2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どんな質問でも誰かがマジレスするスレ 10

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 08:48:00
・応募関係のことが分からない
・執筆関係のことが分からない
・物体は分かるが正式な名前が分からない
・あれってどうやって使うのか分からない
・とにかく分からないことがあるから教えて欲しい
等々、
創作文芸に関係なさそうなどんな質問でもいいので、
聞けば誰かがマジレスしてくれるはずのスレです。


前スレ
どんな質問でも誰かがマジレスするスレ 9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1269524335/

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 14:41:47
印刷する時のフォントとサイズってどれくらいがいいのですか?

一般的に小説で使われるフォントって何ですか?


3 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 15:02:34
フォントなんてOSの標準でいいよ。大きさは適宜、読みやすいようにして。
小説で使われているフォントはしらんがな。

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 15:03:01
ふぉんとに自由でかまわないと思う

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 17:05:07
明朝系で10ポイントだよ。
12ポイントでもおk。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 23:55:19
多くの新人賞の「自作未発表」って、例えば他の賞で二次落ちした作品もOKなの??

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 00:08:48
いいよ。べつに。
もともと「発表したもの」っていうのは、
出版権や著作権がどっかに取られているようなものを指した。
地方の文学賞なんか佳作でも賞金もらえば、
著作権の帰属は主催者側に移ってたりするから気をつけないかんよ。
出版権はだいたい3年間の期限付だけど、
著作権の帰属、譲渡は買い戻さないかぎり「もう自分のものではない」ということだから。

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 06:58:23
http://konomys.jp/info/second/failure02.html
茶木則雄コメント
 今回、二重投稿によって2作が失格となった。二重投稿とは同じ時期に別々の賞に応募することをいう。たとえ応募時期や選考期間がずれていたとしても、片方の結果が出る前に応募すれば、資格を失うのは言うまでもない。
同じ作品で異なる賞は受賞できないからである。これは大方の賞の応募規定に明記してあるはずだ。明らかなルール違反である。
 では、結果が判明した、すなわち落選した(1次であろうと、2次であろうと、最終であろうと)作品は、どうか。これはルール違反ではない。
ルールには抵触しないが、マナーとしてはいかがなものか。選考する側にとって、一度目を通して反古にした使い回しほど、テンションが下がるものはない。
 私が把握しているだけでも、今回、一言いわずにはおれないほどの使い回しがあった。なかには某新人賞の予選で自分の箱から2次に上げ、最終まで残った応募作もある。
しかもペンネームとタイトルが意図的に変更されているだけに、よけい萎えたものだ。
 使い回しで応募する側の気持も、まったく分からない訳ではない。1次で落ちた場合は通常、一人しか読んでないのだから、その選考委員の目が節穴だった可能性にかけてみたいという気持があるのだろう。
あるいは、こうも考えられる。推敲が充分でなかったから落ちたのではないか。改稿し、作品をもっとブラッシュアップすれば受賞レベルに至るのではないか。
最終までいって落ちたら、こういう考え方もあるかもしれない。賞の体質に合わなかったのでは。最終選考委員との相性が悪かったのかも。
 可能性が皆無とは言えないから、つい使い回してみたくなるのだろう。実際、そういう例もこれまで絶無ではない。
 しかし寡聞にして、使い回しで受賞し、その後大成した例を私は知らない。以前、別の選考委員も書いていたが、そんな時間と労力があるなら、新しい作品を一から書き上げた方が数段、身になると思うのだが。
使い回して応募するより、晴れて受賞した暁に、存分に改稿して発表すればいいのである。

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 09:15:43
>>8
こういうジジイが選考してるから出版不況になるんだよ
ドリカムが最初どこのレコード会社にも相手にされなかったの知ってるか

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 09:26:48
>>9
ドリカムの例はまた少し違うかもしれんが、一行目は同意。

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 22:43:57
思わず思った

コレって重複表現になる?

