2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.9

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 12:48:36
SF作品を主とした新人文学賞について語りませんか。

関連リンク
  東京創元社(創元SF短編賞)
  http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

前スレ
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.8
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1265273640/

まとめWiki(過去ログ・各賞データベースetc)
  SF系新人賞まとめWiki
  http://wikiwiki.jp/sfrookie/

2 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 12:52:19
過去ログはまとめwikiにあるけど一応
過去スレ
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.7
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1259671573/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.6
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1255612688/
  日本SF新人賞■創元SF短編賞 Part.5
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1252049267/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.4
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246377481/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.3
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1228300747/
  日本SF新人賞■小松左京賞 Part.2
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1214553045/
  日本SF新人賞■小松左京賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1168439540/

関連スレ
  小松左京賞、日本SF大賞
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/987344009/

3 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 12:57:54
twitterの大森望氏の呟きより

>nzm
>創元SF短編賞のほうは、4月12日売りの〈ミステリーズ!〉で一次選考通過作発表ということになりそうです。
>決定は来週火曜日かな。最終的な受賞作が決まるのは4月になりそう。

日本SF新人賞は第11回で休止
小松左京賞は第10回で休止
ハヤカワSFコンテストは開催が予定されている模様

4 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 13:20:28
     _ ―- ‐- 、
    (r/ -─二:.:.:ヽ  >>1 立ったな
    7''´ ̄ヽ-─<:.:.',                  __
.   〈t<  く=r‐、\:く       _ ...-::‐::¬::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::
   ∠j ` / ,j={_/ヽヽr'       >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    っ Y _/ ヽ了       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.    し イ --─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::
      f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::
     /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ:::::::::::::::::::::
    /7: : : :r: : : : : : : : : }     ',  .j /     }   .}::::::::::::::::::::   あぁ >>1乙だ
   /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ::::::::::::::::::
  /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /く<l´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/
 ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j:::::://
 {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :',    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ
 ',: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/
  ',: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r--―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/
  '; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/
  〈: : : : :ー---‐‐r―'´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::<
  〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ', : :  ',: . .|: : 〉  /:::::::/


5 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 14:13:26
      -‐..::::  ̄ ̄ ::::::......、、
   /:::::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ、
  r'´:/:::::::,イ:::::::::: |::jハ;:::::::::ヽ:::::::::::\
  |::/::::::::/│::::::::::|::| |::::ヽ:: ',:::::|:::::::..',
  !:l:::::::/ ̄|::::::::::// ̄|:::从:: |:::::|::::::::::rヘ
 ノ:|::::/ ___レヘ:::::/ ___V  ';::|:::::|::::::::::|::::::.i       こ、これは>>1乙じゃなくてポニーテールなんだからね!
. !:::{从rテ示  ∨ rテ示7 V::::::|::::::::/:::::: |
/:::::::::リ ヒソ     ヒソ /::::::/::::::/'|:::::::::ヽ─ヘ
|:::::::: ′          /:::::::「`)ノ |::::::::::::::::::::::::〉
|:::::::小、         /::::::::::r'´   `ー-ァ´:::/
|∧:::| l::> .. _ ̄   .イ::::::::::/     /::::/     ,、
l| V !:::::::::|rュr勹   フ::::/V      /::::::::/     }::::ヽ
    |:::::/ん)´  /:/ン勹ぅ- 、  /::::::::〈___/::::::::〉
    |::/ r')ヘ   んr'´ノ´   ヽ. \:::::::::::::::::::::::::::::::/
    l;' /  `⌒´  ( {、     |   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ }!     |



6 :記憶喪失した男:2010/03/21(日) 14:28:48
              ∧,,∧
              ( ^ω^) >>1乙だお
              / つ¶つ¶
             / ̄ ̄ ̄ ̄\
              |) ○ ○ ○ (|
          /″   ν.    \  ウィンウィン
  (( (( ((  /________\  ウィンウィン
         ̄ \_\__/_/  ̄







7 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 15:02:11
   ○○○
  ○ ・ω・ ○ がおー
   ○○○
  .c(,_uuノ

              ○。  ○
    ミハックシュ   ○    o   ○
    ミ `д´∵° 。 o ○
  .c(,_uuノ  ○ ○   ○


          >>1 ○○○○
                 ○
    ∧∧         ○
    ( ・ω・)       ○    ○
  .c(,_uuノ      ○○○○○


8 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 16:10:44
スレタイの変化はSF!
きっと10年後には
ツタヤSF文庫新人賞■このSFがすごい!大賞 Part.77 
とかになっているに違いない

9 :のばな:2010/03/21(日) 17:15:35
いちおつ
路上を根元から折れた一本の木がまるごとごろごろと転がっていました
強風はSF

10 :ツタヤ:2010/03/21(日) 18:03:50
まとめWIKIをいじっていたら、失敗してしまったよ><;
please welcome 管理人
ツタヤの様子を見に行かなくてはならないので、後は任せた


11 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 18:55:57
新人賞に応募してくる作品を読んでると、本当にひどい作品も多く、
気分が悪くなり、熱がでて寝込んでしまうと書いてる人もいたけど、
この2人は、よっぽど耐性があるんだろうな。


12 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 19:14:52

読点が多いな。それにこの二人ってどの二人だ?

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 19:19:42
>>12
610作品(609?)を下読みなしで審査してる、2人。


14 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 19:35:34
カレー食べてきた^^ まとめWIKI修正してくれた人dクス

大森氏と日下氏は梗概と冒頭とラストを読むだけで、明らかにダメなものを選別するスキルが高いのだろう。
応募作の9割がゴミとか凡作なら、それを的確に見抜いて捨ててしまえば、読むのは60編で済む。


15 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 19:55:28
遅ればせながら>>1様スレ立て乙です
前スレ末、流れはやかったですね

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 20:31:30
おや、編隊さん久しぶり

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 20:34:48
久美沙織大先生が言うには
あからさまに駄目な作品に当たるとむしろ嬉しく感じるらしい。

大森氏と日下氏はノーギャラで請け負っているって話だが
通常、下読みは一作品読むのに千円とかのギャラが発生するので
「ああ、こんなに解りやすく駄目な作品を送ってくれてありがとうw
 あなたのおかげで楽々千円ゲットwwwww」
「あら、あなたも。あらあらあなたも。みんなみんな、ありがとうね。私のために」
って感じで、もう笑いと感謝が止まらないって言っていた。

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 20:40:10
>>17
「新人賞の取り方教えます」ですね。

19 :暗愚素人:2010/03/21(日) 21:22:31
むかし大阪にいた頃、夜中に散歩していたら路上でうつぶせに倒れている中年男性を発見したことがあった。
酔っぱらいが眠っているだけだったが放置するわけにもいかず、声を掛けてタクシーを呼ぼうか尋ねた。
その時彼の頭のあたりに何か分からない物体が落ちていたので目を凝らすと、外れたづらだった。
シュールな状況だった。
そのうち誰かが通報してくれたらしく自転車に乗って警官がやってきたので、後を任せてその場を去った。
コンビニで酒類を買って帰りに先の場所を通ると、今度はづらを被った酔っぱらい氏に礼を言われた。

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 21:37:03
兵庫の山奥にいた頃は夜勤明けに工場を出ると道路が水没していた。
目の前の水田はあわれ完全に沈んでいた。
蛙が泳いでいたので、仕方なく帰り道とは逆の水没していない方向へ車を走らせた。
道を知らなかったので迷った。
橋の途中で車を停め川を見ると、チョコレート色に変色してかさを増した水流が轟々と音を立てていた。
運転中に強風で煽られ、フロントガラスに何か飛んできた時は事故りそうになった。
生き物の死骸かと思ったら、どう見てもづらだった。

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 21:46:19
>塩澤部長ツイート開始。ハヤカワSFコンテストの全貌が3/25に明かされるのか!?
>RT @shiozaway: というわけで…25日(木)にABC六本木店で大森望さん @nzm と
>伊藤計劃氏について語らせていただきます。例の新人賞についての思いも少し語りたく。
>約8時間前 TweetDeckから
>nzm
>大森望 Ohmori Nozomi

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 22:19:07
4月12日に一次通過が決まるのか。その時に最終が決まると思ってたんだが

予想より応募が多くて長引いたのかね?

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/21(日) 22:27:01
あ、そうなの。
3/23に一次通過が決まって、サイトに途中経過として載せられるのかと思ってた。
正式な発表や、追加コメントは、ミステリーズ!だろうけど。

24 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 00:05:59
http://www.kobunsha.com/company/scheherazade/mistery_new_entry.html
第14回 日本ミステリー文学大賞新人賞 作品募集


 この賞まだ存在したんだ・・・。これ意外と変態諸氏に最適かもしれない。
過去の受賞作を見ると

 第一二回 『プラ・バロック』・・・埋め立て地の冷凍コンテナから、14体の凍死体が発見された。
整然と並んだ死体は、誰の、どんな意図によるものなのか?
神奈川県警機動捜査隊に所属する女性刑事・クロハは、虚無感と異様な悪意の漂う事件の、深部に迫っていく…。 

 第一一回 『霧のソレア』・・・ロリストが誤って仕掛けた時限爆弾により、太平洋上を飛行中の289人を乗せたジャンボジェットが大破。
機長を失うが女性副操縦士の奮闘で飛行機は成田空港へと向かっていた。
しかし突然、通信機器が使用不能となり地上との交信ができなくなる。
飛行機をそのまま墜落させるため、アメリカが電子戦機を出動させ、電波妨害を始めたのだ。

 第八回 『ユグノーの呪い』・・・少女の脳内で起こる殺戮と陰謀。美少女・ルチアはある日突然目と口が不自由になった。
先祖が大量虐殺した新教徒・ユグノーの呪いなのか。彼女の記憶空間に入り込んだヴァーチャル治療士・健吾が遭遇したものは…。

 第六回 『アリスの夜』・・・暴力、ドラッグ、幼女売春…。ジャズバーのバーテンの顔をもちながら、闇の世界に生きる夏彦。
彼を次々と襲う危機また危機。果たして夏彦は、暴力と欲望の地獄から幼女アリスを連れて逃げ出すことができるのか?

 第二回 『パレスチナから来た少女』・・・パレスチナ難民キャンプで家族を虐殺された沙也は、日本人に救われ日本で育った。
一方、同じように肉親を殺され復讐に燃える女テロリストのマリカは、指令を受け、日本へ。
折しも、日本で中東をめぐる重大な会議が開かれようとしていた。そして、二人に、非情な謀略と運命が!

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 01:27:40
日本ミステリー文学大賞新人賞
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1176273263/

エロ動画と画像だらけのdでもないスレだった

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 01:29:51
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l4.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l5.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l6.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l7.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l8.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l9.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l10.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/090331/bbl0903311310004-l11.jpg


ノブ子かとおもった

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 01:50:38
                                   、_人_从_人__/
                                   _)      
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   汚
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  物
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   は
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i >>26     'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ



28 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 01:53:46
変態諸氏っつっても、このスレで真の変態は321編隊氏と斬氏だけだからなぁ……
あとはみんなSS祭りのテーマにそってちょっと踏み込んでみたってだけだし。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 07:28:53
>>19,20
君らのカキコを見て「ヅラというのは寄生生命体に違いない」と思った。
ヅラが外れると魂の抜けたボディだけが残るんだ。
風の日にフロントウィンドウに飛んでくるヅラは
新しい宿主を探してさまよい中。

30 :のばな:2010/03/22(月) 07:39:58
>>29
エイリアンナインという漫画がありましてですね

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 07:45:57
おっさんのためのボーグ・ヅラボーグかw

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 09:02:17
ネクロフィリアの安楽椅子探偵が(大量に人が死んだあと)殺人事件を解決するSFミステリーを書いているのですが、何かネタください。

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 09:18:17
大量死のあと、というのがポイントかも。
いっそ探偵も現場にいて、ネクロフィリアの自分だけなぜか生き残って
尋問されるわで、仕方なく解決に挑む(「段々情けなくなってくるわね」)
大量ー個人 の関係上、and/or/not の概念をかますとか
あと、美少女の助手(小林少女?)はやはりでふぉ?w

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 10:35:02
少女探偵団?のコバヤシ少女であって
少林少女がカンフーアクションするのではないのですね。

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 10:40:25
柴咲コウを少女というにはちょっとネ

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 10:41:47
ネクロフィリアっていう必然あるの?

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 11:27:05
おお、四件もレスが。
仕方なく解決に挑むパターンもいいですね。

>大量―個人 の関係上、and/or/not の概念をかますとか
ん? これどういうふうにするってことですか? もっと詳しく解説プリーズ。
小林少女or少年にも変な属性をからめる方向でいきたいです。

ネクロフィリアという必然性は断トツにありです。
語り手が犯人・探偵が犯人・殺人鬼が探偵(謎解き役)という作品はあったけれど、
そのものズバリネクロフィリアが探偵の話はなかったはず。
あったらネタばれでも教えてください。

探偵小説の殺人遊戯的な面と、ネクロフィリアが快楽を追求するベクトルを同じ方向に向けて、
最終的にはネクロフィリアの魅力をエンターテイメント小説に昇華した小説が書きたいなと。

ミステリは苦手分野なのでトリックが何も思いつかないんですが(´・ω・`)
そこは「人魚謎お岩殺し」級の言いくるめ論理でなんとか頑張るつもり。

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 11:32:10
>>33
>and/or/not
「人間は機械なのか」「生と死のどちらも含まない」テーマをかませるってことですか??
難しいな…

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 11:47:17
>>37
ネタでなく、本当に書くのですか・・・
新鮮な死体をゲットするために検死官とか食人議員とかロリコン警部とかと
骨肉のバトルを繰り広げるのはどうでしょうか
ところで、あなた雪鳥氏ですねと、御坂はエスパイします

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 11:53:01
>ネクロフィリアという必然性は断トツにありです。

ええっと、探偵がネクロフィリアだってことに、
読者が必然性を感じるようなストーリィを一所懸命に考えるしかないんじゃない?

読者が嫌悪感をもよおす性癖をもつ探偵なんて、
私の貧困な想像力/読書量では、ハンニバル・レクターの二番煎じしか思いつかない。


41 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 11:57:03
ヒドゥンみたいに死体から死体へ乗り移る犯人とか
その本体は風に乗ってフロントウインドウに襲いかかるJAキャップ

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 12:04:24
それはヒドゥいン話ですね。

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 12:24:10
                                                     ,.:-一;:、
                                                     ミ;;:;,. _,.;:゙ミ
                                                    ,r( ・ω・;) 
               ヒュー                                 ツィー=ニ彡'
                                                   〜'l  つとノ
                                                     u‐―u'

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 12:32:30
第一に、ネクロフィリアだから解決できる(できた)ようなトリックを用意すること。
第二に、ネクロフィリアであるにも関わらず読者に受け入れられるような、魅力ある人物像を考えること。

この二つは必須だわな。
トリック考えるのは知識や発想力が欠かせないし
魅力ある人物像を描くには筆力が欠かせないし、どちらにしても難易度は超高いな。
安楽椅子だとか大量殺人だとか、そういうお題は消化しきれないような希ガス。

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 12:50:41
探偵「これは・・・ペロ・・・ペロペロペロペロ」
警察「死体はどこだ!」
探偵「おいしかったです^q^」

犯人「おれじゃない!」
探偵「この味は嘘をついてる味だぜ」

46 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 12:57:42
死体愛好癖が一般人の共感を得られるなんて無いだろ。
何やら刺激がありそうととって付けたネタだったら、やめた方が良い。
そういうマニアックな趣味は、本物の変態が己の美学を昇華させたときだけ許される。

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 13:00:48
俺には>>32が何を狙っているかわかる。
ここでオチを当ててやろう。

決めセリフは
「死体と し た い 」
だ。

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 15:29:25
>>32様、
>>37
>そのものズバリネクロフィリアが探偵の話はなかったはず。
>あったらネタばれでも教えてください。
ギャグマンガですが、昔、村上たかし『新・ナマケモノが見てた』という動物マンガに、
動物村のハゲワシ刑事というのがいました。たしか、誰よりも事件現場に早く行って
死体をついばむのが趣味、という…。

>最終的にはネクロフィリアの魅力をエンターテイメント小説に昇華した小説が書きたいなと。
きゃあ、変態

>>47
それだ!

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 16:09:47
流れぶった切ってすみません。
前スレ820で受賞者第一作の感想書いた者ですが、山口優「アンノウン・コンクェスト」
についてその後ちょっと検証してみた上で、思ったことがあったので追記します。
(重要部分のネタバレあり)

「検証」というのはタイルにカミソリで長いダイイングメッセージを書くシーンです。
実際にどれくらいかかるのか、試しにボールペンで書いてみました。
以下、原文に即して所要時間を書きます。
(820では速記法でも使ったのかなと書きましたが、一応その可能性は外します)
------------
彼女はカミソリを握りバスルームのタイルに文字を書き始める。
カツカツとタイルに音が響く。
<約20秒>
〔中略〕
「何を、しているんです?」
〔中略〕
<約1分30秒>
 比奈森は黙って文字を書き続ける。
〔中略〕
「…火災なんて生ぬるいわ。爆発させて、ホテルごと吹き飛ばしてやる…」
〔中略〕
<約1分45秒>
「それでも爆発させてやるんだから!」
-----------------
(続く)

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 16:14:19
カミソリを使った場合、多分これより早くなることはなくて、
1.5倍から2倍くらいは時間がかかりそうです。長いと3分30秒くらいかかることになります。
「うわ、なんか間延びしてる」というのが、検証するまでもなく最初の感想でした。
 …ただ、その後考えたのは、この感覚はあくまで生身の人間が生身の人間を
脅しているイメージに基づいている感覚で、人工知能がシステムをハッキングして
人を殺そうとしている、という状況の場合、時間のテンポの感覚自体を
見直す必要があるのではないか、と思い直しました。
 つまり、この手段が危機的状況の中での最善の手段であることには違いないし
(だとしても、もっと要点ズバリの情報をまず書いて、それから時間がありそうなら
もっと詳しい情報を追記する、というのが理に適ってる気はしますが)、
人工知能の方もこれ以外の手は下しようがないし、これ以上速く動くこともできない。
これを考えると、このシーンは間延びしている部分がむしろセンスオブワンダーじゃないか、
と思えてきました。人間にできないことが人工知能にはでき、人間には簡単にできることが
人工知能には難しい。そのギャップゆえに、一見妙にのんきなダイイングメッセージ、
というシーンになる。むしろその点を全面に打ちだして、「一見これは迂遠で気の長い
隙だらけの方法に見える、しかし……」みたいに明示的な一句を入れれば、一見したところの
ツッコミどころを、SFならではのシーンに転じられたのではないかなどと思いました。
当方が鈍いだけで、現段階ですでに十分その意図は果たせているのかもしれませんが…

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 17:13:40
321編隊氏にしても斬氏にしても、アダルト向けのラノベの新人賞みたいなのがあればなと思うんだけど。
ラノベの新人賞ってどれも若者向けなんだよね。


52 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 17:32:07
年取ると(ビジネス)実用書・啓発書・新書・ベストセラーしか買わなくなるからね
ベストセラーは東野圭吾とか村上春樹とかそのあたり

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 18:23:28
明日はいよいよ一次通過作品が決定。
発表は4月12日だけど。

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 18:31:06
SF短編賞に応募した人はミステリーズなど買わないのだから
勿体ぶらずにWebで発表すればいいのにな
ミステリーズが書店に並ぶ頃は二次あるいは大賞が決まっていそうだ

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 18:43:18
>>54

>選考経過の詳細は追ってこのページでお知らせいたします
http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

56 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 19:29:41
>>52
大人向けラノベというと、かつて夢枕獏や菊地秀行のエロスとバイオレンスものが流行ったんだけどね。
今はこのジャンルどうなのかな。

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:02:45
>>51>>56
エロラノベの受け入れ口はいっぱいあるじゃん
フランス書院の美少女文庫とか、キルタイムとか
お前らは検索するという事ができないのかw
いい年したオタクなんて山ほどいるし、
もっと勉強しろよ

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:18:37
エロラノベはまた違うだろw

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:20:20
321編隊も斬もエロで問題視されてんじゃんw
アダルトラノベなら電撃のメディアワークス賞があるし
どっちにしても検索不足としかいえんw

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:29:27
>>56
菊池秀行いいねぇ。今見ると耽美系の中二病だけどw
バイオレンスは今はなにも考えずに書くと「差別だ!」とか騒ぎ出す団体が
いっぱいいるからねえ
平井和正もウルフガイシリーズの中で屠殺業を差別するような書き込みをしたとかで
相当抗議食らったみたいで(つまり同和だよね)、単行本の後書きで長々と謝罪文
載せてたし、あれこれ神経使わないといけなさそう

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:50:59
「凌辱の魔界」友成純一 なんてどうでしょう

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:57:15
『プラ・バロック』はSF化した現在を描いた良作でしたよ。
文章もとんがっていてよかった。

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 21:57:18
>>57
フランス書院とか言ってる時点で単細胞すぎるw

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:00:26
さいきんの大人向けのライトノベルって
中公と朝日と徳間と幻冬舎のノベルズなんじゃないの?
20代後半から40代ぐらいの人が買っていくけど(書店員です

65 ::2010/03/22(月) 22:09:24
みなさま、いろいろご指導ありがとうございます。

実は編隊さんに習い、電撃にも『魔草男爵』以上の
SF、ファンタジー、ゴシック、エロ、SM、下品、スカトロ長編を、
しっかり、投稿しています。
『魔草』の主人公がド!マゾ! なのに対して、こっちの主人公はド!サド!です。
「下世話だ!」とまた、しかられてしまいそうですけど。

作品的にはワタシ流最高峰なのですが、あとは選ぶ方の感性の問題だなあ、
と開き直るしかないでしょう。


66 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:14:04
メディアワークス文庫賞は所詮電撃小説大賞の一部門だから、門戸が幅広い層のワナビに開かれてるとは言い難い。
「大人も読めるラノベ」を募集してるというのであって、基本はあくまでラノベ。


67 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:17:25
>>95
既に投稿してましたか。
発表が楽しみですね。

68 ::2010/03/22(月) 22:20:13
>67さま
ありがとうございます。

主人公がいきなり、美女のウンコとゲロまみれになって、
コーフンしてヤリまくり、などというSFは他に類を見ないと思います。

ダメかなあ、やっぱり。。。


69 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:21:16
横からですが
SFJの選評を読むと
エロシーンや変態性の方向が一般うけするものではなかった
書きたいところばかり書いて手綱を取れないバランス感覚が欠如した作品になった
エロや変態嗜好がSF的な新しさには貢献していない

これはかなりの減点対象だと思う。
落ちた理由ははっきりしているが、単純に減点法で捉えて良いのか。
欠点を修正すれば受け入れられたのか?
そもそも最終まで残ったのはその特異な世界観ゆえだったりするかもしれない。
一般受けを狙って書くと凡庸な物になって、一次すら通らないかもしれない。
いっそのこと徹底的に突き抜ける方がよいのか。
そのあたりの選択は作者本人が決めるしかないのだが、
多分エロで応募しても無駄だと思う。
彼らの書くエロはどちらかというと気持ち悪いと嫌悪感を抱かせるもので、
エロノベル読者が求めるものではない。
電撃のメディアワークス文庫は一般文芸に接近するものであって、
アダルト方向を目指す意図はないんじゃないかな。

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:26:35
下品とスカトロとエロとSMでマイナス80点くらいかな^^;
せめて一次通過するといいですねとしか・・・

71 ::2010/03/22(月) 22:30:38
>69さま
貴重なコメントに感謝です。

モチベーションにおいて、
衝動というか、欲望を徹底追及して長編創作が可能になるのですから、
(妄想ばかりで、プロットもクソもない! という非難を受けていますが、これは的をついていました)
一般に受け入れられるかとうかは二の次です。

プロになれるか、好きなモノを書けるか、
という選択であれば、当然、後者を選びます。

永遠に個人的な趣味でも、まあ、いいと。
世界で一番の快楽なのですから。

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 22:32:14
ホラー小説大賞に(も)出そうぜ!
ストックまだまだあるんでしょ?!

73 ::2010/03/22(月) 22:52:26
どうもです!!!

ここ10年で書いた長編は十数本あるのですが、
中にはあまりにも宗教的道徳的に冒涜しまくり、、
これを発表されたら世間で生きられないなどというのもけっこうあって、
(編隊さんに1本、お送りしました。ヤバイよねえ。。。アレは。。。)
投稿できるのは数本というところでしょうか。

『魔草』なんかはまだ、大人しい部類に属していたのですが。。。

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 23:17:05
あまりに極端なカテゴリーエラー投稿は

レーベルの求めるものを理解していない
この作者はうちの雑誌や書籍の読者ではない
その出版社がどんな作品を出しているか、どんな作品が売れているかをよく調べていない
市場の要求に応えて一般受けする形に修正をする能力がない
あるいは書き直す気が全くない
自己中心的人物あるいは視野狭窄であることが予想できて
そんな人物は編集者の要望に応えることを期待できそうにない
己の作品を客観的に捉えることができないか、価値観に隔たりがある

要するに面倒くさがりか池沼か真性基地害か無能者か唯我独尊か電波系であると予想され
いずれにせよお近づきにはなりたくない人種と判断されるだろうから、
レーベルカラーを変えてもいいくらいの傑作か
余程のセールスが見込めない場合は、受賞はない

エログロSFの送り先は日本ホラー小説大賞ならホラー要素を、
メフィスト賞ならミステリ要素を、日本ミステリー文学大賞新人賞ならサスペンス要素を十分に発揮させて
魅力的なキャラクターが活躍するエンタメ性のある作品に仕上げて送るべき
ラノベの賞は10代の少年少女も読むのだから
たとえば自分の子供が15歳になったときにその作品を誕生日プレゼントできるかどうかを考えなければ・・・

75 ::2010/03/22(月) 23:27:19
しかし、ホラー大賞受賞の『粘膜人間』って、スゴかったです。『粘膜蜥蜴』も。
好き放題カキまくり。「中学生の書いたエロマンガ」という評価は適切です。
ばっちり、ワタシの好みでした。
自分、まだまだ、変態性が上品だとの反省材料になりました。

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 23:49:23
メフィストとかホラ大とかはインパクトの強い作品を欲しがるが
実際見てみたら肩すかしなものが多くて、はったりだけで中身が伴わないというか
(むかしの縁日のフリークショーの蛇女とかせむし男みたいな)

>>75
その回は粘膜人間がイチオシされたけれど無難にまとまっている作品が選ばれたとか、聞いたような気がする
ホラ大はそのむかしバトルロワイヤルを最終選考委員たちが貶して落としていたらしいから
保守的なところもあるのかもしれない
リングの作者とバトロワの作者は数少ないヒット作で効率よく稼いでニートをしているらしい
インパクトが強い作品は当たると大きいのだな

77 :のばな:2010/03/22(月) 23:50:21
>>24
ここもまた思いっきりはっきりと顔出しする賞ですね
http://www.kobunsha.com/company/scheherazade/mistery_new.html

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 23:51:43
しかも、高齢化ですね
帽子OKなのが朗報です

79 ::2010/03/22(月) 23:55:14
>77のばなさま
ワタシが通ったあかつきには(って、接点がないけど)、
白塗りメイクで登場すると思います。あはは!

80 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/22(月) 23:58:29
>>79
その後ジャギ様マスク、JAキャップ、モザイク入り、づら着用と風変わりな受賞者が相次ぎ、一躍脚光をあびるのだった。

81 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 00:20:29
メフィスト以外で、顔出ししないで良い賞は無いのかな

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 00:35:57
講談社BOXと徳間デュアル

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 00:55:02
>>81
ラノベ系のみだが転載

電撃 式○顔○県○齢○ 受賞者全員個別に顔晒し+インタビュー。上位はラジオ・イベントも。露出狂専用。
えんため 式○顔○県△齢○ 受賞者は出生地+生年晒し。東放学園のサイトでついでに顔晒し。
GA 式○顔○県×齢× 受賞者集合写真で11人中9人が顔晒し。顔と名前とは一致しない。
HJ 式○顔○県×齢× 授賞式が周年パーティと合同のためニュースサイトで晒されまくる。
このラノ 式○顔○県 齢 このミスに準じれば受賞者顔晒し。
角川 式○顔△県 齢  授賞式は男女レーベル合同。スニーカー大賞受賞で晒し+記者会見、他は晒しなし?
富士見 式○顔×県 齢  授賞式は新年会に合わせ、ファンタジア・ネクスト合同。晒しはなし。
MF 式○顔×県○齢○ 一次通過で県・年齢晒し。授賞式はコミックと合同、顔晒しはない。
SD 式○顔×県○齢× 二次通過で県晒し。授賞式はコバルトと合同。顔晒しなし?
ガガガ・ルルル 式○顔×県×齢× 第一回顔晒し、その後はない。
JNGP 式○顔?県○齢× 授賞式はある。晒しなし?
メガミ 式?顔×県○齢× 一次通過で県晒し。
その他 式?顔×県 齢  授賞式の有無からして不明、顔晒しなし。県・年齢は未調査

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 01:05:22
顔晒したところで誰も気づいてくれないから大丈夫だってw
リアルで顔知ってるのって親兄弟ぐらいだろw

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 01:10:19
ペンネームでネット活動してるから、名前だけしかしらない知り合いが
ネット上にたくさんいる
さらに2ちゃんにもペンネームがばれている
ペンネームを変えたくない
だから顔晒しは遠慮したい

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 01:10:59
親兄弟、知り合いに作家活動を知られるわけにいかない
会社でも知られると困る
だから顔をさらされない所を選びたい

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 01:24:26
顔が知られたらエロゲを買いに行けなくなる!


88 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 01:26:29
俺は通販だから大丈夫^^

89 ::2010/03/23(火) 01:44:40
高野裕美子さまって、なかなかステキ!!

90 :321編隊:2010/03/23(火) 01:45:19
最近なぜかときどき流れが速くなりますね
ええと…やっぱりもう寝ます

91 :321編隊:2010/03/23(火) 01:58:05
あ、斬様こんばんは。ご無沙汰です

>>71
>プロになれるか、好きなモノを書けるか、
>という選択であれば、当然、後者を選びます。

>永遠に個人的な趣味でも、まあ、いいと。
>世界で一番の快楽なのですから。

心意気ほれぼれします。自分そこまでの境地には達せないかも
自分も、書きたくないものは書こうとしても書けない、とは思うんですが。

92 :321編隊:2010/03/23(火) 01:58:38
ではおやすみなさい

93 ::2010/03/23(火) 02:01:44
>編隊さま
アナタの好き放題という姿勢には感服しています。
同じシ筋立てで、バリエーションをあれだけカキまくるというのは、
戦隊シリーズにも匹敵する快挙だと思いますよ。
世間からは評価されないかもしれませんけれども。

94 ::2010/03/23(火) 02:10:58
んんと、今日は仕事の合間に4本、DVDが観られてよかったああ!
『ドラキュラ 血のしたたり』エロくてグロくて、倫理的にアンモラルスレスレで良かったあ!
「カルメン』リタ・ヘイワーズ主演。このくらい濃厚なキャラは魅力的だ。泣けた!!
『ゲイル・バワーズ』すっげええ、エロい『エクソシスト』。「アナルを拒まれたんだろー!」には爆笑!!
『制服サバイガール』クダらなくて、ショボくて最高!! 

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 02:18:57
第18回 ハヤカワSFコンテスト 最終選考 要約
(SFマガジン1992年11月号)

選考委員 眉村卓、川又千秋、柴野拓美、今岡清

候補作
@「リカちゃんがたいへん!」星野恵美子
 彼氏から一ヶ月も連絡のないある夜、枕元で囁いたのは人形のリカちゃんとワタルくんだった。
どうやらリカちゃんが妊娠したらしい。
リカちゃんの出産の準備をしたり結婚式のためにウエディングドレスを作ったり、充足感を覚えていたが、
リカちゃんたちのこのままじゃ後悔するよという言葉に、私は彼氏の後を追いかけた。

眉村 作者は応募先を間違えたのではないか。
柴野 童話とSFの接点を求める好着想と思ったのだが、選考諸兄によるといまや人形の妊娠などありふれたテーマらしい。
結局最後まで話の軽さだけが残ってしまった。
川又 安易な退行以外の何ものでもない。
今岡 たいへん愛らしく応募作品の中では光るが、SFのジャンルを出て同様の作品と比べるとありきたりだった。

A「ものいわぬ石」長生明
 中国の完全気密工場でLSI紛失とダスト発生が起こり、調査を開始した私は全長10センチほどのコガネムシ型ロボットを発見する。
それは自己増殖して進化するシリコン生命体だった。

眉村 筋立てが古風であれば、それをひっくり返す何かを求めたくなるものだが、
作者には小説とはこうあるものという固定観念があったのかもしれない。淡々進めすぎだ。
川又 物語の骨格は古めかしい30年代風のモンスターSF。楽しく読める部分もあったが、この作品をこのまま活字にすることは困難だろう。
柴野 冒頭でこれはいま流行のナノエンジニアリングへの警鐘ではないかと胸をおどらせたが、その期待は裏切られた。
今岡 文学的な意匠を凝らしてはいるのですが、アイデアメモのようなものになっている。



mou neru oyasumi 

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 11:34:47
18年前のハヤカワ最終候補は、シャキョーン杯以下のレベルだったのだな…
これでは中止になるのも仕方がない

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 12:37:59
しまった!!
18年前に送っていれば確実にデブーできたのに

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 13:17:22
これでタイムマシンを作る口実が出来たな

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 13:22:29
>>95の続き

B「犯罪知性体」近藤義直
 電脳課捜査員ヒロユキとニアリーは電脳犯罪組織幹部ブラニガンの逮捕のために、
彼が経営するバーへ乗り込んだが、そこにはブラニガンの立体映像しかなかった。
ブラニガンのデータを提供した電脳課頭脳要員リンに疑いを持ったヒロユキたちは
ブラニガンという男が存在しないこと、
リンが電脳をウイルスに犯された有機人造人間であることを突き止める。
この事件の背後には高度な成長型自立システムを備えたウイルス性プログラムが存在していた。

眉村 話が一本調子で、他への広がりが足りない。
演説の多さとか動機づけの怪しさとか、かなり強引に端折ったり強引にまとめた部分が散見された。
柴野 思わせぶりなプロローグとエピローグにはさまれた月並みなアクションSF。
ウイルスプログラムの動機が人間くさすぎる。
極言するなら、電脳生命体の犯罪の動機など憶測以上の言及は不要で、
むしろ追求すべきはその衝動とアンドロイドの人間的反応との相関であったはずだ。
川又 既に形成されている世界を再話している印象を拭えない。
ターム、描写がお定まりで未来の空気、舞台の雰囲気を醸成できていない。
今岡 文章力が不足しており、アイデア的には類型の域をでない。

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 13:25:57
ラスト

C「ミューズの額縁」完甘直隆
 絵画修復士で贋作家でもあるトモは、画商ジェーンから天才画家カルロスの複製画が収められたアートディスクの修復を依頼される。
アシスタントで恋人の瑠璃とアトリエ船で作業を開始したところ、ディスクに隠されたカルロスのメッセージを発見する。
彼は自分の作品を生魚運搬船に載せて、惑星外に脱出させていたのだ。
トモと瑠璃はこの船を補足しカルロスの作品を発見するが、ジェーンはそれを奪いアトリエ船で逃走してしまう。
光速で漂流する船に取り残された二人はカルロスの真の作品を発見する。

眉村 難点はいろいろある。電子コピーとオリジナルがそれほど近い物となり得るのか、
魚をカンバスにしてのモチーフ表出がどこまで可能なのか、
人間が遺伝子の乗り物だとしてもミューズが作品を生み出すというのは無理があるのではないか、等々。
しかしこういう発想をする人は次々と面白い作品を生み出すのではないかとの期待もある。
柴野 小説としての完成度は高く、構成やテンポもよく描写やキャラクター設定など手慣れた感じで、一気に読まされた。
ミューズDNAというアイデアは好着眼だが、発現のメカニズムに問題がある。
魚体や惑星の海をキャンバスにするという操作とDNA制御が繋がってこない。強引なわりに説明不足なところが不満を誘う。 
川又 それなりのまとまりとテーマの明瞭性で、四編の中では最もSFらしさを感じさせた。
しかし傑作とは呼び難くアイデアそのものもややぞんざいというか大味で、全体にキレが欠けている。
今岡 設定にかなり無理がありファンタジィ的な作品になっている。視覚的イメージの鮮やかさ、オチに意外性がある。
結果は「ミューズの額縁」が入選には及ばないものの、小説としての完成度とアイデアのバランスから佳作となりました。

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 13:39:59
>>37
>>38
呼んでくれてどうも、and/or/notですが、「車椅子」「死体嗜好」といったレアな属性
を与える以上、何より「大量死」といった事件である以上、「なぜ彼が」といった
条件判定が、もしや活かせる鴨と思ったからです。
「彼だけを殺すプログラムが、誤って彼以外全員を殺害」(not)とか
「なぜ車椅子で死体好きが除外?」(and)とか…(「アンドロメダ病原体」意識してますね)

あと「死体嗜好」を活かす場面が困難ですが、当然「世間に隠れて」なのでそれが活かせるかも?

