2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタバレ】 星新一劇場 5 【推奨】

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/15(水) 16:11:18
ネタバレ推奨スレです。未読の方はご注意願います。
作品の内容やオチなど、思いっきり語ってください。
オチだけ覚えていて、その作品名や収録本を尋ねたい方も、
こちらで聞きましょう。

★前スレ
【ネタバレ】 星新一劇場 1 【推奨】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1083687412/
【ネタバレ】 星新一劇場 2 【推奨】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126526192/
【ネタバレ】 星新一劇場 3 【推奨】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1143560775/
【ネタバレ】 星新一劇場 4 【推奨】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1214274899/

★関連スレ
[一般書籍] 星新一 総合スレッド Part4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1213978390/
[NHK]星新一 ショートショート劇場
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1209222097/
(゜д゜)悪魔のいる天国・・・星新一の夢世界5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1224755555/
[SF・FT・ホラー]星新一 短編以外の作品
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/990754808/
[SF・FT・ホラー]星新一作品ベスト50を決めよう!
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1144209969/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/15(水) 18:38:04
ネタバレぬるぽ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 09:17:00
ねたばれガッ

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/16(木) 20:07:10
>>1
乙ですのよ

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 16:15:03
何を言っているの>>1乙じゃないの

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 16:19:25
ボッコちゃんの良さが分からないっていう人に、
ここが良いと思うところ、教えてやってください。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 17:31:05
読んで面白くなかった人に幾ら説明しても無駄。

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 19:25:05
ボッコちゃん・・・言いようがない良さなんだけど
作者本人も気に入っていたんだよね
すごい星新一らしい作品だと思う
少ないページ数で、ギュッと凝縮された、気を逸らさない展開とか、
シニカルな後味とか

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 21:43:35
てすと

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 21:46:52
>>6
時間をおいて再読してみてください

とお伝えください

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 08:00:09
40過ぎてから、あらためて読み返すと、
こんなにシニカルだったのか、と愕然とした。

高校時代(30年前)は、星新一といえば、文壇でも別格の存在だった。
上品で聡明な紳士のイメージだったのに、
最近、評伝読んで・・・気の毒になった。

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 19:51:56
>>11
> 最近、評伝読んで・・・気の毒になった。
kwsk

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 20:49:53
読めよ馬鹿

14 :11:2009/07/22(水) 21:21:12
>>12
前述のイメージが、ひっくり返されてしまった。
作家の、意外な不幸が強調されていて。

15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 23:01:11
>>13
評伝とだけ書かれても何を読めばいいか分からんだろ屑。

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 11:14:58
>>15
ググれカス。

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 14:06:26
不毛な罵り合い、やめれ。

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 17:55:28
悪いのは >>11 だな。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 19:43:47
このスレにおける汚い罵倒は、
星新一氏への侮辱にも通じかねない。

星新一氏への敬愛を持つなら、ちゃんとマナーを守るべし。

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 21:16:12
なあにどうせSF作家のやることですから、所詮デタラメでございます。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 22:16:17
星スレは荒れるのが伝統ですから

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 01:18:10
そんな伝統はない。

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 19:10:28
あるものはあるんだよ

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 20:01:51
ないよ。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 21:21:42
現状を見つめたくないのですね、わかります。

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 13:05:46
昔、読んだ作品なんだけど、題名忘れちゃったので、
ご存知の方がいらっしゃったら、教えていただけますか?

(↓以下ネタバレ注意↓)

日本中、感動や感涙が大流行してて、裁判もたいへん感動的で号泣を誘う・・・
その人々の涙が蒸発して雨雲になり、日本列島の上空は常に梅雨状態
世界中に、気味悪がられる

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 13:45:38
「涙の雨」だったっけ?うろ覚え。

年をとった今、読み返してみたくなる話だな。

28 :26:2009/07/25(土) 14:34:18
ああ、そうだ! 「涙の雨」
ありがとうございました。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 18:15:16
>>25
台無し。
とても古参には見えない一言で台無し。

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 19:13:05
題未定

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 19:45:50
台無しって何が?

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 19:46:55
星氏の息子に生まれたかった・・・

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 19:51:47
それはそれで大変だぞ
金銭面で困ることないだろうけど

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 00:27:07
家計の足しにはなるだろうが、
一生それで食ってけるとは限らんだろう
家族でももてばなおさらだ

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 14:46:43
>>33
> 金銭面で困ることないだろうけど
それで十分デス。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 15:49:25
親が偉大だと子供は何かにつけて比較されるぞ
印税収入で金銭面を補うような生活してたらなおさら・・

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 17:54:13
そんなの平気。
今の走召最底辺生活に比べれば何て事ない。

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 18:44:19
漱石の孫なんて一族で争うんだぞ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:26:21
>>38
原因は?

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:38:46
>>39
ttp://mainichi.jp/enta/art/news/20090726ddm041040053000c.html


41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 21:12:26
>>36
作家になりゃ比較されるだろうけど、他の仕事なら無問題だろ

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 21:18:35
作家になったら表立って比較される
それ以外なら、みんな思っても口に出さないだけでやっぱり比較される

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 22:21:19
よしもとばななクラスになれば大丈夫。ハルノ宵子だと微妙。

# 水玉螢之丞はどうか

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 00:05:18
>>42
作家になんて簡単にはなれないからいいだろ。w

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 21:39:36
>>42の2行目
そりゃさすがにないね
異なる職業に就いたとして何をどう比較するんだよ

まあ、漫画家やら脚本家等の似た職業なら比較されるかもしれんが

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 07:10:59
なんかキモニートの構って厨が巣食ってて、
まっとうな会話ができない 気の毒なスレですね

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 07:21:07
もっと昭和40年代みたいに言ってくれ

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 10:13:21
>>45
比較するとなったらやっぱ年収

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 13:19:12
星さんですら社長の父を知る人の前では肩身が狭かったようだしね。


50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 21:14:45
>>48
それはな、
親が星さんじゃなくても、
どんなジャンルだろうと成功した人を親に持てば誰でも一緒

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 21:58:35
「処刑」での出来事って、地球での出来事とリンクしてるんですかね。

廃人になった男とか、
希望を持ち続ける新人とか、
一度爆発した場所では爆発しないというジンクスとか、
そのほか……etc

考察が聞いてみたいです


52 :36:2009/07/28(火) 22:29:52
>>50
でしょ

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 05:01:49
>>51
言ってる事が分かんね

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 08:37:45
>>51
リンクしてるっていうか、
普通に、あの青年の心理を描写してるんじゃない?
ああいう状況に置かれたら、勝手なジンクスを作ったり、
とにかく何かにしがみつきたい、
わらにもすがりつきたい気持ちになる。

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 16:19:04
若いときの道楽はたかが知れているが、
中年を過ぎてからの道楽は手に負えない

的ニュアンスで始まる短編
知ってる方教えてください。


56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 21:27:41
ああ……何だっけ?

