2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今時これはないと思うSF的設定を書いてみよう 03

1 :名無しは無邪気な夜の帝王:2010/06/21(月) 10:58:04
スレタイ通りです

・議論は適当に楽しみながら、個人攻撃はイヤン

前スレ
今時これはないと思うSF的設定を書いてみよう 02
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1274457028/
今時これはないと思うSF設定を書いてみよう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1271047429/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 11:14:40
 ○  >>1 乙 もうお前に用はない 
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/
  /   ノ
  |
 /
 |



3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 11:19:33
光速の壁を越えて2げt

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 13:22:17
謎の遊星が地球に衝突する


5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 13:43:09
食人植物や宇宙人は海水に溶ける

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 14:10:19
>>1
過疎ってるSF板でいまどきこれはないってくらいの盛況ぶりだな

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 17:34:53
太陽の真裏からまだ発見されてなかった惑星がっ!?

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 17:37:30
恐竜が地球の何処かに生き残っていた。

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 17:44:56
過去の偉大な発見者や発明家が実は未来人。

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 17:47:43
イエス・キリストが吸血鬼

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 17:58:26
お釈迦様が狼男

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:05:43
ムハンマドがフランケンシュタイン

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:10:24
カルフォルニア州知事がターミネーター

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:20:18
カーバが隕石モンスターの電子頭脳

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:38:23
日本の元首相が宇宙人

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:42:33
そういえば60年代のSFによく出てきたエアカーってのはどうなったのかね?アイオノクラフトというのもあった。
あの頃はタイヤで走ってる車なんて21世紀になったら時代遅れになるものだと思っていたぞ。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 18:46:01
長老が来たよ!!

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 19:32:50
放射能(笑)の影響で巨大化した生物

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 19:35:20
主人公達の前に現れる、訪れた世界の全てを代表する長老

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 20:19:53
長老< こっ、これは昔聞いたことがあるぞな!

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 20:56:54
星座を構成している天体からやってきた異星人が星座のモチーフと同じ姿をしている。

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 20:58:22
かに座怪獣ザニカ みたいなもんか?

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 21:16:33
自動車が自動運転ってのもSFでは見るけど実現しないな……
カーナビは逆に機械に使われてる気がする。

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 21:55:11
階段から落ちて男女入れ替わり

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 22:13:25
小松崎茂的レトロフューチャーは
時代が一回りしたおかげで
今では逆に斬新な気がする

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 22:43:23
>>21
最近だと、「ベントラーベントラー」のクタムさんもそうだったな。
蟹座方面から来たカニ野郎だった。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 22:59:56
>24
時代がひとまわりして復活するものって、たんに流行じゃなくて
普遍的ななにかがあるような気がするね。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 23:02:56
いいスレタイだなぁ
では一つ
宇宙から飛来した生命体が地球人と交配したり、地球人の征服をもくろむ

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 23:31:19
生殖のために攻めてくる、ってのは今でもありかもしれんが
美女だけさらってく、はもうないなw

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 23:38:02
異世界の長老の娘は、地球人から見ても美女なんだろうな

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 23:56:18
(1) 科学を追究した何かが……
(2) 人類を超越した何かが……
(3)地球外の生物が古代に残したのは……

(1-3) 実は……

○○という神(または仏)だったっていうオマージュってよりパクリな話は無しだよな
しかもむしろ布石無しで話に深みがましてしまうというお得さ

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/21(月) 23:58:51
>29
それはもう40年代か50年代にアシモフがパルプSFを批判したときに出たフレーズだね。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 00:34:13
やつらから光線銃を取り上げろ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 01:32:47
>>31
古代の壁画に、○○○○マンの姿が残されていた!ってのは、その変形かな?

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 02:12:43
深み増すかな?
後出しズッルーイな印象だけど。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 02:39:07
>>33
光線銃よりは多少現実的な兵器として短針銃というのも昔のSFとか漫画に良く出てきたけど
あれは吹き矢とか吹針のイメージからきたのかなあ?

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 02:39:34
>>31 オマージュって言葉の使い方が少し間違って無いか?

深みますか?安直な印象しかないぞ

>>31の頭が深み増すことはないのだろうな


38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 02:40:32
>>36こないだのハルヒの映画に出てたぞ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 03:51:12
>>28
日本では今だ現役だぞwwww
海外でぁえshokushu rapeで通じる

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 03:51:28
>>29だった

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 09:23:12
いまだっていうか、B級設定として100年後も生き続けると思うけどな

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 11:16:32
地球人のアイドル歌手が歌を歌ったら宇宙人が弱くなる

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 11:52:13
>>32アシモフじゃなくてキャンベルじゃね?

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 12:03:33
>>43
クラークもどっかで書いてたし、他の作家でも見かけた事がある
誰でも思う事だからなぁ

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 12:33:52
美女の定義は、平安美人や首長族等でもいいんだな?

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 12:43:51
ストーリーに特に必要性も泣く美女を登場させるんだから、当然読者ウケが大前提

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 15:30:09
以上まとめると、クトゥルー神話は不滅と

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 15:54:30
ラブクラフト「クトゥルーでエロは禁止だからね!絶対だよ!お願いだよ!」

本当はこうだったんだっけ?

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 17:38:06
デモンベイン……あせふじこ:

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 20:31:55
地球連邦や世界連邦みたいな統一政府もなくなったな。
何百年たっても米露中みたいな大国は存続する未来になった。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 21:14:39
むしろ地球統一政府設定は「もはやSFの領域に遠のいてしまった」と言うべきか
相当理屈こねないと実現するとは思えん

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 21:19:30
待てよSFの領域からハミ出して世界政府の設定がありえたことがあるのか?

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 21:36:55
冷戦終結の直後とか「いずれは…」みたいな気分にはなったがなぁ
あ、俺の気持ちの問題ね

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 21:52:42
21世紀なのにソ連が健在な世界とか

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 22:28:34
そういえば、オバマが月面行きを投げたから、当面宇宙兄弟みたいな設定もナシになっちゃったな

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 22:29:23
>>54
70年代ぐらいだったら、さすがにまだソ連邦崩壊なんて予見できないだろ。

赤い帝国も実は中身ガタガタでは?って話が出始めたのは、80年代半ばぐらいからだし。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 22:35:42
1980年に小室直樹の「ソビエト帝国の崩壊」が出た時も世間はネタ的扱いだったしなあ

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 22:56:51
野阿梓の「バベルの薫り」では世界の大国は米・日・ソ・ハノイ連邦という設定だったのに
その後出た「ソドムの林檎」ではいつの間にかソ連がただの「ロシア」になってて
ある意味残念でしたw

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 23:27:25
>>57
ソ連邦崩壊については、70年代半ばに、乳児死亡率の上昇を社会衰退の予兆ととらえた
フランスの人口学者エマニュエル・トッドが、30年以内に起こると予測したのが最初だった
そうだけど、これってなんてハリ・セルダン。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 23:30:35
EUの崩壊はまだですかー

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/22(火) 23:36:35
OCUはまだできんのか

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 00:30:44
じゃあ今時のSFって何よ、という気がしてきた。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 00:57:48
ネタ切れでゴミクズ映画乱造のハリウッドでは、近年から現在でも
「米国とロシアの核戦争の危機!」 というテーマの作品を造っているが。

救いようがないですね… 

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 01:00:26
なんだろうね。最近ウケてるSF作品てあったっけ
観たSF映画だとアバターとアイアンマンぐらいだが、どっちも設定的には古典だよなー

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 01:03:26
>>63
よく知らんけど、最近は24みたいにアメリカの国策を反映して
国籍不明のテロリストが敵って設定が多いんじゃない?
核とか生物兵器とかライフラインへのハッキングとかを仕掛けるってパターンで

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 01:56:46
11月に公開される映画「RED DOWN」は中国人民解放軍に米国本土が侵略されるストーリー。
1984年にタカ派監督ジョン・ミリアスが作った「若き勇者たち」のリメイク(こちらはソ連・キューバ同盟に侵略され、少年たちがレジスタンスになる)

アメリカという国がまとまるには仮想敵国が必要なんだなあつくづく思う。

51の言う地球統一政府はたぶん敵性異星人を確認したときに実現されるんだろうな

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 06:30:32
>>61
オーストラリアさん「話はイルカさんとクジラ様に忠誠を誓ってからだ」

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 08:31:30
政府と関係なく多国籍企業群による実質的統一ってのは

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 09:42:50
>>66
> 51の言う地球統一政府はたぶん敵性異星人を確認したときに実現されるんだろうな

なんで? 分断されるだけだろ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 09:50:42
ドラゴンボールでも、敵がいないとピッコロはともかくベジータなんかはなにしでかすか、
というセリフがあったような

そういやガンダムの地球連邦は、ジオン以外に敵がいたんだっけ? 

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 10:18:07
ジオン公国も地球連邦からすればただの内乱であって敵対国家ではないけどね
一年戦争以降も基本的に一部過激派によるテロでしかない

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 13:23:11
>>64
リ・イマジニング版の「ギャラクティカ」なんかどうでしょう。

ただいま最終章となるSeason4がレンタル開始中!

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 13:23:26
コロニー落としとか未来になるほど一般人が大量に無慈悲に殺されるよな

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 13:36:25
大戦中の無差別爆撃とか原爆投下とかの影響じゃないの。
今だったら、地球の要人だけを殺せるはずが、無関係の一般人に誤爆するエイリアンとかも出てくるのかも。

>>72
第4シーズンの序盤で挫折した
第3シーズンの序盤は面白かったが

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 14:37:16
>>73
コロニー落としは民間人狙いではなく、
アマゾンの地下深くに根拠地を持つ連邦軍をピンポイントで狙ったもの。
迎撃されて軌道がずれ、オーストラリアに落下した。

>>74
一般市民を襲い相手の国力を削り取る総力戦は、実は遥か古代から行われている。
なので市民を保護する為に都市を囲う城壁が発達し、戦いの際は必ず篭城した。
逆に言えば都市を持たない遊牧民に対しては非常に有効で、
後方で移動する根拠地となっている女子供や家畜などを狩り取られると戦闘を継続できなかった。

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 20:26:32
>>69
少なくとも、人類が恒星間航行能力を持つ段階まで到達してなければ、わざわざ切り崩し工作を
かけてはこないだろ。

多分、宣戦布告すらせずに、一方的に殲滅しに来るんじゃない?

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 22:28:26
地球のアナロジーで考えて良いのは、超光速駆動があってお気軽に恒星間移動が
できて、でもって、太古にこのあたりの宙域に同時期に生命をばらまいた超文明が
あって、というような、「宇宙は地球と同じ」とするための設定があってこそだな。


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 22:30:37
世代交代型の宇宙船はちょっと前は古い気がしたが
(いまどきは超光速航法で一気に植民地へ!だぜ、とか)
今考えると地味なSFに似合いそうで新鮮かも。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 22:38:48
>>77
最近はもっとイージーになってるやん。


80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 22:47:33
超空間

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:00:30
>太古にこのあたりの宙域に同時期に生命をばらまいた超文明が あって

これこそ、今時 無い! だよ

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:01:24
>>78 マクロスFの去年の映画でやってたよ

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:11:11
>>78
そういえばコールドスリープで宇宙旅行ってのも最近聞かないなー
二等寝台とかが懐かしいな

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:12:27
>>78
ただ、隣の居住惑星への航行時間が長すぎて、普通の意味での戦争にはなり難いよなぁ。

たとえば、>>82の「マクロスF」や「シドニアの騎士」みたいに、植民船団に執拗に襲いかかる
「敵」との戦いって感じの話になるしかないか。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:17:22
>>83
啓示空間とか
もう古い?

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:21:17
コールドスリープで一等と二等で何が違うんだ
生存率か?

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 23:36:18
いまどきもう無理だろ?

ヤマト実写版

中止になったのか? そのほうがいいぞ

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 00:54:11
ヤマト実写版では誰がデスラー閣下をやるというのか スタイリッシュで格好良くないと承知せん!

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 00:59:54
>>86
あー、それは一等は普通に客室、二等は冷凍で貨物で運ばれるっていう設定らしい。
デュマレスト・サーガにインスパイアされた、「トラベラー」ってSFRPGのヤツだ。

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 02:15:11
>>84
その状況を成立させる設定はむずかしい。

速度の問題や、超光速駆動利用時における邂逅の問題などが起きてくる。


91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 02:58:29
デスラーは白人のメタファーだからな
いわば青鬼
ヤマトは桃太郎

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 04:07:38
>>88
イブマサト-が青塗りメイクでやるって聞いたよ!

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 09:23:55
>>92
もちろん最初は普通の肌の色だが、徐々に青に変わっていくシーンはあるよな

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 09:33:21
デスラーは小島よしおが青の海パンに全身青塗りでやる


95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 10:03:34
総統も相当冗談がお好きで。ワハハハ、あーっはっはっはっはっは・・・
ピキピキッ・・・ポチ
ガミラスに下品な男はいらない

のシーンは当然あるよね。ね、ね、ね!

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 10:08:58
ケント・ギルバートあたりが青塗りすると聞いたが


97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 18:46:52
ダイワマンXに続いて唐沢が喜んでやらせていただくと予想

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 19:03:57
唐沢がブライキングボスやったキャシャーンこけたからな

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 20:33:06
俊一か、なをきかどっちだ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 20:33:13
唐沢ブライキングボスなかなか良かったぞぅ 役柄に全力投球で好感が持てたやら、でもなんでかおかしかった

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 20:51:15
実写キャシャーンはそんなに嫌いじゃない俺
唐沢ブライはもはや主人公w

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 21:31:55
>>89
確か、解凍時の蘇生チェックがあって、結構な確率で後遺症が残ったり死亡するんじゃなかったっけ?

二等船客って、魚河岸に揚げられた冷凍マグロ並みに手荒く扱われているという噂も...。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 21:47:25
人間の寿命が極端に長くなって、別に冷凍睡眠に入らなくても
近光速船での長旅を普通に過ごせる

って設定の話をどっかで見て「退屈過ぎて死んじまう」と思った記憶ががが

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 21:53:20
何かの新しい技術が開発されるまでを描く、が今時はなくなって
既にその技術が広まっている世界を描く、になっている気がする。
マッドサイエンティストはもう「いまどきこれはない」のだろうか。

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 21:59:55
>104
そうでもないんじゃ。発明、というか土木的に建設から完成まで、というのはよく見る気がする。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 22:13:39
>>104
それはずっと続いている過程だね。
フォースフィールド開発物語なんて1930年代以降ないし。

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 22:17:05
>>102
 昔のゲーム雑誌で、二等先客の客員はマグロ宜しく凍り付けにされて、フックで寝台が宇宙船から引きずり下ろされる投稿イラストがあって、
「俺のキャラはこんな扱いを受けたから死んだんだ!」
 という嘆きの言葉があった。
 ゲーム的には生存率は8割強。ただし、腕のいい医者がいれば格段に成功率が上がる。
 ただ、二等という言葉から連想されるが、金のない奴が命を張って、恒星間移動をする手段だったんだ。
 で、そんな金のない奴の集まる宇宙船に腕利きの医者は──いないんだよね。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 22:28:48
もぐりの凄腕が高額で治療してくれたりしないのか?

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 22:42:28
 医者に高額出せたら、そんな命を博打にした最低ランクの船室に行かないって。

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 23:36:49
船員に「ドク」呼ばれる、いかにもワケアリそうなヒゲの船医か・・

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/24(木) 23:42:05
>>107
20年以上前にやったシナリオの話だけど、内戦と食糧危機で崩壊した植民星から最後の
定期船で脱出し、命からがら平和な星系に辿り着いたと思ったら、蘇生失敗。

でも、幸いなことにGMが優しい人だったので、サイボーグ化で一命を取り留めた上に、常人
を超える能力を授かったよ。ただし、莫大な借金とを背負い、「スポンサー」の命ずるままに
辺境の星で汚れ仕事を請け負う人生が待っていたけどねw

「悪いな。情けや憐れみなんて贅沢品は、全部故郷に置いてきたんだ」ってのが口癖の、
ダークなキャラが育っていたっけ。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 15:54:33
「スパイ」って今時聞かない単語じゃね?

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 16:47:04
>112
エージェントか(ジャンルなら)エスピオナージュだなあ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 17:56:18
スパイウェアなら今でも聞くな

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 18:01:55
「産業スパイ」とかもっと見ないな

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 18:13:09
>>115
今なら企業ごと買えちゃうもの

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 18:41:12
巷でよく聞くようになったのは「工作員」だな
昔は平井和正のウルフガイシリーズくらいでしか見かけなかったものだが

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 19:43:48
>>115
そうか? 経済誌あたりで、ロシアとか技術持ってる町工場の経営者に親しげに近づいてきて、
という話を最近読んだけど

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 20:06:55
ロシアの存在自体が今時これはないだから

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 20:24:09
傾いた子会社や定年した技術者なんかは普通に韓国に買い取られていくからな

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 21:09:42
正太郎くん!スパイ団のアジトに急行するぞ!鉄人28号発進だ!

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 21:18:03
ガオーッ!

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 21:46:09
1960〜1980年代、プラモデルの箱絵、SF空想科学イラスト
ttp://karapaia.livedoor.biz/archives/51725052.html

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 22:01:05
スパイ7つ道具とか昭和40年代に流行ったみたいだからね

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 22:13:57
水に溶けるスパイメモとかな

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/25(金) 22:23:24
最近、熱を当てると消えるインクのボールペン売ってて
妙にときめいた

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 00:05:40
スパイは今更だ、としつこく言うのはスパイ防止法の成立を牽制しようとする工作の一環だな

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 02:50:13
>>127
>スパイ防止法

田舎の寂れた旅館に貼ってあるポスターかw

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 04:14:33
今の流行りはテロリストだからなあ...

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 09:25:25
今も日本はスパイ天国ですが、なにか

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 13:05:06
スパイと探偵とゴーストスィーパーはフィクションと現実の落差が激しすぎるなぁ

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 21:39:00
>>128-129
ど田舎に「テロ特別警戒中」とか看板が立ってたりするよな

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 22:16:13
片田舎の事件が都心でのテロの予行演習だったりするから侮れん

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 23:01:31
松本サリンか

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 23:29:30
旧東側の国は取り締まられると何かと不都合だから、
社民や共産を支持する連中は今時スパイなんかいない!と言い出しそう。 ていうか言ってる

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 00:22:04
今時これは無い
SFの集まりに行ったら、なぜかジジババばかり
若者だけがさらわれる話なんて今時ないぞ


137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 11:07:26
日本語でOK

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 11:37:19
スパイと工兵をどう使うかがポイントだ

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 11:44:20
そういえば今時海賊なんかいないって言ってた国会議員もいたな

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 11:46:34
北村一輝は海賊になるために商船学校に入って、入ってから「ここにいても海賊にはなれない」と気がついた

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 11:50:31
>>137はSF大会を乗っ取るジジババコスプレーヤー軍団の一員だな!

