2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】 電撃小説大賞Part110 【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:32:06
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part109【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272369022/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:33:13
1otu

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:33:36
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html



4 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:34:22
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/


5 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:35:04
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:35:47
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:48:47
>>1
素早い仕事だ

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:12:06
きも

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:21:53
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」

現在48作品

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:26:58
電撃潰れろ

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:58:45
電撃が受賞者に対して求めているであろう
生産性がどの程度なのかが気になる。

売れ線級作家になったとしても、最低でも半年で1冊、年間2冊レベルは求められるのかな。
電撃としては、年間3冊くらい普通に書いて欲しいって思惑がひしひしと感じられる。
みんなはそれくらいは書ける?
俺は正直に言って、生産性には自信ないな。

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:04:05
まあ4ヶ月あればなんとか文庫一冊分くらいは

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:08:08
打ち合わせがどんなもんか分からんが、程よいダメだし程度なら、4ヶ月で文庫一冊分くらいはいくと思う
イラストの発注とか考えて、正味2ヶ月と考えての話だけど

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:55:11
>>11
専業でいくなら、三ヶ月に一本。遅くても四ヶ月に一本出さないと
まともな生活が危うい。
ソースは某ラノベ書き方本

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:05:44
元からまともな生活してなければおk
住民税かからないようなパートフリーターとかニートとか

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:09:02
専業なら月一で出せ
ちなみに駄作っぽいのは速筆が書くと物量と宣伝が両方そなわり流行ってるように見える
遅筆が書くと逆に頭がおかしい烙印を押されて氏ぬ

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:11:31
>>16
そうですか
グラットンすごいですね

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:21:57
>>17
それほどでもない

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:25:04
前スレ>>999
やめてくれwww

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:31:15
月一て今は入間か

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:35:41
>>19
そいつこのスレの>>10にもいるなw

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 19:32:59
電撃というか角川グループはよっぽどの事がない限り潰れなさそうだな

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 19:38:46
靴も?

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 19:41:19
>>19
スルー推奨

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:00:37
>>22
どんな企業でも潰れる時は潰れるだろ

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:04:22
電撃を潰さないように
現役作家には頑張ってもらいたいところ

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:07:44
もう出版業界そのものが結構危ういところまで来てるんだけどな
まあ角川はオタが絶滅しない限り大丈夫だろ

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:16:55
電撃は人気作家が多いから大丈夫だろう
来月も俺妹、断章のグリム、ウィザブレ、神様のメモ帳と
15作品中4作品はそこそこ売れるシリーズだし

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:19:39
どうかな。
今は隆盛を誇ってはいるが、果たして十年先はどうなっているかというところもあるよ。
かつての富士見を知っているものは、今の凋落をそうそう予想は出来ていなかったはずだから。

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:22:13
富士見も角川グループだけど…

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:22:27
富士見は昔から虫の息だっただろう
ザサードとかリアルバウトハイスクールとか
いかにもラノベで、頭悪そうな小説を量産してばかりだ

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:24:07
>>30
レーベルとしてな。もちろん。
>>31
それでもスレイヤーズからの一連の流れで、かつては富士見がトップだったのは事実だよ。
その頃の電撃文庫は、生まれたてで下位グループに甘んじていた。

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:24:11
フルメタルパニックをとっとと終わらせて欲しい
間隔が長い

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:25:29
ザサードが頭悪そうなら
シャナだって似たようなもんじゃ

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:27:16
多分世間のいうラノベ=富士見なんだろうと思う
ラノベの書き方サイトとかどう見ても富士見系の書き方だし

だから、MW文庫にはひそかに期待してるんだけど
MW文庫は長持ちしそうにないような

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:28:38
メフィスト賞ワナビの人達が狙い始めるんじゃないか?
あっちもラノベ化進行してるし

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:29:05
シャナは頭悪そうじゃない
きっぱり悪い

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:29:21
MW文庫って、全然読んでないけどラノベ扱いとみていいの?

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:29:35
MW文庫は野崎と綾崎が牽引していくような気がしてる
あの二人は新しいラノベの流れを作れそう

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:29:49
MW文庫が続くかどうかは、もうスーパーヒットが出るかどうかだよね。
いまんとこないよね。

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:30:52
でも今回、MW文庫は新規レーベルと言うことで
広い上げが結構あったらしいな。
うまいことやったなあ。俺もそっち狙いで行けば良かった。

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:31:00
MWは本屋大賞でも獲らないと流行らないな

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:31:04
ダブル崎コンビか
N崎とA崎でMW崎

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:32:53
MW文庫は、大人になって隠れオタクになってしまった人たちを
ターゲットにすれば売れると思う
完全な新規顧客を狙うのはまだ難しい

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:36:06
他スレから。
MW文庫の拾い上げ一覧。

『たんぽぽの守り人』 海嶋怜 [4次落ち]
『君に続く線路』 峰月 皓[4次落ち]
『観 -KAN-』 永田ガラ [4次落ち]
『ダーク・サイド 闇と光とクリスマス』 鷹村 庵 [4次落ち/2次落ち]

やっぱ最低4次までは行かないとか……

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:44:04
今見てみたら読書メーターでも野崎まどと綾崎隼は200を越えてるんだな
菱田愛日と有間カオリも100超えしてる
拾い上げとは、やっぱり差は出るんだな

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:56:57
二冊目からが本当の地獄だ……

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:59:51
その地獄を早く味わってみたいものだ

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:01:31
一発屋の名を欲しいままに

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:02:21
永遠に続いた一発屋

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:02:35
正直に聞こう。MW文庫でデビューした連中の作品で
2作目も読みたい! と思ったものはあるか……?
俺は買わんぞ……

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:05:17
キモオタの俺はMWに鼻から興味が無かった

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:06:01
>>51
そう思ってるうちに、いつしか時が流れ、その作家が審査員になってましたw

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:08:12
ところでおまえら、今まで読んだラノベの中で
一番読みやすかった(そのままの意味で)
のって何?

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:08:50
メイドさま

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:10:32
ほぼ全部としか……九郎大先生みたいな極端なケースを除いて

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:11:49
>>53
その時こそ、電撃が衰退するときだ。

>>54
無難にキノ

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:15:41
狼と香辛料は読みにくかった
もちろん経済オンチとかいうわけじゃねーぞ
文章ヘタクソすぎて苦痛だった
ホロの真意とかわけわかめだし

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:17:34
阿智太郎が読みやすい

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:19:38
読みやすいと上手いの違いって何だろね

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:22:00
狼と香辛料は、行商人のくせに童貞臭撒き散らす青臭いロレンスと、
千年スパンで生きてるはずの神様なのに無理矢理に処女性描写してる所がどうしても耐えられない
文章が下手なのはどうとでも読めるけど、精神的なものはどうにもならん

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:23:16
>>54
「ある日、爆弾がおちてきて」「キノの旅」一巻「ポスト・ガール」一巻あたりかなぁ。
簡素な文章は読みやすい。短編は区切りが付けやすくて非常に読みやすい。
その上でしょっぱな一話が当たるとするする読まされる。
前話の余韻で「この作者なら次も面白い話が来そうだ」って期待するから加速した。

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:25:40
キノの旅は1巻の主人公入れ替わりの章がなけりゃ、その後は読まなかったな

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:29:48
今まで避けてたわけじゃないんだけど
キノ買ってくる

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:35:55
今日貰った書類が文字数がはんぱだったせいで
(こんな風な感
じ。)
になっててすげぇイライラした
小説書いてるとこういう些細なとこが気になるよな

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:41:55
小説書くようになってから気になり始めたこと
マンガを読んでいて、サブキャラの心の声が書かれていると視点移動うぜえとか思ってしまう


67 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:43:11
キノが読みやすいって…… 心理描写を省いた徹底した3人称。
はっきり言って固い。情景描写が上手ければまだしも、それも下手。
少なくとも一巻を読んだ時の感想。2巻もいっしょに買ったが未だに読んでいない。

未受賞作品と聞いて、「そりゃそうだよな」と思ったよ。
内容も過去のSFショートショートのつまみ食い。星新一や筒井康隆あたりから。
ショートショートネタを一つの話にせずに、街単位で切り分ける連作短編形式にしたのは
うまいなと思った。これならいくらでもパクリ続けられる。
マンガの「イキガミ」は逆に一つのネタを広げていったパターン。

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:45:10
読みやすさは、マリみてと化物語かな

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:49:45
>>67
しぐさわ氏の情景描写が下手なのは激しく同意。
情景がちっとも頭に浮かんでこないんで、読んでて軽くイライラするんだよね。

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:52:42
靴は2年連続で大賞出したらしいな。

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:53:57
うーん、俺は日本語としてある程度成り立ってる限り大体どんな作品も楽しめるんだけどなあ
やっぱワナビだったら細かいとこまで気にしながら読まなきゃダメだな

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:54:54
苦手なのは導入部が長くて、どう話が流れるのかわからん話だな

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:55:38
>>69
キノはまだ作風にあってるから許せるが他の作品になるとほんとに目立つよな。
アリソンシリーズなんかだと空飛んでてもその雰囲気がまったく出てない

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:56:47
いろんな作品読んでて、読者はこういうのを求めてるんだなって考えさせられた
自分の作品も面白いと思うけど、どうも読者が求めてるのは違ってそう
そこを逆に評価されたら儲けものだが

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:58:24
>>66
うざいとまでは言わんが、気持ちは分かる
キャラ同士に限らず、三人称or一人称もコロコロ変わるし
これもワナビ病なんだろうな(早く職業病と言える立場になりたい)




76 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:59:36
漫画やアニメはほぼ三人称固定で心理描写が入るだけだろ
むしろ小説の方が表現としては邪道だと思うぞ
平等な描写をしようとするとやたら難しくなるし

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:10:24
地の文に“俺”と書いてあると読む気が失せる

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:11:51
ラノベを卒業するべき

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:12:44
>>76
>むしろ小説の方が表現としては邪道だと思うぞ
それが分かってるからこそ病気と言ってるのさ

……でも福本は三人称か一人称かガチで分からない時があるから困る
作品の性質上、仕方ないことは承知なんだが

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:14:15
>>79
だから三人称とか一人称とかいちいち考えなければいけない時点で小説は欠陥品なんだって気付け


81 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:15:54
一人称 俺妹
三人称 ゼロ魔(レーベル違うけどw)

私見だけどね、「読みやすい」 文章ならこの二人と思う。
一般だと赤川とか群とかかなあ。



82 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:18:34
おかしいな
読みやすいにくい議論が始まると大抵は瑞っ子が沸くんだが

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:20:10
>>81
読みやすいね
好き嫌いはともかく
俺妹は設定だけで気持ち悪くて読めない

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:24:31
俺妹やたらと友人が進めてくるんだが……
読んだほうがいいかな?
勉強のために

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:29:00
別にいいと思う。
アレはプロが売れ線狙って書いたから一般読者に受けただけで、
ワナビがあれ書いたら下読みは多分「またこういうのか」ってうんざりして投げる。
それぐらい良くも悪くも無難。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:38:51
苦手だから手を出さないというスタンスよりも、
とりあえず読んで、何で苦手かを理解して、それを自分ならどう料理するか
考えるのもいいのかもしれない

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:55:42
角川のライトノベル 週間ランキング
ttp://www.kadokawa.co.jp/lnovel/
4位以下ハルヒばっかり。
ハルヒフェアか何かやってるの?それともハルヒしか売れてないの?

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:08:31
>ハルヒフェアか何かやってるの?
期間限定の新表紙で下手なアニメ放送中作品なみに今売れてる

>それともハルヒしか売れてないの?
こっちも正解
フェアで今売れてるけど前から大体こんな感じ


ってか靴スレで聞けよ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:10:17
>>87
集計日の前日発売で富士見の看板の一角であるレギオスですら入ってないってのは驚きだな
意味もなく解釈するなら三位より上は全部女性向けレーベルのロングセラーシリーズの新刊だし女性は発売日気にしないで買ってるって事かな?
ハルヒの方は驚愕掲載のザ・スニの発売直前ってのが材料?

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:14:13
それ富士見は集計対象じゃないだろ
靴ルビービーンズだけ

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:19:24
あ、そうなの?
左に富士見もならんでるからてっきり含むもんだと思ってた。
ならこんなもんだね、靴は本気で弾ないし。
しかしこんだけ新しいのでないってなるとレーベルそのものが怖いな。
寄らば大樹の陰ってことで電撃送ってよかった。

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:57:03
>>91
あなたが肥やしになれば、他の痩せた樹だっていつかは大樹に・・・

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:59:24
そういえば次なる大樹だと思っていたSDはいつの間にかしなしなに萎えてしまったな

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 00:45:29
>84
三巻マジお勧め。
このスレ的にいろいろな意味で勉強w になると思う。

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 02:03:32
>>91
サクラダは弾にならないのか
好きなんだが地味っちゃ地味か

>>94
そういえばワナビの話だったな
あれは面白かった

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 03:04:54
いつも思うんだが
100DP以内で書けちゃう人って凄いよね。尊敬しちゃう


97 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 03:06:14
今頃俺の応募した小説が、下読みさんに蹂躙されてると思うと……

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 03:08:27
>>96
俺初めて話書いたんだけど、100DPなんて届かないと思ってたよ。
でも実際に書いていくと、80DP辺りから計算し始めてぎりぎり規定内に収めた。
100DP以下ってのは、言葉が悪いけど物足りない話になってそう。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 03:12:58
>>98
物足りない話になってる場合は、構成が悪いだけ

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 03:44:08
書き込み不足てのもあるぞ
くどすぎるのは問題だが、簡素すぎて伝わらないこともある

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:09:18
改行とかの兼ね合いもあるだろうけど
80DPくらいだと、確かに物足りないものが多いだろうなと言う感じは晒しスレで読んだ感じではよくある。
それに、仮に受賞したらどうせ書き足しされるだろうし、少なめのページでまとめるのもどうかなって感じはあるなあ

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:19:26
80DPっていうのも、作品として評価しうる最低枚数と捉えるなら面白い作品は書けるはず
俺は120DP以上がやりやすい

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:23:38
単純に手に取ったときに250Pは欲しいから120DP程度にした
それだけ
面白い話なら50DPでも面白いだろ

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:44:21
単に面白い作品を求めてるんじゃないだろ
商品になり得る面白い話だ
50DPだと商品にはならない
それを商品にするためには文庫1冊分に水増しするとか、連作で他のエピソード加える
って手間が加わる
水増しするくらいなら、最初から文庫1冊分くらい書けって話しだし、
連作にするなら短編ってことで他の賞になる

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:50:48
商品にするのは編集の仕事だろ
作家はひたすら面白い事考えてろ

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:55:36
>>105
本気で言ってるの?

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:05:15
狼や入間人間みたいに圧倒的に読みにくいことが味になってる作品はともかく
俺は優等生と言われてるアクセルワールドが読みにくいと感じる
修飾過剰でテンポ悪いから速読しないと読めたもんじゃない
こんなに地の文を分厚くする必要あるのか?

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:09:01
ラノベしか読んでません、って奴じゃないだろうな

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:16:41
>>106
そうしないと二度手間で非効率だろ
デビューするために編集部の方針におもねっているようにしか見えない
編集もプロなわけだからワナビの想定の程度なんか及ばない事なんか推して知るべしなわけだし
もしその想像レベルが編集に追いついていたとしても、
その場合はもはや作家が書く必要は無くて、編集が直接作品を書けばいいわけだ
もしくはライターにでもなんにでも依頼すればいい

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:19:27
それと、
売れる要素について、
現場で業界の風を間近に受けているプロの意見より、
ただ商品を食い散らかしているワナビのアンテナの方が鋭敏だなんて、
そんな事があるわけがなくて、
ワナビが売れる要素を考えるという事は、
馬鹿の考え休むに似たり、と同じ事なんだよね
政治ニュースを見ながら、俺が首相やった方が遙かにマシだと思ってるようなもの

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:21:23
アクセルが修飾過剰ってなぁ…
好みの問題で合わないだけじゃないかな
あれで過剰って言われると流通してるラノベの半分ぐらいは過剰に分類されるんじゃないかな
俺はあのゲーム的な表現があわなかったからその辺地の文読み飛ばし気味だったことは確かだけど

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:23:08
アクセルや魔法士はなにより30過ぎのオッサンの脳内で生み出されてる事に脅威を感じる
おいオッサンら大丈夫かと

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:25:10
>>109
作家になるということは自営業ってことでしょ?
だったら二度手間で非効率だろうが、商品として売るために最大限意見を出すでしょ?
プロである編集の機嫌を損ねぬ限りはね
自分の意見が取り入れられるかどうかは別にして、誰だってどんな絵師さんにお願いしたいとか
あるはず
自分の作品だからこそ、こだわりはあるな俺は

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:28:06
>>113
それは売れる事考えてるんじゃなくて、どっちかっつと個人的なセンスとか美学の話じゃないの?

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:31:50
まあでも日本人のうち3000万人くらいは自分が首相やった方がマシだって思ってるだろうな

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:34:24
>>114
確かにそうだね。それはその通り。
出した例が悪かった。

これ読んで、現場で業界の風を間近に受けているプロの意見というのが、
それ程当てにならないと思ったから、言えるのであれば意見を出したいと思った。

ttp://d.hatena.ne.jp/tanu_ki/20100415/1271346851

例は文芸書だけど、現場は売り方が惰性になってるんだろうなと想像した。

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:34:46
>>111
あ〜好みの問題もあるかも
会話文が少なめの作風だし
アクション系にしてはスピード感削いでる気がするんだよなぁ

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:38:35
>>116
で、この情報をして一体ワナビが何を考えられるわけ?
俺の方がもっとずっと慧眼を持っているんだって理論でもブチ上げるか?
はぁ〜、全く無意味だな
こういうのってアレじゃないの?
三連続で早稲田出身者に受賞させてる賞とかの、あの界隈の話じゃないの?
頭に入れない方がいいと思うよ、こういう情報は

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:40:44
>>113>>109は同じこと言ってるだろ

編集とひと口に言ってあげるな
プロとて人の子、見えないこともあるだろ

最大限の配慮を持って作品を書いても、他人から見れば独りよがりなんだろうよ
けど、そこいらの奴が「お前の作品売れねえよ」と言ったって
俺らは書き直しはしない
俺らが良い作品を作るには、
俺らに問答無用で書き直しを迫れる権限を持った人間が必要なんだよ

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:43:06
>>119
球場のスタンドで監督になりきってるオッサンと同じだな

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:43:55
アクセルの人がいいオッサンだから安心貰った気でいたら、
デビュー一年でえらいダッシュされて逆に追い詰められたわ
時雨沢や川上あたりとツイッターで堂々と絡んでるの見ると
焦るっつかイライラする

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:44:44
>>118
確かにね、言ってることは分かるよ。

ただハルヒが売れた理由を考えてさ、すごい作品だとは思うけど、
何故あそこまで爆発的に売れたのかは、作品の質と言うだけでは説明できない。
で、ハルヒが売れた仕組みを応用すれば、面白いことが出来そうだと思っただけ。

それこそワナビが何を言うかと言われそうだけどね。

ま、いいや、この話はここまで

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:46:20
>>122
例えばどう応用すんの?
ハルヒで一番人気のキャラの長門に似せた外見のヒロインを表紙に書くとか?
レイアウトをハルヒに似せるとかか?
馬鹿らしい
そんくらいしか思い付かないだろ
そんなの書く意味ねえよ
需要もない

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:49:29
>>123
>作品の質と言うだけでは説明できない。
と書いてあるでしょ?
その例えだと、作品の質そのまんまじゃん
ま、思いつかないだろうけど

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:51:53
>>124
面白い事が出来そうだって言ったじゃん
せめて具体例を一つ上げてみろよ

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:56:23
電撃に投稿した奴読み返してたらものすごい誤字を発見してしまった
何箇所も同じ誤字使ってたのを一発変換したら関係ないのも変換されちゃったみたい
まああほな間違いしてたのが悪いんだけどさ

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:57:17
>>125
人に物を尋ねるなら、言葉遣いを学べば?
っていうか少しは自分で考えてみたら?

