2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【果報は】小説すばる新人賞 13【寝て待て】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/28(水) 23:21:28
「小説すばる」公式サイト
http://syousetsu-subaru.shueisha.co.jp/

前スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1250942149/

投稿者全員にエントリーはがきが来るよ!

◎締切
2011年3月31日〈当日消印有効〉
一次通過発表 8月中旬〜
大賞発表9月下旬〜

【第二十二回受賞作】
桐島、部活やめるってよ
ttp://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-771335-0&mode=1

白い花と鳥たちの祈り
ttp://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-771336-7

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/28(水) 23:23:01
よくある質問

Q.最終候補者への連絡はいつごろ応募者にいくの?
A.噂では七月の後半から八月の前半に、最終候補者のみ電話連絡がいく。
 一次や二次に残っても連絡が来る望みはほとんどありません。
 期間中スレ内はちょっとしたカオスになります。お楽しみに。

Q.同じ作品を、小すばとは別の文学賞にも送っていい?
A.出版社と良い関係を築きたいのであれば一社だけにしといたほうが無難。
 大抵どの文学賞も二重投稿を禁じています。
 過去に小すばで二重投稿が発覚した例があります。スレが荒れる原因になりますので
 議論したい方はこちらで。↓↓
   【議論歓迎】二重投稿について語るスレ
   http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1234328836/

Q.性別や学歴で受賞できないなんてことはありますか?
A.まず歴代受賞者を自分で調べてみましょう。
 全員が全員高学歴というわけではありません。女性ももちろんいます。

Q.エロやグロ、私小説とか純文学だとダメ?
A.まず 歴 代 の 受 賞 作 を 読 み ま し ょ う 。
 一概にダメとはならないでしょうが、不安なら自分の作風にあった文学賞を探しましょう。
 エンターテイメント系の文学賞であることをお忘れなく。

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 00:00:20
前スレ読んだ。
やっぱ若くて話題性のある新人じゃないと賞取っても厳しいみたいですね。
内容より話題性で勝負で、宣伝に大金投じて本を売るというスタイルなら、
これはもう内容で勝負する30代以上の作家志望はどう足掻いても死亡ですか。
なんかもう非ミステリ系エンタメ新人賞の最高峰の小すばですらこれなら、
若い人以外はプロデビューなんか不可能に思えてきました。
万が一、プロになれても、広告も打って貰えずに飼い殺しにされる。
こんな事ならネット上でアマチュア小説家として活動した方がマシです。

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 00:18:56
親切だと思うよ。
これは関係者の方が遠回りにやめておけと言いたいんじゃないかな?
30歳以下の文芸誌があってもいいし。
頭を冷やして他

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 00:36:49
>>4
他の雑誌も駄目って事なんですが。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 01:04:08
>>3
でも祈りのひとはおばちゃんだっただろ?本の宣伝されてないけど。
若くない奴と早稲田出身じゃない奴は志茂田かげき路線でいったらどうだ?
不細工な大学生より話題性があるだろう。

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 06:03:52
才能があれば関係ない。

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 07:51:03
才能があっても広告もまともに打ってくれなかったら話にならない。
結局、今の時代というのは名前が全てって事なんでしょう。
村上春樹さんの小説1Q84が馬鹿売れしているのも、
村上春樹という名前がブランド化している事もあるわけで、
名前がなかったら作品は売れないという事です。
この件については浅田次郎さんも過去のエッセーで書いておられます。
自分の名がなかったばかりに我が子(作品)に悪い事をした、
というような表現だったと思いましたが。
だから新人デビュー時に出版社に猛プッシュして貰って、
少しでも多く売り、名を広める事が売れっ子への第一条件となるわけです。
その時点で躓いたら、致命傷となる危険性の方が高い。
もう一方の方は、下手したら才能があるので飼い殺しにされたのかも。
だとしたらかなり酷い話です。

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 09:06:07
宣伝方法に文句言うなら、まずは受賞してから。
未取得狸皮算用

10 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 09:13:29
>>9
受賞するのに物凄く努力が必要なんですけど。
また受賞後はもっと大変だといいますし。
それだけの時間を他の事につぎ込めば
かなりの成果が得られますよ。
賞を取っても話題性がないタイプなら
広告出してもらえないとわかっていて
賞取りレースに参加する人がいますかいなw
それなら書かずに読んでるだけ方が良いです。

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 10:04:14
↑馬鹿じゃねえの?
書きたいから書く。ただそれだけ。
ウジウジ杞憂するお前こそ筆折れ。

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 11:42:03
他人のことはどうでもいいw

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 12:26:50
小説は呪い

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 14:58:26
>>11
他人に筆を折れと強要するほど立派な方なんですね。
仮にあなたが編集部の人間なら軽蔑に値しますが。

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 15:01:06
それから11は10をただ罵倒しているだけですよね。
そこもとても不思議です。

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 15:23:53
話題性なんて一流の編集者ならいくらでもひねりだせる。
70歳老女入れ歯のの新人賞
ひりこもり自殺願望ニートの新人賞
夜の顔を持ったOLの新人賞
リストラ子持ち男涙の新人賞


17 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 17:01:46
ひねり出せるというか、
話題性がある方のみを宣伝するので、
ひねり出す必要がないというか…。

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 17:17:24
真面目な話、他所より売れてる小すばでこの有様なら、
もう実力本位での受賞というのは絶望的としか言いようがない。
読書家人口が非常に多くて、本を読んでくれる人が多ければ、
本もそこそこ売れるし、また面白い本は確実に売れる。
しかし、人口が小さく、読んでくれる人が少ないなら、
本自体が売れず、面白い本でも売れない可能性が出てくる。
売れないから話題性に頼り、結果、作品の質が低下し、
作品の質が低下すると読書家が現代小説から離れていき、
結果、更に売れなくなり、話題性に余計と頼り、
という最悪の悪循環に陥ってる気がする。
ミステリの方も苦しくなってきてるようだし、
元気だったラノベもここしばらくは不振になってきてるし、
作家志望には逃げ場のない本格的受難時代が到来したのかも。

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 21:14:31
ここは、コネだよ。応募しても無理。

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 21:20:15
>>3>>4
自演バレバレ。ストーカー桐島ってこともバレバレ


21 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 21:22:25
>31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 23:56:15
>アンチ桐島ドストエフスキー馬鹿ここにも粘着してんのか


「桐島、ストーカーだったってばよ!」

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 21:28:06
>>18
>しかし、人口が小さく、読んでくれる人が少ないなら、

これって思うんだけど、
・今話題だから&テレビで取り上げられてたから、買ってみた&新人賞などを受賞したから
・とりあえず買ってみた
・実際に読んだら、ぜんぜん面白くなかった

ってのが理由で、どんどん読者が離れていくんだと思うけどね。それで出版社が執る手段が、
・内容よりも話題性重視
・受賞レベルに達してなくても、話題性があれば受賞させる
・テレビで取り上げて貰う&派手に宣伝する
・いっぱい売れる。
・直ぐに中古屋に流れる
・二度と読者はその作家の作品を手に取らなくなる。

ってなって、負のスパイラルに陥ってるんだと思う。
じゃあどうするかっていったら、本当に面白いものに受賞させるってことだけに尽きるし、
みんなでもっと質の高いものを書いていこうってことだ。その為には最近の本より、一昔前の小説を丁寧に読むことが欠かせないと思う。

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 21:41:28
桐島部活辞めたをよんだけど、
チャットモンチーの曲とか、豊島ミホの本とか既存の映画とか、
他人の作品を多用しまくってるね。

こう言ったのって、例えばヴォルビックだスタバだチワワだと、
やたら商品名や固有名詞を書き連ねて、洒落た雰囲気を出すのが好きな、陳腐な作家によく見られるんだけど、
なんで自分の言葉や世界観で雰囲気を表現できないんだろ。

既存の曲を知ってりゃ共感も出来るだろうけど、知らない奴には全く以て意味不明でしょ。
そう言った読者は切り捨てですか? こんなあこぎで手抜きな世界創作で良いはずがないよ。
一部のオタクに受けてる声優の曲と、ある意味で同じじゃないか。

そりゃ、アクセントや象徴として使うことは全く構わないと思うけど、
この桐島部活辞めたって本は、既存の作品に頼りまくりだから閉口する。
作者は恥ずかしくないのか? 俺だったらこんな薄っぺらいというか、芯のない作り話は嫌だなぁ。

とうとう自分で生み出す力に欠けて、他人のものに頼らざるを得なくなった老作家ならわかるけど。

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 22:03:06
次に逝こうよ

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 00:13:43
惨めで妬み醜い大人

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 08:55:49
井上ひさ氏の代わりは誰なんだろ?

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 10:41:13
>>20
すまないが、受賞者は二人なのに、若い受賞者のみを猛プッシュして売り込み、
もう一人のほうはきちんと売れ出して上げなかった事を批判しているのに、
それのどこが「自演バレバレ。ストーカー桐島ってこともバレバレ」なのか、
納得の行くように説明して貰えないだろうか。
これは一定以上の年齢に達した作家志望には人生の掛かった大問題なんだよ。
若くなければ売り出す気がないと言うなら、
売り出してくれる版元の新人賞に宗旨替えする必要があるからね。

年齢が問題だと言うなら、朝倉かすみのように2004年に43歳でプロデビューし、
以後、着実に実力と実績をつけて注目を集めているケースが現実にあるのだから、
稚拙な言い訳としか受け取れませんよ。

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 11:03:56
>>27

年齢云々で引け目を感じていたらいい作品書けませんよ。
圧倒的説得力のある作品で審査員や読者を唸らせればいいだけの話。
つまらないことに固執するより、
執筆頑張って文藝界のスーザンボイルになって下さい。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 13:37:21
>>28
>執筆頑張って文藝界のスーザンボイルになって下さい

朝倉かすみのケースを出してるんだがw
2004年に43歳でプロデビューで文言が目に入らなかった?

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:15:10
>>29

応援のつもりで書いたのに、
とことん卑屈な糞野郎だなお前。
共感したから頑張ってくれって書いた俺が馬鹿だった。

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:23:31
↑粘着構ってちゃんに構ったお前が悪い

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:52:22
>>28
>つまらないことに固執するより

全然つまらない事ではないんですけどね。

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:53:52
>>30
あなたもそこまで罵倒したからには、
 >>すまないが、受賞者は二人なのに、若い受賞者のみを猛プッシュして売り込み、
 >>もう一人のほうはきちんと売れ出して上げなかった事を批判しているのに、
 >>それのどこが「自演バレバレ。ストーカー桐島ってこともバレバレ」なのか、
 >>納得の行くように説明して貰えないだろうか。
 >>これは一定以上の年齢に達した作家志望には人生の掛かった大問題なんだよ。
 >>若くなければ売り出す気がないと言うなら、
 >>売り出してくれる版元の新人賞に宗旨替えする必要があるからね。
 >>年齢が問題だと言うなら、朝倉かすみのように2004年に43歳でプロデビューし、
 >>以後、着実に実力と実績をつけて注目を集めているケースが現実にあるのだから、
 >>稚拙な言い訳としか受け取れませんよ。
この問題がつまらない事に固執であるという理由について回答する必要があります。
受賞しても売り出してもらえないなら、飼い殺しと同じですよね。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 15:56:50
>>31
>↑粘着構ってちゃんに構ったお前が悪い

あなたに言っておきますが、私は「粘着構ってちゃん」ではありませんので。
受賞者が二人いて、両者の扱いに雲泥の差があった事、ここにポイントを絞ってますから。
多くの作家志望にとっての重大問題は間違いなくここですからね。
また私やあなたのレスを読んだ人がどう思うか、少しは考えた方が良いと思いますよ。

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:11:47
おっさん釣られすぎwwwwwwwwwwww

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:22:19
オッサンじゃなくでオバサンじゃね?

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:26:58
>>35
今更釣りだなんて言って誤魔化さないでください。
年齢差別をする、歳のいった人は受賞させても大々的に売り出さない、
そんな事実があるなら私に限らずとことんまで追求しますよ。
その事を書いて他の応募者に討ち死にすなと警戒を呼びかけます。
左京賞のように年齢が高い方が有利な賞もあるんですから。

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:35:52
両者の扱いに雲泥の差があったとしても面白いなら売れるんじゃないかな?
婆さんの方を読んだ人いるの?

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:50:17
>>37の中の人がシニアな応募者の印象を悪くして他の真剣な人のありがた迷惑になっている件。実はそこが狙いの自作自演?

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 16:58:29
>>39
いい加減にした方が良いよ、偽シニアさん。
そこまでしてこの問題の追及を妨害するなんて、
あなた編集部の人間かなんかなんですか?

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:08:48
桐島、部活やめるってよAmazon.co.jp ランキング: 本 - 1,004位

白い花と鳥たちの祈りAmazon.co.jp ランキング: 本 - 169,229位

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:19:51
そんなことより>>23について、ここに集う作家志望者達はなんも疑問か共感を覚えることはないわけ?

俺も直ぐに芸能人の名前やJPOP歌手の曲名出したりして、人物の特徴を付けている小説をみると、芸がないなぁって思うんだけど。

古典や和歌なら解るけど、出ては消えていくような現代限定の商品名や人物をあげるのって、つまりは作者の世界観がそれだけ狭いってことじゃないかなぁ。

なんていうか、手軽に知ってる知識を並べたというか、そこらのブロガーと余り変わらないレベルというか。


43 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:22:02
>>38
>面白いなら売れるんじゃないかな?

そんなことがないから、つまらないものがアホみたいに売れて、良いものが隅にやられていくんでしょ。
それでもって、腕のいい作家がなかなか育たない(力を注いで書いても、売れないから消えていっちゃう)
片っぽが売れてるのはブランチという、ミーハー御用達のテレビで取り上げたのが効果大なためなのは、周知の事実。

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:33:17
選ぶ方がトンチンカンということはないかな?
本当に作家が審査しているのであればその代表作を読んでチェックしたい。
審査する人たちがトンチンカンならば選ばれる人もトンチンカンになるのは当たり前で。
まあ、実際は誰が選んでいるかはわからないからね。
「部活」は婆さんのより気を引いたことは間違いない。
ほのぼのしていていいんじゃないか?


45 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 20:54:18
宣伝効果は馬鹿に出来ない。話題性も同様に大切。

ブサイク(−)、中年(−)
ブサイク(−)、現役大学生(+)

話題性でいえば、マイナスしかない祈り作者より、プラスが一つでもある桐島作者の方が宣伝を優遇されても当然であり、
宣伝するなら一作品を集中的にした方が賢い。コストパフォーマンスが良い。
両方を平等に宣伝するより、宣伝費をすべて片方に注ぎ込んだ方が結果は大きいからだ。
出版社がやっていることはあからさま過ぎて嫌悪感を抱く人間もいるかもしれないが、
売り手としてはごく普通なやり方でもある。

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 21:22:43
でも、冷静に見れば「部活」は学生が書いた作品だし規定枚数をクリア出来たのだから力はあると思うよ。
逆に婆さんのほうが誰かの知り合いだったかもしれないね。
どっかに出入りしていて退職金か功労金代わりだったかも知れない。

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:13:31
>>45
>売り手としてはごく普通なやり方でもある。

いやあ、その「ごく普通」とかいう手法で売ってきたから、今みたいに面白いものが出てこないで、ますます読者が離れるんじゃないかな。

それが商売として真っ当なのかも知れないけど、それは過去の基準に於いて真っ当なだけで、現実では自殺行為に繋がってるかも知れんよ。
例えば自民党の栄華こそが日本の発展に相応しいってことで、何十年と与党を張ってたけど、蓋を開けてみると無駄な空港作ったり、天下りが横行してたわけだし。
(だからといって民主が良いというわけじゃないけど)

つまりは、そろそろ先を見つめ直して、転換すべきかどうかを真剣に考えた方がいいんじゃないかってこと。
いつまでも、話題性ばかりでもの売ってたら、読者の信用を無くして、更には作家が育たなくなると思うけどね。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:25:48
>>46
規定枚数クリアって、応募作品なら全部クリアしてるんじゃないかw


49 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:37:13
これ、作者がイケメン現役東大生なら誰も文句は言わなかったと思うな。
そりゃあ優遇もされるよなって感じになって。

でも、だってばよの作者は年齢だけじゃん?もう一人の受賞者であるオバチャンと違うのは。
二人とも早稲田だし、顔もよく似てるし。
年齢だけで、ここまで扱いに差をつける編集が怖いっていうかヒドイって思ってんだろお前らは。

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:42:26
どうでもいい。

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:45:25
目が細いとこ以外は似てない。

どうでもいいけど目が細い人の中には花粉症の人が少なそう

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:53:40
>>42
>古典や和歌なら解るけど、出ては消えていくような現代限定の商品名や人物をあげるのって

うん。10年後といわず、5年後、いや、3年後にでも読み返したときに、
いろんな意味で、「うわぁ」な作品になってしまいそうな気がする。
そういうこと、桐島の作者は考えなかったのかな。若いなあと思う。

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 22:55:40
イケメン現役東大生が作者なら、集英社が宣伝しなくても
マスコミがこぞって宣伝(インタビュー、特集)させてくださいって言うわ。

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:02:45
>>23
あなたの言いたいこと、よーくわかりますw
この賞に関係ないけど、伊坂さんの「重力ピエロ」を読んでいて引用の
多さにうんざりしましたw

>>38
>婆さんの方を読んだ人いるの?

読みましたよ。図書館で部活と同時に予約したのですが、部活は予約が多くて
まだ読んでません。しかし、婆さんは失礼だろうw
これから読む人がいるだろうから、細かい内容は内緒ということで(楽しみが
なくなりますからね)。
装丁の写真が、中学校の美術の教科書に出てくる写真みたいです。まさに
そういう、静かな雰囲気の作品だと思いました。





55 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 07:38:49
オバチャンの話をまとめるよ

王様のブランチに出演できないと、
周囲に自慢出来ないからどうにかしろ。

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:23:16
オバチャンのほうは会社役員なんだから
食いっぱぐれることもないだろうに、どうして小説なんか書いたのかね。

極端な話、宣伝されなくても干されても、
この人は生活に困らないんだろ

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 08:57:35
もう3日になります。私は'あの'単語が思い出せないがため、もう3日も寝ずの晩を過ごしております。
あの単語さえ思い出せれば・・・。


・一度書いた文章を何度も読み返し、確認・熟考する事。

ここには、頭脳明晰な方が多数いらっしゃるとお聞きしています。
どなたかご存知の方、おられましたら是非教えて下さいませ

58 :57:2010/05/01(土) 09:35:00
他所にて、探していた単語を見つける事が出来ましたので御報告させて頂きます

「推敲」

一時でも、関係の無い話題を持ち込んだ事をお詫びさせて頂きます。申し訳ございません。
それでは、これにて私めは失礼させて頂きますm(_)m

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:03:28
みんな不安でさみしいんだね

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 11:10:41
応募者と関係者2000人前後が怒っていると思うよ。

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:05:59
>>49
東大出だろうが何だろうが関係ないよ。
同時受賞させて一方は宣伝ガンガンやって本気の売り出しして、
一方はスルーじゃ滅茶苦茶だと言ってるわけで。
またその差が年齢によるものだとはっきりわかってるからね。

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:14:40
オバチャン×
婆さん  ○

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:23:15
>>62
もう一人の受賞者ならまだ40代後半だよ。
さすがに婆さんとは言わん。

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 12:48:55
婆ちゃんがかわいそうだと思うなら二作目を書かせてみてはどうかね?
題名は「赤い鳥と花たちの祈り」


65 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 13:05:02
↓↓↓これが、日本の参政権を要求している在日の思想です。こんな奴らに参政権とかありえません。↓↓↓

子供手当ての申請をした同胞に差別した公務員 2010-04-24
【投稿者】 同胞を差別する公務員は嫌い

つい先日、兵庫県尼崎市に暮らされる同胞が、タイ国に残す、実子のように愛情込めて育てられた養子554人分の子供手当て(約8600万円)を
申請したにもかかわらず拒否されたとのことです。これは人種差別ではないのでしょうか?