そういえば小松左京のSF短編にもそんな出だしのものがあったな
男色の話だったがw


57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 23:53:15
>>51
コジつければ物になるかもしらんけど星さんにその意図は無かったと思われる。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/16(日) 09:26:45
前スレの終り頃に話題になってた、『どんぐり民話館』読了した。
毎晩、ゆっくり噛みしめるように読んだ。
イソップやグリムや今昔物語や遠野物語と、星作品が合体したような、
味のある寓話集だな。
なんか訳もなく、涙が出そうになった。
この作品集で1001話に達したんだよな・・・

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 08:00:43
後期の作品は駄作のオンパレードとか、前スレで言われてたけど、
『どんぐり民話館』は確かに、
「え?これが星新一?」と腑に落ちない作品がいくつかあった。
でも、さらに後に書かれた『これからの出来事』では、
ドキンとする切れ味が戻っているように思う。

「想像のなか」という作品では、ニートが主役だし、
PC、しかもブロードバンドによる動画(ようつべ)のことを予言している。
1985年発刊の作品で。
つまり1984年かそれ以前に、星新一には20年後が予想できていた。

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 17:37:56
>>59
> 後期の作品は駄作のオンパレードとか、前スレで言われてたけど、
一人だけだろ。

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 19:38:40
SFに描かれたことが実現したからって
予言だの予想だの言っちゃう人って……

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 01:32:16
後期はまた違う味があっていいと思うよ。
つねならぬ話とか素晴らしい。

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 10:39:04
>>59
駄作というわけではなく、
作風が変わったのだと自分は考えている

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 20:13:54
「あの怪獣はあいつらのペットで、ハチ公という名に違いない!」

毎年恒例「ホシヅルの日」星新一先生のお墓参り。
9月6日日曜日、13時00分集合。

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 01:09:57
出典を知りたいです。よろしくお願いします。

国策として、ある集団を作った。
作ったと言っても、それは仮想の存在であり、
その目的は、国民の怒り・不満をかわすためのもの。
すなわち何でも国のせいにしたがる国民対策のような話。


66 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:35:15
>>65
『ほしのはじまり』で読んだよ。
借りて読んだので今手元にないけど、
多分「外郭団体」(『ご依頼の件』収録)だと思う。


67 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:02:28
>>66
ありがとうございます。
教えていただいたもので間違いありませんでした。


68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 12:31:59
ダークアスピリンから各マスコミに犯行声明のファクスが……。以下全文

「われわれは数千からなる工作員により某巨大掲示板に書き込み活動を行い、自民党の
無能を暴き、民主党を勝利に導いた。
民主党には猶予を与える。国民のタメにならぬ政策を行えば、われわれはいつでも
逆の工作を行うであろう。

     ダークアスピリン」

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 12:48:57
シャレにならんな
平成維新で盛り上がっている気分に、冷や水かけられたみたいで

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 08:13:50
質問です。

文庫版で2ページの短編で、「触っていると幸福感に包まれる玉」が出てくる話があった
と思ったんですけど、タイトルご存知の方がいたら教えてください。

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 23:29:17
無かったと思う。

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 01:26:47
あった様な気がする。
でもそんな短くなかった様な。

73 :70:2009/09/18(金) 08:11:06
確か、
「宇宙から奇妙な球体がもたらされた」

「それを触っていると、えもいわれぬ幸福感に包まれるのだ」

「地球人は、それを分析して大量生産した」

「玉は全人類に広められた」

「そして人類は滅亡した。誰も玉を触る以外のことをしなくなってしまったから」

という話で、たしか、本当にこれだけの話だったと思います。

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 10:00:39
>>73
あ、あったね。2ページじゃないけど。
著作権無視で作ってはみたものの文明を衰退させるための兵器だったって話。
時間ができたら探してみる。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 18:30:29
ああそういう使い方をしたのならかまいません。
あれはうるさい星に送りつけて文明を停滞させるためのものですので,
そのような使い方をされたのなら特許料をいただかなくてはいけないのですが

ではないのね?

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 18:31:47
それそれ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 19:09:15
>>75
あぁあぁ、そういう話だったな。

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 22:48:37
それなら「特許の品」@盗賊会社だが
>>73とは話の主題が違うぞ

79 :73:2009/09/19(土) 00:10:13
ありがとうございました。
案外、記憶ってあてにならないものですねぇ・・・。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 15:02:51
いつも自分は正しいと思い込み他人に「こうあるべきだ」と価値観を押し付ける 「べきだべきだ症候群」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253339914/

はいはい「病名」「病名」

81 :【次スレからのテンプレ推奨スレッド】:2009/09/26(土) 22:29:28
【関連スレ】

【茸】マタンゴマタンゴマタンゴ【茸】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rsfx/1107755344/
マタンゴ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1186215224/
マタンゴ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinoko/1222862543/

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 13:48:37
昨日の再放送のホンを求めての意味がわからなかったので
最初から誰か教えて下さい!

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 19:17:08
テレビが流行って本は廃れてた。

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 06:38:22
ネタバレ
雌雄同体のカタツムリ型宇宙人に浚われる、レズのカップルの話のタイトル教えて下さい。

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 12:48:36
えっホモじゃなかった?
タイトル思い出せないけど

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 15:10:48
ホモじゃないよ。
相手の事を○○子と呼んでた。
普通の男女のカップルと見せ掛けて、最後自分は女性と言ってた。

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 15:11:29
レズだよ。由美子だったじゃん。

で,タイトルはなんだっけ。講談社文庫だったことは間違いないんだが。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 15:45:47
講談社文庫ってヒントで自己解決致しました。

『なりそこない王子』収録の「収容」でした。
ありがとうm(_ _)m

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 15:08:32
タイトルが分かりません。ご存じの方教えてください。
女の子がおじさんに絵本をプレゼントされて、見てみるとそこに描かれているのは自分そっくりの女の子。
「まぁ、私にそっくりだわ」と言った瞬間、今度は自分を見つめる自分そっくりな女の子が
「まぁ、私にそっくりだわ」と言っていた(自分が絵本の側になっていた)

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 16:06:01
それ星作品?

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 17:09:28
>>90
星作品かどうかも分からないのですが、YAHOO知恵袋で星さんのおすすすめは?
という質問の中にこのあらすじが載ってました。
情報が少なくてすみません・・・



92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 09:18:46
>>89
筒井康隆のにぎやかな未来に入ってる「マリコちゃん」「ユリコちゃん」
「サチコちゃん」「ユミコちゃん」のどれか

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 12:15:59
タイトル分かりますでしょうか。

・楽しい歓談。ずっといたい
・あなたはここの人とは違うから
・出てしまうと戻れない
・女性とぶつかる(?)戻れた
・また戻れない。きっと戻ってみせると決意を新たにする主人公

よろしくお願いします

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 13:12:33
総合スレから移動してきました。
すみません、もう一度読みたい作品があって探しているのですが、
作品名を忘れてしまいました。
わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。

特徴は、
・ユートピアのような未来世界
・みんながそれぞれ得意なことをやって協力
・競争もなく、十分に食べていける
こんな話でした。よろしくお願いします。

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 14:02:24
>>93
それ星作品?

>>94
オチは覚えてない?

