2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スピッツ 草野マサムネの詩の世界 Part5

1 :名前はいらない:2009/09/17(木) 20:20:06 ID:rw5YVTFz

草野正宗
ロックバンド、スピッツのボーカリストであり
楽曲の作詞を担当している

自身で歌詞の説明することはあまりなく
「聴き手の好きなように解釈していい」
というのが、楽しみの一つでもある

そんな草野正宗の『詩』について語り合いましょう
※まったりとsage進行推奨

前スレ スピッツ 草野マサムネの詩の世界 Part4

歌詞検索で便利なサイト
ttp://strange.toheart.to/lyrics/


2 :名前はいらない:2009/09/17(木) 20:22:42 ID:rw5YVTFz
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1231857071/
前スレURL
スピッツ 草野マサムネの詩の世界 Part4

3 :名前はいらない:2009/09/17(木) 21:11:57 ID:vZmN9sIu
死ねエエええええええええええええええええええええ

4 :名前はいらない:2009/09/17(木) 23:26:19 ID:1nR6cQz6
>>1


5 :名前はいらない:2009/09/18(金) 08:44:18 ID:vSel5e4O
いつでも優しい>>1に乙!

6 :名前はいらない:2009/09/18(金) 08:49:43 ID:Gf5zXRuu
暖かい>>1を探し乙してた

7 :名前はいらない:2009/09/18(金) 14:25:54 ID:/2LsUFGL
>>1
   すすすすすすすすす
    す    すす
        す
       す
      すす
     すす          
    すす      す
   すすす      すす
   すすすすすすすすすすすす



8 :名前はいらない:2009/09/18(金) 23:03:27 ID:j0WkBSa1
>>1でも優しい君に謝々

9 :名前はいらない:2009/09/19(土) 09:58:50 ID:Nj3jBChR
>>1乙だけ俺の赤い星

10 :名前はいらない:2009/09/19(土) 10:56:59 ID:JTmrrRuV
俺は>>1を乙と呼ぶーよー

11 :名前はいらない:2009/09/19(土) 11:24:26 ID:cX3RO2V/
凍りつきそうでも泡にされようとも>>1に見せたいのさ
あの乙


メロディーと歌詞の響きで聞いてた自分にとって、解釈は難しいなー
過去スレ見よ…

12 :名前はいらない:2009/09/19(土) 11:44:13 ID:Nj3jBChR
曲も特徴あるけど
詩は絶対スピッツ独特のもので
真似できないな

13 :名前はいらない:2009/09/19(土) 23:49:52 ID:pyt28Vau
最近は深読みしようのない直接的なメッセージが多いな。

「浮いて浮いて浮きまくる覚悟はできるか」はグッときた。

14 :名前はいらない:2009/09/20(日) 00:02:22 ID:mRux4I0F
ナイフって誕生日に処女を奪う曲だよね?
ナイフ=チンコ
でも中盤の歌詞は分かんねー

15 :名前はいらない:2009/09/20(日) 00:33:06 ID:WlpOC3Be
ナイフってかなり難解な歌詞じゃないか?

16 :名前はいらない:2009/09/20(日) 00:41:32 ID:CoLROV5h
ナイフは性的な意味もあるだろうけど、猟奇的なイメージもあると思う。

ハンティング・ナイフをあげる(=刺す?)、血まみれの夢、目を光らせて…とか、かなり怖い。

「無知で呑気で嘘つきな」彼女の誕生日を、もしかしたら知り合いでもないのに主人公は知ってるのかも。

ストーカー的な心情を妄想して作った曲なのかも。

17 :名前はいらない:2009/09/20(日) 00:42:07 ID:ObvEOC5L
ナイフの「君」は病気の女の子しか想像できない


18 :名前はいらない:2009/09/20(日) 07:16:24 ID:2pSh0Z4H
>>14自ら「ごつい」って言ってるとこ見ると、
やっぱりマサムネのちんこはでかいのか。

19 :名前はいらない:2009/09/20(日) 09:16:15 ID:LU1ujsSD
アルバムスピッツの中では
「テレビ」が好きかな。
マントの怪人叫ぶ〜〜〜のところの歌詞
不気味でちょっと怖いけど

20 :名前はいらない:2009/09/20(日) 20:31:38 ID:qGd+uWVR
運命の人の、『でもさ』の意味がわかりません

21 :名前はいらない:2009/09/20(日) 20:50:53 ID:LU1ujsSD
>>20
過去レスに自分の考えを書いている人がいたよ。
まあ、自己解釈で頑張れ。

22 :名前はいらない:2009/09/20(日) 21:33:39 ID:Ze7jrsjL
「ミカンズのテーマ」がナンパして口説いてる歌にしか聞こえない

23 :名前はいらない:2009/09/20(日) 22:28:46 ID:lr8yC43W
>>20
だって、じゃ曲にのらないし。
ホイサとか、ヤレサじゃ、意味がわからない。
消去法かも。

24 :名前はいらない:2009/09/20(日) 23:28:25 ID:B8jhO0QH
「けどさ」でもいいよね。

25 :名前はいらない:2009/09/21(月) 09:51:24 ID:A1tTDmfk
でもさ

26 :名前はいらない:2009/09/21(月) 13:00:42 ID:JhM8mjQN
>>22
「旅の途中」読んでない?


27 :22:2009/09/21(月) 18:29:12 ID:JhM8mjQN
あれ、自分の勘違いか?

ベスト盤を出す時は解散する時って言ってたのに、
レコ社の決定でリサイクルを出すことが決まった時のこと。
いっそのことスピッツを解散して、4人で違うバンドで出直そうかって
盛り上がってた時の、新しいバンド・ミカンズはじめましての歌に聴こえる。

でもその時に候補に出てたバンド名だとばかり・・・


出てたバンド名の中にミカンズってあった気

28 :名前はいらない:2009/09/21(月) 18:53:35 ID:GoLMGJcg
ごめん
22だけど全然読まずテキトーな事言った

確かに>>27の言ってる用に聞こえてきた

29 :26:2009/09/21(月) 19:06:45 ID:JhM8mjQN
>>28
ごめん
どうでもいいけど、27は、22じゃなくて26でした

内容的にはそう聞こえるよね。
確かめたら、その時に出てた候補は、ハナムグリーズとかだったけど。

30 :名前はいらない:2009/09/21(月) 19:19:53 ID:nD9mqoOJ
20に書き込んだ者です
でもさ自体ではなくて、前の歌詞との繋がりがわかりません
説明不足でごめんなさい

31 :名前はいらない:2009/09/21(月) 19:26:14 ID:19FFf/hJ
「バスの揺れ方で人生の意味がわかった」

その意味は何か彼女をの性格とか存在とか、
人から反対されるような素性?を否定するような答えなんだけど
自分にとっては運命の人と言い切れるくらい愛しいってこと

かな〜と勝手に解釈してる。


32 :アルバム「三日月ロック」のジャケットでも有名!:2009/09/21(月) 20:06:19 ID:tBHJpdMJ
中村佑介さんの初作品集「Blue」(新品・3990円)が500円!


ヤフオク検索オプションからIDで検索。
ID:m64778712

33 :名前はいらない:2009/09/21(月) 21:06:53 ID:xhKddT2i
つーかれはてたー何もかもほろびーてー
ダークブルーのーせかいからこぼれーてー
滲みるわ・・ところでシュラフって何ですか?

34 :名前はいらない:2009/09/21(月) 21:17:09 ID:GoLMGJcg
>>33
たしかドイツ語で寝袋だったような

35 :名前はいらない:2009/09/21(月) 21:32:37 ID:xhKddT2i
>>34
さんくす

36 :名前はいらない:2009/09/21(月) 23:25:53 ID:bKAxHf3+
>>31
なるほど。
「バスの〜」のところ、自分はポジティブな意味でしか捉えてなかった。
参考になりました。ありがとう。

37 :名前はいらない:2009/09/22(火) 02:37:19 ID:KIWaMOQl
むか〜しどっかの板で
楓の詩の解釈で、赤ちゃんが死んじゃうってのを見たんだけれど、
誰かコピペしてくれないかなあ。
お願いします。

38 :名前はいらない:2009/09/22(火) 14:04:32 ID:VwxJfzJd
コピペじゃないけど

楓っていうのは赤ちゃんの手のひらを表してて
赤ちゃんはまだしゃべれないから『君の言葉を』じゃなくて
『君の声を』になってる

誰か補足よろしく

39 :名前はいらない:2009/09/22(火) 20:28:36 ID:WkgpWJQP
シュラフは寝袋 リコリス、シュロは植物だそうですが
トロピコの街、リコシェ号、ローランダーって何ですか?
だれかおせーてください

40 :名前はいらない:2009/09/22(火) 22:34:51 ID:wEbCZOaV
『トロピコ (Tropico) は、アメリカのソフト会社PopTop Software制作のシミュレーションゲーム。
プレイヤーは、カリブの島国の大統領(プレシデンテ)となって島の治世全般を行う。』

シムシティみたいなもんか。昔マサムネがシムシティにハマってた時、初めて訪れた地方の町並みを見て
「この町は、もしかして俺がシムシティでつくった町に迷い込んだんじゃ…?」と妄想したことがあるらしい。

41 :名前はいらない:2009/09/22(火) 22:57:08 ID:32TN/+0+
ブーガルーってなんですか?

ローランダーは、飛べない、地を這うだけの生き物みたいな意味あいだとおもた

42 :名前はいらない:2009/09/23(水) 01:40:06 ID:FaThJYjV
イングランド?だかで、
高地の住民=貴族、知識階級、その他金持ちがハイランダー
低地の住民=肉体労働者、ローランダー、働けど働けど・・・のような感じだろうか。

いつかはきっと、飛べーローランダー!
丘の上なんかじゃなく、そらへ星へ・・・

って感じの曲かと。
曲のゆるーいかんじに反して実はすごいアツイ曲なんじゃあ、と
勝手に納得してます。

43 :名前はいらない:2009/09/23(水) 08:26:44 ID:JMXYqurk
>>40-42
ありがとうございます

44 :名前はいらない:2009/09/23(水) 10:14:27 ID:dxdIIbOM
>>39
どれも調べたら出てくるのになんで聞くの

45 :名前はいらない:2009/09/23(水) 10:25:32 ID:JMXYqurk
>>44
それだ!ごめんなさい 電子辞書買います


46 :名前はいらない:2009/09/23(水) 17:53:08 ID:a0vs/3m8
ウィキペディアがなかった(?)中高時代は分からない単語
辞書で調べたりしてたなぁそういえば。懐かしい…

47 :名前はいらない:2009/09/24(木) 17:41:12 ID:hiflH9vc
>>38
>赤ちゃんはまだしゃべれないから『君の言葉を』じゃなくて
『君の声を』になってる

ただ『君の言葉を』じゃメロディに乗らないだけに思えるw

48 :名前はいらない:2009/09/24(木) 19:47:06 ID:8J0uC+Pl
惑星SEXって地球のことでしょ?
太陽系で唯一、セックスが絶えず繰り広げられている星。

49 :くすりん ◆uyBOASgJA6 :2009/09/24(木) 20:16:20 ID:xY+IDiA+ ?2BP(778)
test

50 :名前はいらない:2009/09/24(木) 20:31:09 ID:3b/zecTv
スーパーノヴァのオレンジ色の絵の具で汚しあう朝までってどういう意味だろう?

51 :名前はいらない:2009/09/24(木) 21:07:20 ID:R8s2TWX8
>>50
美大生時代に美大生の彼女がいたんだな・・

52 :名前はいらない:2009/09/25(金) 01:25:29 ID:2MM5ihYq
ナデナデボーイの
明大前で乗り換えて街にでたよ

街は渋谷?吉祥寺?下北沢?

53 :名前はいらない:2009/09/25(金) 22:21:30 ID:iR2rsJGU
>>50
スカトロプレイ

54 :名前はいらない:2009/09/26(土) 02:05:44 ID:oUh1ofr6
>>53
そうでないことを祈る

55 :名前はいらない:2009/09/26(土) 03:02:12 ID:+Qtt93uv
>>54
普通に考えれば、朝焼け。
日が昇るころまで悪ノリしちゃったってコトでは?

56 :名前はいらない:2009/09/26(土) 14:32:46 ID:xuVeCvIk
スカwww
血だと思ってたわ

57 :名前はいらない:2009/09/26(土) 15:17:38 ID:pI24sZoC
スカも血も嫌すぎるww
自分も分かってなかったけど朝焼けに納得

名前をつけてやるの歌詞、誰か解読して
「その辺の猫や草木に名前をつけてやると強がっている曲」
ってマサムネの発言があるらしいけどむしろますます分かんなくなった
これちゃんと理解できてる人いるの?

58 :名前はいらない:2009/09/26(土) 21:25:47 ID:1jj1COmo
>>50夜のトンネルとか工事現場とかでオレンジ色のライトが
強烈に照ってるところって、何もかもがオレンジ色に見えるじゃん。
そういうところでカーセックスしてるとか?
相手の身体も自分もオレンジ色にしか見えないっていう。
スーパーノヴァは車でドライヴしてるイメージがある…個人的には。

>>57妊娠覚悟でSEXしちゃう歌だってよく言われてるけど、
それだと、そのマサムネの発言には合致しないもんな…

59 :名前はいらない:2009/09/26(土) 23:39:48 ID:sHlop2dn
前スレでも名前を〜の解釈出てたと思う
男性のモノに名前を付けるとかじゃなかったっけ?
これを聞いた時、どんな名前がついたかが気になったw

60 :名前はいらない:2009/09/27(日) 00:56:57 ID:lfEk3IBx
キノココ

61 :名前はいらない:2009/09/27(日) 01:39:03 ID:3kgA0WVu
げんきのこ

62 :名前はいらない:2009/09/27(日) 09:53:22 ID:olq8Xoh5
ガーベラがエロイって聞いたことあるんだけど、どの辺がエロイのかな?

63 :名前はいらない:2009/09/27(日) 10:01:26 ID:wu0yDy7P
>>57
私も気になる。正宗の発言でますますこんがらがった。
歌詞じゃないけど、最後の正宗の「あーああああーあーああーうう〜〜」のところ
ここでなんとか初SEXに辿りつけたような気がする。

64 :名前はいらない:2009/09/27(日) 12:07:51 ID:lfEk3IBx
>>63
クソワロタwwwwwwww

65 :名前はいらない:2009/09/27(日) 12:08:44 ID:U0Va4ztB
「ラララ ララララららら〜ああーううー」と浮かれてるのかw

66 :名前はいらない:2009/09/27(日) 13:55:05 ID:sVXG6lYu
>>57
名前がない街や木や草は、「存在価値の無い、どこにでもあるモノ」で、
自分たちの存在や性欲も同じようにくだらないモノだ…
でも僕にとっては大きな意味のあることなんだーっ
だから名前をつけてやる…
あー、ワケわからんorz

67 :名前はいらない:2009/09/27(日) 20:08:37 ID:6MB2xEUW
マサムネってマジでさっきのあーあーうーうーな歌みたいにあえぎそうで怖いw

68 :名前はいらない:2009/09/29(火) 22:49:38 ID:Uf39i2N4
僕は君の妄想がこわい

69 :名前はいらない:2009/10/02(金) 19:48:33 ID:zADtS9ol
過疎になっている

70 :名前はいらない:2009/10/02(金) 21:23:45 ID:Q/di6oUy
このスレ今 前よりも 過疎っている〜♪

71 :名前はいらない:2009/10/02(金) 21:33:26 ID:UoRanjRH
社会批評とかは他のアーティストにまかせて

マサムネさんには、今まで通りいい詞、いい曲をかいてもらいたい。

72 :名前はいらない:2009/10/03(土) 06:49:07 ID:aiZdZm/t
ガーベラは分かりやすいエロだと思うけど。

「闇の中 手が触れた」
「匂いのある花園」
「受け止める 今君のすべて」
とか。

73 :名前はいらない:2009/10/03(土) 07:19:55 ID:ZtuWxr+9
空も飛べるはずとか青い車とかロビンソンとか

かなーり前に自殺的解釈されてた気がするがあってる?

74 :名前はいらない:2009/10/03(土) 10:02:17 ID:NUxAad/L
あってるもなにも解釈は個人の自由

75 :名前はいらない:2009/10/03(土) 11:12:26 ID:9iLTL6bB
正宗本人が明言してる
歌詞の真実なんてないようなものだからね。

76 :名前はいらない:2009/10/03(土) 11:19:28 ID:igj8BEK4
>>1

77 :名前はいらない:2009/10/03(土) 11:34:31 ID:9iLTL6bB


78 :名前はいらない:2009/10/03(土) 18:40:13 ID:ZtuWxr+9
最近メンヘラーな自分は初期SPITZは大半が
自殺、殺人、心中
にしか解釈できない



79 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:07:43 ID:ZtuWxr+9
補足だけど
前夜や結構直前だと解釈するとかなり自殺系に解釈できる
あの世のような別世界への願望とも解釈できるのが多い

80 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:28:01 ID:SkJIDrY1
>>75
解釈は人それぞれ、って言うセリフ、彫刻の先生が言ってた。
自分の作品に関してね。
でも作者のテーマはあると思う

81 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:34:02 ID:ZtuWxr+9
解釈というより
マサムネ氏は詩にこれだというテーマを決めていないと思う



82 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:37:19 ID:SkJIDrY1
そうかな
>>75
半角しそびれました

83 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:38:51 ID:ZtuWxr+9
ごめんテーマはあるか
でも例えば有名曲の例なら空も飛べるはずとかは「出会い」というテーマのもと色々な感情をこめていて一概には解釈できないと思うんだ

84 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:43:24 ID:ZtuWxr+9
連投ゴメン

空も飛べるはずの試作のめざめとか聞くとわかると思う

85 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:49:08 ID:VF0Db6Hi
>>78
俺もメンヘラ時代はそうだった。
むしろ殆どの曲がそういうのにしか聞こえないこともあった。

86 :名前はいらない:2009/10/03(土) 19:50:38 ID:SkJIDrY1
sageそびれました
確かに一概には解釈できないと思う
で、やっぱり出会いと別れがテーマになってる
「空も飛べるはず」や「チェリー」なんかは万人ウケしたんじゃないかな
最近の曲のテーマは個人的にはちょっと
それも解釈かな


87 :名前はいらない:2009/10/03(土) 20:14:09 ID:ZtuWxr+9
>>86
最近の曲は懐かしき過去の日々の美化したものと解釈

メンヘラでもすべてが自殺系に聞こえるわけではないかな…
それっぽいのがそう解釈してしまう

88 :@依存ちゃん ◆fOa5x/CDLY :2009/10/03(土) 22:07:41 ID:VCj7yGOM
初めまして、ここにお邪魔させてください
そして、なぜか謝る事を気になさらないで下さい
過去の事を勝手に話したファンだからです
「鳥になって」の頃、原宿が初めての様だったかなと勘違いも

マサムネさんの詩は、聞いていて、心がほろーリ微笑に嬉し涙の感想で
本当は、一番、人間の嫌いな部分を知ってる、
だから、人に自然に生きいてる、自分らのもつ感受性でいくばくか
自分らも歌いきって、ホーと出切る様なのが多いのでしょうか?
お会いして人間談議って、面白いかなと思えました
(勝手なフィクション、すいません)

89 :名前はいらない:2009/10/03(土) 22:31:43 ID:sFVqEEMm


90 :名前はいらない:2009/10/04(日) 01:51:41 ID:RVHb1+zt
>>75正宗本人が明言してる
正宗に限らず本物の表現者のインタビューは鵜呑みにしないほうがいいよ
核心部分はほとんどはぐらかすから