この子供手当ては、実子・養子の区別なく、条件を具備すれば本来認めらるはずのものです。そのため、同胞の中には世界中の孤児院を巡っては、
養子縁組により同手当ての恩恵を受け、前途ある子供の将来に希望を持たせようとしている者も多いと聞きます。中には、すでに数万人単位の
養子縁組を実現したという者もいるようです。にもかかわらず、今となって拒否するのは人種差別そのものではないでしょうか?

民主党代表にして内閣総理大臣の鳩山氏は、はっきりと「日本は日本人だけのものではない」と述べたはずです。だから、民潭および同胞が一団となり、
民主党を選挙で勝利に導いたのです。しかし、地方参政権の約束も果たさず、先ほどのような人種差別も改善されていないのは、本当に腹が立ちます。


民潭HP(削除済み)http://www.mindan.org/bbs/bbs_view.php?bbsid=9655&page=1&subpage=4037&sselect=&skey=
魚拓 http://megalodon.jp/2010-0424-0434-24/www.mindan.org/bbs/bbs_view.php?bbsid=9655&page=1&subpage=4037&sselect=&skey=
スクショ http://market-uploader.com/neo/src/1272052277474.jpg

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:50:12
受賞者二人の宣伝落差がひどいのに、作品自体に落差はない。むしろ差別されている方が高評価(ここやアマゾンで)。
この宣伝差別は何が原因か?という話。
誰かは話題性がある方が宣伝されるって言ってて、それは俺にもよく理解できる。俺でも話題性がある方の宣伝に力を入れると思うから。
イケメン現役東大生なら、熱烈な固定ファンがついて小すば自体の売り上げが伸びるよ。

でも早稲田に通うブサイ男の話題性なんて無に等しいよ。
もちろんブサイおばさんの話題性も同じく無に等しいよ。
作品の出来より、話題性より、年齢だけで差別している。そこに悲哀を感じる。

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 16:57:50
過去、受賞者の話題性で売れた作品あるの?

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 17:10:19
>>66
受賞者に実力がありながら芽が出なかった例を一つ知ってる。
小説現代新人賞・オール読物新人賞をw受賞した竹村肇氏。
現代を取ったゴーストライフは群を抜いた出来だった。
ただのちのち知ったんだが、受賞後に病気をしてしまったそうで、
出版社に売り込みをかけられる時期を潰してしまったらしい。
それでここ小すばにw受賞後新人として投稿されていた事もある。

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 17:24:21
>イケメン現役東大生なら、熱烈な固定ファンがついて小すば自体の売り上げが伸びる

これはない。
過去の小すばの栄光は、優れた作家を発掘し、育ててきた事に尽きる。
花村萬月、篠田節子、熊谷達也、村上由佳とかね。全員実力で売ってきた人達。
ただ、小すばははじめから月刊誌としてスタートしたわけではなく、
ありていに言えば今で言うところのラノベに近いような存在だった。
だから花村萬月がデビューできたし、物議を醸す様な作品でも載せられた。
そうやって実績を作ってきて今の小すばの地位がある。
知名度が出て、箔もついてきて、お上品になっちゃったのかな、と思う。
昔みたいに花村萬月に新人賞をあげられるかといったら、恐らく無理でしょう。
面白ければ何でもありというやり方をしないと、ジリ貧になる気がする。

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:03:10
俺俺詐欺よく読め
バブル世代
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100224-00000060-zdn_ep-sci


71 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:07:35
ピカピカの大学生と婆様(?)の話題で花が咲いているところ
恐縮ではございますが、割り込ませていただきます。
わたしは11年に渡って投稿を続けている55才になる老いぼれの爺様
ですが、このたび目出度く投稿生活を卒業することになりました。
いえ、受賞したのではありません。55才の老いぼれた爺様がどんな傑作を
書いて投稿したとしても、原稿の小説賞のシステムでは受賞はありえない
と悟ったからです。
投稿はやめますが、筆を折るつもりはありません。書きたいことが山ほど
あるからです。この2年間に書き上げた3作品は、傑作だと自負しています。
が、一次選考さえ通過しませんでした。
11年間に渡り投稿生活をして書き上げた55才の老いぼれ爺様の小説のレベル
がどんなものか、話しの種に読んでいただけないでしょうか。
今日からmixiで公開を始めたのです。読者がどんなに少なかろうと、読んで
いただける方がおられる。その想いが、こんなにも尊いものであることを、
強く実感しています。
よろしく、お願いいたします。URLを貼っておきます。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1475543447&owner_id=17651878

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:12:28
爺様よ。
何故、すばるにこだわるか?
傑作と自負しているならば他に投稿すればいい。

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:30:31
>>72
拘っておりません。投稿を初めて3年間は「小説すばる新人賞」に
投稿しましたが、爺様では無理かなという匂いが、そこはかとなく
漂ってきましたものですから、それからは他に投稿していました。
他でも老いぼれた爺様は、不要みたいなんですよ、それが。
華々しい経歴があれば別なんでしょうが……。
万策尽きたというのが、正直なところなのです。
じゃあ、結局はお前の小説が駄目だったということだったんだよ。
今、そんな声が聞えてきましたけど、言いました?
いいんですよ、誰もがそう思うんですから。
で、何はともあれ、自分の目で確かめてもらえませんか。
爺様が、大法螺吹きかどうか……。

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 18:52:42
お前らちょっと、早稲田の現役学生をねたみすぎw
早稲田はダントツで作家生んでる学校だし、
在学中にデビューするくらい珍しくないよ。

綿谷りさも早稲田在学中に19歳で芥川賞とったろ。
他人のことを羨む暇があったら、自分で頑張れw

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:08:36
>>67
作家の経歴で本を買ったことが
誰もないようにない。

アマゾンのブックランキング100位以内の本に
大規模な広告を打っている本はない。

売り上げ=大衆心理



76 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:21:54
長年に渡って不作が続いた、見逃してきたというツケがどっと押し寄せてきたって感じだな。
一般的に見れば有名な作家って赤川、林、あとは西村くらいかなあ?
ああ、あと、イシダイラ。


77 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:08:02
>>76
東野圭吾、宮部みゆき、浅田次郎

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:12:50
どっちかっつうとミステリ系以外がさっぱりな事が問題。
浅田さんは非ミステリ系だけど、小説読まない人でも知ってるのが浅田さんくらいで、
他はどう頑張っても時代物で知名度が上がりつつある佐伯泰英さんくらいしかいないというのも、
まずいのを通り越して危機的状態って奴でしょう。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:45:31
>>77
ああ。ごめん。この三人の本も何冊か買っていた。
佐伯?マジで言っている?
怒っている人が多いけれどね。
乱造につぐ乱造だってさ。

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 20:46:49
>>71
諦めるのは早いと思う。
今年、他の賞で、55歳でデビューする人がいる。
焦らないで、じっくりやった方が良い。
55歳を爺とは言わない。まだ先は長い。

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:14:21
結婚していれば二十歳でもおじさん。
していなければ五十歳でもお姉さん。
これ通説。
会社役員は婆ちゃん。
孫が桐島。

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:14:44
>>80
お心遣い、ありがとうございます。
でも、諦めたんではないんです。小説は書き続けるんですから。
ただ、小説賞への投稿を止めるということです。
正直、期待しながら待つことが嫌になったんです。
耐えられなくなったんです。そんなことをするんだったら、
ネットで公開した方が建設的かな、と考えたわけです。
小説自体もその方が、ずっと躍動感溢れる、瑞々しいものに
なるような気がするんですよ。
心の閉塞感が取り除かれるわけですから。
ただ、できるだけ多くの方に読んでもらいたいというのが
欲といえば、欲ですね。
嫌がられると思いますが、他のスレでも宣伝しようと思ってます。

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:30:39
>>67
>過去、受賞者の話題性で売れた作品あるの?

この賞にはないかも知れない。ただ他の賞では当たり前になりつつある。イラン人や中国人、妙齢の女性が受賞してるのはご存じの通り。
いよいよその波が小すばにも来ているんじゃないかと、皆々は心配しているんだと思う。
なんとならば、今回の二作の宣伝差別を目の当たりにしているからね。

ただ、田辺聖子氏が仰ってたには、元々小すばは、作品の文学的芳醇が乏しくても、躍動感や勢いがあれば受賞させてたらしい。
それでジャンルにはこだわらないのが売りだったらしい。
だから宣伝に頼っているというのは、銓衡委員の先生方の質が云々と言うよりも、近頃の投稿作品の質が落ちているせいかもしれない。



84 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:32:24
>>82
地方の文学賞は狙わないでしょうか?
北日本文学賞とか、堺自由都市文学賞とか、有名な作家先生が銓衡されていますよ。

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:35:27
>>74

早大出身のりささんは、その後、噂を聴かないねぇ。

他スレで
>676 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 01:10:38
>広末涼子も早稲田まではよかったが、後は駄目駄目。
って書かれてるけど、なんかジンクスでもあるのかもねぇ。

かつては素晴らしい大学だったけど、ここ数年の芸能人の入学や、
風力発電の詐欺で訴えられた早稲田大学を、未だに誇らしげに書いてるようじゃあ、受賞は遠いと思うよ。


というか、そもそも大学名で作家になれると思ってる、勘違いの坊っちゃんには無理だわ。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:58:57
>広末涼子も早稲田まではよかったが、後は駄目駄目。

スレ違いだが
広末は鈴カステラみたいな髪型だった頃よりは
いい女優になったと感じる。

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:30:36
>>86
うん、いい女優になった。
龍馬伝の加尾、いかったなあ。
老いぼれた爺様は、以前は広末を好きじゃなかったんだが
京都で龍馬と結ばれる、うふーんシーンで惚れちまった!
セリフが無いシーンなんだよ。並みの女優じゃあ、無理だ。
一皮むけたね。色々と肥やしになったんだろうけど
肥やしにできるかどうかが、一流の女優になれるかどうかの
分岐点だと思う。広末は肥やしにしてるよ!

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:36:14
広末は肥やしにしてるよ!=オナペット(もしや死語?)

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:46:48
>>82
爺様、爺様!
読みたいけど友達いなくて
mixiのアカ持ってないよ・・・

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 00:52:39
いやな気分だ

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 01:23:53
この賞、受賞作を宣伝するかどうかを編集の気分次第で決めてるところが面白いよな。
宣伝費を受賞者で平等に二分割するよりも、一方にだけ使うっていう分かりやすさがすごい。

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 02:23:55
演歌歌手とアイドルの売り出し方が同じなわけがない。

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 07:10:44
15年掛けて誰もが知る一流作家になった人は、
最初の一発目で周囲と喧嘩していたら、誕生しなかった。

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:19:27
15年も掛けて一流に育て上げたのは会社の温情とも言える。
裏を返せば最初の一、二年で駄目と烙印を押されたようなもの。
今は時代が違うかもね。
二、三年投稿して駄目な場合は諦めるのも手。


95 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:37:38
不思議な気分だ

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:49:43
>>85
大学名にこだわってるのはあんたじゃないの?
>>74は早稲田の現役学生の受賞を羨まずに
自分を高めて頑張れと言ってるのであって、
別に早稲田だから受賞できたとか言ってるわけじゃない。

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:01:48
禿同

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:17:28
不毛地帯になった

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 11:20:42
自分の実力不足を棚上げして
年齢やら学歴やら宣伝やらに不満ぶつける特徴的な文章の粘着さんは
その執念深さを執筆に向けりゃあええのに

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 12:05:30
  。 。
 / / ポーン!
( Д )

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:58:48
「粘着、執念」って書いてる人っていつも同じ人でしょ。
なんか、前スレからずぅっとストーキングしてるし。
他スレでもよく追っかけてきて、個人攻撃してるし。

そんな暇と時間があるなら作品の一つでも書けばいいのに。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:14:38
作家経歴において学歴も偽ってるプロもいることを知り驚き
以来高学歴なのに内容の乏しい作家を疑いの目で見ている

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:15:14
どっちがストーカーだよ暴言男(爆)

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:27:27
爺さんよ、自分で自分を様付けするのは、ちょっと変ではないか?
「頑張った私にご褒美♪」みたいな痛々しさを感じるんだけど。

それと若輩ながら言わせて貰うと、爺さんの作品ってかなり文体を装飾してはいないだろうか。
つまりサラッと短く書けばすむことを、長々と出来る限り美しく見えるように書いている気がする。

例えば川端康成が雪国で書いた冒頭は、ああだこうだと言われて有名だけど、実際は、
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった」
上記のように、かなり簡素に書かれているだけ。でもこれだけでも情景を在り在りとさせている。

『牡丹蝦のむき身のような雪が、先の見えない重苦しい空から白玉のように降っていた』とか、そんな過度な装飾を一切省いているし。

まずは、さして重要ではない描写を省くことこそが重要だと思いますが、如何でしょうか。

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:30:10
>>103

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:51:25
だれかこれ見てる野次馬いない?疑問なんだけどさ、
(爆)ってなに?
爆発なのか自爆なのか爆笑なのか

法廷が爆発というわけでもないだろうし、それじゃ犯行予告だし
自爆だったら、自嘲という意味で文意に沿わないし
爆笑って、大勢の人が笑う様のことだよね?


106 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/02(日) 15:01:08
>>103、105
あの、私のふりするの、やめてもらえませんか?
『【新人賞】30歳以上の作家志望者いる?』スレで暴言吐きまくっていた人で、
私がこのスレに書き込んでいる事を、どういう手段を使ったのか知りませんが、
とにかく特定して嫌がらせの書きこみをしてきた人ですよね?

【新人賞】30歳以上の作家志望者いる?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/780
>780 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 17:45:13
>キチガイ出張先http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272464488/

この書き込みですけど。
あなた、私に成りすまして私を貶めて、
ネットストーキングの件を誤魔化すつもりのようですが、
早くどうやって特定したのか答えてもらえませんか?

まさかこのスレで粘着という言葉を繰り返して荒らしている人物、
あなたなんですか?

107 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/02(日) 15:06:00
ちゃんとこれに答えて下さいね。
答えられないならこのスレから出で行きなさい。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:12:40
>>780
ねえ、あなたがキチガイ認定した相手と、
そのスレに書き込んでいる人間がどうやって同一人物と認定したのか、
説明してもらいましょうか?


783 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:13:41
>>781
いやあ、最高にご機嫌なスレですよ。
件の暴言男、遂に自分が違法行為でネットストークしていると告白したんですから。

とことんまで追求してやるからな。


784 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 18:18:29
>>780
今度からあなたが登場する度に特定方法を質問するからそのつもりで(爆)
登場する度にネットストーカーしてる変態だと板住人に報せてあげるから。
楽しみ♪

108 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/02(日) 15:19:12
>>スレ住人の方へ

他所のスレでの喧嘩がこちらに飛び火してしまってすみません。

ここに書き込んだレスだけではわけがわからないでしょうから説明しますと、
別のスレで暴言を書き続ける悪質な人物がいたんです。

その人物が、いきなり、レス106でコピペしたレス780を書きこんで、
私(その人物にキチガイとレッテルされてるんです)が、
両方のスレで書き込みをしている、と正確に特定してきたんですね。
レス780は自信満々で書き込まれていますから(呆れてものも言えない)。

だから書き込みを読んだだけでは特定できるわけもないのに、
どうやって特定したんですか?と>>782-784で追求したのですが、
この人物は、ネットストーキングしている事実が発覚して以降、
答えずに逃げ回っている次第なんです。

で、ネットストーカーだと告発した私にこっちのスレで嫌がらせしたと、
まあこんな顛末でして。

この人物の大まかな正体については、
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/762-765
あたりを読んでください。

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:10:04
>>104

ママチャリでの遠出から帰ってきたところ。五月晴れ。
言われてみると「爺様」は、まずかったかな。自分では、自嘲気味
な意味を込めたつもりなんだけれどもね。
訂正します。以後、「ジジイ」にします。

>爺さんの作品ってかなり文体を装飾してはいないだろうか

自分では、簡潔にすることを意識しているんだけどもね。
ただ、志賀直哉的な簡潔さは、どうも好きじゃない。藤沢周平的な
簡潔さを心掛けているつもりなんだけど、難しいね。
ただ、これまでの小説修業の中で気づいたんだけど
簡潔過ぎても味気なくなる箇所が出てくる。
つまり、アクセントが必要になるんじゃないかな。小説全てが、同じ
リズムで、同じように簡潔だと、色気がなくなる。
志賀直哉の心境小説じゃないんだから。まあ、バランスなんだろうね。
難しいね。読んでくださったようなので、わたしの小説の中で例をあげるね。
『矢ぐるまそう恋歌』の中で、電話ボックスから父親に電話するとこあるでしょ。
あそこは、意識して簡潔にしたんだよね。想像を最大限に喚起し易くするように。
「もの凄く悲しい」と書くよりも、「悲しい」と書いた方が、その場の「悲しさ」
というものの的確な想像を呼びお越し易くなる。そうした気配りはしているんだけどもね。
川端康成は、凄いよ。「雪国」と「千羽鶴」「波千鳥」は、文章に号泣しちまった。
それぐらい、凄い。でも、川端も一本調子じゃないよ。書き写したりしたんだ。
まあ、助言はありがたく頂いておきます。
読んで下さって、ありがとうございました。また、感想でも聞かせてください。

でも、投稿しないと決めたら、もう怖いものなしだね。晴れ晴れとした気持ちだよ。

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:43:48
>>104
言い忘れた。
描写だけど。説明と描写はちがうよね。
例えば、風景を例にするね。ママチャリで遠出するところは、いつも一緒。
でも、風景はそのとき、そのときで違うんだ。天気や、季節の移り変わり
によるってことはあるんけど、そのときの心の状態で、風景が違ってみえる
んだよね。つまり、心を通してみているんだよ。だから、風景描写とは心の
微妙な動きがそこに当然に反映されるものだと、思うわけ。
説明文は、唯物的な捉え方だね。いつも、対象として一定なわけだ。
ジジイが風景描写に拘るのは、虫とか山とか自然が好きだってこともあるけど
心の動きを表現したいって意図もあるんだけどもね。
と偉そうに言ってみました。
えっ?
全然、そうなってない?
そうですか、まだまだ修行がたりないんですね、トホホ……。

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:19:57
不穏な空気が充満している

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 17:21:05
落ち込んでいる爺様を励ますのも大事だが受賞しながら宣伝ひとつも打ってもらえない婆様の書評はどうなった?


113 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:11:21
私怨はやめよう

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:38:07
桐島本の最後にどや顔の作者写真があって噴いた。
祈りにも作者の写真載ってんの?

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:27:36
婆様ストーキングに切り替わるか?

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 20:36:21
桐島作者の服装、特にベストが素敵。どこで売ってるの?

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:15:16
>>106-108
精神障害者の妄想はキモイ。さっさと巣に帰りなはれ。

以上

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:34:43
>>116

 |     __|__   _|_       \
 |     __|__   __|   \    |
 |      __|    (__|        |/ ̄\
 ヽ_ノ  (_ノ\    ヽ__|    __/



119 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:43:32
おーい!
もう、誰もいないか……。
暇だから、ジジイが書き込みます。
このスレにとっては目障りな存在でしかないから、これで消えようかな
なんて思います。
>>104
描写と説明との違いだけど、さっきの続きね。まあ、参考になるかどうか
は判らないけど……。
三島由紀夫の『潮騒』あるでしょ。あの冒頭から続く文章、最低だね。
説明文の典型的な例。小説の始まり方としても、ジジイ的には最低。
川端康成の例えば『雪国』と比較してみなよ、全然違う。葉子の顔が車窓
に映るところの描写なんて、神がかり的だよね。
三島は文章家ではない。本人は賢いから自覚していたと思うよ。
だから小説に思想性だのを持ち込まざるを得なかった。文章では勝負できない
からね。川端は、そんなものなんか眼中にない。根っからの文章家だったんだとうね。
ジジイ的には、文章表現という点からみたら、川端康成がピカイチだと思っている。
まっ、真似したくたってできないけど、手本にはしたいなあ、なんて思ってるんだわ。

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:47:58
爺様よ。
受賞者たちより人気があるじゃん。
評論上手いねえ。
どっかで浮かばれるよ。

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 00:52:31
爺さんの素顔って「センセイの鞄」の先生みたいだね。
あの作品を三島的に書いてみると面白いかも。

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:49:25
なんだ?

