2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part102【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:29:52
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part100【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1270625228/

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃小説大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:31:17
>>1
でも、被ったね。

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:36:44
気にせず使い切ってしまえとばいいと思わなくも無い

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:39:01
ここは重複スレです。本スレはこちら↓。

【アスキー】電撃小説大賞Part102【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1270974503/

5 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:03:29
重複スレを消化で使用することになりました

このスレは【アスキー】電撃小説大賞Part103【メディアワークス】になります


6 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:07:58
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなく、ネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問をする前に、まずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html


7 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:09:17
・このスレでは『議論』が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/


8 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:10:42
※電撃スレのよくある質問と回答※
Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。
Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。
--------------------------------------------------
                 去年(第15回) 今年(第16回)
--------------------------------------------------
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
--------------------------------------------------
  7月 1次通過者発表      285作      438作
--------------------------------------------------
  8月 2次通過者発表       88作      115作
--------------------------------------------------
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
--------------------------------------------------
 10月 最終選考結果発表      7作        8作
--------------------------------------------------

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ『電撃の缶詰』。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報が挙がることもあります。


9 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:11:53
Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B++、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とでは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第15回から設けられた『電撃文庫MAGAZINE賞』が短編受賞枠です。
 それ以外では、
 第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『撲殺天使ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年12月16日に創刊された大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。


10 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:13:49
>>5乙。

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:13:51
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ
ネタ排除版・途中経過

「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」

現在47作品


12 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:15:55
やべぇ、前スレで999とった俺マジ屑
私利私欲にまみれたカス
皆受賞とかにしとけばよかったorz

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:16:34
>>5っつ

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:18:06
>>12
気にしなさんな。人間なんて、結局は、自分が一番大事なんだから。あんた、人間らしくていいよ。
ところで既出だとは思うが、>>11の一次晒し、「鉈・ん」は、どんな筆名なんだろうか?

15 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:18:18
>>5
とりあえずageてみる

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:18:27
んばば・んば・んば

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:19:00
>>12
反省したいなら踏み台にした5000作の作者全てが納得する作品を書けばいい。

そしてこの減速。何が起きた。

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:20:17
>>17
>そしてこの減速。何が起きた。

睡魔。俺はもう寝る。おやすみ。

19 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:21:55
最後に一言
どうぞ

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:24:08
いや、だから「おやすみ」って。俺、しねよくんじゃないから。
勘違いしてるから。マジで。

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:24:13
えんためスレ覗いてみたらここと勢い全然違うな
ここが異常なだけか?w

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:24:31
どうぞどうぞ


23 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:27:07
無闇に改行を行なうと、「しねよくん」という萌えキャラと勘違いされるw

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:29:39
じゃあ「しねよくん」の変わりに俺が。

億千万土の彼方へ消え失せろ!!

自分で言うのもなんだがキレがないな。

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:31:22
泣け!叫べ!そしてしねよくん

26 :24:2010/04/13(火) 00:31:53
間違たし。十億万土だったし。死にたいorz

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:35:03
勢いが! 無くなるまで! 最後を! やめない!

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:36:41
えんためスレってどこにあんの?

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:37:52
此処ではない何処かに

あるいは、無い

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:37:56
それは貴方の心の中に

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:37:57
サロンじゃね

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:38:50
えんためスレはものすごい過疎だぞ

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:39:00
三千世界から消え失せろ!

って言う方がすっきりする。

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:39:59
前スレでパンツが熱く語られていたけども、
ロングスカートをたくしあげていて、そこから覗く太腿とかどうだろう。
さらには角度によっては内股も覗けそうとか。
俺はフェティシズムを感じられるものが萌だと思うから、
ある種のこだわりがあれば萌えとして成立するんじゃないかなぁ。


35 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:40:29
ここでえんための話をすればいいか

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:40:51
萌とエロを混在してはならぬ

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:43:17
萌えというのは保護欲に似たような感情であって、劣情とは異なる。

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:43:24
前の席の女子がプリントを回してくれるとき、ちょっとだけ手が触れる=萌え

前の席の女子がプリントを回してくれるとき、ちょっとだけ手を舌で舐めまわす=エロ

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:43:29
>>35
自分もえんために送ろうと思っている。
しかし何故かそういう人が少ないらしいね。


40 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:46:02
>>34
たくしあげるならスカートの先を口でくわえてもらいたい

>>38
それはただのキモい行為だ

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:46:26
男として読んでいたが実は女だった
みたいな叙述トリックを合わせて使えばよくね?
>>34の文章借りるが、

ここから覗く太腿。
さらには角度によっては内股も覗けそう。
相撲部のだけど。

みたいな。

42 :24:2010/04/13(火) 00:47:06
>>28,29,30
の流れがいかにも創作板らくて微笑ましいねw

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:47:41
>>41
散々手垢の付いたネタ。

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:48:43
>>35
あそこ電撃に比べると競争率超低いのになあ

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:48:56
笑いものになるよりも
笑わせものになりたくて
笑えない人生になりました

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:49:43
やっぱ編集部の質の違いじゃねえかと

47 :44:2010/04/13(火) 00:50:54
自分のコメントにアンカーつけちまった
>>39だ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:51:31
今のとこと18ページ
三日で書いたが終わるのか

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:51:47
言われなければ気づかない
それが創作文芸板

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:52:22
過疎ってきたので、今更晒し〜。
「あ・高」
7月の祭り前では、ラストかな?

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:53:05
あらすじを
三行で
晒せ

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:53:06
あすなろ戦記 高島屋

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:54:39
送った作品を見直そうと思ったらデータぶっ飛んでた
受賞しないと俺すら二度と読めない幻の作品になってしまった

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:54:39
あまりに小さな物語 高府凍矢

55 :44:2010/04/13(火) 00:55:36
>>51
怒る。
ローリングコブラ。
倒す。

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:55:44
あるかいだと御友達 高木ブー

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:55:54
ボツ原稿読み直したら、今じゃ書けない言い回しとかあったりして
ちょっと興奮した経験のある奴、表へ出ろ

58 :34:2010/04/13(火) 00:55:58
ああ、たしかに劣情と萌は違うね。
T -55やチーフテンにはエロスを感じ、
チハや60式自走無反動砲に感じるものが、萌か。
でも、シミターは好きだけど、萌は感じられないな。どうしてだ。
上記のシーン、30男が不穏な会話をしながら覗いているという状況なので、
たんなる劣情ですね。
なにはともあれ、参考にさせていただきます。



59 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:56:39
>>44
大挙して殺到されても困るし、お互い穴場だと思って月末まで頑張ろう。

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:57:17
過去作の主人公とヒロインのイチャラブシーン見て萌えてしまった

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:58:27
「はい、あーんっ」
「ぱくっ。うーん、おいしい」
「それじゃあ、もう一口どうぞっ」
「あーん」

なにこの闇歴史。死にたい。

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:59:03
>>51
ワックス塗る
ワックス拭く
いじめっ子撃退

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:00:29
>>59
そうだな。
しかしあそこってジャンルの規制とかないよな?

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:00:36
>>58
ちはたんハァハァ

65 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:00:50
禁書の場合

修道女がベランダに!
修道女が血まみれに!
修道女が覚醒したぞ!

やっぱレベルが違うな

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:02:45
キノの旅
国に入る。
飯喰ってシャワー浴びて国中巡って寝て燃料入れる。
国を出る。

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:06:14
とらドラ!の場合

ヒロインに殴られる
ヒロインに襲われる
ヒロインと共同戦線

俺にはこういう発想が出来ないからデビュー出来ないんだろうな

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:07:50
渾身の一作を執筆してブラッシュアップと語彙集めの為に読んだ古い小説と、
プロットも何もかも被っていて死のうと思った事がある。

井上靖全集なんですがね。


69 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:11:06
これ読んで感想聞かせて、と渡されたストーリーがまんまエロゲで
これって○○とストーリー似てるよね、って言ったときの
ダチのツラといったらもう

ごめんなさいっ

でも空から女の子が降ってきたら、いくらでもネタかぶりすると思いますっ

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:13:57
>>69
宮崎駿もやってるしな


71 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:15:30
親方っ! 空から女の子が!

親方を主人公にすればいけると思うんだ
何がいけるのかは別として

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:17:38
>>61
盲目の少女カナは、思わずお腹がなってしまいそうな程、
 香ばしい匂いを感じた。
 それはクリームシチューだろうか。
「はい、あーんっ」
 幼い男の子の声と共に、唇に温かい液体が触れるの感じる。
 固い感覚はたぶん銀のスプーン。
 そしてそれはとてもいい臭いで、とても優しい味。
「ぱくっ。うーん、おいしい」
 思わず言葉が漏れてしまう。
「それじゃあ、もう一口どうぞっ」
 男の子がそう言うと共に、金属音が落ちる音が響く。
 そしてそのすぐ後に人がどさりと床に倒れる音。
「あーん」
 しかし男の子の返事はなかった。
 
駄目だ。三人称書けん。明らかに一人称入ってるし。文才もねぇ
誰か同じモチーフで他の話よろ

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:18:09
親方はパンプアップでシャツ破いておかみさんに叱られる以外にイベント無いだろ。

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:20:29
>>73
そこからシャツを買う旅に出る展開でどうだろうか

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:20:53
>>74
あの後ラピュタから落ちてきた巨神兵を
一体一体血祭りに上げているところを想像してみろ
何かこう、ぐっと来るものがあるだろう

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:21:45
>>75
それはアリだが、おっさんが主人公な時点でラノベじゃねぇw

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:22:16
戦車砲喰らっても装甲が凹むだけのロボット兵に素手で渡り合おうというのかw
レーザーで焼かれて終わるな。

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:22:42
おっさんが主人公でもヒロインが充実してればいいんだよ!
30秒で支度しな!

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:24:19
>>75
しかもよく見たら巨神兵じゃなくてロボット兵だし
巨神兵相手にとかどんな東方不敗だよw
逆にアツい展開が期待できそうだがw

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:24:20
おっさんが主人公だけど、少年のハートと大人の経験をもっていれば、
なんか胸ときめくものがあるとおもうんだ。

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:24:40
親方の奥さんは数少ないヒロインの一人だったんだ!

なんだってー

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:26:24
ターミネーター2のような感じなら
おっさんが主人公でもいいと思う

主人公は小僧だと? 知らんなー

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:26:39
ラ!ピュタあぁぁぁぁぁぁぁぁ!

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:27:36
じゃあ親方無双だけど、視点は少年だな
んで覇道を突き進む親方を少年が越えてみせるっていう成長ドラマ

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:28:56
肉団子を喰うと強くなる

どこの筋肉マンでポパイだよ

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:29:02
>>84
むしろ親方を記憶喪失にして、ピュアな少年像を描きたい

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:29:37
親方「ママァ・・・」

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:31:30
>>86
正直、親方を意地でも主人公にしようとする
あんたの作品はちょっと読んでみたいと思ったわw

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:31:35
一人称は一人称って分かるけど、
三人称ってすごい曖昧な気がする。
地の文で主人公の考えとか書かれてたりするし。


90 :途中経過:2010/04/13(火) 01:36:30
じゃあ皆のもの、おやすむ。


「楽・神」「カ・や」「屋・福」「シ・黒」「も・杜」「ト・米」「レ・矢」「き・黒」「鉈・ん」「吸・菊」
「キ・ゆ」「メ・田」「F・影」「ド・鳥」「こ・平」「ぼ・松」「B・得」「非・石」「門・紋」「塗・伊」
「玉・金」「B・千」「ホ・藻」「ゼ・杠」「シュ・時」「p・結」「世・道」「ラ・宮」「セ・徳」「銀・空」
「星・藤」「ラ・真」「8・鳥」「ブ・須」「F・朝」「口・天」「僕・一」「大・一」「僕・榊」「あ・A」
「疫・八」「王・八」「ら・小」「黒・高」「エ・神」「エ・新」「天・桜」「あ・高」

現在48作品

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:36:57
事故で30年後に目覚めた元少年

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:37:12
細分化すれば良いじゃん

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:38:01
>>92
何を?

94 :92:2010/04/13(火) 01:40:11
三人称

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:41:16
>>72
「はい、あーんっ」
甘えた声でアーモンドチョコを差し出すヒロミにたじろぐジン。
応じないジンに少しむくれながら、唇へねじ込み始めるヒロミ。
「ぱくっ。うーん、おいしい」
観念したのかノリを合わせるジンに満足した様子で、
ヒロミは箱からもう一粒を取り出す。
「それじゃあ、もう一口どうぞっ」
「あーん」と口を開けるが、今度はヒロミの唇に挟まれている事に気付き、奇声を上げて飛び退く。


ラノベはこれくらいアホな展開がいい気がする。
枝葉を広げやすいからな。

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:41:37
>>94
>>89だが。詳しく聞かせてくれないだろうか

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:43:46
自分は三人称の書き方とらドラ参考にしてる
かなり一人称の延長線上にある感じ
みんな何参考にしてる。書き方とか。色々有るだろうけど。
ってかこの時間もう人あんまいないだろうけど

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:44:22
三人称にも神視点と一定のキャラに寄った視点があって云々

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:45:40
>>97
中村恵里加とか壁井ユカコとかに影響受けてるかな
ラノベ以外なら芥川龍之介やら江戸川乱歩やら

100 :97:2010/04/13(火) 01:48:55
ちなみに自分は94じゃない
三人称に視点が三つあんのは知ってんだけど、
視点の切り替えとか、主人公視点って難しいと思うんだよね
細分化?なにか引用でもいいので例文を書いて頂けるとありがたい

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:48:58
>>97
狼と香辛料を参考に三人称一元視点
皆が知ってることは神様(筆者)に、
皆が想像できることは主人公に説明させる
「今度は太郎の番だった。
 俺にできるのか?
 太郎は逡巡する。」
みたいな感じ。一人称も時折挿入できる。

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:49:28
伊坂幸太郎のグラスホッパーも一人称と三人称がごっちゃなんだよな。
正直これはありなのか?と思ってしまった。参考にしてるが

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:51:02
視点変更は読者が混乱しない限り自由。
一貫性を保って破綻するよりマシ。

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:55:12
>>95
俺もそういう超展開大好き。
いかに読み手の予想を超えられるか。みたいな

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:57:50
>>103
まあその混乱しないように、ってのが大きいポイントなんだけどな
視点変更がわかりにくいかどうか、ってのは書きながら自分で的確に判断するのが結構難しい

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:03:04
>>105
本当カメラのさじ加減は難しいよな。人に読んでもらうのが一番早いんだけど、
自分で気が付けるようになんなくちゃ文章上手くなんねぇし。
ほんと文章って不便だよなぁ。ハリウッド映画見てるとつくづく思う
「これもし文章で書いたら、こんなにカメラ変更できねぇな」みたいな

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:15:35
キーリのカメラアングルいいよね
男の胸が大砲にぶち抜かれて、その穴から撃ちぬいた兵士が見えるっていう

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:20:29
>>61
「お姉ちゃん、どう? おいしい?」
「うん、おいしいよ」
私は妹の作ったシチューを食べ続ける。
私は利き手を骨折していた。スプーンを上手く使えない私を不憫に思ったのか、妹はわざわざ私に食べさせてくれたのだった。
正直に告白すると、あまり美味いとは思えなかった。
しかし、妹の初めての手料理だ。お世辞でも美味いと言ってあげなくては。


翌日、病院で検診を受け、私の体に異変が起きている事に気付く。骨折がすっかり治っていた。
……あり得ない。完治は早くて来月だったのに。医者も困惑していた。

妹のシチューが原因であったことに気が付くのは、その翌日のことだった

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:22:58
節子!一語も原型止めてない!

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:29:48
>>95
これ全部ヒロミの台詞でお願い。ジンに言って欲しい台詞をヒロミが言ってる感じで

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 02:57:59
>>110
「はい、あーんっ」
甘えた声でアーモンドチョコを差し出すヒロミにたじろぐジン。
応じないジンに少しむくれながら、唇へねじ込み始める。
何かに気が付いた様子で元の笑顔に戻ると、
半分溶けたそれを自分の口へ入れる。
「ぱくっ。うーん、おいしい」
唖然とするジンを尻目に満足そうなヒロミは、悪戯っぽい目で微笑む。
「それじゃあ、もう一口どうぞっ」
やらせはすまいと顔を背けるジン。
だがヒロミはその背にのしかかり甘い吐息で囁きかける。
「あーん」
肩越しに伸びる手がジンを絡め取り、唇へとチョコを押し当てた。


>>61の行間を埋めるだけという縛り、
その即興の殴り書きに無茶言いやがるぜこの野郎。
想像しているシチュエーションがあるなら自分で書いた方が早いだろ!
寝る前にスレチェックするんじゃなかったぜ!
とか怒りながら書く俺はきっとドM。

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:27:26
意味がわかると怖いコピペ

終電が過ぎてしまって困っていた。
「あぁ、どうしよう」そんなことを何度も呟いていた。
ふと気づくと、目の前に黒いスーツを着た男が立っていた。
その男は俺と目が合うと驚いた表情をして俺にこう言った。

「お前さん、この前の・・・」
俺は考えた。見覚えがない人間にそんなこと言われても。
10秒間の沈黙があった。何故か俺はただならぬ危機感を感じていた。
「お前さん、この前の」
男が再びその言葉を口にしたとき、俺は気づいてしまった。
俺はその場を駆け出した。必死に走った。

もう大丈夫だろうと思って後ろを振り向くと男の姿はなかった。
俺は呟いた。
「あぁ、どうしよう」
数日後、俺がその男に殺されたのは言うまでもない。

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:37:38
昨日彼女に浮気がばれた。
夕方仕事から帰ると郵便受けに彼女からの手紙が入っていた。
まじいをこっにくこんてはかろやて家らしきねで9にみ
なんだこの手紙はビンゴのように等間隔に書かれている。
晩飯を食べながら考えているとインターホンが鳴った。
こんな時間に誰だろう。

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:39:30
一人の女の子がいた。性格は明るく、小学校ではたくさんの友達に囲まれていた。
また、女の子は大のおじいちゃん子で、おじいちゃんも女の子の事を本当に可愛がった。
しかし、おじいちゃんは今は入院しており、余命は長くなかった。

医師がもう残りわずかの命である事を伝え、女の子は両親に連れられ病院に行った。
病室で女の子の両親はおじいちゃんと話した後、医師の説明を受けに病室を出て行った。
病室には女の子とおじいちゃんの二人。
女の子はおじいちゃんに、学校の事や最近楽しかった事などいろいろな事を話した。

しかし、途中で女の子は泣きながら

「おじいちゃんいなくなるの?」

と聞いた。するとおじいちゃんは

「おじいちゃんが死んだら、お父さんとお母さんと一緒にかなしんでくれるかい?」

と言った。女の子は

「うん……でも死んじゃいやだよ」

とつぶやいた。

その後、女の子は家に帰ることになり、その次の日おじいちゃんは帰らぬ人となった。
女の子はその日、わんわん泣いた……。

一か月後、ある記事が新聞の隅に載った。
一部抜粋すると

「一家心中、動機は全くの不明。女の子の名前は斉藤加奈ちゃん」

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:40:43
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた
15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた次の日見に行くと死体は消えていた
20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった


116 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:41:56
昨日久々に姉貴が実家に帰ってきた。脱いだ服から落ちたメモに
1日目右へ
2日目左へ
3日目右目
4日目左目
5日目死ね
6日目ごめんね
7日目死ね

と書いてあった。カレンダーを見て12月20日と気付いたのは3時間後だった。

意味が分かった瞬間、全身に鳥肌が立つのと同時に血の気が引いた

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:52:26



コピペ荒らしはあぼーん推奨







118 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 06:18:50
>>114
かなしんでくれるかい?

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 07:59:27
受賞したらすぐに消えそうな雑魚作家に「先生」つけてヘコヘコしないといけないんだよなぁ。

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 08:03:33
どんな世界でも先輩を敬うのは当然だろ

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 09:08:51
>>111
うん、俺も寝る直前で何を書き込んだのかよくわかっていなかった
じゃあジンは食べてはいるけど台詞は言わない。無言
ヒロミが腹話術をしている感じで

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 09:10:18
>>121
お前リクエスト厨だろ

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 09:21:07
Mを苦しめて喜びを与えてるんだよ
俺は善意の一般人だよ

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 09:23:56
少なくとも独善的で失礼な奴だな。

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:22:59
頭から順調に書いてきて今佳境。
ちゃんと煮詰めなかったからいろんなところにほころびがでて
もう二進も三進もいかないorz

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:32:17
また、昼間から下らない連中がさえずっているなw
平日昼間から2chで妄想がたりとは

どんだけのニートなんだよ、お前らは

やはり、お前たちにかける言葉は、常にひとつしかないようだな





127 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:43:06
洒落にならないな

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:44:55
しよねくん降臨か

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:51:43
   ┌────┐  ┌┐
  ┌┘       └┬┘│
┌┘          └┐│
└┬───┬┬┬┬┴┘
  │    ┌┘└┘└┐
  └┐  └┐   ┌┘   安心しろ。人はそうそう死にはしない。
   ├──┤  ┌┘
  ┌┼─┬┼─┤┌─┐
  ├┘┌┼┘  └┤  │
  │  │└┐   ├─┘

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:56:47
くそっくだらねい
ようちなゆめをだきながら
へいじつひるまからかきこむ
2chにいいと
しょうせつかいておくったから
じぶんがにいとじゃないとかおもっているのかい?
くずじゃないとかいいわけしてるのかい?

おまえはりっぱなにーとだよ
りっぱなくずだあ

さあみとめようじぶんを
そこからはじめよう

そしてまどをあけてそとにとびだしじゆうへのしょうめつううう

しゃかいのだにがつどうひるまの2chhhhhhh

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:58:00
なんにちもふろにはいらず
かおもあらわず
いみもないしょうせつをかいてすごすひび

もういいかげんしろ
おやがおこってるぞ

さあいえをとびだしじゆうのしょうめつ
さいごにできるうう
おやこうこうはああああ
たったひとつだっけ
もうふたんをかけるな

むだにしげんをしょうひするなあ

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:58:46
つまんね

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:59:12
ただのレス乞食まで常駐し始めたか。

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:59:42
また俺の邪気眼が暴走しだしたな
すまないぜ

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:00:15
ちきゅうおんだんかをまねく
むいみなじんせい
むだないんさつでしぜんをはかいする

もうやめるんだ
おまえがいちにちいきるごとに
きちょうなしげんが、ちきゅうがはかいされる!

さあいっこくもゆうよがないぞ
おまえのようなくずでもちきゅうをすくうためには
できることがある

じゆうへのしょうえつううううう
るるるうんt

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:01:24
>>132 133
現実を認識しろ! 平日昼間になにを書きこんでいる!!

