2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雑誌も】BL業界全般スレ 10冊目【漫画も小説も】

1 :匿名希望さん:2010/01/17(日) 20:08:21
先は太い方がいいBL業界を語るスレです。

ここは雑誌板なので
*普通に萌え話やマンガや小説の内容については数字板に行って下さい。
*個人的な好みには誰も興味ありませんから、自分語りはやめて下さい。
*個人の話も荒れるのでNG。参考ケースとして上げるなら有り。
*ただし明らかに新人の立場の人の話は禁止。
*リア厨および未成年、粘着、素人および読み専、ワナビ禁止。
*部数の話はOKですがソースのない確定は禁止。
*私怨叩きを誘発するので雑談は控えめに、各社の話題は節度を持って。
*次スレは950辺りで立てて下さい。

前スレ
【雑誌も】BL業界全般スレ 9冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1261492323/

リブレだけの話をしたい人は関連スレにどうぞ
【新田川原】盗作後追リブレ出版43【吉田*藤森】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1258768915/

2 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 01:40:06
売れっ子モンチてんてーのアンチスレが立ちました。私怨大歓迎^^

【売れっ子?】悶痴act.1【損得勘定最優先の性悪婆?】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1263724746/

このBLがやばい2010

小説部門
1 唇にキス舌の上に愛 愛と混乱のレストラン3   高遠琉加
2 交渉人は振り返る                    榎田尤利
3 サミア                           須和雪里
4 COLD FEVER                      木原音瀬
5 夏の子供                         榎田尤利
6 オールトの雲                       一穂ミチ
7 闇の花                           夜光花
8 タイプロープダンサー                  久能千明
9 愛しているにもほどがある               中原一也
10 相思喪曖                        吉原理恵子      

漫画部門
1 俎上の鯉は二度跳ねる                水城せとな
2 ダブルミンツ                       中村明日美子 
3 ファインダーの真実                  やまねあやの
4 テレビくんの気持ち                   松本ミーコハウス
5 セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY          橘紅緒/宝井理人
6 たかが恋だろ                      英田サキ/山田ユギ
7 猿喰山疑獄事件                    遙々アルク
8 センチメンタルガーデンラバー            小椋ムク
9 子連れオオカミ                     井上佐藤
10 満員御礼                        真生るいす

売れっ子のはずの門地せんせいが入ってないじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 01:42:54
>>1
*売れっ子モンチてんてーの関連スレ

本スレ
【生徒会長】門地かおりact.5【マッチョもちびキャラも】
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1243801636/

婆様の知恵袋スレ
●○暴威図salon2010年その1(睦月)○●
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1263481660/

アンチスレ
【売れっ子?】悶痴act.1【損得勘定最優先の性悪婆?】
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1263724746/

4 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 02:31:25
2と3は
1を百万回音読しろ

5 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 09:16:06
粘着アンチって頭悪すぎて可哀相だ

6 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 10:14:15
さすがにアンチ装っただけの愉快犯としか思えんw

7 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 10:34:53
うん…あちこちのスレにマルチで貼りつけて
ひいた。
それとも、ひかせて収束させようという計算なのかな?

8 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:14:22
他人を妬んで自分の売り上げが上がるならねぇ…
結局はうだつの上がらない自分に空しくなるだけ

9 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:29:31
いや、これ作家がやってるんじゃないだろう

10 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:30:05
>>5-8
売れっ子ババア先生巡回乙です^^

私のことだけが好きだとゆうひとだけ並んでください。
むりょうはいふを一時間後にあげます。

最後尾にこの看板持たせておけば?^^

11 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:37:42
>>10
叩かれた本人がコピペして回ってるのか?
粘着されて痛いんですーって?

やめたほうがいいよー
マルチやると通報されてIP晒されるよ

12 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:41:11
>>8
イタタで本人の売り上げが下がることはあっても、それで他人の売り上げが上がることはないからねー。

13 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:41:35
>>11
そうですか^^
では毎回違うことを来ますね売れっ子ババア先生^^

14 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:43:21
そういえばガッスの大阪屋ランキング見たけど、全体的に低くないか?
やっぱり大量発刊が影響しているのかな。

15 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:45:35
>>13
いや、本人というのはあなたの言う売れっ子ババア先生のことだったんだけど…
ちょっと落ち付いた方がいいよ?
>毎回違うことを来ますね
この口調で身バレしますよ?w

16 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 12:46:40
>>15
^^;

17 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 13:14:47
>>14
30位以内にひとつも入ってないね
ガッスっていつもこんなもん?

18 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 13:41:34
それより、

>では毎回違うことを来ますね

日本語になってないんだけど…。どういう意味?
そっちが気になるわ。

19 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 14:16:36
>>18
毎回違う擁護を言いに来るってことじゃね?
漫画家さんたちだから日本語が不自由なんでそ
それよりガッスの売り上げが気になるわ

20 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 14:23:35
それより前スレ埋めないか?

21 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 14:50:31
漫画家だと日本語が不自由ってそっちのがわからんわ

22 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 14:54:20
>19
その日本語の不自由さ。お前>13だろ。自演乙。
ここは作家専用スレですよ。>1嫁





23 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 14:56:43
>19
もしかして漫画チャン?^^

24 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 15:02:59
ガッス作家でもないのにいちいち売り上げ気にしてるのはなんなんだ…
それよりもマウントホイップケーキってパンがうまい



25 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 15:35:05
と、ガッス作家が話題を逸らそうとしていますw

26 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 15:51:09
>>24
今回のケースって珍しいからね
ガッスや同月発売の他社本の売り上げがどうだったか
作家なら気になると思うよ

27 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:18:44
レアケースだったら、自分には起こる可能性低いから
特に気にならないかな
もし自分に起こったところで、手の打ちようがなさそうだし…
大量発売に巻き込まれそうになったら、ズラしてくれとか交渉する?

28 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:35:43
本屋行ったらBL文庫新刊平台の1/2をガッスが埋めてた
普段より早く平台から追い出された他社本が多数ありそうだった
これから出る新刊より12月後半から1月頭に出た本が影響受けてると思うよ

29 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:40:07
ガッスより後の本は下げてでも置かれるだろうしね
影響強いのは12月本かも

30 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:47:06
>>27
ちゃんとそれを知らせてくれるような、まっとうな編集相手なら頼むかも。
何も言わずに放り込むような編集なら…、今後の仕事を考える。


31 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:51:30
売上げ下がった理由にガッスを使えて、底辺の自分は逆に助かったんだけど・・・

32 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 16:58:04
>>31
ガッス騒動の中でも、売れっ子は売り上げをキープしてるのが現実

33 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 17:04:46
そりゃそーだろw

34 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 17:23:15
>>32
それは誰だってわかってるだろう。
けど、底辺はこういう状況になるとモロに被害を被ることもあるから
言い訳に使えたと、31は言ってるんだと思うぞ。

35 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 17:52:26
確かにあのラインナップに入れられてへこむ気持ちもわかるけど、
そういった影響がもろに売上に反映される程度の作家なのは自分のせいでしょ。
それについては何も思わないのだろうか。

36 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 18:19:05
随分傲慢なこと言うな…


37 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 18:33:38
あそこに放り込まれるのとそうでないのとで結果が違うなら
文句の一つも言いたくはなるだろうな
売れっ子が売り上げキープできてるとしても
特に売り上げが伸びたってわけでもなさそうだし
まさに誰得状態

38 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 18:39:09
11月12月刊だった人たちは、ガッスの新刊が
なかった分だけ、買ってもらいやすかったとか?

39 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 18:41:39
つか実際に他レーベル含め、1月刊でそこまで派手に売り上げ下がった作家なんているの?
いたとしても、もう少し経たんと分からんのじゃない?

40 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 19:06:06
自分が買い手の立場で見た時、そこまで注目タイトルもなかったような…。<各社ラインナップ

41 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 19:23:44
作り手ならそういうこと言うなよ


42 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 19:27:49
40のこと?
買い手の立場としての分析は作り手でもありじゃないかな
それなりに売れ筋の人はラインナップにいたように思うけど

43 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 22:17:31
前スレ992見たけど、向こうに書いても
すぐ流されそうなのでこっちで聞かせて。
ガッス文庫、基本部数いいってどれくらいあるの?
15は下回らないとかそんな感じ?
あんまり目立った動きがないイメージだったから正直意外だ。

44 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 23:54:56
文庫15なんて新人レベルだろお

45 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 23:59:53
とあるレーベルの新人さんは8千からですよお

46 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:00:47
まじで?
じゃあ自分ガッスじょないけど恵まれるレーベルなんだ

47 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:01:29
>>45は文庫の話ね

48 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:02:50
>>47
新人でも文庫8000はねーよ
新書だって10000いくっつーのに

49 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:07:14
>>48が知らないだけで実際にあるんだよ。


50 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:26:14
blじゃねーだろ>文庫8000

51 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:28:46
>>44
今どき15000が新人につくところは珍しいよ
頭ん中時代遅れなんじゃね?

52 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:29:09
文庫8000て版元は利益出るの?

53 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:29:58
>>51
現在進行形の自分の話なんですけど

54 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:30:47
>999 :匿名希望さん:2010/01/18(月) 23:44:31
>>991
>だからガッス編に文句言っても意味ないってことでは?
>過去の売り上げ実績に「不利な状況でした」なんて説明書きはないもんね。

だからガッス編に文句が出るんだろー
んな時期に組み込まれて数字悪かったらたまらんぜよ


55 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:31:17
>>53
新人なら、自分まだ業界のことよくわかってないんだな
ってなりなよw

56 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:32:27
>>53
なんだ
業界知らない駆け出しかよ
それは絵師とご祝儀部数だw

57 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:34:28
>>53はワナビくせーw

58 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:37:38
文庫8000ありえないと言ってる人達は不景気の進行スピードを見誤ってるぞ…

59 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:39:59
私は部数下げられたことないから現実感ないんだがこれから下がるのかな
みんな下がってるの?

60 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:42:25
>>59
超子れっこさん?
それとも1社でしか仕事してない駆け出しさん?

61 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:43:14
でもなー文庫8000じゃ書店に行き渡らなくね?
ある程度刷って目立つ所に置かないと売れるもんも売れないからなー

62 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:44:57
>>60
4社
超子れっこじゃないけど下がったことない


63 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:46:43
セシル文庫とかもえぎ文庫とかは書店に行き渡ってない感じがする…
部数は全然知らないので勝手な印象だけど。

64 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:49:02
もえぎは1万超えていると聞いたことがあるよ
セシルは看板シリーズがよく重版かかって売れてるらしいから
それなりに刷っているんじゃないの?

65 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:50:05
>>62
ここ業界の話をするところで売れっ子自慢するところじゃないよ

66 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:51:12
>>58は正しい
固定客掴んでない作家は恐ろしいスピードで部数が下がってる…怖い。

67 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:56:34
8000に落ちる前に切られると思うんだがな
予定いれちまったから仕方なく発刊とかなんだろうか?

68 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 00:58:58
仕方なく出す版元なんてないべ
8000でもなんとかなるから出してるんだわ

69 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 01:03:52
文庫で最低採算ラインて、どのぐらいなんだろうね
少女小説で6000とかあるみたいだけど

70 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 01:14:28
公団は6000で出すって聞いた事ある。
でも弱小出版社でその数は無理じゃね?

71 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 01:18:36
もうあるよBLで6000
どこかは言えないけど

72 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 01:42:51
6000で仮に印税10%貰えたとしても雑誌の原稿料とたいして変わらないじゃん

73 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 01:58:53
出版社はその分を売れっ子で稼いでるからなんとかなるんだ
ガッスのフェアはいい例だね
とにかく平台占拠して注目集める→売れっ子だけ売れる、うまく行けばいつもより→出版社はウマー

74 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 02:38:06
6000だと、普通7とか8だろ、jk
とても、10ももらえないと思うがな

75 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 02:48:01
1冊600円として
600×8%×6000部で、28万8千円って…。
雑誌の原稿料以下じゃない?

他人事ながら、怖くなってきた…。

76 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 03:53:17
自分、キャリアはかなり長いけど、雑誌の原稿料
そこまでいかないかもな

だが、同じ仕事なら雑誌選ぶわ

77 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 05:01:18
雑誌の原稿料がそんなに高いってどこの売れっ子さんだよw

78 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 05:03:50
漫画だと32Pだとしても一枚9k以上じゃないと28.8万↑にならないよね
それとも小説だと雑誌でもそんなに高いものなのかな?


79 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 08:15:36
雑誌は原稿用紙100〜150Pで15万〜30万の間が多いと思う。
>>75はかなりのベテランか売れっ子さんですね

80 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:06:30
53といい、そんなはずはないというワナビの願望が混じってる気がする

81 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:08:13
前スレ1000はいい奴だなあ〜〜〜。
GJ.。

82 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:09:06
文庫と比べて話してるのに、何でいきなり漫画の雑誌稿料と比べるの?
小説なら雑誌で28万はそんなに高くないと思う。

83 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:16:08
いや、全てが文庫前提の話とは気付かんかった
漫画のお出ましじゃなかったら引っ込む

84 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:17:36
小説の雑誌稿料ってそんなにもらえるんだね
いいなあ

85 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:18:43
いやみくさw
もしかして漫画ちゃん?^^

86 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:23:06
雑誌稿料は数百円からあるよ
自分デビューの時は700円/枚だったから10万も行かなかったw

87 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:26:05
>>84
マンガもそうだと思うけど、部数変わらなくてもベテランは稿料が高めってことはあるよ
28万が高くないと思う人は、バブル前から続いている大御所さんなんだよ

88 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:27:57
バブルの恩恵を受けたババ作家様はいいよな
大して上手くなくても締め切りさえ守っておけば使ってもらえる

89 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:29:23
大御所と言えば聞こえはいいが、要するに老害っていうんだよw
こんな文章力でよくも作家を名乗れるよなってのがゴロゴロしてる。

90 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:30:46
>>88
そんなこと言うもんじゃないよ。続いているってことは凄いことだ。
自分はデビューしてまだ片手にも達してないけど、かなり息切れしてきてるw
二桁年一線にいるベテランさんが最近眩しい…

91 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:32:51
>>89
あのね。BL小説は文章がお上手ならなれるってもんじゃないんだよワナビおばあちゃん^^

92 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:33:32
朝から元気なのがいるなぁ…

93 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:33:50
>88>89

マンガチャンおはよー

94 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:35:50
まぁ確かに、今からじゃデビューは無理だろうなっていうのはいるね…
今の新人さんは本当に大変だと聞くし

95 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:36:50
いい加減マンガちゃんていうのは止めないか?
言ってる方が痛く見えるよ

96 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:45:03
>>94
新人賞デビューは大変だけどスカウトデビューは楽に出来るみたいだよ
あくまでもデビューするだけの話で続いている人は少ないけどね
自分虹でまったり別PNでサイトやっていたら、オリジ書きませんかと去年スカウトが来て
こんなところまでと苦笑いしたよ

97 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:45:47
遅レスの上自分>>75じゃないけど
>1冊600円として
>600×8%×6000部で、28万8千円って…。
>雑誌の原稿料以下じゃない?

文庫1冊書き下ろしで原稿用紙に換算して300枚なら
印税30万でも1枚あたり1000円になるから
雑誌の原稿料以下って言ってもおかしくないとおも

98 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 09:51:17
スカウトでも小説はそんなにたくさんないでしょう
マンガはほとんどスカウトだと思うけど

99 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:02:21
>>97
うん。その計算だとそうだね。
まあ6000部って出し直しでもBLじゃありえないと思うけど。
いや、ありえないでいて欲しいっすw

100 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:20:00
自分はバブル後デビューだけど、雑誌28万は高くないと感じる
地道に仕事してれば原稿料は少しずつ上がるのでまだ希望はあると思う

101 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:30:54
>>98
昨年の花○文庫
たぶんスカウトデビュー5人で新人賞デビュー1人じゃないかな

102 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:34:53
デビュー元はいつまでも千円台だけど他社依頼はどこも二千円以上提示してくる
だから雑誌稿料は上下の幅が大きいな

103 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:38:24
花○はスゲースカウト乱発だなw
まあせいぜい生き残って業界を活気づかせてくれ
売れる本が増えれば絵仕事も増えるからな

104 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:39:04
挿絵の仕事はもうイランw
それよりレーター増やしてくれないかな
漫画家に仕事回すのはカンベン

105 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:41:23
>>104
サイトにお断りの注意書き入れておきなよ
担当がゴリ押しするんで〜ってのはナシなw
嫌なら断れよ

106 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:42:58
別に愚痴くらいいいじゃないか…

107 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 10:45:49
ホントに嫌なら断って欲しいよ。嫌々絵をつけられるのイヤン

108 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:02:05
うん、本当に嫌なら断って欲しい
他に受けてくれる挿絵さんはいると思うから
お互い気持ちよく仕事をしたい

109 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:06:55
この前すんごく素敵な表紙を漫画家さんに描いてもらったんだけど
もしあれが嫌々仕事だったとしたら凹む。めっさ凹む。

110 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:08:57
嫌々でもすごく素敵な表紙ならいいんじゃね?立派にプロの仕事ですよ
嫌々で、挿絵もテキトーなのが駄目なだけ

111 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:18:24
いやいやかどうかは本人しか分からないものをどうこう言っても仕方ないだろ
仕事だから受ける、きっちりやってくれたらそれでいいんじゃない?
気持ちよく受けてくれる人にだけ頼みたいとか贅沢言い過ぎじゃね

112 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:19:26
頼む時に漫画家を避ければいいんじゃね?

113 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:19:57
イラストや挿絵はちゃんとレーターさんという人がいるんだから
そっちに受けてもらえたら一番だよね
もっとレーター増えてほしい
そうしたらこっちもなんの遠慮もなくお任せ出来るし

114 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:21:46
>>111
気持ちよく受けてくれる人なんて言ってないよ?
嫌々描かれていたら凹むってだけで、仕事として普通に受けてくれればそれでいいよ。
どうして歪曲してまで叩こうとするのかなー

115 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:22:10
字書きからしても>>109はワガママにしか思えない
絵師さんは仕事相手で、自分のファンじゃないんだから

116 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:23:37
普通に受けてくれれば漫画家さんでもレーターさんでもいいっす
有り難くお仕事お願いするっす
こんな仕事イラネな人はお断りっす

117 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:24:38
>>115
字書きなら読解力をもっと上げろよ

118 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:25:28
お互い仕事なんだし、ちゃんと仕上げてさえくれればOK
ただ本当は受けたくなかったとか、忙しさを理由にいい加減な絵を
つけるくらいなら最初に断って欲しいだけだな
以前、眼鏡かけてるキャラに眼鏡がなくて担当に連絡したら
絵師さんのスケジュールがギリギリだからって内容を直すしかなかったことがある

119 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:26:25
>>114
別に叩いてはないけど…

120 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:26:35
まあ、実際内容が面白かったら妄想は膨らんで
筆が乗るってのは現実的にあるけどな。
後、挿絵にしやすい内容とそうじゃない内容ってのはアルヨ。

あ、アルヨ姐さんになってしまったw

121 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:27:40
誰でもいいと言いつつ、人気絵師さんに群がってるじゃない
なんだかなあ

122 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:28:03
>>109みたいな子供っぽい作家からの依頼は絶対に受けたくないw


123 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:28:17
>>118
内容直せただけいいじゃまい
自分なんて絵チェックもできず刷り上がった献本で発見して…

124 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:29:15
>>122
挿絵仕事一切受けなければいいじゃん
○○だから受けたくないって人はイラネ

125 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:30:19
ほんと漫画家ってバカばっか
なんで小説家を下に見て荒れるようなことばかり言うのか…
ばかなの?しぬの?

