2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アスキー】電撃小説大賞Part90【メディアワークス】

1 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:49:53
ここは伝統ある『本家』電撃小説大賞スレです。
電撃小説大賞の創作に関する話などをお気軽にどうぞ。

前スレ
【アスキー】電撃小説大賞Part89【メディアワークス】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1261128363/l50

過去ログ
http://www.geocities.co.jp/Bookend/3018/bun2.html#dgk

電撃大賞公式
http://asciimw.jp/award/taisyo/

電撃文庫&電撃文庫MAGAZINE公式
http://dengekibunko.dengeki.com/

※DP=電撃大賞応募原稿換算枚数の事で、電撃ページの略。
 1P=42文字×34行(縦書き)
 〔長編〕=ワープロ原稿の場合80〜130枚
 〔短編〕=ワープロ原稿の場合15〜30枚


2 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:56:38
sage推奨。強制ではありませんが、ageているだけで荒らしと判断される傾向にあります。
電撃小説大賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなくネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。
荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です。
質問する前にまずは下記サイトに目を通して下さい。
下記サイトを読めば解決する質問をする人には、このサイトを教えてあげて下さい。

『電撃小説大賞 よくある質問と回答』
http://dengekibunko.dengeki.com/dengeki_taisho/

『下読みの鉄人』
http://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/

『草一屋 - 執筆支援室』
http://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/index.html


3 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 08:57:20
・このスレでは「議論」が成り立たない傾向にあります。
・罵倒する言葉や挑発するような書き込みに対しては、基本的に無視することが重要です。
・レスをつける場合はなるべくアンカー(>>1みたいなもの)を使うようにしましょう。
・次スレは>>980(規制等の際には有志)が必ず『宣言』して建てること。
・【アスキー】電撃小説大賞PartXXX【メディアワークス】が含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す。
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかけます。

※応募初心者、経験者問わず一応は目を通しておきましょう。

『AMG体験説明会「電撃デビューのために」レポート』
http://www.raitonoveru.jp/howto/h2/a.html

※文芸書籍サロン板に分家スレが建ちました。執筆参考サイトなども充実しているようです。
  ID有りでの議論なんかを希望する人はそちらを使って下さい。

【長編】電撃小説大賞3【短編】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1245323985/


4 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:01:52
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。

                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
 10月 最終選考結果発表      7作        8作


5 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:03:35
Q.上位通過者の選評に比べて自分の2次落ちの方が評価は高いんだけど何で?
A.選評用紙の最後に『各項目のA〜Cの評価は第○次選考における選考基準のものです。』と記されています。
 つまり2次での選考基準と、3〜4次での選考基準とは違うものと思われます。

Q.カテゴリエラーはあるの?
A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
 電撃は基本的に何でもありで有名です。

Q.短編の受賞はあるの?
A.第1回の銀賞『雲ゆきあやし、雨にならんや』
 第12回の奨励賞『超告白』
 第15回の電撃文庫MAGAZINE賞『眼球奇譚』『隙間女(幅広)』
 拾い上げでは、
 第1回の祭紀りゅーじ氏
 第7回の甲田学人氏が短編での応募です。

Q.『キノの旅』『撲殺天使ドクロちゃん』は違うの?
A.『キノの旅』は連作短編として長編部門に応募。
 『ドクロちゃん』は今はなき電撃hpという雑誌の短編賞からの拾い上げです。

Q.メディアワークス文庫賞って?
A.2009年の冬に創刊される大人向け新文庫レーベル『メディアワークス文庫』のために新設された賞です。
 電撃小説大賞応募作の中から選ばれます。
 ハードカバーで出版という説と、「文庫賞」だから文庫で出版という説、両方あるが詳細は不明。


6 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 09:05:44
電撃小説大賞スレでは一字晒しイベントが開催されます。
現在一字晒しをまとめ中です。晒しは1次通過者発表の直前まで受け付けています。
作品のタイトル一文字目、名前一文字目を、

一字晒し
「タ・名」

のように書き込むと、次スレのテンプレに追加されます。
あなたの勇気ある一字晒しを歓迎いたします。

※第17回の創作文芸板一字晒しまとめ

「オ・エorオ・神」

現在1作品


7 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 11:54:51
>>1乙ですよ〜

8 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 12:52:56
>>1おつでした!