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 23:55:42
そんな行動はできない。

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 07:25:56
>>11
いつも思うが、その程度のことをこんなスレで質問してくるようじゃ一生日の目見ないよ

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 11:18:09
>>13
いつも思うが、その程度の頭の堅さで小説家に必要な斬新な発想ができると考えているようじゃ一生日の目を見ないよ。

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 12:39:51
>>11
重複ってレベルじゃねーだろ

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 13:10:06
質問の仕方を変えてみる
おもわず○○してしまった
みたいな感じに無意識にした動作の表現の仕方で、
無意識のうちに考えたり想像したりするのって
どういう風に書けばいいと思う?

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 13:34:36
>>16
  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは数学の問題をといていたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらいつのまにか女の裸を描いていた』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | 催眠術だとか超スピードだとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 14:00:18
ボイルドエッグズの応募方法を読んでも理解できなかった俺に赤ん坊に諭すように教えて
メールにテキスト形式とか振込みのこととかさっぱり妖精


19 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 14:47:54
教えてください
プロフィールを二枚(一枚は閉じずに添付)要求している新人賞は
もう一枚のプロフィールをどういう意味で使うつもりなのでしょうか?

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 15:19:48
>>16
>無意識のうちに考えたり想像したりするのって

意識がないのに考えたり想像したりすることがあるのか?

たとえば相手を傷つけているという意図や自覚がなく、
ある種の考えにふけることはあるだろうが、
その場合の無意識は何に関して無意識であったか定まっているだろう。

・思わず俺はうれしいと思った。

という文章は、

・まさか妹が見ているなんて思わず、俺はそのとき純粋にうれしいと思った。

というふうに、ちゃんと言葉を省略せずに書けばよい。
内容はややおかしな文章だが、妹が見ていたらうれしいとは思わなかったのだろう。

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 15:26:14
>>19
>もう一枚のプロフィールをどういう意味で使うつもりなのでしょうか?

単純に、管理しやすいから。
あとは名簿、データベースを作るため。
他社でデビューした作家の連絡先はわからないものなんだ。
過去に自分のところに応募してきているなら、
連絡先がわかるし、仕事も頼みやすい。

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 15:49:24
補足。
管理というのは、プロフィールのみの台帳をつくっておけば、
たとえば下読みに出して紛失してもすぐにわかる。

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:03:08
>>22
レスありがとう。
二回目の応募の場合、以前に応募した事もばれるわけですよね
名前を打ち込んだら「あ、これ前に応募してきた人だな」とわかるわけでしょう?
それで1次落ちしていた場合、印象が悪くて読まずに捨てられそうな怖さもあるんですよね


24 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:06:04
そんな理由で傑作の可能性を捨ててたら、その出版社の将来はないから、捨てられたら逆に喜んでいい。

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:20:19
現にブラックリストってのがあるよなw
プロフィール2枚要求してくる所はブラックリスト作ってる可能性高いぞw

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:22:27
>>23
>二回目の応募の場合、以前に応募した事もばれるわけですよね
>名前を打ち込んだら「あ、これ前に応募してきた人だな」とわかるわけでしょう?
>それで1次落ちしていた場合、印象が悪くて読まずに捨てられそうな怖さもあるんですよね

データベースといっても、そんな検索できるまでにしているかどうかはわからない。
基本は、過去の応募者すべての応募原稿を残すと場所を取るだけだから、プロフィールのみの台帳を作っておき、年度ごとの応募者の資料として保管しておくだけ。

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:26:45
>>18
それを読み解いて正しい応募をしてくることが第一関門なんじゃ

28 :罧原堤 ◆haeRtlNgLQ :2010/07/19(月) 16:34:39
>>19

なくしちゃった時もう一枚あるとホッとするから

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:36:45
昔はなくなっていることすらもわからなかったらしいよ。

30 :罧原堤 ◆haeRtlNgLQ :2010/07/19(月) 16:40:59
>>18

メモ帳にコピペして保存してメールに添付しとけばたいがいホッとされる

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:41:31
ブラックリストなんて無いだろ

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:44:54
二重投稿のリストとかなら、あるかもしれんな

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:51:15
はっきりいうと、
駄作をいちいち照合する暇がない。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:25:43
北区内田康夫ミステリー文学賞で
「北区の地名、人物、歴史などを入れた作品が望ましいが選考の基準にはならない」
ってあるけど、短編のミステリなら、一切北区に関係ないような作品を提出しても、受賞する可能性があるってこと?

