2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天台宗のスレ 第四

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:22:10
天台宗の話題全般において進行していきましょう。

越法問題や荒らし問題がいたるところで問題になっているので、
それらの対策のためにルールとして

 ・ 教相や事相関係の解説は、僧侶のみがすること。
 ・ 越法に関しては慎重に判断
 ・ 荒らしレスを見かけた場合は、速やかにレス削除依頼を行うこと。

を規定いたします。
教相や事相関係の解説以外の話題は各人自由にレスできます。
僧侶の皆さん、越法に関しては慎重に判断しましょう。
僧侶の皆さんは「天台宗僧侶」「僧侶」と名乗れば
分りやすいと思います。
では、天台宗の話題全般において進行していきましょう。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:27:25
久しぶりに天台宗と真言宗が交流するのだよな?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:28:53
2ちゃんねるだろ?ここは。

>越法問題や荒らし問題がいたるところで問題になっているので、
>それらの対策のためにルールとして
>
> ・ 教相や事相関係の解説は、僧侶のみがすること。
> ・ 越法に関しては慎重に判断

荒らし一つスルーできないなんて修行が足らんよ。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:33:53
>>3
昔の2chとは違って、
レベルの低い住人が増えたからだよ。
この神仏板でもレベルが低くなった。
ルールなどの努力も必要だよ。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:35:47
真面目な坊さんは“荒らし”だろうが、困っている人が居ても、見て見ぬふりはしないんだよ。
大体2chだから“荒らし”OKなんて誰も言ってない。勝手に無法地帯化するな。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:37:53
>>4-5
レベルを高い水準に維持するためには、
荒らしに屈しない気概が必要ですね。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 21:52:41
6月15日の弘法大師の誕生日に、半田座主が高野山奥の院の空海廟前で、宗祖・伝教大師の非礼と無知を詫びて土下座するんだろ?
ローマ法王がイスラエルで土下座してユダヤ人に謝罪したののパクリだな。
余分なこと、思いつきやがって。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/29(金) 22:08:56
スルーできないなんて未熟だねぇ。

9 :高野山真言宗僧侶:2009/05/29(金) 22:21:44
>>7
奥之院には泰範さんもまつられています。
天台座主さんは、最澄にホモられて御大師さまのもとに逃げてきた泰範さんにも謝罪するのでしょうか?
過去の恥ずかしいコトに一応のけじめをつけるという意味では、それはそれで立派な行為だとも思いますが。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/30(土) 08:27:41
最澄の方が空海より朝廷から大帥号を下賜されたのが、早かったんだよね?

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/30(土) 17:38:28
高野山ではホモ最澄の末徒が闖入してくるというので、オシリ防衛のためのペットボトルキャップの備蓄が急ピッチですすんでいます。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/30(土) 18:40:47
最長さんて自分で努力しないクレクレ厨だったんですね

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/31(日) 03:31:06
高野山真言宗が比叡山に行った、その返しだろ。
宗派で対立していたら世間からますます疎まれてしまうし、現実問題に苦しむ人も救えてこそという部分もある。
仲良きことは美しき哉。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/31(日) 18:15:31
円満院はどこの宗教法人が買ったんでしょうか?

15 :泰範:2009/05/31(日) 18:24:00
オシリの穴が痛いよー。
最澄さん、チッコイくせに何度も挿入してくるんだもん。
宗祖が在日朝鮮人でしかもおまけにホモだなんて、なんておぞましい宗派なんだろう>日本天台宗

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/31(日) 18:40:00
円満院を買ったんではなくて、借金で抵当に入れられてた文化財とかが競買で買われたんだろ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/05/31(日) 18:52:46



真言宗の糞坊主野朗の功徳は失われました。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/01(月) 00:04:27
半田座主はホモではありません。
最澄さんがホモだからといっても、そんなの昔の話です。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/01(月) 20:08:29
繰り返しますが半田座主さまはホモではないし、在日でもありません。
在日のホモ野郎は最澄です。
昔のことです。
…でも今でも侍真さんは、最澄さんの廟に向かって、毎日朝4時にオナヌーして見せて差し上げるという儀式を、頑なまでに守っていますが…。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/08(月) 08:20:54
20

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/08(月) 16:09:44
放生会とかいう偽善イベントで金魚を川に流すなよ
生態系が乱れるから

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/08(月) 22:02:01
京都市内の川なんか、今更生態系もないだろ。
ブルーギルとかバスでなきゃいいほうだろよ

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/12(金) 20:57:55
天台宗寺院で、お勧めの寺院とは?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/12(金) 21:23:57
比叡山律院

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/12(金) 22:23:03
滋賀院。

現在、不滅の法灯、公開中。
写真撮り放題。w

他じゃ、絶対撮れない

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/12(金) 22:44:08
あっははははっはははははは

デパ地下に
うってる
あじゃりもち 
もちってゆうより洋菓子風
和菓子とゆうか大好き
おいしいですよね!!!!

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/13(土) 17:34:19
age

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/13(土) 23:02:23
高野山への歴史的謝罪、半田座主だけじゃなくて、濱中光礼さんはじめ、一山のお偉方総勢20人ぐらいで行くみたいだな。
奥の院の弘法大師前で五体投地して詫びるらしい。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/13(土) 23:55:32
金のためなら、五体投地でも、ストリップでも何でもやってのける。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 04:46:36
歴史的謝罪って! 事実関係も明確ではないのそんなハッキリ
「歴史的謝罪」なんかにしてしまっていいの?
相互に関係を深め、密教研究・仏法興隆の為に行き来するのは
大いに歓迎だけど、まず真っ先に「謝罪」ありきはどうかと思う。
高野山に出向く事自体ですでに「頭を低くしている」わけなんだから、
明確に「歴史的謝罪」と位置付けるはどうかと思うけど、みんなはどうよ?

それと、「金のためなら・・・」って、どんな金銭的メリットあんの?

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 08:20:52
空海に一隅を照らしてあげに行くんだよ

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 21:13:15
高野山奥の院には25000基もの灯籠が献納されているそうだから、今さら座主がヒョコヒョコ行っても、照らす一隅なんてもうないよ。
泰範さんの前で半田なんにオナヌーでもされた暁には…。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 21:23:54
天台宗開創1200年法会の時は、松緑神道だの卍教団だのワケのわからん新興宗教まで招待しておきながら、
真言宗からは高野山真言宗だけを招待したんだったよね。
醍醐寺や仁和寺、東寺など真言宗他派では怒りシントウやるかたなし…だったらしい。
今回の参拝は高野山の側からしても、借りをかえす意味合いもあるんじゃないかな。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 23:04:53
あじゃりもちとか東寺もちを食べたら
あたしはご機嫌
どこの派閥がどーとかどーでもいいし
大昔何万経全部翻訳できへんし
もってかえれへんし
分担してプレゼント
されたんちゃうんでつか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 23:10:15
東密呼んでもいいよな
仁和も
D醐はねぇ…
岩間の件あるから、やめとこか

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/14(日) 23:59:01
なんだ!なんだ! 結局、天台・真言(高野)という構図じゃなくて
真言の派閥イザコザのほうが話題としてや盛り沢山みたいだね!

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/15(月) 17:46:37
最澄の宝号ってあるの?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/15(月) 19:17:24
>>2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245032991/1-
【社会】天台宗座主が高野山参拝 1200年の歴史上初 相互訪問へ

1 名前:春デブリφ ★[sage] 投稿日:2009/06/15(月) 11:29:51 ID:???0
 天台宗総本山・比叡山延暦寺(大津市)の半田孝淳座主が15日、高野山真言宗総本
山・金剛峯寺(和歌山県高野町)を訪れ、真言宗の松長有慶座主らと「弘法大師降誕
会」に参列した。天台宗トップの高野山への公式訪問は1200年の歴史上初めてで、
金剛峯寺の役員は「今度は(参拝してくれた)お礼に訪問しなければならない」と話す
など、交流が深まりそうだ。

 両宗派のトップ交流は、天台宗を伝えた最澄と、真言宗を伝えた空海がともに中国で
仏教を学んだ間柄ながら、晩年に教えや修行の違いなどから絶縁状態になり、交流が途
絶えたとされる。私的なトップ訪問はこれまであったようだが、記録には残っていない
という。
 今回の訪問は、半田座主と松長座主が宗教サミットなどで数回顔を合わせることがあ
り、半田座主が打診し、松長座主が高野山の最大行事に招待した。両宗とも「宗祖降誕
会」があることから、金剛峯寺は「弘法大師降誕会」と名称を変更する気の使いようを
みせた。

 天台宗一行は、半田座主と濱中光礼・宗務総長ら13人。半田座主は大師教会大講堂
の壇に上がり、読経が流れる中、花御堂にまつられた稚児大師像に甘茶ををかける灌沐
(かんもく)作法を行った後、奥の院を参拝した。
 真言宗関係者は「現在ではまったく確執はなく、今度はこちらがうかがうことにな
る。数年後には相互訪問できるだろう」と話し、天台宗関係者も「今回を機に交流が深
まることは喜ばしい」と歓迎している。

■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090615/acd0906151109000-n1.htm
※写真 弘法大師降誕会での天台座主の半田孝淳座主(奥2人目・オレンジ)と真言宗
の松長有慶座主(手前2人目・青)=15日午前9時、和歌山県伊都郡高野町 (竹川禎一郎撮影)
http://sankei.jp.msn.com/photos/culture/academic/090615/acd0906151109000-p1.jpg

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/15(月) 19:51:26
天台ざぁ〜ます

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/15(月) 20:59:09

( ゙゚'∀゚')人 (^'ω^゙' )

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/15(月) 22:17:51
天台座主さん。
高野山へようこそ!!

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/16(火) 17:43:44
三井寺は?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/17(水) 21:06:23
三千院

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/18(木) 07:46:25
青蓮院

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/18(木) 21:39:30
高野山行って見てきたけど、半田座主は本当にもうほとんど自律歩行できないのやな。松長座主が一生懸命支えてあげていて、なんか「老老介護」ってことばを思い出した。
半田さん、最後の力を振り絞ってよぅ頑張った!
松長座主、あんたの友情といたわりの心も大したもんや!

…涙でたわ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/19(金) 00:24:34
マッチョーさんはまだ元気だけど、両座主共もう老僧だもんね。
老僧同士の友情ってなんかドラマチックで胸を打つな。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/19(金) 15:32:19
>>46
ジジイ同士の長生き競争
もともと僧侶の世界は年功序列で、長生きしてナンボだからな

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/20(土) 12:57:13
秋月 慈童ってハンドルネームで本を出したり、
ブログ書いている天台宗僧侶の寺院名を知っている?千葉県らしい

http://blogs.yahoo.co.jp/akatukinoboru
http://www.amazon.co.jp/詳明-守り本尊読本-秋月-慈童/dp/4562038837/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1245470058&sr=8-2

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/21(日) 19:27:14
>>45
今日、結縁潅頂で初めて半田猊下とご対面できた。
こんな書き方は失礼かもしれないが、
かわいい人、優しい人という印象を受けた。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/21(日) 21:03:16
50

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/22(月) 21:09:03
中外日報とか、一般紙やテレビのニュースでも、松長座主を「金剛峯寺座主」ではなく「真言座主」と報道してるところが多かった。
まあ実際、真言宗といえば高野山なんだろうし、「天台座主が仁和寺に生きました」では何のニュースにもならないんだろうけど、やっぱ真言宗他派は面白くはないだろうな。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/23(火) 17:52:00
延暦寺の「不滅の法灯」って、早い話、信長の焼き討ちの時の残り火なんでしょう?
たかだか四百年しか燃えていないだなんて。


53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/23(火) 18:03:13
あじゃりもちがチョーたべたい!!!

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/23(火) 19:44:16
日本の為にみんな頑張ってます

http://orz.2ch.io/p/-/anchorage.2ch.net/occult/1245643899/

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/24(水) 01:37:02
>>52
ちゃう。あれは焼き討ち以前に余所に頒けてたのをまた更に分けて戻したもの。
だからといってそれだから一度も火が絶えたことが無い、とまで言いきれないけどな。信長以前に三井寺や室町幕府に焼き討ち食らってるから。
本尊も現在たまに開帳するのは元々の本尊と同木同時期に作られた伝説を持つ兄弟仏を持ち込ませたものとされる。 
それまでの元の本尊は焼けぼっくいになっていて、現秘仏本尊の更に背後に隠してあるという。これは山田惠諦元座主と共に見た某師の証言。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/24(水) 21:38:45
根本中堂の本尊、開くことあるの?
御尊顔拝したいもんです。
薬師さんだったかな。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/24(水) 22:30:31
比叡山1200年の時に御開帳してたやん>本尊
確か、岐阜の横蔵寺からパクってきたんだよね?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/24(水) 23:43:54
不定期開帳なのか。
金峯山寺の蔵王みたいに。
またいずれチャンスがあれば…。
横蔵寺もいい仏有してるんですね。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 18:33:17
叡山では瑠璃堂の薬師如来がもっとも癒される・・・

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 19:31:58
大日如来は?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 22:24:51
叡山では雑密しか伝えていないので、大日如来までは行き着いていません。
シャカとアミダ止まりです。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 22:37:31
円仁、円珍の存在。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 23:04:18
その円珍派を追放した叡山の愚かさ。
ホンモノの密教を見究めることさえできない証左。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/27(土) 23:11:10
最近、京都の舞妓芸者さんらがアメユダメーソンにオッかけられんのは
叡山の加持力の衰え?


65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/06/30(火) 06:10:56
天台宗の駆け出し坊主ですが、緒先輩方お教えください。

芝金から出てる「台門行要抄」の解説本が余所から出てると
聞きましたが、出版元とか価格が分りましたらお教えください。
                              m( _ _ )m 

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/01(水) 21:51:00
般若心経と普門品の他に、
日々のお勤めや寺院での参拝において、
唱えた方が良いお経はありますか?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/01(水) 21:59:04
神力品なんかどうよ?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/01(水) 22:03:35
まず、天台宗僧侶が公式に唱える御経は、
何だろうな。
般若心経と普門品以外には、浄土系の阿弥陀経とか唱えるだろうし。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/01(水) 22:06:26
如来寿量品は天台宗で唱えるのじゃないのかな?
禅宗では唱える場合あるし。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/02(木) 18:23:49
比叡山で演歌?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/02(木) 19:51:15
やっぱ白骨でしょ

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 08:25:55
>>70


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 10:09:57
>>70
1日に、北島三郎が新曲「比叡の風」の奉納歌唱をしたんだって

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 15:39:14
サブキタちゃんも延暦寺住職の誰かの信者?、巨人の王監督は、某千日回峰行者の信者らしい

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 17:57:01
王さんはチャンコロで道教の信者だときいたが

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:02:17
「きいた」ってなんの声が日々脳に聞こえてくるんだか・・・
碑文谷の圓融寺がいつから道教になったんだ?

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:06:46
王さんの父親は日本に住まわせてもらっているのだから
日本に感謝し恩返しをしないといけない日本の役に立たたないといけないと
子供達に言い聞かせてきた。
王さんも御両親も立派な方です。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:08:40
碑文谷 円融寺 王貞治

でぐぐってみろ。
普通に日本で生活してりゃ有名な話だ。
>>75が外国人なのがばれちまったようだな^^

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:12:42
巨人入団の際は
息子は巨人軍の役に立つでしょうか?
引退時には
息子は巨人軍の役に立てたでしょうか?
と周囲の関係者に頭を下げていた。
王さんは台湾人と日本人の鏡

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:14:26
昔はチャンコロは甲子園に出られなかったんだよな。
王(ワン)も早実から出られなくって、ふてくされて家帰ってチャンポンラーメン喰って寝た。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/03(金) 18:19:47
何で在日チョンが沸いてるの?

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/08(水) 21:41:02
天台宗の寺院で、
御祈祷の良い寺院はどこ?

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/09(木) 02:12:58
天台宗の祈願寺
無動寺 赤山禅院 律院 伊崎不動堂 飯室不動堂 安楽律院

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/10(金) 19:35:18
三千院は?
三井寺は?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/10(金) 20:30:43
関東では?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/10(金) 21:12:13
比叡山の三面大黒天のお堂は?

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/11(土) 08:19:44
施福寺は?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/11(土) 18:08:20
粉河寺って、天台宗寺院?

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/13(月) 01:13:38
天台宗の真言宗に比べて寺院や信徒が少ないのは
鎌倉仏教が天台宗から派生して宗派がえしていったから?

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/13(月) 01:15:05
>>89
天台宗のじゃなくて天台宗は、ね

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/13(月) 17:09:44


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/13(月) 17:26:22
お偉いさんの宗派だからだよ
庶民には高嶺の花だよ

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/14(火) 08:31:08
天台は、お偉いさん、地位が高い人、金持ち、お家柄がそれなりに立派、か、VIPのコネ、個人的に住職に気に入られる、でもなければなかなかね。
庶民がなじみやすいのは浄土系の宗派だね

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/14(火) 20:25:25
天台宗って、檀家が無いのじゃないの?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/14(火) 20:59:57
天台宗は山口組をはじめ、ヤのつく業界を大旦那として抱えてる。
真言宗は中曽根や与謝野ら自民党と癒着。皇室ともズブズブで裏金が…。


96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 19:34:46
天台宗

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 20:22:31
中国の天台宗とは、日本の天台宗はかなり異質なものになっているけど、
なぜ?

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 20:42:58
>>97
国柄が違えばその発展の仕方も全然違う。
中国の天台の坊さんなんか共産党の幹部だし、信仰じゃなくて
銭・銭で坊主の真似してる。
まぁそういう日本も・・・だけどな。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 20:52:46
>>97
>>98
中国の天台宗には、
密教の要素は無いのだっけ?

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/15(水) 20:56:59
100get!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/16(木) 20:22:53
平安時代前期の天台宗僧侶って、
東国出身が多いような気がするのだけど。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/16(木) 23:31:55
天台信者=結縁灌頂受けた人?

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 08:23:55
天台密教

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 18:48:39
横川ってどう?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 20:33:05
今でも、僧都とか律師とかの僧階が天台宗にあるのかな?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/17(金) 21:43:57
あるよ。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 08:32:48
>>106
それらの僧階に定員が決められているのですか?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 09:26:29
宗務の役職に定員はあるが、僧階には定員無し。
確かに僧正などはその発足した奈良時代には定員制だったけど
現在は大僧正ですらも条件が揃えば何人でも昇階出来る。江戸までは朝廷からの補任だったが明治以降は宗内の公的称号になったから、人的に限られるもので無くなった為。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/18(土) 17:59:21
>>108
僧都、律師、大僧正などの僧階の認定条件はどんな感じなのでしょうか?

110 :高野山真言宗僧侶:2009/07/18(土) 23:03:35
>>109
宗旨・宗派によりますね。
天台なんかは若くても結構簡単に大僧正いけるし、住職してて長生きすればもれなくもらえる…って感じで結構ほのぼのしてるよね。
ウチ(高野山)なんかは、若くして(…といってももちろん還暦過ぎてからの話だが)大僧正になるためには、宗務総長でもやるしかない。

単立になっちまえば、一気に大僧正を称することもできる。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/19(日) 13:53:25
>>110
あなたは、学修灌頂が御済でしょうか?
学修灌頂が済んでいる方の加持祈祷の効果が凄いと
よく聞くのですが、それは本当でしょうか?

112 :高野山真言宗僧侶:2009/07/19(日) 22:47:43
>>110
丁度去年、入壇させて戴きました>学修灌頂
しかしながら、学修灌頂受けて伝燈大阿闍利になったから、それでスーパーパワーが出るということは一切ございません。
むしろ、それまで学道において積み重ねてきたことの中に、拝み込むほどに重要なものが一杯詰め込まれています。
たとえば…明治政府によって画一化が強制される前の、本来の神さんの拝み方なんて、もう他じゃ教えてもらえませんよ。
ありがたい。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/20(月) 05:03:14
>>112
>明治政府によって画一化が強制される前の、本来の神さんの拝み方なんて

それって、今とは可也違う点があるんでしょうか?どんな拝み方なのか興味あります。
話せる範囲でイイので教えて貰えませんか。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/23(木) 08:22:20
>>112
学修灌頂が御済とはすばらしい。
学修灌頂を受ける条件は凄く厳しく、非常に難関とお聞きしますからすばらしいです。

この天台宗スレッドで聞くのは場違いになりそうですが、
高野山真言宗僧侶さんの御存知の範囲でよいですから、
加持祈祷の効果がよい寺院や加持祈祷がすばらしい寺院で御奨めの寺院を御教示くださいませんでしょうか?
よろしくお願いします。

115 :高野山真言宗僧侶:2009/07/23(木) 20:39:15
書いたけど、長すぎてエラーに…。そして打ち込んだ文がきえちゃった…(涙)
また時間を見つけて書かせて下さい…<(_ _)>

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/26(日) 15:03:27
「the 寂聴 第5号 カドカワムック」の表表紙の瀬戸内寂聴さんなんだけど、半田座主と同じ装束ですか?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/28(火) 14:16:00
天台密教は盛ん?

118 :高野山真言宗僧侶:2009/07/28(火) 20:34:51
>>116
半田さんは赤い衣に赤い袈裟、赤いお帽子だが、これは天台では座主のみに許される衣体。
人寄せのために大僧正にしてもらった寂聴氏にはとても許されない装束です。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/28(火) 23:22:54
もともと袈裟は赤系の色ですからねぇ・・・
そもそも戒律では華美を極めた比丘の装束などありえませんし。
また、南都東大寺などの戒壇を(無駄に厳しいだけの)小乗戒と非難し
比叡山に大乗の戒壇を築いた天台宗のかたがたが、
それなのに、衣装について仏典に見られない厳しい規則をあれこれ作って、
実に細かく許されないとか目くじらをたてるのもいかがかと存じますが・・・
南伝仏教が正しい戒律とかそういうことは申しません。
たとえば、
もし僧の衣服に厳しいお考えをもって義憤に燃えるのでしたら
慈雲尊者の『方服図儀』に説かれているような
袈裟の復古を叫ばれてはいかがでしょうか?
まあ、奈良の観光寺のぼうずの
ちょっとした感想としてお聞き流しくだされ。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 10:31:27
>117
盛んじゃない

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 19:29:22
?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 20:46:49
>>118
僧侶の方に聞きたいことがありますので、すみません質問ですけど、
施餓鬼の法要はお供えとか申し込みとかどうすればよいのでしょうか?
米や餅などお供えとか必要とかあったのですが。
施餓鬼の願主も、家の先祖の名前まで必要とか聞いたこともありますので、
ややこしく感じましたので。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 21:57:27
>>116
っていうか、天台宗が遍路って変でね?

124 :高野山真言宗僧侶:2009/07/29(水) 23:07:13
>>122
本来、施餓鬼は年中行事ではなく、毎夕行うものです。
うちの寺も毎晩餓鬼飯を施して供養していますが、これは先祖供養とは全く別のもので、先祖に限らず餓鬼道に堕ちている方々を対象としたものです。
話がおかしくなってきたのは、曹洞宗が施餓鬼と盂蘭盆会とを無理矢理合体させ、施餓鬼会なるものを始めてからです。
餓鬼は過度に臆病であり、明るいところや光、物音などがすると忽ち逃げてしまうのに、真っ昼間に法要を行うは、火は焚くは、狂ったように太鼓・木魚を乱打するは…。
とどめは先祖供養との混同です。
盂蘭盆会は盂蘭盆会、施餓鬼は施餓鬼。全く別のものです。
(前者は日本において生まれた「精霊送り」に根ざすもの。)


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/29(水) 23:22:07
なるほど。。。

126 :高野山真言宗僧侶:2009/07/29(水) 23:26:51
瀬戸内さんはただの人寄せパンダです。行院で2ヶ月過ごした以外には、修行らしい修行もまともにしていませんし、教学どころか、仏教についての基本的知識についてさえ素人以下です。
彼女が著した般若心経の解説本などを読めば、彼女の程度が簡単にわかるはず。
瀬戸内さんの大僧正位なんて、真言宗醍醐派が真如苑の教祖に贈った大僧正位(しかも妻の方は在家なのに大僧正…。)と同じ、人寄せパンダとカネの産物。
恥ずかしいことです。


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 00:40:27
恥ずかしい?
はて?いなことを承ります。
今日の「人寄せパンダ」に当たる者を、法華経では「八歳の龍女」と言います。
天台宗の正依は法華経です。
その法華経の提婆達多品に、まごうことなく畜生身である八歳の龍女が
釈尊より法を聞くやいなや瞬く間に成仏し自らの浄土に往いて説法する場面があり
会衆が大いに驚きました。
そんな法華経を正依とする天台宗なのですから“人寄せパンダ”の一人や二人いたところで
宗の依経の説く方法に倣って行っていると見て納得するしかないでしょう。
気分が悪くて仕方がないなら法華経を正依にも傍依にもしない宗門を頼るしかありますまいて。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 00:46:05
>>126
瀬戸内さんは瀬戸内さんなりに仏を拝み、布教を行ってきているわけだけど。
年齢だってお前さんよりもはるかに上だろうしそれ相応の人生経験も踏んでいる。
そういう上から目線の不遜な態度は失礼ってもんだ。

修行修行と言うけれどそこにとらわれるとあんたもねじくれちまうぞ。


129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 08:42:31
>>124
解説ありがとうございます。
ということは、施餓鬼を申し込みたい時には、
寺院の寺務所に伺って、その法要料を納めて
餓鬼道から救って欲しい方の名前(故人に限らず存命の方も含めて)で
申し込めば良いのでしょうか?

あと、盂蘭盆の話が出てきたので、質問ですが、
盂蘭盆の期間中は、盂蘭盆経を唱えるのでしょうか?
盂蘭盆経は偽経の代表とも言えるものですが、
それらについては密教ではどのようなスタンスでしょうか?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 08:51:25
>>129
盂蘭盆で唱えるのは、阿弥陀経と六字名号(天台宗では「なもあびたふ)」でいいのではないかなぁ?

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 09:47:34
天台宗のご僧侶のかた、教えてください。

禅宗(臨斉、曹洞、黄檗)の坐禅では、薄目をあけて(ちょうど仏様の半眼のようにして)坐るが、
天台宗の坐禅(止観)では、完全にまぶたを閉じて坐ると聞きました。本当でしょうか?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 10:20:21
ポニーキャニオンのCDの念仏の発音は>>130さんのと違って
「な〜むあ〜みだ〜ぶ×8 なむあみだぶつ なぁ〜むあぁ〜みだぶぅ〜・・・」(十念)だったんで
不思議に思ってググったら2種類使われてるんだね
http://www.kosaiji.org/bodhi/log/bodhi_5_301-end.htm のレス00313

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 10:38:06
>>130
お盆を前に思い切って「台宗課誦」を購入しようと存じておりますが
「台宗課誦」にも『佛説阿彌陀經』は収録されておりますでしょうか?

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 11:43:02
>>88
粉河観音宗のお寺。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 12:53:07
>>131
目は半眼。
完全につぶるなんて事は教えられてないけどなぁ。

>>133
入ってるよ。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 14:22:52
>>132
130です。私の使っている「天台宗日用勤行集」では、「南無阿弥陀仏」と書いて、仮名を「なもあびたふ」と振ってあります。
また、私の持っているCD「声明 ― 天台声明と五台山念仏へのいざない ―」(春秋社)でも、「なもあびたふ」と唱えているので、
天台宗では「なもあびたふ」だけだと思い込んでいました。

132さんがご指摘のように、2種類使われているとは知りませんでした。逆に私のほうが勉強させていただきました。
ありがとうございます!

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 20:23:35
千日回峰行者様が、京都大廻りの際などに、真言を唱えながら一般市民の人たちの肩や頭に軽くお数珠を当ててお加持をされますが、その際に、行者様はどのような真言を唱えられているのでしょうか?

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 20:35:05
>>137
それは伝法物って言って
行者にしか教えられないものだと思う。
少なくともこんなところで聞くものじゃないね。

139 :137:2009/07/30(木) 20:37:01
>>138
137です。
そうでしたか。
それとは知らず、たいへん失礼をいたしました。
ごめんない。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 23:27:45
あぁあ…。せっかく高野山の大阿闍梨さまがおいでくださって面白くなりそうだったのに…。
寂聴さんがまともに拝んでないのは、私たち天台の者のほうがよく知ってるでしょ。
龍女は成仏したけど、寂聴さんはどうみても仏の境地には達していないし。
あと、学修灌頂まで終えた真言宗の伝灯大阿闍梨さまに、法華経に依らぬ道を云々なんて怒られちゃうよ。
…真言宗の所依経典って金剛頂経や大日経、あとは般若経系とかでしょ?…最初から法華経には依っていない。
もぉ、いろいろききたかったのに…アホめが!、

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 23:38:49
>>127
おいおい法華経の龍女が人寄せパンダなんて一体何処で習ったの?
あんまり適当な事を云うなよ

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/30(木) 23:56:38
>>140
色々聞きたければ真言系のスレに行けばいいんじゃね?
ここで聞くのはスレ違い。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 06:19:13
>>142
なんでスレ違いなんだか!? 答える人間のコテが真言だろうが、曹洞だろうが
日蓮だろうが全然スレ違いじゃ無いぞ。
様々な人の様々な意見や話題ががあってこそスレが盛り上がる。
イチイチ「スレ違い」などど水をさす輩は大嫌いだ。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 07:44:46
>>143が正しい。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 13:07:35
>>140
寂聴さんには、寂聴さんの生き方があっていいと思うんだけどねぇ・・・。
まともに拝んでいない事や、天台の教義から外れたことを言うのは良くないけど、
みんながみんなでは困るけど、寂聴さん1人ぐらい、ああいうのもいいんじゃないかなぁ。
天台宗にとって、マイナスではないんだし。むしろプラスになっていると思うんだが・・・。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 18:49:56
盂蘭盆経

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 20:18:47
>>124
>うちの寺も毎晩餓鬼飯を施して供養していますが

家庭でも施餓鬼をする場合の
作法次第(唱えるお経やご真言・お供えものの作法等)を解説はどのようなものになりますか?
ご解説をお願いいたします。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 20:30:25
今東光など天台は破天荒な人をかかえる度量がある。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 20:34:07
>>148
宗教ってのは、そうでなくちゃ。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 20:53:19
瀬戸内寂聴師は51歳で出家。
酒井雄哉大阿闍梨様は40歳で出家。
高齢での出家でも認めてくれる天台宗は、ほんとうに度量が広いと思う。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 20:55:30
空仮中の三諦を一念に観じて坐禅と經行を繰り返しながら禅を修行するのが天台宗。
菩提達磨を相師としたり不立文字・教外別伝などは言わないが
いわば禅宗の父母のような宗。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/07/31(金) 22:35:37
今更ながら今東光の本読んでるけどおもろいね
本当に坊主や政治家やってたの?って思う

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 14:32:14
>>148-149
後藤組の組長も天台で出家したねw


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 14:52:48
>>151
天台宗の坐禅(止観)は、何かを考えながら坐るのでしょうか?
それとも、何も考えず、ただひたすら坐るのでしょうか?

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 17:15:41
>>154
一心三観を思念します。
空と仮と中を一つ一つ別々に思考していくのは天台宗ではまだ止観の前の準備の段階で
止観にはなっていません。
空も仮も中も一つ一つの意味をよく判ろうと吟味し
しかし別々にでなはなく
即一として観念するのが天台宗の止観かと存じます。

156 :154:2009/08/01(土) 17:23:57
>>155
154です。
詳しくご返答いただき、誠にありがとうございます。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 17:24:36
>空も仮も中も一つ一つの意味をよく判ろうと吟味し
>しかし別々にでなはなく
>即一として観念するのが天台宗の止観

言葉で聞くと偉くシチ面倒臭いような印象だけど、その止観は
具体的にはどんな風に観念するのでしょう?

天台宗止観の前の準備の段階とやらですら、空と仮と中を
一つ一つ別々に思考して行く・・・・って難し杉。それすら出来そうにないや・・

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 19:47:25
還暦を過ぎてる私たちの世代からすると、瀬戸内晴美氏に対して決して良いイメージはもてません。
淫靡なポルノ作家であるのみならず、男漁りの過程で幾つもの平和な家庭を崩壊させ、突然、今東光のもとで得度。
出家の理由を訪ねられて、「ただ、何となく。」と答えたのは最悪です。
その後、彼女は変わったのか?
私が見る限り、変わったのは名前だけのようですね。
人生経験=悪行を積むことではありますまい。
今まで積み重ねてきた悪行の数数を内面化して菩提の種とできたのか。
天台僧侶として彼女がどこまで深化できたのか、果たして「大僧正」位に値するのか?…私には疑問です。
また、出家してからわずかな年数で大僧正を与えられたことは、上の方がおっしゃるように人寄せパンダとしての要素があったことは、否めますまい。これについては宗門としての恥でもあります。
何とかしなければならない。
いかがでしょうか。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 19:54:05
まぁそれも一世間の見方として当然かもね。
でも、坊主の世界ではそれなりに金銭や天台寺の復興とかで
宗門に貢献してる事も確か。人寄せパンダを「恥」と言う部分だけで
捉えるかは「人夫々」としか言いようがないけど・・・

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 19:54:17
東京在住のオレからすれば関東天台だけで十分
東叡山が大本山で比叡の本山に何の魅力も興味も無い

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 19:56:06
それには比叡山に負けないような、規模と格式と内容のある
東叡山を建てないとダメだろ

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 21:17:55
瀬戸内晴美さんは、出家をされた時に、お亡くなりになりました。
そして、新たに、仏弟子瀬戸内寂聴さんが誕生しました。
出家とは、そういうものではないでしょうか?