例えば、彼以外が全員死ぬ。当然疑われて尋問の刑だけど、その後警察も冷静になって
「なぜ車椅子の人が」考えだす。でも彼本人だけは、次第におぼろげに分かってくる。
「自分が助かったのは、実は俺がネクロフィリアだからだ」と。
もちろんそんな事誰にも言えない。孤独の推理の戦いになる…とかw

あと、せっかく読者にウケ難い嗜好にしたんだから、逆手にそれをブラックな笑いに使って
例えば、次々に運び出される大量死体を見て、「ああっ、もったいない」と小さく呟く主人公とかw

以上走り書きでごめん。
というか、やぱり死体って怖いというか(「検死医」というミステリー名作もあるそう
ですが)描写読むだけで痛いです。「遺体」っていうだけあって

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 14:12:05
>>98
自分が考えていた構想が
なぜか先に発表されてしまう謎を追い求めた作家が
たどりついた驚愕の真実!
「ほんとは俺が大作家!?」

発売未定

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 15:26:42
http://sbietc.blog43.fc2.com/blog-entry-1075.html
毎日命がけで小学校に通う美少女


非常に険しい谷あいのため、写真の少女(Daisy Mora 9歳)は1マイル離れた小学校に
通うため、毎日この高さ400mのところに張られた鉄製をロープをつたって通っているそうです。

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 15:32:28
http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/

ゴムのように伸び縮みする上に強度も高い、
鉄を主成分とする形状記憶合金を田中優樹東北大研究員(組織制御学)らの研究チームが開発、
19日付の米科学誌サイエンスに発表した。
田中さんは「支柱に使えば、震度7級の地震でも倒壊せず、
傾いても自然に復元する建物が可能になる」と話している。

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 16:43:00
美少女はいいが。。。
美が少ない女=美少女 の立場はどうなるっ

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 17:13:00
>>104
挟まれた人間が戻り時に一瞬で潰される建具か

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 17:26:42
倒壊したあとでおっきするかもしれないから、うかつに近寄れないな

108 :のばな:2010/03/23(火) 19:05:05
芥川賞作家平野啓一郎の新作がSFなんていうのは
追い風にはならないでしょうか

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 19:24:54
芥川賞を有り難がるのはバカだけという印象がある
平野は盗作の印象しかない

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 19:42:25
印象派ですね
わかります

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 19:54:02
真藤順丈はいつも着帽しているので頭髪が薄い印象がある
山本弘はロリコンという印象がする

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 20:24:43
二つ目のは印象じゃなくて…

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 21:29:57
庵野氏と駿氏のことですね、わかります

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 21:37:41
>>109
もし貰えたら涙を流して喜ぶくせに〜

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 21:57:35
僕は芥川龍之介には興味ありませんから。
テストの回答で間違えて、茶川襲之介と記入したトラウマが蘇るので全然いりませんよ。

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 21:59:55
パヤオのロリ観て古くさいよね
最新の最先端をゆく2ちゃんねるだと子供をあんな
純粋でかわいいなんて思えないから現実と完全に切り離して
二次元に「ロリ」という非実在を作り出してそこで遊んでる

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 22:07:50
18歳以上の女児って
ファンタジー世界の妖精みたいなものか?
禁書目録の先生とか

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/23(火) 23:29:36
>>116
ボケが多すぎてツッコミづらい

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 01:37:16
>>103
ヒャッハー!

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 02:02:57
http://www.youtube.com/watch?v=_UeM1gVYxb8
ヒャッハー!

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 02:27:33
爽快すぎるw

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 13:37:00
美少女よりおっさんに萌えるスレはここですか

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 15:05:17
      //
    / ./
    /   /   パカ
   / ∩ハ,,ハ   
   / .|( ゚ω゚)_ お断りします
  // |   ヽ/
  " ̄ ̄ ̄"∪

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 15:33:11
おっさんだけなら難だけど、おっさんの若きころの眩い青春の思い出とか
タバコ屋のおばちゃんの少女時代の忘れられない経験とかなら

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 15:46:09
今更ながらサマーウォーズみたんだけど、SF者たちはどう評価してんだこれ。
小学生クラスの文部省認定っぽい予定調和と、どこかのSFのパクリの集合。
しかも、主人公とヒロインの恋に落ちる部分の説得力の無さ。
40近いオタクの会社の先輩がこれが大好きらしく、話を合わせるのが辛い。
こんな甘い話で大ヒット出来るのなら、楽でいいよな。

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 15:53:20
魔法使いと賢者と戦士が魔王を倒しに行った。
戦士と魔法使いは必死に戦ったが、魔王との力の差は歴然で、彼らの運命は風前の灯火だった。
「きゃあ!」戦士が巨石の下敷きになった。
魔法使いは助けようとしたが、魔力が足りなくて巨石を動かすことができない。
賢者のじいさんはぎっくり腰で巨石を動かすことは不可能だった。
賢者がいった。「ワシを若返らせるのじゃ」
「エロイムエッサイム」魔法使いはじいさんに術をかけた。
するとじいさんはみるみる若返り身長も5倍くらいにふくれ上がった。
「ヒャッハー!」
在りし日のモヒカン青年の姿を取り戻した賢者は片手で巨石を掴むと、魔王に投げつけた。
「ひぃぃ!」
美少女魔王は「おかーさん!」と泣き叫んだ。
修羅の国で一番強かったのが最初に出てきた名も無き修羅であったように、彼もまた特別なモヒカンだったのだ。

end

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 16:05:05
>>125
普通なのが良かったんでね?
身近に感じられる幸福感
テレビアニメはヲタ向け萌えエロばっかだし
テレビドラマは非常に難解で楽しむのが困難な状態だし

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 16:23:25
サマーウォーズなかなか良かったよ。古き良きジュブナイルで微妙にSFっぽい。
恋愛は添え物程度で、いろいろな部分が家族向けエンターテイメントとして王道からぶれていない。
人工知能の行動とかツッコミどころも多いし、説得力に欠ける展開、ラストもご都合主義で完成度は低いと思うけれど
あんな作品が売れるのは世の中捨てたものじゃないな。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 16:27:53
いい年した大人がアニメに熱狂的になるのはよくない
かげでこっそりとやるのが紳士の作法


130 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 16:36:57
サマーウォーズは見てないけど>>125の発言がちょっと痛いのは解る。

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 16:50:27
人工知能と人との違い、相克、進化を描かず、ただそういうものとして扱っている。
人工知能を既に規定されたものとして扱って、そこから1_も踏み込んでいない。
あれはSFではなく、家族愛テーマの少年少女向け成長物語。
ピュアな物語が売れているのは嬉しいが、DVDが大ヒットしている状況はなんか変だと思う。


132 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:13:55
サマータイムマシンブルースもよろすく・・・

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:16:33
自分もサマーウォーズは否定派。
だからといってムキになってダメ出しもしにくいし、
「話を合わせるのが辛い」という気持ちはよくわかる。

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:17:29
>あれはSFではなく、家族愛テーマの少年少女向け成長物語。

ここが認識の違いだな。
俺からすれば、
あれはSFであり、家族愛テーマの少年少女向け成長物語。なんだが。

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:27:21
SFはサイエンスガジェットを楽しむ小説であるべき
その他の要素が入っていても構わないが、ガジェットを軽視するものは論外

136 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:32:31
SFを書くに当たってヲタクを取り込みたいんだが、
現代のヲタクがサマーウォーズのようなものを見る時、
絵を見てるのかと思うと、小説の未来が不安だ。
ストーリーは甘いままだし、キャラも多すぎるし、
それぞれのキャラ用に、とってつけた見せ場が用意されるしで、
ゆとり世代の平等意識が、悪い方向に表現されているような気がした。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:35:18
ラノベオタはお前が思うほど馬鹿じゃねえ、というかお前よりよっぽど頭がいいから
「ガキを釣り上げてやるか」と思って挑むと火傷すんぜ

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:37:35
なんか一匹変なサマーウォーズファンがいるようだ。
ラノベの話なんか、いつしたんだろう。

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:41:15
ヲタクなんかネコミミ付けてメイド服で「はにゃんーんでございます、ご主人様!」と言わせとけば釣れるだろ

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:43:44
サマーウォーズの何が良いかってのはさ
オタクの奴らは、孤独なんだけど、あの映画では擬似的に仲間になれるんだよな
無関係な一族の仲間に入れたという疑似体験
子供だましのような物語には目を瞑って、世界中の人たちが世界を救う中心に居られる
セカイ系を引きずってるんだよなあれって
厨二病的な設定の、金持ちで権力も持ってるババァと、
可愛い先輩と、ゲーオタの親戚と、そんなのがマトリックス的に活躍する
大人としては失笑するわけだけど、寂しいオタクたちは、自分の物語だと思うわけ
中学生がノートの端に書いちゃうようなストーリーだから・・・・

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:49:02
あーわかるわかる
世界から排除されたオタクが、作品中でだけは擬似的に仲間になれるんだよな
とっとと手首切って氏ねばいいのに

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 17:52:56
ベストセラーって普段は本やCD、DVDを買わない層が流行につられて買うから発生するんだよな。
一般向けのパッケージで中身はオタ好みというのは美味しいのだな。


143 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:02:00
ニッチな需要狙って萌えオタなんかに媚売るなよ。
逆に萌えオタを徹底的に潰す物語なら世間の99.9%が支持してベストセラーになる。

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:11:04

【スネーク潜入中】
                  __
    ∧,,∧  ∧,,∧  /  ./|
 ∧ (´・ω・) (´・ω・) l ̄ ̄|  |
( ´・ω) U) ( つと ノ |__|/
| U (  ´・) (  ´・) と ノ
 u-u (l    ) (   ノ u-u
     `u-u'. `u-u'

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:13:32
そんな…農業、観光業、寺社仏閣、さらには自治体まで萌え化・オタクに
媚び売りしてる現状で世間の99,9%とか…

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:13:55
>>143
誰を煽りたいの、僕ちゃん?

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:23:02
このありさまはエヴァ厨とアンチの代理戦争にちがいない

148 :のばな:2010/03/24(水) 18:33:21
十五年経ってるのに…
orz

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:39:26
貞本厨とアンチの戦争は続いているという事だろう
主人公がどうみてもシンジにしか見えないし

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 18:47:58
超巨大なハリボテはいらない子ですかそうですか

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 19:29:44
>>148
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000R3GH4I/

   ( ^ω^)
  / ,   ヽ    
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  \ \`_',..-i すっ…
   \.!_,..-┘

152 :記憶喪失した男:2010/03/24(水) 19:32:53
なんか、たまたま、貞本でググってみたら、こんなのが出て笑った。
http://blog.livedoor.jp/wordroom/archives/51392991.html
どうなんのエヴァ。

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 20:00:55
アニメの話より、自分はどういう傾向のSFで応募したかを
告白し合うというのはどうだろうか。
「ガチガチのハードSF」とか「時間ものSF+恋愛要素有り」
といった感じで。

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 20:18:08
ガチガチのハードサイエンスラノベ時代劇アンチミステリー


155 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 20:31:57
>152
碇司令は永遠の中二病だからな

156 :記憶喪失した男:2010/03/24(水) 21:43:23
>>155
碇司令にATフィールドがあるとはな。
ゲンドウ、おまえが戦え、と思った。

>>153
エイリアン襲来SF。
光と闇のSF。
宇宙の外に出かけるSF。
恋愛ファンタジー。
サイバーSF。
の五作品を応募したよ。

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 22:16:57
漫画版では使徒を腕に取り込んだからだよ

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 22:55:09
ラノベ系、SF系など、どういう系統の賞に応募したかも
差し支えない範囲で書くと、傾向が見えて面白そうな気がする

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 22:57:41
http://www.b-ch.com/
バンダイチャンネルで第1話が無料で見られる作品が500作品くらいある
これは便利だな
いま「咲」を見たのだが、面白くなりそう
今度借りてこよう^^

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 23:18:51
そういえば、創元にラーメンねた作品を送ると言っていた強者がいたけど、本当に送ったのかな?
読みたいから、落ちたら晒して欲しい
創元落選祭りも密かに楽しみだったりする俺は鬼畜

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 23:25:27
>>160
俺も楽しみにしてる。
もちろん参加もするけど。

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 23:35:15
第四回SS祭りはユーモアSFとかいいなぁ
時間テーマとかタイムカプセルとかもいいが、お題を広くした方が
お題に縛られない個性的な作品が集まるような気がする
「無題」でも「SF」という部分を強調して、枚数と日時を厳守すれば散漫にならずにすむ

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/24(水) 23:46:51
創元に送った人って結構いそうな感じなのだが、実際どうなの?
ルドルフ氏、記憶氏、編隊氏、あと誰かいたっけか。
俺は応募してないけど、誰か受賞すればいいなと結果が楽しみだったりする。
応募した人は、SF新人の時みたく一字晒しとかやらないか。
タイトル頭1文字・ペンネーム頭1文字・結果予想で。
(例 魔・大・最終落ち)

    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"$゙`   ./''$ ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 00:09:16
>>159
デュラララおもろかった。

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 07:03:32
http://www.meiwasuisan.com/frame/
言論統制始めました

001 名無しさん (2010/03/25(木) 02:25:27 ID:PM1rU6A2VA)
2チャンネルで民主関連のスレのみ集中的な爆撃をうけて一瞬で1000スレに
持ち込まれるという不可解な祭りが発生しております。
http://www.2nn.jp/

005 名無しさん (2010/03/25(木) 02:40:23 ID:7viWpm4QJI)
いや、これ、スクリプト嵐みたいよ。
アホが上げたツールを
怖いモノ知らずというか、世間知らずが
お試し感覚で使ってるみたいだが
これでまた規制かかるんか。なんだかなあ。

007 名無しさん (2010/03/25(木) 02:49:03 ID:PM1rU6A2VA)
スレ建て依頼も攻撃されて撃沈w
VIPからの攻撃に見せかけた民主スレ消しですな

008 名無しさん (2010/03/25(木) 02:52:03 ID:8SM23FKpSA)
2nn見たらこんな時間に祭マーク付いてるから見てみたらビックリした。

一体、何が始まるんです?
009 名無しさん (2010/03/25(木) 02:53:00 ID:7viWpm4QJI)
http://www28.atwiki.jp/mopekiti/

こいつのツールだってよ。
はあ、また規制かよ…。

010 名無しさん (2010/03/25(木) 03:03:19 ID:PM1rU6A2VA)
ああ…しばらく大規模規制だなー何か隠したい事件でもあるのかな?

166 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 07:55:24
>>156
ATフィールドというより、80’sフィールド・・・

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 09:15:17
以前書いた、少女が宇宙人によって無理やり怪人に改造される話を改稿して送りました。
よく考えると、このあたり↑を除くとSF度自体希薄な気もするし、一次落ちの予感濃厚です。
分類すればトクサツ系?

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 09:31:08
サイボーグ009読んでふと思ったけど、いかにかわいいパリジェンヌであれ
改造シーンはやっぱりグロテスクなんだろうなw

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 12:49:21
むしろ、エロチックな方に
書いたら興奮しないか?

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 13:31:54
ちみもりおは関係ないだろ

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 14:56:11
「咲 saki」を4話くらいまで見た
微百合要素が気になるが、女の子の友情と成長の物語であった
これは某あさや氏にはストライクかもしれん


172 :171:2010/03/25(木) 15:10:46
成長の物語というより、ゆる部活系かも・・・けいおん!系かな

テンションあがってきたので今日から原稿に取りかかる

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 15:40:20
徹頭徹尾、
殺戮とナンセンスとオヤジギャグだけで突っ走った勢いまかせの作品を送りました。

これが一次堕ちしなければ、選者のセンスを崇拝します。

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 15:44:33
健全だなあ・・・
俺なんてそんなの読んだら、きっと途中で
「この女友達、きっとアンドロイドで」とか
「主人公は実は最初から死んでて」とか予想しちゃうもんなw


175 :174:2010/03/25(木) 15:45:48
>>173

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 15:51:15
>>173
俺もそういうの好きだけど、このジャンルには
「かいけつゾロリ」シリーズという伏兵がいるからなあ

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 19:01:33
コンドルがよろコンドル!

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 19:23:11
 ヘ○ヘ
   |∧
  /

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 20:35:29
http://image.blog.livedoor.jp/goldennews/imgs/9/5/95d5f6d2.jpg

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 20:56:33

暁の護衛ですね、わかります

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 22:41:05
>>179
新開発・誰にも気がつかれない透明カツラですね


182 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/25(木) 23:01:49
倒れていませんね^^;

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:14:23
ペンネーム候補が三つあるのじゃが、どれがいいか。

臼井能香
踏破通夜
模羅莉音

184 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:16:31
上以外わけわからんから上

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:23:00
>>163
俺も送ったけど、このスレの馴れ合いに巻き込まれるのが怖ろしくて
作品名とか伏せてる

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:25:21
上から
うすい のうか
とうは つや→とうはつ
もら りおん

冗談のつもりで考えたが、本気で使おうという気になったから困る。

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:33:09
このまま何事もなく規制も何も無かったら
過去最速の一ヶ月で1000を記録するぞ

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 00:39:24
なんか取らぬ大賞の皮算用的な

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 09:48:26
ここに書き込んで万一受賞でもしたら、死ぬまで「2ちゃんねる出身」と
言われる羽目になりそうで怖い。

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 10:36:42
大丈夫だ。
俺はPC-VANにペンネームでカキコしてたが
たとえ賞を取っても誰もPC-VAN出身とは言わないだろうw
ピーガーギュインギュイン

2chももう何年かで「そういうのもあった」という場所になっちゃうんじゃないかな。

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 11:04:12
2ちゃん見てる受賞者なんて、今時珍しくもなんともないだろ。
ラノベスレでは受賞してる奴らも普通にいるみたいだし。
むしろこのスレからプロデビューする人がいっぱい出てきて
「お前もあのSF新人賞スレッド出身の作家なのか〜」くらいに言われたら面白いと思うんだが。

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 11:06:48
ピーーーーーコロコロコロコロコロコロ ガガガギーーー

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 11:20:28
いずれ、人類収束後の地球に宇宙人がやってきて
回収された2ちゃんサーバの内容から、在りし日の人類社会を
再構成したもんで・・・もう

なんて作品もでてくるかもw

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 12:15:58
宇宙人の世界にも2ちゃんに類似の掲示板があって、ああ、こいつらもこんなことを
やってたんだな。って思われるんだよ。

異星人たちはアスキーアートのバリエーションを増やして地球をあとにするんだ。

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 12:22:59
そうか・・・
確かに、現実にさえ、人間離れした超絶技なアスキーアートを作ってくれる
名も無きAA職人がいるもんなあ。
彼らが、100%地球人だっていう証拠は、まだ無いんだ。

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 12:39:47
ナチュンの6巻読んで悶絶した。なにこのガチガチのSF。

勝てない(>_<)。

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 13:59:03
発表来たな。大賞は該当ナシだってよ('A`)

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 14:06:59
>>196
ナチュンってオッサンSFなのか?面白い?

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 15:48:19
50年年代の黄金期のアメリカSFなんて、かなりの割合でおっさんSF

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 16:09:41
>>198
日本のSFはアフタヌーンのみで支えられてると思った。
二瓶とかナチュンとか。
傑作すぎる。

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 17:47:01
だいたい、SF板やこのスレは重鎮も見てるんだし
2ch出身でもSF界では恥ずかしいことじゃないだろ

一般社会では犯罪者の巣窟出身と読み替えられるがな


202 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 18:09:09
2chがどうとか余計な心配してたら禿げるぞ
星、筒井、小松がワナビの頃に2chとかtwitterがあったら
もっとやりたい放題やってたに決まってる
このスレはヒャッハーが足りない

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 18:19:23
若かりし頃の筒井先生がこのスレにいたなら、新性器エヴァの使い心地をレポートしただろう。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 20:11:34
qwerty配列の携帯が執筆に使えそうな気がして
腸炎ビブリオという機種に変更したのだが、使い方がさっぱり分からない。
分厚い説明書を読むのが苦痛でしょうがない。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 20:55:00
大丈夫、誰もあんなの読んでないから

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 21:04:27
おれはどうやら世にも珍しい「説明書を読む」人間なので
携帯の説明書もガシガシ読んでしまったぜ
炊飯器も電子レンジも説明書を読むぜ

でもハードウェアの説明書は読むけどソフトウェアの説明書は
確かに面倒だと思うぜ

というか紙の説明書は読むけど電子化されているソフトの説明書は読むのが
面倒というのが真実か

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 21:44:39
俺も電子テキストは苦手
本を読むときは裸眼だが、パソを使用するときは眼鏡っこになるから目が疲れて進まない
特に昔書いた自作を読むのは苦痛><;

補助脳に情報やマニュアルをインストールする未来が来たら便利なのだが
人間の本体が惚けても補助脳の意志で動き回るようなったら怖い

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/26(金) 21:47:38
「あまりのショックに脳が活動を停止!」
「すかさず補助の脳が日常生活を営む」

どっかの漫画で読んだな、このセリフ。

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 00:19:20
2ch出身と思われるのはいいけど、このスレ出身と思われるのはどうもな

210 :編隊:2010/03/27(土) 01:01:00
ルドルフ様、よろしければ、冒頭だけでもいいので、メールでいいのでコメント下さい

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 01:11:19
北と南の戦争が始まったので
交渉人ルドルフは和平交渉のために現地入りしたそうです

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 02:09:32
僕が聞いたところによると
ルドルフはアニメのデュラララ!に夢中で手が離せないらしいです

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 02:51:28
る どるふ
呂月庭容疑者なら、毒ギョーザ事件の犯人として逮捕されたらしいぞ。

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 07:25:21
>>49>>50

遅レスですが、おもしろい分析です。
たぶん、著者はそのあたり、あまり考えてなかったんだと思いますが(笑)。

ただ、一見レトロで時間のかかる方法が実は唯一の解であった、というのは
確かにそうですね。


215 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 13:45:13
ミトコンドリアDNAを調査した人間の系図では、日本人と韓国人はかなり遠いです。
日本人に近いのはイヌイット、モンゴル人、ニューギア人、ネイティブインデアンなどです。
日本人からみた場合、韓国人はインド人より遠いです。

216 :ルドルフ:2010/03/27(土) 13:51:34
>>210
朝鮮で平和交渉したり日本でアニメ見たり中国で逮捕されたり
最近はアジアをまたにかけて活躍しているルドルフです。
まるでスパイですね。もしくはルパン三世。
アルセーヌ・ルドルフ・ルパン三世とシャーロット・ホームズが対決する話を思いつかないでもないのですが、誰かネタ下さい。
感想、メールで送りました。
よろしくです。


217 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 14:37:52
「追い詰めたぞルドルフぅ!」
塔の屋上まで追い詰められたアルセーヌ・ルドルフ・ルパン三世に、銭形警部が駆け寄った。
そのタックルを華麗にかわしてルドルフは背後に現れた気球へとダイブした。
「ぐぅーふっふっふっ、あばよーとっつあんー」
気球にしがみついたルドルフはゲットしたお宝「ミロの変態像」にキスをした。
「なんの!」躊躇無く常人離れした跳躍で銭形警部がルドルフの脚にしがみついた。
「うわ! とっつあんもしつこいなぁ」
カチャカチャカチャ。ルドルフがベルトを緩めた。
「うわ、やめろ!」
ルドルフのズボンがするりと脱げた。
「ひぃぃ!」銭形はルドルフのズボンを握ったまま落下していった。

狙撃のためにスコープをのぞいていたジャンネ・ワトソンは、思わずのけぞった。
「おのれ! パンツぐらい履いてこい! 赤面して怒りまくっているジャンネの代わりにシャルロット・ホームズがスコープを調整すると、金玉が視界に大写しになった。
「なんだ、これは?」
シャルロットがスコープをいじると、下半身全裸のルドルフの姿があった。
「!!!」
シャルロットのこめかみがぴくぴくした。
「汚物は消毒だ−!」
シャルロットはトリガーを引いた。

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 19:37:04
だがルドルフはその弾丸を打ち返した。カキーン

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 20:10:28
一次落ちバージョンのシャーロット読んだとき
後半にさしかかるまでワトソンが男だとずっと思いこんでいたのはココだけの話だ。

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 20:12:41
その表現だと一次も通らなかったみたいジャマイカ

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 20:24:43
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘
仲の良い親子だった・・ この先ずっとこんな幸せが続くと思っていた・・・・・・・

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 20:34:51
>>220
あ、失礼。一次通過バージョンだった。

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 21:34:59
┌──────────────────────────┐
│           ___                       │
│          ./    \                      .│
│          .| ^   ^ |                    ......│
│          | .>ノ(、_, )ヽ、.|                     ...│
│         __! ! -=ニ=- ノ!___                  ..│
│    /´ ̄ ̄ .|\`ニニ´/    `ヽ                 .│
│   {      .|__  ̄ ̄ヾ      }                .│
│   i;;',,,  r---イ     /|,、_,,  ,',;:',i                .│
│   .l;';',;,,  }  /;\     / ヽ / ,;,;;',;l               ....│
│   .|;;',;,   } ./;;;,, \   / ;;;;;;ヽ ,,;;','i                │
│   i;',,   / /;;,',';;  ノ--, ',',;;::',',゙i ,,';';i                .│
│   i;,';  /./,',',';;" /   \ ',',',;;,'i ,;',i                 │
│  /  / i 、  /    ヽ ',;::'、|  \ /⌒ヽ          .│
│ ヽヽヽヾ丿  〈       ヽ''  {////( ^ω^ )二二⊃     .│
│  ```` ト,   i        | 、 i´´´ |    /         ...│
│      |',',;;  }        ! ',',;;i   ( ヽノ           │
│      |,','、 /        ヽ',',','|   ノ>ノ            .│
│      !;;', /          !,',;,;'|  レレ             │
└──────────────────────────┘
第一回SF新人賞スレ オフ会の様子

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 21:57:22
>>219
そうなんだ・・・それは書いている時に、もしかしたらあるかもと懸念したのだが
ジャンネという名前の印象で7割くらいの読者は女性だと判断すると見込んでいた
本音→英語なら一人称はI(アイ)なのだが、しかしボクっ娘な眼鏡っ娘は譲れない!
建前→シャルが私で、ジャンネがボクであることで、誰のセリフかいちいち説明しなくてもいいという利点を取ったのですた

ボクがお目当てのコートのしたは全裸男が現れたという記述は
ジャンネが女性であることをさりげなく示すために付け加えたのだったが
無意味そうなエピソードにいろいろ説明や伏線とかを仕込んでみたが、読み流されたものも多いかもしれない

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/27(土) 23:29:45
>>224
どこだったか忘れたけど物語の中盤で
ジャンネが女性であることを示す記述があって(服装……だったかな?忘れたけど)
そこで初めて違和感を感じて、
あれ?そういえばジャンネって女の名前だっけ?って思って
そこでやっとこれは女性二人の物語であることに気づいた次第でした。
フランス名は馴染みがないのか、ジャンネ=女ってのが頭の中で繋がらなかった。
マユミとかジェーンとかだったらすぐに解ったんだろうけど……
まあ、たぶん俺が特別アホだったってだけなんで気にしないで下さいませ。

226 :225:2010/03/27(土) 23:40:43
>>224
本音・建前っていうか、コレどっちも本音でしょw
コートの下の全裸男 → 美少年好きの危ないオジサマだと思ってました……

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 00:03:34
>>223
…あのう、エスパイのかたでしょうか??

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 00:26:48
>>226
ジャンネを美少年と思ったのですか・・・それは参考になります。
自分は主人公やヒロインの外見描写では美しいとか美少女とかの形容は使わないのですが、
もちろん醜女をイメージしているわけではなくて、安易な美少女表現が好きでないだけですが、
SS祭りとかでは完成度はあまり気にしていないし、文字数を減らすために一度使いましたが、
あれは12歳黒髪美少女眼鏡っ娘という語句がお題にあったという理由もあります。
でも基本的に作品の中で美少女という単語は使いません。単なる通行人とかになら使うのに抵抗ないのですが。
要するに何が言いたいかというと、直截な形容を用いずにキレイであることを表現するのは一つの課題なので
美少年と読者に脳内変換されたのは成功なのか失敗なのか・・・などと考えてしまったわけです。
ある程度成功しているように思えて、これは悪くない気分です。

ジャンネが女性であることは第二章の始めに
>「何ですか美少女ゲームって」
> ゲームに関しては素人なので、初めて聞く分野だ。美少女が主人公のゲームだろうか。
>ボクはノーマルな性癖の持ち主だが美少女は嫌いじゃない。むしろ大好きだ。
という語りで念を押したつもりでしたが、
もしかしたら「ボクはロリコンではない」と解釈されるかもしれないなと考えて、これでいいのかと悩んだりもしますた。
改稿の際にはもう少し巧く処理しなければなりませんね^^

229 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 00:29:19
>>227

念写ですね、わかります。


というかAAの下の一文で随分イメージが変わるものだ

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 01:00:35
>>228
自分も「ん?男?女?」としばらく戸惑いました。
たとえば、
「…ボクは普通の異性愛者でありレズビアンの気はまったくないのだが…」
とかだと誤解の余地がなくなる気がするんですが、
ストレートに過ぎて美しくないでしょうか

ついでに、あの二人のイメージが京極堂と榎木津のコンビ(?)と重なったんですが、
どうなんでしょう。エキセントリックな探偵と落ち着いた分析役という役どころとか、
共に戦争経験があってそれが微妙に色々なところに影を落としている、という設定とか、
なんとなくもやもやっとした連想でしかないんですが…

231 :変態:2010/03/28(日) 01:20:59
>>216ルドルフ様
ありがとうございました。メールでお返事書きました
たしかに、世界を股にかけてるようでいて、よく見ると東アジア限定だw

落選作お送りしたのはルドルフ様だけではなかったのですが、
ルドルフ氏限定で話しかけてしまったのは、昨晩酔っぱらっていて
わけがわからなくなっていたのもあるものの、以前「冒頭だけ読んで
コメント書く人」がルドルフ様だとエスパイされてたのが頭にあったせいです。
長編全部読んで下さいというのはなかなか言い出しにくいところがあって、
でも冒頭だけならリクエストしちゃってもいいかなと。
結局全部読んで下さったようで、ありがとうございました。

232 :225:2010/03/28(日) 01:21:16
>>230
ですよね! 迷いますよね!
っていうか自分は迷うどころか美少年だと信じて疑わなかったくらいですが……

いまチラッと読み返してみたんですが、やっぱりわかりづらいと思います。
うん、解りづらい。
服装の好みとか、女性らしい描写があると親切かもしれません。
シャーロットの外見に関する描写は多々あれど、観察者であるジャンネのほうはほとんどないので
それがわかりにくくさせている原因かも。
もしくはもっともっとストレートに「同じ女としてどうかと思う」みたいな
「こっちも女なんだゼ!」的な表現をポンとさりげなく入れちゃうとか。


233 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 01:38:24
>>230
ジャンネの性格は書いているうちに自然に出来上がったのですが、そういう生々しい表現はしない人のようです。
これは作者本人がどうこうしようにも、どうにもなりません。ジャンネも知らないうちに存在していました。
語り手の性格や語彙や知識やものの見方に相容れない表現は入る余地がありません。
今回の語り手がジャンネだったことで、世の中を醒めた目で観察して、全体に暗いユーモアがあります。
その性格を反映して、思考や議論に比重が置かれ、景色や他人の存在にはあまり視線が向かない作品になりました。
ジャンネは自分の不利になることやトラウマを語ろうとしなかったので、この作品に本来必要な部分が
視界からシャットアウトされたように描かれていなかったりしています。
ロンドン市街のレールガン攻撃による生々しい荒廃風景とか、ジャンネが悪夢で目が醒めるシーンとかは全部カットです。
三人称で書かれていればスタンネ氏が戦争で失った家族とか愛犬とかの描写もあったし、
死に間際に愛犬の幻が見えたりもしたはずですが、一人称ですからそれも全部カットでした。
京極はデビュー作を数回読み返しましたから、影響も受けているでしょうね。自分では分かりませんが。
シャーロット・ホームズに関しては探偵より有能な助手、勿体ぶらずに推理をすぐに話す探偵、が出発点でした。

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 01:59:05
>>232
入れるとしたら、こんな文章かなぁ↓

シャルが苛々している気配が漂ってきたので、化粧を3分で切り上げる。要するに顔を洗っただけで、寝癖もそのままだ。
しかし若干パンクっぽくていいかもしれない。



235 :つたや:2010/03/28(日) 02:00:44
おっと、語りすぎた^^; おやすみ

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 02:08:18
あ、そうそう編隊さんのネグニン乾燥はいつか忘れた頃に突然
頭髪ショッカーで
ほかにもいろいろ読めていないので、忘れた頃に・・・

237 :321編隊:2010/03/28(日) 02:22:58
>>326つたや様
お久しぶりでした(変な日本語)。おやすみなさい
落選作お渡しできてうれしく思いましたがご無理はなさらず。
つたや様のコメントはとてもためになるのは事実ではありますが。


>頭髪ショッカーで

ぎゃあああ

238 :ルドルフ:2010/03/28(日) 02:24:18
>>231
メール確認しました〜
っていうか、先月もメール戴いていたんですね。
普段チェックしてないアドレスなので全然気がつきませんでした……スミマセン。
二月のメールを今見たってどんだけだよw って感じですね。

自分は冒頭だけ読んだ時点で感想書いたりしてるんですが、
ちゃんとそのあと最後まで読んでるんですよ。(読まないのもあるけど)
やっぱりうpされたのが長編大作だったりすると全部読むのに一週間も十日もかかったりして
するともう読み終わった時にはスレの話題も全然違うものに移行してたりして
なんか流れぶった切ってまで感想書くのも何だなって感じがして
せっかく読んだのに感想書かずじまいだったりして
だからまだ話題がホットなうちに感想が書きたくて
それで苦肉の策としてまあとりあえず冒頭読んだ時点でのファーストインパクトだけでも書こうかみたいな話になって
それでいつのまにか冒頭読んだ時点で感想を書くようなスタイルになっちゃったんです。
でも何気に最後まで全部読んでるんですよ。改造惑星も。シャーロットも。

239 :49:2010/03/28(日) 02:31:00
>>214
自分はその「時間のかかる」という部分をもっと明示的にしてもよかった気もしますが、
著者の方は多少の不整合はあれスピーディーな緊迫感を大事にしたかったのかな、
とか思いました。

で、選考会で指摘されてた、なにやらトンデモっぽい「宇宙船を爪でつかまえる」
というのがどんなシーンなのか、>>49の検証をしてからかえって気になってきました

240 :321編隊:2010/03/28(日) 02:37:32
>>238ルドルフ様
改めてありがとうございました。
色々スレの流れに気を遣われてるんですね。
勝手なときに好きなこと書いてさっさと寝たりする方なので尊敬です。
今日ももう寝ます。おやすみなさい。

あと書き忘れてましたが>>233

>探偵より有能な助手、勿体ぶらずに推理をすぐに話す探偵

なるほど!

