2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇ハヤカワ文庫FT(ファンタジィ)◇

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:22:56
新装版ラッシュやサイズ・カバー変更などで最近絶好調なハヤカワ文庫のスレです。

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:25:20
最近の作品。
・鉄のエルフ1、2
・ミストボーン
など

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:26:39
余談ですが「鉄のエルフ」は原題の「アイアンエルヴス」のままのほうがかっこよかったですねぇ。

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:28:46
ミストボーンに1を入れるのを忘れました。
しかし分冊が多いですねハヤカワFT。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:30:29
ミストボーンの次巻は何時出すのやら

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 00:37:08
隔月刊って言ってたやん>ミストボーン

それよりロック・ラモーラの続き早く出してよ。

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 12:41:35
7月って出たな>ミストボーン2

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/16(火) 18:44:35
ミスボンはなかなか面白くなりそう
エラントリスの時も思ったがこの作者マーシャルアーツというか
漫画チックな活劇入れるの好きだな

鉄のエルフは話自体にはそんなに引き込まれなかったが
蛮族の集団を銃と大砲で殲滅しまくる合戦シーンとか
自然を尊ばないと人間に反発してるエルフもどきの蛮族のヒロインが
同じ蛮族の氏族を下等な連中と見下してたり
当のエルフ族もエルフもどきを差別してたりする意地の悪い設定は良かった

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/16(火) 23:19:23
いまわしきものの城面白かったなぁ
作者のユーモアファンタジー「私立探偵ギャレット」シリーズってのも読んでみたかったが
おっさん探偵が主人公のシリーズが売れ行き不振で1冊で翻訳打ち切りになってたし無理っぽいかな

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 00:47:11
魔法十字軍はいつになったら続巻でるんです?

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 01:55:11
護られしもの良かったけど
ちゃんと続巻でるんだろうな・・・

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 10:34:11
タルトシュまだー?

まあ本国は3冊まとめたのあったし、
元から3冊だけの予定だったのかもな……

13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 14:08:37
まだ読んでないけど、ミストボーン売れてるみたいね。

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 14:39:07
真実の剣第8部あとがきで、ラスト三部作が出版予定未定と書かれていた。
たしかに早川絶好調ですね。


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 22:42:37
オステンアードサーガって奴が読みたいんだが一向に翻訳されんなぁ

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 23:17:13
>>15
Memory, Sorrow, and Thorn trilogy?

今月出るクシエルの矢は期待

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/21(日) 20:46:46
七王国の玉座を読んでなかなか面白かったので、王狼たちの戦旗を何とか探して文庫本買いました。
シリーズはこのあとハードカバーしか出てないみたいだけど文庫本出るのかな・・・

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 02:41:40
シャーリアの魔女の続きが読みたいんだけど、本国でも出てないもんなあ…ハァ。
あとラプソディの4作目訳して欲しい。

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 22:01:13
クシエルの矢読んだどー

真面目な二次元ドリーム文庫?ヒロインが垣原級のハイパーマゾという超絶設定が狂ってる
あからさまにキリスト教に喧嘩売ってる天使国の神話というか設定が面白い
設定は馬鹿なんだけどストーリーはドシリアスすぎてその辺のギャップが面白かった
最近のハヤカワFTのシリーズ物は割と面白げなのが多いな

20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 23:53:43
護られし者は面白そうなんだけど、デビュー作だからなのか訳者がアレなのか、文章がちょっとキビしめに感じる。

>19
>真面目な二次元ドリーム文庫?
なん…だと…。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 00:13:11
金欠でスルーする予定だったのに買いそうになるぜこの野郎

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 00:24:44
まだ初っぱなしか読んでないけどかなりヤバいぜこれ

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 00:35:42
なあ、ローカス賞はあっつの読者の投票で選ばれるんだろ?
つまり……あいつらもまた変態だってこと、なのか?

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 18:24:12
クシエルの矢、今読んでるけど>19は誇張抜きでマジだなw
いやこれ面白いと思う。
国ぐるみで頭おかしい設定が凄い。

25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 18:26:14
俺も買ってきた。
最初のほうパラ見して気になる単語があった。

神娼……?

26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 22:32:41
エロファンタジーなんだけどストーリー自体は大まじめなのが変でいいな

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 15:32:31
クシエル、エロエロすぎて吹いたw
早川がんばりすぎw

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 15:50:01
俺はナーマー様の信者になるね。

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 17:44:08
皆さんがクシエルエロエロなんていうから
買っちまったぜ

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 17:45:31
もっと、いじめてほしいの…。

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 13:13:03
随所にキリスト教への当てこすりがあるよね、冬至祭とかでもw

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 17:36:43
100頁まで読んでオラちょっぴり怖くなってきたぞ
なんなのこのドMな少女

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 11:17:24
他にもエロい奴あったら教えてくれ(;´Д`)ハァハァ

34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/04(土) 00:50:01
ドレスデン・ファイルの4巻は、いつ出るんだ?


35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/05(日) 16:26:10
クシエル今100Pちょい過ぎたとこだが見学会で俺の股と腹筋と精神がやばかった。
信じられるか?これ、ローカス賞なんだぜ。話は真面目にやってるのは分かるがな。

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/06(月) 23:12:46
主人公とか世界に対する「何考えてんだ……?」という感覚は、なんか《新しい太陽の書》に似てる気がする>クシエルの矢

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:11:59
シクエルで「黙読の技術」とかあったけど何だ?
黙読出来ず音読でしか読めない奴が居たようだが

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:29:03
>>37
黙読はなかった!?
ttp://homepage.mac.com/akioito58112/Personal27.html
>前略…そもそも黙読の習慣がなかったのである。
>中略…古代では黙読をせずに、音読や口を動かしながら読書するのが普通だったのだ。

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/07(火) 21:37:07
そうだったのか、thx

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 05:49:06
ローマ人なんかインテリ奴隷に音読させてたしな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 10:41:51
ミストボーン2は7月上旬だとおもったら下旬25日じゃないか
はやくしろよ!
厳しい生い立ちから得たものとはいえヴィンのおっかなびっくりな所作言動に
かわいらしさというか萌えを感じるよ
ヴィンの貴族社会潜入が楽しみでならない

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 23:01:05
今のところ個人の感想ブログ等では不評だなクシエルの矢
アンばぁさんのエロメルヘンみたいなファンタジーを早川で?うへぇみたいな意見多し
ソーニャブルーみたいなエログロは昔から出してたんだけどなFTでも

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 23:15:26
クシエル程度のマジメなエロスはただの飾りで、作者がやりたいのは宮廷の政争だと思うけどな

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 07:14:44
エロなんて飾りだろ。キリストを皮肉る道具でしかない

45 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 07:28:59
笠井潔がコムレサーガでヘブライ人をこき下ろして
ソドムとゴモラの住人を賛美するようなものか

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 09:46:52
>42
mixiでは割と評判良かったよ。

47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 20:54:57
>>42
そういえばあの用心棒パロディのゲーム小説コラボ番外編のあとまた続編出したんだってなあのシリーズ
いつか翻訳されればいいが

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 21:32:58
護るられしもの。面白いけど続きがちゃんと出るか不安になるな。ちゃんと作者頑張ってくれや
魔物たちの上位種も色々控えてるようだし本国でも大ヒットしたら
KUFやGOWみたいな残酷系合戦アクションゲームになりそうだ

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 23:04:26
護られしもの

ヒロインの元婚約者のごろつきのきこりが終盤覚醒してヒーローになるのが笑えた

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 23:15:48
ひどいネタバレを見た

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 23:20:22
困った

52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 00:17:21
アランディーンフォスターもトランスフォーマーのノヴェライズだけじゃなく
スペルマシンガーの続編も出してほしいな

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/12(日) 08:48:39
なにそのエロいタイトル

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 18:34:34
>>14 あのあとがきには愕然としたわ。 不可抗力で未完になった竜王、グインを読んでいた者としては、完結している物語が(まぁセールスの問題なんだろうけど)途中で読めなくなるってのは心情的に納得できねぇ!

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/17(金) 21:55:52
確か後書きで盛大にネタバレする訳者さんだっけか。

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 00:11:21
ミストボーン2表紙
http://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/070499.jpg

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/18(土) 22:13:20
最近の早川ちゃんの表紙はいいね。

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 03:39:30
>>56
一巻と全然違うじゃないか・・・。

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 07:32:03
1巻は盗賊時代の小汚い小娘
2巻は貴族って触れ込みで宮廷に潜入させる姿だから別に問題ないだろ

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 10:36:18
1巻と2巻の表紙のギャップなら、鉄のエルフの方が凄いよ

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 22:06:23
クシエルはハーレクインをきわどくしたポルノのように思ってたけど、
何度か読みなおしたら全然違ってびっくりした。
かなりシビアな政争物語だった。

寝物語で政治を操るなんて古今東西良くあるし、
実は世の中こんなもんかもしれない。

正直、女性にはちょっとこのエロさは辛いけど面白い。

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 22:17:19
アンライスの眠り姫読んだら悶絶しそうだな

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 22:24:52
>>62
ググってしまいました。
とても手は出せません…
おとなしくエディングスでも読んでおきます。

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 04:50:24
アン・ライスの眠り姫はウホやスカやSMも普通にあるからなあ…w

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 20:54:30
>>10
あの時期出たのでは一番の名作だったのにな。
原作はあの後2冊出て未完のまま中断。早川さん冷たいからでるはずないw

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 17:05:42
もしかして左のオッサンが盗賊かよw
http://z2-ec2.images-amazon.com/images/P/4150204993.01._SCRMZZZZZZ_.jpg

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 21:53:03
まじか俺の脳内ではケルシャーはこんなナヨくないよヽ(`Д´)ノ
でもヴィンは1巻の表紙で刷り込まれてたからアイマスの真みたいな子だったな

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 22:55:35
脳内ケルシャーは短髪・不精髭の「エウレカ」のホランドみたいな奴だなw

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 23:29:15
まあ>>66貼っといて何だけど、多分3巻の表紙が左に入って、
そこにケルシャーが出てるんだろうな。
流石にこれがケルシャーとは思いたくない、仲間の一人と希望、そう願う

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 00:31:09
ヴィンにヴィンヴィン

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 07:03:02
イェデンさんの役立たずッぷりがぱねぇ(ケルシャーがあることないこと吹いたせいとはいえ・・・)
かつて世界を救うために戦った救世主が1000年後には気だるげな不死の独裁者とは泣ける

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 07:43:14
尋問官凄すぎだろ。マトリックスのエージェント軍団かと思ったわ
表紙のハゲってもしかして親父?

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 12:01:57
ネタバレスレ化したか

74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 17:36:27
これはひどいありさま俺も買いに行こう
ところで各章のはじめの太字文章が2巻で明らかになるか否かだけ教えて
1巻半ばぐらいまで気が散ってしょうがなかったけど不死王か近しい人と思ったら気にならなくなった
ヴィンかわいいよヴィン

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 18:09:47
大方の予想通り支配王が定命の人間だったころの日記(らしい)ただし文章はシャッフル

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:06:01
クシエルの矢のエロマゾヒロインにばかり目が行ってしまうが
新たな護衛の童貞モンク騎士もいい感じ

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:17:17
頼むからあの騎士は色恋には絡まず、誠実に任務をこなす侍キャラを突き通して欲しい

78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:31:15
ミスボン意外と売れてるな。今日行ったらもう売り切れてた

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 19:36:39
クシエルの矢は映画化しないの?
3回は見に行ってもいい。

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 21:03:22
>>73
いいのか?ネタバレになるぞ。

それはHero of Agesになるはずだった奴の日記。
支配王の日記ではない。

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 21:10:06
マジ基地降臨

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 21:14:51
あの表紙のロン毛はケルシャーだろう。格好悪いけどそうとしか思えない

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 00:27:27
獣人軍出てこねー
分冊だから仕方ないが終盤出てきて大戦闘なんかな
話の展開としては正面からの戦いでは絶対に負けるから
いかにそれを回避するかって方向で話が進んでるから
合戦シーンとかはないかもしれんが

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 00:36:38
>>80
いいわけない

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 22:35:53
いかにもな貴族のお坊ちゃんが出てきたがはたしてどうころがってくか?
9月発売の3巻に期待だな

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 00:13:59
2巻に比べて1巻の地図の印刷がゴミなのは、意図したものなのかね

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 07:58:53
尋問官の暴れっぷりが物凄いんだが
革命やるにしてもこいつらをどうにかしないとゲリラ戦術で大打撃与えられそうだな

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/29(水) 11:05:42
オオゥ イェデン…

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 10:21:01
無能な働き者として完璧なキャラだったな

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 15:30:42
5000人の死を勝利と言ってしまえる世界の有様を変えるのだというのは割と燃える

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 22:14:15
ミスボンてわりと売れてんのかね

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 20:28:39
2巻の急展開良いね、未だ2/9しかストーリー進んでないのに

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 20:19:09
ハヤカワってなんで分冊にするの?
断腸の思いで買うのやめたんだが
なんか納得いかん

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 21:01:30
レナルズや充たされざる者の根性を何時も見せられても困るけどね。
それより自分としては、隔月に腹立つ。何この焦らしプレイ

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 22:36:19
真実の剣、氷と炎の歌、時の車輪。
この3つはたださえ長いのに1冊を5分冊以上にして、各700円とかのふざけた売り方。
絶 対 に 買わねぇよ。

クシエルやミストボンは1冊が高いものの、だいぶマシにはなった。
まあさすがに1冊にはできないだろうしね。

いつも思うんだが、翻訳物は長いからどこも分冊が多いけどさ、
それなら1冊あたりを割安にするとかの配慮が欲しい。

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 22:52:22
氷と炎の歌なんか2~3分冊にできるのに5分冊だからね。
しかも毎巻ほぼ同じ内容の長い付録付き。それで強引に300ページにしてる。
さすがに買う気ないわ。

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:04:52
あの細切れは酷いよな、中古でしか買わないよ

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/06(木) 23:16:59
こういうやつはハードカバーの方も結局あれこれ理由つけて買わないんだろうな

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 02:47:12
買わない探し買わない探し♪

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 10:21:24
いや、原書読むよ。

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 10:50:08
ペーパーバックって、一枚の紙の厚さもあるけれど、厚さを自重しないよな
普通に太いの出してくる

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 20:25:02
翻訳のハードカバーの値段を考えればそれくらい我慢できるよ。
やわらかいから読みにくくないし、軽いので持ち運びも苦じゃない。
ハードカバーな上に上下巻やら文庫5分冊されるよりよっぽどいい。
なにより安い。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/07(金) 20:32:47
全くいつになったらフィオナヴァール・タペストリーの第2部出すのかね
あのズンドコな蛮族連中が自分たちの世界こそ最も優れた世界!とかうぬぼれてる間抜けさが最高だったんだが

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 01:47:33
クシエルの矢 2 蜘蛛たちの宮廷 903円 ジャクリーン・ケアリー(著)

ISBN: 978-4-15-020501-0 刊行日: 2009/08/21【FT501】 

国家転覆の陰謀を防いだフェードルたち。だがそれは長く厳しい逃避行の始まりだった!


ミストボーン−霧の落とし子− 3 白き海の踊り手 861円 ブランドン・サンダースン(著)

刊行日: 2009/09/10

ついに合金使いたちは民を動かし、支配王への叛乱が始まった──衝撃と感動の完結篇!




105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 05:50:25
勇猛なるジャレグ、シリーズの既刊3冊読んだけど、中々良いな。
表紙の濃い男や男臭いタイトルとは裏腹に、主人公は力業でなく、かなり小細工で戦っていくし、そこが好感持てる。

ただ主人公、始めから次期皇帝とか最終兵器級のコネクションを持ってるのが気になる。
2巻では、それらを得る過程の話しだが、それでもまだ一部コネは持ってるし、
零から得ていった話しを描いて欲しいな、じゃなきゃフェアな感じがしない。

3巻ではミスボンのように、強大な力を持つ皇帝以下の体制を壊そうとする活動家達に一時関係するが、
これが後にも続くのだろうか? 続編が翻訳される気配無いけど。

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 22:40:42
『護られし者』の映画化権が売れたという話?

'Resident Evil' duo picks up 'Warded'
Paul W. S. Anderson to direct fantasy novel adaptation
By Borys Kit
July 28, 2009, 11:00 PM ET

>Filmmaker Paul W. S. Anderson and longtime producing partner Jeremy Bolt,
>the duo behind the moneymaking "Resident Evil" franchise, have picked up film rights to
>Peter V. Brett's >debut fantasy novel "The Warded Man."

http://www.hollywoodreporter.com/hr/content_display/news/e3ide843f7bf07c511f72af7f1bfe79a0a8
http://www.hollywoodreporter.com/hr/photos/stylus/99987-warded_man_300.jpg


107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 16:01:25
>>104
どうでもいいんだけど、なんで早川は同じ文庫レーベルでも
刊行日を月二回に分けるんだろ

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 22:08:18
クシエルの表紙来たな
主人公と絡んでる男って騎士?
デネロイでもアルキンでもないよな、髪の色からすると。

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 05:09:10
古典「ゼンダ城の虜」にはまって似たような愛と正義の冒険活劇読みたいなー、
とクシエル買いました。
100ページ越えたとこで投げそう…
愛と性技の主人公の体質を受け入れられない。
読んでればおもしろくなる?
「ゼンダ城の虜」とか「紅はこべ」みたいなのないですか?
まじで読むんで教えてください。


110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 10:24:17
そこが一番面白いところなんで、それが受け入れられないとキツイと思う。

111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 14:11:17
>> 109
アルキン出るまでがんばれ

112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 15:09:40
>>109
愛と正義の冒険活劇だったら、E.R.バローズとか?
ハヤカワじゃないし、舞台がヨーロッパだったりもしないが、
基本フォーマットはかなりゼンダ城に近いような気がする

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 17:35:51
ジョン・ノーマンの反地球シリーズ
って創元推理文庫か…

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 02:11:49
女を奴隷にしてきゃっきゃっしてる牧歌的ソフトポルノSFだね

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 03:13:04
クシエルは「活劇」ではないよな

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 10:32:27
相手の本拠地に潜入して陰謀の証拠を盗み出してくる、とかそういう動的なスパイの話じゃないしな
相手と共に過ごして、そこからこぼれ落ちてくる情報を使って陰謀の謎解きをするみたいな静的な話
アクション系のシーンが少ない分地味に思えるとこもあるね

117 :109:2009/08/20(木) 16:47:46
おーみなさんありがとう。
アルクィンは出てきたけど高値がついた以外の活躍がないです。
>>112も創元社?あらすじ見たらすっごい好みです。ありがとー!
>>113絶版みたいっす…
クシエルとりあえず最後まで読みます。
今ちょうどデソムのあと。


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/20(木) 22:28:30
クシエルは良作。

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 16:57:38
ちょっと気になったんだけど、クシエルの矢の主人公は金髪?
子供の頃の描写で黒髪て見た気がするけど気のせいだったのかな…。

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 17:08:10
>>119
P12の「ブロンドが漆黒に」変化することもあるが自分は違う、という表現を誤解したのかしら。
フェードル自身は「金をまぶした薄茶の髪」(p12:L9)

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/21(金) 18:14:30
あーホントだw
普通に勘違いしてました。ありがとう。

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/22(土) 22:38:28
ここ数ヶ月のハヤカワFTはちょっと豊作

>>108
騎士だな。

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 14:01:03
昨日クシエル2巻読み終わったが続きが気になりすぎる
それにしても原本じゃこの量が1冊に収まってるのってすごいな
京極夏彦位の分厚さ?読み辛そう

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 14:11:15
原書
# ペーパーバック: 720ページ
# 商品の寸法: 22.9 x 15.2 x 3.8 cm
# ハードカバー: 512ページ
# 商品の寸法: 23.9 x 16.5 x 4.1 cm
# ペーパーバック: 1040ページ
# 商品の寸法: 17.6 x 11 x 5 cm

以下ハヤカワ
# 新書: 431ページ
# 商品の寸法: 15.6 x 10.6 x 2 cm
# 新書: 430ページ
# 商品の寸法: 15.6 x 10.6 x 1.8 cm

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 14:33:20
>>124
おお、詳細ありがとうございます

ペーパーバック5センチってw
まぁ、最後まで一気に読めて羨ましい気もする

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 20:48:24
スカルディア人が主人公の戦記物でも面白そうだな佐藤健一みたいなノリで

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/23(日) 20:58:58
あのバイキングの王様、実に大王っぽいし、開戦したらダメージはデカいだろうな。
しかし副題の「蜘蛛たちの宮廷」、次巻の「森と狼の凍土」と逆の方が良かったんじゃ

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 14:11:38
主人公の職業柄そっち方面の色が強いが、中身は氷と炎の歌にも似てるな。クシエルの矢。
複雑な人間関係とか。シリアスな展開とか。特に2巻はずっとデーナリスの事思い出してた。
世界地図も縦にしてカムラクに壁作ってしまえば、氷と炎の歌世界によく似てるなw

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/24(月) 14:46:25
誰かが言ってたけど、『氷と炎の歌』思いっきりFT界に影響与えたらしいからねえ。
しかしあの地図、まんま欧州のデフォルメでワロタ。
ブリテン、アイルランドも今後関与してくるんだろうな、あと7/9残ってるし。

こっちで今のところでてるマジックって占いくらいだけど、こんごデカいの出たりするのかな?
硬派だからなさげな雰囲気もあるけど。

130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 01:02:30
まぁ神々(厳密には天使)の末裔だしな
他の神や妖怪の血をひく怪人が出てきたりするのかもしれん
黒イノシシを兄貴が認めたってことは亡命王子が最終的に逆襲するのかね

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/25(火) 23:47:11
クシエル読了
普通に面白かった
何で隔月出版なんだ
続き気になる

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 07:14:50
せめて上下にしてほしいよな。
最近なぜか3分冊にこだわってる。
一月に上下巻同時で2000円とぶよりは俺みたいな学生にはいいかもしれんが、
続きが気になる。

133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 19:13:38
クシエルの矢は結構長いシリーズだよね。
早川はちゃんと投げ出さず最後まで翻訳してくれるかな…。

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 19:58:17
売れてくれていることを祈ろう。

クシエルいいな。
鳥姫伝以来訳者買いしてきたけど、面白いわ長編だわで嬉しい。
完結まで続いてくれるといいな。

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 20:52:13
最初、こんなSMポルノが読めるか!って思って投げ出しかけたけど、
ちゃんと宮廷陰謀劇描かれてて面白いんだな
途中で投げ出さなくてよかった

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/26(水) 23:46:25
愛することはできないが憎しみもわかないってのはなかなかいい展開

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 16:26:28
刺激的なところがいいんだぜ

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 22:43:33
ミストボーン1巻買ったけどこの表紙の美女は誰なの?
ヴィンの容姿は大したことないってブランドン先生がちゃんと書いてるのに・・・

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:03:52
分かってるんだろ?

