2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日辨聖人合同法要のその後を語るスレ

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/28(月) 05:59:11
日扇聖人は、お題目口唱を最も中心に置き、
ここを出発点として行ずるという原点。
日扇聖人の起源は、ご自身は沙弥であるという、
無肩書き・無名誉すなわち無貪清風、
俗人にしてもっとも佛に近い聖人だったのではないでしょうか。
この日扇聖人のスタイルと、
この合同法要はどのようぬ結びついているのでしょうか?

今回の合同法要の本質は、
将来の方向性をどう決めるのかという点です。
他宗派との連携・協議は、それが何を目的として行われたのか?
布教というのは自分の宗派が隆昌繁栄して多数派になることではありません。
人々の迷いが消えて、人々が真実を知り、
苦しみのない世界に住む事ではないでしょうか。
謗法は、頑なに教えを守ると事、という妄想を持ってはいけません。
既成の枠組みが外れた今、
これからどうするかを真剣に検討いたしましょう。



2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/04(日) 08:33:25
こんな書き込む価値のないスレッド立てたのは
どこのあほかいな。誰も書き込む者など居ないよ。
お前一人で書いていろ。仏立宗に未来などありません。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/06(火) 01:03:51
ならぬ堪忍するが堪忍
成らぬところを成すが妙
積もる話も積もらぬが侘スレ

風姿花伝開かぬ表の心を読む
心は黙して広まると。

面の風情浦の潮風


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/09(金) 16:32:21
これ駄作。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/15(木) 03:46:04
7月11日、某寺の年に3回の法要にご参詣させたいただきました。
雨にもかかわらずありがたいことに、
大切なところでは傘を必要とせずにご参詣できました。
朝早くに出発、雨は降っていません。
9時前に京都着、途中は雨でしたが、市内の雨は上がっていました。
駐車場からお寺まで傘はいりません。
2座の始めからご参詣指せていただく。
途中に晴天のお礼言上あり。
ところが、御法門中に雨音が聞こえるほどの強い雨。
お参りが終わって外に出ると雨は上がっていて、
傘なしで駐車場に到着。
ところが、駐車場にいるとき、
バケツをひっくり返したようなすごい雨が突然降り出した。
ちょうど三座あたり。
私が知る限りでは、
最近の約16年間、50回ほどの法要の中で、
こんな豪雨は初めてでした。
近くのご信者さんは、
「一週間晴天祈願をしたのですが」と怪訝そうでした。
夕方頃に家につくと、ご近所の人が散歩をしていて、
「雨の合間ですね」とのこと。
荷物も下ろしてほっと一服しているとすごい雨。
全くありがたい一日でした。

合同法要の内容はいまだに知りませんが、
この雨で推して知るべしではないでしょうか。

改良の為の何かが始まって当然です。


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/17(土) 05:03:48
宥◯寺の私物化は許さん。
宥◯寺を守れ。
言論統制って私物化?
2chの規制レベルじゃ済まないぞ。
じゃあ私が保護しましましょう。

宥◯寺保護観察中。
まじめな話、宥◯寺住職に加歴ってだれが望むの?
名誉職に価値を見いだす人。
彼も同類。

安心した鎮座環境。
側近で固めてばか集団となる。
これを独裁という。

きっと言い出す、自然は無理だね。
晴天祈願をやめよう。

やがて佛を尻に敷く。 


7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/18(日) 08:12:37
誰を宥清寺の加歴にしようといっているのですか。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/21(水) 04:51:21
>>7
加歴は日扇聖人を宥○寺住職に加歴したことでした。
加歴なさった人は、住職に就くということが
よっぽど重要だったのでしょう。
形式的な名誉。
今の本門○立宗では最も重要なことなのかも知れません。
○深寺7月号を拝見しました。
海外御弘通の中心的役割を担う。
この住職にとってこれは目的のようです。
指導者として、采配を振るう・鼓舞して教導する。
程遠い存在が、黙々として陰徳を積む事。
以前このお寺の御信者が海外弘通に多額のご有志をなさったようだ。
もし彼(彼女?)が、使い道について疑念を持っても嘆くことはない。
私はこのご有志の使い方によって、
住職の方向性(華やかな指導性)を知ることができた。
彼は自分自身の心をカムフラージュしていると。
彼が指導する背景は純粋ではない。
全国に冊子7月号を配らなければ、
私がここに書くことも無かった。

