2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【色即是空】空とは何ですか?part3【悟り】

1 :ブッダ:2009/11/22(日) 02:53:15
空とは何かを語る?超人気スレです。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223133545/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1197727719/
過去スレ

ファイナルアンサーは>>2以降で


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/22(日) 02:54:21
ランボーはくるな。

言葉に依存しきっているのはオマエの無能さをしめす

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/22(日) 02:56:26
超人気スレにつき3スレ目に突入!

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/22(日) 15:05:54
空とは悟りえた人、開眼した人でなければ理解できない。

5 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/22(日) 21:42:17
前スレで、私の書き込みの一部が貼られました。
誤解を招く恐れのある貼り方なので、関連した文章を全部貼りましょう、誤解のないように。

寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 1

私は霊界の説明で、ステージと言う言葉を何度か使うことが有りますが、固定観念無しでもう少し考

えて見ましょう。
仏さまのステージ、亡者のステージはともに霊界の有り様を表現していました。
それに加え、般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきますので、それら

を参考にしていただくとして、色即是空 空即是色について其の言葉の持つ奥に秘めた意味合いを考

えてみたのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している状態の

水が空で、風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水があることが分

ります。
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。

6 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/22(日) 21:43:57
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの考え方は密

教の根底にある考えと思う。
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく波動だからだ。
ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、物体の存

在を定義する 四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素「エーテル」の存在
なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教においても「地

・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、二つの扇風機とい

う提唱で ”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、仏そのものと同じになった
ということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を共有してはいな

い。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、昔の人の叡智
(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。


7 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/22(日) 21:46:45
このよう色即是空空即是色の般若心経の言葉がいみじくもそれを表している。
その宇宙創造の神は、じっと宇宙が広がり形づくられるのを見まもってきた。
そして人類が誕生し進化し、その心が不自由な体(肉体をもたなければ、即ち霊体ならば自由に思う
ところに一瞬にして行くことができ、肉体を維持することも不必要で、心のもちかたしだいで、快適

な境地に、住むことができる。
しかしながら、今肉体を放棄して即ち自殺したりして霊界に行くことは、学校でも授業をさぼって罰

を受けるように、霊界でも成仏できず、途端の苦しみをあじわうこととなる。
よく供養のとき首吊り自殺した人が出てくることがあるが、首に縄を巻いたままで苦しんでいる。)

を持ちながら、学習を繰り返すのを眺め、或るときは補充したり、教化したりしているのである。
そして人間がこの神と融合するレベルに達するのを、まっているのです。
これからの私達人類は、その神の存在に気付き、愚かなことをせず、地球の自然を元のようにするよう
努力し、三十世紀を過ぎるころには、地上に自然を害す人口的なものが無くし本当の自然にもどすよう
創意工夫し、その神に恥じぬよう努力高揚し徳をつむことによって、使っても使っても減らず、公害のない
エネルギー(気もその一つ)を使える世界に入れるよう、努めなくてはならない。
そのためには、誰もが戻るところの、霊界をしっかりと認識し、宗教の本質を理解し、迷言に惑わされずに、
過去から受け継がれて来た宗教を見直し、正しく発展させなくてはならない時にきている。
また今回提唱のマトリックスもあるステージを言い表しており、映画のマトリックスとは少し意味合いが異
なるのだが。

ここまで来ると、これからの説明する各ステージが揃ったように思う。 
次回に続く。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/22(日) 23:00:30
ランボーは禁止
ランボーは禁止
ランボーは禁止
ランボーは禁止
ランボーは禁止
ランボーは禁止


9 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/23(月) 05:42:24
>>2 といい、>>8 といい、ろくなこと書き込めないようだから、しばらく教育に時間がかかりそう。

熱烈歓迎されたら、丁寧に答えなくてはいけないと思う。


10 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/23(月) 05:45:04
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 2

そこで今まで出て来たステージを並べてみよう。
色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、
マトリックスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに加わった
【マトリックス】、そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置づけになるのか
考えると次のようになるのではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】では 【色】は何処に
位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括されているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が
【マトリックス】と考えられるからだ。
凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。


11 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/23(月) 05:46:11
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た
状態の世界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると考える。
密教では【色】の二分された状態を金剛界、胎蔵界と呼んでいる。
形が有る【マトリックス】の世界を胎蔵界、そして肉体が崩れ落ちた、無い状態【仏さまのステージ】、
【亡者のステージ】はこれ以上崩れることが無い不変なんだという意味合いで金剛界と呼んでいる。
だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた状態
まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。
密教は、無の状態から有の状態まで一貫した考えを持つ事ではじめて理解できるもので、その一部
だけを捉えて考えれるものでは無い様に思う。 

最後に【マトリックス】の原語はラテン語で「子宮」を意味するもので、映画のマトリックスでは動物の
子宮ではなく、映画の中での世界を支配するコンピューターが作り出した世界の子宮で、主人公の
ネオが「人間養殖場」から切り離されたその「人間養殖場」の事を言っているようです。


続く

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/23(月) 07:40:30
>>5
>このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。

ではビックバンの発生を説明してください。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/23(月) 07:45:03
>>6
>この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの考え方は密

受、想、行、識は何を表しているのですか?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/23(月) 07:51:04
>>7
>これからの私達人類は、その神の存在に気付き、愚かなことをせず、地球の自然を元のようにするよう
>努力し、三十世紀を過ぎるころには、地上に自然を害す人口的なものが無くし本当の自然にもどすよう
>創意工夫し、その神に恥じぬよう努力高揚し徳をつむことによって、使っても使っても減らず、公害のない
>エネルギー(気もその一つ)を使える世界に入れるよう、努めなくてはならない。

なぜ三十世紀を過ぎる頃なのですか?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/23(月) 07:55:46
>>11
>だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた状態
>まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。

空がエネルギーの変化がない状態であるならば、受、想、行、識はどんな状態なのですか?

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/23(月) 21:51:52
>>11
それがなに。

17 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/24(火) 05:53:33
空については、酉酉的アルゴリズムでは、到底理解する事は不可能で、
密教の修行を重ねる事によって理解へと向かうのです。
言葉は真理を理解するトリガーにしかならず、修行を深めて感得するもの
と心得ています。

18 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/24(火) 05:55:00
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 3

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る



19 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/24(火) 05:55:43
要約すると
仏の教えは遠くにあるのではなく、身近に我々の心の中にあり、身を捨てては求める事は
できようか。
迷いも悟りも自分の内部に存在するのだから、発心をする事で到達できる。
努力をする事で、悟りの世界は開ける。
悟りの世界を得ようとせず、知らずに眠りこけている者が哀れなことよ。
苦しく痛ましい迷いの世界に酔いしれているものよ。
迷いの世界に酔いしれているものが、そうでないものをあざ笑い、悟りに目覚めざるものは、
そうでないものを嘲る。



修行を怠り、教学にのみはしるものには、まさにこの言葉があてはまるようだ。
能不の間、教機に在り  と。

そして
医王の目には、途に触れて、皆薬なり
解宝の人は、礦石を宝と見る

と云うことでしょうか。
三界の狂人は狂せることを知らずですね。

続く

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/24(火) 09:21:31
やぁランちゃんおはよう。
小便器、美人妻さんは元気かい?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/24(火) 21:01:51
>>17 >>18 >>19
私の質問は無視するわけですね。
得意気に自説を書き込みながら質問に答えないところをみると
たいした考えもなく他人の説をつぎはぎして作り上げた自説なのでしょう。

他人からの質問や意見を受け付けないのであればこのような場(2ちゃんねる)に
自説を書き込むべきではないのです。

22 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/25(水) 07:08:58
最近の思考傾向は、枝葉を見て森を見ずの酉酉アルゴリズムに偏っているように思える。
弘法大師は、大局を常に見て行動していたがゆえに密教を完成の域に到達させれたものと思う。
この酉酉アルゴリズムは若者だけにとどまらず、大きな船の舵取りする者でさえ乏しいと思う。
部分だけを見ていては、密教を理解する事は不可能で、まして空という悟りの世界を理解出来る
訳はないし、空を理解するものではない。
空は感得するもので、そのベースになる人の心は多様なので、いく様にも答えがあって然りなのだが。

故に、修行をしてから と書いたのだが。

23 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/25(水) 07:11:07
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 4

星祭りとは厄払いとも云われ、毎年立春の前日となる節分の日に、北斗七星の七つの星の内の
一つをその人の生まれ星とし運命を左右する星と共に供養し、災いを除き開運を祈る護摩供など
の祭りである。
その人の生まれ星として
本命星(北斗七星 貧狼星、巨門星、禄存星、文曲星、廉貞星、武曲星、破軍星)、
一年ごとに巡ってくる運命を左右する星を当年属星即ち九曜という九つの星
(羅コウ星、土曜星、水曜星、金曜星、日曜星、火曜星、計都星、月曜星、木曜星)
から成るその年の吉凶を判断する星とされています。
星供養といい、人の本命星や当年属星の他、本命宮(十二宮で生まれた月)、
本命宿(二十八宿で生まれた日)などの星をお祀りして、真言密教の修法である護摩供養を行い、
よくない星に当たる人は厄除けの為に、よい星に当たる人は除災招福を祈念するお参りです。
星祭の星は、立春(節分の翌日)より新しくなり、翌年の節分までが1年です。
北斗七星は?の文字の書き始めの部分から数え始め、最後の・の部分がFになります。
北斗七星と干支(本命星)は下記のようになります。
@ 貧狼星  子
A 巨門星  丑亥
B 禄存星  寅戌
C 文曲星  卯酉
D 廉貞星  辰申
E 武曲星  巳未
F 破軍星  午

以上が一般的な説明なのですが、その根底にある原理をお話しましょう。



24 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/25(水) 07:12:32
私達が地球上に生まれた時、自分が生まれた地球上の位置とその時の天体の位置はその
生まれた人から見たら、その人だけの天体の位置関係であり、それらの天体から受ける磁場は
その人だけのものなのです。
それを大まかに分けて、その磁場をつかさどる天体の位置関係を割り振り@〜Fの星が本命星で、
その拘りの磁場に大きく影響しているのが当年属星と云われる星なのです。
これ等の位置関係で、自分の生まれた時に記録された磁場との影響が変化して、思考力に最も
悪い影響力を及ぼす天体の配置が厄年なのです。
それはあたかも台風の最中に車を運転して鉄道の踏切を渡る、その最中にラジオで災害情報が
報じられていたとした時、踏み切りの中を通過中に、電車の給電線のノイズでラジオで話されていた、
この先の川の水流が増加して、橋が流されそうです、との情報を聞けなかった事に似ています。
ノイズで情報が正しく伝わらなかった為に、橋が崩壊するとも知らずに渉った時に災難に遭遇する
のに似ています。
厄年の磁気嵐で、正しく判断が出来ない為に、商売などで失敗したり、危険を察知出来なくて事故
災難にあう羽目になるのです。
その磁気嵐を調整して害が少なくなるようお願いするのが厄除け祈願なのです。
その対象神が北斗七星の神々だったり九曜星の神々だったりするのです。
そのためにそれらの星に関る神々にお願いするわけですが、それらの神々をお参りしているのが
密教で、廃仏毀釈後、神社が厄払いをしていますが、このような原理のお参りはなされておりません。
また、豆まきの時に、福は内、鬼は内 と言うのが良く、鬼は毘沙門天王の眷属で、顔が怖いとかで
誤解を受けているようです。
但し、悪鬼は悪いのですが。


25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/25(水) 08:48:42
>>22
>部分だけを見ていては、密教を理解する事は不可能で、まして空という悟りの世界を理解出来る
>訳はないし、空を理解するものではない。
>空は感得するもので、そのベースになる人の心は多様なので、いく様にも答えがあって然りなのだが。

「空を理解するものではない」と言っていますが、それでは何故説明したのでしょうか?
ご自分の言っていることがおかしいとは思わないのですか?

あなたが「色…エネルギー偏り変化が起きた状態」、「空…色というエネルギー偏り変化が起きた状態」
と説明しているので、受、想、行、識についてのあなたの説明を求めているのです。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/25(水) 21:10:28
ランボー氏本人がおかしいのだから、
彼がおかしいことを書いていても、
それは少しもおかしくない。
迷うことはない。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 01:51:17
ランボー氏はこんな2ちゃんねるに書き込みながら
既に半身は超越しているね。僭越ながら識る人だと言うことが良く分かる。
覚めぬ者の溜まり場では激しい誹謗中傷も致し方ないが
懲りずに智慧をご伝授頂きたいと思います。

28 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/26(木) 06:15:33
>>27
おはようございます。
舞い上がるようなお褒め頂き、より精進をしなくてはと心を引き締めました。
偏った書き込みをしていることは重々承知しており、下記のような意味合いもありますので
どうぞご容赦下さい。

わたしは、ネットで検索したり、書籍に書いてある事、学校で習う事などを此処で書いたところで
あまり意味がないと思いますので、わたしが体験感得したことを主に書いています。
宗教大学で学んだ学生などは、往々にして自分の知りうる事だけが正しくて、他に解釈や道が
あるはずが無いと決め付けて判断する傾向が顕著のように見受けられます。
わたしは、在来のそう云う在り方に疑問を持ち、従来どおりなら仏に会うことが出来ないのでは、
文献口伝に無い、何かのファクターが別に在り、それらのファクターを織り込んでの密教での
修行が必要ではないのか、と思い修行をし続けてきたので、一般論を説明しようという意思は
ありませんし、初心者でなければ自分の意見を述べて相手の考えを聞くのが筋と思います。
初心者であれば、先ずネット検索するなどして、調べる努力が必要と思います。

よって、中途半端な見識を持っている人には反発を買うのでしょうが、あえて誹謗を無視して
アウトサイダー的意見や考えを書いておりますので、そのような考えの人も居るのかと、
軽く流して見ていただければと思います。

29 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/26(木) 06:17:46
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 人が仏になれるのか?

二つの扇風機 T
弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機には
風が少ししか届かない。



30 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/26(木) 06:19:00
二つの扇風機 U

修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。
そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。
二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。

この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。

今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承ください。


31 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/26(木) 06:22:36
寺子屋ランボー法師 チョットいいですか?
重箱の隅 編 T  密教の大きな目的は仏に会うこと

いまだ重箱の隅に残っていた一粒のご飯を突きまわしているような人が居ますが、物事を
ミクロでしか見れないのは悲しむべき事のように思います。
それは、将来の密教の有り様に大きく関る可能性があるからです。
同じ弘法大師の流れを汲むものなのに、こうも考えが異なってくる、それぞれの後継者の
考え方や感性、その時の社会の状態で変化があって当然であり、それらを難なく飲み
込んでしまう密教の懐の広さを今更ながら思うのです。
私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも密教なのです。
密教は、印や呪をアイテムとし、十八道という仏様に対する接待法をもって仏様と接するを
目的に行い、私たちの願いや先祖の成仏をも叶えていただく優れた手法と思っています。
しかし、それは設計図だけではなしえるものではありませんし、何方が書こうが構わないのです。
色々な産業界で設計したものを製作という実行をし、何度も試験をして試行錯誤して、目的に
近づけてゆく。



32 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/26(木) 06:24:40
重箱の隅 編 U  密教の大きな目的は仏に会うこと

密教とて同じなのです。
設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることは
やぶさかではなくむしろ合理性と思います。
約束事に心を取られすぎ、仏を見失う事があってはなりません。
一言一句こだわる人は、学者で無いのならある意味真面目なのかもしれませんが、包括的
視野に欠けているのではと思います。
空海師と最澄師との違いは此処にあったのではとさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈が他人とは異なり、その柔軟性が弘法大師という偉大な
人を作り出す根源となったように思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、空海師は霊界
からの指図と空海師自身の本心が共鳴したためと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶(学校の教えを鵜呑みにしている僧侶)では考え
つかないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの
机上の仏教〜人の口から伝わったもの

と云うことでしょうか。


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 08:41:47
おはよ〜 ランボーさん、いや、管原さん、チンドン、スガ…

34 :酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs :2009/11/26(木) 09:33:10
>>17
> 空については、酉酉的アルゴリズムでは、到底理解する事は不可能で、

やあ、おまへこんな所に逃げ込んでたのか。今気が付いたのだが、
オレの影に怯えてたのだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 09:40:54
>>ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y(菅原明動)

・何を血迷ったか天台スレにちょっかい出す。
・天台スレにいた真言系スレを小馬鹿にしようとして却って「朝神供」の馬脚を露わにする。
・真言スレでは誰もバカにする以外の相手しなくなる。
・真言スレから逃亡。加行で神供を教えない天台スレに居座る。
・加行を受けたのも怪しい雰囲気で相手されず、天台スレからも逃亡。

事相のデタラメが伝わらないスレに避難してきたわけか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 09:51:18
>>32
> 重箱の隅 編 U  密教の大きな目的は仏に会うこと

こういう感じです。↓

【理性院】大元帥明王【御修法】其の六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1217320782/l50
89 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/26(月) 18:13:58
>大元帥明王との出会いは、護摩を修していた時、物陰から見ておられた大元帥明王の
>事を毘沙門天王が教えてくださり、紹介して頂いたのです。

101 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/01/26(月) 23:24:31
>召請されてない仏が「物陰」から見ている事自体おかしいぞね。
>
>大元帥明王が物陰に隠れる姿を想像すると笑えるぞねwwwww
>
>毘沙門天が「そなたの寺はここだったのか」と人間に尋ねるとは…
>一 体 ど う い う 毘 沙 門 天 ぞ ねwwwwwwwww




( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 10:02:29
>>5
> 前スレで、私の書き込みの一部が貼られました。
> 誤解を招く恐れのある貼り方なので、関連した文章を全部貼りましょう、誤解のないように。

おまへがいつも無関係なスレにいきなり現れるパターンは決まってるんだな。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/26(木) 21:41:10
>ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y
このような悪魔的思想をもたらす存在は、皆で正しい方向へ導いて
上げなければ成りません。彼が犯罪者になるまえに。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 00:05:59
酉酉さんがんばれー

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 00:32:18
>>39
ありがとうございます。ところで
このスレの前スレはどういう雰囲気のスレだったのですか?
住人の傾向はどういう感じだったのですか?
真言・天台スレから逃げ出したのは事相の話しにならんデタラメを晒して
加行受けたことすら怪しくなって完全にバカにされるようになったからですが、
普通の人や他宗派の人には「朝に・毎日・堂内で神供」と言ってもピンと来ないと思います。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 04:53:50
>>40
俺の加持力で3スレ目突入。おれがスレ主な。3つともwWw
神通的な然力で逆算固定をする修行中ってことろ。wWw

戦う前に勝つ、これが俺の心情。
戦う相手に勝つのではなく、相手が自然に負けるまで待つ。
相手を動かすのではなく、相手が描く内部の見えない幻想を掴む
そして行くべき先へ誘導するのが俺の目指す力。
言葉に踊らされる奴ばかりで言葉を否定する側面を捉えられる奴て
いないなぁ。

42 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/27(金) 06:21:43
朝の一言  愚かな思考に対する考察

昨夜のアンチの書き込みを見るに、意味ある反論は無いようだ。
天台宗のスレ 第五が無くなった今、 >>40の逃げ出した書き込みは不合理な誹謗。

最近のアンチの書き込みを見るに、国会の様子に似ているように思う。
提出された議案に対しての説明に対し、言語明瞭意味不明の、大声の
ヤジばかりの人格欠落しているのが、最近のアンチの書き込みだ。

ヤジは全て却下。

他人が育てたリンゴの木の下で、育てた人が立てた脚立にのぼり、
他人の育てたリンゴを酉(とり)、虫が食っているとが、味が悪いぞねとか
自分の趣向だけで判断して、それが正しい批評だと愚かにも思い
声高々に喚いている。
それが、次世代を担う僧侶の生態なのには、驚きを通り越して
日本仏教の衰退さえ考えさせられる現象だ。
デパ地下で売っているリンゴは、虫食いも無く粒もそろい輝いている。
魚はトレイに載って泳いでいるとさえ思われるようなヤジしか出てこない。
木に生っているリンゴを知らずして、デパ地下やスーパーのでなければ
異なるものだと思っているところが痛い。
無農薬で有機栽培されたリンゴを知らないのだ。
仏教についても同様な考えのようで、自分の教科書に書いているもの以外は
間違いだと思っている。
よって、このような考えから発せられた単発の書き込みを ヤジ と言うことだ。

この先、アンチ側が ヤジを止め、 議案提出  が出来るかどうかがアンチに対する
評価となろう。
私が先に 議案提出 したようなもの、さてアンチの実力はいかに?


