2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国立新美術館

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:27:53 ID:m7ioJa9r0
本日オープンな訳だが
http://www.nact.jp/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 23:29:33 ID:Fy3faar00
行った人はいないのだろうか

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 00:51:08 ID:HujsNO9rO
今日行ってきました。
広いです。そのせいか、人はいっぱい来てたけと混雑した印象は無かったなぁ。
開館記念展は力入りすぎ?情報多すぎで後半疲れてしまった。お腹いっぱいになります。
文化庁の企画展はオトナもコドモも楽しそうにしてたのが印象的。

ゆっくりできなかったけど、次に行ったら館内のいろんな椅子に座ったりもしたいです。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:50:49 ID:Im601Bkl0
言ったよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 07:53:22 ID:wZR+gptqO
金の無駄使いだろ?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 12:34:34 ID:2l1K9gef0
「20世紀美術探検」はホント気合入りすぎの印象。ニュースで紹介してた
セザンヌと速水御舟がほとんど最初にあったので、それで吊られてきた人は
1/3の辺りでダウンする気がするw 出展数630は大杉。
文化庁の日本の表現力は意外に面白かった。子供同伴ならコレ。
黒川紀章展は建築はともかくヤヴァイ人というのを再確認。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 16:56:22 ID:GHl0YpkN0
ファイナルファンタジーができるからって、10分以上プレイするなよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 20:56:56 ID:1YMTHwhc0
優位なメスと劣位なオスの歴史

生物:生活能力のあるメスが生活能力のない矮小なオスを養う関係は生態系にはいくらでもある
それで、受精卵ができて、オスの精子が必要なくなる
すると、どのオスも追い出されるか、殺されるか、
メスの体内に吸収されるかのいずれかの運命になる

人類:人間も古代ではメスが優位
一例:アマゾンは狩猟民族で、狩猟の女神アルテミスを信仰していた
女のみの部族であるため子孫を残すためには男が必要である
このため時折捕虜として男を連れ帰ることがあった
捕虜となった男は全裸にされ手枷、足枷がつけられ子作りの道具として多数のアマゾンによって嬲られ精を搾られた
その結果、すぐに発狂するか廃人同然となり、男性機能が役に立たなくなった者から順に絞め殺された
男児が生まれた場合は即、生き埋めにして殺すか、不具として奴隷とする
女児の場合はそのまま戦士に育てた
こうしたメス優位な社会が古代ではごく当たり前であり、男は女に約5500万年間虐げられてきました
メス優位社会は母なる大地(女神崇拝)、自然崇拝が基本です

メス優位がオス優位?になったのは、キリストや仏陀や孔子などの男尊女卑思想登場前後からです
オス優位?社会は父なる天を崇拝、文明マンセーが基本です

ところが、昨今はフェミニスト(女尊男卑思想)によりまたメス優位となってきました
それにつれてメス本来の凶悪性が出てきました(オス優位?な時代ではおとなしくしていただけ、殴られちゃうからね
これらは、妻の夫殺しが年々ハイスピードで激増している事からも分かります
鬼嫁、熟年離婚、女だけ過剰な保護、貢ぐ君、不幸で悲惨な結婚生活、女子にのみ甘い判決、豪華な女子刑務所、金銭搾取、女優遇マスコミ、他多数

女の子は優しい?か弱い?(笑)メスは本来凶悪です。今後、更に男性差別が激しくなっていくでしょう。最終的にオスはメスの奴隷になります
オス優位な仕事場も、今後はどんどんメスに奪われていくでしょう(3k労働や兵役は残してくれるでしょうが・・・
こうして地位も経済力も生活力もやる気も無くしたオスをメスがどのように扱うかは上記を見れば分かります。
男性諸君!恋愛(避妊SEX)は楽しみつつ、不幸で悲惨な結婚生活は回避し、約5500万年間の恨みを晴らそう!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:27:16 ID:Chkdap7e0
行ってきた。すいていた。混んでいたのはレストランだけ(高すぎ。地下のカフェテリアですら千数百円はかかる‥)。
企画はこじつけに近いテーマもある。20世紀をぜんぶ俯瞰しようとするからなんでもあり。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:34:28 ID:d/bthbk80
今日行ってきました。
人けっこういました。
大きいですね。
でもいまいち特徴がないような・・・
美術館特有??のまったりのんびりすること
ができない雰囲気で落ち着けない・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 23:08:45 ID:gGShKQqS0
たしかにおっぴろげでスッカスカな感じはした

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 10:39:47 ID:3/GpMRMj0
美術館っぽくないから好きじゃないw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 13:10:05 ID:8MCkw1g90
無料で中に入れるから、3Fのレストランがめちゃ込み。これまた無料の2F
企画展は大人気だ。昔のテレビゲームを10分できるのがいい。1Fの有料展は
閑散としてる。静物画とか工芸品とかばっかりで飽きるよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 19:47:28 ID:sY3wzoj90
確かに有料展は最後のほうは飽きるねw
現代アートはいまいちよくわかんないw


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 20:28:54 ID:E9oWZwsQ0
>>6
今日行ってきました。

最後の和服で日本刀横がかえの写真は、確かにヤバいかもw。
でも建築そのものは良かったよ。

現代アートはあまり好きじゃないんだが、点数が多いらしいから
概観する意味合いで観に行こうかな。平日に。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 15:29:21 ID:LzvbL7FdO
いま入ってきた 激混み 1F有料展ですら人だらけでゆっくりみられなかった

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 22:31:10 ID:Ho2BPXod0
国立新美術館で、所蔵品を持たないんでしょ。
イベントスペース貸しの施設と何が変わらないの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 14:09:52 ID:MaOIqbUD0
予算が余ったから箱が作りたかったんだyo!

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 23:59:20 ID:GRGxjlCuO
遅刻あります?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 03:20:02 ID:PHyf9usP0
磁性流体のコーンが面白かった。日経サイエンスにも記事が出てたよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 01:02:36 ID:iFrs4siWO
展示ポスターとガラスの間に縮れた毛が挟まっていましたよ。
ありえん。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 13:26:10 ID:q51Gt0eM0
>>21ちょwww

有料展は可愛い監視員が多かった
展示作品より可愛い監視員さんを見てたww
目があって微笑んでくれて嬉しかったw

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 20:18:42 ID:B8A5+g/70
外装がウネウネしただけのただのでかいハコって印象だな。

収蔵品を持たない美術館を美術館とは呼べないし、
日本の美術館が企画展・特別展頼りになっている傾向を助長する危険もある。

とり壊せ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 05:41:50 ID:MYBfGohx0
>>23
黒川先生に斬られるぞ。
自分の建築物が老朽化、取り壊そうとした相手を名指しで批判。
ついでに俺の建物を世界遺産に認定しろ、だと。
おっかねーぞ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:09:38 ID:KL4UruWoO
でも、あれは糞建築だ。
トイレも分かりにくいし、下りのエスカレーターも探さないと分からん。
一昨年行ったマレーシア、クアラルンプールの空港ターミナルビルも同じ意味ですごく問題あった。
ただっぴろくて人少ないのにエレベーターが常に大混雑。乗り降りする人の動線を全く考えて無い。
そうか、同じ建築家だったのか。

26 :名無しさん@看視中:2007/02/17(土) 23:55:05 ID:5znR0DQd0
新美術館で看視員をやってます。可愛くないですけど。

実は私達看視員、オープニングを支えてきたというのに
みんな事実上クビになっちゃうんです!
今やってる主催の展示が3/19に終わっちゃうんですけど、
その後は新聞社共催の展示ばかりで、人件費が安い業者に仕事取られることになって…。

常設展がないから、常駐の看視員はいらないんですって。
看視員だけでなく受付や発券のスタッフも、年度末の入札でうちの会社が負けたらクビをきられます。

人件費が安い業者に仕事が行くせいで、百人以上が職を奪われようとしています。
結局は、看視員を始めスタッフはほとんど、時給の安いバイトがやるってことです。
これからどんどんサービスが低下しますよ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:16:33 ID:GzAx1yCX0
まあ仕方ないよね
最近は飲食店の店員も外人ばっかりだし
日本は単純作業しかできない正社員は首切られる国になりました

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 00:31:45 ID:8ceWkjLg0
>>26
そしてかわいい子が風俗に流れるわけだな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 03:41:43 ID:j54Oe8JA0
学芸員どころか常駐の監視員までいないとなると、完全に美術館ではなくギャラリーだな。

「国立新ギャラリー」でええがな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 18:58:05 ID:koRarYjn0
現代メディアの展示?だかの後半、磁性流体とかの辺りは
すべての展示物をいちいち解説してきて、ひどくウザかった。
じっくり読んでると必ず駆け寄ってきて、一言説明してどっかいっちまうんだよ。
果てしなくウザ井

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:27:00 ID:s5H70Azn0
>>30

>すべての展示物をいちいち解説してきて、ひどくウザかった。

確かに書いてあるようなことであればいちいち説明する必要はないと
思うけど、それ以外のことについて看視員の人に聞いたことで新たな
発見があったりもするのでは内科医。

自分は「日本の表現力」での解説は悪くなかったと感じた。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 00:33:05 ID:IsA/uBYr0
あらまあ、初日行った感じ、いい感じの子多かったのにねぇ…

とりあえず近々もういっぺんいってみよう

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 09:50:02 ID:Beg3RLbe0
可愛い監視員が3人いた

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 12:55:45 ID:RReNNfuj0
育児イライラどう発散してる?育児板
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041904343/

763 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:06:17 ID:g2BG3ATp
娘@3ヵ月にあたりちらす。ビンタやお湯に顔面つけたり、
定規をビシッと背中にふりおろしたり、オムツ一枚にして冷たい床の上に寝転ばせたりマチ針で歯茎さしたりw

765 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:13:44 ID:wPPSorpM
>>763
気持ち分かるよ。イライラするよね。育児って。
私はわざとどなったりして息子を怯えさせちゃうよ。
今日は怯えて指しゃぶり過ぎて指がすっごい内出血しちゃった。

766 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:41:34 ID:g2BG3ATp
>>765
わかってくれてありがとう。
本気で死なない程度や跡が残らない程度に毎日してるよ。
たまに気がむいたら可愛がるけどね!
さっきなんか一瞬だがドライヤーの熱風背中に浴びせたよw
マチ針は血が出て焦ったけどね。
おすすめは、熟睡してるところにいきなり勢いよく高い高いがいいよ。
驚愕の顔で泣くのがたまらんw
あとおしりの谷間の産毛をむしりとる。
痛いみたいでよく泣いてるけど跡が残らない♪

771 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 14:23:22 ID:wPPSorpM
>>766
私もほぼ毎日イラついて息子に当たってる。辛いよね。
そんなイラついてる自分の方が赤よりきっと辛いよね。
赤を泣かして少しスキッとする