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:36:26
爺様、村上春樹の文章はどう思う?

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:49:25
「やれやれ」
 爺様は射精した。

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:05:13
ジジイ様は、賞を取るための模倣を止めて創作活動に入りました。楽しそう。

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:23:19
ジジイ様の最新作はどんな?
「先生のカバン」で三島&川端リミックスバージョン方式?

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 21:47:13
>>110
>簡潔過ぎても味気なくなる箇所が出てくる。 つまり、アクセントが必要になるんじゃないかな。

これは最もなんですが、その加減がなかなか難しくないですか?
例えば「コーヒーを頼んだ。コーヒーが来た」ってのが、良い書き方だという作家が居るんですが、
私はどこか味気なく感じる。
勿論、ストーリーに関係のない単なる描写だから、こんな素っ気ない書き方をしてるのは理解できるんですが、
コレばかりでも寂しい。だから色々つい書いちゃうんですが、そうするとまたゴテゴテして余計につまらない。
ああだこうだ考えて書かないといけないから、疲れます。


>だから、風景描写とは心の微妙な動きがそこに当然に反映されるものだと、思うわけ。

これも全く以て賛同致します。
心の持ち方によって同じ風景でも見え方が変わりますしね。

でもこれもまた難しいんです。
下手に風景に人物の心情を投影すると、重いというか、やり過ぎてしまうことになり、
自分で読み返していて、「わざとらしいなぁ」って感じることが多いのです。

短編の名手と呼ばられる方々の作品など、こういった風景描写がさり気なく、短い上に、
心情や暗喩が籠められていて巧いなぁと思うのですが、真似すると猿まねになるか、
稚拙な表現で終わりますし。

でも爺様の作品は、巧みに使われていますね。
若手の新人賞作家の作品を読むと、友人が部活を辞めてショックを受けているのに、
やたら射し込む光が美しく描かれていたりと、ちぐはぐな表現が多かったのが気になりましたが、

最近の若手の人は、風景を書く意味を気にしていないのかも知れません。

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 22:08:13
独りよがりなWEB小説を読んでると、おもわずもう止めて><!って、背筋を虫が這い回るんだけど、
それを考えてみると、二十歳の桐島は巧いこと書いたなって思う。
それが面白いか、お金を払って飼うレベルかは別として。

ただどうも、ケータイ小説というかラノベというか、
あんまり日本語に力を注がないで、か〜るく書くような流れになってきている最近の受賞作は、ちょっとヤダな。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 22:25:02
またかようんざりだ

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 22:38:49
いやあ。落選爺様の文芸評論はなかなかですよ。
そういうジャンルもあるんじゃないの?
群像辺りの本を読むならば爺様の話に耳を傾けていた方が
気楽でいいよ。

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 23:06:56
:-)

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 23:24:18
地方出身者が嫌いなら、地方では売れない。
若手が嫌いなら、若手に売れない。
ラノベ世代が嫌いなら、ラノベ世代に売れない。

愚痴っていると、売れない体質になってしまうと思うのだが?

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 23:53:34
オタク嫌いな漫画が描いた漫画がオタクに大受けする世の中じゃ…

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 23:54:35
ジジイ様はかの有名な群像を越したんだね。

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 01:25:52
偉大なる爺よ
ここも誰かは覗いている。
婆様の受賞作より拍手が聞こえた。
爺よ。
右の論客ならガラ空きだと耳にした。

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 01:36:18
桐島に文句言う奴、どうせブサイクなんだろ?
同じブサメンが受賞したんだがらお前らも喜べよ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 01:48:52
とんでもない話だ

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 11:17:42
いい加減にしてほしい

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 13:51:51
なんかとんでもなく桐島ストーカーがいるね。
ちょこっと文に忍ばせただけで、直ぐさま非難の嵐。
関係ないならほっときゃいいんだよ。けれどいちいち非難しないと居られないってことは、作者が見てるってことなんだろうな。

ちっちぇえ奴だわ。

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 15:47:24
あれコテハンやめたの?

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 16:01:02
話が摩り替えられ誤魔化されつつある感があるので、話を戻しましょうか。

受賞者は二人なのに、若い受賞者のみを猛プッシュして売り込み、
もう一人のほうはきちんと売れ出して上げなかった事。

批判されているのはこの話ですから。

142 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/04(火) 16:16:30
>>140
コテって私の事ですか?
108を書いて以降、今日までずっと書き込んでませんよ。
まあそういう書き込みする奴は件の暴言男以外にいませんけど。
怖気づいて逃げ出したあの驚くべき小心者のね。

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 17:15:29
さみしいのね

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 17:17:31
>>141
>もう一人のほうはきちんと売れ出して上げなかった事。
これは間違い。
正しくは、
もう一人のほうはまったく宣伝しなかった事。

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 18:36:40
みんなこんなところで粘着相手しないで
まじめにφ(`д')カキカキしなさい!

 http://bbsee.info/cja45450/id/16708.html


146 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 18:48:33
上出来じゃないの

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:24:19
売る気ないのに受賞させたのって、
やっぱり銓衡委員の先生たちがしっかりと銓衡されてるってことかもなぁ。


>>145
infoドメインなんて、中国の詐欺サイトみたいで怖くて踏めない。

>>142
いちいちコテまで付けて書くようなかまってちゃんはうざいから出てくるなって。お前のせいでスレが荒れる

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:26:12
キチガイの作品を読んでみたいなw

もの凄い被害妄想で、滅多矢鱈に他人を犯人扱いにするんだろうwww

まあ、受賞することはないけど、色物が好きな文学賞なら可能性はあるぞ!

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:27:44
白い花の作者が問題にしていないのだから、
どこにも問題はない。

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:33:59
>>142って、三十歳以上のキチガイだろ? 一人でいろんな奴と戦ってる精神異常者みたい。
どうも誰しもが自分の悪口を言ってると思って、やたらめったらに騒いでいるから、
コテがなくても一発でキチガイだって判るすさまじさ。

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:36:52
>>149
デビューしたての新人作家が、それこそ問題にしたら干されるよ?
怖いのは、まるで片っぽが始めから無かったことみたいに、殆ど宣伝しないことでしょ。


152 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:39:12
白い花の作者が一度でも、スレに顔を出して
文句を言っただろうか?

どこにも居ない。

だから、文句も問題も、まったくない。

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:46:56
「白い花」は単純に面白くないからだよ。推薦したのは、癒しを求める井上と五木だけだろう。

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:49:05
爺よ。
「白い花」を論評しておくれ。


155 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:53:40
普段はブサイクに優しいお前らも、桐島だってばよには優しくないんだな。

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:01:08
桐島擁護する人間の面白いところは、作品自体を全然褒めないところ。
擁護なのかアンチなのかよく分からんね。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:07:18
桐島を売らなきゃまずいのか?
桐島システムの導入により出版の広告形態が大きく変わった。
桐島賞なる文学賞まで予定されているようである。
桐島フィーバーせよ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:13:55
Q:桐島システムとは何ですか?
A:例えば受賞作が二つあったとします。どちらも力をいれて宣伝することは不可能です。
  ゆえに時代にマッチした作品にのみ全力投球する仕組みです。
Q:昨年の魚神ラインと似ていませんか?
A:いいえ。二重投稿の話題は行き過ぎでした。
  火に油を注いだような

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:18:45
Q:桐島システムとは何ですか?
A:例えば受賞作が二つあったとします。どちらも力をいれて宣伝することは不可能です。
  ゆえに作者が不細工な方の作品に全力投球する仕組みです。不細工だと可哀そうだから優遇するのです。
  障害者が優遇されるのと同じ理論です。

160 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/04(火) 21:27:14
>>148、150
リアルネットストーカーの精神異常者はあなただけで十分です。
何ならぶん殴ってやろうか?

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:32:48
いわゆる、ひとつの桐島ストーカーなる者から始まって爺様が出てきて婆様が無視されて
賑やかですね。
これが桐島フィーバーということなのでしょうか?

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:42:52
>>159

なるほど。それならしょうがないな。宣伝に文句言って悪かった。

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:56:17
ちらっと覗いてきたらよ。
未だに万城目とか久保寺にも書かせているね。
わーっ。読みたくねえって感じ。
こいつらより桐島のほうがマトモじゃね?


164 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:08:12
やっぱ。応募する前に雑誌に目を通しておけというアドバイス当たり。
私なら絶対に頼みたくないっていう人たちがテキトーに書いてるよ。
桐島に期待する奴の気持ちも分からないでもない。
金払って買ってみ。

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:17:53
不穏な空気が漂っている……

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:27:19
何冊か買ってみてJALの広告に仰天したりしたこともあったけどさ。
今月号は桐島をアンチするどころじゃないと思うよ。
ここ、パーだよ。完全に。マジ。

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:48:47
疲れるな……

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:56:18
>>152
>白い花の作者が一度でも、スレに顔を出して
>文句を言っただろうか?
>どこにも居ない。
>だから、文句も問題も、まったくない。

151に
デビューしたての新人作家が、それこそ問題にしたら干されるよ?
怖いのは、まるで片っぽが始めから無かったことみたいに、殆ど宣伝しないことでしょ。
って書いてあるじゃん。

例えば自分が受賞する事があって、たとえ自分が20代前半でも、もう一方が中高生だったりしたら、
自分は全く宣伝してもらえないって事だよ?

この問題って話題性で売れない人なら20代でも関係してくる。

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:21:21
宣伝云々っていうよりこの雑誌を数冊ぐらい買って読んだ方がマジいいよ。
掲載されている作品がどうのっていうよりも雑誌自体が完璧なオカルトムードに包まれているって感じかな。
時代錯誤、お祭り騒ぎ、駄作に対する執拗な賛辞。
ここでどういう人が働いているんだろう?
どういう気持ちで作品を集めてくるんだろう?
そんなことを考えているとサーッって血の気が引いてしまったね。
桐島、なかなかの名作になっちゃうよ。

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:42:29
宣伝云々言ってる人を今までのレスから推理してみる。
他所で賞をとって、そこそこ話題になり売れてきたのに宣伝してくれない。
千載一遇の好機を逃したら後が無いと焦っている。
そのことを桐島をダシにして、他所の社に訴えたい。
そして、もう一つ。小すばの雑誌に自作を掲載してほしい。
充分掲載に値すると思っている。

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:48:47
>>170
むしろそんな邪推するあなたの方が怪しいよw
この問題を批判する人間をやたら叩いたり、
話を桐島批判に摩り替えようとする人が出るから。

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:49:01
部外者が一人で騒いでいるだけで、
誰も問題にしていないからね。

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:56:16
暇でさみしいとこうなるんだろう

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 23:57:33
宣伝の件で批判してる人、自分が見た感じ、最低でも3人はいるけど。
まずは自分。もともと桐島批判をしていた人。そして桐島批判とは別の人。
他にも何人かいるかもしれない。

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:09:34
百人が批判していても、
作家本人が問題にしていないのなら、
一つも問題がないし、問題を作る必要もない。

作家志望は創作活動に興味があるのであって、
創作を出来なくする妬みには興味がない。

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:10:55
気の毒なおひと……

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:14:36
>>175
168のあとでそのレスが出てくる理由がわからない。

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:21:38
苦労して文芸の技術を身に付けた人が、
そのすべてを妬みにくれてやるような、
無駄な真似をするのなら、
とても、もったいないと思っただけだよ。

楽しそうにも見えない。

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:24:13
どこにも妬みなんかないんだけどな。
またどういう読み方をしてもそんなもの出てこないし。

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:30:39
もらい泣き

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:37:11
そうだよ。
これが桐島ムードっていうのかな?
捉えどころのない怪しげなかつ前向きな姿勢なんだ。
ただ、今月号は桐島ムードとはまるで別物。
明らかに「僕らはパーなんだよ」って聞こえた。

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:45:47
ふっ

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:51:37
不細工に優しくしろ。お前らの仲間だろ。

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:51:55
小すばも衰退したもんだな。
二重投稿発覚時のスレ住人の怒りっぷりは凄まじく、
編集部の火消しが通じないくらい人が多かったが、
今では編集部の偏向を擁護する側が勝ってる。
これはスレに人がいないという証拠。
多くはあの事件を機に見限ったんだろうね。

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 00:52:55
あのツラと服でファッションに気を使っているとかw
宣伝を装って馬鹿にしてんだろw

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 01:17:51
見限る。実にいい響きだね。
宣伝したくない、干したいと願っても売れる人は売れる。
いつまでも低迷が続くはずがない。
そんな人がもし、ふっと世の中に出てきた時、君たちの立場は一体、どうなるだろうか?
まあ、桐島は前向きだろう。



187 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 01:21:21
心配だ

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 01:23:14
こんだけあの不細工の話で持ちきりになっても、
どうして誰もあの作品を褒めようとしないんだ?擁護するならちゃんと褒めてやれよ。
擁護にすらまともに褒めてもらえない作品って……。逆に可哀相になるわ。

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 02:06:52
結論=>>159
結論が出たんだからもうやめにしようね〜

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 08:51:16
目的のためなら手段を選ばない。
他人の心を踏み躙り、貶めることも辞さない。
ネットの闇に巣食う悪魔に心を売り渡し、自らが悪魔となった。
そんな作家が、何を書こうというのだろうか。
何を人の心に訴えかけようとするのだろうか。
自分の心と向き合えない人が、人の心を揺さ振れるのだろうか。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 09:56:55
浮薄なる饒舌

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 10:10:39
賢そうに装ってはいるが、実は穴だらけ。
このスレのレスを冷静にみれば、目的が何か解かってしまう。
そして、どんな人が書いているのかも、その像さえも浮き上がってくる。
作家を志すものの目からみたら、筒抜けというものだ。
それを見抜けないような作家志望だったら、たいしたことはない。
悪魔の演技も、たいしたことはないということだ。
また、その悪魔が書いた小説も、押して知るべしというものだ。
改心して、初心にかえって、小説道に邁進することだな。
それが、最大の「宣伝」だよ。

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 10:58:50
楽しい

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 11:01:54
卑しい心は、どこかで綻びがでてきてしまうものだ。
巧く隠したと思っても、それは本人の慢心。
真の悪魔はそれを知っている。悪魔に弄ばれているんだよ。
おそらく、このスレか、前のスレを遡っていけば
悪魔に心を売り渡した者が、より鮮明になる気がする。
鮮明どころか、特定できてしまうかもしれない。
そんなバカな「落し物」を卑しい心はしてしまうものだ。
しかし、そんなことは知りたいとは思わないし、知る必要もない。
作家になれたのなら、はるか高みを目指すことだね。
たとえそこに至れなくとも、その姿は美しい。それが小説家の姿だからだ。
もう、これで書き込むことはしない。
一心不乱になって高みを目指している、あなたの姿をみたいものだ。

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 12:06:28
おかしい

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 13:16:51
そおーれ、そおーれ、手コキ娘

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:32:26
変なの

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:03:44
意地でも桐島を褒めない擁護厨と、
ブサイクだから優遇されても仕方ないと諦めたような結論を出したアンチ。

ここに第一次宣伝差別論争が終わった。

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:11:55
悪魔=万城目(ゴメンネ)
悪魔に心を売り渡した者=ここのスタッフ
桐島>今月号


200 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:43:51
>意地でも桐島を褒めない擁護厨

つか広告に限度を超した差をつけた事を問題視してるのに、
褒めるとか褒めないとかは全然次元の違う話だろ。

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:28:26
>>198
褒め所が無い。
話題性で差別されたという意見もあるが、話題性も無い。
(顔=不細工。年齢=金綿が芥川受賞した時と変わらないから真新しさが無い。)
なぜこの差別が起きたのかが不明。
擁護する人間は、内容に言及しないから何をもって擁護しているのか不明。

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 18:33:45
ぶさいくもわだいせいのうち

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:06:51
たまらない

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:20:42
>>200
擁護にすら褒められてない作品なのに宣伝で贔屓されている。不思議!って話だろ。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 19:35:46
貴重な意見だ

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:23:05
今月号にゴマ磨り婆さんの短編が載っているよ。
生きていたんだね。

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:45:20
>>158
それ、次スレのてんプレに追加して

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 21:49:57
>>163
二十歳という年齢で考えれば、桐島の方が良いかもね。
ただ、万城目とかの連載も、更には桐島の次回作も買って読む気はしないなぁ。


それに話題がないと宣伝してもらえなさそうだから、
自分としてはここで受賞したという経歴を使って、他の版元の註文を受けれるうちに受けて、望みを繋ぎたい。
つまりはすばるにはまあまあの作品を送り、他の版元さんに対しては本気で書いたものを渡す。

という、皮算用をした後がもの凄く虚しいのは、言うまでもありません……。

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 22:09:08
栗●センセーは小説よりゴマ磨りが巧みだね。
恥ずかしくて聞いてらんねー
ブログ見てみ。
とらぶた検索で出るよ。
ゴマ磨り小説書かないかなあ

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 23:21:57
キチガイの典型的なカキコw
888 :臨時 ◆bVAwZN7nVUlt :2010/05/04(火) 22:34:44
どうも書いた後の気分が悪い。
やっぱレス874、875、877、879、880、886、887は撤回しておく。
>生きる価値も資格もないゴキブリ。
>お前はお前が嫌がらせした人間からそんな感じで呪われ死を望まれ
>生きる事を誰からも求められてない社会に不必要な人間だ。
>社会が不要とした貴様はさっさと死んだ方が良いんじゃないか?なあ?
>地獄に叩き落したとこでこっちも全然心痛まんしなあ。
>貴様は手加減せず血管ぶち切れるまで口撃OKだろ。流石は大勢の人間から金属バットで顔面を思いっきりぶん殴って
>顔面陥没させて殺してやりたいと憎しみを持たれてるクズ
>だがてめえが死の兆候を見せようがお構いなしで攻撃してやる。こっちも良心いたまねえ
>お前が死のうがストレス溜めて暴発しようが俺は知らん。また心を痛めもせぬ。
>お前は死んだ方がマシな人間だからな。死ぬなら一人で死ね。他人を巻き込むな。
>生きる価値も資格もないお前はそのままフェードアウトしろ。死に際くらいはきれいに消えな。
>散々大勢の人間を痛めつけて殺意と憎悪の対象になって世の中をグチャグチャにしたゴキブリ野郎
>お前が中傷の書き込みしたら倍返しにしてズタボロにする
>貴様にダメージも与えられてない。卑怯者で鈍間の糞間抜け=てめえが逃げたからな
>まあそんな風だからお前は社会からも無用のゴミとして扱われるんだよ
>自分の都合ばかり優先して自分の事しか考えないような糞野郎、誰からも信用されん
>コイツ自分の事ばかりだなと思われたり、コイツよくわからんと思われて、
>相手との距離が一向に縮まらず、またそれ故に誰からも表面的な付き合いしかされん。
>そして気づけば卑怯者で臆病でクズで頓馬のお前は、社会的に不利なポジションとなり、
>ネットで憂さ晴らすしか能のない能無しゴキブリ野郎になって、
>ネットでもこうやって疎まれて色んな人間から憎悪され、死ねと罵られて、
>文字通り本当に社会の害虫になっちまうのさ。お前みたいになったら、人間、おしまいだよ。
>てめえ自身が悪いことくらいさっさと気づけや低脳。他人に当り散らして逃げてんじゃねえよ。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 00:27:08
エネルギッシュだわ


212 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:16:34
文学は爆発よね

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:27:47
>>207
自演はやめろよブサイクwww


214 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 01:38:14
爽やかだ

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 10:06:05
気が狂うって恐ロシア

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 10:14:48
オカルトコメント連発(笑)

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:03:14
それよりお前ら、今書いてるのをどの賞に出すんだ?