43 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/27(金) 06:23:00
寺子屋 ランボー法師   自分の考え方の方向性を下記に記しましょう。
『般若心経』『空』  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い T

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。
それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。

注釈≠解釈

44 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/27(金) 06:45:56
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐鈷【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1257167924/

意識的に此処から離れて観ているのだが、書き込んでいる愚かしい若僧達に、
誰かが抗わねばならぬようだ。
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだが。
浅はかな全体主義とでもいう書き込みで、高野の御威光失墜に拍車がかかっている。
また金剛峯寺のHPに、この表現はどうかな? と云うのがあるのだが。
衆生は、額面とおり信じたなら、結果怪しげな新興宗教と同じになるのだが。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた
「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良
いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて
みませんか?

もし、これが本当の話なら、天台は高野の足元のも及ばないと言う事になりますね。
本山僧侶が、すでに仏さまなのですから。



45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 08:06:57
>>41
だいたいそんなかんじですか。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 08:12:33
>>42
> 天台宗のスレ 第五が無くなった今、 >>40の逃げ出した書き込みは不合理な誹謗。

おまへまだ66歳だろ。ボケるには早いぞ。

一隅を照らす 天台宗 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1257537890/2
2 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/07(土) 06:01:39
>新スレおめでとう。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 08:15:48
>>42
> 朝の一言  愚かな思考に対する考察

人を愚かと罵るばか法師様の賢い思考。

>       東密 VS 台密       
>http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203058693/730
>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

48 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/27(金) 08:40:49
>>46
> >>42
> > 天台宗のスレ 第五が無くなった今、 >>40の逃げ出した書き込みは不合理な誹謗。
>
> おまへまだ66歳だろ。ボケるには早いぞ。


お気の毒です。
酉目というのは、夜見えないのを云うのかと思っていましたが、
朝から見えなかったのですね。
巷では、そういう状態を ボケ と言うのですか、46 名無しさん。


天台宗のスレ 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256646904/

一隅を照らす 天台宗 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1257537890/2


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 11:01:35
>>48
おまへは本当にバカだな。46は40に対する42の突っ込みだろうが。
だから本質は「ばか法師逃亡」であり、また天台スレの本質も
「一隅を照らす 天台宗 第五」に移ってる事が理解できてない。
「天台宗のスレ 第五」というレッテルに囚われて中身は考えられないんだな。

>>17 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/24(火) 05:53:33
>言葉は真理を理解するトリガーにしかならず、
>>22 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/25(水) 07:08:58
>最近の思考傾向は、枝葉を見て森を見ずの酉酉アルゴリズムに偏っているように思える。

両方ともおまへのことやないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 11:02:53
>>48
> 朝から見えなかったのですね。

で、相変わらず朝から神供してるの?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 11:19:24
逃亡と言えばちょっと前は、

「松長管長はオレ様に文句言えないと豪語しておきながら、
いざ身元が割れると高野山真言宗を逃げるように離脱」

と、思ってたんだがやっぱり最初から高野山真言宗とは無関係だったの?
朝神供が発覚して誰もおまへがちゃんと加行受けたと思わ無くなったが。

(・∀・)ニヤニヤ

7 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/08/24(金) 17:43:44
>1000 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/08/24(金) 17:09:47
>1000ならランボーの身元が発覚してマッチョー先生からきついお仕置き!
>
8 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/24(金) 20:03:14
>マッチョーがランボーに文句言えるわけがないだろうよ。
>何にも分ってない。

真言宗醍醐派について  第陸座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187695986/7-8
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1187695986/

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

52 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/27(金) 11:43:11
>>51

今日も元気だねぇ庭酉くん(^_^*)

そんなにランボーさんが恋しいなら直メ対決したら良いじゃん(o‘∀‘o)

二枚舌にならないように気を付けよう・・・||電柱||ョ´・Å・)

53 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/27(金) 12:44:58
>>49
酉のボケと惚けが酷くなってきましたなあ。
沖縄滝行ボイコット以来、変な書き込みをしては誤魔化すのに終始している。
最近では、カツマ加持、酉よく読め、神供と、万人が納得できない話し方で
話題を誤魔化している。
”一隅を照らす 天台宗 第五 ” は天台の幹にはあらず枝葉なり。
立ち退き命令で誘導されている事を考えたなら、酉の理屈は通らんが。

まあ、勝手に遠吠えしておれ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 12:55:29
>>53
おまえそれ仏様の前で言って見ろよ。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 12:57:50
>>53
> 万人が納得できない話し方で

では、万人に判りやすいのを一つ。

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 13:14:56
>>53
> 酉よく読め、神供と、万人が納得できない話し方で

「酉よく読め」とは何か?
・高野スレの住人ねこ大好きの釣りをする。
・「酉よく読め」と言われて釣りに気付く。
・釣りだと知らずにごめんなさいと謝罪したら、
ばか法師釣り主が私の師匠筋だと勘違いする。
・一月ぐらい経ってもどういう釣りなのかばか法師気が付かない。

おまへのその様子だとま〜だどういう釣りか判ってないようだな。
ねこ大好きにこれだけ長く釣られてるバカ恥めてみたわ。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 13:24:33
>>56
承前。
ソース。これの115以降を参照。
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐漆【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1254989448/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1254989448/

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 13:27:28
>>53
> 酉のボケと惚けが酷くなってきましたなあ。

おまへこそ小難しい教相でもなんでもない頭の体操的な言葉遊びの釣りに
引っかかったまま死んでいくのかい?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 16:29:28
酉酉さん、どうかしたのですか?
連投して、精神障害でっか。
真綿締めが、ジワジワ効いているのですね。
ご先祖様のご供養は、大丈夫ですか?

60 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/27(金) 19:53:21
よし 仕方ないからランボーさんに貰ったお札を庭酉にぺたぁって張りつけて
貰ったお塩でシュッシュッって清めてあげるのだ(o‘∀‘o)

暴れてないで庭酉の住所を書いてくれ 携帯の徒歩ナビや車ナビでおまえん家に行くから(o^T^o)

61 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/27(金) 19:55:28
>>58

良かったなぁ ランボーさんが気を聞かせて書いてくれて庭酉嬉しいだろう(o‘∀‘o)

嬉しいの認めて暴れるなw

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 20:14:57
色即是空

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 20:50:31
>>61
糖尿おめこ

>285 :鬱患者菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/09/08(火) 15:04:59
> >>284
>
> あんたねー そこまで書くか!
> 私を淫乱にする気化?
>
> 僕のまんこ悪評価した男なんか居ないぞ
> 不思議な甘い香りで甘い味 数の子天上巾着まんこだ!
> しめると痛いとか
> すぐに男が逝ってしまう
> 私を逝かす男なんか居ない
>
> あんたねー あんたねー あのなー(;´Д`)ハァハァ
> そこまで書くかよ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 20:52:24
>>59
> 連投して、精神障害でっか。

は?連投したら精神障害ですか?それは先ずばか法師様に言ったらどうです?
連投だけでなく長文のバカカキコですよ。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

65 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/27(金) 22:15:56
>>63

庭酉悔しいのは分かるが落ち着けw

おまえは私の恋人探しの宣伝をしているのか?www

66 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/27(金) 22:23:04
>>63

ばーかばーかばーーーーーか ワラワラワラ

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/220: 2009/11/27 21:37:49
>>216
>だからさ、こいつに「腹立ったら」理屈で言い返さないで黙ってこれを
>貼ればいいんだよ。何言おうとこいつは基地外と分かってメンツも立つじゃん。

@腹立つからだってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
腹立つから貼るとはてめーが壺にハマった証拠じゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(爆)

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/27(金) 23:20:52
>>65-66
そうかそうか創価学会。
喜んでくれてるのならガス抜きついでにこれからも時々貼ったるわ。

68 :1:2009/11/28(土) 05:35:39
なんかにぎやかになっていますなw



69 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/28(土) 07:28:05
寺子屋 ランボー法師
『般若心経』『空』  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い U

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが
異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように
思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは
偶然とは言えず必然であったと考える。
それは霊界からの指図と本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を
無意識で感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく
作用している事を認識する必要があるように思う。




70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 08:17:18
>>69
> 人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように
> 思われる。

そういうことはちゃんと「文章のレベル・国語のレベル」で理解した上で言えよ。

( ´,_ゝ`)プッ

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1223984795/

136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 08:18:29
>>68
初めまして。ばか法師討伐のためおじゃまします。
こちらのスレの住人の傾向はどんな感じですか?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 08:23:27
『空』とは、ここに粘着している馬鹿共の事だな。
このボンクラ共以外の方々は、確証出来たのではないかな。
まあ、全く別次元の事ですけどね。
此処での空の概念は、何も得る物は無い、ただ“空しい”と言うもの。
こんなのに執われていたら、先には絶対に進めない。
これが解る事のみが、このスレ唯一の収穫。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 08:35:46
>>72
>ここに粘着している馬鹿共

オマエモナー

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 20:03:23
>>72
>まあ、全く別次元の事ですけどね。
君が超えれない壁とは、「まあ、全く別次元の事ですけどね。 」
これだ。
現実にある現実の外から影響する現象。
現実とは人智が論理できる現実であり、人智が語れない領域があることすら
知らないお前にはなにもわからんだろう。
まるで神域の如く理解しているつもりだろうが浅い考えは止めておいたほうが
いい。人智が得られる知識など世界のごく一部だってことだ。
人が知る領域とは閉じた論理が連鎖する論術可能な知識であって、
論述可能ではない摂理や自然現象を計れないのは人が論にこだわるからだ。
論だけで全てが計れるなど思い上がりもいいところ。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 20:24:08
空のことを見て、空のものを見ず。

空だから、中身は無い
でもあると思えばある、それが空だ、

悟れないのは、空をみて、空の中を見ていない。
何故って?空の中は見える類ではない「もの」、空が現実として見える「こと」
ではないのよ。

見えるものだけを見る、見えないものを見る。
そりゃ見えるものを見ると教えられ学んできた人には見えないものを
見ることという意味がまったく理解できない。受け入れようとしない。
つまり理解できないから全面拒否する。見えないものは存在しないと考える
ならば、このスレなんてどうでもいいだろ?何故見にくるの?


76 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/28(土) 21:07:49
今夜は久々に歌を聞きながらの夕食だった。
録画しておいた 柴崎コウの Music Lovers だった。
若手の歌手では、アユもお気に入りだ。
ホットで御酒を頂きながら、超大きい子持ちのハタハタの焼き物だ。
卵を崩し、醤油をおとして、温かいご飯に載せて頂くのは最高、おかわりもした。
その後のテレビ観賞は録画してあった事件もの。
家庭の愛情に恵まれなかった者の反抗だった。
普通の愛情に満ちた家庭で育った者には考えられない精神状態、アルゴリズムの持ち主だった。
思い返せば、何年前になるのか、私の書き込みの言掛りをつけてきた若者が居た。
自分の腐った足を霊視して、治療法を示せと言う、そのうえ商量するというのだ。
その愚かな青年は 酉酉420と名乗っていた。
異常な粘着は現在にまで及び、私のケツに吹き残ったウンチを舐めるがごとく何処のスレに
移動しても見つけて粘着し続けた。
家庭での不満が、これ程までに持続させるのかと、ただただ呆れるばかりだ。
近頃の若者の犯罪の多くは、こういった不満がこうじての犯罪のようで、まともな人間が動機を
考えたところで分かるはずが無いと思う。


77 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/28(土) 21:08:46
その家庭の不満を起こす影の原因が、先祖霊によるストレスだと気が付いていない。
僧侶が堕落し、密教は法力を考えることなく、教学パズルの解明に専念している。
酉酉420と言動を同じくするアンチも、たとえ寺の息子であっても先祖霊によるストレスの影響を
大きく受けて、その不満を、苛め誹謗粘着などで解消しようとしているようだが、それでは解消に
ならず、よりストレスは大きくなっているようだ。
本来ならば人を諭さねばならない荒野の僧侶若者も、それらの先祖霊の影響は避け切れて
いないようだ。
それは、荒野の学校における苛めから殺人に至るまで、ありえない場所での醜い行動や犯罪が
如実に語っているように思う。
わたしにどれ程絡もうが、それはストレスの解消にはならず、それらの若者に憑いている先祖霊が
私の供養力を見てしまい、なおさら供養を欲して苛立ち、それぞれの先祖霊に知らないうちに
感応して苛立つのだが。
この無間地獄のスパイラルに落ち込んでいる酉酉420はじめアンチの諸君の将来は哀れとしか
言いようが無い。

ご愁傷様。

78 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/28(土) 21:09:48
>>71
> >>68
> 初めまして。ばか法師討伐のためおじゃまします。
> こちらのスレの住人の傾向はどんな感じですか?

そこまで言うなら、コテハンつけて、名前と住所を明かし、堂々と向って来いよ。
対面でも構わないぜ。
でなきゃ、戦場に居ないで、戦場のビデオを見ながら吠えている酉酉と同じじゃないか。



79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/28(土) 22:12:43
>>78
> 名前と住所を明かし、堂々と向って来いよ。
> 対面でも構わないぜ。

お っ さ ん ア ホ か 。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

80 :アダムブレイド:2009/11/29(日) 01:40:25
さあこい。だきしめちゃうぞ。

81 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/29(日) 07:37:00
寺子屋ランボー法師  番外神供編 T

>>5
> >>2
> ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yとは?
>
> 高野山真言宗でもなければ天台でもない単立のバカ坊主です。
> 【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
> http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/l50
>
> 真言系でさんざん赤恥かいたので居られなくなって天台に粘着しています。
> 殊に最近では「朝に神供をする」という加行を受けたのも怪しいほどの
> デタラメぶりを晒して嗤われていました。
>
> ( ´,_ゝ`)プッ
>
> おんまこべいきしゃそはら。
> こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


上記の愚かな酉酉の書き込みに誤解を招く恐れがあるので、
今朝は番外編として取り上げる事にしました。


82 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/29(日) 07:41:59
寺子屋ランボー法師  番外神供編 U

神供は【台密でも無関係ではない云うだが。
台密における施餓鬼について : 十二天供・神供を中心として (昭和五十九年度 天台宗教學大
會記念號)】真言では加行の時に教わり修するのだが、その時に習った方法以外は間違いな
のだろうか?
自動車と云われるレベルになってからは後輪駆動のみであったものが、前輪駆動自動車が
製造され、四輪駆動車も登場し、四輪トルク自動制御出来る走りに徹した自動車が出来る
ようになった。
宗教の世界では、日進月歩は皆無であり、古くから伝わった自動車の後輪駆動的方法だけ
がカビが生えているにもかかわらず受け継がれてきている。
空海師が密教をわが国に伝えた時に、色々と改善したのだが、その後修法に手を加える
事がタブー視されてきた。
荒野においても例外ではなく、其れのみが正しく他は外道と思い込むような教育がされてきた。
その結果、一言一句同じでなければ間違いだと、愚かな主張をする若僧が居る事は嘆かわしい事だ。
もう、その時点で密教の精神は失われ、教わった修法をコピーした如くにすることが今の密教の
目的となってしまった。
本来密教の目的は、仏に会い、仏に感応し、仏のご加護の下で生きる事であったはず。
であれば、より合理的な四輪トルク自動制御自動車的修法に気が付いたら、其れを用いる事はなんら
密教として問題は無いはずなのだが。
私は荒野では教えていない数多くの尊の護摩を修し、多くのご利益を頂いている。
教えていない修法が間違いなら、その効果は無いはずなのだが、知りうる寺の護摩より多くの
ご利益があるということは、私の手法がより合理的で正しい方法となるのだが。

83 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/29(日) 07:43:41
寺子屋ランボー法師  番外神供編 V

それでは神供についての反論について、その理由を述べないので、かれら愚かな否定をする者達の
考えている事柄を憶測してみよう。

先ず神供をする場所は、私に寺では本堂と一緒の護摩堂の壁面にあるブースなのだが。
アンチが考えている事は、天は護摩の壇に臨み難きと云う説により、道場外の路地にて修すと云う考え
であろうが、其れは間違いだ。
なぜなら、天部の神を本尊としても降臨されるし、火天も降臨される。
それに、世天段では、はっきりと十二天が降臨されている。
うそだと思うなら、霊能者を引き連れて、私の護摩で確かめるといい。

次に、時刻は戌亥の時如法なりとあるが、これも間違い。
私は、朝の勤行の後に続いて神供をしている。
ものすごい効果があり、神々の持つ力が、額のチャクラに反応して、痛いほどのパワーを感じる。

灯明を用いずとされているが、これも間違い。
ローソクだが、必ず灯している。

方向も、いずれの方向に向かおうが問題は無い。

また念珠を摺り礼拝をし、護身法をし、洒水をして行うがより如法なり。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 07:44:49
>>81
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255510318/l50
810 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/10/26(月) 20:57:01
>
>高野山真言宗僧侶って、自惚れか、ど阿呆に違いないようだ。
>神供は月一ペースと云ったところで、真髄が分かるわきゃあないだろうに。
>私の寺では、毎朝神供をして、般若心経や佛頂尊勝陀羅尼を唱えている。
>毘沙門天王 水天はじめ、多くの天部の神々から、ご加護と情報を戴いている。
>自分の修行の足りなさ、未熟さを棚に上げて、”神供やっても意味がないわ。 ”とは、
>横腹痛いわ。
>勉強で分かる事など、ほんの一握り、情報を入れたPCに敵うわきゃ無いだろうに、人の記憶が。
>こんなのが高野山真言宗僧侶を名乗っているなんて、荒野も終わったな。
>
>
>670 高野山真言宗僧侶 2009/10/14(水) 22:00:21
>神供は月一ペースながらやってるけど、権類と実類の明確か境界がどこにあるのかわからない。
>一度ちゃんと勉強したい。じゃないと、神供やっても意味がないわ。

812 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/10/26(月) 22:52:38
>>>810
>> 私の寺では、毎朝神供をして、
>
>恥ランボーは朝に神供やっとるらしいの。
>おまへの霊の知識とやらがこれでまるっきりデタラメなのがはっきりしたわ。
>おまへ自身の言葉で言えば「バカランボー破れたり!」か?
>
>
>'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
>
>おんまこべいきしゃそはら。
>こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

85 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/29(日) 07:45:13
寺子屋ランボー法師  番外神供編 W

神供の為の壇は、毘沙門天王のブースなのだが、背面には胎大日の掛け軸、その下に萱葺き屋根
のお社に毘沙門手脳、吉祥天、禅尼子童子の像が祀られて居る。
その下の段に、燭台、左に洒水一式、中央に神供壇、右に塗香器、洗米器、切花器そして香水器、
房花、粥器が置いてある。
神供壇の上面には、13枚の皿が置いてあり、中央の皿には加持した香水が杓にて注がれ、
盤面一面に流れ浄められる(水はあふれ流れる事は無いのだが)。
同じ皿には、切花(手で)が投じられ召請される。
その後、杓にて塗香、洗米、切花がその皿に注がれる。
それが終わると、各尊の幣の前に置かれた皿に、真言を唱えながら、杓にて粥が注がれる。

その後に読経が行われ、撥遣にて終了するのだが、十二天が降臨されると、私の周りに
立たれるのだ。
撥遣の時には、回りの尊に花座がいきわたるよう印明を使い、撥遣するのだ。



86 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/29(日) 07:46:16
寺子屋ランボー法師  番外神供編 X

読経の私第を示す。
般若心経
佛頂尊勝陀羅尼
胎大日真言
毘沙門天王真言
吉祥天真言
禅尼子童子
光明真言
回向
護身法
普礼真言

以上が私の修する神供です。
お社の前には、コップ三分の一位のお塩を綺麗な形にしてお供えしてあるのだが、このお塩を
下げて、浄化に使うと、穢悪(えあく) のものがたちまち居なくなる、凄い浄化力が、この神供の
効果を如実に物語っている。

以上が、私が毎朝修している神供なのである。
不満が有る方には、神供の験比べには応じます。



87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 07:58:35
>>82 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/29(日) 07:41:59
>寺子屋ランボー法師  番外神供編 U
>真言では加行の時に教わり修するのだが、その時に習った方法以外は間違いな
>のだろうか?
>>83 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/11/29(日) 07:43:41
>それでは神供についての反論について、その理由を述べないので、かれら愚かな否定をする者達の
>考えている事柄を憶測してみよう。

本当に習ったのなら理由を知ってるはずなのに知らないから
「加行を受けたのはウソだな」と思われてるんだよ。
また、仮に忘れたり聞き漏らしたりしたのであっても、
小難しい教相じゃないから坊主仲間や師僧に一言訊けばすぐに解ることなのに
(本当に豆知識的なことで誰が聞いても「なるほど」というようなこと)
それが出来ないおまへの立場がいかにいかがわしいかが問題なのだよ。

ちなみに>>83は密教大辞典を読んだな?旧仮名遣いの解析に今までかかったのか?
しかも完全に理解できてないのが痛いな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように3

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 08:00:45
>>83
密教大辞典の神供の項目には堂内や朝に出来ない理由は書いてないからな。
ちゃんと伝授受けたならなんで理由知らないの?