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:05:59
ヴィンは、年齢よりは下に見えるのと、自ら目立たないように気を付けてるという
描写はあったけど、たいしたことないって描写あったっけ?

ちなみに原書の表紙だと、歯を食いしばったオッサン(たぶん義務官)の方が
目立ってるw

141 :138:2009/08/27(木) 23:10:27
>>140
53ページに「実際のところ、彼女はちっとも魅力的とはいえない。」ってもろに書いてあるジャン。

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/27(木) 23:29:34
>>141
今確認してみた。
そのすぐあとを読むと、魅力的でないとは、一般的なところの性的な魅力について
書かれたものであるように思える。

やせっぽち(つるぺた)で顔つきも幼く(ロリ)
-中略-
とはいえ、なかにはそういう娘を好む男(ロリコン)もいる。

括弧内は俺の解釈なw

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 01:09:27
メイクすりゃ貴族のご令嬢で通る程度のレベルではあるだろ

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 01:11:10
女は化生で化ける

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 01:36:41
>>142
メリケンさんは、ダイナマイトボディでなければ女性にあらずって感じなんかな

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 01:42:24
ミストボーンは表紙変わりすぎw
別の人が書いてるのかと思った

1巻は漫画っぽい

147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 03:19:05
>>145
向こうさんの女性的魅力ってのは、プレイメイトみたいなやつなんじゃね?

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 04:24:57
やまとなでなでしこしこも人気です

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 14:16:30
クシエルは出て来るメスが上から下まで全員非処女でしかも文字通りビッチで読むのやめた
やはりメスが書いたポルノはだめだな

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 14:22:43
お前それクシエルの矢読んでないの丸分かりだぞ。
煽るにしても、もっと巧妙にしたがいい。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 15:14:07
>>149
おいおい、2巻読んでないだろお前。

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/28(金) 18:55:15
侵略する側される側の論理を割りと淡々と描くのは良かった

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 08:27:13
売春婦だらけだから萌え表紙に釣られた人は阿鼻叫喚だな

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 08:52:15
お前読んでないだろ。名前がある神娼なんて両手で数えられる程だし、一般貴族の方が大量に出てくるし

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 09:05:59
大丈夫、萌え表紙に釣られるような奴はパツキン売春婦に弱い
ソースは俺

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 13:15:16
オレがいるな

157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 16:55:42
>>149
ビッチ? ハア・・・?

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/29(土) 20:17:54
罵倒する奴は一通り話を理解してから来い。2巻は女性の強さを感じた。


159 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:29:31
【ブログ】「鳥山明をなだめるな」GACKTが実写映画「ドラゴンボールエヴォリューション」に激怒
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1251599951/

160 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 16:02:12
なだめますか

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/30(日) 22:31:36
ファイナルエンパイア
 自民党帝国おわた。

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/02(水) 23:54:05
ミストボーン
表紙絵が来てないか見に行ってみたら、刊行日:2009/09/25 に変わってた…

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 00:04:14
>162
2が少し遅かったから、もしやと思ってたら…

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/03(木) 00:22:14
SFの復刊分とかもあってその日だけでだいぶお金使いそうだったから
ある意味助かったかもしれない…。9月10日はエディングスを読もう。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 20:55:29
キモヲタ処女厨は非処女のことをすべて売春婦(ビッチ)と呼ぶ
あんな表紙にするから…

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 23:20:21
ここ読んで買ってみたんだけど、クシエルすげー面白かった
アホな世界観とエロエロな設定と、でも実は結構ごっついストーリーのバランスがいい

フェードルはいいヒロインで好きだけど
アルクィンは女だったら最高の萌えキャラだったのになあと言ってみる

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/04(金) 23:56:54
>>166
萌えで言ったらそうなのかもしれないが男だからこそ初値が高くついたってことと
フェードルだけじゃカバーできない顧客と渡りをつけるのに
男が必要だったんだろうな…プラスノーマル女子が居ても良かった気がするがw

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 14:59:13
アルクィンは少年だからこそあの透明感が生きたんじゃないかなぁ。
少女ならばありきたりのキャラになってしまう。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/05(土) 19:46:32
フェードルの破瓜シーンで抜いた

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 21:13:40
アルクィンが女だったら…

本当はセックル好きじゃないのに、大好きなご主人様のために耐えて
他の男(時々女)に身を任す頭脳明晰で心優しい超美少女…

なんか痛々しくなってしまうからやっぱり男でよかったと思う。>アルクィン

セックル大好きいじめられるの大好きで、
ご主人様早く私を神娼デビューさせてください!
と鼻息荒くデローネイにねじこむような娘が主人公な所がクシエルのいい所。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 21:44:57
俺もアルクィンは男で良かったと思うな。じゃなきゃ騎士の心休まる場所がねえ

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/06(日) 22:03:21
クシエルってどんな話なんだwww

興味出てきた

173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/07(月) 08:38:46
>>172さん
>>19辺りからのレスを読んでもらえれば1巻がどういった物か分かるかと。
2巻は普通に宮廷陰謀物になってる。

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 12:47:52
発売当初書店で気になったが表紙に怯んで買わず。
んで>>172じゃないけどこのスレでクシエル話題沸騰だったので
思い切って買ってみた。すごい面白くてこのスレに感謝だよ。



175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 19:01:57
娼婦設定だから、奴隷にされたときの待遇が、あまりむごく感じないな。

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 19:24:49
だよなー。そこらの小娘だと不憫だが、職業娼婦だからねえ。
相手も恐れた程乱暴な奴じゃなくて良かったよ。

というか、あの連中結構好感持てる。逃げ出した後のことは申し訳ないけど。

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 20:27:05
凄い職業差別だなあ
神娼は相手がどんなに金持ちだろうが身分が高かろうが合意じゃないとセックルしない人種だし
フェードルにとっても敵国の野蛮人に強制的にというのは屈辱以外の何者でもなかったろうに
合意の上なら鞭も焼きゴテもどんとこいなフェードルが、奴隷という立場で侵略者を受け入れるのは、
例え相手が紳士的でも受け入れがたく思うっていうのは自分は結構しみたな
つかフェードルが思いのほか愛国心が強くて感心した

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 22:10:53
ミストボーン3巻の表紙がきてた
http://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/070502.jpg

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 22:26:52
>>177
同意。
あんなにも祖国を愛してるとは思わなかった。
フェードルはしなやかに強い素敵な女性だと思った。
セックルに対する考え方まで変わってしまいそう。



180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/08(火) 22:47:14
>>178
毎巻雰囲気変わるなあ

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 00:31:35
ミストボーン楽しみだ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 02:28:44
ミスボンは三部作のまだ第1部なだけに俺たちの革命はこれからだぜ!で第2部へ続くって感じになりそうだな
原書ではすでに完結してるのが救いだが

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 02:39:00
きっと壊滅的に死ぬんだろうなあ…

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 06:55:06
>>178
なんかキャッツアイみたいな格好をしているね。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 08:56:52
1巻の少年というか中性的な感じが好きだった

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 15:25:37
ざっと読んだ感じ、ミストボーンって訳がよくない気がするんだが気のせい?

・・・と書こうとしてその前にアマゾンレヴュー見たら、こういうのがあった。


残念ながら、和訳の質がとても低い。
それが、内容の魅力を大きく損なってしまっている。
まず、単純に読みづらい。
日本語としての違和感を無視して直訳したような文ばかりだ。
…かといって、原文に忠実なのかと言えばそんな事もなく、
後半には明らかに誤訳と思われる箇所も。
ぜひ、本編のノベライズ版と同じ訳者に翻訳して頂きたかった…。


トランスフォーマーGoYのレビュー。
やっぱり自分の感覚は正しかったと思った。

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 16:13:53
今の私にはエディングスの新刊しか見えていない。またエディングス作品が読めるとは嬉しい。
ムアコックとかも未訳作品たくさんあるだろうから翻訳頼みますよ早川さん。
あといい加減ロック・ラモーラの2巻目出して。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 19:55:56
ロック・ラモーラは最初から文庫で出していたらもうちょっと売れたんだろうか…
映画が公開されたら続き出るかな…

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/09(水) 23:42:43
>>186
なんかすぐ人に騙されて身ぐるみはがされそうだな

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 17:45:00
俺も貴族の城の装飾の表現がわからなすぎて泣けた

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 19:58:51
ヴィンは俺の嫁。

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 20:48:04
訳文から原文を想像して意味を読み解くスキルがなければ、ハヤカワSFとかFTを読むのは難しい。

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/10(木) 20:52:28
具体例をあげずに、
「○○も言っていたから俺の意見正しい」とか
「自分がよくわからなかったから駄目」
とか言われても判断に困る

っていうかそもそも「この訳自分は好きじゃない」とだけいってればいいのに
それが絶対的な事実って事にしたがるから微妙な意見に見えるんだよな

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 02:17:36
ミストボーン訳者かえて欲しい。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 02:24:58
あんまり拘ると原書厨が湧くぞ

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 03:10:41
訳とかはその人によって、解釈とか違うんだからそれを踏まえた上で読むべし。嫌なら自分なりに訳せばいいだけ。

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 05:33:49
ジェイミーの呪い

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/11(金) 06:56:51
氷と炎の話は禁止な!

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/12(土) 11:36:00
獣人軍に期待が膨らむ

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 12:01:12
エディングスの新作はどうなの

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 13:49:20
めちゃくちゃ面白かったよ。

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 14:31:48
良かった。いい意味でエディングスらしさが出てた。
あと猫かわいい

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 22:05:23
ベルガリに似てる感じかな。
エム可愛いよエム。
ぬこなところもツボだ。

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 23:20:46
ミストボーンは売れてる様子
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/news/detail_news.php?news_id=00000280
刊行日は18日になってるね
けど、地方は連休明けにしか手に入らないに違いない…

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/15(火) 23:44:09
せめて17日にしてくれてれば土曜に手に入るんだがなあ

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 17:14:08
ぬこがアルサラスの顔をぺちぺち叩きながら喉をゴロゴロ鳴らして美女声で誘惑するとか
何そのたまらないシチュエーションと思いながら読んでた。
エムとその他主要人物の会話が面白いよね。ああいう掛け合いこそエディングスの醍醐味。

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/16(水) 22:58:24
女性キャラがいい意味で強烈なんだよな。主人公以外の女性は脇にやられがちだが、エディングスは女性キャラを大事にするから。
女性キャラはリー夫人が考えてたっていうけど、リー夫人本当に素敵だ……重ね重ねエディングス夫妻は惜しまれた(´;ω;`)ブワッ


208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/17(木) 01:47:39
「死の王」の表紙絵は本屋じゃ買えないレベルだと思う

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 00:05:47
>>208
旧版の萩尾望都絵よりは買いやすいだろ。
そもそもああいう話なんだし

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 08:28:06
買ったよ、ミストボーン3 白き海の踊り手

兵庫駅前のブックキオスク。いつも朝イチで新刊並べてくれる!ありがとう〜

これから仕事で読めず無念。



211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 14:17:34
ミストボーン2部以降の翻訳の予定書いてないな。
たぶん翻訳してくれると思うが。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 15:10:29
うちは2日遅れエリアなんだよなあギギギ

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 23:22:26
ミストボーン3面白いな
解説はいらなかったけど

伏線が色々残ってるから
2部以降も訳してくれると信じたいが
どうなるかなあ

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/18(金) 23:32:07
>>213
うん、完結編ってあおりが多きく出て、原著の2部3部を出版してくれるかビミョー…
出版してくれると…信じてるよ…

今回、この翻訳の3巻出るのが待ちきれず、原著の2部に手を出したんだけど、読みやすい気がする。
今まで原著はことごとく挫折したけど…これは頑張れるかも。
でもハヤカワ〜頑張って出版してくれ〜


215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 15:07:47
読了。ヴィンかわいいよヴィン。

残り50ページの所で、ちゃんとまとまるか不安だったけど、綺麗にまとめたな。
エラントリスもそうだったけど、やっぱ上手いわこの作者。
色々な謎がまだ残されてるし、今後も気になるから自分も原書に手を出そうかな。

しかしセイズド大活躍だ

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 22:24:27
ヴィンかわいいよヴィン。
殺さずにして置いて、情報聞き出せば良かったのにね。

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/19(土) 22:38:32
ヴィンかわいいよヴィン。

凄く面白かった。何とか続きも出して欲しい。
兄貴達は美味しいとこ持ってたなー

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 03:41:56
ヴィンかわいいよヴィン。

天冥の標ほどではないが、こっちも倒したは良いが今後が不安。

219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 14:49:31
ヴィンどんだけかわいいんだ

早く読みたい

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 18:40:22
螺旋王的な存在だったのかねあの爺さん?
そういや獣人軍は結局名前だけで一切本編には出てこなかったが
第2部はこいつらが敵かね

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 19:02:04
アクションシーンの描写が面白いね
ケルシャー対尋問官(ベンダル)のバトルは凄い

弱点がわかったとは言ってもそもそも寝込み襲いでもしないと
普通の人間や霧の使いじゃ話にならないな残りの連中

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 20:48:41
くそうスレが怖くて見れない
早く買いに行かねば

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/20(日) 23:52:46
キャッホウ
日曜だけど入荷してたぜ

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 10:50:14
兄貴wいやあ怒涛の展開で話締めてたな
第2部へ続く!色の強い終わり方になるのかと思ったらいい意味で裏切られた

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 12:14:34
>>209
ええー?萩尾絵いいじゃない
>>208じゃないけど自分も新装版は恥ずかしくてレジにもっていけなかった口
各人の好みの違いなんだろうけど昔のレディコミみたいな絵は勘弁してほしい

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 15:04:40
ケルシャーが漢過ぎて泣いた

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 20:37:35
まさかムアコック作戦を決行するとは・・・

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 21:00:23
>>224
この作者、最後の数十ページで一気にストーリ進ませるよね。
エラントリスもそうだったし。
でも全体としてアンバランスにはならなくて、読ませる。
面白いぞ!時の車輪の最終巻も楽しみだな〜

あ〜!でもこんなまとまったいい感じの終わり方だけに、2部と3部を翻訳しない。
なんつー選択肢も残してしまっているのかも?!
2部は「3部に続く」って感じの終わり方ぽいし?
(wikiの英語版のmistbornのページのプロット読んだ、ネタばれOKなら読んでみるといいよ)。


229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/21(月) 23:45:49
これが霧の怪物。
http://www.nahitech.com/nahitafu/elec/j25.html

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 05:51:48
このスレのレスに騙されてミスドボンの1巻読んでみたけど微妙だな
2巻以降は面白くなるんだろうか
ってかこの話の主人公ってビンなの?ケルヒャーなの?
最初の方の人物表だとビンが主役っぽいけど劇中の表現や巻末の紹介だと
ケルヒャーが主人公みたいなんだよな

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 06:00:03
ヴィンヴィンだよ

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 08:17:43
>>230
ヴィンだよ。
ど〜だろ、自分は1巻より2巻が面白く感じたけど。

けど、好みってもんもあるし、この作者「政治的駆け引き、陰謀渦巻く宮廷」みたいなリアルな描写はあんまりうまくないと思うし(重点置いてない?)、
そういうのが好みならちょっと違うかもだね。

でも合金術とか設定がめっぽう面白い。


233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 10:04:47
ビンとかケルヒャーとか言ってる時点で釣り

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 10:42:35
ミストボーン第一部読了
ここまで無謀でそのツケを支払っている主人公って結構珍しい
ケルシャーはヒーローだけど主人公ではないな
あと兄ちゃんの凄いツンっぷり
言ってることは酷いことばっかなのに印象が一変した

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 11:09:45
ミスボン読了。
兄ちゃん、誰かの話の中にしか出てないのに好きになったよ。これがツンデレか……。
ケルに泣いた。ケル漢だよケル。
そしてヴィンは幸せになるべきだ。


236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 17:00:25
>>228
合金術の項目だけチラ見してきたけど、ヴィンが飲まされた謎の金属とか11番目とか続巻で登場するものとかもきっちり書いてあんのな。
第2部と第3部日本でも出ないかなあ

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 19:04:13
てかミスボは訳の質が良くない。
いかにもインテリが訳したような硬くて読みにくい文体。

エラントリスの人にやってほしい。

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 21:22:38
>>236
そう、合金術の全金属が書かれててニヤリ。
各巻のページは粗筋がわりと詳しく書いてあるけど、最終巻はネタばれ回避してるんで。

>>237
まぁまぁ。
確かにかたい訳かもしんないけど、いんじゃない。自分なりに読み直せば。
訳して日本に紹介してくれてありがたいよ。
ブランドンの原文も言い換えが少なくて平易な文だと思うけど、それを実直に訳した感じがするけどね。


239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 21:36:25

>>238
うむ。あらすじは読み返してみるといいねー。
とはいえ、解説の方は、ネタばれないのはいいけどあんまりにも紋切型でがっくし。

>>237
ここでは嫌っている人もいるようだが、すまん、岩原明子の訳より好きだ。


240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 22:13:31
>>238
厳密にはあれで全部じゃないよ、効果のわかってないものもあるって書いてあるし
まあネタバレだしこの話は終了な

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 22:45:01
勝手に終わらせるなよ。
ネタバレしてしまうような情報を載せるってことは
2部以降の翻訳予定がないからかもしれないんだよ。
原書だと完結してんのにこんな読者を投げっぱなしなやり方はないよ。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 22:49:40
え?

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 22:58:50
意味不明だな

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/22(火) 23:12:25
>>240
そうなん?まだあるのか!
今原著2部読んでるとこ、そんじゃまだ合金あると思って楽しみにしとく。

>>241
なんかこんがらかってる。
全部の金属って思ってたのはwikiの英語ページの合金術のとこの話。
ハヤカワ関係ないよ。
でも2部以降も訳して欲しいよな。
売れ行きどーなんだろ?

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 17:13:17
とりあえず見つけたんで。
ハヤカワはミストボーンの版権は現状、原著1巻分しか取得してないんじゃないかな〜

http://www.awfulagent.com/clients/sanderson.html

ちなみにソースの信頼性とか全然見てないんで、そこは勘弁。
これほんとなら、2巻以降の翻訳は先になるかな…

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 18:52:46
クシエルの2巻をバイト先に忘れてきてしまった…
表紙と内容読まれたらちょっと恥ずかしい

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 18:54:26
あーあ。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 19:15:11
>>246
1巻じゃなくて良かったな、としか言えない

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 20:06:01
>>246を読んで何故かニヤリとしてしまった

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 21:35:25
>>246
つブックカバー

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/23(水) 21:47:04
>>250 ふと開いたら70ページだった罠。そのまま数ページ…

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 11:36:21
シャーリアの魔女シリーズ、ハヤカワオンラインで検索しても出てこない
完全に無かった事にされたのかな

本国で3部完結契約だったのに、完結させなかったから契約きられたとか
どこかで見たけど

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 12:09:26
今更『護られし者』一巻読んだけど、イロイロ露骨でワロタ
一度科学の時代があって、すっかりファンタジーな戻暦でも、幾らかその旧世界の知識というか思考が残っててるのも面白い。

好感の持てるキャラたちだけに、二巻に待つ皆相当酷い展開が怖い。

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 12:43:37
>>246
恥ずかしいの?面白いなら読んでみたいな

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 12:49:43
ちょっと立ち読みしてくる

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 12:58:10
勃ち読みかよ

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 13:49:08
ミストボーンは著者のHPに行くと、最後の巻まで
丁寧な解説付きのネタバレが載ってる。
このままでは、読みに行ってしまいそうだ。

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 16:17:56
ミストボーン評判いいね
タイトル見ると、うなぎボーンを連想してしまって敬遠してたけど読んでみるかな

259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 18:11:27
>>258
こんな商品あったんだな、今度食ってみるわ
それはそうとボーンは骨っていう意味のほうじゃないから安心して読めw

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 23:14:37
いや、骨も食うが。

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/24(木) 23:58:08
食いますか。

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 00:09:45
とぼーん嬢の活劇でもないから安心しろw

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 07:41:06
>>252
あれ本国でも続き読めないんだよなあ…
3部で完結させられなかったから続きを本国の出版社で出して貰えなくて
出してくれる出版社を探してるって辺りまでは聞いたけど、
本国で未だに出てないって事は出版社も見つからなくて作者諦めたか。

ちゃんと完結まで読みたかったな…

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 08:26:23
>>253を見て「護られし者」買った。
おもしろい。
発売時チラ見して「薄っぺらい話かな〜」ってスルーしてたの反省。
さんきゅー

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 20:14:34
さっそくミストボーンかってきた
この作者、エラントリスとか時の車輪最終巻の代筆の人だったのね
楽しみだわ

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 20:18:18
ミストボーン、ブックカバーつけるのに本屋の店員さんが難儀してたけど
微妙に高さが違うのか

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 20:32:54
ハヤカワの最近のやつ、通常の文庫サイズよりも若干背が高くなってるんだよ
そのせいで手持ちのブックカバーが使えなくて不便なんだよな

なぜこんな変更したのかワケわからん

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 21:01:48
持ちやすいじゃん。
文庫小さすぎて不満だったからサイズアップは大歓迎。

ブックカバー? 俺も持ってますよ。

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/25(金) 23:38:57
えっ?

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 10:02:27
荒れるっつうか愚痴だらけのスレになるからサイズの話はやめてくれ。

シャリーアは2部の途中で挫折したから未完だって知らなかった。
山小屋でウジウジしてるところでうんざりしてしまって・・・。
ディスティニィのときにも感じたけど、女性作家が女性主人公を扱った物語は
ちょくちょく主人公の考えや意図が理解できなくなるのは俺が男だからかな。


271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 10:10:15
ラプソディもシャーリアも、一巻目の上下巻は読んだけど、二巻目へはなんか続けないんだよなあ
一方クシエルも作者女性だけど、こっちは読み進めやすいよな。あと剣の輪舞も読み易かった。

創元だけど、ビジョルドのファンタジーはどうなん?