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 12:30:08
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100327-OYT1T00563.htm
小惑星探査機「はやぶさ」地球への軌道に乗る

 小惑星探査機「はやぶさ」が地球に帰るために行っていた軌道変換が、27日午後3時17分に完了した。

 宇宙航空研究開発機構が発表した。不調のエンジンを動かし続けるという最大の山場を越え、6月の地球帰還がほぼ確実になった。

 今後は、基本的にエンジンを動かさない慣性飛行を続ける。途中5回、エンジンを短時間噴射して、進路や大気圏へ突入する方向を調整する。
はやぶさ本体は突入で燃え尽きるが、内蔵カプセルはオーストラリアの砂漠に落下させる計画で、宇宙機構は豪政府に許可を求めている。

 はやぶさは、2003年5月に地球を出発。05年11月に小惑星「イトカワ」に着陸した後、燃料漏れや通信途絶、
エンジン故障など様々なトラブルに見舞われた。故障したエンジン2台を組み合わせて1台分の推進力を得るなど、
曲技のような手段を駆使して、帰路を進んでいた。

 旅した距離は約45億キロ・メートル。カプセルには小惑星の砂が入っている可能性があり、
太陽系誕生の謎を解く手がかりになると期待されている。

(2010年3月27日15時52分 読売新聞)

242 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 12:52:49
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up39440.jpg

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 15:37:37
タイトル:創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.9
【糞スレランク:B】
犯行予告?:1/242 (0.41%)
直接的な誹謗中傷:4/242 (1.65%)
間接的な誹謗中傷:18/242 (7.44%)
卑猥な表現:67/242 (27.69%)
差別的表現:10/242 (4.13%)
無駄な改行:1/242 (0.41%)
巨大なAAなど:9/242 (3.72%)
同一文章の反復:0/242 (0.00%)
by 糞スレチェッカー Ver1.27 http://kabu.tm.land.to/kuso/kuso.cgi?ver=127

まだまだ他に比べたらマシでしょうww



 犯行予告ってどのレスだろう

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 18:06:22
>>241
「はやぶさ」の一文字が欠落した状態で帰還したりして。


245 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 19:56:22
叙述トリックじゃなかったんですか。

美少女は嫌いじゃない=ぼくはロリコンじゃない、だとばかり



246 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 20:10:02

       /⌒ヽ
    ___(^ω^ )お〜♪
  /" ̄ ̄`⊂__ ヽ.
 /  /⌒ヽ  !:::(_)
 |  ヽ-‐ |  l:::::::ノ
 ゝ、___ノ_,ノ;;;;ノ

    ____ _
  /" ̄ ヽ::::ヽ.
 / /⌒ヽ !::::::l
 | ( ^ω^) .l::::::;!
 ゝ、___ノ_,ノ;;;;ノ

昨日と今日は、お隣の国からの旅人が多かったよ。

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 20:52:19
>>244
スタトレな展開よりも、俺はアンドロメダな展開の方が怖いよ

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 21:41:01
>>247
帰ってきた、と思ったらすでに何百年が経過していたってやつ?

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 21:58:02
アンドロメダ病原体の方ではw

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 22:18:11
>>248
それは猿の惑星だろう

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 22:26:18
>>245
ATOK事件はジャンネが発表した4冊目の本という設定なので、
いまさら登場人物紹介は不自然と考え、本来なら必要なはずの説明をしていない面があり、
遠回しなヒントから気がついてもらえるように工夫したのでしたが、
描写と説明を可能な限り減らしたかったこともあって上手くいかなかった部分も有った様子ですね。

このあいだのSS祭りの「池内冬の精神改造」もオチが分かりづらかったみたいで、
どこまで説明を省いてよいか、その見切りは今後の課題になりそうです。
こうした違和感を指摘してもらうのは、参考になりますた。

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 22:43:33
電撃締めきりまで二週間切ったー!
間に合わんかったらファンノベかデュアルかのう

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 22:46:43
>>250
猿の惑星の飛行士たちは最初は帰ってきたとは思ってない
で、Wikipedia見たら猿のモデルって日本人なのね

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 22:55:45
>>248
これですね
http://ja.wikipedia.org/wiki/アンドロメダ_(テレビドラマ)


255 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/28(日) 23:38:32
>>253
それは映画版の『猿の惑星』ですね。原作はちょっとニュアンスが違う。
ちなみにリメイク映画は、原作と一作目映画をマージしている。

飛行士は猿の惑星から地球に帰ってきたが、出迎えたのは猿だった。
でも、猿の惑星が未来の地球だとは言っていない。
飛行士はその後、猿の好意(または事なかれ主義)から、地球を去ったらしい。
飛行士は一連の出来事を手記に記して、ボトルに入れて宇宙に流す。
この手記は、宇宙船でたまたま通りがった若いカップルに拾われる。
(そもそも原作は、プロローグでこの手記が拾われて、読まれる形式になっている)
エピローグで、手記を読み終えたカップルが、短い感想を語り合う。
このオチで、人間から猿への交代が、全宇宙規模で発生したらしいと示唆される。

オチはあまりにも有名なので、読んだとき驚かなかったけど、
猿の惑星上で、飛行士といっしょに旅してきた、みんなに尊敬された博士が、
現地の女と仲良くなり、やがて退行してしまうシーンが衝撃的だった。
過酷な体験がつづき、たぶん発狂してしまったのだろうな。
そのあたり、作者の収容所体験が反映しているのかもしれない。


256 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 00:06:39
>>249
ああ、病原体の方か・・・・・・
つまり、カプセルの中の小惑星の砂に強力な宇宙細菌が入ってて大パニック・・・・というわけですな。

>>254
そうそう、これこれ!
「猿の惑星」や「トップをねらえ!」などと同じ定番の展開ですね。

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 01:20:07
もしかしたらアンドロメディアの方かもしれない

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 04:45:46
ハメットの『マルタの鷹』を読んだ。
素晴らしかった。
久々のハード・ボイルド。

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 16:34:51
ふいに空腹を覚えてラーメン屋へ向かった。
「高速衛星ラーメン シャキオン」。変な名前だ。が、ラーメンが出てくるのは早そうだ。
おれは店内に足を踏み入れた。

意に反して、そしてがら空きの店内であるにも関わらず、俺の注文した
ネギチャーシューメン味玉トッピングが出てくるのに時間がかかった。
割り箸をメンマだと想定してかじりながら待つ。ようやく到着。
むしゃぶりつきたくなるのを押さえてまず、クールにスープを一口。ぬるい。
チャーシューをひとかじり。冷たい。麺をすする。びよんびよん。ネギが冷蔵庫くさい。
盛大に眉間にしわを寄せながら、味玉を割る。ここで俺はぶち切れた。

「味玉は半熟ってキマってんだろが!!クソが!ハードボイルドとかありえねー!!!」
                              固  茹  で

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 16:59:51
だが、その店はペッパーラーメンシャキオン店だった!

     \
       ::\
      :: :::\________________________
       .:: :::::::|:::::: .
      |ヽ ::::|:::.    _____    __________
      | | :|::     ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;||      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      | | :|      ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;||     .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 
      !-   |      || ;;;;;;;;;;;;;;;;||ウイーン  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ウイーン
         |      || ;;;;;;;;;;;;;;;;||       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         .:::|___||;;;;;;;;;;;;;;;;;|| <ガチャリ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<ガチャリ___
        /:::     / ̄ ̄|   iニニi  ? ?
        /               ? ∧ ∧ ?              
    ―――― 、  i\         i\(,  ;) ――――‐ 、 i\
            \|\i       |\i  つψ(◎::)   . \|\i
             \.|        |\|、  ,\            \.|
    .――.i.ニニi―┰'|   .      | ̄ |-' `┰――.i.ニニi―┰'|
,.     |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃
        |    |                           |    |  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        :::::::::::::::::::::::::::::::::::
________〔pepper〕_______   . \〔pepper〕
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( ゚一゚ )ニヤッ::::::::::::::::::::::::::::::\     ( ゚一゚ )ニヤリ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(|  |)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.    \  )
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    \

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 17:52:43
>>260
逃げてー!!

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 19:00:34
>>101
そのネタはもらっていく
何のためらいもなく太平洋から遅レス
トビウオがバッタみたいにとんでてキモイ

263 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 19:29:26
お前、本当に遠洋漁業に出てたのかよっ!

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 20:21:45
漁師理論

265 :のばな:2010/03/29(月) 20:33:48
自家用クルーザーで優雅に執筆しているに違いない

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 21:42:46
シーシェパードかもしれない

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/29(月) 22:42:43
船では飛び込んできたトビウオが体に刺さって大けがをするというのはあるらしい。
気をつけてね^^;

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 00:32:44
蟹光線かも・・・

269 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 00:47:54
なぜ蟹光線はイブセマスジーと読むのか……
それは山椒魚ではないのか

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 01:11:21
山椒魚戦争はチャペックだ

271 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 01:22:17
>>262氏のほっぺたに蟹の甲羅が貼り付いていて、
中においしい味噌がいっぱい詰まってるんですね

272 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 01:25:17
オワタチョフはヤマジュンを愛読し、ゲイ小説を書き、ツナギを着用している。
そして遠洋漁業。結論は言うまでもない。

ところで「痔」という字は、寺の病と書く。
寺で何が行われているか興味は尽きない。

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 03:08:21
エスパイがいい男を求めて旅する話ですね。『寺へ』

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 10:36:24
                __
              //  
            _// ,/"" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、_
            /  //          ー-=ヽ-、
           |      ____        ヽ、
         /   / "        \      ヽ
         //  /  /" ̄i ̄ ̄ ヽ、   \     \
         l/ / /     |、     \  ヽ     \ 
        j / /  l    |ヽ      ヽ  l   、__ー---、
        | | l   l    ヽ\  ヽ、  ヽ l   \ 
        | | | ー-、_ヾ    丶 \、_ ヽ-___j__ l     \___,, ---
        Ll ll |ヽ----ゝ-、   ヽ,-ー=イヽー,-ュiT        _/
         l7 、 | イら丁l 、 ゛ー7、-RテラT l /ミヽl   -=-_ノ_,
         | ゝ l 、弋lソ___\、j  l弋Eソ_  レ/ヽl j     / 
         ヽYヽ ヽ  ̄      | ̄  ̄   レ ヘ /    /
         ヽ ヽl--ー    J      //  /   /             _
          \  \    -ー-     //彡レ--=二/       , - ー “ー´ 
           \__j \    ̄    イ      /       /       
             ヾ__l7、  _  / |ィー─二二--、    /       ,,, - -
                |     _- '  j,,/    ヽ_/       /
               |ヽ、  /  /                 /
              /l  l /  /                _ , - '  _____
             /  |  |/         /,, - '   / __, - ー'__, ---''´
           /    | /            ̄    ーー"-- "
         /     j/             _,   _ - " ̄
        / ヽ_ /  /     /    //- "

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 15:30:40
古っ!

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 15:51:50
ヤングなら「超人ロック」だろ

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 16:37:08
大野安之はどうよ
「ゆめのかよいじ」はSF百合作品らしいぞ

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 18:02:55
ここはヤングではなくヤングマンなインターネッツですね

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 18:32:03
秀樹、感激!

280 :のばな:2010/03/30(火) 18:38:29
>>277
新版しか持ってない俺は負け組でありイズミコのバイポーラースーツは魂の故郷
あとなんとかヒューディーの続きは描けないものでしょうか

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 19:43:53
ここはインターネッツではなくパソコン通信ではないかと思う時がある

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 20:24:49
発表来たな。
全員女だったw

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 20:49:08
932 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/19(金) 21:27:35
まさかの発表きたな。
……入選者、女ばっかしだったorzこれも時代の流れか


きみは おんなのこの おともだちが ほしいのかな

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/30(火) 21:13:54
前に同じ内容の書き込みしたこと忘れて
もう一度やっちゃったんだろアホだから

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 00:21:16
創元SF短編賞に続き
創元ミステリーズ!新人賞にも挑戦。
さっき速達で出してきた。
でも一次落ち濃厚。まじやばす。つうかSFじゃないし的な。

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 00:54:58
乙。次は電撃に短編だな。

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 01:10:06
うぃ。
原稿はできているのでギリギリまで推敲しますです。

288 :321編隊:2010/03/31(水) 01:33:54
>>285
乙です。ご武運を祈ります。

自分は落選作の「持ち込み」をあれこれ画策していて、
昨日とうとうやってしまいました(郵送で)。
あまり未練がましいのもどうかと思うので、
やはり出版は難しい、という結果になれば、
自サイトに公開という形で埋葬しようかと思います。

289 :285:2010/03/31(水) 01:57:31
>>288
おぉ、積極攻勢に出てますね編隊氏。
(そういえば過去スレで持ち込みを薦めたのも自分だったようなそうでないような……)
そちらも頑張って。御武運お祈りしております。



290 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 12:09:47
>>288
原稿と頭髪に幸あれ。


自分は落選作は再応募せず、
いつか受賞したときに編集者に見てもらおうと考えています。


291 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 12:12:00
来世でSF大賞とるわ

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 12:26:15
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/book/20080823/
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4063788210/

今さらだが、筒井康隆が書いたラノベ 「ビアンカ・オーバースタディ」を読んだ人いる?
単行本化したら読もうと思っていたんだけど、出ないねぇ。

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 13:13:10
おじいちゃんがいってました。
筒井康隆は若い時、顔だしをせずに自分は超イケメンだとエッセイでふかしまくってたそうです。
ビアンカも黒歴史になってしまったのかもしれません。

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 13:22:25
75歳のじいさんの外見などフサか白髪かハゲしかないさ

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 13:35:24
たまにテレビに出ると嬉しいよな

筒井も小松ももうすぐ死にそうだし

296 :292:2010/03/31(水) 13:54:26
って、ファウスト自体があれから一年半も経つのに1冊も出てないのか! なんてテキトーな雑誌だ!

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 17:37:10
姦酷人や超汚染人が訳の分からぬ電波を垂れ流す会社、それが講談社w

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 18:18:39
〆切まであと何日?

電撃
あと10日

講談社BOX
メフィスト
ファンノベ
あと30日

デュアル
あと61日

福島正実SF童話賞
あと183日

農民文学賞
あと244日


ハヤカワ未定の現在、どれに応募するんだ

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 19:37:50
イサキは!?
漁民文学賞はないの?!

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 20:23:42
海洋文学賞というのはなんか聞いたことがある気がする。

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 21:06:44
あったなあ
「海辺の話ばっかり送ってきやがって!海の話送ってこい!」と日本財団が叫んで打ち切った男前の賞
そんなん、船舶文学賞にしとけよw

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 22:07:40
自分も創元SF→電撃というコース。
同じコースの皆さん頑張りましょう。

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/03/31(水) 23:07:30
電撃に間に合いそうにないのでデュアルにするかな

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 01:03:04
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100401_matome_april_fool/
2010年03月31日 23時59分47秒
【リアルタイム更新中】エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2010年版

http://rent.homes.co.jp/
http://calamel.jp/?act=event&eid=1004uso

SFの拡散と浸透ですね

305 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 01:18:49
>>304
ホームズが意外といいセンスしてるな。

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 01:39:56
twitterより

大森望 リニューアル版のハヤカワSFコンテストは中編〜長編を対象とする可能性が高そうだけど、実施時期も含めて未定。ていうかその話は南砂町でしたような……。状況はあれから進展してないと思った。about 2 hours ago

早川書房 ご期待くださいっ!

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 01:43:33
>>306
いや、実施を含めて未定ってところや
話が前に進んでないってところを見ると
あまり期待できない感じなのだが。

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 01:47:46
ハヤカワは来年だろうな
今年受賞する予定のオレには関係ない(キリリ)

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 02:07:18
よし、禁酒7日目突入
それなのに原稿が捗るとかそういうことはない不思議

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 02:21:21
一杯引っかけると筆が進むようになるかもしれない。
ならないかもしれない。

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 08:12:52
誰だったかなー故人だったかな
酒をやめたらすることがなくて原稿ばかり書いている
原稿が進んで仕方がない。伊集院静にこのことを教えてやりたい
って書いてたのは

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 16:32:10
>>306
携帯でざっと読んだとき、「その話は南砂町でした」ってどういうダジャレなんだろう、
としばし悩んだのですが、今よく読んだら「したような……」と結んでいるので、
南砂町でやったイベントか何かでその話題を話した、ということですねきっと

ちょっと調べてみたけど、2月13日のこれで、つまり一月半経っても進展なしと??
ttp://twitter.com/nzm/status/9048124733

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 17:15:21
そう解釈する他にないと思います。
少なくとも大森氏の耳には続報は入ってない、と。

314 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 17:21:22
新人賞の運営とかは告知の直前まで漏らせない類なのかもなー。
だいたいSFマガジンが「新人賞復活させるかも」と
リークし始めたのは二年くらい前じゃないっけ?
そーゆーぺーすの世界なのだろうw

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 17:33:28
ハヤカワで書いてる作家を見ろよ
飜訳もそうだけど、簡単に今後の予定を口にするけど
締めきりとか適当な人だらけ
編集者もシリーズの途中で飜訳打ち切りとかやめてくれ

とりあえず野尻からtwitterとニコニコ動画を取り上げないと、いつまでも働かないぞ
飛よ、書けないなら三部作とか言うんじゃねーっうの!
はやくコードウエイナースミスの残りの短編を訳せ伊藤! 訳してください><


316 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 18:08:47
>>306
d
ハヤカワさんに向けて書き始めるかなあ
順調にいっても募集開始は来年末くらいだろうけどw

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 18:28:03
ハヤカワより来年の創元の方が早そう
いきなり第1回で終わったりはしないだろうw

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 18:36:06
レナルズの厚いのはいつでるん?

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 19:33:27
>>314
うむ、ワールドコン前から復活させるとは言ってたよ。
復活復活詐欺。

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 19:59:19
312 名前:ドレミファ名無シド[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 18:11:58 ID:MgZ3vq2c
スーツ着たハゲの冴えなさそうなオッサンが真っ赤なフライングVを試奏させてもらってた
オッサンがエリック・クラプトンのLaylaのイントロを刻み始めると
展示品のドラムを見てたあんちゃんがそれに合わせて叩きはじめた
すると楽器屋の店員がサイドギターを弾きはじめた
3人の視線が俺に集まる、俺はベースを弾こうと思ったがアドリブに弱かったのでタンバリンを叩いた

ひとしきり演奏を終えて家に帰った後俺はベースを弾けばよかったと自己嫌悪に陥り、泣いた。
5年くらい前、福岡のとある楽器屋での話だ。


321 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 20:09:42
創元の結果と、その反響も見てるんじゃないの。
あと1月で結果がでて、23ヵ月後にはアンソロジーも出るんでしょ。
急いで事を進める必要もないし。(ここの住民の期待をのぞけばね)
ふつうに考えれば昨日が年度末だから、忙しかったのかもしれないね。

早川は3/17にアガサ・クリスティー賞を制定したけど、そっちも詳細未定。
激しく業績不振だったら「株主の同意が得られないのでやめます」かもね。
早川が株式公開してるのかどうかは知らないけど。


322 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/01(木) 23:38:37
ハヤカワの株を51%買いたいのですが、誰か金ください。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 00:07:55
ご趣味は倒産株券コレクションなのですね、わかります

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 00:24:53
 エロゲを通販で買った間抜けな人達の個人情報が丸見えに 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270131101/


1 名前: レーザーポインター(東京都)[] 投稿日:2010/04/01(木) 23:11:41.79 ID:yxHQeyGJ ?PLT(12001) ポイント特典
http://img.2ch.net/ico/gikoneko_xmas.gif
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1270107273/52
ΞξΞ スレ立て依頼所 ΞξΞ

52 : 時計皿(東京都):2010/04/01(木) 23:04:49.08 ID:m4eW+t4h
エロゲを通販で買った人の個人情報が丸見えに

317 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 21:30:29 ID:okwmHdgr0 (PC)
メッセの通販やばくね?
http://74.125.153.132/search?q=cache:Mpx4ZwXscR8J:https://www.messe-sanoh.co.jp/cgi/shopweb/member.cgi%3Fpass%3Dnumata0522+site:messe-sanoh.co.jp/cgi/shopweb&cd=3&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

346 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2010/04/01(木) 22:49:50 ID:pq/RHGfX0 (PC)
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&safe=off&q=site%3Awww.messe-sanoh.co.jp+Sale+Manager&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=
1000件超えてる。


325 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 00:31:37
株を買うなら電気自動車セクターをお勧めします。
狙い所は電気自動車用蓄電器などを開発している技術系のメーカー、
もしくはその材料を加工したり希少金属を取り扱っているマテリアル方面に強い会社、
そんなところが良いのではないでしょうか。
あとは東芝などの原発セクターもまだまだイケルと思います。

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 00:48:02
道に落ちていた天洋食品の株から物物交換を始めて、ハヤカワの経営権をゲットする物語を書いているのですが、何かネタください。
タイトルは「キムチ売りの少女〜毒ギョーザ編」

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 01:32:13
そこまでできてるなら書き始めろよw

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 01:52:19
その昔大阪にいたころ夜道を歩いていたら、ばあさんが路上で自家製キムチを売っているのに出くわした。
パチンコのネオンとは対照的な、貧乏くさくてうらぶれた店のシャッター前の暗がりだった。
かわいそうな風景だったが、得体の知れない食品を買う有機はなかったよ。。
唾入りキムチとか蛆入りキムチが知れ渡った今となっては、キムチは国産しか食えない。

329 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 07:43:20
中国食品は倍汚ハザード

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 09:59:45
毒食品から生まれた巨大怪物が町を襲うという特撮パニック映画

331 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 12:18:43
毒食品を食べても死なないミュータントの誕生。
こいつらは身体能力が高く、アスリートとして頂点をきわめる。
月日がたち、スポーツ界を引退したミュータントたちは政財界に
影響を与え、地球の支配者になり、毒食品を宇宙中に売りつけ
大問題になる。

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 13:32:17
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       アガサ・クリスティー賞を公募する・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       ハヤカワSFコンテストも再開するが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       今回 まだ その規定と期間の
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       指定まではしていない
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  新人賞の開始は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    10年後 20年後ということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |


333 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 14:44:51
ざわ・・・



334 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 14:55:01
二十年後・・・そのころにはおれは70歳だよ!新人じゃなくて旧人だよ!
テラオールドタイプwwwwwwwwwワロタwwwwwwwww

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 15:03:24
>>333
そこは

  し お ・ ・ ・
                ざ わ ・ ・

とこなくては。

>>334
すでに旧型です。

336 :救済開放神 ◆j.Ypl7DW.o :2010/04/02(金) 15:17:12
差徒未の謎(さとみのなぞ)サトミノナゾ。

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 15:38:46

以前記憶喪失した男の写メを見たことがあるのだが、いま30代中頃くらいかな
記憶喪失した男はこのスレでは若造かもしれない

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/02(金) 19:40:54
ハヤカワSFコンテストが無ければSFオワタだろ。

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/03(土) 00:57:10
以前の規制でもりたぽ買ってたのでP2からカキコv

2chどのスレもガラガラw

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/03(土) 00:59:49
人がいないと思ったら規制中でしたか。

341 :のばな:2010/04/03(土) 11:27:40
誰もいない
執筆するならいまのうち

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/03(土) 12:12:33

    ∧∧
   (=゚ω゚)  ダレモイナイ……ぃょぅスルナライマノウチ……
 〜(  x)
   U U





    ∧∧
   (=゚ω゚)   ……。
 〜(  x)
   U U




    ∧∧
   (=゚ω゚)ノ ぃょぅ
 〜(  x)
   U U


343 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/04(日) 23:03:18
世にも不思議な物語、久しぶりに面白かった希ガス……

344 :321編隊:2010/04/05(月) 01:38:42
「ティントーヌウガーミ」読了

とりあえず、心が洗われるような気がしました。
でも、もう寝る時間です。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 00:26:54
test

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 00:34:06
規制解除かな?

ところで次のSS祭りはゴールデンウィークはどうだろうか。
あるいは6月か、それとも7月か。
開催期間と枚数規定を短めに設定して行うことを提案する。

例えば
枚数 20枚以下 厳守
期間 5/1〜5/4 厳守
お題 自由 ただしSFらしいSF

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 00:45:26
お題案:短歌・俳句・川柳etcの七五調でSFする

なんてのはどうだろう。
wikiへのうpではなくスレで収まる。

うちのADSL回線はまだ規制中だなー

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 00:56:06
創作文芸板での1レスの最大は
2048バイト、32行

原稿用紙2枚程度で架空日記競作とかも面白いかもしれん
他スレにコピペされる殿堂入りを目指す競作とか

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:00:25
wikiへうpするのは、2chにCOPYRIGHT抑えられないためという目的もあるのですよ

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:19:34
そういや2chのログまとめた本の印税
ひろゆきから賠償金代わりにぶんどれた訴訟関係者がいるとか
ネットニュースの記事にあったな

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:19:59
ちょっと罰ゲームで「涼宮ハルヒの分裂」を読み始めた。
「涼宮ハルヒの驚愕」に続くとアナウンスされて、投げっぱなしのまま放置プレイで今に至る作品。
これの初版を見ると2007年4月1日だから、この作者三年も膠着状態なのか。
枯渇したのか、それとも星界の人みたいに予想外に売れたプレッシャーで潰れたのだろうか。
果たしてこれの続きが読めるのか分からんが、思っていたより面白い。
でも文章、構成が下手で素人が書いたみたいだ。

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:52:28
いまごろゴーストライターが続編を書いているかもしれません

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:54:31
そんで「急に文章が良くなったぞ?」なんて言われたりしてね。

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 01:58:46
>>353

書き込みの速さ火のごとく!! ビックブラザーですか!

355 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 02:12:25
Sf新人がなくなりラノベ系に進路修正した名も無き修羅どもは
謙虚に売れているラノベから学ぶべき
イラスト=キャラクターの魅力>楽しい会話>ストーリー>>>構成>文章力>才能

この殺伐とした世の中で、フィクションの中までリアリティを追求されると重い
Sf新人賞の作品は娯楽として欠けているものが多かった

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 02:44:45
昨年のベストセラーランキングにはラノベは一作もなくて
1Q84と池田大作と大川隆法とポケモン解説本だぜ。

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 02:51:17
カルト強し
ポケモン教とか作ったら無敵だな

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 03:24:38
アマゾンのランキングを見るとラノベもちゃんと存在が許されている

http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/466300/ref=pd_ts_b_nav
http://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books/466284/ref=pd_ts_b_nav

村上春樹が売れているのは広告パワーと普遍性ゆえなのだが
広くて浅い中身の乏しい本には何の価値も見いだせない


359 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 03:49:08
そこは今売れている短期ランキングだろう。>>358
年間ランキングはこっち。
ttp://www.amazon.co.jp/b/ref=amb_link_95955296_2?ie=UTF8&node=289222011&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=1RMZXMSA9RB502P3P327&pf_rd_t=1401&pf_rd_p=483170736&pf_rd_i=1000321436
urlながくてごめんよ。

カルトもポケモンもAmazonではふるわないな。
ラノベは和書総合だとやっぱりランクにない。
文庫だけ
ttp://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=ed_book_2009bunko?ie=UTF8&docId=1000321246&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=browse&pf_rd_r=11M8Q3NPBT8X7EAZ5MTA&pf_rd_t=101&pf_rd_p=485231296&pf_rd_i=289222011
文庫文芸だけ
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=ed_book_2009bunkolite?ie=UTF8&docId=1000321236&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=browse&pf_rd_r=1D14CBG68T5XDEE3RECW&pf_rd_t=101&pf_rd_p=485231296&pf_rd_i=289222011
に限定しても出てこない。

SFMやSFJに載るような作者のSFもランキングには陰も形もないw

360 :のばな:2010/04/06(火) 07:55:49
「文芸書(単行本)ランキング」だと西尾維新が活躍してますね
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=ed_book_2009bungei?docId=1000321036

361 :のばな:2010/04/06(火) 08:16:15
URLはおそらくこれが最短ですな
年間ランキング http://www.amazon.co.jp/b?node=289222011
文庫(一般書)ランキング http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?docId=1000321246
文庫(文芸)ランキング http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?docId=1000321236
文芸書(単行本)ランキング http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?docId=1000321036
ライトノベルランキング http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?docId=1000321436

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 08:44:02
西尾維新つえぇぇぇ
俺的には売れてるのが一番納得できない作家だ
ハルヒとかわっちとか超電磁砲とかはランクに入らないのか
意外

村上春樹は文章最高クラスじゃね
構成も映画とかテレビドラマ的じゃないけどしっかりしてるし
内容は、、、小説の内容の有無って俺にはわからんw
作家としてはとても優れたものを書いてると思

でも俺、村上春樹読んでると妙に腹が立ってきて嫌いw

363 :のばな:2010/04/06(火) 09:51:29
序破Q84

とか書くばかりで執筆してない

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 13:58:58
どうしてもIQ84に見えてしまう。

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 14:01:26
>>355
それが解ってるならやれよw

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 14:11:13
   '.;´  :´,  ;´, '.;´,.´, '.;´
'.;.', ' .;´,.   '.;´ '.;´ .;´;´ ,"   お
   '.;´,.,'. ゙'.;´,    ´ ` .;´," 断
, ; .'´ `. ゙ ; ,ハ,,ハ `'.;´,"     り
,.'.;´," :´.,´'( ゚ω゚ ) . ゙'.;´," .;´," し
,.'.;´," :',  .ノ^ yヽ   ," :´, ' ま
  '.;´," : ヽ,,ノ==l ノ. .,.,. ゙'.;´,'  す
.,,.,.,,,.,.,,,.,.,,,., /  l |.,,,.,.,,.,.,,,.,.,,.,.,,,.

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 14:49:35
エヴァとハルヒは、
SFであることがセールスに貢献しない
SF冬の時代であるにもかかわらず
わざわざSFに擬態している
これは異様です

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 14:54:45
    ∧∧
   (=゚ω゚)ノ ぃょぅ
 〜(  x)
   U U

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 15:11:17
          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,       _
     ;                      ';   しヽよつ
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ミ    ';   """ ミ oOOo ミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """ ;"':,_ .○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶


370 :のばな:2010/04/06(火) 15:35:51
エヴァはウルトラマンとデビルマンとマジンガーZを足したからああなったんです
自分の好きなことをやる奴が勝つんです

371 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 16:53:26
>>367
そんなことはない。
あれはSFだから売れたんだよ。
今も昔もSFは同じように読者の心を掴むんだよ。

SFが冬の時代だなんて言ってるのは
時代遅れの堅苦しいハードSFしかSFとは認めないと言い張ってるオッサンだけなんだよ。

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 17:10:13
エヴァはTV版の最終回で大失敗
劇場版最終回も失敗
今回の新劇場版も失敗しそうな予感がする

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 19:13:32
大丈夫。失敗したら10年後に完全版が・・・

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 19:40:50
http://hint.jive-ltd.co.jp/boshu.html
ピュアフル小説賞

青春エンタメ系かな。ここの住人にはあまり関係なさそう。

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/06(火) 23:49:27
今年はここからプロデビューが現れるかな

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 00:23:17
オレオレ。
オレだよオレ。

377 :のばな:2010/04/07(水) 00:25:08
100万でプロデビューさせてくれるってから振り込んでくれよ。

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 00:31:42
文芸社ですね、わかります。

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 00:46:00
通風しますた

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 00:48:41
お大事に^^;

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 19:10:43
「去年はいい年になるだろう」読了
面白いなあ。

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 21:24:06
ニコニコ動画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
コニコ動画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
ニコ動画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
コ動画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
動画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
画に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
に「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
「けいおん!!」 第一話うpされていた^^
けいおん!!」 第一話うpされていた^^
いおん!!」 第一話うpされていた^^
おん!!」 第一話うpされていた^^
ん!!」 第一話うpされていた^^
!!」 第一話うpされていた^^
!」 第一話うpされていた^^
」 第一話うpされていた^^
 第一話うpされていた^^
第一話うpされていた^^
一話うpされていた^^
話うpされていた^^
うpされていた^^
pされていた^^
されていた^^
れていた^^
ていた^^
いた^^
た^^
^^

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 21:51:06
厂下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下厂下广卞廿士十亠卉半与本二上旦上二本与半卉亠十士廿卞广下厂

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 22:25:56
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4840122911/
「70億の針」多田乃 伸明

全四巻読了。これは思わぬ拾いもの。
一巻目はタイトルから予想出来るとおりの内容で、既視感バリバリなのだが、
途中から「20億の針」、「ヒドゥン」、「エイリアン刑事」とは異なる展開に入る。
「ブラッドミュージック」や「エヴァンゲリオン」の方向へ進みながら、見事な着地を決める。

エヴァのラストもこんな形が良かったかも。
古き良きSFを知っている人には見え見えでありきたりかもしれないがオススメ。

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 22:31:27
         ∧_∧   あなたが落としたのは
          ( ゚ω゚ )   金の財布ですか?銀の財布ですか?
        ■⊂   ⊃■
          /   !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ノ ̄し'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        ::::::::::::::::
        :::::::::       lヽ,,lヽ 普通の財布です・・・
          _..       (    )
-― ―'ー'-''―-''―''-''―''―と  i '''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  '''''     '''''   しーJ 、、, ''''''''''
     '''''    '''''''''' 



          ∧_∧  正直なあなたには
          ( ゚ω゚ )  マジックテープ式を!!
      バリバリ.C□ソ
          /   !
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (ノ ̄し'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
        ::::::::::::::::
        :::::::::       lヽ,,lヽ やめて!
          _..       (    )
-― ―'ー'-''―-''―''-''―''―と  i '''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  '''''     '''''   しーJ 、、, ''''''''''

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/07(水) 23:02:48
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se258429.html
扉〜とびら〜
テキストを快適に閲覧するテキストビューア(ルビ、縦書き対応)

↑これ便利だ
黒背景白文字は見やすい



387 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 00:22:56
おれはPageOneていうのを使ってる

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 05:17:02
>>386
黒背景白文字が見やすいという人は
普段使ってるモニタの輝度設定が画像向きで明るいのではないだろうか。
画像・動画を使うときと
文字に触れるときとでモニタの輝度を変えないと
目がぁ目がぁ〜となって、肩も凝って、脱毛が進むよ。進むよ!

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 08:37:42
携帯電話から書けるようになったのでカキコ

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 11:48:05
手書きフサフサ計画

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 11:48:15
auからtest

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 12:04:14
@Ikarashi: それにしても、第1回創元SF短編賞って、どうなったんでしょう?