91 :名前はいらない:2009/10/04(日) 09:09:07 ID:WFl0wTIL
はいはい

92 :名前はいらない:2009/10/04(日) 09:37:33 ID:rwHd8Dcw
自由に解釈してよいと言うのだからそうすればいいじゃないか

93 :名前はいらない:2009/10/04(日) 10:44:08 ID:lLudN3AS
歌詞の意味を絞って自由を奪うのはやめたほうがいい。表現されたものを聴く場所時環境によって自在に変化させる。スピッツの歌詞は正宗の自由さがいい。

94 :名前はいらない:2009/10/04(日) 14:14:03 ID:gibmdo6c
メンヘラーの人なんかは自分なりの解釈
で救われたりするからねえ。
正解不正解とかなしでいいじゃん。
個人が詩の世界を感じられたら。

95 :名前はいらない:2009/10/04(日) 14:33:12 ID:lLudN3AS
スピッツの良さは人を縛り付けない。自由。押し付けない。その変わり直接的な解答はないから、求めたってどこにも隠れてないよ。自分の中に見つけるんだよ。

96 :名前はいらない:2009/10/04(日) 17:50:47 ID:VKmo34mY
もともと、自分の中に見つけたものを勝手に書くスレです


97 :名前はいらない:2009/10/04(日) 19:29:20 ID:gibmdo6c
>>96
そうですよね。

98 :名前はいらない:2009/10/04(日) 22:27:29 ID:RVHb1+zt
>>96
管理人でもないのに勝手にきめるのは横暴

99 :名前はいらない:2009/10/05(月) 01:52:06 ID:UCDPC1Qs
>>94
メンヘラだけど救われるって表現はどうかな
むしろ自殺から別世界へという希望が生まれる



100 :名前はいらない:2009/10/05(月) 15:20:57 ID:+wjqxPUM
メンヘラにそんな発想はない

101 :名前はいらない:2009/10/05(月) 16:35:26 ID:qvXpPCaP

メンヘラか…

102 :名前はいらない:2009/10/05(月) 23:17:58 ID:++0KW3Fp
メンタル弱ってる人を救うのがスピッツなんじゃなくて、弱ってる心が自ら希望を見つけてんの。誰の歌からも希望見つけるひとはいる。

103 :名前はいらない:2009/10/05(月) 23:41:14 ID:BFhDF0sM
メンタルが弱ると病むってちょっと違う感じするなあ。
弱っているときに希望は光だけど、病むと希望が光になんない。

104 :名前はいらない:2009/10/05(月) 23:54:39 ID:++0KW3Fp
病むと希望が見えないなら、スピッツの詩から死を連想するのも自分の問題。まずは、医師を受診して話し聞いてもらうべき。

105 :名前はいらない:2009/10/06(火) 00:02:38 ID:+Dgm7GM4
スレチ

106 :名前はいらない:2009/10/06(火) 00:06:05 ID:Sbc8Wl6I
死の連想をする詞もあるし、しない詞もある・・よな?
自分の死より他の死を悼むようなのもあるし。
具体例はあげると、何かを規定する気がしてしたくない。
病んだ時、希望は光じゃなく刃物みたいだった。

107 :名前はいらない:2009/10/06(火) 09:23:20 ID:H7cxiDNe
暗いよ……
精神の問題は自分で解決しないと意味がない。

108 :名前はいらない:2009/10/06(火) 13:27:58 ID:AYhayvqR
>>107
同意。
スレチだしな。

109 :名前はいらない:2009/10/06(火) 17:12:14 ID:fNEpS9XD
あまりにも個人的な話はメンヘラ板へGOだが
スピッツの歌詞はあやふやなぶん、他のアーティストよりも一層
人それぞれの解釈に幅があるなーと思う

自分はあんまり「死」を身近に意識したことがないけど
現実逃避がしょっちゅうなので、初期の曲が全部逃避の曲に聞こえる

死神の岬なんかはもちろん、
テレビ→マントの怪人叫ぶ夜耳塞いでた=嫌なことに向き合おうとしなかった
    小船に乗って暗闇の外へ=嫌な現実から逃げ出そう
とか

110 :名前はいらない:2009/10/06(火) 19:29:25 ID:rlpIVPdK
>>109
確かに初期とかインディーズほど、世の中に背を向けてる感が強い気がする。
そんな人がこの頃は「理想の世界じゃないけど 大丈夫そうなんで」とか歌ってるのが、
いい意味で面白いよな。

ところでムーンライトの
「あんまりグズグズしてたから 逆回り季節」
てのは、新曲リリースしないでいたら自分たちの意に反してリサイクルの話が出ちゃったことを自己批判してんのかな?
リサイクル=逆回り季節 てことでさ。

111 :名前はいらない:2009/10/06(火) 21:47:23 ID:Udft1a0V
>>110なるほど!気が付かなかったー…

112 :名前はいらない:2009/10/07(水) 11:41:28 ID:9UzXFA8T
>>110
なるほど・・・
そのあとの「チャンスを待ったのは わけがあったのだ」
ってのにもつながってる気がする

113 :名前はいらない:2009/10/07(水) 15:35:08 ID:9tqKVQWu
ムーンライトの
暗い袋の内側からのぞき穴あけた・・って月の光の事を
そんなふうに表現するマサムネのセンスにうなった

114 :名前はいらない:2009/10/07(水) 16:57:41 ID:RqyI33t3
唸らせん歌詞多い。
そんな発想があったのかみたいな


115 :名前はいらない:2009/10/07(水) 19:27:27 ID:Rf2mGG8U
才能だよな

116 :名前はいらない:2009/10/07(水) 20:56:51 ID:9tqKVQWu
天使から十個あずかって・・という鈴虫の表現もすごい

117 :名前はいらない:2009/10/07(水) 21:36:14 ID:/F9i9vOk
指のことなんだよね
このスレのどっかで見て初めて分かった

118 :名前はいらない:2009/10/08(木) 17:57:41 ID:40rTPMk0
スズムシが指ってこと?
それってちょっと怖いな
天使から気に入られなければ、指がないのか・・・?

119 :名前はいらない:2009/10/08(木) 21:22:28 ID:ZsEBHyX1
>>117
指って絶対ないわw 天使から預かったというくらい鈴虫の音色が
美しいと言う表現 まえ、うしろ、まえ、ころがったというのも
転がるような鈴虫の音色を表現してると思う


120 :名前はいらない:2009/10/08(木) 21:28:16 ID:qrwJxpjI
鈴虫を飼うはお腹の中の胎児を歌ったもの。

天使から10預かって→指を10本預かって
小さな羽根ちょっと広がって→手のひら

ちなみに2番の歌詞だけど赤ちゃんが逆子だったらでんぐり返しすること

121 :名前はいらない:2009/10/08(木) 21:32:51 ID:ZsEBHyX1
>>120
えぐいわっ 夏の魔物が堕胎の歌とか

122 :名前はいらない:2009/10/08(木) 21:59:36 ID:tiw4Xyak
夏の魔物の歌詞解釈は
有名やね

スピッツのすごさを
初めて実感した曲
鳥肌たったよ歌詞の
解釈を聞いたとき

死神の岬へとかも
すごいよねっ
マイナス歌詞だが
最後に
いくつもの
抜け道をみた
それで聞き手には
光がみえたり
闇にみえたりするから

長くてすんません

123 :名前はいらない:2009/10/08(木) 22:00:55 ID:LOqngwl/
それとも鈴虫の夜って、鈴虫が羽を擦り合わせて音を出す様子が
自分が夜にギターをつま弾いてる姿に似てるってことだったり…
指がないとギターは弾けないわけで。

124 :名前はいらない:2009/10/08(木) 22:52:24 ID:2RLhRPHo
人の数だけ答えがあるんだから頭ごなしに否定するのはよくないぜ

125 :名前はいらない:2009/10/08(木) 23:14:38 ID:ZZp1jeMC
グラスホッパーの「投げ捨てたハイヒール」
ってのは、投げ捨てたハイヒール=見栄とか自分をでかく見せるのをやめた
とかそんな意味もあるのかなとか

126 :名前はいらない:2009/10/08(木) 23:25:43 ID:fYYvz2KL
皆色々考えてんだなあー

自分はオケラの、前金でって言うんであきらめかけてたは
=今更どうにもならないだろうと思えるような願いをあきらめかけてた
だと思う
その後の歌詞で、遅れて行動してるけど

127 :名前はいらない:2009/10/08(木) 23:37:29 ID:w0vX3vli
オケラは、今まで自分に対しての評価とか
好き勝手憶測されたり言われたりしてきたことへの開き直りにも聞こえる

128 :名前はいらない:2009/10/09(金) 20:10:31 ID:rwh44D37
オケラは怨み節のように聴こえる。



129 :名前はいらない:2009/10/09(金) 22:29:19 ID:PvvdBmrb
>127
最近はそんな歌詞ばかりだね。

なんかもー暢気であっけらかんとした詞は提供してもらえないのかな。

トリップできん。あ、漣(曲)はちょっとできたけど。

130 :名前はいらない:2009/10/09(金) 22:59:45 ID:BIPC/+iH
最近テイタムオニールにハマってる。「余りとしての誇りをこの胸に。」
オケラと共通するテーマだと思うけど、ダメダメだって誇りと自由は忘れちゃだめって事かな。背中押してくれる。

131 :名前はいらない:2009/10/09(金) 23:04:54 ID:4FlunI2K
でも実際はスターで回りからきゃあきゃあで、その気になれば回り中を動かせること、
十分に自分でも知っているだろうし。
そんなあっけらかんでもいいような感じもするよ。

132 :名前はいらない:2009/10/10(土) 13:05:03 ID:RCR2ImRW
>>131
今や、押しも押されもしないポジション築いてるのに
普通の感覚を忘れていないマサムネ、賢い人だな・・

133 :名前はいらない:2009/10/10(土) 13:21:41 ID:XJEgoypU
ほらピンクのまん○〜 空いっぱい広がる〜

134 :名前はいらない:2009/10/11(日) 10:58:50 ID:MJP3lfCZ
ピンクのまんまるより花びら〜の歌詞の方がエロスに感じる

135 :名前はいらない:2009/10/12(月) 09:27:17 ID:njoNFDFl
漣 って音楽を職にするマサムネの
理想と現実の狭間を揺らぐ様とか
作品を作る時の葛藤とその闇が晴れるさまを歌ってるのかな?
曲を作る時の毎度繰り返す揺れ動く気持ち=漣 
みたいな感じに聴こえるんだけど・・・

・古いスニーカーで走る=回顧する
・鳥→理想(若いときに描いた)の自分
・湿った南風が語り始めるミクロから夜空に心も開く
→新しいメロディーの構想が降りてきた時の様子
・ため息長く吐いて(色々思うところはあるけど) 
 答えはひとつ(曲を作っていくこと)

・ぬるい(自分の好きなようにやれる)世界にあこがれてそれに破れて
トガリきれない(好きなようにやる姿勢を貫けない)ままに鏡を避けて
・現をみつつ、夢から覚めずもう一度
=↑みたいな現実もみつつも自分の思うようにやる夢もみつつ
・予想外のジャンプ(=素晴らしい曲、いい曲)で君に会うのよ

・こぼれておちた小さな命=新しく生まれた曲
・翼はないけど(今の自分)海山超えて 
 君(スピッツの曲を聴く人たち)に会うのよ

一応、これでも端折ったけど(;・∀・)上手く書けなくて読みづらくてすみません。
自分も大学卒業して就職したときに理想と現実のギャップに落ち込んだのと
今まで自分に持ってた翼が折れた感覚があったので・・・

長くてすみません。みなさんの「漣」の解釈聞かせてください。

136 :名前はいらない:2009/10/12(月) 10:35:52 ID:itcXU5zA
>>134
玉砂利=ク・・・・・みたいな

137 :名前はいらない:2009/10/12(月) 14:29:24 ID:XMrYu5qt
>>135
乙です さざなみ、広がり感が好きだ

138 :名前はいらない:2009/10/12(月) 16:52:48 ID:VpgskE6F
漣も色んな解釈できるよね
以前誰かが書いた「UFOキャッチャーの歌」ってのが吹いたw

自分は
何度も恋愛でつまづいて
自分のせいだってわかってても変えられない
でもまた新しい恋して浮かれて会いに行く
って最初に解釈した。

ここで色んな解釈見るうちに、奥が深いなと考え改めた曲だ。



139 :名前はいらない:2009/10/12(月) 20:02:37 ID:wwft43vW
>>135
なるほどね
自分の中になかった解釈、乙です

こうしてみると、さざなみCDは仕事に対するスタンスみたいな歌多いね
僕のギター、ルキンフォー、群青、ネズミの進化

140 :名前はいらない:2009/10/13(火) 17:47:20 ID:cLSjg5K2
さざなみはアルバムメイン曲なだけあっていいと思うけど、
ほかの曲はあんまり良い意味で個性を感じない。桃とトビウオくらい?
スピッツらしさというか、音にも歌詞にも。
あ、歌詞にはあるかもしれない。

141 :名前はいらない:2009/10/13(火) 19:15:51 ID:IFrkGkrW
>>140
そうだね。
でも、俺はネズミの進化のギターソロは
渋くて好き。

142 :名前はいらない:2009/10/13(火) 20:27:26 ID:X4ePEJEN
僕のギター最強だろ

143 :名前はいらない:2009/10/13(火) 20:41:00 ID:Wzahfi5g
魔女旅、最高!!

144 :141:2009/10/13(火) 21:29:52 ID:IFrkGkrW
砂漠の花だった。
曲名間違えるとか
不覚・・・。

145 :名前はいらない:2009/10/14(水) 23:19:32 ID:xhXDnKsz
ハネた髪のままとび出した 今朝の夢の残り抱いて
あふれそうな気持ち無理やり隠して 今日もまた遠くばっかり見ていた
切れた電球を今 取り替えれば明るく
届くはずない想いばかりが でかくなって陽をさえぎる
限りある未来を搾り取る日々から 抜け出そうとさそった君の目に映る海
バスの揺れ方で人生の意味がわかった日曜日
半端な言葉でも暗いまなざしでも 何だって俺にくれ
あなたのことを深く愛せるかしら 子どもみたいな光で僕を染める
感情持って行くんだ もう絶対邪魔させない
古いアパートのベランダに立ち 僕を見おろして少し笑った 
君が世界だと気づいた日から 胸の大地は回り始めた
ほら 苺の味に似てるよ
笑ったり泣いたりあたり前の生活を ふたりで過ごせば羽も生える 最高だね!
研がない強がり 嘘で塗りかためた部屋 抜け出して見上げた夜空
それじゃダマされない ノロマなこの俺も 少しずつだけれど学んできたよ まだまだ終わらない
遠くから君を見ていた いつもより明るい夜だった
君を忘れない 曲がりくねった道を行く
思い出せないのは君だけ 君の声 目の感じ
柔らかな心持った 初めて君に出会った


スピッツの歌詞の1行目ってどれもすごいな。
絞ろうと思ったけど、絞りきれないまま並べてみた。(長々すみません)
まだまだありそうだ。

146 :名前はいらない:2009/10/15(木) 05:49:33 ID:oajWY/Wo
歌詞カードだけで読むとほんと神がかってるな

147 :名前はいらない:2009/10/15(木) 14:05:58 ID:4jkutpu8
やっぱり運命の人は強烈だな

それら以外だったら

幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて
愛と希望に満たされて 何もかもすごく疲れた
破り捨てた祈り 縫い合わせて破って
悲しいジョークで ついに五万年
見慣れたはずの街並みも ド派手に映す愚か者
冷えた僕の手が 君の首すじに咬み付いてはじけた朝
ウサギのバイクで逃げ出そう
イルカの君は僕に冷たい
天使から十個 預かって
僕のペニスケースは 人のとはちょっと違うけど
輝くための偽物さ だから俺は飛べる
晴れた空だ日曜日 戦車は二人を乗せて
お前の最期を見てやる
うめぼし食べたい

とかは印象的。

148 :名前はいらない:2009/10/15(木) 15:48:46 ID:tK0n6Ceq
君に会えた 夏蜘蛛になった

149 :名前はいらない:2009/10/15(木) 16:49:39 ID:m3WWcJ2s
輪廻の果てに飛び降りよう
宇宙の風にのる
キミと似ていたママに〜
時空を超えてるところ、俺的にヤバい

150 :名前はいらない:2009/10/15(木) 18:13:44 ID:dmXHA1D3
昔は宇宙規模の曲を書いてたよな

151 :名前はいらない:2009/10/15(木) 23:16:34 ID:bxdznBAz
正義のしるし踏んづける もういらないや
浮いて 浮いて 浮きまくる覚悟はできるか
まるでブザマなやり方で宇宙の肌に触れる
ぼやけた六等星だけど思いこみの恋に落ちた
青春の意味など知らぬネズミのようにただ生き残れ

↑こういう歌詞グっとくるわ…泣ける

152 :名前はいらない:2009/10/16(金) 09:39:53 ID:AaGmqRSW
>>150
たしかに〜
虫や魚に興味いっぱいな42のおっさんも可愛いけどね。

153 :名前はいらない:2009/10/17(土) 04:57:50 ID:L62f3EYb
マサムネ氏のかく歌詞って、やわらかな印象を受けるけど、芯にはロックを感じて好きだな。

154 :名前はいらない:2009/10/17(土) 14:43:02 ID:z9+1cBY6
優柔不断で弱弱しくも、はいずってでも進んでいく強さを感じる

155 :名前はいらない:2009/10/17(土) 18:21:37 ID:cjSTjKNo
でも真っ向勝負はしないずる賢さとか、言い訳しながら逃げるようなセコさもある

156 :名前はいらない:2009/10/17(土) 19:02:33 ID:XVGnM7dJ
汚いものから目を背けない強さと優しさを感じる

157 :名前はいらない:2009/10/17(土) 20:09:35 ID:JARKHUTO
競争原理の中にあらず、自分なりの生き方を真摯に追求している強さを感じるかな

158 :名前はいらない:2009/10/18(日) 11:41:26 ID:AOUsogZW
>>155>>157の言ってること
同じ性格の裏と表という感じ

159 :名前はいらない:2009/10/18(日) 22:45:55 ID:BwdOiz2h
逃げ出す弱さと逃げ切れる強さ

160 :名前はいらない:2009/10/19(月) 19:41:11 ID:xZJMKiDW
「どうでもいい」とか そんな言葉で汚れた 心今放て

スピッツの今っていうと、春の歌とかルキンフォーとか思い浮かぶ
昔の歌とは別に、活動自体はデビュー前から地に足が着いてた感じするけどな

161 :名前はいらない:2009/10/19(月) 20:07:05 ID:zp8O3fJ5
>>160
けどふわふわ浮かんでる感じ。

162 :名前はいらない:2009/10/20(火) 11:05:37 ID:5Z/veLVp
たまに飛べそうな気がする 感じ

昔誰かが言ってたけど、スピッツの最期は解散でも休止でもなく 消滅 が似合う
すべて草野正宗の妄想であった、夢であった。めでたしめでたし…と。

163 :名前はいらない:2009/10/21(水) 23:24:42 ID:IcFmF0kj
>>162
ちゃんちゃんって?w
かなしいだろ、それ。リスナーも一緒に消えちゃうよ・・。
デビューしたときは続けられるかの不安もあって「ふわっと死にたい(消えたい?)」願望はあったようだけど、最近は多分ない。

164 :名前はいらない:2009/10/22(木) 11:16:20 ID:aDrMcUVD
ブレイク後に実家に帰ったとき高校時代に戻ったような感覚になって。
でも居間にあったスピッツのCDを見て、あ、スピッツって現存してるんだ、って。
夢じゃなかったんだ、って思った。

って昔言ってたの印象的だった

165 :名前はいらない:2009/10/22(木) 14:18:51 ID:7W6v4fLZ
正夢の「打ち明けてみたい 裏側まで」っていうのはつまり、
自分の欠点とか汚い部分も見せるってこと?
スカーレットの「ありのまますべて ぶつけても」と同意なのかな

166 :名前はいらない:2009/10/22(木) 16:28:08 ID:jwVpmHC1
>>165
それもあるだろうけど。

八つ当たりで傷つけあって巻き戻しの方法もなくて
少しも忘れられないまま なんか無理やりにフタを閉めた

素直になれなくて、じっくり話し合いもできないまま別れてしまったけど、
あの時表に出せなかった本当の気持ちや言えなかったことを、
正直に打ち明けてみたい・・・ってことかと自分は思ってる


167 :名前はいらない:2009/10/22(木) 21:37:27 ID:7W6v4fLZ
>>166
なるほろ

「打ち明けてれば良かった」ってネガティブな言い方じゃないのが良いね

168 :名前はいらない:2009/10/23(金) 01:41:46 ID:tQNUPTm4
このまま僕のそばにいてずっともう消えないでね
乾いて枯れかかった僕の胸に
だけど君は来ない待ちあわせの星へ 約束した場所へ

この2曲ってつながってる?最近胸に〜がお気に入りだ。
アップテンポな待ち合わせが内容に反して暗くさせなくていい感じ。
胸に〜は砂漠の花とも通じてる気がする。砂漠とか花とか扉とか。
前者はまだ青い時代、後者は道がのびて見通しがついた今の状態。
時代によって内容が変化しているのが分かる。

169 :名前はいらない:2009/10/23(金) 22:10:08 ID:VsMAAgTe
「夢追い虫」はイントロでなんか胸に熱いものがこみ上げる
歌詞も良い。
命短き〜

170 :名前はいらない:2009/10/24(土) 09:27:45 ID:1lbFM/Gz
>>169
すごくわかる

171 :名前はいらない:2009/10/24(土) 10:54:24 ID:PT3Oydp5
>>169
伴奏もいいよね。
かなり重くて響く音みたいな
チェリーとか有名代表曲ではないけど
何回聴いても不思議と飽きない。
ていうか何回聴いても良い。

172 :名前はいらない:2009/10/25(日) 02:09:54 ID:8sY/rb4C
君と出会えなかったら モノクロの世界の中 迷いもがいてたんだろ 「当たりまえ」にとらわれて… 鳥肌たつwマサムネ最高!