くだらねーにーとがぱそこんいじるまちに
またいつわりのあさひがのぼるううう
かきわりなのかあああ
このせかいはよおおおお

じょうだんだろううううう
こんなぶたやろうのために
いちねんかんに

なんびゃっぴきものおおおどうぶつのいのちがうしなわれるうう
いみがあるのならいい
しゃかいにこうけんしているのなら
もんくはだれもいわない

だけれども、にいとのために、たくさんのいのちがぎせいになる
ぶたやうしも
うかばれねーぜ、
くずのためにみんちはうかばれねーぜえええ
るるるうん


137 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:02:21
突然興奮する患者

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:03:29
平日昼間に2chやってんなよ!
とか書き込む奴の方が何やってんだよって言うね。

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:04:23
客先間の移動の合間に書き込む俺惨状

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:06:44
>>139
リーマンであればいいってもんじゃねーんだよw
おととい辺り指摘したはず

社会の歯車、奴隷でいいのかい?
とな……

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:10:01
>>140
> おととい辺り指摘したはず
誰も読んでないって^ ^

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:10:37
解き放たれろ!
自由の空に!
ずっと社会の奴隷でいいのかい?

恋人とかも、妻子とかも
もう充分だろう
いいじゃないか

飛び出そう!

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:11:16
残念、奴隷じゃありませんでした。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:11:44
>>141
結構レスがついてたぜw
どうやらお前が文盲で読めなかったらしいがなw

さって、馬鹿馬鹿しいやつらの相手はここまでだ
執筆に集中

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:13:51
さて何分集中できるのかな^ ^

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:14:18
なんか追い込まれてんだろなぁ

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:35:08
みんな学生かあ
俺は受賞するまでフリーターしてるけど

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:35:46
頭の悪い虫が虫かごのなかで叫んでいるのを見ているような気分だなあ。

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:37:15
>>147
最悪だなw

>>148
実は逆なんだが、気付いてないのか? ww
檻の中にいるのは

お前だ

しねよww

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:39:27
文系は暇だから図書館にノートPC持ち込んで執筆と資料集めし放題。
学内APあるからWiFiだけでネットできるしな。

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:42:19
30分持たなかったね^ ^

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:46:02
しねしね発作の池沼はそのうち自分が自殺しそうだなw

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:49:37
144 :名無し物書き@推敲中? :sage :2010/04/13(火) 11:11:44
(省略)
執筆に集中

149 :名無し物書き@推敲中? :sage :2010/04/13(火) 11:37:15
(省略)
しねよww

------
集中記録:00:25:31

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:50:04
>>152
そうなったらたたってやるからかくごしとけww

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:51:18
>>153
待て、スレチェックの時間と>>149を書く時間があるから25分未満だ。

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:51:25
こういう奴が一次落ちすると、出版社宛に「しねよ しねよ」っていう
メール出したりするんだろうな。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:53:59
さって、集中集中

馬鹿の相手はこれまでだ!!

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:54:03
小説のいろはも分からぬ下読みとかいうカスに読ませるから
俺の作品が一次で落とされるんだ。
ちゃんと編集部が誠意を込めて読め!

って感じじゃね?

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 11:58:03
何かピンク色のベスト着た春日という人とよく似た雰囲気だなあ。
「キャラがかぶっている」というやつではないか?


160 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:00:04
さて、これから私は三時間の集中に入る

間違っても邪魔するなよ!

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:01:30
カウントダウンスタートです^ ^

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:03:53
つかマジでニートかこいつ
学もなさそうだし働いてもいない。せめて大学出てニートで作家目指すならわかるが
一体どんなの書いてるんだろ

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:07:33
>>162
じゃまするなといっただろうが!!
以後きをつけろ!!

更新じょうほういらねー

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:09:00
いいか、言葉の意味が判ってないらしいから教えておいてやる

イエス ウィー キャン

つまり、ニイトとは、飽くまで、働いていないお前たちの事

俺は、働いていないのではない

イエス ウィー キャン

浪人生であり、ニートではないのだ
判るな?
二度と邪魔をするな!

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:10:12
受験勉強しろ?

うっせーーーーーー

逃避で小説書いてなにがわるい!
受験勉強は小説が終わってからいくらでもやるわ!

今は助走期間
さって、今度こそ集中集中!!


166 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:10:25
お、マジで?俺も今年浪人だ
仲良くしようぜ^^


167 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:12:08
つか何で今書いてんの?締め切ったよ?他に応募するならそこのスレ行きなよ
浪人なら最低マーチだな(笑

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:13:53
もっと集中しないと執筆どころか勉強も進まないですよ^ ^

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:15:57
10分集中できないとか小学生よりひでぇwwww

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:16:56
>>167
無茶言うな
こんな日本語が不自由なやつ日駒でも無理だ

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:17:04
クソだ小説未満だなんだといわれる数千の一次落ちの他に、
応募さえできず、「俺が応募さえすれば…」とぶつぶつ独り言呟いてる人たちがいるんだなぁ
何というか、考えるとおそろしい構造だ

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:18:22
>>171
それの漫画家目指す版がweb漫画であったよな?なんて言ったっけ

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:22:21
お前らこんなところで人を昼間から罵っている暇があったらなにかやる事
ないのか?

ゴミカスかお前らはよ

>>172
俺はまだ本気になんてなっちゃいない
とかそんな感じのタイトルだったか?

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:29:21
馬鹿をからかうのが楽しいのさ

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:30:33
12分……集中が足りん!

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:31:44
>>175
坊やだからさ

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:32:28
そもそも俺らは一仕事終えた後だ、書く書く詐欺の誰かさんとは違う

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:35:45
そんな集中力のなさじゃ勉強どころか試験さえも耐えられないなw
だから浪人するんだよw

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 12:57:43
せめて1DP進むまでは我慢しとけよ。

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:00:11
>>179
このスレへの書き込みは楽々1DP超えてるでしょうけどね^ ^

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:07:05
■レールガンのそんなことはなかったぜ!
・学園都市は最新のセキュリティで治安が良い→そんなことなかったぜ!能力者が暴れまくりで対策も何もしてないぜ!
・御坂は器物破損、自販機泥棒の常習犯 ジャッジメントが身内なので捕まらない→でも能力で好き勝手やる悪い奴は見逃せないんだぜ!
・黒子は独断専行で失敗し周りの人間を巻き込み痛い目を見た過去がある→一年たっても成長して無かったぜ!独断専行してばっかだぜ!
 →しかもそれが原因で初春と喧嘩するも特に諌められないままなあなあで仲直りだぜ!
・学園都市には高機能のお掃除ロボがそこらじゅうにいるんだぜ!→そんなことなかったぜ!ジャッジメントがコンビニの前まで掃除するぜ!
・学園都市には監視カメラもそこらじゅうにあって防犯もバッチリ!→どう考えても防犯カメラがあるコンビニに堂々爆弾しかけた犯人が誰だか分からないぜ!
・ジャッジメントの捜査情報を一般市民にべらべら喋る→でも一般市民には首突っ込んでほしくないんだぜ!
・いじめられっこがレベルアッパーで力を手にした!→何故か矛先はいじめっこじゃなくジャッジメントに向いたぜ!
・上条の右手は異能は消せても異能の結果である現象までは消せない→そんなことなかったぜ!異能の結果の爆風も余裕で防ぐぜ!
・「お姉さまは努力でレベル5になった(キリッ」→でもどんな努力をしたかは一切語られないんだぜ!
・学園都市では脳に電極ぶっ刺して能力開発する 運がよければ能力発現→でもレベルアッパーで得た力は「努力せず他人から与えられた力」扱いなんだぜ!
・ジャッジメントになるには数多くの適性検査と誓約書へのサインが必要→でも一般市民の御坂にあっさり協力要請するぜ!

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:14:29
>>181
ジャッジメントですの!
スレ違いにも程がありますわ!

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:20:00
これもスレちかもだけど、とらドラって本当凄いよな。
あんなベタベタな展開なのにすげぇ面白い
一巻の出だしなんてリュウジの日常から始まるとかいう
ヒキとしては及第点すらクリア出来てないような始まり方なのに
捻ったギャグと圧倒的な文章力で読ませてしまう
でもあの一巻目じゃ確実に賞はとれないだろうな

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:20:18
どうかしてるぜ!

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:29:03
>>183
同意するが他所へ行け

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:40:12
>>183
ヒロインに魅力がないがな

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:43:08
>>183
上手いのは認めるけど、やり方は相当あざといよ
互いに好きな相手がいていつのまにか、ってのは
少女漫画の既存のパターンだけど、男のオタは読み慣れていないから通用したものだし
(↓例えば大昔のKANON二次創作あたりでも全く同じ筋書きのものがある)
ttp://loths.web.fc2.com/SS/kaorilc.htm

キャラもヒロインはツンデレに、主人公はエンジェル伝説の北野君
売れたもの勝ちではあるけどね

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:45:22
涼風はよかったなあ

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:50:31
涼風は主人公が超絶馬鹿すぎる。
ヒロインの人生を台無しにしているんだぞアイツは。


190 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:51:51
>>187
いや、それを巧くやれるからプロなんだろ
「やれば自分にもできる、でもプライドがあるからやらない」は、100%できない奴の戯言

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:52:13
よくわからんけど斬新で理路整然で(ネットで流布されてる)作劇マナーを守らないとプロじゃない売れないというのは嘘だというのは分かる
でも新人賞では斬新で理路整然で作劇マナー通りじゃないと通らないということも
そしてそれを守らないとワナビ感想では「物を知らない」と叩かれプロ作品では「レベルが低い」と罵られることも

売れる売れないウケるウケないとは関係なく

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:53:16
恋愛漫画だからな
陸上と愛を天秤にかけたのだよ
まあ昔は俺も納得できなかった

涼風の過去が泣けた

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:54:22
面白く書ければ何でもいいんだよ

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:57:51
何でも過ぎて迷っちまうんだよな……

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 14:08:05
黒子「イエース、ウィ、キャン」

今回の集中は、皆さんご納得いただけるほど長かったようだね


196 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 14:28:28
死ぬまで集中してて良いよ。
居なくても困らないって言うか邪魔だから。

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 14:33:07
「長い集中」で2時間弱か?
ようやっと小学校高学年レベルか。

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 14:58:24
実は集中なんてしてなくて雑談に混ざっていた。

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:11:22
受賞したらヤスに絵を描いてもらいたいな

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:18:34
流れはえーな

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:33:52
>>187
とらドラの評価でいつも思うのだが
>少女漫画の既存のパターンだけど、男のオタは読み慣れていないから通用したものだし
ここの部分に凄く違和感を覚える。「既存のパターン」は読者が求めるものその物だよ。
つまり少女が読んでもとらドラは楽しい。自分は>>190が言ってる事に概ね同意
30年間同じ事を繰り返してる「ガラスの仮面」こそその最たる例だ
王道だろうが邪道だろうが人を感動させてこそ「作品」って価値が出てくるんだろうな

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:41:01
>>201
脳みそはいってんの? www
ガラス乃仮面はもうグダグダでつまんねーだろうがよw
41巻くらいまでだよリアルタイム出読んでおもろかったのはよww

はいってますかああ?

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:42:46
おい浪人。予備校行かなくていいのか。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:45:20
俺にんなもん必要なわけねーだろばかやろw

一年もあれば、明治にだって入ってみせるわww

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:46:12
まあ、氾濫する典型的ラブコメから、少女マンガ的構造を使うことで
ちょっと差別化をはかるって程度の効果はあったと思うよ。>とらドラ
手法があざといと言えば、まあ確かにあざとくやってるとこは結構多い。
でもそれ言ったらラノベ自体、「あざとくて何が悪い!」みたいなジャンルだと思うけどね。

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:51:04
予備校に行かず、集中もできず
それでも明治に入れる奴が
何故浪人してしまったのか。世の中は謎に満ち溢れているね(´・ω・`)

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:51:26
>>204
受験生ブルースを歌おうか?

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:52:06
っていうか、なぜ明治なんだよw

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:54:55
「〜にだって入ってみせるわ」とか強気っぽく言うなら
もうちょっと他にあるだろうと思うなw

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:55:30
>>201 おっ、乗ってきてくれてありがとう
ちなみに君の発言は私の発言に対する反論としては自己矛盾している
私は、「同じプロットを何度も繰り返しても『41巻』まで楽しませる事が出来る」
それこそが作家の持つ力だと言っている。「あんなの俺がやっても簡単に出来る」
ってのは結局「読み手」のしての意見でしかない。それは「書き手」の意見ではない。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:57:31
パターンがどうとか難しいこと考えてるね
面白ければ何でもいいんだよ

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:58:01
それ前提条件だから
わざわざ言うことじゃないよね

213 :210:2010/04/13(火) 15:58:12
アンカミスったし。誤字有るしorz
>201× >>202

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:59:47
うぜーよ
とらどらスレいけよ

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:01:00
>>210
>>210
だからもう既存のパターンもれっかしてつかいものにならないっつってんだよ
それでお前の理屈は破たんしているわけ

さって執筆に戻るわ
ここあまりにれべるひきーしww

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:03:16
またカウントダウン開始です^ ^

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:04:02
「執筆に戻るわ」

ウインドウ切替

エロゲorネトゲ

数分後ウインドウ切替でレス確認

(ry

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:05:40
>>214
スマンね。自分は「ありきたりと言われる作品」が何故面白いのかを考えるのが好きなんだ
面白い要素を研究するのはワナビとしては大切なのでは? と。皆の意見も聞きたいしね
>>215
>それでお前の理屈は破たんしているわけ
何故、理由もってして反論しない? 思考の結果だけ書いても意味不明だよ
説得力が無い小説なんて誰も読まないよ?

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:07:48
締め切り直後のスレでなにやってんだろと思っていたが
確かにこの集中力のなさでは、
締め切り一年前くらいからはじめないと一作も間に合わないだろうな

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:10:19
野比「くそったれ!捨て犬の気分さ!」
ドラ「どうした、ノビ?ハニーにおあずけでも食らったかい?」
野比「ああ、是非そうありたいね。でも残念ながらジャイ公の奴さ」
ドラ「ちょっと待った、ちょっと待った(笑)
   いいかい、ノビ。僕は手を貸さない。いいね?」
野比「なぜだい!?親友だろう?」
ドラ「平和なティータイムをブチ壊すのが親友!?冗談だろ!?」
野比「ドラえもん・・・。そうだね・・・
   君に買ってきたドラ焼きもアイツに奪われてしまったしね・・・」
ドラ「もう一度言ってみろ」
野比「ドラ焼・・・」
ドラ「ファック!!」
野比「YEAH!そうこなくちゃ!」
ドラ「あのクソ野郎!!このベレッタでケツマンコ犯しまくってやるぜ!!」


王道でもこれぐらいぶっ飛んだ改変するべき。

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:11:22
>ドラ「ファック!!」

wwww


222 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:17:46
ドラもドラ公にしたいな

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:17:56
>>202
ちなみにガラスの仮面41巻の初版が出たのは1998年だ。今から約12年前。
で、それをリアルタイムで読んでいた、とのたまう浪人生のお前はどんなベンゾウさんだよ

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:17:58
コピペだったよね

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:19:41
なんか困ったのが増えてるな

226 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:23:02
明治にだって、ということは現状、明治がぎりぎり現実的な選択ということか。
言葉の端々から境遇がしれるねえ。
そんな俺はMARCHの最右翼出身。


227 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:44:39
>>223
ごめん、41巻じゃなかった。
この間でたやつか?
ちょっとあまりおぼえてねーw

>>218
ワリー、馬鹿と話したくない
あれ以上簡単にかけねーよw

>>226
今の実力でも明治可能ということだ
一年みっちりやれば、どこまで伸びていくことかw

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:45:43
>>218
繰り返すが、お前はもう二度とレスしてくんなよw
読解力レベル0歳児以下のお前と話す事はない

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:45:57
そんなことよりもお前ら受賞したらこの人じゃないとヤダ!って絵師いる?
書くときに頭の中でキャラ絵つくるのって少数派か?

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:48:56
伊藤悠に描いてもらいたい。
典型的な萌絵じゃないけど、きっとヒロインを描ききってもらえると思う。

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:49:08
お前たちと話してる暇があったら
少しでも勉強したり、小説読んだりしたい

もう集中させろ!

俺の才能を邪魔してんじゃねーーー!!
俺の時間は、一分でも黄金の一分間なんだ!
理解しとけ

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:51:40
>>229
言われてみて初めて実写でイメージ作ってた事に気づいた
何来ても違和感出そう

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:51:41
>>227凄いな。ここまで話が通じないと、自分の文章を疑ってしまいそうになる。
自分は「簡単」に書いてくれとは一言も言っていない。
理由をもって思考の結論を書いてくれと言ってるんだ
>204一年もあれば、明治にだって入ってみせるわ
また矛盾
学力がどうこうとは言うつもりはないが、
がんばっても明治にしか入れない君はもう少し勉強に集中した方がいいかもね

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:54:42
ふん
国語を理解していない奴との会話は疲れる

「俺の一分間は黄金に一分間だ。二度と俺の集中の邪魔すんじゃねー」

これだけはっきり言えば、さすがの幼稚園児以下のお前にも判っただろうな

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:55:13
>>233
なにこんなバカ相手にマジになっちゃってるの?カッコ悪w
スルーしとけよwここはキチガイと暇人の巣窟、2chだぜ

236 :234:2010/04/13(火) 16:56:01
つーか、俺が悪かった。
そう、「こんな馬鹿」は最初からスルーが原則だったな。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:56:49
>>229
いない
けどハーレム展開なの書いてヒラコーにエロイラスト描いてもらいたいとは思う
ハーレム系書いたことないけど、今から書いてみるわ

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:56:56
>>233
お前は、少し頭をひやしてこい
今のままじゃ、幼稚園児としても扱ってやれねーよ

239 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:58:27
それともう一度だけ、特別に、どうしようもないお前たちに言っておいてやる


「いいか! 俺は浪人生!! 俺の一分間はとても貴重!!
 黄金の一分間だ!!! もう、二度と俺の集中の邪魔してんじゃねーー!!」

ふう、これだけいえばもういいだろう。

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:00:06

勢いのあるスレにはレス乞食が涌くのが常だからいい加減スルーしとけ。
空気扱いすれば消える。

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:00:25
うんこの一分の間違いだろ
うんこマン乙

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:01:20
ばかが、ほんらいかそっていたこのスレに
俺が勢いをつけてやったのに気付かずww

日本語がわからねーようだから

もう一度だけいっておいてやるぞ!!

「いいか! 俺は浪人生!! 俺の一分間はとても貴重!!
 黄金の一分間だ!!! もう、二度と俺の集中の邪魔してんじゃねーー!!」

ここまでわからねー連中だとは、まったくはなしにならねーなww

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:02:47
お前らのスルースキルのなさには失望したw

244 :233:2010/04/13(火) 17:03:34
>>235,>>240
スレを荒らして本当に申し訳ない。「キャラクター」としてのキチガイに興味があったんだ。
お陰でいい事が分かった。いくら頑張ってレスしても「本物」には話が通じないw
もう相手にするのはやめる。グリズリーマンの気分だ

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:05:57
>>244
くるしいいいわけしてんじゃねーよ

単に人をおとしめて煽りたかっただけだろうが
つまんねーんだよ!!

もっと技術をみがけ!!
ふざけんな! ゴミやろう!!
ウジムシレベルの脳みそのくせして、謝ってるふりしてんじゃねーぞ!!
かかってこいよこのゴミ!
まさか、逃げとかうたねーだろうな?
スルー? 馬鹿が。
単に尻尾巻いて、「ごめんなさーい」とにげてるだけだろうが
自分を美化してんじゃねーよwww

だから低能だっつーんだよ

それとまだわかってないらしな

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:07:47
そもそも、「頑張ってレスする必要」なんてどこにある?

馬鹿じゃないのか?
相手を馬鹿にしきった「キチガイに興味がある」なんていう失礼な姿勢で
どうやって「相手とちゃんと会話できるんですか?」

脳みそ膿腐ってる性格の悪さが証明されましたねw
お前は人間として最低だ!!
単に低能というレベルじゃない!

人間のクズだ!!

このゴミやろう!!
逃げとかうってんじゃねーぞ
ここで逃げを打った時点で、てめーがの完全な負けだ!!

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:09:45
そもそも「本物キチガイ」に何かが通じるわけもねーだろ
そんな事も理解しねーでレスしてきたわけだ?
どーかしてんじゃねーのか? てめえ

キチガイに興味があった?
ふざけてんじゃねーぞ!!
ゴミやろうが!!

徹底的にぶちこわしてやろうか?
とさかにきたぜ!!

何度も何度も集中を乱すなと言っても無視やがって

お前の言葉のどこに誠意があんだよw
どうやれば通じると勘違いできたんだ?ww

言ってみろ!! ごみがっ!!

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:10:59
ほらほら、逃げてんじゃねーよ

キチガイなんだろ? 俺はよ。
キチガイから逃げられるとか本気で甘い事考えてんじゃねーだろうなw

逃げずに出てこいよww

人をキチガイ呼ばわりして、それで許して貰えると思ってんのか?

おーい、にげんじゃねーぞ!!

てっていてきにぶちこわしてやっからな!!


249 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:11:33
みんな一年で何作くらい書いてる?

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:12:11
おーい、どこにいったんですか?

お前が逃げ続けるならいいぜ、
ずっと書き続けるからな!!

キチガイなんだろ? 俺はよ
お前キチガイって言葉の意味を理解してないだろ?

キチガイってのがどういうのか、教えてやるから
とっとと逃げずにでてこいや!!

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:12:20
かほあはえまお

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:14:50
>>249
最低でも短編と長編が三作ずつ

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:14:57
ずっと書き込みつづけぞ
てめーが出てこなければな

それでもいいのか?
ああ?

人をキチガイ呼ばわりして、くさしておいて

ただですむとかおもってねーよな
まさかそこまで、あまったれてるわけねーよな!!


254 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:15:09
b

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:16:32
>>252
短編はコンスタントに書けるんだけど長編の筆が進まないんだよね俺
でも求められるのは大体長編っていうw

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:17:59
>>249
長編三本くらい、調子よければ六本くらい
短編ならいくらでも書けるけど、賞にあんま関係ないしなorz
ちなみに>>249はどんくらい書けるの

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:18:15
短編ポンポン書けるっていいなぁ
俺の場合プロット詰めないとかけない人だから短編も長編も起す手間は一緒でついつい長編書くな

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:20:35
短編って、書く意味なくね?とか思うのは俺だけ?

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:21:05
>>256
長編2本くらいかなぁ。調子良ければ3本いけるけど
プロットは早いけど実際の執筆が遅いんだよね

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:22:17
ずっと書き込みつづけぞ
てめーが出てこなければな

それでもいいのか?
ああ?

人をキチガイ呼ばわりして、くさしておいて

ただですむとかおもってねーよな
まさかそこまで、あまったれてるわけねーよな!!


