2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ 夫婦別姓に反対する?part8

1 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 22:48:09 ID:3hniAN+0
前スレ

なぜ 夫婦別姓に反対する?part7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1272871869/

2 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 22:52:21 ID:vw7wJxDy
何故反対?
反対の論拠マダー?

3 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 22:53:18 ID:zE4S9mxV
>>田舎侍
>実はそれ(選択肢があること)がさらに危険である。
>選択的夫婦別姓のもとでは、同姓を選択する行為が血統主義者に利用される。
>「お前は自分の意思で○○家に入ることを選んだのだ。」という論法。
私的自治を軽視しすぎ。
その論法ならば契約行為の自由すら阻害されてしまう。

>夫婦別姓に法的保護を与えないことがどうして「差別」になるのか理解しがたいが?
差別的「でない」ということ。
変な文でごめんよ。

一乙。

4 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 22:53:43 ID:3hniAN+0
前スレへのレス

>997
>選択的夫婦別姓のもとでは、同姓を選択する行為が血統主義者に利用される。
>「お前は自分の意思で○○家に入ることを選んだのだ。」という論法。
それは現行の同姓婚制度でも同じことがいえる。

>夫婦別姓に法的保護を与えないことがどうして「差別」になるのか理解しがたいが?
一部の人を保護し別の一部の人を保護しないのが差別。
ここでいう保護とはもちろん「イエ制度からの保護」なんてものじゃないぞw

>998
磯野家の話は俺に対するレスじゃないだろう?
俺が反論するものじゃないw
横槍なら入れても。

5 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 22:56:56 ID:zE4S9mxV
>>田舎侍
前スレで
>指摘のあった強制的な婚姻においては現行の婚姻取消し、無効制度によってクリアできる。
と俺が書いたのをお忘れなく。
あと、最悪でも裁判離婚できる。

6 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 22:58:54 ID:zE4S9mxV
>>甘粕氏
「のかw」でつか?
彼の人発狂させたのあなたでつか?w

7 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 22:59:05 ID:vw7wJxDy
血統主義者に利用されるだとかどうでもいいじゃんw
利用させたければすれば?何が困るわけ?

まともな論拠ねーなー

8 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:05:46 ID:pcIzxWNe
田舎侍「イエ制度の象徴は夫婦別姓だ」

では、家制度の象徴は夫婦同姓なわけだな

だから何?


9 : ◆HAFu5EDcoE :2010/05/07(金) 23:09:38 ID:a4mWaOS+
>>6

俺が弄ったコテは彼が最後だったな。
俺はあれからしばらく2ちゃんねるに来なかった。


10 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:12:33 ID:pcIzxWNe
そもそも徒手空拳氏の指摘通り、家制度の象徴的なものといえば家父長制、戸主などであって
夫婦別姓が家制度の象徴だとか言ってる時点で阿呆一確なわけだが。
田舎侍は阿呆な論理をぶち上げておいて結局は説明なし

田舎侍曰く「家制度の象徴が夫婦別姓」
だったら同姓婚下での家制度は、象徴ではないのか?

夫婦別姓のネガティブキャンペーンしてるとしか思えないな。
田舎の主張は矛盾だらけ。

11 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 23:13:02 ID:zE4S9mxV
>>9
キャハみたいに趣味趣向でロックオンしたのかねw


議論オワタかね。

12 : ◆HAFu5EDcoE :2010/05/07(金) 23:21:08 ID:a4mWaOS+
>>11
弄って反応が面白い相手を弄り続けていたなあ。
弄る相手にも楽しんでもらうのが俺のポリシーwだった。

> 議論オワタかね。

俺はもう言いたいことは全部言った気がする。
勉強になった。

13 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/07(金) 23:22:05 ID:aNfjsXs3
気になって来てみて良かった。
まず謝罪

>>4
失礼。君との論争と磯野家の話は関係ないな。失礼した。

ただ、俺が挙げた磯野家の例は、出題者の意向に沿い「当事者たちが
イエ意識の持ち主」という前提で返答している。
よって、漫画の設定上の磯野家とは、家族構成以外は何の関係もない。

14 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/07(金) 23:31:01 ID:aNfjsXs3
>>3
一応君の主張は了解した。
俺の主張は「契約行為の自由が阻害されない」からこそ、選択的別姓は危険だと
言っている。特に「阿吽の呼吸」とかを重視する日本では危険だ。

>>5
これも>>3に通じるな。世の中には「精神的圧力」ってものがあるからねー。
そんなにしゃくし定規に裁判まで持っていけないと思うぞ。現実には。

>>4
>それは現行の同姓婚制度でも同じことがいえる。

ところがそれは違う。「別姓という選択肢がありながら相手の姓にした」のと、
「どちらかの姓にはしなければならなかったから、パートナーの意思を優先した」
のでは、その後の立場が全く変わる可能性がある。

>一部の人を保護し別の一部の人を保護しないのが差別。

それは「法的に全く同じ行為をした場合」に限る。

>ここでいう保護とはもちろん「イエ制度からの保護」なんてものじゃないぞw

ンなことは分かっている。





15 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 23:31:36 ID:zE4S9mxV
>>12
ちょw
楽しんでたのか、アレw

落ち

16 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/07(金) 23:34:09 ID:aNfjsXs3
>>11
>>12
俺も大体、このテーマでは言いたいことは言いつくしたかな。
甘粕氏、今までお相手ありがとう。勉強になったよ。
シグマ氏もお元気で。

では失礼。

17 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:36:50 ID:fDXdr2SJ
前スレ1000乙
さて

18 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:37:26 ID:VhsWsTUt
別姓婚推進論者の論理って、

自らのことを語るときは「姓の持つ意味の重要性」を語りつつ

自ら以外のことを語る時は「姓の持つ意味の迷信性」を語るから、

どうしてもダブスタになってきちゃうんだよねぇ。

19 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:37:51 ID:fDXdr2SJ
中華人民共和国の姓制度は、ちょっと勉強してみる価値はあるかも

20 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:40:03 ID:fDXdr2SJ
>>18
姓の迷信って何だっけ

21 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/07(金) 23:41:52 ID:zE4S9mxV
>>14
最後に。
法的安定性と私的自治を軽視するのはいただけない。
保護保護言ってたら国民全員が制限行為能力者になるし、動的安全を害する。
それに「こんなはずではなかった」な結婚は別姓に限ったことではない。
>そんなにしゃくし定規に裁判まで持っていけないと思うぞ。現実には。
ADRで比較的楽に手続きに移行できるうえ、そんなこと言ってたら何のための実体法なのかと言いたい。

何だか不思議と共産支持の彼より社会主義的な人に感じる。

22 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/07(金) 23:49:37 ID:N63U0+K9
>>21
>ADRで比較的楽に手続きに移行できるうえ、
どこが仲裁するんですか?
国民生活センター?

23 : ◆HAFu5EDcoE :2010/05/07(金) 23:59:18 ID:a4mWaOS+
>>15
2ちゃんねるは楽しむところですからw
ではまたどこかでお会いしましょう。

>>16
こちらこそお相手ありがとうございました。
勉強させてもらえたし、何より楽しい議論でした。


では、このスレ終わるまで基本ROMります。
呼び出しには応じるのでHAFuや甘粕でよろしく。



24 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:10:46 ID:PjSpYMXP
前スレ
>>986
>>由来はどうあれ、現在「イエ制度」の思想を持たない人は夫婦別姓にしてもよい。
>憲法に保障された「思想・信条の自由」を制限するのか?
>どうやってイエ制度を取り締まるつもりだ?隣組か?密告制か?

「憲法に保障された「思想・信条の自由」を制限する」ってあほ?
考えるだけならいいんだよ。実践したらOUTってだけだろう。
むしろそれを実践したら、今の女性様優先社会だと即DV認定とか
かもだよw

>気の弱い嫁が、役所に相談もできずに蹂躙されるのがオチだ。

何度でもいおう。
そんなやつ(自らを救おうとしない人)を法が救う義務も義理もない。

25 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:11:05 ID:53cMPHnk
>>23
あなた方が居なくなると、中傷しかしないクズしか残らなくなるのですが・・・

26 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:12:56 ID:aXqO+djo
キャラ固定の奴ら抜きで楽しくやろうぜ

27 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚:2010/05/08(土) 00:41:15 ID:c690QOzr
最高裁判例で、氏名は個人の尊厳に拘わる権利(13条全段)と認められている。
家族名とか言ってる反対派がいるが、法的には何の根拠もない。
氏は個人名の構成部分。つまり法改正が妥当。

28 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚:2010/05/08(土) 00:42:47 ID:c690QOzr
>>26
いきなりキャラ固定で現れて、正直スマンかった。。。

29 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:43:56 ID:ln1w1xoB
>>27
> 最高裁判例で、姓名は個人の尊厳に拘わる権利(13条前段)
> 姓は個人名の構成部分なわけ。


どんな裁判?

30 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 00:46:54 ID:c690QOzr
>>29


知らない人には、判例のイロハ(事案そのものと、拘束力のある判断部分
がどこか、以後どういう意味を持つかなど)から説明しなくてはならから、
正直、しんどい。。

一応、載せておくよ。最三小判S63.2.16民集42-2-27

31 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 00:48:07 ID:IwkmOnTq
>>22
調停前置主義ってやつです。
ADRとは広く裁判外行為を言います。
落ち。

32 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:49:53 ID:ln1w1xoB
>>30

じゃあ、これまでに改姓した人(主に女)は全部法律違反なのか?

33 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:51:00 ID:8hx+IKYb
◆昭和63年02月16日 最高裁判所第三小法廷判決 昭和58(オ)1311 謝罪広告等 民集第42巻2号27頁

【判示事項】

一 氏名を正確に呼称される利益

二 テレビ放送のニュース番組において在日韓国人の氏名を日本語読みによつて呼称した行為が違法ではないとされた事例


【裁判要旨】

一 氏名を正確に呼称される利益は、不法行為法上の保護を受け得る利益である。

二 昭和五〇年当時テレビ放送のニュース番組において在日韓国人の氏名をそのあらかじめ表明した意思に反して日本語読みによつて呼称した行為は、在日韓国人の氏名を日本語読
みによつて呼称する慣用的な方法が是認されていた社会的な状況の下では、違法とはいえない。

【参照法条】

民法709条,民法710条

34 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:52:54 ID:ln1w1xoB
結婚改姓したやつは法律違反w
へぇ〜w

35 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:53:12 ID:8hx+IKYb
続き。

氏名は、社会的にみれば、個人を他人から識別し特定する機能を有するものであるが、
同時に、その個人からみれば、人が個人として尊重される基礎であり、その個人の人格の象徴であつて、
人格権の一内容を構成するものというべきであるから、人は、他人からその氏名を正確に呼称されることについて、
不法行為法上の保護を受けうる人格的な利益を有するものというべきである。
しかしながら、氏名を正確に呼称される利益は、氏名を他人に冒用されない権利・利益と異なり、
その性質上不法行為法上の利益として必ずしも十分に強固なものとはいえないから、
他人に不正確な呼称をされたからといつて、直ちに不法行為が成立するというべきではない。

すなわち、当該他人の不正確な呼称をする動機、その不正確な呼称の態様、
呼称する者と呼称される者との個人的・社会的な関係などによつて、
呼称される者が不正確な呼称によつて受ける不利益の有無・程度には差異があるのが通常であり、
不正確な呼称が明らかな蔑称である場合はともかくとして、
不正確に呼称したすべての行為が違法性のあるものとして不法行為を構成するというべきではなく、
むしろ、不正確に呼称した行為であつても、当該個人の明示的な意思に反してことさらに不正確な呼称をしたか、
又は害意をもつて不正確な呼称をしたなどの特段の事情がない限り、違法性のない行為として容認されるものというべきである。

36 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 00:54:44 ID:c690QOzr

>>32,>>34
ほらね、だから判例のイロハどころか、法律のイロハも知らない人と
冷静な話はできないわけですよ。煽ればいいという考えなんだろう。
できれば、芦部憲法などは記述が平易だから、初心者にもお勧めだよ。
岩波から出ている。法律の勉強をきちんとした人で、一度も手に取った
ことのない人はまずいないという本だ。

まず、国会は民主主義に立脚した立法機関だから、司法は抑制的。
そして、国会の法律は憲法違反でないという推定が働く。
(法的意味の「推定」=反証されれば覆される、「看做す」は反証を許さない)

司法は抑制的、つまり、個人の人権侵害だという主張が利害のある本人からなされて初めて、
その限度において(つまりね、そう思った人が救済される限度において)判断がなされるんだ。

まず夫婦の一方の姓を名乗るという民法の規定は、(古いとはいえ)国会で立法された
法律だから合憲の推定が働く。だから、改姓した女性たちが憲法違反になるなどといった
珍妙な現象は起こらないのでご心配なく。

で、国会で改正されれば、今度は選択的夫婦別姓に合憲の推定が働くわけ。
要するに、立法府の裁量を最大限認めるっていうのが、日本(そして多くの先進民主主義国には
色彩の濃淡こそあれ、概ねこういう制度が整っています)の制度。
大枠は小学校〜中学くらいで勉強しているんじゃないの?



37 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:56:58 ID:ln1w1xoB
>>35
サンキュー

>>30
それって、在日の日本語読みがどうのってやつだろ?
結婚による改姓と何の関係が?



38 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 00:57:09 ID:53cMPHnk
>>27
その裁判で利益と特定しているのは、

    「氏名を他人に冒用されない権利・利益」

だけですよ

>>31
それは知っています
ただ仲裁機関がないのでは?


39 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 00:59:39 ID:c690QOzr
>>37
判例の読み方を知らない人とは、話しても厳しいんだけどな。
判例の拘束力は、その事案に拘わらず適用される部分に生じるわけ。
姓名が個人の人格権だというところにだけ、先例拘束性が認められる。

在日外国人がウンタラかんたらというのは、「当該事案」だ。
法律のイロハ、判例の読み方のイロハくらいは簡単に勉強可能だから、
少しは勉強したらどうかな?

40 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:01:56 ID:ln1w1xoB
>>39
姓は個人名の構成部分とした判例があるん?
氏は家族名だろ。名は個人だけど。

41 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:04:54 ID:IwkmOnTq
>>38におへんじ

ついでに>>33
何だい、不正確な呼称の不法行為性ってだけか。
別姓論とは関係なさそうだな。

>>38
なきゃだめ?
手軽なイメージ強調でADRと言ったが。

42 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:06:31 ID:c690QOzr
>>40
いや、だから、上のレスで書いたじゃんw
>>33,>>35が転載してくれた。
最高裁判例は、バサっと切るような文面が多いので、判例評釈が解釈のツール
になる。調査官解説なども、もし興味があるのなら見てみたらいい。

規範部分がこれ。

「氏名は、社会的にみれば、個人を他人から識別し特定する機能を有するものであるが、
同時に、その個人からみれば、人が個人として尊重される基礎であり、その個人の
人格の象徴であって、人格権の一内容を構成するものというべきである」

ここが当該事案とは無関係に、最高裁が「規範」とした部分。
(これが「規範」かどうかは、法律の勉強をしていないとわからないと思うので、
そこまで疑うのなら、基礎から勉強してくれ。)

43 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:09:45 ID:IwkmOnTq
>>39
これは論点が正確性であって
改姓後の姓の呼称も人格権を構成する、ととれるんだが。
ならば別姓論に影響しないのでは?

あああ寝たいのに

44 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:10:42 ID:c690QOzr
念のため申し添えておくが、「既判力の生じる判決主文に包含されるもの」
だけが判例だと言い張る人々(主に極右、極左が振り翳す詭弁だが)
がいるが、実際には、ほぼすべての裁判において、判決理由中の判断が「判例」となっている。

「当該事案の」「既判力」は確かに判決主文中の判断にしか生じないが、
当該事案の当事者(その他民訴法で規定される主観的範囲)にしか適用がない。
それを「判例」だというのであれば、誰も最高裁判例を勉強なんかしない。
毎回てんでばらばらの判断が出ても、別事案に既判力は及ばないから。
こんなことすら解らないので、「理由中の判断は傍論だから判例ではない」という、
腹の皮がよじれそうな主張をする人々がいることは、ちょっと頭の片隅に
置いといてくれれば幸いだ。


45 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:11:57 ID:ln1w1xoB
>>42
そんな「規範」があるんなら、意志に反して結婚時に改姓を強制されたのは憲法違反だ!って
別姓派が訴えたらいいんじゃないのか?

46 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:12:24 ID:IwkmOnTq
>>42
そこで言う「氏名」は出生後から変動しない、とまでは解釈できなくね?

47 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:16:13 ID:53cMPHnk
>>43-44
規範部はここまでですよね

-----------------------------------------
 氏名は、社会的にみれば、個人を他人から識別し特定する機能を有するものであ
るが、同時に、その個人からみれば、人が個人として尊重される基礎であり、その
個人の人格の象徴であつて、人格権の一内容を構成するものというべきであるから、
人は、他人からその氏名を正確に呼称されることについて、不法行為法上の保護を
受けうる人格的な利益を有するものというべきである。
-----------------------------------------


当該事案がここですよね

-----------------------------------------
これを本件についてみるに、原審の確定したところによれば、上告人は、韓国籍
を有する外国人であり、その氏名は漢字によつて「A」と表記されるが、民族語読
みによれば「D」と発音されるところ、被上告人は、昭和五〇年九月一日及び同月
二日のテレビ放送のニユース番組において、上告人があらかじめ表明した意思に反
して、上告人の氏名を日本語読みによつて「E」と呼称したというのであるが、漢
字による表記とその発音に関する我が国の歴史的な経緯、右の放送当時における社
会的な状況など原審確定の諸事情を総合的に考慮すると、在日韓国人の氏名を民族
語読みによらず日本語読みで呼称する慣用的な方法は、右当時においては我が国の
社会一般の認識として是認されていたものということができる。そうすると、被上
告人が上告人の氏名を慣用的な方法である日本語読みによつて呼称した右行為には
違法性がなく
-----------------------------------------

なんで規範部の一部を切り取るような行為をするんでしょうか?

48 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:18:41 ID:IwkmOnTq
判決「理由」だからではないか?

49 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:23:56 ID:c690QOzr
>>45
うーん、この短い間に、君を数年以上法律の勉強をした人と同じくらいに
理解させるのは不可能なので、総合的に法律学を理解していないのだ、
とまず気付いてくれ。

規範があっても、「法律には合憲の推定が働く」ので、司法は抑制的だと
さっきも書いた。

(「抑制的」の意味がわからないのか?そう簡単には違憲にならないよ、
違憲にならないように裁判所はいろんな手を使うよという意味です。
これ以上詳しくは、司法権の勉強しないと理解できないので、説明しても無駄)

「規範」があっても、自動的に違憲になるわけじゃないんだよ。
憲法判断回避の準則っていうのがあって、説明は面倒なんだけど、法律は合憲の推定
が働くので、裁判所は、憲法判断に入らなくても事案の解決(請求認容or請求棄却、門前払いなら却下)
ができるのであれば、憲法判断に入らないよ、という準則。

それと、日本の司法は、付随的審査制っていうのを採用してるから、
いきなり民法750条は違憲だ!とか、民法750条で人権侵害された!という主張はできない。
普通は、「具体的損害が生じた」ことを理由とする損害賠償請求訴訟になる。
これは結構難しい。750条と(法律上の)相当因果関係のある、具体的損害で、
法的救済の認められているものを主張しなくてはならない。

そして、仮に救済されるとしても、憲法判断回避の準則があるので、750条そのものの
違憲・合憲は判断しないだろう。

だから政治的に動く必要があるんだ。
法律は、一旦成立すると、なかなか「違憲」にはならないようにできている。

>>46
そういった解釈は当然しないよ。

50 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:27:32 ID:ln1w1xoB
>>49
じゃあ民法上での氏って何よ?

51 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:34:28 ID:IwkmOnTq
>>49
まあ、憲法訴訟自体、訴訟中のいちアプローチだしねえ。
訴訟法とか多少見ないと一般には違法か適法化の二者択一になりがちだし。

52 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:35:13 ID:c690QOzr
>>50
せっかく長文書いたのに、一言でレスされると萎えるわw
まぁいいけどねw 君の気が済むまで質問に答えよう。
(しかし残っている体力はあとわずかなので確約はできないw)

「氏は名とともに人の同一性を判断するための手段である。
旧法のもとでは、氏は戸主によって統率される家族集団の呼称であり、
戸籍はそれを公示するものであった。しかし、今日では、氏は、少なくとも
法制度上は、個人の呼称である。」
内田貴『民法W[補訂版]親族・相続』東京大学出版会2004

内田民法しか手元にないが、これは定評のある学者の民法の教科書。
(夫婦別姓問題を語る上では、当然民法の体系書くらいは読んでいると思うので
その点は納得してもらえると思うが。)
もし、この説明に不服なら、別の学者の書いたものを示してもらいたい。

53 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:36:00 ID:53cMPHnk
駄目だこりゃ









落ちます

54 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:41:35 ID:c690QOzr
>>50
つまり、噛み砕いて言うと、
氏(姓)は、

旧法(昭和22年改正前の民法のこと)のもとでは、
「家族集団の呼称」だった、つまり君の言う「家族名」
というのは、バリバリの戦前民法の考えだったということ。

そして、現行民法のもとでは、「個人の呼称」なわけ。
で、個人名は「姓+名」だから、姓(氏)は、個人の呼称の一部ということになる。
ここらへんは、法律学ではなく、論理操作の問題な。


>>51
>まあ、憲法訴訟自体、訴訟中のいちアプローチだしねえ。

んだね。



55 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:42:34 ID:aXqO+djo
>>52
そうとばかりも言えない要素もある、と
井戸田さんは言っている

56 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:45:19 ID:ln1w1xoB
>>49
> 普通は、「具体的損害が生じた」ことを理由とする損害賠償請求訴訟になります。
> 非常に難しいですよね。750条と(法律上の)相当因果関係のある、具体的損害で、
> 法的救済の認められているものを主張しなくては、なりません。


それ、別姓派が言ってる内容じゃんw
改姓で仕事にとっても不便が生じると色んな人がこのスレで述べてたよ。
彼ら(彼女ら)が訴えたらどうなるん?



57 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 01:58:01 ID:c690QOzr
>>56
俺は裁判官じゃないから、判断はできかねるな。

君は法律上の「具体的損害」については知らないので仕方ないが、
「事実上の不利益」と「填補されなくてはならない具体的損害」とは区別される。
法的救済(例えば国に不法行為責任が発生するなど)にあたる損害だと認定される
のは、非常にハードルが高い。

損害賠償は金銭賠償だ。どんなに不便で仕方なくても、損害賠償に価する損害
がなければ、損害は認められない。

そして、何度も書くけど、仮に損害が認められても、損害が填補されてしまえば
良いのだから(法律はそういう考えをする。填補されるために損害賠償が認められ、
それが認められると損害はチャラになる。)、憲法判断回避の準則が適用され、
結局合憲違憲の判断には入らなくて良いことになる。入らずに判断できるなら、
裁判所は憲法判断をしない。

少しは理解の助けになったかな?
法律の勉強をすれば、なぜ「選択的」別姓が主張されるのか、政治的判断で
国会の手による法改正が必要なのか、(認めなくても)理解はできるのではないか。

そして、同じ法的議論のできる土俵に上がってもらえたら、話し合いも
スムーズなのになと、希望は殆どないけど、ちょっと思ったりする。

>>55
>そうとばかりも言えない要素もある、と
>井戸田さんは言っている

何を言いたいのか、まったく分かりませんw

58 :巨大冷蔵庫シグマ:2010/05/08(土) 01:59:41 ID:IwkmOnTq
国家賠償に持ち込むのは厳しいだろ。
自ら婚姻してるし。
別姓婚姻届、拒否→取消訴訟+義務付け訴訟(行政事件訴訟法)
とかのがしっくりこないかな。
「立法裁量を逸脱したものではない」とかで終わりそうではあるが。
ネル。

59 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 01:59:59 ID:aXqO+djo
>>57
えっ
別の学者のものを示したんだが

60 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:06:27 ID:ln1w1xoB
>>57
家族名が不要なら、姓を撤廃するという主張が自然な帰結ではないの?

61 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:08:21 ID:2zQT77Fz
>>52
>今日では、氏は、少なくとも法制度上は、個人の呼称である。

それは「現行民法ではそのように規定されている」という意味かな?

62 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:10:09 ID:aXqO+djo
>>60
現行の氏は家族名じゃないんだから
家族名が不要だからとて
氏を撤廃する必要はないだろ。

もし家族名が必要なら
家族名の制定を建議すべき。

63 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 02:13:16 ID:c690QOzr
>>60
そういえば、前前スレ辺り?で、田舎なにがしも似たような事を言ってたなぁ。
色々言ったら、いなくなっちゃったけどw

姓(氏)は「家族名」ではなく(家族名だったのは旧法のとき)
個人名の構成部分(氏は名とともに〜・内田民法)であって、
すでに最高裁判例でも氏名は人格権の一内容だと認めている。
だから、人格権の一内容たる氏名の構成部分の一部を「廃止」する
というのは最高裁判例に反する。
したがって、司法府でも立法府でもそのような判断はなされない。
それに基づく行政府でもそのような扱いはなされない。


>>47

>>42,>>39を10回程読めば理解できると思うよ。

64 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:16:00 ID:pSs6MUKB
このスレって何でいつもこんなに伸びてるんだ?
これじゃ工作員の溜まり場だろ。

俺はもちろん別姓には反対だが、それは個人的理由ではなく国益のためだ。
別姓を求めている人間は自分の事しか考えていない。二重国籍を求める人間と同じだろう。
選択性も含めて別姓がどう国益になるのか説明できる奴は居るか?

65 :焼き肉クーポン( ゚∀゚)o彡゚ ◆QioIm8NPgk :2010/05/08(土) 02:16:44 ID:c690QOzr
ゴメン、死ぬほど眠いので、もう落ちます><


66 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:17:26 ID:PjSpYMXP
>>60はさ、選択的夫婦別姓が導入された際に、「家族名として不要となった氏を
廃止するよう」運動でもしたらいかがか?

67 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:21:46 ID:PjSpYMXP
>>64
>択性も含めて別姓がどう国益になるのか説明できる奴は居るか?

国民の多様な要望(まぁこの場合は婚姻に関する選択的夫婦別姓ですが、そのほか
の件についてはまた別個で話ましょう。その気があるなら、そこで相手します。)
に対応できる法とすることができる。

68 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:22:06 ID:ln1w1xoB
>>65
なんか、難しくてめんどくさいんだなw
おやすみ

69 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:24:43 ID:aXqO+djo
>>64
なるたけ一時に一氏名の方が国家からの管理には都合がよい。
旧姓使用とか婚氏続称の方が二重国籍の比喩に近い。

70 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:35:05 ID:XD0F9ska
>>64
自分の氏名のまま、結婚できるようにしたいと望んでいる国民に応える事は公共の福祉じゃないのか?
条件として、同姓婚したい夫婦の権利を侵害しないことだが、これはクリアしている。
あとは、それぞれの主観の問題じゃないか?つまり、
100人いれば5.5人が別姓を望んでいる。千人いれば55人が、1万人いれば550人、10万人いれば5千5百人が別姓婚希望者。


71 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:41:47 ID:pSs6MUKB
>>67
一部の人間の身勝手な要望にいちいち応えて国民全体の利益を損なうわけにはいかない。
夫婦別姓というのは個人の問題ではなく国家のシステムの問題だからだ。
社会全体への影響があまりに大きく、また一度変えてしまったら元に戻す事も困難。
日本は現在でもまだ世界の中では安定した社会基盤を持つ国であり、現実離れした理想主義者による社会実験で崩壊させる必要は無い。

72 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:47:04 ID:pSs6MUKB
そもそも夫婦で同姓になりたくないのなら婚姻しなければ済むだけの話。
結婚するというのは同じ名字を持つファミリーになるという事なのだから。
夫婦別姓の問題を正しく理解した上で国民の半数以上が強く希望しない限りはまったく変える必要は無い。

73 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:48:32 ID:aXqO+djo
pSs6MUKBの方が工作員だったという落ちか

74 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:55:40 ID:pSs6MUKB
問題ない物を変えないのが何の工作なんだよw

75 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:55:52 ID:PjSpYMXP
>>71
>一部の人間の身勝手な要望にいちいち応えて

改姓にかかる仕事上の不便や、個人のアイディンティの喪失等の不利益は無視ですか。
まぁあなたにとっては、これが身勝手な要望にしか見えないんでしょうね。

>夫婦別姓というのは個人の問題ではなく国家のシステムの問題だからだ。

法律を改正しようというのだから、何をいまさらw
てか、国家のシステムというより法律婚のシステムだろ?
あとは、それにかかる家族の姓の扱いか。

>社会全体への影響があまりに大きく、また一度変えてしまったら元に戻す事も困難。

社会全体への影響って例えばどういうことを指して言ってる?

>日本は現在でもまだ世界の中では安定した社会基盤を持つ国であり、現実離れした理想主義者による社会実験で崩壊させる必要は無い。

選択的夫婦別姓が現実離れした理想である根拠と、それが導入されれば、国が崩壊する
という根拠をよろしく。

76 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 02:58:41 ID:pSs6MUKB
>>75
法律を変えたいのはおまえなんだからおまえが納得できる根拠を出すべき。
現在の婚姻制度が社会システムや秩序の維持にまったく役立っていないという根拠を出せ。
それから夫婦別姓になっても何の問題も起きないという根拠もな。

77 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:01:26 ID:PjSpYMXP
>>72
>そもそも夫婦で同姓になりたくないのなら婚姻しなければ済むだけの話。

その説はよくでてるが、社会秩序を理由に反対するくせに、事実婚を促進させて
わざわざ社会秩序を乱すようなことを進めるとかどんな論だよw

この程度の矛盾気づけよ。

78 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:05:47 ID:2zQT77Fz
>>77
事実婚の促進が社会秩序を乱すことは認めているのか。

なるほど。

79 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:11:55 ID:PjSpYMXP
>>76
>現在の婚姻制度が社会システムや秩序の維持にまったく役立っていないという根拠を出せ。

おれがいつそんなこといった。捏造もたいがいにしろよ。
主張もしてないことを説明してやる義務も義理もない。
ほんと反対派は、こちらが主張もしてないことを主張したことにしてそれを説明
させようとするのがお上手なことで感心します。

おれはお前が>>71で主張した
>日本は現在でもまだ世界の中では安定した社会基盤を持つ国であり、現実離れした理想主義者による社会実験で崩壊させる必要は無い。

についてその中身の説明を求めてるんだよ。(これはお前が先に主張したことであり
ことこれに関しては、論理的説明がない限りお前の個人的感想となる。)

>それから夫婦別姓になっても何の問題も起きないという根拠もな。

問題は選択肢が増えたことで結婚しようとするカップルでお互いの(別姓・同姓)の意見の
食い違いが生じることもあるのと、子供の姓をどうするかという点であろう。

80 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:36:07 ID:2zQT77Fz

事実婚の促進が社会秩序を乱す→現行の法律婚制度は社会秩序の維持に役立っている

こういうことかな?
ほんとかなあ?

81 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:52:41 ID:UtVr9U21
現行の結婚システムは
すでに劣化し杉w

選択性を導入してまで
延命する必要もないだろw

82 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 03:58:45 ID:2zQT77Fz
>>81
俺もそう思う。
選択制で延命するかどうかはともかくとして、
ここで罵り合ってる人たちは
結婚という制度にいったい何を求めているのだろう?w

83 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 04:08:48 ID:PjSpYMXP
>>81
同意

>>82
個人的には結婚には、特に何も求めない。(非婚派だしなw)


84 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 04:17:26 ID:2zQT77Fz
>>83
結婚に何も求めない非婚派が選択的別姓を推進してるの?意味わからん。

しかも事実婚の促進は社会秩序を乱すと考えている?ますますわからん。

85 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 05:41:14 ID:SHFRyDSh
現行の結婚システムは劣化して得るから別姓制度の導入の必要性は無いなんて何その論拠w
法律婚は明らかに事実婚に比べて法的に保護されてるのにそんな主観で決めつけるなんてw
そんなことは事実婚が圧倒的多数になった時に言え詭弁野郎ども

反対派に論拠なんてないんよw

86 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 06:07:37 ID:UtVr9U21
必要がないだろw
というだけで
反対ではないw
まあ賛成でもないがw

選択性を導入したければ
すればいいんじゃないか?w

ついでだがw
事実婚は
法律婚の劣化コピーだろw
現行の結婚システムの元ではw
これも必要ないだろうなw

87 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 06:18:27 ID:53cMPHnk
>>63
10回読もうが何しようが、君が規範部の一部をコピペして判例の趣旨とは異なる
意見誘導を行う行為は不誠実だと思う

ちなみに同様の行為を鬼女板で行った輩は「捏造」といわれていた





君の名無し時点からの傲岸不遜な態度には辟易する


88 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 07:29:29 ID:SHFRyDSh
事実婚が法律婚の劣化コピー?w
ただの内縁関係ですがwコピーですらありませんがw

89 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:13:58 ID:UtVr9U21
どうしようもないなw

まあがんばってくれw

90 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:14:56 ID:XD0F9ska
>>87

>>33,>>35が転載してくれた。
>>33,>>35が転載してくれた。
>>33,>>35が転載してくれた。

33で既に全文が載ってる。

91 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:26:45 ID:53cMPHnk
>>90

>>38 に記載した通り

その裁判で利益と特定しているのは、

    「氏名を他人に冒用されない権利・利益」

だけであって

不法行為法上の保護を受けうる人格的な利益を有す

ということについて言及しているだけですよね?

あなたはその部分を省略(意図的?)して説明し、ミスリードをしているように感じます

92 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:31:03 ID:XD0F9ska
>>87
規範部分にも全段と後段がある。

人格権の一構成要素だという前段、この大枠・前提を踏まえての後段。
切り取ったんではなく、焼き肉さんは

>判例の読み方を知らない人とは、話しても厳しいんだけどな。
>判例の拘束力は、その事案に拘わらず適用される部分に生じるわけ。
>姓名が個人の人格権だというところにだけ、先例拘束性が認められる。
>「当該事案の」「既判力」は確かに判決主文中の判断にしか生じないが、
>当該事案の当事者(その他民訴法で規定される主観的範囲)にしか適用がない。
>それを「判例」だというのであれば、誰も最高裁判例を勉強なんかしない。
>毎回てんでばらばらの判断が出ても、別事案に既判力は及ばないから。

と言ってる。バカには分からないw

93 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:36:14 ID:LWeVXqg9
切り取ったんではなく、焼き肉さんは

切り取ったんではなく、焼き肉さんは

切り取ったんではなく、焼き肉さんは




ハハハ 自作自演はボロが出やすいから気をつけなww

お前にコテは荷が重すぎたようだww

94 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:46:00 ID:GW+/3xvw



 氏名は、社会的にみれば、個人を他人から識別し特定する機能を有するものであ
るが、同時に、その個人からみれば、人が個人として尊重される基礎であり、その
個人の人格の象徴であつて、人格権の一内容を構成するものというべきであるから、

↑これは普遍性のある言及で、


人は、他人からその氏名を正確に呼称されることについて、不法行為法上の保護を
受けうる人格的な利益を有するものというべきである。〜以下云々。


この2行の発言は、既にもう当該事案について踏み込んだ発言でしょ。

95 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 08:54:22 ID:UtVr9U21
別姓で居たければ
結婚しなければおk
糸冬了w

96 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 09:02:36 ID:LWeVXqg9
>>94
はいはい
君はもうコテで出てこなくていいからねwww


97 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 09:32:18 ID:nQzUiuzA
相変わらず流れ早きスレであるな。

>>95
左様左様。

>>94
>>個人の人格の象徴であつて、人格権の一内容を構成
所詮、記号の組み合わせであろうに。

>>85
予算の無駄である。

>>81
まぁ、廃止するにも予算が必要であろうから、
制度自体は放置、非婚化にて滅ぼすのも良いかも知れぬ。

>>80
離婚訴訟等は争いを生む。
争いを秩序を乱すものと仮定すれば、結婚制度は秩序を乱しますなぁ。
DNA鑑定技術が進歩したこの現代、そして不倫の蔓延するこの現代、結婚制度は既に役目を終えて居るのではなかろうか?

>>79
>>現実離れした理想主義者による社会実験で崩壊
まぁ、左巻きはよく国を壊すからなぁ。

>>78
どう乱れるのかね?



98 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 09:36:57 ID:nQzUiuzA
>>75
>>改姓にかかる仕事上の不便や、個人のアイディンティの喪失等の不利益は無視
マイノリティの保護は非効率的である。

>>70
半数位に達すれば、考慮しても非効率的では無かろうな。
まぁ、二割三割程度でも法律改正の為の勢力は構築出来ようが。

しかし・・・民主政権に成ったと言うに、未だに改正されぬ事は不可思議であるな。

>>69
本当は、通し番号でも打つのが一番管理には有用ですがな。
出生の時点でIDを与え、DNAを提出させ、定期的に指紋・掌紋を提出させる。
さすれば治安維持に役に立とうに。



99 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 10:02:05 ID:ln1w1xoB
ま、法律に詳しい人(焼き肉さんとか)に言わせれば
氏の変更には自己決定権があって当然てことなんだろう。



100 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 10:23:01 ID:53cMPHnk
現行でも氏・名どちらに関しても自己決定権はありますよ

家裁審議するか届け出制かの違いでしょう

101 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 11:09:29 ID:nQzUiuzA
>>99-100
現行法でも氏名は変更可能であるが、ハードルは高めである。
しかし、ハードルを下げるとすると、通称と何ら変わらなく成りますしなぁ。
そもそも、一個人のエゴに行政が付き合う事自体が馬鹿馬鹿しい。

102 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:12:13 ID:PjSpYMXP
>>101
同姓婚のみ認めることがエゴでなく、選択的夫婦別姓がエゴである根拠は?

数の多寡?

103 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:21:09 ID:8hx+IKYb
>>102

>>101さんは、「同姓婚のみ」と対置してエゴと言ってるんじゃないと思うよ。
対置することなく、選択的夫婦別姓制要求はエゴということ。

104 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 12:23:30 ID:nQzUiuzA
>>102
「氏名の自己決定権」自体が「エゴ」と言って居るので有るが、理解出来ぬかね?

>>103
左様。

105 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:40:18 ID:PjSpYMXP
>>104
自分で姓を決定する権利はないという主張?

それならばどうして婚姻時に相手姓にする、たまは自分姓にしてもらうという選択権
は認められる?
「氏名の自己決定権」自体を認めないのであれば、婚姻時の姓の選択を認めるという
のもおかしくないの?
法的根拠以外にこれを認める理由があるの?

106 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:44:18 ID:PjSpYMXP
>>104
あ、ついでに、離婚時には婚姻時のままの姓としたり、旧姓に戻したりも
できるけど、これらとも矛盾はないの?

107 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:47:00 ID:53cMPHnk
面白いことに、「氏名の自己決定権」は生まれて最初に命名されたときは行使されないんですよね

そんな程度のものなのに、殊更強調するのはナンセンスなんじゃありません?

108 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:48:50 ID:PjSpYMXP
>>103
現行の制度を変えようというのだから、現行制度との対比は必要不可欠であろう。

109 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 12:53:29 ID:AFR2jFgl
>>108
じゃあ、アンタの方から「選択的夫婦別姓が現行制度と比較してエゴではない根拠」を説明しなよ。
話の進め方が逆なんだって。

110 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 12:58:25 ID:nQzUiuzA
>>105
噛み合って居らぬなぁ。
「氏名の自己決定権」自体が「エゴ」と言って居るので有るが、理解出来ぬかね?

>>どうして婚姻時に相手姓にする、たまは自分姓にしてもらうという選択権は認められる?
明治時代に決まった制度だからであろう。

>>106
其れに付いては、明治時代に決まった制度だからなのか、それとも政府の慈悲なのかは知らぬな。

>>107
他人から与えられた物を「個人のアイディンティ」とは片腹痛い話ですな。

>>108
寧ろ、固まった制度を変更する事自体がエゴなのであるが?
変更しなければ波風も立つまい。

111 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 14:08:46 ID:ln1w1xoB
固まった制度である9条を変えるのはエゴなわけね


112 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 14:21:34 ID:LWeVXqg9
>>111
そんな皮肉を言うから信頼されなくなるのに・・・

113 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 14:37:14 ID:53cMPHnk
一応突っ込んでおくと、憲法改正には国民投票に掛けられ過半数の承認が必要になる

9条を変える前提は話をすると、国民(有効投票)の過半数が承認するということは
固まった制度とはいえないんじゃないのかな

114 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/08(土) 14:37:31 ID:nQzUiuzA
>>111
残念ながら、個人のエゴと国家単位のエゴは別物であろうな。
まぁ、日本国のエゴとは言えるが。

115 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 16:55:22 ID:GW+/3xvw
>>114
9条改正派も一部のエゴイストだな

116 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 16:55:38 ID:VtakAl47
ん・・・とりあえず俺が前スレで>>971に書いたのをもう一度コピペしておく。
(一行目だけ若干書き方を変えた)

賛成派である俺は、1人でも別姓法律婚希望者がいて、
かつ別姓法律婚が公共の福祉に反するとは考えられないため、
憲法の理念に従い、この自由は尊重するべきだと考える。
ということで、これに対して反対派が反論する番だ。

117 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 16:58:42 ID:GW+/3xvw
反対派曰く

固まった制度を改正しようと試みる人間はエゴだ
今の憲法9条で何も問題無いのだから、わざわざ返る必要はない。

>>113
手続きを踏んで改正するという意味では法律も同じだろうに。



118 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:02:22 ID:VtakAl47
ある人の主張に対し、
「その主張の〜の部分は〜という理由で問題がある。この改善策はあるか?」という反論は正しいが、
「その主張には問題がある。問題が無いなら無いという根拠を示せ」という反論は正しくない。
この例で「悪魔の証明」という言葉を出すのは大げさでもあるが、
問題があるというなら、あると言った側がそれを示すべきだ。

119 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:09:03 ID:XeVufSDF
>>110

>「其れに付いては、明治時代に決まった制度だからなのか、それとも政府の慈悲なのかは知らぬな。

婚氏続称届の成立経緯は、君の言葉を借りれば個人のエゴだよ。
「離婚したけど氏を変えたくない」という人の意志を尊重したもの。

>他人から与えられた物を「個人のアイディンティ」とは片腹痛い話ですな。

であるなら、君は親から命を与えられた人間であるから、アンデンティティなど持っていないわけだ。

>寧ろ、固まった制度を変更する事自体がエゴなのであるが?
>変更しなければ波風も立つまい。


であるなら、憲法9条を変更する事自体がエゴなのであるな。
変更しなければ波風も立つまい。


120 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:14:36 ID:XeVufSDF
>>118
問題がないと主張する方にむかって「問題が無いというなら証明しろ」と言われてもね。
この場合、「無いものは無い」としか言いいようがない。

「問題がある」と主張する方に、「どのような問題があるのか」を挙げてもらわないと
こっちは答えようがないよね。

121 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:20:14 ID:XeVufSDF
選択的夫婦別姓制度とは、同姓婚したい夫婦は同姓婚し、別姓婚したい夫婦は別姓婚するという制度です。
そしてこの制度に賛成・反対している人の構図が以下。

賛成派
私は別姓婚するけど、同姓婚したい人は同姓婚したらいいと思う。


反対派、
私は同姓婚するけど、他人が別姓婚することも許さない。




122 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:38:47 ID:VtakAl47
>>121
賛成派は別姓婚希望者だけとは限らず、
同姓婚希望者や非婚希望者の人間まで含んでいるよ。

あらゆる人の希望は叶えられるべきだ、というのが第一にある。
叶えられるべきでない希望だというならそれ相応の理由が必要だと。

123 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:39:36 ID:PjSpYMXP
>>110
法的根拠以外ってとこは無視ですねw

旭氏は、現状是認(これはちょっとわらないとこもあるが)弱肉強食が信条だから、
その考えからいけば、そうなのだろう。

124 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 17:58:33 ID:PjSpYMXP
>>109
>じゃあ、アンタの方から「選択的夫婦別姓が現行制度と比較してエゴではない根拠」を説明しなよ。
>話の進め方が逆なんだって。

まず、現行制度であれば、好むと好まざるとに関わらず、法律婚をしようとすれば
同姓婚となる。
つまり、同姓婚にしたくない人にまで同姓婚を強制することとなる。
選択的夫婦別姓であれば、同姓婚した人はすれば同姓婚すればよく、別姓婚したけ
ればそうすればよい。(勿論配偶者となるパートナーとの調整は必要であるが、これは、
現在の同姓婚であってもどちらの姓にするかで調整が必要な事項であることにかわり
はないだろ?)
同姓婚希望者の権利を侵害するわけでもなく、別姓婚したい人の権利も認めても特段
の問題はないということだ。

で、これにエゴがあるとすれば、別姓婚したいという部分だろうが、それは同姓婚したい
という要望と等価であろう。

その同姓婚をしたい人だけに認めるなら問題ないが、それに従いたくない人にまで強制す
るのがエゴだというのだがな。(ここに選択制とのエゴの差が生じる)

じゃ今度は君の番だ。
選択的夫婦別姓はエゴだが、同姓婚制度はエゴでない根拠は?(法制度の根拠以外ね)

125 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 18:31:49 ID:SHFRyDSh
結局コテが同じことばっかり言って堂々巡りしてるだけだなw

126 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 19:00:43 ID:53cMPHnk
>>117
>手続きを踏んで改正するという意味では法律も同じだろうに。
改正の手順を示しているのではないんですが

>>119
>あるなら、君は親から命を与えられた人間であるから、アンデンティティなど持っていないわけだ。
アイデンティティと仰いますが、確固たるアイデンティティはあなた自身しか認識できませんね
あなたでさえ、他者を識別するときは関係修飾した氏名で識別しているはずですよ

名前空間の考え方からすると、氏名は識別するための有力な手段ではありますが、氏名だけでは
唯一無二とは言えませんよね  そのため、個人確認のときなどは住所+氏名+生年月日などで
識別しているのです

どんな人でもアイデンティティの一部として認識しているのだが不変ではないということです


>>122
>あらゆる人の希望は叶えられるべきだ、
望ましいのは認めますが、限られたリソースの中で、公共性を持った事項を優先して実施いくことは
仕方ないことです

この優先順位の順位付けに際し、果たして選択的夫婦別姓制度の実施が、そんなに
優先度の高いものなのか? ということではないのでしょうか
実施希望者が7.7%しかおらず、社会的変革があるわけでもない、公共性の低いものを
今実施する理由を、私は見つけられません

このまま選択的夫婦別姓希望者が増えれば、いづれは実施されるでしょうし、その際には
反対するどころか賛成に回ります でも、今実施という点では疑問なのです

127 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 19:19:11 ID:cnYqvdwo
> あらゆる人の希望は叶えられるべきだ
なのだから
反対意見の人の希望もかなえられるべきだなw

まあ個人的には
どうでもいいのだがw

128 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 19:41:27 ID:8hx+IKYb
賛成派は理論武装wなんて考えずに、
「色々大変なんですよー。固いこと言わずに容認してくださいな」ぐらいの活動をした方がいいんじゃね?
まあいいかと思う人が大多数になればたぶん実現するよ。
妥当性(と賛成派が考えているもの)を強調すると反論も多くなるから、
それによって反対派に共感する人が増える結果になるかもよ。

選択的夫婦別姓の実現より、ここでの議論に勝つことが重要なら別ですが。

129 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 19:48:58 ID:cnYqvdwo
そうかもなw

ここの賛成派?は
自分たち以外はみんな敵
のような感じだからなあw

例えば
俺のような
中間派まで敵に回して
何か意味があるのか?w

130 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 19:53:08 ID:LWeVXqg9
>>129
にわかコテは、法律を知らない馬鹿扱いだしね

131 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:02:50 ID:SHFRyDSh
反対派に論理的正当性が無いのを突くのは有効だと思うがw
賛成派に叩かれたぐらいで反対派になるアホなら別に取り込めなくても気にせんよw

上でエゴだエゴだと連発してるけど選択的別姓賛成派は権利の拡大を図ってるだけで
公共の福祉に反してるわけでも他人の権利を侵害してわけでもないからエゴとは言えんよ
現制度でも姓を選択できるわけだしな。

むしろ他人の選択にまで干渉しようとする反対派こそエゴ丸出しとさんざん賛成派に突かれてるんだがな

132 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:12:46 ID:cnYqvdwo
> 他人の選択にまで干渉しようとする
それは賛成派だなw
社会的システムを変えるのだからw

133 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:12:47 ID:SHFRyDSh
例えるなら制限選挙制度下で選挙権の無い市民が普通選挙制度にして選挙権を成人全てに与えろと言うのと一緒

反対派はそれをエゴと言ってるんだよw

134 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:14:10 ID:SHFRyDSh
>>132
散々言ってるが選択肢が増えるだけで減ることは無いから同一姓希望者になんら不利益はございませんw

135 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:18:30 ID:cnYqvdwo
システムを変更する
のだから
スイッチングコスト
というリスクがあるw
社会的システムならなおさらだw

少なくとも
スイッチングコスト以上のプレミアム
がないなら
わざわざリスクを取る意味はないw

136 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:21:26 ID:cnYqvdwo
ついでだが
選択肢が増えるのがいいこと
とは限らないw

選択肢が増えると
逆に選択できなくなる
ということもあるw

137 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:27:30 ID:53cMPHnk
>>134
その認識が理解できません

民法を変更するのですから、全国民に影響はありますし
同性婚にするのか、別姓婚にするのか合意が必要です

ですから、同性婚なら不利益はないというのは、ごく一部の
時点での判断でしかありません

138 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:30:17 ID:SHFRyDSh
>>135
リスクはないしイニシャルコストだけの問題。イニシャルコスト気にしてたら制度改定なんて何もできんなw
予算とか消極的で変な理屈付けて阻止したいだけw

139 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:31:59 ID:SHFRyDSh
>>136
ほうw逆に何が選択できなくなるの?具体的にどうぞw

>>137
じゃあどういう不利益が考えられるの?具体的に言えよ

140 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:34:36 ID:8hx+IKYb
あぁ、やはり議論に勝つことが彼らには重要なことのようだ

141 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:36:26 ID:SHFRyDSh
論理的正当性がなきゃ多数を納得させることもおぼつかないがw

142 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:40:35 ID:cnYqvdwo
戸籍制度そのものを変更する
のに
リスクがない
のか?w
それはすごすぎるなw

ついでだが
選択肢が増えると選択できなくなる
こともあるw
のは行動経済学的な現象
なのだが?w

まあ念のためだが
個人的には
選択性には賛成でも反対でもない

すべては市場が決めてくれるだろうw

143 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:45:23 ID:SHFRyDSh
リスクと自分で言い出しといてそのリスクが何か具体的に言えない反対派

選択的別姓制度にしたら現行制度にはできたのにできなくなっちゃう選択肢があると言いながら何か言えない反対派

コストだプレミアムだと言いながらコストもプレミアムも具体的に言えず、算出根拠も提示しない反対派

前スレから続くアホアホ自爆論のループw

144 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:48:37 ID:cnYqvdwo
だからw
反対派ではないってw

145 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:49:27 ID:SHFRyDSh
じゃあアホアホ自爆君でいいよw

146 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:55:32 ID:cnYqvdwo
おもしろい香具師だなw

残念だが
今は時間がないのでひとつだけ

ここでいっているリスク
の意味は
どうなるか分からないという不確実性
のことだw
金融工学などで使われている意味に近い

具体的に何が悪い
とあらかじめ分かっているなら
そんなトレードはやめればいいだけw

147 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:56:49 ID:cnYqvdwo
念のためだが
リスクを取る
のは悪いことではないw
取りたい香具師は
どんどん取ればいいw

だが
取りたくない香具師にまで強要する
のはなあw

148 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 20:57:40 ID:LWeVXqg9
>>139
よく考えてください
あなたが不利益がないと言ったのは、どちらも同性婚を望みかつ
どちらかの姓にすることが合意できた場合のみですよ
あとは、双方が別姓婚を希望する場合だけですかね

今までは同性婚しか無かったので同性婚でどちらの姓にするか
という選択か、結婚しないという選択だったのに

今度は別姓婚にするのか、同性婚にするのかという選択と
同性婚ならどちらの姓にするのかの選択がありますよ


数学に詳しくないので上手く説明できないのですが、
これ、別姓希望者が7.7%という数字を加味して確立で説明できないですかね?



149 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:00:04 ID:cnYqvdwo
おっと
具体的にだったなw

別姓を希望するなら
例えば
自らリスクをとって
結婚しなければいいw

そういう香具師がどんどん増えれば
自然に選択性は実現するだろうw

すべては市場が決めるw

150 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:00:14 ID:SHFRyDSh
お前こそ前スレで金融工学言ってた香具師だろw

そのリスクの代表例を言ってみろよ負け犬野郎w

どちらかの姓の二択からプラス別姓の三択になるだけなのにどんな不確実性があるんですか?w



151 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:02:44 ID:SHFRyDSh
>>148
だから選択肢が1個増えていいじゃないかw何が困るんだよ?w
そんな奴は現制度でもどっちの姓にするか決められんDQNぐらいだ

152 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:06:03 ID:SHFRyDSh
>>149
イミフwやはりアホかw

153 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:23:38 ID:8XzDAcV4
そよ風デモ第3弾!このままじゃ日本は潰れる!