(・∀・)ニヤニヤ

>>86
>不満が有る方には、神供の験比べには応じます。

 お っ さ ん ア ホ か 。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 09:12:45
ランボーさん、あなたが>>82で述べている事なんだけど、
この1200年もの間に、そういった思考のものは多々あったであろうと思います。
現存している流派の多くは、野沢十二流の流れを汲んだものだし、
また、興教大師の新義、立川流ってのもありましたが、
その時代の変遷の中で、様々な試みがあった事が窺い知れます。
しかし、結局は真言密教をどう解釈、理解したのか?実践でどう確証をしたのか?
特に法身説法をどう確証したのか?これがポイントだと自分は思います。

どの時代に於いても否定や批難は尽きる事はなく、議論が交わされていますが、
本質は何も変わっていないと思います。口伝による伝法もその一つです。
テキスト通りに正しく伝え、受けた者は確実に履修する。これが大事なのです。
あなたは真言が少し違っても、と言いますが、『大』に点を打つ時を考えてみて下さい。
全く違った意味になってしいます。これがあなたの理論を物語っていると思いますよ。

異なるもの、違ったもの、新しいもの…それらはもはや密教ではなく、
全くの別物のように思いますけどね。
否定はしませんよ。自分の理論が正しいと思われるのなら続けられたら良い訳で。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 10:52:56
>>89
横から失礼。
新しい試みが悪いと言ってるんじゃないのです。
古いやり方を批判した上で新しい説を立てるのは進歩でしょう。

古いやり方の意味や根拠を知らないから、ばか法師は非難されてるのです。
例えば、フィンガーボールで水を飲むとします。
フィンガーボールの本来の使い方を批判した上で水飲み椀に使うのが
合理的だという説を立てるなら一応筋は通りますよね(そんな意味無いと思うがw)

ばか法師は本来のフィンガーボールの使い方を知らないから非難されてるのです。
曰わく、
・ちゃんと料理学校出たなら知ってるはずだ。
・学友や恩師に一言訊けば分かるのにどうしてしないの?出来ないの?
・料理学校出たというのウソだろ?

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 11:01:08
ランボー師の神供、微妙ですね。
酉酉さんが、否定する理由を書く事が出来れば、崩せるのではないですか。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 11:12:44
>>91
ランボー師の「ビデで顔を洗う」、微妙ですね。
酉酉さんが、ビデで顔を洗え無い理由を書く事が出来れば、崩せるのではないですか。


別に崩したくないし。そのままビデで顔洗って何が悪いと騒がせて嗤うだけ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 11:16:47
>>91
> ランボー師の神供、微妙ですね。
> 酉酉さんが、否定する理由を書く事が出来れば、崩せるのではないですか。

ランボー師の「フィンガーボール水飲み椀」、微妙ですね。
酉酉さんが、フィンガーボールで水を飲むことを否定する理由を書く事が出来れば、崩せるのではないですか。


別に崩したくないし。
そのままフィンガーボールで水飲んで何が悪いと騒がせて嗤うだけ。
それに少し楽になったわ。今後はこの件適当に突いて煽るだけでいいんだから。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 11:24:33
要するにね、今ばか法師様は騒げば騒ぐほど自分の首を絞める状態にあるのよ。
その昔は「行よりの人はこういうもんだから」と擁護する真言僧も居たそうだが、
加行受けたのがほぼウソと解るデタラメぶりで騒いでるんだからな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

95 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/29(日) 11:34:21
>>92-94

ランボーさんが出てきて良かったな(o‘∀‘o)
庭酉の嬉しい気持ちがでてるぞw

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 12:20:59
実践の密教VS教学の密教

と思えるのですが。
衆生が何を求めているか、それを満たす事無ければ
いずれ衆生に見放されると思いますが、いかがでしょうか。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 12:46:54
>>96
そんな高度なものじゃなくて見よう見まねのデタラメ。密教ですらない。
それにダメ行者に調伏されてしまうばか法師に何が出来るの?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 13:02:10
>>89
> あなたは真言が少し違っても、と言いますが、『大』に点を打つ時を考えてみて下さい。

しかも!
ばか法師の場合は点を打って「太」とし、
これを「手を広げた人がうんこしてるところだ」と、言い張ってるようなもんだしな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

99 :89:2009/11/29(日) 13:46:53
>>90
自分の表現が少し至らなかったようですね。(特に新しいもの)

彼が非難されている理由は、重々承知していますよ。
自分が言いたかったのは、ランボー法師の理念は、密教とは違うな?という事です。
密教は今更言うまでもありませんが、大日如来みずから法身説法にて、
即身に成仏が出来ると、その実践手段を説いたものです。
しかし、彼は『仏にはなれない』と言い切っています。コピペも連投していますしね。
と言う事は、大日如来の教えとは違う訳で、彼が創った“新しいもの”ではないかな?と。

彼が何処へ向かい着地をするのか?これは彼が実践する事なので…
ただ、来世で酉酉さんをどうするとか言ってたように記憶しています。
そうだとすると、それは六道の中のアソコじゃないかと…

今後も生温かく、見守っていこうかと存じます。

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 14:09:53
>>99
それは失礼しました。最近のシンパはばか法師に対しては当たり障りのない
批判を言うようになったので。

>それは六道の中のアソコじゃないかと…

あそこですから祟ろうが何しようが安心ですw

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 16:56:17
どうやら法力の無い密教僧が、目障りなランボーを消したいようだw。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 21:53:28
ランボーに法力なんてないだろwwww
どうせ自分で確かめに来いって意地張るのが関の山。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 22:11:31
>>102
一応こんなかんじ。

・供えた米の味が悪くなり、めっこ飯になる。
・粘着したら真綿締めの法力。
・粘着止めても真綿締めの法力。
・ダメ行者の調伏で自爆して住所や名前を晒し、僧籍がないことまで発覚。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/29(日) 22:13:10
あ、>>103の最後のヤツはランボーの法力ちゃうわ。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 06:49:53
法力なんてあると思うのは詐欺か錯覚でしかない。
自分という存在が外界との相性で生まれる関係そのものが力である。

そこに意味や都合の良い理屈と意味を結び付けたいからこそ法力なんて
アフォなことを言い出すだけにすぎない。

亜法力→阿呆力

106 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/30(月) 08:20:07
寺子屋ランボー法師  密教は進化する

昨日の話を省みるに、密教を進化させないようなバイアスがかかっているようだ。
従来どおりは、楽な道と思うが、世の中の進歩と共に、精神的文化も進化しなければならない。
空海師が、唐に存在していた密教と全く同じものを伝えてきたのなら、 >>89 氏の言うことも分かる。
氏は過去にも色々な変遷があったが、結局何も変わらなかったととれる発言をしている。
しかし、その変遷の中で大日如来が降臨されて直接指導いていただいた僧侶が何人居たのだろうか?
表白で、真言教主大日如来 と言っているのは私だけではないと思う、真言宗僧侶なら。
大日如来は、真言宗が認める最高位の指導者ではないのか?
もし、そうでないのなら表白の言い方を改める必要があり、それに私のしている事を >>89 氏は

> しかし、結局は真言密教をどう解釈、理解したのか?実践でどう確証をしたのか?
> テキスト通りに正しく伝え、受けた者は確実に履修する。これが大事なのです。
> 全く違った意味になってしいます。これがあなたの理論を物語っていると思いますよ。
>
> 異なるもの、違ったもの、新しいもの…それらはもはや密教ではなく、
> 全くの別物のように思いますけどね。

と云っているが、私は密教という大木に手入れをして、不要な枝をはらい大きな実をつけた。
 >>89 氏の大木は手入れもせず、従来どおりと眺めているだけでは、大きな実りは期待できなく、
大きな実をつける訳が無い、それは別の種類の木だといっているように思う。



107 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/30(月) 08:20:49
また >>89 氏の基準では、今の荒野及びかなりの数の末寺が、もはや密教ではなく、全く別物の
宗派ということになるのですが、どうお考えですか? ご返事お待ちします。

私の護摩も、毎朝の神供も真言教主大日如来や各尊の指導の下で修しているのだが。
故に教科書通りで無い部分もあるのですが、それを否定するのであれば仏に願う事も、また成就
してしまったなら最早密教徒ではなくなり、密教であるというなら仏の云う事を聞くなという事となり、
密教とは何なのか、密教の目指すものは何なのか不明となるのだが。

酉酉が羯磨加持について、密教大辞典より引用した下りを書いたので、酉酉ならこの辞典の引用が
超お似合いと利用させてもらった。
酉酉が、理由を書かぬ限り、私もそのレベルでの話ししか書かないのだが。
不二二元論の酉酉に話をあわせるのは苦労するのだが。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 08:44:42
>>107
> 酉酉が羯磨加持について、密教大辞典より引用した下りを書いたので、酉酉ならこの辞典の引用が
> 超お似合いと利用させてもらった。

解説:
そんなことはしていません。自分の言葉で書きました。密教大辞典丸写しは
ばか法師様の方です。ばか法師様は辞典を引用しておきながら中身を
全く理解できてなくてトンチンカンなことを言ってるのですが、
辞典の解説が理解できてないのをコピペしただけと言い訳したいようです。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/63-64

本当に得度してないからウソつきの罪障で地獄にはまる心配ないと思ってるのか、言いたい放題だな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 09:10:59
>>107
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐伍【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1253625681/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1253625681/
90 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/24(木) 12:14:10
>酉については、わたしの病気について書いたとおり、少なくとも酉より先に死ぬので、
>とことん祟りつくすので、おまえの人生は悲惨になる事を、覚悟しておけ。
>酉よ、それだけだと思うなら思慮足りないぞ。
>おまえが死んで霊界に来たなら、奴隷にして扱いてやるから。


死んでから祟りに来るのなら、ウソついて地獄にはまってしまっては出来ないぞ。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

110 :89:2009/11/30(月) 09:49:05
おはようございます。
さて、>>106>>107への解答ですね。

先ずは密教の進化?って何なのでしょうか???
それって真理が進化をすると言う事ですかね?
時代は変われども、本質は変わらないと思いますが。大日如来が進化するって事になりますよね?
何かもう一つ理解に苦しむのですけど。

あなたは大木の枝葉を手入れしている、と。
では、我々はその大木そのものですね。
しっかり剪定して下さい。間違ってやると“枯れて”しまうので。
『基本』は身につけておいて下さい!

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 12:35:38
ここでもランボーの化けの皮がはがされてきましたね。

>>107
>酉酉が羯磨加持について、密教大辞典より引用した下りを書いたので、酉酉ならこの辞典の引用が
>超お似合いと利用させてもらった。
>酉酉が、理由を書かぬ限り、私もそのレベルでの話ししか書かないのだが。
>不二二元論の酉酉に話をあわせるのは苦労するのだが。

自分のレベルが相手のレベルよりも上であるというのであれば、
相手のレベルに合わせたりせずにそのまま書けばよいはずですが。

相手から「理由」を聞き出そうとして必死になっているのがよく分かります。

112 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 14:52:17
>>111

化けの皮は剥がれてないよ
貴方波羅い罪を知ってる?
これを知らなければ貴方は一般人だ

庭酉は結縁灌腸をするまでは別宗で結縁灌腸は末端信者のことだ
伝報灌腸をうけないと戒律を侵す会話はしてはいけない
波羅い罪とは戒律を破る意味だ
もしランボーさんが庭酉に同士同様の話をすれば波羅い罪を侵したことになる
だからランボーさんはそう説明したんだよ
僕の知ってる阿闍利二人は一般人の私には波羅い罪を侵す話しはしない
また 波羅い罪を侵せないからこれ以上どう説明したらいいか分からない
といつも悩んで説明をしてくれる

だからランボーさんが困るのは当然なんだよ

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 15:57:47
>>111
うん。そもそも「レベル云々」という話しじゃなくて「デタラメ」だし。喩えるなら
フィンガーボールで水を飲むとか飲まないはレベルの問題ではないからね。

686 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/11/26(水) 08:24:03
>羯磨加持 という言葉を素直に解釈しても 辟除 してから 結界 するのが妥当と思うのだが。

690 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/11/26(水) 10:45:00
>恥ランボーは羯磨加持を結界だと思っとるらしいな。

692 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/11/26(水) 10:49:39
>また恥伝説に一筆加えたねw

696 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/11/26(水) 12:09:02
>私はキリスト教ではありません。
>やられたらやりかえす
>他に質問はありますか?

810 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/10/26(月) 20:57:01
>私の寺では、毎朝神供をして、

812 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/10/26(月) 22:52:38
>恥ランボーは朝に神供やっとるらしいの。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
あんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 16:28:11
>>112
あなたが一般人でありながら聞きかじりの知識で説明するはどうかと思いますが。

>もしランボーさんが庭酉に同士同様の話をすれば波羅い罪を侵したことになる

あなたは波羅夷罪を知らないようですね。
波羅夷罪とは次の4つの律を破る罪で僧団から追放されるものです。

1婬戒
2盗戒
3殺人戒
4大妄語戒

ランボー夫妻は婬戒を破っている可能性が高いでしょう。

あなたが結縁「灌腸」、伝法「灌腸」などと表現していることから
あなたがまともな感覚を持った人間でないことがよく分かります。

115 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 16:31:12
>>114

つがう(`・ω・)
お父さんはそうゆうのをはらいざいとは言わなかった
それに貴方は真言宗の僧侶なの?

116 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 16:32:32
>>114

貴方は人を否定するのが好きなんだ その存在をゆるそうとしない人だ

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 17:01:11
>>115
あなたが言う「波羅い罪(はらいざい)」とはどのようなものですか。

私は在家信者ですが波羅夷罪は知っています。

>>114
>貴方は人を否定するのが好きなんだ その存在をゆるそうとしない人だ

別に人を否定していませんが。
灌頂を灌腸と書くのは否定します。

あなたは自分の間違いを認められないない人なんですね。
いわゆる「困ったちゃん」ですね。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 17:05:35
117の訂正

>>115
あなたが言う「波羅い罪(はらいざい)」とはどのようなものですか。

私は在家信者ですが波羅夷罪は知っています。

>>116
>貴方は人を否定するのが好きなんだ その存在をゆるそうとしない人だ

別に人を否定していませんが。
灌頂を灌腸と書くのは否定します。

あなたは自分の間違いを認められないない人なんですね。
いわゆる「困ったちゃん」ですね。

119 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 17:30:40
>>118

ああ…
すいません漢字間違って(´・ω・)ごめんなさい

でも私が言うはらいざいとは書くことはできません 
なぜはらいざいを破ることになるから話せない と二人が言ったのか
は 片方のある方のサイトの掲示板に書いた内容を貴方が読めば分かると思いますが 許可なく勝手に張り
つけることもできないです その方は密教退魔行を修した神奈川県の立派なお坊さんですよ

120 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 17:32:50
それからすいませんね 僕漢字大嫌いなんで いつも携帯の予測変換を使って書いてます

読字障害の検査うけてませんが とにかく文章読むのが苦手なんでw

121 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 17:37:34
あと困ったちゃんなんて軽々しいくいわないでね

生意気だとおもう こっちはきちんと向き合う気持ちで書いてるのに

好きでランボーさんを叩いて 勝手な人だよね

悪いけど私は言われたら言い返す人ですから(−_−メ)

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 18:09:00
ちなみに「波羅夷」(パーラジカ)というのは「断頭」という意味です。

寒椿 おめこ臭いて 波羅夷かな。

解説:
寒椿が不思議な甘い香りのせいで花が落ちてしまいました。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/11/30(月) 18:35:12
“色即是空”が何時の間にか“波羅提木叉”に話が摩り替わっていますねw

まあ、今までの事を鑑みるに、この話題が出たという事は、皆で布薩会って所だな。
各自、己の行跡を反省して戒牌を認めて、仏戒護持の心を新にせねばなりますまい。

そんな自分は、梵網経は読みにくい、リズムが悪いので超苦手だ。
懺悔をさせる為に『わざと』こんな風に言葉を列べたのであろうか?

般若心経は実にうまくまとまっていると、つくづく思います。

124 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/11/30(月) 22:42:42
>>122

パーソナリティーの違いだよ(´・ω・)

宮城県でべべって書いて そうゆう意味だが他県に行けば 着物の上に羽織るべべ

認識力の違いだと思うよ
だから標準語があると思う

でも標準語じゃなくて一般常識語かも

ん〜

私はパーソナリティーの問題かな

ほれ たしか中国はトイレにドア付いてないらしいし

他国で日本の常識使うと捕まる国もあるでしょ なんていうか ん〜

あ゙ー(´;д;)僕それどころじゃないの

やっぱり私には日本に住んでるパーソナリティーの違いだと思う

125 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/01(火) 07:39:22
寺子屋ランボー法師 番外編

昨日の書き込みに次のようなのがありました。

>>110
> 先ずは密教の進化?って何なのでしょうか???
> それって真理が進化をすると言う事ですかね?
> 時代は変われども、本質は変わらないと思いますが。大日如来が進化するって事になりますよね?
> 何かもう一つ理解に苦しむのですけど。
> あなたは大木の枝葉を手入れしている、と。
> では、我々はその大木そのものですね。


この方は、密教をどの様に理解しているのか、これが今流の真言宗の教え方なのでしょうか。
密教が真理ととれる書き込みには、返事のしようがありません。
加うるに、大日如来が進化とは、何をもっての話なのでしょう。
人間の生き様をご覧になっている大日如来にとって、今まで遭遇しなかったタイプの人間を
御覧になった時、新しくその情報が蓄積され、それを進化と云えない事も無いかも、、、、
密教は仏に会うためのアイテム、手段であるがゆえに、より合理的に進化するもの、根本的
考え方が定着していなければ当然ながら仏に会うことは難しいという事になるのです。

私は、密教という大木と言っているのに、”では、我々はその大木そのものですね。”と言うの
もどうなんでしょうか。
加行は宗の大本なり、と云う言葉を知っていたなら、大木という表現も理解できると思うのだが。
共に密教と云う大木を手に入れているのですよ。
仏に会うという 実 を手に入れるために。



126 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/01(火) 07:40:08
此処にいい例えがあるたとえ経軌をひもどいて一座の修法の中心を求め得ても、うはの空で
修しているようでは、中心は中心でなくなる。
反対に至心に修すれば、一座の修法の一つ一つが尽く成三菩提の資糧となる。

どうも基本の基本が理解されていない、理解するように教えられていないのですね。
まあ、教えられなくても、密教を求めるならば必然的に気がつかねばならぬ事なのですが。

四度加行の時に習い、行った修法は初心基本の行であり、加行が終わった時点で、密教僧の
出発点である事の認識をしなくてはいけないのですが。
加行の時と同じ事していたなら、それは後退に繋がる事も。
その後の精進が、密教僧としての力量を確立させるのです。
熟達した僧侶であれば、修法の時、全てが観想によって具足する。
虚空蔵菩薩求聞持法は、加行の時に習いましたか?
不動明王以外の護摩の修仕方を習いましたか?