261 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:22:39
>>258
応募するだけならそうだけど文の練習としては「一本書き上げる」ってのが大事だからアリだと思う
長編となるとやっぱり書くだけで一月ぐらい掛かっちゃうしね
短編なら3、4日でいけるし

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:24:01
申し訳ない?
キャラクターとしてのキチガイに興味があった?

何さまだてめえは!!

実際にキチガイや精神障害者は実在し、それで苦しんでる奴は幾らでもいんだよ!!

てめーのそのものいいは言った何だ?

キチガイに興味がある?

ふざけるんじゃねーーーー!!!!!!!!!!!!

2chでの煽りとかネタとかいうレベル超えてんだよ!!

おいてめえ、にがさねーからな
ホントに頭にきたわ

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:24:31
>>258
死にたくなるようなこと言わないの
>>259
答えd

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:25:04
フォルダに短編が溜まっていくと、デビューしたとき電撃MAGAZINEで使えるなぁ
ととらたぬを考えてしまうのは俺だけじゃないはず

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:25:38
>>249
プロットだけは沢山つくるんだが、没だらけで結局長編二作くらいしか形にならない

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:26:05
キチガイって言葉はな
ネタですむときに仕え

キチガイに興味があったから、かまってやった?

どれだけ、思いあがった発言をすれば気がすむんだ!!

お前があやまるのは、スレの住人じゃねーよ

キチガイという症状で苦しんでいる全員に謝れ!!

キチガイというキャラクターに興味がある?

てめーは、真性のゴミか!!

あのな。幾ら2chだからって、人として言っていい事とわるい事があんだよ!!
にげさねーぞ!!


267 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:28:27
>>264
何という俺

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:29:12
ぜってーに逃がさねえ(といいたところだが、相手がここをもう見てなければ
おいようがねえがなw)

あのなーてめえら。

世の中には、たとえ2chであっても、洒落ですまねーこと、ネタですまねー
事があるわけだよ

言ってはならない言葉ってのがあんの

奴は作家になれないと思う
冗談だとか、洒落だとかいう領域で済む範疇じゃねーからな

明らかにはみ出した、もう、一線を越えた発言をしている
キチガイという事じたいは問題ない

キチガイに興味があるからかまった?(キャラクターとしてという言い訳は
通用しねーよ、こっちを本物認定してるんだからな)

俺は本物のキチガイなんだろ?
下手をしたらお前、訴えられてるぞ

どこまでも愚劣でどうしょうもない奴だな

ネタとしてすむ範囲内とそれをみきわめられねーとは

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:30:07
やれやれ、バカバカしくなってきた

明治大学にも軽く入学できようかって俺が相手にするような人間ではない

それこそ、キチガイをネタを超えた領域で扱うような
真性のゴミだ

相手にするだけ、馬鹿だったか

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:32:11
お前ら、全員に言っておくぞ

現実にある障害などを扱う場合、ネタの一線を越えた扱うな
逆に俺がキチガイだった場合の方が、下手をしたら訴えられる確率は高くなる
ぞ(まあ、ゴミ風情を訴えるとかありえねーけどな)

あくまで、2chとはいえ洒落で済む範囲内の言葉をかけよ

まったくウジムシかてめーらは(笑)
話にならないな
生きているだけ無駄なような連中だってのが証明されちまったな

少し反省しとけ

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:33:21
昨日かえんための話出てたからオレも出そうかなと思ったら意外と時間ねーなw

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:34:16
>>271
だまれかすw
俺の演説を聞け!

魂までも腐っているのか? ゴミムシやろうが。

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:35:15
短編で月2本ペースかな。
長編はどうしても書きたい物がある時になっちゃうから年1〜2本。
推敲抜きなら長編は一ヶ月かからないかも。

短編は肥やし。
長編書いたら短編サイズに圧縮したり、
さらに超短編にしてみたり、
地獄の減量に挑むのも肥やしになる。

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:35:37
>>271
オレも出そうかと考えている。プロットは大体出来てるし

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:37:57
いいか、お前ら

人にレスする時は、言葉にきをつけろ
その言葉は相手に対してばかりではない、場合によっては、それにカテゴライズ
されるすべての人間を侮辱しているんだという事を意識しろ!
ただの個人攻撃ではすまなくなるのだぞ

お前らがゴミムシ以下である事は、十分理解していたが
まさかこれほどとは思わなかったな

まったくどこまで馬鹿なんだお前らはw

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:37:59
>>271
ちょうど二本送るのはどうかなとおもって没にした長編が残ってるんでそれを改稿して送るつもり
ちょっと弄るだけなら時間的に十分に有るし

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:38:25
>>230
伊藤悠は漫画家だがいいよなー。皇国の守護者じゃ女はほとんど出てこないが
ヤンジャン増刊あたりの単発読み切りでは魅力的な女を書いてた。

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:38:36
かまちーくらいの速筆が理想なんだけどな
プロになってからの理想は三ヶ月に一冊らしいし
でも冷静に考えて受賞作で一年四作書き続けるってすごいよな
独立した長編ならそれこそ一年で6こくらい書けるけど、正直一作を連続して書き続けられるってすげえわ。マジで
そのくらい出来ないとプロではやっていけないんだろうけど・・・

あーでもウィザーズ・ブレインとかの人は超遅いけど切られないよな
ウィザーズ・ブレインってそんなに売れてるんかな

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:39:19
>>276
だまれっつてんの
一度いたいめにあわないと判らない?

今非常に重要な話をしてるんだが


280 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:40:22
お前らさ

本当に問題意識がないんじゃないだろうな?
だとしたら、もうどうでもいいが

何度も言わせるな

2chであっても洒落ですませられない事ってのがあんだよ
まあ、ゴミに言っても無意味かもしれんがな

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:40:22
>>271
俺っちも出すよ!
でもえんためのスレッドが創作文芸板には無いっぽいね。

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:41:28
言っておくが、お前らがふざけた事をすればするほど
俺の演説は永遠に続いて行くんだが
それでいいのか?

そろそろ終わりさせた方がいいんじゃねーのか?


283 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:41:29
>>277
ユーリア一人で千人の女キャラに勝る魅力じゃないかw

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:41:39
文芸書籍サロンにあるよ


・・・過疎ってるけどw

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:41:59
>>278
三ヶ月に一本書くぐらいは出来なくはないと思うんだが問題はそのためにプロット練ってて打ち切られた時が怖いw
そんな事になったらマジで心が折れるかもしれん

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:42:33
電撃は遅筆でも結構切られない印象
つか早くても売れなきゃダメ、みたいな感じが

かまちーは作風的に目指すところでもないし、好みでもないけど
凄いか凄くないかって言ったら間違いなく凄いと思うよ

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:42:57
>>284
あそこも一字晒しとかやれば人が集まるんじゃね?w
何か自分の投稿する新人賞に人がいないと寂しいよな。ライバルが減るはずなのに!

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:43:16
もう一度言っておくが、何十時間も説教されたいか?

なら俺は一向にかまわんがな

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:45:22
>>287
それよりも評価シートのバックが無い事じゃね
今やってない所のほうが少ないし
つーかそろそろスレ違いだしやめとこうか

290 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:45:29
文芸書籍サロン版にあるのと創作文芸版にあるのじゃ何か違うん?

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:46:38
>>285
漫画の話だけど吼えペンで、編集と打ち合わせするときは
向こうが喜びそうなプロットを書いておkが出次第
それは捨てて自分が面白いと思うもの書け、みたいなのがあったなw

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:46:43
ま、俺の言いたい事はかんけつだ
聞くか聞かないかはお前らの勝手だが

不用意に障害者を差別する言葉を使うな

キャラクターとしてのキチガイに興味がある? とかいってんじゃねー
って事だ。

知り合いにキチガイがいるがな
キチガイってのは、洒落になんねーぞ
面白くもなんともないし、なんのネタにもならねー

ましてや相手を本物認定して逃げていいもんでもねー

物語の中でネタとして使うのなら構わんさ

だが、生きている相手に対して、ああいう使い方は二度とするな

判ったな?

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:46:50
文芸→読み手の板 創文→書き手の板

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:47:39
ウィザーズ・ブレインの刊行ペースが遅いのは
在学中にデビューしちゃってそのせいらしい。
今は院を卒業したのかどうか知らないけど、
年3冊(上中下巻)は出してると思った。

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:48:06
で、お前らに言っても通じないとは思うが
俺に言った奴は、少し反省しとけ

まあ、まさかリアルではやらないとは思うが

リアルでやったら、お前の人生は多分、終わりだ

2chでもネタですむ事とすまない事とがあるんだ


296 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:48:56
>>289
評価シートは重要だよな、落ちるの前提かよwと言われてもやっぱりあるとないじゃ大違い
切ろうってのにレスしてスマン

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:48:56
うーん、どうする?
このままずっと説教し続けてやろうか?

それとも辞めてほしいかね? ww

ちょっとあまりに頭にきたんで説教ぶったが

貴様らの頭の程度では理解できなかったかな?

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:50:50
>>296
客観的な意見が欲しいもんな
そうなると一次は通ってほしいなぁw

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:51:30
>>291
それが正しいかどうかはともかくw、そういうタフさは必要なんだろうなぁ
14回金賞の人とか、二作目を読むと
編集とやりとりしてるうちに迷走しちゃったのかなぁという感じがする

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:51:32
まあいいや、

もう一度だけ言っておいてやる

リアルの人間に対して、「キチガイというキャラクターに興味があった」など
とは二度と言うな
ましてや、本物認定をするなど論外としかいいようがない

>>298
で、ずっと俺が疲れるまで説教してほしいか?
いっておくが、俺は今とても怒ってるんだぜw


301 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:55:12
評価シートなんていらんから受賞したいぜ
でもほんと評価シートってのは大切だな
大切にしすぎて評価シートで定評のあるGAに送ったら、電撃応募までに帰ってこなくて自滅したやつは多いだろうw

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:55:58
>>299
まあルカの人は己を捨てたのか、パクリCCさくらでそこそこのところまで来たしな。

あと、バンシーの人が逆に吹っ切れて、自分の好きなことで評価を得ている。
あんまり売上にはつながってないかも知れないけど、いいなあとも思ったよ

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:56:09
>>301
もう一度だけ特別に聞いてやる
1000まで俺の説教でうめつくしてほしいか?


304 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:57:10
やってやってもいいんだぞ
本当に
いいんだな?

無論、無意味な書き込みなどはしない
きちんとした内容のある小説家を目指しているものに対してふさわしい説教
をしてやるつもりだよ
ネットリソースの無駄にならんようにな

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 17:58:56
まあ、馬鹿馬鹿しいからやらない

もう一度だけ言っておこう

いいかよくきけウジムシども!!

人に対して「キャラクター」としての「キチガイ」に興味があるなどと
言ってはいけない(意味不明である、俺は小説のキャラクターではない)。

ましてや、本物認定などは絶対にしてはいけない!

決して軽い気持ちでそんな事をするな!

いかに、ウジムシといえども、さすがにそれくらいは判るだろう。
とりあえず説教は終わりだ。


306 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:01:30
勿論、お前たちがどうしょうもない連中だというのは判っているつもりだ
だが、今回はあまりにひどかったので説教させて貰った。

それと、何度も言わせるな

『俺の一分間は、貴重な、黄金の一分間!
 俺の集中を二度と乱すな!!』

一時間ちかく無駄にしたわっ!!

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:01:35
>>302
俺みたいに専業目指してる身としてはプライドよりも売り上げだなぁ
だから担当の言うことは、売れそうなかぎりは全部従おうと思う
ただ唯一突っぱねるとしたら『とあるを超える厨2を書け』とか『とらドラを超えるラブ米を書け』とか無理難題を突きつけられたときだな
出来ないことはしないし、出来ないことをしようとして悶々とするのは時間の無駄だ

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:02:56
>>299
もったいないよな、あの人
バディもので結構面白かったから、女性読者狙い撃ちでいくのかと思ってたのに

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:08:16
>>302
バンシーは見るからに教科書的な、賞に送るために書きました、みたいな雰囲気だったな
創作初心者に見せる教材とかになりそうなくらいで、それだけに
読んでて面白いかっつーと…って感じだった
二作目読んでないがSFだっけ。本来のフィールドはそっちだったってことなんだろうな

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:09:08
ま、はっきりしている事があるとすれば、
お前らが何千人たばになってかかろうが、俺ひとりにかなわんという事だ。

今後の為に教えておいてやる

相手に噛みつく時はな

相手の強さをよくみきわめてからするんだぞ

判ったな
では、深夜にでもまたくるとしようかな

お前ら風情が作家めざしてまちゅとか、まったく無駄な努力だとは思うが
ほほえましく見守らせてもらうよ
ばいばい

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:13:58
まあとあるも、とらドラも、既存のジャンルで戦ってただけだけど
というかこの二作が売れた理由ってなんだろう
とらドラはアニメしかしらんのだが、女性作家の切り口が男読者には斬新だったのか?
禁書は安定した刊行ペースと、王道的な少年誌ノリだよな。あとはキャラクターの多さによる多様性も一役買ってるだろう

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:18:51
少女マンガを幼少時から今でも読んでいる俺
虎はよくあるネタではあるよね。そこに男性が好む味付けを加えてる
繊細さよりも勢いを重視してる気がしたなあ

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:19:45
>>311
とらは安定した王道ラブコメ+記号化されていながらも女性作家らしい妙にリアルな
キャラと思春期の雰囲気、とかじゃない
あと男が好い奴ばっかだよな、男性作家のラブコメだと外道気味の主人公とそのかませ犬
って感じになるけど

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:23:53
女性作家特有の切り口ってわけでもないんだけど
男性作家じゃ、あんな暴力的なヒロインはなかなか書けんよな
それが「売れた理由」ではないだろうけど

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:24:38
1巻なんかツンデレのデレは無いに等しいもんな

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:26:08
もうひとつふたつ、つけくえておくか

お前たちが何かをこちらに言う時には、それなりに気をつけて口をきけ
それに対して、俺がお前たちには何を言う事も許される

理由は単純だ
俺はお前たちを本物のなんたらになんか認定はしない

つまり、俺の言葉は基本的にすべて「ネタ」でしかない
それに対して、今回地雷を踏んだように、お前たちの言葉にはネタではない
ものが含まれている
まあ、今度の事はよく勉強になったと思う

今後気をつけろ
これは、作家志望だとかなんとかいう以前の問題だ

お前たちがどうしょうもない事は理解している
しかし、今回は一線を越えたように感じたのでな
説教させて貰った

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:28:27
そういう目新しさもあったわけか。なんといっても大河は最萌1位だもんなぁ

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:29:55
無論、2chにはりつき書きこんでいるねらーであるお前たちが生きる値打
すら疑われる最低の人間である事は弁えているつもりだ

そのつもりで割り引いて接してはいる
だが、それでも今回は、という事なのだ

冗談抜きで、お前たちと俺との間には、爬虫類と神くらいの違いがあるのだ
言っても判らないとは思うが
あまりにレベルが違いすぎる
それは、数年後に結果を出す事で証明してやろう(といっても匿名掲示板では
結果を出しても判らんだろうがな)。

無論、おまえたちが、ウジムシにも劣る、微生物レベルの領域にすら達していない
事は十分に理解しているつもりだ
だが、たまには叱責は必要だろう

もう二度と、間違い、勘違いを犯すんじゃないぞ
お前たち同士がかみ合っている分には構わん
だが、私には駄目だ
判ったな

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:31:06
いやいや、ギャップがデカイ程ツンデレはかわいいってもんでしょ
っつーか、もう一巻の時点で大河と竜児の関係って結婚生活五年目って感じだよな
そう言う意味じゃ「女の素の部分」がよく書けてると思う

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:33:46
最後に書いておくか

無論、私だって、こんなところに来たくはないし、書きこみたくはない
それどころか、お前たちと同じ空気だってすいたくはない!
それが、完全な本音である事は理解できるな?

ねらーが人間の屑である事くらい骨身にしみている

だが、判るだろ?
ストレスがたまっているんだ
だから、ついきてしまう。本来、きてはいけない、くるべきところではない
俺はそんな人間じゃない!

いずれはこんな場所から永遠に卒業してやるさ
だが、暫くは……

我ながら、ゴミムシと同レベルのどぶ川に降りるなど、情けないのだがな
今は、どうにもならない

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:33:54
まあ、もう一度だけ言っておこう

よくきけウジムシども!!

人に対して「キャラクター」としての「キチガイ」に興味があるなどと
言ってはいけない(意味不明である、俺は小説のキャラクターではない)。

ましてや、本物認定などは絶対にしてはいけない!

決して軽い気持ちでそんな事をするな!

いかに、ウジムシといえども、さすがにそれくらいは判るだろう。
とりあえず説教は終わりだ。 ばいばい。

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:35:09
>>319
二人の距離感みたいのが上手いなあとは思ってた、近づくの速過ぎるけどラブコメでそれ言ってもだし
結婚生活五年目ってのよく分かるわ、傍から見てなんかいいなあと思われる感じ
二人の仲がいい意味で新鮮さに欠けてるというか

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:38:46
竜児の主夫っぷりがいいんだよな
あの嫌味のないバランス感覚は男の作家だと難しいかも

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:39:00
アクセルワールドって売れてるの?
アレ一巻読んだけど、山も谷も落ちも全部丸わかりで正直すんごいシラーって感じだったんだけど

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:39:42
従来のラブコメだとヒロインの好感度MAXから始まることが多くて
主人公が鈍感であること以外に恋が進展しない理由がないから
結果的にヘタレキャラになりがちだしな。

1巻ごとにジリジリ進展していく感じが逆に新鮮だったよ。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:40:19
>>323
俺はお前の言葉で凄いことに気づいてしまった。
だが教えない。やばいな。こりゃ来年は貰った。

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:40:51
もうひとつ補足しておく

俺がお前たちを挑発してレスを誘っていると勘違いしている者もいるかもしれない
無論、完全にそうでない、というわけではないだろう

だが、「基本的に俺が言っているは「ネタとしての本音」だよ」
無論、リアルのお前たちを知らない以上、「完全に本音」であろうはずはない

だが、2chが穢れた場所である事は、万人が理解する事実
ゆえに、私の「ネタとしての本音」は決して間違ってはいない

私は、レスを誘う為だけに、お前たちを挑発するような事を書いているのではない
という事だ

お前たちがねらーである限り、私の侮蔑の対象になる
「馬鹿にするならくるなよ!」
と正論を言うものもいるだろう(ねらーに正論とか不思議な組み合わせだが)

だが、お前たちに反吐が出るのと同時に、2chという場所にひかれてもいる
それは、みだらな欲望を悪としりつつ、エロ本を読んでしまう心理ににている
男なら理解できるだろう?


328 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:43:11
>>324
山も谷も落ちも期待通りに進む安心感があれの長所でもあるのだ。いや真面目な話。

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:44:33
>>328
なるほど。アップダウンの激しい外連味たっぷりのラノベに慣れすぎると退屈になるが
ラノベ入門としてはあれくらいがジャストミートというわけか

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:45:20
>>328
地力があればあるほどベタな話って面白いからな

アクセルワールド自体は普通、話題に流されて買ったがw
特別つまらなくも面白くもなかった

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:47:46
うーん、どうしようかな?
1000まで説教してやろうか?

少なくても、俺がこのスレの起爆剤になった事だけは認められるであろう(大笑)

お前たちは所詮、俺に振り回されたのに過ぎないのだよ

恐らく、お前たちというよりも、「二人か、三人」がぐるになってやっているだけ

ひょっとしたら、俺を侮辱した「ひとり」だけが、延々と俺の発言をスルー
するふりをしてレスしているだけかな?

最後に、これは確信をもって、心の底から言える!

しねよ!! (大笑)

お前たちは、真性のくずだっ!!!!

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:49:00
もう一度言う

きっぱりと宇宙に宣言するわ!!

        し          ね     よおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

あんたたちは、クズよっ!!

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:49:29
アクセルワールド読んでないなぁ
このどや顔が異様に鼻についてぜったい買うもんか!って思ったw
http://news.dengeki.com/elem/000/000/138/138537/

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:50:34
>>324
ちなみに川原はSAOとアクセの二柱で
2009年総合で20万部売り上げ、全ラノベ作家中トップ10に入ってる。
デビューから1年でこれってのが凄いわな。

同じオンライン作家出としては
完成度は低いが「レイン」なんかあったけど
あっちはアルファポリスからの出版で、十数冊出て累計50万部超えてるからな……。
デビュー前から信者付きってのはやはり大きいと実感するわ。

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:51:14
うん、はっきり悟ったちゃったよ

作家志望者は、「全員、人間のクズ」だっ!!


何度も言うぞ

お前たちは確かに、人間のクズなんだ!!

クズだああああああああああああああああああああああああああ

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:52:32
お前たちはしぬべき




だああああああああああああああああああああああああああああああああああ

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:52:49
>>333
どんだけだよwww

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:53:10
まあ設定に興味を惹かれないならあえて読む必要はないと思う、アクセルワールドは。
読み終えて「やられた!」みたいな感じは一切ない。
ただただ、「手堅いなぁ」「そつがないなぁ」「新人っぽくないよな」「まぁ受けるよなコレは」
みたいな感想だけが出てくる感じ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:53:19
>>334
年収軽く1000万超えてるな……

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:53:32
>>333
吹いたwけどこれはこの人じゃなくてこの写真選んだ奴に問題があるんじゃw
>>334
アクセは宣伝も気合入ってたしな、にしても売り上げすげー

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:54:18
そもそも、ライトノベルってなんだよ?

もえだ? 美少女? 下着? パンチラ?

馬鹿かよお前ら
いい年をいた大人が、そんなどうしょうもねーエロ本以下の恥ずかしい本書いて
金をもらってる

それっておかしくないか?
はずかしいだろ

お前たち、本当に、そんなものになりたいのか?
真面目にそうなの?

馬鹿じゃないの?

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:54:57
>>307
それは確かにわかるんだけど、あの「まんまCCさくら」の設定を見せられたときはもの悲しくなったわ。
まあCLAMPもそもそも、売れ線のものを引っ張ってきて美味く調理する名人だから
輪廻は回るというか、なんというか。

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:55:21
>>338
比べて禁書一巻は文も展開も色々荒かったが、インデックスの首輪に上条さんが気づいてからの加速感とオチの綺麗さが最高だった

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:55:56
はっきり言うぞ

ライトノベルなんざ、クズだ!!

ライトノベルという分野そのものがクズだ!
書いてる奴もクズだ!!
目指す事じたいがクズそのものだ!

馬鹿な大衆をこんなものを読んで馬鹿になれ!
やつらの心中はこんなもんだ

読んで喜んでいる自分を見てみろ

ゴミか貴様らは!!

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:56:09
仮想現実ものがこれから主流になっていくかもね
それに比べて幕末魔法士はどんなもんだろうな


346 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:56:59
>>345
コレクターユイ再放送フラグたったなッ

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:57:31
>>338
そういやほうかご〜も似たような感想もったな
ちゃんとシリーズで続いてるみたいだし、王道は強いな

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:57:48
いいか!
お前らの目指しているものなんて何の意味もないくだんないもんなんだよ!

