2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part107【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:23:34
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part106【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1271683735/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:24:23
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:25:14
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:26:04
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:27:00
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。

6 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:28:06
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ(ネタ排除版・途中経過)

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」

現在48作品

7 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:37:25
>>1

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:55:43
>>1
前スレ>>1000が鬼畜過ぎるw
さて、そろそろヒーローマンの時間だ

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 17:57:07
「他人の>>1乙を借りずに自分の>>1乙でしゃべれ」そもそもこの>>1乙自体が幾人の
先達が述べて来た>>1乙か知らない。とてもありふれた>>1乙の一つでしかないよ。
あたかも>>1乙を主張しているようで、それは社会的一般論が刷り込まれたとても>>1乙的な意見だね。
そんな>>1乙、小学校の先生だって言えるよ。もっと自分の>>1乙で話したら?
あと>>1乙だけ言わせてもらうと>>1乙陽水を>>1乙的とか言われたらもう自分は鼻で>>1乙するしかなくなっちゃうね。
>>1乙するんなら「権威を>>1に着て乙な」とかそこら>>1乙でしょう。あまりに>>1乙だよ

10 :前スレ984:2010/04/22(木) 18:03:31
>>9
馬鹿が! 他人だ。頭悪すぎるぞ。
>>1
申し訳ない。もう厨は相手にしない。自重する

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 18:11:41
厨「申し訳ない。もう厨は相手にしない。自重する」

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 18:14:45
          , -=ニ=-ー=ニ~~ヽ__
        _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~`ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::::_,. -"~`ー---一-、_:::::::'、
    ゞ::::::::::::::::::::::/             ~ヽ:::.ヽ
    /::::::::::::::::__, /                  ヽ:.:/
   (:::::::::::/~~      ,,            Y
    〉:::::::::ヽ        ”"=;,_  l       |
  /入ヽ::::./        `ー `-/ ' .,-='¨~` /
  //  ))/             /  、`ー  l
 ヽ `-i               (   ヽ..   i    
  ヽ` 、          /    ~  ~. ヽ   i      
    i /         //         ,,,;   i       申し訳ない。もう厨は相手にしない。自重する
.   _i i         i ,`===ニ二ニ=ニ彡"   l
 ("~i !         ` ~¨¨~ ̄`゚゙'`^~  l   i
/い.i .i                      l.   /
  いi ヽ、                 ノ  /
    .i ヽ、`                      /
      ~` - 、_  、          ノ
           ~ニ=-~ニ=ー- . ,, -=ニ~

↑ワナビ 35才 一次も当選していない、職歴なし



13 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:23:03
>>12
単につまらない

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:25:44
電撃応募総数は、まだ発表されねえんかなー

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:29:44
6月頃じゃないのかい

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:43:35
          , -=ニ=-ー=ニ~~ヽ__
        _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~`ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    i:::::::::::::::::::::::::::_,. -"~`ー---一-、_:::::::'、
    ゞ::::::::::::::::::::::/             ~ヽ:::.ヽ
    /::::::::::::::::__, /                  ヽ:.:/
   (:::::::::::/~~      ,,            Y
    〉:::::::::ヽ        ”"=;,_  l       |
  /入ヽ::::./        `ー `-/ ' .,-='¨~` /
  //  ))/             /  、`ー  l
 ヽ `-i               (   ヽ..   i    
  ヽ` 、          /    ~  ~. ヽ   i      
    i /         //         ,,,;   i       単につまらない
.   _i i         i ,`===ニ二ニ=ニ彡"   l
 ("~i !         ` ~¨¨~ ̄`゚゙'`^~  l   i
/い.i .i                      l.   /
  いi ヽ、                 ノ  /
    .i ヽ、`                      /
      ~` - 、_  、          ノ
           ~ニ=-~ニ=ー- . ,, -=ニ~

↑ワナビ 35才 一次も当選していない、職歴なし


17 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:53:05
>>1乙してるやつがいた。僕だった。

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:23:22
>>15
あるぇー? そんなあとだっけ
何かと勘違いしてたわ、サンクス

つか忘れてた、>>1

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:26:22
過去ログ見ると、去年は6/10に発表されてるな。 < 応募総数

今年も、これまでの勢いで増えるかどうか。
前スレにも張ってあったラジオを聞く限り、編集の人は1次通過の全作品を読んでいるっぽいから、
1次通過の数は頭打ちに……なるか?

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:27:49
MWの弾不足もあるし、発表日の予告があるわけじゃないから、例年より遅れてでも今までどおりでやるんじゃない?
その後の絞り込みは厳しくなるかもしれんけどw

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:28:43
あと2ヶ月程度か・・・。
その2ヶ月が長い・・・。

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:34:44
締め切りが六月頃の新人賞用に書けばいい
そうすれば二ヶ月なんてあっという間だ

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:34:51
何で今投稿したの見直してんだろ俺……

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:36:29
>>23
読み直してて面白いと思える?

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:37:09
あー、遅れる可能性は考慮してなかったな。
確かに、6月の総数発表、7月の1次通過者発表は、どこにもうたってないから、
遅れる可能性もあるわけか。
ただ待つのも辛いから、新作の執筆を頑張るか・・・・・・。

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:38:16
>>24
ミスが見つかるミスが見つかるミスが見つかる……
まぁ、面白いのでは

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:40:48
>>26
じゃあちょっとくらいのミスは大丈夫だろう。

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:41:45
漢字変換とかのケアレスミスは話が面白ければ不問なんじゃないかな
よっぽど数があるならあれだけど、
ケアレスミスは簡単に直せるしね

文法が明らかにおかしい文章が延々続くとかはちょっとまずいと思うけど

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:51:32
>>12とか>>16はどちら様なんでしょうか?本気の質問です。前々スレくらいで、同じ質問したけどスルーされて…

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:52:25
ジャンプを読んでると見たことあると思う

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:53:17
>>29
放っておくべき

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:56:19
返事ありがとうございます。
>>30
すんませんジャンプはこち亀しか読んでません。勉強しておきます。
>>31
わかりましたスルーします。次から触りません。

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:02:14
前スレ>>827
ファイアーストームって、靖国のすぐ傍の大学のことだよね?
俺は一度しか見たことがないけどね。
後夜祭といえば渋さ知らズがまた来てくれないだろうか。
で、学祭期間中は、嘔吐物処理が仕事だったなあ。
あの頃の経験をもとになんか書けそうな気がするけども、
うまいこと思い浮かばない。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:09:55
ところで君達、もちろん次回に向けて書いてるよね?

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:10:48
次回の前によそに向けて書いてる

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:11:00
文化祭でファイアーストームってしたことないな
学校行事内ではしたことあるけど
学校行事って積極的に楽しんだかどうかで思い出変わってくるよな
連日夜まで残ってみんなで準備して当日寝坊したなぁ・・・

でも基本ファンタジーなんで学校イベントって書いたことないなw

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:12:17
今回初投稿なんで、今回の評価が出てから次回送る話考える
とりあえずは別に送る用の書いてる

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:13:55
前スレ>>527
ezweb規制中だったのでカキコできなかったが、
寝込み見少女からネタを考えてみた。

主人公はしがないおっさん。彼は夢の中では勇者として活躍している。
家族は猫だけ。その愛猫には彼が知り得ない秘密があった。
彼が夢の世界に入るとともに少女の姿をとるのだ。
彼女の使命はただひとつ。主人が無事に夢から醒めるまで守ること。
主人の夢は現と幻想との扉、世の理の境界。
主人の夢を通じて怪物どもが現実に這いでてくるのだ。
もし、夢に終がなければ、怪物どもは現実を徘徊したままとなる。
少女は世の理と自分をかわいがってくれる主人を守るため、
今宵もこの世ならぬ者どもを討つ。
ある者は彼女をこう呼ぶ。寝込み見少女と。

仕事の休憩時間にこんなネタを考えている今日この頃




39 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:18:58
前スレ>>527
527 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/04/21(水) 02:33:09
中高生のフレッシュなワナビもどうせすぐ熟れたワナビみたいにアブラギッシュになる

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:20:14
>>38
>主人公はしがないおっさん。
>家族は猫だけ。
え? 俺が主人公?

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:24:50
おっさんが主人公なのも応募作としてはきつそうだが
主人公が小学生の男子とかでもきつそうだな
やっぱり平均読者層と同じくらいの年齢が一番無難なんだろうか

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:25:13
>>38
めちゃくちゃ面白いと思う。
よくありがちだけど、つぼを押さえてるから読みたくなるよ

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:27:52
>>41
花沢健吾のルサンチマン(これ漫画ね)みたいに、
現実世界ではおっさんだけど、電脳世界では高校生みたいに
すればそんなに問題にはならないと思う

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:30:13
純愛書きたい

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:30:38
>>43
それってラストまで読んで読者ががっかりしない?

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:30:51
>>38
ものすごく面白そう!
メガミ小説大賞とか、幻狼大賞に応募したら即受かりそう!
応募人数の少ない賞ならマジでうかりそうな気がする。

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:33:49
>>41
おっさんがダメなら、ぱっとしないあんちゃんでもいいか。
なんとなく、社会から逃避中の青年が浜辺でひとり生活している図が
浮かんだ。
ロードムーヴィ風の展開で、旅先の魑魅魍魎が登場するというのもよいかも。

>>42
ネタだけは意外と思いつくのだが、いかんせん構成力がない模様。
ガガガに向けて書いているけど、あれでも容量が払底しつつある。
単純に冗長なだけのような気がするが。
そもそも、俺、猫を飼ったことはないんだ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:34:21
>>45
どういう意味?
ルサンチマンのラストががっかりって意味?
それとも>>38の設定を夢の中の勇者の年齢を高校生にするのががっかりって意味?

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:35:59
昔、80歳くらいの老人が孫の少年の名前をかたって、
16歳の少女と文通するドラマをNHKで見たことある。
当時は、たしかに嫌な気がしたなあ。何だましてんの、みたいな。
でも、今だとそういうのも読みたいなあ。
ライトノベルってやっぱり主人公が中高生じゃなきゃだめなのかなあ。

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:36:39
>>47
たまに現実に這い出てきてドタバタしてほしい!!

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:36:53
>>48
ごめん説明不足。たとえば冒頭が夢の世界で、高校生の主人公が活躍して、読者が熱中して読んでいたとして、
主人公が目を覚まして「実はおっさんでした」だったら、自分は幻滅するから。それ言いたかった。

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:38:57
>>47
ガガガなら受賞しそうな気がする。
マジ頑張れ!

猫しか友達がいないヒキコモリニートを主人公にすればいいんじゃね?

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:42:00
>>51
やっぱり主人公がおっさんだと厳しいかな?
女の子は子どもの頃大人の世界に憧れる背伸びしたいっていう欲求があるけど、
男の場合はいつまでもガキだから、おっさんの描写したら萎えるかな?

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:43:51
>>52
>>47じゃないけど、その設定だと主人公の孤独とか、
深みが出せるからありかもしれない。
頭良いね

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:45:44
>>53
ノリス・パッカードはカッコいいぞ!


56 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:47:50
勝ったぞっ!

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:48:25
>>56
…何に?

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:52:51
>>38
しかしこんな設定をよくもここで晒せるよね。
俺なんて勿体無くてできない
それともこれぐらい簡単に浮かぶのだろうか…
うらやましいな

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:53:42
純愛なのにちょっとじゃれ合ってイチャイチャ書いてたら、
性器のせの字も出していないのにエロ小説になった俺はもうここに居ない方がいいのかも知れない。


60 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:55:02
>>59
ちょっと抜粋晒し希望。興味ありすぎる。

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:55:33
>>59
すぐに晒すんだ

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:56:30
>>59
晒しマダー?

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:58:35
他の投稿に回すから晒しは勘弁してくれw

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:09:01
健全純愛エロか。
精神的エロスは挑戦し甲斐があるな。

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:09:54
あら残念。では一字晒しをしてくれ。それから、落ちたら、どこに廻すかを教えてほしい。
タイトルを変えているんなら、そのときは、あらためて一字晒しを希望。

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:11:46
幻水1で最後まで帝国側につくシナリオを妄想してる俺がいる
仕事として反乱軍を鎮圧しつつ帝国内部に巣食う悪を追い詰める的な

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:13:03
>>54
ヒキコモリニートはなあw あまりに自分の現実と隣接しているような気がして、
そこに足を踏み入れる勇気がない。
ま、自分としては、ある程度、楽観的に現実を肯定している人物像にしたい。
であればこそ、小市民的な日常からの自己評価と、
世界の規律におけるあまりにおおきな価値とのギャップに、
シニカルなおもしろみがでると思う。
夢は夢であるとわりきっていて、それを糧にしない良識というか。

>>58
ま、何度もいわれているけど、しょせんは調理法ですから。
ただ、俺はこれに着手するとしたら寝込み見少女のタイトルは使うよ。


68 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:13:41
誤爆

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:14:52
おっさんが主人公で楽しめるのはよっぽどうまい人物造詣じゃないと
ラノベじゃ読者層に拒絶反応が出そうだよな
おっさんやじいさんの活劇を楽しむにはある程度(読み手が)練れた年代にならないと

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:17:09
今はどうだか知らんけど昔少女漫画雑誌とかは主人公の年齢規制が
厳しかった。購買年齢より上の年齢は設定できなかったんだ

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:19:35
>>69
誰も手掛けてない、難しいものほど電撃的にOKだと思う。

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:21:35
まあ、電撃は年齢層上のレーベル作ったばっかだし今は特にねらい目かも
そういう話を書く人は

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:22:41
バクマンでも「主人公が高校生だなんて高年齢過ぎる」とか大の大人が真面目に議論してるな

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:23:20
ものすごくおもしろい夢落ちとか、どうすかね?「夢なりし‘D’」、「アニメ映画うる星やつら2」等、
あることはあるけど、あまり多くはないから。

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:25:15
ものすごく面白いなら何でもアリに決まってるだろ
ものすごく面白いならな

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:26:28
>>69
『葉桜の季節に君を想うということ』というミステリーを思い出した
じいさんだけど高校生という設定ならよくね?

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:29:07
じいさんが中学生からみても魅力的な人物なら

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:32:16
最終的にロリババアを男にして終わりか

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:33:49
奇蹟の表現の主人公は確かおっさんだった気がする
でも今現在作者が電撃で書いてないってことは主要ターゲットの年齢層と合わなかったのかもなー

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:34:34
大人が子供のふりして子供に混ざる
あまつさえ大人気なく活躍する

という行為の圧倒的情けなさをどう読者に感じさせないかだな
名探偵コナンとか参考にすれば難しくはないと思うけど

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:39:19
プリキュア5のココとナッツは、そういう意味じゃ、大人げなかったな。中学生5人と一緒に、
中学教師や事業家が混じって好き勝手やってたからな…

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:46:43
表面上は嫌々子供のふりすればいい
ツンデレのメソッド
本当に子供を嫌うと子供に好かれないからあくまで表面上

あとは子供を味方にして一緒に大人と戦うように設定する
改造人間から人類の自由を守る改造人間のメソッド
他者(大人)に対する(子供の)憧れと反発を両立させる

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:48:08
大人が主人公ってことで思いついたネタ

電脳世界でコミュニケーションとるのが世代を超えて流行ってる近未来。

主人公の中年おっさんは今日も電脳の世界に浸っていた。
そこで出会った少女に恋に落ちる。
妻子がいる身。
だけど少女のことが忘れられない。
少女も電脳空間で出会うこの主人公のおっさんに、いつしか恋するようになっていた。
お互い現実の相手はどんな人か分からないが思いは募る。
何だかんだで結局、出会うことになった二人は、実の父娘。

絶対こんな設定どこかにあるはず。
なくても似たようなのは絶対にある

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:51:10
エロゲかエロ漫画の設定だな

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:51:25
>>83
大正時代を舞台にした落語で、まさにそんなのがある。図書館で読んだ。
新聞で再婚相手を探している男と、交際相手を探している若い女性が
約束した公園で出会ったら…という話だった。

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:51:31
やめてくれ、最悪最凶ブログ小説思い出した

よっぽどこぎれいに展開落ちまで書くんじゃなけりゃ
倫理的に引っかかるのはラノベではアウトだろ

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:53:43
シャーロックホームズの作品の中で
義父が再婚相手の娘の資産を渡さないために
理想の恋人を演じるって話が会ったな
それは文通だが

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:57:49
やっぱり似たのあったか。

ただ中高生にしか出せないピュアな恋愛ってのを、中年が出したら面白いって
思っただけ。
その時点で既にラノベの範疇超えてるけど、純愛って萌えの次にくると思ってるから
何が何でも純愛をものにしたい

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:00:04
おいおい、おっさんおっさん言うから異世界へ召喚されるおっさん物のネタが浮かんじまったじゃないか
プロローグとクライマックス、エピローグが決まったから途中をどうしようかね

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:01:35
>>88
アニメ「セーラームーン」は、素敵なタキシード仮面様の正体が、実は、いつも一緒にいた、
意地悪な衛お兄さんだった…というパターンだったけど、あのへん、応用できないか?

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:02:34
単発ネタだとすっごい昔にアワーズで何作か見た<おっさん勇者とか魔法少女?とか
ああ、もう読者層ラノベ世代じゃねえ……

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:04:02
実は、いつも一緒にいた〜>って王道中の王道だと思うんだが
アニメとかだと特に多いよね

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:06:14
現実世界でも恋人同士、電脳世界でも互いの素性は知らないけれど恋人同士。
だけどふたつの世界では関係の在様が違うというネタは、
昔考えついたことがあった。
 
おっさんじゃないけど、
いじめられっ子の高校生が魔王として異世界に召喚されてというのはあったな。
呼ばれた理由は根性がねじまがっているからという理由だが。
先代魔王がオタだったり、国王陛下がガチホモだったり、
経済戦争があったりと異色のファンタジーだったな。



94 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:06:52
>>90
なるほど、セーラームーンは知らないが、そういうベタな設定って強いよね。
しかしセーラームーン的な発想って使えるな。
従来の少女マンガにない、変身して敵と戦うということをやってのけた。
ということは、ラノベの世界に異質なものを持ち込んだら案外いいのできるかも

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:10:00
>>94
すると>>83はマンマでOKじゃないかって話になるけど。まァ、明るく笑って
終わらせられないと、ドロドロしちゃうけどね。

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:22:27
おっさんって、そもそも何歳から?
ラノベとかじゃ、26、7ぐらいが境界のような感じだが。
妻子がいてもおかしくない年齢からってことかね。

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:24:45
キムタクは?

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:25:48
死んだ。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:27:10
そっちじゃねーよww

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:30:50
100げと。

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:35:25
キムタクはマンガのキャラみたいな選手だったな。
投手以外全てのポジションの守備経験あって、しかもスイッチヒッター。

もし野球小説にこんなキャラ出したら「無知乙」とか言われても不思議じゃない。


102 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:40:24
俺の知ってる空手の先生は寝技ができる。いわく「負けるの嫌だから覚えた」。
だしたら「無知乙」って言われるだろーなー。

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:45:04
キムタクは元日ハム選手ってあんまり知られてないよな

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:48:57
キムタクで思い出したがプロスポーツ物がやりたい
けどラノベでプロスポーツ物って記憶にないんだよな
何気に穴ジャンルな気もするが単純に受けないという事か

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:55:19
必然的にキャラが多くなりがちで小説向きじゃないからじゃね→プロ
あと物語的にはプロよりアマのがいろんな意味で書き易い、気もする

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:58:54
>>104
丹念な取材が必要そうだよね。プロスポーツって
俺スポーツ苦手だったから、スポーツってだけでその作品には手が伸びない
万人には受けないけど、好きなコアな層には受けるかも

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:58:55
餓狼伝はラノベじゃねーしなー。

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:01:10
野球と言えば、昔は漫画の王道だったんだけどね。
アパッチ野球軍とか。

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:04:02
やきうの視聴率の低下に歯止めがかからんらしい
ルールも知らない世代も出現してるらしい
因みに俺はサッカーのオフサイドの意味が分からん

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:07:01
野球やサッカーなんてリア充達の球遊びに良い思い出があるわけない

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:07:04
>オフサイド
こっちがパスを前に出した時に
相手のゴールキーパーとディフェンダーの間に
こっちの選手がいたら駄目、って感じで覚えてたら間違いない

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:08:18
野球は危険なので小学校で
禁止している学校もあるらしい。
そういう環境で育った子供は当然野球を知らない。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:08:24
Jリーグやbjリーグはみんな少なくとも名前は知ってるスポーツで尚且つ
注目度は低いから掘り下げるネタとしては面白そうに見えるんだけどね
リーグの現状とそれを盛り上げる周りの人の人間模様とか
つうか日本人って学生スポーツは好きだけどそっから先興味ないよなぁ

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:09:09
プロって時点でまず登場キャラクターの年齢が高めになる
部活動と違ってヒロインキャラの絡ませ方にも工夫が必要になる
漫画みたいな長々とした試合描写を入れるわけにもいかない(絶対ダレる)

いつかやってみたいと俺も思ってるんだけど、なかなか難しそうなんだよな

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:10:13
最近、ほんとうにスポーツ漫画見なくなった。

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:10:48
そこで天才飛び級なんちゃらかんちゃらご都合設定の登場ですよっと
現実なんて捨ててしまえ

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:11:43
一回カーリングの話を書こうとしてあまりの伝えづらさに匙を投げてしまった思い出があるw

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:12:48
昔、ミラクルジャイアンツ童夢くんって子供のプロ野球選手の漫画があった。

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:13:55
>>116
いずれにせよ実在のスポーツの場合、作者がそのスポーツを熟知してないと
ギャグじゃない限りおかしなことになる悪寒、漫画ならともかく
>>118
なつっ

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:16:19
Jリーグだと森本だったか?が15歳くらいで試合出てたような
高校生くらいの設定なら大丈夫な気もするけどねー
まぁ試合描写が厳しいけどな、かなり

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:18:04
なにより
色気が足りない

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:18:55
人気のスポーツは書き手より詳しいファンがゴロゴロいる。
知名度の低いスポーツはそもそも読者に説明するのが難しい。
あとスポーツは絵で伝えられる漫画の方が媒体として適しているように思う。

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:19:20
ラノベなんだからミニスカニーソでサッカーやらせてもいいじゃない
個人的にはスパッツ希望

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:20:31
監督の父が倒れて急遽采配をとる事になった美少女とかにすればいいんでね
なんかプロスポーツと絡ませると乙女ゲーの匂いがしだすが

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:21:33
スポーツ系で色気だせそうな題材(かつ新しいもの)
 今年開幕の女子プロ野球
 新体操・体操・トランポリンなど
(主人公として描かれることは少ない、レオタードや技の美しさの描写がセンスのみせどころ)
なんてのはいかが?