96 :94:2009/10/05(月) 15:00:08
>>95
レスありがとうございます。
オチは忘れてしまいました。
というか、実はオチを知りたいので読み直したいなと思っています。

知人に話したところ、「爆発」「大爆発」というキーワードが出てきました。
何かわかるでしょうか…?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 16:07:23
<<92
ありがとうございました。早速買いに行きます。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 16:23:44
人の運命を予言できる男の悩みを描いた「運命」、
どれだけ痛めつけても死なない悪魔を手に入れた夫婦の物語「鏡」
わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。


99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 16:57:58
>>97
ミスりました。すみません

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 18:24:53
>>98
> わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。
何が?

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 18:35:46
>>96
もしかして、一番のキーワードは「人口増加」じゃないかな。

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 20:38:45
>>93
凶夢など30に収録の「好奇心」ですな。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 23:43:10
>>102
ありがとうございます。見つかりました。

>>96
人生が前後にはあるが横にはないでしょうか。

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 03:08:09
>>94
夫婦の間に子どもが一人しか生まれず
人類が緩やかに終末に向かっていくヤツかな
それぞれの親から遺産が入るので誰もが裕福で
貴族のように遊びに興じていく

だとしたら「最後の地球人」

105 :94:2009/10/07(水) 13:57:47
>>101 >>103 >>104
ありがとうございます。
「最後の地球人」を調べてみました。似ていますが、これではないようです。

いま思い出しましたが、サラリーマン2人が会話している感じの作品でした。
「みんながそれぞれ自分にできることをやり、協力しあう」
「1日何時間か働くだけ。それで競争せずに十分に食べていける。幸せな時代だなぁ」
みたいな感じでした。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 14:08:43
>>105
それでキーワードが「大爆発」か・・・

ごめんさっぱりw

107 :94:2009/10/07(水) 14:34:28
>>106
お騒がせしてすみません。
「大爆発」は友人が出してきたキーワードで
少しでも参考になるかと思って書いたのですが、
友人が間違っている可能性もあります…。

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 15:44:21
どう見ても生活維持省と処刑がまざってます

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 15:47:28
ほんとだ
キーワードも当てはまる

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 15:51:08
「生活維持省からきますた。アリサさんには銀の玉を持って火星に逝ってもらいます」

111 :94:2009/10/07(水) 17:21:08
>>108-110
ありがとうございます!
処刑かもしれません。生活維持省とまざっているのかも。
「ようこそ地球さん」を買って読んでみます。

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 20:23:48
>>110
ワロタ

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 19:01:19
第37回国際エミー賞ノミネート速報!!
コメディ番組部門にNHKの星新一ショートショートがノミネート。
発表授賞式は11月23日ニューヨークで行う。
ttp://www.iemmys.tv/awards_nominees.aspx

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 08:23:39
これをきっかけとして一挙に再放送してくれないかな

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 15:25:07
処刑ってなんで人気があるの?

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 19:49:42
個人の死を扱っているから。

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 22:23:59
もうちょっと詳しく。

118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 00:08:02
ギャグ系ではなく、明確なオチがある訳ではなく、色々読み手に深く考えさせるから。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 16:49:18
一部の熱烈なヲタが、激しく『処刑』押ししている向きもあるがな

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 11:05:03
押されなくても、
珠玉の一品だと思う。
この作品すきだなぁ。
TOP3に入るかも。

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 13:25:42
まあ好みは人それぞれだろう

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 16:00:31
『お〜い でてこ〜い』の方が、その傾向が強い気がする

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 04:21:23
処刑ってそこそこ長かくて相応に世界も書き込まれてたよな
淡々と終わる星作品の中では量感がある感じだから心に残ってる人が多いって気はする

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 04:02:25

ショートショート集の中に純文学が混じってる感じだよね。
異端作なのに一番人気か。

つげ義春の「ねじ式」も遍歴からみると異端かな。

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 00:05:25
1番人気かは知らないけど確かに印象には残るね。

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/28(土) 20:42:53
タイムマシンだか眠らされたかでとにかく現実じゃないとこで
気になる女性がいて・・・・・
オチが自分の母親だったというやつ

教えてください

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/30(月) 18:27:10
バックトゥザフューチャー1じゃね?

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/06(日) 11:48:49
いや、あれだよ。
親が子供を育てる必要の無くなった未来、
青年が意中の女性について友人に鑑定を頼んだら母親だったっていう…。
あー俺も思い出せない。

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/06(日) 17:05:18
星新一じゃないんじゃね。
筒井とか…

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/06(日) 21:18:56
>>128
それは筒井康隆。ベルトウェイの女。

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/06(日) 23:53:35
126の者です
>>130教えてくださってありがとうございます
明日買いにいきます
そして皆さんスレ違いごめんなさい

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 01:25:05
「にぎやかな未来」に入ってる。
あれ、でもいま筒井康隆の短編集は組み直したんだっけ、そうだとすると
よくわからないぞ。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 18:07:38
宇宙人が手品師の商売道具に目をつけた「ボウシ」、妻がきつねに取りつかれたと思い込んだ「こん」
どういう話で結末か教えてください!

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 18:28:36
前者は確か
売れないマジシャンが手品で使用する帽子を打ち出の小槌みたいな便利物と宇宙人が勘違いして持ち去ろうとしたけど
さすがに気がとがめてその宇宙人の星では貴重じゃない大粒のダイヤを代わりに置いていったって話だったような

オチを忘れてたりストーリーは知ってるけどタイトルや収録本がわからなかったりってのはあるが
タイトルだけ覚えてて他は忘れてるってめずらしいね

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 18:48:24
なんか前にもこういう頭の弱い人が来たような

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 19:29:42
>>133はNHKの番組あらすじか何かだろ
読む気が無いやつは放っといていいと思うよ

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/07(月) 19:30:27
>>133
それ、今日再放送してたじゃねぇか。

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 15:12:38
>>134
ありがとう!
最後のだけみてその2つみれなかったんです
妻がきつねに取りつかれたと思い込んだ「こん」はどういう話ですか?

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 19:34:39
そのうちまたやるよ

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 19:46:11
新潮文庫「悪魔のいる天国」を買って読め

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/09(水) 20:11:24
>>138
> 妻がきつねに取りつかれたと思い込んだ「こん」はどういう話ですか?
妻が、キスマークを付けて帰ってきた夫を見て、
「今度浮気したら承知しないわよっ!!」って叫ぼうとしたけど、
余りの怒りで、「こん」の時点で心が止まってしまって、
必死で治療したら、「度浮気したら承知しないわよっ!!」って続きを叫んだ話。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 00:46:54
なんか、1つの星が核戦争かなんかで滅びゆく時にひときわ輝いて、
その輝く星を三博士が追って、キリスト誕生のベツレヘムにたどり着く、って
話,どなたかご存じないですか?