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:24:43
美しい

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 15:17:19
>>210
他人に精神分裂病のレッテルを貼りつけるお前よりはマシだと思うけど。

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:09:30
やっぱりキチガイかw 精神分裂病って本当のことを言われてそんなに悔しいとはwww
それをこんなクドクドと書くって、やっぱり小説家にも向いてないから30歳を超えたんだろうなぁプゲラ

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:17:03
つ 鏡
キチガイには似合うw

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 16:34:46
>>220
お前一日中常駐してんだな。

223 :220を書いた奴のレス:2010/05/06(木) 16:38:29
564 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 20:04:37
難病なら叩かれないのか? じゃあ、俺ももう生きられないと言われた年齢を越えてしまったんだけどさ
だからこそ、自分の欲望しか言わない>>554には引っ掛かりを覚える 自分の人生を支えて来た周囲の人が喜んでくれる
まだ見ぬ小さい読者が作品から何かを受け取ってくれる それが嬉しいんじゃないのかよ
自分の欲望が満たされて満足ですってなんだそりゃあ

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/14(日) 21:51:11
>>569
いいか?舐めるなよ? お前が難病だからこそ掴んだチャンスだ。 難病ってのはプラスなんだよ。
俺の知り合いにも難病で詩を書いてる奴がいる。 コイツは俺から見ても詩の才能なんかない。
何の価値もない駄文だと思う。 だが、詩が雑誌に掲載されてる。 それは編集がそいつの難病を知ってるからだ。
話題性があるからこそ掲載するのだ。 お前は難病を言い訳にしている。
本当の事なら、なぜこんな所で、少々つつかれただけで 難病だと告白する?
お前は弱すぎるしズルイんだよ。 世の中の人々は、体の病気以外にも血反吐を吐いて
精神を軋ませながら必死で生きている人は沢山いる。 アフリカの難民が、こんな幸せな生活ができたか?
誰かに読んで欲しい話を、書けただけで幸せだろう。 苦しんでいる人の中で、自慢気に出版の話をしたら、
こういうレスをされる事が理解できなかったか? 難病の奴は、性格に甘えが出る。
糞でも喰ってろ。 病気の回りの奴が、病気の奴がいるだけで、どれだけ苦しむのか。
死にかけの人が書いた本を読んで、どれだけ心を痛めるのか。お前にはそれを考える事ができたのか?
>>554を無神経にここのスレに書いてる時点で、出来ないだろう事は予測がつく。
ここは、高齢の志望者スレだ。お前の獲得したチャンスの裏で沢山の人間が泣いている。

224 :220を書いた奴のレス:2010/05/06(木) 16:51:02
600 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 08:31:55
>>599
あのな、もういいからスレを変えろ。難病の人たちで励まし合うスレとかに行けよ。
年齢の高い同士と会いたいなら、お前はもう志望者じゃない。本を出したのなら立派なプロだ。
難病者同士の馴れ合いがイヤなら まずは売れないプロ作家のスレにでも行ってこいよ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1265649803/
お前の詳しい内情などどうでもいいから。 もしも、少しでも他人を思いやる気持ちが残っているなら、
別人としてこのスレで出直すか、上のスレ行ってこい。 ここよりは叩かれないだろ。

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/15(月) 08:47:38
俺は>>599に出て行けと思うよ。 病気を理由に同情を強要し、自慢を延々聞かせるんだから。
釣りでなかったらどっかネジ飛んでるぞこれ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(コピペ終わり)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

まあ要するに万年落選組の奴がスレに現れた作家デビューを果たした人間に嫉妬し、
それを隠してその人間を誹謗中傷し、また相手が難病だというのを逆手にとって中傷し、
その挙句「少しでも他人を思いやる気持ちが残っているなら」スレから出て行けと
平気で言い放った人がいたんですね。それが220を書いた人。

臨時 ◆bVAwZN7nVUltというのはその220を書いた人間と喧嘩になり、
220を書いた人間の煽りと暴言に耐え切れなくなって、逆にやり返した側です。
それを撤回して詫びたレスを、このスレにコピペしたものが、210。
もちろん嫌がらせを目的としたものなんでしょう。

220を読めばわかると思いますが、223で投下したようなレスを平気で書く人なので、
そういう人がここのスレに居ついてしまった事を覚えて置いて下さい。
このスレで変なレスを書いて煽ったり、嫌がらせしてる人がいれば、
それはこの人物である可能性がありますので。

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:19:59
すばらしい

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:35:57
会った事もない相手を精神病だとレッテルを貼る人間と、作者を不細工だとレッテルを貼る人間は似たようなものだぞ
例え一方が憶測で、もう一方が客観的事実だとしてもだ。

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:32:35
書いてある内容からして精神病みたいだと思うけどな。
あと、>>220>>223のコピペ文って、ぜんぜん文の書き方も違うし、
なにより、同一人物ってなんでわかるんだろ?

そういった決めつけと、コピペを拾って長々と貼り付けるところ、
それに>>210の文章を見ると、ちょっとまともじゃないってのは解るなぁ。

あと『臨時 ◆bVAwZN7nVUlt』ってのは、>>223=>>224のことでしょ?
なんでコテハン取ってるのかが意味不明。
それに『作家デビューを果たした人間』と『臨時 ◆bVAwZN7nVUlt』=>>223=>>224』って、赤の他人見たいなんだけど、
ここまでしつこく絡んでいる点も理解に苦しむな。

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:34:47
>>227
ここのスレを荒らさないように。
そのレスは該当スレに転載しておきますから。

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:36:12
ああ、あとついでに、臨時 ◆bVAwZN7nVUlt=>>223=>>224ってひとは、
下のスレで「通報する」って書かれて、急にキレちゃったみたいね。
もともと、今年の二月に書かれたコメを四月に急にコピペしまくって、一人で怒り出した変人さんのようです。

詳しくは下記の>>679辺りを参照してください。
もの凄い暴言とカキコの荒らしと自演なんで、要注意です。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:26:00

ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは(爆)
自分が正体見抜かれて、怒りで罵声浴びせられて不快な思いをしたら、
それは嫌だからって程度の低い脅しをやるんですか。どんだけ馬鹿なんだか。
それに殺人を煽ってるのはむしろあなたの方でしょう。
怒りを増幅させ、殺意を芽生えさせるような書き込みをしているんだから。
しかしあなたが相手では怒る気力すら出てきません。本物の精神病質患者みたいだし
あなたの事ですよ。

それから。あなた完全な自爆ですよ。
今回のレスは、同一人物説を補強する材料になりますから。
ここ創作文芸板だからさ、他所の板より文章を見る目はみんな持ってる。
だから自演なんかやったらIDなくても見抜かれる時は見抜かれる。
思い込みとかと言い張っても無駄。


230 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:37:05
売れる売れないっていう判断より特定の少数者の判断だろ?
傾くに決まっているよ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:37:42
>>229
だから他スレの話題で荒らすなって言ってんだろ。

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:51:33
ここに来る人たちって、普段はどんな作家の本を読んでるんだろう。

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:51:35
こちらのスレを巻き添えにしてしまってすみません。

一応、念の為に言っておきますと、
223-224にコピペされたレスを書いたもの通称「暴言男」と、
「臨時 ◆bVAwZN7nVUlt」とを同一人物と言い張っているのは、通称「暴言男」です。

どうやら同一人物がスレを荒らし回っている事にして、罪を「臨時 ◆bVAwZN7nVUlt」に全て擦り付け、
「暴言男」と呼ばれる自演魔を存在しなかったようにしたいようです。

ちなみに699がレスアンカーをレス697はこういうものです。
また699で削除されている部分はこうなっています。

 697 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 14:43:38
 >>696
 >死ねや

 通報しといた。今こう言ったのでもヤバいことも知らないとはね。あーあ。
 しかし、まれにみる気違いだな。被害妄想が強いってコトは、ただの精神分裂病だな。決定。
 頼むから、こういった気違いを街にのさばらせず、精神病院に放り込んどいて欲しい。
 勝手な思い込みで人を殺しそうだし。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/697

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 18:26:00
>>697
>通報しといた。今こう言ったのでもヤバいことも知らないとはね。あーあ。
>しかし、まれにみる気違いだな。
>被害妄想が強いってコトは、ただの精神分裂病だな。決定。
>頼むから、こういった気違いを街にのさばらせず、精神病院に放り込んどいて欲しい。
>勝手な思い込みで人を殺しそうだし。

ははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは(爆)

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 21:53:12
>>233
すみませんって言うなら、30歳以上のスレに帰れよ。ちっとも悪いって思ってないんだろうが。
ここのスレまで荒らすなって。だからバカにされるんだろ。

【新人賞】30歳以上の作家志望者いる?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:00:04
>>234
実は全く無関係でもないんですよね。
223で貼ったレスを読めばわかると思いますが、その通称暴言王なる人物は、
この小すばスレにもいるようなので、注意喚起の意味もあるんです。

 通報しといた。今こう言ったのでもヤバいことも知らないとはね。あーあ。
 しかし、まれにみる気違いだな。被害妄想が強いってコトは、ただの精神分裂病だな。決定。
 頼むから、こういった気違いを街にのさばらせず、精神病院に放り込んどいて欲しい。
 勝手な思い込みで人を殺しそうだし。

いきなりこれですからねw
キチガイと連呼してるのも基本的にこの人なので、結構見分けがつくと言うか。
どうぞご用心ください。

236 :暴言王 ◆DOhoNaLrKTbd :2010/05/06(木) 22:00:46
ここか、馬鹿が暴れてるのは。
>>233は2ちゃん初心者か?
名無しのお前なんか誰もしらんて。
いちいち他人のレスをコピペ引用してんなヴォケ。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:01:45
>>236
ここに書き込まないようにな。

238 :暴言王 ◆DOhoNaLrKTbd :2010/05/06(木) 22:02:49
>>235
俺はお前が引用してるレスの阿呆とは別人だ。
お前は誰が見ても病人だろ。
ここのスレまで出張って何やってんだ。
元のスレだけ荒らしてろ阿呆が。
俺はこのスレは>>236が初書き込みだヴォケが。

239 :暴言王 ◆DOhoNaLrKTbd :2010/05/06(木) 22:04:24
>>237
了解。悪かったな。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247528368/

こっちはもうスレが終わりだからゴミ虫野郎>>235こっちこい。
このスレを荒らすな。

じゃ俺は巣に帰る。

240 :真っ当 ◆hlaUAV2Oxk :2010/05/06(木) 22:06:14
暴言王さんよ

言うだけ無駄だと思うから、こっちは放っておいた方が良いと思う。
気違いには常識やマナーが通用しないからさ。


241 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:15:01
とりあえず、みんなどんな作家の小説を読んでるんですか〜><!

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:24:03
真面目に語り合ってほしい

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:36:09
っていうか、名指しでスマンが万城目とか久保寺のマジで読めっていうの?(ゴメンネv)
ここの編集とか何を考えてんだろ?
「がり勉のお遊戯会」みたいな話ばっかじゃん。

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 22:39:12
好きな物を好きなように読んだらいい。
その好きなものがエンタメ系なら、エンタメ系を書けばいいし、
傾向が小すばと合っているなら、ここの新人賞に出せばいい。

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:08:38
今月号に出版社の危機の記事があったけどさ。
編集よ、マジで聞く。
お前ら、バカ?
売れねえ奴が売れるの選べんの?
買うのはバンピーだよ。
パンピー集めて聞けばいいだけじゃん。
閉鎖的だから危なくなるんだよ。

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:12:41
小すばだけじゃなくて、出版自体もうだめだと思うぞ。
小説以外に楽しいことたくさんあるもの。

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:18:30
>>246
>小説以外に楽しいことたくさんあるもの。

本当に面白くて人が齧りついて読むような小説だけが生き残り、
そうじゃないものは淘汰されていく、という事だろうね。
でもそこまで読者を惹きつける小説って滅多にお目にかかれない。

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:25:06
怒られるかもしれないが、
エロ小説が強いのは、読者が貪るように読むからw
エロいシーンがあって、性的興奮を覚えて食い入るように読んで、
どうなるんだどうなるんだと最後まで読みきってしまう。
(途中で〈幾度となく〉如何わしい中断があるかもしれないがw)
最後まで読みきるから、読後の達成感や爽快感が得られるし、
またそれと性的快感とが結びついて、また読もう、となる。
ノーマルの小説でここまで読者を引き込む小説って、
そうそうはないし、だから官能小説に負けてしまう。

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:27:50
>>248
エロ小説なんか1万部も売れないだろ?
どこでエロが強いと思ったの?

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 23:28:11
娯楽は消費、エロい人はそのへんわかっとるのです。

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 00:24:35
どうしたらいいの?

252 :ShadeMind by 安全地帯:2010/05/07(金) 00:42:46
♪どおっす〜ればぁ〜いいぃ〜
♪何故っいぃ〜つもぉ〜
♪何故っいぃ〜つもぉ〜、あいはぁ〜ああ〜
♪みつっめぇ〜てるぅ〜だっけぇ〜

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 00:49:53
ほっとした

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 00:52:55
♪ほっとするときぃ〜 コーヒタァーイムゥ〜

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 01:11:50
提案、ニュージャンル
ゴマ磨り小説
(栗林婆のブログ参考)
エロより恥ずかしくなる。
応募者しか知らない作家をベタベタと
ひたすらベタ褒め一本槍。
婆は肝心の小説になるとガタッとなる。
金持ちの誰かをベタベタと褒めよう。

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 08:49:34
平和だ

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 11:41:41
やっぱ、受賞傾向としては、小綺麗な優等生作品なのかな……

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 16:09:00
>>243

万城目の作文って、まるで漫画の脚本だよな。
あえてあれを読んで傾向を練ったり、文の勉強する気も起きないし、為にもならない。

ラノベファンに受けそうなキャラ設定ばかりに拘ってるだけで、プロットは漫画にも劣る。
そして文体は至って特徴もなければ、目が覚めるような表現もない上、つまらない描写が多くてくどい。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 16:13:23
笑いにも徹せず、ドキドキ感にも遙か遠く、時間を忘れて読むような内容、
それか読んでいて思わず考えさせられるストーリーとか、
そんな本を最近は殆ど見ない。ってゆうか、最近のでそんな良い本ってある?

しょうがないから読んでるのって、いつもちょっと昔の本か、歳を召された方の本ばかりなんだけど。
ネットではとても若手作家の本は買えないよ。古本ならまだ考えるけど、買って失敗する率が高すぎる。

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/07(金) 23:02:53
朝井は印税と賞金で1500万ぐらいゲットか

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/08(土) 01:22:49
朝井って誰?

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/08(土) 18:18:20
このスレで、桐島、桐島作者、ブサイク と呼ばれている人です。

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/09(日) 18:42:44
>>261
新人賞受賞作「相撲部、辞めるってばよ」の主人公。
作者は霧島ちゃん子。

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/09(日) 18:51:04
ツマンネ

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/09(日) 19:07:13
前に受賞した水森サトリとかいうのは、どうしてるの?
この2,3年、小すば読んでないので、分からない。

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/10(月) 01:09:43
消えた。

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/10(月) 10:16:15
水森サトリ>小説すばるの文芸誌にたまに載っていたような気がする。小すば新人賞の企画ものにも受賞者として出ていたかな。

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/10(月) 12:18:14
だな。
「小説の読み方が分からないから、書いてみたら読み方も分かるかも」
というような動機で小説を書きはじめたという話に
( ゚Д゚)ハァ? と思った。

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/10(月) 15:54:17
さとりの「でかい月だな」は、いきなり中二病の塊みたいなクール(嗤)な文が満載。
小説ってよりは、ラノベだな。


試し読み:
tp://books.shueisha.co.jp/tameshiyomi/978-4-08-774844-4.html


270 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/12(水) 02:27:56
>>269
ファックオフでも買わないけど、けっこう面白そう
最初に事件があるのがいい

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/12(水) 16:26:29
>>269
漫画みたいだね

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:21:13
一次選考終わったらしい……。

273 :名無しの物書き@推敲中?:2010/05/14(金) 22:57:30
>>272
終わったってなんで分かったんですか?知り合いとかからお聞きになったんでしょうか?
一次選考の結果って通過者にはしらされているんでしょうか?

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 01:17:10
>>273

一次選考委員の杉江松恋氏のつぶやき。
通過者に知らされるのは、最終のみ。

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 05:49:32
test

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 12:52:05
そうなんだ

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/15(土) 21:52:55
みんな一次選考委員を名乗って呟けば、いちいち翻弄される奴らが増えそうだ。

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 09:07:36
マツコイって乱歩賞やら鮎川やらミステリーの下読みもしてノンジャンルの小説すばるもやってるのかよ。
最近ジャンルを問わずしょうもないのしか選ばれてないのもそのせいか?

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 12:59:40
>>272>>274
それ、松恋さんが読み終わって返送したってだけで
一次の〆切はまだ先だから。
松恋さんにしろ、大森さんにしろ、ブログやtwitterで
裏話ばらして業界人気取るのはうざいからやめてほしいなあ。

慌てて〆切を確認し直した下読み人より。

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 13:43:44
>>279
おっしゃる通りです。
作家志望者にとって下読みは選考委員以上の神様です。
そうやってネットを使って自分たちの影響力の大きさを鼓舞してるわけですね。
でも、このところ糞小説しか受賞してないのは自分たちの見る目の無さをも鼓舞してるので、
編集はきちんと下読みを管理したほうがいいですね。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 14:03:49
出版社は人質にとられてるんですよ。
大森、松恋にネットで受賞作をコケにされるのが嫌なんで下読みというか準選考委員にしてるのですよ。
それならこの作品は自分が選びましたと宣言してくれたほうがわかりやすい。
次々と駄作を選らんだことがばれて干されますよねw

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 14:42:45
とくに、このミスはひどいね。あんなに駄作を乱発してどうするの? 「パーフェクトプラン」とか、小学生が書いた暴力小説とかさ。

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 18:21:11
最近は、早大のミステリー倶楽部がしたよみしているせいか、
乱歩賞の受賞作も酷いって何処かに書かれてたな。

あと、このミス大賞のチームバチスタを読んだけど、日本語が滅茶苦茶で驚いた。
「てにをは」すら間違ってるもんを平気で売ってるし、なんだありゃ?
みんな読んでて気持ち悪くないの?

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 19:19:10
>>282>>283
このミスは、一次〜最終まで内輪で選考されているようなものだからね。
あと発想やキャラ立ちが素晴らしいけど、日本語がまずかったり
ディテールに破綻があったりするのを直す能力が編集部に欠けているのも問題。
集英社はそこのところ、まだ編集者がちゃんとしていると思うけど。
ただ元の小説がつまんないのは直しようがないよね。
下読みで優れたものが摘まれているのか、
2000以上来てもろくなものがないから無理矢理選んでいるのかは
全体を見ている訳ではないから不明。

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 19:37:44
>>283
いえいえ、早稲田ではなく慶応のミステリークラブの人たちですよー。みんな仲間うちだから、似たような傾向のものを通すんだよねー。だからつまらない。最悪なのは、このミスと乱歩賞の下読みが同じ人間達だということだね。

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 20:28:49
>>284
>下読みで優れたものが摘まれているのか、
>2000以上来てもろくなものがないから無理矢理選んでいるのかは
>全体を見ている訳ではないから不明。

それだけの応募があってろくなものがないなんて事はないと思うけど。
結局、玄人が好む作品と、万人受けする作品は全く違っていて、
下手に本好きが選ぶと後者の作品は落とされる可能性があると、
そういう事なんじゃないかなと個人的には思う。
あのハリーポッターにしたって玄人的には駄作であって、
出版社に出版を断られまくったエピソードが残ってる。
出版が決まったのも、たまたま原稿を出版社の人が持ち帰って、
その原稿を自分の子供が黙々と読んで「先を読みたい」って
言ったのがきっかけとかって話を聞いたし。

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/16(日) 23:23:26
興味津津

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 02:12:06
>>283
バチスタは作者が医者だからこその作品だよ。
多少日本語がおかしくても、「医者が書いた医療ミステリー」っていうのは大きい。

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 09:20:58
>>280
その文脈で「鼓舞」って、どういうこと?
意味ちがうんじゃない?

