2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルスラーン戦記の続編をダリョーンと待ち伏せるスレ

1 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 20:31:20
1巻書くのに15年。300年で20巻。

前スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち伏せるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1228375407/
前々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち倦ねるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1224405692/
前々々スレ:アルスラーン戦記の続編うんぬんパート2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1223303451/
前々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち焦がれたスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1215231617/l50
前々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ちのぞむスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1201399813/
前々々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち侘びるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1170051992/
前々々々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ちくたびれるスレ
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1142524924/
前々々々々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち呆けるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1126026523/
前々々々々々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち続けるスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1108867269/
前々々々々々々々々々々々スレ:アルスラーン戦記の続編をマターリと待つスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1020965980/

2 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 20:59:32
アルスラーンとぬるぽ

3 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/02(月) 21:11:28
ガッと>>1

4 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 00:22:16

とある作家秘書の日常
ttp://a-hiro.cocolog-nifty.com/diary/

刊行遍歴
86 - - - - - - - 1 - - - -
87 - - 2 - - - - - 3 - - -
88 - - - - - - - 4 - - - -
89 - - 5 - - - - - 6 - - -
90 - - 7 - - - - - - - - -
91 - - - - - - - - - - 8 -
92 - - - - - - 9 - - - - -
94 - - - - - - - - - - - -
95 - - - - - - - - - - - -
96 - - - - - - - - - - - -
97 - - - - - - - - - - - -
98 - - - - - - - - - - - -
99 - - - - - - - - - - - -
00 - - - - - - - - - - - 10
01 - - - - - - - - - - - -
02 - - - - - - - - - - - -
03 - - - - - - - - - - - -
04 - - - - - - - - - - - -
05 - - - - - - - - 11 - - -
06 - - - - - - - - - - - 12
07 - - - - - - - - - - - -
08 - - - - - - - - - 13 - -

この調子で、14巻は2011年上半期。

5 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 00:34:54
>>1
ザッハーク様
再臨&スレ立てお疲れ様です。

     ビー
(v´・ω・)v    ワー
  川\ \ λλ
     \λ λλ ワー
        ワー

6 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 03:13:08
>>1乙!
ダリョ−ン、マンセー!

7 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 04:27:07
>>1苦労王乙ンドラ
前スレの>>994はしょーもない腑抜けチン○ンだな>>968がいいパスしたのに。がっかりだよ

8 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 09:28:53
前スレ1000到達確認しますた

9 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 10:33:50
>>1
削除依頼出してこいカス

10 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 12:06:06
>>1
ダリョーンの何が悪いの?このスレのみんな気に入って使ってるでしょ

11 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 13:03:14
スレ立てもせずに文句言ってるアホはほっとこうぜ

12 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 13:24:29
パルスのお笑いコンビ ダリョーンとナルサフ


13 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 13:48:34
ダリョーンが指揮する待ち伏せ戦なら完勝だろうな

14 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:06:36
角川から光文社に移った経緯を知ってる人いますか?


15 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:12:39
>>13別に待ち伏せに限らずともつねに勝つダリョーン様だからw

>>14光文社大丈夫か?潰れたら拾ってくれる会社あるのか?ガイエが書くかどうか以前の問題だよな

16 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:50:52
光文社やばいの?

17 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 21:57:27
そういう風説の流布はやめなさいw

18 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 22:01:16
いや質問だったんだが・・・

19 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 22:05:19
>>17すまなんだ。


20 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 22:42:32
>>14
角川がもう原稿を買ってくれなくなったからだよ。

21 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/03(火) 23:57:11
>>20
ヤク厨の角川には原稿売りませんジャマイカ?

22 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 12:45:05
>>21
今の角川はヤク厨じゃなくて、腹違いのお兄さんが経営してる。
ヤク厨は別に出版社たてたよ。

だから、ヒルメスもどっかにまずはちっこい集落作って、道路とか線路
とか敷いて、水道も電線も通して、商業区と住居区は隣合わせにして。
ちゃんと自力で村からおつくり!

23 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 21:23:36
商人置いてきたら勝手にでかくなるんじゃないのか?>集落

24 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 21:40:16
…でかくなるかもしれないけど、悪代官と結託して暴利を貪る越後屋も増殖するかも知れない


25 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 22:22:19
>>23
3だな。


26 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 23:08:24
しかしヒルメスは人間が丸くなったよな
地下水道で宮女叩き斬ってた頃が懐かしい

27 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 23:35:12
>23-24
クーデター起きて牢屋に閉じ込められるよ

28 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/04(水) 23:59:35
>>26
斬ったんじゃなく絞め殺してそのまま頚骨を折ったんだ
あれはヒルメスの苛烈さをよく表現してたな

29 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 08:18:59
>>10
勝手に「みんな」にすんじゃねえ
スレの中で使うの勝手だが、スレタイにすべきじゃないってのは
小学生でもなければ分かるだろう阿呆が

30 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 08:47:50
>>28
ヒルメスに仕えるのも並大抵じゃないな
そういう意味じゃザンデとかブルハーンはエライよな

31 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 10:19:00
>>30
エライというかあの2人は脳筋だから
深く考えてないという気も・・・

32 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 10:38:59
そういうタイプに取っちゃ、ヒルメスは仕えるに値する主君だよな。
アルスラーンの妖怪退治はどうでも良いけど、ヒルメス覇王伝が読みたい。

33 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 12:40:56
ナバタイはエジプトにあたるんだよね?…わかった!次はツタンカーメンのお面を被る展開ですな


34 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 19:14:15
ナバタイがエジプトみたいに多神教なら、きっと現地の神の力を得るんだよ。
「ヒルメスよ、お前にはこの知性の神が力を貸そう!」
みたいな展開でパワーアップ。

35 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 20:31:17
そいつは服のセンスが悪いから却下

36 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 20:51:27
フィトナの銀の腕輪が実はほしふるうでわで、断ち切られた二つをあわせてヒルメスのすばやさアップ!

37 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 21:07:08
>>33それはシャガードがかぶっていた物じゃないの?
金の仮面による『王者の威徳』で「僭王アルスラーンとその一派の肝を冷やせ」ってホサイン王は言っていたが
忠誠心がずっと揺るがなかったザンデからさえ「いささかご趣味が悪くなった」と酷評されてたし。
そもそもフィトナがヒルメスを評価したのも「火傷をした顔を隠さない」ところだったんだから
いまさら仮面はかぶらないと思うけどな〜

38 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 21:41:14
赤い仮面でVスリャア!の見栄をきるのだよ

39 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 21:59:46
今の私は客将軍クシャーフルだ
それ以上でもそれ以下でもない

40 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 22:00:42
ミスルがエジプトだったと思ったけどおれの記憶違いかな

41 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/05(木) 22:24:36
>40
ミスルがエジプトでナバタイがアフリカの中の方であってるよ

ミスル→海沿い
ナバタイ→ナイル川沿い

42 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 02:05:31
>27
リメイクだとその後釈放してもらえるよ

43 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 12:42:05
春厨かも知れんが…>>37
ネタにマジレスカコワルイ(・∀・)

44 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 14:15:28
>>42
そうなんだ、知らなかった。よかった。


45 :論理的虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2009/03/06(金) 15:00:22
8年ぶりに読みたくなって読み返しているが……。
タハミーネとファランギースに欲情した。(;´Д`)ハァハァ

46 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 16:44:38
>>45
ファランギースならわかるが…
タハミーネは微妙だなあ


47 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/06(金) 17:12:07
タハミーネは気が触れてるからな

48 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 04:30:00
ファランギースは若いのに妙に年寄りくさいうえにアルコール依存症

49 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 05:05:34
ファランギースはダリューンと30いってるだろ。

50 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 10:00:36
パルス語でお願いします

51 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 10:50:36
>>48
アルコールにはめっぽう強いが依存症ということはないと思う




52 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 11:52:18
某消臭剤が発売されて以来ヴァフリーズという名前が滑稽に思えてきた。

53 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 15:46:03
おまwww
これから読み直そうと思ってたのにもう消臭剤のイメージしか思い浮かばないww

54 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 19:43:57
sage

55 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/07(土) 21:44:46
消臭剤の香りをイメージすると天野画の頃をなつかしく思うな

56 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 11:34:01
今の絵の酷さは異常。挿絵は作品のイメージを膨らませてくれなきゃ。いちいちアニメ顔見せられては萎える。

57 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 15:40:41
グインサーガの時は加藤絵から天野絵に代わって激怒したもんだが…
今思えば贅沢な話だった

58 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 18:04:27
天野グインは俺は好きだったけど…
イシュトバーンやマリウスのイメージが変わってしまったきらいはあったけどな
ナリスだけはあのまんまw

アルスラーンに話を戻すとなによりダリューンが残念(ポニーテール鬱…)
天野画のダリューンは精悍でかっこよかったのに…

59 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 19:06:02
ファランギースも神々しく、作中にたまに「女神」と表記されることがあるけど、
天野絵なら納得いった。
今のは露出高いだけのただのねーちゃん。げんなりすんぜ…

60 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 19:09:26
メルレインに至ってはペルシアなのに忍者

61 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 19:35:35
アルフリードだけは評価する



ミニスカだから

62 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 19:42:00
>>61
わかる。ファランギースは評価できないがアルフリードは評価できるw

63 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/08(日) 19:44:00
>>61
確かにそれだけは同意せざるを得ない…ツ!

64 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 04:59:16
光文社の再発版?の1巻とか見てないんですが絵は天野から新しい人に差し替えてるの?
蛇王再臨の表紙は勘弁して欲しい。弓持ってるのはギーブか?思いたくはないw通りすがりの旅芸人一座であって欲しいw

65 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 06:54:16
かわってるよ。
つか、1巻見たなら分かるだろ。

66 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 12:27:43
>>61
俺は認めんぞ!
あんな男みたいな屈強な体で超短髪なんてただの体育系マッチョだろ
風塵乱舞の少女っぽく、かつ艶かしい表紙こそ最高のアルフリードだ

67 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 12:53:02
ダリューンとヒルメスとアンドラゴラスとカイ・ホスローの中で誰が一番強いんだ?

68 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 13:07:27
>>66はレイラと勘違いしとらんか
本名エレナヴァーク

69 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 13:42:07
凄く鈍いのですが、どうしてファランギースの職業は「僧侶」とか「神官」ではなくて、
「踊り子」なんでせうか?ギーヴはレベルがどんなにあがっても、「遊び人」をやめないと
思いますよ。

70 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 14:01:29
見た目

71 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 17:31:22
ドラクエの遊び人の収入源は知らんがギーブは生活できてるな。あんな恰好のファランギースがうろついていたらシャーオは並の女では満足できないね

72 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 21:03:56
>67
単品勝負なら
剣ならダリューン
素手で殴り合いならアンドラ
総合力ならヒルメス

カイホスローはただの歴史上の名前


まあ境遇に恵まれてるダリューンが最強でしょうな怪物にも勝つぐらいだし

73 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 22:25:01
>>66
>風塵乱舞の少女っぽく、かつ艶かしい表紙こそ最高のアルフリードだ

その点は同意
あの頃の表紙の天野画は神がかってた


74 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/09(月) 23:42:02
今の絵は同じ様な顔ばかりでキャラの見分けがつきにくいのが困る。

75 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/10(火) 01:43:51
>>64気持ちはよくわかる。つかキショワードの絵ってどれだ?ターヒールがでないってありえないっしょ!?16翼将勢揃いなら画が下手でも何も言わんかった。いや、言うけどなww

76 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/10(火) 16:42:07
>74
天野絵でも誰が誰かはさっぱりわからん

ファイナルファンタジーやバンパイアハンターが混ざってても気付かない

77 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/10(火) 19:27:54
光文社版1巻の最初、パシュル山でナルサスの隠れ家を訪れる場面の挿絵は酷い
ダリューンもアルスラーンもナルサスもみんな同じ顔
あとシャガートがホサイン三世絞め殺す場面は絵が上手すぎてトラウマ


78 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/10(火) 22:32:04
>>75
ターヒールをそんな名前で呼んだら三等分にされてしまうと思うぞ。

79 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/10(火) 23:32:44
キショワードw

80 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 01:09:38
なんでこのスレはこんなのばっかなんだよw

81 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 07:32:23
いい加減もう笑えないんだからスルーしたらいいじゃない

82 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 13:23:23
おまえもな

83 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 15:16:17
ダリューンやナルサス、ギーヴらに比べると、やや影薄いキシュワードだけど
彼の二刀流って簡単には扱えないんだぜ                                                                                                     

84 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 16:36:48
けど影薄いよなwぺらぺらw

85 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 17:22:15
2部のジャスワントとジムサもかなり影が薄いな

86 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 19:27:12
2部は周辺国家の描写がもっさりあるからな

87 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 20:02:10
キシュワードは大将軍になっちゃったから、戦場で手ずから剣を振り回して戦う機会が
ほとんどなさそうだね。

88 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 20:56:01
キシュワードは「勇将」ぶりがほとんどなくなってしまった印象があるよ。
暗黒神殿調査は久々の活劇のはずが「泥人形」コントになっちゃったしね。
剣も無くすわで踏んだり蹴ったり。
「こまかいの」関連では奥方に頭が上がらない描写が出てくるし…

そう言えばトゥースは蛇王再臨では船酔いで弱りきった描写とかギャグ役っぽかったな。
家庭持ちになると格好良さが減少するのが「人間らしさの表現」とでも作者は考えてんかね?
ナルサスは結婚してこれ以上格好良さが少なくなるとギャグメーカーに転落しそうだ。

89 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 21:15:00
トゥースの三人妻は本気でイラネ
文字数の無駄

90 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/11(水) 23:19:43
でもトゥースが死んだら一度に三人未亡人ができてしまうわけか・・

91 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 06:06:46
>>85
ジャスワントは近衛だからアルスラーンが襲撃しない限りは戦闘する事ないんじゃないかなぁ

92 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 07:32:09
>>91
ジャスワントには
「アルスラーンを守って名誉の戦死」
という見せ場が控えてるからな。

93 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 08:20:12
>92
アルスラーンだといいが
エラムの代わりに脂肪という目も当てられない展開に

94 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 12:44:16
エラムなら危険が迫ってても
みんなよそ見して知らん顔しそうだけどな
アルスラーンとナルサスダリューンあたり以外はw

95 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 12:46:05
ジムサはポツポツと仕事してるよ
むしろどう考えても、エラムとアルフリードが部隊指揮する様が思い浮かばない

96 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 13:08:44
ファランギース→蛇弟子イベントで死亡
クバート→ファランギースの敵討ちで突撃後落石で死亡
メルレイン→妹庇って死亡
ジャスワント→近衛ゆえ死亡
キシュワード→ダリューン大将軍フラグで死亡。後継ぎいるし
トゥース→話題作りで船酔い、3人の妻を出したおかげで生存?ページ数稼ぎ要員
ジムサ→ブルハーンと再会までは大丈夫?
イスファーン→鷹が老齢なんで狼は国王が引き取り、都合上死亡
ギーブ→物語の最終で吟遊詩人らしく旅立つ

ダリューン、ナルサス→準主役でしょ?
エラム、アルフリード→パルスの未来の為に生存
白鬼→エステルの影を断ち切る為のお説教要員。結婚は後日談になりそう
グラーゼ→パルス海軍として西側牽制とかかな?

銀の腕輪3人→すでに空気っぽい。どうでもいい感じ?

97 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 14:04:31
鷹が老齢とは何のことだ?

告死天使の年齢なら、
第一部で兄弟の告生天使がヒルメスに殺害されたときに
まだ若い鷹と判明する記述があったから、
類推するにアルスラーンより年下の若者だ。

ましてや人間よりも長命な生物である鷹なのだから、
まだ少年の部類だろう。

98 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 14:08:33
> 人間よりも長命な生物である鷹
kwsk

99 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 16:08:20
>>97第2部を最初から読み直すことをすすめるよ

100 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 17:35:34
アルスラーンの側近が鷹と狼とエラムだけになる寂しい結末はいやだな…
気合入れてそんなに何人も殺すことないのに…

101 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 18:40:54
たまに>>96みたいなオタ臭い妄想小僧がわくけど何だろうね
>>97の勘違いぶりも凄いが

102 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 20:28:48
>>100
アルスラーンは蛇王と相討ちだから、その心配は無用だよ。

103 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 20:42:01
>>101は間違いなくエラム

104 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 20:49:40
いや、>>101はシャガード

105 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 20:50:55
>クバート→ファランギースの敵討ちで突撃後落石で死亡

この辺の妄想力には舌を巻く

106 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 21:59:24
>101
一冊一冊の間が空きすぎるから
妄想ばかりしてんだよ

107 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/12(木) 22:29:28
このスレで言う事ではないが・・・他の楽しみを持ったほうがいいぞ

108 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 01:05:01
そうだよ。ベルセルクとかベルセルクとか・・・
しかし>>101=105は不憫だね。妄想しかないんじゃね?次巻ありえないしwオタ小僧は自分の考えと違うと反発しかできないし。自分=オタ小僧、相手=オタ小僧がわかりやすいからなw








シネバイイノニ

109 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 01:34:55
妄想君乙

110 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 01:40:57
ゴメン。この流れはキモい(≧ω≦)妄想で成り立ってるスレで妄想すんなってどこの馬鹿なの?


111 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 01:49:53
>109ネット難民おつ〜
もう寝るの?もう寝たの?
仕事見つかるといいね〜


112 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 02:33:27
必死すぎる

113 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 04:52:33
おいだ!
なんでザンデを殺したんだ?
とても残念だ。

114 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 06:51:18
ちゅーかこのスレでは、どうしてエラムは嫌われ者なのか。

115 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 07:38:41
>>114
どうにも毒舌が過ぎてるからかと。
特に女性キャラ(アルフリード、アイーシャ)に対して。
アルフリードとは昔から言い争いは絶えてないから言うほどでもないかもしれないが。

116 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 12:11:59
むしろアルフリードとあれだけ一緒にいながら
冗談交じりでない真の毒舌ばっかり吐いてるからうざい
おまえホモかよって思う

117 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 12:34:23
エラムに限らず、アルスラーンは毒舌キャラが多いように思う


118 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 13:00:37
ナルサスやギーヴやクバードは相手が理解してくれる前提レベルを調節した毒舌だし
ファランギースやメルレインはツンデレ的な毒舌だな

119 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 13:20:03
>>117
アルスラーンに限らずガイエ作品は毒舌率は高い。
変な言い方をすると、愛がないんだよ<エラム
ただの反抗期なんだろうか

120 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 13:22:43
フルタイムでツンをやられてもね

121 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 13:51:14
>120
この作者にデレを求めるのは酷です

122 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 14:01:56
>>121
エステルは素晴らしいツンデレではないか

123 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 16:09:20
デレがねぇよ

124 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 16:16:46
「私はお前の正体を知っているんだからな」は十分デレだと思うんだが

125 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 18:22:00
エラムは相手によって態度が変わりすぎる
「お前、いい加減にしろよ!!!」も酷いが
カーセムへの「これが、墓か?」はあんまりだろ

って前のスレにも書いた気が
そんだけエラムの性格って問題あるんだね

126 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 18:36:04
まあ、国家首脳の一員だから性格悪いに越したことはないけどな

127 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 18:53:48
114だけども、エラムに関するご意見、皆様ありがとう。
>>125は自分も読んでてエラム最悪ーと思ったな、そういえば。
しばらく原作読んでなかったので、エラムの毒舌をすっかり忘れてたよ。
明日休みだから久々に読み返してみるわ。

128 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 19:36:22
そろそろ春だけど、春は何月までだったっけ?