加歴についてあえて言うならば、
今の2期目を更に3期目4期目と延長することでしょうか。
類は友を呼ぶ。

宥○寺は本門○立宗の為だけにあるのではない。


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/22(木) 20:29:43
ブルーライトの若造が気に喰わないのは 大変理解します。
なんでたかだか京都から大阪の移動にげんくんさんの車を借りてするんでしょうね(ρ°∩°)
電車なら渋滞関係無いのにね? 電車 バスでこと足りるのに何時も車を使うんは阿呆としか言い様無いのよね
有難いばっかりの住職を持った信者さんたち可哀想ですね?
有難いから良いのかな!

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/22(木) 20:45:43
海外より先に国内
自分の所属の信者さんたちを優先ちゃうん?ジェイシィーの若旦那気分が抜けないんかいな?
赤い衣や赤い座布団
有難いね
由緒寺院は♪〜θ(^0^ )

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/26(月) 03:19:44
能く知り顔を教えるといい、能く学び顔を習うという。
覚者は教導のゆえに学び顔となり、
非覚者は教導のゆえに知り顔となる。
良き師は、学ぶ喜びを知る。
悪しき師は教える喜びを知る。


12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/29(木) 02:18:12
これは駄作?
どうでしょう?

>>4
>>3 は少し能楽に触れていますが、
その点で付け焼き刃丸出しになっていました?

>>11 は背景さえもありません。
単なる思いつき。
少し違うのは、充分(私にとって)お題目口唱した後に書いている。

昨日今日と朝早くにお看経(お題目口唱)をしていたら、
セミが集まってきました。
明日も集まるかな?
転生人界、セミのご先祖さまも御回向させていただこうかな。
実はこれ真剣なんです。
油断をすると、すっと飛んでいってしまいそうです。
すごく大きな声(音)ですから、セミも真剣かもしれません。


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/07/31(土) 01:31:24
○ 昨日は雨が降ったためかセミは来なかった。
今日は少しだけ来た。
明日セミが来るとは限らない。
長い時間で考えると去年もセミが来たから、
今年も来るだろう。
○ 日慶上人が御法門で、第8世日歓上人はどんどんお教化ができて、
お助行の時間が取れなくなり、
少しの時間でご利益がいただける様に御祈願なさって、
そのようにご利益が現れたとのこと。
立派なお導師はおられるものだ。
○ セミが来ると、「ア来たな」と思い。
飛んで行くと「ア飛んでいったな」と思ってしまう。
セミよ来いとか思うと、たぶん来ない。
いろいろなお導師の姿を思い浮かべてお唱えすると、
あるお導師の時はセミがよく来る。
○ 教務(僧侶)もいろいろあって傑作なのがいる、
自分がすることと他人(信者)のする事との区別がつかない。
ご利益を語るのは自由だが、
自分の体験と信者の体験と区別がつかない。
これを寛容という神経。
○ 日歓上人はご自分でご奉公されたから信者はついて行く。
口だけの僧侶について行く信者はでくのぼう。
代々の僧侶は、自分が正しいというところから始まるから、
解釈が寛容となる。
自然現象は範疇にない。
◎ 自分の範囲内で考える気楽とんぼ。(とんぼに失礼!)


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/08/01(日) 05:15:32
今何が問題なのか?
形式化・従属化・教務の私物化などによって、
御弘通の本質を覆い隠すベールが張られようとしている。
本質的な要素以外が比重を増している。
地道な御弘通が、パーフォーマンスによって覆い隠されようとしている。


8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)