私は 冥府魔道を行くランボー法師 私の修法等は凡庸の僧侶には考え得ることが出来ないようだ。


以上が、神供についての私の考えです。


追記
下記の件については、ご返答が無いのですが、如何でしょうか?
”また >>89 氏の基準では、今の荒野及びかなりの数の末寺が、もはや密教ではなく、全く
別物の宗派ということになるのですが、どうお考えですか? ご返事お待ちします。”

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 08:44:11
おはようございます。

冥府魔道ですかwww
へぇ〜、自分の事がよく分かっておられるじゃないですか!
あなたのやり方は“仏になれない”ので、苦海の中をさ迷い続けるしかありませんよね…

そういえば、あなたは少し前に、車で例えた事がありましたね。
後輪駆動は古い概念で、最新の四駆があるのに… 何時までも古い物にとらわれて…と。
しかし、あなたは肝心な事を書いておられませんね。
車という物の基本的な概念ですよ。『人や物を乗せて運ぶ事』。
時代が進み、文明が栄え、技術は“進歩”しても、根幹は変わらない訳です。
これが真理であります。姿や形は様々でも、速さや運べる量は違えど、同じ事です。

あなたがgdgdと書き綴られても、同じような内容の返答を書きますよ。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 10:04:16
>>126
> どうも基本の基本が理解されていない、理解するように教えられていないのですね。
> まあ、教えられなくても、密教を求めるならば必然的に気がつかねばならぬ事なのですが。

例:
【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1223984795/

136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

顕教の空の思想が密教の思想の根本になってる。
理趣経の教えも空を基礎に発展してる。

そんなだからダメ行者の修法で赤恥地獄に嵌ってしまうんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 10:46:56
>>126
>追記
>下記の件については、ご返答が無いのですが、如何でしょうか?
>”また >>89 氏の基準では、今の荒野及びかなりの数の末寺が、もはや密教ではなく、全く
>別物の宗派ということになるのですが、どうお考えですか? ご返事お待ちします。”

他人に答えを求める前に私の質問(>>12-15)に答えていただけないでしょうか?

>>5
>このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。

ではビックバンの発生を説明してください。

>>6
>この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの考え方は密

受、想、行、識は何を表しているのですか?

>>7
>これからの私達人類は、その神の存在に気付き、愚かなことをせず、地球の自然を元のようにするよう
>努力し、三十世紀を過ぎるころには、地上に自然を害す人口的なものが無くし本当の自然にもどすよう
>創意工夫し、その神に恥じぬよう努力高揚し徳をつむことによって、使っても使っても減らず、公害のない
>エネルギー(気もその一つ)を使える世界に入れるよう、努めなくてはならない。

なぜ三十世紀を過ぎる頃なのですか?

>>11
>だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた状態
>まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。

空がエネルギーの変化がない状態であるならば、受、想、行、識はどんな状態なのですか?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 11:00:32
ランボー法師は、主観的中心と客観的中心の区別ができないようだ。
オバカな脳なのは生まれつきの才


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 12:06:46
>>130
はたまた如法にしなかったぐもんじ法の障碍かも。

> ,.――――-、
> ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
>  | |  (・)。(・)|  
>  | |@_,.--、_,>  
>  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるが1+3=5はないだろうでござる
>                                      の巻
>【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
>http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
>460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
>求聞持について
>一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
>最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
>求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が
>(中略)
>生死を賭けて行った求聞持について、バカアンチどもが居る以上、この2chでは、お話したくありません。
>まともな書き込みをされている方には悪いのですが、それも全てバカアンチどもによるデメリットとご理解
>ください。
>
>
>生死を賭けて行った行の成果が1+3=5でつかそうでつか。
>死んでも治らんアホの見本ありがとう。
>
>( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

132 :127【89】:2009/12/01(火) 13:28:36
え〜 朝の追記を…

>密教をどの様に理解しているのか
>人間の生き様をご覧になっている大日如来にとって…

そのままお返ししますよ。人間の生き様をご覧になっているって何ですかwww

>密教の大木と…
そうですよ。我々は密教の“本流”を行じている訳で、大木は己自身でしょ。
肥やしや剪定は、授かった法の実践、また、日々の生活と言った所かと。
正しく実践し、日々、善業を積めば大成し大きな実を結ぶ。
間違ったやり方では、大木でも枯れはててしまいます。あなたさまはどうでしょうか?

追記とありますが、何の基準ですかね?基準とやらを説明してもらえますか?

それから>>130さんのレスもよく読んでおいて下さいよ。
後ですね、マルチ止めましょうね。世俗のルールすら守れないなんて…
偉大なる法師さまがする行為ではありませんよ。

133 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/01(火) 15:49:10
>>132

THE掲示板や2ちゃんねるルールでしょ?

一般常識には入らないと思いますが
ランボーさんは書くのが面倒くさくて どのスレに同じことを貼りつけても
庭酉が違うレスで「頑張って思考こらして」書いてますが

あと 違う人の意見もききたいんじゃないですか?

庭酉が張りついて歩くからいちいち書き込みするのが難儀なんでしょ

134 :132:2009/12/01(火) 19:16:23
>>133

般若心経の中に『顛倒夢想』って部分がありますが、
ひっくり返った思考、夢物語のような考えを言います。
まさに、あなたとランボー法師にピッタリだと思いますね。

あなた方の常識ではないのです。
2ちゃんねるを利用しているごく普通の“一般の方”の
持っておられる『常識』の事です。
マルチは各ジャンルのスレで『ウザイ』と認識されています。
ましてや、法師さまは徳のお高い方であられるからして、
世俗の方でも守られるマナーすら出来ないのかな?と、
疑問に思った次第です。

それでは、大師著作の【般若心経秘鍵】より…

哀ナル哉、哀ナル哉、長眠ノ子。苦イ哉、痛イ哉、狂酔ノ人。
狂酔ハ酔ハザルヲ笑ヒ、酷睡ハ覚者ヲ嘲ル。

この一文は、こういう時に使いましょう、ランボーさま!

135 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/01(火) 21:50:27
>>132


え〜 朝の追記を…

あなたは、密教の“本流”を行じていると言っていますが、真言宗の僧侶ですか?
また、どちらの派でしょうか?


136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/01(火) 22:19:36
>>135
真言宗の場合

505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

他宗派の場合

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

137 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/02(水) 05:45:02
>>132
> え〜 朝の追記を…
>
> >密教をどの様に理解しているのか
> >人間の生き様をご覧になっている大日如来にとって…
>
> そのままお返ししますよ。人間の生き様をご覧になっているって何ですかwww
>
> >密教の大木と…
> そうですよ。我々は密教の“本流”を行じている訳で、大木は己自身でしょ。
> 肥やしや剪定は、授かった法の実践、また、日々の生活と言った所かと。
> 正しく実践し、日々、善業を積めば大成し大きな実を結ぶ。
> 間違ったやり方では、大木でも枯れはててしまいます。あなたさまはどうでしょうか?
>
> 追記とありますが、何の基準ですかね?基準とやらを説明してもらえますか?
>
> それから>>130さんのレスもよく読んでおいて下さいよ。
> 後ですね、マルチ止めましょうね。世俗のルールすら守れないなんて…
> 偉大なる法師さまがする行為ではありませんよ。



>>135
> >>132
> え〜 朝の追記を…
> あなたは、密教の“本流”を行じていると言っていますが、真言宗の僧侶ですか?
> また、どちらの派でしょうか?

>>132 に対する >>135 の質問の返事が無いので、保留いたします。

138 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/02(水) 06:08:16
>>134
あなたの常識が衆生の常識と一致しているとは思いませんが、
あなたがどのような常識をお持ちでも、それを否定するものではありません。

マルチについての、私に対する考えは否定します。
物事を数種類の場で考えた時に、結果が一致する事があります。
故に、今回はその例で、十分な考慮検討の結果、文章の一致に至ったまでです。
それには、丁寧なる追っかけのファナティストがおり、衆生に対する悪影響を
避けるための、必然の書き込みなので、あなたの言うマルチには、当てはまりませんよ。
これは私の考えですので、あなたの考えを変えなさいと云うものではなく、
今後も、私なりの考えで書き込みを続けて参りましょう。

追っかけファナティストが消えれば、その必要の無くなるわけで、追っかけのファナティスト
の歪なのです。

139 :132:2009/12/02(水) 08:36:16
おはようございます。

ランボー法師、愚問ですな。
もはや冥府魔道を行く外道に堕ちたあなたに、答える筋合いはない。


>密教は仏にあうためのアイテム、手段…

密教をこういう側面でしか表現出来ないとは…


わざわざマルチは止めなさいと忠告しているのは、
ただウザイだけの理由ではない。
あなたがきちんと話のネタを精査してから書き込みされるようにと、
一抹の希望を期待してのものであった。
それも穿かなく消えてしまいました…

まあ、別に為になるような内容のものは、な〜んにも無いので、
どうでもいいんですけどね!

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 09:56:49
>>138
(´・ω・`)衆生に悪影響与えてんのはアンタやがな!

141 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/02(水) 10:22:01
>>140

(*'д')ヾ('ω'*)がな

影響は与えてないよ もし与えてるなら 影で言わないで直接電話で抗議すべきだし
疑うなら直接電話するべきだと思わない?

結局2ちゃんで書いて済ませてしまうのは 場合によっては叩いた人の悪口にしかならないの

それにランボーさんがまるちコピペしたって 庭酉が全部違う話で追っかけてレスしちゃうから
まるちコピペは成立しなくなってしまうんだよ

まるちコピペ荒らしとして通報しても その前後を削除人がみていたら削除すべきでない判断をする
と 思うよ

まるちコピペには他人の個人情報が含まれたり誹謗中傷が含まれたりしてない場合 見方によっては同じ
記事を連打して打ってしまった そうゆう扱いに入るでしょ?

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 10:34:20
>>138
ここで見る限り132氏の常識は衆生の常識と一致している。
お前の常識が衆生の常識と一致していないのだ。
お前の常識が通用するのはお前の眷属と菅豚だけだ。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 10:53:12
>>141
>影響は与えてないよ もし与えてるなら 影で言わないで直接電話で抗議すべきだし
>疑うなら直接電話するべきだと思わない?

だれも影でなど言っておらず、表のここで堂々と言っているではないか。
抗議を電話するということこそ「影で言う」になるのだ。
ランボーにとって都合の悪いことはここ(2ちゃんねる)に書かずに電話で話せというのか?
公開の場であるここ(2ちゃんねる)に書き込まれた内容に対して、
ここ(2ちゃんねる)で抗議するのが普通だ。

おかしな内容の書き込みをすれば、批判されたり抗議されたりするのは当たり前。
それがいやならランボーも菅豚もここ(2ちゃんねる)に書き込まなければいいだけのことだ。

菅豚がランボーのシンパであることがよく分かる。

144 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/02(水) 11:04:27
>>142-143

いやいや 真面目に普通に電話してみろって 電話も出来ないでここで能書きたれ文句つけてなんかなるのか(・ω・?)

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 13:35:07
>>144
ランボーが2ちゃんねるに書き込んだ内容について問われているのだから、
2ちゃんねる上でやりとりするのが当たり前。
電話だとやりとりが公開されないし、証拠が残らないから言い逃れもできるわけだ。

しかし、菅豚は相当頭が腐っているな。新興宗教の信者並だ。

146 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/02(水) 14:02:40
>>145

ムー(−_−メ)

なーにランボーさんの方もって見方してんの?

じゃぁはっきり書かせてもらうがランボーさんのアンチがスゲー目障りだから 電話しろって言ってるんだよ

それをなにがランボーさんが迷惑するとか腑抜けたことばかり書いてるんだよ

納得出来なきゃ指しでやれ!

145: 2009/12/02 13:35:07
しかし、菅豚は相当頭が腐っているな。新興宗教の信者並だ。

それはオマエだろ!

てめえはどこの在家信者なんだよ(−_−メ)この アホ

147 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/02(水) 14:04:35
>>143

だれがランボーさんのシンパだって?
おれは電波先生と神主先生のシンパだって書いてるだろ!

さきも神主先生と電話で話したばかりだよ バーガ!

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 14:22:25
>>146

>なーにランボーさんの方もって見方してんの?
だから本人なのよ。自作自演

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/02(水) 14:37:24
>>146
>なーにランボーさんの方もって見方してんの?

意味不明だ。まともな日本語を書け。
おまえ頭悪いな。

150 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/02(水) 19:17:54
>>149

能書き扱いてないでランボーさんに電話しれ バーカ!

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 08:37:28
おはようございます。

いや〜 『空』とは今朝のような状態っていうか、心境でありましょうか?

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 09:58:28
>>150
100万回かけても電話代は請求されないんだよ。
だって100%話中になるんだから。
どうしてって?自作自演

153 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/03(木) 10:23:57
>>152

なんだソレo(゚◇゚o)゙w

よほあなたはランボーさんに嫌われてるのか
ランボーさんが話中に電話しているか
ランボーさんが疑問と疑った 沢山の人がランボーさんの家に電話して 電話が込みあったところに
電話しちゃってるんじゃないの(・ω・?)w

1週間くらいしてから電話してみたら? 着信拒否されてるんじゃないの?w

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 14:39:11
菅ちゃんの書くレスにはなんで句読点が無いの?

155 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/03(木) 15:15:08
>>154

神道に添って 書いてるからですよ
神主先生も 句読点書かないけど
私が名無しの時は 使っていますよ

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 15:22:17
>>154
朝鮮人やし。

157 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/03(木) 15:53:32
>>156

バーガーw

儂は父が湯沢城城主と最上幡内家老の準日本人の末裔で 母が神道系の山形県上山市の元競馬場裏の
有名な豆腐屋の孫さ 先祖は全員日本人だアホ!

オマエが朝鮮人なんだろ この くそチョンがwww

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:08:46
>>157
朝鮮人デノミで涙目。

( ´,_ゝ`)プッ

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:25:03
豆腐屋の孫ってのに食べてたオカラふいたw

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:33:34
>>157
> 有名な豆腐屋の孫さ 先祖は全員日本人だアホ!

今日のおめこは「腐乳」の香りか?

( ´,_ゝ`)プッ

161 :嘘つきは朝鮮人の始まり:2009/12/03(木) 16:34:36
>準日本人

文章の所々に、ザパニーズであることを無意識の内に吐露してしまってるぞ?

>くそチョンがwww

涙目で無理すんなよ。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:50:04
>>161
どうせ基地外の文章と思ってちゃんと見なかったが、確かに「準日本人」って何よ?
単一民族に正・準などあり得んからな。

163 :自分から身元割らして差別書き込みワロタw:2009/12/03(木) 16:51:36
おい、誰か警察に通報しろよ。

>オマエが朝鮮人なんだろ この くそチョンがwww

朝鮮人に対する差別書き込みだろ、これw
朝日新聞社の「2ch部落差別書き込み事件」並の表現だな、こりゃw

>山形県上山市の元競馬場裏の有名な豆腐屋の孫さ

らしいぜ?w

もし通報して、書き込んだのが↑とは別人だったらどうするつもりだい?
菅ちゃん?w 

もちろん、ばれないところから書き込んでるんだよね?www

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:57:10
>>157
「山形県上山市の元競馬場裏の有名な豆腐屋の孫」

が、

「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」


と、差別書き込みしてま〜すwwwww

お巡りさ〜ん、早く来て〜wwwwwwwwwwww




糞ワロタwwwww


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 16:59:01
菅ちゃん ◆BDKyieznDk

オワタw

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 17:38:21
>>164
>母が〜有名な豆腐屋の孫

だろ?

だから、菅ちゃんは

「山形県上山市の元競馬場裏の有名な豆腐屋のひ孫」

だろ?

差別書き込みしてるのは、「山形県上山市の元競馬場裏の有名な豆腐屋のひ孫」

で、おK? >菅ちゃん ◆BDKyieznDk


167 :ただ今、特定中・・・:2009/12/03(木) 17:41:14
ttp://www2.ttcn.ne.jp/kuro/mezura/36%20kaminoyama/top.htm
【上山競馬場】
山形県上山市金瓶字湯坂山20番1

地図
ttp://map.yahoo.co.jp/pl?lat=38.17058917&lon=140.2963775&ac=06207&az=64.3.1&v=2&sc=3

ここか?
 ↓
ttp://www.kaminoyama-shokokai.org/seizougyou/e01ueyamasozai.htm
ttp://www.chizumaru.com/czm/tellist-06207G1704X505104.628Y137409.300D0620080000058147S500.htm

候補
ttp://phonebook.yahoo.co.jp/search/a06207/gall/?query=%E8%B1%86%E8%85%90
ttp://phonebook.yahoo.co.jp/search/a06207/gall/?query=%E6%83%A3%E8%8F%9C

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 17:50:46
>>157
「山形県上山市の元競馬場裏の有名な豆腐屋のひ孫」

が、

「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」
「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」「くそチョンがwww」


と、差別書き込みしてま〜すwwwww

お巡りさ〜ん、早く来て〜wwwwwwwwwwww




wwwww

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 18:18:12
ランボー、お前が自作自演で「自称:某豆腐屋のひ孫」のコテを騙って差別書き込みしたせいで、
山形県上山市中の豆腐屋や惣菜屋にまで迷惑が掛かってるぞ?
いい加減にしたらどうなんだ?

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 18:48:48
>>153
> なんだソレo(゚◇゚o)゙w
> よほあなたはランボーさんに嫌われてるのか
ランボーがランボーの電話に電話しているのに決まっているだろ。


171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/03(木) 18:49:34
コテハン使わないランボーは人格が変わるようだな。

172 :糞コテ終了のお知らせです:2009/12/03(木) 19:10:58
自分から身元明かして差別書き込みとかwww
ランボーシンパは頭腐りすぎ、マジパネェwwwww

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 00:53:11
魔王ランボーの魔力は尽きた。

まどうの力は、明確にさらされた時点で(ry


174 :132:2009/12/04(金) 09:00:24
おはようございます。

一昨日あたりから、酉酉氏VS管ちゃんのバトルが熾烈になっていますが、
“長眠の子VS狂酔の人”のバトルとも言えます。
まあ、この辺りでお茶でも飲んで一息つきなはれ。


>>173
そういえば、すっかり影が見えなくなりましたね。まだ一日程ですがw
仮にも真言宗の僧侶と名乗る者が“冥府魔道”と宣い、墓穴を掘ってしまいましたから。
もはや、ただの外道に成り下がった訳ですので、これから何を書き込もうが
それは外道に堕ちた魔物の戯言にすぎません。

ランボー法師としてのコテハンの使命は、終わったのではないでしょうかね?
一度、リセットして『出直してみる』良い機会ではないかと思いますねぇ…


ああ、自宝を知らず、狂迷を覚といえり。愚にあらずして何ぞ。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 09:44:22
>>174
私を糞菅と一緒にするとは、ケンカ売ってるのかね?

176 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/04(金) 10:13:52
>>175

おじちゃん45才 僕とは全くの別人w

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 13:04:53
>>175

第三者の者から言えば、ランボー、菅野、そしてお前酉酉とコテハン三人衆は、
目障りこの上ない。ただの粘着厨のお前も何ら変わらん。同じ穴のムジナや。

>喧嘩売ってるのかね?

ワレの胸倉掴んでフルボッコの態勢や!『キャン』いわされな分からんみたいやからな。

ランボーが消えている現在、もしこのまま奴が出て来なかった場合は、
ワレも使命を終える事になるわな。
奴と一緒に、このままワレも消えてくれや!

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 15:30:01
>>177
>ワレの胸倉掴んでフルボッコの態勢や!『キャン』いわされな分からんみたいやからな。

ランボーが消えたら一緒に消える。それは約束してる。
しかし、ランボーと関係無しに売られたケンカは買う。
キャン言わせるだと?ランボーと結びつけて消える約定を盾に
嘘つき呼ばわりするつもりだったのかな?
おまえみたいな弱い者いじめする野郎など屁でもないわ。フルボッコ?