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 01:15:22
>>142
「その夜」@「宇宙のあいさつ」

# なんか早川文庫の文字だった記憶があるぞと思ったらあってた(今は新潮に
移ってます)。


144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 01:20:50
>>142
おいおい星新一総合スレに一言もなしかよ
そんなんじゃマルチと一緒だぞ

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 01:56:49
143さんありがとうございます
144さん、流儀がよくわかりませんで失礼しました

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 00:50:32
はー
星新一作品の中でひとつだけ駄作がある
処刑
こんなのショートショートじゃないよね

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 01:25:53
「こんな水たまりで釣れるわけがない」

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 21:11:16
「釣れると思いますか?ここは風呂場ですよ」

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 22:37:44
釣れると思ってくれる人を殺して埋めると黄金になるんだっけ?

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 14:28:38
いいえ、バターになります。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 12:09:24
>>141
ありがとう!


152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 05:18:27
強盗する

警察に追っかけられる

バーに逃げ込む

マスターに事情を話す

マスター「それくらいの事件なら三年ぐらい隠れればおkだからかくまってあげる。『そこ』にいなさい」

『そこ』は刑務所だけど犯人気付かない



って話あったとおもうんだけどなんてタイトルだったっけ?

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 05:34:32
「青いモグラ」というカクテルをくれ、ですよね。
かくれ家@ひとにぎりの未来


154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 17:30:05
>>153
ありがたし

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 15:52:38
ある警察官が販売禁止区域でアメ売りロボットを取り締まって罰金をとって・・・
て話を探してるんだが知らない?

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/25(金) 21:10:00
>>155
『さまざまな迷路』の「過渡期の混乱」?

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/26(土) 14:42:35
>>156
あぁそれだわ、サンキュー。久々に読んでも楽しめるわ。

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 09:17:39
星さんのSSが好きで、よく読むのだが、
もし『これも面白いよ』って人がいたら、教えてくれないか?

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/28(月) 18:58:23
>>158
> もし『これも面白いよ』って人がいたら、教えてくれないか?
何処かのスレで、ベスト10を決めてたよ。
取り敢えずその10本を読んでみよう。

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 03:17:19
ささやきがエミー賞とったらしいけどオチを教えていただけませんか
オチ一覧どこかにないか?
仕事に追われて時間が無いんですマジで

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 05:27:57
忙しいのにどうしてオチだけ知りたいのかがわからない。

162 :160:2009/12/29(火) 09:49:16
>>161
言葉が足りなかった。オチだけ思い出せないんです

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 18:01:47
>>162
> 言葉が足りなかった。オチだけ思い出せないんです
火星から帰った男が、友人達にパーティに招待された。
で、ささやきによって全て上手くいったので、その会社にお礼に行った。
そしたら、友人達も、同じ会社の製品のささやきの指令により、応答していた。
それでガーンとなっている主人公に「またのご利用を・・・」って言ってる受付の人の耳にも、
その会社のイヤフォンがかかっていた・・・

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/29(火) 22:00:58
NHKの番組1月2日に新作が放送されるね

165 :160:2009/12/30(水) 07:29:29
>>163
どうもありがとう。これはヲチがなんかスッキリしなかったと感じたなぁ、、。
星さんは何を皮肉っていたんでしょうね

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 13:13:27
自社製品を使わなければならないサラリーマンの悲哀



ってのは冗談だけど,星作品に皮肉とか思想を無理に求めなくても.
「関係者は全て人形でした.でも人形遣い(と思っていた人)も実は人形でした」というのも
初読の際にはよくできた二段オチだと思ったよ.

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 15:15:39
>>165
> どうもありがとう。これはヲチがなんかスッキリしなかったと感じたなぁ、、。
え????

> 星さんは何を皮肉っていたんでしょうね
読んでも分からないのか??
超単純なんだが・・・

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 16:27:46
機械を使いこなして快適な生活を送る人間、
しかし実際には人間が機械に踊らされているに過ぎず…。

SFによくある文明批判ネタだよね。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 16:40:18
実は>>160の耳にもイヤフォンが…

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 19:35:45
あれ、友人達のあんなデッカいイヤフォンが見えなかったのか?w

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 00:13:01
オレも回想シーンになるまで見えなかった

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 01:26:26
いやそれはそうだけど。w

173 :160:2009/12/31(木) 09:30:22
>>167
おいおいw
自分は正解を知っているといわんばかりのコメントだなw
いろいろな解釈を聞くのが楽しいんじゃないか。
例えば「門のある家」だと「会社ってこういうもんだなぁ」とか「旧家ってこういう面があるよね」とか・・etc。
星さんのショートショートは特にそういう呼び水みたいな特徴があるから。
学生なり社会人なり立場が違うと見方解釈も現れ方が違って、
その違いを楽しむのも豊かな楽しみ方の一つじゃないか。

174 :160:2009/12/31(木) 09:31:17
しまったマジレスしちまった><;

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 13:14:38
しかしまあ、読もうともしない奴には一番何も言われたくないよね。
という結論でいいかな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 14:46:40
>>173
> いろいろな解釈を聞くのが楽しいんじゃないか。
だったら最初からそう書け。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 18:34:14
「ささやき」は解釈に幅のあるタイプの作品じゃないよなあ。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 20:02:02
>>177
だよね。

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 10:43:18
想像力の無い人たちですね

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 12:19:40
自分は正解を知っているといわんばかりのコメントだなw

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 22:13:17
今日見れなかったのでストーリーとオチ教えて下さい
夢に出てくる犬に恋する女と夢の中で犬になる男の「さまよう犬」、
テレビに出してあげると謎の男に誘われた女優志願の若い女の「窓」、
地球の平和のために定められた人間の生命を消していく「生活維持省」

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 23:16:40
観られなかったのなら読めばいい。
何か間違ってないか?

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 02:15:36
まさかこれからテレビ放映を見逃すたびにここで訊く気じゃないだろうな
とりあえず>>1嫁としか

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 07:31:30
え?
25日に何処でやってたの??

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 14:22:22
>>181
DVDレンタルもあるよ

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 00:41:25
vipにこんなの立ってた

ここだけ全員エヌ氏(ときどき博士や悪魔、きまぐれでロボット)
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1265097007/l50

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 04:51:48
星新一の本を買い集めたいと思ってるんだけど
数社から出ている文庫本はかぶりはあるのかな?
分からなくなりそうなので順番に買いたいと思ってるのだが

ショートショート1001はさすがに高いので買うには腰が引ける

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 19:55:02
>>186
とっくに落ちてるスレをマルチするな屑。

>>187
> ショートショート1001はさすがに高いので買うには腰が引ける
それを買うのが一番なんだが。

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 00:08:19
>>188
でも気楽に読もうとすればやっぱ文庫じゃね?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 00:12:56
>>189
文庫だと、重複とか調べるのが面倒だし。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 01:01:00
>>187
文庫なら、絶版の早川を除いて再編やタイトル変更は殆ど無い筈。
つまり同タイトルなら収録も同じで、タイトルが違えばかぶりは無い。
(例外は新潮の「ボッコちゃん」収録中6編が同「悪魔のいる天国」にもある事。詳細は付記にある)

ショートショートなら新潮と角川でほぼ揃うんじゃ無かろうか。
エッセイとかも集めだすと分からないが・・・。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 02:36:57
エッセイがまた、面白いんだよねぇ・・・

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 04:29:20
エッセイといえば初めて進化した猿たち読んだときは衝撃だったな
…あまりにアメリカンジョークというものがつまらなすぎて

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 05:21:25
>>193
どんなジョーク?

