2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part112【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:32:41
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part111【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272878604/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:33:55
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:34:36
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:35:18
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:36:04
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:37:27
すれたてせんキューーー

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:39:32
>>1 おつ!
ついでに、MWスレのリンクをば

【メディア】MW文庫賞Part1【ワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272982896/
 
 


8 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:53:00
>>1 乙!

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:54:47
>>1

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:56:47
>>1おつ!

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:58:29
>>1乙。

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:06:10
前スレで、読むのが好きで書くのが嫌いって人がいたけど、
去年の今頃まで、俺もそうだったんだよ。
それが、夏ぐらいになぜか急に、書くことが楽しくなった。
だからそんな日が、突然来るかもしれんよ。
楽しくなったばっかりだから、物語の構成力とか、全然ないんだけどな…。

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:08:47
お前らって、賞に応募する以外に書かないの?
書いたとしてずっと溜め込んでるのか? どっかに発表とかしねえのか

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:09:08
そのレス五行の中に一字落ちの要素がふんだんに詰まってるな

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:09:30
>>13
俺は賞に応募するだけだな。

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:11:03
>>13
してるよ
おにゃのこ同士がひたすらべろべろしあいまくってるSSとか
頭の狂った死刑囚が大暴れする小説とか
こんなの応募出来ないだろ

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:23:44
>>13
ブログでも書いてるよ。

>>14
ちなみに初投稿で二次落ちを果たした!

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:28:58
お前らツイッターで共通タグ付けてブログだかサイト晒せよ。お前らの読んでみたいわ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:30:52
晒しスレでやれよ

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:32:45
というか共通タグ付けて晒す、とか、
そんな埋もれるような無個性な行為を平気で出来る神経が凄いわ

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:51:47
やたらエロい小説ならいっぱい書き溜めてあるが、
そんなん送ってもいいのかな


22 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:53:43
れでぃばとはエロシーン削って出してるらしいし、中学生のチンコキャッチできるかもよ

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:55:30
送るつもりで書いていたがなんか納得いかなくてお蔵入りしてるのなら何本かある

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:56:36
名作の別解釈みたいな作品を送っても大丈夫だろうか
たとえば時をかける少女みたいな


25 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:58:13
ダメに決まってんだろがせめて著作権切れた奴でやれよ

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:00:20
著作権切れた作家でラノベっぽいと言えば、
太宰とか夢久とかか

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:01:11
文学少女みたいなのか

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:09:35
>>24
オマージュはデビューしてからにすべきじゃね?

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:13:38
設定というよりテーマがかぶって
似た感じになってしまったってやつ
完成しているのを読み直しているうちに気づく程度
ひとによってはパクリに見えるかも
特にその作品をじぶんと同じくらい敬愛しているひとは


30 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:14:41
それはパクリって言うんじゃ

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:15:50
文学少女は好きなんだが
どうも心葉の周りには変人奇人の精神崩壊者が多いという印象が否めない

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:24:37
>>29
ストーリーや調理方法が違うならいいんでないの
ウェストサイドストーリーはロミオとジュリエットだし、そんなもんでしょ

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:24:40
ラノベは奇人変人がキャーキャー言いながらアトラクションするwkwkフレンドパーク
パージェーロ!パージェーロ!

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:26:27
>>33
疲れてるのなら休めよ…

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:31:30
なんとなく似てるってのはしょっちゅうある
たとえば村ってキーワードだけで
トリック、金田一、やつはかむら、ひぐらしなどを想像させる



36 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:33:12
トリックみてるけど、人さし指を一本差し出すキャラってだけで
かなりの作品が挙げられる

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:36:39
ひぐらしと言えば、今日コンビニで近代麻雀を久々に立ち読みしたら
「ひぐらしの哭く頃に 雀」とかが大真面目に連載されてて吹いた
どこまでメディアミックスするんだ。感心するよ

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:39:52
おもしろければそれでいい。それを文章で表現できればなおさらだ。
それが映画になったり、ゲームになったり、アニメになったり。
おおげさにいえばパクリ上等じゃね?それで売れるなら。ちらっと
光る個性があればそれでヨシ
エンタメってそういうところに醍醐味があるのだと思うし。
あからさまに悪質でなければ。銀玉も妖精のしっぽも好きだよ


39 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:43:42
まぁパクリだなんだと騒ぐのは外野の仕事
俺らが気にしてちゃはじまらん

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:44:15
意図してパクったのでないのならなw

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:52:28
>>24
タイムリープ明日は昨日ってあったけど。

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:59:29
高畑がタイムリープを書く上で時かけを意識しなかったはずはないと思うけど、
時かけと何かをかぶらせてたり解釈とかパロディとか新展開とかリメイクとか
そういう意図を持っては書かれてなかったように思う

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:18:33
デビュー作のクリスクロスもクラインの壺との類似性が指摘されてたけど、それでも受賞できるあたり、
やっぱり問題は自分なりの味付けがあるかどうかなんだろうな
パクリとオマージュの間にある溝はとてつもなく広いわけで

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:27:25
あのあたりの時代ってすごく好きだけどな
ジュブナイルって感じがして
ああいう作品の良さを伝えられたらいいと思う

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:29:25
時をかける少女>「タイムリープって時かけじゃね?」>「パララバってタイムリープじゃね?」
クラインの壺>「クリスクロスってクラインの壺じゃね?」>「アクセルワールドってクリスクロスじゃね?」

あと10年くらいしたら今度は「これパララバ/アクセルワールドじゃね?」となってサイアーラインがつながるな

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:30:46
テンプレの一字晒しはどこに行っちゃったんだろ……

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:46:11
本当だ。気が付かなかった。110まではあったね。持ってきた

9 名前:名無し物書き@推敲中? 投稿日:2010/04/30(金) 15:21:53
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」

現在48作品



48 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:08:34
実際パクリかどうかは読んだ人が判断するからな。
かなりの自信作が出来て
「ああ、なんかアレに似てる」と思ってボツにするより
素直に応募して第三者に判断してもらった方がいい。

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:20:50
「父は西尾維新、母は有川浩です^^」
だったら「親の七光りには用はねーよ」かもしれんが、
「父は田中芳樹、母は新井素子です^^」
とかだったら一周回って「おもすれー」になるかもしれん

無いか。無いな

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:27:48
「父は花村萬月、母は山田詠美です」
なら、読んでみたいなw

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:42:24
>>40
意図してパクっても面白ければ何の問題もない
みーまーがいい例

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:43:13
山田詠美の「僕は勉強ができない」
も、軽度の厨2病だったし

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:43:26
みーまーは何ぱくってるんだ

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:44:33
どう見ても西尾です
本当にありがとうございました

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:45:09
>>54
そうなのか、ありがと

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:46:24
みーまーは凄まじいほど大胆にパクってるけど、別に問題になってない
ようするに面白ければ何でもありなのがこの世界

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:46:54
泣ける話を書くとエロゲのパクリといわれる。

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:47:52
本文まるまる一致じゃなければ
何でもいいような気がしてきた

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:49:16
設定と起承転結全部一緒でも文章さえ違ってたらおkじゃねw

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:49:45
LAST KISSもあのパクリっぷりでも一定の評判は得たしな

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:49:47
盗んだもん勝ち

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:52:44
入間は話うんぬんどころか書き方まで全部パクッたからな
ようするにあつかましいくらいじゃないと駄目なんだよ
こういう世界は盗み盗まれが当たり前だからな

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:53:35
上手くパクれる人はOKで、へたくそなパクりは叩かれるという世の無常

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:55:25
パクりなのかな。よく分かんないんだよな俺あのグループ
西尾は推理小説(と言ったら怒る人がいるかもしれんが)の流れをくむ論理がルーツにある気がする
清涼院流水的な。だからまだ理解できるんだ
でも「模倣した」と言うにはあまりに近い年代で近い時期に日日日や入間あたりが出てきて、
しかも「模倣した」と呼ぶにはあまりに作風が板についてるように思えて、
この同時多発的な創造力の共通性は何が元になっているんだろうと疑問に思う

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:56:49
入間は十分フォロワーだと思うが。
ヒヒヒは、ああいう人なんだろう。

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 17:59:07
ヒヒヒはともかく入間に弁解の余地はないだろw

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:12:28
西尾とか日日日とか入間とかやたら執筆スピード速いけど、
あの作風だと執筆スピードが速くなるの? なんなのあの一派

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:15:04
ヒヒヒの前に、日昌晶というトンデモ作家がいたなあ

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:17:00
いまPHPスマッシュ文庫で書いてるよ。

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:17:13
ぱくりを謝ったら、謝罪文も引用だった人か?

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:17:20
とにかく自分の頭の中の知識吐き出すだけだからだろ

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:23:19
上手くパクったもん勝ちと言いながらパクって売れた人間を全く快く思って無いのがおまえらの文面から丸分かりでワロタw

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:25:00
>>57
ああ、俺もそれだわ。
純愛書いたらエロくなった

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:30:00
UNO=日昌晶
一連の騒動について
・プロ作家であるとしてmixi「ライトノベル作家志望コミュ」でオフ会を開始。このころはカラオケルームなどを使い、ほぼワリカン。
・コミュの二代目管理人に就任
・文京シビックでオフ会を開催するようになる。
・会費をとったら文京シビックを利用出きないのでは?という流れから会員制に意向する話がでる。
・その際、榎本ほかが、金銭の流れをはっきりするようにするが黙殺
・カンパ制に移行
・その後も榎本は何度か苦言を呈すが無視。
・最終的に意見はUNOあてのメッセのみ。それをUNOが恣意的に選んで回答という仕組みになる。
・一時期は毎回60人の定員がうまったのがうまらなくなる
・関西でもオフ会を開始
・UNO、日昌晶として再デビュー。ただし、公的には自分が日昌晶であることは話ていない。ただし、mixiネームに追記が入った。
・再デビュー作がまったく売れず。話題にもならない
・グリーでも活動開始
・将来の現金収入と現在のオフ会参加者を増やすべく「個別指導」を餌にする。
UNO=日昌晶の問題点

■カンパ制
・強制カンパではない
・文京シビック内では現金の受け渡しをしていない

と主張しているが、UNOの文章を見る限りどうみても強制カンパであり。
このスレでも苦情を寄せられている。

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:30:14
>>67
おもしろく、かつ売れるものを量産できるなら、
レーベルとしてはむしろ大歓迎じゃね?
パクっておいてパクリ元が謎ならますます理想的
ま、そもそもパクリとは思わないが



76 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:31:44
>>74
その人知らないんですけど、スクエニの審査員やってる人?
だとしたらスクエニに送らなくってマジでよかったわ


77 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:35:19
>>67
何回も書いてるけど、あの手の書き方が一番楽だから。
あいつらは逃げてんだよ。

小説的に褒められるところは皆無だろ。
ただバカに金を払わせるのがうまいってところだけしか褒められない。

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:37:24
いや、ラノベ全般、小説的に褒められるようなものはほとんど無いと思うが……
まあ西尾はちょっとレーベルどうなんだろって思う時はあるけど

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:40:16
>>76
名前似てるけど別人。ただ、スクエニに送らなくてよかったは同意。

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:41:28
ていうか電撃以外が暗黒すぎる


81 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:43:02
電撃以外に送る奴なんてアホ
まあMFはギリギリいいとしても
GAとかSDに送る奴はバカ。スクエニなんて論外

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:45:02
スクエニは小説欲しがってないと思うな
作家になりたいと思っている人は
もちろん送ってないはず

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:46:58
だいたいメール投稿可なんて
いくらなんでもライトすぎる。
大事な財産を添付できるかっつーの

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:48:24
>>81
人それぞれだろう。ここは電撃スレだから電撃の話をするのが基本だけど、
他レーベルを悪く言ったり、送った奴をアホ呼ばわりするのはどうかと思う。
スクエニは悪口ではなくて、正当な評価でダメだと思うが。

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:51:18
>>83
でも郵送するなんてこの時代に効率悪すぎじゃね
どうせみんなPCで作ってるんだし
長編一本って200KBしか無いんだぜ
フロッピー一枚に5作も入るくらいしかない

むしろ出版社は、専用のオンラインストレージ組んで、
セキュリティが厳重な投稿体勢作った方がいいと思う
紙とかってナンセンスすぎる
フォント間違えただけで糞扱いとかやってられんだろ

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:52:08
まあだから電撃に送ってるわけだけど、それ以外のとこもちゃんとしてほしいわ……
業界全体がしっかりしてくんないとキツいだろ……

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:55:35
そんなもんいちいち印刷する手間を向こうにかけるつもりかよ。
送られてくる原稿の九割は使い物にならない一次落ち作品なんだぞ。

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:56:33
いや、印刷しないからメール投稿なんだろ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:57:07
今の時代電撃以外でデビューすることが負けすぎる
まあ電撃以外でもそれなりにふるってる奴もいるがやっぱ電撃じゃないとだめだろ
電撃ならほうかご百物語程度でも巻数重ねれるだけ売れまくるんだから

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:58:10
>>87
電撃文庫と全く同じ表示を出来るリーダーも作れよ
フリーソフトだとsmoopyってので近い事が出来るな
流石にフリーソフトを使うのはどうかと思うから発注しないといけないだろうけど
んで審査員がオッサンすぎてどうしようもない場合だけしょうがなく印刷
エコでいいね

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:58:14
いや、向こうでは印刷して下読みに渡す必要があるだろう。
まさか下読みにまでPC環境で読め、とか無茶振りしないよな。

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:59:48
>>91
むしろ下読みに直原稿渡す方が危なくね?
紛失、破損してしまったらそれまでだろ?

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:01:31
向こうで印刷って、
じゃあ最初から紙で送れって話になるだろ

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:02:03
>>91
それのどこが無茶振りなの?

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:02:46
>>92
世の中にはコピー機というものがあってだな

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:03:05
>>93
最終審査に残った10作くらいなら向こうで印刷してもそんなに負担じゃないと思うんだ
そんくらいなら個人のリースのレーザープリンタでも5000円程度で印刷出来る

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:03:13
ここら辺りのレスで
「一次落ちする原稿は読み手のことを考えてかかれていない作品」 という意味が良く分かった。

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:04:26
>>95
え、下読みっていちいちアレばらしてコピーしなおしてまた組んでから読んでるの?
滅茶苦茶効率わりー……
バカじゃないの?
3000作も来てそりゃないだろ
一次とかはコピーもせずに直読みじゃないの?

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:05:46
>>97
本当に読み手の事を考えてるなら紙原稿にこだわってる方がどうかと思うが

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:06:03
>>98
俺は昔、そういうことを知らないで、「しばったのが読んでる最中にほどけたら失礼だろうから」
なんて考えて、結び目をアロンアルファでとめて送ってた。我ながら馬鹿であった。

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:06:22
なんで原稿の郵送方法でこんなに盛り上がってるんだよ。
十六茶噴出したじゃねーかw

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:06:40
>>98
お前自分で破損したらお終いとか言っておきながら
今度はそういうこと言うのか

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:06:52
俺も、一次でコピーしてるとは思えないなあ。
5000作品 * 100DP で、50万枚だぞ。

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:08:13
下読み「どうしてっ! どうして読み手のことを考えてくれないのっ!?」
ワナビ「……誰になんと言われようと、俺の小説は俺のものだ。
     俺は、俺が望む文章を書き綴るのみだ――」

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:08:22
>>102
いや、一次原稿なんて破損したらおしまいだろ?
知らないけど、俺はそう思ってるよ
だって3000も長編来たらそうだろ
物理的にそうだとしか思えない

だから、紙に依存しないもっと効率的で、エコロジーな方法は無いんでしょうか?
と色々提案しているわけだ
現状は紙で送るしかないからしょうがないわけだけども
それはそれとして受け入れて、頑なに紙に拘る必要もないと思う

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:09:52
>94
紙に印刷された文章とPCのモニター上の文章と、どちらが読むのが楽か、理解できないのか?
下読みは五十作や百作という単位で読むんだぜ。

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:10:23
なんで電子媒体で済まそうという意見が、下読みする人のことを考えていないって流れになるんだよ。
いまどき紙媒体をやめようなんて流れは珍しくともなんとも無いだろう。

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:11:06
>>106
俺、銀河英雄伝説15巻分を一日で読むのは無理だったけど、
5MBあるネット小説(文庫大体20冊)なら一日で読めたよ

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:11:56
ちょっと歳食うと長時間モニター眺めるだけで苦痛になるんだよ
年配の下読みだっているんだ

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:12:34
これは今までで一番不毛な議論だと思うのは俺だけか?

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:03
>>106
慣れちゃえばそんなに効率の差はないぞ
電子書籍を完全否定してるタイプか?

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:03
>>106
そんなのは、この現代に暮らしている大勢の社会人が突きつけられてるものだ。
慣れるしかないだろう。一次の下読みなんてほとんどが読み捨てなんだから、
一般的な観点からすると、あきらかに印刷すべきでないものの分類に入るだろう?