夫婦別姓法は日本つぶし
中国の祖国にいる子供にまで子供手当て!
日本の子供達には五兆円のツケ!
外国人に選挙権で日本人は絶滅。

民主党によって次々と日本解体法案が上程されようとしています!
外国人に選挙権を渡し、夫婦別姓で日本の家族制度を破壊し、 いよいよ日本の革命を成功させようとしています。
そよ風のデモは御皇室、日の丸を守るため凛として日本の危機を訴えていきます。
普通の女性達が日本を守るために立ち上がります。
男性の皆様も日本とそして初めて参加するちょっと恐々の女性達を守ってるぞという方は奮ってご参加下さいませ。
最後の手段!私達が声を 上げるしかないのです。

5月22日(土曜日)13:30集合 14:00出発 15:00解散予定

【集合場所】代々木公園欅並木NHKセンター側(NHK放送センターと代々木競技場の間)

【コース】代々木公園欅通り → 宇田川町 → 井の頭通り入口 → 渋谷駅 → 宮下公園脇 → 電力館前 → 渋谷消防署 → 出発点

【その他】雨天決行。日章旗、Z旗、プラカード、幟、大歓迎。
当日は撮影が入りますので、顔を映されたくない方はサングラスなど持参してください。
着物の女性大歓迎。紳士的男性大歓迎。

【主催】そよ風

【協賛】在日特権を許さない市民の会 東京支部/瀬戸弘幸ブログ
外国人参政権に反対する会・東京/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

154 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:24:08 ID:LWeVXqg9
>>151
何が困るんだじゃなくって、不利益は無いというあなたの発言はまやかしだと言っているのです


155 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:46:01 ID:SHFRyDSh
>>154
だからどんな不利益なんだよ?wなにがまやかしなんだよ?

156 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:52:57 ID:8hx+IKYb
>>142

>>128,>>140の流れでそう発言するということは、
あなたの考えは以下の2つのどちらかだと思われる。

A まあいいかという容認派を増やすより、正当性を訴えて賛同者を増やす方が早いと考えている。

B まあいいかという容認では不足である。きっちりと正当性を納得させて実現しなければいけない。

Aであれば、ただの運動の有効性についての見積の相違だけど、
Bであれば、なんか変なイデオロギーになっちゃてるねえ。
もっと踏み込んで言うなら、選択的夫婦別姓制の正当性の論拠としているイデオロギーの方こそが主張の根本なのではと疑わざるをえない。

A,Bどっちかな?

157 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 21:56:45 ID:LWeVXqg9
>>150,>>155
本当にあなたは口汚いですね
反対派のコテさんたちだけでなく、賛成派のコテさんから相手にされなくなったのも理解できますよ

158 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:12:02 ID:cnYqvdwo
前スレにはレスしていないのだが?w

戸籍システムの変更
なのだからリスクはあるだろw

159 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:13:57 ID:SHFRyDSh
>>157
具体的反論もなく中傷ですか?w
負け犬はさっさと帰れw

160 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:15:14 ID:SHFRyDSh
>>158
だから具体的にどんな?と聞いてるんだがな
突っ込まれるとはぐらかすのが反対派と自称中立派w

161 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:20:09 ID:cnYqvdwo
>>156
いずれでもないw

現在でも別姓は選択できる
結婚システムを利用しなければいいw

戸籍システムの変更する
のであればリスクがあるw
まずは希望者がリスクを取って
トータルリスクを下げる
のが先だろうw

162 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:25:57 ID:cnYqvdwo
だからw
リスクがある=どうなるかよく分からないw
だろw

163 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:28:06 ID:cnYqvdwo
まあ
リスクの定義には
コスト(リターンも含む)とその確率で決まる
とする流儀もあるがw

164 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:32:51 ID:8hx+IKYb
>>161

ごめん。>>156は、>>142に対してじゃなくて、>>141宛てでした。
訂正させてもらいます。

165 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:33:47 ID:cnYqvdwo
>>164
把握した

166 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:39:39 ID:SHFRyDSh
>>162
要するに一般論としてシステム変更にはバグ等の可能性があるってだけだろ?
お前らの言い張れるのは所詮その程度
選択的夫婦別姓制度ゆえに現制度よりこういうリスクがあるとは言えないんだよなw

さっさと負けを認めて帰れw

167 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:46:09 ID:cnYqvdwo
戸籍システムの変更する
のだから
そのリスクは
ほぼ全国民が負うことになる

他人にリスクを負わせて
自分たちだけリターンを得たい
ということか?w
グリードキャピタルだなw

まあそれでも
うまくいくこともある
がんばってくれw

168 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:46:31 ID:XeVufSDF
>>126
>実施希望者が7.7%しかおらず、社会的変革があるわけでもない、公共性の低いものを
>今実施する理由を、私は見つけられません


これは結局のところ、反対派の論理でしかないんだよな。
7.7%を人口比で計算すると、結構な人口になると思うが、反対派にいわせれば、少数だと。ゆえに公共性が低いと。
希望者のみの税金だけでも改正コストをまかなえる程の人口だと思うけどな。
同姓婚したい夫婦の権利を侵害はしないのだから、つまり他人が別姓婚することに干渉し、許さないと言っているだけではないの?

169 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:46:43 ID:SHFRyDSh
>>164
結局お前は何がしたいんだ?
夫婦別姓制度の是非という本題から逸れて俺の分析なんて意味ない事して。賛成派のネガキャン?

本題で勝負できないアホどもw

170 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:49:17 ID:SHFRyDSh
>>167
お前の論じゃ何もできんなw
システムが古くなってもバグが怖くて更新できないシステム担当者のようだw

存在理由が無いなw

171 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:53:47 ID:cnYqvdwo
だからw
システムの変更には
反対してないってw

リスクを他人に負わす
のではなく自ら取れ
ということだろw

172 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 22:59:14 ID:8hx+IKYb
>>169
お花畑で散歩、と前スレで言ったのは誰だっけな?
お花畑という感じではないけど、散歩というのは近いかな。

まあ思ったことを書いてるだけですよ。

173 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:00:48 ID:SHFRyDSh
>>171
そんな変更に伴う一般的なリスクを持ちだして
そのリスクの見積もりとそのプレミアムとやらの算定もしないまま勝手にリスク>プレミアムと決めつけてるが
具体的に算出しろよと言ってるんだがアホ野郎。
自分で言い出して具体的に何にも言えんと言ってるのはそういうことなんだよボケ

金融工学でも会計学でも経済理論の公式でも出して答えてみろよw

174 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:02:17 ID:SHFRyDSh
>>172
俺は前スレでそんなことは言ってないがな

つまり本題で勝負できない負け犬君ってことだろw

175 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:02:18 ID:XeVufSDF
>>157
>本当にあなたは口汚いですね

おまえは二重人格か?

176 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:05:08 ID:cnYqvdwo
具体的に分からない
つまり
不確実性こそがリスク
であり問題なのだがw

どうも立場が違いすぎるようだなw
まあがんばってくれw

177 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:08:20 ID:SHFRyDSh
>>176
金融工学ではそれを算定するんだろ?w
さっさと別姓制度導入で算定して見ろよw

178 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:14:24 ID:cnYqvdwo
定量的に算定するためには
一定期間の過去の価格変動のデータ
などがないので無理だなw

179 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:18:09 ID:SHFRyDSh
>>178
つまり全く場違いな理論を持ちだしたってことだろw
アホアホ自爆君たる所以w

180 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:18:29 ID:cnYqvdwo
それにしても
おもしろい香具師だなw

個人的には
こういうレスの応酬は
嫌いではないw
だが
また今は時間がなくなったw

この続きは
しばらく後か
またはいずれw

181 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:19:48 ID:rZigF4Yi
もう秋田よ自称中立派とか

182 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:20:38 ID:SHFRyDSh
涙目で逃亡宣言乙w

183 :879:2010/05/08(土) 23:29:10 ID:Gsotclkk
前スレ
>>913 田舎侍氏

>君は「姓」と「名」を混同していますな。姓とは君が選んだものでもなければ御両親が
つけてくれたものでもない。「先祖から受け継いだ家名」である。

いいえ混同などしていません。
個人的感覚によるところが多いかとは思うけれど。
だから万人がそうだなんて言わないが、そう思う人も居るよ。
少なくとも私個人の事について言えば、姓・名どちらも合わせて、自分自身なのだと思っている。
それが間違いだという権利は誰にもない。
あなたがそれは間違いだと喚こうが、それは変わらない事実。
自分がつけてなかろうが最初から決まっていようが変わらないこと。

>>名字なんかに拘るなって人は、だったら婚姻によって改姓を相手が拒んだ場合は、
>>もちろん進んで自分から改姓するんだろうね?

>当然である。嫁が俺の姓にしたのは嫁がそれを希望したからである。

あなたって本当に日本語の読解能力が乏しいんだね。
相手が改名を拒んだ場合、どうするのか聞いてるのに、その答えって…
本当にちんぷんかんぷんな人だ。
だからさ、嫁さんがもし改名を拒んでいたらどうしたの?
結婚をやめた?
もしそうなら名前に非常にこだわりがあり、改名なんて嫌だって事になるけどどうなの?
これには是非答えてほしいね。


184 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:36:32 ID:rZigF4Yi
>>183
>君は「姓」と「名」を混同していますな。姓とは君が選んだものでもなければ御両親が
>つけてくれたものでもない。「先祖から受け継いだ家名」である。

田舎の馬鹿さ加減が良くわかるレスだな。
先祖から受け継いだ家名だから何なんだろうな。
だから氏に人格権は適用されないとか言うのか。
まぁ阿呆の放言だわな。

185 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:44:26 ID:rZigF4Yi
氏を変えた女は、「嫁に来た」「うちの嫁」と言われ、
夫の両親も含め、その家の為に献身的であらねばならないと強要される。

これが日本における同姓婚の正体。

そして日本は同姓婚のみを奨励する国。

186 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/08(土) 23:50:41 ID:5ao0CSxX
こんばんは。

放置でも良かったが・・・ま、前スレまでの発言には責任があるから返答しようか。

>>183
君のスレを読んで、賛成派の馬鹿さ加減を再確認したよ。悪いけど。

>少なくとも私個人の事について言えば、姓・名どちらも合わせて、自分自身なのだと思っている。

俺もそうだよ。「先祖から受け継いだ家名」+「自己を示す名前」で自分自身の名前だ。
俺の主張と君の見解は矛盾しない(笑)

>だからさ、嫁さんがもし改名を拒んでいたらどうしたの?
>結婚をやめた?

改姓だろ(笑)。重要な部分をいじるなよ・・・で、俺は「嫁が改姓を拒否すれば自分
が改姓する」と言ってるんだが。

相手;「名字なんかに拘るなって人は、だったら婚姻によって改姓を相手が拒んだ場合は、
  もちろん進んで自分から改姓するんだろうね? 」

俺:「当然である。嫁が俺の姓にしたのは嫁がそれを希望したからである。」

このやり取り見て理解できないとは・・・・君こそ自分の国語力を疑ったほうがいいな。



187 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/08(土) 23:56:10 ID:aXqO+djo
>>141
別に納得しなくてもいいんでは?

188 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:00:36 ID:wqxZh/CN
>>186
よう、無知な田舎さん。


家制度の象徴が夫婦別姓   とか言っちゃってる阿呆は来なくていいよ^^

189 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:00:45 ID:BnC545NC
>>186
ああ、そうだね。重要な部分を見落としていたのはこちらの落ち度。ごめんね。
でも…
>嫁が俺の姓にしたのは嫁がそれを希望したからである。
それはべつに聞いてないんですがw

>俺もそうだよ。「先祖から受け継いだ家名」+「自己を示す名前」で自分自身の名前だ。
>俺の主張と君の見解は矛盾しない(笑)

じゃあなんで混同しているとかワケの分からないイチャモンをつけるんだか…。。

190 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:02:45 ID:TIGnz20r
>>135
あんた、まだ「リスク」の意味理解してないだろw

>>173
あなたもだ

191 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 00:03:33 ID:tBJ3nLcD
>>184
御覧の通りだ。馬鹿に加担したために君の馬鹿さ加減もばれてしまいましたな。

>先祖から受け継いだ家名だから何なんだろうな。

改姓を拒否する人間は、イエ制度に縛られた古い人間だという事だよ。

>>185
妄想ですな。実際にそういう家思想を持っている人間は改姓をかたくなに拒否するだろう。
そう、君のように。
そして明治民法施行以前のイエ制度ではそれを「夫婦別姓」という形で行っており、明治民法
では「戸主となる男性は姓を変えない」という形で男性のみを保護した。

「改姓拒否」という思想は思想で結構だが、そんなものを、家制度を否定した日本国政府が保護
する必要はありませんな。
「先祖から受け継いだ家名」なんかをかたくなに死守して「自由主義」とは笑止千万。

以上。では失礼。


192 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:06:34 ID:wqxZh/CN
田舎侍 「家制度の象徴が夫婦別姓」


家制度は同姓婚ですが?バカですか?

193 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:09:20 ID:WaOHN6Zf
象徴?家制度の象徴は家父長制だろ
田舎って馬鹿?

194 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:10:25 ID:WdtuD7wg
>>190
だからそういう持って回った言い方しないで
リスクとはこうだ!と言えよ

195 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:11:21 ID:BnC545NC
>>191
>改姓を拒否する人間は、イエ制度に縛られた古い人間だという事だよ。

だから違うって言ってるのに。。。
自分の名前が好きなのと家制度はなんら関係ナシ。決め付けにも程がある。
まぁ、そうこじつけたいんだろうけどね。

荒らしだとすら思う…馬鹿すぎて相手するのが疲れる。
だって言っても意味が通じないんだもんね。

>>185のレスを見てのレスポンスにも呆れる。
日本の現状を主観を取り除いて客観的に冷静に見る事すらできず、
建前やうわべだけの現状を堂々と言えるあたりが、本当に幼いと思いましたw
って、本当に何も知らないんだとしたら、それこそ笑止千万だわ。


196 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:12:34 ID:WaOHN6Zf
儒教的価値観である家意識=家制度だとするなら

家制度は明治時代は同姓婚下で、それ以前は別氏下で、どちらの時代も厳格に守られてきた。
つまり夫婦の氏が同姓か別氏かなんて、家制度では問題ではない。つまり象徴などと大層な表現をする類のものではない。
田舎は無知。

197 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:14:13 ID:wqxZh/CN
>>195
>荒らしだとすら思う…馬鹿すぎて相手するのが疲れる

田舎侍は荒らしだよ
煽るわ、無知だわで、良いとこなし。

198 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:18:21 ID:H9nVLcO3
>>185
>氏を変えた女は、「嫁に来た」「うちの嫁」と言われ、
>夫の両親も含め、その家の為に献身的であらねばならないと強要される。
>これが日本における同姓婚の正体。
>そして日本は同姓婚のみを奨励する国。

同姓婚制度だからこのような悲劇が発生する!
選択別姓婚制度が導入されれば、このようなかわいそうな女性はいなくなる!
だから選択別姓婚制度を導入しよう!

ってプロパガンダに騙される人って、ある意味幸せだなぁ。
こういう人って民主党にも騙されたんだろうなぁ。

ていうか、「氏を変えた女はその家の為に献身的であらねばならないと強要される」
のであれば、選択別姓婚制度などといわず、強制別姓婚制度を導入して全ての女性を
救ってあげたら?

「いや、我々は多様な価値観を認める立場にあるので、あえて姓を変えてその家の為に
献身的でありたいと考える人を否定する事はしない」って?
いや、「姓を変えた女はその家の為に献身的でありたいと考えているに決まっている」って
考え方自体が、多様な価値観を認めていないから。


199 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:22:08 ID:TIGnz20r
>>194
どんな入門にも書いてあることを
したり顔して解説したらアホみたいだろ

200 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:22:54 ID:z2HNNCiz
>>191
>改姓を拒否する人間は、イエ制度に縛られた古い人間だという事だよ。

イエとカタカナで書いたんだから、分かってると思うが、イエ制度は同姓的文化。
なんで別姓を望む人間がイエ制度に縛られてるんだよ。無知だなぁ。

イエ制度ってのは、武家の家的制度とは関係のない、農村での文化だよ。
支離滅裂な事言ってないで、小学生からやり直したら?

201 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:23:55 ID:WdtuD7wg
>>199
はいはいw突っ込まれて逃げるんなら最初から出てこないでねw負け犬君w

202 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:25:31 ID:wqxZh/CN
>>198
>このようなかわいそうな女性はいなくなる!

いなくなるとは言わないが、そういった嫁として家の為に生きるという押しつけを拒否できるわな。


203 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:27:18 ID:WaOHN6Zf
>>198
>ていうか、「氏を変えた女はその家の為に献身的であらねばならないと強要される」
>のであれば、選択別姓婚制度などといわず、強制別姓婚制度を導入して全ての女性を
>救ってあげたら?


左翼思想に踊らされてるぞ。
同姓婚したい人は同姓婚、別姓婚したい人は別姓婚できるという制度が良いと思ってるだけ。

204 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:29:59 ID:z2HNNCiz
>>198
おまえ馬鹿だろ
なんで国がひとつの価値観に凝り固まった同姓婚という制度だけを維持し続けるのかって事だよ。
夫婦は同姓の方が一体感があるから?アホかw
そういう宗教みたいな論理を制度に持ち込むなって話。
分からないのか?アホなのか?

205 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:30:08 ID:/UAq7FBP
これ何回コピペすればいいだろう・・・

賛成派である俺は、1人でも別姓法律婚希望者がいて、
かつ別姓法律婚が公共の福祉に反するとは考えられないため、
憲法の理念に従い、この自由は尊重するべきだと考える。
ということで、これに対して反対派が反論する番だ。


何だかわからないけどリスクがありそうだなんてのは無しだからな。
選択肢が増えるだけでありリスクはほとんど無さそうだと想定されている中で、
いやリスクは大きいというなら、なぜ、どのくらい大きいか示してもらわないと。

>>127
叶えられる希望は公共の福祉に反しないものに限る。

206 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:31:57 ID:wqxZh/CN
>>200
田舎侍のレベルはその程度だよ

207 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:37:13 ID:WaOHN6Zf
>>205
まともな反論できてる奴は皆無。
反対派は、「感情的に嫌だから反対だよ」って宣言すれば良いのにって前前前前スレくらいから言ってるんだがねw
どうしても自分が感情論であることを否定したいようで、何かと穴だらけの論理で対抗しようとしてくるのがウケる。
特に田舎侍ってコテとかね。

208 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:44:23 ID:/UAq7FBP
ちなみにリスクを説明できたとしても、
人権侵害の問題はリスクだけでは否定できないからね。

こちらは、リスクが少ないだろうというだけでなく、
現行制度が一部の人の自由を奪っているとも主張しているんだ。
両方に反論できなきゃダメだからね。

>>207
>反対派は、「感情的に嫌だから反対だよ」って宣言すれば良いのにって前前前前スレくらいから言ってるんだがねw
まあそれじゃ受け入れられないから仕方ないだろうw

209 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:46:32 ID:TIGnz20r
>>201
かわいそうな奴だな
いいから金融工学の勉強しておいで。

210 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 00:52:37 ID:/UAq7FBP
もしかして反対派は、
「○○な人もいる」「一部の人は○○だ」みたいな概念が理解しにくいのかねえ?
ある一例を見て全てを判断するような典型的馬鹿日本人思考なのだろうか?
在日韓国人が日本人より犯罪率が高いというのを見ただけで、
全ての在日韓国人が犯罪者だと思ってしまうような低レベルなのだろうか?

211 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:04:32 ID:WaOHN6Zf
反対派諸氏へ
別姓婚したい夫婦が別姓婚できるようになるってだけなのに、何が反対なんだ?
何が気に入らないんだ?別姓婚するのは、おまえら反対派じゃなく、別姓婚したいと望む人なんだが。

法の安定性を害しない、普遍性のある制度確立を議論してる時にコストコストと銭勘定でしか反対できない旭ってコテと皆同レベルだな。

212 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:06:05 ID:69upHrGi
>>207
田舎侍は、家制度とイエ制度の違いを誤解したまま偉そうに語る馬鹿だからな。
救いようがないw

213 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:10:47 ID:WdtuD7wg
>>209
いつまでたっても具体的な事が言えない負け犬が遠ぼえしてますw

214 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:11:05 ID:H9nVLcO3
>>202
>いなくなるとは言わないが、そういった嫁として家の為に生きるという押しつけを拒否できるわな。
別姓婚にすると、「私は姓が違うので家の為に生きるという押しつけを拒否します」といえるようになると?
同姓婚だと拒否できないと?
それはチト「別姓婚に期待しすぎ」では?

>>203
>同姓婚したい人は同姓婚、別姓婚したい人は別姓婚できるという制度が良いと思ってるだけ。
揶揄した部分に突っ込みを入れられるとは…

>>204
>おまえ馬鹿だろ
>なんで国がひとつの価値観に凝り固まった同姓婚という制度だけを維持し続けるのかって事だよ。

>>185
>氏を変えた女は、「嫁に来た」「うちの嫁」と言われ、
>夫の両親も含め、その家の為に献身的であらねばならないと強要される。
>これが日本における同姓婚の正体。
>そして日本は同姓婚のみを奨励する国。

のどこをどう縦読みすれば、「なんで国がひとつの価値観に凝り固まった同姓婚という制度だけを維持し
続けるのか」と読めるんだ?
オレには「氏を変えた女は、その家の為に献身的であらねばならないと強要される」「これが日本における
同姓婚の正体」と考えている方が、「ひとつの価値観に凝り固まっている」と見えるがね。


215 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:15:06 ID:69upHrGi
>>214
夫の両親の意識が変わるだろ。確実に。
「あなたはうちの嫁でしょ」とは言いづらくなる。
同姓であることが、そういう「家意識」を作ってるんだから。


216 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:19:09 ID:WaOHN6Zf
嫁とか入り婿とかっていう家意識は、家父長制にみられる男尊女卑文化からの流れをもった弊害的意識。
そんな意識だけを同姓婚制度として、それのみを保護しつづけるのはナンセンス。

217 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:20:52 ID:WaOHN6Zf
>>214
>オレには「氏を変えた女は、その家の為に献身的であらねばならないと強要される」「これが日本における
>同姓婚の正体」と考えている方が、「ひとつの価値観に凝り固まっている」と見えるがね。


だれもお前に別姓婚を強要してないがw
おまえは、同姓婚を皆に強要してるがな。

218 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:23:00 ID:69upHrGi
>>214は全体主義者だな。

219 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:29:46 ID:BnC545NC
「大方の人々には問題がないという現状なのだから、少数のとても困っている人の事などどうでも良いよね。
という思想って恐ろしいものがあるよね。

大方の人々には何不自由ない階段なんだから、少数のスロープを必要としている人の事なんかどうでも良いよね。
そんなの大変だしコストもかかるし。
だから我慢していてもらいましょうよ^^

究極的にはこういう思想に通じるところがあると思う。



220 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:32:13 ID:TIGnz20r
>>219
うむ。
外出しなきゃいいじゃんという思想だな。

221 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:37:46 ID:WaOHN6Zf
>>218
プロパガンダとか言っちゃってる所が痛々しいね。
右左でしか思考できない典型例かもな。

夫婦別姓希望者は、在日参政権に賛成で、憲法9条護を守りたい人だと思ってる。
知性がないというか、ま、ネトウヨレベルだから仕方ないか。

222 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 01:45:34 ID:z2HNNCiz
>>215
同意。


223 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 02:07:38 ID:L5T0HOWi
男にとっては結婚なんて今どきほとんど意味ない制度。
別姓とやらを導入すると婚姻制度の崩壊は早まるだろうか?
早まるなら賛成w

224 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 02:24:21 ID:69upHrGi
>>222
田舎侍がさ、同姓婚だけを国の制度とすることの意味は「家意識からの決別」だと言ってるが、完全にアホの放言だよな。
全く逆。悪しき家意識を醸成する基が夫婦同姓。

225 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 02:28:59 ID:TIGnz20r
>>224
新姓以外はどっちでも同じ

226 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 03:12:35 ID:E7Uw17mN
どっちも同じなら、それこそ家意識とやらを反対理由にするのは意味がない事になるな。

227 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 03:25:20 ID:rYOxsW4X
>>190
確かに 135 はおかしいなw
スマソかった

ISOの改定を機会に
金融工学的な意味
で使うようにはしているのだがw

228 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 04:48:26 ID:etNA1DYJ
>>160
あんたたちも、別姓にする理由は何? どんな同性婚を実施してどんな不利益があるの?
なぜ、姓変更の審議を家裁で実施する人は居ないの?
などの質問には答えないで、別姓を希望する人が居るんだから選択的別姓を導入しろって
言っているだけなんじゃないの?

それが賛成派のスタンダードですっていうならいいけどね
自分は君とは違うからそれを理由に罵倒はしないよ


>>168
>希望者のみの税金だけでも改正コストをまかなえる程の人口だと思うけどな。
希望者の税金をシステム改正費用のみに使用できる訳はないですよね?
あらたに何らかの歳入がひつようになるということです

例えば、消費税を2%上げてその分を別姓導入コストにしますと言われたときに
どれだけの賛同を得られるのでしょうかね?
今まで通り50%弱の賛同が得られるなら素晴らしいことですよね

また改正コストを別姓選択者という受益者が負担されるならコストに関して文句を
言う人はいなくなるでしょうね
でも、別姓選択をした人は2000円の都道府県収入証紙と16000円の収入証紙を
(パスポート取得費用を参考)貼って提出してくださいねってなっても
みんな別姓を選択するのかな?

229 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 06:26:28 ID:WdtuD7wg
>>227
早く夫婦別姓制度導入のリスクがどれだけか言ってみろよw
リスクやら金融工学やら言い出したのはお前だろw
俺はお前の言ったことまんま返してるだけだからなw

230 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 06:54:59 ID:etNA1DYJ
>>229
>>138でリスクは無いという根拠と数値データを示してね
あとランニングコストが膨らまない根拠も提示してくれたらうれしいな

231 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 06:56:33 ID:WdtuD7wg
>>228
は?賛成の理由?需要があるからだで十分だろ。さんざん言って来てるのに無視か?
双方とも改姓で仕事上の不都合がある場合が実際あるからだろ

反対派は通称使用云々言ってるが所詮偽名で本名じゃないからな。
みんな通称使いだしたら1人に二つの名が出回って
名前の管理等で社会的混乱が発生するという問題があるだろ。
反対派は制度変更に伴うコストやリスクは言うくせにこっちのコストやリスクは言及しないんだよw

逆に通称使用で良いなら別姓を本名にして同姓の通称でも差支えないだろと言うことも反対派に言ってるがなw

232 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 06:59:21 ID:WdtuD7wg
>>230
はい悪魔の証明w
選択肢が一つ増えるだけなのにどんなリスクが発生するのか思いつきませんw
事務処理のミスとか?wそんなん今の制度でも有り得るからなw

233 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:01:19 ID:WdtuD7wg
>>230
ランニングコスト?だってシステム一回変えたら後の運用は今までと一緒だろ。なにか特段作業量が増える要素あるのか?

234 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:23:38 ID:etNA1DYJ
>>213-233
反対派の回答が出来ないと負け犬と罵倒するのに、自分が回答できない場合は
矮小化したり、話をはぐらかしたりするんだね


なんだろ、君という人間に対し凄く嫌悪してしまう
君は見かけ上議論に勝った気でいるようだが、実はすごくディベート下手だと思うよ
相手を怒らしたり、嫌な気分にさせて放棄させるのは上手いのだが、相手の主張を
引き出して、議論と議論をぶつけあうことは出来ないようだ

235 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:26:39 ID:WdtuD7wg
>>234
は?だからできるわけがない証明だから悪魔の証明なんだがな
回答せずに逃げまくってるのが反対派だろボケ

リスク言い出したんだからどんなリスクか、どれだけあるのかさっさと答えろ負け犬w

236 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:31:56 ID:etNA1DYJ
>>235
君に対しては 今後 「俺様くん」 と、侮蔑の意をこめて呼ばせてもらうよ

237 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:43:55 ID:WdtuD7wg
侮蔑結構w
真に侮蔑されるべきは自分で言ったことも具体的に言えない議論を放棄して
賛成派の中傷にはしる反対派と自称中立派w

238 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:47:32 ID:E7Uw17mN
田舎侍に代表されるアホな反対派は、タブロイド思考のオンパレードだのぅ。

239 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 07:53:13 ID:jGw4PzHz
>>237
よかったね
鬼女板と併せて、俺様認定2連勝www

240 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 08:00:19 ID:WdtuD7wg
は?以前も言ったが鬼女板なんて行ったことねーよw
政治板にはいたがなw

241 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 08:14:39 ID:WmQr8Wrj
>>228
自分に関係のない税金の使われ方には断固反対なわけだ。
フーン。
じゃあさ、俺は健康だから、障害者自立支援法を作り、又は改変する為にかかる税金など払わないと言えば通るのか?
派遣労働法の改正は、正社員やリタイヤした老人には関係無いので払わないと言えば通るのか?
俺は車に乗らないので道交法改正に掛かるコストなど払う気はないと言えば通るのか?
お前は本当に我が儘な奴だな

242 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 08:24:56 ID:WdtuD7wg
基本的に反対派は差別主義者
血統主義で過去の門地にこだわる旭とかみても明らか

243 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 08:36:40 ID:jGw4PzHz
>>241
逆ですよ

>>168で別姓希望者の納税額を100%別姓コストに使用するような言い回しをされたから
新たな財源が必要だと言いたかったんですがね

ちなみに障害者自立支援法は弱者支援、派遣労働法は、企業コストの低下による国際競争力の強化
特に道交法などは社会的有益性が高いので評価できると思いますよ

244 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 08:48:05 ID:WmQr8Wrj
>>243
>ちなみに障害者自立支援法は弱者支援、派遣労働法は、企業コストの低下による国際競争力の強化
>特に道交法などは社会的有益性が高いので評価できると思いますよ

それはお前の主観。こんなものに税金使いたくないと言えば通るんだろ?


245 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 09:14:33 ID:WaOHN6Zf
別姓婚したい夫婦が別姓婚できるようになるだけなんだが
何が気にくわないんだ?

246 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 09:16:34 ID:pHpz60wq
>>245
きっと、他人に同姓婚を強制することができなくなるのが口惜しいのかとw

247 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 09:23:14 ID:2SMYvzAY
そよ風デモ第3弾!このままじゃ日本は潰れる!

夫婦別姓法は日本つぶし、中国の祖国にいる子供にまで子供手当て!
日本の子供達には五兆円のツケ!外国人に選挙権で日本人は絶滅。

民主党によって次々と日本解体法案が上程されようとしています!
外国人に選挙権を渡し、夫婦別姓で日本の家族制度を破壊し、 いよいよ日本の革命を成功させようとしています。
そよ風のデモは御皇室、日の丸を守るため凛として日本の危機を訴えていきます。
普通の女性達が日本を守るために立ち上がります。
男性の皆様も日本とそして初めて参加するちょっと恐々の女性達を守ってるぞという方は奮ってご参加下さいませ。
最後の手段!私達が声を 上げるしかないのです。

5月22日(土曜日)13:30集合 14:00出発 15:00解散予定

【集合場所】代々木公園欅並木NHKセンター側(NHK放送センターと代々木競技場の間)

【コース】代々木公園欅通り → 宇田川町 → 井の頭通り入口 → 渋谷駅 → 宮下公園脇 → 電力館前 → 渋谷消防署 → 出発点

【その他】雨天決行。日章旗、Z旗、プラカード、幟、大歓迎。当日は撮影が入りますので、顔を映されたくない方はサングラスなど持参してください。
着物の女性大歓迎。紳士的男性大歓迎。

【主催】そよ風

【協賛】在日特権を許さない市民の会 東京支部/瀬戸弘幸ブログ/外国人参政権に反対する会・東京/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

248 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 09:41:12 ID:WdtuD7wg
なにげに見てるとZ旗なんて出てるけどなんで?w

東郷にあやかったのかマリアナの七面鳥狩りを覚悟してるのかどっちだ?w
そういや司令長官は小沢だったなw

249 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 10:06:21 ID:RcnI4pqp
家制度がなくなったのに、夫の親から「ウチの嫁」って言われるのは変だよ。
なんで「息子の嫁」じゃないの?夫の生家に嫁いだんじゃないのに。
英語だと「Our daughter-in-law」だよ。
こんなふうになっちゃったのはやっぱり同姓婚だからでしょ?
別姓婚を普及させて、家制度っぽい意識が通用しなきゃだめだよ。
法律を変えて結婚=別姓婚にすればいいんだよ。どうしても同姓にしたい人だけ
裁判所で認めてもらえばいい。姓を変えたくない人が裁判所に行くなんておかしい。

250 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 10:09:03 ID:RcnI4pqp
まちがえました。五行目は
別姓婚を普及させて、家制度っぽい意識が通用しないようにしなきゃだめだよ。です。

251 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 10:27:40 ID:TIGnz20r
>>249
英語圏でも同姓は多いだろ。
Our daughter-in-law を訳したら「うちの嫁」じゃん。
「息子の嫁」と言いたいなら「My son's wife」だろ。
わかんないこと言うものではない。

252 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 10:41:55 ID:tBJ3nLcD
>>242
勘違いしているようなので言っておく。

旭氏は彼女に自分の彼女に子を産ませたが、籍は入れていない。
(簡単に言うと、別姓による事実婚状態)
彼女の家は旭氏に釣り合う家柄じゃないそうである。

また、漫画家のこうの史代氏は「夫婦別姓は、女の社会進出に関わる新しい
制度のように扱われやすい。でも、私たちはイエという古い制度に縛られて
「別姓」を選んだ。(私の白日)」と告白している。

夫婦別姓(要は改姓拒否)が家意識や血統主義と密接なつながりを持っているの
は明白である。
そもそも「姓」とは先祖から受け継いだ家名であるのだから、それを死守する思
想が家意識と無関係なはずがない。

>>250
というわけで、別姓婚が普及したら、家意識も普及するだろう。賭けてもいいくらいだ。

では失礼。

253 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 10:45:34 ID:tBJ3nLcD
>>252訂正

旭氏は自分の彼女に自分の子を産ませたが、籍は入れていない。
(簡単に言うと、別姓による事実婚状態)
本人の言によると、彼女の家は旭氏に釣り合う家柄じゃないそうである。

失礼しました。



254 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 10:52:22 ID:WdtuD7wg
要するに差別主義者の癖に家柄の低い女性に手を出して法律的には責任取らん無責任な男ってことだな
こんな最低の輩が反対派ってことかw

255 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 10:54:30 ID:WdtuD7wg
>>252
つまり旭は別姓制度になれば法律婚を拒む理由が無くなるから嫌なわけだろw

256 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 11:04:37 ID:BnC545NC
最低ですね^^

257 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 11:05:01 ID:WaOHN6Zf
田舎はステレオタイプだな
単細胞と言い換えてもいい。

258 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 12:57:35 ID:z2HNNCiz
田舎侍って、ひとつのケースだけを持ち出して、自分の主張に信憑性があると思わせたいのかな
誰もそんなアホな手法にひっかからないわけだが。
もしかして、ワザとじゃなくて、天然でバカなのかw


259 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 13:08:36 ID:WaOHN6Zf
>>258
単なる馬鹿に一票w

自分の間違いをうやむやにして、「オレが言ってるのはカタカナのイエ制度の事だ!
イエ制度は明治以前の武家の事だ!」とか言っちゃってたけど

所謂家制度と使い分けるイエ制度ってのは、
農民の風習を表したものだからな

無知な奴が偉そうに語るもんだから見ていて痛々しいよ

260 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 13:28:56 ID:L5T0HOWi
>>249

別姓導入

「家制度っぽい意識」が希薄化

親からの「結婚しろ」圧力が弱まる

非婚化促進

婚姻制度崩壊

こんなふうに進むかな?なら大歓迎だw

261 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 13:43:52 ID:iCQREWvC
>>260
>「家制度っぽい意識」が希薄化
>↓
>親からの「結婚しろ」圧力が弱まる

おまいの親世代が死に絶えた頃にはそうなるかもな。
でも、むしろ、非婚の言い訳がなくなるだけだと思うよ。

262 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 13:50:52 ID:L5T0HOWi
>>261
>おまいの親世代が死に絶えた頃にはそうなるかもな。

意味不明。別姓導入の影響の話をしてるんだが。

>でも、むしろ、非婚の言い訳がなくなるだけだと思うよ。

意味不明。非婚に言い訳など必要ないのだがw

263 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 14:20:22 ID:tBJ3nLcD
>>254
対人論証だな。立派な詭弁だ(笑)。

>>255
君は意図的に誤読しているのか?それとも本当に馬鹿なのか?

いいかね?旭氏の別姓法制化反対理由は「必要性がないし、国民の合意も
ないから税金の無駄」である。
旭氏の結婚観(血統主義に基づく別姓事実婚)と、別姓反対理由はリンク
しない。

>>257>>258>>259
結局、反論はできないから個人攻撃(しかも単なる罵倒で根拠なし)かね?
推進派の醜態はいつ見ても痛々しいですな。
ま、「姓=先祖から受け継いだ家名」で事実は動かしようがないですからな。

感情論で改姓を拒否する姿勢が一般の国民からどう映るかについて、少しは
考えたほうがいいですよ?

>>262
全く同意。むしろ「結婚」こそ理由の提示が必要。(「言い訳」という表現は
ちと恣意的な感じはするが)

264 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 14:26:38 ID:tBJ3nLcD
>>262
ただ、1つ付け加えると、>>260のようには進まないと俺は予想している。

夫婦別姓論者は家名の維持をものすごく重視しているので、別姓が浸透すると
「早く嫁をもらって後継ぎを作れ」という感じの圧力はむしろ強まるだろう。

265 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 14:31:55 ID:tBJ3nLcD
では、反論や質問がなければROMに戻ります。

もう「別姓法制化には、(少なくとも現在の日本の国是に沿った)正当な理由なし」
でケリはついてるんだけどね。

266 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 14:40:31 ID:L5T0HOWi
>>264
>夫婦別姓論者は家名の維持をものすごく重視しているので、

そうなのか?
それは信じられんな。
俺の印象ではほとんどが>>249のような理由だと思うが。

家名の維持をものすごく重視する別姓論者ってどんなんだ?
家名の維持をものすごく重視する家で子が娘一人とか?
レアケース中のレアケースじゃないか?
しかもそれは別姓婚じゃ解決しないだろw

267 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 14:43:02 ID:/UAq7FBP
>>228
>あんたたちも、別姓にする理由は何? どんな同性婚を実施してどんな不利益があるの?
>なぜ、姓変更の審議を家裁で実施する人は居ないの?
>などの質問には答えないで、別姓を希望する人が居るんだから選択的別姓を導入しろって
>言っているだけなんじゃないの?
ちゃんとレス読んでないことが明らかだな。
しかも「別姓を希望する人が居るんだから」も理由である。
「別姓にする理由」は、手続きの簡略化や混乱の回避、
「同姓婚の不利益」も上に同じ、
家裁うんぬんもやはり手続きの複雑性の問題(費用もあるかな)、
こんなの全てレス済みなんだよ。
別姓法律婚希望者にそれをさせないのは人権侵害だとも書いた。
悪魔の証明に当たること以外は全て回答している。
それに対して、「大した問題じゃない」などとふざけた回答をしているのが反対派。
「なぜ大した問題じゃないのか」「なぜ大した問題じゃないと人権侵害していいのか」これを示すことはできていない。

>>252
お前のために「家制度」と「イエ制度」で区別して話していたのに、
お前が無視してるのか?

268 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 14:52:32 ID:/UAq7FBP
>>264
>夫婦別姓論者は家名の維持をものすごく重視しているので
ここにいる夫婦別姓論者にそんなやつ1人もいないのによくそんなこと言えたものだな。
あくまで「家名でない姓、個人識別のための姓」だ。
しかも「維持したい人だけ維持、変えたい人は変える」だ。

>>265
>もう「別姓法制化には、(少なくとも現在の日本の国是に沿った)正当な理由なし」
>でケリはついてるんだけどね。
日本国憲法の理念に沿うというのは正当な理由ではないのか?

269 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 15:32:38 ID:tBJ3nLcD
>>266
ちと誤解を招く表現だったかな。
正確には「自分が先祖から受け継いだ家名を維持すること」である。失礼。

いずれにせよ、彼らは旧態依然とした「家意識」に囚われているのさ。
(だから「改姓」を不当な扱いと感じるのだろう)

>>268
>ここにいる夫婦別姓論者にそんなやつ1人もいないのによくそんなこと言えたものだな。

じゃあ改姓すれば?

>あくまで「家名でない姓、個人識別のための姓」だ。

「個人識別」なら姓は必要ありませんが?君と君のお父さんは姓が同じだが、別人格の
人間だろう?
「姓」とは所属を示すもの。基本中の基本だ。

>日本国憲法の理念に沿うというのは正当な理由ではないのか?

「家意識の維持・強化」は日本国憲法の理念に沿わない。
もう1点言えば、実態に合わない不合理なものは、たとえ憲法と言えど改正を検討
すべきである。(代表的な例は9条だが、スレ違いのため割愛する)

以上、では失礼。

270 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 15:56:45 ID:WmQr8Wrj
>>269
イエ制度の象徴が夫婦別姓とか言ってる無知が何を言っても無駄w

271 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 15:58:46 ID:WmQr8Wrj
914 名前:田舎侍 ◆8Jz29mTb02 [] 投稿日:2010/05/07(金) 09:22:34 ID:1wmeIOaR
>>897
>家制度というのは、明治民法において制度化されたものである。

事実誤認とは言わないが、見解の相違ですな。
君の言ってる家制度とは、日本の長い歴史の中ではほんの一部。たかだか50年間の間
に適用された過渡的な制度に過ぎない。
一方で俺の言っている家制度とは、公家や武家社会において、数百年にわたって連綿
と受け継がれた「姓」をめぐるシステム全体のことである。
「成文化されていないものは制度ではない」というのが君の見解か?もしそうだとすれば
乱暴な定義だと思うが・・・

ただ、両者を区別するために俺の主張は「イエ制度」とカタカナ表記するのが一般的
らしいので誤解を招いたかもしれない。
今後、俺の見解を説明する時は「イエ制度」と表記します。




無知w

272 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:02:35 ID:z2HNNCiz
>>271
家制度を語る上では氏の同・別なんか取るに足らない事なのにね。
家制度を語るのなら、家父長制や戸主や家督相続がメインだし
家制度には夫婦同氏の時代も別氏の時代もある。
つまり田舎は自分が無知で馬鹿な事にすら気づかない荒らしです。

273 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:03:48 ID:WaOHN6Zf
>>271
>>272
あんまりイジメるなよ。
馬鹿はそうそう直らないんだからw

274 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:07:21 ID:WmQr8Wrj
>>272
家制度についての書籍読んだけど、夫婦別氏の話が1ミリも出てこなかったw
田舎侍の無知な妄想を誰か止めてやってくれw

275 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:36:35 ID:WaOHN6Zf
田舎侍が「別姓派には子供の視点がない」とか言った時も笑ったわ
あん時、田舎はこうも言ったんだよ「別姓婚する夫婦の子供が可哀相だとは思わない」
だったら何も問題なくね?って話w

で、聞いたわけよ。子供の視点とは?って。
「子供が嫌がっているかもしれない」という推測かい?
それはすなわち、大人視点では、「子供が可哀相」ということだろう?
でも、田舎侍は、子供が可哀相だとは思わないって言ったよな?って。

そしたらまた得意のはぐらかし作戦ですよ。

276 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:41:06 ID:WmQr8Wrj
さて、コピペして落ちるかな。

「わが夫婦同氏の制度は、夫婦の一方に対し、その生来の表象であり同一性の標識であった氏の
放棄および他方の氏への改氏を強いることとなり、そのものに対しただに精神的苦痛を与えるに止まらず、
改氏によって社会生活上の、なかんずく取引関係での混乱を惹起し、もって氏の不可変更性の根本理由
である法的安定性を害するに至るばかりでなく、婚姻による改氏を強いられるのが多く女性の側にある
現実をみれば、憲法上保障される両性の本質的平等が実質的に冒される結果を招来するおそれさえあるうえ、
本来婚姻と夫婦同氏制が必然的に連繋するものとは解せられず、むしろ氏は婚姻から解放されるべきであると
する思潮を併せ考えると、婚姻に伴い氏を同じくするか別氏とするかの選択の余地のない夫婦同氏制は根本的に
再考されなければならないであろう。」

東京家裁 昭34・6・15審判 家庭裁判月報11巻8号P119

277 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:44:57 ID:z2HNNCiz
>>276
ここ重要だな。

>本来婚姻と夫婦同氏制が必然的に連繋するものとは解せられず、むしろ氏は婚姻から解放されるべきであると
>する思潮を併せ考えると、婚姻に伴い氏を同じくするか別氏とするかの選択の余地のない夫婦同氏制は根本的に
>再考されなければならないであろう。」

278 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:52:03 ID:L5T0HOWi
>>269
>いずれにせよ、彼らは旧態依然とした「家意識」に囚われているのさ。
>(だから「改姓」を不当な扱いと感じるのだろう)

例えば>>249からはそういう意識は読みとれないんだが。
深読みしすぎじゃないか?


ところで田舎侍氏は既婚者だったと思うが、
俺の>>260を否定するということは、
別姓導入が婚姻制度の強化に寄与すると考えているのか?にも関わらず反対だと?

279 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:54:07 ID:L5T0HOWi
>>276
昭和34年・・・・アンポトーソーの時代か。

その時代には「氏は婚姻から解放されるべきであるとする思潮」があったんだな。
なるほど。

280 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 16:57:38 ID:WaOHN6Zf

別姓婚したい夫婦が別姓婚できるようになるだけなんだが
何が気にくわないんだ?
別に、別姓婚が嫌なら、別姓婚しなきゃ良いだけの話だろ。
同姓婚がいいと思う人は同姓婚すればいいんだから。
他人のする事が気に入らないからと、いちいち干渉してくる奴って、正直キモイわ。


281 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:01:34 ID:AVpTrS9S
>>279
安保闘争と結びつけたいのかい?(と深読みしてみる)

>>276は、現在の日本弁護士連合会の公式な見解と全く同じ。

282 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:05:05 ID:PKBuCyq2
夫婦別姓論者ってバ○なの?

283 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:07:28 ID:AVpTrS9S
>>282
どうした?
堂々と意見も言えないのか?

284 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:09:14 ID:AVpTrS9S
>>280
うん、君のレスを否定できる反論が、反対派からは何も出てこないからね。

285 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:11:27 ID:7PtCRB9u
>>283
いや、どうどうと言ってるじゃん。
なかなかこうハッキリと言える人も居ないよ。

286 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:16:01 ID:L5T0HOWi
>>281
アンポと結び付けられると困るのか?w

日弁連がどう言ってるか知らんが、
現代でも「氏は婚姻から解放されるべきであるとする思潮」があるかねえ?

287 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:16:24 ID:AVpTrS9S
>>285
バ○という答えに至った思考過程を披露しては?という意味ですが。
バ○には解りませんかw

288 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:19:23 ID:7PtCRB9u
>>287
>>283の自分のコメント読み返してごらん、ボクw
そんな意味に取れる日本人は居ませんよw

289 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:22:57 ID:AVpTrS9S
>>286
>アンポと結び付けられると困るのか?w

だって、2chのアホ共(主に反対派を指す)は、夫婦別姓イコール左翼だ、とか、フェミだ、とかステレオタイプだからね。
在日在日言い出す荒らしが定期的に沸いてくるしなw

典型的な単細胞が田舎侍だけど。

家制度の象徴が夫婦別姓 とか言ってみたり
男尊女卑の象徴が夫婦別姓 とか言ってみたりね。

>>196で完全否定されても知らんぷり みたいな態度も荒れる原因。


290 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:24:44 ID:WaOHN6Zf
>>288
スレタイ嫁よ。
ここは阿呆な感想を述べる場所じゃないんだよ。
自分の主張も言えないような餓鬼は来なくて良いって事。

291 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:26:03 ID:AVpTrS9S
>>288
ハイハイ、以後スルーします。

292 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:38:17 ID:L5T0HOWi
>>289
そういうステレオタイプが迷惑なら>>276のような判例には頼らないことだね。
「氏は婚姻から解放されるべきである」とストレートに主張すればよい。

個人的には、そういう時代もあったということが分かって興味深いが。

293 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:44:08 ID:w9NUqC0o
>>229
話がかみ合ってないから
今のところは無理だなw

個人的に興味があるのは
戸籍システムの変更
その結果はまだよく分かっていない
ということでどうするか?
だからなあw

まあ
よく分からないままでも
とりあえずやってみる
というのもひとつの手ではあるがw

294 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:48:56 ID:7PtCRB9u
そうかぁ、別姓論者はバ○かぁww

295 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:50:25 ID:L5T0HOWi
>>293
このスレでの君の立場もよくわからんのだが、
リスクがあるならやったほうがいいんじゃないのか?
婚姻制度を葬り去るためにw

296 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 17:55:53 ID:pHpz60wq
>>294
主張に対する明確な説明がないな〜

異論があるなら、レッテル貼りに終始せずに、ちゃんと中身のある
主張をしてみろよ。

レッテル貼るだけなら、こちらもできるよ。

>>282>>294に代表されるように反対派は基地外ばっか。

297 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 18:01:53 ID:w9NUqC0o
>>295
中間派だろうなw
中立ではないがw
賛成派よりの部分もあるが
反対派よりの部分もあるw

> リスクがあるならやったほうがいいんじゃないのか?
まだはっきりと結論は出せていないw
このスレの議論で
何か進展があるかもしれない
ということで来てみたw

> 婚姻制度を葬り去るためにw
結婚システムは
自然に崩壊するか
残るならかなり形が変わるだろうw
だが
まだ時間がかかりそうだw
間に合わないので
利用しない
ということでヘッジしているw

298 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 18:15:14 ID:Mbs03mw7
女も作れない奴が非婚とか言っても説得力ないよ

299 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 18:20:25 ID:L5T0HOWi
>>297
了解した。
俺は「条件付き賛成派」だな。
条件というのは「別姓導入によって婚姻制度の崩壊が促進される」ということだw

>結婚システムは
>自然に崩壊するか
>残るならかなり形が変わるだろうw
>だが
>まだ時間がかかりそうだw
>間に合わないので
>利用しない
>ということでヘッジしているw

同感だが、俺は別姓導入が崩壊を早めると感じている。
だから君にも賛成を勧めるw
田舎侍氏はそうはならないと言っているが、説明待ち。

300 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 18:45:40 ID:5l0WfP8M
>婚姻制度が崩壊する

何で?

法律婚じゃない結婚である事実婚が、法律婚にシフトする事を考えれば
制度崩壊どころか、婚姻制度の強化じゃないの?

301 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 19:17:03 ID:PKBuCyq2
そうかぁ、別姓論者はバ○かぁww

302 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 20:31:31 ID:/UAq7FBP
>>269
何という突っ込みどころ満載の糞レスなんだ・・・

>正確には「自分が先祖から受け継いだ家名を維持すること」である。失礼。
先祖から受け継いだかどうかに関係なく、変える手間を無くすのがよいと言ってるんだが。

>>ここにいる夫婦別姓論者にそんなやつ1人もいないのによくそんなこと言えたものだな。
>じゃあ改姓すれば?
意味不明にも程がある。
改姓を強制するべきでないという人間に「じゃあ改姓すれば?」って、ギャグにもならない。
「家意識・イエ意識は全くないが改姓はしたくない」という人の存在をどうしても無視したいんだな。
(別姓賛成派は上のような人以外にもいる)

>「個人識別」なら姓は必要ありませんが?君と君のお父さんは姓が同じだが、別人格の
>人間だろう?
まるで、「同じ太郎という名前なら同じ人格だ」とでもいわんばかりの糞発言だな。
確かに姓は必要はないが、ただ無くすと「同姓同名」ならぬ「同名」の人間が増えすぎる。
「家意識ともイエ意識とも関係ない姓」は、存在しているだけなら誰も困らないから残していい。

>「家意識の維持・強化」は日本国憲法の理念に沿わない。
だから、日本国憲法がある限りは、
別姓法律婚を認めても家意識・イエ意識の維持・強化にはならないんだよ。
日本国憲法の理念に沿うのは別姓法律婚だけだからだ。

>もう1点言えば、実態に合わない不合理なものは、たとえ憲法と言えど改正を検討
>すべきである。
戸籍制度に関して不合理なものがあるというなら、どう改憲するべきか書いてくれ。

とりあえず、他人に否定された主張を何の改善もなく繰り返すのはやめろw

303 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 20:42:33 ID:/UAq7FBP
姓は個人を限定する以外には用途はない。
家意識・イエ意識が無くても改姓したくない人はいる。
改姓してもいい人でも別姓法律婚制度支持の人もいる。
日本国憲法がある限り別姓婚を認めようと家制度・イエ制度は復活しない。

姓は個人を限定する以外には用途はない。
家意識・イエ意識が無くても改姓したくない人はいる。
改姓してもいい人でも別姓法律婚制度支持の人もいる。
日本国憲法がある限り別姓婚を認めようと家制度・イエ制度は復活しない。

大事なことだから2回書いたので、いい加減覚えろw

304 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 21:27:12 ID:5l0WfP8M
田舎は、自らコテを名乗り無知と恥を晒している希有な存在。

305 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 22:52:11 ID:tBJ3nLcD
>>302
突っ込みどころ満載なのは君のレスだよ。よく恥ずかしくならないものだ。

>先祖から受け継いだかどうかに関係なく、変える手間を無くすのがよいと言ってるんだが。

根拠なし。そもそも手間だけの話なら結婚なんかしなければいい。
結婚するのに手間がかからないと考えているならとんだ世間知らずだ。

>改姓を強制するべきでないという人間に「じゃあ改姓すれば?」って、ギャグにもならない。

俺:「夫婦別姓論者は家名の維持をものすごく重視している」
推進派:「ここにいる夫婦別姓論者にそんなやつ1人もいないのによくそんなこと言えたものだな。
俺:「じゃあ改姓すれば?」

実際はこう言う流れですけど?反論に窮してやり取りをねつ造とは流石姑息な卑怯者ですな(笑)。

>「家意識ともイエ意識とも関係ない姓」は、存在しているだけなら誰も困らないから残していい。

「姓」とは何だ?「先祖から受け継いだ家名」ではないか?家と関係ないなんて推進派の妄想である。

>戸籍制度に関して不合理なものがあるというなら、どう改憲するべきか書いてくれ。

君は読解力がありませんな。「憲法は不磨の大典ではない」という一例だよそれは。






306 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 22:59:47 ID:tBJ3nLcD
>>303
>姓は個人を限定する以外には用途はない。

「先祖伝来の家名」で個人を識別するのか君は?ガチガチの家至上主義者ですな(笑)

>家意識・イエ意識が無くても改姓したくない人はいる。

家意識・イエ意識がない人間が改姓を拒む道理がない。

>改姓してもいい人でも別姓法律婚制度支持の人もいる。

それが何か?