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 12:15:53
自分は結構好きだけどな、アレ

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 14:55:27
ありふれた手法収録のふりむいた顔のオチがよくわかりません
廃人サンプルとして見せられた人間が実は廃人でもなんでもありませんでしたーってことですか?

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 20:11:35
>>196
まず粗筋を書いてくれ。

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 06:54:28
>>197
男が街中を歩いてると女が話しかけてきて、その顔がのっぺらぼう
あわてて逃げた先にいた人も人間離れした顔
交番にとびこんだけどそこの警官も・・・
男の人はそれで気が狂って廃人となり施設送りになりました
でも実はこれは殺し屋ならぬ人間壊し屋?の仕業
その人間壊し屋に依頼に来た人が、先の廃人になった男を見せられたあと
「殺しはリスクが高い。こんなふうに廃人にできるならそれで満足。やってくれ」
と復讐を依頼します
依頼した帰りにふと立ち寄ったバーで飲んでると、向こうで騒いでいる客がいる
見覚えのある顔っぽいが、さっき見た廃人に似てるような気がしてならない・・

こんな感じです

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 14:37:48
>>198
素直に読めば
> 廃人サンプルとして見せられた人間が実は廃人でもなんでもありませんでしたーってことですか?
って事でいいのでは。
まぁ、深読みすれば、色々考えられるけど。

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 18:17:09
>>199
読み直したら細かいところで違いがありました
まず廃人になるまでに出会った変顔の人数は4人で
その内3人がタイトルにある「ふりむく」という表現で顔を見せてました
ラストの復讐を依頼した紳士は、依頼した時に前金を払い
残金と復讐ターゲットの人物情報を三日かけて集めて
明日それらをもっていこうとした前夜に、成功を祈って乾杯しようと
目についたバーに入り、そこで賑やかにしてる男を見て
”どこかで見た覚えがあるなあ。そうだ、あの廃人の標本に似ている。
あの時のように無表情になってくれればいいのだが、楽しげにわらいつづけで
いつまでもそうなりそうにない”

こんな感じのラストでしたが、やっぱりそう違わないですよね
>>196だったにしても、なんかパンチがないというか、肩透かしみたいな終わり方で・・
深読みするにも、俺の想像力ではどうやら無理っぽいです

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 15:25:06
『ふりむいた男』に限らず後期の星作品は透かした作品が多いね。
今回考えられるオチは(1)詐欺(2)何かの前兆といったところなんだろうけど
その辺の解釈は読者に丸投げで、原文はただ不思議な雰囲気を漂わせるだけ。
しかもそれが極当然のような語り口だからそういうもんなんだ、と納得せざるを得ない。
異色短編としては巧い造りでも初期の作風を期待してる身には戸惑うわあ。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 10:49:57
個人的に『月の光』が一番好きだな。

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 17:26:32
確かにおやじに好まれそうな作品

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 19:39:12
あれ普通に犯罪だよな。

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 08:16:47
後期の作品で、背中にチャンネルがあって、それを誰かがひねる度に
場面が転換するってのがあったが、あれもテレビの中とかっていう予定調和なオチはなく、
普通になんのオチもなく終わってた。

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 16:23:30
>>202
すごく切なくなった記憶があるな。
子供心にこれはやっちゃいかんだろ、とも思ったが、晩年の星さんの様子を
知ってしまった今では、なんとなく納得もしてしまう。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 17:56:38
>>206
晩年の星さんの様子って?

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 18:44:17
>>207
筒井さんに俺のこと勝手に書きやがってと絡んだり、なぜ直木賞がもらえなかったのかと
言ってみたり、あと闘病。
そのあたりの言いようのない、言っても仕方のない辛さが、これが正しい、これしかない、
って感じで幼女を育てる老富豪の姿に重なるんだ。あくまでも自分の感覚的なものなのでスマソ。

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 20:01:25
いや筒井氏とは古くからの親友だし、直木賞だってジョークだよ単なる。
闘病って、どんな病気だったっけ?

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 20:08:37
間質性肺炎とされているが、口腔癌。

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 20:59:01
いくつか上のほうにレスもあるけど、筒井短編をなぜか星作品と勘違い
していることがあって愕然とする。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 22:09:48
>>208
月の光ってめちゃくちゃ若い頃の短編だけどね。
それこそショートショートって形式が生まれる前。

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 23:31:08
月の光は、なんというか色彩がすごく綺麗な話だというイメージ
はじめて読んだのはまだ小学生のころだったけど
とても惹かれるものがあったよ

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 01:58:36
まずムリだろうけど、実写なら誰かなあ<「月の光」の女の子

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 02:00:55
絶世の美少女か、せめて異国情緒のある女の子でないと、
ただのきもい犯罪図録になってしまうぞ

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 06:04:33
絶世の美少女でかつ異国情緒あふれるねえ。
少女時代のヒロコ・グレースかね。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 07:09:42
文春のシトに、

「直木三十五賞が無理なら、
三十四でも三十三でもいいから下さい!」
「じゃ、長編書いてください」

さすがホシさん。

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:50:44
短編書きってのは大変だな
稿料とかの面にしても

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:55:00
「月の光」は、今の版でも「混血」っていう表現はそのまま?

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 20:04:00
>>214
> まずムリだろうけど、実写なら誰かなあ<「月の光」の女の子
っ牧原あゆ

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/14(日) 17:31:07
>>220
ググってみたが、かなりいい感じだね。
しかし、ヌードで演技してくれるんだろうか。

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/16(火) 19:41:17
アニメや実写にもなってるけど、小説以外で見ても面白くないんだよな
どんな演出でも星さんの文体には敵わないと思う

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/17(水) 20:24:38
>>222
それは言えてるね。

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 09:24:13
小説の醍醐味の一つは読者それぞれの想像力での味付けが可能だからね。

例えば、他所の家庭料理の味付けに拒否反応を起こす人がいても不思議ではないし。

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 23:46:16
うわあああああああああ
ベスト50スレ落ちてるじゃん
最後どうなったの?

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 05:45:37
936 名前:星マニア ◆ZnBI2EKkq. [] 投稿日:2009/10/21(水) 20:45:36
最終結果(>>935まで)
1位 処刑 387P
2位 生活維持省 272P
3位 午後の恐竜 246P
4位 鍵 229P
5位 おーい でてこーい 212P
6位 殉教 143P
7位 ひとつの装置 113P
8位 最後の地球人 112P
9位 白い服の男 109P
10位 ボッコちゃん 105P

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 09:54:43
>>222
和田誠の絵で全編CGアニメ化という企画もあったらしいけど、観ない方がよかったのかも。

個人的には真鍋氏の絵で見てみたい気が少ししなくもない。
mマークは必須でw

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 16:56:45
>>227
> 和田誠の絵で全編CGアニメ化という企画もあったらしいけど、観ない方がよかったのかも。
あれは静止画だからいいと思う。

> 個人的には真鍋氏の絵で見てみたい気が少ししなくもない。
それもなぁ。w

> mマークは必須でw
って??