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 14:27:58
いや普通の厚化粧だろ

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 18:55:11
ロボットとかコンピューターの反乱ってのも最近見ないな

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 19:07:16
えー、ターミネーターをあんなに頑張ってダラダラ続けてるのに

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 19:13:58
悪魔との取り引きで裏をかく系

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 20:13:24
方程式モノって最近見ないな

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 21:00:46
今時これは無い
SFイベントで
遠くの方に肌を晒したコスプレの女が居たので
近づいたら、、、、、






ババア  






オェーー


148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 21:01:31
>>146 のじりほーすけ

ロケットガールは最近にはならんか?

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 21:26:41
>>147
こいつ、いつものアレだよね?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 21:34:04
>>149なにひとりで盛り上がってんの?

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 21:42:16
いつもの基地外さん

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 22:08:28
僕は>>147は面白いと思いますけど。
>>149>>151さんの方がおかしいんじゃないでしょうか?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 22:19:07
自演乙

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 22:26:32
>>152

うん、そうだね。
君がどういう人で、なぜこの板にいるのか知らないけど、
いつか君が幸せになれるように祈っているよ。
あなたは自分が幸せになんかなれっこないと思うかもしれないけど、
生きていれば誰でもいつか幸せになれると俺は思うんだ。
だから、これからも頑張って生きて欲しい。
別に今の芸風を変えてくれとは言わないから、頑張って生きて欲しい。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 22:36:32
>>154
あなたおかしいんじゃないでしょうか?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 23:56:16
賑やかなスレには、だいたい名物になるアンチとか基地外が常駐するもんなんだよ
叩かれても叩かれても居座り続けるんだよねコレが

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 00:36:10
惑星の代表を適当に選んで殺し合いをさせ、負けた星は滅亡・・・とかいう闘技場ネタも今時の感がある
スタートレックでも見たことあるような気がするし、F・藤子先生や西岸良平先生の漫画でもなんかあった・・

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 00:50:11


ネタばれになるから言わないけど
>>157
あの有名作でまだそれやってたよ


159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 01:11:13
ネットで良く見る勘違い野郎と言えば、>>156みたいなネット番長が仕切りたがることだな


160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 01:44:37
子供向けだけど、今、コミックボンボンで連載中の『インターネット番長』って面白いと思う
やんちゃな「2ちゃんちゃん」に苦戦してるけど

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 03:32:35
ドラえもん全般。子供のためにと思って見始めたが、のび太が甘えすぎてウザ過ぎる。
それに対抗したタルるート君も後半、不良物になり・・(今時不良って・・・) アンパンマンはファンタジーなのか?w
映画はマトリックスまでが限界。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 03:47:44
久しぶりに覗いたら、雑談・感想スレになってる

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 04:58:09
>>161
ケロロ軍曹見てればいいじゃない

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 05:01:15
>>160
お前はどこの時空から来たんだ

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 05:28:38
まて、タルるート君は「今時」なのかww

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 05:57:48
コミックボンボンがまだ休刊していなくて、かつ、タルルートくんが絶賛連載中な異世界か

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 06:44:07
まだ基地外が騒いでいるのか

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 07:09:11
既知外で騒ごうぜ

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 07:14:03
ほんの少しだけずれてる平行世界をなんどもやり直してるんだろう

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 10:27:42
ケロロはそろそろ終わりそうだな
ハム太郎末期に雰囲気が似てきた

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 19:58:22
>>169
ループもんの始祖って誰なんだろうな

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:05:17
>>171 世界中で神話時代から有る

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:11:59
アングラの体感麻薬データがスラムのうらぶれた店で
ディスクに入れて売られてる。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:34:28
>>173
そもそもサイバーパンク自体いまさらなSFだからなー

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:38:37
未来人or人型宇宙人の服が、キラキラした全身タイツ。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:41:50
プラグスーツは・・・・?

まぁキラキラしてないんだが

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 20:46:53
つやつやスケスケだよな。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:14:45
けっこう仮面のコスチュームが流行してほしいものだ…

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:18:49
昔の作家はどうしてぴったりした服が未来に流行ると思ったんだろう……
体型を完璧にコントロールできる薬ができるとかなんだろうか。

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:25:14
>179
だぶだぶの服は間に空気があることで保温している。
未来なら新素材で空気がなくても保温できると考えたんだろう。


と思ったけどどう考えても後づけだな。
おおかた、パルプSF雑誌とかでぴったり服の美女を出したいとか
なんとなく現代と違う感じを出したいとかその程度の話だろう。

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:26:54
>>179
合理性の追求だよ、一枚のぴっちりスーツの中に温度調節装置や代謝調整装置、その動力源のマイクロ原子炉とかを
仕込んで熱帯から極地、果ては宇宙空間までぴっちりスーツ一枚で済まそうとしたんだよ、食事を丸薬一個で
済まそうとした時代の考え方だよな

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:32:07
>181
でもそのりくつだと「ぴっちり」でなくてもいいのでは。

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:32:20
有り得ないくらい体に密着してるセーラー服とか
今だに漫画やアニメじゃ普通にあるけどな

184 :182:2010/06/28(月) 21:32:53
ああぴっちりのほうが運動しやすいか。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:44:48
お前ら無駄にいろいろ考えすぎ
ぴっちりの方がエロイからに決まってる

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:47:39
ファンタジーのビキニアーマーと同じ原理と思ってよろしいか?

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 21:51:13
そう。全てはリビドーのために

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 22:02:11
ヒラヒラフリフリしたコスチュームだと、描くのが大変そう

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 22:36:24
理想はウルトラマン

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:37:49
おまえら全然スレと関係ないけど
80年代アニメの乳の揺れ無さは半端ねぇぞ
tubeでダーティペアのOP見て焦った
ということで、乳が揺れない設定は今時ねぇよ

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:39:41
今や、NHKのアニメでも乳が揺れる時代だからな

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:39:55
それSF的設定とは無関係だろ

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:44:34
重力とか慣性とかをちゃんと取り入れたアニメということだよ

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/28(月) 23:53:42
重力とか慣性とかをちゃんと取り入れた乳が揺れるアニメについて詳しく!

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:01:18
慣性制御で乳揺れを防止しているとな!?

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:29:35
2Gくらいの惑星に定住して
巨乳の美女が悉く地に着くくらいの垂れ乳って設定は未だかつて無いよな

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:30:52
いや5Gくらいじゃないだめかな
且つFカップじゃないと

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:38:51
重力等化装置にほんのちょっと手を加えれば、垂れ乳防止グッズになる

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:45:11
地球でも巨乳の奥さんの家に行ったら、奥さんの手足が昆虫みたく6本あったって話あるからな
ノーブラで廊下の雑巾がけしてただけらしいけど

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:45:56
透けて見えそうな薄絹の方がよっぽど萌える件

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:48:00
まったくおまいらの食いつきの良さったら…

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 00:48:49
>>199
やめてくれ想像付いちゃったじゃないか

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 01:00:36
叶姉妹のおっぱいなら多分、高重力惑星へ行ってもあんまり垂れない

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 01:06:04
ツキメ・ミンニョロニャクガーみゃコスが側室候補にした地球人は貧乳だった

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 02:21:16
王子はゲテモノ趣味

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 02:51:45
>>196-197
何気にすごい重力の地球型惑星ってのもあれだと思う
大体表面重力が2G位にクリティカルポイントがあってガス惑星になってしまうそうだ

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 02:54:23
SFに限らないけど、
この地球の環境って当たり前なのか奇跡的なのかわからん

とりあえずうちにある麦茶は当たり前にうまい

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 07:08:54
優等生のメガネっ子だけど、ドジ。

メガネとったらえらく可愛い。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 09:21:51
メガネが本体

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 10:21:19
乳揺れは重力や慣性を反映しているかもしれないが
少なくとも解剖学や縫製学は反映してないと思われ

>208
それはアシモフが60年代くらいに批判してた

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 10:56:40
確かに揺れ方から考えると服が破れても当然な表現は多々あるが
縫製学てなんぞ?

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 11:05:17
スーパーマンのコスチュームも、昔はメイドインクリプトンの不思議繊維だから、
超高速で飛び回っても熱線に晒されても燃えないということになっていたが、
最近の設定ではスーパーマンのフォースフィールドが着ている服を覆っているからという設定になってきている

つまり、おっぱいから放射される未知のエネルギーが被服学上は起こりえない運動性を可能にするんだよ

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 11:30:29
>211
服が破れる破れない以前に
あんなスイカみたいなでかい乳の形状をぴったり保てる素材・縫製なんて
少なくとも現時点では存在しない。

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 12:03:04
80年代まではアニメで乳を揺らすという発想が無かっただけだろ

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 12:30:59
というか、作画作業的にあおり画にするだけのパンチラの方が楽だからね

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 12:32:35
貞本は偉大な発明をした──そろそろ、新しい発明をお願いします。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 13:32:29
http://art6.photozou.jp/pub/90/201090/photo/17243283.jpg
http://art3.photozou.jp/pub/681/166681/photo/20374968.jpg
http://abcdefg.toypark.in/get.php?u=art7.photozou.jp/pub/929/93929/photo/2954019.jpg
http://art8.photozou.jp/pub/42/110042/photo/5791330.jpg
http://art4.photozou.jp/pub/892/167892/photo/21492472.jpg


218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 14:39:35
立体テレビ
技術的に実現できてもそんなもの誰も見たがらないと思ってたら
最近はメーカーがマジに売り込みをかけている

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 15:01:13
参考:スポーツブラのメーカーが提供する、乳揺れシミュレーター
ttp://www.shockabsorber.co.uk/bounceometer/shock.html

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 15:40:59
>>210
乳揺れは解剖学とか縫製学を反映してないっていうか
重力や慣性なんかもリアルさ追求で反映する気なんかさらさら無くて
単純に、どうしたら素晴らしく見えるかを反映させるんだろ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 16:30:08
絵があまりにも生き生き動くのは日本のアニメではあまり流行らないよ。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 17:26:27
>>212
>おっぱいから放射される未知のエネルギー

色気?

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 17:33:30
姉妹スレ

おっぱいとSFどちらが好きか
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1196498167/

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 19:04:12
素人の若い女の子におっぱいを触らせて貰えないやつがSFファンになるんじゃなかったっけ?


225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 19:12:12
S(触りたい)
F(Fカップ)

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 19:24:27
SFとは半裸のねーちゃんだ、だったか

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 20:05:47
>>224
じゃー、女のSFファンって、どうやって出来るんだよ?

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 20:10:50
>>227
レズだけがなるんだよ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 20:29:54
クリック証券の広告が銀色服だった

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 21:09:22
月面バストというのがあったな

重力が小さければおっぱいが垂れない?

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 21:17:58
重力が強い→筋力が発達する→乳房を支える大胸筋も発達する→乳たれない、
という新説をここで提示。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 21:19:17
ブラじゃないお大胸筋サポーターだおになってしまうな・・・

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/29(火) 21:47:42
クリンゴン人は巨乳だな

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 00:22:10
>>233
顔みてチェンジ

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 06:15:03
>>206
ニヴンの<ノウン・スペース>のジンクスはどうだったかしら
(1,5G?)

ちなみに「太陽系辺境空域」では
高重力星出身ゆえの性的フラストレーションからやらかすやつ登場
(おぱいとは関係ない♂だけど)
(ニヴン氏は、相撲取りがもてる、って知らなかったらしい)

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 09:12:38
相撲甚句ス

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 12:03:56
科学が進歩する、というか科学的知識が普及すると素朴なSF的夢想はどんどん消えてなくなるな・・・
太陽系惑星には全て人間が住んでるみたいなキャプテンフューチャー的世界は
もはやお笑いでしかない・・・・

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 13:29:46
ロボとうさ吉があるじょのい
太陽系惑星の全てではなく種族も色々いるけどな
今時っぽいのに懐かしいSFの香りがする設定だったぞ、燃えたし

なぜ打切りになった……

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 15:23:39
今、ドラえもんをSF漫画として読むものはいないというようなものか

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 15:48:30
>>237
周囲の環境に瞬時に適応する超人類がいたっていいじゃない

いちいちテラフォーミングする手間が省けることだし

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 15:56:11
テラフォーミングするより人間自体を改良しちゃったほうがあきらかにコスト安いよね。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 15:57:14
>>237
もう大分たつけど、カウボーイビパップは笑われてなかったと思う

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:01:31
>>237
もともとキャプテンフューチャーは、科学的に知識が無かったから
各惑星に人が住んでる設定にしたわけじゃないと思うけどな。
冒険活劇にそういう突っ込み方は野暮っていうか

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:01:50
ソーラーセイル(太陽帆)とか現実になるとは思いもしなかった

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:18:54
ドラえもんは今見ても稚拙である。
映画版見てもちょっとね・・・
サイエンス部分が追いついて無い以前に、ありえない。

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:25:49
>>242
それってビーバップをSFとして見てたってこと?
俺はあの世界観は宇宙に空気があっても納得しそうなぐらいだったんだが

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:27:34
>>245
人間の感情を完全に理解するロボットが実現している超科学の世界のサイエンスをお前が理解できてないだけ

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:38:56
>>247
アレはドラえもんの名を借りた、構成作家達の、妄想合戦だよな
新しい妄想の果てのアイテムに、基本設定を当てはめるだけの
たまにSF的過剰な思想への反証にも利用されるが、意味あるのかね!?w

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:48:17
>>243
> もともとキャプテンフューチャーは、科学的に知識が無かったから
> 各惑星に人が住んでる設定にしたわけじゃないと思うけどな。

どういうところか良く分かっていないから、好きな設定を使えるってことで
生物がいることにしたんだよ。


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 16:53:47
 で、NHKでアニメ化される時には、科学考証を踏まえて作品にしてくれ──という、ロマンの無い作り方を強制されたんだよね。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 17:20:33
翻訳コンニャクなんてどうみても科学じゃなくて呪術

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 18:04:02
SF的にはともかく「ドラえもん」の初期の漫画を読んでみるとその暗さに驚く。
のび太はとにかくダメな奴であり、それを苛めるスネ夫やジャイアンは徹底的に嫌な奴、
とても感情移入なんかできない。
そしてドラえもんはある意味役立たず。
現在の丸くなった「ドラえもん」とはまるで別世界のよう。
実質的に藤木作品だったとしても我孫子の黒さもかなり入っている。



253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 19:22:30
>>237
夜道が街頭で照らされておばけの存在感がなくなったというか
ヒトのテリトリーがずんずんひろがって、人知の及ばないところに
なにかあるんじゃないかというワクワクドキドキ感が、判ってしまえば
実は何も無い空っぽだったというガッカリ感に占められていく、みたいなもん?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 19:35:52
SFとファンタジーが何となく渾然一体としてきたのは
空想を理詰めの説明だけでは説得力を持たせきれないし
説明付けられてもかえって難解になる、かといってイマジネーションに
蓋をしてしまうのも惜しいという結果かもね

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 20:28:59
>>251
> 翻訳コンニャクなんてどうみても科学じゃなくて呪術

ナノテクだよっ

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 20:51:21
観測技術が上がるにつれ宇宙の広さに改めて絶望する


mitakaってソフトをたまに弄って思うんだが太陽系だけでもどれだけ広いのw

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 21:30:08
>>252
いやそれが本当だから

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 21:45:04
>>255
分子マシンが脳内に入り込み、言語野のシナプス接合を再構成してるとかって考えると、
ちょっと怖いなw

そういえば、ドラえもんの出す道具って、精神支配とか思考操作を伴うものがやたらと多く
ないか?

22世紀の世界って、もの凄くヤバいことになってそうなw

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 22:19:12
>258
わりと「クスリで解決みんなハッピー!」的な話がけっこう多い。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 23:16:01
翻訳こんにゃくは使い方が納得いかなかった
相手に食べさせるんじゃなくて自分で食べたほうが効率がいいのに・・・
ってずっと思ってたなぁ

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/30(水) 23:58:39
本当の設定は知らないが
食べることで感受性や伝達性を上げてテレパシーのような効果をする
神経強化薬っていうのはどうだろう

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 00:00:07
コンニャクは宇宙共通語みたいなのがあって、食った人間の言語を強制的にそれに変えてるとか・・・
相手を自分の言語に強制変更とか酷い侵略じゃないか・・・

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 00:10:35
>>259
そんなぁ。60年代のヒッピームーブメントじゃあるまいしw

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 00:19:31
>>262
だから、一定時間で効果が切れるんじゃないか?

それどころか、強制的に相手を感動させるたり、どんな願いでも快諾させるとか、
もっと凶悪な精神支配ツールもあったと思うぞ。

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 00:31:39
どこでもドア(とその上位機種たち:あっちでもドア、こっちでもドア)によって銀河は一つになり、
コンニャク、精神支配系道具で争いはなくなり、
もしもボックスによってあらゆる妄想・娯楽の実現とだれでもいつでも宇宙征服できる・・・

そんな22世紀


266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 00:42:32
>コンニャク、精神支配系道具
でセキストラ思い出した。

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 01:11:41
『翻訳』と称して『洗脳』でタウエンパイアを思い出した

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 01:51:18
ドラ
「『人間あやつり機』!」

「これをつかって、」

「人間の肉体と精神を分離し
 抜け殻になった身体を意のままに操る」


こんな道具もあった

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 03:32:04
>>265
実は全ての人間がコンピュータにつながれていてそこで見ている夢だった

とかいうと少し昔っぽい設定

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 03:45:31
翻訳こんにゃくばかり有名だが暗記パンも忘れないでほしい
昔ならウェットウェア、最近ならナノマシンということにしちゃうのかな?