129 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 20:52:25
ダリューンとかクバートとか、武将系は兵士想いというか部下にも信望あるエピソードがある
ギーヴもギーヴで酒場で気前良く銀貨振舞ったり。
ジムザは無愛想だけどそれは誰に対しても同じだしな・・
女二人の面倒見のよさはエステルの話で出てるし。
ナルサスはあんな風でも誰も文句の言えない実績あり。

エラムは目下の者を罵倒しまくる場面ばっかりで損してるな


130 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 20:59:21
>>128
馬鹿丸出しw

131 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 21:30:10
長くナルサスと2人で山に引き篭もっていたから、コミュニケーション能力が育たなかったんだよ。

132 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 21:39:32
【靴ニュース・米】『子供用靴をいくつ口に入れられるか』の新記録に挑戦させられていた犬、窒息死する

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shoes/1236867689/



133 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/13(金) 22:59:29
>>131
アルスラーンよりエラムの方が悪影響受けてるよなw

134 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 03:20:06
エラムはその毒舌をラジェンドラとかシャガードあたりに面とむかって
かますシーンがあれば評価はまた違ったかも
(あったかもしれんけどあまり記憶にない…)

135 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 05:51:21
>>134
ラジェンドラに対しては他の皆がボロクソにつっこんでるからw
シャガードは忘れた

136 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 07:59:58
シャガードは、アルフリードにボロクソ言われてたな。
エラムもなぁ、第一部でアルフリードと言い合ってる頃は
子供が嫉妬から年の近い相手と喧嘩してるって事でまだかわいげがあったけど
大人になった今は何も秀でたものがないのに口だけ悪いと言う感じで

137 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 08:05:56
でもアルフリードよりエラムの方が国家運営には有用な人材だと思うが
事務処理にも秀でてるだろうし

138 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 08:17:28
>>137
>事務処理にも秀でてるだろうし

そんな描写全くないしなあ
お茶くみと話し相手やってるだけじゃん
逆に粗相した女官を叱り飛ばすまでは良いとして
本人のいないところで辞めさせましょうかとか言ってる人間が
組織まとめられるはずがない

言われたことだけ実行するなら誰でもできるしね・・・

139 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 08:38:15
あいつら困ったことがあるとすぐにナルサスを訪ねるからな。

140 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 10:41:27
>>139
でまたナルサスも、なんだかんだ言って助け船出してるしな。
もうこの先ヤンコースでないと皆成長しないんじゃないかと。

141 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 15:15:34
エラムはナルサスも感心するような献策の場面が欲しいな。せめて三国志での陳宮、馬稷クラスでいいから

142 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 16:04:56
エラムはZガンダムのカツのように期待させただけで見せ場無く散りそう

143 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 17:00:20
エラムは無難な政治手腕でいんじゃね?
蛇王や近隣諸国のパルスへの大きいゴタゴタもナルサスが存命中に片付くだろうから構わんだろ
文官が育つ環境整えて、やや客観性は欠くものの重要な歴史書としての回顧録を残すんじゃね?

144 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 17:09:10
今までで一番見せ場なかったのがエラムだよね。
このままで散ったら・・・
未完の大器ってこと?

145 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 17:14:42
完成した小者です

146 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 17:52:57
「政治手腕」って…エラム何かしたっけ?

十六翼将が幕内力士としたら、呼び出しが土俵入りに参加してるような違和感なんだよな
それならルーシャン(行司)とかの方がよっぽどふさわしいと思うw


147 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 18:04:20
実際はいろいろと実務にいそしんでるのかもね。
その描写がないだけで。

書いてやれよ作者w

148 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 19:03:29
エラムより、トゥースと3姉妹妻を書くほうが楽しいんだろな

もしかしたらエラムメインにした外伝なども考えていたかもしれないが、
今となってはもう…

149 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 19:07:51
>>145
ひでえwwwwwww

150 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/14(土) 22:23:35
いやさ、エラムがいるかいないで、アルスラーンの精神衛生ってどうかとは思わないか。
彼個人がどうこうというより、存在が何に影響しているか。
それに、最初はアルスラーンと友情を持つ事に抵抗していたじゃん?身分が違うって。
でも、ひたむきさを目にしてからは支えたいと思っている。
それだけでいーんじゃね?歴史に残るような人の側にいる人間はさ。

151 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 01:35:40
アルスラーンの友人としてのポジションでいるのはいいと思うが
あの毒舌オプションはいらん
ちょっと快活な下町感覚の男の子ってだけで充分だ

152 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 03:46:39
エラム最大の見せ場はペシャワールに向かってギーブ、王太子とともに行った際の落馬シーン

153 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 06:24:18
それはおかしい、女装して男に絡まれるシーンだろ。

154 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 10:20:06
>>153
初めて読んだ時消防だった自分は、エラムがなんのためらいもなく、
サクッと兵士を刺し殺していて驚いた。

155 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 14:58:35
>>145
まだ十代なんだし、もうちょっと長い目で見てやろうよ('A`)

156 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:11:41
たまに>>143みたいなオタ臭い妄想小僧がわくけど何だろうね


157 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:17:45
そこで話題がループするんだよな。
格的にはダリョーンやナルサフと同じ翼将の一人ってのが引っ掛かる

158 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:33:12
いや、ここに集う面子はみんなオタ臭い妄想小僧だろ?
大なり小なりw

159 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:36:03
アルフリードの妄想なら任せておけw

160 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:49:15
じゃあファランギースは自分が。

161 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 15:55:09
そういえば田中芳樹系のエロ同人誌(notホモ本)ってあまり見かけないな

162 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 16:29:10
原作がもともと恋愛色薄いからじゃね?
自分はエロもホモも見なくていいが、普通のならば読んでみたい。

163 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 16:47:17
昔、四コマ本でダリョーンが「ほわあっ!」とシャラングを手乗り馬にしてたの読んだ。ツ
ボに入りすぎて死ぬかと思った。告死天使視点でアルスラーンの事を「わが輩の友人だ」
「いい奴である」とか云いながら突いていて、人間の友人は「いたた」とか痛がっているほ
のぼの。

164 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 17:25:26
銀英伝のは結構見たな。一般同人誌。

165 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 18:00:57
普通の本屋で売ってるアンソロジーで銀英伝のはあったな
ギャグ調のやつが面白かった記憶がある
アル戦も出せばよかったのに

166 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 21:38:47
CLAMPが銀英伝の同人誌出してる時はまさか、
後に創竜伝の挿絵描くことになるとは想像もしとらんかったわ

167 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/15(日) 22:12:24
薬師寺涼子の同人誌は銀英に比べたら数自体は少ないが
エロ率(notホモ)は高いと思う。
メジャーなのは泉田×涼子だけど
涼子が悪徳政治家の油ギッシュなオッサンに
ハニートラップ仕掛けるっていう内容のも見たことある。

168 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 03:32:33
ガイエ自身は同人に対しては否定的なんだっけか。
銀英伝のラインハルトとキルヒアイスのホモ同人誌見てから駄目になった、みたいな話があったと思うが。

169 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 03:37:25
初心者にはちょっとハードすぎる体験だな

170 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 06:56:29
わが子がポルノ出演するのを見て誰が喜びますか、ってなコメントだっけか。
ホモとかリョウジョークじゃなきゃいいんじゃまいかね。

171 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 13:14:26
>170
否定的で普通だと思うが

172 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 18:03:49
>>168
腐女子が帝国軍双璧のアッー!!漫画をガイエに送りつけたのがきっかけだったような


173 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/16(月) 19:19:02
公式サイトに掲載してる同人誌に関するガイドラインでも
「同人誌作る事自体は構わないけど801とハードエロは勘弁な」とは言ってるが
らいとすたっふ公認の同人アンソロジー(not801)とか出てた事もあった位だから
同人自体は否定してないと思う。

「KY腐女子に801本を送りつけられたガイエが(801)同人嫌いになる」って話に関しては
ネットとか影も形もない時代の古い話で、
「ガイエに801本送りつけたのは当時はまだ同人で活動してた某人気漫画家」とか
「ガイエ涙目で801本焚書」とか尾ひれが付いて半分都市伝説化してるから
送りつけられた本のカップリングがラインハルト×キルヒアイスだったのか双璧だったのかについては
もう答えが出ることはないんじゃないかとwww

174 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 08:08:50
まぁ感覚がまともなら801は嫌がるだろうけどな

175 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 10:57:55
となるとはやはり島田荘司はどうかしているのだな

176 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 12:40:21
よーし、ようやく13巻まで読めた。
10巻に入ってからヒルメスとファランギース以外の場面が全然おもしろくない。
特に蛇関連!

177 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 12:41:08
あ、ザンデの場面もよかった。

178 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 18:58:57
>175
801がどうこう以前に、島田荘司みたいな非同人系かつベテラン作家が
同人に積極的に関与する事自体がレアケースだと思う。
同人あがりの原作者なら珍しくないんだが。


まあ、原作者が同人に積極的に介入すると
同人作家が原作者に媚売ろうとして人間関係上のトラブルが起こるだけでなく
原作者の側も同人で人気の高いキャラを必要以上にプッシュしたり後付けの設定出したり
腐女子に媚売る展開になって内容がgdgdになったりと大概はロクなことにならないから
ガイエみたいに、同人に対するスタンスとかガイドラインだけ提示して
原作者自身は同人とは距離を置いてるって状況が一番平和だwww

179 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/17(火) 23:19:27
おっと栗本薫の悪口はそこまでだ

180 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 21:49:05
新相棒はミッチーか

新カバー絵ぐらいの違和感だな

181 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 21:58:21
カバー絵はまだ許せる。中の挿絵はダメダメだが…

ミッチーもあのキャラも意外と許せたぜ

182 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/18(水) 22:38:03
確かにカバーは悪くないな

183 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/19(木) 14:28:38
しかし赤のバンダナがなぁ……

184 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 03:49:18
某待受サイトで丹野さんのアルスラーンの表紙の絵がぅpされてた。
やっぱり別物だよなぁ・・・
あれでアルスラーンと言われても・・・中世とかギリシャっぽくない。
徳間書店版最終巻の口絵のラインハルトの待受もあったが、あれは綺麗だった。
ついでにいえば、天野さんのナルサスとアルフリードの表紙絵の待受もある。

185 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 07:32:55
ギリシャ?

186 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 09:48:19
ギリシャだと聖闘士星矢になっちゃうよ

アルスラーンはダルビッシュだよね

187 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 09:52:02
アルスラーンってオリエントの大国の王様なんだよな・・・・
もっと贅沢しなくていいのか?
家臣や貴族も贅沢しにくくて、パルス全体の需要が減ってるような。
シンドゥラやミスルは一部不景気になってそうだ。

188 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 19:36:12
>>187
そのぶん民の暮らしは良くなってるから、むしろパルス全体の需要は増大してるよ。
シンドゥラやミスルはしらん
まあ、交易してるものにもよるんじゃない?

189 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 20:12:24
>187
戦火で荒れ果てた国土復興のために必要最低限の財宝のみ残して
国庫も空っぽにしたとかっていうエピソードなかったっけ。

戦後復興始めて3年かそこらで国王が贅沢三昧してたらそっちの方がヤバくね?

190 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 20:46:43
シンドゥラだけは芸香特需があるな。
蛇王復活期間限定だけど。

191 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 21:39:12
現在畑買い占め進行中じゃなかったっけ

192 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/20(金) 23:44:57
>>191
高値で売りさばこうとしたら、大元を押さえられてるもんな
ラジェンドラって
何やってもどう逆立ちしても、アルスラーンパルスには勝てないのなw

193 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/21(土) 19:35:46
芸香成金なんてのが誕生するんだな。
そして蛇王を打倒したら、一気に没落する。

194 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/21(土) 20:02:02
違うだろ。

蛇王を倒したら統一を喪って大量の妖魔難民が誕生し離散、メディアを使って脅威を煽ることにより、
逆に安定した芸香ビジネスが誕生する。

195 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/21(土) 23:05:41
もともと猿も鳥も蛇王とは別に存在してて後から眷属化したから、蛇王が死んでめでたしめでたしにはならないからな。
かえって封印されている間は復活まではわりと静かにしてたから、蛇王殺した後始末のが大変だよな

196 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 07:58:36
>>195
イラクみたいな状態になるのが普通だろうが

197 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 20:32:39
吸血鬼に対するニンニクみたいなもんだな、芸香。
蛇王にも効くんだろうか?

198 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/22(日) 23:12:52
「悪魔城ドラキュラU」で、ラスボスのドラキュラをアイテムの
ニンニクだけで倒そうとして取り返しのつかないことになった記憶がある
やっぱりアクティブな武器、剣や矢で倒すしかないんじゃないかな

199 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 00:26:09
  ( 'A━━━━━━━━━━━━・・・ 
_ト-.,´|    i < 焼き払え!

   ↑ザッハークを飼いならしたアルスラーン

200 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 00:30:14
おお!解放王の優しき御心は蛇王の頑な邪念も消し去ったのだ!

って感じで手下っすか?でも、こえーw

201 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 02:55:34
>>199
ワロタwww

202 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 04:12:10
>>199
蛇王「グルル…」
(肉が)ボトボト…
アルスラーン「どうした?それでも聖賢王ジャムシードを滅ぼした張本人か?」
蛇王哀れw
アルスラーンこえーw

203 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 07:40:08
なんか愉快な流れになっとるw

焼き払おうとしているのは、苦労王がいるお国ですか陛下

204 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 10:10:58
ナルサス「腐ってやがる!早すぎたんだ…」

205 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 19:18:12
アルスラーン「所詮、血塗られた道だ」

206 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/23(月) 22:58:37
その流れにするには
王都奪還の前にルクナバードじゃなくてザッハークを手に入れるべきだったのに

アルスラーンIFで

207 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 21:48:49
ワレハ 魔王ザッハーク コンゴトモヨロシク

208 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/24(火) 22:25:39
>>207
養うの大変そうな仲魔だなw

209 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 00:05:30
属性が違うので呼び出せない

210 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 00:39:02
映画版だな(ボトボト)
原作だと母親(父親?)になるんかのぉ?しかし、敵となる対象が難しいぞなwとりあえず穴熊王にしとくか

211 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 13:14:30
いっそヒルメスが飼い慣らしてパルス侵攻の方があり得そう。

212 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 15:22:02
アルスラーンよりヒルメスのほうが、クシャナ殿下とキャラかぶるしなw

213 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/25(水) 15:26:11
ヒルメス「我が妻となる者は更におぞましきものを見るであろう……」

そういや例の姫様は目が見えなかったな

214 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 01:54:24
盲目でなかったとしても愛があれば関係ないさ
フィトナもヒルメスの素顔で判断してないし

215 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 18:12:34
いやそういう話ではなくてだな…

216 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/26(木) 18:34:59
でディアスポラ・モンスターズだけどさ、こいつらはイルテリシュ辺りが面倒をみてくれるんじゃないかね

217 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/28(土) 15:36:49
イルテリシュやレイラあたりは蛇王一派から離反しそう

218 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 01:08:17
パルス→蛇王再臨
ヒルメス→南方鎮圧へ
イルテリシュ→チュルク攻略へ
ギスカール→マルヤム攻略完了
苦労王&穴熊→ペシャワール空城ktkr

どう収拾をつける気なんだ…


219 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 01:57:56
>218
インターバルが10年もありゃあ考えつくんじゃねぇか
生きてるかな

220 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 05:40:56
>>218
イルテリシュ以下もちゃんと漢字四文字にしてやれ。

221 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 12:14:40
ん、じゃまぁ
パルス→蛇王再臨
ヒルメス→南方鎮圧
イルテリシュ→臥薪嘗胆
ギスカール→四面楚歌
苦労王&穴熊→呉越同舟

222 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 14:31:19
カドフィセス→完全放置

223 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 15:25:44
>>222
誰だったか思い出すのに時間かかったぜw

224 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 17:06:07
ダツラークがなければハリムも思い出せなかった

225 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 17:24:41
十六翼将(あ、この時点で四文字だ)→死者続出

226 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 17:39:39
>>222
まったく思い出せ魔千

227 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 17:47:43
ガイエ→締切超過

228 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 18:28:44
そこは発想枯渇だろ

229 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 19:08:21
文才皆無

230 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:17:23
伏線崩壊

231 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:32:25
禿頭煌々

232 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:46:21
>>226
くすぐり地獄

233 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/29(日) 20:49:26
あれ、ギーヴがやらされたんだよな。
16翼の序列がよくわかる。

234 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 03:25:10
>>233ファランギースやアルフリードがやるべきだったか?
「上半身裸の『髭を生やした男』をくすぐり倒す絶世の美女」は絵にはなっただろうし
男にとっての強烈な屈辱感からさらに効果的な拷問になったかもしれんが…
女性陣にとっても拷問になった可能性の方が高そうだからさせられないだろう。

235 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/30(月) 09:27:48
>>234
オレなら勃起する

236 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/31(火) 21:35:15
>>234
ファランギース「そのような事をするくらいなら首を撥ねた方が早いと思うが(剣を手にとる)」
アルフリード「嫌だけどナルサスが結婚してくれるって約束してくれるなら考えてもいいよ」

237 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/03/31(火) 21:48:28
大国のクセに人材無いんだな

238 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 00:52:38
吊るされた半裸のヒゲ男爵に孔雀ホウキで悶絶くすぐり地獄を味あわせる人材なんて
多い少ない野問題じゃないと思うw

239 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 01:10:55
当時の司法制は拷問主体だから、その手の技術者は揃ってるんじゃない?

240 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 02:41:51
陛下の性格からして旧体制からの獄吏は廃止してそう

241 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 13:01:26
若気の至りのヒルメス殿下も、
アルスラーンを生け捕りにして、エグいことしようと企んでたしねぇ…
責任のあるアンドラゴラス以上に、
アルスラーンへの拷問に執着してた辺りが歪んでる印象だったな。

242 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 17:30:47
今年の4/1は何もないのか

243 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/01(水) 23:17:03
>242
ガイエNHK出演時の「タイタニア4巻書きます」っていう宣言が
ちょっと早めのエイプリルフールだと素で思ってたwwww

244 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 10:08:54
そんなこと言ったのか
オレは違うが長年待ってる人はどう思ったんだろうな

245 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 11:30:30
・・・まだ待ってる奴存在するのか?

246 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/02(木) 19:43:40
もうタイタニアは諦めた
といいつつたまに読み直しては「どうなる予定だったんだろう」
と思ったりもする

247 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/03(金) 18:39:00
>>246
わかるわかる。
アルスラーンもずっと出る予定のなかった頃はいつも思ってた。

どうせ書く気ないんなら、ラストまでどうなるか、
大まかなあらすじでいいから公開してくんないかな。

248 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/03(金) 23:32:14
>>247
いやー、大まかなあらすじであろうとソレ公開すると、イコールガイエは書く事を放棄した
も同然よ。きっと、まじ、必ず。ひとつの形になってしまうからね。完全体でなくても。
未来永劫続きは、本としてはでない。

249 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/04(土) 12:39:37
エステル死んじゃったから、もうそれでいいよ

250 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/04(土) 13:44:16
>>237
きにしてるのかカッパに移った以後の巻では千騎長やら宮内官やら中堅幹部の登場が増えてる。

251 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/05(日) 07:54:15
どうせ死ぬのなら、最近、空気になってる奴の活躍をもっと描いてほしいんだが…

252 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/05(日) 19:14:57
活躍というのは3人の妻とどうたらこうたらいうことですかな?

253 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/06(月) 04:43:50
4P?

254 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/07(火) 15:51:36
三女はまだ早い気がするのでとりあえず3Pで

255 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 01:18:29
仲間はずれは可哀想だから、4人ポーカーにしておこうぜ。
でかいベッドでみんなでトランプー!

256 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/08(水) 17:50:33
トランプがあの時代パルスにあったのかな?
やるんならリーグ戦で4人シャトランギじゃね?w

257 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 01:59:56
美女三人に囲まれてうらやましい反面、
気を使うの大変だろうな

トゥースの場合、気疲れで憔悴しているところを
蛇王一派に突かれ死亡だったりしてw

258 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 10:06:12
三姉妹が三未亡人になりアルスラーンの寵妃に。


259 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/09(木) 20:36:55
わー、またそのループ話題かーw

260 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 05:47:41
肉親どうしで骨肉の正妃争い勃発、アイーシャも参戦して泥沼に…

261 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/10(金) 13:16:21
よしそれでいこう

262 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 19:15:18
ちゃんと働いてるか禿?

263 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/12(日) 21:18:39
蛇王とタイタニアの続編をどう描くか?
構想しきれず大スランプだったりしてw

264 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 01:00:49
次の巻はまだでないの?