173 :名前はいらない:2009/10/25(日) 08:40:05 ID:1sYSXDml
>>172
「砂漠の花」はそこの歌詞いいね。Aメロ出ばながそんな歌詞だからまたいい。
ラストサビの前のギターソロはその部分何度もまきもどすほど
しびれる。

174 :名前はいらない:2009/10/25(日) 10:00:47 ID:GgJy+8No
個人的に砂漠の花は受け付けなかったな…
ピアノイントロと歌詞がすごくスタンダード過ぎてスピッツっぽくないなーと思った

175 :名前はいらない:2009/10/25(日) 13:11:32 ID:KMy6ygnX
ピアノイントロは確かに…
歌詞の方は、スタンダードな歌詞ほどマサムネの声で歌うと
純粋っぽくなるので好きだ

176 :名前はいらない:2009/10/26(月) 00:07:25 ID:8Y5MmQJ2
この曲を聴き詩心湧きました

Spitz スピッツ 
 ガーベラ

http://m.youtube.com/watch?v=dmSX-kpRXaI&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google



177 :名前はいらない:2009/10/26(月) 00:13:29 ID:8Y5MmQJ2
この曲も

spitz : sansyain

http://m.youtube.com/watch?v=Kq7uyBipxfU&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google

今は
桃の缶詰



178 :名前はいらない:2009/10/26(月) 03:40:15 ID:1eiZp4jb
『物乞いするくらいならば泥棒になりたい』とか
『天邪鬼でいたい』とか好きだな。
さりげなく言ってるけど、めっちゃ頭に残る歌詞とメロディーだわ!

179 :名前はいらない:2009/10/26(月) 14:03:58 ID:unVQKFoW
初歩的な質問かもしれないけど、
昨日の朝めしも思い出せそうだし
ってどういう意味?

180 :名前はいらない:2009/10/26(月) 14:57:34 ID:bAp8jpij
普段思い出せないようなことも
その日は思い出せそうってことだから
いつもより今日はひらめきがあるとか・・・そんな感じ?

181 :名前はいらない:2009/10/27(火) 13:10:48 ID:oO6AKOAP
夏が終わるって男パートと女パートがあるのを今日初めて知った

182 :名前はいらない:2009/10/27(火) 23:44:30 ID:ACVy/2Pd
うめぼし食べたーい

183 :名前はいらない:2009/10/28(水) 20:05:07 ID:JQEPtp8g
>>182
うめぼし めちゃ落ち込んだ時の歌ととらえて、そんな時でも
マサムネ淡々としてていいなぁとオモた 自分もそんな風に
なりたいなと

184 :名前はいらない:2009/10/28(水) 20:38:05 ID:NpSlqQb/
うめぼし良い歌だけど最初聴いたときは吹いた

185 :名前はいらない:2009/10/28(水) 21:11:07 ID:tVGvnRvo
うめぼし食べたいと思う時の気持ちと、
彼女に会いたいと思う時の気持ちが似ていることに、ある時気がついた、
ってマサムネ言ってたんだっけね

186 :名前はいらない:2009/10/28(水) 21:39:30 ID:JQEPtp8g
知らない間に僕も悪者になってた って、社会人なら身につまされるわ
仕事の面でw

187 :名前はいらない:2009/10/28(水) 23:55:59 ID:A1D8hXyw
大人になった悲しさを見失いそうで怖い

とうの昔に見失ってる自分…


しかしあれだな、子供んときは大人のように冷めていて大人になったらモラトリアム、つー
つまり現実逃避人間の歌が多いな、スピッツは

188 :名前はいらない:2009/10/29(木) 01:27:27 ID:7mNFZ/m+
>>185
マサムネが曲の解釈コメントをしたのを見たことないんだが、それほんと?

それとは関係ないけど、うめぼしって乳首のことだよね

189 :名前はいらない:2009/10/29(木) 02:04:43 ID:nPe5PGXO
わろた

190 :名前はいらない:2009/10/29(木) 17:56:10 ID:f8ksKZaa
>>188
うめぼし→乳首

って同じ事今日考えてたわw

191 :名前はいらない:2009/11/02(月) 22:11:20 ID:9+IR2A5R
涙の「選ばれて君は女神になる誰にも悟られず」
って、好きになった子を心の中で女神のように崇拝してしまう感じのこと?

192 :名前はいらない:2009/11/03(火) 22:14:10 ID:gk10kcze
>>191
涙は虐められっ子で友達のいない女の子の歌に聴こえる。
「壁に描いた緑色のドア」=卒業アルバム
「選ばれて君は女神になる誰にも悟られず」=処女喪失

暗い過去なんて俺が捨ててやるみたいなことを言いたいんじゃないか
俺は童貞だから分からんけど経験すると景色違って見えるんじゃね?


193 :名前はいらない:2009/11/04(水) 09:38:14 ID:zMxtA0hg
>>188
自分もその解釈見たよ。マサムネ本人が語ってた。
“梅干し食べたいって気持ちと、彼女に会いたいって気持ちは似ている”
理屈のない欲求って言いたかったんだと思う

194 :名前はいらない:2009/11/04(水) 10:59:05 ID:0gkX6Fn6
噂聞き付けて聴いてみた。魔女旅に出るってどう見ても処女喪失の歌だ。
あとグラスホッパーとかアレってwwwアレだよね?w

195 :名前はいらない:2009/11/05(木) 15:54:19 ID:i17MRfnF
バスの〜揺れ方で人生の意味が分かった日曜日〜

草野さんって天才だな

196 :名前はいらない:2009/11/05(木) 23:06:22 ID:elQx/Jzc
>>193
梅干を想像するとよだれがわくつまり食べたいと思う


197 :名前はいらない:2009/11/06(金) 16:29:03 ID:cnJ+ROJT
そう、自分は梅干し大好きだからあの焦がれる感じがわかるw
他の食べ物でもいいのかもしれないけど。
あとエロ要素がないとはいえないけど、乳首が梅干しってオバサンの乳首みたいで
なんかあまり美しくないと思ってしまう…乳首説って結構根強いけど。
若い女の子の乳首はもっと淡い色だし形も梅干しや釦みたいになってないっしょ。

198 :名前はいらない:2009/11/06(金) 16:40:37 ID:X5qLK+j/
>>197が異様に気色悪い


199 :名前はいらない:2009/11/06(金) 17:55:14 ID:cnJ+ROJT
何で?自分から見たら梅干しを乳首と考えるほうが実も蓋もなくて正直詞心ないと思ってるけど。
敢えて>>197では乳首説の人を非難しなかったけど、>>197が気持ち悪いと言われるんじゃ心外。
うめぼし食べたいを女の子に会いたい気持ちととらえるのと、乳首しゃぶりたいととらえるのと
どっちが気持ち悪いよ?

200 :名前はいらない:2009/11/06(金) 18:05:06 ID:cnJ+ROJT
あといちお自分は♀ですので。当然、女の子に会いたい気持ちというのは
好きな人に会いたい気持ちで共通だと思うし、乳首云々はエロ本見たわけじゃなくて
家族その他のを見て知ってます。ってか想像力ある人が多いと思う詞スレで
こんな説明しなくちゃいけないとは思わなかった。

201 :名前はいらない:2009/11/06(金) 19:44:50 ID:pD1jpQf3
どうでもいいが乳首は基本年取るほど薄くピンクになっていくから若いほど茶色だよ
>>200は少数派の人なんだろうね、貴重な体大事にしなよ

関係ない気持ち悪い解説すまんが、間違った知識はいけないので・・・

202 :名前はいらない:2009/11/06(金) 21:14:37 ID:cnJ+ROJT
歳取るほど黒ずんでる(色が濃い)と思いますが…老人はよくわからないけど
老人はここで関係なかろう。
というわけで(?)、うめぼし=乳首 説は私はピンと来ませんね。

203 :名前はいらない:2009/11/06(金) 21:37:33 ID:/rL8ZNoP
煽られたからって人の解釈を否定するのはどうかと

204 :名前はいらない:2009/11/06(金) 22:21:41 ID:MX+D7guM
スピッツ関連スレは糞婆がのさばってるから
婆の乳首が梅干みたいにシワシワだなんて言ったら叩かれて当然だ
レスするときは糞ババアの目線になって書き込まないと総リンチくらうよw

205 :名前はいらない:2009/11/06(金) 23:04:26 ID:nJRPPWQ7
若いときから黒乳首だった私は
「生娘はピンク」説が出ると涙目

206 :名前はいらない:2009/11/06(金) 23:06:58 ID:ay8oREhl
生娘だけど黒いよ。最初はピンクだったし歳のせいだと思う。

207 :名前はいらない:2009/11/07(土) 01:34:48 ID:q18vRRd0
乳首の話、終了。

208 :名前はいらない:2009/11/07(土) 23:32:40 ID:OHCKUyI2
乳首の話、開始。

209 :名前はいらない:2009/11/08(日) 08:10:14 ID:JfE51I5m
>>197-206
きもいです

210 :名前はいらない:2009/11/08(日) 11:58:13 ID:a2UVgy2u
テレビにでてくるマントの怪人ってなんでしょう?

211 :名前はいらない:2009/11/08(日) 14:08:47 ID:RSqVGg7U
>>210
過去スレで散々既出
坊さん

212 :名前はいらない:2009/11/08(日) 22:24:11 ID:t/Dzv4Hw
↓この声にべた惚れしている。

灰色の瞳♪ (椎名林檎・草野マサムネ)
http://m.youtube.com/watch?v=QxCAGLLW_js&hl=ja&gl=JP&warned=True&client=mv-google




213 :名前はいらない:2009/11/09(月) 17:11:28 ID:mqmRsT80
その二人でサザンのシャララ歌って欲しい

214 :名前はいらない:2009/11/09(月) 20:36:41 ID:kD3KzehL
さんざん出ているかもしれんが、バニーガールも自殺ソングに聴こえる。
町で見かけたバニーガールに感情移入して、勝手に心中相手にしちゃう。

「ゴミ袋で受け止めて」って…


215 :名前はいらない:2009/11/10(火) 00:23:59 ID:9rwv+U++
普通に考えてゴミ袋はオナニーの後始末でそ

バニーちゃんでオナニー

ティッシュorコンドーム(俺の愛(の残骸))をゴミ袋へIN(受け止めて!)

216 :名前はいらない:2009/11/10(火) 04:17:38 ID:n7bpuju6
ゴミみたいな存在なんだよバニーも自分も

217 :名前はいらない:2009/11/11(水) 01:13:15 ID:VvCJsKKN
子宮じゃないのか

218 :名前はいらない:2009/11/14(土) 09:07:20 ID:Zmn2n3VG
子宮=ゴミ袋とか…
そんな解釈やめなさい

219 :名前はいらない:2009/11/14(土) 21:11:56 ID:+gsDtd6r
下衆な解釈すれば

風俗嬢に本気になって
とことん指名して貢いで堕ちていく
ゴミ袋=店のベッド

220 :名前はいらない:2009/11/15(日) 13:18:56 ID:8+URBVqC
切れた電球を今とりかえれば明るく
桃のくちびるはじめて色になる

これいいね!

221 :名前はいらない:2009/11/15(日) 22:02:17 ID:Fc9Hpjkn
空も飛べるはずとロビンソンが
運命の人と遥かが

被るのは自分だけじゃないはず。

特に空も飛べるはずとロビンソンから空を飛びたい→自殺願望のある人?って印象も受けてしまった。
または空という言葉が好きで小説の世界へ飛び出したいのかな。それほど相手のことが好きな歌ともとらえられる。

君と出会った奇跡がこの胸にあふれてる きっと今は自由に空も飛べるはず

誰も触れない二人だけの国 君の手を離さないように 大きな力で空に浮かべたらルララ宇宙の風に乗る


愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ ささやかな喜びをつぶれるほど抱きしめて

この3曲を聴き比べるとチェリーはまさに後者だな。


222 :名前はいらない:2009/11/16(月) 22:57:42 ID:iZ+cc3gZ
砂漠の花ってYUKIの亡くなった息子さんへの追悼?

→砂漠に咲いた花

223 :名前はいらない:2009/11/19(木) 21:07:55 ID:g4fw35r/
Pや楓のような泣き歌じゃなくて
ネズミの進化の遅い気がしても〜とか、夢追い虫の命短き〜とかの
静かな決意というか強がりみたいな詩のとこで涙が出る
分かる人いるかな?

224 :名前はいらない:2009/11/20(金) 00:27:54 ID:oo/a7rsU
わかる、わかるよ〜
ローランダーの♪たどーりつくーまで〜とかグッとくる

225 :名前はいらない:2009/11/20(金) 01:35:20 ID:kjZuZa8O
そういうのだと俺の中では歩き出せクローバーが最強
だんだんわかってきたのさ〜ってとこ

226 :名前はいらない:2009/11/20(金) 09:00:39 ID:wau3SL4g
>>223
まさにそんな理由で砂漠の花を初めて聴いたときに泣いた

スピッツで初めて泣いたかも
自分は新しい詩で特に感じるよ
漣とかもそう

227 :名前はいらない:2009/11/20(金) 15:00:01 ID:13os/kHK
「君と出逢えなかったら モノクロの世界の中迷いもがいてたんだろう
当たり前にとらわれて」

この言い回しが、昔に比べてわかりやすく作ってるとしても
それでも遠まわし気味で「らしいな」と唸ったよ。

「君と出逢えて自分変わったぜイエーイ」とか書きそうなもんだろ
その辺の人はw

228 :名前はいらない:2009/11/20(金) 19:57:59 ID:QuTlgepV
落ち込んでるとき、なんとなく聴いてもあれ?と、涙出たりする
マサムネの詞 人生から滑り落ちた自分にもやさしい・・

229 :名前はいらない:2009/11/20(金) 20:43:50 ID:ZzIH15ek
P音で隠した今じゃ当たり前の古い言葉って…なに?考えれば考えるほどわからん。誰がおしえて…

230 :名前はいらない:2009/11/20(金) 20:55:05 ID:Z4gPRG7Z
砂漠の花=胸に咲いた黄色い花=君

P音=君との別れの言葉

231 :名前はいらない:2009/11/21(土) 08:27:22 ID:XsLfRY/x
でも別れの言葉が「今じゃ当たり前の古い言葉」って何かおかしい。

232 :名前はいらない:2009/11/21(土) 11:32:07 ID:ZZXT7bDU
自分で解釈すればいいと思うよ

233 :名前はいらない:2009/11/21(土) 20:37:53 ID:yCmoe8sd
P音って留守電終わるときの音だと思ってた。
で、今じゃ当たり前の古い言葉ってのが「好き」の一言。
昔の彼女に久しぶりに会って電話して、ピーの音に隠して「まだ好きなんだ」って言うみたいな。
今ははっきりしてるけどきっと昔からずっと胸にあった想いだから古い言葉、かなあと思う。

234 :名前はいらない:2009/11/21(土) 23:17:56 ID:heCu425e
>>233
なるほど。そういう意味の古い言葉か。いいね。

ただ、自分は、留守電始まる前のピーっていう音かと思ってた。
普通は、ピーと鳴った後でメッセージを入れるんだけど、
そのピー音で隠してつぶやいて、ピー音の後では何も入れずに切る・・・、
つまりメッセージは残っていないという。。。

235 :名前はいらない:2009/11/23(月) 22:57:24 ID:p4P1F1BG
再開した元カノに、今も未練タラタラな歌って感じ

男は思い出を保存、女は上書きってどこかで読んだけど
まさにそんな状態を表現してるように聞こえる

236 :名前はいらない:2009/11/26(木) 19:05:12 ID:vrJclv/V
>>235
でもあの歌好きな人多いよね。女の人でも
多くの人が似たような経験してるか幻想してるかなんだろうけど

ちなみにさざなみCD聴くときは「P」はとばしてた

237 :名前はいらない:2009/11/26(木) 23:37:17 ID:vaMz9Gv4
>>236
自分もPと砂漠の花は飛ばしてた。

でもライブでのハンドマイクの生歌聴いて感動してからは
2曲とも絶対聴いてる。

238 :名前はいらない:2009/11/27(金) 14:35:58 ID:XJ0lkvi0
Pあんまり深く考えずに聴いてた……
すごい切ない歌なんだね

239 :名前はいらない:2009/11/29(日) 13:48:59 ID:olxKRoab
あわの
こーっそーりみーんな聞いちゃったよー
ほんとーはさかーさまだーってーさー

この歌詞ってどういう意味?



240 :名前はいらない:2009/11/29(日) 15:27:33 ID:AxIq0/lB
だからまず自分の解釈を書けよ

241 :名前はいらない:2009/11/29(日) 16:47:44 ID:WcTNk9dr
> あわの
> こーっそーりみーんな聞いちゃったよー
> ほんとーはさかーさまだーってーさー

> この曲ってなんていう曲?


242 :名前はいらない:2009/11/29(日) 19:42:24 ID:hY/SCpZ5
>>241

「あわ」だよ
一行目に書いてあるでしょ

空も飛べるはずのtwilight mixってどのCDに収録されてんの?

243 :名前はいらない:2009/11/29(日) 22:05:36 ID:6kb1dzga
めざめのことか?

244 :名前はいらない:2009/11/30(月) 00:51:03 ID:AfMRdLxJ
>>242
空も飛べるはずのtwilight mixってアコースティックverのやつだよね?
昔スピッツのライブ行った時もらったCDには入ってたけど
売ってるCDに入ってるのかな?