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:35:00
可能性はあるだろうが、同レベルの2作品の片方に入ってれば、入ってる方を優遇ぐらいはするんじゃないの

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:57:34
>>32
二重投稿のリストって他の出版社とデータ交換してるって事?

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:01:37
>>36
下読みが被ってたら発覚するだろ

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:13:22
>>37
プロフィールのもう一枚は編集部が持ってるから
それと下読みの話は関係無いね

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:22:32
いや。二重投稿は下読みが発見することがよくある。

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:22:39
>>38
頭悪いのか?
下読みから、こいつ二重応募ですって上がってくるだろうが。

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:53:34
アホか?
プロフィール2枚に関係なく、二重投稿に気付いた下読みから上がってくる事に変わりないだろうって言ってるんだよ
今はプロフィール2枚の意味についての流れで話してるんだよ
もっと読解力というか、把握力を高めろ

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:56:26
うーん、何か理解力のない人が1人ageて頑張ってるっぽいけど、
多分その人以外はみんなわかってるみたいだから、もういいよね?

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:59:38
うむ。言葉遣いの乱れは生活の乱れ。プライベートで何か嫌なことがあったんだろう。

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:02:45
お前等「プロフィールが二枚必要」なのと「二重投稿は下読みから上がってくる」の関連性について説明できないだろ?
プロフィールが一枚でも下読みが二重について指摘するのは同じだろうが
お前等話の流れを考えずに思い付きで喋ってるだけだろう
だから1次落ちなんだよ

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:09:44
ゴミ屑の人、しつこい男は嫌われるよ?

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:13:15
流れが読めている者はちゃんと理解できている。

プロフィールが二枚の話
 ↓
それは二重投稿を発見するためか?
 ↓
二重投稿は下読みが発見する
 ↓
下読みは関係ない
 ↓
二重投稿を発見するのに下読みは関係ある
 ↓
ブチギレ 俺はそういう意味で下読みが関係ないといったわけじゃないんだ!
 ↓
理解力がない人がいるね
 ↓
ブチギレ だから1次落ちなんだよ!
 ↓
(いや、そうじゃなくて……。ま、いっか)みたいな空気 ← イマココ


47 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:44:21
>>44
確かにお前の言うとおりだと思うよ

二重投稿を下読みが発見するのと、プロフィール2枚の話は繋がらないよな
プロフィール一枚の賞でも下読みが発見して指摘するのは同じだもんな

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:46:34
46なんてアホ過ぎるw
自分の都合の悪い部分を削除してるwww


プロフィールが一枚でも二枚でも二重投稿に対する流れは同じ
つまり、プロフィール二枚の話と下読みの二重投稿うんぬんに関する話は別物


49 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:48:52
ハイハイ、わかったわかった

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:49:03
おいおい。
荒らしっぽい奴がいるとおもって見てみたら、むしろそいつの方が正論じゃねーかw

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:51:48
いや、正論ていうか、浮いているw
自演乙。

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:54:15
正論を書かれている以上自演がどうこう言ってもお前等の負け


53 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 19:57:10
丸尾君だと思えばわかりやすい。

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:04:06
どうでもいいのでスレを正常に戻してください。

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:13:02
自覚のない荒らしが一番厄介だよね

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:23:11
>>14
頭がかたい?(笑)
俺が日の目を見てない?(笑)

哀れよのう・・・(嘲笑)

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:25:58
無理すんなw
わかるよw

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:39:01
まーたあいつが暴れてるのか

「小説で食っていくことに決めた(キリッ」

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 21:57:11
プロフィール二枚を要求する意味ってなんだろ?