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 12:33:58
>>228
真鍋氏の絵の署名代わりというか、ギザギザっぽい書体の‘m’を四角で囲んだ
マークのこと。正式名称は知らぬw

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 16:14:27
>>229
うーん、分からん。

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 23:09:03
ttp://www.flying-books.com/img_item/208.jpg
分かりづらいかもしれないが、この絵の右端真ん中あたりのマーク。
温泉マークから輪を取って角張らせた感じ。

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 17:39:40
そんなの全然気付かなかった・・・

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 21:10:49
来週の月曜日で星新一ショートショート再放送が終わるではないか
新作に期待してもいいのかな

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 18:36:34
タイトルを忘れてしまったのでもう一回読みたいのですが
読めないのでタイトルを教えていただければ幸いです

・人口がものすごい増えた未来のお話
・大勢の人が暮らすため高層マンションがたくさん立ち並んでいる
・子供部屋は勉強のノルマをこなすまで遊ぶことができなような拘束システムがある
・大人の仕事はモニターに映った様々な物から感じ取れるキーワードをコンピューターに入力するだけ
・しかし人口がとても多いのでそこから得た有益な情報などを混ぜあわせて新しい商品や発明が生まれる
・月に何回か決められた日に決められた家庭が外出できベルトコンベアーに乗って外出を楽しむ事ができる
・主人公の子どもが知恵の輪を取って家に持って帰ろうとするがやめる
・主人公が本を持って帰ろうとするがかさばるのでやめる

こんな感じだったと思います
オチは忘れてしまいました・・・わかる方いらっしゃれば教えてください

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 18:56:43
ageるの忘れてた

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 19:44:02
>>234
落ちは

…って言う夢でした。
現実は核か何かで自分以外誰も生き残っている痕跡が無い。
そのせいか夢の人口が日に日に増えていく…

だったかと。タイトルが出てこないな…

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 02:07:48
>>234-236
「ひとにぎりの未来」の中の「爆発」

読み返して思ったたんだけど
あのディストピアな世界で学術調査で洞窟行くっておかしいよね
今まで(程度の差はあれ)男の体験を夢に見てたんだと思ってたけど
高層ビルや人でいっぱいの世界は全部人恋しさが見せた夢ってことだったのかな

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 04:07:09
昨日再放送見逃してしまって
とある星で突如、宇宙船を作り始めたロボットたちが、地球を目指して飛び立つ「宿命」、
事業を起こそうと官庁を訪れたエヌ氏がいろいろな部署をたらいまわしさせられる「第一部第一課長」、
神を作るよう頼んだアール氏が、完成したものの目に見えない神に悪態をつく「神」の3作品の内容と最後どうなるのか教えて下さい。

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 06:05:34
>>238
お前も一度病院に行ってみてください
で、その症状はどういう原因でどうなったら発生するのか、教えて下さい
それからお前が現在どういう生活をしているのか最後はどうなるのか教えて下さい

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 08:35:06
>>236-237
ありがとうございます!!
早速読み返してみます

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 17:08:27
>>238
> とある星で突如、宇宙船を作り始めたロボットたちが、地球を目指して飛び立つ「宿命」、
あちこちの星にそういうロボットを送り込んだ地球の金持ちの博打。
誰のロボットが一番速く帰ってくるか賭けをしてた。

> 事業を起こそうと官庁を訪れたエヌ氏がいろいろな部署をたらいまわしさせられる「第一部第一課長」、
次何処へ行くかは全て公明正大なサイコロ。
一切の賄賂とかが入る余地がないので、完璧に公平。
コンピュータで一瞬で手続きなんてお悪が、手続きが面倒な程、認可されたら頑張るから。

> 神を作るよう頼んだアール氏が、完成したものの目に見えない神に悪態をつく「神」の3作品の内容と最後どうなるのか教えて下さい。
神とはそういう物だ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 19:35:20
>>241
ありがとうございました
宿命はかけしてどうなったんですか?
最後は???

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 18:38:45
>>242
> 宿命はかけしてどうなったんですか?
え??

> 最後は???
いやだから、単なる博打だった、ってのがオチなんだが。

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 19:13:46
>>243
賭けの最後がどうなったのかと思って・・

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 20:51:39
>>244
> 賭けの最後がどうなったのかと思って・・
だ・か・ら。
誰かのロボットが一番最初に地球に戻ってきて
その人が勝った、ってだけだろ????

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 21:06:01
>>245
すみません
ありがとうございました

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/11(木) 21:00:21
蛇足を付けると、
人類も一生懸命に宇宙に進出しようとしてるけど、
どこかに辿り着いたら、「おれの勝ち」って声がするのかも、
とか想像して微妙な気持ちになるのを、楽しむ作品

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/13(土) 17:25:16
質問なんですが、友人から遊びに来いと言われて行ってみたら極寒の地で、
凍えながら住所に向かうと其処にドームがあって、ドーム内は熱帯地方、
汗だくで家に入ると冷房が滅茶苦茶効いていて、また凍えて部屋に通されると
暖炉があってまた汗だく、すると友人が冷たーい物を持ってきてくれて、それを食べる。
目の前には暖炉、部屋は冷房されてて窓の外は熱帯、更にドームの外は極寒。
これぞ最高の贅沢だ、って話は、どんなタイトルでしたっけ??

>>247
> とか想像して微妙な気持ちになるのを、楽しむ作品
いやいや、蛇足どころか、それが星氏が本当に書きたかった事だと思うよ。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/13(土) 22:56:07
>>248
>これぞ最高の贅沢だ、って話
最高のぜいたく


250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 00:05:21
>>いやいや、蛇足どころか、それが星氏が本当に書きたかった事だと思うよ。

何で個人が自由に解釈すればいい事を勝手に決めつけるんだ?



251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 07:33:03
>>249
> 最高のぜいたく
そのまんまのタイトルでしたか。w

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 17:52:32
妻だか恋人だかがなにをやっても怒らない
ある日妻の日記を覗くと今までのことが細かく記されていて、それに点数がついていた
すると妻が日記を見たことに気づき、それで100点ちょうどになって……

みたいな話ってなんだっけ
記憶があいまいでスマンが教えてくれ

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 21:16:51
>>252
そんなの星作品にあったっけ?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 02:54:43
ない

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 07:34:17
途中迄はあった様な気がするが、後半が違う様な。

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/24(水) 13:52:56
焼死や溺死みたいな感じで
笑い死ぬことって何かいいかたありますか?