265 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 02:03:06
>>263
ここ10年程ずっとスランプじゃないか?w
軽いノリの作品ばっか書いてたから「アルスラーン」にあった重厚さや叙情的な部分が半減した気が・・

>>264
早くて来年、遅くて数年じゃね?w
第1巻買ってからもう20年かww

266 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 06:41:10
タイタニアの完結はもう既に諦めモード
薬師寺涼子はスレイヤーズネタのパクリ入ってて序盤で萎える
創竜伝はそろそろ読み返さないと内容がおぼろげ
死ぬ前にアルスラーン戦記だけは完結させてくれ

267 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 07:46:30
久々にマヴァールを読み返して「ああ、完結するって素晴らしい」
と呟いてみました

268 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 11:39:07
マヴァールは自分的には神作品

あの小説も最後は主人公とヒロイン以外みんな死ぬしんだよな…

269 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 14:55:48
原稿遅れのないガイエはガイエじゃない

270 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 17:11:07
TVでレッドクリフみたけど、16翼将ってあんな感じなんだろうな
同じ人間とは思えん

271 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 17:51:39
>>270
多分パルスの勇将は無双シリーズみたいなもんでしょうな

アンドラは呂布みたいなチートかイベント以外で撃退不可

272 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 20:32:12
>265
アルスラーンより年下だった僕はいまじゃダリューンやナルサスより(略

273 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/13(月) 23:24:48
>>272
俺は気がついたらもうキシュワードと同…

゚(゚´Д`゚)゜

274 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 00:23:27
はっはっは、もうタハミーネは越えたぞ!

275 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 03:38:15
ダリューンやナルサスを
なんて素敵なお兄さんたちだと感じた
10代の俺の青春も今は昔…

276 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 03:50:31
>>270
コアな三国志ファンの目は厳しいようだが、あれはあれで充分に楽しめる映画だと思う
アルスラーンもあんな感じで誰か実写化してくれないかなあ…

277 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 09:17:13
レッドクリフ見て、実写にしてもアニメにしてもふんだんに制作費かけないと
駄目だと感じた。劇場版アルスラーンは酷かった・・・

278 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 12:03:08
ジョン・ウーがアトロパテネの会戦あたりを手掛けたらすごい迫力になりそうだ

279 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 14:12:30
三国志映画として見ちゃダメだ、
と必死に言い聞かせながら見たが、やはり無理だった。
三国志を知らなければ知らないほうが楽しめると思うな。
予想はしていたが、曹操の扱いがひどすぎてorz

昨日アルスラーンになってナルサスに携帯で電話する夢見た

280 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 16:27:39
はじめまして
僕は日本語の勉強をしているネパール人です
アルスラーン戦記という小説をびっくりするくらいこの前読み始めました
この作品の完結はいつになるのかを知りたい人です
みなさんはこの小説をたくさん読んでいます
どうか教えてください
明日

281 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 16:31:13
2020年までには完結する

282 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 17:53:53
>>279
銅雀台の宴会で酔っ払いながら
「我ながら見事な庭園を作った!そこで飲む酒はうまい!
これで江東にいる美人姉妹の酌なら極楽なのにな〜」
位の歌から愛の為に百万を動かして戦争するロマンチストになるとは…曹君も苦笑されてるだろう

283 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 19:54:07
にわか三國志ファンは余所でやってろ
痛々しいぜゆとり

284 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 21:15:34
>>279
そうかもね。自分は三国志に思い入れないから、曹操も普通の悪役と
受け取れたよ。劉備があまりにも冴えないオッサンで笑った。強いていえば
アルスラーンは劉備なのかな・・・?

285 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 23:09:16
>>279
吉川三国志や横山三国志の曹操の扱いは、あんなもんだよ。
それよりむしろ、周喩と諸葛亮の友情というのに、違和感を覚えた。
二人の間には、もっと虚虚実実の駆け引きやドロドロとした確執や嫉妬があり、
常に諸葛亮が周喩の上をいっていしまう…そんなところが醍醐味なのに、
きれい事でまとめられてしまったのが残念。

諸葛亮と周喩の関係は、どちらかといえばナルサスとシャガードの関係に近いと思う。

286 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 23:09:24
>>280
>この作品の完結はいつになるのかを知りたい人です

それはみんなが知りたいことです


287 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 23:29:09
100億くらいかけた、実写版アルスラーン戦記みたいなあ
蛇王関係は無しで

288 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/14(火) 23:35:01
大河ドラマだな

289 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 03:58:30
>>287俺が99億で監督してやります

290 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 05:52:35
正史では赤壁の戦いは周喩の独壇場で、諸葛亮は何もしていないんだけどなw
劉備軍は最後に追撃戦に加わっただけだし

291 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 08:13:12
>285
孔明が神格化されすぎてる時点で横山やゲームの影響だと思う

ナルサスの無敵ぶりは三国志よりはるかに酷いが

292 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 12:56:51
>>291
ナルサスの知略って、「性格の悪さ」がおう部分が大きい気がするよ。
そこが好きなんだけどね。
……封神の太公望みたいだな。

293 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 13:02:49
>>279だが
秘本三国志以来、曹操再評価されてるのかなと思ったが
やっぱり本場中国では永遠の悪役なんだね

ガイエは、三国志的なことは銀英伝でやっちゃった感じか

294 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 13:16:43
>>285
最近の研究だと孔明は偉大な政治家ではあったが軍事はどちらかというと不得手で 刑州時は徐庶、鳳統
入蜀後は法正が参謀の役割だったそうだ

295 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/15(水) 20:50:52
激しくスレ違い
つか板違い
荒らしと変わらん

296 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 00:40:46
>>283>>295
真のアルスラーンマニアなら、三国志も熱く語るべし!


297 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 01:19:49
>>296なんで?理由書けよボケ
>>294もともと劉備は知謀の士で参謀、軍師が必要なかったのが悲喜劇なんだよな。軍事に強い傭兵集団が劉備軍で孔明(政治家)が現れるまでは国家を築くことができなかったからな

…ってスレ違いだなw

298 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 01:25:42
>>297
それでいいのだ

299 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 05:53:40
>>296
死ね厨房

300 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 06:24:02
>>297
劉備が智謀の士?
積極的にヤクザ者と交流し、役人をボコッて逃げ出した事もあるのにwww

>軍事に強い傭兵集団が劉備軍
孔明と出会う迄は敗北→放浪の繰り返しで、「戦に弱い劉備」で有名だったのにw

陳寿の正史「三國志」と「歴史群像シリーズ」を熟読して出直せ粘着ニワカ

301 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 07:51:59
もうこのスレイラネ
立てた奴、削除依頼出せよ
2〜3人のガキのせいでクソスレになっちまった

302 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 08:21:00
糞スレになったから削除依頼って、あなたどんなガキですか

303 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 10:20:34
一応アルスラーンスレだから三国志の話のあとに

ヒルメスは呂布っぽいだの適当につじつまあわせとけばいいのに

304 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 10:34:39
三戦厨と三戦アンチどっちもガキに見えます

305 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 10:34:19
それはそうだ。
全然呂布っぽくはないがw
次官はナバタイが中心か

306 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 10:36:09
それはそうだ。
全然呂布っぽくはないがw
次巻はナバタイ中心か

307 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 12:49:52
リュービは史実準拠でいくならラジェンドラ、演義準拠でいくならアルスラーンだな
ナバタイは熱いだろうな。1期を彷彿とさせる戦争をたのむよ

308 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 14:51:08
>>304
お前のレスが一番アホっぽいな
スレ違いなんだからアンチもへったくれもないだろw

309 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 14:53:09
今は三国志ネタの流れなんだから
嫌なら見なきゃいいだけ
それくらい考えたら分かるでしょ

310 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 15:12:26
自演は流れとは言わないwwwww

311 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 16:06:22
>>309
馬鹿なの?
三国志の話がしたいのなら三国志板でやればいい
それくらい考えたら分かるでしょ

312 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 17:01:52
今も昔もスレチはスレチ

313 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 17:13:41
アホばっかだな

314 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 19:01:15
間があきすぎてネタがなくなるから
スレチ板チもよくおきる

カリカリしなさんな

315 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 20:09:46
ある程度はしゃあないんじゃね。
流れ変えたきゃネタ投下。

316 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 20:13:47
次回作や続編を待つスレではしょうがないよ
でも、現在進行形の小説ではめずらしいw

317 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 20:53:20
>>311
察してやれよ。
向こうの板だとにわかがバレてフルボッコにされるからさ。

ナルサスがエラムに遺言めいた事言ってたけど、中年組はみんな戦死すんのかな?
アルスラーンの人柄を忍ばせる為に他国出身の武将たちは生き残りそうだがw

318 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 20:57:55
いまどき三国志も語れないような人がいるんだよ
そういうのがスレ違いスレ違いと騒いでるだけ

319 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 21:24:06
>いまどき三国志も語れないような人がいるんだよ

これは酷いwwwww
発想からして頭の弱い中学生かなw

晒しアゲ

320 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 21:40:15
>>317
中年組には誰を入れてるんだ
ギーヴはその中に入るのか?

321 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 21:44:20
>>317
中年組が軒並み戦死ということになると、文武面で国の中枢を
担う逸材がかなり居なくなるわけだが・・・
アトロパテネの人的損失もかなりのものだったろうに、大きな代償だ。


322 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 22:15:21
若者と老人のみになるのか
ジェネレーションギャップは案外馬鹿に出来ないだろうし
どう考えても国が持たないだろ

323 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 22:51:55
>>320
中年つったらやっぱ30代からジャマイカ?

グラーゼやキシュワード辺りの渋い役どころは大丈夫な希ガス

324 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 22:54:38
>>321
中堅所の千騎長とか文官を出し始めたのはそのせいかもね。
翼将達がいなくなってもまだ優秀な人達はいますよみたいな。

325 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 23:08:35
ガイエの世界では20代後半あたりから中年カテゴリなのかねえ?
キシュワードやクバートなんて40台半ばでも全然OKなんだけど

326 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 23:12:08
陛下の厚い信頼の元、思うがまま権勢を振るうエラムw

327 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 23:32:43
>>317
三国志オタ締め出しに成功して気分いいだろw

328 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/16(木) 23:45:20
>>325
むしろ熟したタハミーネに(:´Д`)ハァハァ

329 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 00:04:35
15〜18歳の美少年主人公
主要キャラは20代
30前後で円熟キャラ
一気にとばして70前後の「〜なのじゃ」喋りの爺さん
こんなのばっかだな
実社会じゃ30なんて駆け出しに毛が生えた扱いだぞ


330 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 00:09:11
作中の平均寿命にもよるだろ
50そこらで老人扱いなら30ぐらいで絶頂期でもおかしくない

331 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 00:48:59
まぁ、中世の頃は16歳とかで自立して大人と同じ扱いされてたし
平均寿命も短いから20代半ばは一番脂が乗りきってる頃じゃね?
30〜40代で人を使う立場に落ち着き、50代以上はご意見番とか長老扱い。

332 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 03:39:54
王宮陵墓官のフィルダスが50歳で、「もうこれ以上の出世は望まない。あとは
のんびりと余生を過ごすことが・・・」って、半ば老人扱いされていた記憶があるから、
50歳はもう老人だな。

そういや、ミスルの南方軍都督カラベクは70歳だっけ。
人材が払底していると、なかなか隠居できないのだろうな。


333 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 06:24:01
アルスラーン世界は中世と言うより古代だけどな

パルスって耕作地のイメージが無いんだけど、食料自給率は如何ほどだろうか

334 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 07:49:01
>>333
は?中世ペルシアがモデルって作者も言ってるじゃねぇかww
ルシタニア(十字軍遠征時のイングランド)、マルヤム(フランス?)、ミスル(エジプト)
ナバタイ(アフリカ)、トゥラーン(モンゴル)、チュルク(地形からしてチベット?)
シンドゥラ(インド)、絹の国(中国)
それに作中にあれだけ薄パン、麦酒、粥とか出てくる時点で農耕国家だろ
用水路の重要性も描かれてたし、ペシャワールにも充分な量の兵糧を備蓄してるし

335 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 08:25:46
中世だと平均寿命が50歳もないから
30で中年

336 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 09:04:35
ササン朝ペルシャ辺りがモデルとか読んだ気がするけど、
ササン朝は古代ペルシャだろ?
イスラムによる征服以後を中世ペルシアと呼ぶと思ってたけど?

>>335
そーかね?

337 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 09:55:26
>>336
本の裏表紙を見てみ?

「中世ペルシアによく似た異世界の英雄物語――。」

338 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 12:38:09
>>335
時代物はそれでもいいけど
銀英伝でもそんな感じだからなあ

339 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 14:21:59
>336
ササン朝からは名前を拝借してるけど
十字軍以降なので1100年頃かな
まあファンタジーなので何でもあり


340 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 14:41:03
>>334
マルヤムは複数の裏付からして、ビザンティウムに相当する国がモデル。

ルシタニアは十字軍参加諸国をひっくるめてモデルにしていると思われるが、
関係者の名前はフランク系が多い。

>>336
ササン朝は立派に中世ですな。
アケメネス朝なら古代だけど。

>イスラムによる征服以後を中世ペルシアと呼ぶと思ってた
なんでそんな勘違いをしてたんだろうね?
そんな主張は初耳だから、何を読んでそう思い込んでしまったのか、
推測を立てることも俺には無理ですわ。

341 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:06:27
>>340
> なんでそんな勘違いをしてたんだろうね?

http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/josetu/9904.html
> 古代
> 古代オリエント世界(シュメールからペルシア帝国)
>中世
> 西アジア世界(イスラム帝国からオスマン帝国、ティムール朝)

ササン朝が中世だって言うソースを出してくれたら嬉しいのだけど
ササンって古代末期、Late Antiquityじゃん

342 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:25:15
>>340
ルシタニアはどう考えもイギリスだろ
グレート・ブリテン→ブリタニア→ルシタニア
宗教を振りかざし「海を渡って侵略」
石ばかりで肥沃ではない国土
貴族ですら品位に欠けていた

343 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:36:02
>>342
ほんとにそう思っているのか

344 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:40:54
ルシタニアってポルトガルやスペインじゃないの

なんでもいいけどフィクションだし

345 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 15:50:45
>>343
他に該当する国がねぇだろw
ブリタニアはイギリスだし
違うと言うのなら、どこの国の事か言ってみろよ
スレ住人たちを納得させるような具体的な理由を添えて

>>343
海を越えてやって来たつってんだろw
理由も書かずに適当に挙げるなよw

346 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 16:17:05
マルヤムってのがどんな国だったのか分からん

347 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 16:40:33
うん。マルヤムは分かりにくいね。
・ルシタニアと同じ宗教だが言葉が違う。
・海に面してて最初にルシタニアの標的になった。
・パルスの西にある。
・イリーナは見事な黒髪(だったよな)

348 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 16:44:18
>>345

「読本」のインタビューで、
>ルシタニア軍のモデルは、十字軍と、インカ帝国を滅ぼしたスペイン部隊」
って作者本人が言ってる

ちなみに十字軍は東ローマ帝国を中心とするカトリック諸国の遠征軍だから、
イギリス(イングランド国教会)は全く無関与

さらに言うと、「ルシタニア」はポルトガルの古称で、語源は古代ローマの属州に由来

349 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:05:57
まあ十字軍がモデルなのは明らかだよな
>>342が言ってる宗教を振りかざして、って何のことだ
ピューリタン戦争ならペルシャ関係ないぞ
あと、海ってのはダルヴァンド内海だろ

350 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:27:04
>>341
なろほど。
ササン朝とアケメネス朝を混同したことが、勘違いの原因だったんだね。

351 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:33:34
第四回十字軍

・フランスの諸領主(カトリック)が中心の軍団。
・基本的には同じキリスト教であるが、宗派が異なる(正教)ビザンチウムを攻め、陥落させる。
・提唱者であるカトリック教皇は「イノケンティス」
・主な将校の名前に「ボードアン」「モンフェラート」

352 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:37:37
>>348だが
第三回にはイングランド王リチャード一世(らいおんハート)が参加してた
そこは訂正させてくれ

>>351
補足トン


353 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:39:00
>>348
イギリスは十字軍の主力として遠征してるだろがw
第三回十字軍遠征でのリチャード一世とイギリス軍の悪業を知らんの?
「十字軍の遠征 イギリス」でググりなはれ。

>>349
ダルバンド内海の訳がない。
エステルがギスカールに陳情する旅では一度もダルバンドの名は出ない。
お前が言うとおりなら「ダルバンド内海を渡り」という一文を書くはず。
途中エスコリアルという島に寄港してるし、
「マルヤムの港に入ったのは故郷を出て四ヶ月後」とある。

354 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:43:18
マルヤムは、西に陸の国境がある。
ルシタニア軍は先ず、陸の国境に集結し(したように見せかけ)て牽制、
マルヤムの注意が国境に向かったところを、一気に上陸。
主力は海からの侵攻で征服した。

確かにルシタニア軍は海を越えてやってきたが、
”陸続きではない”という描写は無い。

355 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:43:19
>>350


356 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:45:12
おまいら田中芳樹の中では

ルシタニア(リチャード一世)VSアルスラーン(名君サラディン)VS蛇王
みたいなイメージがあったんだよ
第1巻のあとがきからして

357 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:50:44
>>354
11巻の18ページ
>マルヤムの国土は、南と西が外海に面し
>西の海路は遠くルシタニア国へと通じている

馬鹿ばっかw

358 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:52:49
ダルヴァンド内海は、カスピ海に相当、だよなあ…
ルシタニア軍が渡ってきた海とは、海違いでんな。


アルスラーン世界が現実と大きく異なるのは、
アラビア半島に相当する地域が存在しないところ。
シンドゥラとミスルとが巨大な陸地に遮られることなく、海路で結ばれる。
更にはアラビア半島で生まれたイスラム教に相当する宗教も登場しない。

359 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 17:57:38
>>357-358
だよな。「マルヤムの南の海路はミスルへと通じ」とあるから、
マルヤムはスペインかポルトガル辺りがモデルかな?

360 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:04:45
たしかに地理的条件は現在のイギリスに近いのかも知れんが、
十字軍の主力がイギリスっていうのは明らかに間違い



361 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:07:32
>>357
うむ。確かにお前は馬鹿だ。

新潟県は南に群馬県と接している、といった一面の情報を摂取すると、
新潟県は南に長野県と接しているという情報を間違いと処理するタイプだな。

362 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:07:08
>>342
あと、「ルシタニア」の語源への反論もよろしく



363 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:13:18
ルシタニアのモデルには、新大陸を征服したスペイン人も入っているような言及があったけど、
十字軍とは時代がそれほど近いとは言えんこともあって、
征服者の蛮行振りの描写のモデルにしたってところだろうと考えてた。

364 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:16:43
たしかに蛮行ぶりは参考にしてそうだな

その点>>351がいうように第四回がもっとも近そうだ
もっとも悪名高い十字軍だからな

365 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:17:30
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Roman_Empire_Map.png

366 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:21:25
>>361
脳ミソ大丈夫ですか?
もし陸続きならわざわざ
>マルヤムの西の海路は遠くルシタニア国へと
って書かないだろwwww

367 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:26:49
>>360
負け惜しみ乙ww
無知故に一生懸命調べたみたいだが、まともな読解力があれば
ルシタニアがマルヤムと外海を隔てた国だという事が解るんだが・・・w
そもそも作品のモチーフは第三回十字軍の遠征&ファンタジー&少年の成長だとおも。

368 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:29:05
>>366

>>365見たか?Lusitaniaってイベリア半島にあるだろ

>マルヤムの国土は、南と西が外海に面し
>西の海路は遠くルシタニア国へと通じている
ならばまさにイタリア半島が近い
もちろん陸続きだが、この地図を見て、「西の海路は遠くルシタニアへと〜」
って全然不自然じゃないと思うが

あと、wikiのアル戦を見ると、ルシタニアについて
>モデルはおそらくレコンキスタ頃のイベリア半島とキリスト教で、
>国名のモデルもポルトガルの古名であるルシタニアと思われる。
(中略)
>またパルス遠征は言うまでもなく十字軍がモチーフ。
>特に第4回十字軍が東ローマ帝国の首都コンスタンティノポリスを占領した事情に酷似している。
これは当然見てるよな?

369 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:38:26
西の海路は遠くルシタニアに
イギリスだと遠くないぞ

なんでアラビア半島ごと消えている小説の地理にそんなにムキになるんだ?

