2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■◇■■”   ばーか   ”■■◇■

1 :◆CeJ6D/I4qE :2008/01/21(月) 00:06:05 ID:wy7GZWPd
俺が気ままに作品をのせるスレ。


詩板の救世主たる俺が、板の平均偏差値を35くらい上げ給うスレ。


詩板の笑顔を取り戻すべく俺が試行錯誤するスレ。


2 :名前はいらない:2008/01/21(月) 00:07:40 ID:8a8CYF3+
偏差値上がるのはありがたいしうれしいんだけど、代わりに何処の偏差値がその分下がるのかkwsk

3 :名前はいらない:2008/01/21(月) 08:43:30 ID:VpmEn1ki
コンセプトありきは失敗する確率の方が高いよ。
目標を立ててから努力するようなものだから。

4 :名前はいらない:2008/01/21(月) 08:50:47 ID:PE9k/8MV
スレッドあぼ〜ん設定完了しました。

5 :名前はいらない:2008/01/22(火) 08:29:21 ID:QMagBwO2
GL100回読んで削除依頼出せクズ

6 : ◆CeJ6D/I4qE :2008/01/26(土) 23:29:39 ID:NyF7f3wx

「湿度論考」

足に込めた力は鮮やかに地面に分散される。
砂混じりの空気が網膜に薄黄色のフィルタをかける。
思いがけないことに砂漠は青空のもとにあった。
距離の遠近は置いておくとして連なる砂丘の稜線が視界の上方を青、下方を黄と鮮明に分割していた。
それはとても美しかったに違いないが、
彼の全神経は腰に下げた水筒のわずかに残った水の流動に向けられており、
彼自身も理性で認識していたわけではないだろうが、とにかくそれ以外は頭になかったのだ。
ついで神経の集中の矛先が足下を満たす砂の流動にも向けられるようになり、
水筒と彼の血液と足下の砂とを巻き込んで、大きく一つの潮流のように感じられた。
それから右脳と左脳が各々独立して活動するかのように(無論あり得るわけはないが)、
片側ではこの窮地に立たされた現状について、もう一方では今や非現実へと追いやられた彼にとっての本来の現実について、脳内に背反する思考が同居した。
統制と逃避によって練り上げられた泥沼に足をとられながら彼は顔を持ち上げる、清涼な青空がそこにはあった。
その空の向こうに彼は、自らの輝かしい過去と未来とを見透かしていたに違いない。
空は繋がっているんだ、と誰かが言う。そんなのあたりまえじゃないか。
繋がってないものがあるとすれば君と君が思いを馳せるあの娘くらいのもんだ。

7 :2/3 ◆CeJ6D/I4qE :2008/01/28(月) 18:29:14 ID:LVdujQUE

《 繋がり、といえば日常と非日常をつなぐパイプは非常に通りが良い。
  しかしそれは日常から非日常へと移行する場合においてのみである。
  夢を見すぎたものが現実を恋しく思うとき、私も気の毒とは思うのだが、振り返れど既に橋は無い。》


8 :3/3 ◆CeJ6D/I4qE :2008/01/28(月) 18:30:49 ID:LVdujQUE

彼はついに足を止めてしまった。
水筒も砂も流動をやめてしまったようである。
ただ"枯渇"という唯一の現象が彼らを浸している。
空は相変わらず青く、砂漠は褐色のまま、しかし心配なのは血液までもが流動を止めてしまうことである。
彼は非日常的な世界に沈殿し、幼少期を懐かしむ如く日常性を求めているのだ。
砂漠に膝をつくと、実は随分と前から予想していたことなのだが、彼は砂の粒子に混じってしまった。
粒子は昇天するように風に舞い飛び上がった。
彼が樹形図に刻みつけた最後の記憶は遠のいていく景色。
しかし遠のけど遠のけど、青空は青空のまま、砂漠は砂漠のままだった。
確かなものなど何一つ無いと信じてきたが、あんがい世界は残酷なまでに確かな存在なのかもしれない。
ふと、いつか見た霧の情景を思った。
大樹を擁する公園が幾つか点在する住宅街の一角、我が家へと帰る夕間暮れ。
水墨のような紫のたゆたう濃霧の中、なぜか体温のように温かな安堵があった。
燃え上がるように葉を広げた背の高い木々の影が、霧に分解され粒子となり浮かんでいた。
徐々に浅くなる被写界深度、空間は内側からなぞられるように結露していく。
霧の浸食がいよいよ彼にまでおよび、彼らはやがて一つになるようだった。

9 : ◆CeJ6D/I4qE :2008/01/28(月) 18:34:55 ID:+MKyLqe0
>>5
テンプレを変えようと思う!!!


""みんなが詩板に笑顔をもたらすべく試行錯誤するスレ""



これでマルチOK!!!!!!!!!!!!!!!!!

10 ::2008/01/29(火) 18:28:17 ID:FEkVkOKv
それでいいと思うよ!
クズ!!

11 :名前はいらない:2008/01/29(火) 19:15:24 ID:xpiYUW9A
詩板のみんなが失笑するスレ で良いよ
クズが!!

おまえのトリップを見るだけで吐き気がする

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)