2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田中光二について語るスレ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 23:32:51
です。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 07:56:19
2ゲット

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 10:58:59
代表作は何?

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 12:11:08
最も有名なのは映画「東京湾炎上」の原作「爆発の臨界」
だけど、これは非SF。
SFの代表作は「幻覚の地平線」「スフィンクスを殺せ」
「異星の人」「わが赴くは蒼き大地」あたり。
また「ロストワールド2」や「新ソロモン王の宝窟」などの
超有名作品の続編も手がけている。
本邦における冒険SFの先駆者だが、
近年は架空戦記やミステリの著作が多い。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 00:00:57
昔のばっかりじゃん

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 09:46:54
確かに…
小松左京・豊田有恒と「猿の軍団」の共同原作もあるぞ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 21:16:17
「幻覚の地平線」「異星の人」「わが赴くは蒼き大地」「失われたものの伝説」
あたりは、もう痺れながら読んだなぁ
今となっては考えられないくらい大きな存在だった

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 23:23:21
もうSFは書いてないの?


9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 23:48:02
大滅亡は名作

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 01:44:12
まとめ
「爆発の臨界」非SF。
「幻覚の地平線」
「スフィンクスを殺せ」
「異星の人」
「わが赴くは蒼き大地」
「ロストワールド2」
「新ソロモン王の宝窟」
「失われたものの伝説」
「大滅亡」
「魔犬」
「吼える密林 アフリカ竜を探せ」
「猿の軍団」TV原作?

私が読んだのは「爆発の臨界」、「幻覚の地平線」、「わが赴くは蒼き大地」、
「失われたものの伝説」、「魔犬」、「吼える密林」。
厨二病まっさかりのころだ。

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 10:13:32
わが赴くは蒼き大地、異星の人は今読んでも傑作
白熱も好きだが、時代を感じさせる

最近のものでは、スイーパー北条シリーズも好きだな
艦船ものはほとんだ読んだことなし

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 20:44:45
ヘリック・シリーズが好きだな。
深夜アニメの原作に向いてると思う。

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 11:55:08
ヘリックサーガは最後のドンデンが良かった
ヘリック自体の強さは?だけどね

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/14(金) 20:52:53
梅原克文が提唱するサイファイ小説の形式を
30年以上前に完成させていたのは立派。
でも良くも悪くもオタク臭を感じさせない作風故に、
コアなファンが付きにくくて損してる感じ。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 15:08:50
違うよ、全然違うよ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 13:48:08
SFではないが短編の「牙と光」とかの海洋もの
が好きだったな

あと「白熱」などの車ものも

スレ違いかもしれないがお許しを

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 22:58:57
別にいいんじゃないの。
この板には時代小説のスレもあるし。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 23:45:27
予感はあった。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 10:42:55
沈むよりマシ。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 14:34:12
田中はSFしか知らん俺には、ありがたいけど。
空気を読んだレス(>>16は読んでるレス)をしてくれる限りはいいと思うよ。


21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 00:31:51
非SFなら「失われたものの伝説」と「血と黄金」
これほど人間の内面を描ききる力量を持ちながら、なんであんな方行っちゃったんだろう?


22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 22:29:57
得能

大漂流

男の塩



23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 00:55:50
ここまで『エデンの戦士』無し

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 21:02:51
>>23
語ってくれよ


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 21:07:09
真面目イメージのNHK局員辞めた途端に、女子高生を拉致ってレイプしながら放浪する小説(タイトル何だっけ?)を発表したと記憶するが、

よっぽど(いろんな意味で)溜まってたんだなと感心した記憶がある。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 16:32:34
田中光二自身、犬HKのOBだな。実録だったりして。

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 18:57:32
辻真先さんも元NHKだったな。

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 20:02:28
>>25
NHK辞めてからデビューしたんだから、デビュー作で女子高生を拉致強姦したのか。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 22:46:57
「スフィンクスを殺せ」を読み返している。
新型インフルエンザが出てきて、なかなか興味深い。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 01:46:46
>>29
あのころのトレンドだよね。ピンと来ていなかったけど。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 10:42:32
ポリティカルフィクション
今の日本じゃ向かないかもな

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 22:38:42
初期のSF作品好きなんだけど、SFへのこだわりは少ないんだろうな。
解説か、筒井さんのようなアンソロジスト・エッセイストの側面を
持つ人の言葉からしか田中光二の作品以外の側面を知らないんだけど、
本人の作品外の言葉ってありますか?