作者はロバートブルースがどうのこうの言ってるけどね

370 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:41:11
>>365
これで決まりでいいよ
イベリアな

371 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:44:27
Wikiって素人が気軽に書き込めるから誤りが多いってテレビで言ってたよw
つかさあ、熱く議論してるけど、作者がどっかのあとがきで人名や地名にはつっこまないで下さい(笑)みたいな事言ってなかった?
語感とかを重視してるからって

372 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:51:17
話題ないからな、次が出るまで

373 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:54:04
江戸と上方との間には航路がありました。
従って、江戸と上方は陸でつながっていません。

それが>>366の思考回路です。

374 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:53:39
まあ地理的アプローチでモデルを探るのは無理があるな
邪馬台国論争みたいなもんじゃないか

ただ、ガイエはアーサー王とか好きで、アルスラーンにも取り入れてるっぽいから、
素直に考えてイングランドを悪者にはしない気がするな

375 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 18:55:05
つか物書きって海と内海とかはきっちり書き分けると思うんだ…
あぁ!そうだ!
ルシタニア人の女を描写する時「金髪、青い瞳、白い肌」だったよな!
スペインの女はラテン系で黒い瞳で黒髪が多いから違うだろ
俺って凄くね?w

376 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:08:09
>>375
言われてみればw

>>373
陸続きならエステル一行はあんなに長い間(ひと月)船を待たない
いつ船に乗れるか分からないのにそれでも待ち続けたのは、
船でしか行く方法が無いからだろうよ

377 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:12:48
ルシタニアって蛮族って言われてたよな
十字軍に参加した蛮族といえば、第4回のヴェネツィアとかフランク王国だろ


378 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:15:44
これは喩えだが、
近世以前、バルセロナからコンスタンティノープルへ旅するのに、
わざわざ陸路で行くという発想はなかろう

海路の方が便利で安全だから

鉄道があるわけじゃねーし、
道路がそこもかしこも整備されていたとでも思ってるのだろうか

379 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:19:26
>376
陸路に山は存在しないのか?

380 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:23:33
中世のイギリス、フランス等も戦争では普通に略奪、レイプやってたよ。
貴族ですら入浴の習慣が無く、強烈な体臭をごまかすため香水が発達した。
普通に宮殿の庭とかで野糞をしてたから、婦人たちが糞を踏みにくする為にハイヒールが生まれたらしい。

381 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:44:17
まー、なんか荒れた感じだがよくみると

「俺が1番賢いんじゃ!腐れヲタが妄想書き込むな」


って流れで統一されてるんだなw
とりあえず、sage覚えてから書き込みなさいよw
できなきゃ単なる構ってちゃんの自演にしか見えん(´・ω・`)

382 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:49:27
ちょっといいか
仮にルシタニア、マルヤムが陸続きなら二つの事を考えなければならない

・一つは2国間に他の国々が存在したかどうか
もし間に他国があれば、ギスカールは隣国をすっとばして本国を空にして遠征をした事になる
危険すぎるだろw
間にある国名等は出てきていないし

・二つ目はルシタニア、マルヤムが隣同士だった場合
この場合は「隣国の〜」という表現があって当然だがどっかにあった?

本国を空同然(魔軍襲来を読めばわかる)にして
東へ船で大遠征できるのは地理的にイギリスの可能性が高いかと
パツキンに青い目だしw

383 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:55:09
そもそもルシタニアは本土が堪らん状況何で決死の遠征を行ったんじゃなかったっけ?

384 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 19:54:46
>>382
残念ながら>>348>>365でイベリア半島だと思う



385 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:03:56
>>348
16世紀に誕生した英国国教会と十字軍は、そりゃ関係ないっしょ

386 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:06:04
イベリア半島がイベリア島だったということで

387 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:07:19
結局第四回十字軍がモチーフなら、
イングランドは関係ないか・・・

第四回のwiki見て納得した

388 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:07:59
>>384
>残念ながら
て君の自演だろ?ww

じゃあ何故ルシタニア女はブロンド、青い目、白い肌なのかな?
地図一枚じゃ説得力ないよ
だってこじつけだけで具体的な理由が無いからw
マルヤムをスペインだと考える方が納得できる

389 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:17:55
どうしても小説内の国を現実の国と照らし合わせたい奴が
いるみたいだな

390 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:19:28
>>384
マルヤムはパルスの北西にあって、
ダルヴァンド内海に面してるんじゃなかったっけ?
いま手元にないが、初期の巻に地図が載ってたはずだから確認してみてくれ

391 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:22:42
>>369
ロバート・ブルースてスコットランド王だよな?

>>389
>>387が独りで奮闘してるだけだろw
決定的な理由も挙げずに。


392 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:25:06
>>390だが案下まちがえた

>>388

393 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:28:58
結局のところ、俺が納得してないのは、
十字軍の主力がイングランドだというその一点で、
地理ははっきり言ってどうでもいいんだ

十字軍云々は現実世界の話だからさ

394 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:30:58
そもそも第一巻のあとがきでリチャードとサラディンの説明をしてる時点で、
第三回の遠征がモチーフだろん?
第四回だとエジプト遠征だから大陸行路(シルクロード)は関係無いじゃん

395 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:35:33
やたらレス伸びてると思ったらw
どっちにせよ読んでて面白かったよw
誰か新しい話題を振りやがれ
軽いヤツをw

396 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:37:34
>>394

十字軍によるコンスタンティノポリス市民の虐殺があるだろ?
それをエクバターナにもってきたんじゃないのか

イノケンティスとか、ボードワン、モンフェラートなんていう人名も
第四回から持ってきてるのでは?

あと、もし今抜粋できるなら1巻のあとがきをあげてくれ。
それ見てもう一回考えるわw

397 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 20:43:32
>>395
『今後の三姉妹』とかか?w

398 :名無しは無慈悲な夜の女帝:2009/04/17(金) 20:44:40
うーん、自分は完全にファンタジーとして読んでいるから、どこがモデルだとか興味ないんだよね
楽しみ方は人それぞれでいいと思う

399 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 21:22:25
ちょっと離れる
あとがきとか読み直してみる

400 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/17(金) 21:35:01
>>399
永久に離れてろよ粘着厨

401 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 01:40:55
今北
なにこの流れw

1巻あとがきにはたしかにリチャードとサラーディンのことが書いてあるぞ
だけどこれは、実際の歴史上、十字軍がどんな悪行をしたかの一例をあげてるだけで、
ルシタニアのモデルがリチャード率いるイングランドって言ってるわけじゃないな
実際、第何回十字軍がモデルか考えてないんじゃないの
第四回が悪名高いか知らんけど

あと、地理は、角川版5巻の100ページに
>ギスカールの指導力と処理能力がなければ、ルシタニアはいつまでも大陸西北辺境の貧乏国でしかなかったであろう

四巻70ページ
>にわかに(マルヤムとの)国境を突破したルシタニア軍は

読本138ページ
>ルシタニアおうこく
パルス王国の西北方、マルヤム王国を越えたところにある

などから、大陸の一部で、マルヤムとは地続きであることがわかる

まあ、リアル世界にあてはめるのはナンセンスだと思うがな

402 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 01:41:11
馬鹿が熱くなって主張も間違ってたでおk?

403 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 01:55:01
>>402
さあな

ただ地理に関して言えば、>>361が正しくて、>>366が間違ってる
はっきり書いてあるんだから、議論の余地はないな

流れ読んでると、>>366には理解出来ないかもしれんがw
三国志とか十字軍とかもういいよ
じゃあな

404 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 04:45:58
ルシタニアやマルヤムはヨーロッパ中世の諸国を複合させてモデルにしていると思うから、
ルシタニアがポルトガルだいいやイングランドだと一国に限定するのがそもそも間違ってると思う
逆に言えばポルトガルでもあるしイングランドでもあるしフランスでもある

405 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 05:24:03
つか1巻のあとがきでルシタニアのイメージは十字軍+米大陸征服時の西軍てモロに言ってるな
熱弁馬鹿は何故イングランドに限定したいのか

406 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 06:26:47
おお・・すごい自演を見たwww

407 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 13:22:32
三国志の話からよくここまできたな


408 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 13:27:24
遠慮なく日本語でどうぞ

409 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 13:39:16
我ら三国志の山を越え谷を越え400レスまで来たれり

410 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 13:53:39
つうかどうせ映画化するなら反三国志を映画化すればよかったのに。
坑道爆弾で新安の城壁を吹き飛ばして、司馬師、司馬昭兄弟爆殺とか
ブドウ弾で司馬懿を射殺とか、黄婦人が仙術を使って南蛮制圧とか
ネタはつきないだろ。

411 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 18:36:03
あれだけやりたい放題にやっても、
2代目を有能にすること叶わず
死んでもらうしかなかったというあれですか。

412 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/18(土) 23:05:42
田中センセ、14巻年内発売というサプライズはありませんか?

413 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 06:32:36
不可能です。

414 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 09:06:50
これからは年頭の挨拶が発表された翌年に出版というパターンじゃないの。
年頭の挨拶が毎年あるとは思うなよ。

415 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 09:34:22
昔誰かが言っていた。
出来ると言っても出来るとは限らないが
出来ないと言ったら絶対出来ないんだと。

416 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 14:13:56
終君乙

417 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 14:23:14
お前はこれから、「できるわけがない」というセリフを……
4回だけ言っていい

418 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 15:03:21
女台、糸売、糸冬、余

419 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 15:36:59
おんなだい、いとうり、いとふゆ、あまる

こんな4兄弟は萌える。

420 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/19(日) 17:04:56
14巻には
隠(かくる)
という5男が出てくるらしいぞ

421 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 01:10:24
隠し子みたいでイヤだ

422 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 01:18:44
未完ちゃんよりは大分マシだな……

423 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 04:49:19
未完ちゃんはすでにその姿を現しつつある。物語破綻してるし

424 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 05:26:40
確かにw

425 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 08:44:53
13巻で、蛇王陣営がヨロイをどうのこうの言ってるのは
かなり脱力したな・・・

426 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 11:08:56
その鎧が紆余曲折を経てアルスラーンの手に渡り無敵化するんだな

427 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 17:52:56
ここにきて何を細かい設定作ってんだって思った>鎧

428 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 19:52:48
今更になって伏線を張ろうと四苦八苦して、
結局スベる(回収されず、ストーリ上で何の役にも立たない)ことになる悪寒

429 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 20:28:33
そうそう、まさにそんな気がする
今更の伏線ではないが、あと2冊でアンドラの娘が判明するかどうかも怪しいと思う

430 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/20(月) 21:34:18
剣と盾と鎧の三種の神器なんて言いださないだろうな

431 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 00:44:03
それ、どこの会社のドラ喰え?

432 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 00:50:18
ナイトガンダムを元ネタにしたんだけどね

433 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 08:42:31
ナイトガンダムってそんなんだっけ?

434 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 10:22:58
>>429
ついでに陛下の嫁取りも
次巻唐突にアイーシャとくっつき出す可能性もなきにしもあらずだが

435 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 10:40:33
声がジャスワントだっけか>ナイトガンダム

436 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 11:50:58
>>434
なんか嫁取りは一択になっちまったな
いや、結婚せずの可能性もまだある?

437 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 17:11:38
アイーシャ以外の場合どうまとめるのか予想出来んね

438 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 18:04:49
うーむ
個人的にあと気になるのはヒルメスの顛末だけかな
死んでほしくないなあ

439 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 18:33:04
>436
つアルフリード
ここにおいときますね

440 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 19:30:56
>>438
パルスは無理としても、ミスルを乗っ取るかトゥラーンを再建するかして、王様にはなって欲しいな。


441 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 20:51:04
>>439
あれだけ「あたしのナルサス」風に言っておいてアルスラーンと…はないんじゃない?
ナルサス死亡でコロリと転向したらブーイングの嵐だろうし、嫌々くっつくのはもっともめそう。
「薬でも…」の兄貴のアドバイスを実行する方がありそうに思うけどな〜

442 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 20:54:44
アルフリードはエラムで決まりなんじゃないか
ユリヤンとカリンみたいにさ
同様にそれぞれの保護者はやっぱり死亡



443 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 22:03:56
アルフリードって、何気に最高だ。
嫁にはしたくないが、セフレにはしたい。

444 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/21(火) 22:48:51
>442
ナルサス、エラム、メルレイン、アイーシャ志望

でアルフリード
仲人ファランギース

445 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 20:28:27
いやあ
ここはまったりしていい流れだな

446 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 21:19:52
大穴で「オフルール」

447 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 23:44:17
まったりと「ハギャスフィーン♪」
まったりと騎兵突撃。

いやー、マッタリって本っ当にいいですね。
ではまた来週、金曜ロードショーでお会いしましょう。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/natsutv/1026400603/

448 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/22(水) 23:45:35
>>443
なんか凄く締りが良さそうなイメージが(*´Д`)ハァハァ・・・(゚∀。)ドピュッ!

>>446
ロリコン(・A・)イクナイ

449 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 09:23:30
もっと大穴でターヒール死亡後ナスリーン

450 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 11:42:09
意外といいかもしんないぞ。アイヤールいるし

451 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 14:28:54
オフルール
ナスリーン
アイヤール
が誰だかさっぱり思い出せません

452 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 15:08:11
「オフルール」ジムサが助けた少女
「ナスリーン」キシュワードの嫁さん
「アイヤール」キシュワードの長男


453 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 16:11:13
アイヤールの名付け親って確かアルスラーン陛下直々だったよな。

454 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 16:22:27
そう。陛下の膝でおもらしをして衣服をかえさせた武勲の持ち主。

455 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 19:59:40
成長して「おもらし武将」とか言われたら赤面どころか刃傷沙汰だろうね〜
ジャスワントの「黒犬」どころじゃないや。


456 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 20:56:04
アイヤー!ル

457 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 21:36:57
>>456
草なぎ出張乙

458 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/23(木) 22:20:54
>>456
大変だががんばれよ

459 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 15:22:13
魔を封印する力を持ったルクナバートと同質の鎖は、魔族化してないナントカ言う人しか触れなかったのだが。
鎧を作ればルクナバートに対抗できる気もするが、そもそもそんな鎧を着用できる魔族なんかいないだろうにw
何気にレイラは素面でいろいろ画策してるとおも

460 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 15:27:41
×ルクナバート
○ルクナバード

461 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 15:57:56
>>459
触れられなくても、ナントカいう人に手伝わせて着ることはできる
でイルテリシュが着るんでしょ。着ていて自分で触れちゃうことはないのか?
という問いは無しの方向で

462 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 16:12:50
>>459
最強の鎧を装着して無敵になったと思いきや勝手にドロドロ溶けて自滅かもしれん。
アンドロメロスのラスボスみたいに。

463 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 18:11:19
鎧は、ヒルメスが着て、アルスラーンと勝負という可能性は?

464 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 18:14:50
芳樹の事だ
あれ?鎧の件はどうなったの?って可能性もw

465 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 18:19:35
今更ヒルメスとアルスラーンがドツキ合うくらいなら、鎧がスルーされた方が良いかな

466 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/25(土) 23:47:52
鎧作るなら盾のほうがしっくりくる
最強の剣と最強の盾・・・・矛盾などとは言わせない

467 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 07:24:49
慎重に行動さえすれば、暗灰色の衣の魔道士が最強だった希ガス

468 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 11:05:06
まぁ、あれだな。アルスラーンと16翼将が死んでから蛇王様が生き返るのが1番確実な慎重さだけどねw
アルスラーンが後継ぎできても、ルクナバードは持ち主選ぶみたいだし後継ぎがルクナバードを使える保証もないし。

469 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 13:08:27
蛇王さまの復活に反応してルクナバードも出土したのかと思ってた。
使い手は穏健であればだれでもよさそう。

470 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 15:07:19
>>469
前半は同意
後半は「んなアホなw」

471 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 21:47:13
イルテリシュが着想通りに鎧を新造したとしても、どうということはないよ。

鎖を切った鑢と同じく、普通の鋼鉄から作られた武器があればOK。

472 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 21:48:46
まあいざとなったらルクナバードが勝手に飛んでいって蛇王を討つって

473 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 22:17:20
今までずっと、ルクバートだと・・・もう20年来のファンです。

474 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 22:24:35
蛇王の千年に及んだ治世、ってどんな感じだったんだろうな
官僚とかいたんだろうか?
料理人しか出てこないから分からん

475 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 22:39:58
毎日昼間は相談に訪れる臣民の話を聞き、夜は遅くまで大量の書類に目を通してハンコを押す作業に追われる
意外と苦労王だったのかもしれん

476 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 22:42:28
多分両肩の蛇もサポートしてくれたと思うよ。

477 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 22:58:57
両肩の蛇は威勢よく伸び上がってるときは想像できるが、休んでるときはどうしてるのか?
肩から着脱可能なはずないし

478 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 23:10:54
>>477
中尾彬のネジネジみたいになってます

479 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/26(日) 23:15:42
>>476
右肩の蛇がハンコを咥えて押していたのかも、ペタン

480 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 00:07:10
ダーリンいかすじゃん!とかいって太鼓持ちも忘れずに

481 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 00:11:18
>>474
両肩の蛇や、眷属どもに食わせるため、人間の供出が求められたかもしれんが、
それ以外は王として、普通に統治活動していたのかも知れん。
政務は宮廷の、普通の人間にも請け負わせていただろうしね。


482 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 00:19:56
蛇王様名君説がw

483 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 00:26:01
>>480
お前はギーヴの肩に乗るべきだろう(声優的な意味で)

484 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 08:09:43
ヤシャスイーーン!!

485 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 09:11:49
蛇王統治時代のパルスの行政機構や政治システムってのは、その実態が分からないのかな?
まあ、前政権の否定は権力側の常套手段だから、ホスロー在位の間に、関係資料は全部
破棄された可能性があるな。


486 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 17:18:41
>>485
ガイエがマジで考えていないだけだと思うが、聖賢王朝を滅ぼし魔族王朝を開いているわけだから腹心衆が歴史に残るのが普通だろうな
もし名のある臣下が残っていないと仮定するなら、モラルは人間とかけ離れているが為政者としては国家崩壊させない程度には独裁者として有能だったか、聖賢王の朝廷をそのまま踏襲したかじゃないかな?

487 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 18:48:37
1000年続いた王朝
卑弥呼〜頼朝まで
すごいな

488 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 19:16:43
赤ん坊食うような奴らと普通に共生できんでしょ
ケンシロウのいない北斗の拳みたいな世界だったんじゃないの?
人間は各地のムラで生活してて、時々魔族が襲ってくるとか

魔族と人間の境界のような街はあったかもしれんが

489 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 19:50:03
武断政治を行っていたことだけは間違いないな。
15歳までに100回の死闘を繰り返し生き残った者しか生存権を得られない・・・みたいな。

490 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 22:27:03
youはshock!

491 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 22:42:40
国民皆剣闘士奴隷or性奴隷

なんかそういうのも楽しいかもしれないw

492 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/27(月) 23:29:49
>>488
ケンシロウのいない北斗の拳w
確かに人間食らうような魔族が長年支配してたとなると
そんな感じなんだろうな。
すげー納得だよ。

493 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 06:19:09
>>492
ラオウやカイオウが蛇王様か?
魔族は好き勝手できるが、統治者として度を過ぎた暴挙をすると蛇王様に粛清される感覚?

494 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 06:55:25
だんだん蛇王様が綺麗なイメージになってく…

495 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 07:32:27
しかし、「北斗の拳みたいな世界」って便利な表現だよなあ。
瞬時にどんな世界か理解できるし、応用範囲が広いし。

496 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 07:57:25
まぁ北斗の拳もマッドマックス3からパクったんだけどな

497 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 12:56:15
虐殺屠殺を繰り返してたら王朝は絶対維持できないのは歴史が証明しているしな
モヒカン達のように妖魔が災害のように現れて人を喰っていく、蛇王は武威と恐怖で妖魔を限度越えた暴挙をしないように睨みをきかせてる
こんな世界かな?

498 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 19:07:06
やべえ、蛇王様カッケー!
悪の魅力に溢れてて惚れてしまうではないか。
どう考えても現陛下より(ry

499 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 19:11:37
獣耳萌えならぬ、蛇付きの肩萌えが流行のヨカン

500 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 19:24:22
む!ザッハーク派の工作員どもめw

501 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 20:38:02
蛇王がある村に立ち寄った
普段なら逃げ惑うはずの人間たちが、笑顔で集まってくる
村長「さあ、この村からなんでも持っていきなされ、決して抵抗はいたしません」
その瞬間、肩の蛇が村長に頭突き(ry

こんな世界ですね、分かります

502 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/28(火) 23:56:58
ポルポト支配下のカンボジアもそうだな。
国民の1/3を虐殺て、どんだけかと。

503 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 07:47:56
蛇王治世下のパルス国民は、蛇王の紋章を体に焼き付けなければならない
もし拒否すれば焼けた鉄板の上で死ぬまでダンスを

504 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 10:03:12
蛇王が馬に乗れないとすると
鳥人によるカゴ移動
あまりスピードがでないと考えるとパルス全土を虐殺するには手間がかかりすぎる

1000年間統治してたよりは無政府状態が続いて
長い時間だけが過ぎた
ということかな

北斗の拳だって
北斗も南斗の将もいなくてラオウ一人だったら
どうにもならなかっただろうし

505 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 13:16:48
蛇は人の脳を食うらしいが半分羊でも判らない味音痴。
本体の拳王もとい蛇王様は何を食されていたんだろう?