創元の公式HP及び4/12売り『ミステリーズ!』vol.40誌上で一次通過作品を発表します。

@Ikarashi: 610通もの応募があったので、一発選考というわけにはいかなかったのですね。

私の選考は2月末に終わってるんですがw

393 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 12:29:51
一次と二次と最終で担当が変わる賞ではないのだから、一度読めば十分だよね。

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 13:03:14
何度も言われてるけど
一次はチャチャッと読んで駄目なのをふるい落とす作業で
二次はじっくり読み込んでよりデキの良い作品を選出する作業だろ。
作業内容が違うんだから分けなきゃ駄目だよ。
二次=最終(?)は大森氏と日下氏で相談しなきゃならないだろうし。

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 14:22:03
普通に考えるとこんな流れだろうと想像する


編集者が規定違反(遅刻、枚数不足、書類不備など)をはじいて整理、選考対象の原稿が選考委員に渡される
(ここで見落とされていた規定違反作品は、あとから発見される都度選考対象外に仕分けられる)

梗概と冒頭で読むまでもないと判定したら、そのまま読まずに一次落ちに仕分け
読んでみたが最後まで読めなかった作品を一次落ちに仕分け
最後まで読んでもこれはダメだと判定した作品を一次落ちあるいは二次落ちに仕分け
残った作品を比較して受賞はないと判定した作品は二次落ちに仕分け
最終候補に適切な数を残して、二人の選考結果を持ち寄る

この段階で各々受賞候補作品は決定しているので、意見が一致したらそれで決定
重大な意見の相違がある作品を再読して再判定
良い作品が多かった場合は編集者を交えて、複数作品を選ぶことを検討
発表のために一次二次最終の枠に入る作品を決める



396 :のばな:2010/04/08(木) 14:38:53
日下氏が遅かった?

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 15:24:58
大森氏が読むのが早いのでは
彼はいろいろな新人賞に関わって年間500作品くらい読むとどこかで読んだ記憶がある
(記憶違いだったらスマン。ちなみに貴志祐介はいちにち5冊読むと聞いた記憶もあるが、これも記憶違いだったらry)
そのほかに出版物もたくさん読んでいるし、一日二冊は読まないと消化しきれない

あるいは日下氏がバカ正直に全部に目を通して選考しているのかも
それとも受賞作はさっさと決まったが、一次二次最終のふりわけが決まらなかったとか、あるかも
適当にやると簡単な仕事だけど、真剣にやると時間がかかるものだ

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 18:01:53
ざんねんで賞とかいがいに面白かったで賞とか欲しいな

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 18:17:23
もっとがんばりま賞

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 18:32:42
   △  ¥ ▲
  ( 保 皿 守)  ほしゅーん
  (        )      
 /│  肉  │\         ほしゅーん
<  \____/  >
    ┃   ┃
    =   =
保守ロボだよ
自動で保守してくれるすごいやつだよ

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 19:16:34
たくさん応募しすぎで賞
……いや、誰とは言わないけど。

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 20:12:15
>>388
木戸を下げますた
これで髪の毛が戻ってくるんですね^^

403 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 20:55:13
>>346
時期的には5月がいいと感じるけどゴールデンウィークは
恋人に会いにモニタに頭を突っ込む人や
畑にちょっと不思議な種を植える人や
インド洋で深遠に潜む千の名を持つ邪神を釣る人や
右手と左手の人差し指をこっそり交換手術しちゃう人などがいそうで
参加率に不安があるけどどうだろう

5/1〜8くらいまで広めに取れば大丈夫そうかな?

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 22:22:27
http://www.propeller-game.com/top.html
SFだ! これは期待

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 23:11:43
「筋力、耐久力、走力、再生能力も含めたあらゆる肉体の力を強化する。
100mを二秒で走り抜け、そのペースを3000m以上崩すことがない。
拳銃弾では傷一つつかず、骨折程度ならばその日の内に回復する。」
…SFか?

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/08(木) 23:39:30
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B000SQ2QSU/
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B001MJ04N6/

このライターは傑作を書いた実跡があるから期待せざるを得ない

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 00:05:38
次回のSS祭りで提案なのだが、いちどお題を「SF」だけにしてみよう。
テーマもお題も自由で、作者が思うところのこれがSFだというSFで勝負。
全く枠組みが無いとだらけるので、フライング遅刻厳禁で枚数厳守。
締め切りや規定違反は読まれずに落選する世界にいるのですから、たまにはキビシイのもありかと。
祭りを楽しむよりも作品そのものを楽しもうというわけです。

これまで参加した人は各々がこれまで提出した以上の作品で挑めば、全体の水準は結構期待できます。
初参加組はラーメンとかドッペルゲンガーとか身体改造とかのテーマに阻まれずに自由に自作を披露できるわけで、
その作品の出来がよければ思わぬ伏兵の出現に驚かされたり、拙くても初参加組が増えて楽しいわけです。



408 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 00:10:04
スペオペでもいいの?

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 01:00:47
>>408 作者本人がSFだと思えば何でもありで。

議論のための叩き台というか試案があった方が話が進みやすいと思うので、以下試案。
(本気でないのも含まれているので注意)
・枚数は20枚+−10枚以内
・期間は5〜6月の中の、数日間(短期間)
・第一回から第四回までの全作品の中から、頭皮ょうで初代シャキョーン杯を選出する
・第一回から第四回までの投稿参加者には投票権が与えられ、投票して各々一位から五位までを選出する
(記名で投票すること、複数ペンネーム使用でも投票は一回のみで選挙違反禁止)
(一位5点、二位4点、三位3点、四位2点、五位1点で集計する、棄権や該当無しもあり)
・第四回投稿参加者は第四回の全作品を読んで20文字以上の感想を書く
・フライング、遅刻、規定違反作品には20文字以下の感想しか書いてはいけない(基本的にスルー推奨)
・シャキョーン杯一位の人は第五回の実行委員を引き受ける
・シャキョーン杯三位までに入賞の人は記念に倉庫に短編をUPする(任意)
・第一回から第三回までのお題を短編ひとつで全部クリアした人は種モミがもらえる
・シャキョーン杯受賞者には記憶喪失した男の写メを進呈
・いちばん酷かった作品には樺山記念賞を与える

410 :前回(第3回)実行委員:2010/04/09(金) 02:02:18
>>409
「内容自由、但し枠をきつく縛る」というのは意外な案で、興味深いと思います。
(しかもよく見ると「お題」の縛りも一応入ってますね。賞品に種モミがもらえる!)

前回大幅遅刻&枚数大幅超過した言い訳かもしれませんが、自分はむしろ、
その前までの傾向から、「枠を弛める」という方向の展開に進むことばかり考えてました。
…いや、そっちはそっちでアリだとも思うのですが、こっちもこっちで一度是非やってみる
価値があるのではないかと思います。(投稿者として凄いのを送る自信はゼロですが)

…よろしければこのまま>>409様を次回実行委員に推薦したいのですが、いかがですか?

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 02:13:51
よし、じゃあ次の実行委員は>>409だ!!

412 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 04:41:09
前回編隊氏がまじめキャラだったこともあって
実行委員が大変そうに見えてしまった。
実質的な管理作業はそうはなさそうなんだけど
作品を用意せねばというプレッシャーはきつそうだった。

413 :409:2010/04/09(金) 04:47:11
私は第一回SS祭りを呼びかけた張本人なのですが、
あの時、雪鳥氏と変態氏がいちはやく参加しなかったら参加者なしで終わっていたと思います。
このように回数を重ねたことは喜ばしいのですが
適当にルールを発案をしたにも関わらず
それ以降も変わらず引き継がれてしまった部分があることを憂いたりもします。
今回の試案も半分くらいは否決あるいは別の意見で塗り替えられることを期待していたわけで、
よりよい他の意見で塗り潰されることを望んでいたりします。
とりあえず変化と進化が望ましいなどと考えております。
というわけで再度実行委員を引き受けるのは否定的な感じもありますが
お題自由に賛成多数なら今回の実行委員はすることも少なく、特に必要無いわけですから
誰かに任せるのも失礼かもしれないなどと考えたりもします。
まずは賛成と反対意見などを募ることにしましょうか。
時期は6/4(金)〜6/6(日)あたりがいいかと考えていますが、
これはデュアルの締め切り以後が良いような気がしたわけです。
ちなみに種モミも記憶喪失した男写メも出ません。
賞品は神奈川県民氏の炭疽菌まみれの頭髪か、のばな氏秘蔵のエヴァンゲリオンカード。
それともリアル農家氏の畑で採れた黄砂とスギ花粉1gでいきましょうか。

414 :のばな:2010/04/09(金) 08:28:50
カード類のコレクションはなかったはずなので供出できません
お宝と呼べるものは特集が組まれたデラべっぴんか
あずまきよひこ氏と平野耕太氏が寄稿したアンソロジー本だと思いますが
これもあげません

415 :のばな:2010/04/09(金) 08:58:57
意見と言うより個人的事情なのですが私の場合は縛りがあったほうが書きやすいです
縛りに適合するように話を考えたら形は決まるのであとは書くだけ、みたいな感じです
特に第二回、このお題で一体どう書いたらいいのかと最初はあっけにとられるだけでしたが
それだけに話の形にカチリとはまった時は非常に嬉しくて、運営担当様に感謝したものです
もちろん他の方では違うでしょうし自分もいざ祭りが開始してみないと実際のところはわかりません
賛成反対で言えば「縛りがないと何が起こるか」という実例として一度開催してみたほうがいい、
という気もしますです

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 09:05:37
ふむ。ならば次回テーマ案は
「縛り縛られSMはSFだ!」

417 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 12:02:41
縛りがないのも面白いとは思うけど
実際は縛りがキツイ方が個性的な作品が揃う傾向にあるらしい。
ってたけしの誰でもピカソで言ってた。


418 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 12:17:58
話は全然関係ないけど、今日うちの近所に結構大きめの本屋がオープンした。
徒歩一分圏内にそれなりの本屋が二軒もあるのに。
出版不況と言われる世の中だけど、実は変化しつつあるのかなって思った。
っていうか、そうであると良いなという願望だが。

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 12:19:12
実行委員は
始まりの名無し→農家→変態 ときたんだから
→のばな→藤あさ って感じでいいんじゃないの?

420 :407:2010/04/09(金) 12:40:31
「ら−めん」 「12歳黒髪美少女眼鏡っ娘」 「ひゃっはー」 「軌道エレベータ」
「キカイ」 「ドッペルゲンガー」
「イケナイ」 「冬」 「身体改造」

アイデアを考える切っ掛けがあったほうが取っかかりやすい人
フリーな方が奔放に羽ばたける人
あってもなくても関係ない人、いろいろですね
これが「SF」だ! という作品を少ない枚数で形にすることは非常に困難だと思うのですが
そういう意味ではお題なしがいちばん難しいかもしれません
試しにいくつかお題を上げてみると
ジュブナイル、時間移動、ユーモア、人工知能、異星人、オーパーツ、タイムカプセル、ラノベ、未来視


421 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 12:59:03
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010040700743
「政治家がばかでは国もたぬ」=公務員研修の訓示で鳩山首相

 鳩山由紀夫首相は7日の国家公務員合同初任研修開講式で訓示し、入省したばかりの新人を鼓舞したが、
その中で「政治家がばか者の集団では(国は)もたない」などと脱線気味に発言する場面があった。
 首相は弟である鳩山邦夫元総務相が政治家を志した際、大蔵事務次官を経て政界入りした父威一郎元外相が
「政治家なんてものは物ごいをする情けないばか者だ」と反対した話を紹介。
「父親は役人だったことに誇りを感じていた」と語る一方で、「トップの首相が大ばか者であれば、そんな国がもつわけがない」と繰り返した。
 首相としては、政治主導への決意を示しつつ鳩山内閣の優秀さを強調したかったようだが、
指導力不足や自らの発言をめぐる迷走が指摘されているだけに、新人公務員も複雑な表情だった。(2010/04/07-16:57)


 >政治家がばか者の集団では(国は)もたない
 >トップの首相が大ばか者であれば、そんな国がもつわけがない
これはなんという冗談なのだろう。

422 :321編隊:2010/04/09(金) 14:01:28
>>412
実行委員、自分がやったのは実質思い出したときにコピペをするだけで、
大した仕事はしていません。
前任の農家氏は毎回コピペに趣向を凝らしたりなど、
かなり精力的でしたが。

大変そうに見えたのは単に、思ったより実生活が忙しくなってしまったのと、
自分で決めた、しかも「いつもの」お題に沿って書く、という作業が辛かったからで、
実際、ルドルフ氏の出した「冬」を中心にしよう、と決めた途端に楽になりました。
(この点自分も、縛ってもらった方がむふふ…という、のばな氏に同感です)

今回の「ノンテーマ」でちょっと気になるのは、自分だけかもしれませんが、
一見ノンテーマに見えてノンテーマでなく、
「SFかどうか微妙な境界線的作品」や
「SFとは何かを主題としたメタSF的作品」
を暗に求めているのではないか、と感じさせて、
かえって敷居が高くならないか、ということでした。

単に、気がついたら自分がそういう方向でばかり考えてしまっていただけで、
そんな人は少ないというのでしたら大丈夫です。
提案者の意図がそういうものではない、ということもその後の流れでよくわかりましたし。



…ときに、携帯からのカキコ解禁になったんですよね。
この

423 :321編隊:2010/04/09(金) 14:09:44
この長文はじかれたらキツい…

と書いたのですが、はじかれはしなかったものの、
超過分の字数を自動でカットされたみたいです。
あと実行委員、再任は大変だろうからどなたかを指名されるのはアリかもと思いました。
引き受けて下さるならそれはそれで自分は歓迎ですが。

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 14:31:32
早ければ明日あたりミステリーズが出ます

短編だから使い回しをせずに落選作をうpする人が、毎回現れそうな気がしますね
長い目で見ると、SS祭りの規模を上回るかもしれません
まとめWIKIには
創元SF短編賞落選作品専用
の倉庫とか格納庫とか夢の島とかが必要かもしれないなどと考えたのですが
この点に関して落選予定者の方は意見ありますか?


425 :のばな:2010/04/09(金) 14:34:49
城に「12歳黒髪美少女眼鏡っ娘」「イケナイ」「冬」「身体改造」が揃っているから後は…とか考えたけど
実は私はすでにシャーロット・ホームズ印の種モミ一ヶ月分を所持していたのでした

426 :409:2010/04/09(金) 14:42:59
>>423
話を進めるためにも
適当に誰かを指名したらよろしいかと思います。
最近見かけない神奈川県民とか離島とかを
引っ張り出すのもいいかもしれません。


427 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 14:56:56
>425
これかw

993 :名無し物書き@推敲中?:2009/07/01(水) 00:59:18
なんとか立てました
日本SF新人賞■小松左京賞 Part.4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246377481/

994 :名無し物書き@推敲中?:2009/07/01(水) 01:27:01
おお〜ありがとう♪
シャーロット・ホームズ印の種モミ一ヶ月分無料で付けます

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 15:01:35
>>424
倉庫はもともと落選作品を晒して消毒してもらうって意味合いもあったと思うし、
倉庫のままでいいんじゃないかと思います。
いちいち隔離するのも変だし。
実際に晒す人がいるのかどうかもわかんないし。
っていうか、誰か倉庫の中整理して欲しい……
いつの間にかうpしてるのルドルフとあさやタンだけになってるし。

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 15:29:18
これ面白い

http://logoon.org/
文体診断ロゴーン

以下に文章を入力していただくと、名文の中から類似の文体を探し出します。
また、文章の表現力や読みやすさを評価します。入力の上限は5000字です。



430 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 15:51:52
>>429
やってみた。

一致指数ベスト3

名前 一致指数 リンク
1 川端康成 78.3 Wikipedia
2 井上ひさし 77.9 Wikipedia
3 海野十三 77.8 Wikipedia

一致指数ワースト3

名前 一致指数 リンク
1 岡倉天心 40.8 Wikipedia
2 岩波茂雄 47.7 Wikipedia
3 吉田茂 50.6 Wikipedia

文章評価

評価項目 評価とコメント
1 文章の読みやすさ B 読みやすい
2 文章の硬さ D 文章が柔かい
3 文章の表現力 A とても表現力豊か
4 文章の個性 A とても個性的


431 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 16:20:02
「独裁者プラス機械」スゴス

文章評価

評価項目 評価とコメント
1 文章の読みやすさ A とても読みやすい
2 文章の硬さ A 文章がやや柔かい
3 文章の表現力 A とても表現力豊か
4 文章の個性 A とても個性的

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 17:39:36
さすが記憶喪失した男
その文字列は読んだ人やプログラムにバグを生じさせるわけだな
草薙剛が全裸で走り出したりプリウスが暴走したりするのも彼の原稿が原因に違いない

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 18:06:32
もし創元が駄目だった場合→ダッシュで電撃に送るぜ!

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 18:10:18
創元が一次落ちなら電撃も一次落ちだろ普通に考えて……
それともあれか
創元に応募したあとでコツコツと改稿をくり返していたっつうパターンか
なら望みも少しはある?

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 18:20:43
美少女が出てくる話なら希望はあるんじゃないかな。
ミステリーズは公式では12日発売になっているから、明日入荷するとは限らないが、まあ頑張れ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 18:22:56
dキン在住なら早売りゲットもあるかもね

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 19:21:36
倉庫整理したら寂しくなった


438 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 19:30:52
で、創元SF短編賞は何か発表あったの?今のところ

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 20:33:16
ゆとり教育ですね、わかります

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 21:33:49
>>413
参加は未定なのですがツラツラ書きます。
ヅラヅラと読めたあなたはこのスレッドに毒されています。

「これがSFだ」は、祭りの水準を高めるのには有効そうですが、
ワナビ板では、各自投稿作品にそのエネルギーを使っているのではないでしょうか。

「SF観」を問われ、論争に巻きこまれると面倒だという気持ちもなきにしもあらず。

ですが、「内容自由、但し枠をきつく縛る」に挑戦したいのであれば特に反対はしません。
反対はしませんが、おそらく参加はしないでしょう。
なぜなら、そこまでするのなら応募原稿書くのと変わらないからです。

でもやりたければやってみるのもいいんじゃない、というワタシはgdgd日和見主義者です。

変わったテーマの競作に『十二宮12幻想』があります。
十二人の作家が・自分の星座の・女性を主人公として・短編を書くという団鬼六ばりの縛りです。
これと、縛りユルユルの『血の12幻想』『エロティシズム12幻想』を読み比べると面白いかも。

441 :321編隊:2010/04/09(金) 21:35:08
>>426 409様
なんとなく409様に一度委ねた気でいたのですが、
よく考えれば指名権はまだこちらにあるということですね。

候補ですが、最近見かけない→スレを見なくなったか、または忙しくて書けない
という可能性もあるので、生存確認のできている人というとのばな様かなあ

もう少し賛成反対の意見を待ちますが、多分このまま409様案でまとまりそうで、
そうなれば、>>413での409様の発言通り、

>お題自由に賛成多数なら今回の実行委員はすることも少なく、特に必要無いわけですから

ということなので、大丈夫でしょう。
あ、お忙しい等で辞退されるのはもちろん任意です。
その場合はその場合でまた考えましょう。

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 21:44:26
おまいは誰だw>>420

「イケないジェーン」の一部を診断してみた。

一致指数ベスト3
1 浅田次郎  80
2 坂口安吾  77.5
3 松本幸四郎 75.7
文章評価
1 文章の読みやすさ E 一文が長い
2 文章の硬さ    C 文章がやや柔かい
3 文章の表現力   B 表現力豊か
4 文章の個性    A とても個性的

浅田次郎読んだことない……。
坂口安吾? 似てねーっと自分では思うのだけれどw

「このサイトについて」にリンクのある散布図はちょっと面白い。
分析の元になっている作家のバリエーションがちと少ないね。
ラノベ作家やケータイ小説の作家も含めると面白いのに。

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/09(金) 22:43:44
>>440 ルドルフ様でしょうか
SF論争を始めたいわけではなく、お題優先でSF性が重視されていない状況を変えたいだけです。
お題が難しくなるといかにしてお題の裏をかくかというネタ合戦に繋がり
そうした要素は楽しい反面、多くは苦し紛れの反則でもあり、やはりお題が足枷になっている部分もあるわけです。
例えばらーめんというお題はSFとは何の関係もなく、ドッペルはSFではなくオカルトやホラーの分野であり
SF的に解明されると色あせるもので、イケナイもエロを誘発するに留まり、お題の存在が祭りを盛り上げる面もあるが、
水準を下げていることも否めないのです。実行委員不在の回くらいはお題無しで行うのも面白いし、
SFから遠ざかるのをくい止めるきっかけにもなるし、逆に実行委員が決まっているとお題無しで決行することは無さそうで
とりあえずだらだら続けて毎回平均値なイベントをくり返すよりは、毎回大きな変化があったりしてもいいかなと考えたりするわけです。
>>441
そういうわけでお題無し否定派が多いようななら他の実行委員を捜すべきです。
これまでの流れからすると、いきなり誰かにバトンを渡すのがいちばん納得のいく形であるかと。



444 :ミステリーズ!:2010/04/09(金) 23:41:54
「公式発売日はあす10日」とツイッターに書いてあるので、
誰か朝十時に書店に行って、このスレで報告してほしい。

445 :ルドルフ:2010/04/10(土) 00:02:01
>>443
440は自分じゃないですよw
オレは賞レース参加作品も、SS祭り参加作品も、どちらも区別なくエネルギー注いでますしw
(エネルギー注いでアレかよ、という声が聞こえるようなそうでないような)
だからどんなテーマになろうとも、もしくはテーマ無しになろうとも、オレは基本的に参加します。

ただ自分の考える「SF」とは限りなく間口の広いものなので
テーマ無しとなったときにどんなのが出てくるかはわかりませんが……

それでは電撃短編作品の推敲に戻ります。。。

446 :エロゲ仮面:2010/04/10(土) 01:39:50
「overdrive」で検索するとエロゲメーカーに行き当たる
そこで「キラ☆キラ」と「Deardrops」というふたつの作品の体験版をDLするんだ
カナーリ楽しめるぞ




447 :エスパイ修行中:2010/04/10(土) 01:51:29
>>440氏は色々な名を使うこのスレの創設者の方だろうと思うのですが、
自分は>>409氏=その人なのかな?と思っていました。違ったんですね。

>>443様(=>>409様ですよね?)
たしかに、否定派とまで言わなくとも、消極派というか
(英語だとどっちもnegativistになるのかな?)、
「お題なし?うーん、かえって難しいかも…」派は多いようですが、
しかし今のところ、自分も含めほぼ全員「一度やってみていいのではないか」
という意見ではあると思うのです。

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 02:02:15
>>447
修行が足りないようですね


449 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 02:05:23
修行の成果と頭髪は反比例するらしい

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 02:07:38
440はオワタチョフで447は編隊とエスπします

451 :440:2010/04/10(土) 02:13:17
>>409氏の案に反対はしない。つまり賛成です。

……が、それとは直接的に関係ないのですが。
発言したら「○○氏ですか?」という風潮は何とかなりませんか。
殺伐としろとはいわないが、自由が感じられない。
そういうのがロム専、新規参加者に壁を感じさせるのでは?

「内容自由、但し枠をきつく縛る」では創元に応募するのと変わらないと思った。
ただそれだけなので。何も反対はしていない。
今回の提案者には意気込みがあるので、やってみたらいいと素直に思っている。

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 02:15:47
発表きました。

453 :440:2010/04/10(土) 02:43:21
>>445
>オレは賞レース参加作品も、SS祭り参加作品も、どちらも区別なくエネルギー注いでますしw

エネルギーを注ぐ総量の問題ではなく、形式の問題です。
創元に応募するのと「形式がほとんど変わらない」ということです。
私も注いだ力は同じですが、だからエライとは思わない。
ワナビとしては応募原稿に集中してる方が正しいだろう。

いかにも>>440=オワタチョフです。
捕鯨船でファンノベ原稿を書いていてイライラしているのだ。
うすうす感づいているだろうが、私は記憶さんより精神状態の波が激しいのだ。
記憶さんは猫と家族と楽しく暮らしてそうでうらやましい。その生活に憧れる。
倉庫に晒した作品の感想ありがとう。しかしこれ以後はもう結構です。
二度とこのスレには参加しない。SS祭りも参加しない。いかになんでも、馴れ合いすぎだ!

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 03:26:47
もうねるじかんだ

捕ゲイ船バックオーライ

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 08:07:34
>>452
そんなこと書き込むならアップしろ、って言うか、して下さい。

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:13:00
『第九地区』面白そうだなぁ。
時間ができたら見に行きたい。

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:17:41
本屋4件回ったけど売ってないよ?

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:27:17
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4488030408/
アマゾンでは在庫ありになっている。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:35:54
>>453
いままで有り難う。いっしょに巫山戯たり議論したことは楽しかった。
あまり自分を追い込まず創作を楽しんでみてはどうだろうか。幸運を祈る。

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:42:47
>>453
さっさと消えな

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:45:47
1次通過は43編。
うち、八杉将司1編、蘇部健一2編。

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 11:52:51
小道具やエキストラに雪鳥って名前をたまに使ってたんだけど
これも書き換えたほうが良さそうだな

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 12:10:14
>>456
B級の香りぷんぷんで面白そうなので今晩レイトショー行てくる

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 12:21:13
>>461
一次通過率は7%か。容赦ないな。

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 12:43:19
43って予想より多いな。
一次で10〜20くらいになるもんだと勝手に思ってた

これ、予想応募総数が多かったみたいだけど、大賞以外はでるかねぇ

特別賞とかあるといいな

466 :リアル農家:2010/04/10(土) 12:44:26
>>453
だったらTwitter!カモン、フォロー
http://twitter.com/NOUKAtheNAGANO
全然、全然ツイートしてないけど^^;^^;^^;
触れれば人類を滅ぼす叡智が得られるというモノリスを、共に探そうではないか!


いや違うなあ。叡智を授けてくれるモノリスがあるんだけど、二つあって、
ひとつは人類を次なる段階に導くモノリス、もうひとつは滅亡へと導くモノリスで
でも人類にはその見分けがつかない。だから仮に見つけたとしてもじゃあどうする?的な

モノリスを探す冒険的な話、
見つけたあとの人間同士の駆け引き・政治闘争的な話、
筆力・構想力が足りなくなって投げっぱなしのラスト、
もらったな

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 14:20:49
あれ?
発表あったって聞いたから公式覗いたけどなんもないな
ミステリーズをフラゲした人の話だったのかな

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 14:32:49
土曜日にサイト更新するわけないだろアホめ。
知りたかったらミステリーズ!買ってこい。
ちなみにフラゲじゃねぇぞ。本日発売だ。

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 15:19:24
12日発売だと勘違いしてた
今日か明日買ってくる

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 15:22:51
立ち読みでOK

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 15:29:58
一致指数ベスト3

名前 一致指数
1 浅田次郎 87.9

2 小林多喜二 81.4

3 松たか子 77.9


一致指数ワースト3

名前 一致指数
1 岡倉天心 37

2 三木清 47.2

3 岩波茂雄 48.3

文章評価

評価項目 評価とコメント
1 文章の読みやすさ A とても読みやすい
2 文章の硬さ D 文章がやや硬い
3 文章の表現力 A とても表現力豊か
4 文章の個性 A とても個性的


浅田センセェ・・・・

472 :記憶喪失した男:2010/04/10(土) 15:57:21
本屋にいったけど、売ってない。誰か、うpして。
お願い。
蜘蛛塚慎二はありましたか?


473 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 16:03:13
>>472
残念ですが、ないようです


474 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 16:17:14
頭髪と心臓に負担のかかる流れだな
これからもっと殺伐としてくるのだろうか

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 16:32:08
写メで撮ってうp希望……

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 16:42:14
一人一人お伺いたてる
しかないのかよ〜

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 17:03:10
もしも一次で住人全滅だったら葬式ムードになりそう

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 17:37:09
今、葬式ドームというネタを思いついた。
ついでに葬式doomという駄洒落も。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 18:31:57
落ちてた
泣く

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 18:32:44
>>466
リアル農家さんお久しぶり
他人のtwitterをただ眺めているだけの自分は
時々ストーカーになったような気分になったりします
http://twitter.com/nobanner/sf-candidates
のばなさんが作成したリストが便利だったり・・・

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 18:33:26
イ`

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 19:35:10
アイデアが全く浮かばない。そういえば最近SF読んでないや。充電のためにも読まなきゃいかん。だれかお勧めのSF教えて。 -- 2010-04-10 (土) 17:52:21 New!

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 20:22:19
条件は? 希望通りのSFが見つかるスレ2 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1265787946/ を
参考にしてもう少し具体的な質問にしてくれると外れた回答をせずにすむ -- 2010-04-10 (土) 19:43:09 New!

宇宙戦争ものもしくは荒廃した未来を舞台にした作品が読みたいです。 -- 2010-04-10 (土) 20:07:13 New!


484 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 21:24:01
読んでないけど、「老人と宇宙」シリーズは宇宙戦争ものでわりと評判良い

485 :リアル農家:2010/04/10(土) 21:26:44
>>480
お久しぶりです。ITって最新のサービスが無料で楽しめるスゲー分野になりましたよね
目には見えないけどそこにあるものを形にするってのは、分野は違えど
小説/創作と一緒だよなあと感心しつつ手を出してみるものの中途半端です^^v

>>482
おれは好きな本を100万回読むタイプだから本屋いらず!図書館知らず!だなあ
この頃は本て読む必要があるのかなあなどと思い始め自己否定にナウい

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:04:54
発表されてたぞ。なんか十代のヤツが大賞獲ってたorz

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:08:34
誤報乙

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:16:25
年齢でも相当切ってるだろうね
20代後半以上は読まれてない可能性高い

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:22:51
二次と最終選考の発表は来月までお預けになりそうな展開だな

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:38:09
>>488
俺オワタ

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:44:17
結局チェックしたってのは釣りだかなんだかハッキリしない
適当な書き込みだけだったな。
本当に今日手に入れてるヤツなんていないんじゃないの?
うちの近所の本屋も売ってなかったし。

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:51:09
>>491
[創元 SF短編賞 一次]

でグーグル検索してみたら、落選した人のページがトップに引っかかった
>>461と同じ事が書いてあった(それ以上の情報は無かったが)

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:53:46
どっちも結構おっさんじゃねーか('A`)
若さだけが取り柄なのにorz

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:53:53
>486と>488はいつもの釣り人だろ。いったい何が楽しいのか。

495 :のばな:2010/04/10(土) 22:55:20
ミステリーズ!、0ページで1260円では高くて買えません。
http://www.tsogen.co.jp/np/mysteries.html

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:56:56
斬新すぐるw

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:58:31
あらかじめAmazonに予約しておいた。今日18時に発送したらしい。
せっかくだから一号ぐらい買ってあげて、売り上げに貢献してあげようと思って。
うちは田舎なので、近くの書店には置いてないんだよなぁ。
おまけに今朝まで徹夜で仕事してたので、
遠くの書店まで探しに行く気になれず、ずっと寝てた。
夕食を食べたので、また寝ます。
ミステリーズ!が届くまで、ずっと寝てると思います。


498 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:58:35
蘇部健一の名前が2つもあってワロタ

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 22:59:39

0ページだったら立ち読み出来ないな。もしかしたらモノリスかもしれない。アマゾンによると336ページだが。

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:07:35
応募数がサイトと本誌で違うんだが
サイト 610
本誌  612
2作はどっから生えた?

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:08:15
股間のモノリスをこすってくれないか


502 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:25:16
>>500
最初に応募総数発表された時は620だったような気がする。
規定違反で落とした分を総数から削ったのだろうけど、その後609か610に落ち着いた。
あとになって規定違反で落とす基準を緩和したのか、それとも数え間違ったのか。
あるいは彼女の致死量作戦か。それともメール応募で行方不明になっていたメールが送れて届いたか。

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:25:48
>>488
これマジ・・・・?

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:27:52
>>502
成る程
しかし、メールとかで極端に遅れたりしたらアウトなのかね

>>503
マジに取らないように


505 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:46:31
>>504
メールは時々行方不明になるものだから、受領メールが来なかった応募者が問い合わせたとか、
どこかに紛れ込んでいるのを編集が発見したとか、後から到着とか再送付もあり得ない話でもない
まあ憶測だからわからないけど、一次を通過してない作品が二次にあるのとは違うから、不信感を募らせる要素はないよ

>>503
20代以下の作品しか読まなかったら100〜200編くらいしか残らなくなるんじゃねーかな
そん中から43編も一次通過させる作品が見つかるわけない
一次通過した二人のプロは今年49歳と38歳だし、年齢制限なんてナイナイ

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:51:01
締め切り日はサーバーが混むからメールが届かないこともある
文字化けして読めなかったりすることも
そうした場合再度メールを送ったりするのは当然の処置

507 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/10(土) 23:56:30
蘇部健一以外にも二編通過させてる人がいるねえ



508 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 00:16:27
電撃出した人、お疲れ〜   ノシ

509 :モラリヲン:2010/04/11(日) 01:24:44
リアル農家さんのtwitterを見に行ったら記憶さんも始めたようで、
読んでみたらハラハラさせられました。落選のショックでしょうか。
なにやら私を捜していた様子でしたが、twitterはやり方が把握できていないので、
他人の書いたものを時々読んでいるだけです。アカウントもっていません。
twitterの存在自体最近まで知りませんでした。
記憶さんが勘違いしていることがあったので、ここで訂正しておきます。
まとめWIKIの管理人は私ではなく、おそらくとうあささんだと思うのですが、
あまり追求するのは失礼だと雪鳥さんの一件で学んだので、謎は謎のままでよいかと思います。
馴れ合いがダメだと一喝されてしまいましたが、本質的には
親しき仲にも礼儀ありということを忘れていたことがいけなかったのだと悟り
我が身の軽率さを苦々しく思っております。
ルドルフさんやリアル農家さんにも随分と馴れ馴れしい態度でしたが、改めなければなりません。
まあ過ぎたことは気にしないことにして、
未来に目を向けなければ何処にも行けません。
記憶さんも受賞したいというのが口先だけでないなら次に向けて書かなければいけません。
書かなければ受賞しません。そして受賞すれば終わるわけではありません。
プロになったらずっと書き続けなければなりません。
孤独に耐えて努力を続けることは簡単ではありません。
結果を求めて焦るのではなく心を強くすることが必要です。
まずは作品を書くことを楽しみましょう。
などと上から目線で相変わらず失礼かもしれませんが、気にしません。


510 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 01:39:54
蝸牛

511 :ルドルフ:2010/04/11(日) 01:52:33
>>509
自分は特に何も気にしてないので態度改める必要はないですよ?
と、一応言っておきます。

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 02:13:11
ルドルフは予定通り電撃に送ったのかな?
創元の結果も気になるが、まだ確認出来ていない応募者が多そうなので
地獄の蓋が開くのは明日か明後日か
落ちた人はやけ酒でも飲んで、次の目標に進もうぜ

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 03:10:38
20代の俺が受かってるかどうか、明日か明後日みてくる

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 03:17:54
今日見てこいよw

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 03:18:47
>>507
この人単行本も文庫も何冊も出てるプロだよね?

プロ多いのかな?

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 03:27:35
>>515
プロ多いだろうね
でも新人発掘が主目的だから基本若い人しか賞取らせないみたい
プロじゃない素人の高齢は年齢ではじかれるみたい

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 05:04:00
なんで日本SF新人賞と小松左京賞を同時に終わらせるの?
バカなの? 死ぬの?

518 :のばな:2010/04/11(日) 07:34:42
>>516
>>新人発掘が主目的
目的は短編集の内容拡充だったはずなのでそれは初耳です
可能ならソースをよろしく

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 08:26:35
>>516
高齢って具体的に何歳ですかね?
で、どこで聞いた話?