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:00:40
徳間文庫から「ぼくはエイリアン」というエッセイ集が出てた。


34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:39:26
オリンポスの果実

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:54:09
>>33
ありがとう。でも地元の本屋と古本屋にはなかったから、遠出
したときに探してみます。
>>34
それ、親父やw

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 23:45:59
タイトルは忘れたが何かの短編で大麻を擁護していたのを読んでからすっかり
嫌いになった。
(お決まりの「大麻はタバコより害は無い」だのそんな感じで)
今はすっかり妄想戦記書きになってしまったしな
思い出といえば「銀河の聖戦士」ではやおいなシーンが出まくりで引いた
覚えがある。SFじゃないけれど車の小説はなかなか面白かった。
(セリカLBを改造してターボ付けたやつ)

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 09:54:42
セリカLBを改造してターボ付けたのって白熱だな
あと、大追跡ってのも同じタイプのカー小説
両方とも面白いけど、今じゃ無理な設定だな

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 23:22:59
昔の田中が好きだったとか、今の田中はどうかと思うとか、本人は
それほど気にしないのだろうな。昔から叩かれてる人だったと思うから。
それでも、実力があるから、戻ってきてほしいと思うんだ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 21:57:59
>>36
「幻覚の地平線」(デビュー作?)がいわばドラッグSFだからな。法を
おかしていない限りその発言だけでダメとはいいにくい。賛成ではないけど。


40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 16:44:15
セリカ2000LB

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 04:15:58
なんで叩かれるんだろう?
素の田中さんは性格がキモイのかな?

かんべむさしの作品で田中氏をモデルにしたと思しき人物を
クソミソに書いてたのがあった。
単行本にはいったときに「田上」と名前をかえていたのをみて
「あーやっぱりね」とおもったんだよねー。


42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 08:41:17
『異星の人』―エーリアン・メモ・シリーズ―が挙がっていないのが解せない

…<エクソシスト探偵シリーズ>が挙がっていないのはしようがないが

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 22:11:17
どっちも好きな作品だよ

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 17:00:48
>>42-43
俺は未読なんで、ネタばれしない範囲で語ってくれるとうれしい。


45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 00:02:01
「異星の人」が宇宙人であることを隠して、世界のあちこちを訪れる。
そして彼は人間をつぶさに観察する。極限に追い込まれたときは特に……


竜造寺悟と千夏響をメインとする、除霊冒険SFスペースオペラ。
巻が進むにつれて、スケールが大きくなるのが特徴。


46 :44:2009/09/29(火) 20:59:10
>>45
千夏某の名前を覚えている。カバーの紹介文と解説プラスアルファぐらいしか
読んでいないけど。
読んでないのにもかかわらず、シリーズものというか、前章(または続編)が
あるんだろうと思い込んでいた。そして、>>45を読んでその妄想度数が上昇した。
調べれば分かるんだろうけど、こういう妄想もスレのおかずかも知れんと思い、
書き込むことにした。

千夏某と書いたとおり、名前は響かどうか覚えていない。むしろ某千夏だった
んじゃないかとか記憶はあいまいだ。そして、千夏には兄貴がいたような
気がする。千夏がエイリアンだという認識はなかった。だから、「異星の人」
というタイトルを聞いたときにも結び付かなかった。
田中光二の作品は、5冊以上10冊以上読んでいる。


47 :44:2009/09/29(火) 21:01:17
gomen
× 5冊以上10冊以上
○ 5冊以上10冊以下

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 23:53:33
>>45の前半は「異星の人」、後半は「エクソシスト探偵シリーズ」の説明です。

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 23:18:26
>>42
> 『異星の人』―エーリアン・メモ・シリーズ―が挙がっていないのが解せない

いまCMドラマでやってるやつか

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 20:42:19
ここまで処刑捜査官なし。

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 20:55:49
「幻覚の地平線」「スフィンクスを殺せ」 「異星の人」
「わが赴くは蒼き大地」「失われたものの伝説」あたりは最高!だった

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 21:40:13
伊藤典夫事件

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 14:42:03
この人の作品「島へ」が収録されている書籍名をご存知の方
いませんか?新島を舞台に著者の経験を基にした青春短編小説なんですが。
田中さんの作品は長編も面白いですが、短編も結構面白いですね

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 19:25:18
徳間文庫『大いなる魚影』

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 22:34:56
>>54
即レスありがとう!