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:23:36
大正野球娘。だって、スポーツライトノベルじゃまいか!

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:24:23
ランブルローズをラノベ化すればお色気ムンムンだぞ!

128 :前スレ984:2010/04/23(金) 00:24:38
>>49
16才の少女が80歳の老人のフリをしておじいさんと文通友達になる話にスレば?
なんか感動的な話になりそうな気がするけど

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:24:47
>>125
野球、サッカーは主に人数的な意味で小説に向かない、野球は特に
無理じゃないけど
下の三つはもう単純に激ムズすぎ

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:25:45
ラノベでスポ根は暴風ガールズファイトが頑張ってたな
同じラクロスなら漫画のバガタウェイがスパッツ的な意味で最高だったが

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:26:19
エロ成分なら女子プロレスとかでいいんじゃないか。
薄着でくんづほぐれつしながら悲鳴をあげるんだぞ。

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:27:21
ハリポタの何ってたっけ?あの学園中が熱狂するスポーツ。
読んでて全然スピード感が伝わんなくて驚いた記憶がある

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:28:01
弱小女子バレー部の顧問を押し付けられた新任教師の主人公
彼はブルマフェチのバレーど素人
そんな彼が彼女たちを春高バレーに出場させるかわりにユニフォームをブルマにすることを提案
紆余曲折あってブルマが採用されるも言い出した手前後に引けず指導方を必死に模索する彼
ドタバタ交えて無事春高出場!
プロアマ混合のトーナメントでなぜかジャイアントキリング連発!
みたいな話で誰か書いてくれ

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:28:05
添え物ではなく物語のメインに近いスポーツものに取り組もうとすると、漫画の圧倒的な優位性に愕然とするんだよな

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:28:12
未来の地球で、プロ野球の視聴率低下が止まらず
打破のためパワードスーツが有りになった世界とかどうよ
球場のサイズは今の10倍くらいで、ストレート500`くらい出んの
打つほうも加速装置みたいなの使ってさ
パワードスーツを作る企業同士の技術競争も書いてくの
ルールはそれに伴って変わっていったということで好きにしちゃう

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:28:54
誰かカバディラノベで一発当てろよ

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:29:19
>>131
悲鳴? 怒声の間違いでは。

野球は出るのに、ソフトボールは誰も言わないんだな。

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:29:41
>>135
バァァァスカァァァッシュ!って声が頭の中で響いた

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:30:17
サッカーは動のスポーツだが、野球は静のスポーツ。
頭脳戦をメインにすれば、むしろ小説のほうが書きやすい。

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:30:18
>>136
試合中のセリフがどえらい読みにくいなww
「カバディカバディカバディ」
「いまだっ!」
「カバディカバディカバディ」
みたいな

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:30:26
このスレのアウトドア派リア充っぷりにもやしの俺は愕然とした

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:31:24
>>139
あかん、それただのワンナウツのノベライズになってまう

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:31:59
野球はワンナウツみたいに心理戦を導入すればいけそう
ワンナウツ+タッチみたいな

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:33:01
「カバディ?」
「カバディカバディ!」
「カバディ!?」

「カァァァバァァァディィィィィィィィッッッ!!!!!」

「カバ……デ……ィ……」

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:33:13
ワンナウツなら冒頭の賭け野球だけを取り出したほうが小説向きには面白そう
キャラクター数も削れるしルールも多少弄れる

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:33:13
>>142
そういやあれもヒットしたよな、正直アカギの劣・・いやなんでもない

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:33:31
野球は他にも「おおきく振りかぶって」とかもあるからなあ。
正直、挑むの難しいな。

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:35:18
てか野球の頭脳戦はおお振りがあるんで無理だろ
今はなにやってもあれの劣化にしかならねー

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:36:29
陸上の短距離に青春を駆ける女子高生ものは?閃光少女的な……
陸上って共学は男女混合だしプロアマの垣根もあんまりないから
男女のドタバタやら強い敵の登場もさせやすい
競技中の描写もわかりやすいし
(世界陸上とか結構みんな見てるし)
そしてユニフォームでセクシー路線も完璧だぜ

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:38:09
>>149
スパッツの下にパンツを履くべきか否かで悩んで10DPくらいかけて議論するんですねわかります

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:40:18
>>150
いかんそれ実際に書いたことある。俺は直履きよりぱんつ+スパッツ派
結局投稿サイトに落とすに留まったけどな

・・・ところで陸上って短パンじゃないのか

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:40:58
>>149
まぁ陸上、剣道、水泳は凄い使いやすいよね
自分もゼーガペインみたいな感じで体育系の部を話に絡ませる事が多いわ
話の主軸じゃないけど、スポーツはキャラの成長を書きやすいよね

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:41:26
結論。
スポーツ系はことごとく漫画に先行されている。

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:41:32
陸上物だと最近流行ったのは風が強く吹いている?
試合自体は淡白になるから走ってる最中の心理描写の腕次第だなぁ

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:42:17
>>151
今はスパッツ派、ブルマみたいな三角スパッツ派が増えてる
(高校レベルでも。特に短距離跳躍はその傾向が顕著)
ランニングパンツはマジで現象傾向で短パンとかめったにいないよ
とマジレス

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:42:20
>>139
その理屈なら武道もノベルに合うのでは
時代小説もあることだし少なくとも剣道は大丈夫そう。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:42:24
>>151
どこ?、ちょっと軽く読み流してくる

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:42:59
>>156
つバンブレ

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:43:47
>>155
そいつはタメになった
キュロットじみた短パンからチラリとぱんつが見えるなど夢のまた夢ですか

>>157
もうとっくの昔に過去ログの彼方

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:44:32
>>156
剣道じゃないがガチの剣劇物を今回送ったわ
剣術自体はやったことないんだが野球経験者だったんで間の書き方がすごく流用しやすかった

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:46:23
剣道物書こうとしてたけど常時帯刀設定が被ってしまった

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:48:31
ポニーテール帯刀はもはやテンプレだから気にしなくていいよ

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:49:25
チームスポーツは漫画に体操とかの「美しさ」を競う種目はブンガクにやっぱり向いてる気がする
タッチの南ちゃん的新体操部兼野球部マネージャーのレオタード姿にに恋をして
新体操に専念させるために野球部にポップな嫌がらせをする少年を面白おかしく書くしかないな!

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:49:42
剣劇ものはいっぱい参考にできる小説が出てるから描写が楽だよね

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:51:37
うーん4畳半観てるが、こういうのはやっぱアニメには向いてないよなぁ、と。

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:52:04
>>163
嫌な主人公だなおいw
ただそれがしっかり書けるだけの文章力があれば面白いかもしれないが

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:52:08
文芸部に集う愉快な面々が織り成す毎日を描くギャグ物
バクマン+生徒会の一存みたいな……
ああ、スポーツ関係なくなっちまった。

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:54:17
>>165
森見なら夜は短しのがアニメ向きなのに不思議なチョイスだよねぇ
四畳半とか下手したらエンドレスエイry

>>166
嫌がらせのつもりが野球部をがんがん助けてしまう憎めないやつな感じで
まぁ俺には書けないんだけどな

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:00:17
>>125
まぁカレイドスコープみたいな感じにすれば下の三つも結構できそうだな

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:05:14
急に人減ったな……みんなアニメ見てるのかな
スポーツと言えばチアリーダー物を書きたい今日この頃

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:07:26
皆一日に何DPぐらい書けるの?

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:07:38
まだ金曜だし。寝るべさ。
俺も風呂行って寝なきゃなあと思うのに、怠くて立つ気になれん。

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:07:47
話題が尽きたからじゃ

あ〜ラブコメ書きてえ

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:08:08
>>170
アニメ見てるよ
夜中に、早口でまくし立てて、特別注目してないと理解できないような話は正直厳しい
前衛的(?)な絵柄もちょっと…



175 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:08:25
>>170
あれは一見華やかだが、むちゃくちゃ体育系だよな。

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:10:17
>>171
原稿用紙換算で30枚くらいが精一杯

>>175
そうなんだ、そのギャップが熱いんだ!
しかも女だらけ、男の注目の的、熱い。
だが書けぬ

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:12:01
チアじゃないが高校時代女だらけのダンス部に入った男がいたなぁ
彼を主人公に書いたらちょっと面白いかも

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:16:11
>>171
書こうと思った日は一日3DPくらいが平均かな
ちょっとした短編なら一日で20DPくらいなら書く事もあるけど
長編だとどうしても基礎と整合性合わせるので時間がかかる

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:16:28
>>174
まあでもあの文体を消しちゃうと明らかに原作の味が消えるんだよなぁ

森見の書くヒロインって結構好きなんだけど、ラノベ的にこういうキャラってどうなんだろ
やっぱMW文庫になるか、こういうのは

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:18:35
>>179
森見のヒロイン自体はラノベでもありかもしれん
(天然系・かわいい・行動力あり)
が、あれは主人公の固い妄想気味の語りがあって生きるところがあるから……
やっぱMW向けかもね、そもそも大学生だし

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:21:45
みんないっぱい書いてるなぁ
俺休みの日に、朝6時から夜の12時くらいまで、途中休憩を合計2時間挟んで
8DPでけて、今日頑張ったって思ってたもん

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:24:23
>>181
8DPって400字詰め換算28枚ちょいだしそんなに遅筆でもないじゃないか
なによりそれだけ長時間できることは強みだろ

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:31:20
>>182
ホントだ。ってことは俺結構頑張ってるのね。
でも翌日以降に手直しが入るから純粋に8DPとは言い切れないんだけどね

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:39:13
野球小説と言えば、
あさのあつこの「バッテリー」
というのがあるが。


185 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:41:43
野球小説で受賞した某電撃作家は
次にラブコメ始めたものの鳴かず飛ばず
ついにまた野球ラノベに戻ったけど評判は芳しくなく・・・
難しいんだな

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:42:34
電撃アクセスできなくなってる?

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:44:19
落ちてるっぽいね

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:45:10
>>186
ほんとだつながらない
これは……鯖内で激闘が繰り広げられてるな
落とされた数千の怨念と鯖保守員との熱き戦いが今、はじまる

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:46:04
>>167
ジャンプに連載してたぞ
ノルマンディー秘密倶楽部って奴。
漫画研究部(同好会?)がドタバタしたり生徒会長に立候補したり

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:49:42
よし分かった、ファッションに目覚めた男主人公が服飾研究サークルに入る
そこでなぜかショーの女装モデルをやらされてどんどん目覚めていく主人公
これでいいのかと自問自答しながらもズルズル行ってしまうギャグものだ

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:57:07
上に老人の話が出ていたが、
今間違って「おじいたん」て入力して、それ見て何故か
イケるかも知れんと思った。

誰か俺の頭を叩き割ってくれ

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 01:58:08
>>191
萌えねぇ……
いや、亡くなった後に燃える訳ですけどね。
ってやかましいわ!不謹慎だろが!
なんちゃって。

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:02:03
>>192
わかった、俺が叩き割ろう

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:17:07
誰かオシャレなスイーツの名前を2,3個作ってくれ
描写があるんだが名前のセンスがないからそこだけ空白なんだ

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:32:20
クリーミーバタフライインザコロネ

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:37:12
適当な単語をフランス語にするとあらオシャレ

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:41:09
クーゲル・シュライバー (ボールペン)
レーゲン・ヴァルマー (ミミズ)



198 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:43:09
>>196
それは言ってはならない秘密だ。
俺なんか英語だけじゃ飽き足らず、
フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語も使う時は使ってるぞw
中でもスペイン語は結構いいよ。

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:43:28
ボールペンかっけえw

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:43:35
>>47
参考にいくつかの設定を投下するので、気に入ったらアレンジしてね。

1:30才前後の主人公は、本当は同年代では若く見られる風貌で、彼に思いを寄せる女性もいる。
しかし彼は、少年時代に猫と美少女と夢の中の怪物が絡む事件があって、「自分は年をとるだけで、夢でしか冒険がない」と思いこみ、夢の連鎖を生んでいる。
そういう仕掛けを、物語の途中から読者に悟らせる書き方の工夫をすれば、物語が重層的になる。

2:猫は、彼を無限の夢の輪廻から救うには、少年時代の事件で迷い込んだ心の迷宮から救うことしかないことを、知っている。
しかし彼を心の迷宮から解放して夢の連鎖を断ち切れば、彼の関心は内なる世界に住む自分(猫)ではなく、現実の女性に惹かれることも知っている。
読者は最初、猫の戦いを正義と受け取るが、途中から戦いを終わらせないこと自体が、目的となっている仕掛けに気づく。
ただし、猫を悪者に描くのではなく、実らない愛の切なさを、感じさせる構成をとる。

3:主人公と猫の関係に気づき、それを救うのは、夢に入り込み、干渉する能力を持つ、清らかな心を持つ少女である。
ただし彼女は彼の夢の世界に入れる時間は、3分しかない。
読者は短い時間制約の中で努力する彼女を応援するが、彼女はラストバトルの直後に、主人公と猫を裏切る。
それが物語のクライマックスになる。


201 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:46:59
北欧が好きなんで重要語をスウェーデン語で統一することを目指してたが
読者が絶対ついてこれないし俺自身ワケ分からなくなってやめたわ
ドイツ語は厨二心くすぐられてカッコいいな。うん大学でもそれだけの理由で選んだ

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:47:54
森の妖精と迷える乙女のブラマンジェ
太陽と小鳥のさえずりに踊るシフォンケーキ
星明かりと淡い恋心のフルーツジュレ

というメルヘンチックな喫茶店にオカマの店長というのは定番だと思うんだ。

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:49:41
なんの定番だよw

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:53:41
お菓子作る時はドスの効いた声で喋ったりな。
けど動かす手はすげー繊細。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:53:54
インタールードにもあったな。
店内はピンクハウスっぽくてメニューもファンシーなのに、
店長がクマでも殺せそうな体格のオカマという喫茶店が。

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:55:31
キディ・ガーランドのことか?w

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:57:47
西洋骨董洋菓子店を真っ先に連想した
あれはオカマじゃなくてホモだが

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 02:59:25
>>201
キルヒアイゼンって強そーな名前だなぁ、とか思いながらこの間の五輪見てた

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:00:29
そうそう
>>202みたいな感じのがいいんだ。
その鳥肌(背筋が)もののセンスをくれ

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:02:03
ごめん、背筋が鳥肌って素で間違った。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:05:55
>>209
歌の作詞とかやってると自然に身につくぞ。
歌は韻を踏んだ上で短い言葉にイメージ詰め込まなきゃいけないから、
作ってくうちに抽象表現が得意になる。

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:06:16
いや、いいと思うよ、その表現

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:08:51
>>205
シーマ姉さんの店の方が印象強くて覚えてないな。ガトーさんとしょっちゅう喧嘩して店長のハゲた人がいつも納めてるとかいう。

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:12:18
>>213
ノーブラ巨乳シナリオの序盤だからな。

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:32:34
>>209
実はメルヘンチックなのは好きでも何でもなくて、
俺自身が「気持ち悪ぃwww」とか思いながら書いたんだぜ。
なんだ、その、好き嫌いせずに色んな物を読むといいと思うのだぜ。
女性誌とかにも目を通しておくと良い具合に擦れてくる。

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 03:37:39
>>208
某魔女アニメにユーティライネンっているけど、あの辺の人の苗字はそんなのが多いっぽい
名前でもヤニさんとか日本人からすると妙な響きがいっぱい
北欧クサメタル好きなのでよく目にする

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 05:31:05
バクマンみたいにラノベ界の裏側を暴露する話ないかな。

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 06:03:08
>>217
『ばくらの』
 中学生の主人公は類い希なる想像力に恵まれていたが、
将来に夢を持たず、ただ流されて普通に生きていくだけの日々を送っていた。
主人公の叔父は、かつて電撃文庫MAGAZINEに連載し、
その作品がアニメ化もされた作家であったが打ち切りとなり、
その後の過労により亡くなった過去がある。
 夏休みに自然学校に参加した主人公は少年少女たちと、海岸沿いの洞窟で謎の男に出会う。
男は「小説を書いてみないか」と子供達を誘う。
主人公以外の少年少女はただの遊びだと思い、男と契約を結ぶ。
はじめは拒絶していた主人公だが、声優を目指している片思いのクラスメイトと、
「アニメ化したら結婚する」と約束したことから、小説家への道を志すことになる。
 ある晩、黒服が出現し、強制連行される。
子供達15人の前には、謎の男とヘンシューチョーと名乗る口の悪い中年男が待っていた。
これがワナビたちのデスマーチの始まりであった。
……執筆を重ねるにつれ、新人賞を獲得できないまま一人、また一人と倒れていく。
主人公は叔父の事を思い出しながら、志半ばに力尽きてしまうのであった。

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 07:53:09
>>200
そこまでいうなら、あなたが(ry
なんと具体的な提言を! そのまま、プロットを書けてしまいそうな。
ありがとうございます。なんか俄然展望が拓けてきた感じです。
自分としては主人公はある程度楽観的に現実を肯定し、
猫はトリックスターの役割を担わせたいですね。
あと、ファンタジーの世界の住民がファンタジーに憧れるというプロットはどうかと思案中。
魔法が存在する世界で一般人が夢の中でだけ魔法使いとして活躍するみたいな。
その夢の世界は我々の世界であって、主人公だけが魔法使いみたいな。

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 08:37:38
>>218
やっつけ合成感が半端無い上に
バクマンとぼくらのを両方知らないとどうしようもねーなw

だが単にバクラノとしなかったのは嫌いじゃない。

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 10:32:52
>>220

>>218
> やっつけ合成感が半端無い上に
> バクマンとぼくらのを両方知らないとどうしようもねーなw

> だが単にバクラノとしなかったのは嫌いじゃない。

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 10:52:07
文学賞メッタ斬り!のラノベ版があると面白そうだが、
そんなの書いたら業界から干されるだろうなw

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 10:54:13
なんかよくバクマンが出てくるな
あれ業界裏話らしきもの以外いいとこないと思うんだがなー

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:04:14
>>223
あれは裏話を楽しむ作品だと思うぞ

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:07:15
>>223
今週号のギャグに関する考察(真面目に行動するのがおかしく見える)
はよかったよ。

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:09:08
>>223
蒼樹さんが可愛いからなんでも良いんだ

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:14:26
なんで楽屋裏話みたいなどうでもいい話好きなの?

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:19:46
>>227
大場つぐみのストーリーはラルグラド以外は楽しめたから

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:48:18
大場つぐみはラルグラドに携わってねーぞ

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 12:14:13
>>229
どこかのまとめサイトで見かけたんだけど自称ガモウの息子があれも大場つぐみ作だと答えてる記事があった
ガセかもしれないけどバクマンの予言してたから信じまったわけだけど

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 13:29:22
おまえらはバクマンは否定するのに、けいおんやその他キャラ萌え系は肯定するのな。
基地外過ぎて吹く。

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 13:39:28
ラノベが萌えを否定したら、その先に有るのは死だけさ

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 13:52:56
萌とエロの違いを語れるようになれば一人前

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 13:55:21
読者は萌えを求めているじゃん

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:29:23
読者なんてくそくらえ

俺が! おれ自身が萌えを求めているんだ!