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:50:19 ID:fWvOmDsE0
>>31
じっくり考えれば分かるような仕組みも、すぐに解説員がネタバラシしちゃって、冷めまくったよ。
チョコチョコ引っ付いてきてすげーウザかった。

聞きたいことがあればこっちから聞くっつーの。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 23:39:05 ID:jZBgJiDl0
>>33
「可愛い」「監視員」
この二つのキーワードが不思議なフェチを呼び起こす(`・ω・´)

行ってみたくなったけど('A`)マンドクセ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 13:00:33 ID:Ehidx+SW0
可愛い監視員さんと目があって微笑んでくれたよw
有料展の元が取れたよww

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 01:15:15 ID:l2QzTjEz0
おれだけ虫眼鏡かしてもらえなかった

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 13:02:53 ID:qH0P/VbK0
あーあww

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:35:02 ID:WaQmsdKP0
なになに?看士員で食べていこうって思ってるの?w

41 :名無しさん@看視中:2007/03/01(木) 22:18:01 ID:JM8tLPsx0
看視で食べていきたいと思ってたんですけどね。
どこの美術館も安っいゴミみたいな時給で働いているそうです。

看視の仕事はこう見えて結構大変なんですよ!
終始、作品とお客様の安全のため目を光らせています。
仕事を怠って万が一作品に何かあったら、「もう日本に作品貸さないぞ」って
日本で展覧会開けなくなるかも…。

ちなみに、「メディア展」は外部の人たちがやってました。
今やっている「異邦人たちのパリ」も然り。
私たちは「20世紀展」です。本当、かわいい子いっぱいいますよ〜笑。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 10:49:36 ID:Y9blUBVY0
お付き合いしてください

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 01:20:45 ID:hJeZ0IEG0
昨日行ったけどかわいい子なんて別にいなかったような・・・
どこにでも居る今風の学生っぽいのばっかり。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 23:34:57 ID:MBToHF1B0
女の「かわいい」ほど信用できないものは無い。
この言葉に何度だまされたことか・・・この腐れまんこ!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 20:19:11 ID:Gfj3A/TV0
かわいい子はいたけど好みの問題だろうね

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 09:12:17 ID:BMEp8Big0
20世紀のなんとかって企画展見てきた。
感想は「広すぎ」

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 18:41:14 ID:2PPmsrdp0
強化ガラスで覆われてるけど耐震性あるのかなー。黒川さん


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 11:18:27 ID:8xkAOTl3O
最寄り駅おしえてください。東京ぜんぜんわからないのでorz

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 11:53:56 ID:FtTM2A6g0
東京メトロ千代田線乃木坂。というか、それくらい調べられるでしょ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 01:03:53 ID:DV0UpO1G0
>>41
>万が一作品に何かあったら、「もう日本に作品貸さないぞ」って

昔起こったロートレック展みたく、命差し出さなきゃならんもんね。

  覚 悟 は 出 来 て る の ね (‘ D ‘)

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:04:41 ID:bEzYqcw20
なにその顔文字ふざけてるの!!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 00:13:33 ID:EhQpB4gg0
ご め ん ね(; D ;)

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 19:26:36 ID:uihZXTYo0
明日からモネ?マネ?展ですよ!!age

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 19:23:25 ID:7ac3P2xYO
糞皮気性は
選挙に落ちて
地獄に堕ちろ!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 22:40:06 ID:K3VgZzmv0
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/11746%323990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 14:36:26 ID:ugjEgdcN0
都知事選出馬理由は「嫉妬」の説
http://news.ameba.jp/2007/04/4247.php

黒川氏設計 国立新美術館
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=39443

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 03:31:10 ID:fIg9JAV7O
外観は全然良いと思わない
自由に座れるソファーが置いてあるのが良い!
館内のソファーやベンチでまったりするのも好き!

要するに、中側に居るのが好きなのかな?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 11:18:41 ID:yNsfuiQr0
外観が奇をてらってて(エスカレーターもか)、
中身、特に展示室付近は普通って感じかな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:28:29 ID:+EVYrfD40
無駄にでかいだけだなあ。
ミッドタウンの安藤の方がいい。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 20:32:49 ID:jur9wQOw0
ソファー少なすぎ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 04:39:38 ID:1MxiDjld0
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 13:13:13 ID:g0uGqz150
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 12:17:12 ID:Jnt1PKLB0
>>59
安藤はでかいの建てるとひどいことになる 

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 10:13:21 ID:+vQsR+xHO
生てんもくのブログにシャナの話題が出てた
ttp://jig05.mobile.ogk.yahoo.co.jp/fweb/0414K0R5M3sqN8bU/0?_jig_=http%3A%2F%2Fnabablog.naba.chu.jp%2F

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 02:26:21 ID:K6qR6SfR0
もう昨日の話になっちまいますが、異邦人たちのパリ展見て参りました。
後半いまいちよくわからないものもあったのですが、序盤の藤田嗣治とモディリアニに圧倒されました。
ガルガーリョの「ピカソの肖像」、これはロストワックスブロンズなんですが、なんだか怖いくらいにピカソの顔してました。
何気にピカソの青が一枚あったのも印象に残りました、が、

一番印象に残ったのはアブサロンの「騒音」でした。ビデオ作品で、全く無表情なまま只ひたすら2分30秒の間叫び続ける彼、
さらにモニタの脇に彼の作品である「住まいの提案」、住まいに人間の入りうる妥協性を完全に排除した無機質な作品。
アブサロンの生年を見ると29歳で没していたのでふと気になり、家に帰ってから調べてみるとやはり自殺。
ユダヤ系でイスラエル出身-建築デザインにて天性の才能を発揮した彼は自分の居場所を死ぬ直前まで探していたのでしょうか?
なんとも複雑な気分になった一日でした。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 02:31:51 ID:rNgmFFrV0
>>65
俺はキネティックアートのコーナーが楽しかったな 特にアガムが面白かった

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 19:18:44 ID:dIWSVIQL0
今日逝ったが人多すぎだぜ。

68 ::2007/05/07(月) 20:48:03 ID:LWadxDDpO
4月30日に行ったけど、思ったよりすごく空いてた。
久しぶりにゆっくりと作品鑑賞できた。
新国立美術館大丈夫かー

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:34:20 ID:746ea1iV0
ミュージアムショップはどんなでしょうか
ここでだけにしかない面白いグッズをご存知の方、教えていただけませんでしょうか?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 22:35:54 ID:746ea1iV0
ミュージアムショップはどんなでしょうか
ここでだけにしかない面白いグッズをご存知の方、教えていただけませんでしょうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 23:17:42 ID:746ea1iV0
↑すみません。間違えました。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 08:19:56 ID:XWxBW7bG0
>>70
うーん、かなりぶっとんだ店だからねー
とりあえず地下一階でみてごらんよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 22:22:39 ID:eOXMRejW0
なんか雑貨屋っぽいミュージアムショップ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 23:04:16 ID:T8i1w5df0
あそこで売ってる木製のシャープペンシルを大小合わせて二本買いました。
次の日に会社の婦女子に強奪されました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 02:21:13 ID:qf3m0roO0
でもミュージアムショップとしてはちょっとアートなオモチャやら
オサレなサイクリングバッグやらいろいろあるからちょっとおもしろい。
ありきたりのネクタイピンやらキーホルダーやら、引き出しにしまいっぱなし
で日の目を見ないようなものが逆に少ないし。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 14:09:22 ID:g4Kius4b0
>>75
フライターグ(バッグね)の種類と在庫の数は都内でも10本の指に入るぐらいの量だと思う。
問題は思いっきり定価ってトコか。
あれって幌とシートベルトとタイヤチューブの再利用品だから、同じのは一個も無いってのは当然知ってますよね。
だから、んー、金持ちがオサレなの買い尽くしてそのうちゴミみたいな在庫になりそう。
フライターグの柄が良い奴ってオクで定価の2−3倍で平気で流れるしね。
それにしてもあの品揃え、日本人がガイジンにウケ狙ったとしか思えない。
よく企画通ったな、と行く度にしみじみ思います。

個人的には賛成。楽しいもン。

77 :69:2007/05/16(水) 00:30:24 ID:jST+J9na0
行ってきました。
なるほど、かなり趣味に走った店ですね。
商品なのかディスプレイなのかわからない陳列の仕方。
ワザとなのか、値段を表示してないものも、けっこうありました。
質問しといて何ですが、結局、カップとか74さんのシャープペンとか、無難なものしか買えませんでした。
でも76さんと同じで、見ていて楽しかったです。

例の★★★レストラン、11時のオープン時で一時間待ちなのであきらめました。月曜なのにね…


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 00:55:42 ID:Xt579A5V0
>>77
あのマグはお洒落ですよね、自分も買いました。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 14:00:57 ID:zzAIiUrN0
3月に「20世紀美術探検」展を見てきたが、絵画の照明ライトが、角度も取らずに上か絵に当たり、額の影で絵の上の部分が真っ黒。
美術館では初めての経験でした。みんなよく我慢してるなと感心しました。
先日、入場料取りながらあんな展示じゃ、と思いながら「モネ」展を見てきました。
照明ライトが遠方からも絵に当ててあり、額の影は有りませんでした。ちょっとほっとしました。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 14:19:36 ID:GgwanrKoO
今やってる建築とファッションはどーですか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 22:05:41 ID:2CRhtBV90
>>80
興味がある人なら面白いんじゃないかな。
モネみたいに混まないし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 20:55:03 ID:l5VcWF/x0
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

83 :アルフレッド:2007/06/17(日) 21:44:48 ID:jyP5YXXn0
ミュージアムショップの所で概観の写真を撮ってたら、ここは撮影禁止だからといって怒られた。
外国だったら展示室の中だって、フラッシュたかなければ撮影OKが普通なのに。
日本の美術館はいついってもホント腹が立つことが多い。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:58:16 ID:NgYh277b0
>>83
そりゃアンタの我が儘ってもんさ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:25:01 ID:0IEPN/hM0
>>83
ちょっとまて。外国でも無しだぞ??とくに展示室でなんてありえない!!
フランスとかだとカメラ出した瞬間黒人警備員に腕掴まれたりするぜ??
君が言う外国ってどこの話よ??