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:07
電撃編集部の手間のことを考えろよ。おれらは「原稿を読んでもらう立場」 なんだぜ。




114 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:11
下読み側で勝手にやってくれればいいことだしな

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:16
ネタがないってことだよ、言わせんな恥ずかしい

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:13:17
>>109
IPSパネル買えば?
アームも
両方合わせて5万くらいだろ
今の時代になったからこそ出来る事なんだよ
PCで読むという事は

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:14:30
ごめん、俺はもはや画面で読むほうがラクだわ。
書棚の本を全部、電子データにしたいくらいだ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:14:33
>>106
つうか、おまえはもうワープロも否定して手書きで原稿用紙埋めてろよ

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:14:42
>>113
トンをオーバーするようなアナログ原稿を処理するのも大変だと思うが……
つか、今は今でこれでしょうがないんだよ
でも、理屈で言って改善できそうな事なのに、
何故それを頑なに拒むんだ

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:15:46
>>116
少なくともその投資をするかどうか決めるのは俺らじゃないだろ
あと何したってモニターで読むのは苦痛って世代はけして少なくない

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:16:39
>>120
苦痛どころかむしろ楽に出来る、そんな時代がようやくやってきたんだよ

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:16:52
紙否定派がもっといればiPadの普及ももっと速く進むんだろうな

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:18:04
たぶん、ろくにモニタで文章読んでないんだろうな
時代遅れにもほどがある

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:18:24
俺が言ってる事は、
5年前だったら鼻で笑われる事だったんだよ
でも、今の感じでは半分くらいの人から賛同を得られたと思う
10年後には9割の人から賛同を得られてる、きっとそう思うね

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:20:11
iPadもやりようでは急速に普及するんじゃね
田舎でもジャンプが都会と同じ日に読めたりするようになりゃ

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:20:41
>>121
わかんない奴だな
実際の負担の問題じゃなくて抵抗を感じている人間が居るから切り替わってないって話だろ
そっちの方が良いって意見が編集部内で多数派になれば勝手に変わる
少なくとも今はその意見が主流じゃないって事だろ

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:21:33
紙で送るのもなかなかオツなもんですぜ
便利便利らない別にしてだけど

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:22:08
>>126
今の時代、PC使えないとか言ったら笑われるだろ
抵抗とかそういうのは逆に笑われるわ

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:22:12
>>124
まあそうだろうな。5年前なら会社でも『画面でドキュメント読むのつらいよなw』って言って
全部印刷することが許されてたけど、今じゃ明確に「禁止」されてるよ。
複数人でレビューするときは、プロジェクターを見ながらか、各自PCの前で音声チャットだもん。
時代は変わった。

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:23:01
>>127
俺も正直、
印刷がめんどくさかったくらいで、
それほど不満持っているわけじゃないんだが、
この重さのものが3000も来たらしんどいだろ……っていう当たり前の想像が働いただけなんだよな

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:24:11
>>127
まあそれはある。俺は今年初投稿だったんだけど、印刷してヒモで綴じたら、
なんだか既に一冊の本になったみたいにwkwkした。初めだけなのかなこれ……

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:24:34
>>126
おまえ、仕事でPC使えませんとか許されると思ってんのか?
苦痛だから使えませんなんて言ったら出世街道からハブだよ
下読みは仕事
電撃が電子媒体の方が効率が良いと判断したら、下読みの都合なんて関係あるわけないだろ

いまはまだ、いろいろ不都合があって切り替わってないだけだ

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:25:42
>>132
メール郵送可の一番の問題点は、セキュリティだと思うんだよね
メールソフト介在させるだけで流出の可能性は一気に上がるわけだし

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:26:11
電子媒体→ネットに情報流出→出版社に非があるのではとの疑い
紙媒体→ネットに情報流出→ワナビがヘマやったんだろうな

面倒事に巻き込まれたくないんだよ言わせんなよ恥ずかしい

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:27:33
>>132
だからかわってないだろ
ここで非効率だって喚いてどうするんだつー話をしてるんだよ
印刷して送るのが嫌なら送るなよ、少なくとも電撃は髪媒体の方がいいと現時点では判断してるんだから

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:27:38
>>131
スッゲーわかる。その気持ち。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:28:51
>>135
じゃあもう応募締め切ったんだから、
こんなところで何もレスする必要なんかないな
どっか行けよ

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:29:44
>>135
いや、俺が噛みついてるのは、今時モニタで文章読むのが苦痛だから〜とか
時代遅れのことを正論みたいに言ってることに対してだよ
現実に切り替わってない以上、そこに何かしらの理由があるだろう事に異論はない

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:29:46
          / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) }   うーっす
        /、.    ` ⌒´  ヽ  
       /            |   
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |


140 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:33:05
じゃあ一番いいのはCDやらFDにデータを入れて郵送することだな。

あれ、ファミ通の郵送方法じゃん。

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:33:05
>>137
来年は募集ないわけ?

>>138
実際がどうであれ少なくともそういう印象を持っているのはある一定以上の世代には居るよ
その世代が企業では幅を利かす世代なんだから理由としてそれほど的外れな事でもないと思うが

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:33:24
>>131
うん、うん、分かるぞ、オレもそうだった
で、調子にのって和綴じ製本して、一人でニヤニヤしてたこともある
さすがに、回数重ねるとそんなこともなくなるけどなw

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:34:13
>>98
企業がそんな非効率的なことするわけがない。



だから何度も何度も言っただろう、

 あ ら す じ 切 り は 業 界 の 常 識 ! ! ! ! 

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:34:24
>>140
それウィルスで一番危険

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:34:48
           / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) } 久しぶりに顔見せたが
        /、.    ` ⌒´  ヽ  お前ら相変わらずだなw
       /            |   
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |



146 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:35:40
>>141
つうか応募要項守ったらそれでいいだろ
芯まで奴隷根性だな

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:36:32
下読みに切られるほどヒドイあらすじとはなんぞや

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:36:34
          / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) }   今日も不毛な言い争いしてんなー
        /、.    ` ⌒´  ヽ  
       /            |   
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |


149 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:37:01
応募規定に文句つけるワナビって、あまりにも痛すぎるだろ。
大体文句があるんなら、建設的な意見とやらを電撃編集部にでも送れよ。

早く七月にならねーかな。

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:37:11
紙で送るのってさ、乱丁はないか、誤字脱字はないか、という
自分で書いた作品と本として仕上げるって意味で
重要な作業だと思う。古臭い考えですまないけど。現時点で読者は
基本的に文庫で読んでくださっているのだから。

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:37:13
つるぴかに不毛とか言われたくないです

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:38:13
>>141
なんか十五年くらい前に電子化の波に晒されてオロオロしてたオッサン社員みたいなやつだなw
そういう人たちも努力してPC使えるようになったから安心しなさい
オッサンのことを気にしてくれるほど、会社ってのは優しくないから

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:38:46
>>147
つまんなかったらポイ。

ふたり読みしてるとか書いてたばかがなんスレか前にいたけど、ありえねえだろ。
もしやってるにしても、
あらすじポイして生き残ったのだけふたりで読んでんだよ

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:39:08
           / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) } >>151
        /、.    ` ⌒´  ヽ  触り心地は良いから
       /            |   いいんだよ
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:39:38
タイトルやあらすじをざっとみておもしろそうと思うものから
読んでるんじゃないかな。
書店にずらりと並べられた本を選ぶ読者の心理を考えるなら。
勝負の世界ってそういうものだと思う

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:40:08
>>149
杓子定規な奴だな
非効率だと思う事とか、文句の一つもないの?
ぶっちゃけ、わざわざ声を上げるほど不満が募ってるわけでもないから、
ここで管を巻いてるの

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:41:30
           / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) } 今日でGWが終わるのか
        /、.    ` ⌒´  ヽ  ……嘘だろ?
       /            |   
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |



158 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:42:23
>>155
しかし面白そうな物を先に読むとどんどんモチベーションが落ちていくのではないのか。
と言う事でつまんなそうなのから説。
好きなもんから先に食うか最後に取っておくかの違いだろうけど。

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:44:01
俺は紙だな。画面は目が疲れる。横書きはいまだに慣れないし。
ただ、仕事だったらやるしかないよな。好きとか嫌いとかは別問題で。
ここに書き込むのは個人的な感想。世界を変えようなんて野望は持ってない。

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:44:15
つまらなそうなのは流し読みをすればいいのさ
人間だもの

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:44:21
>>159
いや、だからPCでも縦書き表示出来るって

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:44:28
全作品読んでるわけねえだろ。
本当にそんな非効率的なことするなら、あらすじなんか送らせねえよ。

"面白そうなものだけ読んでる"が正解だ

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:44:54
かさばった原稿の山の一番上にある作品からだろ

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:45:03
>>162
あれ、来年からあらすじ撤廃されるって話なかったっけ

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:45:04
>>162
おまえ、バラすなよ……

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:45:30
>>153
根拠も無くそんなこと書いちゃって。それ威力業務妨害だな。通報しとく。

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:45:56
>>166
俺が立法機関だ!こい!

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:46:53
>>159
さんは、横書き印刷で応募されたんですか?
それとも手書き派なのですか?

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:47:28
>>166
それ脅迫罪だな
通報されたいのぼく?

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:47:38
>>161
そうらしいけど、目は疲れる…ところで2ちゃんって、どうやったら縦書きになるんだ?

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:48:11
ぐぐれ

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:48:30
>>169
どこが脅迫なんだよw 無理矢理すぎw

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:48:42
モニターを好きなように置け

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:49:08
>>170
いや、2chをリアルタイムで縦書きすんのはちょっと厳しいかな
ごめん
ビューアによってはあるかもしれないけど
小説の場合はテキストぶっこ抜いてビュアーに突っ込めばいいから


175 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:50:23
>>168
ごめん説明が足りなかった。自分は縦書きで打ち込んで縦書きで印刷して応募。
ただ、晒しスレってあるでしょ?ああいう奴とかライノベルサイトの投稿作品が
横文字だから読みにくいってことを「画面で見るのは苦手」ということとミックスして
書き込んでしまったんだ。

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:50:26
紙に印刷するという過程を設けるのは、
適当に書いてメールに貼り付けて送ってくる即席ワナビを増やさないためだと思うぞ
もし電撃がそれを許したら、応募総数は1万は下らないと思う

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:50:34
>>172
訴える訴えると連呼したり
通報する通報すると連呼すると
脅迫罪になるよ。


犯罪者を相手にして犯罪の証拠をネタに揺すると、罪になるのと似ているな。

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:51:06
あらすじ切りって都市伝説に近いよな
これでどっかのレーベルであらすじ廃止にしたら、
 世 界 を 改 革 で き る か も !


179 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:52:31
でも、現実問題として縦書きを頑なに守り続けてるのって古い世代だけなんだよね
PCは横書き文化だし、ケータイ小説も横書きで出版されたし、今後は縦書きは衰退していく一方なんだろうな

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:52:55
電撃はあらすじを裏表紙に書かないからシュリンクされてる店だとちょっと困る
裏表紙にお遊び的なイラストを入れるデザインは結構好きな方ではあるんだけど

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:52:57
VerticalEditor

42字×34行
 フォント @MS 明朝 12
 ルビフォント@MS 明朝 6
印刷設定 A4横
 余白設定 Left=200 Top=146 Right=200 Bottom=150
 Horz=右寄せ Vert=上寄せ
改行設定
 改行ぶら下げ 有効
 句読点ぶら下げ 有効
 禁則追い出し 有効
余白設定
 横=0
 上=0
 字間=1
 原稿用紙=2
 行間=1

お前らのエディタ教えてよ

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:53:24
>>176
それは絶対あるだろうね
印刷するって事は少なくとも一定のやる気はあるって指針にはなるね

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:53:43
たしかに電撃でメール投稿可能にしたら、
短編ポエムの妄想日記みたいなのがわんさと
届いて大変そうだ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:54:27
「メールで送ってもOK」にしないのはウィルス対策じゃないか?

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:54:27
>>176
あーなるほど、それはあるかもしれないね。しかも規定違反の割合が急増しそうだ。


186 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:55:54
>>179
そうかなあ?日本は千年くらい縦書きでやってきたんだし、そう簡単にはかわらんでしょ。

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:56:03
>>180
ああああ!そうですよね。あらすじさえみえない書店ありますよね。
電撃はよくこれで売ることができますね。
ということはタイトルと帯売りってことになりますね。
ってことはあらすじ切りは電撃に限ってはないのかな。MWはどうなのだっけ


188 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:56:07
>>181
俺はワード2007ってのを使ってる。あとは全部お任せ。よくわからんでやってるから。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:58:12
>ってことはあらすじ切りは電撃に限ってはないのかな

どういう思考回路してたらそんな答えが導き出されるの?
選考段階の話してんだけど。

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:58:20
>>186
でも学校でも仕事でも、ほぼ横書きじゃない?
授業中に縦書きでノートなんてとらないでしょ
この切り替わりは、ここ百年くらいのことだと思うけど
PCと形態の普及で読むことも横書きになれちゃった世代が増えてくるから、
今後の切り替わりは加速する一方だと思うよ

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:59:52
国語の教科書は縦だ。それが改革されない限り、縦社会だと思うのですよ

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:00:37
日本語の横書きは美しくないとおもうのですよ

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:00:46
国語以外横だろ

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:01:33
ていうか日本語ってすげえな。縦でも横でも書ける。ほぼすべての日本人が、どっちでも読み書きできる。
横書きなら、合間合間に英単語を挿入しても意味が通じる。なんだこの言語。

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:01:40
関係ないかもしれないが、
横書きって普通は漢数字使わないよね。
横書きが当たり前の時代になったら、漢数字も衰退すんのかな

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:02:06
あらすじで見限るのはOKだけど
最初の数ページで切るのだけはやめてほしいな。
ミステリとかだと最後まで一通り読まないとその作品の良さを
吟味できないと思うから。

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:02:27
横書きがどうこうって言っているヤツは、本屋に言って、縦書きと横書きの比率でも見てこいよ。


198 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:03:29
ええ、数字では色々苦労させられました


199 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:04:00
>>194
確かに、そういう観点でみると異様な言語だな。

しかも(いわゆる2chでの)縦書きって、和歌に混ぜて平安の頃からあったんだろ。
こういう遊び心もなんとも言えん。

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:04:45
>>197
本屋だけじゃなくて、電子媒体も勘定に入れてみると話は逆転するぞ
で、今の世代が慣れ親しんでいるのは電子媒体
今後どう転ぶかなんてわかったもんじゃない

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:05:06
ファンタジー歴 三〇〇〇年とか
中華幻想歴 5千年とか
どちらがいいのかしら、とか
そういうお悩み

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:05:44
縦も横もどちらも違和感なく読める文字文化。
漫画も縦書きだから、右開き


203 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:06:04
>>201
レスの意味がわからないお前は一次落ちだな……

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:07:09
まあとりあえず、ツイッタで呟いてる下読みのうち2人は、
段ボールが幅とりすぎて困るから電子媒体にしてほしいと言ってた。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:07:13
三千年
五千年
だろ

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:07:24
>>199
折句か。
素晴らしいな。

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:08:03
下読みさんってネットに情報発信するほどの時間あるのかなぁ
とくに、今はものすごく忙しい時期では

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:08:41
>>207
あるだろ
どんなブラックでも休憩取らなきゃ逆に効率落ちるくらい知ってると思う

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:09:31
あんまり忙しかったりすると逆に余裕が出たりするよね。

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:09:35
愚痴は言いまくりたいんじゃないかw
ツイッタなんて、そのためにあるようなもんだし

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:09:43
>>207
リゲインのCMですか

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:09:56
新潮とかどっかで大御所が
三〇〇〇年みたいな記述をしていたのを読んだ記憶があるが
重い違いだったかな



213 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:10:41
>>212
実はそういうのって結構どうでもよかったりするだろ
バラバラだよ

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:11:17
作家によるな
俺は単位がカタカナか漢字かで変えてたりする

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:12:48
書籍だと括弧綴じに句点入れてたりする小説も結構あるよな

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:13:57
>>214
なるほど! そういう使い分けがあったか。今日一番役に立ったレスだ。

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:14:52
句点の話題はやめるんだ

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:15:13
やめます

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:15:37
ちょっとスキルに自信がない人は
短編を送って、とりあえず全部読んでもらうを
狙う人が増えそう

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:16:42
短編とかって送るだけ無駄だろ

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:17:23
一作一枚の短編でも
八十枚束ねれば……

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:20:38
短編って窓口で受け取ってからそのままコンベアに乗せてシュレッダー直行でしょ?

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:23:02
16×5よりいくらか多い受賞者のうち、受賞が2つ。
拾い上げは結構ある中で、やっぱりそれも2つ。ドクロちゃん入れたら3つか。
分が悪いことは確かだな、短編。

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:23:53
長編も書けるけど短編を狙いましたって人の短編ならいいんだろうけど、
短編詩か書けないから短編ですって人のやつは読むのつらそうだな。

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:26:11
今回は短編で送ったんだが……

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:27:38
てか送られてくるのは短編のほうが遥かに多いんだろ?

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:27:52
>>225
短編は長編に比べて手軽な分、駄作もわんさか送られてくるんだろう。

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:28:55
>4 くらい見ろよ。

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:29:58
>>225
ゴミはゴミの日に出せよ

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:31:36
電子化は絶対にない
なぜか

作家が個人営業を始めてレーベルの存在価値がなくなるから

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:31:51
短編は勢いで書けるからたまたま上手い事行ったのかちゃんと力があるのかがわかりにくい
逆に長編である程度のレベルの者が書ける奴は地力がしっかりしてるから取りやすい
ってので短編はハードルが高いんじゃないか
俺は逆に短編書けない人だから一様に全部が全部そうでもないとは思うけど

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:32:38
お前らの
「短編送る奴は安易で甘い考えもった脳無しばかりだよね^^
 まあ俺は違うから長編送ったよ^^
 口だけの奴等や才能も能力も実力つける努力もしない奴等とは違うんだよ^^」
って態度を全く隠さず披露する様がだんだんほほえましく思えてきた

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:32:38
>>231
凄い中身が無いレスだな
お前も一次落ちだな

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:33:21
>>232
ゴミはゴミの日に出そうぜ

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:34:14
   \  さいごのガラスをぶち破れ〜   /
          \ 乱れた景色を蹴散らして〜  /
     ( \/ /_∧   <./|   /|       /\___
     ヽ/ /Д`/⌒ヽ  / .| / /     /    //
      / /\/ ,ヘ  i   ̄ > \_/   /____//
      し' \_/    i  />      ̄ ̄ ̄ ̄
         i⌒ヽ  ./   ̄>__         .|| |::
     /⌒ヽ i  i  \(    .|/  / /\    .|| |::
     i    | /ヽ   ヽ  ∠__/   ̄       .|| |::
     ヽ ヽ| |、 \_ノ  >   <>       || |::
       \|  )  ̄  ./V       ___    ..|| |::
____  .ノ ./⌒)∧ /  ...____[__||__]___||___
     / し'.ヽ ( .∨    /\________|__|
    //    し'  / /\   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:34:18
ようやく「一次落ち君」がただの粘着だと気付いた。おせーよ俺

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:34:50
>>232
甲田学人が好きな俺に隙はなかった。
短編だって面白いのは面白いぞ。
俺は長編オンリーだけど。

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:34:54
スマンコ誤爆したw

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:35:09
   \  さあっ          /
          \ まどからとびだせっ    /
     ( \/ /_∧   <./|   /|       /\___
     ヽ/ /Д`/⌒ヽ  / .| / /     /    //
      / /\/ ,ヘ  i   ̄ > \_/   /____//
      し' \_/    i  />      ̄ ̄ ̄ ̄
         i⌒ヽ  ./   ̄>__         .|| |::
     /⌒ヽ i  i  \(    .|/  / /\    .|| |::
     i    | /ヽ   ヽ  ∠__/   ̄       .|| |::
     ヽ ヽ| |、 \_ノ  >   <>       || |::
       \|  )  ̄  ./V       ___    ..|| |::
____  .ノ ./⌒)∧ /  ...____[__||__]___||___
     / し'.ヽ ( .∨    /\________|__|
    //    し'  / /\   ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


240 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:35:32
>>233
ちなみに初投稿で二次落ちを果たした。

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:39:15
なんか、妙に攻撃的なのが多いなぁ
もしかして、明日から仕事だ学校だというのが、そんなに嫌なのか?