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:37:44
バクマンは裏話ぼろぼろ出して盛り上げます、以上のものを感じないから
あんまり持ち上げられるとつい文句言いたくなるんだよな。
まあ、ラノベだって萌えキャラ出して盛り上げます、以上のものがない作品ばっかだろ、といわれたら
反論はしないけど。
いまいちかいてるひとの作家性が見えてこないというか。そういう意味では吠えろペンとかのほうが
面白いなぁと思ってしまう。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:38:35
ラノベ業界の裏を暴露したようなラノベって確かあったろ?
「○○○(ヒロイン名)は名担当!」みたいなタイトルの
読んだことないけど・・・

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:44:18
昔マンガ家を目指していて、担当もいた身としては「ああ、わかるわかる」と
言った部分と、「これは理想だよなあ」と言った部分が垣間見えて
実に楽しませてもらっている。

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:47:42
なぜ挫折したし?
なぜラノベに鞍替えしたし?
正直うらやましぃ

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 14:52:53
>>239
要求されるスピードが尋常じゃないというか、あの頃は絵にこだわりを持っていて
デッサンの狂いとかが許せなかったんだよね。それで挫折した。
あと編集の要求と、こっちのやりたいことの乖離というか……まあこれはマンガに限った話じゃないんだろうけど。

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:01:04
>>240
答えたくなかったらスルーでいいんだけど、小説の新人賞の選考で今までどれくらい残った事有る?
っていうのは、漫画的な方法論でどれだけ小説が通用するのかが知りたくてさ。

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:03:20
素朴な疑問
要求されるスピードが尋常じゃない
週一ペースではないの?

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:07:50
>>241
うーん、これは実は、今まで逆に「ラノベとマンガは違う」という考えをもっていて
あえてマンガっぽくないやつばっかり書いていたんで参考にならないかも。まあ某社で一次突破くらい。
最近考えを変えて、キャラ重視にしてみたらあら不思議、筆が進む進むw
今回そう言った線でMFと電撃に出してみた。MFも受賞はしてないのはもうわかっているけど
どのくらいまで言ったのかはちょっと楽しみにしている。一次も抜けてなかったらどうしようw

>>242
アシスタントとして関わるという意味と、担当から「さっさとネームもってこい」と要求される意味の
二つと思ってもらえれば。

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:17:20
>>243
ありがと。色々考えさせられるね

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:22:39
と、そろそろかと思って今MFのHP見に行ったら発表されていたw
よもやの一次落ちwww
ちょっと自信を持っていただけに、一次すら突破してなかったのは結構ショックwwwww

目の前がくらくらしてきたので、ちょっと携帯電話を機種変してくるwwwwwwwwww

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:28:24
漫画家のひとが受賞して自分でイラストかいて出版、みたいなのがちょい前にあったな
角川だっけ

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:29:33
末代まで?

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:34:15
名前が出てこないけど、女性マンガ家で小説も書いている人もいたと思った。

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:36:15
ああ、わかった
折原みとだ。

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:36:55
折原みとのことか

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:38:33
>>249
>>250
ケコーン

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:46:02
MFの予備審発表って、1次→2次みたいな段階的なんじゃなくて、いっきに佳作までの発表になんの?
で、>>243さんのレスを見ると、発表前に受賞したかどうかはわかるの?電話がくるとか。

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:51:25
MF
佳作、一人で二つとかどんだけぇ〜w

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:55:50
ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie_ann06.html
これでしょ。すっごいねー。一人で二つだもんなあ。
んでこの人、↓これも取ってるでしょ。
ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/02/index2.html

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:56:11
出来レースじゃね。
あるいは、片方通って、同じ作者じゃんとかいう理由で通したとかなw

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:56:53
今MFのHP見たけどよく意味がわからないんだが。
年中募集しているのかここは?

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 15:58:41
>>256
↓募集要項をよく読めばわかるさ。

年4回の〆切を設け、それぞれの〆切ごとに佳作を選出します。
選出された佳作の中から、通期で『最優秀賞』、『優秀賞』を選出します。

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:01:34
>>257
説明thanks
MFは視野に入れてなかったからなあ。
俺もここに出そうかな。〆切4回あるし


259 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:04:49
電撃がライトノベルの少年ジャンプだとしたら、
MFは何になるんだ?

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:06:27
ネタとか煽りじゃなく
MFはチャンピオンのポジションだと思う

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:07:04
>>258
でもMFはなあ……。悪いかどうかはともかく、他スレで語られている内容からすると
ちょっと遠慮したいと思ったなあ。

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:07:08
マガジンじゃね?
ヤンキーやスポーツものの特区みたいに
萌えが無いとどうしようもならんところが。

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:08:50
>>261
詳細を頼む



264 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:10:34
マガジンの方がまだ柔軟性あると思うけど

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:10:40
ラノベの場合電撃ひとつでジャンプ+マガジンみたいな状態じゃね

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:14:44
もうどのレーベルも悪い噂しか無いじゃねーか

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:19:18
しかし冬木とか言う奴は余程、才能溢れまくりんぐなんだろうなぁ
マジすげぇ。もうよりどりみどりじゃねぇか。んでこいつがもし電撃も受賞してたらマジで
そりゃもう新人賞の一人テロリズムだよ。

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:20:29
ラノベ   漫画雑誌
電撃    ジャンプ
MF    マガジン
富士見   サンデー
靴     チャンピオン
SD    ジャンプSQ   
ファミ通  ライバル

どれかに当てはめたいけど週刊誌が少ないから月刊誌で代用。
誰か見解を頼まぁ

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:24:11
富士見は迷走著しいしスニーカーは最近問題多いし
GA・SDはヒット作が無いしファミ通はそもそも弾が無いし
一迅社はやる気無いしガガガは未だに方向性が分からんし
京アニは大賞無いしスクエニはもう何もかも足りないし

電撃とMFが良心だと思ってたのに

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:28:06
>>267
少し前に真藤順丈というひとがいてな

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:29:47
MFって萌えが無いとダメなのか?
燃えじゃダメなのか?

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:46:59
>スクエニはもう何もかも足りないし

そうなの?電撃間に合わなかったから、そこ応募したんだよね
はぁ〜っ…

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:59:09
>>271
燃えでもおk
というか出すなら受賞作嫁
全部萌え萌えしてるわけじゃないぞ

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 16:59:44
>>272
京アニ・スクエニ・一迅

この3つなら、スクエニが1番上じゃないか?
チョイスがあれで申し訳ないが、どこも送りたくない賞だからねー

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:01:58
>>270
真藤での他三賞はラノベ扱いだろうか?

携帯機種変しようかと思ったけど、再来月だれでも割の違約が切れるんで
キャリアを買えようかと思って悩む俺。

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:02:48
京アニ…大賞ナシ。そもそもプロを目指すための賞と言えるのかどうか
一迅…まず結果が出ないことには何もはじまらない

言ってみれば現時点で「ゼロ」の賞だからな
ゼロより下になるためにはマイナスにならなきゃいかん
スクエニがマイナスかどうか出したことのない俺は知らんが

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:05:27
スクエニはコミック化ってのが魅力だな。
変な絵師さんだと地獄だが

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:09:01
スクエニは第一回がいろいろ「詐欺じゃねえかw」と言われて
仕切り直しの第二回だけど、ちょっと様子を見守りたいな。
ここは儲からないと見るとたちまち切ってくる印象があるし

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:12:05
>>263
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1271489161/
ここの 625 〜 643 くらいまでの議論がね。
でもまあ、方向性や趣向がばっちり合ってる人には、逆に頼もしいかもしれんよ。

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:15:07
>>275
MW文庫がラノベじゃないなら真藤が受賞したのもラノベじゃないだろう。
ラノベっぽい中での同時受賞っていうとやっぱ日日日なのかな。
才能溢れる、というよりスピーディーに一定レベル以上をどんどん書き上げる
仕事人タイプのイメージだな。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:21:34
>>272
あーあ、受かったとしても地獄が待っているんだぜ、スクエニは・・・

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:25:49
名作志向は全く無いから
むしろ積極的に売らせてくれるMFの体制の方がいいんじゃないかと思えた
しかし凡作に改変させられるというウワサは困る

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:26:41
>>281
どんな地獄が待っているんですか!

284 :282:2010/04/23(金) 17:27:17
電撃スレで言うことじゃなかった
スマソ

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:35:46
>>282
凡作に改変させられるってのはデマだよ
元がヘボいものを多少マシにさせるってのはあるけど

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:37:50
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/869-870
良い噂、悪い噂ならここに……
スクエニは刊行少ない、一冊で切られる、っていうことかい?>281


287 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:39:10
名作をわざわざ凡作に変えることはないだろうさw
長所も短所もある問題作を凡作に変えられることがあるのは、まあ当たり前と言えば当たり前
電撃でもそういう感じの作家は何人もいるしな
程度の問題としてMFはそれが大きいのかもしれないけど

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:54:16
http://d.hatena.ne.jp/mp_f_pp/20090716/1247741260
スクエニの暗い部屋事変。

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/51982812.html
あとこういうこともあったから、正直スクエニの出版関係は信用できない。
そうそう内情が変わるとも思えない。

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 17:54:41
>>287
なるほど、たしかにそうだ。
応募した状態で名作なのを、凡作に直させるなんて、よく考えたらあるわけないか……。


しかし、いまごろ電撃に応募したヤツを読み返してみたけど、コレ良いわ。面白いじゃないか。
マジでいいとこいくんじゃないか!ただ残念なのは、序盤にちょっと「舞台説明」を書きすぎたかもしれん……。

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:02:45
そんなの後でいくらでも削れるだろ

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:14:14
>>269
ファミ通の弾数がないってどういうことだ?
メジャーな作家が少ない?発行部数が少ない?

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:27:34
>>291
主力作品が少ないんじゃなかった?
でもって、主力作品が終盤に突入→次期主力作品誕生→次期主力作品が終盤に(ryを繰り返してるイメージ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:29:48
>>291>>292
今だと文学少女が終わってバカテスがプッシュ候補?
今、文学少女読んでるけど、けっこう描写豊かな文章のわりに
ストーリーが超展開だな、キャラも薄味なくせに変な方向にぶっとんでる

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:33:31
バカテスは面白いよね。絵師にも恵まれてるし、巻頭が漫画になってるのも良い。
これを読んだおかげで、いろいろ自信がついたというか、ボーダーが見えてきたというか。
ここまでやってもいいんだ、ここまでやればウケるんだ、みたいな。


295 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:33:33
最終巻以外は読んだけど
妖怪の設定って全然いらないよな。
あれがよく言われる「設定を活かしきれてない」なんだと思う

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:35:59
>>291
2010年代1四半期のファミ通文庫は約37万部発行。
しかし、そのうち36万部がバカテス。

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:37:55
文学少女、読む前のイメージと読んでみた印象に結構ギャップがあるよな
あのイラストで「文学少女」とか言うからもっと落ち着いたお話をイメージしてたけど
実際読むと、良くも悪くも軽いというか

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:39:30
>>296
他の作品は合わせて1万部ってことか?
なんつー偏った発行部数だw

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:39:39
>>296
えええ本当かよ。
ていうかむしろバカテス以外に何を発行したのか知りたいわ。
初版なしで、重版のみってことかな。
初版だったらいくらなんでも8千〜1万は出すでしょう。

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:40:26
>>296
…ちなみに何冊出してるんだ?バカテス以外

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:41:29
http://d.hatena.ne.jp/ceeda/20100419/1271603936

ちなみにこれがソース

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:41:34
ライトノベルは商売
ゴミ作家を養う余裕など無い

ということなのか……

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:43:42
>>299
あ、オリコンランクインでの話だから
ランク外の作品がごろごろしているんだろうな。

まあ、ファミ通文庫の球数不足って言う点では間違ってないデータだろう。

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:46:26
バカテスの話を聞いて(見て)
なんか急に不安になったのは俺だけじゃないはず

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:46:31
正確には、ファミ通文庫でオリコンランクインしたのが37万部で、
うち36万部がバカテスって現状だな。

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:49:50
コバルト、スーパーダッシュ、スニーカーを見てくれ、どう思う?

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:50:34
凄く、落ち目です……

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:51:03
すごい……ぺったんこです……

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:51:50
まあでもとにかく、1万も売れる本はほとんどないってことだよな
厳しい世界だなぁ

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:51:54
バカテス以外にオリコンしたのがファミ通文庫では一作。
そしてそれは、おそらく一万部程度の売り上げ。

つまりこの下にあるランク外作品は、それ以下の売り上げなんだろう。

これはきつい……

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:54:48
そういや、ハルヒ以外のスニーカー文庫ってわかんねえわ……

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 18:55:26
>>303 >>305
なるほど。バカテス以外はほぼランク外ってことね。
まあ怖がることはないよ。そりゃレーベルが悪いわけじゃなく、その程度の作品だったってことだろう。

逆に考えようぜ?
そんな弱いレーベルでも、バカテスくらいの作品を書けばトップ部数も売れるんだと!

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:05:55
ファミ通文庫の印税はガバス支払い

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:08:26
アクセル・ワールド、意外に売れてないんだなあ。

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:08:47
ガバスって?

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:09:32
>>312

その通りだぜ!レーベルがどこか?でウジウジ悩んでる場合じゃねえんだよ!
とりあえず神様に、電撃一次突破をお願いしようぜ!


317 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:11:59
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51474401.html#more

谷川流先生の担当編集者より
「いい度胸しているな……」

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:16:14
>>314
>>301のところ、アクセルワールドが2つあるぞ。
合計した数が正解っぽい。

Mageが大賞受賞作のわりにいまいちっぽいのが気になるな。

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:19:31
>>318
Mageは別のデータで二週で二万くらい売れていたのを見た気がする。

Mage読んだけど、文章が上手いけど面白くてたまらないかと言われると……

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:24:35
メイドさまが入ってないな。
世間的には幕末よりも売れ線なのかなと思ったんだが。

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:26:22
アクセル・ワード読んだけどツマランなぁ。
ていうか最近ラノベ読み始めたけど、どれもこれもツマランなぁ。
こんなのが受けるんなら俺が書く小説はたぶん爆発的人気を誇ることになるな。
お前ら覚悟しとけ、来年は俺が一世を風靡してやんよ。

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:26:37
ふーんクズだね〜

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:27:06
メイドのは……正直、3,4年くらい前の全盛期だったなら、凄いことになってただろうけど。
ちょっと、もうそういうのはいいんじゃないかな。

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:29:10
なんだかんだで最初は普通大賞のほうが売れるんじゃない
評判がよければそのうち逆転するかもしれないけど、メイドさまの評判は…どうなんだろ
むしろ、あの地味な内容で早々に2巻がでるヴァンダルが気になる

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:29:17
ラノベ作家志望でさ『バカテスが何で売れるかわからん』って人いる?
好き嫌いは別にして。つまり、嫌いだけど売れるのはわかる、ていう人は除いてね。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:30:56
>>321
売れてる作品を屑だと思った時点で編集と読者、双方と感性がずれてる可能性が高い。
つまり貴様は電撃ではやっていけん。





とマジレスしたらファビョるのかな。

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:31:19
>>325
内容というか、あの手の奴はいくつかあるのに
なぜバカテスがここまで人気を取れたのかという点では
わからない部分はあるな。

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:32:57
>>325
そこそこ売れるのはわかるがなんでここまで、ってのはある
「地味にファミ通の看板」みたいな感じだったころなら理解できたんだが

アニメとかこのラノとか色々タイミングがよかったのかなぁ、と思うことにしてる

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:33:24
厨二願望をキモイと感じたらラノベでやるにはキツイよね。

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:36:54
>>326
>>321じゃないのだが、ラノベの恋愛に至る描写が淡白な作品が多いのが気になってた。
ヒロインは何でその主人公を好きになったの?ってのが、う〜んと悩むのが多いと思う。
だけど恋愛に至る面倒臭い描写を敬遠して、手っ取り早くいちゃいちゃしたいという要望を酌んだ結果なのだと
想像しているのだが、実際どうなんだろうこの分析?
更にこの分析をどんな風に作品に活かせばいいのかも分からん。

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:37:22
電撃読者層は概ね厨二病と二次コンを患ってるから、
その病気を悪化させられない作品はあんまり売れない。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:37:39
アクセルワールドの不満点は黒雪姫がハルユキに惚れた理由が全く分からんくらいだ
冴えないいじめっ子で現状対策もしないで逃げてるだけのデブのどこが良かったんだか
ハルユキが活躍した後から惚れたって言うならまだしも

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:38:31
>>330
読者自体が恋愛経験に疎いからそこまで深く追求されない。

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:38:32
>>330とモロ被りとか
リロードするべきだった……


335 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:39:23
>>332
デブ専

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:40:00
一次に落ちたとしてもね、「落ちたか、そうか創価……」
ってつぶやけば、きっと心が晴れるはず。

一次落ちワナビ>>>越えられない壁>>>ネトルピ

こんな感じで前向きに生きていこう。

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:40:08
>>335
その発想は無かったあああああああああああ

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:43:40
俺の想像なんだけど、表面的ないちゃいちゃ表現だと深い満足が得られないと思うんだが…
乗り越えたところにある愛情を獲得するからこそ、読んでて深い満足得られると思うんだけどな
そういうの受けないんだったら、イヤだなぁ


339 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:43:58
>>331
よくさ、ラノベの描写を嘲笑するようなスレがまとめブログとかに乗ることがあるじゃない。
それでそのスレのレスや、記事の米なんかを読むと厨二病よりも高二病の人間の方が実は多いんじゃないかと思えてくる。
そういった層を狙おうとしてるのがMFなのかな。

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:46:53
>>332
むかし、さすがの猿飛というマンガがあってだな

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:50:14
高二病ってのは初めて聞いたな。中二病の反対で渋めを狙うんだろうか。
マンガで言えば湯けむりスナイパーや孤高のグルメ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:51:21
>>340
ほぼ未読ですまんが……
あれは主人公なりに頑張ったりしてる描写があるから好かれてるのでは

まぁ漫画だからラノベだからって言えばそれまでか

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:51:54
>>341
高二病ってのは設定とかがより複雑になって
流行と真逆のものを受け入れてるだけだ
根っこは同じ

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:56:29
厨二病=ジャンプ、サンデー、マガジン

高二病=モーニング、ヤンジャン、アフタヌーン

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:57:44
アクセルワールドじゃ、惚れた理由は?っていう人多いね。
でもそんなこといったら、ビリビリは上条さんになんで惚れたのかとか
他にもよくわからん作品はいろいろありそうだけどなあ。

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:58:00
>>338
ライトノベルにヘビーな描写は(ry

やっぱり恋愛の駆け引きがめんどくさいと感じる野郎が多いみたいだから、
能動的な恋愛よりも受動的に行為をもたれる方が気楽なんだよ。
拒絶されることを拒絶するという中二病。

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 19:58:17
じゃ、俺高二病

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:00:02
手を繋ぐだけでお互い真っ赤になっちゃところから一歩一歩進んでいくような
そういう恋愛モノはもう難しいのな

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:03:25
>>348
いや、それはそれでいいと思うんだけど、それだけじゃラノベのカテゴリから外れるんじゃないの。
一歩一歩恋愛を育みつつ、それと同時進行で世界を救うくらいの作品が描ければ、たぶん大賞とれるかと。


350 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:04:41
>>348
純愛だけをメインにしてればできなくはない。
ただおまけとしての恋愛だと尺が足りない。

恋愛ものは結ばれるまでに5巻、10巻続くとかザラだぜ。

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:07:08
高二病と恋愛の話がごっちゃになるけど
筆者の書いたものをそのまま受け入れる読者はたいてい中二病なんだよ
だから、恋愛に関しても主人公がヒロインに好かれたらそれで満足する
高二病はそこで「こんなの俺好みのヒロインじゃねーよ」とか
「こんなんで主人公を好きになるわけねーだろ」と難癖つけたりする
最悪なのはヒロインが主人公と打ち解けない
これこそまさに誰得

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:08:14
>>349-350
ラブコメよりもこういうのが非常に印象に残るし大好きなんだけどな
主人公とヒロインを見てる周りの方がもどかしくてイライラするくらいがちょうどいい

やはりというべきかラノベの恋愛ものは大体ラブコメで困る

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:11:12
周りの女の子がみんな主人公(=読者が感情移入する人物)大好き
リアルな恋愛よりその事実の方が求められてるんだろう

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:11:59
>>352
恋愛にこだわるならガールズ系に行ったほうが。

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:12:46
ごく普通な恋愛物はMW文庫で読んでみたくはある

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:14:04
普通の恋愛物語を現実で体験したかったが時すでに遅し

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:14:20
>>354
女の子視点とかまず書ける自信が無い
ネット見ててもラノベ的なイチャラブ需要はそれなりにあると思ったんだけどな
俺kaguya好きだし

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:17:11
男は即物的だからな。
濃厚なイチャイチャしといてお預けはフラストレーション溜まるだろ。

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:17:48
>>354
尺が足りないんなら恋愛は必要ないって選択肢はないんだよなぁ

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:18:56
まぁ世の中イチャイチャシーン嫌いだらけだったら
イチャラブ大全なんてものも出版されることはないだろうし

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:20:42
やっぱ書くジャンルがファンタジーとかSFとかでも恋愛要素は入れた方がいいのかな。
ヒロインを出す必然性がないけど、無理やりにでも出した方がいいのかなぁ…。

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:22:40
ふむ、自身の恋愛体験をネタにちょっと書いてみるかなあ。
自慢じゃないが、物語になりそうなちょっとイイ話はいくつか持ってるぞ。
もちろん思いっきり脚色しないと売り物にはならんだろうがw

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:24:55
>>361
あーそれはもう必須だと思います。無理矢理というか、ヒロインありきで作らないとダメっしょ。
村上春樹の小説だって、ほぼすべての長編にヒロインがいるし。ていうかユキや笠原メイは超萌える。

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:26:15
恋愛要素は重要だが、メインラインの描写を圧迫してまで入れる必要は無いと思う。
定番としては事件の最中、やっと結ばれた!と思ったら大どんでん返しで引き裂かれて、
取り戻すために事件解決に奮闘するというのがある。

恋にかまけすぎて本文を忘れると惚気だらけの三文芝居になるから、
バランス感覚とセンスが要求される。

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:29:18
NTR経験がある俺に純愛は無理だ。

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:29:42
>惚気だらけの三文芝居
狼と更新料ですね

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:33:24
更新料とはまた生々しい

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:34:49
ラノベにヒロインは必須だが、萌えられれば恋愛成就する必要は無い。
もうお前ら結婚しろ!と突込みが入るくらいを目指すべき。

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:36:45
しかし、その先を巧く書くことができれば、新たな分野を開拓できるかもしれないのでは

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:39:55
わかってないな!
焦らされるのがいいんじゃないか!(変態

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:40:35
>>368
それはそうだよなあ。バカテスみたいに、いい具合にヒロインが拮抗してると
何冊もダラダラ引っ張れるもんなあ。

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:52:19
ヒロインが主人公を好きになって焼もち焼くパターンが多いけど
その逆パターンってあったっけ?