9 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 13:34:15
締め切りまであと3ヶ月きったね
まだ半分しか書けてない



10 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 20:07:24
早漏乙

11 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 18:31:16
>>1
ですがー、前レス埋めてから来ようね、皆

12 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 18:50:55
ここの応募数は毎回凄いな

13 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 12:19:25
>>6
晒し1個抜けてるぞ早漏君。
「カ・や」

14 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 12:46:02
ここは応募数が多すぎ
競争率高いよね
なんでみんな競争率の低いところを狙わずあえて
ここに応募するのでしょ?


15 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 12:53:22
長編2800でデビューが10ぐらい

他レーベルだと棚取れてないようなレーベルで競争率50〜100倍
中堅レーベルで100〜200倍
御三家で150〜300倍

つまり応募数が多い分拾い上げも多いのでデビュー競争率は別に高くない

16 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 12:54:07
大手でデビューした方が安心。
受賞できなくても拾い上げも期待できる。
そんなところじゃないのかな。

17 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 13:17:27
>>1
乙です

18 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 13:38:53
拾い上げなんか、めったにないでしょ



19 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 13:41:47
は?

20 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 13:55:57
` 、` 、` 、` 、` 、` 、/:::::::::::/   ヽ、::::::::::::::::::::::::/
` 、` 、` 、` 、` 、` .!::::::::/      `゛ ー- ::::::/  ど
.` 、/ ̄ ̄ ̄`ヽl::::/  ,,,,,.-   - 、,,,,,,,,,,,,,,_|   う
   く ワ な.  l::::| ''"二 _     , -――‐┤ で
    る ク ん  |::::f'"´    `l=={       |  す
.   で ワ だ  |::::l       l   ヽ     |   :
   し ク か  |::::|ヽ____ノ   ヽ、__,.ゝ    ノ
   ょ し    |::::l//////人_、__,-_人//////`)ノ´|::
   う て     > ',   ノ{|i!||l|li|l|}|l|iヾ、    ノ  |::
   !?       /!:::lト,   /ーt―――‐ァ{    /  /|::
, "\____/ |:::!|:::',     `ー一'"´          ノ
, ", ", ", ", ", " "ヽ:ハj >、   `ー一       /
, ", ", ", ", ", ", ",. "/:.:.:`ゝ、      _ノ - '´/ ,. -
, ", ", ", ", ", ", "/:.:.:.:.::.l:.|\` ̄ ̄´,. - '"´´/:.:.:.

21 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 16:31:00
早漏な俺は、もう出しちまった…orz

22 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 19:15:35
電撃はもう年増じゃないと獲れる気がしない
若手のヘタ萌えはマイナー池って印象

23 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 19:29:33
年食ってりゃいいってもんでもないしw


24 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 19:44:58
2月のMW文庫にひろいあげが二人いるだろ?
その二人は最終選考にすら残っていない四次落ちだ
最終でだめだった二人は編集がついてるわけだから出版の可能性が高いし、合計で4人だな
電撃は応募も多いが、可能性も多い

25 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 22:49:12
拾い上げしてくれるなら、電撃文庫のほうじゃないとなあ

26 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 22:56:46
前スレ1000の謙虚さに泣いた

27 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 23:39:11
前スレ>>1000のおかげで、やっと今日のノルマ分が書けました

28 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 00:21:35
※電撃スレのよくある質問と回答※

Q.長編と短編の割合は?
A.第15回は、長編:2238 短編:1303 (応募総数:3541)でした。
 第16回は、長編:2849 短編:1753 (応募総数:4602)です。

Q.途中選考の発表はいつ? 各選考での大体の通過数は?
A.第15回(&第16回)のスケジュールと作品数です。

                 去年(第15回) 今年(第16回)
  6月 応募総数発表      3541作     4602作
  7月 1次通過者発表      285作      438作
  8月 2次通過者発表       88作      115作
  9月 3次通過者発表       39作       46作
  9月 4次通過者発表        9作       10作
 10月 最終選考結果発表      7作        8作

Q.1次発表でスレは盛り上がるの?
A.大いに盛り上がりました。第16回の1次祭りは当板で7月8日の10時40分から。
 801氏に深い謝意を。
 【アスキー】電撃小説大賞Part76【メディアワークス】 48から
 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1247014353/