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:41:23
いつ電撃から「あの短編長編に出来ますか?」って言われてもいいように長編の構想をしっかりしてるってのに……!

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:42:27
最初から長編で送れよw

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:43:15
>241
七月までの辛抱。一次が過ぎれば、晒しスレとか他の賞に分散する筈だから。

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:44:27
何故群れる
いいことなんか何にもねえだろ

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:46:40
>>245
寂しいからだよ
言わせんなよ恥ずかしい///

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:47:21
キノみたいな連作短編(でいいんだよね?)は興味あるな。
当てたら延々と続刊かけそう、というスケベ心もあるがw

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:48:05
でもキノって刊行ペース遅いだろ
一番早いのは掛け合い漫才系だろ

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:48:15
辛抱、とかそんな思いをしてまで2ちゃん見なきゃいいだろw
どんだけ他に心の拠り所がねえんだよw

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:52:10
>>215
児童書のルール

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:54:17
>>248
漫才ラノベ最近メッチャ増えてるけど、ああいうの書ける人すげえっておもうわー

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:56:05
お前、前スレでそれやったろ?ルーピー?

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:00:48
>>231
逆だよバカ。
短編がうまく書けない奴は長編書いてもうまく書けない。

文藝春秋の某氏の言葉だよ。

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:01:34
>>231
逆だよバカ。
短編がうまく書けない奴は長編書いてもうまく書けない。

文藝春秋の某氏の言葉だよ。

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:02:35
何故二回書く?

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:04:35
だいじなことだから
恥ずかしい(r

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:05:46
>>255
大事なことだからだろう。

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:07:55
俺が二回書いたんじゃない。
誰かがコピペしたんだろう。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:10:42
俺がコピペしたんだろう。
誰かが二回書いたんじゃない。


260 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:12:06
俺がコピペしたんだろう。
誰かが二回書いたんじゃない。

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:14:45
>>247
チャレンジしてみたことあるが、けっこうシンドイぞ
一定以上の質のネタを連続してそろえるのは、大変だ

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:18:59
星新一だって糞くだんねー話書いてたりするし

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:26:20
これだからIDの出ない上に人の多いスレはw

>>247
hp短編賞消えて以来そういう連作作家は出てきてないよなー。
ヴァンダルは連作形式だけど一繋がりの物語だからちょっとちがうし。
MW文庫の新人とかはチェックしてないが、そっちにはいるのかな?
通しで目立てるキャラが少なくなりがちでキャラ立ちしにくい短編集は、どっちかと言えば一般向けだろうし。

短編好きとしては期待してるw 頑張ってくれ。


264 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:26:56
1千本も書けば、中にはねぇ…

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:32:13
何故二回書く?

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:47:45
何故会話が止まる?

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:49:46
何か流れがつまんない。

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:50:38
だってもう話題ないだろ

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:50:48
受賞者の自己紹介って結構赤裸々だよね。
就職するのが嫌だったとか無職で…とかさ、
そんなんでいいの?って心配になる

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:51:57
三題噺でもするか?

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:52:54
>>269
いいだろ

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:53:19
異世界ファンタジー書いてる人ってどれくらいいるのかな?
まだ頭の中でぐるぐる掻き回してるだけだけど、面白そうな話ができそうな予感
っていうか異世界ファンタジーって何でもできそうな器が怖い
俺に使いこなせるのか?

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:54:16
>>272
送ってから言えよ

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:54:58
俺は現代モノだな。
魔法も超能力もない。

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:58:44
>>273
つまんえ返し
だったらお前がネタ提供しろよクズ

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:59:24
>>274
中高生が食い付かなそうだな

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:02:35
>>276
一応ラノベで金城一紀のような作品を目指してるんだけどね。
未開拓ポジションってことで

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:03:46
>>272
マジ質問。それは最初から最後まで異世界ファンタジーな「ロードス島」的な話?
それとも、主人公が現実世界から異世界に飛ばされる、行ったり来たりの奴?

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:04:43
>>275
ネタ提供っつか
無理にレス続ける必要ないだろ
異世界ファンタジーで送ったならともかく、
間に合わなかったどころか頭の中でぐるぐるしてるだけってお前何したいんだよ

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:04:44
みんな、スレがとまったら死んじゃうの?w
何でそんなに話題を無理矢理出してまで続けたいのか理解できないw

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:05:08
>>277
前スレでもでたな、その名前。同じ人?

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:06:53
>>278
基本的に前者は「異世界召喚」「異世界トリップ」
ロードス系は「異世界ファンタジー」
別に用法がこんがらがっても特に責める人も居ないだろうけど

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:07:33
>>278
俺最初から最後まで異世界ファンタジー
ウケが悪くても好きなんだよなー……書くのが
でも読むのはあんまり好きじゃないから売れにくい理由はよくわかるw

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:08:54
>>282
とか言ってる俺もこんがらがってるわ
すまん

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:09:06
>>281
うん、同じ。
「こんな青春送ってみたい」っていわれるような作品目指してる。

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:10:05
>>282
返事ありがとう。すると>>272はロードス島みたいな奴を構想中なわけか。
電撃には香辛料があるからな。確かに、なんでもできる可能性はある。
あとは今の中高生がついてくるかどうかだ…

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:10:33
そもそも読者対象が中高生限定なのか?

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:10:58
釣果が少ない

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:11:19
何故お前らは執拗にゼロの使い魔を無視するのか

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:11:50
>>285
俺は基本的に読書しないから金城一紀を知らないけど、がんばりなさいよ。目指す目標があるというのはいいことですな。

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:12:21
ていうかブラックロッドとかブギーポップが中高生向けだったかと言うと謎だよな
まあだいぶ昔の話だから参考にしていいかどうか悩むが

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:12:38
青春物のようなのを送ったな
あまり直球だとラノベとして受け入れにくそうなので、妖怪も出てくるけどな

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:12:42
>>289
すれちだけど今読んでる
面白い
単純にエンターテインメントに徹してるのがいい
まだ4巻までだが

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:12:44
むかしのラノベって過激だったけどな。
イースのラノベとかかなりエロかったぞ

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:12:52
話題に便乗だけどスマソ

異世界ファンタジー系で、世界間をころころ移動する
(一巻あたりで2、3回くらい?)
作品で有名なものはないかな?

移動が多いのを書こうと思ったものの、
どうやって各世界のキャラを引き立てればいいか判らないゆえ

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:13:07
いやまぁ基本は中高生だろ
それ以外も読める物を目指すのはともかく肝心の中高生を切り捨てちゃなんとも

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:13:37
>>287
中高生以外のの人たちには
「こんな青春送りたかった」って言わせたい。

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:13:48
>>295
日帰りクエスト

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:14:17
>>295
「日帰りクエスト」だったかな。神坂一先生の。古いけど、行ったり来たり。

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:14:47
>>295
あと新しいのだと「蒼穹のカルマ」だな

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:15:16
ゼロ魔は大好きだよ。評価してる。
ただの萌えラノベとはまったく違う。上質のファンタジーだと思う。
ただ、10巻くらいまでは良かったけど、最近はちょっとダレてきたかな。

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:15:54
>>295
それきいてどうすんの?
参考にすると形にしたときパクリっていわれるかもよ?
ちなみにその設定は小説よりゲームで多用されてるね。
幻想水滸伝とかクロノトリガーとか
ルーラ!


303 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:13
基本的に読書しない俺はゼロ魔を知らないのでした。すんません。

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:17
>>301
ゼロ魔はビーイングにおけるB'z状態で、
ゼロ魔が終わるとMFの売り上げが半減すると言われてるからな

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:32
>>298 >>299
書き方悪かったスマソ


・3つ以上の世界を移動する
・一度行った世界には戻らない

な作品をお願いします……

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:35
異世界ファンタジー書いてるけど
主な舞台になるのが佐渡島の半分くらいの大きさの島一つだけ

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:40
>>302
訊いてもべつにいいだろ

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:52
不倫とか中絶とか、子供がドン引きしないのであれば
基本的に自由に書いてOKだと思うが

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:16:57
>>305
自分で書けば?

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:17:49
>>306
店内一つで終わる異世界ファンタジーもあるさ

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:17:50
>>305
マンガだけど「翼クロニクル」。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:17:52
>>309
お前を書くよ

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:18:17
>>305
ひぐらしかね

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:19:05
>>313
へーひぐらしってそんな話だったんだ?いや読んだことないんで。日本が舞台だと思ってた。

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:19:23
>>305
マンガなら、ホリーブラウニー

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:20:08
最近の作品って中高生向けって言葉にこだわりすぎてる気がするんだよね
昔のジャンプは小学生向けなのに北斗とか男塾とか載せてたし
ラノベはまだ漫画みたいに雑誌ごとにレーティング分けも進んでいないと思うんだ

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:21:20
>>305
世界を国におきかえたらまんまキノじゃね

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:21:46
>>305
十二国記とか?

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:22:49
>>310
知らないけどそういうのもあるんだろうな
しかし島から何とか出ようとする話なのに外の世界の詳しい設定とか
全然作ってないから2巻以降書ける気がしない

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:23:39
小学生向けの漫画のほうが大人っぽい、しっかり描かれている、
と思うことがある

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:24:09
>>319
クリスタニアとか読んでみるのはどうだろうか

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:24:31
大人が楽しめない物を大人より読解力のない子供が楽しめるわけがあるか
ってなんかえらい人が言ってたような気がする

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:25:54
>>321
封印伝説と暗黒伝説?だけ読んだことある
いやまぁ、作るのをめんどくさがってるだけなんだけどな俺の場合

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:26:09
ネットの掲示板で自分の作品のアイデア収集というのもなんだか情けない。
まじめに答えてしまった親切な人々がガッカリしてますよ。
あなた二巻書いても特定されますよ
外にでて歩き、さまざまな人と語りあって他人の人生を知るのがよいかもね


325 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:26:48
>>319
昔NHK教育で『未来少年コナン』ってのがあって、島から抜け出して冒険するんだけど
それを思い出した
多分知ってる人あんまりいないはず
宮崎パヤオの隠れた名作

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:27:52
>>325
どこのモグリだよw
アニメ鑑賞が趣味なら99.9%の人間が通過する作品だろw

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:27:53
>>324
何悦に入ってるの?

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:28:00
>>325
めちゃめちゃメジャーじゃないか……?
懐かしいアニメがどうたらって番組でよく出てくるし

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:28:23
MONSTERとかハードでワクワクするのをどうして漫画でできて
ラノベじゃできないのか
不思議

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:28:23
隠れたって…代表作じゃねぇか

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:28:57
>>325
俺はよーく知ってる。年だな…

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:29:18
隠れた名作ワロタwwwwwwww

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:29:57
>>329
漫画であれだけ難解な物語を小説で表現したら頭爆発してしまう

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:30:49
今『未来少年コナン』みたいなの書いて受けるかな?

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:31:44
>>334
ばかうけだろ
全時代、あらゆる世代に通用する最強のジャンルだろ
それが出来たら苦労せんわ

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:31:54
>>334
いつものレスで悪いけど「面白ければ受ける」

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:32:11
>>316
俺もジャンプで北斗の拳や男塾をワクワクしながら読んでいた。そのころ、俺は中高生だったな。確かに。
ただ、基本的に絵で魅せるマンガと、挿絵程度のラノベでは、ラノベの難解さを、やや低めに設定しないと
バランスがとれない気が。異論はもちろんあるだろうが。俺、もう難しいのよくわかんねーし。

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:32:47
名探偵の方のコナンの映画で、コナンが水中で苦しくなった時に
蘭のキスで酸素を直接貰うってシーンがあったけど
あれコナン繋がりで未来少年のパロだったのかな……

ボーイミーツガールにプラス冒険活劇モノなんて最高だろう

339 :295.305:2010/05/05(水) 22:33:07
色々とd

wikiのあらすじからざっと判断して、
『キノ』と『ホーリーブラウニー』を参考にさせてもらいます

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:33:54
なのこのアホみたいなレス伸び

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:34:16
VIP落ちてヒマなんだ

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:34:28
>>340
GWというロウソクが燃え尽きる前の煌めきなのよ……

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:34:50
>島から抜け出して冒険
ダイの大冒険
たしかにあれはよかった。


344 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:35:16
主人公とヒロインが互いに惹かれあう描写としてコナンは最高に共感できるんだが、
最近はあまりみないな

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:35:24
連休最終日の夜になるとやる気が出る法則が覆された気がする
連休最終日の夜になるのにやる気が無い

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:35:59
2ちゃんやる気満々。

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:36:12
ワナビに暦通りの休日概念は必要ないのでは?


348 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:36:19
いや、共感はあんまり……
コナンが超人すぎて

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:37:00
>>348
>主人公とヒロインが互いに惹かれあう描写

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:37:20
>>338
>ボーイミーツガールにプラス冒険活劇モノなんて最高だろう

俺が書いたのも、それっぽい奴だったんだけど、他の賞で落ちた…

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:38:35
>>349
数十メートルの鉄塔から飛び降りてまだヒロインを追いかけるようなガッツが無いから共感できないんだよ
興奮はするけど

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:38:47
>>348
>コナンが超人すぎて

シュワルツェネッガーの映画「コナン」もおもしろかったけど、確かに超人すぎて共感はできないよなあ。

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:39:37
>>352
あれはただの筋肉祭りだろう!

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:39:47
>>338
水中キッスはむかしは定番だった時期があったそうな
クリイミィマミも俊夫とやってた。兄ちゃんがみてた


355 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:40:01
ヒロインが数十メートルの鉄塔から飛び降りてまで主人公を追う超人ヤンデレさんだったら
主人公の方に感情移入できるかもしれないね

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:40:30
なるほど……、未来少年コナン系で一冊書いてみるかな

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:41:05
>>338
そんなもん人魚姫でもあるがな

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:42:21
女の尻を追い続ける超人的なガッツ
それこそが
次世代版ボーイミーツガールってことですね

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:42:37
>>354
へえ
そんなマニアックなシチュエーションが定番とか……

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:42:56
>>356
アニメ映画「いばらの王」CM見たけど、飛んだり跳ねたり、コナンっぽいよね。…いまやっちゃって、大丈夫?

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:44:03
男女が水に飛び込めばだいたいキスしてたぞ


362 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:44:38
飛んだり跳ねたり……だと……ッ!

配管工……ッ!

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:45:34
コナンぽいというより映画的演出ではないだろうか


364 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:45:49
>>358
時代が一周して、うる星やつらのブームが帰ってきたってことですか。

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:46:59
First kissから始まる〜♪ ふたりの恋のHistory〜♪

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:48:13
>>363
ならいいんだけど。ま、見てないで適当に書いてるだけだから。ところで検索すると、
ラスト、わかるんだよね、いばらの王。ネットって便利でいいなあ。

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:49:12
>>361
作品によってはそこから先もなw

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:50:08
>>365


369 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:51:11
童貞なんでよく分かりません

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:52:32
そういや「未来少年コナン」がすっかり過去の人

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:53:47
「未来少年コナン2」知ってる人、いるかね?

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:54:19
燃えるお兄さん2もあったな

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:54:20
>>370


374 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:56:33
北斗の拳2

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:56:38
>>373
タイトルを声に出して読みなさい

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:58:05
>>375
なるほど、戦争が終わったのが2008年だっけ?
2008年が重要なキーワードだったような…

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:58:58
2001年宇宙の旅とかも今見ると逆に凄いよな

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:00:28
>>376
確かに2008年だった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E5%B0%91%E5%B9%B4%E3%82%B3%E3%83%8A%E3%83%B3

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:01:07
>>377
2010年はいらん子だけどな

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:02:00
>>377
HALも、もう製造されてるんだよな。確か、MITで誕生会が行われたとか。

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:04:23
子供の日万歳!

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:04:55
ちょっと少女向け賞の板覗いたらみんなすっげぇガッツあんの。
絶対賞とったるわ。あれやこれや書いて送りまくるわ
みたいな感じ。こわいわ

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:06:36
電撃は母数が多いから

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:07:29
流れをぶった切って厨二病検定試験でも

次の言葉を漢字に直しなさい。

1、そら
2、かぜ
3、からだ
4、め
5、まほう

正解とか特に無いからそのつもりで

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:11:29
>>384
1、空
2、風邪
3、身体
4、目
5、魔法
とりあえず一発目の変換がこれだった。ま。正解とか特にないらしいけど。

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:12:15
1、宙
2、風邪
3、身体
4、目
5、魔法
かな

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:13:10
>>382
チラっと見てきたけどすごいな
なんつうかこのスレとかにあるネガティブなやる気みたいなのがない
むしろネガティブな事言ったら叩かれてる、前向きすぎて怖い

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:13:38
>>384
1、宇宙
2、疾風
3、体躯
4、双眸
5、奇蹟

余裕。いやなにが余裕なのか自分でも分からないが。

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:14:12
>>384
1 宙空
2、疾風
3、躰
4、眼
5、魔砲
こんな感じ?