…っていうか外国だとどうこうじゃなくて定められたルールは守ろうよ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 00:48:05 ID:4ZH5B/SC0
今日、スキン+ボーンズ展に行って来ました。
髪が長めでウェーブの超かわいい女の子が
チケット売り場にいましたが、監視の子はいまいちで
あの仕事はやっぱ顔がいい子が表舞台なんですかね?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 02:49:32 ID:myJfue3b0
>>85
フラッシュたかなけりゃおkだぞ フランスの国立系の美術館全般がそう
脳内でフランスにでも行ったのかw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 17:36:35 ID:XrcEWzi20
>>87
涙目必死

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:02:14 ID:dgomlk1l0
外国でフラッシュたかなけりゃ撮影してもいい所は多い、
ってのは聞いたことがある
だけど、行った美術館で「撮影禁止」って出てるのだからそれに
従うべきだと思うけど・・・・
そこまでして撮影したいってのが解らない

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 21:00:06 ID:Losfj2MU0
>>88
海外行ったことない貧乏人乙

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 13:26:13 ID:vWyRtUVbO
日本でも、
松岡美術館はフラッシュさえたかなければ
写真OKだよ。
好きな作品が図録に載ってなくて
絵はがきにもなってないから
残念だなあと思っていたら
写真撮っていいですよ
と言ってくれた

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:14:57 ID:UmMmHr5I0
撮影禁止のところで撮るなってことだ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 19:32:38 ID:7txq9JQ50
イギリスでも撮影OK(フラッシュ不可)って結構ある。
上野の国立西洋美術館だって、常設展は撮影可だ。
ただ、作品の保護や著作権の問題とかで不可って場合もあるだろうから
ダメでからと言ってごねるのはどうかと思う。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:53:32 ID:obWa7tGN0
METもおkだったな。

西美常設もおkとはなっているが、なんとなく撮りづらいふいんき(←なぜかry)がある。

ミュージアムショップくらいいいような気もするが。
しかも、商品撮るんじゃなくて、概観くらいなら。
混んでるからかな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 02:30:07 ID:jwECCokx0
エジプト考古学博物館もokだよ〜。3月に行ってきた。
カメラ持ち込むと日本円で300円くらい取られるけど、なんとビデオカメラまで持ち込み可能。
(普通のカメラとビデオで値段違うの、でも係員は俺のデジカメのMOVIE撮影機能には気がつかなかった模様)
2F-No3ルームの黄金のマスク、360度回り込み撮影してきたよ。
さすが世界でもっとも古くからの観光地、格が違う(笑
さらにミイラ室も別料金だ!セコイぞセコイぞエジプト!

あと、このあいだやっぱり小用でヒースロー行ったついでにDaxford Imperial WAR Museumに行ってきたんだけど、
ここも撮影自由自在。その代わり入館料が涙が出るほど高い。日本円で3500円も取るんだよ!
高いぞ高いぞイギリス!

まぁ美術館じゃなくて博物館なんだけどね、参考に・・・ならんか。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 09:17:42 ID:cLz/aKlG0
誰かに言いたかったんだねw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 04:16:18 ID:+16Mp9T90
>>96
行って良かった〜スレに当時の俺の痛いRe-Viewがあるから、是非読んでくれw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 10:01:18 ID:LZ5Uki/M0
海外じゃ撮影禁止の方が少ない印象

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:02:07 ID:hM936sBWO
SFTの人に文句言われたの?
それなら諦めれ


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:52:24 ID:mowckQDC0
100ゲット!!
と取れと言われました!

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 22:53:33 ID:T11riMv50
少し違うけど、日本美術で切金を詳しく見たいということで、
懐中電灯OKのとこはあるな。そんでオペラグラスでみるの。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 03:38:52 ID:T6Pf1vgc0
あげ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 01:31:13 ID:zbhUhd0kO
8月24日〜の読売展行かれた方います?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 13:01:57 ID:AwMvhl8g0
おまいら、ミルクメイド のカキコをせんのは寂しいぞ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 17:38:57 ID:0xRvNeUP0
http://takacccc.cocolog-nifty.com/blog/
リアディゾン激エロ写真集サイト
最強 超激安
巨乳 美脚

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 00:09:19 ID:tOdNBYgt0
フェルメールでは前のラムカンダムールみたいなオタ釣り商法やってんの?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 17:10:13 ID:+CpAMFF20
【フェルメール】「牛乳を注ぐ女」【ミルクメイド】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1191136916/l50


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 21:44:00 ID:mQeYq/qG0
ここのミュージアムショップに初めて行ったが…。
ラインナップが理解不能。ディスプレイの仕方も意味不明。

と思ったけど、上のほう読んだら評判いいのね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 00:28:29 ID:15yBR1Y70
黒川きしょうの最後の大作

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/14(日) 23:35:14 ID:qu87K3Fi0
ご冥福をお祈りします

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 00:34:18 ID:F7vbcG2a0
遺作としてもっと弾けたのが見たかったな

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 12:05:02 ID:KTttIjLFO
黒川氏への哀悼の詞とか出てるの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 16:10:06 ID:HjA1YJonO
独立展とかさ
正直かなり世界市場とのズレがでてきてるよね

あれだけ大作がたくさんあっても皆金にならないだろうなぁ…

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/26(金) 02:07:34 ID:/6In8CYN0
フェルメールよりよっぽどわくわくするのにね

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 17:16:26 ID:BkrL8j9Y0
フェルメール展って込んでます?


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 08:24:20 ID:lmt5ILq10
28日に行きましたが絵の前に立ち止まることができないぐらいの混みようでした。
図書館に黒川氏の最新刊と新聞の切抜きがあります。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 19:51:49 ID:awO+1PjJ0
フェルメール展にちなんでピーター・グリーナウェイ監督の講演会を
国立新美術館3Fの講堂でやってたけど、聞いた人いる?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 10:32:58 ID:tUDeHJMaO
>>114
フェルメールの一点はなかなか感動的だけど、他がちょっとな。
オランダ風俗画に興味あって、期待しないで行ったけど、ボリ過ぎ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 11:48:08 ID:sISN8/Mr0
日曜日行くつもりなんですが朝は何時くらいに着いてればいいんでしょうか?
9時半すぎなら大丈夫かな。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 21:50:29 ID:6PX84PFZ0
旅展いった方いますか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:11:44 ID:YA3b5Q9F0
>>120
チケットは目の前にあるんですが行ってませんね
今書き込み見て思い出しました。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 02:40:49 ID:qjqreZ+60
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。 (2)
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。 驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 20:22:08 ID:XnFZDMLo0
旅展て28日までですよね

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 20:36:22 ID:jpQCoTKq0
大観までの繋ぎでしかないなw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:05:48 ID:nqPJnN4k0
ここはただの絵が飾れる巨大見本市会場だろ。

博物館(美術館)とはとてもいえないし、板違い。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 18:33:24 ID:PxeGRHbO0
>>125
板っつーかもう建物として存在してるしぃ。
じゃぁ運営元に抗議でもしてきたらぁ?
ここは美術館じゃねぇ!ってさぁ。

なんでも反対しなきゃ気が済まない人ってここにもいるんだな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:04:17 ID:nqPJnN4k0
>>126
ここにくるんだったら、博物館法ぐらい知っとけ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 21:19:16 ID:PxeGRHbO0
はて、美術館は該当しないんですが…
脳は大丈夫かね君は?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 15:15:50 ID:UIZ/ioEi0
博物館法の人、どこいっちゃったんだろう…

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 21:18:27 ID:a/J9i92e0
単なるギャラリーだな、ここは。
ナショナル・ギャラリーってねぇ…ww

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 04:16:18 ID:xvMP+sUWO
外観はおおっ…!て思えるけど中はつまらないつくりだと思う。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 15:05:34 ID:8Ir/w4Dj0
博物館法の人の復帰はまだでしょうかね?

127 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/28(月) 20:04:17 ID:nqPJnN4k0
>>126
ここにくるんだったら、博物館法ぐらい知っとけ。

そこに痺れぬあこがれぬ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 00:33:26 ID:B6kJzd1Z0
みんな優しいようで冷酷だから、あんたの方が晒し者にされているんだよ。
ぼくは優しいから説明してあげるわ。



http://ja.wikipedia.org/wiki/博物館#.E3.82.A2.E3.82.B8.E3.82.A2

日本における「博物館」は法制度上、博物館法上の博物館である「登録博物館」、
それに準じた法制上の扱いを受ける「博物館相当施設」、博物館法の適用外となる「
博物館類似施設」の3つに分かれてしまう。資料館、美術館、文学館、歴史館、科学館、
水族館、動物園、植物園などの施設は日本語では博物館の名を持たないが、いずれも
世界標準からは博物館そのもの、あるいは博物館に準じる施設(生きている生物を
主に扱う施設の場合)であり、日本の法制上でも条件を満たして登録措置を受ければ、
博物館法上の博物館、あるいはそれに準じた博物館相当施設として扱われる。

こうした法制上の扱いを度外視し、名称上博物館を名乗らないが実質的に博物館そのものである
施設を数え上げれば、3000から4000の博物館が日本に存在するといわれる。



ただ、国立博物館や国立美術館は独立行政法人であって、法の適用除外なんで
>>127もちょっと蛇足だけど、>>125の「博物館(美術館)」という書き方は至極当たり前。
美術館は、博物館の美術部門にすぎない、というのは英語のart museumという
言い方をみても、ここに来るような人間なら誰でも知っていることだし、所蔵作品を
持たない美術館が博物館の体をなさないのは、六本木が出来る前から散々叩かれて
いたわけで。日展等々のギャラリーを税金で作るのか、って。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 23:45:44 ID:DTMdxxpO0
>>133
>生きている生物を主に扱う施設の場合

バーカバーカ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:57:44 ID:hlQNkenzO
PxeGRHbO0晒しage


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:35:02 ID:KDSfBDVm0
【芸能】 写楽の正体を韓国人・金弘道として描く映画『江戸の異邦人』に世界的スタッフ参加[02/]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202739047/


朝鮮人がまたやった!!

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 02:12:49 ID:mCxwEyZa0
>>135
都現美で荒らしてる人だね君。
必死なトコがそっくり。
で、国立新美の展示物のメインってのは生き物扱ナン?ン?ン?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:18:22 ID:Da8yb48ZO
ここで見た後に昼飯食うならどこがいい?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 23:48:11 ID:szqqay+T0
>>138
選びたいならミッドタウンやヒルズ周辺へ
歩くのいやなら美術館内3Fにフレンチ有
個人的には青山墓地から天現寺橋方面に歩いていくといくつかあるかな?
 