126 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:30:27
自分も挿絵の仕事は世界が広がるから嫌いじゃないけど、
>>109みたいな邪推をされるのはなんだかなあ・・・
よっぽど気に入ったお話以外、あとは淡々と仕事するだけだし

127 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:30:54
>>122に頼んだら面倒なことになりそうだw

128 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:32:00
>>!26
>>109程度でgdgd言うなら挿絵は向いてないよ
たった2行を読み取れない人にマトモな絵は描けないw

129 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:33:30
マトモな絵は描けないって…
お世話になってるなら絵師さんのことそんなに悪く言うもんじゃないよ
カッカしてる小説家はモチツケ

130 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:33:40
本文と絵が違うってのは、編集がチェックするもんだがなー

131 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:34:06
!26って、新しい

132 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:34:09
>>107
同意。コミックスと他人の挿絵ノクオリティが明らかに違う人がいるw
やる気ないなら受けるなよ。

133 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:34:58
>>130
刷り上がってからのミスは
編集の責任だよね

134 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:36:17
嫌なら断る
これでいいじゃまい
それでみんな仕事としてキチっとやってるってことになる!

135 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:37:59
一人やたら喧嘩腰の字書きがいる
ばかなの、しぬの?とか、まともな絵は描けないとか
絵師を下に見てるのはそっちだとオモ

136 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:39:01
まあ漫画家さんにとって挿絵は本業じゃないんだからな
嫌々やらんでもいい仕事だよ
それよりいい漫画描いて売れてくれ
漫画からBLに入って小説にも手を出してくれることがあるからね
相互作用でいい方へ向かおうぜ

137 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:39:29
>>132
違って当たり前だと思うよ
小説の挿絵は邪魔しないオマケみたいなものじゃないかな?

138 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:39:40
>>118
同意。
こっちは締め切り守ってるのに、ギリギリまでラフが来なくて担当焦り始める。
やっとラフが来て間違いを指摘しても、直す時間がないので文章変えてくださいと言われたこともある。
間違いを指摘してもそのまま仕上げられたこともある。
本文ラフがきたのが入稿ギリギリで担当が「もうこれでなんとかやってもらいましょう」みたいな。
二ヶ月以上かけて書いた作品にそんな表紙つけられたくない。


139 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:39:46
>ほんと漫画家ってバカばっか
>ばかなの?しぬの?
>たった2行を読み取れない人にマトモな絵は描けないw

煽って楽しんでるワナビだよ


140 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:41:38
どうしても小説VS漫画を煽りたい人がいるようだね

141 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:42:15
漫画家は糞なのでイラスト頼むのやめましょう

142 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:42:45
まあまたいつものワナビが紛れ込んで煽ってるだけでしょう
スルー推奨

143 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:43:15
実際作家の数って小説:漫画で3:1くらいの割合じゃない?
だから漫画家がちょっと浮いたこと言おうもんならフルボッコ状態w
そうなったらもうああいえばこういう小説家に対して、職人肌な漫画家は黙るしかない
もうスレ分けちゃえばいいんじゃね

144 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:43:53
漫画チャンキター

145 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:44:39
なんだいつもの煽りちゃんか
いくらなんでも字書きが「ばかなの?しぬの?」っておかしいと思った

146 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:44:43
>>144
そういう煽りももうやめようぜ
ワナビ認定されるよ
スルーが一番

147 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:45:48
なぜ煽り=漫画家ワナビになるのか分からん
喧嘩売ってんのはどう見ても小説家のほうだろ

148 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:47:11
全て漫画チャンの自演です^^

149 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:47:35
>>147
その喧嘩売ってるレスが字書きのフリした煽りチャンなんだと思うけど?

150 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:48:10
そういえばかなり昔、虹同人絵描きさんに依頼した時
同人絵とオリジ絵の落差に愕然としたことがあった
あれ以来漫画家さんでもレーターさんでもプロの方に頼んでいる

151 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:49:07
>>149
だからその煽りレスが小説家じゃないという証拠がどこにあるのかと

152 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:50:07
>>151
もうバレたんだしワナビは帰りなよ

153 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:50:17
>>150
漫画チャンは同人ワナビだからそんな事を言うと噛みつかれるよw

154 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:50:20
まあ大抵頭おかしい、悪いのは絵描きでFAだわ
物事を冷静に見られる小説とは頭の出来がそもそも違う

155 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:51:12
>>152
そうだね、もうあなたみたいな日本語の通じない人は相手するのも疲れる
さよなら

156 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:51:18
下手すぎますw

157 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:51:29
ループループ超ループ

このやり取り、もう何千回見たことか
みんなよく飽きないなあ

158 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:51:56
漫画チャン自演きたーwwwwwwwwwwwwww

159 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:52:36
小説の挿絵やりたくない云々の愚痴はマンガ家スレに引っ込んで言うべきじゃね?
なぜここで議論する必要があるんだ

160 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:53:06
>>155
典型的なワナビの負け惜しみだな、お疲れさん、もう来ちゃ駄目だよ

161 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:53:52
字書きまじこえー…

162 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 11:55:36
ネタ切れ?

163 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 12:03:03
>キャンペーン期間中にGUSHレーベルから発売されるすべての発行物
>雑誌:3G★ポイント アンソロジー:2G★ポイント
>コミックス・文庫・コミック文庫:1G★ポイント

期間中のすべての発行物を買ったら最高交換品の200ポイントたまるの?
計算しようとして挫折したwwwww


164 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 12:37:21
べ、べつに>>163のためじゃないからね!
ひまだっただけだからね!

キャンペーン期間2010年1月〜2011年6月の18ヶ月
・雑誌(3P)
GUSH(毎月)→18回→54P
GUSHmoetto(4・8・12月)→4回→12P
・アンソロ(2P)
GUSHmaniaEX(偶数月)→9回→18P
GUSHpeche(奇数月)→9回→18P

これだけで102P
あとはコミックス、文庫、コミック文庫が毎月5.4冊ずつでれば
200Pクリアだね


165 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 12:40:52
>>164
べ、べつに計算してくれと頼んでないからね!
すごくウレシイとか、い、言わないよッ!

18ヶ月間身も心もガッスに捧げればいいのかwwww
ある意味監禁鬼畜プレイだな

166 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 12:51:44
賞品コンプリしたい人は400P程必要だね

167 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 13:19:19
つか、いらね。
そんなつまんねーとこに力割くなら
もっとコンプリートしたくなるような、面白い本並べりゃいいのに

168 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 13:27:54
ジャンプコミックスでも買ってるタイトル4つしかないのに、
GUSHにそんなに身も心もささげられない…。

169 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 14:19:44
>>167
>>168
回線は来ちゃダメだよ。

170 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 14:34:44
伸びてると思ったら、ひどい釣堀だな

171 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 14:52:57
>169
作家が本買っちゃいかんのか…。
BLだって一般漫画小説だってかなりの量読むよ。

172 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 14:59:49
コミケ申込書に入ってた別アンケ
答えて入れなくちゃいけないの?
すげえ個人的なことまで聞かれてて嫌なんだが
作家やってなきゃなんとも思わんが
三毛スタッフが自分のだってわかってる状態で見られるのはイヤだ

173 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:00:50
フェアの影響を話し合うならともかく、フェアの細かい内容まではスレ違い
でももちろん作家だって本を読むんだし、
そういう場合は読み専として数字で話をすればいいと思うよ

174 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:13:55
内容は業界話としてアリじゃね?
フェアに沿った売り上げ効果とかあるよ

175 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:22:32
>172
今ざっと見てみたけど、個人的なことってどこ?イベントの年間収支とか?
そんな気になるような聞かれ方でもなかったけど。(20万以上〜とか広い範囲だし。)
そう手間でもなさそうだったから、一応答えて入れるよ。
でも、マンレボなんかは入れなくても抽選落ちたことないので
入れたくなきゃ入れなくてもいいんじゃないか?
保証もできんが。

176 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:23:14
>172
後、そういうのはサロンで聞くべきじゃなかろうか?

177 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:29:28
>>164
こうやってみると200Pは雑誌アンソロ必須のほかに毎月5〜6冊
だからコミック・文庫が増えそうだけど、コミック・文庫3冊で3Pより
雑誌1冊で3PのほうがP貯めやすいってんで雑誌がでるようになる
んかね。同じ雑誌のPは不可とかあんのかな。

178 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:33:12
フェアの内容を細かく語りたいのは、作家よりもむしろ編集だと思う
編集は普通に業界人だし、話題としてはおかしくないね
でも作家にしてみれば、何ポイントで何が貰えるのかなんて全く興味ないけどw

179 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:33:53
>175
ありがとうサロンで聞いた方がよかったね
気になったのは既婚かどうか、生活に満足してるか、学歴とかさ…作家じゃなけば…
後ろめたい事はないがスタッフがもしも見たらああああわあああって思うとorz
自意識過剰だね


180 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:36:49
作家は自意識過剰ぐらいでちょうどいいよ

181 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:37:36
自分も、担当が言ってくるから面倒だけど参加するだけだ
でもレス見てると、フェアのオマケにも真剣に
取り組んでる作家さんがいるみたいで本当に尊敬する

182 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:39:00
別送ならよかったかもな
自分も封筒同じでPN書いてある書類と一緒にそのアンケ送るの戸惑うお

183 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:40:10
うわあこいつ中卒wwww
とかやられるのかよ><

184 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:44:03
スタッフも忙しいんだから
じっくり見ないから安心汁

185 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:51:02
個人情報を大学に提出って…

186 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 15:52:44
ミケ話よりずっと業界話だとは思うけどなー>フェア内容
どんだけ買わなければならないかで影響が出るんじゃね?
大量発刊全部買わなくちゃ貰えないのと
5冊程度でおkなのではついで買い作家の自分だったら大きいw

187 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 16:22:54
ツノカワのフェアもそうだったけど、釣れるような人気作家が数人しかいないのに応募内容がシビアすぎるんだよ
逆を返せば、人気作家の恩恵で良作が読まれる機会が増えるとも言えるけど

188 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 16:57:53
良作www

189 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:04:41
フェア内容のことはいいと思うけど
さすがに>>167>>168みたいなのは個人的感想過ぎるからじゃね?
いくら自分が書いてないレーベルでもこんな言い方自分ならできんわー

190 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:13:21
>>189
作家が書いてるとしても
書いてることはただの読者レベルだしね。

ていうかさ、フェアってどこでもやってるんだから
その内容をどうこう言うのって何なんだろう…。
大量同時発刊での影響の話ならまだわかるんだけど。

191 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:30:22
ここで一万以下の底辺部数の話してるのはほとんどガッシュ作家ってことでしょ
他の出版社はもっと最低部数高いから

192 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:36:33
>>191
ガッシュのことは知らないが
最低部数低いとこは他にもあるよ…

ま、編集から聞かない限り
もしくは自分がその対象の作家じゃない限り
知らない人も多いだろうけど。

193 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:41:53
底辺が大きな顔して本が売れないのを不況のせいにしてるの見るとうんざりする

194 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:50:02
>>193
そんなレスあったか?

195 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:50:59
>>194
きっと特殊フィルターがかかってるんだよ

196 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:53:58
>>192
確かに、自分が書いてるレーベルでもわかんないね
担当に最低部数を聞いたことあるけど、言葉を濁された

197 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:55:23
>>193
底辺でなおかつ売れなかったら
すぐに干されるよ。
貴方がうんざりすることない。

198 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:56:15
ここは初版15出してる程度の新人がフルボッコされるスレだからね
新人は黙っとけとか、業界知らないだけとか底辺の妬みが酷すぎる

199 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:56:29
ワナビなんだから相手にすんなよw

200 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 17:57:58
>>198
フルボッコされて悔しかった人?
それは事情を知らないのに知ったようなこと書いたからだよw

201 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:00:33
>>191
ワナビ乙
ガッシュの底辺部数はたぶんもっと高いぞw

202 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:00:44
ふるぼっこされたのは自分です
エスパー乙

203 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:04:18
>>202
新人さん、張りついてるんだね

204 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:05:35
暇だからね

205 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:08:41
ガッスは結構刷ってくれるってよく出ないか?
見かけ以上に棚持ってるんだろうなーって思う

ツノは新人でも15よりもっと上だから新人15はなくはない
でも他はどこも厳しいから他社から依頼が来て15の新人さんは驚くと思うよー

206 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:08:56
新人だったら1社なら年間2〜3冊だろうし暇だろうよ
自分新人時代年間1冊だったw

207 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:23:39
漫画も小説も初版2万部以下は書き込むな
なんてな

208 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:24:58
7割いなくなっちゃうじゃないか!

209 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:26:40
自分がそこそこ売れてたら、売れない話も
寛容に聞けるけどな
ピリピリしてる人って、どうしちゃったの?

210 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:31:29
売れてなくて自分に余裕がないから他人に必要以上に厳しくなる
悲しい話です

211 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:32:41
仕事ないんじゃね?
だから15000の新人に当たったりするんだよ


212 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:40:07
ID出る板だったら昨日から一人だけ真っ赤っかな人がいるんだろうなあ

213 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:43:08
ここじゃ新人ってだけで、はなから笑い者にされるから可哀相だよね
売れてる新人には、それをずっと維持できなきゃ意味がない、だし
売れてなかったら単にpgrだし、
底辺の新人苛めは見てて気持ちのいいもんではない

214 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:47:26
つか新人なんて叩かれてナンボでしょ?
実際ここで叩かれてた新人ほど売れてるじゃん
可哀相なんてみじんも思わんわ

215 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:50:06
醜い・・・

216 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:52:24
業界知らないのに無闇に主張するようなオバカ新人はともかく、
売れてるだけの新人を叩くのはみっともないよ
少し目立つ売れ方したことあるなら、あの嫌な気持ちを
味わってるだろうに

217 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 18:54:25
>>216
まるっと同意
叩かれたことある人なら>>214みたいなレスはできない

218 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:11:43
>>214
そもそもここで売れた新人ほど叩かれてる=大きなダウト

219 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:23:07
>>218
もういいかげんにしたら?
売れてない売れてないって否定するほどみっともないってことに気付きなよ
新人にしては売れてるね、頑張ってるねって流せばいいことなのに
新人の「売れてる」と、中堅やベテランの「売れてる」が違うってことくらい
必死に否定しなくても業界人ならみんな理解してると思うよ

220 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:26:55
わかってても否定したくなるほど自分に自信がないんでしょ
他人を貶めても自分が上がるわけじゃないのに

221 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:30:33
新人を叩いてるのは作家じゃなくてワナビw

222 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:44:07
売れた新人なんてどこにいるんだろう?
デビュー3年以内で売れた人なんて見たことねーやw

223 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:45:07
てかここ3年で売れた人は中堅含めて片手もいないわな

224 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:45:36
そもそも、「売れてる」って基準が人によって違うんじゃないかな。

225 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:46:59
少なくとも、222や223より売れてる人は
いるから心配するな

226 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:47:13
新人に厳しい意見が続々とw
やっぱ業界スレはこうでないとwww


227 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:49:05
新人に厳しすぎる人って本当に底辺なんだと思う
後輩叩いて憂さ晴らしする間があったら営業でもしなはれ

228 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:50:11
>>227
そもそもプロの土俵にすら上がってない人たちかもよ


229 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:51:04
プロだったら惨めすぎる、と続けたかった

230 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:51:53
>>225
なんでそういう基準で考えるんだろうな
ここ3年は景気冷え込みもあるしBLは飽和状態で
新人は売れ筋設定しか書かせてもらえないらしいから
バカ売れするほど売れてるのはないんじゃないかと言ってるんだが?

231 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:54:12
>>230
本当にそういう意味で書いたのなら言葉が足りなさ杉
独りよがりにならず、読者に分かりやすいように書きましょう

・・・と批評シートに書かれてないか?

232 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:54:51
冒険して売れれば大きいが、コケるのも大きいからな

233 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:56:03
>>231
フーン
アンタはそういう批評シートを貰ってんだw
自己紹介乙だなwwww

234 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:56:04
>>230
私はエスパーじゃないんで…

235 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:57:13
ワロタw 批評シート

つか「バカ売れした新人」なんて誰も書いてないのに
自分の脳内設定だけで話を進めて、読者置いてきぼりって投稿作の典型だ

236 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 19:59:15
編集が1人混じってるな
それも投稿作を募集しているレーベルの編集が

237 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:00:41
>>234
業界スレなんでワナビは出て行ってくだちい

238 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:01:52
最後まで書いてから、最終的な脳内設定に合うように
頭から修正を入れることがよくある…w

239 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:01:53
>>236
>>231はワナビだろ
貰った批評シートが悔しくて
こんなところで作家に八つ当たりしているとしか…

240 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:02:45
>>237
ワナビたんは出て行ってくだちい

241 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:03:27
編集は批評シートなど書く暇はないだろー
ワナビが批評シート握りしめてる姿が目に浮かんでコワス

242 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:04:47
つか、自分はこの3年も地味に右肩上がりだから
それなりに売れてる新人がいてもおかしくないと
思うわけだが

243 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:05:12
突然批評シートだもんな
作家には思いつかんわw

244 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:05:28
ワナビほど新人に憎しみを抱くから怖いよね
私が落ちてるのに、あんな奴が売れてるなんて許せない!
最近の新人で売れてる奴なんていない!こんな感じでここで吠えてるんだよ

245 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:06:32
>>233は批評シートをもらったことがあるんだねーw

246 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:07:55
>>244
青田スレを思い出すよ

247 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:08:16
まあ悔しい気持ちは分かるが、
本当に芽の出そうな新人が一人もいなければ業界の未来も暗いわけで
小なりと言え数字を出す新人は貴重ですがな
売れてるとまでは言わんが、このままキャリアを積めばそこそこの中堅に
育ちそうな新人ならチラホラいるんじゃね?