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:14:39
>>382
>>387
どこの板?

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:14:48
>>384
1.太陽
2.呼吸
3.命
4.水晶体
5.術式

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:15:19
>>384

疾風


魔法

風以外は一発変換で出た こんなもんか

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:15:31
>>384
1、蒼井
2、TM西川
3、肥満
4、ビーム発射口
5、瓶


394 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:16:42
ここまで変態変換なし、と

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:17:04
1、宇宙
2、ダクト
3、機体
4、メインカメラ
5、ビーム

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:19:21
うおおおおおなんてつまんねえ流れなんだあああああああああああああああああ

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:20:35
>>393
2番ワロタw

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:20:41
意外と盛り上がってるみたいでなにより
需要があるなら第二問いってみようか

次の言葉を漢字に直しなさい
1、バイオリン
2、クッキー
3、メテオ
4、ノスタルジー
5、ヒーロー

答えはそれぞれが気に入ったやつということで

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:21:01
>>384
淡蒼
空流
心身
消虚
特例

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:22:00
こういうの流れは露骨に変わったこと言おうとすると
センスがわかる感じがして何か苦手だ
俺みたいに斜に構えたレスするよか数倍マシだけど

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:22:07
そういうのは、ついったあとかみくしいでやってくれよ

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:22:23
>>398
さすがにもういいわ。自重しろよ。

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:22:54
とりあえず「そら」で「穹」以外が出たらATOKアンインスコするところだったな俺は

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:24:14
中学生ってそれっぽい熟語とか好きそうだな。
疾風迅雷とか電光石火とか

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:24:14
>>398
1、セレブ
2、貰ったことがない
3、落ちてこい
4、道端のエロ本
5、チンコがデカイ

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:24:55
金城とかいってる人いたけど、要はゾンビーズシリーズだよね。
akihabara@deepとかIWGPとか、石田もいいよね。

ああいうのラノベになるのかな。

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:24:55
>>405
4のセンスに嫉妬

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:25:06
   ∧∧
  (  ・ω・)
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:25:14
あれ?上げてしまった

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:27:12
>>404
女神降臨とか精霊光来とか

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:27:23
お前らあと30分で平日だぞ

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:28:05
5時に起きる自信がない
徹夜するか

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:28:12
平日前夜でも就寝時間は2〜3時だ。
休日前夜なら朝まで起きてる。

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:28:14
>>410
機動戦士とか宇宙戦艦とか。

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:29:09
九頭龍閃とか悪即斬とか

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:29:11
アルコールを睡眠導入に使うと、3時間後にはむしろ眠りが浅くなるらしい
晩酌っていうのはそういう意味もあるんだろうな

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:33:53
しかし、休日とはいえ、半日で400以上も書き込みがあるのか。チャットスレと言われるゆえんだな。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:36:04
>>417
でも実際は暇なワナビ二、三人
で回してそうだけどな

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:39:28
日本人は横文字から漢字まで愛せる幅広い人種ってことでいいじゃん
文化発信するのに向いてるんじゃないですか
自信持ちましょうよ


420 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:45:22
>>419
>自信持ちましょうよ

それについては同意。で、ちょっと話変わるけど、「日本人の知らない日本語」
だったかな。そんな名前の漫画エッセイみたいな本が有名なんだけど、あれ、おもしろいよ。
やっぱ、外国の方は苦労するみたいなんだわ、日本語の習得。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:52:21
いくつか前からのスレみて思っていたのですが
なんとなく下読みさんが混ざっていて
じぶんが読んだ作品を遠まわしに晒している気がするのですが
気のせいでしょうか

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:55:53
>>421
http://hpcgi3.nifty.com/prunus/bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=yedoensis&tn=0134
その書き込みは、これを思い出すんだが…。

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:56:53
>>422
これじゃないの?
http://kokoro.squares.net/psyqa1087.html

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:59:25
全部の書き込みが自演に見える

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:59:50
>>424
お前エスパーだな?

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:00:50
>>421
これとか?

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 02:04:02
>>966
それに腿にかじりついてみたい。
以前はそれが毎日のようにできたのに。
それが今では周りにいるのはごつい男ばかり。
そして、僕はじゃれているだけで餌をもらえたのに、
ここでは誰かの喉を食い破らなければ餌をもらえない。
僕と同じ境遇の奴らは日に日に数が少なってくる。
僕の世話をしてくれる人も一週間ごとに変わっていく。
そんなことはもう考えないと決めていたはずなのに、
考えてしまうのは、僕の新しいパートナーが
どう見てもいたいけな女の子だからなのか…。
彼女は言った。「私があなたを主人の元へ帰してあげる」
できないくせに。
――戦場を駆けるは人狼とそのハンドラー。
夜を狩場とする彼らは勇猛にして、薄命な存在。
彼らは朝陽を拝むことが出来るのか。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:01:54
どうしよう全然意味がわからん

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:07:12
統合失調症さんがいるっぽいねって話

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:07:16
一次落ちしそうなあらすじだなw
内容が頭に入ってこない

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:09:18
一次通過しそうなあらすじってどんなんよ

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:09:46
サイレンですね

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:10:28
>>430
それがわかったら苦労はしないよね

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:11:21
>>426
やめてくれよ。それ、ただの一般人である俺の奴だから。
お題が出されたんで寝ぼけた頭でタイプしただけだから。

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:14:15
つまり気のせい。被害妄想だっつーことですね

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:14:39
ごめん俺が題を出したやつだ
小さい女の子の膝を舐めたいとかそんなテーマのやつ
つうか唯一返してくれた>>426のレスが晒される流れがよくわからんけど
申し訳ないです

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:19:21
インプットも必要かと思って既存のラノベ読みまくってたけど
執筆する上ではあんまり必要ない気がしてきた
そりゃ最低限読んどくにこしたことないんだろうけど

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:26:43
なんで晒すかわからないが
よほど光る個性があったのか?


438 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:28:03
変なラノベ読むと洗脳されるから注意するべし

バン
銃声

とかでも、最初は「ないわー」と思っていたのに
そのうち自然になり、いつの間にやら自分の文章に変な読み方の漢字が!

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:31:25
そういやルビぜんぜんふらなかったな

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:34:38
ブーラブラ
 揺々

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:52:13
>>436
俺もそう思ってたけど、今は違う
既存のラノベ読んでエピソードかき集めることにした
そのエピソードを自分ならどう料理するかとか、どこかでこの骨格役に立つかもとか

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:56:56
>>441
ああ、そういう視点は確かに大事だね
映画観るときもそうだけど

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:01:15
つまんねーエピソードから影響受け手もつまんねーエピソードになるだけだろ


444 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:03:57
うんそうだね(笑)

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:08:42
だってそうだろ
名作の著者が、影響受けた作品として挙げる作品もまた名作だからな

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:17:12
>>445
名作しか挙げていないんだよ

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:19:48
アイデア拝借する作品と影響受けた作品は全く別物だろうし

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:21:14
つまんねーエピソードを見て、ああん自分ならこんな風にしてもっと面白くするのに!って感じに
影響を受けて面白いものを創り出すことだってあるだろう?影響を受けたら劣化する一方ならば
既存作品より面白いものは生まれないことになってしまうが。


449 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:25:37
>>447
それなんだけどさ、
創作全体に蔓延してる事だと思うんだけど、
明らかに現実から乖離して、創作世界のお約束みたいな物理法則適用される事あるじゃん
まあ例えばオネエ言葉程度なら、円滑な進行のためにはしょうがないと思うんだけど、
明らかに口に出しておかしい台詞回しとかあるじゃん
ラノベ原作のアニメの台詞回しが聞いてられないのはこれが一つの理由だと思う
例えば、相手の台詞の単語をそのまま一つ抜き出して疑問系にするような台詞
「アイデア拝借する作品と影響受けた作品は全く別物だろうし」
「別物?」
こんな風に
これ、普通の会話ではまず有り得ない流れなんだけど、ラノベだと腐るほどある
俺が思うに、無意識的に創作物理法則に浸食されていってるせいじゃないかと
だからあまり雑魚エピソードには触れない方がいいと思うんだよね

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:27:09
西尾維新の戯言シリーズを丸パクリすればいいよ超名作だから読んだことないけど

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:27:56
たしかに
上司にオウム返ししたら殴られるわ

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:28:02
>>449
ライトノベルじゃなくても腐るほどある

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:28:14
>>449
え、俺リアルでそういう返しをすることあるんだけど。

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:29:23
>>448
いやあ、つまんないものはもう元からつまんないだろ
よほど劇的な変化、それこそ9割は改変しないと
翻訳や改稿で面白さは別にそんなに変わらないだろ?

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:29:40
>>453
いい例文を思いつけなかっただけなんじゃないかと思われる

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:30:29
>>454
その劇的な変化をさせることも視野に入れてるんだと思うが?

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:30:43
>>449
言ってることは分かるけど、読者はそういうリアルは求めてないと思う
文章だけで理解してもらうためには、多少回りくどい言い方になるのは仕方がないと思うよ
現実の会話だったら、単語+αでどんどん言い合って、主題が目まぐるしく入れ替わって、きっと読者は疲れる上につまらない

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:31:01
俺もあるぞ。

「あ、これやっといて」
「いつまでです?」
「明日」
「あした!?」

みたいな

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:31:43
>>456
でも面白いものをパクった方が遙かに労力少ないと思うよ
つか劇的な変化ならそれこそ一から作るのとそんな変わらないじゃん

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:33:55
現実の女との会話だと、オウム返しが一番良いっていうね
俺もひたすら聞き役に回って、相手が喋りたいことを引き出すときに使うよ
オウム返し

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:34:06
>>457
決してリアリティだけを求めるんじゃないんだよ
雑魚エピソードってのは、こういう心遣いがされてないようなものが大量にあるからな
これが当たり前になってしまう事は恐ろしい事だと思う

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:35:00
ラノベはアニメの表現を小説化するもんだと思ってたぜ。
びっくりしたら目玉が飛び出てズラがスポーンと浮き上がるくらいしないと!

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:36:53
「ちょっとさあ、もうさあ、昨日さあ、新人がまた馬鹿なこと言ってさあ」
「今度は何て?」
「布団が吹っ飛んだから電車が止まったとか言ってんの」
「また遅刻かよ(笑)」

みたいな記号的かつ冗長な会話になるよね、リアルだと。
知ってることを前提に会話するから。

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:36:57
恋したら犬みたいに舌を出して、瞳がハートマークになるとかな(のび太風)

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:37:26
そしてオウム返しを普通にする若者がゆとりと呼ばれるようになる
名言
「最近の若いモンは……」
の誕生の瞬間である。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:38:52
「最近の若いモンは……」
と起源を同じにするくらい古い言い回しって他にあるかな

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:39:10
>>463
そこは職種や業務から導き出せば冗長にならずに済むだろ
そこで止まるんだよ
雑魚エピソードってのは
何故そいつがそんな事言ったのか
実は何も考えていないのかもしれない
だったら頭からっぽの発言も出来るだろ
そういう選択肢も何もない
だから雑魚なんだよ

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:40:58
本が出てる時点でそれは雑魚とは呼べな……いや、どうぞ続けて

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:41:04
>>467
いやいや、リアル会話だと、
「でさあ、もうさあ、ひどいんだけど」
だけでワンフレ使うぞ?
そこで相槌が入る。
一度雑談を録音して文字に起こしてみると、どれだけ無駄にしゃべってるかわかる。
それと、どれだけ言葉を少なくしてしゃべってるかも。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:41:05
名言「ぼうや、朝ですよ。おきなさい」
があるじゃないか。

現代語では「お兄ちゃ〜ん! 朝だよ! 起きて起きてっ!」
というらしい。

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:41:07
>>467
何怒ってんの?

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:41:45
>>469
それは描写しなければいいだけじゃないか?
何故わざわざ逐一描写する必要が出てくる?

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:42:13
>>472
何怒ってんの?

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:42:34
>>468
埋もれて消えていくような雑魚で終わるつもりなの?

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:42:59
>>472
そうすると、小説的お約束な記号会話、
「アイデア拝借する作品と影響受けた作品は全く別物だろうし」
「別物?」
みたいなものになるんだよ。

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:43:42
>>475
何怒ってんの?

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:44:32
>>475
そこは頭を使えばいいだろ
「アイデア拝借する作品と影響受けた作品は全く別物だろうし」
「OKお前の言いたい事はわかった!さあっ!まどからとびだせっ!」
みたいに

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:45:32
>>477
とびだせっ!の人のキャラならそれでいいだろうけどwww
つーかそれいいなwww
まあ俺シリアスしか書かないから無理だがw

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:46:12
>>477
あ、ちなみに、「別物?」って聞き返す方が、よっぽどリアルだよ。
リアルの会話は、単語だけの発言は、かなり多い。

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:46:38
会話に関してはとりあえず西尾のまねしとけば失敗しないだろ

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:47:26
>>479
日本語会話において、語尾の音を上げて疑問系にする事ってほとんど無いと思うんだけど

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:47:54
>>474
いや、俺が言いたかったのはデビューすらしてない者が
既に本を出してる人に対して雑魚呼ばわりするのはなんか違うよねってことで、
それをどう判断すれば雑魚呼ばわりできんのかなぁと思いました。
もしかして既にデビューされた方ですか?もしそうなら謝りたいと思います。

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:48:52
>>482
何が違うの?具体的にどうぞ

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:49:31
いや、いい。めんどい

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:51:10
>>481
いや、わりとあるけど…。
一応、リプレイ何度か起こしたことあるから。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:51:33
まあ、別にお約束に沿ってもいいんだけど、
沿うどころか引きずられて内容まで駄作化してるのも多いと思うんだよね
不思議と、同じ言葉を使うと中身まで似通ってくる
例えば、「ファンタジー」「神様」この二つの単語を組み合わせると、
まあ年齢にもよるだろうけど、顎髭を伸ばした後光の差した老人みたいなものを思い浮かべてしまう人も多いのではないだろうか
いや、勿論思い浮かべてくれなくても結構ですが

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:51:44
「ん?」て聞き返すと、
相手が俺の聞きたい所を察して詳しく説明してくれる
だから一番リアルなのは「ん?」だな

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:52:37
>>487
それすると、同じことをもう一度言われるほうが多い

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:53:38
「うん」とか
「ああ」とか
そういう相槌が多いと思うんだけど、それって字面だけ見たら無愛想になるけど
現実だとそんなのばかりじゃない
それでメールだと顔文字、絵文字が多用されるようになったんでしょ?
そういうニュアンスを地の文で補うのか、台詞にニュアンスを込めるのかの違いだよ
と言ってみる


490 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:54:57
万年最下位のプロ選手と
背伸びしてもプロになれないアマチュアの間には暗く深い川が流れている。

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:54:58
>>489
よし子は「ああ」と相槌を打つ。

みたいに一文で収めるのが美しいと思っています

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:55:23
異世界ファンタジーで、教団の教祖が主人公ってあるかな?
なければ新機軸かも

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:55:33
よし子は俺の嫁

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:55:39
>>490
暗く深い川の存在に気が付いた者だけがそれを見つめれば良いとは思わないのかね?

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:56:03
ダメリーマンとフリーターの違い。

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:56:54
>>494
気付かずに渡るものは皆流される。

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:57:34
>>496
そもそも空を羽ばたく翼を持っていたら?

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:57:36
ダメリーマン最高

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:58:17
>>497
船などなくても、私は水の上を歩くことが出来ますから。@ガリラヤ湖

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:58:55
>>497
それは遥か上空に位置するプロの領域にいける人でしょう

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:59:25
>>499
ベツレヘムの流れ星w

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:59:29
>>500
行けないのか?

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:59:35
川の存在にさえ気づかない奴が有能と思う事が傲慢すぎるw

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:00:24
>>503
プロになった奴は川の事なんか忘れてるよ

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:01:42
本当にもう、お前らは、志が低い!
何も世間に向けて喧伝しろと言ってるわけじゃない
匿名のこんなところですら大言壮語の一つも吐けないだなんて

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:02:37
大言壮語してメリットがありゃぁ、するけどなあ

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:02:41
>>502
翼を持っている者は稀にいる天才で
翼を持ってない者は地道に山頂を目指して歩くんだよ。
で、その山道の最初にある川を知恵と勇気と根性で渡ろうとしてるんだと例えるのはどうだ?

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:04:17
例えば、俺が自分のダメだった時の事を想像してみよう
一杯の人が応募してたし、倍率凄かったし、しょうがないよな、ダメだったよな、才能無いんだもんな、と、言い訳をしている事だろう
だが、それはそうなってから言い訳でも後悔でもすればいい話だ
外れるつもりで宝くじを買うほどのマヌケは無いだろう

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:05:34
どんな事でもいいからトップクラスになれた奴にだけ分かる感覚がある。
できる奴とできない奴の間には何かの隔たりが確実にあって、
それを認識できた瞬間にはそれを飛び越えている。
有体に言えばコツを掴むという話だが、
ブレイクスルーの感覚は経験した奴にしかわからん。

物書きにもその隔たりがあると思うんだが、
越えるには時流を読む力も必要なんだろうな。

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:05:36
>>508
自己卑下や自分を過小評価することと、実力的に今回はこのあたりだろうと想像することは別だろうし、
過小評価も過大評価も、自分の力がわかっていないって意味では同レベルだ。

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:05:49
>>507
翼の無い奴はまどからとびだせっ!