520 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 08:56:28
30歳以上の新人は編集者が気を遣うから敬遠されがちになるとは聞いたことがある
漫画のアシスタントだとはっきりと30歳以上は気を遣うから嫌と聞いた

521 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 09:07:25
「気を使うから嫌」程度の作品なら
賞を与えて世に出す必要もないしなー。
年齢とか性癖とか人種とか
んなのぶっとばすくらいの物を書いて送らにゃ。

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 11:07:05
漫画のアシスタントみたいな求人と違って
新人賞は賞レースだから
年齢は関係ないんじゃない?
足枷になるんだったらデビュー歴じゃないかと。

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 12:13:58
そろそろ>>497が目覚めた頃かな

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 12:34:43
>>523
はい、佐川急便に起こされました。
落選しました。また寝ます。おやすみ zzz

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 13:02:12
>>524
おやすみ^^ ・・・って寝過ぎです^^;
>>511
それでは今後もよろしく

それにしても全滅に向けて進行中とはハードルの高い賞ですね
落選祭りでトドメをさして、SS祭りで復活といかないものかな


526 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 15:09:49
今更ながら『NOVA1』を読んでいるのだが。
なんかこのスレ住民が書いたみたいな話が多い気が。
小林泰三とか田中啓文とか。

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 15:17:12
熱音響という概念を初めて知ったのだが
排熱や地熱や太陽光の熱エネルギーを音響エネルギーに変換して
それをさらに冷却エネルギーに変換する(という理解でいいのかな?)
要は熱を冷却や冷凍に変換するわけで、こいつあ凄い
なんか永久機関みたいでわくわくさせられた

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:16:50
ダメだった

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:46:04
>>472
>>479
>>524
>>528

お疲れ様
自信作だった人は再応募
http://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
今月末締め切りのスクエニ短編部門は40〜100枚だ


530 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 17:50:57
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d76937.html
「光る食肉」、中国各地で報告 化学汚染が原因か
 【大紀元日本4月11日】
スーパーや市場で買った豚肉や魚が、夜の暗闇の中で光を放つと、中国各地で相次ぎ報道されている。
専門家らは、有毒物質に大量汚染された可能性を指摘する。


531 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 18:11:23
ルシフェラーゼ遺伝子組込食肉とかか。
あるいはチェレンコフ光食肉か。

ヒカリ鯨のホネと同じで発光バクテリアでもついたのかね。

532 :のばな:2010/04/11(日) 18:38:30
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/04/html/d76937.html
 専門家らは、このような光る豚肉や魚肉は成長過程において、
リン(?、Phosphorus)の化合物または他の化学汚染を大量に受けた可能性があり、
食用は避けるべきだと指摘している。

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 18:53:59
近所の本屋にミステリーズ!置いてねぇ−!
生殺しだよ。

534 :のばな:2010/04/11(日) 19:03:30
創元「立ち読みで済まそうったってそうはいかねえ。あきらめてアマゾンするんだ」
つまり全国に相当数いるワナビ対象のビジネスモデルです

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 19:06:41
600部近く余分に売れるなら確かにビジネスだw

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 19:08:32
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) ヒャッハー! 初版増だ〜!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 19:12:09
浅倉氏と柴野氏の追悼もSFワナビに買わせる手段に見えてきて、なんか嫌だな

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 19:27:23
このスレ面白い^q^

【国際】「光る食肉」、中国各地で報告 化学汚染が原因か★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1270978842/



539 :記憶喪失した男:2010/04/11(日) 19:47:23
創元SF短編賞一次落選作
「ロキシー」
ttp://ncode.syosetu.com/n8388k/
「黒の帝国」
ttp://ncode.syosetu.com/n8392k/
「神々の忘れ去られた形」
ttp://ncode.syosetu.com/n8398k/
「LOVE END」
ttp://ncode.syosetu.com/n8402k/
「電脳八咫烏」
ttp://ncode.syosetu.com/n8405k/

540 :ルドルフ:2010/04/11(日) 19:59:32
>>512
予定通り送りました電撃短編。
というか>>508が自分です。誰も答えてくれなくて悲しスです。
大学生の女の人が出てくる話です。ラノベ的には年増かもしれません。
あと生後7ヶ月のキュートな女の子も出てきますが、残念ながら猫畜生です。
一次くらいは突破して欲しいと願ってます。

創元はまだ見てないけど十中八九一次落ちなので
近いうちに倉庫に晒して消毒してもらいたいと思います。

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 20:08:37
>>526
あと斉藤直子の『ゴルゴンダ』は、SS祭りに出したら
「こんなのSFじゃない」と評価されること請け合い。


542 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 21:05:47
>>540
>創元はまだ見てないけど十中八九一次落ちなので
>近いうちに倉庫に晒して消毒してもらいたいと思います。


情熱が足りないぜ。いますぐ学ランを着て雨の中叫びながら本屋に走り出すんだ。
青春ダー!

543 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 21:09:56
 おれはチャットルームに入って、紗希に告白した。
「おれたち、また付き合わないか。恋愛方程式は人工知能が考え出した試作ソフトにすぎないんだから。サトルなんかより、おれと付き合ってくれ」
「カラス。大好きだよ」
 紗希の全身画像がいきなり全裸に変わる。
 これって、誘ってるのかな。してもいいってこと?
 おれが紗希を全身で抱きしめたら、全裸の紗希はすっと消えた。

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 21:28:05
創元SF短編賞一次落選作
『未知とのso good』
http://rano.jp/2587

SF色が薄いからだめだったのかな

545 :津多谷:2010/04/11(日) 22:23:38
>544
読みました。一度も立ち止まらずに最後まですらっと読めました。
これはフィクションであって、この作者本当に死にたいなんて考えていないよななどと
心配になってしまい後回しには出来なくなったというのもあります。
短いなと思い数えてみたら原稿用紙35枚しかないようですが、
これを40字40行にしたら規定に届いているのでしょうか? もしかしたら規定違反かもしれません。
内容のほうですが、冒頭を読んで先の展開が見えてしまったので、おそらくそれが落選の理由だと思います。
SF色が薄いけれど、SFの新人賞に送られたのだから、途中からSF的展開になるのは明らかで
タイトルからしても主人公が山で何かと出会うことは、すぐに予想できてしまいました。
ネタバレになりますが、
宇宙人の思考が人間の価値観と変わらないところでユーモアものかと思いました。
ですが続きを読むと特にユーモアでもなかったので、ラストの真面目な部分が台無しになっているというか
落ちていないような気にさせられました。ラストに必然的に収束するように盛り上げていかなければならないのに
ブレているのです。宇宙人と出会い常識に縛られなくなった開放感を描くならまだしも
いかにも現代日本の価値観で語る宇宙人だと、宇宙人と出会う意味があったのか疑問に思えたりしました。
ユ―モアものや不条理ものなら機能したかもしれませんが、真面目な話では効果なしです。
作者が何を語りたかったのか、何を描きたかったのか、分かり易く主張すべきとは言いませんが、
読んだ人が考えなくても感動したりニヤリとさせられたりする明快さはあっても良かったのではないでしょうか。
酷評っぽくなりましたが、自分はたいていは褒めません。褒めることが何かの役に立つとは思えないのです。
今後の役に立つとは言い難い感想でしたが、無いよりマシと思い書いてみました。

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 22:29:02
>>545
俺もつまらないと思った。
あなたの批評眼は的確。
つまらなさを分析して明確に言葉にできるのがすごい。

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 22:49:08
>>545-546
批評ありがとうございます。
枚数は40×40だと規定は超えていたので問題ないと思います

自分の中では上手くかけている方の作品なので根拠無く自信があったのですが
まだまだですね。
これにめげずにもっとマシなものをかけるように努力します。

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 23:00:58
消毒されて埋葬して先に進むのは一歩成長したということです
記憶喪失した男は消毒されて反論して自己肯定するからループし続けるのです

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 23:03:38
>>547
がんばれ

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 23:10:16
>>535
600は増えないだろうが100は確実に増えただろう
たいした儲けではないが売れ残り返品が減るのは美味しいに違いない

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 23:14:38
サイトでは一次結果出さないのかな?

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/11(日) 23:17:38
数日遅れだろ
ミステリーズを買わせる姑息なやり口と非難されない程度に遅れて

553 :記憶喪失した男:2010/04/12(月) 01:06:34
>>544
独創性がない。意外性がない。盛り上がりに欠ける。
作者はおそらく自殺を衝撃的なものだと思っているが、小説の中では、
自殺は陳腐だ。

以上、同じ落選者からの感想でした。


554 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 06:12:07
よそでも一次落ちを公開している人達がいた
SFの拡散と浸透だろうか
彼らはここの住人ではないのかな

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 07:02:19
狭き門かとオモタら蘇部健一が一次通過しとるがな
だれでも一次は通過できそうに見えてくるぞい

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 07:43:41
蘇部健一って六トンの人か。
そりゃ通るよ。
くっだらねーと思わせながらちゃんと最後まで読ませるパワーあるもん。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 07:57:27
>>539
「ロキシー」だけ読んでみた。
本文の最初の方「こそあど」言葉が多すぎて読みづらい。
少し進むと多少読みやすくなったので推敲が足りないのだと思う。
アイデアやイメージが古めかしくてアバウト。
古いのもアバウトなのも狙ってのことならいいけれど
雰囲気作りが不足しててただテキトーに見えちゃう。
二万光年の身体を持つ生き物ってどんなんだ。
文章読んでるとガンダムくらいの大きさしかイメージできない。
三年前だったかの日本SF新人賞「宇宙細胞」は読んだかい。
イメージがだぶっちゃってる。

記憶氏的な一番の自信作はどれだろう。
それも読んでみる。
「ロキシー」だけ読んでみた限りでは
他の全部読む気が起きない。←たぶん全滅の原因

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 08:03:44
>>544
文章:OK うまい
テーマ:社会問題を取り上げてるのは良い
ストーリー:オチてねぇぇぇぇ

SFならではの解決方法があるかと思いきや
グレイどもをおばあちゃんの霊や
死んじゃった兄弟の霊に置き換えてもそのまま成立する。
語り口や雰囲気勝負にしてはグレイどもが紋切型すぎて冷めちゃう。

文章がうまいだけにもったいない感が強かった。

559 :321編隊:2010/04/12(月) 08:42:39
週末ネットから離れてました。携帯で草原の結果がないかだけときどきチェックしてましたが
流れ早くて全部読めないし書き込む時間もありませんでした。
今もあまり時間ないですが、ちょっと書いておきます

エスパイされていたとおりで>>447は自分です。
匿名掲示板での「特定するカキコ」は原則マナー違反なのに、さらに誤爆とは
関連する方の神経逆撫でして当然でした。能力もないようですし、以後慎みます。
そもそも創元関連でこのスレ見始めた方も多そうな時期に、
内輪っぽい空気を作っていたとしたら反省します。

次回の祭りに関しては、自分個人は>>409氏案を一度やってみるというので
いいと思っていますが、短期間でいい代案が出てきて、それが合意を得られるなら
そっちでもいいと思います。
次回委員に関してくり返しておけば、>>のばな様、第一候補で指名したのですが、
いかがでしょうか。難しそうなら、>>409氏案で行く場合に限り、
>>409様、第二候補としてお願いします。
(次回委員の指名までがお仕事らしい、ということで少しテンパってたかもしれません。)

なお、創元には「家族旅行」という作品を出したのですが(PNは以前と同じ)、
まだ雑誌を確認できてません。前も書きましたが一次通過もあまり自信なしです。
携帯からでもここで聞けば親切な人が教えてくれるかも、と思ってはいたものの、
心臓とか頭皮とかに悪そうなのでやめておきました。
早ければ午前中、遅くとも午後にはチェックできるはずです。
以前自サイトにあげていたものの改作ですが、落ちてたら一時掲載停止していた
改作前のものと共に、とりあえずサイトで読めるようにしようかと思います。
ここの倉庫にも晒すかリンク貼るかします。

560 :のばな:2010/04/12(月) 10:12:05
>>559
掛け声係という認識で請け負わせていただきます。
wikiのページも作成するんでしたっけ?
他にタスクがあれば挙げてください>ALL

内容としては
1.お題なし
2.(これまでと違って)いかにもSFらしいお題
という案があって、自分としてはそれぞれに異論を唱えられるのですが、前述した通り実際に
開催してみなければどうなるかわからない以上開催する意義があるという見解から、1.を
採用したいと思います。

561 :のばな:2010/04/12(月) 10:16:42
しかしエスパイ合戦の混迷、馴れ合いというより自分としては
カスミ伝の暗闇の回やら潜水服の回を連想して笑えた

562 :321編隊:2010/04/12(月) 10:24:36
>>のばな様
よろしくお願いします

ウィキのページは多分委員が作成するものなんですが、
自分のときはうかうかしていたらビッグブラザーが全部やってくれました
カスミ伝w

563 :321編隊:2010/04/12(月) 11:02:06
落ちてました。
なんだかんだ言いつつ、ひょっとしたらという思いもあったのですが、
ハッキリするとがっくりきますね

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 11:53:25
どどんまい

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 12:19:27
つーかさ、本を見るまでもなく、事前に連絡来なきゃ
落ちたってコトなんじゃないの?


566 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 12:26:54
一次でか?

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 12:39:28
早くサイトで発表してくれないものか……。

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 13:21:16
>>565
一次で連絡はないっしょ

569 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 14:01:17
落選報告はまだ5件なのだが
死屍累々な印象がある

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 14:33:01
新キャラ・ルイルイというのを思いついた。
「シィシィ。みんな落選してるぅ? ルイルイでーす」
  ↑挨拶・ルイルイ語

571 :津多谷:2010/04/12(月) 15:31:16
>>539
「LOVE END」を読んでみました。タイトルが悪いなというのが第一印象です。
以前ショートショートで公開されていた「風太郎とまり子」を長くしたものですね。
ショートショート版は好印象だったので、少し期待して読み始めたのですが、冒頭でいきなり醒めました。
作中に作者の語りが入る形式は時代遅れです。読者からすると、いま読んでいるものがフィクションであると
念を押されるようなもので、興をそがれてしまいます。酷いことに脱線して自分語りまで入っています。
まともな感性の選考者ならこの時点で先を読むまでもないと判断したと思います。
もしも応募5作品のうちこれを最初に読んでいたら、残りの作品は開封するまでもなく一次落ちにしたでしょう。
さて中身ですが、これはSFではなくおとぎ話だなぁと思いながら読んでいたら、
とんでもない破廉恥な物語に方向転換したので、作者に精神を攻撃されているような酷い気分になりました。
これは「本当は残酷な日本昔話」とか「本当は淫らなディズニー」とかそういうジャンルでしょうか。
枚数稼ぎのような蛇足なエピソードの数々に何の意味もないことがシュールです。
短い話なのに文章も一貫性がなく、かなりいい加減に書いたように感じられました。
最後まで読んだのですが、第一章でやめておけばよかったと思いました。
次に何かを書く時は性欲の奴隷にならず、自制心を発揮して手綱を放さないようにしてください。

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 15:53:03
http://www.cinematoday.jp/page/N0023569

日本の人気ライトノベル、桜坂洋「All You Need Is Kill」をハリウッドでワーナーが映画化!

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 16:20:05
>>572
意外な展開!
あのラストまで含めて原作に忠実に映像化したらいいなと思うけど、どうなるでしょう

574 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 16:53:31
売れたらオリジナルの続編とかできるかも
主役はアクションの出来る人で、西洋人になるのかな

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 16:59:33
落選した人たちはこれでも見て元気出せ
ボール遊びが好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで好きで大好きでしょうがないワンコ
ttp://10e.org/mt2/archives/201004/090356.php

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 17:07:47
ミステリーズ!どこにも売ってないよママン。雨の中探し回ったのに。早くサイトで発表してくれないだろうか。
しかもタイミング良くアク禁になって踏んだり蹴ったりだよもう。 -- ルドルフ? 2010-04-12 (月) 14:42:33 New!

ペンネームをそっと囁いたら誰か教えてくれるかもしれない -- 2010-04-12 (月) 16:12:04 New!

まあ、出したのは知ってる人は知っている『宴の中のドッペルゲンガー』なんですが……
本買った人、どなたか教えてくださると嬉しいです。 -- ルドルフ? 2010-04-12 (月) 16:50:01 New!

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 17:52:20
>>575
こえぇぇぇぇぇぇ

元々闘牛用の犬だからしょうがないとはいえ怖い顔w

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 18:06:47
>>576ルドルフ様
自分の場合、移動中ちょっと本屋に立ち寄って、
自分の名が載っていないのを確認してさっさと店を出てしまいました。
お役に立てなくてすみません。

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 18:35:54

話NAVI というサイトで創元SF短編祭やっていました。


580 :578:2010/04/12(月) 19:20:52
記憶に残っている作品名というと、(うろ覚えですが)「天井ヴァギナ」くらいです…

581 :のばな:2010/04/12(月) 19:22:43
>>575
激ワロス
何ですかこの愛すべきクリーチャーは

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 19:24:13
>>580
読んでみたくなるタイトルだ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 19:29:57
仰げばまんこ

584 :のばな:2010/04/12(月) 19:49:09
かずのこ千匹

585 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 21:42:17
>>576 ルドルフが難儀しているようだが、誰かミステリーズを買った人はいないか

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 21:52:52
>>579で創元落選作品が4つ公開されていた。とりあえず二つ読んできたが、
これまた分かり易い欠点があって、一次落ちも当然だと思った。
ここの住人では無さそうだったので、感想の押し売りはしてこなかったが。

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 22:19:02
>>585 >>576
買った。なかった。


588 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 22:22:44
乙です。

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/12(月) 22:29:00
編隊氏が倉庫にうpされていますね

590 :つたや:2010/04/12(月) 23:39:28
デュアルに向けて原稿書いてる
もう寝なければ
家族旅行確保したー明日読んで感想が書けると思います

ルドルフも残念だったが、前向きに

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 00:12:24
>「家族旅行」
導入はB級っぽく感じましたがそれぞれの登場人物を人間臭く
書き込んでおられるのは流石巧みだと思いました
助けようと思っていた弟がすでに変質しているという部分は、
いっそう踏み込んでぞっとさせて貰いたかった気もします
あと仕方ないのでしょうがまず改造ありきなので、
属性がない人間にはどうしても楽しみどころが少ないです
改造に至るまでの道のりを、助かるのかどうかでもっとハラハラさせるとか
どうでしょうか(読み手側で編隊さんなら最後までやっちゃうだろうと
予断があったのも否めません)

>「電脳八咫烏」
出だしは稚気のある主人公が可愛くて楽しく感じました
でも放っておいていいと言われた尾行者にいきなり熱中しはじめたのが
理解できず乗り切れません
人工知能と美紀の行動にも納得できるだけの必然性を感じられない
ライトなSFファンなので考証的にどうなのかは分からないけど、
地磁気云々は壮大でおおっと思えました
誤字脱字意味の取れない文がちらほらあったので早々5作も出すなら
じっくり推敲すればよかったのに……とつくづく思えてならないないのですが

「未知へのso good」は読めませんでした
削除済なのかな

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:24:19
名前を見てるんだけど、すでに著作が出てるプロの人がけっこういる?
一人ずつ検索して傾向を調べてみようかな。

593 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 01:44:55
>>592
うむ、ぱっと見だけど新人賞というよりは、再発掘賞みたいな感じになってる。

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:05:49
公式に来たな。
オレが半日で書いたのが通ってるw

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 03:22:31
>>572

あんなパクリの集大成みたいなやつがかw
もうホント原作不足なんだなぁ>聖林

596 :のばな:2010/04/13(火) 07:01:30
「半日で書いた」までネタなのかそれとも本当なのか

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 07:14:39
まじで公式に来とったorz

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 08:32:37
釣られたのか、俺?

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 09:14:35
>>591
未知へのso goodの公開場所は時限蒸発する仕組みたいだ。

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 10:25:30
今日は風が強い

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 13:07:01
受賞作は6月刊行の年刊日本SF傑作選に掲載の予定なわけだが一次発表
が遅れ受賞作はミステリーズ次号で発表となると、傑作選と発売日が・・・
どうなるんだろう?

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 15:37:55
最近何を読んでもつまらない
消毒するには最適だが、自分の書いたものも例外でないのがツライ

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:48:51
誰か、一次通過作品名をうpしてくだされ。

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 16:53:00
>東京創元社
>なお、紙面ではその隣に位置する連載コラム「SFはいま」第3回では、小社
>の「創元SF新人賞」について触れられています。こちらの詳細は、準備がと
>とのいしだいこちらのページで発表いたします。
>http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

ってことなので焦らず待てばいいと思うよ。

605 :記憶喪失した男:2010/04/13(火) 17:53:53
いちばんの自信作は「黒の帝国」です。
思ったより、諸作の評判が悪いので、やはり自意識過剰だったかと、反省しています。
でも、おれにはもうこれ以上、面白い話はつくれません。
限界です。
一次にも一個も引っかからないなんて、もう、終わりだ。
世の中とうまくやっていけない。
世の中がどうなっているのかわからない。

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 18:12:12
自分の作品はどうなったんだ。どきどきわくわく

607 :snowbird:2010/04/13(火) 19:11:10
>>605
さてここで掲示板でもうまくやっていけないガイキチが登場します。

>453 では何いきなりキレてんのって感じですね。自分でもわけわからん。
いつものネタで流せよって感じなのに。後悔しかない。ごめんない。
即効カスミ伝ネタがわかった自分がいやになる。トキ課長は名作。

「電脳八咫烏」は真面目に読みました。
いろいろ道具立てがチープで安易な点が目につきますが、これは3章で終わった方が絶対によかった。
人工知能と地球の恋でしょ。プロットだけ抜き出すといいじゃないですか。
地球の青さ! が絵になっててこのシーンはよかった。
だって面白いじゃん、とイージイにメールを開くシーンは笑った。

ですが、構想は壮大なのに道具立てがハリボテといういつもの悪癖ですよ。
時間かけて一作を作りこめばいいのに。誰しも他人の粗はよく見えるものだ。
話(プロット)自体は面白いと思います。ただ作り込みが荒すぎる。
でもリライト嫌い(だったような)なんですよね……

他、創元一次落ちの「もうすぐキミはサヨナラを言う」は普通に面白かったですよ。丁寧だし。
記憶さんはマジこの丁寧さを見習うべき。ここで感想書いていいのか微妙ですが。
しかし読了後、即、乙一の「colling you」(だったっけ?)を連想するのが惜しい。
ていうか、乙一の短編はどれもこれも既視感全開に思えるんだが、ワタシだけですかね。

あと実は創元には出していないのだった。作品は書いた。でも出していない。
ファンノベの〆切と重なるから脳に悪いだろうと思って出さずにいたのにこの有り様だよ。
ミステリーズ! は発売日の午前11時には売切れていた。過疎地帯でこんなのありえない。
twitterは字が小さくて操作が難しすぎで出来ませんとスキルの低さを隠しもしません。

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 19:47:46
>>605
「ロキシー」の感想書いた者だよ。
「黒の帝国」読んでみた。

自信作というだけあってロキシーより読みやすかった。
・なぜ童話調? SF童話なら福島正実記念SF童話賞があるぞ
・どっちかというとファンタジー
・ネタ的には文章勝負向き。少なくともアイデア勝負ができる斬新さはない
・文章はロキシーよりは良いが色彩ネタを生かしたカラフルなイメージを伝えるには描写力不足
・設定的に「色の三原色」と「光の三原色」をごっちゃにしてない?

正直、一次突破は無理だと思った。
ざっくりした描写は星新一的な装飾排除の方向としてはいいとは思うけれど
607でsnowbird氏が書いているように文章が雑に感じる。
せっかく紡いだ物語なんだから自分で愛して、良くなるまで幾度でも書き直してみればいいのにって思う。

609 :記憶喪失した男:2010/04/13(火) 19:56:07
>>607
>>608
お二人とも、感想ありがとです。
思ったより、不評ですね。
自分では、今世紀を代表する傑作のつもりだったのですがwww
つくりが雑ですか? おれの文章力、演出力、ではこんなものです。
これが限界でしょうね。自分で満足いくまで書き直してありますよ。

それと、トチガミのネタは「この神は脆弱だ」とかぶっているのです。
だから、おれとしては、それだけのアイデアで作品をつくる気になれないのです。

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 20:43:03
すでにあちこちに貼られてそうだが
http://www.tom-style.net/mt/2010/04/ipad-27.php
不思議の国のアリスをフラッシュっぽく動かしたもの。

パソコンがはやりはじめた頃にイメージされたマルチメディアって
たぶんこういうのだったんだろーなー。
振り回せる大きさの端末とGセンサが揃って
インタラクティブに動かすコーディングノウハウ積んで
ようやくそれらしく動かせるようになったってことか。

Phunともちょっと通じる感じ。

611 :記憶喪失した男:2010/04/13(火) 21:00:31
>>607
今「もうすぐキミは僕にさよならを言う」を読んでみたけど、
おれ、これに負けてるの?
独創性は、おれの方がずば抜けてると思うんだけど。

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 21:29:27
>>611記憶様
どっちもまだ読んでいないながら、>>607のsnowbird氏は
「もうすぐ…」を「描写の丁寧さ」の点で引き合いに出していて、
独創性に関しては、「もうすぐ…」にはやや否定的、
「電脳…」には肯定的な評価を下しているように見えます

613 :記憶喪失した男:2010/04/13(火) 21:35:27
(;^_^) <いやあ >>612

ごねてごめんよ。批評は真摯に受け止めるよ。

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/13(火) 22:14:20
>>607snowbirdさま
>>611記憶喪失した男さま

『もうすぐキミはサヨナラを言う』の作者です。
お読みいただきありがとうございました。

私も乙一の「colling you」は読んだ覚えがありますが……、
高校の頃だったので内容は憶えておりません。
叙述トリックのあたりが似ているということでしょうか。

また確かに独創性は、私の小説には皆無であるとも思います。
それは「何を」ではなく「いかに書くのか」という部分に、
私が重きを置いているからだと思われます。
既存の小説のよい部分をいかにうまく切り貼りし、自分の小説として仕立て上げるのか。
まぁなので、何かに似ているというのはもう慣れっこでございますw

615 :snowbird:2010/04/13(火) 23:48:07
>>614
『もうすぐキミはサヨナラを言う』(ネタバレ感想注意)

私も乙一は一回読んだきりなので正確に覚えていませんが、
「未来の自分と電話で話す」でしたか。
『もうすぐ〜』は未来の私視点なので、ネタかぶりという訳ではないと思います。
未来の私が関係するというだけですかね。
その「colling you」も、このネタどっかで読んだな〜、初読時に思いました。

ボーイミーツガール物できちっと枠にはまってると思いました。
中盤の『犬の世界が終わるとき』だけがちょっと浮いているかも。
全体の寓話になるべき挿話なのに、なんとなくしっくりきてないというか、
別の小説(あなたが書いた)の設定を流用してきたように思えてしまう。
詳細感想書ければいいんですが、ちょっと頭がふらふらです。

それでは皆さまチャンエソー。

616 :321編隊:2010/04/14(水) 01:49:29
>>591
コメントありがとうございます!

>まず改造ありきなので、
>属性がない人間にはどうしても楽しみどころが少ない
もとの発表先がそういうシュミの人たちの競作祭りへの出品作なので…というのは言い訳で、
たぶんこれは自分の大きな問題なのだと思います。以前の斬氏のコメントにもありましたが、
戦隊ものか、あるいは水戸黄門並に強固な「お約束」(=快楽のパターン)があって、
その中で書くのが自分の基本なので、どうしてもそうなるのです。

正直、「男女が紆余曲折あって結ばれる話」や「殺人事件が起きて探偵が出てきて
解決する話」だってワンパターンに他ならない(多少の変奏はあれ)にも関わらず、
無限に近いバリエーションが現に楽しまれているんだから、
「改造モノ」でそれをやってもいいじゃん、と個人的には思うんですが、
そこにマジョリティとマイノリティの違いが厳然としてあることもよく承知しています。
物語の原型を共有していなければ、その部分は「毎回なぜか必ず出てくる異様なパーツ」
でしかないわけですよね。

それを考えると、人間描写という普遍性のある部分で面白がって下さったのは
嬉しく思えました。弟の部分や改造への道のりなどのご提案も参考になりました。


「もうすぐキミは…」はタイトルで検索したらブログの記事がヒットしたんだけど
それでいいんでしょうか?
「未知とのso good」は自分も落としそびれました。
ここの倉庫に再upというのはどうでしょうか…

617 :のばな:2010/04/14(水) 08:48:34
>>616
>>「もうすぐキミは…」はタイトルで検索したらブログの記事がヒットしたんだけど
>>それでいいんでしょうか?
こちらのURLから見れば迷わずに済むかと
http://d.hatena.ne.jp/KASUKA/20100412

自分は途中までしか読んでいませんが、今二人称風味の一人称を使うというのは
どうしても「あなたの人生の物語」と被ってしまうので不利だろうと思いました。

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 09:56:07
ついに一次発表来ました。
公式サイトに出ています。

名前、ないよ。
女性が多そうな・・・

619 :618:2010/04/14(水) 10:01:43
女性は多くなかったです。
名前の漢字だけ見て、女性っぽいのが多かっただけでした。
複数選ばれている人も数名いますね。

複数作品を応募するのはハイリスク、ハイリターンだと思うのですが、凄いですね。

620 :ルイルイ:2010/04/14(水) 10:48:21
シィシィ。

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 10:53:31
俺、今の今まで蘇部健一を「そべけんいち」だと思い込んでた。
一次通過リストを見て間違いに気づいた。
「そぶ」だったのか。

シィシィルイルイも不吉な合い言葉の予感w

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:03:22
そぶけん

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:04:07
おまえら終わったなw

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:04:25
そぶけんのちくわぶちんちん

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 11:05:14
そぶけんのちくわぶちんちんたべたい

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 13:23:38
公式来た

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 15:29:32
八杉将司の名がww

628 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 15:54:02
何度、見てもないな。

629 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 16:07:21
これで、おれの人生はほぼ終わったようなものだ。
これから、何をして生きていこうか?

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:03:48
「記憶を獲得した男」として第二の人生を歩めばいい

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:11:48
名前ない……
 

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 17:16:14
スレ住人で通った人何人いるの?

633 :罧原堤 ◆AFOWrff8aY :2010/04/14(水) 17:21:01
俺も落ちたがどんな作品送ったか忘れた

634 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 17:22:22
>>630
いや、記憶なしくたままだし。
おれが組織体験の幻覚譫妄状態を経験しているのは確実なのだから。
本当に、過去に起きたことの真実が知りたい。

635 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 17:25:48
>>633
ふしはらさん、送ってたのか。
ペンネームはもちろん、ふしはらだよね。
落選作、読みたいな。

636 :罧原堤 ◆AFOWrff8aY :2010/04/14(水) 17:25:51
>>629
知らない。
俺は、来月から2万円の風呂なしアパート便所共用に引っ越せるかも知れない。

637 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 18:03:10
>>636
アンダーグランドな人生を生きてますね。
ワイルドだぜ。
すげえよ。

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:24:41
こう記念みたいな感じで投稿したのだが
いざ落ちるとなるとやはりちょっとかなしいものだなあうひひ

とりあえずwikiに投下したぜ
よかったらなめなめしてくれないか

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:35:00
さすがに母数が600とかだと晒す人も増えるのかな

640 :のばな:2010/04/14(水) 18:52:18
>>638
唾液消毒ですか
ヒトの口内は雑菌だらけなのでやめたほうがいいです
ちなみに放出したばかりの尿は無菌です

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 18:56:30
>>638
今見に行ったところ、倉庫には新作アップされていなくて、
その下の「蔵人倉庫」のリンク集に話NAVI掲載の

「私たちのあるせかい」byうんこブリブリサムライ

へのリンクが追加されてるんですが、これですか?

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 19:11:04
>>640
違うよ!全然違うよ!
新参の銀河のさすらいびとさ(キリッ

>>641
やはり倉庫にzip上げるのが正解か!
こんどからそうするわwwwwwww

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 19:21:43
今回の選者っていくつくらいでどういう素性のヒトなの?
聞いたこともないんだけど

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 19:24:43
>>643
大森:ベイリーの訳者
日下:山田風太郎キチ

これで大体想像つくだろ

645 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 19:38:17
大森は、有名だよ。
SF界で、いちばん当てにならない軽い人。

646 :のばな:2010/04/14(水) 19:40:27
若きジェダイよウィキペを使うのだ
大森望 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%A3%AE%E6%9C%9B
日下三蔵 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E4%B8%8B%E4%B8%89%E8%94%B5

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 19:50:40
倉庫の編隊氏の「家族旅行」感想いくぜ。(`・ω・´)シャキョーン

SS祭りの「雪が溶けたら」や「NEGNIN」と比べるとイマイチだった。
作風が読めてきたのか改造宣言があった時点で先が読めてしまった。
姉弟がサザエさんを連想させたのもちょっと微妙な脳内ビジュアルにw
SFJの講評で「ヒロインが女性らしくない」みたいなことを言われていたけれど
今回はそれがモロ出しになっていた気がする。
少女の一人称なのに中年男性の感性を感じた。

改造される側のM的な心理描写だけでなく
する側(いやいや改造に荷担する者や読者の共感できる志を持った改造者)
あるいは「改造とは何か」という理屈やら哲学やらみたいなものに
昇華させて欲しいとは思った。
テーマは毎回改造であってもアプローチにバリエーションが欲しい、ということかな。
改造を支えるテクノロジーに焦点を当てるとか
改造を是とする文化ってどんな世界かとか。

純然たる改造要素でも
サザエやプラナリアに改造するならば形と性質との相関がもっと濃くてもいい。
泳ぎが得意とか不死身とかの機能ではなく言動や思考がサザエっぽくなるみたいな。

改造ネタでジャンルを作る、という志はイイ。
ひとつのテーマに特化するというのは力だと思う。

648 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 19:53:56
大森はSF界の汚れ役。
いちおう、京大出身のインテリでもある。

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:25:59
大森氏の呟きによると4月には決定かも?とあるが
紙面&ウェブで一次通過出てる時点で
既に受賞者(もしくは最終選考)が決まってたら
その作者には紙面で見る前に連絡が来てる可能性も在るんだろうか

650 :記憶喪失した男:2010/04/14(水) 20:34:27
6月に本を出すのに、そんなにゆっくりしていて大丈夫なんだろうか。
これは、別冊の出る可能性か。

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:40:15
続いて「私たちのあるせかい」感想(`・ω・´)シャキョーン

文章が推敲不足。
一回の素読で四カ所誤字を見つけてしまった。
テキストサイトに貼るときのミスかもしれんが編集ミスも。

文体が不安定気味――だけどこの話の場合はそれはいいのかもしれない。
即興的でサイケというかシュールで描写に力の入っている感じは
新海誠アニメや世界系ライトノベルをイメージしてそう。
残念なことにこちらの頭の中には美しい情景はされなかった。
単純に筆力不足だと思う。
技術的な問題は解決できる。頑張れ。

ストーリー自体は「なし」かな。たぶん。

創元SF短編の選者はどらかといえば明確なストーリーを評価するタイプだと思う。
文章を磨いて同じアプローチで再挑戦したとしても苦戦しそう。

652 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 20:53:11
「もうすぐキミはサヨナラを言う」読みました。
人物の行動がわけわかりませんでした。
書き手さんが脳内で自己完結しちゃってる気がしました。
それと自意識と陶酔が溢れる文体が自分には合いませんでした……orz
好きなひとは好きなんでしょうかね、こういうの。

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:08:06
二人称は読み手の好みも入るしね
自分には怖くて使えない
数年前になんかの賞で50代の人が二人称で書いたので
大賞とってたけど、あれはちょっと文学よりの中間小説だったから
読めた気がした

654 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 21:27:42
>>651
お、さっそく読んでくれたか!
技術不足かwww把握。

選考者には多分>>74みたいに見られてたんだろうなwwww

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 22:34:39
>>615
チャンエソーってw
挿話、なるほど、浮いて見えましたか。
作中の挿話が作品全体を暗示していなければならない、
という理由を教えていただいてもよろしいですか?
彼の行動原理だけを暗示している、とは読めなかったでしょうか?