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 09:42:40 ID:KGZi0B0WO
>>130
ナショナルなんとかギャラリーっていうと英語圏のは収蔵品持った伝統ある美術館ばかりだからね。ここはナショナルアートセンターが適切では無いかという気がするね。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 21:30:47 ID:SfRxTRMU0
英語の館名はNational Art Center Tokyoになっている。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:01:21 ID:SIEtc+7m0
>>131
同意。外側はオモロイが中は普通のオフィスビルのロビー。
中まで手もカネも回らなかった感じね。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:46:16 ID:LTroiPVFO
ここのレストランはランチはいくら位?
いくつかあるみたいだけど、カレーとかパスタみたいな軽いのもある?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 01:32:38 ID:z3q0MG6F0
2500円→2680円に微妙に値上げした

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 19:43:02 ID:Pe6a46HH0
国立美術展示場

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 20:58:15 ID:mLp592FlO
ああああああいああ








いああああ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 00:52:05 ID:mBo6SXJv0
新国立美術館ではないのは、新国立劇場との差別化??

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:35:19 ID:jgd4r0OK0
低脳は黙ってろ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 22:32:16 ID:vVtAnppp0
モディリアーニ見てきた。まあゆとりがありすぎるくらいの空間で贅沢だったね。
モネ展の時もこれくらい余裕持たせろと言いたかった。素描の数が半端ないのね。
油彩50、素描100くらい?色薄いから視力よくない人にはきつめ。まあよくぞ
これだけの油彩を集めたもんだと感心したわ。ただ決定的なあぼんな点は彫刻がない!
あんなにカリアティドの特集したモディリアーニ展は国内でなかっただろうに。
彫刻がないとは...。1点でもあったら非の打ち所が無い美術展になったかもしれ
ないけどないからマイナス2万点て感じ。このモディリアーニ展は開く必要があったの?
というほど重要なのでは...。借りれなくて悔しい思いをしたんだろうな。
名品であるにもかかわらず教科書や画集に載らないような作品が多かったのが特徴的だね。
それに比べて名古屋版のモディリアーニは数は少ない物のMOMAなどの超超超一級品を含み
つつ国内にある名品の多くがこちらに...。裸婦の傑作も揃ってるし。
新しい顔のモディリアーニを紹介しようとした国立新美術館は頑張ってはいたけど
名古屋に負けたね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:37:33 ID:M2RqmTF10
>>149
キミはギャラリーフェイクの見過ぎだな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 00:12:32 ID:YsIazX/O0
みたことないよ。漫画だよね?どんなところがそんな感じ?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 03:00:19 ID:SgjZt1LR0
名古屋のキチガイがこのスレにも来たか

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:34:01 ID:YsIazX/O0
死ね。くず。俺は東京人だ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:44:10 ID:SgjZt1LR0
>>149に言ってるんだよおっちょこちょいさんw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:30:26 ID:N/RZFZq20
>>152
どうしても名古屋が一番じゃないとダメらしいねw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 23:42:16 ID:n8NKc5g1P
今日モディリアーニ見てきた。
1点、逆さまに展示されてた作品があった(カタログで向き確認済)んだが、理由知ってる人います?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 08:08:09 ID:JFhbuv94O
>>156
キャンバスを両面使ってるからだよ。
(裏面の絵と天地が逆になってるので、片方はやむを得ず逆さに)
アレだけ壁面ではなく、ホールの中央にあったでしょ?
両面観られるように。

売れていなくて苦しい時代だったから、キャンバスを再利用したり。
その絵もよく見ると、下に別の絵があるよ。
その手前に展示してあった嘆きの娼婦にも。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 01:33:30 ID:RiBPZheJ0
まだ、FREITAGは扱ってる?orz

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 00:30:05 ID:g2z6bToy0
モディリアーニの石の彫刻って何点存在するんでしょうか。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:00:23 ID:a14NSSbR0
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい
平野美穂 死ねばいい 平野美穂 死ねばいい  平野美穂 死ねばいい

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 03:08:49 ID:AbE+jDID0
この展覧会の一番の失敗は彫刻が一点もなかったことだと思います。
これがなければ展覧会の意図に全く反しているとしか思えません。
読売新聞の企画するモネ展やコロー展は個展であるにもかかわらず無駄な作家
を組み込ませて(別部屋にまとめて展示すべき)おかしな内容にしているのは
いただけませんが、今回に限ってはその影響を受けた原始彫刻やアフリカ彫刻
のような物は馬鹿広い会場なのですからあってもよかったのではないかと思いました。
何から影響受けたのかあの会場からだけではさっぱりですよね。
ミュージアムショップに答えはありましたけど(笑)
カリアティードだって知らない人は???ですよね。
説明文はありましたけど。会場のあちらこちらに写真パネルがあったのですから
原始彫刻やアフリカ彫刻、さらにモディリアーニの彫刻の写真くらいあってもよ
かったのではないかなと思いました。
モディリアーニを知ってる人にしか優しくない展示だなあと思いました。
横たわる裸婦も1点という惨劇にあじゃぱあという感じ...。
アサヒビールやポーラの作品やその周辺の作品は素晴らしい物がありましたけどね。
Bunkamuraのあとからそんな経っていないのに個人所有者もよく貸し出しましたよね。
帽子被ったジャンヌは日本個人蔵ですけどいったい誰のなんでしょう。
他にも日本の個人蔵の物がちらほら混じってたんでしょうね。
フジカワ画廊?が持ってた超傑作、黒ネクタイの女が見られるかなあと淡い期待は見事破られました。
いったい今どこにあるのでしょう。
名古屋版の方が傑作があれもこれもという感じで圧勝でしょうね。
国内にあるモディリアーニの名作は、ほぼ名古屋に行ってしまったということですね。
会期が重ならなければよかったんですけどね。どうせならアサヒビール、ポーラの名作は
名古屋に行ってほしかったです。(笑)
おさげ髪も大阪市立近代美術館の傑作の裸婦も大原美術館のジャンヌも揃ってるんですからねえ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 03:30:13 ID:Ipxn8QEf0
ちんこお兄さん、まで読んだ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 04:15:55 ID:AbE+jDID0
ありがとう。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 05:03:30 ID:wrZtnH0S0
名古屋うぜー

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 18:03:04 ID:MAOr1etV0
>>161
読解力の無い可哀想なヒトだって事は良く解った
モネはモネとモネを初めとする当時の人、それに影響を受けた人達の展覧会だったよ。
じゃなきゃ当時の画家である藤田嗣治やモネの連作を回顧したリキテンスタインの作品が
そもそも展示されてるわきゃーねーだろ。
Youは手前の狭い見識でモノを判断する前にもうちょっと考えた方が恥ずかしい目に遭わないと思うよ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 20:57:22 ID:E7KfH9k70
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)    はいはい名古屋名古屋
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 00:38:52 ID:axOZsCwaP
>>157
亀レスごめんなさい。
レスありがとう。
そういうことでしたか。
逆さにすると見える顔でも隠されているのかと思いました。
納得です。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 04:44:56 ID:b4ua7T510
>>165
釣り?内容が馬鹿丸出しなんだけど。
モネと同時代の作家なんて出品されてないし。
藤田をモネと同じ時代のくくりにしてるし。生きてる時代はそりゃかぶってるけど。
2階でやってたポンピドーとごっちゃにしてるんじゃないの?あの2つの展覧会続いてると思ってたのか?
お前こそ読解力のない糞馬鹿。お前恥ずかしすぎ。
あのモネ展は新しいことをやりたいと先走って20世紀美術を無理やり一緒に展示していたけど
あんなの観覧者を惑わせるだけ。別にまとめて展示すべきだった。あれのせいで会場の仕切りが必要以上に
多くなって会場が狭くなった。とろあえず馬鹿の165は死んでくれ。こんな馬鹿が世の中に
存在しているのが信じられない。馬鹿だから羞恥心もなくまた戻ってくるか?
さすがに恥ずかしくてもうレスしないか?人に堂々と意見するなら勉強してから来い。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 04:50:03 ID:b4ua7T510
>>165
馬鹿だから美術館で展示されてる物は全てがいいものと思ってしまうくず。
ど素人自殺しろ。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 10:12:57 ID:LwBaGVH40
ど深夜の時間になに長文垂れ流してんだかwwww
さすが名古屋人w

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 10:55:13 ID:b4ua7T510
生粋の東京人だから。この馬鹿の一つ覚えが。どうしようもないダニだな。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:42:28 ID:TeMzGvps0
朝から必死だな
そんな調子だと脳の血管切れてしんじまうぞ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 03:16:35 ID:1z5wwabd0
165のダニは恥ずかしくて逃げたんだな。www

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 03:47:43 ID:vjaYdRDD0
こいつはいつもさげれないからすぐにわかる
はいはい名古屋名古屋

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:10:38 ID:+K4w1N1f0
いっそ名古屋に遷都するとか。

京都→(鎌倉)→京都→(江戸)→(東京)と来たから、
東西のバランスを取る意味でも、名古屋首都というのは良いと思う。
陸路・空路・海路のバランスもしごく取れている。セントレア(=羽田)>関空>=成田だし。

176 :175:2008/04/29(火) 10:25:43 ID:+K4w1N1f0
あ、せんとくん忘れてた。

奈良→京都 〜


ま、大まかな流れの話だから、長岡とかそういうのは抜きで。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 23:36:00 ID:oflTTPDM0
モディリアーニはどですか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/10(土) 03:37:27 ID:LtjLztDG0
確かに名古屋が思ってた以上に良かった感じはある。
お馴染みの定番といえばそれまでだけど、メジャーなのが揃っていたかな。
東京は初めて観る作品も多くてモディリアーニ好きには非常に興味深かったけど、国内最大級と銘打った割りにはという印象は少し残った。
やはり分散開催だからしょうが無いとは思うけど。
お勧めは絶対両方観ること。
今、思うと彫刻、自画像、油彩の風景画、デスマスクまで来ていた、92−93の展覧会は凄かったと思う。
私はこれでモディリアーニに魅せられました。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 06:57:57 ID:sEPP79z00
はい名古屋乙!
おまいはコキントウと一緒に中国に行け

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 10:41:49 ID:4esfpnrH0
anti名古屋の方がキモいよ。

ろくに話も振らないで、批判ばかりだ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 01:11:12 ID:Z9f/+QiC0
でも名古屋ってダダ

182 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 01:50:39 ID:ARuTz9jP0
178だけど。
何でこんなに名古屋批判なの??
じゃあ東京の良かった点も書いておくな。
衝撃的なのが多かったかな。50年ぶりの公開となる通称マリー・ローランサン、カリアティッド。
肩をあらわにしたジャンヌ、素描の踊るジャンヌ。ジャンヌのヌードは無いと聞いていたので結構驚き。
後、自画像の素描があったのも意外。
教科書通りの名古屋。新たな基準となるか東京といった感じかな。
でも、これだけ同時に観れるのは幸せな事。夏は同時に関西へ巡回。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 04:08:39 ID:hcE/urGA0
>>182
美術鑑賞板からキチガイが流れて来てるんだと思う