今は亡き、日清パワーステーションと言う新宿にあるライブハウスで
昔、スピッツがライブやったときに主催(?)が配ったCDに入ってたよ。
前半にメンバー全員でトークというか、アーティストしりとりみたいなのやった後に
空飛べtwilight mixという謎の構成のやつ。

245 :名前はいらない:2009/11/30(月) 20:07:33 ID:6Xal6fCS
>>244

そう、アコースティックバージョンのやつ。

あれの音源が欲しいんだけど、探しても無いから収録されてるCDなんかあったっけ?と思って。
非売品なのか。


めざめはCYCLE HITだよな。

246 :名前はいらない:2009/11/30(月) 20:19:51 ID:NSm2Ok4V
アコースティックバージョン持ってるわ

247 :名前はいらない:2009/12/05(土) 00:21:37 ID:MFDLL9y0
マサムネ的性行為の別の言い方

こっそりふたり裸で跳ねる
ヌルい海に溶ける月からまるタコの足
ベチャベチャのケーキの上で平和な午後の悪ふざけ
君の体中に泥を塗りたくった

あとは何か?

248 :名前はいらない:2009/12/05(土) 01:23:58 ID:SuXWgnOZ
人それぞれだからなんとも

249 :名前はいらない:2009/12/05(土) 08:58:58 ID:ZsL+ugdS
>>247
マサムネすごいw

250 :名前はいらない:2009/12/05(土) 13:50:13 ID:itdFu06F
>>247
性交を示してるかどうかよくわからんが


ピンクのサーフボードで 九十九里に沿って飛ぶのさ 君の町まで届くかなぁ
戦車は唾液にとけて
削られるたびに 憧れたピストルが ハデに鳴り響く
君と落ちてく ゴミ袋で受け止めて
オレンジ色の絵の具で 汚し合う朝まで
君の前で僕はこぼれそうさ ずっとワクの外へ すぐにも
ナデナデボーイ糸切れて どこまでも 駆けてく

251 :名前はいらない:2009/12/05(土) 14:00:37 ID:ZNUwY+Ec
じゃあマサムネの性交の表現は
ほとんど受け入れられないってことか

252 :名前はいらない:2009/12/05(土) 17:21:39 ID:bWBpd+KI
その行為自体よりも好きな子と一日中、チューしたりなめたり
べたべたイチャイチャしてるのが好きそうなイメージ

もしくは想像だけで満足できちゃう感じ
しちゃったらそれで終わりじゃん。みたいな

253 :名前はいらない:2009/12/05(土) 17:41:38 ID:ZNUwY+Ec
>>252
それはちょっとキモい

254 :名前はいらない:2009/12/05(土) 20:27:16 ID:4z4QkNiH
>>252
あーそうかも、と思った

255 :名前はいらない:2009/12/05(土) 21:14:02 ID:wDnk1dvh
>>252

> 想像だけで満足できちゃう感じ
> しちゃったらそれで終わりじゃん。みたいな

すごく同意w

最近「さわって変わって」を聞きなおしたらハマりまくり。しょっちゅう聴いてる。 
PVの歌い方や弾き方も色気があってすごくいい。その後「君は太陽」のPV見ると年取ったなと感じる
もうあの頃の感じには戻らないよね。素材はいいのにそれを生かさないなんて本当惜しい


256 :名前はいらない:2009/12/05(土) 23:45:54 ID:TnCRQlPp
>>252

一回もいたさないで、そんなだったら
「私に魅力ないのかすぃら」と女の子は悩むだろうなw

257 :名前はいらない:2009/12/06(日) 16:08:10 ID:tuI07e5k
>>255
自分もさわ変わの時の雰囲気復活して欲しい。

サビの"ベイベ〜♪"って正宗が女声意識して録ったらしいけど、かなりセクシーだよね。

258 :名前はいらない:2009/12/06(日) 16:37:19 ID:aLmivTXJ
スレチ

259 :名前はいらない:2009/12/07(月) 20:22:00 ID:xW6g3Weh
>>247 いつか跳ねたいな二人して

260 :名前はいらない:2009/12/10(木) 14:36:57 ID:2+ueIyUp
凸凹のゲーム
矢印どおりに本気で抱き合って
裸の胸が触れ合ってギター炸裂
しんしんと花びらも指先で冷たく震えてる

とか?

261 :名前はいらない:2009/12/11(金) 00:19:10 ID:Yv4aF8s9
>>247ラズベリー、海とピンク、ウサギのバイクはやばいウサギはオナニーだけど

262 ::2009/12/11(金) 18:16:37 ID:QE5joaHQ
君を自由にするのも不幸にするのも俺次第

263 :名前はいらない:2009/12/11(金) 19:54:27 ID:MTmuym9T
>>262
自由に出来るのは「男」ただ1人で
不幸に出来るのは「女」ただ1人という解釈してる俺

264 :名前はいらない:2009/12/11(金) 20:53:20 ID:28xpGN/u
マサムネは宇宙でただ一人=自分(俺)とどこかで言ってたよ。


265 :名前はいらない:2009/12/11(金) 23:15:35 ID:331fniyz
じゃあやっぱり>>262

266 :名前はいらない:2009/12/13(日) 01:16:13 ID:kC6S31eK
“大丈夫。誰も僕を見破ることはできない”


267 :名前はいらない:2009/12/15(火) 12:50:56 ID:/HHAlxzi
>>266 その部分の歌詞一番好き

周りからはよく思われてるけど、自分の闇の部分は誰も分からない。

大丈夫だ、誰も僕を見破ることなんか出来ない

そんな暗くて危険な感じして大好き

268 :名前はいらない:2009/12/18(金) 21:07:17 ID:X9DVEsn/
季節は真逆だけど今更「夏が終わる」にハマってる
「プール」もそうだけど、マサムネは夏の何とも言えない切なさを表現するのが上手すぎる…

269 :名前はいらない:2009/12/20(日) 18:15:40 ID:MFcauOx5
名曲「楓」は、残念ながらゴーストライターの作品です。
業界では有名な話です。夢を壊してごめんね。でも事実だよ。

270 :名前はいらない:2009/12/20(日) 21:34:44 ID:wFQ+gSYy
「楓」は別に名曲でもなんでもないなぁ…。「桃」がゴーストライター作なら暴れるけど。

271 :名前はいらない:2009/12/20(日) 22:14:56 ID:zefFVdUu
モモもありがちメロディでよくないと思うよ・・・

272 :名前はいらない:2009/12/20(日) 22:20:17 ID:3uZDUXVl
アホが沸いてるな

273 :名前はいらない:2009/12/20(日) 23:43:29 ID:HUwk+0+A
マサムネはカップルが河原を自転車で走るという古い青春みたいな純愛にもえているのか。
でも実際二人乗りしたら道路交通違反だけどねw

274 :名前はいらない:2009/12/20(日) 23:47:53 ID:FXv6BATu
>>273
自転車で走る君を追いかけた〜

275 :名前はいらない:2009/12/20(日) 23:58:57 ID:Vl+4w/p5
>>273 ん〜この人がそういう青春を送らなかったみたいだから
余計に憧れるんじゃないかな?高校時代もてなかったぽいし。
まあそれも昔のハナシだけど。

276 :名前はいらない:2009/12/21(月) 00:23:52 ID:GKS4L6IO
>>273
二人乗りとは言ってないぞw
もしかしたら目で追いかけてただけかも知れないし。
しかもカップルとも言い切れない。
頭の中で片思いの彼女と付き合ってるっていう妄想をしてるだけかも知れない。

277 :名前はいらない:2009/12/21(月) 01:04:10 ID:bIblP9Ah
>>273 >>276
あ、書き忘れたけど二人乗りの話は夏の魔物ね。
折れそうな手でとかいってたから自転車だと思ってたけどロビンソンだけなのかな?
最初二人の理念〜て聞こえたけど

278 :名前はいらない:2009/12/21(月) 11:52:46 ID:m5O0fWHL
ロビンソンの世界観は現在進行形でモテない自分にはたまらん
好きな人と誰も触れない二人だけの国に行きたいです

279 :名前はいらない:2009/12/21(月) 15:56:51 ID:tyEXlDWb
既出かもしれないけど、君は太陽は「ごめーんなさ〜い」って何であやまってんの?
鼻歌で歌いそうになって、ハッとする。

280 :名前はいらない:2009/12/22(火) 12:52:37 ID:6mrzVzpJ
あれはね…

281 :名前はいらない:2009/12/22(火) 13:02:24 ID:xnVlnmEj
>>279
別れた相手に普通に結婚して子供産めなくてごめんなさいだと思う。

282 :名前はいらない:2009/12/22(火) 19:13:57 ID:xKPMJUyu
そんな重い内容なわけないだろw
いけない妄想してごめんなさいか、本当にしちゃいけない行為(たとえばholidayみたいな
ストーカーっぽい事)をしちゃってごめんなさいじゃないの?
スピッツ好きなら普通にそっちの方向に考えると思った
まあ解釈なんて人それぞれだから、色々な考え方あって良いと思うけどね

283 :名前はいらない:2009/12/22(火) 19:15:52 ID:2drWP1oW
なるほどそうかそうかがツボです。

284 :名前はいらない:2009/12/22(火) 19:16:25 ID:FKrlEmK2
そう思うならあからさまな否定するなよ…

285 :名前はいらない:2009/12/22(火) 20:19:06 ID:fZZVyloF
>>281
別れた女にマサムネが
「普通に結婚して、子供産ませてあげられなくてごめん」
ってことか

286 :名前はいらない:2009/12/22(火) 20:51:55 ID:LpW8TMCy
ファンの皆や自分にあやまってるのかとオモタ。
こんな風になりましたけど、ま、大丈夫そうなんで と。

287 :名前はいらない:2009/12/22(火) 21:26:19 ID:D7uhVB+l
>>286
わろた

288 :名前はいらない:2009/12/22(火) 22:14:48 ID:/oX8ojIt
なんだかなぁ

289 :名前はいらない:2009/12/22(火) 22:18:12 ID:/oX8ojIt
ごめんなさい
ageちゃった?

290 :名前はいらない:2009/12/22(火) 22:33:58 ID:/oX8ojIt
私思うんだけど
生きてていろんな経験重ねてると、詞と重なる瞬間ってあるじゃない?
そこで初めてその曲を解釈できたってことなんじゃないのかな?
立場は人それぞれだからもちろん重なり方も全く同じってわけじゃない
マサムネはそういうことを言ってるんであって、
あれこれ書いてあることを詮索しろって言ってるわけじゃないんでないの?


291 :名前はいらない:2009/12/22(火) 23:16:39 ID:MDv5fzJX
そんなの人の勝手です

292 :名前はいらない:2009/12/23(水) 01:03:10 ID:HruwJmN8
勝手ねぇ‥

293 :名前はいらない:2009/12/23(水) 09:19:47 ID:zyJqWcxo
ここ詩スレだよ
勝手な解釈を書いていいんでないの

294 :名前はいらない:2009/12/23(水) 10:21:16 ID:X9qS9hao
謝ってる訳じゃなく「今の速度」を肯定してるんだと思った

強気な人なら、止められるもんなら止めてみろ!って言うところが
ごめんなさいになっちゃうのかと
勝手な解釈です

295 :名前はいらない:2009/12/23(水) 11:43:34 ID:msvqWuEz
最近なんか調子いいんすよwすいやせんw

って感じに受け取ってる

296 :名前はいらない:2009/12/23(水) 21:05:44 ID:fZtaOlzW
>>295


同意。まさにそんな感じだと思ってた。

マサムネの詞はあまりメッセージ性もなく曲がポップな感じだから暗めの詞に…とかそんなバランスぐらいの事しか考えてないと思うな。
2行づつくらいでしか意味もなさそうだし全体的につながってる訳じゃないから
難解に思えてみんな自分なりに解読したがるけどただはまりがいいとかの単純な理由じゃない? 
シングルなんかの前向きな曲の詞も世間がこういうスピッツの王道的なのを求めてるから
わかりやすく書くだけで普段マサムネが思ってることじゃないよね。こんな感じでどうですか?と誰かに聞いてるように聞こえる
バンプの詞なんかは藤原の伝えたい事を必須に歌ってるなと思えるけどマサムネはそういうタイプじゃないよね。 
言葉は遊び?みたいな…それほど重要じゃないみたいな感じを受けます


297 :名前はいらない:2009/12/23(水) 23:10:42 ID:hQ7wwlV/
楓は子供に当てた歌のような気がする。

298 :名前はいらない:2009/12/24(木) 09:08:55 ID:Uig/AMQx
>>296 スピオタにありがちな、マサムネの過去の言動をもとにプロファイルされた見解はイラネ。
そんなものこそ、マサムネが思ってる事とは違うんじゃないか?
その日その時思うことは自由。それこそ、マサムネの望むところじゃねーの?


299 :名前はいらない:2009/12/24(木) 12:30:08 ID:5Np7Hher
太陽 君は輝いて 僕を照らす

君は太陽っていい言葉だよな。
まさに相手がすべてなんだろう

300 :名前はいらない:2009/12/24(木) 21:02:13 ID:U5c68lwH
>>298


期待(予想)どおりのレスだ。296もwktkしながら待ってたに違いないw 

ああいえばこういう…あまのじゃく思想。こうでなくちゃな




301 :名前はいらない:2009/12/24(木) 23:17:11 ID:WeYZL+UI
             /)
            ( i )))
     / ̄\  / /
     |  ^o^ | ノ / < いみが わかりませんなあ
     \   /  ,/
     / _   /´
    (___)/

302 :名前はいらない:2009/12/25(金) 13:58:17 ID:vFx0bAFi
ミーコって猫の名前かと思ってたけどただ適当に言ってるだけなのかな
マサムネは曲先だからあとから合えばいいみたいな感じあると思う。

303 :名前はいらない:2009/12/25(金) 18:39:49 ID:YyKvl8nb
「西に稲妻光る」なんで西なんだろ?方角あんまり使わないから気になった。

304 :名前はいらない:2009/12/25(金) 20:29:31 ID:K337PqM9
響きがいいからじゃない?僕のマリも最初「ちか」とか(忘れた)なんかだったけど
はまりが悪いからマリにしたとかどっかでみたような… 
だからミーコもきっと特に意味はなさそうな…っていうとマサムネの詞は適当って聞こえるねw 
誰かフォローよろしく 


305 :名前はいらない:2009/12/25(金) 20:36:26 ID:Gaxuy42o
>>296
うまい!まさにマサムネそんな感じだとオモ 言葉あそびが上手だよね
なのにいちいち自分の心情を照らし合わせて涙出たりする 声の魔力かな
だいすきだあああ
 

306 :名前はいらない:2009/12/25(金) 23:30:12 ID:eNC7O+Dt
ミーコってユーフォみたいに音楽関係かと思った

307 :名前はいらない:2009/12/26(土) 10:48:11 ID:+l9ky/Gk
>>303
イ音を重ねただけ?と思いながら
二人はどっちの方角へ駆けてるんだろう?と気になり始めた

308 :名前はいらない:2009/12/26(土) 11:04:37 ID:RSLVLc4Z
僕のユーフォ

309 :名前はいらない:2009/12/26(土) 12:43:40 ID:eNkhAC/m
>>303
天気は西から変わるっていうし
すぐに稲妻がこっちにやってくるって意味だと思っていた
バラ色の想像図に潜む暗雲的な


310 :名前はいらない:2009/12/27(日) 20:21:01 ID:v2VoTriP
>>309
なるほど!

311 :名前はいらない:2009/12/28(月) 17:30:45 ID:xb3idpCV
>>304 それ確かナナへの気持ちが最初チカだった。ような気がする…

確かに歌詞は響きやゴロで選んでそうだよね。
それにしては恋は夕暮れや田舎の生活は素晴らしすぎる!

ちなみに恋は夕暮れだと思うんだけど、歌詞出来たとき、"やばい、いい歌詞書けちゃった。"とかなんとか言ってたらしいのをどこかで見たw
そりゃあ自画自賛しちゃうレベルの歌詞だよねww

312 :名前はいらない:2009/12/31(木) 13:28:46 ID:aQSuFD87
>>311
「恋は夕暮れ」はやばいくらいイイ

313 :名前はいらない:2010/01/02(土) 22:34:34 ID:0rZDPOrT
晴れの日はプカプカプーっていい曲だな

314 :名前はいらない:2010/01/04(月) 00:10:18 ID:wk9ip5QR
困らせたのは君のこと

なぜか眩しく思えてさ

磨りガラスの窓を開けたときに

よみがえる埃の粒たちを

動かずに見ていたい





神すぎる…

315 :名前はいらない:2010/01/06(水) 20:18:58 ID:eeI1W6gj
なぜこんなに切ない歌つくれるんだろ 
マサムネのつくる詞もメロディも何か切ない 本人が歌えばなおさら

316 :名前はいらない:2010/01/07(木) 14:14:04 ID:M+SoqhRi
天性だろうね。歌声も。

317 :名前はいらない:2010/01/12(火) 21:49:37 ID:8Rc2tGSt
ベビーフェイス

華やかなパレードが遠くなる日には

ありのままの世界に包まれるだろう

って歌詞
最初聞いたときすげえと思ったわ

318 :名前はいらない:2010/01/12(火) 22:29:36 ID:JQ+uZrR9
↓そういや、この歌詞で昔泣いたわ。

青春の意味など知らぬネズミのように ただ生き残れ

見知らぬ街で ふくらむ気持ちまるまるたくして

紙ヒコーキ 恋する季節百億世代続いた糸を切る

319 :名前はいらない:2010/01/13(水) 09:02:18 ID:qW8CR/mF
マサムネが天才すぎて良い詞が多すぎて
神曲が他の神曲に埋もれたりする

他アーの曲を続けて聴いた後、それまでどうでもいいと思ってた
スピッツの曲をかけると、すごい良い曲だと分かったりする

320 :名前はいらない:2010/01/13(水) 22:13:09 ID:/YBXo0O3
待ちあわせの歌詞見てると夢十夜を思い出す。
第一夜だっけか、死んだ女を百年待つ話。
百合と出会って、最後のキスの後からまた百万年待ってるみたいな。

321 :名前はいらない:2010/01/13(水) 23:06:49 ID:GGJyPxem
夢 翼etc・・・


基本は復唱
乗り物は自転車
一人称は俺



これが歌詞のすべて

322 :名前はいらない:2010/01/17(日) 22:22:09 ID:NhbQSkDK
落ち着いて
嘘ついて
何故かバレて

韻を踏んでるのかオチをつけてるのかw

323 :名前はいらない:2010/01/17(日) 22:38:21 ID:xO2M5Tnr
>>322
両方だ。マサムネはやっぱ巧い。

324 :名前はいらない:2010/01/19(火) 17:51:48 ID:nNptXxtR
ルナルナのルナって生理のこと?CMにもあるじゃん
羊の夜って何だろう

325 :名前はいらない:2010/01/19(火) 18:05:08 ID:pdkDHBPk
羊、ビールと来ると
どうしてもジンギスカンが思い浮かぶな

ルナ=月でしょ?

326 :名前はいらない:2010/01/19(火) 18:31:26 ID:nNptXxtR
ルナは月だから生理用品の名前にもなってる。
二人で絡まってとかあるからてっきり

327 :名前はいらない:2010/01/19(火) 20:21:46 ID:+csv1dIc
眠れない時に羊の数を数えるっていうのがあるから
眠れなくてビールがぶ飲みでもしてるんかと思ったw

328 :名前はいらない:2010/01/19(火) 20:35:59 ID:G8YIM3kF
いくらマサムネでも生理とかそんなキモイ…
>>327
自分もそう解釈してるな

329 :名前はいらない:2010/01/19(火) 20:47:52 ID:io283PFD
「ルナルナ」っていう移動遊園地があったはず
それのことかと思ってた

330 :名前はいらない:2010/01/20(水) 11:12:33 ID:dOt2kOD6
ルナルナってのは手塚治虫ブラック・ジャックに出てくる白ライオンのこと
そこからなんとなくつけたらしいよ

331 :名前はいらない:2010/01/21(木) 23:37:11 ID:EpLSotqi
>>330
それは、本当に本人が言ったのか?
白ライオンの子供のルナルナが白いから見世物にされてストレスで病気になったから、
茶色い色素を注入して普通のライオンにしてサバンナに返す、話だよな。

332 :名前はいらない:2010/01/22(金) 03:43:57 ID:dWRPoI1M
へー
まあロビンソンがロビンソンていう意味なんてないだろうから
ルナルナに意味がなくても不思議ではないのかな

333 :名前はいらない:2010/01/22(金) 09:05:36 ID:gvg86ZAL
ロビンソンはロビンソン・クルーソーじゃないかな

334 :名前はいらない:2010/01/22(金) 09:08:36 ID:ljXx04A/
インタビューでは自分でもわからないって言ってたな
「歌詞はロビンソン・クルーソーっぽいし、でもタイでみたロビンソンデパートが印象に残ってた」
みたいなこと言ってた

335 :名前はいらない:2010/01/23(土) 21:17:36 ID:kACGk05Q
宇宙家族ロビンソンだと思ってた

336 :名前はいらない:2010/01/26(火) 20:40:07 ID:FmoZb2t3
ジャッキー・ロビンソンでは・・・なさそうだなw

337 :名前はいらない:2010/01/26(火) 20:46:35 ID:c44112Nt
ミルク色の細い道を〜

ミルクって何となくシルクロードを連想したけどなんだろ?

