2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旅行行っても気分が晴れない

1 :列島縦断名無しさん:2009/10/04(日) 20:54:42 ID:9mt9jucV0
日頃のストレスなどで旅行行っても気分が晴れずイライラの連続だったりする人集まれ

2 :列島縦断名無しさん:2009/10/04(日) 20:59:48 ID:Q+p1x3wY0
そういうとき、あります


3 :列島縦断名無しさん:2009/10/04(日) 21:32:23 ID:qeBf0qas0
海外にイケよ

4 :列島縦断名無しさん:2009/10/04(日) 21:55:23 ID:PUZ1tOZp0
最近は気力が落ちてるという人が多いな。

どうも空気中のオゾンの濃度が上昇してるようで、これが原因みたいなんだな。
オゾンの濃度が上昇すると、人間の呼吸機能が害される。人間の呼吸器の機能が
低下すると、体内に取り込まれる酸素の量が減少する。すると脳にまわる酸素が
不足するようになって、脳の機能が低下する。脳の機能が低下すると頭が疲れやすく
なり、文字とかをたくさん読んだり書いたりすることが難しくなってきたりするし、筋肉に
まわる酸素の量も減るから、筋肉も不活発になってどうしても気力が落ちるんだな。
ちなみに一酸化炭素の致死濃度は1500ppmに対し、オゾンの致死濃度は50ppmで、
単純計算でオゾンの毒性は一酸化炭素の30倍強い。
http://www.showaboss.co.jp/sub2-safety02.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E9%85%B8%E5%8C%96%E7%82%AD%E7%B4%A0

生活環境基準では0.05ppm(50ppb)が安全基準の上限なんだが、実際にはこの基準を
超える地域というのが最近は結構多い。
http://www.jamstec.go.jp/frcgc/gcwm/jp/japan.html

このオゾン濃度が上昇する原因なんだが、最近はバイオ燃料を自動車で使うことが
原因として指摘されたりしている。
http://tvert.livedoor.biz/archives/50893079.html
http://wiredvision.jp/blog/wiredscience/200706/20070606133755.html

通常のガソリン・軽油は炭素と水素原子だけで構成されるんだが、バイオ燃料(バイオエタノール)の
場合、酸素原子も燃料に含む。そしてその酸素原子がエンジンが吸入する空気中の酸素分子と
結合してオゾン(O3)になるのが原因ではないかと言われている。

5 :列島縦断名無しさん:2009/10/07(水) 00:36:01 ID:ZwQzabPx0
ムーンライトながらで名古屋に着いたのにとんぼ返りで新幹線で東京に帰ってしまったことがある

6 :列島縦断名無しさん:2009/10/10(土) 22:33:01 ID:ZFSH7mMK0
あるよ。旅行の前日に上司に怒鳴られたりしたらテンションダウンする。


3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)