2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「詩」というほどの、ことは死の直前に。

1 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:39:41 ID:S0oZn5SJ
詩なんて書けない。

2 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:41:18 ID:S0oZn5SJ
詩なんてことよりも
まず神になる。
何かを語るには
それでも早すぎる。

3 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:44:01 ID:S0oZn5SJ
誰かが語ってるよりも
もっと多くを

でも時間よりも
泥まみれの空間を



ワインがうまい
あと30分。

4 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:45:51 ID:S0oZn5SJ
「詩」というほどの、ことは死の直前に。と。


気の遠くなる伝統と、語り継ぎを
一瞬で無化するからには?


涙を止めるにはもっと酒をくれ。
でも少しばかりの理不尽と
都合のよい優しさを…。

5 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:51:09 ID:S0oZn5SJ
空白の美学など酒のつまみ

自暴自棄は詩

帰れば、だんぜん神話ちっく
静寂から立ちのぼる微かな揺らめきは
いつでも神話ちっく

幸せという名の精緻な構造を
ふんやり崩していく詩聖は
てきめん的にふんやりと
カタチをぼろぼろに崩しながら
不幸ににゃっていく
不幸にゃり

6 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 01:53:27 ID:S0oZn5SJ
あ。ぼ。そ。

お早いお帰りで。

一緒に寺に参りませう。
一緒に寺に参りませう…。




うわぁぁん……。

7 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 02:03:48 ID:S0oZn5SJ
食いっぱぐれのないよう…。

少しでも死にましょう…。

極論はアニメチックであります。


体が腐りそうだ。


村に帰りたい。

都会生まれの僕は村に還りたい。



構造におびえきった僕の前では
モンスター。

少しでも、「曝」されていたい。

8 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 02:06:34 ID:S0oZn5SJ
明日もまた凡庸。
自分を爆撃しても。
永久に凡庸。
言葉と、永劫の体。
少しでも癒される気があるのなら。
それでこそ、そう。
そもそも「癒」される気があるのか。
そこが問題で。
肉体を追いつめては
精神を追いつめる。
気づけば終わっている。
物語も終わり
肉体さえ終わっている。

9 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/11/30(月) 02:13:58 ID:S0oZn5SJ
誰かを求めよう。

そんな希望を
人間の模倣で
お願いします。


一生懸命かたちをととのえます。
たくさん栄養を摂り
がんばって何処かに向かいます。

あなたのために
僕のかたちをぜんぶかえます。
全てなくなっても
それが「いわゆる」幸せで
そこに、「私」の嫌いな
笑顔があるのなら
「僕」は必死になって
それを抱きしめますから。

許さないでください。
でも傍にいてください。

10 :名前はいらない:2009/11/30(月) 06:43:12 ID:y9e8yRsV
ワレ、コラ何見とんじゃイテまうぞクソが故に我在り

11 :名前はいらない:2009/11/30(月) 09:15:50 ID:RRpVSUPj
仕方ないよ壮絶なイジメにあってたんだから

12 :名前はいらない:2009/11/30(月) 11:41:25 ID:XmMnprR6
マスター、バーボンをくれ

13 :名前はいらない:2009/11/30(月) 12:02:37 ID:bJVhkq+A
少々お待ちください

14 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/01(火) 00:45:45 ID:jChmI3of
ぉぉ

15 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/01(火) 00:48:21 ID:jChmI3of
酒と「当時」と主計官。

あすもやたのかがみ。

人間力。
談合。

弱みすらも
満面の料理。

思ったよりは
失望。羊毛。

16 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/01(火) 00:50:48 ID:jChmI3of
人民日報のくせに。

17 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/02(水) 01:05:29 ID:hhO/YIW9
目には目を。
発酵食品には発酵食品を。



18 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/02(水) 23:00:50 ID:lZd1/xFH
くだらねぇ

19 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/05(土) 00:44:41 ID:qLxUeByq
日常にいたるところに毒はある。
肉博士はきょう、土に還るのデある。
踊りつづけてください。

20 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/07(月) 23:47:09 ID:BJWWroda
白ワインまっず

21 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/08(火) 01:07:31 ID:FqfmNAd5
遠すぎて人影かわからない。

遠すぎて自分の声が聞こえない。

22 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/08(火) 01:15:33 ID:FqfmNAd5
殺してほしいなら
千歳飴頂戴。

なにもかんむ投げ捨ててでも
ノーチラス。

あーもう。
他全部やるよ。


23 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/11(金) 23:27:20 ID:KLvb+2Zo
エスプリ・ド・ノエル

24 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/12(土) 16:02:16 ID:ta9eUTrY
だるまゼミナール!

25 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2009/12/19(土) 00:29:25 ID:3/yeR/4E
酒は人生の洗濯よ…
本当に…



26 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/01/13(水) 23:59:09 ID:6gWu9tRi
三段論法は地獄への道

27 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/01/17(日) 01:27:18 ID:zkX7VuXH
言葉はもろいようでいて、
幻想のように強固です。

28 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/01/17(日) 01:30:04 ID:zkX7VuXH
詩も歌も
言葉ではない

29 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/01/17(日) 01:32:12 ID:zkX7VuXH
矛盾は矛盾として
止揚そのものが真実ですか?