下読みが二重投稿の発覚後に報告する為

それはプロフィールの枚数に関係ありませんよね?

理解力の無い哀れな奴がいるな

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:06:31
しょうがないなあ、天才の俺が纏めてやる。

プロフィールを2枚要求するのはなぜ?
 ↓
データベース化しやすいから管理する上で便利
 ↓
前回が一次落ちだと、二度目以降では、リストと照合されて読まずに捨てられたりしそう
 ↓分岐1  ↓分岐2


分岐1より
基本は年度ごとの応募者の資料としておくだけ   ←この時点でプロフ2枚の話は終わってる

分岐2より
ブラックリストってものがある → ブラックリストなんてない → 二重投稿のリストとかはあるかも
→ 他社とリストを交換している? → 下読みが被ってたら発覚する
→ プロフィールと下読みの話は関係ない      ←ブチギレ君初登場



以下略。

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:11:12
え…まさか、話題の中心が変わったことに気づかないで、ずっと、プロフィールと下読みは(ryって喚いてたの…?
読解力がないにもほどがあるっていうか…

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:14:55
よし、その話題はここまでにしておけ。

前スレの最後みたいに荒らされてはつまらん。


63 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:16:14
話は変わってないなw

二枚のプロフィールのうち一枚をブラックリスト作成にもちいるのかな?という質問に対する意見として
>>32がある。その後に下読みやら二重投稿の話が入り込んでいるので、結局はまだ話は変わっていない。間違った意見で無理やり話をごまかしているだけだろうw

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 16:44:54
二重投稿のリストとかなら、あるかもしれんな

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:57:34
>>32
二重投稿のリストって他の出版社とデータ交換してるって事?


37 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:01:37
>>36
下読みが被ってたら発覚するだろ


38 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:13:22
>>37
プロフィールのもう一枚は編集部が持ってるから
それと下読みの話は関係無いね


64 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:18:09
>>32を書いたのは俺だが、>>31の直下に来るだろうと思って安価つけなかっただけだお

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:19:52
>>64
一緒の事だよw

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:20:58
>>64
君は悪くないと思うよ
約一名を除いて、みんなそう読めて、理解出来てたようだから

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:21:59
ゴミ屑の人は、歌枕みたいだなあ
自分だけは議論しているつもりで、周囲は、こいつ大丈夫か?って目で見てるあたりが…

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:22:26
>>66
「みんな」→「お前一人」

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:25:15
もう一枚のプロフィールをどうするのか、という問題が中心だった。

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:57:34
>>32
二重投稿のリストって他の出版社とデータ交換してるって事?


37 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:01:37
>>36
下読みが被ってたら発覚するだろ


38 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:13:22
>>37
プロフィールのもう一枚は編集部が持ってるから
それと下読みの話は関係無いね

あくまでも質問者は「もう一枚のプロフィールをどうするのか?」という姿勢で話をしている。


70 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:25:48
そんなことよりお前ら、質問ですよ。
小説の書き始め、どうしてもエンジンがあったまらんときは、どうすりゃいいですか。
風呂? 飯? それとも私?

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:26:50
>>70
書きたいと思ってないなら書くな
無理やり書いても良いのはできない

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:27:04
>>70
意外と、音楽。
キングもそうだ。

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:27:48
>>70
とりあえず、パソコンの前に陣取って唸っとけ
ほかのことしても、集中力は上がらん

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:29:39
何という三者三様の答えwww
音楽は、気が散るから聞かなかったんだけど、テンション上がるまでなら聞いてもいいのかもしれないなあ。
書けないときに書かないでいたら、永久に書けないから、音楽聞きつつ唸っておくことにする。THX。

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:39:49
「書けない時に書かないでいたら永久に書けない」


この時点で向いてない事が証明されてる
良いのが出来るはず無い 
書いていて楽しくもないなら、意味もない

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:41:15
もう一枚のプロフィールをどうするのか、という問題が中心だった。

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 17:57:34
>>32
二重投稿のリストって他の出版社とデータ交換してるって事?