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 11:19:17
バチスタは医療不信の真っ只中で出版されたからインパクトがあった。

291 :編集者:2010/05/17(月) 11:45:58
今回は粒ぞろいだ。
SF風の時代物や、某国を題材にしたもの、しんみりと読ます熟年ものと幅広い。17歳が書いたのもある。
最終まで行くかはわからないが、今後が楽しみな作家予備軍がうようよいる。

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 11:50:45
>>291
下読みのところで止まるから、安心していい。
自分のネタとして大切にするだろう。

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 12:12:22
編集がこの作品となら心中してもいいと思えるようなのを選べよ。
2chで悪評が立って逆風が吹いても、強い作品なら浮揚力に変えるぜ。
血が通ってるのを選んでくれよ。

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 13:34:58
>>291
SF風の時代物って、
時代考証がキッチリ出来ないからSF要素を持ってきて、
面倒な設定を全部架空のものにして、放り投げてるんじゃないの?

それに貴方が本当の編集者という確証がない時点で、法螺と言えるが、
もしも本物ならば、もう17歳受賞で終わりだな。

なんせ、一番の話題になりえる。

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 15:01:16
小説すばるの下読みは、
なるべく不公平にならないように
同じ作品を二人で読んで落とすかどうか決めると
何かで読んだことがある。そうであって欲しい。

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 17:22:48
>>289
この場合は「誇示」だろうね。

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 17:45:11
そうやって編集は原稿の誤用を直してくれるようですね。

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 19:51:40
>>295
それってどこでも同じじゃないの?

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 20:34:32
>>294
とても17歳とは思えない。まだ稚拙な部分が多いが限りない可能性を感じさせる、
ってこってすね。\(^o^)/オワタ

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 20:59:04
もちろん17歳で決まりです。
天才17歳の巨編が日本のオッサンたちを泣かせます。勇気づけます。
日本国民を救える天才少年作家の登場です!

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 21:08:06
そんなのばらしていいの?
去年もばらしていたよね。

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 21:31:16
日本人が救済されるなら17歳でも90歳でもいかなる年代の新人作家でも構わない。
でも、今年の受賞作からそんな気概を感じる?
バカな日本人をキャッチコピーでどうやって食いつかせるしか考えていないように見える。

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 21:52:06
非ミステリ系エンタメの雄である「小説すばる」が、
「平成生まれ」を新人のキャッチコピーに使えるという理由で受賞させ、
話題性に走ってしまうようではエンタメ小説界もおしまいだな、
と前に書いた者だが。

17歳に受賞させるという話が事実なら、
完全に泥沼(悪しきループ)に入ってしまった事になる。

小説すばるですら小説勝負で本を売れなくなったという事で、
この雑誌が駄目なら、他の小説現代などはもっと状況が悪いのだから、
どこの雑誌も小説を純粋に売って儲けられないという事。
出版不況の深刻さが、遂に極まった格好だ。

大沢在昌が10年位前に「このまま小説は衰退してマニアの趣味になるのか、
その分岐点にいる」というような事を言っていたのだが、
彼が言っていた中でももっとも悲惨な方向で事態は推移しているようだ。

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 22:14:46
去年はモロにばらしていたでしょ?
学園物なんて書き込みがあって本当になってしまったけど。
もうすでにここでばらしちゃっているわけ?

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 22:18:18
>>295
それは電撃だろう。

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 22:20:10
>>304
俺は、数年前、落とすために晒しあげのようなネタばらしをされたよ。
以降、小すばには出していない。
集英社自体のモラルに問題を感じている。

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/17(月) 23:11:10
なるほど

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/18(火) 00:50:07
>>306
晒してるのは下読みじゃないの?

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/18(火) 06:40:35
>>294
空海や安倍晴明などを主人公にすれば、SF時代物にはなる。
時代考証をはしょってもそれ以上の創造性と意義があれば良いとは思う。
しかし、SF時代物と外国物(エスピオナージ系?)としんみり熟年物とみずみずしい17歳の感性とではどういう基準で優劣をつけるんだ?
結局、営業のやりやすさと下読みの狭い主観(読書経験、嗜好性)で決まっちゃうよね。
読者全体に視野を広げて選ぶことのできる下読みがいれば良いのだけどね。

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/18(火) 12:21:09
ここの連中、知り合いにネタを振って受賞作を書かせているんじゃないだろうね?


311 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/18(火) 14:55:29
>>309
時代物書くなら、時代考証を端折ったらあかんでしょ。
それを誤魔化す為にSF要素を入れるんだろうけど、それじゃあラノベだよ。
都合の良い設定で書いていたら、リアリティが損なわれる。
だから近年のものは受賞作でもつまらない、女子供向けの小説擬きになってるんだとおもう。

かつて審査委員を務めていた田辺聖子先生みたいな、
しっかりと本を読める方が戻ってきて欲しい。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/18(火) 23:12:19
リョウ君、連載中の意外といいな

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 01:09:57
現代物でも二十年遅れたテクノロジーで書かないとSFになってしまう。

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 01:23:36
リョウ君って誰?

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 03:05:56
しまむらファッションのブサメン

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 14:57:21
「意外と良いな」

こんな理由しか書けない>>312は、作家目指すのを止めた方が良いと思う。
或いは、それだけしか書けない作品なのか。


317 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 15:50:21
煽りすぎでしょ便所の落書きごときにwwwwwwwwww

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 20:48:02
しまむらを馬鹿にする者はしまむらに泣く

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/19(水) 22:12:32
しまむらって安いだけだろ?

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 00:59:11
し・ま・むら♪

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 01:22:36
嶋村源蔵藤原俊表

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 02:57:30
「白い花と鳥たちの祈り」読了。

生きづらさや発達障害や欝といった題材をものすごく誠実に取り込んでいて
指先や爪先に染みるいい本だったよ。
冒頭がもっさりしていたり「カリブ海の海」とかいうありえないミスもあったけど
ひとつ抜群にうまい比喩もあったし、抑えの効いた文章も好み。

少なくとも累計発行部数トップクラスの大作家が感情的になって
おとなげなく否定するような本ではないと思うんだけどなあ。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 03:24:20
カ・メ・ラ・の しまむら!

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 07:53:12
シマムラ電機!

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 11:24:28
小沢一郎幹事長、ソウルの国民大学で講演「日本人は寄生虫、害虫」

民主党の小沢一郎幹事長は12日、ソウルの国民大学で講演後、約250人の学生と
日本人について語り合った。学生から、多くの日本人が学校にも通わず、仕事にも
就かないニートについて聞かれ、小沢氏は「日本のニートの現状はみんな親が悪い。
日本人の親は学校にも行かないで、仕事もしないぶらぶら遊んでいる子供を食べさせ
ている」と持論を披露した。
小沢氏は「学校にも行かない無職の子どもを責める前に、日本人の親達は子供を
甘やかしている。親に民族教育を確りしないといけない」と主張した。「日本人の
若者は漠然と他人に寄生し寄生虫として生きているとんでもない害虫だ」とした。
「もともとむ日本人の親達もどうかしている。日本人は動物にも劣る民族といっても
過言ではない」とした。「日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような
優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人
が増えるだけだ」とした。日本の古代歴史についても「韓半島南部の権力者が日本の
国家を樹立したもの」と述べた。・・・・( ソウル発外電 2009/12/13)

【トンデモ史観】小沢一郎・韓国講演
ttp://www.youtube.com/watch?v=uX7xFMvCly8&feature=youtube_gdata
【売国】小沢一郎幹事長言行録
ttp://www.youtube.com/watch?v=NXjgD4jb_Jg&feature=channel


326 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 11:33:45
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   何故スレと無関係なコピペをする?
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>325はしまむらで買い物するんだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 11:39:41
しまむら様だろう?
お前らの新しいスポンサーなんじゃないのか?
全部、そこで揃えろよ。

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 13:51:29
なにぃ?しまむらで全身コーディネートしろってぇ?
五千円で足りるかな?

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 20:20:38
ここは小すばのスレですよねえ?
それとも道に迷ったかなあ?

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 20:37:20
小沢一郎の「自虐の現代論」まで飛び出ているよね。

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/20(木) 21:50:21
このスレは「しまむら」の提供でお送りしています。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 00:13:30
私怨はやめよう

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 01:37:22
俺の予想では、ブサメンを庇ってるのはブサメンの母ちゃん。
可愛い息子のために2ch監視してるんだ。イイハナシダナー

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 06:36:25
アマゾンの順位が下がりそうで下がらないんだよね。
誰か買い支えてるのがいるの?

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 13:54:33
場末のちゃんこ屋のことは、もう放っておこうじゃないか。


336 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 17:56:33
場末のちんこ屋?

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 18:16:40
中卒のことw


338 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 19:17:28
わからない

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 20:56:10
桐島→霧島→相撲レスラー→ちゃんこ屋経営。

これが年代格差というものか……

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 21:29:46
格差なくても普通にわからん。

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 22:21:36
やんごとなき

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 22:37:53
知り合いの下読みさん曰く
一次選考終わったみたいだぞ

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/21(金) 23:26:07
下読みさんお疲れ様でーす。

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/22(土) 01:07:55
1次通過者の発表(掲載)は何月号?

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/22(土) 13:01:46
>>291
釣り?

本当っぽくてワロタ

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/22(土) 19:06:41
内容が“ないよう”
(かけ言葉)

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/22(土) 19:58:05
>>344
過去ログ参照

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 15:19:37
>>344 
7月17日発売

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 17:13:25
最終に残った人には、すでに連絡がいってる。

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 17:24:44
二十二回のはね。

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 18:16:30
去年は早かったんだ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 20:08:23
うむ

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 20:13:59
てst

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 20:15:20
受領はがきが五月中旬に来たぐらいだから
今年はそれほど早くないとみた

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 20:18:31
今年は実際、何通来たんですか?

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 20:39:35
>>534
ほんと?
俺は三月後半に出して、三月下旬に来たけど、そんな遅いの?

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 22:53:44
>>534
うわっ、それはえらく遅かったもんだね。
自分は3月27日に四国から出して、4月2日にはハガキ来たよ。

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 22:59:51
>>356-357
君ら揃ってなんでロングパスしてんだw
ちなみに、到着は五月中旬でも受理日は4月2日だった
一ヶ月もどこでどうしてたんだろうw


359 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/23(日) 23:37:24
うどんが小説を書いた

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/24(月) 00:55:02
うどんが喋った!

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/24(月) 13:23:14
>>358
それって、編集部が云々と言うより、郵便局の問題では?

ああでも、受理印を押した後に、編集社内に置いといて出し忘れたという可能性もあるか。

362 :357:2010/05/24(月) 20:10:31
>>358
うわっ、ホントだ、ロングパスw
さっ、356につられたんだからね!

そか、受付はちゃんとされてたんだ。
361の言うように、遅配ということもあり得るね。

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/24(月) 22:17:20
うどんが喋った!

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/24(月) 22:55:25
どうせ出し忘れ

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/25(火) 15:33:11
>>356=翼君
>>357=岬君

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 11:20:35
桐島、部活やめるってよ 12万部突破 新聞広告にて

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 14:32:06
>>357
>自分は3月27日に四国から出して、4月2日にはハガキ来たよ。

この一文で、一体誰が書いたのかってわかっちゃわない?

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 14:33:14
>>366
桐島の宣伝は専用スレがあるんだから、そっちでやれ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1271008570/

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 19:36:26
>>366
しかし、あれだけ派手に販促の広告打ちまくって、それでも12万部か。
しかも既に失速気味だし。今ってどんだけ本が売れないんだろう。
あれだけやったなら30万の大台くらい乗って欲しいところだよな。
出版社にとっても作家にとっても厳しい数字のはず。

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 19:51:42
水増しだっちゅーの。実売はもっと下。6、7万ぐらいと思う。

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 20:02:02
>>367
編集部なり下読みなりの誰が、何のためにそこまで探ると?


372 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 20:52:07
現在、二次審査中?

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 22:37:04
>>369
民放バラエティにBSの本紹介番組に新聞書評に地元アピールにと、
多大な宣伝をしたんだろうけど、
結局、地元民とテレビに煽られた人、それと年齢が近い世代が買ったのかもね。

一部の人たちだけが知っている方言と、若い奴ら向きの固有名詞連発だから、
本が売れないってよりも、万民向きの小説ではないってことだろうね。

検討したんだけど、こういった宣伝方法重視で売るのが当たり前になったら、
面白い作品でも、際だった特徴のないのは受賞しなくなるような気がする……

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 23:03:47
白い花〜の方は、web上に試し読みページって無いのかな。
地元の書店にも図書館にも無いので、
取り寄せて買わない限り、中身を目にする機会が得られそうにない。

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/26(水) 23:28:56
>>369
>>373
今回の件は、編集が宣伝効果を計る為にやったんじゃないかな?
30万以上なら成功。今のままなら微妙かな。もう少し宣伝効果が欲しいところ。
宣伝されなかった方は可哀そうだけど、宣伝効果比較の為に犠牲になったのだ…。

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 12:21:49
>>374
桐島の方を見ても、Amazonで試し読みも出来ない。
宣伝方法を見ても解る通り、ネットはあえて無視して、
口コミやテレビでの宣伝に力を注いでるみたいだよな。

これが何を意味しているかは解らないけど、
そのうち桐島の方は映画やドラマ化でもして、メディアミックスに走りそうかも。
角○みたいに……

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 16:12:13
>>376
やったら失敗する可能性が高そうだけど。
自分達には仕掛けてブームを作り出せる能力がある、
視聴者や読者の心を掴んで意のままに動かす事なんて容易だ、
という勘違いしている人が、マスコミには多いみたいだよね。
確かに完全に間違いではないし、ブームも起こせるんだけど、
それは対象である作品に人を惹きつける魔力がある場合であって、
ないのであれば小規模な流行を作り出すだけに終わる。
あれだけ猛プッシュしても現時点でたった12万部なんだから、
あの作品にそんな力があるかと言われると、ちょっと厳しい気がする。
世界の中心で愛を叫ぶにしても、純愛の悲恋作品を求める心が
たまたまあの時代にあったからヒットしたというのが実際で、
のちの冬ソナブームがそれを証明してる。
純愛ものやストレートな恋愛ものに読み飽きた読者人は別として、
どろどろした不倫やら複雑に入り組んだ生々しい男女の愛憎劇なんて
読みたくない、見たくないという人の方が多いよね。
出版社と読者が求める作品像とのズレは常にあるものだが、
極大期に、皮肉にもセカチューを売ろうとした人が出て、
結果的に是正する動きとなって作品が売れたのではないかと読んでる。
読者が求めもしない作品を無理やり売る事なんて出来ないよね。

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 16:37:23
ナゲーよ

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 20:09:47
>>378

つまりだ、>>377が言うことは、
可愛らしさが売りのアイドルなのに、なぜか大人っぽいメイクや恰好をさせてグラビア撮影するバカが多いって事だ。


380 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 21:37:17
わかりにくい

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 23:06:02
例えの方がわかりにくい

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/27(木) 23:46:39
一言で言うなら、「エーベックス商法うぜええええええ!!!」でおk?

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/28(金) 01:58:09
おk

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/28(金) 20:55:25
俺のグラビア撮影手法も、たまには想い出して下さい……

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/31(月) 12:36:08
なんのこと?

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/01(火) 21:40:27
す、す、すーばる来い♪

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/01(火) 22:57:24
1次発表まだ?

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/02(水) 15:16:23
半年ロムれ7月だ馬鹿

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/02(水) 18:40:46
>>387
ハガキ来なかった? 落選ですね。

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/03(木) 20:28:18
てす

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 01:27:54
12万か...印税1400万は稼いでるな、あの若さでウラヤマシス

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 13:17:08
桐島の話するとキチガイが沸いて荒れますよw

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 13:30:34
>>392
大丈夫。当分、現われないでしょう。
満足して、心は穏やかなはずです。
目出度し、めでたし。
願わくは、永遠に穏やかなままであってほしい。

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:17:06
お前らが呼ぶから来てやったぜ♪

だいたい桐島なんて一発屋だろ。妬くほどのもんじゃあないって。
つーか、若くして金持つと晩年どうなるかは、みんなご存じの通り。



395 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 15:21:57
>>210

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:28:59
『パラノイア』妄想性人格障害

・挫折や拒絶に過度に敏感
・侮辱を容赦出来ず、恨みを抱き続ける
→過去のカキコやコピペに執着

・疑い深く、他人の行動を歪曲して受け取る
・個人的権利を執拗に求める
・病的に嫉妬する
・過度の自信を持ち、常に自分を引き合いに出す
・自己の周囲や世間一般の出来事について「陰謀がある」という考えにとらわれる
→運営の人間だろとか意味不明なことを書く

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:33:10
パラノイア【paranoia】
体系立った妄想を抱く精神病。

妄想の主体は血統・発明・宗教・訴え・恋愛・嫉妬・心気・迫害などで40歳以上の男性に多いとされる。
統合失調症のような人格の崩れはない。

そのため言うことはまともだが、執拗で執念深く、他者をしつこく攻撃するのを好む。
ときには被害妄想によって、(運営側の人間などと)意味不明な論理を持ち出し、それによって攻撃主を勝手に決めつけ、
それと戦おうとする姿勢を異常に見せることが多い。

その手段として、自分を非難していると感ずる過去の他者の書き込みを、やたらとコピーしてきてはこれを断続的に貼り付け、
その成果でもって満足感を覚え、連続コピペを非難されると猛然と激昂してしまう心の病気でもある。

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 16:57:43
反省してますもう勘弁して下さい

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 18:22:38
自演臭がキツくて痛い

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 20:50:33
含めて自演乙

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:28:52
もうやめようよ。
バカバカしいよ。
みんな妬み嫉み。
うんざりさ。
先に進もうよ。

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 00:30:29
陰湿なエネルギーは創作に向けるべし。

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:21:42
あのブサイクは自演とか好きそうだよなー(棒読み)

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:23:34
妬みなんてやめろよ!ただのブサイクだって賞を取れば賞を取ったブサイクになれるんだよ!

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:25:21
作品の扱いもおかしいけど、あいつすべてがおかしいよ!顔だけじゃなくてさ!
服装のセンスもおかしいし!

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:26:21
顔や服のセンスが賞に関係あるのかよ!
妬み反対!不細工差別反対!しまむら差別反対!