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 03:48:36
ドラえもんの道具ってどれ一つとっても人類の文明が瓦解しかねない危険な代物
どこでもドアなんて出来たら真っ先に軍隊が使うだろう
首都にいきなり占領部隊が出現したり核兵器を送り込まれたり
セキュリティ機能を持たせても国家権力相手じゃ意味ないし
タイムマシンとか洗脳系の道具も怖すぎる
ってかその前に地球破壊爆弾ってのがあったか

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 05:22:46
ジャイアンは実際、四次元ポケット拾った時に世界征服企んでるな

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 06:08:48
いずれ「ドラえもんの道具を先端科学で解釈する」という本でも出そうだね

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 09:22:25
とっくに出てるんじゃない? 知らんけどありがちそうな企画だし。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 10:04:33
ドラえもんのエロ版ってでてないかなー


276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 10:09:18
潮吹きあわび先生のAA作品

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 18:55:53
ドラえもんよりもコロ助の方がありえんだろ・・・

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 21:13:34
>>275
ドラえもんのエロ同人誌なら80年代に腐るほどあった

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 21:14:53
>>271
「ドア一枚分の空間しかつなげられない」という機能制限があれば、
指摘されているような使い方はできないんじゃね?

まー一人づつ軍隊を送り込むことは可能だろうけど

セキュリティ的には、空間が歪曲すれば
それを検知する(検知できる)のは、一般的な方法論としてアリだと思うが。

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 21:17:54
>>279
「スモールライトとビッグライト〜」

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 21:19:40
なぜ人数分ドアを用意すると言う発想が出てこない

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 21:49:31
たかがドラえもんの性能があんなんだから、22世紀の軍事用ロボットって、もはや想像もつかない

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 22:40:00
>>279
だから「機能制限」なんて意味ないって
そんな制限つけても軍(政府)が速攻で解除するに決まってる
空間の歪曲なんか検知できてもドア開けてすぐに核爆弾放り込まれたら
どうしようもない
そもそも核兵器なんか今現在でもスーツケースに収まるくらいの大きさに
小型化されてるんだからドアの大きさがあればOKだし

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/01(木) 22:43:51
宇宙そのものを改変する技術がある世界で核兵器が効くのかなぁ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 00:31:49
そもそもあの世界にはタイムパトロールがいるからな

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 01:30:42
今更な話題だけど、あの同人のドラえもんの最終回だっけ、タイムパトロールが
ドラえもんを取り締まらなかった理由は良く出来てたよなぁ

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 01:37:03
タイムパトロールはその人間がいるべき時間で行おうとしている犯罪等にまで関与するのか?

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 01:45:16
そりゃフツーに管轄外でしょ

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 02:19:02
>>284
「かくへいき?そんなもん、未来じゃあ子供がカエルのケツに入れて爆発させるくらいにしか使われてないよ。」

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 02:34:06
エリアルでは「汚染の処理が大変」という認識で威力そのものは大したこと無いという扱いだった

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 02:58:58
ギガゾンビ〜はなかなかの野心家だった

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 06:59:21
超科学の未来の世界では、そもそも悪人は存在しない。
人間の心から悪意や闘争本能を除去することが出来たので
そういう人間はもはや生まれてこない。仏のような善人しかいない。
犯罪も、殺人も、戦争もない。
いかに便利な科学技術があっても、それを利己や犯罪や、
他者を出し抜くために使おうという発想自体無い。
極楽のような世界なのだ。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 07:26:32
ドラえもん本編に描写されてないだけで
実はオーバーロード的な存在が
降臨してるんじゃないだろうか

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 07:47:49
オーバーロードによって統御されてるよりも、人間自身が自らのオーバーロード
になって、
生産活動は全て機械化されているので、人間は働かなくてもいいし、必要なものは何でも手に入る
その上、悪意、闘争心、といったものが心から除去されているので、
他者と争う必要もないし、争うこともない、犯罪とか戦争とかいったものは
原理的に起こりえない社会になっている。

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 10:15:56
ドラえもんと秘密道具一式が50円で買える世界だったら命かけて戦うバカはいないかもなあ

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 10:27:26
「バカ」遺伝子も取り除かれ、しかも教育システムも万全なので
バカな人間自体が存在しない

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 10:42:32
地球上の全物質に分子レベルでIPアドレスが振られており、
常時モニタリングされ、記録され続けているため、犯罪を行うことが出来ないとか。

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 11:22:22
全物質に分子レベルでIPアドレスが振られているということは、記録媒体の記録も行うの?

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 11:43:08
>>294
> オーバーロードによって統御されてるよりも、人間自身が自らのオーバーロード
> になって、

確かに日本人労働者はオーバーロードですね。

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 13:43:39
>>299
労奴っすね

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:20:54
もしもボックス等で個人個人が好みのパラレルワールドを持つことが可能なのに、わざわざ他人を管理する必要はあるのか?

正史時間軸の世界なんて、ネトゲの人気があるサーバーぐらいの重要さじゃないのか。


302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:26:41
>>299
なるほどオーバー労働というシャレだな!

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:35:19
光速を超えるのは無理
ワームホールを使う手も無理だとすると
どんな物質も指示されたとうりに再構築できるナノマシンと携帯電話サイズの
宇宙船に収まったアップロードされた乗組員が探査するのが今風なのかな
肉体を持つ必要性が来たら現地でナノマシンを放って快適居住空間と肉体を生産してもらってそこにコピーすると

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:46:35
士郎正宗が昔連載して途中で投げた「ハチの惑星」だっけ、それの設定に近いが
今時というほど使いまわされてもないしなぁ。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:51:45
ナノマシンはまだ万能アイテムとして扱われたりもするが
エネルギー源のことを考えると、あまり無茶は出来ないような気がする

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:52:31
まあ、それはアップロードやダウンロードできるものが人格か? という議論が出てくるね。お約束だけど。
それにナノマシンで普通のものを構築出来るなら、構築する人体も人間の範疇を(設計できる限り)超えても、いいのかな?
普通にロボットを作れる様にしておいて、そのプログラムなら人格問題は回避できる(自分には)。

昔、ホーガンが断絶への後悔で、人間の移住に、受精卵を宇宙船で送り込み、後の世代の開拓者の準備をさせておく、というのがあった。

蛇足だけど、その受精卵から連なる世代は、特異な教育(先入観が無く、理想論で作られた)によって、後の開拓者とは「断絶」してしまう。

人格、遺伝子のデータだけで人間が構築できて、記録さえ万全なら、超光速抜きなら、トップクラスの軽量化が達成できるというのには賛成。
でも、後から追いついた人間がいたとして、そのデータ人間を単なる有機ロボット扱いするとかありそうだよね(自分には)。

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:56:44
ナノマシンで車を運転したり出来るんだよね!(ターミネーター的解釈で)

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 18:59:22
日本ならナデシコかねぇ? ナノマシンによる機器制御。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 19:01:50
>受精卵を宇宙船で送り込み

あれ受精卵だったか?
機械が合成した人工胚とかじゃなかったっけ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 19:19:08
ナノマシン開発研究と人間のマッピング化研究を一生懸命やれば宇宙大作戦は意外と早く訪れるかもしれない
エネルギーを調達できる星の軌道上にルーターを構築して置いて微小なワームホールを発生させることができればデータ送信はワームホールを通して銀河系に散らばる格ルーターに一瞬で行く事が出来る
現地の惑星に文明を持ちそうな原始生命体がいたら必要な時だけ肉体を持って干渉もできる

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 20:11:19
ナノマシンは魔法の道具扱いするのはそろそろやめたほうがいい

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 20:28:16
ナノマシンで目からビーム、みたいな無茶やらなければ許すよ俺は

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 20:44:57
むしろナノマシンでなくても目からビームは無茶というか、利点がわからない

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 20:45:31
>313
暗いところで本が読めるじゃまいか

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 20:56:58
>>313
口や耳や鼻から出すよりカッコいいだろ
狙いもつけやすいし

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 21:14:06
>>315
ゴジラ「耳や鼻はともかく」
デスザウラー「口はアリだろ」
巨神兵「JK」

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 21:19:37
最近の宇宙人も口からビームするし

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 22:28:17
>>310
モノリス?

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 22:50:42
目からビーム出してる間その目、見えないよな・・・

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 22:52:55
可視光を出してる間は紫外線で見るとか

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 22:54:46
鉄腕アトムレベルの「目からサーチライト」でいいじゃない?
ただし、機関銃は尻から出る。

 宇宙人が口から出すのはビームじゃなくてバズーガだにょ。

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:03:16
目から高圧の体液

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:08:50
うぉまぶしっ!

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:26:57
そしておっぱいは無限ミサイルに

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:37:52
西遊記とか中世のドラゴンとかは鼻から火や毒を吹いてたりするけどね
当時の感覚ではカッコよかったんだろう



326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:44:19
>>305
グレッグベアのSFではコーラとか糖分を与えるとエネルギーを充電するみたいな設定があった。
軍用のナノマシンは、戦場に多数転がってるであろう有機物を分解してエネルギーを、とか

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/02(金) 23:55:00
多世界解釈と人間原理を乱用するのはそろそろやめたほうがいい

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 00:08:58
>>326
それはまだ機能している有機体も分解してしまうのでは…

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 00:19:47
そもそも超科学の世界に、悪・暴力・犯罪・戦争など原理的に起こり得るのだろうか?
軍事技術が精緻になる以前に、或いは世界を制圧したものによって、
癌などに繋がる遺伝子を除去するよう、真っ先に「悪」遺伝子は取り除かれ
「悪人」という存在がありえないと思うのだが

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 00:20:58
待て、「悪」を生むのは遺伝子なのか?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 00:31:19
>>328
兵員は、喰われないように抗体ナノマシンを注入済みとか?

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 00:34:42
性悪説ならそうなんじゃない?
と適当なこと言ってみる

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 01:38:50
「悪を認定するのが誰か」とか考えると怖い事に。

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 01:45:08
「人間の性、悪なり」

じゃあ、ある種の性的嗜好も遺伝子に由来するのか?

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 04:28:02
「信仰の遺伝子」を特定したなどと言い出す研究者ならリアルにいたけどな。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 10:37:22
個人の能力や性質の原因を
なんでもかんでも遺伝子に求めるのも今更だよなぁ

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 11:09:53
栗本薫のレダは市民を嗜好などで分割。アウトサイダーは単なる類型のひとつで、システムのバグではなく、人間の精神上、許容される扱いだった。
市民がマザーコンピューターの許容する市民生活を送っているけど、セックスも薬無しでは行えず、成立しても、子供ができない程種としての強さを失い、
、管理された冷凍受精卵はあるけれど、新しい遺伝子は望めないという、ディストピアだったな。
 結局新しい血が欲しいけど、市民はそんな事が必要とは思わないという。

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 11:26:51
ドック・サヴェジでは悪党を捕まえた後
脳の外科手術で善人に変えるエピローグで結んでたりした

サヴェジメンバーの中で唯一、手術が出来そうな知識を持ってるのも
医師で科学者で発明家で音楽家で冒険家で資産家で
最強無敵の肉体を持つ主人公しか居なさそうでもある

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:10:27
>>326
これの元ネタ?
そういやエンドロールにグレッグベアの名前が出てたような。

http://www.youtube.com/watch?v=aKcEwUcVBHs

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:23:38
「悪」のような高度に倫理的・宗教的でさえある部分は
コントロールは難しいかもしれないけど
怒り、暴力衝動のようなものなら、除去は可能だと思う

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:28:18
闘争心を除去した人間なんて碌なもんじゃないだろ

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:34:58
そうは思わない人間がほんの半世紀前くらいの米国に居て犯罪者や精神異常者から
凶暴性を取り除く有効な手段として登場し一世を風靡したのがあのロボトミーなわけだ

一時はそれこそ片っ端からロボトミーが行われ終いには親の言う事を聞かない
あばれはっちゃくみたいな子どもまでロボトミーで前頭葉の一部を切除されたんだから
ガクブルなんてもんじゃ無いわな

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:51:09
>>340
で、時計仕掛けのオレンジな展開になる訳だなw

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:53:02
ロボトミー手術を行った患者に襲われた医者もいるけどな

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 16:58:10
やぶ医者だな

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 17:01:38
>>345
でもその医者は人に初めてロボトミー手術を行った人でノーベル賞受賞者でもあるだぜ

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 17:09:29
>>339
『斜線都市』に出てたネタだな。

駐車場でドラム缶のナノ物質ぶちまけて、車を分解してタチコマのようなロボットを
作ったの。



348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 17:46:45
>>346
エガス・モニス博士。
リスボン大学教授から第一次世界大戦期のポルトガル外務大臣、その後
ロボトミーを開発してノーベル賞。だが元患者に銃撃されて重傷を負う。
晩年に抗精神病薬が登場、ロボトミーが完全に否定される・・・か。

なんとも表現のしようがない人生・・・

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 18:15:16
でも、科学なんて逆転の歴史でもあるから、いっぺんは否定されたことが
なんかの拍子に復活することもある
ロボトミーそのものではなくても、脳をいじれば何かなる、ということは
確かなのだから、脳をいじる治療法が再び蘇ることもあるかもしれない

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 18:44:18
脳は人間の手に負えないほど精密な装置だから手術でコントロールするのは無理

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 19:48:42
精密作業用のロボットの手になら負えますか?

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 19:58:10
ロボットを制御するのは結局は人間だと言う事を忘れて破局にいたる、
と言うのもいかにも「今どきこれは無い」設定だわな

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 20:00:53
ロボットを制御するためのロボットが必要

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 20:13:33
ぬこすら思い通りにできない人類がロボットを制御など

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 20:19:49
そこで!ぬこ型ロボット登場ですよダンナ ぬこ型ロボットで、ぬこを制御するのです

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 20:22:54
だがしかし思い通りになるぬこに魅力はあるのかと問う

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 20:36:47
ネコがあなたを殺そうとしているサイン
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081114_9_sign_cat_kill_you/

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 21:52:11
ぬこを制御するロボは実はぬこその物だった!とか
うーん、どこかにありそうなネタだなぁ

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 21:56:34
>>349
既に研究されてるし。
それに向精神薬自体、薬で脳をいじってるだけだしね。

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 22:05:48
生体の脳の意識を眠らせ、コンピューターとして利用するってネタは、今どきどうなんだろ?

スタートレックで、ウイルスに感染した上陸斑を救うべく、Dr.マッコイが猫の脳みそを使った
コンピューターを駆使してワクチンを開発する話があったの、ちょっと思い出したわ。

あと、スポックの脳が盗まれ、コロニーの環境維持システムの制御装置に使われそうにな
った話とか。

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/03(土) 23:00:29
うーん、マップスっていう漫画で惑星スケールの頭部(だけ)の、ストーリーを通しての敵『伝承族』というのがいて、惑星サイズだから、リアルタイムで行動をしても反応が追いつかない──はずが、予知能力
によって、自分の未来を視ながら行動し、惑星サイズの脳味噌でPK攻撃をするというのがいたのだが、彼らの造られた最終目的値というのが、宇宙の記録を永遠に保持し続けるためのボスキャラと同化す
る生体素子であった。これ立派な生体コンピュータだよね。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 00:56:44
考えてることや夢が、映像としてTVに映し出される機械とか、昔からあるSF小道具なんだが
今のところは「できたらいいな」の夢技術だねぇ

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 00:57:24
ぬこに愛着を持ったものはことごとくぬこに制御されてるではないか

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 00:59:05
ぬこが膝で寝ていて動けねぇ・・・はよくある

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 01:04:07
世界の創造主はぬこで、人間はぬこのベットとして生み出された存在
だからぬこは人の膝の上で寝るし、その姿をみると人は動けなくなる

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 02:56:02
ネコヲタきもい

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 08:12:49
猫とぬこは全く別の生物

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 09:31:18
脳をモデルにしたコンピューター開発はだいぶ前から行われている
はずだが、実用化はどうなってるのかな?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 10:49:21
SF作家と猫の親和性の高さって、一体、何なんだろうなぁ?

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:00:02
>369
身も蓋もない話をすると、作家に限らず自宅自営業で運動がきらい(犬の散歩が面倒)、
でも話し相手がちょっとほしい、という人には最適のパートナー>ぬこ


371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:14:57
>>370
ハムスターやスナネズミとかじゃ、駄目なんだろうか?
あるいは、インコや十姉妹とか。

ネズミや鳥が活躍するSFって、皆無じゃないけど少ないよなぁ。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:43:59
フレドリック・ブラウンの「星ねずみ」くらいしか思い出せん

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:46:33
猫の大きさがてごろなんだろうな。前足もあるし。
鳥とかだと小さすぎて宇宙船を動かせるとは思えない。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 11:48:43
ペットが犬とか猿とかだとある意味賢過ぎて相手するのが疲れるし
(それが好きという人も多いけど)
猫程度にバカで賢くてというのが手ごろなんだろう

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 17:34:10
>>368
ワード・プロセッサーの変換予測って大分前からニューラル・ネットワークモデルでユーザーの癖を学習してるんじゃなかったっけ?

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 18:38:28
>371
「ミミズ天使」

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 18:56:11
ネズミ(?)≧インコ>>>>>>>>>>>>>>>>>>「リス」>>>ネコ


カールビンソンではこんな感じか

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 19:07:09
人類が滅びたあと、鼠が新しい人間になるかもしれないというのは妥当
犬は指示待ち体質で、自らはリーダーとはなれない
猫は特に向上心もなく気ままに生きればいいという感じ

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 20:08:38
ミクロ化して体内に入る
宇宙で火薬を使った銃を撃つロボット

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 20:15:24
>>379
> 宇宙で火薬を使った銃を撃つロボット

なんで?