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:06:26
>>511
こんな時間に笑わすなw

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:07:00
>>510
現時点ではどんな評価を下そうが、所詮は自己評価にすぎないからな
俺は主観と客観の違いがわかる男だから
ドヤ顔で客観視をしてるつもりになどならぬ

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:08:03
>>513
シュレディンガーの猫www

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:08:23
ラノベ作家志望らしい戯言スレと化してきました

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:09:42
ちなみに、経験則で言わせてもらうと、
俺は95点取ったと思うと80点くらいの事が往々にしてあるから、
大賞取ったつもりでいれば銀賞くらいは取れる事だろう

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:10:33
戯言だけどね

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:10:49
念力かよw

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:14:54
砂糖闇の作者は出版社からのプレッシャーが酷すぎて、
自分がどうやって書いたのか忘れたとか言い始めたからなw
やはり精神活動の表出そのものだろう、創作は。

厨二病患者万歳ってことさ。

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:16:21
俺がこういう思想に至ったのには一つの出来事がある
それは、一読者として特にあんまり興味もないだろう、というような作品を指して、
「上手い」とか言って褒め称える奴が異様に多い事
琴線振るわせられたわけでもないのに、
とにかく吸収すれば身になるだろうと悪食を繰り返す
心に響かなかったらその時点で捨てろよ
何も身につけられる事なんかないだろ
その時点で

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:18:07
>>520
とりあえず作家には向いてなさそうだな。

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:19:07
>>521
時間は有限だぜ?

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:20:06
>>520
その下手な料理を自分ならどう料理するかって視点もあるよ
そして上手く料理したものをストックしておいて、自分の作品に活かす

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:21:46
>>523
上手い料理を探せ!

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:21:57
俺も西尾は飲み下せないんだけど、何故受けるのかとか分析しようとは思ってる
今は思ってるだけなんだが…
どうしても受け付けん

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:23:13
>>524
その上手い料理は他人の作品じゃん
自分で解釈して自作に活かさないなら評論家と変わらん

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:23:32
>>526
まずい料理も他人の作品だけど……

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:24:40
糞も味噌も合わせて評価しなきゃならないのなんて、
それこそ評論家の仕事じゃん

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:25:02
誰かの小説を真似る→劣化○○乙、オリジナリティー無し

誰かの小説に左右されない→小説じゃねえ、日本語じゃねえ

どうすればいいのーん

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:25:26
>>529
まどからとびだせって事だよ

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:26:18
>>530
劣化窪塚になるだろうに

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:26:24
作家には向いてなさそうと言ったのは、
>>520の文があまりにも(略)だったから。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:27:21
さいごの扉をうち破れ〜

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:28:42
それ扉やない! マドや!

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:29:10
>>532
お前は口語と文語の区別もつかんのか?

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:29:52
料理をくいまくってミュシュラン電撃版をだす

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:30:01
>>525
西尾を否定する人って、たとえばどの作品? どれも一緒?
いやまあ単に、俺は西尾を読んだことないから、どれを読めば一番共感できるかなって。
化物語で読めばわかるかな?

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:30:04
>>527
ああ、上手く伝わらない
ベタな説明になるけど、登校途中で見知らぬ美少女と出会うって展開は無数にあると思うんだけど
それを俺ならどう料理するかなって考える
そんな感じで小さなエピソードを自分ならどう料理するかってね

神社にお参りにいくってエピソードがあったら、
それを自分ならどんな風に使うかってあれこれ考えるってこと

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:30:59
>>535
口語以前の問題に見える。

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:31:01
>>532
作品を書くときと、2ちゃんのレスを書くときじゃ違うでしょ
俺は自分の文章力にかなり自信があるけど、2ちゃんでは酷いもんだ
推敲してねーし

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:32:23
>>538
それって大事な事は美少女と出会う事であって、
登校途中である必要はなくね?

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:32:36
>>537
俺は化物語で説明される情景が全然頭に入らなくて苦労した。
更に読み進めて戦国原は全部読めたが、読めた自分を褒めてやりたいと思った

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:32:56
普通に>>520はわかりづらい

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:33:09
俺も推敲しないから、昨日あなごって書いて赤っ恥かいた

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:33:33
>>542
合えば特に問題ないと思うぞ
アニメと小説でそんなに違和感感じなかったし

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:33:41
登校途中で出会って同じクラスになって
「あーあんたは今朝のー(棒」
とかのセリフを言わせたいんだよ言わせんなよ恥ずかしい

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:33:53
>>541
ただのたとえだから
俺も登校途中である必要はないとおもうよ

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:35:08
作者との共通認識がズレてる話って分かり辛いね。
ローカル話で盛り上がられるくらいつまらんね。

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:35:47
>>548
サンレッドはローカル話でも面白かった

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:35:50
>>545
あれから封印してる
合うかどうかもう一辺引っ張り出してきて確かめてみるわ

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:36:45
>>548
例えば?

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:37:05
どんなローカルネタでもロリを加えりゃあら不思議

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:38:06
>>549
友達の家が3メートルぐらい先にあったぐらいローカル過ぎて、
どの辺が一般的に面白いのかがわからなかったw

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:38:08
>>542
なるほど。んじゃ友達から借りて、俺も化物語を読んでみるよ。
情景が頭に入らないといえば、キノの人にもそうだなあ。あの人の作品はどれも好きだけど
いまいちアマいんだよなあ。アリソンだって、いきなり地理の授業が始まっちゃうしさ。

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:38:16
>>551
横槍だが、定期的にその突っ込みしてるよな。

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:38:41
ロリというか手を引いてあげないと危なっかしい少女ってのに需要があるのかもしれない

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:39:35
ローカル話は白ける@飲み会

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:40:28
>>555
多分それ俺とは違う。
作者との共通認識がズレてる話というのも、ローカル話というのも
何を指してるのかよく分からないから

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:40:51
「きみは危なっかしくみえるね、おじさんが手を繋いでおいてあげるよ」

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:42:45
    ∧_∧!
__( ;´Д`)__ガバッ
|  〃( つ つ   |
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|

    ∧∧ !
___(,,゚Д゚)__ ユメ?
|  〃( つ つ   |
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \^ ⌒   ⌒  \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒.|
  \ |_______|


    ∧ ∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| ̄ ̄( ゚Д゚) ̄ ̄|   <  もう寝る!
|\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\   \
|  \           \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |_______|

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:43:18
ちょっと話が戻るけど、
去年の大賞のマゲリューションでさ、
ヒロインが男だと勘違いしてる主人公が、
発破かけるためにヒロインに鼻ピンするんだけど、
普通、男同士でそんな事したらさ、殺し合いが始まるよな?
んで俺はそこから先が読めていない
これ考えすぎかと言えばそうかもしれないけど
俺の脳みそにノイズとして食らいついて俺の創作を邪魔するんだ

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:44:30
>>561
というか、男同士で鼻ピンは無いな……。読んでないからどういう状況かわからんけど。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:46:13
>>561
同じく読んでないが、その図を想像したら、ホモに見えるな…

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:47:31
触手にしか目がいっていなかった……
あとで確かめよう……

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:47:47
>>561
二人の距離感にもよるけど、俺ならチクショーってなるかも
手は出さないけど

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:49:31
コメディだったらそこで鼻血でも出るんだろうが

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:50:55
>>561
高校時代、友人の鼻をつまんだり、鼻フックゆゆうでした。
特に仕返しもなかったのは俺の人徳か?

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:51:35
ゆゆうなら仕方がない

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:53:10
だから参考のためとか言って悪食するのはよくないと思うんだ

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 02:54:50
男同士ならじゃれあいで殴る蹴るは日常だったな。喧嘩にはならない。
あと後輩の娘たちの鼻を摘まんだり、お姫様抱っこのついでに乳もんだりしてたな。
さすがに乳首は摘まめなかった。
セクハラサーセン。

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:00:03
>>561
鼻ピンはすげー痛いから普通やらねーよw

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:01:35
ていうか生まれてこの方、誰かに鼻ピンした事も無いし、された事もない。これからもする予定は無い。

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:04:24
「人生充実的存在爆砕光輪呪」
(リア充爆発しろ)

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:04:34
発破かけるためなら別に一発二発
ぶん殴っても良い気がする

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:07:10
気合い入れるつもりならばちこーんと平手かますよな。
顔か背中に。

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:07:59
自分に鼻ピンしてみたら、トナカイみたいになったんだが
こんなじゃれあいしたことないわ

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:08:59
思春期の男の鼻なんてつまんだら、にゅるにゅる出ちゃうじゃないか。あれが。

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 03:51:21
>>557の書き込みでスレが止まるってどうよ?

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 04:54:32
みんな寝たんだよ。

そして俺はおはよう。

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 04:58:23
オレも、おはようだw
これから、ボイラーに火を入れにゃならん

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 05:04:03
おいらはボイラー

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 05:31:46
>>98
コピーするのは3次選考くらいからだと思うぞ。
同時に複数の人に読んで貰う必要があるから。

あとコピーといっても、最近のコピー機は優秀。
手差しにいれておくだけで勝手にどんどん読み込んでコピーしていってくれる。
130枚くらいなら10分くらいでできあがる。穴開けまでコピー機でやってくれる。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 06:24:06
>>537
西尾は化物語の上を読めばいい。そこがピーク。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 06:55:59
あと歯磨きも読めよ >西尾

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 08:32:53
>>525
掛け合いという手法が凄いことだと勘違いしてる信者が多いってことでしょ。
普段本を読まないバカな子たち。



586 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 08:54:35
俺っちは西尾信者でもないし、本はかなり読むけど
面白いと思ったよ。本で笑ったのは久しぶりだった

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 09:35:24
西尾好きな自分としては、信者よりもアンチの方がよっぽど目障りだわ
こっちが西尾を手放しで誉めたわけでもないのに唐突に沸くし
好みの問題があるから嫌いな人は嫌いで仕方ないけど
>普段本を読まないバカな子たち
よくそこまで露骨に見下せるよな

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 09:43:48
西尾どうでもいい自分としては、信者もアンチも目障りだわ
西尾の話になるとどっちもスレの流れ無視して唐突に沸くし
好みの問題があるから好き嫌いがあるのは仕方ないけど
>>普段本を読まないバカな子たち
>よくそこまで露骨に見下せるよな
いつも喧嘩腰だよな

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 09:53:39
信者やアンチがいるってのは大物の証だよ
などと毒にも薬にもならないことを言ってみる

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 09:59:24
>>588
勝手に高い所に立って見下してる気になってる
お前みたいな奴が一番たち悪い
本当にどうでもいいんなら、そんなこと書き込む必要もないだろ

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 10:10:23
信者とアンチが痛いのはごくごく普通のこと!

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 11:10:03
西尾はどうでもいいけど信者とアンチの痛さはどうでもよくないって事じゃないの
俺は588じゃないけどやっぱり信者うざいわ。
アンチとベクトルが違うだけで同レベルなんだよ

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 11:13:55
MWデビュー作家にも信者とアンチが出来る日が来るのだろうか
あっちのスレの過疎っぷりを見て

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 11:33:01
今は信者もアンチもいない状態だが、そこにこそ切り拓くべき何かが
あるっ・・・!


595 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 11:49:04
自然な流れで地理の授業にならずに情景を説明するのは高等テクだな

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:03:11
本当に序盤で地理の授業やって「なんだよ畜生プロはいいな、ワナビなら絶対批判されるぜ><」だったのがアリソン
・・・だっけ?

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:12:51
西尾はアンチも信者もどっちもどっちだ
そして俺は西尾並みに称賛され批判もされる作家になるであろう

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:41:23
本当に売り上げ高だけを目指すなら女性読者層は無視できない
売上ランキングで上位にくるのも少女小説が多い。真に多い購買層は彼女たちなのだ

というわけで俺、荒木女史とコンビを組んで女子に支持される作品を作るのが夢なんだ・・・

あ、じゃあ最初から少女小説レーベル行けよとかは無しで
だって窮屈そうなんだもんあっち。ワナビスレも女子の方はなんか殺伐としてるしさ

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:46:50
くせえ

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:53:40
>>525
安心しろ。俺も受け付けない。化物語というやつを読んだが一巻半ばでギブアップ。
読んでいたら頭が腐りそうだった。

小説技法において「ストーリーに必要がないものは書くな」とある。
ストーリーとは直接関係がない場面でも、キャラクターの掘り下げなるなら
ストーリーに深みを与えるのでそういうのはOKだ。いわゆるタメだな。
物語のキーになる捨て猫がいるとしよう。その猫を見つける前に、主人公が昔飼っていた犬が事故で
死んだエピソードを語る会話シーンなんかがそれに当たる。

で西尾の掛け合いがそれに当たるのかと言えば、とんでもない。
キャラの掘り下げですらないただの漫才会話だ。ああいうのを駄文と言うんだろう。
知性のある人間が読める代物じゃない。

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:56:00
あとがき読めよ

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:58:54
一応つばさキャットまで行かないと話が一段落しないのに、
掛け合い漫才が伏線じゃないなんてよく言い切れるな
まあそこまで行っても伏線でもなんでもなくただの漫才だけど

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:00:15
>主人公が昔飼っていた犬が事故で死んだエピソードを語る会話シーン
発想力が貧困すぎてワロタw
なんだよこの例えはw

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:04:07
一応は今をときめく稀代の速筆ライトノベル作家西尾先生より、
どこのワナビ搾取本に書いてるのかもわからんような小説技法の方を重視するのってどうなのかね

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:04:44
何か自演臭い流れだなおい
ここには俺しかいないというのに

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:06:56
すまん>>602,604は同じ俺だ

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:11:43
西尾を強烈に推す読者がいるってだけでも羨ましいな

荒れるかもしれないが訊かずにおれない

西尾の作品のどこに惹かれるんだ?
それを理解して自分の作品に活かしたいから

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:13:17
西尾スレで聞く、もしくは情報収集した方がいいと思うけど……

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:14:47
>>608
そうだな
こういうのは荒れる原因だ
撤収します

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:16:46
いや、俺は荒れるのなんてどうでもいいけど、
ただ、自分が求める解を導き出す方法に頭が回らない粗末なおつむを揶揄してるんだが……

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:16:56
「ストーリーに必要がないものは書くな」というのはあらゆる小説入門書にある文言。
小説に限らず、ドラマや映画のシナリオ論でもそう。

西尾の本を、直木賞の選考委員やってるような文壇の大御所連中に読ませてみたら
絶対気分を害する。石原慎太郎あたりだったら途中で本を破り出す。

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:18:23
>>611
世界で初めての近代小説と言われるドンキホーテはストーリーに必要ないものだらけだけど

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:19:20
ドンキホーテが世界を駄目にしたというのか

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:19:20
別にお偉いさんに認められなくなって読者に認められてるんだからそれでいいじゃん
いくら評論家に絶賛されても売れなければ意味がない

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:21:35
昨夜の孤島でどうのこうのっていってた人の作品が気になる
俺のに被らないか

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:22:04
>>613
うん、前編は、ありきたりな英雄物語、騎士物語が溢れている世の中で、
ただ頭の狂ったドンキホーテの滑稽な行動、サンチョとの掛け合いが面白い作品なんだよ
そして10年後に発表された後編は、ストーリー仕立てで無駄な話が少なくなっている
もちろん、後編は前編の大ヒットを受けて作られたもの
俺としては、むしろ西尾みたいな中身のないやり取りの方が、小説らしい小説だと思うんだけど

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:22:50
>>596
だよなあ。あれさ、たとえば晒しスレにでもアップしたら、叩かれまくるぜw

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:26:36
例えば、
ドンキホーテが自作の霊薬を飲んで気持ち悪くなって、
クシャミしてサンチョの顔に霊薬を吹きかけるんだけど、
するとサンチョは気持ち悪くなってドンキホーテの顔にゲロを吐く
まるっきり画太郎先生の世界だよね
これはストーリーとして面白いよりも、ただその描写だけが笑えるんだと思うけど
前編はこういうものの積み重ね、これよりもさらに脱線したような話しかない

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:28:41
ウィザーズ・ブレインも冒頭で二ページ以上に渡り長台詞で世界観説明してたなあ
冒頭って言っても戦闘シーン一つ挟んだ後だけど

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:43:23
小説技法って言葉があるけどさ、
例えば、小説教室に通って作家になった人ってどれだけ居るんだろ?
むしろ作家になれたとしても黒歴史として葬りたい過去になってしまうと思うんだが
結論として、ノウハウ本とか教室ってのは、ワナビを搾取するためのものでしかないと思うんだよね
幼少期に能力を開発する習い事になるとまた話は別だと思うけど、
人間、20を過ぎたらそうそう他人に学ぶような事も無いとも思うのよね

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:44:49
レディバトの人がラノベ養成科(?)の出身だった気がするが

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:45:41
>>620
>人間、20を過ぎたらそうそう他人に学ぶような事も無いとも思うのよね

それはさすがに暴論だろう

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:45:58
>>620
宮部みゆきとか講談社フェーマススクール・エンタテイメント小説教室

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:46:06
>>620
ゴールドラッシュで一番儲けた奴は、砂金掘りを相手にした商売っていうからね
二十歳を過ぎてそういうのに頼りたい奴は世の中多いんだろう

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:46:22
>>622
まあ確かに暴論だけど、
なんていうのかな、
手取り足取り学ぶような事はもうないだろうというか

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:48:26
>>625
要点をまとめたチェックシートがあれば、俺は十分だな
何も手取り足取りは…

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:54:51
ここで酷評されてたさくら荘をノリで買ってしまった

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:55:58
googlemapでゼンリンが駆逐されたように、
何をしたらいいかもわからない時の入門としても、
もはやネットの情報くらいで十分なんじゃないのかと

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:58:23
>>628
あー分かる。
よっぽど現実社会とか歴史を扱った物語じゃない限りはネットで十分
あとは想像力

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 13:59:35
>>628
カーナビではまだ健在じゃないのか?ゼンリン
よく知らんが

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:00:09
>>620
小説技法とかハウツー本とかの一番の役割ってのはすそ野を広げる事だと個人的には思ってる
スポーツなんかでも「ルールがわからないから楽しめない」って人と「わからなくてもなんとなく見てたら面白い」って人がいるし
書きたいけど書き方がわからないから出来ない、なんて人も結構居るんだと思う
好きにやりゃいいじゃないかと言われてもそういう人はなかなかとっかかれないしね

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:00:09
欧米の映画監督や脚本家は今じゃほとんどが大学の映画系専門学科出身。
あちらじゃ創作も一つの技術と考えて教育が施されている。
オペラや舞台の歴史が長いからかね。専門スタッフ育成の教育制度が整ってる。

日本はそういう意識が低い。「創作は才能、技術として人に教えられるもんじゃない」と
プロも含めて考える傾向が強い。だから体系化した創作技術知識が蓄積されていない。
そんな日本でやる創作教室のレベルは推して知るべし。
日本も歌舞伎や能という伝統芸能が昔からあるが、血族による閉じた世界なので……。

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:00:14
>>629
うん、確かに、例えばマイナーな武将を取り扱おうと思ったらネットだとちょっと力不足だったりするよね
ネットだとwikiで5行だったりするけど、
図書館行くと数冊分の情報があったりとか
そこらへんは使い分けだよね

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:02:16
>>632
でもハリウッドの脚本科を出ると、
異世界に召喚されて女の子に囲まれてウハウハ、なんて話書けなくなりそう

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:03:13
ただ軍事ネタだけは少しでも間違いがあろうものなら鬼の如く叩かれるな
弾丸が何口径でも撃って死ねば別にええやん……

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:09:20
40過ぎのクリーチャーが、男のナニを強引に扱いて「チンコから精子出せるんだから私でもいいじゃん」と言ってるのと変わらん

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:10:57
秋山と古橋を排出した金原ゼミは、ひたすら量を書かせて回し読みするだけだったみたいだね
技術よりも、小説を書くということを体感させるのが目的だったとか
下手に使えない技術を教えられるより、こういう実践の方が小説の講義としては正しいのかもな

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:15:11
よく批判される小説の特徴として、
「視点がコロコロ変わって読みづらい」
ってのがあるけど、
これが問題なのは、
「読みづらい」事であって、
「視点がコロコロ変わる」事ではないと思うんだよね、
じゃ、読みやすければ視点がコロコロ変わってもいいのかというと、
俺は別にいいと思う


639 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:30:28
書いてる事が読み手に伝われば、ルールなんてあってないようなもんじゃねーの?