248 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:17:29
>>247
作家側から見るとそうだけどワナビ側から見るとムキーなんだろう

249 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:21:31
>>234
>>225
思い切りエスパーだろwwww

250 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:23:31
小なりといえ数字を出す新人どころか既に目立ってる人もいるじゃない
本当に数人だけど

251 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:23:38
>>249
嫌味を読み取れない人なのか

252 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:24:27
>>247
新人のラッキーヒットより中堅以上のビッグヒットが業界には必要だけど
ヒットがないよりマシってとこかな

253 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:25:44
>>251
お粗末なエスパーだな
批評シートは良く読めよw

254 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:27:08
>>253
批評シートは私じゃないってw
あなた、複数の人からみっともないって思われてるんだよ

255 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:29:27
>>254
今北ばかりだが・・・

256 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:34:57
今北ばかりで批評シートw

257 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 20:58:21
批評シートってどこでもらえるんだ?w

258 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:00:14
青田刈りスレ懐かしいな
まだログ見られるけどw

259 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:01:19
青田刈りスレを懐かしいと思えるのは叩かれてない人だけ

260 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:05:56
青田刈りスレって新人を叩くスレなんだよね?
そこを懐かしいと言ってる作家がいることに驚くんですが

261 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:07:41
青田刈りで叩かれてた人達はちゃんと生き残ってる
2chで叩かれるということは、やっぱりそれなりに将来性があるんだなと思った

262 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:11:29
まあね、前にここで散々叩かれてた新人たちもそうだし
叩かれたから生き残った訳じゃなくて、生き残れそうな人が叩かれてるだけだけど
標的にされる新人は本当に気の毒だとオモ

263 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:14:01
リブの新人もここでいろいろ言われてたけど生き残りそうだ

264 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:16:05
リブの新人はみんな普通に生き残れると思う。
(突出した売れっ子になれるかどうかはおいといて)
ビブ時代は生き残り難しかったけど、今はリブ編が新人にも機会を与えて
ちゃんと面倒見てるよね。

265 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:17:59
スレでの憩いの主だった晩餐館さんは生き残れるのか心配だ

266 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:18:33
でもリブの新人って他レーベルで注目されてる新人に比べると
いまいちパッとしないよね
曲がりなりにもリブから出すから名前知られてるけど

267 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:19:04
リブ編てビブ時代と殆ど面子変わってないのかな
前よりヤクザな雰囲気なくなったよね

268 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:19:31
青田で褒められた新人は消えている人が多くてワロエルw

269 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:19:48
うわ、sage忘れスマソ

270 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:21:25
>>268
誰が褒められてた?

271 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:22:42
>>270
新人や個人の話は禁止だろ

272 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 21:25:16
はいはい終了終了

273 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:10:56
行き残ったのは藍生と海野だけかw


3 :風と木の名無しさん :2006/06/07(水) 16:00:25 ID:UWMPLM9b
書いてみる。

森田しほ
しらき弥生
このあたりがそろそろデビューできそう?

新人では 笹尾茉莉香 藍生有 麻崎朱里 しみず水都
このあたりは生き残っていけそうだ。
笹尾さんはショコラの新人賞バトルで負けてたけど…そのときの勝者だった人は
リンクスで選外くらってた。笹尾さんは佳作でデビュー決定。7月号で掲載される。


4 :風と木の名無しさん :2006/06/07(水) 18:46:06 ID:wAbO2Ax6
投稿でそろそろデビューできそうなのは、
宮園みちる 月東湊 小中大豆 森田しほ あたりと予想。

投稿新人で生き残りそうなのは、
笹尾茉莉香 藍生有 波奈海月 海野幸 しみず水都 あたりと予想。

>>3 笹尾さんはリンクソ佳作の時、花○選外だった。雑誌によって相性はある。
藍生さんは花○とアクアに掲載、他リンクソ、洒落と高評価なので無難に残りそう。
波奈さんはそろそろ単行本デビュー?と思ってる。
しかし花○新人のノベルズはどれもつまらんからなー。心配。

274 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:14:24
この流れになるのは学校が休みの時期だけと思っていた

275 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:18:26
>>273
惨めちゃん、がんばって生きろよ

276 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:18:35
批評シートを握りしめたワナビか・・・

277 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:19:52
2006年からワナビならデビューの見込みは…

278 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:21:48
ワナビは洒落と灰汁亜と花○に投稿していたのかw

279 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:25:40
笹尾茉莉香=深月ハルカだからちゃんと生き残ってる

280 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:27:52
プロは投稿者の事なんて眼中にないもんな。
そんなの気にしてるのはワナビだけw

281 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:28:41
>>280同感
こんなのいちいち覚えてるのは同時期に投稿してた人だけだろうね

282 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:56:15
>>273
暇人だとは思うが、デビューの古い順に発行を羅列してみた。
けっこう予想通りにデビューしてるもんだな。
というか、勝ち組と負け組の差が歴然。
去年出てないのは消えたも同然だろ。

しみず水都 2006.05 2007.09/11 2008.01/07/08 2009.05/06
麻崎朱里 2006.06
藍生有 2007.01/07 2008.01/04/08 2009.01/02/08/10 2010.01
海野幸 2007.11 2008.02/06/11 2009.02/06 2010.01
笹尾茉莉香=深月ハルカ 2008.02
森田しほ 2008.02
宮園みちる 2008.04 2009.03/05/11
波奈海月 2008.03 2009.09
月東湊 2009.07
しらき弥生 x
小中大豆 x

283 :匿名希望さん:2010/01/19(火) 23:59:28
>>282
巣にカエレ

284 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:01:30
ワナビが実際に投稿しているとは限らない
いつか投稿したら即デビューという夢を抱いて
十年越えの知人がいる

285 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:04:30
>>282
本当に暇人だな

286 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:05:01
>>282
鏡を見てごらん
そこに一番の負け組がいるよ

287 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:05:27
>>282
延期になっているけど深月さんは新刊出る予定あるよ
雑誌で続いている人もいるんだよ
ワナビは買ってないから知らないみたいだけどw

288 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:05:47
>>282
一人も名前知らない

289 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:08:27
藍生と海野だけ知ってる

290 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:10:19
ワナビの相手すんなよ・・・

291 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:12:00
>>282
既婚で扶養を出たくなくて
年一冊の人もいるんだぜ

292 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:13:51
見て思ったんだけど
小説の人はちょっと読みにくいというか
この読み方であってるのかなと思わせる名前の人が多いね

293 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 00:15:36
>>292
そういや、マンガの人はシンプルな名前が多いような

294 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 01:14:00
個人の名前禁止なんだから、話そらすならもっと斜め上の方向へ
飛ばさないと

295 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 01:29:01
ブーン(AA略

296 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 02:17:09
なにこの流れ
青田スレの人たちがずいぶん紛れ込んでるようで…
あれって小説だけだったよね、確か

297 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 03:48:20
うわあ、バカが山ほどいるわ。
プロって言うんなら流せよ。

298 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 09:55:43
>>282
レーベルによっては新人の次作が1年以上開くのはよくあるよ
その後発刊ラッシュになる人もいる
デビュー後数年開いてから他社でブレイクする人もいるから
たかが1,2年で消えたとは決められない
いつまでもデビューできないワナビとはそこが違うんだよw

299 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 10:33:34
>>298
本人乙

小林典雅 2004.11 2007.10 2008.06 2009.08

300 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:10:23
>299
>1が読めないようなら、>299をワナビと認定するからな。

301 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:10:53
>>299
>>1

煽られたからってそういう返しは芸がないからやめとけよ

302 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:18:46
ていうかすでにブレイクしてる人はむきになって
>>298みたいなこと言わないだろう

303 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:20:26
むきになってるとは思わないぞ
ごくあたりまえのことを指摘してるだけだろう

まあ最後の一行は余計だと思うがなw

304 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:24:29
まあスルーできずに指摘する人が余裕があるとは思えないけど

305 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:28:19
マンガの話じゃそう荒れもしないのに
小説の話になると、流れがアレになるのは、やはり
ネット人口比かね?後、BL作家の人数も多いのかも。

306 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:29:53
299=302=304
がんばれよw

307 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:31:22
>>305
小説話に関して一人粘着がいるだけでもID出ない板ならこんなもんだよ
数字板ではここまで酷い流れにならないもんな

308 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 11:33:35
>>305
多分マンガに比べてワナビの数が多いんだと思うよ
字が書けるだけで小説が書けると勘違いしやすいんだろう
マンガだとプロになれるレベルかどうか一目で分かっちゃうもんな

309 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:00:37
パソコンが普及したせいでとんでもないレベルの投稿作が増えたと
編集さんがぼやいてたな

310 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:06:42
作家の数はどっちも大差ないんじゃなかったか?
いつか集計してた人いたよね
だからワナビでFAだと思う

311 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:09:39
そんなことより全然集中出来ないんだが…
DHA飲んでも全然効かねえ

312 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:10:56
パソコンがなければ自分はデビュー出来なかったっす。

年末にPCが壊れてえらい目にあった。
サブノートを買おうと思うんだが、作家用でオススメあったらタノム!

313 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:11:04
>>311
集中力、難しいね
急にやる気になってダーッと進むこともあるんだけど、
それがいつ来るのかが…
今すぐ来てくれぃ

314 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:12:11
作家スレで聞けよ

315 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:12:55
集中力に効く一番の薬は 〆切り だw

316 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:13:55
>>314
作家スレは数千万稼いでいないと行けないイマゲ
敷居が高すぎるっす

317 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:24:17
>>315
それは劇薬です…死ぬかも

318 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:34:29
>>316
漫画の人も、技術やハードの話は数字でやってるよ
小説も使い分けしようよ
たとえ底辺でも、名乗らなきゃわからないから大丈夫

319 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:37:16
>>317
シャレにならないっす>死ぬかも

320 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:40:38
売価が同じだったら小説より漫画の方が印刷コストがかかるのかな
版が大きいしインクも使うよね

321 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 12:48:37
>>320
つか単純に文字データ流し込むだけでいい小説と違って、
マンガは1ページずつ加工する必要があるからな

322 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:16:30
>>309
さすがに、今のBL編集で書き文字投稿の時代の人はいないだろう。

323 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:18:13
>>316
お勧めのノート聞くくらいなら
底辺でも聞けるだろう…。
ていうか、前にそういう話題あったし。
なんでもここで片付けようとするなよ。

324 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:18:28
>>322
手書きじゃなくてワープロ専用機の時代があったよ
自分の周囲では、ワープロ買うのは本気で小説書きたいって人が多かった

325 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:26:08
以前は作家スレには売れっ子はこないとか揶揄する人もいたのになあ。
めったに仕事のない狭間が敷居が高いとかいうのならともかく
稼ぎは関係ないと思うよ。

326 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:31:49
パソコンは売れてる売れてない関係なく壊れるしな
作家スレで聞いた方がレスもらえると思う

327 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:38:03
ものすごく高価なパソコンを勧められると思ってるとか?w

328 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:53:30
初代PCはMACで周辺機器入れて60万かかった…
今でもいろいろ高望みをするとそのくらいするだろうけど、
とりあえず10万あれば一通りのことは出来るPCが手に入るよな。
いい時代になったもんだ。

それともデフレ?Σ( ̄□ ̄;)

329 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:56:33
自分はハードよりソフトが知りたい。

330 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 13:59:47
自分が初めて買ったパソコンは、ノートで40万近かったな…。Win95だったけど。
次が30万、その次が23万、一番最近買ったのは18万程度だ。PC安くなったな。

331 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 14:50:08
なんか来てますお…:(;゙゚'ω゚'):

東京都「エロゲとエロマンガは児童ポルノと同じなので不健全図書(事実上発禁)とする方針」
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2010/01/40k1e101.htm
http://d.hatena.ne.jp/killtheassholes/20100115#p2

332 :匿名希望さん:2010/01/20(水) 15:42:18
>331
そういや最近ショタキャラ見なくなったな〜。とおもた。

333 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 05:57:55
>309
kwsk
漫画の話なのか小説の話なのかもわからんよ


BLはそろそろR18つけてもいいと思うんだ
あとブコフの棚に指導入れて欲しい
少女漫画の隣りにTLとBLとレディコミが並ぶしな

334 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 06:03:38
R18つけたら女性はおおっぴらに買えなくなるよ
今よりもニッチ産業になって廃れること請け合い

335 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 06:21:25
>>333
ブコフは滅べばいい
R18に関しては>>334に同意
どう考えても商売にならん
だいたいエロ薄い作品はどーすんだ

336 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 08:42:39
R18つけるなら、過激なやつとソフトなやつとレーベル分けすればいいんでね

337 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 09:26:23
とにかく成人年齢を18才に引き下げ法案に賛成するんだ。
そしたら18すぎのやっそんはクリアだ。

338 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 09:45:31
うちの方のブコフは大人マンガと棚がなってるが、別れてないとこあるのか?
まあ、版型でウイングスも大人マンガに分類されちゃってるけど。

339 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:23:41
ここは業界人以外立ち入り禁止だよ
素人はロムってろ

340 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:34:45
業界人がブコフに行かないとでもw

341 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:38:54
ちょっと話題になった本を試しに…とかで利用はする。
後、読んだことのない巻数の多いものとかいきなり新刊で買うには危険すぎるだろ。
気にいったらそのあとは新刊で買うし、公で言わないだけで
業界人がブコフに行ったことないとか、買ったことないとか
そっちの方が嘘くせえ。
でも、欲しい本ってそんなとこでは以外と見つからないもんだけどね。

342 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:41:54
もし使っててもここで言うことじゃない
ちっとは気を使えってことじゃない?

343 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:47:51
自分は絶版本以外は、絶対に中古買わないけどな
自分の本も新刊で買ってほしいし
中古の売買で印税入るシステムになれば別だけどな

344 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:48:29
>>336
その線引きを、誰がどうやってするんだよ

345 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 10:52:52
なんでそんなにけんか腰なんだ

346 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 13:05:34
>>340
>>333はどう考えても素人だろう。
業界関係者だとしたらアホすぐる。

347 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 13:11:08
R18つくと成人コミックコーナーに置かれることになるんだぜ
女は立ち寄りにくいぜ
これが男性向けとは違う微妙なところ

348 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:26:49
でも実際自分は今では本を買うのはネットなんだけど、
実店舗で買ってる人はどのくらいの割合なんだろう?

349 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:34:49
>>348
担当が言うには、いまだに実店舗>(超えられない壁)>ネット書店
だからネットのランキングに偏りが出るそうな

350 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:35:30
>>347
そうそう
それに、置いてもらえる書店が今以上に限られて業界オワタですな

351 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:42:02
>349
そうなんだ。
自分、実店舗だと購入目的の本しか買わないことが多く、ネットだと
うろついてる間に欲しいものが出来て数が増える。
しかも、たいていの物は購入可能だし。実店舗だと取り寄せか、
売り場が違うこともあるしね。
ネットがなかったら目に留まらない本も多いだろうなあ。

352 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:45:22
そういう負の連鎖で本屋さんが次々と…

353 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 15:56:34
ここに書ける人はネットで買う人が大半だろうけど、一定数で増える事はない
本屋でたまたま目に留めて買う層の数は馬鹿にできないよ

354 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 16:45:16
全体の割合は今も実店舗が上だが、ネット書店は売上を前年比何割増しで伸ばし続けてる
ジャンルによっては逆転してるのもあるらしいよ
男性向けとか

355 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 17:21:14
>354
そりゃまさに買いにくいからではw

356 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 17:40:51
BLもかなり買いにくいと思うけどねw

357 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 17:56:29
>>356
がっつり買う読者は
今更BLを恥ずかしいとは思ってないだろう。

358 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 18:31:41
男性向けもがっつり買う人は恥ずかしくないんじゃ…

359 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 18:33:02
10年前は恥じらいがあったんだけどな―…orz
小説棚の前を何日も行ったり来たりしてた自分が懐かしい…

360 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 20:56:14
急に文庫の発刊点数が減ったと思ったら・・・

451 :風と木の名無しさん:2010/01/21(木) 19:24:57 ID:OWZZ/RdH0
小説アクア今号で休刊だって
毎号買ってたわけじゃないけど、なくなると思うとちょっと寂しい
単行本もあまり売れない今、小説雑誌は厳しいんだろうな

361 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 21:14:15
アクア休刊ってmjd?
ここはやばそう言われててずっともってたから、ついにか…
作家が流れるね

362 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 21:16:19
流れるほど作家いたか?
寄せ集めで作っていたイマゲ>小説灰汁亜
文庫レーベルがなくなるわけじゃないから影響は少ないのでは?

363 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 21:21:12
雑誌より文庫やノベルスがなくなったら厳しいかな
幸い今のところレーベルは増えている

364 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 21:29:16
プランタンが新創刊するアンソロはマンガオンリー?

365 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 21:30:52
雑誌なくなるくらいで作家流れたりはしないよね。
しかも、アクアってよく今までも出てたなってメンツだし。
レーベルは存続みたいなんだから、それほど影響はないと思う。

366 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 22:10:30
ちょっおま…
それはアクア作家に失礼
どこのレーベルもいる作家は似たようなもんちゃう

367 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 22:13:57
少なくとも売れっ子作家はいないような

368 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 22:16:03
超売れっ子はいないし代表作家がいないけど
まあまあ売れてる人は結構書いてるんじゃね?

369 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 23:26:59
>>365
雑誌がなくなるのはレーベルも消えるフラグでは
作家も見こして他社の仕事を増やそうとする


370 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 23:52:31
>>369が当事者?


371 :匿名希望さん:2010/01/21(木) 23:56:34
>>369
洒落は雑誌なくなったら文庫発刊数が増えたよ?
雑誌の代わりに創刊した真珠文庫は即死したが、合併して増減なかったかと。

372 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:05:28
灰汁亜廃刊か…

373 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:08:18
小説アクアは季刊から年二回になった時点で多分近々休刊だなと思ってたので
あまり驚きはない。
プリズム文庫は普通に存続するらしいので、洒落みたいに文庫に特化するだけだと思う

374 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:09:24
雑誌ないレーベルの方が多いからな
それで出版社はやってけるんだろうけどなんか悲しいな
今小説雑誌残ってるのってリブとキャラとリンクスぐらいか?

375 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:10:02
>>374
花丸とショコラ

376 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:13:57
雑誌の場合雑誌本体の売上より広告収入の低下が主な原因だと思う
このご時世だからな
広告営業が弱い所から潰れていくんだろう


377 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:13:59
雑誌持ってるとこは会社の母体でかいから大丈夫かな
ショコラんとこはわからんけど白線とか徳間とか

378 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:15:09
漫画雑誌の廃刊が少ないのはなぜなんだぜ

379 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:15:39
へえ小説って5誌もあるんだ。
狭いジャンルにしてはあるほうじゃね?


380 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:16:07
>>373
プリズムが存続なら、雑誌なくなってもあまり影響なさそうだな

381 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:17:02
アクアで仕事してないんだが雑誌掲載分はプリズムになってたの?
あそこ新書もあったよね
そっち?

382 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:19:14
>>381
文庫化したりしなかったりだよ。
その他の雑誌と同じような感じ。
作家によっては文庫化確約もあったかも。

新書はたまーに思い出したように出てるけど、文庫との違いがよくわからん

383 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:19:53
>>378
漫画は雑誌で描きためないと本出せないじゃん。
全部書き下ろしも絶対無理じゃないけど、小説とは比べられないよ。

384 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:23:55
>>382
d
文庫のほうなのね
文庫と新書で編集部が違うのかもしれんね

385 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:34:46
新書出してるのはアクア編じゃないはず

386 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:36:56
ほんとだ
灰汁亜のサイトに灰汁亜ノベルズ編集部っていうブログが別にあるわ
灰汁亜ノベルズと、以前出してて今はなくなった灰汁亜文庫というのが
別編集部っぽいね

387 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:37:08
編プロか

388 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:42:50
小説での雑誌の存在価値ってなんぞ?