(・∀・)ニヤニヤ

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 15:45:47
>>177
つか、おまえ132(174)と違うだろ?同一人物だったらすげえ裏表のある人物だが。
コンパネ護摩壇が第三者の振りして横から口挟んだように見える。

おまへも当初は温厚そうな人物に見えたが、本性はずいぶん阿漕な感じなんだねえ。

(・∀・)ニヤニヤ

180 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/04(金) 17:47:39
にょ(o^T^o) 今から実家から仙台のお家に帰るんだぉ

帰りたくないなぁ(ノTДT)ノ

やっぱりお里の家族や一緒に遊んだ自然さんたちのとこが一番いいね(^_^*)♪

僕は二人が消えても残るよ(*艸∀艸)だって電波シンパだもん♪

ヒロヘロ電波男ぉ(w^T^w)電波男〜 キャー お家に着いたら二人だけの秘密のチャットに行こー キャー

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 18:21:49
>>177
それはそうとコンパネ護摩壇よ、なんでおまへはメールでやりとりする仲の
恥ランボーに何で一言神供が朝に出来ない理由教えてやらんの?

護摩壇などコンパネで作ればいい。何人もの人に作ってやったと豪語する
おまへは護摩壇の意味どころか神供の方法も知らないニセ行者だったのか?

(・∀・)ニヤニヤ

182 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/04(金) 18:26:29
あらま 庭酉と叩き好き名無しが喧嘩してんの(・ω・`?)謎…

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 18:34:34
>>177
ランボーまたはそのシンパの書き込みにしか見えない。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 19:05:09
ランボー氏が現れないのはアクセス規制くってんじゃないの。そのうち何事も無かったように現れそう。

185 :ランボー法師:2009/12/04(金) 19:36:54
>>174
> 仮にも真言宗の僧侶と名乗る者が“冥府魔道”と宣い、墓穴を掘ってしまいましたから。
> もはや、ただの外道に成り下がった訳ですので、これから何を書き込もうが
> それは外道に堕ちた魔物の戯言にすぎません。


下劣そのものの書き込みですね。
僧侶というより、人間では無いような解釈に、タダタダ驚くばかりです。

出張中で、たまたまホテルのロビーのPCで書き込めたので、このおぞましい人に一言
云わせてもらいます。

先ず、>>174は、何様のつもりなのか、霊的原因で困り果て迷いぬいた人に対しての
目線は、失礼にも見下げて見ているのですよ。

私は、他の寺の供養の効果の無さの尻拭いをしており、霊障で困り抜いた人たちと
同じ目線で、その苦しみを受け取り、共に努力していく、自分も其処まで落として
共に戦い、密教僧としての考え得る手法を駆使して向かっている姿を、冥府魔道 と
表現したのに、ここまで腐り果てた解釈しか出来ぬとは、もはや言葉すら失います。
諸尊のご協力があればこそなしうる救済で、三千座を超える護摩や七回に及ぶ
虚空蔵菩薩求聞持を修し、毎朝の神供により天部の協力も得、どこかの国の厚生省
のような他人ごと年金的精神の供養で被害をこうむっている人々を救済しているのに、
これら苦されきった僧侶が居る事を、救済のために拝む度に思い、煮えくり返る思いだ。

効果の出せない供養をして、お布施を頂く事は、法律では縛る事は出来ないが、
私は、詐欺だと、詐欺だと、詐欺だと思う。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 20:47:21
>>185
ゲスランボー、トリップトリップ。

( ´,_ゝ`)プッ

>>183
大当たり〜。
名無しで書き込んでて、ま〜た不注意でトリップ入れ忘れたようだ。

景品代わりに何か祈願したいことは無いですか?明朝までに返事もらえたら
修法の中で祈願いたします。返事無かったら心願成就で勝手にする。

187 :ランボー法師:2009/12/04(金) 21:23:23
>>186
相変わらず、酉頭。
ロビーの飲み物自販機に来て、横のPCで2ch覗いたら、バカな書き込みが目に入った。
携帯はメールのみの契約で、昨日は書き込みできなかった。
出先で書き込むなんて考えていないので、酉なんか覚えているわきゃ無いだろう。
おまえみたいに、仕事もせずに毎日起きている間書き込めるなんて思っている者は
居ないんだよ、休みでもなくちゃ。
まあ、勝手に思って居ろよ、酉頭くん。

おまえは、お友達じゃないぞ!

188 :174:2009/12/04(金) 22:37:56
こんばん…

おやっ、あらっ、あれれれれっ、 なんじゃこりゃ?
何かよく分からないが、チト空気が違うね。


>>178-179
他人から見たらそのように映るって事ですよ。
まあ、それがあなたのスタイルだからね。
という事で、また湧いてきたみたいだ。出番だなw

あ〜それから…自分はかなり“アコギ”だと思います。
当たってますわ〜w

189 :174:2009/12/04(金) 22:57:53
連投スマンです。

>>185
おやおや、またノコノコとお出ましのようで。

他の“表現方法”は思い付かなかったのですかね?
まあ… 何かがそうさせるのでしょうか?


【性霊集】より

輪王の妙薬はいやしうすれば毒となる、
法帝の醍醐も膀すれば災をなす。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 23:03:48
>>187
過去に前科があるから何言おうと説得力無し。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

過去の前科の例:
ランボー法師のを話を聞き応援するスレU
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1221296391/892-893
892 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/04(土) 22:21:18
明日は護摩法会の日、天部の尊の護摩が多いので、やりがいがあります。
参考までに。
10月5日    聖天護摩法会      吉祥天護摩法会
10月10日   薬師如来護摩法会   虚空蔵菩薩護摩法会
10月15日   摩利支天護摩法会   胎大日如来護摩法会
10月21日   大日如来護摩法会   弁財天護摩法会
10月25日   大元帥明王護摩法会  三宝荒神護摩法会
10月28日   不動明王護摩法会   烏枢沙摩明王護摩法会



893 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/04(土) 23:19:08
>>892
ゲスランボー、ハンドルハンドル。

( ´,_ゝ`)プッ

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 23:05:32
>>188
は?177はおまえとちゃんか?まあ今さらどうでもええけど。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/04(金) 23:19:33
>>187
> おまえは、お友達じゃないぞ!

おっさんおっさん、自作自演を指摘されて泡食ってるのか?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

193 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/04(金) 23:27:56
>>178

あれ?酉が携帯使ってるぅ(o;゚T゚o)

それから酉意外に二人も男がいる(¨;)w

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 00:16:10
>>185
> 私は、他の寺の供養の効果の無さの尻拭いをしており、

×
○他の寺から檀家を奪う。

> 霊障で困り抜いた人たちと

霊障って何よ?

(・∀・)ニヤニヤ

> 諸尊のご協力があればこそなしうる救済で、三千座を超える護摩や七回に及ぶ
> 虚空蔵菩薩求聞持を修し、毎朝の神供により天部の協力も得、

覗き見する大元帥明王や羯磨加持を結界と思いこんだままダラダラ3000座も
たき火をし、7回もぐもんじ法という苦行をやってのけた結果が1+3=5、
極めつけは加行受けたことが嘘だと丸わかりな朝神供。

詐欺はどっちですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 00:35:32
>>188
> >>178-179
> 他人から見たらそのように映るって事ですよ。

で、おまえも「他人からそう映る」ことをしてるわけだが?
せいぜい腹括って菅原を絞めるんだな。>>177でおまえが言ったような
事を言われて逃げ出すようなヘタレは無しな。
言っておくが嫌味じゃなくて期待な。おまえの上から目線な物言いと
微妙に話が噛み合わなくてイライラさせるスタイルは菅原に効いてる。

出来れば代わってくれw

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 00:38:54
そんなことはどうでもいいんだけどさ。

般若心経をひとつのコミュニケーションツールと捉えた時
観自在菩薩は一体なにを伝えたかったのか。
あるいは仏教は観音というシンボルを創出してなにを語らせたかったのか。

という辺りがキーになってくるよな。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 02:29:35
>観自在菩薩は一体なにを伝えたかったのか。
それは違う。
残したかったものはあるが、得た人は解釈した理想を伝えることで
オリジナルではなくなっている。

>あるいは仏教は観音というシンボルを創出してなにを語らせたかったのか。
それはシンボルでしかない。象徴であり、定義できるものではない。
つまり語らせる状況を残す、神秘性という状況を作ったということ。

具体的に過去に教えとして残した対象は、「分からないもの」と
いうことを言葉で残したということ。
理解しようとしては教えに背くことになる。何故はあっても、どのように
という仕組みは不要である。そこに理屈などない、関係が自然に存在した
それを受け入れる、信じること。信じられない人は、理解をしたがる。
あなたも例外ではないだろう。理解したいんだよね?


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 02:44:17
>>194
>詐欺はどっちですか?
基本的に祈祷をするやつのほとんどは詐欺ですよ。現実と幻想を同時に見れるなら別ですが。
それを生業にして生きているから、問題にするのはやめといたほうがいい。
詐欺の魂を鎮めても、別の形に変わるだけです。全くもって無駄。
霊を供養するのも霊が実際の事と混同している人は、霊という存在が
雲をつかむような魍魎のような存在ということにすら気がついていない。
というか理解できないものは受け入れたくないという気質をもっている。

存在と存在の間に漂う不可思議なモノ、それは実在するモノであってコトでは
あらず。コトとして実在せず。
高次に観測される移りゆくもの揺蕩うものの観念を知覚できないからって
阿呆扱いしてもしかたがないが、それが受け入れられないなら、霊も仏も
魂も、まったくもって科学的な理解で切り上げ切り捨てした合理主義の
捉え方しかしていない。ランボーは建前論と嘘をうまく操ることはできても
そのモヤモヤしたものを受け入れられる人を騙せない。起用に幻想した状況
を操ろうとしても、的確に事実を確認してゆけば何もない。
魍魎を信じない人を騙せても我々を騙せないってことだね。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 03:20:40
>>197
レスありがとう。
そうだね、そこに何か凄いものがあるような気がして、
ずっと理解したいと思って来たよ。

けどね、ある日分かったんだよ。いや分かったような気がした。啓示のように。
で、その理解以上のものがない気もしてる。あったら教えてほしいんだけどね。

飽くまで俺自身に対してだけど、観自在菩薩が言う所はこう。

何も判断するな
ただ観察せよ

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 04:09:24
>>199
>けどね、ある日分かったんだよ。
これを悟りと言います。

強請って得るものではなく、自然に生まれるものです。
思考は考えない時に生まれるものです。
言葉を信じるのではなく、知識を信じるのでもなく
自分の存在と世界の存在を無条件で信じる。
そこに真理があります。
扉を開けないのは言葉や知識を信じているからです。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 04:58:14
>>198
いえいえ、そういう高度なレベルの問題でなくて単に、
「高野山真言宗僧侶と発覚するまでだましてた」
「加行を本当に受けたのですか?」
という、菅原に既にカネ払った人がその気になって訴えれば霊感商法として
犯罪が成立するというレベルです。

202 :174:2009/12/05(土) 08:21:43
おはようございます。

>>193
菅ちゃんは何故、そう思ったの?

>>195
“おまえ”の期待に添えるかはわかりませんが…
それより、この>>195のレスは解せんなぁ〜
ランボー法師がイライラしていると、何故?『貴様』が分かるんだ?

また、暇な時に>>195に感じた疑問点を書く。

203 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/05(土) 09:27:15
>>202

ん〜(・ω・`?)…

(_ д _)コテンッ

あ 考えすぎて後ろにひっくり返ってしまったw

イテテ(*ー'`ー)ξ

ん〜



ん〜(・ω・`?)

ん" ん" ん" 「ん」に濁点付けるとんに 見えないんだなぁw

なんでって なんでって 言いようが無いよ(¨;)一口にはビジョンみたいな感じかな?

まずw←これを使う人は限られてるんだけど あとはランボーさんじゃなくて 本人は成り済ました別の人かな?
僕wはwで使うのは形にこだわってるけどwはいつも僕を叩いていたひっつき虫くんなんだけど

ん〜(・ω・;?)

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 09:39:08
もうそうじゃないの?





ttp://www.mh-net.com/DSM/2971.html

205 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/05(土) 09:39:12
この世は等価交換で成り立っているんだよ だから悪いことも良いことも 必ず自分に帰ってくる

って お友達が言うてたw

離したお友達が燕のように帰ってきて また 飛んでいこうとするんだ(´・ω・)

一昨日夢に祭壇の前を構えた神主が出てきた 彼は何かを言っていたけど僕は聞き取ることが出来なかった
聞き取るどころか 聞こうともしなかった 背中がロンギヌスの矢で貫かれたように痛い

そしてまた別のお友達が離れて 二人は消えようとしているのに新たに4人新しい友達ができる

入れ代わり早くねぇ?(≧ω≦)

どっち向けば居んだ とりあえず12時からアルバイトなの(´・ω・)

好きになってしまったから切ない歌ばかり聞いて 自分から突き放して 離れて!
もう違うんだよ

お仕事の支度をするからみんな夜までばいばい

206 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/05(土) 09:44:04
念珠を ただそれだけのために こなくて良いのに あなたはなにを求めているの?
捨てても良いんだよ… (´・ω・)…

なんて切り替えそう

自分が壊れそう なんてメールしよう どうしよう

好きだからどうしていいかわからない(´;ω;)

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 10:00:49
>201
ランボーちゃんおはよう。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 10:09:27
>>206
流れあんま読んでなくてスマソだけど、
好きだったらメール汁
ガンガレ

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 10:24:57
>>207
内容をよく読め。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 10:25:35
>>207
それは勘違いね。



211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 10:30:18
>>202
おまへの察しが悪いだけじゃ。
ちなみに君は人から冷たい人と言われたりせんか?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 11:45:47
>>209
ランボーの自作自演に違いない。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 12:11:51
>>212
自作自演のしすぎでオレの詐欺呼ばわりカキコまで名無しランボーのせいかよ。

( ´,_ゝ`)プッ

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 12:12:36
>>213
ランボー乙。

215 :202:2009/12/05(土) 13:54:21
>>201は酉酉でデフォでしょう。

>>195の奴の書き込みだが、先で疑問点と書いてしまいましたが、
どうにも腑に落ちない所があったもので。

先ず、自分とランボー法師とのやり取りで、お互いの趣旨は何も変わらない訳で、
“ズレ”が生じるのは当然の事です。
それでランボー法師の書き込みのスタンスに変化があったか?と言えば、
何時もの抽象的表現を用いたgdgdな長文で、別段、変わりは無かったです。
にもかかわらず、“ランボー法師に効いている”と言うのはおかしいでしょう。
そんな心境などは“本人”以外、分からない事ではないかと。
また、ランボー法師に於いては関係なく、これからも書き込むであろうし…

そんな理由で、195は『演じている』のかな?と思った訳です。

最後の代わってくれってのは、もう辞めたいと言う事か?
それとも、こちらのスタイルを真似たいと言う事か?
どちらにせよ、自分でケツを拭く以外はあるまいて。

こちらは、ただの名無し。アンチもシンパも無い。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 14:04:51
>>215
> それでランボー法師の書き込みのスタンスに変化があったか?と言えば、
> 何時もの抽象的表現を用いたgdgdな長文で、別段、変わりは無かったです。
> にもかかわらず、“ランボー法師に効いている”と言うのはおかしいでしょう。
> そんな心境などは“本人”以外、分からない事ではないかと。

君は何を言ってるのかね?考え過ぎじゃ。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 14:18:18
>>215
> 先ず、自分とランボー法師とのやり取りで、お互いの趣旨は何も変わらない訳で、
> “ズレ”が生じるのは当然の事です。

それはあんたら二人とももの凄い自己中で、みんなもそうだと思ってるだけ。
ばか法師様の日本語が不自由故の噛み合わないのとおまへの相手を
理解するつもりが全くない故のズレという違いはあるが。

その上、
嫌味を言われても褒められてると勘違いしたり、ねこ大好きの釣りに
一ヶ月以上も掛かったまま嗤われてるばか法師様ですら上から目線と
解る書き込みとですげえイヤな感じになり、ばか法師様に「ダメージ」を
与えてるという意味だ。効いてるとは相手が変わるなどと言うほどの事ではない。

ま、私如きがどうこうしてもばか法師が変わるわけ無いし。
バカカキコログもそこそこ溜まりこれで新たに騙される人が居るとしたら
糞菅みたいな基地外だけだろう。
一線から退いて警告係をだれぞに譲りたいという意味。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 17:51:07
>>215
> こちらは、ただの名無し。アンチもシンパも無い。

それとねえ、アンチだのシンパだのはばか法師を基準に決めるんだから
おまへが決めることちゃうよ。ばか法師がどう思うか。
まるでばか法師が中心みたいだが事実そうなんだから仕方ない。

こう言うところが自己中だの自分の考えでしか物事を見られんのな。

( ´,_ゝ`)プッ

219 :204:2009/12/05(土) 19:12:16
>>217-218
おまえも大概だと思うけどなぁ〜! >自己厨

上から目線と言うが、相手が勝手に堕っこちていっただけの事。
それより、おまえの文章も句読点をつけて区切ってくれ。読みにくくて仕方がない。

>一線から退いて警告係をだれぞに譲りたいという意味。

イラネ

>私如きがどうこうしてもばか法師が変わるわけ無いし。
>ばか法師が中心みたいだが事実そうなんだから仕方ない。

おまえって、めっちゃヘタレだったんだなァ〜〜〜 って、法師に言われると思うが。


あなたが勝手に始められた事だから。降りるのも御自身の判断しかない。
誰も引き留めたりはしないし、結果を咎める事もない…

冷たい奴だろ?俺。
さて、晩飯食べに行きますので…

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 19:30:20
>>219
> 上から目線と言うが、相手が勝手に堕っこちていっただけの事。

そうやって相手の目線に降りていかない態度が自己中と言うんだろうが。
まあ、どうにも言っても解らんようだな。これ以上は
痛い目に遭うか悟りの一つでも開けるよう頑張るんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 20:14:05
ランボーは渦に巻き込まれた。うは恥ずかしい

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/05(土) 23:16:19
Tad yathaa gate gate paaragate paarasamgate bodhi svaaha.




ttp://www.youtube.com/watch?v=-c9-XaA2f00&feature=fvw

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 01:32:25
ランボーは回転した、寿司

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 07:34:26
>ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/11/28(土) 21:31:33
 今夜は久々に歌を聞きながらの夕食だった。
 録画しておいた 柴崎コウの Music Lovers だった。
 若手の歌手では、アユもお気に入りだ。

池沼wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 18:12:05
ランボー人気者だな

226 :ランボー法師:2009/12/06(日) 21:44:10
>>99
> 自分が言いたかったのは、ランボー法師の理念は、密教とは違うな?という事です。
> 密教は今更言うまでもありませんが、大日如来みずから法身説法にて、
> 即身に成仏が出来ると、その実践手段を説いたものです。
> しかし、彼は『仏にはなれない』と言い切っています。コピペも連投していますしね。
> と言う事は、大日如来の教えとは違う訳で、彼が創った“新しいもの”ではないかな?と。


あなたの言いたい事は、仏になれる という事ですか?
逃げないで、是非返事をください。

他にも先日、仏になれると書いていた人が居ましたね。


227 :ランボー法師:2009/12/06(日) 21:46:24
>>225
> ランボー人気者だな

はい、確かに人気者のようです。
ネットで検索すると、ペンネームも本名もよく出てくるようです。
でも誤解もあるようで、>>195 のいうところの ”効いてる。”
とは、何処に効いているのかよく分からないのです。
また >>198 の言う ”基本的に祈祷をするやつのほとんどは詐欺ですよ。”
弘法大師は、同なんでしょうね、どこが巷の祈祷と異なるのか意味不明な書き込みに?の連続です。
その後の霊の話等、霊界の理解が皆無で、この人が僧侶で、葬式供養をしたなら、詐欺そのものだと
私は理解しました。
>>201 この人などは、まるでスピッツのように、逃げ腰で吠えているだけで、自分で訴訟すればすむ
事で、私に対するアンチ諸君の根性の無さには、呆れるばかりです。

>>195
> 言っておくが嫌味じゃなくて期待な。おまえの上から目線な物言いと
> 微妙に話が噛み合わなくてイライラさせるスタイルは菅原に効いてる。

>>198
> 基本的に祈祷をするやつのほとんどは詐欺ですよ。現実と幻想を同時に見れるなら別ですが。
> それを生業にして生きているから、問題にするのはやめといたほうがいい。
> 詐欺の魂を鎮めても、別の形に変わるだけです。全くもって無駄。
> 霊を供養するのも霊が実際の事と混同している人は、霊という存在が
> 雲をつかむような魍魎のような存在ということにすら気がついていない。
> というか理解できないものは受け入れたくないという気質をもっている。

>>201
> という、菅原に既にカネ払った人がその気になって訴えれば霊感商法として
> 犯罪が成立するというレベルです。

228 :99:2009/12/06(日) 22:46:20
>>226

“法身いずくにかある。遠からずしてすなわち身なり。
智体いかんぞ。我が心にしてはなはだ近し。”

“夫れ仏法遥かに非ず。心中にして即ち近し。真如外に非ず。身を棄てて何んか求めん。”


真言行者を名乗るのであれば、くだらん質問するな!
要聞の者は、法に依りて更に問へ!!!