506 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 16:16:27
肩の蛇は塩を掛けると、ニュっと飛び出してくるので、その瞬間につまんで抜いてしまえばよい。

507 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 16:48:22
マテ貝かよ

508 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 19:50:46
蛇に味覚はほとんどないよ

509 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 20:54:23
なら毎日羊2頭の脳みそでもよかったんじゃね?
挙兵時の戦力が倍になる。

510 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 21:06:39
ザッハーク関連の話は神話のまる写しなんだから、突っ込むだけ無駄な気もする。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%82%AF

511 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 21:55:29
アジダハーカ
アンリマンユ

女神転生if
につながるということですね

512 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 22:25:13
作中にちゃんと登場する予定のキャラだから
田中芳樹的なアレンジで設定してるんじゃまいか



513 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/29(水) 23:13:00
>>509
羊でスクレイピー、牛で狂牛病にかかってザッハーク退治完了

514 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 00:31:22
次巻にはケータイとかネットが登場しそうだな

515 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 01:20:15
フォトショップを駆使して作画に励むナルサス

516 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 07:47:03
ダリューン「この作品のタイトルを当ててやろう。混沌だろ?」

517 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 07:53:59
>516
「光の戦士です」

518 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 10:05:17
ヒルメス「へぼ画家めw」

519 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 16:49:07
>>514
ダリューンは人生相談板で嘘の相談に真剣にレスしてそうなイメージ
ナルサスはネット株で大儲けしてそうなイメージ
エラムはチャットにハマってネカマに釣られてそうなイメージ
アルフリードはしょっちゅう携帯いじくってそうなイメージ

520 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 16:59:02
>>519
ダリューンwwwww

521 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 18:15:54
>519
ジャスワントもなー

522 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/04/30(木) 23:32:09
ネットには、メルレインあたりが変なハマりかたしそうだ。

523 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/01(金) 23:21:59
もしあの世界に2ちゃんがあったらってネタは、前スレだか何だかで出たな( ゚∀゚)



524 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 00:56:53
英雄たちは無駄な時間の使い方などしないよw

525 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 07:36:25
【すってんころり】ドジっ子アイーシャたんは俺の嫁【ハァハァ】

アイヤールにおもらしプギャーされた人の数→

【また毒舌】エラムをヲチするスレ

526 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 07:46:59
【豊作】魔王軍のおいしい料理法を考えるスレ 8皿目【反撃】

527 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 08:33:54
>>524
誰かさんの芸術活動

528 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 09:42:06
宮廷画家殿ご自身にとっては、あれはアレで必要な時間なんだよ。

529 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 10:06:29
宮廷画家殿描く「陛下像」が見たい

530 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 10:37:07
それを挿絵にしたらいいじゃない!

531 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 10:54:56
>>530
誰を描いたのか判らんがなw
絵に「アルスラーン陛下」と入れられてないと

532 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 12:33:14
>>529
廷画家殿が不敬罪で捕まる

533 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 13:00:38
だからナルサスは印象派なんだって!
100年もすれば評価されるよ。

534 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 13:12:16
抽象画なんてのは、まずもって写実的に描く技術が土台にあり、
その上に成り立つもので

535 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 13:31:57
>>533
アルフリード乙

536 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 19:19:52
エラム曰く、
ナルサス様はいろいろと出来すぎなお方なので、
せめて絵画の実力くらいは、あんなもので丁度いいのです。

537 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 19:53:40
いきなり陛下像だと宮廷画家殿も緊張するだろうからまずは「黒衣の騎士像」から・・・

538 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 19:55:23
ダリューンを呪い殺す気かw

539 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 20:47:10
ジャスワント、>>538を縛り服を脱がせよ。
エラム、ギーヴ卿に孔雀の羽を。

540 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 21:47:24
ぶわひゃひゃひゃ!ぶわ〜っひゃっひゃっひゃ!
わがっだ!
わがっだがら、もうゆるじでくれ〜〜!


まったく、こんなにつまらない仕事をさせられるとは。
ブツブツ・・・

541 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 21:48:32
寒いです

542 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/02(土) 22:15:15
平和でいいじゃない

543 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 00:27:39
ラジェンドラ「こんな夜にお前に乗れないなんて〜」

544 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 04:54:49
光文社の挿絵は誰が誰だかわかりずらい。
いや、間違えた。これがダリューン、あれがファランギース、それがナルサスと理解したくないだけだわ(´・ω・`)
ある意味ナルサス以下

545 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 09:23:01
確かに

546 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 11:25:45
>533
印象派は多数の画家が集まって一つの流れになったわけで
一人で描いてもただの下手くそでしかない
印象派よりは中傷派でしょうなあ

547 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 15:34:39
そのなんだ、ナルサスとの付き合いが長いダリューンならばだな、
もしナルサスが写実的な絵を描く基礎が出来ている上で抽象画を描いているなら、
以前の画風の方が好みだとか、本当は上手く描くこともできるのにとか、
そういった言及があると思うのだよ。

しかし現実には、単に下手と断じている。
これはもう、最初から下手であり、ずっと下手であり続けたからこそと考えられないだろうか。

548 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 17:44:37
おい、アルフリード!
話を聞いているか?

549 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 19:21:33
お酒臭いから寄ってこないで!

550 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 21:09:45
あたしのナルサスはね、絵がうまくなくても別にいいんだよ

551 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 23:15:37
クバードよ。
今は、これ以上アルフリードに何を言っても無駄じゃ。
これしきの酒で前後不覚になるとは、アルフリードもまだまだ修行が足りぬ。

552 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/03(日) 23:29:41
なりきりスレになっとるw

553 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 07:04:31
ナルサスの絵が下手の設定は必要だったのか?音痴とかにしとけばよかったのに。
絵が駄目→地図作製も下手→エラム必要
けど、ギーブ仲間にするのにエラム必要だったししゃーないか?

554 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 07:42:39
ナルサスには一つ位は駄目なのがないと、完璧すぎることになるからじゃないの?

555 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 07:58:14
>>553
> けど、ギーブ仲間にするのにエラム必要だったししゃーないか?

別にエラム関係なくない?必要だったのはファランギースじゃ?
歌だとナルサスを宮廷楽士に、なんてことになるのでギーヴと被ってしまう

556 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 08:18:37
>>555
2巻のエラム落馬シーンでアルスラーンを見直すところだろ。

557 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 12:46:43
>>553
音痴だとジャイアンと被るから

戦略という絵図を壮大に自在に描けても、実際の絵画は下手っぴという所が面白いんジャマイカ

558 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 19:26:26
ジャイアンと比べられても・・・


559 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/04(月) 23:41:29
お〜れ〜は♪ナルサス♪♪が〜き大将♪(ボエーボエー

560 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 01:33:59
ダリューン「しゃべらぬなら、この男に歌を歌わすぞ」
ナルサス「(*´∇`)パアアア…」

561 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 03:00:14
料理もサッパリなナルサス

562 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 07:30:59
ナルサスは理性と知略の人だから、芸術的な天分はないんですね。
そういやマヴァールにも、ぜんぜん芸術的センスがないくせに、芸術家の
真似事をして悦に入ってるのがいたっけな( ゚∀゚)

563 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 11:35:27
銀英の門閥貴族側にもいなかったか?

564 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 12:16:13
ナルサスは芸術的センスが無いという訳ではないだろ
容姿端麗で宮女たちと浮き名を流したのだからオシャレさんだったんだろうし
美を愛でる感性はあれど、絵筆を握るとちっとも表現出来ないお人
いや、晩年のピカソ並みの絵を描いてるのだけど、時代が彼に追い付いていない(笑)のかもw

565 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 17:27:21
センスか…
文章表現のセンス…。

次巻待ちの間、『人間の形をした災厄』って文言が
何回使われてるか数えようと思ったけど、面倒だからやめたこともあった。

566 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 17:32:27
永遠に落馬した

何度も使ってほしくないなあ

567 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 17:34:28
お前らちゃんと読んでるんだな

568 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 20:19:57
永遠に馬から落馬した

569 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 21:27:50
永遠に次巻が出る事はなかった

570 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 21:32:06
>永遠に落馬した
どこで使われてたっけ?

571 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/05(火) 22:54:44
ルシタニア兵がやられる時に、巻は違うが2、3度使われてた。
特徴ある表現だから頭に残るので、使われる回数は多くなくても
またこの言い回しかと思ってしまう。

572 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 02:41:40
んなこたどーでもいい
つぅか作者が文章表現なんぞで悩む結果で遅筆になってて欲しくないなと。
最良の表現方法は流行りの完全版とかで後日やるとして、はよ次巻だせや

573 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 07:25:44
>>564
優れた政治家と芸術家の評価は百年後にされるというしな

574 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 16:17:45
ハルボゼ(メロン)でも食って待とうぜ。

575 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 21:28:06
ハルボゼもなにげに出演回数多いよね。


576 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 23:08:15
主に頭が潰れるとこでな

577 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 23:11:49
メロン食うとき想像しちゃうからやめて゚(゚´Д`゚)゜

578 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/06(水) 23:57:47
どんな怪力の持ち主が鉄の棍棒や段平で人の頭叩いても
ヒトの力じゃ一撃でスイカ割りのようにはならないけどね
それくらい頭蓋骨は肋骨と違い相互間の密閉性が強い

グロ画像とかで見れる、頭が吹っ飛んだ状態ってのは
人力によってではないからね。交通事故にしても戦場にしても。

579 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 13:54:20
ところでおまえら
RPGやるときは登場人物の名前使うよな?4人パーティだと誰の名前にする?
俺はアルスラーン(回復役)、ダリューン(絶対に前衛)、ナルサス(攻撃魔法役)とあと一人で悩んだな。名前が6文字迄だったから女ならアルフリード一択で。男が悩みどころ、

ギーブ(弓)
キシュワード(二刀流)
エラム(小間使い→万能型)
メルレイン(盗賊)
他はイメージしにくい

580 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 14:17:49
裏切る奴や主人公の兄
(FFに多い)
はヒルメスだな
実際アルスラーンの名前つけたことないけど

581 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 19:21:22
真・女神転生のロウヒーローの名前をアルスラーンにして、カオスヒーローをヒルメスにしたなぁ。
主人公は自分の名前で。

582 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 20:16:09
>>579
兄貴がファミコンのFF3で
アルスラーン(主に回復魔法キャラ)
ダリューン(ずっと戦士キャラ)
ナルサス(主に攻撃魔法キャラ)
キシュワード(常に二刀流)

でやってたな。キシュワードを常に二刀流、ってのにやたらこだわってた記憶がある。

583 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 20:41:29
そりゃあんた、騎手といえばターヒーラーですから

584 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 22:35:47
>>579
>>582

三国志で新君主+オリ武将プレイするときは、必ずアルスラーンだよ!

解放王
黒衣騎士
宮廷画家
女神官
流浪楽士
双刀将軍
黒旗族長
黒犬侍従
その他もろもろ…

有能な持ち駒大杉で、俺ツエー!になっちゃうけど。


585 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 22:46:57
>黒犬侍従

(´・ω・`)

586 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 22:59:03
ええと、
大法螺吹
海運業者
狼青年
土建親方
沈黙助平

あとはおまけ2人か
ちょっと思いつかんな

587 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 23:23:08
女族長
小姓
異国騎士

これで全員だっけ?

588 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/07(木) 23:37:52
吹矢武将を忘れないで!!

589 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 08:08:39
まあ、実際の実験だと鉄兜や板金鎧どころか鎖帷子両断することも出来ないシャムシールでカブト割りをやってのける猛者達だからなぁ・・・

チートユニットの集団だよ
(気苦労宰相でも追加しないと内政官が足りないだろうがw)

590 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 08:16:44
ジャスワントはどれ?

591 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 08:25:00
>>590


592 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 09:19:33
気苦労宰相で思い出したが、一番死亡フラグ立ってるのあの人じゃないか?
「故郷に帰ってのんびりしたい」と思い出したら余命僅かな悪寒。
思わぬジョークまで飛び出す始末だし。
ナルサスはいずれお亡くなりだろうから、両方死んじゃったら国が大変かもしれんが。
エラムは全体のレベルは高いが宰相としてはどうもなあ。

そしてアルスラーンとアイーシャはなかなか似合ってると思う。
のほほんと幸せそうで良いじゃないか。
キシュワードさん家のちんまいのでも良いが
タハミーネさん家の娘さんは誰であれあんまり似合わんな。

593 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 12:32:29
アイーシャな。
2部が始まってすぐの登場だったら愛着がわいたんだろうが
ここでいきなりアルスラーンとくっつかれても
死んだエステルからすぐ乗り換えっていうイメージがあるw

594 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 13:15:59
土建親方ってザラーヴァントのことか?
ゼネコンのおっさんみたいな呼称にするんじゃねぇよ(`д゚メ)ゴルァ

595 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 20:00:08
「土方親父」よりいいじゃん


596 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 21:04:00
じゃあ「汗体臭」(加勢大周のイントネーションで)

597 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 22:25:10
「土建将軍」じゃ田中角栄みたいだしなあ

598 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 22:52:05
現代はさておき、あの時代で土木の才があるというのは
かなり貴重な存在なんだぞ。

599 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 23:04:39
生死に直結するような国家事業だからな
主導して成功させるような人材は文武問わず国家の重鎮クラス


600 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/08(金) 23:09:48
油断馬鹿
でどうぞ

601 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 01:21:48
>579 サブキャラで構成
イスファーン
ジャスワント
アルフリード
メルレイン
    FFU風

602 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 02:22:27
>>601
アルフリードはもちろんマリアだよね?
この順番だとガイに見えるw
一度寝返るのは誰?

603 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 03:03:22
FF2なつかしす

自分はFF4でつけたことがあるよ
セシル=ダリューン
ローザ=ファランギース

…途中で名前変えたけど

604 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 12:04:13
ダリューンとファランギースが恋仲とはw

605 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 12:23:02
シンリアン公主が・・・

606 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 13:19:07
ゴルベーザはヒルメスだなw

607 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/09(土) 13:30:53
>>604
初プレイの時、まさか恋愛要素があるだなんて思わなくてな…
それ以来、キャラクターの名前を付ける時には注意するようになったぜ

608 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 13:27:16
消費期限が13ヶ月前に切れたヨーグルトを発見した

609 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 15:02:17
パルス王都エクバターナについて

語感的には古代メディア王国の都エクバタナをモデルにしていると思われ、
やはりメディアの都エクバタナも、交易路の要衝として栄えたらしい。
しかしエクバタナの周辺は農業生産力が乏しく、
交易路を遮断されるとたちまち飢えてしまいかねない危うさが想定される。
バグダードのような、周辺からして肥沃な土地柄なら、大都市を維持するにも不便はないだろう。
果たして、パルス王都エクバターナは命名の由来だけがエクバタナとモデルとし、
立地条件や気候・地理的要素は別のところから持ってきたのだろうか。

610 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 15:52:35
>>606
ヒルメスはアルスラーンの叔父、
制度上は従兄みたいな感じだけど
この物語は「大公」みたいな継承順位のやや低い大物王族があんまり出てこないね
出すぎたら出すぎで某サーガみたいに泥沼になりそうだけど
男女関係だけじゃなくて親族関係も苦手なのかな

611 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 16:18:16
>>608
ザッハーク様に献上するんだ

612 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 18:03:49
>>609
一巻のあとがきにある様に、人名や地名は色んな文献を見て適当に使用してるだけ。
パルスは中世ペルシアのファールスをもじってるけど。
ただ語感が良い名をチョイスして自分好みにアレンジしてるだけなので
本気で突っ込まれても困るらしいw
色んな要素を参考にしてるけど、あくまで架空の世界という事で・・w

613 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 18:28:17
>>611
蛇王は乳製品なんぞ口にしません。人脳ひとすじ300年です。

614 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 18:36:59
脳を喰うのは肩の蛇だってば

615 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 18:45:59


長い間ご愛読ありがとうございました。ID:RkwQuMdY0先生の次回作にご期待下さい


616 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 18:48:04
>>615
誤爆orz

617 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 19:11:58
・リアルのダイラム地方
カスピ海からの湿った風が吹き付け、南西アジアにしては珍しく、密林と呼べるほどの深い森林地帯となっています。
行政の力が滅多に及ばず、大抵の時代において国家の支配外へと放置される傾向にありました。
そんなわけで、中世から犯罪者やアウトローたちが流入してきた、一種の無法地帯となっていました。

・アルスラーン世界のダイラム地方
ダルヴァンド内海の南岸地方を指し、このことからもダルヴァンド内海は現実のカスピ海に相当すると思われます。
で、作中におけるダイラム地方は、ナルサスやその先祖が領主でした。
もしかすると、反骨精神を育む土地柄なのかもしれません。

618 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 20:20:17
でも住民は純朴というか、今時マンガでも見ないようなカッペ

619 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 20:26:25
>>618
のんきな港町だったなw

620 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 22:09:49
>>611
すまん、もう食っちまった

621 :611:2009/05/10(日) 22:23:46
>>620
工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

622 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/10(日) 22:35:33
チラシの裏にでも書いてろ

623 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 02:26:25
>>618
その純朴な村人達に「エラムがいないと野垂れ死に」とか言われたナルサスって…

624 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 15:02:55
エステルは実績、力量的に十六翼将は無理でも、
無事にアルスラーンと合流してアルフリードと名コンビになって欲しかったぜ
そして未来のパルス王妃に・・・
ドン・リカルドが重く用いられたのは将としての力量に加え、
アルスラーンの大事な人を命懸けで守ってきた功績と
逝ってしまったエステルへの最後のはなむけなんだな

625 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 16:36:44
個人的に、エステルが逝ってしまったのは最悪だった・・・
何巻かの巻末で生き残りが多いから後で退場願うみたいなことを
ガイエが言ってた気がするが・・・これはあもりにもひどすぎるでしょう?;;


626 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 18:47:07
エステルの死のネタバレを最初2ちゃんで見た時は
体が硬直して頭の中が真っ白になったなぁ…。
すぐに本屋に走ったけどレジでもすごく気が重かった。
せめて最終戦まで共に過ごして
蛇王の攻撃からからアルスラーンをかばって死ぬくらいまでは
生き残って欲しかったよ(´;ω;`)ウッ…
>624と同じく、アルフリードとの仲良し喧嘩好きだったのにな…。

627 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 19:23:42
これだけ惜しまれ悲しまれるんだからガイエ的には成功だろう
今まで悲劇性が皆無だった分余計に印象は強烈だ

628 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 20:25:30
アルスラーンとエステルの細かい心理描写を描くのが面倒くさくなって強引に退場させたのかもね


629 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 21:42:02
展開がどうなるか楽しみ〜というより
誰が死んで誰が生き残るのか見守るために読んでるな

630 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 23:40:03
クバードは生き残れない気がする。
今、王都奪還を読みながらなんとなく思っただけだけど。

631 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 23:40:27
>>629
それはあるかも。
もはや見届ける義務感のような気持ちの方が強いかもしれんw

632 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/11(月) 23:44:27
自分で生み出した人物をろくに動かすこともできないのかと小一時間

633 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 00:50:50
どなたか角川版の表紙の天野氏のカバー絵は誰か教えてください。
1炎上 アル
2王子 ファラ
3落日 ダリュ
4汗血 ナル?
5征馬 ギー
6風塵 アルフ
7奪還 キシュ
8仮面 アルス
9流転 ヒル?
10妖雲 ?
 読本 ? 

634 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 01:06:42
天野の絵って・・・










・・・正直、不気味じゃない?

635 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 01:12:57
俺も>633と同様わからん。教えてくり〜


636 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 03:26:17
>>633
4巻はファランギースだろ
女性の手だし、酒といえばファランギース殿w
挿絵のナルサスはもう少し髪が短かくて後ろを結んでたよな

9巻がヒルメスだとしたら、右半分のひどい火傷の跡が無いしなぁ・・

10巻はやたらポッチャリしてて誰かわからんw

637 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 06:00:57
ドン・リカルドはエステルが生きていたら、重用されなかったよね。

638 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 06:02:05
角川4巻はギーヴだとおもってた。

639 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 07:32:14
どうでもいいですよ。

640 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 08:48:45
3巻のダリューンのマントの色間違ってない?