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 20:22:31
まさか、真空中だと火薬は発火しないとか言わんよな・・・

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 20:38:48
撃った本人が後ろに飛ぶからとか

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 20:55:12
 まあ、昔のTRPGだと、反動で自分の動きに支障が出る。
 だから、光学、エネルギー兵器(どちらも大抵の世界では一般人では入手不可能だが)を使うか、
 昔あった弾頭そのものが噴射していく(007とかでも使われていた、SFじゃないけど)武器に頼り、
 文字通り0G戦闘という無重力で自分の動きをコントロールする技能のペナルティを減らすのが定石
だったな。

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 21:24:33
みんな大好きなマイケル・クライトンの小説でソ連の軍事衛星を撃墜する任務の一人乗りシャトルに
50口径機関銃を搭載して行くってのがあったな、クライトン先生いわくこれが最も合理的選択だそうだ
ちなみに「600万ドルの男」のノベライズ版な

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 21:50:28
最近TVで見たんだけど、ソ連のアルマズという軍事宇宙ステーションには
機関砲が装備され、発射試験も行われたらしい。
何が起こるかわからないので誰も乗ってない状態で撃ったということだけど、
発射それ自体には特に問題はなかったそうな。

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:05:51
宇宙空間だとミサイルは役に立たない、あれは撃った後翼面を動かして追尾するからな
無誘導のロケット弾でも同じく翼が無けりゃ真っすぐ飛ばすのが難しいし、姿勢制御の
スラスターとか付けると一発がとてつもなくでかくなっちゃうしな
ビーム兵器は充分な効力のあるエネルギー源が今のところ核ぐらいしかないし
結局ローテクな機関砲に落ち着く訳なんだな

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:07:24
一方イングランドは長弓を使った

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:09:56
そう、宇宙空間なら火器もいらない
充分な質量のあるものを飛ばせれば石弩で充分

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:11:29
これ以上デブリ増やすなヤメレ とか言いたくなってくるな

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:16:28
 宇宙船同士の戦闘が現実にあったら、という過程で、
有効そうな兵器として、アルミをレーザーで加工、
巨大な網にして、敵の前の方に放り投げて広げる。
 重量はなくても、敵側の宇宙船の加速だけで
十分な破壊力を安価で得られるというネタがあった。
 まあ、移動している宇宙船なら、何を投げてもいいと思うけど、
スペースデプリはふえるだろうな、命中しても外れても。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:23:51
固体だが一定時間たつと蒸発しちゃうタンスの防虫剤みたいな弾丸ならデブリにならないんじゃないかな・・

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:25:08
>>390
もしそんな投網みたいな兵器が実用化されたら宇宙船は対抗措置として昔のUボートみたいに
船首にのこぎり状のワイヤーカッターを装備するようになるんだろうな、なんてレトロな未来

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:31:16
>>391
何年か前にやってたアニメ「ブルー・ドロップ」では海水を1万トン分くらい凍らせて
槍(氷柱)状に成型したものを超加速して発射する砲艦が出て来たな、威力も充分だし環境にも優しいぞ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:38:31
二丁拳銃で反対方向にも同時に撃てばよい

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:40:48
水の弾丸は良いアイデアだが・・・
エネルギーと手間をかけて重力井戸から持ち上げた貴重な水を、無駄に虚空に散らしてしまうと
あさりよしとお先生が憤慨しそうだなぁ

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 22:51:46
 星のパイロットシリーズ、彗星狩りで、重力圏からものを持ち出すコストのばかばかしさに言及されている(一応民間でも月まではいける世界だが)。
 考え方を変えると、一万トンの水を持ってくるには土星とかの小惑星まで足が伸ばせればいい、という考え方もある。別にVよろしく地球から水を汲む必要はない。
 技術レベルが判らないので、一万トンの水というアイディアに批判的になるが、超光速が達成出来ている世界なら、目くじらを立てる必要はない。
 という事で、その世界の技術レベルの説よろしく。
 第三宇宙速度も達成できていないなら、突っ込むけど。

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 23:15:24
たくさんのミラーを展開させて、敵の宇宙船を目玉焼きにするのはクリーンかもしんない
敵の宇宙船が爆発でもしたら結局デブリになっちゃうんだが・・

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/04(日) 23:32:52
ソロモンも落ちるからね。改善版ではスペースコロニーを破壊できる熱量を期待できたみたいだけど。

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 00:16:05
>>390
宇宙船の加速能力や索敵能力が大きくなれば、どうしても投網をかける範囲が広大になるから、
いずれは航空宇宙軍史の爆雷のように、爆散することで金属の破片の雲を形成するって形態に
なるんじゃないかなぁ?

宇宙船のパワープラントの効率が向上し、電磁装甲や磁場のシールドで対抗出来るようになるま
では、この状態が続きそう。

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 00:21:44
宇宙軍事技術に血道を上げるよりも、それをもっと平和目的に使えよ
という感じがする

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 00:31:43
30年ぐらい前に読んだきりだからウロオボだが、岩崎書店の「黒い宇宙船」で
高速で飛ぶエイリアンの戦闘機に、宙で砂を撒いて撃退していたような

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 01:19:53
SF映画なのでよくあるシーンで米国が秘密開発した軍事衛星が乗っ取られると言う。
軌道上の軍事衛星の兵器って本当に有るのか どんな能力なんだろう?
ソ連が崩壊する一原因でも有ったスターウォーズ計画はどうなったんだ?


403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 01:27:21
偵察衛星ほどの解像度はないとはいえ、地球上全ての航空写真が
家にいながら見られるようになった
20年前は想像もできなかった
なんかすごい時代になったもんだ

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 04:15:29
コロニー構想が少し上に出てたが、スペースデブリ(小隕石などの宇宙のゴミ)を
どうするかだよな。大気圏があれば燃えて終わりだが。いちいちネットなど張るにも手間がかかる。
ガンダムの様に、いちいちコロニーに穴が空くたびにコロニー公社が直すなど、今じゃありえんw

405 :sage:2010/07/05(月) 04:24:03
コロニー作るより砂漠や永久凍土に住む方が早いし楽ってハゲが言ってた

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 07:27:08
さまよえる艦隊でブドウ弾なる金属の塊を射出する武器使ってたな
やっぱ宇宙じゃマスドライバー最強なのかね

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 08:12:31
 宇宙戦争で本来の意味での質量攻撃は、月は無慈悲な夜の女王 が古典だろう。
 月から地球へと、100t相当の岩の固まりを落とすというもので、軌道計算は自我を持ったコンピュータに
一任されている。目標は固定施設、戦闘地帯。

 日本で定着したのはコロニー落としと自分では思っているが、こちらは目標であるジャブローに的中せず、
オーストラリアに落下した。

 まだ、ソビエトと冷戦の続く時代の小説、降伏の儀式では、制宙権を一方的にとった、宇宙人が、採掘
済みの小惑星をインド洋に落とし、インド亜大陸の壊滅と、地球を巻きあげた海水で地上を雨一色に染める。

 岩石をぶつけるなどでインパクトからSF系での「貧者が困ったら使うもの」として、宇宙戦艦にぶつける
などの運用法が散見されるが、地球の重力井戸の底にある固定目標へ落とすのと違って、移動目標にぶ
つけるのは非常に困難な筈であり、常識的な運用は難しい。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 09:41:25
>>402
ソ連崩壊の一因になったって、そりゃアメリカがかけた予算は
無駄じゃなかったと言いたいための宣伝工作じゃねーの

だいたい地上からのミサイルディフェンスすら今でもてこずってるのに、
あの時代の技術で衛星軌道から弾道ミサイルを撃墜って。

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 09:48:24
レンズマンでは惑星ごと殲滅する時に
テキトーな不要惑星をぶつけてたが、
慣性中立化技術があるからこその戦術だろうな

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:10:42
直径400kmの石を落としたら地球壊滅だもんな


411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:34:46
SF作品って不思議だ。
こういう技術が進めば、人類の平和発展にこう役立つというよりも
軍事や戦争にこう使えるという話にもっていきがち。
これはやはり、人間から闘争本能を完全に取り除いた方が良いかも。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:36:22
本能は取り除けるような特定の部位ではない

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:42:18
危機に備えるのが本能

こういう攻め方が出来る、というのはどうやれば防げるのか、逃げれるのか、生き残れるのかいうのと裏返し

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:46:05
人間から、他者を「攻める」という概念がなくなれば、「守る」必要もなくなる。
そういう人類の未来があったとして、ユートピアと捉えるかディスとピアと考えるかは
難しいが。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 10:58:50
>408
> ソ連崩壊の一因になったって、そりゃアメリカがかけた予算は
> 無駄じゃなかったと言いたいための宣伝工作じゃねーの
ソ連はどうかわからんが、アメリカにとってはまちがいなく
80年代の双子の赤字の主因だったよなw
公共事業への出費を正当化しないといけない政権はたいへんですなあ。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 11:34:40
「宇宙は君を殺そうとしている」

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 11:38:59
恒久的平和を実現するため人類から闘争心を取り除いてしまえってのも
「今どきこれは無い」だよなあ

418 :sage:2010/07/05(月) 12:04:51
すっげーコンピュータが全人類を統括してるのでやることがなくなった人間はみんなふぬけてしまいましたってのも
「今どきこれは無い」ですよ

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 12:09:07
世界の人のSF意識をかなり左右してる米国産のSF映画がいけないのかもな
科学が進んだ未来になっても、いつまでも、人間同士、人間と宇宙人同士
宇宙人同士、戦ったりしてるじゃん
戦うことは正当、戦わなければならない、というプロパガンダじゃないか

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 12:15:59
そもそも戦争根絶ってテーマ自体が今更だよ
そんなの答えが出ない問いだってことがわかっちゃってるのにさ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 12:40:28
>419
いやあれは発想が「戦争ものを撮りたい」→「現在を舞台にするといろいろ面倒ごとや技術的制約が」→
「じゃあ宇宙&未来にしちゃえ」だから。

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 12:41:27
まーハリウッド映画がアメの国策映画だってのは、今更言うまでもないことだからなー

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 13:14:00
そんなこと言っても果てしない戦いのインフレーションと死んでも死んでも行き返り
永遠に虚無的な暴力の応酬を繰り返すドラゴンボールを絶賛する日本人に
他国の暴力肯定をどうこう言う資格も無いと思うけどな

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 13:21:39
暴力的なフィクションを好むことと暴力を実行することはまた別だからな。


425 :sage:2010/07/05(月) 13:28:21
そのドラゴンボールはアメリカでも開局以来の最高視聴率を記録するぐらい絶賛されているぞ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 14:53:07
資格論法は詭弁だってお母さんいつも言ってるでしょ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 15:21:32
ボウリング競技も人が好む破壊衝動の代替行為らしいが
相手の国へ攻め入って建物などを破壊したり大義名分が有れば人を殺しまくる
その機会を与えられた者はきっと大きな快感と感激に襲われるだろう。

なにしろ地球上で一番凶暴で狡猾な生物で有る人間
長い歴史の中であらゆる対抗生物を滅ぼしてきた
そんな人間に高望みしてはいけない

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 16:18:38
ふと思いついて恐縮なんだけどね
宇宙空間で引き絞った状態の長弓があったとして
それを外部からさわらないで、たとえばリモコンの様な方法を使って
ばしゅーんと解放すると、引き絞られたエネルギーは弓矢それぞれに5割で分配されて
それでも矢は飛んでいくという認識でよろしいのでしょうか?
上の方で長弓を書き込まれている方の意見がなるほどと思えたんですがいまいち実感がわかなかったもので
ちょっとスレチですいません


429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 16:23:24
高校の物理?

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 16:26:40
>>428
理屈じゃ飛ぶ
速度は重量に反比例するよ

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 16:27:14
光線銃とか実用化されたらやっぱりアメリカ人は自衛のために持ち歩くんだろか?

432 :sage:2010/07/05(月) 16:34:31
まず光線銃で殺人が起きるが先だな
そして自衛しるとなる

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 16:46:21
一方日本ではライトセーバーに銃刀法が適用された

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 17:08:39
光線銃よりライトセイバー実用化のほうが難しいよな

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 17:22:20
大気(空気)はそれほど粘性がある。ちょうちょが大気を押し上げて飛んでる様に
仮にライトセイバーなどが実用化しても、何で大気に拡散する前にコーティングして光線を守るか気になる
それほどに光線は弱い。まあ外側を何でコーティングしても光線は弱い。水中戦など論外。

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 18:13:53
ガンヘッドスレで水中レーザーにつっこんだら
蒸発する円の中を推進して中央にレーザーが走るとか
わけわからん理由で反論された

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 18:19:49
 心はいつも15歳の人が、PCエンジンのRPG、サイバーナイトのノベル(世界解説のほう)で、硬X線でホログラムを造り、敵のパワードスーツと白兵戦をする案を出していたな、
本編で出たか知らないし、ホログラムといっても一瞬しか出ないけど、出来そうなはったりではあった。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 18:21:31
ライトセーバーとかむしろファンタジーの領域だから
科学的裏付けなんか問うのは野暮だろう

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 18:21:33
MSイグルーの没になった水中ザクのエピソードにそんなのがあったね・・・

440 :sage:2010/07/05(月) 18:30:17
>>438
フォースを信じろ

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 20:04:44
ライトセーバーはファンタジー。ビームサーベルはSF。

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 20:31:47
ガスバーナーならともかくライトセーバーは有り得ない
鍔迫り合いなんてまさにスペースファンタジー

SWやアニメのノベライズ以外で
小説でライトセーバー的なもの見たことないなぁ

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 20:33:03
>>441
>ビームサーベルはSF

サンライズのファンタジーだなw

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 20:39:17
>>442
っ『闇よ、つどえ!』 フリッツ・ライバー

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 20:48:33
微妙だが、クラッシャージョー外伝ドルロイの嵐。
光学兵器を封じられた所で、クラッシャー達が電磁メスで戦う。
ちなみに同行したダーティペアは敵から高振動ソードを使う。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:05:27
比較的実用化しやすいビームサーベルの代用品はニーヴンのバリアブルソードだろうな
単分子ワイヤーを力場で補正してるからそれこそなんでも切れる、ただし目には見えない
切り付ける目安としてソードの先端に目印の玉が付いていると言う、ニーヴンはオタ心があるよな

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:13:21
>>446
あれって、ワイヤーをステシス・フィールドで覆ってなかったか?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:16:19
>>442
眉村卓「消滅の光輪」にも出てきた。
SWより前。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:32:32
なんか宇宙空間での金属切断用工具を振り回してる絵づらしか浮かんでこないなぁ
工具の一種としてならライトセイバーっぽいのもありそう

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:37:44
>>442
『パステル都市』

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:47:26
>>442
封神演義の莫野の宝剣
16世紀ごろ

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 21:55:10
>>444
どんな感じの光剣なんでしょ?

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 22:25:44
>>442
『銀河の果ての惑星』アンドレ・ノートン

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/05(月) 23:18:03
>>442の人気に濡れ濡れ

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 10:57:34
そもそもライトセーバーに鍔は無いので
鍔迫り合いなんぞしたらお互いの手首がばっさり落ちるだけなのでは…

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 11:18:07
>>455
鍔迫り合いではなく、鎬を削りあえば良いじゃない。
まぁ鎬も無いけどさ。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 12:56:55
ライトセーバーで「峰打ちでござる。安心なされい」

それ死んでます

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 13:07:42
剣術使いからの意見としてライトセーバーの困りどころ

・刀身を掴めない 攻撃防御共に結構そういう技があるので全部使えなくなる
・刃筋を立てる必要がない  軌道が読めなくなる。
・剣に力を与える必要がない 触るだけでいいのでこれも防ぎにくい

刃筋にのみ殺傷力があるわけでないし、加速も必要ないから、振り回す必要を感じない。
適当に突き出して上下左右にちょこちょこ動かすだけでも相手を殺せる。
つまり、劇中のような派手な剣戟にはなりそうにない。

ウンコがべっとりと突いたキュッポンをなすりつけ合うような戦いになるだろう。

あと、投げて敵にはじかれるなりして床に落ちると、二次被害がとんでもないことになりそう。

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 13:08:17
ライトセーバーとかって宇宙船が飛び交う時代になっても剣戟をやっているというミスマッチ感が第一の味なんだよな・・・

そういう時代だからこそ一対一の白兵戦が有効な戦術になる、みたいな理屈付けも付けられないこともないが・・・

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 13:08:46
っていうか、重さが無いはずだから。

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 13:36:48
>>458
剣道は斬るんじゃない、叩くんだ
って某美少女剣道漫画で道場主がいってたから(素人なんで真偽は知らん)
剣術はともかく剣道の進化したものと考えれば、正統的な戦い方かもしれないw

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 13:50:58
「真剣白刃取り!」

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 14:42:47
俺がライトセーバー作るときはセラミック製の鍔と峰を付ける

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 14:46:25
なんだか横道にそれまくりながらスレの趣旨とまったくずれないところが
このスレのスゲェとこだよなw

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 15:15:53
海底1500mの原油の噴出を
このスレの住人で解決してくれ

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 15:49:01
>>465
海底原油噴出修理マンを呼ぶといいと思う。


デイリープラネット社のクラークっていう記者が知り合いらしいよ。

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 15:52:54
山椒魚やダゴンの眷属も海洋汚染で死滅しちゃうか

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 15:58:34
環境悪化とか生態系破壊を過度に危惧して不安を煽るのも
今さら・・・かも
環境が悪くなった程度じゃ、人類も地球も滅びやしないだろう

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 15:59:09
マンスリープラネット社のなんとかって女には話すなよ
いいな絶対だぞ

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 16:49:51
>>468
煽るどころか、メキシコ湾の流出事故は日本じゃ箝口令敷かれてんじゃないかってぐらい
報じられてないだろ。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 16:56:44
原油相場の高騰とかトイレットペーパーの買い占めとかw心配してるんだろ

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:06:56
あの流出原油は実は知的生命体

話し合って解決

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:11:28
緊急停止弁が作動しなかった石油掘削プラットフォームがヒュンダイ製だったから、
マスコミに圧力かかってるんじゃないかという説もある。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:15:56
ヒュンダイなら日本での影響力は少ないだろ
アメリカでは絶大かも

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:18:57
ヒュンダイ財閥が世界を支配してるってことか

さすがにそんな陰謀論、今どきねえなあ

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:22:32
そんなこたぁ言わないけど
世界最大の家電メーカーなのに
近所の量販店で品物見た事ないからねぇ
これも一種のガラパゴス化?

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:23:30
あ、家電世界一はサムスンだったっけ?

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 17:50:38
韓国企業は初期の日本進出に失敗して安かろう悪かろうのイメージついてるけど、
欧州や豪州、中国だとサムスンの家電やヒュンダイ、キアの自動車あたりはふつうに
安くてそこそこ質がいいブランドイメージを確立してる。

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 18:08:14
あれはもう折れたパイプに爆薬仕込んで穴を潰すしかない
1500mの水圧に負けないくらい強力な爆薬が必要だけど米軍が持ってるだろう

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 18:46:11
>479
そこで核ですよ

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 19:30:43
あの程度なら、UFOマンでもなんとか出来るんじゃね?