30 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/07(日) 21:29:57 ID:FBr9GslA
ヘレネス
バルバロイ

31 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/16(火) 22:52:39 ID:gMduoQKh
ガンダム…

32 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/25(木) 22:01:14 ID:O6PP+jsV
あぁ…なるほど…
シラーの味じゃねか…

33 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/26(金) 00:41:14 ID:8l7t1too
自分の響きとか。。密度そのものが

全然、湿度を伴わなくとも
振動を起こさなくとも



空間の滴ともいうべき
構造の過去が

美しい物語そのものが
あからさまに
人間としてそこにある

それは凡俗な日常を通して
一瞬という名に落ち着く。。

34 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/26(金) 00:42:26 ID:8l7t1too
魚を食べたい

35 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/26(金) 00:44:49 ID:8l7t1too
現実に、睡眠時の夢を持ち込んでも
自然と境目が無くなっても
全然足りなかった

思った以上にそこは乾いていた

36 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/02/26(金) 23:54:35 ID:GHoHYlQq
魚を食べたい

37 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/03/17(水) 00:53:44 ID:7cns62SE
幻想はやぁらかすぎる

38 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/03/17(水) 00:56:03 ID:7cns62SE
私情は詩情になっていく

39 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/03/28(日) 03:27:33 ID:xVsnIK3P
On your mark! Get set! Go!

40 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/05/08(土) 01:34:41 ID:DAMtsPuI
キラキラミトン

41 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/05/18(火) 01:25:09 ID:ktCMMMDu
精神を綺麗にくみなおすヨ。

42 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/05/18(火) 01:27:53 ID:ktCMMMDu
もうかえりたいヨい

43 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/05/20(木) 01:41:18 ID:zkhcmQob
多元進化確率生命体反螺旋突撃艦

44 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/05/28(金) 00:47:40 ID:jdGVarKP
寂しいものよ

45 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/06/01(火) 23:12:27 ID:S92iCruK
下らなう。

言葉なんでのなにもなにせ

46 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/24(土) 23:30:17 ID:aW3qyhUT
それをえせーという。


ところでくうかん“よはく”はいめーじをしはいする


だからそれじたいがそんざいである


どるばことはにてひなるものである

47 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/24(土) 23:32:13 ID:aW3qyhUT
たとえば“やみ”のちからを“ひかり”のちからにへんかんする


それをとてもしぜんにおこなえるなら

もはやぜつぼうはひかりとよんでもさしつかえない


かんぜんにこっちのものである

48 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/24(土) 23:33:52 ID:aW3qyhUT
かんぜんにこっちのものである

というのは



まさしくどうぐしゅぎであり

どうにいっているとはこのこと




せかいのこんとらすとをせいさんそのものにかえる


まふぃり

49 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/24(土) 23:37:18 ID:aW3qyhUT
やみすらひとつのえねるぎーにすぎない




しというものが
なにほど

50 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/25(日) 01:36:35 ID:6h6YJyjP
とりとめのない思考
ぐだぐだになった思考
どこからか流れ込む
得体の知れない流動的な思考を

カタチとして世界の切片に結実させるため
ほんの少しの努力と莫大で空虚な犠牲を払う


失われていった詩的な命は
今も残っている
構造としてのカラダ
今も残っているカラダを利用して
“おんがく”を奏で続ける
昔、彼(彼女)らが言葉を発していた頃と
同じ様に、あるいは別の表情で
永遠に奏で続け
共生していく
それは「失われて」しまったと
表現するべきでもないかもしれず


生きる魂がある、消えかける魂が。

消えかけの魂が、そこかしこで

幽玄の狭間でなにかを囁いている


力という骨組みでそれらを押しとどめる
それが“神”と呼ばれたもの
それが“永遠の物語”と呼ばれたもの

神秘性は“力”の一種
神秘性は、消えかけの魂を守る、骨組みそのもの

ともすれば消えてしまう“魂”たちを
世界に繋ぎとめる黄昏のまなざし

消えてしまいそうな“魂”たちは
それでも何かを囁くために
互いに繋がりあい、淡い色合いの中で。


51 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/27(火) 23:41:05 ID:JFoJDo56
心が弱い


すぐに崩壊を望んでしまう

52 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/27(火) 23:42:03 ID:JFoJDo56
歌と

詩と


優美な心の腐敗と





何も残らず

澄みわたる青空


53 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/27(火) 23:46:25 ID:JFoJDo56
「雑音」とは、純粋な悪である



「雑音」とは、死臭の予感がする黄昏の藝術ではなく

「雑音」とは、無数の躍動が到達する黄金の藝術でもない




世界は、藝術とは無縁の
「雑音」によって 
 随分と遠回りを強いられたものである

54 :-【存在】- ◆xK.ecHhoio :2010/07/27(火) 23:47:47 ID:JFoJDo56
世界は決然として

そのくせ何も決断しない

55 :名前はいらない:2010/08/01(日) 02:04:58 ID:3/S3Jzw0
グレタ・ガルボ

56 :名前はいらない:2010/08/01(日) 08:47:25 ID:zbV3QMFd
長渕ツヨシの乾杯
「きーみに幸せあれー、ついでに俺ーにも幸せあれーヘイ!」
って料理しながら歌ってたら思いっきし隣のタタミ屋の職人の方々が聴いてたようで
ものすごい大爆笑が・・・

死にたい

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)