人それぞれに色々な過去があると思います。

瀬戸内寂聴師にしても、酒井雄哉大阿闍梨様にしても、
壮絶な過去をお持ちなのだと思います。

でも、いまは、お2人とも、それぞれのやりかたで、
仏弟子として、天台宗を盛り上げようとされている。

それでいいのではないでしょうか?


163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 21:27:19
好き勝手な人生歩くのが、壮絶な過去でしょうか?

都合良く出家 己の懐は豊かになる それでいいでしょうか?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 21:34:41
そうやって、人を妬み、人の批判ばかりをしていて、いったい何になるのでしょうか?
そういうのって、十界のうちの畜生界、修羅界ではありませんか?

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 21:51:02
仏教で金儲けばかり考えているほうが
餓鬼畜生より劣ります

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 22:32:07
>>163
んと、あなたは瀬戸内さんと近しい関係の方ですか?
そうであるならそういう事を間近で見て文句の一つも言いたくなるのかもしれないですね。
そうでないのなら、そういう事が言える根拠っていったいどこにあるんでしょう。
瀬戸内さんの半生は確かに人に誇れるものではなかったかもしれない。
波乱というか破天荒な半生でしたよね。
批判したくなるお気持ちもお察しします。
でもその愛憎の最中、己を見つめる機会があったからこそ彼女は出家を決意したんだと思います。
出家に至る過程って、在家出身者は特に説明しきれないんですよ。

自分も出家した理由を聞かれたときにそこに至る心の移り変わりとかいろんなことを説明したりしません。
どんなに言葉を重ねてもその時の自分の心境を相手に伝えきれないから。
それにそれは自分の心の奥底にしまっておきたい感情なんです。
人によっては違うかもしれませんけど、少なくとも自分にとってはそうです。
だから最終的に「そういうきっかけがあったから」の一言で済ませてしまいます。
マスコミ向けのセリフ=そのまま瀬戸内さんの気持ちではないはずです。

なんと言えば伝わるか難しいんですけど、
今表に見えているその一面だけがその人すべてを表しているわけではないのです。
人にはいろいろな一面がある。私たちの目に映る「瀬戸内寂聴」の姿だけを責めるのは
はたして仏教的といえるのでしょうか。
私は違うと思います。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/01(土) 23:21:38
>>165
寂聴さんが、天台仏法を利用して、私腹を肥やしているとでも言いたいのですか?
それって、あなた、転倒心ではないですか?
あまり、そういう一念にこだわりすぎると、法華経陀羅尼品に説く「頭破作七分」の罰を受けますよ。

天台仏法は、一念三千の仏法。ですから、いま、自分の、その一念がどういうものであるか、
見つめる必要があるのではないでしょうか?

人の批判をして、面白いですか?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 04:27:39
http://www.butsugu.co.jp/index.html
http://www.u-canshop.jp/jyakucho/index_gad.html?cid=gaw125489&gclid=CP6crs2Xg5wCFZYtpAodCzHA_g
至福肥やしまくってますがな(笑)

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 07:19:24
168
中陰壇の飾り方一例で、なんでぇー真言宗の飾り方だけ云ってるんだか?
ナンボ四国でも、業者任せでサイト作るからこんな事になる。

それと、6.御霊前と御仏前の区別は?祭壇に供える場合の向きは?
A:葬式は「御霊前」その後は「御仏前」自分から名前が読めるようにこちら向き。 
は、誤解を招く表記だし、これでは違うと云う意見もあると思うぞ。

幾ら銭儲けようが、事業としてやってちゃんと税金払ってりゃぇぇんで内科医。



170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 09:03:05
>>167-168
彼女は天台を利用してるんじゃあなくて、真言を利用したいんだよ。
だから一環して天台をないがしろにして、真言の振りをしてるんじゃあないの?
じゃあないとライフワークの淫靡な世界を正当化出来ないでしょw
俗に隠れ蓑って奴だけど、仏教は金儲けの手段なだけ

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 10:16:39
>>168,170
あなたは、それで、何らかの被害を被っているのですか?

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 11:09:08
>>168
私服って・・・。
ここ、瀬戸内さんの実家でしょ。
大正時代から仏具屋やってる老舗だけどそれすらも叩く理由にするっておかしいんじゃない?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 11:48:51
そんなに人を批判して、楽しいのかねぇ

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 13:44:44
>>171-172
> 大正時代から仏具屋やってる老舗

四国を含めて関西では、このレベルを老舗と呼ぶことは一切ないw
むしろどこの馬の骨って呼ばれるレベル。
一番頭の盆提灯屋さんは、真言の歴史と並ぶwwww

ちなみに「饅頭の暴利で文化勲章まで買った」っていうのが、一番大きな損害。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 14:47:42
天台宗はもっと信徒獲得に乗り出さなきゃいけないよ。
信徒が多いと金が集まるし、金があると修行の環境も
整えられる。
遠い親戚の商社マン出身天台坊主が神戸あたりで
廃寺再建か新たに建てたか知らないけど、檀家獲得しまく
って儲けたらしい。昔、卑しい身分とされたものも受け
入れまくったときいた。
田舎では既存の檀家が嫌がるだろうけど、都市部では
やりようによったら創価より信者獲得できるだろう。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 16:18:37
>>174
人の悪口を言って、そんなに愉快ですか?
あなたの一念の在りようが透けて見えてきます。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 16:22:31
>>175
たしかに・・・・宗門が「一隅運動」なんかよりも団信徒の獲得に
力入れないのもダメなところだね。


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 16:36:08
天台だけでなく、どの宗派の真面目な僧侶、檀信徒は寂聴の存在自体が大迷惑
坊主丸儲けより下品な金儲けの仕方。
白い眼で見られますね。


179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 16:38:39
まぁ、そー云うなって。 ファンも大勢いるから儲かってんだし。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 17:20:17
>>176
数々の私小説でイメージを作ってきたのも本人。
その生々しい汚れ感が、文学賞に無視されてきた由縁。
それを悪口と断言するあなた自身が、煤けてますよ。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 19:58:40
行者さん(大阿闍梨)は、僧侶と呼んでいいのですか?
それとも、行者さんと僧侶とは違うのですか?

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 20:36:15
高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ

>>>113-114,>>129,>>147

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 21:18:49
9月29日の一隅を照らす講演会では、酒井雄哉大阿闍梨様が講師をされますね。
どんなお話しをしてくださるのか、今からとても楽しみです!

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 21:22:36
水をさすつもりはないけど、アマシ期待しないほうがいいとおもう。
極普通の当たり前の話じゃないかと思ってるヲレ。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/02(日) 23:43:22
全てを捨てて出家した人が、俗物の勲章とか名誉県民とか欲しがる段階で偽物
その執着心が卑しいって感じるんだよね

なのに、十善戒を説いて金儲けw
講演だってぼったくりだもの、天台宗の布教活動にネガティブ感だけ

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/03(月) 07:57:07
>>185
はいはい。わかりました。
だから、もう、いい加減にしなよ。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/03(月) 15:39:21
「白骨之御文」読むたびに、笑ってしまいます。
不謹慎でしょうか?

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/04(火) 12:21:52
>>187
気持ちはわかるが、やはり不謹慎ですねぇ。

189 :高野山真言宗僧侶:2009/08/04(火) 19:37:47
遅くなりましたが…

>>113
「御本地供」といいます。…といってもカミさんの本地仏を仏式に礼拝するわけではなく…う〜ん、直接にはやっぱり話すとマズいんで、例をあげると、
今の神社神道→千家さんの出雲大社での礼拝作法
御本地供での礼拝→北島さんとこの出雲大社教での作法
…乱暴な言い方すればこうかな。
要するに、何が何でも天照大神さんや天津神が中心にいるのではなく、地祇…その土地々々の神さまをそのまま大切に拝ませて戴くということです。
真言宗僧侶の身にありながら、律院さんの「一日回峰行」に快く参加させて戴いたことがありますが、その時の(ホンモノの)回峰行者さんたちの拝み方にも通じるものがあったな、と今から考えれば思います。


190 :高野山真言宗僧侶:2009/08/04(火) 19:56:35
>>114
密門会という名前で検索してみて下さい。主宰していた織田隆弘師は凄まじい…しかし正統な密教行者であり、実際に末期の患者さんたちを様々な病から救い出した方です。
残念ながら遷化されましたが、お弟子さんは残っていらっしゃるはずです。
あとは…元・種智院大学教授の山崎泰廣大僧正。
お寺として挙げるなら、奈良の秋篠寺の太元帥明王さん。…実際に塩川正十郎・元財務大臣の胃ガンが消えましたからね。…お堂の前に塩川さん寄贈の特大提灯がぶらさがっています。
他には…奈良の大安寺さんもガンが消えたって話を度々ききますね。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/04(火) 20:39:07
>>190
>>114です。貴重なお話ありがとうございます。
太元帥明王の修法は、一般では受付は難しそうですね。
高野山真言宗では、太元帥明王関連の修法の伝授はほとんど見られないらしいですし。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/05(水) 20:13:50
>>190
奈良の大安寺もご祈祷の効果が優れているのですか?
あまり話題に上がらない寺院なので驚きですな。
この板での評判だと、
関西では清荒神、生駒聖天、信貴山、鏑射寺、山崎聖天、桑名聖天とかが
ご祈祷の効果で定評があります。
天部のご祈祷が多いのは必然なのかも知れませんが。

193 :高野山真言宗僧侶:2009/08/05(水) 23:09:25
>>192
鏑射寺の御住職はホンモノです。験は保証してもいい。お人柄も良い方ですし、金欲もない。
その他のところは天部云々以前に、ぶっちゃけ全部拝み屋系ですよね。一生をかけて骨の髄までしゃぶりつくされる恐れがあります。

書くのを忘れてましたが、祈祷にせよ供養にせよ最強のところがありました。
高野山奥之院。ここだけは特別です。
奥之院の行法阿闍梨は妻帯も許されないし、五辛も含め完全な精進物しか口にできない。一切を清浄に保つことを要求され、ひたすら弘法大師にお仕えし、一人づつ交代でお大師さまの横に眠りお守りする。
お大師さまの御廟の中に入ってお世話をする。つまりお大師さまにお会いできる唯一の存在。(…無論そんな畏れ多いことは我々一般の僧侶には絶対に許されない。)
ちなみに高野山では本山の門の真ん中は、(今でこそ観光客が何も知らずに通ってるけど)本当は座主か法印しか通ってはならない。
だけど、奥之院行法衆だけはそこを通ることになっている。…弘法大師の身代わりだからです。
そんな方々が護摩祈祷や回向をなさるわけです。
天台で言えば浄土院の侍真さんが直接祈祷してくれるようなものです。
効かないわけがなく、凄い話も度々耳にします。
比較的若い僧侶の中から選ばれる精鋭ですし、極限まで追いつめられてナンボの任務なので、長く務めることはできないそうです。



194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/05(水) 23:18:45
ここは素晴らしいスレだ。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 00:25:50
>>193
確かに凄いようですね>高野山奥之院

ちなみに、そうやって弘法大師に仕える任務を終えて、退任なさったお坊さんはその後どうなるんですか?
石窟の中の弘法大師がどうなっているかもご存じなわけで…口封じとかに…あり得ないですかね?

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 00:48:46
ここはいつから真言宗のスレになったんだ?
天台宗のスレでやる話じゃないだろ。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 00:55:05
テレビでも取り上げられた某派遣業僧侶。
今偉い問題なんだってね。
需要に安く供給して、寺院坊主から総スカンかいな?
その後の経緯教えてよ・・・

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:06:55
>>197
きちんと旦那寺があって檀信徒であるならその寺で戒名をつけてもらって
葬式を出すのが本義だからね。
もし他の僧侶に葬式を依頼するのなら離壇するべきだと思う。

お金がない家に対して法外なお布施を求めたりはしないし
お布施はあくまで気持ちだから食事しか出せないっていう家であっても
それがその家の精いっぱいの気持ちなら俺は普通に引導渡すし戒名も付けるよ。
檀家さん少ないから七日ごとにその家に拝みにも行けるし、その時にだってお布施は求めたりしない。
茶飲み話がてら様子を見に行ってるような感じ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:18:02
>>198
どの坊さんもアナタみたいな善良な人だったらいいよね。
でも現実は、坊さんやお寺への苦情も多いし不満を抱えている人も
大勢要るの。
派遣の件は、都会の檀那寺の無い人が中心じゃないの?
宗門の対応は知らないけど、そう云った坊さんが出るのも時代の
求めだとも云えるとおもう。 今までのやり方だけでは対応し切れなくなってる。
単にダメだと押さえるんではなく、そう云った需要にも対応できる宗門で
あってほすいなぁ〜。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:29:06
>>199
ダメというか
そこら辺はね、旦那寺が当然把握しておくべきだと思うんだよ。
出せない家から無理やりださせるわけにはいかないわけだし、
そういう家の場合はちゃんと対応しますよ。

それとは別で出せる家がお布施を出したくないからそういう制度を使うのであれば、
うちはお寺とのお付き合いをしたくありませんという意思表示なわけだから
まずは離壇してお寺の墓地を使っているのなら他の新しく入る檀家さんの為にその場所を開けてくださいねと
それだけの話だよ。

旦那寺がまだない人は、信教の自由もあるしお寺との付き合いが煩わしい人もいるんだろうから
派遣のお坊さんに頼んでそれ一回のみって言う選択も仕方がないのかもしれない。
出来る事ならお寺で仏さんに触れる機会を得てもらえたらなって思うんだけど
なかなか難しいですね。
お寺は僧侶のもではなくて檀家さんのものなんですよ。
だから極端な話気に入らない住職を解任させて追い出す権限も檀信徒の方にはあるわけで
あなたが不満があるのだとしたら、まずはそれをぶつけてもらえませんか?


201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:29:23
>>190
秋篠寺って祈祷してんの?
浄土系単立じゃなかった?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:37:42
>>201
スレ違いだから真言宗のスレでやれ。
天台宗と全く関連性がないだろ?

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:40:59
またチミか。 細かいこと言うなって

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 01:42:58
>>203
言わなきゃ延々とここで真言の話が続くだろ。
真言宗のスレがちゃんとあるんだから住み分けろよ。
軒先を借りて母屋を乗っ取るのが真言宗のやり方か?

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 03:18:14
>>193
おい。ウザがられてるから高野山真言宗スレに来いや。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 04:49:22
天台宗には織田隆弘師や中村公隆師みたいな
凄い加持力をお持ちの方はいらっしゃらないのですか?

寂聴みないなの宣伝してないで、そういう人を紹介して欲しい
酒井師など回峰行者は確かに凄いけど加持力に関しては…



207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 06:46:59
天台宗では加持力で評判な人の話は聞かないな。
御利益のある寺はあるけど、加持力で評判になるようなヒーローは知らない。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 08:25:10
荒らしの>>196=>>202=>>204は無視で行こうよ。
せっかくレベルの高い流れになってきたんだからさあ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 09:00:37
>>208
それには全面的に同意。
真言宗の話でも興味深いからね。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 09:34:44
高野山真言宗スレの窮状を考えれば、
>>196みたいな器の非常に小さなことを誰も言いませんな。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 11:04:29
高野山真言宗スレは真言宗のスレというより、某糞コテのスレと化しているから、まともな人間はレスつけれへんだろ。
こちらに亡命して有意義なレスしてくれるなら、むしろ大歓迎。台密との違いもわかって興味深いし。


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 11:23:12
すみません。ややこしい質問をさせてください。

兄が末期ガンで入院しています。
助かる見込みはなく「時間の問題」ということです。

うちは先祖代々日蓮宗なのですが、その兄は大正大学を出ていまして、
伝教大師を尊敬し、「自分の葬儀は天台宗でしてほしい」と言っています。

兄の最後の願いだと思いますので、天台宗で葬儀をさせていただきたいのですが、
どうすればよいのでしょうか?

うちの近所に天台宗のお寺はあるのですが、いわるゆ「飛び込み」の「一見さん」でも、
葬儀をしていただけるのでしょうか?

日蓮宗のうちの檀那寺の御住職には、兄の意向を説明しなければなりませんが・・・。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 14:36:47
>>208-211
同意!

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 15:51:56
>>211
それったタダのスレ乗っ取りじゃん。
そういうスレになっているのなら自分たちでさ駆除依頼するなり何なりしてスレを正常化させろよ。
出来ないなら別スレ立ててそこでやれ。
ここで真言宗の事を延々と語るのはスレ違いだ。
スレの窮状とお前らは言うけどだからと言って何故ここでやるんだ?
ここでやる正当な理由は全くないしここでやりたがるのはお前らの勝手なわがままだ。



215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:01:29
>>212
まずは旦那寺に相談してみるのがいいのではないでしょうか。
そのうえでお兄様が正大出身であればお寺のご子息とのつながりもあったでしょうし
それをつてにして引きうけてくださるお寺さんをお探しになってみてはいかがですか?

通常他宗派の檀家さんになっている方のご葬儀を引き受けるという事は
悪い言い方をすれば『縄張り荒らし』にもなるわけで、やり方を間違えると
お寺さん同士の衝突を招くことにもつながりかねません。
ですからまずは旦那寺に相談してOKを出してもらう事が必要です。

私も同じようなケースでお葬式を出した経験がありますが、
その時には相手のお寺さんにかなり厳しい事も言われました。
ただその時には最終的に戒名は旦那寺でつけていただく事を条件に
許可をいただく事が出来ましたから全く不可能なことではありません。

末筆ですがお兄様が安らかなお気持ちで旅立ちの時を迎えられる事をお祈りします。
ご親族の皆さんにとってはおつらい事だとは存じますが、今しばらくお兄様をお支えくださいませ。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:25:48
客観的に考えれば、>>196=>>214が我侭。
既にスレの住人の意向は、>>208-211達支持。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:35:20
真言宗であろうが、有意義なレスであれば大歓迎。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:39:14
ていうか、半田座主さまを高野山があんなに歓待してるのに、私らが小さいこというのもどうかと。
実際高野山スレでのランボーの荒らしを見れば同情を禁じ得ないし。ありゃひどいよ。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:47:53
兎に角、台密と東密との相違などが理解できたりなどしてよいと思うから、
>>208-211に私は同意。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 16:51:17
真言宗の松永座主さんは、自分も腕の骨折れてるのに半田さんを支えながら奥の院の階段を一緒に登ってくれたそうじゃないか。
うちの住職(オヤジ)は中外日報一面に載った、階段登りきって思わず微笑む半田さんと松永座主の写真見て泣いた。
その後、松永座主は骨折していたと聞いてオレも泣いた。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 17:29:45
で。台密に加持祈祷力のある僧は居ないの?
寂聴なんか宣伝せんと、力のある坊さんを出しとくれ

222 :212:2009/08/06(木) 18:39:10
>>215
212です。
アドバイスとお心づかいをいただき、誠にありがとうございます。
おっしゃる通り、まず檀那寺のご住職様に相談してみます。
そのうえで、ご住職様のご意見に従い、もし天台宗での葬儀も可となれば、
兄の大学時代の友人や先生に相談して、天台宗のご僧侶をあたってみます。

アドバイスをほんとうにありがとうございました。
心より感謝を申し上げます。

合掌

223 :高野山真言宗僧侶:2009/08/06(木) 18:47:12
まずは仏の御力と天台の法への帰依によって、お兄さんに奇跡がおこることを祈っています。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:03:47
>>218
それに対しては削除以来と規制議論が存在しているんだからそれで対処すればいいだけの話。
避難と称してスレの乗っ取りをしていいっていう話にはならない。
同情で乗っ取りを容認していてもいい事は何一つないし有意義であるわけがない。
天台宗は密教だけの宗派じゃないんだぞ。その他の事を書きこみたくても
乗っ取り組が延々と密教の事だけを語り続けているせいでそれすらできない現状は看過できない。
>>219
>台密と東密との相違

そんなものされてないじゃん。
真言の乗っ取り連中はただ真言の話をつらつら書き続けるだけだ。
天台宗とかかわりのない話を延々と続けられても有意義なものは何もない。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:09:53
別に乗っ取りでも何でもないし。
>>196=>>224は全く通りに合わない。
非難スレとしても、2chでは昔から可だし、
日本では、天台宗は密教を重視した。
だから台密と東密との相違も重要。
東密の話を読んでいれば自ずと分かってくる。

何より、貴重で優れた内容のレスであるから有意義以外の何者でもない。

>>196=>>224の荒らし行為は、やはり全く看過できない。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:11:01
>>224
初心者は去れよ。
折角、スレッドのレベルが高くなったのに荒らすんじゃない。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:17:40
>>225
どこら辺が優れた内容なんだ?
きちんと天台との比較をレスに盛り込んだ話であるならこのスレでやってもいいかもしれんが
ここで書いてる真言宗の坊主は自分の知識をひけらかすだけ。
しかもお座主を貶めるようなレスや瀬戸内師や他の天台行者に対する悪口も増えてきている現状が素晴らしいのか?
頭わいてるんじゃないかお前。
>>226
密教の話だけ(しかも天台とかかわりのない真言宗の話を延々と続ける)事がレベルアップ?
だったら真言宗でも信仰してろよ禿。



228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:52:12
貶める発言のレスはともかくとして、
真言宗僧侶さんの密教等の解説は非常に素晴らしい。
当然、レベルアップに帰結する。
これは基本的なことだが。>>196は場を荒らすだけしか見受けられない。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:58:29
>>207
新興宗教系にはその程度のレベルのはいくらでもいる。
家の宗派を今までの天台宗のままにして、そっち方面に
時折お世話になるくらいが賢い選択でしょう。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 19:59:26
だからぁ
台密で加持力のある人を教えてよ。

台密じゃ出ないの?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 22:13:45
突然済みません
当方実家は浄土系なのですが、個人的に天台宗に関心があるしがない勤め人です

某サイトで、台密では蘇悉地経を重視しているという記述を拝見し
拝読してみたいのですが、儀則を説いている内容とのことで
素人は手を出さない方が良いのでしょうか?素人が読んでも得るものは
ありますでしょうか

現代語訳が国訳一切経にあるとのことなのですが、なかなかいいお値段で
少々悩んでおります;

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 22:23:30
>>231
修法とか根幹に関わる事を書いた経典だからねぇ。
在家の方なら密教系の経典は正直お勧めしないんだけど、俺は。
ロイ(口伝)の重要性はご理解いただいているようですので
そういうものがある、という認識にとどめておいた方がいいと思います。

知的好奇心が刺激されるかもしれないけど、
行をしていない人がただ今日本を読んで文字としても知識を得たとしても
それはただの知識に過ぎないからね。
頭でっかちになっていくだけでいい事はないと思う。
体感を伴ってこそ意味が生まれてくると思うのです。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/06(木) 22:37:07
>>232
まぁ、娑婆で日々を怠惰に過ごしている凡夫なれば
そもそもの大悲やら般若やらを伺っても活かせるかは別ですしね・・・

仰るとおり行をする縁も時間も作れない以上
まだ空観を掘って掘って掘り下げた方がいいのかなぁと
愚考したりもします

ともあれ蘇悉地経については、でかい図書館にいく機会が
あったら探してみることにします
(そういう縁がもしあるのならべつに構いませんよね?

レスありがとうございました

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 05:40:17
どこのスレでも良くある事だけど、チョットスレタイから話が逸れると
「スレ違い!」だと騒いで、折角の面白い話に水を射す人っているんだよね。
常識で考えて、容認しすぎると弊害が起きる場合があるからガイドラインにも
一応「スレ違い」への注意があるわけで。
だからといってそれを盾にして逐一「スレ違い! すれ違い!」を主張するのは
考え方に融通が効かない建て前人間だと思う。

今回だって、その内容みたら話としては多くの人が耳を傾けたくなる内容。
単なるスレ違いの迷惑カキコとは全く違う。
それすら理解出来ずに「スレ違い」を主張するのはヤッパ「ガキンチョの考え」だと
思うよ。
あぁ、それと、高野山スレまで云って大口叩いた結果

793 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/08/06(木) 06:52:24
天台の影響が濃厚な蘇悉地について誰か語ってくれ。

というリクエストまで来ているから、蘇悉地を含めた台密について延々と
語って貰いたいもんだ


235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 07:49:05
>>196はDQNの荒らしだからスルー対応でいいよ。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 08:01:21
>>214
広告塔の大僧正さまが、真言宗の「お遍路」で金儲けしていてよく言うわw

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 08:05:09
>>230
残念だがいない。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 08:09:44
>>220
イイ話だな・・・。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 08:09:59
だいたい天台の坊さん。加持力のある祈祷坊主を育てようなんて
オモテないみたいだし
育てられるだけの指導できる坊さんいないだろ。
宗門の気風がこんなじゃ加持力のある坊さん出ないだろ

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 08:14:36
真言さんとも融和ムードなんだし、意欲のある密教坊さんは
天台→真言 真言→天台 と互いに行き来して加持力高めてほすいよね
資格だの何だのとグチャグチャ云わず、やる気になれば出来ると思うし
そうする事が密教興隆・仏法興隆になるんでないの?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 09:09:02
>>240
天台僧→真言 真言僧→天台と伝授交流はあるみたい。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 09:22:04
ていうか、伝統的に僧兵組織してたでしょw
超能力に頼るより、武力で信長とも闘った・・・。

んで麓から火を付けられたのは歴史的事実。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 09:24:54
そんなこと今更言ってモ・・・

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 10:16:51
>>239
こういうのは育てる育てないではなく、
元々生まれながらに備わったものを
格式ばってそれ相応に見せてるだけよ。
母数が少ない天台にはいないのは当然。
天台が第六感が敏感な人を引っ張って
くればよいという、ただ、それだけのお話。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 11:04:18
>>244
その理屈だと、加持力のある奴は密教の修行を成就して得るのではなく、
修行は関係なく生れつき先天的な力のある奴が加持力を持つことになる。
そんな馬鹿な話があるかいっ!!

お前等の修行が足りんだけだ。
密教の行を成就してないから評判になるような加持力が誰も発揮できないだけだろが!!

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 11:07:46
>>244
第六感を養うには、天台の止観行もよいのではないかと。
天台の基本は一念三千・一心三観の仏法だから、心霊の神秘性を見る事ができるかと。
ただ、現在そこまで天台仏法の奥義を究めた人が居ないだけかと。

平安時代には、験力のある天台僧がたくさん居たので、真言僧と張合う形で、
宮中での加持祈祷なども盛んに行った。

仏法そのものは、天台・真言に優劣はないかと。
現在の天台では、僧侶・行者の機根が熟していないだけではないかと。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:30:19
良源は淳祐に師事
後に淳祐側は触りだけしか教えてない云々
しかし、淳祐の性格からして中途半端な教え方はしない
と云われている

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:35:48
師から教わる以外、 霊的な守護や佛尊から教わる場合もあるね


249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:40:17
行院の期間をもっと延ばして、密教の行にもっと力を入れてはどうかな?
第二の元三大師を生み出せ!!
真言宗で加持に強い人がいるのは、やはり密教がメインだからだろ。
密教も法華も念仏も・・・と広く浅くやってたんじゃ密教では勝てんわ。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:44:45
高野山真言宗僧侶さん、ぶっちゃけ池口恵観さんってどうなんですか?
ホンモノなのか、それとも稀代のイカサマ詐欺師なのか…。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:47:27
>>249
お前天台宗の事何も知らないだろ。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:48:30
>>250
それはここでやる話じゃない。

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:49:44
>>251
うん。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 12:52:05
>>249
行院なんか初歩の初歩だから期間延ばしたくらいじゃ、第二の元三大師は
夢のまた夢。
しかし、基礎をシッカリやる意味では行院の期間延長は大賛成だし、
早急にそうすべきだと思う。 四度加行でも「広野神供」なんか行記はあっても、
その説明すらなく完全にスルーでしょ。あれじゃダメだ。

255 :高野山真言宗僧侶:2009/08/07(金) 13:33:11
天台さんのスレを乗っ取ったり、荒らしたりするつもりは全くありません。
…というより台密について自分は本当に無知。…しかし非常に関心があります。できたら基本中の基本でも皆さんから学べたら…という思いです。

>>250
スレチなので手早く。黄金製の自分専用のシャワーヘッドを使ってるようなヤツに、如来が加持力を与えるわけないですよ。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 15:09:17
池口さんの加持力はある意味凄いよ
清原やら安倍元総理やら
加持祈祷受けた人は皆さん没落していく…

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 16:19:06
>>245
そんな馬鹿な話なの。
こういうものは先天的なものに決まっていて
加持祈祷せずとも、できる人はできるの。
鎌倉仏教を花開かせた天台宗では末寺が
鎌倉仏教諸派に改宗したところが多くて
絶対的な僧侶の数が少ないからなのよ。
で、その伝統的な鎌倉仏教も、そこから派生した
現代の新興宗教も広い意味で天台宗だと
考えたら、真言宗より「加持力」を持っている
もの多く抱えているよ。
というか、天台宗を祖とする宗派がこれだけ
広まったのも教えが魅力的にうつったというより、
「加持力」などの神秘的な力を持つ人たちがいたから。
その発生確率は宗派による違いはない。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 16:51:41
>>257
古今東西伝統的に、偽物のほうが宣伝はお上手。
ブラックの唯一の活路だからだって話。

新興宗教なんか矛盾を力業でねじ伏せちゃうものwwww

それを知ってての広報の適材適所でしょw

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 16:57:45
思うに、今の天台宗はそういった「加持力」のような力は重視しない
風潮があるんじゃないの。
宗門が力のある密教行者を育てようという気概を持って無いから、
素養があってもその力を開花しないまま一般坊主としての道を歩んで
しまってはいないだろか。
矢張り宗門全体にそう云った事を認めて良しとする、広い裾野がないと
育たないと思う。


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 18:13:37
台密には台密特有の魅力的な神仏が居られるのに
加持力のある行者が居ないのは勿体無いな

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 18:52:05
天台宗は別に密教の身にこだわっている宗派じゃないし
密教に優れていないから駄目みたいな事を書かれてもなぁ。


262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 18:54:36
そこで「遍路のすすめ」ですよ!

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 19:01:57
何て言うか密教ってのは結局密教でしか無いしね

手段の目的化は無意味とは言わないけど違うんじゃまいか、と
(ここで台密の話をするな、とは言わない。勉強になるし

それに一乗も突き詰めると、最も自然体に近くなる気がする

そこらへんを史上ずっと適当且つ無自覚に解消してきたのが神道とかじゃないか

・・・と言ってみるテスツ

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 19:22:11
>>255
スレチだと全く気にしなくていいですよ。
皆さんの質問に真摯に解説してくださる貴方のような方には、
頭が下がる思いです。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 20:26:27
>>193
>その他のところは天部云々以前に、ぶっちゃけ全部拝み屋系ですよね。一生をかけて骨の髄までしゃぶりつくされる恐れがあります。


清荒神・生駒聖天・信貴山に代々信仰している方々は、
私の知る限りではそういったことは見受けられませんね。
清荒神・生駒聖天・信貴山は気合の入った行者が祈祷を行っているようですしね。
「一生をかけて骨の髄までしゃぶりつくされる」ってのは、
信仰する当人達が節度を心得ているかどうかによると思いますね。
「一生をかけて骨の髄までしゃぶりつくされる」のは、
天部に限らず節度を心得てない人達によく見受けられます。
私の知る限りですが。

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 21:48:17
>>263
密教も大事だけど同じく顕教も大事だし、
密に走り過ぎて愚になる事も
顕に走り過ぎて狂になる事も
どちらもいいこっちゃないと思う。

あの行者さんは力がすごいからなんて事は所詮ディティールに過ぎないわけで
大事なのは本人がどれだけ真剣に仏さんを拝むか
どれだけ仏さんと向き合うのか
その一点に尽きると思うんだよね。
その結果得られるものが『ご利益』ってもんじゃないかなって思う。

そういう事を言い出すと『山川草木悉有佛性』なんだからどの仏さんもいらないじゃん
って話になってしまうのかもしれないけど、
究極はそこだと思うし。仏像や寺院やえらい行者さんにしか仏を見いだせないんじゃなくて
生きているこの世の中すべてのものに仏を見出して仏さんと生きる。
それが理想なんだけどなかなかそうは問屋がおろさないですねぇ。

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 22:01:11
戒定慧

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 22:33:49
それも手段でしょ>>267
いえば自利利他さえも同左

>>266
>すべてのものに仏を見出して仏さんと生きる
だよね

じゃあ手段が無為かというと決してそんなことはないわけで


269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 22:47:44
>>268
そう。でも手段にとらわれて結果大事なものを見失うのはいただけない。
大事なのは各々がどう仏さんと向き合うか。
行者さんに導いていただくのも方法の一つだし、
力のある仏さんを信仰するのもまたその一つ。
それにとらわれ過ぎると
『この行者さんは力が強い』
『この修法はご利益がすごい』
って事にばかり目が向いて、結果仏さんじゃなくそういう事ばかりに目が向いてしまう事になる。
それはあまりに愚かしいと思うんだよね。

某寺院の副住職さんが
『石仏金仏木の仏いろんな仏像があるけれど、一番大事なのはただ仏像を拝むことではなくて
そこに仏さんがおると信じて拝む事だ』って仰られてた。

自分の家にある小さな仏さんも『仏像』ではなくそこに仏さんとしておわすわけで、
だとしたらその仏さんに対して拙くても自分の精いっぱいの思いを込めて般若心経をおとなえする
その中で何か感じるもの、得られるものがあったとしたら、それこそが仏さんのお慈悲というかご利益だと思うんだよ。
『私は行者さんを信じてこんな事やあんなこともやってるけどいい事が全くないんです』
って言う人に限ってそういう事をおろそかにしてる人、多いと思う。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 22:49:22
>>257
>こういうものは先天的なものに決まっていて
加持力が先天的なものならもはや修行の意味なし。
それに尽きる。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 23:08:23
>>270
よく分からないんだが、
他人よりも先天的に早く走れるとか
他人よりも先天的に記憶力に優れている、
他人よりも先天的に音階に関する感性が鋭いだとか
他人よりも先天的に慈悲心が厚い

そういうひとはそれを伸ばしたり、足りない部分を補ったりする努力は
意味がないと仰ってる?