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 20:42:33
>>458
まじめに考えると
あの武器はフェンシングのように使うのが有効だと思う

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 21:42:08
そういえば、ビームサーベルと同じぐらい謎な武器がグフのムチ
あれどういう原理なんだ

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 21:45:11
エルガイムのフル・フラットのライトウィップ、ヘビーメタル・アトールXのトリプル・ライトウイップ──世の中には不思議な事などないのだよ

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 21:52:16
グフのヒートロッドか、光学兵器と勘違いしていた。あれは、収納場所がそもそも謎だし、何を想定して造られた武器かも不明。一応、ノリスのグフは鞭じゃなくてコードなので強引に納得できるが。
一応、ザクUの宇宙戦闘で必要な部分を排除して、陸戦向けに底上げした機体がグフだったはず。
まあ、ゲルググ、ギャン以前にビームサーベルを搭載(笑)、していたのだから、文字通りの本格MS戦闘を考えたのかも知れない。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 22:50:52
>一応、ザクUの宇宙戦闘で必要な部分を排除して、陸戦向けに底上げした機体がグフだったはず。
汎用型のザクII(MS-06F)を地上用に改修したのが陸戦型ザクII(MS-06J)
はじめから陸専用として設計されたものがグフ(MS-07)
だからこそグフ(YMS-07B 先行量産型)はランバ・ラル曰く「ザクとは違う」機体なわけだ
装備していたのはビームサーベルではなくヒートサーベル
そのヒートサーベルはグリップに収められている形状記憶セラミック粒子が刀剣状に展開し発熱する
というビームサーベル以上にアレな代物

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 22:51:43
>>465
故・JGバラード氏だったら地球規模まで拡大して、
破滅テーマ 「○○世界」 を創作しそうですね。

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 22:59:29
油膜世界

世界が一つの現象に覆われて……てのも古いか。
各国別々の話題に夢中だろうし。

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/06(火) 23:25:15
>>486
 設定の作り込みうまいなー。ガンプラ世代では思いつかないよ。
 でも、ヒートロッドの説明できないよね。
 うんちくの種が増えたわ。ウィキで調べられる範疇でも、出し方によっては効果が違う。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 00:06:09
>488
それバクスターかベンフォードが書いてなかったっけ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 00:15:27
あの太さと長さのものがあの腕に収まるのはおかしすぎるから
後の作品で出てくるグフカスタムのヒートロッドはワイヤー状にしたのだとおもわれ
実は形状記憶なんたらでできてて普段は肩の角の中に入ってるのかもかも

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 00:19:05
学研のトンデモ本シリーズのユアコース「大異変!地球SOS」に
油膜が海を覆って水分が蒸発しなくなる、てネタが書かれていたような

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 01:04:45
>>486
>そのヒートサーベルはグリップに収められている形状記憶セラミック粒子が刀剣状に展開し発熱する

それって、映画版で刀身がニョッキリと生えてくる描写をしちゃったから、無理矢理な後付けで
設定作ったんだろw

他の設定資料では、ヒートホークと同様に普通の固体状の刀身があって、シールドの裏に収納
してるってことになっていたはず。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 01:14:28
>492
80〜90年代の翻訳SFで海面をグレイ・グーが覆う、というネタがあったと思う。
>490と同じなんじゃないかな。

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 01:22:23
クローンボディに記憶(精神)を移し変えて延命ってのもそろそろ時代遅れになってきてるかな

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 01:42:36
>>494
地球全体が粘液状の細菌の塊に覆われている・・・ってのはあった
カードだったかな

あの設定というかバックストーリーというかも(2大国の対立が激化して・・・)
いまどきはそれはないなってやつだな

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 02:54:04
>>493
設定の流れをわかりやすく書くと

放映時はグフはビームサーベルを装備しているMSだった
放映後になぜかジオンのMSでビームサーベルを始めて装備したのはジオニック社のゲルググとツィマッド社のギャンとあちこちで書かれる
(おそらくグフより後に開発されたドムがヒートサーベル装備のため整合を取ろうとした結果だと思われる)
それじゃグフの「刀身がニョッキリと生えてくる」のはなんなのだ。ということになって
ランバ・ラルのグフだけ形状記憶セラミック粒子の設定に、それ以外のグフは(描写がないのをいいことに)普通のヒートサーベルに設定変更

とまぁ大体こんな流れのはず

機密保守のためにスーパーナパームで処分したため1機しか現存していないはずのガンダムが実は8機生産されていたりとか
キシリアがマ・クベ専用に開発したはずのギャンがなぜか量産を前提として開発されたがコンペでゲルググに負けた試作機に変更されてたりとか
とおもえば別のところではやっぱりギャンはマ・クベ用に開発されたMSだったりでどれが正しいのかわからなかったり

はっきりいって放映当時と違う設定をあげたらきりがない上にどれが正しいのかわからなくて禿げ上がってしまう

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 03:03:38
海が油で覆われてると言ったら椎名誠じゃなかろうか

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 03:04:33
巨大な蛇を、だな

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 06:44:13
油膜といえば、クーボーの泡は実現可能なのだろうか

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 12:40:56
地球が膜に覆われるというのであれば、新しいところでは「時間封鎖」があるね
太陽系が膜に覆われちゃう「宇宙消失」なんてものもある。



502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 14:50:12
石油を食べる(分解する)微生物を開発して播けば解決

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 14:51:53
そんなのあったね、微生物が石油を枯渇させた世界の話
誰のだっけ?

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 15:51:31
>>502
確かに地球規模で起こればそんな微生物が発生してまた分解する可能性は高いな
その場合、全て二酸化炭素になるので古代の大気に逆戻り

その前に、火を付ければ全部燃えて解決か
その場合、全て二酸化炭素になるので古代の大気に逆戻り

505 :アメリカ:2010/07/07(水) 18:28:12
水爆ぶち込めば解決するよ!なんでも解決だよ!

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 19:09:57
ttp://quasimoto.exblog.jp/12912227/
「今度の7月11日の早朝の午前4時17分頃、今石油リークで問題になっているメキシコ湾の海域で
世界最大の水爆の1000倍もある爆発で地震を起こすという計画があるから注意しろ」

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 19:16:46
世界最大の水爆てどの程度の水爆なんだよ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 19:43:37
>507
ツァーリ・ボンバじゃね?

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 20:08:51
超特大サイズだが、威力は爆竹程度とか

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 20:20:52
注意しろって、避難袋の準備とか?
停滞フィールドを準備すればオッケーか。

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 20:26:20
ちゅーか「世界最大の水爆の1000倍」ってことは
世界最大の水爆を1000発炸裂させるってことだよねw

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 21:17:02
「世界最大の水爆の1000倍」
小学生じゃ、小学生がおるw、って言うか今どき鼻タレ小学生だってこんな陳腐なこと口にせんわw

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 21:18:29
穴埋めるのは核爆発クラスの威力が必要かも知れんが
それでも戦術核レベルで事足りるだろ

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 21:42:01
核実験でできた亀裂から地球の海水が全部地殻内に流れ込んでしまうというチャールズ・エリック・メインの小説は
集英社のジュニア版・世界のSFでしか読んでないけど、子供心にも「無理があるなあ・・・」と思ったものだった。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 22:18:24
>>513
戦術核とか威力で分けるものなのか?

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 22:40:02
ふつー、破壊力で言うと

戦術核兵器<戦略核兵器

て感じだよな 

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 22:40:53
>>515
うn

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 22:52:45
威力で分けるとゆーか、使いどころが違うので、大抵威力にも差があるとかそんな感じじゃないかな。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 22:54:59
目標が何かで違う

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/07(水) 23:34:35
戦略核兵器を使った全面核戦争が許されるのは冷戦時代までだよねー
時代は低強度紛争

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 02:22:04
洗剤満載したタンカーを?覆させれば……

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 04:48:25
世界最大の水爆で50メガトンだから50ギガトン
全世界の核兵器はもっとも多かった時期で総計十数Gtしかなかったはずなので
全世界の核兵器を隠し持ってたのもふくめて全部処分するんだな。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 08:32:20
んで爆破させて
地中のマグマには何の影響もないという確信でもあるのかねえ


524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 08:52:05
威力より射程とか運用で分けてる。
原子砲とかバズーカ砲タイプのデイビークロケット砲(無反動砲)とかが代表的戦術核兵器。
射程が短いから大威力だと使用者も被爆するので当然威力も小さめになる。

フィクションじゃ平井和正の原作漫画「エリート」(画:桑田次郎)とか『人狼戦線』にライフル弾頭タイプの
核兵器が出てくるけどこれが最小か。

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 10:50:05
天災人災宇宙人来襲など地球の危機というペシミズムSF的発想はもう古い
人類の未来はひたすら明るい、というユートピアSFが(再び)主流になる かな?

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 11:36:17
反重力物質で天空に浮くタイ陸軍

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 12:16:54
>525
シンギュラリティものはある意味そうだね

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 12:38:36
シンギュラリティものは、スタートレック的宇宙を用意するための安易な設定

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 12:49:01
人類の危機でなくても、何か困難を乗り越えるというのがないと話になりづらい。
その点、ホーガンの初期作品は、戦争や災害よりも、科学を切り開いていく
の様なテーマが多くて新鮮であった。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 13:14:48
>>526
タイ王国の陸軍の超科学スゲーな。空軍イラネーじゃん

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 13:29:38
ムスカ「空軍がゴミのようだ!」

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 14:30:14
今時、これはないSF設定。

人気女性歌手が、実は超能力者。

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 15:35:53
言うほど例は少ないんじゃないのか、俺だとパーマンのパー子ちゃんくらいしか思い浮かばんぞ

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 15:53:29
これはないというか、そんなのないんじゃないのか?

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 17:31:06
能力者というほどではないけどマクロスシリーズとかか?

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 17:34:37
そういえば、超人ロックの擬態の一つにライザという歌姫があったっけか。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 17:37:47
>>523
マグマあるの?

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 17:44:07
起爆に放射性物質を使わない純水素爆弾の開発に成功したから
アメリカが核縮に動いたと思う

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 18:08:35
単に経済効率だと思う。維持費馬鹿にならんからね。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 18:31:32
起爆に核分裂反応を使わない核融合のみの純粋水爆ってまだ研究段階なんじゃないの?

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 20:02:56
爆発で放射性物質が飛び散らない環境にやさしい「キレイな核兵器」ってヤツだな

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 20:59:05
核兵器というより、湾岸戦争が世界の人のSF認識を転換させたターニングポイントだった。
ステルス機、核兵器に匹敵する威力のある燃料気化爆弾、暗視装置、
コンピューター誘導のピンポイント爆撃、どんな装甲でも撃ち抜く劣化ウラン弾、光学迷彩等
軍事専門家くらいにしか理解されていなかった、まさにSF的最新科学兵器を現実に駆使したアメリカ軍の前に
第二次世界大戦レベルからさほど進歩していなかったイラク軍は全く敵ではなかった。
それを理解できていなかった陳腐な評論家は、開戦前は、地の利があるイラク軍に
米軍は苦戦するかもしれないなどという陳腐な予想しかできなかった。

湾岸戦争によって戦争とは最先端科学なのだという事実が再認識された。
核兵器よりも大きな衝撃だったかもしれない。

戦争請負会社の存在も一種の仰天ものだった。

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 21:21:33
>>542
当時、短期決戦で米軍が勝つと予想した桝添スゲーと思ったよ

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 21:26:37
>>542
> 核兵器に匹敵する威力のある燃料気化爆弾

まだ騙されてるやついるのか



545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 21:54:17
>>543
小泉総選挙で
負けるに決まってるじゃんとわめいてたから
アホだと思ったよ

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 22:08:27
人型機動兵器とデススター

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 22:12:07
>542
>光学迷彩
いつから実用化されたんだ?


あと
× 第二次世界大戦レベルからさほど進歩していなかったイラク軍
○ 冷戦レベルからさほど進歩していなかったイラク軍

な。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 22:37:52
>>542
初めて実践導入された当時の最新兵器にゲームボーイが抜けてるぞ

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/08(木) 22:52:51
現実の兵器・戦争関連の話題はその手の話が三度の飯より好きな軍事板の住人が来るからやめておいたほうが・・・

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 00:14:39
>>532
超少女明日香にあったな
懐かしーい

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 01:31:11
>>532
さえない男子学生が実は超能力者で、なぜかモテる。

「SF」じゃなくて「SF的」だから許されるよね?

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 01:35:23
80年代にはサーモグラフィーごときに未来を感じたものだった

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 01:49:21
自分が昨日作られた人造人間で過去の記憶は全て製作者の創作によるもの

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 02:01:46
>>553
えーと
アイランド

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 17:27:04
>>532
流れよわが涙のヘザーってどうだっけ
超能力ではないか、スイックスは

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 22:09:28
>553
えーと、キルン・ピープル

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 22:33:22
ブリンは横道逸れてないで知性化シリーズちゃんと終わらせろよ

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 23:18:51
逆に今のトレンド設定はなんなのか聞きたい
ないない言ってたら創作なんか9割死ぬんじゃないか?

559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 23:29:27
>>558
今までにないこれからのSF的風物
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1215883828/

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/10(土) 00:07:33
>>556
あれはコピーロボだし

>>557
今となっては横道でも出してくれるだけでありがたい

561 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:41:40
>>558
今はやたら内向的なのがトレンドかもしらん。

ま、>>559のスレが本スレみたいなんでスレ違いか。

562 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:59:45
>>558
その無い無いを、かいくぐってこそ!

563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:53:47
今どきこれはないというのは、科学的におかしいというより、
陳腐過ぎるってこともある

マッチョな(でもどこか影がある)宇宙ヒーローとか、美少女宇宙人とか

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:06:12
美少女宇宙人はロマンですからーっ!

565 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:20:14
>>563
そいつらには時代に左右されない魅力があるぞ

566 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:25:23
ガイア理論なんかは、陳腐な設定にすらなれなかったな...

地球温暖化も同類か

567 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:08:00
地球温暖化による海面上昇で、トロピカルな未来になってるって設定も、
今どきこれはないよなぁ。

568 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:11:01
>567
てめえバチガルピさんディスってんのか

569 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:35:27
トロピカルって言葉から連想しちゃう
のんびりまったり楽園ムードってのは
「今時これはない」だろうなぁ

570 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:36:48
木星付近で事件が起こる

571 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:24:44
ネガネっ娘で巨乳のオペレーター

572 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:28:10
時代は貧乳ソバカス眼鏡っ娘オペレーターだよな

573 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:34:47
未来になっても近眼と虫歯と水虫はなくならないのかー

574 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:47:40
>>573
少なくとも、毛生え薬の開発は、恒星間航行が出来るようになっても成功しないみたいだな。

575 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:41:09
30年以上前の話だけど
「未来の大発明!これができたらノーベル賞もの」的な
子供向けの記事に、毛生え薬があったなあ

576 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:17:26
現実的には毛生え薬よりも脱毛剤の方が需要があると思う。
肌に害がなく効果的な脱毛剤が開発されたら美容界にセンセーションが起こる。
髭剃りの手間も要らなくなるし。

577 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:15:34
アイエピみたいなのあんじゃん

578 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:59:09
マイルズの世界じゃひげ剃りクリームがあったな
女物の脱毛クリームって20年以上前からあったけど
男用って流行らんな

579 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:10:59
毛って体の繊細な部分を守るためとか
汗止めとか理由があるんだろうけど
ヒゲって男女差があるの不思議だね

580 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:05:49
仮面の忍者赤影は凄かったな
戦国時代なのに空飛ぶ円盤にショックウェーブ着きの大砲、無線機器が登場しまくりだった

581 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:39:11
宇宙人が責めてきたため対抗手段として捕獲した敵の技術で武装して戦う世界だからな

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 00:01:57
どこのペリーさんw

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 10:11:19
>宇宙人が責めてきた

「地球人は反省しる!」

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 10:50:57
>>582
ペリーさんは、

宇宙人が攻めてくるかも → 先制攻撃だっ!!


585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 18:48:07
「カイコクシテクダサ〜イ!」と懇願する宇宙人

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 20:03:16
それむしろ今時じゃねーの?

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 20:16:27
もう十年ぐらい前のネタだろ

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 20:20:21
十数年ぐらい前、UFO党って泡沫政党があって、「宇宙人は開国を求めている!今、地球は
維新前夜だ!」とかって主張していたっけw

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 22:46:11
そーいや、政府が宇宙人と結託して国民を騙してるってのも、今時コレハナイな設定か

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 22:56:56
宇宙人と結託云々はSF設定というよりトンデモ陰謀論として御馴染みって感じだな

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 22:59:16
宇宙人が来てるけどこれを国民にどうやって発表したものか……って悩む話はどうか

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 23:05:50
宇宙人が地球に来ているのは人件費が安いからで
政府がそれを隠しているのは
地球経済が宇宙人のおかげで成り立っているなんて恥ずかしくていえないから

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 23:16:34
>>591
実は某缶コーヒーのCMはそのための前フリなのだった。なんてな。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 23:26:14
矢追純一とか、二十年ぐらい前に「数年のうちに宇宙人の存在を公表せざるを得なくなる」
とか言っていたような…

でももし宇宙人がリアルに存在していたとしたら、ソ連の存在がSFの設定からナシになったように、
いろいろ思い描かれてきた宇宙人の設定もナシになっちゃうよね

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 23:45:49
某缶コーヒーのCMみたいに酸素呼吸で人型だったりすると、
ハードSF関係の人が頭抱えちゃうな(w

596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/12(月) 23:47:10
「渇きの海」のチリの海も月にはないけど名作だ。
ああいう感じで「本当の宇宙人(wとは違うけど名作」ってのが残るのでは。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 00:38:56
>>595
人間型にカスタムメイドされた生物機械だからおk

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 01:02:18
>>596
そうだよなぁ。

バイキング探査機が着陸した後でも、「火星年代記」は不朽の名作であり続けているのだから。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 09:27:02
>598
いっぽうクラーク大先生は『幼年期の終り』を現実にあわせてリライトした


……いや、それ書き直さなくてもいいでしょ……

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 20:07:21
ジェームズ・P・ホーガンがお亡くなりとは・・・

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 22:38:23
なぜ、美女が半裸で宇宙遊泳が出てこない。
あ・・・これはないとは思わないか。

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 10:40:19
ナノマシンも今さら感かな
何でもナノマシンで片付けてたらもはや魔法・呪術と変わらない

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 10:51:33
>>602
高度な魔法は科学と見分けが付かない

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 12:15:06
>>603
得意気に言われてもなぁ

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 14:55:27
>603
これ「だからってブラックボックスに何でもかんでも放り込んでよし」ってことにはならんよね。
まあ作品によるけど。

606 :603:2010/07/14(水) 17:31:00
>>603-605
突っ込んで欲しかったのに・・・orz

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 18:04:57
シャーロック・ホームズのような口調の、ショートカットのツンデレぼくっ子。
すんなり続編が出ていれば時代を掴んだかもしれないが・・・
もう、これはないなあ。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 18:09:20
>>603
下のスレでも眺めて和みたまえ

「高度に発達したAはBと見分けがつかない」第4章
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1266497555/

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/16(金) 23:17:17
そーいや
「高度に発達した科学は魔法と区別がつかない」
も、今時これはない、かな。


今時は「魔法は魔法」だからなあ。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/16(金) 23:25:41
まあ目の前にあるパソコンからして、宇宙人の技術と言われても納得しそうだし

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/16(金) 23:28:18
>>610
ビルゲイツがボーグだなんて言う奴は誰だーーーっ!