>>617
直リンクありがとうございますw
『あなたの人生の物語』は既読ですが、
むしろあの冒頭は古川日出男『LOVE』のパスティーシュです。
そういう比較というよりかは、作中で2人称がいかに機能しているのか、
が問題ではないのかと思われます。いかがだったでしょうか?


>>652
お読みいただきありがとうございます。
具体的にはどのあたりの部分でキャラクターの行動が、
理解不能だったのでしょうか?
文体に関しては読者に合わない、というよりも
作品に合っていない、というのなら納得もできるのですが……。
すみません、生意気言いました。精進します。

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:15:05
つーか作家でもないヤツが選者ってどんだけショボいんだよw

657 :暗愚素人:2010/04/14(水) 23:16:09
規制なので仕方なく、まとめWIKI掲示板で独り言を書いていたのだが、規制解除されていた。

ルドルフがうpしたようです

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:30:50
スレ住人は全滅したのかな?
「フサフサな旦那を持つ女」氏はダメでしたか?

今後はSS祭りの相互批評はキビシクいかないと
私たちは取り残されてしまいます
反省から学ばなければ成長しません
市販の育毛剤をいくら頭にふりかけても、頭髪が増えたりしないのと同じ事です
晒されている一次落ち作品は遠慮無く消毒しましょう

659 :652:2010/04/14(水) 23:46:14
>>655
・司が不登校な理由
・司が登校するようになった理由
・啓がボランティアに協力している理由
・啓が『犬の世界が終わるとき』を披露した理由
・「ボク」が「わたし」に変わった理由
・司は啓のLiveLogの何に何故「かなわない」と思ったのか
以上の点がわかりませんでした。
文章については完全に私の好みですのでお気になさらずorz

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/14(水) 23:55:52
「もうすぐキミはサヨナラを言う」の感想。(`・ω・´)シャキョーン

文章、割とうまい。
ぐいぐい読ませるというタイプじゃないけど嫌な癖がなくて読みやすい。
これから読む人は縦書きにできるビューワで読むのがおすすめ。
ブログの画面だと目が滑った。

後半まで状況がよくわからなくて読むのがつらかった。
二人称の仕掛けが最後できちんと機能するようになっているのだけれど
仕掛けを伏せた状態で先に読み進めさせるためのパワーが欲しい。

途中に織り込まれた降下猟兵の話は違和感があって
日常的な「ちょっとばか」「ちょっといい話」「少しサイバーパンク」
的エピソードあたりで代替したい感じ。

いいと思う。
小さなアイデアを大切に話に仕立てて好感が持てる。

キャラ的に淡々としがちなのはおしまいの仕掛けを生かすために
端から好感キャラにしてしまわないためか。
たぶんそれで掴みが弱くて全部読まれず一次落ちした気がする。

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:00:03
ルドルフはSS祭りのやつかw

662 :津多谷:2010/04/15(木) 00:01:01
「321編隊=身体改造」の公式がインプットされた頭で読んでは普遍的な感想にならないと思い、
知らない人の作品を読んでいると設定します。手っ取り早く落とせる作品はどんどん落としたい選考委員になったつもりで読みます。
以下、「家族旅行」を読みながらリアルタイムで感想を書きます。

 冒頭で砂の感触とか肌に感じる日差しとか焼きもろこしのにおいとかの描写が無いので、あまり夏を感じない。
そうした描写を拠り所にして状況を説明したり、登場人物を生きた人間として紹介したりするチャンスなのに、棒に振っている。
感情移入させる機会をスルーしている。
描写が少ないことと相まって、いきなり書き割りのセットがロケ地におっ立てられたように見える。
いきなり物語が始まるのは、短編という枚数の制限を考えると良いことだ。
しかし特異な状況が発生したのにこれって誰得? と冷静に受け止めてしまった。
精神に影響を与えるヘルメットとか、爆発する首輪とかで隷属させるのではなく、どうして改造手術が必要なのだろう?
手下になった人間がいくら死んでも構わないと思うのだが。


続く

663 :662続き:2010/04/15(木) 00:02:32

何やらバトルロワイヤルっぽいのが始まったなという印象。
こういうのは前提に説得力があるかないかで入り込み具合が大きく変わってくる。
ルールが明確に規定されていること、そのゲームに良いゴールが用意されていないこと、
絶望的なハンデが与えられていること、相手の思惑の裏をかくチャンスを掴むこと、
状況を作り出して主人公たちを巻き込んだ張本人をゲームの土俵に誘い出すこと、
高みの見物をしていた者に反撃を開始する、この手の話はこの王道のワンパターンなので、
王道でゴールすると予想した通りだと思われ、王道を外してゴールすると失望され、バッドエンドだと怒りを買い、
新しくて素敵なゴールを示さない限り満足してもらえないものだ。
この構造は難易度の高い状況で謎を解くミステリ探偵ものと似ている。
などと思いながら2章に入ると、バトルロワイヤルではなく孤立したレジスタンスが投降するドラマに変化した。
全く抵抗できないのも少し寂しい……。ドラマが盛り上がらずに終了する。
3章に入って急に興味深くなった。裏切り者と罵られる様子がドラマを形成している、
その直後にウナギ男が出てきて台無しにするのが笑えた。そしてナマコ女! これは微ユーモアSFホラーだったのか。



今日はもう寝ます。後日に続く。

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:25:30
>>659
丁寧に、恐れ入ります。
無粋以外の何ものでもありませんが、答えさせていただきます。
・司が不登校な理由
「ボクのリアルはそこにはないから」

・司が登校するようになった理由
 大人にならないとパレンタルロックが緩和されず慰安室のログを読めないから。

・啓がボランティアに協力している理由
「もうすぐ死ぬだろうが生き残った。
 だから、なにか意味があるのかもしれないと思った。このままでは死ねないと思った。だから、だから――」
 不意に男は咳き込んだ。「誰か、ひとりでも、」

・啓が『犬の世界が終わるとき』を披露した理由
 啓が司に行動原理の説明のため。

・「ボク」が「わたし」に変わった理由
 未定の性差が決定した、おとなになったということで。

・司は啓のLiveLogの何に何故「かなわない」と思ったのか
 死の瀬戸際で行動し、できていたから。

665 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 00:38:49
>>660
 お読みいただきありがとうございます。

>掴みが弱くて全部読まれず一次落ちした気がする。
 仕掛けにいっぱいいっぱいで細部の処理がかなり甘い部分があります。
 キャラクターや描写が弱いとは友人にも指摘されました。
 上記の点でのわかりにくさもありますし、
 要はまだまだ脇が甘い、きちんと目が行き届いていないということだと現状把握し、
 次作はかっちり企画書を書いてから、とやっております。
 今作は考えながら書いてしまってひーひー言っておりましたw
 ただ仕掛けが見えたときはやったぜおい!と思ったのですがなかなかw

 ちなみにこちらにいらっしゃる方々はどのように執筆/思考時間をとられておりますか?
 私は時間のやりくりが下手なもので……。

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 01:07:26
二作ほど、倉庫にうpしました。アク禁でスレに書き込みできないかわりに、いろいろ巻末にコメント書いときました。よろしくです。 -- ルドルフ? 2010-04-15 (木) 01:04:58 New!

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 01:33:38
>>665
書く時間や考える時間はあまり不自由しないなー。
資料本を読む時間がとにかく足りない。
ネットにかなりの時間使っちゃってるし。

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 04:07:39
なんか通過者にいかにもコネくさいのがいるな

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 07:09:53
プロは3人?

第1回創元SF短編賞一次予選通過作発表

>片瀬二郎(かたせにろう) 「検索ワード:〈異次元〉」
>片瀬二郎(かたせにろう) 「深夜会議」
2001年ENIXエンターテインメントホラー大賞受賞?

>蘇部健一(そぶけんいち) 「Wait for me」
>蘇部健一(そぶけんいち) 「五人が斬る!」
1997年第3回メフィスト賞受賞

>八杉将司(やすぎまさよし) 「開闢」
2003年第5回日本SF新人賞受賞。日本SF作家クラブ会員

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 08:41:09
やっぱ食えないんだなぁ('A`)

671 :のばな:2010/04/15(木) 10:48:33
一つ賞を取ったら直接出版社に営業回りすればいいような気もしますが
三雲岳斗のようにデビュー後にさらにSF新人賞取って作家続けている例もあるから
意味はあるんでしょうねきっと

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 11:19:09
落ちました。。。
嗚呼。

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 11:21:34
なんちゃらヴァギナとかホントあったな。
キワモノ送ればよかったのかorz

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 12:40:19
>>671
何この半池沼

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 13:13:12
SF新人賞取った人までいるのか
なんつう、選手層だorz
なんていうか、プロは普通に出版社に持ち込めないのかね?


676 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 13:27:04
シードみたいなもんだからなぁ
不公平で卑怯だと思う

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 14:52:23
シードっつっても、結局途中選考を一つか二つ飛ばすだけだから
それほど脅威には思わんけどね
受賞までが確約されてたらさすがにどうだろうとは思うが
今回は特に一次選考が下読みじゃないから、下読みの好みで
弾かれる、なんてこともないだろう


678 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 16:55:19
うーん……。でも、入選して何年も経ってんのに売れてないってことは見込みゼロってことだから
そんなの通過させるよりは全くの新規から採った方がいいと思うけど・・・

679 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 17:25:38
> 「検索ワード:〈異次元〉」

これなんか映画からのアイデアっぽいな。知らんけど。
よくある話じゃないのかな。知らんけど。
去年映画好きの友達にそういう話を書けばといわれた覚えがあるから。
異次元て検索して異次元の中に入っていくという

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 17:49:53
タイトルだけで内容エスパイは無理がある。
でも天井ヴァギナはインパクトあるのは確かだw

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 18:08:00
>>678
応募作のみの絶対評価をした結果ってことじゃないか?

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 18:09:33
>>680
インパクトでは
ヴァギナvs尿道
だなw


683 :記憶喪失した男:2010/04/15(木) 18:32:54
ヴァギナや尿道に敗北したおれたち。

やはり、時代は変態か……

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 18:39:23
「私たちのあるせかい」
文章力やばすぎ
何が書いてあるかわからなかった

「チョコレートに想いをのせて」
デッカイ筆を操る彼にひかれるのは股間の特大モノリスがイイという暗喩ですねわかります
恥ずかしがらずにエロシーンを精密描写するのだ

685 :記憶喪失した男:2010/04/15(木) 19:19:53
321編隊さんの「家族旅行」感想。

面白かった。なんというか、イケナイSF一直線な恥じらいのなさが笑えた。
独創性ゼロのB級作品のため、一次落ちもやむなしかと思うが、
読んで楽しかったことは報告しておきます。

686 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 19:35:41
デブ―済みのプロが応募するのってかなりリスクを負ってる気がするんだけど
(へぼいの書いて落選したらプギャーだし、それで受かったらヤラセ疑惑)
賞レース1冠のみのプロって案外少ないよな
リスク回避で別名義で出してるプロも(一次落ち含め)そこそこ居ると睨んでいる

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 19:44:19
まとめwikiから転載

創元で見覚えのある名前

松崎 祐・・・・第二〇回ファンタジーノベル大賞 最終候補「イデアル」

一田和樹・・・・第一四四回コバルト短編小説新人賞 入選&掲載(2010年3月号)
 第十回小松左京賞 最終候補(2009年)「キリストゲーム」 第四回 ダ・ヴィンチ文学賞 最終候補(2009年)

綾河雅之・・・・第8回日本SF新人賞 一次選考通過「時を越える想い」

今葷倍正弥・・・・・第八回スーパーダッシュ小説新人賞 三次選考通過 《ザ・スニーカー 1996年12月号》
 (ザ・スニーカー小説コンテスト・金賞) 第7回エッジdeデュアル新人賞最終候補

黒井謙・・・・第10回日本SF新人賞一次選考通過「獣守人 ゴザル」

688 :記憶喪失した男:2010/04/15(木) 19:50:32
ルドルフ「宴の中のドッペルゲンガー」感想。

すげえ面白かった。笑った。
楽屋ネタで押し通すのはすごいと思った。
まさか、アイデアの中心が駄洒落とは。
おれも登場するし、とても楽しかった。
これも読んでよかったことを報告しておきます。

ただ、総評。

おまえら、真面目にやれ!!!

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 20:03:29
応募したデビュー済の作家は、全員通ったのでしょうかね。
なかには、一次に落選したっていうプロもいらっしゃるのでは?


690 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 20:08:22
いるだろうけどさすがに名乗れまいよ。

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 20:15:08
>>687
一田氏はそこにある第四回ダ・ヴィンチの応募作とタイトルが似てるが、
改稿作かな?

692 :321編隊:2010/04/15(木) 20:41:14
昨日の夕方パソコン閉じてからようやく2ちゃん開きました
携帯からは何度か見ましたが、また携帯からは書けなくなってますね

>>647シャキョーン様
厳しいながら前向きになれるコメントありがとうございました
ジャンルとしての改造ネタというものに、ひょっとすると
自分以上の可能性を展望されているようですね。
実を言えばそういうジャンルがすでにないかと言えば、
魔界サイトのリンク集やそのリンク先のリンク集を見れば、たぶん
すでに存在してはいるのだと思います。例えば老舗のここに最近載った
蜘蛛女改造のイラストなど、芸術だあ、などと自分は思います。
ttp://blog.livedoor.jp/g_than33mixer/
ただ、上で言った通りのお約束の型がかなり固く定まっていて、
読み手もそれ以上は求めないのではないか、と思える世界ではあります。
その辺で迷いはあったのですが、ご提案のいちいちを読む内、
また書く意欲のようなものが出てきた気がします。

少女の一人称の件、SFJの評が出る前も、知人から
「しばらく女性一人称は禁じ手にした方がいいのではないか」
とアドバイスを受けたことがあり、やはり問題点なのだと思います。
もっとも、「自分自身が若い女性(外見)になって全裸で改造手術台の上で
恐怖におののく姿に興奮する中年男性」が自分の正体ではないか
という気もするので、実は根深い問題のような気がしますが、
それをも昇華して普遍性をもたせられたら、というのが遠大な目標か…

長いので一度送信

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 20:53:28
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>    長野には農家しかいない
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f    そんなふうに考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   俺にもありました

694 :321編隊:2010/04/15(木) 21:01:16
>>662津多谷様もコメントありがとうございます。
コメント途中なのでレスは終わってからがいい気もしましたがちょっとだけ。

冒頭の導入のまずさの件のご指摘、なるほど。焼きもろこしとか、そういうセンスが
鈍い方で、修行が必要だと思いました。一応改稿時、ほのかに憧れる大学生との
出会いとか、父親のフナムシ恐怖症とか、もうちょっと色々入れた方がいいかなと
いじりかけはしたのですが、けっきょくまとまらず、時間切れで断念しました。

孤島、一斉放送、殺人者になることへの強制、ときたら、あ、これは
「バトルロワイヤルを意識している、というメッセージ」だと受け取られないか!?
と気付いたのは実は応募後でした。正直「そのジャンル」に真っ向から
挑む意図も勇気もなく、欲求の赴くまま書いていたら地雷を踏んじゃった
という感じだったと思います。

>>685記憶様
いつも簡にして要を得たコメントありがとうございます。
ああ、やっぱりやむなしか、とスッキリしました。
あと、読んで楽しかったというのは無条件でうれしいです。

695 :615:2010/04/15(木) 21:16:15
>>655
「作品全体を暗示しなければならない」について補足。
兵士の話が浮いている。
彼の行動原理を暗示したいという作者の思惑はみえたが、見え透いていてつまらない。
行動原理を指し示すだけにしては、兵士の話の設定が練り込みすぎで唐突。
故に、兵士ネタを挿話とするなら、物語全体を暗示した方がポリフォニックでいいのではないかと思った。

それが「〜なければならない」と表記した理由であるが、
「原稿用紙で改行する時は一字下げなければならない」のように強い意味でいっているのではない。
そのへんのニュアンスは適当に汲んで下さい。

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 21:20:06
>>672
本当に落選祭りという感じがしてきたな・・・

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 21:25:00
一田和樹氏の本名は和田一樹というのではないかと、妙なことを考えた

698 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 22:23:32
このスレのマスコットキャラはやはりルイルイたんw

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 22:28:49
何年か前に、なんかヘボい賞だったが、とにかく選者がミステリーの大家だったんだ。
だが、彼が大賞に選んだのは、よりによって有名エロゲのモロパクだったっていう事件wがあってな。
無理もない。エロゲなんてやんない人だったから。でもまぁとにかく2chの一部が荒れに荒れた
のよ。(今でもネット中にその余韻がある)

要は、今回の選者も全てのジャンルのアリ物を知ってるわけじゃないだろうから、
我々が目を光らさねばならないってこと。早く掲載されないかなぁw

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 22:58:56
(´・ω・`)知らんがな

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 23:05:48
>>663の続き

 四章は読み流してしまった。話を進めるのに必要な説明と描写の部分。
変な生き物がイメージしづらい。
ここからまたベクトルが変わって、敵に与えられた力で反撃する話になるのかな?
そんな崩壊プロットだったら嫌だな……。
五章w これはユーモア劇場だったのだな。
それにしてもなんて行き当たりばったりな展開だろう。
半分まで来たのに、何の話なのかよく分からない。ここまでSF性は薄い。
 駄目な父さんでごめんな……うっ(爆笑)。
この作者、真面目なのか巫山戯ているのか分からない。
梶尾真治が山田悠介の真似をしたらこんな作品になるかも知れない。
登場人物の心境はとことん悲劇なのに、第三者である読者から見ると
どこまでも喜劇でしかない。
冒頭で主人公への感情移入を避けるような描き方をしたのは、
このバランスをモノにするためだったのか?
技巧を駆使した高度なユーモアなのか、それとも作者の意図に反してこうなってしまったのか?
母の決意w 母を応援する娘の内心描写が状況にそぐわないほどハッピーという不思議。
いたって真面目な内容なのにまたしてもギャグになっている。この人お笑いスキルが高いな。
もうどうにでもな〜れ。

続く

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 23:07:07
701の続き

 母の強い意志は人類のためなどではなく〜のくだりは、
この期に及んで人間くさいなと思わないでもないが、いいな。
どうせまた笑わせるための前振りで、いったん真面目なトーンに戻したのだろうが、
もう騙されないぜ。
 それにしても変態フリークショウが続く。もしかしたら、
この作者は変態乱痴気騒ぎを書きたいだけだったのかもしれない。
近親ネタにつぐ近親ネタ、もうやりたい放題。この物語を作者の家族が読んだら恐れおののくかも。
やりたいだけやったら飽きたのか、いきなりまとめにかかった。
でも、またやるのか。ワンパターンすぎる。
そして説明が続く。幼年期の終わりのごとく無理矢理SFっぽく、
一連の乱痴気騒ぎが再解釈される。豪腕というか、盗んだSFで走り出して自爆したような感じ。
いい話っぽいラストだけど、まちがってもいい話ではない。

おしまい。
 

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 23:52:35
パクリ元探しか。虚しいなw
ま、受賞作がうpされたらやるけど

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 23:56:25
『時をかける少女』って読んでみたけどただの恋愛ものだったぞ。なんでこんなにリメイクされるんだ。 -- 安土理庵? 2010-04-15 (木) 23:36:08 New!

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/15(木) 23:58:27
原田知世が青春だったから

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 00:22:10
タイトルだけで入選作を予想してみようかな
やっぱ尿道かな。かな式というのも気になるが

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 00:33:29
>>チョコレートに想いをのせて
するする読めて面白かったです
脳みそがチョコレートだから仕方ない、で押し通す主人公の能天気ぶりも可愛い
学校内で包装を解くのは、他のシーンと落差でちょっと違和感を覚えました
もちろんそれこそイケナイ冬のSFのイケナイ冬のSFたる所以だとは思うのですが、
何かそこだけ違うレーベルのものを読まされる気分
でももっと描写しろという意見もあるようなので単に趣味の問題かも
あと改造の方法を少しくらい、煙に巻く感じでもいいから書いて欲しかったです

>>もうすぐキミはサヨナラを言う
文章は上手いと思いました。饒舌かつ読み飛ばしたくならない。とても好きです。
最初は監視カメラに人工頭脳が宿ってるとかかなーと思って読みました
仕掛けもイイと思うのですが、種明かしの後で読み返すと、キミはキミはと
啓以上に重点を置いて自分を見つめている人間をあまり好意的に受け取れませんでした
挿話が啓と特進少佐を重ねているということは理解できます
でもその場合、彼が死んだ後のやりとりが蛇足というか、使い潰される惨めな人生と
非人間的な社会構造という否定的なメッセージにも見え、前向きに行動しようとしている
啓とはミスマッチな感じを受けました
未成熟を理由に死んだ人間が生前に書いたものからシャットアウトされるというアイデアは、
面白いけど、ぽんとそれだけ出すのは不自然な感じがします
彼が遺したプログラムじゃなくてブログみたいなものが、書き手が闘病しているいる間は読める、
病状が悪化して寝込んでも昏倒してもたぶんまだ読める、でも死んだら即座にアウト
しかも削除じゃなく格納してあるって、独特な文化ではないかと感じますので、
そのあたり背景やディティールを書き込んであったらもっと興味深かったのではないかと思います

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 00:35:51
>>694
>>一応改稿時、ほのかに憧れる大学生との出会いとか
横からすみません。それ、読みたかったです
最後に再び存在を示唆されるならなおさら、好意の理由付けが欲しい
あと、苦痛に満ちた死を受け入れるのも勇気ではあるだろうけど
ギリギリまで抜け道を探さずに5日目の時点で早々と死を乞うのは諦めが良すぎて
少女から見た男としてそんな格好良いか?(ついでに侵略者にとっても、精神改造が
できるなら勇敢さという性質はさほど価値がないのでは?)と疑問を持ちました
彼女の目の前で処刑するなら、一家が降伏して周囲の動揺を誘ったときに
「自分たちは違う」「人間は違う選択をできる」と身をもってしめすとかの方が
……というのはたぶんまるっと個人的な好みですが

709 :321編隊:2010/04/16(金) 01:18:46
>>701-702(津多谷)様
手に汗握る実況お疲れ様でした。
自分の作品がネタながら笑ってしまいました
>>694の「改造ネタをジャンルとして成熟させる」という決意は変わりませんが、
何というか、身の程を知ったというか、道は険しいと再認しました。精進あるのみです

> それにしても変態フリークショウが続く。もしかしたら、
>この作者は変態乱痴気騒ぎを書きたいだけだったのかもしれない。

この段階で仮想の(?)読み手が書き手の真意を悟る、という部分が
この実況のクライマックスではないかと勝手に思いました

ラストはもちろん「いい話」ではなくて、女の子の肉体ばかりか
精神まで歪められてしまったさまを賞味する部分です。
その筋の用語で言う「悪堕ち」ですね。

>>708
>5日目の時点で早々と死を乞うのは諦めが良すぎて
>少女から見た男としてそんな格好良いか?
なるほど。それも含めて、書きかけてやめたやつを
暇なときに直してみてもいいかと思いました

>精神改造ができるなら勇敢さという性質はさほど価値がないのでは
言われるとその通りですがこの辺は理屈のつけようなんでしょうね。
例えば小手先の操作ではいじれない部分がある、という設定をつけるなど。
特に心理のあり方に関しては、現実世界の人間と
完全に切れてしまうのは無理、というかそれをやってしまうと
読んでも「分からなく」なってしまうのかもと思います。

710 :321編隊:2010/04/16(金) 01:59:02
>>709に追記。そういえば

>梶尾真治が山田悠介の真似をしたら

ものすごいたとえ思いつきますね
眠れなくなりそうです
と言いつつ寝ると思いますが

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 11:43:50
4月に雪が降る新世紀…

長野いるのは農家じゃない!!

JAキャップの下はモヒカンだ!!!

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 11:56:33
ったく五流とはいえ腐ってもプロが応募しやがってw
しかも一次通過とは笑わせるwww
恥を知れ

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 12:56:34
プロアマ不問の公募賞

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 13:45:34
プロは一次通過後がリスクだね
一次落ちなら投稿したことすら分からないけど、それ以降だと
何次で落ちたか分かってしまう

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 13:45:41
それでも普通は空気読むべ

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 13:47:07
あ、レス挟まったw

>>714
だよね。一次で落ちたらもう作家として終わりだろ

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 14:27:44
二次選考に残ったのはヴァギナと尿道の二作のみ。
一騎打ちの行方を見守っていると、
一次二次にノミネートされていなかったはずの「肛門」ネタが突如現れて受賞をさらっていく
…というシナリオを考えてみました

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 14:34:30
>>714,>>716
デビューすらできなくてくやしいのうwwwwくやしいのうwwwww
お前らはすでに終わっているwwww

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 17:35:32
>>717
三点責めですね、わかります

720 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 19:53:57
ルドルフ氏の
「チョコレートに想いをのせて」読んでみた。

続編のホワイトディバージョンが思い浮かんだ。

「ボクのキャンディをお食べよ」
 草壁君がズボンのチャックを降ろす。
(以下略)

冒頭でストーリーがわかる話だったけれど
楽しい会話とノリということなのだと納得。
ひとつだけ不満があるならば

「どう? 変かな。ちょっとチョコレートになってみたんだけど」
に対してフサ子は
「チョコざいな!」
と答えて欲しかった。(`・ω・´)シャキョーン

暖房の効いた部屋で草壁君に抱きしめられたヒロインが
「熱い、熱いの」
と溶けていき
チョコ溜まりと化しながらサムピースを出す
どこかで見たようなオチとかも良かったかもしれない。
溶けてからアメーバ系ムフフシーンとかもありかも。

721 :ニセモノ:2010/04/16(金) 21:27:49
「キャンディの想いよ届け」

今日は待ちに待ったホワイトデイだ。
私と草壁くんは清く正しくおつきあいしていた。
どんなお返しをしてくれるのか、私の乙女心はドキドキだ。
放課後の帰り道、私たちは公園のベンチに座っていた。
「あっ、あのさ……」草壁くんが照れたようにうつむいた。私はワクワクしてきた。
「遺伝子組換えについて話そうよ!」草壁くんの言葉にキョトンとした。
「サトウキビから作られたプロトプラストに電圧パルスをかけると乳糖の有用遺伝子が透過しやすくなることは君も知っているよね?
アクロバクテリウム法も考えたんだけど、細胞壁が弱くて硬度が足りないからエレクトロポーション法にしたんだ!」
私が首をかしげていると、草壁くんがズボンのチャックを降ろす。
「ボクのキャンディをお食べよ」そういって、草壁くんはDNA選択導入手術によりキャンディ化したコックをとりだした。
なあんだ、照れ隠しだったのね☆
私は草壁くんが可愛くなって、エレクトしたキャンディ棒をペロペロ舐めた。
下から舐めたり先っぽを舐めたり、だんだん細くなってきたので不安になったけど、私の時も体はすぐ元に戻ったし大丈夫だよね……

 ガリッ

「いいいぎゃああああああ!!!」草壁くんが悲痛な叫び声をあげた。
私はキャンディが溶けるのを待ちきれず、噛み砕いてしまうクセがあるのだ。
フサ子から「やぁだ、キャンディをガリガリ噛むなんて犬っころみたーい。四つんばいになりなさいよ」とからかわれていたのだ。
ああ、キャンディはちゃんと舐めるものだわ、私ったら彼女失格ね……

一週間後。
全身改造手術を受け、草子(そうこ)お姉様となった草壁さんは、私とラブラブだった。
聞けば、もともと性転換願望があって、家では女装もしていたらしい。
フサ子から「もうやだ〜! ヘンタイばっか☆」とひやかされても平気だ。
冬のように寒い日でも私たちは熱々で、フサ子もいっぺん百合トモに誘ってみようかと思うのだった。〈おしまい〉

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 21:46:23
つ【ソウΣ(゚Д゚|||)ゲーンSMタンポン賞特別賞】

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 22:09:58
作品の改悪は気分が悪いな。
>>721を今すぐ呪い殺したい。

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/16(金) 23:00:10
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-14856720100416
米ゴールドマン、不動産ファンドがほぼ全資産失う
[ニューヨーク 15日 ロイター] 
英フィナンシャル・タイムズ紙によると、米ゴールドマン・サックスの国際不動産投資ファンドは、
米国やドイツ、日本への投資に失敗し、資産のほぼすべてを失った。
 このファンドはホワイトホール・ストリート・インターナショナル。
先月投資家に送付された年次報告書の内容を同紙が報じた。18億ドルだった純資産額は3000万ドルに激減した。
 同紙によると、ゴールドマンは同ファンドに4億3600万ドルを投じている。広報担当者はコメントを控えた。
 今週はモルガン・スタンレーも、88億ドル規模の不動産ファンドが資産の3分の2近くを失う可能性も明らかになっている。



725 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 00:00:38
また雪だ
SFだ

726 :のばな:2010/04/17(土) 01:07:57
snow fall ですね

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 07:52:59
だれうま
結婚して

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 11:11:25
結婚なう

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 11:29:41
ケーキ入刀なう

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 12:44:08
名前も変えないで応募する「一応プロ」って
なんかシードを強要してるみたいで姑息

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 12:53:13
成田離婚なう

732 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 13:53:58
シードで一次突破しても大賞が取れなければ恥さらしになるし
受賞しても晒された落選作と読み比べられて
「落ちた作品のが面白くなくね?」
とか言われちゃうリスクだってあるわけで。

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 14:15:55
だな。

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 14:16:19
今のSF業界にえり好みしてる余裕なんてないでしょ
プロもアマも関係なくとにかく売れそうなものが欲しいだろうし
願わくば賞の知名度が上がるような作品が受賞してほしい

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 20:14:09
37 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:00:05 ID:18m5WwFS0
■■■■■
 謎 の 鳥
■■■■■

●日本には謎の鳥がいる。
●正体はよく分からない。
●中国から見れば“カモ”に見える。
●米国から見れば“チキン”に見える。
●欧州から見れば“アホウドリ”に見える。
●日本の有権者には“サギ”だと思われている。
●オザワから見れば“オウム”のような存在。
●でも鳥自身は“ハト”だと言い張っている。

●それでいて、約束をしたら“ウソ”に見え
●身体検査をしたら“カラス”のように真っ黒、
●釈明会見では“キュウカンチョウ”になるが、
●実際は単なる鵜飼いの“ウ”。

●私はあの鳥は日本の“ガン”だと思う。


736 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 22:29:22
ミホコがおれに言った。
「タケル君て、クトゥルフとエイリアン、どっちが始原にあったものに近しいと思う?」
ミホコはクトゥルフかエイリアンのどちらかが好きで、そしてそのことを恥じている。
どちらも気持ち悪いものだからだ。だから、彼女がより気持ち悪いと思うものを並べて、
自分が好きな方を「まし」に、見せようとしている。
なぜって、ミホコはおれのことが好きで、
気持ち悪いものが好きな自分を受け入れて欲しいからだ。
おれはどっちと答えればいい?

しかし、おれのハートはその先を行く。

「おれもミホコのこと、好きだよ」

少し、沈黙があってミホコは言った。
「タケル君てヨグ=ソトースより気持ち悪いね」

おれはテストに合格したのか?
教えてくれ

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 22:53:33
イヤイヤハスタア
そんなことニャラルトテプ

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/17(土) 22:56:59
コマツ(`・ω・´)ダゴーン

739 :のばな:2010/04/18(日) 00:25:26
ヨグ=ソトース
http://homepage3.nifty.com/kurodama/cthulhu/c_013.html

740 :721:2010/04/18(日) 00:59:47
>>723
どうも、ガイキチです。
パスティーシュのつもりですが、改悪といわれればそうですね。
>720のネタを思いつきで使いました。

しかし、作中でリアル三次元(コテいじり)パロディネタを使うのはよくて(フサ子のアホ毛とか)
二次元作品のパロディは許せないのですか? スレネタ満載なのに?
どっちかというと、リアル三次元の方が不遜でやばい(だから面白い)と思うのですが。

スレネタを使っていても、できあがった作品はオリジナリティを侵されたくないのですか。
いまいち怒り基準がピンときておらず、すべってしまいました。どうもすみません。
ホームズ物のパロディと心性は同じなのですが、コナン・ドイルも実はこんなふうに怒っているのかも。

パスティーシュをする時は原則として愛に基づいてます。
元作品を読みこみ、かつパロディ化する。短歌でいう返歌のつもりで書きました。
なので、元作品と違って下品でどうしようもないSSになってます。

実は最近読んだ「もうすぐ〜」のキャンディを噛み砕くシーンをヒントにしたとか書いたなら
ますます火に油を注ぐようなものでしょうが、これからおふざけは控えます。ダジャレ程度にしておこう。
呪い殺す時は「にゃる・しゅたん! にゃる・がしゃんな!」でよろしくお願いします。

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 05:16:04
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1462147.html
阪神・金本(レフト)の送球がショートにすら届かない…ネットで話題に


金本はSF

742 :津多谷:2010/04/18(日) 16:31:00
「もうすぐキミはサヨナラを言う」感想

 良い作品だと思います。ただし、似たような作品は既にたくさん書かれているので、
プラスアルファが必要です。読者の感情を強くゆさぶることが必要です。
 SF方面からアプローチするなら、もっとスケールの大きな時間感覚で描くとか、
仮想空間における過去改編理論の展開とか、独自のオリジナルを魅せるべきだったでしょう。
 実を言うと最初の二枚くらいでからくりが分かってしまいました。
 二人称っぽく書かれているけど、わたしが登場しているのだから一人称に他ならず、
それなのにわたしはキミの内面を知っていて・・・などと考えていくつかの可能性を考えたのですが、
その中でもっとも有りそうな可能性だと思ったものと同じでした。
 文章はシンプルでありながら必要な要素は十分に書かれていて、心地よいと感じました。

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 18:03:37
この賞、入選者何人くらいだと思う?本にするんだから十人くらいかな?それだと少ないか?