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 23:56:50 ID:WPKaxMZu0
>>182
気持ち悪い名古屋弁で連投するキチガイ空気コテがいるんだよ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 12:34:39 ID:d12dSoal0
過去の企画展のカタログて手に入るだろうか?
「異邦人たちのパリ」展のカタログがほしいなり

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 19:41:48 ID:99WgYf/60
>>185
朝日新聞のサイトで買えたはず

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 21:00:06 ID:3bx+mPDO0
>>186
買えました サンクス 

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 19:00:13 ID:20G6MhR10
名古屋、姫路、岩手を巡回する方のモディリアーニ展を名古屋市美術館で見てきた。
圧倒的に出来栄えはこっちの方が素晴らしいね。
駄作がなくて本当に厳選されてて驚いた。油彩30点ほどの内、国内の物が3分の1を占めているけど
よく国立新美術館の方に取られず確保したなと思った。
国立新美術館はプリミティブアート、彫刻の説明がなくカリアティドの水彩を沢山並べた
だけだったけど名古屋の方はブース作って様々な彫刻の写真と文で紹介されていた。
どちらの展覧会にも彫刻は来てなかったけど名古屋の方が丁寧。
国立新美術館のあの内容はないなと思った。名古屋の方の裸婦5点の展示室もうっとりだったね。
それから個人蔵日本の名品もあったりとまだまだ日本にモディリアーニがあるんだと発見だった。
会期間近でありながら混んでても東京では考えられない見易さだったな。

国立新美術館、国立国際美術館版は読売新聞の記事にも載ってたけど酷評されて当然。
去年のとほとんどダブるし彫刻もなくプリミティブアートをテーマにしているし
全身像の裸婦も1点だけ。やっぱ両方見れたら最高だよね。



189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 20:20:40 ID:AV+cg3Xy0
はいはい名古屋最高名古屋最高
鶏はね

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 22:26:40 ID:20G6MhR10
お前みたいな馬鹿がくると思ったから名古屋・姫路・岩手版を巡回するって
書いたんだけどやっぱりダニは反応するんだな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:35:49 ID:R33PGn0b0
とダニが申しておりますwww

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 14:48:18 ID:RFmCVIYc0
くずは一生寝てナ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 20:17:32 ID:RLMm0c440
名古屋基地外の特徴
・ageもしくは意味不明言葉もしくは空白の目欄を使う、sageない。
・名古屋耐性が低く、煽られると一瞬で沸騰する。
・保温性が高い。むしろ自ら沸騰する。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 07:57:30 ID:44G+Gbn80
保温性が高い ワロタ

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 09:55:14 ID:4MZ6v5qq0
国立新ww美術館の職員うぜー。
美術館でも何でもないクセに。
ただの見本市会場なのに。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 02:00:54 ID:aAiZIpEd0
くずが騒ぐから姫路版のモディリアーニと言おう。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 02:58:10 ID:DIu0M7NP0
>>196
あの倉庫みたいな展示室が不安だ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 03:35:14 ID:jA3VWbcp0
>>193
一つ追加
・妙に自意識が高い。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 00:23:01 ID:ucK8oXlR0
姫路市立美術館行ったことないんだけど最悪な展示室なの?ベルギー美術って
常設されてるの?姫路城も見たいがもう工事はじまっちゃってるかな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 02:28:28 ID:qvv/VGyF0
>>199
奈良県美よりはマシだけど期待しない方がいい 
ベルギー美術は新設したコレクションギャラリーで見れる 
ただ絵をガラスケースの中に入れてる気がする 姫路城は秋からだったと思う

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 13:00:51 ID:mIj88mP70
とりあえず名古屋は全部ダメ
駐車場の車幅とかありえない狭さ
このみみっちさが名古屋の特徴なんだけどな

さんざん幅狭くしておいて、一番最後に車横半分くらい余ってる駐車場ってどうなのよ?w

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:58:48 ID:NtPfOLcP0
名古屋って道幅広くない?名古屋を訪ねたのは2、3度だけど道がすっきりしてる
ように見えた。気のせい?名古屋から栄周辺だけ?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 04:32:41 ID:Mue/8zI20
名古屋の馬鹿は冠婚葬祭につぎ込む金あったら
その金を情操教育に金使え

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 13:48:46 ID:Whb0y+PE0
名古屋の奴らは屋根の鯱に全財産注ぎ込むからな。
馬鹿も半端ねぇ

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:00:01 ID:NtPfOLcP0
名古屋が嫌われる理由っていったいどこから?東京と大阪の間に挟まれて
どっちつかずだから?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 18:31:27 ID:B7FmooqH0
日本の実質中心
 信長公・太閤・尾張将軍の輩出
 経済的繁栄
 そして地理的ポジション

なのを東京トンキンと西京シーキンとが妬んでいるだけ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:36:24 ID:3i8aM+E80
怪獣ナゴヤンキターーーーーーーーーーーーwwwwwwww

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 03:53:37 ID:OvzfTgP80
>>206
今の事がほとんど無い、過去に終わった都市

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 23:53:24 ID:ymh1AqmL0
今日静物画の秘密行って来た。17時すぎに入ったんだけど最初の展示室に4人(笑)
閉館まで10人いたかいないかだった。常に視界に入る人は3〜4人。
ブリューゲルの花が一番よかったな。マルガリータもがらがら。
ウィーン美術史美術館展だったら許せない内容だったけど美術館名がサブタイトルだから
許せた。読売の大エルミタージュ美術館展は展覧会史に残る大罪だからね。
描き込みが凄い絵ばかりでその力量にただため息。
絵に興味がない人も楽しめる展覧会だとおもった。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:58:18 ID:2IqLD7CU0
・・・・・昨日、静物画の秘密展を見たよ。
残念ながら秘密は感じなかった。 頭がボケたのかな?
でも見た後、気持ちが充実したよ。 いい展覧会だった。
地下でポークカレーを食べようかとしたがやめた。
食べたことが無いので不安が先走ってしまったんだ。 
ミッドタウンで、暑いついでに石焼ビビンバを食べたよ。
そのついでに、祈りの痕跡。展も見てしまった。 
浅葉克己のように文字に興味を持つ人は忙しそうだな。
ついでのついでで、栗林慧写真展にも寄ってしまった。 
カマキリのアップはバルタン星人の生まれ変わりだな。
又々ついでに、聖と俗の使者たちも見てしまった。
女性の感性と日常生活が満ち溢れていた。 心が落ち着いたよ。
4展も見たので足がパンパンになってしまった。 
でも、満足して新宿へ向かった・・・・・

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 09:43:34 ID:yhtRwH5r0
東京のモディリアーニ展見たけど、
ここで名古屋の方のモディリアーニ展が絶賛されているので
青春18きっぷで盛岡行ってきたお。
大阪市立博物館だかの裸婦像が盛岡には来ていなくてorz
でも盛岡だけという展示作品もあって、
できるだけ展示作品は統一しようよ、と思った。
普通の人は全国まわったりできないし。

これでモディリアーニ展は両方制覇!

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 23:50:40 ID:8WM83hk/0
>>211
今大阪市立美術館で展示してるからカットされたのよ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 11:21:25 ID:iu7DxYCP0
旧兵舎の保存スペース行ってみたら、すんごい申し訳程度で笑った。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:37:53 ID:aBth/xMf0
展示よりレストランの方が有名なんてw
行列も毎日出来てるww


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 18:00:12 ID:RoG6JjX60
キャパも全然違うのに行列の出来具合みたいなくだらない相対評価で
レストランの方が美術館より有名と言い切れるお前に驚きだよ

新美は糞だけどな

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 23:12:05 ID:kIdtDqjP0
ライティング良くないよな 企画も微妙なのが増えてきてる
美術館作りすぎの弊害が出てるな まあここは美術館と呼べるものじゃないけど

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 03:32:16 ID:Tihpjs7B0
チャイナ展が不評すぎて笑える
公募展ぶんどったのに院展の方が客入ってるし

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 06:51:20 ID:9w141T0P0
シナ展なんて行く気しねー

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 08:08:31 ID:Ks2amlW40
それ以前に参考画像が1点しかないってのが…

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:30:09 ID:mi/WRjMq0
建物が失敗なんだ、
都心に有る幕張メッセみたい
美術品を扱うように出来ていない
保管庫、荷捌きなど バックヤードが全然駄目
下請けの管理会社に天下りがあるんじゃないのw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:33:18 ID:3jFheLPz0
>>220
所詮貸し会場だから

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:53:51 ID:3yxs+HzP0
「勘違いです、勘違いです、確かに私は在日朝鮮人で家族全員創価学会員ですけど
パトロール隊に入ったんだからもう創価学会は関係ありません」が合い言葉のw
創価学会員が通り魔から子供を守るパトロールだといって集団でうろついてるんですが
創価学会員がいつカマ持った通り魔に変身しないかとかえって怖いんですけどwww
なんでも通行人をつかまえての誹謗中傷行為や人権侵害行為も
生活安全課の創価警官の●お願い●でやってあげてるんだとか言ってますけどwwwww

熊本隆談www


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 02:37:22 ID:sG6yfHO7O
建物のデザインが素晴らしいのはよいことだし、素敵なレストランがあるのは海外の美術館ならば普通のことだけど収蔵作品0ってやっぱり恥ずかしい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 03:28:22 ID:VmUfJmiI0
美術館名乗る資格ないよ ここと都美はアートホールに改称すべき

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/25(木) 18:08:40 ID:A4byCkYK0
クルマで行く予定の者ですが、付近に駐車できるところはありますか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 22:33:41 ID:oPuN8GAP0
門をでて右に坂をくだるとあるよ。

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&ie=UTF8&ll=35.664115,139.727793&spn=0.001349,0.002266&t=h&z=19

227 :225:2008/09/27(土) 09:19:00 ID:O+iGypY0O
ありがとうございます。11月に子連れで行きます。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 17:55:16 ID:fIC5Y7AQ0
子連れ・・・うるさくしないようにね・・・
まあ無理なときは無理だけど

229 :225:2008/09/27(土) 20:34:27 ID:O+iGypY0O
重ねてありがとう。ご安心ください。子と言っても中学生です。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 20:53:05 ID:fIC5Y7AQ0
なるほどw 中学生以下はだいたいどこも無料なのでいいですよね
その頃から絵画に興味を持っていれば良かったと今更ながら後悔してたりw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 11:30:05 ID:7dB/O4XX0
巨匠ピカソ展を見に行った人はいますか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:28:52 ID:2VwzeL9p0
>>231
今日行ってきた。ピカソ尽くしを堪能できます。
平日でよかった。土日はたぶん大混雑