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 02:28:16
>>402>>404>>406
イイ奴ダナー

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 06:38:06
深井君飲みすぎ

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 10:02:50
あのさ、流れぶった切るけど、
440字詰め原稿用紙換算枚数と、ワープロ原稿の場合の枚数の計算方法が、
明らかにおかしい新人賞の募集要項ってあるよね、
改行を考慮せず、単純に文字数だけで考えてるやつ。
江戸川乱歩賞とか(400字詰め原稿用紙で350枚〜550枚。
ワープロ原稿の場合は必ず1行30字×40行で作成し、115〜185枚)
ホラー小説大賞とか(たとえば長編なら、400字詰め原稿用紙で200枚以上800枚以内、
データ原稿の場合、必ず40字×40行で50枚以上200枚以内)。

小すばは、大丈夫かな?
編集部、こんな馬鹿な勘違いしていないよね?
ちゃんと枚数規定守ってる原稿がハネられたりしてないかな、心配。

410 :409:2010/06/06(日) 10:03:45
二行目、440字詰めじゃない、400字詰めです、ごめん。

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 13:53:23
えっと・・・その・・・何が言いたいのか、ちょとわかりません

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 14:11:25
規定守っててなにが心配なのかさっぱり・・・

413 :409:2010/06/06(日) 14:59:18
ああ、ごめんよー、わかりにくい書き方で。言葉足らずでした。
ええと、前スレで、下限上限ギリギリ枚数で提出すると、
厳密にチェックされて、規定外だと判断された場合、
下読みに回してすらもらえないって言ってる人がいたんだ。
小すばの規定だと、ワープロ原稿にする場合は、
30字×20〜40行設定で印字してね、って書いてあるから、
もしかすると、30字×自分が設定した行数で単純に文字数計算されて、
400字詰めだと何枚以内になっていなきゃいけない、
なんてチェックされるのかなと思ったんです。
もしそんな仕方でチェックされているとしたら、
上限ぎりぎり枚数で提出した自分の原稿は、完全アウトになってしまうなーと。

414 :413:2010/06/06(日) 15:01:32
あっ、ごめんなさい、何度も。
8行目、「400字詰めだと何枚以内になってなきゃいけない」じゃなくて、
「この行数設定だと何枚以内になってなきゃいけない」に訂正です。

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:14:38
>>409
実際に、400字原稿用紙にコピペして枚数を数えるのか、
或いは、全文字数を単純に400で割って枚数を求めるのかってこと?

禁則の関係で冒頭に改行されて行数が増える場合とか、
そういうのを考慮してないんじゃないかって言いたいんだと思うけど。

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 15:15:05
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●一次落ち●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

これを見た人は確実に【一次落ち】します。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
本当です。これをやらないと一生受賞することができなくなります。
私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それで見事、受賞しました。
信じられますか?

417 :409:2010/06/06(日) 15:58:04
>>415
うん、409で挙げた乱歩賞なんかは、単純に全文字数を400で割って計算してますよね。
禁則文字の関係もあるけれど、そもそも1行20字で書いた場合と、
1行30字で書いた場合では、1行につき余るスペースが違ってくるから、
行数が変わってくるよね。
だから乱歩賞の規定を例にして言えば、
20字×20字の400字詰め書式では、ちゃんと550枚に収まっているものでも、
30字×40字にした場合には185枚をオーバーする場合も多いと思うんだ。
なのに乱歩賞は、単純に文字数換算して、
400字詰めで550枚なら、30字×40字なら185枚に収まるはずだから収めろ、っていう規定になっている。
小すばは、印字した原稿の枚数規定まで書いていないから、
そんなふうには考えていないんだと思いたいけれど。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 16:36:45
400字詰原稿用紙で応募の場合とワープロ原稿の場合で
規定が別途あるならそれに従えばいいだけっしょ
小すばのようにワープロ原稿での枚数規定がないなら、何枚
になろうと400字詰換算で考えるだけ
原稿用紙とワープロ原稿で差異が生じるのは常識的な話だか
らプロである編集側がそんな凡ミスはせんと思うよ

419 :409:2010/06/06(日) 18:31:33
>>418
だよね。自分もそう思っているんだけど、
乱歩賞やらホラ大やら、前は現代もだったと思うけど、
それらの編集部は、何でずっとダブルスタンダード状態の規定を改善しないのかと不思議でしょうがなくて。
小すばは、自己申告の400字換算枚数を信用してくれるのかな、
もしも密かに乱歩賞みたいな考え方でチェックされていたらどうなるんだと、
ちょっと不安になってしまいました。
ごめんねー。


420 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 18:42:47
>>419
応募したあとにそんな心配をしていると空が落ちてきちゃうぞ(=^ェ^=)


てか、枚数ギリギリのおいらも不安になるじゃねーか。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 21:01:52
419です。ごめんよ、不安にさせて。
420さんも枚数ぎりぎりということは、
400字詰めで501枚以上書いていたものを、一所懸命ブラッシュアップして、
500枚以内に収められたクチでは?(自分はそう)
そういう原稿だからか余計に、門前払いくらっていたらショックだなと思っちゃったんです。
でもよく考えてみれば、小すばの場合、
印字時の行数設定は応募者に任せられているわけですもんね。
乱歩賞みたいな考え方でチェックするつもりなら、
きっと行数も規定されてるはずだろうなと思い直しました。

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 21:28:49
>>419
それ、ダブルスタンダードって言うか?
手書き原稿用紙とワープロ印字で分けてあるだけでしょ
400字原稿用紙使用時の規定を勝手にワープロ印字に当てはめて考えても
意味ないんじゃない?
大体、1枚や2枚規定違反でもそこまで細かくチェックするものかどうか
(違反しないのが当たり前だが)
一目で違反と分かるほど枚数がおかしかったら知らんけどw
自己申告の換算枚数信じないでわざわざ数える暇なことはしないんじゃない?


423 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 21:46:30
>>422
いやさ、ダブルスタンダードっていう言い方は確かにアレかもしれんですが、
たとえば乱歩賞の規定の場合、すごく極端に言うとね……、
20×20の400字詰めで書いた場合、
1行20字に満たない短文や会話文ばかりで550枚きっかり書いたとしたら、
20行×550枚で11000行になるよね。
これを印字しようとして1行30字の書式に変換したとしても、
使う行数は11000行で変わりないわけじゃない?
そうなると、印字時の規定(30字×40行で185枚=7400行)内に
全然収まらない上に、1枚2枚の規定違反どころじゃなくなる。
400字詰めの場合とワープロ原稿の場合とじゃ、
書ける量がえらい違うということになっちゃうなあと。
長々とごめん。

>自己申告の換算枚数信じないでわざわざ数える暇なことはしないんじゃない?
それは自分も本当にそう思うw

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 21:54:07
>>423
単純にワープロにするなら185枚以内におさめろ
できないなら手書きで400字詰用紙使えってだけのことでしょ
わざわざ極端な例を出して心配しなくても・・・

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 22:08:47
しかし今時手書きで550枚送られて読むっていう編集部も、
それはそれですごいと思うが・・・
550枚手書きで書く方もか

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 22:19:59
>>424
ん、わかった。もう心配しない。
お手数かけました。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 22:40:53
20字改行をえんえんと続けた原稿って、400字詰のときは真っ黒に見えるけど
書籍化したら下半分真っ白だよなw
ラノベならそれでもいいかもしれんけど


428 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/06(日) 22:43:21
蛇衆って、結構下半分白かったような記憶がある

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 00:54:31
西尾……いや何でもない。

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 15:58:22
愚問かもしれんが。
朝井くんは、平成生まれで早稲田という話題性があったわけだけど、もし朝井くんが昭和生まれで東洋大学とか微妙な大学出身だったら受賞していたのだろうかと
思うことがある。
受賞していたとしてもここまで宣伝されていたのだろうかと疑問に思う。
皆さんはどう思うだろうか。

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 16:43:30
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 19:08:52
>東洋大学とか微妙な大学出身

warota

たぶん落選だろうな

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 19:45:28
心底悔しいのですね。

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 21:09:17
最低でも六大学だろ

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 22:18:04
もしも彼がイケメンだったのなら昭和生まれの東洋大卒でも余裕。
あの顔なら平成生まれ+早稲田でぎりぎりボーダーライン。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 22:47:13
俺はブサであることが武器になると思うよ
スーザン・ボイルがいい例。
ただ作家は歌手と違ってブサが多いから、よほどのブサじゃないとインパクトがないんだよね

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/07(月) 22:55:28
ってか三次選考までは経歴抜き、作品の優劣のみのガチンコ勝負じゃないの?
話題性で経歴を加味するのは、最終選考候補作を選定する段階だと思ったけど。
つまり彼はその時点までは実力で相手を薙ぎ倒したのだから、
仮に批判するなら、その段階までで選考に加わった下読み&編集にすべきだよ。

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 01:50:07
抜きじゃないよ。
二次も下読みも経歴は見るから。
文章に稚拙さがあっても、まだ子供ならこんなもんかってなる。
逆に中年だったら、いい年して稚拙な文章書くなよってなる。
二次こそ経歴を加味するだろう。
沢山ある中でたった3編くらいしか抽出しないんだから、経歴や年齢は絶対加味するだろ。

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 02:39:50
どうでもいいけど桐島ってオムニバスと言う名の短編集だよな。

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 04:32:27
皆さん結構答えてくださるんですね。ありがとうございます。
彼をディスりたい訳ではなく、もし彼の経歴が特別話題になるものじゃなかったら受賞後にここまで宣伝されていたのかなあと思いましてね。
12歳の文学賞でも同じ事を思いましてね。同じ作品でも12歳だから「凄い」と評価されているのか、素直に作品を評価しているのかと思いまして。
もし同じ作品を30歳の無職男性が書いたものだったらやっぱり稚拙だと酷評されて終わるのかなあと考えてしまったものですから。
作品の質は当然ながら、少しばかり話題性も必要ということですね。

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 07:39:11
賞は仕方がないとしても、
ベストセラーと経歴は関係ないな。

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 08:27:58
ま、2作目以降だろ、一発屋なんていくらでも居るし。

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 09:02:02
でも、すばる系は50近くのババアも受賞してるし、作品本位で審査してるんじゃないの?

文学界と違って。

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/08(火) 14:15:48
>>440
年齢と方言と学園物という、売り出す為の解りやすい要素があったから、ここまで宣伝したんだと思うよ。
それに三十歳なら、三十歳なりの人生観や価値観、それに日常の捉え方ってのを、
巧く高校生の心情に変換して盛り込まないとだめだろう。
アレと一緒のままで30じゃあ、酷評されるだろうね。

>>443
>作品本位で審査してるんじゃないの?
そう思わせる為の二作同時受賞とも言えたりして。
しかし文學界の今回の受賞作は酷かった。作者のオナニーショーには辟易した。
あれじゃあ純文は売れんよ。

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/09(水) 02:51:20
いかに必死なオナニーショーができているかが文學界の審査基準です。

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/09(水) 21:28:08
ツイッターのつぶやきから流行が生まれるようになると、
歌詞や純文学作品からの一言が流行したり、
そこから売れる作品も出てくると思う。




447 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/09(水) 22:04:08
ツイッターは所詮一過性のもの。
諸外国では既に情報機関が工作道具に利用してる。
またその為に政府によってはその対応すら練ってる。
2ちゃんの規制乱発はツイッターへの誘導目的だったとする
陰謀論すら実際に存在してる。
ツイッターも残っては行くんだろうが、
こういうマイナス面が浸透して情報の確度が疑われ出したら最後だ。
ブログやネット掲示板と大差ないツールのひとつとなるだけ。

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 01:38:05
純文学の作家で、他国の政治に介入することを
目的に執筆している人は、たぶんいないと思うよ。








449 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 03:50:28
オナニーショー=自慰的大舞台=マスターベーション文学

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 08:42:03
>>439
「オムニバス」って本だったら、
たくさんの作家の短編を集めたものなんだけどな。
ひとりの作家の短編を集めたものは
オムニバスとはいいません。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 15:16:47
>>446
>ツイッターのつぶやきから流行が生まれるようになると、

現代の流行は生まれるんじゃない。たんに作られてるだけだ。
しかも「創ってる」わけでもない。真似てるだけだ。
だから邦楽も簡単に廃れたし、小説においてもその危機はいよいよ迫っている。

短歌・俳句ならいざ知らず、現代文で140字の制限があれば、みんな手軽で中身の薄い文章しか書かなくなる。
ツイッター何ぞに期待する奴は広告代理店関係者か、口コミパワーで売らんかな商売をする業者だけだ。
効率化・高速化ばかりを目指した日本の大企業様が、今や海外勢に負けてるのを見ると良く分かるだろう。
中身を重視しないものは、廃れていく。


452 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 15:53:37
>>451偉そうな事言って。今年の受賞作は自信があるんだろうね?


453 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 17:47:55
>>452
お前、あちこちのスレで煽ってる馬鹿だろ?

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 17:54:55
で、最終選考通過者にはいつ連絡がくるの?

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 19:52:37
>>453お前があちこちで去年の受賞作を宣伝しまっている馬鹿じゃないのか?
マジでこれを選んだ?廃刊しろよ。

456 :451:2010/06/10(木) 21:07:00
>>452
>今年の受賞作は自信があるんだろうね?

今回が初投稿です^^
色々とえらそうに言えるのは、今のうちだけだと思ってます^^

とりあえず、何が偉そうなのか具体的に書いて欲しいな^^
あ! ひょっとして、そう言うのが書けないからアナタは――^^;

人生、良いこともあると思うよ^^!

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/10(木) 23:40:44
>>451
>ツイッター何ぞに期待する奴は広告代理店関係者か、
>口コミパワーで売らんかな商売をする業者だけだ。

そうでもない。ツイッターはすでに、カスゴミの報道しない自由と、
洗脳報道を検証する為には使えますお。
一例は口蹄疫の件。ミンスは当初、「政府は消毒液送った」なんて発言してたが、
東国原や現場の人のツイッターで、そんなもの実際は届けられてなかったって、
一介の市井の人間がすぐに知る事が出来た。
マスゴミを通さず、全国の人がリアルタイムで本当の現場の声を手に出来るってのは、
かなり面白いお。ようは使い方。あれは現実のニュース用にはかなり使えるぬん。

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 00:05:34
>>457
>カスゴミの報道しない自由と、洗脳報道を検証する為には使えますお。
>マスゴミを通さず、全国の人がリアルタイムで本当の現場の声を手に出来るってのは、
>かなり面白いお。ようは使い方。あれは現実のニュース用にはかなり使えるぬん。

あんた情報機関の謀略にあっさりと嵌りそうだな。
それとも情報工作狙いでツイッターへの誘導を図ってる奴らの一味か?

>なお、別の英文記事によると、Twitter上では、情報撹乱も行なわれている。
>『Twitspam』では、嘘の『Twitter』フィードで偽情報を広めて暴動を扇動しようとする
>「Fake Iran election Tweeters」[イラン大統領選に関する嘘のつぶやき]のリストを発表している。
イランの情報戦:「革命ツール」としてのSNSと、ネット監視体制 2009年6月23日
http://wiredvision.jp/news/200906/2009062322.html

確かこの霍乱情報を流してデモを扇動していたのはイスラエルの情報機関。
あんたみたいに現地のリアルな声だと刷り込まれた連中が偽情報を真に受け、
情報機関に踊らされてデモを拡大させたって話さ。

はっきり言うが、ツイッターの信用性も、ここ2ちゃん掲示板の情報と大して変わらん。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 00:23:54
あ、ただのツイッター憎しの触っちゃいけない人だったか。
真面目に返して失敗したw

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 00:35:30
>>459
あんた457を書いた人間と同一だよな?
って事はツイッターの負の側面を知りつつ隠したな。
随分と悪質な誘導をされますね。

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 20:39:30
ツイッター憎しってより、無理やり流行らせようとしてるのが怖いだけだって。
それに上の人みたいに、あっさり信じる人も多いのが、余計に怖い。
マスコミを通さず、国原がツイッターで呟いたらそれが真実だ、って考えるのも怖い。

2ちゃんもネットも怖いけど、俺はだからこそ距離を持って利用してる。
でも市井のツイッター使いは、諸手を挙げて褒め称えているから、それがまた怖い。


要は俺は怖がりって事です。

以上。

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 22:53:17
2chは崩壊した、発狂している人が増えて対話にならない。


463 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/11(金) 23:29:16
どこもかしこもが荒れてるのは五十路のキチガイの粘着自演連投の結果ですよ。

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 00:14:43
>>463
>五十路のキチガイの粘着自演連投の結果

何を怖がっているの?
「粘着連投」などとバカの一つ覚えを、繰り返して。
俺は五十路だが、「粘着連投」するほど暇じゃないのよ。
気が向いたときしか、書き込みなんかしません。
最近は、多いといえば、多いかな。
このスレは、5月の初めにおじゃましただけですもんね。
あなたが言ってる「五十路のキチガイ」って俺のことでしょ?
荒れているって、そんな感じは受けないけどね。
自演なんてするひとは、よほどの暇人じゃないとしないんじゃないんですか、普通。
自演なんかする意味と目的がわからない。
自問自答するなら、独りでひっそりとやりますから、ご安心ください。
くだらないよ、ほんとうに!
そんな発想をすることが、そもそもおかしいよ。
そう思いませんか?
こんなことを書き込む、あなたの目的ってなんですか、
よろしければ教えてくださいません?

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 11:21:10
出版社が求めているのは美少女作家
そのうち、顔写真と水着写真の添付が
義務付けられるようになる。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 11:30:00
昨日、テレビで売れている本のランキングを放送していました。
ド派手な宣伝広告打ちまくった「霧島、ブサイクやめるんだってさ」
20位にも入っていません。
あの会社、相当赤字出しただろうな…
とうとう出版社には、名作を選ぶ能力すらなくなった。
話題性だけで売ろうとするんなら、逆立ちしながら書いた小説とか
探せばいいんじゃないか?


467 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 11:36:28
下読みって、作家志望者が多いんだぞ!
自分のより優秀な作品を通過させるわけないだろ!


468 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 12:02:55
部数は公称、水増し。
みんな読んでる、売れてる、という宣伝に釣られるバカがいる。

別に霧島を批判してるわけないよ。読んでないから。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 12:16:58
流石!釣りバカ磯人

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 12:50:21
いい本があるのは、書店ではなく図書館。
ボロボロになっている50年以上前の本を読めば、
まず、ハズレはない。

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 13:08:08
ちなみに作家志望者は、出版社の中にも大勢いる。
自分のより優秀な作品は、こっそりゴミ箱行き

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 13:31:28
>>467
だから、5年以内に99%(数字はテキトー)の新人賞受賞者が消えていくのか?

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 13:40:52
>>471
その理屈で行けば赤川も西村京太郎も世に出てない。
自分がどれだけ馬鹿な事書いてるか自覚しろ。

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 13:49:59
a

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 13:52:03
>>472
メフィスト読んでみ。
467や471の話が嘘だと一発で判るから。

476 :464:2010/06/12(土) 14:13:28
>>463
>このスレは、5月の初めにおじゃましただけですもんね。
間違えました。6月の初めにも一つ書き込んでいました。次の書き込みです。

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/05(土) 13:30:34
>>392
大丈夫。当分、現われないでしょう。
満足して、心は穏やかなはずです。
目出度し、めでたし。
願わくは、永遠に穏やかなままであってほしい。


2年前から、薄気味悪い思いをしているんだよね、実は。
ただ投稿しただけなのに、どこをどう間違えたのか逆恨みをする「お人」がいる。
恨みたいのはこっちの方じゃないの、なんて思ったりしている。
でも、そんなことはもうどうでもいいことだし、何も思ってはいない。
先に書き込んだことが、今の正直な気持ち。
満願成就できたのだから、もう逆恨みはやめていただけないでしょうか。
それくらいの度量があっても、いいんではないですか。
薄気味わるいんですよ。ただの被害妄想であってほしいとは思っているんですが、
いろいろと観察してくると、そうとばかりとも思えない。
こんな書き込みを見た当事者でない方達からしてみたら、わたしは間違いなく
あなたの言う「五十路のキチガイ」でしかない。
わたしに自信と希望を与えて下さったのは2年前の「下読みの方」なんですよ。
その2年前が、今のわたしが小説を書き続けられる原点なんですよ。
だから、基本的には「下読みの方」を悪し様に言うつもりはありません。
あなたは、全てを手に入れた。わたしは、何も手にしていない。
これからも、手にする望みもない。何が不服なんですか。そうでしょ?
「五十路のキチガイ」を演じたりする情熱を、執筆に向けられたらどうでしょうか?
それとも、単なるわたしの勘違いでしょうか?
このスレが当の「お人」の方に一番伝わり易いと思い、変な書き込みをしました。
申し訳ありません。

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 14:32:16
このスレは流れが掴めないんだけど、
誰かをキチガイに見せたい目的があるのか?