641 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 12:04:50
オレも最初4巻はファランギースと思ってたが胸を見れば女キャラじゃないことだけはわかる
ラインナップを考えるとナルサスの可能性が濃厚

10巻はアルスラーンっぽいが根拠になるものがない

>>640
天野絵は結構原作との差異ある

642 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 12:38:53
>>641
8巻の1ページ目のナルサスと大分違うと思わないか?
4巻のキャラが表紙&挿絵の中で一番妖艶。

643 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 14:31:15
天野喜孝はいつの間にか”輪郭が無い”絵になってしまったな。
しかし、丹野ダリューンはあんまり逞しそうじゃないなあ。
トゥースは天野絵よりイカツイが。
改めて見直すと、1巻のアルスラーンは随分と精悍そうだ。

グラーゼが「ペシャワール戦で最善の決断を下していなかったら
16翼将に名を連ねていなかった」って書かれてるけど
アルフリードやエラムよりは今の所、遥かに役立ってるよな。
若年の彼らは今後大活躍するんだろうか?

644 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 14:48:25
>>642
おっぱいがない
うっすら喉仏がある ←ココ注目
胴が引き締まってる
髪が直毛じゃなく波がある
1巻カラー絵のファランギース
天野は普通に妖艶な男を描く

つか見慣れてれば天野絵の男女の違いはわかる

645 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 15:09:52
>>643
丹野の絵はまるで駄目
絵が好きなOLが描いたようなレベル

アルフ&エラムは話が完結した後、次世代の主力として活躍するんだろな
十六翼将は役職ではなく、後世の人々が名付けた名称だし

>>644
妖雲群行のアルフも喉仏が出てるな

646 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 20:08:16
天野喜孝のカバーじゃなかったら、18年前にこの作品を手に取らなかった鴨
「ロードス島戦記」も好きな出渕裕のカバー絵だったから購入したもんなぁ

647 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 21:43:00
天野喜孝氏はFFのイメージしか無いなぁ

648 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 22:31:47
今の子たちは加藤さんの表紙だと買うんだろうか

649 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 23:04:46
加藤さんってどなた?

650 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 23:07:10
>>649
加藤直之さんでは?

651 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 23:11:08
ふくやまけいこさんに描いてもらえばいいのに

652 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/12(火) 23:53:12
ふくやまでアルスラーンはちょっと・・・

653 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 00:16:08
最初から丹野忍だったら別になんとも思わなかったんだろうけどな。
あ、でも出てきた頃の丹野は末弥純の劣化版って感じだったか。
それにしても見れば見るほど丹野ダリューンが優男すぎる。
トゥースと斬りあったら一撃で葬られそうだ。

ところで、”こまかいの”って途中で一言「上」だか「危ない」だか喋ってるよな。
あのまま喋るようになるのかと思ったら、喋らないままなんだな。

654 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 01:17:35
丹野の場合ファランギースは露出狂でメルレインは忍者だものw

昔の小林智美に描かせたら全員超イケメンになりそう

655 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 02:04:29
ああ、ファランギースの服はびっくりだw
こんな女神官がいてたまるかw
天野ファランギースは、鎧を着けてはいるがちょっとタツノコアニメっぽい(1巻)
と思ったら10巻ではそれなりの露出度だった。
まあパルスは暑い国だしな。

小林智美の画集持ってる。
銀英伝の帝国側キャラが載ってるやつ。
骨太で筋肉もしっかり付いてそうなのにキラキラしてるんだよな、顔が。

656 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 02:33:19
あ、でも天野メルレインはどうかと思う(4巻)
やけにかわいいよメルレイン。
しかも全然不機嫌そうじゃないよメルレイン。
3ページ後ろのアルスラーン(14歳)より子供っぽいよメルレイン(19歳)。

657 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 02:57:32
ギーヴって、あんな性格でどうやって弓の練習が出来たんだろう。
あの広大なパルスで1,2を争うほどの射手になる為には、
それこそ血の滲むような努力が必要だと思うんだけど。

658 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 05:58:12
しょーもない質問だな

659 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 07:00:29
あんな性格って?女方面は求道心が強い真面目な研究員タイプに思えるw
色事覚える前(小学生あたりまで?)には弓矢オタだったとか?
妄想だが、幼少で死に別れた実母に褒められた、唯一の美しい思い出が弓矢うんぬんとかかな

660 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 07:04:17
ギーヴってようするにファファードから吟遊詩人の才能を引っこ抜いて
グレイ・マウザーに移植したようなものでしょ。

661 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 11:28:22
垣野内成美の書くアルフリードとエステルが見たい
ファランギースはなんとなく想像できる

662 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 18:36:04
なぜ垣野内成美?w
アルフリードも何となく想像できるが、エステルは想像できん。
ダリューンは、背だけは高いが童顔で全然強くなさそうな気がする。
というか垣野内アルスラーンが想像できない。

エステルとラジェンドラは丹野デザインの方が良いかな。
天野エステルは幻想的過ぎるし、天野ラジェンドラは格好良過ぎる。
天野喜孝は「ものすごく美しい」とか「ものすごく強い」とかは得意だけど
「そこそこ格好良い」とか「それなりに可愛い」とかには向いていないような。

663 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 18:54:24
お涼繋がりかな?>垣野内
さぞかし美しいギーヴが見れそうだw
なんだかんだ言いながら天野最高だな、自分は


664 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 19:16:24
結局は>633の天野のカバー絵回答はどうなった?
汗血公路 ナルサスとして
妖雲群行 エラムかトゥースか?
アル読本 メルレイン  
と考えてみた。


665 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/13(水) 20:08:06
>>663
同意。天野最高。
バンパイアハンターDとマヴァールも良い。
以前、地元で天野喜孝の個展が開かれた時、行けばよかった・・・

666 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 00:59:02
>>665
天野喜孝個展は、いわゆるエウリアンの展示即売会場だよ。
中学生の頃、制服を着て見に行ったが
15万円のシルクスクリーンをローンで買わされそうになったよw
さすがに向こうも真剣に押し売りはしなかったけど。

10巻は今までアルスラーンだと信じて疑わなかった。
第2部入って最初の巻だし、主人公で間違いないと思うんだけどなあ。


667 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 01:11:32
8巻の仮面兵団から第二部だよ

668 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 01:16:04
>>667
ごめんorz
本当だよ、何で10巻がそうだと思ったんだろう。


669 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 01:33:19
まあ絵的にはアルスラーンっぽいけどな

670 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/14(木) 18:27:03
そこまで誰が誰だか分からない表紙絵ってのも・・・

671 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 09:25:25
ナルサスの描いた表紙だという事でよろしいか

672 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 12:32:09
散々丹野を否定しておいて、肝心の天野はその評価かいw

673 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 14:05:37
丹野イラストねぇ。。
狼少年の表紙はかなりカッコ良かったと思うんだが?

674 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 15:47:32
>>673
格好良いし下手なわけではないがイメージとは違う、かな。
過去の丹野絵を知ってる身としては「末弥の劣化版」のイメージが付きまとうんだが
現在の丹野忍は、イラストレーターとしてはかなり上位にいると思う。
天野喜孝は、誰を描いているのか分からないどころか
どこが手でどこが足かも分からないような時があるが
読者の想像力を掻き立てるという点では、比類するものがいないかと。
最近の天野絵は好きじゃないけどなー、個人的に(多分一般的にも)。

天野絵キモイって意見もよく分かる。
基本が爬虫類なんだよな。
触ったら冷たそうだもんな。
冬場は冬眠してて、卵とか産みそうだもんなみんな。

675 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 18:28:55
エラムなんか外見の特徴が薄いから仕方ない
誰が描いても鉄鎖を持たないトゥースや狼を連れてないイスファーンなんか見分けがつくまいw

あと丹野派はゆとり

676 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 18:54:10
>天野喜孝は、誰を描いているのか分からないどころか
>どこが手でどこが足かも分からないような時があるが
>読者の想像力を掻き立てるという点では、比類するものがいないかと。

そうだろうそうだろう、分かり難いからといって下手な絵とは限らん
俺は>>674どのを信じるぞ 

(宮廷画家・匿名希望)


677 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 21:59:18
>>676
また「混沌」というタイトルの絵を書いていらっしゃるのですか
いつも同じテーマですが、たまには他の題材も扱ってみたらいかがですか
ナルサ…

へんじがない ただのしかばねのようだ

678 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/15(金) 23:35:36
やはりナルサスの絵は最終兵器か。芸術のためには人の命も安い

679 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 05:51:38
>>610
軍記物というだけで、新旧の閥、内政もかなりスルーしている位ですから
王朝にからむめんどくさい諸々はルシタニアが処分してくれました

680 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 06:26:44
アトロパテネの大量虐殺はそういうことだったんだな。
確かに1巻スタート時点の万騎長はアルスラーンと、うまがあいそうにないのがいる。

681 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 11:09:53
最近、また読み始めた出戻りですが気になる事が一つ。
フィトナがもしアンドラゴラスの娘だとしたら、ヒルメスとは
叔父/姪になるんですよね?


682 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 12:17:58
うむ

683 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 12:40:23
ああ、そういやそうだな。
レイラ→父親似
フィトナ→母親似
パリザード→両方
全員まとめてタハミーネに会わせてみたら、どんな事になるのやら。
タハミーネ的には、レイラが娘の場合が一番幸せそうだな。

684 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 12:44:20
アヘンでも与えてやればそれで十分に幸せになりそうだがな>タハミーネ

685 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 12:48:20
略奪婚の繰り返したあげく、最後は薬物に隷属するのか。嫌過ぎるだろう

686 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 14:02:41
なにさ、それっぽっちの鬱展開

687 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 14:09:55
>>685
そう考えると、タハミーネもかなり可愛そうな女性なのに、
全然そう思えないんだよなあ

688 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 14:37:14
傾国の美女とはちょっと違うかもな、タハミーネは。

以前のスレでフィトナがアルスラーンを誘惑したら面白い的な話があったが、
むしろイスファーンみたいなタイプの方が、悪女には弱そう。

689 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 15:37:32
略奪婚はウソだろ。
男の方が勝手にほれ込んだあげく、滑って転んでるだけだ。

690 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 16:20:59
>>688
狼青年はアイーシャ相手にドギマギしてるくらいだしな
女は弱いから優しくせねばという騎士道精神が弱点といえば弱点か
しかも孔雀姫やタハミーネは、女の弱いイメージを利用してるわけだし

691 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 16:31:15
ドギマギ(笑)なんて描写あったかね

692 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 16:37:48
騾馬で追っかけてきた後のシーンのことじゃね? >ドギマギ

693 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 17:44:24
ドギはLEVEL12で覚えるがマギはLEVEL16まで待たないかんから。正直しんどい

694 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 17:50:10
一瞬、スレ間違えた→あ、誤爆レス?

かと思っただろw

695 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 18:46:08
スレ住民はレベル30を超えてるだろ。

696 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 20:56:01
>>692
あれは驚いてるだけで>>690の意味するドギマギ(笑)とは異なる(笑)

697 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/17(日) 21:17:00
イスファーンは女に甘いようなタイプじゃないだろ
いかにも堅物だし、誘惑されても頑なに拒むと思う

698 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 00:15:18
>>697
甘くはないけど、優しいと思うよ
弱さアピールした女に頼られたら
無碍にはせんだろう

699 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 01:24:55
メルレインあたりが一番危ないな。
おしとやかでか弱い女が好きみたいだし、女性に幻想を持っていそうで( ゚∀゚)

700 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 01:51:21
たわば先輩の先祖ですね。

701 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 06:20:29
あの妹なら、持ちようがないんじゃね?
姉妹がいないやつほど、女の扱いを知らないし。

702 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 06:27:10
おっと俺の悪口はそこまでだ

703 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 09:55:58
その点、ヒルメスはフィトナに誑かされてるわけじゃないからな。
女の扱いが上手いわけじゃないが、わりと油断がないといえる。
イスファーンは真っ直ぐだから、弱さアピールを見破れない可能性大か?

704 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 12:34:22
>>696
かわいいドジっ娘から
「家計の切り盛りはおまかせくださいね、むだをはぶけば暮らしは豊かになりますっ!!」
とか言われたら俺なら失神する

705 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 18:34:12
>>704
そういう甘酸っぱい描写の相手は、イスファーンの方がしっくりくるんだよな。
アルスラーンだと、若いけどもう悟っちゃってる感じがあるというか…

706 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 22:17:03
アルスラーンはおっとりしつつ包容力抜群で、
地位も名誉もあって(一般人が嫁ぐには地位も名誉もありすぎるが)
学も人徳もあって、なおかつイケメンだ。
武もそれなりにそれなり…だよな?
ファランギースが弓の師匠だというのは、とっくに忘れ去られた設定っぽいが。


707 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 22:27:41
武といえば、ルクナバードってどうやってアルスラーンを守ってくれるんだろう?
ものすごい切れ味で、相手の剣も鎧もぶった切るぜ!って言うのなら分かるけど
超えられない実力の壁を覆しちゃうような守護ってどんなんだろうな?
「勝手に手や体が動く」くらいじゃないと、ダリューンと同格だったヒルメスには勝てそうもないが。


708 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/18(月) 22:50:05
>>706
歴史に名を残す英雄だが、色を好まないのが玉に瑕といったとこか……

709 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 06:42:53
>>707
>「勝手に手や体が動く」

7巻でヒルメスとやりあったときは、そう読めたな。
アンドラゴラスに、にらまれたときも、すくみあがったりしなかったし。
切れ味はザッハークの眷属によくなるだけのような。

710 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 07:11:10
>>708
これで女好きでモテモテで、となったら、
今のように空気かはしないが読者からは嫌われそうだな

711 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 09:13:55
アルスラーンとヒルメスのサシの勝負は、まだあるのかな?
アルスラーンが成長して実力で凌いでましたってのも不自然だし、
ルクナバード補正で勝つんだったら既出って感じだし、
ヒルメスが勝っちゃう展開じゃ「アルスラーン戦記」じゃなくなるし。。

712 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 09:44:12
イスファーンは、なんつーか、少年漫画の主人公的イメージだな
女の子に対しては、すごく初心なんじゃね?
逆に我らがシャーオは耳年寄りで枯れてるイメージ
エステルの件も初恋っていうより、悲劇に終わる異文化接触みたいな感じ

>>710
そうか?
それはそれで、主人公視点で読みたくなる読者が多いんじゃね?

713 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 10:16:26
つうかアルスランって何歳だったか…読み直せばわかるんだガw
17か18だった気もするけどあんまり女色にふけられても国家的にも困るし、そもそも芳樹が書けないと思う

714 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 12:25:50
>>713
>そもそも芳樹が

確かにw普通の恋愛さえ無理だもんな。

715 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 13:20:03
なんか妙にイスファーンに拘ってるのがいるな

716 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 15:12:42
アイーシャ絡みの話なら自分もイスファーンにフラグ立ってると思う

717 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 21:01:02
>>713
アルスラーンの19歳の誕生日パーティをぶち壊されないように
地下の化け物退治に行ったんじゃなかったっけ。
いやパーティじゃなくて…なんだ、式典?

どこかで有翼猿鬼に襲われた時に
「円陣を組んで前と上からしか襲えないようにしろ」って指示を出してて
そりゃ有効な手段だと思ったものだが
その円陣のサイズが直径40メートルもあったんだよな。
真ん中にメルレインとクパード(だったかな?)がいるとはいえ
40メートルもあったら後ろから襲い放題なんじゃないかと問い詰めたい。
というか、そんな大きな円になるくらい兵士がいるのなら
2重の円陣にして、外側は正面の敵・内側は弓矢で上空の敵を倒せば良かったんじゃ…

718 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 21:06:53
矢を上方に射ったら、結局落下した矢は味方に当たりかねませんね

719 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 21:16:31
つーか蛇王の兵隊って、羽が生えた猿と鳥人間だけか?
(将軍格のイルテリシュや魔導師のぞく)
武器も使うとはいえ、訓練された人間の兵士のほうが強そうだが。
確かに見た目はキモイしそれが大群で押し寄せてきたら嫌だが
大陸ほぼ最強を誇るパルス兵なら、雑魚は普通に制圧できそうなもんだがな。

720 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 21:18:37
そりゃあまだわからん点が多すぎる。
いままで登場したのは、どうやら下っ端の斥候みたいな連中ばかりだ。
本格的な戦士型の魔物が他にいるのかもしれん。

721 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 21:28:15
>>718
そりゃ真上に撃ったら自分に戻ってくるけどさ。
そもそも真上に来られる前に射って倒す&
真上のは普通に剣や槍で倒すという事で。

>>720
まあ、そうだな。
パワー型の、腕の一振りで人間10人くらい吹き飛ばす化け物とか登場するかも?
むしろ蟻サイズの敵が10万匹くらい押し寄せてきたほうがやばそうだけど。
あの世界の建物は密閉性なんて無いだろうし。

722 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/19(火) 23:15:29
>>720
ダリューンがシンドゥラで決闘したような奴が
何人も攻めて来たらそりゃビビるな。
ただそういう奴らは大抵頭の巡りはよくないから、初戦は勝っても
次戦で策略によって全滅するパターンになりそう。

723 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 02:44:28
ところでさ、俺の部屋から職場まで大体3〜4ファルサングくらいなんだが、
健康のために商人からちょいと馬でも買って、今後は馬通勤にトライしてみようと考え中なんだけど
ドラフム何枚くらい用意すればいいんだろう。

出来ればトゥラーン産のタフな馬がいいんだけど。

724 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 13:01:38
3〜4ファルサングなら歩けば?

725 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 17:54:19
>>715
陛下の恋敵になるかもしれぬ奴なんだぜ?

726 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/20(水) 23:04:20
ガイエ的に極めて可能性低いな

727 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 12:43:36
これから中ボス相手にどんどん戦死者が出てくるしな
恋だのうんぬん描写してる場合じゃないと思うとマジレスしてみる

728 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 21:25:49
場合じゃないっていうか、書けないっていうか

729 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 21:56:09
ガイエに恋愛描写が無理って説には異論があるな。
キャランタルに叙されたヒルメスと、それを見送るフィトナとか、
そういう機微をけっこう上手く書いてると思うんだけど。

730 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/21(木) 23:02:10
お涼でも昭和の少女漫画とか古き良きコバルト文庫的な
もどかしいラブコメ描写してるし
アルスラーンだと>729とか、アルスラーンとエステルとの再会シーンとかもあるから
恋愛描写そのものが無理っていうより
その延長線上にある性描写へ至るまでの描写が苦手って気がする。

ガイエ本人も「本格推理と官能小説はむりぽ」ってあっちこっちで公言してるしなw

731 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 10:57:16
本格SFも本格歴史小説も本格ファンタジーも本格武侠小説も無理だろうけどね

732 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 18:45:28
おまいら当然、マヴァール年代記も熟読してるんだよな?

733 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 19:36:12
当然。
同作者の、数少ない完結長編だからな。

734 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 21:21:26
おれマヴァールが一番好きだもの

735 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 21:40:12
マヴァールはイマイチだな。

いや、俺が個人的に北欧とかの歴史に興味が無いだけなんだがw

736 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 21:50:41
東欧な
正確には中世ハンガリー周辺

737 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 22:30:19
アルスラーンは大好物だがマヴァールも好き
魔導や妖魔が存在せず権力闘争の話なので生々しくて良い
漫才を披露してくれるキャラが少ない上、ラストがアレなので爽快さはイマイチだが、
アンジェリナ姫の存在がバランスを上手くとってるな
ハアハア

738 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/22(金) 23:57:21
>>733
数少ない、というか、実質マヴァールだけでは・・・。

銀英伝は外伝が全部出てないってことでw

739 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 07:23:40
>>722
>ダリューンがシンドゥラで決闘したような奴

あらかじめくることがわかっていれば、シンドゥラの戦象のように
ナルサスにハメられておわりそうだけど。
蛇王軍はいかに虚を突いて、その一撃でアルスラーンの殺害を狙うしか
勝ち目はなさそう。

740 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 10:57:01
蛇には普通クラスでいいから策士いないとつらいな。正面決戦は絵かきにいたぶられて終わり。
空から遠距離攻撃してりゃ楽勝と思う

741 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/23(土) 14:25:58
それは復活尊師に期待だな

742 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 09:27:39
マヴァールは3巻の後半で急展開し過ぎと思わない?。最後にはどんどん死んで行く。
カルマーンとヴェンツェルの一騎打ちで相打ち。ちょっとね・・・延命策を講じて欲しかった。

743 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 11:12:45
あれぐらいで終わらないと
物語を終わらせることできなかったんじゃね?