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:53:54
>>372
主人公はいないが、バッカーノとか

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:55:59
>>373
ありがとう
ということは、圧倒的に少ないってことだな。
問題はそれで面白い筋が作れるかどうかだ

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:02:50
>>374
話全体の筋よりヒロインの行動理念のほうが難しそうだ。
ヒロインが他の男になびく理由がしっかりしてないとビッチのひと言で切り捨てられる可能性が高い。

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:05:23
本当になびく必要はないんじゃないの?
隙だらけの美人だから次から次に怪しい男がすり寄ってくるとか
生まれつきの魅了能力者だからとかでいいじゃん

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:07:49
「誰にでも優しいクラスのマドンナ」
これでいいじゃない

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:10:31
カブトボーグ的に毎回使い捨てヒロインを使うんだ

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:14:40
あくまでも新人賞で投稿する作品にどれくらい恋愛要素がいるか、ってことだよな
ナイより絶対女の子が出たほうがいいとは思うんだけど
完全に主軸においてファンタジーで世界観も書こうとするとDPの制限がきつい……

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:16:08
読者の心を揺さぶることができれば成功なんだけど、それに嫉妬心を使っていれば絶対に人気は出ない、と思う。
主人公のヤキモチには、感情移入できないと思う。ラノベ読者層はね。


381 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:23:50
>>379
>あくまでも新人賞で投稿する作品にどれくらい恋愛要素がいるか、ってことだよな

この話題、すっげー興味あります。他社だと、古いけど、「スレイヤーズ!」は、
第一巻、恋愛要素ゼロだったし。でも売れた。こういう話はリサーチしたいなあ。
ちなみに俺は落ちものヒロインとツンヒロインとデレヒロインをだしました。

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:26:05
短編とか、受賞一歩手前とかも入れれば、結構あるんじゃないの。
キノは恋愛要素ないし、甲田学人もそうだし。

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:28:59
前回ならヴァンダルは恋愛要素ほとんどない

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:31:39
『恋愛要素』は必須じゃないね。それは例えば『バトルもの』とか『魔法もの』とか、取捨選択する要素のひとつでしょ。
ただ、ヒロインは必須だよね。キノが男の子だったら(男の娘でも)ダメなんじゃないかな。

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:32:48
キノに少女性を感じてる人って、いるの?

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:33:31
そうなんだよな、恋愛要素はなくてもヒロイン(女主人公)は必須だと思う

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:33:56
スレイヤーズは時代が許容してくれたんだと思う。
今の読者が何を望むかということを念頭に慎重にヒロイン像を構築しないと怖いな。
かんなぎだっけ?あんな風にはなりたくない

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:37:31
甲田の話が出てるが、彼の投稿作は釣りするやつだろ?
あれ、先輩が通行人みたいに出てるだけで、ヒロインいないぞ。

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:37:49
バッドエンドの暗い話で大賞狙うのはキツいかな

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:40:48
読後感が悪いと評価はされない。


391 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:43:01
喰霊-零-が第一話で打ち切りだったら・・・

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:43:16
バッドエンド≠読後感が悪い
だが、相当の技量が要求されるだろうな

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:43:55
ヒロイン以上の魅力が作品に何かあればなくてもいいということか

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:44:07
少女レーベルだと、バッドエンドの方が多いらしいんだがな。

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:44:17
クリス・クロスって本があったけど…俺、ちらっと立ち読みしただけなんだよね。あれ、グッドエンドだった?

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:44:18
>>389
バッドエンドが悪いと言うより読後の不快感とかだよな
気分が悪くなるだけのバッドエンド作品ってのが結構あるからな
上手く綺麗にまとめられればバッドエンドだろうと活路はあると思う
そう信じてバッドエンドの作品を出した俺もいるから心配するな

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:44:54
>>393
選考者受けはしても一般受けはしないってことかもね

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:47:09
>>394
女は適わぬ恋、大きな障害のある恋が好きだからな。

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:47:30
>>396
技量があれば爽やかな涙でエンドっての書いてみたい

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:47:36
現実世界を否定してバーチャル世界に帰っていくラストはバッドか?

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:48:59
>>398
というか、恋愛の表現の幅が充実していて、
どんなものでも受け入れる度量があるってことかも

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:50:57
美男美女揃いのメインキャラ、ラストで全員死亡。

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:52:16
>>398
感情移入して浸れれば、それが「幸せ」でも「かわいそう」でもいいんじゃね?
と、携帯小説を見ていると思う。

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:53:03
お留守バンシー
主人公が(一応)女の子だが、主人公に恋愛要素は無い。

君のための物語
メインは男二人。恋愛要素ゼロとは言えないが、物語通してのヒロインと呼べるキャラクターはいない。

東京ヴァンパイアファイナンス
群像劇。恋愛要素はメインではない。萌えるようなキャラはゼロ。

ヴァンダル画廊街の奇跡
主人公が女の子だが、恋愛要素はほぼ無い。

近年の受賞作で俺が読んだのだとこんなもんか。なんか地味なのばっかりのような気はしないでもない。
手っ取り早く華のある話にしようとすると、やっぱ恋愛ってなりがちだわな。

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:54:57
>>404
君のための物語は、主人公と何とかいう女の恋愛はキーになってると思うが。小瓶使うあたりで。

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 21:56:17
スレイヤーズ1巻からガウリナ萌えで読み続けていた俺は異端ってことか

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:00:11
>>406
当然くっつくんだろうと思ってたらくっつかなくて、あれ?ってなった。

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:02:03
>ヴァンダル画廊街の奇跡

読んでないけど、おにゃのこに萌え要素はないの?

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:04:35
>>407
>当然くっつくんだろうと思ってたらくっつかなくて、あれ?ってなった。

それっぽい展開を狙って演出するとなると、ヒロインを複数だして、「どれとくっつくんだろう?」
なんて読者に想像させる話が手っ取り早くなる。するとハーレムものの亜流が狙い目かな。

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:06:35
さて、受賞コメントと、あとがきを考えるか

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:09:29
作中に恋愛要素がなくても、読者が登場人物との恋愛を妄想できれば、ファンは付くよね。
たとえば俺はスレイヤーズを読んで、勝手に妄想の中で、自分があの世界の住人になって、
リナと出会って、ピンチを救って仲良くなってイチャイチャ……みたいな妄想を、厨房の頃してた気がするよ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:12:02
それ、キモイわWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:14:35
俺は一人称といえば、菊地秀行先生のエイリアンシリーズがバイブルだったから、
「なんだ?このクズ小説?主人公も、少しも変な性格じゃないじゃん。もっとトンデモねーのが
朝日ソノラマには君臨してるんだぞ」と思ってた。まさか、現在、こんなことになるとは。

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:16:34
スラムダンク的に展開すればいいんでないの?
応募作は萌え炸裂で、2巻以降は読者の反応見ながら自分の本当に書きたいテーマを書く

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:18:45
>>400
主人公自身が納得できる結果ならバッドではないと思う

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:20:50
>>415
返事ありがとう。じゃ、大丈夫かな、俺。

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:22:48
>>414
ぶっちゃけスラムダンクよりその前の読みきりのほうが好きだった
流川が女の子と間違われるやつ

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:24:21
>>416
まさか仮想現実物か?

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:26:55
>>418
いや、似て非なる話とこたえておこうか。…ひょっとして、ネタかぶってる?


420 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:27:07
>>411
なんか夢小説っぽいな

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:29:11
>>419
いや、今書いてるのが、かぶってる…。舞台は現実がメインだけど。
やっぱ仮想現実物は多いかorz。

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:29:26
>>419
最近だとアバターがモロにその展開

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:32:31
マジカル・シティ・ナイト知ってるかな。GAじゃなくて、小学館スーパークエスト文庫で刊行されてた奴。
あれがすごかったんだよ。仮想現実ものでは。

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:32:31
>>399
プシュケの涙は良かった

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:43:42
恋愛要素は確かにあった方がいいのかもしれないが
気をつけなければいけないことが一つ。
ヒロインが魅力的だと、主人公と絡ませた場合に読者が主人公に嫉妬する危険性だ。

少女漫画では既に何年も前から言われていて、今は登場人物がイケメンだらけで
女性キャラは空気という漫画も珍しくない。
男向けの漫画・アニメも、近年はハーレムものから男のメインキャラ不在の作品へ移行しつつある。
恋愛要素が描きにくいなら男抜きの話にしてしまってもいいと思う。
ただ、学園ものだと女子校ということになってしまうので非常に書きにくくなるかもしれない。

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:44:35
マリみてがあるしな

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:47:02
>>425
俺はうる星やつらが好きだったが、ラムちゃん大好きでも、あたるが憎かったわけではなかった。
…俺だけがおかしかったのだろうか?

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:47:43
けいおんなんかがそうかな……

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:49:06
>>427
男向けの作品に関して言えば、かなり最近になってからの傾向なので
うる星やつらの頃とはまた事情が違ってくると思う。
あの頃は北斗の拳とかシティーハンターとか
男性ホルモンバリバリの作品でも受け入れられていたし。

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:49:26
ヒロインが主人公に子づくりしてくれって迫るのはアリかナシか

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:51:10
15回拾い上げの「ピクシー・ワークス」を少し前に読んだんだが、
アレがどれだけ改稿されてああなったのか気になる
形だけ見ると、物語に男があまり絡まず、女の子だけでわいわい盛り上がって何かをつくりあげるという、
いま流行の構造なんだが、各キャラがいわゆる典型的な「萌え」に全然沿ってないんだよなw

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:56:01
俺、電撃文庫、まるで読まないで応募しちゃった変人です。で、皆さんに質問。
電撃文庫って、おもしろいんですか?なんか、皆さんの書き込み見てると、
それほどでもない気が。知人も、「電撃もGAもMFも変わらないけど」なんて言ってたし。

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:57:55
レーベル単位で面白いか面白くないか判断しようとする奴を初めて見た。

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 22:59:34
>>433
「そんなに電撃文庫はレベル高いのか?本屋の棚の占有率はすごいけど」って話になったんですよ。

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:01:07
基本的にラノベは烏合の衆
何を基準とするかで評価が変わる
厨二的熱さなら禁書やシャナ
アンニュイさならキノやブギポ
何も考えたくないならドクロちゃんやいぬかみ
己の限界を試したいのなら終わクロ

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:01:14
>>434
版元に力がある
言ってしまえばそれだけだな

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:01:27
>>434
それじゃ電撃以外では、どんなラノベを読みましたか?

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:03:34
俺もライトノベルは全く読まないが、キノの旅だけは1〜2巻を買ってきて読んだぞ。
選考委員の作品くらい目を通すべきと思ったから。

ライトノベルは基本ティーンエージャーのものだから、それ以上の歳なら読まなくて当たり前。
別に自慢することでも変人を自称するものでもない。
絵本作家が好んで絵本を読むかと言えば否だ。そういうこと。

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:04:39
高畑先生の作品も読んであげてください…

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:05:29
>>437
いや、だから、>>432にも書きましたけど、知人が、「電撃もGAもMFも変わらないけど」
って言ってたんですよ。俺、その場では、それを黙って訊いてただけで。あんまり本、読まないし。

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:05:41
ダブルキャストなら読んだ


某ギャルゲのノベライズだと勘違いして買ったのは内緒

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:06:46
>>440
お前からはすごくへたれ臭がする

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:07:32
>>440
何が言いたいのか全然わかりません。質問の答えになってないし。

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:07:35
電撃以外は無法地帯のイメージがある
電撃は申し訳程度の秩序があるような気が

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:09:00
俺も読まずに応募しちゃった…と思ったら
ずっと昔弟が持ってたクリス・クロスを読んでいたんだった。
最近の作品はもっぱらアニメで見ている。

で、やはり最近の作品も読んでおこうと思って
狼と香辛料の一巻を買って読んだら
予想していたより描写が丁寧で自分との差に凹む凹む。

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:09:43
>>440
たしかにあんまり本を読んでいない感じだね。
文章やばすぎ。
支離滅裂で何を伝えたいのかさっぱり分からん。

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:10:19
電撃読んだ事ないしレーベルについてもよくわからんって何で応募使用と思ったんだろ?

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:10:53
狼と香辛料、そんなに描写丁寧だったかな
ウンチクばっかずらずら並んでたような記憶しかないわ

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:11:23
本を今も過去もあまり読まないで小説って書けるもんなんだろうか
ほんとに素朴にそう思う。
だって読まないってことは小説における文体も文法もなんにも知らないって
ことだろ?
一体どんな文体でかかれるんだろ、それは

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:13:03
大学生以上なら小論文ぐらい書いた事はあるはず
あとは適当にアニメとか見てたらなんとなくは書けるだろう

面白いかどうかは別として

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:13:31
自分は学生の時はその自分に一番読んでた小説の文体に凄く影響されてた
どうしたって身近なものがお手本になるわけだよな
たまにいる小説をまったく読まない人の小説ってどんなのかちょっと気になる
(文章や文法的な意味で)

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:14:31
>>443
>何が言いたいのか全然わかりません。質問の答えになってないし。

…いや、だから
>何が言いたいのか
電撃文庫って、おもしろいんですか?なんか、皆さんの書き込み見てると、
それほどでもない気が。(>>432の書き込み)。

>質問の答え
あんまり本、読まないし。(>>440の書き込み)。

なんですけど。

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:14:35
書くだけなら中学の国語の授業レベルさえできれば書けなくはないと思うよ
流石に中学の授業受けたことない人ってのは日本には居ないだろうし

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:14:43
>>449
>440みたいな感じじゃないのw
典型的なダメ文章だよなあ。文法も句読点も酷いし、漢字も間違ってるしw

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:14:47
>>440じゃないんだけど俺も電撃読まずに応募した。
でも狼と香辛料のコミックの2巻までは読んだ。
素直に面白いと思った。
で、俺も何か書きたいと思った。
そんな奴多そうな気がする。

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:14:54
自分がそうだったから言うけど、論文みたいなのばっかり書いてると
逆に小説の書き方がわかんなくなるようなとこあるよ
厳密な書き方にこだわり過ぎちゃうというか

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:16:26
いや、だから言ってやったんですよ。
いや、だから答えてやったんですよ。
いや、だから俺頑張ってるんですよ。
いや、だからそうじゃないんですよ。
いや、だから……

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:16:39
>>449
俺がそれに近い。
10年くらい小説ロクに読んでおらず、ハルヒだけ読んで書いて応募したよ。
それ以前は田中芳樹を大半と、二十面相シリーズ・三毛猫シリーズ読んだことがある。
後は執筆支援室とか、そういうサイトを3つ4つ熟読して…が2つ要ることとかの基礎を憶えた。
で、2つ送って1つは一次落ちで、もう1つは二次落ちだった。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:16:57
>>440
出版社の力で棚の占有率が違う。そんだけ。
面白いか面白くないか気になるなら、出版社別でアマゾン検索してレビューでも読めば? レビュー面白いよ
ていうか本屋ぐらい行って自分で本開けよw

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:17:06
そりゃ、文字が国語の文法どおりに並んでいれば文章で
それで物語が書かれていれば小説である、という意味ではそうだろうけど
それを踏まえてどんな文章なのか気になる

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:17:31
437=443 だけど
>>452
それじゃ『本は読んでない』だけでいいじゃない。なんで俺に対して余計なこと言うのw


462 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:17:37
本読まない奴の小説は作文ぽい。
何人か見てきたけど、語彙や言い回しが定型化して表現が乏しい。
惰性的に読んでるやつも似たような感じだけどな。

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:18:23
過去に読んでれば別だと思う

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:19:00
>>459
返事ありがとうございます。やっとわかりました。親切な方がいて助かりました。

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:19:03
そもそもなんで電撃に送ろうと思ったのやら……

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:19:38
>>432は癇に障る文章を書いてる自覚はないのだろうか?

因みに俺も電撃読んでいないんだが…
なんて例えそうでも空気を読んで絶対に書けない

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:20:00
>>465
このラノ大賞の二次落ちした奴を使いまわそうとして、ちょっと調べたら電撃の締め切りが近かったから応募したんです。

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:21:13
電撃でもGAでもMFでも受賞させてくれれば付いて行くぜ

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:21:47
>>466
すみません自覚ありませんでした。以後、気をつけます。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:22:17
コバルト、スーパーダッシュ、スニーカーならどうするよ

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:22:36
>>464
いちいち癇に障ること書くね、あんたw
不親切なクソ野郎ばかりの中、やっと満足できるレスもらえたとでも言いたげじゃないか

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:22:51
評価シートの内容が気になるな

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:23:39
結局質問の意図がちょっとわからない……

疑問に思ったことをとりあえず聞いただけなの?

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:24:11
読書経験が多くても少なくても小説は書けるけど
語彙の少ないやつは注意した方がいいぞ。
凝った言い回しを連発したり
逆に単調な文章の中に突然濃い文学表現が出てきたり
むやみに漢字が多かったり
アンバランスな文章になりがちだからね。

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:24:14
>>432
人気者だな
実は壮大な釣りの序章?

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:24:42
ネットで一番嫌われる書き込みは
一方的な唐突に自分の疑問を質問するだけのコメだからねえ

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:24:49
>>471
あらためてすみませんでした。本当に申し訳ありません。そんな気はなかったんです。ただ、お礼を言いたかっただけなんです。

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:27:18
>>473
>疑問に思ったことをとりあえず聞いただけなの?

はい。正直に書き込みますが、その通りです。疑問に思ったことを質問しただけで。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:27:52
文語表現と口語表現の違いが最低限分かってれば書ける筈だが・・・・・・
語彙ばっかりはな。

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:28:24
それならここより電撃文庫のスレでしたほうがよかったんじゃ……w

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:30:14
>>1を読まない奴は2chでは叩かれる。

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:31:14
正直いって小説ってあんまり読まないんだが、小説とは違う文章で面白いのあれば参考にしてる。
絶対ラノベ的な文体じゃないんだけど、面白いと思うから何故それは面白いのか分析して、
作品に活かしている。
ただ他人がどう思うのか分からないから、評価シートほしす

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:31:58
ストーリー 主人公が事件に巻き込まれて死にかけるが、都合により無事生還。
キャラクター 男が二人と女がおよそ七人。あとなんか数匹。
設定 π=3とする。
オリジナリティー どう見てもボケたキョンの一人称ですありがとうございました。
文章力 これで何ですか。それにペンです。

どうよ

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:31:58
>>474
語彙が少ないとかえって濃い表現を過剰に使っちゃう法則か
いろんなとこに晒されてるのを見ると、そういうのって結構あるよね

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:33:47
>>483
どうよ
って言われても、何よ?