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/24(水) 18:00:38
笑死

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/27(土) 13:31:55
苦悩の作家……ではないと思う
ただの天才
星新一と同程度の苦悩を経ても星新一の一割の力も発揮できないのが大多数の作家
青年期の苦悩もそれほどのことはない
もともと事業に野心があった人ではない
金に苦労したことはなく20代のころ気に入ったバーの女に店を持たせるくらいの金銭的余裕があった
体躯にも容貌にも家柄にも金にも才能にも人気にも恵まれすぎた人
文壇から嫉妬されまくった人

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/27(土) 18:19:16
まあ、多くの場合は東大でたらそれだけが人生で唯一の勲章だわな。
東大卒だから偉いんだとか、正気とも思えない発言する奴すら結構いる。
要するに凡人ということだ。

でもこのひとの場合は・・・その学歴も数多い優れた要素のひとつで
しかない感じ。どうということもないんだろうな、その程度は。

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 17:40:16
賞取りや会社経営での葛藤はあったろうな。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 22:15:41
不可抗力に近いとはいえ、普通は会社潰したら立ち直れないと思うけどね
庶民の想像を絶する体験だよ

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 22:58:02
この人の作品読もうと思うんだけど、初心者にオヌヌメの作品は?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 23:04:19
ナニワ金融道的な苦労とは別次元のところで苦労した人だよね

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/29(月) 23:25:00
>>262
「ようこそ地球さん」

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/30(火) 15:35:24
やっと「一〇〇一話をつくった人」を読み終えた。

深い。
星製薬の顛末、異母兄、大学時代の恋人、バーの雇われママ、福島正実、そして
最晩年の闘病…。
ご遺族の了解はとってあるようだから安心して読めるし。
文庫には年譜と人名索引がプラスされて資料的価値も増している感あり。

しかし星さんや池波師匠(星さんがさんはその死を気にしてたというのはこの本で
初めて知った)が亡くなってて慎太郎がのうのうと放言してるのは何だか理不尽な
気もする。

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/30(火) 16:49:04
>>265
『空想工房へようこそ』もお勧め

267 :265:2010/03/30(火) 18:28:15
>>266
あわせて読みました。ありがとう。
確かにいろいろとさらに補完できる組合せでした。

あと265にプラス、安部公房。二人の関係がここまで濃かったとは…。

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 03:31:46
「ボンボンと悪夢」に収録されている
雪の夜のオチがよくわからなかったんですが、
解説してくれませんでしょうか?

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 07:39:13
>>268
> 雪の夜のオチがよくわからなかったんですが、
どんな粗筋だっけ?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 08:14:17
雪の夜、老夫婦が暖炉にあたって和んでいる。
二階では息子が勉強をしている。
刃物をもった強盗が登場する。
強盗は老夫婦を振り切って二階へ行く……。

で、
この息子は警官が言うには数年前に死んでいるのですが、
老夫婦はそれを認めず、息子が強盗をつかまえたと言い、
強盗自身も息子にやられたと思い込んでいます。

強盗は結局誰にやられたんですか?

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 09:38:51
藪の中

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 15:10:57
後期特有の投げかけエンドかな。

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 15:43:36
息子ですよ。

でも、息子はいるはずがないのになぜ? という不思議感を
老夫婦の悲哀と重ならせて、じわっと楽しめばよろしいかと。

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/31(水) 19:10:19
>>271-273
ありがとうございます。

自分は息子の腐乱死体が2階にあって、強盗が腰を抜かして頭を打った、
という考えが浮かんだんですが、これだと警官が気づかないわけないですよね…。

とりあえず息子の幽霊がおこした奇跡みたいな風にとらえることにします。

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/02(金) 08:19:57
世田谷文学館  星新一展
4月29日(木・祝)〜6月27日@ 2階展示室
日本SF小説の先駆者であり、自らが確立した文学ジャンル〈ショートショート〉では1001話を越える作品を書き、
子どもから大人まで幅広い読者に愛されている作家・星新一。残された膨大な構想メモなどから、その類いまれなる
想像力の源を探り、前人未踏の文学に挑み続けた作家の素顔に迫ります。
■¥ 一般700円、大・高生500円、 65歳以上・障害者 350円 ※中学生以下無料 ※団体割引あり


276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/02(金) 17:23:41
>>275
いいなあ。漏れは日程的に少し苦しいか。スレのみんなレポよろ。
奥さんや最相氏他の労には感謝したい。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/03(土) 01:48:13
ttp://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20100404/001/10-2145.html
日曜に再放送

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/08(木) 13:36:33
個人的に一番、好きな話は「闇の目」だ
タイトルによって「人間には眼球が付いている」という先入観が増すから
落ちが衝撃的だったし表現の仕方がゾクッときた
けど、なぜか2ちゃんではあまり評価されてないよね

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/08(木) 22:35:52
どんな粗筋だっけ?

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/09(金) 22:15:46
『きまぐれ指数』初めて読んだ
三谷幸喜が脚色すれば傑作コメディ映画になる気がした

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/09(金) 22:46:03
>>280
おお、中・長編の映像化は盲点かも。
時代小説では「春風のあげく」のオチに唸らされたよ。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 05:24:53
きまぐれ指数は1度ドラマ化されてるらしい
ttp://kumax.photo-web.cc/syounen/terebiran/terebiran2.html

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 10:11:53
>>282
うわあ…凄く見たい。

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/10(土) 18:13:37
>>282
懐かしいな
藤村有弘さんがスゴく良かった
ただ原作をかなり変えられていて
当時の星ファンには不評だったらしい

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/16(金) 00:07:43
世界最高と呼ばれる科学者が、世界最終の発明をする事になった
人類の全て注ぎ込んだ、叡智の全ての結集としての計画という触れ込みで
全世界の人間が大きな期待を持ってたプロジェクトだった
しかし発明されたのは、妙な銀色のモニュメント(モノリス的な)
真ん中に妙に押したくなるボタンが一つあるだけで、
だけれど押しても何の反応もしない
デザインとしても銀一色の凡庸で、まさに何の役にも立たない代物だった
世界中が大きな落胆と、科学者への批判を行った
しかしそのモニュメントは非常に頑丈で、何を使っても撤去どころか傷すら付けられず
仕方なく放置される事に
その百年後、千年後、数え切れない年数が経った後
核戦争により人類は絶滅してしまった
そしてまたその百年後、千年後、数え切れない年数が経ち
誰もボタンを押さなくなって1万年だかのきりのいい時間が経過した頃
突然モニュメントが動き出し、変形しスピーカーを表に出すと
放射能によって荒廃し、緑さえ無くなった荒地の中で、ひとり
「人類最後の歌」を歌った

というSSのタイトルを誰か教えてください
昔全集の多分二巻で読んだんだけれど、この話だけ妙に記憶に残ってる

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/16(金) 01:00:29
あったねー、その話。
ちょっと違うけど、「ひとつの装置」じゃないの?

