2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【古王国記】ガース・ニクス【セブンスタワー】

1 :なまえ_____かえす日:2009/01/01(木) 18:54:29 ID:ipl09qMJ
ガース・ニクス作品について、好きに語れ。

古王国記シリーズ 全3巻(文庫版各上下巻)/訳:原田勝
 1 サブリエル ― 冥界の扉
 2 ライラエル ― 氷の迷宮
 3 アブホーセン ― 聖賢の絆

 短編集 Across the Wall: A Tale of the Abhorsen and Other Stories(未訳)
  ttp://en.wikipedia.org/wiki/The_Creature_in_the_Case
 4? Clariel: The Lost Abhorsen(前後編2010,2011刊行予定)

セブンスタワー 第七の塔 シリーズ 全6巻/訳:西本かおる
 ttp://www.shogakukan.co.jp/seventhtower/index.html
 第1巻 光と影
 第2巻 城へ
 第3巻 魔法の国
 第4巻 キーストーン
 第5巻 戦い
 第6巻 紫の塔

The Keys to the Kingdom シリーズ(未訳)

2 :新年だ。スレ立ててみよう。:2009/01/01(木) 18:56:37 ID:ipl09qMJ
古王国記。
モノクロイメージの世界観。寒い冬。降り積もる雪。
風が運ぶ死霊の腐敗臭と、フリーマジックの金属臭。
淀んだ空気をうち破る、静謐なベルの音。

セブンスタワー。
色とりどりの強い光と、その分、より深さを増す闇の
コントラスト。オコチャマ向け。


派手な視覚イメージを提供したセブンスタワーより、
視覚イメージよりも、嗅覚と聴覚に訴えた古王国記のほうが、
より、深く強い印象を残した。
だが、古王国記を映像化するとなると、刺激的な死霊の外見にとらわれて、
小説で伝えたかった雰囲気は伝わらなさそう。
小説では、死霊の外見より、臭いや音や気配が恐い。
ひょっとして作者は、映像化前提でセブンスタワーを書いたものの、
肝心の、小説としての深みと面白さを失ってしまったのではないかと
勘ぐってみる。……セブンスタワーは訳もアレだが。

3 :なまえ_____かえす日:2009/01/01(木) 18:57:15 ID:ipl09qMJ
古王国記とセブンスタワーの相似点。

・現実世界と異世界を行き来する。
 →古:現実世界と冥界
 →塔:現実世界とアイニール

・現実世界も、更に2つに分裂している。
 →古:古王国とアンセルスティエール
 →塔:城と氷原

・7つ。
 →古:ベル
 →塔:光

・異世界の者を、特殊な力で支配する。
 →古:ベルと魔法で、死んだ人間の魂を操る
 →塔:自らの影と呪文で、モンスターを従属させる

・相方は陸上の船にいる。
 →古:マッパだったため股間までガン見されたタッチストーン
 →塔:ミラ

・寒い場所で白い服を着た一族が、幻視する。
 →古:クレア氷河に住むクレア族
 →塔:氷原に暮らす氷民の巫女

・世界の命運っつー、でっかいものを賭けての戦いになる。
 →古:ラスボスは破壊のみを目的とする
 →塔:異世界が現実世界を乗っ取ろうとする

・ペット萌え
 →古:モゲット
 →塔:シャドガー

・かーみーなーりーゴーロゴロ
 →古:殲滅者
 →塔:雷兄妹

4 :なまえ_____かえす日:2009/01/01(木) 22:54:06 ID:TZ1AR8qC
【速報】オバマ氏が車から降りた途端発砲音 オバマ氏間一髪で弾から逃れる
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1230816969/

5 :なまえ_____かえす日:2009/01/04(日) 03:30:27 ID:Mf7Je1hb
古王国記の4巻て書いてんのかよ…。
噂聞いたあとで一向に出る気配がないんだけどw

6 :なまえ_____かえす日:2009/01/05(月) 17:55:04 ID:85ykcIDK
セブンス・タワー借りてみた。

一言、苦言を呈すと・・・・・

装丁が・・・安っぽいというか・・・ヘンで・・・もったいない・・・・

7 :なまえ_____かえす日:2009/01/05(月) 23:04:14 ID:O+EKWiH+
挿絵、安っぽいよね…
薄っぺらい訳を、更に薄っぺらくさせる、
想像力を喚起させないイラストだった…
そして全巻、章題の下にある、あの意味のない腕輪の絵…

8 :なまえ_____かえす日:2009/01/08(木) 22:48:18 ID:u5WP7h8L
以前、どこかのサイトで読んだ古王国記の感想で、
ジェンダーのバランスが良いってのがあった。ウロだけど。
男女どちらも、性差を気にしすぎず、だけど性差を失っているわけではなく、
あくまで自然体だ、といった感じだったかな。