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:34:49
類語辞典に頼りすぎて自分の文章としっくりきてないとか
難しい漢字をわざと使ってよみずらい文章になったりナ

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:35:20
>>482
水木しげる「ほんまにオレはアホやろか」

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:36:33
言葉を自分の物にできてないとなんかちぐはぐな表現になるな
俺は逆に文体が固まりすぎて困る
何を書いても時代物っぽいって言われる

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:37:47
ネットのお前等が晒してる小説には難しい漢字とか言葉が多すぎて読むの大変

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:38:02
いつも三人称で書いているんだが過去に一人称で書いた作品があって
友人にみせたら爆笑された
やっぱり別人だよなぁ あの頃の俺

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:39:31
一人称の主人公=作者

自分ではまったく違うと思っていても
人に見せるとそっくりだと言われる

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:40:47
ttp://konorano.jp/info/second/
この中から3次残留のものを除外して、残る作品から該当しそうなものは・・・

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:42:10
文体がふらふらして、三人称だったり一人称だったり、三人称と一人称のミックスだったり。
その他にも…
でもそれも味と評価してくれる編集と読者さまはいるはず

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:43:59
三人称でしてるなら、どの視点にも飛んで問題ないんじゃないの

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:44:18
誰が何言ってるのか分からなくなるとシュレッダー逝き

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:45:31
難しいこというなぁ

ミックスするのをさけろって新人系サイトで言われるのは
大抵当人の力量が足らずに誰が何を言ってるか誰をさしてるか
わからなくなって最悪作品未満になるからなんだ

実際過去のラノベ以外の作品ではあるし洋物推理小説ではそれに近い翻訳はざら

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:48:57
シュレッダーロボだよー
自動で応募作品をシュレッドしてくれる凄いロボだよー

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:49:49
>>484
難しい言葉を覚えたばかりの小中学生によくあることさ>法則

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:51:09
俺も活字をあまり読んでいないな。それもこれもすべてネ(略)。
ただウィキペディアを閲覧しているのは好きだな。
なんでもいいから情報に接しているのが好きみたいだ。
ついでに妄想癖が昔からある、と思う。
文章はちゃんとしているし、感心することもあるけども、
口でそれを伝えろと言われることがしばしば。
要するに口下手で、自己表現が手を通じてしかうまくいかないようだ。
結婚式に送った詩が好評だったりと、短文自体はそこそこいいみたいだ。

そんなこんなでどこまでいけるのか知るために、処女作を執筆している日々。


500 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:56:40
少なくともここにいる面子は一本も話しを書き上げたことが
ない人はいないだろう
読んでくれる人がいるとモチベーションを上げやすいんだが
投稿用のをほいほいあげるわけにもいかないんだよな

次の作品がまだ20DPあたり

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:58:36
周りから早く応募しろと叱咤されるが、自分では納得がいかない。

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:59:39
夢を見た
いま、俺の応募作が燃やされたようだ

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:00:10
所で、みんなのワナビ歴はどの程度のもの?
ちょっと自分語りしてみてくれ。

俺は昨年6月にふとした思いつきでワナビ入りを果たした社会人。
仕事が終わった後や休日に小説書いて応募してる。
これまでに4つ書いて、2つ結果が出てる。内1つが二次落ち。

ワナビ歴1年未満の人が大半なのか、
それとも2年3年以上続けている人が多いのか、
学生が多いのか、社会人が多いのか。その辺が気になる。

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:02:24
ふとした思いつきがなんなのか知りたい。

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:05:14
>>503

バクマン読んでて、物語りを作ることに興味を持ったから
あとライトノベルの構造的欠陥と思われるところに気付いて
そこを攻めれば入賞できると思ったから
ワナビ歴 : 今年の2月下旬から
学生か社会人か : 社会人

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:06:44
>>505
>あとライトノベルの構造的欠陥と思われるところに気付いて
それ知りたい。

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:07:17
初めて書いて初めて送る人って
初めて話を書き上げた!この興奮を何か形にせねば!
よし投稿だ!

って感じなんだろうか

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:08:18
もう記憶ねーなー…そうか…もう10年以上前になるのか…

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:08:22
バクマンで……
ここしばらくスレでバクマン系の書き込みがあったのはそのせいか……

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:09:02
10年もくすぶってんのか

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:09:11
>>506
それが肝だから言えませんよww

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:10:30
2月下旬に思い立って今回の締め切りに間に合ったのか、すげえな

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:10:51
>>505
構造的欠陥というのがネタの核心なんだろうけど、
概要を知りたいな。

で、俺もふとしたきっかけは、イギリスの政治体制関連の記事を読んでいて、
そのあまりに不可思議な実態に興味を惹かれて、妄想が膨らんでいったから。
そういったワンダーなことを自分で咀嚼したくて、
想像の世界を展開してゆきたい。

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:11:12
漠然と感じてるだけで言葉に出来ないんだろ
察してやれよ

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:11:39
>>503
足かけ12年だが、なか8年ブランク。

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:12:19
>>512
ごめん
正直に言います。
間に合いませんでした。
4/20くらいかな?書き終えたのは

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:12:22
7年くらいになるか…間がすぽすぽ抜けてるから、実質書いてる期間は3年にもならないけど。
最初はご立派にブンガクしてやるーとか思って、まさに「小説未満」のシロモノを
純文学の賞に投稿したもんだ。
痛いなぁ俺。痛かったなぁ俺。

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:12:25
>>510
いや、ぶっちゃけると、一応、デビュー経験、あるんですよ。売れなくて干されてワナビに戻って、
今回、電撃に応募って形で。こんなこと書くとスレが荒れるかもしれませんけど。すみません。

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:13:22
書いたり書かなかったりして10年経過した

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:13:37
やっぱり専業にするのは危険度が高い職業だよなぁ

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:14:41
>>518
一度担当付いたんなら、その担当に作品見せた方がいいんじゃないの?
よくしらんですけど

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:14:45
ワナビ歴半年
漫画とかSSを漠然と書きながら纏めていった創作力学を電撃一本に絞って爆発させた
受賞は間違いない

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:15:12
投稿という意味では1年生
小説自体をはじめて書いたわけじゃないけど

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:16:35
>>515
よう、俺

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:16:42
>>521
売れてなかったら話なんか聞いてくれません。電話がつながらないくらいですから。

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:17:32
>>520
たぬきちの「リストラなう」日記っての読んでたら、
作品がヒットするメカニズムみたいなのが書かれてあって、
もしそれをなぞることが出来ればヒットできるんだけどな
戦略があっても、肝心の作品がクソだったら意味ないんだよな

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:17:34
>>525
ごめん……

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:18:44
売れない作家スレ読んだら、一度デビュー経験のある人は直接出版社に営業かけて売り込みにいくみたいだけどね。
デビューしたレーベルじゃないところで本を出す人は、大体そうらしいけど。

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:19:08
>>527
いえ、こっちこそ、不景気な話してすみませんでした。

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:19:39
小説家業って品物ができたら見せに行って気に入ってもらえれば
買い上げてもらえるって言う凄く農業的な職業だもんな……

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:20:10
プロ経験者でも電撃に持ち込みってわけにはやっぱいかないのか

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:20:31
>>528
もちろん、それもやったんですけどね。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:21:15
>>531
ラノベは、出版社間の力の上下がはっきりしてて、上から下は営業かけられても逆は無理らしい

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:22:05
>>531
いや、そういうわけじゃ…自分の場合、過去にいろいろありまして。さすがに書き込めませんが。

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:23:15
>>530
セブンイレブンを作った鈴木敏文さんがいってた言葉に、
消費っていうのは心理学だってのがある
戦略を立てれば手にとって読んでもらえると思うんだけどね

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:24:58
>>533
まあ、電撃なんかほっといても膨大な原稿が毎年くるんだもんなぁ
他で売れなかった人を使う必要はないか
せいぜいMW文庫で今まで別ジャンル扱いだった人を引っ張ってくるくらいだわな

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:25:40
>>533
自分の場合、それはなかったですね。靴だけですよ。「過去の経歴なんか関係ないから新人賞に応募しろ」って言ってきたの。

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:27:57
既デビューの作家が他レーベルに出すときって、PN変えるの?

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:28:26
店頭に置かれた商品を買ってもらうのには心理学的な戦略は有効だと思うけど
新人賞や持込で手、というか目に留まるかどうかは
心理学で戦略練るにはレベル高すぎるだろ、相手は消費者以上に見えないし

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:28:53
そういう人もいるし、そうじゃない人もいますよ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:30:30
持ち込みとかしたらボロ糞に言われるんだろうな……
ひいおそろしい

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:31:24
一次発表があると、プロの名前が見つかって話題になることが
結構毎年のようにあるね
あれを見るたび厳しい世界なんだなぁと実感する

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:32:42
このラノは5人いて、全員二次で落ちたそうだ。一次で落ちた輩もいたようだし。

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:35:02
プロになっちゃうと、商業的にまとめる癖がついちゃってて、
いわゆる新人のダイナミックさが失われるから、なかなか通らないって言うね。

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:35:54
>>543
5人もいたんだ。他にPN変えて送った人もいそうだな。
新人賞が増えて受賞者も増える一方だろうし、再起をかけて電撃に再応募、って人の数もさらに増えていくのかもな…

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:36:38
そもそも独自では売れ路線の話が書けないから売れないわけだしな……
いや、萌えの一つも入ってない作品を応募した口で言うのもなんなんだが

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:36:53
水無月ばけらとSDの誰だっけ?電撃に応募してきたの?

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:38:34
この〜シリーズ誌自体が選択を何でやってるのか疑問なんだが

この賞で求めてる面白いライトノベルってどういうものなんだろうな
選考基準無しで、編集者が気に入ったの!ってのだったらかなりきびしい

他の出版社みたいに、自分のとこのレーベルで売れるものとかそういうのでは
ないんだろうし

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:41:10
>>539
だね、出来ることと言えば、本文が変わらない以上、
あらすじとタイトルでいかに印象に残るのかくらいだもんね

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:41:15
このラノの選考委員を見てお察しください。

だけど千秋女王には原稿でもいいから踏んでほしい。

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:41:50
>>548
いままでにない斬新なキャラクターを以て、おもしろいラノベと判断してるのではないかと勝手に予想。

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:46:18
このラノの選考委員ってあんな面子だったのか…出してないから知らなかった

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:47:33
しかし、あらすじ晒しは嫌だな

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:49:19
なんか、子供の祭りというか悪い悪夢みたいだな……

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:50:33
このラノは選考委員にまともな作家がいないということで、変な話題になったりしてたよな。でも500万。

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:50:44
悪い夢、だなスマン眠いらしい

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:50:49
>>554
悪い悪夢……だと……
頭痛が痛くなるな

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:51:21
一般のラノベ好きが読んで面白いと感じるかどうかってとこかもな
まあ、電撃スレで話すことじゃないけど

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:51:29
賞金目当てって人もいるから
当たればでかいしな
その後ラノベ作家としてやってけるのか知らんが

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:52:17
このラノが500万と言われても受賞作があるかわからんし

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:52:38
やっぱり自分が慣れ親しんだレーベルでチャレンジしてみたいよな
就職と一緒で知らないところはちょっと不安だ

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:54:42
下読みの呟きで、箱の中に最終候補並のがあったとか書いてあった。
俺のだといいな…。

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:55:15
考えてみると電撃の賞金ってラノベレーベル内では高いほうじゃないんだよな
むしろ少ないほう?

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:55:53
俺の奴だな!

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:56:34
デビューできるなら賞金はいらない
あ、でも、くれるならください^^

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:02:05
賞金はいらないけど賞の箔はほしいなぁ、と
拾い上げで1・2作出したきり音沙汰ない人を見るたび思うのですよ

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:02:21
みんな次は何の賞に向けて書くんだ?それとも電撃一択?

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:02:41
賞金で美味しいもの食べて、富士への切符を買えって事じゃないんですか?

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:03:39
なんでニートで専業目指すのが前提なんだろうNE

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:04:16
書いてる本人がそうだからそう思うんじゃない?

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:04:34
一般の投稿のレベルがわからないから自分の作品が
全体でどれぐらいの位置なのかわからない

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:06:29
むしろ社会人で投稿してる人のほうがここでは多い印象

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:07:51
昨日か一昨日の設定晒したのが面白かった
誰か晒してくれないかな?
すげー勉強になる

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:08:41
晒したっつーか で、 作り上げたの間違いじゃなく?

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:08:48
下読みのバイトした
ttp://anond.hatelabo.jp/20100405171419

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:09:28
他人が考えた設定見るのが好きだから晒してくれって事だろ

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:10:27
>>563
賞金なんて0円でもオレは電撃に出す。
それだけの価値がある賞だ。
ハリウッド式シナリオ作法で書かれたバッカーノ!に金賞を
受賞させたのをみて電撃に惚れた。
他の賞ならあの構成だと一次落ちだ。
当然、成田は天才だし、バッカーノ!は最高に面白いけどね。

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:12:02
>>575
何という運命、今俺はまさにそのサイトを読んでいた

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:12:30
設定だけみて喜ぶとは最近では珍しい
終わらないでいい設定を作る作業で終わっちゃうことはままあるよね……
自分はあらすじ書くのが勉強になったよ
どうにもだらだら長くなる傾向にあるから
そぎ落としたあらすじを書くのは凄く勉強になる

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:13:05
>>575
やめてくれないか、胸が締め付けられる

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:18:26
>>575
情報ありがと。
そっか、しょっちゅう名前を見かけるけど、
いつまで経っても受賞できない人がいる理由がよく分かったよ。

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:18:43
>>575
おおー、一般の賞の下読みの先生が投稿者をどういう風に見ているか、
明確に分かる貴重なサイトだね。
この先生の皆様は人間をこのようにご覧になっているんだね。
今の業界の実態を明確に映し出す鏡だね。本当にありがたいです。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:36:27
下読みさんの見て思ったけど、

やっぱ一人称って多いのかな?
俺は基本三人称で、感情が高まってきたら一人称になる感じ。

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:40:02
>>583
それって、最も楽だけど一番やっちゃいけない手法じゃないのか

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:40:20
一人称は楽だけど、使い方だよね。

世界全体を色んな角度から見せたければ三人称だし、
主人公視点のみで、少しずつ世界(謎)を見せたければ一人称だし。

俺は世界観や設定で変えるかな。
10Pぐらい一人称で書いて、やっぱ三人称がいいや、って全部書き直すのも珍しくない。

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:42:45
>>583
三人称から見た一人称を書かないといけないんじゃないか?

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:44:29
>大抵同じタイプの人間で群れて他者の文章を貶し、互いのセンテンスを褒めあっている。

下読みさんの言ってるこれ、明らかにインターネットの批評サイトのことだよね。
こういう風に見られてるならネットに晒すの怖くなってきた。

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:45:30
舞台設定に凝った作風だと一人称はなかなかキツい。情報の出し方が難しくなる。
と言いつつ俺はいつも一人称なんだけど。

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:47:14
もう三人称が書きやすいというか書いてて楽しいから一人称に戻れない
でもギャグには向いてない気もする

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:47:37
>>587
いやいや。それで怖くなるとか言うのこそダメっしょ。
要はどうでもいいとこ突っつきあって馴れ合ってるんじゃねーよ、って話なんだし。

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:48:00
>>584
>>586
ごめん、俺勉強不足だったのかな?
そういう法則は知ってるつもりでいたけど、要は読者が自然に理解できたらいいかなってレベルで
そういう流れで書いたつもり。
面白ければ何でもいいと思うんだけど、独りよがりになってないかもう一度
応募作見直すわ

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:48:15
三人称で書くと、一人称の倍の時間かかる。書き辛い

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:50:27
読者が理解出来ているように書いていれば問題ないと思う。大丈夫いけるいける


594 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:50:42
>>589
ギャグがどういうものかよく分からんけど、
三人称でもコメディはできるよ

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:51:29
三人称で遊ぼうの時間だよ!
A
少女は青年を見上げた。
少女は思う。どうして私を見てくれないの、と。
B
少女は青年を見上げた。
――どうして私を見てくれないの?
C
少女は青年を見上げた。
少女は何かを言おうとし、口をつぐんだ。
D
少女は青年を見上げた。
その唇がかすかに動くが、言葉は出なかった。

さあ、みんなの書く三人称はあったかな? それじゃあまた来週〜!

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:52:13
>>594
できるできないで言ったらそりゃできるだろw
どっちが書きやすいかなという話

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:52:58
>>595

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:53:09
基本的文章作法をちゃんと勉強していて、
一般人数人に読んでもらって、ちゃんと内容が理解してもらえるなら、
電撃では気にすることはないと思います。
電撃は「面白ければ」取ってくれるから。
伝統的因習を無視したから落とすことはしないよ。

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:54:46
しかし、その辺を無視して書いてると、面白さが伝わらないんだよねー

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:55:12
おいおい、俺は三人称のギャグものをここに送ったぞ?

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:57:54
日本式シナリオ作法では、視点は主人公に固定化して、
最後まで動かしてはいけないことになっている。
ハリウッド式シナリオ作法では、群像劇のような視点の移動が
頻繁に行われる。
一般的な日本の賞ではハリウッド式シナリオ作法を使った段階で
落とされるが、電撃の受賞作をみているかぎり、そのような制約はない。
その点で電撃は素晴らしいと思う。

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 01:58:31
群像劇と視点のぶれは別物だろうjk

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:00:28
いいとか悪いとかっつーより単に視点を動かさない方が読みやすいだろうって思ってそうしたわ
結果的に主人公以外の心情を想像させるような感じになって良かったけど

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:01:56
バッカーノ!は面白かったけどな。

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:02:14
>>601
>一般的な日本の賞ではハリウッド式シナリオ作法を使った段階で
落とされる

マジですか。じゃあ電撃しかねえ。

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:02:38
MFではヒロインのおしっこネタがない時点で落とされるからな
その点、電撃は良い

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:04:18
ブギーポップとかバッカーノとかに賞をあげてるのはさすが電撃という感じがするけど
ヴァンパイアファイナンスに賞をあげたのについては何だか微妙な気分になる

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:06:11
ヴァンパイアは絵で損してただろ
過去には月に笑くとか誰得な受賞作もあったわけだし

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:07:56
一人称だと主人公が見たり聞いたりしたことしか描写できないから
制約が多すぎる。

一人称が楽という人は凄いと思う。オレは三人称かつ視点固定だな。

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:08:04
電撃の懐の広さは、本当に尊敬してる。
それだけに、電撃で落とされるということは、言い訳ができないこと、
逃げ場がないことだと思って重く受け止めています。

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:09:04
その、主人公が見聞きしたことしか読者に示されないって書き方が好きだから
一人称ばっかり書いてしまう

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:10:57
一人称はスピンオフでウハウハやで

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:25:58
自分が書いた小説を読んで貰えて、暮らすに困らないお金も貰える
そんな生活がしたいですね

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:26:45
着られない程度に売れてくれれば、金はまあまあでいいや
どうせ兼業でやる気だし

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:35:30
少し広めのマンションを自宅兼仕事場にして
色んな雑誌や漫画や小説があちこちに散らばり、ところどころ資料のタワーができ、
壁一面に設置されている本棚には先輩方のラノベがずっしり並んでおり
その隅に自分が出した本がちょろっと傾いて置かれて、
好きな音楽を大音量で聴きながら
一人本の海の中で
「やべそろそろ担当が来てしまう」とか言いながら
頭にタオル巻いてパックジュース片手にパソコンと向かい合って執筆していく。

こういうのが理想。

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:36:59
さっきの流れで、下読みの発言をいろいろと漁ってみたが、大概同じこと言ってるな。

1 日本語になってない
2 やたらよく見かける設定
3 メインイベントの発生が遅い
4 発生したイベントに説得力がない

2まではクリアしてるつもりだが、3から先は自信がなくなってきた・・・。

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:37:02
>>615
ああ、分かるわぁ、それ。理想だよなぁ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:40:50
>>616
GAでは3のことを指摘されて1次で落ちたことがあるw
それ以外はべた褒めだった。

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 02:45:52
指摘されたメインイベントは何DP目辺りに発生したんだ?

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:00:00
>>619
メインヒロインが主人公と初対面が45DPだった。
ちなみに全94DP。
キャラとか設定は特に褒められてたが一人称で書いたものだし、改めて見ると遅すぎるなw
他にもヒロイン多くて、ハーレム系に近かったんだけどね。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:02:01
まだ、電撃の締め切りが終わって一ヶ月も経ってない……。
なのに、この緊張感……。色んな意味で解放されたいw

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:02:51
俺も展開遅いかなーと思ったらヒロインとメインヒロインの初対面が2DP目で安心した

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:04:11
>>620
oh....そいつは遅いな
教えてくれてありがとう!