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 18:07:33
受賞作品だけで1冊作るわけでない
ので受賞作無しでも本はできるのだ


745 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 19:05:24
そうなんだ。じゃあ、もしこれで賞とる奴がいたとしてもその人数多い必要はないんだな。入賞は普通に三人くらい……?可能性あるのかとおもたのに残念だ。

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 19:14:23
今回の売れてないプロが獲ったら荒れるなwきっと

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 19:20:36
売れてないプロ専用の賞があればいいのに。

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 19:53:56
誰も注目しない誰得賞。

749 :津多谷:2010/04/18(日) 20:00:14
「私たちのあるせかい」感想

何を主張したいのかそれとも何も言いたいことなど無いのか、判然としない独白で始まり
状況とどう関係しているのか不明な思考描写が続く。これはイマドキのセカイ系なのか。
これを冒頭でやられると話が始まらない、読者を置き去りにしてしまう、
と思ったら最後まで読者を置き去りにしてどこかへ走り去ってしまった。
夢と現実と時間軸が狂いながら話が進んでいく。歪んだ世界、混乱した精神と詩情。
レトロな印象の悪夢世界、昭和的なようで平成的な虚無感ただよう日常、孤独と愛のようなもの。
おふざけや適当に書かれたと見受けられる部分も多々あって、混沌に拍車をかけている。 
バラバラな欠片の寄せ集めが、どこを目指しているのか判然としないまま読み終えてしまった。
部分部分で良いと思ったり、入り込めなかったり、映像が喚起されたりいろいろ。
感想が書きにくい作品です。とりあえず物語性をもうすこししっかりさせた方が良いのでは。
このままではつかみ所が無くて、だーっと流し読みして、するりと抜けてしまいます。


750 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 20:22:14
下馬的にはプロアマ問わずの賞レースの方が断然おもしろいけどな
プロがリスク覚悟で応募してくるって事は、そこそこ魅力的な冠って事だろう。
一回目から良い感じじゃないか?と楽しげに野次馬している。
しかしそういうことで荒れるもんかな。プロ混合の賞レース(たまにプロ入賞)は
文芸全般そんなに少なくないのに。

>745
ダメなら該当なしというのと表裏で
良いのが多けりゃ10作入選だって無い訳じゃないんじゃないか?頑張りよう無いが頑張れ。

751 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 20:50:50
タイトルが年刊日本SF傑作選だから
そのレベルに届かない作品は掲載しようが無い
傑作が多ければ啓示空間のごとくぶ厚い本でも上下巻でもあるのだろうが
現実は厳しい

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 20:56:20
>750
ありがとう。実は心のほんの片隅にその考えはあった。どうせダメだろうけど気長に待つよ。

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 21:00:13
一次通過オメ

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 21:09:29
>>749
将来性は感じる

感じるだけ

755 :津多谷:2010/04/18(日) 21:35:35
「宴の中のドッペルゲンガー」感想

言うまでもないことを指摘すると、これはSFではなく居酒屋小説です。
鯨統一郎が「邪馬台国はどこですか?」以下何冊か書いているアレです。
読者も一人晩酌をしつつ気楽に読める優れものです。
孤独な一人酒が、たちまち飲み会に変身する楽しさがあります。
鯨氏の作品は探偵役が歴史や日常の謎を解き明かすミステリとしての楽しさが肝です。
SFとして書くのなら、それに変わる何かを取り入れなければなりません。
SFミステリはどちらかというとハードSFの領域ですから難しい注文かもしれません。
SFなら梶尾真治の「ゑゐり庵綺譚」を参考にした方がよいかもしれません。
というわけで、会話が楽しいだけではSFにはなりません。
例えば近未来の日常、現在とは異なる生活様式を話題にするとか
100年にいちどの夜明けを描ききるとか、とにかく見せ場が欲しかったところです。
個人的には再読の今回も楽しめましたが、
スレ住人以外の読者にはサービスが足りていないだろうと思います。

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 21:40:22
一次通過者がいたのか
おめでとう

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 22:35:16
一次通過してから初めてここ来たんだけど……ありがとう




でもムリぽ

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 23:07:23
スレ住人から一次通過者が出たのではなく
一次通過氏がここを見付けただけだったのですか

それはともかく幸運に恵まれるとよいですね

759 :津多谷:2010/04/18(日) 23:40:53
「チョコレートに想いをのせて(甘々ver)」感想

どのジャンルに該当し、どんな読者層を想定し、
どんなカタルシスを用意して、どんな評価を期待しているのか。
なかなか不可解な作品でした。セールスポイントは何処にあるのだろう。
この作品は凡作だと思うのですが、あるいは自分の守備範囲でないのかもしれません。
もしかしたら物語が終わった後の後日譚だけを書いたのかもしれないなどと考えました。

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 23:47:13
うん……しかし、4月中に一次発表から最終まで全部いってほしかったとは思う。
自分受験生になったのに、なまじ一次通ってからドキドキして最近集中できない。6月までコレが続いたら……ヤバいな

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 23:52:57
感想くれた皆さん、ありがとうございます!
明日から10日くらいネットを使えない環境に置かれてしまうのですが、
帰還してアク禁が解けてたら改めてお礼のコメントなど書き込みたいと思います。
もちろん引き続き感想は募集中です。読まれた方は是非一言お願いします! -- ルドルフ? 2010-04-18 (日) 23:46:35 New!

ちなみに>>723ha -- ルドルフ? 2010-04-18 (日) 23:47:25 New!

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/18(日) 23:54:26
ちなみに>>723は自分じゃないんですが……たしかにそれっぽいけど…… -- ルドルフ? 2010-04-18 (日) 23:50:21 New!

763 :759:2010/04/19(月) 06:02:00
感想を書いた後で思い出したけど
「チョコレートに想いをのせて(甘々ver)」は
SS祭りのために書かれた作品だったんだな
それで身体改造チョコレートなのか
759での感想は的外れだったかな
いろいろな要素がばらばらでまとまりに欠けている印象を受けたが
作者自身が出さなかった(没にした)のだから
自覚しているのだろうな
練り不足で捻りが足りないということか


764 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 06:48:19
コレダ!

第7回銀華文学賞
http://www.asiawave.co.jp/bungeishichoo/ginkabosyuuyoukou.htm

主旨●人生経験豊かな壮年・熟年・シルバー世代の文芸創作活動に光を当て、
その小説作品を賞揚し、文学創作エネルギーを顕彰する。
また埋もれた才能や稀有な人生体験・世界観を掘り起こし、
広く社会に知らしめ、真に価値ある作品を世に残すことによって、日本文学の興隆に寄与する。

応募資格●2010年6月30日現在において45歳以上

締切●2010年6月30日(当日消印有効)

※主催者から
真摯な文学創作に打ち込んでいる人々に光を当てたい。
強烈な体験、強靭な視線、震えるような共感、心に迫る文章、魂を打つ言葉を期待しています。
熟年世代・シルバー世代の底力を見せてください。

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 10:18:10
ないない

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 10:24:20
あれ、書き込み出来るau携帯
一次通過の人は十代なのか
短編だから若い人の応募があったのか
それともSFは若い読者を引きつける力をなくしていなかったのか

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 12:12:49
>>763
練りが足りないのはチョコレートだけにテンパリングが足りなかった
ということか。誰ウマ。むしろ作者がテンパっていたのかもしれん。
うひょー。俺様絶好調。

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 15:15:06
デュアルに間に合うか微妙になってきた
黄金期週間にいちにち二十枚は書かないと

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 16:31:57
最近のデュアルがSF取ってくれるか微妙な気がするな
ここのところの受賞作見てるとファンタジーやSF離れてるみたいだし

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 18:03:36
二冊目出してもらえる確率が高い賞かも

771 :のばな:2010/04/19(月) 19:33:25
第四回にSFが
第五回に百合バトルが入選してるんですね
シャキョーン氏の出番だ

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 19:55:19
Edge第五回って誰かと思ったら瑞智士記かー。
この人は賞を取る前から別P.N.の商業作家として活躍していて
百合では定評のある人だったよ。

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 20:16:47
第四回受賞の一の倉氏は2冊で切られた様子
あのシリーズ4、5冊は書いたみたいなのにお蔵入りなんだね

611 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/04/12(月) 20:03:27
トクマ・ノベルズEdge新人賞
第一回  麻木未穂 『黄金の魔女が棲む森』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198507120/
第二回  襟木ササ 『エメラダ 戦場の絆』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198507392/
第三回  夏寿司 『トリック・ソルヴァーズ 哀しみの校歌』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198507694/
第四回  新人賞 一の倉裕一 『ブルースカイ・シンドローム』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198507988/
       特別賞 大楠太郎 『ファイアスターター 暮寧島の火事』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198507996/
       特別賞 山本豪志 『天才魔法少女トリオがいく! それは、卒業からはじまるのだよ』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/419850797X/
第五回 新人賞 張間ミカ 『楽園まで』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198508143/
     特別賞 瑞智士記 『戦場のライラプス』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/419850816X/
     徳間デュアル文庫特別賞 はむばね 『魔王さんちの勇者さま』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4199051929/
第六回 南々井梢 『コカンセツ!』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198627584/
第七回  色川地球王『レーシング・ガールズ』
http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4198508534/
第八回  NDA『名門桜樹学園 男クラ!』
2010年夏頃刊行予定
第九回 募集中 2010/5/31締め切り

774 :のばな:2010/04/19(月) 20:22:05
タンブリングがコカンセツ!のパクリだったりしてとか妄想
※どちらも読んでいません

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 20:55:04
>721は面白いよ
オリジナルの改悪というよりは、オリジナルと地続きみたいだ

昨日感想大量投入するまでネタバレになるスレを読み飛ばしていたので
過去に戻って読んでいる
人の感想は自分の作品でなくても参考になるなぁ
異なる視点で自作を眺めることが出来そう

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 21:06:56
ところで次回のSS祭りはいつ開催するのかな?
自分はデュアル応募作品だけでいっぱいいっぱいなので6月以降でないと参加は難しいのだが
実は前回書いて出さなかったやつがあるので、参加できなくもない
ただし質は保証しないw



777 :のばな:2010/04/19(月) 21:17:45
・創元短編落選祭が結構盛り上がったので直後だと厳しそう
 (つかまだ作品出てくるかも)
・自分もデュアル向けに書いてみたい
てなわけで自分も6月以降だと思っています

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 21:30:14
落ちた人、送れなかった人、みんな悔しいだろうから
次回のSS祭りは、創元SF短編賞受賞作よりも上の作品を目指そう
合い言葉は死屍累々


779 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/19(月) 23:38:30
のばな氏は第二回SSで好評だったドッペルゲンガーの話創元に出さなかったの?
あれは少し修正すれば入選するかもと思ってたんだけど。

780 :のばな:2010/04/20(火) 01:15:09
あれをそのまま二倍以上に増やす方法が思いつかなくて。将棋の知識ないし。
創元向けに設定からラストから変更したバージョンは脳内完成していたんだけどちょっと書き起こせませんでした。
今書いてもどこに送ればいいやら。

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/20(火) 20:37:40

http://ameblo.jp/sanntyan/entry-10457202235.html

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/20(火) 21:10:56
【政治】 「鳩山首相の当選は無効だ」と告発…市民運動主催者「民主党の政策は危険なのに、マスコミは正しい情報を報じない。不自然だ」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271657394/

中略

・集団告発を大勢の方に参加を呼びかけているのはどうしてですか?
藤井: 「政治の手応え」を取り戻す為。いろいろな方が直接、参加できる機会を作りたかったんです。
 参加条件は「日本国籍の方」、「海外に住む日本人の方(在外邦人)」の2つです。つまり日本人で
 あれば誰でも参加して頂くことができます。未成年の方でも、本人の自身の意志で参加するので
 あれば問題ありません。告発状を提出するだけなら我々でできるんですが、今回の件を政治に
 参加するきっかけにして頂きたいんです。現在の民主党のやり方について、より多くの方に関心を
 持って頂きたいんですよね。

 ご存知の方も多いと思いますが、今、民主党の政策は非常に危険な要素を含んでいます。(>>2-10につづく)
 http://topics.jp.msn.com/life/column.aspx?articleid=269915

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 11:25:09
落選作にもけっこう読みやすくて面白いものがあったけど
受賞作はそれ以上なんだろうな

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 18:42:30
現在進行中の原稿を読み返してみたら、全然手応えがない。
新しい作品に取りかかって間に合うか、締め切りまで40日。
しかし何故かDarker Than Blackの新刊を借りてきたのでした。
now ripping

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 19:18:19
now ripping(キリッ

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 19:24:54
剽窃はだめだろw

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 20:02:09
せっかく補償金払ってるんだからどんどんカジュアルコピーして元をとらないと

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 20:05:05
行きつけのTSUTAYAではDVD-R50枚スピンドルが
レンタルコーナーで販売されている
でも台湾産は内容が消毒されそうだから要らない

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 20:34:36
スピンドルがデータ消えやすいのは仕様

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 20:35:55
シャーロット・ホームズものなら一ヶ月で一作書けるような気がする
四つの書名事件と擬死の親指姫事件のプロットがあるのだが、さて・・・
とりあえず以前書いた作品を発掘する作業に取りかかるかな

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 20:52:58
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20100419-OYT1T01271.htm
横溝正史ミステリ大賞に伊与原新さん
 第30回横溝正史ミステリ大賞(角川書店主催)の選考会が19日行われた。

 伊与原新さん(37)の「お台場アイランドベイビー」が大賞(賞金400万円)、
佐倉淳一さん(46)の「ボクら星屑のダンス」がテレビ東京賞(同100万円)、
蓮見恭子さん(44)の「薔薇という名の馬」が優秀賞(同30万円)に選ばれた。

 伊与原さんは富山市、佐倉さんは浜松市、蓮見さんは堺市の在住。

(2010年4月19日22時54分 読売新聞)


高齢化ですね

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 21:32:40
ミステリは元々年齢層高めじゃなかった?特に賞金額高い奴
社会経験交えた背景ぶ厚い渾身の作品をぶつけてくるのが江戸川乱歩賞(1,000万)を筆頭に―
って感じだと思ったけど最近は違うかも?
なんか受賞作のタイトル見てる限りだと軽そうな気がする。角川だし踊る大捜査線みたいなのかな

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/21(水) 21:34:45
十代の横溝賞作家ってのもなあ
それを言ったら四十代のラノベ作家もか

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 06:58:19
ついに毛髪の再生に成功…外傷治療パウダーを転用したところ革新的な成果
http://labaq.com/archives/51349139.html

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 11:17:06
>>764
「銀華文学賞」ってのを見てみたら、有名な賞の受賞者などで、
あまり売れていない作家が中心でやっている同人誌主催みたいですね。

その中に村上春樹の作品をネタに買っている座談会があり、これがひどい。

「文学とはこういうもの」「人気があるから大衆文学」
といった観点で1Q84を「批判」してもしょうがないと思う。

でもその背後にある「小説観」は、反面教師としては、意外と思い白い。
この逆が必要だな、という意味では参考になる。

「『1Q84』を批判する」※
http://www.asiawave.co.jp/bungeishichoo/index.htm


796 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 15:39:34
↑前時代的なサイトデザインになるほどシニア向けならこれでいいのか?と感銘を受けた

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 18:25:45
第1回創元SF短編賞最終候補作の著者は、以下の15氏です:一田和樹、江崎京、
大村伸一、忍澤勉、坂永雄一、高山羽根子、永山驢馬、禾原葉一、端江田仗、
笛地静恵、藤村春樹、松崎祐、宮内悠介、山下敬、亘星恵風。http://bit.ly/coHh1f

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:22:50
折角ミステリーズ買ったのに、二次で消えてしまったorz
まあ、本誌買えば通るってわけでもないわなw
このスレに他にも一次通過いたけど、あの人はどうなったのかな

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 19:52:38
一次通過作品が倉庫に加わるのですね、わかります^^

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:01:06
http://sankei.jp.msn.com/solarpower/news/100422/spa1004220943000-n1.htm
太陽を追尾、鏡で採光 ビルの省エネへ大成建設が新技術 (1/3ページ)
2010.4.22 08:00
このニュースのトピックス:環境CSR最前線

鏡で集めた太陽光を照明として利用する「みなとみらいセンタービル」 =横浜市西区
  ■太陽光で電力削減
 窓からの光が届かないような建物の中に、キラキラと太陽の光が降り注ぐ−。こんな技術が実用化される。
 横浜市の沿岸部に5月の完成を目指して建設中の「みなとみらいセンタービル」だ。
大成建設が設計と施工を手がけ、完成すると高さは98メートルにも達する。
同ビルには天窓から取り込んだ太陽光を鏡で反射させ、吹き抜けの床面や廊下を照らす「太陽光採光システム」が採用される。


801 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 20:11:42
プロ全滅かw

m9プギャー
↑一次落ちた腹いせw


802 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:09:18
尿道とヴァギナが…

803 :のばな:2010/04/22(木) 21:33:42
最終選考に飛び入りする肛門に期待

804 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 21:53:39
二次通った「うどん キツネつきの」とか
もしや軌道エレベータらーめんのライバル店とかではw

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:40:16
女っぽい名前が結構消えたな。
>804
自分はそれオカルト系SFかと予想していたがどうか。とマジレス

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 22:42:15
落ちたか
また振り出しだな

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/22(木) 23:28:26
一次通過作品マダー?

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 00:23:12
来月はソーラーセイル実験機IKAROSの打ち上げだな。
IKAROSの解説動画でセイルの展開シーンを見ていたら

  (  ) ソーラーセイルヲ
  (  )
  | |

 ヽ('A`)ノ トキハナツ!
  (  )
  ノω|

とやりたくなった。

ttp://www.youtube.com/watch?v=7_6HOqBkP2o

809 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 04:53:41
プロ全滅なのか?このスレのせいだなw

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 11:57:28
正直ソーラーセイルは技術実験過ぎて今の国状から浮いてる感が否めない
レンホウに仕分けされても国民から理解されてしまうレベル
こんなノーテンキなビデオじゃなくて具体的にこうすることでこういう国益がありますよと
現世利益を織り込んだ政治性のあるものにしないと
研究者には危機感がないのか?

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 12:24:11
最近過疎だな

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:15:08
CYNICの伝説的名盤「FOCUS」の
トリビュートアルバムが、公式でダウンロードできる

http://forums.cyniconline.com/viewtopic.php?f=6&t=30

一般的にはプログレッシヴ・デスメタル扱いされているが
本家のアルバムは宇宙を感じさせる芸術
このトリビュートもなかなか質が高い

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 20:28:34
ちなみに本家CYNIC

http://www.myspace.com/cyniconline

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/23(金) 23:05:36
いま有るアイデア、プロットを全部を書くと44冊になることに気付いた
年間3冊平均だと15年もかかる計算になる


815 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 00:41:32
年15冊書けばたったの3年だw

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:06:35
年間15冊を三年続けることが可能な書き手は日日日か森博嗣か栗本薫くらいか
内容が薄くて文章の質がいまいちでも気にしないとわりきっても、無理

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 06:08:58
>>794

          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

818 :のばな:2010/04/24(土) 07:44:37
東野圭吾が毎週ハードカバーの新刊出してるような気がしてましたけど
気のせいですか

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:03:08
サリンジャー型がいいなあ
いくつか書いて、メガヒット当てて、引きこもって好きなことして
ヒットから数十年たってるにもかかわらず20代の若い子が向こうから来て数年同棲して出てってくれる!
(出てってくれる←これ重要!)
そんでなんか死んでる。俳優なんてガンで長いこと闘病生活して死んでるの多いのに、なんかいつの間にか死んでる
かっこいいよなあ

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:37:51
819の書いた本を握りしめて
要人暗殺したりテロしたりする読者が欲しいんですね。

821 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 10:48:05
サリンジャーは死んだばっかりでいつの間にか死んでたとかいう時期でもないだろw

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:42:48
>ヒットから数十年たってるにもかかわらず
>20代の若い子が向こうから来て
>数年同棲して出てってくれる!
>(出てってくれる←これ重要!)

819の図々しさは宇宙規模だな
20代の数年しか賞味したくなくて、しかも別れる時は向こうからいってほしいのか
メガヒット出したくらいじゃ、そんなこと不可能だろw

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 11:44:15
期限ありの同棲だと志村けんが。
3年以上同棲すると内縁の妻として云々だとか。


824 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 21:04:58
とうあさ氏、一迅社アイリスだめだったのか・・・
イシノネとティントーヌゥガーミを読んだ限りで難点を挙げると
脳内に映像が浮かんでこない
絵になる場面が無いという欠点が気になった
話が地味で動き(動的な意味で)が少ないので、ダイナミックさとか落差が乏しい














825 :のばな:2010/04/24(土) 22:39:03
私もティントーヌゥガーミを拝読しました。
ストーリーよりも薀蓄が先立っている点が気になりました。
山本弘「神は沈黙せず」が小説と呼ぶには違和感があったのに似ています。
イベントを作って登場人物を動かすことに留意してみたらどうでしょうか。
状況に対してどう動くかということはキャラクター造形でもありますし。

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/24(土) 22:50:04
>>824
とうあさです。

アクションシーンがあればいいやってのではなく
読者の意識をどーんとひっくり返すような
ダイナミックさを求められてるのかな?
地味でのっぺりだよなーと自分でも思います。
ちょうどスタンスそのものから立て直さねばキリッ
と思っていたところでそれもなんとかしたい!と頭ぐるぐる中。

映像が浮かんでこないというのもマズそうです。
絵としてイメージを引き起こせていないってことかな。

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 02:44:11
平坦な道のりを無理ないテンポで歩いている感じとでも言うか、
一定の仕事量で負荷がかからないお役所仕事をこなしている感じとでも言うか、
哀しみも喜びも驚きもどこかに飛び出したり暴走したりしないとでも言うか、
物語自体が語り手の中では既に過去の物で、心の中で整理がついてしまったような
現在進行形で先に何が待ち受けているのか分からない危うさが欠けているとでも言うか、
登場人物が作者の分身や駒の役割を拒否せず淡々と仕事をこなしているといった感じですか。

個人的印象ですが、歴史の教科書的な過去の記録を回顧するようなイメージで、
過去にはアクセス不能であり確定した過去は変えられ無いという断絶感を覚えます。
読者を引き込んでしまう作品は、読者が主人公を応援すれば作者の思惑を越えてしまうような
無理が通るような印象があって、世界が作者の設計図だけで成り立っているのではないという感じがします。
この主人公なら有るべき形で物語を収めてくれるという期待感をもたせて、クリアしなければ。
未確定の未来を進行してゆくスリルとか、読者が読んでいる現在で進行する何かが必要なのです。

あなたに足りない要素は、登場人物が作者の決めた運命を無視して越えてしまう意志だと思います。
生きた人間が描かれなければ、入り込めないのです。
プロットを無視してキャラクターが勝手に動き出したら、
とことんまでその成り行きを眺めてやるという遊び心で書くとよいかもしれません。
自分の場合、脱線したらキャラクターの好きに任せて、
ひとつの状況が終了してからプロットとすりあわせを行うようにしています。
その方が書いていて楽しい。それを破綻させずまとめるのが作者の仕事であると思うのです。
勝手に進んでしまったら当初の構想と比較して、劣るなら本来の流れに近づける工夫をして
上回るならそれを取り入れてプロットを改変させていく柔軟さが作品に生命を与えるのではないでしょうか。

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 06:37:12
一次通過作品を読みたいでござる

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 10:24:27
そろそろファンノベ締め切りですね


830 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 10:58:37
締め切っターというツイッターbotを思いついた
一時間ごとにありとあらゆる賞の締め切りをつぶやく
○○賞の締め切りまで後何日…■■賞の締め切りまで後何日…

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 11:03:57
それよりnova2締切botでも作って恩田陸にフォローさせるのがお勧めだ

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 12:18:04
腹減ったから冷凍うどんでも食うかな

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 13:03:07
http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20100423-OYT8T00761.htm
マカフィー製ソフトでPC利用不能に
 セキュリティー対策大手・マカフィーのセキュリティー対策ソフトによって、パソコンが利用不能になるトラブルが起きた。
同社のミスによるもので、ウィンドウズXP(SP3)で再起動を繰り返すなどの問題が発生している。(テクニカルライター・三上洋)

4月22日深夜の更新でPCクラッシュ

マカフィーの「マカフィー・インターネットセキュリティ」。ウィンドウズXPのSP3でパソコンが利用不能になるトラブルが発生した
 セキュリティー対策ソフトのミスによって、パソコンが使えなくなる事件が起きている。
マカフィー(McAfee)の個人向けセキュリティー対策ソフト「マカフィー・インターネットセキュリティ」や、
企業向けのセキュリティー対策ソフトによるものだ。
日本時間の4月22日午前1時から3時ごろに配信されたパターンファイル(最新のウイルスを検知するための定義ファイル)を反映していると、
一部のパソコンが利用不能になってしまう。

 対象となるのはウィンドウズXPのSP3で、何度も再起動を繰り返したり、
ブルースクリーンとなってパソコンが使えなくなるなどの問題が起こる。
原因はウィンドウズXPの重要ファイルを、間違って隔離・削除してしまうためだ。

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 15:49:58
原稿のバックアップを忘れるな! ということだな

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 18:53:26
春はいつくるのですか?

持病の神経痛にこたえてつらいんだけど

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:39:41
桜が咲いて散ったからもう春さ。

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 19:47:05
わたしの住む地域も連日寒風吹き荒れて古傷が痛むくらいです
全身筋肉痛でサロンパス5枚貼り状態です
休日は小説を書くはずが、疲労が激しくて文庫を2冊読んだだけでした
作家デビューしたら専業ニートになろうと心に決めました
佐藤亜紀「天使」と至道流星「羽月莉音の帝国2」を読んだのですが
まあそれなりに楽しめたという程度でした
桜も梅もまだ先です

838 :とうあさ:2010/04/25(日) 20:29:35
>>827
そういえばキャラは脱線しない気が。
プロットは書いている途中でかなり頻繁に変えているのですが
キャラがひとりでに走り出して、ということはないです。
会話シーンで調子づいて予定になかった会話を盛り込むことがある程度。

どうやったらひとりでに走り出すのかよくわからなかったりします。
構成面が弱く抑揚が足りず、がっちりと盛り土や溝掘り工事をしておき
統制を取る方向で起伏をつけるべきなのだろうなとか思っておりました。

このスレの皆さんはどうなんだろう。
暴れん坊のキャラ持ちは多いですか。

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 20:33:29
おれが脱ニートした日から異常気象がひどくなったような気がするんだが
世界のために一刻も早く専業小説ニートにならなければいかん
これから時流を無視してチャペックの「クラカチット」を読む予定です

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:48:20
専業だったらSFは多分無理なんじゃないか。

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/25(日) 21:54:28
おれも脱線も暴走もない
キャラクターの作り込みがある程度進むと、そのキャラに合った言動・展開が自然と生まれてくることはあるけど
作者の思惑を超えてイメージしていたプロットを超えて動き出すといったことはない
自分自身がキャラ萌え型ではないからかなーなんて思ってる

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 01:09:31
草下仁は萌えキャラ

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 02:30:09
草上仁じゃないかと思ったら、Yahooで草下仁が一件出てきて笑った。
で、草下仁って誰だっけ?

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 06:03:31
自分の場合は、作品全体の中で登場するシーンが数カ所見えたら
そこがチェックポイントになるので、プロットをあえて作らず
大体こんな物語になるだろう状態で書き始める。
チェックポイントにどのような経緯で至るのかは興味の赴くまま
発生したイベントをどうクリアするのかはキャラクターに全部任せる。
上手く説明できないが、そんな感じ。

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 10:27:04
シャルロットはプロット無い状態で描き始めた。謎は考えていなかったが、依頼人が勝手に語り出した。
推理も何もアイデアなかったのだが、探偵が勝手に解決してくれた。作者は前半を書き終えるまで何も考えていなかった。
どういう話なのかその段階に至って初めて分かった。
必要な伏線は既に仕込まれていることに気づいた。

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 11:24:20
>>845
キャラが立ってる見本例だな
キャラの性格付けがそのままストーリーに直結するという
うらまやしい

>>844の書き方はなんかゲームチックでおもしろそう
おれも挑戦してみよう

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 13:01:35
シロートがやると大概破綻する
プロでその手法で書いてるって公言してるヤツには駄作書きが多い

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 15:26:03
向き不向きはあるだろう。地図もコンパスもガイドも無しで樹海をさまようのに誓います。脳にgpsを内蔵しているタイプの人でもないと。

849 :とうあさ:2010/04/26(月) 15:43:22
シャルロット、キャラはアニメか漫画の典型っぽくて
一人歩きしていたのは作者の印象だった。
編隊氏も中の人の存在感がキャラより前に出とるふいんき。

>>847
プロだと栗本薫が自由な話の作り方してたっけ。
「レダ」とかはストーリーそっちのけで一人称が走りまくってた。
筒井康隆は暴れさせるのも完全支配型も自由自在な感じだった。
星新一はカチカチタイプだったね。
神林は自由に走らせるけど押さえたい基本イメージはきっちり
押さえてくるみたいな? でも無印雪風は隅々までかっちりしてたか。

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:06:28
この流れを読んでて
自分は○○という作り方をしている、と解説できないことに気づいた
なんだよオレ説明能力ゼロじゃねーか

>832
うどんは生めんタイプより冷凍の方が美味しいよね
解凍するだけで「かまあげ」状態になるんだってさ

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/26(月) 19:37:30
もう、次はラノベにでも応募するしかないのかな?



852 :とうあさ:2010/04/26(月) 23:12:52
考えたら(考えなくてもw)「キャラが一人歩き」というのは
傍目からそう見えるのと作者の手応えとが一致するとは限らないか。

神林もキャラより作者自身がどーんと前に出てきてるタイプ?
「黒十字サナトリウム」の人はキャラが自活してる気がする。←たぶん人によって印象違う
「宇宙細胞」の人は中の人分濃ゆく主張してるかな。
「プシス〜」の人も中の人分優先で
「競馬〜」は中の人とキャラは実在感強いけど構成巧者の印象。

ハンドルつけっぱにしてるけどちょっと違和感。^^;

853 :321変態:2010/04/27(火) 02:43:18
書いていて登場人物の意外な過去や正体が明らかになる経験はあります
書き始めた時は善良な父親だと思っていたら
実は実の娘を犯した記憶を抑圧していたとかそんな。
記号的なキャラが、人間関係が複雑になるにつれて内面が出来てくる感じか

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 06:40:35
そろそろルドルフが帰還しそうな時期だが、うちはPCと携帯が同時に規制された。
2chは有料会員を増やしたいのかな? -- 2010-04-27 (火) 06:09:31 New!

855 :記憶喪失した男:2010/04/27(火) 08:02:54
このスレの住人に、
SFを2000冊読んだ兵隊さんという人物が参加していることが明らかになった。
SS祭りにも一回、参加したことがあるらしいが、正体は謎である。

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:18:50
2000冊読んでも内容覚えてないと意味無いよなw

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:49:51
読んでも読まなくても書けるヤツは書けるし書けないヤツは書けない
東野とかは読まないそうな

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 08:56:24
それよりみんな聞いてくれ!
「宴の中のドッペルゲンガー」にはSFに対する恐るべき未来が預言されていたのだ!!
ウンコマン氏は――

おや、誰かきたみたいだ
アマゾヌは早いなあ

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 18:57:36
test

860 :アングスト:2010/04/27(火) 18:58:38
今回の規制は短かったな
明日あたりまた規制になるかもしれんが

861 :神林長平リスト1:2010/04/27(火) 19:51:37
「狐と踊れ」1981(S56)/10
「七胴落とし」1983(S58)/2
「言葉使い師」1983(S58)/6
「敵は海賊・海賊版」1983(S58)/9
「戦闘妖精・雪風」1984(S59)/2
「太陽の汗」1985(S60)/9
「あなたの魂に安らぎあれ」1986(S61)/3
「プリズム」1986(S61)/8
「宇宙探査機、迷惑一番」1986(S61)/9
「今宵、銀河を杯にして」1987/5
「蒼いくちづけ」1987(S62)/7
「機械たちの時間」1987
「時間蝕」1987(S62)/9
「敵は海賊・猫たちの饗宴」1988(S63)/1
「ルナティカン」1988(S63)/5
「過負荷都市」1988
「Uの世界」1989/3
「帝王の殻」1990/2
「親切がいっぱい」1990/5
「完璧な涙」1990/5
「我語りて世界あり」1990/11

862 ::2010/04/27(火) 19:52:17
「敵は海賊・海賊たちの憂鬱」1991/5
「死して咲く花、実のある夢」1992/2
「猶予の月」1992/5
「天国にそっくりな星」1993/2
「敵は海賊・不敵な休暇」1993/8
「言壺」1994/11
「敵は海賊・海賊課の一日」1995/5
「魂の駆動体」1995
「ライトジーンの遺産」1997
「敵は海賊・A級の敵」1997/7
「グッドラック 戦闘妖精・雪風」1999/5
「永久帰還装置」2001/11
「戦闘妖精・雪風(改)」2002/4
「ラーゼフォン 時間調律師」2002/9
「小指の先の天使」2003/2
「麦撃機の飛ぶ空」2004/3
「膚の下」2004/4
「鏡像の敵」2005/8
「敵は海賊・正義の眼」2007/6
「アンブロークンアロー 戦闘妖精・雪風」2009/7
「敵は海賊・短編集」2009/8

863 :シャルロット:2010/04/27(火) 20:08:11
>>849
とうあさ氏はわたしをどんなイメージでみているのでしょうか^^;
覆面作家を目指すわたしは欺瞞情報で架空の人物を創造することで
自分の正体をひた隠しにしているのです
ツタヤ男というイケメンナイスガイはこの世界には存在しません




などとすっとぼけるテスト

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:09:46
うぉ、リストがw
コメント欄でたずねてた者ですが、どぅもありがとぅ
「死して咲く花、実のある夢」しか積ん読していないや

不安多爺(C)(`・ω・´)に出したのでゆっくり読書しよう

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:14:55
ファンタ自慰(C)(`・ω・´)は高度なテクニックを要するのでわたしにはとても使用できませんでした

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:24:18
ファンタ自慰[動詞]よく振ったファンタの瓶を開栓して肛門にアッーすること。

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:31:20
ここは可憐な白百合咲き乱れるお上品の園だというのにおまいらときたら

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:53:12
http://www.kyotoanimation.co.jp/kyoani_award/index.html
2010.04.22
「京都アニメーション大賞」受賞作品発表!

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/27(火) 20:56:05
http://www.kadokawa.co.jp/contest/horror/
第17回ホラー大賞 受賞作品
(2010年4月26日)

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/28(水) 21:33:31
鼻毛を抜きすぎた

鼻水がとまらない

鼻ぼっちしたままふと思った

ピアスの穴を開けたら細い糸みたいなのが出てきた
にゅるゅるとひっぱってひっぱて、ぷちんと切れたら目が見えなくなったという都市伝説

もし都市伝説でないとしたら?止まらないおれの鼻水も、
もしかしたら鼻水ではなく何か大事な体液だとしたら…

もう、そう思ってから、夕方からずっと鼻水飲み続けてるけどまだ止まらないし、飲み続けているのに
腹も一杯にならない。怖い。怖くなって友人にメールしたら、実はボクも似たようなこと考えて、
抜け毛を全部食っているんだと打ち明けられた。ああ、確かに友人の髪はふさふさだ

ああ、世の中が分からなくなってきた

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/28(水) 22:15:15
1日1回2ちゃんに変な書きこみをしないと精神のバランスを保てないんだ

872 :のばな:2010/04/28(水) 22:21:29
賞金額に惹かれてホラー大賞の練習かと

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/28(水) 22:45:48
賞金額といえば、どーよポプラ社小説大賞は?
2000万ゲットしてハヤカワコンテスト再開まで食いつなごう計画
デュアルも電撃もビミョウな作品はここ送ったらいんじゃね

受賞作どれも読む気しないけど

874 :のばな:2010/04/28(水) 22:57:57
twitter依存症だと5分に一回になります

875 :のばな:2010/04/28(水) 23:06:11
SS祭りで各人がハンドルをヒットメーカー<http://shindanmaker.com/13121>にかけた結果をお題にするというのを考えた
twitterに登録してなくてもいいみたい

例:
リア充なお坊ちゃまがボケまくる『たずねびと』という題名の作品を、ツタヤが作るとすこし売れます。
世界の覇者と呼ばれた美少女が魔法使いになる『南の島のプリプル』という題名の作品を、のばなが作るとほどほどに売れます。

炎を操れる図書委員が元の姿に戻るまでを描く『南の島のプリプル』という題名の作品を、記憶喪失した男が作ると大ヒットします。

876 :リアル農家:2010/04/28(水) 23:19:08
↑だとアドレス最後の'>'がひっかかって飛べない場合あると思うので張り直しときますね
http://shindanmaker.com/13121

で、「やる気のない魔王が周囲に振り回される『華の宴』という題名の作品を、リアル農家が作ると顰蹙を買います。」
この場合何をどうしろと…

877 :839:2010/04/28(水) 23:49:58
再ニート化しますた
GWは晴れのようだ

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 04:20:13
試しにニーソを履いてみるのはどうだろう。
ニートとちょっと似てるけど違うんだぜ、みたいな。わぁい。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 22:05:33
ポプラ社賞はハルキに向けていい練習だと思ってる
200からだから中編でもいけるし

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 22:26:42
貧乏な妖精が人間になるまでを描く『僕と君の』という題名の作品を、@angstが作るとPTAに怒られます。
http://shindanmaker.com/13121
このネタなら普通に佳作を書くことが出来そうですね -- 暗愚素人? 2010-04-29 (木) 21:51:57 New!