“凡夫は幻の男女に眩着し、外道は蜃楼台を狂執す。
知らず自心の天獄たることを、あに悟らんや唯心の禍災を除くことを。”

229 :ランボー法師:2009/12/06(日) 22:54:33
>>228
哀れですね、答える事が出来ないとは。
教学を学んで、狂学になられたのですか?
衆生に分かる言葉で書けないものは、僧侶にあらず。
哲学者だよ、君は。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 22:55:43
>>227
そんなことよりバカランボーよ、
近所の人が赤いレクサス路駐されて迷惑だと言ってるぞ。
雪かきの邪魔やと。

つか、おまへ近所の人からおかしい人と思われてるんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 22:58:48
>>229
おまへもしかして車庫入れ出来ないから路駐してるの?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 23:02:16
>>229
> 衆生に分かる言葉で書けないものは、僧侶にあらず。

ばか法師様。
早く受想行識の素粒子の状態について説明して下さい。(>>70

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/06(日) 23:20:33
>>229
> 哀れですね、答える事が出来ないとは。
日本語でおk

> 教学を学んで、狂学になられたのですか?
統合失調?

> 衆生に分かる言葉で書けないものは、僧侶にあらず。
僧侶?ちがうだろ。それなんの詐欺?

> 哲学者だよ、君は。
おれじゃねー

234 :228:2009/12/07(月) 00:13:20
>>229

“大日如来(法身)は何処におられるかと言うと、遠い彼方ではなく、
真理を求める自身の内におられます。
仏の智慧の教えは何処にあるかといいますと、
それを求める心、我が心の中という甚だ近くにあるのです。”

“仏の教え、悟りの世界は遠くにあるのではなく、我々の心の中にあって、
極めて身近なところにあるのです。
真理はわれわれの外にはないのですから、心のやどる自身を顧みずに、
一体、何処を探そうというのでしょうか?”


これらは弘法大師の著作の一部分を抜粋したものです。
ランボー法師が言うには、これを学ぶと『狂学』なのだそうです。
この愚か者に成り代わりまして、朝の勤行にて懺悔をさせていただきます。
ちなみに、神供作法を朝には決して行じない事を、お断りしておきます。

235 :228:2009/12/07(月) 00:45:01
ランボー法師よ、お前さまは路上駐車をしておるのか?
全く情けない事この上ない!!!

FD(RX-7)とレクサス?どちらも『FR(前にエンジンがあり後輪を駆動する)』ではないか。
お前さんは、前に車で例えた書き込みで“トルク制御の出来る最新の四輪駆動車”に、
己の持論を重ねて語っていたではないか!
後輪駆動は古い考えなんだろ?密教は進化するんだろ?自ら実践していないではないか!!!
どうだね?ランボー法師。ホンマ、胡散臭い奴よなァ〜♪


ちなみに、自分はFRが好きだがw
やっぱり、感性に合っているからな。
朝早いので、もう(-.-)Zzz

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 02:08:10
ここんとこ書き込んでるのは僧侶なのかい? 信じられん。。
まあ唖然と言うか何と言うか、ある意味凄いね、仏教界も。
弘法大使とか大日如来とか言ってるけど
その前に実社会で学ぶべきことがまだまだあるようだね。
一体どうなってるのよ仏教ってのは。
社会的な価値観や世界観もどんどん変わって
ある種の人達は宗教などに頼らず目覚めつつあると言う時代に。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 08:42:43
>>236
世界観や価値観などは、時代によって移り変わっていくものだ。
永遠不変の真理を説かれる、仏の悟りの世界とは比較するのにも値しない。

社会への適応に関しては、夜中の2時すぎにレス入れする奴よりも、
こちらは持ち合わせていると自負出来ます。

238 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/07(月) 09:31:15
>>235
> FD(RX-7)とレクサス?どちらも『FR(前にエンジンがあり後輪を駆動する)』ではないか。
> お前さんは、前に車で例えた書き込みで“トルク制御の出来る最新の四輪駆動車”に、
> 己の持論を重ねて語っていたではないか!
> 後輪駆動は古い考えなんだろ?密教は進化するんだろ?自ら実践していないではないか!!!


きみの知識は中途半端なのだよ。
どちらもFRだと、車音痴がてきとうな解釈をして、恥ずかしいなあ。
レクサスは GS350AWD と過去に書いたのだが、理解に乏しいようですね、お気の毒。
この AWD は“トルク制御の出来る最新の四輪駆動車”なんだよ、シリーズ最強の。
FD3Sは、ホイールベースがわざわざ短く設計されており、ドリフト性能を向上させてあるのだが、
チンタラチンタラしか走れない君に対する説明としては、高度過ぎたかな?

路駐は、地域差と道路を作った時に自分の所有地を提供した事もあり、
この狭い地域だけは、別扱いなのだが。
除雪も共同で費用出し合って排雪しているし、私個人でも毎週業者に依頼して排雪している。
除雪機で近所の除雪の手伝いをしたりしているので、皆さん友好的。
雪が降り始めたら、何処の家の前の車も姿を消す。
また、私の依頼で、警察がマメパトで夜中に2回巡回してもらっている、地域円満の場所なのだ。

239 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/07(月) 09:39:15
>>234
> >>229
>
> “大日如来(法身)は何処におられるかと言うと、遠い彼方ではなく、
> 真理を求める自身の内におられます。

大日如来は真理を求める君自身の内にはお居られません。
妄信的な感覚なのですね。
否定するなら、衆生が納得できる手法で、是非説明下さい。
以下も同じ。


> 仏の智慧の教えは何処にあるかといいますと、
> それを求める心、我が心の中という甚だ近くにあるのです。”



> “仏の教え、悟りの世界は遠くにあるのではなく、我々の心の中にあって、
> 極めて身近なところにあるのです。

それを、君の我で見えなくしている。



> これらは弘法大師の著作の一部分を抜粋したものです。
> ランボー法師が言うには、これを学ぶと『狂学』なのだそうです。

間違った受け取り方は『狂学』なのだが。
人が仏になれると、本当に思っているのですか?


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 10:37:56
>>238
>きみの知識は中途半端なのだよ。
どうみても235ではなく、ランボーの知識が滑稽なのは明白

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 10:43:40
>>238
> 路駐は、地域差と道路を作った時に自分の所有地を提供した事もあり、
> この狭い地域だけは、別扱いなのだが。
> 除雪も共同で費用出し合って排雪しているし、私個人でも毎週業者に依頼して排雪している。
> 除雪機で近所の除雪の手伝いをしたりしているので、皆さん友好的。
> 雪が降り始めたら、何処の家の前の車も姿を消す。
> また、私の依頼で、警察がマメパトで夜中に2回巡回してもらっている、地域円満の場所なのだ。

ばか法師近所からの苦情書き込みで涙目。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 10:46:50
>>240
> どうみても235ではなく、ランボーの知識が滑稽なのは明白


例:
686 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/11/26(水) 08:24:03
>羯磨加持 という言葉を素直に解釈しても 辟除 してから 結界 するのが妥当と思うのだが。

690 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/11/26(水) 10:45:00
>恥ランボーは羯磨加持を結界だと思っとるらしいな。


810 名前:ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/10/26(月) 20:57:01
>私の寺では、毎朝神供をして、

812 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/10/26(月) 22:52:38
>恥ランボーは朝に神供やっとるらしいの。


おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

243 :235:2009/12/07(月) 12:22:33
>>238
レクサスの方は四駆の奴か。お前の文章は読みにくいので、細かく見ていないのだわ。
それにしても、GSなんて中〜〜〜途半端なのに乗っているのだなw
あれのトルク制御が最新だなんて… 自分なら恥ずかしくて口が裂けても言わないけどなァ〜♪


>FDはホイールベースが短く設計され、ドリフト性能を向上させてあるのだが…

ホイールベースを短くしているのは“コーナーリング時の回頭性能を高める為”だ。
FDはリヤアームが短く、設計がイマイチで、ドリフトコントロールはやりにくい部類。
後期型は少しマシにはなったようだが。トラクションが少し弱いな。
速さ的にも今だ現役で走っているが、さすがに古臭さは否めなくなってきている。

FRを語るのなら、ベンチマークはBMWだ。バランスが絶妙なんだよな。
ホイールベースは以外と長めに作られている。
ちなみに今時のFR、いや駆動型式は問わず、ホイールベースは長めの傾向だ。
何故だか解るかな?法師には?


>チンタラしか走れない…

試してみますか? バンパープッシュして遊んであげるからw
Anytime is OK!

244 :235:2009/12/07(月) 12:47:15
>>239
“口でいかに信じて修行する事を述べても、心に信修を嫌い退ける気持ちがあれば、
始めがあって終わりがないのと同じ事です。
口先で言うだけで実践しなければ、信じて修行しているように見えても、
それは真の信修ではありません
はじめを善くし、終わりを全うする人こそが真の君子です。”


本当の理解は、実践を以って確証を致しましょう!
師走のこの時季に、朝っぱらから張り付いている奴の戯言など、
こちらは、何を言われようが『屁のつっぱり』でしかございません!!!


リアルワールドなんですよ、こちらは!!!
さて、昼食も食べたし、午後の法務だ…

245 :ランボー法師:2009/12/07(月) 13:04:34
>>244
あなたが、実践で大日如来になれたなら、あなたの言う事を信じますよ。
出来ないなら、カタリ僧侶として、衆生からの支持は得られる事もないし、
檀家離れも今の檀家の次世代になったら頻繁に起きるでしょうね。

昨夜遅くまで出張して、衆生救済をしてあるき、明日は朝一便で大阪へ出張。
あなたが屁のつっぱり法務で忙しくても、価値はありませんな。

246 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/12/07(月) 14:14:25
>>236

僕 いっつも書いてるけど 宗教って大宇宙が始まった時から存在してるの

だからそんなことなんかどうでもよくて 自分がどう生きるかが問題なんじゃないの(・ω・`?)

教えはあくまでも教えで自分がどうするのか その自分の判断が肝心なんじゃないの?

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 14:42:07
>>245
菅原さっさと赤い車車庫に入れたれよ。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 16:16:24
ランボー法師、>>232の問いに答えてあげて下さい。自分も気になります。

「受・想・行・識 も、またまた是の如し」と経文は続いているのだから、
何か難しい事でも、あるのでしょうか?

色即是空=受即是空=想即是空=行即是空=識即是空

空即是色=空即是受=空即是想=空即是行=空即是識

という事ですよね。
色に対して素粒子という言葉を使った表現をしていますが、
後の、受・想・行・識 では例えが難しくなってしまうのでしょうか?


五蘊とは=現象の世界を司る、物質と精神との五つの要素。

色蘊…物質的なもの
受蘊…色蘊を受け入れる心の作用
想蘊…概念構成
行蘊…意思や記憶
識蘊…純粋意識

蘊は集まったもの、集合体。

249 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:07:32
>>248
私の考えは、既に書いてあり、それより下の次元(上下、良質悪質、優れる劣る、という事ではない)
での論議は興味がありませんので、ご自由に議論ください。
わたしは、大日如来にはなれませんので、なれると言っている方にお聞きしたほうがよいでしょう。
見ていない方のために、この種の質問があれば、私の意見を何度でも書き込みましょう。

寺子屋 ランボー法師   自分の考え方の方向性を下記に記しましょう。
『般若心経』『空』  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い T

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして
想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。
それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。

注釈≠解釈


250 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:08:28
寺子屋 ランボー法師
『般若心経』『空』  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い U

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが
異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように
思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
虚空蔵菩薩求聞持法を修法していたが故に仏に惹かれ導かれ密教に遭遇し移行したのは
偶然とは言えず必然であったと考える。
それは霊界からの指図と本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を
無意識で感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく
作用している事を認識する必要があるように思う。



251 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:09:29
寺子屋 ランボー法師  宗教はサイエンス

私は宗教は科学と考えています。
普通の事象は原子、分子の世界を主に対象としていますが、 宗教は素粒子(もっと小さい粒子が
あれば、それかもしれません)の持つ エネルギーの分野を念などの思考のエネルギーで良い
方向に変化を与える事と考えられるからです。
そのため、お参りした結果が得られるのです。
しかし、それなりの修行を重ね、充分なる脳波のエネルギーと、波長のコントロールが出来なければ、
なんら結果は生じないのです。
科学の合理的な解釈で将来的には仏教を(あらゆる現象を)理解出来る日が来ると考えられますか?
科学も宗教もその頂点は一緒と考えます。
ただ、頂点を目指すためのサーチするセンサーが違うのだと考えます。
科学では、アナログであれデジタルであれ、数量的に現し、その現象を捉えてゆきます。
宗教では優れた感覚を駆使して、その現象を探ってゆきます。
時には、科学で言う計量器などの精度や感度を上げるように、宗教では修行と言う手段などで、
感覚を研ぎ澄ましてゆきます。
宗教、特に密教はサイエンスです。
サイエンスは能動的なエネルギーに対してそのエネルギーに等価の変化が現れます。
宗教、密教もその範疇即ちサイエンスなのです。
宗教的に言い換えれば、たとえば 供養をする と 供養をされた という結果がでます。
否定するのであれば、 供養をされていない ということになります。
祈願にしろ、供養にしろ、念じたエネルギーが霊界に作用して変化が無くては成立しませんし、
祈願者や施主はそれを願って依頼するわけです。

252 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:11:20
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 1

今までの霊界の説明で、ステージと言う言葉を何度か使いましたが、固定観念無しでもう少し
考えて見ましょう。
仏さまのステージ、亡者のステージはともに霊界の有り様を表現していました。
それに加え、般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきますので、
それらを参考にしていただくとして、色即是空 空即是色について其の言葉の持つ奥に秘めた
意味合いを考えてみたのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している
状態の水が空で、風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、
と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水が
あることが分ります。
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの
考え方は密教の根底にある考えと思う。


253 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:12:07
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく波動だからだ。
ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、
物体の存在を定義する
四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素「エーテル」の存在なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教においても
「地・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、
二つの扇風機という提唱で ”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、
仏そのものと同じになったということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を共有してはいない。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、昔の人の
叡智(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。
また今回提唱のマトリックスもあるステージを言い表しており、映画のマトリックスとは少し
意味合いが異なるのだが。

ここまで来ると、これからの説明する各ステージが揃ったように思う。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 18:15:41
うわーランボー法師だ
はじめてみたー
サインください!

255 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:49:26
>>254

  /〜ヽ
 (。・0・)
  ゜し-J゜

あのねあのね

蘭坊法師   これ、サイン

お休みなさい






256 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:51:28
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 2

今まで出て来たステージを並べてみよう。
色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、
マトリックスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに加わった
【マトリックス】、そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置づけになるのか
考えると次のようになるのではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】
では 【色】は何処に位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括されているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が
【マトリックス】と考えられるからだ。
凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。


257 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:52:19
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た
状態の世界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると考える。
密教では【色】の二分された状態を金剛界、胎蔵界と呼んでいる。
形が有る【マトリックス】の世界を胎蔵界、そして肉体が崩れ落ちた、無い状態【仏さまのステージ】、
【亡者のステージ】はこれ以上崩れることが無い不変なんだという意味合いで金剛界と呼んでいる。
だが、空とよばれるエネルギーの変化がない状態から色というエネルギー偏り変化が起きた
状態まで本来一つの波動上の変化の様で、本質は共通なのだと考える。
密教は、無の状態から有の状態まで一貫した考えを持つ事ではじめて理解できるもので、
その一部だけを捉えて考えれるものでは無い様に思う。 

最後に【マトリックス】の原語はラテン語で「子宮」を意味するもので、映画のマトリックスでは
動物の子宮ではなく、映画の中での世界を支配するコンピューターが作り出した世界の子宮で、
主人公のネオが「人間養殖場」から切り離されたその「人間養殖場」の事を言っているようです。


258 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:53:06
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 3
色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る



259 :ランボー法師:2009/12/07(月) 18:54:07
要約すると
仏の教えは遠くにあるのではなく、身近に我々の心の中にあり、身を捨てては求める事はできようか。
迷いも悟りも自分の内部に存在するのだから、発心をする事で到達できる。
努力をする事で、悟りの世界は開ける。
悟りの世界を得ようとせず、知らずに眠りこけている者が哀れなことよ。
苦しく痛ましい迷いの世界に酔いしれているものよ。
迷いの世界に酔いしれているものが、そうでないものをあざ笑い、悟りに目覚めざるものは、そうでないものを嘲る。



修行を怠り、教学にのみはしるものには、まさにこの言葉があてはまるようだ。
能不の間、教機に在り  と。

そして
医王の目には、途に触れて、皆薬なり
解宝の人は、礦石を宝と見る

と云うことでしょうか。
三界の狂人は狂せることを知らずですね。


以上が私の見解です、それ以上でもそれ以下でもありません。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 21:40:55
ポエムはポエム板でどうぞよろしくお願いします

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 22:36:38
あと2〜3年引っ張るつもりだったのに答え半分言いやがって!!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧ パーン
 ( ;∀;)
   ⊂彡☆))Д´)>>248

と、一瞬涙目になったが、さすがばか法師様全然解ってないわ。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/07(月) 22:38:23
要約すると
ランボー崩志は、雪崩のようだ。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 00:36:08
>>259

なんにも知らないンだねww
http://www.u-kan.jp/

チャットも出来るから、ここの先生に教えてもらいなさい。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 03:59:20
>>263
彼は知っているよ。毒を受け入れ毒になり、
その悪行と悪論の果てに、我々の悪の見本となってくれる。
薬のような作用とデタラメやトンデモを教えてくれるありがたい
魔物だ。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 08:11:29
>>261

おまえ、降りるって言ってたんじゃなかったか?



まあ…



それで、いいんじゃねェかな!

ネタは豊富だから、何の心配も要らん。
>>250以降の奴のコピペなんか宝の山。
>>257なんか、胎蔵界と金剛界の表現が逆なんだよ。「理の法身」と「智の法身」だからね。

何も解っていないのに、抽象的表現での長文だから恐れいります。

さて、お仕事です…

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 13:03:59
ランボーて、どこの詐欺師なの?

ちゃんと業界に登録しておこうな。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 18:37:06
>>264
kwsk

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 18:58:11
ランボーは豆腐屋で修行している小僧だ

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 20:36:34
>>264
ワシも知りたい。
彼を直接知っているの?
最近有名みたいだけど何者?

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 21:48:30
>>269
高野山真言宗スレを中心に「朝の一言」などと銘打って自分のブログのようにして書き込みを行っていました。
2009年10月26日の書き込みで朝に神供していることを述べてからは加行を受けたことが疑問視されるようになりました。
その辺りから高野山真言宗スレに書き込まずに天台宗スレやこのスレに書き込むようになりましたが、
最近はまた高野山真言宗スレに戻ってきたようです。

彼の特徴としては自分の書き込みの間違いや矛盾点を指摘されても認めることがない点が挙げられます。
また、数々の言動が僧侶としてふさわしくないとして非難されています。

参考スレ
【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/

【ワイルドウンコ】ランボー法師て霊障なの?【めっ弧飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255037958/

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 22:30:36
>>270さん
>>263のサイトの主の事を聞いてるんだけど
ここのサイトの主がランボーって事?
それともこのサイト主が高野山真言宗のスレで暴れてるって事?