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:44:23 ID:jqIxYZyQ0
>>232
土曜にサントリーと両方行ってきたけど、そんなに人いないよ。
すいてるとまでは言わないけど。行くのなら今のうちだと思う。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:04:53 ID:BYiDmMFJ0
サントリーと両方行く予定なんですが、一日で見て回れそうですか?
ちなみに東博の「対決」で5時間かかったぐらいのペースです。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 23:49:37 ID:ZOcb6aUU0
国立新美術館のピカソ凄いね。展示室めいっぱい使って凄いわ。展示のスケールが日本では他に見られない勢いだね。
ここの展示室本当広いよね...。
何度も来日してる作品たちに再会できて嬉しかった。青の時代1点、バラ色の時代2点ていうのが残念章。
シュルレアリスムの部門が主役のようだったね。マリー・テレーズの肖像最高。
サントリーまだ見てないんだけど分けないでほしかったかも。せっかくの傑作が二分されて
しまうなんて。100以下の展覧会に慣れてる日本人には度迫力だったね。
版画でごまかしの170点ではなくてほとんど油彩だもんね。凄い。
あとまさしく初期の作品は今回はないんだ...。カタログが見づらくて最悪。2冊に分けろよ。

>>223
0ではないよ。多少ゴミが収集されてるよ。去年の写真展の作品はここの所蔵になったはず。
あと彫刻なかったっけ?ワシントンナショナルギャラリーみたいのがあればねえ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:11:50 ID:M1QxN5ED0
>>235
ピカソでシュルレアリスムて・・・

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:38:16 ID:ArV+7WzJO
新美術館も西洋美術館も近代美術館も現代美術館も協栄が委託されてやってます。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 02:28:09 ID:Ml713ftC0
オークションに出たらドラ・マールとマリー・テレーズの肖像は150億超えの
取引だな。それ以上か。最晩年はどうしてもちょっと苦手...。つまらん。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 03:57:48 ID:V3HX+1PqO
>>235
>ピカソでシュルレアリスムて・・・

これはどういう意味?

確かにピカソのシュルレアリスムは凡作ばかりだけど
今回きてる舞台的構成を切り口にしたシュルレアリスム作品は構図が面白いよ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 11:00:40 ID:tBxQvUPX0
加山又造展が、超楽しみなのだが。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 18:40:21 ID:HsjJRH8T0
湘南サウンドだな。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:47:04 ID:FWX8ikHH0
ぼくの〜お嫁においで〜ってばかっ!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:43:21 ID:BUr2JDYa0
「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」展関係のレスは↓へ

「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」展 国立新美術館 美術鑑賞板@2ch
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1223632434/1-100

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 03:18:45 ID:ogJf+Pbd0
仕切り厨ウザ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 18:50:15 ID:+h8lRsi90
今回のピカソ展はいいね。
5〜7月の企画展は微妙だったが…。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 15:21:16 ID:rOSlx83f0
現代中国展もいいぞ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 00:41:53 ID:lp1nXgjI0

シナ人乙

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 23:28:40 ID:HaxO0qF90
いや、中々面白いぞ

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 11:26:57 ID:0K5Ma3eo0
>>246
展示のビデオなどを見るとさすが中国だと感じますね。
パフォーマンスという言葉も使いたくないですね。
芸術など無関係ですから。 

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 13:37:17 ID:N2Ts+2OZ0
インドとかやってくれた方がいいや

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 09:08:40 ID:wew7IZkE0
>>249
鹿鳴館開館当時の日本人みたいなものではないかと。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:08:40 ID:T2bdY7Fa0
>>251
糞尿を体に塗って真っ裸でトイレにすわっているパフォーマンスが鹿鳴館か?



253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 16:32:47 ID:evMTv1kB0
お年寄りの人が多かった
カフェもどこの老人ホームですか?って感じで
日本のお年寄りは美術の好きなインテリが多いのかね?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 19:28:08 ID:vdk2tEgK0
暇人なだけじゃない?w
それは冗談として、老人は基本的に暇なんだから平日に行って欲しい

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 11:47:57 ID:mRA+bZNY0
>そう思うんだけど、近隣からの観光バスツアーとかは土日に設定されてる
からなあ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:57:51 ID:57hVvRop0
なんとテキサスにもこんな店が(写真あり)

Nagoya Body Bath
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tfree&nid=355336

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 17:59:04 ID:lkP1BXXE0
加山又造展、無茶苦茶混みそうだね。

正直言って、東山魁夷以上かも。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 08:24:40 ID:9NA6vwt70
>>256 新国立劇場では時々テキサスで食事をします。 ハイ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 14:59:05 ID:rtQySkMN0
>>257
この人って人気あるの?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 16:06:57 ID:INeeCx+T0
加山又造展、いらした方に教えていただきたいのですが、
どのくらいの規模なんでしょうか?
2時間で、ひととおり回れるでしょうか?
それとも、257さんの言うように、入場まで並ぶのかなあ・・・。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:36:06 ID:S1+YxFvd0
回ろうと思えば回れる。ただ空調が少し温度低めになっているので、
一枚羽織れるようにしておいた方はいいと思う。


262 :260:2009/01/28(水) 09:28:44 ID:bz/qlfWT0
261さん、レス&アドバイス、ありがとうございます。
そうかあ、2時間じゃ、やはり忙しいですか・・・。
ほかに日がとれないんです。
惹かれたところを重点的に見るということで、行ってきます。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:37:05 ID:jM7ZJDJ80
261だけど、おいらは他人を追い越して見るということが殆どないので、
普通の人なら余裕なのかもしれない。
ちなみに大琳派展、薬師寺展で4時間、ピカソ展で2時間かかった。


264 :260:2009/01/31(土) 21:06:10 ID:fjRN3BfT0
加山又造展、行ってきました。
私には、2時間でちょうどいい感じでした。
人出はそこそこありましたが、夕方4時入館のせいか、
混雑はありませんでした。
6時まで展覧会を見て、その後、レストランに行きましたが、
空いていてよかったです。
なかなかおいしかったし、ワインも安く、コスパ的には大満足でした。

あ、展覧会の方ですけれど、
10年前の近代美術館の印象が強かったせいか、
大感激というほどでもなかったかも。
天の川の屏風と、長谷川町子美術館所蔵の絵が、気に入りました。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 08:27:45 ID:C8nu8g/50
俺も昨日行ってきたよ。午前中に。
人は入ってたけど、余裕でじっくりと見られるほどだったね。
朝、雨が降っていたのが影響したのかは分からないけど。

自分なんか作品数が少なかったのと説明が少なかったせいか、
1時間足らずで回りきってしまったw
でも、どれも好きな絵だったから図録買っといた。

それと無料で見られる書道展のとエイズに関する展覧会も見たけど
書道は良く分からないけど、皆うまいなとw
エイズのでは使い道無いのにコンドームもらってワロタw

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:24:58 ID:sk6KxsUs0
そんなのやってたんだ
今日行ったけど寒かったから加山だけ見て速攻帰ってきた・・・コンドーム欲しかったw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:14:20 ID:H5eJAXab0
とりあえずコンドームオナニーをオススメしとく。







後片付けが空しいけど

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 01:42:21 ID:4bwtl9Gb0
コンドームオナニーは手が油っぽくなるのが嫌だ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 21:08:53 ID:owZX5D960
誰もが付けたくなるようなコンドームのデザイン展やればいいのにね。

それはともかく、過去の展示の図録って売ってないのかな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:02:44 ID:/NFZBVMYO
3Fのレストランと2Fのカフェって相変わらずランチタイムは混んでる?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 23:18:58 ID:5aWQM4qM0
>>269
主催新聞社のサイト見た方が確実 

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 00:27:23 ID:qVKOTvSCO
明日行ってきます。
結構テレビで話題になってるから混むか心配だ…

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 11:51:36 ID:wPG1IBel0
>>272

何がっ話題なんだ?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 18:09:32 ID:7OtN78gV0
メディア芸術祭じゃない?
加山又造もこの間、美の巨人でやってたけどさ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 23:50:14 ID:hfTWL0RB0
メディア芸術祭、内容はなかなかだけど、展示方法がクソすぎ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:37:27 ID:U2z3IFjq0
>>275

客層若いね。11日に行ったら20分待ちだった。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 20:59:29 ID:kkFIJqbUO
加山先生最高!
松林図屏風最高!

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 04:09:40 ID:jOw9j5gnO
ルーヴル展もうやってるんだっけ?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 02:31:16 ID:P7F5c87G0
まだだよ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 05:19:42 ID:5gq/WGZ5O
>278
やってる

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 14:36:46 ID:eScIF76w0
ブルブル展大混み。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 16:10:43 ID:P6xtyhBe0
ルーブル展行ったけど良かったよ。
西洋美術館のルーブル展のようなインパクトはなかったが、
絵あり彫刻あり壷あり少女のミイラありで結構お腹一杯になる。
ベラスケスの絵も一枚あったし。

ところで3Fのフレンチレストラン平日だったけど6時以降も空いてる様な気が。
本場フレンチでちょっと高いが美味しいし(デザートは最高)、見晴らしもいいし、
珍しそうなチーズのオーダーをとりにくるのもいいし(別料金だが)、もったいない。
3Fだから場所が悪いのかな(他に図書館ぐらいしかない)。
メインの展示室は1Fだからね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 01:28:37 ID:nK6w6v1W0
あそこのレストラン、食べ終わったら美術館出入り口の前まで
タクシーは呼んでくるの?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 13:19:05 ID:Sb2Fa2FJ0
火曜休館 知らなかった!
8月にまた上京するからいいけどさ!