389 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:55:51
宣伝媒体
遅筆作家から原稿を取り立てる

390 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 00:56:14
>>364
多分…
コミックアンソロと聞いている
中に短編小説とか混ぜるのかもしれんが

391 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 01:05:25
>>364
それ、ここに書いて大丈夫なの?

392 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 01:25:44
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9447250

393 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 01:35:19
>>376
BL雑誌に関しては広告収入は関係ないと思う。
元々広告なんて大して入ってないし。

394 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 01:44:59
>>391
創刊の件は年賀状に印刷されていたが?

395 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 01:53:32
公式に発表してないのにいいのか、ってことじゃね?

396 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 03:10:54
すでにブログで告知してる漫画家もいるわけだが…
プランタンて小説だけかと思ってたから意外。無知だったらすまん

397 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 05:27:17
>>396
自己紹介乙

398 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 09:44:57
年賀状見てみた
確かに印刷されてるw気付かなかった

白金はラメ表紙やめたみたいだけど
後追いのプリズム文庫はそのまま続けるのかな
あれ角度によっては見づらくて絵が死ぬんだよなー
加工代かかるのにやる価値あんのか?


399 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 09:48:34
初版も減ってるのにあのキラキラ加工続けてたら
経費かかって仕方ないよね
やめたのは正解だと思うけど
かえって特徴なくなったと本屋で思った

400 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 09:58:19
プラチナかと思って手にしたらプリズムだったことが何回もある。

401 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 11:19:25
>>398
あんな目立つど真ん中にでかでか印刷されてるのに
レイアウトした編集涙目w

402 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 12:17:04
出版社からの年賀状なんてまじまじ見ないよー
編集さんの手書きメッセージ部分だけしか読まなくね?

403 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 12:39:53
手書きメッセージあるなしネタ禁止で頼むw

404 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 12:42:17
「今年のプランタンは違います!」
(違います、が大きく赤字)とでかでかと書いた下に
目立つように書いてあるよ
これで認識されないならデザインした人が無能だなw
それでも見えないなら無意識にスルーしてるんだと思う

405 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 12:47:03
>>404
そうそう。新年の挨拶とかより、そっちがメインのハガキだもんね

406 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 17:22:40
DM年賀状を必死に見つめる>>404に全米が泣いているw

407 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 17:32:38
>>406
どうした5時間も経ってからw

408 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 18:02:11
創刊の宣伝つきとは本物のDM年賀だな

409 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 18:29:16
あれで気付かないのはチラ見もしなかったか、こなかったか、業界と無関係か

410 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 18:33:24
DM年賀状だから見なかったんじゃない?

411 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 20:25:49
年賀状って、担当の一筆くらいしか見てないな、確かに。

412 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 20:49:20
出版社からに限らず印刷部分てあんまり見ない。

413 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 20:50:42
>>412
だね。そこに重要な情報があるとは
思わないから。

414 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:01:59
>>413
会社によっては所属する編集の名前一覧とか書いてあるし、
印刷されてるのは割と重要な部分だと思うけど

415 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:11:11
>>414
担当としか接しないから、自分にとっては重要じゃないや

416 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:25:00
…もしかして皆、年賀状の所属編集の名前をチェックして
覚えてたりするのか?

417 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:25:16
1枚2枚ならじっくり見るかもしれんがのう
印刷部分まで何枚も見ている暇はないっす

418 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:29:46
>所属する編集の名前一覧とか書いてあるし

それも珍しくね?

419 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:42:27
同じ葉書を編集部全員で使うから書いてあるだけと思ってた
記名なしか全員記名の印刷になるよね

420 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 21:47:15
前の年に比べて編集部員の数がどっと減ってたりすると気になるな
業績悪くてリストラだろうか、とかw

421 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 22:02:52
でも編集さんて結構回転早くないか
ここ数年で担当が結構替わったぞ

422 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 22:04:32
年末で辞める編集ってのも多いから
いちいち名前を印刷してらんねってとこもあるだろうなー

423 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 22:10:27
>>418
あそこかw
丁寧で好感は持てるなw

424 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 22:14:05
あそこは丁寧で親切だから切られそうになっているのに
気づいてないんじゃないか自分wwって不安になるわ

425 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 23:30:18
切られる予兆はフォローなしの発刊延期

426 :匿名希望さん:2010/01/22(金) 23:47:37
>>425
原稿が上がってて、なおかつ絵師都合でもなくて、
単純に発刊が延期されるってこと?

427 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 00:37:31
>>424
なるなる
だから事実だけ自分で確認しなきゃなんだよな
表紙や予告の字がどんどん小さくなるとか
新刊のCMがどんどん小さくなるとか

428 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 00:37:45
>>426
そのケースで先の予定も一緒に延ばされる&代わりに新規の予定を入れてくれない
のコンボだとかなりヤバスだよ

429 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 00:48:02
そんなケースなくても
今までどおりに新規の予定の話なければヤバスだと思うけど

430 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 08:06:20
埋め合わせもなく予定を減らされるとヤバスってことじゃね?

431 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 12:04:17
カットするならはっきり言ってほしいよな
それだったら完成原稿他社に移動できるんだし
発売待ってる時間の無駄だからCOしたいときははっきり言ってくだしあ担当さん

432 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 12:17:35
いつ他社本でブレイクしないとも限らないから
COは積極的にしたくないんじゃないかな

433 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 12:27:01
>>432
だよね。だからそのニオイを敏感に嗅ぎ分けて仕事の配分を考えんとな
先々まで予定を入れてあったのに延期続きで実質半分てなことになったらたまらんわ


434 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 12:55:47
理由もなく発売月が確定しなかったら
出て行ってかまわない意思表示では
引き止めたかったら納得できる理由を説明するはず



435 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 13:05:12
>>434
理由説明して引き止めるほど大事じゃないけど、
曖昧にうやむやにしつつ、様子を見てるんだよ
作家って、急に伸びたりするから、見極めが難しいんでないの

そういう半端な対応をするところとは、
こっちは仕事したくないけどね

436 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 16:08:49
納得できる理由なんていくらでも捏造できるからなー
取次ぎの事情でーとか言われたら引き下がるしかない

437 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 18:02:06
見返りもなく延ばされたら荷物をまとめる準備だな

438 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 18:04:33
依頼の際に発売月が曖昧なところも要注意っす

439 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 18:31:24
依頼の段階では絵師さんが未定で、
発売月がはっきりしてないことが多いな
絵師さんが決まって、そのスケジュールが
出てから発売月が決まる

440 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 19:51:12
>>436
本当なら延期後の日程を積極的に出してくるはずだから
FOのつもりで言ってるのかはすぐわかる

441 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:04:04
>>439
そういうところあるね。
でもそれやられるとこっちの予定がガタガタになるから、できるだけ避けてる。

442 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:24:53
>>439
自分も一社そういう所があって、2010年に○本、11年に○本みたいに
曖昧な感じなんだよな…
そういうケース初めてだったので戸惑ってる。口約束だけだし。
441の言う通り、予定ガタガタになりそうで不安だ。

443 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:41:02
今年の発売なのに、まだ絵師が決まってないのがある…

他社は絵師の予定から抑えるっていうのに
なんか不安になってきた


444 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:41:14
自分はまだ発売延期は経験ないんだが質問
原稿を受け取ってから○ヵ月以内に発行する
とかいう規定のある契約書出してくれるところと
口頭で○月発売でお願いってところとあるんだが
まさか前者の会社で発売伸ばしCO作戦ってわけじゃないよね?

445 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:42:57
事前に契約書をくれるところがない
だいたい献本の前後か、
発売後なんだよなー
意味ねーよ、と思う

446 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 20:55:13
>>444
倒産しない限り受け取った原稿を発売しないってことはないよ
ただ都合のいい月に使う便利な原稿扱いされるだけかと

447 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:00:35
>>443
原稿上がってるの?
きっと担当さんが今必死に絵師さんを探してくれているんだよ。

448 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:03:01
>>443
自分もだよ。
しかも当初予定されていた発売月は今年前半…

まあそこは結構発売月変わるので(自分に関しては)現時点で絵師決まってないのに
今年前半はもう無理だろうなと思ってる。
まさに埋め草扱い。

449 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:06:52
自分は絵師が決まってないと原稿が書けないから、
絵師さん合わせでスケジュール組んでる。

450 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:15:42
絵師がなかなか決まらないって、やっぱりヤバイんだな…。
なんか部数も他社よりも少なそうな上に
絵師もなかなか決めてくれないところが一社ある。
正直、やる気が出ない。他所に移したい。
今から撤回ってわけにもいかないけど、なんだかなあ。

451 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:17:03
>447
原稿は上がってない
予定だけ早いうちに押さえられて、絵師が未定って…

こんなんだったら他社の予定入れるんだった
絵師決まってないくせに
今年の予定で原稿は必ず欲しいって言うし
詐欺みたいだよ

452 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:18:28
>>448
自分は今年2本と言われているところが、絵師は決まらず発売日も前半はもう無理っぽい。
もしかしたら1本だけで終わるかも…
都合良く埋め草で予定抑えられた感じがする。

453 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:19:23
自分もレーターさんをなかなか決めないところが一社ある
この流れを見て、そこの仕事はこれから控えようと思った

454 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:21:30
自分も予定入れてから絵師見つけますってとこが2社あるな
でも発売延期になった事ないから安心してたんだが
危険なことだったのか・・・

455 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:25:35
絵師決まってない人が多くてほっとした
不安だったんだよ…
でも自分もこれからは仕事先選ぼう…

456 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:26:18
>>450
ナカーマ…自分も一社だけ絵師なかなか決まらない所ある。
出来れば絵師さんの絵の雰囲気に合わせた話書きたいので困ってる。
その一社以外は依頼受けた時点でサクサクと絵師・発売月決めてくれてるんだけどなー



457 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:30:32
プロット出してすぐ絵師さんが決まるけど、事前に決まることはないなー。

458 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:31:12
>>454
え、それは割と普通じゃない?>予定入れてから絵師見つけます
今みんながモニョってるのは、予定されていた発売月が近づいているのに
まだ絵師が決まってないてケースだと思う。
私もまず予定入れて、その予定に合わせて担当さんが絵師候補あげてくれて
その中から選ぶって感じだよ。
原稿書き始める前に絵師さん決まっていれば全然問題ないと思う。

459 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:32:55
自分、原稿上がってから絵師のところばっかりだ。
「今回の話はバイクが結構出てくるから、機械類うまい人探しますね!」とか
「スーツがうまく書ける人探します」とか、原稿の内容によって絵師に当たってるらしい。
で、絵師とのスケジュール調整で発行月が決まる…。
複数社全部それだから、それが普通だと思ってた。
もしかして都合のいい埋め草だったのかな…。

460 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:36:27
>>459
そういうケースもなくはないけど、複数社全部って珍しいかも。
レーターによっては一年待ちとかにならない?

461 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:36:51
>459
そうやって決めると、他社の発売月とかち合わないかい?
自分は発行が一定期間に集中するのはイヤだから
発売月は年間スケジュールとして先に決めて欲しいんだよ…
だから絵師も事前に早く決めてほしい

462 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:40:22
>>458
依頼の時点で発売月が決まってない、
絵師が決まってないのは問題って
反応してる人たちも、けっこういるよ

私は、あなたとまったく同じだけども

463 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:43:18
絵師と発売月が決まらなきゃ予定は入れないかな
やっぱり複数社との兼ね合いで、スケジュールがずれ込むと困るから
依頼の時にその二つが決まって、「はい、お受けします」って感じになる

464 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:46:40
>>463
そこまでかっちり決めちゃうと、ヒットしてシリーズ化
する時とか困らない?

465 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:46:59
絵師さんを押さえてから仕事予定を打診してくれるクラスの作家になりたいものよのう。
じゃが発売日ぐらいは決まっとらんと仕事に支障をきたすわい。

466 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:50:06
この流れはすごく参考になった。
結構皆さん色々なんだな。
自分だけじゃなくて安心した。

467 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:51:02
2年先の予定とかだと自分も決まってないよ<絵師
でも少なくともプロットの段階になったら決まってるところがほとんどだ。
つか、それが当たり前と思ってたのに新規で入れた一社だけまったく決まらない。
受けた後で色々と分かって、正直やる気でないんだよね…。

>459
それで上手くいってるならいいと思うよ。
ただ発刊日が決まってる場合、不信感が募るわけで。

468 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:53:41
義理のある編集さんには絵師さん未定発売日曖昧でも予定を入れるが
新規依頼は二つともきちっと揃ってなければ決められないな

469 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:56:28
仕事打診→プロット提出→絵師希望→打診・絵師決定→発売日決定
いつもこの流れだなあ

470 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:56:45
>>464
最初から2冊とか同じ絵師さんで〜ということが事前から決まってて
シリーズっぽくなることはある
思わぬヒットでシリーズ化したことないんだよ…
なってみたいね

471 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 21:59:39
>>467
2年先まで入れてるの?不安にならない?

472 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:04:17
二年先まで予定入れてないと不安な人も居るだろうし
二年先までかっちり決めていると不安になる人も居るだろう
人それぞれ
各自に合うようにスケジュール組めばいいさ

473 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:04:45
自分はいつか憧れのレーベルから声がかかるんじゃないかと
せいぜい来年の分しか決めないようにしてる
いまだに声がかからないけどなー

474 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:04:57
中堅だと、けっこう普通じゃない?<2年先

475 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:08:25
2年先は珍しくないと思う
自分もそんな感じ
絵師さんは半分くらい決まってる

476 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:09:22
自分は翌年分だけ埋めるけど予定はあくまでも予定だよな。
レーベルが存続しているかどうかなんて誰にもわからないからね。
ある日突然あぼ〜んなんてのが現実にあったしw

477 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:16:55
>>476
わかる。
自分も2年先まではぎっちり入れられない。

478 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:18:54
レーベルがなくなったら、その枠を
他社に持っていけばいいだけなのでは…

479 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:21:52
レーベルあぼーんは他の仕事を入れればいいのでは
一年前に決めてもそれは一緒だろうし

480 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:26:45
押さえにくいレーターを確保するためなら二年先を埋めてもいいけど
そうじゃなかったら来年の予定しか立てられない人間もいる

481 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:29:53
簡単に他に持っていける作風とそうでないものもあるからなー

482 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:29:52
レーターさんによっては翌年の予定を、前年の春や夏ごろ決める人もいるらしいので
けっこう先まで仕事を入れる自分にとっては、
その時点でレーターさんが決まってなくても特に何も思わない。
たまにラッキーなおこぼれにあずかることもあるしねw

483 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:32:30
>>482
ラッキーなおこぼれ、あるねー
この業界はそういうのも含めて運が大事だと
担当から言われたよ

484 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:33:01
漫画家さんは予定たてるの小説に比べて遅いんだよね
そのせいで漫画家さんを絵師に希望した場合、先の予定が決まらないことがある

485 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:48:24
オラにはラッキーなおこぼれなど回ってこないアルヨ…

486 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 22:48:46
>>481
一つの作風で売ってたら持っていけるけど、
作風を使い分けてたら難しいかもだね

487 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:04:27
持っていけないほど作風違う人って小数じゃ?
PNから変えてる人は難しいだろうけど

488 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:06:32
>471
実は473状態になって、しまったと後から後悔しているよ。
だから余計にやる気が出ない。
今までこんなケースがなかったというのもあって、見通しが甘かった。
今後は新規で受ける時は気をつけようと思ってる。

489 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:18:13
自分は担当から色々心配されていたにも関わらず
色んなところの仕事受けまくって、結局その担当がいるところの
仕事を入れる隙間がなくなり疎遠になってしまったが
今はその担当の言葉が痛いほど身にしみている…
あんな風に言ってくれた人他にいなかっただけに自分馬鹿…

490 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:28:25
>>481
書いてしまった原稿なら困るけど
スケジュールだけならすぐに移動できるんじゃない?

491 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:29:28
2年先でも埋めときゃ良かったアルヨ
この不況でレーベルと切れそうだ…

492 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:34:20
レーターさんがすぐに決まらないのは
レーベルによるというよりは、担当によるように思う。

これまでなかなかレーターさん決めてくれなかったとこが
担当替わった途端に、マメに決めてくれるようになった。
やる気のある担当さんはいいね。

493 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:50:49
アルヨちゃん…

494 :匿名希望さん:2010/01/23(土) 23:58:42
やる気というよりレーターさんを押さえられる能力の高さではないかと

495 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:05:45
>>494
492だけど、特に売れっ子レーターを押さえてもらうわけじゃないから
能力というよりは、やっぱりやる気だと思う。
今の担当は、無名だけどこれからきそうな人とかをいろいろ
探してきてくれるんだけど
前の担当は、自分の手持ちのレーターで間に合わせたいみたいで
その中に合いそうな人がいないので断ると、他をなかなか探してくれなかった。

496 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:13:07
>>491
二年先まで埋めるって、そういう意味での保険でもあるんだな

でもいくら予定入れてても、それこそ不況で切られることになったら
発売延期とかで徐々にFOされそうだよ

497 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:13:16
>>491
レーベルが潰れて仕事がなくなる人ならよそから引き合いはあるかもしれんが
売れない作家は他社もいらないだろw
2年先まで埋めてても売れなかったら、入ってる予定はキャンセルされることもあるよ

498 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:14:39
予定のキャンセルってやっぱりあるんだ?
そっちのほうがしんどいな

499 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:17:30
>>495
いるよね、そういう人
自分の担当もそのタイプっぽい
同じ人ばっかり候補に挙げるとかなー

500 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:19:45
切ると決めてても、入れた予定だけは淡々とこなすとこもあるから
不安なら2年先まで埋めておくのも手だよ

白紙に戻すとこもあるのかもしれんが

501 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:23:39
発売日曖昧で口約束の予定を入れるところは要注意だよ
しれっと予定キャンセルしてくる

502 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:30:45
担当と揉めたとかじゃないのに
予定キャンセルは、大人しく引き下がることはないよ。
口約束でも契約は成立されるんだから
負けずに交渉してみた方がいい。

503 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 00:46:38
>>502
そこしか仕事先がなければ交渉したけど
他の社が予定を入れてくれたんで
もういいやとこちもCOさせてもらいますた
モチベ下がってこっちも仕事出来そうになかったし…

504 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 01:00:35
前作があまりにも売れなくて予定キャンセルはまだわかるけど、
そういう明確な理由がなくてキャンセルになることも
あるんだろうか?
なんとなく依頼してみて、なんとなく流れたみたいなのとか。

505 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 01:12:30
>>502
でも売れないからって理由のキャンセルだったら
引き下がるほかない気がする

506 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 01:18:56
でもキャンセルされる理由は売れないからしかないような・・・
さすがに食い下がれないよな。

507 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 01:19:37
>>504
小説の単行本ならそれ以外は基本ないと思う
漫画の雑誌枠なら他の作家を使いたいとかもあるだろうけど