ハルヒが何故あそこまで売れたのか、とか考えてみたことある?
今はハルヒが売れた頃とちょっと時代が違うからまったく同じことは出来ないけど
面白そうなことはできそうだよ

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:59:28
>>127
だからその面白そうな事って具体的にどんなのなんだよ
お前もワナビなんだろ?ハルヒが何故あそこまで売れたのか、を考えるには、
圧倒的に情報が足りてないって事に気が付けないのか?
具体例の一個でも言ってみろよ
イチローを四番にしたらもっと活躍するんじゃね?とかそんなレベルの話でいいからよ

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:02:58
>>128
面倒な奴だな
さっきのurlに答えらしきものが書いてあるじゃん
大体こんなところで貴重な情報晒す奴がいるわけないだろ?

自分の頭で考えない奴を相手にすると疲れる
本当にこれでもうお終い

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:04:08
>>129
さっきのurlはプロ入り目指す球児のような俺達から見る四国アイランドリーグの話だろ?
なんでそんなレベル低いリーグの事ばっか気にしてんの?

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:08:45
つうかそもそもレーベル違うしハルヒなんて何年前の作品だよ
電撃じゃなくてスニーカーか京アニ大賞でも行ってくりゃよかっただろ
全く意味わからんわ

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:18:32
マンガ「嫌韓流」やWEBマンガだった「ヘタリア」あたりはネットからのコンテクストだな。
前者は2ch、後者はニコニコか?

新聞の書評で言及されたり、アンチ本が出たり、アニメ化したりと、一昔前ではなかった出来事。
東方なんてただの同人シューティングゲームだったのに、今じゃハルヒ以上の広がり。

求められてるのは作品の中身じゃなくて、その中で遊べる器や流れなのかも知れないな。
カツマー本が売れてるのも、ある種の流れ。来年には誰も話題にしてないかも知れない。
ドラッガーもそうかも知れない。

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:22:46
ハルヒは今まであったSFの舞台装置を全部狭い部室に押し込めたわけだろ?
だからこの時代にあるラノベの舞台装置をもっと狭い場所に押し込めればいい!

部室より狭い場所・・・例えば井戸だ
井戸の中に、世界を作った暴力女とか加速するデブとか喋るバイクとか豊穣の賢狼とか
押し込んだ小説!

これは売れる!

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:22:56
>>132
それでその分析をどう生かすの?
同人が盛り上がるように、わざと絵をヘタクソにしてもらうとかか?
絵が下手なラノベなんていくらでも溢れてるのにそういう事出来るか?
俺はちょっと出来ないと思うなあ
まさに馬鹿の考え休むに似たり
考えるだけ無駄
もっと勉強して出版社か広告代理店でも行けば良かったのに

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:24:49
>>132

ワナビにどこまでできるか分からないけど、そういうの考えるのも楽しいな

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:27:29
「ヘタリア」って話には聞くけど面白いの?

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:29:53
>>132
創造力を刺激するのか
幕末が良く書けてて面白くないって言われてるのとちょっと繋がるな

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:32:12
>>136
歴史エピソードを味付けしたキャラ萌え
ぶっちゃけちょっと題材に変化球かけた日常系四コマ
面白いとかそういうもんじゃない

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:32:46
「応用の利かない分析」
これだな
以後これに該当する要件は全てこれで切り捨てようと思う

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:37:37
>>137
ということは、わざと隙を作って読者に遊んでもらえる工夫をすればいいのか?
言うのは簡単だけど、具体的にどうすればいいのだろう?

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:39:24
>>140
ボケてツッコミを敢えてしない、とかだな

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:42:46
>>141
て、んなわけあるかいっ!

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:45:20
そして時は止まる。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:46:43
のび太の馬鹿さ加減なんて、良い意味で隙になってるんじゃないか
のび太よりも上手い道具の使い方を話題にできるし

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:49:55
のび太より道具の馬鹿さ加減をどうにかしてくれ

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:52:49
>>145
その言葉、小学校時代の自分の前で言えるか?

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:57:10
>>146
余裕で言える

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:58:42
>>147
じゃ仕方ないな。
ドラえもんの道具はどうも馬鹿(ry

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 06:59:28
自演くせえ流れだな

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:02:07
すまん自演Aだ
今回ばかりは許してくれ

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:05:45
だが私は謝らない

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:08:11
>>145-151
お前らもう寝ろよ鬱陶しい

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:39:10
朝の7時にもう寝ろと言われるのもなかなかシュールだな

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:49:47
ビバ吸血鬼ライフスタイル

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:51:02
ちがうお前は流血鬼だ

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:04:47
拾い上げ多いなー。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:05:33
昨日えんために出したが
14日間で作った作品でどこまでいけるのやら……

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:06:45
14日間ってすごいな
別の意味で

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:17:10
14日間の奇跡

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:19:34
フリゲやりたくなってきた

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:22:36
1,209,600秒の奇跡

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:30:33
案外応募総数って、そういう感じで水増しされてるのかもしれないな
ちゃんと準備した奴が上までいく
だけど大多数は準備不足で9割が1次で落とされる

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:35:49
ちゃんと準備した結果がこれだよ!

になったら意味無いけどな

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:41:41
その時はワナビを卒業して一般時になるいい機会だ

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:52:28
ストーリーは面白いと思うんだよ
少年漫画的で
落ちたらこれを改編して来年の電撃に出すつもり

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:13:23
俺はベースとなるストーリーが陳腐なんだよな
陳腐な話でも料理次第で面白くなると思ってたんだけど…

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:18:11
>>157
えんためのスレで
「小説を書くこと自体初めて。書こうと思い立ったその日から、
設定から何から全部ひっくるめて14日で書いた。今回は記念投稿」
って言ってた人?(別人ならこっから下は無視してくれ)
そうだとしたら、そんな状態で「どこまで行けるのやら」って言い方はイラっとくるんだけど
他のスレにまで出張してやたら14日、14日と主張してるのも鬱陶しいよ(別に速くもないし)
何も考えずにただ書くだけなら、一作一週間もかからない人はここにもいっぱいいる

自信があるのは結構だけど、多分どっちのスレの住人も「現実を知れ」と思ってるよ
それで受かったなら本当に才能があるんだろうけど、それはそれでますます調子に乗って
ろくな作家になりそうもないな
とにかく「客観視」が出来るようになってくれ
自作に対しても、自分自身に対しても

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:20:04
終盤。
なんか強い敵が現れる(とりあえず敵は強い)。
主人公が一対一で勝負を挑む(主人公はサシが好き)。
ボロボロにされる主人公(俺TUEEEではページが稼げない)。
敵は意味も無く街を破壊する(特に深い理由は無い)。
そこに、仲間達や序盤で倒したライバルが加勢に来る(俺以外に倒されては困る理論)。
皆の力を借り、再戦を挑む主人公(基本的に弱者は群れる)。
渾身の一撃――それは確かに敵を捉えた(数打てば当たる理論)。
しかし、倒れていたのは主人公を含め味方たちだった(敵は全体攻撃持ち、出し惜しみはデフォ)。
敵も確実に満身創痍だったものの、まだ、立っていた(とりあえず敵は強い)。
背中を向け、立ち去ろうとする敵。だが、その肩を、血まみれの主人公が掴む(主人公覚醒)。
主人公は、祖父からの遺言で絶対に使ってはいけないと言われた禁呪を口にする(超展開)。
爆散する敵。倒れる主人公。駆け寄る仲間たち。親指を立てる主人公(結果的に仲間は無駄怪我)。
世界は救われた――だがしかし、これは始まりに過ぎなかった(ページ稼ぎ)。
禁呪によって、開いてしまったのだ。『天獄の禍扉』が――(それっぽい厨二単語でシメ)。

次回作にご期待ください。

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:29:06
>>168
散々ページ稼ぎしてるのに完結してない……だと?
っていうか、ネタだとは思うが投稿作もとい第一巻でやる内容じゃないわな

応募規定で何処のレーベルも大概「必ず完結させて下さい」
って書いてあるが、ここの線引きが未だに良く分からない
とりあえず168のパターンが確実にアウトなのは分かるけど、
ジャンプとかの読みきり漫画みたいなパターンはアリかナシか

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:35:55
「ドラッグオンドラグーン」ってゲームのEDの一つに、>>168みたいな終わり方で〆てた奴あったけど、かなり綺麗に終わってたな。

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:38:24
世にも奇妙な物語風に締めれば>>168でもいけ……ないか

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:39:04
てか地味に>>168てすごくねーか
よくある展開を分かりやすくまとめて説明できるってちょっと尊敬

してるわけじゃないんだからねっ

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:40:53
たまーーーーーーーーに>>168みたいな漫画とかラノベが読みたくなるよ

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:44:13
こっから先、アクセルワールド禁止

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:45:16
>>168の人気に嫉妬

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:46:39
>>170
マルチ(鬱)エンドだから許されることだろ、あれは

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:52:23
>>167
それ俺じゃない。
既に電撃にも出してる。
14日なのは電撃出した後に書き始めたからそうなっただけであって
そいつと日数が被ったのは偶然だ

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:53:09
>>174
カチッ\アクセル!/\ワールド!/

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 09:58:43
アクセルはアマレビューで内容分かっちゃうよな

180 :167:2010/05/01(土) 09:59:59
>>177
おっと、それは本当に申し訳ない
えんためスレでそいつのレスを見てから、変にイライラしてたんだ
砂糖舐めてくる

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:01:01
14粒舐めてこいよ

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:05:25
14キロでも可

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:07:00
>>180
いや、確かに俺も二週間で書き上げたことは自画自賛してたw


184 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:08:17
代わりに佐藤舐めてくるから許してくれ

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:08:54
佐藤は鬼に捕まってるよ

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:16:47
佐藤「くそっ……ここまでかっ……」
鬼「ここは俺に任せて、佐藤、お前は逃げろ!」

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:21:17
>>183
俺がイラっとしたのは『自分の主張だけおもむくままに書いて14日で完成したぜ。どうよ?』
って感じのレスだったから、ちゃんと組み立ててて二週間で書き上げられたんなら
それは素直に自画自賛したっていいと思う

>>185
ちょっと王様倒してくる

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:22:17
>>133
>部室より狭い場所・・・例えば井戸だ
>井戸の中に、世界を作った暴力女とか加速するデブとか喋るバイクとか豊穣の賢狼とか
>押し込んだ小説!

亀だけど。SF短編集なんかの一編ならガチで面白そうだと思ったw
明らかにオーバーパワーな連中が井戸から脱出するだけの事にばたばたするの。
キャラの組み合わせもよかったよね。特に喋るバイクと賢狼の馴染まなさが。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:34:10
なにそれ面白そう

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:45:57
なにそれこわい

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:51:17
世間ではゴールデンウィークなんだってさ

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:51:43
お前らには関係ないよな

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:52:00
毎日がゴールデンウィーク

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 10:56:18
>>169
俺もちょっと気になってた
俺たちの冒険はこれからだ!ENDはダメだというのは分かるが
ここの事件を解決したから俺たちは旅に出るぜ!ENDはどうなんだろ
香辛料は後者で受賞してるから大丈夫なのか、それとも改稿してそうなったのか

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:02:50
>>169
確実にアウトかなあ?一応の区切りは出来ているのでセーフな気もする。

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:04:01
シャーマンキング的な終わり方はアウトかと

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:04:13
伏線を回収し、本編で起きた事件も解決する。
それであればOKだと俺は思っている。

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:04:49
連載作家を気取って書いたらアカンね

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:05:18
読者にモヤモヤ残すなよって事じゃねえのかな

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:06:52
>>194
香辛料の選評で、高畑氏がちょっと触れてるよね。

http://archive.asciimw.jp/award/taisyo/12/12novel3.php
だが、このお話はホロの旅の物語でもあるわけで、その終着点まで書いて初めて作品として完結するべきもの。
旅の途中で一応の区切りをつける手法もないではないが、ミローネ商会の一件は区切りとするには小粒過ぎた。
そのため尻切れとんぼになってしまった感が抜けない。

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:11:56
旅の途中の主題歌の
"見知らぬ歌"って歌詞は変だよな

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:31:21
俺は物語の主軸になる事件を解決させて
最後はまた新たな事件が発生して
「おいおいまたかよ」
的な感じで終わらせたが、これはセーフだよな?

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:35:24
一概に言えないので、それは一次選考結果で

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:39:41
>>202
それはアリでしょ。その新しい事件って、たとえ続刊が出るとしても特に触れないようなもんなんでしょ。
発生して「おいおいまたかよ」言いたいだけで。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:44:03
選考はそんな些末なとこじゃなくて、こいつのストーリー面白いからいいなあ
ってのが大事だから
出版の際にいくらでも書き直せるしな

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:44:08
んじゃこういうのはどうだ?
主人公がとある遺跡で一人の少女を見つけた
酷く衰弱していたので外へ出そうとするがかたくなに外に出ようとしない
色々事件があって少女は遺跡から外へ出て、主人公と一緒に旅に出ました

旅立ちENDだが本編は遺跡で終わってるから>>200のような尻切れトンボにはならんと思う

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:46:40
高畑先生ってさ、基本的にべた褒めはしないよね。しかもあの短い枠でかなり鋭い指摘をしてくるし。
あの先生を喜ばせる作品ってどんなのだろう?


208 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:47:43
毎巻1万5千冊捌ける、それなりの売れっ子になったとしても
著者に入る印税を6%と仮定したら、1冊辺り54万円
増刷の印税なんて、最初のうちは雀の涙だろうし
毎年5冊を10年間くらい続けられる筆力がなければ、専業は勤まる仕事じゃないって分かる

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:48:32
そのうち電子出版化で全て出来高制になるんで
部数うんちゃらも過去のものになるよ

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:50:51
ただ単に文章量だけで考えるなら、専業で年に五冊分くらい余裕なんだけれどね。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:51:24
>>206
まあな
狼と香辛料も、いきなりホロがくっついてくるんじゃなくて、ミケーネ商会の事件の結果として
一緒に旅をすることになるんなら高畑も「区切りとして小粒すぎ」とか言わなかったんだろうな
「ホロの物語の始まり」として、区切りがつくわけだし
狼と香辛料は、ホロの物語(=旅)とロレンスの物語(=経済)を完全に分離しちゃったのが敗因なのかな

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:53:05
ミケーネじゃなくて、ミローネだったw
マジンゴウっ!

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:54:07
>>211
いや敗因っていっても、賞とってデビューしてそこそこ売れてて
マンガ化アニメ化ゲーム化してるんだがw

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:54:47
処女作でそれじゃ、むしろ大成功者

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:58:23
>>213
いや、敗因って、そういう意味じゃないぞ、高畑の選評に関しての話だ
このスレにいるんだから、売れたことぐらい知ってるっつの

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:59:12
そこそこ売れてるどころか……もう14巻だぞ。
まあ、あの読みにくい文章でよく続けられるわと思うが、それだけ『キャラ』が大事ってこったな。
ホロくらいのキャラを生み出せば、ここまで成功できるってこった。

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:18:44
ラムちゃんクラスだよな

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:30:02
>>217
もしかして、つっこんで欲しいのかな?

この、オッサンめ!!!

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:38:26
*<ズブッ!

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:23:47
しかしお前ら狼と香辛料の話大好きだな
あの作品の何がワナビの琴線を震わせるのか

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:26:21
最近荒らす奴来ないな
もう飽きたのか?