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 10:11:56
ウジウジか。シャーリアではそんなに気にならなかったなぁ。
ルナルサーガとか時の車輪のくどい心理描写はきつかった

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 11:23:33
フェードルよりも、騎士の方が精神的には参っていたもんな

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 11:49:50
彼の参り方は、TVスペシャルでよくある五ェ門の落ち込み方に似てる

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/26(土) 13:31:11
>>271
ビジョルドは全作品読んだ訳じゃないけど、自分は読みやすい。
マーセデスラッキーからフェミ臭抜いて所帯臭くした感じ…
ファンタジー全開じゃないな〜
チャリオンの影はよかったよ。

ってこれ以上はスレチだからビジョルドスレで〜

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 01:19:29
シャーリア、ラプソディは最後まで読んだけど、剣の輪舞は読みづらくて断念したな…

シャーリアは3部、ラプソディは1部が一番面白かったかな。

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 07:29:22
このスレ見てミスボを読んだ
地味に面白いなと思ってたら三巻で全てが動いた……!
すごく面白かったから早く続きを出して欲しい
またあんな風に感動させられたいよ
クシエル買おうと思ってたがその前にミスボ読み返そう

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/27(日) 22:31:24
ミスボンの白き海〜は本気でケルとリーンに泣いた。特にケルはカッコよすぎるよ……。

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 00:59:54
>>278
ですよねー

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 12:39:49
ミストボーンは地雷だった。
失敗した…

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 12:40:58
白き海の踊り手って、「白き海」が霧なのは分かるが、なんかこのタイトル唐突に感じる。

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 15:21:16
ミスボンはまだ1巻しか読んでないけど何か内容が薄い感じだな
全盛期のエディングスあたりと比べるのが間違ってるのかもしれないが
エラントリスのほうがまだ凝縮感があった

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 15:24:01
Dancers in a Sea of Mist

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 19:39:10
>>282
その意見はよく分かるがもうちょっと我慢して読んでみてくれないか
二巻からジワジワくるし三巻ではマジすげえから
二巻を手にしてから1ヶ月放置した自分がお願いする

できたらミストボーンは三巻読むまでは評価を待って欲しいところだ

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 21:37:54
>>282
一巻はぶっちゃけ地味
二巻から学んだ能力をフルに活用して行動しはじめるからだんだん面白くなってきて、
二巻終盤から三巻の終わりまですごい勢いで物語が加速していく感じ

後半に伸びるタイプだから1巻しか読まないなら地雷といってもいいかもね

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 21:43:20
一巻から楽しめた俺が真の勝ち組

287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 22:57:26
マジすげえから(笑)

>>282
全3部作の第1巻を翻訳するにあたって3分冊にしてるからだよ。
邦訳1巻は、第1部の冒頭にすぎない。
当然原書で作者が作ったであろう1冊を通じたテンポを損なう形になってるだろう。


288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 22:58:29
>>282 1巻の見せ場はバトルだけだけで、ストーリーは序盤だからね。
本来1冊の本を3分冊して読んでるから、3冊読み終わればまあ納得できる。
分冊とまるごと1冊を比べると、話のペースじゃかないましぇん。

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 23:06:00
そこまで言うなら3巻まで読んじゃおう

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 23:07:15
文章量からしたら分冊はやむなしだろうが
ミストボーンみたいに後半まいてくるような作品は売上に響くかもな
二冊にして上下一緒に出るならまだしも
隔月だと一巻で脱落する読者も結構いるだろうし

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/28(月) 23:09:57
てかミストボーン既読者の引き止め攻勢に吹いた
大人気だな

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 19:35:15
まぁみなさん既にお気づきの通り自作自演です

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 19:39:35
そんな大人気ない事言うなよ。

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 21:56:26
最近のアメリカファンタジー連中はアニメとか漫画、映画の影響受けてんのかね

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 22:20:02
他分野から影響受けてないものがあれば、それはそれでどんな没交渉なんだよって思うわ。

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 22:23:07
あー俺もそれ思った

297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/29(火) 22:24:22
>>296>>294へのレスね

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 08:17:57
ミストボーンは映画化すると映えるタイプだなーと読んでて思った

でもクシエルの方が見たいです!

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 15:35:02
>>298
いやいやいや、例え作られても日本ではまずいだろ色々とwww

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 16:00:47
『風と共に去りぬ』と『O嬢の物語』の融合! と俺なら銘打つ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 16:51:59
ケルをジョニー・デップで。

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/09/30(水) 23:41:30
ミストボーンの3巻読んだ
すげー続き気になるよ?
二部、三部も翻訳してくださいハヤカワ様…!

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 10:15:30
>302
ハヤカワさんにミストボーンの件、メールで問い合わせてみた。

続刊希望の声が多く届いており発刊できるよう準備中だが、時期は未定とのこと。

版権がかなりの高額で、リスクとるかどうか揉めてるんかなぁ。

俺は早く続きが読みたいんで、原書買うことにする。
でも辞書なしですいすい読めるほどの英語力じゃないんで、
のたのたしたスピードでしか読めないのがもどかしい…

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 18:08:11
>>303
GJ
早いとこ翻訳が決まればいいね

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 21:01:48
>>303

やっぱり人気あったのか、ミストボーン
自分も嘆願メール出してみようかね

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/01(木) 22:21:45
>>303
ありがd
自分も続刊希望メール出してみるわ
続き出たらいいなぁ〜

原書手を出すか!同志〜
文章に勢いあって読みやすい(気がするw)よ。
ぼちぼち原書楽しみながら翻訳待つぞ〜


307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/02(金) 11:00:27
>>304-305
皆様、ドモ ノシ

土曜にはアマゾンから2刊、3刊が届く予定であります、が…

以前に「真実の剣シリーズ」の時も翻訳が出るのが待てなくて
原書買いこんだんですが、サクサク読めないんで
めんどくさくなってぶん投げた前科があります orz

怒涛の展開を一気読み!!したいなあ。

308 :307:2009/10/02(金) 11:02:23
アンカ間違った >>304-305 → >>304-306 スマソ


309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 01:20:04
クシエルの矢の一冊目を読み終わった
面白いねこれも
特殊な設定の割にはとっつきにくさがなくていい
ファンタジーというより架空歴史官能小説って感じかな
エロさも設定的に不自然に感じないから嫌悪感もない
キャラも魅力的
でも宮廷の人名や関係が沢山有りすぎて覚えきれない
巻末の付記は背景説明もいいけど人物相関図があるとなおいいな

一人称だし訳者が巧みなのかもしれないけどミストボーンより引き込まれる文章だった
ミストボーンも面白いけど全く違ったおもしろさだね

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 11:42:03
2巻は、怒涛の展開で、もっと面白くなるよ。
主人公ももっと好きになる、娼婦という設定だけど被害者じゃないところがいい
特殊能力っていう感じ。
三巻目今月末だけど待ちきれない、楽しみ。

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/04(日) 14:52:39
誇り高き職業、特殊技能もちのプロって感じだよね
売られた花魁みたいな悲壮さがないのは本当に良い


312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 12:46:48
ミストとクシエル最初から並行して読んでたので、世界観が混ざってしまった。
どっちも、後見人のおじさんに見染められて教育され貴族の社交界でスパイ活動「
あげくに物語半で、おじさんはしんでしまうしさあ。
この先の物語ではどうなるのかな。



313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 16:05:51
>>312
そう書かれると確かにものすごく似てるが
実際に読んでみると印象がだいぶ違うのは何故だ

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 17:33:38
坊やさからさ

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 21:30:49
ミストボーン3巻読んだがヴィンがレイープとかされなくて本当に良かった。
ラストシーンの後は特に何もせずにおやすみ言って霧の中に消えていったのだと信じている。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 21:55:01
鋼の尋問官に押し倒されてるんだぜ。
よく読め

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 22:19:46
バトーとかボーマみたいな連中の群だよな。

318 :315:2009/10/05(月) 22:24:07
>>316
ちゃんと下着はつけてるからレイプはされてないって。
セイズドは裸にしてしばき上げてるのに女の子には優しい>尋問官

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/05(月) 22:37:29
そんな意味のない描写するわけないだろ。
ノベルだってこと考えろよ。

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 01:24:33
>>310-311
そうだね
仕事への罪悪感がないし誇りがあるのがいい
環境的にも当然のものとして受け入れられてるのも
読んでて辛さを感じない一因かな
やっぱり設定にすんなり入り込める文書の説得力あってのものだと思う
ローカスは伊達じゃないということか

明日続きを買いに行くよ

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 01:25:26
清水義範の短編であったな作風が全然違う伝奇小説のあらすじだけ抜粋したらなんか同じような説明になるっての

322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/06(火) 20:14:11
>>316
義務官は腐敗しているから尋問官こそが聖職省を治めるべきだと支配王に証明しないといけないのに
レイープしちゃってたら駄目だろw

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 20:05:31
ミストボーンはバトルがサクサク進むのがいいな。
実力者同士が戦えばたいていどっちかが氏ぬ。

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 21:00:46
ミストボーン、面白かったんだけど
あれ、昔の文字の大きさなら
3分冊じゃなくて1冊で出せたんじゃないかなぁ。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 21:07:39
流石に一冊は無理じゃないかねぇ

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 22:29:41
原作が3分冊なんじゃないの?

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 22:30:26
ンな訳ねーだろ

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/07(水) 22:44:10
無知って怖いな。


329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 07:37:10
ハヤカワちゃん分冊好きだよね。
ま、原書の三部作構成にものっかりつつ、利益も確保し。
3分冊は美味しいとこ取りだと思ってんのかな〜と想像してみる。
でも上下巻で出版出来るよね、買い手には優しくない。
ついでに原書残りの2冊分どこいった〜?!


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 07:38:06
>>329
危険なヴィジョンのことかと思った。

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 13:48:48
ハードカバー一冊で出しても値段大して変わらないよなぁ。
日本って1000nの本とか無いよね。
容赦なく分厚く出来るのがハードカバーの利点なのに。
3冊で2600・2700円だから、元1冊と考えると高く感じるね。
ボリュームで考えるとそうでもないけど。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 14:58:38
このボリュームでハードカバー1冊だと3500円前後かもうちょいするだろうな
もしくは2kちょいで上下に分冊とかで、分冊されてても文庫のが確実に安いんだよなー

333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 15:07:15
翻訳権がタダじゃないんだし、売り上げ予想から逆算して
儲け出せる冊数決めてるんじゃない?
自分は移動中に読むんで、単行本や極端に太い文庫も嫌いだ

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 17:24:25
リスク下げたいのと手にとりやすさじゃないのかな。
1000円未満の文庫だといくら分冊とわかっててもお試しで買いやすい。
1巻の売り上げに対応して2冊目3冊目の発行数を変えることもできる。
流通させやすいのもあるかもしれない。

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/08(木) 18:50:04
早川のハードカバーはそもそも置いてくれる書店が少ない。

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/09(金) 18:56:06
ハードカバーだけど霊峰の門は良かった

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 03:40:38
アルサラスの贖罪が面白かったから、今まで手をつけてなかったエディングスの
他の作品も買おうと思うんだけど、アルサラスだけトールサイズなんだよな…
他の作品は普通サイズだけど、再版されるときにトールサイズになったりするかな?
今のままだと本棚に並べた時アルサラスだけ頭が飛び出る…

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 10:16:44
FTじゃないけど老人と宇宙シリーズ三部作をまとめて買ったら三巻だけトールサイズでなんか変だった。

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/10(土) 10:43:21
グラインダーで削れ

340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 03:51:59
ミストボーン、何気にシャンが死んでスッとした
でもこの女ならもっと何かやるつもりかと思ってたよ…

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 09:08:14
>>340
結構な手間をかけてキャラ立てしたのに1回戦って終わりなんて贅沢だね>お嬢
日本の漫画とかラノベだったら間違いなく「ちっ、邪魔が入ったな。勝負はお預けだ!」になる。
それで高確率で将来は仲間になる。

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/11(日) 10:57:28
ミストボーン面白いんだけど、訳をもうちょっとどうにか出来なかったのかな。
物語自体は面白いのに、文章がキチンとしてないからイマイチ集中出来ないんだよな。

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 19:36:27
英語が分からないから訳でそんなに変わるか知らないけど
ミストボーンっておもしろいけど読みにくい
そういう印象だな
平易な文章だけど頭にすっと入ってこないというか……文体の魅力が少ないような

序盤の展開地味だし文章これだしで
三巻までの感想を聞いてなかったら買うの止めてたよ

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 22:14:20
セリフん中で頻繁に出てくる、
「それって〜だよな」って表現は何なんだろ
It〜をそのまま訳したのかな
何か妙に固いというか、もっと意訳した方が良い部分が多い気がする

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 23:40:36
翻訳家は決まって女性のほうが上手いな。なんでだろ?
金子訳は句読点の打ち方が上手くないと思うし、
そもそも中村裕や朝倉久志の訳も好きじゃない。

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/13(火) 23:45:16
つまり護られし者が好きと。

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 04:16:05
浅羽さんがご存命ならなあ……詮無いことだが

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 15:06:32
クシエルは…クシエルはまだか!
はよう持って参れ!

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 15:33:59
皆の者殿が御乱心じゃ!殿を切り捨てい!!

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 18:58:18
クシエル表紙来たな
相手の男誰だあれw
流浪の王子様?

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 19:13:41
あれヒアシンスか? イケメソってか濃ゆ過ぎw あともっと少年っぽいのをイメージしてのだが

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 20:40:03
タイトルに隠れて気付きにくいけど、あれカボチャパンツじゃないか?
なんかシュールw

353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 21:03:45
ケルシャーってハッキリと自分で宗教を作るって言ってるな。
冗談めかしてるけど。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 21:26:21
ケルシャーはゆくゆくはゲバラ

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 22:33:00
カストロじゃなくてゲバラのほうか

356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 22:47:22
ゆくゆくはハゲかと思った。

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 22:50:19
2巻表紙の、前髪の後退やばそうな腕の綺麗なオッサン誰だ?

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 23:01:06
ブランドン・サンダースン氏(33歳)


359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 23:15:19
ヒヤシンスは白服ターバンだと信じてたのに…w
まさかあれ系とは

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/14(水) 23:15:27
作者かよ!!

361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 12:31:07
ヒアシンス、自分が想像していたのとぜんぜん違うwww
個人的にはパイレーツオブカリビアンのジャック・スパロウから
髭を取って少年にした感じかなと思ってた

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 17:22:20
ハーレクイン小説に出てくるアラブのぼんぼんかと思ったぎゃ

363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:01:21
確かに「王子」ではあるw見た目がw

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 21:11:49
王子属性を反映させすぎだ

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 22:18:24
もっと名作劇場に出てくる下町の小僧みたいな感じかと思っていた…

つかクシエルの挿絵って微妙〜。
何であんな萌え系少女漫画みたいな絵なんだ?

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 22:23:48
まだヒアシンスとは決まってないよな?
な?

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 22:29:55
なんかミスボン2巻表紙の誰かよくわからない人といい、思ってたんと違う!ってのが多いな最近

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 22:46:31
でも多分3巻の中で、ああいう服を着るシーンがあるんだろうね。きっと

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/15(木) 22:48:28
実はあれ王妹殿下

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 06:15:00
>>367
ミスボンは1巻の表紙が既にイメージと違ってた。
このやけに自信満々の女誰よ?
背景の超高層建築物ってどこよ?って感じで。

クシエルは3巻が発売されたらまとめて読もうと買い控えてるんだけど、
挿絵がいいかげんだとしたら、ちょっと残念。

読み終えて改めて表紙を見て、ああ、これってあの場面か、とか、
このキャラってもしかして○○?おおすげぇ細かい小物もキチンと設定通りだよ!とか、
読後感を絵で反芻するのが好きだったんだけどな。
最近は、ぱっと見綺麗で目を惹くけど、
いざ物語を読むと、
自分の描きたいキャラや世界観を小説に無理矢理押しつけた、
小説の足を引っ張るだけの薄っぺらな絵が多くて困る。

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 07:59:49
安心しろ。挿絵は無い。

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 10:47:54
挿絵はいらないよなww

最近、読みたくなって国王の海賊(新版)を買ったんだが、
挿絵はいらんよ、うん、いらないww

クシエルの3巻、楽しみだな。

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 11:05:20
でもまぁ大抵、原書の表紙絵よりは日本版のほうがマシってことが多いな、自分としては。
濃い劇画調は苦手だ。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 12:42:25
とは言えラノベみたいな萌え萌えした絵も勘弁して欲しいけどな。

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 12:49:46
クシエルもミスボも絵はいいと思うけどな。
最近のハヤカワの装丁はかなり力はいってると思うよ。

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 12:56:16
確かに。
絵柄の方向性は人によって合わないかもしれないが
絵が下手とか、デザインがダサいとか、そういうのは減った

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 13:06:13
つまり、おおやちき最強

378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 13:31:10
>>373 >>375-376

えー

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 13:37:01
>>378
こっちのがいい?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/0765350386/sr=8-1/qid=1255667578/


380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 15:43:35
>>379
原書の絵の方が全然いいじゃん。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 16:23:58
結局好みが違うってだけの話じゃねーかw
俺は日本版の絵のほうが好きだ

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 18:24:32
邦訳版の表紙絵はキャラクターの服装がきらびやかすぎて
雰囲気を損なってるような気がする。

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 18:57:26
>>379
それはpbのだけど原書のハードカバーの表紙が好き
どっちにしても早川のより全然ましかな

http://a0.vox.com/6a00cd978cd6e3f9cc00e398bb4a880004-500pi
http://www.ofertondelibros.com/images/large/isbn978076/9780765316882-l.jpg
http://www.bscreview.com/wp-content/uploads/2008/10/n2646361.jpg

表紙を描いた人のサイト

http://www.jonfoster.com/

それからクシエルの早川表紙はレジに持って行きにくい

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 19:09:31
>>383
おお凄い。
雰囲気ある表紙だね。

原書と比べると早川版は幼稚だよね、いろいろと。

385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 19:27:11
幼稚の定義から説明してたもれ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 19:53:11
おれは良いものがわかってるんだぜ、ふふん

ということですね

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 20:33:46
表紙の絵と、翻訳が微妙。
つまり、ハヤカワの仕事がなってないって事か。

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 20:51:57
クシエルに挿絵が入ってたら流石に買えなかったな
エロゲだったら買ったけど

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 21:33:17
ミスボ、アメリカのファンサイトだと日本版の表紙は評判良かったみたい。
日本のオタク文化に興味ある海外の一部の層にはやっぱウケるんかな〜と。
で、ラノベ萌絵にうんざり(萌絵好きなヤシすまん)な日本のFT好きにはアメコミ絵が魅力と。
あれだな、人は自分に無いものを求めるんだな。


390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 21:33:56
>383
珍しく、原書の絵が良いと思える。
でも比較すると日本の方が良いけど。

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 22:10:37
正直、ミストボーンもクシエルも絵が可愛いから買った

392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 22:27:21
確かに、クシエルを手に取る気になったのはイラストが大きかった
決め手はもちろん設定だがw

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/16(金) 22:41:57
クシエルは本屋で表紙見たときはスルーしてたが>>19辺りからの感想読んで思わず買ってしまった
予想外に面白かったな
新刊が楽しみだ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 10:19:46
別にラノベの表紙がラノベっぽくてもいけど、
海外ファンタジーまで萌え絵にされるのが嫌なんだよ
ごっつい海外版の絵が好きというわけではないけど、安っぽくならないだけいいと思える
クシエルの海外版の絵は普通に悪くないと思うが

ミストボーンやクシエルも、絵がどうというよりも「合ってない」事が問題だと思う
あの絵を好きという人がいてもいいけど
あれが相応しいといわれると首を捻る


395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 10:50:06
放って置いても買う人間は無視して新規の客を集める算段だろ
蟹工船や人間失格ですらも表紙を漫画絵にしたら売れたからな

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 12:49:23
蟹ビーム!

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 13:17:29
>>395
蟹工船は順序が逆だ
若者に人気が出始めたという記事が2008年5月
新装版が出たのが2008年8月

398 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 13:59:30
本来買う層にはスルーされている可能性もある

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 14:02:16
ミストボーンはまだマシだ
クシエルの絵は内容にあってない
騙されて買ったラノベオタにも不評

それでも鉄のエルフの萌え絵に比べればまだマシだが

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 15:23:43
>>399
鉄のエルフまでいくと挿絵がほしいレベルだなあ。

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 16:15:40
>>399
ソースは?

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 17:04:43
クシエルはなんであんな絵描きを選んだのか謎。

ミストボーンは作中で髪型が変わってるってハンデを差し引いても、
毎巻ヴィンの顔が違うのがなぁ。
1巻より3巻の方が幼くなってるしw

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 17:27:17
Kushiel's Dart cast
http://www.youtube.com/watch?v=Vb2-FQZKJNg

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 18:22:43
今頃クシエルの二巻を読み終えた
面白かった!
表紙の男は誰だよと思ってたがジョスランだったんだな

クシエルの絵は嫌いじゃないよ
かなり漫画絵だとは思うけど許容範囲内
三巻の表紙は今までより漫画っぽさが更に勝って見えるかも
ヒヤシンスの服装は確かに微妙だね
中身にテールダンジュの貴族風の服を着るシーンとかあるのかな

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 20:57:25
表紙ごときでケンカしないでおこうって言いたいところだが、作品のイメージを決めてしまう重大な要素だもんな。
雰囲気に合わないと拒絶してしまう気持ちも分かる。

確証はできないけど、日本で描かれるファンタジーものはゲーム・コミック・アニメを中心に広がった経緯もあるためか
どこか派手さ重視な外見で現実味に乏しく、町並みやキャラクターに清潔感がありすぎるような印象がある。
翻訳されたファンタジー小説の表紙にそんな絵をあてられると、違和感が強いわ。

不潔な浮浪者みたいに描けとはいわないが、毎日お風呂はいって洗い立てのド派手な衣装着てるような外見のキャラばかりだとさすがに受け付けない。

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 21:04:29
リアル中世は反映させないほうがいいもんな、絵面的に

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 21:18:52
クシエルの1巻表紙は完全にめかし込んでても良いけど、2巻の表紙の彼とか、状態が全然正しくないしな。

文庫の、氷と炎の歌は結構その辺注意して描いてると思う。

408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 21:39:29
>>407
たしかに清潔過ぎて読後暫くジョスランだって気づかなかったよ
帯がなくて鎖が見えてたら一発だったけど
国外滞在時の二人を描いてるならフェードルの服ももそっと愛想無くしないとな

流れ的に仕方ないがあの絵柄ならアルクィンの絵が見てみたかったな

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 22:07:19
外人と日本人ってファンタジーに対する入れ込み方が違うよね。
外人は本気でファンタジーって架空の世界に説得力を持たせようとしているのに対して、
日本人はどうせ虚構なんだからテキトーでいいジャンってノリが多い気がする。

外人がファンタジーにシリアスなのは、人種問題等があって歴史小説で思いっきりはっちゃけられないからだと思うんだよね。
それに対して日本人は、実際全くそんなことはないにもかかわらず単一民族国家だと思い込んでるから、
歴史小説で思う存分自分の歴史観を美化しちゃって、ファンタジーにシリアスになれない。

そういう雰囲気が絵描き、編集、ファンに蔓延しちゃってるから、
非日本型の読者がきまじめにツッコミを入れると「たかが絵に…」みたいなリアクションがかえってくる。
でも、もしクシエルとかミスボンに採用された絵師が池波正太郎とか司馬遼太郎の表紙絵を描いたら、きっと非難囂々だったと思うよ。

なんかここのスレでハヤカワ版の装丁の擁護を読んで、
海外のファンタジーって随分軽く思われてるんだなぁって改めて実感した。

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 22:28:49
ふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 22:32:55
>>409
海外の歴史小説いくつか読んだけどはっちゃけられないって感じはなかったよ。
ファンタジーの紹介のされ方が違うから、それで表現にも違いがでるんじゃないかな。

むこうはファンタジーはT・H・ホワイトの永遠の王ややトールキンの指輪物語からの伝統が強くて
その世界観からゲームや映画を作ったりするから、どこか土臭さが演出される。リアル思考なのも描写に影響してるとおもう。
日本は様式美の方に表現がかたよりがちで、所詮ゲームやアニメの世界って認識があるからじゃないかな。

昔のハヤカワFTの表紙は好きなんだけどね。ザンスやらスパーホークやら。
創元になるけど、最近だとマキリップの翻訳は表紙がイメージによくあってた。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 22:44:19
クシエルの絵、1巻はフェードルの身体のデッサンが変。
特に腕のあたり。

好き嫌いで言ったら嫌いな絵ではないけど、
何かハーレクイン少女漫画系萌えラノベみたいで微妙だなと思う

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 22:50:40
ラノベっぽい表紙絵で敬遠する人もいれば逆に興味持つ人も居るだろうし
好みの問題だよね

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/17(土) 23:09:36
ファンタジーを文学の一ジャンルと捉えるか、若年向けの読み物(ラノベやマンガを含む)の延長と捉えるかの違いかな〜。
日本の主流は後者ね。
さらに日本にマンガ文化が浸透してて、そういう絵に親和感が強い人が多いから、実際問題売れるんだろうな。

日本のファンタジーでも児童文学のくくりに入る作家の作品は絵画的な絵が多いじゃん。あれは「文学」とみなされてるからじゃね?