>日本国憲法がある限り別姓婚を認めようと家制度・イエ制度は復活しない。

別姓によって家意識が浸透したら、憲法が改正されるかもしれませんな。

以上。百回言おうが戯言は戯言だ。



307 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:01:40 ID:+9k4WrJu
>>305

横やりだけど

>俺:「夫婦別姓論者は家名の維持をものすごく重視している」
>推進派:「ここにいる夫婦別姓論者にそんなやつ1人もいないのによくそんなこと言えたものだな。
>俺:「じゃあ改姓すれば?」

これもおかしいな。
だって、非改姓婚を望んでいる人には家名重視でない人も沢山いる と言っているんだよ。解る?
じゃぁ改姓すれば?って、おかしいでしょw

非改姓婚を望む人間は、全員家名重視だ という君の前提を否定してるのに
じゃぁ改姓すれば?という返事はあり得ない。
君はロジカルシンキングに弱いようだね。

308 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:05:39 ID:TIGnz20r
新姓導入マダー?
どちらも改姓できるよ?
ついでにブラックリスト逃れがしやすくなるよ?ケケケ

309 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:09:51 ID:WaOHN6Zf
>>306
>家意識・イエ意識がない人間が改姓を拒む道理がない。

道理がないと思いたいようだが、あるんだよ。

本来婚姻と夫婦同氏制が必然的に連繋するものとは解せられず、むしろ氏は婚姻から解放されるべきであると
する思潮を併せ考えると、婚姻に伴い氏を同じくするか別氏とするかの選択の余地のない夫婦同氏制は根本的に
再考されなければならないであろう。

上記のように考え、選択的夫婦別姓制度は、憲法に違反することなく実施可能であるから
希望しているんだよ。

宗教じゃないんだから、「結婚したら氏を統一して当たり前」なんて思想を、自分がそう思って実践するならまだしも
他人にまで押しつけるのはおかしいんだよ。

法の中立性を無視したお前のような発言をする馬鹿がいるから、政治も動けないわけだがな。

310 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/09(日) 23:10:53 ID:tBJ3nLcD
ここの別姓推進派は、口では「自由主義」を標榜しながら、その内実は旧態依然とした家意識と
差別主義にまみれた偽善者に過ぎない。

>>254のレスに実は端的にそれはあらわれている。
「我が子を産んだ彼女と籍を入れなかった」ということで、>>254氏は旭氏を「最低」と罵倒した。
旭氏のやっている行為は「別姓による事実婚」である。しかも子の養育を放棄しているわけではない。

別姓推進の目的が「自由な選択と、それを許容する社会の実現」にあるならば、俺が>>252を書いた時
点で旭氏を応援するのが普通である。

別姓推進派とは、事実婚で幸せな家庭を築いている人たちを「国のシステムに従っていない」という
点で差別しており、なおかつ「自分が先祖から受け継いだ家名は死んでも守る」といった、実に古臭い
差別主義者の集団に過ぎない。
それを、>>254が雄弁に物語っているではないか。

馬脚を現した推進派諸君の言い訳が面白そうだが、俺はこれにて失礼する。

311 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:14:35 ID:z2HNNCiz
>>310
おまえそればっかりだな。
旭氏を攻撃した本人に言えよ。


312 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:15:48 ID:+9k4WrJu
>>310
君自身を知るためのヒント : ステレオタイプ

313 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:20:44 ID:+9k4WrJu
田舎の「これにて失礼する。」ってやつさ
「俺はもうこのスレ明日まで見ないから何言っても無駄だよ」って悔し紛れに捨て台詞吐いて逃げる輩と一緒だな
別に居なくなるなら勝手にいなくなれば良いのにw

314 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:22:03 ID:z2HNNCiz
>>313
いや、失礼する とか言いつつ、気になって見てるんだよ。
結構な頻度で、失礼するって言った後に出てくるしw

315 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:23:54 ID:+9k4WrJu
>>314
そろそろ、いつものように単発IDが田舎を擁護しにくるよ。

って、書いちゃったからもう来ないかw

316 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:24:52 ID:G2DK1lzQ
>>306
姓=家名じゃないから、
家名の維持を重視しない=姓が変わっても無くてもいい、ではない。


317 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:28:11 ID:WaOHN6Zf
>>310
>ここの別姓推進派は、口では「自由主義」を標榜しながら、その内実は旧態依然とした家意識と
>差別主義にまみれた偽善者に過ぎない。

制度は極力自由であるべきだろ。
仮に旧態依然とした考えを持っている人が賛成派にいるとしても
「だから制度を縛ったままにしてもいい」という答えにはならない。
反対派の中には、旧態依然とした意識を持っているからこそ反対している人間もいるのだから。

318 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:33:44 ID:3PhquKgM
>>313-315
コテハンの悪口は板違いだ。
最悪板にスレッドを立ててそこでやれ。

最悪板http://mamono.2ch.net/tubo/

319 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:35:40 ID:WaOHN6Zf
>>312
追加で : タブロイド思考

頭の弱い奴が陥るんだよな

320 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:37:05 ID:+9k4WrJu
318 名前:名無しさん 〜君の性差〜[sage] 投稿日:2010/05/09(日) 23:33:44 ID:3PhquKgM
>>313-315
コテハンの悪口は板違いだ。
最悪板にスレッドを立ててそこでやれ。

最悪板http://mamono.2ch.net/tubo/







と、予想通り、単発IDが申しております。

321 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:37:45 ID:RcnI4pqp
旧態依然とか関係ない。別姓婚当たり前にして家意識なくさなきゃだめだよ。
家制度はもうないんだから。結婚しても夫の実家の嫁じゃないんだから。
息子の妻の姓が自分たちと違えば、うちの嫁とは言えなくなる。
嫁姑の問題も姑が「うちの嫁」と思うから起こる問題。
息子の妻なんて他人じゃん。他人を自分の家のしきたりとかで縛らないでよ。



322 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:37:58 ID:z2HNNCiz
>>320
君は超能力者かw

323 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:41:57 ID:L5T0HOWi
あれ、田舎侍氏は>>278には答えてくれなかったのか。

つかこのスレは田舎侍とその仲間たちが罵り合うスレだったのか?w

324 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/09(日) 23:55:07 ID:3PhquKgM
>>320
俺は2chのガイドラインに則って言っただけだ。
ガイドラインを理解できないのなら2chに来るな。

325 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:02:54 ID:bVAmdTLA
実家の姓もどうでもいい。結婚するのにいつまでも実家の娘ですっていうのも嫌。
一番いいのは結婚したら新しい姓作るの。かっこいい姓を二人で考えるのいいな。
姓と名の組み合わせで変な名前になっちゃうから彼氏と結婚できないよーって子もいたし。


326 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:14:08 ID:3uyUcAiL
>>321
俺は賛成派だと前置きして言うけど、

家意識はなくさなきゃダメかも知れんが、それと夫婦同氏を廃止することとは繋がらないと思うよ。
だって、家意識の無い、又は希薄な諸外国でも夫婦同氏制は取り入れられているんだから。
「家族の一体感を高める」という考えで同氏にすることまで否定するのはおかしいと思うよ。
あまり過激な事を言うと、左翼イデオロギーに染まってると言われるから辞めた方が良い。




327 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:17:11 ID:VXZkZynT
>>324
いきなり単発IDで現れて、凄い剣幕なのがもの凄く怪しいねw
自分が言われてるわけじゃないんだから、そんなに怒るのはおかしいよw

別人なら普通「コテ叩きは別板でやれば?」とかやんわり言うと思うけど。
ま、どうでもいいけどね。
余計な事言ってゴメンね、田舎侍さんww

328 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:23:32 ID:3uyUcAiL
叩かれたくなかったら、少しは自分の行動を顧みることも必要だわな。
田舎の主張は酷すぎると誰もが思っている。

329 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:27:14 ID:Gu2Wu2a9
>>310

横だけど。

>別姓推進派とは、事実婚で幸せな家庭を築いている人たちを「国のシステムに従っていない」という
点で差別しており、なおかつ「自分が先祖から受け継いだ家名は死んでも守る」といった、実に古臭い
差別主義者の集団に過ぎない。


事実婚を選択しているカップルって、法律で認められないから「仕方なく」そうしている事の方が多いよね。
ま、木を見て森を見ずタイプみたいだから、レアケースばかり持ち出して来るんだけど。

本当は法律婚をしたいのに別姓が認められないばかりに事実婚なんてものをするしかなかった人を
同士として同情こそすれ、なんで差別なんかするかい。
相手の家柄が低いからと言って同姓法律婚を選択しなかった旭氏は紛れもない差別主義者だろう。
相手を「家柄」で見てるんだろ。
養育費払ってりゃいいってもんじゃない。
金で全て解決できりゃ世話ないね。

330 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:27:33 ID:zirvLNG3
>>326
「夫婦同氏の廃止」って「完全別姓」(完全非改姓)のこと?
それを主張してる人は少数派でしょう。

331 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:28:28 ID:Gu2Wu2a9
続き

事実婚でも幸せなカップルは沢山居るだろう。
それはそうだろう。
でも一抹の寂しさはぬぐい切れないものがあるのではないか?
キレイ事だけ並べてりゃ楽だよな。

>自分が先祖から受け継いだ家名は死んでも守る

↑こういう意識で改姓を拒否してる人ばかりじゃない。
家名とかいう単語を出すから話が見えにくくボンヤリしてくる。
姓名=自分自身 
改姓による自己損失感、改姓による切実な嫌悪感、そのような精神的苦痛を取り除くことが出来るなら
望む人にはそうさせるべきだろう。

どうしても家意識と絡ませたくてしょうがないんだな。


332 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:30:41 ID:zirvLNG3
>>329
そこは調査がないのでなんとも。
思想的に無届婚を決行してる層もそれなりにいる。
だからサヨフェミの極地は非法律婚であって
別姓推進派とは方向が違ってたりする。

333 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:34:25 ID:dF26kvJ3
>>329

>事実婚を選択しているカップルって、法律で認められないから「仕方なく」そうしている事の方が多いよね。

捕捉しにくいって理由があるんだろうけど、事実婚の件数と婚姻を届けない理由の統計的なデータって無いよね?
どっかに無いものでしょうか?


334 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:35:14 ID:8GydzoJM
田舎はもう、家制度の象徴が夫婦別姓とは言わなくなったな。
家意識ってワードばかり使ってる。
間違いは認めないくせに、ちゃっかり方向転換してるわ
笑えるw餓鬼みたいなやつだな。

335 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:35:53 ID:dF26kvJ3
追記

ちなみに婚外子の割合は、1〜2%だっけ?


336 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:37:25 ID:VXZkZynT
>>333
あるよ。件数は見たこと無いけど、事実婚を選んだ理由のアンケート調査は見たことある。あるけどどこで見たか忘れたorz
俺も興味あるから今度探してみるよ。

337 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:49:46 ID:Gu2Wu2a9
>>333
>>336

純然たるアンケートは見つからなかったけど、これからも定期的に探すよ。
とりあえず↓のソースで。

ttp://focus.allabout.co.jp/contents/focus_closeup_c/womencareer/CU20070130A/index2/

↓アンケートじゃないけど
【内閣府大臣官房政府広報室の世論調査】
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h18/h18-kazoku/4.html

338 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:50:08 ID:B8pgHhqQ
>>327-328
必死な言い訳で自己正当化をするなんて、本当にどうしようもないバカだ。
・・・・ま、こんなバカなんかはネットを止めておくべきだな。

339 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 00:56:00 ID:dF26kvJ3
>>336

これかな?
ttp://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/01_honpen/html/hm01ho13002.html

確かに夫婦別姓を理由に挙げてる人が一番多いね。
ただ、上位4つの理由を重複して選んでる人が多いようだね。

340 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 01:13:14 ID:zirvLNG3
>>339
ああ、これね。
これってその筋の運動やってるいろいろな団体に依頼して
回答者を募ったものだから、偏りがあるだろうことを注意して見るべし。

341 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 01:15:05 ID:zirvLNG3
何を隠そう>>332に書いた内容も同じ本がソースだw


342 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 01:24:31 ID:dF26kvJ3
>>340
たしかにアンケートを依頼できる人が探すと、そういう人たちが多くなるだろうね。

343 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 01:37:37 ID:Gu2Wu2a9
>>340

自分としては集計表9、10、11を始めとして内閣府の世論調査の方が興味深かった。

344 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 06:09:21 ID:B99Y/C63
>>310
は?旭はな、言ってる事(頭)とやってること(下半身)に辻褄が合ってないからそう言ってるんだがな。
家柄が低いと見下してるんなら手を出すか?普通、相手にしないだろ。

つまり見下しながら手を出しといて籍は入れんなんて全くのエゴだろ。同じ男として憤りを感じるわ。

そんな輩が主張にちゃんと理由がある別姓婚希望者に対してエゴだというのは鳩山なみに説得力無いわ

345 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 12:12:10 ID:8GydzoJM
世論調査が物語ってるよ
40代までは賛成の方が多い
20代30代などは圧倒的に賛成。
強烈に反対してるのは50代以上。
世論調査は年齢配分してないから、人口の多いじーさんばーさんの声が相対的に大きくなる。

ここで反対してるコテを見ても分かるよな
偉そうで、しかも小難しい言い回しをする(内容は極めて稚拙だが)。

旧態依然としているのは、賛成派ではなく反対派。

つまり賛成・反対は、世代間抗争ということ。



346 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 12:22:21 ID:bVAmdTLA
>>326
外国とか左翼とか関係ない。
家族の一体感は大事だけど夫の実家に勝手に一体感持たれても困る。
こっちは他人なんだから。結婚したくなった男と結婚するだけなんだから。
あと、夫婦同氏廃止しろって言ってなよ。
別姓婚だけにしろって言ってない。別姓婚当たり前にしろって言ってるの。
新しい姓作るのもみんなそうしろって言ってるんじゃないし。

347 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 12:57:35 ID:8GydzoJM
>>346
家意識が弊害になってるよな
つまり馬鹿侍が主張する「夫婦別姓論者は家意識が強い」を否定してるわけだ

家意識に凝り固まってるのは馬鹿侍の方。


348 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 13:17:14 ID:bVAmdTLA
>>347
そう。家意識はすごい弊害!
親から独立して新しい家族を作るのが結婚なのに、夫の家に嫁に行ったとか
来たとか言うのって変。それが当たり前だと思ってる家意識強い人マジうざい。
夫にわたしの姓に変えてもらうのも嫌。婿とったとか言われたくない。
新しい姓作るのが一番いいけどたぶんそれ待ってても無理だから、姓を変えない
結婚でもいいやって感じ。でもしかたなくそうするんだから実家の姓を大事に
してるって言われたくない。そう思われたら自分の親でもうざい。

>>346間違えてました。「夫婦同氏廃止しろって言ってないよ」です。

349 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 14:39:22 ID:bVAmdTLA
結婚しても姓を変えたくない女性=自分の姓を大事にする女性って決めつけるのやめてくれない?
ただ夫の姓に変えたくない人がほとんどだもん。
夫の姓は夫の親の姓だから、姓を変えると夫の家に来た嫁にされちゃう。それが嫌。
「夫婦別姓論者は家意識が強い」なんて、同姓婚の夫婦にかかる家意識のプレッシャーが
ゼロになってから言ってよね。「うちの嫁」って言うジジババが絶滅してから言ってよ。
家制度なくなったんだから家意識のプレッシャーなんて関係ないとか言わないでよ。
関係なく生きられるんなら嫁姑問題なんか起こらないはずなんだから。

350 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 16:58:44 ID:3uyUcAiL
お互いの親を尊重しあう関係が理想だわな

あんたはうちの嫁なんだから


こういう意識は家意識だろ?田舎侍よ


351 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 18:19:43 ID:/nNOmZcA
田舎侍は、自分が「夫婦別姓=家意識」と考えているというだけで、
ほとんどの人がそう思っていると盲信している。
ソースも示せないのにな。
このスレ見る限りそんなやつほとんどいないとわかりそうなものだが。
しかし田舎侍はこれ以外の理由を思いつかないため、嘘をついてるようにしか見えないという。

「夫婦別姓は家意識の象徴だと思うか?」というアンケートの結果でも探してきてから話をするんだな。

あと、改姓に関わる様々な面倒な手続きを「少しくらい我慢しろ」で片付けようとするのも馬鹿らしい。
我慢する必要のないことは我慢しないで済むようにするべきなんだよ。

352 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 18:23:16 ID:/nNOmZcA
また、賛成派には様々な立場の人間がいるのに、
1人の例を見て「賛成派はみなこうなんだろう」とか考えてるんだろうな。

頭の悪い日本人は確かにこういう考えに陥りがちなんだが、
田舎侍もその例に当てはまっているという。

353 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/10(月) 19:11:20 ID:yvt38elL
>>323
申し訳ない。見逃していた。今から返答する。
・・・後段はいただけませんな。

>>278
>ところで田舎侍氏は既婚者だったと思うが、
>俺の>>260を否定するということは、
>別姓導入が婚姻制度の強化に寄与すると考えているのか?にも関わらず反対だと?

おっしゃるとおり俺は既婚者だが、婚姻制度なんか強化しなくていいと思っている。
日本の結婚は女性ばかりを保護する不平等条約に過ぎない。「男女平等」に反している。
「この女の為なら不平等上等!」と言い切れる男性だけが法律婚をすればいい。
自分が一番好きな女性たちは自立せよ。 これが俺の思想である。



354 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/10(月) 19:26:04 ID:yvt38elL
>>329
それが本当なら旭氏に対して「最低」とは言わないだろうな(笑)。

>>344
イエ制度のもとでは、身分の高い男性が低い女性に手を出すことは珍しくなかった。
そもそも旭氏のどこが辻褄があってないのかね?
強固な家意識を持つ彼は、別姓による事実婚を実践した。
彼が別姓法律婚に反対しているのは、単に「税金を投入するだけの理由がない」から
である。

>>350
>>349氏が「相手の親を尊重している」かね?
そもそも、彼女のレスを見て「家意識がない」ってアホですか?
彼女はゴリゴリの家至上主義者である。

>夫の姓は夫の親の姓だから、姓を変えると夫の家に来た嫁にされちゃう。(>>349

こういうのを「家意識」と言うんだよ。分かるかね?
仮に相手の親がそういう人間だったとしても、彼女に家意識がなければこんな認識を
共有するはずがない。
しかも彼女は「夫の改姓」まで拒否している。
共に人生を歩くはずのパートナーの意思を無視してでも家名は譲らない(>>348)。
これを「家意識」と言わずして何と言おう?

355 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/10(月) 19:33:25 ID:yvt38elL
質問があったのでズルズルと続けてしまったが、ぼちぼち終わりにしようか。
マジレスをくれたシグマ氏の質問に回答。

>>21
俺は「弱者救済」派だよ。人によっては社会主義に見えるかもしれない。
(旭氏とはここが決定的に違う)
例え成人していても、まともな判断が下せない人間はたくさんいる。社会は彼らの救済を
ためらうべきではない。

(ちなみに俺が「女性たちよ、自立せよ」と言うのは、既に女性は弱者ではないからである。)

要は私的自治もバランスだよ。バランス。

では落ちます。お元気で。

356 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 19:52:30 ID:B99Y/C63
>>354
は?そんなんは家制度と関係ないだろ。
今は身分社会じゃなくて法の下の平等が謳われている社会。憲法でも門地による差別は禁止している。

旭は無責任で自分勝手な男ってだけ。それを懸命に言い繕っても無駄
鳩山と一緒で完全に見透かされてるんだよw

奴はやむを得ない理由で事実婚を選択した人たちの陰に隠れて世間の非難から逃れたいだけ。

例えば友人や知人に「籍は入れてないんです」と言っても普通はそれ以上突っ込まれないし、
今なら別姓選択者が事実婚をしている場合があるから他人も勝手に良い方に解釈してくれる可能性もあるが、
別姓婚を法律婚で認めしまって法律婚が正当な事由による事実婚カップルを囲い込んでしまうと
残ったのは旭みたいなエゴ丸出しのトンデモな奴しか残らなくなるからな。世間の風当たりが一気に強くなる。

少なくともきちんと法律婚をしようとしている、旭よりはるかに健全な考えの持ち主の別姓婚希望者に対して
エゴで籍を入れようともしない無責任な男が偉そうなこと言える筋合いはねーだろボケ。

357 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 20:11:14 ID:bVAmdTLA
>>354
共有するとか関係ない。家意識強制されちゃうんだから。
強制されても共有しなけりゃいいって言いたいわけ?
それで快適に生活していけると思うの?バカなの?
息子の嫁に家意識強制するジジババが絶滅してから言ってよ。
何よ侍って。ジジババの世代もしかして?

358 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 20:28:04 ID:8GydzoJM
田舎侍は、最初から最後まで飛び抜けて阿呆だったな。



359 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 20:32:55 ID:zirvLNG3
「それ家意識だから」って言えば賛成派がギャフンと言うと思ってるんだろうな

360 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 20:47:47 ID:bVAmdTLA
同姓婚して姓を変えない夫の家は家意識バリバリ持ってて問題なし。
姓を変えた妻は夫の家の家意識を共有しなければ問題ないんだから。
って、それが家制度なくなった後の結婚?
結局女ががまんしろって言ってるだけじゃん、田舎侍。バカじゃん。

361 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 20:58:45 ID:3uyUcAiL
田舎がやっと消えてくれたな。
これでまともな議論に戻りそうだ。

362 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 21:10:21 ID:8GydzoJM
>>354
そもそも、彼女のレスを見て「家意識がない」ってアホですか?
彼女はゴリゴリの家至上主義者である。

お前のそのステレオタイプな紋切り口調はどうでもいいからさ、具体的に言えよ。
具体的に言う自信がないなら、初めから言うな。馬鹿者。

363 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 21:11:16 ID:VXZkZynT
>>355
>例え成人していても、まともな判断が下せない人間はたくさんいる。

自分を救済してくれってかw

364 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 21:22:58 ID:VXZkZynT
結局誰1人としてマトモな反論がありませんでした。

ここまでのまとめ

賛成派 「同姓婚する人が多いと思うが、自分たちは別姓婚にしたい。」
容認派 「自分は同姓婚するかもしれないが、、別姓婚したい人はすればいいと思う。」
反対派 「自分はもちろん同姓婚だし、他人が別姓婚する事も絶対に許さない。」



365 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 22:18:17 ID:n1AWw9Vv
既存スレとかレスにあるかもしれんが、
苗字を2つにするとかって駄目なのかなぁ。

田中 鈴木 花子 みたいな。

2つあればお互いの苗字を持ち寄れば解決じゃね?
無理があるかなぁ。

あとさ、夫婦別姓賛成者の女性によく見られる意見がさ、
「女ばかり性を変えて・・・」
って言うけど、それは男側の家が女性を養う、っていう
(少なくとも歴史的には)意味合いがあるんじゃね?

苗字を変えるのは自分が変わってしまう不安がある、
って言うのも分からんではないけど、そういう女性たちは
「女が男を養ったっていいじゃない」
なんて考えには変わるつもりはないんだろうなぁ。
自分より収入の悪いor背の低い男はお断り!みたいな。
権利は主張するけど義務は「自由」を建前に断るタイプ
だろうからねぇ。。。




366 :クスクス ◆av4uFmpDYc :2010/05/10(月) 22:28:38 ID:d/h2+lnp
僕が選択制夫婦別姓制度に賛成する理由としては、事実上女性が姓を変える場合が多いからだ。
だいたい9割以上の女性が姓を変えている訳ですから、選択制夫婦別姓制度が出来て欲しいと思います。
どうして反対派を中心にこの制度に反対するのか僕には理解出来ないし、どうせ男社会を正当化したいと言うのが本当の狙いだろう。
フェミニストとして反対派のような上っ面の男女平等ではなく、本質的な男女平等を目指して行く心算だ。

367 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 22:42:34 ID:VXZkZynT
>>365
同姓婚したい人は同姓婚、別姓婚したい人は別姓婚するという制度ですよ。
例えば、夫の親と同居する事が決まっている妻は、同姓にしたほうが疎外感を軽減できるという考え方もできる。
そういう人は同姓婚がお勧めだろう。
夫の親と離れて暮らしていても、夫の親に「うちの嫁」という扱い、意識を持たれ、酷く干渉的な態度を取る姑もいるだろう。
「うちの嫁ならああしなさい、こうしなさい。」もし自分が女で、夫の姑に何かと干渉されたらと想像すると、もの凄く嫌じゃないか?
姑のそういう意識を変える意味でも別姓婚は意味がある。
世の中には、子供を産む夫婦もいれば産まない夫婦もいる。別姓婚したい夫婦もいれば、同姓婚したい夫婦もいる。
それは、それぞれの夫婦が決定すればいい。色々な考え、状況の夫婦があるのに、同姓婚の枠だけにはめ込もうとするのは無理がある。
選択肢を提示して、それぞれの夫婦の決定に委ねれば良いだけの話。

368 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 22:50:55 ID:/nNOmZcA
結婚するカップルの片方本人かその親が家意識を持っている場合ですら、
同姓婚と別姓婚を選択できることでメリットがあるという。
もちろん家意識を持っていないなら無駄な手間を省く点でメリットがある。

つまり、家意識関係なく別姓婚を認めていいことになるw

369 :クスクス ◆av4uFmpDYc :2010/05/10(月) 22:54:09 ID:d/h2+lnp
>>367
全文同意で御座います。
今日はテレビタックルを見たが、田嶋陽子様の正論は素晴らしかった。
田嶋陽子様は、男社会及び女性差別撤廃に向けて、戦って下さっています。
是非とも早期の選択制夫婦別姓制度の実現が出来るよう、僕としても男社会及び女性差別と戦って行きたいと思います。

370 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 23:00:42 ID:VXZkZynT
>>369
有り難う。田島さんの言動には呆れる事も多いが、この問題については一から十まで正論だった。
反対論を唱えるギャルママに意味不明な頷きを見せる三宅のジーサンも印象深かったw

371 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 23:27:12 ID:TWA8spbG
>>370
おれもタックル見たが(月恋なんてみてられんなw)、時間が終盤でかなり
短かったせいか、意見が表面的であった気がするな。
あまり深くつっこみすぎると思想信念とかまで追求とかなるからかな?

372 :クスクス ◆av4uFmpDYc :2010/05/10(月) 23:31:27 ID:d/h2+lnp
>>370
田嶋陽子様の言動に呆れる事も多いと言う部分には否定的な考えですが、ただ賛同者が多いフェミニストであれ人間ですから、全て正論と言う訳では御座いません。
ただ選択制夫婦別姓制度について賛同頂き誠に有難う御座います。
この番組を見て思ったが、改めてフェミニストの正論さがわかりました。
母子家庭への支援についてもフェミニストは全て正論でした。

373 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/10(月) 23:46:53 ID:bVAmdTLA
>>365
男側の家が女性を養うとか関係ない。
家制度じゃないんだし、夫の親に妻を養う責任もないはずなのに妻は
「うちの嫁」ってどういうことなの?

女が男を養ったっていいとか全然関係ない。
自分が夫を養うなら夫に自分の姓に変えてもらうなんて考え全然ないし。
養ってくれる人の姓にしなさいって、何それ?何制度?バカみたい。

374 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 00:00:31 ID:bFI7c4vT
結婚制度自体をさ
・どちらか一方の都合で離婚可能
・扶養義務の廃止
・財産分与の廃止
・貞操の義務廃止
・子供が生まれた場合DNA鑑定の義務化(父親であることが証明されれば養育の義務が生じる)
・夫婦別姓の選択が可能

というように大きく改正すれば良いんだよ
これからは女も定年までフルタイムで働くのが当たり前なんだし、別姓くらい良いと思うけどね

375 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 00:15:56 ID:JiFPLKrE
一番の問題は、子供の立ち居地だろ
協議って言ってるけど、成人したらしたで子供が変えれるってのもおかしい。
第一、その協議は、どちらから折れなきゃいけない。父親も母親も自分の姓になって欲しいだろ。

そもそも「家」を守るための制度なのか?
自分の利益のために使用するのか?だとしたら、結婚しない方が良い。


376 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 00:23:38 ID:EuxfmaXE
>>374
財産分与はだめだろうな。
夫婦となって共同で築いた財産は、さすがに分与対象となるべきだろう。

問題はその割合であって、例えば、年間5億円を稼ぐ夫が専業主婦と結婚して
おり、すべての家事等の世話を家政婦がやってた場合等は離婚してもほとんど
財産を妻側に与える必要はない。
要は、財産形成に対する寄与率に応じて、その配分率は決定されるべきである。

それと扶養義務についてだが、別に男側だけに義務があるだけでなく、相互扶養
義務となっているのだから、それを徹底させればよいだけと思うが。
それに協力的でない配偶者は離婚を申し渡されてもしょうがないということでいい
のではないだろうか。

377 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 00:32:41 ID:bFI7c4vT
>>376
基本的に専業であっても旦那が奥さんにおごっているという解釈
家事なんて実働ではないようなもんだし、子育ては二人の仕事
フランスのパクスがこれと同じ形態なんだよ それで出生率だか婚姻率が改善した

378 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 01:00:57 ID:9NlGr/MK
夫婦別姓を求めてる奴の主張は個人的な利益かイデオロギーだけだな。
別姓を認めたら永住許可や国籍取得を狙った中国人や韓国人など反日民族の偽装結婚が増える事は現時点でも明らかになっている。
日本人として反対するのは当然。

379 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 01:29:15 ID:EuxfmaXE
>>378
>別姓を認めたら永住許可や国籍取得を狙った中国人や韓国人など反日民族の
>偽装結婚が増える事は現時点でも明らかになっている。

同姓婚だとこれが難しく、別姓婚が認められるとこれが容易となる根拠を明確
に説明してください。

それと中国人・韓国人はそれぞれ在日であればこそ特権があるわけで、それを
国籍まで日本国籍にしてしまったらうまみがなくなると思われるが、その辺り
はどう考えている?

380 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 01:43:36 ID:9NlGr/MK
>>379
中国人韓国人は反日感情から日本人と偽装結婚しても姓を変える事には抵抗がある。
国籍を取得して離婚後に実家に帰れば日本人と偽装結婚した事もバレて叩かれる。
姓を変えなくても良いならそのような抑制要素がなくなってしまう。

中国人妻が日本国籍を一回取れば子供も日本国籍となる。
そして中国に残してきた本当の夫と結婚して夫も日本国籍取得。
扶養を理由に家族を呼び寄せる事も出来るだろう。

そしてもちろん選挙権も。
日本のパスポートは中国韓国の物と違い世界中どこでも行けるほどの信用がある。

381 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 01:49:56 ID:9NlGr/MK
>>379
ところでいわゆる在日特権を持つ人たちとは特別永住許可を持つ人たちの事だが、
世襲の特権なので近年来日した外国人は取得できない。

382 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 02:04:33 ID:ZbTz8Onb
>>375
同姓婚夫婦も、どちらかに統一すると決めた時点で、子供の姓も決めた事になるだろ。
別姓婚したからといって、子供の氏を取り合うと考えるのは稚拙。
子供の氏が相手の氏であろうと、自分の子供は子供だ。

383 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 02:05:13 ID:EuxfmaXE
>>380
もともと国際結婚では別姓が認めらていますが?
それだと現行制度のまま偽装結婚できてることになるんですけど?

>中国人妻が日本国籍を一回取れば子供も日本国籍となる。

子供まで作るなんて、もはや偽装結婚でもなんでもないだろw
完全に夫婦じゃないか。そのくせ中国に残してきた本当の夫ってw
本物の夫婦で国籍を同一にしてなにか問題があるのか?
扶養を理由に家族を呼んではいけない理由ってなんだ?

現在の同姓婚はあくまですでに日本国籍をもっている者同士の婚姻について
のみ規定してあり、国際結婚にはまんまは適用されない。

だから、別姓婚もありうるため、現在の制度のままでもあなたのいう先の事例
は可能なため、選択的夫婦別姓が採用されたから可能となるというのは誤った
認識だと思われる。

ここに反論があるなら、もっと選択的夫婦別姓を採用することではじめて可能と
なる事例を提示してください。

確かに日本国籍のパスポートは中国韓国のそれに比べはるかに信用されるだろう。
だからなに?日本国籍を取得したものに日本国籍のパスポートの取得を許す。
当たり前のことだろ。

384 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 02:07:34 ID:EuxfmaXE
>>381
ああ〜在日と生粋の中国韓国人を混同して扱ってましたね。スマソ

385 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 02:12:56 ID:GeI2shb9
>>380
中国人が日本人と結婚した時点では国際結婚だよな。それで帰化するとどうなるの?
夫の苗字になるの?で、帰化した後に離婚したら苗字はどうなる?
もっと具体的に答えてくれないと、何で偽装結婚が増えるのか解らない。

それに、今の国籍法なら帰化要件が緩和されてるので、日本人と結婚しなくたって帰化できるでしょ。

386 :323:2010/05/11(火) 03:21:45 ID:ZRGSZaej
>>353
返してくれてありがとう。
後段については君に群がる者たちの様子がそう見えたもんでね。
気に障ったなら謝る。

>>353
>婚姻制度なんか強化しなくていいと思っている。
それなら矛盾してはないな。了解した。
ただし、やはり君の>>264

>別姓が浸透すると「早く嫁をもらって後継ぎを作れ」という感じの圧力はむしろ強まるだろう。

これには賛同できない。
家名存続のために後継ぎを作ることは結婚と必ずしもリンクしない。
別姓婚ではなおさらだ。
そもそも「後継ぎ」など血縁である必要すらないのだから。
別姓導入すれば男性が結婚する動機はさらに減ると思うね。

387 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 05:12:18 ID:3c1droew
法律婚を選択的別姓にすれば
晩婚化や非婚化が加速する?
のかどうかは
よく分からないなあw

だがもし加速するなら
賛成してもいいかなw

388 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 12:22:06 ID:iJMEGFji
宴会には進んで出なければ駄目だ。断るなど有り得ない。
社会人なんだからビールくらい飲めなくてどうする。
最近の若い奴は、車が欲しいとも思わないようだ。
だから最近の若者は駄目なんだ。
俺たちの時代なら、社会人は酒を飲むもんだ、宴会の誘いは断っちゃ駄目、
良い車に乗るのがステータスだったんだ。それが当たり前。


選択制に反対してるのは、こういうおっさんでしょ

以下、若者の弁

仕事が終わったら、プライベートな時間をどう過ごそうが自由。
そもそも、一緒に酒が飲みたかったら断ってないですが。。
何で苦いビールをわざわざ我慢して飲まなきゃならないの?
酒ならウィスキーが好きだし、別にこっちの勝手では?
給料も少ないのに、見栄張って車を買う方が意味不明。
必要性を感じないから買わないだけの話。
当たり前だ、当たり前だって、あんたらアホですか?


夫婦なんだから同姓婚して当たり前。
だからお前は駄目なんだ。

↑まさに、おっさん理論。
夫婦の氏をどうするかなんて、それぞれの夫婦が決めれば良いだけ。
何でそう他人の結婚の形に干渉するわけ?
キモいんだけど。。

389 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 12:37:14 ID:bFI7c4vT
しかも昔と違って女だってフルタイムで正社員で定年になるまで働くのが普通なんだよ
どんな金持ちと結婚したって今どき働いてくれって言われるんだよ

390 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 13:14:39 ID:SboUSmyP
家名存続とか後継ぎとか関係ないから。
どっちの家のために結婚するんでもないから。子供は親の持ち物じゃないよ。
親は子供を勝手に作って姓も名も勝手に決めた。それだけでしゅーぶん勝手じゃん。
子供の結婚や孫の姓のことまで意見するのはおかしいんだよ。家制度ないんだから。
後継ぎ欲しいなら養子とって、遺言書いて遺産全部養子に相続させればいいじゃん。

391 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/11(火) 17:11:53 ID:i6+1o5AX
゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚ ・*。+。* ゚・゚ 。**
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;* *・゜゚・*:.  *゚。+゚・゚。**
゚・゚。**                                      *゚。+;

*゚。+。*。             【注】                      ゚・゚。**

               日本において
・゜゚・*:.                                     ゚・゚。**
゚・゚。**        夫婦別姓の実現を望んでいるのは     ゚・゚。**

゚・゚。**           9 9 % が                   ゚・゚。**

゚・゚。**           在 日 朝 鮮 猿                    ゚・゚。**
゚゚・*:  *
゚・゚。**             です。                      ゚・゚。**

゜゚・*:
・゜゚・*:..。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜ ゚・*  ゚・゚。**
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。..**゚゜゚・*:.。..。.

392 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/11(火) 17:14:31 ID:i6+1o5AX
゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
 *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚  *゚。+;**゚。+。*。゚・゚。**゚ *゚。+;**・゜゚・*:.。.

★★★★★  日 本 国 民 に 告 ぐ !  ★★★★★

      日本の人格障害国家化を防ごう!

世界一の強姦発生件数を誇る 強姦大国 = 韓国 

恥知らずな起源捏造大国 = 韓国 

ノーベル賞ゼロの 低脳国家 = 韓国 

人格障害者が国民の70%を占める人格障害大国 = 韓国 

その最低のクズ国家である 韓 国 は 夫婦別姓 である。

そして現在、日本において夫婦別姓を主張している勢力は

在日チョン鮮猿である。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

393 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/11(火) 17:16:01 ID:i6+1o5AX

★★★ チョンは人格障害が 71.2% に達する最低の劣等民族だった!(大爆笑)  ★★★

「  研究チームは、今回の調査で、12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、
   1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した、と発表した。     」

研究チームによると、人格障害は自分の性格に問題があることに気づきにくく、
家庭や社会生活、対人関係に支障があり、周りの人々を苦しめるという特徴がある。
また、自分の問題を他人や社会のせいにし、極端な反応を示す。
そのため、各種の犯罪や社会的葛藤を引き起こす原因になりやすく、
早急に対策を立てなければならないが、社会的な認識程度が低く、適切な診断と治療が行われていない。
柳教授は、このように潜在人格障害者の比率が高いことについて、
「社会的価値観が混乱している中、家庭教育の不在が『人格未成熟の成人』を量産している」と説明した。
研究チームは、今回の調査で、12種類に分けて人格障害の有無を測定した結果、
1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%に達した、と発表した。
具体的には、自分にこだわり過ぎて対人関係が円満でない「強迫性(49.4%)」、
合理的な問題解決や人との係わりを避ける「回避性(34.7%)」、
わがままで些細なことにも必要以上に反応し気まぐれな「ヒステリー性(25.6%)」、
絶えずに他人を疑う「偏執性(22.6%)」の順で多かった。
権教授は、「各国の社会文化的背景によって人格障害が疑われる基準点が異なるため、それを考慮して、
基準点を30点から35点と40点にそれぞれ高めて分析した場合にも、32.7%、22.8%となった」
「それでも、他国より人格障害可能性の比率がずっと高い」と述べた。
延世(ヨンセ)大学心理学科の李勲求(イ・フング)教授は、「設問の内容が普遍妥当であるため、
韓国社会の特殊性によって人格障害可能性の比率が高く表れたという可能性は低い」とし、
「韓国社会の精神的健康について関心を持つきっかけにすべきだ」と指摘した。
今回の研究結果は、国内学術誌「精神病理」と米国の学術誌「精神医学と臨床神経科学」に掲載される予定だ。
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

394 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/11(火) 17:23:58 ID:i6+1o5AX

>クスクス ◆av4uFmpDYc

^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

おい、クズ

いつまで男のフリしているんだ?

まともに女として意見を言えないテメーの

滑稽な行動そのものが、男に依存しなければ生きられない

女の劣等性を如実に表していることに気がつかないようやな。(プッ

さすがはテメー自身を客観視できない女の劣等脳(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

395 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 17:34:28 ID:75APIf/d
(^○^) ◆KYAHA/emloへ

ちょw久しぶりww今までどこにいたんだよ
あなたが去ってから田舎侍と ◆HAFu5EDcoEが
在日から強姦未遂にあってたというのに
フェミチョンケダモノをどんどん爆撃してくれよな♪

他に気になる事と言えば
巨大冷蔵庫シグマというコテハンも出現
この方は容認派ではあるが巨大食糧庫シロクマという
子分まで引き連れてくる期待の星だ
推進派みたいにとにかく別姓を!と鬼畜の如く襲いかかる
ケダモノでは無い所も良い点

多数のコテハンが集い
これからも別姓論争もりあがりますぞ^^

396 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 17:36:18 ID:Bda2T0a9
もうソースもくそも無くなってるなw
反対派がぶっ壊れたw

397 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 17:54:04 ID:ew1lcx9z
>>394
おい、俺は賛成派だが、そいつはキモイと思うぞ。イデオロギーの臭いがする。
そう、お前からネトウヨ臭がするのと同じだ。

398 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 17:58:24 ID:SboUSmyP
なんなのこの(^○^)って。バカチョン?
日本で夫婦別姓の実現を望んでいるのは99%が在日朝鮮人だってどうしてわかるの?
朝鮮人だから超能力でわかっちゃうのかしら。
朝鮮人て自分たちが世界一才能あると思ってるらしいからそうかも。
女が劣等だとか言うのも朝鮮ぽいよね。
     

399 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 18:02:33 ID:RGmggU3U
へー、で、ぶっ壊れたとして、どうやって法を変えるの?

400 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/11(火) 18:56:57 ID:b1fNCsIa
test


401 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 20:33:20 ID:ZRGSZaej
>>387
もちろん俺もわからないがw

しかし俺は可能性高いと思うね。
個人主義の徹底は婚姻制度を廃れさせると思うから。
>>390のように「結婚は私事」という考え方は既にかなり浸透している。
別姓婚はそういう価値観の現れだろう。
「結婚は私事」を徹底させて親や社会からの圧力がなくなれば、ますます男には結婚する動機がない。

402 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 21:13:31 ID:SboUSmyP
夫に養ってもらう代わりに夫の家の嫁になるみたいなのが嫌で事実婚してた女性が
夫婦別姓の法律婚に踏み切れば婚姻数は増えるんじゃない?
法律がどう変わったってその通りにはしないっていうアマノジャクな人たちばかり
じゃないんだから。

403 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 21:23:28 ID:SboUSmyP
なんなの>>402の投稿は。行が2つくらい消えてつながってる。。。

夫に養ってもらう代わりに夫の家の嫁になるみたいなのが、家制度がなくなっても
しばらく女性の意識の中にあったよね。
それが共稼ぎが当り前になっても夫の家の親の頭の中に残ってるのが大問題。
それが嫌で事実婚してる女性が夫婦別姓の法律婚に踏み切れば婚姻数は増えるんじゃない?
法律がどう変わったってその通りにはしないっていうアマノジャクな人たちばかりじゃ
ないんだから。
はやく法律変わらないかな。ジジババの涙目を想像するだけでうれしいわん。

404 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 21:26:27 ID:ZRGSZaej
>>402
>事実婚してた女性が夫婦別姓の法律婚に踏み切れば

「女性が踏み切れば」て
相手の男性に結婚して貰えなければ仕方なかろうw

405 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 21:33:29 ID:QbbK0A1f
文先生に相手を選んで貰えば、婚姻は増えるぞw

406 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 22:28:00 ID:ZmNv1hRY
>>401
> 結婚は私事
これはいいなw

事実婚 同棲 非婚など
法律婚しないことに対する偏見
も少なくなるだろうw

407 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 22:27:59 ID:ew1lcx9z
別姓婚を望む事実婚夫婦が法律婚すれば過渡的に婚姻率は上昇する。
過渡期が過ぎれば少しは落ちるだろうが、選択肢が増えた事で婚姻率は、以前より高い数値をキープするだろう。
しかし、婚姻率上昇に伴い離婚率も増加するだろう。

408 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 23:05:42 ID:ZRGSZaej
>>406
>事実婚 同棲 非婚など
>法律婚しないことに対する偏見
>も少なくなるだろうw

そういうことだね。
わざわざ結婚する理由がなくなる。少なくとも男には。

409 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 23:33:39 ID:ew1lcx9z
宴会には進んで出なければ駄目だ。断るなど有り得ない。
社会人なんだからビールくらい飲めなくてどうする。
最近の若い奴は、車が欲しいとも思わないようだ。
だから最近の若者は駄目なんだ。
俺たちの時代なら、社会人は酒を飲むもんだ、宴会の誘いは断っちゃ駄目、
良い車に乗るのがステータスだったんだ。それが当たり前。


選択制に反対してるのは、こういうおっさんでしょ

以下、若者の弁

仕事が終わったら、プライベートな時間をどう過ごそうが自由。
そもそも、一緒に酒が飲みたかったら断ってないですが。。
何で苦いビールをわざわざ我慢して飲まなきゃならないの?
酒ならウィスキーが好きだし、別にこっちの勝手では?
給料も少ないのに、見栄張って車を買う方が意味不明。
必要性を感じないから買わないだけの話。
当たり前だ、当たり前だって、あんたらアホですか?


夫婦なんだから同姓婚して当たり前。
だからお前は駄目なんだ。

↑まさに、おっさん理論。
夫婦の氏をどうするかなんて、それぞれの夫婦が決めれば良いだけ。
何でそう他人の結婚の形に干渉するわけ?
キモいんだけど。。

410 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/11(火) 23:41:53 ID:SboUSmyP
べつに婚姻数増える減るとか関係ない。
別姓婚が法律で認められて別姓婚が増えて家意識が減ってけばいい。
別姓婚が認められたら結婚する理由がなくなっちゃう人は結婚しなければいいし、
もともと結婚したくない男の人にとってはそういう社会になるほうが楽だし、
いいことばっかじゃん。
家制度なくなったのに家意識で結婚しなくちゃと思ったりするほうがおかしいんだよ。
孫の顔見れなくてさびしがるジジババなんてザマーミロでいいんだってば。
親のために孫作ってあげるんじゃないんだし。
孫の顔見せてあげたいなんて親に刷り込まれた家意識なんだから。


411 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 00:05:50 ID:M9Nkiq0o
>>396

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

そもそも別姓にする理由が全く存在しないごり押し派が

何を寝言ほざいているんだ?

あ〜〜〜〜〜

強姦魔・売春婦大量生産国=韓国の制度を

なぜ世界一の治安大国の日本が導入しなければならないのか

枝葉末節以外の理由が存在したら、説明してみろや。

説明できねえだろ(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

412 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 00:18:31 ID:M9Nkiq0o

★★★★★ 女の思考回路丸出しの馬鹿=クズクズの馬鹿さらし  ★★★★★

>366 :クスクス ◆av4uFmpDYc :2010/05/10(月) 22:28:38 ID:d/h2+lnp
>僕が選択制夫婦別姓制度に賛成する理由としては、事実上女性が姓を変える場合が多いからだ。
>だいたい9割以上の女性が姓を変えている訳ですから、選択制夫婦別姓制度が出来て欲しいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------
ぎゃははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

まさに主観と客観の区別がつかない女の馬鹿アタマ丸出し(爆笑)

「アタチは9割以上の女が姓を変えるのが気にくわないの! ムッキッキー!」

と言ってるだけの知恵遅れ(プッ

強姦・売春大国チョン鮮猿国家の制度を欧米人がうらやむほどの優良治安大国の日本が

わざわざ危険を冒して取り入れる理由が、「アタチがそう望むからなの!」だって(プッ

頭パー(大爆笑)

しょせんネナベやってる女のオツムなんざ、こんなもんだわな(嘲笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

413 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 00:25:39 ID:M9Nkiq0o
>>403
>はやく法律変わらないかな。ジジババの涙目を想像するだけでうれしいわん。
-----------------------------------------------------------
(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

別姓を望むクズ女のサンプル一匹発見。

この屈折した心理はまさに在日チョンと共通(嘲笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

414 :福原の雄猫 ◆YXhdlSQiyA :2010/05/12(水) 00:28:18 ID:ZCIaK8Oj
キャハまだ居たんだw


415 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 00:32:56 ID:M9Nkiq0o

★★★★★ 女の劣等脳丸出しの笑えるレスさらし(プッ 〜♪  ★★★★★

409 名前:名無しさん 〜君の性差〜 :2010/05/11(火) 23:33:39 ID:ew1lcx9z
宴会には進んで出なければ駄目だ。断るなど有り得ない。
社会人なんだからビールくらい飲めなくてどうする。
最近の若い奴は、車が欲しいとも思わないようだ。
だから最近の若者は駄目なんだ。
俺たちの時代なら、社会人は酒を飲むもんだ、宴会の誘いは断っちゃ駄目、
良い車に乗るのがステータスだったんだ。それが当たり前。

選択制に反対してるのは、こういうおっさんでしょ
----------------------------------------------------------------------
ぎゃはははははははははははははははははははははははははははははははははは

テメーの妄想が事実だとマジで信じている救い難い知恵遅れ(爆笑)

まさにテメーの主観で7作り上げたストーリーが事実だと思い込んでいる

典型的女の劣等脳のサンプル(プッ

これほど知能が低いクズも珍しい。(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

416 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 00:35:05 ID:M9Nkiq0o
>>414

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

おお、久しぶりじゃねえか。

マキンコもまだいるのか?

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

417 :福原の雄猫 ◆YXhdlSQiyA :2010/05/12(水) 01:01:20 ID:ZCIaK8Oj
>マキンコもまだいるのか?
最近見ませんな。

それはそうと・・
>強姦魔・売春婦大量生産国=韓国の制度を
>なぜ世界一の治安大国の日本が導入しなければならないのか

ポルノ大国スウェーデンの制度のパクリでなかったの?
チョンの制度の理念が基なら、他家の人間なので夫が死んでも
相続権ナシとかできないか?w無論年金分割も無しw

418 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 06:59:33 ID:/cf76H12
賛成派の田島陽子ですら、先日のテレビタックルで、朝鮮の夫婦別姓は女性差別の夫婦別姓だと言っていた。
日本の夫婦別姓は、朝鮮では被害者であるはずの女性側に賛成派が多い。
つまり朝鮮の夫婦別姓とは、性質が全く違うのだよ。
解るかな?キャハ氏よ。

419 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 09:27:42 ID:jP556h/u
田舎侍もキャハも、ステレオタイプだからな。
物事を単純化しないと思考が追いつかなくてノイローゼになるんだろ。


420 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 09:45:22 ID:fqI/k3k1
KYAHAって人、>>398スルーしたのは図星だからかな。
朝鮮の制度が気に入らない朝鮮人なのかもね。
日本の現実を知らないなら口出さないでよ。
どんだけ目立ちたがりなの朝鮮人て。
朝鮮人大嫌い。韓流とかショボくてキモくて大嫌い。


421 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 09:53:29 ID:M9Nkiq0o
>>418

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

馬鹿丸出し(爆笑)

解釈次第でどうにでも変わる=本質的ではない

ということすら理解できない知恵遅れ(プッ

別姓を主張するクズのオツムの中身なんざ、こんなものだわな。(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

422 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 09:58:44 ID:M9Nkiq0o
>>420
>>421

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できないゴミ(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

423 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:05:10 ID:05sdoNFA
朝鮮人が嫌いなのは分かるが、怖いのは朝鮮人より中国人だぞ。
あっと言う間に100万人超えたからな。さらに規制緩和するし油断すればあっという間に日本は乗っ取られてしまう。
もちろん中国に乗っ取られた日本に朝鮮人の居場所など無いが在日はアホだから日本を壊す事しか考えていないw

424 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:13:58 ID:fqI/k3k1
>>422
自分をさしちゃってるね。

あなたの理屈だと、いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の
劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する
正等な理由を全く説明できない人たちの99%は在日朝鮮人なんでしょ?
説明できないに決まってるじゃん。バカなんだから。
祖国の制度を導入したいだけでしょ。

1%なのかどうか知らないけど、別姓婚が必要な理由を説明できてる人はいるよ。
それをあなたを含めた在日朝鮮人たちが認めないだけなんじゃないの?
自分たちが理由説明できないからって発狂しちゃってるんじゃないの?
説明しろとか謝罪しろとか、朝鮮人てそういうことばかり言うよね。
ほんと大っ嫌い!