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:35:24
視点がコロコロ変わっても面白い文章てどんなのよ

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:36:40
新城の15×24
章ごとだからこの話題には沿わんか

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:46:55
章ごとの視点変化なら上遠野を例に出そうよ
電撃文庫的に考えて

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 14:48:38
すまん
視点がめまぐるしく変わる作品を考えてたら自然とアレが浮かんだので

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:18:23
関係ないけど、かっこいい悪役を書ける人に憧れる
下手糞の書くバトルものはボスクラスでも雑魚っぽい
「な、なにぃぃぃぃ」とか悲鳴残して消滅する糞多過ぎ

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:20:47
心しておけ お前たちの惰弱な発想が、人類を壊死させるのだと……

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:27:29
我はワナビ……どれほど無能宣告を通知されようとも……
我は再び……投稿する……

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:27:33
「自分が正しいと思うことは悪役に言わせろ!」

カッコイイキャラは主人公にして活躍させたいです><

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:29:57
ひっ、ひやぁぁぁぁぁっ! だずげでぇぇおかあちゃぁぁぁぁあぁんっ!

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:30:51
ワナビ風情が、偉そうに。
選んで貶すのが、そんなに上等かね。


650 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:33:43
俺は上に行く
あんたたちには踏み台になってもらうさ
悪く思うなよ


651 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:36:51
下読み! ちゃんと一次通過させろよぉ!

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:39:22
1、2、3、4、5、6っと。さーてと。

コロコロ。

2番、一次通過っと。

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:44:10
ここはリンクスが多いスレですね

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:44:31
ありえん!
文章力、ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、
この全てが完璧なこの俺が! 一次落ちなどと……ありえん!

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:50:27
メインストーリーが被っただと! 狙ったか、ホワイト・グリント!
よりによって一次で… クッ、ダメだ、飛べん!
…落選だと? 馬鹿な、これが私の最期と言うか!
認めん、認められるか、こんなこと

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:52:50
ACみたいな近未来ハードSFは電撃になさそうだし、狙い目なのかもね。

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:56:23
あんな奴を受賞させて喜んでいるのか、変態選考委員どもが

何かスレ間違えたかと思った

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:00:54
近未来ハードSFは無いんじゃない
時代と市場原理に駆逐されただけだ

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:01:44
近未来SF+ロリショタ=ウィザーズブレイン

異論は認める

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:04:43
GAに尻尾を振る下種(ゲス)が 追い詰めて、肥溜めにぶちこんでやる

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:08:07
紫色のクオリアはSFファンお勧めらしいぞ
読んでないけど

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:09:26
誰か一人くらい受賞インタビューで
「電撃が最大手なので送りました」「ここからデビューできれば勝ち組だと思いました」
「このネタで送れば狙い目だと思って書きました」「ラノベ業界の需要を分析しました」
と言ってくれてもいいのに。大丈夫だ、俺は怒らないから
むしろ他のレーベルの方がこういうこと割と素直に吐いてたりミエミエの作品送ってる印象

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:11:30
「やめろ! もういい! もう選考人は死んでいる! 
ついに……ついにやっちまったか、大変なことを。なんてバカな!
なぜ用意された受賞の座を受け取ろうとしなかったんだ!? お前はプロを殺したんだぞッ!」

「せっかくの権利を棄てて、同人の道を選んだのは恐怖からだ! 
出版することの、余りに大きな重さに、お前は怯えたのだ!
……私があれ程望んだ力を・・・お前は殺したのだ!

私が……私が受賞者であったなら!
私が、受賞者であったならッ!!!」

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:12:30
電撃がぁ〜、最大手だって聞いたんでぇ〜
ここからデビューできたら勝ち組? みたいなぁ〜
このネタマジ狙い目じゃね? とか思って〜
ラノベ業界の需要とか分析して? もう超努力してぇ〜
結局受賞しちゃってぇ〜 超余裕? って感じぃ〜?

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:31:32
>>664
そんな馬鹿丸出しのような奴が受賞なんかしたら俺は泣くぞ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:32:52
あいつのことか
ああ 知ってる
話せば短い
そう 最近の話だ
しってるか?
ワナビは3つに分けられる
知識を求める奴
プライドに生きる奴
空気の読めない奴
この3つだ
奴は ――
確かにワナビだった

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:33:15
>>664
この口調で清純そうな黒髪ロングのメガネ美少女だったら勃起する

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:34:43
>>667
ただし美乳に限る

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:36:23
ワナビって知ってるかい?
昔、創作文芸板で意気に暴れ回ってたって言うぜ。

今もスレは荒れ放題。
ぼやぼやしてると自演でばっさりだ!
どっちもどっちも。
どっちもどっちも!

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:37:25
いいワナビは死んだワナビだけさ
生きてるワナビは……さあっ!まどからとびだせっ!

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:37:45
俺たちは一次を通過したのか?
わからん。だれが通過するかは、編集側が決める事だ。だが一つだけ言えることある。ワナビは確かに存在する。俺たちの目の前にな。

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:37:55
受賞できないワナビは
ただの豚だ。

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:39:36
受賞できなくて落ち込んだりしたけれど、私は元気です

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:40:52
受賞できる豚は――加速する。

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:41:52
ガリガリの俺は豚にすらなれん

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:49:21
ttp://writeidea.fc2web.com/column-3.htm

参考になる。

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:52:26
>>669
たまらないぜ ワナビは
スレを かけめぐる ニート

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:01:36
>>676
……何を当たり前なことをつらつらと……
という感じにしか思えないなあ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:03:09
>>676
簡単にいえば、誰かに褒められたからといって
そんな恥ずかしいもの見せびらかさないでっていう

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:06:41
>>676
小説を書いてる人にとっては『今更』なことばかりだな。
それを、こんなに偉そうな論調で書いてる奴は久しぶりに見たけど。

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:09:45
TOP絵がだめ 没!

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:10:42
>>681
TOP絵はサイト主が描いたものじゃ内っぽいから許してあげてw

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:11:35
掲示板に投稿された作品が電撃大賞受賞してなし崩し的にネット小説が出版されてしまうこの時代に何を……
っていう感じだな

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:12:07
つか、なんでファンレターを感想・批評と同列に並べているんだろう?
切り分けの出来ない人間なのか、この人

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:12:09
>>682
TOP絵:白銀

管理人
HN 白銀 (しろがね)
もしくは、白銀 瞬(しろがね しゅん)
時折、崎谷 由宇(さきや ゆう)と名乗っていたり

許されざる者

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:12:31
>>598
少女向けワナビスレは確かに宗教じみた何かがあるが、
女が多いコミュニティってのはあんなもんだろう

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:13:07
>>685
あれ、そうなのかw

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:13:59
>>676

>失礼な事だとは思うが、ネット上に存在する小説(リンクを貼って貰った場所の作品など)
>の多くを私は読めていない。
>正直に薄情すると、それらの小説は、私にはクオリティが低過ぎて読む気が起こらないので
>ある。こんな事を書いたら閲覧者が減ってしまうかもしれないが、事実としてそうなのだ。

『リンク貼って貰った人達』に対して、本当に随分失礼だと思う。

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:18:26
>>678,680
当たり前とか今更とか言ってて大丈夫か
明らかに「間違い」じゃん

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:21:57
>>689
ん、どの部分を踏まえて間違いなのか要点だけでも。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:22:18
こいつ掲示板でかなり交流してんな うらやま死刑

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:22:31
>>688の人が引用した部分とかな。
>>676は参考になるどころか、間違いだらけだと思う。

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:23:26
>>688の引用部分は個人の感想だから、間違いとか正しいってのはただの主観じゃね?

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:25:12
>>676の人も電撃小説大賞に応募したことあるみたいだね。

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:26:23
『ファンレター』と、感想・批評を同列に語ってる時点で……

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:26:31
つーか、二十そこそこのガキがどれほど小説を理解してんだか

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:27:13
この人はプロでもないのに、どうしてここまで語れるんだw

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:27:14
>>690
第15回電撃大賞受賞、川原礫先生は、
アクセルワールド(旧題:超絶加速バーストリンカー)をArcadiaというSS投稿掲示板に投稿して、
そこで、面白かったけどタイトルがダサくて読む気にならなかった、という感想を受けて、
超絶加速バーストリンカーをアクセルワールドと改題して電撃大賞に応募、大賞を受賞しました
デビュー後もしっかり売れてるし、書きためてネットに上げ続けていたSAOもしっかり売れて、
まあ多分今は電撃でも中堅より少し上くらいの売れっ子だとは思います
ネットに小説をアップする行為が作家志望をダメにするわけではないという好例ですね
実態よりも理屈を先行させてしまう方がよっぽどまずいとぼかぁー思うね

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:27:27
>>686
ラノベワナビというだけで世間から嘲笑われてるのに、
しかも男尊女卑って……。自分のことが見えてないの?

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:29:32
>>694
あらゆる新人賞で一次落ちしとるな。
なぜそんな実績でえらそうに語れるんだろう……

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:29:42
川原礫の売り上げはもはや、単巻あたりだと電撃トップクラスじゃないか?

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:30:27
どんなものでも薬にできる人もいれば、毒にしかならない人もいるって事だな
晒しスレ見てると如実にそう思うわ
>>676の人は、偉い人の言うことならなんでもかんでも信じ込んじゃいそうなタイプで怖い

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:30:32
http://dengekibunko.dengeki.com/webradio/
「電撃小説大賞、基本のキ」

このスレの住人なら、聞いていても損は無い筈。次回よりテンプレ希望。

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:33:16
>>701
電撃トップって20〜40万部とかだろ

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:34:32
「電撃小説大賞、基本のキ」の部分だけまとめてくれる
超絶加速イケメンはおらんのか

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:35:25
>>701
売り上げスレで見たけど、意外に川原伸びてない

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:41:59
>>694
何次で落ちたのかも書いておいてくれるとありがたいんだがなあ

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:42:24
川原には固定客がいるようだ
十分勝ち組

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:42:35
>>700
偉そうに語るどころか、>>676の人は他人のネット小説の批評まで
やってる。

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:43:24
>>707
一般的に考えると、落選=1次落ちだよね

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:43:28
批評と言う言葉を盾にした
批判なんだろうな

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:44:06
まあそれでもネットに小説をアップする行為はダメなんだと思いこんでる人も多いだろう事は想像に難くない
そういう時は飲んで寝るべし

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:45:10
>>707
何次で落ちたかは書かれてないな。
最終まで残ったのあるのかな?

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:45:16
一次落ちとか二次落ちとかやめようぜ

問題外、一次通過、二次通過、三次通過、受賞でいいじゃん

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:47:54
一次通過したらオニの首ゲッとしたみたいに発するするし

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:48:27
>>713
多分ない。
ちなみにttp://writeidea.fc2web.com/WolfsFang.htmが電撃に応募
して落選した作品らしいけど……

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:49:36
>>703
たいして参考にならなかったぞ、このヤロウ!

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:49:46
>>716
最初の3行でアウトだわw

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:50:18
大賞とってラジオ出た時のイメトレしちゃったし くそっ

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:51:52
>>716
禁書よりも数倍恥ずかしい厨二でした

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:53:20
三人称で
〜だ
で終わる文章使う奴は大抵クソ

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:53:49
普段使わないけど小説の中でやたらと使われる言葉挙げていかね?
とりあえず俺は、
双眸、僥倖、
辺りが思い浮かぶんだけど

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:54:08
>>721
何人の巨匠をぶった切るつもりだ、おまえはw

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:54:43
舐めた 唾液 舌

かな

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:55:13
ラノベ作家目指し始めの奴が多用

・それ→其れ  この→此の  かつて→嘗て  しかし→然し  ともかく→兎も角
 いずれ→何れ たとえ→仮令 しっかり→確り やはり→矢張り
・確率−確立  意外−以外  速攻−即効  自身−自信  来た−着た
 異常−以上  味方−見方  迎え−向かえ 避難−非難  使い分けできない
・主人公は基本何らかのオタクだが何故か戦闘は強い、またはどこかで覚醒
・キャラ名にヴ、二つ名・通り名的なものがある
・ジト目、額に井桁、チート、フラグ、目の幅の涙、等のマンガ的ゲーム的表現
・ありのままに今起こった事を〜、ですねわかります、だろ・・・常考
・〜だぞ?〜だよ?〜ですよ? 異様に?を使う
・視点がコロコロ変わる 同じシーンを人物A、人物Bの視点から語る たまに人物Cも
・感情表現で(笑)(汗)(泣)♪ orzを使ってしまう
・別項に地図、国の位置関係、設定集などを作っている
・本編のアイデアが浮かばず外伝に逃げる
・後書きにあかほり的な作者とキャラのお寒い楽屋トーク


貼れと言われた気がした

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:56:16
>>722
驚愕、巨躯、あたりが浮かぶ。

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:56:28
禁書は「禁書(笑)」と言われるが普通に小説として上手い気がする
ぱっと見「なにこの恥ずかしい厨二プゲラw」なんだが、読み物として計算されている感がある

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:57:37
多分ラノベだと特にそうだと思うが、
飯食う時に「咀嚼」とわざわざ書くのはなんかルールでもあんのか

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:57:56
禁書は
監修:三木一馬
ですから

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:58:47
>717
電撃大賞でどのくらいまでいったんだ。
当然最終か三次くらいまでのレベルなんだろうね。すごいね〜。

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:58:53
読んだ中学生高校生にちゃんとご飯は噛んで食べましょうって教えてあげてるんだよ!

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 17:59:33
咀嚼と嚥下は一心同体

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:00:00
咀嚼したら嚥下しないとダメだからな!

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:00:12
>>727
まあ、>>716のよりはな。

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:03:33
物を噛む。租借
飲み込む。嚥下
吐き出す。ゲロ

常識だね?

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:07:02
〜だね? を見て
Tes. を思い出すドンキーな奴が必ずいるはずだ

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:13:39
リアルで絶対に出ない、ありがちな言葉。

「私の顔に、何かついていますか?」


738 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:14:09
いや、フィクションでもないな

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:14:37
どこかのシーンで「ん? なんだ、気のせいか」ってキャラに言わせたい
もちろん気のせいです

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:16:51
>>737
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/2642266.html

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:18:57
 少女が振り向いた。
「――ん? なんだろう、気のせいかな」
 少女は前へと向き直り、数歩歩き、再び振り向く。
「なにか、いるような……。なんだろう」
 少女は首をかしげ、再び歩く。
 ふふふ。後ろにいるのは私(作者)と読者の皆さんですよぉ……。

メメタァ!!