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:47:19
>>187
俺そいつに突っ込みレスしたわ、多分

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:48:37
登場人物の名前ってどうしてる? 日本人の名前ね
普通の現実でもありそうな名前か、奇をてらって辞書登録しないと変換できないような名前か

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:52:21
苗字は自分が住んでる市や町名を拝借してる
下はテキトーにそれっぽいのつける

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:57:11
ヒロインだけは、絶対に誰とも被ってないオリジナルを付けたい。
全員がそれだと疲れちゃうので、他はみんな普通。

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:58:12
名前の付け方すら他人に聞かないと安心できないんだな……
こりゃだめだわ……

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:04:29
禁書の登場人物の名前はすごいよな
あんな単語が名前になるなんて思わなかった。
でも、普通にそれで通されちゃうと、違和感がなくなっちゃうもんだね

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:09:09
いちいち驚くハードルが低いな……

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:15:04
親が子供に名前を付ける時のことを考える。
キャラには当然親がいるわけで、家庭環境があるわけじゃない?
その親が、子供にどんな願いを掛けたかなあと。

あんまりぶっ飛んだキャラ名が出てこないのが難点だが。

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:17:27
>>227
面白い名前ならギャグ漫画がかなり昔からやっている。
「おぼっちゃまくん」とか「奇面組」とかね。
特に奇面組は単行本で作者がキャラクター作りの解説をしているから勉強になる。

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:21:58
>>230
いや、食い下がるわけじゃないが、そういう『面白い名前』とはまたちょっと違うような。

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:24:57
ぶっとんだ名前で思い浮かぶのは禁書、西尾作品、ムシウタ

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:27:07
>>200
実際のところ、香辛料一巻はホロがいる意味あんまり無いからなあ。
ホロを拾いました。→それはそうと、貨幣の切り上げで儲け話があるんですが→うわ、なんか儲かりそう。

北の国へ帰るとか、ホロ自体に関するエピソードやイベントは一切無し。
逆にそれが評価されたのかなあ。経済ものというのが目新しかったのかなあ。
まあ面白ければ有りだということなんだろうか。

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:36:49
狼と香辛料を分析しても受賞出来る訳じゃありませんよ

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:37:29
経済っていうほどの物でもない

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:37:44
いや、分析は大切だろ?
したから受賞できる訳じゃないけど、すれば確実に力になるぞ。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:41:12
いる意味とかw
物語に必要なのは、キャラがいる雰囲気、存在感

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:41:28
>>236
説明してみ?どういう風に力になるのか

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:44:43
狼と香辛料の分析
・犬耳萌ええええ
・わっち萌ええええ
・りんご萌ええええ
終わり

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:44:46
>>236ではないが、アイディアや構成のパターン分類とか、いろいろ出来る。

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:46:20
>>240
ああ、「言ってもわかんない人には言う意味がないな。あ、逆に理解して取り入れても、相手に塩を送るだけだな」と
思って相手にしなかったのにw

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:46:25
温故知新という言葉がありましてね

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:48:21
温州蜜柑という言葉がありましてね

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:49:46
温水洋一という言葉がありましてね

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:49:54
結局はぐらかして何も言えないんだな
まさか単なるパクリ作で応募したのか
無惨だな


246 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:50:25
愛媛蜜柑という蜜柑もありましてね

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:50:58
歴史家達が全否定された瞬間だった

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:51:03
うんこちんちんという言葉がありましてね

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:52:44
>>241
言ってもこうだろうと思ったから安心して書いてみたわけだw

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:52:57
>>247
歴史家は小説家じゃないし、
歴史家と言えば、
銀英伝だとやたらと後の歴史家が〜ってフレーズ出てくるけど、
俺そのフレーズ大っ嫌いでさ、
そういう意味で反面教師にした、というような分析はした事があるけれども
そんなに役には立ってないな

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:53:41
プロの愚痴スレ、編集ひどいなw あれがマジならの話だけど
結局底辺が使い捨てって感じの話を聞くと怖いよね

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:56:33
>>250
お前が嫌いでも売れてんのは現実なんだよ

あと歴史家は小説家ではないけど、分析のプロで、後世に話を残す以上文章のプロでもなければいけないよね
妄想想像の話を伝える俺らとは立場もちがうよなあ

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:57:22
反面教師にしたとか、そんなの分析でも何でもねーしwww

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:59:09
きせい

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:00:26
売れないプロスレで喚いている人たちは
サラリーマンした事が無いんだろう
言ってることがガキ

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:00:27
>>252
個人的に銀英伝は好きだし、
二秒スピーチのヤン、とかそういうのはかっこいいよね
でも、後世の歴史家が評すには〜なんて言うけれど、
歴史なんて時代時代によって恣意的な評価が下されるのが当たり前だし、
ぶっちゃけ、歴史家ってガジェットは駄目でしょ?
アンフェアだよ
アンフェアでも売れりゃいいってならそうすりゃいいじゃない
まあどっちかっつと美形マンセーが売れてる人だと思うけど
こんな分析したからってなんだっての?
ああつまんね
どう生かすんだよこの分析を

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:02:06
分析したものを活かす能力の有る無しもその人次第だからなあw

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:02:46
規制食らってる間に大分クォリティーが落ちたな。
分析しても意味ネェしとかいってる乞食がわいとるw
そんな乞食に逆に聞きたい。君の作品ってどんなものなのかとw
まぁ多分こんなに煽っても乞食は何にも持ってないから何も出てこないんだろうけどw

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:03:12
余計なお世話かもいれんが…
皆、疲れてないか?

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:03:36
クォリティーが高かった時があったのかと

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:04:04
俺が言いたいのは、
感情的恣意的な判断を、さも論理的に分解したつもりになっていやしないかという事
他の意見との摺り合わせもしないで、
ただ俺はこういう分析をしたから身になってるはず、と思いこんでやしないだろうかと
議論のぶつけ合いもせずに、他人にこのネタ言えるわけないだろ〜なんてお茶を濁して
単なる憶測と何が違うのか


262 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:06:15
胸を張ってこうだ、と言えるほど自己の中で論理が確立しているか?
不特定多数の前で言えないというのなら、
せめて親しい友人の前でその論理を力説出来るほどの何かが確立されているか?

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:06:19
しかしここでキミを相手にレスするよりは身になるだろう

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:08:47
>>261
>他人にこのネタ言えるわけないだろ
思わず相手に言わせたくなるように誘導するのもコミニュケーションのひとつ
>じゃあてめぇ何か分析できてんのかよ?
なんてケンカ腰に聞いても出てくるもんも出てこないよ
まぁ確かに君が言うように出てくるものが何も無い可能性もあるけどね

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:10:11
泳がせとこうぜ
下手に知恵つけられたら敵わん

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:11:01
>>264
>じゃあてめぇ何か分析できてんのかよ?
え、なにこれ?
捏造?
他人の意見捏造したの?
それは駄目だよ〜
アンフェアな奴だな〜おいおい


267 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:11:30
身になってるかどうかはそいつ次第だって言われてんだろが
そいつがどう思ってようと、お前にそれが関係するの? むしろ生暖かい目で見守ってやれよ
なんでお前は優しさをみせてるの? 親切に教えてライバルを増やすトキワ荘なの?
憶測といえばこのスレほとんどが憶測で満ちてんだろうが
お前だってそのレス憶測じゃねーかこのかわいこちゃんめおちんちんぺろぺろ>>261


268 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:13:02
むむむ、スレが荒れてきた
ここは、俺が空気を読むしかない……いくぞ

最後に言っとく。

まどからっ! とびだせっ!

……ふう、俺の貴重な時間を無駄にしたぜ。

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:13:08
>>266
ニュアンスって知ってるか
ニャースじゃねーぞ

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:13:31
>>267
当たり前だろ
俺は、俺が書きたい小説が既に存在するならば、
小説なんて書かない
ただの消費者としてただ商品を消費するだけだ
競合者のレベルが上がって、将来的に自分が書く必要が無かったら、
それはそれで俺が何かをする必要はなくなるわけだ

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:14:48
>>269
えっでも、やっぱり引用は原文ママってのが不文律ってもんじゃないの?
ちょっと法律わからないけど、
商業誌でこんな事したら怒られるような事じゃないの?
引用文化を破壊しかねなくね?これ

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:15:20
>>266
ねつ造ではなく誇張だね。元のレスが君のレスじゃないかもしれないけど。
分析しても意味が無い→それでどんな結果が得られたのか教えてくれ
なんて一方的に言われたら、聞こえ方や感じ方によってはそうなるって事だよ

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:16:50
>>272
>分析しても意味が無い
あのさ、引用はちゃんと原文使おうね

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:18:22
お前らに聞くけど、
他人の足を引っ張ってまで受賞したいとか本気で思ってんの?

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:18:47
このやり取りで足を引っ張れてると思ってるやつがいたら笑う

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:19:04
>>270
ごめん、何に対して当たり前っていってるのかわからない
おちんちん? お前が優しさをみせようと思ってるってことを俺が思ってて憶測しちゃって憶測なこと??
ちなみにここは2ちゃんだよ? 商業誌じゃないよ? 法律? まさかの飛躍?
俺のレス? ネタだよ

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:20:30
言っておくけど、俺は年収80万円だからな
喉から手が出るほど賞金が欲しい
でも足を引っ張ろうとは思わないな

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:20:41
>>273
最後の一文で>>272が答えてくれてるだろ
お前は文章をそのままでしか読み取ろうとしないなぁ

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:21:15
ゴゥルディンウィィクだからな

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:22:55
>>255
そりゃ編集のほうが立場は上だろうが、流石に83の人は可愛そうじゃない
だれか知りたいなあ

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:23:22
>>278
文章をそのまま受け取る事は万人に対して平等だからな
慣用句とかは例外になるけど、
それはそれとして覚えておけばいいだけの事
むしろ、慣用句以外の行間を読む方がどうかと思う
誤解の元だろ

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:23:40
 俺さ、「アクション、狼男、現代日本」が大賞とったら二匹目のドジョウ狙って
狼男モノ書くんだ……。
 序盤は既に脳内で出来てるから。

 ところで話は変わるんだけど
〜は言った。
「〜なんとかかんとか〜」

「〜なんとかかんとか〜」
〜は言った。
 お前らはどっち派なのか教えてくれないか。
 俺は前者なんだけど、なんか少数派かもしれない。

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:25:07
>>280
ヒントは萌え萌えイラスト、電波タイトル、内容は硬いのこの三つだ
恐らく電撃じゃない

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:25:38
>>282
書いてみて自然な方を選ぶべき
夏目漱石の文だって今からすれば読みにくいし、
石ノ森正太郎のコマ割を理解する事に引っかかりが出る事も多い

285 :アクション、狼男、現代日本:2010/05/01(土) 15:26:55
>>282
二日酔いでスレ覗いたら俺のことが書いてあった。ありがとう。がんばるよ。でもこのラノで二次落ちだったからなー。

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:29:10
>>283
加えて、2ちゃんで叩かれたということから、三冊以上だしてるそこそこの作家か
多いな

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:30:01
いいコテだw
そのまま一次選考まで続けるのだ

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:30:56
>>282
両方使うけど、後者が多いかな
Aの言葉にBが反する言葉を言うとき前者かも

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:31:26
>>287
いやそれは勘弁してくださいマジで。

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:34:31
自分は
〜は言った。を如何に省略出来るかに全精力を傾ける

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:35:36
俺はト書き的にならないようなら極力わかりやすくなるように書いてる

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:37:10
映画「ダイハード3」に「サイモンは言った〜」なんていう謎かけがあって、あれ、おもしろいなと思ったんだよね。
ああいう使い方は、逆に効果的でOKだと思うんだけど、うまく応用できないかな。

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:38:32
>>282
ちなみに前者なら「〜は言う」現在形。
で後者なら「〜は言った」過去形。にした方がつながりが自然になるね

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:40:49
>>286
ラノベスレで作者の気が狂った等のレスを探してみたが見つからない
特定できず
多分、もとから箸にも棒にも引っかからないクソ作家だ

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:40:59
>>289
でも、どこまでいくか気になるな
俺も狼男ネタだし
いくつか前のスレでもう一人狼男ネタの人がいたと思うけど、そっちも気になるところ

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:42:09
狼男はどこから生まれてくるのーん

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:42:30
もう満月の夜だけ人間に戻れる狼男の復讐劇というのはどうだ

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:43:28
ママンのあそこからしかなかろうもん

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:43:34
>>296
もちろん狼女からだよ
純血は強いのだ!

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:43:47
男狼選手だな

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:44:40
僕にお月様を見せないで

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:44:52
勝った将軍は戦史を書かない。そんな必要はないから。
負けた将軍が戦史を書く。生活のために。

何が言いたいかというとだな……、いい天気だし、GWだし、みんな外出ようぜ。
オレもだけどw ネットは夜やればいいじゃマイカ。


303 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:44:54
狼男なんて丸いものなら何でも変身してしまえばいい
目玉焼きとか
乳輪とか

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:45:29
>>297
もちろん復讐相手は正義の味方! 
ダークヒーローモノで一本かけそうだw

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:46:10
徐々に中二モードになってきますた

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:46:45
>>303
それ手塚治虫先生の「バンパイア」にでてきた。丸いの見れば、すぐオオカミに変身するってキャラ。

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:48:27
>>302
勝った将軍が兵法を作るのだよ
ほとんどの負けた将軍はただ野たれ死ぬ
戦史を書くのは負けた将軍の中でもエリートな将軍

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:52:12
もういっそのこと「狼のまま元に戻れなくなった」主人公が
犬のフリして訳ありヒロインの忠実なしもべとして仕えて
ヒロインを狙う怪物軍団を元狼人間パワーで倒し
決め台詞は「早く人間になりたい」でいいじゃん

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:53:48
曲がり角で食パン咥えた美少女と狼男が正面衝突。

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:53:54
ああーいい天気だ
図書館行こうかな

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:54:03
自分では狼男だと思ってたのに、生物マニアのヒロインに、「あなた、犬男よ。それもポメラニアン」
とか看破されちゃう話はどうだろう
価値観の逆転ってやつだ

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:54:19
>>308
ヒロインはもちろん釘宮系ヒロインで
「この犬!」が口癖なんですね。わかります

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:54:20
>>307
歴史をつくるのは勝った側だな。「風と共に去りぬ」で有名な南北戦争も、
「本当に北部は奴隷解放が目的で南部に戦争を仕掛けたのか?」なんてわからないし(海外との貿易や外交の
都合で、南部の土地が必要だった。奴隷解放は建前だった、という説もある)。
宮本武蔵だって、コジローに勝ったから英雄なんであって、あれで負けたら、ただの卑怯者だし。
狼男のダークヒーローも悪くないかもな。

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:54:28
夜はバター的なあれか
「やっぱりこのままでもいいかな・・・」

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:55:23
犬男「チワワよりはいくらかマシだ」

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:56:31
赤ずきんチャチャって漫画が(アニメも)あったけど、あの狼男は犬っころだったな。

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:57:59
ニホンオオカミは絶滅したってことになってるけど、あれ、実は人間に擬態して、すぐそばにすんでいるかもしれない…なんて話を考えてみた。

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:58:27
うるふずれいん

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:58:39
愛と勇気と希望の名の元に!
マジカルプリンセスホーリーアップ!

この単語にピンときたものは
DVDではなく原作を買うといい

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:58:49
なにその狼隠し

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:59:29
>>317
ニホンオオカミって別にかっこよくないじゃん
一般的なオオカミ像と比べればシベリアンハスキーとキタキツネくらいの差があるだろ

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 15:59:44
>>320
あ、それがあったか。このネタ、だめだな。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:00:52
フクロオオカミの狼人間がでてくる映画があって、驚いたことがある。

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:01:49
>>322
駄目では無いんじゃないの?
例えば蒼き狼と謳われたフビライハンが実は本当に狼だったとかw

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:02:46
満月の夜、オオカミに変身する河童はどうだろうか?

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:02:54
×フビライ◯チンギス
間違えた。死にたい

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:03:09
白狼と呼ばれたシン・マツナガが実は(ry

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:03:12
上にも書いたけど、女の子のまあるいおっぱいを見ないと変身できない狼男
ラブコメになった

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:03:58
騎馬民族は、いまだに「われらは蒼き狼の子」という童謡を歌って、フビライをたたえてるみたいだね。

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:04:17
>>325
なんかグレードダウンしてないかw
現代日本での河童アクション。狼もでるよ

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:05:15
>>326
俺も>>329でまちがえた。死にたくはないけど。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:07:43
じゃあ河童の頭のサラを見ると狼に変身するというのはどうだろう?
ヒロイン河童w

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:11:58
>>330
逆に、満月の夜にカッパに変身する狼はどうだろう?で、それとは別に、狼男は大地の支配者、河童は水の支配者として
戦争をしている。それで、「お前はどっちの味方なんだ蝙蝠野郎!」なんて流れで。

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:15:12
お前らもう付き合っちゃえよ

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:26:59
GWだというのにおまえらときたら

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 17:46:52
>>334
突き合う・・・だと?

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 17:47:25
あれから僕たちは何かを
信じてこれたかな

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 17:53:47
電撃文庫関作家は2chとか言っちゃ駄目ですよねー
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51019932.html

そう思っていた時代が僕にもありました。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:13:58
ガラッ

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:30:37
6時過ぎたし、書き込むか。夜の部だけど、またチャットスレで繁盛しないかな…

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:38:20
本格的にスレが盛りあがるのは一次発表祭り以降だろうなー

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:41:44
一次は行くと思うけど、二次で落ちる予感。どこに使いまわそうか。やっぱGAかな。

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:49:35
はじめっから負けるつもりで送ってるんじゃないよ!!!

もっと熱くなれよ!!!!!!!

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:52:41
俺は逆にGAの使いまわしだ

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:52:46
1次が俺の勝負所だし。

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:57:15
一次で落ちたらもう諦めるしかねえだろ ほんと

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:58:56
>>343
ありがとう。でも、完全にまずってるんだよ。キャラがテンプレ。オリジナリティゼロ。
話そのものはおもしろいって、べつの賞の書評で言われたんだけどね…

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:10:22
一次通過すればとりあえず最低限のことは出来てるってことだよな。
二次三次で落ちたら作品の内容とか構成とかキャラの作りについて考慮しないといけないのか

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:11:13
>>347
オリジナリティが「ゼロ」とまで言われる小説ってどんなのか…。
参考までに教えてくれないか。

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:15:42
>>348
カテエラってこともあるぞ

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:22:59
カポエラに見えたからちょっと眼科行ってくる

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:23:24
俺はカエラに見えただけだから目薬でいいかな!

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:24:15
電撃で一次落ちってのは、諦めるにいい指標かも知れんね

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:25:21
安西先生の予感

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:26:16
ホワイトヘーズドデビルか

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:31:18
嫌ならやめてもいいんじゃぞ?

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:31:43
>>356
Maatなんて誰がわかるんだよw

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:32:31
おまえだ!

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:36:42
一次突破するのって一割程度なんだろ?
なんでおまえらはそんなに自信満々なの?

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:39:38
>>359
レス見るとレベルの違いをひしひしと感じる

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:42:38
>>359
晒しスレとかmixiにうpしてるヤツとか、そういうの見てるとホントにクズ揃いなんだよな。
このスレに常駐してる層って、やっぱある程度レベル高いんだと思うよ。

似たようなので、資格板とかね。公表される合格率より、スレ住人の合格率のほうが圧倒的に高い。
それだけ真剣にやってる奴らの集まりだから。

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:46:04
晒しスレって創作文芸版にある??

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:51:15
文芸書籍サロン とか……

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:56:22
サンキュー。ちょっと見てくる
一応言っとくけど俺は359じゃないから

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:56:43
今年はおそらく、晒しスレから一人デビューするだろ。もちろん俺じゃないが……
あれはデビューするべきだし、電撃デビューがもったいないぐらいだ……一般なら他社文学賞狙えるかもしれないのに

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:00:09
SFの人か

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:06:09
>>365
kwsk
晒しスレ多すぎでどれがそれかわからない

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:06:17
>>365
そうか?
晒しスレは駄目作品ばかりだから、少しましなのが晒されるとすごい傑作にみえるだけのような・・・

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:07:09
SFならMW文庫になんのかな


370 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:08:24
>>365
どれですかわかりません><

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:11:39
初めて、電撃大賞に投稿するんだけど、
古参の人達って、第何回から投稿していますか?