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/09(木) 22:13:48 ID:cN6/Xv880
今の展示どうかな。
某雑誌で、野村仁の写真見て、すごく気になる。
ラリックはジュエリーのほうはあまり知らないんだけど・・・
行った方いたら、一言お願いします。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 11:15:13 ID:BKRz6xsp0
>>285
ラリックは最初の方の展示を見るのが大変だと思う。
展示ケースを壁にくっつけて置いてあって展示品も小さいものが多い。
平日の11時くらいに行ったけど見るのが結構めんどい感じ。
混むとさらにうざくなると思う。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 11:23:41 ID:/MfzdVek0
ジュエリーって結構おばちゃんが来るからね
遅い時間の方がいいかもね

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 11:31:20 ID:BKRz6xsp0
>>287
うん すごい多かったよ

289 :286:2009/07/10(金) 21:08:50 ID:s3QPvV6m0
>>286-288
ありがとうございます。
ラリック覗いてから、
野村仁を先にするか、後にするか決めるか。
後期のガラス作品を中心に見るのも手かな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 22:48:55 ID:GbeQ4l0p0
ミスター

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 16:49:14 ID:epgZIrVa0
ジュエリーなら東京国立博物館の表慶館のカルチェ展の方が良かったね。
演出もあちらの方が上手い。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/28(火) 21:16:14 ID:0ny7XJUd0
>>291
カルチェなんて言ってると年がばれますよー

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 23:28:41 ID:NqBSJaep0
秋のTHEハプスブルクってだっせぇタイトルだな。何か肖像画と工芸だけだろって
思ってたら三つ折のチラシ見てぶったまげた。絵画部門が凄い。
ルーベンス、レンブラント、ベラスケス、ムリリョ、エル・グレコ、ティツィアーノ、ラファエロ、デューラー...
タイトルで多くの客を逃した感がある。ウィーン美術史美術館とブタペスト国立西洋美術館所蔵って
長ったらしいから苦労したんだろうな。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 23:48:23 ID:O5txqBso0
>>293
(´・ω・)ベルサイユとかハプスブルグとかいうタイトルにするとババアがようけ来んねん。日本の女どもは絢爛豪華なお姫さまに憧れよるし。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 00:16:51 ID:PxxAhL9c0
>>293
画家は凄いがたいした作品は来ないよ

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 06:36:12 ID:Pn09Ckon0
エル・グレコの受胎告知が見られるのが嬉しい。大原のよりこちらを先に見る
ことになるな。デューラーの板絵はもう何度も来るやつだね。エリザベート肖像画も
楽しみだな。宝塚、東宝のエリザベートやってたら相乗効果でもっとおばんが
流れ込んだかも。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 20:20:40 ID:fsYVv/Ja0
>>291
東博のカルティエ展の演出はやりすぎだと思った
特に延々と説明映像を見せられる構成にはウンザリ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 21:13:54 ID:akBGHN540
今回のラリック展、期待せずにフラッと寄ってみたら
何気に凄いラインナップでビックリした。
でも2chじゃあまり盛り上がって無いのね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 07:32:40 ID:9e/M4H/UO
確かに凄く良かった
芥子の花のハットピンとやらもなんかすごい迫力と存在感だった
最初の植物モチーフのジュエリーはおばさまがたが群がってて見るのが大変だったが
後半あの群に遭遇しなかったけどどこに消えたんだろう
作品集買ったけどやっぱり本物見るのとは全然ちがうのな
あれは本物見るべき

余談だけどQ-potがショップ展示しててwktkした

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:10:13 ID:BcROdARTO
ラリックもうすぐ終るけど行くと楽しいよ。後半のガラス作品も素晴らしいから最後まで体力残しててね。
別件だけど、旧朝香宮邸の玄関ホールの四体の天使像、ラリックだったんだ。
シャネルの服があったり時代の雰囲気を知る勉強にもなりました。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 04:03:21 ID:crw7nW+H0
3 名前:歴史教育推進係 ◆OFACtauI4s [アジアの虎・大韓民国] 投稿日:2009/08/31(月) 21:36:24.71 ID:IziqKL26 ?2BP(2302)
http://img.2ch.net/ico/anime_morara04.gif
もう右翼新聞に変えろよ。
それか自民党機関誌に変えろ

41 名前: ラッセルルピナス(長屋)[] 投稿日:2009/08/31(月) 21:42:42.86 ID:IziqKL26 ?2BP(2302)
http://img.2ch.net/ico/anime_morara04.gif
>>3
同意
産経なんて自民党の太鼓持ち。
海外ニュースは外注だし民主の取材なんてできねーだろ。
民主が与党になった今最早何の価値もない。

62 名前:歴史教育推進係 ◆OFACtauI4s [アジアの虎・大韓民国] 投稿日:2009/08/31(月) 21:45:09.31 ID:IziqKL26 ?2BP(2302)
http://img.2ch.net/ico/anime_morara04.gif
自分のレスだとは思わなかったわ。
あまりにも正しいレスだったから。
それだけ普段から正論吐いてるなんだなと痛感させられた、

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 12:15:47 ID:2QRT5H+D0
行って来たよ
前半の進まない行列の後ろから覗いて
中ほどからじっくりと
田中真紀子と水野裕子ってw
よかったよ



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 22:52:07 ID:ZZ/OFMbZ0
予定にルノワール展があるけど、オルセーからムーランドギャレットこないかな・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 23:49:08 ID:3qbllsUd0
ムーランド・「ラ」・ギャレットですよ

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 02:05:17 ID:BwY+DMZT0
>>303
来るわけないだろ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 05:45:03 ID:k90TUh/Z0
そろそろ秋物のブーツ買おうと思うんだが
どっちがいいかな。迷いすぎて決められない
http://image.rakuten.co.jp/shorty/cabinet/funtasma/elf-200.jpg
http://image.rakuten.co.jp/shorty/cabinet/funtasma/elf-15.jpg

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 07:41:31 ID:hEkE4ir20
小さい方のムーラン・ド・ラ・ギャレットはかつて日本人が買ったんだよなあ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 12:15:50 ID:Gb5DjQvO0
>>303
来なさそうだね
http://renoir2010.com/info_1.html

イレーヌ嬢は大阪展だけなのか...

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 13:35:42 ID:IMJpJ3pi0
仕方ない両方行くか・・・

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 19:21:08 ID:tIuTuPgM0
イレーヌ嬢が東京で展示されないのがすっげえええええええ悲しい。
期間限定でもいいので東京でもお願い。ルノワール展久々だわ〜。一番大好きな
画家だから有頂天。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 19:47:58 ID:EAYjW/fW0
つい最近bunkamuraであっただろ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 23:36:19 ID:6+dNGhI20
あれは親子抱き合わせ商法でしょぼかっただろ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 01:29:33 ID:cSIvSScA0
最近までやってたソウルのルノアール展の方がラインナップ良いような気がする。
コンチクショウ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:27:01 ID:m02XE4vFO
ソウルでは、どんなものが出品されてたの?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 23:27:49 ID:jrrbRXWW0
>>311
あれ頭から消されてた(笑)ルノワール+ルノワールね。傑作がいくつかあったけど
会場が悪いのと別に息子の映画はどうでもいいのとで普通のルノワール展ではなかった
から。ぶらんこもまた来てほしい。

>>313
 314
http://www.renoirseoul.com/ 出品作から30点ほど見られるよ。
ソウルの質も凄いね。オルセー、オランジュリー、プティ・パレ、マルモッタン、ワシントンなどからも。
韓国初のルノワール展でしかも100点越えでしょ。いいな。岐阜県美術館の裸婦も行ってたのね。
オルセー、オランジュリーの名品はこの10年で日本に来たものばかりだね。
日本すげえな。
まじで旅行に行きたかった。友達に頼めばよかった。orz

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:39:27 ID:14bkk8/b0
(´・ω・)もうすぐハプスブルグ展やな。早くシシーの肖像がミタス!

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 21:16:19 ID:mmjLpj8Q0
(´・ω・)しかし、ベラスケスのマルガリータはこの2〜3年の間に3〜4枚見たで

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 21:03:14 ID:X0Q4XcGK0
今日からやね
さぁ〜て混むかなぁ〜

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 02:34:10 ID:o8FYWXldO
>>317
やっぱり人気有るのかねえ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 07:42:15 ID:3retRaBs0
あちこちにあるから、遭遇率高いだけでしょ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:13:42 ID:now+KYbH0
ハプスブルグ展の感想どうだった

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:00:07 ID:XIdER7Te0
(´・ω・)思ったより良かったで。本で見たことある肖像画が多かったし。
      欲を言えば、もそっとジュエリー系も見たかったの〜。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:00:44 ID:xnAj3P1t0
混み具合はどんな感じかえ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 17:25:10 ID:Mq8OZE+t0
(´・ω・)昨日はそうでもなかったな。今日は知らん。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:16:32 ID:k6e3WzR+0
今日行ってきました。
16時くらいに入ったせいかな? そんなに混んでなくて拍子抜け。

見返りシシィとマリア・テレジア11歳の肖像画にはシビれました。
シシィはウィーンで見てるんだが、こんなに近づけなかったよ。

個人的にはフェリペ2世の甲冑+本人の顔の彫刻が面白かったです。
有名な「ハプスブルク家の顎と唇」は立体で見るとこんな風なんだ〜。

しかし展示には妙に宗教画が多く、肖像画や、322さんも言ってる
ジュエリー系とかが余りなかったのが残念。宮廷銀器コレクションから
なんぼか持ってきても良かったのに。
これはハプスブルク展ではなく、ハプスブルク家の持っている
絵画コレクション展なんだなと思いました。

この秋はシシィに会いに何回か通おうかと思ってます。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:52:36 ID:m0Gi8b5Y0
これと被るんやろか
http://www.fujibi.or.jp/exhibition/after.html

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 01:56:19 ID:0icf6GiL0
公式には出展品の目録、公開されてないんだね。
不親切・・・

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 18:13:02 ID:EBQEZ4yQO
>>322
>>325

乙です

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 19:22:29 ID:FxrP0zuc0
>>326
そのページにあるやつは見なかったでござる

絵画展って初めて行ったけど生で見るのとカタログと全然印象が違うでござるな
拙者、エリザベートの絵があんなに大きいとは思わなかったでござるよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:24:40 ID:prgTAfz/0
>>329
実物見ないとわからんよねえ

さて、そうかの世界にも足を踏み入れるか・・・

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 23:29:52 ID:msObWZq40
(´・ω・)出口の売店はオーストリア土産が多かったな。つい1万円以上も買うてもうてん

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 19:46:28 ID:uuKwureY0
リッチやな

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 20:18:22 ID:LUD+DtTW0
上野と違って混まないのかな?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 01:50:53 ID:35i3dG2e0
ラリックはめちゃ混みでした

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:02:42 ID:VI27XdHp0
(´・ω・)ちっさいジュエリーをズラッと壁際に並べると、ババアが立ち止まって混むねん

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 15:55:32 ID:+jJmTqDe0
こまない

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 16:42:30 ID:cBTtpHxs0
>>331
自分もシシィグッズで1万円近く使ってしまった。

石膏製(?)全身像欲しかったなぁ。3万5千円くらいだったか……。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 20:39:00 ID:RY+YiMZH0
http://asayake.jp/

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:57:13 ID:GOaPbfmJ0
>>337
(´・ω・)人(・ω・`)ナカーマ

    シシーの複製画も石膏像も買うたで

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:41:59 ID:izwL2UMf0
蒔絵棚が凄かった

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 17:42:39 ID:HLwD8zUd0
朝から行ったけど結構人が多かった
絵画も人多かったが概ね予想通り工芸は更に混んでたw

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 22:01:18 ID:T4+x9o7y0
土曜は快晴で混みそうやな
カフェ座れるかしら

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 18:41:13 ID:VYrH1BbOO
平日の昼に行ったらジジババばっかり
線香臭かった

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 22:53:28 ID:y1A/ihht0
カフェの席はたくさんあるから大丈夫と思う。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 17:04:44 ID:Z80o8YwJ0
今日の昼の弦楽四重奏のコンサートが良かった。
特に一曲目のモーツァルトが最高。

あと、ジュディオングの絵を見た。なかなかの出来栄え。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 00:04:36 ID:FFoBcC1A0
無料と言うことで日展初めて行ったけど凄いんですね、、展示数が
彫刻がずらりと並んだ様など笑ってしまいそうな
洋画で特選の「滑走路に限りなく近い場所」というのが気に入ってはがきを買いました

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 02:39:59 ID:j9ASSAsGO
ハプスブルク展見に初めて行った
でかいし広々としていいね

レストランが割高だったような、美味かったけど

マリアテレジアさんの絵は綺麗だった

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 00:21:37 ID:dk+FMo5k0
(´・ω・)八王子の創価系東京富士美術館でもオーストリア大宮廷展やりよんで
      マリアテレジアもシシイの肖像もあるで

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 10:03:55 ID:JnMRLcIN0
>>348
シシィ肖像画あるんだ。
行きたいなぁ……でも、創価ということに目をつぶっても
あそこの美術館はうちから遠すぎるんだよな。
八王子駅についてもそこからバスなんでしょ?