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:20:25
>66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/05(水) 16:29:54.16 ID:Dr4u2t3VP
>戦ってる相手が
>「遊びは終わりにしようか」
>とかいって第二形態に変形すること

そもそも戦わねえよ

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:20:51
>>716
これ冒頭だけ読んだけど、なんだろうな。読んでいても情景が全く浮かんでこない。
筆力不足も当然あるんだろうが、作者がちゃんと作中イメージを形成できてるのか疑問だ。
頭にきっちりとイメージがあれば、下手なりにその場面を描写できるもんだろう。
山田悠介の作品ですら「ああ、作者はこういう場面を書きたいのね。恐ろしく下手だけどw」
となんとなくイメージは湧く。場面はつかめる。

二次落ちの作品てこういうのなんだろうな。言葉だけが上っ滑りしている感じ。
イメージを定着させるための言葉ではなく、言葉のための言葉に終始している。
一応、小説らしい体裁は整っているので一次は通ると。

文章力が低くても受賞する人はいるが、情景のつかめない小説は無理だろう。

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:22:04
>>741
 そんな私(作者)の気持ちを読み取ったというのだろうか。少女はいきなり歩みを止めた。
 再び振り返った彼女の顔に浮かんでいたもの。それは疑念や驚愕などではなく、薄ら寒い笑み。
「ふふふ作者さん。あなたの後ろにいる黒い影、一体誰なんですか?」

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:22:37
そして>>743は一次落ちでした

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:24:11
>>699
自分女だけど、>>686に同意
基本なにか聞いても「少しは自分で調べたら?」で終わりだもんなw

この書き込み読むだけで
少女小説スレがどんだけ殺伐としてるかわかるw

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:31:16
少女小説ってのがどんなものなのか少し興味があったりなかったり

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:32:21
女の子にも読まれる話を書きたい><
パンツパンツした話でも読まれるのかな。ちゅーぶらは女性視聴者いたのかな
俺結構「勉強になるなー」とか思いながらあれ見てたんだけどw

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:32:37
ここでよく書かれている電撃大賞の「二人以上が作品を読む」って
これ一次通過した後の作品に対してだな。
二次以降は編集者が読むからだろうけど、一次は一人しか目を通さないっぽいぞ。

ソースは電撃ラジオの第3回。

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:33:45
>>749
いや、その電撃のラジオで一次審査から二人で読むと言っていたと思ったが……

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:35:14
常識的に考えたら、一次から二人で読むっておかしいよな

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:35:28
「編集が2,3人を目を通すから」って言ってたぞ

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:35:29
電撃ラジオといえば、なんか最近のやつで
作者は絵師を選べるんですかぁ〜(笑
みたいな話題があったな
あの一瞬で、三木さんの声の温度が下がったような気がした

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:35:29
>>748
某本で、女性読者はなかなか新しいものに食いついてくれないが
一度ファンになるとがっちりと応援してくれるとか書いてあった。

新規の作品なんかにはあまり目をくれず、それがアニメ化なりヒットをすると
じゃあ読んでみようかと行動を起こすんだとか。

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:36:53
少女小説は女の子がイケメンウハウハな話ですよ
基本的にストーリーラインは少年向けと変わらんと思うけど
少年向けとは逆にファンタジーじゃないとまず受賞しないし売れない

あと、男同士の濃い友情が脇にあると尚良いです
濃いっていっても熱血ではなく、リアルなら確実にホモと思われるベタベタ系

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:38:56
>>755
なるほど……それだけみると、昔アニメでやってた
ふしぎ遊戯を思い出すな。歴史は繰り返されているのか

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:41:38
>一次は一人しか目を通さないっぽいぞ。

確かに一次落ちにそこまで手間掛けないよな

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:43:52
電撃さーん俺を売れっ子にしておくれー

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:45:43
>>758
神に不可能なことは私にも叶えられないのだ

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:46:04
男A「ぐあああああッ!!」
男B「どうしたっ! 大丈夫か!?」
A「クソッ……! 脚をやられた……っ! 俺のことは置いて、お前は先に行けッ!!」
B「馬鹿を言うな! 置いていけるわけがないだろう! ほら、俺におぶされ」
A「すまない……ああ、お前の肩は大きいな……それに、いい匂いだ……」
B「落ちるから、しっかりと握れよ……そうだ、そこだ……いいかんじだ……いくぞ……」
A「ああッ! 傷がッ! あッー!」

少女小説とは限りなく違うであろう何か

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:46:16
  ∧_∧
  (´・ω・)
  ハ∨/~丶
  ノ[三ノ |
 (L|く_ノ
  |* |
  ハ、__|
""~""""""~""~""~""

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:49:58
A「洗ってないのか?」
B「洗ってるに決まっている」
A「なら綺麗じゃないか」
B「だからといって、そんな、アッー!」

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:53:03
編集者のつぶやきを数えると
電撃の編集者って十五人しかいないんだな

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:53:18
                              ,、、--‐.'∠,__
            __,,,、-‐‐───-- 、、,   ,,、‐'":::::::::::::::::::::Z゙´
        _,、-'''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ f゙:::::::::::::::::::::::::∠´,,_
     、ゞr ...:::::,、/:::://:::/i::::::::N:::::::..... ::::: :: :::::::::::::::,、 -'''゙ ̄
   /'"/.::::/ /::::/ /:::/  l:::::| l:::::::: ::: ::::: ::::::::∠ --───-- 、
  /  , ::::/  /|:::/  |::i ,、r '|゙:|  |:::::ハ::::: :: .: :. : ::/            \
    /::::::/,_.  |/   、f'゙ .,,,,、、リ、、 .|::::| |::::::::..:: ..:::::|         何    |
    //|/i  ゙゙゙'ヽ   ‘゙';;;;;;;;;;;;;゙l   |:::| |::::::::::..:::::::.|   好    で    |
   / /,,、-‐ =i''    ゙'、 , ,..ノ   |/ .||r-- 、:::::|   き     そ     |
    / ,';;;;;;;;;ノ              .|:|゙ヽゝ、ヽ::|   な.    ん   │
  . ,'   ゙ "´               |::| (ii l |::|    ん    な   │
   i                    |::|  )i:lソ |::l.    で     に   │
  . i      、-‐ ''''' ‐ ,       |::|  ト |::|ノ:∠   す     ホ   |
  /,.、   ,"         ヽ     .|::|__,,、-''|::|::::/|    か.    モ  │
  /:/  \  !,,     _ ,,、 '     i::ノ:::::::::::::|:::|" |         が  /
 /::/  //ヘ、  ̄           ン'::::::::::::ノ|::::|  ヽ,______ /

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:57:03
ていうか>>676の文章がヘタクソすぎて読みにくいわ。作文能力無さすぎ。
冒頭6行目までとそれ以降のつなぎとか、めちゃくちゃだろ。中学生かよ。


766 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:57:40
もう676は許してやれよ

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:00:36
荻上のエピソードで一番好きなのは、笹原が原稿に初めて駄目出しした時に
「だったら笹原さんが描けばいいじゃないですか!」
ってキレちゃうシーンだ
あれすげぇ笑える。物作ってる奴が言っちゃいけない発言BEST3に入るセリフだと思うけど、
だからこそ言っちゃうあのシーンに笑う。リアルで共感できる分「おまwwやっちまったww」って

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:01:17
>>765
え、いや普通に読めるけど

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:02:34
なんか最近
え、とか
いや、とか
短い何かで書き始めるレスが多いな

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:03:42
え、そんなことないですよ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:04:02
>>676
酷い作文すぎて笑えるw こいつ応募しても一次すら通らないだろうなw
途中でアクセスカウンターについて触れている部分なんて、必要性感じないし。
こいつたぶん晒しスレでボロクソに叩かれたんだろうなw 可哀想にw

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:04:51
ん? 使う言語が違うんだよ >>768,765
日本語Aと日本語Bとか

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:05:00
>>767
北のたけしが映画撮って、評論家になんか言われると
じゃあおまえが撮ってみろ、週刊誌で反論してなかったか。

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:06:30
もしかしてこのスレって9割が一次落ちじゃなくて、9割9分が一次落ちになるんじゃね

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:06:47
>>676
>少々キツイ言い方になってしまうが、インターネット上で貰える感想や批評はそのほとんどが「面白かった」だとか「つまらなかった」だとかいったものになってしまう。

どこらへんが少々キツい言い方なんだ?

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:06:59
たぶんそいつは同一人物。
3〜4スレ前に沸いて叩かれてた。

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:08:47
>>769
煽ってないよという、若者に見られるクッションじゃよ

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:08:57
>>676 とか、本人くせえなw 参考になる、とか言ってるしwww 宣伝乙w
それに、何かちらほら擁護してるレスもあるようだけど、ご苦労なこったw

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:10:05
ルーピー大杉ワロタ

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:10:36
>>777
え、マジで
いや、すげえ腹立つんだけど
ん? この気持ちどうしたらいいんだろう
いや、だから、どうして俺一人不幸にならなきゃならないんだろう

自分で書いててイライラしてきたぜ!

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:11:04
>>742
こういうの見ると、ジョジョは良く考えられてると思う。
フルボッコにされたDIOが、ジョナサンの血を吸って復活するシーンはゾクゾクした。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:12:15
>>773
ビートたけしは本来の監督が降板したからって話題性だけで次の監督にオファーされた人だからな
「じゃあおまえがやれよ」って言う権利は持ってるかも知れないw

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:13:52
>>780
多分それ俺だけど、
名無しの文体批判まで始めるってほんと節操ないな

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:15:28
>>783
名無しの文体批判じゃない
お前の文体批判だ

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:16:16
エスパーktkr

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:16:18
意味がわからん
なんでそんな事すんの

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:17:23
今日も超絶口喧嘩タイムはっじまっるよ〜^^

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:18:38
え?
なんで夜になるといつも荒れるの?w

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:19:08
>>716
タイトルで回避余裕でした

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:19:18
ん?
荒らしたちが退屈してるからじゃない?w

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:19:44
>>773
監督作品じゃなかったと思うけど、悲しい気分でジョークは結構ひどい映画だったw

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:20:14
GWが終わって少しは落ち着くと思ったのに……。

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:20:48
つうか、俺が>>698でバッサリ切り捨てるまでは、
>>676の事を「当たり前」とか「今更」とか平然と言ってた奴が居るんだぜ
レベル低すぎだろ


794 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:21:01
>>716
これ最初の三行で一次落ち確定だよな。こんなんでも下読みさんは、一応最後まで読むんだろうか?


795 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:22:03
>>793
ばっさり?w

それ、誰も相手にしなかっただけなんじゃないの?w

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:22:18
>>794
だからもうレベル低い作品の事は気にするなって

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:23:33
もう全員まどからとびだせよ

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:24:10
ていうか>>676の文章、おまえら最後まで読めたの?
言いたいことがまったくまとまってない。中学生でももっとマシな文章書くわ。
なんというか、小説とか文章以前に、知能が低いんだろうなって感じ。


799 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:25:07
すごいなー
かしこいなー
そんけいしちゃうなー

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:25:25
>>798
要点くらいは掴めるだろ

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:26:40
>>800
掴める位の乳がないんじゃよ

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:12
喧嘩腰で書き込んでるのって一人のお馬鹿さんだと俺は予想するんだが。
オッズはどれぐらい?


803 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:20
>>801
そいつぁチッパイ(失敗)だな

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:48
面白ければ通る
つまらなければ落ちる

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:53
>>803
  `\、
    `\
      ,ヽ            ,ィ,.イ/l,.ィ     と… ともかく、
      /ヽ!           ,イ ||l /〃 レ1,  そんなムチャクチャ
     〈 ニl        /iレ'じ ''´\彡 |
.    ∩ト'ニ|         K.u ,. -‐ /≡:l   認めんぞ オレは
   (| |.|.`ー|、     c 「lliijニfllliiiラTn=!
     U.|.rー|│      c  「/ _、 ̄u |レ' l
    / | r,=「`        _,ヘニニ⊃/|ミ∧_
==:v' .| ゞ?   ,. -‐:''::´:::l lヾ/  .l/ |:::`::'''::ー-..、
土土_\l  {  ./::l :::::::::::::::|  ヽ.   /  |:::::::::::::::::::l::ヽ
十十‐干ニェ‐-,'、:::|::::::::::::::::|/T | / イ \|::::::::::::::::::|::::::l

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:54
>>801
尻を掴めばいいじゃない

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:27:57
>>781
荒木は天才。他のバトル系マンガは凡人でも思いつけるレベルの展開だが、荒木だけは異質。
でもま、凝っていればいいってもんでもないが。シンプルな方が良いということは多々ある。
スティールボールランは凝りすぎて一般読者がついていけないレベルになってる。
少年ジャンプからSFだらけのウルトラジャンプに移籍したのもそういうこと。

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:29:08
>>803
てめえ72ディスってんのか

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:31:00
「一人称の短所は主人公がシャワールームに乱入しないとヒロインのシャワーシーンが書けない」(キリッ)

人称の違いは何となく理解していたが、他人にそれを説明するというスキルで圧倒的に負けたと感じた。

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:31:48
>>803
赤くしといてやる

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:32:02
主人公がシャワーを浴びればいいじゃない

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:32:51
>>809
妄想で無理矢理シャワーシーンを導入しているのもあるぞ

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:33:24
ヒロインのシャワーシーンをこれでもかと云わんばかりに詳しく妄想した脳内情景を一人称で垂れ流せば問題ない

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:33:56
まずは腋の下からですね

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:33:59
風呂場のシーンなんてなかったのに、担当に言われて追加して、挙げ句の果てに見開きカットとかな!

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:33:59
その問題をどこでもドアで解決したF先生はやはり偉大だな

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:35:15
>>816
むしろエスパー魔美で、自分の娘をヌードモデルにすると言う感覚が
当時はまるで理解できなかった。

いまだったら児童ポルノでひっかかるんだろうかw

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:36:45
>>817
おじちゃんみーっけ

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:37:44
おっさんそろそろ現実みろよ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:38:58
馬鹿め。
最近の電撃は、全て親父に蹂躙されているというのに。
くくく……

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:41:37
おっさん率たけえw

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:42:24
>>817
>>818
>>819
>>820
おっさん

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:46:49
新人の年齢が30越えてるとがっかりくるものがあるよな

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:54:46
新人のパートさんが50歳なんだ
文句言うなよ

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:57:07
新人が60とかだとむしろwktkする

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:58:31
そもそもラノベ作家の年齢をよく知らない

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:03:22
安心しろ。
ヒット飛ばす作家のほとんどは三十路過ぎだ。

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:10:05
流れはえーよ

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:12:58
むしろ年齢の話に移った途端に話題が途切れて遅くなったと思うが

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:20:03
ここは俺が一肌脱いで荒らすしか……
むしろ一枚脱いで……

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:20:41
ゴチになりますを見ているんだ。

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:22:36
>>793

ネットで書いてた小説で成功してるのって
今のところ川原礫しかいなくね?

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:23:33
>>832
ミミズクディスってるのかメーン

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:35:34
>>832
他社だけど吉野匠のレインはかなり売れてる

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:39:22
あの怪しげな出版社はレインのおかげで軌道に乗っただろうな

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:41:38
「○○万部突破!」とか言われても、
自分が読まず話題も目にしない場合、一体誰が買っているのか見当がつかなくて参る
きっとラノベも外から見たらそうなんだろう
そして部外者の分析と解説が始まり、部内者から「ちげーよ」と突っ込まれるわけだ

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:03:20
もしかして煽り合いと精神論と業界論と応募規格の話を抜かしたらこのスレ成立しないんじゃないか

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:05:18
中高生(男子)
中高生(女子)
大学生(男性)
大学生(女性)
オッサン
オバサン
ワナビ

お前らはどの層を狙っているんだ

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:08:39
>>837
あとはもうまどからとびだすしかないな

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:08:56
え、ワナビを読者に想定して書かれるラノベってどんなの?

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:11:08
『スパイの周辺すなわち 「第16回 電撃小説大賞」 大賞にもっともふさわしい作品』 拾井由太郎

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:11:57
受賞エピソード・エッセイのラノベじゃね?

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:12:28
三流木萌花は名担当!

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:14:36
もちろん10代の少年少女に読んで欲しいが、
既に10代の中高生はラノベの主な購買層では無いような気もする
少子化で減るし

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:15:02
tes

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:15:35
そもそも回し読み世代だしな

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:16:30
質問というかネタ振りというか、

1、主人公が事件(物語の主軸となる物語)に巻き込まれて、その途中で力や能力に目覚める
2、主人公が既に何かしらの能力を持っており、事件に巻き込まれたが持ち前の能力で解決していく。

どっちが面白いと思う?
作品によるとかそういうのは無しで、
直感的、感覚的にどちらが読みたい設定なのか、参考に訊きかせてくれたらありがたい
自分の作品がどちらに当たるかというのでも構わない

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:18:03
>>847
ごめん、作品による

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:18:29
どちらも作者の才能による

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:20:46
3、主人公が事件に巻き込まれたが、何の能力もないからまどからとびだせっ!

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:21:23
>>847
俺が書くのは基本的に後者
それも出来たら日ごろの訓練や努力とかで得られた奴の方が好み
どうにも背景のない強さみたいなのは性に合わん

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:21:35
>>847
俺がネタを考える時は2ばっかりなんだけど、
客観的に見ると2の方が面白味に欠ける気がしてしまう。参ったな

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:22:49
>>851
メタルギアソリッドみたいなのがお好みか

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:23:03
>>827
どこの大賞とってるのも三十路過ぎてる人が多いしな

ようやく規制とけたわ

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:23:47
>>847
1は能力を身に付けるための過程にドラマがあるから面白くなると思う。
2は何故その能力を持つに至ったかにドラマがあると思うから面白くなると思う。

元々能力あるものが努力して、能力が開花していく話が最強かな

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:23:53
俺は2かな
自分で書くのもほぼ毎回2に近いものだけど、
主人公の能力に加えて、それと相性のいい能力を持ってるヒロインor主要キャラ
を出して、二人(もしくはそれ以上)で解決していく感じが多い
主人公だけの能力で乗り切られちゃあ、俺Tueeee!系になりかねないから

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:23:55
なんかの説によると文章のアウトプットは三十くらいにならないと上手く働かないとかなんとか

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:26:10
>>853
ごめんメタルギア知らん

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:27:39
一般文芸だとむしろ三十過ぎのデビューが普通だしね
ラノベでも十代〜二十前半くらいの作家さんは
やっぱ若い感が良くも悪くも溢れてるし

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:32:31
若さがほしい

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:33:44
十代二十代デビューだとエンタメ系統よりも純文のほうが多い気がする

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:34:56
「主人公の努力」を重要視してる人って結構見かけるけど、
俺、世間の本に「主人公が努力」して何かに立ち向かう内容の作品てそんなに無い気がしている
「主人公の努力」を重要視してる人は、そのへんに危機感みたいなものは感じてるのだろうか
これは「お前は作家になるために努力しないのか」とかいう話とは全く別の次元の話だ
ついでに言うと「最近の若者は努力を嫌っているから努力せず活躍する話が増えて(ry」て話とも違う
俺がアホなだけかもしれんので「主人公の努力」が描かれてる作品がたくさんあるのならごめん

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:35:29
三十過ぎてようやくいい文章が書けるようになるってのはあると思う。
オッサン頑張ろうぜ。

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:37:02
1は途中で能力を得る方法に矛盾やご都合があるとしらける
2は最初から強すぎるとピンチにしづらくても盛り上がりに欠ける

自分は2が多いかな……

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:37:32
MFの新人なんかは、若くしてデビューしても
ヒット作は30歳前後になってからってパターンも多いしなぁ

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:38:00
電撃作家のデビュー時期って大体25〜30ぐらいのイメージ

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:40:27
2が多いのか。
質問した俺も、応募に出したのが2の方の作品なんだよな。
主観的な意見だが、1はなんとなくご都合主義って感じがしてしまう。


868 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:40:54
上条さんはビリビリ中学生と追いかけっこして鍛えてたな

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:43:10
>>851に同意
たなぼたで強いだけの主人公が威張ってるのは、読んでて不快にしかならない
でも実際にはそういうタイプが多いし、受けてるんだよな
信念を持って、たゆまぬ努力の上で強くなった主人公が
敵を圧倒するっていうんならむしろ爽快なんだが……

こういう考えってもう古いのかと心配してしまう

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:43:48
>>862
言ってることは分かるけど、俺はちょっと考えが違うかな。

多分読者は「努力する主人公」が好き。だけど「努力している描写」は好きでない。
だから、一番いい表現方法は、
努力する中身を書いて、なおかつその描写を省いて――それから一週間後主人公は…
みたいに続けると、読者は努力を脳内補完してくれて、主人公が強い理由に説得力を与えてくれるものだと思う。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:43:59
>>868
あんなもんキャッキャウフフの範疇だろ…

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:44:45
>>587
あんなのありがたがってるやつはマジで自分を疑った方がいい。

好みの問題じゃないだろ。
書いて見りゃ分かる。
掛け合いは簡単。

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:45:45
>>872
先生! なにか一つ、例文をお願いします!