ブックオフで100円で売られる、どーしょうもねーゴミなんだよ!

はっ

ライトノベル?

馬鹿にするのもいい加減にしろ!!
いい加減、自分たちのくだらなさに気づけ!!

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:58:39
>>345
幕末は、なんといえばいいのか。ライトじゃなくなったスレイヤーズ?

確かに文章は上手い。でもめちゃくちゃ面白いかと言われれば……って感じ。

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:59:03
>>347
王道でも数字を出せるのは残念ながら電撃くらいなのも事実だけどな
SD、GA、HJクラスになるとその手の手堅い王道は見向きもされない
やっぱ書くなら電撃だなぁ

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:59:12
ぷkっくくだよw
ライトノベルなんてよ
ふざけてんのか?

お前らホントウに「こんなもの」が書きたいのかよ!!

俺だったらやだね
こんな幼稚でくだらなくてわけのわからないもの

俺はもっと意味があるものが書きたい

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:00:46
くっだらね
本当に、どうしょうもねー内容スカスカの最低レベルの文学とすらいえない
ようなものをかいて

お前らは満足なのかよ!!

めーさめせって

ライトノベルなんて定義にとらわれるな
もっと内容と意味のあるものを書け!

俺だったらそうするぜ

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:01:18
>>343
このあたりアニメは吸血殺し編と繋げてモノの見事にスポイルしやがったからな。もったいない

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:02:34
いい加減、眼を覚ませ!!

こんな下らないものを書いても所詮、10年ももたんぞ!!
ライトノベルに名作なんざひとつもねーよ!!

ガキじゃねーんだろ?

だったら、俺の言っている事が判るはずだな!!


355 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:03:47
いつまでも、電撃とかラノベとかいってんじゃねー!!

なんか違うだろ!!

もっと別のものを目指せよ!!

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:06:00
>>353
結局勢いなんだと思う。
そげぶはとにかく数え切れないほどの突っ込みどころがあるけれど
                 /{
            {\__(ヽ〈:::::^ー'\ハ  
          〈`ー'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\{\ 
            /:::::::::::::::::::∠::/乙:'7:::ハ::::::::::(_
       ∠::::::::;ィ厂ヽ:/     /∨ ヽハ::::< 
.       /:::::{八           /        )::::::ヽ
      厶:::::::ノ          〈     ∠::::::::::八
      ∠:::Y _        }      j::::::::::、:::〉
.        ノ:::;ゝ ⌒≧=ミ、:j {ヽ'´_斗=‐-  'イ:::::::::ハ{  
        フ:ル={{ 《_,(::)_ハY_<ヘ乏ニニ-、 、 /::::::::::::>
      /下Y ヽ. ...二´.イ ∧ ヘ.(::)_》 }}、 `7:::::::::;ゝ 
.     { 小}::ヽ   ̄ ̄ / { ^ー=== 彳 ∨:::: ∧{
       Y j/`      〃_r-ヘ           〉:-〈
.      ヽ ハ.       ) -’      //刃} < 面白ければ、有りだ。
        -}.   x-=''  〕 =-、       ∨>W
        j`、 /∠三ニ=ヽ _   彡イ/
        | ハ.   ̄` z ¬ニゝ   ///´
          -|: '.   <         //イ
 /⌒\/ ノ| ∧     \      〃 |
'´     >‐く   ゝ _____> /   |
     /   ∧   \     ̄´    │

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:06:57
>>334
15回組も一年たつと色々状況が見えてくるのかな
川原が好調、ロリの人も順調、パララバの人はMW文庫に…そういや真藤順丈ってどうなったんだ

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:08:45
>>357
1年ちょい沈黙してから、ダヴィンチで本だしたよ。
売れてるのかどうかは知らんが

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:09:19
>>357
ハードカバーで新刊を出した。
ラノベを今後書かないのかは知らないけど、電撃1本集中ってことはないんじゃないかな

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:15:39
さて、1000まで説教コース開始する


361 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:16:57
じゃあ他のスレに遊びに行くかな

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:17:53
まず、とある魔術

大体なんだ、あれは、キリスト教を勝手に使用するような真似をしやがって
キリスト教徒から文句言ってねーのかよw

魔術と科学だ?

どこも科学じゃねーじゃねーかよw
なめてんのかてめーは

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:18:34
真藤順丈って四本同時受賞、とかって人だっけ
そんだけ箔つけた以上、意地でも売れるようにすんじゃね?

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:20:31
あー、ばかばかしやめた
なにいじになってんだろ
よっぽどむかついたんだろうな
あのばかに

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:21:25
レス乞食? そうかもね
お前たちをからかってお前たちからレスもらって

それでたのしんでる
そういう気晴らしなのかもしれんな

ここにきているのは

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:23:15
>>363
出すならMW文庫だと思うんだが、今のとこ動きがないんだよな…
正直、太陽のあくびの人とか推すよりは話題性あると思うんだけど、どうなってるんだか。

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:23:59
みんなは電撃以外には投稿しないのか?

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:24:21
>>366
うるせー、しね
うせろ

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:25:45
>>367
100程前のレスぐらい見ようぜ

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:26:07
まあ、真藤にとっては一番の魅力ある発表の場じゃないってことだろ

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:35:02
真藤順丈は花火のような男だったな・・・
なんか下手に四冠とったせいで評判的に微妙になってしまった感じ

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:35:17
さて

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:36:07
取りあえず、1000まで、俺の説教を続けるとしよう

俺を怒らせるとどういう結果になるか、おもしれ
無論、きちんと内容はある
決して、無意味なネットリソースの浪費ではないぞ

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:38:26
>>371
否応無しに期待値上がるしな
四冠の割には…となってしまったような

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:39:42
>>371
日日日だって思ったほど活躍してないだろ
あいつ今、なにやってんの?
つまりさ、複数の文学賞で受賞なんて事には何の意味もねーのさ
ひとつで十分

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:41:05
デビューしてからが本番

至言だわ

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:41:28
ま、こんなところで書いているよりも、小説でも書くさね
ばいばい、下らないものたち

2chを今日限り卒業する事を宣言させてもらうよ
まったく無駄な時間をすごしたものだな

こんなところを見て書いている時間があったら
一文字でも資料を読むんだね

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:41:44
>>375
日日日は十分活躍というか、複数受賞を武器にしてると思うが
つーかどんだけ書くの速いんだよアイツw

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:42:31
>>375
ヒヒヒはプロ審査員になってます

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:42:42
>>376
デビューしたら今まで憬れだった人たちと客の奪い合いだからな・・・

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:43:02
>>375
読んだことないけど、かなりの速筆で本出しまくりなんじゃないの?

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:43:06
>>378
あれだけ賞とったのなら、ハルヒなみに凄い花火あげてないと駄目じゃん
ハルヒ以上じゃないとさ
アニメなんかどんどんされて、映画もどんどんって感じじゃないと
あれ? って思っちゃうよ

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:43:36
先ず毎月の刊行枠の奪い合いですな

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:44:51
真藤、群像劇なら成田並にバンバン出さないと印象薄い

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:45:46
日日日ってデビューしてから、漫画原作あわせて何十冊書いたんだろうな
普通の作家の一生分×3くらいは書いてるだろ

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:47:04
すさまじい量を書いてるよな

でも、受賞した一般文芸の出版社は全部倒産という出版社キラー……

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:47:11
>>385
いまいちヒットしてないんだよね
アニメ化されたの狂乱家族くらいじゃないの?
俺は、遅筆でも常に話題にされて、アニメ化とかゲーム化とかされる作家
になりたいね

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:48:38
内容が微妙だしなーヒヒヒは
ある意味本当のキャラクター小説、といえるかもしれんが

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:53:05
>>382
一番当たった狂乱以外は静かになっちゃったからなー。
受賞後一年くらいの筆の速さと書くジャンルの広さ(決して凄く広いという意味ではない)
は当時の西尾維新に似たサブカル好きが手を出しそうな立ち位置だったのに。

敗因は電撃で受賞していなかった事かと。
作家としてのキャラ的にMW文庫もかけそうなタイプだから、上手くやれば今頃入間人間ポジにいれたはず。
「ちーちゃんは〜」とか「わたしのやさしくない先輩」とかのノリで。

中堅としてファンもしっかり抑えてる立ち位置の現在だって立派なもんだと思うけどね。


390 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:55:29
ヤマカンが監督した映画の原作は日日日の作品らしいな。
それがヒットすりゃ、ラノベから一般へ方向転換するかも

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:59:31
あの文章やキャラで一般は無理じゃないか

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:02:36
>>389
というか日日日クラスなら電撃も喜んで受け入れるだろう

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:10:13
ここって刺激的な書き込みとかする人がいると、反応する意味で凄いレスが
つくね
意外と多くの人がしょっちゅうチェックしてたんだな
何日も過疎ってることもあるのに

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:11:00
いまごろ冗談抜きで声かけてるかもしれないね
ラノベ作家で知名度あって一般の経験ありってーとそう数がいるわけじゃないし

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:12:53
>>392
日日日は企画物は無理だろうし、ヒットメイカーでもないから使いづらいんじゃないか。

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:13:01
必要ないね
電撃にはさ来年あたりから俺が加わるからな

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:13:58
他のスレ見て気になったんだが、
ワンシーンに使う原稿枚数ってどれくらいだろう?
俺はDP換算で短い時は半分、長い時(山場)は14枚で、
他は平均すると大体3〜4枚だったんだが、
他のみんなもそんな感じなのだろうか?


398 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:14:21
>>394
ちょい過大評価じゃない、もう入間いるし

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:15:47
>>397
ワンシーンの転義がわからんからなんとも言えんが、
そう言うときはお気に入りの作家の本を解析して、どのくらいのページを割いているのか
調べてみれば良いんじゃないか?

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:16:36
>>398
いや、入間だけでどうにかなるわけじゃないだろ
MW文庫が作家の数足りてないのは明らかだし、書ける人間を捜してると考えた方が自然だよ
想像でしかないけど、少なくとも一回は名前が挙がったはずだと思うぞ、俺は

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:18:11
>>397
てきとうにさらせ
てめーの質問なんかにいちいちこたえてられっかw

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:20:58
ごみどもおがああ
ごみどもおがああ

さらすよおおおお
さけびいいのおおおお
さけびいいいのおおおおお

おまんこまんこおまんこまんこおまんこまあんこ
おまんこまんこはおんなのあそこおおおおお
とってもかわいいわれめです
われめですううううう

ううううううおおおお

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:21:55
やはり、俺は炸裂するぞっ

お前たちの期待にこたえて
こたえてえええええええええええええ

1000までも1000までも

100000までもおおおおおおおおおおおおおお

おるあああああああああああああ

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:22:48
いま仕事から帰ってきたんだけど、昨日の、萌え荒らしのしねよくんはきてないみたいだね。

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:24:55
>>397
俺は意識して10DP前後に纏めてる。
っつーかそれでも展開が早い言われるんでどうしようか悩み中

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:25:13
本人かどうかしらねーけど
さっきまで凄まじく荒らしてる奴がいたぞ

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:25:51
>>399
そうか、そうだな。
俺が思うワンシーンって次の場面に切り替わるまでのことで、
同じ場所でも時間が経過すればそこで区切る。
例えば、
学校の教室での会話のシーン→体育館でのバスケのシーンがあったとして、
教室の場面でワンシーンってことで考えているんだが、

分かりにくくてスマン…

408 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:29:10
展開次第としか言えんな
つまりまちまちだ
昔は平均的な配分にしていたけど無意味だからやめた

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:30:56
つーか、お前たち小説家めざしてるんだろ?
じゃあ、一分一秒をおしんで今書けよ
2chなんかやってんじゃねーよ
俺だったら決して2chなんかやらないぜ

5月にはえんためが6月にはGAがあるだろ?
とっととLANケーブル抜いて頑張れよ

410 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:31:03
>>407
やべぇ。今回送った電撃でバスケシーンなんて書いてんの
自分だけだろwとか思ってたのに他にもいたしw

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:33:10
>>407
そりゃもうなんとも。
そのシーンを書くと言うよりも、そのシーンで何を伝えるかによって
いくらでも変わるんじゃね?

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:36:34
ガラスの仮面について馬鹿に判るように書いておくか。怒りが収まったのでな
俺は正直リアルタイムと言っても、42巻辺りからだけど
割り引いてみて、30巻代までは、なんとか見れた
そして、寧ろ41巻は逆に、「面白い」と感じた
どういう事かというと、うまい具合に紅天女というのと一種の宗教思想が一体
となって、リアリティがあったから、絵も迫力があった

それに対して、42巻以降は、もう「明らかに古い漫画」なんだよね
それまでは一見、似たような演出をしているようでいて、「実はきちんと工夫
していたの」
たとえば、マヤが滝から出てくるシーンとかは迫力があったわけ
それにたいして、42巻は、もう、昔の焼き直し、古い表現でしかないわけ

41巻と比べてごらん、迫力が違うから

413 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:38:27
説明と言いつつ主観でしか物を語れない
なんて、恐ろしい娘……

414 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:39:09
>>413
構うな馬鹿

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:39:11
ドラマの盛り上がりとしても40巻あたりでは、つり橋から落ちそうになっている
マヤをアユミは知っていて見捨てようとするの
マヤが死ねば自分が自動的に紅天女になれるから
で、それを自分で理解して自己嫌悪に陥るわけ
「まさか、こんな醜い人間だったなんて」
プライドが高い、実力でもぎとろうとしているアユミ自身が一種の「人生の
挫折」を経験するわけ
でも42巻からは、ただの古臭い少女漫画なの、そういう意外性も、実は工夫
されていた演出もなくなって
もう、明らかに作者の感性が純粋に古くなって漫画家としてリソース不足に
陥っているって事
41巻までは、「明らかに現役で凄い一流漫画」として通用していた
どう? 判った。私をキチガイ扱いした人

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:41:47
これで、判らなければ、もう見捨てるしかないんだけどね
要するに、大時代的でありつつも
似たようなパターンを繰り返しているようでいて
実は、41巻辺りまでは、作者自身の漫画力が成長していたのよ
41巻の内容と20巻辺りを比べると明らかに41巻の方が、現代的でセンスが
よい内容になっているの
構図とかも見比べてみると判るよ

大体こんなところ
これで判らないと見捨てるしかないね

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:42:05
>>405
とは言え難しいんだよな
俺刃もっと短い間隔で転換してるが友人には「次々に目新しい事が出て来て読みやすい」とか言われた
結局内容次第なんだと思う、いや俺のがいいと言ってるわけではないけど

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:45:32
1シーン10DPで長編でも13シーン前後って
それで長編のボリュームなりの物語が成立するの??
展開が唐突になるには他の部分にも問題があるんじゃね

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:45:47
まあ、43巻以降はもう読んでないから知らないけどね
ひょっとしたら持ち直してるのかもしれないけど

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:50:12
俺は>>404なんだけど、よく見たら、萌え荒らしのしねよくんじゃなくて、別件の真性がでてたんだ…荒らし、がんばれよ。

421 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:52:20
>>418
そこまで極端に長まわしのシーンばっかって逆に新鮮、な気がしないでもない
舞台劇みたいだけど

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:53:55
で、お前たちに対して不思議なのは

「なんでこんな長々と説明されないと理解できないの?」(まあこれで理解
できたかどうかもしらないけど)

普通、最初にやった簡潔な説明で十分理解できると思うけどね
まあ、2chでまじになっても仕方ないけど

ちょっと呆れた

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:55:09
ネタでやってるんじゃなければ馬鹿としか言いようがないからさ
私は、真面目に論じている時は、一見、煽っているように見えても、きちんと
理解できるように書いているよ(まあ、馬鹿にはそれでも判らんかもしれんが)

まあ、これでお前らにも俺が言っている事の正しさが理解できだろう

判っている事だが、俺は天才で、お前らはザコだ
それは今、証明してやった

お前たちは多分、ひとりもデビューできないだろうが
いずれは俺はデビューするだろう

今日、指導して貰った事、誇りに思って思い出にしておけ
では、執筆に集中する


424 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:57:00
俺プロなんだけど、売れてないから、今回、電撃に送った。

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:05:00
大体4〜6DPぐらい?
でもこれはケースバイケースだと思うよ

……今回出したの最後の舞台に移動してから26DPぐらい同じ場所で
戦闘してるんだがやはり長すぎるだろうか

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:05:33
ぷっくっくだな
おまえらはぷっくっくだよw

まったくぷっくっくだ

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:08:13
>>425
会話も含めて不自然なくらい長いの?

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:08:57
まあ、俺は、来年あたり、飛翔する
もう、そうなったらもう二度と2chを覗く事はないだろう

>>425
プロになり、売れていないのに2chを覗くなどという事をしているから
そういう羽目になる
せいぜいがんばりな

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:11:38
見返してみても戦闘が長いって言うより
会話とか配置で回す描写で食ってる感じ
多分人数が多いのが敗因だと思う
読んで貰った友人に削らなきゃいけないって話した時に
最終戦闘部分削れば?っていわれたぐらいだから全体でとってる
DPが多く感じるのは確か

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:12:14
完全に飛翔する為、もう二度と2chにはこないよ
来年期の電撃大賞の大賞を見た時
多分、そこにあるのは俺の名前だ
じゃあな
エターナル スーパー ローング グッドバイだ

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:13:05
>>429
長期連載乃漫画じゃないんだからさ、最終決戦なんて人髄がすくなくていい
んだよ
それ判ってないってどういうこと?

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:13:47
普通、一冊の長編では、主要キャラは三人までと言われています

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:17:29
名前がでてくるキャラですら多くて五人、無理して八人ぐらいって話だな

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:19:36
そうなんだよな、人数多くなるとページ食うんだ
まあその分会話主体で全体的に軽いノリにはなったんだが
それが凶と出るか吉と出るか

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:19:36
>>418
今回送ったやつ、10シーンぐらいですが…

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:21:32
今回送ったのはバトロワ系だったから、名あり台詞ありのメインキャラが十人余裕で超えてんな
書き上がったら150DP超えてて、泣きながら削ったわ

437 :435:2010/04/13(火) 21:22:43
130ページ弱で10シーン程度、メインキャラ3人の敵が2人、ゲスト3人だった。
どうやったら細かく分けられるのかを逆に知りたい…。

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:23:26
>>424
俺だけじゃなかったのかw
しょぼすぎて売り込みもかましにいけないクソプロはw

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:25:58
2チームに分かれて動いてたからちょこちょこカメラを切り替えてた
そういう意味では相当細かい

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:27:27
>>437
本当に長編にする話だったのかと言う事をまず確認したほうがいい
プロットにばらして全体通して事件が一つしか起きてないのならそれは単に装飾過多なんだと思う

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:27:35
>>439
下読みさん大混乱で「なにこのめんどくさい小説、イラね」でシュレッダー行き濃厚だな

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:28:21
>>436
バトロア系すげー読みたい
やっぱMW狙い?

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:31:47
下読みはそこまで判定しないだろ

実際下読みさんてどこでも下読みの鉄人のHPに書いてる感じなのかな

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:33:07
メディアワークス文庫って名前通り映画化とかするつもりなんだろうか。そんなインパクトある作品が見当たらないが

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:34:31
五十嵐貴久のFakeの第一章を例に出すと、
全体がDP換算(単純に2ページ分だが)で約27枚。
場面切り替えが10回(間に数字が入りちゃんと区切られている)
平均3枚弱、長くても4枚くらい。

山場じゃなければこんな感じでもいいのかな?


446 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:34:46
>>440
友人には、間延びしてるとかいうのはないと言われたので、イベントは適度にあるんじゃないかなあ?

>>444
つ【半月】

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:35:07
ひとつの場面で2、3個主題を変更させてだいたい10Pぐらいだな。
特定の場所で展開させるとなると、連続で30Pぐらいはいっているが。
会話文は気を抜いていると、いくらでも容量を食っちゃうから、大変だ。
まあ、できるだけ1対1を維持しようとしているけど、それだと他のキャラが
空気になってしまうし。難しいものだ
今日書いていた会食のシーンは、それぞれの個性を出そうとしたが、
かえって冗長になってしまったかもしれない。

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:35:52
Fakeって分厚かったような

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:36:18
>>442
どっちでもいいかなあ、ぐらいのつもり
ただ登場人物の年齢が20代から30代だから、MWなのかな、やっぱ

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:39:08
>>448
シーンに対して使われる原稿枚数だけ見るならって話で。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:49:23
>>446
なら単純に一場面事に詰め込みすぎてるんじゃないか?
主人公とヒロインが出会う→どちらかの強烈な個性がアピールされる→会話とかして仲良くなる
これを一場面で書いてるとか

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:01:22
>>438
よう、ご同業。ま、過去の事例からして、受賞できるとは思えないけど、拾い上げでも、かまってもらえるといいな。

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:02:01
まぁ同じ130DPでも10万字の人もいれば
15万字の人もいるでしょうしなぁ

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:02:24
>>451
詰め込みすぎてるというか、上の方のどこかで書いたように、切り方がわからんのですよ…
一連の流れをシーン分けするってのが出来ぬ

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:04:12
>>428のアンカは>>425じゃなくて>>424じゃないか?いまさらだけど。

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:06:22
>>455
さわんなっつの

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:06:51
むしろ場面転換せずに一連の出来事をワンシーンでやる方が大変だと思うけどな
間のつなぎが不自然になりやすいし、余計な文章が増える一方だし

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:10:20
俺は場面が切り替わるとき
場所が変わらず少しの時間経過なら1行、
完全に場所が変わる、大幅な時間経過なら2行開けて区切る。
それで区切ったところまでが一場面って考えてる。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:11:45
>>457
たとえば、
幼なじみと下校→寄り道で公園→ベンチで悩みを聞く→流れで告る→幼なじみ逃げるw→それを見ていた同級生が茂みから出てきて…
みたいな感じ
実際はもうちょっと盛り上がるイベントだけど、まあたとえばね

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:12:06
            / ̄\
            |     |
              \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  \ /  \      
        /   ⌒   ⌒   \     このスレではスルー検定が実施されている。
        |    (__人__)     |     主な例としてはage厨・煽り厨・コテハン・しねよ・
        \    ` ⌒´    /      やたら信者やらアンチやら○派だと騒ぐ輩等だ。
        /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/  これらに反応すると受賞する権利を失ってしまう。
       / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.   気持ちはわかるが、グッと堪えてスルーして欲しい。
      / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
     .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
     l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:13:11
>>460
はーい。失礼しました…

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:13:44
1シーンの長さって一人称か三人称かでも変わると思うんだが、
みんなはどっちなの?
俺はたいてい三人称で書いてて5DPぐらい。
一人称だと、どうしても冗長になるんだよね。1シーンを上手く切れずに
どんどん長くなる。まあ、訓練が足らないだけなんだろうけど。

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:14:31
>同級生が茂みから
ワロタ

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:16:38
>>462
俺は一人称で、30〜50ページくらいかな。

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:17:27
なげぇw

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:17:50
>>464
それって一章とかじゃなくて??