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 23:16:54
天台の話題じゃないんで悪いが
インドで頑張る日本人僧侶の話がそろそろ放送されるみたいなんで紹介しとく

男一代菩薩道2〜佐々井秀嶺 44年ぶりの帰郷〜
2009年8月13日(木) 02:38〜03:38
http://www.fujitv.co.jp/nonfix/library/2009/586.html

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/07(金) 23:17:51
>>271
補う努力というか
それぞれ与えられた本分の中で全力を尽くすってことに意義があると思うんだけど。

例えば100の地力を持っている人でも
それを全部使わずに30の力しか使っていないかもしれない。
その人に対して、たとえ50の地力しかなかったとしても、
50すべての力を尽くせば100の力を持つ人を超えるわけで。

そして拝む思いにおいても己のすべてを仏さんにゆだねられるという意味において
後者の人の方が強い思いを持っていると思うのですよ。

人間すべての力を出しつくすなんて言う事は不可能。
生きていて力の30パーセントくらいしか人間は自分で出していないって言うしね。
(北斗の拳の受け売りだけどwww)
だとしたら足りない力を補おうなんておこがましいとは思わない?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 12:02:13
加持力のある行者が居ないってのは
天台宗で験の出る寺院は無いって事?

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 13:09:41
>>271
加持力は修行で成就して得るもの。後天的なものだ。
先天的加持力などない。

君が言ってるのは加持力ではなく先天的な超能力だ。
これは加持力とは別もの。

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 15:42:32
三井寺とか寺門派には居ないの?
鞍馬とか浅草寺とかの元台密とかは?

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 19:29:07
>>190 織田隆弘師はすごかったですが、現在のお弟子さん達は同じような加持力をお持ちですか。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 19:46:11
加持力加持力っていい加減うるさい。
人の力を云々する前に自分の拝む心はどうなんだ?


279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 19:48:53
>>275
俺は271でないけど、天台宗は加持力がうんたらってずっといってたのはあなたでしょ。
それは病気が治るだのなんだのというのを受けていってたと思うんだけど、あなたのいう
「加持力」というオカルトもどきと超能力とはどこがどのように違うの。


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:01:50
>>279
俺の解釈だと
加持力=佛さんと一体になる力
神佛と一体になる事でその一体になった佛さんの力を得て
病を癒したり願いをかなえたりする。
それはある意味超常的な力だしオカルトめいたものとも言える。

ただ天台の行者さんって回峰や四種三昧を通して山川草木悉有佛性を体感し、
己の中の仏を見つめ、それを通して菩薩の力を養うものなんじゃないかと思うんだわ。
そういう意味じゃ加持力が強い強くないって言うのは
求められるものなのかどうかってのは疑問だし、個人的には必要ないとさえ思う。

実際回峰行を終わらせた方は拝むことに対して真剣ではあるけれども
『この行がすごい』『あの行は神通力が上がる』みたいな修法マニアにはならないからね。
むしろ山の小僧をやっていてそういうものにかぶれやすい頭でっかちの方がその傾向が強いよ。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:02:43
271だけど、やんわり270をたしなめた意味作用を
理解しようともしないレスに、いちいち応えることも
ないんじゃないかと思うけど

君たち>>278-279の時間がもったいないですし

顕教も密教も等しく大事だし、何をもって有験と呼ぶか
なんて結局は仏そのものに向き合う方便ですしね

屁理屈?w そうだね、でも平たく云って、日々の暮らしを
社会のルールに則って誠実に生きれば、人間たいがいの
ことは大丈夫だと思うよ、加持力なんか無くてもw

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:14:37
>>281
>>278ですが俺もひっくるめてですかwww

>顕教も密教も等しく大事だし、何をもって有験と呼ぶか
>なんて結局は仏そのものに向き合う方便ですしね

全面的に同意なんです。
誰の力はすごいとかこの行を修めれば力がつくとか
そんな事を云々するのって意味がないと思うんです。

最近はコンビニなんかでオカルト系の本も簡単に買えるし
そういう本の中に本来伝法物である九字切りのやり方が書いてあったり
オカルト好奇心を刺激するものが多くあるから
一般の人も修法マニアっぽくなっていってしまう傾向になると思うんです。
加持力の執心してしまうのもそのせいかと。
で、そういう事を否定すると『レベルが下がる』みたいな話になってしまう。
大事なのは佛さんを拝み、日々の暮らしを営み、
どれだけ佛さんや周囲に対して誠実であったかだと思うんですけど、
そういう世間一般の普通の暮らしには特別なものを感じないから違うものを求めてしまうのかもしれませんね。

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:36:13
要は対面伝授によって、
ちゃんと指導されて授けられた作法かどうかが重要なんだよ。
本を見ただけってのは明らかに我流でしかない。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:40:20
対面伝授は基本だろうけど、指導霊や守護佛から教わる場合もあるよね。
だから一概に我流がいけないとも言い切れないコトもある。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:41:26
>>283
それも重要だけど
もっと重要なのはその行を通じてどれだけ自分が佛さんと向き合ったかじゃない?
本を見て『この手法をしていないからこの人は加持力が・・・』みたいな事を言ってる人は
木を見て庭を見ずで終わってしまう。
頭のいい山の小僧さんが陥りやすいんだけど、そういう小僧さんに限って
自分は回峰の道に進まなかったりするんだよねw
『あんな事やっても』みたいな事をいけしゃあしゃあと口にする。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:45:10
>>284
密教は我流を禁じてる。
行記にもあえて誤った記述や書かれていない部分があるのはそのせい。
口伝(ロイ)を疎かにするのなら密教の世界に足を踏み込まない方がいい。

我流で許されるのなら運転免許も教員免許も必要ないわけで。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:51:21
>>286
「感得」は行記や口伝を疎かにするものではない。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:55:41
>密教は我流を禁じてる。

ではなぜ多くの流派と云われるモノが派生したのでしょう。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 20:59:09
>>287
自分が感じた事のみで何を感得というのか。
正しく行を伝授され、それを如法に修し、そこから感得は生まれるわけで、
自分勝手にした手法の中で得られたものなんて所詮オナニーと同じ。
自分が気持よくなっただけで何の意味も利益もない。

ロイを疎かにする言い訳を守護佛だの指導霊だのオカルトめいたものでするもんじゃない。
そういうのは『盗法』って言うんだよ。
いちばん愚かで恥ずかしい行為だ。

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:02:28
>>288
まさか流派を盗法の言い訳にする輩が出てくるとは思わなかった。
盗人猛々しいってこういう事を言うんだな。


291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:05:03
>>289
そう思うならそれで宜しい。 そんな杓子定規な頭はそれだけのこと。
実修実証の実践が伴わないのも無理ない。

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:07:34
>>291
君は密教に限らずシャーマニズム全般に向いてないから
勉強しない方がいいと思うよ。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:10:35
密教の加持はオカルトやシャーマンとは別物。
超能力じゃないんだから。

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:16:08
>>293
だとしたら指導霊とか守護佛とか
オカルトめいたものにすがらずに
伝えられた法と拝むべき佛さんと真剣に向き合って
きちんと法を修めなさい。
自己流の自分勝手な解釈で収めた法には意味はない。
各流派の始祖だって最初は伝えられた法を如法に修して
そして研究を重ねる中で異なる解釈を得てそれを伝えていったんだ。
自分勝手なオナニーで勝手な方を作ったわけじゃない。

それが理解できないのなら台密ではなくどこか別の行法を修めている人のところへ行けばいい。


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:16:10
> そういうのは『盗法』って言うんだよ
原理主義に突っ走るはどうかと思うよ、
言いたいことは凄く分かってるつもりだけど

そもそもの天部だってヒンドゥーの神々から後期仏教g(ごにょごにょ

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:16:23
これが今の天台。 こんなんバッカで加持力なんか有る訳ないやろ

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:23:10
>>295
原理主義かなぁ。
法は法としてあってそれを正しく修め、
その先に自分が何を感じるかはその人次第。
伝える言葉も解釈も大幅に異なっていくかもしれないけど
それはそれで修めた人次第。どの解釈も否定するもんじゃない
それが俺の考えなんだけど。
だからその大元である伝法を疎かにするのはナンセンスだと思うんだよ。

>>296
うん。だから君はその加持力のある人とやらのところでオナニーを楽しむといいよ。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:23:35
ま、至らなくて幸いです

昇るだけですのでw

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/08(土) 21:30:04
「ルーズベルトを殺した」宗教団体で修行すれば満足すると思うよ。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/09(日) 10:54:20
>>279
>俺は271でないけど、天台宗は加持力がうんたらってずっといってたのはあなたでしょ。
違うよ。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/09(日) 20:38:21
>>277
ご子息が跡を継いでいたとオモ
お孫さんも居たとオモ
加持力もあるとオモ

302 :高野山真言宗僧侶:2009/08/09(日) 22:18:51
高野山奥の院の行法衆の中に一人、まだ若いが相当な験力を持った方がいらっしゃると聞いています。
なんでも弘法大師にお仕えしたいがためそれだけに、大学の助教授をやめて真言宗僧侶になったという凄まじい方だそうで、
この方の息災護摩は験がものすごいらしいです。
…ただ、祈祷内容によってムラがあるそうで、病気平癒だの延命だのには全身全霊をかけて修法をしてくれますが、商売繁盛とかになると、はなっからヤル気ゼロで当然結果もでてないそうです。
…ま、ある意味変人なんでしょう。…でも貴重です。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/09(日) 22:37:35
>>302
スレの流れを見てそのレス書いてる?
だとしたら見識を疑うんだけど。

加治力とか験の力に拘るべきじゃないって話の流れの中にそういうレスを入れてどうしたいの?

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/09(日) 22:41:15
>>302
どうせならこのスレの流れを読んだ上での見解を書いてくれた方が役に立つと思う。


305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 01:11:43
行法衆さんや侍真さんはやはり自分で志願してお祖師様に奉仕されるのですか?それとも本山から選ばれるのでしょうか

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 02:11:43
天台宗の教えを実践しているものは人々の病を治そう、人々の命を救おうとして医師になる。
それでも心が救われないというなら、始めて仏教の出番となる。
シャーマニズムにはじめから依拠し、それありきではない。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 03:21:19
>>301 ご返答ありがとうございます。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 11:41:53
要は台密は力が無いって事ですか?

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 11:59:25
その通りです。 間違い御座いません。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 14:38:57
>>302
貴重なお話ありがとうございます。

>>303-304はスレの流れを理解していないw

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 15:42:14
>>310
君が一番理解できていないよ。
拝む事の意味をもう一度考え直した方がいい。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 15:49:28
かつて、山田恵諦天台座主睨下様が、NHKのインタービューで、こうおっしゃっていた。

「祈りの心が大事なんです」
「私たちは、拝んでいるのではありません。祈っているのです」
「祈りは必ず神仏に通じます。でも、拝んでいるだけじゃぁ、結果は出ない」
「私たちは“拝み屋”ではありません」
「私たちは、全身全霊を傾けて祈っているのです」
「ですから、神仏は私たちの祈りに応えてくださるのです」

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 16:25:10
揚げ足取る積りは無いけど、山田恵諦師の言う「拝み屋」が
なんなのか聞いてみたいきがするね。
「拝み屋」は拝み屋として立派だと思うけど、それをバカにする
山田恵諦師。チョット見損なったよ。
比叡山の坊さんが幾ら祈っても通らない祈願を「拝み屋」が
通す事だって有る。
拝み屋は全身全霊を傾けて祈って無いと言わんばかりの表現や、
拝み屋の祈りは、まるで神仏が応えてくれてないような言い方は
山田恵諦師の大失態だろ、師の価値が下がったな。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 16:35:58
>>311
君が一番理解できていないよ。
拝む事の意味をもう一度考え直した方がいい。


315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 16:41:23
山田恵諦師自身が拝む力無かったからな
酒も煙草もOKと公言しちゃってる人だから…

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 16:45:33
>>315
少なくとも君よりは拝む力はあったと思うよ。
上から目線でよく語れるねw

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 18:47:54
本来、天台も真言も、顕教も密教も、そのチカラに差はないと思いますし、
優劣もないと思います。それは方法論の違いで、目指すところは同じかと。

加持力の問題は、色々な要素があるのではないでしょうか?
天台宗は、真言宗とともに平安時代には絶大な力があって、
王侯貴族たちが、こぞって帰依し、外護していました。

平安時代の通りにやれば、やはり加持力は絶大ではないかと思います。
ただ「平安時代の通り」にやろうとしても、そのやりかたや内容が、
どこまで確実に現在まで伝承されているのかが、一番の問題ですが。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 19:29:00
>>312
ヲレはそのNHKのインタービューを聞いてないんで判断に迷うけど、
ホントにそう云ったんだろか?
仮にそう云ったとしたら、余りに座主らしからぬ迂闊な発言だと思う。
その発言では、日頃から“拝み屋”を差別していたということになるし
自分たち天台僧侶は“拝み屋”と違って、祈っているから結果を出して
いるとなる。
また“拝み屋”は拝んでいても、全身全霊では祈ってないから神仏は
応えてないと解釈も出来る。何れにしても天台坊主は“拝み屋”より
づっと偉いし、“拝み屋”はカスと云わんばかりの差別発言だな。

山田恵諦天台座主がほんとうにそう云ったなら、ヲレは山田師への
見方を変えよう。 そのNHKのインタービューどっかで文字になってない
だろうか。 NHKアーカイブスで捜す以外ないのだろか・・・

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 19:32:43
真言ならまずは四分律の遵守、入山したり入寺して以降極力外部の俗風を退ける
四度加行を千日に戻す、両部大法の受法は四十歳越さないと認めない、加行から両部伝法までは只管練行に努める
とかが外面の部分だが、現代ではまず経済的・社会的(特に戒律に抵触しかねない裁判員制度のような本人の出頭を要する法律上の要請案件)から見てもかなり困難になる筈。
特に経済は従者(四分律を遵守しようとすると身の回りの世話をする沙弥や従者が必要)の生活まで抱え込める程の支援をしてくれる大パトロンか経済基盤が居ないと無理。
天台の場合、四分律でなく大乗梵網戒にするか否かで多少条件が変わるが
多大な経済支援が必要になるのは変わらないし、現代の社会的責任に伴う戒律との矛盾の問題は真言と大差ない。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:01:53
>>312
ほんとに山田座主睨下の言葉か?
俺は、それとそっくりな話しを、創○学会の友人から、池田○作の発言として聞いたのだが。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:11:01
>>320
敬称を二重書きしている時点で何もわかっていない証拠だし
中傷っぽいけどな。

ソースがなきゃ信用するには足らんだろ。


322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:13:28


高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ


>>129,>>147 ,>>277


323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:34:43
>>322
必死だな、お前ww
盂蘭盆経なんて言うマニアックなお経の存在を知っていながら
施餓鬼の作法次第を知らないとかチグハグだぞ。

マジレスすると在家なら
ご飯食べる前に捌皿に少量食べるご飯を分けて
庭でお供えする場所を決めてそこで般若心経一巻となえてお供えすればOK。
次第とか真言とか印は全部伝法物。
やりたいのなら出家して伝法を受けてそれからやりなさい。
それを疎かにするのなら初めからこういう世界には足を踏み入れない事。
ついでに言えばこういう事を軽々しく教える人は
越法や伝法を疎かにしている人だから信頼に値しない。
軽々しく人に教えたりしないようにきちんと言われているはずだし。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:37:40
高野山真言宗僧侶の方に質問がなされているのに、
何故かしゃしゃり出てくる>>323が必死w

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:43:11
>>324

まず学校で日本語を教わり、きちんと使えるようになってから書き込みましょうね♪

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:44:00
>>324
答えてもらえないって事はそれが伝法物だから軽々しく教えるものじゃないって事。
それを理解せずに粘着しているおまえらの方が異常だし必死すぎるんだよ。
伝法が必要なものを得たいのならそれ相応の事を修めてからにしてくれよ、マジで。
ケチとかそういう話じゃなくて伝法ってのはそういうものなの。
理解できないのならそういう世界に足を踏み入れるな。
お前らみたいなオカルトマニアが「加持力加持力」騒ぐのって本当に迷惑。
そういうバカが居座る原因になるから正直真言宗の坊さんも別のところで自分の知識を披露してほしい。


327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:44:39
>>325>>326

まず学校で日本語を教わり、きちんと使えるようになってから書き込みましょうね♪

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:48:29
>>325-326
質問内容をよ〜く読んで理解しよう。

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 20:59:07
>>328
盂蘭盆経が密教的にどういう扱いをされているのか

密教学を専攻しているならまだしも、お経のスタンスなどは在家の人間が興味を持つ領域ではない
お施餓鬼は解釈はどうであれ現在は先祖供養の意味合いがあるので先祖供養として申し込むのが吉。
が軌道に落ちた人を救うという事だがその人が餓鬼道に落ちたという根拠がわからなければ救う事も出来ない。

家庭でも施餓鬼をする場合の
作法次第

>>323参照。これも伝法物だからこれ以上の事がしたいのなら出家して加行を受けてください。

>>277
ご本人に会って直接確認しなさい。
他人からの伝聞は結局他人からのフィルターを通すのだから実像と異なることもままあります。


以上。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:03:07
ここって自作自演スレ?

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:03:42
>>329は答える人がお門違いなのに加えて、
日本語読解能力が欠如。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:04:22
>>330
加持力加持力言ってる人は多分少数の自演。
書き込んでる時間も同じ時間帯にかたまってるしな。


333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:06:16
いいえ

オカルト電波厨が必死に僧侶に食って掛かり、相手にされないと自演?と
挑発を繰り返すスレで御座います

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:07:17
>>331
天台のスタンスがお望みでないなら他のお望みの場所でやってくれ。
ここは天台宗のスレだし真言宗の拝み方は真言宗の拝み方として
それは別のものだから比較する必要性もない。
密教学の研究などで各々のアプローチの仕方を比較して研鑽することには意味はあるけど
それだって本来なら別にスレを立ててやる話だ。
要するにお門違いを言うのならお前らの方がお門違い。

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:07:31
>>330
オカルト電波厨>>196>>332-33が暴れているだけ。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:08:17
>>330
>>323が必死なだけだろう。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:10:05
>>331が正しい。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:10:14
>>332
やっぱり、そうだったのか。
タイミングよく討論者が現れてグングンとスレが進んでいくのが不思議でならなかった。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:11:18
>>336

wwww

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:11:34
ID非表示の板で自分の気に入らない人間を十把一絡げにして自演扱いするって相当痛いな。

もういいからさ、加持力厨は大好きな真言僧侶さんを連れて別のスレ立ててそこで加持力加持力言っててくれよ。


341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:12:05
>>338
>>196は自分の意に沿った流れじゃないので、
そうやって荒らすしか無いのだろう。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:14:19
>>340=>>196=加持力厨w

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:14:37
スレチはスレチだろ。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:16:25
結局、密教に関して言えば
真言>>>永遠の壁>>>天台
という事なのだろうか・・・?

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:17:48
>>343
スレチだから別スレ立ててやってほしいんだけどね。
真言の坊さんも考えが足りなさすぎる。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:18:28
>>344
お前がそう思うならそれでいいんじゃない?

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:18:45
>>343=>>345=>>196の荒らしにはスルーしよう!

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:21:36
>>348
同意。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:24:42
なぁ〜んか心狭いな。 ヲレも天台僧侶だけどそんなにスレタイに拘る必要も
なかろうに・・・・・・にちゃんでの話なんだから、巾を持ってあんな事こんな事
イロイロ話したほうが面白いと思うけどなぁ〜。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:26:53
348 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2009/08/10(月) 21:21:36
>>348
同意。

???

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:27:25
プwww

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:30:52
>>349 オカルト厨を甘やかすとよくねーぜ?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:32:15
>>349
俺も天台僧侶だけどこだわる必要がないならそもそもスレッドなんかいらないわけでさ。
程度問題だと思うんだわ。
あんなことこんな事じゃなくて加持力加持力あの行者さんは験が強い
この行者さんは加持力がなってない
そんなことに終始してるのは本当にばかばかしい。
他人を評価する前に自分はそういう事をするだけの事をしてるのかと。
小僧の陰口じゃねえんだからさ。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:37:16
東密の僧侶だって加持力があるのは少数
しかし…
今の台密は?
何のための密教なの?ってなっちゃうよ

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:41:27
真言衆のスレみてると天台の方が遥かに上のようですな。
天台僧侶万世!

356 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 21:50:26
>>354
だ か ら
それを云々する前に自分の事を見つめろよ。
出家して行院を出て籠山を経て色々な事を経験したうえで
「あのひとは」って言うのならまだわかる。
出家をしていないとしても何年も社会の中で人と交わり経験を積んだ上で
はじめて人の評価ってできるもんだと思う。
それ以前の評価って言うのは評価じゃなくてただの愚痴出会ったり陰口にしか過ぎないんだよ。
少なくとも俺はそこまでやってはいないから他人の評価はできない。
そりゃ時にはおいおいと思う事もある。
でもそういう人でもすごいと思えるところは絶対にあるし
この方から学びたいと思うところも必ずある。

まぁ台密がダメだって思うのならそれでもいいよ。
自分がいいと思うところで自分なりに拝めばいい。

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 21:56:55


高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ


>>129,>>147 ,>>277



358 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 21:59:53
>>357
これ以上は別のところでやってくれ。
ここは天台の事を語るスレだ。
真言の話はあくまで添え物。


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:01:55
>>358
オカルト厨を駆逐するためにも、
このスレで語る方が良し。
>>357は正論で有意義。

360 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 22:05:42
>>359
駆逐する必要はないから別のスレを立てて移動してやってくれ。
真言の話でスレが埋まる現状は天台のスレにとってみたら
迷惑であり無益。

真言のスレが荒れている事とここで真言の話をする事の因果関係は全くない。
お前らが有意義で続けたい話であるというのならスレを立ててそこでやれ。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:06:35
>>359に同意です。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:07:25
なんか>>359 って、以前稲荷スレで散々粘着し尽くした
香具師みたいだね。
スルーが一番。 以後一切>>357の釣り針を無視するのが最良かと・・・

363 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 22:08:55
>>362
強制ID表示のおねだりってどうやるんだっけ?
自治スレで話まとめないといけないのかな。

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:17:47
>>363
神仏板は「強制ID表示」なんか無理でしょ。 自治にいってもこの程度じゃ
お話にならない。
第一、高野山スレがあれほど何年も酉とランボーで独占されているのに
看過してるんだら・・

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:19:34
まぁ、アマシ目くじら立てずにそれなりに、それなりに・・でぇぇんやないの?
荒れてイイ事何もないからね。

366 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 22:21:09
>>364
そんなもんか・・・。
そりゃ人も減るわけだな。
俺も久しぶりに神社仏閣板に来たけど
スレがこんな状態じゃまともな人は来ないわ。

367 :自治住人:2009/08/10(月) 22:30:24
強制IDですが、アレはたとえ自治等で板の総意として申請してもというか
申請する宛先、申請制度自体無いんですよ。
IDは完全に運営側が勝手に設定するものでして住人が嫌がっても消えず、逆に設定を望んでもしてくれないのです。
どんな基準で設定しているのかは住人の申請を受け付けてない為に申請要件が一切示されてないので不明です。
以前真言や神道系スレの荒らし対策に強制IDを求める動きがあったのですが、残念ながら運営側の都合でしか設定されてないとの事で断念しています。

368 :天台宗僧侶:2009/08/10(月) 22:39:10
>>367
ご説明、わざわざありがとうございます。
スルーしたらしたでレスが埋まっていく一方だし
結局は情報を出す側の自制を求めるしかないって事かな。


369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 22:39:49
>>367

明快なフォローあんがとぅ♪ 感謝

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/10(月) 23:16:25
アックまでその方がいいと言うのならそうすればよい。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 07:28:02
如来加持力

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 09:13:46
強制ID導入しても、今では複数回線での自演が主流となっている現状では、
もはや効力をもたないよ。
>>169=>>362のようなオカルト加持厨をスルーしていかなければならないよ。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 12:00:47
加持や祈祷は密教として重要課題
その力が無いのなら寂しい限り

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 12:13:17
>>373

力が無いのではなく単に君に縁が無いだけだから。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 13:58:58
日本中誰にも縁が無いようですが。
存在しない人には縁も結ばれないな。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 16:41:15
カジチカラのあるハゲが居なくとも
神仏に加持力があるから
自分で必死に祈り拝む

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 21:20:05
山門で加持力が無ければ
寺門は?聖護院は?鞍馬とかは?
聖観音宗とか…

無いですか・そうですか…

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 21:43:08
鞍馬は天台ちゃう。
ドルバッキーやったっけ?なんかそんなん。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 22:57:16
加持力とは、仏力、法力、信力、行力のいずれぞや?

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/11(火) 23:20:47
縁がある人にはちゃんとある。

こんな所で文句を言っていても無理だ。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/12(水) 16:31:03
中古天台の口伝法門書類(「本理大綱集」とか「修禅寺相伝私注」など)を、
今の天台宗では、どのように捉えられているのでしょうか?

1.たいへん重要な口伝法門
2.所詮、偽書
3.何とも思っていない(重要視していない)

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 10:45:44
3のなんとも思っていないんじゃないかな

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 16:11:01
荒らしがいなくなって、荒れた状態が治まったので、
高野山真言宗僧侶さんが分かりやすいように、

高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ


>>129,>>147 ,>>277


384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 16:34:17
>>383
せっかくスレの流れがよくなったのだから、
荒らしを煽る文をレスに入れるなよ。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 16:40:07
天台宗に必要なのは寂聴ではなく
今良源を出すことだ

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 16:40:19
>>383
なにも回答者を限定しなくても、分る人に答えて貰えばイイのに。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 17:07:50
越法に陥らないように心得て、
丁寧に解説してくださった僧侶の方は、
高野山真言宗僧侶氏くらいしかいませんでしたからねえ。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 17:12:39
越法に関しては『天台密教』は可也厳格なんでしょうかね?
それとも『師』次第で、密教僧といえども個人差が大きいのでしょうか?

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 20:47:46
突然申し訳ない
家の親父が若い頃
「わっかい」と言う言葉(お経?)を唱えながらその場でグルグル回っている
天台宗の坊さんらしき一群を見た事があるらしいんだけど
そういった言葉って経文なり教義内なりに存在する?
なんだかずっと気になってるらしいんで…


390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 23:45:36
ちなみに何で天台宗だと思ったんだろ?

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/13(木) 23:58:01
>>388
越法に対してゆるい宗派なんかない。
あるとしたら新興宗教みたいな団体だと思うよ。

俺高野山大学出身だけど
大学寮の寮監は朝のお勤めの時に
カーテンで周囲を覆って生徒たちに見えないようにして護摩を修してた。
越法の事を考えずに色々べらべらしゃべる奴が真言宗の僧侶だってちょっと信じられない。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/14(金) 06:14:48
>>391
教えるのはやぶさかではないが、盗まれるのを嫌ったって事でしょ
御大師様の足許に何があるか思い返せば明らかなり。

それが理趣経であったりもするわけ・・・。

ちなみに印の結び方を伝授された時、見せない様に注意されてるのも醤油こと

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/14(金) 06:25:39
戦乱の時代が続き。絶えず相手や近隣を滅ぼしたり滅ぼされたりする
弱肉強食の時代背景があった、印や真言が余所に知れると法が破られ
身の危険が生じる。
越法が厳しく言われたのはそんな現実的側面もあったからだと思う。
密教呪術によって敵方を攻撃するのが当たり前のような時代には
手の内を知られないようにするのは当然だったのかもしれない。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/14(金) 07:17:52
>>390
さぁ…なんか見た瞬間「あっ、天台宗だ」て思ったらしい
おかしいよね、家は浄土真宗なのに

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/14(金) 12:21:10
>>392
教えるのはやぶさかではないのではなくて
教える場ではないところで教えるべきではないって事だと思う。
空海が経典だけではなく修行法や面授口伝を尊ぶことを理由に借経を断ったのは有名な話だし
密印や伝法、それに伴う行の実践の重要性は昔から何も変わらなかったわけで
それを今の自分たちが好き勝手な考えで破るってなんか違うと思う。
言い方は悪いけど密教に関して言えば伝教大師は頭でっかちだったんだよ。
そこは認めなければいけない。

だからと言ってスレの冒頭で真言宗の坊さんがやらかした暴言は到底容認できないけど。


396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/18(火) 21:10:05
天台宗のご僧侶がたは、仏教界の雑誌『大法輪』を読んでおられますか?
今月(9月)号に、半田孝淳天台座主睨下様と、高野山真言宗の松長有慶座主睨下様についての記事が載っています。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/18(火) 21:12:33
>>396
情報ありがとうございます。
早速買ってきます。

398 :396:2009/08/18(火) 21:42:12
>>397
396です。
その『大法輪』の記事は、『比叡山時報』の記者、坂本工氏が書いている記事です。
もしかしたら『比叡山時報』と全く同じ内容なのかもしれません。
私は『比叡山時報』を購読していませんので、確認できません。
すみません。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/22(土) 21:42:07
中国天台宗って、法灯つながっとるんですか?

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 08:14:48
400

401 :名無し募集中。。。:2009/08/23(日) 08:39:18
明・清と支那の漢字仏教はかなり衰えた。
祈祷は道教、葬祭は儒教で、仏道を求めるなら
インドに忠実に訳したチベット仏教が重んじられ、
漢字仏教は、道教・儒教・チベット仏教の需要と供給のおこぼれにあずかりながら
各寺が所在する土地土地の住民に昔話を聞かせながら命脈を保つようなていたらくだった。
少林寺も古王朝の時代からの実践的な拳法など伝承しておらず、日本の少林寺拳法から逆輸入した拳法が
寺の近くに建てられた新しめの学院で教えられていたりする。
天台山の古刹も空仮中どころではなく、禅風の仏像に向かって音曲を伴う読経を唄い阿弥陀の念仏を唱えるような仏教で
永く摩訶止観なども学ばれることが絶えていた。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 09:20:17
そら天台と言いながら、実態は臨済正宗と称していた他の念仏禅な寺院とやってる事は全然変わってなかったから。
事実明清代の朝野の認識は坊主は手持ちの木魚片手に念仏しかしてない連中だった位。

403 :399:2009/08/23(日) 15:14:53
>>401-402
やっぱりそうだったんですね。
残念ですわ。
ま、しかたがないですね。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 18:30:39
そういや中国では、禅宗は残ってるのに坐禅してる坊さんすら見たことないな。
立って読経してるシーンのみ。
あいつら坐禅なんかしてねえだろ?

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 18:35:42
>>404
座るだけが禅じゃないんだけど。


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 19:46:57
>>405
そうかもしれんが坐る坐禅はどこへいったんだ?
写真ですら見たことないってどうなってるんだろ?

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 19:56:19
例の革命でずいぶん荒らされたんだと思うけど

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 20:52:42
シナの坊主なんかミンナ中国共産党員だよ。宗教心なんぞコレッポッチも無い。
日本から坊さんが行っても袖の下を当てにして、腐敗し切ってるよ。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 21:46:40
>>407
それで座禅やめたんかね。

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 21:56:19
伝教大師が将来された禅は「北宋禅」だと本に書いてありましたが、
北宋禅とは、いったいいかなるものなのでしょうか?
現在の日本の禅宗(臨斉、曹洞、黄蘗)の禅とは違うのでしょうか?