425 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:17:21 ID:05sdoNFA
>>424
何言ってるんだ?
偽装結婚で中国人を増やしてまで別姓婚にする必要性を説明できた人なんて居ないぞ。

426 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:21:52 ID:fqI/k3k1
>>425
何言ってるの?
別姓婚が必要な理由の話してるのに。
KYAHAの人も偽装結婚で中国人を増やす話してないのに。
>>424はあなたへのレスじゃないのに。
このスレ気持ち悪い人多いね。

427 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:26:09 ID:05sdoNFA
>>426
自分に都合の悪い話は気持ち悪いわけだw
キャハに対する反論は出来ても俺に対する反論は出来ないと認めたわけだな。ありがとう。

428 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 10:30:10 ID:05sdoNFA
そもそも誰でも見ている掲示板で意見を言っておいてお前に言ったわけじゃないから返事するなとかは通用しない。
というかお前が一番気持ち悪い事を自覚しろよw

429 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 10:32:31 ID:M9Nkiq0o
>>424
>>426

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

この通り(プッ

予想通り、なんら別姓導入の正当性を説明できず

悪あがきして話をそらしているだけの能無し(爆笑)

これほど予想しやすい馬鹿も珍しい(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

430 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 11:41:59 ID:fqI/k3k1
>>427
偽装結婚で中国人を増やしてまで別姓婚にする必要性があるって言ってないし。
中国人も大嫌いなわたしが言うはずないじゃん。
だれが言ったの?
言った人に説明求めてよ。


431 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 11:50:16 ID:05sdoNFA
>>430
別姓婚にする必要は無いと認めたわけだね。
それだけで結構。

432 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 11:51:33 ID:fqI/k3k1
反対派の人って朝鮮や中国の脅威があるから日本人の権利を制限すべきだって
言いたいわけ?
日本人の権利を制限するために外国の脅威持ち出してるんじゃない?
偽装結婚は犯罪なんだから犯罪として取り締まればいいじゃん。

433 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 11:53:08 ID:fqI/k3k1
>>431
なにそれ。あなた頭悪いみたいね。気持ち悪いから後はスルーするね。

434 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 11:59:23 ID:05sdoNFA
>>432
で、どうやって取り締まるんだ?
偽装かどうかなんて結婚している間には分からないのに。
今のところ合法だから問題なんだろ。

分からないけど後から取り締まればいいよって?w

435 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 12:05:57 ID:M9Nkiq0o
>>432
>>431

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

予想とおり、別姓導入の正当性を説明できずに

わめいて悪あがきしているだけの知恵遅れですた。(嘲笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

436 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 12:06:24 ID:05sdoNFA
>>433
論理で反論できないと相手を罵倒するという実に程度の低い人間だな。
床に寝転がってジタバタ駄々をこねている子供と同じ。
正に自己中心的な夫婦別姓推進論者の典型と言えよう。

437 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 12:19:16 ID:3rzlA36E
別姓婚論者・・・頭悪いな・・・。

438 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 12:43:28 ID:jP556h/u
>>436
帰化するために偽装結婚した時点では、国際結婚だから夫婦別氏だな

そして、帰化するためだけに日本人と偽装結婚し、めでたく帰化できた中国人は、夫の氏になる。
帰化という目的が達成されたわけだからすぐに離婚するわけだが、
離婚する場合は、新しい氏を名乗るか、または離婚した夫の氏を名乗り続けるかを選択できる。
つまり夫の氏になるのは、ほんの一瞬なるわけだ。一瞬だけな。

へたしたら1日くらいだよ。夫の氏になるのは。

帰化するために偽装結婚すら平気でやる中国人が、たった1日、日本人の氏になることを嫌がり、
同姓婚制度が偽装結婚防止の防波堤になっていると言いたいわけだ。ははは。


分かるか?
馬鹿には分からないのか?

ネトウヨが偽装結婚が増える増えると騒いでるのを、
馬鹿だから疑問にすら感じず、
すぐに受け入れちゃうんだろ?



439 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 12:49:38 ID:Yq9CQYUx
>>438
すげー。まさにその通りだね。

君の言った>>419が真実味を帯びてるよ。

バカには情報の取捨選択ができない好例だな。


440 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 13:16:33 ID:05sdoNFA
>>438
>>へたしたら1日くらいだよ。夫の氏になるのは。

残念ながら現実を無視したこじつけでしかない。
国際結婚だから夫婦別姓とかアホか?姓も変えないような中国人女と結婚して何年も養う馬鹿が居るか?
それから夫の合意が無ければ離婚は出来ない。中国へ逃亡して夫が根負けするのを待つ間に故郷で叩かれるパターンが多い事を知らないのだろうな。
調べればいくらでも出てくるだろう。現時点で抑止力として働いている現実は動かない。

441 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 14:15:44 ID:fqI/k3k1
偽装結婚て配偶者をだますんじゃなくて二人でグルだよねふつう。
今だって偽装結婚に協力する日本国籍人がいるんだもんね。



442 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 14:37:43 ID:M9Nkiq0o

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

443 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 14:38:34 ID:M9Nkiq0o

★★★★★ 女の思考回路丸出しの馬鹿=クズクズの馬鹿さらし  ★★★★★

>366 :クスクス ◆av4uFmpDYc :2010/05/10(月) 22:28:38 ID:d/h2+lnp
>僕が選択制夫婦別姓制度に賛成する理由としては、事実上女性が姓を変える場合が多いからだ。
>だいたい9割以上の女性が姓を変えている訳ですから、選択制夫婦別姓制度が出来て欲しいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------
ぎゃははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

まさに主観と客観の区別がつかない女の馬鹿アタマ丸出し(爆笑)

「アタチは9割以上の女が姓を変えるのが気にくわないの! ムッキッキー!」

と言ってるだけの知恵遅れ(プッ

強姦・売春大国チョン鮮猿国家の制度を欧米人がうらやむほどの優良治安大国の日本が

わざわざ危険を冒して取り入れる理由が、「アタチがそう望むからなの!」だって(プッ

頭パー(大爆笑)

しょせんネナベやってる女のオツムなんざ、こんなもんだわな(嘲笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

444 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 14:40:23 ID:M9Nkiq0o

★★★★★ 女の劣等脳丸出し馬鹿= ID:fqI/k3k1 の笑える馬鹿さらし(プッ 〜♪  ★★★★★

409 名前:名無しさん 〜君の性差〜 :2010/05/11(火) 23:33:39 ID:ew1lcx9z
宴会には進んで出なければ駄目だ。断るなど有り得ない。
社会人なんだからビールくらい飲めなくてどうする。
最近の若い奴は、車が欲しいとも思わないようだ。
だから最近の若者は駄目なんだ。
俺たちの時代なら、社会人は酒を飲むもんだ、宴会の誘いは断っちゃ駄目、
良い車に乗るのがステータスだったんだ。それが当たり前。

選択制に反対してるのは、こういうおっさんでしょ
----------------------------------------------------------------------
ぎゃはははははははははははははははははははははははははははははははははは

テメーの妄想が事実だとマジで信じている救い難い知恵遅れ(爆笑)

まさにテメーの主観で7作り上げたストーリーが事実だと思い込んでいる

典型的女の劣等脳のサンプル(プッ

これほど知能が低いクズも珍しい。(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

445 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 14:58:55 ID:M9Nkiq0o

★★★  アメリカ国務省が韓国を売春婦輸出国に認定(嘲笑)   ★★★

「韓国は性的搾取のための人身売買被害者を供給する国家だ」−−。
米国国務省が昨年発表した韓国人身売買現況報告書の内容だ。
一言で韓国が「性輸出国」とは恥ずかしい話だ。
報告書は特に
韓国の性売買女性たちを他の国家と違い「自発的人身売買」にあたると分類した。
韓国は事業主と合意の下で自発的に身分証を 返納し、
性売買をするケースが多いというのだ。

遠征性売買の規模も少なくないものと推定されている。
カリフォルニア州立大ティモシー・リム教授は2006年研究報告書で「毎月
400〜500人の韓国女性がカナダを通じて米国に渡っており、
このうち5000余人が性売買に携わるものとみられる」と明らかにした。
これに対し、中央大学イ・ナヨン教授(社会学)は「性売買産業が国境を越え、
組織的に広がっているという点で“性売買産業の地球化”
と言える」と指摘した。警察隊ピョ・チャンウォン教授(行政学)は
「性輸出を連結する鎖を絶つためには両国間の協力が必須だ」とし
「韓国内の送出組職に対する積極的な捜査が至急だ」と指摘した。

ソース:中央日報日本語版 2010.02.23 12:33:38
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=126510&servcode=400§code=400


446 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 16:56:01 ID:jP556h/u
で、納税者たる日本人が選択的夫婦別紙を望んでいるわけだが(内閣府の世論調査が日本人だけを対象に調査している)、

日本国籍を持たない在日中国朝鮮人が選択的夫婦別紙を望んで民主政権に働きかけたなんて事実は皆無。

阿呆キャハよ
あるんなら提示したら?
ないけどねw


447 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 17:32:11 ID:+3S/+4eH
(☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★)

キャハ氏に勝てないからって売国在日が自演で
キャハ氏を攻撃し始めたか…

格闘タイプの田舎侍と比べてキャハ氏は爆撃タイプ
つまり別姓大好き猿がお空の爆撃機に石ころ投げてるだけw

同和共産在日を叩き出せ!!!

(☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★) (☆^ 。^★)


448 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 17:59:37 ID:jP556h/u
だそうですw

で、>>446に対する具体的反論は無しと


449 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 18:09:44 ID:fqI/k3k1
爆撃機?せいぜい街宣車じゃない?うるさいだけだし。
ネット街宣車でしょ。

450 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 18:20:02 ID:M9Nkiq0o
>>446
>>447
>>448
>>449

★★★★★ 別姓導入の正当な根拠を説明できないゴミを笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
       
      【 無限反復使用可能コピペ(大爆笑)】

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

451 :アンカー訂正(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/12(水) 18:22:20 ID:M9Nkiq0o
>>446
>>448
>>449

★★★★★ 別姓導入の正当な根拠を全く説明できないゴミを笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
       
      【 無限反復使用可能コピペ(大爆笑)】

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪


452 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 18:28:16 ID:wrh4VdJT
先日のTVタックルにて

三宅「田嶋家ってのはそんなに守らなきゃいけない家なの?」

田嶋「家とかじゃなくて、田嶋と陽子は切り離せないの!」


田嶋先生・・・それ朝鮮の制度ですw

453 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 19:23:37 ID:ld/ZWvFO
だから、納税はインフラ使用の対価であり、
それを盾に権利を主張する事は意味が無いんだが。

454 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 19:50:36 ID:nQOSpNdh
また変なのが湧いたなw
そもそも偽装結婚だの日本に帰化だのは別に夫婦別姓制度と関係ないだろw
現行制度でもやってるやつはやってるだろうし、夫婦別姓じゃなくて帰化条件の問題だw

で、反対派の理論武装はマダー?w

455 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 19:51:14 ID:wrh4VdJT
>>453
まさにその通り。
納税と政治的権利が関係あったのは、普通選挙施行前だもんな。

「ほとんどの女性が改姓するのは、女性差別」とか思ってるクスクスもそうだけど、別姓論者
って明治時代で思考止まってるよなw
現在の改姓は両性の自由意思ですw

456 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 19:53:49 ID:wrh4VdJT
>>454
反対理由:朝鮮の制度を選択肢に入れる理由がないから。

賛成派の理由マダー?wもう7000レス超えてますが。

457 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 20:06:05 ID:nQOSpNdh
>>456
別に朝鮮を参考にしたわけじゃないし他国でもやってるだろw

賛成の理由は需要があるからという理由を散々言って来てるし

前スレでも触れたが女性の社会進出に伴って女性の名前も屋号・看板化してきてること
少子化で配偶者あるいは双方が一人っ子のカップルが増えてることを挙げている

458 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 20:24:20 ID:jP556h/u
ま、ネトウヨなんてこの程度


459 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 20:36:22 ID:jP556h/u
要するに、深い議論をすると田舎侍のようにみじめな退散を余儀なくされるから
初めからネトウヨモード全開で罵倒することを選んだわけね。

いづれにせよミジメだわ。


460 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 20:41:06 ID:fd8dhcgq
>>455
>現在の改姓は両性の自由意思ですw

とは言うものの、それは表面的な話。
やはり国民の大部分は女性が変える事がほぼ当然だと思っていますよ。
その現実を知らないのなら知るべきだし、知っているのに知らないふりをしているのなら卑怯だと思います。
婚姻の際、男性はもちろんのこと、男性側の親族も無条件に「もちろん我が家の姓が残る」と信じて疑わないケースがほとんどですね。
どちらの姓にするかの話し合いが出た時点で、「とんでもない話」と破談になる事だって、普通にあるでしょう。。
それくらい国民の意識においては、婚姻の際に「女性が姓を変える」事が当然のことだと染み込んでいます。
その現実は男性側は気づきにくいと思います。
だって自分はちっとも痛くないんですからね。
そして、女性が姓を変える事がほぼ当然とされている空気の中では、女性はなかなか「姓を変えたくない」と言い出せないものです。
言っても頭から否定されるか、相手にされないか、破談になるか、そう考え出したら言いにくいのも仕方ないと思いませんか?

婚姻の際は、男性女性どちらの姓に統一しても良いという事すら知らない人も結構居るんですよ。
男性が改姓する場合は「婿養子」になる時だけでしょ?なんていう誤った認識を持つ人も案外多いです。
そういう空気の中、もっと自由に意思を表現できるほどの素地がこの国にないという事も問題だと思います。
だからこういう議論の場があった方がいいのです。


461 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:02:31 ID:uFirgCWX
それは無い。
当然と思ってるなら、それは単なる情弱なだけ。

462 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/12(水) 21:07:51 ID:PXaESxmU
>>454

>で、反対派の理論武装はマダー?w

別姓導入にはコストがかかるでOKだろ。
少数の者が、重大な人権侵害もないのに、変える必要はあるのかね。

463 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:18:58 ID:nQOSpNdh
>>462
どれ位かかんの?

464 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:20:33 ID:wrh4VdJT
>>457
需要?「アタチがそう望んでいるから!ムッキッキー!」ってやつですねw
女性の社会進出?はあ?夫婦同姓って男女どっちの姓でもいいんですけど。
もしも女性が圧力に屈して同姓やらされてんなら、選択的夫婦別姓導入しても同じじゃん。
夫婦別姓を強制しないとなwお前はそういう主張をするのか?

やっぱり別姓猿は明治時代で思考が止まっているようですwww

465 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:22:01 ID:wrh4VdJT
>>463
何で朝鮮の制度を選択肢に加えたいの?

466 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:29:15 ID:nQOSpNdh
>>464
政治なんて世間の要請に応えるのが仕事だろw
別姓だけ別枠だとでも思ってんのか?

双方とも改姓に不都合な場合は別姓という選択肢を与えることになにか問題でも?w
その上で同姓にするならそれも選択のうちですがw

467 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:33:14 ID:ld/ZWvFO
だから
少数だと何言ってもムダなんだよ。
あくまで多数派に推された議員が通り、
多数派に推された議案が通過するんだから。

468 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:33:45 ID:wrh4VdJT
>>466
一部のカルトの要請を「世間の要請」ってか?ナチスかお前はw
内外の敵から国民を守るのが政治だよバーカw

で?朝鮮の制度をなんで選択肢に加えたいの?

469 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:35:30 ID:fd8dhcgq
>>462

重大な人権侵害がないとなぜ言えるの?
勿論それだけが理由ではないが、改姓が精神的苦痛と感じる人が居るから法の改正案が出ている。
自分に苦痛がなければ他の誰にもないと思うのは間違いだよ。

コストコストと言うけれど、その考え方はまさに
>>219の考え方と同じですね。

470 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:40:11 ID:wrh4VdJT
>>467
もともと少数派でも、周りを説得して多数派にのし上がることはできる。
反対派のコテ全員にコテンパンにされて、2ちゃんねるで火病ってるような
別姓猿には夢のまた夢って感じだけどw

471 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:42:45 ID:wrh4VdJT
>>469
改姓が精神的苦痛な人は病院に行って被害妄想の治療をしたほうがいいと
思いますw

472 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:44:15 ID:FNjnjOih

二日前のテレビ朝日 TVタックルの「夫婦別姓」の動画はこちらに。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10680149



473 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:47:23 ID:fd8dhcgq
>>464

法で別姓が認められれば、世間の考え方も多少変わってきます。
固定観念を揺るがせるのには時間はかかるかも知れないけど。
選択的別姓法は、姓を変えたくないと中々言い出せなかった女性の後ろ盾になります。
内心面白くないと男性や男性側の親族が思うとしても、強く反対する事にも
多少は抑制がきくようになるでしょう。
その上で破談になるのであれば、それはもはや仕方がないこと。
心の通じ合わない二人だったという事です。
相手の精神的苦痛を解消する手立てがあるにもかかわらず見殺しにするような人なら
結婚しない方がなんぼかマシでしょう。

474 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/12(水) 21:48:30 ID:PXaESxmU
>>463
>どれ位かかんの?

さあ?
結構かかるんじゃない。
膏血を使っているんだから、金額が安ければ通るというものでもないだろうけどね。

>>469

これまでの流れ。重大な人権侵害だと感じるなら訴えれば?

475 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 21:54:37 ID:fd8dhcgq
>>471

現行制度を守ろうと必死な男性諸氏も是非とも病院に行って貰わないとね。

476 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:01:27 ID:fd8dhcgq
>>474

取り除く事が出来る障害なら撤廃できたらいいでしょ。
これもバリアフリーと言えるかも知れない。
同姓にしたい人は今まで通り同姓で、別姓にしたい人は別姓に出来るようになるだけ。
選択肢が増えるのがそんなに気に入らない理由は?

477 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:02:36 ID:nQOSpNdh
旭と言うこと一緒だなw
要するに多数派になったら黙るそうだ反対派はwじゃあここに来る必要もないだろw

478 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:03:18 ID:05sdoNFA
選択肢が増えるだけ?馬鹿かw
家庭を崩壊させて日本も崩壊させる選択肢を提供してどうすんだよw

479 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:05:04 ID:fd8dhcgq
>>478

なぜ別姓になると家庭が崩壊するの?
同姓でも崩壊している家庭は山ほどありますが?


480 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:09:44 ID:05sdoNFA
>>479
説明しないと分からないような馬鹿しか賛成しないって事だよ。
それから2行目は1行目に対して何の意味も持たないな。
論理的思考が出来ていない証拠だろう。

481 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:12:51 ID:fd8dhcgq
>>480

説明できないという事ですね、分かりました。

482 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:14:35 ID:0r5yU2Tw
>>481
一人のアホのためにいちいち説明する手間をかけられない。
ググレカス

483 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:16:35 ID:fd8dhcgq
>>482

ものすごくみっともない逃げ方ですね^^
自分の考えも明確に述べられないとは。

484 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:19:27 ID:nQOSpNdh
ググッて出てくるのか?w

485 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:19:45 ID:ld/ZWvFO
>>470
そう、俺はそう言ってるのよ。
でも賛成派は
「反対派の理論武装はまだかなぁ?w」
↑こんなレスばかりだろ?
どうやって多数派になるの??

486 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:21:36 ID:ldGtV3Ne
>>474
どういう品目にコストがかかるの?

487 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:26:05 ID:fd8dhcgq
>>485

やっぱり世論を動かしていくしかないんでしょうね。
それにははやり議論の場をもっと設けないといけないと思います。
2ちゃんだけじゃなくて、もっと他の場所でもいろんな人と意見を交換したりと…
そういう行動も決して無駄ではないと思いますよ。


488 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:28:26 ID:nQOSpNdh
ぷw理論武装してないってことは反対する合理的理由、
すなわち他人を説得できる材料など無いに等しいことを意味するんだがw

489 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:28:51 ID:fd8dhcgq
私見ですが、反論を恐れずに書くなら
別姓を乗り越えて結びついたカップルは、絆はとても強いと思います。
別姓カップルの方が、とは言わないけれど。
どこまでいっても、そのカップルの資質です。
別姓カップルの離婚率が上がるという意見には疑問を抱きます。

490 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:30:47 ID:uFirgCWX
>>487
いや、本当にその通りだと思うよ。
でも賛成派は2chで別姓主張派を煽って、
それで勝ち誇った顔してる。
意味無いんだよね、そんなの。
別姓って普通に現行の法律で規定されてるから、
別に反対派は確固たる信念なんかなくても、
賛成派の意見を確固撃破すればそれでOK。
それが分かってないんじゃないかと。

491 :490:2010/05/12(水) 22:32:11 ID:uFirgCWX
×別姓主張派
○同性主張派

492 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:32:17 ID:+qAWr7i3
コストを理由に反対するくせに、どこに費用がどこくらいかかるか説明できない反対派。

家族が崩壊するから反対というくせに、どうして家庭が崩壊するのか説明できない反対派。
(これを説明するなら、同姓婚のみにおける家庭崩壊の割合と選択的夫婦別姓が導入され
た際に予想される家庭崩壊の割合がどの程度の差がでるのか具体的に説明してもらおう。)

朝鮮の制度というのは完全別姓であり、選択的夫婦別姓は欧米にならった制度であることを
理解しているくせに、あえて混同して罵倒の材料にする反対派。


493 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:34:08 ID:uFirgCWX
すなわち他人を説得できる材料など無いに等しいことを意味するんだが

無くてもいいんだよ。夫婦で同じ苗字にするってのは現行法で決まってるんだから、
説得義務は夫婦別姓導入主張派にあるんだから。
それに日本国民の半数以上が夫婦別姓導入に反対してる。だから、材料が無くても
OKなの。それを分かってないんだよね。

494 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:38:52 ID:fd8dhcgq
>>490

>別姓って普通に現行の法律で規定されてるから

別姓が認められていないという事ですか?
それとも事実婚の事を指しているの?

2ちゃんねるで意見を戦わせても法改正の後押しにならない事くらい
重々承知してるつもりですよ。
でも他人の意見を知りたいし、反対する人の理由や気持ちを理解したいのです。
いろんな意味で、全く無駄なことだとは思いませんね。
その上で、世論を動かしていく努力を、微力ながらしていこうかと。
それじゃいけない?

495 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:39:36 ID:0r5yU2Tw
正直なところ、頭が悪い上に怠惰な別姓婚論者に事細かに説明した所で時間の無駄だからな。
そうやって無知を晒していればいいだろう。かえって都合が良い。

反対論者が困るのは別姓婚論者が一般人を説得させてしまうよな論理を展開する事だ。
今のところ別姓婚推進者は独りよがりの我侭な論理しか展開していないから共感を得るのは無理だろう。
得意げに人を罵倒して自らイメージ低下に励んでいるは実に微笑ましい。

496 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:41:01 ID:ldGtV3Ne
推進派「べつに納得してくれなくてもいいんで。
    粛々と事を進めるのみ。
    邪魔だけはしないで頼む」

497 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:41:34 ID:+qAWr7i3
>>493
反対派こそ、現行制度の正当性は説明できないんだな。

しまいには、国民の半数以上がどうたらこうたらと・・・
これじゃ賛成(推進+容認)と反対の数がひっくりかえったら議論の
余地なく選択的夫婦別姓が採用されることになるよ?

まぁひっくりかえるにはもうしばらく時間がかかるだろうがな。


498 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:42:10 ID:ld/ZWvFO
邪魔って。
被害妄想もいいとこだな。

499 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:43:37 ID:0r5yU2Tw
ま、足を引っ張っているのは別姓婚推進者自身だろ

500 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:44:26 ID:3rzlA36E
>>反対派こそ、現行制度の正当性は説明できないんだな

だから、説明責任が無いと、何度言えば(ry


>>選択的夫婦別姓が採用されることになるよ

良いんじゃない、それで。
理論的に物事が進むのと多数派になることは全く別物なんで。
理論的に物事を説明しても、心情的な部分は変えられないことが多いよ。

501 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:44:49 ID:nQOSpNdh
数だけが頼りならここに来る必要ないだろw
討論する気が無いならROMってろw

ここじゃあ論破された方が負けw

502 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:45:20 ID:3rzlA36E
論破した、やったぁ(喜)

現実世界は?w

503 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:46:36 ID:0r5yU2Tw
>>497
ここ数年で反対する人間の割合が増えている事すら知らないのか?
この問題への関心が増えるほど反対する人間が増えたって事だろう。

504 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:47:54 ID:+qAWr7i3
>>500
>理論的に物事を説明しても、心情的な部分は変えられないことが多いよ。

つまり、反対理由は感情論であることを認めるのですね。

505 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:49:34 ID:3rzlA36E
>>503
その通り。
論理では心情は変えられない。

「何かイヤだな」
これでも真っ当な意見なのよ。

506 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:49:46 ID:0r5yU2Tw
>>504
逆に別姓婚推進に感情以外の理由を見たことが無いんだがw

507 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:50:22 ID:fd8dhcgq
>>502

スレタイを見れば分かるとおり、夫婦別姓に反対する理由を述べる事が求められるスレです^^
法の改善を望んでいるのに、それに反対を表明する以上は
やはり反対の理由を明らかにする義務が発生すると思いますよ。


508 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:50:36 ID:3rzlA36E
>>504
俺の意見はね。
でも別の人はコスト理由だと言ってるし、別の人は歴史的なことだと言ってる。
何だかんだ言っても、結局人心には勝てないよ。
ソース?現状。

509 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:52:03 ID:/cf76H12
ま、民法改正に国民投票などいらないわけだが。
つまり間接民主制で、政治家が判断する分野。
阿呆な亀井みたいな政治家は駆逐されつつある。


http://www8.cao.go.jp/survey/h13/fuufu/images/zu15.gif

世論調査が物語ってるよ
40代までは賛成の方が多い
20代30代などは圧倒的に賛成だ。


ここで反対してるコテを見ても分かるよな
偉そうで、しかも小難しい言い回しをする(内容は極めて稚拙だが)田舎侍とか旭。

つまり賛成・反対は、若者世代VS年寄り世代の世代間抗争ということ。


で、その世代間抗争には例外があって、強烈に反対してるジーサンバーサンの中にネトウヨが混じってるって構図。


510 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:52:09 ID:3rzlA36E
現実には
夫婦別姓議論が白熱する→別姓導入反対派が増える
皮肉なもんだね。

で、導入推進派はどうやって現状を変えるの?
粛々とって?

511 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 22:56:17 ID:nQOSpNdh
ぷw討論スレで敗北宣言でましたw

あとは事の推移を見守ってろ反対派w

512 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:01:36 ID:/cf76H12
>>508
それってさ、恐ろしい事だよな。

論理的な説明に理解を示さず、「感情が許さない」

つまり、ある意図をもった団体の餌食になりやすいという事。

家族が崩壊する! とか 日本が滅亡する! とかいう刷り込みが深層心理に働きかけていると証明しているようなもの。


>別の人はコスト理由だと言ってるし

これは矛盾だらけでお話にならないと何度も言われている。(ソース:このスレ)

>別の人は歴史的なことだと言ってる。

これなんてお話にならない。(ソース:このスレ)

>ソース?現状。

同姓婚したい夫婦にとっては、現状通りで何も変わらない。(ソース:このスレ)




513 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:03:48 ID:fd8dhcgq
結局人心か。
感情と感情のぶつかり合だから決着がなかなかつかないわけですね。

自分の愛した人が別姓を望んだら、反対派はどうするのかな。
それならと、自分からすすんで改姓しますか?両親や親戚一度が反対してもそれを押し切ってまで?
それとも、同姓を拒否されたその時点でその人に見切りを付けて、結婚を見送るのかな。
もしそうなら、それは、「自分も姓を変えたくない」という事にならないでしょうかね。
自分がイヤな事を相手に強いるのは、非人道的だと思いますが。

514 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:04:18 ID:jP556h/u
反対派は、既に論破されている事を、定期的に何度も何度も言い続けて賛成派を疲弊させます。
ここの反対派に、前スレ嫁と言っても無駄。ワザとやってるから。

515 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:07:14 ID:+qAWr7i3
>>514
確かにそうなんだけど、テンプレがないこのスレにも問題あるかもな。

他人まかせで悪いが誰か有能な賛成派・容認派の人テンプレつくってくれないかな。

516 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:09:08 ID:Yq9CQYUx
>>513
俺はそれで目覚めた。
彼女の家が、13代続いた家で長女。婿を取らないといけない事情がある。
だが俺は改氏したくなかった。絶対に。

考えてみれば、男って我が儘な動物なんだなと思ったよ。

だから別姓婚したい人を尊重する事にした。

517 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/12(水) 23:10:17 ID:PXaESxmU
同姓制度を導入した経緯は、
家の一員として認めてもらえない人を救うというのがあったようだけど、
反対派は、同姓制度は、いまだに機能している弱者の保護、とらえているようだが、
別姓制度推進にはそれほどの大義があるのかね?

518 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:12:15 ID:fqI/k3k1
どっちがどっちを論破とか関係ない。
そんな議論を「うちの嫁」頭のジジババに聞かせたって何も理解しないから。
とにかく早く法改正して別姓婚増やして家意識なくして家制度が完全に消えた
社会にしなくちゃ。



519 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:12:51 ID:wrh4VdJT
>>509
田嶋陽子って若者世代なんだw

で、お前は田舎と旭のどっちに負けたの?両方?

>>513
どのコテだったか忘れたけど「自分が変える」って言ってたぞw
俺も自分が改姓する。
ところがお前らの仲間の馬鹿女は「旦那が私の姓を名乗るのもイヤ」とか言ってたなw

>>514
1回でも誰か反対派を論破してから言えよw

520 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:14:04 ID:+qAWr7i3
>>517
その保護がいらない(逆にじゃま)って人にまで強制する必要があるのかって
ことだろ?

だいたい女様優遇社会の中もう世の女性はすでに弱者じゃないとこの板で散々
いわれていることじゃないか。

そのような女性様をあえて保護する必要があるのかね?

521 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:14:37 ID:fd8dhcgq
>>516

ありがと、普通にすごく嬉しいです。

522 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:15:30 ID:wrh4VdJT
>>518
お前はそのジジババの財産貰うんだろw


523 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:16:37 ID:+qAWr7i3
>>522
財産やりたくなきゃ、そう遺言を残せばいい。

524 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:18:16 ID:fqI/k3k1
>>522
>>390はわたしだよ。

525 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:19:20 ID:wrh4VdJT
>>523
お前はアホか?
親の意思じゃなくて>>518がどういうつもりで法律婚を望んでいるかの話だろw

家意識カンケーないし財産イラネとか言うなら事実婚やれよw

526 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:21:40 ID:wrh4VdJT
>>524
ああそう。だから何?
事実婚やるなら家カンケーないぞw

大体お前、特定の相手いるのか?それとも架空の話してんの?

527 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:24:47 ID:fqI/k3k1
>>526
なにそれ。個人的にわたしに興味あるの?
あなたキモイよ。お断り。

528 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:25:24 ID:+qAWr7i3
>>525
同姓婚するやつは、家意識と財産に魅力を感じて法律婚してるのか?


529 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:27:05 ID:jP556h/u
>>515

田舎侍は、自身が生粋の家意識の塊のくせに、賛成派を家意識の塊だと罵ってる意味不明な知恵遅れだったし
旭は、矛盾だらけで論理もクソもなかった。
シグマ氏(容認派?)や焼き肉氏(賛成派)は、法学の観点からの意見が興味深かった。
前スレで登場した徒手空拳氏(賛成反対は不明)は、田舎侍の矛盾を徹底的に突いた。
唯一、テンプレを作れるとしたら、◆HAFu5EDcoE氏かな。一応中立だったし。(当初、かなり反対派だと疑われたが)
ただ、あくまでも俺の印象だが、彼は、初めは反対派(自称容認派)だったが、議論を進めていく中で、
本当に容認派若しくは賛成に傾いていったような気がする。そういった心情の揺れがあったように思う。
いずれにせよ、誰にとってもテンプレ作成は、もの凄く骨の折れる作業だろう。


530 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:31:58 ID:wrh4VdJT
>>527
お前自意識過剰で気持ち悪いよw
「実は男から全く相手にされてないけど、それを白状したくない女」って必ずお前みたいに
言うんだよなー。バレバレですwww

>>528
質問に質問で返すなよw
相手の家に入るのがイヤとか言ってるやつが財産だけ貰うのおかしいだろ?
お前らの中では普通なのか?

531 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:32:31 ID:+qAWr7i3
>>529
>いずれにせよ、誰にとってもテンプレ作成は、もの凄く骨の折れる作業だろう。

そうなんだよね。
あくまで中立的客観的なものの見方でテンプレを作成するのはかなり苦労する
だろうことが予想される。

だから、おれには無理だと判断し、有能な方にお願いできればと思ったわけだ。

532 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:35:44 ID:jP556h/u
>>517
>同姓制度を導入した経緯は、
>家の一員として認めてもらえない人を救うというのがあったようだけど、

それは初めて聞いたな。明治民法制定時、脱亜入欧、富国強兵政策のもと、白人の文化は何でもマネした方が良いという声が多かったというのは
歴史的事実として知っていたが。つまり日本に於いて民法典論争をした時、ヨーロッパ、とりわけフランスやドイツ辺りの民法が遡上に上がった。

前スレ、現スレで、家制度による男尊女卑の弊害を考える時、夫婦の氏の同・別はあまり議論する意味がなく、
家父長制や戸主などの、家族内での序列や権力・財産の維持構造が問題であるとの結論が出ている。

つまり、家の一員として認めて貰えないという現象は、同姓婚下においても、別姓婚下においても起きていたということ。
仮に、君の言うことが事実だとしたら、「男尊女卑の根本を解決せず体裁だけを整えた」と見るべきか。

533 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:38:19 ID:/cf76H12
>>519
年寄りが全員反対派だ なんて誰が言った?おまえ馬鹿だろ?
世論調査を見ろ阿呆。
田島は、その世代では少数派だ。
そして、お前が若者なら、同じく少数派だ。

534 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:38:24 ID:wrh4VdJT
>>529
一番家意識があったのは◆HAFu5EDcoE氏だし、旭氏の意見にも矛盾はなかったけどなー。
お前さあ、自分に都合のいいように他人の意見を操作してない?

535 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:39:43 ID:fd8dhcgq
>>519

これまた私見ですが。
別姓婚を望む私ですが、もしも相手の方が私側の姓にしてくれるというのなら
大歓迎、喜んで賛成です。
相手の方と相手のご両親がご不満に思わないようならそれがベストであります。
相手がこちらの姓になってくれると寛大に仰っているにもかかわらず
それでもどうしても別々の姓にしたいというのではないのです。


536 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:42:01 ID:wrh4VdJT
>>533
田嶋の字間違ってますよw

別姓論で有名な年寄りが賛成に回ってんのに世代間抗争なわけないだろw
アンケートの人口分布で「世代間抗争」ってお前馬鹿だろw

537 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:44:00 ID:+qAWr7i3
>>530
>質問に質問で返すなよw

もしかして>>523の「お前はそのジジババの財産貰うんだろw」が質問だったのか?

だから、やりたくなければ遺書残せといってる。
親の意思でどうにかなる部分なら、親側で対応すべきであろう。

そして、その親の意思で同姓婚を息子(娘)夫婦に強制するなということだ。

憲法24条にも「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、」とあるのに、
憲法無視して介入するとかおこがましいな。

538 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:45:46 ID:jP556h/u
>>532に補足

当時のヨーロッパは軒並み、ヨーロッパ的家父長制と同姓婚制度をセットで実施していた。
日本が国民皆苗字を義務付けたのも、ヨーロッパに合わせて近代的に見せようとした結果だったということ。

539 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/12(水) 23:47:00 ID:PXaESxmU
>>520
 その保護がいらない(逆にじゃま)って人にまで強制する必要があるのかって
 ことだろ?

 だいたい女様優遇社会の中もう世の女性はすでに弱者じゃないとこの板で散々
 いわれていることじゃないか。

 そのような女性様をあえて保護する必要があるのかね?

現行の結婚制度が女性に有利なのは同意。
だけど、下手をしたら、社会不安につながるような気が、
考えすぎならいいんだけどね。

ところで、あなたは結婚制度には批判的?

540 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:48:51 ID:Ce81d4sk
>いずれにせよ、誰にとってもテンプレ作成は、もの凄く骨の折れる作業だろう。

立派に理論武装されている賛成派の方々なら難しくないはずです。

541 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:49:53 ID:wrh4VdJT
>>535
ああ、立派な姿勢だと思います。
本当はそうあるべきなんですよ。「自分の意見は意見。でも相手が違うものを望むなら
それでもいい。」こう考えてこそ夫婦ですよ。
「別姓にしたら家族が壊れる」なんて同姓派の意見がありますが、そんなものよりはるかに
家族の絆に有害なのは「相手の希望より自分のイデオロギー優先」という、硬直した自己中
心思想でしょう。

田舎侍がいる時にそれを言ってたら、下手に悪口書き連ねるよりよっぽど賛成派有利
だったろうね。

542 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:53:52 ID:wrh4VdJT
>>537
「婚姻」だから「法律婚」とは限りません。合意して事実婚すればいいだろ。
憲法読みなおせハゲw

543 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:53:58 ID:+qAWr7i3
>>539
>ところで、あなたは結婚制度には批判的?

現行の結婚制度(同姓婚うんぬんとか法律上の平等性はともかく、実質的な面
での女性様超優遇の現在の運用面ね)なら、どうでもよいとは思ってるかもな。

まぁ真なる平等を求めると、ほんとうに結婚する価値のある人とめぐりあう
確率なんて、広大な砂漠で砂金1粒を探すようなもんではないだろうか。

544 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:55:10 ID:jP556h/u
以下は、旭の矛盾を端的に示すレスの一部。


110 名前:旭 ◆VI7sg3/D46 [sage] 投稿日:2010/05/08(土) 12:58:25 ID:nQzUiuzA

>>108
寧ろ、固まった制度を変更する事自体がエゴなのであるが?
変更しなければ波風も立つまい。




119 名前:名無しさん 〜君の性差〜[sage] 投稿日:2010/05/08(土) 17:09:03 ID:XeVufSDF
>>110
>寧ろ、固まった制度を変更する事自体がエゴなのであるが?
>変更しなければ波風も立つまい。


であるなら、憲法9条を変更する事自体がエゴなのであるな。
変更しなければ波風も立つまい。
>>534




今度はお前の番だ。
◆HAFu5EDcoE氏のレスのどこに家意識を感じるのか答えて貰おうか。
おまえが、他人の意見を操作していないならな。

545 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/12(水) 23:57:12 ID:+qAWr7i3
>>542
法律は、憲法の理念を具現化するためにあるということをご存知ないようで。

546 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:01:10 ID:aYVObcA9
◆HAFu5EDcoE氏って家系維持のための夫婦別姓を容認って言ってた人でしょ?

家系維持って家意識に基づくものじゃん。

547 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:06:10 ID:/cf76H12
>>546
容認って事は、家意識に基づく賛成派の意見を尊重するよと言ってるだけであって、
自分が家意識の塊だなんて言ってないし、レスの内容からもそれは感じない。
田舎の家意識に基づく反対論の矛盾を突きまくってたしな。
だから中立といえる。というか本人の登場マダ?



548 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:19:32 ID:hwVXelaM
>>473
いいねえ
素晴らしい意見だ。

二人の心が通じ合っていることが何より大事。
二人の問題に親族とか国がどうのこうのと口出しする道理はないね。



・・・・かくして結婚する理由はさらになくなるのであるw 賛成派がんばれ!

549 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:23:56 ID:IyGOHX+6
ここまでのまとめ

賛成派 同姓婚したい人は是非したら良いと思う。私は別姓婚を選ぶ。

容認派 自分の事はともかく、別姓婚したい人がそうできるように法改正することは賛成。

反対派 自分は同姓婚したいから同姓婚するけど、他人が別姓婚することも許さない。

550 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:29:34 ID:aYVObcA9
>>547
俺の印象としては、結構積極的に家系存続論に賛成してるという感じだったけどね。
とはいえ、氏の家意識が、田舎侍の言うイエ制度とは大きく違っていたことは確かでござるな。

でも、氏は賛成派の発言にも納得してない時が多々あったから、テンプレ書けるかなあ。

551 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:51:39 ID:E9yL4vuH
>>550
>ござるな。

ワロタw

552 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:54:07 ID:/Q9j+RAY
>>550
通常、家制度をイエ制度というとき、それは農村でのそれをいう。
つまり、田舎侍は前提からして間違えていたわけだ。
相手を無知だと罵る田舎侍らしい「オチ」ではあるが。

553 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 00:57:52 ID:E9yL4vuH
>>552
田舎侍は、徒手空拳氏によって、徹底的に無学を指摘されてたな。
法学論争時の恥ずかしい逃亡劇も面白かった。


554 : ◆HAFu5EDcoE :2010/05/13(木) 01:23:59 ID:YGKNJGWW
ちょっと遊んでたんだが、呼ばれたかな?w

俺がこのスレに来たのはせいぜい一ヶ月前で、当初は一部の強引な推進派を
茶化したりしていたけど、一貫して条件付き容認派だよ。
1つの戸籍によって2つの家名を存続することが可能になることが条件だが、
だからといって「家系は存続させるべきものである」とまでは考えていない。

俺は中立派ではないし、たかが一ヶ月の議論参加者であり、物を書く能力の
低さはスレで散々露呈した通りwなので、テンプレ作成は勘弁願いたい。
申し訳ない。

テンプレはとりあえず推進派諸氏で話し合い「推進すべきとする根拠」を
まとめて提示する形にしてみてはいかがだろうか。
その上で「反対意見があれば募る」という形でいいのではないかな?

では、ROMに戻る。

555 : ◆HAFu5EDcoE :2010/05/13(木) 01:28:59 ID:YGKNJGWW
ああ、失礼。当初は「家名の存続を理由に賛成」と言っていたかもしれない。
言いたかったことは同じなのだが表現の上では一貫性を欠いていたね。詫びる。

556 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/13(木) 01:58:33 ID:UAnm3x4f
   
      この同じコピペで論破される別姓派のていたらく(嘲笑)

★★★★★ 別姓導入の正当な根拠を全く説明できないゴミを笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
       
      【 無限反復使用可能コピペ(大爆笑)】

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

557 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/13(木) 02:03:56 ID:UAnm3x4f

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

ご覧のように別姓を主張するゴミは

なんら説得力ある正当な根拠を示せないので

枝葉末節をつっつくのに躍起な啄木鳥と化しております。(大爆笑)

それもそのはず。

別姓を主張する理由の根幹は

「アタチがそうして欲しいからなの!ムッキッキー!」

ですから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

558 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 04:48:10 ID:W4DKEkTc
財産って、家の財産なんじゃなくて、個人のものなんだよね
もし家の財産なんだとしたら、残すために必死に子供作んなくちゃとなる。
案外少子化対策って、遺産相続は二親等までに限るとか有効かもね

559 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 07:08:48 ID:GfZ+cLsA
>>554
寝てしまってたorz

文才云々はさておき、論点を明確に浮かび上がらせるのが凄く上手いなと思ってた。
まぁテンプレ作成の件は了解。
荒らしが沸いてるので、少し時間を置いてみようと思う。

560 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/13(木) 09:59:26 ID:UAnm3x4f
   
      この同じコピペで論破される別姓派のていたらく(嘲笑)
                ↓
★★★★★ 別姓導入の正当な根拠を全く説明できないゴミを笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
       
      【 無限反復使用可能コピペ(大爆笑)】

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

561 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 11:26:51 ID:Wm4bqFrf
推進派、頭わりぃwwww
ROMっててワロタwww

562 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 18:34:52 ID:N4TtKttv
と、選択的夫婦別姓に明確な反論をできずコピペ貼りと誹謗中傷しかできなくなった
惨めな反対派が申しております。

563 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 18:44:18 ID:FvPfsYnZ
子供はどっちの名前になるの?
子供二人以上の場合は?
子供が結婚する時はどうなるの?

564 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 20:01:32 ID:i+KDy5Wm
夫婦別姓を許容する行き過ぎた個人主義の社会では、子供の姓は子供自身が自由に決定しますw

両親 田中・鈴木
子供 西園寺 (なんかかっこいいっしょ?)

565 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 20:03:52 ID:i+KDy5Wm
もはや夫婦別姓推進論者はカルト集団でしかない。
一般人の理解を得る事などとうてい不可能。

566 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 20:36:44 ID:K+ACZGXo
3割超は一般じゃないということかw

567 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:04:44 ID:/zw0uAnL
反対派の論理って、全体主義者のそれを全く同じだよな。

反対派 「他人が別姓婚することも許さない」

568 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 22:34:40 ID:7vcOgh8x
>>529
>田舎侍は、自身が生粋の家意識の塊のくせに

人が見てないと思ったらねつ造し放題だな(笑)。
黙っていようかとも思ったが、君のような卑劣な負け犬がいるようなら今後は
時々寄らせてもらうよ。

>>567
誰も「許さない」とは言ってない。「事実婚でやれば?」と言ってる。
結婚は私事なんだろう?何で私事に法的保護を求める?

あと1点言っておくが、「別姓を導入したって同姓婚者が困ることはない」と、別姓論者は
よく言うが、重要なことを忘れているよな?
結婚というのは別姓論者同士とは限らない。「同姓論者と別姓論者のカップル」はどうする
つもりだ?
同姓論者としては、「同姓論者のほうが改姓すればいい」という結論が出せるが、別姓論者、
特に明治以前の日本や、あるいは中国、朝鮮半島に見られる「配偶者が自分の氏を名乗ること
も許さない」とする立場の人間はどう結論をつけるつもりだ?そういうことを君たちは考えた
ことがあるか?

お言葉だが、全体主義者は別姓論者のほうである。立場の違う人間の思想を全く尊重しないの
だから典型的と言えるな。

569 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:43:26 ID:N4TtKttv
>>568
>結婚は私事なんだろう?何で私事に法的保護を求める?

なぜ法に規定してあるという理由だけで、不当に私事に介入して同姓婚を
強制する?

憲法24条では「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立」することが規定
してあるだろ。

ついでに、憲法13条では「公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政
の上で、最大の尊重を必要とする。」と規定してあり、公共の福祉に反しない
限り最大限尊重されるべきとしてあるだろ?

どうしてそこまで私事に介入してまで法律上の婚姻は、同姓婚のみしか認めない
とする。この正当性はどこで担保されているのかね?

570 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:49:28 ID:/zw0uAnL
>>568
>誰も「許さない」とは言ってない。「事実婚でやれば?」と言ってる。

イヤだ。

ハイ終了。






571 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:50:58 ID:/Q9j+RAY
>>568
>明治以前の日本や、あるいは中国、朝鮮半島に見られる「配偶者が自分の氏を名乗ること
>も許さない」とする立場の人間はどう結論をつけるつもりだ?そういうことを君たちは考えた
>ことがあるか?

どこにそんな奴がいるんだ?

572 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 22:51:00 ID:7vcOgh8x
>>552
それは「説」のうちの1つである。
先ほど偶然見つけたが、もしかして君、Yahoo知恵袋あたりから仕入れてきたのか?
武家の制度を「イエ制度」と呼ぶ人もいるし、実際はいろいろだよ(笑)

>>553
法学論争?確かあれは「同姓婚を違憲とする最高裁判例はありません」が結論だったな。
・・・・俺に逃亡する動機がありませんが?

573 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:55:08 ID:WKhAfLFz
>>568
>お言葉だが、全体主義者は別姓論者のほうである。立場の違う人間の思想を全く尊重しないの
>だから典型的と言えるな。


賛成派 「同姓婚したい人と考えている人は是非同姓婚したらいいと思う。私は別姓婚を望む」

反対派 「自分は同姓婚するし、他人が別姓婚することも許さない」

立場の違う人間を尊重していないのがどちらかは明らか。
おまえさ、いい加減に詭弁使うの辞めたら?



574 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:55:53 ID:/zw0uAnL
>>572
無残にも逃亡したことを俺はチャンと覚えてるよw

575 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 22:57:22 ID:7vcOgh8x
>>569
同姓婚を強要?・・・君が別姓婚をしても逮捕されないから安心したまえ。

朝鮮に見られるような使われ方をしたら「公共の福祉に反する」から13条の適用は
なくて当然。事実婚でどうぞ。

>>570
イヤなら結婚しなくていい。幸福追求権行使は「公共の福祉」に反しない範囲でどうぞ。
ハイ終了。

>>571
別姓が施行されてから出現しても遅いだろ(笑)
子供手当てで500人を超える養子縁組をやり、8000万を請求した人間がいたが、
事前にそれくらい予測しておくのが政治の責任である。

576 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 22:58:44 ID:/Q9j+RAY
>>572
家制度を使い分けて表現する場合のイエ制度が武家の制度を指してるとするソースをまず提示したら?

突っ込み入れられる度に無知を自覚して、必死に検索してるのは認めてやるからよw

そんなに意地になるなよw

577 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 23:00:43 ID:7vcOgh8x
>>573
>反対派 「自分は同姓婚するし、他人が別姓婚することも許さない」

ここがねつ造。いい加減、自分の詭弁(藁人形攻撃)に気づかないものかね?
それとも、反論に窮して確信犯的にやってるのか?

>>574
だから、俺が逃亡する動機がない。
君の妄想を語られてもこちらとしても対処のしようがない。

578 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:00:52 ID:/zw0uAnL
>>575
>イヤなら結婚しなくていい。

ほらほらw 違う立場の人間を尊重していないぞw




>幸福追求権行使は「公共の福祉」に反しない範囲でどうぞ。
>ハイ終了。

公共の福祉に反するというソースをどうぞ。
まさか論拠もないのに断定してるわけじゃないだろうから、一応聞いてやるよw

579 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:01:54 ID:N4TtKttv
>>575
>朝鮮に見られるような使われ方をしたら「公共の福祉に反する」から13条の適用は

朝鮮にみられるような使われ方?
それは完全別姓の話だろ?

こちらが主張してるのはあくまで選択性だと何度もいってる。

夫婦が自主的に別姓を選択する限り、公共の福祉に反するとは考えられないが?

同姓婚だろうが、意識下で同じ(差別的)思想をもってれば、別姓・同姓に関わらず
公共の福祉に反するだろうが。

580 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:02:37 ID:/Q9j+RAY
>>575
>別姓が施行されてから出現しても遅いだろ(笑)

ぷっ、現時点では何も提示できないわけだw 相変わらずだな。
だから馬鹿にされるんだよお前は。

581 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:04:41 ID:W4DKEkTc
>>576
ていうか武家の制度をイエ制度と呼ぶソースが仮にあったとしても
「それも説のうちの一つ」だ

そうじゃなくて、圧倒的に「通説」と呼べるソースじゃないと
田舎の根拠にならないよねえ。

582 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:05:10 ID:WKhAfLFz
>>577
>ここがねつ造。いい加減、自分の詭弁(藁人形攻撃)に気づかないものかね?

悔しいのは分かるが、どこがどう詭弁なのかすら説明できない、単なる阿呆の感情論になってますよ(笑)

583 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:06:37 ID:/zw0uAnL
>>577
>だから、俺が逃亡する動機がない。

法律の知識もないのに、法律に詳しい人間に論争を挑んで逃げたのは お ま え w

584 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:10:03 ID:/Q9j+RAY
>>581
田舎は、無知なのに偉そうに言っちゃうところが(以下略

585 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:10:52 ID:fKvS7fzd
kskか?w

586 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 23:11:00 ID:7vcOgh8x
>>576
俺は「武家に限る」とは言ってない。
君こそ「農村に限る」というソースをどうぞ。
君もしかして、ネット検索で知識仕入れてんのか?・・・情弱ですな。

>>578
君の意思で「イヤです」と言ってるんだから別に君の意思を無視しているわけじゃない。
で、結婚したい同姓論者の意思を、君はどうするんだ?無視か?