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:20:14
>>466
一章越えることもある。「そして翌日〜」なんて形で切らないと、切り方がわからなくて。

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:21:09
いや、まぁ映画「十二人の怒れる男」みたいに一つの部屋で一時間半ってのもあるから
なんともいえんがw

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:22:12
あ、ごめん。「『長いときは』30〜50ページ」だった。短いときは…それでも5ページは行くなあ。

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:24:45
>>459
いやいや、「途中で公園に寄った」って一文だけでもシーンの区切りだからね?
時間の経過を描写したら、そこで一区切り
アニメとか映画なら、画面が切り替わるでしょ、これ

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:26:19
>>468
それ全体で1シーンとは言わないだろう。
単純に考えて起・承・転・結で4つに分けられるし、
起一つの中にも様々なシーンもあるだろう。

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:27:18
>>470
あ、そうか。じゃ、俺の書き込みの>>464は訂正。その理屈だと、俺も5〜6ページになるかな。

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:27:35
名前ど忘れしたけど映画で全部ワンカットで撮ってる映画あったよな
話題になるぐらいに技法としては珍しいよな

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:27:54
>>471
そんな話をしてねーだろ
話題に上がってるのは場面転換があるかないか

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:28:11
>>464
462です。教えてくれてサンクス。しかし、すげえ長さですな。
やっぱり一人称では長くなるということか?
というか、いっそのこと章立てせずに書くとかどうだい?


476 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:28:44
>>473
目が覚めたら、部屋の中に二人が閉じ込められていて…って奴か?

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:30:18
>>475
ごめんなさい。あらためて書き込むけど、実際は>>472でしたってことで。勘違いして書き込んでました。

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:30:39
いや、なんかの美術館の映画
映画ってふつシーンごとに作るだろ?
あれを一回もフィルム止めないで取ったんだと

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:30:44
>>474
繋がってるのかどうかだよな
公園に行くまでの過程を続けて書いているのならそこも含めて一場面だし
そうじゃないのなら転換してるし
その区切り方がわからないってのもなんか難しい話だなぁ

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:31:30
>>471
「カス野郎が!」      起
「てめぇ今なんつった?」  承
 ドカ!バキ!グキ!    転
「ごめん」「俺の方こそ」  結
 仲直り 
自分の考えだとカメラや時間が切り替わるのがワンシーンだと思ってたけど
違うのだろうか。例えば上はワンシーン   

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:35:55
>>478
返事ありがとう。へー、そういうのあるんだ。スゲー。俺が知ってるのは、低予算で、仕方なく、そういうことやって、
「心理戦を緊迫させる演出の一種」として逆手にとった映画とか、そういう話だったんだ。タイトルは覚えてないけど。

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:36:10
>>475
了解

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:37:17
>>480
その例は分からんが……
俺も同じ考え。時間や場所、場面が切り替わるまでが1シーンと考えてる。


484 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:38:10
>>481
なんかエヴァで第九を流しながら延々と睨めっこしてるみたいな話だなw

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:42:00
>>484
それもあったな。そういえば「ジョーズ」も、サメの模型を作ったら水中でうまく動かせなくて、
作り直す予算もなくて、「サメ目線なら、サメ自身を映像にだす必要がないから」って
理由で、ああいうことやって、それが成功したんだっけ。スレチですまん。

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:42:37
スレイヤーズみたいに主人公が女で売れてる電撃の作品って何がある?
やっぱり主人公は冴えない男なのかなー?

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:43:11
キノ

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:43:26
>>483
例えが悪くてごめんなさい。471氏は起承転結でシーンが分かれるって解釈だった。
んで自分の中の起承転結があるワンシーンを示してみた。
まぁシーンの解釈なんて人それぞれなんだろうけど。
シーンの定義をはっきりしたいところだね

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:45:13
キノって明言はされてないんじゃなかったっけ?

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:45:51
俺は個人的に、伊達将範の近況が知りたい。いや、本をだしてるのかもしれないけど、本屋で見なくてさ。

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:46:06
>>488
皆が同じ小説を持ってるなら決めやすいんだがなあ

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:47:02
読者層が男が多いと考えると、ヒロインを魅力的に書いた方がいい
ヒロインを魅力的に描くのならヒロインは強い方がいい
ヒーローが強いとバランス悪ぃ。弱ければ成長が描ける
こんな感じじゃね?


493 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:47:10
キノはもろ明言されていた気がするけど。

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:47:35
>>490
ダディフェイスの途中で燃え尽きた。

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:48:11
>>486
フォーチュンは?
まぁあれが今売れ筋かと言うと間違いなく違うが

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:48:53
そういえば、ダディフェイス、ヒーロが強かったな。腕力的には。

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:49:32
>>470
うーん、たとえが上手く見つからないんだが。
下校時からベンチまでの間で、ざっと相談の前提条件を聞いていて、
ベンチに腰掛けて、さて主題を聞きましょうか?みたいな感じかなあ。
実際に書いたのは情報戦的な部分もあって、会話にあれこれ詰め込んだんだよね。

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:50:10
付喪堂骨董店。

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:51:31
フォーチュンはびっくりするぐらい登場人物が成長しない冒険ものだよな
途中で挫折した覚えが・・・

映画の視点なんかは小説の書き方でも参考になると思うよ

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:51:55
>>497
君の作品のタイトルは「恋の情報戦」だね?
なんか80年代のJpopでありそうだw

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:53:38
>>487
キノとか幕末魔法士みたいに隠してる系じゃなくて、
ガツンと女が主人公で売れてるやつって……うーん。

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:55:24
>>486
実際によく動いているのは女性陣だけど、
主人公(ほとんど傍観者)は男っていうのが多いよな。

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:58:07
>>497
多分その書き方は読者がパンクするんじゃないかなぁ…
流れ的に見れば場面は四つになりそうな感じがする

幼なじみと下校することになる
公園について悩みを聞く
一通り終わって少し間が開いて勢いで告白してしまう
幼なじみが逃げてびっくりするなりなんなりする主人公の所に同級生がでて来る

これぐらいに分けないとイベントを一箇所で展開させすぎてる感が正直すると言うか一気にやる必要があるのかと

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:58:43
スクラップド・プリンセスって違ったっけ?

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:59:01
電撃じゃないし主人公はシャノンだろ

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:59:16
そういう意味でも昨日の親方を主人公にしようと考えてた奴は
本当に斬新だったなw

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:01:08
ちょっと前の受賞作だと『火目の巫女』が女主人公。

あと、さらに前だと秋山瑞人作品は女性主人公が多い気がする。ノベライズがほとんどだけど。
E.G.コンバット(女主人公。ノベライズ)
鉄コミュニケイション(女主人公。ノベライズ)
DORAGONBUSTER(男女二人が主人公格)
猫の地球儀(雌が主人公格三人の一角。幸せだったはずである)


508 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:01:34
誤爆。

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:03:47
> 幸せだったはずである
やめろよ、泣いちゃうだろ

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:04:35
>>503
自分だったらそこまでは分けないな
そこで起きた興味を引きそうな出来事って「告白」と「同級生出現」だけだもん
それ以上細分化すると読者が飽きてしまうのでは?

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:05:19
>>500
待てwww

>>503
何度も言うように、その、細かく分けるっていうやり方がわからんのですよ!

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:06:18
>>503
俺なら下校部分ははしょるかなぁ。

学校で幼馴染みから相談を持ちかけられる主人公。
※場面転換
公園のベンチで幼馴染みと二人。相談を聞く。勢いで告る。幼馴染み逃げる。主人公呆然。
※場面転換
後ろから声をかけられる。振り向くと気まずそうな顔の友人が立っていた。

みたいにすると思う。



513 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:07:49
>>503
似て非なるシチュエーションだが、俺の書いた奴にも「公園で主人公とヒロインが」
というシーンがある。やっぱ、公園って鉄板なのかね。

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:09:29
□■7月の新刊予定(2010年7月2日発売) ■□

■DADDY FACE Holiday
著/伊達将範
絵/西E田

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:11:37
>>514
どこをクリックしたらそんなのがでてきたんですか?いや、マジで。

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:12:27
夜の公園でヒロインと出会うって言う話しは確かに書いたことあるな
まあ、学校が違ったら待ち合わせの場所は限られてくるがな

場面転換は映画や劇なんかが視覚的に参考になると思うけど
それ以外は素直に小説を読んで参考にするといいんじゃないかな

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:13:21
ちょっと親しいくらいの中高生の男女が内緒話する場所って、
公園か放課後の空き教室ぐらいだよなあ。
あんまり特殊な場所だと、二人の距離感が不必要に近くなる感じがするし。

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:15:36
夜の公園でヒロインと出会う。ベンチに座る主人公とヒロイン
なんと! そのベンチの隣には青いツナギを来た怪しい男が!
どうしますか?
 ヒロインとペッティング 
 天気のお話をする
アやらないか?

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:15:39
>>516
>場面転換は映画や劇なんかが視覚的に参考になると思うけど

俺は一人称しか書けない奴なんだけど、場面変えるときは、一行あけたり、
「それはさておき」
なんて書いて、「なんか、場面が変わったな」っぽい感じをだしている。

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:15:41
ここは区切りのないシーンなんだ、っていう解釈の元に書いてるなら
それはそれでありだと思うけど

ぶっちゃけ区切り無くびっしり書かれた文を読むのは読み手にはすっごい
苦痛なんだよね
読みやすい文 理解しやすい段落わけ そういう見方をすると切るべき所が
見えてくるんじゃないのかな

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:16:22
>>517
神社とか、砂浜とか?

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:16:55
>>514
伊達将範スレのこれだろ?
日付を良く見ろw

828 イラストに騙された名無しさん [sage] 2010/04/01(木) 02:12:44 ID:HBLGEQUr

□■7月の新刊予定(2010年7月2日発売) ■□


■DADDY FACE Holiday

著/伊達将範

絵/西E田


メドゥーサ4のあとがきにあったように次は短編集だそうで

副題からすると休日トレジャーハンターか

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:17:29
河原で小学生がサッカーをしていて、
それを横で見ていた主人公のところにボールが転がってきて、
小学生「ボールとってくださーい」
主人公がボールを蹴った後に、ベンチに座っているヒロインに向かって
「で?相談って何?」

こんな場面もありかと

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:19:11
>>510
どうなんだろうねぇ
俺の場合四つに分けたのはワンシーン事に鍵となるシーンを入れて
このシーンはこれを書くシーンなんだとテーマみたいなものをはっきりと読者に伝えたほうが読みやすいかなとおもって

主人公とヒロインは共に下校する程度には仲がいい関係です
ヒロインの悩みはこれこれこういうことです
主人公は勢い余って告白してしまいました
しかしその主人公と関係のある別のキャラが…

みたいな感じで
一つのシーンに複数の情報を入れると読者にわかり難いかなぁというのが俺の持論なんだが、まぁ書き手の好みの問題か

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:19:52
>区切り無くびっしり書かれた文を読むのは苦痛
その意見には同意だが、目紛しく興味をひく出来事が起きれば
案外ワンシーンで十分いけると思う俺は邪道かもしれないね。

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:20:12
手元にあった空の彼方を見てみた。
1シーンで19枚めくったから、18〜19DP続いてるってことだな。
あんま気にしなくていいんじゃねーの。

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:21:27
結局のところ、そのときの気分でテキトーに書いている俺には、理論的な話は無理なのでした…

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:22:08
>>516
小説かあ…長編の一般をよく読むから、逆に影響受けて長くなってるのかもしれないなあ

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:24:48
うん、だから書き手が
「これはこういう風に書いている意味があるんだ」って
考えがあって試みてるならありだと思うんだ
単に切れなくてだらだら息継ぎ無しで話が続くような書き方だと
読みづらいって話

動作的な意味で続いてるから切らないで書いてしまう
っていうのは技法という段階じゃないと思う


530 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:25:33
>>524
言いたい事はよく分かった。確かにその方がいい気もする。
上からの出来事を1,2,3,4と番号振ったとして、具体的に一つのシーンに何DPぐらい使う?
自分の場合は多分1〜4でワンシーンで5、6DPぐらいだろうな

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:28:24
涼宮ハルヒの憂鬱は
第一章は約20DPで
場面切り替えが11回(数えミスがあるかも)ある。


532 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:31:11
>>530
ざっと頭の中で設定を起してみてシミュレーションしてみた
個々人思い描いてるもんが違うだろうからまちまちだろうけどヒロインの悩み的なのに比重をおいて

1.2DP
2.7〜8DP
3.2〜3DP
4.数行

ぐらいかな
分けすぎと言われれば分けすぎかもしれない

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:33:16
女が主人公なんてキーリとか

デュラララとか
幾らでもあるがな

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:35:54
だいたい、スクラップドの主人公はシャノンじゃねーっつーの
パシフィカであってるさ
単に、「あまり活躍しないヒロイン主人公」って珍しい立場で、どちらかと
いうと精神的な意味で活躍してただけでな

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:37:19
で、はっきり言って悪いけど
創作に型を求めてる時点で、才能ないと思うよ
意識して場面の構成とかやるんじゃなくて、無意識に呼吸するようにやらな
くちゃね

たとえばSDだけど、電波的な彼女ってやつは、酷い場合になると数行ごとに
場面を展開させるからね
それで別に問題なく読める

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:37:52
>>533
いくらでもってほどは無いだろ
電撃以外だとわりと思いつくんだけどな

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:38:11
お前たちさ、全然読書量たんねーんじゃねーの?
根本的におかしいと言わざるを得ないね

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:38:54
>>535
すると>>527の俺は才能があるわけか。

539 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:40:09
>>538
いつもの人だよ

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:40:16
>>537
どのへんがどう根本的におかしいのか、具体的に書き込んでくれないと、何がなんだか分からないんだけど。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:40:24
>>537
たとえばブギーポップもそうだろ
電撃はわりとあるよ

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:40:53
夜の部開始、か?

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:41:35
>>540
まずひとつはすでにあげてるね
作家めざしてるくせに明らかに読書量がたりない
これが最大におかしいところかな?

厳しい事言うようだけど、これくらい言われなくても気づいてくれ

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:42:21
>>541
ブギーポップは違うだろ
主役の一人でしかない

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:42:32
女主人公がいないという指摘を
私はあっさり短時間で幾つもの例をあげてくつがえした
これは読書量がたりてるから
判ったか?

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:43:04
す、スルー検定に落ちると受賞する権利が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:43:20
>>544
違わない、主役はブギーポップだし、それ以外にもキリマナギなんて主役
がいる
かどのの作品には比較的女主人公が多いよ

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:45:27
>>546
たとえ、辛辣であっても、言っている事が正当なら聞かないと
受賞はあやういと思うぞ

お前らのレベルの低さ、毎回痛感する
人を煽る前に、まず、私の正しい指摘を素直にきいて改めたらどうだ?

自分がいかにレベルが低いが、まともに考えれば、俺の指摘だけでも理解できる
はずだが?
無論、お前たちと言い争うつもりはない
飽くまで、指導だ
だから、もう去るわ
素直にきく資質もねーようだし

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:47:06
ブギーポップは序盤はミステリチックなのに、
最後の辺りが急激にファンタジックな展開になったのが個人的には嫌だった。

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:47:31
もう寝ます。今夜も楽しかった。おやすみ。

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:48:04
>>547
ブギーポップはトリックスター的な役割で、各物語の主役は別にいただろ(一巻の話な)
あれは多視点から物語を描き出した群像劇
ブギーポップだけが主人公じゃないぞ

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:48:05
>>547
じゃなくてさ、デュラララもブギーも主役だけど、他の人の主観も入るじゃん?
そうじゃなくて、スレイヤーズのリナみたいに始終一人称でって限定で。
男女でもなくてって限定で。
売れてるって限定で。
電撃で……と。

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:51:33
>>531
クソ、いつの間にか話の流れが変わってやがる。
まぁいいや、参考までに数えたハルヒの流れ。とても勉強になりました
第一章キョンとハルヒが出会って部活を作ろうと決めるまで。
1、2DP学校の場所ハルヒ自己紹介
2、1DPハルヒファーストコンタクト
3、4DPハルヒの噂
4、1.5DPキョンから見たハルヒ
5、1DPキョン自己紹介
6、1DPハルヒセカンドコンタクト
7、3DPハルヒキョンに興味を持つ
8、2DPあちゃくらフラグ
9、1.5DP部活設立フラグ
10、1DP新しいクラブを作る?ふむ
王道はないんだろうけど、ワンシーンが長かった自分は少し考えを改めるわ

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:51:57
気づけば俺は場面転換として文頭は会話の途中からというのがおおいな。
その場姿勢保持、と先任准尉は命じた。とか、
今までにない、深く突き刺すような口調だった。といった具合に。
そのままスムーズに導入出来ると思っていたが、
多用しているとやはりくどいな。

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:54:17
参考ありがとう

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 23:55:47
自分は「」で始まるのが多い
重なるとやっぱりくどい感じがするから気をつけてはいるんだが

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:01:46
>>555
そう言ってくれるとマジ助かる〜。
まぁ自分としても一度、数えてみたかった事だからいいんだけど
>>554
自分もシーン冒頭台詞はよくやってしまう

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:05:08
上記に加えて、
人物や景色の描写。
ドアのノックなどの音。
日時の提示。
とかかね、シーンの始まりは。
自分の投稿作品、意識して見直してたらどんどん自信がなくなってくるぜw

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:07:43
>>558
読み手はそんなに気にしないんじゃないか?
細かくシーンを転換しているならわからないけど、ある程度間隔があるなら気にならないさ

560 :553:2010/04/14(水) 00:17:47
ちなみにとらドラ!のシーン区切り
とらドラ一巻のその一
1、7.5DP竜児自己紹介
2、6DP北村、みのりん、タイガ登場
3、0.5DPちょっとだけタイガ紹介
やっぱ作家によって人それぞれだな
ハルヒは一文があんな冗長なのにがテンポがいいのは、
ワンシーンあたりのDPに関係してんのかね


561 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:20:58
ハルヒの前半はかなり細かいやね。
とらドラは新人賞と関係ないから1巻であまり展開進まないし、
ここではいまいち参考にならない気も。

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:21:46
>>553
どういたしまして。参考になってよかった。


563 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:33:41
文学少女一巻の第一章も書いとく。

全部で約6DP
ほとんどが文芸部二人のやりとり。
んで、場面転換は明確にはないけど、途中で少女が登場するから
そこで区切ろうと思えば区切れそう。

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:36:32
そういや狼の序盤が長いシーンになってたような…と思って俺も数えてみた。
最初に騎士とやりとりするシーンとか細かいのがいくつか入った後、
ホロとの出会いのシーンで17DP使ってるな。

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:38:43
ちょっと自分の数えてみるか

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 00:53:54
だいぶ創作文芸板らしい流れになったな

567 :553:2010/04/14(水) 00:57:11
そげぶ
第一章
1、 3dp上条、インデックス登場
2、3.5dpインデックス餌付
3、6dpインデックス紹介、そして裸へ……
4、6dp幻想殺し紹介、上条登校
5、3dpクラスメート紹介
6、3.5dpレールガン再会
7、13.5dpステイル登場、戦闘編
8、6dpステイル退治編
これも賞とってねぇな。序盤がたるいって評価がちょっとわかったわ。
無駄な文章が多いのかも。7、ステイル登場、戦闘はもっと細分化出来るけどメンド

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:01:44
>>567
自分へのアンカだが、こうやって見ると一章だけでちゃんと起承転結してるなぁ

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:09:53
1巻読んだの、だいぶ昔だから、あんまりよく覚えてないけど、怠かったっけ?

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:12:10
禁書1巻はミサカの脇役臭が半端じゃなかった
3巻でヒロイン役張った時は何事かと

序盤に死体を転がすのは簡単だが、その転がし方が難しい……

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:15:46
ベランダの物干し竿にぶら下げとけば?

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:15:56
>>569
>>343、あとどこかのレビューサイトで文章が兎に角、下手みたいな事書かれてた。
ちょっと詳しいURLとかは覚えてない。すまん。
友達も序盤たるいって言ってたから一般的な感想だと思い込んでしまった。
ちなみに自分はそんな風には思わなかったけど。

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:26:46
禁書は1巻の序盤だけ読んでキツかったから投げてたけど損してたんだなあ

あと禁書ってキャラをカイロみたいに使い捨てるって聞いたけどこれ本当?

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:35:30
>>553
これは面白いな
俺はもちょっと長い感じだ

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:38:31
>>573
ちなみにそげぶ第一巻第一章の名前付き登場人物
上条、インデックス、レールガン、小萌、ステイル、青髪ピアス、土御門
七人とか完全に飽和w

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:38:46
むしろワンピースみたいに再利用しまくり
学園生活×超能力や科学技術の日常を楽しめない人には無駄なシーンに思えるかな
禁書は日常パートも良いから削れないって漫画担当が言ってた

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:40:28
俺はシャナを一巻で投げたな
読みにくいしキャラは微妙だし

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:45:27
>>576
SF、ファンタジーは日常生活を示す事で世界観を伝える事が多いからな

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:48:37
>>577
読みづらいよね(とかいいつつ揃えてるけど)。
えっとこれがフリアグネの視点であれシャナの視点で悠二の視点うわあああああ


580 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:51:38
何気なく追跡してみたら10日に出したレターパックが12日お届け予定のままなんだけど
同じような人いる?

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 01:54:48
>>553また自分へのアンカで悪いんだが、
よく見たらハルヒもしっかり第一章だけで起承転結しとるなぁ
あんまし章で分ける構成した事なかったから、知らんかった

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:07:32
というか起承転結のそれぞれにも起承転結入れるよね?

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:15:19
今夜の話題は細かすぎて入り込めん……。
そもそも俺って起承転結じゃなくて序破急余韻で書いているんだぜ。
そんな奴は、今はいないか?

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:15:45
>>582
一応、クライマックスに向けて小さい事件や出来事が序盤からポツポツ起こって解決するけど
自分はそれに第何章とか分けて書かないから、章の分け方って意味で参考になった

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:19:35
応募総数は去年ぐらいかな?