338 :名前はいらない:2010/01/26(火) 21:33:30 ID:C9rIk5o1
霧が流れてるんだと思ってた

339 :名前はいらない:2010/01/26(火) 22:43:20 ID:7/B9r/Tw
他にミルクって出てくる歌ある?

340 :名前はいらない:2010/01/26(火) 23:05:42 ID:sWASC1BT
>339
深くミルク色にけむる〜  by ヘチマの花

341 :名前はいらない:2010/01/26(火) 23:48:37 ID:P7085QpR
恋のうたって幽霊の男性の歌だと思ってた
ミルク色の細い道=天国への道

342 :名前はいらない:2010/01/27(水) 20:27:10 ID:7DD52Tg/
サンシャインに「白い道」って単語も出てくるよね。
ミルク色って、甘くて柔らかくって温かい…みたいなイメージだなー。

343 :名前はいらない:2010/01/27(水) 23:50:13 ID:13P9QL5z
>>327
少々亀レスだが、それ言ってた気がする。
羊を数えても眠れない夜はビールを飲んで寝る、っていう解説。いや〜それにしても表現が巧いわやっぱり

344 :名前はいらない:2010/01/27(水) 23:55:11 ID:uo/zopbS
ルナルナは昔のインタビューで、
「プール付きのラブホテルにひとりで来ちゃったというシチュエーションを
妄想して作った歌詞」と言ってたような。

345 :名前はいらない:2010/01/28(木) 01:24:34 ID:nA8KOeMd
正宗は名前をつけたいから曲を作るイメージ。


346 :名前はいらない:2010/01/29(金) 01:06:27 ID:/MbXu+71
日曜日は怖い歌だよね…。
笑い声が入っているのは何故

347 :名前はいらない:2010/01/29(金) 16:26:33 ID:iglUpnh7
涙、謝謝、フェイクファーは感動した。

348 :名前はいらない:2010/01/29(金) 23:18:31 ID:sJLEkOKs
>>344
それ面白いなw

349 :名前はいらない:2010/01/30(土) 07:23:06 ID:1nkMvGxK
愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ

ってすごくいい詩

ささやかな喜びをつぶれるほど抱き締めて
いつかまたこの場所で君と巡り逢いたい


でも何で砂が黄色?

350 :名前はいらない:2010/01/30(土) 08:20:32 ID:uhhXFmCr
ええっ、黄砂知らないの?
2〜5月に吹くんだよ
これ吹くと春だなォィ、って思うもんなんだが・・・

351 :名前はいらない:2010/01/30(土) 09:17:47 ID:btRRcRj9
黄砂って中国から海を渡って吹いてくるんだっけ?全然違ったかも。
チェリーは教室の窓から黄砂を眺めてるイメージだよね?

352 :名前はいらない:2010/01/30(土) 11:44:04 ID:EkLpo2yq
胸に咲いた花が黄色である理由は?

353 :名前はいらない:2010/01/30(土) 13:07:25 ID:1nkMvGxK
>>350
知ってるけど黄砂なの?海の白い砂浜が黄色になってるのかと…

354 :名前はいらない:2010/01/30(土) 16:24:04 ID:EkLpo2yq
354号線のうた

355 :名前はいらない:2010/01/31(日) 15:14:07 ID:RMlhtIDt
>>353
海とか砂浜って出てきたっけ?
黄砂じゃなかったとしても
黄色い砂→黄砂→春
ってのは、桜→春、紅葉→秋、みたいな感じで理屈抜きで脳内直列変換されちゃうな


356 :名前はいらない:2010/01/31(日) 15:44:08 ID:Addvw+hN
>>352
知ってる人いないんじゃない?

357 :名前はいらない:2010/01/31(日) 15:55:27 ID:Gahqb+nB
黄色(い)がメジャーで語呂がいいからだと思う。
赤とかだと二文字だし

358 :名前はいらない:2010/01/31(日) 16:47:18 ID:4d6dMJug
>>352
タンポポなんだろうと勝手に思ってた。

どうかこのまま僕とここにいて欲しい
このまま僕のそばにいてずっと

359 :名前はいらない:2010/01/31(日) 19:24:47 ID:Addvw+hN
なるほど。
確かに有名すぎる
ヒマワリとかタンポポとかいろいろあるもんね

360 :名前はいらない:2010/01/31(日) 21:48:39 ID:jtrhGmyg
赤い花だと熱愛とか情熱的なかんじだし、青い花だとちょっと含みがあるかんじするから、
あの曲の淡い恋心みたいなイメージにはやっぱり黄色がピッタリなんじゃないの?
緑の花じゃ、あんまりだしなw

361 :名前はいらない:2010/01/31(日) 22:06:33 ID:IvY6n0ro
それ花やない
草や

362 :名前はいらない:2010/01/31(日) 22:08:34 ID:tte/oge7
女性→花
男(自分)→小動物(地味な生き物)

的な喩えが好きだよね

363 :名前はいらない:2010/02/01(月) 00:22:02 ID:41l2ZPlc
つまずく振りしてそっと背中に触れた

切ないね…

364 :名前はいらない:2010/02/01(月) 15:00:10 ID:X0rsGS05
だってそうでもしなきゃ触れられなかったんだもん…

365 :名前はいらない:2010/02/01(月) 15:31:46 ID:nEqcATrC
本スレの糞ババアが流れてきたか

366 :名前はいらない:2010/02/01(月) 15:37:02 ID:YrzGLK2v
黄色い花ってひまわりだと思ってた
花言葉がなんとなく合ってるような

367 :名前はいらない:2010/02/01(月) 15:46:30 ID:YrzGLK2v
既に出てるかもしれないけど
ガーベラ=神秘的な美しさ、悲しみ、希望、神秘、究極の美
って意味なんだね

368 :名前はいらない:2010/02/01(月) 15:53:41 ID:nEqcATrC
ガーベラは崇高美じゃなかったっけ
花言葉っていっぱいあるものなの?

369 :名前はいらない:2010/02/02(火) 14:02:30 ID:LOJUcExn
>>368
うん。あいまいなものらしい。

370 :名前はいらない:2010/02/03(水) 15:39:52 ID:MLWHbK0O
ロビンソンの語り手は相手を走って追いかけてるの?自転車で追いかけてるの?
レコードって肩にぶらさげられるものなの?

371 :名前はいらない:2010/02/03(水) 15:50:59 ID:bPI8Sd5z
知るかよ

372 :名前はいらない:2010/02/03(水) 16:05:27 ID:MLWHbK0O
は?レコードくらいは分かるでしょw

373 :名前はいらない:2010/02/03(水) 16:07:39 ID:bPI8Sd5z
>>1からスレ全部読んで来い

374 :名前はいらない:2010/02/03(水) 16:08:28 ID:aFyrMlWC
マサムネの詩は比喩的なものも多そうなので
言葉どおりに受け取らないほうがいいかも

375 :名前はいらない:2010/02/03(水) 22:00:18 ID:KPPB0h98
>>370
中古レコードかなんか買ってバッグに詰めて帰る途中だったんじゃね?

あと、自転車のくだりだけど、ロビンソンはわざと曖昧な言葉の選び方をしてる。
「見上げた丸い窓は薄汚れてるギリギリの三日月も僕を見てた」って歌詞も、
何通りかの意味の取り方ができるでしょ。

376 :名前はいらない:2010/02/04(木) 15:15:51 ID:cV0GmlEq
大きな力で空に浮かべたらルララ宇宙の風になる

君と出会った奇跡がこの胸にあふれてる
きっと今は自由に空もとべるはず


マサムネは空が好きなのかもしれないけど空を飛ぶとか浮かびたいとか自殺願望のある人の歌に聞こえる

377 :名前はいらない:2010/02/04(木) 17:43:07 ID:btSIHoVe
空を飛ぶ夢はセックス願望の表れらしい

378 :名前はいらない:2010/02/04(木) 19:59:43 ID:cpimpAB9
猫になりたいの「ガラスの向こう側で星が一つ消えた」は
夜が明けたってことなのかとふと思った。
それとも流れ星が流れたってことなんだろうか。
なんか、聞いてるとすごく幸せな気持ちになるんだよねー。

379 :名前はいらない:2010/02/04(木) 20:09:24 ID:4YLX9zXs
誰かが死んだ

380 :名前はいらない:2010/02/04(木) 20:21:17 ID:UjMTong2
>>378
なるなる。






381 :名前はいらない:2010/02/06(土) 16:14:21 ID:V/3YvyCD
不思議な歌だよね。
流れ星→誰かが死んだ、って感じでとらえてた、何となく。

382 :名前はいらない:2010/02/06(土) 21:56:10 ID:TsYkVyWe
夏の魔物

魚もいないドブ川越えていくつも越えていく 【二人乗りで】

折れそうな手でヨロヨロしてさ 追われるように


自転車の二人乗りは道路交通法違反だね。

383 :名前はいらない:2010/02/07(日) 11:22:39 ID:80kFa2UI
耳をすませば

384 :名前はいらない:2010/02/07(日) 22:24:54 ID:TEM7iYC7
君のまつ毛で揺れてる水晶の粒

すげえ表現だわ。

385 :名前はいらない:2010/02/07(日) 23:42:42 ID:FVnWtXh5
>>378
衰えてく様子が見えてはいるけど助けてあげられず死んでしまった
(ガラスの向こう側=見えているけど手の届かない場所)
んだと思ってた


386 :名前はいらない:2010/02/08(月) 02:23:50 ID:+MFfzRVE
でも死んだら星は増えるよね

387 :名前はいらない:2010/02/08(月) 07:53:59 ID:qITPftbA
「命の灯火が消える」表現のひとつとしてるのかも>星が消える&流れ星

そこらの人なら、一般的に抱かれてる「ろうそく=火」で表現するところだけど
マサムネはちょっと抱いてるイメージが人と違うっぽい。

388 :名前はいらない:2010/02/08(月) 09:19:03 ID:ADStKeKZ
ホタルの『悲しいほどささやかなひかり』っていうのもあったな
ホタルの命=短い恋・・・、みたいな表現
『それは幻』で終わるところも切ない

389 :名前はいらない:2010/02/08(月) 23:24:32 ID:XmJgH9Zw
死ぬと腐って土に帰る

それを食べた生き物から新しい命として生まれる(輪廻)

僕らは惑星のかけら
っていうのがマサムネ流の哲学だからな。
星が消えるってのは…

ビー玉って歌もあったな。
どうせぱちんとヒビ割れてみんな夢のように消え去って、
ずっと深い闇が広がっていくんだよ〜♪

390 :名前はいらない:2010/02/10(水) 23:06:30 ID:MsBQM2kE
死ぬ解釈に向かってるところでなんだけど
ベビーフェイスって、友人の彼女とか誰かが実際に死んだわけじゃなく
自分自身が成長して生まれ変わる歌、って思うほうが好きだ

ベビーフェイスとか星になったあいつっていうのは子どもの自分のことで
微かな炎っていうのはずっと持ち続けてた信念とか…

391 :名前はいらない:2010/02/11(木) 00:29:50 ID:5L2yAwip
そういう歌にも聞こえるね
聴く人の感性やその時の気持ちで、いろんな風に感じれるのがマサムネのすごいとこ

自分は、大切な人を失った友人を励ましている歌、ってのも好きだけどね
隠し事のすべてに声を与えたら ざらついた優しさに気づくはずだよ
ってところが特に好き
口には出さないけど、みんなが君のこと心配しているよ
って見守ってる感じがして


392 :名前はいらない:2010/02/11(木) 22:47:53 ID:RUVkRSkI
チェリーの由来はWikiによるとチェリーボーイでいいの?
ラブホの名前とかいろいろ噂があるからわかんないけど

>タイトルの由来について、草野は「僕たちチェリーボーイズと言うことで・・・」と回答しており(『ミュージックステーション』 1995年5月5日放送)、
後に「(ヴァージンという意味もあるが)桜は春に咲く花、そういう意味でも何かから抜け出す、出発するようなイメージ」(『ROCKIN'ON JAPAN』 1996年4月号 要約)と答えている。


>また、当初は『びわ』というタイトルだった。

ただ思いつきで卑猥系にしたって感じだねw
で、歌詞との関連性を考えてチェリーにしたとか。でも由来を知っちゃうと言いづらいじゃん




393 :名前はいらない:2010/02/12(金) 10:30:58 ID:VRT301pS
>>378
某欧州語に歌詞の翻訳するのに現地人の助けを借りたら
「どこで?」「誰が?」「は?」「有りえねー」「意味わかんねー」ってwww
つくづく主語も述語も過去も現在も曖昧な歌詞で困った。
同棲生活に行き詰った男が愛人宅に逃げ込む翻訳でいいかな?


394 :名前はいらない:2010/02/12(金) 23:40:15 ID:9nImtJJ2
スピッツ翻訳するのは難しそうだな

395 :名前はいらない:2010/02/13(土) 00:06:51 ID:pyoAo899
夜遅くまで好きな女の子の恋愛相談に乗っている男の人が
君に抱かれる猫になりたいなーっていうのと、
君を好きだと言えずに空回りしながら生きていくけど
死ぬ瞬間には君の名前を呼んで、好きだった事を打ち明けて
僕を忘れないように傷つけてあげるっていうのを掛けた歌かと思ってました。

396 :名前はいらない:2010/02/13(土) 08:55:20 ID:0pLx4Mw6
>>395
自分の解釈も似てる
心の中の矛盾した感じ


397 :名前はいらない:2010/02/13(土) 22:38:56 ID:O/WOhEFO
チェリーは失恋の後前向きに考える話?

398 :名前はいらない:2010/02/13(土) 23:42:42 ID:t7TQsfDE
チェリーは、高校を卒業してそれぞれの道を歩むことになり、
一緒に無邪気に過ごした今までを懐かしむと同時に、
これから始まる新しい世界にドキドキしている
大学進学で都会へ出て行く男の子のような・・・
悪魔の振りして彼女にも別れを告げるけど、
空に舞う桜の花びらが彼らの未来(門出)を祝福しているような歌に聞こえる

399 :名前はいらない:2010/02/14(日) 13:36:46 ID:GvkN4BjN
>>398
自分もそんな感じの歌だと思ってた。
互いに納得しての別れな気がする。
なんていうか、希望のある歌だよね。
ズルしても真面目にも〜ってところがすごく好きだ。

400 :名前はいらない:2010/02/14(日) 19:47:33 ID:uEYamqY0
>>399
そうそう、互いにはっきり口に出さずとも理解している
君を忘れない、が別れの言葉みたいなね。
いつかここでまた君に会いたいけれど、約束するわけじゃなく
曲がりくねった道を行く〜ってところ好きだな

401 :名前はいらない:2010/02/14(日) 22:08:23 ID:NR8/6I0M
まがりくねった道っていうのはそれだけ色々ある人生が待ってるってことかな

少しだけ眠い冷たい水でこじあけて 今せかされるように 飛ばされるように通り過ぎてく

起きたばかりってことかな?



どんなに歩いてもたどりつけない 心の雪でぬれた頬

ここが一番わからん
何で頬にたどりつけないの?泣いてたときのころには戻れないってこと?

402 :名前はいらない:2010/02/14(日) 23:52:42 ID:ob8Ds1SK
「想像した以上に騒がしい未来が僕を待ってる」の部分で

ブレイクして、想像以上に忙しい日々になってしまって
ふと初恋か、初めて付き合った想い出の女の子あたりを思い出した曲かと
勝手に解釈してた。

403 :名前はいらない:2010/02/15(月) 00:10:35 ID:dTIMAcRR
>>401
少しだけ眠い冷たい水でこじあけて
は、失恋してなんか前に進みたくねえなーって感じの鬱々とした気だるい気分(眠いときみたいな)を
無理やり前向きにする(冷たい水ぶちまけるみたいな)感じだと思った
でも
どんなに歩いてもたどりつけない→実際にはなかなかうまく前向きにはなれない
って解釈だな、頬にたどりつこうとしてるって意味ではないと思うw

404 :名前はいらない:2010/02/15(月) 20:26:38 ID:UynMpFaA
>>401
「少しだけ眠い〜」は、
だるいしサボりたいけど無理矢理にでも頑張らないと。
しっかし忙しいと時間ってあっという間だよなあ。って感じで、
「どんなに歩いても〜」は、
いくら頑張っても全然理想に追い付けないなあ。か、
すでに立派に生きてるんだろう君に追い付けない。って感じのイメージ。
心の雪ってのは、涙にはなりきれない憤りかな。
こんなに一生懸命なのにうまくいかなくて、歯痒いなあ辛いなあ。
それでも泣くわけにはいかないから凍らせるしかねえよなあ。みたいな。

でもこういう解釈だと恋愛要素がな…

405 :名前はいらない:2010/02/16(火) 22:25:39 ID:fW1xEcHi
>>404
心の雪って、ちゃんと考えたことなかったけど、
言われてみると、なるほどなー

マサムネの表現は直接的じゃないけど、選ぶ言葉にいろんな含みがあって、
俳句とか短歌みたいに、短い言葉の中に背景とか心の機微とかこめられていて
あらためてすごいなと思いました

406 :名前はいらない:2010/02/24(水) 20:26:45 ID:G3Tlv6RU
歌詞カード見ると色んな発見があって面白い

407 :名前はいらない:2010/02/24(水) 20:44:31 ID:LPuY0yAB
いつも聴いてた曲でも、はっとするような発見あるよね

408 :名前はいらない:2010/02/26(金) 06:18:41 ID:+GeeKxqE
そうそう
ここ疑問系だったのか、とか

409 :名前はいらない:2010/02/26(金) 21:55:56 ID:EeosYOXP
そうそう
綺麗なメロディだなーと流して聞いてた曲の歌詞が、

街は夜に包まれ行きかう人魂の中♪

、、ひ、ひとだま??
だったりね。
でも、それ知ってからの方が、妙によくなったりするんだ

410 :名前はいらない:2010/02/26(金) 22:55:36 ID:4RTn9Q4i
忘れたことも忘れるほどの

忘れたことを忘れるって深いなぁ・・・何か切ない。

裸足になって駆け出す痛み それさえも心地よく

最初はMっぽいと思ったけど相手と何かあって自暴自棄になって
ふっきれるために気を紛らわせてる感じ

411 :名前はいらない:2010/02/27(土) 02:20:30 ID:aL4ObOLe
>>410
その曲、何?