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:14:35
キーリのあたり。何回だっけな、忘れたけど。

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:15:55
>>365ではないが
いまのスレだと評判がよかったのは>>55だね
でも、さっき見てきたら消されてたよ


374 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:16:22
>>366 SFの人は上手いけれども、恐らく無理だろう。今回はどんな作品書いたか知らないけど、
個人的にはあの人のデビューは相当先な気がする。ワンパターンだから

>>367 ん? スレが分からないのか?
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.24
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1271585646/
この前スレか前々スレに投稿された嘘が逆さまに聞こえる娼婦の話は健闘するだろう
MW文庫だろうけど。一般文芸のプロ作品と比べても遜色ない。ま、個人の主観なんで、どうなるか分からないが

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:16:24
>>375
どうもです

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:17:37
>>374
あー、あの人も評判よかったね。俺は読めなかったけど。

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:21:47
手放しで評価してくれるのはかーちゃんだけだな

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:22:57
そりゃお前、プロの小説だって叩くやつは叩くのにw

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:23:53
俺は友人や家族にすらプギャーと笑われるぜ
シリアス書いてるのにな……

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:24:46
家族の人に読んでもらってるのか
俺は家族にだけはバレたくないなぁ

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:27:56
周囲の人間誰一人にもバレずに作家するなんて可能なのか?

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:30:19
勃起したとか射精したとか書いてるから、知ってる人に読まれるのは恥ずかしいな

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:35:15
晒しスレはあくまで素人の感想だからね。自分の感性に合わなければ酷評くらうよ
文章作法とかがまともでも
同じ作品でも感想がまるっきり逆なのみればわかる

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:41:07
結論
晒しスレは役に立たない

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:44:52
>>382
村上さんですか?

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:45:17
こういう考えを持つ人からはこういう感想を貰う、人それぞれ
っていうのは晒しスレだろうが投稿サイトだろうが、それこそ下読みだろうが同じだと思うけど
想定と全然違う酷評が来ても、こんな見方もあるんだ、って感心しつつ頭の隅に追いやろうぜ

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:47:06
>>374
その55の人さあ、「はいはい、プロ乙。って感じです。」なんてレスまで貰ってるけど
とてもそんなに凄いもんじゃなかったけどな……。一次通過レベルではあったけど、
書店に並んでるラノベ、どれにも見劣りするものでしかなかったがね。

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:49:34
>>384
そういう人は使わなければいいだけだw

>>387
よかった、仲間がいた。

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:50:57
>>384
役には立つだろw
あくまで参考に留めないと自分の作風くずれると思うけどな
実際批評通りになおしてぼろぼろになった奴いるし

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:53:19
>>387-388
良かった、同じ感想の人がいて
俺がおかしいのかと思ってた


391 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:59:25
>>349
いや、ゼロって言われたんじゃないんだよ。それっぽいことは言われたけど。
俺、いままでにない、魅力的なキャラがつくれないんだよな…致命的。

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:02:01
晒しスレでいいのが出たら即報告にきてくださいよ、まったく

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:03:20
>>392
自分でチェック入れてろよw

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:03:48
その55はもう読めないのですか?

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:03:57
見に行ったらなくなってたわ

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:04:11
晒しスレはなぁ・・・
何回か晒したことあるけど厳しく突っ込まれること(これはむしろ嬉しい)よりも
このスレとか他の新人賞スレの「晒しスレにある作品はろくでもないのばっかり」みたいな
レスに地味に傷つく

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:06:55
受賞作でも叩かれるときはあるんだから気にすんなよw


398 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:09:41
ていうかあそこの住人って趣味かたよってね?
妙にSFよりな気が

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:09:44
事実だしな。
描写がないとか、文章が変とか、立ち上がりが遅いとか。
でもたまに、おっと思うのもある。

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:10:46
玉石混合の石の割合が多すぎるんだよ
ろくでもないのばっかりって評価にもなる
あと晒しスレに居る人間は良くも悪くも批評したくて仕方ない連中だからな
批評=悪い点をあげつらう事って思考の人間って沢山いるからその酷評ばっかり見ていると
少しいいなと思っても「あ、だめなんだ」と意見が流されて悪い物ばかりに見えてしまう

正直なまじ知識ある人間に見てもらうよりもまったくの素人に見てもらうほうがちゃんとした意見が返って来る

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:11:17
>>398
自分はSFとホラーとFTが好きだけどラブコメが範疇外だ…

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:11:18
これでも見て怯え戸惑うがいい
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1270831364/l50

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:22:36
>>402
文章評価高いんだな。読んでみるかなぁ

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:24:26
批判なんてどの作品にもしようと思えばいくらでもできるからなぁ


405 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:27:02
私見だが
下読みの手を経てない作品群ということで、一般の応募作品のレベルを推し量れると思う
だけど応募するだけの意思がない人の作品群ととらえれば、応募作品よりも質的に劣るでしょう


406 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:27:36
もう少しましな評価もある。
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4048683233/ref=dp_top_cm_cr_acr_txt?ie=UTF8&showViewpoints=1

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:28:31
晒しスレ見てきた。
ざっくばらんにしか見てないが、確信して言えることが一つだけある。

似たような作品を一日に何作も読む下読みさん、さぞ大変だ。

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:31:28
>>407
追加。俺の作品も含めてな

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:31:52
>>407
その中に、これはと思うものがあったときの喜びもまた、なかなかのものだったりする。

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:34:31
>>402
デビューした後でこんなスレ立ったら泣いちゃうw
しかしこれを見ると、ラノベ板では3冊出ないとスレ立てないというローカルルールは
作家さんのためでもあるなと思った。早々にスレたったら、どうしたってこんな雰囲気になるわな。

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:36:48
まあサグたんは異質だけどな

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:40:33
>>405
出来の良いものであればあるほど晒すことによってアイデアやキャラをパクられる可能性も高くなりそうだしな

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:45:09
>>410
デビューしたのにこんなスレに入り浸る俺よりは良いと思うけどなw

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:45:54
>>413
何があったの?

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:46:49
>>413
他レーベルでデビューして、いまは電撃大賞狙いってこと?

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:47:08
>>413
つか、今回、応募したのか?一字晒しやってくれ。一次発表のときに探すから。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:47:41
釣りだろw

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:48:34
いや、ぶっちゃけると、俺もプロデビューしてるんだけどね(マジで)。今回、応募したの、俺だけじゃなくてホッとしたわ。

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:49:12
ラノベ系か一般系か

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:49:33
>>412
俺は逆に、さあ改稿するかって作品を晒すわ。
納得いってない部分、どこを変えるか大体目安をつけてから

421 :418:2010/05/01(土) 21:49:59
>>417
わあ。じゃ、俺、釣られちゃったよ。

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:52:34
413だが、別に不思議なことじゃないだろ。ここは新人賞じゃないし。

まあ、なんつーか、あれだ、干されたんだよ、察しろよw

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:54:01
でもさ、ここに送るプロって受賞作が売れなかったの?
このラノやGAにいた人みたいに出しゃばりすぎないでいてくれよ

424 :418:2010/05/01(土) 21:54:07
>>422
あ、マジだったのか。よかった。お互いがんばろうな。

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:55:47
このラノは知ってるけどGAにもいたの?出しゃばりプロ。

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:56:21
お二人さんは“電撃文庫で”プロデビューした人?
それとも他社?

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:56:50
他社。

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:56:52
>>423
なにそれ。kwsk

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:56:52
そりゃワナビすれで「俺プロだけど云々〜」
やられたら邪険にしたくなるわな

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:57:56
>>413
>>418
せっかく出てきたんだから、みんなが知りたいことにできるだけ答えていってくれよ。

俺の質問。他レーベルで一旦デビューして干されても、電撃で最終候補くらい行けば再デビューは可能なのか?
あと、筆名は変えて応募するん?

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:58:15
>>423
酔っ払って降臨した奴いなかった?

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:59:18
これは微妙に面白くなってきたか

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:59:18
>>430
そんなん電撃編集に聞かんかぎりわかるはずがないだろ
デビューできる奴は三次でもかまちーみたいに拾われるんじゃね

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:59:37
実績あるのならアポとって営業とかは無理なのかな?
賞応募するよりは低いハードルだと思うんだけど

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:00:40
>>430
>他レーベルで一旦デビューして干されても、電撃で最終候補くらい行けば再デビューは可能なのか?

そんなの、やってみないと俺もわからん。ただ、過去、プロが応募して二次で落ちてるから、たぶん俺もそうなるだろう…

>筆名は変えて応募するん?

俺は変えなかった。変えるプロもいるようだが。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:00:57
得意舞台は
現代日本か西洋ファンタジーか宇宙コロニーかそれ以外か

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:03:53
>>434
>実績あるのならアポとって営業とかは無理なのかな?

やってできないことはないと思うが、俺はやらなかった。理由は色々あるけど、ここでは書かない。つか、書けねえ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:04:11
地の分の描写で
カメラワークとか意識するの?

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:05:17
一人称と三人称、ぶっちゃけどっちのほうが楽よ

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:05:19
>>434
同じくやらなかった。そして同じく理由は色々あるけど、
まあ一番大きな動機を書くとしたら、受賞ブーストが欲しいから

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:05:53
>>436
>得意舞台は
>現代日本か西洋ファンタジーか宇宙コロニーかそれ以外か

現代日本かな。

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:07:17
>>438
>地の分の描写で
>カメラワークとか意識するの?

いや全然。つか、カメラワークってなんだ?

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:07:27
干された作家さん同士で、横のつながりとかあるんですか?
情報交換とか

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:08:02
>>439
俺は三人称のが楽。一回目のデビューの時は一人称だったんだけどな。
でもデビュー作ですげえ苦労して一人称やめた。

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:08:10
>>439
>一人称と三人称、ぶっちゃけどっちのほうが楽よ

一人称、断然。

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:09:17
>>443
>干された作家さん同士で、横のつながりとかあるんですか?
>情報交換とか

俺はミクシもコミュもやってないからなあ。

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:09:43
プロに質問できるスレってどっかにあったっけ?

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:10:59
他社でデビューしたきっかけは受賞だったの?
それとも拾い上げ?

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:11:08
>>442
たとえば銃で狙撃とかする場面で

撃つ側の近所目線
スコープの中に、ヒゲの男の顔を捉える。引き金に指をかけ、引いた。

撃たれる近所側目線
ヒゲの男はあたりを見回していた。瞬間、男の頭は弾けとび、当たりに血肉が飛び散った。

みたいななにか。どっちが面白いかなーとか考えたりするなにか。

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:12:11
>>448
>他社でデビューしたきっかけは受賞だったの?
>それとも拾い上げ?

俺は持ち込みデビューだった。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:13:10
>>449
あーなるほどね。いや、気分で書いてる。つか、書いてた。

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:14:09
>>448
俺は普通に受賞した。

色々夢を思い描いたモンだが叶わなかった。
でもそれを捨てきれないから此処にいるわけだが。

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:14:31
資料とか集めまくるタイプか
ネットとかで必要な分だけ検索してすますタイプか

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:16:07
>>450
持ち込みの可能性に興味があるのだけど
・時期(最近か昔の話か)
・レーベル(古い、新興等)
・ぶっちゃっけコネや関連する前歴の有無
等を教えてくれると嬉しい

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:16:07
>>453
>資料とか集めまくるタイプか
>ネットとかで必要な分だけ検索してすますタイプか

あんまり集めないなァ。

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:16:48
夢が叶わなかったって?
自分の書きたいものを書かせてもらえなかったとか?

いや、答えたくないなら答えなくていいけど

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:18:28
>>206
ICO乙

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:19:06
>>454
>持ち込みの可能性に興味があるのだけど
>・時期(最近か昔の話か)
>・レーベル(古い、新興等)
>・ぶっちゃっけコネや関連する前歴の有無
>等を教えてくれると嬉しい

時期は十年以上前。レーベルは古い(もう存在しない)。コネ、前歴、全くなし。
ちなみに持ち込みとは書いたけど、電話で「送ってもいいですか?」でOKをもらって、
郵送で五、六本送って、声がかかった…というパターン。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:20:44
>>456
いやいやそういうのじゃない
ようするに、やるなら一番になりたいとか、アニメ化したいとか、そういうのあるじゃん
それが叶わなかったってこと。あまり深い意味はないw

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:24:38
編集者さんは具体的に話すタイプか、感情的に話すタイプか

具体的は
「ヒゲの男はあたりを見回していた。瞬間、男の頭は弾けとび、当たりに血肉が飛び散った」
よりも
「あたりを見回すヒゲの男。瞬間、男の頭は飛び散り、その体が力なく膝をつく」
のほうが〜〜とかそんな感じ

感情的は
「ヒゲの男はあたりを見回していた。瞬間、男の頭は弾けとび、当たりに血肉が飛び散った」
よりももっとドカーンときてグジャーっときてリズミカルにスマートに大胆にできないかな
みたいな

感情的なほうは俺の編集者に対する偏見。どう見ても池沼だけどそこは気にしない方向で。
売れないプロスレ見てたらこんな編集者像が見えてきただけで悪意は無い。

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:25:27
>>460
そんなの訊いてどうすんだよ

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:27:29
>>460
人によると思うけど。「泣きのシーン、もっと増やしましょうよ」とか、アバウトな人だったな、俺の担当さん。

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:31:09
質問はこれで終了かな…あんまり応対しても、出しゃばってるっぽくなっちゃうから、これで打ち切ろうか。

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:31:29
>>461
売れないプロスレ見てると、編集者って悪の権化みたいに見えてくるから
なんとなく実態を知りたいかなと

>>462
ストーリー的なツッコミぐらいで、細かなところは気にしないと言うわけですな
ありがとうございます。参考になりました

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:31:42
>>458
何冊ほど世に出しましたか?

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:31:47
現在の状況がぶっちゃけ売れなかったからなのか、
それ以外の理由からなのか
売れなかったのならどの程度だったのか

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:33:31
売れないプロからすりゃ編集はそりゃ悪の権化だろうな
売れない→作家の立場弱い→なのに収入の保証も何もしてくれない→死ぬ
のループが軽く想像出来る

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:35:27
担当か……。俺の担当は色々うるさい人だったな。
まあ担当も人間だし、マジ色んな人がいるよ……。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:35:55
売れないプロのほうが
自分は売れるっていう根拠の無い自信を持って
編集者に突っかかってると考えたほうが妥当だったか

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:39:53
ぶっちゃけ作家に必要な能力ってなにさ

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:40:01
編集にとっては新人作家のほうが扱いやすいだろうな

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:43:34
年下ならなおよろしいだろうな
それはどこの職場も同じこと

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:45:54
売れる編集者とか
売れない編集者とか
編集者によって売り上げに差がでるとかあるのかね

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:52:11
そりゃあるだろ
作家のポテンシャルを引き出すのが上手い奴
逆に自分の主張を押しつけて作家のポテンシャルを殺す奴
いわゆるプロデュース業だし、編集も

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:53:18
Pさん……

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:57:17
一般からラノベに移った編集は駄目だってよく聞くな
まったくラノベの客層をわかってないそうだ

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:03:40
取り合えず三木が付けばそれだけで戦える気がする

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:06:18
とりあえず三木さんが付けばお風呂シーンを書かされる気がする

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:08:08
新人編集とかつかねえかな
個人的には
新人同士一緒に作品作って段々売れていく展開は燃える

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:10:17
http://dengekibunko.dengeki.com/tsubuyaki/index.php
三木ってどれだ?

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:10:22
>>479
変更。「売れていく」じゃなくて「のし上がっていく」で

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:10:45
むしろ三木さんのお風呂シーンを書く

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:11:05
新人同士共倒れになって
責任の押し付け合いになるような気がする俺は
相当性格がねじれまくっているんだろう

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:12:08
>>458
遅くなったけど、レスありがとう
やっぱし現状だと持ち込みは厳しそうだねぇ

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:12:47
なおちゃんとジャスミン以外

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:16:42
君のための物語の人もMW文庫で新作を出すみたいだね
この人も、受賞作の次はあまり売れそうもないツンデレものを書いていて
数年前だったらこのままフェードアウト路線だったろうに
時期による運不運ってあるよね
二千なんたら階の彼女、みたいなタイトルの人も他社にいって書いてるみたいだけど
ああいう人はもうMWとは切れちゃってるのかね

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:16:56
>>483
その可能性もあるけど、そうならないようにお互い頑張るんだよ。
それに、お互い全力尽くせば、そうなったとしても押し付け合いにならないと思う。
あまりにもこれはポジティブすぎか?

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:18:46
アンカーミス
>>484だ。

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:21:56
いや、ミスってなくね?

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:23:02
ホントだ。ごめん

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:26:47
俺の性格のねじれは
ポジティブ人間の正気すらも捻じ曲げてしまうのか

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:28:53
リアル厨二病ごっこか

語呂が悪い

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:41:35
とりあえず、編集とは飲みにいく位には仲良くなりたい

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:42:16
地方民は編集とギコバーだな

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:05:29
>>493
編集さん、担当してる作家さんなんて、一人や二人じゃないだろうし、いちいち飲みに行ってたら、急性アルコール中毒でやばいことにならないか?

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:06:18
作家なんて一ヶ月に一回くらいしか外飲みしないだろ

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:07:35
なんで『急性』アル中なんだよw

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:08:28
あ、慢性アルコール中毒か。

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:08:53
編集者から見た理想的な新人ってどんな奴になるんだろうか
素直で筆も速くて小奇麗で人付き合いが苦手ではない男?

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:09:20
しかし、今年の三木は蒼空時雨という恋愛小説を担当していたという

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:10:08
原稿が完成したら「飲みましょうか!」的な流れになるのかな。
だとしたらなんか楽しそうだな

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:12:56
>>500
蒼空時雨の作者って女?