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 22:15:08
>>407
荒らされても坊さんは今でも沢山いるだろ。
そいつらは坐禅してないのか?
現代中国の坐禅の仕方とか、その様子とか写真すら見たことないよ。
戦前の写真ですら見たことない。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 22:22:13
諸君www支那仏教は座禅は滅びて少林寺拳法とか気功にすげ替わったのだよwwwwwww


413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 22:22:24
中国仏教が廃れたのは、会昌の廃仏の影響も大かと思います。
会昌の廃仏で、三論、法相、天台、華厳などの各宗派は壊滅状態になったらしい。
会昌の廃仏以降に生き残ったのは、禅宗と浄土教(宗派を形成するに至らなかった)ようです。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/23(日) 22:29:00
支那の漢字仏教界では坐禅の法が絶えて久しい。
坐禅ではなくても、
平たい床に足を組んで尻や膝を付けて坐ることはしなくなった。
坐るとすれば椅坐であり、
椅子に坐って読経や説経をしたりはする。

普通、読経も称名念仏も楽器を伴う音楽で、
朗詠は立ったり歩きまわったりして演じるように進められる。
名刹の重要な儀礼などはまるで華やかな京劇の
音曲を伴う一場面のようだ。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/24(月) 02:46:28
中国の坊さんが何か修行してるのって見たことないな。
読経と念仏くらいか。
厳しい行ってのは一つもないね。
少林寺関連でカンフーの修行見せてるのは全員、近所の武術専門学校の
コスプレ生徒で寺とは無関係だし。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/29(土) 21:21:02
父が肺ガンの闘病をしています。
近々延暦寺に参って、根本中堂の薬師如来様に手術の成功をお祈りしたいのですが、
薬師如来様の真言は、以下のとおり2種あると伺いました。
どちらの真言がふさわしいのでしょうか?

おん ころころ せんだり まとうぎ そわか

おん びせいぜい びせいぜい びせいじゃ さんぼり ぎゃーてい そわか

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/30(日) 00:17:18
当病平癒なら別にどちらでもいいけど、天台なら
おんびせいぜい〜の方かな。
どちらもお薬師さんのご真言には変わらないから唱えやすい方で。
一番いいのは坊さんから貴方が直接聞いて教えてもらった方の真言だけどね。直接教えてもらったなら、一応伝授されたのに準じるから。

418 :416:2009/08/30(日) 14:24:12
>>417
416です。
レスをありがとうございます。
延暦寺に参ったら、まずご僧侶に伺ってみます。
それまでは、

おん びせいぜい・・・

の真言を、ずっと心に念じていこうと思います。
ありがとうございます。

419 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:28:39
>>416
同じく天台宗の三千院では、
薬師如来の御真言が両方掲げられています。
つまり両方唱えているようですね。

あと、比叡山に行きましたら三面大黒天に参拝するのもよいですよ。

420 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:32:35
加持力に話に戻っちゃうけど
天台を信仰している人で闘病している人は誰に頼めば良いんだろう。
真言なら先に話の出てきた織田師や中村公隆師など居られるけれど
治病できる加持力のある行者さんって居ないのか?

421 :416:2009/08/30(日) 18:02:52
>>419
416です。
レスありがとうございます。
三面大黒天にもぜひお参りします。
ありがとうございます。

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:40:39
>>420
酒井雄哉師や藤波源信師といった、千日回峰行の大阿闍梨様は加持力あるんじゃないかと思うんだけど・・・。

423 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:43:23
藤波師は知らないが、酒井師にその力は無いと思う。 キッパリ

424 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:52:54
よっぽど酒井師嫌いなのかw
苦労人だよ。あのお方は。
行してらっしゃる以上、お加持もお力あると思うよ。

425 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:56:16
好きとか嫌いとかじゃなくて加持力は無いよ。
千日やっても二千日やっても無い人には無いんだって
証明されたようなモンだよ

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/30(日) 20:19:16
今週末の千日回峰行者特別祈祷に酒井大阿闍梨の当番の日がありますね。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/30(日) 20:44:04
確かに回峰行とかは関係ないんだよなぁ

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/30(日) 21:11:20
功徳を頂く場合に自分の信仰の深さとか懺悔とかそういう内省的な
ものを抜きにした考えだねえ。

棚から牡丹餅と勘違いしてんじゃねえの?

そういう底の浅い考えだと最終的に魔に入られて仕舞いだな。

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/30(日) 23:11:38
>>428
加持力厨なんてそんなもん。
自分は行を修める覚悟もないのに修めた人に色々ケチをつける山の小僧と同じ。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 00:36:23
>>423
確かに畏敬の存在ではあるが奇跡のようなお陰とかは評判がないな。
噂でも聞いたことはない。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 00:39:24
少なくとも仏教を知ろうともしない、また懺悔もへったくれもない人間を
「仏教の守護神」である天部が守護する理由なんぞないと思うが。

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 01:21:24
>>431
天部でなけりゃ良い。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 06:40:52
おはようございます。
どなたか(できれば天台宗のご僧侶様)相談にのってください。

実はネット上で毎日毎日、私の実名を晒して、私に対する事実無根の誹謗中傷をしている人がいます。
私はその人とは面識がなかったので、今年の4月に警察に名誉毀損で被害届を出しました。
警察の調べによると、その人の犯行の動機は、私のHPが気に入らなかったからということです。

そして警察の捜査の結果、相手は59歳の女で、精神病患者(統合失調症)ということがわかり、
6月に書類送検しましたが、結局刑事責任能力がないということで、不起訴となりました。

その相手は、ますますいい気になって、凄まじい被害妄想による私への誹謗中傷をエスカレートさせています。
困ったもんです。

こういう相手の悪行を止める真言ってなありませんか?
できれば、真言の力で殺してしまいたいのですが・・・。

ちなみに、うちのお仏壇の御本尊様は、聖観音様です。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 06:51:06
>>433
既に被害届出してるのだからもう一度出せよ。
そいつの家族から賠償金取れ。
精神病なら責任能力がないからと、他人への中傷が永久にOKなわけはあるまい。
責任能力が問えない程の精神病ならネット契約が差し止めになるはずだ。
責任能力が問えない程の精神病なら、保護者がいるはずだ。
保護者に責任を問えるはずだ。
つまりお前の書き込みは全て嘘だwww

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 06:59:29
>>433
軍荼利明王の真言
おん あみりてぃ うん はった
は、どうかな?

>>434
奈良の「騒音おばさん」の件でも、警察は被害者の訴えをなかなか聞かなかった。
最初は、キチガイおばさんとして、警察はほとんど相手にしなかった。
だから、被害発生から逮捕まで、何年もかかった。
精神病患者の犯行は、よほどでないとOKになるんだよ、この国では。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 09:19:09
>>435
「騒音おばさん」の件。
騒音おばさんを撮影していた被害者は何者?
騒音おばさんはあの家以外の人には礼儀正しく接していて評判は良かった。
騒音おばさんはあの家にだけ何故あんなに怒っていた?
騒音おばさんは集団で家に来られて怒っていたと言っていた。
誰が集団で家に訪問していた?
あの地域は創価学会が沢山いる事が解っています。
マスゴミはその件は一切報じずに隠していた。創価学会。公明党です。
騒音おばさんの真実で検索してみな!!

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 09:27:38
>>436
まぁ、まぁ、まぁ。
話しを天台に戻しましょうや。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 10:18:50
>>436
よく書いてくれた。ありがとう。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 11:00:19
>>433
もう相手は判っている訳だし、精神に問題ありじゃマトモにつきあっても
埒の開かない相手だね。
いっそのこと、こちらが下手に出て、「イヤァ〜ホント参りました。もう降参です。
この通り白旗ですし、美味しいご飯でもご馳走するからもう許してくらさい・・・」
とか言って、相手の気持をなだめ、矛先かわしたら?

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 12:10:27
「騒音おばさんの真実」でググったら出るわ出るわ・・・。
騒音おばさんは近所に「いつもうるさくてすいません」
と菓子折り持って挨拶してたんだな。
マスゴミの工作報道で躍らされていたと思うとゾッとするわ。
取り敢えずこれ貼っとくよ。
http://www.youtube.com/watch?v=b5Z2TVOUbWw

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 12:40:40
そもそも調伏の相談をこんなところでするってのが
目くそ鼻くそを笑うって話でね。
人を呪わば穴二つとも言うしここでそういう相談に応じる奴ってのは
かなりのバカだわ。


442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 12:44:45
>>441
>ここでそういう相談に応じる奴ってのはかなりのバカだわ

ナカ〜マ

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 15:05:18
>>422
藤波源信師は、酒井雄哉師のお弟子さんなんですよね。
僕には、両師ともに加持力があると思うのですが・・・。

酒井師は、スットボケタ雰囲気で、とても温厚な人のようですが、
「本気」を出せば、それは凄いんではないかと想像します。
何せ二千日回峰行を満行された、大阿闍梨様ですから、
並大抵の精神力ではないと思うんですよね。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 16:05:15
酒井大阿闍梨の御祈祷に興味あります。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 20:36:06
>酒井師は、スットボケタ雰囲気で、とても温厚な人のようですが、

まぁ、温厚って云えば温厚だけど、スットボケタ雰囲気というより中身の無い
パッパラパーって云ったほうがいいかも。だから悩みもしないで二千日できた
とおもう


446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 20:58:24
>>445
よくもまぁそこまで人を悪しざまに言えたもんだね。
で、そんな君は同じ事が出来るのか?
同じとは言わなくても当然百日回峰くらいは終えてるんだろうね?

そういう人間の求める加持力ってなんか意味あるんだろうか。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 21:03:46
回峰行は加持力を高める行ではないからなぁ

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 21:10:04
>>447
ま、加持力加持力言ってるバカはどこかの新興宗教の回し者だろ。
顕正会や創価学会あたりが怪しいよな。
それか山で随身経験がある頭でっかちの小僧。


449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 21:59:13
人の悪口を言うのはやめましょうよ。
ましてや、御僧侶や行者様の悪口は。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/08/31(月) 22:28:37
>>449
言いだしたのは加持力厨だけど?
何被害者ぶってるんだよ。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/01(火) 00:42:34
たちの悪い粘着さんがいるね。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/01(火) 20:08:11
所詮は2chですから

ある神社スレでは祭神の御名に語りかける体裁で
平然とスレと関係ない政治ネタをつらつら描いていたりしますし

453 :sage:2009/09/01(火) 22:23:31
楽しくいきましょう♪

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/01(火) 22:26:08
えええええええええええええええええええええええええ
なんで上がるの???もいっかい!


455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/02(水) 20:26:32
大廻りを歩かせていただき不思議体験をしました。
大廻りご縁で友達になったYさんと帰る参道で男性用のお数珠を拾い社務所へ届け、Yさんとは最終日に再会をと別れ
当日Yさんを捜しても見つからず、Yさんも捜していたそうです。
会うことなく、河合神社に着きお加持をいただくのに導かれ座った所が阿闍梨様の前
右隣にいつも歩いていらっしゃる男性方が座り、お加持をいただいた後に男性の方に、お数珠を落とした人がいないか尋ねると
左隣の方が『それ主人のですよ!』と
えっ〜!!かなり驚き〜鳥肌が立ちました〜大事なお数珠だったそうです。
お数珠が持ち主の元へ戻るために、Yさんが目に入らなかったのかと…
貴重な体験をさせていただき感謝。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 00:31:13
ここで話題になっている「加持力」と、古典などに出てくる「験力」とは違うものなのですか?

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 00:32:45
ほぼ同義語と思っていいだろな。 

異論のある人はドーゾ

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 05:25:14
異義なし!!

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 16:42:54
【芸能】のりピー、拘置先での心の支えは「瀬戸内寂聴」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1251951407/

【芸能】のりピー、拘置先での心の支えは「瀬戸内寂聴」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1251951407/

【芸能】のりピー、拘置先での心の支えは「瀬戸内寂聴」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1251951407/

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 16:48:31
のりピーは出家得度しないでほしい。 

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 17:19:32
寂聴は美男好き♥

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 17:21:35
お金も大好き

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/03(木) 19:12:01
寂聴は早速のりぴーに飛び付くぞ。
絶対に注目されるので自分の株が上がるからな。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 00:24:31
のりピーの出家得度は、仏教界にとって迷惑です。

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 02:20:05
そうだねえ、本気の改心と治療後ならともかく安易に出家の道を開かれると
常習者の逃げ場となり、寺院や宗派の持つ独特の閉鎖性が麻薬常習者の温床になる可能性がある。
そうなったら下手をすれば宗派の上層部に麻薬禍が蔓延した場合、宗派上げての隠匿という宗派の存亡に関わる大事も起きかねない。
そんぐらい麻薬の常習性は侮り難く恐い。
タイに麻薬常習者の駆け込み寺になってる所は、僧侶が医療資格を得た上で専門でしてるから成立してるし。 
麻薬常習者にまず必要なのは適切な医療機関であって宗教施設じゃあない、と思うが如何。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 02:53:43
異義なし!!

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 14:49:52
これが自作自演って奴か。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 15:58:27
>>467


469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 22:47:39
随求陀羅尼って、どんな願いでも叶えてくれるんですか?

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/04(金) 22:58:20
>>469
どんな陀羅尼でも魔法のように直ぐに結果が現れるわけではありません。
随求陀羅尼でも同じことです。
一般に随求陀羅尼は光明真言と併せて唱えられることが多いです。
ですからどちらかといえば、生きている人の為よりも亡者に対して唱えられる
事が多いです。私がある行者から聞いたのは、随求陀羅尼は亡者の苦しみを
取り除く効果が強いと聞きました。


471 :469:2009/09/04(金) 23:01:42
>>470
アドバイスをありがとうございます。
そうでしたか。随求陀羅尼は亡者の苦しみを取り除く効果があるのですか。
勉強になりました。
ありがとうございます!

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 01:59:16
>>471
ある行者とやらの伝聞を簡単に信じるなよw

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 02:01:57
>>472
ではより正しい説明をお願いします。 是非知りたいです。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 06:17:15
>>473
反論してる訳でもない俺には、より正しい説明など持ち合わせていない。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 10:58:29
>>464
のりピーって真如院に隠れてたよねw

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 11:25:36
のりぴーが出家した時の名前を考えてやるか。
覚法。醒法。薬法。白法。酔法。乱法。遁法。
法悲。法非。法秘。
覚法が一番カッコイイな。

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 12:17:38
真如院覚法 リッパだw

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/05(土) 22:53:01
立派すぎて名前負けの典型だなw

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 00:37:45
わたしにも戒名ください。

35歳無職独身男です。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 04:24:52
なんで戒名が欲しいの? 生前戒名?

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 06:35:47
>>479 働けよ


482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 08:51:08
>>479
革男毒夫大和尚

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 11:05:32
>>479
不働院単雄

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 12:03:43
>>479 包茎院玄田牛一信士


485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 13:20:38
玄田牛一は、マズイよねぇ

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 13:33:05
道諦院齧親

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 13:37:51
おまえら暇そうだな

488 :479:2009/09/06(日) 14:28:06
皆さんありがとうございます。>>483さんの戒名があぁなるほどと気持ちのいい戒名ですね。

まだまだ募集してます

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 14:31:58
>まだまだ募集してます

戒名とはその人の「人となり」を表すもの
だからニートの前の職業とか趣味とか特長がないと
適切な戒名は付けられない。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 15:40:23
穢心

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 15:49:57
>>489 だから適当でいいんです><


492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 20:02:26
在家得度フェアは終わっちゃったの?

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 20:03:06
在家得度フェアは終わっちゃったの?

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/06(日) 21:03:39
>>493 ひつこいわアンタwww
お坊様達にひつれいだわwww


495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/07(月) 20:36:50
多くの本やWEBサイトでは、天台宗は「南無阿弥陀仏」と唱えると書かれています。
「南無宗祖根本伝教大師福聚金剛」は、唱えないのですか?
唱えるとすれば、どんな場面で唱えるのですか?

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 00:35:38
宗祖根本とか余計というか持ち上げ過ぎでセンスがキモいな。
もう少しスマートにキメた方が唱えやすいと思う。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 09:15:34
宗祖根本・・・。
ひたすら祭り上げたい。宇宙最尊の存在に持ち上げたいという臭みがプンプンする。
田舎者がやるネーミングだな。最澄の性格を思えばこんな名前は付けないだろう。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 09:33:48
お唱えするとき「宗祖」は云わんだろ?

「なぁ〜む根本電業台氏拭く寿混合ぉー」だろ


499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 10:32:29
天台宗オフィシャルサイトには、大師宝号として、
「南無宗祖根本伝教大師福聚金剛」
と載っているよ。
ttp://www.tendai.or.jp/danshinto/index.php

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 10:57:47
500get!

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/08(火) 12:11:24
>>499
(>ω<;) ありゃりゃぁ・・・ほんなら今まで間違ってお唱えしておった!!

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 06:17:47
骨を納めても永代供養に成りそうに無い安心できない禅寺
D借金まみれで寺が抵当にD布施が愛人や外車の費用に
D管理者が品性下劣
D地盤が弱い(埋立地) D今後南海地震の津波の被害が予想される
D脱税して追徴金と罰金が加算される
○口が臭い

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 07:24:57
故汚辺市

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 07:27:24
ワサカ
けつめど

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 07:28:40
ネ甲戸 めこデラ

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 07:30:44
池沼足臭

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 15:05:47
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
上杉隆さんについて語ろう [マスコミ]
★創価学会・初心者質問スレ Part39★ [創価・公明]
ていさん  帝産観光バス  5   ていさん   [バス・バス路線]
2009年7月25日、池田大作氏死亡か? [創価・公明]

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 16:40:14
神戸めこでらエロベンツ

けつめど禅寺(ロッカー式)



509 :南光坊天海:2009/09/09(水) 18:16:38
>>476
酒井法子の戒名

覚醒院無法薬師信女

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 22:36:42
>>509
「薬師」というのに笑った。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 22:48:18
>>509
低次元の戒名遊びやめれ! 戒名 はそんな風にいじって遊ぶもんじゃない

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/09(水) 22:51:55
放っておきなよ
自分のを基準に考えてるんだろ

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/10(木) 06:39:35
神戸 めこでら

けつめど愛人エロベンツ脱税禅師



514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/10(木) 13:30:29
今日は祖父の月命日なのですが、天台宗では、どのような文句を唱えて追善供養をすればいいのでしょうか?

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/10(木) 16:20:57
仏壇にお線香3本あげて、感謝の心を込めて

南無阿弥陀仏 丁

でいいんじゃない?

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 00:10:36
昨日の昼のTV番組「ミヤネ屋」で、「大阪の40代主婦に聞く。人生の相談にのってもらいたい有名人は?」
という町角アンケートをしていました。その結果、堂々の第1位が、瀬戸内寂聴さん。
司会者の宮根氏も「瀬戸内寂聴さんが1位なのには納得」とコメントしていました。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 19:54:35
侍真に渡部光臣さん(37)がつくことになり、十二年籠山行に入った。

518 :高野山真言宗僧侶:2009/09/11(金) 21:40:14
>>499
最澄さんは伝法灌頂を受けていないのに密名(金剛名)が「福聚金剛」とはこれ如何に?

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/11(金) 23:09:30
>>518
伝教大師は、伝法灌頂を受けています。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 00:25:54
片方

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 12:51:37
>>517
寂聴さんが、十二年籠山行に入ったのですか?
いったい彼女に何があったのでしょうか?
それと、籠山中でも、インターネットできるんだろうか?

522 :高野山真言宗僧侶:2009/09/12(土) 17:35:10
>>519
えぇっ! そうなの!?
蘇悉・胎蔵・金剛のどれなんですか?
唐で伝法潅頂受けてたなら、どうして空海のケチカン受けてウハウハ言ってたの?
…というか、伝法潅頂うけたなら、その前に三昧耶戒で密門弘教の誓願をしているはずなんだが、
誓願を破って法華一乗にはしったのはなぜ?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 21:17:09
>>519
伝教大師が中国で受け、日本に伝えた潅頂は、伝法潅頂受ではないはず。
たぶん、あなたの勘違いでしょう。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/12(土) 23:06:56
>>523
貞元21年に越州・竜興寺の順暁より密教の灌頂を受けられ、その際に三部三昧耶図様や
契印法文法具等を授受しておられるが

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 00:25:04
>>522
あのさ、台密に興味があるって言うわりに
お祖師さんに対してずいぶんと攻撃的だよね、君。
正直そういう上から目線で他宗派のお祖師さんをバカにするような人間が
ここで何を得ようとしているのかが謎なんだけど君は一体ここで何をしたいの?
天台宗よりも真言宗の方が優れているっていう証明?
真言のスレでは自分の知識を披露できないからその避難先としてここを選んだ?
どっちにしても迷惑な話なんだ。
頼むから少なくとも最澄さんやお座主を小馬鹿にする物言いがやめられないならもうこのスレには来ないでくれ

ついでに言うとあなたがいると加持力加持力とうるさい輩が
盗法目的に延々とここに居座るから迷惑なんだ。
どうしてもやりたいならどこか別のスレを立ててそこでやってくれ。
これ以上は迷惑千万。

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 00:39:22
>>525
522は偽僧侶で、四天王寺スレや西国スレを荒らしてる素人だ
スルーでおk

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 06:08:38

高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ


>>129,>>147 ,>>277



528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 17:58:33
座禅ができないのですが、どうすればできるようになりますか?


529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 18:03:13
寂聴や修行の宣伝よりも
加持力のある坊さん出して
衆生を救うことが大切なはず。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 19:02:45
加持力で救われる人も居るが、加持が信じられなくて寂聴の本で救われる人もいる。
寂聴では納得できなくて、お加持を受けて救われる人も居る。
ご縁ですから。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 20:42:19
>>524
言いにくいことですが、それは現在の結縁潅頂にあたるものです。
伝教大師さまは密教については素直に空海さんより劣っていることを認めた上で、あらためて空海さんに伝法潅頂までの受法をお願いしたわけで、それは決して恥ずべき行為ではないし、
空海さんの側も伝教大師さまに様々な教えを受けています。
ご存じのようにこの盟友関係は後に破綻しますが、本年6月15日、天台・真言両座主の抱擁を以て、新たなる歴史が始まったのだと信じる次第です。


532 :高野山真言宗僧侶:2009/09/13(日) 21:10:08
>>526
まったく君は…(苦笑)

>>525
う〜ん、あらためて自分のレスを一つ一つ読み返してみたけど、あなたの言うとおりです。
べつに最澄さんを貶めるつもりはないんですが、わざと話をまぜっかえしてみようという意図的挑発についてはお詫びします。ごめんなさい。
天台に法を求める動機ですか。…ぶっちゃけ、全部お話しすると、
うちの寺の本尊は阿弥陀さんなのですが、本来、大日如来の密厳浄土への即身「成仏」を求める密教の中で、阿弥陀さんの西方浄土への「往生」極楽をどう位置付けたら良いのか悩んでいます。
壇中のことを口にすべきではないことは承知しておりますが、以前、延暦寺さんで結縁潅頂を受けさせていただいた際、最後に「南無阿弥陀佛」でおわったのにショックを受けまして、
天台での阿弥陀さんの位置付けに手がかりを求めています。
真言宗でも新義では大日=弥陀で通してるんですが、その内容にはどうしても納得がいかない。
鍵は天台、特に蘇悉地にあるのではないか、と思うのですが、どうなんでしょうか。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 21:31:16
通りすがりの娑婆僧の素朴な疑問だけど
2chなんかで書けることなのそれは?>>532


534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 22:04:21
少し長文になるかもしれないですが、失礼します。
私は30代後半のサラリーマンです。
子どもの頃から内向的というか、仏教に対し憧憬のようなものを抱いていました。
現実面において、それほど夢とか、欲とか、そういうものはなく、
「自分はいったい何をしたいのだろう??」
本当は仏教や哲学的な道に進みたかったのですが、何となく流され、
大学を卒業し、紆余曲折あって今の仕事に就きました。
就職して10数年。程度の差はあれども、本当に辛いことばかりです。
もともとやりがいを持ってなった職種ではないのですが、なった以上は誇りを持ってと思い、
がんばってきました。
途中2度ほど鬱病で休職しましたが、それでもがんばってきました。
結婚し、子どもを二人でき、マンションも購入しました。
でも、状況は悪化するばかりで、うつ病・適応障害で、もう限界に来ています。
医師からも環境を変えないと問題は解決しないと暗に転職を進められています。
でも、この年でそうそう転職できるものではない。一人ならともかく、家庭もある、ローンもある。
かといって今のまま仕事を続けていくこともおそらく限界で、考えただけでもう死にたくなってしまうんです。
死にたい、死にたいそればかりが頭から離れません。
でも、死ねない。死ぬわけにはいかない。家庭がある。でも、どうしたらわからない。
八方ふさがりになって、少し知っている天台宗の僧侶の方に電話で相談しました。
正直、お話は半分くらいしかわからなかったのですが、ただ、
「外的環境に耳を塞いで、内実に目を向けるときがきているのではないか」
と言われたのが印象に残りました。
幼い頃からずっと、思ってたこと。
仏教に依りたい。仏門に入りたい。はっきり今そう気づきました。
でも、自分はもう30代後半。
妻子もいる。住宅ローンもある。
こんな人間が天台宗の僧になれるのか、いろいろネットで調べてみましたがよくわかりません。
全てを捨てて、出家というわけにはいかないのです。
こんな自分でも(自分の置かれた環境でも)出家することはできるでしょうか?
詳しい方、僧侶の方、なにとぞご教授ください。

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 22:58:34
>>532
真言的に言えば大日如来が姿を変えた存在として諸仏があるんでしょ?
そこら辺の詳しい教学については専門の場所でしかるべき資料と突き合わせながら
考察していった方が納得のいく答えも出るだろうし
だとしたらここでそれを求めるのもどうかと思うんだけどな。
坂本にある天台宗典編纂所当たりで勉強してみるのも手だ。
http://www.biwa.ne.jp/~namu007/

それから。
意図的な挑発であろうとなかろうと
お祖師さんやお座主をあそこまで小馬鹿にされて平気でいられるほどこちらも人間できていない。
こちらが感じる不愉快さは書き込む前に推察して然るべきじゃないのか?
それをせずにあえてそういう言い方をしていたというのならそれは立派な荒らし行為だ。
ついでに言えばあなたがそうやって固定ハンドルをつけてレスをする事で
加持力加持力言う輩が消えないこともまた事実だ。
繰り返しになるけど自分の知識を披露する場を求めるのなら別のスレでやってくれ。
そうでなく、真剣に天台の事を学びたいと思うのであれば
その固定ハンドルを外すのもまた一つの選択肢じゃないか?

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 23:05:52
>>534
二千日回峰行を満行された、酒井雄哉大阿闍梨さまは、40歳の時に得度されました。
その大阿闍梨さまは、仏門に入られるまでは、ラーメン屋をやるが火事で焼けてしまい、
菓子屋、証券会社代理店など職を転々とするがいずれもうまくいかない日々を過ごされました。
また、結婚たった2ヶ月目に奥様が自殺をされるなど、酒井大阿闍梨さまは苦労に苦労を重ねた人です。

あなたは、まだ30歳第なら、なんとでもなりますよ。可能性は無限にあるはずです。
焦らず、慌てず、自分のペースで、家族に支えられながら、自分の道を探してみてください。

私もうつ病を患い、仕事を辞め、4年間も通院治療をしました。40歳代前半の時です。
ひどいときには、毎日、毎日死ぬ事ばかりを考えていました。自殺未遂もしました。
うちのお仏壇の御本尊様(聖観音さま)には、「どうか、どうか、はやく死なせてください」と、
毎日、毎日祈りました。でも、仏さまは、私を死なせてくれませんでした。
いまは、生きていてよかったと思っています。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 23:09:22
>534
結論から言えば在家の身でも出家を選択する事は出来ます。
ただそれも、お話から考えるとまずはあなたの心の病を何とかしてからではないかと思うのです。

在家出身者によくありがちな事なのですが、
僧侶や仏教の世界に何かものすごくきれいなものを求め、
その世界に足を踏み入れようと思う人は沢山います。私もそういう人間の一人です。
僧侶の世界はあなたが思っているほどきれいなものではありません。
俗な人間はたくさんいるし足の引っ張り合いやえげつない事もたくさんあります。
僧侶の世界もまた人の世なんです。
心の平安と言うか癒しを求めて出家の道を選ばれるのはいい選択とは言えないと思います。
今のあなたがその道に進んでも理想と現実のギャップに戸惑い、傷つき、絶望するのが目に見えるからです。

また、すべてを捨てて出家はできないという事ですから
まずは休みの日やご自分の時間が許す時にお寺を訪ね、
佛さんと接する時間を持ち、教学を学ぶことから始めてみたらいかがでしょうか。
その中で心の平安を取り戻し、あなたと同じ苦しみを持つ方を救いたいと思えるようになってからでも
出家の道を選ぶのは遅くないと思います。
高齢になってからの出家には体力的なリスクもついて回りますが
だからと言って不可能なわけではありません。
ですからまずはカウンセリングを受けつつお寺で仏さんと向き合ってみる。
許されるのならそこで止観をしたりお寺の雑用を手伝ってみたりしながら
少しずついろいろなものに触れ、学んでみる。
そこから得られるものはきっとあるはずだと思います。

あなたは一人ではない。
だから色々抱え込みすぎないでください。
お知り合いの住職さんにも、ご家族の皆さんにも甘えていいと思うんです。
つらい事を「つらいよ」って吐き出してもいいんですよ。
我慢しなくてもいいから吐き出せる相手には全部吐き出してくださいね。

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/13(日) 23:27:54
>>536
横から失礼。
一つだけお聞きしたいのですが。
うつ病を患って仕事を辞めてから今まで、あなたはどのようにして
生活(仕事)をしてこられたのですか?

539 :536:2009/09/13(日) 23:36:04
>>538
536です。今は社会復帰しています。
うつ病の治療中は、主治医から働く事を止められていましたので、収入は全くありませんでした。
私はその時すでに離婚をしていたので、単身でした(子どもは元嫁が面倒を見ています)。
仕事を辞めてから1年ほどで貯金も底をつきました。その時に自殺未遂をしました。
その後、病院から市役所へのの働きかけで、生活保護を受ける事ができました。
ですから、約3年間は生活保護だけで食べていました。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 04:53:24
うつ病とか社会が人が病んでいる今こそ加持力のある坊さん必要じゃね?
何で加持力ある坊さんを出す事を否定するの?

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 07:58:58
>>540 アンタあああ!!火事火事ってな〜んなのよ!!

余計な心配してないで早寝早起きなさいよ!!ったく

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 10:14:46
うつ病などの患者さんには、加持力のあるお坊さんよりも、誰にでも門戸を開き、
じっくりと親身になって話しを聞き、相談にのってくれるような、そんなお寺と、
慈悲深くて忍耐力のあるお坊さんのほうが、ありがたいと思うのですが・・・。

でも、お坊さんも忙しくて、1日中人の話しを聞いているわけにはいきませんね。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 10:44:25
病院が先だわwww

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 12:30:02
坊さんに加持力があるのか
本尊そのものに力があるのかは分からないが
私は台密寺院に何度となく救われていますよ。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 13:14:39
加持力なんてあるもんか!(笑) パチモン念力と変わらんわ!(笑)

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 13:23:29
>>543
最近の精神科では、医師は患者の話しをほとんど聞いてくれませんよ。
大抵の医者は、患者の体調を聞いて、薬を処方するだけ。診察時間なんて、5〜10分くらいですよ。

患者さんには、親身になって悩みや愚痴を聞いてくれる人が必要なんじゃないだろうか。
お寺は、542さんの言っておられるような役割ができないものだろうか?

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 15:25:06
>>546
どこの病院でもそんなものですか? 初診の時だけだな、話したのは。あとは処方箋もらいにいくだけw 通院患者は金にならんのかね。

548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 15:38:24
精神科の医師は、あくまでも薬や医療技術で病気を治すのが仕事だから。カウンセラー、心理士、精神保健福祉士、ソーシャルワーカーもいるけど、
現実、うつになって、それほど細やかな対応してくれる訳でもないから、やっぱり、親身になって相談に乗ってくれるお寺は貴重な存在だね

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 16:28:04
親身になってくれるかどうかは、
・貴方がこれまでに築いてきた人間関係
・相手の人間性、によるのかな

貴方が良い人間関係を築く努力をしてきたのなら、
なかには親身になってくれる人もいるかもしれない
でも、相談する相手がグダグダな人間性なら
話をするとかえって悪くなるかも

相手が普段何を語っているかでなく、どのような行動を
しているかから人間性を見極めることは結構重要ですよ

お体に気をつけて、また相談する相手を慎重に選んでくださいね
ご快癒を心からお祈り申し上げます


550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 19:55:59
相手の都合も考えた方がいいですね。

坊さんも生身の人間ですし、専門医ではありませんから期待に添えない事の方が多いかもしれない。
ただ、自分と向き合える時間と場所は提供してくれると思います。

自分自身の人生です、自分で道を切り開くしかないのではないかと、わたしはそう思います。

みんな辛いんです。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:38:14
>>550
あんた、甘いな。
本当に絶望を経験したことないんだろうな。

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:48:02
>>550
> 自分自身の人生です、自分で道を切り開くしかない
甘っちょろいですねぇ。
人生には、どうにもならない事もあるんです。

それに、うつ病の人には「頑張れ」とか「自分で何とかしろ」などは、
絶対に言ってはいけない言葉です。下手すりゃ自殺を招く言葉ですよ。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:48:41
>>551 君のいう絶望とやらよ伺いたいね。

私を超えられるだけの経験があればだがね。
軽々しくも「絶望」などと口にしないことだ。




554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:50:52
>>552 人生には、どうにもならない事もあるんです。

「どうにもならない事がある」なんてことないです。

方法を知らないだけでは?