412 :名前はいらない:2010/02/27(土) 08:05:50 ID:iwsJNr3s
若葉でしょ

413 :名前はいらない:2010/02/27(土) 09:17:13 ID:+q3TLalR
裸足になって駆け出す痛み それさえも心地よく

の解釈は

前に前進する事は痛みを伴うけど、前進してると感じられるから嬉しい

って思った

414 :名前はいらない:2010/02/27(土) 23:07:58 ID:WU0ctDLv
隼の 君を自由(不幸)にできるのは宇宙でただ一人だけ 

恋愛に夢中なときは相手の一言で人生変わったりすることあるよね。

415 :名前はいらない:2010/02/27(土) 23:50:25 ID:N+PPXSnn
8823って君は自分次第ってことじゃなかったっけ?
二人称の世界だと思ってたけど…恋愛の歌ではなかったと

416 :名前はいらない:2010/02/28(日) 00:58:05 ID:knGdUgo/
ハヤブサの解釈は色々あるよね。
聴いた人それぞれのものでよいと思うけど、マサムネは以前インタビューで、

宇宙でただ一人だけの”一人”は誰かって質問に答えて
「そりゃ、俺だよ。歌ってる俺。俺に身を委ねろよ…と言う(笑)
いや、そこまでは言ってないんだけどね 」

って、言ってましたね。


417 :名前はいらない:2010/02/28(日) 09:51:07 ID:HFNiKmly
カケオチの歌だと思い込んでたわw

418 :名前はいらない:2010/02/28(日) 11:29:22 ID:KAz85zk4
映画「卒業」みたいにかっさらっていくっていう意味にもとれるw

419 :名前はいらない:2010/02/28(日) 22:21:03 ID:DSNt9yhy
>>416

>宇宙でただ一人だけの”一人”は誰かって質問に答えて
「そりゃ、俺だよ。歌ってる俺。俺に身を委ねろよ…と言う(笑)
いや、そこまでは言ってないんだけどね 」

関係ないけどマサムネそんなしゃべり方してたの?意外と男らしいなぁw



420 :名前はいらない:2010/02/28(日) 22:23:40 ID:VFoaIHn+
いや、敬語だったと思う

421 :名前はいらない:2010/02/28(日) 22:32:21 ID:DSNt9yhy
でもインタビューで一人称が俺ってのもw普通僕か私で代用するものなのにwww
スレチすまん。

422 :名前はいらない:2010/02/28(日) 22:32:29 ID:Bk0uVqkk
わざと男らしく乱暴にふざけてたんじゃないの?

423 :名前はいらない:2010/03/02(火) 22:51:53 ID:nRA887w/
NadeNadeの韓国語の部分何て言ってるの?

今なら言える??? 乾いた風がサラッと

韻を踏んでる

424 :名前はいらない:2010/03/02(火) 23:07:38 ID:bLhZDwLF
アラッソで愛してるって意味じゃなかったっけ
間違ってるかも

425 :名前はいらない:2010/03/03(水) 02:19:02 ID:TDfcqsn1
アラッソは「あっそう」みたいな意味じゃなかった?

426 :名前はいらない:2010/03/03(水) 02:23:51 ID:TDfcqsn1
ぐぐったらアラッソ=わかっただってさ。
あっそうって本スレでみたような気がしたんだけど…
すまそ。

427 :名前はいらない:2010/03/03(水) 07:16:40 ID:BUxmI7U8
>>421
俺ってよく使うよね、マサムネ。
見た目と違い根っこは俺さまな九州男児なのかもしれない。


428 :名前はいらない:2010/03/03(水) 10:39:30 ID:KXRZiuuu
>>424だけど全然違ったな
すまん

429 :名前はいらない:2010/03/04(木) 15:35:03 ID:l+1MXgqL
バニーガールの恋は〜がOhYouら〜でいいな〜はミーナ〜に聞こえる。
ところでここは復唱3回だと中学の合唱曲っぽいけど2回だと不意打ちにあった感じでいいね

430 :名前はいらない:2010/03/05(金) 20:00:31 ID:a5LytvNa
>>429日本語でおk


431 :名前はいらない:2010/03/05(金) 22:21:01 ID:7TBi7B4n
だから言ってるじゃん

432 :名前はいらない:2010/03/07(日) 09:41:32 ID:HiTYghUm
たしかに意味分からんなw

433 :名前はいらない:2010/03/07(日) 12:21:18 ID:L84SIHxD
バニーガールの恋は〜といいな〜は3回じゃなくて2回復唱してるのがいいってことでしょ

434 :名前はいらない:2010/03/07(日) 13:17:57 ID:HiTYghUm
いや、これでしょw↓
バニーガールの恋は〜がOhYouら〜でいいな〜はミーナ〜に聞こえる。

435 :名前はいらない:2010/03/07(日) 15:39:57 ID:L84SIHxD
ところで桜の歌のランキングやってたけど桜坂とかSAKURAとか入ってた。
もしもチェリーが桜だったら・・・・

436 :名前はいらない:2010/03/07(日) 17:53:01 ID:p20gw2hB
桜どころか、仮タイトルに「びわ」とつけるセンスだからなあw

437 :名前はいらない:2010/03/07(日) 17:55:01 ID:L84SIHxD
びわだと歌詞との関連性がまるでないw

438 :名前はいらない:2010/03/08(月) 22:31:48 ID:X7oz34cD
ナナとインディゴの早口は何て言ってるんですか?

439 :名前はいらない:2010/03/10(水) 22:06:42 ID:rxLBuX2w
>>438
「ねぇほら飛び込む時に男の人が素っ裸でびろろろんって…ふふふ
エッチしてるし。不思議な映画だったけど」
「違う。イタリアの景色がすごく良くてね。オシャレなんだけど、洋服とかもね」

440 :名前はいらない:2010/03/11(木) 08:37:56 ID:tzFJ5RaL
なんの映画だ?
思春の森?

441 :名前はいらない:2010/03/16(火) 19:18:29 ID:ZGgg4Goq
>>439
二人とも変態だなwどこで分かったの?
早送りとはいえバレるんならもっとまともな会話すればいいのにw

442 :名前はいらない :2010/03/16(火) 21:54:25 ID:KnL1MSc2
>>439
どうやったら聴けるの?
エロくってマニア向けで知的な会話だね!
ナナ、やっぱり魅力的な女の子なんだね。

443 :名前はいらない:2010/03/18(木) 16:55:29 ID:F3GQJLyj
楓のかわるがわるのぞいた穴ってなんだろう?
なんかこれを聞くとすごく物悲しくなる。

あと渚は吹奏楽部で先輩に怒られた記憶があるから苦手だ。

444 :名前はいらない:2010/03/18(木) 20:38:12 ID:5fjl3gRw
>>443
たとえば、望遠鏡?
展望台とかによくあるやつかな

同じ未来を夢見ていると感じていたのに、実は見ていたものは違ったという・・・

445 :名前はいらない:2010/03/18(木) 23:05:09 ID:yFfA8nDB
ナナへの気持ちの声はリダの奥さん

446 :名前はいらない:2010/03/21(日) 23:30:42 ID:8rXkl9y0
今日は夢を渡る黄色い砂(多分)が沢山吹いてたね。

447 :名前はいらない:2010/03/22(月) 09:28:44 ID:CDaWspoU
>>446
昨日は自分もそのフレーズ思い出してた!
春だねw
別れと始まりの季節だ

448 :名前はいらない:2010/03/22(月) 22:07:27 ID:Wiqfb70W
夢追い虫の最後に変な声が・・・gkbr

449 :名前はいらない:2010/03/22(月) 22:44:33 ID:wBKdtZ0i
一度聞いた声だというのに…

450 :名前はいらない:2010/03/22(月) 23:50:34 ID:xWLaKyc6
甘い手の間奏に入ってる台詞って何ていう映画だっけ?

451 :名前はいらない:2010/03/22(月) 23:53:09 ID:vVAq5TeI
誓いの休暇

452 :名前はいらない:2010/03/23(火) 00:02:53 ID:2XyPx0a7
>>451
d!

453 :名前はいらない:2010/03/24(水) 13:45:12 ID:J0OzNp9m
>>449
え?

454 :名前はいらない:2010/03/24(水) 14:20:14 ID:Z91XDpjG
夢追い虫の最後はAメロの逆再生だからそういう意味じゃない?>一度聞いた声

455 :名前はいらない:2010/03/24(水) 15:37:08 ID:UEkHzgr8
前本スレかどっかで
あの声を「夢追い虫の声だろ」って言ってる人がいてああ良いなと思った

456 :名前はいらない:2010/03/24(水) 16:28:23 ID:Cllj9KAe
ええっ
自分、夢追い虫の声だとずっと信じてきたのに・・・


457 :名前はいらない:2010/03/24(水) 18:21:00 ID:fPBY+osT
怖いからやめてほしかった。あと日曜日の笑い声

458 :名前はいらない:2010/03/25(木) 02:43:51 ID:Bcl5QTsr
ナナへの気持ちの「んっ、んっ、んっ、んっ」は何なんだ?

459 :名前はいらない:2010/03/25(木) 11:55:11 ID:+FbQZOH5
>>458
相槌?

460 :名前はいらない:2010/03/27(土) 00:29:10 ID:7kUmBBui
楓のCメロが「僕」と「君」の死後の描写に聞こえてきた
一人で歩くことを決めた「僕」が「まばたきするほど長い季節」=短いようでとても長い時間=君を失くしてからの人生を全うした後
死後の世界で君が自分を呼ぶ声が聞こえて、自分も「聞こえる?」と彼女を呼び返すような

461 :名前はいらない:2010/03/27(土) 00:45:28 ID:y6UugVgz
夢追い虫の最後、ミニドラだと思ってた

462 :名前はいらない:2010/03/27(土) 20:04:41 ID:hsAFMY9Q
夢追い虫が出た頃はライブにも行ったことがない
かなりライトなファンだったから
ラジオで初めて聴いて、「いい曲だな〜スピッツっぽい
な〜」なんて思った記憶がある。
よく聴いてみる

463 :名前はいらない:2010/03/28(日) 00:18:36 ID:H1r3rWOP
若葉を見ると子供欲しかったのかと思ってしまう。

464 :名前はいらない:2010/03/28(日) 10:28:15 ID:V7G08bpK
PVに男の子出てるから?

465 :名前はいらない:2010/03/28(日) 18:25:31 ID:gnUHd78r
>>464
それもあるし歌詞が男のほうが未練ある複雑な事情で別れた悲しい二人って感じ

466 :名前はいらない:2010/03/28(日) 19:10:03 ID:buPSIe/Q
やっぱり子供欲しいんでしょ?だったら早く行かなくちゃ…

467 :名前はいらない:2010/03/28(日) 22:31:17 ID:+rD3bAT7
最近未練ぽい歌詞多いね

これまで全く意識してなかった右手薬指の指輪が今更気になってきた
10年以上付けっぱなしだしやっぱ昔の彼女がどうこうの指輪なのかなw

468 :名前はいらない:2010/03/29(月) 18:26:40 ID:XEnOVv4u
子持ちと結婚するマサムネ

連れ子の養育費のために働くマサムネ

連れ子にパパと呼んでもらえないマサムネ

愛情の注ぎ方に悩んで実子ができても手放しで喜べないマサムネ

割と図々しい嫁

(養女なら)還暦前に出戻ってきた連れ子とその子供をまた養うマサムネ



469 :名前はいらない:2010/03/29(月) 18:29:01 ID:iVu3nw5L
それはないだろ。っていうか完全にスレチだな。

470 :名前はいらない:2010/03/29(月) 19:45:35 ID:J2kloW1/
ロビンソンが輪廻転生の歌っぽいとふと思った。
新しい季節とか、同じセリフ同じ時とか、
片隅に捨てられた猫が前世の僕に似ている、
現世でまた出会えたから君が驚いてる、みたいな。
生まれ変わるとか死後の世界の君と〜って歌が多い気がするなあ。
水色の町は川の向こうの死んだ君に会いに行く歌っぽいし、
点と点とかも生まれ変わった後の歌だと思う。
あの不思議でどっかラリってる世界観がすごく好きだ。

471 :名前はいらない:2010/03/29(月) 23:32:01 ID:Wwg7bN8K
連れ子ありだろうが初婚相手だろうが
子煩悩っていう感じでなくとも
淡々とちょっと昔の平均的な寡黙な父親・夫しそう
なんとなく。

472 :名前はいらない:2010/03/30(火) 02:33:35 ID:iI0q3g3q
点と点、たしかに生まれ変わった後の歌っぽい
しかもせっかく生まれ変わったのに、好きになっちゃいけない間柄だったように聞こえる



473 :名前はいらない:2010/03/30(火) 14:17:43 ID:aV2Mfmis
>子持ちと結婚するマサムネ

今やられて一番嫌なことをできるのはマサムネしかいない。 8823

474 :名前はいらない:2010/03/30(火) 14:21:42 ID:pzT9maxo
詩スレにまで来ないでくれよ…

475 :名前はいらない:2010/03/30(火) 15:17:31 ID:aV2Mfmis
すまん言ってみたかっただけだ

476 :名前はいらない:2010/04/01(木) 15:15:48 ID:16FcelFS
たぶんスピッツ曲ではスパイダーが一番好きな俺が
マサムネは妄想・エロが大好きなド変態というのはデフォの上で(ここが好きなんだけど)
ようやくおぼろげに掴んだ自分なりのスパイダー考察

1番2番倒置法?
洗いたてのブラウスが今  筋書き通りに汚されて行く
→精液で汚す  (君とヤりたくて嘘をついてつかまえた、実に筋書き通り)

さびしい僕に火をつけてしらんぷり  ハート形のライター
→僕の心ばかり煽るだけ煽って放置プレイかよ  大好きな君は

こがね色の坂道で加速したら二度と戻れないから
→陰部に手を滑らせたらもう途中で辞められませんよ




だから
→上記のような妄想をしているから

もっと遠くまで君を奪って逃げる
×→誰にも見つからない場所で犯したい
○→妄想を現実にできるほど勇気のない僕が君を捕まえておける唯一の方法は
       君を連れて(自転車で:勝手なイメージ)遠くまで行くことだけだ
       ×→他の人がいないところへ「逃げる」のか
       ○→僕の汚れた妄想から「逃げる」のか

千の夜を飛び越えて走り続ける
→ひたすら妄想から逃げ続ける

洗いたてのブラウス
→綺麗な、汚れない真っ白な君
さびしい僕は地下室の  すみっこでうずくまるスパイダー
→ひとりでこそこそ気づかれないように罠を張って君が捕まるのを待ちかまえている

→汚い僕の妄想から、君を綺麗なままにしておきたいから遠ざけたくて逃げる
→でも君と一緒にいたいから「奪って逃げる」   「逃がす」のではなく「逃げる」
   妄想の汚れたシーンから奪って逃げる

力尽きた時はその時で笑い飛ばしてよ
→逃げ続けるのに体力的に力尽きたら「体力ねーな」って笑い飛ばしてよ
→我慢できなくて手を出しちゃったときは「馬―鹿」って笑い飛ばしてよ
ダブルミーニング

477 :名前はいらない:2010/04/01(木) 15:16:30 ID:16FcelFS
長文失礼
スパイダー考察2



あるいは

だから
→上記のような妄想をしているから

もっと遠くまで君を奪って逃げる
→意識が遠くなるぐらい遠くの気持ちいいところまで君を現実から奪って行く

千の夜を飛び越えて走り続ける
→たくさんの夜を一緒にイキ続ける

Oh... Oh... Oh... Oh... Oh... Oh... Oh...
→あえぎ声

力尽きた時はその時で笑い飛ばしてよ
→抱く側の僕が力尽きたときは「体力ねーな」って笑い飛ばしてよ
のトリプルミーニング

478 :名前はいらない:2010/04/01(木) 16:10:31 ID:oRXyJ975
>力尽きた時はその時で笑い飛ばしてよ
>→抱く側の僕が力尽きたときは「体力ねーな」って笑い飛ばしてよ

が正解。たぶん女の方が持久力がある。

479 :名前はいらない:2010/04/01(木) 16:12:13 ID:fGagUMFp
なんかすごいなw
そこまで深く考えたこと無いわ

480 :名前はいらない:2010/04/01(木) 19:09:57 ID:GTAxZO1r
洗い立てのブラウスあたりの解釈は同意だが
歌声が爽やか過ぎてそこまで変態だとは(w思いにくいなー
君を奪って逃げる〜は歌の世界(マサムネの世界)に連れて行くみたいなイメージだった
ウサギのバイクの「逃げ出そう」とかもそんな感じ

481 :名前はいらない:2010/04/03(土) 22:57:35 ID:SDaBS8IR
いろは
老夫婦の歌かと思ってました
いろはにほへとって昔の数え方だし

482 :名前はいらない:2010/04/04(日) 00:02:33 ID:Y32sgEPQ
昔の数え方は「ひふみ」じゃないか?

483 :名前はいらない:2010/04/07(水) 12:32:20 ID:ofr5NOSZ
歌詞を集めて出版して欲しいくらい好きだw

484 :名前はいらない:2010/04/08(木) 08:42:01 ID:KDgwK7JA
トンガリのプラスチックのカバーを〜のプラスチックって何?コンドーム?

485 :名前はいらない:2010/04/08(木) 14:44:51 ID:JsF1W9EL
>>484
その説は多いけど、定かじゃない
いかんせん、書いた本人がはっきり解釈を言わない方針だからw

486 :名前はいらない:2010/04/10(土) 01:03:36 ID:wC4UlZV5
ていうかコンドームってプラスチックなの?