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:42:39
>>52
なにそれ?

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 20:46:18
俺も知りたい。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 23:14:52
久しぶりに白熱を読んだがやっぱ面白いわ。
最近の著書書店で立ち読みすると、文体が別人のように変わってるけど、何故?
平坦で説明的な文章が多くなってて全く才能を感じない・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 00:38:31
最近のって何?戦艦もの?
ちなみに、戦艦ものは全然読んだことない

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 01:39:38
黒いカラスとか?
田中さんの文章は90年くらいからガラっと作風が変わった気がする
例えば「失われたものの伝説」「白熱」あたりと、「黒いカラス」を読み比べてみて
戦記物は論外。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 21:54:21
タバコやめてから性格も作品もカスになった、という噂があったな

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 22:52:11
性格がカスになったとは思わないが、田中さんも老いて丸くなったんじゃない
今は紀伊に住んでるんでしょ?半ば隠居みたいな感じか
けど、作品は劣化してるよ。アマゾンとかで見てみたけど、
最近は1ヶ月に1冊とかすごいペースで戦記物出版してるじゃん
半年に1冊でいいから、昔みたいな冒険小説やカーアクション小説を
書いてくれよ

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 08:29:31
昔のSFは傑作
「異星の人」「わが赴くは蒼き大地」「大放浪」「大滅亡」他
今の架空戦記物は生活〈印税〉のためのスカスカ暇つぶし小説
くやしかったら渾身の力を込めた
大冒険波瀾万丈SF超大作を発表してみろ

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 19:37:15
「白熱」とか今読んでも面白いし
「遺精の人」も感動する話だね

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 17:13:31
52はむかしの話だろ。




66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 22:57:10
はて。情報サイボーグってのが出る短編書いてたのこの人だったっけか……
もうぼやけて思い出せん

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 22:09:36
M村さんといいこの人といい、
愛妻家のふりだけはスゴいな。

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 19:23:34
デッドヒート、ビッグチェイスといった昔の作品から読んでいて、
エクソシスト探偵はリアルタイムで読んでいた俺が、
処刑捜査官の1作目を読んだあと、ブクオフで全巻買ったのは
誰にも言えない内緒の話だ。

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 19:35:26
>>66
それ掘晃

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 19:38:56
ジョン・エナリー・カズキ

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 20:38:04
10人くらいのクローンの諜報員の活躍する短編あったと
思うんだが、題名、思い出せない。
北上次郎以前に、冒険小説について熱く語っていた。


72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/21(日) 21:55:20
短編の「スーパースパイBIVファイル」連作かな。いい設定だったのに二作で終了しちゃった。
角川文庫の「死はわが職業」に収録されてました。

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/22(月) 00:25:57
>>72
ありがとう。そうそう、それ。
2作あったのは、覚えてます。おもしろかったのにね。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/28(日) 03:04:07
『大いなる魚影』 収録の「島へ」読みました
いや、これは傑作自伝青春小説だわ
こんな文章も書けるなんて田中作品は奥が深い

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/28(日) 20:53:50
今は戦記物一本槍のようだがね

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 14:19:14
>>75もうアレは戦記物じゃなくてSFだ。最近の作品だと
色んな平行世界でミスター・グレイが日本軍に肩入れしてチートしまくったために
ミスター・ブラックとか言う奴がアメリカに手を貸してる。

灰田パワーは無敵なので反重力ガスで飛ぶ飛行戦艦とか
遥か数百年後の軍用パワードスーツまで登場しました

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/18(日) 17:21:08
最新作?(夜間戦闘なんちゃら)読んで思ったが、この人が魔界村やデモンズソウルをノベライズしてみたら面白そうだ

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/25(日) 14:31:34
ジョン・マッケイ率いる「マッケイズ・エンジェルス」の
三部作も面白かった
また書いてほしい
拉致被害者救出のミッションで北朝鮮に侵入・救出・脱出
とかやってほしいが非現実的なので東南アジア位で


79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/01(土) 02:43:48
>>69
うう、ありがとう。懐かしい…

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)