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 13:18:44 ID:kHr5UDxg0
先日、初めて(ハプスブルク)行ってきました。
再入場が出来なかった(特設ショップ寄るだけなのに)
ここって毎回特設ショップは会場外にあるのですか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/25(水) 21:19:41 ID:UZcF+xmz0
>>349
(´・ω・)バスで20分。タクシーで10分。1700円ぐらいやで

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 17:09:10 ID:LUUAYmVf0
東京富士美術館は八王子駅から村内ファーニチャー(村内美術館を併設)行の
無料バスに乗って、そこから歩いていくのが正しい行き方だよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 00:22:03 ID:lMPjtvBm0
しかし上り坂
特にラストがきつい

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 18:43:02 ID:WFsnNn0vO
見返りシシィの肖像でかっ
あんな容姿に生まれたかった…

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 06:45:56 ID:p/Lv0EwQ0
やっぱり見に行こうかな
いま見ないと一生見ること無いだろうから

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 22:22:28 ID:A1AcdG630
3回行ったが、行くたんびにショップのシシィグッズの顔触れが変わってた。
シシィファンの私は3回とも散財したぜorz チクショー金使わせる女だw

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:49:19 ID:SCtcDztM0
ルノワール展行ってきた。人はまあまあ。そんなに混んでない
1枚につき3〜5人くらい。ダンスの前に10人弱。ここは広いからいいね。
大阪展のみ出展はイレーヌ嬢含めて8点。東京展のみってのもあるのかな?
売店にポーラ美術館コーナーがあった。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/15(月) 00:28:06 ID:/wMI/nzQ0
イレーヌ嬢の絵は大阪しか来ないってマジか_| ̄|○

359 :無なさん:2010/02/16(火) 00:47:17 ID:YgLoVdgZ0
文化庁メディア芸術祭を最終日の一昨日に観て来た。
・国立新美術館の入り口は乃木坂駅の出口と直通しているので迷う事が無くとても便利。
・さすがに人が多い。展示品はこういう人でごった返した中で
観られる様に出来ていない点が損と言うか、展示品と展示方法に齟齬が生まれている。
特にゲームセンターばりに音がうるさいのは改めて欲しい。
・展示内容は芸術1.5:娯楽2な感じ。
・展示品はデジタルコンテンツEXPO 2009等、最近の科学芸術系の展示会で公開済みの品が多い。
・光用千春の『こどものころから』
審査委員会推薦作品 : マンガ部門 | 平成21年度(第13回)文化庁メディア芸術祭 http://plaza.bunka.go.jp/festival/2009/recommend/win/manga/manga_others02.html
は単純な線と淡々とした会話で不条理を表現している点が2ちゃんねるのブームくんとそっくり。
・金田伊功(アニメーター)への特別功労賞授与は、故人だからという理由で与えたという感が有る。
・受賞作品の漫画・アニメ・ゲームを読んだり遊んだり出来る事は嬉しい。
・他の書道・水墨画の展示会や図書館を利用する良い機会にもなった。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:59:58 ID:I13F8SnYO
ルノワール展行きたいけどやっぱり土日は混んでるかな?
最近、土日に行った方はおらぬか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:24:36 ID:soxHL+Pd0
日曜日に行きました。

混んでたけど最混雑箇所はいずれも解説の文章の前とか
ビデオの前で絵の前はそれほどでもなかった。

絵自体よりも解説を読む時間の長い人が多かったから
絵だけ見る分には大丈夫。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 19:52:34 ID:hYYXCdvX0
今日行ってきたよ。
平日との比較はできないけど、入ってすぐの辺りが見辛いぐらいで特には気にならなかった。

お客さんに綺麗なお姉さんが多かったなぁ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 21:22:48 ID:4RysgWoy0
平日昼に行きたいけど、3Fのレストラン以外のカフェも混んでるの?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 22:44:11 ID:H6pcvxgb0
この美術館って、入り口入るとすぐに
食べ物の臭いが鼻についてゲンナリするんだよね。
レストランとロビーが空間的につながってるから
臭いが充満してるの。
黒川何とかさんでしたっけ、この美術館設計したの?
もうちょっと何とかならなかったのかなあ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 01:14:36 ID:R7bGpAYk0
同意

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 18:01:56 ID:4QTGSYRb0
他の階に行きたい時にかなり面倒な作りだよね。横移動が多いとても大きな美術館だから端から端までは年寄りに優しくないな。
真ん中あたりにもエレベーター作るべきだった。閉めるのボタンがないのがゆったりじゃなくて逆にイライラしちゃう。
閉まりかけた時に人が滑り込んできたのが2度あったけどあれ悲惨だよ。
一応エレベーターは左右のトイレ付近にはついてるんだけどね。どれだけの人が使ってるんだろ。エスカレーター乗り換えも面倒。
ポンピドーとか京都伊勢丹みたくなっても面白かったな。邪魔かな。それから左右の階段も解放してほしいな。
健康のため、館内の雰囲気を楽しむのにも利用したい。

ルノワール展は会場をかなり広くとってるので混んでも意外と見易い。モネの時は
仕切り壁が多くてつまって大変だった。ルノワール昨日で20万人突破したけどモネ展
70万人超えたからそりゃ混雑度違うよな。閉館1時間前になると上野では味わえない
空き具合になってくるよな。会期前半が顕著。見る側からすると有難い。



367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:47:03 ID:AAHiSaDV0
ピカソの時も空間に余裕があったね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:01:33 ID:crzYfDtD0
ルノワールは80点ほどでオルセーは115点。様々な作家が並ぶから仕切りも多いかと。
会場ぎりぎりかな。115点の絵画は東京都美術館では余裕の展示できなかったよね。
国立西洋美術館もやばそう。国立新美術館があってよかった。2階に大行列ができるのかー。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:00:27 ID:crzYfDtD0
おかしな物が販売開始されました。

「ルーシー・リー展」、「オルセー美術館展2010」、「マン・レイ展」の3つの展覧会観覧券がセットになった、
大変お得なチケットです!って謳ってるけど1円も安くなってないんだけど(笑)
それぞれの当日券1500円が3枚なだけじゃん。
てかこの3展が同一価格ってのもおかしいよな。え〜て感じ。

先着1000名様に非売品オリジナルポーチがついてくるっていうけどどれだけの人が欲しいのでしょう。
全部前売り券買った方がずっとお得だよ。フェルメールの牛乳の時、ペア券1600円て時あったけどあの
破格は何だったんだろ。一般1人1500円なのに。後にも先にもあんなのないよね?
きちんとした絵の入ったチケットだったし。今ほとんどのペア券は印字の物ばかり発売。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 12:13:15 ID:OPb92te70
>>369
ほしい奴はほしいんじゃ?おまけ付きだしね
俺はいらぬ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 13:26:22 ID:9xh4+UJj0
昨日、休館日を利用したルノワール展招待の見に行ってきたんだけど
客呼び過ぎで別に快適でもなくてむかついた。土曜日ですら6000人
しか入らないのに10時〜20時開放に5000人ほど呼んだとのこと。
全員が来るわけではないけど招待状譲るなりしてほぼ来るでしょう。時間分け
してるわけでもなく19時回るまで平日の夕方と同じような入りだった。
快適に見られるとのふれこみだったのに。電話で問い合わせた時は2000人しか
来ないとか嘘つきやがって。糞読売。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 21:04:54 ID:0bGNzqid0
>>371
ちなみに
>10時〜20時開放に5000人ほど呼んだとのこと
ってのの5000って数字はどこから聞いたの?疑ってるわけじゃなくて
美術館で働いてる人間として、ちょっと関心があって

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:58:51 ID:vPylzNSa0
美術館の人、会場の担当の読売さんに聞いたよ。
等伯の特別内覧会は夜間の2時間に1000人呼んだのと比べて10時間の5000人だから
まあ妥当なのか。2時間に1000人の方が激混みだったからな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:01:45 ID:3GQkyrEF0
サンクス。
主催の読売さんも、人数とか話すのか。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 03:51:05 ID:mSHvufkS0
まあこれに関してはいいんじゃない。招待人数だけだし。ところで何人が来なかったのかね。
そっちの方が気になるな。

知られたくないのは実際の数ともう少しで次のウン十万人台に乗りそうで
乗らなかった時に悪さすることじゃない?私見たから。
どこの会社でも偽装はあるのね。怖い怖い。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 08:04:12 ID:FEUM4p3t0
なるほどね

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 04:13:29 ID:ofeMJYnd0
名前がどうも覚えにくい。国立新美術館。MOMATとか覚えやすいけど、NACTでも語呂が悪いね

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 04:15:12 ID:ofeMJYnd0
しかしこんな過疎板意味ないよな。美術鑑賞と芸術デザインを統合して、もうちょっと活性化ムリかな

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 12:41:23 ID:J2sVcmyG0
オルセーレポもないしねぇ…。
今日あたりからなのかな?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 16:18:03 ID:nQg7QXR60
オルセーはルソーのための展覧会だった。
図録の表紙もルソー。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 23:42:53 ID:gZNmhL/S0
>>378
美術鑑賞板とかなり重複しているよね。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 22:52:34 ID:Ne1/JG2u0
>>381
そうですよね(ありがとうございます。一応返信をw)
きょう別件で行きましたが、チケット売り場に行列できてましたね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 09:28:11 ID:+H5kmPhb0
>>380
ルソーと言うより、
ルソーの「蛇使いの女」のための展覧会。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/01(火) 23:05:53 ID:uU8xYuAy0
オルセーより公募展のほうが面白かった

96 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)