37 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:01:37
>>36
下読みが被ってたら発覚するだろ


38 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 18:13:22
>>37
プロフィールのもう一枚は編集部が持ってるから
それと下読みの話は関係無いね

あくまでも質問者は「もう一枚のプロフィールをどうするのか?」という姿勢で話をしている。


話が変わったって言ってる奴は、ゆとり教育世代か?
自分の都合の良いように考えるくせができてるんだな

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:44:10
もうわかったから、空気読め。

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:44:20
>>70
イラストでもSSでもいいけど、何かしら手を動かしてるといいかもしれん。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 22:45:02
>>77
スルーしろよ…

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 01:44:22
質問です。
どの字を漢字にするのか否かという基準はどこにあるのですか?
例えば、
私達or私たち?
バカ共orバカども?
僕等or僕ら?

もちろん、書き手の自由でしょうが、読み手を意識するならば、ひらがなを使う方がいいのでしょうか?


81 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 01:54:25
新聞とかなら、常用漢字かどうかじゃないっけか、うろ覚えだが。
福祉関連なら、子供は子どもと書いた方がいいだろうとか、そういうのもある。

小説なら、作品の雰囲気や、場合によっては発言者の知的レベルなんかでも、変わってくると思うし、
基本的には作者の好みでいいと思う。

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 02:07:22
いや。
基本的には、本を読んでいれば、なんとなくわかるようになってくる。

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 02:18:04
暇な人だねえ…2ちゃんに粘着してる時間で、自分の作品書いてればいいのに

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 07:01:58
>>80
結局自分で判断するしかない。漢字が多くても仮名が多くても読みにくい。
これを「けっきょく自分で判断するしかない。漢字が多くてもかなが多くてもよみにくい」と書いたら、どちらがいいか。

あと、漢字の使い方が難しくなってるのもあるかも。例えば「障害者」は「害」を使わないように「障がい者」と書いたり、最近は「障碍者」と書く場合も増えてる。

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 10:17:18
子供の頃読んだ小説のうろ覚えの内容から題名を教えて貰えそうなスレ教えて下さい

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 10:21:57
該当スレ見つけました。スレ汚し失礼しました

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 10:22:04
>>85
この本のタイトル(題名)教えて! その8
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1266833012/

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 16:14:02
純文っぽいエンタメ未満の小説はどの賞に応募するのがおすすめ?

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 16:17:43
オール

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 19:40:20
質問です。
三人称の小説で、視点者が知らない情報は書き込んではいけないものでしょうか?

「なんなんですか!?」
Aは突然目の前に現れた警察官に驚愕した。
銃口が眼前に突きつけられる。
ニューナンブM60、Aは黒光りする拳銃に怯えて後ずさった。


上で言うと、視点者のAが「ニューナンブM60」という拳銃の名称を知らない場合、書いてはいけないのでしょうか?
どなたかお教え下さい。


91 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 20:07:50
何のための視点だと思ってるの

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 20:26:00
>>90
その例文なら、いいと思うけど。ただの読者向けの情報でしょ。
 ニューナンブM60、すなわち拳銃。しかしAはそれが武器であることさえ知らない。
なんてのでも、見かけるし。

神視点なら何を書いても構わないんだけど、昨今の風潮だと視点ブレと解釈されるだろうから、
A視点寄りに書いてるその例文で言うなら、警官の心情は書かない方がいいだろうね。

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 20:31:04
>>92
わかりやすいレス、ありがとうございます!
「視点者が知ってなさそうな情報だ・・・」と読者に思われそうになったら、
「視点者が知らない情報」だと最初からわかるように書けばいいんですね。


94 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 00:46:23
なんと低レベルな質問・・・小学生なら許せるが

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 01:13:56
いや、まぁ低レベルですけど。
便乗でもう少し掘り下げて質問します。

重用な場面で重要な、視点者が知らない情報を一人称寄りの三人称で書いてもいいか、教えてもらないでしょうか?