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:11:16
>>623
GAは結構丁寧な評価シートで、的確なポイントついてくるから、
今後の作品にどう注意すべきかってのが学べる。

おかげで今書いてるのは、2DP(プロローグの最後)でメインヒロインが主人公と出会った。
ついでにいうと、三人称。

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:24:18
うわ、俺60DP越えてからだわ、やべぇ…
つうかあんまり早くヒロイン出すと主人公がそこに直接向かってしまうんで

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 03:55:56
>>583 上条も竜児もロレンスもみんなこのタイプなんだけどね。
とくに、とらドラはかなりの部分で断らずに一人称になってるとこが有る。
断りってのは、例えば  意味がわかんねぇよ、と上条は思った
この文章の、と上条は思った。の部分。ここが無くなると完全な一人称になる。
自分も今、一人称を脱却すべく色んな人の三人称を解析してるけど、
どうやら視点が他人に移らない限り、やっちゃいけない事なんて無いみたいだね。


627 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:00:08
>>625
逆にその60DPまで主人公は何やってたんだよw

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:05:58
>>626
三人称こそ複数の人間の視点を描くのに向いてないかな?
勿論基本主人公を追うだろうけどわかりやすくするなら動かした方が利点を生かせるような。

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:07:33
皆には自分の話を読んでくれる人とか居るのか?
たまに自分のを読んでくれる人が居るんだが、感想とかあんまりくれないタイプなんだよな。
暗に「つまんねーよ」って言ってるだけなんかね。
何ていうか、気を使われるほど俺のはつまんねーのか……って思うと心配で胸がキュウキュウするよ。

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:08:53
>>627
作中が主人公とヒロインの初対面じゃないんだよ
それ以前からずっと因縁のある相手として主人公がヒロインに会おうと動きまわるのが前半部分
だからあんまり早く出すとヒロインに一気に向かって行っちゃって話にならないからこんなに遅くなってしまった

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:10:49
読んでくれる相手なんかいねーよぃ

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:16:18
>>626 >>628
三人称でも個人の描写や思考や内面を書く方法なら、
(俺は〜だ)
とか()でも、いいんじゃないか?
俺はこのやり方を使う時と使わない時があるが。

>>629
こういう設定だ、っていうネタしか見せないけど、
楽しんでくれる人はいる。

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 04:39:10
さて、諸君のツマンネ病の進行度具合でも聞こうではないか

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:04:47
>>628
群像劇だと結構見かけるど、ラノベでやってるのは少ない気がするなぁ。
ってか自分が売れてるメジャー作品しか分析してないからだけだど。
ラノベで具体例を出してもらえると、その作品を新たに分析出来るから嬉しいんだけど
面倒くさかったらスルーしても良いっす
>>632
(俺は〜だ)そうだね。シャナとかがこれを結構多用してるね。
三人称主観視点の方法論はいくらでもある。

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:08:49
>>629
どこか、投稿サイトに挙げてみなよ。すげぇためになるよ

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:18:40
よく皆起きてるな。
俺もだけどw

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:18:53
地の文でつらつら設定書いてる時が楽しいな

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:26:10
>>637
それはある。でもアクションも台詞もないから読んでいる側はそれが一番辛いという罠w

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:31:19
設定は小出しに出したほうがいいってどこかで見たことあるけど

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:34:43
大河ドラマの先生は小出しにするなとも言ってたな

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:36:16
ごめん、小出しに出すって変だな。


642 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:39:01
>>639
個人的な意見なんだけど、設定を一気に書いちゃう人が多いってのは、
凄いテレビゲームの影響受けてる人が多いからだと思うんだよね。テレビゲームって目的がゲームだから、
設定とか歴史をドカンとオーブニングやら説明書に書いてるのが多いじゃん。
特にファンタジー書きたい人って、大抵TRPGよりもテレビゲームから入った人が多い気がする。
かく言う私も相当なゲーマーなんですけどねw

643 :642:2010/04/24(土) 05:41:57
ごめんTRPGは関係ないわw
よく考えたらTRPGはキャラクターシート作るのが醍醐味だもんな

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:48:02
ぶっちゃけ面白い作品なら設定なんてある程度までなら一度に出しても覚えてくれるはずだ
物語に引き込まれた読者は喜んでそれらを覚えようとするだろう
しかしその意味で冒頭に設定を書き連ねるのは危険だ
なぜならばその時の読者は基本的には物語にまったく魅了されてないからだ
ようは面白ければ良い
面白ければorz

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:48:45
ゲームから入ったって人もいるのか。
俺は普通に小説読んで感化されたけど

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 05:56:03
>>644
シャナなんか、最初にユージが死ぬ衝撃的なシーン(約5DP)で読者の心を鷲づかみにして
一気にざっくりとした世界観の説明をするからな。
つまり興味さえ惹ければ良いてことだな。

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:03:13
>>639
「ハルヒ」は逆に物語中盤で世界観を一気に出す事で、読者に「何事?」って思わせた作品の好例だな。
長門の独白は衝撃的だった。手法としてはかなり突飛な方法だったけど、
それでも十分に読者の心を掴んでいたね。一般的には小出しにした方が良いって言われて得るけど、
演出意図があるなら、一気ざっと書くのもありなんじゃない?物語冒頭は流石にまずいけど。

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:18:24
>>646
じゃあ俺はダメだ。
便所掃除のシーン(約3DP)から始まる…… 

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:27:52
黒澤監督が、何気ないシーンから入るのがいいって言ってたよ。行き成り戦闘から始まっちゃうようなのはダメらしい。

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:29:02
>>648 >便所掃除のシーン
チャレンジャーだなwコメディー描写が秀逸ならそれもいけるだろうけどw
どっちにしろ世界観を説明するために、読者に世界観に興味を持ってもらう為の
惹きがなきゃあかんから、その構成だと便所から世界を広げなければ行けないな。
ってか便所から広がる世界観とやらは、逆に気になるw
便所に流されたらそこは別世界でした! みたいなw ありがちな自分の発想にorz

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:33:16
便所掃除吹いたw

結構興味惹けると思うぞw

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:37:15
>>649
黒沢は前期と後期でかなり違う映画をとっているからなぁ。「用心棒」とかすげぇ出だしいインパクトあるよ
あと宮崎駿が確か「映画には強制力があるから僕は残酷なシーンは取らない」みたいな事を言ってた。
つまりどういう事かって言うと、映画は一度見始めたらどんな糞映画でも最後まで2時間見なくちゃ行けない。
でも小説とか漫画はいつでも読む事を止める事が出来る。
必ずしも映画の方法論が小説には当てはまらないって訳じゃないけど、
ネームバリューが無い作家が小説で何気ないシーンから入るのはとても危険だと思うなぁ。


653 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:51:43
キノなんて1DP目でバイクが喋るからなw

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:53:44
俺は一ページ目が月姫ってゲームとかぶったことがこのスレで判明した。

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:57:51
>>652
確かに言われてみたらそうだな。
面白い意見だったよ、参考になった。ありがとう。

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:01:07
>>655
そう言ってもらえると助かります。どういたしまして。

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:07:55
朝起きて>>616見たんだけど、

>2 やたらよく見かける設定

これがダメだ…

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:17:06
小説は最初の3ページが勝負だ、って言われるぐらいだしね。
そこで掴めなかったら読者は本を棚に戻す。

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:18:43
夢の中では主人公視点の一人称。
現実では主人公よりの三人称。
ヒロインの戦闘場面では客観的な三人称でいこうと思う。
もちろん、それぞれの視点転換には明確な区切りをつけるけども。
同一のシーンでなければ、三人称、一人称は作品内で併用してもいいよね?

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:19:06


661 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:19:27
どっかの作家様があとがきで書いていたけど、「最初の5ページと最後の5ページとあとがきは死ぬほどおもしろく書け」
だそうだ。応募する場合は「最初の5ページと最後の5ページとあらすじは〜」だな。
「推理小説は最初の1ページから死体転がしておけ」も同種の教訓だと思う。

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:20:50
>>659
各章ごとに変えれば読者が混乱しなくて済むと思う。ブギの例もあるし。

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:22:53
おまえらほんとはプロなんだ?

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:23:56
>>663


665 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:27:12
>>658
とある魔術〜が例外で、エンジンかかるのが遅いって知人の読書家が言ってた。

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 07:35:22
>>665
いや、でも、とある、の冒頭ってミコトと上条のバトルシーンじゃなかったっけ?
一応惹きつける内容だと思うんだけど。

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:02:57
>>665
あれは本当に見事だな。戦闘しながら世界観も説明している。マジで上手い。

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:28:50
俺最初のページでラスボス出したよ。
主人公が地味なタイプだし、ヒロインもヒロインとして登場するのが後半なので
シーンの順番を入れ替えていきなりラスボス登場にしてみた。

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:34:52
次は靴学園向けに書いてるんだけど、今年募集してないのかな?

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:35:46
登場人物が大学生以上なんだが、ラノベとしてはきついかね。
あまりラノベ呼んだことなくてわからん。


671 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:38:20
>>669
応募してるよ
雑誌のほうに告知が出てるはず

672 :671:2010/04/24(土) 08:39:09
応募じゃなくて募集だ

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:49:26
>>670
ラノベ読者にとってわかりやすい魅力を持った主人公が
読者にわかりやすい舞台で動くなら良いんじゃないの。

小さい子が見る特撮ヒーローは主人公が年上だし
ドラマの金八先生は主人公がおっさん教師だけど学校が舞台だから子供も楽しめる作品だった。

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:50:45
学園の意味が今イチわからない。
学園モノって事なの? 例えば(ここ文月学園では〜。とか、学園都市では〜)
それとも学校が舞台になってれば何でも良いの?

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:51:47
>>671
ありがとー。
見つかった!

676 :674:2010/04/24(土) 08:54:44
つまり聞きたいのは学園がテーマとか言われると、
禁書とかバカテスみたいに学園自体にトリックがるものと
ハルヒとかとらドラ!みたいにただ学校が舞台になってるものがあるわけじゃん。
後者はおっけーなの?

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:56:53
>>673
わかりやすいと思う。舞台は現代だし。ネタ自体はありきたりなんだけどねw
普段ラノベ読まないんだけど、「お前のはラノベっぽい」って言われてラノベ関係に応募しようと思って。

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 08:58:49
学園がテーマって言われてもな
靴のスレで訊いてこい


679 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 09:01:51
確か作者が学園と思えば学園だって公式か何かで見た気がするが

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 09:05:02
おけスレちスマン。解決した
取り敢えず書いたの送ってみる

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 09:51:56
メインとなる層が感情移入できる主人公、ってことだろ。

それが出来るんなら別に成人でもかまわないし、
出来ていないんなら学生でも駄目。

自分が高校時代にどんな本を買い、どんなCD(レコード)を買ったかを考えりゃいい。

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 09:57:37
>>681
hideBEST
X

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 09:58:21
>>677
主人公に近しい脇役に読者に近い年代のキャラを置いておくといいと思う。
で、ツッコミや特殊能力とか超常現象への疑問なんかはそいつにしゃべらせる。

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:33:18
>>683
テリーマンですね。わかります

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:34:10
ヤムチャですね。わかります

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:40:08
DMCの追っかけですね。わかります

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:46:23
なぜピヨ彦が出てこない。

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:47:38
フーミンもか

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:49:42
寺尾の父ですね。わかります

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:22:31
>>683
うーむ、ファンタジーも無いし異世界も無いし能力も無いのよね。。。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:37:29
そういやDMCも連載終わってしまったな。
1年前からネタもつきて迷走しっぱなしだった。基本一発ネタだし、しかたない面もある。
それを考慮してもあの締め方は酷い。最後まで読んでも最終回だと分からなかった。

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:49:03
べつの板の電撃スレで一次晒ししてきた。変則で末尾の晒しにしたけど。

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:54:12
>>691
根岸が報われなさすぎて、なんか厭だったな。
ああいうヒロインは書きたくはないな。
話は変わるが。
一見、ハッピーエンドに見えるけど、それはキャラの一人がすべての罪業を背負っていた、とか
超越者が都合をつけただけで本来の問題は解決できてない、
といったラストにはなんとなく惹かれる。
後者はまんまデウス・エクス・マキナだけど。

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:55:45
自分の小説が完結するのが怖いって思う奴いる?

書く前から結末は決めてあるのに、
書き終わるのが怖いという変な焦燥感。

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:56:43
完結させるのがだるいってのは何度もある。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:56:57
怖いっていうか、この世界やこのキャラとお別れかあと思うと寂しく感じる。

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:57:43
書くのが面倒くさい。2ちゃんやってる方が楽しい。

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:59:32
書かなきゃいいじゃないw

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:07:32
学園大賞の募集要項ってどの雑誌に載ってるの?

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:08:16
気に入ったキャラは別作品にリボーンさせればいいじゃない

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:08:59
>>699
何で電撃スレで聞くの?

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:09:06
書いて出した後、ボロカスにけなされたり、全否定されるのが
怖くて、書くのを躊躇してしまうことが多い。
とくに、「下読みしたけど、みんなゴミみたいな投稿ばっかりだった。」
みたいな書き込みを時々インターネットで見ると、すごく怖くなってしまう。

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:10:34
>>701
いや、さっきの話の流れで…
でもテーマ変わってるね
すまん

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:12:25
>>700
やってみたことはあるんだけど、やっぱりセットじゃないと何となくしっくり来なかったりとかしてねえ。

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:13:35
ファンタジーとか異世界とか魔法とか萌えとかあったほうがいいの?

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:17:45
>>705
そういうガジェットを使わないでも、読者を萌えさせれば大丈夫じゃね?

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:19:22
読者が勝手に萌えてくれるから自分で意識しなくていいよ
萌えの安売りはいらない

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:25:45
なるほどサンクす! 頑張る!

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:32:07
>読者が勝手に萌えてくれる
ありえないな。演出を否定したら創作は死ぬ。
映画も小説も漫画も何気ないワンシーンに作者がどれだけ想いを込めて作っているか。
大抵はその10%ぐらいしか伝わっていないけどね。意図して燃え萌えを書かなきゃ燃え萌えは生まれない
「勝手に萌えてくれる」なんて演出の副産物みたいなもん
サザエさんの波平に萌える奴なんてほとんどいない

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:34:23
ばっかもんでハァハァする俺は……

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:39:36
>>709
ラノベにはな、萌え絵がつくんだよ

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:43:26
ラノベの話をしているのにサザエさんを引き合いに出されてもなぁ

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:45:33
読者の持病を悪化させるためにはまず自分が悪化して感染源にならないと。

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:46:08
こち亀に出てくる大原部長の「ばっかも〜ん」でハァハァするんです?

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:46:45
>>711
うん。でもそれって掛け算みたいなもんだと思うんだよね
本文×挿絵=読者が受け取るキャライメージ
本文の「萌え」が1のものと100のものじゃ、その結果が100倍違うといいたい。
中身が島田紳介の長門有希なんて全く萌えない。

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:48:18
僕自身年下キャラとか萌えが嫌いでね。でも今書いてるのは引っ張るような姉属性ヒロインだから萌えっちゃ萌えかなと思ってる。

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:49:48
よく訓練された奴は、美少女なら何しても萌えるように出来てるんだよ。
むしろ「こんな基地外キャラに萌えれる俺すげえw」って思う奴も少なくない。ニコ動コメで、自称マイノリティが多いのと同じだな。

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:53:06
>>715
> >読者が勝手に萌えてくれる
> ありえないな。
とか
> 意図して燃え萌えを書かなきゃ燃え萌えは生まれない
と自分で書いてるのに、何をかけ算だとか100倍違うだとか、日和ったこと言ってんの?

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:57:01
>>717 >よく訓練された奴ら そんな奴らはマイノリティの集合体
基本的な世の中のお客さんはよく訓練はされていない。売れるもの=マジョリティーに共感を呼ぶもの。
例えば女の子のかわいいと思う仕草は、ひとそれぞれあるかもだけど一般論は存在する。
主人公の見えない所で努力してたり、思わぬ所で優しさが垣間見えたり、
一般的に共感を呼べるかわいさってのはある。そういうのは狙って書かなきゃ出てくるもんじゃない。

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 12:59:35
俺から言わせれば妙なジンクスとか心構えに拘ってる奴は駄目だね
本来は100ある力を50くらいにまで減らしてしまってる
自分で勝手に自分を狭めてるんだからな

例で言えば、ルイズとシャナは釘宮なんだから、
釘宮っぽいヒロインこそが萌えなんだ!と釘宮っぽいキャラしか書けなくなってしまうとか
じゃあキノはどうなるんだ、と
キノが一番売れてんじゃん、みたいな

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:00:38
>>718
スルー推奨

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:03:18
それに本当に一作書き上げて応募したのかどうかすら怪しいな
普通どんなにプロットとかテーマが確立されていても、
出来上がった頃には結構別物になってしまうと思うんだが

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:03:47
>>719
いやまあ、別にあんたの創作に掛ける情熱を否定したかったわけじゃねーんすわ。
ラノベ読む奴ってのがそもそもマイノリティっていうか、ニッチ趣味なんじゃないのかと……。
まあなんていうか色々すまんな! 創作頑張ってくれ!

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:05:09
どんどん新しい設定が追加されてる
例えば初っ端からこの世界の人類は全て猫耳なのですとか
まぁ、このお話は大まかな話の道筋だけ決めてあとはまっさらで書いたからな

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:05:15
マジョリティの事ばっかり考えてると賞にも応募出来ないよな
だってなにしろ電撃大賞の倍率は500倍なんだから

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:06:02
>>718 申し訳ないね。そう捉えられてもおかしく無いな
>>709 はあくまで受賞する前の話で >>715 は受賞した後の話だ。
このスレの思考からすれば、709で断定的な言葉を使ったのは何も間違いじゃないと思うけど?
ちなみに聞きたいのは、日和ってなにがあかんの?

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:08:04
スルー推奨という珠玉の言葉もあるのだがそれでも一言

>>720
あんたのいいたいことも分からんでもない。
似たようなことは俺も思ってるから。
だけどそれを伝える術があんたはなってないな。

相手の意見をまず受け止めないと、相手は聞いてくれないよ。
「ああ、そうだね」
「そういう意見もあるよね」
それから自分の意見も表明するべき
「だけどこういう考え方もあるよ」

小説は読者との対話なんだから、こんな簡単なこともできないんなら、
読者もこのスレの住人の心も掴めないと思うよ

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:08:06
萌えは見出すものだろうが……

729 :709:2010/04/24(土) 13:08:11
スルー指定された、申し訳ない。少し黙る

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:10:41
>>726
お前に一つ聞くぜ
本屋にだらだら並んでるラノベ数冊と、
ワナビから搾取するために出されてるハウツー本の一冊でも読めば、
簡単に導き出せるような答えなんかで、
この電撃大賞の500倍の倍率を勝ち抜けるとでも思っているのか?
その500を蹴散らせるだけのパワーを持っているか?

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:13:35
読者は馬鹿だから俺の演出にメロメロって事なんだろう

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:13:46
>>727
>相手の意見をまず受け止めないと、相手は聞いてくれないよ。
これがまず間違いだな
上手い例がすぐに思い付かないので適当な例で説明させてもらうが、
韓国ドラマなんか視聴者の意見で結末すら変わるよな
でも、チャンピオンのバキなんかはネット上のネタバレを全部回避するような斜め上の展開しかしなかったりする
それはどっちもアリだし、どっちでも成り立っているわけだ
話を聞く作家も居れば、聞かない作家も居る
創作に何か一つの答えを導き出そうとするのは愚かだね
何故なら、どうしても実態と矛盾が生じてしまうから

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:13:50
その前に本を出せなきゃ読者がどうとか言うお話にならないわけで、
受賞できる作品作りということを蔑ろにしてはいけない。

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:14:44
俺のヒロインは俺をメロメロにしているけどな!

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:15:33
方法論は人それぞれだからいいやん。
電撃に法則やタブーなんて無用なんだから。
ようは「面白ければ取ってくれる。」業界でも貴重な
素晴らしいレーベルなんだから。
黙って面白い作品を書こう。

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:17:37
>>733
じゃあ受賞出来る作品はどんなのかというと……
電撃の受賞作とか見る限り全くわかんないよな
だがそれがいいわけでもあるが

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:17:44
>>726
いや、あんた何も間違ったこと言ってないよ。
事実を指摘されてふぁびょってんだよ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:18:30
ほら萌えるだろこれがいいんだろこんなヒロインが好きなんだろ?
って萌えのバーゲン作品はこれほど支持されているのか……

739 :709:2010/04/24(土) 13:19:19
>>730 聞かれたから答えるよ
>この電撃大賞の500倍の倍率を勝ち抜けるとでも思っているのか?
つまりこれは自身があるのか、という事だね?そりゃあるよ。投稿前に
数名の友人に読んで貰って、色々意見を貰って、最終的に面白いと言ってもらえたからね
根拠のない自信では無いといえるね。自分は方法論を色々模索するタイプの人間だから、
もちろん色んなラノベを参考にするし、ハウツー本も読む。妄信はするつもりは無いけど
それなり理にかなった事も分かってくるからね。

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:19:23
>>732
>これがまず間違いだな
だからこの考えはどうなのよ?と言ってるのさ

最初に否定から入ると、人はなかなか耳を傾けようとはしなくなるでしょ?
あんたの韓国ドラマの例は俺も知ってるよ。
なるほど面白いやり方だなって思うよ。

だけど>>727に書かれたこともあると思うんだよね。
あんたみたいに
>これがまず間違いだな
って切って捨てては人生勿体ないよ

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:19:33
すまん何か僕の質問から荒れてしまった。

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:20:13
>>738
小説で上手い例が思い付かないので漫画家になるが、
例えば江川達也なんかそのタイプだけど、
別に上手くいけばそれでもいいよな
だけど持論の正当性を弁舌されても困るというか

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:20:27
数人も読んでくれる友達が居て羨ましい

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:21:06
過去のパターン踏襲しちゃいけないんだよ。
読者をあっ!と言わせる自分独自の新機軸を出さないと。

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:21:17
>>740
なんでバキの例は無視すんの?