508 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:06:25
単行本でキャンセルは普通無いよ倒産は別として
口約束とはいえ仕事の取引先との契約(取り決め)だからね
心配なら録音かメールを残す事をおすすめする
もし破棄されたら拘束分の違約金交渉をするよ

509 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:14:59
>>505-506
そういう考え方って、編集側に都合よすぎると思う。
キャンセルしなきゃいけないほど売り上げが望めない作家に対して
先の予定まで入れてしまった編集のミスなんだし。
予定入れた側は他社の仕事を断って仕事を受けた場合もあるだろう。

編集は好き勝手に予定押さえて、売れなかったらキャンセル…ってのは
普通はあんまりないことだと思う。
編集側も売り上げがどうなるか読めない作家の場合は
1冊ずつ予定入れるとかするよ。
それをしないで先の予定まで約束した編集のミス。

それを、売れなかったんだから仕方ないって引き下がるのは
悪い前例を作ってしまうだけだと思う。
とりあえず、約束した分は出してもらうべき。
お互いプロなんだもん。編集にもプロとしての仕事を求めて当然。

510 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:24:12
まあ、普通の考え方ではキャンセルなんて…ってことなんだけど
悲しいかなフリーランスの世界だとある話だよね、業界に関わらず


511 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:32:27
泣き寝入りしちゃう人が多いから
それをいいことにキャンセルとかしちゃうのかな。
けど、ちゃんと交渉すれば何とかなることも多いよ。

そもそもBLでは単行本のキャンセルはあまり聞かないんだが。

512 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:45:29
誰もそんな不名誉なこと口にしないだけじゃね?
そもそもキャンセルって余程売れなかったときか
編集と喧嘩して関係切られるときくらいしかパターン思いつかない。

ただ、泣き寝入りっつーか出版社が出さないって言ってるのに
出してくださいと言って出るもんかね。
たぶん単行本キャンセルの話って小説のことだと思うんだが
原稿があるならともかく、プロットも出来ていない段階のキャンセルだと
交渉しても難しい気がする。
向こうは関係を切りにきているわけだし。
何か怖い話になってきた…。

513 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:46:16
売れない上に自分本位の考え方じゃキャンセルされても仕方ないとしか

514 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 02:58:00
>>509
>お互いプロなんだもん。編集にもプロとしての仕事を求めて当然。

ごめん、キャンセルを正当化するわけでは決してないけど
プロとして作家は作品で売り上げを出すことが仕事なわけで
それがまず出来なかったことに対してはどう説明するの?と思ってしまった
この業界、保障なんてどこにもないよ
出版社の横暴は許せないが、そんな会社は悪評が回って
ある程度の作家からは避けられるのは必須

515 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:09:20
>>509
もちろんそうだが、売れない作家の作品を
損失出るのがわかっていて出版するのは、
とても「編集のプロとしての仕事」とは思えん。
プロの編集として望ましいのは売れる作品を出して共存共栄することだが、
それが無理なら情に流されずに作家を切ることもまた必要だと思うよ。
その作家を一度切ったとしても、
時流が変わって再度依頼することもあるかもしれない。
赤字出して会社が潰れたら誰のためにもならん。

そもそも売れない作品を書いてしまった作家の自己責任って気がするよ。
編集も口を出して多少の底上げはできるだろうが、
最終的な作品の魅力は作家の力から生まれるものだと思うからさ。

516 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:11:17
>>513
この場合、自分本位なのは作家じゃなくて編集じゃないか?
作家が、ごり押しして先の仕事を入れてもらって
売れなかっても仕事入ってるんだから守れとか言ってるわけじゃなし。

517 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:15:24
売れないで切られるってことは大抵が赤字だから切られるんだろうが
赤字出すことの方が難しくないか?
多少でも黒字出しているうちは切られないことが多いだろうし

518 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:17:00
>>516
>>513>>509あたりに言ってるようだから
まさに、売れなくても本出せよに物申してるんだと

519 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:22:03
そもそも、赤出すほどの作家との予定を先まで入れてるのって
なんかおかしくない?
損失は出てないけど、営業から文句がでる程度しか売れなくて
その責任を編集が取りたくないだけでは。

520 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:25:45
>>519
最初はそれなりに数字取れてたけど
飽きられたりしてどんどん売れなくなったとか

521 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:28:29
挿絵する予定の小説作家さんがいつの間にかフェードアウトしてることならある
今までに何度もあったよ

522 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:40:34
いくら売れなかっとしても、本出しますって約束しちゃった以上は
約束は守らないとね。契約ってそういうもの。
訴えられたら編集側が負ける。
売れなかったから、はキャンセルの理由にはならない。
売れなかった人と契約しちゃった編集の責任。
売り上げを見てから次の契約をする、という方法だってあったのに
そうしなかった編集の責任。

…という話でしょ?
売れないものを書いた作家の責任とか、この場合は関係ない。
単に契約の話。
なんか、勘違いしてる人多すぎる。

523 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:49:27
>>522
それは正論だが、現実問題としては
編集は売れない本を出し続けるわけにはいかないだろ?
いくら出したくても営業からだってOKが出ないよ
次が売れなかったら、その次以降の予定は白紙にって言ってくるところも多いし
切る前にそれなりに作家にチャンスくれると思う。
大体、編集が契約したから売れなくても本を出すって形で責任を取ったら、
作家も責任を取らないと変だろ?
でも、その話だと作家は責任を取ってないし、痛み分けにすらなってないと思うが、
そもそも売れない話書いた作家が悪いんだし。

いずれにしても自分が編集だったら>>522とは仕事したくないなw

524 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:52:04
キャンセルも怖いけど、売り上げ落ち始めてるときは
早めに教えてほしいね。

525 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:56:56
>>524
長年やってるとわかるようになるよw

526 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 03:57:46
>>523
契約はきちんと考えてから交わしましょうって話

作家の責任は作品を作ること。
編集の責任は約束した本を出すこと。

527 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 04:14:16
>>526
偉そうに物言いたいなら売れるもの書かないと作家扱いすらされないよ
契約がどうとか、甘いこと言っててもどうにもなんないから。
本出すのは編集じゃなくて出版社っていう営利団体なんだよ
そんなことも理解してないなんて同じ作家として恥ずかしすぎる

528 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 04:31:20
哀しいことに、売れないといけない世界なんだよな
ヤクザな商売です、まったく

529 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 06:40:03
526の理論で行ったら、作家は突然のスランプに陥ったり、
病気になったりしても、絶対に期限までに原稿を上げなければならず、
それを破った時には賠償ってことになるな

530 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 06:51:31
皆もう、支払い調書揃った?
まだけっこう来てないような…去年はいつ頃に
来てたを思い出せないよ

531 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 06:56:48
まだ二社来てない
毎回来る時期がまちまちだった記憶
早めに来てくれると有り難い

532 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 07:25:05
>>531
ありがと 例年通りかぁ
早く来てほしいよね
とっとと確定申告書作っちゃいたい…
とか逃避してないで、目の前の原稿に
立ち向かわなきゃだ!!

533 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:13:05
>>529
作家側は病気になっても原稿上げたりしているよ?
自営業なんだからギリギリまで頑張ってる人がほとんどだと思う。

売り上げなんて出してみなければわからないだろ。
予定押さえるなら編集もそのリスクも負ってくれってこと
軽い気持ちで来年も○本お願いしますと言わんでくれ
そのつもりで他社を減らしているんだから。

534 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:14:35
>>515
>その作家を一度切ったとしても、
>時流が変わって再度依頼することもあるかもしれない。

二度と受けねーよ

535 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:16:23
>>533
版元にとっては利益産まない作家なんて単なるお荷物なんだよ
数字出せない人間が契約云々と吠えたところで相手にされるわけがない

536 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:20:28
>>533
予定キャンセルされるって、よっぽど編集をガッカリさせたとしか思えねーわ
己の実力不足は棚上げで、なんでも人のせいってなぁ

537 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:51:09
実売が基準にいかなかったら契約無効って約束してない限り、
入れた予定は本来守られるべき

それに、よほどの赤じゃないかぎり、
売上げ落ちてても予定だけはこなすところがほとんどじゃね?

そんなにすごい赤字って聞いたことがない
売れっ子以外はどんぐりの背くらべじゃね?

538 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:55:22
らちがあかないからキャンセルされた人は部数とだいたいの実売書いてくれ

539 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:56:55
文庫か新書か、も必要だな

540 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 09:58:40
売上げ以外でも
切られる理由はあるような気がする

それこそ売上げぎりぎりなら
ほかに気になる作家が出てきたから、枠をそっちに回したいとか
編集の趣味枠みたいな作家

そういう理由で切られたなら
他社で本を出せるレベルだから
入れた予定はちゃんとこなしてくれって請求するべきだと思うよ

541 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:01:46
自分を顧みることのない人には何言っても無理だろw

542 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:04:17
>>533
あなたがそうでも、そうじゃない作家もけっこういるの
実際、予定をこなせなくて新刊が流れたり遅れたり、
仕事を減らしてもらったりしてる作家さんの話は噂で聞く
もちつもたれつの現状である以上、あなたの理屈はリアルじゃない

543 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:06:46
3本が2本にっていうキャンセルもあるよ
版元の事情で減らさせてと言いやすい作家に来るってことも
赤字だけが理由じゃない

544 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:08:11
突然予定が取れた作家を入れたくて減らされるのはたまらんわ

545 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:08:15
自由業はちゃんとやったからって報われないのがかなしいとこやね…

受けた仕事は〆切守って上げたいし
版元にも入れた予定分だけは発行してほしいもんだよ

546 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:08:54
>>542
もちつもたれつだから約束は守らんとな

547 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:19:03
>>543
いくら言いやすくても売れる作家なら減らさないだろw

548 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:19:31
作家はいくら後から美味しい話がきても
自分の利益のためにいったん受けたA社を減らして、
B社を増やすってことはしないでしょ?
する人もいるのかもしれないが

だから編集にも気軽に予定を動かさないでほしいってだけだよな

549 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:23:27
普通は少々売れないくらいなら編集は入れてた予定を消化することが多いよ
それでも切るケースは自分が知る限りは
・よほど売れない
・作家に問題があって厄介払いしたい
くらいだ

550 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:23:54
>>546
小学生ですか?
とても資本主義社会で生きてる大人とは思えないわ
一般の職種だって業績悪ければ簡単に契約なんて破棄ですよ

551 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:24:27
>>548
確かに自分のスケジュールの入れ方がまずかったと悔やむだけだな

552 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:24:54
同じ作家としては契約どおりに出してくれ、っていうのは分かる。
読みが甘い編集に振り回されて予定崩されちゃたまんないっていうのも。

でも実際問題としては、>540のような作家だったら他社からも引きがある
だろうから、そんな担当とはもう関わりになりたくないってことでFO
するのが普通だと思う。それができない作家っていうのは、申し訳ないけど
赤出してるか、ほぼ黒が出てない作家になるんじゃないかな。
よそに持っていけずに「出してくれ!」といっても営業とかの
兼ね合いもあって難しいと思うよ。編集だけで本作ってるわけじゃないから。
損害賠償訴えてみてもいいとは思うけど、作家やめる覚悟じゃないと無謀な気もする。

まあ、読みが甘かった担当さんはウワサとかで回りまわって
仕事しづらくなると思うし、評判落とすから自重して欲しい。

553 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:26:38
>>549
ここでのレス見ただけでもやっかいな性格の売れない作家ってのがわかる

554 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:28:06
資本主義社会をわかってない書き込みしてる人はワナビか
切られまくってる底辺作家だと思う

555 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:32:23
作家も自分の利益のために版元選べばいいだけだよ
版元も利益のために作家を選ぶんだから

予定が切られたなら
自分も気に入らないレーベルの予定はぶっちすればいい
自由業なんだから

556 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:32:47
>>550
一般の契約なら、業績不振を理由に契約破棄はできないよ
一方的に破棄したら違約金か、訴訟だろ、普通
口約束で商品を作るなんて、この業界に来たときは驚いた

557 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:34:47
資本主義社会をわかってないといってる奴が
一番何も理解してないね

558 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:35:34
自分の数少ない交友関係を見ると、キャリアだけを積み上げてきた売れない作家ほど
作家の権利を主張するんだよな。
売れてる人は権利なんか主張しなくても守られてるからだろうけど。
売れてる知人は酷い扱いは売れない作家が悪いから売れるしかないって
いつも危機感を持って仕事してるよ。

559 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:36:39
出版社は、手堅い作家のスケジュールだけ先々まで押さえて、
赤を出すかもしれない作家は1回ごとの契約にすれば無問題
さらに二極化は進むが…

560 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:42:44
>>556
だからさ
訴訟して勝ってお金もらえば?
そのあとは契約守ってもらえる職種に行けばいいじゃまい

561 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:52:36
>>556
とりあえず切られたときは戦ってみてはどうだろう

562 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 10:57:31
つーか契約破棄だのなんだのと吼えてるけど
実際に書面での契約まで行った場合はほとんど破棄されないでしょ。
少なくとも自分は聞いたことない。逆に書面まで行ってて破棄されたんなら
そこに書いてあった事項にのっとって相手に保障してもらえばいいじゃん。

今年何本お願いしますってのは契約じゃなくて口約束だよ
この業界に来て驚いたって言ったって、それがこの業界の慣例みたいなものなんだし
そんな慣例おかしいってゴネたって仕方ないことじゃないの?
人気商売なんだから人気がとれなきゃどこでごねたって未来ないよ。

563 :556:2010/01/24(日) 10:59:21
>>560-561
いやいや、
>550の
>一般の職種だって
っつーのを否定したかっただけ。この業界では当たり前みたいだけどね

564 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 11:04:09
要は売れれば編集も営業も作家もみんな幸せになれるんだから
とにかく売れっ子を目指せばいいよ

565 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 11:16:16
レーベルの数は限られてるけど、底辺と新人の数はどんどん増え続けるからなー
代わりがきいて数がだぶつく中で劣化が目立てば、切るしかないんだろう

566 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 11:19:12
自分が新人だった時は、「年に○冊出しましょうね!」という
担当さんの言葉に希望的数値であっても、元気をもらったものだがな
なつかしいや

567 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 11:40:26
売れない本は出してほしくない
始球式本は読者がBLから離れるきっかけになりかねない
自分の本も売れなければ出してくれなくていいよ


568 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:15:56
極端な意見が多いね
仕事なんだから、基本は相手の権利も自分の権利も守る方向でいけば
いいだけなんじゃね
ケースバイケースだよ

569 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:20:39
意外と編集サイドからものを考える人が多いのに驚いた

編集は作家サイドでは考えてくれないから
粘れる人は粘ったほうがいいと思うよ
自分は必要とされてないなと思ったらモチベさがるから
だまって他社の仕事増やすが

570 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:29:34
利益出なくても約束だから本出せって…
自費出版でやれよ
編集も作家も利益出すために必死なのに
底辺にこんな主張されるとあほらしくなる

571 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:32:31
>>570
底辺じゃない作家は、浮いた原稿を他に
移せばいいだけだもんね
むしろ、他社も喜んでくれる

契約契約じゃなくて、コミュ力を上手く使って
粘れれば、「やる気のある作家」とプラス評価になる…かも?

572 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:33:38
作家が自分で自分の首しめてどうするんだって流れだな
予定消されるのが当たり前って方が鼻息荒いのはなぜなんだ?

やむをえなく予定をなくすってのはありでも
当然と思われちゃ困るよってだけだろ

573 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:37:24
自分だったら、赤字出すけど約束だから絶対出版してくださいなんて
恥ずかしくて口が裂けても言えないよ

>>572
明確に「売れないから」って言われたときには切られても仕方ないと思うが、
なんとなく予定が流れたときは抗議していいと思う
ただ、「なんとなく流れた」っていうときも、実は単に「売れなかった」と
編集が言わないだけのような気がする

574 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:38:16
>>572
あまりにも売れなくて、やむを得なく予定をなくす
場合の話をしているのかと

575 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:38:36
>>571
自分の知る限りでは売れっ子ほど腰が低くていい人が多いよ
無論、ちょっと危険な感じの人もいるが
編集が「この人となら仕事したい」って思わせるものを
持ってる人が売れっ子には多いと感じる

576 :575:2010/01/24(日) 12:39:21
訂正
× 編集が
○ 編集に

577 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:41:55
売れたのか売れなかったのか、その判断は難しい…

新規の依頼が複数あるのに、一社で待遇が悪くなるのは、
そのレーベルの求める実績が他社に比べて高いってことかな?

それとも依頼してくる他社が、自分の実売を知らなくて依頼してくるだけ?

578 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:43:21
>>572
予定を消されるってよっぽどの赤字だよ
普通の作家は自分で自分の首をしめる話にならない
ごねて出してもらう人だけの問題ならいいけど
それが本屋に並んで何も知らない読者が手に取るからなあ

579 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:46:20
>>577
初版部数とか実売率の合格ラインが社によって違うので
一概には判断できないよ
どこも同じような部数で一社だけ待遇が悪いのであれば、
そこが求める実績が高いのかもしれないが

580 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:46:29
>>577
目標実売率が高いところで仕事してるんじゃね?
結構差があるもんだよ

581 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:47:00
>>575
わかる。全部が全部とは言わないけど腰低い人多いよね。
逆にそうじゃない人のほうが編集のこと馬鹿にしてたり
態度がちょっと横柄だったりと、若干怖かった印象。

582 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:47:52
実売調べずに依頼することってあるの?

583 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:47:53
そのレーベルでもう仕事しない気なら戦ってもいいと思うぞ
後がないのにキャンセルで生活窮窮じゃあ泣くに泣けない
キャンセル料つーか、金一封五万を貰った事ある
その月の家賃に使って消えたけど

584 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:49:11
>>582
けっこうあるよー

585 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:50:49
>>584
そうなのか…
がっかりされるのいやだから、調べて依頼してほしいよ…

586 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:50:55
実売を全部調べているわけじゃないと担当から聞いたな
読んでいいなと思ったり、これからもっと売れるかも?という
期待値で声をかけることもあるそうな

587 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:52:48
>>585
原稿上がって、部数の話になって
「よかったら、他社での部数を教えて頂けますか?」
って聞かれて答える時の申し訳なさといったら…

588 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 12:59:04
期待→ガッカリの時の担当の対応の違いと言ったらw

589 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:04:31
編集さんは実売調べてから依頼してください
でないと、チキンな自分は新規の依頼受けられません

590 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:06:41
部数も聞かないでほしいよね
自分、聞かれたときに答えづらくてお茶をにごしたら、
決まった部数はやっぱり他社と同じくらいだったよ
調べたんだろうなあ

591 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:10:56
調べるのはお金がかかるんじゃなかった?
きかれるのは嫌だけど、調べさせることになるなら素直に答えるよ

592 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:12:00
部数を聞くのは別に担当の好奇心からではなく
他社と差が大きくつかないように印税や稿料払うためでしょ
たぶん同じだったのも、今はどこもそんなに基本設定に
差が無いからだと思うよ

593 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:12:10
担当さんたちは、軽く2000部ぐらいは
読み間違っていると踏んでる

594 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:23:25
BLの営業たちはそれぞれ情報交換し合ってるから
部数もある程度は教え合ってるよ
聞いた数にその版元の販売力を加味して部数を決定してるせいで
社によって若干の上下があるんだと思う

595 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:37:14
>>594
販売力って社によって数千部違ったりするの?