>公共の福祉に反するというソースをどうぞ。

これは別姓を採用している中国の例だ。
「中国において女性とは、後継ぎを作るための道具に他ならない。もちろん、この場合の
後継ぎとは男の子のことである。女の子を産むようでは問題外である。(岡田英弘「妻も
敵なり」)

別姓を法制化すれば、こういう事が可能になる。一方でメリットはほとんどない。
「家意識強化」以外のメリットがあるなら是非伺おう。

あと、少しは本を読むといいぞ。ネットばかりやってないで。


587 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:15:02 ID:/zw0uAnL
>>586
>俺は「武家に限る」とは言ってない。

あーあw 言っちゃったよコイツw
まーた苦しい言い訳で逃げるつもりでの発言だな。
どうせ「俺は公家とも言った」って言うつもりだろw
おまえが明治以前の家制度をイエ制度と言うことにする と言ったのを俺も覚えてるぞw
あーあーあーあw 痛い痛い。

588 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:16:17 ID:N4TtKttv
>>586
>これは別姓を採用している中国の例だ。
>「中国において女性とは、後継ぎを作るための道具に他ならない。もちろん、この場合の
>後継ぎとは男の子のことである。女の子を産むようでは問題外である。(岡田英弘「妻も
>敵なり」)

選択的だから、そんな例は意味がないだろ。

別姓を強制されるならともかく、あくまで選択肢の一つなのだよ。

夫婦となるものが話し合いで決めればよい。

その上で相手が差別的な考えの持ち主であるとみえれば、結婚をとりやめれば
いいだけであろう。

589 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 23:16:40 ID:7vcOgh8x
>>581
俺は「説のうちの1つ」と言ってるんだから、「通常、農村のことを指す」と言ってる
人間が「通説」と呼べるソースを出すべきでしょうな。

>>582
同姓論者は誰1人「同姓を強制」なんかしていないのに、君は「強制」という言葉で同姓
論者の意見を捻じ曲げている。

>>583
結局「同姓婚を違憲とする最高裁判例なし」で決着がついたのに、俺が逃げる動機があり
ませんな。
アレで「法律に詳しい」とか言ってるなら君も程度が低いな・・・・

590 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:19:17 ID:N4TtKttv
>>589
>同姓論者は誰1人「同姓を強制」なんかしていないのに、君は「強制」という言葉で同姓
>論者の意見を捻じ曲げている。

少なくとも現行の法律は、法律婚する際は同姓にすることを強制してるだろうが。

591 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/13(木) 23:23:08 ID:7vcOgh8x
>>587
それが何か?ま、悔しくて言葉にならないのかも知れんがモノははっきり言ったほうがいいぞ。

>>588
「選択的」でも些かも事情は変わらない。
そういう事を考えている人間が本性を初めから晒すとは限りませんからな。
「選択制なら大丈夫」って世の中ナメすぎだ。

もっとも、こういうリスクを凌駕するリターンがあるなら伺うが、未だに1つ
も出ないようでは期待はできませんな。

では失礼。

592 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:23:23 ID:/zw0uAnL
>>586
>君の意思で「イヤです」と言ってるんだから別に君の意思を無視しているわけじゃない。

>イヤなら結婚しなくていい。

意味不明w


おまえは、誰にも理解されないレスを書いておきながら、後から弁明するからダメなんだよ。
初めから理解されるように書け。


>別姓を法制化すれば、こういう事が可能になる。

日本人と中国人が同じメンタリティだという証明をどうぞ。
あと、明治以前の家制度が当たり前だった時代の、それも武家、公家だけのを対象とした日本人と、現代の日本人のメンタリティが同じだという証明もどうぞ。


>一方でメリットはほとんどない。

そりゃおまえにはメリットなどないわな。


>「家意識強化」以外のメリットがあるなら是非伺おう。

おまえが無知のままここで発言していることが、何度も証明されているわけだが。
別姓婚を望む人間の希望理由に、氏の存続を訴えているのは一部。
氏を変えたくない=家意識ではない。中学生でもわかるわな。



593 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:26:52 ID:N4TtKttv
>>591
>そういう事を考えている人間が本性を初めから晒すとは限りませんからな。

それならそれで結構なことではないか。
その程度のことすら見抜けないやつが不幸になるだけだ。

594 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:29:16 ID:/Q9j+RAY
>>589
「通常」という日本語をご存じか?

お前は当初、「家制度は武家のそれで、別姓婚だ」と言った。

そして、家制度とは明治のもので、同姓婚であり国民全員が対象だ」と指摘され、お前は苦しい言い訳で

「俺は明治以前の家制度のことを言ったんだ」と逃げた。

そしておまえは使い分けるため武家のそれをイエ制度を呼ぶと言った。

それも指摘され、おまえは「説のうちの一つだ」と。

お前が言ってることはすべて、指摘されてから後知恵で前言を翻してるだけだな。

595 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:30:19 ID:N4TtKttv
あ、ついでにいうと、そんなことを恐れるやつははじめから別姓婚を選択
しないだろうから心配はいらぬ。

もし、相手がどうしても別姓婚でないとしないと譲らないなら、それを理由
に結婚しなければおk。

596 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:32:20 ID:WKhAfLFz
>>589
>同姓論者は誰1人「同姓を強制」なんかしていないのに、君は「強制」という言葉で同姓
>論者の意見を捻じ曲げている。

同姓婚論者というのは、反対派のことか?
賛成派は、制度が強制的だと言っているんだが。
そして反対派を指して言っているのは、「全体主義者」だ。

反対派 「俺は同姓婚するし、別姓婚する奴も許さない」


597 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:33:28 ID:/zw0uAnL
>>589
>アレで「法律に詳しい」とか言ってるなら君も程度が低いな・・・・

相手が寝てから戻ってきて、惨めにも言い訳しまくってた お ま え が 言 う な w

598 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:36:51 ID:/Q9j+RAY
>では失礼。


でたw 得意の言い逃げ戦法w


俺はもうこのスレ読まないから、なにを書いても俺見ねーしw ざまあw


これと同義語だな。

よっぽど悔しかったんだろうな。
「家制度の象徴が夫婦別姓」とか言っちゃうから無知だと言われてるのに。

599 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:42:55 ID:/Q9j+RAY
転載しておくか。 田舎が主張したトンデモ論 「家制度の象徴は夫婦別姓である」を完全論破したレス。

897 名前:徒手空拳 ◆Ont6ifrTJY [sage] 投稿日:2010/05/07(金) 01:42:40 ID:Khnzle70
田舎氏の言う「家制度の象徴は夫婦別姓」は、的外れである。
家制度というのは、明治民法において制度化されたものである。そして明治民法下では、夫婦同姓制なのである。
たったこれだけの説明でも、田舎氏の主張する「家制度の象徴は夫婦別姓」を否定できるのである。
言葉の意味、定義を知らないままなされる主張は、レベルの低い議論しか産まない。
そして田舎氏は、こうも言った。「男尊女卑の象徴が夫婦別姓」
上記にもまた致命的な間違いがある。男尊女卑の象徴とは、夫婦別姓などではなく、家制度なのである。
家制度とは、戸主即ち家父長に絶対的権力を与え、妻、長男、次男、長女等に細かい序列を設定し、家族内に儒教的秩序を構築しようとしたものである。
家制度下の家族で、一番地位の低かったのは、女(娘)である。
「女は、婚前は父に従い、嫁いだら夫に従い、夫が死んだら長男に従う」とする儒教の思想である「三従」があった。
このような男尊女卑的考えは、儒教思想に基づく家父長的家制度によるものであり、明治民法で、その家制度が確立されたのである。
家制度を論ずる時、夫婦の氏の同・別などは殆ど意味をなさないのである。何故なら、「家制度」とは同姓婚下でおこなわれたものであるからだ。
他方、明治民法で家制度が制定される以前、中世から続けられてきた家制度的風習においては、主に権力者がこれをおこなってきた。
つまり、家制度の夫婦とは同姓であり、家制度以前の家制度的風習とは別氏・同氏混在(諸説あり)なのであり、そのどちらの氏制度下においても、
儒教的家父長制は厳格に守られてきたのである。



600 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/13(木) 23:47:45 ID:W4DKEkTc
結局やつ(ら)は、同姓でも別姓でもどっちでもいいんだろうな。
ただ反対のためだけの反対。

601 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 00:03:56 ID:dLxrTxjc
ま〜だ田舎侍一人に鬼畜が群がってるよww
きも〜い^^

>>598
>では失礼

これがカッコ良いんじゃん
クールで礼を忘れない大和男子なんじゃん
あぁwもてない雄には分からんかなぁ〜
で、あんたもてない真喪男でしょ?w
ねぇ、過去スレで田舎侍にファンが付いて悔しかった?
田舎侍にばかり定期的に擁護が付いてあなたには付かなくて寂しかった?

602 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 00:26:05 ID:0MtBp2GU
田舎侍なんか反対派の中でもキワモノなのにそれに釣られて群がって論破しただの言ってるのが笑えるw

603 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 00:41:46 ID:5+CXaRPO
>>602
そう思うのなら、田舎侍が反対論を唱えているときに、田舎侍氏にそういって
やるべきであろう。「お前は反対派の中でもキワモノ」とw

604 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 00:42:48 ID:tOrrulT/
>>602
何気に完膚無きほどに叩きのめしてるなw

605 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 00:44:23 ID:tOrrulT/
完膚無きまでに だw
ネットやると日本語がおかしくなるぜw

606 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/14(金) 02:35:23 ID:0oxzgKwg
   
      この同じコピペで論破される別姓派のていたらく(嘲笑)
                ↓
★★★★★ 別姓導入の正当な根拠を全く説明できないゴミを笑おう(プッ 〜♪  ★★★★★
       
      【 無限反復使用可能コピペ(大爆笑)】

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

いまだに強姦・売春大国=チョン鮮猿国家の

劣等制度を優良治安大国の日本が危険を冒してまで導入する

正等な理由を全く説明できない別姓賛成のゴミども(爆笑)

クダラネエ愚痴をほざいてねえで

さっさと説明してみろや。

説明できねえだろ。

理由の根幹が「アタチがそう望むからなの!ムッキッキー!」だから(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

607 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/14(金) 02:42:54 ID:0oxzgKwg

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

最近、ニュー速+ に行っていることが多いから

本日も来るのが遅くなったが

ふたを開けてみれば案の定

ま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜だ

無限使用可能コピペで論破できる状態だった。(プッ

別姓派のクズどもを叩くのは、蟻んこ踏み潰すより楽だわな(大爆笑)

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

608 :(^○^) ◆KYAHA/emlo :2010/05/14(金) 03:22:17 ID:0oxzgKwg

(^。^)wwwwwww〜プッ  〜♪

しかし、田舎侍は律儀やね。

虫ケラどもを人間として扱って応対しておるのやから。

(^○^)キャハハハハハハ 〜♪

609 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 13:55:51 ID:ruCYurXw
で、結論として
夫婦別姓論者は ア ホ ってことでOK??

610 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 15:06:38 ID:L6aV+K0T
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52011476&comm_id=4570870

このやり取り見てると別姓反対派のほうがよっぽどアホだけどな

611 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 15:11:08 ID:L6aV+K0T
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=46898548&comm_id=4570870


あとこのやりとりもな。
反対派には人格破綻者が多い証拠だな。

第一選択的別姓制度は中韓じゃなくどちらかというと欧米の制度だろ。
中韓は別姓制度。
反対派はやっぱりアホだな。

612 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 17:58:59 ID:qCoQspcC
じゃあ日本人の半数以上は人格破綻者ってことですか?


613 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 18:24:16 ID:5+CXaRPO
>>612
>じゃあ日本人の半数以上は人格破綻者ってことですか?

こういう掲示板に書き込む反対派には、人格破壊者が多く見受けられると
いうことではないのか?

あえてとぼけてるんだろうけどね。

614 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 18:28:52 ID:5+CXaRPO
>>613
訂正
人格破壊者 ×
人格破綻者 ○

615 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 18:34:36 ID:dslt67HT
>>613
いやいや、611の文章を読む限り、反対派全員を指してる様にしか思えんぞ。

616 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/14(金) 22:15:39 ID:QsAOBgu+
だから、反対派はコストがかかるから、反対で十分な理由だと思うけど?
賛成派がデメリットを上回るメリットを出すべきだよ。
岐阜でも、別に違憲とまではいえないとかって出てなかったけ?

ちなみに私は慎重派だけど、反対派に分類されるのかな?

617 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 22:38:15 ID:5+CXaRPO
>>616
コストを理由に反対するくせに、どこに費用がどのくらいかかるか説明できない反対派。

家族が崩壊するから反対というくせに、どうして家庭が崩壊するのか説明できない反対派。
(これを説明するなら、同姓婚のみにおける家庭崩壊の割合と選択的夫婦別姓が導入され
た際に予想される家庭崩壊の割合がどの程度の差がでるのか具体的に説明してもらおう。)

朝鮮の制度というのは完全別姓であり、選択的夫婦別姓は欧米にならった制度であることを
理解しているくせに、あえて混同して罵倒の材料にする反対派。

618 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 22:52:50 ID:Y9Yf+wPt
コストがかかるから反対とか言ってる奴は
コストを理由に全ての法改正に反対するわけだ
ハハハ。


619 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/14(金) 23:02:15 ID:MSSk8tLO
>>593
ほう?注意の足りぬ国民は救わなくていいと?
公共の福祉に反しますな。

>>594
所説のうちの1つを採用して「今後、混同をさせるために武家制度のそれをイエ制度
と呼ぶ」と俺は言ったのであって、前言を翻しているわけではありませんな。
そもそも「通常、農村のそれをイエ制度と呼ぶ」とはどこのソースかね?
試しにネット検索してみたらYahoo知恵袋にあったけどそれか?

ネット検索ばかりしてなくて本でも読めば如何かね?

620 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:04:39 ID:7rlcsyul
>>618
定期的にコストコスト言う人が表れるよな

ま、反対するのは自由だから別に良いけど
わざわざこのスレに書き込みにくるなら
自分の主張が論理矛盾してないか考えて欲しいね。

あ、それと、これも毎回言わされて、いい加減迷惑なんだけど
>>616
国民全員が享受するメリットなどない。

以上。


621 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:12:05 ID:5+CXaRPO
>>619
>ほう?注意の足りぬ国民は救わなくていいと?

いやなら離婚する権利も認められているが、それで公共の福祉に反するのかね。

622 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/14(金) 23:15:15 ID:MSSk8tLO
>>599
それ反論したはずだがな。
ま、レス番覚えてないから改めて反論しようか(笑)

儒教とは誰の編み出した教えか知っているかね?
儒教の開祖孔子の故郷、中国は夫婦別姓の国である。

「女は、婚前は父に従い、嫁いだら夫に従い、夫が死んだら長男に従う」とする儒教の思想である「三従」があった。
この「儒教的イエ制度」の象徴が「夫婦別姓」であり「側室制度」である。(なお、何故か推進派は俺の主張から
「側室制度」の部分を削除している)
さて、明治になってこの2つの象徴は廃止された。「脱亜入欧」がスローガンだった当時の日本からすれば当然の流れ
と言える。

だが、家父長制は残った。フランス民法をモデルにした制度が国民の反発にあったからである。
「戸主に姓を継がせ、守らせる」という形で、近代国家の体裁を保ったまま政府は旧習を守ったのである。

「先祖から継いだ姓は何としても死守する」この発想が既に家意識の証である。

623 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/14(金) 23:23:04 ID:MSSk8tLO
>>608
「ヒステリックな推進派と冷静で紳士的な反対派」という構図もなかなかいいだろう?
冷静な観客が推進派に眉をひそめること請け合いである。

>>616
コスト論、子供の気持ち論、夫婦の絆論、単純不要論・・・
反対理由には様々なものがあるが、俺があえて宮崎哲弥氏の提唱する「生家至上主義反対論」を
採用したのは、過激な意見のほうが単純に面白いからである。

>>621
「DVが嫌なら離婚しろ」という理屈と同じだな。
これは公共の福祉に反しないのか?

今日はこれで失礼するが、「公共の福祉」を自分のイデオロギーに都合よく解釈しちゃ
いかんよ。

では。

624 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:28:46 ID:Y9Yf+wPt
そして、同姓婚下においても、イエ制度は厳格に守られてきた。

つまり、男尊女卑的イエ制度に、夫婦別姓同姓は大した意味はない。

以上。

どうしても田舎侍は、夫婦別姓を男尊女卑とイエ制度の象徴にしたいようだが

普通に知性のある人間なら、そんな阿呆な仮説には同調しない。


625 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:31:59 ID:5+CXaRPO
>>623
>「DVが嫌なら離婚しろ」という理屈と同じだな。
>これは公共の福祉に反しないのか?

現行の制度ではDVはないのかね?

それに田舎侍氏はどうもDVを受けるほうを非難しているように見えるが
あきらかにDVをするほうが問題であろう。

そして、これは個人の差別等の意識の問題であり、社会的な制度の話とは
切り離して考えるべきであろう。(てかこの意見は、確か以前反対派がいって
たことなんだけどなw個人の意識の問題と制度の問題は違う次元の話だと。)

どのような制度(現在の同姓婚)であろうと、人が悪用しようと思えば、
悪用できるもんだ。(つまり制度を悪用する人間のほうに問題がある)

626 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:32:10 ID:tOrrulT/
>>611
欧米でもラテン圏で同姓が選択できるのかどうかがどうもわからない。
別姓賛成派は別姓(と結合姓)の選択できない国が
どれだけ残ってるのかを探し出すけど、
反対派は、同姓が選択できない国がどれだけあるのかを
探そうとしないからね。

627 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:36:24 ID:5+CXaRPO
>>626
>反対派は、同姓が選択できない国がどれだけあるのかを
>探そうとしないからね。

きっとね、中国韓国の制度に従って夫婦別姓を推進してることにしておいた
ほうが反論しやすい(罵倒しやすい)からと思われる。(ほんと反対派は
ご都合主義だな)

しかもいくら選択的夫婦別姓だといっても、故意に完全夫婦別姓の国の例を
あげてるところが、さらに悪意ある混同だな。


628 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:39:09 ID:Y9Yf+wPt

田舎って呆れる程無知だよな

家制度、男尊女卑の象徴が夫婦別姓なんてのは
120%論破されて、誰もが納得してるのに
悔しいのか知らんが、宮崎まで持ち出して真実味を持たせようと必死w

家制度の象徴とは、「家父長即ち戸主への権力集中と家族の階層化」で決着はついている。

これ以上、恥を晒すのは得策じゃないぞ?田舎侍よ。


629 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:48:24 ID:tOrrulT/
ウソと知ってて言い切っちゃうだけでなく、
知らずに言ったことまで上塗りしようとするからなー。

630 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/14(金) 23:48:47 ID:Y9Yf+wPt
>>627
同意。

ステレオタイプなんだよな。田舎侍なんか特にそう。

頭が弱いのか知らないけど、同じ反対派にまでキワモノ扱いされてるのに
自説が正しいと頑なに信じて疑わない。

矛盾だらけの決め付けをもって結論に導こうとしてる。



631 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 00:06:54 ID:XKMJft+Z
で、また田舎は捨て台詞&言い逃げ宣言しましたとさw

もうこれは荒らしだな


632 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 00:15:19 ID:FfowRkLH
>>627
だが・・・
まあいいや、塩を贈ることもあるまいw

633 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 00:16:08 ID:XKMJft+Z
田舎侍って池沼?

家制度には同姓の時代も別氏の時代もあるんだから

夫婦別姓は家制度の象徴ではありません

夫婦別姓が家制度の象徴だというなら
夫婦同姓も家制度の象徴なわけだな

そもそも「象徴」という言葉の意味すら分かっていない。

家制度の象徴といえば家父長や戸主。



634 :611:2010/05/15(土) 00:45:37 ID:0wovUV6F
>>613

その通りです。あくまで掲示板とかで書き込むような人に関してです。

>>626

そうですね、同姓しかできない国を調べる反対派は見たことないですね。
『よそはよそ、日本は日本』って主張したり
『スウェーデンは別姓にしたら家族制度が崩壊した』ってデマ流す反対派はいるんですけどね。

635 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 00:52:40 ID:FfowRkLH
>>634
ついでにソ連(スターリン)が別姓をやめたというデマもね

636 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:10:36 ID:XKMJft+Z
賛成派の田嶋ですら、朝鮮の夫婦別姓は女性差別が根本にあると言っている。
つまり朝鮮の夫婦別姓と日本の夫婦別姓は性質が違う。(昔の日本の別姓は朝鮮と同じく差別的だが)

その証拠に、朝鮮でいえば被害者に当たるはずの女性側に賛成派が多い。

反対派はこういう矛盾を華麗にスルーするんだよなぁ。


637 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:27:19 ID:FfowRkLH
>>636
んー
女性側に賛成派が多いのソースは?

638 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:29:56 ID:1kGcgIdB
改姓する96%が女だからでしょ

639 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:38:45 ID:XKMJft+Z
>>637
調査にあった。
別姓にする理由で、男側の理由は、「相手の意志を尊重して」 というのが多かった。
つまり容認的立場。

言い出すのは大概女性側。



640 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:39:56 ID:0wovUV6F
>>637

世論調査でたしか女性の方が10パーくらい高かったよ

ウィキの夫婦別姓の項目からリンクがあるよ。


>>636

逆に別姓反対派にミソジニーとか男尊女卑信者はいるけどね。
女災社会とかっていうキモイ本書いてた奴はしきりに別姓反対運動してたね。

641 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 01:52:35 ID:FfowRkLH
>>639
どこの調査かな

>>640
そこまで開いた世論調査って、最近の内閣府のやつではないね

642 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 02:20:00 ID:XKMJft+Z
俺はいま携帯なんでリンク先がわからないけど
パソコンなら検索すればでてくるだろ


643 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 02:20:57 ID:6tYuoNVM
1.結婚しても一族に入れないという夫婦別姓
2.結婚によって家に入れるという夫婦同姓
どいう夫婦同姓/別姓が過去にはあったのに対して、

3.家意識からの脱却・個人主義・男女平等の象徴としての夫婦別姓
ということなんだよね。
侍さんはどこに反論してるのやら?


644 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 02:32:49 ID:0wovUV6F
>>641

ごめん、勘違いだった。
女性のが別姓もしくは通称使用支持が10パー高かった。



645 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 02:44:32 ID:FfowRkLH
>>642
なかなか出てこないな。
そもそも、それって選択的別姓が成立したらの話か?
事実婚を選んだ理由じゃないの?

>>644
ふみふみ。
通称使用の選択肢は「夫婦は必ず同じ名字(姓)を名乗るべきだが」
って釘を刺してるんだよね。

646 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 03:02:07 ID:0wovUV6F
>>645

うん、そうだね。だから「女性のが別姓支持10パー高い」ってのは勘違い。

まあ現状に不満があるのは女性の方が多いのは確かだろ。

実際に別姓にするかって質問だと30代で見れば圧倒的に女性が多いしね。

647 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 07:48:52 ID:XKMJft+Z
mixiの夫婦別姓コミュ見ても、大半が女性。

648 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 08:28:06 ID:0wovUV6F
そしてmixiの夫婦別姓コミュ見ると大半がオタ系の独身男性

649 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 08:30:19 ID:0wovUV6F
ごめん、
○夫婦別姓反対コミュみると大半がオタ系の男性
×夫婦別姓コミュみると大半がオタ系の独身男性

650 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 08:51:05 ID:XuOKN8Vp
氏を変えるのが嫌だと言ってるんだから、女性側に賛成が多いのは当然。
これは実際に女性の方が多いという事実云々以前の、論理操作の問題な。
男性で改氏してるのは3〜4%なんだから当たり前。

651 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 08:56:34 ID:XuOKN8Vp

日本破壊法案だ!なんて言われたら、誰だって嫌だと思うわな。
在日参政権と夫婦別姓をワンセットにして同列に語ることで、ネトウヨを取り込むことに成功したわけだ。
タブロイド思考が特徴のネトウヨだから、簡単に取り込まれるだろうというのは容易に予想できたが。

652 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 09:13:29 ID:FfowRkLH
>>646
20代で見たらどうなんだ?

>>650
理屈は。
で、実際は?

653 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 10:59:12 ID:onj0o7UW
そのうち女側からすると、結婚してもらえるだけマシってことになってくるよ。
非婚派男性がものすごい勢いで増えてるから。
別姓を選ぶなんて言い出せなくなる。

654 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/15(土) 11:26:03 ID:IY2oe6R5
>>624>>628>>633を見れば、反論できないから無意味な罵倒に転じる賛成派のヒステリックぶりが
浮き出ていて非常に興味深い。
「池沼」とか「120%論破」とか、自説の繰り返しとキャッチフレーズばかりで具体的な中身が一切ない。
これは、宮崎氏が提唱し、俺が採用した「夫婦別姓は生家至上主義の産物」に具体的な反論が不可能である
ことを端的に表している。

>>625
おいおい、俺はDV加害者を非難しているんだよ。
被害者を非難しているのは「嫌なら離婚すればいい」とか言ってるほうだろう?
現実の離婚がそう簡単にいくものか。

家意識に縛られた配偶者に苦しめられる人間の存在が予想できるからこそ、俺は
選択的夫婦別姓に反対しているのである。

655 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 11:34:49 ID:XKMJft+Z
>>654みたいなのをタブロイド思考って言うんですね。
分かります。

氏を変えたくないというのは、生家至上主義の人間もいればそうでない人間もいるわな。
氏名権、人格権の問題だわな。

夫婦別姓=生家至上主義 とか断定して語る奴って、思考能力が限界なんだろ。

アホくさw


656 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/15(土) 11:36:33 ID:IY2oe6R5
>>643
過去の経緯はおっしゃるとおり。

>3.家意識からの脱却・個人主義・男女平等の象徴としての夫婦別姓
>ということなんだよね。

これが大きな勘違い。「改姓拒否」という姿勢が既に「家意識からの脱却」が出来ていない
証拠であるし、現在の制度も男女平等である。(夫婦のいずれが改姓してもよい!)
確かに現在は改姓者の大半が女性であるが、それは強制ではない。公平な制度は、結果の平等
までは担保しないのだ。

「個人主義」というのも実は疑わしい。先祖から受け継いだ家名を維持するのに汲々として
いる人間を(それが自分の意思だとしても)果たして「個人主義」と呼ぶのが適当であろうか?

>>653
かつて俺は「別姓が施行されると結婚制度が強化される」と言ったし、事実、制度自体は強化される
だろうが、君の言うとおり「結婚しようとする男性」は減少するかも知れませんな。

それはそれで実に結構なことである。姓ごときを捨てられない人間が他人の稼ぎをアテにして生きて
いこうなんてムシがいいにもほどがありますからな。
夫婦別姓を「個人主義」とあくまでも強弁するのであれば、いっそのこと1人で生きていけば良いの
である。何も旧習に囚われて「配偶者に養ってもらう」必要などないのだから。

では落ちます。失礼。

657 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 11:37:54 ID:V6bNPW48
いや、俺別にどっち派でもないけど、
上で反対派=人格破綻者って断定しているかのような
書き込みがあったじゃん。
思考能力という点ではどっちもどっちなんだよね。

658 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 11:38:51 ID:1kGcgIdB
>>655
まーた性懲りもなく現れたね

田舎侍君、家制度の象徴は夫婦別姓じゃあありませんよ。

いい加減に理解したら?

マゾなのか?これだけ恥晒しにきて。


659 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/15(土) 11:39:25 ID:IY2oe6R5
>>655
全く反論になってませんな。今度は「タブロイド思考」がキャッチコピーか。
君の思考能力はそれが限界かね?

姓とは家名である。歴史がそれを証明しているし、君の姓も君が決めたものではない。
「氏を変えたくない」というのは「生家至上主義」でしかない。

いや、あっけない反論だった・・・・では失礼。

660 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 11:53:39 ID:XuOKN8Vp
>>659
馬鹿も休み休み言えよ。
氏の不変更の自由を訴えている人間の中には、家名存続の為という人もいるが
これこそが自分だという自己同一性を感じているからこそ訴えている人もいる。
氏名は人格の一部だと司法が認めてるんだから、あまり突飛なこじつけで論拠を作らないほうが良いぞ。

661 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 11:56:51 ID:XKMJft+Z
>>660
その通り。
家名とかどうでもいい。氏も名も変えたくないだけ。何で変えないといけないの?変えない自由が何故ないの?ということ。
田舎の理解力のなさは小学生並。以上。

662 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:00:15 ID:1kGcgIdB
>>660
>>661
しっかし、馬鹿侍が来ると楽しいねw
こんだけ無知と無理解を晒してくれると、読んでるだけの観客にも訴えかけるものがあるんじゃない?

663 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:04:52 ID:sSbQEGFf
>>654
>被害者を非難しているのは「嫌なら離婚すればいい」とか言ってるほうだろう?

これのどこが被害者を非難している?
現実的な打開策を示してるにすぎないだろ。

>現実の離婚がそう簡単にいくものか。

少なくとも現状としては、妻側がDVだと言えばかなりの確率で主張が認められ、
離婚も容易に進められるようですが?

>家意識に縛られた配偶者に苦しめられる人間の存在が予想できるからこそ、俺は
>選択的夫婦別姓に反対しているのである。

現在でもその家意識とやらに縛られた配偶者に苦しめらてる人間はいるよ。
具体的にいうと、同姓婚においても夫側の姓にあわせるのが当然と考えている
人は多数おり、妻側に改姓させることで自分たち(夫側の家族)によそ者を迎い
いれて保護してやったと自己満足している。

そしてなにか気に入らなければ、嫁のくせにナマイキだとか、嫁にきたからには、
夫側の家の流儀にあわせてもらうだとか、これらは姓を同一にする同姓婚たれば
こそ、起こりうる意識であろう。

田舎侍氏の主張(選択的夫婦別姓が導入されれば、家意識に縛られた配偶者に苦し
められる人間の存在が予想できる)は、現在においては、同姓婚によるそれのほうが、
よほど悪質だと思うがな。

選択的夫婦別姓においては、あくまで夫婦が自主的に同姓・別姓を選ぶ制度であり、
先の問題は、同姓婚においても起こっている問題であり(さらにこちらのほうが悪質)、
選択的夫婦別姓に限定された話ではないため、選択的夫婦別姓導入の問題たりえない。

664 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:16:30 ID:XKMJft+Z
>>662
だねぇ。
生家至上主義=自分の産まれた家が大好きで、故に氏も変えたくないという人の事。
家意識=家を守っていこうという意識。その家独自のしきたりなど。
家制度=家父長制にみられる、戸主に全権力を与えたファシスティックな制度。

生家至上主義があったとして、何が悪いんだ?という疑問もある。
生家至上主義が許せないとする連中は、「結婚したら女は俺の家に属し、俺の家の人間として振る舞うべきだ」と考えてるんでしょ。
つまり家意識の塊やん。だから田舎侍は家意識の塊だって言ったのに、興奮して否定しまくりなのが見ていて痛い痛い。

馬鹿侍は、夫婦別姓を望む人間は、生家至上主義者であり、家意識の塊であり、家制度を復活させようとしているという
とんでもなく阿呆な主張を、堂々と言ってのけるところが頭の弱さを表してるわ。

とにかくネガティブなイメージを作りたくて必死な感じ。

665 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:20:43 ID:XuOKN8Vp
>>664
同意。

それに、非改姓婚を望む人というのは、仕事上の不利益を唱える人もいるのに、阿呆侍曰く「そいういう人も生家至上主義」なんだってw
バカバカしくて見るに堪えないわ。楽しいけどw

666 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:29:27 ID:zER+u0oE
宮崎は、自分を見いだしてくれた西部の勧めで、さらに西部の子飼いの八木秀次と共著で夫婦別姓反対の著書を書いたんだよな。
西部の好きそうなネタだが、多分宮崎は後悔してるのではないかな。あくまでも推測だが。
現に、宮崎は西部の流れを汲む、保守とは言い難い(初めはそうであったが)主張が近年多く見られる。
論敵であってもおかしくないと思われた宮台と、今では兄弟のように仲がよい。宮台との共著もある。
つまり宮崎と八木の共著である夫婦別姓大論破とは、殆ど西部の思想に沿って書かれたものであると推測される。
ただ、自身のデビュー作を自身が否定することは、言論界において負けに等しいため、敢えて通しているのではないか。
テレビで賛成派と議論した時、結局「じゃぁ結婚しなけりゃいいじゃん」と何度か言っていた。
これは、自身の論理性に不安を覚えた結果の発言としか思えない。つまり「逃げの一句」だ。
「テレビだから」紋切り口調にしたのかも知れないとも解釈できるが。
宮崎の著書は読んでいないが、田舎侍の主張から推測するに、冷静でまともな意見ではないのだろう。
宮崎は名前を売るためなのか、そういう人間だったのかは知らないが、デビュー当時は言論界の人間に
過激な言葉をもってケンカを売っていたと記憶する。
ま、要するに何を言いたいかというと、田舎侍はタブロイド思考しかできない中学生ということ。

667 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:33:19 ID:XKMJft+Z
>>666
二言目には宮崎宮崎って、初めて本を読んだ小学生じゃないんだからねぇw
でも、そんなこと言ったら、宮崎てっちゃん教の信者たる田舎侍が、顔から火を吹いて怒り出すよw


668 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 12:36:14 ID:zER+u0oE
ちょっと書き方間違えたので訂正。

>現に、宮崎は西部の流れを汲む、保守とは言い難い(初めはそうであったが)主張が近年多く見られる。  ←×

現に、宮崎は西部の流れ汲む保守とは一線を隔す主張が近年多く見られる。(初めは西部系保守であったが)

669 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 18:56:37 ID:pzq8gqFX
宮崎は経済知らんのに経済通ぶって政府紙幣発行だとか馬鹿丸出しだったな

元財務省官僚の高橋洋一やみんなの党の渡辺喜美に乗せられたんだろう

670 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 22:22:24 ID:KvMgZY2z
mixiの夫婦別姓反対コミュ見てみたけどひどいなwww
妄想と揚げ足取りとかしてねーよww
hdk45とかいうキモメンが他人の中傷しかしてないのに
コミュの連中がそいつを崇め祀っててカルト宗教みてえww
以下そいつの投稿な。

88 2010年05月13日 12:07 hdk45 ==============
「「自分は自分、他人は他人」と突き放せない人で反対する人も
「自分は自分、他人は他人」と突き放せる人で反対する人もいますね。
「自分は自分、他人は他人」と突き放せるというのは、ある意味、非人道的な社会にもなりえます。
他人が苦しもうが、死のうが「他人は他人」。
別姓希望者が困ろうが、現状維持がコストがかからないという「他人は他人」思考もありますよね。
マイノリティへの無関心層増加を望んでいるのですか?
>自分の周りにそういう(考え方や身の処し方の違う)人が存在することがイヤ
…という、かなりザックリまとめると「自分に自信のない人」
まとめになってないような。
じゃあ、嫁と言う言葉を使う人が存在するのが嫌な人は自信がないからなんですか?
賛成派も反対派も自信がない人だらけ?
考え方の差異について、容認できる場合できない場合誰しもあるだろうと思います。
一つ視点が違うと思うのは、民法改正は他人ごとではなく、自らにも影響するものです。
知りもしない人の「考え方や身の処し方」自体が最重要事項ではないですね。
>別姓の法制化が社会に与える影響を過大評価している人
どのような影響が出るかは、賛成派でも反対派でもわからない。
ただ、民法は、日本人全員に影響する法律である以上、十分にリスク検討をするのは、
法を考える上で最低限のことです。
リスクヘッジとはそういうもので、過大評価とか過小評価とか関係ないんですね。

671 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 22:24:00 ID:KvMgZY2z
87 2010年05月07日 13:03 hdk45 >hdkさんが恣意的に持ってきている点

恣意的というより確信的なんですけどねw


>結婚式にも呼ばない一緒に仕事もしてない知らない誰か

にとっては、逆に姓が変わろうが結婚しようが、大きな意味はないですね。
普通の感性であれば、祝いの言葉の一つも言うだろうし、頑なに隠匿する感性も一般的ではないですね。
自意識過剰過ぎて、気持ち悪いと思います。

法改正の理由としてはとうてい許容できるものにはなりません。
法改正はただでできるものではないです。
膨大なコスト=税金をかけて行われるもの。
六法全書だって改訂される訳です。


672 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/15(土) 22:53:04 ID:VqCfp9s7
617
>>616
 コストを理由に反対するくせに、どこに費用がどのくらいかかるか説明できない反対派。

5000万ぐらいある戸籍を変えるかもしれない事務処理だよ。
そうとう面倒な処理じゃない?定額給付金、程度でも結構混乱したでしょう。

概算は推進派が出すべきじゃない?
例えば、過疎地に大規模な道路(利権が絡むようなヤツね。)をつくるのを反対するのに、
反対するほうが見積もりを出さなくちゃいけないの?

>618
 コストがかかるから反対とか言ってる奴は
 コストを理由に全ての法改正に反対するわけだ
 ハハハ。

なんで、そうなる?
投資に見合ったメリットがなさそうだから、一応、反対してるんだけど?

>>620
>国民全員が享受するメリットなどない。

それじゃ、権利の濫用といわれてもしかたがないね。
人権のインフレじゃない?

673 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/15(土) 22:57:37 ID:pzq8gqFX
>>672
で、そのメリットをどう測定するわけよ?

674 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 00:04:11 ID:G8WgVDRZ
>>660
改姓すると自己同一性が損なわれるのか?いやはや、実に強固な家意識ですな。
ちなみに、百歩譲って君の言うとおりだとしても、「家名存続派」が存在する
以上、夫婦別姓を法制化する必要はないですな。

>>661
先祖から受け継いだ家名を「変えたくない」という理由をどうぞ(笑)

>>662
「金魚のフン」って楽しいかい?

>>663
DV避難所があるのを君は知らないのか?DV被害者は「離婚すればいい」で放置されている
わけではない。
さらに、DV被害者だって「自主的に結婚を選んだ」人間である。条件は同じだ。
別姓を選択する人間にだけ「自己責任」と突き放すのはちょっと勝手ではないかね?

>>664
>生家至上主義が許せないとする連中は、「結婚したら女は俺の家に属し、俺の家の
>人間として振る舞うべきだ」と考えてるんでしょ。

根拠のない決めつけですな。家意識のない人間は古臭い生家至上主義を嫌うだろう。
相手の思想を曲解して反論するのは立派な詭弁ですよ。

>>666,>>667,>>668,>>669
これを「対人論証」という。反論に窮した馬鹿が多用する人格攻撃である。

>>665
「仕事上の不利益」を具体的にどうぞ。今までに説明できた人間はいないがね(笑)

675 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:09:15 ID:4pJ4LIH8
>>674
宮崎が政府紙幣発行しろと言ってるのは事実だけどな

それをアホ扱いして何が悪い?

仕事上の利益?国会議員とかは名前が看板だな
弁護士なんかも自分の名前を事務所の屋号にしている場合があるな

それ程のキャリアじゃなくても仕事上で名前を変えるのは特に対外的に不便だな

676 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 00:14:57 ID:G8WgVDRZ
では、現在までの別姓論者の意見を参考までに掲載する。なお反論も併記。

意見1:自由の国日本において、選択の自由は可能な限り認められるべきだ。

反論1:この意見は憲法13条の「幸福追求権」を根拠にしている。ただし、同
   条文は「公共の福祉に反しない限り」という注釈がある。
    別姓論者の中に家意識の持ち主がいる可能性については賛成派でさえ
   認めており、これを保護するのは公共の福祉に合致しない。

意見2:同姓婚したい人には何の不利益もない。

反論2:とんでもない。別姓派は「別姓派と同姓派のカップル」を想定していない。
    現に、「夫にわたしの姓に変えてもらうのも嫌。婿とったとか言われたくない。(>>348)」
   という意見が別姓派から出ているのだ。同姓派の意思は無視されているのである。

意見3:現実に女性の9割超が改姓している。これは差別である。

反論3:公平な制度は、結果の平等までは担保しない。現行法でも男女平等は保障されている。

677 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 00:21:39 ID:G8WgVDRZ
>>675
宮崎氏の「政府紙幣」発言が事実だったとしても、それと別姓論には関係がない。
議題と関係のない発言を持ち出して人格攻撃に利用し、発言全体の信用を失わせる手法を
「対人論証(立派な詭弁である)」という。覚えておくといい。

ところで君は、氏を変えたら選挙に落ちたりクライアントを失ったりする政治家や弁護士が
ちゃんとした仕事をしていると思うかね?
「仕事に不都合」なんて、碌に仕事をしていない輩の自己弁護に過ぎんよ。

結論:現在までのところ、選択的別姓を法制化すべき理由なし。

また、新たな理由が見つかったのであれば伺おう。俺は、理由に納得がいけばいつでも賛成する。
では失礼。

678 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:29:26 ID:aX1E4N3x
>>662
あなたがバカでしょ^^

田舎侍が一人で匿名連中とこれだけ長期戦をやってるんだけど?
個人でこれだけ長期戦をやるのはとても疲弊するはずなのに
彼は一人でここまで闘っている。

その上、書いてる事も「別姓に断固反対!」では無く「それは
民法を変えるほどの理由なのかね?」と問いかけてるだけ。
極めて中立的でまともな意見じゃん。

押し付けようとする別姓推進派の方が気持ち悪いですよ。
集団で一人に襲いかかるとか、早稲田のスーパーフリー事件の
和田みたいでキモい。

逆に自然と田舎侍の人気が上がるだけだと思うよん♪

679 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:35:59 ID:FgKC6EIn
>>677
現状で納得できる理由は存在しない。
半数以上の日本人が同姓婚では困る事態にでも陥らない限りは無いな。

680 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:39:06 ID:4pJ4LIH8
>>677
屋号や看板の価値を認めている人間になら変更するデメリットは理解できるはずだがな。
せっかく世間に知られた名前なのに変更するのに抵抗感じてどこがおかしい

だから高市早苗は結婚しても山本早苗じゃなくて高市早苗なんだろ

681 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:39:52 ID:1kkQYdUZ
>>656
(>>643についてのレスに対して)

たしかに氏は先祖から受け継いだものだけど、
結婚する頃にはアイデンティティの一部となってるんだよ。
仮に氏が家名ではないもの(創姓)であっても同じである。
だから個人主義と言うのが適当だと思う。
同じ理由で『「家意識からの脱却」ができていない』という指摘も的外れだ。

余談だけど、個人主義に基づく夫婦別姓には、弱点が一つあると思っていて、
それは、子どもの氏の名付けについての指針を持ってないこと。

今のところ、夫婦で合意して決めれば良いということになってるんだけど、
「夫婦は別姓を望むが、子どもは自分と同じ姓にしたい」では、個人主義ではないし、
同じように考えている相手との合意方法が無い。
一方、「子どもの氏はこだわらない」という姿勢は正しく個人主義であるが、
やはり相手も同じように考えていれば、氏の決定方法が導き出せない。

これは夫婦別紙を否定するほどの問題ではないけどね。

682 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:50:51 ID:1kkQYdUZ
家名(家系)の維持を目的としてる人はまた別なので分けて話をしたいんだけど、
これを目的としている人たちは、旧来の家意識に縛られているのではなく、
先祖を敬う気持ちから発した墓守の継承が目的なのだと思う。
(想像なのでその立場の方教えてください。)
これは一般的に言う家意識ではない。

ちなみに、この目的の夫婦別姓場合の子どもの氏の名付けの指針は分かりやすくて、
子どもも別姓(二人なら一人を夫の氏、一人を妻の氏)となるであろう。



683 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:52:33 ID:FgKC6EIn
いや、単純に子供の事まで考えてないと思うよw
自分の事しか考えてない人ばかりだし。

684 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 00:53:06 ID:4QbYDMWS
とりあえず婚姻制度自体無くしてみたらどうだろう?
そうすれば、同姓、別姓と騒ぐことなく全て解決。
どすか?別姓を主張する人たちは。

子供がどうとか言う戯言用に新たに養育制度を整備すれば全ておっケー。
例えば、子供は原則養育者の姓に合わせるとか。
非婚化という新たなライフスタイルにもぴったりマッチ。
別姓婚が時代の変化によって〜、みたいな嘘八百より全然リアル。

まさか、全ての国民は結婚しなければならない、
とか宗教のような事は言わないよね。
婚姻制度撤廃、新養育制度整備のほうが
君らの主張にマッチしてるんとちゃう?

685 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:00:41 ID:BdsYa01j
>>684
>とりあえず婚姻制度自体無くしてみたらどうだろう?

もちろんそれが最終目標だね。
しかしいきなりそれをやると結婚で既得権を得ている人たちからの反発が大きい。
個人主義を推し進める方法で漸進的にやるのが現実的だね。
別姓はその一環だ。

686 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:29:05 ID:1kkQYdUZ
婚姻制度廃止なんてアホらしくて相手する気になれないけど、
個人主義・男女平等を進めていくと次に問題になるのは、「戸籍筆頭者」だろうね。

国民番号(社会福祉番号)制を導入して、戸籍は廃止となるかな?

687 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:31:03 ID:dpcdklSq
>>672
>5000万ぐらいある戸籍を変えるかもしれない事務処理だよ。
>そうとう面倒な処理じゃない?定額給付金、程度でも結構混乱したでしょう。

その5000万という戸籍はおそらく全国のすべての戸籍を変更するつもりだとみたが、
実際に全部を変更する必要があるのかな?
変更は、遡及しての変更を認めなければ、これから選択制導入後に結婚する夫婦だけで
十分じゃないのか?
また、遡及して認める場合も過去何年以内と区切れば、それほどの処理量になるとも思えないがな。
実際、反対派は言ってるじゃん。導入されても別姓にする夫婦は少ないと。

それでも、全部の戸籍を変更する必要があるというのなら、その必要性を説明して下さい。
ついでに1件あたりいくらと見積もってるの?

>概算は推進派が出すべきじゃない?

何度もいってるよ。コストを理由に反対するなら、自分たちでまずどこにどれだけのコスト
がかかりそうであるから反対とかしないと、賛成派(容認派)はコストに問題点を置いてな
いんだから、そっから説明したほうが理解を得やすいでしょ?

>例えば、過疎地に大規模な道路(利権が絡むようなヤツね。)をつくるのを反対するのに、
>反対するほうが見積もりを出さなくちゃいけないの?

出さなければいけないことはないが、反対理由がコストだというならその根拠が薄くなるだけ。
厚みを持たせたい(説得力をもたせたい)なら具体的にコストを示したほうが、反対論として
理解を得やすいだろ?

688 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:35:18 ID:FgKC6EIn
>>687
全て変更する必要があるに決まってるだろ。
お前の家族名簿や知り合い名簿とは違うんだぞ。
無知を自覚して小学校の勉強からやり直せ。

689 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:37:49 ID:dpcdklSq
>>674
>DV避難所があるのを君は知らないのか?DV被害者は「離婚すればいい」で放置されている
>わけではない。

シェルターがあるのは知ってるが、それがなにか?
シェルターに入るのも一つの方法だし、離婚も一つの方法であろう。

>さらに、DV被害者だって「自主的に結婚を選んだ」人間である。条件は同じだ。
>別姓を選択する人間にだけ「自己責任」と突き放すのはちょっと勝手ではないかね?

自主的に結婚を選んだと同時に「別姓」も選んだんだろ?
それに伴う責任は自己責任で十分であろう。
同時に「同姓」を選んだ際に「うちの嫁」とされ不当な扱いをされることが
あるのも自己責任で同等。

され、結局同姓婚と別姓婚で別に差別的扱いをしてないが、どうしてもおれが
別姓婚を差別的扱いしてることにしたいらしいな。

結局同姓婚であろうが、別姓婚であろうが差別する人間はいるもんだよ。
これは厳然たる事実であり、そして人間の意識の問題であり、社会制度の
話とは切り離して考えるべき別次元の問題である。

それは>>676反論3で田舎侍氏自身も言ってるではないか、「公平な制度は、結果の平等
までは担保しない。」と。
自分で言ってることくらい最後まで責任もてよな。

690 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:39:19 ID:dpcdklSq
>>676
>同姓派の意思は無視されているのである。

選択的夫婦別姓だと同姓派の意見は無視されるのか?
ちがうだろ。夫婦の姓については夫婦で協議してきめるもんだろうが。
その結果が同姓(夫姓妻姓問わず)だろうが別姓だろうが、公平に話あった結果なら
尊重されるべきものであろう。
先ほども書いたことだが、ここはあえていわせてもらう。

>>676反論3において田舎侍氏自身も言ってるではないか、「公平な制度は、結果の平等
までは担保しない。」と。
自分で言ってることくらい最後まで責任もてよな。

691 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:42:49 ID:BdsYa01j

別姓導入から婚姻制度廃止を目指す以上、戸籍廃止も当然の流れだな。

その場合は国民ID制の導入は必須だろう。
国は個人単位でしっかり管理できる体制を作るべき。

692 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:55:48 ID:1kkQYdUZ
>意見2:同姓婚したい人には何の不利益もない。

これは引っ込めるべきだわ。
同姓希望者にとっては、将来結「婚したいと思う相手が夫婦別姓を望むかもしれない」
というのは明らかに不利益と言えるから。

693 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 01:56:28 ID:dpcdklSq
>>688
>全て変更する必要があるに決まってるだろ。
>お前の家族名簿や知り合い名簿とは違うんだぞ。

家族名簿や知り合い名簿と違うのは当たり前。
それですべてを変更する必要性がどこにあるのかと聞いているのに、「必要がある」だけ
では理由にならんだろうが。

具体的にどこをどう変更しないと不都合が生じるからとか説明しろよ。

694 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:00:51 ID:dpcdklSq
>>691
同意

国民総背番号制を導入したほうが、今の戸籍制度よりはるかに効率的に管理
できるよな。
ついでに、指紋や網膜等も登録しておいたほうがいいかもな。

695 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:08:59 ID:1kkQYdUZ
ここは夫婦別姓スレです。
婚姻廃止は他でやってください。

696 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:16:08 ID:BdsYa01j
>>695
婚姻制度廃止が恐ろしいなら「個人主義」などと口にするのはやめとけ。
個人主義を貫くにはそれなりの覚悟が要る。
女の子のおままごとじゃないんだぞ。

697 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:32:11 ID:RSvlrtl5
過去スレからず〜と俺は別姓賛成だが
婚姻や戸籍廃止もセットってのなら反対派に回るぞ

事実婚も居る事だし「別姓だけ」なら別に問題無いと思ってる
まぁこのスレでいう別姓推進派だ

現在提案されている選択的夫婦別姓は非嫡子とかあるから
あれには反対だがな


でもこのスレで話あってるのはあくまで「別姓だけ」だろ?
別姓“だけ”なら俺は賛成だ

698 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:41:42 ID:d70Oui4t
韓国ではいつでも一族から追い出せるように
嫁のみ姓が違うそうだな。

まぁ、夫婦別姓なぞという考えが肯定されれば
困るのは「子供」なのだろうけれど。

699 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:47:08 ID:BdsYa01j
>>697
>婚姻や戸籍廃止もセットってのなら反対派に回るぞ

別にセットではないだろ。
個人主義の観点から「別姓導入→婚姻制度・戸籍廃止」の流れは必然であってそうなるべきというのが俺の主張だ。
個人主義の立場で別姓導入を主張するからには、個人主義とはいかなるものなのかをここで示す必要があるだろ。

別姓は賛成だが婚姻制度・戸籍廃止には反対という立場はあっていい。
それならそれを理由とともに主張すればいいだけだろう。
婚姻制度廃止の話自体するなというのはどういう了見だ?

700 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:47:51 ID:RSvlrtl5
まぁそれはそれで良いんじゃね?
それは別姓を選んだそいつらが悪いんだから
裁判でドロドロの争い繰り広げて疲弊すりゃ良い
そこまでしないとそういう奴は懲りんよ

俺は同性を選ぶが別姓を選ぶ奴も少数ながら居るだろうから
繰り返しになるが「別姓だけ」なら賛成

戸籍廃止や婚姻廃止とか相続の非嫡子がセットになってるなら反対

701 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:52:16 ID:RSvlrtl5
>>700>>698へね

>>699
俺は話をするなとは言って無いぞ?
ついでに個人主義にも言及した覚えは無い
誰と勘違いしてるんだ?

繰り返すが俺は夫婦別姓だけなら賛成だ

ID確認してたどってちょ

702 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 02:59:39 ID:BdsYa01j
>>701
ああ、>>695とごっちゃになっていたな。すまなかった。

繰り返しになるが、別姓導入は婚姻制度・戸籍廃止とセットではない。
しかし結果的・必然的にそういう流れになるだろう。
個人主義の実現を目指す運動である以上そうなる。

別姓は賛成だが婚姻制度・戸籍廃止には反対という立場はあっていいが、
それに合理的理由がなければ反対派と同じ感情論と言われてもしょうがないぞ。

703 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 03:12:37 ID:dpcdklSq
>>692
>同姓希望者にとっては、将来結「婚したいと思う相手が夫婦別姓を望むかもしれない」
>というのは明らかに不利益と言えるから。

既得権益(法で同姓婚が保障されている)がなくなるだけだろう。
その既得権益は、他の別姓を望む夫婦の意思に反してまで保護しなければ
いけない事項なのか?

どうしても同姓婚したいのなら、相手を説き伏せる術を身につけるべき
であって、法で保護すべき話じゃないだろう。

704 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 03:17:16 ID:RSvlrtl5
>>702
おう、誤解がとけて良かったわ

特に合理的理由は無いなぁ〜まず戸籍廃止と婚姻廃止の前例が無いっしょ?
別姓だけなら事実婚とかあるから良いかなと思ってる

流れっていうのならあんたに反論はしないよ
特に反論出来るネタも無いから感情論って事で流しといてくれ


ん〜自分で書いててなんだが俺は推進派ってのより容認派だな
俺が結婚するなら同性を選ぶだろうし

705 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 07:14:07 ID:KrTEIzA2
法で保護すべきじゃないってのは自分に返って来るだけだ
苗字変えたくないなら永遠に同棲してればいいじゃん

706 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 09:11:30 ID:dpcdklSq
>>705
>法で保護すべきじゃないってのは自分に返って来るだけだ
>苗字変えたくないなら永遠に同棲してればいいじゃん

自分も同姓婚するし、相手(他人)にも有無を言わせず結婚する場合は同姓婚を
しろという権利が認められるのかね?

憲法が両性の合意のみにより婚姻を認めているのだから、法が別姓婚を認めない
というのなら明確な根拠が必要だろう。

違う次元の話を同列に語らないでもらいたいな。

707 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 09:48:05 ID:4QbYDMWS
>>706
何度も同じ質問しているけど、別姓婚を認めない明確な根拠って必要?
車が左側通行なのも、成人年齢も明確な根拠って無いよね。
まして、科学的根拠に基づき決めている事項でもないし。

法律ってのは単なるライン引きとも言えるんだからさ、
不都合が起きたらそのラインを引き直す、ってもんだと思うんだよね。
実際、そうでしょ。
だから、認めない根拠ではなく、ラインを引き直す必要性が求められる訳で。
ゆえに、そもそも明確な根拠を求めること自体、法律のとらえ方が間違っている。
分かってて言ってるなら単に駄々をこねているだけだから耳を傾ける価値はない。
分かってないで言っているなら、明確な根拠に基づいた法律体系というのを説明してみそ。

708 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:14:12 ID:dpcdklSq
>>707
>何度も同じ質問しているけど、別姓婚を認めない明確な根拠って必要?