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/16(金) 23:31:08
少し前まで日本もポッポピープルという宇宙人が支配していたからな

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 01:12:33
量子コンピューターならなんでも出来るってのもそろそろ限界かな

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 03:19:19
コンピュータ「ー」という長音使いも今時これはない

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 03:27:57
そんな細かいこと今時これはないわー

616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 08:33:03
自意識を持った途端に人類を滅ぼそうとするコンピューターとか
カタカナで喋るコンピューターとかタイピングするとイチイチ音がなるキーボードとか
文章を巨大なオリジナルフォントで一文字づつビープ音つきで表示するGUIとか

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 15:24:09
「寝るー」の「ー」は今どきよ!

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 15:39:15
 現在使っている超技術(ロボット、情報処理システム)の原型は、古代からの発掘品。
 オリジナルの方が、現在のものより性能が圧倒的に上。

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 16:12:33
始終ピコピコいってるコンピュータは五月蠅くないのか

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 16:56:06
モザイク状に点滅してるモニターは意味不明だ

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 17:28:31
終始ファンがブォーっとうなり続けても慣れるから大丈夫なんじゃね?

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 18:23:21
>620
アレは演算している数値をビット表示している、とマジレス。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 19:01:53
>>609
むしろ、魔法が科学の中に呑み込まれつつあるような感も。
物理法則の方を、科学的な手段で、魔法が使えるようなものに書き換える
……ってな設定は漫画とかラノベで何度か見たし

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 19:58:30
>614
逆だ逆。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/25/msstyleguide.html

これが2年前だぜ?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 20:21:23
’90年代には、インタネット、という表記も見たぜ・・・

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 20:24:57
ウェッブという表記はもう廃れたんかな

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 20:37:58
ワルドワイドウェッブ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 21:07:47
ワイヤードとか今は使わないか

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 22:04:42
ブログをウェッブログって言う人もいなくなったな

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 22:14:14
>>628
無線でも飛ばすようになって廃れたんじゃない

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 00:19:29
昔は掲示板なんかが炎上するのをフレームとか言ってなかったっけ

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 01:52:40
さん孔された紙テープを直接読む人

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 02:06:19
>>632
あれは今でもあこがれる
紙テープを読んで「○○に怪獣が現れました!」とか報告したいものだ

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 02:40:40
「東京D地区に…」とかはまだあるのだろうか?

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 10:04:57
最近はコンピューターの本体が出なくなってきてるよな。
ディスプレーはあるけど、本体は無い。

昔は重量感の有るどでかいのがドーンと有った物だが。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 10:25:52
なんかでかいオープンリールのテープがぐるぐる回ってる奴とか
意味不明の突起が一杯でてる奴とか

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 11:02:41
自分が大学でコンピューターの実習を受けた時は
紙テープは見なかったが、パンチカードは現役だった。
1990年卒。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 11:18:14
待てパンチカードの方が年季が入っているんじゃなかったっけ?

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 14:03:56
紙テープの方が古いよ

宇宙船の名前に○○号とかも今時ないよな

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 14:06:10
コンピュータを電脳という呼び方もしなくなったなぁ
電脳化や情報化がこれだけ一般に浸透した今の時代に
コンピュータをSF的に描くのって相当しんどそうだ

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 14:18:19
神様がコンピュータとか
手塚のマンガ並

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 16:28:27
>>639
宇宙船コバヤシ丸よりは・・・

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 17:24:52
>>639
マジレスすると、パンチカードの方が古い。コンピュータより前から使用されていたぐらい
ttp://bit.ly/dsl4AU

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 18:01:39
コンピューターの動作音、ピューとかピッとか

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 18:06:33
関節が蛇腹や謎球体の銀色人型ロボットとかね
頭から謎のアンテナが生えてて手がペンチみたいなの

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 18:09:11
今もウィンドウズとか無意味に起動音とかゴミ箱とか音出してるけど

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 19:14:33
関節の蛇腹は可動部の保護カバーでしょ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 19:30:49
近い将来、人間型ロボットが「今時これはない」とか言われちゃうかと思うと、なんだか無性に淋しい。

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 19:52:13
足なんて飾りですってのは、実に名言だったなぁ

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:10:19
別に介護用ロボとか用途あるから
人型ロボなんて技術がクリアされれば普通に社会に出回るんじゃね?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:13:52
>>648
一家に一台、セクサロイドという時代が来るから大丈夫

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:14:33
ていうか人が生活している空間にそのままお手伝いロボット的なものを収めるなら
人の動きを模倣できるロボットでないと不便だと思う

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:15:47
>>651
少子化のピンチ!

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:17:07
キャタピラだの車輪だのは階段とか登れないしね

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:18:24
犬や猫のロボットに話しかけている一人暮らしの年寄りをTVで見たけど、切なくて泣きそうになった

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:22:25
>>655
そのうち自律した介護ロボがその相手になるだろうよ

それが良い事か悪い事かはわからないが

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 20:42:26
>>653
そして人類はロボットにとって代わられていくのであった……

てのもスレタイに合致するな。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 21:20:37
>>657
そして人のいなくなった世界で命令者のいなくなったロボットたちは目的を失い・・・

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 21:23:35
「食い物をくれ」

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 21:45:14
「人間の表情にそっくりなロボット」を目指せども目指せども違和感しか感じない現実からすると、人間そっくりなアンドロイドは飛躍がありすぎて今時コレハナイSF設定。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 21:53:55
>>660
あれわざわざ顔を作って表現しようとするから無理があるんだよ
顔にモニターつけて映像で表現すれば無問題

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:14:44
完全に人間の顔再現しなくても

ドロッセル嬢みたいにロボフェイスでもいいんじゃないかな?

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:26:20
>>652
後方互換性を保つ需要は一時的なものだな


664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:39:21
アシモフは、現在人間が暮らしている世界に奴隷、使用人としてロボットをはめ込むなら、
そのロボットは人間が使うための道具を使えるように人間の形をしているのが合理的ですよ、と書いていたけど、
知能を持ち自立的に稼働するロボットを作ることができる技術的水準に達した文明では、
そういう人間的な道具っていうのがどれだけ生き延びているかどうか、という。

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:40:11
>>662
ロボフェイスで行くならば、ドラえもんのあの形状はやはり今時これは無いと思うSF的設定になるのか…。

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:40:29
2Dでも3Dでも「不気味の谷」問題は解決のメドすらたたん。
人間同士の認識のメカニズムは難しくてね。
この障害を乗り越えたのは日本のアニメだけじゃないかな。
なぜアニメ顔は違和感を起こさないのか、研究に値すると思う。

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:45:07
フィギュアの顔とか違和感アリアリじゃん。

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:51:43
昨今の掃除ロボット、最初から整理整頓された広い部屋では使えるが、
物が散らかっている狭い部屋の掃除は、人型でないとしてもせめて
脚がないと使い物にならない。災害時の救助用ロボットと同様に。




669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 22:58:34
>664
プラクティスエフェクトが実在する世界ならどうだろう

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 23:03:30
後、人型のメリットって
人間がやってる作業とかを

見ただけで覚えさせることが出来るってこともあるんだよね
いや、そらソフトやハードにもよるけど

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 23:31:23
介護ロボよりサイボーグというか人工のパーツというか
どこから抜き取ったのかわからないような
臓器移植が当たり前の世界の方がリアルで実現しそうで怖い

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 23:37:06
そのへんはすでに中国やロシアで実現済みというか

「人体の不思議展」の死体の出どころについての疑惑とか

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 23:38:14
むかし売血というのが問題になってね

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/18(日) 23:49:36
>>671
シヌシヌ詐欺の方が怖い・・・親が

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 02:41:44
未来の千葉シティでは現代の秋葉のPC部品よろしく、ジャンク臓器が並べられてるに違いない

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 03:41:16
おい!、この良心回路、作動不良だぞ!

677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 09:46:58
生まれた時からスペア部品用として自分のクローンを作って
飼育しておけばいいと思う。

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 10:11:41
>677
そう思ってたら実は自分のほうがスペアだった…というのも今時これはない

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 10:52:08
スペア取りの為のクローン飼育だなんて愛着が沸きそうで出来ないぜ。
見ず知らずのヤツからの臓器提供だからこそ、非情にも実用に耐えるのだと思う。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 11:26:37
愛着がわきようが無いほどひどいみためにすればおk

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 12:10:08
「私は機械ですから悲しいとう感情はありません」
と無表情で遠くを見つめるロボット

と完全に悲しいという感情を理解してるロボット

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 12:30:09
>>681
其のとても短いSF的な一編に少しだけ琴線を震わされた自分。。。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 12:58:08
感情を理解していることに気が付いていないロボットとか
感情を理解していることを隠しているロボットは今時?これはない?

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 13:14:09
これが涙
泣いているのは私?

これが涙
初 めて見たはずなのに初めてじゃないような気がする

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 13:56:09
オリジナルより優秀なロボットほどなぜか感情に目覚めちゃうってのも、
今時これはない設定かもしれないな。

スタートレックの、データ少佐の娘のエピソードとか好きだけど。

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 16:05:08
人類発祥のその遙か過去に××が超文明を〜のパターン

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 16:51:41
感情を理解していないがゆえに感情を蔑む人間ならいくらでも

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 16:59:04
人類が滅亡した後の世界でロボットが感情にめざめる、は
もうカレル・チャペックのR.U.R.で完璧にやられちゃってるから
オレ的には100%「今時これはない」だな。


689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 17:34:29
人形が感情に目覚めるという話は、物語の原型のひとつだろ。
意匠を目新しくしていけば永久に使える。
良いものは良い。忠臣蔵みたいなもの。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 17:47:52
文明が退行して中世のヨーロッパみたいになった未来社会ってのも今更だよな

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 17:53:52
文明が退行して1930年代のソ連みたいになった未来社会

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/19(月) 17:57:20
文明が袋小路に入って2000年代の日本みたいになった未来社会

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 18:32:44
文化が退行して2000年代以降の日本みたいになった未来社会

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 19:04:35
文明が腸捻転を起こして中世から近未来あたりまでごちゃ混ぜになった未来世界

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 20:09:48
「NOVA2」に収録されてる東浩紀の短篇はこのスレで言われてる要素満載だった。
テラフォーミングされた火星とかワイヤードっぽい人類とか異星人の超技術とか

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 20:32:16
現実にかぶせるような形で仮想空間が展開されてる

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 21:28:25
デジタルワールド?

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:15:34
電脳コイルでしょ。

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:20:04
眼鏡になんか映し出される機械つけて生活してたらうっとおしいだろうなー

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:28:56
でも女の人がみんな裸になって見える眼鏡ならずっとかけっぱなしになるんでしょ

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:45:33
メガネ型のデバイスが実用化されたら、視界の女性にヌード画像をリアルタイム
レンダリングで作成した画像を重ねるアプリとか作られるよな、きっと。

で、ウィルスで書き換えられて、高齢女性の映像だけになるんだ。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:48:43
自分がイケメンに見えるウィルスばらまいた方がよくないか

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 22:49:44
>>700
正面から見ようとして、バイクにはねられてしまえ。

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/20(火) 23:01:04
>>703
それどこのせんべいさん

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 00:16:52
公共の場で自分のAR眼鏡を外すと
「ちょっと、勝手にすっぴん見ないでよ!!」
と怒られる世界

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 01:34:34
そもそもARとか3Dとかに眼鏡が必要、という事態が「今時これはない」では

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 02:23:42
ヌードが見えるならともかく壁とかに”OBEY”とか殴り書きしてあるのが見えたらちょっと鬱
アンテナ壊しに行かなきゃならん

708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 03:11:10
>>707
"OBEY"かよ!

てのも「今時これはない」の仲間だなあ。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 03:26:34
>>706
メガネっ娘に対する需要はおそらく永遠だから問題ない

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 09:14:33
>>706
光学迷彩の発展形で光学擬態も発達するかもな。


711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 12:17:24
このスレの主旨を理解していない人も今時これはないだな

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 12:25:30
スレの主旨を理解しているつもりになってただ文句を書くのは今時これはない?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 12:41:13
よいこのみんな、
このスレであそんじゃいけないよ

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 12:42:28
このスレを見て思ったが、
思いつく限りのSFガジェットすべてが「今時これはない」なんだな

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 12:54:16
>>714
明らかに違う

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 13:11:32
>>714
それはない

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 13:28:42
>>714
そんなことはない。

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 14:26:01
「全ての物語の原型は聖書の中にある」みたいな物言いは不毛だからやめようよ

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 14:57:34
だれがそんなことをいってるんだ?

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 16:09:46
ギルガメシュ叙事詩「あ? 聖書が何だって?」

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 17:29:28
>>714-717
だからジャンルが衰退したんだろ

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 17:38:03
iPadが独立したスーパーコンピューターだったら究極のデバイス・ガジェットだったかもしれないが
現状ではまだそれには遠く及ばないしな。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 17:50:37
世界最古の物語を探す、ってネタはSFにはならないかな

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 17:51:39
SFのパターンはせいぜい80年代までで枯渇した
後は見栄え良く焼き直す作業しか残ってない

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 19:34:42
つーか、人類が「未来」を見失ってSFが衰退したという印象。

SFなんて基本的には「明日への憧れ/恐怖」がないと成り立たないジャンルだし。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 19:38:47
>718
だよね。まあ使いたい人はしょうがないが「物語の原型」はNGワードにしたい。
20世紀以降のSFの話してるんだから。

>725
そうでもないでしょ。SFを狭くとらえすぎでは。

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 19:39:54
見えないよ……未来世界にに人類の姿が見えないよ……

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 20:03:31
このスレの醍醐味はおっさんたちの勝手知ったるSFガジェットをつつきながらまったりと愛でる所にあると思うんだ

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 20:18:38
SFの醍醐味は人間の希望を科学的な裏付けで叶ったように見せることをにあると思う
ならば今人類は何を望んでいるのだろう
地球外生物は近くには居なさそうだし
地下にも居ないし
すっかり便利な世の中になってしまったし
なんか叶えて欲しいことある?

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 20:25:24
かと言ってディックのような混沌とした科学世界も困る

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 20:38:31
>729
どうやら君の考えるSFとぼくの考えるSFはまったく異なるようだ

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 20:55:11
ロボット三原則

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 21:00:33
ロボット三等兵

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 21:01:28
>729
そうか、萌えアニメはSFの現在の姿だったんだ!


735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 21:38:12
SFが時代に負けたというより、単にアニメ美少女にファン層を持って
いかれたと考えることはできる。
どんなSFガジェットよりも、綾波や長門の方がいいわなあJK。

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 21:52:04
このまま美少女が供給過多になると、みんな飽きが来て
禅銃の帝国みたいにババア萌えの支配する時代が到来してしまう!

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 22:03:28
つーか美少女がSFの産物だからなぁ

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 22:11:36
美少女はファンタジー

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 23:20:07
蝶を例にとってみよう。
イモムシはそれなりに生命を謳歌したあと、蛹になる時に死ぬ。
完全に死ぬ。役目を果たし終えたからだ。
だが死んだ後に、かつてイモムシの一部であった細胞だけは爆発的に増殖して
いき、やがて蝶となって蛹の殻を破り、天に舞いあがっていく。

つまり、そういうことだ。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 23:49:57
変態の話が何だって?
変態学会でやってくれ。

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 23:52:26
仮面ライダー「変……態ッ……!」

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 00:05:58
そうか、仮面ライダーって変身の瞬間どろどろになって変態するんだ。
今気が付いた。
結構ナノテクだね。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 00:12:31
>>742

304 名前: 名無しは無慈悲な夜の女王 Mail: sage 投稿日: 2010/04/27(火) 18:50:28

ナノマシンでなんでも解決

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 01:39:57
仮面ライダーの変身は何も無い空間からいきなり出てくるんだっけ
SFだな

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 01:55:16
S (真空から)
F (服を取り出す)

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 09:28:18
カブトでジョウントとかいってたのには、イマドキ感があったな。

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 10:19:53
カブトが消えてもキャストオフだけは定着しちゃったな

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 10:48:52
キャストオフはフェイスオープンのパクリ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 11:37:41
イナズマンの方が先なわけだが

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 12:11:30
サナギマンの中身はどろどろ

知らせんなそんな事実

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 12:27:07
昆虫ってそもそも内部はドロドロしてないか。
脊椎動物のようなかっちりした組織はないし、開放血管系だから体液ぱんぱんだし。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 13:42:53
>>751
外骨格の中は空洞で血管と筋が張り巡らされてるんだと思ってた

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 13:44:45
イナズマンイレブン「蒸……着ッ……!!」

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 17:12:58
>>751
消化器系や神経系は割としっかりしてるぞ

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 17:56:32
カニみたいなもんでしょ 身がプリプリしてそう・・

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 18:09:25
甲殻類だって茹でたりするから身が締まるんじゃん
生のままならかなりどろどろだよ

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 18:35:30
外骨格生物て筋肉少ないの?体が小さいから少なくてすむの?
甲殻類とかだされると結構筋肉だらけなのを想像してしまうんだけど

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 22:28:54
外骨格だと熱交換とか新陳代謝に不利そうだな

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 22:35:18
>>758
一部に穴開けてラジエターと循環させればいい
外骨格なら接合部分も気にならないだろう

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 22:52:47
ラジエーター搭載のカブトムシか

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:17:35
ムカデは中がタンパク質だから
熱湯でやっつけると学んだ

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:18:38
つーか、昆虫が脊椎動物みたいにでかくなれない要因の一つに、呼吸器が気管系で、
吸ったり吐いたり能動的に換気できないからってのを聞いたことがある。
改造昆虫人間は、そのへんはベースが人間だから克服してるのかな。

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:26:12
仮面ライダーブラックで敵の怪人に変なスプレーみたいの浴びせられて
皮膚呼吸できなくて苦しむ話があったな

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:29:52
人間をベースに虫等のいいとこ取りをして改造するのに
わざわざ不利な構造まで取り入れる必要ないでしょ

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:35:25
てか皮膚呼吸ふうじられて苦しむて。両生類かよ。

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:38:39
人間も全身の皮膚呼吸止めると死ぬよ
肺呼吸だけじゃ生きられん

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:46:39
うむ、信じてる人も多いと思うが、皮膚呼吸とまるとヒトは死ぬっていうの、
都市伝説だから

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:49:41
全裸で金粉塗りたくって踊っても大丈夫なの?