596 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:52:40
漫画はあるかもしれないけど、小説はどこも頭打ちで
会社で数千違うって事はもうないと思うよ

597 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:55:45
>>595
すごく棚持ってるとこと全然もってないとこでもせいぜい1500が関の山では

598 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 13:59:41
>>569
作家じゃない人が必死に切られる方が悪いと主張しているんだよ

売れっ子作家ばかりいるわけじゃないこの業界で口約束仕事をするには
作家としてキャンセルや延期は死活問題だから、そういう版元情報はできるだけ知りたい

599 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:01:43
>>594
販売力か相性かは知らないけど、
他社は横並びなのに、一社だけガコンと低いところがあった…

600 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:02:27
書いている途中送信してしまったスマソ

とにかく自分は>>548に同意だ

601 :599:2010/01/24(日) 14:06:39
間違った
>>594じゃなくて、>>595

602 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:09:45
編集が混じってんだろ
今日は日曜だしな

603 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:16:48
さしたる理由もなしに色んな人にキャンセル続出させるヤバい編集なら情報として知りたいけど
この流れ見た限りでは赤字出しそうな人がていよく切られただけに見えるから
作家の立場でもなかなか擁護意見は出しにくいよ

604 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:19:50
うん。売り上げを出せないどころか赤字スレスレの立場で
声を大きく権利を主張することは難しいよ。
というか自分は恥ずかしくて無理だ…。

605 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:20:52
編集はどっちの主張が通っても関係ない
今までどおり売れなければ切るだけだろう
逃げられたら困る作家はデッドラインにはいないんだから

606 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:21:19
>>599
それはどこなの?
もしかして自分が知ってるところだろうか
ネット受けの良い某社?

607 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:23:49
>>606
知ってもあまり意味なくね?
たぶん作風の相性で売り上げ違うことのほうが多いから
個人個人の問題かと

608 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:24:18
>>606
いや、別にネット受けは良くないと思う
普通のレーベル
仕事してみなきゃ、わからないものだね

609 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:25:16
でも売れっ子じゃない自分としては
基本設定の部数が低いところがどこかは興味あるな

610 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:26:38
>>607
レーベルというより、確かに作風の問題なのかも
お互いに不幸な出会いでした…

611 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:27:03
基本設定の部数が高いほど、求められる実売も高いから
売れなきゃすぐに切られそうで、一長一短な感じがする

612 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:28:04
ネット受けがよいっていうと、
ディアプラ? リンクス? シャイ?

どれも王道じゃないから、部数低めといわれても納得できるが

613 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:28:56
切られて困るような人って、他でも仕事がない人じゃない?
結局それだけの実績を上げてないから困る&切られるんだと思うが。
例外的に変な編集に当たったって人もいるだろうけどね。

614 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:31:35
リンクスは低いと聞く

615 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:31:46
ディアプラとリンクスは書店に出回る数からして少なそう
シャイは知らん

616 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:38:31
リンクスは渋いらしい
つーか、厳冬が渋いのは有名だよね

617 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:42:11
書店で見かけない率が高いのはディアプラだな
雑誌は入荷がほんとに減った

618 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:47:23
自分は似たような時期に出しても初版が数千違うところがあるよ
それぞれのレーベルが好きだから構わんが

619 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:50:12
印税にして10万前後の差ならいいけど、
20万ぐらい差があると、好きなレーベルでもどうしようかなと悩む

620 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:52:53
生活があるんだから
高いところで仕事するのが当然でいいと思うぞ

621 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:54:55
>>619
20万て悩むよね
30万以上になると…自分の能力を疑いだすw

622 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:55:26
>>618
仕事してるのに嫌いなレーベルなんてあるの?

623 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 14:59:14
リンクスは金額低くて唖然としたわ

624 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:00:55
>>623
印税? 原稿料?

625 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:02:51
印税なら新書がいい
常に20以上違う
でも読んでほしいから読者数が多い文庫が好き

626 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:03:51
>>621
自分30万以上の差があるw
能力を疑わなきゃ駄目かw

627 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:06:58
>>626
たいてい20〜30の差だが、一度50万のときがあったw

628 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:17:17
>>624
印税

629 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:27:17
リンクスは売れてるイメージだけど
やっぱネット人気なのかね?
ブログ持ちの声高なファンが好きなレーベルってことか

630 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:28:45
>>629
売れっ子作家とその他の開きが大きいってことじゃないか?

631 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:33:08
印税の話もそうだけど、ネットで言われてるレーベルのイメージと
実際仕事したときの実情とでは色々違うなとよく思う
カラーにしても、あそこはこれしか駄目だろうと思ってたら
けっこう何でもいけたり、
反対に自由なイメージあったところは
売れてる作家以外、実は縛りがキツイとか

632 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:33:57
>>630
リンクスに限らずそれはどこのレーベルでも同じだと思う

633 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:34:09
初版部数多い所は重版もかかるのに
初版渋い所は初版が数年たってもまだ発売中というね…
一番多い所と一番少ない(重版かからない)所では
重版合わせると1万部以上差が出ます。
マンガで駆け出しだとこんなもんなのかな

634 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:34:40
特殊な設定は良くも悪くも売れない
一部にはウケていてもだ

635 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:36:09
営業力の差もあるしな

636 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:40:09
>>634
良くも悪くも売れないって
良い部分がありませんが…

637 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:44:17
中堅が徐々に減って売れっ子と新人だけのレーベルは
初版部数が低くくいい加減なところが多い

638 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:44:33
>>633
マンガのことはわかんないけど、すごい差だなぁ
作風を使い分けてるとかじゃなきゃ、
販売力の差なんだろうね

639 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:45:34
>>613
切られるより減らされる人が困ると言っているんじゃね?

640 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:48:27
前ここで中堅は8年目からって見た気がするけど、
中堅とベテランの見分けがつかない…

641 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:48:57
営業力の差ってあるよねー

642 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 15:49:44
編集の引き抜きや移動ってよくあるけど
営業の引き抜きってあんのかな

643 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 16:04:19
有能な営業部長♂のいる編集部はどこでつかw

644 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 16:19:00
書庫羅w

645 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 16:41:22
そうなん?

646 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 16:46:00
男性書店員を虜にする有能な営業部長なら知りたいぞw

647 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 16:52:06
営業部長は受けでつか?

648 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 17:12:44
>>628
山猫10%だけど。
部数が少ないんじゃなくて印税が低いの?

649 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 17:39:59
>>647
部長は受けが希望です
新人やり手営業マンにガンガンに掘られてるといいです

650 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 19:51:08
魔性の営業部長はいずこの出版社に?

651 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 19:53:23
>>648
雑誌原稿料じゃないの?
特に小説誌は灰汁亜が廃刊になるほど厳しいみたいだから低いのもうなずける。

652 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 20:22:46
BL出版社を舞台にしたプロットを出せばおk

653 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 20:51:03
>>594
前もそういうレス見たけど
営業同士が若干色付けた数字を教え合ってるのでは
ないかと思えることがあるよ。

654 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:15:25
>651
628は印税といってるんだから雑誌じゃなくて新書の印税のことだろう。
部数が少ないっていうのも印税が少ないってことになるよ。
リンクスの初版がしょっぱいって話なんじゃないの?
ちなみに1万切るのかできれば教えて欲しい。

655 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:20:51
>>654
自分は1万以下もあると聞いた
でも作家によるから、1万以下のクラスでもあそこは本をだすってことで
基本設定の部数じゃないと思う
ちなみにかなり前の情報なので、今はどうだか知らん

656 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:21:28
>>654
1万以下の人もいると聞いた
でもそれだと10%出ないらしい

657 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:22:23
仕事してないから想像にすぎないけど、
リンクスで万切り有りってのなんか考えられないな

658 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:23:13
新書は…厳しいよ

659 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:24:18
>>656は新装版の場合じゃね?

660 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:25:17
新書なら、リンクスなど名が知られてるとこよりも
もっとストレートにエロを前面に出してるレーベルのほうが
実際の部数は高いかもしれないよ

新書は高いから、読者は色々な意味で満足を求める

661 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:26:08
>>657
どこのレーベルも売れてる人と売れてない人の格差は激しいからね
でもちゃんと部数出してる作家はいるんだしそれを目標にすればいいんでは?

662 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:29:00
友人の作家は編集が売れる方向に導こうとしても
自分は売れないからとかそれは自分の持ち味じゃないとか頑固になる
それなのに部数が低いとか、続きを書かせてくれないと文句を言う
それでどうすればいいのかと相談されてもな…

663 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:29:47
リンクスからプラチナに移動した例があるからなー

昨今、新書のほうが印税はいいと思うんだ
文庫は昔ほど数でないから

でも文庫に予定移した人がいるってことは
リンクスがやっぱり渋いんだと思う

664 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:35:43
>>662
その友人はいろいろアレだけど
売れる方向に無理に持っていくことで
従来のファンはソッポ向くは、新しい読者からはスルーで
よけいに売れなくなることもあるからなあ。

665 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:40:32
リンクスっつーか、厳冬が渋いでFA

666 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:41:30
ルチルも厳しいんだ?

667 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:43:40
部数は知らんが、求める実売率の高さは業界1、2位じゃね>ルチル

668 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:46:44
>655>656
ありがとう。やっぱり一万切ることもあるのか…。
しかも%低いって、新人じゃなくても?
新規に予定を入れるときに聞ければいいんだが、
「作品による」とかたいていお茶を濁されるのが落ちだもんなあ。

669 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:46:47
1万切るって小説だよね?
漫画で1万切るところあるんだろうか

670 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:46:55
以前、ここに8割だか9割目標って書き込まれてなかったか?>ルチル実売
ひっくりかえった記憶があるが

671 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:49:57
ルチルは重版は比較的早めにかけてると思う
ブログとか見ると重版情報が載ってるよね

672 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:50:38
>>668
新書で1万切ってても10%もらえるところってあるのか?
自分は新書やらないからわからないんだけど

673 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:50:43
9割目標だよ
そこ下回ると、部数下げられる可能性が出てくる
8割切ると、部数下げられる可能性のほうが高くなる

そうして撒く数が減ると、実売も低くなるというしょっぱいスパイラル

674 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:51:59
>>672
今は普通にある

>>671
あそこ、1000だか1500から重版あったと思う
文庫は2000だったかもしれないけど、随分前に聞いた話なので忘れた

675 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:52:31
ルチルで書いてる作家、すげえな…
9割って、そんなサバイバル、生き残る気がしないわ

676 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:55:59
ルチルは重版が早い代わりに初版が低めってことじゃないかな

677 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 21:57:56
それでも実売9割はすごい
自分はちょっと怖いわ

678 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:02:40
ルチルは部数下げすぎて、そのうちに行き詰まりそうだけどな
やっぱりある程度ばらかなきゃ、本は売れないよ

679 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:05:06
9割切ったらクビじゃなくて、
どんどん部数が下がっていくのか
いろんな意味できついな

680 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:06:26
誰も漫画の話なんてしてないと思うが

681 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:14:26
厳冬8,9割の実売率要求って…
それじゃ赤字じゃなくても予定が減らされたりしそうだな
作家が逃げていくわけだ

682 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:17:20
リンクスも8,9割なの?

683 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:18:52
>>681
編集も逃げたしな
あの数十億円の使い込みが影響してんのかな

684 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:22:02
>>683
現白金編のことなら逃げたって言わないだろw

685 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:27:01
ここ数年のリンクスの編集の入れ替わり方は異常

686 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:32:52
>>684
ここ一年で、何人も辞めてるよ〜

>>682
yes

でも、ル散るにしても山猫にしてもすぐに切られるわけじゃなくて
まず部数下げからじゃなかったかな
印税率下げてもおKなら、かなり低いところまで仕事ある

厳冬は8割売れれば大丈夫だった気もするけど、
そこ切ってくると、部数が下がりはじめて、
7割乗らないとまず間違いなく部数下げられる
でも、話を聞くところによると、単巻だと、諸条件鑑みて、
絶対に下げられるってわけじゃないみたいだ
9割ガチで要求してくるのは、確かツノカワ
あっちは部数の下限が高いから、さくっと切られるみたい
新人は印税率低いから、多少目をつぶってもらえるみたいだけどね

687 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:43:14
>>686
そうなのかぁ
厳冬もツノカワもえらく厳しいんだな
恐ろしいわ

688 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:47:24
大きい会社は求めるものも自然と大きくなる
上限と下限の差がかなり大きいのも特徴


689 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:49:59
いや、でも8割ならそんなに厳しくないと思うけど

690 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:56:05
この出版不況下においては、常に8割ってかなり厳しいと思うよ
というかうちの担当さん、普通に実売ズバッと言ってくるんで
良くも悪くも自分を見失わない…

691 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:57:31
>>689
8割売り続けるのってたいへんだよ
自分は実売聞くたびに身が細る思いをする…

692 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 22:58:30
自分も690と同じく実売は部数で教えてくれるけど、そのレーベルで
要求される実売率の具体的数字は聞いたことないな…

実は以前、実売率5割切った本あったんだ…
マジ切られるかと思ってたけど、なぜか切られずにクビが繋がった
あれは何故だったんだろうと今でも不思議

693 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:00:50
文庫で実売が5000だったことアルヨ

694 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:01:49
実売は担当さんに聞くが自分は8割以下の本は殆ど出したことない
初版が少ないからかもしれんがw

695 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:03:55
実売というのは発売日からどの辺で確定されるもんなのだ…

696 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:04:20
ツノや厳冬で要求されるという8〜9割の実売率って
発売からどれくらいの期間で達成しなくてはならないんだろう
1年掛けて8割なら何とかいけそうな気がするが
1年も猶予見てくれないよな…?

697 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:05:17
>>696
よく知らないが、本屋の委託期間が半年だから半年じゃないかな?

698 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:06:07
自分は半年って聞いたけどな

699 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:06:22
空気読めない人ってすげー

700 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:09:31
それにしてもこのスレの人たちは本当に厳冬の話題が好きだなw
実は厳冬で書いてる作家が沢山いるのか?

701 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:12:26
伽羅もバックが大きいけど、あそこも
実売に厳しいんだろうか

702 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:13:28
ちなみに、他者は6割から7割でおKだったりするので
よけいに厳冬やツノはきつく感じるな
部数も、それほど絞られないし

703 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:14:00
ラインナップとか、出ているものをみるとそんな感じはしないけどな
あそこは、作家もレーターも編集長の趣味で回してるところでしょ
漫画も小説も

704 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:15:49
部数絞られて実売に厳しいっていいとこないじゃんw
なんでみんな厳冬で書いてるんだ?

705 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:20:38
漫画とか、売れ筋とは思えないと言ったらアレだけどこれ売れんの?
っつーの多いよな。他と比べて…
アレでつねに8割以上って無理だと思うわ
続きものも多いし

そのわりにつねに同じメンツでまわしてるから、最終的には
編集の好みから外れた作家から切られるレーベルってことか?

706 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:22:17
部数絞ってるからこそ出せるんじゃないの?

707 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:26:29
部数絞って印税率押さえられれば、ある程度のところまで本出せるんじゃね

708 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:27:44
>>692
自分も実売率が悪い本があった。
でも数年後配信に回したらなぜか売れた。
たぶんあれで黒字になったと思う(配信の場合DL数がわかるので)
不思議な世の中になったものよのう。

709 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:29:25
>>704
部数絞られて実売に厳しい人ばかりじゃないから…

710 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:30:16
他の作家は知らないけど、別に他社と比べて、厳冬が特に悪いと思ったことないから>>704
個人的には、今は他社も何千部と違うわけじゃないから、仕事のしやすいところを選んでる
自分は、文庫も新書と数変わらないから、新書のほうがいいってのもある

仕事先の選び方なんて、作家によって違うっしょ?
文庫の方が、圧倒的に売れるって人もいると思う

711 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:36:51
>>704
厳冬の部数を厳しいと思ったことがないから

712 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:40:35
厳冬作家大杉w

713 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:41:23
厳冬編集の作家なりきりにも見えるがなw

714 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:42:34
>>713
そんな発想なかったわ
ただの煽りなら、申し訳ない

715 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:43:41
厳冬よりひどいとこ知ってるからw
まだ、名前出てないけど

716 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:51:18
>>715
2社ほど心当たりがあるw

717 :匿名希望さん:2010/01/24(日) 23:57:10
2社もあるのかw

718 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:00:55
>>713
厳冬つーより山猫編集だろw

719 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:05:05
じゃあ、>>718は山猫ほされた作家か、例の白金編乙ってことで


720 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:07:05
返本率って40%ぐらいだっけ?
6割売れてりゃ平均ってことなのかね

721 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:08:26
厳冬厳冬書かれると、本当に世知辛さに身が引き締まる

722 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:09:15
>>719
そんなマジになって返さんでもw
作家になりきれてないよ

723 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:11:08
厳冬はルチルとリンクス合わせて作家数多いから
情報ダダ漏れだな

シャイとかほんとに情報洩れないね
あそこの部数こそ知りたい
新書でどのくらいなんだろ

724 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:13:22
たいしたことない

つか、>>715は私的には三つほど心当たりがw

725 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:14:06
>>723
多いものは多いが少ないものは少ない

726 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:16:51
シャイも1万切るの?
文庫は部数伸びないから新書が魅力的なんだよな…

727 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:20:05
切る人は、切るんじゃね?

そういえば最近、ショコラを大型書店で見ないわ


728 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:23:05
自分もシャイは気になる
でも、あそこは新人にもいい絵師つけるから、
採算ラインはそれなりの数字を目指してるような気がする

729 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:26:40
移動魔の編集が最悪だった…
薦められた移動先の収入が元のレーベルの半額って
ホント詐欺だ

730 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:29:14
>>728
元々発刊点数が多くないからそれなりに売れるものに絞って出してる気がする

731 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:29:23
>>723
情報が洩れないとこは洩れないね
上に出てた小説アクアの情報も、発売まで洩れてなかったから
びっくりした

732 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:30:53
>>727
新書は特に無いものとか無いな自分の周りの書店では
装丁変わったから、前と同じの探してもぱっと見わからないよ>書庫羅

733 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:38:04
>>729
移動魔って、例の?
正直、文庫で新書と同額出すのは、このご時世厳しいんじゃないか?