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:22:22
すまん、何気ない書き込みから変なのを呼び寄せてしまったようだ

>>742
江川の嫌われっぷりは異常だよな。なまじ成功してるだけに
島田紳助も似たタイプだと思う

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:22:22
>>745
バキは知らんから

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:23:24
>>741
てめーは選考通らねえよ
俺にはわかる
何故なら、
てめーのように、スレの住人におもねってマジョリティを味方に付けようとするゲス野郎を、
俺は何遍も何遍も見てきたからだ
精神がかっこ悪いんだよ
かっこ悪い奴は作品までかっこ悪いからな

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:24:18
既存作品に似てるって言われたら受賞は難しい。

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:24:19
>>746
俺は島田紳助は基本的に好きだな
アンチが湧くのは人気者の証拠だと思う
島田紳助のすべてを信奉するつもりはないが

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:24:43
>>745
バキの例でもちゃんと読者の声に耳を傾けてるだろう。

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:25:24
>>751
本スレ見た事あるか

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:25:32
じゃあ狼と香辛料の作者は……

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:25:39
>>741
叩いてる奴とか気にするなよ。
デビューしたらもっと叩く奴はいるから。
アマゾンの書評とかでも気にしてたらきりがないし。
反応してくれる人がいるってことは、君の文章に何か引っかかるものが
あるからだよ。
それは、ヒットの元にある感性でもある。

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:26:53
>>748
え? 何の話?

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:26:56
>>752
つまりね、あえて外してるわけだ。読者の声を聞いた結果ね。

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:27:28
>>755
どうやら中身を間違えたらしい
だからIDの無い板は困る

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:28:03
板垣は「予想は裏切っても期待は裏切らない」人だよ

VSオリバ以降はもうなんかダメだけど

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:28:58
>>758
もはや期待を裏切ってるだけだろ

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:29:22
>>670
>>677
>>705
>>716

これが僕のレス。

>>754
ありがたい言葉なんだけど何か勘違いされているような。。。

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:31:36
>>759
だからそう書いてるじゃねーか

でも克巳かっこよかったろ

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:31:36
まあともかく7月10日になればわかるわけだ

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:32:32
おまえら、力がありあまってるんだな。
それだけ余力があるなら、どこか他のレーベルにも
作品書いて出してみろよ。

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:33:09
>>763
もう受賞が確定してるのに何故そんな事をしなければならない?

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:33:31
多くの人々に楽しまれているのは、コンテンツ消費ではなくコンテクスト消費


ネットで見つけたこの言葉。深いと思ったよ。
ここ言葉の意味をよく考えて、今作品の制作に勤しんでる。

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:36:28
>>765
もっとわかりやすく言えよ
あーだめだな
お前はだめだ
もはや言うまでもない

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:37:39
一人だけ滅茶苦茶なパンクロックしてるやつがいるなw
とってもアナーキーw

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:38:45
>>767
そんな俺の書いた小説ってとっても面白そうだろ?
実際面白いからな

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:38:54
>>766
すまん。
日記をここに書くべきじゃなかった。

しかしこの畳み掛けるような書き込み笑ったよ。
いいセンスしてるね


770 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:39:07
カタルシス
メタフィクション
コンテンツ
ドラマツルギー
イデア

「〜である」口調でこういう単語使ってる一般人のラノベレビュー見ると気持ち悪くなる

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:39:55
そうであるか

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:40:44
>>765
マーケティングリストラクチャリングのことだろ?
それはみんなやっていると思うが、既視感の先にはモラトリアムが
あるだけだと思うぞ。
新機軸に対するサプライズがなければ、マーケティングへの追随だけでは
トレンドをつかめないと思うのだけれども。

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:40:45
あれ、ひさびさに彼きてるの?

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:41:55
>>772
お前アイロニーが効いててセンスいいわ
受賞していいぞ
俺が許可する

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:43:13
そつなく与えられたテーマで話がかけるようだと
原作付とかで仕事がもらえたりするのかなぁ

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:43:42
>>772
寡聞にしてマーケティングリストラクチャリングは知りません。
あとで勉強します。

他の人の多くが萌えについていろいろ考える中、違う切り口で作品を作れば
展望が見えてくるかなと…

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:44:23
>>768 
注目を集める事と人気を集める事は全くの別物。
自分をもっと客観視出来るようにならないと
自分の作品を冷静に見つめる事なんて不可能に近いよ。

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:45:44
>>777
逆に言うとこんな匿名の場ですら主観をブチ撒けられない奴ってなんなの?
TPOの区別くらい付けなさいよォー!

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:49:48
539 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/04/24(土) 13:34:45 ?2BP(511)
意味も無く電撃スレ荒らしてきた。

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:51:08
俺に言ってるのかは知らないが、
レベルの低い意見に毒されないように俺はこの板ではこのスレしか見てないからな

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:51:51
>>778
残念だけど、君とは多分、永久にわかりあう事は出来なそうだね
君の主観は根拠がないんだよ。だから反感を買う。それは不特定多数の人を不愉快にさせるんだよ。
人を不愉快にしている事に気が付けない人間が、どうして人を愉快に出来るっていうんだい?
って自分、全くスルー出来てないよぉ

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:53:23
久々にスルー検定開始か

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:53:25
正直いって、俺が萌えを知った時には、もう世の中には萌えが氾濫していた。
今更『萌え』ってナニ?って聞ける状態じゃなかった。
ネットで調べても、頭で理解できても心で理解できない。
だから俺は思う。
既存の萌えを表現するんじゃなくて、俺の萌えを提示する。
そして俺の萌えを世の中に広めるのだ。

うん俺ってかっこいい

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:55:25
>>781
え、お前ちょっと想像してみろよ
俺らが小説の中の架空掲示板でこうしてやりあってるとする
そうすると、俺とお前、面白いのはどっちだ?
間違いなく俺だ
なんて言っても俺はレスのセミプロだからな
俺のレスには個性があり、光り輝いている
残念ながら、小説はレスほど面白くなく纏まってしまった事だけが残念だが……

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:57:33
こうやって萌えが汚染されるんだな

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:58:19
いつもの人かw紛らわしいw

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:59:00
>>784
掲示板でもセミプロですね。

788 :781:2010/04/24(土) 13:59:24
>>784
悔しいけど、このレスは確かに面白かった。上手く落ちが出来る。

悔しいけど私の負けだ

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 13:59:31
まあ、感覚的なものを文字で納得させるのはきびしいよね
でも結局萌えは萌えたら萌えなわけで
自分独自の萌えの世界に突っ走ってるプロの人も結構いますしね

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:00:28
>>784
負けますた

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:00:53
>>787
お前、レスのプロがどんだけ厳しい世界か知っているのか?
まず、30代以上無職ではなくてならない
そして中卒か前科持ちでなければいけないわけだ
流石の俺もそこまでは厳しい……

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:01:17
>>784
おもしろいです。

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:02:20
>>779
誰こいつ

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:12:23
レスが一歩先に逝ってるのみると作品は一歩半先に逝ってるイメージ
時代と作品はいつでも平行線で日のめをみないで枯れてしまうイメージ

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:19:18
パンクロッカーの次はポエマーの登場かw
やっとわかった。ワナビってのはバンド名だったんだね

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:20:38
レスのセミプロ、スレストのプロ
どっちがつよいの?

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:21:42
電撃の一次、いや最終選考まで残らなかったら、
小説書くのは趣味程度に収める事にするよ
それほど濃密な一発に仕上がったと思っている
こんなもの、一回で通らなきゃ何回やっても同じだっても思うし
そんなに暇でもないしな

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:24:07
>>797
ん? パンクロックの人? あなたの作品に期待してるんで一文字晒ししてくださいよ
それでこそセミプロ

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:24:44
>>797>>709の人で合ってる?
もう誰が誰だが分かんねえよw


800 :709:2010/04/24(土) 14:26:36
>>799
別人ですよ

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:28:04
おかしな人は結構たくさんいるんだねぇ・・・

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:29:19
>>798
一字晒しは情報リテラシーに欠ける行為だと思っている
誰がどこいつここを見てるとも限らないしな
そして割とテンション高めなのも、応募作と俺を連想させないようにするためでもある
それほどに俺は慎重で狡猾であるのだ
だから、一次が通ったら報告くらいはするだろうが、
二次以降は通っても何も言うつもりは無い
悪しからずと言った所だ

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:29:31
【スルー検定 14級実施中です】

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:31:08
7月10日を震えて待て!

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:31:32
このスレの九割九分はネタ・荒らし・自演なんだろうけど、残り一分にホンモノがいるかもしれないと思うと
恐ろしくて夜も眠れない

806 :709:2010/04/24(土) 14:32:01
おかしな人orz……すんません

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:33:25
>>806
おかしな人というのは褒め言葉だぞ?
何故それを好意的に受け入れられないのか
俺なんかおかしな力が欲しくて、こうまでしておかしな力を高めているのに

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:34:27
このスレの成分はおれ六割

809 :709:2010/04/24(土) 14:34:50
セミプロに勝てる気がしない件について

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:38:23
ハイアマチュアなら勝てんか?

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:40:06
竜が沼の淵に潜むのは何のためか?
時期を待ち天に昇らんが為であろう
さながらこのスレは沼であると言える
俺は竜だ

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:42:25
>809
セミプロじゃない。ワナビだ。
必要なのは掲示板の議論で勝つことじゃない。面白い原稿を書くことなんだ。

つまりなんだな、せっかくの土日なんだし、同じ角川系列の「えんため」 用原稿でも
書いたらどうだ。残り一週間きったぞ。

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:43:59
俺はタイコウチでいいわ

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:44:10
>俺は竜だ
割と似た字だね
文字による駄洒落かと思った

815 :709:2010/04/24(土) 14:45:50
今書いてんのが45DPで止まってる。何か一息ついてたら謎の議論に巻き込まれてたw
人の批評も聞いてから出したいんで、多分靴に出すよ。

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:47:38
>>812
お前レスのプロってのはレスで食ってる奴の事だぞ?
具体的に言うと業者とかタッホイされる奴の事だ
俺はかつてレスでちょっと小銭を稼いでいた事がある
だからレスのセミプロなんだ

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:48:22
>>709
厳しく意見を言ってくれる人に頼めよ。
友人知人が面白いって言ってくれたは、一次落ちフラグだからな。

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:49:20
>>817
友人知人が面白いって言ってくれた作品は、九割が一次落ち、だろ

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:49:26
かーちゃんぐらいしか見せれる奴いねえだろ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:50:13
>>815
同意。土曜だから昼間から酒飲んで近所のラーメン屋でビール飲んでつけ麺食って
帰ってきたら、わけがわからないことに。…ま、受賞した人がいたら、
「俺は受賞したぞー!で、俺の主張はこうだー!俺の主張が正しいんだー!」
と、やってくれたら、俺はそれを信じますんで。

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:50:36
かーちゃんにみつかるは悶死フラグ

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:50:36
友人知人が面白いとも言ってくれなかった俺はデビューって事でいいのか? ああん!?

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:51:20
どこの世界にも例外はある。

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:55:21
>>820
銭にならん行為で信頼損なうリスクを背負ってどうする

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:55:55
ぼっちの俺にはそんな心配はないな。

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:58:19
>>824
自分の名前を晒さなければ、誰か、なんてわかりゃしないって。受賞するの、一人じゃないんだし。
ていうか、それ言っちゃったら、一次晒しはなんだって話だぜ?

827 :709:2010/04/24(土) 14:58:23
>>821
じゃあかーちゃんを感動させられる作品を頑張って書くんだ。

709のままいきます。勘違いされるのもやなんで。
名無しに戻れって言われたらすぐ戻ります。


828 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:59:21
名無しに戻るな。死ぬまで709で行け。

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 14:59:41
>>827
名無しに戻れ

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:00:08
>>826
お前IDの無い板でも個人特定される俺がわかりゃしないとでも言うのか
溢れかえる個性にも困ったものだ

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:00:27
709の名前続けて笑わせてくれよ

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:00:30
はい

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:01:20
>>830
ひょっとしてしねよくん?

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:03:06
しねよくんは間に合ってなかっただろが

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:05:26
じゃ天才くん?

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:06:07
>>827
本になっても感動させられる自信がない勘当させられる自信はあるorz

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:06:45
おちんぽみるくん

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:07:42
俺はかーちゃんすら読んでくれねえ。「私はテニスが好きなんだよ!」で、休みは外にでていく。

839 :709:2010/04/24(土) 15:08:19
>>836
凄い面白そうだなwそんなに過激な内容なのかw

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:08:52
>>830
もしかして、「親も馬鹿なんだろうな」くんかな?このスレにも出没してるとは思わなかった。

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:09:46
>>838
この鈍感め、かーちゃんは「テニス物を読みたい」って言ってるんじゃないか

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:10:26
>>839
素晴らしい。これからも>>709をコテハンとして続けなさい。

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:12:39
>>841
いや、それがねー…俺のかーちゃん、本当のテニスマニアで、
「この前、『テニスの王子様』見たんだけど、フォームがおかしいんだよ。アニメだから仕方がないかもしれないけど、
あれ、素人さんが真似しちゃったら、おかしくなるよ。大丈夫かね」
なんて、自分も素人のくせして。だから、いい加減なこと、書けなくてさ。そもそも書けねーし。

844 :709:2010/04/24(土) 15:14:39
>>843
かーちゃんテニスの王子様に興味津々ワロタ
作・843 監修・かーちゃん 書いちゃいなよw

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:18:01
>>844
嬉しいこと言ってくれるけど、マジ書けねーっす…俺、アクション専門なもんで。
709にやるから書いてくれ。

846 :709:2010/04/24(土) 15:40:10
>>845 テニスなんかやった事ねーよw ってか鳥付きでこう言う事すんのは普通に緊張するね

「テニスなんてクソだ」
中学まで母親に無理矢理テニスを習わせられてきた太郎は
その言葉を残してテニスをやめてしまった。きっかけは母親が父親と離婚した事。
母は息子をプロテニスプレイヤーする事に熱心になり過ぎたあまり
家事を放棄してしまったのだ。全国大会に出場するだけの実力もある太郎を
周りの人間が引き止める。しかし太郎は聞かない。
「あの糞ババァのせいで自分の家庭は崩壊した」
家を飛び出す太郎。しかしどこにも行く当てが無い。
気が付くと全く知らない街に来ていた。随分と古めかしい町並み。
しかしどこが懐かしい気がするのは気のせいだろうか。
太郎はいつのまにか三十年前の世界にタイムスリップしていた。
そこで出会う若かりし頃の母はテニスをしており、プロ一歩手前の実力を持っていた。
そこで同じような実力を持った太郎をダブルスに誘う。
嫌々ながらも何故かチームを組んでしまった太郎。昔から母のこう言う押しの強い所には弱い。
しかし試合の最中選手生命を絶たれる程の怪我をおってしまい挫折する母。
母の真意を知る太郎。歩み寄る母と息子。
現代にもどった太郎は母の為にもテニスをしようと決意するのだった。

クソだな! ラノベじゃねぇw 母萌えなんてw

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:44:32
>>846
鳥はついてないだろ

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:45:57
うちが母子家庭で、俺の名前が太郎だって知ってて書きこんでんのか…?

849 :709:2010/04/24(土) 15:46:44
そうでした。小手でした。申し訳ない

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:46:45
それってどこのエスパー?

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 15:47:27
>>846
「しかし」が多いな。

852 :709:2010/04/24(土) 15:51:13
>>851
言われて気が付いた。本当だ。まぁ書きなぐりなんで勘弁してケロ

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:05:00
いまどきテニスってだけで、読者は、はぁ?だけど
だからこそ独自性が出せるかもね

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:06:35
ルールなんて知らないがテニスは面白そうだって思わせられれば、いけるんじゃね?
俺はわからんから無理だが

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:07:50
>>853
>いまどきテニスってだけで、読者は、はぁ?だけど

すると異世界ファンタジーでも、はぁ?ってなるな…もうだめだ俺。

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:08:27
タイムスリップは道具として機能するだけで説得力ないな

857 :709:2010/04/24(土) 16:08:45
どうだろ。テニヌの玉子様の連載が終了したのが2008年だから、
今ラノベを読んでる世代は逆にタイムリーなんじゃねぇの?

ってか今気が付いたけどこのコテは凄い不吉だなw7/10に消えるかどうかw
まぁその前に消失しているだろうけどw

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:10:08
「タイムリープ 糞婆ァはセミプロテニスプレイヤー」
売れる気がしない…

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:12:08
>>855
異世界ファンタジーはまだありだよ
開拓されつくされていないから
俺は新しい視点でプロット練ってる
勇者とか強い奴らが全然スポットライトに当たらない話

でもそれ言い出すとテニスも開拓しつくされてないんだよな
俺は興味ないからどうでもいいが

860 :709:2010/04/24(土) 16:12:17
まぁ、あくまでかーちゃんを泣かせる事が目的だからw

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:13:42
>>857
テニスの王子様みたいなのだと、ちゃんとしたテニスの話か・・・
俺はてっきり変な必殺技の名前を叫びながら、すごい魔球が飛び交って、相手を叩き潰すようなものかと思った

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:15:10
タイムリープはwikipediaとかでよく作られた作品とか書かれてるけど
どうもあの台詞が気持ち悪くて読み進められなかった
あの時代に読んでたらまた違った感想になるのかな?

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:15:38
ジャンプの話で恐縮だが
過去テニスもバスケもスポーツ物は結構ジャンルでダメだろうって
言われているものが多かったんだ(囲碁とかも)
けど商業的に成功させた人が出たからジャンルだけでダメってことは
ないんだ!といえるんだ

ただ、既存概念を打ち破るほど面白くないとダメだけどさ

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:16:55
タイムリープ、しゃべり方が気持ち悪かったのか?
いまいち印象にないけど

それよりもあとがきみたいなので書いたギャグ(としておきたい)話は許さん

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:17:07
>>853-855
テニスじゃないが、『ロウきゅーぶ!』はバスケに疎くても楽しめたぞ

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:17:15
世の中には競技カルタ漫画ってのもあるくらいだからな

867 :709:2010/04/24(土) 16:19:25
マジで囲碁とか本当凄いよな。あんなジジ臭い物が一世を風靡するとは思わなんだ
だれかカバディとかけん玉を題材にした話を書いてくれw

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:21:29
>>867
あれ?デジャビュ?

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:23:50
カバディはともかく、ケン玉はあってもおかしくない気がする。Bダマンとかベイブレードがあるくらいだし。
そういえば、メルヘブンってケン玉だったな。ケンダマンていう完璧超人もいたし。

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:24:31
ケンダマンwww

トンデモ戦士ムテキングを思い出す。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:27:05
>太郎はいつのまにか三十年前の世界にタイムスリップしていた。
>846
812だけど、いまさらタイムリープネタかよ。
それに十五年前くらいにしないと話が破綻するぞ。オレだったらこうするな。

かーちゃんのテニスサークルの友達が、実は好きな子の母親だった。
話を聞くとその子もそのサークルに入っているらしい。

それで帰宅部かつ運動オンチのおれが「強引に母親にすすめられたから」という
理由をでっち上げてサークルに入るが、もともとオンチのため
やることなること失敗ばかりでいいとこを見せられない。どうするんだ、オレ。
そのうち隣町のサークルと練習試合をすることになったが、彼女とオレが
混合ダブルスを組むことになってしまった。勝てるのか、足を引っ張りたくない。
そしていよいよ試合の日がやってきた……。

それを最初は呆れながらも最後は応援する母親連中の視点を混ぜながらの
ラブコメかつスポコンも多少入る形での話にするな。

まあベタベタなのは勘弁してくれw




872 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:28:08
いや、昨日TV放送してたヤッターマンだろ、やっぱり

ケンダマはヨーヨーみたいな独自の魅せるアクション体系を作り出せたら
ジャンルとしていけるかもね

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:28:41
電撃とMWでスポーツものって、ロリキューブ以外何があるのか知らんのだが、
サイドスローのはスポーツものなの?