国民の権利を制限するんだから、明確な根拠ってもんがいるだろ。。

>車が左側通行なのも、成人年齢も明確な根拠って無いよね。

あるだろ。
車が左側通行なのには(これは別に右側でもいいんだが)、右側か左側片方通行
にしないと、各人がバラバラでは交通事故が多発しまくることになるだろうが。
それがたまたま日本では左側通行に統一したってだけだろ。(別に右側通行に統一
でもなんら問題はない。統一さえされればな。)

成人年齢にしても、肉体と精神の成熟が見込めるのがその年齢ということでだろ。
これはもともと科学的根拠がないため、今でも年齢引き下げ等の話題があるじゃ
ないか。

公共の福祉に反しないかぎり、必要性や実情等にあわせて法改正してもなんら
問題はない。(勿論それに対する要望数や目的等も考慮はすべき)

709 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:17:15 ID:1kkQYdUZ
>>703
既得権益どろうと、不利益は不利益だからねー。

法で保護されるべきか否かを問題にするなら、
「同姓婚したい人の人権は何も蹂躙されない。」とかに言い直すべきだよ。

710 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:21:50 ID:4QbYDMWS
>>708
ほら、自分でいってるじゃん。

>別に右側通行に統一でもなんら問題はない。統一さえされればな。

右側通行でも支障がない。
でも、左側通行なんだよね。
各人バラバラでは事故が多発するのでそれを防止すると言う必要性から統一。
制限する根拠じゃないんだよね。
必要性。
その結果、制限されているだけで制限する根拠がある訳じゃない。

>これはもともと科学的根拠がないため、今でも年齢引き下げ等の話題があるじゃ
>ないか。

ね。
ライン引きして必要性に応じて引き直し。
わかってんじゃん。
だから、アプローチの仕方は必要性、これからなんだよ。
それを提示しないで制限の根拠を求めても意味がないのだよ。
だから何度同じ質問しても暇つぶし以外で誰も答える訳がない。


711 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:24:59 ID:dpcdklSq
>>709
そうだな。

天下りの人が、今まで役員報酬で年収2000万円もらっていたのが、
今年から300万に減らしますは既得権益の損失ではあるなw

712 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:30:09 ID:dpcdklSq
>>710
>ほら、自分でいってるじゃん。

>>別に右側通行に統一でもなんら問題はない。統一さえされればな。

>右側通行でも支障がない。

いうと思ったw
予想通りの反論きたな。
あのさ、交通事故だとけがしたり、死ぬこともよくあるよね?
だから、これを統一することには合理性があると判断される。

別姓を採用したら、死亡とかするの?けがとかするの?どういった実害
をこうむるの?
同姓婚を強要できないことが実害というなら、どうしてそれが法によって
保護されないといけないの?ってなるわけだ。

713 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 10:38:40 ID:dpcdklSq
>>710
>だから、アプローチの仕方は必要性、これからなんだよ。

必要性はすでに何度もいってあるのに、反対派がはそれら見ない聞こえない
認めないの一点張りってだけだろうに。

714 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 11:23:35 ID:KrTEIzA2
権利っつうか
別姓だったらそれ結婚じゃないじゃん
何がしてぇーんだと

715 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 11:53:40 ID:4pJ4LIH8
ま、別姓反対派は配偶者が別姓を名乗るかもしれないことが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。
お互い話し合って決めることなんだからその結果は同姓希望者も当然受け入れるべきだろ

716 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 12:20:25 ID:dpcdklSq
>>714
国際結婚や海外の(別姓による)結婚は結婚じゃありませんってことか。

717 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 13:18:52 ID:tJlCdw85
ま、別姓推進派は自分か配偶者が改姓することが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。
お互い話し合って決めることなんだからその結果は別姓希望者も当然受け入れるべきだろ。


718 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 14:17:05 ID:tJlCdw85
今は同姓婚夫婦のほとんどが夫の姓にしているから子供も当然父方の姓。
別姓婚を選択する夫婦でもほとんどは子供の姓を父親の姓にするだろう。
そうしたら母親と子供の姓が違う家が多くなるわけだが、
女どもは自分と子供の姓が違うことに違和感を覚えないのか?
自分と子供が同姓であることより、実の親と自分が同姓であることのほうが大事なのか?
生家優先主義だろこれ。

719 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 14:22:22 ID:P0RYpKBu
やっぱ反対

720 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 15:48:46 ID:5druBay1
実の親と一緒であっても、なくてもいいが
結婚前の自分と一緒であってほしいってことだな

721 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 16:06:22 ID:JZU031V8
>>718
それ以前に、そんなこと言ってたら女は結婚できなくなるって。
30代男性の非婚志向、凄いから。
男が、生涯独身・嫁は要りませんって主張しだしたの、ここ数年だけど、
数年で既に30代男性の半数が非婚に走ってる。半数だぞ?
そのうち、女が男に土下座して「結婚してください」って頼みだす世の中になるわ。


722 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 16:46:18 ID:PaEck/Ob
>>115
改正派・改正反対派双方共にな。

>>116
一部の者のエゴの為に予算を割くは無駄である。
まぁ、「そもそも憲法判断は最高裁の領分であるから、個々人がどう解釈しようが無駄である」と言う切り口でも良いが。

>>117
九条なんぞ解釈で運用すれば良いですしな。

>>119
>>婚氏続称届の成立経緯は、君の言葉を借りれば個人のエゴだよ
左様、成立当初はな。今では慣習である。

>>君は親から命を与えられた人間であるから、アンデンティティなど持っていないわけだ。
そもそも、自分は「生命自体をアイデンティティにする者」ではないから反論の体を成して居らぬな。

>>憲法9条を変更する事自体がエゴなのであるな
有無、大衆の支持を得て居らぬ以上、一部の者のエゴであろう。
まぁ、改正の議論自体を拒む民主党もエゴイストではあるがな。

>>123
法的根拠以外であれば、明治以後の「慣習」であろう。

723 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 16:56:10 ID:PaEck/Ob
>>211
さて、エゴを語るばかりの賛成派と、経済を語るばかりの反対派とな。

>>242
自分は差別主義者であろうが、その他の反対派は如何であろうなぁ?
貴殿からは「木を見て森を見ず」と言う印象を受ける。

>>252
まぁ、自分は家名には拘りませんがな。
相応しく無い「偽名」を名乗る事には抵抗が有るが、名乗るだけの「縁」が有るならばどんな家名でも構わぬ。
既に、我が一族は封土を陛下に奉還したでな、領土の名を名乗る必要も無い。

>>254
はて?結婚する義務なんぞ聞いた事が無いが?

>>255
残念ながら、自分が非婚派である理由は結婚とは「メリット<デメリット」である為である。
メリットが優越するのならば、今すぐにでも入籍しても構わぬ。

>>329
>>相手を「家柄」で見てるんだろ
少々異なる。
「家柄=DNA上の能力」であるから、自分は能力を測る一手段として家柄を重視する。
まぁ、実力主義者である。
実力で差別する差別主義者と言っても問題は無かろうがな。


724 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:01:31 ID:dpcdklSq
>>717
>ま、別姓推進派は自分か配偶者が改姓することが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。
>お互い話し合って決めることなんだからその結果は別姓希望者も当然受け入れるべきだろ。

おうむ返しでしてやったりとでも思ってるのかw
考えが浅いな。

現状では別姓同姓を夫婦で協議する以前に、法律婚は同姓のみしか認めてない
ではないか。これでは話し合いもないもんだ。

725 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 17:04:16 ID:PaEck/Ob
>>344
政略(婚姻)と娯楽(恋愛)は別物であろうに。

>>手を出しといて籍は入れんなんて全くのエゴ
さて、そもそも入籍の義務は無いが?

>>354
まぁ、「強固な家意識」と言うよりは、「合理的な判断」を重視しただけですがな。
「家」と言うよりも「一族」単位ですしなぁ・・・。

>>355
自分は弱者は淘汰された方が宜しいと言う考えですからな。

>>356
>>法の下の平等が謳われている社会。憲法でも門地による差別は禁止している
個人の内心にまで規制が及ぶとは初耳であるな?

>>少なくともきちんと法律婚をしようとしている、旭よりはるかに健全な考えの持ち主
ほう、法律婚は健全で事実婚は不健全とな?
まるで、年配者が夫婦同姓は健全で夫婦別姓は不健全と考える事に似て居るな?

>>509
自分は二十代ですがなぁ?

>>544
ID:XeVufSDF の論点の摩り替えしか見当たらぬが?

726 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:09:12 ID:tJlCdw85
>>724
>現状では別姓同姓を夫婦で協議する以前に、法律婚は同姓のみしか認めてない
>ではないか。これでは話し合いもないもんだ。

考えが浅いな。
法律婚は同姓のみしか認められていないから話し合って姓を決めるんだろ。
それで別姓希望者が改姓することになっても当然受け入れろってことだ。
改姓することが不利益だと言ってもそりゃ単なるエゴなんだからな。

727 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:22:18 ID:tJlCdw85
>>720
>実の親と一緒であっても、なくてもいいが
>結婚前の自分と一緒であってほしいってことだな

結婚後に自分が産んだ子供と同姓であることより結婚前の自分の姓であることを
優先するんだな。お前にとって結婚や子供って何なんだ?

728 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:23:47 ID:dpcdklSq
>>726
>法律婚は同姓のみしか認められていないから話し合って姓を決めるんだろ。

お前は何をわけわからねえことを言っている。

ちゃんと別姓同姓の協議ができないって言ってるのに、なぜ同姓婚内の姓を
どちらにきめるかの話をしている。

わかってるくせに話そらすんじゃねぇよ。

人のレスだがあえてコピペしておこう。
「別姓反対派は配偶者が別姓を名乗るかもしれないことが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。」

違うっていうのなら、現行の法的根拠以外で同姓を強要することが正当である
ことをしめす明確な根拠をしめしてみろよ。

729 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:31:02 ID:tJlCdw85
>>728
お前の考えの浅さを示しただけだが、何だ、気に障ったか。

>「別姓反対派は配偶者が別姓を名乗るかもしれないことが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。」

そうだな。エゴだ。それが何か?

730 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:32:07 ID:dpcdklSq
>>726
>改姓することが不利益だと言ってもそりゃ単なるエゴなんだからな。

お前は、結婚するなら当然そういって相手に改姓を迫るんだよな?

それで拒否されたら、当然自分が改姓するんだよな?

なんせお前にとって、「改姓することが不利益だと言ってもそりゃ単なるエゴなんだから」
当然だよな?

731 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:35:53 ID:tJlCdw85
>>730
>お前は、結婚するなら当然そういって相手に改姓を迫るんだよな?

なんだそのきき方は。お前は阿呆か?
相手に改姓など迫らず話し合うにきまってるだろうが。

732 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:37:35 ID:dpcdklSq
>>729
>そうだな。エゴだ。それが何か?

おいおいエゴだって認めちゃったよ。

つまり、別姓婚したい夫婦を法が認めない正当な理由はないんだな。

反対派(少なくともこいつ)は選択的夫婦別姓に感情論で反対してると。
。・°°・_〆(・o・ ;)・°°・。メモメモメモメモ・・・

733 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:39:06 ID:dpcdklSq
>>731
>>お前は、結婚するなら当然そういって相手に改姓を迫るんだよな?
>なんだそのきき方は。お前は阿呆か?
>相手に改姓など迫らず話し合うにきまってるだろうが。

そうか?
じゃ具体的にどう提案するつもりなんだ?

734 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:40:26 ID:tJlCdw85
>>732
>つまり、別姓婚したい夫婦を法が認めない正当な理由はないんだな。

どういう飛躍だこれは。お前は本当に阿呆だな。

735 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 17:42:24 ID:JZU031V8
こんなスレであれこれ言ってても仕方ないよ。
結局近い将来女は結婚できなくなるんだから。

736 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:19:04 ID:4pJ4LIH8
>>723
法律婚は事実婚と違い配偶者と子に対して法的責任を取ってるんだがな。だからお前は無責任だと言ってるんだが
デメリットがあるからといいうのは法的責任が付いて回るからだろwはっきり言えよw
責任の放棄や私欲の為に他人の権利を侵害することをエゴと言ってるんだがな。


>>725
恋愛は娯楽で責任は取らないw子供にも責任は取らないw
全くのエゴですなw

少なくともお前が法律婚を希望している人に大して少数のエゴだという資格の欠片もない事に気付こうなw

737 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:24:13 ID:4pJ4LIH8
家柄=DNAの能力とかもうねw家柄とDNAの関連性があるのは近親婚を重ねている場合だけなんだがなw
家とDNAなんて代が下るごとに意味が無くなるのは明らかなのにアホですかw

738 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:28:17 ID:4QbYDMWS
>>712
>あのさ、交通事故だとけがしたり、死ぬこともよくあるよね?
>だから、これを統一することには合理性があると判断される。

うんうん、そうだねぇ。
十分な必要性が認められると思うよ。
ところでさ、

>別姓を採用したら、死亡とかするの?けがとかするの?どういった実害
>をこうむるの?

ここにはどういうふうにつながるの?
別姓婚を採用する「必要性」が全く抜けてるんだけど。
だれも、別姓婚を規制している訳じゃないよ。
たまたま同姓婚で統一されているだけ。
それはきっと、最初法制定時がそうだったからだろうね。
だから「必要性」が認められれば法改正はありでしょう。
ところが、別姓婚を望む人以外の視点でも認められる「必要性」が無いんだよね。
法によって同姓婚が保護されてるんじゃなく現状がそうなだけ。
勝手な解釈で被害妄想を抱いても、それ以外の人から見れば
バカじゃねぇの?以外の感想を抱けない罠。



739 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:34:03 ID:dpcdklSq
>>734
>>つまり、別姓婚したい夫婦を法が認めない正当な理由はないんだな。
>どういう飛躍だこれは。お前は本当に阿呆だな。

お前ほんとにわかんないのか?
じゃ少しめんどいが詳しく書いてやるよ。

お前は、>「別姓反対派は配偶者が別姓を名乗るかもしれないことが不利益だと言ってるがそりゃ単なるエゴだろ。」を
>>729においてエゴであると認めた。

これは、配偶者に別姓を名乗るかもしれない危険がある制度(選択的夫婦別姓)を、自らの
(多数の配偶者候補はいるかもしれんが、とにかく誰を選んだとしても別姓を言い出させた
くない。そのためには制度自体に同姓婚以外の選択肢がなければよいという)エゴで反対し
ていることを示すんだよ。

このポイントは自らが誰を選んでも、同姓婚しかさせない(別姓の選択肢を与えない)とい
うエゴのために、制度としての正当性を考慮していない、翻すと、全員(少なくとも半分の
人間)に自分のエゴで同姓婚を強要するといってるのと同等なことにID:tJlCdw85は気づい
ていない。

エゴだけで同姓婚を強要しているのならば、別姓婚を認めないのもエゴであり、正当な理由
として認めがたいものである。

だから、「別姓婚したい夫婦を法が認めない正当な理由はないんだな。」と言った。

まさか、制度の話なんかしてないとでもいうじゃないだろうな?
別姓の選択を与えたくないために、同姓婚のみしか認めないのだから、当然制度の話に
発展するだろう。

740 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:40:50 ID:eWpVoTCW
このスレには、女性専用者反対と2chで声高に叫んでて
実社会では何にも行動を起こせない人間と同じタイプの人が
大勢居るな。

741 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:42:54 ID:4pJ4LIH8
実際に行動を起こす奴の方が一部だろ。大多数は思ったことすべてを実行している・できるわけがない
かく言うお前は何かしてるのか?

742 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:45:15 ID:dpcdklSq
>>738
>>だから、これを統一することには合理性があると判断される。
>うんうん、そうだねぇ。
>十分な必要性が認められると思うよ。
>>別姓を採用したら、死亡とかするの?けがとかするの?どういった実害
>>をこうむるの?
>ここにはどういうふうにつながるの?
>別姓婚を採用する「必要性」が全く抜けてるんだけど。

合理性の話をしているとこに、必要性の話でごまかすなよ。

必要性につては何度も説明されてるだろうが。
それを、いまだに見えない聞こえない認めないの一点張りの反対派はほんとタチ悪いな。

現行の法律に合理性がなかったら、十分改正理由にならないのか?

で、別姓を採用したら、死亡とかするの?けがとかするの?どういった実害
をこうむるの?
同姓婚を強要できないことが実害というなら、どうしてそれが法によって
保護されないといけないの?早く答えてよ。

これは必要性の問題で聞いているのではなく、現行法律の合理性を聞いているんだからな。

743 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:48:30 ID:tJlCdw85
>>739
>だから、「別姓婚したい夫婦を法が認めない正当な理由はないんだな。」と言った。

だからお前は本当に阿呆だなと言ったんだよ。お前のその長文を締めるなら
「別姓婚したい夫婦を認めない正当な理由はないんだな。」だろうが。
固く言えば「なんぴとたりとも、別姓婚したい夫婦を認めない正当な理由を持たない」だ。
認めない主体は現行法であり、法には「認めない理由」を説明する義務はない。

自分が知りたいのは>>718の件なので君のような阿呆につきあうのはこれが最後だ。

744 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:48:44 ID:5druBay1
>>738
>だれも、別姓婚を規制している訳じゃないよ。

なかなか清々しい一言であるな

745 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 18:56:41 ID:dpcdklSq
>>743
>固く言えば「なんぴとたりとも、別姓婚したい夫婦を認めない正当な理由を持たない」だ。
>認めない主体は現行法であり、法には「認めない理由」を説明する義務はない。

また、主体をごまかす。
主体は反対派であろうが。法はそれを規定しているにすぎない。
言い方をかえると、法に変わって反対派は自らの正当性を示しているんだろ?

だから「法が」と入れたんだがよほど気に入らなかったらしいな。

746 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:00:07 ID:dpcdklSq
>>745 訂正

>主体は反対派であろうが。法はそれを規定しているにすぎない。
>言い方をかえると、

の部分は削除。

747 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:09:40 ID:4QbYDMWS
>>742
>合理性の話をしているとこに、必要性の話でごまかすなよ。

誤魔化していませんよ。
事故の未然防止、と言う必要性から車両の通行する車線を統一したんでしょ。
逆に目的に対する手段を、手段第一に語っていることに気がついていないのですか?
やれやれ。

>必要性につては何度も説明されてるだろうが。

そしてことごとくその必要性が当事者以外には認められていないこともね。
だから認めない根拠とか言い出したんでしょ。
違うというなら、他者に必要性を認めさせる論調になるか、
他者が認めた必要性をもとに論を展開しているはずなんですけどねぇ。

>現行の法律に合理性がなかったら、十分改正理由にならないのか?

なるでしょうね。
だが、特に困らなければ改正する優先順位は低くても良い罠。
支障がなければ変えなくても良いくらいだ。
事実、そう言った法の矛盾はいろいろあるしね。
だからこそ、多くの人が認めうる必要性が求められる訳で。
それがないなら後回し、と言うのは当たり前。

>同姓婚を強要できないことが実害というなら、どうしてそれが法によって
>保護されないといけないの?早く答えてよ。

ちなみに他の人の発言をごっちゃにしてもらっては困る。
強制とか実害なんて言ったつもりはありませんが?
あなたが勝手な解釈で被害妄想にとりつかれるのはどーよ、
と言った意味合いのことなら言いましたが。

748 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:27:16 ID:4pJ4LIH8
必要性が当事者以外に認められていないって別姓婚希望者しか賛成してないと言う根拠は?w
少なくとも俺は個人的にどっちでもいいが賛成なんだけどw

しかも必要性が将来の配偶者に渡って認められない保証でもあるの?w

権利の拡大は将来にわたる国民全体の利益ですがw

749 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:28:22 ID:4pJ4LIH8
将来の配偶者→将来の結婚希望者

750 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:36:21 ID:4QbYDMWS
>>748
ひょっとしてID変えた?連続投稿規制?
ま、いいけど。
別の人として扱いましょうか。

>必要性が当事者以外に認められていないって別姓婚希望者しか賛成してないと言う根拠は?w

現状でそう判断できる、ってだけ。
現に改正法案は通ってない訳だし、国会審議に上がる優先順位からもそう推測できる。
更にこのスレでも、テンプレに加えることができる必要性というのがいまだ認められていないと言う状況。
違うというなら、認知されている必要性を再度掲載し、論を展開すれば良いだけ。
でもそう言うレスって無いんだよねぇ。

>しかも必要性が将来の配偶者に渡って認められない保証でもあるの?w

そんなモンある訳がない。
だから法改正の可能性は否定していないでしょ。
優先順位が低いと言う条件で。
現状で、必要ない、と言っているだけ。
未来永劫必要ないとは言ってないし、そんな先のこと知るかw

で、現状必要ないから却下、と言うスタンスに対して
今だから必要!と言うならその必要性の認知が欠かせませんな。
で、どんな必要性が認められるかね?

751 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:43:41 ID:5druBay1
必要性を書き込む
 ↓
それのどこが必要?
 ↓
糸冬 了

752 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:44:59 ID:4pJ4LIH8
>>750
だから当事者以外にも賛成している人がいるのは無視ですか?w
必要性なら散々言ってきているがな。

認める人が過半数に達していないってだけで必要性そのものを否定するってどうよw
現状で成立してないという状況を理由にしているのは旭他結構いるが
そんなんはあくまで「現状」であって「理由」じゃないんだよ。


753 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:52:23 ID:4QbYDMWS
>>752
別に無視してないよ。
ただ、必要性を認知している人が少ないし、早急に必要だとも思ってないってだけで。
その結果が、法改正に結びつかない、と言うことじゃね?
現状だというならその通り。

で、現状を認めない!と言ったところで
現に、法改正はできてない訳だし、今のところする見込みもない。
ならば、法改正に向けて君がすべき事は何?
何もしないというなら、現状がこうだから仕方ないね、以上の何があるというの?

何かするというなら、アドバイスをしよう。
認められない根拠、とかいくら言っても意味はないから
必要性を「皆さん」に認めてもらうよう努力したら?

754 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 19:58:07 ID:4pJ4LIH8
>>753
お前もスレタイ読めよw
現状認識なら言われなくても賛成派だって十分わかってるよ。それに法改正に向けて何かするスレでもないんだ
認めない連中の理由は何?合理的根拠でもあるの?ってのが此処の趣旨だろ

755 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:07:57 ID:4QbYDMWS
>>754
あははー

認めない連中の理由なんて簡単じゃん。
あえて法改正するほどのメリットがない。
権利の拡大がすべからく全ての人に利益をもたらさない以上、
メリットのない人が現状維持を選択しても無理はないでしょ。
実に合理的な根拠w

まさか、そんな単純なことも分かってなかったの?
で、メリットがない人も現状を変えることに賛同してもらうためには
必要性の認知が欠かせませんよ、と。
それを、反対する合理的根拠ってどこまで事実誤認してるんだか。

756 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:14:55 ID:4QbYDMWS
わかりやすく言えば、

交通量の増加からある交差点で一時停止を追加しました。
これ、必要性は交通量の増加による事故防止ね。
でも、それまでそこに一時停止がない状態で利用していた人からすれば
面倒が増える=デメリットな訳よ。
法改正ってのはそう言うこと。
今までと違ったルールが追加されることで、余計な状況の変化に対応する手間が増える訳。
交通量の増加って必要性がないならわざわざ一時停止を増やす意味はないでしょ。
つまり、反対する合理的な根拠。

だから交通量の増加に相当する必要性を言ってみろ、と言う訳。
現状維持も十分合理的な根拠よw

757 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:28:23 ID:4pJ4LIH8
権利の拡大や選択肢の増加をメリットとして認めてないってことねw

メリットが自分の恩恵にあやかってても自分は行使しないから関係ないとw

選挙いかないから選挙権いらないってのと同じ理由ねw

758 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:29:58 ID:4pJ4LIH8
メリットが自分の恩恵にあやかってても自分は行使しないから関係ないとw
                 ↓
自分はメリットの恩恵にあずかっていても行使しないから意味ないとw

759 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:31:54 ID:4pJ4LIH8
>>756
それと制度を変えることで逆に改姓の手間は省けますがw

760 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:31:56 ID:tJlCdw85
再掲御免。

今は同姓婚夫婦のほとんどが夫の姓にしているから子供も当然父方の姓。
別姓婚を選択する夫婦でもほとんどは子供の姓を父親の姓にするだろう。
そうしたら母親と子供の姓が違う家が多くなるわけだが、
女どもは自分と子供の姓が違うことに違和感を覚えないのか?
自分と子供が同姓であることより、実の親と自分が同姓であることのほうが大事なのか?
生家優先主義だろこれ。

761 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:33:14 ID:4QbYDMWS
>>757
その通り。

権利の拡大や選択肢の増加の全てが
公共の利益となるとは限らないことを知っているからね。
大体、2chに出入りしているヤツで
そんな厨房相手のお題目みたいなことを
素直に受け入れる無政府主義なか無知なヤツってそういないと思うよ。

現に重婚希望者や死体愛好家とか、法的に認める気はないでしょ?
そう言うこと。

762 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:35:01 ID:4QbYDMWS
>>759
逆に姓を変えたい人にはデメリットですな。

立場によっていろいろあるって事でw

763 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:37:45 ID:4pJ4LIH8
>>760
姓と親子関係に何か関係あるの?
離婚して夫の姓のままの子供を母親が引き取ってて
その子は同じ姓の父親とは関係が断絶していて母子同士の絆には影響してない例はザラだと思うけど

764 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:37:45 ID:4QbYDMWS
ところで4pJ4LIH8君、
反対する合理的な根拠については納得しうていただけたかな?


765 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:39:51 ID:4pJ4LIH8
>>761
だから選択的別姓は公共の利益に何ら反してないんですがw
公共の福祉に反している理由を問いただしても反対派から何の回答もないんですがw

766 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:42:24 ID:tJlCdw85
>>763
離婚家庭の話を持ってくるなよ。却下。

767 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:45:25 ID:4pJ4LIH8
>>764
合理的じゃないんで納得してないですw

そもそも別姓は今までの姓を双方が名乗り続けられる(現制度でもどちらか一方は選択可)権利を
拡大しただけで名前の一貫性と言う合理性があり公共の福祉に反しない制度です

それに対して反対派は単に多数派ではないという現状を理由にしているにすぎず
法改正コストとメリットを挙げながらもコスト・メリット共に算定したことがありませんw

しかも公共の福祉に反する例を何一つ挙げられませんw

768 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:48:13 ID:4pJ4LIH8
>>766
そんなんは慣れだよ慣れ
子供がかわいそうだとか言って得る奴いるけど物心ついたときから別姓ならそのまま当然のこととして受け入れるだろ

社会のしきたりや慣習まで本能としてDNAに刻み込まれてると思ってんの?w

769 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 20:54:52 ID:4pJ4LIH8
>>762
へ?選択的なんで姓を変えたい人を排除してませんが?w

770 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 22:41:56 ID:G8WgVDRZ
>>678
ま、こちらは時間のあるときに書いているだけだから心配は要らない。
推進論者は、俺の好きな時に常に相手になってくれるからありがたいくらいである(笑)。

>>679
そのとおり。現状では制度を導入する理由がない。

>>680
屋号や看板、芸名やペンネームが認められているのだから別姓を導入する理由はない。
氏を変えたら仕事を失うくらいなら、普段の仕事ぶりを省みたほうがいいでしょうな。

>>681
創姓と別姓を混同してはいけない。両者は似ているようで全く異なる。
先祖から受け継いだ「氏」なるものをアイデンティティにしてしまう発想が、既に家意識の表れであろう。


>>689,>>690
それは、俺が反論3で言っていることとは全く違う。論点のすり替えである。
もしも、全てを「自己責任」と言っていいならそもそも婚姻制度など要らない。
自己責任においてパートナーを選び、制度に頼らず関係を築けばよい。
別姓論者の中には「パートナーが自分の姓を名乗るのも許さない」とする、同姓派の
意思を一顧だにしない人間がいることを忘れてはならない。

771 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 22:42:56 ID:PaEck/Ob
>>736
>>法律婚は事実婚と違い配偶者と子に対して法的責任を取ってるんだがな。だからお前は無責任
そもそも、法律婚せねば成らぬ義務も責任も有るまいに。

>>デメリットがあるからといいうのは法的責任が付いて回るからだろw
法的デメリットも然り、デメリットの一部である。

>>責任の放棄や私欲の為に他人の権利を侵害することをエゴと言ってるんだがな。
法律婚せねば成らぬ義務も責任も無い以上、放棄のしようが無いが?
まぁ、責任の取得はせぬがな。

>>他人の権利を侵害することをエゴと言ってるんだがな
女には結婚して貰える権利などは無いが?

>>恋愛は娯楽で責任は取らないw子供にも責任は取らないw
そもそも、法律婚せねば成らぬ義務も責任も有るまいに。
まぁ、義務である養育費は払って居るがな。

>>737
>>家とDNAなんて代が下るごとに意味が無くなるのは明らかなのにアホですかw
ほう、そう思い込みたいと?
名家が名家であり続けると言う事は、その「家」と言う集団のクウォリティの高さの証明に他成るまいに。



772 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 22:52:05 ID:PaEck/Ob
>>752
基本的な「理由」は財政的負担であるが。
以前も言ったであろう、受益者負担ならば賛成しても良いと。

>>755
制度変更のデメリットは有りますからな。
財政的コスト然り、不確定性然り。

>>767
コストの計算も無駄なコストの内であるが。
財務官僚や法務官僚を動員せねば成らぬからなぁ。



773 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 22:56:46 ID:G8WgVDRZ
>>723
それは失礼した。家を誇りにしていたと記憶していたもので。
しかし・・・ここの別姓推進派は法律婚を義務だとでも思っているようですな。

>>765,>>767
自分に都合の悪い意見を見なかったことにするのはいただけませんな。

別姓論には(我が国の歴史的背景や東アジア文化圏の例を見ても分かるように)、
「配偶者を一族のメンバーから除外する」という発想がある。これを「公共の福祉
に反しない」というのは無理がありますな。
中国や朝鮮と同じ形態のカップルが誕生することは、公共の福祉に反する例にはなら
ないのかね?

>>769
それは勘違いだ。別姓論は「姓を変えたい人」を排除する可能性がある。
何しろ「旦那が私の姓を名乗るのもイヤ」だという人間もいますからな。
一方で同姓派は、「自分が改姓する」という方法で、相手の「家名維持」に協力する
オプションを示すことができる。

774 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 23:02:10 ID:dpcdklSq
>>770
>もしも、全てを「自己責任」と言っていいならそもそも婚姻制度など要らない。

すべてを自己責任などとは言ってないが?
ただ権利により選択した結果については、自己責任を追及されるべきであろう。

>自己責任においてパートナーを選び、制度に頼らず関係を築けばよい。

パートナー選びについては原則自己責任でおkだろ。
制度に頼らずって、憲法で婚姻について両性の合意のみでおkとしてるにも関わらず、
現行法と違う形で婚姻したいといことだけを理由に、国が(婚姻という)法的保護
を与えない理由として適当なのかね?

>別姓論者の中には「パートナーが自分の姓を名乗るのも許さない」とする、同姓派の
>意思を一顧だにしない人間がいることを忘れてはならない。

別に無視してないだろうが。
それは選択制が採用された場合は話し合いで解決すべき問題であろう。

で、結局>>676反論3において田舎侍氏自身も言ってた、「公平な制度は、結果の平等
までは担保しない。」ということを自身で否定しているみたいだな。

775 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 23:03:35 ID:G8WgVDRZ
しかし、自由を追求しているはずの別姓推進派が、これほど法律婚にこだわるとは
正直予想外だったな・・・

では、短いですが本日これにて失礼。

776 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/16(日) 23:06:16 ID:PaEck/Ob
>>773
家と言うよりも、一族郎党ですな。

>>ここの別姓推進派は法律婚を義務だとでも思っているようですな
有無、不可思議な現象である。

>>775
>>自由を追求しているはずの別姓推進派が、これほど法律婚にこだわるとは正直予想外
邪推であろうが、もしかすれば層化等のカルト教団かも知れぬな。
奴らは確か別姓賛成の法律婚至上主義であろう?

まぁ、そうであろうがあるまいが、法律婚をせねば成らぬ義務も責任も無い事は変わらぬが。

777 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/16(日) 23:10:35 ID:G8WgVDRZ
レスがあったので追記。

>>774
>現行法と違う形で婚姻したいといことだけを理由に、国が(婚姻という)法的保護
>を与えない理由として適当なのかね?

公共の福祉に反するので「適当」です。もっとも、それを凌駕する必要性があるなら別だが、
残念ながら提示されたことがない。

>それは選択制が採用された場合は話し合いで解決すべき問題であろう。

詭弁かね?こちらはそもそも選択制の必要性を聞いているのだが?

>で、結局>>676反論3において田舎侍氏自身も言ってた、「公平な制度は、結果の平等
>までは担保しない。」ということを自身で否定しているみたいだな。

俺は「結果平等」など要求していないので、>>676とは矛盾しない。
現行制度も「公平な制度」であり、男女平等に何ら反しないので、特に必要性の提示が
ない限り、改正の必要はない。

では失礼。

778 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/16(日) 23:29:22 ID:dpcdklSq
>>777
>公共の福祉に反するので「適当」です。

おレス番ゾロ目かw
その公共の福祉に反する理由を、賛成派容認派は公共の福祉に反すると認められ
ないといってるのがな。

>>それは選択制が採用された場合は話し合いで解決すべき問題であろう。
>詭弁かね?こちらはそもそも選択制の必要性を聞いているのだが?

詭弁?どこがどう詭弁?
相手が名乗らせたくないというならそれを説得すべきであろう?普通のことではないか。

それにどうせ必要性を説いたところで
必要性を言う→見えない聞こえない認めないの一点張りだろ?
そのパターンはもうお腹いっぱい。

>俺は「結果平等」など要求していないので、>>676とは矛盾しない。

「>別姓論者の中には「パートナーが自分の姓を名乗るのも許さない」とする、同姓派の
>意思を一顧だにしない人間がいることを忘れてはならない。」
は明らかに同姓婚を強制するものであり、別姓を望む配偶者にとっては、同姓婚派の配偶者
側に結果の平等が約束されているということではないか。

これは明らかに矛盾しているとおもうが?

779 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 01:36:00 ID:j6sp4+oI
1週間ぶりにスレ覗いてみれば、反対派は何も進歩がないなw

賛成派は、別姓の必要性についてはさんざん書いてるんだが、
それを反対派は「自分にはメリットない」程度の理由で無視している。
国ってのは国民全員のことを考えるものである以上、
一部の人にメリットがなくとも他の人にあるなら法律は通るんだ。

コストに関しては、前にこう書いた。
国会に法案を提出するときに国会議員がコストの試算を出すから、
コストを理由に反対するならこの試算を待つか、
試算出る前に反対したいなら自分で試算しろと。

780 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 03:04:09 ID:c7UrcZea
テンプレは、ウィキペでいいんじゃね?

781 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 04:44:37 ID:PeImget6
相変わらず別姓推進派は進歩が無いな。
必要性を書いてるとか言ってるけどエゴ丸出しの意見しかない。
自分がどうだとか現状が不便だとかそんな事ばかり。
国の運営の根幹に関わるシステムの変更なのにその変更に関する負担やリスク、デメリットに向き合おうとしない。
独りよがりで幼稚な考えを示しても無駄なのに自覚すらしていない。

782 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 11:39:53 ID:ppSTz3ob
70年ごろは平均初婚年齢24歳で、貞操観念はまだ高くて処女で結婚するのが殆どだった。
一方現在は平均初婚年齢28歳で、貞操観念は欠落して非処女が殆ど。経験人数は平均7人。
結婚適齢期の女は、昔に比べて歳食ってビッチ化して、価値がどんどん低下してるわけ。

しかも、今は昔に比べて家電が発達して家事は低労働になり、コンビニや安いスーパーも増えた。
インターネットの普及でエロにも困らない。AV女優の質は上がりアイドルより可愛い子が増えてきた。
性風俗産業は多様化し、電話一本で家まで風俗譲が来てくれる世の中。
ますます女の価値は下がるばかり。

それなのに女の結婚相手に対する要求はどんどん上がる一方。
女が男に求めるものをアンケートすると大抵1位になるのが「安定」か「経済力」。
そして希望する年収は「最低でも600万以上」。これでも妥協した金額だそうです。
しかし、この条件に合う男は結婚適齢期だと東京で3.5%、青森で0.9%しかいない。

女の価値はどんどん下がってるのに、未だに男は女を養うのが当然だと思ってるわけですよ。
専業主婦志望の女も最近増えてますしね。
そりゃ、未婚化が進むわけですよ。
ちなみに今の20代は3人に1人が生涯未婚と予想されてます。



こんな状態で夫婦別姓??無理無理。男性の言うままになるよ。

783 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 12:28:52 ID:c7UrcZea
完全別姓≠選択的別姓

で、別姓婚は男性にも女性とそれほど変わらないくらいの賛成者・希望者がいるが。

784 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/17(月) 12:45:52 ID:Xc3s1wgT
>>779
>>賛成派は、別姓の必要性についてはさんざん書いてるんだが
少数の者のエゴでしかなかろう。

>>一部の人にメリットがなくとも他の人にあるなら法律は通るんだ
少数の者にメリットが有り、多数の者にデメリットが有るならば通るまいな。

>>試算出る前に反対したいなら自分で試算しろと
残念ながら、コストの計算も無駄なコストの内であるが。
財務官僚や法務官僚を動員せねば成らぬからなぁ。

>>781
まぁ、甘やかされて生きて来たのであろう。
少数派のエゴは早々通る訳が無いのであるが、其れを学習する機会を失うほどにな。

>>782
女の品質低下は著しいですからな。

>>783
結局、少数派でしかなかろうがな。
そうでなければ、とっくに改正されて居るであろうよ。

まぁ現実には、成立しようが無いタイミングに出されるほどの瑣末な法案であるが。

785 :βテスター ◆izIs2VoQug :2010/05/17(月) 17:04:35 ID:LWKk2n5h
>>753
>現状がこうだから仕方ないね
別姓賛成派の意見は、これで封殺されてしまうからね・・・。

賛成派が説く必要性と言われてるモノは、「警察は真実を決めた」レベル。
必要性ってのは「真実を突き止めた」って事なんだけど。

この違いについては、パート8まで言ってる間に散々言われてるんだけどなw

786 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 18:55:38 ID:NdccZnH/
>>771
少なくとも子供に対しては義務はあるな。
相手の女性に対しても男としての責任・ケジメがあれば籍は入れる。
やったことの責任はあるんだよ、男としてのな。
そのレスでお前は家柄だけが自慢の、男としては並み以下だといことを自ら宣伝していることに気付けw

あ、そうそう。家柄重視の根拠はDNAだそうですが、近親婚やってきたの?
言っとくけど旧家って世襲の特権によって保護されてたから続いたんであって
不労所得と相続の課税が厳しくなってからさっさと淘汰されてるけど何処がDNAの力なのかな?w
二十代目だそうですが自身の代で何か築きました?


787 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 18:57:27 ID:ppSTz3ob
女にも責任はあるでしょ。
女としての責任ね。

788 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 19:01:23 ID:v+rfNWV8

>相手の女性に対しても男としての責任・ケジメがあれば籍は入れる。

こんなこと言ってるから非婚が進むんだよ。
ま、それが目的ならいいけど。

789 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 19:04:41 ID:7XVenZVC
海外の女性
「男女平等を望みます!レディースデーなんて特別扱いは不愉快だわ」

日本の女性
「男女平等を望みます!レディースデーは必要よ!だって女の子だもん^^」


日本の女はこれですから♪
そりゃ男性が非婚に走るわなw 

790 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 19:08:59 ID:7XVenZVC
仮の話をしようか。
ガキの頃から甘やかされて、勉強サボッた挙句低学歴。
その後も「自分を磨く」「本当の自分探し」などと自分に言い聞かせては、
実際は自分のやりたい事だけ選んでやってるダラダラ人生。
結局年だけ食って中身はゼロ、貯金もゼロ、そんで昨今の新卒でも厳しい超買い手市場を迎えた男がいるとする。
ところが客観的に自分が見えてないその男は年食っただけで中身空っぽの自分を雇ってくれる企業がないと知るや、
「最近の企業は草食系だ」「企業が弱くなった」「企業の自信のなさの表れでは」「俺の本質をわかってくれる企業じゃなきゃお断り」
と自分に価値があるという根拠のない前提を崩さずあくまでも企業側に責任転嫁していると。
なぁ。誰から見ても、こんな男どうしようもねぇと思うだろ。滑稽だろ。おいらもそう思う。全面的に同意だ。
でもな。それ、婚活女と全く同じだから。

791 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/17(月) 20:08:35 ID:gBgX7CZg
>>623 :田舎侍殿

>コスト論、子供の気持ち論、夫婦の絆論、単純不要論・・・
反対理由には様々なものがあるが、俺があえて宮崎哲弥氏の提唱する「生家至上主義反対論」を
採用したのは、過激な意見のほうが単純に面白いからである。

高雅な趣味ですな。

ついでに、伝統論も加えていただけないだろうか?
同姓婚制度は、1200ヵ月以上もの間、続いている以上、伝統といえなくもない。



792 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/17(月) 20:25:34 ID:gBgX7CZg
>>767

>法改正コストとメリットを挙げながらもコスト・メリット共に算定したことがありませんw
しかも公共の福祉に反する例を何一つ挙げられませんw

公共の福祉も、伝統も曖昧な言葉ですよね。
いろんな解釈がありますからね。


「公共の福祉論
 基本的人権」は「切り札」とも評され、その「不可侵性」が強く求められる。
もっとも、基本的人権といえども、無条件に保障される「絶対的権利」では、およそありえない。
私たちが現実の社会生活において、人権を行使したり、その保障を要請する際には、他者の人権と衝突することがあろう。
作家のモデル小説公表という表現の自由と、そこでモデルにされた人物のプライヴァシー権、
生活困窮者の生存権保障と、他の人々の財産権への制約などさまざまな局面が想起される。」
               アクセス法学 嵯峨野書院 52頁より抜粋



 

793 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 21:01:36 ID:c7UrcZea
右京さんや任三郎さんや耕助、ホームズ、ポワロ、なんかが
完璧な推理と物証とで犯人を名指ししても

「で、それが何の証拠になるんだね?」で一蹴。

いや〜かっこいいですね〜(棒読み)

794 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 21:57:06 ID:65DdBDNk
このスレって変なコテばっかり。
しかも、いつも二人以上同時に出てこないのは何で?

795 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/17(月) 22:00:49 ID:Y1e/m78/
もうすぐ2度目の結婚をする俺が来ましたよ。
どっちも現在の枠組みでの結婚なわけだが
選択的夫婦別姓は大賛成だな。
というか、反対する奴の気がしれん。
そこを全体主義にする必要性が全く見あたらんな。

796 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 00:14:33 ID:KX1Ik3zz
反対派の言う「子どもが可哀相」ってのも嘘だな
だったら国際結婚は大昔から夫婦別姓なんだから
その夫婦の子どもは、ひとり残らず全員可哀相なわけだな
フーン、なんでそこは黙認してんだろうねw


797 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 11:24:03 ID:TxeMRb1Z
反対派の言う「子どもが可哀相」ってのも嘘だな

そんなこと無いだろ。
現に子供の内の8割以上が反対してるんだから。
国際結婚も、自分は同姓にすべきだと考えてる。
黙認なんかしちゃいないよ。

798 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 12:36:57 ID:KX1Ik3zz
>>797
またその話か。
だったら、子供にもう一つ、こうアンケートすればいい
「離婚をどう思うか?」
子供にそのような単純な質問を投げかければ答えは容易に予想できる。
子供のアンケートにより制度の是非を論ずるのであれば
離婚制度など今すぐにでも廃止しなければならないな。


799 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 12:39:20 ID:1VI7bWiW
>>797

八割が反対?ソースは?

あ、アンケートの回答が「違和感を感じると思う」とかなじゃくて
チャンと明確に「反対」としているソースよろしくね

800 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 12:51:44 ID:1It03pmm
中立の立場を放棄し反対の意を表している産経が実施したアンケートなんだから
そもそも結果など分かり切ってるだろ。

しかし酷いアンケートだな
子供に戦争をどう思うか とかアンケートして
左翼の思惑通り憲法9条を守るのかって話。

反対派賛成派関係なく、こういう情報を丸飲しないリテラシーがないとまともな議論にならないわ。


801 :βテスター ◆izIs2VoQug :2010/05/18(火) 14:16:09 ID:6J/BlWJh
どちらもイデオロギーに支配されて話をしちゃいけない。
推進派は反対派を納得させなくちゃいけない。
反対派は推進派の意見を吟味しなくちゃいけない。

これも議論する上で必要な事。

802 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 16:38:48 ID:wgUq+sek
>>799
導入容認派をしっかり賛成派に組み込むような計算しか出来ない
人間が「よろしくね」?



803 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 18:38:29 ID:C/u0OX9n
>>802
人を非難するなら、自らその潔白を証明してみせろってことなんじゃない?

反対意見○○%(明確に反対○○%+違和感を感じる○○%)程度の表示なら
データの正当な見方として認められるんじゃないかな?

804 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 19:03:22 ID:TK+RKHP1
ま、導入推進派は馬鹿だって事が証明されてるから、
別にどうでも良いっちゃどうでもいいが。

805 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 19:10:44 ID:t5YfyOB8
>>804
やっぱり、君のような自宅警備員は言うことにキレがあるねw

806 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 19:43:25 ID:wgUq+sek
君のようなニートよりもキレがあるだろ?

807 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 21:06:09 ID:2eDLlzFD
>>687
行政を大混乱させる気か?

コストは鬼女スレでシステム屋さんが概算したのが700億立った気がする

808 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 21:09:29 ID:2eDLlzFD
まあこれ止めれば財源はあるけどね



---------------------------------------
年間10兆円と言われる男女共同参画推進
いったい何に使われているのか。
そう言えば、女性センターとか、男女共同参画センターとか
立派な建物ができていますね。
まさか利権がらみじゃないですよね?

内閣府男女共同参画局
http://www.gender.go.jp/


809 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 21:42:00 ID:s/cRzvSF
戦争・・・みんな反対だけど仕方ないときもある。
離婚・・・子どもは嫌がるけど仕方ないときもある。
別姓・・・子どもは嫌がるけど仕方ないときもある。

まとめるとこういうことやね。

810 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 22:51:46 ID:C/u0OX9n
>>807
仮にその700億円だとしてだ。

現在の別姓希望者数約500〜700万人

大雑把に一組10,000円別姓婚する際は、行政に収めるでもコストの
問題は解消されるのではないだろうか?(まぁこれだけでは半分にも満たないが)

これは、将来も永続的に続くシステムだと考えて現在の別姓婚希望者だけでなく
将来の別姓婚希望者にもある程度の負担を求める意味でもね。

まぁ財源は>>808の言われるとおり男女共同参画に毎年かけてる費用をまわせば
十分捻出できるな。


811 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/18(火) 22:52:53 ID:RwccKJQ3
>>687さん
>その5000万という戸籍はおそらく全国のすべての戸籍を変更するつもりだとみたが、
 実際に全部を変更する必要があるのかな?
 変更は、遡及しての変更を認めなければ、これから選択制導入後に結婚する夫婦だけで
 十分じゃないのか?
 また、遡及して認める場合も過去何年以内と区切れば、それほどの処理量になるとも思えないがな。
 実際、反対派は言ってるじゃん。導入されても別姓にする夫婦は少ないと。

個人戸籍にするか、戸籍制度を廃止するのかによって違ってくるだろうね。

>それでも、全部の戸籍を変更する必要があるというのなら、その必要性を説明して下さい。
 ついでに1件あたりいくらと見積もってるの?

 出さなければいけないことはないが、反対理由がコストだというならその根拠が薄くなるだけ。
厚みを持たせたい(説得力をもたせたい)なら具体的にコストを示したほうが、反対論として
理解を得やすいだろ?

それは、賛成派にこそ言えるだろうね。
現状を変えたい方はどちら?権利は闘って勝ち取らないとね。

>>807さん、ありがとう。
>>687さんの質問忘れてたわ。

812 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 22:58:03 ID:KX1Ik3zz
>>795
他人のする事が一々気に入らないようです。
おおかた、自分の人生に不満でもあるんだろ。
そういう奴に限って、不満のはけ口を社会に求めたがるんだよ。
クソどうでもいいことに執着してることに気づかないんだ。
単に、別姓婚したいと願う夫婦が、別姓婚できるようになるだけの話なんだがね。
よっぽど誰かを攻撃したいんだろうな。

813 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/18(火) 23:02:51 ID:C/u0OX9n
>>811
レスあり>>687です。

>現状を変えたい方はどちら?権利は闘って勝ち取らないとね。

他の人はどうかしらないけど、別に変えたいとも思ってないんだけどね。
ゆえに勝ち取ろうなど夢にも思ってない。

認めてもいいんじゃないかという程度のものであって、(気持ちはわからないでも
ないが)なぜ反対派がそうまで選択的夫婦別姓を反対するのか不思議といったもの。

たまに、ものすごい推進派のような意見をいうときもあるのはご愛嬌ということで
ご容赦ください。

814 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 07:02:04 ID:1RXZY9sr
>>810
受益者負担ということで、別姓希望者が払えばいいんじゃない
10000円くらいなら

815 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 09:26:41 ID:0OsbJ+cS
選択だから、同姓を選択した場合でも受益者となる。
釈然としない向きは家裁許可制でも提案しる。

816 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 09:42:50 ID:H+jIGdeO
家裁だって税金で運用してるんだから、長いスパンで考えたら選択制度を整えた方が、初期費用だけで済むだろ。
永久に家裁を使い続けるのか?


817 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 12:11:37 ID:guYmTwRD
>>807
それは、市町村への戸籍システム導入費用とごっちゃになった費用算出なので
鬼女板では反対のための計算だと論破されたはず。

実際は、戸籍の電子化が済んでいる市町村は、システムも別姓に対応済みです。

 ttp://d.hatena.ne.jp/oritako/20090929/1254239996

『戸籍』(全国連合戸籍事務協議会) Vol.770 (平成17年3月号)

「戸籍事務のIT化」(金井智洋) p23-

* 平成元年 そのまま移す
* 平成2年 項目化
* 平成4〜5年 「母の氏」を省略しない。将来夫婦別姓が実現したことを見越して
* 平成8年頃 夫婦別姓の実現機運が盛り上がった



818 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 14:54:38 ID:xxQAfj0t
てか疑問なんだけどさ、コストっていう奴
6年くらい前に民法が旧字体から現代語になったときも反対したの?

あのときの大改正のがよっぽどコストかかったように思うんだけど

819 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 15:04:13 ID:xxQAfj0t
>>812

>他人のする事が一々気に入らないようです。
>おおかた、自分の人生に不満でもあるんだろ。
>そういう奴に限って、不満のはけ口を社会に求めたがるんだよ。
>クソどうでもいいことに執着してることに気づかないんだ。
>単に、別姓婚したいと願う夫婦が、別姓婚できるようになるだけの話なんだがね。
>よっぽど誰かを攻撃したいんだろうな。

その通りだな。
某SNSサイトで熱心に別姓反対して賛成派中傷してるのは
たいてい独身で人生うまくいってなさそうな中年やキモオタがほとんどだったよ

820 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 18:01:03 ID:H+jIGdeO
>>819
ここにも非婚宣言してる奴がワザワザ反対しに来てたよ。
意味わかんねーわw
だったら子供手当ての莫大な税金とか、独身だけバカ高い所得税に大反対運動すりゃいいのにな。


821 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 18:17:49 ID:H7zKYsuB
何がどうして反対なのか、今度で2度目の結婚(同姓婚)する俺に教えてクレよ。
別姓婚したい人間を婚姻制度から排除して良しとする何らかの理由があるんだろ?

822 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 18:29:53 ID:dOCKFF5M
所詮反対派は難癖だけで論理ゼロなんだからそんなもんさw

823 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 19:51:44 ID:Tc1XzZLu
でも、ここで何を言ってても法を変える行為とは程遠いw

824 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 19:55:25 ID:xxQAfj0t
>>820
多分別姓がよっぽど公共の福祉に反するんだろwww
どう公共の福祉に反するかは説明できないみたいだけどww

>>821
じゃ、反対派の記述引用してみるわ。理由と言うよりほとんど難癖だと思うけど
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1477273363&owner_id=24107606
まつじ 2010年05月16日 03:53 (姓の選択の争い:新たな争点)
■まいちさんが、『どんな制度にしても減ることはない代わりに増えることもない』
とするのは、正直なところ、「考えが浅い。」という感想になります。
繰り返しになりますが、制度が変わって、争い事に変化がないという事は考えられません。減るかもしれないし、増えるかもしれません。
素直に考えれば、争点が増える分だけ争いは増えます。
夫婦の姓の選択の争点は、(姓の選択の争い:質的な違い)で説明しました。
選択的夫婦別姓になれば、別姓を選んだ夫婦はもう一つ、子供の姓の選択をする事になります。(今の法案では、婚姻時に子供の姓は一つに選択する事になります。)
この時、夫婦間で意見の相違が起こらないと言いきれますか?
また、例で考えましょう。EさんとFさんです。前の2例は性別を特に特定しませんでしたが、今回は現実的な問題として、Eさん:男性、Fさん:女性とします。
そして、Fさんは家名の存続の為に別姓を望んでいるとします。
**************************************
(3)【EさんとFさん】
     「家族観」               「自分個人の希望」
Eさん  同姓を希望               自分の姓の継続を希望
Fさん  同姓・別姓どちらでも良い       自分の姓の継続を希望
**************************************

825 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 19:56:55 ID:xxQAfj0t
続きな

Fさんは、家名存続のために、Eさんを説得して別姓婚を納得してもらいました。
次に子供の姓の問題が話合われます。当然、Fさんは家名存続のために子供の姓も自分と
同じにしたいと考えています。では、Eさんはどうでしょうか?
通常はEさんも自分の姓を子供に就けたいと考えます。そして、Eさんは既に家族の姓の問題で、別姓を受け入れる
という妥協をしています。さらなる妥協は難しいと思うのが人情です。
しかし、Fさんにとっては、家名存続のために別姓を希望したというよりそれでもいいという程度の問題です。
Eさんが勝手に「家族観」と「自分個人の希望」のうち、「自分個人の希望」を選択したに過ぎません。
Fさんも妥協するのは難しいと考えるでしょう。

どうでしょうか、争い事は増えると思いませんか。

826 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 20:25:48 ID:Tc1XzZLu
今まで、夫婦が同姓にならなければいけないとかで
もめてた人(裁判沙汰とか)の割合は?