複数勤めた出版社の中から、一社勧められたっていうなら、
2年前、3年前の情報はあてにならないと思う

734 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:42:16
>>729
仮に新書で2万だったとして、新規の文庫が1.5万だとしたら厳しいよね

735 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:58:20
>>734
新書で2万の人なら、文庫の初版が仮に15だったとしても
すぐに重版かかると思うけど。

736 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:59:52
新書が15だと文庫で同額出すのは2万ないときついよね
文庫で2万売れる気がしない

737 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 00:59:55
新書2万の人が文庫1.5万て、あんまりあり得ないような気も。
というか、新書2万て自分にとっては、すごい数字だよ。

738 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:04:27
>>737
でも、雲の上の夢のような数字でもないよ

739 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:09:59
>>735
レーベルによると思う

>>737
今のご時世よほどの作家でなければ新規2万スタートはないよ

740 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:10:15
今は新書2万って10人もいないと思うけど

いくつかヒット作っていわれるの持ってるけど、重版入れてもまだ足りないよ


741 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:17:05
>>738
雲の上っす

742 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:20:30
>>740
コンスタントに新書初版2万出せる作家は少ないけど
人気シリーズを出せばそれだけ2万って作家は10人以上いると思う

743 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:25:17
>>742
そのレベルの作家が、文庫で1.5万だったりするの?

744 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:28:04
>>743
一つのシリーズだけ突出して売れる作家もいるからなきにしもあらず

745 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:40:09
>>740
2万に届かないのにヒット作?

746 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 01:43:00
>>744
そっか。自分ですら1.5スタートってないからと
思ったけど、色々なんだね。
にしても、新書2万、一度でいいから行ってみたいものだ。

747 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:16:28
>>745
2万行ってなくても、世間ではヒット作と言われてる
って意味なんじゃ?
大ヒットに見えて、そんなに行ってなかったり、
さほどヒットしてるように見えなくてもすごく
部数行ってたりって、ありそうだ

748 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:22:36
文庫は2万いくと担当もご機嫌みたいだけど、
新書だとどれくらいなの?

749 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:25:22
>>745
ボーイズバブルの頃の2万と、今の2万は全然違うよ

マンガは、また桁が違うんだろうけど

750 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:29:12
10年前と、5年前と、2年半前と今では全然状況が違うからね
はっきり言わないけど、とある担当の話では状況は相当渋くなってそう
潰れないでね…


751 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:32:25
>>748
15~17くらいで喜んでもらえる

752 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:39:32
小説はほんとせちがらいな……

753 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:49:40
>>752
せちがらくても、本数をこなせれば潤うのだ

754 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:51:39
そういえば厳冬支払い調書来たか?

755 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 02:53:58
>>745って、本当に字書きか?

新書2万出してて、そういうこと人前で平気で言える作家には
二人ほど心当たりがあるけど

756 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 03:24:51
最近仕事をしてる字書きなら判るだろうけど
2万台は夢の数字だね
昨今の厳しさは2年前と比べて恐ろしいほどさ

757 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 06:20:12
自分がデビューした当時も「昔に比べて売れなくなった、厳しい、今の新人は大変」
と言われてたけど、年々更に厳しくなっていってるのを肌で感じる。
デビュー当時はそのうちBL景気が盛り返すんじゃないかと楽観してたけど、今はもう……

758 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:06:59
小説の人はほんとに部数話好きだな
1スレごとに毎回この流れになるw

759 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:16:02
おはよう漫画チャン

760 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:19:23
誰も小説だけの話なんてしてねーだろ

761 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:28:00
小説の話になると絶っっっっっ対漫画家が話の腰を折ってくるよね?
なんで?

762 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:33:20
でもさーこのスレで厳しくなった厳しくなったばっか言ってるけど
なんか底辺が傷のなめ合いやってるみたいで寒くなる。
売れてる人はもっと部数あるでしょ? 文庫だと初版5万とか10万とか?
知らんけど。下ばっか見ててもしょうがないよ。

763 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:35:20
毎回うぜー流れだな
小説と漫画のスレ分ければ?

764 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:36:58
部数の話なんてどっちにも言えることじゃないの?
基本部数が違うから、漫画と小説じゃ話が食い違うかもしれないが

765 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:37:54
5万とか10万てw
そんな売れっ子一握りもいねーよw

766 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:38:55
ただちょっと小説が独占してるような気がして
申し訳ない感じはしてる

767 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:39:10
もう部数の話は作家スレでしてくださいよ

768 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:39:58
小説が独占してるんじゃなくて、もうここを見てる漫画家がいないんだと思うよ

769 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:47:13
>>768
ああ、そうなのかも…

770 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:49:51
いや、ずっと興味深くロムらせてもらってるよ
話の腰を折ってまでしなきゃならないネタも持ってないしw

771 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:50:48
漫画家さんは普通に仕事をするだけでもここに来る暇はないもんね

772 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:51:02
部数が落ちたって言うけど、DL配信はどうだろう?
こちらが好調ならトントンで収入も変わらない人もいるのでは

773 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:52:24
部数の話はほどほどに〜と次スレのテンプレに入れてくれないかな
あまりにも長く続きすぎ

774 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:52:47
>>762
>文庫だと初版5万とか10万とか?

ここ素人さんお断りっすよ

775 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:53:55
>>773
は?
1スレ使ってもいないのに?
しかも業界スレで部数の話をするなとか…

776 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:54:42
部数が落ちた人の愚痴で埋まってるからそう見える

777 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:55:24
部数の話をされると困る人がいるらしいことはわかった。

778 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:55:49
1スレ埋まってなくても、しょっちゅうこの流れになるよ
しかも同じ底辺の話でループしまくり
同じ話ばっかり繰り返すのは婆様の特徴ですよw

779 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 08:57:47
景気のいい話すると底辺が噛み付いてくるから

780 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:01:08
婆様の昔話も禁止にしといて

781 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:01:12
うわーマジで部数の悪い編集が乗り込んできた…

782 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:01:46
部数二万以下の連中が圧倒的多数だからしょうがない

783 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:02:41
漫画チャンはここが何のスレかわかってないらしい
てか、部数話ってまだ1日も続いてないんだけどなー
婆とか言っているところを見ると 携帯厨 らしい

784 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:03:26
自分は、下がることもあるけど、おおむね
ちょっとずつ基本部数が上がってきてるよ。

下がったって人たちがこれまでちゃんと売れてて、
自分が底辺スタートだったって話なんだろうけどw

785 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:05:08
>>781
ここ売れない作家スレじゃないから

786 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:05:24
>>782
1〜2万部の小説作家が圧倒的に多いこの業界で何をいわんやだな

787 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:06:16
>>785
じゃあ売れっ子業界スレでも立てたら?

788 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:06:49
今はホスト規制で携帯からは書き込めないよ

789 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:07:32
漫画チャンいた?

790 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:09:14
すぐ漫画チャン漫画チャンと煽るから漫画家がいなくなるんだよ
このスレが出来た経緯を見ても、新人スカウト憎い!のワナビだらけなのは
最初から分かってたと思うが

791 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:09:58
そうだね、漫画チャン^^

792 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:10:12
しかし、改めて漫画ちゃんて呼び方って、
漫画の人たちに失礼だよな
不快になったりしてないだろうか

793 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:10:18
マジな話、文庫で5万部の作家って現在いるのだろうか
てか、去年そこまで売れた本てある?

794 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:11:29
>>790
漫画チャンと「漫画家さん、絵師さん、レーターさん」は別の世界の方々です。
同じには考えておりません。

795 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:12:12
崎谷はるひは平均5万部じゃないの

796 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:13:07
>>794
漫画家さんたちがそう受け止めてくれてればいいけども

797 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:13:21
あえてロムってた人間からすれば、全ての漫画家に対しての
蔑称に聞こえるけどね>漫画ちゃん

798 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:13:38
個人名出すなよ

799 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:14:06
>>796
漫画チャン乙^^

800 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:14:57
>>795は素人ワナビ
巣にお帰り下さい


801 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:15:26
>>797
あっ、やっぱりそうだよね…
小説チャンとかイタイ人のこと言われてたら、
やっぱり嫌だろうからなぁ

お嬢様みたいなのなら、いいんだが

802 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:17:45
>>801
漫画話に口汚くヤメロとか婆とかチャチャ入れてきたら小説チャンて言えばいいよ

803 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:18:14
小説の話題ばっかり続いてずるい!と言う人も
漫画チャンと煽る人も、小説vs漫画の図式を描きたい人だから
どっちもスルーがいいかと
意味不明の煽りを入れるバカはワナビちゃんでいんじゃね

804 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:18:20
崎谷英田榎田あたりのヒット作なら5万部くらいはいってそうだね

805 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:18:34
知ってる中に一人いるわー。去年の話で>文庫で5万
初版がどうかまでは知らないけど。
ここ見るとかなりの売れっ子ってことなんだな…。

806 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:19:19
>>804 805
ワナビお断り

807 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:19:33
だから名前を出すなとあれほど…

808 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:20:16
>>803
小説の話題がどうとかでなく、底辺の傷の舐め合いが見てて見苦しいし金勘定さもしい

809 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:20:26
個人名出してくる所がもう…

810 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:21:10
そうは言っても作家の8割は底辺だしなあ…
愚痴大会になるのは仕方ないんじゃ?

811 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:21:18
ワナビチャンに改名でおk

812 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:21:29
景気のいい話するとすぐワナビとか…
だから底辺の話ばっかりになるんだよ、このスレ。

813 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:22:00
>>808
プロじゃない人は来ないでね
私たちはお仕事でやってるのよー

814 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:22:06
5万部の人がいるのは明るい話題だけど、
個人名はいかんよ

815 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:22:27
底辺「いつ切られるかビクビク」

売れっ子「売れるもの書けばいいじゃない」

底辺「それが出来たら苦労しないふじこ!」

このループ

816 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:23:30
>>811
ワナビチャン、賛成

817 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:24:14
>>815
スレ読み返した方がいいよ
売れっ子さんなんてここにいないよ?忙しいもん。
ワナビ「売れるもの書けばいいじゃないか」
底辺「素人にはわかるまい」
だよ^^

818 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:24:38
>>813
あのね
結果出してから偉そうに言ってね

819 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:25:37
>>818
ワナビチャンも結果出してプロになってから来てね

820 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:27:50
負けに、不思議の負けなし
仕事をシビアに分析するのが、上昇への第一歩だよな
天才系の人以外は

821 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:27:55
あんまり底辺いじめんなよ
現実から目を反らさないと生きていけないんだから

822 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:28:17
半分くらいはワナビと狭間だよな、ここ

823 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:30:53
>>821
そうだよ。ここにいる作家は皆底辺だよ。
プロになれなくても悔しくなんかないよね^^

824 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:33:54
絵師にとっても担当する小説は売れて欲しいもんなんだけどね
ここの小説家のレス見てるとイライラするわ

825 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:37:24
イライラするなら見なければいいのに

それより源泉徴収票早く揃わないかなー
あと1社分だ

826 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:54:51
部数話とか内情さらされてイラつく厳冬の編集が踊ってるのかと思ってたw
まあ、私怨スレから流れてきてる荒らしなんだろうけど

>>825
そろそろ揃うんでない?
うちはまだ半分来てないけど

827 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:56:06
そろそろ確定申告だね。今年から税理士に頼むんだけど、
丸投げじゃないと思うからどれくらい時間がかかるかわかんない。
丸投げしたら高いんだろうなー。

828 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 09:58:03
煽ってんなと思うレスは時間帯が集中してるから
一人がいろんなキャラでやらかしてんだろ

スルーするに限るよ

829 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:02:45
ここで言われる部数から見ると確実に私は底辺だけど、
年収1000万前後いくんだよなー。出版業界って不思議。
雑誌に書いた原稿に書き下ろしつけただけで本になると原稿と印税で二重取りになるし、
電子書籍はちょこちょこ入ってくるだけだが、今はどこも電子やってるから、
結局チリが積もって山になってしまう。
売れっ子さんはもっとすごいんだろうな。ウラヤマシス。


830 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:07:39
>>827
うちは丸投げで一週間くらいで出てくる
金額はそれなりに

831 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:07:49
>>829
こういう景気のいい話おねがいw

832 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:09:43
>>826
あと1社と思っていたら、>>829見て電子書籍でもう1社あることに気づいた
電子書籍ってチリツモだよねー

833 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:12:40
雑誌→本の場合は、前後編で書いた場合は特に美味しいよね。
雑誌一本25万とすると50万は余計に貰えるわけだし。
年間数本このパターンがあるだけでかなり楽になる。

834 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:12:56
>>826
誰もが一律で低いなら、受けてくれる作家が減るから部数話されると嫌だろうが
現に部数出てる売れっ子もいるんだし、編集はされても困らないだろw

だけど本当にここ部数話がループするよね
部数なんて会社からその作家に対する評価なんだから
人それぞれで当然だと思うが


835 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:13:55
>>833
雑誌1本25万って安すぎない? 
枚数少ないところとか?

836 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:17:04
フレブラが巻あたり4〜6万って聞いたことあるにょ

837 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:17:48
>>835
少なく見積もってもってことでしょ。
部数少なくても50万余計にもらえたら美味しいよね。ちょっとしたボーナス。

838 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:22:48
投稿時代は原稿書くために確実に定時で帰れる月給17万の事務をしてたから
年収600万くらいで底辺底辺と罵られようが平気だぜ。

839 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 10:26:18
>>836
じゃあ累計4〜50万部ってとこか
スゲー

840 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 11:00:14
>>838
30〜34歳男性の所得分布では300〜399万円が
もっとも高い割合になってるらしいよ…
一般の仕事でも失業する可能性は高くなってし、
600万は充分にありがたい年収だよね

841 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 11:05:55
自分の倍くらい稼いでる作家を底辺のくせにと罵ってる可能性もあるのか。
世知辛いのう。

842 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 11:18:29
年収より、それをどのくらいの仕事量で維持してるかが自分は重要だなあ
多作を長く続けられる自信ないもの

843 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 11:42:25
文庫のフレブラで4〜6万、
しかももっと景気のよかった頃の話だもんな

ボーイズなんて売れてる方だよ

確かに>>842
一時的な年収より、安定して人気を維持できることだと思う


844 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 11:58:50
一〜二年だけ突出して年収高くなっても、次の年に税金として跳ね返るからなあ。
できれば無理ない発刊ペースで同じくらいの年収キープしたいものだよ。
まあ、ヒットして重版で臨時収入増えるっていうのは大歓迎だが。

845 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:05:18
でも量産型の作家って長いこと量産してるよね。
新人で量産になって1、2年で消えるパターンはあるけど、
中堅以降の量産はもともとそれがその人のペースで無理してるわけじゃない気がする。

846 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:12:03
>>845
元から量産型の人はそれでよいかと
自分が量産に無理を感じ始めたらって話なのでは

847 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:14:02
>>844
平均課税にすればいい


848 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:21:18
オラはデビューからずっと寡作型アルヨー

849 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:22:09
平均課税みたいな方法取り入れると税務署のチェックがうるさくなりそうで怖い

850 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 12:26:29
>>849
7、8年のうち2回平均課税やったけど
税務署のチェックは特になかったよ
普段きちんと申告してるなら税務署入っても問題ないだろうし
他の税金にも波及してくるからお得だと思う

851 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 16:54:57
>829のレスが出た途端、ぴたりと底辺をバカにする発言が止んだw

852 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 17:07:09
そりゃ底辺に1000万前後も稼がれたらねぇ。


853 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 17:23:54
部数底辺=定収入、ってわけじゃないところが
BL小説のおいしいところなんだよなー。

854 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 17:28:46
自分は多作は嫌だからBLおいしいとは思えないなあ

855 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 17:40:33
年間6冊くらいなら、底辺部数でも600前後いくよ。
それに雑誌稿料、電子、同人誌で800くらいになるし。
6冊で多作とは言わないだろう。

856 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:01:05
自分はBLおいしいなー。
好きなホモ書くだけでお金を貰えてファンから嬉しい声を聞かせてもらえて
同年代のリーマンより稼げるなんて夢のよう。
落ち込んだりすることもあるけど、生きていたら嫌なことくらい誰でも経験するし。


857 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:07:31
遅筆すぎる人は、どのジャンルでも
よほどのヒットを飛ばせる人以外は厳しいだろうね。
商業作家ってのはそういうもんでしょ。

858 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:15:36
>>857
そうでもないよ。
固定客のついている作風だと年3冊程度でもそこそこ続けられる。
兼業の自分はそれで十分っす。

859 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:17:15
文庫18000部でも、源泉引かれると
100万円切っちゃうんだよね
ちょっとしょんぼりな瞬間

860 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:21:44
>>856
自分もBL作家になってよかった
大好きなホモ妄想が仕事にできるなんて最高だよ
年収400前後だけど既婚だから生活にも余裕あって
もう他の仕事はしたくない。ずっとBL書いてたい

861 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:28:15
寡作でも待ってくれてる読者がいる作家が羨ましい
自分はテンプレエロだから出さなかったらすぐ忘れ去られる自信がある
新刊出してるのに書評も数えるほどしか上がらないしな

862 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:29:59
>>858
兼業の人に言われても…。
なんかズレてるよ。

863 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:30:43
>>861
書評がなくても楽しみにしてる人はきっといるよ。
エロにはエロの役割がある。

864 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:33:36
順調にやっててもある日突然、書く気が失せてしまうのが怖い。
それで2年くらい開店休業状態に陥ったことがある。
なんかもう締め切り三昧の毎日が嫌になったんだー。
でも意外と読者さんは待っててくれててありがたかった…

865 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:41:35
>>860
旦那さんがいて旦那さんの給料で生活できるなら400万でも余裕あるよね。
既婚の友達は30代にして一括現金払いで家を建てちまったよ。
私も続くぜ!

866 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 18:49:01
独身のままデビュして男と出会う機会なんてなくなったぜw
体重と貯金だけが増えていく毎日さ

867 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 19:00:08
オラも独身だ
50代になったら貯めたお金で新しい家買うんだ
下に病院が付いてるやつw

868 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 19:44:21
自分の生活の話は作家スレへどうぞ。
BLでどのくらい稼げるかって話までなら業界スレでもいいが
個人的な話はスレ違いだと思う。

869 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 19:50:37
やっぱり最低でも年6冊は書かないとだめか…

870 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 19:59:11
なにを基準にして年6冊くらいじゃないと「だめ」なのか分からん
売れっ子でそれ以下の執筆ペースの人っていると思うけど

871 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:01:23
>>869
いやいや、部数底辺でも6冊出せば
それなりの年収になりますよってだけのこと。

部数がそれより多ければそれ以下でもそれなりの収入になるだろうし
収入がそれほど多くなくてもいいのなら、それ以下でもいいでしょ。

872 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:03:34
独身で一人暮らしの生活費なんじゃね?>年6冊
つかこの流れ見て、やっぱ主婦作家は優雅でいいと思ったよ
生活のために量産して身体壊した独身の知人もいるから

873 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:04:59
>>871
部数底辺の兼業なんだが、専業になるには年6冊以上書かないとダメだなと思ったんだ

874 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:07:31
自由は制限されるけどね>>主婦作家。
人によるだろうけど、旦那実家の行事でコミケなんて絶対無理だし。
どんなに忙しくても夕飯作ったり洗濯したり基本的な家事はしなくちゃならない。
でも確かに生活は楽。

875 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:12:54
主婦作家って考え方がぬるい人が多い
生活かかってないから自分が萌えないものは書けないとか平気で言う
プロってそういうもんじゃないでしょう
金もらってる以上はそのレーベルに沿った作品を上げろよと思う

876 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:14:33
主婦は主婦で大変だと思うけどなあ…。
上手にやりくりしてる友達いるけど、マジ尊敬する。
ただ、書きたいだけ書くという生活は無理だし、
我慢しなきゃいけないところも多いと思うので
自分には不可能だ…



877 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:15:59
年6冊で600になるなら底辺じゃないと思うけど・・・
本当の底辺は年6冊だったら300か400じゃね?