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 15:27:58
芥川賞・直木賞作家を数多く育てた編集者である高橋一清氏も
同じようなことを言っているが、若くして作家としての才能が認められ、
ひたすら部屋にこもって執筆している作家には、人間の悲哀は
書けない。
・貧乏を経験していない作家に本当の貧乏は書けない。
・苦労して貧乏から這い上がり、裕福になった人間にしか、本当のサクセスストーリーは書けない。
・家族の死を経験したものにしか、命の大切さは書けない。
・数多くの出会いと別れを経験しなければ、出会いと別れは書けない。
・仕事で死ぬほど苦しんだ人にしか、仕事の苦労は書けない。
例え天才的な描写力を持っていても、疑似体験は所詮、マスターベイション。
実際に経験した人が読めば、嘲笑の対象でしかない。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 16:00:47
↑なるほど。だから朝井さんの小説には本物の若さのリアリティが感じられるんですね!

http://www.shueisha.co.jp/kirishima/

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 16:16:09
桐島、オナニーやめるってよ
ってスレがあったなどうでもいいけど

481 :亘理徹夜:2010/06/12(土) 16:27:41
世界の中心で

 



               マ               グ               ロ





                                                        と叫ぶ

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 17:14:32
>>480
そのタイトルなら買ったかも。

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 17:21:30
一次で落とされると、マジレスw

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 18:21:29
御隠居の八面六臂の活躍に驚愕!

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 18:59:32
>>478
それに当てはまらない作家もたくさんいるのでは?
日本人はパッとでないけど、プルーストとか史上最強のに引きこもりだし、
芥川賞受賞者は東大、早稲田が多いけど、特別壮絶な体験してるとも思えない。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 20:28:44
たわけ、なんと心得る!

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 20:46:45
↑それに当てはまらない作家もたくさんいた。
彼らは実体験がないのを補うために、壮絶な努力をしていた。

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 20:48:53
学生に嫉妬する御隠居のサクセスストーリー

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 20:51:34
芥川龍之介は、自著の中で、応仁の乱のことを「盛り上がらないまま
ダラダラと長く続いた」というように書いていますが、応仁の乱を
実体験した人々にとっては、筆舌に尽くし難い苦悩があったはずです。
 作家にはそれを物語りにできないのか、応仁の乱をテーマにした
小説は非常に少ないです。
(売れないから書かないだけか?)

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 20:59:58
確かに、今、坂本竜馬をテーマにすれば、誰が書いてもそこそこ
売れるだろう。でも、もし戊辰戦争で幕府側が勝っていたら、
今頃、坂本竜馬は反逆者扱いされていたかもしれない。
 実際、忠臣として皇居にも銅像がある楠木正成は、その
忠誠心を徳川家康がたたえるまで、朝的扱いされていた。


491 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 21:04:35
>>478
余りにも馬鹿馬鹿しい。
だったら、殺人物は実際にやらなきゃ書けなくなるだろ。
何のために想像力があると思ってんだ?
実際にやらないと書けないってのは、想像力欠乏者の言い訳だろ。

ワカハゲ気にして土蔵に籠もってた江戸川乱歩先生はどうなるんだ。
大昔に生きてもなかった現代作家が書く時代小説も、嘲笑の対象か?

下らん論理を展開してるだけじゃ、しかも人の言葉を借りないと駄目なようじゃあ、
大成は望めんな。

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 21:06:09
>>490
坂本龍馬ぐらい、正しい漢字で書いて上げよう!
そんなんじゃ司馬遼ファンか、俄ミーハーになっちまう。

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 21:23:37
今の竜馬ブームは、そのミーハーが生んだものだろ

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 21:36:23
盛り上がっていますが、実際の決め手は誤字脱字の量ですw

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 23:01:52
>>494
違う。決め手は塩や!

は・か・た・の・し・お!

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 23:12:39
×「書いて上げよう」
○「書いてあげよう」

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 23:13:52
年寄りは執念深い

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 23:32:19
「書いてあげよう」に一票

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/12(土) 23:56:42
スバル新人賞は論外だが、集英社には、まともな人間も多い。
ジャンル違いの作品でもいいから、スーパーダッシュに投稿
してみればわかる。
 はっきりと「ジャンル違いにより落選」と書きながら
丁寧な書評を送ってくれる。
 お願いだから、スーパーダッシュをジャンル不問にして欲しい。

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:06:31
最近のベストセラーに、ラノべ出身の作家が多くなったのは偶然かな?

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:08:41
サッカー観たほうがいいや
だってつまらないも〜ん

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:20:04
明治初期は坂本竜馬を知る人はいなかった。
知っていたとしてもどこぞの浪人だい?くらいだった。
そうだよ

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:38:46
いったい何を言いたいのだ?

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:44:15
線香臭え流れだな南無阿見〜

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 00:52:30
>>499
カタカナでスバルとか書かれると自動車会社みたいw

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 02:34:02
共通する点は、平仮名のすばるもカタカナのスバルも
売れていないということ。

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 02:48:02
お前は何を言っているんだ?

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 06:19:37
集英社が比較的まともな会社であることは確かだと思う。
しかしそのまともな人たちの目に触れる前に多くの名作が
低脳下読みによって抹殺されている。
出版社の「斬新な作品を求めます」という言葉に嘘はないだろうが、
下読みには、斬新な作品の価値など理解できない。
結局、誤字脱字が多いとかの理由で大半の名作が抹殺される。
まあ、出版社なんか近い将来なくなるんだから、どうでもいいけどね

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 07:06:05
iPadとツイッターで出版業界はなくなる。
(小説自体は無料配布文書という携帯で残る)
正常進化だな

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 09:26:34
誤字脱字は相当ひどくなければ問題にならない。

下読みについては、エンタメ系は読み落としはまずないよ。
純文は知らんけど。

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 09:36:22
iPadの上陸は、Dos/Vが上陸したときの98にそっくりだな…
独占市場を謳歌してきたNECは莫大な費用を投じて、外国製のパソコンは
日本人に向かないとネガティブキャンペーン打ったが、3年後には自身も
Dos/Vパソコンの販売をはじめ、ほとぼりが冷めるのを待って98の販売を
終了した。
 かつてソニーが失敗したときとはネット環境がまるで違う。
所詮、悪くて高いものは、良くて安いものに勝てない。


512 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 10:02:06
小説自体は、無料配布の電子文書として残る。

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 10:20:37
ネガティブキャンペーンに陥らないコミュニケーションツールが登場すると思うよ。

iPadの本当の狙いは、
幼児と高齢者にアップル製品を使ってもらうことなのでは?
意外に、グラフィカルな絵本が売れる気がする。

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 10:35:05
一時ホームレス作家が話題になったが、
今後は作家はホームレスだというのが常識になるな。


515 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 11:23:00
幼児や高齢者向けのグラフィカルな絵本が爆発的に普及するだろう。
ただし、無料配信で

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 14:45:29
NPO法人小説審査協会
のような組織を作って、希望があれば、落選した作品を
審査し、例えば、当選に値するような名作が一次選考も
通過していなかったような場合、新聞紙面に抗議声明を出す。
 このようなシステムを構築しなければ、低脳下読みや
自分より優秀な作家を世に出したくない審査員の横暴により、
名作が抹殺される例は減らないと思うし、出版の衰退にも
ブレーキがかからないと思う。


517 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 15:01:32
この板って、ネットカフェがナイトパックの時間帯になると
急に書き込みが増えるな…

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 18:42:32
皆さんがバカにする四十路です。
 私が若い頃は、スポーツカーに乗り、大勢のガールフレンドと遊びまくって
いました。読書など時間の無駄以外の何物でもありませんでした。
(それでも、吉川栄治の三国志だけは、はまりましたが…)
今は、会社役員で社内のOLは、私のファンクラブを作ってくれています。
年収は、作家のトップ10にはとても勝てないでしょうが、トップ100に入る
ぐらいはもらっていると思います(特に努力もせず、何ら才能もありませんが…)
 普通の学校を出て普通の会社に入れば、収入の心配もなく、楽しいことが
山ほどあります。(出版社のような不況業種に就職してはいけません)。
 このスレの住人に新人賞の受賞者が出ることを切に希望します。
ただ、申し上げたいのは、「若さ」という宝は、新人賞よりはるかに
尊いというこどです。凋落業界への片道切符である新人賞のために
「若さ」を捧げないでください(書くこと自体が唯一の楽しみである
方は別ですが…)

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 18:55:03
若さは年齢ではなく、感覚。
と、高橋源ちゃんが言うてます。

20代で古ぼけた作品はいくらでもあります。
40だろうと50だろうと臆することはありません。

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 20:25:11
>>496
「書いて上げよう」……書いて、それをネットにupしようと言う意味に於て○

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 20:34:03
>>ワラタ

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 21:05:31
いつからここは安い釣り堀になったの?

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 22:39:42
ご年輩が出入りするようになってからじゃね?

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 22:46:39
桐島、人間やめるってよ

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 23:22:56
またお前か

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/13(日) 23:24:40


527 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/14(月) 03:25:59
国籍とか年齢によるカテゴライズは無意味
そんなことにこだわっている人間は
作家資質ゼロ、筆を折るべきです

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/14(月) 05:56:33
ちんぽ

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/15(火) 01:27:50
>>518
>「若さ」を捧げないでください

そんなこと考えたら何もできないでしょうよw
若い時にしかない情熱があるんですから。

公務員になりたくて一生懸命勉強したけど、落ちたから無駄だった。
弁護士になりたくて一生懸命勉強したけど、落ちたから時間の無駄だった。
一流大学に入りたくて、一流企業に就職したくて努力したけど無駄だった。
サッカー選手になってワールドカップに出たかったのに、練習の無駄だった。
歌手になりたくてレッスンを受けてたのに、俳優になりたくて劇団に入ったのに、
オリンピックに出たくて血が出るような練習したのに……。

小説にまったく興味がなかったら、自分の時間を犠牲にしてまで
小説を書くなんてこと最初からしないだろうし。



530 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/15(火) 21:39:25
マルチのコピペに釣られるなよ情けないw

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/15(火) 23:03:59
なにが言いたいんだ?

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/15(火) 23:55:06
多分、世界の中心で「マンコ」と叫びたいんだろう。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 00:23:21
ちんこ、マンコに入るってよ

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 01:35:16
キチガイ、病院にもどるってよ

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 03:49:04
ちんち〜ん、ぽこぽ〜こ〜、ちんぽぉ〜こりん

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 16:36:39
>>532-535

いいから、夜はしっかり寝ろ!
お前らのかーちゃん、泣いてるぞ。

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 20:17:11
いいたいことは充分わかった

538 :ゴルゴン30:2010/06/16(水) 21:25:43
いいたいことは充分わかった

539 :変態丸:2010/06/16(水) 21:43:45
しかし行動の意図が不明だ


540 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/16(水) 23:31:49
行動まで理解せんでもいいじゃないか(笑)

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/17(木) 00:46:26
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>1-1000はシベリア流刑だ
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/17(木) 00:47:56
                         三  |┃
                     三      |┃
                         三  |┃
                      三     |┃
                         三  |┃
                             |┃
                       .ピシャッ!|┃
                        ∧∧  |┃
                     三 (  ;). |┃
                      /    ⊃|┃

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/17(木) 15:01:39
>>541
お前もかw

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/17(木) 17:16:42
世の中バトルロワイヤルしてまんな。

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/19(土) 09:15:27
>>529
無駄のない人生って嫌だよな。

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/19(土) 15:36:57
小説すばるの表紙の犬の絵って狙いすぎじゃね?
セックス特集だからってケツをなめるように描いた犬の絵を表紙にするんだぜ。
マジで編集は頭おかしいよ

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/20(日) 13:19:57
てか袋綴じヌードてwww 出版不況ここに極まれり

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/20(日) 14:04:45
AV女優の袋とじヌードグラビア。
不況だからといってそっちに走るのは方向性が間違っているような気がするわ

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/20(日) 15:24:31
>>546-548
おまえら、なに適当なことを抜かしてんだ!








と思ったらホントだった、死にたい……。


550 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/21(月) 21:42:08
文芸誌がヌードに頼るな!
フランス書院の特集でもやったほうが遙かにマシw

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/22(火) 23:58:53
読んでるのって、やっぱおっさんばかりなんだな

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 01:24:16
競争率高杉晋作

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 03:16:09
売れる文芸誌


554 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 09:37:54
小説すばるって言ったら若い女性が主な購読者層なのに
んなことやって大丈夫なのか?

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 11:09:27
>>554
若い女性向けでしょ

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 13:07:01
そうなの? 文芸雑誌なんかオヤジの読み物でしょ。
エロ企画もオヤジ層ターゲットにしてるのかと。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 15:39:10
「小すば」って
ちょっと高尚なラノベ
という位置づけじゃないの?

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/23(水) 17:30:56
女性向けの娯楽やサービスで成功してるところを見たことがない。
それは売上とかそんなんじゃなくて、質の問題でね。
女性をターゲットに据えた途端、軽くて浅くて下らないものになる気がするよ。

ところで小すばって、ファンタジー要素のない、現実的な上級ラノベだと思ってた。


559 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 03:32:06
女叩きは別でやってくれ

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 04:38:24
すべては林真理子がわるいんだ


561 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 06:01:01
まあ女は劣等人種だからな。
基本的にレベルが低い女をターゲットにするんだから、質が低いくらいがちょうどいい。

小すばも女読者が多いせいであえて質を落として袋とじヌードやったんだろ。
セックス特集(笑)

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 11:22:04
>まあ女は劣等人種だからな

性別に優劣なんてねえよw
キショいわ。
フェミナチの逆バージョンみたいなのやめてくれ。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 14:51:30
なんでもいいから、俺が小説家になれるかなれないかだけだ

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 20:51:34
コネあるなら大丈夫ですよ

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 22:56:41
性別に優劣がないのは同意したいけど、
やれ「女性の方が手先が器用だから」とか言って女を採用するアホ社長とか、
「女性ならではの視線を活かして」とか言う人こそ、アホかと思う。

なんか「女性を非難にしてはいけない。なんでも褒めて上げないといけない」
っていう風潮があるのがファシズムっぽいし、
それに嬉しそうに従ってる男は奴隷のようだ。


566 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/24(木) 23:34:09
釣られすぎ

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 00:27:49
>女性をターゲットに据えた途端、軽くて浅くて下らないものになる気がするよ。

激しく同意。
軽くて浅くて下らないものでも女には人気が出る。
逆を返せば女とはその程度のものってこと。

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 11:37:03
そんなトークはどうでもいい
誰か連絡キタか?

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 14:01:04
来るわけねえだろうがまだ6月だ過去スレ読んで出直してこいチンカス

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 14:33:45
いちいち発狂するキチの作品読まされる編集部も大変だな。

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 15:39:35
つ下読み

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 17:53:30
ペンネームの頭に、は、た、い、さ、か、の付いている人。
最終に残っています。

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 18:21:45
age

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 18:31:26
はええ、もう最終かよw

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 21:18:27
572該当しますありがとう

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 21:53:42
該当しないよー、嘘でもやめてくれーw

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 22:50:31
今月最終候補から大賞まで四カ月って選考委員ちょーノロマですな

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/25(金) 22:56:36
毎年の恒例行事みたいなもんだな

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 15:42:44
やべえ該当してる
嘘でもちょっと嬉しい

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 15:50:59
ググったらこの時期は二次選考中のはずなのにどうしてもう最終候補分かるの?


581 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:19:40
とうとう、人ころしよった。

 人殺しィィィ〜〜!!

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 19:35:10
落ち着けw



583 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 21:47:52
みんなマルチのコピペに釣られすぎ。
たまには他の文学賞のスレも覗いてみるよろし。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 22:15:19
誰が殺されたの?

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/26(土) 22:32:08
>>572
俺の名が入っていないからガセネタ確定。

……。

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 10:31:06
>>583
いや、釣られてるんじゃなくて、
みんな、わかっててつきあってあげてんのw
まだ最終の時期じゃないことは、大概の人がわかってる

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 13:52:21
顔が真っ赤だぜ

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 14:33:09
一応、3次までやるんだろうけど、
各々編集者一押しの作品はほぼ決まってるんじゃないの?

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 16:19:57
一次だけでいいから早く結果を教えて欲しいよな

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 18:44:01
知り合いの編集によれば今年は一作だけだと
去年のことがあったからね
しかも良い作品ではなく売れる作品を選ぶそうな

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:03:06
>良い作品ではなく売れる作品を選ぶそうな

よい作品を売れるようにするのが編集はじめ出版社の仕事じゃないのか?


592 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:07:43
は?

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:14:45
>よい作品を売れるようにするのが編集はじめ出版社の仕事じゃないのか?

売れる作品をより多く出すのが商売なのでは?

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:29:24
>>593
それはセコイ商売だね。
創作文芸板でも、君のような小学生並みの感覚を持った
書き込みが散見されるのは、純文学を文学だとして扱ってるから。
うんざりするけども、しょうがないよね。

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:31:47
そんなことより何作受賞させるかを最終の前に編集が決めてるのかよ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/27(日) 21:41:41
こりゃあ、誰かが編集を本気にさせるような小説を書くしかないな。
俺ので駄目だったら。

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 05:53:32
平成生まれだし、現役大学生だし、話題性はバッチリだぜ!
学校の先生すら知らない名前の大学だけど

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 09:45:24
残念でした。最低でも六大学です。

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 15:34:44
うちの従妹はまだ中学生だから話題性ならピカイチだな
読ませてもらったけどぶっちゃけ俺より上手くてへこむ

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 16:28:57
若い読者は、社会経験の乏しい若手作家の薄っぺらい作品に満足して、それに籠もり、
大人の読者は、そんなもん読んでいられないから一流作家の時代小説に逃げる。

これが果たしてまともな世界と言えるだろうか?


>>594
ハルヒオタク乙

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1275167871/

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 17:29:21
こういうドン詰まりの時代にこそ、「社会派」の作品が求められると思うんだがな。

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 19:22:09
そこで松本清張ですよ

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 20:24:14
応募する賞を変えたほうがいいんじゃね?

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 20:29:39
軽い小説が受賞する。

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/28(月) 20:41:06
小すば新人賞って、エンタメ系小説の賞だろ?
お前ら真面目に応募先を考え直した方が良いよ。

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/29(火) 12:28:46
>>605
あんた、誰に対して言ってるんだい?
誰も純文やノンフィクションの話なんかしとらんぞ。

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/29(火) 15:57:51
おまえらエンタメとラノベは違うぞ

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/29(火) 16:31:33
少なくとも社会派小説だとか松本とかは求められてない

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/06/30(水) 01:31:02
これからは純文重厚長大だな

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/01(木) 21:03:52
純文ならすばる文学賞の方に送っとけや

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/02(金) 21:46:33
選考のことが気になってサッカーも観られない

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 12:52:48
サッカーを見て気を紛らわすことのほうが賢明

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 13:17:47
Webでの発表も、雑誌と同日?

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/03(土) 15:04:06
いままさに編集者が当落を決めていると思うと
ペナルティーキックに臨む選手のような緊張感
に襲われる

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/04(日) 19:06:20
で 俺の作品どうなった?