874 :709:2010/04/24(土) 16:28:56
スノボーとかいいかもね。360サブロクとか180ワンエイティーとか厨二っぽくて
「何? あいつ。……さらに……もう一回転……するというのか」
「そのトリックは死と隣り合わせだ!」みたいな

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:30:11
まあ、漫画と小説の違いもあるし
小説はスピード感とか出しづらいからなぁ
文章で表現したものを再生するのは読み手の脳だから
読み手の表現力に頼ったものになるわけだし

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:31:05
>>872
ヨーヨーはハイパーヨーヨーがあったけど、いま、流行ってないからな…
ブームが再燃したらイケると思うけど、「時代遅れ」って言われて、企画自体が
通らない気がする…

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:32:21
冒頭が便所掃除の俺が通りますよ

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:33:21
剣玉でバトルする漫画が幼少のころ読んだボンボンにあった気が。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:35:18
>>877
トイレのスッポンで悪の大魔王と戦うラノベは、思いっきりギャグで書いたら意外に面白いと思う。

880 :709:2010/04/24(土) 16:36:08
>>871
特殊な設定二、三個付加すればいい感じなラブコメが書けそうだなぁw
主人公の成長をいかに書けるのかがミソになりそうだ

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:36:37
素手で超常現象に立ち向かう上条さん最強か

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:37:21
>>881
超能力者を木刀で殴り倒して回るラノベは実在する。

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:38:27
>>879
「お前はこいつの本当の名前を知らないようだな」
「なに!?」
「こいつは、ラバーカップというんだよ!」
「なんだと!」

もういい、無理

884 :709:2010/04/24(土) 16:38:55
学園アリスみたいに無効化はかなり立ち回りが楽だからな
周りの能力をいくらインフレさせても話が成り立つと言う

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:40:58
便利すぎて話に絡めづらい部分もあるけどね
あれ、おまえが能力無効化すれば解決じゃね? 終わってね? みたいな

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:42:16
実際アニメとかではマジハーレム(主人公に嫁が複数)ってあるけど
ラノベ層ではその辺はOK範囲なんだろうか
それもコメディじゃなくてとかアリ?
みんな感覚的どうだろか

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:43:03
学園アリスみたいに無効化

眠りの呪文は無効化でOKだと思うが、例えば車を頭上まで念力で持ち上げて、そこでいきなり制御を解けば、
無効化は通用しなくなる。同じような理屈で、無効化できる相手ではなく、そいつの着ている服に火をつければ、
相手は大やけどを負うし、そうでなくても、服を固定させれば金縛りと同じ効果は起こせる。…厨二病?

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:49:43
>>887
それって上条さんじゃないの?

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:51:03
>>888
悪いけど読んでないから知らねっす。

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:52:46
アンチ能力者が主人公ってのは結構多いね。
サンデーの絶対可憐チルドレンも、読切の時は
主人公の男は全ての超能力を無効化する超能力持ってたな。
連載して4巻くらいまで読んでそれ以降読んでないから
今どうなってるかは知らないが。

891 :709:2010/04/24(土) 16:52:53
>>886
エロゲ? ってのは冗談として、ハーレム状態は有るけど一夫多妻は
今の価値観では受け入れられてないからなぁ。
最後は純愛(一夫一妻)に落ち着くのが一番綺麗だし。
でもニーズは確実にあるから、ありなんじゃない?
ふたりエッチの作者がそれにNTRを絡ませていた漫画を書いていた気がする。

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:55:57
嫁候補が次々に減っていく
それなんてマヴ○ブなラノベを書けばいいさ

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 16:58:27
そういや禁書目録と学園アリスって結構似てるな。

894 :709:2010/04/24(土) 17:02:17
>>892
主人公(男)を巡って色んな世界から呼び寄せられた女の子がガチバトル
正当派超能力者、ロリッ娘魔法使い、スレンダーな剣術の達人、淫媚な宇宙人、巨乳天才科学者
絶世の美女とい謳われる陸軍少佐。
男を勝ち得たものの世界だけが存在を肯定さえる!

クソだな!

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:04:58
主人公(♂)が異世界の乙女(?)たちの景品になって
争奪戦が行われるっての

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:05:03
バクマンや今日から俺はみたいな
男のダブル主人公がいけると思うんだけどな

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:08:37
>>896
よし、いいアイディアを授けよう。
探偵・二人の主人公で何かいいのができるぞ。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:08:54
シュージンは主人公だったのか!

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:11:42
>>894
そいつらが腕切り落とし眼球つぶし耳噛み切り脚引き千切り喉掻っ捌いて炎で焼いて毒撒いて
脇腹ぶち抜いて腸引き摺り出して脊髄砕き引き抜いて脳に指突っ込み心臓握り潰しあうんだろ
血と臓物と涙にまみれながら最後の一人になるまで闘いあうそんな世紀末な青春時代

やべえ、萌(燃)えてきた

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:12:50
頭おかしいんじゃねえの

901 :709:2010/04/24(土) 17:14:45
>>896
西森博之さんは男×2のダブル主人公上手いよね。
でも天使な小生意気はそれを上手く男、女(男)でやったから
ヒットしたんだなぁと分析している。まぁそれだけじゃないけど。

902 :709:2010/04/24(土) 17:17:18
>>899
高見広春ならそれもありですが、もっとキャッキャウフフな感じで御願いしますw

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:18:08
過剰なグロか

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:19:09
エロゲならグロは結構あるんだが
ラノベでグロは厳しいな

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:20:41
>>901
三橋と伊藤のコンビは絶妙だったな。
さらに今井、谷川コンビが加わるとさらに面白い。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:21:48
キノとかブギポはあっさりとしたグロだよな

自分でもなにを言ってい(ry

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:27:11
>>897
 殺人事件が起こり2人の探偵が動く。
 最後まで絞られた容疑者も2人。
探偵A「どう見てもあっちの方が犯人だろ。」
探偵B「馬鹿言え、巨乳に悪いやつはいねえよ」
A「なんだと、あの乳の中には邪悪が詰まっている事になぜ気付かんのだ」
B「貧乳好きのロリコンは黙っていろ。貴様こそ惑わされているじゃねーか」
A「よし分かった。ならばお互いがその線で別々に動こう」
B「ふん、負けた時は分かってるだろうな」
 そして、お互いの惚れた相手を陥れるために、探偵たちは頭脳を駆使する。
 その結果、相手も共犯だったという事実で幕。

 脳内でこんなん出ましたけど。

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:28:06
探偵が両方とも捕まって詰む

909 :709:2010/04/24(土) 17:28:49
>>905 同意
そういやラノベでヤンキーモノってあんま聞かないな。しかも男×2ってのも少ない。
単にニーズが無いだけか? まぁ今日俺がヤンキーモノかと聞かれたらちょっと違うけど。
喧嘩はあるけど、なんか他のヤンキー漫画と雰囲気違うしね。

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:28:50
なぜドクロちゃんの名前が挙がらないのか

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:29:41
いやその前にmissingだろ

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:30:04
確かに電撃で萌えグロといえばドクロちゃんだった
すっかり忘れとったわ

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:30:32
>>909
そりゃヲタはヤンキー大嫌いですから

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:35:23
西森作品は「ヤンキー」というカテゴリじゃなくて
「ツッパリ」というカテゴリを作るべきだ。
他の不良漫画とはまったくの別物だろう


915 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 17:49:58
>>909
MFだけど、ごくペンとか

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:05:44
>>915
電磁砲やデュラララ!でもやられ役の不良はよく出てくるよ。
漫画に出てくる極道は広域指定暴力団ではなく、架空の生き物だから。
仁義を大事にし、家庭的で優しいひとたち。
あれは夢の世界に出てくる河童と同じような存在ですから。

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:14:57
今更なことを聞くが
右肩に紐閉じだったらページ番号って右下? 左下?
京アニ大賞のサイト見に行ったらページ番号は右下でお願いしますってなってたが
右下が一般的なのか?

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:15:32
俺は真ん中派

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:16:40
ヤンキーはともかくツッパリって今もいるんだろうか……

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:17:38
>夢の世界に出てくる河童と同じような存在ですから。

フイタ、なんかしらんがツボにはまったw
いいよな妖怪w

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:17:56
>>917
右肩なら左下が見やすいと思うから左下。

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:19:02
ツッパリって、ブカブカの学生服着てリーゼントやパンチパーマして、
変なキツネの目みたいなサングラスかけてるんだよね。
何で私服着ないで学生服を改造して着てるのか意味不明だよ。
昔の漫画で時々出てくるけどさ。
すごくかっこ悪いイメージがあって到底ラノベの主人公たりえない気がする。

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:21:24
ツッパリは少なくともカッコ付けとか意地とか
ハードボイルドと同じように不器用な男たちとか
損しても譲れないポリシー意地を通すみたいなのを掲げやすいんだ

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:26:26
品川のドロップみたいな世界観かな。
個人的にはあの世界観は受け付けないわ。
ラノベの読者層から一番遠い人種のような気がする。
「おめえさ、小銭もってんべ?ジャンプしてみ。」とか
言われたの思い出して殺したくなる。
実際には泣きながら逃げるんだけどね。

925 :709:2010/04/24(土) 18:28:37
>>924
じゃあそいつらを薙ぎ払う小説を書けばいいじゃまいか

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:31:53
>>922
そうかあ?
そういう奴が雨の日に捨て猫を拾って帰れば、とたんに主役になれると思うんだが
家に帰ったら美人のかーちゃんと、美人のねーちゃん’sと、美少女な双子の妹が待ってて、
「早くご飯作ってー」って、全員でお茶碗ちんちんさせてんだよ
ぶつぶつ文句言いながら夕飯の支度してると、足下に猫がわらわら集まってきて、「うっぜーな」とか言いながら
きっちり餌も作ってやって、拾ってきた子猫も綺麗にして暖めてミルクあげて、「また、拾ってきたの、バカじゃないの」とか
美人のねーちゃん’sにからかわれて、ふて腐れながら風呂入って出てくると、髪の毛が普通になってて
よく見りゃ美形だったりして、美少女のダブルス妹と無数の猫たちに「一緒に寝よう」とせがまれて、
「うっぜーな」言いながら、仕方ないから一緒に寝てやって一日を終えるんだよ
キャラクターなんてギャップがあれば大丈夫! 何でもイケる!

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:37:56
>>926
なんか、ツッパリってのにリアリティを感じないんだよね。
どうして、ロン毛で茶髪のあんちゃんじゃなくてツッパリ?
とか思っちゃって。
とくに中高生だったら、ツッパリとかリアルで見たことない子も
多いんじゃないかな。

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:50:29
ツッパリに怯えていた少年時代
あれから早10年
コワイお兄さん達の働く企業へ就職し
無事にコワイお兄さんの身体になりました
ありがたやありがたや

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:57:57
>>928
似たようなもんだな。
まあ俺は高校のときはヤンキーからいじられて、 会社でも怖い人たちにいじられて、
二の腕だけは太くなりました。
ほんとはかわいい娘からチンチンをいじられたいのにね。

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 18:58:12
>>920
そういえば河童が主人公orヒロインのライトノベルって見たことないな
やっぱり髪型とかがネックなんだろうか

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:00:55
近頃わかりやすい不良の格好してる子を見てない気がする。
そもそも、今の中高生って不良に対する憧れみたいなのはあるんだろうか。

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:02:49
見えない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくりたい
トレイントレインな隠れ不良ならたくさんいるはず

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:07:04
いかにもワルな感じの奴がちょっといいことすると格段に良い人に見える
こういう手法がなんか好きになれない
不良賛美とはまでは言わないけど、ごくせんとかさ

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:07:04
>>916
詳しくはいえないが、古い人にはまだいるよ、昔気質の人。

935 :917:2010/04/24(土) 19:07:54
色々調べたが、電撃は左下か中央下にノンブルで良いようだ
参考URL↓
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:09:34
ワルがいいことする話しよりも
キチガイが無罪になる法律が好きになれない
とかスレチなことを言ってみる

今の俺は人間的な判断ができないんだ……許してくれ……許してくれ……っ

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:16:42
外道はどこまで行っても外道味やで・・・

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:30:06
>>916
ばかじゃねーの。
安っぽくみっともないアニメや漫画のヤクザの方がよっぽどいねえよ。
知ったか乙

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:31:20
いやいや、下っ端はちんぴらだよ…

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:39:19
>>938
しったか乙(プ

941 :709:2010/04/24(土) 19:42:14
>>938
ん?>>916の意見だと下っ端のやられ役も仁義にアツい893も両方とも架空の生き物っていってるよ?
っていうかこういうのをスルーする能力が無いからこんな謎のコテ付いてんのに。
馬鹿なんじゃないか自分。でもこういう攻撃的なレスを見るとつい反論したくなっちゃう。

関係ないけどロリコン893を達成した龍が如くはラノベでいけそうだなw


942 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:45:38
>>930
どこかの新人賞スレで、河童がヒロインの作品を応募して、
一次落ちした人がいたぞ、確か。
やっぱ、萌えるの難しいだろ。

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:47:40
そもそも何故すぐにケンカ口調になるのかが理解しがたいな

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:49:00
河童がヒロインて絶対どこかで見たことあるんだ
うろ覚えで思い出せなくて凄いもどかしい

ただ、河童っつても外見は河童じゃなかったのは確か

945 :709:2010/04/24(土) 19:50:00
>>942
やっぱカッパは村長じゃなきゃあかんw
ってのは冗談で、カッパ=頭に皿のイメージがいかんのじゃないか?
お皿はただの帽子で、きゅうりをねだる女の子のカッパとか良いと思うぞ。
「キュウリちょーだい、キュウリちょーだい」んで頭の帽子を無理矢理取ろうとすると
「やーん」とか言ってッタッタカ逃げる。


946 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:50:36
ゲームなら河城にとりがいる

河童という設定で見た目美少女ならどうとでもなるだろう

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 19:53:58
河童の一次流れ

948 :709:2010/04/24(土) 19:55:07
>>946
人間の妄想は無限大だなw知らなかったw
もうここまでいくと海坊主とかぬりかべとかも、もういそうだなw

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:06:44
>>946
いーむす・あきのエロ漫画じゃないか

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:08:23
>>917
俺は真ん中下。

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:12:47
河童をヒロインにしてもかまわないが、
河童である必然性を物語に持たせないと蹴られる。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:14:15
メジャーな妖怪なんてむしろ女体化されてない方が珍しい気がするけど
人型なら特に

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:14:35
>>931
今も昔も不良やワルがかわいい子の処女を貰っています

954 :709:2010/04/24(土) 20:20:03
>>951
そうなの? やっぱ評価シートとかでそう書かれるのかな。
そんなもの創作の枷でしかないのに。「俺はカッパに恋をした」
自分はこれだけで十分面白そうだと感じるけどね。
必然性よりも面白そうかどうかの方が重要でない? 
もちろんカッパの世界観を作り込む必要は有るけど

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:24:08
河童と子供の交流物は小説でも少女漫画でも定期的にみるけど
少年漫画やラノベで見たことはないかも

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:24:52
あ、一個、水木先生のは少年漫画かね

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:30:27
>河童
まだ『ぺとぺとさん』が出ていないとは。



958 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:31:45
>>954
面白くないから必然性がないんだよ。

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:32:06
河童娘がヒロインのラノベが無いのはゴリラの擬人化キャラがいないのと同じ理由のように思うんだ
不可能とは思わないけどね

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:37:15
>>959
ドラゴンボールの孫悟空は満月を見て大猿になったけど、あのへん、応用が…
と書きかけて、自分の書いた話には人魚がでてくることを思い出した。
河童、見てくれが悪いからな…

961 :709:2010/04/24(土) 20:37:49
>>958
ごめん。ちょっとよくわからない。
まず自分の中で、「面白い」=「興味を惹く事」だから
「面白くない」=「必然性がない」ってのがわからない。
主人公がゴム人間である必然性って何?


962 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:42:12
>>960
日本の人魚も怖いものだけどな。

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:42:38
こないだどこかのスレで見た。
「プロが書いてない独自の発想だと思ったが、面白いものが書けないから誰も使ってなかっただけだったぜ…」ってやつ。

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:44:26
バイト決まった。
急いでえんため用の作品を仕上げなくては

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:45:30
だれも『ぺとぺとさん』に反応してくれない……
ラノベでカッパヒロインって条件を思いっきり満たしてるのに……
しかもレスした直後に必然性がないとか言われた……


966 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:45:50
>>962
いや、そのへんは、もちろんファンタジックにしてるから。猿の上半身と鯉の下半身じゃなくて、
映画「スプラッシュ」みたいな。で、急に思いついたけど、萌え萌えの、ものすごく可愛い河童を
だせばいいんだよな。ビジュアル的にも喰いついてくる読者がいるし。難しいとは思うけど。
…河童に育てられた人間の娘をだすってのはどうだろ?

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:46:22
>>961
あなたが面白いと思っても読者は違うかもしれないよ、てこと。


968 :709:2010/04/24(土) 20:49:45
>>963
成る程、理解した。かく言う自分もかなり落ちついた(突飛じゃない)モチーフを多用する
やっぱ怖いもんね。余程自信がなきゃゴム人間なんて設定じゃ始められないよなw
自分だったらロギア系から書いてしまうだろうな。カッパもしかり。
人魚とかハーピーとか猫耳娘とかわっちとか無難なものを使いたくなっちゃうよね。

969 :709:2010/04/24(土) 20:53:48
>ぺとぺとさん
知らなかった。タイトルだけは聞いた事あったけど。
う〜ん。いろいろ考えさせられるものがあるなぁ

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 20:59:26
カッパの部族に育てられた少女がいる。「どうして自分はみんなと違うんだろう?」
そこに人間の男がやってきて(中略)「みなしごだった彼女を育ててくれたことには感謝する。
しかし、もう放してやれ。あの娘は人間だぞ」なんていう、もののけ姫チックな話を急に
思いついた。

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:00:11
ツッパリが捨て人魚を拾えばいいんじゃね?
「ちっ、しゃあねーな」って言いながら
自宅の風呂で飼い始めるみたいな

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:03:47
俺の書いた話は人魚が同級生でした。捨てられてません。主人公もツッパリじゃありません。残念。

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:03:51
人魚はもう瀬戸の花嫁があるから止めたほうがいい

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:03:55
一本書き上げて一息。
でも、1日でも何も書かない日があると
何の理由もない漠然とした不安が沸き上がる。
この気持ち、お前らなら分かってくれるよな?

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:06:11
俺は三ケ月以上も漠然とした不安が。

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:06:13
なんかそわそわしちゃう

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:07:10
>>973
すると人魚がツッパリの話も書けねーなー。

978 :709:2010/04/24(土) 21:07:20
逆に筆が進まないからって、ちょくちょくここを覗いてる自分が嫌になる

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:10:15
瀬戸嫁に勝てる人魚モノをラノベで書けるなら大賞間違いないだろう。

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:10:15
ため息をつく
ため息を吐く
どっちも正しいよな?

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:12:51
>>979
たぶん俺(>>960)に言ってるんだと思うけど、残念ながら人魚はメインイベントじゃねーんです…

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:13:56
>>981
全然スルーしてた。

983 :709:2010/04/24(土) 21:14:12
>>979
原作のテンションはまぁまぁなんだよね。アニメがヤバすぎるだけで
>>980
息をつくは開いてる方が多いよ。参考>とらドラ!
「吐く」は嘘を吐くとか唾を吐くとか汚いイメージが有るからだと思うけど。
それとも誤用なのかな。よく分かんないや。

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:15:24
>>982
あら自意識過剰でした。恥ずかしい。

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:17:27
あれ?スレ建てられねえ……


986 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:23:55
新このホストでは、しばらくスレッドが立てられません。
またの機会にどうぞ。。。

この場合どうすればいいんだ?

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:23:55
>>970
ありがとう
その書き込み見て、いいアイデア思いついた。
早速これを書き留めておこう。

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:28:17
>>987
そりゃよかった。出版されたら、あとがきに「2ちゃんの名無しが元ネタだ」って書いてくれ。

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:32:16
>>986
消化してないスレがないなら俺が立ててみようか?

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:37:45
>>989
頼んます

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:43:07
駄目なら俺がいってみる

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:50:09
立ったぞー、次スレ。乙ってきた。

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:51:30
次スレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1272112915/

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:52:46
スレ立て乙。埋めるとするか

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:53:38
うめ。

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:54:44
河童の質流れ。
質流れした大事な皿を取り戻すため、賞金稼ぎに励む河童の美少女(皿はない)。
彼女には下僕として人間の少年が仕えている。
尻子玉ならね金玉をとられたというあわれな少年は、
金玉を握られているというのっぴきならぬ理由からともに戦うのであった。

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:55:57
おらおらとっとと埋めろ

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:56:51
埋めええええ

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:56:57
ではもういっちょ埋め。

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:57:21
質流れしたらもう戻らないぞw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)