878 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:27:12
>>875
どういう姿勢でやっててもそれで仕事来続けてるんなら外野がどうこう言うことじゃなくね?
ご大層なプロの矜持があったって売れなきゃなんの意味もないしな…
売れたい売れたいよ

879 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:28:26
>>875
書けても売れなければしょうがないっしょ
プロならなんでも書けて書いたものは全部売れるとでも?

>>877
6冊出してもらえるならそこそこ部数があると思うよ
だから400以下っていうのは逆に難しいかもw

880 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:34:39
>>877
うん。作家ならそれはわかってると思うよ。
ただ、この流れは新書1万そこそこの作家に対して
底辺と決めつけてるワナビちゃんだかマンガちゃんだかに対して
それで底辺なら、底辺の自分でも800〜1000は稼げてますよっていう
切り返しなんだと思ってる。

881 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:36:33
>>875
それはべつにぬるいんじゃなくて
単にその人の考え方なだけでしょ。
レーベルに沿ってようがなかろうが
担当がOK出してるなら問題ないと思うし。
今以上に売れるための努力をすべての作家が
しなきゃいけないもんでもなし。

882 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:40:52
>>880
新書1万だから底辺と言われてるんじゃなくて
部数話をしたがる人たちが決めつけられてるのかと思ったけど

883 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 20:58:34
>>875
>>自分が萌えないものは書けないとか平気で言う

BLは萌えが大事なんだから、萌えないものは書かないでもいいんじゃ?
仕事のやり方なんて人それぞれで、自分のやり方で売れればいいんだよ。
私も主婦作家で生活掛かってないし、ぬるい生活してる。でもそれが悪いとは思わない。
萌えるものしか書かない主義でも、売上はちゃんとあげてるよ。
昔々、ある作家と話してて似たような話になった時に「あなたは甘い。生き残れない」
って言われたことがあるけど、10年以上生き残ってるぜ。

884 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:01:20
BLもそのうちこういうやり口の出版社が出てくるかもよ。
倒産しちゃったけど、新風舎からもBL出てたよね。

ttp://www.fusosha.co.jp/romanceblog/2009/12/post_70.html

885 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:02:07
こういう仕事って不思議なもので、
プロに徹して自分が楽しくなくても頑張って真面目に原稿書いても売れない人は売れない。
逆にハナクソほじりながら楽しく書いても売れる人は売れる。
>>875は苦労した人かもしれないが、苦労したとか真面目に頑張ったとか、
そんな過程なんて関係ないんだよね。
すべて結果。

886 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:10:40
まあ>>875の知人が売れてる主婦作家とはかぎらないし
底辺で崖っぷちなのに編集の意見も聞き入れようとせず
「萌えないものは書けなーい」と言ってる主婦作家なんじゃ?
売れてる人なら>>875も何も思わないでしょ

887 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:22:11
新人の頃>>875と同じことを私に言ってた作家がいたなぁ。
彼女の言いつけを守らずに個性を大事にしてよかったと思ってるよ。
そもそも今レーベルのカラーなんてあんまりないし
こっちの個性を求めて依頼してくる人ばっかりだよ。
うちのレーベルに合わせて書けって言ってくる編集っていないな。

888 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:24:45
>>875はレーベルに沿ったって言うけど、
今はレーベルカラーが薄まってるよね。
編集も移動してるし作家もあっちこっちで書いてるからなのかな?
漫画みたいにレーベルカラーがはっきりしてる方がいいような気がする。
そういえばあまり話題にならないけど、
漫画の編集って業界内で転々としないのか?



889 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:48:13
>>886
さすがに>875からはそこまでは読み取れないw

890 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:49:26
「レーベルに沿ったもの書け」ってのは
編集が言うならともかく
それ以外から言われたくはないなあ。

もしかしたら、編集がレーベルカラー変えたくて
依頼してる場合だってあるよ。

891 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:57:51
>>875の人気に嫉妬

つか、普通に釣りかワナビでしょう

892 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 21:58:08
>>886
仮に売れない崖っぷちでもかまわないんじゃない?
その主婦作家は875さんに売れたいとか相談してるわけでもなし。

893 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 23:03:05
>>875はその程度の友達しかいないんでしょ
類友ってやつじゃないの?

主婦作家だろうと、真面目に家事も仕事も育児もやってるひとなんて
何人もいるんだし

894 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 23:09:01
迷惑かけられたわけでもなさそうなのに
>>875が怒る理由がわからん
好きにさせておけばいいじょない

895 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 23:12:09
みんな>>875に釣られすぎ

896 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 23:31:54
>>895
875に嫉妬?w

897 :匿名希望さん:2010/01/25(月) 23:39:40
日販の委託総量規制がすごく厳しいらしいね
BLも影響されたりするのかな?

898 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 02:20:45
最近ドラマCDを雑誌の付録にしてるけど、
あれって戦略的にどうなんだろう?
声オタが買うのはその号だけで、
雑誌を継続して買ったりしないと思うんだよな。
仮に1000人の声オタが買ってくれたとしても、
制作費がペイするだけだしなあ・・・

899 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 02:34:44
つけないよりはマシってぐらい雑誌が売れてないんだろ

900 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 02:36:32
小説アクア休刊がいい例か

901 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 02:39:37
つまり小説アクアにCDつけてたら休刊にはならなかったとw

902 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 02:42:19
誰うまw

903 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 10:38:49
逆に考えるんだ、CDに雑誌をつけたら売れるかもしれん

904 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 11:41:57
>>903
そいつあいい
仕事が増えるw

905 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 13:49:07
いらね。

906 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 15:36:19
>>903
こんな分厚い雑誌邪魔、荷物になる
と怒られそうw

907 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 16:30:10
ミニCD付き文庫つーのはどうよw

908 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 16:36:55
>>907
ずいぶん前に白金がやったよね。
あの頃はまだ本の売上もよかったしCDも売れてたから凄い部数を刷ったって聞いた。
でも今やってもだめっしょ

909 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 18:19:39
>>908
あれ、部数多かったんだ…
当時書店員だったけど、自分とこではあまり売れなかった

売れてたら第二弾第三弾あったと思うけどそれもなかったし、
やっぱり本とCDの購入者層って違うんだなと思ってたよ。

910 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 18:24:04
>>908だけど、
部数が多かっただけで売れたかどうかは知らない。
でも確かにその後が続かなかったってことは売れなかったのかもね。

911 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 18:38:09
そういえばリーフでもやってたね、しかもハードカバーで
あれもすぐに途絶えたっけ。

912 :匿名希望さん:2010/01/26(火) 19:14:17
>>911
あったあった懐かしい…。
あれも1回か2回で終了したし、やはり小説単行本とCDは購入層違うと思った。
雑誌はまた別かもしれないが。

913 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 16:05:19
二見から源泉届いた人いる?

914 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 16:09:45
もうすぐ届くよ

915 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 16:12:10
そういえばシャレは去年から謎の発売延期が続いているね
表紙絵まで載ってて延期って、よーわからんわ

916 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 17:31:53
該当関係者たちには謎でもなんでもないだろうし、
こっちに影響ないならどうでもいい


917 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 18:02:54
シャレで書いてるか、書く予定のある作家なら気に掛かるんじゃない?

918 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:03:56
担当に聞けばいいんじゃない?

919 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:10:31
つきあいあるが、あそこは取り立てぬるいので延期はまあ普通にあるだろうと思われ


920 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:29:16
>>919
あー、わかる。
身バレするから詳しく書かないけど、
なんでそこでお前が譲歩するんだよって思ったことがある。
レーターに対しては弱気というか遠慮しないでいいところで遠慮してるっぽい。


921 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:32:31
遅筆作家にとっては天国のようなレーベルだな>取り立てぬるい

922 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:45:37
読者には地獄なんじゃ

923 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:48:59
取り立てられるものをやり方がまずくて取り立てられずに延期なんて、
ギリギリで生活してる作家はたまったもんじゃないだろうね。

924 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 19:59:26
表紙もイラも原稿も上がっていて延期ということも1度や2度ではないんだが>シャレ

925 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 20:05:29
>>924
それ、いったいどういう理由で延期なのさ
あとがきとかプロフィール待ちか?w

926 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 20:17:37
>>924のパターンで延期ってどういう理由なのか私も知りたい。

927 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 20:31:21
文庫じゃないけど、アンソロが発売延期ってどういうことだろう?
予算がなくて出せないの?

928 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 20:59:37
>>924
まず、本当に上がってたのか疑問だな
んなもん作家と編集にしかわからん
表紙終わっても本文上がってないなんてことはザラ
原稿も然り


929 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 21:00:43
>>928
本文イラストね
抜けたスマソ

>>927
単純に原稿そろってないだけだろ
どこのアンソロか知らんが

930 :匿名希望さん:2010/01/27(水) 21:20:30
どちらもそろってて延期だよ

931 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 00:26:28
>>930
なんでそんなこと断言できるんだ?

932 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 02:44:33
中の人だから

って、どこのアンソロの話?

933 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 02:46:04
>920
イラストで営業かけようかと思ってたんだが
洒落は難しいかねー

934 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 05:27:08
>>927
原稿が揃ってないんだな
100%間違いなく

935 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 08:16:06
>>933
レーター志望ならシャレは積極的なほうだと思うぞ。
がんばれ。

936 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 08:40:04
>>933
セーエキ絵師と2のアンチスレで呼ばれても平気ならいいんじゃね?
シャレは見るからに絵師不足だから仕事は取り易いと思うよ。

937 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 08:51:38
自分の嫌いな作家のイラストを担当しただけでセーエキ絵師って呼ぶなんて
頭おかしいよね。そんなの気にしなくていいと思う。

938 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 09:19:37
嫌いなものに執着してる時点で、アンチの頭はおかしいっしょ

939 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 09:52:49
レーターには詳しくないんだが、なぜセーエキ絵師と呼ぶの?
洒落の挿絵にはそんなに汁だくを描かなきゃならないのか

940 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 10:34:21
何でも悪しく言いたいお年頃なんだよ

941 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 10:42:27
>939
受が100人近くの全校生徒や教師からやられまくってたからだろうな。

942 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 11:31:30
営業してきた絵師が担当させられる作家なんて
新人かほかの絵師が断る作風の底辺作家になるのは当たり前
て覚悟は必要だと思う

943 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 11:45:50
>>941
ありがとう
そういう作品を書いた作家さんがいたってことだね

乱交って小説じゃよくあるけど、漫画じゃあんまりないよね
ビジュアル的にまずいからか

944 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 12:04:05
>>943
小説だと思う>>100人に犯される受け。エロ特化型の字書きだから、
その作家の挿絵を描いたレーターがセーエキ絵師と呼ばれてるみたい。多分。

945 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 12:09:25
小説でも商業で乱交は珍しいと思うが
あわや乱交になりかけたところを攻がじゃじゃーんと助けにくる展開ならよくあるけど

946 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 12:29:11
>>941
なんつーか……
丈夫な受だと素で思った

しかし、2chで何か言われた程度で気にしてたら仕事にならんよな

洒落へんな粘着飼ってるなあ
あんなに地味な編集部なのに
編集も、今はへんなのいないのにな

947 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 13:52:21
仕事だからおkと割り切れるならいいけど
シャレに限らずスカや猟奇的なやつとかあるからなー
レーター営業は覚悟がいるのは確かかも

948 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:14:23
>>947
スカや猟奇があっても、そのシーンをまんま描かされる
ことはないような
苦手だから読むだけでも覚悟がいるってこと?

949 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:29:57
でも、最初に内容とかでNGなのはありますか?って聞かれない?>スカや猟奇

950 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:31:02
過激な作風も出している処はセーエキナントカに当たることもあるよね。
2の評判や編集よりまずそれを読んで自分が描けるかどうかだ。

951 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:38:00
規制で次スレ立てられなかった…
スマンが誰かタノム


952 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:53:51
オラが行ってくるアルヨ

953 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 14:55:40
またEDアルヨ
これでは今年も部数アップは無理アルカ…
テンプレ置いていくアルヨー

【雑誌も】BL業界全般スレ 11冊目【漫画も小説も】


先は太い方がいいBL業界を語るスレです。

ここは雑誌板なので
*普通に萌え話やマンガや小説の内容については数字板に行って下さい。
*個人的な好みには誰も興味ありませんから、自分語りはやめて下さい。
*個人の話も荒れるのでNG。参考ケースとして上げるなら有り。
*ただし明らかに新人の立場の人の話は禁止。
*リア厨および未成年、粘着、素人および読み専、ワナビ禁止。
*部数の話はOKですがソースのない確定は禁止。
*私怨叩きを誘発するので雑談は控えめに、各社の話題は節度を持って。
*次スレは950辺りで立てて下さい。

前スレ
【雑誌も】BL業界全般スレ 10冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1263726501

リブレだけの話をしたい人は関連スレにどうぞ
【新田川原】盗作後追リブレ出版44【吉田*藤森】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264585505

954 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 15:04:07
じゃあオラがいってみる

955 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 15:05:39
ボッキンキン

【雑誌も】BL業界全般スレ 11冊目【漫画も小説も】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1264658690/

956 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 15:55:37
乙っす!

957 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 20:44:49
ネラバレしたプロはどこでも叩かれるんだな
こええええ

958 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 23:37:19
??

959 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 23:43:40
ガッシュって取次から嫌われた?

960 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 23:51:17
>>959
なんの話?

961 :匿名希望さん:2010/01/28(木) 23:55:21
今日発売の本が取次のせいで入荷が遅れているらしい
月初の大量発刊に関係があるのかなと思って

962 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 04:09:45
日販の総量規制とやらとは関係ないの?

963 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 08:56:56
定期の雑誌なのにか?

964 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 10:58:21
今日発売とあるから、雑誌じゃなくて書籍のほうじゃね

965 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 11:58:19
総量規制は委託する量を減らすって話だから発売日は関係ないんじゃ?
総量規制は、他ジャンルだけど、希望の半分しか委託してくれないと
取次に言われたから部数減らすほかないと聞いてgkbr

966 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 14:33:32
日販の総量規制っていうの、今知ったよ
ボーイズ業界も影響くるんかな…

967 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 19:21:45
文庫か…。

968 :匿名希望さん:2010/01/29(金) 19:28:24
あー…なんか、わかったような気がする。
以前、日販のすげえ倉庫の在庫数が問題になってたよね。
また倉庫がだぶついてるってことか…


969 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 01:32:50
>>966
簡単に言えばどゆこと?

970 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 01:42:12
日販が少ししか預かってくれなくなるから、
刷り部数を減らされるってことかな?

971 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 01:46:55
まあ、ニッパンがだめならよそに回すだけの話なんだがな。

972 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 02:30:06
そもそも取次ってひつよry

973 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 03:03:58
前聞いた会社は、日販の取り扱い量は4割程度だった。

974 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 19:25:07
大量刊行なんていいこと一個もないじゃないか
量多すぎと誰か注意しなかったのかな
本屋に行っても平台に乗ってるのはせいぜい小説8冊、漫画5冊くらい
新刊なのに他は棚ざし…
他人ごととは言えしょっぱい気持ちになった

975 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:15:14
>>974
他人ごととは思えない書き方なんだけど。
愚痴は担当に言えよ。

976 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:21:08
他人事でよかったと自分はマジで思った。

977 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:28:29
>>975
いや、マジで他人ごとだから
あんなに話出てたから気になっただけなんだが…
何でそんなに喧嘩腰なのよ

978 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:49:57
>>977
きっとピリピリしている中の人なんだよ。
ガッス文庫結局2月発売みたいだね。
大量刊行のツケは大きかったのかも。

979 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:53:36
>>978
自主的に2月発売にズラしたってこと?

980 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 20:54:34
ちょっと上のレスを読めばわかるよ

981 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 21:53:49
他人ごとなら、ふつうはどうでもいいよなー。
他人ごと、他人ごと、と言うヤツがいつまでも湧くこの不思議w
必死すぎ。

982 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 22:02:22
そんな風に叩く人が必ず出るのも必死すぎ
他に話題ないんだから別にいんでね
ここ見てるかもしれない編集さんたちの警鐘になるやもしれん

ま、普通はしないか

983 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 22:21:38
他人事とは思えないよなあ
自分のやってる会社だって上の意向でいつどんな目に遭うかわかんないし
よその会社がやらかしたとしても同じ月に自分のが他社から出てかち合ったらな…

なんにせよ1月刊の人たちは本当にお気の毒様

984 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 22:43:46
>981
他人ごとでも、おなじ業界で起こったことで
なおかつ自分もいつ巻き込まれるか分からないから
つい気にしてしまう作家は多いと思う

985 :匿名希望さん:2010/01/30(土) 23:22:59
他人事で全部済ませられるなら、2chの書き込みの3分の1はなくなるんじゃね

986 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 14:00:59
というか2自体がもう加齢臭っていうか
若い子とかみんなついったとかに移動してるしなー

987 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 14:23:11
>>986
ツイッターは平均年齢高いと思うよ

988 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 14:24:11
叩きにも加齢臭がにじみでてるw

989 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 14:47:46
2ちゃん評価が偏るのもそのせい?

990 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 16:36:31
>986
そのついったも寂れだしてる模様

991 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 16:40:27
そういえば読者層は若ければ若いほどいいってよく編集に言われるんだが
肝心の自分の読者の年齢層を教えてもらえないという

992 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 16:54:40
若者減ってるしブクオフでしか本買わないし
書店で新刊買う年寄りに受けたほうがどう考えてもいいんじゃね?

993 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:23:32
ちょっと前、担当さんの一人が「今BL買ってるのは30代以上がメイン」って言ってたな。
(だから学園物はダメと言われた)


994 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:24:24
あ、ごめん>>993は小説の話ね。
漫画はわからない。

995 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:38:34
>>991
10年前はそういうこと言ってる担当もいたけど
今は>992みたいな意見が大半だと思うけどなー。

専業主婦はやふおくやぶくおふ利用する人が多いから
仕事持ってる30代以上の読者が一番だね。

996 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:42:30
>>987
同意〜。
あんまり若い子はやってないと思う。
いろいろ面倒だもん。

997 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:50:43
いや、若い人間を新規読者につけていかないとそのうち頭打ちになって自滅すると思う
勿論婆様読者も大切だけど

998 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 17:58:29
ツンスケが若手に、子供〜若年層に爆発的に受けるより
感性が同じ同年代に厚く受ける方が先が長いって言ってて、
それはナルホドと思ったな

999 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 18:42:15
>>998
お笑い芸人とBLは違うと思うけどね。

1000 :匿名希望さん:2010/01/31(日) 18:44:28
学園ものだめとか言われたことない
いってほしいよそういう大事なことは担当よ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

190 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)