827 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 20:44:11 ID:xxQAfj0t
>>824-825の意見って要するに

「今までお前ら女が姓変えればよかったに、余計なことするから
俺様たち男が姓変えなきゃだめになったじゃないか!!」

ってことだよな。
要するに改姓の負担を今まで女性に押し付けてきたのはいいけど
それが男も負担しそうになったら、もめるのさえ嫌だと。


828 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 20:58:41 ID:0vWVIlxH
これ以上男が負担する事ないだろ。
それがどんな事であれだ。
日本という国は、何かにつけて男に負担をかけすぎ。

829 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 21:03:08 ID:H7zKYsuB
別姓婚で結婚したい夫婦がいるという事自体が、同姓婚制度の歪みなんだからな。
意味不明な制約(統一しなければ法律婚できない)は解放した方が良いだろ。

830 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 21:15:30 ID:Tc1XzZLu
ぶっちゃけどっちでも良いんだけどね。
でも男性にこれ以上負担かけたら、より非婚化が進む事は明白だよ。
今の30代の非婚化も凄いけど、今の20代なんて3人に1人が非婚と
言われてるからな。

831 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 21:35:14 ID:xxQAfj0t
てか非婚の原因て男性負担よりか経済要因とかのがでかいと思うがね

あとは「結婚しなきゃ一人前じゃない」って認識がなくなってきたこととか

832 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 21:42:10 ID:0vWVIlxH
経済的に困窮してる男性ももちろん結婚しない(出来ない)けど、高所得者の中にも非婚化してる人多いよ。
そもそも高度経済成長期以前は、ものすごい貧乏でも普通に結婚してたわけだからな。
経済的要因なんて、贅沢したいと(女が)思わなければ、何とでもなるんだよ。事実なってきてたわけだから。
だってな、
日本女性の異常な性
 ■非処女と結婚すると、3.3人に1人の確率で中絶女を掴まされる
 ■中絶経験6人に1人
 ■日本の16歳の女子の23・5%がクラミジアに感染。世界最悪。
 ■現在高校1年同級生女子の5人に1人がすでにクラミジア感染
 ■人工妊娠中絶件数 0〜19歳 世界第一位「日本」
 ■世界でも底辺の貞操観念。
 ■貞操の重視の率が男と女が逆転してる世界唯一の国が日本。
 ■性にオープンといわれる米国でも56%なのに対して、日本の女は29%と半分以下のビッチだらけ。
 ■海外のフェミ雑誌からも馬鹿にされる過剰優遇
 ■海外における日本女性のイメージとは、イエローキャブという名前に代表されるように
   不細工の色キチガイ、尻軽、肉便器といったものがあげられます。
   俗に言う”日本人女性はモテる”というのは、簡単にセックスできる尻軽女ということからきています。
   また海外において日本人女性が現地の男性を”買う”ということから
   バリ島では日本人女性の評判は最低と言われています。

日本の女が如何に異常であるか。
http://wiki.livedoor.jp/marriage_2ch/d/%BD%F7%C0%AD%A4%CE%C4%E7%C1%E0%B4%D1%C7%B0%A4%CE%C4%E3%B2%BC


日本の女は今、こんな状態だぜ?誰が結婚を望んでするんだよ?男性の非婚化は、今後はもっと加速するぞ。

833 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/19(水) 21:42:13 ID:8xk+v6mw
>>813さん
>たまに、ものすごい推進派のような意見をいうときもあるのはご愛嬌ということで
 ご容赦ください。

OK。ブラザー。
別に私自身、別姓導入は悪魔の思想などとは考えていないからね。
多角的に物事を見るのは悪くないよね。





834 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:01:06 ID:1RXZY9sr
>>817
私の記憶ではあなたが論破されていたと思いますが・・・

835 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:04:08 ID:H+jIGdeO
100年続くかも知れない制度改正を論ずるとき、コストを理由に反対してOKだという奴は信用ならんな。
一度変えてしまえば永続的に掛かるコストでもなかろう。つまり過渡的なものだ。
コスト試算が明確でなく、実際にいくらかかるかも分からないのに、既にコストだけを反対理由に挙げてしまう奴は
反対したいが為の反対であることがバレバレなのである。
もしそうでないならば、全ての法改正にコストを理由に反対すべきだろう。

836 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:06:33 ID:Tc1XzZLu
今誰もコストだなんて言ってないだろう。
空気嫁。

837 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:18:19 ID:H+jIGdeO
>>836

>>833がずっとコスト理由でOKだと言ってるからだよ。
てかどんな空気?

838 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:29:19 ID:Gnw2psB6

別姓導入で非婚がより進むなら大歓迎

個人主義を徹底してゆくゆくは婚姻制度廃止に向かうべきだな

839 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:40:51 ID:H+jIGdeO
非婚で無縁社会、果ては孤独死の予備軍が
寂しいのは自分だけじゃない と思いたい、ただそれだけが理由の婚姻制度廃止論か。
非婚の理由が、「貧乏」ならば同情の余地もあるが。

840 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 22:46:52 ID:xxQAfj0t
>非婚で無縁社会、果ては孤独死の予備軍が
寂しいのは自分だけじゃない と思いたい、ただそれだけが理由の婚姻制度廃止論か。
非婚の理由が、「貧乏」ならば同情の余地もあるが。

上の方ではさびしいやつが別姓婚反対してるみたいな話になってたな。
同じような原因から両極端に意見が飛ぶっていうのも面白いな

841 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/19(水) 23:01:42 ID:8xk+v6mw
>>835さん
>100年続くかも知れない制度改正を論ずるとき、コストを理由に反対してOKだという奴は信用ならんな。
 一度変えてしまえば永続的に掛かるコストでもなかろう。つまり過渡的なものだ。
 コスト試算が明確でなく、実際にいくらかかるかも分からないのに、既にコストだけを反対理由に挙げてしまう奴は
 反対したいが為の反対であることがバレバレなのである。
 もしそうでないならば、全ての法改正にコストを理由に反対すべきだろう。

百年続くかも?あやふやだね。日本があと、百年続くかどうかもわからないのに、
同姓婚は実際、百年以上続いているんだけど?
過渡的なものならば全て通るものでもないだろう?

あと、すべての法改正に一見識を持った人間がいるのかい?


842 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:09:07 ID:Gnw2psB6
>非婚の理由が、「貧乏」ならば同情の余地もあるが。

こういう発言自体が、婚姻制度を利用して男に寄生しようとする女のタカリ根性を表しているわけだがw

>>839のようなレスを見れば、現状の婚姻制度などないほうが正常だとわかるだろう
結婚という何のメリットもない行為を「しない理由」など必要ないのだが
なぜか「結婚して当然」と思いこみ、非婚と見るや「無縁」「孤独死」と脅しをかけ「貧乏だから」と貶めずにいられない

こういう阿呆を反省させるためにも、別姓導入賛成w

843 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:12:04 ID:CQJB+313
>>791
伝統論か・・・ちと難しいが(何故なら、日本においては別姓の歴史のほうが長い
からである)やってみよう。
推進派がどう思ってるか知らないが、ネット掲示板は好意的に見積もっても「知的
娯楽」でしかない。

ま、俺なりの「伝統論」を展開してみるからお楽しみください(笑)

844 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:18:05 ID:H+jIGdeO
また無知と偏見に満ちた主張を聞かせられるのか。
こっちの身にもなってくれw


>>842
>こういう発言自体が、婚姻制度を利用して男に寄生しようとする女のタカリ根性を表しているわけだがw

俺は男だがw
しかも選択制大賛成派だ。

845 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:20:10 ID:1RXZY9sr
>>816
7%しか居ないのなら有効ですね
30%くらいに増えれば法改正が妥当かと

846 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:24:15 ID:Gnw2psB6
>>844
「俺は男だが」

肝心な婚姻制度云々については触れず
男か女か、そこにだけ反応する

完全なネナベの行動なんだがw
「俺」が男だったら阿呆でも許されるとでも思うのか

847 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:24:23 ID:CQJB+313
まずはひととおりの反論から行こうか。

>>809
戦争は、国民の生命、財産、そして尊厳を守るために仕方ない場合もある。
離婚は、崩壊した家庭から子供たちを守るために仕方ない場合もある。
別姓にはそれらの公的理由が全くない。

>>812
「法律婚をしていない」という理由で旭氏に罵詈雑言を浴びせた連中に言ってやると良い。
個人の自由を追求してるくせに、他人の自由にケチつけるのは如何なものかね?

>単に、別姓婚したいと願う夫婦が、別姓婚できるようになるだけの話なんだがね。

違います。別姓婚の中には「他人の改姓を認めない」という思想もある。

>>824
その例は適切ではない。なぜなら、Eさんが改姓すれば同姓婚で解決するからである。
いいかね?別姓が100%成立する例としては、Fさんが「お前なんかが我が家の家名を
名乗るな。」というパターンしかない。


848 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:24:24 ID:H7zKYsuB
何がそんなに気にくわないんだ?
別に他人が別姓婚しようがどうでも良いだろ。
なーにが「反対派は社会全体を考えてる」だよ
嘘つけw
社会全体を考えて、全体主義者が大反対してるわけか?

849 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:27:55 ID:H+jIGdeO
>>846
おまえは自分のレスに全て答えてくれないと喚くガキか?


非婚なら非婚でいいが、だったらお前も婚姻制度にウダウダ言うんじゃねーよ
てめーに関係ねーだろ?ん?あるのか?w

850 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:29:26 ID:1RXZY9sr
フランス革命の省察 エドマンド・バーク原著より

『偽善者は素晴らしい約束をする、約束を守る気がないからである。
それには費用も掛からず、想像力以外の何の苦労も要らない。』


851 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:30:31 ID:CQJB+313
>>845
しかも実際の希望者は「総数から無回答の3割強を除いた中の、さらに7%」である。

852 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:33:38 ID:xxQAfj0t
>違います。別姓婚の中には「他人の改姓を認めない」という思想もある。


どこにいるんだよwww
そんな少数の中のさらに少数の意見を理由に別姓否定されてもな


>その例は適切ではない。なぜなら、Eさんが改姓すれば同姓婚で解決するからである。
いいかね?別姓が100%成立する例としては、Fさんが「お前なんかが我が家の家名を
名乗るな。」というパターンしかない。

俺に言うなよww
本人に直接言ってくれww

853 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:34:55 ID:H+jIGdeO
>>847
>戦争は、国民の生命、財産、そして尊厳を守るために仕方ない場合もある。
>離婚は、崩壊した家庭から子供たちを守るために仕方ない場合もある。
>別姓にはそれらの公的理由が全くない。

それは単なる君の主観だわな。「子供のアンケート結果」をもって反対理由とする事の不正義を弁護できていない。


>「法律婚をしていない」という理由で旭氏に罵詈雑言を浴びせた連中に言ってやると良い。
>個人の自由を追求してるくせに、他人の自由にケチつけるのは如何なものかね?

言うだけただ(無料)だろ?「旭みたいな人間を排除するための制度を作るべき」とは賛成派は言わない。


>その例は適切ではない。なぜなら、Eさんが改姓すれば同姓婚で解決するからである。
>いいかね?別姓が100%成立する例としては、Fさんが「お前なんかが我が家の家名を
>名乗るな。」というパターンしかない。


それしか浮かばないの?頭悪いの?w
「お互い長男長女だし別姓婚しようね」というケースがあるではないかw
「俺は氏を変えたくないし、自分が嫌なことは君にも強要できないから、君も嫌だったら別姓婚しようか」というケースもあるな。


854 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:35:28 ID:CQJB+313
>>848
実は別姓論者のほうが全体主義的なんだよ。

反対派ってのは、(少なくとも俺は)「別姓理由は?」と聞いてるだけ。
一方の推進論者は「別姓を認めないなんてキモオタに違いない」などと偏見丸出しで
意見の違うものを罵倒している。
しかもここの別姓論者は、法律婚以外の婚姻形態を差別している。
どちらが全体主義的であるか?「全体主義」という言葉の意味を理解している者から
見れば明白である。

855 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:39:10 ID:Gnw2psB6
>>849
>>842


つか、お前は婚姻制度がなくなるとそんなに困るのか
まあ女にとってはそうかも知れんが
なら別姓には反対しとけw

856 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:40:45 ID:H7zKYsuB
>>854
>しかもここの別姓論者は、法律婚以外の婚姻形態を差別している。

逆説的な考えか?
「日本人になりたいアメリカ人は、アメリカを差別してる」みたいな。
そういうのは詭弁の類だなぁw



857 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:41:13 ID:CQJB+313
>>852
このスレの>>348を見るといい(笑)
で、彼女のような女性が「ごく少数」という根拠は何?

都合のいい妄想ばかりを根拠に別姓を論じても、賛成派は増えないと思いますよ。

ま、夫婦同姓には既に100年の歴史があり、しかも変更するチャンスがありながら
(昭和22年の民法改正)温存されたんだから、必要性の提示がない現時点で改姓する
理由もないだろう。

858 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:41:13 ID:Gnw2psB6
ところで反対派は俺の意見には反論しないのか?

別姓導入は非婚を促進する
少なくとも頭の弱い男性諸君に「あれ?何で結婚するんだ?」と考えさせる契機にはなる

「頭が弱い」
これは必ずしも本人の責任ではない
運悪く頭が弱く生まれついてしまった少なくない男性諸君が
強欲な女に騙されて結婚してしまったばかりに、例えば↓こんな不幸な目に合っている


【話題】衝撃 お父さんの2人に1人、自宅で自分の時間・場所がない 「自宅難民」のお父さんがこれほどまでに多いとは
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274226609/


どうかね?
別姓導入によって頭は弱くとも罪なき男性の多くが救われるとしたら、これは立派な公益ではないのか?

859 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:44:47 ID:CQJB+313
俺は必ずしも「伝統墨守」の論者ではない。(もしそうなら身分制と側室制度と
夫婦別姓をセットで主張するだろう)

「伝統に悪弊があればこれを変え、なければ変えない」これも日本人が長年の歴史の中で
培ってきた「伝統」である。

では本日、これにて失礼。

860 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:50:27 ID:H+jIGdeO
>>858
お前の粘着ぶりを見てると
「結婚したくてたまらなかったが夢叶わず諦め、それでも自分を肯定するため婚姻制度の崩壊を目論む悲しい人間」
に見えるのは俺だけじゃないと思うw
別に結婚だけが人生じゃないだろ。しかしそれならそれで、婚姻制度に無関心でいる方がまだカッコイイと思うが。


861 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/19(水) 23:51:42 ID:CQJB+313
レスがあったので追記。

>>856
とんでもない。そんな理屈ではないよ。
推進派が旭氏に何と言ってるかを見てみるといい。「事実婚差別」が明白だからな。

>>858
その未来予想には些か疑問がある。
むしろ「結婚したい女」は男のいいなりになるだろう。
一般の女は現実的だよ。「結婚」という目的の為なら「別姓論」みたいなカルト思想になんか
目もくれないだろう。

では失礼。

862 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:52:44 ID:H7zKYsuB
田舎君は何がそんなに気に入らないんだろうw

863 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:53:31 ID:xxQAfj0t
>>857

おいおい、書き込み1つが根拠かよww
じゃあ少数派であってるじゃん
てかんなもん反対派が書いたのかも本当に書いたのかもわからんだろww

じゃあ俺が『女は生物的に劣るから男性姓での同姓婚以外は認めん』
とか言い出したら、同姓婚は男尊女卑の思想を含むってことになるんかww

864 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:54:01 ID:Gnw2psB6
>>860
俺にはお前の慌てぶりが実に興味深いw
俺がお前の言う通りの人間だとしたら>>858が否定できるのか?

できまい
できないから対人論証に奔る

まるっきり女の行動なんだが
大丈夫か?w

865 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:58:22 ID:H+jIGdeO
>>864
あのなw
俺は思ったことを書いたまでで、対人論証で反論しようなどとは思っていないよ。
俺はそもそも選択制に賛成してるんだよ。
で、「お父さんの居場所がない」のは婚姻制度の弊害ではなく、
夫婦関係、家族関係の構築法が間違っているだけの話。

866 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/19(水) 23:58:54 ID:xxQAfj0t
>>864

傍から見てると思えの頭の中身のが心配だがな

867 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:03:17 ID:9S7cumZF
>>861
>むしろ「結婚したい女」は男のいいなりになるだろう。
>一般の女は現実的だよ。「結婚」という目的の為なら「別姓論」みたいなカルト思想になんか
>目もくれないだろう。

強欲女「結婚するためなら改姓も辞さない」

それはわかるが、残念ながら現実は女にとってそう甘くない
別姓導入の最大の効果は、今まで何となく結婚していたような頭の弱い男でも
「あれ?なんで結婚するんだ?」と考える契機ができるということだ
頭を使って考えさえすれば相手が改姓したからといって男に何のメリットもないことは分かるだろう

「別姓にしたい」は論外、かといって「改姓してもいい」など何のアピールにもならない

もちろん、「ボクちんと同じ苗字にしてくれるなんて感激!結婚しちゃうしちゃう!」というほど頭が弱ければ救えないがw

868 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/20(木) 00:05:56 ID:VG20HEgl
>>843 田舎侍殿
>>791
 伝統論か・・・ちと難しいが(何故なら、日本においては別姓の歴史のほうが長い
 からである)やってみよう。

あ、いいですよ。自分も伝統と言えるかどうか、微妙だとおもっているので、
ただ、一世紀も続いている物は、伝統といえなくもないと感じているだけなので。
一例としては、横浜海軍カレー。
(ちなみに、私が伝統と強弁するなら、成文憲法)

別姓が歴史が長いと言えるかも微妙ですけどね。
「夫婦別姓 その歴史と背景 久武綾子 世界思想社」に、
庶民には事実上、苗字が無かったんだから、
別姓推進派の言う、夫婦別姓は伝統とは、言えないんじゃないか?
と、ありますしね。(侍殿に、権威による詭弁と切られてもしかたがないかな(笑))

 >推進派がどう思ってるか知らないが、ネット掲示板は好意的に見積もっても「知的
 娯楽」でしかない。

同意。おまけにコテハンすら名乗っていない。
別姓推進派は、やる気あるのか?

869 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/20(木) 00:11:17 ID:VG20HEgl
>>868 自レス

>(ちなみに、私が伝統と強弁するなら、成文憲法)
御免、途中でやっちゃった。
訂正して、
(ちなみに、私が伝統と強弁するなら、成文憲法がどうとか、
別姓で行く方針だった政府から、民意で同姓婚とするのを勝ち取ったとかいいますけどね。)

870 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:13:59 ID:9S7cumZF
>>865
>俺は思ったことを書いたまでで、

そういう女のような行動は慎んだ方がいいと思うぞ
男と思われたいならなw

>夫婦関係、家族関係の構築法が間違っている

だからお前は前提が間違ってるんだよ
結婚さえしなければその人たちは救われるだろうが

なんで他人に結婚させたがる?

法律婚制度が廃止になっても結婚したい奴は勝手にすればいいんだが

871 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:14:19 ID:T+V01hPC
>>868
>同意。おまけにコテハンすら名乗っていない。
>別姓推進派は、やる気あるのか?

「名無し 〜君の性差」から改姓したくないんだよw

872 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:15:26 ID:S+goEDO8
>>867
選択制を導入して婚姻率が下がったなんて他国のデータは存在しないし
お前の望み通りにはいかないと思うよ多分。

それに、お前の主張には愛情という概念が欠落してる。
メリットデメリットだけで人生を選択するならば結婚という行為にメリットは少ないだろうし
夜泣きする赤ちゃんを寝ずにあやすなんて事ができるはずもない。

パソコンばっか弄ってないで少しは外で人間と触れ合えよw
仕事じゃーないぞ?プライベートでの話な。
それと、プライベートであっても、コンビニの店員と「暖めますか?」「ハイお願いします。」の会話の事でもないからな。

873 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:20:13 ID:rcRK+WBa
コテハンじゃないとダメなのかw
ID真っ赤にしてるのと何ら変わらんと思うが?
コテハンてアレだろ?数年とか経ってから自分のレスをググって
「あの時俺ってこんな風に考えてたんだぁ。」とかやりたい人じゃないの?

874 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:27:41 ID:9S7cumZF
>>872
>選択制を導入して婚姻率が下がったなんて他国のデータは存在しないし

あらゆる国が日本とは事情が違うから
データあってもなくても関係ないのだが

残念ながら現状で既に非婚化は進んでいる
別姓導入はそれを促進する
少なくとも歯止めにはなるはずがない

>それに、お前の主張には愛情という概念が欠落してる。

残念。「愛情があれば結婚する」というのは女の発想w
しかしそういう男もいることは否定しない
「ボクちんと同じ苗字にしてくれるなんて感激!結婚しちゃうしちゃう!」というほど頭が弱ければ救えないと言ってるだろうw

>パソコンばっか〜

そして対人論証
女まる出しの行動は改めたほうがいいぞ
男と思われたければなw

875 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:32:00 ID:9S7cumZF

どうも俺の意見は反対派より賛成派のカンに障るようだ

俺は別姓導入大賛成と言ってるのに

おもしろいからしばらくこれで押してみようかなw

876 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 00:47:59 ID:S+goEDO8
>>875
もてない男板にカエレよw
賛成派にとっても反対派にとっても、お前の主張には大して興味をそそられないんだよ。
「結婚しない奴が何故かここで暴れてる」としか写らないんだから。

877 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 01:00:26 ID:9S7cumZF

「主張には大して興味をそそられない」

しかし、なぜかカンに障るのでレスせずにいられないってとこか

ふむふむ、実に興味深いw


「結婚しない奴には関係ない」

ならば同姓婚する者も関係ないのだろうか?
関係ないとして、関係ない奴が賛成すると不都合でもあるのだろうか?
不都合はないが、なぜかカンに障るのでレスせずにいられないってとこか

うむ、実におもしろいw

878 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 01:12:05 ID:S+goEDO8
了解した。どうでもいいから以後スルーするわ。

879 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 01:38:24 ID:KVmHr8kO
>>868
少なくとも同姓よりは長いんじゃない?

880 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 06:24:36 ID:A0B2oi3E
>>879
武士の例のみをもって別姓が長い?
農工商は?

881 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 08:09:34 ID:KVmHr8kO
>>880
奈良時代

882 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 11:05:41 ID:dp897Ex+
んなこと言ったら
茶道も剣道も華道も江戸末期くらいまでは庶民になじみのものではないから
伝統文化とはいえないわな

883 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 11:32:46 ID:zf2t070C
こういう阿呆を反省させるためにも、別姓導入賛成w


アホはどっちだww 法を変えようという理由の一つが
反省させるためwwwwwwwwwwwww

884 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 11:41:46 ID:XPFCCZG3
「あれ?なんで結婚するんだ?」と考える契機ができるということだ


何で結婚するんだ?って考えずに結婚してた人間がどんだけ居るんだよwww
そもそも
【話題】衝撃 お父さんの2人に1人、自宅で自分の時間・場所がない 「自宅難民」のお父さんがこれほどまでに多いとは
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274226609/

上記の話題のお父さんが、全てこの類だったとしたら、マトモに会社で働く事すら出来ないだろう。


885 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 11:42:59 ID:XPFCCZG3
茶道も剣道も華道も江戸末期くらいまでは庶民になじみのものではないから


ソース。

886 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 11:55:21 ID:GhKbEq7H
ソースなんて支配階級にだってなじみなかっただろうw

887 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 12:04:28 ID:S+goEDO8
反対派がこのスレで文化論云々を反対理由に使おと試みて何度も失敗してるんだから
そろそろ学習しような。


888 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/20(木) 12:10:34 ID:SozdvkdQ
>>736
突っ込み所が多過ぎて困るコメントですなぁ。

>>法律婚は事実婚と違い配偶者と子に対して法的責任を取ってるんだがな。
そもそも、法律婚せねば成らぬ義務も責任も無かろうに。

>>デメリットがあるからといいうのは法的責任が付いて回るからだろ
まぁ、法的責任以外にも周囲の者との関係性もデメリットですがな。
既婚では、若い女を口説き難くなろう?

>>責任の放棄や私欲の為に他人の権利を侵害することをエゴと
さて、そもそも法律婚せねば成らぬ義務・責任は存在せぬし、
彼女にも法律婚してもらう権利は存在せぬが?

>>恋愛は娯楽で責任は取らないw子供にも責任は取らないw
さて、そもそも取るべき義務・責任自体が存在せぬが。

>>法律婚を希望している人に大して少数のエゴだという資格の欠片もない事に
さて、発言に資格が居るとは初耳であるな?根拠を窺おうか。

889 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/20(木) 12:31:33 ID:SozdvkdQ
おっと、レスした最後の場所を間違えたか。
>>786
>>少なくとも子供に対しては義務はあるな
有無、養育義務は法規に定められて居り、十二分に果して居る。

>>相手の女性に対しても男としての責任・ケジメがあれば籍は入れる
さて、法律婚せねば成らぬ義務・責任は存在せぬと記憶して居るが?
存在するというのならば、如何なる法規に定められて居ると言うのかね?

>>やったことの責任はあるんだよ、男としてのな
貴殿の脳内で存在しても、我が国の法規には見当たらぬが?

>>家柄だけが自慢の、男としては並み以下だと
ほう、女のATM奴隷に成る事を拒否する男は並以下と?誠に滑稽な価値観ですな。

>>家柄重視の根拠はDNAだそうですが、近親婚やってきたの?
近親婚は関係の無い話であるな。

>>旧家って世襲の特権によって保護されてたから続いた
左巻きらしい無知ですな、安定期の江戸時代に於いてさえ、「取り潰し」「帰農」「御家人株取得」等で身分変動が行われたと言うに。
無論、江戸時代とは所詮二百数十年、戦国期の様な実力至上主義の時代が有った事も常識であるし、
鎌倉・南北朝・明治と、それなりに実力主義の時代の存在も常識であろう。

>>不労所得と相続の課税が厳しくなってからさっさと淘汰されてるけど何処がDNAの力なのかな?
考え方が逆ですな。厳しき時代に於いて、尚も存続すると言う事が高品質なDNAの証と成る。

>>二十代目だそうですが自身の代で何か築きました?
さて、年齢が二十代とは言ったが、二十代目とは言って居らぬなぁ?
次期当主であって未だ当主では無いし、何代目なんぞそもそも数えて居らぬからな。
資料が残って居るのはここ五百年程度であり、それ以前の資料は焼失しとる。
まぁ個人の功績を言えば、既に十中八九は賞賛を浴びるだけの身分を得たから、今後は人間の品種改良研究を引き継ぐだけであろうな。

890 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/20(木) 12:52:46 ID:SozdvkdQ
>>788
まぁ、非婚の一番の原因は女の品質低下であろうからなぁ。

>>847
>>個人の自由を追求してるくせに、他人の自由にケチつけるのは如何なものかね?
まぁ、罵声を浴びせられる程度は些細な事では有るが、確かに矛盾して居るからなぁ。
「法に反する自由を求め、法の範囲内の自由を否定する」いやはや、何が何やら。

>>858
新鮮な切り口である。

>>885
少なくとも、現代剣道は戦後(前身は大正)に成立した物であるから、なじみが有る訳が無い。
竹刀剣術は江戸時代に普及した様であるが、当時は複合武術であって剣道では無い。

>>814
受益者負担ならば問題無かろう。
無論、社会問題が発生した場合は別姓の家庭を迫害する事でコストを負担させれば良い。

891 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 13:51:43 ID:S+goEDO8
非婚にとっては、婚姻制度自体が受益者負担であるべきだと考えると思うが。
独身の税率が相対的に高いのも納得はいかないだろう。
別姓婚のみ受益者負担にする所に正論などあろうはずもない。


892 :◆VI7sg3/D46 :2010/05/20(木) 16:17:27 ID:SozdvkdQ
>>891
配偶者控除等はこれから撃滅されて行く様相であるがな。

893 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 18:42:21 ID:rcRK+WBa
独身と既婚に税率差を設けるなんて不平等もいいとこだな。
元妻に養育費を渡してるから、ある意味扶養しているようなもんだ。
なのに税率は独身者と同じく高いまま。
少子化対策に寄与したんだから優遇しろと言いたい(笑)


894 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 21:45:05 ID:A0B2oi3E
>>887

http://livedoor.blogimg.jp/yumemigachi_salon/imgs/7/6/76fef160.JPG
http://livedoor.blogimg.jp/yumemigachi_salon/imgs/a/9/a9f19529.JPG
http://livedoor.blogimg.jp/yumemigachi_salon/imgs/e/7/e71a1f23.JPG



895 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 21:49:57 ID:1TZsIepL
ワロタwwwww

896 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 21:52:03 ID:S+goEDO8
他人のコピペで笑いを取る阿呆

897 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/20(木) 22:04:27 ID:N1NaLlGM
>>862
俺はこのスレが気に入ってるから顔を出すのだよ。
「別姓論」にしても気に入らないのではなくて滑稽なのである。(旭氏に対するレス1つ
とっても、>>863みたいなのを見てもそうだが、実に面白い)

君はアレか?義務でもないのに気に入らないスレッドに顔を出す手合いか?
変態ですね(笑)

>>863
彼女が同姓論者に見えるのか?いやあ、流石にその言い訳は苦しいでしょう(笑)
君は「別姓を希望する」ということがどういう事か分かっているかね?
もしも相手の改姓を容認するならそれは「同姓婚」になるわけだよ?初めから「別姓
を希望する」ということは、相手の改姓を拒絶する意思が明白なのだよ。相手が改姓
を希望するかもしれないのに初めからその選択を除外しているのだからな。

>『女は生物的に劣るから男性姓での同姓婚以外は認めん』

君の頭の中の思想は2種類しかないのか?いやあ、シンプルな知性ですな。
君の例は明治民法の同姓婚であり、このスレッドの同姓論者の主張とは別モノ
ですな。


898 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/20(木) 22:18:13 ID:N1NaLlGM
>>867
なるほどな・・・それはそれで面白そうだ。

ただ、俺は女性全般を不幸にしようとも思ってない。
フェミニストに騙されて別姓を「あるべき姿、自由なワタシ」などと勘違いした
結果、日干しになる女性を見るのも忍びない。
ま、このあたりはスタンスの違いですかな。

>>868
ま、著名人の文章を引用する程度なら別に問題ではないでしょう。
(権威による詭弁とは、例えば「富田メモ事件」のように、普段は天皇を無視して
いる連中が、自分に都合のいい発言があった時だけ引っ張り出してくるような場合
に使う)

>>869
ああ、仏蘭西民法をモデルにした「旧明治民法」ってヤツだな。別姓論者が引用する
と思ってたが誰も使わなかったな。反論まで用意してたのに・・・

899 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/20(木) 22:28:25 ID:N1NaLlGM
>>890
>「法に反する自由を求め、法の範囲内の自由を否定する」

おそらく彼らは「自分の欲求が法に反するなら、法が間違ってる」とでも考えているのだろう。
それぞれの国には歴史や伝統、慣習があり、それらと「法」は全く無関係に存在しているわけではない。
(現に日本国憲法には、最初に「(近代合理主義とは相いれないはずの)天皇」の条項がある)
しかし彼らにとっては歴史だろうが伝統だろうが、あるいは法律だろうが自分の欲求の下位に属するもの
でしかないのでしょうな。

その証拠に、選択的夫婦別姓を導入する根拠が、未だに「自分がそうしたいから!」しか出てきていない。
(つまり公的必要性ゼロ)

では本日、これにて失礼。

900 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/20(木) 22:59:44 ID:UkOuFK+V
伝統?家制度のことをさしているのか?

もしそうなら、田舎侍氏は自身でそれを否定してるんじゃないだろうか?

それに別姓も同姓も混在しているものが、もともとの伝統ではないのか?

それを明治政府が紙での管理上の問題のためか、同姓婚に統一しただけでは?
しかも当時は夫側に100%改姓だ。これは田舎侍氏が頻繁に否定(女性差別
として批判)する家制度を強く受けての嫁をもらうとかそういう意識の現われだろ?
これが男女どちらも可能となったのはほんの60年前のことではないか。
これで伝統とかちょっとな・・・

てか、法律婚での別姓をもともと認めない制度で伝統を主張するのって卑劣
な感じがするのだがな。(そんなものただの現状是認ってだけの話だろ?)

901 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 06:58:45 ID:bBm2kEaD
>>899
>その証拠に、選択的夫婦別姓を導入する根拠が、未だに「自分がそうしたいから!」しか出てきていない。
>(つまり公的必要性ゼロ)

家名維持の為の別姓婚希望は、「自分のため」ではないわな。
君は、現制度を受け入れない奴は皆「単なる我が儘」であると結論付けたいわけね。
全体主義者は恐ろしいな。

902 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 08:27:54 ID:jWoJcMoM
>>901
うん、「家のため」だね。
やっぱり公的必要性ゼロって結論は変わらない。

903 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 10:19:52 ID:1Psvnz7L
公的必要性はあるよ
国民が望んでるんだから。
同姓婚したい夫婦には何の不利益もない。
反対派は単に、「自分は同姓婚だから、他人がする別姓婚だろうと許さない」と言っているだけ。

そして「必要性がない」を永久に連呼し続けるという作戦なんだよな。

そりゃお前らに必要性はないわな。


904 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 12:25:22 ID:aICBMr7l
戸籍上は完全に元の氏を維持。
希望者は通称姓を名乗ることも妨げない。
妻が夫の姓を名乗っても、亭主が女房の姓を名乗っても構わない。
互いが同時にこれを行っても妨げない。
子は、生まれた際に姓名を名付ける。
大抵は父とほぼ同じ姓が名付けられるだろう。
家によっては母と同じ姓を名付ける所もあるだろうし
全く新しい姓を名付けることもあるだろう。
両親はこの姓を通称で名乗ることもできる。
戸籍上は夫婦別姓・親子別姓となるが
通称で同姓を名乗ることができるのだから家族の一体性の観点からは
問題ない。

905 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 12:32:24 ID:1Psvnz7L
いいねそれ。


906 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 12:55:27 ID:MnHf6WDR
>>903
でも半分以上の国民は望んでないよ。

907 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 15:34:37 ID:5/bem8BP
まだ田舎侍一人を倒せないでいるのか
コテハン勢を倒したやつを見た事が無い
なんというレベルの低い別姓推進派
      .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll′  
       lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,!  
       .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll° 
       .lllllllllllllllllllllllll!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!!゙lllllllllllllllllll°
       llllllllllllllllllllllll″゙゙゙!!lllllllllllllllll!!゙゙゜  ,ll!!!llllllllllll′ 
          ゙lllllllllll゙゙゙!!l,゙゙"   .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙’    ` ,lllllllllllll′ 
        'llllllllll!ll、                 '゙゙゙llllllll゙ 
        lllllllllわl%i,,,,、           ,,,,,l#ll#l!lllllll   
        .,,!゙゙l!!i,、 ,,,lllllllliiila?  .,,,llliiillliiill,,、 .ll!,,,,゙l、 
        ll,illllll,゙ヒ `’ llllllllll゙!  .,, .,、'゙゙lllllll! l!` ,llllll!l.,l 
        .゙!l,`'ll,,ヒ   `~°  .llll ,l  .”’  .,il,lll,,.,l゙  
            ゙ll,'llllil,       illll.゙ll     ,lll!ll',ケ    
          '゙く,,,lli、     !!!!l┛    ..lll,,,,,F        
               '!ll,、    _,,,,,,,,,,,、   .,,ill°         
               ll゙゙W_  .゚゙li,,,,,,,゙゙' ,,,:l゙゙゚ll′     
               ll、 .゙゙lll,,,、 .゙゙゙~.,,,lll゙゜ .,lll,,,   
          ,,,,illlll゙ll    ゙゙lllleilll゙゙″  .ll,゙゙゙llll,,,、   
     _,,,,,,lllll''゙゙",r‐''゙°              ゙゙゙ll,,. ゙゙゙゙llll,,,,, 



908 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 19:08:38 ID:nP4f/g7w
つか、非婚派が凄い勢いで増えてて、これ以上男性を締め上げたら国が傾くというところまで来てるのに、
さらに夫婦別姓法導入とかアホとしか思えん。少数の国民を満足させて、国家を破綻させる気なのか。

909 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/21(金) 19:15:03 ID:LYU60/Aa
こんばんは。

>>900
ま、「伝統論」はジーザス氏のリクエストだが、俺が言っている伝統とは「家制度」
のことではない。
俺の言っているのはもっと広い範囲の話でね。良いものを取り入れ、悪弊があれば
柔軟に対応してきた日本人の歩み全般を言っている。
(例えば、稲作や漢字は取り入れたが、朝鮮にあるような儒教的な男系絶対主義は
取り入れなかった)

姓も同じでね。日本は明治に入って夫婦同姓を取り入れた。
その後、戦後になってGHQの方針で「男女平等」を取り入れたが、その時「別姓」
は導入しなかった。
もう「同姓」は伝統と言っていいだろう。
勿論悪弊があれば変更するのに吝かではない。この柔軟な姿勢が「日本の伝統」だ。

>>901
>君は、現制度を受け入れない奴は皆「単なる我が儘」であると結論付けたいわけね。

君のこのレスは「藁人形攻撃(相手の主張を反論しやすいように捻じ曲げて展開する詭弁)」
ですな。
現制度を受け入れないのが我儘なのではない。公的な理由が何一つないのに「自分がそう
したいから」という理由で税金の投入を要求する姿勢を「我儘」と言っている。
お間違えのないように。


910 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/21(金) 19:29:28 ID:LYU60/Aa
では続いて、>>903氏の詭弁と言いがかりを検証する。

>公的必要性はあるよ 国民が望んでるんだから。

これを「多義あるいは曖昧さの詭弁」という。通常、「国民が望んでいる」といえば
国民の大勢の総意を言うが、彼は「国民」という言葉の意味を自分に有利な定義にして
「一国民の要望」に過ぎないものを「国民が望んでいる」と言い変えている。

>同姓婚したい夫婦には何の不利益もない。

明らかな虚偽である。自分の意思だけで「別姓希望」を主張する場合、
「パートナーの改姓を許可しない」という前提が入るのだが、彼はこの
事実を糊塗している。
(パートナーの改姓を許容するならそれは「別姓」にならない)

>反対派は単に、「自分は同姓婚だから、他人がする別姓婚だろうと許さない」と言っているだけ。

実に興味深いのがこの発言である。
何故なら、現実に「別姓婚をしている人間(旭氏)」を罵倒しているのは他ならぬ別姓論者だからである。
現在の日本において籍を入れるなら、それは同姓婚しかないのは御存じの通り。
しかるに彼ら別姓論者は旭氏に対して「男ならけじめをつけろ」「籍を入れないのは無責任」などと言って
彼の「別姓事実婚」を非難した。別姓をやるなら事実婚しかないにも関わらず、である。

俺は法律婚(勿論同姓)をしたが、別姓論者と違って旭氏の婚姻形態を否定する気はない。
「他人の別姓婚を許していない」のは、他ならぬ別姓論者である。

いやー、全体主義者ってのは恐ろしいね。
では失礼。

911 :国語の人 ◆7sBuu2Z4xA :2010/05/21(金) 21:36:46 ID:sGIIZJbM
まあこりゃどっちでもいい罠。
極めてどっちでも良い。

姓と氏素性は別の物であるし、
今の時代、夫婦同姓にした処で
社会基盤の補強に成る事情でもないし、
別姓にしても特段のメリットもない。

同姓にするメリットの有る家の構成員は
こんな処に書き込まぬし、別姓にして
本当にメリットのある人間は社会基盤への
影響力など持ち合わせて居らぬであろう。

一つ言えることは、夫婦二者間の連対意識
モチベーションに於いては同姓は効果的ですな。

他人同士が少なくとも「何方かが死ぬまで」
共同生活をするにあたって、「紐帯」のシンボル
程度には「苗字」はその役を果たせるであろう。

912 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 21:39:23 ID:xePWhtTr
やっぱ田舎侍の方が説得力があるな

田舎侍は押しつけてる訳じゃないから分かり易いってだけかもしれんが
別姓推進派はとにかくあの手この手で押しつけようとしているからキモイ
さも「ためいき」「なみだ」など付けて悲観的にかたる手口はいつもの事
多数派を装い何度も別人として出てきてとにかくコテハンに食らいつこうと
何スレにもわたって匿名で貼りついている異常な粘着性には恐れ入る

田舎侍の方がコテハン付けて判別しやすいし
性格がさっぱりしていて読んでいて気分が良い

913 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/21(金) 21:44:56 ID:PrW7Ubco
>>871さん

>「名無し 〜君の性差」から改姓したくないんだよw

本当に不思議なんですよね。
人格権が、とかいうのに何で改姓しないのか?

>>900さん

>それを明治政府が紙での管理上の問題のためか、同姓婚に統一しただけでは?
しかも当時は夫側に100%改姓だ。これは田舎侍氏が頻繁に否定(女性差別
として批判)する家制度を強く受けての嫁をもらうとかそういう意識の現われだろ?
これが男女どちらも可能となったのはほんの60年前のことではないか。
これで伝統とかちょっとな・・・

最初、政府は夫婦別姓にしようとしてたけど、臣民の声を聞いて同姓にしたとする説がありましてね。
庶民が権利を「勝ち取った!」とも言える。
ちなみに、現行の夫婦同姓は、家制度の名残だとする改姓論者もいますけど?
日本人の中に根付いているのならば伝統ともいえる。

>>909 田舎侍殿

>ま、「伝統論」はジーザス氏のリクエストだが、俺が言っている伝統とは「家制度」
のことではない。

無駄な労を執らせてしまったようで、ペコリとあやまります。


さて、今日は他の板に行くかな。
また、会いましょう。
次は推進論者になろうかね。

914 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 21:55:38 ID:WNGc30lP
>>912のようなレスも、推進派には「自演」なんだろうな。

915 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 22:01:28 ID:xePWhtTr
>>914
まぁこっちも匿名で感想文書いてるだけだから良いって事さねw
推進派は自分の意見と同じじゃないと凄い勢いでくらいついて来るからな
田舎侍の取り巻きっていうかファン?みたいなのは増え続けると思うよ

916 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 22:36:42 ID:CuZPAEDC
>>913
基本的に田舎侍氏は、家制度は女性を差別する悪しき習慣であり、その象徴が別姓婚という
主張である。

>ちなみに、現行の夫婦同姓は、家制度の名残だとする改姓論者もいますけど?
>日本人の中に根付いているのならば伝統ともいえる。

ここでジーザス氏が反対派の意見をもって夫婦同姓が家制度の名残であることを認め、それを
日本の伝統だといってしまうと、悪しき習慣を伝統として認めてしまうことにならないか?

そうすると、悪しき習慣から開放するため(これを公的利益として)選択的夫婦別姓の導入
の必要性とすることも可能になるのではないだろうか?

917 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 22:38:56 ID:CuZPAEDC
>>916
訂正
>ここでジーザス氏が反対派の意見をもって夫婦同姓が家制度の名残であることを認め、 ×

>ここでジーザス氏が改姓論者の意見をもって夫婦同姓が家制度の名残であることを認め、 ○

918 :国語の人 ◆7sBuu2Z4xA :2010/05/21(金) 22:42:38 ID:sGIIZJbM
家父長制度と夫婦同姓は
似て非なる物であろう。

まあどうでもよいが。

919 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 22:54:33 ID:CuZPAEDC
>>918
その論法でいいなら、家父長制度(家制度)と夫婦別姓は、似て非なる物となり

田舎侍氏が中国等の夫婦別姓の例をだして、選択的夫婦別姓導入は公共の福祉
に反するといった言を覆しうることになるな。

920 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:17:05 ID:1Psvnz7L
>>910
>「一国民の要望」に過ぎないものを「国民が望んでいる」と言い変えている。

数が多いか少ないかという主観の問題だわな。
別姓婚実践希望者が数百万人いるのに、お前としては「少ない」と思いたいのか?


>明らかな虚偽である。自分の意思だけで「別姓希望」を主張する場合、
>「パートナーの改姓を許可しない」という前提が入るのだが、彼はこの
>事実を糊塗している。
>(パートナーの改姓を許容するならそれは「別姓」にならない)


そこは夫婦の話合いの範疇であって、国が面倒をみるべき筋合いではない。
あくまでも、夫婦の決定が別姓であれ同姓であれ制度は許容すべきだということ。

>何故なら、現実に「別姓婚をしている人間(旭氏)」を罵倒しているのは他ならぬ別姓論者だからである。
>現在の日本において籍を入れるなら、それは同姓婚しかないのは御存じの通り。
>しかるに彼ら別姓論者は旭氏に対して「男ならけじめをつけろ」「籍を入れないのは無責任」などと言って
>彼の「別姓事実婚」を非難した。別姓をやるなら事実婚しかないにも関わらず、である。

知らねーよwアサヒって誰だよ?

反対派曰く「自分は当然同姓婚だし、他人が別姓婚することも絶対に許さない」

これを覆す反対理由が未だに提示されませんが?
だから全体主義者だと言ってるんだがw

921 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:21:40 ID:bBm2kEaD
>>599
599 名前:名無しさん 〜君の性差〜[sage] 投稿日:2010/05/13(木) 23:42:55 ID:/Q9j+RAY
転載しておくか。 田舎が主張したトンデモ論 「家制度の象徴は夫婦別姓である」を完全論破したレス。

897 名前:徒手空拳 ◆Ont6ifrTJY [sage] 投稿日:2010/05/07(金) 01:42:40 ID:Khnzle70
田舎氏の言う「家制度の象徴は夫婦別姓」は、的外れである。
家制度というのは、明治民法において制度化されたものである。そして明治民法下では、夫婦同姓制なのである。
たったこれだけの説明でも、田舎氏の主張する「家制度の象徴は夫婦別姓」を否定できるのである。
言葉の意味、定義を知らないままなされる主張は、レベルの低い議論しか産まない。
そして田舎氏は、こうも言った。「男尊女卑の象徴が夫婦別姓」
上記にもまた致命的な間違いがある。男尊女卑の象徴とは、夫婦別姓などではなく、家制度なのである。
家制度とは、戸主即ち家父長に絶対的権力を与え、妻、長男、次男、長女等に細かい序列を設定し、家族内に儒教的秩序を構築しようとしたものである。
家制度下の家族で、一番地位の低かったのは、女(娘)である。
「女は、婚前は父に従い、嫁いだら夫に従い、夫が死んだら長男に従う」とする儒教の思想である「三従」があった。
このような男尊女卑的考えは、儒教思想に基づく家父長的家制度によるものであり、明治民法で、その家制度が確立されたのである。
家制度を論ずる時、夫婦の氏の同・別などは殆ど意味をなさないのである。何故なら、「家制度」とは同姓婚下でおこなわれたものであるからだ。
他方、明治民法で家制度が制定される以前、中世から続けられてきた家制度的風習においては、主に権力者がこれをおこなってきた。
つまり、家制度の夫婦とは同姓であり、家制度以前の家制度的風習とは別氏・同氏混在(諸説あり)なのであり、そのどちらの氏制度下においても、
儒教的家父長制は厳格に守られてきたのである。





922 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2010/05/21(金) 23:27:13 ID:grAOf18k
国語の人の生存確認記念にちょっとコテごと復活してみようw
とはいえ言いたいことは言い尽くしたのでまたすぐ消えるが。

>>910
> >同姓婚したい夫婦には何の不利益もない。
>
> 明らかな虚偽である。自分の意思だけで「別姓希望」を主張する場合、
> 「パートナーの改姓を許可しない」という前提が入るのだが、彼はこの
> 事実を糊塗している。

それが言えるのは「同姓婚したい個人には何の不利益もない」という文言に
対する場合だろう。
「同姓婚したい夫婦」ならばどちらかの姓に合わせることを同意している
ことになるから、同姓別姓選択制において不利益を被ることはないはずだ。

923 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:27:14 ID:1Psvnz7L
てか田舎の主張なんて何度も論破されてるんだから、今更なわけだが
考えの浅い無知な奴だけが何故か田舎の主張に心酔するんだよな。
痛々しいというか、見ていて笑えるわ。


924 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:29:38 ID:bBm2kEaD
そもそも日本の夫婦別姓を語るのに朝鮮の夫婦別姓を持ち出してる時点でタブロイド思考w

925 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:32:50 ID:bBm2kEaD
男尊女卑の象徴である家制度、家父長制は同姓婚下でも別姓婚下でも厳格に行われてきた。
男尊女卑の象徴が夫婦別姓などという無知蒙昧な主張は論点が全くずれていますね。
こんなことはアホにでも分かる。



926 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:33:08 ID:0vv4JWbl
>>910
> 「他人の別姓婚を許していない」のは、他ならぬ別姓論者である。
このスレでの「賛成派」は
別姓論者と同じ集合ではないw
別姓法律婚論者
似ているようで違うw

927 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:34:02 ID:1Psvnz7L
>>925
そうそう、田舎の論理でいくと
男尊女卑の象徴は夫婦同姓だとも言えてしまう。
基本アホなんだよ田舎は。

928 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:38:57 ID:bBm2kEaD
旭氏を批判した、たった一人(か二人)の推進派をもって、推進派全体がそうであると断ずる阿呆。それが田舎侍。

田舎曰く
>君のこのレスは「藁人形攻撃(相手の主張を反論しやすいように捻じ曲げて展開する詭弁)」
>ですな。

自己分析乙w
まさにブーメランw

929 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/21(金) 23:56:10 ID:0vv4JWbl
>>922
> 不利益を被ることはないはずだ。
リスクはあるw
つまり
不利益を被るかもしれない
利益を得るかもしれない
という不確実性はあるw

まあ個人的には
法律婚を利用するつもりはないw
なので
現行のままでも選択性になっても
どちらでもいいがw

ついでだが
市場のトレンド
として考えるとw
「別姓にしたい人はすればいいんじゃないか?」
という
このスレで言う「容認派」に近いタイプの人
は増えつつあるようだw

そのうち実現するんじゃないのか?w

930 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/22(土) 00:12:20 ID:YYuXL2Ov
別姓が出来たら、婚姻時に別姓か同姓かを夫婦で選択することになるが、わざわざそんなことしたら
そのときに夫婦でどちらを選ぶかでもめることが増えるはず。

せっかく彼女と結婚できると思っていたら、突然彼女が私も別姓がいい。あんたのためなどに
改姓したくない。などと言い出すかもしれない。
男は当然がく然とする。これが原因で結婚が覆されるかもしれない。
男性の幸せはどうなるんだ?
女性の選択肢を増やすとか、聞こえのいいことを言うが男性にとっては心配の元が増えるだけ。
男性がこれに反対したくなるのを分かってくれるか?

「他人が別姓結婚するのも許さんというのは差別」という、別姓女性お決まりの文句があるが、
全国民が影響を受ける法律を変えることの意味を考えてほしい。
別姓結婚したい女性は数百万人いると言うが、別姓が出来たことで困る男性も数百万人ぐらい出てくる
かもしれない。別姓賛成派の人は他人の都合を考えたことあるわけ?

931 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 00:25:48 ID:veVDMtDv
>>929
>「別姓にしたい人はすればいいんじゃないか?」

リア充で成熟した大人の意見だな。

http://www.youtube.com/watch?v=3bS-wrY6NIY&feature=related#t=1m10s


932 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2010/05/22(土) 00:37:26 ID:GRf/PvuN
>>929
> > 不利益を被ることはないはずだ。
> リスクはあるw

後から別姓に変更できる制度になれば、そうだな。

では一時復活終了w

933 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 00:40:17 ID:HB+i9kd4
>>930
別姓が出来たら、婚姻時に別姓か同姓かを夫婦で選択することになるが、わざわざそんなことしたら
そのときに夫婦でどちらを選ぶかでもめることが増えるはず。

もめるも何も、今まで同姓婚のみしか国が認めない(私事に深く関わる)ことがそもそもおかしい。

>せっかく彼女と結婚できると思っていたら、突然彼女が私も別姓がいい。あんたのためなどに
>改姓したくない。などと言い出すかもしれない。
>男は当然がく然とする。これが原因で結婚が覆されるかもしれない。

話し合いで説得するんだな。むしろ男性がこれ(話し合い)をしたくないために、法で同姓婚
しか認めないというのはかなりのエゴイズムであろう。

>男性の幸せはどうなるんだ?

幸せは与えられるものではない。勝ち取るものだ。
ついでに言えば同姓婚したからといって、国はその夫婦の幸せなど保証なしないし、ましてや
男性個人の幸せもいわずもがな。

>女性の選択肢を増やすとか、聞こえのいいことを言うが男性にとっては心配の元が増えるだけ。

別に女性の権利だけを増やすものではない。男性にも別姓を選択する権利が得られる。

934 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 00:42:58 ID:HB+i9kd4
>>933
最初の2行は>>930からの引用です。

>>930
>男性がこれに反対したくなるのを分かってくれるか?