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:21:11
5000くらいだろうな

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:31:19
3000→3500(選評導入)→4500(MW文庫賞設立)

今年はさすがに大きく増える要素はないと思うけど、どうだろね

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:38:41
MW文庫に入ってたチラシ見ておっさんが送ってくるかもな

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:49:01
>>567
これ、新人賞用にするとしたらまずびりびりを削るな

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:49:40
>>583
俺は、章によっては序論、本論、結論で書くときがある。

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:53:14
>>583
それはアリだと思う。序破急もありだし、
ページ配分に関して、自分はむしろ、話全体を10とすると
「4:3:2:1」みたいな構成でもいいように思えてきた。

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:55:09
昔はエピローグにもっとページを割いている人が多かった気がするけど
最近はさらっと湿るのが主流なのかな?
比率で言うと、それこそ1/20以下程度な気がする。

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 02:57:18
>>589
完全に同意。
でもミサカはミサカはこの前にある衝撃的な序章で必要なキャラだよって言ってみる。
っつーか土御門とか青ピは完全に名前出す必要ないし。ラ研とかに投稿したら絶対ケチ付けられる。
インデックスの登場から紹介も長過ぎる

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:04:57
レベル0とレベル5の紹介だろうが
超能力見せないで科学×魔術とかねえだろ

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:06:50
1700→2200→2800

長編応募数だけ見るとこんな推移。
14回→15回で短編応募数ってほとんど増えなかったんだな。
15回→16回で短編が大きく増えたのは
MW文庫設立とMAGAZINE賞で短編に賞をあげたのと、どっちの影響が大きいんだろ。

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:12:25
>>594
でも残念な事に一巻の話の筋で超能力ほとんど必要ないんだぜよ
幻想殺しが超能力っても怪しいもんだし。話の広がりとしては面白いけど
「超能力である必要があるの?」とか言われちゃいそう

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:14:15
節によって長さをあまり変えてない俺って……
20〜30DPで、10節とか分けてる小説を読んでなかった。

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:24:47
>>594
それにしても他にやり用を考えるな。
そのためだけにキャラをサラッと出して、あとはほぼ出番ありませんってのは
応募用原稿ではないと思う。

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:25:32
ていうか、そげぶは応募作品じゃないんじゃ

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:33:53
>>599
っても、これで拾って貰ったんでしょ?
多分、編集の手直しが入って筋が結構変わってると思うんだよね。
あとがき見てみると、「魔法」がメインで書きたかったみたいな事書いてるし。
投稿した当初の形を妄想してみるのも意外と楽しいw

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:35:59
>>599
いや、まあだから応募原稿にするならって話だから

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:40:58
>>600
ちげーよ
応募作は没で一年かけて禁書生み出した
なんかお前思い込み激しいな

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:44:35
とらドラ→恋愛決着ついてない
シャナ→デウスエクスマキナENDはだめだろ
禁書→水と油である超能力と魔術が混ざりきらない

売れてるシリーズものでも応募原稿だとおかしくなる

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:46:06
>>602
大賞からの拾い上げなのは知ってるけど、応募作のシュレディンガーの街が
禁書とはまったく関係ないソースってどこかにあった? 俺もてっきり応募作の直しだと思ってたんだけど。

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:52:32
>>604
仕方ねえな

灰村:その応募原稿と禁書は違うもの?
鎌池:全く違うものです
灰村:どうやって禁書は生まれたんですか?
鎌池:一年くらい、編集さんとあれこれ話しては書いて…以下略

ソースは禁書目録ノ全テp124

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:53:39
>>605
ほう、これは知らなかった。サンクス

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 03:58:27
>>605
相当禁書が好きなんだな。そんな奴の前であーだこーだ言うの確かに失礼だった。
本当にすまん

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:03:14
電撃に応募するのに好きな作家の一人や二人いるわな

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:06:29
>>608
このスレで下手に「あの作品はこうしたよかったんじゃないか?」とか言うと
飛んだシッペ返しがくる事がわかったw
鎮まれ……俺のワナビ心よ!

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:09:28
>>609
その通りだぞ、全ての電撃作品を師と思えなければだめだ



もしかしたらほうかごファンが潜んでたりな

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:09:52
>>609
まあそれはそれで良いじゃないw

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:33:58
第11回銀賞の「奇蹟の表現」の先生のことも忘れないであげてください

いま、どうしてるんだろうなあ……

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:36:48
まあ消えていく人がいるのも現実だろう
哀しみキメラの人とか、なつきケツバットの人とか。

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 04:43:29
「なつきケツバット」知らないからググって、ストーリーみたら
いかにも「奇抜な筋」だけで一発当てた感があるな
タイトルですら一発屋の匂いがプンプンする


615 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 05:07:32
ケツバットの人は半年前くらいに本出してたから、まだ続いてるのかも
奇跡の表現の人は、電撃から離れたのかミステリー系の新人賞をとってたはずだが

キメラの人、あと上でも少し話に出てる「君のための物語」の人は
もう一年以上出してないみたいだな…

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 05:42:32
切ないですよね。
どんな気持ちになるんでしょう?
成功の梯子を登った途端、その梯子ハズされちゃった、っていうのか。
なんというのか。

          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    l:::::      ::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'", ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 l::::: 
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::  いまの私の心象風景を
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   AAにしてみました
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 07:52:32
>>609
今の電撃にないものを生み出すのがワナビじゃないか

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 07:58:46
書いてない人は自分から離れたんじゃないの
どっちもMW文庫なら声ぐらいかかりそうな作品っぽいし

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 08:02:40
ttp://image.blog.livedoor.jp/goldennews/imgs/9/4/94abaa11.jpg

今の電撃にはない新しい発想力

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 08:36:18
>>619
これは単に恥ずかしいだけじゃねーかorz
しかも髪につくような状況がわからん

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 08:53:11
奇跡の表現の作者は非ラノベで再デビュー(?)したじゃん

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:10:56
ミナミノミナミノ完結してくれよ

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:44:37
シャナを投げたとか、色々、プロの作品を偉そうに批判している人がいるけど
さ。
そもそも、「何が面白いのか」を理解できる能力がないと作り手としては駄目
だろ。
たとえば、男にボーイズラブを理解しろってのは無理としても。
生理的な本能的なものではなく、単なる好みの問題なら、それを殺して、乗り越えて
何が面白いのか理解できないと

創り手としては駄目なんじゃねーの?
いかにも素人くさいと思うんだよね。ここに書いている人たち。

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:47:34
一応、ここプロを目指している人のスレなんだよな?
お前たちを見ているとさ、あまりにレベルが低すぎるんだ
ギャクなのかな? とか思ってしまう
そんなお遊戯のようなレベルで、本当に受かる、とか思っているのか?
厳しい事を言うようで申しわけないが
毎度毎度、プロを目指している立場から言うと、ここを覗くと苛々するんだ
この気持ちは勿論、ここにいる人の何人かは判ってもらえると思う

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:48:10
小説書くとき
エピローグとか入れなくちゃいけないんですか

なしで、そのままいきなり書きはじめては
ダメなんですかね?

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:49:11
おはようございます。朝早っすね、いつも人。

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:50:07
まあな。でも俺が説教したくなる気持ちもわかるだろう
半ばネタだが、1割くらいは正解だと思うぞw

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:51:26
>>625
はいはい、帰りな
プロローグだろうに……

>>626
俺がなんで怒るのか判るだろ

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:52:56
言ってるそばからこれだからな
お前たちレベルが低すぎるよ
覗くたびにガッカリさせられる
もう、あまり覗きたくない

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:58:04
>>629
同意できる部分もあるけど……
それとしても、ワナビがワナビを見下すことほど無意味なこともないと思うがね
プロかアマかしかないんだから、結局対等なんだよ、みんな
レベルが低いというなら、ブラウザ閉じて執筆しろよ

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:59:37
>>630
さわっちゃだめ

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:02:02
>>630
判っているさ。重要な事は自分が努力してプロになる事
2chで煽りまがいのくさす書き込みをしてもあまり意味がないしね
私も本音を言えば、あまりここには来たくないのさ

うん、もう二度と来ない

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:06:49
推敲は、だいたい何回くらいすればいいの?
みなさんは何回ですか?
やっぱり最低3回以上ですよね?



634 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:13:13
出来るだけたくさんやれ
回数なんか関係ない

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:13:53
>>633
面白くなるまでにきまってるじゃん
だから一回の時もあれば、三回軽く超えることもある

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:18:17
一回目・流れや表現、誤字脱字のチェック。規定を満たしているかチェック
二回目・上記の変更で矛盾等が無いかチェック。なければ以後は極力弄らない。誤字脱字チェック
三回目・誤字脱字チェック。規定を満たしているか最終チェック
って感じかな
あまり粘ってもしゃあないが誤字脱字は悔やんでもくやみきれん

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:19:32
>>625
好きにするといいよ。必要なら入れたらいいし。
たぶんプロローグのことを言っているのだろうけど、エピローグに近いものを冒頭に持ってくることもあり。

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:19:38
見方も変えるよね。全体的に俯瞰してみたり、一字一句チェックしたり。
あと、わざと否定的に見たり。

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:20:46
この間三ヶ月かけたって発言したら「やりすぎじゃね?」って言われたんだが

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:23:33
推敲に、適当な回数はない
というか、回数よりも、自分の作品をどれだけ客観視出来るかが重要じゃないかな
俺は作品を書き終えたら、体裁や矛盾、誤字脱字、を正して、次の作品を書き始める
それを書き終えるくらいまで進めてから、前の作品をもう一度推敲する
そうすると、以前の自分の作品を未熟と思いながら読むことが出来るから、
効率の良い推敲が出来る。飽くまで俺の場合だから、参考にはなるかわからないけど

長文スマソ

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:52:58
売れなければゴミッ!
とはいうが、電撃で売れないってどんなレベルなんだろう

他の木っ端レーベルの売れてるレベルと同じくらい?

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:02:38
>>641
まあ電撃は重版が当たり前みたいな感じだし
1巻あたり5万くらい売れないと首切られるんじゃない?

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:19:49
一巻あたり5万って普通にトップクラスだろ
1万〜2万ってとこじゃねぇの

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:24:34
>>643
年四冊出して20000売れたとする。
印税がどれくらいかわからないけど、とりあえず一冊につき40円と計算
つまり年収にすれば320万……
それでも打ち切りとは、電撃……恐ろしい子

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:25:15
上に川原が2009年にデビュー1年で20万部売ってすごいみたいな話があるが
川原は2009年に6冊も出してるのな。
書き溜めた貯金のある人はつえーな。

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:40:12
>>645
というか川原の大賞はそれコミの大賞だろう
アクセルワールド自体は可もなければ不可もないような無難きわまる出来だし
宣伝でごり押し売りしてるけど、他の力のないレーベルなら話題にも上らず4巻打ち切りのレベルだろ

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 12:05:52
            / ̄\
            |     |
              \_/
              |
           /  ̄  ̄ \
         /  \ /  \      
        /   ⌒   ⌒   \     これよりスルー検定を実施する。
        |    (__人__)     |     試験時間は12時間を予定している。
        \    ` ⌒´    /      しねよ厨、主にひらがなを多用して煽る、
        /ヽ、--ー、__,-‐´ \─/  レス乞食に反応すると受賞する権利を失ってしまう。
       / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.   気持ちはわかるが、グッと堪えてスルーして欲しい。
      / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.  では始めよう。
     .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
     l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ


648 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 12:13:06
ん? 今しねよくんいないだろ?

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 12:15:31
>>648
いないと思うけど、批判話が出てきたからなのかね?

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 12:28:54
>>649
でも正論じゃね?

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 12:40:51
>>650
アクセルを読んだことはないから中身については何も言えないけど、元からファンがついてる作品なら新規投入でも売りやすいだろうし、読者ニーズの分析もできるから編集部的には良いのかも。

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:15:50
「アクセルはアマチュア時代の作品込みで受賞させたに決まってるだろ
 こんなおいしい人材を投稿作だけで判断して落とすわけないだろ
 大賞受賞させたのも箔つけて売り出すために決まってるだろ
 純粋に作品だけで評価されると思ってる奴は世間を知らないお子ちゃま」

と『言い切ってる』奴を見るとお前こそ一体何と戦ってるんだ落ちつけよと思う
そういう側面も業界にあるのは分かるけど

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:22:29
メフィストの森博嗣デビュー時の商法だな

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:31:26
>>643
一度も10万部を突破したことがなければやめてもらう可能性が高い、という電撃編集者の発言あり
ソースも探せば見つかるぞ
そのぐらいのヒットを飛ばせなければ長続きはしないということらしい

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:34:45
ルカの作者のシリーズってそんなに売れたのかな……
座敷童もタロットも微妙な臭いしかしない

656 :654:2010/04/14(水) 13:36:17
あ、三年だったか五年だったかの間に一度は、って話ね
常時10万部とかいう無茶な話じゃないから

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:39:34
>>654
それは漫画編集者のT氏のことか。
もしそうなら、このスレには関係ないぞ。

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:41:07
>>654
ググったけどこれは漫画家の話じゃないのか?

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:45:29
>>654
しかも、それ1年で10万部って話だぞ。

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:47:50
一冊で10万こえたのなんて電撃全体で10人ぐらいしか居ないだろ
そんな少ない人数でまわせないって

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:48:56
どうでもいいじゃんそんな話
それより小説技法についてなんか話そうぜ

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:54:01
一年で10万か
電撃ならではだな。SDやGAやHJなんかの木っ端レーベルだと二、三人残して全員クビだなw

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:03:24
技法とかそれこそ何か意識して書いたことないなぁ……

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:19:30
15回の最終選考ってどんなだったっけ…と思って見直してみたら
最終選考に残ったのに結局出版してない人がまだ一人いるんだな
四次落ちのピクシー・ワークスは拾い上げられてるのに

最終に残っても浮かれてはいられんね…って、まあそれ以前のハードルが沢山あるんだけども

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:24:13
>>657-659
いや違うんだ
どこかの記事で電撃編集者に、「作家の生き残りのラインは」って質問して、「五年(だったか三年)の間に
十万部を超えるヒットを飛ばせなければやめてもらう可能性が高くなる」って発言してたんだよ
で、このスレだったか、サロンだったかで、いくらなんでもラインが高すぎるだろって話題になってたの
で、実際に五年以上生き残ってる作家を並べてみたら、やっぱりそのくらいの売り上げを一度はクリアしてたという

ソース探したんだけど見つからなかったから、これ以上は何も言えないけどね

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:28:24
売れる作家と売れない作家って何が違うの?
文章力?書く本の内容?奇抜さ?

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:31:52
>>665
まあでもそのくらいのクソ高いハードルでバタバタ死んでくれた方が、後続としては有り難いな

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:45:25
>>667
いなくなった人たちのこと、時々でいいから思い出してください

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:46:34
とりあえず5年以上前の新人賞出身で、まだ生き残ってるっぽい人を
適当に並べてみたが…(本当に適当なので他にもいると思う)

高畑京一郎、古橋秀之、川上稔、上遠野浩平、橋本紡
三雲岳斗、中村恵里加、一色銀河、時雨沢恵一、鷹見一幸、
佐藤ケイ、渡瀬草一郎、三枝零一、甲田学人、
うえお久光、有沢まみず、高橋弥七郎、鈴木鈴、
三上延、ハセガワケイスケ、岩田洋季、壁井ユカコ、
高野和、成田良悟、藤原祐、鎌池和馬、
有川浩、柴村仁、沖田雅、水瀬葉月、雨宮諒、
マサト真希、七飯宏隆、御影瑛路、佐竹彬

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:48:30
自分、某投稿サイトの住人なんだけど、思わず読みたくなっちゃう長編って本当に少ないんだよな
出だしが面白くても途中で飽きちゃったり。漫画の場合ページ事の
ツカミとヒキが文法としてあるからわかりやすいけど、
ネット小説でそれが出来てる人って殆どいないよね

671 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:51:47
>>666
読みやすさじゃね
ライトノベルなんだからライトでないと、と俺は思ってる

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 14:53:26
アルファブロガーが食いつきやすいネタを扱っているか否かじゃね?

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:18:33
志村一矢が地味に生き残っているという
電撃七不思議

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:20:34
>>670
そもそも読み方を間違えてるんじゃね?
プロを目指して修行してますってサイトや人だったらそういう指摘もいいんだろうけど
大部分の人は趣味で好きに書き散らして、波長が合う人が読めばいいって感じなんじゃないの?

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:34:00
小説技法
・伏線
「別にいらないだろうが一応持っていこう」→「まさか役に立つなんて!」
・直喩
クジラのような雲
・対義結合
灼熱氷結
・疑物法
社畜
・黙説法
「殺人鬼と同じ部屋なんて、俺はまっ「メラゾーマ!」んだ!」
・序次法
小説を書こう。休憩に2chでもしよう。晩飯を食おう。寝よう。
・地口
後の茉莉
・添義法
世露死苦(ハローグッバイ)
・対照法
「昨日は嫁が寝かせてくれなくて」⇔「昨日は嫁(虹)が寝かせてくれなくて」
・頭韻
ジャン ジャカ ジャン
・脚韻
すももも ももも ももももも
・場面カット
――それから数年後。

676 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:38:35
これは……!
荒らしが「低脳プギャー」と煽りに来る予感……!
技法の名前を出しても例を出してはいけない法則発動……!
ワクワク……! ワクワク……!

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:42:34
>>674
そうなのか。そう言う人もいるのか。なるほどね
自分はてっきり「長編書く奴基本ワナビ」だと思い込んでた。
でも「応募用です」とか明言しているのもあるしどうなんだろ。
いや、もちろん感想には「面白かった」とか「文章上手い」とか書くけど、
これに金を払うかって本心聞かれたら迷わずNoって言うものが多い。
まぁ自分の作品がどういう評価を受けているのかを棚に上げてこう言うのもフェアじゃないけど。
投稿サイトの批判ではないよ。自分自身投稿サイトの存在には本当に感謝しているし
面白い場所だと思う。ただ客観的にああ言うサイトを見ていると
新人賞の選考って結構妥当なんだなぁと思ってしまう。
長文になってスマンね。人を楽しませる小説が書けるように私も頑張ります

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:50:15
>>665
だから、それが1年で10万部を越えるヒット作が出なければって話だっての。
ソースは同じだ。

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:52:52
使用用保存用布教用を買わせることができれば勝ち組
信者あっての職業

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 16:28:36
俺もいずれはプロになるんだから、どんな作品が受けが良いのか、豚を増やせるのか、研究しなくてはな

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 16:32:23
時代は燃えと萌えの二つを兼ね備えること
これで中二も萌え好きも信者にできる

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 16:39:00
http://image.blog.livedoor.jp/news4vip2/imgs/f/e/fe07e59b.gif

伏線なんかいらないんや!

683 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:03:09
>>682
おま! コレは一部の情報強者にしか知られていない必勝テクだぞっ
安易に見せびらかすんじゃない。削除するんだ!

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:07:44
流れ星超一郎のモデルだっていう安永航一郎はどう思ってるんだろ
富士鷹ジュビロはまだ結構まともなキャラだけどこいつ完全にボケ要員だぞw
本人もこういう人なのかな
いやこういう考え方が一概に間違ってるって意味ではなく

でもこのボタQの意見何度か見たけど、煽ってラストで尻すぼみが天才作家て
具体的に誰の何だろ。俺の読書量の少なさのせいだろうが心当たりが無い

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:08:30
真ん中左のジュビロの表情が素晴らしい

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:09:07
ジェバンニが一晩で伏線を片付けてくれるからいいんだよ

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:10:45
まぁこれ結構真理なんだよなぁ
ラノベを良く読む年齢低い人とラノベ読まない年齢高い人に主人公の動機的なものを伏せた書き方の作品を見せたんだよな
そしたら前者は「主人公はどうして動いたのかに想像をかき立てられて深く読み込みたくなった」って感想で
後者は「主人公の動機がわかりづらい、いきなり話が走った感がして付いていけない」って返ってきた
当人達の好みも有るだろうがラノベ読者というか若い人はいろいろ想像したいんだと思う

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:12:34
モンスターとか20世紀少年とか……

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:16:33
仮面ライダーカブトとかディケイドとか……

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:16:38
>>687
選考委員は大人なんだけどね

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:17:08
>>684
漫画家だけど浦沢 直樹とか

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:17:51
>>688
って、出てた

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:23:58
おっさん用
「親父が殺された!」→「敵を討とう!」
若者用
「親父が殺された!」→「女風呂に入ろう!」

想像を描き立てられて深く読み込みたくなった(キリッ

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:24:28
まあ漫画じゃなくていいなら、一番わかりやすい例は
最近新劇場版とかやってるアレかな

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:25:07
>>687
なんか面白いこと試してんだな
「主人公の動機を示さなければいけない」て教典の教えを疑ってみるその姿勢は嫌いじゃない

>>690
お前その突っ込みは何気にすごく遠まわしに選考委員を馬鹿にしてないか

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:33:51
小説だと夢枕獏とかも凄いよな
大河小説は完結すべきではない、その瞬間に物語は小さく味気ないものになってしまう
みたいなこと言っちゃってるし
いや、わかるんだけどさ

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:39:39
完結すべきではない、か。

フォーチュンクエストを見てくれ。どう思う?

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:51:30
フォーチュン・クエストって大河小説だったのか・・・

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:54:54
アルスラーン戦記の事か
ハンターハンターの(ry

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:56:17
BLEACHもそんな感じだな

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:05:34
海外ドラマも参考になるぜ。煽り方。

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:06:53
海外ドラマはクリフハンガーのし過ぎでなあ……w

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:11:39
>>702
おお、クリフハンガーっていうのか、無知な俺にはありがたい。

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:17:38
すまん、ここで聞くのも板違いかも知れんが、詳しそうなんでひとつ聞きたい
暗いシーンに明るい音楽とかを持ってきて(または逆)対比させる手法って何か名称ってあるんでしょうか?

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:45:03
的外れかもしれないが、
海外もの=オーバーリアクションでガツンと直接視聴者に伝える。
国内もの=心理描写を駆使して、ジワジワと内側から視聴者に伝える。

こんなイメージがある。

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 19:29:07
ワナビー!

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:03:20
i love Spice Girls !!