個人的にはマンガ絵じゃない方が断然好きだ。でもマンガ絵で読者層が広がるならそれも一つの道かな。
売れなきゃ翻訳も出版もされないわけだし。


415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 00:44:02
日本のファンは「うわ宮崎のロリアニメ化ひでえ・・・」だったのに
当の作者が「素晴らしい!ハウルかっけー!」となって続編まで書いちゃった例もある。
要は好みでしかないさ。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 00:48:40
> 日本のファンは「うわ宮崎のロリアニメ化ひでえ・・・」だったのに

???

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 01:12:46
すまん、分かりにくかった?
日本の原作ファンは宮崎映画化を嫌がってたってこと。
ロリアニメってのは宮崎映画批判の代名詞くらいな意味ね。

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 03:07:03
>>409
全文おっしゃるとおり

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 03:12:52
>>409
まさかハヤカワ版の挿絵の方が好きだって書いただけで
ファンタジーを軽く見てる!と罵倒されるとは思わなかったわ

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 03:47:43
でも若い読者の獲得は必要だから、早川を責められないだろ…
ライトノベルじゃない、まじめなファンタジーなんて自然に手に取るようなジャンルじゃないし。
旧来のファンだったら原作の表紙でも買うけど、高校生とかはあの絵は引くだろ。

新規ファン獲得してかないと先細りしてっちゃうから、早川の努力は認めたい。
創元ファンタジーなんて、「うわ、売る気ねぇ…」って表紙多いし。

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 08:02:14
でも海外版のイラストが内容を的確に表してるとも言いきれないこともあるしさ
クシエルとか主人公の髪の色、描写と違ってない?
他の作品でも、作中の描写とイラストが結構違うことがあって、時々へこむね…

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 11:31:48
その昔萩尾望都の絵に釣られた身としては今風のカバー絵になるのは否めない
当時の萩尾絵も手に取りやすくする戦略だったと
当時の編集長?が何かの解説で言ってたし
まあ絵が今風でもこの絵がどんだけ若い子にウケたか指標がないけど


それより肝心の「クシエルの矢」がフェードルの目の中に見当たらないのがね
あのサイズだと発見しづらいだけで実は描いてあるのかな
顔のどアップにしないと解らないからやめにして背中の花をクローズアップしたのだろうか
フェードルをフェードルたらしめてる印だからぜひ絵で見てみたかったな

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 11:58:02
髪の色は、作者サイトでファンアートのページ見たときに戸惑ったな。
表紙のイメージが強いのか、黒髪フェードルがほとんどだった。

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 12:41:31
>>419
そういう人はいるんだよ、自分のイメージするファンタジーが正しく優れてるんだって人(大抵西洋中世マンセー)

TRPGブームの時にもちょっとした論争があったりしたけど
そういう主張をする人より遙かにファンタジーに詳しい人たち
(黎明期から自分で翻訳して日本にファンタジーを紹介してた人たち)
さえ呆れたりしてたから、放っておくのがいいと思う

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 12:46:49
原書がいいとは言わないが、クシエルの絵はハーレクインみたいで恥ずかしい
ハーレクインみたいなのを期待して買った人だって内容ごっつすぎじゃないのか

新規も呼び込めて、旧来のファンも違和感なく買える、そんな絵は中々ないんだろうけど
でも他のファンタジー文庫に比べても極端に酷いような気がする
ヒヤシンスなんだあれ

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 13:57:42
>>421
> クシエルとか主人公の髪の色、描写と違ってない?

具体的にどう違うのか指摘してみろよボケ

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 14:01:53
金をまぶした薄茶の髪、と描写されているのに、イラスト殆ど黒髪な所じゃねーの
ヴォケとか言う前に自分で読み返してみろよ

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 14:23:07
リフトウォーやらエディングスの昔から欧米ファンタジーだってラノベみたいなもんだろ。
さすがにフラット・アース辺りになると違ってくるが。

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 15:06:35
海外でよくあるような劇画調の絵でフェードルが描かれてたら嫌だよ。
可憐な美少女がドMなのは許せるけど、濃ゆいドMは見たくない。

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 15:43:05
「可憐な美少女がドSなのは許せるけど、濃ゆいドMは見たくない。」ならわかるが
Mなら

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 16:22:15
海外版のクシエル表紙見ても別に濃ゆいドM云々は思わないけどな

小説を読んだ時、2次元で想像するか3次元で想像するかで
色々分かれそうだ

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 17:14:52
いい歳の大人は手に取れないマンガ絵だよね

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 17:47:44
>>432
最近は伊豆の踊子も走れメロスもマンガ表紙なんだから気にスンナ

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 18:24:00
40代まではいけるだろ

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 18:50:45
いけねーよ
20代だってマンガ絵イヤだって人だっているだろ

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 19:03:19
今ハヤカワSFにはステファン・マルティエーニという、凄く上手くて雰囲気のある表紙描いてる人がいるが
あの人にファンタジーの表紙描かせれば良いと思う。いくつかイラスト見たけどファンタジー系の絵も絶対描ける。

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 20:05:57
早川の依頼で描いた絵って幾つあるの? 殆ど借り受けだろ。

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 20:15:40
全部依頼ですが。

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 20:31:29
なんだかんだ言って結局あの表紙でも皆買ってんだろ

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 20:36:50
>>438
は? http://ecx.images-amazon.com/images/I/41CVC5GGF5L.jpg

441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 21:31:26
>>440
頭大丈夫?

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 22:33:17
>>436
Pocket/Univers Pocheっていうフランス?の出版社が出したナンシー・クレスの本の
カバーを描いた人みたい。なんで、早川が依頼して描いてもらったっていうのはあり得ないのでは?
もし本当に早川が依頼して描いてもらったんなら、早川で出すFTもやって欲しいわw。
http://www.martiniere.com/imagepages/probabilitymoon.htm

それと、Stephen Martiniere
これって「マルティエーニ」って読むの?マルティニエーレ(ル)じゃなくて?
http://www.martiniere.com/

仕事を見るとエラントリスの原書カバーもやってるね。

443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 22:50:44
>>438
頭大丈夫?

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/18(日) 23:55:26
>>433
伊豆の踊り子やメロスは他出版社も出しているから
漫画絵が嫌でも他から買えばいいだけの話

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 01:09:45
じゃあ幼年期の終わりはラノベ絵でいいな。

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 01:31:54
うん、OKOK

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 02:03:05
クシエルもミスボも中身はラノベに近くないか?

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 02:10:36
ラノベを読んでる人がいう”ラノベ”と、読まない人がイメージで言ってるラノベは違うんだろう
俺は読んでないが。

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 02:48:21
ライトノベルて若い子向けのSFファンタジーホラー恋愛青春その他エンターテイメントジャンル小説の総称じゃないの?

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 03:11:31
YAとかな。

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 03:15:45
>>447
向こうのラノベだよね。

表紙が合ってない、という意見は共感できないな。
リフトウォーもクシエルもミスボも原書より好き。
背景や色使いはともかくキャラがハリウッド映画的ヘボで好かない。

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 03:18:00
否 若い子向け
正 オタ向け

若い層をターゲットにしているがオタ向けの閉じた商売になってる
ラノベの中にもいいのはあるが売上は一段落ちてたり

453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 03:22:26
>>451
ファンタジーというジャンルを日本の時代小説みたいなものだから
クシエルとかはその中でも娯楽に徹してライトなものだと考えれば

日本では池波とか山田風太郎辺りか?

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 04:06:47
クシエル好きだけど、池波ぐらいの格にあるとはとても思えんな…
日本の価値観じゃやっぱファンタジーは大人向けラノベってとこなんかな

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 04:12:13
SFや(早川で訳されるような)ファンタジーはあっちでもオタ向けの閉じた商売だろw
だから悪いってんじゃないが、日本の池波みたいなのとは違うだろ

456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 04:17:05
毎年のハヤカワ復刊祭のファンタジーの数をもう少し増やして欲しい。

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 12:37:54
ニュースで見たハリポ買ってる人たちはどの国も変わらなかったな
若者層中心で、ハリポのコスプレしてたりさ
日本なら間違いなくオタクと腐女子って呼ばれるような客層だ

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 12:55:52
>>457
ハリポタはヲタと腐女子だけじゃあそこまでの発行部数にはならんよ。
何をもって文学とするか、文学と大衆小説の違いはなにかetc、高尚な議論は別として、大衆性を獲得する力があったんだから、読者層がヲタと言い切るのは乱暴だな。


459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 13:33:44
ハリポタは児童文学だからメイン購買層は小中学生だよ
そいつらは別にニュースになるようなことしないから目立たないだけ

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 17:17:29
ハリポタは商売が上手かった。良作かもしれんが傑作ではない

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 18:23:54
ハリポタがなぜあんなにブームになったのか理解できない。
面白くて売れる物なのは認めるけど、それでも評判が出すぎだと思う。

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 18:45:36
それを言ったらリアル鬼ごっことか恋空とかはもっと理解できない

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 20:21:47
あれは地方のヤンキーに人気あったんだってさ

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 20:59:24
文字読めないだろそいつら。嘘つくな。

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/19(月) 22:34:14
>>461
やっぱハリポタはプロモーションつか、売り方うまかった気がするなぁ。

原作の出来もさることながら、映画も頑張ってたし。(エラゴンとか黄金の羅針盤とかナルニアとかハリポタ後に二匹目狙った映画はホント残念無念だった)
若年向けだから指輪ほど読み難くないし。
貧乏シングルマザーからベストセラー作家っていう作者のサクセスストーリーも話題性あったしなぁ。

ハリポタからのファンタジーブームで、翻訳された作品もあるわけだし、まぁあれはあれでいいんじゃないか。

なんかスレチになってきたな、スマン。

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 00:25:12
日本語版ハリー・ポッターの不思議 part16
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1253534044/

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 00:41:48
>>464
ケータイ文学はヤンキーレベルの知性の持ち主に受けたから大ヒットしたンだぜ

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:18:48
萌え絵嫌派:「恥かしい」「合ってない」「ラノベみたいで嫌」
萌え絵好派:「原書よりいい」「好き」「ファンタジーだってそんな高尚なもんじゃないだろ」

もうイラストの話は平行線だよね

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:30:00
わざわざ蒸し返すお前は最低のゴミクズ。
生きてる価値無し。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:31:05
そもそも萌え絵の表紙なんて出てない。
日本版批判派はライトノベルのコーナーよく見てみればいいよ。

クシエルの表紙、ああいうのは萌えと言わない。

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:48:09
そろそろ余所でやってよね。なんでマターリ進行してたのにこんなことに……

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 01:53:13
コバルトとか女の子向けでありそうだなと思った>クシエル

まあ、好みってことでいいんでないの

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 15:06:51
>>472
確かに女の子向けの絵柄だよな。
絵が好みでないなら購入後表紙外したらいいじゃない。
と思う自分はあんまりその辺に拘り無いのかもね。

さてそういうクシエルの3巻もうすぐだな、週末にでも本屋に行って買ってくるかな。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/20(火) 20:08:13
ハヤカワは、昔よく少女漫画家を表紙に起用してたイメージがある。

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 00:29:21
例えばどれ?

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 03:30:51
ティプトリーしか知らないなぁ俺は
惑星カレスの魔女はパヤオ表紙だけどあれ創元だし

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 04:40:32
ナンシー・スプリンガーの「アイルの書」は中山星香だな。
M・Z・ブラッドリーの「アヴァロンの霧」は確かあしべゆうほだったか。
後はちょっと思い出せん。

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 07:42:21
タニス・リーの萩尾望都とかイルスの竪琴の山岸涼子とか
妖魔の騎士のめるへんめーかーとかかな、思い付くのは

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 10:09:23
SF漫画も描いてるって共通点はあるな
少女漫画にしても、絵で売ってる人たちじゃない

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 12:55:12
SFだけどタニス・リーの旧「銀色の恋人」の表紙も川原由美子
女性が好きそう?な話や女性主人公の話に少女漫画家を起用してたのかな
こないだティプトリー買って挿し絵まであったのには驚いた

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 14:45:22
ん、多分だけどもう1つ共通点
作者が女性

482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 17:51:13
パトリシア・ライトソンとかジェイン・ヨーレンとかね

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/21(水) 19:06:10
「ドラゴンになった青年」とその続編は作者男性じゃなかったかな。
表紙はたしか萩尾望都と紫堂恭子。

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 00:12:47
中つ国の歴史をあらいみずるい絵でハヤカワFTから全巻刊行したらどれくらい売れるだろうか?

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 00:26:58
じゃあついでに本文も、まめな改行&戦闘時大文字、で。

486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/22(木) 01:29:13
ドラゴンランスがいまどきの小中学生向けの漫画絵で児童書として復刻みたいなもんか

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 08:13:15
クシエル出たね〜
後書きに第一部完、今後の展開にご期待下さいだって。
翻訳決まってるのか…いいなぁ

自分は今回は「海賊の子」を購入した。SFなんでちょいスレ違いだけど、面白い。日本での評判悪いけどな。


488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/23(金) 11:42:21
ハヤカワからクシエル届いた・・・
これで、今夜はチビチビのみながら読書できる^^
海賊の子読むのは明日だな。


489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 01:36:57
クシエルざっと読み完了。
これからじっくり読むぞ〜。

今回も面白かった!
基本、重苦しい話のはずなのに笑いが絶妙のバランスで入っていて、泣いて笑って苦しんで…てんこ盛りです。
今回は新キャラも立ちまくり、さらにバトルも充実。
フェードルの性癖の設定も生きてます。

ネタバレなしで叫びます。

ジョスラン、君は格好いい場面が満載なのに、何故、笑わせてくれるんだ!
ヒアシンス、そうなるとは!
イサンドラ様、ツンデレ筋金入り!
早瀬の君、思ってた以上にファンタジーだ!
そしてメリザンド様!
アナタは峰不二子ですか!
最高です!

最後も最高の引きで、期待が高まります。

一巻で断念した人は是非再トライをお薦めします。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 02:07:02
おちつけ

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 09:43:28
クシエル、広げた風呂敷がスペクタクルの中で上手にたたまれて
大満足。次巻は12月に出るみたい、ハヤカワにしては、早い
楽しみ。



492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 22:03:58
クシエルやっぱ面白いわ。フェードルたくましすぎて笑えるw
これからもしばらくクシエル楽しめるかと思うと幸せだー
ミスボも続編翻訳決まってくれー!

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/24(土) 22:30:22
早瀬の主の登場シーンで吹いた。この作品でまさか吹き出すとは。

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 01:56:44
ファンタジーファンタジーなガジェットが割と控えめだっただけに兄貴の存在にはクソ吹いた
黒猪が現れるとこもいいな

最低の裏切り者が後世、世界中でに語り継がれるであろう英雄伝説の主人公になる皮肉な展開が面白かった

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 09:13:43
クシエル読了。終わり方が凄い、第二部・三部が空恐ろしいな。

ああヒアシンス、ああモアレッド

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 20:45:12
489です.クシエル,おちついて,じっくり読み終了しました.

やっぱりファンタジーには船乗りが必須,と再認識.
海の男達(早瀬のあの人も含め)のおかげで物語が明るくなったと思う...
次はまた暗い展開になりそうなのでこの明るさは貴重ではなかろうか.

491さん:
次巻は12月なんだ!ありがとう!楽しみです.

実は勢いあまってミストボーンとクシエルの原書をまとめてポチっとな,してしまってて.
来るまで暫くかかりそうなんで,来たらミスボンから取り掛かるべ.
(英語力なし者の超訳なもので...)


497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 20:56:10
クシエル。結局三巻の表紙はヒアシンス...でいいんだよね?

ところでサブタイの “森と狼の凍土” はいずこへ。
アルバの印象が強すぎてサブタイとは真逆の印象だったです (^_^;)
でも面白かったからよし。


498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 20:59:15
1,蜘蛛たちの宮廷
2,森と狼の凍土
3,八天使の王国

の方がまだマシ。

499 :497:2009/10/25(日) 21:40:27
>>498
なるほど! この順でぴったりですね。


500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/25(日) 22:11:04
>>496
なんかこいつのレス怖いな。
なんでだろう。

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 01:07:49
2巻と3巻のサブタイトル、付け間違えたんだよな?
3巻、凍土とか狼とかほとんど出てこなかったし

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 02:13:49
>>497
窓の向こうにヘラス風の巨大円柱が見えるし兄貴の島で今生の別れの場面かね

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 07:52:48
衣装も島で着替えた時のだしな。

今回も面白かった。
12月が楽しみだ。

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/26(月) 13:27:35
クシエル作者の公式サイトでハヤカワFTの表紙(1,2巻)が紹介されてた

いやー面白かった
第二部が出るのが1年後とかだったら原書買って分かるとこだけ
拾い読みしようかと思ってたから、12月刊行で本当に助かった

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 12:03:40
クシエルは読む気にならないけれど、翻訳早いのはうらやましい。
売れ行きがいいんだろうか、翻訳者が精力的なんだろうかわかんないけど
続刊を待ちぼうけしなくて済むのは理想的だわ。

ミストボーン・・・。

506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 19:37:50
早瀬の主……俺の紅茶を返せwww

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 19:44:09
ミストボーン面白いならクシエルもいけるんじゃないかな
一巻だけだと何このアマwwwってなるけど、二巻から怒涛の勢いで面白くなる

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 21:26:47
>>505
クシエルの刊行速度が早いのはローカス受賞作だからじゃない?
あとはご推察どおり本国での売れ行きもいいんだろうね
ミストボーンは評判もいいし作者も時の車輪の続きを任されたりと
話題にはなってるけど実売がまだクシエルに追いついてないと推測

ミストボーンも面白いけどクシエルも違う面白さがあるよ
もしあらすじを読んで好みに合わないと思ってるなら
騙されたと思って一冊だけ読んでみては
意外にも真面目だしまともだと思う

まあほんとに合わないこともあるんで長めの立ち読みをしてからの
購入をオススメしますw

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 22:50:45
実売云々じゃなくて2部以降の翻訳権買ってねえだけじゃねーのミスボン

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/27(火) 22:52:55
クシエル読了。
涙が止まらなかったけど、早瀬の主は予想外だった……。

以下、ちょいネタバレ

















ジョスラン、毎日フェードルとやってんのか?
毎日同居で誓願破ってるって……。


511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 01:38:55
>> 510
そこ気になった.同志!

もう一か所,気になったトコとして,(ネタバレなし)
最後のほうで,熟女セシリーに 『英雄のお手並みのほうもうんたら』 とかで
いじられていたが,これもおんなじイミ???

おしえてエロいひと.



512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 19:46:06
フェードルの野郎どもとその行進曲にワロタ
こういうノリは大好きです

513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 22:50:48
>>508
あれローカス受賞してんのね。
翻訳早いのも納得。

それに比べてサンダーソンはヒューゴ、ネビュラ、ローカスのどれかの受賞はおろかファイナリストにもなってないよね。
J.キャンベル賞にノミネートはされてたみたいだけど。
個人的にエラントリスの衝撃からすれば賞とってないのは意外。

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 23:03:42
UPC awards 程度だな。

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/28(水) 23:18:40
日本でいうと光瀬龍先生のような無冠の帝王なのか。

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/29(木) 10:57:49
>>507
>>505じゃないけど。
そっか、1巻読んで宮廷陰謀メインなエロめな話?と思って読むのやめたんだけど、読み直してみようかなぁ…

最初挫折して、後々読んで面白い本、結構あるもんな(リフトウォーサーガとか、読み直したら以外と面白くて続き買いに行ったよ)

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/30(金) 06:56:48
エロさは3巻までちゃんと保証するから安心して突っ込め

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/30(金) 07:29:13
3巻の、フェードルがジョスランに助けられる直前のアレは慄然としたよ。怖かった。

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/10/30(金) 09:39:23
>>510>>511
自分もその部分はどう解釈したらいいのか分かりにくいと思った
やっぱり二人は毎日お楽しみですよーってことでいいのかな

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 03:10:00
早川本スレで少し話題になってたが
11月のファンタジー枠に入ってる、「サンドマン・スリムと天使の街」リチャード・キャドリー
が良い感じで気になる。また早川が良い本を紹介してくれたってなるだろうか。

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 08:20:07
クシエル、おもしろかった。
主人公がM属性の娼婦なんて、一巻だけなら際物かと思ったけど、
続けて読んだら、必要な設定かなって思えた。奴隷に落とされて、
そういうことがないとなんかいくらファンタジーといえど、ぬるいけど
主人公が、それであまりにも葛藤しちゃったら、物語が別の話になるし、
一巻で挫折しそうになったけど最後まで読んでよかった。
とにかく第二部が楽しみだ。

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/04(水) 18:50:26
クシエルは、設定はエロスで色物だけど、物語は正統派で文体もポルノじゃないという印象。

共感できるまともさと、M体質という特殊性を併せ持つフェードルは、実は凄くファンタジーらしい主人公だと思う。
あと、貞操の固いキャシリーヌ修道士が主要人物にいるのは、テールダンジュ独特の性意識への橋渡しの意味もあるように感じた。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/06(金) 19:13:51
>>520
内容も気になるがどこにファンタジーが絡むのかが気になるw

524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/08(日) 19:28:55
ソーニャ・ブルーとドレスデンを足して2で割った感じかな?
もっと幻想ブンガクっぽいかもだけど

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 02:44:29
コンスタンティンでサンドマンってことはDCU関係?