487 :名前はいらない:2010/04/10(土) 01:24:08 ID:oye2OmyX
スピッツ好きな、性欲薄い人間が読むと吐き気がしてくるスレだわ
解釈って自由でいいんだけど、なんでも性に繋げてしまうと
なんかね、精子まみれなゴホンゴホン

488 :名前はいらない:2010/04/10(土) 01:28:54 ID:wC4UlZV5
>>487
汚いこというなよ

489 :名前はいらない:2010/04/10(土) 22:47:53 ID:Wiv54/m0
魔法の言葉って何だろう。「愛してる」とか?
それとも2人の関係は誰も知らないけど信じあってるからちょっとした会話に愛情が表れるってことかな。

490 :名前はいらない:2010/04/11(日) 04:17:30 ID:MDFG8qIp
二人だけにはわかる、だから愛してるよりももっとさりげない言葉かもね。後者っぽい

魔法のコトバって、前世で恋人同士だった二人がまた出会う詞なのかなって思ってた
相手は前世を覚えてないから二人だけにはわかる言葉も覚えていない、だから思い出して〜みたいな
約束しなくてもまた会えると言い切れるのは自分が前世を知っているからで
その後のストーリー分け合える日〜は相手が前世を思い出して、現世で二人が結ばれてからのことかなーと

491 :名前はいらない:2010/04/11(日) 09:40:31 ID:cqs4YkMQ
マサムネの歌詞には前世とか輪廻とかよく出てくるよね

492 :名前はいらない:2010/04/11(日) 11:44:20 ID:Ovf7QeSO
魔法のコトバって、マサムネがハチクロ読んでの書き下ろしだから、
あの歌は、竹本のその後を描いているんだと思ってた。
就職して、夢見るとかそんな暇もないほど忙しい日々の中で、
ふと学生時代を思い出して、はぐちゃんのことを想ってる歌。

ふたりだけにわかる魔法のコトバって、想像だけど、ラストシーンでも出てくる
ハチミツとクローバーかなぁって。
二人だけにわかる、思い出すと心があったかくなる思い出の。

たぶん、二人が結ばれることはないかもしれないけど、あの頃の仲間とは、
約束しなくても、きっといつか会える。
時が経っていても一瞬にして学生時代に戻れるようなそんな仲間。

原作者の羽海野チカさんはブログで、この歌を初めて聴いたときの、
すごく感動している様子を書いていらっしゃいます。
当時まだハチクロは連載中だったんですね。
草野さん、やっぱすごい。



493 :名前はいらない:2010/04/11(日) 13:25:47 ID:6YZE5fij
>>489
の後者の解釈がいいなと思った

あの歌ヒットしてからいろんなとこで「魔法の言葉」という
言葉を見かけるようになったのは気のせいか

494 :名前はいらない:2010/04/11(日) 13:56:57 ID:5FG0eurg
>>492
そうなんだ。ハチクロ読んだことないし知らなかった。
ぜひ草野さんにみたいなオファーがあったのかな

495 :名前はいらない:2010/04/11(日) 13:58:45 ID:x8UzLLMe
ハチクロはアニメでもスピッツの曲いっぱい使ってる
それもプールとか多摩川とか田舎の生活とかマイナーなやつ

496 :名前はいらない:2010/04/11(日) 15:52:21 ID:Ovf7QeSO
>>294
映画の主題歌をスピッツにオファーしたみたいだよ

タイトルのハチミツもスピッツのアルバム、「ハチミツ」からつけたって話きいたことある




497 :名前はいらない:2010/04/11(日) 17:11:51 ID:MDFG8qIp
>>492
おおーなんか納得

498 :名前はいらない:2010/04/11(日) 23:12:35 ID:FHVNcgyf
スピッツ大好きなんだけど、時々聴いていられなくなる
切ないとかいうのを通り越して苦しくなって聴くのをやめる
大丈夫なときは全然なんともないんだけどね
特に草野さん個人の熱狂的ファンってわけではないのに

499 :名前はいらない:2010/04/12(月) 06:23:29 ID:rilJENOK
からまるタコの足 とか、どっから出てくんの〜w
わけわかんないけどそこがいいんだよな〜
余計な自意識持つ人間には
同じ生き物として猿、ネズミ同然、生きてみっかと。


500 :名前はいらない:2010/04/12(月) 15:43:09 ID:zVpuYtvs
イカ天を毎週見ていた世代だが、当時エキセントリックな歌詞の曲を
演奏するバンドがホント多かったんだよ
もう意味もわからない、謎解きにもならないような歌詞も多かった
そういう時代の流れは汲んでるかなと思う

501 :名前はいらない:2010/04/12(月) 17:34:41 ID:YQgoX/yf
>>499
何の迷いもなく天神駅の路線図(料金の書いてあるやつ)だと思ってた
でも路線図が俺を生かすのはおかしいよねw

502 :名前はいらない:2010/04/13(火) 01:07:54 ID:ocnCkgxF
ホークスが福岡に来る前は熱狂的ライオンズファンが凄く多いところだった
で、日本シリーズで3連敗して3連勝、最後1勝して日本一になったことがあったんだよ
転がる玉とかも野球っぽい

街はライオンズの3連敗で暗い、それがくしゃくしゃの君の笑顔が浮かせる
あとはセックルで始まる恋もあるって感じかな
三連敗はそれまでの関係→三連勝はその後の関係
好き好き愛してるなんて言葉より体のほうがよっぽど愛を生む
生かすはイカすと解釈

503 :名前はいらない:2010/04/13(火) 01:13:17 ID:e2SHmL+W
曲先の人に歌詞の意味を全部つけろなんて出来ない

504 :名前はいらない:2010/04/13(火) 03:22:20 ID:6DRnb+4M
あえて意味解釈せずに、僕は言葉とメロディに戯れるなあ なんちゃって〜

505 :名前はいらない:2010/04/13(火) 17:21:41 ID:e2SHmL+W
ルキンフォーて理科の実験器具に似た名前のやつなかったっけ?
オシロスコープみたいな

506 :名前はいらない:2010/04/16(金) 10:27:07 ID:ZPPnWdQG
誰も触れない二人だけの国って天国の気がしてきた。

507 :名前はいらない:2010/04/16(金) 23:57:27 ID:R9N8M6t2
限りある未来を絞り取る日々から
抜け出そうと誘った君の目に映る海

つまり寿命に向かって生きている今を抜け出すから死のうってことじゃないの?


508 :名前はいらない:2010/04/17(土) 13:34:51 ID:O++nd+lr
限りある未来を絞る取る日々って、
寿命をまっとう出来ずに死んでしまう戦争のことかな?

海の向こうでは、今も戦争が続いているけど、
日本にいる僕らは、くだらない話で安らげて、
でもその愚かさ、平穏さこそが、本当はしあわせなんだっていう
そんな風にとらえてた

509 :名前はいらない:2010/04/17(土) 14:05:10 ID:Ygxg05f6


510 :名前はいらない:2010/04/17(土) 14:10:55 ID:BvP1at+o
愛のことばは戦争の歌って解釈多いよね
俺は歩き出せクローバーもそうかなーって思う
あえて戦闘機って単語を出すところとか

511 :名前はいらない:2010/04/17(土) 14:27:08 ID:j0zHA6xf
こげくさい町の光がペットボトルで砕け散る
違う命が揺れている

ペットボトルってなんなんだ?

512 :名前はいらない:2010/04/17(土) 14:49:17 ID:BvP1at+o
自分はペットボトルの中の飲料水が太陽の光に反射しながら揺れてるもんだと思ってる

513 :名前はいらない:2010/04/17(土) 15:24:38 ID:BvP1at+o
違う命ってなんだろう

514 :名前はいらない:2010/04/17(土) 19:36:45 ID:6JEliXSX
いつも通り彼らの青い血に染まった
なんとなく薄い空

なぜ青い血なのか。空の色が薄いのは、青い血のせい?

515 :名前はいらない:2010/04/17(土) 19:53:21 ID:wMKmNgQ4
>>513 514
戦争歌だとすると異国の人じゃない?

でも雲間からこぼれ落ちてく神様たちは爆弾じゃなくて天使の梯子だと思ってる。
救いが来た感じなんだよ、きっと。
爆弾を神様っていうのも変だし

516 :名前はいらない:2010/04/17(土) 21:07:36 ID:AnpzFR3X
ああ神様が爆弾って解釈は初めて見たけど俺にはかなりしっくりくるw
自分ではどうすることもできない大きな力→神様

517 :名前はいらない:2010/04/17(土) 21:10:34 ID:VLOtibgw
君の目に映る空→同じ空の下宗教が元で争いが絶えない
昔あった国の映画に〜→歴史は繰り返すってことか
青い空っていうのは、彼らの神様が作ったものまたは神様そのもの
そのために争うわけだけど
そういう日本人から見ればかたくなな信仰心がない状態を
雲間から零れ落ちてく神様たちが見えるっていうので表してると思う
イマジンの、Imagine there's no heavenみたいに直接的じゃないけど。
強く抱きしめただけじゃ断ち切れないかな、どんな立場の人も救われる愛のことばって
いうのがあるのかなーみたいな
ペットボトル云々はある人には焦げ臭い光でも別の考えの下では輝いた命を得るみたいな
2001年は9.11、アフガン戦争とかあったから曲解したんだけど
今まで戦争とは考えたこともなかったので無理やりすぎるかw

518 :名前はいらない:2010/04/17(土) 21:15:59 ID:VLOtibgw
>>516
神様が爆弾
宗教戦争をにおわせてたりして
でもそんなメッセージ性の強い詞を書くとは思えないんだよなあ

519 :名前はいらない:2010/04/18(日) 02:55:44 ID:gq59g+EQ
コピペミスった
Imagine there's no heavenじゃなくてAnd no religion too のとこだった

520 :名前はいらない:2010/04/18(日) 05:27:09 ID:eE2YSGsm
ペットボトル・・・ペットボトル爆弾から連想して、爆弾のことかな。
違う命が揺れている・・・死者の魂?戦場の
雲間からこぼれおちる神様・・・天に神様がいない状態。宗教というより、
天にも見放されたかと思えるような悲惨な状態のことかな?
昔あった国の映画・・・ソ連映画の「誓いの休暇」(戦争映画)という説があった。
名作らしいので、一度観てみたい。

>>517
そういう愛のことばを探している、同感。そんなイメージ。
そんな言葉を捜しているって感じで、けして言い切らないというか、そこがスピッツらしいかな
でも、すごい歌だよね

521 :名前はいらない:2010/04/18(日) 09:16:49 ID:/UoVZExF
愛のことば…深いなぁ

522 :名前はいらない:2010/04/18(日) 11:20:53 ID:ocpkkz0e
魔女旅に出る
魔法のコトバ
愛のことば
愛のしるし

はとっさに間違えそうになる。
魔法の言葉は信頼で愛の言葉は救いの話?

523 :名前はいらない:2010/04/19(月) 00:57:47 ID:71U46A33
魔法の言葉と愛のことばの違いって何だろう

524 :名前はいらない:2010/04/19(月) 01:08:09 ID:71U46A33
愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ

届きそうな気がしてる
叶いそうな気がしてる


何でそんなに自信なさげなんだw
何かここまで分かる?いいか?みたいな歌詞だな

525 :名前はいらない:2010/04/19(月) 08:37:59 ID:sqclm69z
「万年片思い」みたいな曲ばかりで
正直たまにイライラしてくるよw


526 :名前はいらない:2010/04/19(月) 11:44:57 ID:vHOnsUlz
弱気な主人公が自信なくて自問自答してる歌だよなw

527 :名前はいらない:2010/04/19(月) 21:45:18 ID:mlgXvuYs
インディゴ地平線
少し苦しいのは・・・・何でだろう?

528 :名前はいらない:2010/04/20(火) 12:54:50 ID:IAY0QrnJ
>>526
だがそれがいい

529 :名前はいらない:2010/04/20(火) 18:49:02 ID:6Sgra/tu
>>517
×君の目に映る空→○君の目に映る海

530 :名前はいらない:2010/04/21(水) 01:04:19 ID:F6kF5y0j
空も飛べるはずは心中の歌?

いつもの交差点で見慣れた丸い窓 は車から?

531 :名前はいらない:2010/04/21(水) 21:16:47 ID:ARH1JhZS
違うと思う

丸い窓のこと、前にここで月って書いてた人いて、なるほどって思った

532 :名前はいらない:2010/04/21(水) 22:38:46 ID:eC++l1/p
月だと後の解釈変じゃない?

いつもの交差点で見慣れた丸い窓は
薄汚れてるギリギリの三日月も僕を見てた

何で月が三日月を見れるの?

幻想的で素敵な歌詞だけど

533 :名前はいらない:2010/04/22(木) 00:47:13 ID:P6WkcdNR
多分、ここでゆってもわかんない。目かもしれない。それが自分か他人かもあやしい。

534 :名前はいらない:2010/04/22(木) 12:35:41 ID:h+uWbJFv
いつも交差点で見ている月は
三日月のときも僕を見ていた。

535 :531:2010/04/22(木) 19:09:00 ID:G+4qvQQZ
>>532
あんまり自信はないけど、
月って三日月の時に地球の影になってる部分も、よぅく見ると見えるじゃん?
その月の隠れた暗い部分が、薄汚れてる丸い窓で、
明るい部分が三日月で、その月が自分の方を見てる気がしたと。
自分が見ると相手も見てるような気がするからね
ぎりぎりの三日月ってのは細〜い三日月のことかな

536 :名前はいらない:2010/04/23(金) 01:15:09 ID:jRwEIcif
>>535
その解釈結構良いね。全然気づかなかった・・・
丸い窓は薄汚れてる=曇り空に自分の心を重ねてるのかと思っ
ギリギリの三日月=細い三日月か、雲の隙間からチラチラと月が見えてるのか
って解釈してた
誰も触れない二人だけの国ってのはやっぱり天国なんじゃないかって思ってる
魂がゆらゆらと宇宙に漂っているイメージ

537 :名前はいらない:2010/04/25(日) 09:49:43 ID:f+zPHiqD
>>532
見慣れた丸い窓 × → 見上げた丸い窓 ○

538 :名前はいらない:2010/04/26(月) 02:08:48 ID:iWqBQbQS
間違いを訂正するにも、一言加えたほうがとげがないと思うのです

539 :名前はいらない:2010/04/26(月) 06:37:47 ID:Q3vmu9k+
そんなの意識したことなかったわw

540 :名前はいらない:2010/04/26(月) 18:52:32 ID:49PiAL97
プカプカプーってどこで聞けるの?

541 :名前はいらない:2010/04/27(火) 00:23:10 ID:fYhUK3EV
>>540
前は、ゴースカのお土産DVDのプカプカプーが、つべで見れたけど・・・
もう消されちゃってるw

542 :名前はいらない:2010/04/27(火) 00:34:08 ID:1cDYRxNG
ニコニコで見れるよ

543 :名前はいらない:2010/04/27(火) 08:01:06 ID:WHZnQwWi
>>542
あーあ。

544 :名前はいらない:2010/04/27(火) 08:02:53 ID:yPuUQLRb
さわって・変わって

駅で、出会い系で知り合ったオンナノコと待ち合わせ
そのまま性交。
気持ちよかった。^^

っていう出来事を歌った曲。マサムネの願望

545 :名前はいらない:2010/04/27(火) 08:34:26 ID:mbNgnwei
厳密にいうと乱交サークルと同義
死ね

546 :名前はいらない:2010/05/06(木) 12:32:07 ID:TimgxuYu
同じセリフ同じ時 思わず口にするような ありふれたこの魔法の言葉は昔からあったんだね。


片隅に捨てられても呼吸を止めない猫→相手と別れても生き続ける自分みたいだし
誰も触れない二人だけの国は天国じゃないと思うよ。想い出の世界じゃないかな


547 :名前はいらない:2010/05/14(金) 17:40:53 ID:VSWzMxab
本人がアルバムのハチミツ発売当時のインタビューで話してたのは、
「誰も触れない 二人だけの国」って言葉がまず浮かんできて、
最初はその国の国歌みたいなのを作ろうかなと思ったと。
でも、その時はどうしても上手くいかずに、一旦置いといたらしい。

これは、あくまできっかけだろうけど、いろんな解釈のできる不思議な曲だ

548 :名前はいらない:2010/05/20(木) 21:45:36 ID:2/Mm4Rpw
歌詞がいいのに曲がイマイチなのは正夢・魔法の言葉かな。
やっぱ曲>声>歌詞だな。
メロディーに酔いながら良い声を聴いてそこから歌詞が入ってくる。

549 :名前はいらない:2010/05/21(金) 20:26:25 ID:tQXs2HG7
きれいな三日月を見るとロビンソン思いだす。三日月ロックでなくて。
マサムネに教えたい気分だ

550 :名前はいらない:2010/05/25(火) 22:06:32 ID:N9ZU/SGp
ロビンソンのサビは
愛の言葉のパワーで作り出したでっかい泡みたいなのに入って
二人でふわふわ宇宙旅行してるみたいなイメージかと思ってた
絵本みたいな世界観というか…
てかこれじゃメルヘンすぎるかww

551 :名前はいらない:2010/05/25(火) 23:04:10 ID:lqSYW8P5
君の手を離さぬようにとか捕まえたその手を放すことはない(桃)とか
あくまでも相手を絶対離さない男らしさを感じる・・・。
でも2人で共同体作って閉じこもったりしないよね

552 :名前はいらない:2010/05/31(月) 18:20:04 ID:GXqaEd3R
甘い手

553 :名前はいらない:2010/05/31(月) 21:49:50 ID:graLaSmG
チェリーの楽しみ方

1 サラっと愛してるという
2 誰かに言うように強く愛してるという
3 切なそうに強調して愛してるという

ズルしても〜もうここで(歌が)終わるんだ〜。というように楽しそうに歌う。
それまでポーカーフェイスでもここだけは急に笑顔になる。

554 :名前はいらない:2010/06/01(火) 21:11:40 ID:Z/O2QBnw
いろんな楽しみ方ができるのがいいよね。そういうとこも好き。
でも最近の歌詞は変にウケ狙いっぽくなってはまれないのが残念。
(「まもるさん」とか「君は太陽」とか・・)まあ、そこもマサムネ独特の
ユーモアセンスと捉えるかどうかは感性の分かれ目だろうけど、個人的にはちょっと・・
もっと、簡潔だけど美しい表現をきいてみたいなあと思ってしまう。

555 :名前はいらない:2010/06/03(木) 23:52:13 ID:0ar6y9pb
つぐみの歌詞読んだけど何度も愛してるって言ってるね。
聞いてみないと分からないけど暗い歌がチェリーの続編てヤだな。

つぐみって昔食用だったけど狩猟禁止になったんだよね。
鳩とかも食べるしもし鶏が飛べてトロくなかったら簡単に捕まらないと思う。

556 :名前はいらない:2010/06/04(金) 14:36:27 ID:8aAURbNB
スピッツの三大名曲

チェリー
ロビンソン
空も飛べるはず

チェリーを流していたら母がこれロビンソンでしょ?と聞いてきた。いくらタイトルと歌詞との関連性がないからって…
空飛べもロビンソンだと思ってるらしい。何でもロビンソンなんだな

557 :名前はいらない:2010/06/04(金) 18:59:44 ID:O1m2cV7u
>>556
バンド名がロビンソンだと思ってるんじゃないかな。

558 :名前はいらない:2010/06/05(土) 20:52:53 ID:N17vZNwi
>557
それもありえるw

まあ、おばちゃんはそんなもんだ

559 :名前はいらない:2010/06/06(日) 14:20:19 ID:hUjylmUA
でもロビンソン聞いてこの人天才だね。って言ってたよ。
こんな曲が作れるなんてマサムネは凄いよね!

560 :名前はいらない:2010/06/07(月) 00:14:21 ID:Gb88U3NE
ロビンソンはもうなんかすごい
空気を纏った音楽ってかんじ
いつ聞いても良い、
やっぱりマサムネ天才

561 :名前はいらない:2010/06/07(月) 01:49:09 ID:cOroxyqJ
正夢の「愛は必ず最後に勝つだろう」ってKANの愛は勝つを思い出した。
誰でも思い付きそうなフレーズだけどマサムネはその後「そうゆうことにして生きて行ける」ってやっぱり自信なさげなんだなw

愛してるの響きだけで強くなれる気がしたよ

くぐり抜けた心君に繋げたい。届きそうな気がしてる

脆く強い心君に届けたい。叶いそうな気がしてる

不器用なこの腕でとか自分で言っちゃってるしあくまでもwww

562 :名前はいらない:2010/06/07(月) 07:11:23 ID:JRtroViK
愛は必ず最後に勝つだろうって歌詞は許可とって使ってるらしい

563 :名前はいらない:2010/06/07(月) 09:29:20 ID:cOroxyqJ
>>562
誰に?こんなありきたりなフレーズでもいちゃもんつける人いるのかな

564 :名前はいらない:2010/06/07(月) 10:00:36 ID:t7qNQjB5
>>563
愛は勝つの作者のKANにでしょう
「愛は勝つ」・・・必ず最後に愛は勝つ
「正夢」・・・愛は必ず最後に勝つだろう そういうことにして生きてゆける
KANの曲の一番印象的なフレーズだからね

マサムネは、愛は勝つみたいな曲全体がサビみたいな曲をつくりたいって言ってた気がする
確かに、これはしょっぱなからサビみたいな曲だ

あと、終わらない歌ばらまいて、の「終わらない歌」ってのも許可得て引用してるんだっけね?
その元の曲知らないと、ピンとこないけど

565 :名前はいらない:2010/06/07(月) 11:30:28 ID:CRxaNjE/
「終わらない歌」はハイロウズだと思った
KANは高校の先輩なんだよね
こういうお遊びも好きだな〜

566 :名前はいらない:2010/06/07(月) 11:45:39 ID:cOroxyqJ
じゃあKANとマサムネって知り合いなのかな?まさか意外に交友範囲が広いとかw
KANはミスチルと共同コンサートしてたよね。スピッツとも共演してくれないかな。



もさ〜気付かずに使って松本零士→マッキーみたいに文句つけられてもよくあるフレーズです。被ってしまってすみません。で済むんじゃないかな。
マサムネは国際レベルで明らかに作曲パクられても黙ってるような人なのに…

567 :名前はいらない:2010/06/07(月) 14:11:08 ID:t7qNQjB5
気づいててというか、意識的に使ったから、自分の気持ち的に断り入れたんだろう


568 :名前はいらない:2010/06/08(火) 02:03:42 ID:viVppB7/
>>565
ハイロウズの人だけど、ブルーハーツの曲じゃなかったっけ?