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:53:33
>>553
君いう私を超えられるだけの経験とやらよ伺いたいね。

てかそんな上から目線書く気なら初めから私を書けよ。

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:55:37
>>554
仏典にある。諸行無常。
無常を支えるのは縁。
わかるか?
どうにもならないことを、どうにかしようというのは間違いだと言うことだ。
あじゃりさまもそうおっしゃってたよ。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:56:15
もう興奮してんの?

それじゃ、どこ行っても誰からも相手にされないよ君

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 20:57:33
>>556 よく読んだ方がいいよ♪

そんなこと書いてないよ!


559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:02:47
少し落ち着こうか。
こういう諍いも鬱病の人にとってはプレッシャーになる。
お前らよってたかって道に迷っている人を更に迷わせる気か?違うだろ?

どうにかならない事は人生の中でもたくさんある。
恋愛なんかまさにその典型だよな。
自分がいくら思っていても相手と気持ちが一致しなければどうにもならない。
下手をすればストーカー扱いされることだってあるわけでw

この人にもどうにもならない事って言うのはあるしものすごくその事で苦しんでると思う。
でもその苦しみから脱却する方法として出家を選ぶって言うのは違うと思う。


560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:06:43
毎日片道2時間の電車での通勤
休みは日曜だけ(祝祭日は仕事、勿論、盆も正月も無い。)
しかも、安日給の契約派遣(笑っても良いぞ)

貴重な日曜日は朝早く起きて1時間かけて天台寺院の朝の勤行に参加させてもらっている。
絶望も希望も御利益も感じはしないが、般若心経と観音経を腹の底から読誦して、
坊さんの法話を聞いていれば、何とかなるという気にはなる。


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:06:49
>>559 ちょwwww
勝手に鬱扱いはどうかと思うんですけど?





562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:10:04
>>560 お勤めごくろうさまです。頭が下がります。
仏様とのご縁が結ばれることを念じてまーーーす!

しっかり睡眠はとってね。




563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:10:53
>>561
>>534

お前は相談者のレスもろくに読まないのか?
それで甘えがどうのとよく言えたもんだなぁ。

つーか両者とも少しは落ち着けよ。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:29:07
>>559
どうして?
釈尊も、世の中のどうにもならないことに、悩みや苦しみ、
そこから脱却しようとして出家したんじゃないの?

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:33:33
>>564 おっいたいた
やっぱり君は賢いね!



566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:45:27
>>564
千日回峰行を例にしてみようか。
あれは堂入りを境に自利行から化他行に変わるんだけど
その自利行は何のためにやるのか。
堂入り後の化他行のためにやるわけですよ。

それと同じくたとえ行院の短い期間であっても
その前の出家の段階であっても
その先には化他の心が必要だと思うんだよね。

でもこの人の場合、今は化他の心を持てというのが無理な状態でしょ。
だから今は出家は考えずに佛さんと接しながら自分の心をいやすことに専念するべきだと思う。
その中で自分と向き合う事もたくさんあると思うし、見えるものもあると思う。
そして目的を見つけることもあるんじゃないかと。
そうした時にはじめて出家をしてその道に進む事が出来ると思うんだ。

だから今の段階での出家は俺は勧めない。
逃避の為に出家をしてもその先にいい事なんて何もないから。
むしろ心が平穏な時に湧き上がる思いこそが大事だと思う。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:50:27
何というかつらいから逃れるというのは
避難という意味ではとてもとても大事なのだけど、
一生を避難生活で過ごすのもそれは大変でしょう

仮に避難したとして、またその方が元の暮らしなり
あるいはまったく新しい暮らしに向かうなりの
方向性は、ご本人の中にはじめからあるものを
ご自身が見出せればあとは歩いて行けるの
ではないかと思いますが

いずれにせよ、出家が避難なのか
それとも人生なのかは>534の方は
見えている訳ですし、今は整理する時間が
必要なだけと読めますけれど

おそろしいのは地震やら台風やらに巻き込まれる文脈で
自分ではどうしようもない時代の流れみたいなものに
影響を受けるケースな気がします

横レスで失敬

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 21:58:28
煽りでも、ちゃかしでもなく本当にわからないのだけども。
昨日から何度か書き込まれている
「佛さんと接しながら・・・」etc
というのは、具体的にどうすることなのでしょうか?

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 22:11:42
>>568
まぁぶっちゃけると特別な事をせいって事じゃないんだ。
お寺の本堂で佛さんに見守られながら止観をするもよし
今自分がこうしていることに感謝をしつつ境内のお掃除をしてもよし。
そういう生活の中で自分がどれだけ周囲の人たちと繋がっているか
そういう御縁をいただく事がどれだけ貴重な事なのか
それを感じる事が出来たら佛さんを前にして拝む事もまた変わってくるでしょ。
「〜してほしい」じゃなくて「〜でありがたい」って。
大事なのはそういう意識の変化かな〜と思うんです。

山川草木悉有佛性って言ってね。
この世のあらゆるものには佛さんの性分があるわけじゃないですか。
それを見つめてみませんかって話。


570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 22:27:52
>569さん 物知りですねw

>568 >560さんのがその答えです。
この方は既に仏様と接しご縁をいただいているようですよ。

>569さんはじめ、
ここに居る人たち皆、貴方にとっても私にとっても仏さまなんですよ。



571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 23:15:33
情けないですわ。
頭ではなるほどと思っても、やっぱりわかりません。
こんなんだからダメなんだなあ、俺は。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/14(月) 23:33:50
>>571
頭で考えてもわからないし
自分自身本当にそれをわかっているのかと言えばもしかしたらわかっていないのかもしれない。
だからまずは一番最初の基本から
佛さんに手を合わせて拝むところから始めてみたら?


573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 07:35:48
骨を納めても永代供養に成りそうに無い安心できない寺
D借金まみれで寺が抵当にD布施が愛人や外車の費用に
D管理者が品性下劣
D地盤が弱い(埋立地) D今後津波の被害が予想される
D脱税して追徴金と罰金が加算される
D巨大暴力団・北朝鮮との関係?

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 07:45:21
わさか

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 13:03:32
>>571
だめなんかじゃないですよ。
誰でも、頭ではわかっていても、納得できない、行動できないことがたくさんありますよ。
みんなそうですよ。
いまは、心も体もゆっくりと休めて、仏さまの慈悲にすがりましょう。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 15:45:42
>>534
匿名の2ちゃんではなくちゃんと僧侶に聞くべきようだな
http://www2u.biglobe.ne.jp/~bukkyo/2tele/index.html
http://www.rinku.zaq.ne.jp/joukokuji/tele.htm

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 18:16:36
>>576
>匿名の2ちゃんではなくちゃんと僧侶に聞くべきようだな

「僧侶に聞く“べき”」って何だよ。
いつ、どこで、だれに聞こうと、534の勝手じゃないか。
576が、とやかくいう筋ではないだろう。
「べき」って何だよ。何様だよ。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 18:19:34
今時の僧侶なんて一般社会人の苦労は解らんだろ
僧侶なんて当てにしないで本気で神仏にすがるしかない
南無だよ

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 18:45:17
いきなり出家じゃなくて人生や悩み相談にのる寺もあるから、まずそちらへ。
日本の仏教寺はあなたの期待に添わない現実もありますから、いきなり精神的領域を全部預けない方がいいと思います。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/15(火) 20:24:16
加持力否定している台密じゃだめだよ

まずはココに相談してみれ
http://www.shouryuji.jp/

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 02:28:14
天台宗で戒名付けたら100万取られるよ

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 21:27:45
>>581 創価学会の財務に比べたら安上がりね♪




583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 21:52:48
天台宗は、元々は天皇、貴族、お偉いさんの宗派だから、それ相当の額が付くだろうね

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 23:40:29
>>581-583
ほんとか?
そんなに取られるのか?
うそだろう?

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 23:41:25
>>584
嘘だよ。
それこそ寺によりけり。

586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/16(水) 23:54:00
寺と住職のステイタス

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 09:07:38
高貴な出なんですけど貧乏なんです。

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 19:04:51
天台は、出身、地位、経済力、そろっていないと相手にしてくれない傾向がある。住職にもよるが

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 19:27:35
だから門跡が宗教団体に渡ったりするんですね、わかります

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 21:48:33
>>584
うちの寺は10〜30万、お金の少ないご家庭はそれなりに配慮してます。100万はボッタクリ過ぎ!何処の寺だよ?

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 21:56:45
どことまでは言えないが、高貴かつ経済力がなければ、門さえくぐらせて貰えない天台寺院もあるのは確か。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 22:26:46
>>590
うちの師匠もそんな感じwww

ぼったくり寺院の住職は住職仲間からも総スカン食らってますよ。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/17(木) 23:54:12
○○院じゃないのか、京都市内の?

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 04:28:54
>>593 あ〜あ〜少年院!


595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 06:55:57
ね〜ね〜ミスター芋虫姉妹

シルバーウィークは混雑するかしら?!
東名アタクシ専用道路

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 07:12:57
臨済宗○派の瑞○寺と言う寺が墓地経営に失敗して破綻したと新聞に出ていました。
寺でも破綻するんですか?詳しい方おしえてください。


597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 07:30:59
や〜だ〜誤爆www
法人だし借り入れがあって思うように墓石が立たないと債務不履行、返済不能で破綻?

や〜だ〜偉そうにアタシwww

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 10:01:43
港辺 めこでらエロベンツ(ロッカー)

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 15:57:40
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253255495/1-
【文化】 "比叡山焼き打ち以降、50人目の達成者" 光永圓道阿闍梨(34)、比叡山巡拝1千日を達成…地球1周分歩く

1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★[off_go@yahoo.co.jp] 投稿日:2009/09/18(金) 15:31:35 ID:???0
★比叡山巡拝1千日を達成 光永阿闍梨が「千日回峰行」

・比叡山の峰や谷を1千日間にわたって巡拝する天台宗の荒行「千日回峰行
 (せんにちかいほうぎょう)」を、延暦寺大乗院住職の光永(みつなが)圓道阿闍梨
 (えんどうあじゃり)(34)が18日朝、達成した。記録が残る織田信長の比叡山焼き打ち
 (1571年)以降50人目で、戦後13人目。

 光永阿闍梨はこの日未明、大津市坂本本町の無動寺谷明王堂(むどうじだにみょうおうどう)を出発。
 白の浄衣(じょうえ)をまとい、わらじ履きで山中の約300カ所をお参りしながら7里半(約30キロ)
 歩いた。午前8時15分に戻ると、集まった信者らに加持をし、「行を終えることができました」と
 あいさつ。信者から「お疲れさま」と声をかけられた。

 光永阿闍梨は「これから先も自分自身を向上させるために精進したい」と話した。

 光永阿闍梨が千日回峰行に入ったのは03年3月。1年に100〜200日ずつ歩き、700日目を
 終えた07年10月には、明王堂に9日間こもり、断食、断水、不眠、不臥(が)で祈り続ける
 「堂入り」の行を達成。今年3月からは比叡山中に加え京都市内の寺社をめぐる「京都大廻
 (おおまわ)り」に挑み、1日84キロを100日続けて歩いた。この日までの総歩行距離は
 地球1周分の約4万キロ近くに達した。
 http://www.asahi.com/national/update/0918/OSK200909180037.html

※画像:
 http://www.asahi.com/national/update/0918/images/OSK200909180039.jpg
 http://www.asahi.com/national/update/0918/images/OSK200909180038.jpg


600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 17:06:10
おめでとうございます!!!

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 18:22:37
すばらしい!!

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/18(金) 22:10:42
思わず放屁!
すかさず脱糞!

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 06:17:23
全日風性

全日本風俗性年会

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 06:34:57
エロベンツ
エロロッカー
エロ納骨
エロキックバック
エロ禅

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 07:19:11
また御殿場で事故よ!!
もうやだ〜

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 09:51:26
天台宗では、幽霊などはいると肯定するのでしょうか?
それとも否定するのでしょうか?

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 12:53:40
そんなことより、東名大渋滞よ!!

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 15:40:02
路肩でおしっこしちゃったわよ!

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 17:29:41
>>606
餓鬼が幽霊

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 18:33:17
>>609
ということは、施餓鬼供養をすれば、幽霊は成仏できるわけですね。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 18:43:28
ヲレなんか車線の傍らで脱糞してまったがや!
ケツを拭いた紙も放置!

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 18:47:27
白い飛沫

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 19:16:28
放尿プレイスカトロ板ですか??

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 21:02:09
高2の女子です。
リアルでは恥ずかしくてなかなか人に聞けない相談です。
私は、怪談や心霊現象の話しを聞いたり読んだりすると、
怖くて何日も夜電気をつけっぱなしで寝てしまいます。
般若心経や光明真言や不動明王さまの真言を唱えても、
私の恐怖心はなかなか消えなくて困ってしまいます。
いまも、怖くて気持ちが落ち着きません。
この怖さを消すなにかいい方法はないですか?
効果的な真言とかあったら教えてください。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 21:37:34
>>614
マジレスすると
そういう恐怖感に引っ張られる人が
真言唱えたりすると逆に恐怖感に駆られやすい。
勇気を出して電気を消して寝て
「何も起こらないんだ。大丈夫」
という確信を実感することを繰り返すのがいい。
ここでしたり顔をして真言を教えるようなのはただのマニアだから
いうことを聞く必要はない。


616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 21:47:00
ワン・ツー・パンチ
ジャブ・ジャブ・ストレート
ついでにロー・ミドル・ハイ・キックも入れると良いよ

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/19(土) 22:27:16
>>615
614です。
615さん、マジレスありがとうございます。
そうなんですか、あまり真言とか唱えないほうがいいんですね。
アドバイスをありがとうございます。
勇気を出して、電気消して寝ます。

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/20(日) 05:33:59
スレ延びねぇw

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/20(日) 07:00:17
昨日の渋滞すごかったな。
ウキミ堂近くで青姦しました。

バス釣りの大学生に見つかったけど興奮した。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 18:28:38
お彼岸会、ご苦労様です。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 18:55:57
阿闍梨様がいらっしゃるお寺で、輪袈裟と首から数珠を下げてる人をよく見るけど、
あの首数珠(?)ってどうしたら入手できるの?

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 20:01:43
数珠を首から懸けさげたり、中啓を襟首に挿したりするのはとっても非礼なこと
修行者に限らず、ワケ知り顔のベテラン在家信者に多い間違い


623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 20:44:02
いいや、みんな同じ数珠を首から下げてるから、当寺院の阿闍梨様から授与されたものだと
思うのだが。


624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 20:52:43
中啓を襟に挿すのは珍しくないよ。
襟の後ろの後頭部辺りに斜めにして挿す宗派もある。
それより中啓を合掌した親指に挟むバカがいるが、あんな作法は全宗派で存在しない。
しかしある時を境にして、現在あらゆる宗派で流行っている。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 20:57:12
>>624
中啓を「襟首」に挿すのは非礼
胸元の袷に挿すのが正しい作法

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/22(火) 21:45:41
>>621 >> 623
巨額なお布施と寄付金

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/23(水) 20:37:19
すみません。
1つ教えてください。
御先祖様(江戸時代・慶応年間)の命日を過去帳に記載したいと思っているのですが、
旧暦の日付で記載するのでしょうか、新暦の日付で記載するのでしょうか?
過去帳の記載日によって、追善供養をする日も、旧暦と新暦では違ってくると思うのですが・・・。
旧暦での記載が正しいのか、新暦での記載が正しいのか、教えていただけないでしょうか?

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/24(木) 15:53:28
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
★創価学会・初心者質問スレ Part39★ [創価・公明]
【文化】 "比叡山焼き打ち以降、50人目の達成者" 光永圓道阿闍梨(34)、比叡山巡拝1千日を達成…地球1周分歩く [ニュース速報+]
(´・ω・`)の発言に( ^ω^)が返事…その参 [のほほんダメ]
女性のヒキコモリ 107 [ヒッキー]


629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/24(木) 21:17:31
熱心な信者が張り付いて何してんのかしら?!

www

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/24(木) 21:32:57
>>627
寺院の過去帖のように旧暦のままでもよいのだがどうしても気になる場合は
その年号の当該月日が現行暦で何月何日かを図書館で調べて記入すればOK
図書館の司書さんに申し出れば資料を紹介していただける
その場合、新暦に記入したとしても、当時の記述では何月何日だったのかも注記すべき
それでないと、そういう新暦に直したことが無意味というよりは逆の価値にしかならないから注意が必要
自家の場合は、毎年の暦で今年は何月何日かを調べて祥月命日としているので
ご参考まで

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/28(月) 20:24:11
誰も何も言わないスレ

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/29(火) 07:16:58
神○の淋罪の道場、近くの寺から来てる雲水

マイケルジャクソンみたいな超派手派手な服きて、
○宮で豪遊。ベンツで夜行。カードで決済。福○のソープ街常連。
いつでもどこでもピンクのドンペリあけてますが、なにか?
年間遊興費は莫大な金額。
その費用はロッカー式から?

なんでそんなに金があるのかふしぎ。


633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/29(火) 20:27:06
>>632
マルチ乙

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/09/30(水) 18:17:04

法華三十講を行っている寺院ってある?

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/01(木) 07:36:54
大雨の中、比叡山延暦寺の総本堂国宝根本中堂に参拝。
御本尊秘仏薬師如来がまつってあるのに、
どうして薬師経売ってないんだ?

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/03(土) 23:40:53
今日は赤山さんに伺ってました
山菜おこわごちそうさまでした

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/04(日) 17:34:08
私の手元にあります『天台宗勤行教典』(木内尭央著 鎌倉新書 平成6年)という本の「朝夕の勤行」
という章に、お唱えする「宝号」として、

南無大恩教主釈迦牟尼如来
南無極楽教主阿弥陀如来
南無一乗妙法蓮華経
南無高祖天台智者大師
南無宗祖根本伝教大師

と記載されています。
このうち、「南無一乗妙法蓮華経」という宝号は、私は今まで聞いたことがなかったのですが、
天台宗でも日蓮宗のお題目のようにして「南無一乗妙法蓮華経」とお唱えしているのですか?

638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/05(月) 09:49:42
日蓮宗でも天台宗のようにが正しいお答えマ

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/05(月) 12:13:10
ついでにだが所謂お題目みたいには何百遍もがなったりしませんし、また
天台宗では日蓮宗のように唱題が教義の中心にはなりません。

無数にある宝号の内の「一つ」として現れます。

日蓮さんはもと天台の人だからそこから持ってきたのでしょうね。

640 :高野山真言宗僧侶:2009/10/06(火) 12:00:57
台密では大日如来はお呼びでない?

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/06(火) 19:11:17
       ,一-、
      / ̄ l |    
      ■■-っ
      ´∀`/  <んなわきゃーない >>640
    __/|Y/\
 Ё|__ | /  |
      | У.  |


642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/06(火) 22:34:19
もうちょいで秋の行院も前行が終わるね・・・・あと数日したら
三千佛礼拝か・・・・
それが終わればいよいよ四度加行。
中庭の紅葉もしだいに色づいてゆく・・・・

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 13:38:37

l

l

l

l

l
http://jp.sevenload.com/videos/aFMwfHy-09-06-20


644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 15:01:41
観音様や薬師様に「南無阿弥陀仏」と唱えても、罰は当たりませんか?

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 19:45:31
罰は当たらないよ。観音様と阿弥陀様はごく近い仲だし。
薬師様は出来れば、薬師様のご真言か「南無薬師瑠璃光如来」と
お唱えしたほうがイイかもね。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 20:14:04
行院の四度加行っ何日やるの?

647 :宣伝です:2009/10/12(月) 20:36:13
酉420 ◆twXU0W.kWsについて
結縁灌腸前 似非アマチュア霊媒師で 菅ちゃんへお祓いをしようとした失礼なやつ
菅ちゃんに謝罪しようとしません 謝罪どころか
「>酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2009/10/08 15:40:23 >http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1254569219/915-916
>オレがスルーしてるんだから豚にエサやるなよ!!
>ヽ(`Д´)ノ
>おんまこべいきしゃそはら。
>あんなせんずり姉妹にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。」
と 結縁灌腸したばかりでもう三毒に酔う伝報灌腸出きませんが確定した庭酉さん
庭酉は三業
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%A5%AD
揃ってません(>艸<*)ぶっ

ここのスレで叩き会う方へ

元醍醐寺派阿闍利で今は神主からの出題です
1,高野山をひらがなでこお○さん若しくはこう○さん ○に当てはまるひらがなを書きなさい
2,菩薩と如来の違いを述べよ
3,弾指の意味を述べよ

いずれも全て回答してくださいw

と二日経っても誰も答えてませんが 回答が無いと言うことは 皆さんが似非だということで
皆さんが似非スレ
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐漆【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1254989448/
を作り上げてきたことが立証・証明されました(^_^*)

密教ヲタ及び密教関連のぞね爺や似非霊媒庭酉すら答えることが出来ず 笑っちゃえますね あはは

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 20:56:14
>>646
前行含めて60日だけど、四度加行に限って言えばその半分弱かと・・・

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/12(月) 21:20:21
>>644
観世音菩薩は額に化仏(阿弥陀如来)があるのがデフォなので、
観世音菩薩=阿弥陀如来でもあるわけなんだが。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/13(火) 16:57:51
やだ!!ここも仏女に浸食されだしたわあああああああ

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/13(火) 19:33:55
○戸の社団法人、○戸青年仏教徒会(○戸JB)ピンチ!社団法人としての義務を歴代理事長は不履行。県からたびたび行政指導をうけても一切是正せず、裁判所のお世話になることに!

652 :高野山真言宗僧侶:2009/10/13(火) 20:05:53
>>648
えぇっ!? そうなんですか?
越法ギリギリの話になりますが、真言宗の場合、十八道・金剛・胎蔵・護摩で100〜120日かかります。天台はさらに蘇悉部があるからもっと長くなるんだとばかり思ってました。
…あの内容を1ヶ月で消化するのは相当ハードじゃありませんか?
ちなみに高野山専修学院の場合、三千仏礼拝行は、四度加行の前と後に「布薩会」の一部としてそれぞれ行っています。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/13(火) 20:13:14

高野山真言宗僧侶さんへの質問のまとめ


>>129,>>147 ,>>277




654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/13(火) 20:14:08
般若心経は、経文そのものに呪力があるので、ただ唱えるだけで絶大な利益があると伺いました。
では、法華経や阿弥陀経にはそのような呪力はないのでしょうか?


655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/13(火) 21:10:31
>>654
呪力なんてあると思えばあるし逆も然り
大切なのは、仏を感じる心じゃまいかと

全て方便というと乱暴すぎるけど
でも、経の差異も「同じこと」を別の
角度から見ていると突き抜けられれば吉では

私見としては「一隅」が全てを語っている気がする

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 00:18:12
>>652
だからそこが天台の弱いところだと思う。初めから基礎をみっちり学ばせないから
しっかりした行者が出ない。 学問ばっかじゃ密教僧は片手落ちだと思うんだが、
この短い行院日数を二倍位にしようと云う案はなかなか採用されないな・・・・
天台密教ダメポ!

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 00:21:26
>>655
仏を感じる心ですか・・・・
難しくてよく分からないですけど、自分は仏を感じるのは心というより
感覚だと思うんですが。
心は信じるか否かだと思ってます。

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 07:54:55
○戸の社団法人、○戸青年仏教徒会(○戸JB)ピンチ!
社団法人としての義務を約十年間の歴代理事長は不履行。
県からたびたび行政指導をうけても一切是正せず、
裁判所のお世話になることに!
ずさんな経営体質に唖然。


659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 15:52:55
>>652
天台の場合は、真言さんと順序が一部違って、金剛・胎蔵の順序ではなく、
胎蔵やって金剛だよね。
ホント!天台の加行はもっと長くみっちりやるべきだと思う。
前行含めてトータルで60日だからト駆け足で端折ってる感じ!
当然蘇悉部もやらないし、神供もやらない。行記にはちゃんとあるのに時間が
無いから出来ないってトコだろな。

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 15:53:56
ト駆け足  ×
駆け足   ○

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 16:19:57
上を見たってしかたない。
三井寺=天台寺門宗は、あのメニューを正味14日間でやってる。
私たちのほうが倍以上まともだということだ。
14日間だぜ、14日間。
真宗ハゲになるのでさえ10日かかるのに、それに毛がはえた程度の加行で何が身につくというんだ!?

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 16:33:18
えぇぇぇぇぇl・・・・!!
同じ天台でも寺門は14日間ってそりゃーないだろ!
山門含めて、宗門のトップは加行を一体何と心得てんだろか?

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 18:18:40
アンタ達!!なんの為に加行するのか考えなさいよ!!

まったく!!!!!

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 18:47:11
>>663
>まったく!!!!!

って、なんでよ?
だから加行の日数が十分でないと覚えるべきことも
シッカリ修得できないって話なんだけど、なんでそんな言い方
されなきゃいけないんだ?

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 18:53:00
まだ天台はいいよ
高野の若者2チャネラーは、人格崩壊している

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 20:24:07
天台宗では、『仏説阿弥陀経』を呉音読み(たとえば「如是我聞」を「じょしがぶん」)と読みますが、
なぜそのように呉音読みをするのでしょうか?その理由がわかれば、教えていただけませんでしょうか?

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 21:24:38
>>659
天台は神供やらないの?

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 21:48:01
>>667
俺は個人的にもやりたいが加行じゃ教えて貰えなかった!
行記にはチャンとあるんだが・・・・
叡山学院辺りで、それなりの興味のある人しかチャンスがないかもしれない・・・
こんなことだから天台には行法に長けた、験の在る行者な出ないんだよ。
たぶん殆どの坊さんが「神供」はやったことも無いし、出来ないと思う。
幾人かの住職に聞いたが誰も出来ず、教えてもらえない・・・orz

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 21:55:02
>>664 性格だから仕方ないじゃない!悪い?



670 :高野山真言宗僧侶:2009/10/14(水) 22:00:21
神供は月一ペースながらやってるけど、権類と実類の明確か境界がどこにあるのかわからない。
一度ちゃんと勉強したい。じゃないと、神供やっても意味がないわ。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:14:19
>>668
そうなんだ。
真言宗じゃ加行で神供を教えるから天台宗がやらないとは意外だった。
しかも神供自体はそんなに難しくないし。先徳の記録を見れば簡単に
復活できると思うよ。
護摩の供養にありつけなかった実類が行者に障碍するって言うことで、
高野山では必ず加行で教えてます。初心なるが故に厳重にやらせる。
でも自坊に戻ると省略してる寺は多いんだけどね。

672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:19:26
待て。
神供作法伝法されるだろ。
密教系の法要で必ずやるじゃんか。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:21:24
>>671
つーかな、伝法無視して書物だけで会得しようって言う馬鹿は今すぐ行者やめろよ。
お前は本当にあれだな。荒らすためにここに来てるんだな。


674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:34:45
しゃーないなぁ。じゃぁ誰か真言さんの知り合いから「神供」を
伝授してもらおうか。
一応潅頂済んでれば他宗でもオーケーかな?
ま、正式じゃないけどネ

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:37:56
>>670
権類と実類の明確な境界なんって・・・そりゃ可也難しいくない?
時に権にも実にも変化するのも在るだろうし、明確な境界って
曖昧模糊じゃないの?

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 22:52:46
まったく、楽しそうでいいな君らは

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 23:24:10
>>673
は?
私は初めて書き込みましたが?

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/14(水) 23:25:24
>>670
そんなの区別できるわけないよ。
確認できないのだから。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 04:49:11
加持祈祷wできるならキリスト教とイスラム教を呪い滅ぼして見てよw

特にムスリムにはインドで滅ぼされちゃった恨みあるでしょw


680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 06:55:04
キリスト教にはキリスト教の、イスラム教にはイスラム教の神様がいるんだよ。
なんでそう短絡的にモノを考えるんだか・・・・・
排他的で他を滅ぼし自分だけ良ければよいという考え方は仏教精神からは
程遠いよ。
それに問題を起こすのは人間なんだよ、神や仏は争おうとはしてないから。

681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 07:37:01
神戸青年仏教徒会
(神戸JB)
が今アツイ!
県や裁判所が大注目!
市内寺院も大注目!
歴代理事長の責任問題は?

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 11:08:51
学会の熱心な信者さん達が地区の会館に入ってくわああああああ

11時から何があるのかしら?怪しいわあああああああwww

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 11:11:57
>>679
折伏wできるならキリスト教とイスラム教を改宗させ滅ぼして見てよw
特にムスリムにはインドで滅ぼされちゃった恨みあるでしょw

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 11:50:24
口先屁理屈はいいからイスラーム滅ぼしてみせてよ

それとも何?やっぱハッタリだった?www

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 13:06:06
日本の密教の加持祈祷は(主に高貴な立場にある人の中の)オカルト好きに安心を売ってるの
一種のセラピストよ

実際問題、本気で物質世界に影響を及ぼせるなんて信じてる人いない

それでいいじゃない


686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 13:09:37
実際に物質世界に影響を及ぼせた事例がないと、
信仰として今まで続いてないよ。
知らない事は、全て無いことにしたり、否定するのは正しくない。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 13:18:05
>>686
いや、無くても続くじゃない
西洋の話で悪いけど精神分析なんて効果ほぼゼロでも無くなる気配ないし

後々「迷信」とされた主張が何千年も続くとか珍しくないでしょ
でも信仰ってそういうもんだという面もある

個々人に即して安心を与えるとか、有力者の庇護を得るとかだってそれなりに立派な行動じゃん
それでいいじゃん


688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 16:21:44
天台宗の僧侶様を好きになってしまいました。
結婚はおろか、お付き合いも叶わない事だと
判っておりますが、苦しくてたまりません。
いつも「恋愛成就」としたためて、お護摩を
焚いていただいてますが、御本人は当然
御自分の事とは夢にも思われないでしょう。
空しいです...。天台の僧侶の方、いらっしゃったら
質問です。信者から突然告白されたら
迷惑に思われますよね?率直なご意見をお聞きしたいです。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 16:42:34
>>688
ぅうぅ〜〜ん。ヲレだったらビックリはするだろうけど嫌な気はしないと思う。
でも、恋愛は個々に違うからな〜。
それぞれ単身で付き合っても問題ない立場なら、それとなく食事でも誘って
みたらどうよ?
兎に角相手との距離を近づけて、アレコレ気さくに話が出来るような環境を
作ることが第一だとおもうな。

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 16:45:12
>>688
嬉しいんじゃありませんか。
挑戦しないで、過ぎ去る事は、虚しく心残りになり、人生に汚点を残すのでは。
広く人の心や考えを知る為、と思ったらいかがですか。

691 :689:2009/10/16(金) 16:54:01
>>688
いつも「恋愛成就」でお護摩をがいしてるなら、きっとその坊さんは
アナタに好きな人がいると思っている。勿論自分ではなく他の人ね!
よもや自分との恋愛成就とは思ってないね。
だから余計にアナタには興味を示してはいけないと頭から思っているね。
「恋愛成就」より「良縁祈願」か「心願成就」のほうがイイのでは?

692 :689:2009/10/16(金) 16:55:11
お護摩をがいしてるなら・・・・×

お護摩をお願いしてるなら・・・○

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 17:23:23
彼のお坊さんとしての面だけを見て好きだって思っているならやめた方がいい。
俗な部分を見て幻滅し、100年の恋も冷めるってパターンはままあるから。

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/16(金) 21:45:47
>>688
間違っていたらごめんなさい
○○堂○○寺○でご相談された方でしょうか?
まだ間もないので、ちょっと時間を掛けてみては如何でしょうか!
突然の告白では気まずくなる事もあるので、お茶席など会話の中でリサーチをしつつタイミングを見計らってみては如何でしょうか?

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/17(土) 02:25:20
天台各派ってそれぞれ何か寺くらいあるのですか?

鎌倉仏教各派に変わった寺も多いであろうとはいえ、
日本仏教の歴史的一大中心にも関わらず
寺院数が非常に少ないように感じてしまいます

一般人はあまり対象じゃないからそれでも別にいいのでしょうか

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/17(土) 18:23:16
>>695
> 一般人はあまり対象じゃないからそれでも別にいいのでしょうか

えっ、それ本当ですか?
天台宗って、一般人は対象じゃないんですか?