881 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/29(木) 22:27:35
宇宙から来たおば様が日本をダメにする『尻は座る為にあるのか』という題名の作品を、@暗愚素人が作るとヒットします。
これは無理というか電波過ぎて理解不能 -- 2010-04-29 (木) 21:53:50 New!

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 10:55:44
>>881
でもSFっぽいよ!

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 12:20:12
ギャグは本当にセンスが問われるからなあ
最終選考に残った三本のうち一本はギャグであることが多いが大賞を取ることはない
ってどこかの選考委員の人もいってたし
泣き・感動系の方が理詰めである程度まで持っていきやすいよね

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:21:39
恋人に裏切られた考古学者が魔法使いになる『無茶しやがって』という題名の作品を、@安土理庵が作ると売れますが、一時的です。
http://shindanmaker.com/13121 イミフ -- 安土理庵? 2010-04-30 (金) 12:08:01 New!

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 14:37:36
扇子とセンス・オブ・ワンダーをひっかけたギャグとは
何だろうかと下らないことが気になった健二であった。

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/04/30(金) 23:58:03
4月からは本気だす!

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 01:43:24
4月もうおわってるし

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 04:16:06
あれ? 四月は三十一日までじゃなかったのか。

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 05:56:15
明日から四連休になりそう^^

890 :のばな:2010/05/01(土) 07:28:13
来年の四月からですね俺みたいです

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 14:23:27
来年はうるう年じゃないから、4月は31日まであるよね。




・・・

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:16:22
四連休で100枚を目標に、明日から書き始める
今日はどれを書くかを決める日にしようかな
昼間仕事の休憩時間に思いついたアイデアがなかなか有望そう
アイデアがたくさんあって、どれを書くか悩んで進まないのが困る
ツタヤでアニメコーナーを一週して、何も借りずに帰ってきた俺に死角は無い

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:20:59
死角は四角。そして視覚。
ありとあらゆる部分が死角だらけなのですね。

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:24:48
小松賞もSF新人賞もなくなってちと気合い入らんね。

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 19:51:22
休みの日は休もうよ!

ttp://twitter.com/nzm/status/12930783595
神戸文学館の企画展「SF幼年期と神戸」開催中(〜6月29日)

SFイベントが高齢者向きカテゴリーされてる件

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:11:20
腕が痛イ
そろそろ転職を考えねば
いたいいたいいたい

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 21:19:19
アニメコーナーは俺に任せろー
http://ayacnews2nd.com/archives/51448665.html

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 22:17:35
こないだツタヤに行ったら地震でばらばらになったビデオ直してる奴が
「頭文字D」をア行に入れてたwwwバロスwwwww

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/01(土) 23:12:58
有名な2ちゃんネタですね? わかります

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:00:10
900を取るために生まれてきたような気がする

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:03:40
惜しい↓
09:00:10

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:06:59
死ぬまで全てに惜しい人生なんだろうなw

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 09:42:00
制作中だった原稿がしっくりこないので、新作を書き出すことにした。
古いアイデアを解体したり、新しいアイデアを転がしたりして楽しんでいる。

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 10:46:55
http://everystar.jp/_Evt201005d
E★エブリスタ小説大賞

E★エブリスタ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1271793083/

905 :シャルロット:2010/05/02(日) 12:30:30
新しい携帯はqwertyで入力できるので、あまりストレスを感じずに仕事の休憩中にポチポチ
とりとめなくメモ帳に書いていたんだけど、これをメールに添付することが出来ると昨日初めて知った。
自分のPCにテキストファイルを送ることができた。凄い!
コピペで楽が出来るぜ、ひゃっはー!

肝心の内容はというと考えずに書いていても、ひとつにまとめて整えると、これで一作書けることがわかった。
今日から試しに書いてみようという気になったのだが、既視感が気になった。
飛浩隆とK・羽音かな・・・
倉庫にうpするので誰か意見くださいませ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:01:57
おにぎりウマー

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 13:49:41
ああ、昼酒を飲んでしまった。なんて駄目人間だ。
これから外出しようと思っていたのに。これから親戚の12歳黒髪美少女が遊びに来るのに。
仕方ない。コンビニにいって酒を追加するか。こんなことならツタヤでアニメでも借りていればよかった。

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 14:40:29
>>905
ラベンダーの香りがしそうです。

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:26:30
>>908
そう言われても、分からん^^;

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:30:23
ラベンダーって時かけのことかな?

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:31:39
>>905
アイデアメモというからプロットか何かだと思ったら、ありがちな現代詩みたいだ。
これで何をいえと…。

いやー、既視感全開といえば全開。
90年代アニメから拾ってきた夏の叙情シーンか。
主人公を少女にした場合、父または叔父が何らかの研究者というパターンは食傷気味。

しかし実際書いてみないと面白いかつまらないかはわからないので、アニメを見てから考えるといいと思います。

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:46:22
確かに詩みたいだった(^^;そういうのが好きな人もいるかも。
続きでおもしろくなるのかな

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:56:36
>>812
ハードで良いですなあ。やん・アッカーマンがいたオランダのバントじゃなかったのね。
>>852
> キャラが自活してる気がする。←たぶん人によって印象違う
おれもそう思います。自活するキャラ上手い表現すね




914 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 15:59:02
>>912
詩といえばウォルターミラージュニアの、あの短編を思い出した
わたしは盲だが、星への道を知っているで始まる短編だよ

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:09:25
詩というか歌詞を想起したなオレはw
初期YMOのクリス・モスデルみたいな感じ。無機質でイミフっての?

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:19:07
>>911
>>912

具体的なプロットを提示されないことには何とも言えない、というわけですね。
プロットは考えていないのですが、自分はプロット無しで書き始める人なので、
そのへんは後まわしになりがちです。ある程度書いてからプロットを考えることが多いので。

多分こんな感じで進むと思うのですが、書いてみないと分かりません↓

誰かが時間移動を行っている。葉羽はそう結論を出した。
時間移動は過去を改変してタイムパラドックスを生み、世界を変えてしまう。
葉羽は不思議な世界を探索する。
誰もいない海岸をさすらいながら、葉羽は時間移動をしているのが未来の自分であると推察する。
根拠は隔離された世界が自分専用だということ。
記憶と異なる世界を地図を頼りに歩く。
葉羽は存在しないはずの少年と出会う。
ふたりはこの世界を研究する。そしてこの世界が仮想現実であると結論した。
現実世界へ移行するとふたりは離ればなれになってしまった。
葉羽は少年が既に死んでいることを思い出す。少年と会話すべく策を練る。
仮想現実の過去を改変して少年を生き返らせる計画を立てる。

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:27:05
>>914
ウォルターミラージュニア
>>915
初期YMOのクリス・モスデル

古すぎて、何のことだかわかりません^^;

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:32:39
>>877
本当に晴れたな
昨日まで雨風が激しい寒い日が続いたのに

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:37:59
おいSFジズィーども

>914
ウォルターミラージュニアのあの短編を思い出した
わたしは盲だが、星への道を知っているで始まる短編だよ

の正式タイトルを教えて下さいませ猛烈に読みたい!

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 16:53:28
ウォルター・M・ミラー・ジュニアの作品は創元からでいる
黙示録3174年くらいしか入手できないと思う健百だった

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:19:27
東浩紀が三島賞を取るようなら、賞そのものが無価値だとしか思えないが
三島賞などそもそも無価値だったからどうでもいいか
ノミネートされた作家を見ると、これは酷いな

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:21:01
つか、誰それ?w
スレ的には有名なのかい?

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 18:37:22
■羽生善治と東浩紀、天才2人の評価は。http://lives.no-ip.biz/lives/sn/src/1280997.jpg


羽■森内俊之 「勝負の世界は他が下なら自分が上がると差が開くし得。なのに彼は全員を引き上げてくれる。大きな視点で動いてる」
  佐藤康光 「あれ程勝っても偉ぶらない。だが威厳に満ちてる。経営学や法律の本も読み自分だけでなく将棋界全体を考えてる」
  谷川浩司 「嫉妬する程変幻自在で全戦法を指せる。何もかも合理的で攻守共に強い。好奇心も絶大」
   渡辺明 「あの大局観を持ってるのは羽生さんだけです。羽生さんが凄いのはもう当たり前、読みが違う」
   森下卓 「一見穏やかだが勝負の鬼。負けず嫌いで勝ちへの執着が桁違い。脳内が常に整っており万事センスが良く全能力が高い」
   中原誠 「万能で欠点がない歴史上初の棋士。人の限界は5冠。7冠は神の業。七冠達成で目標を失い低迷した事もある」
  梅田望夫 「天才。日本最高の知性は産業界でなく羽生さんの頭の中にある」
 茂木健一郎 「無限の宇宙を持つ天才。羽生さんの言葉は忘れられない。勝敗に拘らない美意識も教わりました」


東■ 浅田彰 「他人の評価に飢え"取り巻き"を作り褒められ安心したい僕を見て褒めてのヒステリー君」
  柄谷行人 「騒々しく理論的能力に欠け知的関心や倫理的衝迫がなく教養も語学力もない思い上がった有名になりたいだけの子犬」
  福田和也 「久々に会うと大人になっていたが未だにアニメと漫画しか知らない教養ゼロ」
  池田信夫 「自己中心的幼児。バランス感覚なし。思想家や批評家ではないただの年とったオタク」
  仲正昌樹 「それらしい発言を試みるレベルの低いマルクス主義者」
  大塚英志 「何で批評やってんの?商売?」
  北田暁大 「彼の言うアーキテクチャに埋めつくされた社会は来ない」
 上野千鶴子 「事実認識がおかしい。世代ごとに運があるのは明白。そんな事も分からない?」
  小谷野敦 「電波少年の真似事人生。文学の素人。節度も無く適当。批判から逃げ続ける批評家」
  後藤和智 「若者バッシングの先駆者。宮台にすぐ頼る。統計や証拠が無く印象と推論を並べるだけ」
  副島隆彦 「読者より自分の方が頭が良いように思わせる為に意味不明な文章を書く劣勢遺伝子の塊」


924 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 19:12:02
羽生と比べたら大抵の人は凡人になってしまうw

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 21:57:23
>>919
ごめんだお。
big hungerだよん


926 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 22:29:20
きょうから、禁煙を始めますたw 

ウォルターミラージュニアの想い出でスレを汚させていただきまつ。
いまは亡き奇想天外で読んで感銘を覚えちゃったんです。あとアルジスバドリスの短編とかさ。


当時、SF宝石なんかも創刊されて、石川氏によるバラードのインタビューなんかも掲載されてた。
作風の割には陽気なオッチャンで、太陽の帝国に繋がるような香港の想い出とかも話してましたね。

当時は流通が良くてw 離れた場所にあるわが町でも書籍や雑誌を入手できたものです。
音楽はNHKが頼みの綱。アルバム一枚を全曲流してた時代だったんですよ。


927 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:14:17
奇想天外といえば最近ネットで新井素子がデビューした時の新人賞選考座談会の様子を読んだのだけど
星新一がこれは新しいと押せ押せで、筒井康隆がそれに反対というか懐疑的で、小松左京がどうでも良さそうで
とにかく豪華な顔ぶれだったが、適当そうであった

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:21:51
ああ、あった、これだ

http://motoken.na.coocan.jp/profile/senko1.html
星  おそらくぼくは、くだらんおしゃべり自体が面白くて作品が生きていると感じているのかもしれない。
こういう文体は初めてみた。いかにも女の子らしいし、いまだかつてお目にかかったことはない。
筒井 そりゃないですよ(笑)
小松 だれだってないよ。

http://motoken.na.coocan.jp/profile/senko2.html
小松 でも「あたしの中の……」を一位に推すにはちょっと選者として恥ずかしいよ。「高校SFコンテスト」ならともかく(笑)
星  それ以外のを選ぶのはもっと恥ずかしいよ。

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:31:42
次スレ移行は5/5か5/6かな
今回も規制が多かったけど、ひと月半で埋まりそう

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/02(日) 23:52:51
>筒井 新しい文章は必ず出てくるけど、これではないよ。
>たとえばこの人が、四十、五十のオバハンになって、まだこんな文章を書いていたらどうする? 気味ワルイですよ。


筒井は予言者だな。気味悪いオバハンw

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 08:26:03
>>916
ごめんタイムパラドックスものの読書量が少ないのでプロットあっても何もいえないや…

適当なこといおう。
第十回SF新人選評で、図子慧先生が「ピーチボーイ」について
ラノベとして勝負するならば、もっとラノベらしさを特化しなければ、現在のラノベの最先端には届かない、といってた。

シャル様の前作で気になったのは、ラノベ「調」なとこ。
ラノベなのかラノベでないのか、ラノベ風ミステリーかSFかアニメか、ジャンルに八方美人で中途半端なところがある、かも。

アイデアメモと合わせて読むと、バカとハサミとノスタルジアは使いようだと思った。
意=使い古された夏の情感をどう料理するかが鍵だと思う。
季刊エスに載ってる系のアニメっぽい夏の景色が浮かぶ(=それしか思い浮かばない)けど、作者的にはそれでいいのかな?

このまま書くとラノベ風SFになると思うけど、どっちかにジャンルを特化させてみたらどうだろう、
現在のラノベの最先端ってどんなのか知らないけど、と寝起きにテキトウなことをいう健三だった。

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:05:56
>>931
「季刊エス」が何なのか分からなかったのでアマゾンで検索してみたら、成る程、そんな感じもしますね。
惹かれるものがあるので、1冊買ってみようかなという気分です。

>前作で気になったのは、ラノベ「調」なとこ。ラノベなのかラノベでないのか、
>ラノベ風ミステリーかSFかアニメか、ジャンルに八方美人で中途半端

前作は実験小説だったのであらゆるジャンルから中途半端の距離を目指しました。
ラノベ的なキャラクター配置をしてもラノベ的なモエは排除して、会話もイベントも脱線せずにひたすら事件のことに終始する
ミステリであると思わせてミステリ的解決を放棄する。ミステリのお約束を踏襲せずミステリ的カタルシスも排除する。
SF的テーマ人工知能の進化を掲げて、それを切り捨てる。
民族問題(パレスチナ問題、北アイルランド問題、ついでに日本のザパニーズ問題)に触れて、主人公たちはその件には無関心。

読者がジャンルに求めるカタルシスを与えられず、肩すかしな気分になったところで
それに変わるジャンルの満足を与えられたらどうなるのだろう? という実験みたいなものです。
ラストで必殺仕事人に化けて、最後は成長物語で終わるという。
しかしながらラーアが自律的に考え行動している様子が、実は作者のSF的回答であるというひねくれたSFです。

と寝起きに適当なことをいうシャルロットですた。
ジャンル意識は大切ですね。次はSFです。SF新人賞でないところにバリバリのSFを送るのが格好良いと思っております。

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:12:50
     ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) SFは任せろー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 10:58:00
マジックテープがついていればバリバリのSFになるのか。ゴクリ

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 11:45:51
>>926
奇想天外、SF宝石、SFマガジン、SFアドベンチャー
70年代、80年代は良い時代でしたね

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 14:27:24
>>934
応募原稿の右上をマジックテープで留めてください

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 16:38:49
エヴォリミットの体験版をやっているのだけど、これは面白い。
5/28が楽しみ

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 18:37:49
「エロゲ男の生活と意見」という話を書きたくないのですが、何かネタください。

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:05:50
ロリエロゲの好きなエロゲ男が
エロゲ的美少女を体現すべく幼女の身体をくれる星へ向かう
ロリゲ鉄道753の定期券を手に入れ旅をする。
途中ホモゲ惑星や百合ゲ惑星で冒険をしたり
クイーンSMダスに鞭で打たれたり
ハメロックとハメハメしたりしながら
ついに非実在青少年帝国の中心・トウキョウに辿り着くが
幼女の身体は実在せず
独裁者イシハラがロリコンを集めて処分するための罠と判明。
頭に来たエロゲ男が魔法の呪文
「タイヨウノキセツハダサク!」
と叫ぶとイシハラは砂になって崩れるのだった。
エロゲ男は「幼女の身体なんて欲しがっちゃいけないんだ」と
長い旅の果てに悟るのだった。
脱ロリータコンプレックスの境地を語る宇宙活劇巨編。

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:10:45
手巻き寿司を食べたいのですが、何かネタください。

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:15:57
回転する歯車に腕を突っ込んでしまい
手が巻き巻きされてしまった940。
おいしく頂いてください。

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 19:32:49
                   ,-――――――-.
                  /           |
   ガ             /           |
                 /             |
   リ            l"ジェンキン寿司   l   ち
              ,、_lー-―――――‐--、/l
   買          i ト、ミミ ,r‐- 、``'ニ=‐、.彡リ.   ょ
              ヾ,iハ゛.´ _,,、_  i.; _,. ` 彡'i)
   っ           `、j,'  `゚''´:.ノ i::<・ゝ) .ハン     っ
                i,   ` ,、/ i_ `` ,r'
   て    , 、        'i  ,r'ヽ、 _,〉  /.       と
        ヽ ヽ.  _ .  ;i,  ミ=_‐_-, 'i /
   来     }  >'´.-!、 ゝ、ヾ、‐‐-、  ノ´
         |    −!   \;`‐---‐'i丿 \
   い    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \

943 :905:2010/05/03(月) 19:41:56
脳内でかなり長い物語に発展してしまったので、困った。
1000枚規模を勢いで書き始めたら頓挫しそうだから、このアイデアはとりあえず放置かな。
意見をくれた方たちに感謝します。

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/03(月) 21:39:43
受賞作はもう決まってるかな?
落選で読んだ中では未知とのsogoodが読みやすかったけど
さすがにそれ以下ってことはないだろうな

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 01:14:38
>>927-928
小松左京といえば、チンポを切られて強制的に性転換されてしまった探偵が
奪われたチンポを探すのだが、性転換の副作用でときどき人格自体が女性化
してしまう、という話があって(たしか「男を探せ」)、男性モードの時
一人称の文体が大藪春彦っぽくなり、女性モードのときは宇野鴻一郎っぽくなる、
という技巧的な小説なんですが、あれを読んだときに、
宇野鴻一郎のエロ小説の文体は新井素子の文体に似ている、
という印象をもったことがあります。たぶん星新一も含め、全然違うものと
認識したのだろうし、じっくり見比べると全然違うのかもしれません。
ただ、小松御大が仮に似ていると認識したのなら、
文体模写までやれるからには、「今さら」と思った可能性はあるかも。

ちなみに「変換フィルタ 宇野鴻一郎なんです」というCGIがあったらしいですね。
ttp://www.geocities.jp/atone_neiro/mine/uno.html
もうなくなってしまったらしいですが、ちょっとやってみたかった気が…

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 08:50:02
>>944
最終選考は、大森望先生・日下三蔵先生の2選考委員に加えて、ゲスト選考委員として山田正紀先生にご参加いただき、
2010年5月上旬に行なわれる予定です。受賞作につきましては『ミステリーズ!vol.41』および当サイトで発表させていただきます。



ミステリーズ!vol.41は5月中旬発売かと思っていたら、6月の刊行予定なんだな・・・・隔月刊なのか。
いまさら調べてみたら、偶数月の10日頃に出ていた。
創元社がケチならミステリーズが出る6月までWEBでも公表しないだろう。

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 11:15:11
執筆なう

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 12:07:41
GWに独り部屋にこもって原稿に向かう幸福

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 12:29:49
原稿を書かずに直接関係のない資料本を読むこのじりじり感。

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 13:14:51
俺も人並みに知的好奇心くらいはあるけど、資料を読むことは無いな
必要になってから調べる程度で、大抵はウィキペディアで足りてしまう

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 13:40:29
倉庫に使おうか使わない方がよいか迷っている作品の一章をうpしたので、誰か読んでくれ。
ちなみに102枚です。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 14:22:49
>>945
そういえば、吉本ばななが登場した時はおじさま達(文学系評論家)はこれは新しい才能だと盛り上がったそうな
コバルト系列ではとっくの昔にありふれた表現手法になっていたのだが
無知と責めるわけにもいかないが・・・

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 15:02:36
>>951
GWに風邪で寝たきりのおれでいいなら読むぜ。
しかし「頭が機能を低下して」いそうだ。
作中にこの用例があるが「頭の機能が低下していた」の方がいいんぢゃない蟹?

・冒頭の夏の叙情はとても良い。「0」部分ですね。
>905の作品が「人工楽園第一章」のことなら是非書くことをオススメ――しようかと思ったが保留。

・主人公が「俺」と言いだすまで、どう考えても少女(男の子っぽい喋り方をする)だと思ってしまった。
名前のせいか。ヨッカとの関係が友情っぽく思えたせいか?
性別転換ネタの伏線かと思ってしまったくらい。成年男性であることの描写に違和感。
その後の発言、行動でも何となく違和感がつきまとうんだが、何だろうコレ。

前作でも途中まで「ボク」は男性だと思っていました。その点、スレでは発言していません。
探偵がパンチラしても「しつけなおさなければ」と思う「ボク」はお堅い男性なんだなぁ〜…と。

・シリアスで行くなら軌道エレベーターらーめんネタはそろそろ捨ててもいいんじゃない蟹?

「0」は、主人公をとりまく環境がわからないままだが、面白く読めた。先が気になる。少女だと思ってた。
「1」「2」よく意味がわからんが、先に面白いことがあるのだろうと読む。主人公は男か?
「3」「4」設定つめこみすぎがそろそろきつくなってきた。
「5」「6」主人公は過去に何かあった女性とどうかしたいみたい(理解がスゲーおぼろげ…)だけど、
人工生命とか、髪を染めた出生の謎とか、生徒との関係とか、失われているはずの記憶とか、
特殊らしい(←何が特殊なのかわかってない…)街の環境とか、ベクトルが分散してついていくのがしんどくなった。

102枚ということは、300枚にすると三分の一か。それにしては話が進んでいないような。
これが草稿でなくて本気の投稿作なら、ガジェットが錯綜? 分散? しててどうかな〜。
何か一本芯になるようなものが欠けている(或いは弱い?)ような気がするのにゃがどうかにゃ?

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 15:14:56
http://www.oostrov.ru/

ストルガツキー兄弟原作の収容所惑星が映像化されるというニュースを2,3年前に聞いて
早川文庫で出ている三部作の再刊が期待されたのだが
けっきょく日本公開はされなかなかったのかな
見たかったのだが

http://www.youtube.com/watch?v=zwEGeHGhbaA

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 15:22:33
>>953
さっそく読んでくれてありがとう
作者自身読み返して似たような印象でした
この一章部分をそっくり削除しないと話が進まないような気がして悩んでいたのです

風邪ですか・・・逆に考えれば、休日で良かったと大いに休息するのがよいでしょう
水分補給が大事です
ウォッカやバーボンをストレートで飲むと治ったことがありますが、これはあまり勧められない^^;

956 :とうあさ:2010/05/04(火) 15:27:16
>>951
「人口楽園の破片細工」目を通してみました。

・メランコリィな文調とSF設定の組み合わせが新海誠アニメっぽい。
・世界観はアップルシードというか銃夢というかAKIRAというか。
・小ネタにこのスレ臭。
・ツギハギ感……は書きかけだから仕方ないか。
・キャラの萌え要素はライトノベル的。
・ハーレムアニメっぽくなりそうな予感。
・SFとしてガチ展開しそうな種はあちこちにあるけど、キャラや描写は
 あまりSFっぽい期待をさせない感じ。

うp分だけだと良否は判別不能でした。
明確にダメっぽい香りはないけどぐっと来る感じもなかった。

この後の展開次第でしょうか。

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 15:51:11
>>956
ふむふむ、参考になります。
ちなみにこの作品はクラーク追悼作品の前に書いていました。
構想通りに書くと1400枚くらいになると判明したので、長らく中断していました。
このまま眠らせておいた方がよいかもしれません。

958 :とうあさ:2010/05/04(火) 17:15:17
シャル氏はプロットなし派とゆーことだったけど
枚数の目算が立つということは
紙やデータとして形にしていないだけで
実はプロットに相当する物が頭の中にできているのではないだろーか。

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 17:51:29
>>958
その矛盾点には誰かが気付くだろうと考えていたのですが
実のところ自分でもよく分からない。
空白で書き始めても先を考えれば、先を書けば必ず続きが出てくるという確信はある。
思考を中断しても連絡のとれない自分が先を見ているという感覚です。
先が楽しみだから書くというモチベーションを維持するために、プロットを構築しないよう意識しています。
それでもある日突然全体が一気に全部見えてしまって、飽きてしまうということが多々あるのです。
例えばシャーロット・ホームズは
四つの書名
バスカビルの魔剣
リュミエール事件
擬死の親指姫
時間宮のとらわれびと
ふたりのシャーロット
最後の挨拶
の全七巻になりそうだけど、現在プロットがあるのは三つだけです。
それでもタイトルを発見した時点で、必ず書けるという確信が生まれてしまうのです。
もちろん挫折する可能性もあるのですが。
説明が難しいのは理解していますが、自分ではこれが普通です。
おそらく自分は無意識下でプロットを考えているのでしょう。考える人と創造する人で担当を分けているのではないかと考えたりもします。

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 18:48:11
たまに担当を間違えてにちゃんねる担当が原稿を書いたりすると頭髪の薄い男が出てくるのですね、わかりますん。

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:23:26
総入れ歯、最近リアル農家氏を見かけないな

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:24:06
× 総入れ歯
○ そういえば

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:37:40
農繁期だからでしょう。

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:43:28
農家や酪農や漁業には世間の休日は関係ないからな

965 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:51:08
実はそのへんにいて書き込んでいるのかもしれないが、我々に認識できないのかもしれない。

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 19:56:06
ステルス・ファーマー
SFだ

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:00:31
プロットはわかってることを清書してるだけ
ってことは多いかも。
でも書いておかないと頭髪とともに抜けていく気もするので
形にしておくことにしてる。

副案ともども書き出して「こんなのダメだ」と悩む振りをすると
陳腐な案から離れられることもあるのを最近発見した。

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:13:27
やばい! あしたでGW終了じゃないか

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:25:57
     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈          ヒャッハー!
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 20:30:16
碇司令は毎日が日曜日だからな

971 :リアル農家:2010/05/04(火) 21:05:23
ここまでこのスレ俺の夢

って書き込もうとして「見るならもっといい夢見ろよwwww」というツッコミを
思いついて一人でちょっとワロタ

プロットと言えば、マジで最高に進んだ科学の宇宙人がやってきて
「地球は我々の実験場だからwww
生命の種播いたの我々だからwwww
これからも観察続けるから精々がんばってwwww」
なんていって月にスーパー観察基地作ったりなんかしたりしたら人々はどうなるんだろう?

なんて思って、で、今ってこういうプロットで書くとしたら
「その世界で生きる主人公たちの恋愛劇」であって、「その宇宙人たちがいっていることは本当か」とか
「宇宙人の真の目的は何か」とかは恋愛劇のスパイス的に使われるに過ぎない小説が
「正解」なのであろうかなんて思ったのでした

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:10:05
泣き叫んで嫌がる頭髪の薄い宇宙人に無理矢理植毛を施す物語が浮かんで来ましたよ

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 21:21:43
次スレはいつものように990でよろしく






エヴォリミットの予約した

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:24:18
メッセサンオーですね、わかります。

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:30:34
インターネットのしくみ

  ∧_∧
  (  ・ω・)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /
     ̄ ̄ ̄\ (エヴォリミット) ( ZIP ) ( exe )  (個人情報)
          \┗(^o^ )┛┗(^o^ )┛┗(^o^ )┛  ┗( ^o^)┛
            \┏┗    ┏┗   ┏┗      ┛┓
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:33:00
  _、_
( , ノ` )    
  \,;  シュボッ   この伸びは・・・
    (),    
    |E|

  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 各氏スランプなのか・・・?

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:43:06
【文化】「けいおん!!」バンドがオリコン1位 アニメキャラクターによるシングル首位獲得は史上初★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1272977825/

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/04(火) 22:47:03
>>975
自慢だがオレはnyはしない

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 05:31:42
>>971
普通の小説とはちがいSFを原稿用紙400枚程度で纏めるには
人間の存在を掘り下げるわけにもいかず、描写も少なくなければならなかったわけで
とにかくSF的な部分を書くことに終始していたのですが
しかし枚数無制限なDUNE砂の惑星がバカ売れしたことでSFが変わり

最近のラノベではSF要素は既にお約束になった部分がリサイクルされ
当然読者にも既知であるから簡単な説明で足りるわけで
SF的な要素は恋人達を描くための舞台と成り下がったわけですから
恋愛を妨げるスパイス程度に扱われる宇宙人というのは当然の成り行きでしょう

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 09:18:19
SFも他のジャンルに一方的に取られ放題のままではなくて、
取り放題の何でもありだったりもする。
文学的要素、美少女、恋愛、哲学、不条理、ホラー、なんでもありでゴンス。
雑食性の強さは他のジャンルの追随を許さないレベル。

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 11:02:38
あと半日で連休も終了か
原稿はあまり進まなかったな

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 11:52:33
原稿は進まなかったがエロゲの体験版は進んだぜ。

983 :のばな:2010/05/05(水) 13:53:29
> マジで最高に進んだ科学の宇宙人がやってきて
> 「地球は我々の実験場だからwww
> 生命の種播いたの我々だからwwww
> これからも観察続けるから精々がんばってwwww」
> なんていって月にスーパー観察基地作ったりなんかしたりしたら

これ超越者が姿を現してないってだけでキリスト教その他の信者の立場でないですか?
で、某アニメで恋愛ならぬ自分探しのスパイスに使われたんだな(←またそれかよ)

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 14:14:11
>マジで最高に進んだ科学の宇宙人がやってきて
「抑止力」という概念を学ぶのですね、分りま……ゲフンゲフン


985 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 15:58:39
エヴォリミット体験版やたら長いと思ったら1、37GBもあった。やっと終わった。
さあ、諸君らもレッツプレイだ。
http://www.propeller-game.com/top.html

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:06:03
エロゲの販促より原稿やった方がいいんじゃないでしょうかw

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 16:12:06
エロゲ男からエロゲを取り上げろ!
ツタヤ男からアニメを取り上げろ!
とうあさから百合漫画を取り上げろ!
リアル農家から田畑を取り上げろ!
のばなからエヴァを取り上げろ!

988 :のばな:2010/05/05(水) 19:14:17
エヴァよりニコ動と2chを取り上げてくれないと書けなさげなのだ

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/05(水) 20:27:04
取り上げてはいけないものが混じっているな

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:32:12
次スレ立て挑戦してみる

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 12:34:29
ダメですた。スレには書き込めても立てられないことがあるんだな。

992 :のばな:2010/05/06(木) 18:07:39
次の>>1はこんなもんですか
---
SF作品を主とした新人文学賞について語りませんか。

日本SF新人賞:第11回を最後に休止
小松左京賞:第10回を最後に休止
ハヤカワSFコンテスト:開催予告あり

関連リンク
  東京創元社(創元SF短編賞)
  http://www.tsogen.co.jp/sftanpensho/

前スレ
  創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.9
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1269143316/


993 :のばな:2010/05/06(木) 18:15:27
のんびりテンプレ検討する余裕もなかったので立てました

創元SF短編賞■SF系新人賞総合スレッド Part.10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1273137195/

# p2通したら規制されるなんて

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 18:57:36
規制だらけであんまり進んでなかった気がするのに
一月半で使い切ったなー

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 19:06:43
のばなタンの習性を見抜いた人は具眼の士だ
脅威すら感じるよ

996 :とうあさ:2010/05/06(木) 19:28:25
>>989
ですよね。百合漫画だけは取り上げちゃいけません。

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:05:34
/   //   /   //    ______     /   //   /
 / //   /|   r'7\ ,.ヘ‐'"´iヾ、/\ニ''ー- 、.,   /    /
  /   / |  |::|ァ'⌒',ヽ:::ヽrヘ_,,.!-‐-'、二7-ァ'´|、__
`'ー-‐''"   ヽ、_'´  `| |:::::|'"       二.,_> ,.へ_
         /  //__// / / /      `ヽ7::/
 か っ も  |  / // メ,/_,,. /./ /|   i   Y   //
 ァ  て う.  |'´/ ∠. -‐'ァ'"´'`iヽ.// メ、,_ハ  ,  |〉
  |  約 百  ヽ! O .|/。〈ハ、 rリ '´   ,ァ=;、`| ,ハ |、  /
  |  束 合   >  o  ゜,,´ ̄   .  ト i 〉.レ'i iヽ|ヽ、.,____
  |  し  漫  /   ハ | u   ,.--- 、  `' ゜o O/、.,___,,..-‐'"´
  |  た  画  |  /  ハ,   /    〉 "从  ヽ!  /
  |  じ  は  |,.イ,.!-‐'-'、,ヘ. !、_   _,/ ,.イヘ. `  ヽ.
 ッ .ゃ .読   |/     ヽ!7>rァ''7´| / ',  〉`ヽ〉
 ! ! な  ま   .',      `Y_,/、レ'ヘ/レ'  レ'
   い  .な    ヽ、_     !:::::ハiヽ.   //   /
   で   い   ./‐r'、.,_,.イ\/_」ヽ ',       /  /
   す      /    `/:::::::/ /,」:::iン、 /    /
          〈  ,,..-‐''"´ ̄ ̄77ー--、_\.,__  /
      ,.:'⌒ヽ ´         | |  , i |ノ   `ヾr-、
タグ

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:09:09
小学校の頃騎馬戦をやったのだが人数が合わなくて自分の騎馬だけ女子が上に乗ることになった
最初は上に乗る女子も恥ずかしかったらしく男子の腕にお尻をつけないようにして戦っていた

でも次第に騎馬の体勢が崩れてきて右側を支えていた奴がこけてしまったので
上に乗っていた女子は左側を支えていた自分の右腕にまたがるような格好になった

自分も右腕だけで支えるのはきつかったがなんとか崩れないように右腕で女子を上に押し上げていた
するとその女子は「あっ・・・まって・・・ちょっと・・・あっ・・・あたってる・・・あたってる・・・あっ・・・」
と自分の右腕を挟みこむようにして腰を捻った。

小学生の自分に「あたってる」のが何なのか分かるはずもなく、
「今はまだがまんして!」と訳も分からず励ましていた。
女子は「う、うん」と頷いたきり前を見据えてこちらを見ようともせず、力んだ顔をしている。

横から敵の騎馬が突進してきた。
旋回しようとするがバランスが崩れてしまい、右腕を思いっきりその子の股間に押し付けるように
突き上げてしまった。
「ひゃぅんッ」と声が漏れた。
なんだ?今の
見上げると真っ赤な顔とした女子と目が合った。


999 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:11:14
その喘ぎ声の理由を知る由もなく、「痛かった?」と尋ねると、何も言わずにフルフルと首を振った。
「よし!このまま攻め込むぞ!」と隣の友人が叫んだ。

俺もそれに乗じて二人で前方へ疾走する。
が、当然それには上下運動を伴い、上に乗る女子の股間は何度も俺の右腕に押し付けられる。
「んっんっんっ・・・」
振動に合わせて彼女の鼻にかかった息が漏れる。

俺は小学生なりに何か淫靡なオーラを感じ取っていた(恐らく友人もだろう)が
勝負中に立ち止まるわけにも行かず、相変わらず女子に上下運動を与え続けていた。

しかし次第に彼女の「んっんっ」が「んっあっふっ」と声音を帯びてきた。
俺の頭に乗せていた手に次第に力がこもり、ギュウとつかんでいるのが分かった。

しかしここでアクシデントが。友人が足を捻り、転びかけ、体勢を立て直すために踏ん張ったが、
その時に彼女の股間に最大の衝撃を与えてしまったのだ。次の瞬間


1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/05/06(木) 20:13:03

今だ!1000ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

320 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)