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/09(月) 16:32:34
アルサラス可愛い

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/10(火) 20:19:22
>>522
主人公がマゾなのは、実は鉄壁の設定なんだよな
どうしたって苦難を乗り越えるハメになるんだから

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 00:27:50
マゾだから拷問に耐えることが出来ました、
なんて展開は正直小説家として怠慢なだけだろ。

プロットや陰謀劇自体は出色のおもしろさにもかかわらず、
色物なだけで殆どドラマ進行の足かせにしかなっていない主人公のの設定と、
笑いを狙ったにしてもお寒いだけの官能性皆無の性描写のお陰で、
クシエルは随分つまらない小説になってると思うけどね。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 01:40:05
官能描写なんぞもともと要らん。

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 06:34:59
性暴力の描写はちゃんと欲情できるように書くべき

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 13:00:59
アングィセットの神娼ってパーソナリティはあまり活きてないかもなぁ
''フェードルの野郎ども''のくだりは面白かったけどあれは遊びの部分だし

フェードルの活躍はデローネイが与えてくれた語学力や諜報技能が元になってるから
中二病設定で奇を衒わず普通にスパイ小説のノリで展開してくれた方がよかった気もする

スカルディアでの奴隷生活とかラストのヴァルデマールの拷問シーンは
アングィセットという設定がない方が苦難に耐える主人公の健気さがよりきわだってドラマティックだったろうし
キルドリック・デソムからの情報収集や双子王の籠絡は寝技で済まさず
話術や人心掌握術による駆け引きを具体的に描いた方がもっと臨場感が出たと思う

アングィセットの神娼ってパーソナリティを本気で活かすつもりなら
特異すぎる性癖をご都合主義抜きでハンディキャップとして扱ったうえでもっと心理描写に重点を置くべき

この小説って物語を物語として成り立たせるために書かなければならない状況や心情の変化のプロセスを
特殊な設定と回想形式の文体で都合良く誤魔化してるようにしか見えないんだよなぁ
設定自体が荒唐無稽すぎるから突っ込んだら負けみたいな空気になってるけどさ
頭脳明晰で超美形、気品溢れる床上手、勝ち気でポジティブなスーパーマゾ、なんて主人公は
いくらファンタジーとはいえ流石にチート過ぎて引くよ

それなりに面白いところもあるけど、ここのスレの人はちょっとにヨイショし過ぎ
まあ>>489の書き込みを信じて二,三巻を買っちまった俺が一番駄目なんだけどさ
合わない人は徹底的に合わない
クシエルはそういう小説

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 17:58:08
↑最初の3行くらいまでは読んだ

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/11(水) 20:06:21
>>531
キモいんだよ、バ〜カw

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 00:14:36
「サンドマン・スリムと天使の街」の表紙これ実写?w
珍しいけどなかなか良いかも。

ていうかザンスシリーズってまだ続いてたのね。

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 00:45:08
>>531
くどい

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 04:43:56
フェードルがマゾじゃなかったらそれこそチートだろ。その方が健気でいいとか趣味の問題としか。
そもそも頭脳や美貌はアルクゥインの方が上って設定ずゃなかったっけ。基本美形揃いのテールダンジェの神しょうの中でフェードルが特異なのはアングィセットだからだろ。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 11:45:11
>>531
ふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んwww

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 12:20:53
>>531
キモいんだよ、バ〜カw

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 13:22:01
雰囲気が悪くなるから>531みたいな書き込みやめて欲しいんだけど。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 13:25:10
>>531
できれば死んでね?

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 15:00:27
>>531
もっと心理描写に重点を


つまりもっと二次ドリみたいになのを期待していたと


542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 16:04:16
>>531
ラノベ読めよ

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/12(木) 22:01:53
鉄のエルフって、あの2冊だけで完結なの?
続編無いの?

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 03:36:48
クシエルの矢は、是非とも実写映画に。
150分のうち、神娼たちの技術描写に130分ほどを割いて頂きですね……。

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 08:54:01
クシエルの矢は駄作

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 10:32:10
ドレスデンファイルって原書だともうかなり数出てるよね。
もっとペース上げて翻訳して欲しいなぁ。あれ好きなんだけど。

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 11:01:32
ここまでの流れでクシエル未読でよかったと感じた。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 13:24:46
クシエルファンの程度が低すぎる。
頑張ってるのは一人二人だろうけど。
IDが出ないとやりたい放題だな。

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 15:25:11
むしろ程度が低いのはクシエルアンチだが。
印象操作大変ですね。

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 16:42:47
鉄のエルフって面白い?
今護られし者読んでるんだけど何か薄味すぎて物足りない

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 20:22:43
>>543
あとがき読めばわかるが、Iron Elvesは三部作だ
翻訳されてるのはそのうちの一巻を二つに分けたもの

続きが出るかどうかは早川ちゃんに聞いてくれ

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 21:55:58
>>549
もはや社員乙としか。

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 21:58:07
以下馬脚を現した社員による擁護レスが続きます。

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 21:59:32
小説なんて所詮娯楽商品なんだしさ
熱くならずにまったりいこうぜ

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 22:21:31
無駄に持ち上げ過ぎちゃったね。
普通に良作だとは思うけど、>>531の書き込みも納得いくところもあるよ。
それに比べてその反論がな。
発売前後だけ無駄にレスが多いところとか、ちょっと露骨すぎるよな。

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/13(金) 22:38:46
そうそう、このスレがハヤカワの監視下に有ることはもはや確定的に明らか。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 03:34:59
関係者が見てる可能性は否定しないが、会社として張り付いてるほど、
人員に余裕なんか無いぞ、ハヤカワには。

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 08:53:10
ハヤカワってスレチェックするだけだったら、張り付いてる必要無いじゃん。
どうせ過疎スレなんだから、メールチェックみたいに朝夕15分もあれば完璧。

最近ハヤカワてつくスレで微妙な擁護レスが多くて、社員説も納得できそうな感じ。
まぁ違うと思うけど。


559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 09:16:02
擁護が多いのは信者が多いからだよ。
うがった視点で見るから変な妄想が湧いてくる。


560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 10:53:54
>>559
もはや社員乙としか。

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 11:36:16
小説の内容に関係ない話を延々と続けるのはやめない?
雰囲気悪くなっちゃうし

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 11:45:35
まあ本気で社員云々言ってる病人なんていないしな。


タトルシュとドレスデンを待ってるんだが、出てくれるかな。
護られし者の続編は来年4月に原書が出るようだが、もしかして翻訳も同時に出るかも。

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 12:02:57
>>561
でも、おかげで「クシエル」が面白いのかそうでないのか、
さっぱり判らなくなったよ。
すっきりしないよ。(>_<)

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 12:09:35
人によっては面白く、人によってはつまらないでいいだろ
クシエルに限らず、好みってやつは千差万別だからな

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 15:35:10
クシエルを褒めるレスはどこか女臭い。
気のせいかもしれないが俺がクシエルに手を出さない理由になってる。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 17:45:28
自分をどんだけの目利きと思っているか知らんが、「この俺様が読みたくならないのは〜」云々語られても「誰も頼んでねーし」としか思えない。
読みたいのだけ読めばいいし、好みは人それぞれだろ。
信者もアンチも自分のの見解を共通の絶対評価にしようとするからおかしくなる。

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 19:15:15
>>565
同感。
というか、たぶん見立て通りだよね。

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 19:17:32
12/下旬 ハヤカワFT文庫 クシエルの使徒 (1) 深紅の衣 ジャクリーン・ケアリー 840円
12/下旬 ハヤカワFT文庫 魔法の国ザンス 魔王とひとしずくの涙 ピアズ・アンソニイ 987円

ま、とりあえずここ最近のFTモノでは続刊のペースが一番早いな

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 19:28:04
ザンスカールといい、なんだか微妙な気分になる音

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 21:56:08
魔法の国ザンスって、ドコのイヤミの紹介だよ

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 22:26:34
ミストボーンはまだか?

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/14(土) 23:07:02
ムアコックとかもう翻訳するのないの?まだあるっしょ?
クシエルも面白いから別にいいけど、満遍なく翻訳していただきたい。

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 00:07:36
ザンスってもはや意地で翻訳してんじゃないかって思うくらいだわ。
昔からのファンが多数まだ読み続けてるのか?

>>572
ムアコックはかなり頑張ってくれたほうじゃない。「秋の星々の都」再版とケインまで。
しかし、ムアコックは長編になるとかなり読むのがつらくなる。
個人的には『軍犬』くらいでちょうどよかった。
ストーリーラインがすべて同じだから長いとまどろっこしく感じるんだよね。

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 00:17:53
ザンスとローダンは明らかに読まれる数の数十倍以上の無駄刷りしてるよな。
あんなん刷るぐらいなら、リフトウォーとか、鉄のエルフとか、ミストボーンとか、
さっさと続編出すべきだよ。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 02:54:22
ようやく、クシエルの矢・1巻を読み出してます。
人物と地方名と王国名と施設名の固有名詞が乱舞してて、ツライ……(´・ω・`)

つかクシエルの矢ってなにさ……。超絶マゾ体質?

576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 11:05:30
リフトウォーって続編他にもあったんだ

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/15(日) 14:58:53
最近のは昔の再版。その中でも全部再版してないよ。
しかも、昔翻訳してから原書ではまだまだ続編がでてる。
新訳出そうってくらい再版が売れんかったんじゃないか。

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/16(月) 00:40:58
みすぼん待ちきれなくて原書を手配→きたこれ.
紀伊国屋book webなんだけど,早川ちゃんよりかなりお安かった...
あとは辞書を引き引きがんばるよ...

・商品名 The Well of Ascension : Book Two of Mistborn
・価格 588円(税別)
・商品名 The Hero of Ages (Mistborn)
・価格 654円(税別)

で,3巻目の表紙の白い人が,おぼっちゃま?
ttp://www.amazon.co.jp/dp/0765356147/

表紙はUK版のほうがカッコいいね.(でも高い)
ttp://www.amazon.co.jp/dp/0575089946/



579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/16(月) 00:57:17
>>534
サンドマン・スリムと天使の街、表紙きてた。
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/70505.html
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4150205051/

なんだか余計に中身がわからなくなった...
どこがFTなんだよ、と思ったら右上にうっすらドラゴンがいるのな...

ハードボイルドと間違って買う人いるよね...


580 :579:2009/11/16(月) 01:04:47
自己レス。すんません。表紙はかなり前からきてたんだね。
さらにハヤカワオンラインの説明文をちゃんと読んだら、"ジャンル"は"ハードボイルド"、
も含まれているね。("ヒロイック・ファンタジー"でもあるのは謎)

ダブルでごめん。ということで、発売日に必ず買ってきます。


581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/16(月) 02:35:52
タトルシュとか表紙ドラゴンだが内容は思いっきりハードボイルド

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/16(月) 09:05:12
>>577
サンクス。そうなのか。
図書館で探そう。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/19(木) 19:21:59
>>571
亀すまそ。
ミスボはきっと当分先…
http://www.sfscope.com
↑サンダースンの版権が海外に売れたニュースが出たらここに載ると思うんだけど、ハヤカワが買ったのはミスボ原著1巻のまま。
サンダースンの新作も出るのに…(KING OF ROAD)この様子じゃ厳しいかな。
日本でもがんばって売れて欲しいなぁ…


584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/20(金) 19:00:36
サンドマン・スリム、雰囲気はホント「ドレスデンファイル」だなw
表紙も実写だがなかなか良い感じで自分は好きだわ。

585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 07:49:55
>11年間を地獄で過ごし、ジェイムズ・スタークは戻ってきた

スターク、って氷と炎の歌かとオモタ

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/21(土) 18:13:24
サンドマンスリム、俺の脳内では漫画「ドロヘドロ」で再生されてる。
早くも続編の翻訳決まってるのは嬉しいね。

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/27(金) 20:33:42
地獄は比喩じゃなかったのな

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/11/27(金) 23:53:44
サンドマンスリムでマジックテープ嫌がる描写で噴いたのは俺だけじゃないはず

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/10(木) 22:29:37
「新任少尉、出撃!」読んだ人いる?

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 15:25:59
あ、ここSFスレなんだ。

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 19:28:28
ここはSF・FT板で、ハヤカワ文庫SF用のスレはないから
作者、シリーズで個別スレが立ってないやつならSFかFTかとかはあんま気にせんでいいと思う

新任少尉はかおうかと思ってるけど今週本屋行く暇がなかった、明日買い物いくかなあ

592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 19:42:08
はあ? つーか、どのスレかは気にしろよ。このスレはFTスレ。
早川文庫のSFやらNVやらの話しがしたいなら、早川スレでどうぞ。

>>591
適当言うなボケ。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 19:49:59
だな。

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 21:40:04
クシエルの使途の原書 Kushiel's Chosen 読了。
これから早川さんで答え合わせだ。

話の展開は 『宮廷陰謀→裏切り・屈辱・漂流・大冒険→大逆襲!』 で同じ。
早川さんがまた三分冊なら、また一巻目で放り出す人が出るんじゃないかと。

エロ&SM量は低下。でもヒロインへの屈辱は半端ない感じ。
あとメロドラマちっくが大目...(女性作家の性か...)
でも自分は全体的には面白かったと思ったよ。

ジョスランがフラフラしてる分、野郎どもが忠犬のごとく頑張ってるので
早川さん版は野郎どもが表紙にならないかなぁ...

12月末にちゃんと日本語で読むのが楽しみ。


595 :594:2009/12/12(土) 21:47:28
> クシエルの使途の原書 Kushiel's Chosen 読了。
しまった。使徒だった。すんません。

表紙きてないかハヤカワオンライン見に行ったら、発売日が12/18になってた。
末だと思っていたからちょっとうれしい。

あ、表紙はまだでした。




596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/12(土) 23:38:32
サンドマンスリム 11年間を地獄で過ごし戻ってきたって、
俺は「ディルヴィッシュ」を想像しちゃったよ。

あってる?あってるなら読みたいな。

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 00:41:26
ロビン・ホブの「ファーシーアの一族」の続編がやっと出るな。

…一冊1000円×3というぼったくり商法だがw

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 00:44:34
なんでお前はさっきからスレチを繰り返してるの?

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:00:01
ファーシーアの一族はファンタジーですよ。

知らないの?わぁ恥ずかしい。

600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:07:07
ファーシーアの一族は創元ですよ。

知らないの?わぁ恥ずかしい。

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:11:50
え…この人何言ってるの…怖い…。

頭大丈夫?どこかで打った?救急車呼ぼうか?

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:15:51
>>597,599,601
さっきから何なんだ?

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:26:41
つい密林で検索してしまったではないか。>ファーシーア
創元さんの陰謀?

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 01:28:54
創元の刊行予定に来てるが、だからスレ違いだ。

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 03:48:56
変なのが増えたな…

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/13(日) 05:20:43
完全にスレ違いだが、ファーシーアスレは4ヶ月以上も前に内部リークが来てて怖い

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 14:23:24
サンドマンスリムでルシファーが興味を示す
ルチオ・フルチの映画のDVDって、邦題「サンゲリア」ですよね。
邦訳では、アメリカ公開タイトルそのままで「ゾンビ」になってるけど。

ttp://www.imdb.com/title/tt0080057/

他の映画はちゃんと邦題(悪魔の性キャサリン、続・夕陽のガンマン、
空とぶギロチン)ってなっているのに…。

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 20:18:07
ちょっとのスレ違いでいきり立つものもどうかと。

しかし創元は1000円×3分冊ときましたか・・・。とうとうそこまで・・・。
ハヤカワもサイズアップなどで値が上がってるけど、品質も上がってるし、
創元に比べるとまだ何とか普通に買える値段だね。

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 20:23:05

ハヤカワ ミストボーン 約400ページ×3冊で約2500円

創元 チャリオンの影 約380ページ×2冊で21000円


ためしの比較。この2作は1冊の文字数が同じぐらいだと思う。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 20:24:30
ごめん21000円間違い。ゼロ一個多い・・・。

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 21:10:56
クシエルとか、ミストボーンとか、逆にアメリカだと1冊なんですよね?
ハードカバーなんだろうか? それとも、あの藁半紙みたいなペーパーバック?

どんだけ分厚いんだろ?

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/14(月) 21:24:33
>>124

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 03:26:38
ティンドウィル

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/15(火) 20:03:54
発売三日前になっても表紙あがらんなー
ミストボーンみたいに発売延期になったりしないだろうな…

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 10:01:36
>>608
スレの主旨はできるだけきちんと守るようにしたほうがいいよ。
ちょっとを許すと際限がなくなってしまう。
あくまでここはハヤカワFTスレだからルールは守らないと。

個人的な意見でいえば、ハヤカワFTだけだと話題に乏しいので
翻訳FTとか邦語FTとかいう枠でスレを作った方が情報交換の場として役立つとは思う。
FTの名作は版権が高いせいか、他のいろんな出版社で訳されてる場合もあるから。

ミストボーンの翻訳進むといいね。
原書で3部まで全部読んだけど、1部は序章って感じで、1部を越えるような感激する展開が待ち受けてるのに
3部まで翻訳してくれないのは本当にもったいない。


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 17:40:52
ミストボーン、やっと読み終わったぁ∩(´・ω・`)∩
代休を3冊読むのに使ってしまっても後悔しないよ。ホントだよ。

面白かったです。最初は合金術に慣れなくて、頭が「?」だったけど。
ある程度その辺斜め読みしたんで。ええ。大丈夫です。

んで今更気付いたんですが、これ3部作の序章ってことなんですね?
続き出なかったら血涙流す。

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 21:55:20
最近早川ちゃんはFTを三分冊するのが好きだよね。
三部作かと思ったら一部の三分冊。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 21:59:16
分冊しても構わんが、間をおいて発売するのは勘弁してほしいな
一カ月おきとか続き気になり過ぎてたまらん

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/16(水) 23:23:15
スレ違い以前に書き込みの痛さが辛い
>>597,599,601

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 01:03:48
そうやってまたいらん話を蒸し返そうとするお前の脳タリンぶりの方が辛いわ。

…で、クシエルの表紙来ないね。
発売明日なのに。

621 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 01:16:46
>>620>>469って同じ人?
口汚さに吃驚する


622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 01:22:06
クシエル、毎巻レギュラーキャラが退場するのが地味に怖い。
ジョスランやイサンドルが無事だといいんだが。

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 01:23:11
随分沸点低いなw

確かに未だにクシエルの表紙出てないのはおかしいな。
オペ2は結構前から出てるのに。

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 01:23:50
スレ違いだよねで終わった問題をもう一度出して来て何の意味があるの?って話。

そういう無意味に場を荒らす自身の行為は棚上げですか?

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 09:11:59
ここまで俺の自演

626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 10:19:56
明日発売だよねー
まだ表紙こないか

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 12:08:21
クシエルの表紙きたで
でも刊行日が1日延びて19日に変わってた

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 12:21:18
デカい画像でどうぞ。
http://www.hayakawa-online.co.jp/images/item/070506.jpg

未亡人かよ。

629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 17:15:18
でかすぎだろw

いい表紙だなー

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 18:20:48
でけぇよwww
本当に未亡人に見えたw
何で黒いベールかぶってんだろ

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 19:08:26
さんくす
クシエルは今後も最後まで翻訳出して欲しいな
今みたいなペースでじゃんじゃん出していって欲しい

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 20:03:41
俺には今のペースは速い
他の本も読んでるし
もちっとゆっくりがいいな

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 21:06:09
個人的には勢いのある内にどんどん出して欲しいね
読むのは後にだって出来るし

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 21:15:12
未亡人じゃなきゃ、夫以外の誰かの喪に服してるんだろ。

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/17(木) 22:26:29
まさかジョスランが…。

ところで人気あるのって誰なんだろうこの小説。
自分はルッス提督が好きだ。

636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 00:30:06
俺はヒアシンスだな
おちゃらけ有能キャラはどんな小説でも好きだ
ああ、ヒアシンス!原作じゃ自由になったりしてねーかな?

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 01:22:15
ジョスランの微妙なユーモアに敵う奴がいるとでも?


でも一番すきなのはグレーンだったな……。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 09:32:16
クシエル、表紙のあれはコスプレだよ。
未亡人じゃないから安心して発売を待て。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 11:55:02
クシエルって原書でも3部まででて未完のまま続刊未定じゃなかった?
他の作品と勘違いしてるのかな。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 18:35:38
次が2部だろ?


641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 18:58:47
原書は全7部完結でいまんとこ6部まで出てるらしいぞ?
6部じゃ結構なお姉さんになってんのかね?

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/18(金) 19:41:00
あ、6部まで順調に出版されてんだ。
ならファンは安心だね。

なんだったっけ、しばらく前にこのスレで話題になってた、
出版社に3部完結という約束で出版してもらったけど
完結せずに続刊未定で放置されてるって作品は。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/20(日) 00:34:04
自分はファンタジー小説の地図を眺めるのが好きだが、
「クシエルの使徒」になって地図領域がぐぐっと広くなってて、ちょっと興奮したw

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/21(月) 01:08:52
>>642
「シャーリアの魔女」でそ

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/21(月) 12:30:54
>>641
フェードル主人公が3部で、次3部作は、別主人公です。で、計6部。
別主人公が誰か言いたいけれどもやめておこう・・・
メインの登場人物は次3部にも一応、ずっと出てるよ。
冒険もまだまだ沢山あるし、エロ度もkskしとるよ

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/21(月) 19:56:09
ジャクリーン・ケアリーの写真見て
一瞬、栗本薫かと思ってしまったじゃないか。

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/21(月) 21:50:17
>>644
あーありがとう。
そういや、2部の途中まで読んで主人公についていけうずに挫折したのは
かえって幸運だったってレスしたことまで思い出した。
何やってんだ俺。
本当にありがとう。

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/22(火) 11:14:48
クシエルの使徒で、ニコラがフェードル緊縛したじゃん。アラゴニアのさる男から習ったと。
さる男は、極東の「太陽の帝国」で習ったって書いてあったが、てことはジパングだよな・・・?


649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/22(火) 13:13:52
そんなことより、ザンスの新作がラノベっぽいんだが

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/22(火) 15:58:18
サンドマン・スリム読了

こりゃいいわ、確かに喋り過ぎだけどそこがいい
続編が楽しみだ
ヒロインになりそうな女性が続々と登場するのに
主人公がトラウマ持ちだからか、ことごとくスルーするわ
バイオレンス、ギャグ、バイオレンス、コメディで
最後にちょっと泣かせるのに、セックス無しだわ
本当に素晴らしい"B級映画"だった

いや、セックスあったか
何気に主人公が地獄でうわなにをするやm

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 17:20:34
自分の中でのクシエルの時間経過が違ってた……orz
フェードル、悪いが俺はお前が20にすらなってないと思ってたよ……22とか。


652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 21:23:42
オペレーション・アークが凄く面白いんだけど、気になることがひとつ
1巻表紙の金髪ねーちゃん誰?
作中、金髪ねーちゃんとか出てこないんだけど、イラスト描いた人の勘違いだろうか?