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/17(土) 18:33:35
>>696
日本仏教の根幹にして歴史と伝統を誇る天台宗は、天皇か天皇に近しい人物以外相手にしません。
下級公家とかもダメねもちろん。出世してから来てね。

庶民?衆生のうちにも入りませんよあんな薄汚い連中(笑)

金払いたいならもらうことはもらうけど、本質的には相手にしませんよ(苦笑)

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/17(土) 20:53:05
脳内ソース乙


699 :佐川急便:2009/10/17(土) 21:22:23
天台には叡山に灌頂堂建ててやったりイロイロしてんのに、お礼の一言もないわ。
わしがチョーリ出身だからバカにしとんかい、ワレ!


700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/17(土) 23:59:35
天台宗を見限ったのが我らが宗祖、道元禅師です。
そしてその後日本最大の教団となったのが我らが
曹洞宗です。天台?はっ(笑)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1246183105/l50x

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 08:18:11
天台宗は、昔からの伝統の流れから、基本は天皇や上流階級の人、地位の高い人、天台寺院と親戚、血縁関係にある人あたりでしょうね

じゃないなら、出世してからか行くか、ご縁の問題?か何かで、高貴な身分でなくても、稀に相手にされる事があるよ。本当に稀だけど

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 08:20:21
一般庶民が、下手に行くと最悪な場合、相手にされず傷付くことも

信仰心があるなら
高嶺の花の天台に行くより、浄土宗か浄土真宗に行った方が無難かも

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 08:41:23
浄土真宗は寺とは認めたくないと云うのが既存仏教の本音。
その坊主もまたしかり。

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 08:45:03
天台宗だって今じゃその垣根は滅法低くなってるよ。公家だの皇族だのと言っている
時代じゃないし、今時身分や血筋や家柄を云って見てもなんの効果もないよ。
天台はもっと檀徒数を増やす努力をしないと益々その存在価値が下がってゆくね。

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 09:54:08
関東天台は庶民的でもあるよ

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 11:13:13
でもなかなか檀家を増やす積極性が無いのが天台宗!
一隅大会もええが、檀家増強に力をいれないと、それでなくても人口が激減
して行って、廻り回って比叡山が困窮するかもよ。
宗規が在って出来ないなら宗規も改めて、宗派関係なく墓苑に入れるとか
寛容に間口を広げないとダメだよね。

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 11:23:18
檀家方式は年金や保険と同じく人口が減ってゆけば駄目になることはわかってる(人口が減らなくても宗教観の変化で檀家は減るが)。
でも衰退していくものっていつも現状維持にしがみつく。
おいらは仏見て釈迦の教えと通じあえばそれで桶なので、宗派なんかどうでもいいや。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 11:50:43
俺、一般庶民で、江戸時代の先祖は医者。
うちは浄土宗の檀家なのだが、
俺が個人的に天台宗に興味があり、
『天台ジャーナル』の年間購読をさせてもらっている。
毎月『天台ジャーナル』を送ってもらっているが、
それでも相手にはされていないのだろうか?

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 12:06:27
天台宗も昔(平安時代)は、今ほど敷居が高かったわけじゃないのでは?
例えば、二流貴族の清原氏では、清原元輔の子の戒秀(清少納言の兄)は、
出家して叡山の僧になって、花山天皇の殿上法師を勤めている。

このことから、清少納言も天台宗であった可能性が大じゃないかな?
『枕草子』で清少納言は「経は法華経」と言っているし。

ところで、清少納言のライバルの紫式部は、天台宗だったのか真言宗だったのだろうか?

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 13:48:01
>>700
え!?あんな越後のくされ末寺の末裔が「本山」扱いされてんの(笑)
さすが百姓禅ですなあ(笑)
いやはやおそれいりました(笑)
無数の貧乏小作人と一緒にいつまでも坐ってなさいな(笑)

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 15:09:18
質問ですけど
天台僧を好きになり、お付き合いし結婚を考える場合、女性の家柄や出身が良くなければ結婚出来ないのですか?

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 15:13:15
現代ではマズそんなことは無いと思っていいでしょう。
要は本人次第です。
万一姑や檀家が煩いことを云ったとしても、主人になる
僧侶がしっかりしていればかばってくれるでしょう。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 16:33:40
>>699
佐川急便の社長さんは、延暦寺の法華総持院も建立・寄進したのですよね。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 16:36:16
>>711
どこぞの馬の骨ともしらぬメスと交わろうとする僧自体、
三流僧もいいとこだからwww

叡山中枢ときみら庶民wwwの間には何をどうやったって百万回生まれ変わってもwww
越えられない壁があるってことくらい言われんでも分かれよwww

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 16:48:06
青蓮院門跡の青不動様の特別ご開帳に、お参りに行きたいと思っているのだが、
俺のような庶民は相手にしてもらえないのかねぇ・・・。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 16:53:51
不動様はもともとはインド最下層の奴隷。ヌ僕でもある
それを天台僧が拝んでいるんだから、身分も何もあったもんじゃない。
>>714は頭オカシイ。一体自分が何さまだと思っているんだか・・・・

>>515参拝に行っても何も問題ない。堂々と胸を張って行ってOK

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 17:39:00
旧皇族にあらしゃる青蓮院の東伏見御前さまに、畏れ多くも継承問題でタメ口で抗議するような、
下賤の輩が現代の天台の中枢。
現・天台座主なんて、肥桶かついでた長野くんだりの田舎寺の坊主。その前も渡邊だの山田だのと、どこの馬の骨ともつかぬウンコ名字のハゲがトップでしたから、あとは何をかいわん…ですよ。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 17:50:48
天台でも京都側は青蓮院の東伏見宮さまとか妙法院の菅原信海早稲田大学名誉教授とか、第一身分のかたがたがしきってらっしゃるからマトモなんですよ。
問題は宗務庁のある滋賀県側。滋賀作とも申しますが、これはもうエッタというかチョーリというか、部落民の溜まり場でしかないわけです。
まあ、時の皇后・美智子の実家・正田家が被差別部落民であるこのご時世に、何をいっても無駄でしょうけどね。

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 17:51:59
粘着が湧いてるな
余所様を腐す暇があったら自分のとこの心配をしろよな
他宗派か他宗教かただの精神疾患罹患者かは知らんけど

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/18(日) 22:44:23
諸悪の根源は大乗戒壇?


721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/19(月) 01:26:03
>>716
不動様がああだこうだは関係ない。

日本では身分高き人の為の天台宗であったし、基本的に今もそうであるのは事実。
品のない人にはしかるべき宗派があったのも歴史的現実。
品のない人は叡山に「擦り寄」れ(金を出すなど)はするが、本質的に相手にはされない。これも事実。

それが良い悪いというのはまた別の問題。

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/19(月) 06:55:21
元ホステスも今では国際情緒あふれる、ファション都市の納骨よめ。

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/19(月) 18:04:03
台宗課誦が欲しいなと思っているのですが、
あれって平仮名のふりがなついているの?

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/19(月) 18:29:16
天子天台
公家真言
将軍浄土
武士禅
町人(商人)法華
それ以下門徒

というのが江戸時代までありました。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/19(月) 18:47:14
>>723
勿論仮名は振ってあるよ。 でも陀羅尼の振り仮名に間違いが在る。

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 00:41:06
>>724
将軍浄土ってほんと?

天皇天台
公家真言
武士禅
町人法華
農民浄土

の方がしっくりくる

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 00:45:25
>>724
ちなみに典拠は?

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 02:38:10
>>724
自分が知ってるのは少し文言が違う。
天子天台。公家真言。公方浄土。禅大名。乞食日蓮。門徒それ以下。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 02:40:43
いまじゃみーんな無宗教、と続きます

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 02:41:01
>>726
徳川家の菩提寺は家康から浄土宗だから。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 02:42:56
実際皇室と関係が深いのはむしろ真言でないの?

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 10:40:40
陀羅尼のふりがな間違いの箇所を教えていただけませんか?

どの陀羅尼にあるのでしょう…。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 11:03:37
>>732
佛頂尊勝陀羅尼ほか三陀羅尼だけど。叡山で陀羅尼研究してる部署から
発音の修正ってことで、時々改定があるみたい・・・
もともとがサンスクリットだから、カタカナで振り仮名をつけること自体に初めから
無理があるんだけど、以前は印刷されたあの仮名で読まれていたので、変えなく
ても問題はない。ただ、より原文に近い発音で・・・と云う事で修正されている。

修正箇所が多いので、ここでは無理。芝金に云って、修正箇所を書いたコピーでも
出すように云ったほうがいいかも。それか親しい天台僧に聞くか・・・

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:21:49
>>732
以前、高野派阿闍梨の書き込まれたものがありました。
天台との相違なども見るのには参考になると思います。
(貼り付けるのに、行をずらしたので切れ目でないのかもしれません)

虚空蔵菩薩
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1019597351/

205 ランボー sage 04/02/05 17:50
プチ求聞持13  因縁解脱不動明王自加持法 その7
次 佛頂尊勝陀羅尼(ふっていそんしたらんじ)すごく功徳の有る陀羅尼
のうぼばぎゃばてい たれいろきゃはらちびししゅだや ぼだやばぎゃばてい たにゃたおん 
びしゅだやびしゅだや  あさんまさんま さんまんだばばさそわらんだぎゃちぎゃかのう
そわはんばびしゅでい あびしんじゃとまん そぎゃたばらばしゃのうあみりたびせいけい 
まかまんたらはだい あからあから あゆさんだらに しゅだやしゅだや ぎゃぎゃのう
びしゅでい うしゅにしゃびじゃやびしゅでい さかさらあらしめいさんそじてい 
さらばたたぎゃた  ばろきゃに しゃたはらみたはりほらに さらばたたぎゃたきりだや 
ぢしゅたのうぢしゅちていまかぼだれい ばざ らきゃやそうかたのう びしゅでい 
さらばばらだばやどらぎゃちはりびしゅでい はらちにばりたや あゆしゅでい
さんまやじしゅちてい まにまにまかまに たたたぼたくちはりしゅでい びそほたぼぢしゅでい 
じゃやじゃやびじゃ やびじゃや さんまらさんまら さらばぼだぢしゅちたしゅでい 
ばじりばざらぎゃらべい ばざらんばばとまま(自行の場合行者の名を入れる)しゃりらん 
さらばさとばなんしゃきゃやはりびしゅでい さらばぎゃちはりしゅでい さら
ばたたぎゃたしっしゃめい さんましんばさえんとう さらばたたぎゃたさんましんばさぢしゅちてい 
ぼうぢや ぼうぢやびぼうぢやびぼうぢや ぼうだやぼうだやびぼうだやびぼうだや
さんまんだはりしゅでい さらばたた ぎゃたきりだや ぢしゅたのうぢしゅちていまかぼだれいそわか 



735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:32:48
ちなみにランボー(ランボー法師)は現在高野山真言宗に僧籍がありません。
このような書き込みをする方です。

549 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 12:06:58
>>544
> >>540
> 甘えんなボケ。助けてもらう奴が個人情報教えろとかバカじゃないのお前? 
> 密教の前に人としての常識覚えろや 
>


出来ない事を書くことがよほど可笑しい。
おまえらにばら撒く金はぎょうさん有ると言いながら、今日なのも食べてないからお恵みを、
といわれた時に、甘えんなボケと云うようなもの。
それに、住所氏名など聞かなくては、頼って行けないだろう。

この、スカタン野郎!

736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:37:10
756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
>>751

  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。




467 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/11/05(月) 11:30:22
       ___
(´・ω・`)つ[5千円]
        ̄ ̄ ̄
  水行衣買えばぁ


470 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 11:45:26
>>469
   〃∩ ∧_∧         わりい。もう買ったんだ。
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ      ttp://www.crane-ny.co.jp/shiro/gyoue/gyoue.htm
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


472 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs sage 2007/11/05(月) 11:54:47
>>471
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     ランボーが北海道と言うのが本当なら足りない。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒




737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:38:33
492 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 15:31:57
>>472
きみは貧乏のようだから、こちらから出向くよ。
関空でよいかな、それとも伊丹?


497 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 17:46:59
>>492
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     那覇空港。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


501 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 17:59:15
>>497
いいよ、酉酉も間違いなく来るんだな。
酉酉が提案した、住民は証人になってください。


503 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:04:05
>>501
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     ことわる。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒



738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:40:17
506 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 18:11:46
>>503

それが、男の言う事か!

責任取れ!!!


507 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:11:48
>>504
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒( ・ω・ ) ζ     沖縄に滝あるんかな?。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒


508 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:12:31
>>506
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     オレ実は女でした〜。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒




739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:41:16
オマエラ。高野山スレから他には一切出無くていいから・・・・

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:43:03
512 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:26:07
>>511
   〃∩ ∧_∧         よしっ!ランボーに那覇空港まで来させて、沖縄の
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     スレ住人がコッソリ物陰から「あのおっさんや〜」と
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦       見物しながら放置プレイしよう。
        ⌒ ⌒


513 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:36:28
>>512
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒( ・ω・ )  ζ     と、言うわけでランボー、
     `ヽ_っ⌒/⌒9m 旦       那覇空港に紫の足袋穿いて来い。
        ⌒ ⌒


嘘つきは、酉酉の始まりです

正直に生きましょう

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 12:46:30
>734
親切にありがとうですが、出典がちょっとこわいんですが。

>733
発音表記の修正ですね、ありがとうございます。
知り合いの天台僧に詳しく尋ねることにします。

でも芝金も、訂正コピーは用意しておいてもいいと
思うので、機会があれば言ってみようかな。
在家が出しゃばりすぎかな?



742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 13:49:35
>>736-738 >>740のコピペが行われたということは734がランボーの自作自演で
あることを強く示唆しています。

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 13:59:00
>>741
一般的に本や出版物にミスプリや修正箇所が在った場合、
それが判るようにして販売するのが当たり前。
芝金は個人商店だからその辺りがチャントしてないというだけの
理由だとおもう。
熱心な一般の人が経本を買う時代。芝金に訂正コピーを求めても
全く不思議はないと思うし、そういう要望があれば芝金も動くかも
知れない。
もしかしたら、芝金も三陀羅尼が修正されて読まれていること自体
知らないかもしれない。

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 14:48:43
119 ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/15(木) 18:32:53
酉酉さま、ご説明いただけませんでしょうか?
私共の生活環境では、このような言い方は分りません。
これは、上品な表現なのでしょうか、それとも酉酉さまの住せる環境では、普通な事でしょうか。
高野山での伝授にはありませんでしたので、酉酉さまの流派特有の作法と思います。
宜しくお願い申し上げます。



> >>756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
> >>751

>   「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。





745 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 17:52:01
>>741
私の書いた事が話題になっているようですね。
”出典がちょっとこわいんですが。 ”
と云うのであれば、ご理解をしていただかなくてはなりませんね。
宗教を語るに、不信感があってはいけませんので、交流を深める
為の書き込みをしなくてはならないでしょうね。
ちなみに、この陀羅尼は、高野山のほとんどの寺の本堂の経机に
置かれている経本の陀羅尼の写しです。

昭和新訂 真言宗常用諸経要集
高野山出版社
昭和59年2月1日発行

上記の陀羅尼は、240ページです。
あなたが、了解した旨のメッセージを書き込んだなら、
理解して信じていただいたものとして、時折監視のみにいたしましょう。
もし、ご返事いただけないのなら、ご理解していただかなくてはいけませんので、
教育講座を書き込みましょう、シリーズで。

寺子屋 ランボー法師


746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 18:48:23
いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

いつからここは高野山スレになっちまったのー????


747 :高野山真言宗僧侶:2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、今しばらくこらえてください。

748 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 19:09:06
>>747
ほほう、わざわざ対立しに来ましたか、ウザイ荒野僧侶が。

ここで、とことんやりましょうか?

749 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 19:24:22
醍醐には羯磨加持というのが、有るかどうか分りませんが、有るならご意見を戴きたいと思います。
ある得度のみの修行僧くずれが下記のように宗派によって回転方向が異なるとの意見を述べています。

769 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2008/06/23(月) 21:03:22
>>768

>中心の少し高い台の上でお参りしていましたお坊さんが・・・・

こりゃぁ護摩の禮盤の上にちゅーことだろな・・・・

>両手を交差して指が2か3本開いて動かしていました。

こりゃぁ、きっと金剛羯磨菩薩印(こんごうかつまぼさついん)だろ・・・
左右転各三遍だから。左に三回転。右に三回転だよな・・・


768 です。
なにか、お偉い方のようにみえるのですが、この件でご意見いただけませんか。


773 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:03:23
>>772
いえいえ、僧籍のないニセ行者でたいした者ではございません。

まあ訊かれたのでお答えしますが、それは「羯磨加持」と言うもので、
供養や儀式を司る金剛業菩薩(虚空庫菩薩・広大儀式如来とも)の三昧に
入って完璧な護摩を修することが出来るよう祈るものです。



750 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 19:25:35
774 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:13:46
>>768
> 廻すほうほうなどルールがあるのでしょうか?

流派ごとに定めがあります。>>770の人などは私と違った流派みたいです。



782 名前:酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs [sage] 投稿日:2008/06/24(火) 16:26:38
それとか、

○←水
\←棒
○←粉
∞←アヌスボール

が、流派によっては「解除上の表示だ」ってんで、

○←粉
\←棒
○←水
∞←アヌスボール

という流派もあるでしょ?流派ごとの違いは間違いとは言えないよ。
議論の余地はあるかも知れんが。

( ´,_ゝ`)プッ




751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 20:13:50
高野山真言宗僧侶さん、逆効果ですね。

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 20:32:58
ワイルド雲古よ。おまへのような莫迦な66歳は見た事ないぞね。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 20:34:09
オカルト電波厨>>196>>332-33が、
粘着に荒らしているからね。

高野山真言宗僧侶さんは、
分かりやすくてよい解説を折角してくれているのに。

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:01:19
>>749
15日に醍醐水ならいただいてきたわよペットボトルでwww

他に聞きたいことあってぇ?

755 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 21:11:31
>>754
すいません、私にじゃないのでは?
意味が分りませんが。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:12:12
>>749
>醍醐には羯磨加持というのが、有るかどうか分りませんが、有るならご意見を戴きたいと思います。

醍醐とは真言宗醍醐派を指すと思われますが、天台スレではなく醍醐スレで聞くのがよろしいのでは?

757 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 21:14:48
天台には羯磨加持というのが、有るかどうか分りませんが、有るならご意見を戴きたいと思います。
ある得度のみの修行僧くずれが下記のように宗派によって回転方向が異なるとの意見を述べています。

間違いました。
天台にはです、失礼。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:23:45
ランボーとやら、貴殿には用はない。
我々が知りたいのは、高野山真言宗での事相・教相・主流的現状なのであって、高野山真言宗僧侶師が充分かつ丁寧な解答を満たしてくれている。
高野山真言宗とは関係ないらしい貴殿の話には申し訳ないが全く興味がない。
いんでもらいたい。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:23:51
>>757
> ある得度のみの修行僧くずれが下記のように宗派によって回転方向が異なるとの意見を述べています。

ちゃうちゃう、全部の法流チェックしたわけじゃないから含んだ回答したら、
勝手に中院流を基準に違うと騒いどるバカです。
しかもこいつ羯磨加持を結界と思いこんだ上、間違いを指摘してから
半年経ってやっと言い訳したと思ったら加持供物と混同してやんの。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

760 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 21:29:33
>>758
酉酉が画策した以上、昔のようにしばらく駐在します。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:31:20
>>744
こんな所にまで加持亀頭のダジャレ貼っとるわ。

( ´,_ゝ`)プッ

一応説明しとこうか。
>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

コソコソ名無しで書き込もうとしてハンドルを抜き忘れ。

>756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
>  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。

堂々と言ったダジャレ。

「>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ」ソース
       東密 VS 台密       
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203058693/730
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1203058693/

「加持亀頭」ソース
質素ながらランボー法師を応援するスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1188653272/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1188653272/

おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:33:55
>>760
高野スレは篠路の住人まで出てきてさすがに居づらくなったかい?

( ´,_ゝ`)プッ

いっそのこと神仏板から出て行けよ。他のアンチは知らんが
オレはよその板までは追いかけていかんから。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

763 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 21:35:00
>>761
おまえが、飛び火させるからこういう事になるんだ。
それに、>>747高野山真言宗僧侶もな。
たいした修行もしていないで。


764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:39:02
頼むから勘弁してくれ。
普通に天台宗の話がしたいんだけど。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:42:42
>>763
こらこら、青龍山 浄峰寺  菅原明動
>alkmyodo@d8.dion.ne.jp
>Tel 011-772-5461
>Fax 011-773-3385
>002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号

無関係なスレにまで飛び火させてるのはおまえやないか。

嘘もいい加減にしろ。おまえ一応僧侶だろうが。



おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

766 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 21:43:27
高野山真言宗僧侶とアホウ酉が謝れば消える。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:46:39
>>765
迷惑だから相手と共々消えてくれ。
>>766
謝る謝らないは関係ないから。
このスレじゃなくて別の場所でやってくれ。

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:46:41
>>766
何を謝れと?おまへに謝れなければならない事など一つもない。

謝るのはどっちかというとおまへ。
しかし、謝らんでええから神仏板から出て行きなさい。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:47:34
>>767
気持ちは解るが、それを飲んで得するのはバカランボーなんで堪えて下さい。

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:49:42
>>769
は、撤回の上以下に修正。

>>767
もちろんバカランボーが居なくなれば消えます。
ただ、私だけがそれを飲めば得するのはバカランボーだけなので
堪えて下さい。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:52:17
>>770
お前らどっちもどっちだ。
真言宗の連中がろくなもんじゃないって言うのがよくわかった。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 21:56:29
>>771
話しの分かりそうな方にだけ文句言ったり暴言を吐くような
卑しいマネは天台の不名誉かと存じますよ。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/20(火) 23:39:35
哀れなるかな、哀れなるかな、長民の子、
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人、
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る。
かつての医王の薬を訪らはずんばいずれの
ときにか大日の光を見ん。
>>766さんへ
ああ自宝を知らず、狂迷を覚とおもえり、
愚にあらずにして何ぞ。
今あらゆる僧尼、頭を剃って欲を剃らず、
衣を染めて、心を染めず。


774 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/21(水) 05:52:29
寺子屋 ランボー法師

ランボー法師の霊界観
霊界の組成は素粒子と思われる極小さい粒子で構成されている、
エネルギーを持つ世界です。
そのエネルギーは思考となり、その思考は霊格を構成します。
その霊格の頂点に立つグループが仏族で、大日如来を中心と
して規則正しく機能している集団です。

霊界寺子屋 はじめに
マントラ(真言)は
仏様のキーワード
真言は不思議なり
観誦すれば無明を除く
一字に千理を含み
即身に如法を証す

般若心経秘健より

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



775 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/21(水) 05:58:41
昨夜の【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】での、出来事


558 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/20(火) 14:07:46
ランボーさんは良い息抜き方法をみつけましたね。
うらやましい。



579 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/20(火) 17:20:50
>>558
良い息抜き方法ですか。
そういう部分もありますね。
始めは、一般の人が、気が付かない密教の部分を紹介したくて始めたのですが。
酉と云う、中途半端な行者崩れが現れ粘着を始めると、愚かな連中が寄ってきて、
アンチと云うコロニーを作ってしまったので、言いたい放題書く様になったのです。
最近は、名前を変えて、一般人向けメッセージと、アンチ向けオチョクリ文章を
書く様になったので、それが良い息抜き方法なのかもしれません。

但し、酉酉は得度している者らしからぬ、仏様に対する冒涜を書き連ねたので、
今生、来世、及び輪廻しても、許されるものではありません。
酉酉の暴言で、考えを捻じ曲げられた一般人も居る様なので、なおさらです。
私は霊界からも酉酉を殺しはしません。
不殺生戒を与えられておりますので。
それに、生きている方が、より深い地獄を味わえるのですから。



此れを自演と思い込む、さもしい酉酉が居ました。

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 06:05:47
もうイイから、いつもの高野山スレでやってくださいな。
なんで天台スレにまで来て書くの?
余りの事をやってると、本当に信用が失墜しますよ。

777 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/21(水) 06:37:03
>>776
2chの定めに、あなたの考えに反する事や、
あなたが認めた人意外に書いてはいけない
と云う決まりが有るのですか?

目障りなら、削除以来をどうぞ。

778 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/21(水) 06:38:13
寺子屋 ランボー法師   霊界の構図  如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

私の感覚で捉えた事をお話します。
糸瓜(へちま)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%81%E3%83%9E をご存知ですか?
もぎたての完熟した糸瓜を考えてください。
それが、生きている私たちだとしましょう。
その糸瓜の果肉部分を腐敗させて除き、繊維だけにして作った繊維だけの物を糸瓜たわしと言い
昔は茶碗を洗ったり、お風呂で石鹸をつけて体を洗うなどに使いました。
この糸瓜たわしの繊維が見えなく触れないもの(素粒子)で構成されているものが霊体なのです。
霊界はこの三次元の世界とオーバーラップしています。
霊体は非常に小さな粒子ですから、物体を自由に通り抜ける事が出来ます。
それらの粒子は、そのもつ意志で形態が変化します。
糸瓜だと思っていれば、糸瓜のような配列になり、自分が死んだら生前の自分の姿を脳裏に刻み
込まれているので、その姿の配列になるのです。
本来は、霊の姿は素粒子の持つエネルギーの集まりで、形が不定なので、もやもやとしたエーテル
状となってい、仏様も同じ素粒子の組成なのです。
仏様は、我々人間が理解しやすいように、人間の能力に合わせたらこうなるだろうとのお姿で現れて
下さいます。
仏様と我々の霊体の違いは、波動即ち振動の違いです。
テレビもラジオも、電波の振動数の違いでチャンネルが異なってきます。
それと同じように、人間のチャンネルでは、振動数の異なる仏様は見る事は出来ませんし、仏様の
パワーも受け取りにくいのです。
そこで、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するのです。
その波動の違いを包括しているのが、霊界なのです。

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 06:49:25
>>776
申し訳ございません。せんずり法師が退去するまで今しばらくお待ち下さい。

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 06:54:01
>>778
> 私の感覚で捉えた事をお話します。

感覚で捉えないで「先ず国語」「先ず言語」から把握しなさい。

( ´,_ゝ`)プッ

心経を国語のレベルで無視して感覚で勝手に言うせんずり法師様↓

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/136
136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/161
161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)


おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

781 :776:2009/10/21(水) 07:02:32
>>777 ランボー法師

では、あらためてお尋ねしましょう。
もしにちゃんに、此処にアナタがそのような書きこみをすることは
いけないと解釈できる定めがあったら、アナタはそれに従いますか。
また、定めがなくても一般常識をもって、また、今までの流れも加味
した上で此処にそのような書きこみをすることは相応しくない。
今までの高野山スレで書くべきだと此処の住人が判断したら
あなたはどうしますか?

アナタは本物のランボー法師なのでしょうかね?
>>777を読むとそれすら疑問になってきますが・・

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 08:04:47
専ブラ入れてNGワード登録で非表示にしているので
アンカつけて表示させないで下さい

というか、それも含めて嵐と同じなので

783 :776:2009/10/21(水) 08:37:39
>>782

>アンカつけて表示させないで下さい
>というか、それも含めて嵐と同じなので

それはアナタの誤解だと思います。専ブラでNGワードは各自の自由ですし、
書きこみにアンカーは当然のこと。またそこの対象者の名前を入れるのも
不自然なことでなありません。
それも含めて嵐と同じ・・・というのは言い掛りであって、それこそ荒らし行為
ではないでしょうか。

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 09:12:44
やめてえええーアタシの為に喧嘩するのわあああああああ

そろそろ11月ねイ

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 13:08:23
>>783
そう言うのはいちいちレスしないでスルーすればいいんだよ。

786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 13:15:34
単なる荒らしならスルーでもいいけど、理不尽な言いがかり
だから云ったんじゃないの

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 13:46:34
>>786
なおのことほっとけばいいじゃん。776の望みはスレの平和だと思うが、
782をスルーしたら776にどういう不利益があるわけ?

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 17:19:35
>>787
にちゃんにカキコするのに>>787は利益とか不利益でカキコしてるわけ?
それに>>776のカキコをスル―出来ないでカキコしたのが>>782なんだけど・・

因みはヲレは776ね。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 17:50:14
>>788
そうかい?じゃあ>>776は言うなれば書いてみただけで、
スレの平和を願ってるとか言うほどではないんだな。

この話はもう忘れてくれ。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 18:30:49
>>789
なんでそーやって逐一人に喧嘩を吹っ掛けるような言い方しか
出来ないんだ!?
根拠もない事を勝手な言いがかりでモノを云うから物事おかしくなる。
>>776はスレの健全を願って言っているのに、それすら読み取れないで
イチャモン付けるのか。オマイは・・・・困ったヤシだ。
この話はもう忘れてくれ・・などと言う前にチャント謝罪すべきだろ。

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 18:39:55
高野山真言宗僧侶 さんの、>>747この書き込みで、流れが変わったように思います。
高野山真言宗僧侶としての書き込みらしからぬ文面に、驚いております。
蒔いた種は、ご自分で刈り取ってください。


792 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/21(水) 18:46:04
高野山真言…

金剛峰寺のことかぁ(・ω・?)

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 18:57:50
んなことより!!!
行院に上がっても、お休みの日とかスウィーツB三昧の日とか当然あるわよね?!



794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 19:09:06
(*´ω`)んなのねぇーよ

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 19:10:30
(*´ω`)>>793みてぇーのはシバかれて帰ってこい

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 20:34:42
や〜だ〜無いのッ?! あんな山ん中で2か月間も何すんの?
実はスペシャルカリキュラムとかで京都観光くらいあるんでしょ?

もちろん、会館の送迎バスで!

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 20:47:34
(*´ω`)んなのねぇーよ。 おめぇだけ回峰道で谷底にコケろ

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 20:58:14
>>797 いやよ!


799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 21:00:06
(*´ω`)スペシャルカリキュラムで京都観光がオーケーなんは
     もう加行についてけまへん。降りまつ・・・ちゅーて降りた
      ばやいだけだ。 おまいもそうしろ。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 21:10:44
ふんっ!

降りたらババアにシバかれるわああああ


801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/21(水) 22:10:34
>>790-791
なんか君、心が異様に狭いね。
心が狭すぎて何も見えてなくて、泣き言ばっかり言ってると言う感じだね。

802 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/22(木) 07:11:46
寺子屋 ランボー法師 序

 人が生きて行くには困難が多く、一国の平和を維持する事すら難しく平和憲法国家でも災いが
容赦なく襲い、国外では想像を絶するテロが起き、同じ民族でさえ対立や争いをし、未来が不透
明で予測しがたい、この混沌とした時代を救う御旗を立てた新興宗教が乱立していますが、果た
して自分を救ってくれる宗教に出会うことが出来たでしょうか?又在来の宗教ではどうでしょうか?
 絶望に苛まれた時(大きくは世界や国家から個人の生活環境や不治の病に至まで)救う慈悲を
広く世界になげかける事ができる宗教に遭う事ができるでしょうか?
大方の人は否と答えるでしょう「宗教にたよったって・・・」と
本当は仏様に届く方法を講じず、唯自分流のお願いのみしていたのに、人々は気が付いていな
かったのです。
仏様に通じる方法を正しく講じて、仏の悟りを得て安住慈悲の世界に入りたいと望んでいる方に、
この書き込みをぜひ読んで戴き考えて戴きたいと思います。
その為の効率のよい修行の一例を紹介しましょう。   ランボー法師

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



803 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/22(木) 07:13:04
寺子屋 ランボー法師
 
 修行の決心がつき、どうしたら仏様が私の願いをかなえてくださるのかと考えたとき脳裏に
ある考えがうかびました。
仏様にお救いいただくということは仏様の慈悲のエネルギーが私たちに作用して救済されると
気が付きそのエネルギーはどこから出ているのだろうかと考え迷ったとき頭に閃いたのは
仏様のお姿でした。
手のかたちが色々あることに気がつき、その手だと思いました。
同じお名前の仏様は皆同じ手のかたち即ち印を結んで居られるのです。そ
こで仏様の印はアンテナと考え、私たちの社会では、それぞれの目的によって其の形が
その機能にあうよう決まっており、仏様の印もその仏様のお働きによってかたちが決まって
いるのだと気がついたとき、アンテナは電波を発射したり受信したり即ち電気エネルギーを
出したり受けたりしている。
仏様の印も慈悲のエネルギーをだしてくださるためのアンテナと思うようになりました。
で、それらの機能即ち仏様のアンテナを、合理的につかい修しているところで修行しようと、
決心したのでした
僧侶になる修行は厳しく、冬には寒さが容赦無く襲い、朝目が覚めた枕もとの
タオルはカチンカチンに凍って、廊下の温度計がマイナス十六度を指し、夜も明けない真っ暗な
早朝より修行が始まります。
氷を割って水を汲み顔を洗ったとき水が冷たすぎて、顔につけた石鹸が濯いでも濯いでも
とれなかったことを、今でもよく思い出します。
 修行は流石に合理的で、仏様をみるのに、たんに心を無垢にする修行をするのかと思って
いましたが、そうではありませんでした。




804 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/22(木) 07:14:58
寺子屋 ランボー法師 2

仏に会う為に心を無垢にすると云う事を池の水に例えると、家の裏庭に池を掘ったとします。
その池には周りから水が染みでてきます。
それも泥が解けた汚い水です。
そうです、その池が凡夫の心なのです。
仏様をみようとして浄いな水を満たす為に、池の汚水を汲んでも汲んでも湧き出て来る、即ち雑念が
後を断たないのです。
これでは一生かかっても池の水を出し切るわけにはまいりません。
弘法大師の伝えてくれた方法は汚水を汲みだすのではなく、池の中央に浄水を太いホースで注ぎ
込むことによって汚水が周りより溢れだし一気に池が浄かな水で満たされるという手法でした。
この画期的な方法により修行半ばで朧げながら自分に法力(仏様に通じる力で神通力とも言
う)がついてきたのを感じとることができるように成りました。
お経文を研究するために、宗教(密教)があるのではなく、仏に逢うため、仏の慈悲に
いだかれた安心の心で人生を送り来世も導いていただくために宗教はあると考えます。
その手段として、真言を唱え、印を結び、仏を観念して、お経を読む。
簡単に考えたら良いのではないのかと思います。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。


805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 08:03:53
>>804
> 仏に逢うため、

仏に逢うせんずり法師様の図。

【理性院】大元帥明王【御修法】其の六
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1217320782/89-103
89 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/26(月) 18:13:58
>1月25日  大元帥明王護摩法会  胎大日如来護摩法会

>大元帥明王との出会いは、護摩を修していた時、物陰から見ておられた大元帥明王の

101 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/01/26(月) 23:24:31
>召請されてない仏が「物陰」から見ている事自体おかしいぞね。
>大元帥明王が物陰に隠れる姿を想像すると笑えるぞねwwwww
>毘沙門天が「そなたの寺はここだったのか」と人間に尋ねるとは…
>一 体 ど う い う 毘 沙 門 天 ぞ ねwwwwwwwww


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな嘗糞法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 08:48:24
>>802 >>803 >>804

ご自分の専用スレに書き込んでください。

【単立】札幌篠路・浄峰寺【めっこ飯】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1235559541/

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 09:34:13
( `・ω・')っ ハウス!ハウス!