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 23:56:04
大丈夫らしいぞ。
とりあえず、wikipediaを見てくれ
ttp://bit.ly/bmRTpt

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 00:14:23
>>768
タコ八郎の実験はなんだったんだろうな

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 00:57:10
二重骨格の生物が出てくるのはまだですか?

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 01:25:33
虫って息してるの?

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 01:35:15
>>768
体温調節が難しくなるので、大丈夫じゃないよ。
皮膚呼吸ができなくて死ぬということはないけど

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 06:19:00
気門・器官系から進化してジェットエンジンを持つに至った昆虫型生物

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 09:19:31
ミイデラゴミムシのように100度以上の高熱を発生させることのできる生物は昆虫だけなのかな



776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 09:27:38
いろいろ流線型な建物

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 11:05:03
>>774
それなんていうヴァジュラ?

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 11:30:08
>>774
それなんていう暗琉天破?

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 11:42:23
昆虫軍♪
昆虫軍♪

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 12:18:59
兵隊怪獣バボラー、ワープ怪獣ボルゲラン、巡洋艦怪獣ギガドンガス

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 22:44:25
宇宙人でも昆虫型とかタコ型とか今時かな
アレクニドとか

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 22:52:26
ヒーローマンではゴキブリ宇宙人が攻めてきてたぞ

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/23(金) 23:59:42
>>774
イデオンで、そんな感じの原生生物がうじゃうじゃ棲んでる惑星が出てきたなぁ。

しかも、体が金属やセラミックで出来ているから、レーダーでは敵機と区別がつかない。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 02:16:51
青色の異星人
もちろんブルーマンの初演は20年位昔だしな

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 02:56:43
2001年ごろに買ったHeavy Metal誌で
コバルトだかが多い惑星なので青色の宇宙人って設定を見たけど

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 08:50:57
ギドドンガスか、まあいいか

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 09:23:53
赤くない血が流れているのに外観の色が地球人と同じ方がおかしくない?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 10:15:13
ブルークリスマスという日本製SF映画とかあったなぁ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 12:21:34
赤い血が流れているのに外観の色が白黒ある地球人もおかしくない?

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 15:09:01
やっべ、エクソスケルトンが現実になっちまった
http://japanese.engadget.com/2010/07/21/hulc/
強化外骨格ももうすぐこれは無いにはいっちまう…

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 15:21:09
兵士がこう強化されて、最新のアメリカ兵一人で普通国軍隊の一個師団が倒せる
みたいになってくると、むしろ主戦場として軍隊同士の正規戦ではなく、テロのようなものが
ますます重要な手段となっていく。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 16:55:11
正規軍同士の戦闘を正統と見做せるのは、ある程度互角の力がある時だけで
戦力差があり過ぎる時は、ゲリラ戦・テロも構わないというのが実際のところだな

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 16:58:09
>アメリカ兵一人で普通国軍隊の一個師団が倒せる

近代軍の一個師団は6千〜2万程度の兵員で構成される、用語の使用は正確にな

794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:03:07
和製ミリタリーSFというジャンルもifでなりたっているから
好きな人は好きなんだろうけど、いまいち思想が共感できなくて
これはないわぁ、と思う

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:06:57
米国は湾岸戦争時にハイテク兵器で圧勝したのに味をしめてランドウオーリアー構想を中心とした
この種の未来兵器の開発に色気を見せてるが結局どれも資金面で行き詰って頓挫してるんだよな
兵科の中でも歩兵とかしょせん使い捨ての消耗品なんだよ、歩兵に金掛け過ぎてもったいなくて
戦争出来なくなったりしたら本末転倒だろ、ほんとにアメコは阿呆だな

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:09:41
士気を高めるために海兵隊の装備がいい
を通り越して、局地戦を想定して、作った以上は使いたくなるというか
無駄に戦線を拡大させてしまったような

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:20:30
>>790
リンク先の映像見たがこれは要するに歩兵の小隊に1名くらいこのスケルトン係を入れて
そいつに余分の荷物持たせようってんだろ、ていの良い荷物係じゃん、任命された奴は災難だな

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:36:43
むしろ日本軍こそ、高校中退、ヤンキー崩れの陸上自衛隊員十数万人いらないから
サイボーグ戦士千人を開発した方がいいよ

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 17:55:04
偵察衛星に熱キャッチされないステルス戦闘機、爆撃機のがいいんじゃね?

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 20:31:31
>798
陸自そういう人が働きながら手に職つける
セーフティーネットになってるんだよ

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 20:52:50
>>798
日本は民間が第七艦隊と互角の戦力のロボットとか開発しているから大丈夫

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:08:39
>>798
国家は精強過ぎる兵士を望まない、国家が望むのは命令に疑問を持たず
黙って死んで呉れる兵士だ、強すぎ賢すぎる兵士は国家にとって
むしろ危険な存在だからな

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:24:56
あ〜、SFが衰退するわけだ。
SF読者が、もしかすると書き手側も、単なる最終消費者でしかないんじゃ仕方ないかも。
眼を凝らして現実から続く未来を見ようとする、あの純真な眼差しは今時もはや無いのか?
スマン愚痴った。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:28:29
803です。
802さんへのレスではないです。
スマン802。


805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:28:51
>795
民主主義国家は中国とかと違って国民である歩兵を使い捨てにできないんだよ。
戦争に勝てても選挙で負けちゃうから(w
遺族に恩給も出さなきゃいけないしね。

だからできるだけ死なないように強化する。


806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:47:43
ふと思ったが、今時の子供は何に未来への憧れを感じるんだろうね
自分はリニアモーターカーとかスペースシャトルに輝く未来を夢見たもんだったが

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:48:18
歩兵に出来るだけ強い武器を持たせようってんでアサルトライフルに連射式のグレネードランチャーを
組み合わせあまつさえ火器管制コンピュータまで付けたのは良いが単体で9kg近くになってしまい
とても歩兵一人では運用できなくなったOICWみたいな兵器もあるわけだ、まあ過ぎたるは何とやらだな
上のエクソ・スケルトンも同じ道を歩むんじゃないか、戦闘用なのに駆動部むき出しってわけにはいかんだろ

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:51:42
最近の話題だと、はやぶさやイカロスに触発されてくれるといいなぁ。
自分が子供だったら完全に影響されるけどね。

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:52:05
SFって未来を描くものだったのか?

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:52:08
適当に、たとえばゴジラの着ぐるみでもかぶっておけば粉塵や砂はかまずに済むんじゃないかな

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:53:28
未来じゃなくて夢じゃね?

まぁSF以外も該当しちゃうがw

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 21:57:21
>>807
逆に考えるんだ
強化外骨格のおかげでOICWのような兵器も歩兵一人で運用可能になると

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:09:46
いやSFにかぎらず小説は「いま」を書くものだと思う

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:12:21
>>806
むしろ「今の子供は、未来に憧れを抱くのだろうか」
という疑問がある

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:18:31
軍オタの人はほどほどで専用スレでやってほしい

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:20:52
「超弩級戦争SFついに日本上陸」ってあおりも今時これはない。
ハヤカワの新刊だけど。

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:24:08
軍オタって言うがSF読みで兵器系のガジェットに全然興味無いってのもどうかと思う

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:38:06
興味のあるなしと、その場の話題との関連性判断力は別物。

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:46:36
>>814
フロンティアが提示されないと難しいかもね。
地平線・水平線が日常的に見えてないと、流石にその先を見ようとはしないかも知れない。
そういえば、ガキの頃のCMで「はし〜る、走るとお〜しばっ」とか科学技術剥き出しのCMがあったけど、そういうの今時はないねぇ。
そうかといって、物欲を刺激するCMも見あたらないな。
そういった面では今時の子供は恵まれてないかも。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/24(土) 22:48:00
2010年も地球連邦なし。

駄作決定。

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 01:01:44
サンダーバードの再放送とか今の子供にはどうなんだろうね?
今時これは無いおっさんの感傷の様な気もするけど、今でもテレビで新技術
の紹介する時にあの曲がかかったてたりするのを見ると、意外と捨てた物
でもない気がするんだけど。

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 03:48:18
サンダーバードとスタートレックは周期的に盛り上がる感じ

823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 04:31:33
イマドキの子供は生きるのに精一杯です...

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 08:34:52
鳩山・菅と日本には珍しい理系出身の総理が続いても今のていたらくでは
理工系脳は結局技術屋であって大局的なことは文系が勝るという感を強くしただけ。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 09:20:03
理工系出身の総理といえば田中角栄。
首相当時、自らを「コンピューター付きブルドーザー」と称して日本改造論を掲げて日本の国土を大改造。負の側面もあったものの、結果日本の高度成長に繋がる。
SF的な響きすら感じる「コンピューター付きブルドーザー」という言葉はSF的設定としてはおろか今時陳腐すぎて、これはないな。

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 10:02:01
>819
ちょっと前にホンダのアシモのやつがあったじゃん

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 15:10:36
>>824
あんないい加減で、定量的な把握も出来ないようなルーピーに、
到底、技術屋は務まらないと思うわ。

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 16:10:30
ねすぎたwそういや全体主義者が造ったディストピアってのも今時だな
とうの昔に1984が出てきてるし、ソビエトはもう消滅したから
ウソっぽくなっちまう上に
よっぽど設定に工夫がないとだるくてつまんなくなるからなあ
しっぱいに終わるケースもよくあるな
ねこ大好き

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 16:31:40
世界各国のネット掲示板は「二分間憎悪」じゃん
右も左も煽られる奴多数の現実


830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 18:20:20
2分で収まるなら平和ジャマイカ

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 19:36:09
気を取り直して


自分の発明品で世界を救う科学者ヒーローってのも、「イマドキこれはない」かな。

青色ダイオード騒動とか見て、発明者が英雄になれる時代の終わりを実感させられたもんさ。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 19:46:02
>>831
自分で金集めたならともかく、リーマン発明家を英雄扱いだなんて

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 20:34:50
そうそう、昔は発明家っていうと
自宅兼研究室兼秘密基地があるのが普通だと思ってた
早乙女博士とか

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 22:27:48
早乙女のジジイは政府を脅して資金をふんだくってるだろ、マジンガーの弓教授とかもそう
それ以前になると金の出所不明な博士が多いが、鉄人28号の敷島博士とか8マンの谷博士とか

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 23:07:56
>>831
http://www.ironman2.jp/

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/25(日) 23:49:12
>>834
マジンガーZの製作者は兜十蔵で多数の特許料で製作
鉄人28号は大日本帝国陸軍の秘密兵器
お前の文は無知と悪意のみで生成されている

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 01:31:04
アトムの天馬博士だけは、まあその・・・擁護しにくいなぁ

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 02:09:59
子供のころ発明家の伝記とか読んだりしてたけど、一番印象に残ったのは
ルドルフ・ディーゼルさんの最期だったな。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 02:15:56
>>837
国家予算と研究所を私物化し、息子の身代わりを作ってたんだからなぁ。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 12:22:31
>>834
元が誰の金であろうとも、自分の為に集めることが出来たのなら尊敬に値するよ
最近の発明訴訟はリーマンって保障された立場で開発だけしてたくせにと思ってしまう

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 13:03:07
その辺は雇用者と開発者の最初の取り決めを、まずきっちりしておくべきじゃないかな。
一方、成功報酬のニンジンぶら下げてやれば効率や成果の面でより向上が見込まれるのでは?
双方において所謂winwinの関係を作らないと、場合によっては技術流出に繋がる。
まあ簡単じゃ無いのだろうけど。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 14:55:31
好きな研究生活を仕事に出来てて幸せだろ、というおためごかしで
理工系研究者・技術者が、実態に見あわぬ低い待遇でこき使われているのが
日本の現実。頭脳奴隷・専門奴隷に過ぎない。
マッドサイエンティストという夢はその裏返しであろう。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 21:33:38
>840
他人のカネで博打打って、勝てば巨額報酬、負けたら「元金保証なし」な
トレーダーより人類の役に立ってる分偉いじゃないか。

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 21:51:18
政府は瀬戸内海の無人島群を狂科学者特区として整備すべき

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 22:45:00
>>844
たまにサーファーが間違って流れついて、血も凍る恐怖体験するわけか。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 22:46:50
>>844
こら、瀬戸内海をDr.モローの島だらけにする気かっ!

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 23:04:05
>>844
竹島でやればいいじゃない

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 23:31:04
>>844
政府が保証(補償?)する『狂科学者』っていうと、天馬博士とか岸和田博士を連想してしまうのは俺が歪んでいるからでしょうか?

現実じゃ、「一番じゃなきゃいけないんですか?」の一言でポシャるけどね。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 23:46:37
エジソンだって霊界通信機作ろうとしてたらしいし(実は成功してたという噂もある)
結構何か発明できる人ってマッドと紙一重w

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:05:11
>>844
俺の故郷の近くになんちゅうものをw

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:05:21
聖人君子のごとく祭り上げられ伝記ものの定番になり「天才とは99%の努力(キリッ」とか
言ったとされてるエジソンのキャラクターこそSF。
ホントはライバルを蹴落とすためには手段を選ばなかったド外道なのにね

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:13:37
水曜スペシャル
「恐怖の人体実験!! 瀬戸内海に常軌を逸脱したマッド・サイエンシストの研究所は存在した!!」

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:32:10
でも「国家が大金つぎ込んでマッドでもいいから実力ある科学者をかき集めてる」
状況って歴史上何度かあったわけだけど、実現すると悪夢でしかないよな

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:45:06
V2号とか作ったドイツ軍ですか コンピューターも無い時代によくロンドンに命中させたな

そのころ日本はコンニャクと和紙で風船爆弾作ってアメリカを爆撃しようとしていた・・・

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 00:52:47
>>851
「1%の才能のあるなしで決まるんだよ、無能ども!」
という解釈も聞いたことがあるぞ。

つまり発明の才は小さな違いだが決定的な違いなのだと。


856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 01:07:10
>>855
そっちが本当らしい
つまり1%の才能が99%以上を占めてるのだ
99%の努力は1%に満たない

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 01:10:36
>>854
> V2号とか作ったドイツ軍ですか コンピューターも無い時代によくロンドンに命中させたな

コンピュータ崇拝者かね。

> そのころ日本はコンニャクと和紙で風船爆弾作ってアメリカを爆撃しようとしていた・・・

爆撃したんだけど。

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 01:48:56
>>854
>そのころ日本はコンニャクと和紙で風船爆弾作ってアメリカを爆撃しようとしていた・・・

あれも、高精度の気象観測網を駆使し、世界に先駆けてのジェット気流の存在を解明した
ことによって始めて実現した代物で、背景には高度な科学的知見の積み重ねがあったん
だぜ。

それに、コンニャク糊と和紙を馬鹿にしているようだけど、コンニャクの皮膜を和紙の繊維で
強化することで、当時のどんな合成素材よりも軽くて強靱だったということも、覚えておいて
欲しい。

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 04:41:28
>>858
1万倍ぐらい作れば凄い事になった気がする

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 05:51:54
ローテクが必ずしも劣ってるわけじゃないしな
費用対効果とかあるし

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 05:59:34
>>854
>ほぼ無誘導で、第二次世界大戦で用いられた兵器の到達距離としては最長であり、
史上初めて大陸間を跨いで使用された兵器となった

ウィキ見ると面白いぞ。
戦果はほぼ無いが風船爆弾は当時の最先端の技術の結晶だぜ。
実際アメリカ軍もずっと警戒してたみたいだし。

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 06:40:57
>風船爆弾
米軍がガチでガクブルしてて着弾の情報が日本に行かないよう情報規制が異常だったからな。

おかげで戦果不明で計画中止という。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 06:49:27
架空戦記SF的に見るなら、せめて風船爆弾に兵士が乗って米本土に上陸、
ゲリラ活動をしたとかじゃないとな・・・・
いや、今でも米国の山奥では、日本の敗戦を信じないその兵士の子孫たちが
平家の落人のような部落を作って、反攻の機会を狙っているのかもしれない。

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 06:51:29
架空戦記・・・まさに今時これはない


865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 07:14:32
風船細菌爆弾

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 07:17:48
悪役の正体・黒幕がナチスの残党だったというのも超今さらかな

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 08:01:08
>866
むしろ今ぐらいまで残ってるということは超医学とかカーゴカルト化とか
政治的なアレコレとかで可能性が広がりんぐ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 09:17:48
月面だか火星だかにナチの基地があるというネタがちょっと前にあったな。
おお、南極から、宇宙にまで進出したのか、すごいな、と思ったけど。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 09:20:33
で人類が月面基地作ったり火星到達したりすると今度は
「小惑星帯に…」「エウロパに…」となるわけだ(そこまで評判が持続したらおもしろいな)

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 10:14:51
今、月面でナチと麻雀うってる漫画があるな

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 10:30:33
ナチの宇宙開発技術力は異常

正に「ナチスドイツの技術力は世界いt(ry

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 16:04:32
ナチスの科学技術って、実際の役にほとんど立たなかったって点が最高にマッドサイエンティストだよなあ。
ロケットは報復兵器じゃなくて、今、真上にきてる爆撃機叩き落す対空ミサイルにつかえよ。
190tもある戦車つくって、どこで使うつもりなの?
せっかく人権を無視して人体実験し放題の生命科学者にとってはある意味楽園みたいな施設を作ったのに、
意味のある成果はほぼなんにもでなかったね。
戦争中にレーダーの研究開発の中止をする意味がわからない。1〜2年で片がつくからそれまでに実用にならない
兵器は必要ない?なにその根拠のない自信は。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 16:09:47
ナチスや旧日本軍の花開かなかった軍事科学の成果はそのまま米ソによって
有効に生かされたんだよ。
研究結果を実際的に活用できなかったって、その当時の日本人やドイツ人の民族的欠陥だったのかも。