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 22:41:02
22だと何か問題あるんか?

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 23:03:53
俺、どうも、フェードルって名前が女性に思えなくて、未だに馴染めない(´・ω・`)
クシエルって名前だったらすんなり落ちるんだけど。

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 23:06:36
ヒョードルみたいだとは思う

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/23(水) 23:54:24
ピョートル?

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 00:35:57
>>652 人造人間性転換前が1巻表紙。後が2巻表紙。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 00:48:00
>>657
俺も最初そう思ったんだけど、ニミュエは金髪じゃなくて黒髪だよ

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/24(木) 01:24:34
フェードルって名前の意味調べたら印象がまた変ると思うよ。
日本人にはなじみが無いが、西洋文学/文化の世界では、あるイメージを強く持った名前なので。
クシエルの本の中では不運な名前ってしか紹介が無いけど、この辺フォローすると面白さ変るよ

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 16:19:58
おお。ミスボンちゃんと第2部翻訳されるのかこりゃうれしい

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 16:29:23
ソースpls

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 16:41:51
本スレ読めよ

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 17:33:37
だからどこだよ?


664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 18:54:15
>>663
早川ちゃんとやりたいの?16
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1259515756/170

>2/上旬 ハヤカワFT文庫 ミストスピリット 霧のうつし身 (1) 遺されし力 ブランドン・サンダースン    882円

665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 20:12:12
thx


666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 22:02:39
いやったぁぁああああ!!!
今からすげー楽しみだw

667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/30(水) 23:38:19
>ミストスピリット
ミストボーンじゃないから流し見でスルーしてたw
楽しみ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 01:25:39
>660, 664
ありがとう.早川さん,やれるじゃん.

待ち切れず原書に手を出してしまったから2月末までに読まなきゃ.
プレッシャーだが,やっぱりハヤカワから出るのはうれしい!

ちなみに今はまだ The Well of Ascension(二冊目)の150ページ程度まで
読んだとこだが,ヴィンが一途でかわええです...
皆の衆,二月を楽しみに待つべし.


669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 02:37:48
嬉しいなー。ミストボーン2部、とても楽しみです。
この勢いでロック・ラモーラ2巻も是非来年中には…。

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 10:57:09
今年最後に嬉しいニュースだ>ミスボン
すっごく楽しみー!
来年も良書に期待。復刊とかもよろしくお願いします。

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 19:56:24
真実の剣も来年中には…
ここまでやってきたんだから、この際最後まで訳してくれよ…

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/12/31(木) 22:07:29
>>668
Well of Asscensionは最後の150ページあたりから超展開をして
サンダースンさん、あんた自身がまさに魔法つかいだよ!
って流れになるから挫折せずに最後まで読むべし。

673 :668:2009/12/31(木) 23:00:21
>>672
超展開なのかー!!
最初の150ページから最後の150ページまで,かなりあるけど
早川さんに追い越されないよう,がんばるよ...
# 最後だけつまみ読みたくなってきたがガマン...


674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 11:07:03
うわ、原書読みたくなってきた。でも絶対翻訳版に追いつかれるだろな…。
早川さんをおとなしく待ちます。

675 : 【大吉】 【1853円】 :2010/01/01(金) 16:09:16
あけましておめでとう
やった!でるのかミストボーンの続き!
ミストボーンの続きはミストスピリット…ということは
ミスボンじゃなくてミストシリーズとかになるのか

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/01(金) 20:25:22
>>673
エラントリスも読んでたら分かってもらえると思うけど、この作者は中盤までで複数の流れを作って、
物語と伏線を積み上げて積み上げて最後に激流のような勢いで収束させていく手法をとるでしょ。
2部、3部もよもやまさかこれがってのが伏線になってて、終盤を読みながら何度も確認のためにページをさかのぼったよ。

構成力があって緻密なプランで書いてるから、どこも読み飛ばしは不可能だった。



677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 22:22:44
ミストボーンの評判が良さげなので買って来たんだが
これって続き物なのか(でももう読み始めている……)
エラントリスを先に読んだ方がいいかね?
近所の本屋には売ってないからどうしようかな

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 22:59:53
ミストボーンの終盤の盛り上がりは異常。

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/08(金) 23:18:13
第2部が刊行予定に上がったので、読むのが遅いのなら急いだ方が良い。
エラントリスは話の繋がりはないので、余裕が出来てからで良い。

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 12:22:42
今頃だけどあけおめ&祝ミストボーン第二部刊行。
ミストボーンは後半になればなるほど加速度的に面白くなるよね。
一巻読んで、うーん微妙だなあ三巻まとめ買いは失敗だったかも…
とか思ってごめんねサンダースン。第二部も超期待しちゃうぜ。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/09(土) 16:19:43
>>679
ありがとう、このまま読み進めます
後半盛り上がるのか、楽しみだなー

682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 07:52:11
そうそう面白さ加速度的。3巻が一番面白く、その中でも最後の3分の1が超展開だった。

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 08:04:10
俺は1巻から凄く楽しかった。
おっかなびっくりなヴィンが可愛い。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 10:23:55
ここ近年のSF&ファンタジー作品の中ではピカイチにかわいいキャラクターだね。
歴代でも、カレスのゴスに次ぐぐらいのかわいさがある。


685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/10(日) 13:44:45
>>683
俺も1巻が面白かった口です。
2巻の方が中だるみを感じたくらいで。


686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/12(火) 01:53:58
>>685
そして3巻が良かった!

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/15(金) 12:26:10
>January 11, 2010
>
>Paloppa Pictures LLC and Brandon Sanderson are pleased to announce that
>Paloppa has taken an option on film rights to Sanderson's NY Times bestselling
>Mistborn fantasy trilogy.

ttp://www.brandonsanderson.com/blog/856/Mistborn-Movie-News

いつになるか分らないけど、映画化されるのかな?

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/16(土) 01:27:14
>>648
中国かとも思ったんだけど、あれだけ縛りにこだわるのって
日本っぽいな。

しかしまあ、あれだけ色々あってくっついた相手なのに
シーズン2ではもう破局しそうってのが海外ドラマ的だw

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/18(月) 17:36:02
まだ興味がある人がいるか分からんが、
時の車輪の第12部が原書で出てた。
最終部らしいから原書で買っとくか!と思って
ハードカバー買ったんだがまだ終わりじゃないらしいorz

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/18(月) 19:27:45
>>689
第6部くらいで挫折しました∩(´・ω・`)

正直、あんま面白くなかったし……。

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 12:47:35
>>689
第12部は原書で3冊構成になったはず

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 15:17:58
時の車輪は1部で早くも挫折したな…
自分には合わないと思った。

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 17:18:09
時の車輪か、登場人物の内面描写がしつこく感じて
自分には合わなかったけど惰性で買い続けてる


694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 21:30:05
時の車輪シリーズ、10年以上前に表紙みてアレルギー起こしてしまい
ずっと手付かずのままだったけど、ストーリーを読むに面白そうなんだなあ。
でもいまさら感が。
これだじゃなく、テリー・グッドかインドでも原著の表紙のほうが購買意欲を誘うというか
物語の雰囲気をよく表現できてるきがする。

翻訳するにしても物語の雰囲気を大切にする表紙をつけてほしい。

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/19(火) 22:51:31
>>691
確かにそう書いてあるね。

12部はロバートジョーダンのメモをもとにミストボーンの作者が
書いてるんだな。
こうなったら12部3冊ハードカバーで買ってやるか…

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/20(水) 00:24:38
時の車輪は1部でやめた。
なんでこんな長いのかと思ったら無駄な話つめ込んで水増ししてるんだね。
面白いとは思うけど、これは暇な人にしか薦められない。

あと巻末解説でファンタジー評論家なる馬鹿が、これを絶賛しながら他のファンタジーをこき下ろしてて萎えた。

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 05:18:51
おかしくないか? 永住外国人の地方参政権 - 猪瀬直樹の「眼からウロコ」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100118/205635/


このまま「地方参政権」が実現してよいのか - 花岡信昭の「我々の国家はどこに向かっているのか」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100114/205118/

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 17:06:53
エディングスって、亡くなってたんだ(´・ω・`) 知らんかった……。


699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 18:34:55
>>697
また規制されちゃうから自重して

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/23(土) 21:32:06
まだ規制中かなっと

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 18:03:33
時の車輪は翻訳が最悪だった。
巻末に固有名詞の読みとか書いてあるのに
まったく無視して翻訳されていて驚いたことがある。

原書では6巻くらいまで読んだが
それ以降はどうでもよくなった。

個人的には
ミストボーンのほうがおもしろい。
同時期に出たファンタジーでそれより面白かった三部作が
ふたつあるけど、それは翻訳される気配もない

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 18:18:06
>>701
>同時期に出たファンタジーでそれより面白かった三部作が

kwsk
First Lawトリロジーとか?

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 20:03:27
鉄のエルフの続刊が出る気配無い

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 20:37:09
>>702
最近のファンタジーで評判のいいものだとKing Killer Chronicleは翻訳出てるし
First lowとNight Angel Trilogy じゃないか?

ブランドン・サンダーソンの新シリーズが今年8月出版だって。
The Stormlight Archiveっていうシリーズで前10部を予定してるみたいだ。
時の車輪最終部とAlcatrazシリーズと同時平行なんてすさまじい勤労者だよ。
ミストボーンが今年中に翻訳が全部でれば、Warbreakerに続いてハヤカワから翻訳出してくれるかも。
再来年くらいには・・・。


705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 22:32:58
たかじん 今日の参政権 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=sNOJR72HFe4

原口大臣に質問:マニフェストにない外国人参政権になぜ狂奔するのか

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 22:37:20
マルチポスト死ね

707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/24(日) 22:59:39
>>704
全10部? うへぇ……(´Д`)

アメリカはそういうのをしっかりと読む層がいるってことなのかな。


708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 02:42:38
>>704
>First lowとNight Angel Trilogy じゃないか?

Night Angel Trilogyはアマゾンの"お前これ好きだろ"リストに居座ってるんだけど、
参考にしてる掲示板であんまり評判よくなかったのでスルーしてました。面白いのか。

>The Stormlight Archiveっていうシリーズで前10部を予定してるみたいだ。
>時の車輪最終部とAlcatrazシリーズと同時平行なんてすさまじい勤労者だよ。

どっかの逆切れ偽サンタじじいに、ブランドンの爪の垢入りピザを食わすべき。

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 16:56:45
>707
日本にだって130巻にも及ぶ超大作を購読し続けた(過去形)バカ達(褒め言葉)が居るだろう?

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 18:09:18
>>709
あれは終ってくれてほんとほっとしたよw
130巻で未完なのにはマジでムカついたが

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/25(月) 23:22:08
>>710
作者が亡くなって終わったたことを、草生やして笑うというのはどうかと思うが。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 07:54:34
グイアンは好きだったけど作者は大嫌いだったなw

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 16:37:32
クシエル使徒1よかたよ。
矢読んでないと理解不能だけど。
どっかのサイトにクシエル人物相関図うpしてた。
少し間違いがあった気がするが努力賞www

それより来月のミスボン。

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 16:40:21
>>713
>矢読んでないと理解不能だけど

いや、そりゃ・・・

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 19:14:51
>>713で「ミエの結婚相手に望むことわ」
ってコピペを思い出した。

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 20:51:29
サンドマン・スリム期待してた以上に面白かった。
続編も楽しみだ。

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 20:55:50
サンドマン・スリム思いの外面白かったけど、ラストで訪問者が主人公の正体を解説するシーン、デジャヴを感じた。
別のハヤカワFTでも似たようなシーンなかったかな? ジャレグかドレスデンか、そこら辺のハードボイルドで

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 22:51:40
サンドマン・スリムって結局異色のハードボイルドでしかないな。

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 23:43:27
>>701
ムワレーヌが「モイレイン」になっているのはまだしも、
主人公が父親にさえファミリーネームで呼ばせるのは
止めて欲しかった。日本語では「ランド(Rand)」と
「ラン(Lan)」が紛らわしいからそうしたらしいけど。

「アル=ソア」と書いてあるところは全て「ランド」と
脳内変換しながら読んでたよ。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/26(火) 23:55:30
確かに時々
俺に翻訳やらせろよゴルァ!
とか思う時もあるけどな

721 :sage:2010/01/27(水) 12:40:02
>>717
映画の方のコンスタンティンじゃね?

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/28(木) 01:13:11
>>720
そのくらい原書がスラスラ読める人は、また印象違うのだろうなー。
俺には夢のような話しだす(´・ω・`)

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/28(木) 12:09:20
>>722
逆に作者は、その辺「読者がお好きなように」というスタンスだったりもする。
ジャクリーン・ケアリーはそう公式HPで言ってた。
ちなみに俺はジョスランじゃなくて「ジョスリン」と脳内再生しがちww

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/28(木) 18:15:31
>>723
見た。
いきなり使徒1のハヤカワの表紙が飛び込んでびびった。
「パツキンのフェードルにはびっくりしたなあ、もう」
って訳でいいんすかね。

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/29(金) 12:25:55
>>724
そうそう。「美に対する価値観は文化によって違いがあるから・・・」と若干
ネガティブ評価?を伺わせる言い方してたな。フェードルは原作だとどっちか言うと、
黒髪に象牙の白肌って印象だから。

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/29(金) 12:32:22
原文に黒髪じゃないって書いてあるのか?? 誤訳ってか?

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/29(金) 12:33:44
> あるのか
あるのにか。

>>119-120 参照。

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 00:02:44
どちらかというと矢3巻のヒヤシンスの王子様ルックの方が問題感じたがw
アメリカ的にはあれはアリなのかな

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/30(土) 11:44:46
フェードルが黒髪だという描写、自分もどこかで読んだ覚えがあったんで
1巻を見直したら、P36(デローネイと初めて会う日に逃げ出した場面)に

「それでなくて私は人目をひくのだ。豪華なダマスク織のドレスを着せられ、
黒髪の巻き毛をリボンでまとめた小さな女の子なのだから。」

とあった
原文ではどうなってるんだろう

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 00:52:49
p.12
> My hair, which grew to curl in charming profusion, was the color of sable-in-shadows, reckoned a coup in some of the Houses.
p.36
> I was conspicuous enough, a small girl-child in a damask gown, with my dark curls caught up in ribbons.


……こりゃ完全に黒髪だわさ。

        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい、訳者と絵師
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 01:10:52
手元にあるのが使徒からの原書なんだけど、基本的にはフェードルはdark fairでfair skinで
目の赤いシミはスカーレットと書いてあります...dark hairは必ずしも真っ黒髪を意味しない
けど、日本人の髪色で言う烏の濡れ羽色以外の日本人髪なんかはdark hairですね。
原作の表紙絵も全部黒髪です。

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 01:39:52
あれ…黒髪なの?フェードル?
これ本当なら早川大チョンボじゃないか。思いっきり金髪で脳内変換してたわ…。

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 11:19:22
>120の「金をまぶした薄茶の髪」のとこの原文はどうなってるん?

734 :733:2010/01/31(日) 11:29:47
ああごめん、それが>730か

―【名】
1a 【C】 【動】 クロテン.
b 【U】 クロテンの毛皮.
2 【U】 《詩》 黒色.
―【形】
1 クロテンの毛[皮]で作った.
用例
a sable coat クロテンのコート.
a sable brush クロテンの画筆.
2 《詩》 黒い,暗黒の.


2巻にも薄茶の髪みたいな描写があった覚えがあるけど
それも誤訳か

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 11:32:57
そう責めてやるなよ。翻訳に誤訳はつきものさ(´;ω;`)

736 :やっぱりな:2010/01/31(日) 11:57:57
>>730
>was the color of sable-in-shadows,

sable
【名】
《動物》クロテン◆毛皮が黒く柔らかい、ヨーロッパおよびアジアの北部に生息する
イタチ科のテン(marten)。学名Martes zibellina。

クロテンの毛皮

http://i150.photobucket.com/albums/s116/patchworkprincess_bucket/December%20Sales/sable9999.jpg

"クロテン"でgoogle画像検索すると、茶色の(生きている)クロテンが出てくるから、好意的に解釈すると
翻訳者は茶色だと思ったのかな?でも原書の表紙見てると、ハヤカワの表紙みたいな金髪とかあり得ない。

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 13:22:40
うーん、誤訳っていうか誤絵?
ちょっと表紙の髪が明るかったくらいじゃない?

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 14:56:22
でも、その誤訳だか誤絵のせいで「日本人の美的価値観が金髪なんだろうね」と作者に
思われたってのも、どうかって気がするんだよね。日本人別にパツキン大好きじゃねーだろ?

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 15:41:30
あーやっぱ誤訳・誤絵?なのかー
フェードル、背中の刺青は原書と同じにしてあるっぽいのに
髪の色が違うから疑問には思ってたんだけど…
あと目のシミが描かれてないのもちょっと気になってた
あれって常時現れてるものなんだよね?

>>738
誤解です!違います!ごめんなさい!って作者に謝りたい>美的価値観が金髪

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 15:54:37
クシエルの矢が描かれていないのは本当に問題だと思う


741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 18:31:46
ねーな。http://up4.viploader.net/pic/src/viploader1184333.png

        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい、訳者と絵師
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 18:51:23
公式のニュースアーカイブ見て来たら、
Phe`dre, blonde... so wrong! And yet Joscelin looks... pretty much like Joscelin.
て書いてある...「フェードルがパツキンって...あり得ない!ジョスランはジョスランらしいけど」
てな感じだろうか...ttp://www.jacquelinecarey.com/archive09.html
ハヤカワちゃんはちゃんと謝った方が良いんじゃないの?これ

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 19:14:16
クシエルの矢は探したなぁ。
たぶん小さすぎて見えないんだろと思って色んな角度から表紙眺めてみたけど見つからなかったなw
まあしゃあないかと思ってたら髪の色も違うのね…。

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 22:33:51
ミストスピリット―霧のうつし身― 1 遺されし力


Mistborn:The Well of Ascension

ブランドン・サンダースン(著)
金子 司(訳)

ISBN:978-4-15-020509-6 刊行日:2010/02/05

945円




全米ベストセラー、世界17カ国の読者が熱烈に支持する『ミストボーン―霧の落とし子―』待望の新章!

優しい革命家は死に、
その魂は若き王に継がれた。
そして今、彼らの都に軍勢が迫る――

〈霧の落とし子〉ケルシャーの導きで、虐げられたスカーの民が蜂起し、支配王の千年に及ぶ統治が倒されてから一年。
青年貴族エレンドが王位についた〈終(つい)の帝国〉の都ルサデルは、ヴェンチャー卿の軍勢に囲まれていた。
権力を希求する卿に、国家の理想を追うエレンドは抵抗するが……。
いっぽう帝国の辺境を旅する〈たもちびと〉セイズドは、ある重大な真実に迫っていた。
世界が絶賛する傑作シリーズ、待望の第2部開幕!


主人公エレンドなの…?
ヴィンは? ヴィン出てくる??


745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 23:12:33
>>742
絵柄自体は特に嫌がられてないのか。よかったね

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/01/31(日) 23:36:11
絵柄どころじゃないって感じなんでは


747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 00:30:04
>>744
The Well of Ascension もうすぐ読了の自分がお答えしよう。

ちゃんとヴィンが主人公だよ。エレンド・セイズドとの "トリプル主人公" 的ではあるが。
最強のミストボーンにして暗殺者、王の第一のボディーガード。
だけど一途にエレンドを想うヴィンが最高にかわええ....
楽しみに待たれよ。

ちなみに、今回わんこ好きにはたまらない描写がいっぱいなので
わんこ好きも楽しみに待たれよ。

ちなみにこの引きだと絶対に第三部(The Hero of Ages)も出す覚悟だよね
ハヤカワちゃん。




748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 01:26:48
セイズドktkr
興味深いキャラだったから嬉しいわ

何よりわんこ大好きだから、もうテッカテカ

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 01:32:38
まんこ好きにはたまらないだと!

750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 12:27:04
>ちなみに、今回わんこ好きにはたまらない描写がいっぱいなので
>わんこ好きも楽しみに待たれよ。

わっふる!わっふる!
いよいよ猫より犬派の俺が最大限に萌えを叫べる日が来るのか!!!
……いや、ヴィンちゃんも可愛いです、はい

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 15:51:33
ミスボン(ミスピ)もクシエル使徒2もうれしいんだけど
最近のハヤカワ、ラインアップに手抜いてない?
今年に入ってFTもSFも全部シリーズものか再刊(ハードカバー除く)。
クーンツのわんこモノくらい。

新しいオリジナルが(も)読みたいよ。エラントリス級の。

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 16:36:04
そうだ!エラントリス読むの忘れてた
>751思い出させてくれてありがとう
近所の本屋全滅だったから、ネットで買うか……

ミストボーン早く読んでおけと言ってくれた人もありがとう
先日やっと読み終えたから、わんこ大活躍をwktkで待てる
今は姉が読んでるけど、二巻の時点で「ヴィンちゃん可愛いよマジ可愛い」
「スリッパで踊るとか萌えすぎる」と大変にうるさいです

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/01(月) 23:56:10
>>751
オリジナルってStandalone novelのことかな。
アルサラスがあるでしょ。

いろいろ面白そうなファンタジーを探してはいるけど、どれも連作ばっかだ。
ロック・ラモーラの優雅なたくらみのスコット・リンチが続編出してるけど、
訳されるとすればハードカバーだろうし、
なかなかStandaloneでいいのは見つかりにくいんじゃない?

読んでないけどクシエルにせよ、ミストボーンにせよ
いいものを最後まで翻訳出版しようとしてくれてるから手抜きとはいえないでしょ。

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 00:32:28
>>753
でも真実の剣は...