セブンスタワーはそういうところも残念なんだよなあ。
ミラ、男の子で良かったんじゃないか、と思ってしまう。
主人公が少年の場合、父親を乗り越えること、同性の友人と協力することが、
主人公成長の鍵になると思っているので。
同性の友人の他に、異性の友人もいるのが、オーソドックスかな。

9 :なまえ_____かえす日:2009/01/10(土) 01:21:17 ID:geRoTOv4
アブホーセン三部作を読むと、
寒い中、靴を履いたまま、体を横たえて数時間しか休憩がとれない
という状況に、読んでるこちらの足が凍えて疲れてくる。
・・・日本人は靴を脱がないと、休めないんだよな。

10 :なまえ_____かえす日:2009/01/11(日) 19:33:15 ID:qe7lNjjx
>>4
そんなことはない。
戦前は東京日日新聞(現在の産経新聞)と東京朝日新聞(思想はもちろん資本も組織も現在の朝日新聞とはほとんど無関係)が二大紙と呼ばれていた。
産経は歴史の長さでも日本一と言っていい。

11 :なまえ_____かえす日:2009/01/23(金) 23:26:57 ID:fTXrcCed
死者を蘇らせて使役するネクロマンサー。
同じネクロマンサーでありながら、ネクロマンサーと敵対し、
死者を二度と蘇らせることなくさせるのが目的の主人公たち。

異端の者が、同じ異端の同族者を滅ぼすために戦う、
デビルマンや妖怪人間ベム、仮面ライダーなどと同じ構図。
アニメ化、ドラマ化すれば、vs.ネクロマンサー&死者で、
毎回ネタに困らなさそうな話だと思った。

12 :なまえ_____かえす日:2009/01/23(金) 23:27:23 ID:fTXrcCed
↑古王国記の話ね。

13 :なまえ_____かえす日:2009/01/28(水) 20:17:47 ID:PoYiPdma
古王国記シリーズが面白かったけど、
セブンスタワー買う決心がつかない。
しばらく古王国記再読していたけど、
やっぱ読んでみようかな。

セブンスタワーは主人公は一人?
古王国記みたいに場面によって視点かわったりする?
シリーズが長いから手を出すのが怖いなぁ。
近所では置いてないから通販でまとめがいするのに迷うよ。

14 :なまえ_____かえす日:2009/01/29(木) 00:02:08 ID:WNfGCS/w
買わなくていいと思う・・・
つか、読まなくていいと思う・・・

古王国記より子供向けなのを、日本語訳で更に小さい子向けにされている感じ。
主人公は2人。ローティーン。敵同士だけど、同じ目的のために手を組む。
恋愛に発展せず、友情とか、同じ戦地を駆けめぐった妙な同士感とか、そういう
背中の美学が似合いそうなオッサンぽい関係も表現しきれていない。
訳のせいかもしれないけど、深みがない。

同じ作者の作品だと思って読むと、がっかりする・・・


15 :なまえ_____かえす日:2009/01/31(土) 13:53:23 ID:uUSVa6He
先にセブン・タワー読んだんだけど、古王国記読み終わって図書館に返す
時に同じ作者だってきずいてビックリした;

個人的にはこの二つの本は
デルトラとローワン以上の差があるとおもってる。

16 :なまえ_____かえす日:2009/02/01(日) 19:56:06 ID:48rS6efN
>>15
(・∀・)人(・∀・)

最初に図書館でサブリエルを借りた時、作者の名前に聞き覚えがあるようなないような
なんか、もやもやしていたんだよね。
全巻借りて読み終えて、面白かったから手元に置こうと、ネットで買い揃えたんだけど、
その時、検索かけたらセブンスタワーの作者でびっくり。
同姓同名の別人じゃないのか、と思ったくらい。

セブンスタワーは図書館で借りたけど、最後のほうは、惰性だけで読んでいた。
お金出して買っていたら、1巻でやめたか、せいぜい2巻までだったと思う。
1巻――面白くはないけど、これから面白くなるんだろう。
2巻――面白くはないけど、面白くなるかもしれない。
3巻――これはもう駄目かも分からんね。
4巻――とりあえず結末知るために読んでおこう。
5巻――結末すらどうでも良くなってきた。
6巻――読破し終えた達成感のみ。ストーリー?何それ美味しいの?何も残るものがないw

17 :なまえ_____かえす日:2009/02/06(金) 04:56:31 ID:12mWpTSQ
セブンスタワーそんなんなのか…
古王国記大好きだから読もうかと思ってたんだけど、読まない方が良さそうやね。

古王国記はジェンダーバランスが良いってのには激しく同意。
特にタッチストーンの情けなさと偉大さの入り交じった男らしさが素晴らしい
身を削ってグレートストーンを黙々と修復できるほど克己心にあふれてるのに
奥さんが傷つけられそうになると自制心ぶっ飛んで大暴れするくだりが大好き。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)