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:13:09
小説って結末そのものじゃなくて、はぐらかして余韻を楽しむ作品とかあるけど、
ラノベ読む人って余韻を楽しむって事は出来ないのかな?
結末をハッキリさせないとダメ的な……

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:15:27
余韻自体はいいんじゃない?
意味不明な終わりだとスッキリしないけど

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:19:58
>>708
いや、そんな事は無い
俺は余韻が大好きだ

というか、面白い小説ならどれも余韻が残ると思うんだが

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:23:25
うん、俺もそう思う。名作を読んだ後には心地よい余韻が必ず残る。
もう一つは、綺麗にストンとオチが付く結末。これも気持ちいい。

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:26:03
>>704
音楽では分からん。
近そうなのは、オクシモロンかね?
すまん、役に立てそうにない。

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:30:39
ラノベでそんな作品ってある?
なんかぶつ切りのイメージがあるんだよな。ラノベって

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:39:14
俺、今回電撃はじめてなんだけど、マジ質問。
長編は、受賞するなり、拾い上げられるなりすれば、その長編が本になるわけだよね?俺もこれ。
ただ、短編で受賞した人はどうなるの?「紅はくれなゐ」みたいになるんだろうか?
短編で受賞して長編でデビューなんておかしいだろって、俺でも思うんだけど。

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:43:53
かわいそうな人はスルー推奨
せめてぴるぴるするまで放っといてあげて下さい

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:49:46
>>714
落ち着けw
俺もこれっ、てまだ受賞してないんだろ。
質問の意味がよく分からないんだが、短編で受賞したからには
最初は短編集を出せってことか?
ぶっちゃけ。新人がいきなり短編集を出してもあまり売れないんじゃないか。
ラノベだとイラスト(挿絵)もばらけちまうし。
それに長編を書けなきゃそもそも生き残れんだろ。
まあ、乙一氏みたいなのもいるけどな。


717 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:51:41
受賞してない人が拾い上げでデビューしたりしてるんだから
別に短編で受賞した人が長編でデビューしようが何もおかしくはなかろ

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:52:20
>>716
返事ありがとう。「俺もこれ」は、自分も長編で応募しましたって意味でした。
なるほどねー。短編で受賞しても、新人は長編を書くことになるのか。
ん、勉強になりました。

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:54:05
乙一は尊敬できる。GOTH読んで素直にそう思った

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:02:14
相変わらず電撃以外の作家で盛り上がるスレである

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:06:09
あとバカとテストと召喚獣の作者も尊敬できる。
アレ読んで「あ、こんなのでもイケるんだ」と素直にそう思った。

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:06:09
短編はhpで載るんじゃないのか

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:09:12
hpはもうないけどな

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:10:05
>>721
>「あ、こんなのでもイケるんだ」
それは錯覚だよ。世の中に「こんなの」が出てしまった時点で
「こんなものじゃもうイケないんだ」に変わる
そしてその「こんなの」を作るのに作者がどれだけ苦(ry

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:10:10
>>712
いや、答えてくれてありがとう。映画板でも聞いたんだが分からずじまいだった。
結構使われてる演出だと思うんだが、小説とはあんま関係無いかもね、すまん。

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:10:35
いずれ電撃サンデーとか電撃チャンピオンとかになると俺は信じてる

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:11:37
バカテスで思い出したがお前らギャグとかどうだ?書けてるか?
パロディに頼らないギャグセンスって難しいよな

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:13:05
>>725
映画関係のスレで聞いてくれ
そしてその答えを教えにきてくれw正にクレクレ状態

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:13:22
ブギポをみて「こんなのでもイケるんだ」
シャナをみて「こんなのでもイケるんだ」
ハルヒをみて「こんなのでもイケるんだ」
禁書をみて「こんなのでもイケるんだ」
バカテスをみて「こんなのでもイケるんだ」

次は何が来るだろうか

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:13:45
ギャグ書けないから殺伐とした話ばっかだわ

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:14:38
>>724
いや、乙一読んだ後にアレ読んでみ?
多分そう思うから

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:16:03
ギャグセンスって大事。ちょっとした会話に盛り込んだりな
ギャグセンスは殆どのラノベ作家に必要だろう

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:17:16
ギャグは突っ込みのテンションを無駄にあげると、それっぽく見える

気がする

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:19:45
>>729
電撃的にはほうかごだろ

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:20:08
A「ふとんが吹っ飛んだー」

B「ブッッ飛ぶのはお前じゃゴルァァァァァァァァァァァァァァァッッッッ!!」

なるほど、ギャグに見えなくも無い。

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:20:43
>>733
それが許されるのは関西圏だけ
本当パロ無しで文章のみで人を笑わせるのはむずい
そう言った意味で俺はとらドラが好きだ

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:21:11
>>733
だが、テンションが高すぎると逆に引くことがある。
ラノベでシュールな笑いって何かあんのかな?

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:22:24
テンション高いツッコミは滑ると最高に寒いからな

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:24:35
だがテンション低いツッコミだと
何が起きたのか読者は気づかないという

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:24:43
とらドラはパロのオンパレードじゃないか。笑えるけど

偉人の名言をいじるのって笑えると思う。ボーボボやスケットダンスや生徒会の一存など


「エジソンは言いました。――ボスを倒しに行くならレベル上げをしろ、と」
「言ってないよ!」

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:25:50
小説じゃないが
僕たちと駐在さんの700日戦争はシュールなギャグが多い。
半分実話だけど。

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:26:31
>>740
うーん

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:27:02
>>740
パロ多い事で有名だけど、地の文の言い回しがやばい。半端ない

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:27:33
>>740
それ生徒会であったやつだな。真冬が言ったんだっけ

745 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:28:48
>>740
それも広義では偉人の迷言の「パロディー」なのでは

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:29:58
>>729
>ブギポをみて「こんなのでもイケるんだ」

ほかはともかく、これ、本気で言ってるんなら驚きだな。
あなた、相当の実力者か、相当の馬鹿野郎か、どっちかですよ?
つか、「こんなのでもイケるんだ』なら、とっととデビューしてほしいもんだ。

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:30:11
>>741
確かに。あれは好きだわ。

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:30:21
うすた京介的な笑いが好きなんだが
そういうのってラノベじゃウケないんだろうか

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:30:22
>>735
ペットな彼女という1巻で15万部売り上げた大ヒットラノベを試しに立ち読みしてみたら
全頁にわたってこんなくだらないノリが続いてて、この業界で生きていく自信をなくした

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:31:28
740はあれだろ
パロディでは有るが要するに大事なのはギャップつうかそういうことじゃないのか
それも笑えるのはエジソンがそんなこと言うわけないじゃんって言う現実とのかけ離れだし

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:31:35
ブギポはまずあの構成が真似できない

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:36:31
金城一紀のレボリューションNO.3より、

主人公「かの毛沢東は偉大な言葉を残している……」

主人公「ギョーザ大好き!」

モブ「うぉぉぉぉぉ!ギョーザ!ギョーザ!」

っていうシーンがある。

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:36:52
個人的には過剰表現が結構好きだな。
みのりんが作ったバケツプリンを見た竜児がそれを
「薄黄色の死んだイカ」と揶揄してみたり
滅茶モテの北村を「貴族様」と読んでみたり

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:38:31
>>749
レビューは絶賛の嵐だしな
俺妹並の大ヒット来てるわ

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:40:25
>>748
そもそも、文章でギャグを書くこと自体が難しいだろう。ギャグは絵があってのものじゃないかな。

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:42:21
ミニスカヒロインが全編に渡ってぱんつ全開の足技で戦うラノベで
「口より先に足が出るタイプなの」なんてセリフがあった
偉人の名言もいいがこういうさりげなく上手い改変がしてみたい

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:43:59
>>755
いやいやいやいやそれはないってw

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:44:13
>>748 キョン
 最近やたら気になる事が有る。長門の首元に
どうこからどう見てもチャックのホックのようなものが見え隠れしているのだ。
もしあれを引っ張ってみたらどうなるだろう?中から全く別の長門が出てくるのだろうか?
「これが本物の私ですぞ」とか喋る赤い雪男が出てきたら、
もう俺はアイツと口を聞けなくなるかもしれない。緑色の三歳児も同じだ。

駄目だ、文才ねぇ。

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:45:13
音痴とか表現するのは文章のほうが面白みが出るよね
アニメや実写にするとイマイチ

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:52:33
>>755
うわー…本気で言ってるならろくに本を詠まない人間か

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:56:14
>>760
まぁまぁ。「うすたのギャグは」って意味なんじゃないかな?
でもまぁ、シュール系のギャグ文章も結構見かけるのは確かだけど

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:59:12
>>761
まぁ、文章とかだと間の取り方がむずかしいよね。スベリ芸みたいな。
シュール系のギャグってどんな作品がある?後学のために知りたいんだが。

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:01:17
ちょっと例を出してみるか

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:02:33
>>762
キョンが始めて長門に家に呼ばれて、自己紹介し出した時とか吹き出した記憶が有る
思わず心の中で「何言ってんだこの電波女w」って突っ込んでた。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:04:59
ブロントさんは文章の魔術師だと思う。どうやったらあんなの書けるんだ・・・

766 :763:2010/04/14(水) 22:09:22
バイト先に来る知り合いってのは、どうしてこうウザいんだろうなぁ。
守は、俺の羽織っているコンビニのユニフォームを眺めながら、ニヤニヤとしている。
「お前でもちゃんと働くんだな」
「お客様、警察呼びますよ?」
「なんで!?なんで警察呼ばれんの!?」
「…………」
「おい、無言でレジの中の警報ボタン押そうとすんな!」
「……レジのお金なら渡すんで、そろそろ勘弁して貰えませんかね」
「そんなに俺が客なの嫌!?」



生徒会の月末より。この回はパロ全然なしでお笑い番組見てるように面白かった

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:09:55
>>765
わかる。
「まれによくある」みたいに文法としては明らかに間違いなんだけど、微妙なニュアンスは伝わってくるんだよ。
かっちりした文しか書けない俺は、素直に羨ましい。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:10:26
>>741だが、この作品の例といえばこれだな。少々ネタバレだが。
高校生たちが金属物を身にまとって
ネズミ捕りの邪魔をして駐在に捕まり、説教をもらうシーン

駐在「お前らは何をしているんだ?」
高校生A「今から友人の葬式(嘘)に行くところなんです」
駐在「お前は何で金ダライを持っているんだ?」
高校生B「ご遺体を洗うんです。宗教上のことなんで……」
駐在「お前は何で甲冑を着ているんだ?」
高校生C「葬式に着て行く服ってよく分からないから、家で一番立派な服をと思いまして……」

こんな感じだ。

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:13:25
高校生Cいいな

770 :763:2010/04/14(水) 22:21:31
>>766の続き


しばらくボーッとしていると、守が生姜焼き弁当を二つ持ってレジにやってきた。
俺は即座に告げてやる
「二つで三万九千八百円になります」
「はいはい……って高ぇよ!」
「じゃ、さんきゅっぱです」
「いやいや、言い方の問題じゃねえし!っていうか、ちゃんとバーコード読みこませろよ!
自分で値段決めるなよ!」
「ぴっぴ……。ぴっぴ……。カタカタカタカタ! というわけで、さんきゅっぱです」
「いや、今なんかレジ操作しただろ!かけ算か何かさせただろ!」
「警察呼びますよ?」
「オレがな!ぼったくりで捕まるのお前だから!」
「はぁ……。もういいや。はい、税込み五百円の二つで、丁度千円ね」
「最初からそう言えばいいんだよ……」
守が千円をとりだし、俺はそれを受け取りながら、声をかける。
「草履、温めますか?」
「おう、お願い……って、なんで草履なんだよ!弁当温めろよ!」
「今からですと、俺が人肌で温めますんで、一時間程かかりますが……」
「だからなんで秀吉スタイルなんだよ!後ろのレジ使えよ!」
「鈍器として?」
「レンジとしてだよ!いいから、弁当温めろ!」

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:24:03
俺は普段本読まないからこの流れは参考になる。

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:26:06
参考にしてはいけないパターンではないかと

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:28:40
>>770をワナビが書いたら、寒い漫才だと思われるんだろうなぁ

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:30:44
>>773
思われるというか、寒いだろ

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:33:07
なんかもう俺たちがおっさんなのか
こういうノリの何が面白いのかがさっぱりわからんわ

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:33:58
俺37。

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:34:08
お笑いの話だけど芸人は大体笑いの沸点が低いって言うからなぁ
沸点が低いから些細な面白さでも気づけるとか
面白いギャグを書きたいなら寒いで切り捨てたら駄目なんだと思うんだよ
でも俺もこれ面白いと思えないんだよな

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:34:30
エンタで昔あった感じだな。俺は面白いと思うが……嫉妬じゃないよな?

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:35:17
現代の知識や生活といった身近なギャグの使えない異世界もので
パロディ無し(RPGや勇者を茶化したり)だと
更に難易度が上がるんだぜ

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:35:52
つまんなかったかすまん。
これ、発売後にこの作品のスレで大絶賛だったんだが

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:35:58
嫉妬ならどれだけよかったものか

出版社に対する不安しか感じない

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:37:02
この二人のキャラが分からないから面白くないんじゃ?
お笑いも漫才の台本単体で面白いんじゃなく芸人の容姿や声質とか込みで面白いモンでしょ

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:37:21
つまらないって言ってるやつの好きなギャグが気になる。煽りじゃなく

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:38:28
ああ……なるほど……
俺……ギャグ自体が嫌いだったわ……

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:40:01
>>780
結構、面白かった。こういうのは書くのが難しいと思う。
伝わりにくいし。
自分は「ネタボケライフ」というサイトで時々ボケを書いているが、
いざ自分で書こうとすると大変さが分かると思う。

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:41:32
葬儀をネタにする道徳が理解できない
無茶苦茶な仕事をする道徳が理解できない
警察を呼ぶと恐喝する道徳が理解できない
ことあるごとに暴力に繋げる道徳が理解できない

俺は堅物なんだろう

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:42:36
>>786
さすがにもう少し頭柔らかくするべき

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:45:22
テスト

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:45:26
やっぱ歳食ってるとさ
こういうギャグ見るとゆとり乙って言いたくなるよ

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:46:06
嫌いな人も多いけど、
漫画だが銀魂とかは結構セリフだけでギャグやってる。

例えば、「綾乃」という女性を探す場面で、

銀時「そうだよな。こんなババアが『綾乃』のわけねえよな」
お登勢「なんでお前が私の本名知ってるんだい?」
銀時「はぁぁぁぁぁ!?お前が『綾乃』のワケねえだろうが!
   百歩譲って『綾乃』だとしても、上に『宇宙戦艦』がつくぞ!」
お登勢「おぃぃぃぃぃ!メカ扱いかぁぁぁぁ!」

確かこの時の話で銀魂の人気が上がったって作者本人が言ってた。
このギャグで人気が出たんじゃなくて、話の内容で人気が出たってことね。

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:46:25
古臭いおっさんの書いたラノベを読みたい中高生がいるかな

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:46:49
葬儀は理解できるけど
レイプをネタにしてた作品は理解できないし許せない

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:48:15
>>790
銀魂は若者向けだから今の流れだとおっさんに叩かれるぞ

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:48:46
>>782
まあ、ファンでキャラにがっちりくいついてる人が読むのとそうでないのとで
印象違うのは当然だわな
個人的には、ツッコミ方をもうちょっとどうにか…と思うけど、このキャラよく知らんから
なんとも言えないか

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:48:56
中高年のアイドルのきみまろって面白さが全然分からんのだが、
オレの親戚のババアが大絶賛してたんで愕然とした
ラノベ世代に受けるギャグって真剣に考えないといかんな

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:49:05
レイプ連呼のDMCも最近のギャグ漫画の中じゃ
有数のヒット作だしな

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:49:48
俺が2chを見たなかでトップ5くらいに入るくらいおもしろかったレス
こういうのはどう思う? かんなぎでヒロイン非処女疑惑が出たときに
作者に送ったメール

127 名前: ノクターン@東大卒旧帝医...φ从´〈_ リ从 ◆NOCT/We7P. [L.C.G.E] 投稿日: 2008/11/08(土) 18:33:17 ID:ZkJdfItK0
ハジメマシテ、武内えり様。
ボクはかんなぎ原作の読者の一人です。ノクターンとお呼び下さい。
"今までは"いつも楽しく読ませて頂いてました。

本題ですが、今ネット上で「ヒロインのナギが非処女らしい」という話題で持ち切りになっています。
我々男性読者の大多数にとっては非処女はそれだけで嫌悪されるべきものであり
ボク個人に至っては「非処女は肉便器、中古、粗大ゴミ」という認識であり恋愛対象にはなりえないという考えです。
このままナギが非処女であることが確定する場合、あるいは処女である事が確定しなくても
我々読者の受ける精神的苦痛は計り知れません。
それはキャベツ畑やコウノトリを信じてる純粋な少女が無修正ポルノを突きつけられるようなものでしょう。
実際ボクは疑惑の時点でショックのあまり無職になりました。

原作者の武内様には是が非でも本メールに対して回答するという形か、雑誌上に特別コーナーを設け
ナギが処女か非処女かだけでも明らかにして欲しいと思います。
好きなヒロインが非処女だと判明する漫画など精神衛生上読みたくも金を出したくもありませんし
好きであればこそ事実がハッキリしないまま読むのを止めるという選択も取れません。
故に「今後の展開で明らかになる」等の回答は拒否したいと思います。

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:50:35
お笑いって時代性が一番出るからなぁ。ぶっちゃけた話、
今時の中高生に受けるギャグが理解出来て書けないとラノベは厳しいんじゃねぇの?
感性ってそういうものだと思うけど。
ちなみに俺の実生活の経験談だと人のボケに「寒い」とか言う奴が面白かった試しがない。
まぁ俺はツッコミ型の人間だから顕著にそう感じるだけなんだろうけど。

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:51:56
>>783
デブじゃねぇ。ちょっと骨太なだけだ

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:51:58
>>797
これを読んだ後だと上の漫才はまだプロのものだなと実感できる
かんなぎ騒動に乗ってた奴以外には一ミリも面白くないよ

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:51:59
>>797
( ´_ゝ`)ふーん

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:52:50
>>797
そんで返事どうだったんだ?

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:54:07
2ちゃんで面白かったと言えば、つい最近の
おっぱいの大きさの指標
ttp://www.res2ch.net/archives/51423027.html
かな?
いつかこのパターンで何か書けないかストックしてる

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:54:18
>>802
休載になりました

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:54:47
っつーかお前らワナビならビビってないで自分の書いたネタ晒せよ
んで自分のギャグが通用するかどうかを知ればいいじゃん

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:55:04
お笑いっつーか笑わせるシーンにおいて「道徳的じゃない」「暴力で笑わせるな」って言うやつは本当におっさんか?
一般向け小説で笑えるシーンなんてそんなのばっかだし、テレビだって芸能人のパロなんかを抜けば葬式ネタや下ネタが多いと思うが。
と31歳が言ってみたり

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:56:13
>>805
エルフが異世界から現代社会にきてすし詰め電車に乗ったら痴漢に会って、
カッとなって電撃魔法を使ったら電車が暴走して脱線事故を起こしました。

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:56:25
シチュエーションで笑わせる、ギャグというよりコメディの方が受けると思うんだが
そういう意見が出ないのが不思議だ

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:56:24
生徒会も駐在さんも面白いな。
「プロのものだ」って先入観があるせいかもしれないが、センスを感じた。

そして高校生Cが甲冑の話をした所で「今日から俺は!」を思い出したり。
あれも大爆笑したなぁ。

最近だと「とらドラスピンオフ3!」の「俺の弁当をみてくれ」って短編で大爆笑した。
やっぱツッコミどころが激しい派手な状況を作るより、笑える物に見せる表現力だな。
飛び道具は失速が激しいからオチ以外で使うと残念感が強い。


810 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:56:30
俺は現実世界でも普通に寒いのでコメディは絶対書かないことにしている
リア充のトークスキルほしい

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:56:50
>>806
自分24ですすいませんしたっ!

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:57:57
>>809
俺もそれ思い出した
落ち武者で盛大にふいた

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:58:14
>>805
そう言いつつ良いとこ取りする気だな?
その手には乗らんぜよ!

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:58:18
ゆとりって言われると二十代の俺も含まれるからやめてほしい
いや普通にゆとり世代だけどさ

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:58:49
>>783
どのギャグが、っていうより、文章と笑いって相性自体が悪いんじゃないかなって俺は思う。
主観の話で恐縮なんだけど、俺は笑いに漫才みたいなスピード感を求めるんだ。
けど文章だと掛け合いのスピードが伝わりにくい。だから笑えないんだと思う。

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:58:57
不謹慎ネタでおもしろかったのを一つ

女「レイプされたことで、世界が180度変わってしまいました……
  レイプは魂の殺人です」
男「ならもっかいレイプしてもらえよ」

これはどう


817 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:59:31
参考になるのは案外、小説とかよりも人の話だったりすることの方が多い
言い回しとかを後でメモって使ったりするよ

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:00:40
>>816
世界のジョークって本に載ってそうだな

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:01:07
>>816
小話としてはありだな
実際こういう感じのをラノベで活かすのは難しいと思う

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:02:21
文章で笑わせられないとか言っているやつは落語とか研究しないんだな…あれ、凄いのに。
シュールで笑わせるより、「これは上手いっ」って言わせる面白さ

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:02:31
>>816
ついカッとなって殴りたくなる

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:03:28
>>819
発想力がプアーだな。レイプだから不謹慎に感じるんで
この話の面白いところは180度が二回で元に戻るってとこだろ
レイプだけ言い換えても話は通じる

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:03:54
テンション高いツッコミといえばスレイヤーズ時代からあるけど
今の慢性的な若手芸人ばやりでコントというかお笑いノリの会話が
若者層に需要があるのは確かだがなんでも入れればいいってもんでもないよな…

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:04:22
落語って語り手の身振り手振りの巧みさと盛り上げる話し方の上手さも併せて笑わせるもんじゃないの

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:04:50
というか落語的な上手い笑いはラノベの土壌では受けないだろ

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:05:05
っつーか文章で笑わせるのがラノベ特有の面白さでもあるのに
そういうラノベばっかじゃないけどさぁ

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:06:04
>>822
言われて気付いた。なるほど面白い

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:06:20
>>824
それじゃあ落語のCDに価値は無いなw

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:06:33
「睡眠薬? なんのことでしょう」
 顔色変えず。こいつ、とぼける気だ。
「今言ったじゃねーか」
「誰が?」
「お前が」
「誰に?」
「俺に」
「鬼が?」
「どっから鬼がでてくんだよ。鬼の話はしていない」
「誰が?」
「……お前が」
「誰に?」
「俺に!」
「猫が?」
「鬼はどうなった!」

ちょっと長くなったけど、こんなのどう?

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:07:05
>>820
漫才以外の笑いを知らないような感じに見える
一般文芸だって純文学だって、笑いの要素が皆無の小説のほうが少ないくらいだろうに

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:07:33
>>822
いや、この話は不謹慎どうのこうのってのじゃなくて、
3行で完成されてるから、ラノベの長さに挿入しても活きないという意味
分かる?

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:08:17
>>828
落語のCDって聞いたこと無いんだけど
落語家じゃない人が読んでるの?

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:08:39
>>816のおもしろいところって
レイプは魂の殺人(笑)ってとこじゃないの?