744 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 12:42:28
最後は一騎打ちでエンディング、ってのがありきで
終盤の急ぎ足感は否めなかったな

745 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 17:45:16
九柱将軍の残りとか、西方騎士団領とか他国の設定が
まだいくつか残ってたね。
仮に続編があるなら、黒羊王朝ができるまでの
6年間の苦闘が描かれるのだろうか?

746 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/25(月) 17:58:52
ヴェンツェルは地盤の金鴉公国を失う訳にはいかなかったし、
カルマーンは各国が動き出す前に早急に帝都を取り戻す必要があった
故にどちらかが死ぬ迄決着を着ける必要があったんだな
あのまま戦いが長引いたらマヴァールは各国に蹂躙されていただろう
兵どもが夢のあと・・・・最後は無欲なリドワーンが勝者となりますた

747 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 01:14:59
マバールはラストのさらに後を、読者がいろいろ空想を巡らす余地を残した点で評価できるから良作と思う。
アルスだがどこまで語られるのかね?蛇王倒してラストか、ギーブ(伝説を広める吟遊詩人)と別れて国を治めるまでか。アルスの死後まで描かれれば俺は納得できる

748 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/26(火) 08:28:05
普通に蛇王倒して終了だろ
最大の山場を終えた後の話を描かれても盛り上がらないよ
元々芳樹は1部と2部共に7巻ずつで予定してた訳だし

749 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 11:11:46
ファンのエゴかもしれんが生きてる内に完結させてほしい
遅筆って文句は激励みたいなもんだよね
作家本人も不本意だしファンからしたら作家が亡くなるのと未完のままっていう悲しみもある
栗本さんの訃報を聞いてそう思った


750 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 11:15:20
久々にスレ読み返してみたら俺ネパール人だった・・・

751 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 11:17:44
56歳とは若いな
ガイエはいかにも長生きしそうだが、仮に200まで生きても書かなければ
完結しない。頼むからアルスラーンだけでも完結させてくれ

752 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 11:37:36
>>748
惰性と学生時代の懐かしさで読み続けてるが、第一部完がパルスの太陽が天高く輝き、二部はパルスの落日をしみじみ眺めてる感がする

横山光輝が「項羽と劉邦」を書いた際に前漢が起きた時点で筆をおいたのが不満だったがなんとなく分かるような気がしてきた

753 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 12:04:35
終わり際ってのもあるが前漢初期とかドロドロで凄惨な陰謀劇だからな
呂太后とか漫画化したら発禁くらいそう

754 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 12:20:41
これで「自分は死ぬまでにすべて完結させなくては」と焦ってくれればいいが。

755 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 12:24:16
>>752
パルスというよりガイエだな

栗本氏は以前から病気療養してたし、ある程度は覚悟してたけど
やっぱりガッカリ感が強いよサーガ…

756 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 14:16:16
>>753
横山氏も単行本後書きか雑誌コラムで「中途半端な終わり方というご感想も多数頂きましたが、劉邦一代記とした場合、劉邦が漢を築いた功臣を次々謀殺粛清していく流れを書くこととなります。
物語として躍動感に欠けると判断し項羽と劉邦の戦記物としては蛇足」と語っていたな

アルスラーンも一部で完結だったら綺麗にまとまったかもなぁ

757 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 21:00:11
なに、そう悲嘆する事はないさ
アルスラーンは太陽の様な存在で陰惨さとは無縁だし
ルシタニアという人の形をした厄災と蛇王という人ならざる災いからパルスを解放した、
「解放王アルスラーン」の名は天上の神々やパルスの人々から永遠に愛され続けることだろう

758 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 21:08:30
「解放王アルスラーン」の名は天上の神々やパルスの人々から永遠に愛され続けることだろう

まるでラストのような一文だなあ

759 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 21:15:12
栗本さんの訃報スレでガイエの名前出すぎw

760 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 21:21:33
みんな思うことは同じなんだなw

まぁ病気じゃなくても、なに起こるかわからん世の中だからな
ガイエが先か自分が先かって気もするわ

761 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 21:41:19
>>751
30代でガン発症だものな。
若いとあっちこっちに転移して、抗ガン剤や手術が追いつかないとか。
逆にハゲがこの歳からガンになったとしても、進行が遅くて
助かりやすい。
危ないのは交通事故だろうな。

762 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/27(水) 23:26:39
>759
名指しで温帯がガイエに喧嘩売ったってこともあるからでは。

もうタイタニアも灼熱の竜騎兵もどうでもいいから、
せめてアルスラーンだけでも完結してくれればいいよ

763 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 00:32:55
>759&762
幻影城の新人賞の同期同士で(温帯は中島梓名義で評論部門での受賞だった)
「ザ・スニーカー」がアルスラーン戦記特集組んだ時には温帯が
「(田中芳樹と自分とは)例えるなら、子供の頃は仲良くて大人になってからは
ずいぶん長いこと会ってない幼馴染のような間柄」ってメッセージ寄稿してたから
リアルでも多少は繋がりある様子。

つーか二人とも年齢近くて同じようなジャンルで活動してたし、読者層が被りまくってるんだと思う。

764 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 01:42:55
そういや高校生の時、学校の図書室には
田中芳樹と栗本薫と高千穂遥が並んでいたっけなー

765 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 05:40:44
>>763
田中は栗本を見習って、もっと話を膨らませろ、銀英とアルスラーンはそれぞれ50巻はいけるだろ。
栗本は田中を見習って、もっと話を簡潔にしろ、グインは30巻もあれば完結するだろ。
という意見を聞いたことがあるw

766 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 07:53:34
>>765
それじゃ田中作品一つも完結しないよ!

767 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 09:08:41
>>763
エンタメ系作家で活躍した時期が重なるのは他には
高千穂遥
菊地秀行
夢枕獏
山田正紀
火浦功

辺りが浮かぶけど温帯と接点あったのって高千穂氏と獏さん辺りかな?



768 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 09:25:52
栗本薫は話を膨らませて、シリーズが延々長くなる
ガイエは話を膨らませて、別のシリーズを始める

769 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 18:57:19
>>767
漠と火浦はもう諦めた、いろいろ…

こうやって見ると、たとえシリーズが予定より長引いても
一応は完結させる菊池御大はえらいなあ

770 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 19:25:24
若いやつは置いといて、このスレにいる三十代半ばより上って>>767 にある作家は何人かは読んでる人多いだろ

771 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 19:33:12
>>769
ひどゆき先生は基本的に一話完結のシリーズが多いから途中で書かなくなっても
それほど尾を引かないしね・・・


772 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 19:39:45
>>770
これに景山民夫と筒井康隆を加えたら俺の青春時代

773 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/28(木) 20:33:23
>>771
構想広がる=似たような展開ループ・そして長編へ…
なのが玉にキズだけどな。
でも話のケリは付けてくれるから、シリーズの新しい話を
書かなくなったとしても、まだ諦めつくもんなあ。


774 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/29(金) 10:39:45
田中芳樹 慢性ハゲにより死亡。

アルスラーン、タイタニア、創竜伝、灼熱の竜騎兵、自転地球儀世界
KLAN、銀河英雄伝説外伝が未完に。

若しくはマヴァール戦記、銀河英雄伝本編以外すべて未完に。
となるのだろうか?





775 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 10:44:58
間違いは釣りだろうな。モシ?

776 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 21:43:41
すいません、またしても古い話題を蒸し返しますが
9巻の表紙は誰の絵なんでしょう?

777 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 22:20:42
>>776
俺の勘で答えていいなら
ヒルメスだと思う。

778 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/30(土) 22:27:50
やっぱりそうですか。
あれが反対側の横顔ならそうだと思うのですが
あの向きなのがひっかかって・・・

779 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 01:27:20
鏡に写した横顔なんだ。そう考えるんだ。

780 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/05/31(日) 23:03:32
>779
うん、そうするw
心残りはファランギース様の表紙が無かった事だなぁ


781 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/01(月) 00:44:33
おもいっきりあるやんw

782 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/01(月) 03:44:00
2巻なw

783 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/01(月) 05:04:14
角川6巻もファランギースじゃないのか

784 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/01(月) 09:19:09
あ゛・・・ホントだ、あった・・・
なんで無いなんて思い込んでたんだろう・・・_| ̄|○ 
んじゃ無いのはエラムだけか
10巻がエラムってのはないよねぇ
6巻はアルフリードだね

新しい巻が出てたの全然知らなくて、昨日やっと読み始めた
エステルが死んじゃったのが悲しい・・・好きだったのに・・・
それとここでメルレインが忍者と言われていたわけがやっと分かったw
なんであんな装束になっちゃったんだwww

785 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 09:15:01
<表紙絵>
・10巻妖雲群行 エラムと思うがトゥースとも見れる(内部の挿絵から推察)しかし登場人物の主要性からするとエラム。
・読本   メルレイン と判断
確かに尼のの絵は良かったな。短のはちょっと・・メルが忍だったり、ファラがあぶないみずぎだったり。
話は変わるがタナカ氏は強い女性が好きだね。強ければ良く動くから書きやすいんだろうけれど。
ファラ・アルフ・エステ・レイラ・パリザ・フィトナ・ユーリン・パトナ・クーラついでにアンジェリナ
武勇は無いけど、王国会計監パティアスの様な地道で事務屋でナルサスの様な頭を持つ女性を登場させてバランスを採って欲しい。



786 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 13:48:58
絶対にエラムではないとは言い切れないが10巻はアルスラーンじゃね
法則性も無くなってるし

トゥースは100%ないつーか挿絵と全然違うだろw

787 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 19:45:26
挿絵と表紙絵では違ってる場合もあるけど、10巻の絵はやっぱり少年だよね。
あのまま天野さんが描いてたら、メルレインやアンドラゴラスの絵もあったんだろうな。
自分は片目のクバードとかが好きだったんだが。
タハミーネももっと天野さんの絵で見たかった。

788 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 20:02:36
年増イラネ。麗しのファランギース殿をもっと見たかった。

789 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 20:04:16
マヴァール年代記の天野絵はタマラン
寒冷な土地が舞台だから水色や青を基調としている反面、
強い女性たちは燃える様な赤を用いて描いているのが印象的
挿絵のアンジェリナのおっぱいも良かったw

アルスラーンもマヴァールもカバーがボロくなってきたので、
古本屋で状態のいい角川版をまた買い直したよw

790 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 20:05:27
>>788
年増っていっても、実際いくつくらいなんだろうな
年齢表記、作中にあったっけ
アラフォーくらいかね?

791 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 21:18:30
40超えてんじゃねえかな。パルスの前はバダフシャーンの王妃だったし、そもそもそれ以前は宰相殿の婚約者だったんだし。

792 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 21:44:52
ヒルメスは火が怖くて、敵の前でチビりそうになってるとこを、
フィトナに花瓶で助けてもらったんだよな。
弱点を見られた段階で、新たなフラグがたった気がして楽しみだ。。

793 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 21:47:39
>>792
オレはヒルメスに死亡フラグが立ったんじゃないかと見ている。
うろたえてる所を部下にも見られたわけだし、その中に裏切り者がいたら・・・


794 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 21:56:45
本能寺の変になる訳か

795 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 22:15:38
>>793
俺もそれ思ったw
はっきりと書かれてはいないが「これフィトナ以外にも見られたんじゃね?」みたいな

796 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 22:26:05
>>793
もはやヒルメスは第二の主人公
アルスラーンが野心とは無縁の存在だから対照的なヒルメスは欠かせない
ギスカールは落ち着いちゃったし

797 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 22:49:16
もともと14翼将のつもりが16翼将になってしまったが
増えた分は後で減らせばいいと作者は言っていたが
ザラーヴァンドの後は誰が亡くなってしまうんだろうね?

798 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/02(火) 23:12:55
ナルサスにフラグっぽいの出てるがそれ以外予想のしようがない

799 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 10:12:00
ヒルメス殿下は金仮面ごときにあそこまで嘲弄されても
火のトラウマに負けて闘えぬとこを見られた可能性があるわけか
アカシャでナバタイの軍勢が松明を掲げていたりしてな……

800 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 11:59:13
愚問ですが、ナルサスがエラムに誓えという場面があるでしょう?
ナルサスはアルスラーンが今後どうなるからと、言いたかったのかな。

801 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 12:30:52
それがナルサス死亡フラグの一つだな

802 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 12:41:39
>>800
sage進行で行こうか

アルスラーンは王位に固執していないので蛇王と相討ちになるかもしれない
また、自分(ナルサス)の身に何かあった場合、
「お前が命懸けで補佐して行ってくれ」って事だとオモ

803 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 14:28:07
裏をかいてエラム退場フラグだったりしてなw
カッパに移ってからのガイエは何やらかすかわからん

804 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 21:00:17
>>799
ザーブール城を攻めたときは水路に油流して火攻めだったのに
先頭で突入したのはなんだったんだろうな>ヒルメス

805 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 21:04:30
銀仮面をかぶっていると、炎耐性が追加されるんだよ。

806 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 21:18:00
ザーブル城のカレーズは三本あって、全部に油を流して火を放ったわけではないお(場内の水場→カレーズの到達点は同じだったっぽいが)。
火攻めにしたカレーズと突入したカレーズは違うお。
でないとヒルメスどころか攻城要員全員カレーズの中で火だるまだお。

807 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 21:20:45
自分に向けられた炎と、火を眺めるのでは違うんでね?


808 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/03(水) 21:50:01
懸命に「ヒルメス、火攻めによる謀反を起こされ死亡」説を唱えてる子がいるなw
そんな下りのどこが面白いんだよw


809 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 10:01:53
>>808
俺はヒルメスの火トラウマは、ラストまでに克服されるんじゃないかと思うね。
それも蛇王との戦いに絡んだ局面で、感動的に。

810 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 18:51:27
ヒルメスは不思議と応援したくなるキャラになったもんなw
夢破れて妻子も失いショボーン(´・ω・`)としてたし
アルスラーン陣営が優等生ばかりだから余計に殿下には頑張って欲しい

811 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 19:33:57
世間知らずで高慢な復讐の鬼が、苦労を積んで少しずつ人柄も成熟してきたしな
本人のパルス王位は無理だろうけど子孫ならありえるかも
アルスラーンがあの有様だし…

クシャーフルってそういう因縁の名だったよね

812 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 20:25:20
俺もヒルメスは蛇王戦に参戦する様な希ガス
復活した蛇王の大軍をエクバターナで迎え撃つパルス
いつ終わるとも知れぬ激戦が続く中、ミスルをまとめ上げたヒルメスの軍勢が!
「我が故郷を化け物共に蹂躙させる訳にはいかぬからな」
「アルスラーンめとの勝負は化け物共を地獄に送り返した後だ」
ベタだけどグッとくるw
頑張れ!ブルハーン!w

813 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 21:39:53
>>811
クシャーフルってそうなんだ
じゃあアルスラーンが長生きしても結局世継を残さず逝って
そのあとヒルメスと孔雀姫の子供が次ぐのかね
孔雀姫は王家の血すじで

814 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 21:51:56
ヒルメスが本当に蛇王討伐に参加したら、十中八九死ぬでしょ。

蛇王「俺の蛇が回転することは計算できなかっただろう。お前はこのパルスの地で果てるのだーっ」
ヒルメス「ウギャア アルスラーンーッ」

815 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 21:52:53
>>813
アルスラーンの性格なら、王族世襲制は廃止してしまうんじゃないだろうか
年齢的にあと40年くらいはやれるだろうし、それだけあれば新しい制度を始められると思う。
まあガイエがそこまで書くとは思えないけど

816 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/04(木) 22:19:57
>>813
その為に例の腕輪を持たせたのかもね

>>814
別に蛇王とタイマン張る必要は全くないんだがw
ルクナバートが見せ場だし

817 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 00:06:32
ルクナバート?

818 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 01:56:46
アルスラーンですらないのかw

819 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 08:21:03
アルスラーンは言うなれば台座。
勝手に宝剣ルクナバードが戦ってくれるw
笑福亭笑瓶も黄色いメガネの方が本体だし。

820 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 10:54:08
で、蛇王をやっつけたと思ったら、ルクナバードに命をとられるんですね。
「さらば友よ、われは汝の千倍邪悪であった!」

821 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/06(土) 11:06:14
なにそのストームブリンガーw

822 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 18:20:37
それはそれで見てみたい気も
でも一番見てみたいのは>>814だなw


823 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/07(日) 23:17:41
2部に入ってからアルスラーン本人の描写より
「ヒルメス奮闘記」の方がボリュームがある件

824 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 11:59:41
個人的には元々優れているアルスラーン陣営より
未熟な所が多く一度全てを失ったヒルメスの奮闘の方が楽しい。
ギスカールも一部より今の方が面白いな。

825 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 12:26:45
こうなると、ナバタイの反乱の顛末は数少ない楽しみだな
新たなる知謀の士が登場するのか?
近刊でよくあるデウスエクスマキナなのか

826 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 12:40:26
日本人なら黄門エクスマキナかな

827 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 14:15:28
鎖からリサイクルしたルクナバード2号で、ヒルメスも蛇王と戦う可能性は?
で、蛇王様の火を使った卑怯なトラウマ攻撃に打ち勝って、
真打アルスラーンをアシストできたら、かなりカッコ良いんじゃね?

828 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 14:43:20
妄想厨乙

829 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 18:59:52
なんとか厨乙と言いたい厨乙

830 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 20:11:50
>>827
鎖って鎧にする予定じゃなかったっけ?
てか、誰が加工するんだろなあんな硬いのw

831 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 20:16:45
きっと火山の熱で融かすんだよ

832 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 22:45:48
あの鎖は蛇王様と一緒に外に行っちゃったんじゃないの?
鎖が欲しいから根本も削らせて下さい、なんて言うのかな?

833 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/08(月) 23:33:18
仮に鎖の長さが18mだとしたら、9m地点辺りを切断したんじゃなかろうか
鎖を手に入れ、武具に加工するつもりなら

834 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 01:34:09
鎖からリサイクルしたルクナバード2号
ヒルメスも蛇王と戦う
蛇王様の火を使った卑怯なトラウマ攻撃
真打アルスラーンをアシスト


全文根拠の無い妄想で埋め尽くされてるのは珍しい

835 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 03:35:09
ヒルメスが王になれるルートは

・トゥラーン(再興)
・ミスル(乗っ取り)
・パルス(アルスラーンの後釜狙い)

の3つかな。ぜひとも○○国王ヒルメス一世キボンヌ( ゚∀゚)

でもヒルメスって、王としての器量がないとは思わないけど、
人の部下になった方が才覚を発揮できるタイプのような気がするな('A`)

836 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 04:13:51
政治軍事謀略いずれも卓越してるが君主としては・・・てことやね

837 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 09:39:46
部下として生きるにはプライドが高すぎるやろ

838 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 16:36:02
ヒルメスに忠誠を誓わせるほどの器量を持つ王様はいない気が・・・
居たら居たで対抗心を燃やしそうだし、とても仕える気にはならないだろうな。

839 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 20:25:27
ひょっとするとアレか。
アルスラーン朝の3代目ぐらいの
シャーオだったら完璧だったろうにっていう。

840 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 20:33:05
どうだろう。能力だけならイケルだろうけど、性格矯正しないと無理なんじゃないか
今くらいならともかく、1部の頃ならバリバリ血統崇拝だし

841 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 20:34:19
ヒルメスが最初からアンドラゴラスの弟として王宮で生まれ育っていても、
彼は兄の施政をサポート出来たかな。つーか弟二人で国が割れる?

842 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 20:37:47
復讐心で捻じ曲がったようなもんだから、それがなければ案外いいサポート役になれるかも。
でも派閥生れて最終的にはぶつかり合うんじゃないかな。

843 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 20:42:31
パルスの西にアンドラゴラス、東にヒルメスを配置して
お互いの実力を煽らせるようにするとか?

844 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 21:10:44
フィトナはヒルメスのことどう思ってるんだろうな?
惚れてることは確かだけど、どこまでが打算なのかキナ臭い感じで、面白い。

845 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 21:15:11
ヒルメスは父王には普通に慕っていたから、王太子からの王ならありえた。父を将軍としてサポートし、後に即位か?
アンドラの弟ならって仮定は、母をどんな身分にするかで変化するので却下だわ。

846 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/09(火) 21:24:41
>>845
それこそ無理だろ。父の方がヒルメス憎んでるんだから

つか、父も母も誰にするかで全然変わるので仮定意味なし

847 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/10(水) 05:33:29
ルクナバード2号はヴェンディダードだったんだよ!!!(キバヤシ省略)

848 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/10(水) 11:21:43
>>846
最後の言葉を見ると心の底では相当憎み嫌悪してた様子だから
あのままでも何れ憎しみが抑えられなくなって破綻してた気がするな。

849 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 18:36:35
丸一日空いたな
誰か話題を振ってくれw
印象に残ったセリフとか、ガイエの悪口とか色々あるだろw

850 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/12(金) 18:37:31
氷と炎の歌読んでたらヒルメスが出てきた

851 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 00:14:04
kwsk

852 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 01:41:04
>>4
9巻までは、アルスラーンと同い年だったのにな・・・自分

もう三十路っすよ殿下、あはははは

853 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 02:02:11
>>850
そんなんいたっけ? 乞食王子のこと?