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:14:19
>>501
編集「とりあえずビール2つ!」
新人「あ、僕飲めないんでコーラ」

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:14:32
多分、女じゃねえかな
シャワーシーンなかったし

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:14:50
>>501
「次の原稿を書きましょうか!」的な流れになりそう

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:15:18
他の作家さんより仲良くなるんだよ。
作家さんとはあまり飲みに行かないけど、この人とはよく行くよぐらいに

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:15:37
>>501
マンガだけど、「神風怪盗ジャンヌ」の作者は、長年の連載が終了したとき、録音電話に
「お疲れ様でした。次回作の構想もよろしく」だけだったそうな。

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:16:09
大勢の飲みならともかくサシ飲みは苦手だな、初対面なら尚更だろう
でも現実で創作に関して心から話せるのは憧れる

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:18:02
編集との仲というのなら土橋の後書きで書いてるのが楽しかった
ああいうネタ書くのを許してくれる編集だといいな

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:18:38
酒って便利だよな
飲みニケーション(笑)って馬鹿にされがちだけどさ

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:27:13
酒が入ると眠たくなるから、おいらには無理だな


512 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:28:06
酒が入ると止まらなくなるから、俺にも無理だな。

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:29:39
二人きりが無理だから、俺も無理です

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:31:10
お前らめんどくせえな

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:32:24
小さい女の子と二人きりになりたいです
変な意味じゃなく

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:39:35
MFスレに行ってこい

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:47:01
>>502
男だよ。作品読めば何となく判ると思うけれど。



518 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:47:25
連作短編物って出す人どのくらいいる?
やっぱり不利なんだろうか

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:48:54
>>518
存在することは存在するけど、主流じゃないからなあ。有利ってことはないと思う。

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:51:40
>>518
自分で不利と思っているのなら、その不利を打ち消すくらいの引きのある作品を書けばいい

こんなこと言う俺ってかっこいいな

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:06:07
>>520
最後一文がなければかっこよくなくもなかった

522 :518:2010/05/02(日) 01:07:12
なんかありがとう
もうちょっとがんばってみる

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:13:06
文芸書籍サロン板の電撃スレも一字晒しやってるけど、むこうは末尾なんだな。

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:24:14
俺のは特定できなさそうな頭文字だから末尾の方が晒し向きだ

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:26:12
>>524
ちょっと晒してみてくれ。頭文字でも末尾でもいいから。

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:29:26
よく晒しなんかするなあ。あやうい行為だよ。落とされる可能性もなくはない。
そのリスクと引き換えにどんな利益があると思ってるんだろう。

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:30:50
晒してもメリットがないもんな

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:31:34
>>525
恥ずかしいからヤです
>>526
本人なりにメリットあるから晒すんじゃないかな
別にいいじゃない

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:37:40
普通はある程度の企業だと、とにかく会社のことはネットに書き込むなって釘を刺されるもんだよ。
賞あげて本出して、これから一緒に仕事していこうというときに、2ちゃんで晒しとかやってるヤツを
パートナーにしたいかね。完全アウトとは言わないが、少なくともプラスに働く事はまったくないだろうさ。

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:52:10
そりゃ晒したところで選考にプラスになる事はありえないだろ
当たり前の事言わなくてもいいじゃん、各自やりたい事やればいいさ

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:54:51
1字晒しして受賞した奴が出たら、ここの住人が買ってくれそうだけどね
それで、どんだけ売り上げにつながるか知らんが・・・
とりあえず俺はサグは買ったな

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 02:13:52
「ロ・蒼」のときって実際騒ぎになったの?

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 03:06:41
愉快犯的な下読みが紛れ込んで、
目を付けた作品を晒す。

まさに誰得。

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 03:28:07
>>533
直接落とせw

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 06:03:43
ワナビSNSみたいなのがあったら参加したいけど、皆性格悪そう

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 06:33:02
mixiのコミュ行けばいいよ
電撃終わってから入ったけど今閑散としてる

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 07:24:49
長編は80DP〜130DPだから、平均すると105DPか。俺は116DPだから、少し長めかな。

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 07:27:55
>>529
編集部は選考やら会議やらで忙しいから、2ちゃんなんか見てないんじゃなかろうか?

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 08:45:23
>>538
そうだよね
俺たちにとってここは重要な場所だけど、編集部にとってはどうでもいい場所
ここに書き込んだ奴でいい意見を持ってる奴がいても、連絡も取れないんだし

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:11:31
>>538
少なくとも三木ティは2ch見ているようだが。あるいはネタにするほどの情報は持っている。
(ソース、俺妹アニメ化インタビュー@アキバBlog)

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:24:59
選考の参考にしたりするかは全然ともかくとして
ネットは今や重要な情報ツールだし特に電撃も出版業界なんだし
むしろ見てなくて当たり前と思う発想の方がどうかしてる

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:35:42
見てても、俺2ちゃんウォッチングしてるっていう方がどうかしてる
ってかそんな奴いないと思う
だから編集が見ていようがいまいが気にしなくていいんでないの

>むしろ見てなくて当たり前と思う発想の方がどうかしてる

時間は有限なんだから、もっと利用価値の高いところを見てると思う

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:39:42
晒して得することないのに晒す人は覚悟の上だろ

大賞に関するスレだから、編集部は見ているかもね
まあ、晒さない人がいるので、このスレの実力は測れないな

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:09:39
一応新人賞って出版社からしたら社運をかけた一大イベントなわけじゃん
その判断材料に2chつかってる会社ってなんかやだなw
だからまぁ基本大丈夫じゃないの

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:11:01
ワナビの電撃既刊本の読書意見だけ参考にしてんだろ
審査にゃ関係ない

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:43:27
>>544
逆だと思うけどな。
その一大イベントだからこそ、判断材料の一つとしては意味がある。
それが重要な割合を占めるかどうかは別にして、だけどな。

だから俺はプラスにもマイナスにもなるって認識だね。

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:45:13
つか、一字晒し参加者は好きでやってるんだから参加しないやつに文句言われる筋合いないだろ。

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:52:08
文句を言ってるというより本当は一字晒しに参加してみたいけど、する勇気のない奴が「いや、俺根性なしじゃなくて、いろいろ不利になるから」と必死に言い訳してるんだろ

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:53:44
そんなことより、ロウきゅーぶが受賞したときは、このスレで騒がれたのか?
そっちの方が気になる

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:56:31
マジレスすると、
選評を行う立場にある人間が『仕事』でスレを見る事はないよ。

むしろ会社側で2ch閲覧や書き込みを規制してるのが普通。
仕事の邪魔だからな。

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:10:31
ひとつ言っておくが、おまえらの想像以上に、企業は2ちゃんを気にしてチェックしてたりする。
まあもちろん、仕事中に頻繁にリロードするような見方ではないけどなw

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:13:09
ここからとらたぬ合戦開始ですね^^

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:16:39
のがしたたぬきは大きい

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:21:06
これらに近い話だが、
バイト決まって後日説明受けたときに
「インターネット等を介して情報を提供しない」っていう誓約書書かされたぞ

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:21:30
もしも自分が編集者だったとして

どんな作家がイヤか

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:27:34
年上で自分より経験がある作家。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:28:27
足が六本あって口からピンク色の溶解液をしたたらせ子音だけで会話し一歩歩くごとに卵をばら撒きながら
妹と幼馴染との三角関係を心理描写を深く掘り下げた繊細なタッチで描く作家

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:30:31
>>555
普通の意見として。
愛想のない奴はだめじゃね?

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 12:01:36
「この新人の話気にいった!担当俺もーらい!」
とかやってるとこもあるって話聞くと編集も楽しそうだなと思う
嫌みじゃなしに。勿論苦労もあるだろうが
自分が全然興味持てない話書く作家の担当になると辛そうだ。お互い

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 12:24:32
今頃俺の担当権を巡って編集が戦ってるのか
胸が熱くなるな

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:01:19
「この人の担当……どうですか?」
「いやあ、あなたにお譲りしますよ。どうぞ」
「いいえぇ、わたしはもう手一杯なので、どうぞどうぞ」
「どうぞどうぞどうぞ」
「どうぞどうぞどうぞどうぞ」
「どぞどぞどぞどぞどぞどぞどぞどぞ」
「……やっぱりこの人、落選にしましょうか」
「……そだね」
胸が熱くなるな。

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:09:39
ブレストファイヤー!

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:13:57
03〜から電話着て(当方ド田舎住民)拾い上げかと思って心臓止まりそうになった
よく考えてみればまだ応募してないんだった

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:46:42
>532
グーグルのキャッシュで去年の選考時期のスレを飛び飛びに見ることはできるけど、
おととし(ロウきゅーぶの頃)の過去ログを見ることはできなかった。
>1 は途中までしかない。残念。

でも一次や二次の狂騒、盆頃の電話キタキタ狂騒など、出していない身でも見ているだけで楽しいw


565 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:20:20
>>559
「デスク! 亜城木夢叶の担当、俺にやらせてもらえないですかね?」

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:45:19
とりあえず売れたらどうしたい?

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:59:33
売れても売れなくても、「次に何を書くか」ばっかり考えていそうな
気がする。

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:02:19
執筆用の椅子、へ 字デスク購入

へ 字デスクでかすぎてドアから入んない
でも売れた勢いが幸せ中枢を刺激しているので快く返品しそう

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:02:34
とりあえずデビューして売れたい。
話はそれからだ。

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:07:34
とにかくデビューしたい
売れるのはそれからだ

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:07:56
政治の話を書いているんだけど、勉強不足が身に染みる
それはそれとして、日本と他国では省庁の名称が異なってるけど
架空の国の場合、どう呼称したら良いのだろうか? 日本と同じで良いのかな?


572 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:09:15
>>570
おせえ!
それは遅いよ!w

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:10:08
>>571
他国と日本のミックスでいいと思う。

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:11:15
ワナビからプロになるのと、
プロになってから売れるのと
どっちが難しいのかなぁ……俺は後者だと思う。

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:12:47
>>574
断然後者。
受賞はほんのスタートライン。

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:18:19
俺はまだ、スタートラインすら通過することができないのか……

おお、なんか厨二ゼリフっぽくね!?

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:21:09
http://www.amazon.co.jp/dp/409188377X

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:22:36
商業作家の数とヒット作を出した作家の数でいえば後者の方が少ないもんな
確か大沢在昌が言っていた
「デビューできると、それだけで作家でやっていけると思ってしまうんだ
本屋に並ぶ有名作家と同じ立場になれたと思ってしまうから
本当は売れずに消えていった作家が無数にいるのに、消えてるから目に入らないんだ」

今はネットの情報網があるし毎年沢山新人がデビューするから、
消えた作家売れない作家も沢山いると事前に知れる。時代の利点だ

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:22:58
これが俺の真の力だ!!!!!!

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:23:34
>>574
後者に一票。
ワンピの尾田みたいに生涯一作、これ奇跡レベルだよね。

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:32:30
>>579
どした?

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:33:07
>>578
そういえば、今回、売れないプロが応募してるんだよな、二人。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:34:47
かわぐちかいじって凄くね?
漫画書けて政治にも詳しくて軍オタで
比べると、ラノベ作家とかゴミの様に感じて悲しくなる

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:36:37
>>576
スタートラインの場所すら見失った迷子なおれはorz

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:38:46
たくさんの漫画家の中のトップの一人とラノベ作家全体を比較されても
客観的には比較対象がおかしいと言わざるを得ない
ただそういう気持ちは理解する

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:44:23
俺はゴミです

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:45:02
俺はクズです

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:46:01
俺はネラーです。

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:46:44
そして、死んじゃうツモ〜

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:53:39
僕は汚い花火です

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:54:55
そもそもラノベ業界トップの電撃ですらジャンプのワンピース一作だけで駆逐される存在だからな

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:59:14
>>591
いま、午前中に録画した「ドラゴンボール改」を見てるんだけど、なんか、
ワンピース=スーパーサイヤ人トランクス
電撃=フリーザ
な気分になった。実際、来週、一瞬で駆逐されるからな、フリーザ。

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:03:19
でも俺、毎月数千部売れるか売れないかで内容はオタネタとエロとラブコメで
文章じゃなく挿絵で売れて作家性とか言うと鼻で笑われて教養の欠片も無いと見下され
本屋では丸々一本立ち読みされこんなものを読書に含めるなと言われるお前(ラノベ)のこと、嫌いじゃないぜ(キリッ

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:09:08
>>591
ワンピは出版業界全体の歴史を紐解いても異常なレベルの存在だから、比較するのはラノベが可哀相だよw

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:11:38
>>593
俺は本読まないけどな。「小説家」って肩書きがほしいだけ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:11:57
ワンピがなぜ人気あるのかまったくわからん……
それ以外のマンガ、ラノベ、アニメの人気作品についてはほとんど理解できるんだが……

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:12:39
銀魂でも電撃は一蹴されるだろ

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:17:37
まとめるとDB最強ってことだ

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:20:00
つまりラノベ(笑)ですな?

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:21:08
俺もラノベなんてオタク産業のさらにニッチな分野だろうとバカにしてた。

が、携帯小説や山田悠介あたりがヒットして、小説に読み応え(描写の重厚さ等)を
求めない層が増えてきたのを察して、ラノベを書いてみようかと今回応募してみた。
実際、メディアミックス戦略でラノベ自体がビジネスベースに乗っかってきてる。

一般文芸のエンタメ小説とマンガの間を埋めるコンテンツが不足しているのも確か。
今は萌えだけが持て囃されているが、ラノベ自体の可能性はまだまだあると思う。
かつて赤川次郎が長年文芸トップに君臨していたが、気軽に読める小説の需要は底堅い。

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:21:42
ラノベ=アニメ原作
アニメにならなかったラノベ=文学しようとした勘違い小説

異論あるものはとくと語れ

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:41:24
>>597
電撃全体って事だよ

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:41:52
堂々と商業ライター宣言されるとなんだか妙な気持ちになるのは俺が自己表現(笑)かぶれだからなんだろうな
商業戦略とかニーズとかに金脈を求めるのはつまり、時代でうつろう実態の無い空気を頼りに生きるということで、
それはどこか心もとないと俺は思うのだけれど、その方が経済的勝算があると見てるのか

別にラノベをどう分類しようが構わないが、
アニメ化しなかったラノベには価値が無かったと言われると、読者の立場から俺は断固反対したい
商業的成功作だけが世の中に有益だという意見には文化的な意味で異議と不安を覚える。誰も言ってないけど
ラノベが文化に入るのか入らないかは意見の分かれるところだとは思うが

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:43:30
読みにくい
一次落ちだな

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:44:05
そこそこ売れたけど、アニメにならなかった作品て、たとえば何があるかな?

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:45:42
読みやすい文章難しいです><

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:46:13
>>605
発行部数スレとかで売れてる所を調べていけばいいだけだろ

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:46:29
>>603
>ラノベが文化に入るのか入らないかは意見の分かれるところだとは思うが

それは、たぶん100年後の人間が決めることじゃないか?ほら、ゴッホの絵は、あとで有名になったって歴史もあるし。
もちろん、ラノベが紙くず扱いされる可能性もある。俺はどっちかわからん。ただ、ラノベで大儲けはしたいなあ。
アニメ化されて有名になったら言うことないぞ。できなくても大儲けできれば文句は言わない。

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:47:17
あざの耕平はBBBじゃなくて、Dクラッカーズのほうをアニメ化すべきだったと思う
50万部は突破してたんだよな、あれ

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:47:29
リバーズエンド
9S
終わりのクロニクル
キーリ

微妙だと言われればそれまでか

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:49:30
売り上げとか文化とか文学性とか
お前ら志高いなあ……

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:50:30
リア充とは次元が違うのだよ

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:53:03
ラノベのドラマ化だけは勘弁して欲しいと思う

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:54:41
ブギ、半月、それからなんだ?ドラマ化で地雷ふんじゃった奴。

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:57:31
ダブルブリッドはアニメ化が無理です><


616 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:59:25
なんでまた?

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:03:22
>>610
キーリで微妙というと電撃ですら大多数のラノベがばっさり斬り殺されるから、微妙はないだろw
良いセン突いてると思う。


618 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:04:44
レジミル、空鐘辺りも中堅どころだったがあと一歩進めなかった
地味じゃない渡瀬なんて見たくないが

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:10:39
>>605
ほうかご百物語とか

あ、すでにアニメ化はないと決めつけて話をしてしまっているw

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:11:08
前がれでぃばと、今がデュラララで、次が俺妹だからな
その次はロリきゅーぶが来るか禁書2が来るか

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:14:14
>>620
ロリきゅーぶは、バスケシーンの動画に手間がかかりそうで無いと見た

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:18:14
バスケシーンはドリブル、パス、シュートさえ描いてしまえば使いまわしできそう
シュートシーンなんて毎回スローモーションという名のコマ送りで、特に枚数少なくてすむ

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:25:01
ほうかご百物語のアニメ化は十分あるだろ
既刊結構たまってるし

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:25:14
ま、なんにしろ、字ィ読むのがめんどいから、アニメ化してくれるのはありがたいわ。

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:27:31
さくら荘をアニメ化して7匹のぬこを描いて欲しい


626 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:29:21
さくら荘面白いとかいった奴表へ出ろ
600円返せ

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:30:10
>>626
さくら荘の漫才会話の面白さが理解出来ない奴にこれからのラノベ業界は無理だ

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:32:01
読んでない俺はもっと無理だ。

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:32:29
禁書2は当分無いと見た。
アニメ化は原作の販促という面もあるが、禁書2は当分その必要が無い。

AMMとしては全体の利益を考えれば、
アニメ化することで原作の売上が大幅に伸びる作品、ということになるのではないか。

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:33:13
>>629
こりゃほうかご来るなw

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:38:32
>>627
その面白漫才会話は
何ページの何行目だ言ってみろ
ただし一巻に限る

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:42:32
>>631
「」ばっかりが続くとこ全部
あれを面白いと思えないなら、むこう数年お前に取っては試練の年になるだろうな
これからはああいう寸劇が席巻する時代だ

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:43:14
オオカミさんがアニメになるとか全く想定していなかった
監督が岩崎ってことはお稲荷様な感じになるのか。すまん原作読んでないんだ
原作販促でアニメになったのかあれ。誰か事前に予想してたかこれ

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:44:12
>>632
俺(>>628)は、本当にダメかもしれんな。そもそもが話についていけねえ…

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:45:37
さくら荘っての読んだ事ないけど、
それって「掛け合い」って言うんじゃないの?