言葉なんて単語をルールに則って、組み合わせただけなんだから
知らずに似た表現になるのなんかよくある事じゃね?
漫画家ケチ臭ー…と思った覚えがあるよ。
ただ似てる事が前もってわかってると言うか、インスパイアされたとか
そういうことなら、断り入れるのが当然かと。多分マサムネも
「好きなので似ちゃいましたがいいですか?」って言われたら「いいよ」って言うと思う。

569 :名前はいらない:2010/06/08(火) 09:13:36 ID:+1txYiVw
届くはずないとか

届きそうな気がしてる

自信なさげなのは歌詞だけにしてくれw

570 :名前はいらない:2010/06/09(水) 13:37:07 ID:LC0lWLbh
正宗の歌詞には「余白」があるんだよね
受け取り側(リスナー)がその足りない部分を自分なりに埋める、というか

571 :名前はいらない:2010/06/11(金) 01:25:41 ID:84s+ZCCZ
放浪カモメはどこまでもの歌詞が大好きです

「悲しいジョークでついに五万年 オチは涙のにわか雨」

悲しいジョークで=嘘だと思いたいような悲しい別れ話
ついに五万年=あまりの衝撃で長い時間が立ったような錯覚に襲われた?
オチは=結局最後は
涙の=別れた
にわか雨=予想もしていなかった悲しい出来事で


ずっとこうだと思って、一行でよくこれだけ表現できるなと感動していました
でも考えれば考えるほど迷路のようで深みにはまっていきますね

572 :名前はいらない:2010/06/11(金) 01:30:18 ID:oL8WW8h1
難解過ぎる歌詞は言葉遊びなんだと思うことにしてるわw

573 :名前はいらない:2010/06/11(金) 17:55:14 ID:RvO8UNFX
>>571
面白い。ほんと、ふかイイね。

574 :名前はいらない:2010/06/12(土) 02:39:41 ID:nuLOIYL/
放浪カモメのカモメは、ヤモメにもとれるなーとずっと思っていた。

575 :名前はいらない:2010/06/12(土) 07:39:57 ID:MooBPiF6
昔に比べてだいぶストレートな歌詞にはなってるけど
ふとした言い回し?が上手なところと、
「届きそうで届かない」「今まさに向かおうとしている俺」
的な歌の主人公の立ち居地は一環して変わってないと思う

576 :名前はいらない:2010/06/13(日) 14:46:09 ID:+GmkHphv
君が思い出になるだろう前にの
君の耳と鼻の形が愛しいって特徴的な形だったのかそれともしょっちゅう顔のパーツに触ったりキスしたり耳咬んだりしてたのかなぁ

577 :名前はいらない:2010/06/13(日) 14:58:12 ID:GzGiAgvP
恋のはじまりでもそんな歌詞あったよな

578 :名前はいらない:2010/06/13(日) 17:11:19 ID:oci0x6/r
>>574
うけた
>>575
同意。
で、その立ち位置の自分に酔ってるようにも思えたり
まあ酔ってるは言いすぎだけど、自己満足してる感じ


579 :名前はいらない:2010/06/13(日) 17:43:14 ID:o3PXnWwV
「鳥になって」「飛べるはず」「あきらめないで」
「届きそうな気がしてる」等から
今回は「思い切り手を伸ばす 手が触れる」まで行っていながらも
まだ「言わなくちゃ 言わなくちゃ」だからなーw

580 :名前はいらない:2010/06/13(日) 20:49:45 ID:pIwnErao
波のりの僕のぺ煮スケースの意味がわからん

581 :名前はいらない:2010/06/13(日) 21:31:17 ID:PXIrTucV
>>579
そのわりに飛べない鳥の歌がないね。

582 :名前はいらない:2010/06/13(日) 23:01:44 ID:KAHWUZ/l
>>580
@「男らしさ」の象徴。一般的な男らしさとは少しズレている自分
Aケースというよりも要するにその中身
Bペニスのおさまるところ
意味がわからん

583 :名前はいらない:2010/06/13(日) 23:50:33 ID:Kiffc9f5
>>580
水着だと思ってた
ちょっと流行おくれの感じの着てるけど、
そんなことはどうでもいいのさ〜って、楽しんじゃってる感じ


584 :名前はいらない:2010/06/14(月) 01:23:52 ID:RMbK9/SL
いいのさ〜って劣等感の裏返しの強がりに聴こえるから、水着みたいな工業製品はどうだろ?
どこかで誰かが着ているかもしれないことに安心しちゃう感じがする。
自分で作った水着ならわかる…どんなんだよw

585 :名前はいらない:2010/06/14(月) 09:12:12 ID:EbGD7dtq
>>584
う〜ん、昔の水着か、サーファーぽくない自分の水着を引っ張り出して来たから、
周りの流行に敏感な人たちが着てるのとは違う感じかな
ちょっと口ずさむには恥ずかしい出だしだww

586 :名前はいらない:2010/06/14(月) 10:36:36 ID:9rdclu5c
前どっかで性癖のことなんじゃないかって書いてあった
もしかしたら包茎のことかも。ペニスの皮(ケース)だからw

587 :名前はいらない:2010/06/14(月) 13:42:49 ID:6MFOnvTI
ググッても原住民の装身具しか出てこないな

588 :名前はいらない:2010/06/15(火) 00:25:01 ID:rK2Fpo6P
サーフボードを入れるケースと聞いたことある
サーフィンする人なら知ってるかも

589 :名前はいらない:2010/06/15(火) 11:32:46 ID:Kcd5eXTU
dサーフケースか!
しかし人のとちょっと違うけどって気にする所じゃないよなw

590 :名前はいらない:2010/06/15(火) 18:46:20 ID:2EKJZ/S+
性癖とか好みのタイプとかのイメージだったな
なんていうか、それを向ける対象が人とちょっと違うという意味で

591 :名前はいらない:2010/06/23(水) 15:47:39 ID:o20lNMs4
つぐみ買った。
3曲とも凄いどストレート
なんだあの浮かれっぷりはw

592 :名前はいらない:2010/06/23(水) 16:32:16 ID:Cra58Z0/
>>591
本命とそろそろ・・・・てな具合にだな

593 :名前はいらない:2010/06/23(水) 22:26:30 ID:h3RkfBvj
まあ素直に受け取るならそうだよね・・・
君は太陽から最近の流れは・・・MCもテンション高いし

594 :名前はいらない:2010/06/23(水) 23:07:03 ID:2QLNEkWx
今までのやつれ具合からすると別れる→よりを戻すということだね

595 :名前はいらない:2010/06/24(木) 23:28:52 ID:OGvCj1o7
「愛してる この命明日には尽きるかも 言わなくちゃ 言わなくちゃ できるだけ真面目に」

いつも照れくさいか、言えば言うほどうそ臭くなるから言わなかった(または言えなかった)
でも年取って二人の過去を振り返って
やっぱり大事な存在と気づいて、いつ死ぬかわからんからちゃんと伝えたくなった

詩からまんま受け取るとこんな感じ?
なんか凄くよくわかる。
結婚16年目にしてやっとお互いがわかりあえた身としてはw

596 :名前はいらない:2010/06/25(金) 00:21:26 ID:O75iJHGj
「愛してる」はマサムネにとって禁断の言葉だったんだよね。
魔法の言葉も愛の言葉もはっきりとは言わなかったし。
歳とったからじゃなくて2人の間に別れそうな気配がしたからだと解釈してる。

597 :名前はいらない:2010/06/25(金) 08:09:08 ID:lE2EUPvI
破局とかじゃなくて、死別の意味もあるかもね
いつかどちらかが先に…てのは逃れられないこと
花の写真の「いつかは終わりが来ることを認めたくないけどわかってる」も
でもそういう意味で言ってるように感じた

598 :名前はいらない:2010/06/25(金) 08:47:58 ID:GgBp2lWa
でも「愛してる」って裸のままでとか、心の底からとかでも普通に使ってたよね。チェリーでも。
禁断の言葉ってほどでもない気もする。

599 :名前はいらない:2010/06/25(金) 14:58:41 ID:UrzjiUYX
裸のままでとか、心の底からとかは愛してるメインじゃないじゃん。

チェリーのときストレートな歌詞を書かない人が禁断の言葉を解禁したけど
強くなれる「気がしたよ。」ってやっぱり確立しないものだってライターに言われてた。



600 :名前はいらない:2010/06/27(日) 08:20:14 ID:xSrfVTEl
>>562
KANはマサムネの高校の何年か先輩であの歌詞は「愛は勝つ」の
リスペクトの意味であえて書いてるとどこかで聞いたよ


601 :名前はいらない:2010/06/27(日) 08:23:39 ID:xSrfVTEl
>>600ですが>>563にでした。

602 :名前はいらない:2010/06/27(日) 10:34:26 ID:9uExRMdy
先輩なだけで仲良いわけじゃないんでしょ?

KANは一発屋のくせにプライド高くて上から目線で桜井とつるんでるからあんまりいい気しないな

603 :名前はいらない:2010/06/30(水) 22:10:14 ID:Y0PocQjS
あんまり似合ってないのに
スーツ姿が多いのもなんだかな〜
いつかミュージックフェアで一緒に出てた
斉藤和義なんかは足長くてかっこよかったけど。

604 :名前はいらない:2010/06/30(水) 23:30:03 ID:0giiltEv
他アーをディスるのはやめようぜ

それから、スレチですまぬがKANはわりとアルバムに良曲多いよ。
世間的には一発屋の印象が強いのはちょっと可哀相だがw
同業者にファンが多い人らしいね

605 :名前はいらない:2010/07/01(木) 01:34:59 ID:jW2WcKiD
>KANはわりとアルバムに良曲多いよ。

それは知ってる。
気に入らないのは性格で

606 :名前はいらない:2010/07/01(木) 02:22:01 ID:OhYpB8Y9
マサムネの詞の良さは
客のウケをあんまりねらいすぎない
自分の世界観、言葉がある
からだと思う

もちろん単なる俺の主観だけども

607 :名前はいらない:2010/07/01(木) 13:35:01 ID:ujLRtq2D
夕陽が笑う 君も笑うの

甘いしずく 舌(下?)で受け止めつないでいこう って卑猥な解釈でいいんだよね?


608 :名前はいらない:2010/07/02(金) 20:51:48 ID:MWw2vmRA
>>607
>>1

609 :名前はいらない:2010/07/02(金) 22:47:45 ID:Sb9YKWd0
颯の振り向くところで目が覚めた 
 
もなんか切ない

610 :名前はいらない:2010/07/03(土) 03:46:06 ID:QM/jn2R6
最近コスモスをずっと聴いてるんだけど、
なんかボイジャーの歌みたいでもあるなっていまふと思った

宇宙=コスモスだしさ

611 :名前はいらない:2010/07/03(土) 09:33:16 ID:HD/kveWB
ほんとだ、初めて気づいた
なんか、大切な人との死別を通して宇宙を感じる気がしてたのはそのせいか
揺れて咲くコスモスと、両方の意味を掛け合せてるんだね

それにしても、マサムネの感情を込めない淡々とした歌い方が余計切なくて、
その世界にどっぷりつかるとなんか苦しくなるよ

ささやく光浴びて立つ君を見た秋の日とか、改めてすごい歌詞
ささやく光とか、ほんとマサムネは表現力がすごいな

612 :名前はいらない:2010/07/03(土) 13:09:15 ID:Bo2xNKnQ
もうすぐビギナー配信開始だね。
マサムネは911以降の世界を見てネガティブな言葉が使えなくなったそうだけど、
「未来からの無邪気なメッセージ少なくなったなあ」
とは、ネガティブな歌詞が書けくなった事なのか、希望の持てない世界を憂いているのか、
単に大人になって少年の心が持てなくなった事なのか、それとも他の意味があるのか、考えてるけど全然答えが出ない。

613 :名前はいらない:2010/07/03(土) 19:28:36 ID:HD/kveWB
>>612
子どもの頃は野球選手になりたいとか、無邪気な夢があるよね
でも、年齢とともに現実的になり、無邪気な夢が描けなくなって
このまま終わってしまうのかなって感じるようになっていくと思うんだ
そういうさみしさみたいなのを、この短い言葉の中に込めているんだと思ってる

だけど追いかける、目の前の視界は霞んでいて見なくても、まだビギナーなんだってところが泣ける
いい曲すぎる

614 :名前はいらない:2010/07/04(日) 11:47:08 ID:6duyusRx
>>610-611
そういう意味を込めて聞くと
その後にはテツヤの「宇宙虫」聞きたくなるな
命はめぐる、みたいな。

615 :名前はいらない:2010/07/04(日) 23:13:48 ID:sMeXngk0
なるほどそうかそうかって結構ツボなんだけど
彼女の言い分を優しく聴いているようでもあり、自分に仕方ないと言い聞かせて納得しているようにも見える。


616 :名前はいらない:2010/07/05(月) 11:03:12 ID:UyScQdwq
何でもわからないことがあると、すぐググったりして調べるのが好きなマサムネが、
読みながら、なるほどそうかそうか・・・って言ってるイメージでした。
訳を知って、少ない知恵しぼって小さくまとめたりってところも、実体験じゃなく調べ物大好き的な
君は太陽じゃ、そこから一歩踏み出そうとしてる感じかな

617 :名前はいらない:2010/07/10(土) 00:05:32 ID:CSLOsWPA
八つ当たりで傷つけ合って巻き戻しの方法もなくて


触れ合う度に嘘も言えずケンカばかりしてた。かたまりになって坂道を転げてく。


なんか似てる

618 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:50:22 ID:dIPYxMmt
重い足でぬかるむ道を来た
棘のある藪を掻き分けていた
食べられそうな全てを食べた

平気な顔してかなり無理してたこと
叫びたいのに懸命に微笑んだこと
朝の光に晒されていく



メンタル弱り気味な今の自分には、この歌はラブソングには聞こえない

歌詞どおり・・・・「放ちたい」

619 :名前はいらない:2010/07/18(日) 22:55:20 ID:WrMsG/em
テクテクの「抜け出せた」っていうのは
別れの痛手から立ち直れたっていう意味でいいんだろうか
「ひとつの言葉から〜知られることなく」がよくわからない

曲によって訳わからなくても全く気にならない曲もあるのに
細かい状況がやたら気になる曲もある

620 :名前はいらない:2010/07/25(日) 00:18:38 ID:klIFlg7H
>>619
まだ痛手はありそうだけどね、迷いから抜け出せて、前向きになれたってことかな?って感じた
何気ない一言で、ちゃんと聞いたわけではないけど相手の気持ちを悟ってしまったのかな
誰にも知られることなく抜け出せたってとこが、何とも健気というか・・・
それにしても、最後のフレーズは切ないな

621 :名前はいらない:2010/07/25(日) 07:00:52 ID:Qu5by6xR
NHK教育佐野元春のソングライターズにマサムネも出て欲しいな〜

622 :名前はいらない:2010/07/28(水) 20:49:00 ID:ni5npkFf
ロビンソンなんかでね、解釈聞いてみたいけどね・・・、絶対出ないだろうな!

623 :名前はいらない:2010/07/28(水) 22:34:52 ID:MTna/viA
できればまたレコ大取って教科書に載るようなラブソング作ってほしい。


624 :名前はいらない:2010/07/28(水) 22:37:52 ID:AOVwyZyT
レコード大賞は取ってないでしょ?

625 :名前はいらない:2010/07/29(木) 09:38:19 ID:qSlsYEML
ロビンソンは、最高順位が4位だったにもかかわらず、ロングセラーだったみたいで、
1995年の日本レコード大賞の優秀作品賞に選ばれてるんだね。
知らなかったw
このとき、テレビ出演はあったのかな。当時知ってる人いますか?

最高順位が4位以下でのシングル売り上げでは歴代1位とか(2008年12月現在)

でも、チェリーが教科書にのったとき、田村さんショックだったみたいだから、
本人たちは教科書のるとか、そういうとこ目指してないんじゃないかなw

626 :名前はいらない:2010/07/29(木) 12:31:30 ID:yOJcAihr
↑そういうのを知った限りではだけど
白いスピッツ本では「志村けんが嫌いだった」と言ってたり
昔のHEY×3では浜ちゃんが「TV出たくないの?」と聞いたら
サラッと「出たくないですねときっぱり言ってみたり

世間では人気あるようなものに反してみたり
TV出演や教科書掲載について「光栄です」と媚売らない姿勢が
なんていうかロッケンローラー?的な意識を持ってるのがリダなのかなとかちょっと思った

新参なんでよくわかりませんが

627 :名前はいらない:2010/07/29(木) 13:06:45 ID:7tj+rA9R
自分で作らないくせにショックとかどんだけw
教科書に載るの目標にするのがロックじゃないとは思わないけどな。

628 :名前はいらない:2010/07/29(木) 13:50:51 ID:yEpPNSF/
ま、たしかに旅の途中とか読んでるとリダって
ロックンローラー意識というか、権威に対するアンチ意識がひと一倍強そうだなと思う
マサムネなんかよりもよっぽどね
そういうとこがちょっと強情すぎるときもときどきあるけど、ああいう人がいるから
スピッツもうまくやっていけるのかもしれない
リダ以外あまり自分の意見をきっぱり言うタイプの人、メンバーにいなさそうだし


629 :名前はいらない:2010/07/29(木) 15:33:33 ID:sCSCGPYb
ここ歌詞スレだよ

630 :名前はいらない:2010/07/29(木) 17:42:34 ID:MIInJaCF
>>627
なるほど〜確かにリーダーがいちばんトンガッテルね。
ずっとマサムネがそんな感じだと思ってたけど。

>>629
ごめんなさい。

631 :名前はいらない:2010/07/29(木) 17:43:47 ID:MIInJaCF
↑↑
>>627×
>>628

632 :名前はいらない:2010/07/30(金) 17:18:56 ID:+Pt8bQch
松本隆さんが、好きとか愛してるとか使わずに、どれだけ好きかを表現できるような詩を書きたいって、
以前テレビで話していらっしゃいましたが、マサムネさんの詩はまさにそんな感じですよね




633 :名前はいらない:2010/07/30(金) 19:35:10 ID:uySWUAm/
愛してる…つぐみでは使いまくってるけどね。

634 :名前はいらない:2010/07/30(金) 20:06:22 ID:HaQQMCfk
>>626
(志村)けんはきらーいだったー おーうおーおーおー

635 :名前はいらない:2010/07/30(金) 21:18:24 ID:+Pt8bQch
>>633
あー、確かに!それはそれで良いと思うけどね

届くはずない想いばかりが でかくなって陽をさえぎる
蝶々になる 君のいたずらで
ありふれた言葉が からだ中を巡って翼になる

とか、ね

636 :名前はいらない:2010/07/30(金) 23:36:36 ID:ZiEOBnAX
>>632
だからマサムネは愛してるを禁断の言葉にしてたんでしょ?
それをチェリーで使っちゃってでも強くなれる気がしたよって形で確立させずに
禁断の言葉だから噤みなのかw

637 :名前はいらない:2010/07/30(金) 23:42:38 ID:WTwoSEf2
つぐみでも、「言わなくちゃ」ってまだ伝えてないしね

638 :名前はいらない:2010/07/30(金) 23:56:18 ID:ZiEOBnAX
そういえば愛してるだけじゃ足りないって言ってたしね

639 :名前はいらない:2010/07/31(土) 00:51:55 ID:syI1Ql4U
つぐみ(鳥)の名前の由来は、口をつぐんでいる鳥っていう説なんだね
だから「言わなくちゃ」なのか。気づいてない人多そうw

640 :名前はいらない:2010/07/31(土) 03:38:24 ID:YcMGH5O9
それでもって渡り鳥だから、ここにいたいよ〜なんだね

641 :名前はいらない:2010/07/31(土) 16:44:58 ID:tkHt7H9X
>>639
あなたが歌詞神か

642 :名前はいらない:2010/07/31(土) 16:54:49 ID:cpnvRdj8
マサムネおつかれ!

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)