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 16:23:27
>>872
風の声を聴け

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 17:15:21
英軍が強奪作戦まで計画したフォッケウルフFw190とか、米国ですら量産化出来なかったマウザー砲とか
アサルトライフルの魁であるStg44とか、充分すぎるほど凄いと思うんですがね。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 19:34:03
ナチス系の科学技術は、なんか奇形っぽい所が面白い所。

単に「優れた技術」ってだけなら、こうも後世の作家にイマジネーションを与えやしなかっただろう。

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 19:44:25
 先駆けというか、ドイツ帝国の個人レベルの火器は、後の世代の設計の基礎たり得る。
 だからといって根本的に国力や戦略が足りない、から負けたのだし。
 兵器が優れているから勝てるのは、SFかなぁ…。先見性があっても総統の意向だけで、兵器開発が決まるのはSFというよりバカだ。

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 19:47:19
連邦はガンダムとエースパイロットの威光に惑わされずに
ジムと学習型コンピュータにしっかり力を注いだから勝った
みたいなものか

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 19:56:10
 ジムって学習型コンピュータ積んでたっけ?
 悪意のある言い方をすると、ガンダムがNTの経験を積んでいたから、ジムでも戦えた、という考えもあるかな。
 昔のIFで、シャアが、ア・バオア・クーで放棄された、アムロのコアファイターを探しに行くというのがあったな。MAエースはアムロくらいだろう。

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 20:47:19
なんでもかんでもガンダムにつなげるガノタはアレでナニだと思うが
設定的にはアムロのデータを量産型のジムに移植した、という話になってたと思う最近は。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 21:27:11
すまんガノタだ。だが、物を知らん、礼儀も知らん。
 という事で、ジャブローであった様なジムはガンダムの戦闘データを継承していると思うのですが、
 08MS小隊とかの先行型のデータは普通のものでしょうか?
 スレ違いでしたら、返答なさらずとも、ぐぐれでも構いませんので、ご教授いただければ望外の幸せです。

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 22:23:05
ガノタの集う専用スレで聞けよそんなもん

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 23:22:57
>>863
風船おじさんはどこへ・・・

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 23:31:03
>>879
シャアが欲しかったのはルナチタニウムのサンプルだろ

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 23:35:25
俺的には、08小隊はコレはないの集大成みたいなもんだから
見て見ぬふりして、なかった事にしときたいなー

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/27(火) 23:53:11
小学校のころ図書館にあった空想科学の本で

・天才少年科学者が発明品で事件を解決
・地球の気候を操作して永久凍土を溶かして穀倉地帯化&マンモス復活
・宇宙人が攻めてきて強奪した核を使って北極の氷を溶かす
・宇宙人の命令(半分洗脳)で核廃絶

当時でもかなり古い本だったけど楽しかったw

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 00:03:35
>>884
サイド7の実験場で、一生懸命、残骸拾ってたもんなぁ。セイラに邪魔され、持ち帰れなかったけど。

そういえば、あれだけ犠牲を払ってシャアが入手できたものって、何枚かの写真と、味方のザク2機を
あっさり撃破するぐらい凄い!って漠然とした情報だけなんだよね。

普通なら、これだけで左遷ものだわな。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 00:41:17
昔はガンダムが一機しかなかったからアムロのデータが
ジャブローでコピーされたことになってと思うけど、
今じゃ、一年戦争にガンダムがわんさか参加してるんだよなあ。
だいぶアムロデータの価値が落ちてる気が。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 01:53:07
ところ構わず脱糞するガノタが繁茂してるのか

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 08:28:53
やはりちょっとでも甘い顔をするとすぐにつけあがるな、ガノタは。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 08:35:28
巨大ロボットで戦争するってのはSF的に面白いが(ゲッターロボ號とか)ミリタリー的ににはないな。

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 08:43:21
カエル型宇宙人が地球侵略を企てる

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:02:45
「宇宙人」っていう単語の時点で「スパイ」並みに今時これはない感じ

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:03:48
「宇宙人」
「異星人」
あと何だ

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:10:35
ひとまわりして、単なる「星人」が今ナウい。

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:11:38
>>893
アメリカででかいスパイ騒ぎがあったってのに、なに言ってんだこいつ
社民党の残党か?

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:19:18
スパイはどうなってもいなくならないだろ

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 09:52:37
インベーダーは貴方の隣に居るかもしれない

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 10:55:56
>>895
ローカルの星人なので?
バトルシップ艦隊で攻めてくるかもだ

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 12:37:31
今時代は、地底人!

南極の穴からやって来るんだ!

901 :のび太:2010/07/28(水) 13:26:09
やあ僕は神。君たちを作ったのは僕だよ。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 13:46:33
>>900
SPI?

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 14:26:00
>>893
スパイって言うなぁ、エージェントと呼べって、
トムクランシーっておっちゃんが言ってた
個人的には密偵ってのが好きだ

>>894
LGM




904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 16:04:05
今時だと、潜入する諜報機関の工作員(CIA,FSBなど)はインテリジェンスオフィサー、略してオフィサー
そいつにつられた対象国の協力者(ゾルゲ事件の尾崎秀美とか)をエージェントと使い分けると
わかってる感じだせるってその筋のひとがいってた。

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 16:55:34
>潜入する諜報機関の工作員(CIA,FSBなど)はインテリジェンスオフィサー、略してオフィサー

そのテーマソングを小柳ルミ子が歌っていたわけだな

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 17:48:04
LGMで思い出したが
BEM (ばぐ-あいど-もんすたー)も
今時これはないかな



907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 17:57:20
>894
つ【未来から来た子孫】

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/28(水) 19:51:41
.                     _ ___
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |  |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 01:46:03
>>906
様式美に満ちた用語で好きなんだが、消えちゃったね...

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 02:04:34
>>906
昆虫型宇宙人ってのは、まだ健在なのかなぁ?

映画「第9地区」とか、いまだに登場するけど。

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 02:25:24
そもそも、昆虫=地球外生物、というネタもあるしね

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 02:39:18
スタートレックエンタープライズでも昆虫型宇宙人が出てたなあ。
あのシリーズ自体が今時これはねえよって感じだったけど。

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 08:10:09
お前らがヒーローマンを見ていないことはよくわかった

914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 08:46:34
>>913
ジョーイきゅんしか見てないわ

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 09:56:40
>>910
そもそもあの映画のエイリアンは、ゲームのHaloを映画化しかけて
お蔵入りしてたのを譲り受けたヤツらしいし

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 10:50:36
>>886
一番下の奴、ハードカバーで「なぞのヒューマノイド」とかいうタイトルでは?
人の皮を被ったどっからから来た宇宙人だかアンドロイドだかが
人間に片っ端からユーホーライド治療とかいうまぁズバリ洗脳を行って
一気に人類無能化を掛けるという凄い作品だった記憶がある
反対派のossanが治療から逃れまくってテロみたいなのを画策するんだけど
結局洗脳されて「ああ、なんでこんな素晴らしいコトに反対していたんだーあー」
みたいなオチ、子供心的にはホラーだった。

って、いろいろググったら正式な本が判明
「SF科学小説名作シリーズ」偕成社
「なぞの宇宙ロボット」ウィリアムソン
後のハヤカワSFシリーズ「ヒューマノイド」
http://www.sra.co.jp/people/satoko/etc/book/junior-sf.html
でなつかしい表紙も見られるよ



917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 11:09:46
まつげの長い金髪の女性型宇宙人


マスコミがあのジジイを「SF漫画の第一人者」呼ばわりするのにはうんざりさせられる。



918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 14:47:35
>>917
今はかなりアレだが、功績は大きいだろう

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 19:58:45
>>915
>Haloを映画化しかけてお蔵入りしてた

映画化の話があったんか
しかも頓挫してたんか

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 20:12:28
>>918
ヤマトのSF部分は殆ど豊田さんとぬえの功績だから

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 20:48:06
まあ、第一人者かは兎も角として
ヤマトしか描いてないわけでもなし

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 22:16:16
パイオニアは讃えられてしかるべきだ

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 22:48:03
999とかハーロック、エメラルダス、大純情君とかは
漫画史上に残るだろ。

>>920はまつもとれいじ だけでなくて、西崎も嫌いなのか?富野みたいなやつだな


924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 23:49:03
>>920
なぜにヤマト限定?

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/29(木) 23:58:15
今時これは無い
エヴァンゲリオンからのパクリ設定満タンのSFアニメやSF小説やラノベ

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 00:24:30
発掘された超兵器とか

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 00:43:17
そもそもエヴァがSFアニメやSF小説、特撮等々からのパクリ設定満タンな訳で

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 00:52:04
ぱくり認定でもめること自体今時これはない。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:06:53
>>927は、

    で 

で文章終わるな! 
>>927は、 本歌取りで成功したのとパクリで失敗したのを区別できないんだな。



930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:07:42
相撲取りが野球賭博するくらい、昔からフツーにやられていたと思うんだがな。

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:13:47
エヴァンゲリオンはパクリじゃありません><

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:14:45
本歌取り(笑)だけで1本アニメを作ってしまうのはさすがとしか言いようがない

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:16:02
>>929
パクリ:俺の好みに合わない
成功!:俺の好みにピッタリ

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:34:38
俺が学生のとき撮った最高傑作
『デブ餡下痢ヲン』は?

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:35:02
庵野は確信犯且つ、真面目にオマージュな訳じゃん?

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:40:23
>>929
今時これはない

エヴァは本歌取り(キリッ

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:49:39
>>935
何の思想犯? 政治犯?
捕まったのか?

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 01:51:18
>>937
判っていてツッコむなよ。性格悪いぞw

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 06:28:44
>>723
世界最古の神話を復元しようとか言ってる人ならハーバードの言語学者にひとりいるな

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 08:42:24
超人バトルの独自展開が期待されてるのに有名なロボット物ばかり原作として押し付けられる監督と、
元ネタが好きで自作でも使って視聴者と一緒に楽しもうと思ったら誰も分かってくれない監督には
同情する。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 08:50:26
同情はするけど世の中には「仕事のない監督」ってのも居るからまだマシだわな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 09:34:21
>>940
2行目は単に無能なだけじゃん

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 11:33:03
>>942
最近の萌え豚とかSFやアニメの基礎知識が欠落してる奴らが多いのも確か

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 11:41:37
基礎知識てなんだよ
たかがアニメ見るのに基礎知識なんてものが必要なのか
そもそもアニメの基礎知識って何だよ

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 11:49:47
「たかがアニメ」などと言ってるのがそもそも萌え豚

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 11:52:54
「たかがアニメ」「たかがSF」、萌え萌え美少女がおっぱいや「パンツじゃないもの」
をほり出してくれればそれでいいブッヒッヒーですね判ります

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 12:36:37
まあ基礎知識というかバックボーンになるメインカルチャーを知らない大人が
サブカルを製作していて嘆かわしい、という意味だろう
他のアニメのぱくりでアニメを作るなと言いたいのだろう

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 12:40:35
アニメの基礎知識()笑う

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 12:45:11
SFやアニメの基礎知識が欠落って
製作側がそれを作中でさりげなく解説させる能力が欠落してるだけだろ

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 12:52:27
どの程度を説明するかは製作者と制作の都合で決める。
説明にはカットやセリフを消費するので
対象市場では常識化していることは説明しない。

自分に知識が足りなくて楽しめなかったら
宣伝の失敗だと思うと気が楽。

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:07:16
>>945
アニメに必死になってる自分の姿を見て怖くならないの?

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:26:47
解説されなければ判らないならまだしも解説されても判らない奴もいる
そう言う馬鹿に合わせてレベル下げ続けるから面白い作品はどんどん減り
おっぱいぽろ〜んの脳内停止作品ばかりになる「たかが」と思ってる人には
それで良いんじゃないの

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:31:59
>>951
アニメ全否定キタコレ

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:44:13
否定されてるのは>>953みたいな人間だと思われ

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:48:20
>>952
ぶっちゃけそれでも別にかまわんよ、アニメを見なくなるだけだから

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:52:13
まあ一般の人たちから見ればSF好きな連中とかも良いトシして
「たかが」SFなんぞに入れ込む幼稚なオタクに見えるんだろうけどな

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 13:55:41
一般社会から見たらSFって言うだけで失笑の対象なのにあまつさえアニメにまで必死となれば
もう社会生活不適応者としか思われんからなあ

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 14:05:01
お互いを傷つけ合うのはやめようよ

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 14:08:15
自分よりまだ下がいるってことを確認して安心したいだけなんだからほっといてくれ

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 14:16:52
どん底を覗き込んで俺より下にまだ人が居るとほくそ笑んだら
それは底の泥水に映った自分の顔だったってわけだ

「たかが」ってのはあらゆる種類の創作物や創造力を貶めることのできる
危険な言葉だ、使うのなら心して使え、自分に跳ね返るぞ

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 14:23:54
>>960
たかが2chでなに言ってるの?

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 14:27:00
そうそう2ちゃんなんかおちんちんびろ〜んでもしながら書き込むぐらいでちょうどいいんだよ

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:00:24
おれがアニメだ!

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:15:12
>>957
けど社会人ならSFやアニメの基礎知識だけは知っててほしいよな

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:24:15
社会人が知っておくべきSFやアニメの基礎知識てなにさ?

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:26:48
風向きかな

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:32:46
基礎知識ってほんとに何のことだ?

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:37:03
判りやすく言うとファーストガンダムを見てないのにガンダムを語るなって事だよ
作画崩れとかメカがダサいとかカラーリングが幼稚とかビグロとグラブロは同じだろとか言うのはもっての外
あれにはちゃんと大人の事情があるんだ、そう言うものを踏まえてものを言えってことだな


969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:40:39
ファーストガンダムを見たら
作画崩れとかメカがダサいとかカラーリングが幼稚とかビグロとグラブロは同じだろとか言ってもいいのか

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 15:57:51
大人の事情があればどうだというんだ?
そんなもの視聴者には関係ないし裏事情を押し付けるな

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:00:31
Q.SFやアニメの基礎知識てなんですか?
A.ファーストガンダムを見てないのにガンダムを語るなということです

これ答えになってるの?

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:15:25
ファーストガンダムがSFの原点なんだから当然だな。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:16:45
「ガンダム」どころか「宇宙戦艦ヤマト」さえもろくに見ていない
子供番組は「帰ってきたウルトラマン」で見るのやめちまったおれは
いま「ゲゲゲの女房」に夢中

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:27:57
今時これはないと思うSF的設定:
 板違いの話題で論争するバカがいる掲示板

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:28:55
>>972
笑えばいいの?

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:30:06
>>974
それのどこがSF設定なのか詳しく

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 16:42:34
大気の摩擦熱で燃え尽きるモビルスーツ


正しくは空力加熱ですよね

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 17:33:58
>>977
そういうこまけぇ用語はどうだって(AAry

さて本題
「牽引ビーム」って今時これはない、と思わないか?

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 17:48:57
月の裏側に異星人のコロニーがある





宇宙ショーへようこその世界って、月の裏側が撮影されてないんじゃろうか

980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 19:36:38
セイラって‘今時知らない’になってるんだよな。ガンダム新規ファンのあいだでは

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 20:20:10
まぁ何十年も前の作品だし
じゃんじゃか続編出てるからなぁ

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 20:41:57
じゃんじゃん出る続編を「たかがアニメ」の上から目線で見て原点を探ろうともしない視聴者と
ガンダムならガンダムの名前だけ借りて「たかがアニメ」と視聴者を見下した視点でものを作る
独創性のかけらも無い制作者と、どっちもどっちの馬鹿の見本市だわな

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:16:01
>>978
今どきっていうかスターウォーズとスタートレック以外で登場する作品てあったっけ

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:19:12
ヤマトとか

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:19:31
その
「宇宙ショーへようこそに」にちょうど出てたなw
>牽引ビーム的なもの

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:25:19
名前は違えど同じ効果のものはけっこう昔からあるよな
「スーパーキャッチ光線」とか

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:28:10
>>983
ペリーローダン
レンズマン
UFO


988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:31:00
ジェイムズ・ブリッシュかだれかが、「トラクタービームは数学的に不可能」っていう短篇書いてたよね。

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:55:44
スタートレックのノベライズやってたブリッシュが言ってはいかん事だわな

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 21:59:50
「敵戦艦のトラクタービームに捕捉されて離脱できません!」はロマン

スタートレックの場合、もっとスゴイ突込み所があるよね転送とか・・
(最近、理論的にはできるかも?という流れなんだそうだが)

991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 22:24:21
>>989
なんでや!! ただのフィクションだぞ!!


992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 22:27:07
転送は移動じゃなくてコピー&デリートなのを今更話題にされても困るな。

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 23:17:26
次スレ立てました。適当にどうぞ

今時これはないと思うSF的設定を書いてみよう 04
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1280499368/

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 23:26:03
>>993


転送に関しては量子テレポーテーションを応用しましたと言っとけば元が「消えた」事にはならん
もちろん「ある」とも言えないわけだが

最近わけのわからない能力や兵器になんでも「量子」をこじつける風潮があるよな
ここらへんもそろそろ「これはない」になりそうだな

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 23:39:52
やけにスレが伸びてると思ったら....

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/30(金) 23:48:48
>>990
そうだよな。トラクタービームのロマンはそっちにあったんだ。

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/31(土) 00:19:23
>>993

グレイの乗ったアダムスキー型円盤から
発射されるイメージのほうが強い
だからロマンを感じんのか俺は

998 :名無しは無慈悲な夜の女玉:2010/07/31(土) 00:49:07
転送を繰り返す度に存在確率が減ってスカスカになっていく俺
しかも転送先の自分のことはよくわからない
でもそいつがへまをやると俺が怒られる罠

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/31(土) 01:01:50
ビームしておくれ、次スレへ

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/31(土) 01:08:54
牽引ビーム切断平面ですっぱり断ち切って、次スレへ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

185 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)