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/04(日) 21:27:26
>>615
トゥーリオが自殺点レベル

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/04(日) 22:03:42
「白い花と鳥たちの祈り」を読んだが、今までの受賞作中でも上から数えていいレベルだと思う
桐島は未読だが、同時受賞なのにあの売上の差をみると、決してどの作品と並べても見劣りするような出来ではないだけに、どうしても売方に疑義を感じざるを得ないんだよなあ

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 00:11:53
>>617
解せないよね。
売る気がないなら最終選考になんてあげるなよと思わずにはいられない。
明快な売りがなくて販促しにくい本だけど、だからといってあの扱いの差はいただけんなあ。


619 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 02:43:44
迂闊なネガキャンが未来のあなたの首を絞めます

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 18:49:24
>>618
単純な話だよ。
話題性で売れそうな方を売っただけ。
でもそれだけじゃ賞のレベルが下がったと思われるから、ちゃんとまともなのも選んだんだろう。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 18:51:03
>>618
もっと長い目で見るんだ。
桐島は一発屋の稼ぎ馬であり、これは出版社と他の作家を育てる為の金と言うことに気づけば、
そう苛立ちも起こるまい。

これからこういった受賞は増えるんでないのか?
一方は話題性アリの短期血栓用で、もひとりは才能あるからじっくり育てる方で。

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 20:11:14
予選もかすらなかったジジイどもが
二十歳そこそこの早稲田の現役学生の受賞に
嫉妬しまくりのスレはここかw

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 21:32:28
どもじゃないよ一人だよ

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 21:59:51
>>620
>>621
ごめんごめん。
桐島に触れるつもりはなかったんだけど「扱いの差」って文言は余計だったかな。

「白い花と〜」は文章からも内容からも小説に対する誠実さが伝わってきたからね。
ああいうのこそ多くの人に読んでもらえるように販促していってほしいなあと思って。



625 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 22:11:39
白い花はタイトルが弱い。出来以前にあれじゃ売れない。

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/05(月) 22:18:27
もうこの時期ともなれば落選は決定的だな
往生際が悪いほどみっともないことはない

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 17:39:48
おまえは何を言ってるんだ?

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 18:19:59
ananでダブル推しだった小島君はイマイチ売れないなぁ
やっぱいかにTVに出るかだな

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 20:10:19
なんか最近の受賞作を見てると、
早稲田文学部出身者って、どうしようもない奴しかいないように思えちゃうな。

決してそんなことはないんだろうけど、余りにレベルが低くてお子様向けばかりなんでついね^^。

やっぱ慶応には敵わんのね^^

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 21:03:11
落選は決定的だ。駒野選手のような心境だ。
誰か慰めて欲しい・・・

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 21:04:12
>>625
タイトルだけだと、少女小説のように思えちゃうな

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 21:19:18
>>631
でもね、読んでみると(全部は読んでないが)、
平凡だけど結構味がある。力量のある作家だと思う。
ベストセラーとは縁のない人だろうけど、
コンスタントにそこそこの作品を出せる人と見た

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 23:40:40
>>633
最後まで読んでみるのをオススメ。
後半の展開とか構成はけっこういいよ。

あの内容であのタイトルはちょっとないけど。

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/06(火) 23:41:38

>>622宛てね。


635 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 00:01:21
職場の先輩が
「ウチの娘から『小説すばるの最終選考残った』って自慢された」と言っていたが
早すぎね?嘘だよなこれって つーか俺に連絡きてないし……

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 09:45:23
身近に宝くじの一等当選者がいるぐらいの確率だな、その話w

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 11:25:49
>>635
つまんない

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 12:39:41
>>635
今年は女子高校生に決まったって噂だから本当かもね

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 12:55:02
ここには予言者がいるからな。17歳


640 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 13:02:57
なんという分かりやすい自己レスw

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 13:05:41
>>291
これだよw

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 13:29:35
やはり落ちたのかあ。。。。

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 16:26:23
これでその女子高生が美人だったら話題性抜群だな。
年齢や学歴しかわからない段階で内定させるから去年は不細工になってしまった。今年はどうかな。

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 17:26:43
それが本当なら予言の時期的に考えて出来レース臭がするじゃないか…

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 18:21:18
おいおい
635の釣りに
みんな気は確かか?

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 18:31:24
気は確かだろ
暇なだけで

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 19:53:39
その女子高生の応募作をリライトしたゴーストライターがいる

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 19:57:15
これで、ホントに女子高生が受賞したら、問題だな。

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 21:29:05
>>647
月が二つある世界のライターさんだっけ?

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 21:37:03
いや、これで女子高生受賞なくなったべ?

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 21:41:32
皮算用過ぎるが
授賞式ってどんな感じなのかな?
対人恐怖症の引きこもりニートな俺は想像しただけで冷や汗出てくる
顔も出したくないし

サボるとかなしなのかな?

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 22:13:35
>>651
欠席して日本のピンチョンになるか。
舞城なんかも芥川賞取ったら出てくんのかね。

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 22:38:01
営業がいなくても商品が売れるのは、商品がずば抜けているから。
比較対象がないくらいの、他のどの作品をもドングリの背比べと
いえるだけの作者なら、きっとなにやっても許される。

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/07(水) 23:56:55
ピンチョンねぇ。
そんなに広汎な教養のある若手作家がどこに居るよwww
自分の身の回りのこと書いて2,3作で終わりな奴ばっか。

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 17:27:35
>>654
つまんない

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 20:41:54
しっ!

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 22:18:07
覆面作家でググると意外にいるもんだね

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 22:27:36
今日、最終選考通過作品が決まりました。
な、た、き、との付くネームを持つ方でした。

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 22:38:17
最終通過したら受賞だろw
せめて最終決定候補ぐらいにしとけよ

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 22:41:11
最終決定候補はおかしかったな
最終候補決定の間違いだorz



661 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/08(木) 23:35:21
昨年を上回る応募数ってことは、
決定がずれ込むかもよ。

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 00:21:11
電話急げ(笑)

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 00:37:02
はい消えた

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 02:43:55
知り合いから聞いたのと一致

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 12:02:52
>>658

創作板で、五件の一致w

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 17:55:03
言ってやるなよ。お前には知らないフリをしてやる優しさがないのか

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/09(金) 18:09:08
海の日が早く来るといいね

668 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:45:24
うわさは信じない

669 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:51:34
海の日には、若い男女が浜辺でナイスボディーを笑顔を弾けさせ、
ナンパに精を出し、真昼間から青々しくて激しい性交渉を営み始める。
一方のお前らと来たら携帯電話を前に正座で硬直して
夕方には縋り付くような目で携帯の小さなディスプレーを眺めて
夜には涙目になって電話来いよと胸の裡で呟いて
日付が変わると今年は遅れているに違いないと都合の良い妄想をして
そしていっつも期待を裏切られてズタボロになるんだよな。
若いんだから浜辺でナンパしてセックスでもして来いよ。
受賞するような奴はセックスしてる最中に携帯が鳴るタイプなんだよ。
女とベロチュウしてて女から出なくていいのと言われても
どうせ大した電話じゃないからと無視するような奴が受賞するんだよ。
わかったらみんなセックスしろ!

670 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:24:31
小説だと、ペニスっていうけど、
チンポやオマンコっていう表現じゃまずいの?

671 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:31:13
下品だわ

672 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:33:12
海の日に連絡来るの?


673 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:39:44
>>672
>>2を読め

674 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:18:32
空豆は天語のチンポにしゃぶりついた。チンカスの味がした。

675 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:14:12
暇つぶしはやめろって

676 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:43:40
海の日を過ぎたら諦めろってことね

677 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:03:38
まず一時選考を通ってくれればいいや。

678 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:51:26
噂を信じちゃいけないよ♪
山本リンゴ


679 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/12(月) 10:48:57
>>658

五つの賞のスレでのマルチポストは、あんまりだろ?


680 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/13(火) 12:00:30
発表が気になって2ちゃんに書き込む気力も起きない

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/14(水) 10:31:38
海の日は休日だ。だからその日連絡が来ることはないじゃないか。
騙されないぞ!

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/14(水) 19:11:10
海の日になれば、またしつこいマルチポストがあるんですね。

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 12:48:48
ダメになった時点で順次「落選通知」を送るようにしてもらいたい

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 14:53:01
海の日って早くないか?
7月下旬から8月上旬くらいじゃないの?

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 15:15:20
去年は僕の弟の命日に電話掛かってきました。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 15:44:14
デンワキタ。コンカイノサイシュウハヨニンラシイ。

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 15:52:49
>>686
ま〜た、新人賞スレでのマルチか
暇というか、もうちょっと練ろうよ、どうせなら

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 18:12:36
もう耐えられない。もう待てない。
お願いだから早く電話を・・・

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 20:44:22
直木賞決まったね。中島京子氏「小さいおうち」(文芸春秋)だってさ。
46歳のオバサン、あまり読みたくないな

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 21:22:25
Yさん、Iさん、Tさん、Oさん、まずはおめでとう!

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 21:39:01
終わってたんだな
でも、すっきりした
今日からぐっすり眠れる

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 21:54:37
>>691
信じるなw
8月中旬だってばよ


693 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 22:34:31
>>691は自演なのかどうか悩むところだな
あちこちの新人賞スレに関係者を装って書き込む芸のない釣り人がいるから、
公式発表までは相手にする必要はない

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 22:42:32
今日携帯を忘れて家に忘れて、いま仕事から帰ってきたけど……
おい!非通知でかかってきてるぞ!17時に!これは!期待していいのか!?

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 22:56:24
非通知っていうのが、外れっぽい。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 22:59:56
>>694
俺の場合は、何故か出前100人前や高級家具の購入ありがとうだ。
明らかに、ここの嫌がらせとしか思えん。
で、電話の主が本当にその職業かと言えば違う。
問い詰めるとボロがでる。下読みさんか、この賞しかあり得ません。

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 23:14:41
今回の直木賞から写真選考がないと知った

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/15(木) 23:52:44
ウソ書き込むやつは、もうちょっと頭を使って欲しいな。
「もうダメなのか……」と打ちのめされるやつ希望。


699 :696:2010/07/15(木) 23:55:59
>>698
嘘じゃないよ。
二年前まで毎年応募していた。
で、電話連絡の時期に、悪戯電話。
ほかの時期には、一切、そんな電話はかかってこなかった。

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 00:56:35
単なる悪戯電話で深刻な事件性はないから安心しろ気にするな。


701 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 01:11:32
>>700
会社としての質が如実に分かるじゃないかw

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 01:20:27
救いようない馬鹿がいる

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 01:49:55
相手にするな。そいつ出版社が個人情報流したとマルチ粘着している荒らしだから。

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 02:57:01
嗚呼っ海の日・・・

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 12:47:52
電話 電話 電話 電話 電話

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 13:04:57
>>699
で、応募やめた途端に悪戯電話は来なくなったの?

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 17:25:36
今日の夜11時まで待ってみる。
来なかったら旅に出るさ

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 19:23:22
みんなどうしてそこまで判断が早いんだ?
今年から急に連絡が早まったというソースでもあるのか?
それとも生き急いでいるのか?


709 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 19:32:17
俺もまだ早いと思う。

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 19:47:39
【果報は】スレタイ読めや【寝て待て】

慌てる乞食は確実にあの世逝きw

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 20:49:41
慌てても手遅れだから
もう電話終わってるし

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 21:41:07
ここの予言者は侮れないからな

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 21:58:11
最終が決まるのはお盆あけって、どこかに書いてあったぞ。
だから電話があるとしたら8月末だよ

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 22:51:59
海の日前後に連絡っていうのは、小すばじゃなくて「すばる」の話だよね?




715 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 22:58:07
お、お盆明け、月末……
拷問だーーーーっ!


716 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 23:03:26
すまん、8月半ば発表ってのは、8/17日発売の小すばで分かるってことか?
それまでに電話来なければ、8月半ばで1次通過していたとしても最終はありえないってことか?


717 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 23:10:15
ごちゃごちゃうるせえぞ塵が!

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 23:11:06
すでに一次、二次は終わってる
三次が終わって最終が決まったかどうか←これが八月中旬じゃなかったかな?



719 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/16(金) 23:21:16
716>>そじゃなくってさあ、8/17にはまだ2次通過までしか
決まってないってこと。最終が決まるのは8月末。昔のログくぐれよ

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 02:35:37
※これから8月下旬まで同じような釣りが続きます。

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 09:18:26
選考のことが気になってガールフレンドとセックスする気にもなれない
彼女からギャーギャー文句言われるしこれで落選なら踏んだり蹴ったりだな

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 11:12:24
きにすんな
先行の行方だけを気にしてな
彼女は他の男ともセックスしてるから

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 11:54:25
>>722
お陰で気が楽になった。君だから正直言わせてもらうが
彼女のことあまり好きじゃないんだ。新しい彼女を
見つけると同時に新作も書き始めるよ。



724 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 19:01:41
>>713

あった

http://www.rge.bb4u.ne.jp/~tei1/fr_all.html

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 23:39:56
草薙さんのデータは、いくらか古いので
もう少し最近のソースを、過去ログより提供。


小すばの某予備選考委員のブログより引用。

>>推協の会場で集英社の編集者とお話したが、小説すばる新人賞の最終候補はほぼ固まったようである。私の推した作品は駄目だった模様。残念だな。

2004/7/31の記述。

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/17(土) 23:42:54
過去ログの信憑性は低い

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 00:02:20
この下読み氏のブログは現存してますよ。
過去ログは関係ない……。

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 13:02:01
投稿から4カ月、長いようにも長いようにも長いようにも
本当に長が〜い。早く電話ちょうだ〜い!

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 13:08:33
↑うるせえ乞食

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 13:11:24
>>729
編集さま? なら、
平謝りでございます。m(_)m
だから選んで!

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 15:48:31
エンタメ意識して小すばに出すつもりが間違えてすばるほうに送ってもうた
ページ数規定超えてたからOTLしてたら最終残ったラッキー

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/18(日) 22:47:00
>>727
小すばの下読みで、こういうのをブログで呟いてくれてそうなのは、
まつこいさんかおおもりさんか。
ていうか、小すばの下読みでブログ持ちって、この二人しか知らないやw

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 03:11:16
>>732
今年もやっているかどうか知らないけど、古山裕樹さんや吉野仁さんが下読みしてたみたい。
ぐぐったらヒットした。
でも、つぶやきそうな人ではなさそう。


734 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 11:09:06
まだ連絡がないどうして?
彼女に嫌われたからだろうか・・・

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/19(月) 20:01:59
あげ

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 16:42:12
今日辺りから電話キタキタ詐欺が発生する見込みです
皆さん、惑わされないようにしましょう

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 20:03:29
電話キタキタ詐欺と
電話コナイコナイ詐欺と
どっちが罪深い?

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 20:45:05
Yさん、Iさん、Tさん、Oさん、まずはおめでとう!

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 22:00:29
>推協の会場で集英社の編集者とお話したが、小説すばる新人賞の最終候補はほぼ固まったようである。私の推した作品は駄目だった模様。残念だな。
>2004/7/31の記述。

この記述から察するに、候補が決まるのは盆前か盆後のどちらかだと推測される。
おれが別の賞の候補になったときの経緯からすると、候補決定は一発勝負。三次選考(候補前)
通過作品すべてに、予備選考委員全員が○×△をつけてその総合点で候補を決めてた。
だから上記は、話が正確に書かれた物なら、「ほぼ固まった」は、まだ決まってないということ。
下馬評で、候補になりそうな作品を編集者同士が話すことは良くあるし、候補決定に際して、それは正確な
指標となる。だから、7月末時点ではまだ決まってないということになる。
よって候補作決定は盆休み前か、その後の二点しかないはず。
ちなみにおれは候補作中最下位でした。○×△がついた表も見せてもらったよ。
おれの時は、予選一位で候補になった作品が受賞してました。 

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/20(火) 22:35:44
>>739
結局>>2でほぼ正解ってことか


741 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/21(水) 00:05:06
で、電話あったの?ないの?
イエスかノー、はっきり言ってくれ

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/21(水) 18:41:37
来月一次発表されても、それまでに電話なければ最終残ってないってこと。
何の為の途中経過発表なんだろう。虚シス。

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 01:17:20
いい加減にしてほしい

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 01:25:36
うぜえよチンカス

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 01:51:43
今更だが、一次の発表が遅いのはどうしてなんだろうな。
やろうと思えば7月号や8月号で発表できるだろうに

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 09:18:12
>>745
ヒント
出来レース

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 19:58:49
思い切って編集部に電話して
選考状況を聞いてみよう!

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 20:08:56
「もしもし、・・さんですか? 最終選考に残っています。
口外はご遠慮ください。特に2チャンネルは・・・」
「はい、わかりました。絶対にもらしません」
てな会話をしたいなあ。

はかない夢でやんす。

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 21:39:22
あぁきたきた
今回4つだってよ
イニシャルは既出のようだな

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 22:14:25
うん。電話きたよ。

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 22:23:26
♪電話来たぞセンベイ、電話来たぞセンベイ(着メロ)
女「もしもし?」
「小説ズバリ新人賞の編集部の者ですが」
「マジっすか?」
「今日のパンティーは何色ですか?」
「は?黄色ですが」
「じゃあオナニーは一日何回くらいするんですか?」
「え……する日としない日がありますが」
「今までの男性経験は何人ですか?」





猥褻ないたずら電話であった……。

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 22:37:20
ローレン ローレン ローレン の替え歌で

♪電話 電話 電話
♪ピシピシ!
♪電話 電話 電話
♪ピシピシ!

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/22(木) 23:57:28
真面目にいこうぜ

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 00:04:10
↑来年がんばれ

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 01:57:10
さすがにあきらめた

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 17:32:21
タイムリミットの今日電話なかったら
久しぶりに彼女を抱いて寝るさ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 19:49:21
アイドル等身大抱き枕を抱いて寝るさ。

だろ?

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/23(金) 23:35:45
覆面作家でも殺されたら個人情報がばらされるんだな


759 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 00:21:30
受理はがき、いまとなっては、アダはがき

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 23:04:50
悲しみがとまらない

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 23:18:00
泣かないで ひとりで ほほえんで 見つめて
あなたの そばに いるから
悲しみに さよなら oh yeah〜

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 23:40:21
悲しみがとまった

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/24(土) 23:42:00
安全地帯のパワーは衰えを知らず、か。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 10:43:54
もう少し夢をみていていたい

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 13:20:40
おととしは8月頭でしたよ☎

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 14:51:51
そう言うあなたさまは?
受賞者様?

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 15:01:53
連絡は、選考日にもよるのでは?

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/25(日) 21:41:29
編集者さま、誰にも言わないから
連絡済み?
これからならいつ?
か、こっそり教えて

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 09:57:07
八月第二週には連絡できると思います
待っていてくださいね

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 10:08:57
ツイッターでつぶやいてくれたら信じるんだけどなぁ

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/26(月) 10:09:09
お待ちしております。

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/27(火) 07:55:50
>>770
それならすっぱりあきらめもつくが、やってくれんだろうな

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/28(水) 23:30:36
 やっと電話来たよ……でも、今年は五編も残ってるのか。ここからの方がある意味心臓ばくばくだな。
 てか、ここまで来て落ちたらやってらんねぇ……

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/29(木) 10:23:50
>>773 嘘つき!

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 01:32:36
今日電話来なかったら新作書くモチベーションが
湧いてくることを願っている。いや絶対に連絡あるさ!

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 17:50:31
誰かもう電話来た?
誰にも言わないから
電話もらったひと
こっそり教えてけれ

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 20:19:20
8時を過ぎた・・、もう、ダメか・・・、悲しい・・・・

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 23:06:50
なんで今日なん?

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 23:21:26
>>778
すば文と、小すばを混同してるんじゃね?

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/30(金) 23:59:03
みんな安心しろ。
俺に連絡がなかったから、今日ではないぞ。

781 :花村エロ月:2010/07/31(土) 01:43:43
みんな安心しろ。
既に連絡は届いている幡豆、京ではないぞ。

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 02:28:20
放心・・・

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 02:31:26
発心…

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 08:57:44
今日のPM10時まで待ってみるか

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 09:49:25
だからなんで今日なんだよ

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 10:15:44
神のお告げ

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 10:50:21
>>785
すば文と、小すばを混同してるんじゃね?

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 10:52:50
乞う解説

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 11:11:04
7月下旬連絡は、すばる文学賞のほうだよ。

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 14:32:26
>>789
ご回答ありがとう。
なら小すばのタイムリミットは?

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 15:46:51
>>790
君が諦めたとき

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/07/31(土) 15:48:53
>>790
分からないです。選考日によって変わるのでは?
来週いっぱい見ておけばどう。
8月ニ週に入ると校了間際で連絡どころじゃないはず。

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/08/01(日) 21:35:14
不安で仕方がない

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/08/01(日) 23:51:11
非通知でрヘ止めてくれマジで

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)