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 14:26:38
ケアリーにフェードルがパツキンなのはハヤカワちゃんの翻訳間違いでして、
それで絵師が書いちゃったから今更訂正できないのかもねー。
日本人の美的価値観の問題ではないです。逆に、我々は烏の濡れ羽色のまっすぐ
サラサラストレートを愛でますから。なんてメールしたら返事来ちゃったっす。
I'm sorry to hear the translation wasn't more faithful to the original text.
だそうです。
「翻訳が原文に忠実でなかったと聞いて残念です」てな意味だな。さぁーハヤカワちゃんどうする?w

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 15:38:16
翻訳権取り消しにならなければいいな、としか
ハヤカワのイメージダウンは読者にはねかえるぞ

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 15:41:56
みなさんご存知かもしれませんが
ブランドン・サンダーソンの「Warbreaker」が無料でダウンロードできます

http://brandonsanderson.com/book/Warbreaker/

http://www.brandonsanderson.com/drafts/warbreaker/Warbreaker_hardcover_1st_ed.pdf

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 16:25:31
クシエルの現物ないんで確認できないんだけど
>120みたいに間違ってるところもあれば
>729みたいに正しく訳されてるところもあるってこと?
一貫して間違ってるならカン違いしてるんだろうなってまだ分かるけど
訳者も編集者もチェックしてて「あれっ、同一人物なのに髪の色違くね?」
ってならないのかな

ミストボーンなんだか評判いいようなので
今更ながら読んでみるわ

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 19:31:04
Sable in shadows が金をまぶした薄茶の髪、にはどうやってもならんよな。
まさかSable (クロテン) と仏語のSable (砂) を勘違いしたとかかなぁ。

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 21:27:32
しかしあまり事を大きくされても困るな

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 21:57:49
個人的には金髪でおk

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/02(火) 22:15:57
実はアルクゥインは赤毛でメリザンドは金髪で
ジョスランは坊主でヒアシンスは色白なのかもしれない

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 00:30:07
>>757
Warbreaker表紙
http://www.youtube.com/watch?v=IqjWP18hPHE

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 01:25:04
>>762
全部嫌だw
まあ坊主ジョスランと色白ヒアシンスは許容範囲か…

なぜか赤毛には絶世の美形のイメージがないし
金髪には権謀術数に長けたイメージがないな

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 10:47:11
>>763
Warbreakerの表紙は王女姉妹のどっちか悩んだな。
クシエルの表紙騒動、いいかげんしつこいだろって感じることは確かだが、
読者の作品に抱くイメージを左右してしまうだけに、ファンにとっては重大なんだろう。

売れそうな表紙ってのも大事だろうけど、作品のイメージも大事にしてほしいわ。


766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 22:53:22
>>756
同意。
やりすぎはちょっとなぁ。

ハヤカワが聞く耳をもってないのであれば作者に突撃も良いだろうけど、
まずは翻訳と絵をつけたハヤカワへ言うのが筋だと思う。

なんというか、先生にチクッてやる、というのと近いメンタリティを感じる。

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/03(水) 23:57:07
ミストスピリットの表紙はまだかw

768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 03:42:01
色々あって、ハヤカワお得意の翻訳者替え・(ついでに、原作者の意図に従い)人名替えという必殺技が炸裂。

かいしんのいちげき!

おれたちはしんだ

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 04:27:56
>>756
早川が捨てられたら、ヴィレッジ辺りが綺麗な装丁のハードカバーで出してくれる。

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 11:55:12
>>768
ありそうで泣いちゃうwそれがネックで未だに氷と炎読んでないんだ…
まあ誤訳はねー、仕方ない部分もあるよね
結局は自力で原書読むのが一番ってことになっちゃうんだし
クシエル翻訳は読みやすくて結構好きなんでこれからも頑張って欲しいな
フェードルの髪に関しては明らかなミスっぽいし、
表紙にするくらいなんだからハヤカワさん共々もうちょっとチェックしても良いとは思うけどね

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 12:48:40
イラストレーターが文章を流し読みして
設定に合ってない絵が出てくるのはたまにあるし
文章の翻訳ミスさえなければよくある話だったんだけどな

772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/04(木) 17:11:00
鉄のエルフって続きどうなってるの?
地味だけど面白い。

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 00:07:56
ミストスピリットの表紙、オフィシャルに無いのに楽天に来てた!
ttp://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/book/cabinet/1502/15020509.jpg
えーっと、エレンド?
前作の1年後なら22歳くらいなのに、ちょっと幼すぎるような?
ヴィンとわんこもいるね。

774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 00:28:16
>>773
犬の色がおかしい気がする

775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 02:27:33
また色誤か!?

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 02:37:59
見つけた。

> Vin scanned the wolfhounds. Near the back, she spotted a massive black and gray beast.

これは、またもや……

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 02:42:06
>>776
>she spotted a massive black and gray beast.

だよね。自分はグレーの犬をイメージして読んでました。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 12:58:44
> Vin scanned the wolfhounds. Near the back, she spotted a massive black and gray beast.
ヴィンは犬を調べた。彼女の背中あたりには、巨大な黒とグレーの獣模様があった。
だべ?

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 13:10:16
ねーよw 何から何まで間違ってて寧ろ感心した。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 16:11:07
>>778
おい、どうしたんだ。中学英語レベルの文章だぞ。
適当に訳すならこんな感じじゃね?

ヴィンは狼犬たちを見渡す。(もしくは:狼犬たちにさっと目を通す)
すぐ後ろに、彼女はがっしりとした黒と灰色の獣を見付けたのだ。

複数形だから、黒と灰色で二頭いたんじゃね?
犬種としてのウルフハウンドだったら表紙の犬はまんまだね、可愛い。

781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 17:29:11
メス犬で腰のあたりに斑点だろ。

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 23:24:00
新刊読んだやついないのかよ
本編の感想はどうしたw

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 23:28:53
違うって。狼券をざっと見渡した。
彼女はすぐ背後に、黒とグレイのでっかい獣が居るのを目の端にとめた。
的な感じ。

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 23:29:14
2・3日待ってよ>読んだ人

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/05(金) 23:34:15
おまえら全員、今後は翻訳に文句つけるの禁止なw

ウルフハウンドの群れがいて、そのうしろのほうに”黒と灰色のやつ”が”一頭”いるんだよ
beastもたぶんウルフハウンドの言い換えだろ

786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 11:56:34
>>785
あー、それでウルフハウンドは複数形でビーストは単数なのな
つうか二行だけじゃ正確な訳は難しくないか、獣模様は論外としても
そして結局、犬は黒なのか灰色なのかそれともブチなのかw

ともあれミストスピリット1買って来た
三冊揃うまで読むの待とうか表紙眺めて考え中
わんこ可愛いじゃねえかわんこ、ヴィンもかっこいいじゃないか
しかしエレンドは……なんつうか、細面で神経質な感じの
骨っぽい容姿で想像していたんだが、よくあるいいとこの坊ちゃんに
落ち着いちゃってるな
前作のケルシャー……!?よりはマシだけど

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 13:46:34
>>785
表紙絵に文句つけるのはアリ?

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 13:49:50
>>787
あの絵はきっと頭上から金色の光が射しているのさ

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 17:55:56
>>787
いやー、しかし絵師に責任はないからなあ
いまさら変えられないし、もう翻訳版はこういうものだと思うしか

しかし原書の表紙見ればすぐにわかることなんだから
いちばん責任がでかいのは編集者かな

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 20:54:46
渡された原稿をろくすっぽ読みもせずに違う色をつける絵師に責任はないと?

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 21:00:35
ケルシャーのビューティフル・アームズ

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 22:04:40
ミストスピリットのネタばれ




2巻は4月発売

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/06(土) 22:49:12
軽微とは言わないが間違いみつけて鬼の首とったみたいに騒ぎ立ててるのは
ヒステリックになりすぎてるようで気持ち悪い。


794 :730,776:2010/02/07(日) 07:41:09
俺のせいだな。

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 10:55:07
>>793
まぁ、ちょっと原文を踏み外した訳が一箇所あるだけでも
「このシリーズは最悪だ!」と叫び始めるのがハヤカワ読者だからなw

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 15:30:28
注文してたミストスピリットが届いた
わんこの顔は描いてあるのに、なんでヴィンはのっぺらぼうなんだ?
まあとにかく、今から読む!

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 17:57:50
>>790
だって最初の描写が「金をまぶした薄茶の髪」だろ
それで絵を描いてるならまちがいとはいえないじゃないか...

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 19:44:55
ミストスピリッツ買ってきた。
最初の前作のあらすじのところ、訳文がへたくそなのか、原文もそうなのか、
小学生が読書週間に読んだ本の感想文で、延々あらすじをかいてるような、
そんなつたなさ満点の文章で、なんだかがっかりした。

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/07(日) 23:42:07
クシエルの絵師は髪の色以前に
タイトルにもなっているヒロイン最大の特徴である
「クシエルの矢」を描いていないことこそ問題だと思うが
それだけでろくに読んでないのはバレバレだ

でもまあ誤訳も誤絵もよくあることだし
あんまり騒ぎ立てて続刊が出ないなんて事になったら困る

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 00:49:37
絵師ってイラストレーターのこと?
一般的表現じゃないんで、すばらしい匠が描く絵のことかと。

小説なんだからイラストなんてどうでもいいじゃん。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 01:35:52
絵師ってラノベ読みがよく使うんだよな
そのラノベ読みにとってのイラストって、イメージのよりどころだからとても大切
だもんで、些細なことが許せない、ってことにもなる

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 01:39:10
最近クシエルの矢・使徒1を約一週間で読破した者だが、
そもそも買って読んでみようかと興味を持つきっかけになったのは、
使徒1のカバーイラストだ。

内容と齟齬があるのは承知しているが、あまり頭ごなしに否定されたくない。

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 10:28:51
>>802
そんな人もいるんだね。

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 10:51:53
>>802
へ〜表紙にはそんな役割もあるんだな。
俺は挿絵にあんまり興味ないからほとんどスルーだし、
文庫のカバー(?絵のついてるペラペラのはがせるやつ)
も読むとき外してしまうや・・

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 11:00:32
>>804
カバーを外すのは勝手だが、カバーのない本のみがならんでるの想像しろ
購買意欲はともかく、分かり辛いだろ


806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 11:03:28
>>805
平積みの場合は分かり辛いだろうな。
棚にずらっと並んでるだけならたいして変わらんかも?

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 19:03:06
ミストスピリット

なぜ一人っ子のエレンドを殺そうとしたか判ったよ。

808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 19:29:42
ラノベ読みの自分もイラストがきっかけでクシエル読み始めたw
そしてこのスレにたどりついて、エラントリスとミストボーンにはまり、エディングスにはまった
そういう意味ではクシエルの絵師に感謝だなw

809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 20:15:06
いわゆるジャケ買いだな

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 22:51:22
>>808
この表紙だと買わなかったんだろうなあ

http://en.wikipedia.org/wiki/File:Kushiel's_Dart.jpg

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 22:53:06
失敗。こっちか。

http://en.wikipedia.org/wiki/Kushiel's_Dart

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 22:59:23
>>811

>>808じゃないけどこの表紙だったら手に取るの躊躇するかも
日本のも躊躇したがw


813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/08(月) 23:42:19
>>811

808だけどこれはないわw
娼婦って言うより尼さんじゃんw
筋肉とかゴツすぎ萎えるwww

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 09:21:36
>>812
初見なら分からないが
中身を知った後だと別の意味で躊躇するな…w

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 11:17:28
原書の表紙もそんなに悪くないと思うなあ、好みの問題だろうけど
あちらさんの絵にしてはそんなに濃くないでしょこれ(多分)
しかしラノベ絵に辟易してる自分としてはこの流れにちょっとびっくり
海外FTはハードめな絵のほうが雰囲気あって良いと思っちゃうんだが
やっぱりラノベ調のほうが人気出るのか…

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 11:26:30
この際売り上げが伸びてくれるならどんな絵でもいいやw
売上下がって翻訳とりやめとかそんなのは困るからな

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 11:50:17
FTではないけど、V・I・ウォーショースキーシリーズは
手に取るきっかけは表紙だったな

遅まきながらミストボーン読み始めましたよ

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 12:01:01
>>815
中身によるかなあ
海外FTといっても重厚なものばかりじゃないだろ
クシエルは女性の一人称で文体がやわらかかったから
少女漫画調の絵でも合ってたと思う
ラノベというより少女向け小説の絵だよね

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 12:13:34
翻訳は日本の読者や出版社がターゲットにしたいと考えている相手にあわせて表紙を作ってるんだから
原著をみてこれはダメとか言い出すのはお門違い。
笑いものにするのは論外でしょ。


820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 17:02:20
ただし本文の記述と齟齬をきたすような絵も論外

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 17:21:25
>>820
よくわからんがキモい

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 18:35:00
表紙絵と内容の齟齬は、太古から。
松本某やら石之森某の描いた表紙は、中身と全然関係無いことも…。


823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 22:14:02
個人的にはあまり好きじゃない少女漫画風ラノベ調な表紙だし
クシエルの矢を描かないのはやはりどうかと思うが
「この絵だから買った」って人がいるのならまあそれでもいいんじゃないかと思う
挿絵がなくて良かったというのが正直な感想

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 22:17:45
かつて挿絵があったことあるの? ハヤカワFT

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 22:21:19
あるよ
例えば、イルスの竪琴

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/09(火) 23:48:38
最近では「時の車輪」や「真実の剣(途中まで)」も入れてたね。

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 00:10:30
新版のリフトウォーsagaも挿絵ある

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 04:10:33
クシエルは表紙絵見て買うのやめたんだが、ここのレス見ると面白そうなので買ってみるかな

829 :sage:2010/02/10(水) 09:57:40
ラノベもまっとうなFTも両方読むけど、クシエルの表紙絵は最初ちょっと手が出なかった。
でも古本屋で一巻ふらっと買って読んだらあまりに面白かったので既刊全部買って一気読みしました。
ミストボーンもそのうち読もう。

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 11:56:59
自分もクシエルはスルーしてたんだけど、>>19で興味が湧いて買ったよ
まさに真面目な二次元ドリーム文庫だったわ
これ帯のうたい文句にしたら売り上げ上がるんじゃないかと本気で思っているw

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 16:15:47
俺は>>755読んでちょっと嫌な気分になった。
すくなくともクシエルの訳文は海外作品の中ではけっこう良いほうだと
思う。だからこそ日本でも人気が出てるんだろうし。
出るごとに書店の平積みの量が増えてるからそこはだぶん間違いない。

それに日本人の金髪に対する憧れは間違いなくある。
著者の考えは半分合ってると思う。
アジアの男は黒髪を好みながらもブロンドの女を見ると舞い上がってしまう。

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 21:31:07
金髪を見ると、カツアゲされる心配をするのは茨城県民だって。

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 22:20:17
>>831
だけどさ、フェードルの容姿は作品世界にとって重要な要素なのに間違える、あるいは矢を
省くってのは、ハヤカワちゃん作者に対して失礼だろってのは消せない事実だと思うが。

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 23:16:29
>>833
自分は気にならないなぁ。

矢はイラストで再現するのが難しかったのかぁ、程度にしか思わないし、
髪の色もさほど。
金をまぶした茶色の髪だっけ?まぁ、いいんじゃね、って感じ。

広告とかでよくある「これはイメージです」ってレベルで捉えてたから、
今回、原作者に直訴した人がいたのことで、
ハヤカワが萎縮したり、翻訳に影響がある方がよほど嫌だ。

絵は本質じゃない。

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 23:40:00
しかし絵は直接的なイメージを喚起するものであって云々

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/10(水) 23:54:18
サジャキにヘガジ

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 00:18:34
表紙はあくまで取っ掛かりのイメージで良いんでないの。
ハヤカワの「こういうイメージで刊行したい」という提案を、取り敢えずは受け入れるって事で。

依光さんが元気に描いていた頃のローダンやグインサーガみたいに
口絵やイラストが何枚も付いている訳じゃないし、表紙で大凡の
世界観が想起できたのなら(無理に縛られる必要もないが)、後は読みながら
自分なりの視覚イメージを脳内に構築して行けばよいのではと思う。

ちなみに自分は、某大御所の女性漫画家の絵柄でイメージが固まりつつある。
フェードルの髪は金髪だったり茶髪だったり安定しないがw。


838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 00:24:56
気になるならない以前に、髪の色については訳者が決定的な誤訳をしていて、
イラストレーターも編集者も原書を(表紙すら)確認せずにああいう色にしてしまったのは事実。
いまさらしょうがないことだけど。

それと、クシエルの翻訳はかなりひどい部類にはいると思う。

基本的にてにをはがおかしいし、一人称の訳し方になっていない。
形容詞など凝ったいいまわしをしようとして、微妙に意味がずれている部分も多い。
"of course"は「もちろん」と訳さなければいけないと思ってるみたいだし。

「〜がいった」を「〜がいう」にむりやり変えたり、彼・彼女を必要以上に削りすぎたりと、
いずれも新人翻訳者にありがちな「一ランク上の翻訳をしようとして失敗」のパターン。

もっとひどいのはあるけど、とても良いほうとはいえないと思う。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 00:55:17
まあ誤訳だろうと誤訳でなかろうと色を間違える絵師はいるがね
SFのほうのウェーバー新作1巻目、表紙キャラが誰だか判らなかったわw
(2巻目のデッサン狂いにいたっては論外)

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 01:09:03
>>831
日本金髪好きかね?
昔エロ産業に関わってた知り合いが、最近はパツキン洋モノ特集しても
さっぱり売れねーのよって嘆いてたけど。
一定年齢以上の人には憧れがあるのか?

ただ件の人が言うには東欧ロリだけは大層売れ(ry


841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 01:34:44
もうそろそろ中身の話しても大丈夫なの?
ミストスピリットで出てきた『観察者』、最初ヴィンの兄ちゃんが実は生きてました的な
展開かと思ったwまぁ普通に外れたけどね…。

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 01:41:39
黒髪だと絵が重くなるから別の色にするという
漫画的な手法もあるから
表紙はそう取り立てていうほどの物でもないと思うなあ

絵で釣らないと売れないゴミのようなライトノベルじゃあるまいし、
表紙の絵にこだわるとかバカバカしくない?
……誤訳はどうかと思うけど

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 01:58:47
>>838
んじゃ、あなたが推薦する名訳のFT小説を教えてくれない?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 08:43:29
>>842
>黒髪だと絵が重くなるから別の色
変えるとしてもせいぜい暗めの褐色ぐらいだよ
黒が金に変わるなんてのは単純に絵師の読解力不足

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 10:08:50
ミストスピリット読んだけど、巻末のオマケが微妙にネタバレ気味だな
金合金の名前出てるし、2巻か3巻で使うのかな

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 10:45:55
たとえば、体内でウランを燃やすとか・・・

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 15:57:20
表紙のカワイコちゃんに釣られてクシエル買ったから、あれで正解だと思う
読んだら面白くて逆にビックリ的な罠

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/11(木) 16:20:51
つまり、擬似餌としては効果的だったということだな
今のFTはラノベ卒業組あたりを狙うのが上策なのかもしれん

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 01:16:59
早川は昔からそういう路線のような気がする。>ラノベ卒業組あたりを狙う

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/12(金) 23:22:30
私も表紙が可愛いからクシエルとミストボーン買った口
その前はハヤカワ文庫FT全然読んでなかったわ

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 01:38:37
獣人軍が想像以上にキモイ描写で燃えてきたぜ

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 01:46:08
クシエルとミスボの表紙はかなりいい感じだと思う。
漫画っぽいのは確かだけどね。

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 01:50:59
ミストボーンは剣の名誉の人だから…と期待したんだけどあんまし
クシエルは勘弁しろよって感じ髪の色も違うし

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 03:37:51
表紙は前作のエラントリスの表紙・挿絵は独特の雰囲気があって好きだった。
文庫版氷と炎の歌、新・旧版エターナルチャンピオンも良いと思う。
古いけどダールワス・サーガ、力の言葉の表紙も好き。

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 10:12:11
表紙に関しては
ラノベくさいとか少女漫画みたいって理由で敬遠する人もいれば
可愛いなとか萌えるという理由で買う人もいるから
駄目とも成功とも一概にはいえないだろう

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 11:52:35
俺はクシエルの表紙はダメだった
なんかハリーポッターの二匹目のドジョウ狙いで一時期蔓延されてた
量産型FTっぽい感じで安っぽく見えたから

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 11:59:35
蔓延「される」?なぜそこで受身?

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 12:57:01
ハリポタとは全然違う路線なのは傍目にもわかったけど
ハーレクイーンドリー夢系に見えてちょっと最初は引いたな
「ローカス賞受賞」ときいて読んでみるかと思った

海外ファンタジー小説にはよくあることだけどね
内容とイラストが合ってないとか好みじゃないとか

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 12:57:20
>>856
具体例あげずに安っぽく見えるだけでよかったんじゃね?
ハリポタも、その手のFTも児童書風の表紙ばかりだと思うが

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 13:43:44
>>851
エレンドの友人が従えてたkolossの群れが獣人って訳されてるの?
それは乱暴な訳だ。
英語のcolossus(巨人)からきてる言葉だとおもうから、獣人ってのはナンセンス。
3部で発生理由が伏線にもなってるから、「獣人」と訳そうとは思わないよ。

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 13:58:48
原著読んでるのは分かったから、せめて早川版読んでからレスしようぜ
ハヤカワFTスレなんだから

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:10:24
獣人って訳されてるのはホントなのだから、レスに問題はないだろ。

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:18:11
>>862
まずここは洋書ネタバレスレでもないしサンダースンスレでもない
思いっきりネタバレ範囲の内容書いてるし、ハヤカワ版読んでないからネタバレしてるって自覚すらない
獣人とかいてコロスとルビがふってある個所があるにはあるが、ほとんどはカタカナでコロスとだけ書いてある

問題だらけです


864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:23:49
ネタバレか……?

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:29:42
本気で自覚ないようなのでメル欄な

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 14:32:56
どこで聞いたらいいかわからないので、ここで聞きますが・・・
「魔法十字軍」ってアメリカでは続編が後二冊でているみたいで、
アマゾンで見たんだけど、わかりませんでした。

なんていう題名かわかりませんか?

867 :862,864:2010/02/13(土) 14:40:31
>>865
860じゃないけど、こりゃ失礼。

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 18:36:54
>>865
>>860だけど、
エレンドの友人〜ってのは第一部でのことだよ。
パーティでエレンドと一緒に青臭い理想論語ってた仲間の1人だったでしょ。
かつての友人って書けば誤解されなかったか、すまん。

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/13(土) 18:47:25
結局の所、865の早合点かよ。

P.422にも、エレンドの旧友だというセイズドも言及もあるし。

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/14(日) 15:20:41
>865がレスしてくれねえとレス続かないなw

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/15(月) 23:36:49
ミストボーンのタイトルがいきなり変わった「大人の事情」って何?
翻訳モノだとよくあることなのかね?

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/15(月) 23:42:08
>>865
これは恥ずかしい。

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/16(火) 08:37:47
>>871
うなぎボーンとの類似性に問題があったとしか

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/17(水) 10:26:52
「ミストボーン」を1部翻訳のメインタイトルにしちゃったからじゃないかな。

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 10:07:10
ここに来るような人は最初からウォッチしてるから全部ミストボーンでも順番はわかるけど、
一見さんが来たときでもシリーズの順番が分かるようにあえて変えてるのでは。
そもそも一見さんが来るかどうかはともかくとして。

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 10:14:42
津波ボーン

877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 20:19:23
bk1にクシエル入荷した模様。


878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 22:18:50
明日が刊行日なんだ

こっちだと表紙が見られるのに、詳細は何故かNo Print
ttp://www.hayakawa-online.co.jp/product/item_search_list.php?keyword_type=1&keyword=%A5%AF%A5%B7%A5%A8%A5%EB%A4%CE%BB%C8%C5%CC

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/18(木) 23:39:52
>>866
魔法十字軍なつかしいw ぜひ最後まで読みたいです。
自分も調べてみたけど、洋書では全4巻の様なので、邦訳版は以下のような感じ
ではないでしょうか?