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 23:04:45
>>270
> 2009年10月26日の書き込みで朝に神供していることを述べてからは加行を受けたことが疑問視されるようになりました。

アレが決定的でしたね。真言僧はほとんど加行受けたのは嘘だと思ってるでしょうね。
ちなみにもちろんそれだけで加行受けたのが嘘だと言われてるわけではありません。
・護身法が怪しい。一般に手に入る頚次第では略されてしまうある作法について一言も触れない。
・洒水のある作法の由来を知ってれば騒がないことで騒ぐ。
・羯磨加持を結界と思いこんでる。

高野山の寮監に菅原という人物が居たという情報もあり、
その時に僧侶らしく振る舞うための知識を手に入れたのではないかとも言われています。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/08(火) 23:42:35
>>271
263で紹介されているサイトの方のことではありません。
ランボー法師について尋ねているのものと勘違いしてしまいました。


274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 00:03:42
>>272
ランボー法師が偽阿闍梨であれば不適切な言動もやむを得ないと思いますが、
もし本物の阿闍梨であれば本当に困ったものです。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 09:47:58
>>274
とりあえず血脈など加行や灌頂を証明する書類をうpしてもらわなければなりませんね。
住所も名前も割れてるんですから、何を今さら出し渋ってるのか不思議ですが。

また、羯磨加持を結界と言いやがった時は正直、高野山に対しても憤りを感じました。
「真別所では羯磨加持を結界と教えているのか!」と。
私以外にもそう思った人は居るかも知れません。しかし、
今現在高野山真言宗所属でないことはさぞ高野山の方には不幸中の幸いでしょう

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 10:17:52
ランボー胞子は、その毒を吸った胞子を飛ばし。

世界を腐海に落とす。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 12:53:37
そんな乱暴は許しがたし

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 13:29:24
>>275
以前こんなやりとりがありました。

【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 00:53:03
>>701
血脈を画像で示さなければ信用できませんが。

707 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/23(金) 07:45:10
>>706
証明の必要なし、却下。

私が高野に一度も僧籍が無く、末寺登録されていたなら、高野の信頼は皆無となるでしょう。

寺番 56

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 13:56:43
>>278
> 707 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/23(金) 07:45:10
> 私が高野に一度も僧籍が無く、末寺登録されていたなら、高野の信頼は皆無となるでしょう。
                                 ~~~~~~~~~(下線部加筆)
いつもの日本語が不自由なだけでしょうけど、まるで
「高野山に在籍していたことが証明されると高野山(の黒歴史となり)の信頼が無くなる」
と、言ってるように見えますね。 ( ´,_ゝ`)プッ

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 13:57:36
>>279
づれた。orz
下線部は「されていたなら、」に、引いたつもり。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 17:56:09
>>279
ランボー法師は自分の文がどのように読まれるかというところまで気を回す余裕がないようです。

282 :ランボー法師:2009/12/09(水) 21:37:15
ランボー法師の考察 出張を終えて  教えは何処にでもある

JALの少し広めのシートに身をゆだね帰路についた。
デジタル化によるITが王道のように思われる時代に突入し、僧侶の頭までがデジタル化してしまい、
イエスかノー、オンかオフの答えした出せないようになってきた。
デジタルで音を聞いた場合、それは間引きされた音でしかないのだが、一般的にはそれは優れた
音の処理方法でしかなく人間の感覚の曖昧さを利用した仮想音源でしか無いのだ、
いかにサンプリング周波数を高めたとて。
まして仏の道を歩むものが、イエス ノーの判別だけでいいのだろうか?
人間の感覚は、研ぎ澄ませば見えないものまで見えてくる。
日本の上空を移動しながら、興味のある心の有り様を描いた落語を聞くことが出来た。

12月のJAL名人会 ”竹の水仙” だった。
話を簡単に話すと、次のようなものだ。
登場人物  大津の宿屋の亭主夫婦  客  細川の殿様  家来の大槻玄蕃

今日も朝から宿屋の亭主夫婦喧嘩の真っ最中……
二階のあの客、十日になるが、高級料理に酒三昧、宿代を1銭も入れないのが夫婦喧嘩の理由。
亭主が、恐る恐る客に宿代を催促すると、客は支払いをするから、近くに竹薮は無いかと亭主に聞く。
亭主が竹薮が有ると言うと、客はノコギリ一丁持って竹薮について来いという。
客は、そこで宿代を払うと言う。
客は亭主に、程好い大きさの孟宗竹を切り取らせ、宿に持ち帰った。
客が自分の部屋に孟宗竹を持ち込み、なにやら細工をし始めた。
やがて深夜になり丑三つ時になっつた頃、寝ていた亭主を宿代の段取りが出来たからと呼び、
竹でこさえた水仙を見せ、これを売って宿代を払うと言うのだ。
宿屋の亭主の値踏みでは、せいぜい一分か二分の価。
そこで客は、桶にいっぱいの水を張って、この竹でこしらえた水仙のつぼみを放り込み、表へ出して
”売りもん”と書いた札を下げておくと朝には必ず買い手が付くと言うのだ。
宿屋の亭主は、あてにならんとは思いながらも、言われるままにした。


283 :ランボー法師:2009/12/09(水) 21:38:31
明け方五時か六時、やってまいりましたのが、肥後熊本五十五万五千石、細川越中守の大名行列。
行列の先頭は大槻玄蕃といぅお侍、顔中がこぉ髭だらけの恰幅のあるお方で、慌て者なのだ。
お殿さまの駕籠が宿屋の前へ差し掛かった時、陽が昇り朝日がツ〜〜ッと差したのでした。
如何なる細工か、竹でこしらえた水仙のつぼみに朝日が当たると”パチッ”といぅ音を立てて綺麗な
花が咲いたのです。
次の瞬間一面にいい香りがただより、きがついたお殿さまのひと声”駕籠を止め!”で、大名行列が
ピタッと止まった。
お殿さまが”大槻玄蕃、居らぬか?”
玄蕃”ははっ、お呼びでございますか”
お殿さま”あの宿の表に出ておる竹で作った水仙の花、買い求めてまいれ。
余は本陣宿にて待っておる。よいな。”
玄蕃”亭主、許せよ。拙者、細川の家中で大槻玄蕃と申す。表に出ておる竹で作った水仙の花
買い求める、値(あたい)はいかほどじゃ?”
亭主”値段でっか、それやったら作った奴が二階に居りますんで聞いてまいります。
どぉぞこちらの方でしばらくお待ちを……”
”おい、喜びや。買い手が付いたで。肥後熊本、細川越中守様です。
客”ん、越中が来ましたか……”
亭主”フンドシみたいに言ぃないな。聞こえたら殺されるで。けどおまえ、えぇ仕事するなぁ。
表出したときつぼみやったんが、いま見たら綺麗な花が咲いてるがな。
竹で作ったもんに花が咲くてなこと珍しい……、相手侍や、ちょっと高こ売ろか? 
一両ぐらいで売ろか?”
客”……一両では売れんなぁ。ほかの大名なら三百両と言ぃたいところじゃが相手が越中の
こっちゃさかい、二百両に負けとこか。”


284 :ランボー法師:2009/12/09(水) 21:39:34
玄蕃”いかがであった、値は?。はっきりと申せ。”
亭主”ほかの大名ならもっと欲しいところやけれど、相手が越中のこっちゃさかい、二階の客が
言ぅとりますんで……、相手が越中ならこれでどぉかと。”
玄蕃”ん、二十文か?”
亭主”……に、に、に、ますます話がしにくなった……、に、に、二百両。”
玄蕃”な、何? たかが竹で作った水仙の花が二百両とは……、法外なことを申すな。
亭主”みてみぃ、どつかれたがな。どつかれても買ぉてくれたらえぇで、どつかれるわ、帰られるわ、
えらい損やがな。”
客”心配せんでもえぇ、今の侍、またここへ帰って来る。「亭主、先ほどはすまなんだ、物を見る目が
無かった。金はこの通り持ってきた、分けて欲しい」とな。”
一方大槻玄蕃、二百両と言われてムカムカしよって。
玄蕃”何が二百両や、
あんなもんが二百両で売れんねんやったら、この道の両側、竹細工屋でいっぱいになるがな……。
殿、ただ今帰りました。
先方が申すします値段、少々高いよぉに思いますので……ひとまず買わずに帰りました。
ほかの大名ならばもっと欲しいところなれば、相手が……、相手が越中なら。
わたくしが申しておるのではございません。
向こぉが申しますので、相手が当家ならこれでどぉかと……。


285 :ランボー法師:2009/12/09(水) 21:40:24
殿さま”ほかの大名ならもっと欲しいところじゃが、相手がこの越中なればこれでどぉかと言われたか。
そぉであろぉ、二万両か?。
玄蕃”えぇ、えぇ〜〜ッ、えぇ〜〜っ。どないなったぁるんやぁ。いえ、あの、二百両。”
殿さま”何と? 二百両? その方、二百両が高いと買わずに帰りおったか。千両、
万両積もぉが気が向かねば作ってくれぬ名人の品、もぉ一度戻って買い求めてまいれ。
買って帰ればそれでよし、もしも買わずに帰ったときは、家は断絶その身は切腹……。

客 有名な左甚五郎

この話を聞いて、人は見かけや言動では、その全てを知りえる事は出来ない。
何かをして、その結果を見て判断すべきであると。
この落語を聴きながら、数年前酉酉が言葉上だけで判断し、私を商量すると粘着し始めた。
2chに書いたところで、霊の存在を見せることが出来ない、よって仏の存在も見せることが出来ない、
同じように法力もオーラやヒーリングも見せることは出来ないのだが、酉酉はそれが可能だと思い
続けているのか、未だに愚かな粘着をしているのには呆れるばかりだ。

酉酉が、宿屋の亭主と玄蕃とに重なり、ニヤニヤしながら聞き入っていた落語”竹の水仙”は、
機中の時間を忘れさせてくれた。


286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 21:44:41
>>284
般若心経の質問には答えずに、このスレとは関係ないことを書き込むとは非常識な奴だな。
それでも僧侶か?
お前が偽僧侶だという書き込みがあるから怪しいもんだ。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/09(水) 22:36:56
>>285
高野スレと同じこと書き込んでアホとちゃうか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/10(木) 00:18:39
トンマ法師様は馬鹿じゃない、中身が空っぽの胞子は炸裂して
何もなくなるカスってこと。


289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/10(木) 01:15:03
ランボー=バカ殿だよ

ちょんまげつけて、うは、きもい

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/10(木) 10:04:18

法師臭けりゃ袈裟まで臭い

291 :ランボー法師:2009/12/10(木) 21:25:05
>>243
キチンと型式も読み取れぬ、本の受け売りの君には、理解が無理のようだね。
ところで、FDも君の言うBMWも所有して長期間乗った事があるのかな?
机上のマニアさんよ。
以前は、白色のポルシェ911カレラを所有し乗っていたのだが。
構造もよく知っているよ。
チューニングのために、エンジン一人で下ろして手を加えていたので。
911はね、エンジンを吊り上げるのではなくて、車体を少し上げておいて、
下に下ろすんだよ。
まあ、自分がやった事を書いてくださいな、白昼夢のお兄さん。


292 :ランボー法師:2009/12/10(木) 21:26:01
車本マニアの兄さんと同じように、机上の宗教しか知らない酉が騒いでいるようだが、
こういうタイプって本当に車の運転下手なんだよね。
教習所いっても、何度も再試験、やっと路上に出ても他車の邪魔になるし、教官に
急ブレーキ踏まれ、叱られるんだな。
それが宗教の解釈にも現れていて、応用が利かないんだ。
21歳の時、大型二種免とった時も2回コースを廻って合格。
大特もたの免許も一発合格。
色々な分野の免許合わせると、23にもなるが、応用が利くからいけるんだ。
これには、僧侶の免許は数に入れてはいないがね。

酉酉君、応用が利かなければ、密教は無理だよ、進路を考え直す時ではないのかね。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/10(木) 22:02:06
>>292
おっさん66歳にもなって自分の自慢しながら人の人格攻撃するという
情け無いこと言ってる間があったら、赤い車早よどけたれよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/10(木) 22:36:56
>>292
だ〜から お前無知杉るから

http://www.u-kan.jp/

チャットも出来るから、ここの先生に教えてもらいなさい。 馬鹿

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/11(金) 00:08:30
>>291
ポルシェのエンジンを一人で下ろしていた?
もうええわwww もう十二分。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/11(金) 04:10:52
>ランボー法師
もう自分の写真でも公開したら?

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/11(金) 23:47:22
写真ネットで見たぞ。
たしか2枚だったな。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/12(土) 18:15:21
ランボーは廻った

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/13(日) 07:02:43
そして悟りが訪れる。

作るものではない、生まれるものさ。

意味を捉えるのは人ってこと、そこに本質が隠れている。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/13(日) 09:36:29
>>296
法師という尊称は仏法を説く師という語義なんだろうが、称するのに
本山当局の許可は、どうやって取得するのですか?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/13(日) 10:07:45
>>300
法師というのは中世まで僧侶一般に使われた呼称だよ。
どっちかというとあまり偉い感じでは無さそうだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E5%B8%AB

菅原はアホやさかい、言葉の意味をよく考えずに感じだけで使いよるから。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/13(日) 15:15:11
>>296
本人が本山当局の許可を発行、本人が当局なので問題もありえない。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/13(日) 18:46:13
高野山は、テロ的祈願を認めているんですね

759 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/12/13(日) 09:43:09
生かせ命  高野山真言宗啓蒙運動

高野山真言宗僧侶がリンチ
最近の騒動を見るに、よくない事をしたものが居たにしても、日本国においてはそれらの者の
処置を警察や学校関係者に任せるのが筋ではないだろうか。
自分たち直接被害者では無い人が事件を知り誹謗しているのは理解できるのであるが、まかり
間違えば生命にすら影響を及ぼす事を、学修潅頂まですませた伝燈大阿闍梨と言われている
高野山真言宗僧侶が
「この娘の宿業は大き過ぎた。
娘の生命もろとも焚滅すべく、久々に大威徳明王降伏護摩を修させて頂きます。 」
と、リンチよろしく賛同者まで募って修法したことには、驚愕を覚えるのは私だけでしょうか。
明らかに生命をもターゲットにしたこの行為は、僧侶以前に人としてなすべき事ではなく、悪鬼の
所業と思うのです。

【七年に】善光寺前立本尊御開帳【一度の盛儀】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1240989315/
616 高野山真言宗僧侶 2009/12/09(水) 20:14:43
おやおや。実名と大義、そして顔かたちまで出揃ってしまいましたか。
私も…やはりやるしかありませんね。この娘の宿業は大き過ぎた。
娘の生命もろとも焚滅すべく、久々に大威徳明王降伏護摩を修させて頂きます。
成功・失敗いづれにせよ、こちらに跳ね返ってくる分も覚悟せねばなりませんから、今晩から
潔斎に入ります。
明後日の朝9時をもって降伏護摩を開始します。
志ある者は、同じ目標=若麻績某にむかって、一心に念じて下さい。大きな力となります。
二時間強をもって終了します。宜しく御願いします。 それでは。


304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/14(月) 06:53:52
悟りは目の前の出来事など見ない、それに動じない。

天雲のはるか先、星空の先、すべての根源の底なき果てを感じて
生み出されるものさ

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/14(月) 13:45:03
ここんとこ書き込んでるのは僧侶なのかい? 信じられん。。
まあ唖然と言うか何と言うか、ある意味凄いね、仏教界も。
弘法大使とか大日如来とか言ってるけど
その前に実社会で学ぶべきことがまだまだあるようだね。
一体どうなってるのよ仏教ってのは。
社会的な価値観や世界観もどんどん変わって
ある種の人達は宗教などに頼らず目覚めつつあると言う時代に。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/15(火) 02:08:56
>>305
宗教も方便だよ。
いわば、目覚めに至るための経路。
数多ある手段のうちの一つにすぎない。
それに気付かないとは、いやはや。
これだから経験主義者は手に負えない。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/15(火) 06:56:36
たしかに宗教は方便が多いね。
自己啓発、道徳的な教えが宗教と思われているし、ほとんどの宗教はそのようです。

ただ、密教は、深く修行し体感する事が出来たなら、結果の出るサイエンスと気がつく。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/15(火) 08:16:08
菅原赤い車車庫に入れたか?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/15(火) 18:28:05
ランボー法師は車庫入れが不得意、なんどぶつけたことやら。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 17:47:05
>>309
うそだろ、ランボーの車庫は広いぞ。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 18:50:37
>>310
向かって右側の増築部分みたいな箇所の一階が車庫なの?

じゃあ、どこに広い本堂があるんだ?

あなたは篠路民?
それとも。。。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 22:34:19
>>311
空気嫁。ちなみに309と310とオレは同一人物。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 22:38:54
>>309
それは酉酉の事だろう。
ランボーは、大型2種免許と書いてた。
赤地蔵の書き込みが有った頃、高野にマイクロバスで来たと書いてあった。
マイクロバスは普通免許じゃ運転できないんだろう。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 23:04:17
>>312
>空気嫁。ちなみに309と310とオレは同一人物。

ほんと?
じゃあ、309に対して310が突っ込んでいるのは一人芝居ってこと?

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 23:06:56
酉酉の免許は 幼児用三輪車

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 23:08:55
>>315
66歳が書くことか?

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/16(水) 23:12:08
ちがう、おれだよ

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 00:25:16
>>313
マイクロバスが運転できることと車庫入れは関係ないだろうが。
つか、人格攻撃しながら自慢するのは菅原の専売特許じゃん。
自作自演乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 00:28:06
ちなみにバカランボーは、自ら重機を操って境内を整備したことを以前書いてたが、
市街地の民家のどこでそんなことしたのよ。バレないと思って平気で嘘つきやがる。

'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

320 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/17(木) 07:04:47
>>319
おまえは、呆れるほど機械音痴なんだな。
コベルコの小型ユンボだよ。
塀を建てるときの基礎や、車庫の基礎には、溝を掘らなきゃいけない、
おまえには無縁の理解のそとの事だろうが。
下水の配管埋める時も使う。
地震に強く、風雪に耐えなきゃいけない事は、理解不能だね。
コンクリートミキサーもあるし、溶接の道具もある、分るか酉よ。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 09:07:29
>>320
それを「境内整備」と言うのか?おまへの言うことは嘘と誇張ばかりだな。

> コンクリートミキサーもあるし、

ほんまやったらおまへ「あほ」やな。
仕事で一生使うわけでもないのにミキサーなど買ったのかよ。
車庫や塀を自分で作ったのは経費節約の為ではないのか?
オレだったら生コン業者に来てもらうわ。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

それよか早よ近所迷惑の赤い車車庫に入れたれよ。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 17:29:19
>>314
当然俺が自作自演しなくてなんになるwWw。>>1も俺だし。
ランボーが来てから雰囲気変わったな。前は1人で維持するの大変だった

色即是空

323 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/17(木) 20:26:00
それ、褒め言葉?

324 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/17(木) 20:27:44
>>321
匙加減というものを知らん、幼稚な奴だな。
生コン一台きたら、家埋もれてしまうwwwww

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 22:32:32
>>324
幼稚だの無縁だの理解不能だの「相手を貶めるのに必死」なわけがよく解る発言だな。
生コンなど0.5立米から買えるし、車庫の基礎だったら1立米ぐらいすぐ使うだろう。
たたきとかでもそのぐらいはいるだろう。
ミキサー車に来てもらったら午前中で終わる仕事を、
おまへは全部コンクリートミキサーでやってたというのか?