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/16(金) 01:06:07
>>286
ありがとうございます!
調べてみましたが間違いないと思います
十年近く前に全集を借りて一気読みしたので、仔細がぼやけてますね・・・

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/16(金) 01:13:38
ttp://setabun.or.jp/exhibition/hoshi/

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/16(金) 22:46:39
>>285
ひとつの装置 (妖精配給会社に収録)

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/20(火) 23:09:03
喧嘩のはずみで人を殺してしまった男が、正当防衛を訴えるために肩を叩かれると起きる発作をでっちあげて
無罪を勝ち取るけども弁護士がその場で肩を叩いてしまう

これの題名ってなんでしたっけ?できればどの短編集に収録されているかも教えていただけるとありがたいです。

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/24(土) 15:13:51
ボンボンと悪夢 の 『報酬』

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/04/26(月) 23:53:16
>>291
ありがとうございます。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/20(木) 08:52:52
ヒトラーの事を書いた、ショートショートってありましたよね?
題名が分かりません。
分かる人お願いします。


294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/20(木) 18:04:48
さまざまな迷路『ことのおこり』 自作描画を質屋へ持って行き断られた
ほら男爵現代の冒険『サハリの旅』 最後5ページほど登場

夜のかくれんぼ『一家心中』 宣伝大臣ゲッペルスの話し

さてどれ?

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/27(木) 01:54:51
出典をお願いします。

死ぬと思うから死ぬ。自分は絶対死なないと思えば死なない。
常識的には死体となって腐敗が進んでいるにもかかわらず、
自分は死んでいないと主張する男の話。


296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/27(木) 03:55:45
ラストは骨だけ動いているやつ?
もしそうだったら「骨」かな(すげえうろ覚え)
ググったら一応収録本があった。「さまざまな迷路」収録

297 :295:2010/05/27(木) 04:08:38
>>296
教えていただいたもので間違いありません。
ありがとうございました。


298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/27(木) 11:33:29
荒川修作のような男だね…

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/05/31(月) 22:09:33
以下の話の題名と、どの短編集に収録されているのか、分かる方教えてください


大晦日に「今年も働いたな」とゆっくりしているところで、凶悪な宇宙人にさらわれる。

逃げられず、その宇宙人に「お前は奴隷として我々の星で一生働いてもらう」と宣告される。

まあいいや、働くのは好きだし。しかしこいつら俺が貧乏神だと知ったらどうするのかな
地球の奴ら、今頃初日の出見ながら今年はいいことありそうとか思ってるんだろうなあ…

記憶があいまいなので所々間違っているかもしれませんが、貧乏神が宇宙人にさらわれる話です。
お願いします

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 15:27:54
タイムマシンで過去に戻り、自分自身を殺す話って星新一作品でありましたっけ?
確か記憶ではその後、何もない空間に閉じ込められてしまうだったような気がします

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 21:51:38
自分自身を助けるのならあったなあ
過去の自分殺したら現在で生存できなくない?

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/09(水) 22:23:10
自分自身じゃなくて母親、もしくは先祖だったような気もします
もしも過去に戻り、自分自身もしくは先祖を殺したら、その瞬間どうなるか?消えてしまうのか?というタイムパラドックスに主人公が挑むという話でした
もしかしたら、ショートショートの広場とかと間違えてるかもしれません

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 00:09:29
全方向感知能力者の子供とその親の話

# 既存の器官が一代で退化することはないよなあ、と昔思った

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 00:13:39
>>302
星新一であってるよ。
「行ってみれば時間のゴミ箱とでも言うべき場所ですよ」だったっけ
そんなようなやつだよね、でもおもいだせない。

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 01:22:01
>>303
> 全方向感知能力者の子供とその親の話
そんな話あったっけ?

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 02:17:28
>>305
タイトルが「闇の子供」とかいうやつのことじゃないかな?
子供たちに目がなくなった、ってオチの

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 02:51:49
うーん、記憶にない・・・

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/10(木) 06:52:10
300の話、私も何だったか知りたい。

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/11(金) 17:12:40
>>300
確か作者が死んだ後に出た短編集のどこかにあった気がする。
星さんの作品としては出来が悪いなあ、と思いながら読んだ記憶があるから。
つまりちぐはぐな部品か天国からの道のどっちかに載ってるんじゃないかな。


310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/11(金) 19:15:45
禁断の実験@天国からの道


311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/12(土) 22:43:05
>>303「闇の眼」ボッコちゃん所収

今日の読売新聞夕刊にて星新一展が紹介されていた。ちくしょう 行きたいけど行けない

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/13(日) 11:30:30
「ポケットの妖精」
今読んでプッってなったので記念火気庫ヽ( ´∀`)ノ ボッ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/13(日) 12:49:12
>>299
これが思い出せなくて気持ち悪い。
「ボンボンと悪夢」あたりに入ってたような気がするんだが、ちがったみたい。

貧乏神ネタってけっこうあるよな>星新一


314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 02:19:47
一番多そうなのは悪魔だな〜
あとは宇宙人、ロボット、未来人、各種神様、鬼、超能力者、占い師、発明者、研究者、医者、小人、天使、妖精
くらいしか思いつかない

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/23(水) 21:15:46
サンタクロース 金庫 強盗 とか

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/26(土) 19:44:37
薬ネタも多いな

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 03:13:17
 最近、書店に行くと寂しく思う。日本人SF作家の本が殆どない。あるのは筒井康隆と星新一ぐらい
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1277565405/l50


318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 03:17:01
伊藤計劃ハーモニーはかなり売れてるようだよ。


319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 04:03:45
殆どない、って事は、作家が書かなくなったの?

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 06:21:41
SFジャンルだと本が売れないからミステリにしているとか

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/06/27(日) 20:32:20
っつーか、書店のSFコーナーじたい昔に比べると縮小してるよ

>>320
あるいはファンタジー(というかライトノベルというか)

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/09(金) 18:15:27
たしかにファンタジー系でラノベは多いな
やはりアニメの影響なんだろうか?

323 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:01:02
SFにすると売れないから

324 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:32:31
まあハルヒとかからSFに目覚める子が増えると良いね。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/13(火) 20:55:08
ボッコちゃん読んだんですが、次に読むのにオススメな短編(ショートショート)集教えてください

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/14(水) 18:33:38
>>325
> ボッコちゃん読んだんですが、次に読むのにオススメな短編(ショートショート)集教えてください
ノックの音が

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 09:49:26
ようこそ地球さん

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/17(土) 11:50:41
マイ国家

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/21(水) 23:24:19
夜のかくれんぼに収録されている「はじめての例」のオチはどういうことでしょうか?
三つ目の願いをなしにしたため、悪魔との取引が終わらなくなったためずっと生きている
という解釈でよろしいのでしょうか?

330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 01:29:06
そもそもどんな話だっけ?
粗筋は?

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 03:44:00
三つ目の願いはなしだ!

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 04:20:17
最初の2つはどんな願いをしたの?

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 04:24:00
>>329
三つめの願いを言う事(かなえる事)で
悪魔は魂を得ていたのが今までの例
それが初めて無い事になってしまい悪魔側ワケワカラン
魂を取っていいのかどうかずっと審議中だと
自分は受け取ったけどね

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 05:05:51
その人なりの解釈でいいんじゃね?
理由は色々考えられるがと
読者に委ねているような〆の文だし

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/22(木) 07:03:32
ちょいと歯切れが悪い、という印象はぬぐえないな
『宇宙の男たち』や『処刑』のような作品なら気にならないのだが

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/07/26(月) 08:09:12
>>332
水割りをくれ
コップを片付けろ

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)