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:46:33
>>872
確かに掛け合いは簡単に筆が進むな。
面白いかどうかは別として

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:46:59
>>611
西尾、入間、成田、このへんは一般じゃ一次落ちレベルでしょ。
石原に読んでもらえる舞台にすら上がれないよ。

石原の本もつまらんけど。

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:47:54
簡単だ簡単だと簡単に言えるけれど
感嘆には書けない! ふしぎ!

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:48:18
>>875
半世紀以上前に絶頂迎えた人間を例えに出すなよww

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:48:42
少年漫画だけど、少し前は特訓の描写をしている作品は多かったな
キン肉マン、DB、幽遊白書、はじめの一歩、ジョジョetc…・・・
今で考えられるのはナルトくらいか。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:49:02
偽西尾や偽キョンが大量に湧くんだろうな
一人称だと


880 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:50:27
「掛け合いが簡単」なのはいいけど「面白い掛け合い」は難しいわけだろ。
実際に大受けしてる西尾さんと、デビューすらできない俺らじゃあね。
西尾さんは凄いと思うけどな。

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:52:07
一体なんの話が蒸し返されたのかと思ったらw

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:52:16
>>716
3行3行と言われていたから読んでみたけど、まじで3行が限界だった。
中学生がラノベ書き出すと、変にもって回ってこうなるんだろうな、って感じがひしひしと伝わってくる。

山田悠介はだしの文章、そうそう書けるもんじゃないなw

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:52:26
>>870
いや、知り合いの批評家によると、今は努力する主人公自体が嫌われているらしい。
努力描写あるなしは関係ないだとさ……
>>676の人も努力嫌いみたいだしな。

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:52:41
>>875
何気に速筆作家ばっかりだな

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:53:14
>>750
ありえねえだろ。
一応営利企業だぞ。

そんな効率悪いことするわけない。
就職すりゃ嫌でもわかるぞ。

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:54:36
>>885
営利企業だから賞から漏れないように二人体勢なんじゃないの?
あんまり興味ないけど

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:54:47
>>791
曲はいいんだけどね。

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:54:52
別に下読みが一人だろうが二人だろうが
お前らが落ちることに変わりはないしな

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:55:07
>>884
筆の速い作家って基本的に短編ですむ様な話を掛け合いやらキャラの小エピソードで
長編に薄めてるから速い変わりにクオリティが一定以上までいかないんじゃね

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:55:08
>>882
3行……

>銃声と同時に、白銀の光が閃いた。
>人の身長ほども達するかと思うような、巨大な長刀が光の尾を引く。
>幾何学紋様の刻まれた美しい刀身が光の粒を振り撒いて、弧を描いた。

この部分か。

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:56:04
>>882
二行目の↓これはワロタわ。思うってw
>人の身長ほども達するかと思うような、

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:56:08
>>880
西尾の本は携帯小説と同じ流行りものだと思う
一発屋の芸人でもいい、古いけどジョイマンとかつまらない以前の芸でも大うけじゃん

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:56:13
>>832
中沢健

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:57:06
>>883
そうなのか?

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:57:48
>>877
誰が文藝春秋の手先やってると思ってんだよ。
ラノベ以外の本も読めよ。

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:57:56
改めて読むと凄いなw

一行目:白銀の光が閃いた
二行目:光の尾を引く
三行目:光の粒を振り撒いて、弧を描い

同じ事を三行に渡って言い直してどうしようと……

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:18
下読みの数を単純に二倍すりゃいいだけだろ。
帰ってきた原稿を別の下読みにまわせば済む訳だし。

何か電撃が二人体制だと都合が悪いのか?
噂だけど、他社レーベルはあらすじやら数ページだけ読むとか、そんな武勇伝があるそうだが。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:29
>>895
でもラノベだよここ

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:31
>>891
そんなので銃弾を弾いてるんだぜ、この主人公。

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:35
>>890
言葉使いとか設定のおかしさとか表現の不備とか置いておいて同じ事三回書いてるな
そういう書き方はやってんの?それとも大事な事なので三回言いました?

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:46
>>890
ワロタw
たしかに劣化山田悠介だな、それw

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:52
>>896
俺はそれで読むのやめたぞ

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:58:56
>>883
ああ、なるほどね。実生活でも思い当たる節がある。
だけど、みんなが努力しない主人公を量産すると、逆に努力する主人公が貴重になるから
差異化ができていいなww

俺、週マガのベイビーステップってテニス漫画好きなんだけど、そんなに人気あるわけじゃないみたいだし
世間とずれてんのかな?

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:59:01
>>880
西尾だって面白くないよ。
笑いがわかってない奴がテンポに騙されてるんだよ。



もう、信用できないならお題出してみろ、俺が書いてやるから。

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:59:24
>>897
他のレーベルはそんな事してるからうだつが上がらないって考えると辻褄が合うな

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:00:36
>>904
コンビニ、箒、ボクっ娘

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:00:53
それ以上は晒しスレでやれ

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:00:54
>>890
これで、>676みたいな偉そうなことかいてんのかw

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:00:59
>>897
そんなコストの無駄遣いするか?って話だろ。

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:01:11
>>897
その謝礼は誰が出すんだよ。

よく考えりゃわかるだろ。
ほとんどが>>676レベルの駄作なのにそんな人件費割けるかよ。
一回働くか起業してみろよ。

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:02:12
>>909
つうかラジオでやってますって言ってる事まで疑うなよ…
疑いだしたらキリがないぞ

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:02:23
別に下読みが一人だろうが二人だろうが
お前らが落ちることに変わりないし

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:02:50
>>903
俺もベイビーステップ大好きだよ。鬼のような反復練習の結果強くなるところがいいよな。


914 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:02
>噂だけど、他社レーベルはあらすじやら数ページだけ読むとか、そんな武勇伝があるそうだが。

下読みって全部読まないのが普通じゃないのか?

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:04
>>909
経費どんくらいかかるかしらないけど10万部売れたら売り上げは5000万じゃん
そういうものを連発できる作家を、数千万のコストかけて選考する価値はあると思うけど

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:17
>>906
そういうお代じゃないよ!
掛け合いキャラの設定とかにしろよ!

俺だって自分の執筆時間削ってやろうってんだから!

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:28
西尾維新の作品が売れてるってことは、
その分作品の内容が世間に受け入れられてるってことだろ?
だったらつまらない、面白くないで批判するより、
なぜ受け入れられているのかを考える方が賢くないか?
読者がアホだからとかいうのは問題外な。こういうことを言う奴は小説を書く資格はないと思うから。

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:39
>>903
古くさい精神論に限界が来てるんだと俺は分析してる
努力するにもただ重いコンダラ曳くだけじゃなくて、理論に沿って身体能力を向上させていくようなのだと読める
ベイビーステップはもろに後者だから楽しいんだと思うけどな

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:03:50
>>910
そんなの業種によるだろw
それとも出版社に勤務してるの?

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:04:01
>>915
アホすぎて話にならない。
君いくつなの?

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:04:19
>>915
そんな小学生レベルの計算しかできないから叩かれるんだよ。
全ての売り上げが出版社に入るとおもってんのか

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:04:50
>>916
なんでもいいよ
勝手に決めろよ
時間がどうとかいうなら2chやめれば?

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:05:19
>>917
俺は売れる軽自動車が作りたいんじゃない。
フェラーリが作りたいんだ。


924 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:05:19
>>904
あーあ、めちゃめちゃ売れてるヤツをつかまえて「わかってないやつが騙されてる」か。
そのわかってない大多数の読書にウケる作品を出さなきゃいけないんだけど。

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:05:21
>>920,921
そうは言うけど、
コンスタントに数十万部を売る作家がこの賞で発掘されてるのもまた事実で

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:05:50
大体、編集も15人しかいないんだろ?
一次通過に全て目を通すだけでどれだけ時間がかかるんだよ。
通常の仕事もこなしながら、そんな目を通せるもんなのか

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:06:16
>>917
前にここで出てた中高生あたりにありがちな選民意識みたいなのを
モロにくすぐる内容だからじゃない
インタビューとか見る限り、西尾自身もかなりの厨二を発揮してるし
痛い中高生とフィーリングの合う小説が書けるとか

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:06:18
>>926
お前は下読みというシステムを理解してからこの話題に参加すべきだと思う

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:06:30
書き込みに時間が掛かったんで、話題が完全に流れてたらゴメン

>>587直前辺りから読んでみた結果、
アンチが異常なまでに噛みついているようにしか見えないんだけど

>(西尾好きは)バカな子たち
>読んでいたら頭が腐りそう
>知性のある人間が読める代物じゃない

何これ? 
西尾=屑がアンチの中で絶対なのは分かったけど、
それを世の中でまで絶対だと思うのは、価値観が狭すぎない?

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:06:43
>>919
はあ?

その発想自体がおまえのレベルの低さを物語ってる。
どうやって金が回るのか、根本は一緒だろバカ。

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:02
>>925
下読み1本のギャラが20年以上前で1000円だったんだぞ。
物価の上がった今、5000本に下読みを2人つけたらいくらかかると思ってるんだ

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:42
>>929
お前みたいなののせいで信者が痛いっていわれんだよ

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:52
逆に考えると、
下読み二人体制っていうのは電撃の喧伝かもしれないよね
ウチはしっかり読むからどしどし送ってきなさいよ、っていう
まあ一人だろうが二人だろうが落ちる奴は落ちるから俺は別にどうでもいいけど

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:54
>>924
おまえのガキ論法で行くと、金が欲しいなら商売はじめるなり勉強していい会社入れば?

売れてる物がいいものだっていうなら、世界一うまいラーメンは日清のカップラーメンだってことになるよね?

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:57
>>926
GAだったかの編集者は、一人で100作以上読んだと書いてた
そのくらいの重労働なのかと思うと、高い給料もらってても仕方ないかなとは思ってしまう

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:07:58
ベイビーステップいいじゃん面白じゃん
女の子も可愛いし!

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:08:11
>>918
ジャイアントキリングや大きく振りかぶって系ですね!わかります!

きっとあれだよ!昔は「やってやる!俺がやってやる!うおおお!」だったから努力と根性がウケたんだよ!
でも今は「俺もやりたいけど無駄な努力は人生の損じゃないですか」だから、理論系に傾いたんだよ!

結論としては、努力を売りにしようとしたら、理論を勉強したり取材する必要があるってことなんだ!

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:08:57
>>931
物価の上がった今……?

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:09:06
>>928
一次通過の作品は編集が見てくれるんじゃないの?

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:09:16
>>924
上手に騙す奴だけでなく、賛否両論あるが熱烈に一部の人間を騙す能力ってのも
有効ってことだと思う。
西尾はそういう意味で偉大だ。

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:09:21
編集者気取りでは飽き足らず、経営者気取りまであらわれたと申すか

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:09:44
>>937
それもうやってる人いるよ

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:10:05
脳内経営しても一次通過するわけじゃないからなw

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:10:46
>>939
ごめん、勘違いしてた
ゆるしてね

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:10:47
>883 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:52:26
>>870
>いや、知り合いの批評家によると、今は努力する主人公自体が嫌われているらしい。
>努力描写あるなしは関係ないだとさ……
>>676の人も努力嫌いみたいだしな。

ああ、俺の回りにも努力する主人公自体を嫌う奴が多いな。
何事もスマートに行かないと駄目、と言ってた。

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:11:01
>>937
関係ないけど大振りって2chだとやたら持ち上げられるけどあれなんか経験者側からすると理論を持ち上げすぎてて鼻につくことがあるんだよね

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:11:27
西尾が偉大だとも凄い小説家とも思わないけど
売れてるのは事実だからすっげー羨ましい、でも一割くらい羨ましくないw

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:12:02
知り合いの批評家によると……
知り合いの編集者によると……
知り合いの小説家によると……
知り合いのワナビによると……

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:12:05
ここ電撃のスレだぜ

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:12:10
>>946
アニメの話だけど、1期は面白かったな。
でも何故か2期は話の進め方が鬱陶しい

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:12:29
>>936
なっちゃんのライバルかわいいよなー

ところで、今日も早々に次スレに移行しそうなので
新スレを立ててもよいのでは

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:14
>926
大体一人当たりのノルマが一日五作を二ヶ月(40〜60日)だそうな。
一次通過が去年438だから、十五人もいれば、十分対応出来そうな

らじおでは、「きついんだけど、ここで手は抜けない。源泉だから」 だそうだ。

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:14
西尾はキャラの造形がうまいと思う。
化物語しか読んでいないけど

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:17
>>951
この流れに勢いを止めないようにお願いします

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:32
>>934
最近はトップバリューのヌードルの方が美味いな
しっかり謎肉も入ってるし

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:54
おお振りは確かに理論的過ぎるがあれは未経験者が野球について
深く浸っているように感じられるからいいんだと思う

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:13:55
>>945
そのスマートに行く主人公って、どういう奴がいるかな?

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:14:01
じゃー立てられるかわからんが新スレいってみらぁ

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:14:06
>>952
下読みを1作に2人つけてるんなら、すごいことになりそうだな。

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:15:07
そんだけのコストに見合うもん書けって事だよ
言わせんなよ恥ずかしい

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:15:15
>>956
初心者層を取り込むって意味では悪くないんだけどね
まぁ愚痴みたいなもんだと思って

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:15:25
>>934
その例えに凄え感動した。


963 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:16:08
>>957
越前リョーマ


964 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:16:31
【アスキー】電撃小説大賞Part113【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273151738/
テンプレはってくるねー

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:16:43
最終選考に残らない奴をあぼ〜んしたらこのスレどうなるんだろう
想像するだけでおぞましい

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:16:57
>>964

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:17:17
>>963
テニスは何気にちゃんと努力友情勝利のジャンプ漫画だろ

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:17:24
おお振りもいいけどドカベンの展開がいい
プロ野球編は不評だけど俺は毎週チャンピオンでチェックしてる
岩鬼がいいんだ。岩鬼がいいんだよ・・・

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:18:14
>>965
せめて一次落ちあぼ〜んぐらいにしとけよw

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:18:16
夜神月は?

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:19:10
>>956
ぶっちゃけ野球やってる奴はバカが大半だしなあ
あんな高度で複雑な頭脳戦繰り広げるのは不可能なんだよな、プロは知らんけど

でもフィクションだしメチャクチャ面白いんで俺は気にならない

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:19:20
>>969
それは七月になれば自動的にそうなるじゃん

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:19:38
>>934
>売れてる物がいいものだっていうなら、世界一うまいラーメンは日清のカップラーメンだってことになるよね?

俺が言ってるのは「世界一売れてるカップラーメンを開発した日清はすごい食品メーカーだ」ってことなんだが?

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:20:02
>>957
石川凜

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:20:10
>965
なんか時々他レーベルの営業が混ざっているんじゃないかと思ってしまう。

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:20:42
>>973
じゃ、出版社でも作れよカス。

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:20:47
>>973
凄いけどあんま関係なくね?

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:21:31
一次通過者だけが書き込めるスレとかあるといいなあ
さすがにここよりは建設的なスレになるだろうね

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:21:39
>>976くん、君が何を言っているかわからないよ

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:21:43
結局掛け合いがどーのこーの言ってたやつはどうした

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:21
>>977
それを俺にいうなよw カップラーメンとか持ち出してきたのは俺じゃねーよw

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:24
梅の話しよーぜ

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:34
>>978
荒らされるだけだろw

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:39
>>971
というかリアルでも甲子園行く高校と>>946>>956がやってた野球じゃ別物だろうしな
別にけなすわけではないぞ
スポーツは目指すところによってやることが全然変わってくるじゃん

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:47
次スレ準備完了しました。順次移動を開始し、おっぱいについて存分に語ってください
引き続き、みなさまの熱い思いをまっています
【アスキー】電撃小説大賞Part113【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273151738/


986 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:22:48
流れはやすぎ

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:23:04
おっぱいおっぱい

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:23:09
拾い上げって3次通過からだっけ?
3次までに落ちた奴は完全退場って事でいいの?

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:23:23
>>976
その返しはあまりにも的外れじゃね?なんで出版社作れって話になんの?

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:23:57
>>976
さすがにそれは意味分からんわ

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:25:03
ここからは埋め立て作業に入ります。皆様方、シャベルの用意を

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:25:21
>>973>>976のチャット状態じゃねーかw

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:25:46
超高速だな



994 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:25:46
ワシのシャベルは百八式まであるぞ

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:25:47
>>988
1次通過 一応小説として読める(文章、構成等)
2次通過 一応小説として楽しめる
3次通過 一応商品として成り立つかもしれない
4次通過 本命

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:26:14
シャイニングフィンガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:26:28
>>988
基本的にはその認識でいいはず

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:26:43
1000ならハイパーニート化

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:26:47
1000ならお前らのおっぱい描写は賓乳のみになる

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:27:03
>>1000なら全員一次落ちの問題外。短評もきません残念でした。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)