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 12:14:10
>>802-804 北のうんこ法師狂乱の図wwwwwwwww

魔に入られた拝み屋66歳の哀れな姿にご注目下さいwwww

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 12:25:44
>>774 ,>>778でランボーさんが説いてる霊体=素粒子って日神会の隈本会長がすでに言ってますよ。『大霊界』シリーズのどれだったに
詳しく書かれてました。ランボーさんの説は隈本説の焼き直し、いわゆるパクリじゃないんですか。新興宗教が伝統宗教の教義を元にする
ことはよくありますが、伝統宗教のオボサンが新興宗教の教義をパクるのはまずいんじゃないですか。

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 12:37:45
>>809
ランボー法師は現在高野山真言宗の僧籍がないことを明らかにしておられます。
以前は高野山真言宗の僧籍があったと主張しておられますが、証拠がないので
信憑性が問われています。
いずれにせよランボー法師が伝統宗教のオボサンであるとは認めがたい状況です。

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 13:43:40
>>809
> 伝統宗教のオボサンが新興宗教の教義をパクるのはまずいんじゃないですか。

以前は高野山真言宗の坊主だったが、「松長管長はオレ様に文句言えない」
と豪語しておきながら、いざ身元がバレるとお叱りが怖くて逃げるように
高野山真言宗を離脱したんですよ。だから今は単立の新宗教。

( ´,_ゝ`)プッ


おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ソース
7 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/08/24(金) 17:43:44
>1000 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/08/24(金) 17:09:47
>1000ならランボーの身元が発覚してマッチョー先生からきついお仕置き!
>
8 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/24(金) 20:03:14
>マッチョーがランボーに文句言えるわけがないだろうよ。
>何にも分ってない。

真言宗醍醐派について  第陸座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187695986/7-8
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1187695986/

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 16:52:52
青龍山浄峰寺とランボー法師
http://www.otelife.com/showTemple/summary/pk/7

間違いなく、高野山真言宗の阿闍梨のようですね。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 18:33:16
タイプじゃないわあああああああ

アタシは、禿マッチョがいいかなイ
あ〜あと、インテリ系も受付中よ♪
よろぴく

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 18:55:10
>>813
せんずり法師様は見た目がゲイっぽいらしいですよ。しかも有髪。どや?

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 21:24:58
>>814 どやってwwwなおさらパス><


816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 22:23:10
>>815
じゃあこうしよう。レクサス(赤い!)と400gのビーフステーキと、ジャグジー風呂、
超熱心な信者のキンタマおばさんも付ける。
それから言い忘れたが本人66歳やから定額給付金2万だぞ。

もってけ泥棒!


キンタマおばさんとは?
真言陀羅尼雑談スレッド Part.4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1210032048/60
60 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/05/08(木) 19:29:06
>>59
あんtq、童貞よね、玉が無いもの、オバちゃん」なんとかしてあげるよ。


817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 22:48:45
>>757
> 天台には羯磨加持というのが、有るかどうか分りませんが、有るならご意見を戴きたいと思います。
> ある得度のみの修行僧くずれが下記のように宗派によって回転方向が異なるとの意見を述べています。

そんなことより「台密の法流に羯磨加持を結界や加持供物と同等とする流派はありますか?」
と、訊いた方がいいんじゃね?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾肆【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1225884299/l50
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1225884299/

686 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/11/26(水) 08:24:03
>羯磨加持 という言葉を素直に解釈しても 辟除 してから 結界 するのが妥当と思うのだが。

690 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/11/26(水) 10:45:00
>恥ランボーは羯磨加持を結界だと思っとるらしいな。

692 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/11/26(水) 10:49:39
>また恥伝説に一筆加えたねw

696 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/11/26(水) 12:09:02
>私はキリスト教ではありません。
>やられたらやりかえす
>他に質問はありますか?

818 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/22(木) 23:02:45
>>809
『大霊界』シリーズも、日神会の隈本会長も知りませんが。
同じ考えが、知らない人同士で思いつく事はよくあり、特許の申請などでも、
タッチの差で他人に取られることがあります。
日本のカメラメーカーは、凄く痛手をおったことがあるようです。
新興宗教の教義をパクる、と言う言い方は、キチンとパクったと云う証拠を
提示してください。
それが書いてある本は、なんという本で、私の書いた事と一言一句同じで、
発行年月日は、何時なのか、提示してください。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 23:05:39

  (`・ω・´)つ ハウス ハウス!!

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/22(木) 23:50:19
>>818
パクったことが問題なんやのうて、真言僧ともあろう者が新宗教の戯言と同じ事を
言うのが問題なんじゃ。すり替えもいい加減にしなさい。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 04:01:02
>>818
あなたこそ霊界=素粒子を最初に発表したのは何時なのか提示してください。

822 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/23(金) 07:37:54
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 壱
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

http://sm88mn25.hp.infoseek.co.jp/sima88_henroganso.html#gumonjihou
詳しくは此処を参照していただきたいのだが、此処に興味あることが書いてあります。
”空海にかなり多くの兄弟姉妹があったことに間違いはなく、彼自身は三男だったとみてよい。
この家系は天才を輩出する傾向が濃く、空海の弟子となった真雅(しんが)は実弟、 同じく真然、
比叡山において寺門派の祖となった円珍(えんちん)などは、どれも空海の兄弟姉妹が産んだ
人々である。”

天台宗と真言宗は、それなりの関係があった様なので、先述(昨日)の、画期的な修行方法の
体験談を紹介しましょう。
虚空蔵菩薩求聞持法は、弘法大師空海の一生を決定し密教が完成した大きな要因だったのです。
この法の修法とは、中国密教の善無畏訳の経典を根拠とし、虚空蔵菩薩の真言 ノウボウ 
アキャシャギャラバヤ オンアリ キャマリボリ ソワカ を毎回一万遍唱えることが組み入れられた
お参りを通常百座五十日でするのです。
一回真言を唱えるのに一秒長くかかったとしたら、一日に二万遍唱えるので二万秒すなわち五時間
半多くかかるわけで、しかも五十日の間五穀を断ち、日に一食のみでも、私の場合は蕎麦がきも
断って精神集中が続くわけである。
五十日で百万遍の真言を唱えるということは、想像を絶する状態が行者を襲うことが容易に想像が
つくことでしょう。
ゆえに死に至った行者も過去に数多くいたのでしょう。
そして、この究極の密教の修行は、諸願を満足せしめ、仏陀の教えの神髄を体得することができると
あります。


823 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/23(金) 07:38:42
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 弐
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

 第一回目の求聞持法を修した後、とある事件が起き、始めに毘沙門天王が口をきいてくださり、
続いて虚空蔵菩薩が、そして釈迦如来がおりられて、霊界との接し方や対処の仕方を丁寧に教えて
下さいました。数か月後大日如来がおりられると予告があって、その数日後お言葉を戴きました。
現在修しております十三仏様はじめ各明王様、天王様の護摩法会は、大日如来ご指導の祈願法の
護摩です。
その求聞持修行も今回で六回を向えました。
弘法大師空海が生涯六回されたと仏様から聞いております。
その由緒有る回数を目標にする事はこの上も無い光栄と思います。しかしながら凡夫の身、この先
なにが起きるのか想像も出来ません。
しかしながら、前回までと違う様相が生じてきました。
日取りの都合もあり、短期間で修しなくてはならなくなりました。
前回やその前の回には短期間のみではあるが通常日に2座の修行を3座したことがあります。
通常6時間かかるお参りの為に、3座という時間の厳しさもありましたが、マントラを唱える事が増えた
事によって、頭の中が煩雑になりパニック寸前の状態になりました。
今回は日に4座という強行軍の日が何座かあり、他の日は3座をこなすという状態ですが、マントラを
唱える事が慣れたとはいえ、前回までの脳内パニックは起きる気配がありません。
この求聞持法は単に仏様との繋がりを密にするだけではなく、脳内革命を呼び起こす手段として
弘法大師が使われた気がします。
マントラという情報を沢山処理する早さが格段に違ってきているのです。
通常人間が行動した時に、その行動の記録がアナログ的に一時保存されるようです。
それらを睡眠中に整理して必要なものとそうでないものを区分けしてコンパイルしてデジタル化情報と
して保存するようです。


824 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/23(金) 07:40:55
>>821
あなたが先に意義を言ったのですから、裁判で言えば告発、告訴理由が不完全です。

それが出来ないなら、たんなる言掛りとして、論拠が定かでないので却下。

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 07:43:30
(`・ω・´)っ ハウスか浄土真宗!

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 08:05:45
>>822
> 第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

どうして四年も前の6回目の事を今書くのだろうか?
7回目は「失敗」したからである。
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるが1+3=5はないだろうでござる
                                      の巻
【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
求聞持について
一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が
(中略)
生死を賭けて行った求聞持について、バカアンチどもが居る以上、この2chでは、お話したくありません。
まともな書き込みをされている方には悪いのですが、それも全てバカアンチどもによるデメリットとご理解
ください。


生死を賭けて行った行の成果が1+3=5でつかそうでつか。
死んでも治らんアホの見本ありがとう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 08:07:34
>>821
> >>818
> あなたこそ霊界=素粒子を最初に発表したのは何時なのか提示してください。

せんずり法師様はこうやって水掛け論に持っていってごまかすのが得意ですから、
切りがないと思いますよ。

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 08:48:44
>>823
> 第一回目の求聞持法を修した後、とある事件が起き、始めに毘沙門天王が口をきいてくださり、
>続いて虚空蔵菩薩が、そして釈迦如来がおりられて、霊界との接し方や対処の仕方を丁寧に教えて
>下さいました。数か月後大日如来がおりられると予告があって、その数日後お言葉を戴きました。

高野山真言宗大阿闍梨の織田隆弘師の著書には次のように書かれています。
「とくに自称して何々如来、何々明王、何々大師とか、あるいは上人とか
いうことは、正に外道の霊ともいうべき迷妄の魔物類であり、よくよく
惑わされぬようにすべきです。」

織田隆弘師を最高の師と仰いでいるランボー法師の書き込みが織田隆弘師の
考えに矛盾しているのは何故でしょうか?

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 09:16:27
ごちゃごちゃ訳わかんないことどうでもいいわあああああああ

んなことより、犬HKでじゃくちよさんが教育を語るわよ!!!!!!!!
んまっ!!


830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 09:29:26
NHK解体!!
受信料拒否!!

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 13:24:05
707 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/23(金) 07:45:10
>>706
証明の必要なし、却下。
私が高野に一度も僧籍が無く、末寺登録されていたなら、高野の信頼は皆無となるでしょう。
寺番 56


712 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 09:40:22
>>707
インチキして末寺として登録されたけど、
それがばれたから離脱したってことか?


714 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 12:40:39
>>712
そうなのか。
書類審査も無しなのか。
目クラ判押しまくっている高野山の金剛峯寺は、どうしょうも無い本山と言う事だな。
もはや、寄付行為やお布施は、無用と言う事だな。
信用できない高野山、納得だ。




832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 13:24:49
715 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 12:43:14
>書類審査も無しなのか。
厳格な書類審査あるに決まってる。


717 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 12:53:37
>>715
どこが厳格よ。
げんにランボー寺を末寺にしたではないか。
>>712 インチキして末寺として登録
と言っているぞ。
厳格だというなら、証拠を出せよ。


718 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2009/10/23(金) 13:06:05
>>717
ランボー寺を末寺にしたことを以って書類審査が厳格ではないと言い張るなら、
その理由を具体的に示せ。
書類のどの項目について審査が厳格でないのか示せ。
ランボー寺を末寺にしたことがまずいというのであれば問題点を具体的に
示せ。

833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 15:05:31
四季講堂へ行くのに
最寄り駅から徒歩で行くのは可能?

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 18:13:10
ちょいと辛いと思うがなぁ。駅から徒歩ってんなら。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 18:47:07
            ○
         ⊂⊃ ⊂⊃ /~~\   ⊂⊃
    林林............,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘.........林.林...

      このスレが静かになったら起こしてね
               _,,..,,,,_
       、,  ,,, 、,,  ./ ,' 3/⌒ヽ-、_   、 ,,  @
         、,   /l.  /____/      ヽ|ノ,,
    @   ,,, 、,,  ̄,, ̄ ̄ ̄ ̄,, ̄   ,,, 、,,
    ヽ|ノ 、、,  ,, 、,,   , "  ,,  、、, ,,


836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 19:01:18
何時までも寝てろ

起きるなよ

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 19:15:32
いけず

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 19:32:41
かわいい!

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 20:24:04
>>838 39♪ よく言われるの〜♥


840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 20:28:55
>>834
ありがとう
やっぱり京都からバスですかね。

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 20:29:35
>>835
おやすみー。
安らかに眠れw

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 20:53:34
最寄り駅→京阪坂本
徒歩で飯室谷を経て中尾坂を上がれば2時間弱。

地図必携。

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 21:27:36
サンクスd

844 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/23(金) 21:29:23
>>819

ねーね ハウスってどうゆう意味(・ω・?)

今2典mini故障中で検索できないんだ

良かったら テストの意味もしりたいんだけど

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 21:51:37
欲張りは嫌いよ!

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/23(金) 22:04:37
やっぱ素直にバスを使うべ

847 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/24(土) 06:32:33
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 参
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

しかし、膨大なるマントラを唱えることにより、一時記憶領域もコンパイル能力も限界にきてしまい、
以前はパニックを感じたものと思われます。しかし、今回は情報処理がうまくいっているようです。
憶測では有りますが、以前はマントラの情報を平らに並べていたものと考えた時に膨大な処理
領域が必要になります。今回はその処理の仕方が異なっているように感じます。
例えば、マントラを数字に置き換えて考えてみます。
10という数字をくり返し記憶する時に、先ほどまでのマントラの様子と置き換えると、果てしなく
10という数字が並んでいます。
それを一つずつ整理することは大変な作業になります。
しかし、その10の数をブロックごとに取りまとめて乗数で表現したなら、たとえ100万遍でも
小さな数字で収まります。
そうした作業の仕方をバックグラウンドで密かに出来るように脳内革命を企てる手法が求聞持法
のくり返しなのかも知れません。
人間はよく何かをしながら別の事を考える事ができます。
右脳と左脳で別々の情報を処理している事は周知の事実ですが、その仕組みを巧みに刺激して
新しい思考回路を構築しているのかもしれません。
パソコンのCPUもいまでは処理用のデーターラインが2通りあり、たとえばモニターで処理して
いる事と別な情報をバックグラウンドでプリントしているとか、情報回路を合理的に使う仕組みが
ありますが、それに類似したような事を脳内でも出来るようになるのではないかと思われます。
脳内の処理をくり返し刺激することにより合理的な方法に変えてコンパイルしやすいように事前
処理し、他方バックグラウンドで情報の堆積を解消していると考えた時に、その昔にこのような
凄いトレーニングがあったといまさら驚かされます。
以上がこれまでに主に経験した事でした。

848 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/24(土) 06:34:46
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 四
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

しかしながら、今まで起きた事柄はほんの序曲でしかありませんでした。
以前のパニックの時には思考力が緩慢になり考えが進まなくなった程度でした。
悪夢は2005年10月28日の夕刻に起きたのです。第六回目の41座目に起きました。
お参りが中ほどまで進んだ時に突然額の中に風船が出来て爆発しそうに膨れ上がったのです。
その衝撃は額にだけ止まらず、鼻の先まで広がり痺れはじめました。
それに続いて強い頭痛と目眩が訪れました。あたかもメニエール病で深酒をしたような感じで
激しい嘔吐(食べていないのでからあげですが)と心臓の動悸が激しくなり胸元の血液が引いて
いったのです。
メニエール病ですと、頭を動かす事で症状が急速により悪化しますが、そのような事が無い事で
メニエール病では無い事が分ります。
そして胸元に寒気が走り底知れない不安にかられ、座っているのがやっとの事でした。
唱えていたマントラも止まり、呆然としてしまいました。
気が付いてみると鳥肌がたち、寒気を感じ始めました。
突然の事に頼る術(すべ)は仏様しかなく、とっさに虚空蔵菩薩に 自分が何か間違った事を
したのか? と尋ねました。寒気がしたので霊障か? とも尋ねました。どちらも違うとの答え。
理由は告げてもらえませんでした。
気が付いてみると、自分の周りに沢山の目があることに気が付きました。
その目はこの行に関係している仏様方の目線でした。
自分がどうなるのかただただ見守っているのです。
目眩と頭痛に悩ませられながら、自分のありようを観察しはじめました。どうあがいてもお参りの
途中でこのままリタイアするわけには参りません。
残り半分のお参りを終わらせてからの症状に対する手当てを考える事にしました。



849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 06:57:47
>>848
元ネタ:切山西友「超能力の秘密」

織田師は草葉の蔭で泣いてるぞ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなオナニー法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

850 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/24(土) 07:15:22
だれか

>>844
↑これ

教えてください
よろしゅくお願いちまつ(_ _*)

851 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/24(土) 07:29:56
>>850
おはよう

犬などの躾けの時に、檻に入りなさいという時に言う言葉。

たとえば

”酉酉 ハウス ハウス     できたね、お利巧さん”
といって、頭をさするなど、するときの言葉

852 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/24(土) 07:53:07
>>851

おはようございます(o‘∀‘o)

ランボーさんありがとうございます(*′∀`Pq)

で テストはどういう意味かなぁ(・ω・`?)

853 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/24(土) 07:57:15
>>852
テストは何処に書いてありました?
前後の文が分らないと、2chは特殊な使い方もあるし。

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 07:59:38
>>851
躾の悪い犬はおまへや無いか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなオナニー法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

855 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/24(土) 08:08:21
>>853

私が使っている薬を酒と一緒に飲むと麻薬になるんですって書いたらテスト!って
かかれた事があったの(´・ω・)

856 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/24(土) 08:17:56
>>855
なるほど。
本来の目的外の結果が出るか、出ないかの試験をしたという、意味でしょう。

9時から通常勤務なので、もう少ししたら出かけます。
他に質問が有れば、夕方以降の返事になります。

857 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/24(土) 08:20:59
>>856

なるほど__ロ(∇`*)カキカキ♪

ランボーさんありがとうございます(o‘∀‘o)

後 多分質問ないよ ありがとう(o^T^o)

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 10:21:09
850 名前: [ ] 投稿日:

851 名前: [ ] 投稿日:

852 名前: [ ] 投稿日:

853 名前: [ ] 投稿日:

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 12:49:52
ちょwwwwwwwwwww

>他に質問が有れば、夕方以降の返事になります。

ええええええええええ、まだ返事する気まんまん?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 14:43:03
近々
日帰りで東京〜四季講堂参拝します
どなたかアドバイスがあれば御教示願います

861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 15:04:14
>>860
日帰りで・・・・って交通手段は何?マイカー? バス? 新幹線?

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 15:14:47
新幹線です

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 15:20:15
10時位に京都駅着で、それからバスで行く予定です

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/24(土) 18:46:18
10時位に京都駅着かよ。ヲレだったら一日をもっと有効に使うために
夜行バスで行くよ。そして坂本からケーブルで上がるか・・・バスかどっちかだな。

865 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/25(日) 07:22:50
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 五
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

頭痛、目眩、嘔吐、寒気のなか朦朧としながらもマントラをまた唱えはじめました。
すると、それに比例して額の中の圧力が高まり、頭痛や嘔吐も激しくなるのです。
これには参りました。強引にマントラを唱え続ければ脳内が破壊されるのではと考えたからです。
しかしながら仏様からのリングへの戦闘中止のタオルの投げ込みはありません。
ん??? 大丈夫かな?何とかなるのかな? 
しかし過去に味わった事の無い強烈な苦しみの中で活路を見出すのに必死でした。
何も出来ない状態で数分が経ち、苦しみが少し和らいで来るのを感じました。
しめた、何とかなりそうだ。
時間さえかければこの難問から脱却できそうだ。
また少しマントラを唱えカウントを進めました。
それに比例して苦しみもまた増大しました。
もう限界かと思われる所でマントラを唱えるのを止めて症状が和らぐのを待ちました。
くり返しそうしている内に次の災難が来はじめました。
生きている以上トイレに行かなくてはならないことに気が付きました。
トイレに行くには大きなロスを生じます。出来れば終わらせてからトイレに行きたい。
盾と鉾の戦いになりました。それにしても想像を絶する疲労に激しくなる嘔吐や頭痛、この時ばかりは
知り合いのお医者様に往診して頂き、呼吸の苦しさもあって鉄分の入った点滴でもしてもらいたいと、
どんなに思ったか知れません。
この修行の時は成満するまで敷地を出ることを許させず、出ればリタイアとみなされるからです。
時間は刻々と経ちます。
少しでも多く進めなければと心は焦ります。
9割を越えてきた時に、一気に進めてみようと考えました。
しかし注意深く仏様がタオルを投げ込まないかよく見ながら事を進めました。


866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 07:27:55
(社)神戸青年仏教徒会・神戸JBクラブってどう?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256418601/ いいよ

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 07:32:45
千葉から東京に出てから行くので…
夜行バスも考えましたが前日の仕事の関係上難しいかな

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 07:34:46
京都駅発のバスは本数多くないのね


869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 08:50:54
>>865
そこまで苦労して修行したのに、

>730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

かよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなオナニー法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 09:32:49
横川〜坂本は徒歩ですかね?

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 15:17:03
747 高野山真言宗僧侶 2009/10/20(火) 19:04:28
本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。心からお詫び申し上げます。
これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、今しばらくこらえてください。



791 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/21(水) 18:39:55
高野山真言宗僧侶 さんの、>>747この書き込みで、流れが変わったように思います。
高野山真言宗僧侶としての書き込みらしからぬ文面に、驚いております。
蒔いた種は、ご自分で刈り取ってください。




高野山真言宗僧侶さん、言うだけ言って、夜逃げですか?

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 16:16:07
天台宗の葬儀
http://www.osoushiki-plaza.com/library/shuha/tendai-s.html

>導師は手に松明をもって空中に梵字と円を描きます。そして故人の徳の高さを讃える文を唱えます

天台宗では、葬式の時に導師さんが火をつけた松明を振り回すのですか?ちょっと危険

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 17:21:12
>>372
今はそのような「火をつけた松明を振り回す」というような事はやってませんし、現実には
危険が伴うのでできません。そこで火の付いた大薫香(線香)や、紙で出来た、松明に
似せた模造品を使ってその作法を行います。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 17:44:13
>>873
成る程,大薫香ですか。ありがとうございました

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 18:14:53
や〜ん♪
誤字発狂がぜーんぜん分んないわぁぁぁぁぁ!!!
誰か教えて><www方便と真実って何なの?

方便だって真実じゃないの???


876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 18:22:11
あんな小難しい理屈は殆どの人が分かってないからー

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/25(日) 18:46:27
>>652
智山だか豊山の道場では30日ぐらいのところもあるとか>加行
天台でも寺門とか真盛はどうなのかなあ

878 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/26(月) 07:47:55
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 六
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

なんとか主(正念誦)になるマントラを1万回唱え終え、関係神仏(散念誦)のマントラに移りました。
今まで唱えるたびに苦しみが増大したのに、一向にその気配がありません。
やはり虚空蔵菩薩のマントラが原因なんだと確信を持ちました。
しかし、関係神仏の中のマントラにも虚空蔵菩薩のマントラが含まれています。とうとう順番が来て
しまいました。
そのマントラを唱えはじめたらまた頭痛と吐き気が増大しはじめました。
苦しみは増え、眼球の奥の神経や血管が束になっている所を奥に引っ張られるような感覚や、
鼓膜に深海に潜ったような圧力を感じ、短時間の間に、物語の白鯨の叔父さんのように白髪
(毛は剃って無いのだが)になったようにやつれてしまいました。
やがてその座のお参りも終わり頭痛や吐き気、目眩を残したまま致命的な後遺症(感覚上で)
も残さずに終了しました。


879 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/26(月) 07:49:41
就寝の時間がきたので寝床に入りましたが、額に圧力を感じ眠る事ができません。
また、過去の求聞持法修業の時にも感じた事ですが、魑魅魍魎(ちみもうりょう)に悩まされて
底知れぬ寂しさに襲われて眠るどころではありません。
何時ものように除霊したものの、5分と経たないうちにまた不安感が襲ってきます。
どうしても居たたまれなくなって参篭堂(求聞持堂の横)を抜け出し、離れた部屋で休むことに
しました。しかし、
額の圧力から開放されたものの、魑魅魍魎の影響は避けることが出来ませんでした。
普段でしたら一回の除霊で物事は解決できるのに、特に今回の求聞持法修業のときはどうしてか
うまくゆきません。
疲れも高じてきてその夜はなんとか休むことができました。
翌日はまだ昨日の苦痛も和らいだとはいえ残っており、お参りは2座で止める事にしました。
虚空蔵菩薩のマントラが始まり昨日のように頭痛や目眩、嘔吐がきましたが、苦しみは半減しました。
自分なりにこの時はマントラに対して頭の整理が出来たからと考えていました。
28日はやりすぎだったと。
翌々日の30日、苦しみは何もしなければ無視出来る状態まで回復しました。
しかし、マントラを唱えはじめるとまたその影響が出始めるので、2座のお参りで終了する事にした。



880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 08:22:19
>>878
> 物語の白鯨の叔父さんのように白髪
> (毛は剃って無いのだが)になったようにやつれてしまいました。

と、言うことは最近になって髪の毛を伸ばしたのか。
「松長管長はオレ様に文句言えない」 と豪語しておきながら、
いざ身元がバレるとお叱りが怖くて逃げるように高野山真言宗を離脱した
後から伸ばしたわけか?

( ´,_ゝ`)プッ


おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ソース
7 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/08/24(金) 17:43:44
>1000 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2007/08/24(金) 17:09:47
>1000ならランボーの身元が発覚してマッチョー先生からきついお仕置き!
>
8 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/24(金) 20:03:14
>マッチョーがランボーに文句言えるわけがないだろうよ。
>何にも分ってない。

真言宗醍醐派について  第陸座
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1187695986/7-8
ミラー
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1187695986/

881 :高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 08:31:00
他スレにひきつけておこうとしてるのだが、こちとら、さすがに法務もあるんでランボーのように24時間書き込みするわけにもゆかぬ。
他スレでの挑発にはパラノ野郎もガッツリ食いついてきてるのに、残念だよ。

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 08:38:19
今日は寒いわあああああああ@すと


883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 08:41:57
>>881
きっと高野山には恨みがあるから、
いくら荒らしてもいいと思ってるんだろう。 ( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 08:49:43
>>881
わかってるさ。あなたは頑張ってくれてるんだと思う。
あぁ、でも何とかならないもんかなぁ。
何が寺子屋だ。板じゅうに迷惑をかけやがって!
おれたちゃ、全然関係ないのに!

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 09:23:10
ホントに全くだ! 酉も酉だ、行く先々まで追っかけて一緒になって荒らしてる。
もうチョイマシな酉なら、本来の隔離スレに引き戻してやるくらいの正義感はあって
当たり前なのに、それすら無い。
奴らセットで荒らしてる!
こんな長い間、コテで荒らし続けてんのは、にちゃん始まって以来じゃないか。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 09:55:00
高野山真言宗僧侶に期待は全く出来ないよ。
真言のスレで、ランボー法師に高飛車に絡んだが、結局論破され挙句に恫喝されて
天台宗スレに逃げ込んだ経過がある。
修行の経験が無い学僧もどきには、所詮太刀打ち出来ないようだ。
>>747 や >>881 の書き込みで荒れること承知で書いている高野山真言宗僧侶に、

>>884
> >>881
> わかってるさ。あなたは頑張ってくれてるんだと思う。

なんて云ったところで無意味な事を見抜けない天台の方の御人好しがお気の毒。
高野山真言宗僧侶のリベンジに巻き込まれるとは。
返り討ちになるのも知らない高野山真言宗僧侶は、高野山の情報を出すので
貴重品扱いされただけなのに。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 11:44:56
四季講堂の授与品はどのような物がありますか?
色々と授与したいのですが幾ら位用意すれば良いかな?

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 11:50:37
>>885
はいはい。おまへの言い様をバカ菅原へのファイトの足しにしまつ。
それと確認しとくが、「ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y」が居なくなれば
私も消えますよっと。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 11:54:23
>>886
> 真言のスレで、ランボー法師に高飛車に絡んだが、結局論破され挙句に恫喝されて

それは何時の何ですか?高野山スレのログは菅原が湧く直前の
拾から持ってますが、恫喝はいくらでもあるが論破された人など誰一人
居ませんよ?

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 15:31:33
>>885
何故ランボー側の視点で書き込むの?

ランボーが名無しで書き込むことはよくあることだけど。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 16:40:58
>>890
こんなトコ迄来て書き込むランボーは勿論最悪だ。そしてそれを追っかけて更に
人の迷惑を増長してる酉酉も悪い。
ランボーの酉は示し合わせて荒らしやってんのかと思う程だ。
二人一緒に、イヤ一人づつでも良いから早く去ってしまえ!!
本来の隔離スレでやってろ!
ランボーも札幌警察だなんだと騒いで居たんだから、口先ばかりじゃなく
実効ある手段を履行しろや!

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 17:09:20
>>891
そもそもランボーがここに無関係な書き込みをしたのが悪いんじゃないの?
酉酉はランボーをこのスレから退治しようとしているだけでしょ。
何であんたは先にランボーを追い出そうとしないの?
ランボーを擁護するってことはあんた名無しのランボーか関係者なんじゃない?

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 17:16:04
>>892
冷静に考えてみろ。密教に関するアレコレなら書き込んでもとやかく云えないハズ。
ランボーと酉酉のオバカな一連のやり取りも酉酉が難癖付けて追っかけまわして
居る事が荒れの現状だ。
御真言集以来、書きたいランボー荒らしには書かせておけばそれはそれでイイ。
荒らしに餌を撒いて大騒ぎするから今のような大迷惑に発展したんだよ。

894 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:06:16
701 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/22(木) 23:12:09
私が高野の阿闍梨かどうかなんて、ここで証明する意味は無いのですが、一般の方が誤解するので。
虚空蔵菩薩の伝授録
高野山真別処事相講伝所
伝燈大阿闍梨 大僧正 和上
天谷覚法 師 より伝授される
平成四年六月二十九日
授与  氏名


706 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 00:53:03
>>701
血脈を画像で示さなければ信用できませんが。


707 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/23(金) 07:45:10
>>706
証明の必要なし、却下。
私が高野に一度も僧籍が無く、末寺登録されていたなら、高野の信頼は皆無となるでしょう。
寺番 56


712 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 09:40:22
>>707
インチキして末寺として登録されたけど、
それがばれたから離脱したってことか?