使えん感じの人物像が浮かんでくるんだがな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 22:36:56
>>324
しかしまあ何だな。本職の密教も見よう見まねだけで、ちゃんと教えてもらってたら
解る大事なことは全部すっぽ抜け、関係ないことでもその知識や経験が穴だらけで
「ダメなヤツは何をやってもダメ」とはおまへの為にある言葉みたいだ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/17(木) 23:06:58
>>322
>当然俺が自作自演しなくてなんになるwWw。>>1も俺だし。

本当?本当だったら残念だな。
自作自演するなんてランボーと一緒だ。

もっとも>>323でランボーが褒め言葉と勘違いしかけてるけど。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 00:38:56
>>327
そりゃ残念だろ。俺、釣り氏だもの。
だが、見えざること、語れぬこと、理解できないことなどの
オカルト使いでもある。wWw
まあポエムだけどな。

329 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 07:42:14
朝の一言

もう今年も残り少なくなりました。
来年も、確かめずに誹謗する奴には、人間扱いしないレスつける事にしましょう。
江戸っ子じゃないのですが、売られた喧嘩は買いますよ。
ふりかかる火の粉は、払わにゃなりません。

人間扱いした書き込みして欲しいなら、人らしい書き込みをしなさい。

330 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 07:53:02
法力の無い 高野山真言宗僧侶 は、バカみたいな調伏祈願して
その影響で、くたばりましたかね、顔を出さないようですが。
相手は、得度もしていない素人娘とか。
高野山の名を背負った、電灯大亜砂利と云うではありませんか。


747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。
心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、
今しばらくこらえてください。

【七年に】善光寺前立本尊御開帳【一度の盛儀】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1240989315/

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1240989315/616
616 高野山真言宗僧侶 2009/12/09(水) 20:14:43
おやおや。実名と大義、そして顔かたちまで出揃ってしまいましたか。
私も…やはりやるしかありませんね。この娘の宿業は大き過ぎた。
娘の生命もろとも焚滅すべく、久々に大威徳明王降伏護摩を修させて頂きます。
成功・失敗いづれにせよ、こちらに跳ね返ってくる分も覚悟せねばなりませんから、今晩から
潔斎に入ります。
明後日の朝9時をもって降伏護摩を開始します。
志ある者は、同じ目標=若麻績某にむかって、一心に念じて下さい。大きな力となります。
二時間強をもって終了します。宜しく御願いします。 それでは。

及び http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1240989315/723

これって、痩せ犬の遠吠えでしょうか。
高野にも恥ずかしいのが居るのですね。
こういうあきてた事を、高野の名を語ってする者を取り締まれない、高野も終わっていますね。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 08:01:41
>>330
> 法力の無い 高野山真言宗僧侶 は、バカみたいな調伏祈願して

ダメ行者の調伏で赤恥地獄に嵌り、個人情報晒したり、単立が発覚したりという
おまへが他人に「法力がない」と言うな。

>>329
> ふりかかる火の粉は、払わにゃなりません。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 08:09:32
わかります、自分が車庫入れ出来ないから、他人も出来ないと思うのですね。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 16:37:54
己自身が客観性を失い主観的に機能するとき

想念が強いと幻想となり、想念が弱いと妄想となる。

後者の妄想は現実を失っていないのでまだいい。前者の幻想は現実と誤解して
現実と幻想が区別できなくなっている。

法師、君のことさ。


334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 17:00:35
>>333
そんなに難しいこと言っても自分のこと言われてると分からんぞ。
もっと具体的に「想像の中でスーパーヒーローになっといて、アホやから本当だと思いこむ」
とか言う風に言うたらんと。

( ´,_ゝ`)プッ

335 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 17:29:00
>>333
真実を見抜けない者は、安易に幻想と思い込む。

333 君のことさ。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 18:29:20
>>335
おまへオレの書き込み(>>334)見て自分がバカにされてると解ったんだろう?
黙ってたら気にせずスルー出来たのにな。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

337 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 18:42:26
>>336
おまえの生コン買う量凄いな、そちらの方が驚きや。

338 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 18:53:53
そうだ、言い忘れていた、酉はやはり若いんだな。
フジテレビのドラマ、不毛地帯時代の車の話をしていた時に、横槍を入れて
その車を車庫入れ出来ないのかと云う意味の事を言った。
117クーペの話の最中だった。
車マニアでなければ、当時の人にも分らないで有ったろうその車の
車庫入れ云々とは、時代の格差が大きすぎたようだ。
確かな記憶は無いが、1960年代後半以降だと思う。

よく分らない事に、首突っ込むと、恥をかくぞ。


339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 19:13:46
いろんなスレに首突っ込んで恥かきまくってんのアンタやがな。

340 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/18(金) 19:22:15
>>339
じゃあ、君が説明したら。
何処が間違いか、立証してね。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 19:27:01
>>340
>立証してね。
ぷ、


342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 19:28:16
>ランボー法師
もしかして映画のランボーを見てコテハン名乗っているのか?ばかすぐる。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 19:54:32
>>338
おまえが車を自慢するバカってことはよくわかった。


344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:01:47
>>338
> よく分らない事に、首突っ込むと、恥をかくぞ。

知ってなければ恥かくことも知らんおまへが何言うてんねん?
神供が何で朝に出来んか知るまでに何年かかる事やら。

( ´,_ゝ`)プッ

それはそうと雪降る前に近所迷惑の赤い車ガレージに入れたか?

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:04:12
酉おじちゃん
もっと、もっとバカ書いて、ここ埋めてね、荒野みたいにね

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:23:27
>>345
ゲスランボー、ハンドルハンドル。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

元ネタ。
ランボー法師のを話を聞き応援するスレU
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1221296391/892-893
892 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/04(土) 22:21:18
明日は護摩法会の日、天部の尊の護摩が多いので、やりがいがあります。
参考までに。
10月5日    聖天護摩法会      吉祥天護摩法会
10月10日   薬師如来護摩法会   虚空蔵菩薩護摩法会
10月15日   摩利支天護摩法会   胎大日如来護摩法会
10月21日   大日如来護摩法会   弁財天護摩法会
10月25日   大元帥明王護摩法会  三宝荒神護摩法会
10月28日   不動明王護摩法会   烏枢沙摩明王護摩法会



893 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/04(土) 23:19:08
>>892
ゲスランボー、ハンドルハンドル。

( ´,_ゝ`)プッ

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:35:17
>>338
> フジテレビのドラマ、不毛地帯時代の車の話をしていた時に、横槍を入れて
> その車を車庫入れ出来ないのかと云う意味の事を言った。

浄峰寺スレで、近所の人が「赤い車が路駐してて迷惑」
「なんで赤い車だけ車庫に入れないの?」「雪かきの邪魔」
「菅原さんって本当にお寺さんなのですか?」とか言われてるんじゃ。
おまへのバカ話には基本的に興味ない。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:49:05
ランボルギーニ ダメズボマズ法師。

だれぞ?

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 20:52:34
【色即是空】空とは何ですか?part3【悟り】

空とは何ですか?
此処で書くものの頭の中です

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 22:04:10
ホント、空だな
スレの使命は終わったな

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 22:57:47
>>340
朝の神供がおかしいことがどうして分からないの?

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 23:01:39
>>351
どうして可笑しいのか、理由をかけないのはどうして?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 23:05:08
>>352
「朝神供のばか法師」として永遠に語り継ぎたいから。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/18(金) 23:08:51
喩えるなら、ビデで顔洗うバカに「それはおめこ専用設備や」と「おかしい理由」を
教えないで「ビデで顔洗って何が悪い!」と力説する痛々しさを笑うため。
真実を知ったとき本人は最悪な気分になるだろうが、それもいわゆる
「一時の恥」。恥法師とも言われる菅原明動には一生恥法師で通すがよい。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 00:03:42
>>352
>どうして可笑しいのか、理由をかけないのはどうして?

可笑しい?確かに笑えるからいいか。
正式な僧侶だったらその理由を知っていて当たり前だから。
ランボーはそれを知らないから偽僧侶、偽阿闍梨の疑惑を招いているわけ。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 00:37:26
ほんとかよ?冥府魔道宗の教祖様が偽坊主なんて?




ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1024252745

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 07:07:45
>>355
> 正式な僧侶だったらその理由を知っていて当たり前だから。
> ランボーはそれを知らないから偽僧侶、偽阿闍梨の疑惑を招いているわけ。

そうだ。神供が朝に出来ない理由はビデで顔を洗えない理由と同じくらい
明確で単純であり、小難しい教学など必要ない。純粋に知ってるか知らんかと言う事。

だからこそニセ坊主と判りやすいのでいい。
このまま朝神供のバカを晒し続けるがよい。

つらつら考えてみるに、ばか法師はこの板最古のコテハンらしいが、
2chのテクニックの中に間違ったことをわざと言うと、必死になって
正しい答えを力説する香具師が出て来るというのがある。
そうやって2chで正しい知識を拾って自分のものみたいに言ってるだけと
考えるといろんな知識も中途半端なことも辻褄が合う。

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 09:04:59
>>357
>そうだ。神供が朝に出来ない理由はビデで顔を洗えない理由と同じくらい
>明確で単純であり、小難しい教学など必要ない。純粋に知ってるか知らんかと言う事。

ランボーの場合、開き直ってビデでも顔を洗うことができるので問題ないと言い出すかもしれない。
ランボー寺の大日如来から朝に神供してもよいと教わったと言うかもね。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 11:07:12
>>358
ランボーだったらあり得るね。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 19:15:10
┼┌i ┴;┌┼┐ノ ._i__i_  γ'`i`ヽ. γ __i__″_,./..,,_ヽヽ . __i__  ∠、.‐┬‐
日 |=| イ,├┼┤..| __|__|__ i  !  !  !   .|   /  ! ヽ _|_ .|--!┌┼┐
┼ノ ,|  | ` ̄| ̄ .| .ノ \  ゝノ ノ  .ゝ<メ、   ノ  / /___;、 |二i. ! | !

 __i__i_、   _____       .___  _,..ノ
    !  ノ     | _/__   __.. .|    |  ─┼─ __|__
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|.. .| |___|  |__| ├──┤ | ̄| ̄|   .|  |
  | ̄ ̄ ̄|     | |___|  |__|. .|____.|  | ̄| ̄|   .|  |
  |───!     |   |          !    |  . ̄| ̄   .ノ  ..|
  |───‐i   ./ /  | ヽ       丿   ...|  . ̄| ̄  ../  .ノ
  |_____|  ノ ノ  |  ゝ      ´    」 .─┴─    ´

361 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/19(土) 20:47:00
お気の毒ですね。
勝てないから、こんな馬鹿げた事を書くのですね、修行をせずに。
この書き込みによって、人生にとって大きなマイナスになる事すら分っていないのですね。

朝の神供は、毘沙門天王の勧めによって修し、天部の神々も同調しているのですよ。
法力が無くてもする加行時の神供とは、意味合いが全く異なります。
自分が習った事以外は全て間違いと思うのは、今の僧侶を育てる教育法にも問題が有るのですが。

いずれにしても、公衆の前での、天部の指示による供養を否定したのですから、
どのような高僧になろうとも、天部のご加護は無くなってしまいましたね。

お気の毒です。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 20:49:31
>ランボーの場合、開き直ってビデでも顔を洗うことができるので問題ないと言い出すかもしれない。
これはマチガイない。ランボーとはそういう法師なんです。

363 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/19(土) 21:18:09
わたしは、朝神供の内容も、そうする過程意味合いも書いた。
供養の意味合いが分らないと言うなら、話にならないのだが。

あとは、否定する立場のものが、内容意味合いを書くだけだが、其れが出来ないなら
議論は成立しない。

この件についても、密教のこの2chに群がる若僧が、いかに愚かか世間に知らしめる
良い機会にならぬよう努力したまえ。
そう、 私が此処で訴えている相手は、一般衆生なのだから。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 22:01:55
>>361
朝神供のばか法師AAに釣られおって。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 22:03:32
>>363
> わたしは、朝神供の内容も、そうする過程意味合いも書いた。
> 供養の意味合いが分らないと言うなら、話にならないのだが。

わたしは、ビデ洗顔の内容も、そうする過程意味合いも書いた。
洗顔の意味合いが分らないと言うなら、話にならないのだが。

こう置き換えると、ビデの本来の使い方を全く知らないことが判るように
そもそもなんで神供をするかの意味も全く判っとらんです。
それはちゃんと伝授を受けていたら判ることなのです。

ニセ坊主乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 22:07:07
>>361
> 朝の神供は、毘沙門天王の勧めによって修し、天部の神々も同調しているのですよ。
> 法力が無くてもする加行時の神供とは、意味合いが全く異なります。
> 自分が習った事以外は全て間違いと思うのは、今の僧侶を育てる教育法にも問題が有るのですが。

まるでおまへはちゃんと加行で習ったみたいじゃないかw
それで、どうして習ったやり方を知らないの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/19(土) 22:29:10
>>363
ばか法師様。およそ新しいやり方をするときは古いやり方の批判があるものです。
伝統的な神供のやり方に対する批判が全くすっぽ抜けてるのはどういう事ですか?
抜け作もいい加減にしてください。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

368 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/20(日) 07:50:42
寺子屋ランボー法師 チョットいいですか? 重箱の隅 編  密教の大きな目的は仏に会うこと

いまだ重箱の隅に残っていた一粒のご飯を突きまわしているような人が居ますが、物事をミクロで
しか見れないのは悲しむべき事のように思います。
それは、将来の密教の有り様に大きく関る可能性があるからです。
同じ弘法大師の流れを汲むものなのに、こうも考えが異なってくる、それぞれの後継者の考え方
や感性、その時の社会の状態で変化があって当然であり、それらを難なく飲み込んでしまう密教
の懐の広さを今更ながら思うのです。
私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも密教なのです。
密教は、印や呪をアイテムとし、十八道という仏様に対する接待法をもって仏様と接するを目的
に行い、私たちの願いや先祖の成仏をも叶えていただく優れた手法と思っています。
しかし、それは設計図だけではなしえるものではありませんし、何方が書こうが構わないのです。
色々な産業界で設計したものを製作という実行をし、何度も試験をして試行錯誤して、目的に
近づけてゆく。

密教とて同じなのです。
設計図が自分にとって不都合なところが見つかれば目的を失わない範囲で変化させることは
やぶさかではなくむしろ合理性と思います。
約束事に心を取られすぎ、仏を見失う事があってはなりません。
一言一句こだわる人は、学者で無いのならある意味真面目なのかもしれませんが、包括的
視野に欠けているのではと思います。
空海師と最澄師との違いは此処にあったのではとさえ思います。
お経の解釈の違い、経の包括的解釈が他人とは異なり、その柔軟性が弘法大師という偉大
な人を作り出す根源となったように思います。
その柔軟性は、唐で大日経〜密教への移行した振る舞いでも見る事が出来、空海師は霊界
からの指図と空海師自身の本心が共鳴したためと考えられるのである。
それが 認識の差 であり、凡庸の僧侶(学校の教えを鵜呑みにしている僧侶)では考えつか
ないところなのかもしれない。

体得の仏教〜人の感覚で捉えたもの 机上の仏教〜人の口から伝わったもの
と云うことでしょうか。


369 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/20(日) 08:08:18
いまや2chに、まともな密教を話し合える僧侶は居なくなったようだ。
凡庸の僧侶は居るのかもしれないが、それでは密教を生かすことは出来ない。
それは、密教書と同じだからだ。
かって、真言宗醍醐派の変之行者さんと長いこと議論したが、荒野系の阿闍梨と
異なり、修行の体験を通しての話だった。
密教や霊界について、少なくとも本の領域を出ることが出来ない荒野僧とは異なり
それぞれが体験を持っていた。

各本山が、このまま学者養成しかなされないなら、密教は世の中から忘れられる
のではないだろうか。

もっとも、本山高僧が確たる法力を持ちうるならの話だが。
大阿闍梨になるには、弘法大師がされた荒行、少なくとも三回以上の虚空蔵菩薩
求聞持法を修しないとその位を与えるべきではなく、僧正以上の位は虚空蔵菩薩
求聞持法を修した経験が有る者のみにすべきと考える。

弘法大師より高い僧階を賜るのだから。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 08:23:09
>>369
> いまや2chに、まともな密教を話し合える僧侶は居なくなったようだ。

おまへがそうやしや。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 08:25:04
>>368
最後の部分なんだけど、先ず、口伝で法を学び、それから実践での体得だから、
これらを分けて解釈しなくても良いと思うのだが。
事相、教相を切って語るのは、あまり意味が無いだろう。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 08:29:14
>>368
> 私が行っている事がアンチのそれと異なっていても、それも密教なのです。

違うわボケ。

例:
密教では死者を仏の位に押し上げ、仏となった死者を仏と同じように供養する。
ばか法師のバカ次第にはそのための作法がすっぽ抜けていて、
印や真言、密教経典を用いるがこの作法がない限り顕教と一緒。

しかも、その前後に必要な作法は入っているので、たいした考え無しに
何かの次第を勝手にチョイスして組み合わせたと思われる。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 08:33:33
>>368
> 寺子屋ランボー法師 チョットいいですか? 重箱の隅 編  密教の大きな目的は仏に会うこと

例:
【理性院】大元帥明王【御修法】其の六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1217320782/89-101
89 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/26(月) 18:13:58
>1月25日  大元帥明王護摩法会  胎大日如来護摩法会
>昨日は護摩法会の後先祖供養があった。
>大元帥明王との出会いは、護摩を修していた時、物陰から見ておられた大元帥明王の
>事を毘沙門天王が教えてくださり、紹介して頂いたのです。

101 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/01/26(月) 23:24:31
>召請されてない仏が「物陰」から見ている事自体おかしいぞね。
>
>大元帥明王が物陰に隠れる姿を想像すると笑えるぞねwwwww



( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 20:22:46
ランボーが嘘800を不幸しているのがわかった

375 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/12/20(日) 20:46:49
車を運転していて、バックする時、私は前を見ながらバックする、その方が良く後が見えるから。
アンチは、そんな事出来るはずが無い、後を見ないで、どうして後の安全を確保するのか?

ランボー法師の車は、バックモニター付きで、アンチの車はAMラジオしかついていなかった。

おあとが宜しいようで、、、、、。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 21:32:59
>>375
単に自分の車の装備が他人のものより勝っていることを自慢したかったのですね。わかります。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/20(日) 22:05:22
>>375
バックモニターなんか付いてるのになんでガレージに入れんの?アホか。
近所迷惑の赤い車さっさとどかしたれやボケ。

つか、おまへには「無駄なハイスペック」?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな車庫入れも出来ないばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/21(月) 15:14:07
>>375
>後を見ないで、どうして後の安全を確保するのか?
完璧に安全を確保するなら、後ろなど見ない。
お前が言っているのは中学生がいう理屈にすぎない。

安全が確保できないやつほどそういう理屈に拘るってこと。滅

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/21(月) 15:17:11
>>369
> いまや2chに、まともな密教を話し合える僧侶は居なくなったようだ。
話し合いをしている時点で、それは密教ではない。
まるでわかっていないな。言葉や意味や論理に縛られたのはお前そのもの。

お前が比喩や象徴としての言葉を使うならともかく、偶像を主体とした喩えや
知識に依存した説法で詭弁を垂れているのは明白だろ。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/21(月) 17:14:49
>>379
密教と引用すれば、凄いと誤解なされていたのでしょう。


381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/21(月) 23:00:27
>>369
>弘法大師より高い僧階を賜るのだから。

自分も弘法大師より高い僧階をもらっていながら他人にそんなこと言えるのか?
自分は辞退したというのであれば話は分かるが。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/12/24(木) 12:36:33


383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/05(火) 19:26:30
色即是空

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/09(土) 07:12:41
>>378
悪いとは言ってない
馬鹿にしてるだけ
馬鹿にされたくなかったら、もっと経験を積んでください
本やネットで知識を漁るだけじゃなく、現場を体験してから口を聞いてください

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/11(月) 05:17:56
色即是空、悟りなさい。

>>384
馬鹿と間抜けの区別ができないのは経験不足ではなく、無能だということ。
経験を積み、その結果として有能なものと無能がものに分かれるのは然り。


386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/01/18(月) 11:01:55
悟りました

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/02/20(土) 09:42:49
色即是空、めんて

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/02/22(月) 12:15:42
uha


389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/16(火) 22:11:34
悟りの国からぼくらの為にきたぞ我らの、池田犬作

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/03/28(日) 03:04:31
そろそろ悟ろうか

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/04/01(木) 03:26:52
統一教会で悟

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/06/05(土) 01:22:20
おまいらまだやってたのか
いい加減悟れや

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)