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:47:08
おおかみさんとかそれなりに人気あるしアニメ化しても別に不思議じゃない

ラノベのアニメ化で理解できなかったのはアキカンくらいだ

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:47:20
>>632
17ページから抜粋するぞ

「あたし、将来はお嫁さんになりたい」
「寝言は寝てるときに言うのが、この世のルールですよ」
「じゃあ、あたしがお嫁さんをするから、こーはいくんは旦那様ね。
 仕事から帰ってきたところからいくよ」
「なんで、漫才のネタふりみたいな進行してんの!」
「おかえりなさい、あなた。今日は早かったわね」
「って、本当にするのかよ!」
「食事にする? お風呂? それとも〜、ま・わ・し?」
「ここはどこの相撲部屋だ!」
「た・わ・し?」
「素直にわ・た・し、でいいでしょ! 帰宅後の旦那に風呂掃除させる鬼嫁か!?」
「ナマケモノも、交尾のときはテンション上がっちゃうのかな?」
「話を飛ばすな!」
「ノリが悪いな〜。あたしとこーはいくんの仲なんだから、ぴったり付いてきてくれないとだめだぞ」

さて。タイプするだけで吐き気がしてきたわけだが。

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:49:06
>>637
このタイプで売れてるのって化物語しか無くね?
それもアニメから入った方だけの

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:02
>>629
>>633
禁書2があるかないかはともかく、原作販促ってのは違うんじゃないか?アニメ化ってのは、製作会社その他が共同して、
「この小説、売れてるんだってな?アニメ化すれば、DVD、売れるよな?キャラクタグッズも売れるよな?
俺たち、儲かるよな?これで行くか。もしもし、電撃編集部ですか?アニメつくってる○○って会社ですけど〜」
ていう流れでアニメをつくるもんじゃないのか?だから、売れてる作品ばっかりがアニメ化されて、売れてない作品は
見向きもされないもんだと思ってたんだけど。なんかまちがってたらすまん。ついでに長文もすまん。

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:12
化物語は
「やりまくりよ」の一言が強力だった

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:14
>>637
これからのラノベでこういう形式がウケるのは道理だけど
この例は単純にギャグが寒い

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:25
korehahidoi

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:49
ちょっと面白いと思ってしまったがこれっていわゆる「電車でオタクが乗ってきた」のコピペの
「隊長に敬礼!」「ぎえ〜悪霊退散悪霊退散」と地続きのメンタリティの笑いだよな

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:50:50
ほうかごは無難すぎて五分五分じゃないかなあ
もし、他に候補がないような状況ならあり得るかも知れないけど
ぶっちゃけ現状だと埋もれて消え失せる予感がひしひしとする。

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:51:40
「メンヘル処女」みたいに穿った事を作中で平然と言っちゃうのもなるほどなぁ〜と思った

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:52:15
>>637
吐き気は催さないけど、確かに寒い。

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:52:57
こういうのがイヤだから俺は絶対ギャグを書かないんだ

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:53:13
いや、ちょっと待ってよ、
ウケるとかどうこう以前に売れてなくね?
一応西尾はレーベル的にはラノベと区分した方がいいだろうし

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:53:32
これを理解しなければラノベで生きていけないのか……
まさかな……

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:54:15
>>649
現状でこれらって量産型かつ売れてない、どっちかっつと駄目なタイプの見本だと思うんだけど……

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:54:25
ギャグは嫌いじゃないけど、こういう種類の会話ギャグは俺に書けるかな。ちょっと、自分の実力がわからん。

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:54:33
つーかさくら荘ってそういう掛け合いじゃなくて
ましろの要介護者ぶりに萌えるラノベだろ

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:55:39
>>648
さくら荘は1巻で10万かるく突破した化物
次期電撃のエース候補だぞ

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:56:56
俺がそういう掛け合いするとどうしても、ツッコミがボケになってしまうから無理だ
例文を適当に書くと、

「それ以上使うと核爆弾で焼き殺すわよ!」
「核!?核かよ!?ビキニ環礁蒸発しちゃうよ!ピカの毒じゃ〜!」

みたいに

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:57:00
住めば都のさくら荘

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:57:52
>>654
ギギギギギ……

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:58:01
>>653
それはそれでいいとして、
今からそれを真似しても劣化コピーになるだけじゃね?

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:58:56
>>657
掛け合いに劣化コピーも糞もあるのかよw

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:59:42
西尾の劣化コピーだらけなこんな世の中じゃ

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:00:50
>>658
657じゃないけど、それはあるんじゃないか?
というかセンスの問題だろうなあ。
なんだろう、上の例文は単純に寒いんだよな。
「こんな風に書けば、おまえら面白がるんだろ?」みたいな意図が透けて見えるというか。

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:00:51
掛け合いでおもしろいのは銀魂だな。マンガだけど。

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:00:51
出版社が原作販促と自社レーベルの宣伝のために何かをアニメにするパターンがあり、
アニメ会社が収益を見込んで有名原作をアニメ制作するパターンがあり、
(出版社側が作品と作者にとって時期尚早とアニメ化企画を断るパターンも稀にあり、)

プロデューサーが監督の作品作りの能力を評価し、監督のために原作をあてがうパターンもある
アニメ版紅はこのパターンだった
あれってアニメ化の失敗例としてよく引き合いに出されるが実はそもそもメディアミックスですら無かった
ソースはDVDコメンタリーのプロデューサーの発言

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:01:19
>>637
こういうノリを延々と続けれるスタミナこそさくら荘の強みであり、今の読者ニーズだな

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:01:21
それぞれジャンルで括っても、
何が当たるとかは結局わからないもんな
掛け合いモノでもゴミのように消えていくのは一杯あるし

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:02:44
>>660
たけしのコマネチが面白いと思うか?
時代は常に動くんだ。お前の考えはもう古い

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:03:49
>>665
え?
ぶっちゃけ、>>637に新しさを垣間見ることが出来ないんだが……

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:04:50
>>665
24時間TVとかだとやっぱたけしとかさんまはダンチだよ

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:04:52
>>662
へーアニメ化にもいろんな理由があるんだな。勉強になった。

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:05:08
まあ>>637が面白いと妄信して固執してたら結局先に進めないけどね

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:05:53
ま、最大手電撃で売れに売れてる作品を寒い、面白くないと
一言で済ませちゃう奴が生涯ワナビる羽目になるというのは事実だな

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:06:45
でも確かに美人の池沼をかわいいと思う気持ちってあるよな
人間としての倫理がそれを受け入れる、描写するのをなんとか押しとどめてるけど

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:06:48
じゃ、読んでない俺は大丈夫だったのか。安心した。

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:07:02
なんか、ここまでの例に上げられてるセリフ見てて背筋が寒くなってきた
こんな事を思う自分は、恐らくラノベには向いていないのだろう
でも、メディアワークスだけは違うと信じている

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:07:42
さくら荘の掛け合いはページ稼ぎ程度にしか思ってない
主人公の突っ込みがあんまり面白くないし。俺はね
ましろの駄目っぷりを目的で読んでる

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:07:46
>>670
いや、それは自由だろ?
何の思想統制だよw

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:08:11
「売れてぇ」とか「売上至上主義」みたいなこと話してる時は一致団結するのに
こういう具体例が出ると途端に「俺は納得いかない」と意見が分裂する不思議w

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:08:50
>>674
いいんじゃないかな。
それが売りという作品じゃないんでしょ? 俺は読んでないが。

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:08:52
「ペットな彼女」とかタイトルに入れられる勇気は凄いと思う
俺そんなタイトルだったら親兄弟に絶対見せられなくて無理だもん

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:09:02
俺は売れたいと思ったこと一度もないんだけど。

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:09:33
>>675
別に悪いとは言ってないジャンw
好きなようにワナビれば良いと思うよ?思想は自由だもの。

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:10:54
>>679
じゃ、なんでここにいるの?

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:11:34
>>681
そこまで思想統制すんの?

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:11:40
>>681
電撃文庫から本を出させてほしいから。

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:11:51
>>679
思い出作りなら自費出版のほうが手っ取り早いぞ

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:12:46
>>684
自費出版なんかで名誉欲が満たされると思うか?

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:12:57
>>684
それならいっそ同人でやる
電撃文庫の選考員に認められた上で出版させてもらうことに意味がある

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:13:01
>>682
思想統制じゃなくて、不思議だっただけ。
>>683
売れないと切られるんだけど。記念出版、一冊きりでOKってこと?

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:13:35
>>687
電撃って3冊出させてくれる事で有名じゃなかったか?

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:13:37
作者が売りたいとすら思わない程度の作品を
電撃審査員が商品として評価してくれるとは、到底思えないけどなw

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:13:40
いいな、こういう流れ嫌いじゃないぜ
やっぱ創作は意見が食い違って殺伐としとくべきもんなんだよ
いつ殴り合いが始まってもおかし(ry

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:14:48
>>689
受賞作ずらっと見ていって、
本当に全部商品としての目線だけだと思うか?
つうか、最終選考委員に作家が混じってる時点でその意見はどうもしっくり来ないな

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:15:08
>>688
すると>>679は、三冊だしたら引退してOKってこと?

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:15:33
>>687
まあ2冊目以降も出させてくれるなら出したい
正確には別に大ヒットは望んでないってだけ

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:17:44
ここは商業主義者が多いインターネッツですね

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:18:07
>>691
夢みてんじゃねえよバカw
当然才覚や面白さも評価されるに決まってるが、それは『商品としての価値がある』前提の話だw
どこのボケが売れないってわかってる本を金払ってまで出版するんだよw業界なめんなゆとりw

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:18:37
>>693
大ヒットを目指して、中ヒットどころか、まるで売れずに消えていく人もいるんだけど。
「別に大ヒットは望んでない」なんて、草食系男子的な考えじゃ、ヤバい気がする。

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:19:34
>>691
そりゃそうだろw
ぶっちゃけ、編集部は「即戦力になる。稼がせてもらえる」人間を求めているんだと思うよ。

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:20:25
>>695
結局、それに対する確固たる判断基準なんて無いわけでしょ?
ちょっぴり厭世的な作家が居てもいいんじゃないの?
作家たるもの、ガツガツしてなければならぬ、なんてそういう前提意識がどこで刷り込まれたのか、
そっちの方が謎なんだが
所詮ワナビだろ

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:20:50
「なんであれ面白ければ売れる」とか言ったかと思えば
舌の根も乾かぬうちに「即戦力になる、売れる作品を求めてる」と

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:21:16
ま、いいじゃないの草食系男子w
担当につく編集には嫌われるだろうけどな
編集は仕事なのに、こんなゆとり丸出しの作家の担当させられたらw

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:21:25
>>697
いや、編集部の総意を勝手に発表したら駄目だろ
ちょっともし作家になったらそういう事すると危ういよ

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:21:59
>>699
> 「なんであれ面白ければ売れる」
697だけど、こっちを言った覚えはからっきしないぞw
ID無しだといろいろ面倒だなw

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:22:09
>>700
いや、なんで編集の意見を代理してそう断言できるんだよw

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:22:26
作家一本で食っていきたい人がそれだけ多いんな
あわよくばって思ってる奴とじゃ温度差が違うのも当然
ワナビにも色々いる

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:23:05
>>704
長編一本じゃその温度なんかわからないわけだしな


706 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:24:16
>>704
あわよくばってのは例えばどのくらい?
とんとん拍子でのし上がって、アニメ化とかされてひゃっほう儲かったよとかになれば
ラッキーだなぁ、でも本業は辞めないよ。とか?

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:24:50
>>706
それで駄目なの?
敢えてそういう例を挙げるって事はそれを否定できるって事か?

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:25:40
>>707
駄目なんて言ってないじゃんw
どのくらいなんだろうなあって聞いてるだけで。
えらいとげとげしいなw

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:25:53
>>637
くだらねえ。
笑いの才能もないし、文章の才能もねえ、
こんなのありがたがってる奴は本物のバカ。

作家性云々より、バカにカネ落とさせる仕組みを作った奴が正解ってことだね。

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:26:06
>>708
だったら別に聞く事もなくね?

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:26:14
俺は本をだせなかったら、ただのフリーターで死ぬだけだからなあ。

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:26:38
……なあ、デビューするってのは小説書くことを職業にするってことなんだよ。
キモオタ産業だろうと社会の一員になるってことだろ。
頼むからそんなゆとり根性丸出しで出てこないでくれ。


713 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:26:57
>>709
西尾の時もそうだったけどさ、
一文だけ抜粋されて叩かれるって事がν即とかで度々あったから、
そういう風に引用した箇所だけ見て叩くのはどうかと思うなあ

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:27:00
>>710
俺の好奇心が満たせるじゃないかw

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:27:38
>>712
犯罪者でもなれるのが作家、って言葉もあるくらいなんですけど?

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:28:20
芸能人だって犯罪者でもなれるぞ!

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:28:53
>>709
まあ間違ってないな
ようするにどれだけ読者に気に入られるか。面白いと思ってもらえるか
その仕組みを理解して利用するやつが勝ち組になるのはどんな世界でも一緒

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:29:10
犯罪者でも現代のゆとりよりマシ

……かもしれないと言えるのが今の日本の怖いところ

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:29:37
>>717
作家って利用される側じゃね?
売り上げの9割持っていかれるんだぜ?

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:29:55
>>712
アホいってんなよw
福利厚生も何一つ保証されてないのにナニが社員だってのw

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:30:17
>>718
持論崩壊すると惨めだな

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:31:14
>>719
考え堅いね
なら利用される立場から利用する立場になればいいじゃない

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:31:23
特に作家っていうのは、
自営業だけど従業員雇う必要もほとんど無いし、
本当に身軽だよな
そこまで社会のルールを気にする事も無いと思うんだよね

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:31:49
>>637
西尾でも充分寒いのに、更にいうと銀魂だってちょくちょくきついのに、こいつは劣化コピーだろ。きついわー。
笑いの才能ないって不幸だなー。

こんなのが時期エースだとか言われてんだから、秋山の本が売れないわけだよ。
哀しいね。

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:32:17
>>722
だったらもっと勉強していい大学入って広告代理店とか出版社入って利用する側になれば良かっただろ
出版社は親族経営多いらしいからあんまり上に行けないかもしんないけど

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:32:25
>>716
芸能人という言葉がでてきたところで、ちょっとたとえるけど、北島三郎さんと、
地方のバーでドサ回りやってる、誰も名前を知らない下積み演歌歌手って、
天と地ほども違うよな?で、その下積み演歌歌手も「いつか自分も北島三郎さんのように」
と、思ってるだろう。ワナビも、それくらいの心意気で話を書かなければならんのではないか?
などと、考えてしまったわけですよ。ただの愚痴です。意見のごり押しなんかしません。すんません。

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:32:49
>>723
そうそう、最悪干されたって困るのは自分だけだしな
まあそんなバカが次々と消えてくれるおかげで俺たちの席が空くわけだから、バカもゆとりも万々歳だ

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:33:38
>>726
サブちゃんは裏社会とドップリじゃん!

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:34:05
>>713
なら違うキャラというか正ヒロインとの掛け合い 69ページから

「ぎゃああああああああああああああああああっ!!」
 血尿でも出たのかと思うほどの絶叫がこだまする。上げたのは空太だ。
「うるさいわ」
 迷惑そうに、ましろが目を擦る。
「ちょっ! お前、なっ、なっ! ぎゃああああああっ!」
「なに?」
「服を着ろ! つうか、なんで裸なの! そういう種族なの!?」
 動揺しまくりながら、残った理性を総動員して回れ右する。
「どうしてかしら」
「しっかりしてくれ!」
「……お風呂で」
「それから?」
「服を出して……」
「よし、あとは着るだけだ」
「全部出したの」
「はい! ストップ! 全部出すな!」
「あとは、もういいかなって」
「どういう思考してんだよ! しかも他人事みたいに言うな! それと、服を着ろ!
 何でもいいから着ろ!」

さて。

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:35:46
>>728
すると、売れてる女流作家は編集と…イヤイヤ失礼。

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:36:31
>>729
ふむ。すばらしい掛け合いだ。
生徒会といい西尾といい、時代はもう掛け合いだな。

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:36:37
>>730
たとえばだな。

高橋留美子の実物を見たことがあるかな?

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:36:46
そういう種族なの!?
これが無ければ普通だね

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:37:14
頑張ってる奴かっこ悪いとでも思ってんのかね。学祭準備中の高校生じゃねーんだから
ある意味リアルだけど

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:37:46
>>732
写真を見たことはあるけど、実物と対面したことはねーです。何を言いたいかはわかりました。

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:37:58
>>729
これはぶっちゃけ普通レベルだと思う。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:38:10
正直、お前ら自分の思い通りの人生を実現させるための努力をしてきた、って力説出来るほどの人生送ってきたか?
俺は、そんな奴はこんな所になんか居ないと思う
それなのに、そこまで確固たる職業観を要求されるなんて、
ちょっとそれはないと思うよ

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:38:30
>>729
なんかもう! 勢いだけ!? みたいな!?

実物の空気が分からないから笑えないのかも知れない

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:38:54
>>734
お前今までの人生で誇れるほど頑張った事があった?

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:40:25
>>737
それは、俺(>>726)の意見に賛同するってこと?

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:40:31
>>729
富士見臭がする。クンカクンカ。

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:41:14
逆にさあ、
まともな人生送ってきたならさ、
倍率3000倍を勝ち抜いて得られるものが、
たったの300万だなんて、
こんな効率の悪い事出来るわけないよな
こんな賞に応募する奴は全員馬鹿なんだよ
馬鹿を認められずして何を偉そうに

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:41:41
どうでもいいけど掛け合いって
〜なの?! で終わる台詞が多すぎ

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:42:03
ならば俺は――そんな馬鹿でいい

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:42:57
>>742
俺も>>744に同意。ラノベ馬鹿一代。

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:44:45
作品一本を書き上げる時間に費やす労力を、
全部、就職活動、転職活動に費やせば、
まず8割方は300万以上の価値にはなると思う
そこらへんの計算した事あるか?ないだろ
馬鹿だもんな
まあ俺も今になってそんな計算した馬鹿なんけどさ

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:45:01
まあ結論は、俺の言うように、さくら荘の掛け合いのよさを理解出来ないロートルには
これからのラノベ界で受賞し、なおかつ売れる作家になることは難しいということだ

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:45:57
>>746
あなたもラノベ馬鹿一代ですな。馬鹿の世界にようこそ。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:46:42
>>747
お前はそのさくら荘より面白いもん書こうと思った事ねえの?

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:48:52
>>749
お前は何を言ってるの?
思ってるに決まってるだろ
売れ線を理解しつつその中でより尖ったモノを目指す
常識でしょ

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:49:10
さくら荘の掛け合いは、俺には一生理解できない。
理解するつもりも無い。
――俺は、俺の信じた道を行く(キリッ。

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:49:52
>>750
マジで?
俺のは売れ筋を作り出すほどの完成度だから覚悟しておけよ

753 :625:2010/05/02(日) 19:50:07
さくら荘の話題をして何か召喚して、すまん
ぬこかわいいと言いたかっただけなのに><
戻ってきたら、レスが増えていて驚いたよ

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:54:07
>>751
カッコE――――!    ぷっくく

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:54:38
そげぶ おう!? うるさいうるさいうるさいっ!

――こんな感じの口癖が欲しい

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:56:14
>>752
自信満々みたいだけど、一字晒しした?

