2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ポエム・ブックス・レビュー

1 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/06/02(火) 17:20:49 ID:59rGkP4m
詩に関した本を読んで、内容を紹介するスレです。詩作の参考になるような本を紹介されることを期待しています。


『詩とは何か』嶋岡晨
(1998年、新潮選書)

詩と言えば漢詩を指した明治時代から、新体詩、象徴派、自由詩、前衛詩、プロレタリア詩、戦争、戦後詩、今の詩
等の流れを総括しながら、たくさんの実例を紹介しながら、詩の全体を俯瞰出来るような本です。ある程度詩を書いていて、
新しい境地を探しているような人に、おすすめできるような、そんな本だと思います。考え方が偏っていなくて、
文章もしっかりしているので、読んで得るところは多いと思います。

2 :名前はいらない:2009/06/02(火) 17:50:02 ID:CxQa6zZK
二の舞

3 :名前はいらない:2009/06/02(火) 23:58:43 ID:QkjJpKTc
++詩的レトリック入門++
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1041166431/

本ではなくスレの紹介になるけど、ここも為になりそうな気がしますよ。

4 :雑草 ◆je5cNlouiI :2009/06/03(水) 23:00:33 ID:4/lxoIIY
>>3
30レス目辺りまで読みましたが、一つの本からこんなに600以上のレスが付くなんて、ボルカさんの頑張りもあるでしょうが、
凄いことだとおもいました。本についても、あんなに自由奔放に書いているように見える北川透がどんな理論を持っている
のか、というのは興味深いことだと思って、是非目を通してみようと思います。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)