同性として(気持ちはわかるが)、わかりたくないな。

>「他人が別姓結婚するのも許さんというのは差別」という、別姓女性お決まりの文句があるが、
>全国民が影響を受ける法律を変えることの意味を考えてほしい。

同姓婚したい人の権利自体は侵害しませんよ。別姓・同姓は夫婦で協議してきめればいい。
対して選択的夫婦別姓に反対の人は、協議すらしたくないから法で同姓婚のみに規制すると
いう考え方がどれほど傲慢なのか考えてみたほうがよくないか?


>別姓結婚したい女性は数百万人いると言うが、別姓が出来たことで困る男性も数百万人ぐらい出てくる
>かもしれない。別姓賛成派の人は他人の都合を考えたことあるわけ?

困る男性というのは自分が妻にしたい女性が別姓といって聞かないとかだろ?
そんなの協議して同姓にもっていけるように努力しろよ。
なぜ、その協議すらしない男性のために、別姓にしたい夫婦の要望を棄却する権利がある?

935 :甘粕 ◆HAFu5EDcoE :2010/05/22(土) 00:50:57 ID:GRf/PvuN
ああごめん、>>932は間違いだわ。(相変わらずだめだな俺w)
同姓婚を希望して同姓婚した夫婦が後から同姓婚を続けることを希望しなく
なるなら前提が崩れてしまうわけからね。
この場合もリスクは個人が負っていることになる。
配偶者または自分の心変わりというリスク。

936 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 00:52:34 ID:veVDMtDv
>>930
なっさけねー奴だなお前
お前ホントに男か?

>せっかく彼女と結婚できると思っていたら、突然彼女が私も別姓がいい。あんたのためなどに
>改姓したくない。などと言い出すかもしれない。
>男は当然がく然とする。これが原因で結婚が覆されるかもしれない。
>男性の幸せはどうなるんだ?

愛する人の要求なら別姓婚してやりゃいいだろ。それが嫌ならお前が改正してやれよ。
俺は賛成派だけど、反対派からもコイツに何とか言ってやってくれよw



937 :訂正:2010/05/22(土) 00:54:14 ID:veVDMtDv
改正 ×
改姓 ○

938 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 01:25:52 ID:GmKBfqVe
>>936
同姓婚したい夫婦と別姓婚したい夫婦っていうカテゴライズがインチキなのか良く分かる。

本当は、同姓婚したい男性・女性と別姓婚したい男性・女性とその組み合わせだ。


939 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/22(土) 01:40:49 ID:YYuXL2Ov
今まで国が同姓結婚しか認めないのはおかしい、国家が私事までかかわるべきでないと言うが、
その共同体の秩序を守るためにはある価値観を人々に強制しなきゃならん場合がある。

例えば学校に9時までに通学するという規則があるとき、それを生徒全員に守らせるのは全体主義だから
9時半までに登校する人がいてもいい。これは生徒が通学する時間を自由に選べる制度などという規則改正をする必要があるか?
そんなことしたら、遠からず学校は大混乱になる。
学校に遅刻してばつの悪い思いをしてた生徒が、それからは大きな態度で堂々と遅刻できる。

これは改革ではなく、共産主義による革命だ。それと同じでそれまで法律に従わず事実婚だった別姓夫婦が、「我々は権利を国から認められた」
とばかりに我が物顔で振る舞うようになる。そうなると今度はまじめに夫婦同姓結婚してる男女がばかをみる。

彼女が改姓してくれないなら男性が彼女を説得すべきって、なんで法律を変えられて困ってる男性がさらに努力しなきゃならんの?
それって相手に二重に苦しい思いをさせてることになるじゃん。
愛する女性の要求なら別姓で結婚すればいい、それがだめならオレが改姓すべきって、
この人こそ人の苦しみが分かってない。
男というのは自分につくしてくれるやさしい女性だからこそ愛するのである。あんたのために改姓したくないなどと女性からいわれたとき、
男がどんな気分になるか考えたことあるのか?

男が改姓するのと女が改姓するのでは意味が違う。
女が改姓してくれるから男は彼女を守る気になる。逆だったら、女が男を守って戦争とかいってくれるの?
幸せは与えられるものではない、勝ち取る物か。自分の都合のために絶対に改正する必要のあるわけでもない法律を変えて、
よくそんな発言が出来るものだ。他人のことに全く責任を取ってくれない人々がどんなにもっともらしいことを言っても同意できない。

940 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 01:53:56 ID:kEZw7/7g
一緒だからこその姓だろ?
一つの家族という"一"族になるんだから当たり前。
それに世界の風潮でもないし
別姓ならむしろ名前だけにしろよ
それに不便だから何でも変えちゃえって安易なもんじゃないだろ。
それにスウェーデンの前例がある中やるひつようあるのか?
この構造は外国人参政権と同じで国が滅びて行く。


941 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 02:36:48 ID:HB+i9kd4
>>939
>今まで国が同姓結婚しか認めないのはおかしい、国家が私事までかかわるべきでないと言うが、
>その共同体の秩序を守るためにはある価値観を人々に強制しなきゃならん場合がある。

法の目的は価値観を強制することじゃないだろ。
法は、その社会秩序の維持のために最低限のルールを設定するだけで、それを遵守する人の
価値観まで強制はしない。
そんなことしたら、憲法に抵触する恐れがある。
だから、日本では政教分離となっている。

>例えば学校に9時までに通学するという規則があるとき、それを生徒全員に守らせるのは全体主義だから
>9時半までに登校する人がいてもいい。これは生徒が通学する時間を自由に選べる制度などという規則改正をする必要があるか?
>そんなことしたら、遠からず学校は大混乱になる。

学校がなぜ9時に通学するように決めるのかといえば、授業を生徒が受ける時に生徒がバラ
バラでは授業の進捗に大きく影響するからだろうが。
そしてこの点さえクリアできれば、基本的にいつ登校しようが自由でも一向に構わないん
だよ。(勿論この場合は、先生側の都合も生徒は考慮する必要があるがな)
通信教育とかなら時間に束縛を受けにくいだろう。

>これは改革ではなく、共産主義による革命だ。それと同じでそれまで法律に従わず事実婚だった別姓夫婦が、「我々は権利を国から認められた」
>とばかりに我が物顔で振る舞うようになる。そうなると今度はまじめに夫婦同姓結婚してる男女がばかをみる。

選択的夫婦別姓のどこがどう共産主義なのかご教授願おう。
なぜ、同姓婚している男女がバカをみることになる?

942 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 02:37:42 ID:HB+i9kd4
>>939
>彼女が改姓してくれないなら男性が彼女を説得すべきって、なんで法律を変えられて困ってる男性がさらに努力しなきゃならんの?

別に説得は無理強いはしないよ。義務じゃないんだから・・
でも、男性が別姓を望む女性に同姓で結婚したいなら、説得すべきであろう。
それをしたくないからといって、法律で同姓婚のみに縛るほうがおかしいだろ。

>それって相手に二重に苦しい思いをさせてることになるじゃん。
>愛する女性の要求なら別姓で結婚すればいい、それがだめならオレが改姓すべきって、
>この人こそ人の苦しみが分かってない。

同姓婚したいんだろ?それくらい譲ればいいじゃん。
片方では自分の権利を主張しつつ、片方では相手の権利を全否定とかどんだけわがままな
んだよ。

>男というのは自分につくしてくれるやさしい女性だからこそ愛するのである。あんたのために改姓したくないなどと女性からいわれたとき、

尽くすのが当たり前とか言われたら、どんな献身的な女性でも引くと思うがな。
男性でも、女性が「男性は好きな女性には奢って当たり前」とか言われたら引くだろ?
せめて、尽くしてくれたらうれしいぐらいでとどめるべきであろう。

>男がどんな気分になるか考えたことあるのか?

お前のほうこそ、自分が女性の立場であれば、女性は男性に尽くして当たり前だから、自分(夫)の姓にしろといわれたら気分悪いんじゃないか?
そういった甘えた考えが否定された時、初めて平等とはなんだろうかと考えてみる気になる
んじゃないか?

943 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 02:40:02 ID:HB+i9kd4
>>939
>男が改姓するのと女が改姓するのでは意味が違う。

どこが違う?
現在は男女雇用機会均等法施行により、社会で働く女性も多いぞ?

>女が改姓してくれるから男は彼女を守る気になる。

守る守らないじゃなくて、共に生活をしていこうということだろ。
てか、守るって改姓さえしてくれれば、あとはどうでもいいのか?
そうじゃないんだろ?家事は勿論休日は夫を労われだとか、夫の給料だけでは生活が
厳しいときは外で働けとかそういったことも込みで言ってるんだろ?
改姓だけを取り上げて、さもそれだけが条件のようにいうなよ。

>逆だったら、女が男を守って戦争とかいってくれるの?

行くも行かないもほとんどの女性は恐らく戦争(前線)には行かせてもらえないだろ。
まぁ行っても足手まといになるのが関の山だから、行くだけ無駄だな。

で、戦争と改姓となんか関係あるのか?
改姓しないと戦争に行かないといけない法律でもあるのか?

944 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 02:40:55 ID:HB+i9kd4
>>939
>自分の都合のために絶対に改正する必要のあるわけでもない法律を変えて、
>よくそんな発言が出来るものだ。

憲法において、両性の合意のみによって婚姻を認めるとあるのに、そこに法律で
同姓婚のみしか認めないということがおかしい。+現在少なくとも100万人以上
の国民が別姓での婚姻を認めてもらいたいというニーズもある。
これらを考慮して、選択的夫婦別姓を認めることは、日本国憲法の理念の具現化に
寄与すると考えられるため、法改正が進められているのだ。

>他人のことに全く責任を取ってくれない人々がどんなにもっともらしいことを言っても同意できない。

自分のことは自分で責任を持つ。至極当たり前のことだと思われるが、お前は自分のことも
国が責任とってくれないと気に入らないらしいな。

945 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 03:57:31 ID:f1JKO3DE
>>938
同性婚には自己改姓と相手改姓とがある。
結果的に同性婚でありさえすればどちらが改姓するのも可という向きもあるだろう。
また自己非改姓には別姓婚もあれば相手改姓の同性婚もある。
自分が改姓しなくて済むのなら相手はどちらでもよく、
結果的に別姓婚になろうと同性婚になろうとどちらでも可という向きもあるだろう。

男性
・相手改姓同姓婚したい男性
・自己非改姓婚したい男性
・別姓婚したい男性(稀)
・同性婚したい男性(稀)
・自己改姓同姓婚したい男性(もっと稀)
女性
・自己改姓同姓婚したい女性
・別姓婚したい女性
・どうでもいい女性
・自己非改姓婚したい女性(稀)
・相手改姓同姓婚したい女性(稀)
・同性婚したい女性(稀)

946 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 09:03:06 ID:U3+zvIL0
なあ、田舎侍ってこの桃太郎ってやつっぽくね?
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1407033952&owner_id=24710426

別姓が生家主義・男尊女卑とか頓珍漢な主張しているところそっくりなんだが

桃太郎って桃太郎侍ってイメージもあるしなんだか本人の気がするんだが

947 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/22(土) 13:54:35 ID:YYuXL2Ov
ずいぶんレスが来たが、法律、規則というのは基本的に人々に「これを守れ」ということを強制するからこそ意味があるんじゃね?
「この法律は守るか守らないか自由」ということになれば、その共同体の秩序は維持できない。共産主義というのは、まずその集団の法律を
守らないことを合法化することから始まる。そしてだんだん全体を混乱させて無政府状態になって、国家がやがてひっくり返される。
すなわち革命である。
改姓せずに別姓で結婚できるとなれば、まじめに夫婦同姓結婚する意味はどうなる?婚外子と正式結婚の子供も同じ待遇になると、
ますますこれまでの婚姻が形骸化する。男性は女性が改姓してくれたらうれしいということが分かってくれんの?夫婦同姓結婚したいの
なら男性が改姓すべき、それぐらい譲れか。だから男性と女性では改姓する意味が違うといっただろう。男が改姓するというのは男が
「私は妻に守ってもらいます」ということである。そんなこと恥ずかしくて出来ない。男女は平等でも性差はあるんだから。

女性が男性につくすのが当たり前とはいってない。「私は男の奴隷じゃない、男と戦う」といったすさまじい性格の女性より、男を思いやって
くれる温和な女性のほうが男は好きだといってるんだ。何でこれが甘えになる?こういう女性は好きな男性と幸せな恋愛をしたことがあるわけ?

別姓女性はよく、「何で女性だけが改姓させられるのか」といってくるが、それならなんで男だけが戦争に行かされるんだ?
男女が同権なら責任も同じのはず。男のために改姓してくれる女性は男が守るが、別姓を名乗る女性は男と同じく徴兵が課せられてもいいと思う。
その場合、女性は必ずしも最前線で戦わなくてもいいから、後方の輸送だけでもやるべきだ。それだけのことをしてくれる女性なら、
男性からも認められる。

948 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/22(土) 14:17:00 ID:YYuXL2Ov
「続きのレス」
法律というのは、単に多数の国民のニーズがあるというだけで安易に変えられるものでもない。
例えば学校に行くのが面倒だという子供が増えたら、子供が学校を堂々と休める法律を作るのか?
社会への影響をよく考えて決めるべきだろう。
そもそも別姓というのは選択肢を増やすといった程度のことで、絶対に作る必要のある法律でもない。

だからそれでとてつもなく困る男性が出てきたら、その法律を言い出した別姓女性が慰謝料を払うなどして
その生活を保障するというのが議論以前の人間としての最低限の道徳だ。
だが賛成派の人々は、それぐらい自分で責任を取れという。何という不人情な人々だ。何でこういう人々が人権派といわれるのか。
別姓というのは日本国憲法にあったすばらしいものというのか。それなら参議院選挙で堂々と訴えるべき。だが民主党は
またしてもマニフェストから別姓をはずしたという。
何でこういう手段をとるんだ?この辺からして別姓というのはおかしい法律だと思う。

949 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 15:53:35 ID:k6vjJm2B
>>900
>それを明治政府が紙での管理上の問題のためか、同姓婚に統一しただけでは?
ちがいます  平民苗字必称令の際は別姓でしたが、「嫁家ノ氏ヲ称スルハ地方ノ一般ノ慣行」(宮城県の伺い)
「嫁した婦人が生家の氏(姓)を称するのは極めて少数」(東京府の伺い)などがあり、
明治31年、公布された民法で妻は夫の氏(姓)を称することが決められました



しかしながら、「氏」は血族を表すもの、「姓」は古代に朝廷から与えられた称号、「名字(苗字)」は家族単位を表す呼称でよね

つまり現在問題になっている「夫婦別姓」制度は、“姓”ではなく「夫婦別名字」と呼ぶのが正確な呼び方でではないでしょうか?


950 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 18:39:30 ID:pszkE4Xj
>>921
それ反論したはずだがな。
反論されたモノを繰り返し掲載するとは推進派もいよいよヤキが回ったな(笑)。

儒教とは誰の編み出した教えか知っているかね?
儒教の開祖孔子の故郷、中国は夫婦別姓の国である。

「女は、婚前は父に従い、嫁いだら夫に従い、夫が死んだら長男に従う」とする儒教の思想である「三従」があった。
この「儒教的イエ制度」の象徴が「夫婦別姓」であり「側室制度」である。(なお、何故か推進派は俺の主張から
「側室制度」の部分を削除している)
さて、明治になってこの2つの象徴は廃止された。「脱亜入欧」がスローガンだった当時の日本からすれば当然の流れ
と言える。

だが、家父長制は残った。フランス民法をモデルにした制度が国民の反発にあったからである。
「戸主に姓を継がせ、守らせる」という形で、近代国家の体裁を保ったまま政府は旧習を守ったのである。

「先祖から継いだ姓は何としても死守する」この発想が既に家意識の証である。

951 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 18:50:06 ID:pszkE4Xj
>>920
「別姓希望者数百万人」が甚だ疑わしい。それが仮に事実だとしても、その計算でいけば反対派は
数千万人になるため、別姓導入の正当性はない。

>そこは夫婦の話合いの範疇であって、国が面倒をみるべき筋合いではない。

ならば法律婚の廃止を訴えたまえ。

>あくまでも、夫婦の決定が別姓であれ同姓であれ制度は許容すべきだということ。

君の個人的な価値観であり、「制度が許容すべき」という根拠はない。
(夫婦同姓を「違憲」とする最高裁判例はない)

>知らねーよwアサヒって誰だよ?

このスレくらい読んではどうかね?都合の悪いやりとりはスルーですか。
相変わらず姑息な事だ(笑)

>反対派曰く「自分は当然同姓婚だし、他人が別姓婚することも絶対に許さない」
>これを覆す反対理由が未だに提示されませんが?
>だから全体主義者だと言ってるんだがw

同姓論者である俺は、旭氏の別姓婚を非難していない一方で、別姓推進派が旭氏に
「籍を入れる(つまり同姓婚)」を強要している事実がある。
他人に入籍を強要しているのが他ならぬ別姓論者であり、この行為を別姓論者の誰ひとり
として疑問視しないこのスレの状況が、俺の主張の正しさを物語っている。

他人の別姓婚を許していないのが別姓論者であるという、実に皮肉な状況である。


952 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 19:03:24 ID:pszkE4Xj
>>922
なるほど。しかし「同姓婚したい個人」に不利益があるのという事実を無視してもよい
ものだろうか?

>>923,>>924,>>927
ただの罵倒ですな。「反論できません」と白状しているに等しい。

>>925
>>950で書いたように、「象徴を変える」ことで、明治政府は名を捨て実をとったのだよ。
そもそも、当初は別姓だったが国民が反発したという経緯がある。

つくづく別姓論者は学がありませんな。

>>926
現時点で籍を入れるなら「同姓婚」しかないのだが?
実に滑稽な事に、別姓論者は他人(旭氏)に同姓婚を強要しているのだよ。

>>928
根拠もないのに「ブーメラン」とは馬鹿丸出しですな。
君は「詭弁とは何か?」を少し勉強するといい。

>>946
別人だ。「桃太郎」なんて俺は知らない。
ま、「生家至上主義反対論」が広まっているなら結構なことだ。このまま反論が
なければさらに広まるかもしれませんな。結構結構。

では失礼。

953 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 19:16:40 ID:68oX5hy8
>>947
>法律、規則というのは基本的に人々に「これを守れ」ということを強制するからこそ意味があるんじゃね?

問題のその規則とやらに合理性や必然性があるのかってことだろ。
で、思うに現在の同姓婚しか認めない制度に憲法が認める両性の合意のみによって婚姻を
認めるということを具現化しているとは思えない。(別姓婚を要望する少なくとも100万
人以上の人々のどうして制限しなければいけないのか合理的な説明ができていない。)

>共産主義というのは、まずその集団の法律を守らないことを合法化することから始まる。
>そしてだんだん全体を混乱させて無政府状態になって、国家がやがてひっくり返される。

共産主義が何なのかまず学ぶべき。
それで選択的夫婦別姓を導入することと共産主義がどう関連するのか具体的に説明しな。

>改姓せずに別姓で結婚できるとなれば、まじめに夫婦同姓結婚する意味はどうなる?婚外子
>と正式結婚の子供も同じ待遇になると、ますますこれまでの婚姻が形骸化する。

意味不明。
まず婚外子をお前は差別したいのか?していいと思っているのか?
それに選択的夫婦別姓においては、基本的には国婚姻制度を進めるための制度(少なくとも
国はそういうであろう)のはずなのに、なぜここで婚外子の話になるのか意味がわからん。
選択制が導入されれば、別姓だろうが同姓だろうがその夫婦に生まれた子供は嫡出子となる
だろうに・・・これが婚外子にあたる理由を説明よろ。
ついでにいえば国際結婚では別姓婚であるが、その夫婦の子供は婚外子なのか?海外の別姓
婚における夫婦の子供は婚外子なのか?

>なら男性が改姓すべき、それぐらい譲れか。

譲れとかじゃなくて協議しろだな。協議すら拒否するとか傲慢すぎだろ。

954 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 19:17:40 ID:68oX5hy8
>>947
>男が改姓するというのは男が 「私は妻に守ってもらいます」ということである。

法律のどこにもそんな事項は書いてないがな。
お前が勝手に法律どう読もうが勝手だが、現行の法律では夫婦どちらの姓にもあわせる
ことが可能となっている。
それすら否定するとか、お前は大日本帝国憲法の下ででも暮らしているのかね?

>そんなこと恥ずかしくて出来ない。男女は平等でも性差はあるんだから。

お前が恥ずかしいと思い改姓したくないなら、妻となるものにそう伝え、改姓してもらう
がよい。勿論妻側にも言い分があり、折り合いがつかなければ最悪破談となるであろう。

だがな、お前のその言い分を日本中の国民が聞いて、妻となるものが必ず改姓しなければ
ならないとかいう価値観を押し付けられるいわれはないのだよ。

>女性が男性につくすのが当たり前とはいってない。「私は男の奴隷じゃない、男と戦う」と
>いったすさまじい性格の女性より、男を思いやってくれる温和な女性のほうが男は好きだ>>といってるんだ。

お前が頭の中でそれを妄想してる限りはその権利は誰も侵害しないよ。
しかし、自身が協議等せずに相手に一方的に要望だけ押し付けたいがために、他の別姓婚し
たい夫婦の要望を棄却する権利は誰にもない。

>何でこれが甘えになる?

協議したくないから、選択的夫婦別姓は導入すべきじゃないとか十分に甘えた考えだ。
しかもお前の意見を聞いていると現在の同姓婚でさえ、夫側に統一することを是とし妻側に
あわせるなどとんでもないという考えのようだしな。
(たぶんこの辺は、他の反対派でさえ閉口するような主張ではないのだろか)

955 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 19:19:50 ID:68oX5hy8
>>947
>こういう女性は好きな男性と幸せな恋愛をしたことがあるわけ?

だから言ってるだろう。法は、国民個々幸せなど保障しないと。
それに、尽くす女性とやらが必ず幸せな恋愛をするという保障でもあるのか?

>別姓女性はよく、「何で女性だけが改姓させられるのか」といってくるが、それならなんで
>男だけが戦争に行かされるんだ?

だから、なんで戦争と改姓が関連するんだって言ってるだよ。
お前が戦争に行きたくなければ(男性を戦争に行かせたくなければ)、戦争反対でも訴え平和
運動でもしてろよ。

>男女が同権なら責任も同じのはず。

それはそうだ。ただ、生物学的にできることとできないことはあるからな。
例:出産

>男のために改姓してくれる女性は男が守るが、別姓を名乗る女性は男と同じく徴兵が課せ
>られてもいいと思う。

だったら別に選択的夫婦別姓が導入されても同じではないか。
お前は夫側に改姓することだけが正義なんだろ?
今でさえ妻側にあわせるという選択肢があるのに、そこに別姓の選択肢があったとしても
お前にとっては結局夫側に改姓させなければ意味がないんだから、お前にとって妻側に選択
肢があろうとなかろうと関係ないことになるじゃん。

956 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 19:22:33 ID:68oX5hy8
>>947
>その場合、女性は必ずしも最前線で戦わなくてもいいから、後方の輸送だけでもやるべきだ。
>それだけのことをしてくれる女性なら、男性からも認められる。

認められるってどんだけ上から目線なんだ。
ちなみにおれ自身は女性の徴兵についてはどうでもいいぞ。前線のじゃまさえしなければな。
そのへんはお前の考えと同じかもな。
だが、お前のように認められるとか上から目線じゃないがな。

>>948
>例えば学校に行くのが面倒だという子供が増えたら、子供が学校を堂々と休める法律を作
>るのか?

お前は極論がすぎるんだよ。
ちなみに義務教育の期間は学校に行くことが強制されるだろ。高校以降は、基本自由だぞ?
これは憲法に教育を受ける義務が規定されているから法に妥当性がある。

対して、選択的夫婦別姓については、憲法では両性の合意のみによって婚姻を成立すると
あるにも関わらず、おせっかいにも法は同姓婚のみしか認めていない。
これが妥当だというなら、その妥当性(合理性や必然性)を説明すべきであろう。

>社会への影響をよく考えて決めるべきだろう。

選択的夫婦別姓が導入されると具体的にどう社会に影響をするというのだ?
おれが思うに別姓婚にしたい夫婦が別姓にできるようになり、今までどおり同姓婚したい
夫婦は今までどおり同姓婚できるので、反対派がいうほどたいした影響はないと考えている
がな。

957 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 19:25:37 ID:68oX5hy8
>>948
>そもそも別姓というのは選択肢を増やすといった程度のことで、絶対に作る必要のある
>法律でもない。

憲法によって両性の合意のみによって婚姻を成立すると規定しており、それなりのニーズが
あり、公共の福祉に反しないのだから、導入を検討すべきであろう。

>だからそれでとてつもなく困る男性が出てきたら、その法律を言い出した別姓女性が慰謝料を払うなどして
>その生活を保障するというのが議論以前の人間としての最低限の道徳だ。

慰謝料うんぬんを言うまえに、選択的夫婦別姓が導入されたことにより、生活を保障されな
ければならないほど困る男性の具体的な例を示せよ。

>だが賛成派の人々は、それぐらい自分で責任を取れという。

当たり前だろ。基本的人権は守られているんだから、その範疇内のことであれば、当然自己
責任を言及すべき。

>何という不人情な人々だ。何でこういう人々が人権派といわれるのか。

法とは元々冷たいものだ。
運用する人間によって法が活きも死にもする。
そして、お前はその法を自分に都合よく理解し、憲法に規定してある両性の合意のみによっ
て婚姻が成立することをあえて無視し、別姓婚どころか、同姓婚ですら、妻側への改姓を
否定している。
お前のほうこそ、本当に法治国家の住人なのか?

958 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:13:22 ID:k6vjJm2B
>>953-957
>まず婚外子をお前は差別したいのか?していいと思っているのか?
事実婚を行っている夫婦の場合は差別すべきではありませんが
愛人の子供などに関しては、差別すべきだと思いますよ


>そして、お前はその法を自分に都合よく理解し、憲法に規定してある両性の合意のみによっ
>て婚姻が成立することをあえて無視し、別姓婚どころか、同姓婚ですら、妻側への改姓を
>否定している。
あなたも曲解しておられますね 両性の合意のみというのは親の同意が必要ないということであって
法律が制限するのはおかしいとの解釈はいただけませんね


959 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:36:54 ID:U3+zvIL0
>>958

>事実婚を行っている夫婦の場合は差別すべきではありませんが
愛人の子供などに関しては、差別すべきだと思いますよ


憲法を100回読んで来い差別主義者



960 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:38:50 ID:68oX5hy8
>>948
>別姓というのは日本国憲法にあったすばらしいものというのか。

すばらしいかどうかは不明だが、日本国憲法の理念を具現化したものではあると考えられる。
現在の同姓婚制度もすばらしいとはいいがたいがな。
お前にとっても現行の法律は妻側にも合わせられるという別の意味ですばらしくもないかw

>それなら参議院選挙で堂々と訴えるべき。
>だが民主党はまたしてもマニフェストから別姓をはずしたという。
>何でこういう手段をとるんだ?この辺からして別姓というのはおかしい法律だと思う。

さあな。おれは民主党じゃないんでそのあたりの考えはよくしらない。
だが、民主党が優先すべき事項を取捨選択する過程で優先順位が低いと判断されたのでは
ないか?
これは反対派にとって喜ばしいことではないのか?

>>951
>他人の別姓婚を許していないのが別姓論者であるという、実に皮肉な状況である。

おれはこの件に関して旭氏を非難したことはないが田舎侍氏がいうのも違うかと。

田舎侍氏がいう別姓論者(選択的夫婦別姓賛成派・容認派)は事実婚=別姓婚などという
論理を認めていないだけであろう。(事実これを主張(別姓婚したければ事実婚すればいい等)しているのは反対派だけだしな)

選択的夫婦別姓賛成派・容認派が目指すのは、あくまで法律婚での別姓婚であるということだ。

おっとレスが950こえたから、そろそろ次スレほしいとこだな
っておれは規制で立てられないから、人頼みで悪いが誰かできる人よろろ。

961 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:45:12 ID:k6vjJm2B
>>959
わたしはレイシストではありません
ですが、愛人の子供が本妻の子供と同等の財産分与を受けられるというのは
納得できるものではありませんね
ところで教えて頂けませんか?

憲法のどの辺りに抵触しているのかを

962 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:48:47 ID:5kHiniRx
どちらも法律婚主義
なのだろうな
賛成派も反対派もw
だから
よけいに対立が激しくなる傾向
があるのだろうw

行動経済的効果のひとつ
不気味の谷効果の一種かもなw

963 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/22(土) 20:49:33 ID:JwUGBxLp
>>916さん

>ここでジーザス氏が反対派の意見をもって夫婦同姓が家制度の名残であることを認め、それを
 日本の伝統だといってしまうと、悪しき習慣を伝統として認めてしまうことにならないか?

「反対派すら認めるものだと言いたかっただけですけど?
 悪しき習慣とは具体的になに?」

ここで、素に戻って、本来、私は消極派。「」内は反対派の私ね。
どうも、強烈な反対派がいないようなので盛り上げようかと、
現在の私は強固な反対派なので、そういうロールプレイング。

実はこのスレには、容認派と消極派しかいないのかね。
コテハンぐらい名乗れば、とかは私の一人相撲?(笑)
それは、それで道化として良いかね。

964 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 20:53:10 ID:5kHiniRx
俺は漸進派だが?w
別姓法律婚に関してはw

965 :訂正:2010/05/22(土) 21:03:08 ID:veVDMtDv
>>950
反論じゃなくて言い訳な



966 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 21:11:44 ID:veVDMtDv
で、アホ侍は、いつになったら
日本での男尊女卑の象徴が、家制度ではなく夫婦別姓そのものだとする珍説の説明をしてくれるんだ?
同姓婚下における家制度は男尊女卑でなく、別姓婚下の家制度のみ男尊女卑だとする珍説のさ。

言い訳はいいから、さっさとご教授お願いしますよw



967 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/22(土) 21:21:24 ID:YYuXL2Ov
またこれだけレスが来た。もう反論するの疲れる、正直。夫婦同姓結婚しか認めないのは人権侵害って、だから国の統制を維持する
ためには「この規則を守れ」と人々に強制しなきゃならんときがあるのは当然だろう。この法律のほかに、これの法律を作る。どちらを
守ってもいいなど言ったら社会が大混乱する。説明されれば中学生でも分かることが分からん?
男性や子供は、女性が改姓してくれたらうれしい。男が改姓するよりもうれしい。それで家族の連帯感が高まる。明治時代に庶民に姓が導入されて、ごく初めは別姓だったようだが、
誰から言われるわけでもなく、自然と女性が姓を男のものに変えてくれるようになった。男尊女卑ではない。これが大自然の摂理にあったことで、
これのほうが国家が安定すると人々は知っていたんだと思う。きちんと合理性があるじゃん。
別姓というのは、戦前にソ連のスターリンが国家を混乱させるためにまずその基本である家族制度を否定しようとして考え出された。
共産主義実現のために別姓が導入されたんだから。
婚外子に罪はないが、まじめに夫婦同姓結婚している男女の子供とは何らかの格差が出るのはやむをえない。そうじゃなきゃ、きちんと法律に従ってる人々がばかをみる。
別姓結婚は他人の家のことだといって許してたら自分の彼女まで、私も別姓にする。あんたの奴隷じゃないからといいだすかもしれない。
それで結婚が不成立になるかもしれない。他人にまでものすごく迷惑を与えてるから反対だというレスをしたんだがね。
これでも別姓は何の問題もないというのか。

今の同姓結婚は夫側の姓にだけ統一するのを是としてる、妻の姓に改姓すればというが、男と女では改姓することの意味が違うと、何度言ったらいいんだ?
別姓女性は男性と権利ばかり同じものを求めるが、責任も男と同じものを果たしてくれるのか?例えば戦争に行くとかだ。全然疑問に回答してくれないね。
別姓結婚が認められても同姓結婚夫婦には何の影響もないっていうが、明らかに事実に反する。

何度もいうが同姓を選びたくても選べない男性が多数出てくることが予想されるから。というか、ほんとうに別姓が大多数の国民に悪い影響がないんなら、
堂々と参議院選挙で訴えればいいじゃん。同じこと聞くが、なぜそれをしないんだ?


968 :ジーザス ◆thr4Sr6dXcj. :2010/05/22(土) 22:14:48 ID:JwUGBxLp
>>964さん
漸進派とは?
行き着く先はどこ?
完全夫婦別姓?結婚制度の廃止?
数字と記号を組み合わせるのもおもしろいかもね。





969 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 22:21:24 ID:pszkE4Xj
>>960
>田舎侍氏がいう別姓論者(選択的夫婦別姓賛成派・容認派)は事実婚=別姓婚などという
>論理を認めていないだけであろう。

それはおかしい。何故なら、現時点で別姓婚をするなら事実婚しかないからだ。
事実婚をしている人間(この場合は旭氏)に対して「籍を入れろ」と強要することは、つまり
同姓婚を強要していることに他ならない。

>>966
その件については>>950で説明している。姑息にも君は「言い訳だ」と言って自身の再反論から逃げて
いるわけだが、あまりにもしらじらしくて観客もさぞかし冷めた目で君を見ていることだろう。
ちなみに俺は「日本での男尊女卑の象徴が、家制度ではなく夫婦別姓そのものだ」とは言ってない。

何か微妙に変えねばならない事情でも発生したかね?

970 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 22:34:30 ID:pszkE4Xj
一応、説明しておくとこうなる。

俺の意見
「明治31年の民法において同姓婚となったが、男性側のみ「非改姓」という選択肢を与えることで
男尊女卑の旧習を守った。」

推進派が俺の意見だと断定しているもの
「同姓婚下における家制度は男尊女卑でなく、別姓婚下の家制度のみ男尊女卑だ(>>966)」

このように、別姓推進論者は藁人形攻撃(相手の意見を、自分が反論しやすいように捻じ曲げる
詭弁)を多用して何とか反論しようとしております。

正々堂々と反論できないものですかねえ・・・・


971 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 22:41:07 ID:68oX5hy8
>>963
>>916の訂正を>>917で行い、「反対派の意見」を「別姓論者の意見」としているんですが、
結局レスの内容には対した影響ないみたいだからいいか・・

>「反対派すら認めるものだと言いたかっただけですけど?
>悪しき習慣とは具体的になに?」

ここでいう悪しき慣習とは、家制度に伴う女性差別

>>969
>それはおかしい。何故なら、現時点で別姓婚をするなら事実婚しかないからだ。
>事実婚をしている人間(この場合は旭氏)に対して「籍を入れろ」と強要することは、つまり
>同姓婚を強要していることに他ならない。

なるほど、現在の制度で「結婚しろ=同姓婚を強制してる」というわけか。
確かに今現在の制度では同姓婚しか認められていないが、別に法律婚をすべきといっている
だけで、同姓婚しろとは言ってないと思われるな。
つまり、たまたま今の制度では同姓婚しかできないが、旭氏に結婚しろといってるのは、
別姓・同姓を言及せずに結婚を強要してるのだろ。
(このことを言及せずに結婚しろといっているのがおかしいといいたいわけだな)

972 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 22:43:18 ID:pszkE4Xj
賢明な読者が>>970を見ていただければお分かりかと思うが、誤解を恐れずに言えば
夫婦別姓そのものが問題と言うよりも、「非改姓」にこだわる別姓論者の脳内に家意識が
厳然と残っており、これが「公共の福祉に反する恐れがある」というのが俺の主張である。
(だから俺は、歴史的背景の違う欧米の別姓には反対していない)

そういうリスクがありながら、一方で公的メリットの全く出てこないものを、一部の国民の
要求だけで導入する必要性を俺は見いだせない。

では本日、これにて失礼。

973 :田舎侍 ◆8Jz29mTb02 :2010/05/22(土) 22:55:23 ID:pszkE4Xj
追記

>>971
ま、概ねそんなところだ。現時点では「法律婚=同姓婚」しかないのに、しかもそれを
知っているはずの別姓論者が、他人に法律婚を強制する姿勢がそもそも矛盾である。

あと余談だが、他人に法律婚を強要するのも「価値観の押しつけ」であり、自由主義者
としては明らかに矛盾した行為である。

では失礼。

974 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:19:06 ID:5kHiniRx
>>968
> 漸進派とは?
別姓法律婚に関しては
反対はしないが
急進的でもないw

市場のトレンドは
このスレで言う「容認派」に近いタイプ
が増えつつあるようだw
つまり
そのうち実現するだろう
特に何もしなくてもw

> 行き着く先はどこ?
個人的は希望なら
公証契約婚に近いw

現行の結婚システムは
すでに劣化し杉w
なので
基本的にはどうでもいいw

975 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:30:15 ID:veVDMtDv
>>969
>ちなみに俺は「日本での男尊女卑の象徴が、家制度ではなく夫婦別姓そのものだ」とは言ってない。

ほほ-w



104 名前:田舎侍 ◆8Jz29mTb02 [] 投稿日:2010/05/03(月) 19:28:04 ID:h0GMPpZB
>>53
かつて「男尊女卑」と「家制度」の象徴だった夫婦別姓を法制化しても、
公共の福祉に何ら寄与しないから。






夫婦別姓は男尊女卑と家制度の象徴だとする珍説を自ら主張しておいて
何を今更言い訳してるんだ?

976 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:32:59 ID:5kHiniRx
>>973
法律婚主義
つまり
法律婚が正式な婚姻
であって
事実婚は婚姻ではない
少なくとも正式にはw
ということなのだろうw

まあ
現行の結婚システムは法律婚主義
なので
現行のシステムに従っている
ということはいえるがw

977 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:34:28 ID:SX4yAITz
>>975
馬鹿侍だから仕方ない。
苦しくなるといつも自らの前言をねじ曲げて逃げに徹する。


>このように、別姓推進論者は藁人形攻撃(相手の意見を、自分が反論しやすいように捻じ曲げる
>詭弁)を多用して何とか反論しようとしております。

馬鹿侍がいい気になって上記のようなレスを書いているが、
当の自分は、相手の意見を捻じ曲げるばかりか、自分の意見すらコロコロと捻じ曲げる真性の阿呆です。

978 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:36:10 ID:f1JKO3DE
明治民法がフランス民法と違うとか同じとか
よく調べて言った方がいいと思うよ。

979 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:42:39 ID:SX4yAITz
前スレより

104 名前:田舎侍 ◆8Jz29mTb02 [] 投稿日:2010/05/03(月) 19:28:04 ID:h0GMPpZB
>>53
かつて「男尊女卑」と「家制度」の象徴だった夫婦別姓を法制化しても、
公共の福祉に何ら寄与しないから。



男尊女卑の象徴は、夫婦別姓ではなく、家制度、家父長制である。
因みに、「家制度」とは、明治民法下で確立された家督相続や権力を家父長に一点集中させる身分制度で
男尊女卑の象徴である。
そして、その「家制度」の婚姻制度は、夫婦同姓制である。
明治民法において制度化された「家制度」以前の家制度的風習を加味したとしても

夫婦別姓を「男尊女卑の象徴」などとする珍説を唱える田舎侍は無知蒙昧で阿呆の極みである。

以上。

980 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:45:22 ID:veVDMtDv
>>979
うん、田舎バカ侍は、コロコロ主張を変えて逃げるから
何度でも貼り付けて田舎の無知を晒してあげましょう。

981 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:51:58 ID:68oX5hy8
>>967
>またこれだけレスが来た。もう反論するの疲れる、正直。

当たり前だろ。普通につっこみどころ満載のレスをしてるからだよ。

>夫婦同姓結婚しか認めないのは人権侵害って、だから国の統制を維持する

法律が夫婦同姓結婚しか認めないのは、人権侵害などとおれが一言でもいったか?
同姓婚をお前が強制したいがため(しかも夫側の姓に統一させるため)に、今の制度を維持
しろというのはただのエゴ(わがまま)だといったがな。

>だから国の統制を維持するためには「この規則を守れ」と人々に強制しなきゃならんときが
>あるのは当然だろう。

だから、「その規則を守れ」にはその規則の妥当性「合理性や必然性」といったものが必要
だといっただろうが。
現行の同姓婚しか認めない制度に、合理性や必然性は当方には認められないが?

>法律のほかに、これの法律を作る。どちらを守ってもいいなど言ったら社会が大混乱する。
>説明されれば中学生でも分かることが分からん?

わからんな〜
選択的夫婦別姓導入はあくまで現行の民法改正であり、何も新しい法律を作るわけではない。
おまえの理論でいえば、夫婦どちらの姓にできる現在の制度も、どちらを守っても(どちら
の姓にあわせても)いいということで社会が大混乱することになる。
けど、実際には混乱など起こっていないだろ?
つまり、これらはすべてお前の妄想だけということだ。

982 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:53:32 ID:68oX5hy8
>>967
>男性や子供は、女性が改姓してくれたらうれしい。男が改姓するよりもうれしい。

子供がいつ女性の姓を選択できるんだよ。
その意見だけなら、女性だって男性が改姓してくれたらうれしいともいえるだろ。
この意見に関しては同じエゴだから五分の言い分となる。

>それで家族の連帯感が高まる。

その証明のためには、別姓家族の連帯感と同姓家族の連帯感を実際にデータをとって
統計的に有意な差を示す必要があるな。
ちなみに国際結婚等の別姓家族は連帯感が低いという証明等できるのか?

明治時代に庶民に姓が導入されて、ごく初めは別姓だったようだが、誰から言われるわけで
もなく、自然と女性が姓を男のものに変えてくれるようになった。男尊女卑ではない。

お前は少し歴史を勉強してからレスしたほうがいいと思うぞ。
あまりにも歴史認識に差がありすぎてお話にならない。

>これが大自然の摂理にあったことで、これのほうが国家が安定すると人々は知っていたん
>だと思う。

大自然の摂理に姓や名などない。
あえて言えば、社会的な秩序の維持に都合のよい制度とでもいうべきであろう。

>きちんと合理性があるじゃん。

不十分だよ。選択的夫婦別姓を採用した際にだって、別姓を強制するわけでもないのに、一部の夫婦が別姓を選択することで会が混乱するという根拠を示せていない。
だいたい今でも国際結婚では別姓婚なのに、誰か混乱しているのか?

983 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:55:24 ID:68oX5hy8
>>967
>別姓というのは、戦前にソ連のスターリンが国家を混乱させるためにまずその基本である
>家族制度を否定しようとして考え出された。
>共産主義実現のために別姓が導入されたんだから。

スターリンは別姓婚など推進していない。
あくまで革命実現のために、家族・教会の破壊を進めたにすぎない。

そして選択的夫婦別姓はあくまで事実婚より法律的に重い法律婚で別姓を認めることで、
夫婦の絆を深めその結果として、社会秩序の一助とするものである。


婚外子に罪はないが、まじめに夫婦同姓結婚している男女の子供とは何らかの格差が出るのはやむをえない。そうじゃなきゃ、きちんと法律に従ってる人々がばかをみる。

あほか、罪のない子供をそんなに差別したいのか?
具体的にどうばかをみるんだよ。
少なくともそのしわ寄せを(不当な手段等を用いるなどして)罪なき子供に押し付けた時点
で、きちんと法律に従ってる人じゃなくなるわけだ。

>別姓結婚は他人の家のことだといって許してたら自分の彼女まで、私も別姓にする。あん
>たの奴隷じゃないからといいだすかもしれない。
>それで結婚が不成立になるかもしれない。他人にまでものすごく迷惑を与えてるから反対
>だというレスをしたんだがね。
>これでも別姓は何の問題もないというのか。

つづく

984 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:56:20 ID:68oX5hy8
>>967
全くのノープロブレムだな。
まず、奴隷じゃないのが当たり前であるにも関わらず、お前が自分のために改姓させようと
したいんだろ?しかも法律がそうだから仕方ないという理論で同姓婚に持ち込みたい気が
ミエミエではないか。協議の場すら与えないということがどれほど権利を無視した考えか
よく考えてみるがよい。

そして、自分が別姓同姓の協議をしたくないからといって、他の別姓を望む夫婦の要望まで
棄却する考え方がどれほど傲慢なものなのかももう一度よく考えてみるがよい。

>今の同姓結婚は夫側の姓にだけ統一するのを是としてる、

そう考えているのはお前だけだろ。少なくとも法律は夫婦どちらの姓にすることを認めて
いる。

>妻の姓に改姓すればというが、>男と女では改姓することの意味が違うと、何度言ったら
>いいんだ?
>別姓女性は男性と権利ばかり同じものを求めるが、責任も男と同じものを果たしてくれる
>のか?例えば戦争に行くとかだ。全然疑問に回答してくれないね。

戦争にいく責任なんて、現在の日本では男性でさえほとんどの者が果たしてない責務だろ。
そんな(現在のところ果たしようもない)責務を持ち出して反論するところが見苦しいな。

お前が男女平等が気に入らなくて、そんなに女性にも戦争に行ってもらいたいなら男女平等
の徴兵制でも提案すればよいであろうに。

985 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:57:49 ID:68oX5hy8
>>967
>別姓結婚が認められても同姓結婚夫婦には何の影響もないっていうが、明らかに事実に反する。

だから、それは別姓婚したいものと同姓婚したい男女のカップルにおいて協議が必要になる
ってことであろう?
そして、現在の同姓婚であっても夫婦どちらかの姓にするという協議は必要なのに、お前は
それすら否定しようとしている。
それら手間を省きたいからがために、法律により同姓婚しか提示しないという考えがおかしい。

>何度もいうが同姓を選びたくても選べない男性が多数出てくることが予想されるから。

それは当たり前だろう。
ようは今まで天下りの役人が、役人報酬で年収2000万もらっていたが、法改正で
年収500万に減るから悔しいと言ってるようなもんなのだから、無視されて当然。

>というか、ほんとうに別姓が大多数の国民に悪い影響がないんなら、
>堂々と参議院選挙で訴えればいいじゃん。同じこと聞くが、なぜそれをしないんだ?

さぁなんでだろうな。おれは政治家でもなんでもないからそれはわからんな。
いっそのこと、お前が選択的夫婦別姓反対といって参議院選挙にでも出馬したらどうだ?
今ここでお前が提示している理屈そのままでな。

986 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/22(土) 23:59:56 ID:veVDMtDv
104 名前:田舎侍 ◆8Jz29mTb02 [] 投稿日:2010/05/03(月) 19:28:04 ID:h0GMPpZB
>>53
かつて「男尊女卑」と「家制度」の象徴だった夫婦別姓を法制化しても、
公共の福祉に何ら寄与しないから。



1.家制度=明治民法の制度
2.明治民法での婚姻制度は同姓婚

家制度を論ずる時、その象徴として表すのは、家父長、戸主などの権力構造や家族内での身分制度や男尊女卑であって、婚姻時の氏制度ではない。。

しかも「家制度」は夫婦同姓制なのだから、田舎の主張する「家制度の象徴は夫婦別姓」は的外れ通り越してアホの戯れ言。

このアホ侍の戯れ言を、もの凄く優しく察してあげたとして、明治民法以前の武家や公家における家制度的風習が「夫婦別氏」であるから
「夫婦別姓は男尊女卑の象徴なのだ」と解釈してあげたとしても
明治民法下で行われてきた厳格なる、正式な「家制度」は、夫婦同姓制なのだから、田舎の主張では

「男尊女卑の象徴は夫婦別姓でもあり、夫婦同姓でもある」としか言えないのである。

987 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:22:41 ID:8/W5Jxpa
もう面倒だからそのままでいいじゃん。

別姓にしないと結婚しない、と言う奴らは
別姓にしたら必ず結婚する訳?できる訳?
あたしは間違ってないからルールの法を変えるべき!
なんて自己中は放っておけばいい。

公共の福祉?
それを盾にとる時点でそんなこと本気で考えてない証左。
権利の濫用を自覚しないバカは自分で勝手に不幸になるんだから
手を差し伸べてやるだけ無駄。
今要求しているのが別姓婚だが、仮に別姓婚がOKになっても
次から次へ要求するだけ。きりがない。

頼むから自己実現は他人に迷惑がかからないようにしてくれ。
別姓婚を求める時点で、他の優先すべき法案の邪魔をしている。
まさに公共の福祉に反するってねw

988 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:26:53 ID:FQnDYbjh
>>987
そんな幼稚な主張でも、君の考えは誰も縛らないよ。
ただ、アホすぎて疲れるので、ここに来るならもう少し賢い事書いてくれよ。

989 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:32:15 ID:CV9cCTxP
保守とは、本来「寛容」を旨をするものである。
この選択的夫婦別姓に反対している自称「保守」に、その「寛容性」は見あたらない。
そればかりか、自ら全体主義者であることを公言しているようだ。

感情的な安全が確保されていない人間(つまりリア充の真逆)は、他人に大して干渉的になり
自分の不満を社会に転嫁する主張に、簡単に動員されてしまう。

以下説明
http://www.youtube.com/watch?v=3bS-wrY6NIY&feature=related#t=1m10s

990 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:36:44 ID:8/W5Jxpa
幼稚な俺でもちゃんと一人分の権利はあるんだわ。
アフォが自己実現のために俺に迷惑をかけようとするなら
反対する権利はある。

もちろん、同姓婚する分には関係ない、とか言うなよ?
民法が改正されるんなら俺にも関係あるし、
俺は今の民法のままで良いんだから。
お前らの要望を聞き入れて俺の要望を却下する
万人が認める理由でもあるのか?

991 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:41:46 ID:FQnDYbjh
>>990
うん、だから、君の考えが単なる感情論でしかない幼稚な主張だとしても「誰も縛らない」と言ったよね?
バカはバカのまま、感情論のみで反対していれば良いんじゃないの?
どうぞどうぞ反対してください(笑)

992 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:42:50 ID:8/W5Jxpa
>>989
寛容か寛容でないかは個人の資質による。
だからといって権利が制限されることはないし、
法的に差別されるわけでもない。
その上、他人に寛容を求めるなんてずいぶんと傲慢だな。
そんなことも自覚しないから権利の乱用にも気がつかない。

屑は何を言っても屑ってことか?

993 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:43:41 ID:CV9cCTxP
大した税金も払ってないくせに、なーにが「迷惑」なんだかw

994 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:44:44 ID:8/W5Jxpa
>>991
バカを罵倒するだけで言いくるめることもデキナイおりこうさんw



のふりをしたバカ。
ま、その程度でしょ。

995 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/23(日) 00:44:51 ID:7HfoDf34
まあ、これだけ反応が来るのは光栄かも。それだけオレが別姓女性が聞き逃せないことをいったという
ことだと思うから。
わずかの別姓を認めただけで国家が混乱したという根拠はスウエーデンである。
複数の専門家がスウエーデンが、別姓導入後に青少年の犯罪が増えてることを指摘してる。

女性が「私は男の奴隷じゃない。子供が自分の別姓で苦しい思いをしても知らない。」という
考えで結婚するのが、子供にとってよくない影響を与えてるものと考えられる。
別姓女性はこれを強く否定するが、自分にとって都合の悪いデータは認めたくないんだろう。
国際結婚の別姓は、女性が男性を敵視して結婚するものではないから。文化の差といったことだと思う。
こういう夫婦は別姓ではあるが妻が夫や子供を愛して、家庭を大事にするという合意は形成されてる。
その辺が今導入しようとしてる別姓と全く違う部分。

極論すれば別姓そのものに問題があるのではなく、それにこめられている発想が問題だと思う。
それと、民主党が参議院選挙のマニフェストから別姓を外したのは、民主党が別姓を優先順位の低い政策として
取捨選択したからというが、それは違うって。だって去年の総選挙後、待ってましたとばかりにすぐに別姓を導入しようと
したじゃん。本当は民主党にとって別姓は絶対実現したい法案だが、それを選挙で訴えると負けるからということじゃね?

今度の参議院選挙でも、そうやって争点を隠して大量の議席を取って、後でほくそえんで別姓を可決するつもりだろう。
そんな手には乗らない。
といっても、この女性には通じないだろう。こういう人にまで発言権を与えなきゃならんのが民主主義の難しい部分だと思う。
もうこれ以上反論はしないでくれ。この女性のレス読んだら気分悪くなるから。

996 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:46:48 ID:8/W5Jxpa
>>993
貧乏人は黙ってろ!
という差別主義者なのですね。


わかります。

997 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:47:06 ID:CV9cCTxP
>>995
>複数の専門家がスウエーデンが、別姓導入後に青少年の犯罪が増えてることを指摘してる。

捏造じゃないソース宜しく。

998 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:48:55 ID:CV9cCTxP
>>996
税金を沢山払っている方が優遇されるのが世の常だが。
お前は左翼思想に侵されているようだな。(笑)


999 :男女共同参画は人類の敵:2010/05/23(日) 00:49:16 ID:7HfoDf34
八木秀次氏、土屋たかゆき氏らが指摘してる。

1000 :名無しさん 〜君の性差〜:2010/05/23(日) 00:49:39 ID:JkUvpKBl
>>995
>もうこれ以上反論はしないでくれ。この女性のレス読んだら気分悪くなるから。

お前はここですでに勘違いしている。

最初に同性として(気持ちはわかるが)、わかりたくないといったレスを忘れてる
みたいだな。

まぁ性別に関しては、ここで証明しようはないから疑うなら疑えばいい。

それと反論はあとで改めて書かせてもらう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀

(゚Д゚)<このスレッドは1000を超えたぞゴルァ!!
(゚ー゚)<もう書けないので、新しいスレッドを立ててね。。。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

女性論、男性論、セクハラ@2ch掲示板
http://love3.2ch.net/gender/

♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂♀♂

478 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)