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:57:18
――ダッシュ使うと、手軽に厨二作家気分が味わえるよね。

――あと、一行開けも厨二っぽいよね。

――でも俺、自分の小説でダッシュ使ったことないや。

――今度、使ってみようかな……――――――――。

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:00:07
>639
アニメ化には色々なパターンがあるけど、AMW絡みの作品に限って言えば、
編集の意向が絡まない(原作販促を念頭におかない)アニメ化というのはないんじゃないか?

そもそもCM見てみなよ。あれだけ電撃関連のCMしているだろう。

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:03:24
>>756
するわけないだろ

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:05:46
>>758
あーそうか。言われてみれば、その通りかもな。

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:07:11
>>759
なんで一次晒ししないの?自信ありそうなのに。第二のロリになれるかもよ?


762 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:11:20
>>761
なんで一次晒しなんかしなくちゃいけないの?
俺に何の得があるんだよ
どうしてそんな誰が決めたかわからんルールにおもねらにゃならんのだ
馬鹿が

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:11:45
面白い掛け合いが書ければ売れるかもしれないけど、それを書かなきゃ売れないってわけじゃない。
読者が楽しめる小説を書くという大事なことを外さなければいいよ。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:13:17
>>762
>俺に何の得があるんだよ

第二のロリになれるから。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:13:46
そもそも第二のロリというのが俺に何の得も無い
そもそも俺はロリじゃない

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:14:36
>>765
そうか。それだったら失礼。俺がまちがってた。

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:16:17
2chの祭り感覚だな
てめえは一生消費者がお似合い

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:20:21
なんだか荒れてんなあ。
例の晒しスレでも覗いてこいよ。
クズが大量に投下されてて、見ると癒されるぜw
5000のうち、ほとんどがこんなんばっかりなんじゃね? ってさ。

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:22:58
なんでレベルの低いものをわざわざ目にしなければならないのか全く理解出来ない

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:24:54
なに言ってんだ
5000のうち九割が本当に一次で落とされるクズなんだよ
そして、晒しスレを読んで安心できる権利を持ってるのは、一度でも電撃の一次を突破したことのある奴だけ
突破したことあるならわざわざ晒しスレのレベルなんて気にしないし、突破したことないなら黙って隅っこで震えてろよ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:25:02
晒しスレがどこだかわからない…

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:27:15
>>770
そもそも気にした事ないし
まさか手を変え品を変え、しつこく応募してそれでなんども落選してるわけ?
才能無いから諦めた方がいいぞ

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:27:36
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1271585646/

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:31:34
>>773
ありがとう。こんなスレがあったのか。で、駄作ばっかりなんだって?ためしに見てみるかな…でも時間の無駄かな…

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:31:45
>>772
なに、じゃあ実績の一つも無しに、「こいつら俺より下だぜプゲラ」とか悦に入ってるの?
楽しそうな人生送ってるね
がんばれ

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:32:55
なんか殺伐としてるな
おいみんな、いつもの和気藹々とした空気はどうした?

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:33:54
晒しスレ見てるとさ
編集は、いい作品を求めているんじゃなくて
これなら自分がリライトしてもいいかな
って思える程度のマシなものを
選んでいるんじゃないかって気になる

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:34:11
>>773
晒しを読む前にスレの本文でお腹一杯になった件

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:34:23
>>775
>クズが大量に投下されてて、見ると癒されるぜw
俺はお前のこの言葉を真に受けて、
わざわざレベルの低いものを目にする理由がわからん、って言ったんだが

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:35:29
俺は電撃今回初だから、過去の実績はない。ほかの賞で一次は突破したけど、それじゃだめかな。

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:36:35
他の賞とやらが、応募総数5000作程度の賞なら期待
それ以下ならちょっとどうかな

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:36:54
>>775
いいんじゃね?
無根拠な自信の一つや二つ投稿するような人間なら持ってて当然だろ
他の誰よりも自分が上だって思い込んでないとこんなめんどくさいことやってらんないっしょ

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:37:13
>>779
まて、俺は>>768じゃないし、むしろ>>772=>>768だと思ってたw
ID無いと駄目だな

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:37:32
>>779
クズが大量に投下されてて、見ると癒されるからじゃないか?

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:38:40
>>784
俺はどっちかっつとつまんなかったら2頁目で読むのやめちゃうタイプだからなあ

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:39:29
次スレから
溢れ出る小物臭を競い合うスレ
とかに名前変えようぜ

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:40:29
>>781
700チョイだったかな。応募総数。…ダメか…

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:40:50
まぁ俺は小物界の中じゃ1、2を争う大物の小物だけどな

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:41:00
>>787
ダメデース!ダメ!

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:43:16
コモノシュウプンプーンネー! イキガイイヨー!

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:44:24

                              / ̄ ̄ ヽ,
           喧嘩をやめゅてぇ〜♪    / 丶 /   ',
                         ノ//, {゚}  /¨`ヽ {゚} ,ミヽ
 ふたりをとゅめてぇ〜♪        / く l   ヽ._.イl    , ゝ \
  .ni 7                  / /⌒ リ   ヘ_/ノ   ' ⌒\ \
l^l | | l ,/)                (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)
', U ! レ' /   / ̄ ̄ ヽ,       ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
/    〈   /        ',        .n   .|   ・    ・   |
     ヽっ{゚}  /¨`ヽ {゚},       l^l.| | /)ノ           |
  /´ ̄ ̄ .l   ヽ._.イl  ',      | U レ'//)           ノ
/  ィ-r--ノ   ヘ_/ノ   ',    ノ    /          ∠_
   ,/              ヽ rニ     |  f\      ノ     ̄`丶.
  丿'               ヽ、  `ヽ   l |  ヽ__ノー─-- 、_   )
. !/                  ヽ、 |   | |           /  /
/                      !jl   |ノ          ,'  /
 .l                      l    |          |   ,'
 .|  ・                  丶   ヽ         |  /
 !                 ア!、,  |   |        ,ノ 〈
./            ・   ./'  (  ヽ_____ノ        ヽ.__ \
                 /   ヽ._>              \__)

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:44:28
静まれ……ッ! 俺の溢れ出る小者臭よ……静まれ……ッ!

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:47:34
そして時は止まる

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:50:28
陽気がよくなってきたせか
色々、湧き出してきてるみたいだなぁ

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:52:31
そりゃもう
ゴールデンなウィークですから

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:57:33
>>795
ゴールデンで思い出した

むかしゴールデンゴールズという野球チームがあったんだが、
俺はずいぶん長い間、ゴールデンボールズと間違って覚えていた

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:58:16
>>796
凄いどうでもいいな

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:58:32
キンボールってスポーツあるよな

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:58:50
>>796
これ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%A8%E5%9F%8E%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:01:28
キンボールはほのぼのしてる競技みたいだな。名前変だけど。
http://www.youtube.com/watch?v=AWt1IvDnPj4

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:02:02
この中に、さくら荘風味のものを応募した人っているのかね

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:02:57
>776
心配しなくても大丈夫だ。深夜アニメが始まれば、このスレの流れは止まる。

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:07:25
荒川とケロロ?

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:09:29
俺は電撃の生徒会になるっ!

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:09:58
住人が比較的まともなのが、このスレの長所だと思っていたんだが

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:10:49
俺は電撃の召喚獣になる

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:11:30
俺は電撃のかのこんになる

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:12:06
俺たちが居ればもう他レーベルなんて必要なさそうだな!

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:13:37
俺は電撃の…なんになろう?

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:14:31
エレクトロスマター

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:14:51
ケロロくらいのコメディならいいんだよ。あれはちゃんとお約束を踏襲してる。
だから一般の人でも結構安心して見てられる。適度なオタ風味なら問題ない。
ガンダム芸人やエヴァ芸人が受けいられてるご時世。

だが、西尾維新やらさくら荘……あれはダメだ。一般の人に見せたら99%が引く。
女が彼氏の部屋にいって、ケロロ軍曹のフィギュアを見ても「へー」くらいにしか思わないが
ラノベのキャラフィギュアがあったら……どう思うだろうか?

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:15:50
あらかわいい

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:16:21
妊娠する

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:16:44
5月は、風薫ると言われているが…
なんか、別の物が臭ってきそうな勢いだなw

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:17:29
俺は新世界の神になる

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:17:40
>>773
今日は晒しが多いな
ここのせいか?

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:20:02
>>811
最近、俺は活字離れがひどくて、西尾維新先生の作品を読んでない。ただ、アニメの刀語を見て、
「これおもしろいのか?」と疑問に思った。ケロロはおもしろいけど。…俺はラノベ書く資格が
ないんだろうか?

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:21:28
>>817
刀語はつまんねーよ
普通のアニメ
ラノベの風に触れたいのなら化物語に触れとけ
まあそれでも半年も前のアニメだけどな


819 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:23:00
>>818
返事ありがとう。そうだったのか。ちょっと希望沸いた。

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:23:24
やーめーろー
西尾維新とかさくら荘とか
まーた荒れるだろーが

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:24:41
資格はあるだろ
既存の作品に疑問を感じるのは、別におかしなことじゃない
そっから、発想を伸ばして作品のネタにすればいい

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:25:09
さくら荘も西尾もアリだろ
あの程度で荒れるとかってお前ちょっと2ch初心者か?

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:25:11
>>820
ごめん。俺、知らねーからマジで質問しただけなんだ。もうやめる。

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:27:00
つうかわざわざ最近のラノベからパクらなくても、
古典からパクった方がいいと思うんだけど
古典にも心躍るような演出とか腐るほどあるし

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:27:53
いや、西尾の漫才も思い切り古典からパクったんだと思うが

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:29:24
西尾は西尾だろ

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:30:54
>>825
具体的に何?

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:32:06
>>824
古典と言ったらスレイヤーズ?それとも、クラッシャージョウまで遡るのか?

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:32:31
>>828
俺だったらデュマとかだな

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:33:48
聖書

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:35:07
>>829
あー三銃士とかいいよな、確かに。パロディやっても、著作権ないから怒られないし。

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:36:50
いや、まあ、聖書はネタの宝庫だけどさ…
神話系は、とくネタ元にはなってるな
著作権ないし

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:37:33
三銃士からゼロ魔になるんだもんな

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:38:21
例えば、
異世界召喚+ロビンソンクルーソー
なんてのも考えてみたけど、
ヒロインが出てこないから止めたな
あの形でヒロインを出そうとすると、
どうしても性的な感じにねじ曲がった設定になってしまうから

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:38:45
巌窟王とか、舞台やオペラの定番芝居は王道中の王道だから参考になることは多い。

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:40:20
>>834
ロビンソン役を女の子でできなかったのか?

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:40:39
>>835
モンテ・クリスト伯は宇宙最強小説だと思ってるんだけど、
あそこまでの重みを出すには、
どうしても主人公が中年になっちゃうじゃん?
だからパクるにパクれなくてさあ
いいよなあモンテクリスト伯は

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:41:58
>>837
吸血鬼女にすれば中年にする必要ないけど。あとエルフとか。ダメか?

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:44:15
>>838
吸血鬼ってのがまず糞じゃん
加齢と絶望で人相が変わってしまうってのが一つ重要な所だろ
魔法とかで外見隠してるとか何のおもしろみもない

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:45:27
ていうかGONZOで厳窟王があったからまずモンテクリスト伯のパクリはその時点で止めたんだ

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:46:24
>>839
うーむ、ダメか。すまんかった。

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:49:06
ジュールヴェルヌなんかもいいよな
海底二万里のネモ船長を女化したらどうだ、とも思ったけど、
そもそもアレは、海中描写の見事な所が魅力なわけだから、
科学知識の無さで止めた
ノーチラス号のトンデモ武装を考える方向ならいくらでもイケるんだけどさ

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:50:55
オススメはノーチラス号の女性化

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:51:26
三銃士→ゼロ魔
海底二万里→ナディア
モンテ(原作)→GONZO厳窟王

みたいにさ、やっぱ元がしっかりしてる古典をパクると面白くなると思うわけよ
なにせ数百年読み継がれてくるような物語なわけだからさ

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:52:20
西遊記は最遊記があるからダメだけど、桃太郎だったらいけるか?猿を主人公にして。
…いや、ドラゴンボールみたいになるか?ダメか?

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:52:53
いやいや、ノーチラスとダイオウイカと、どっちが受けでどっちが攻めかの論争で……

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:53:50
>>843
現代ラノベの良さは、そのなんでも女体化してしまう下品さにあると思うんだよね
それだけでもう楽しくなっちゃうからね
いやあ、いいよねえ女体化

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:54:05
そりゃ、触手系が攻めだろう。

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:55:06
>>729
くだらねえ。
だいたいこの手の掛け合いなんて一番簡単な手法じゃねえか。
これより面白いの延々書いてられるわ。

西尾でもひでえのにこれはねえわ。
CLANNADの風子との絡みの方がまだうめえ。

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:56:06
>>849
じゃ、書いてデビューしなよ。

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:57:41
個人的にはギャグ的な掛け合いより、コメディ的な掛け合いの方が好みだ
俺はそっちを突き詰めよう

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:59:08
おいらは寸劇よりもオチを重視だな

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:02:36
俺は掛け合いよりも、日本刀を抜いて暴れまわって「わー!」なんていうシーンを重視してしまったな。
会話のギャグはない。まずったか。

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:05:55
>>851
どういう感じ?詳しく頼む。

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:08:56
>>854
そういえば、ギャグ的な掛け合いとコメディ的な掛け合いの違いが、俺にもよくわからんな。
俺にも詳しく頼むぞ>>851

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:15:36
流れぶった切るけど、
今TRICK見て思ったんだけど、これが好きな人たちの年齢層ってどれくらいだろう?
これ結構厨二っぽくないか?

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:16:05
>>854
ごめん。wikiで調べたら、俺のコメディの定義は独自性があって一般的じゃないことが分かった

上手く伝えられなくて申し訳ないが、とにかく俺の中では違う
感覚的にいえば、
ギャグはニヤニヤ笑い
コメディはクスッって笑い
…これもちょっと違うが、言いたいことに比較的近いかな?

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:18:32
>>856
劇場版2(今放送してるやつ)を観に行ったけど、若い客が多かったよ

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:18:47
>>856
厨二っていうか、おもしろいけど、なんだこれ?ていうのが感想だな。

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:20:12
>>857
ごめん全然わからん

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:21:18
>>860
ごめん俺もわからん。

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:24:57
>>856
厨二と言うより、安さ&シュールさが魅力だからなぁ

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:25:56
>>856
普通の十代から三十代くらいが中心層じゃないか?

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:26:21
あと、趣味で手品やってる側からすると、種明かしは勘弁してくれって感じ。

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:28:40
コメディな掛け合いと言われてとりあえず思いついたのはビッグ・オーでのこれ

タララララタラララン♪(ピアノの音)
ロジャー「うるさいぞドロシー!」
ドロシー「もうお昼よロジャー。私起きるのが遅い時はこうすることに決めたの」
ロジャー「(ピアノをロープで縛る)これで二度とピアノは弾けないな」

事件が起こり、ロジャーのピンチをドロシーが救う

ロジャー「助かったよドロシー。何かお礼をさせてくれないか」
ドロシー「じゃあ一つお願いがあるの」

タララララタラララン♪

ロジャー「……快適な起床は当分望めそうにない」

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:34:16
>>865
小粋なオチだな。こういうのに憧れるわ

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:41:18
一発芸=ギャグ

一発芸が実は伏線だったんだ!=コメディ

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:42:36
一発芸
「コマネチ」とか、「訴えてやる!」とかか?

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:44:03
TRICKの登場人物を高校生くらいに設定すれば、物凄くラノベっぽくなると思ったんだが。
ああいう、ちょっとひねた感じの作品は、斜に構えた中坊に受けそうな気がする。

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:46:38
>>869
メフィストに載ってる小説が大体そんな感じのテイストではないでしょうか。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:47:09
ファンタジーの舞台にして、「私の魔法は本物です」と言い張る詐欺師たちを、
ひねた主人公たちが暴いていって、「この世に魔法なんか存在しないんだ」…
魔法を否定したらファンタジーにならんな。どうしよう?

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:48:12
エルフとかゴブリンとか出しておけばええんや!

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:49:01
エルフ魔法使えなかったらアウトのような。

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:51:36
>>871
伝説のすごい魔法使いを探すという感じでは駄目なの?
その偽物がいっぱいいて、そいつらのインチキを暴くとか

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:52:26
>>874
あ、いいアイデア。それならいけるかも。

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:56:27
>816
つられて晒しスレをひさびさに覗いたけどさ……、もう少しなんとかならないものかねえ。
面白いつまらない、という次元じゃなく、それ以前に読みにくい作品が多すぎる。

落とし穴を提示して、それから向こう側からゆっくりと歩いてくる登場人物を描写する。
冒頭とはこうあるべき。

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:56:31
異次元ファンタジーといえば魔法を当たり前に使える人たちがいる世界が主流だが
魔法の黎明期を扱った物語ってないよね

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:57:29
落とし穴って何?

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:57:44
>>871の設定結構よくないか?
なかなかいけそうな気がする

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:04:17
>>876
>落とし穴を提示して、それから向こう側からゆっくりと歩いてくる登場人物を描写する。
>冒頭とはこうあるべき。
そうなの?
冒頭というか1ページ目の1行目は血まみれの死体か全裸の女の子を出すべきだと思ってた・・・

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:05:45
西尾維新って人、有名だから立ち読みしてみようかと思ったけど、
表紙絵がアニメ絵で恥ずかしかったからダメだった
ネットじゃ読めないのかな

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:06:04
>878
読者の気を引く何か、魚を釣るためのエサ、そういう類の物と思ってもらえればいい。

アニメを例に出すのもなんだが、カリ城がもし変装して入国するシーンから始まったらつまんないだろ。
あれは静から動、歓喜から失望と、読者の興味を引く冒頭として色々と参考になるぞ。

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:07:17
>>880
え? 俺はてっきりホワイトケチャップまみれの全裸の女子を出すべきだと思ってたけど…tね

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:07:54
時は中世。貴族の間では魔法が流行中
今日も怪しい自称魔法使いが館に現れて魔法を披露
過去に両親が魔法使いに騙されたせいで没落した元貴族の主人公は、そんな世間を憎んでいる
ある時、主人公は知恵の神様を自称する不思議な少女と出会う
「わっちがそのインチキを全部暴いてやりんす」
主人公と少女の、中世を舞台にしたマジックハンティングがいま始まる!