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:09:22
レイプだから不謹慎ってわかってるなら使わなきゃいいのに・・・
実際その文を使用しようとしてもギャグとしては絶対その単語を使って
やらないだろうに

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:09:29
>>829
普通に面白い!!
これ、この感じ大好き

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:09:33
人の話っていうか、ガッツ石松の話だけど、
ガッツが外国人の女性に年齢を聞こうとして
「Are you howmach?」
って聞いて相手が激怒した話を聞いた時は爆笑した。

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:09:45
2chで偶発的に生まれるコピペの面白さは異常

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:10:09
>>833
気取った言い回ししてんじゃねえよクソビッチと
男が遠回しに言うところが面白いんじゃないか

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:10:39
>>832
そんなことはない。
それに話は同じでも、喋り手さんでアレンジの仕方がかなり異なる

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:11:02
A「明日、転校するんだ」
B「ふーん」
A「ふーんって、止めてくれないのかよっ!? 俺たち友達だろうが」
B「止めないよ。君がどこに行こうと君の勝手じゃないか」
A「冷てえ奴だなっ! こんちくしょう!」
B「実は僕も転校するんだ」
A「ふーん」
B「……」

だめか

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:11:15
>>836
「ハウマッチ(今晩いくら?)?」で禁書ネタにあったな。あれ、笑ったんだが不謹慎なのか

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:11:31
>>832
俺は子供のころ、CDじゃなくてテープを聞いたことがある。しゃべってるのは本職。
おもしろいことはおもしろいけど、映像がないから劣るものは劣る。

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:11:34
彼女の腕が人間の稼動範囲の限界を俺を使って試す。
「で、私と一緒には出かけたくないって事かしら?」
折れる、て言うか死ぬ。
「行きたいです、行かせてください、頼みます俺は生きたいです。生きたい、いーきーたーいー!」

即興でやってみたが文章的な笑いってこういうこと?

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:12:23
>>831
長編書いてりゃあんたも分かると思うけど、描写と台詞だけじゃ読者は最後まで読んでくれない。
こういう上手い言い回しを多用すると自然と読み進めてくれるんだよ。
ハルヒなんて一冊でどれだけ上手い事、言ってるか数えきれんよ。

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:12:53
(人形の)口を○で描くのはやめてほしい。なにか他の用途に使うモノに見える。

これ好きだ

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:12:57
837
ハバネロのコピペを初めて見た時には笑い死ぬかと思った

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:13:17
不謹慎ぽいので
「大丈夫、あいつは俺たちの心の中でいつまでも生き続けるさ」
「おっけー。今殺した」
これぐらいの不謹慎さは許されるのかな

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:13:46
>>840
俺は悪くないと思う

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:14:19
不謹慎で面白いギャグが知りたいならブラックジョークでググればいくらでも出てくるだろう
ラノベに使えるかはさておき

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:14:46
ファービーが「ナデナデシテー」ってうるさいから
頭の上にマッサージ器あてて死ぬほどナデナデしたら
「ファー…ブルスコ…ファー…ブルスコ…ファ-」ってなった。

最初は面白かったんだけど、なんかキモくなったので首元を横から思い切りチョップした

「モルスァ」みたいなこと言いながらすごい勢いで飛んで行った。


落ち着いて情景を想像して吹いた。

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:15:20
>>844
谷川がハルヒ以外で売れない要因として
キョンの語りを使えないってのは絶対にあるわな

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:15:37
>>844
じゃあ>>816をうまく使ってラノベの中に入れてみてよ
3行で完成してるから、絶対何か付け足しても蛇足以外のなにものにもならないと思うよ
ハルヒの件は全面同意だな

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:16:17
>>847
まったくもって不謹慎でもなんでもない

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:17:18
>>844
ハルヒは凄いよなぁ


>>816を ストーカーの男が惚れた女に…っていう感じで作りなおしてみた

男「君を一目見て、殴られた瞬間、僕の世界が180度変わってしまった。もはや僕の視界に君なしでは生きていけないよ」
女「ならもう一度殴ってあげるわ」


855 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:17:48
>>850
これは今でも笑っちまうわ

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:19:03
     、 ミヾミ、 //.: : : : l }\                             / /
       ミ、≡ミリ//. : : : : ::i |  \ _人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_//
    ≧ニ三ミ,ソ'' _二 ̄ヽ,ソ _ )                          (_ _
   ゝ三,=' /`Yr'=ミ、    ` _)   ━┳━  ┃┃   ━━┓         (_
   ミ彡'  /∠」| i、_ソリ   _ _)   ━╋━  ┃┃┃     ┃   ┳┓   (_ _ _
    ,≫イ / , ==< > 二__,==-、  __)    ┗━  ┛┗┛ ━┛┗  ┛     (__
  /:: : : | レ'人ソノ | .//|ー=ニ二                          (_
 /: : : :ー=! `ー‐'^ヽ仁/: : : : /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 \: : : : : :\    〃  : : : : : : : : : : : r'⌒ _) 
     `ー=ニ二イ!    {: : : : : : : : : : : : : : (  ノ  
           乏  ', : : : : : : : : : : : : : : 厂\  
            込,, \ : : : : : : : : ;;: ”\  ヽ、
           彡;; \r―-、へ \ \   ヽ
                 彡彳   ,_ノ  \ \
                 . (_,_ノ:.::    \


          ファービー・モルスァ
             (1999〜 )

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:19:35
>>854
俺もちょっとアレンジ。
A「こんな素晴らしい映画ははじめて見た。世界観が180度変わったよ」
B「俺は360度変わった」
A「じゃ、変わってないじゃん」

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:19:55
11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 22:48:30.06 ID:uBlLCIApO
眼鏡したままサングラスしようとした時(目は4つもない)

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/14(月) 22:49:53.89 ID:SJ+eHbnhO
>>11
括弧の中いらねーからwwwwww


なぜかこれが大好き
やっぱどんなにシリアスものでもギャグは欠かせないんだろうな・・・

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:20:17
>>854

>>852だけどこれは十分にありだな
なるほど実例を目にすると、確かに使えるわ

>>854ありがとう

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:21:04
ギャグっつーか、ユーモアは必須
これはもうどんな読み物でも

861 :854:2010/04/14(水) 23:21:40
>>857
くそ、負けた。不覚にもワロタ

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:21:49
 僕は白いものが入った底の浅い皿に、猫のように舌を這わせる。
 これは毎日の日課で、朝起きたら必ずすることだった。これをしないと朝が始まった感じがしないのだ。
 十分ほど舐めていただろうか。白いものは残らず僕の口の中へ、僕の体内へ吸収されていった。
 ああ、この感じ。これが僕のファースト・コンタクト。
「いっつぁ! エンカウンター!!!」
 マヨラーとしては、朝はやはりマヨネーズに限る。
 マヨネーズは白くないって? 色彩感覚の違い! 気にすんな!


こんな感じで

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:22:50
ハルヒはちょっと読むにはいいんだが
小説として読むと絶対的に食い足りない
読み終わった後に飢餓感というかなんか物足りないものを感じる
けどそれを次巻への期待へとすり替えるのが正しい販促なんだろうな

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:23:02
1 : ◆2SC372TRt. @キハ55φ ★ :2010/04/14(水) 10:46:16 ID:???0
14日午前8時35分頃、福岡市中央区那の津3、須崎ふ頭付近の海で、人の胴体部分が浮かんでいるのを男性が発見し、
福岡県警博多臨港署に届け出た。女性とみられ、着衣はなかった。

県警は福岡市西区の能古島や同市中央区の福岡競艇場施設内で遺体の一部が発見されている同市博多区の
会社員諸賀(もろが)礼子さん(32)の可能性が高いとみて調べている。

2 :名無しさん@十周年:2010/04/14(水) 10:47:42 ID:1CV0Vy3s0
ディアゴスティーニ ♪

さっき見つけたんだけど
これぐらいで不謹慎?

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:25:14
>>864
十分不謹慎

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:25:48
>>854
二回読んで理解。殴られたことで視界が揺れたのと180度もかけたのか。まぁ上手い

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:26:56
古典のショートだけど。

娘「ママ、手袋が落ちてるわ」
母「あら、中身も入ってるわね」

不謹慎?

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:28:43
もっと癒される小説を読みたいし書きたい

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:29:28
いきなり主人公とヒロインが遭遇するって展開以外に
もっと素敵な始まり方ってないかな?

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:30:19
不謹慎ってのは

「うわあああ、もういやだ。地下鉄にサリン撒いてやるううう」

とか

「おまえなんか、コンクリートで埋めてやるよ」

とか

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:30:38
今回送った話にヒロインが出てこないんだ……
やっぱりヒロインは必須なんだろうか

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:30:48
コンクリはよくね?

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:31:13
主人公が母に受胎することろから俺は書いたぜごめん嘘

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:31:23
いや、ここ不謹慎ネタ集めるとこじゃないし
電撃スレだし

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:31:58
いかん
書いてる途中に他のアニメとか漫画とかラノベとかエロゲに触れると
自分のヒロインの性格がどんどん変わっていく
でも真似るとただのパクりになってしまう・・・

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:32:20
>>869
いきなり主人公とヒロインの結婚式で始めて、第二章は主人公の小学生
時代まで戻る。その後、ヒロインと出会うまでを思いっきり延ばすとか。

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:32:38
不謹慎ってのは
「うわあああ、もういやだ。地下鉄で全裸になってやるううう」
とか
「おまえなんか、コンデンスミルクかけてペロペロしてやるよ」
とか

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:33:05
確かにいきなりヒロインと邂逅する出だしばっかりだから
読み味がみんな似てくるんだよな

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:33:11
>>867
おもしれえ
というかとんでもラノベにありそうだな
ラノベ風にしてみた


「お前、魔法王国から来たとか嘘だろ」
「何を言うかっ、ちゃんと魔法少女だぞ?」
「ならなんか見せてみろ」
「ふふーん、ならば簡単には見つけられないものを見つける魔法を見せてやるっ」
「それ、魔法なのか……?」
「ほんちゃらちゃっちゃ……あ、見つけた」
「ん?ってなんだよただの手袋じゃないか」
「そうじゃな。普通の手袋じゃ」
「大したことねえなお前も、はは……って中身も入ってるのかよ」
一呼吸置き。
「ええー!!」

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:33:26
>>868
癒したい、癒されたいのなら、絵本か詩集の方がいいんじゃね?

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:34:14
>>874
>電撃スレだし
そういえば、今回送った奴、ヒロインの一人が電撃魔法、得意だったっけ。

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:34:51
>>880
絵本、詩集に関わるとメンヘラになりそうで嫌

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:35:36
>>881
それなんていうビリビリ中学生レールガン

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:35:49
>>868
けいおんでも見てろ

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:35:54
ミサカより先にサンダーガールが出てきたんだが……

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:36:18
>>882
方向性が見えん

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:36:35
ラムちゃん……

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:36:39
けいおん癒されるの?
マンガ見たけど数ページで挫折

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:36:49
>>884
見てる。しかし癒されない

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:37:12
>>868
西の魔女が死んだとか、
キッチンはだめか?

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:37:23
>>889
癒しと言えばARIA

それでもダメなら最終手段
かみちゅ

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:37:26
担任「今日から転校してきたA君だ」

A君「こんにちは。実は結構前からいました」

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:37:33
>>889
知るか。勝手に妄想してろ

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:39:02
>>882
笑う事が一番精神を安定させるんだけどね
一番の癒しが笑いだという事に気が付けないという皮肉

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:39:04
>>893
そうする。それが一番手っ取り早い

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:39:04
>>892
ここからトンデモワールド構築できたら面白くなりそう

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:39:56
>>883
いや、俺、「うる星やつら」が好きでさ。…レールガン知らねーし。

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:40:12
ここにいる人ってラブコメが多いのか?
現代ラブコメ
ファンタジーでラブコメ
マジのファンタジー
コメディ、ギャグ
シリアス、サスペンス
アクション(はどこにでも入るな)
大雑把に分けてこんなもんか?

大体みんな何書いてんの? 俺は学園シリアスなんだが

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:41:05
>>898
お前のそれは、中高生に流行ると思えない

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:41:53
>>898
アクション、狼男、現代日本
て、何回同じこと書いてんだ俺。

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:42:50
担任「今日から転校してきたA君だ」

A君「こんにちは。実は結構前からいました」

A2君「こんにちはAと言います。今日からよろしく」

A君(ああそっか……そういえば僕、結構前に死んでたんだっけ)

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:42:52
>>900
ああ、なんとかの月が沈むまでに


903 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:43:00
完全にコメディ、ギャグ路線しかも短編。

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:43:00
>>898
SFモドキ

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:43:41
>>898
ばりばりのアクション
アクションメインていうかアクションのために話を作った

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:43:51
>>901
なんで同一人物なんだよ

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:43:52
SF入れんの忘れた

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:44:38
>>898
ミステリィもどき

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:44:50
>>903
ならギャクの流れでネタ出して欲しかったぜ

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:44:50
>>906
901じゃないけど同じ苗字とかってことなんじゃないの

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:45:17
>>901
映画「シックスセンス」ネタは、SFの世界では古典なんだそうだ(マニアは飽きるくらい見てるんだと)。
でも、こうやって見ると、やっぱりおもしろいよね。記憶喪失の吸血鬼とかで、応用できないかな。

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:45:32
ハルヒって、ジャンルにコメディは入らないよな
SF学園もの?

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:46:08
仮にもプロを目指すなら、ある程度読者を意識した展開を考えなきゃいけないよな
学園シリアスは書いている人少ないと思うけど、読者の胸を打てばいいと思う
作者の好きな世界ってだけなら、うーん

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:46:10
ハルヒはジャンルハルヒでいいんじゃねーのもう

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:47:02
SFラブコメスポ魂

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:47:33
ちょっとアレンジしてみた


担任「今日から転校してきた――」

A君「AだYO!よろしくっ」

担任「――B君だ」

B君「こんにちはBと言います。今日からよろしく」

A君(ああそっか……そういえば俺、結構前に死んでたんだっけ)

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:48:29
トンデモ本の山本弘先生によると、ハルヒは「パラノイアSFの亜流(応用という意味で、
悪く言っているわけではない。むしろほめていた)」だそうだ。

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:48:34
自分は
ファンタジー、冒険


昨日の書き込みみてからずっと思考の隅でちらちら考えてるんだが
スレイヤーズみたいに女性主人公でヒットするような作品
って主人公の女性像ってやっぱりリナのようにするしかないのかな
今日のギャグの話にも通じるがある程度小気味い活劇ものにしようとすると
おとなしい女の子とかありえないよな……?

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:49:18
>>916
Aのハジケっぷりが泣かせるね。

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:49:27
さらにアレンジ

担任「今日から転校してきた――」

A君「AだYO!よろしくっ」

担任「――B君だ」

A君(ああそっか……そういえば俺、結構前に死んでたんだっけ)

B君「こんにちはBと言います。今日からよろしく」

A君(あれ……こいつ、俺のほうを向いて……まさか、見えてる……!?)


ベタベタですな


921 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:49:39
ハルヒはみんな大好き星新一のショートネタや大作SFを混ぜてて子供から大人まで楽しめるわな

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:50:32
>>918
男が主人公でもそれは変わりなくね?

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:52:34
さーて次スレどうしようか

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:52:48
そもそも女性主人公ってどれぐらいいけるのかな、と思ってさ
自分もライトノベルに出すのに女性主人公って考えたことなかったから
登場人物が女性しかいない、とかだったら考えられるけど

ファンタジーでヒーローが女性、しかもパクリといわれないというような
像が固まらなくて

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:53:17
また980に決めてもらえば?

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:53:21
重厚な世界観ってラノベでも受け入れられるかな?

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:54:07
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1205710557/l50
これ、うっとうしいから、104の変わりに使ってもらうってのは?

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:54:40
ここって実際no.103だよね? そういえば

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:55:06
>>898だけど、
ごめん、シリアスじゃないかも
話的には伊坂の「陽気なギャング」の感じなんですよね。
けどあれはサスペンスらしいし……
よくわからんw

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:55:11
>>920
こういうのって考えるけど一本書けたりしないよな
よくあるのが、

ハルヒ「この中に宇宙人〜がいたらあたしのところに来なさい!」
「よかろう」
「人間風情が、面白い」
「よくぞ見破ったな」
ハルヒ「」



931 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:55:30
それとも、こっちを使うとか。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1209694887/l50

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:55:34
>ヒーローが女性
その時点で新しいぞ! 主人公はヒデヨシ。ジャンルはヒデヨシファンタジー
女である事を隠す男の子。 それなんてリボンの(

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:56:00
>>924
たとえばR.D.Oの読子みたいに、『本』というキーワードに偏った異常性を持っているけど
それ以外はおとなしくて引っ込み思案、くらいならいけるんじゃないの
なにひとつ秀でた部分がないのはダメだと思う

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:56:50
R.D.Oじゃなくて、R.O.Dだったw

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:56:53
>>872
コンクリート詰め事件というのがあってだな……

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:56:56
俺の書く話はサブヒロインがドンドン濃くなっていき
代わりにヒロインがドンドン薄くなっていく

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:57:29
>>930
ワロタ

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:57:30
>>936
あー、あるある

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:57:41
その事件のことは字面だけでも胸が悪くなる

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:58:08
103、104と番号飛ばすと、ややこしくなる気がする。

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:58:09
>>927のほうは順調に消化してるように見える
>>931を使うほうがいいんじゃないか

決めるのは>>980だけど

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:58:27
>>980さん、よかったら、>>927>>931の案、使ってもらえませんか。お願いします。
いや、どうにも目について気になるもんで、その二つのスレ。

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:58:48
東京湾に沈するぞ

不謹慎だな瀬戸の花嫁ェ

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:59:55
>>927のやり方なら消化出来るっぽいし、あっちの勢いで地味に>>931に移行すればいいんでないかねえ。

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:00:52
今まで何年も残ってたんだし、あんなふうに埋め立てていけばいいんじゃないか?
38の方も、雑談用になってるみたいだし

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:01:03
>>943
アニメの瀬戸は笑ったなぁ
あのノリで一本書きたいんだがどうにもこうにも

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:01:48
まあ980の好きにすればいいさ。
ただ、105スレ目のとき、スレ番号を間違って立てそうな気はするなw

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:02:52
てかお前ら>>927のほうのスレ埋めるの手伝えよ
俺一人連投アク禁受けてんぞ

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:03:09
>>947
んじゃみんなで980の誘導したスレに104スレ目って書きまくるか

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:03:11
女性主人公でヒットで頭ひねってようやくフォーチュンクエストを思い出したんだが、
パステルって秀でたところなんて何かあったか・・・?

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:03:47
>>947
そのときは立てる前に有志が忠告に入るってことで。じゃ、もう寝ます。
明日、どうなってるか、楽しみだ…

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:03:49
>>946
無理だろ

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:05:56
>>952
諦めたらそこで(ry

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:06:00
>>950
他社だけど、「日帰りクエスト」のヒロインは最後までレベル1だった。

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:07:24
ダブルブリッドはどうだろ?

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:10:28
>>930
読者に「ありえねえよ!」て思わせといて有り得たのが笑えるんだろうな


男「俺には透視能力がある」
女「へえ、じゃあ私の下着は?」
男「青」
女「何故ばれた!?」
男「え、マジで!?」
女「あ、やっぱり嘘なのね」
男「しまったー!はめられた!」

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:13:13
でも日帰りクエストも神坂なんだよな
無力ではあるがツッコミ型という点ではリナと同じなんだ

後は大抵主人公とはいっても傍観者・語り手的な役どころが多いんだよな

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:14:39
女主人公のパターン
・無能落ちこぼれ、でも頑張る
・最凶最悪、すげえバカ
・悲劇的な運命を背負っている
・特殊能力持ち

あれ、男主人公と大差ないな

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:15:03
編集に会話シーンだけは面白いと言われた俺は今の流れの中なら勝ち組

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:15:24
>>930
じゃあ俺もなんでこれに笑ったか考察する。956が言ってる事に加えて
ハルヒ以外の奴の台詞は明らかに現代人のものじゃない、かしこまった言い回し。
芝居がかっている。さらにそれに対するハルヒのリアクションが空白で示される事で、
読んでいて笑いの余韻が演出されている
何故面白いのかを示すのは本当に難しいな

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:15:27
>>959
晒せ

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:16:32
>>961
使い回すから晒さないw

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:17:30
>>962
ちなみにどこの出版社の編集に言われたの?

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:17:40
>>963
MF

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:18:20
>>960
おおーありがとう俺930だけどそんな意識してなかった。勉強になったわ
ただ最強キャラっぽく言葉使いを考えただけww

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:18:38
>>964
電撃じゃないのかよw

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:18:41
>>959
地の文が詰まらない小説は小説そのものが詰まらない
っと、嫉妬まじりの皮肉を言ってみる

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:19:26
>>964
なら即興で一つ適当な会話シーンを書いてみて

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:22:20
>>966
電撃は前回一次落ちだしw
MFでも評価されたのは会話シーンだけで根本のストーリーが面白くないってばっさりだし

>>968
俺は会話シーンに命懸けてるから即興でなんぞ書けないw

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:23:29
>>969
ならここで書いてるやつより劣るんじゃ…勝ち組とは言えないような
いや噛みつくのはやめとこう

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:24:06
>>970
一次落ちなんだから負け組に決まってるだろw

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:02


959 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 00:15:03
編集に会話シーンだけは面白いと言われた俺は今の流れの中なら勝ち組

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:15
MFなら俺も「所々面白い掛け合いがあり読みやすい」みたいな評価シート貰ったな
評価してほしかった部分が評価されなかったから適当に聞き流してたけど

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:15
まだ結果は出ていないんだZE♡

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:42
じゃあ俺のボツ作品の中から出すから思う存分指摘してくれ。
もうここ終わりそうだから次スレで出す事にしよう。

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:55
会話の面白さを語ってる流れの中限定なら確かに編集に評価されてるから勝ち組だな
限定だからな

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:26:29
977

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:26:43
>>973
評価シートの話じゃなく一応編集会議には出してもらえたんだ

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:27:38
>>978
それは凄いな
いや皮肉じゃなく

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:28:14
>>979
でも肝心の話が面白くなかったから今回はご縁がなかったということで・・・だぜ?

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:29:14
>>980
次スレを決めてくれたまえヨ

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:30:22
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1209694887/
ここは?

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:31:03
>>975
おk
ギャグの流れからためになることが多いな

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:31:58
じゃあ埋め

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:33:06
向こうにテンプレ貼る?

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:35:31
よろ

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:37:43
1000なら全員デビュー不可

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:39:32
何故皆動きが止まるw

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:39:34
>>975
言いそびれたが勇者乙
そう言うのは大歓迎だ。皆さんあんまし酷評するんじゃねぇぞ
ところで何を指摘するんだ?

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:40:23
うめうめ


991 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:41:19
>>989
「つまんねえ」とかの酷評はなしにすればいいんじゃね?具体的にどこが悪いか聞きたいんだろ

992 :975:2010/04/15(木) 00:42:25
とりあえず感想くれればいいや。

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:43:13
うめうめ

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:43:24
>>991
そうそう。それそれ。指摘の出来ない具体性の無い酷評は無しで。
じゃないと、もし他にそう言う事をしたい人がいてもビビって出てこなくなっちゃうから

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:44:55


996 :975:2010/04/15(木) 00:45:18


997 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:45:19


998 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:45:32
再度誘導

【アスキー】電撃小説大賞Part38【メディアワークス】(104スレ目)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1209694887/

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:45:50
梅は!?

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:46:06
1000なら皆受賞

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

242 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)