895 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:08:18
714 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 12:40:39
>>712
そうなのか。
書類審査も無しなのか。
目クラ判押しまくっている高野山の金剛峯寺は、どうしょうも無い本山と言う事だな。
もはや、寄付行為やお布施は、無用と言う事だな。
信用できない高野山、納得だ。


715 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 12:43:14
>書類審査も無しなのか。

厳格な書類審査あるに決まってる。


717 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 12:53:37
>>715
どこが厳格よ。
げんにランボー寺を末寺にしたではないか。
>>712 インチキして末寺として登録
と言っているぞ。
厳格だというなら、証拠を出せよ。


718 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 13:06:05
>>717
ランボー寺を末寺にしたことを以って書類審査が厳格ではないと言い張るなら、
その理由を具体的に示せ。
書類のどの項目について審査が厳格でないのか示せ。
ランボー寺を末寺にしたことがまずいというのであれば問題点を具体的に
示せ。


896 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:11:32
722 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 14:59:20
>>718
>問題点を具体的に示せ。

>>721 の言う様に、高野山では、正式な僧侶じゃない者を、末寺の住職に任命するのか?
関係者じゃないと書類が見られないので、>>718 が正しく判断されて
末寺の認証がなされたことを示すべきではないのか。


724 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/23(金) 17:02:30
>>722
ランボーが正式な僧侶かどうかは不明だ。
高野山がランボーが末寺の住職に任命したかどうかも不明だ。
それを知っているのはランボーとその眷属であり、 明らかにする責任があるのはランボーであって私ではない。
話をすり替えて自分がすべき説明を相手にさせようとするのは ランボーの常套手段だ。
お前は>>717で次のように書き込んでいる。
>>>715
>どこが厳格よ。
>げんにランボー寺を末寺にしたではないか。
>>>712 インチキして末寺として登録と言っているぞ。
>厳格だというなら、証拠を出せよ。
何故お前は「ランボー寺を末寺にした」ことを知っているのかね?
712は「インチキして末寺として登録されたけど、それがばれたから離脱したってことか?」
と疑問を呈しているだけだ。
何故「インチキして末寺として登録した」と言ったことにするのかね?
>>714 >>717 >>722はお前(ランボー)の自作自演。
お前やお前の寺は高野山真言宗の僧侶や寺として疑問視されているが、
お前はそれを逆に利用して、高野山真言宗を批判しているのだ。
自分を否定した捨て身の攻撃であったがバレバレなのだよ。

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 18:12:41
>>892
> 何であんたは先にランボーを追い出そうとしないの?
> ランボーを擁護するってことはあんた名無しのランボーか関係者なんじゃない?

あたり。こいつはコンパネ護摩壇と通称してるシンパの一人で、
こういう巧みに菅原だけが得する屁理屈かまして私を黙らせようとするのが特徴。
以前は絶対菅原を悪く言わんかったが、最近はなりふり構ってられんようだ。

898 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:13:59
726 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 17:22:21
>>724
不合理な言い方だな。 ランボーは、電話帳にも載せていないと書いていた。

ならば、
>>689
>青龍山浄峰寺とランボー法師 http://www.otelife.com/showTemple/summary/pk/7
此処の情報は、高野山系の寺院名簿からの転載ということだろう。写真が無いのもうなずける。
赤地蔵が話題になった時も、名簿に載っているといい、その後の 最新版には、無いという。

>何故お前は「ランボー寺を末寺にした」ことを知っているのかね?
これは、十分其の疑問に答えられる情報と思う。

>ランボーが正式な僧侶かどうかは不明だ。
このような者を、高野山は末寺としたと云う事になるのだが、高野山真言宗は
末端からの集金能力さえあれば、いかなる事もいとわないと言う事だな。


732 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2009/10/23(金) 20:00:45
>>724
本山関係者である>>724が、この先書けないのは、高野山の若者が否定している
事項に賛成できない情報が有るからだろう。ランボー寺は、正式に認可された寺ということになる。
これだけ若者僧侶が、誹謗中傷叩きを繰り返しても、何も出来ない苛立ちで>>715
を書いた気持ちは分かる。 最後に確信に迫ると、ランボーのせいにして逃げる。

いずれにしても、キチンとした根拠で、ランボーを否定している者は居ないという事になるようだ。
私が心配するのは、これら誹謗中傷叩きを繰り返している若者を放置する事が、しいては
高野山真言宗の信用を落とすきっかけとなることだ。
其の為に、真言宗で救われるはずの人々が、新興宗教に流れる事になりやしないかと。
そう考えるのは、此処を見ている多くの一般人も同じと思う。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 18:14:27
高野山真言宗僧侶がランボーとからんだことなんかないだろ。
ランボーは「たいした修行もしてないくせに」とか一方的にからもうとしてたが。

…っていうか、ランボーのいう「たいした修行」って、この板で垂れ流しまくってる妄想行のことかいw
還暦も過ぎた老人にもなって。
人は死期が近づくと、自分の生きた証(あかし)を残したくなる。生への執着の裏返しだが、本質は犬のマーキングと変わらん。
本当に一流の老僧は、この執着自体を断ち切っている。→金山・水原・堀田レベル
ホンマモンではないが、何かそれなりの才能があるヤツは、本を出したり、野球選手を炙って遊んだりして、アイデンティティを見出す。→松長・池口・大栗レベル
自意識過剰な癖に何の才能もなく、自費出版するカネもなく、僧侶としてのウダツもあがらず、
あげくに宗団からも追放されるような狸翁は、24時間2ちゃんに自分の小便をマーキングすることに必死になる。→ランボーレベル


900 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:14:39
737 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/24(土) 00:31:02
>>726

>此処の情報は、高野山系の寺院名簿からの転載ということだろう。

おてらいふに情報を掲載するには有料で登録が必要だ。
ランボー寺(浄峰寺)関係者以外の者が勝手に登録するとは考えられない。
勝手に登録されたのでればランボーがおてらいふに削除を要請する筈だ。
今もおてらいふにランボー寺の情報が掲載されているということは
ランボーが了解済みのことと考えるのが自然だ。

>>何故お前は「ランボー寺を末寺にした」ことを知っているのかね?
>
>これは、十分其の疑問に答えられる情報と思う。

よって、「十分其の疑問に答えられる情報」とはならない。

>このような者を、高野山は末寺としたと云う事になるのだが、高野山真言宗は
>末端からの集金能力さえあれば、いかなる事もいとわないと言う事だな。

そんなことは一言も言っていない。
お前の勝手な言い分を他人(私)の言い分にすり替えるな。
お前の印象操作に引っかかる者はいない。

お前がランボーだということは最初(>>714)からばれているのだよ。

901 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:16:11
742 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/24(土) 07:04:08
>>737
> おてらいふに情報を掲載するには有料で登録が必要だ。

あなたの寺が、有料登録して掲載したのですか?
もし有料掲載したのなら、写真も掲載したのでは有りませんか。
私のところには連絡も手紙も無かった、まして金を払うなど
ありえないのです。
電話帳に掲載することすら、嫌ですので。

> お前がランボーだということは最初(>>714)からばれているのだよ。

小さな書き込み、大きな誤解ですね。
呆れるばかりですよ、安置の人達は。
今まで何度もスレ代わりしているのに、密教のお参り関るような発言は
皆無にちかいですね。
私をやり込めたいという、おぞましい書き込みであふれていますね。
私の情報だけが、此処で曝さないといけない決まりなんて無いのですから
法務局でも税務署でも警察でも調べたらよいでしょう。
結果が出たなら都合が悪いから、調べる事もしない。
先日の本の事、大霊界でしたか、早く書いてある本の題名とページ、
それに発行日を提示してくださいよ。

これが、荒野僧侶のやることですか、世も末ですね。


902 :頑張る名無しの高野山真言宗僧侶:2009/10/26(月) 18:17:20
787 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/25(日) 21:08:32
>>783
>おまえは、間違いなく本山の回し者

ランボーよ、それはお前の勝手な思い込みに過ぎない。


802 ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2009/10/26(月) 07:59:34
>>787
観察力の無いあなたでしたか。
あなたが、そう思うのはとめる事は出来ませんが、短絡的な人ですね。

本山の回し者とかで問題になっているようですが、
本山の回し者なら、もっと頭の良い書き方出来ますよね。
それとも、本山関係者って、そんな程度なのですか?


903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 18:39:16
>>893
ランボーの書き込みが密教に関するアレコレなの?
ランボーの荒らしを放っておけばよいというなら酉酉の書き込みも
放っておけばいいんじゃないの?
何故元凶のランボーを追い出そうとしないの?

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 18:43:26
「頑張る名無しの高野山真言宗僧侶」は何のために高野山真言宗スレの内容を
コピペするのだろうか?

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 19:49:58
四季講堂の札は
角と豆と鬼があるのかな?
三面弁財天はあるかな?

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 20:13:14
酉酉と、高野山真言宗僧侶が、居座らせたようだ。
この、えげつない書き込みで。

>>735
> ちなみにランボー(ランボー法師)は現在高野山真言宗に僧籍がありません。
> このような書き込みをする方です。
>
> 549 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/20(火) 12:06:58
> >>544
> > >>540
> > 甘えんなボケ。助けてもらう奴が個人情報教えろとかバカじゃないのお前? 
> > 密教の前に人としての常識覚えろや 
> >
>
>
> 出来ない事を書くことがよほど可笑しい。
> おまえらにばら撒く金はぎょうさん有ると言いながら、今日なのも食べてないからお恵みを、
> といわれた時に、甘えんなボケと云うようなもの。
> それに、住所氏名など聞かなくては、頼って行けないだろう。
>
> この、スカタン野郎!


>>747
> 本宗の僧籍さえもたぬ(もてぬ)拝み屋が一匹、北嶺の皆様にご迷惑をおかけしております。心からお詫び申し上げます。
> これより、元の巣穴に誘導するなど微力ながらキチガイパラノイア釣りに入りますので、今しばらくこらえてください。


907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 20:23:19
900 名前: [ ] 投稿日:

901 名前: [ ] 投稿日:

902 名前: [ ] 投稿日:

903 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2009/10/26(月) 18:39:16
>>893
ランボーの書き込みが密教に関するアレコレなの?
ランボーの荒らしを放っておけばよいというなら酉酉の書き込みも
放っておけばいいんじゃないの?
何故元凶のランボーを追い出そうとしないの?

904 名前: [ ] 投稿日:

905 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2009/10/26(月) 19:49:58
四季講堂の札は
角と豆と鬼があるのかな?
三面弁財天はあるかな?

906 名前: [ ] 投稿日:

専ブラはラクでいい

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 20:37:31
分ったわアタシ!!!sageればいいんだわ!

ついでに言うと、深川お不動さんにイケメン僧侶がいるのぉ&herts;

お山にはちょっと居ないタイプだわああああああああああ

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 20:38:50
あらやだ!しくじったわ

正しいお答えはこうよ→♥

910 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/26(月) 20:56:21

高野山真言宗僧侶って、自惚れか、ど阿呆に違いないようだ。
神供は月一ペースと云ったところで、真髄が分かるわきゃあないだろうに。
私の寺では、毎朝神供をして、般若心経や佛頂尊勝陀羅尼を唱えている。
毘沙門天王 水天はじめ、多くの天部の神々から、ご加護と情報を戴いている。
自分の修行の足りなさ、未熟さを棚に上げて、”神供やっても意味がないわ。 ”とは、
横腹痛いわ。
勉強で分かる事など、ほんの一握り、情報を入れたPCに敵うわきゃ無いだろうに、人の記憶が。
こんなのが高野山真言宗僧侶を名乗っているなんて、荒野も終わったな。


670 高野山真言宗僧侶 2009/10/14(水) 22:00:21
神供は月一ペースながらやってるけど、権類と実類の明確か境界がどこにあるのかわからない。
一度ちゃんと勉強したい。じゃないと、神供やっても意味がないわ。



911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 21:19:20
日蓮はなぜ、天台を攻撃しなかったのか。
それは、日蓮自身が、天台には勝てないとおもっていたからに違いない。
日蓮の法門は、五時八教の教判、十界互具、十如是、百界千如、一念三千、一心三観・・・ぜんぶ、もともとは天台の法門。
日蓮は、天台の法門を盗んで、勝手な解釈をしただけ。
日蓮の法門には、日蓮オリジナルの教義など何一つない。
天台こそ、最高至極の仏法。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 21:24:17
ははは、本物の高野宗僧侶に出てこられちゃ、そりゃランボーも確かにそーとー腹が痛むわなwww


913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 22:49:55
>>910
> 私の寺では、毎朝神供をして、

だからおまへの狭いあの寺のどこで神供やってるのよ?
(ちなみに大分前から糾してるが、いつまで経っても答えない)
つか、毎朝?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなせんずり法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 23:06:42
>>910
> 私の寺では、毎朝神供をして、

わかった。神供という字面に惑わされて神棚のまつりと混同してやがるな?
66歳にもなってアホやのう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 23:07:54
>>911
> 日蓮の法門には、日蓮オリジナルの教義など何一つない。

つ「ゲス益」

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/26(月) 23:14:15
>>670 高野山真言宗僧侶 2009/10/14(水) 22:00:21
> 神供は月一ペースながらやってるけど、権類と実類の明確か境界がどこにあるのかわからない。
> 一度ちゃんと勉強したい。じゃないと、神供やっても意味がないわ。

>>910

ハンドル高野山真言宗僧侶が、自身の未熟さを正直に吐露した文章を
揶揄に使おうとして、おのれのデタラメを浮き彫りにしてしまうとは。
藪蛇よりもっと適当な間抜け臭い言い回しはないもんかね?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

917 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 07:22:34
寺子屋 ランボー法師 画期的な修行方法 七
第六回虚空蔵菩薩求聞持法修行に際して 2005年11月18日成満

28日からの出来事を省みるに、かねて考えていたマントラを唱える事によっての脳内革命の出来事に
対して少々改めなければならないことに気が付きました。
過去における求聞持法の自分に対しての脳内整理は前述のようではあったのだが、28日の事件は単
なるマントラの一時的唱え過ぎで起きた事ではなく、起きるべき時期に到来したからと考えるのが妥当
と思われるのです。

なぜなら、単に脳内整理だけであれば、どうして今まで効果のあった除霊が出来なくなったかである。
それに、求聞持法修行のときに限って魑魅魍魎に襲われるのか?大きな疑問が生じる所です。
あの衝撃的な苦しみ以来、今日のお参りの状態を以前と比べて観察すると、単に整理上手になった
だけではない事に気が付きます。
感覚の問題だから、どこがどう変化したかは説明の出来ないところですが、今回衝撃的苦しみを伴って
何が起きたのかを考えてみました。
例えをパソコンになぞらえて恐縮ですが、簡単に言うとOS(Operating System)のバージョンアップを
したものと考えるとつじつまが合うようです。
OSを今流行のウインドウズだと考えてみます。
人間として生きてゆくための基本的生理現象を司る基本的機能をパソコンではDOS(Microsoft Disk

Operating System )というOSが主流であり、その上に機能上ウインドウズというOSが載っています。
このウインドウズのバージョンが9xからXPにバージョンアップされた事と同じような事が起きたのでは
ないかと考えられるのです。
されこれ以上はその基台であるOSのバージョンアップが必要となってきたと思われるからです。
アプリケーションをバージョンアップするにしても、OSをバージョンアップするにしても、その時間は
ウイルスバスター(パソコンを外敵から守るシステム)は働かない(BIOS上で働くランのようなインター
フェイスがあって、そこで動作可能なウイルスソフトが有ったとしての比喩)。
人の脳も同じと考える事が出来るのではないだろうか。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



918 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 07:50:46
酉酉は、密教となんら関係の無い宗教学校の学生で、怪しげな神を信仰していて、
私に霊視法力の挑戦をしたのが始まりです。
そのために、

914 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/26(月) 23:06:42
神供という字面に惑わされて神棚のまつりと混同してやがるな?

というような勝手なイメージを抱いておりますし、またこれを見ればお分かりのように、
なんら密教の経験も知識も、もちろん知恵も無いのです。

814 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/26(月) 22:57:47
まあ、バカランボーの事は置いといて高野山の方にお訊きしたいが、
高野山では神供を朝に修すると教えてるのですか?
高野山では羯磨加持を結界と教えてるのですか?
バカランボーばかりを責めるのはアンフェアな気がするのでお尋ねします。

これからも分かるように、詳しく知らない方々が誤解を招く事は避けなければ
なりませんので、天台宗のスレ では、より緻密により実践や体験を深く紹介
して、密教とはをしっかりとお伝えしたいと思います。


919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 09:14:12
>>918
> というような勝手なイメージを抱いておりますし、またこれを見ればお分かりのように、
> なんら密教の経験も知識も、もちろん知恵も無いのです。

するてえっと何ですかい?バカ法師様は「神供は朝にする」と習ったのかい?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 09:38:32
>>918
> というような勝手なイメージを抱いておりますし、またこれを見ればお分かりのように、
> なんら密教の経験も知識も、もちろん知恵も無いのです。

するてえっと何ですかい?
バカ法師様は「神供は朝にする」のですね?それで正しいと言うのですね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 10:03:52
今の流れ:

・恥法師、ハンドル高野真言僧をバカにしようとして、
「私は毎朝してるが高野真言僧は月一回しかしとらん」と思いっきり
バカにして揶揄する。

・恥法師「朝」に神供をしてることが発覚。

・「神供」は理由があって行う時間が決められてるので、
「慣習的に朝するものではない」と、言う性質のものではない。
また、その理由は霊に関する知識である。

・恥ランボー菅原66歳(単立)恥の上塗り。



人をバカにしようとして自分が恥の上塗りなのが間抜けでつね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 12:11:33
らんぼうのおじいちゃん、66にもなってあらしなんかしてるからきらわれるん
だよ。もっとみんなとなかよくすることおぼえようね。



923 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 14:49:03
今朝も真心神供。

わたしが神供を朝するのが悪いと言う居具体的な意見が書かれていないようだが、
酉頭では述べる事が出来ないので、他の僧侶の意見を仰ぐのか?


【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255510318/
>>829
> 加えて『神供』も執り行われます。ただし“毎日”しかも“朝”に修する事はありえません。

その理由が、言えますか?



924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 15:08:56
恥よ
天台宗スレまで荒らすな。

925 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 15:55:22
>>924も全員も次のスレ建てないで(´・ω・)しばらく様子見ましょう

926 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 16:00:53
お〜い 酉酉よ、クレーム付けられているぞ。
>>924
> 恥よ
> 天台宗スレまで荒らすな。

この際、改心すれよ、酉酉。

927 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 16:08:30
>>926

ランボーさんなして天台宗のスレに来たの(・ω・`?)

庭酉邪魔だよ

黙ってたけど我慢出来ないから書いたよ 

それと これは 違うよ

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 16:12:25
>>926
おっさん66歳だろ?まだボケるには早いぞ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

929 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 16:17:29
>>928

こっちに書くな!
天台宗のお坊さんが迷惑するだろ!

↓お帰りなさい@誘導↓
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255510318/

930 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 16:20:58
>>927

佛頂尊勝陀羅尼の話で、私が他のスレで書いた佛頂尊勝陀羅尼が貼られて不審がられたので、
出所を書いたら、高野山真言宗僧侶と酉酉が私を叩き始めたのだが。
その後、私は丁寧な説明を色々書いているの。


931 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 16:28:39
>>930

ん〜 高野山真言宗って勝手に決め付けたの庭酉なんだぁ(´・ω・)

ん〜 適当なやつばっかり多くて 大変だね

932 :言い忘れ菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 16:33:44
ごめんねランボーさん(´・ω・)

さて(。・人・)
僕 薬関係とか薬剤師か病院の内科医が集まるスレ探して遊びにいくからまたねー

933 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 16:55:14
説法 寺子屋ランボー法師  信仰と宗教の考察 1

本来宗教は森羅万象を的確に捉え、それに合理的に接し、魂を磨き上げてゆく手段と考えます。
自然が起こすところの現象は、人の判断をはるかに超えた事もあり、想像豊かな人の能力と
感性を鋭くし、それらの事に対処していく事も必要なのです。
文明が進み、自己防衛に動物のように鋭い感覚に頼る事無く生き続けてきた為に、退化してきた
ようです。
昔武士が、忍び寄る敵に対して、まだ見ぬうちに殺気を感じ取り刀に手をかけ攻撃に対処する。
これらの能力は、今の人はほとんど持ち合わせていないのが現実のようです。
この殺気とは、攻撃する者の生霊である事も知らない人が多いのが現実のようです。
以前国会で加藤の乱というのがありました。
最後のワンアクションで政治の世界が大きく変化するというその時、その代議士はアクションを
起こす事が出来ず、その場に崩れ落ちてしまいました。
この代議士を崩れさせたエネルギーは、反対している代議士達の生霊だったのです。
それが事前に理解で来ていたなら、護摩を修する力のある寺で防衛をしていればそのような事は
起きなかったわけで、まさか を考えていないからだと考えます。
自然現象についてもしかり、最近は空模様が急変し鉄砲水を起こしていますが、目で見れる
マサカですね。
動物的防御の感覚があれば避けることが出来たかもしれません。
密教は特にそれらを包括した広い間隔を研ぎ澄まし生きる事を修行ととらえ精進していくものと
考えます。
それらの修行には第6感に関るものが多く、俗にいうオカルトという取り方しか出来ない愚かな
人間が居るのも、事実のようで、非常に嘆かわしい世の中になってきました。
そして宗教家の中には、霊が存在しないとまで言う者がいることは、宗教の世界も末世に近づ
いたのでしょうか。
以前お話しました霊的な悪影響を無視し、常識では考えられない事件が続発しているのです。

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 16:57:05
>>933
で、神供はどこでやってるの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 17:01:17
>>930
> その後、私は丁寧な説明を色々書いているの。

今回も恥法師様のご説明には堪能させて頂きました。
これからもより一層のご活躍を期待しております。

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 17:15:40
>>929
何故ランボーを責めずに酉酉だけを責めるのか?
おまえは自分がランボーのシンパではないと言っていたが
ランボーに肩入れする以上シンパということになる。

おまえとランボーは言うこととやることが違うという点では同類だ。

937 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 17:36:25
>>936

(´・ω・)

ちゃんと書いてるのにわからんか?
二人ともに対して
平等ーに書いてるが
言い訳すない庭酉も悪いだろ
さきに言い訳書けって庭酉に言え

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 17:40:48
暫く次スレ立てない方がいいなこりゃ。

939 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 17:51:25
>>938

うん半年以上たてないで 天台宗スレ凍結ー(。・人・)

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 17:55:07
暫く天台のスレは真言のスレに間借りさせてもらうか。
あそこだって同じことやったんだから問題ないよな。

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 17:57:00
>>937
何処が平等なんだ?
この嫌われ者。

>ランボーさんなして天台宗のスレに来たの(・ω・`?)
>
>庭酉邪魔だよ

942 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 17:57:31
>>940

ウン(=¨)(*..)ウンウン(=¨)(*..)ウンウン(=¨)(*..)ウン
次スレ 【天台宗】相互スレ【真言宗】にしてしまうか >>1に天台宗を埋め込んでしまえばいんだよ♪

943 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 17:59:33
>>941

だからなにか?それがなにか?んで?(>艸<*)ぶッw

もともと人間が嫌いだってカミングアウトしてるのに頭大丈夫かい(・ω・?)ワラワラ

944 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 18:05:13
>>941

てか両方にちゃんと云ったぢゃん

ちゃんと文章みてくれ
言い訳したのはランボーさんだけだぞ
庭酉はスルーしてるくせにシンパが不平だって騒ぐのかい
庭酉は不平だって云ってないぞ
なにを庭酉のつもりに成った気分で書いてるんだ?
庭酉が迷惑するだろw
君もでしゃばりなんだな(;´Д`)ハァハァ

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 18:05:29
>>940
ランボーは単立で、立場としてはいわばオウム真理教と一緒!

真言宗各派とは全く無関係なただの気違いです。

どうかそれだけはお許しを!

…ていうか、こうなったら台密・東密手をとりあって、ランボー降伏を期そうではありませんか。
拝み屋と正統な密門との
力の違いを思い知らせてやりましょう!

946 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 18:29:39
>>945
そうですね。
大賛成です。
やりましょうやりましょう、すぐやりましょう。
早く有志を集めてください。

期待していますよ、口先だけでない事を!

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 18:31:26
>>946
で、神供はどこでやってるの?

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 19:02:47
>>944
でしゃばりはおまえだ、菅豚。
人間嫌いが何故2ちゃんねるに書き込むのだ?
「不思議な甘い香りで甘い味」の菅豚は黙っていろ。

※「不思議な甘い香りで甘い味」とは

285 :鬱患者菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/09/08(火) 15:04:59
>>284

あんたねー そこまで書くか!
私を淫乱にする気化?

僕のまんこ悪評価した男なんか居ないぞ
不思議な甘い香りで甘い味 数の子天上巾着まんこだ!
しめると痛いとか
すぐに男が逝ってしまう
私を逝かす男なんか居ない

あんたねー あんたねー あのなー(;´Д`)ハァハァ
そこまで書くかよ

949 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 19:32:44
>>948

必死だねー(>艸<*)ぶッ

いつものパターンかい?
予想どうりに書いてくれるw

君はとてつもない心が弱ーい人間(´ψψ`)プププッ 

可愛そうに 早く心が強くなったら良いね(^_^*)ワラワラワラワラ

さきに予知書き書いとけば良かったねw

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 19:47:22
>>948
つまみ食いしてクビになったのは?

951 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 20:14:59
>>950

ん(・ω・?)何ソレw

今ね ビューティーコロシアムみてるのw

みんな可愛いね(^T^人)

952 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 20:19:14
酉酉とバカアンチよ。
何時まで待たすのだ、朝に神供をしては往けないと云う根拠を。

明日は、不動明王護摩法会と烏枢沙摩明王護摩法会だ。
朝一のお参りは、ご本尊大日如来はじめ諸尊にたいして。
次に、天部のブースで神供を。
天部ぼブースのご本尊は、毘沙門天王(無垢の銀)前後の広い祭壇には、神供壇があるのだ。
明日も、如法にお参りをしよう。


くれぐれも、朝に神供をしては往けないと云う根拠を出すのを忘れずに。

一つだけ注意をしておこう。
仏様の祭壇にお供えした佛飯は、昼過ぎたなら下げてよいという事、
加行の時に、夕食を薬食といったことを。




953 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 20:23:35
明日は28日なのッ!

ぅわ-(PД`。q)-ン

不動尊の三瀧院に行きたいよぅ(´;ω;)

あ〜ん(oiTio)

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:24:24
>>952
> 天部ぼブースのご本尊は、毘沙門天王(無垢の銀)前後の広い祭壇には、神供壇があるのだ。

すると堂内に神供壇があるのか。

'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、

> 酉酉とバカアンチよ。
> 何時まで待たすのだ、朝に神供をしては往けないと云う根拠を。

> くれぐれも、朝に神供をしては往けないと云う根拠を出すのを忘れずに。

> 仏様の祭壇にお供えした佛飯は、昼過ぎたなら下げてよいという事、
> 加行の時に、夕食を薬食といったことを。

羯磨加持を結界と思いこむのは、まあ数ある所作の一つだし思い違いも
無いことはないと思う。阿闍梨であれば絶対許されんことやけど。

しかし、神供の伝授受けたらその注意事項の説明で朝に出来ないと
火を見るより明らかに判るはずなのになんでおまへは知らんの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:33:14
南無伝教大師福聚金剛

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:37:15
南無慈覚大師大勇金剛

957 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 20:37:22
>>954
> >>952
> すると堂内に神供壇があるのか。
> しかし、神供の伝授受けたらその注意事項の説明で朝に出来ないと
> 火を見るより明らかに判るはずなのになんでおまへは知らんの?


実態を知らないと言う事は、そして品疎な知識のみで生きると言う事は、哀れのう。
ランボー寺は、加行道場に非ず。
護摩壇は結界されており、一部の説に天部のものはその結界の中に入れぬとあるがはたしてどうかな?
されば、世天段では、天部は供養されないと言う事にもなりかねないのだが、なぜ無駄と思える米や五穀
を炉に入れるのだ?
また、天部の尊が本尊として護摩も修されるのだが、酉酉の奇奇怪怪なる弁明を聞きたいものよのう。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:38:00
南無智証大師智慧金剛

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:38:52
南無慈慧大師常住金剛

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:40:45
南無慈眼大師無障金剛

961 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 20:48:14
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】

>>846 名無しさん@京都板じゃないよ 2009/10/27(火) 20:30:39
> >>845
> > 一つだけ注意をしておこう。
> > 仏様の祭壇にお供えした佛飯は、昼過ぎたなら下げてよいという事、
> > 加行の時に、夕食を薬食といったことを。
>
> それが神供と何の関係があるの?紙に書かれた文章が解らんかっても
> 伝授の時説明聞いたら多分おまへよりアホな人でも「ハァ?」と思うわ。


仏様方は、昼までに食事を済まされるのだが、加行などの時間的都合で、何時も午前中とは
いかないのだが、それすら理解できないとは。
もちろん、何時お供えしても、快くお受け取り頂いてはいるのだが。



962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:55:51
南無伝教大師福聚金剛


963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:56:11
>>957
> 実態を知らないと言う事は、そして品疎な知識のみで生きると言う事は、哀れのう。

じゃあどこに神供壇があるのよ?

(・∀・)ニヤニヤ

>>961
はあ?「それがどう神供と関係あるのか?」と聞いてるのよ?
相変わらず日本語が破綻しとるのう。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 20:57:55
南無慈覚大師大勇金剛


965 :ワイルド ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/10/27(火) 21:08:15
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐捌【金剛峯寺】
>>850
> >>845
> > 何時まで待たすのだ、朝に神供をしては往けないと云う根拠を。
> > 天部ぼブースのご本尊は、毘沙門天王(無垢の銀)前後の広い祭壇には、神供壇があるのだ。
> > 明日も、如法にお参りをしよう。
> > くれぐれも、朝に神供をしては往けないと云う根拠を出すのを忘れずに。
>
> 何時までも言うもんか。このまま朝に神供してる間抜けとして恥を曝すがよい。
>
> '`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
> 確かに一般の方には何のことか解らないでしょう。
> でも種明かししてしまうと恥法師にも理解できる程度のことなのです。
> だからこのままにしときますので例え話でご了承下さい。
> 喩え:
> ・何時まで待たすのだ、止まるためにアクセルを踏んではいけないと云う根拠を。
> ・地下に田んぼがあるのだ。明日も農業技術に則って耕作しよう。
> ・くれぐれも、止まるためにアクセルを踏んではいけないと云う根拠を出すのを忘れずに。
> おんまこべいきしゃそはら。
> こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

実態を知らないと言う言葉を抗議に充てた酉酉、そしてどこにあるのよ、ときたもんだw
護摩壇の結界の事を親切に書いても、間抜けには分からないようだ。
ついでなので、言っておこう。

羯磨加持について。
結界は比較的大きな場所を加持する事
加持は、部分的に加持する事

共に同意語、仏様の波動で其の部分や場所を同じ波動にする事。

酉酉には、波動と言う概念が欠落している、脳の容積が小さいから。

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:10:45
>>965
で?それが「朝に神供」する理由かい?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんなバカ法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:16:02
南無智証大師智慧金剛

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:17:34
南無慈恵大師常住金剛

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:17:47
南無慈眼大師無障金剛

970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:20:51
台密>>>永遠の壁>>>東密

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:21:09
南無伝教大師福聚金剛
南無慈覚大師大勇金剛
南無智証大師智慧金剛
南無慈恵大師常住金剛
南無慈眼大師無障金剛

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:22:08
真言宗
キチガイの集まり。
天台宗
学識者の集まり。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:24:45
管長の交流もあるし、この際次ぎスレは高野山真言宗総合スレ弐捌にしたらいいと思う。

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:25:04
南無伝教大師福聚金剛 >>> こうぼうだいし
南無慈覚大師大勇金剛 >>> こうぼうだいし
南無智証大師智慧金剛 >>> こうぼうだいし
南無慈恵大師常住金剛 >>> こうぼうだいし
南無慈眼大師無障金剛 >>> こうぼうだいし

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:25:50
ぼうこうだいし

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:26:55
喰う貝

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:28:23
真言宗は北朝鮮と中国共産党とベッタリ

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:29:17
真言宗の大アジャリは
北の将軍様と親友

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:30:09
やはり日本を護れるのは天台宗だね。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:31:08
高野山って支那企業からお金貰ってるから
フリーチベット発言できないんだよね。

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:32:40
高野山を代表する大アジャリは北朝鮮とズブズブだしね。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2009/10/27(火) 21:53:35
天台宗のスレ 第五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1256646904/


983 :菅ちゃん ◆BDKyieznDk :2009/10/27(火) 22:58:24
>>982

キャー(*艸∀艸)僕 気が付かないでソレブックマークしてたよぉ

だめだこりゃ(_ д _)コテンッ

今日はお茶いっぱい飲んだからお目々爛々だし(*艸∀艸)照

323 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)