例えば、話の盛り場で視点者はそのことを知らないのだけど、読者にその情報を提示しないのは不親切、
その場合どういう風に重要な情報を書き込むか?
どなたか教えてもらえないでしょうか。

96 :95:2010/07/24(土) 01:18:33
言葉が足りなかったです。条件として地の文で説明する、が付きます。

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 01:20:22
そんなに重要な情報を、そこまで書かずにいるという構成に問題がある

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 13:54:22
無理に一人称寄りの三人称で書かずに普通の三人称で書けばよい。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 16:22:31
永らくと長らくってなにか明確な違いの基準ってあるのかな?

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 21:02:50
好奇心が満たされて私は満足した。
という文なのですが、
満たされて、と、満足した、がかぶって変ですか?
どうすればいいでしょうか?

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 22:21:03
好奇心に答えが出て、私は満足した。
好奇心が満たされ、私は安堵した。
好奇心を満足させ、私は微笑んだ。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 22:24:05
>>101
ありがとうございます。
使わせてもらいます。
語彙ってどう増やせばいいのか悩んでます。

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 23:35:59
本を読むしかないよ、小説だけじゃなく専門書とかもね…

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 00:20:15
作家ってモテまつか?
真面目な話、出会いとかあるんでしょか?

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 00:21:07


106 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 01:18:12
>>104
プロのいない場所でそれを聞いても、答えはわからないと思う

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 07:23:57
>>104
作家だからもてる、という事はありません。
出会いは比較的たくさんありますが、
それから先は個人の資質だと思います。

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 11:46:19
作家に出会いなんかねぇだろ。
ファンでも食うのか?

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 13:03:12
出版社の忘年会とかはあるからなあ

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 15:27:59
第二次世界大戦終結後、奴隷条約が締結されなかった。
で、現代。成人した日本人は奴隷として色々な国に輸出される。

という話を書いて賞狙えると思う?
ヤバイかね、やっぱ。

バトルロワイヤルでさらっと冒頭に日本が独立国大東和帝国になってたけど、
上の場合、悪者になっちゃう国があるから不味いかね。

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 15:59:22
どこに出すのかとか、様々な条件によって変わると思うが

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 16:00:53
ラノベじゃ無理?
ぶっちゃけスニーカー大賞。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 16:01:49
>>102
語彙増やすにはとにかく沢山読むのがいいけど、
類語辞典とか利用するのもいいよ

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 16:03:21
>>112
だから、様々な条件と書いたろうに
奴隷となって売られていって、そのあとエロエロな展開だったら無理だろ普通に

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 16:09:29
レスサンクス。
・・・そうかぁ、無理かぁ。

エロメインじゃないけど、そう言ってくれるなら自重するわ。ありがと。

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:12:00
200〜500の新人賞だけど
200枚ちょっとようやくいった。
これで出そうと思うけど、相当不利だと認識しておいたほうがいいかな?
せめて300まで根性出して書きたいけど、もう時間がなくて

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:13:49
枚数の多寡ではなく内容が重要
規定の枚数なら無問題

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:16:45
すげえ本当に誰かが常駐しててどんな質問でも誰かがマジレスしてくれるんだなこのスレ

>>117 乙 あとは見直しに専念して、内容重視でいきます。

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:18:48
専ブラ使え。
スレに常駐じゃないことがすぐにわかる。
板に常駐だ。

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:23:31
常駐?と思ったら、2分弱だったんだなw
残念ながら、たまたまです。

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:26:08
奇遇だな。
残念ながら俺もたまたまだ。

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:26:41
奇遇だな。

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:27:28
いや、これは奇跡だお

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 21:32:38
奇跡があったんだ ハラハラ涙 
ついにありんこの涙をみた。

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 22:26:45
文芸誌の編集部員たちは2chの自社のスレを見ていますでしょうか?