854 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 03:39:58
ハウンド

855 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 08:52:51
>>852
オイラはもうすぐクバートと同じ歳に・・・
あぁ〜厨房の頃に戻りてぇ

856 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 21:47:07
読み始めた時は陛下と同い年だったがなあ…

857 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 22:42:49
わっ私なんかっタハミーネの年すらも越してしまったわっ!!
子供の年齢が第一部のアルスラーン殿下に追いつくのも時間の問題・・・
それまでに完結してくれっっ!!

858 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/13(土) 22:59:29
もうガイエも若者の純粋さとか淡い恋心とかを上手く表現出来なくなってる希ガス
あ 元々そんな作家だったかw

859 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/14(日) 02:06:31
ラジェンドラ「三沢ーーーっ!!」

860 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/14(日) 08:00:26
なんの事かと思ったら、試合中事故でお亡くなりでしたか…

861 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 15:38:07
先にもあったけど、角川10巻妖雲群行と読本の表紙はだれよ?

862 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 18:34:08
どうでもいいですよ♪

863 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 19:11:22
>>861
想像して楽しむんだ!
自分で思ったのでいいんじゃね

864 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 20:05:49
作画:ナルサスと妄想すれば、さらにパルスの芸術世界に触れた気分にさせてくれる。

865 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 20:32:59
誰か角川版歴代表紙絵が見れるサイト知らないかな
当時は買った本のカバーを捨てる奇癖があって
全然残ってないTT

866 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 21:01:42
>>861
エラム

867 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 21:08:36
>865
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~amanote/als/als.html
ここなんかどう?何回か更新ボタン押せば全部見られるとオモ

868 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 22:13:51
>>867
ありがとう!!!
汗血公路の表紙がイシュトヴァーンだ…

869 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/17(水) 22:56:57
>>867
初めて見たけどダリューンがかっこいい

870 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 09:55:05
>>865
「本を捨てるとは、蛮族め」
とかなんとか画家に言われるぞw

871 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/18(木) 18:30:42
本は捨ててないのにな

872 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/19(金) 12:11:06
>>870
よく読めw

873 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/22(月) 21:29:29
やっと最新刊が・・・
アルスラーン戦記14巻
「幼女誘拐」 近日発売!

874 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 03:56:58
このスレを見ないと存在を忘れてしまう

875 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/23(火) 20:18:06
もうこのスレ見なくてもいいお

876 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 07:58:28
キシュワード世代のオイラが通りますよ。


877 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 11:10:06
当初はエラム世代だったはずが
気がついたらナルサス世代になった俺も通りますよ

878 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 13:09:05
俺も昔はスルーシと同い年だったけど、今ではアズライールとタメだよ

879 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 13:12:12
微妙だな…

880 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 14:55:01
近頃、パルス方面がボダン臭い。

881 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/25(木) 18:34:34
それ何て加齢臭?

882 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 00:06:18
ダリョーンと待つ

883 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 01:04:25
ダリョーンダリョーンそんなもんダリョーン♪


884 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 13:08:57
今度は何年待たされるんだろう

885 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 15:09:46
「登場までが華」と言われた蛇王様があんなだし、あとは生き残りの確認作業だから気長に待て。
麗しのファランギース殿が生きてれば文句は言わないw

886 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/26(金) 21:39:30
ファランギースみたく何らかのフラグ立つと死亡フラグに見える。
フラグ立ったのは、ナルサス、アルフリード、ファランギースに誰だ?
嫁さん3人に嘆いてもらえるトゥースとか、ダリユーンが大将軍なる障害のキシュワードもか?息子できたし、キシュワードは退場でいいか。


887 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/27(土) 04:21:21
妹に忠告してたメルレイン。
忠告というより遺言に…
あと、これはないだろうけどフラついてた陛下


888 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/28(日) 12:31:23
エラムを遺して全滅
そしてラジェンドラかヒルメスに攻められパルス滅亡

889 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 19:57:20
>>886
ファランギース殿はギーヴ卿が身を持ってかばうだろう。そうであってほしい・・・


890 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 19:59:22
>>888
ヒルメスなら、寧ろパルスの前王朝の復権と言える

891 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/29(月) 20:40:51
>>886
全てお前の妄想じゃねぇかw

892 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 08:32:12
>>891
>>886>>885のレスな。まぁ構って欲しいだけだろうからこれで満足だろう?w
予想は妄想でガチなんだが、>>891はただ単にネタフリもできない池沼以下の存在でFAw
早く帰ってオムツ交換して貰えよwww

893 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 09:14:19
>892
貴殿はオツムを交換してもらうがよろしかろう

894 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 09:23:55
ガイエは今何書いてんのかな

895 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 12:40:15
月蝕島の続編書いてるよ

896 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 19:52:55
>>892
むきになるなよ中学生

897 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/06/30(火) 22:05:45
女子高生が選ぶ上半期の流行語、1位は「トゥース」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000030-oric-ent

898 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 01:44:53
若い娘に大人気だな
トゥース卿

899 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 09:07:45
誰かダリョーンも流行らせろよ

900 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 10:16:57
ツマンネ

901 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 11:25:50
ダリョーン

902 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 13:14:52
>>897-898の流れに不覚にも吹いたw

903 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/01(水) 21:05:06
実写化されたらトゥース役は春日かw

904 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 13:48:36
・今更だけど、レイラ=エレナヴァーク?
・銀の腕輪の娘3人はすべてタハミーネの娘の可能性?
 長女 パリザ
 次女 フィト
 末女 レイラ
 て感じですかね。
 父親は、全てアンドラゴラス3世なのか、はたまたカユーマルスなのか?

905 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/08(水) 14:48:18
> すべてタハミーネの娘

地の文でそれは違いそうだとかなかったか?

906 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 13:26:21
>>904
んな訳ない

仮にそうだとしたらタハミーネの台詞が「私の娘たち」となる筈
誰がタハミーネの娘なんだろう?と考えさせるのが芳樹たんの作戦

907 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 16:26:19
ミステリーの常套

わざとミスリードを導くような情報を添える

908 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 16:32:50
例)
記憶障害を負っていた白鬼が、過去を思い出せるようになる。
極めて近い時間帯に、頭部に衝撃を受けたと思わせる描写がある。

迂闊な読者は、頭部に衝撃を受けたことで記憶障害が除去されたと、因果関係を導き出してみる。

タネ明かし:記憶障害改善と、頭部への衝撃との間に関連性は全く無い。

ですね?

909 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 17:02:42
3人ともタハミーネの娘だったら面白くも糞もないもんなw
「あ、そう。どうでもいいよ。」って感じ

910 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 20:42:35
実はアルスラーンがおにゃのこだった、とかだったら…それはそれで

911 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 20:56:39
ますますエトワールが惜しいな

912 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 22:26:48
>>904全部おまえの妄想じゃねーかよ。馬鹿だろ。死ね

913 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 22:29:40
>>894>>896 キモい人ですね
あなたの発言は、世間の常識に外れています。あなたのような大人がいるから世の中おかしくなってるんだす。恥をしりなさい!!!



914 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/09(木) 23:13:27
明らかに
>>912-913は同一人物

馬鹿なのかな?ww

915 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 00:41:36
タハミーネの娘が誰かなんて今更どうでもいいよ

アルフリードでしたって言われても
ふーん で終わりそう

そもそもなんために娘の話しが出て来たんだ?
誰か解説して
(^人^)

916 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/10(金) 01:53:49
>>913

>世の中おかしくなってるんだす。

いなかっぺ大将かよwww

917 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 00:26:28
>>914中学生みたいw

918 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 00:30:13
娘がアルスラーンの嫁候補だったからじゃね?
>娘の話

しかしエステルが死にアルスラーン自身にも死亡フラグがたった今
正直アンドラゴラスとタハミーネの娘は本当にどうでもよくなった

919 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 00:39:25
今一番の注目はヒルメス

920 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 00:41:45
あと1冊でほんとに終わるのかよ。
16翼の一人を殺すのに10冊かかったのに、あと1冊でどれだけさくさく殺すつもりなんだろう?

921 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 00:56:02
>>916
ワロタwwwww

>>920
いや、最初にそう予定してただけだから
どう考えてもあと少し続くだろ

922 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 11:10:01
最終巻1ページ1人ペースの大虐殺

923 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/11(土) 20:59:19
なあに、水滸伝では宿星キャラ数人が一行でまとめて討死してたりもする

924 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 18:55:55
>920
二部は9冊なはず
しかもカッパ版は倍のボリュームだから
11〜16巻の角川12冊分
風呂敷ひろげすぎ

925 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 19:11:06
NHKのニュースで田中芳樹出てたけど・・・


頭・・・・・・・

926 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 20:03:43
まさか、ズラでふさふさ?

927 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 20:10:24
さすがにそれはないw 進行してただけ

113 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 18:12:35.47 ID:OgzAGEiD
ttp://tv2ch.net/3/jlab-tv/3/s/tv1248081145193.jpg

177 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2009/07/20(月) 18:20:22.64 ID:6rszRb5x
>>113
何とかしてみた
ttp://10.niceboat.org/10/s/10ko74139.jpg

928 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 20:27:03
どんな加工だよwwww
もっとまともなサラリーマンカットを期待してたらwww

929 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 20:52:55
キシュワード風にしてほしかったなぁw

930 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/20(月) 20:55:42
ラノベ板のガイエスレが過疎化し荒れているのでこっちに投下するよ

ttp://ringclub.exblog.jp/i5/

漫画版アル戦と同じ雑誌に連載を持っていた人に
マヴァールの漫画化の仕事依頼があった

931 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 04:09:33
>>927
とりあえず人の葬式に出る暇があるなら自分の作品書く暇もあるだろうな

932 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 08:37:20
それは小児病と言うものだろう

933 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 10:26:02
暇があるからって面白いもの書けるとは限らないよな

934 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 16:40:41
そういえば何かの中断したシリーズで、知識だけなら原稿用紙1万枚を埋めるなんて余裕、
でも、それだけじゃ小説にならないと、登場人物に代弁させてたよね。

935 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 17:58:50
代弁というより、もはや大便w
ケツまくっちゃった感がある

936 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/21(火) 23:57:46
>>931
ガイエは決して寡作じゃないぞ
シリーズ終わらせる前に他のシリーズ始めちゃうんだ

937 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 00:07:39
>>934
>知識だけなら原稿用紙1万枚を埋めるなんて余裕、〜

と学会会長の「神は沈黙せず」って本があってだn……うわなにするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:

938 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 03:10:12
>>936
とりあえず始めたなら完結して欲しいんだぜ

939 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/22(水) 16:53:02
>>938
どれもズルズル引っ張って金を稼ぎたいんだよw

940 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 09:34:13
稼ぎたいなら中国のマイナー古典の日本語版なんて手がけないよ
ガイエはその時やりたいことをやっている

941 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 09:41:34
そういう意味では信頼できるわな

942 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/23(木) 16:58:33
信頼できるというのかなあ・・・
やりかけた仕事を終えてから次の仕事を始めてくれ

943 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 17:06:02
実際、完結させたマヴァール以外は気が向いたら書くって感じだもんなw
銀河英雄とかどんだけ後付けしてくんだよw

何も完結させず、病気等でポックリ逝かれたら詐欺だww

944 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/24(金) 21:07:50
銀英は単行本に収録されてない外伝があるんだっけ

945 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/25(土) 18:44:11
今更銀英伝の外伝出されても困っちゃうなあ。
困っちゃうけど買っちゃうだろうなあ…

いやいや、それよりも一応現在進行形のアルスラーンを
さっさと出して欲しいんだけどさ。
外伝じゃなく、本編をさ!

946 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 00:14:36
最後まで書かれたダリューンの外伝は
出版されるのだろうか?
結末は決まってるんだから
アルスラーンよりは楽なんじゃないかなあと思う。

947 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 12:13:04
売れる本は出版するが採算合わない本は出版しない

948 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/26(日) 13:34:50
電子データをうればいいのに・・・・

949 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 09:06:06
いつの間にか900超えたのか

950 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 09:25:43
アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち明かすスレ

951 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 16:46:58
最新刊の文庫版て出てる?
新書版しか無いッぽいんだが

952 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/27(月) 23:16:07
>>951
文庫版はありません。

現行、出てるのはカッパノベルズ版だけです。

953 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 01:27:12
カッパノベルズは読みづらいなぁ
他に所有してる約280冊の小説が全て文庫版だから、違和感が・・・

954 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 05:32:34
書痴としては本棚に並べたときに11巻以後がノベルズになってしまうのはいただけない

955 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 09:32:07
>>952
やっぱりそうですか

>>954
ですよね
かといって買いなおすのも・・・

「俺、完結したら全巻一括購入するんだ」

956 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/28(火) 15:01:39
天野喜孝のカバー&挿絵により
角川文庫版の圧勝

角川版は何気に作者のあとがきも面白い

957 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 05:12:53
たのみcomじゃなくて、もう1段階進んだ
追いcomみたいなお願いサイトはないのか?

958 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 05:29:51
社長が書かせるだろうから、完結は心配しなくていいでしょ。
ただ、いつでるかは、わからないな。
資金繰りが危なくなりそうなときに田中の本がでるような計画を立ててるだろw

959 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 07:50:47
社長?・・・・・

960 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 18:22:54
>>957
十二国記と星界シリーズ頼む

961 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 19:37:17
>>959
らいとすたっふの社長だよ

962 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 21:31:00
ガイエはアルスラーンの映画公開日が決まった時
角川の方から公開前に新巻を出せる様に、大分前からお願いされてたにも関わらず
大幅に遅れた挙句、開き直る様なお人だからなぁw
超マイペース。

963 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/30(木) 21:53:53
しょせんおまえの妄想
妄想馬鹿は出てけ

964 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 00:20:49
>>963
あとがきで田中本人が書いてたよ

あぁ、夏休みのお子様かwwww
子供は2ちゃんとかしたらダメ!wwwww

965 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/07/31(金) 01:05:03
>963は「所詮」や「お前」すら変換出来ない所がガキっぽいなw


ガイエよ、今年中に新刊出してくれ

966 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 00:28:25
新刊よりダリューン外伝の方が読みたい。

967 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 02:03:28
外伝てダリューンが絹の国へ行ってた時の話なの?

968 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/01(土) 07:25:32
つまりセリカ美女とやりまくりと

969 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/02(日) 06:21:34
朝ちゅんじゃないかな

970 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/03(月) 22:40:03
外伝が出たら出たで、「そんなのどうでもいいからさっさと新刊だせ」
って言われるだろうな間違いなく。


971 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 06:02:12
一時期は、テレビドラマのプロデューサーなんてやってないで、はよ書けだったよな。
同姓同名の別人ということで落着したけど

972 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/04(火) 15:37:41
大体ガイエに「芳樹」なんて洒落た名前、似合わねぇよな。
変質者みたいな顔してんのにw

でも好きw

973 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 00:55:16
>>970
あぁ、外伝が出たら確実に俺はここにそういう旨を書き込むだろうなw

974 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/10(月) 20:33:53
>>965
全てを漢字に変換すべきと勘違いしてるゆとり馬鹿w脊髄反射すんなwみっともないw


975 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 03:19:10
改行くらいしろよ、みっともないw

976 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 08:05:10
10日も前の書き込みにレスする奴っていたんだ。

977 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 09:31:58
>>966
昔ザスニに書いてたやつなら持ってる

978 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/11(火) 23:17:04
栗本薫さんは「もし自分が早く死んでもグインは他の人が継いでくれる」と書いていたとか・・・
頼む、ガイエはアルスラーンだけでも完結させてくれ

979 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/12(水) 21:10:19
>>975
馬鹿wwwwwwwwww
改行wwwwwwwww


980 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/13(木) 14:38:56
この作品に出会ってもう20年(!?)になるが、第一部は今読み返しても面白い。
…最近のは面白くないです なんでなんだろ。悲しい。
「殿下」の頃のアルスラーンは本当に素敵だったのに

981 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 03:31:33
・夢中になって読んでいた頃が子供だった
・まとめに入ってるから
・貴種流離譚が好みだったから
・作家が劣化した
・刊行間隔が長いから
好きなのをお選びください

982 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 08:33:22
これタイプとしては逆貴種流離譚

983 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 10:15:14
>>980
十歳の子供が最初から読んでいても今30のおっさん。



984 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 10:55:17
マジレスしてみると、一部はアルスラーンVSアンドラゴラスから
VSルシタニアと対立軸がはっきりしてて
その間にトゥラーンやシンドゥラ相手にちゃんと戦闘してんだよね。
魔道師との対戦もちらりほらりとあったしさ。

二部になると、アルスラーンVSの対立軸がいまいちはっきりしない。
ミスルやチュルクといった国との虚々実々の駆け引きとかもあまりないし
個々の人物の魅力よりは、ホサインやカルハナの嫌らしさだけが目立っちゃって。
おまけにシャガードもザンデもエステルも
アルスラーン陣営とは全然関係ない所で勝手に死んじゃうしさ。
要は、一部にあった「攻め」のおもしろさが今のところ皆無なのが
一部に比べておもしろくないって理由なのかも。
これはどんな歴史物でも、目的を果たすまでがおもしろくて
その後は蛇足というのと同じで仕方ないのかもしれないけど。

二部の最初でシャガードが顔を焼いてヒルメスになりすます所なんかは
誇り高いヒルメスがどう反応して、アルスラーン陣営がどう反応するのか
wktkしたんだけどね〜。ちょっとあっけなく終わっちゃったよね。


985 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 20:49:38
オレが今のアルスラーン戦記に望むのは唯一つ
完結すること

986 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 23:09:15
もうドラゴンボールと同じで、惰性で買い続けるしかない。
作者死亡が早いか、完結が早いか

987 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/15(土) 23:30:03
>>986
出ればな、出れば買うさ。

988 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 03:03:33
リアルタイムで読んでた厨房時代を思い出すと......

アルスラーンの一部が終わったあたりから、田中芳樹の筆力が急激に衰え始めたように感じた。
創竜伝だと六巻あたりかな?

仮面兵団が出たときにはもう......

989 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 03:32:28
同感だな
さらに言うとカッパに移ってからは別人が書いてるんじゃないかと疑うレベル

990 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 06:17:00
毛沢東は偉大で、世界の半分を釣り上げただとか、書いちゃったのを叩かれて創作意欲をうしなったんじゃね?
創竜伝の何巻だったかなあ、これを書いたの。

日本が戦争したのは、悪いことだったならともかく、もう文化大革命の評価が定まっている時期に
こんなこと書くなんて脇が甘すぎる。


991 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/17(月) 15:06:58
>>980
パタリロみたいに即位しても殿下と呼ばせれば良かった?

992 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 05:35:41
あれって、陛下だと 屁、以下って呼ばれるから、殿下なんだよなw
それでも出んかー!となるわけだがw
まあ、つぶれ饅頭よりはマシだと思うけど。

993 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 07:27:20
二部は「ヒルメス戦記」として読むのが正解

994 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 09:41:42
アルスラーン戦記の続編をマターリと待ち構えるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1250555732/

995 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 10:24:46
アルスラーン電化
アルスラーン電荷
アルスラーン伝家
アルスラーン出んか
アルスラーン臀下
アルスラーン伝か
アルスラーン殿か
アルスラーン田か
アルスラーン伝か

とりあえず手当たり次第に変換してみた。

996 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/18(火) 14:04:47
>>993
それがせめてもの楽しみ方だとしても質が低いのが悲しい

997 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 01:14:16
まぁどうせ今後は味方がバッサバッサ殺されていく鬱展開しかないしな。

998 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 06:11:39
16翼将死ぬのは誰?トトカルチョやろうぜ!

999 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 06:47:25
1000ならアルスラーン戦記はグインサーガよりぐだぐだする

1000 :名無しは無慈悲な夜の女王:2009/08/19(水) 06:57:39
1000ならアルスラーン未完で終了

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

197 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)