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:09:11
>>881
買ってくればいいだろw

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:11:19
>>884
時は現代。世間では魔法が流行中
今日も怪しい自称魔法使いがメディアに現れて魔法を披露
過去に魔法使いに騙されたせいで借金を負った大学教授の主人公は、そんな世間を憎んでいる
ある時、主人公は天才奇術師を自称する不思議な少女と出会う
「わっちがそのインチキを全部暴いてやりんす」
主人公と少女の、現代を舞台にしたマジックハンティングがいま始まる!

違和感がないな

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:12:05
>>881
おまいは大半の電撃文庫を買えないじゃんw


888 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:15:13
>>886
なんでせっかくパロにしたのを元に戻すんだよw

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:15:27
>>856
エヴァなんかと同じで基本パロディ。
「まるっとお見通しだっ」なんてセリフも「解決ズバットっ」と同じこと。
昔は大まじめにやっていた事を、現代でやることでシュールなパロディへと昇華。

70年代のサイケファッション→80年代以降「だせえw」→21世紀「これは逆にありでしょ」
ファッションと同じで、ありはありだけどそのズレを楽しむ。
年配の人が見ると逆に古くさいと感じるだろうね。
20年後にケミカルウォッシュジーンズがブームになったら俺らはどう思うだろうか。

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:16:54
西尾維新の代わりに、シェイクスピアのハムレットを買ったよ
言い回しが理解出来無かったな

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:25:55
今年の電撃はもう終わったから、他のレーベルに出そうと思ってさ、
MFの既刊を眺めてたんだけど……ここはちょっと凄いな。萌え一色っすか。

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:31:17
>>890
対訳版読まないと韻を踏んでいることが分からない。

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:33:38
さて、ゴールデンウィーク初日が終わろうとしているわけですが

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:39:42
今月末の応募に向けてラストスパート

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:43:28
歯ァ磨いて戻ってきたら、結構おもしろいことになっていた。>>871の案って、そんなによかったか。
考えなしに書いて、自分では、こりゃだめだなって思ってたんだが。

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:47:35
>>895
いやお前の言うとおり
たいして面白くないよ

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:48:07
>>895
いや、俺も全然面白いとは思わなかったよ。大丈夫。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:50:36
オセローはイアーゴの「背中がふたつある怪物ごっこ」という表現だけが
頭に残っている。

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:53:59
主人公vs自称霊能力者の流れは思いついた
とりあえずメモ帳に書き殴って、放置しておく
超能力のトリックが思い浮かばないでお蔵入りっぽいけど

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:56:05
>>896
>>897
そりゃよかった。みんな、変な感じに喰いつくから、「おもしろく感じない俺はおかしいのか?」
と不安になってたんだ。

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:05:35
>>883
ホワイトケチャップってなんだ?検索したらブラックマヨネーズがでたんだけど。

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:12:59
>901
いや、アレを連想させるような物ならなんでもいいんだよ。
考えるな、感じるんだw

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:13:57
どう考えても精s

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:15:33
>>900
    ∩_∩     
   / \ /\   
  |  (^)=(^) |    人人人人人人人人人人
  |  ●_●  |   < 白濁液ってことだよ   >
 / //   ///ヽ  <言わせんな恥ずかしい>
 | 〃 ------ ヾ |   YYYYYYYYYYYYYY
 \__二__ノ



905 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:15:49
>>902
じゃ、クリームシチューで。酸っぱくないけど、ホワイトがほかに思いつかん。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:17:46
>>905を書きこんでから画面が更新されて、>>903>>904の書き込みを発見。
そういうことか。マジで気がつかなかった。…馬鹿だな俺…

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:18:19
じゃあ>>871の話もらっていい?
まんまでは使わないが、アレンジすればいけそうな気がする

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:21:13
>>903
俺(>>871)はOK。>>874>>884にも許可をもらっておけば完璧だと思う。

909 :908:2010/05/03(月) 00:21:56
ごめん安価ミス。>>903じゃなくて>>907だった。

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:25:01
でも、>>871ってまんま「TRICK」だよね。

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:26:01
お、おう

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:27:42
>>910
そりゃそうだろう。「TRICK」見ながら2ちゃんも見てて、>>869の書き込みをヒントに、即興で書いただけなんだから。

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:28:16
>>905
ホワイトソース。
ホワイト&ホワイト。
牛乳プリン。
いやまて血まみれの代用品がなぜこうなった。

一番妄想を掻き立てるのは「汁まみれ」だ。
一体の何の汁なのかは永遠に言及しない。

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:31:12
>>912
すまん。最新50レスしか表示してなかったから見えなかったw

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:32:06
>>905
真っ白で……熱い……

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:34:25
ところでこの原稿を見てくれ。
こいつをどう思う?

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:35:14
>>916
とても、真っ白です……

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:43:40
白いのはいいからさ
このままじゃおさまりがつかないんだよな

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:44:47
ヨーグルトでいいじゃん

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:46:04
てこずってる様だな、尻を貸そう

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:55:40
そこは弱王じゃないのか
色的に考えて

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:56:40
何がお前らと戦っているんだ!

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:57:35
ましろたんはぁはアッー!

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 01:00:26
                興

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 01:05:02
                味

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 01:23:12
あっわかった!
ザーメンでいいんじゃない?

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 01:23:56
古本屋で昔の少女漫画を買ってきて読んでたんだが、結構いいエピソードがある
軽く驚いた
こういう話を書きたいんだって、再認識した

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 02:23:02
ラノベ作家って少女漫画を購読してる人が多いイメージ
やっぱ多方面へのアンテナがないと作家は務まらんのかね

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 02:30:34
>>928
逆にアンテナ狭いだろ
同じ様なもんばっかり量産しくさって

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 02:38:03
パラボラアンテナかな、感度(言語感覚)はいいけど設置角度決め打ちみたいな。

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 03:14:20
GWだからなのか、スレ速度結構上がってね?

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 03:32:04
色々、モエているんだろう

さーて、どの字を当てる?

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 03:48:37
盛え〜!

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 03:58:32
喪えー

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 07:19:01
人がいなさそうなんでどうでもいい話
遠縁の有名人(教科書に載ってるというか今年の大河に出てくる)をモデルに
現代物のキャラを作ったら
いきなり電撃の二次まで残ったことがある
ちなみに一次以上通過したのは今のところそれが最初で最後な

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 07:43:53
>遠縁の有名人

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 08:00:43
電撃小説大賞
ttp://asciimw.jp/award/taisyo/oubo_1.php (締め切り2010年4月10日)
ファンタジア大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php(締め切り2010年8月31日)
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年10月1日)
角川学園小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年5月31日)
えんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/novel.html(締め切り2010年4月30日)
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_10.html(締め切り2010年10月25日)
MF文庫Jライトノベル新人賞
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie_index.html(締め切り年4回)
小学館ライトノベル大賞
ttp://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/grandprix/index.html(締め切り2010年9月末日)
ノベルジャパン大賞
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php(締め切り2010年10月末日)
スクエアエニックスライトノベル大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html(締め切り2010年4月30日)
NJ大賞
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php(締め切り2010年末日)
とっとと書けよ

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 08:19:06
ノベルジャパン大賞とNJ大賞があって、GAはない

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 08:24:47
粛清対象がGA

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 09:34:53
電撃作家でレベル5って誰?
有川浩とか?

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:16:22
多くの少年少女を虜にして更に重版中の底知れない収入力、今や選考委員だぜ時雨沢恵一
一般文芸界隈での知名度はレーベルNo1、本屋大賞だって取ってみせらあ、有川浩
オタ業界の新たな厨二のメルクマール、あなたの邪鬼眼ジャッジメントするですの! 鎌池和馬
スピード+奇人変人=売上、10代好みの「心の闇」なら任せとけ、入間人間
2ch出身、元ニートの自称でキャラ付けもばっちり、レーベルの垣根なんて飾りです本当にありがとうございました、杉井光

番外
ロリコンにすれば売れる、ニュースサイトと連携で読者の皆様を大切に、作家の取材にはホイホイ同伴するぜ、三木一馬


書いてて虚しくなった

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:35:52
>>941
ミキティに泣いた

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 11:06:45
時雨沢恵一 について
キノ「ボクのキャラを崩壊させようとしたり、ボク自身になにかいやらしい言葉を言わせようとしたり、狼藉を働こうとします」
★紅白「銃の持ち方で細かいところを注文してきて、本当に嫌気が差してきます」


944 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 11:35:06
>>941
番外に追加してくれ

ラノベ作家という名の鈍器専門武器職人(ブラックスミス)、川上稔


945 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 14:28:27
やっぱ厨二に共感もてる主人公じゃないとだめだよなぁ
不良が主人公じゃ嫌悪感持たれまくりか・・・

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 14:35:14
ラノベ読者も高年齢化してるから気にするな

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 14:36:23
>>945
SDだけど『電波的な彼女』は主人公が不良で、わりと厨ニな感じの話じゃなかった?

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 14:37:08
大丈夫、俺の主人公はビッチだ

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:10:55
可愛い女キャラ出しておけば萌え豚どもが食いついてくれるって

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:39:18
騙されないぞ。さも読者を馬鹿にして娯楽を舐めるような発言しときながら
実際は「このキャラ受けるかなぁ」「このギャグ受けるかなぁ」「この設定で大丈夫かなぁ」
って頭ひねってウンウン悩んで他人の評価にビクビクしながら書いてるんだろう
あんたの遠まわしなライバル潰しなんかまるっとお見通しなんだからね!

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:40:26
萌え豚って不良に憧れてる節があるから、「でも本当は心優しい」みたいなエッセンス付属でイチコロっすよイチコロ

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:43:41
俺の書く話が最高に最強なのは変わらないから、ライバル潰しなんて意味がないね

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:45:39
そもそも俺にお前らのライバルがつとまると思っているのかッ! 恥を知れッ!

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 15:47:03
最近のネットでは「DQN」の呼称ばかり見るようになって、
テレビでもそういった題材の番組見ないから、
「不良」という呼称や概念が今でも通じるのか判断に悩む
かといって他の呼び名も思いつかないんだが

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:02:42
DQNは止めた方がいい。にちゃん臭くなる。
歌舞伎者、はみ出し者、アウトロー気取り、少年やくざ、ヤンキー、不良、目立ちたがり屋
好きな言葉を選べよ

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:08:19
個人的意見だけど
少し前のヤンキーとか不良とか呼ばれる奴らって
大小関係なく、何かしらのプライドや意地を持ってた感じがする。
これって恐らく、今日から俺はや、特攻の拓、湘南純愛組とかクローズと等の漫画の影響だと思う。
ただツッパってるだけじゃないみたいな。一概には言えんけど。
けど今の不良と呼ばれるような奴にそういうのってあまり感じない。
無駄にビッグスクーター乗り回して、意味なくコンビ二にたむろしてる。意地とかポリシーとかカッコ悪いとか思ってそう。
昔からそういった奴はいたが、最近は後者の方がかなり多い気がする。
多分俺も>>954のような考えなんだろうな。

すまん、長くなった。反論、意義は認める。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:23:06
池袋ウエストゲートパークやTOKYO TRIBEやデュラララみたいなのが現代の不良なのだろうか
それこそ昔は不良やある種の集団を「族」と呼んだけど、
最近の不良は個人の集まりで最早一般人とバックグラウンドを共有してさえいない
生まれた国と地域さえ違うように思える。書こうとしたら世界観の勉強と構築から必要になる

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:23:36
電撃小説大賞
ttp://asciimw.jp/award/taisyo/oubo_1.php (締め切り2010年4月10日)
ファンタジア大賞
ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php(締め切り2010年8月31日)
スニーカー大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年10月1日)
角川学園小説大賞
ttp://www.kadokawa.co.jp/oubo/sneaker/next.html(締め切り2009年5月31日)
えんため大賞
ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/novel.html(締め切り2010年4月30日)
スーパーダッシュ小説新人賞
ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/sd_10.html(締め切り2010年10月25日)
MF文庫Jライトノベル新人賞
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie_index.html(締め切り年4回)
小学館ライトノベル大賞
ttp://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/grandprix/index.html(締め切り2010年9月末日)
ノベルジャパン大賞
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php(締め切り2010年10月末日)
スクエアエニックスライトノベル大賞
ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel.html(締め切り2010年4月30日)
NJ大賞
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php(締め切り2010年末日)


959 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:24:52
>>956
昔の不良だって何も考えて無い頭カラッポのクズなんていっぱいいたよw

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:28:15
昔を美化するというより、昔の不良を題材議題にした場合、そうしたテーマが見えてくるってことじゃないの

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:56:08
もっとわかりやすく言うと、

少し前
「タイマンだオラァ!」
「かかって来いよ!」
な感じのノリが、
今時(っていったら多少アレだが)
「タイマンだオラァ!」
「なんで?こんなに人数いるんだからフクロに決まってんじゃん」
みたいな感じなんだよ。

ごめん、わかりにくいな

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:01:43
言いたいことは分かる
とりあえずフクロタイプ側を主人公にしてドラマ作るのって難しそうだ
やっぱ主人公は一人で立ち向かう側が燃えるし映えるし盛り上がるよね^^

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:03:29
意地や誇りがあろうとDQNであることに変わりはないのだから
あんまり美化しすぎないでほしいとも思う

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:06:52
ふと思いついて、>>958の新人賞群がどういった煽り文句で公募を募ってるのか見てみたんだが、
コピペは長くなるんで避けるけど、どこも「あなたにしか書けない」「オリジナリティ溢れる」「新たな才能」を募集している
そうした謳い文句が無いのは「ビジュアル前提で書いてくれ」と言ってるガガガと簡素なノベルジャパンくらいだ

俺達はもっぱら市場のニーズとヒット作分析と商業戦略についての議論を繰り返していて、
それは「プロの事情」とか「プロでやっていくためには」とかを考慮している故の結果なわけだが、
(そしてそんな姿勢をたまにプロ側や選考側に「編集者にでもなりたいのかお前ら」と言われるわけだが)
実際問題、こうした新人賞の謳い文句に「望むところだ」と思ってるのはどれくらいいるんだ

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:08:11
俺は自分が好きなの書いて応募したよ

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:13:10
今の時代は少し世間との足並みが外れただけでDQNと呼ばれるのか

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:18:28
>>964
俺はヒット作とか商業戦略とかには興味なし。
ただ電撃は受け入れる幅が広そうだし、MWの方へ流してくれそう
でもあるし、短編もOKということなので好きなように書いて出した。


968 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:23:03
まあ、自分なりのこだわりを持てってことじゃないか。

書店の本棚見渡したら似たような作品があって、自分の原稿よりも完成度の高い
小説がゴロゴロしていた。
……少なくともこんな小説なら、オレは送りたくないよ。むこうも要らないだろうし。

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:25:35
自分が読みたいもの書いてる

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:35:33
>>964
そのレーベルにない作品を書いているよ
受け入れられるかは知らんがね

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:37:56
去年プロになった元ワナビ仲間が、投稿作品の続編を最低三巻分は考えておかないと受賞してから大変な目にあうといっていたが
お前ら考えてる?

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:39:19
考えているよ。もっとも現時点ではとらたぬだけどね。
四巻分じゃなくて三巻分というところに、厳しさを感じる。

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:45:33
>>971
外伝まで考えてあるが

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:49:29
>>971
考えないよ
そんな暇があるなら、他の応募作を練る

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:50:50
>>971
構想は二次創作まで練ってある

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:53:28
>>971
一巻だけだと売り上げはそれだけだが、バケモノみたいな売り上げになるのは
巻数を伸ばした作品のみ
出版社も作者も当然それを期待している
だから続刊意識して書いてるな、俺は

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:55:09
綺麗に完結させる。続編も作れるようにする。
両方やらなくちゃいけないのがワナビの辛い所だな。
覚悟はできているか? 俺はできている。

靴だが、シュガーダークの作者がモロに大変な目に遭ってるね。
このまま消えていなくなってもふしぎじゃない状態。

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 17:58:31
なんぞ、悲鳴でも漏らしてるのかお

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:08:33
ザ・スニに1度短編載せて以降、全く音沙汰がなく
4月20日頃にブログにて「最低向こう3ヶ月は刊行の予定なし」と明言。
何か書いているらしいが、内容がラノベ等から外れているらしく
本という形を取るか分からない状態。

ブログも週一で更新する、と言っておきながら4月の更新の一つ前が1月。
ハルヒ以来の大賞取ったのに、せっかくのチャンスをフイにしているような感。
プレッシャーで潰されたのか、それとも水面下で大規模なプロジェクトでも行ってるのか。

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:10:17
冬目景みたいに色んなの書きたいわ

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:15:04
>>977
ブログみた。これは……なんだろうねw

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:17:37
大賞取るくらいなら書き溜めた何かとか無いのかな
俺ですら文庫三冊分くらいの散文ならあるぞ
まあちょっと自由で面白すぎて出版できるようなもんじゃないんだけど

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:18:29
本当に見も蓋もねーなw

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:20:40
>>980
次スレよろしく

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:26:04
次スレ立ったみたいだな

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:26:54
【アスキー】電撃小説大賞Part111【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272878604/

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:27:40
乙乙

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:37:37
シュガーダークについては2巻を書かせようと思った編集部が悪いと思う
受賞すれば分かってたことじゃないかとかプロになったなら書くべきとか以前に、
シュガーダークは2巻を出すような作品じゃそもそもなかったと思う
異論のある奴出てこいヤァー!

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:39:24
>>988
まあ黒糖より新作作らせたほうが建設的だわなw
しかしこの作者大丈夫かな・・・

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:40:28
まずシュガーダークが分からない
電撃でそんなんあったかな

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:41:16
ググって自己解決した
天下のスニーカー様じゃないですか

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:42:52
プレッシャーに押し潰された感がひしひし伝わるな。
さすがに記者会見とかやり過ぎだったんじゃないか?
大賞がこの体たらく、奨励賞2つは刊行すらされてない。
靴の編集部は何やってんだと言わざるを得ない。
今回も大賞が出たが、盛り返しできるのか?
電撃一人勝ちじゃなく、三つどもえくらいになってくれると
安心して送る先が増えて良いんだけどなあ。

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:42:58


994 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:43:09
シュガーダークについてはいきなり受賞会見やらせたりPV作って煽りまくったりと
どっちかっちゃ地味な作品なのに期待かけすぎて完全に潰しにきてるようにしか見えなかったからな
ある意味予想通りっちゃ予想通り

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:43:55
>>992
MFと富士見の復活に期待
大穴でGAの躍進だなw

靴はもう駄目くさい

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:44:42
コバルトとスーパーダッシュの巻き返しなるか!?

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:46:21
埋め。

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:47:23
埋め。

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:47:48
ウメェ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:48:59
>>1000なら今年は上遠野ブーム

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)