1.「Call of Madness」 邦訳1巻
2.「Mission of Magic」 邦訳2〜3巻
3.「Sage of Sare」 邦訳4巻(もしかしたら途中までかも?)
4.「The Wizard King」 未訳(完結?)


880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 01:27:02
クシエルの使徒2、神保町の早売り店で買って4分の3くらいまで読んだ。
1巻のまったり気味進行が嘘の様な、一気に怒濤の展開だわ。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 02:59:39
怒涛の展開か…
嫌な予感しかしないなw

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 15:55:37
オペレーション・アーク凄く面白いんだが、このスレ的にあまり話題に挙がらないのは
主人公が美女からオッサンになってしまったからだろうか

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 16:52:31
>>882
読んだことないんだけど面白いなら読んでみる

クシエル新刊書店5軒まわったけどどこも入荷してなかった
しょうがないから注文した

884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 17:41:24
>>882
ここがハヤカワファンタジースレだから
が一番の理由かな。

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 18:32:42
>>882
うんうん、俺もそれなりに面白いと思ってるが、スレチだよ。

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 21:38:10
だけど物語の内容的にはSFというよりFT寄りなんだよな>アーク

887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 22:48:05
どうみてもSFだと思うが・・・。
下手な理屈つけるよりも早川スレで話題だしたほうが建設的かと。

888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/19(金) 23:21:36
>>882
面白いね。
プロットが反逆者の月と同じとながら、こちらのほうが面白い。
ただ、2巻目の表紙の絵がデッサン狂い過ぎててキモいのがなんとも・・・。

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 16:50:51
やっと、ミストスピリット読み終わった∩(´・ω・`)∩

オレ=スールは、ツンデレ

890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/20(土) 21:11:37
ちげーよ
ヴィンたんの心のほだされたんだよ。

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 14:19:02
>>879
どうもすみません
復刊ドットコムでは、全6巻なんです
tp://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=5194

「Sage of Sare」が途中までなのかな
洋書で読むより仕方ないか・・・

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 16:09:35
>>891
原書3巻から2分冊になって4冊刊行されたので、全6巻だろうという予測なのでしょう。
訳されていない原書4巻(ハヤカワ風にいうと第四部)が2冊分になるはずです。
昔、どっかのサイトで原書も未完と読んだのですが、ほんとかどうか知りたいところ。

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 17:26:45
クシエルの使徒2巻、買ってきた。
原書読了済だが、ちゃんと“おまる”、訳されてた...

巻末の『テールダンジュおよび諸国の書』、
これすごい!
原書には付いてないから作者のHPからなのか
翻訳者&ハヤカワさんの計らい???


894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/21(日) 19:20:56
>>892
The Wizard King
というのは、アサーヤの甥に当たる赤ちゃんのことかな
なんで、翻訳を出してくれないんだろう・・・
アマゾンでThe Wizard Kingを注文する以外、続きを知る方法はなさそうですね

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 00:56:10
ふと思ったんだけど、ジュリー・D・スミスって「The Wizard King」以降発表作品がないみたい
だから、その辺に問題があるのかも…

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 20:52:09
>>893
作者のHPにそれらしきものはないし、原書にないなら日本版オリジナルでないかな。
ちょいと捻った登場人物&世界観の解説文って事で。

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/22(月) 21:40:10
クシエル読了
今回もドロドロ陰謀劇で波乱万丈流転ヒロインで面白かった
しかし海外作家はどうしてああ簡単にキャラを殺すかね
好きなキャラがいつ死ぬかとハラハラするわ

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 12:57:55
>>896
いや、確か作者の同人誌?50部だけ作られたコレクターアイテム。
一部はここで読めますhttp://www.jacquelinecarey.com/earthb.htm

今年の11月だったかに出版予定の某アンソロジーには、デローネイの若き日々が
つづられるとの事。日本版でるかどうか?は不明。


899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 21:10:22
>>898
896だが、どうもありがとう。このページにFAQから辿れるのを見落としていた。

ざっと読んだが、「クシエルの矢」冒頭に載っている、ルーヴェル神父が語る
『さすらうエルーア様』の話を、フェードルの聞き書きでなく、オリジナルの文章で
書き起こしたという趣向ですかな。
FAQから行ける別サイトの解説では、"the pre-history to Jacqueline Carey's fantasy trilogy"
とあるから、登場人物に多く言及のある「使徒2」のおまけの一部かはよく分かりませんね。

デローネイの若い日の話は、読んでみたい。文庫本に掲載が無理でも、SFマガジンに
載っけてくれませんかねえ。

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 21:33:15
デネーロイの若き日々ってホモじゃないのか?
一部の読者以外は喜ばないような気が…

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 21:35:54
ふたりは賞金稼ぎ
買ってる人いないのか。
表紙は水玉 螢之丞じゃないかな。
ぱっとみた印象でフリーゾーン大混戦を思い出してなつかしくなってしまった。

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/23(火) 22:02:25
>>898
>今年の11月だったかに出版予定の某アンソロジーには、デローネイの若き日々が
>つづられるとの事。日本版でるかどうか?は不明。

↓これか
http://www.georgerrmartin.com/news.html
SONGS OF LOVE & DEATH DELIVERED (投稿日January 14, 2010)の
-Jacqueline Carey, "You and You Alone"ってのだな。

出版社に渡したが出版日は未定、2010年遅くから2011年の初め、とあるね。

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 01:32:04
>>900
野阿梓のアレよりは、よっぽど一般ピープルも楽しめるんじゃないかね。

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/24(水) 22:00:42
ゲイじゃなくてバイだと思う
っていうかキャシリーヌ以外のテールダンジュ人は皆そうなんじゃ

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 12:29:35
>>904
×キャシリーヌ以外
○ジョスラン除くキャシリーヌ以外

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/25(木) 12:34:08
>>905
でもジョスランがバイとは思えないけど

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 23:14:46
今月のSFマガジンにミストボーンの特集がちらっとあった。
完結編『ミストクローク−霧の羽衣−(仮)』も刊行するようで安心

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/26(金) 23:47:32
>>907
イヤッホォオオオオオ続刊ktkr!!

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 03:52:53
今更ミストスピリット読んだけど
ヴィンがどんどんラノベのヒロインみたいになっててわろた
面白いからいいんだけどね

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 09:59:44
次はハーレクインのヒロインのようになります

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 18:29:09
そして最後はフランス書院文庫の奥様のように……

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/02/28(日) 18:46:49
昼はしとやかに、夜は大胆に……

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/01(月) 01:19:46
>>910-912
これこれ。

ミストスピリット、結構ヴィンとエレンドはラブラブで
いっぱいちゅーしててビックリしたなもー。
だけど夜はヴィンが夜回りしててえっちはできないんだよね・・・

912の "夜は大胆に" は別の意味であってるな。
# 暗殺者との戦闘


914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/01(月) 01:42:17
クシエルの使徒2巻目。
まず野郎どもの忠義に涙。。。

ジョスラン。使徒1巻目はずっと、『フェードルを泣かせるなヘタレが!!』
と思ってたが、この巻では 『あんた一体どこから登ってきたんだよ』 と思わず
ツッコミを入れてしまうぐらいスーパー修道士モード復活。
次の巻もこのまま行って欲しいが。。。どうだろう。
火山の存在を知ればまたヘタレるのか???

フェードルはほんとに流転のヒロイン(ほんとに流されちゃってるし)で
これからどうやって逆襲モードに入るのかが読めない。次巻に期待。

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/01(月) 02:36:41
>>913
なぁ。ほんと、ちゅーしまくりなのな。
ヴィンはもう処女じゃないんだろうし。

ただ、エレンドがどんどん王様になっていく過程にあって
ヴィンはどうするんだろうな。そういう葛藤がこれから
描かれるのかな?

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 01:07:41
クシエル使徒2巻を読み終わって、あの展開にも関わらず
一度も陵辱・鞭打ち(その他SM)シーンがなかったのに驚いた。
しかもフェードルが身持ち堅くなってない?
有利に運ぶためなら、自分から牢番や海賊に
色仕掛けしそうなキャラだったのに、今回は和姦が1度あっただけとは!

で、我に返ってみると
そんな事で驚かされる小説の存在に二度びっくりだよ。

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 12:57:54
デーグルモールならともかく
看守にやられちまったじゃ
シャレにならんからじゃね

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 14:41:46
>>916
海賊とは一度じゃないし、自ら取引材料として交渉したんじゃなかったっけ?


919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/03(水) 22:41:00
>>916
自分は中盤以降の急展開からジョスラン復活の辺りまでが
壮大なSMシーンだと思って読んでいたけれどね。
具体的な行為はなくとも、あれはあれで陵辱と言える仕打ちだし。
それよりも注目すべきは、サディストとマゾヒストの純粋に精神的な
駆け引きだろう。フェードルもぎりぎりで完全に屈服しかけているし。

より具体的なシーンは3巻に期待しておく(笑)。って一ヶ月半は長いなあ。
自分も原書に手を出そうか。恐らく半分も理解できまいが。

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 10:49:29
>>919
ちらっとだけでも、話してしまいたい怒涛の展開。
次への複線への種は使徒で仕込み済み。
ていうか、919が期待している方面の話が使徒の次へと繋がります。
FTで本当に出せるのか?心配なぐらいですw

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 12:01:41
青の瞳をもつ天使って読んだ人いる?
面白いのかな

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/04(木) 22:16:59
その瞳、1万ボルトか?

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 12:42:16
今月初旬は青瞳くらいしか読むもんないよねえ
ただあれFT文庫じゃないんだよね。

>>919>>920
一番心配してるのは「使徒」自体が
クリフハンギングに終わってしまうこと。
to be continueな終わりであっても
一応はケリつけて欲しいなあ。

でもネタバレしないでね。


924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 12:49:00
>>921
それ、ロマンスだと思う、作者のナリーニ・シンが扶桑社から出してるシリーズ
は面白い、超能力者と人獣と人が暮らしてるパラノーマル、設定、物語はしっかり
している、ただいかんせんこれもロマンス、私はおばちゃんなので、大好物だけど
ここら読んでるお兄さん方にはちょっと向かないとおも。

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 20:41:17
パトリシア・ブリッグズの「裏切りの月に抱かれて」ならおもしろかったんだけどな
ロマンス小説みたいな表紙だけどロマンス苦手な自分にも読めた
でも続きが出ないということは売れなかったんだろうな

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 21:20:31
色々と出始めてるが、
早川は長編翻訳シリーズを簡単に打ち切るので
うかうかと読み始められん。

クシエルはどんどん出していく気みたいだな。
なかなか(目の付けどころ的にも)面白いシリーズだと思うのでちゃんと続けてくれや
あと、氷と炎の歌の文庫版まだかよ。早川FT最強のタイトルだろあれは

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 22:31:29
最強…
原作はそうかもしれんが訳の断絶ぶりはむしろ最凶だろう

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 22:55:10
>>926
ああいうのってハードカバー翻訳出版とかと抱き合わせで文庫化されるんじゃないか。
タイミングをみはからいつづけてなかなか出ない予感。

ドラマの放送も原書5部の出版もまだだから・・・・
抱き合わせの文庫出版もまだだろうね・・・。

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 23:04:20
訳をとやかく言ってる基地外、未だにいるんだな。
まあそれくらい粘着質でなければいちいち物事のマイナスの方向にやっかまんか。
大変だなハヤカワも

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/05(金) 23:24:33
基地外とか言い出す男の人って……

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 00:34:48
>>929
おまえあの大規模変更をすんなりと読めたのか?
すごいな

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 07:18:52
やっかむって何をやっかむのかわからん
氷炎呼んでたらわかるの?

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 08:46:40
社員乙

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 15:02:13
>>918
自ら言い出したんじゃない
相手から言い出した

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/06(土) 16:29:21
訳が変わるのはこだわりがないので別にどうでもいいけど
固有名詞変わるのは嫌だな

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 18:28:38
その論争をここでやっても誰も喜ばないからよそでやってくれ

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 18:38:32
誘導

【岡部】氷と炎の歌翻訳問題専用スレ3【酒井】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1252154542/

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/07(日) 19:29:39
そもそも>>926が悪い

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 14:51:30
とにかく今月読むもんがなくて困ってる

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 17:20:06
新刊以外でもいいでしょ。
マキリップは創元推理文庫でこの数年出版ラッシュだから、早川文庫から出てる分を読んでみたら?
「妖女サイベルの呼び声」と「影のオンブリア」は世界幻想文学大賞とってる名作だよ。
ラプソディ3部作も邦訳で全6冊でボリュームあるけど、かなり面白かったよ。
ムアコックもファンタジーだからここでお勧めしても問題ないよね。
永遠の戦士エレコーゼは読みやすいし、「軍犬と世界の痛み」も楽しめたよ。

自分は1年ほど前に魔法の国ザンスシリーズ1巻読み始めて、半分くらいで挫折してしまった。
翻訳が悪いのかもしれないけど文体が、昔のAD&DやらT&Tなんかのリプレイを思い出してしまうんだよね。

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 17:32:00
あの訳はべつに悪いとも思わんが…

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/08(月) 17:44:54
MalazanがハヤカワFTで翻訳されるみたいですね

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 00:21:47
>>942
マジ!?朗報ありがとう!!
原書の1冊目で挫折したんで楽しみだ

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 04:01:25
>文体が、昔のAD&DやらT&Tなんかのリプレイ

むしろちょっと惹かれた

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 13:37:09
>>943
自分もMalazan1巻の途中で読むのやめちゃった口。
カナダでは全10巻で人気シリーズなんだろうけど、
事前に作りこんだ設定をうまく提示できずに、読者がのめりこみにくいような気がする。
地図と人物紹介を何度読み返したことか。

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 14:05:50
ザンスは読みやすい方だよな
文体は淡々としてるのにキャラや出来事がぶっとんでて面白かった
ムアコックはヒロイックすぎて苦手だから、好みの差か


947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 14:43:28
ムアコック一冊読んだんだけど、淡々と予定調和をこなしてるだけの感じ。
ずっとこうなの?

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 14:45:56
ムアコックの…どれ?

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 14:54:42
ザンスはふざけすぎ
ムアコックは深刻ぶりすぎて遊びがない

こんな自分には何がいいですか

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 15:08:08
>>948
エルリック

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 15:24:40
>>949
ハヤカワじゃないが二剣士とか

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 16:07:01
ベルガリアードとか

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 16:36:31
今月発売の「ウルフマン」って何なの?そもそもファンタジーなん?
早川HPのあらすじだけじゃサッパリ分からん。

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/09(火) 22:21:58
>>943
悪い訳ではないのは分かってるけど
ところどころに「なんと〜だったのだ!」とか文章を見ると
昔読んだD&Dのルールブックのリプレイ
「〜は2D6を振った。なんとまたぞろ目の6!」を思い出してのめりこめなかった。

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 01:15:56
残巣は、途中までは好きだったな。

>>949

やっぱ湖南でしょw

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 11:39:23
コナン、ロバート・ジョーダン版のやつって翻訳出ないのかねえ…

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/10(水) 14:25:17
評判のいいクシエル読んで見たけど、なんで罠って判ってやってるのに
ベラベラしゃべっちゃうのかよw裏切ったとかいってキレちゃうのかよw
とか突っ込み所はあるけど面白いな

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/11(木) 18:52:19
ファーシーア悪くないよ。
この前新刊出たので
慌てて前三部作読んでる最中だが。

これもハヤカワじゃないけど
創元は単価が高杉

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/11(木) 19:36:22
俺もクシエル1巻読み終えたけど結構面白いと思う
あの国ならきっとマ○ラ様も神認定だね嘘ですごめんなさい
ミストボーンも気になってるけど、どうしようか悩み中

創元は確かに高いね。タイタス・クロウサーガ買ってきたけど
1冊1Kとか…でも面白そうな本結構あるからなぁ

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/11(木) 20:15:22
クシエルはあれだけ修道会の誓いがどうこう言ってたジョスランが
結構あっさり女と寝ちゃったのには驚いたけど
女性作家のスパイ+ロマンス物って考えればそういうものか

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/11(木) 20:36:46
ジョスランには懇ろになって欲しくなかったけど、死ぬ気だったのを立ち直らせるには仕方ないかなと。

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 00:17:46
死に瀕した時、どうしてもそっちの欲求は高まるそうだからなw
想い合ってても互いに悲劇にしかならないってところが面白いよ

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 01:58:46
>>958
だからスレ違いだって

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 09:35:06
>>958
俺も第1作から読もうなと悩んでたところ。
ここが翻訳ファンタジー総合スレなら存分に語って欲しいんだが・・・。


965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 14:13:53
>>921
ロマンス小説というものを読んだことがなかったので読んでみた
(FTじゃないけど、まあ早川のファンタジーということで)
>>924さんが言う通り、設定はファンタジーなんだが
そこに期待して読むと肩すかしを食らう
多分、色恋の発展やそれに貢献する対話を除けば、半分の厚さに
なるんじゃなかろうか、ってくらい恋愛描写が多い
そしてエロい
マジでエロい
やたらめったらにエロい

女性が喜びそうなのは分るが、さっさと話を進めてくれ……と
思いつつ読んで、最後にファンタジー設定は恋愛を盛り上げる要素であり
むしろ恋愛部分がメインなのだと気付いた
設定の開示の仕方が上手く、話も無難にまとめているので
本格的なホラーかファンタジーを書いて欲しいが、作者はハーレクイン社に
投稿してたらしいので、そうもいかんか

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/12(金) 14:45:50
と、これだけじゃ回答になっていないか
設定は面白いし、主人公や友人にも好感がもてて良い
続き物なので消化されていない伏線があるのと
天使が思ったより幼い思考回路なのはちと残念
めでたしめでたしで終わるので重たいものを読んだ後の
気晴らしには適していると思う

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 20:00:39
>>942
SFマガジンながめてたら、クシエルとミストボーン(ミストスピリット)の最新巻解説カラーページの
端っこに、マラザンの記事があって7月発売?だって。とりあえず1巻と2巻がそれぞれ4分冊で出るらしい。
(『堕落の書』っていう尻鯛訳は微妙だと思うのですがどうか)

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 20:10:00
流れぶったぎりで失礼なんだけど
次のスレは「翻訳FT総合スレ」でいかない?

ハヤカワだけだと話題に乏しいし、
他の出版社から訳されてるFTの話題が出てもいいとおもうんだ。
今だとハヤカワ以外のFTはスレ違いになって話題に出せない。

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/14(日) 21:53:39
全然話題に乏しいとは思わないが。

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 01:08:51
話題に乏しいとは思わないが、他出版社の翻訳FTについても
語れる場所があってもいいとは思う

971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 02:10:49
>>968
このスレに行け。
■ファンタジー幻想文学Fantasy総合雑談質問ver.2■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1109679278/

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 03:47:53
早川は、早川で区切ってほしいです(´・ω・`)
広範になりすぎるとついてけなくて。

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 04:19:07
最近の作品

複数巻
■クシエルの矢、クシエルの使徒 - ジャクリーン・ケアリー
■ミストボーン、ミストスピリット - ブランドン・サンダースン
■アルサラスの贖罪 - D&L・エディングス
■鉄のエルフ - クリス・エヴァンズ
■あたしと魔女の扉 - J・ラーバレスティア
■護られし者 - ピーター・V・ブレット
■ドレスデン・ファイル - ジム・ブッチャー
■暗殺者ヴラド・タルトシュ - スティーヴン・ブルースト
■魔法の国ザンス - ピアズ・アンソニイ
■ドラル国戦史 - D&L・エディングス

単巻
■サンドマン・スリムと天使の街 - リチャード・キャドリー
■ドラゴンズ・ワイルド - ロバート・アスプリン
■闇の公子 - タニス・リー
■剣の名誉 - エレン・カシュナー
■裏切りの月に抱かれて - パトリシア・ブリッグズ

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 04:22:11
ドレスデンとヴラド・タルトシュと護られし者の続編が待ち遠しい訳よ。

護られし者の続編、The Desert Spear はもうすぐ来る筈なんだが。

975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 04:47:27
>パトリシア・ブリッグズ
ドラゴンと愚者が微妙すぎたのにちゃんと別のが出たんだな

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 06:20:33
護られし者はそろそろ続き読みたい。

http://www.petervbrett.com/wp-content/uploads/2009/05/desert_spear_cover_sm.jpg

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 06:50:01
>>976
おお、かっこいい。これが奪われた槍かな。

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 09:08:38
アスプリンの続編、絶筆ってことで刊行してくれないかなぁ

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 15:32:34
>>966
青の瞳読了。
そうだね。FT文庫では出せないね。
全体の半分ほどあるラファエル賞賛描写を2頁くらいに圧縮すれば
結構質の高いホラー系FTだと思う。


980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 18:41:19
みんなの>>973の中でお薦めは何?

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 19:11:56
>>980
とりあえずミストボーン3部作(今2部の途中まで出てる)

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 19:24:50
読んでないなら復刊の闇の公子

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/15(月) 21:02:35
アルサラスの贖罪は面白かったけれど
ドラえもん(猫型だし)が強すぎてちょっと拍子抜け
エディングスが好きな人以外には薦められないかな

ドレスデン・ファイルは格好いいんだか悪いんだか
アヒルぱんつで敵と対峙する主人公
面白かったし嫌いじゃないが、新刊出たら一刻も早く欲しいというほど好きでもない
そう言いつつ続きが出たら買うんだけど

984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/16(火) 11:55:46
そういえばSFが読みたいでまた何か新しいシリーズが始まるみたいだがいつからだろ。
もうクシエルが終わるからその後ってことか。

985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/16(火) 16:55:58
裏切りの月は面白かったけど
続編が出ないのは売れなかったからだろ
売り方がホラーFTなのかロマンスFTなのか中途半端だった。
単発系はサンドマンがイイ。
ドレスデンは出ればすぐにでも読みたいけど
タルトシュは第3巻が政治的偏向が見えてちょっと引いた。第1巻はオモロー。
エディングスは乗れない人はダメかも。読みやすいけどキャラが・・・
全部読んだけど、ベルガリアードでお腹いっぱい。

今年はミストとクシエルで幸せ。できれば同月出しは避けて欲しい。

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/17(水) 13:15:09
>>984
クシエル第二部はかなりの冒険譚と同時に超エロでもあるので、
FTで出せるのかね?イソラになるかもよw
クシエル第三部もそんな感じ。

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/17(水) 14:06:13
オカズになるようなエロでも無いんだからどうでも良いだろ。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/17(水) 15:19:30
お隣の今夜のオカズが何なのか、
それが旨いのか不味いのか、そんなことはオマエの知ったことじゃないだろ

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2010/03/18(木) 16:36:23
パラノーマルロマンスは
「この世のものとは思えない超美形と本の中で逢瀬を楽しんで下さい」
って趣旨だから、クシエルのエロとは全然違う。

エロいってだけなら、創元のブレイドとか反地球シリーズとか
いくらでも前例がある

214 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)