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 22:44:37
見ているという噂はありますな。
まあ、編集に限らず社員が自社スレを見るのは普通だし、見てると思った方がいいんじゃ。
業務中に見てるかどうかは知らん。

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 22:53:51
見てる可能性が高いんですね。
ありがとうございました。

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 23:01:19
高いといってもおまえが大手の新人賞で最終候補に残る程度だろう。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/28(水) 17:41:25
じゃあ120%見ているわけだな!!


130 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/28(水) 22:20:00
文芸5誌についての質問です。
今後小説を作ってどこかに応募しようと思っています。
もちろん自分でもチェックするつもりですが、制限枚数の違いを別として
いちばん良識的で見る目のある文芸誌はどこでしょう?

ちなみに、いちばんおたくでどうしようもない作品が選ばれる文芸誌も
教えていただけたら幸いです。

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/28(水) 23:04:44
文芸

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 03:04:43
「文芸誌の編集部員たちは2chの自社のスレを見ていますでしょうか?」

見ていません。正確に言えば、入社したての若いころは見たりもしますが、
一年もすれば飽きて見なくなります。「見るな!」と先輩方に言われるケー
スもありますし。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 10:37:14
中高生の読書感想文にお勧めの本を教えてください。
文章の長さはどんな長さでもいいです。
どちらかというとノンフィクションではないほうがいいです。


134 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 11:31:58
>>133
サルトルの「嘔吐 」なんかいいんじゃないか。ちょうど人文書院から新訳が出たし。

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 19:23:41
島崎藤村の夜明け前を読んで物凄く面白く感じたんだけど、
そういう場合って純文学、エンタメ、どっち向きって事になるの?
藤村自体は紛れもない純文学者だけど、
あの作品自体は、純文学というより、エンタメのように感じるし。

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 19:30:14
向き不向きもありません。
純文学、エンタメなどというものは商売上のたんなる区分に過ぎません。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 19:33:55
>>136
ありがとうございます

138 :135の質問の続き:2010/07/29(木) 19:36:21
では質問の仕方を少し改めます。
島崎藤村の夜明け前のような作品を好む人の場合、
新人賞を狙うなら、純文学とエンタメ、どちらが良いのでしょう?

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:16:34
島崎藤村の夜明け前を好む人は、
大学へ行って、大学院に進んで、学者(研究者)になったほうがよいのでは?
新人賞など狙わずに。

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:26:12
>>133
自分が中高生の頃に宿題で出された本は、
・高瀬舟
・知と愛
・開幕ベルは華やかに
の中から選べ、だった。
何でこんなにホモくさいんだ。
あと、誰がために鐘は鳴るも、別の年に出された気がする。

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:26:19
>>139
答える気がないんなら黙っててくれませんか?

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:40:29
>>138
読んだときに好きなものじゃなく、書きたいものがどういうものかで選んだ方がいいと思うけど
どういうのが書きたいの?
それが純文っぽいなら、そっちに行ったらいいんじゃないかね

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:47:13
中高生で誰がために鐘は鳴るはきつくないか?

中学一年の入ったばっかでジッドの狭き門の感想文書かされたけどさっぱりだったわ。
時代かねえ、無茶しやがるよ。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 20:50:54
>>142
ありがとうございます。
やっぱり書きたいものは純文学的なものかなと思います。
参考になりました。

145 :133:2010/07/29(木) 21:09:25
>>134
>>140
ありがとうございます。
参考になりました。
今度本屋行って見てきます

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 21:53:14
>>143
本好きが高じてこの板に来るようになった自分はきつくはなかったけど、
好きじゃない人だと、もっと薄い本の方がいいのかもしれないね。
ラストで骨折した太腿を自分で何とかするとことか、すげーと思ったのは覚えてるw

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 23:56:39
>>133 高校生の時、姉が無理やり学校に夏の課題で買わされていたのは
   芥川の短編集と、筒井康たかの家族八景、そして、高橋三千綱?の九月の空だった

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)