Q.発表媒体は?
A.一番早いのは10日発売の電撃文庫に挟まっているチラシ「電撃の缶詰」。
 早売りする店もあるので数日前に2chに情報があがることもあります。

Q.1次通過以上の人が貰える評価シートってどんな感じのもの?
A.『ストーリー、キャラクター、設定、オリジナリティー、文章力』の5つの項目があり、
 その各項目ごとに『A、B+、B、B-、C』の5つの評価が存在しています。
 更にそれら5項目の各評価に応じて、総合評価の『A、B+、B、B-、C』が決定されます。
 そして最後に編集者たちの文章による寸評があります。

29 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 00:23:25
くそ・・・岸田メルはさすがにもう書いてもらえんか
http://images-jp.amazon.com/images/P/B0033MSNII.09.PT02._SCRMZZZZZZ_.jpg

ロロナの時よりさらに巧くなっててワロたw
先約が100人くらいいそうだ・・・

30 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 03:41:35
たったいま、初稿完成
12月26日〜1月17日
つらかったでござるの巻
124DPに収まった。

これからが、推敲だ……。

31 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 07:28:00
127DPで完成。
推敲するたびに増えていくのが目下の悩み。

32 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 07:55:14
メルは一気に売れっこになっちゃったな
杉井は勝ち組か・・・!

>>30
推敲を楽しんでやれるかどうかが小説家の重要な才能って言うな
菊地や故・栗本みたいに推敲まったくしないで書ける才能はうらやますぎだわ

33 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 09:36:50
杉井はホラー書けよ。
他のジャンルじゃてっぺんまで登れんだろうが、ホラーの才能はある

34 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 10:33:04
杉井のホラーは最も評価されて無いだろ
鈍感主人公のハーレム萌えコメでウンザリされながら生き残るしかない

35 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 11:12:13
ラノベの現時点のてっぺんって誰?
ジャンル別でもいい

36 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 11:25:23
文章力秋山・フルハシ
萌え力のいぢ
熱血力かまち
衒学力谷川
厨二力三木編集
戯言力西尾
童話力時雨沢
営業力ウブカタ
越境力桜庭・有川

37 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:28:50
たとえば、電撃〆切に間に合わなかったり、どうしても規定枚数に収まらない場合、えんために応募するのはどうです?

38 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:33:46
>>36
戯言力って、まんまだな。

39 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:41:39
戯言力だから三人称になるとパワーダウン
んー、確かにその通りだった

40 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:41:59
>>38
気に入らないなら代わりにうんちく力というのはどうだろう

41 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:42:45
西尾は蘊蓄って言うより字面へのこだわりのような

42 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:54:26
包括的にいえば言葉遊びみたいなもんじゃね?

43 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 12:54:43
のいぢがいるのに弥七郎がいないとはこれいかに

44 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 13:12:44
>>37
他レーベルが高校生向けなのに対しえんためは中学生向け、と以前は言われていた
簡易平明さとエロの自重が求められて、低年齢向けに書き直す気でないと使い回しは難しいということね
まあ、ネルリを輩出した今となっては高年齢向けでもいけるかもしれん

45 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 13:38:00
蘊蓄じゃなけりゃ屁理屈か
これも違うんだろうけど


46 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 13:39:33
「中ニ病」でいいじゃん

47 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 13:47:48
よくねえんだよw

48 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 14:09:01
>>46
ラノベ全部じゃんw

49 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 14:56:43
全部なのが、ラノベなの

50 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 15:29:41
鎌池はまだまだ厨二力が不足してるのか

51 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 15:32:58
ネーミングセンスとか設定は厨二だが、台詞回しに厨二度が足りない

52 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 15:37:20
青春力、エロス力、メカ力、SF力も頼む

53 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 16:19:45
>>52
今度送るのがそれ全部当てはまる
心の片隅で期待していてくれ

54 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 16:38:46
今の流れでそれ言うと、ラノベ業界トップを四部門に亘って獲ると宣言したようなもんなんだがw
まあ期待させてもらおうか

55 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 17:57:54
「やれやれ、また面接か、という顔をしてるわ」と彼女は言った。
「そうかい?」と僕は言った。
「そういうのって、わかるのよ。私にも、そして人事にもね」
「そうかもしれない」
 実際のところ、僕はたしかに面接に飽きていた。志望動機、自己PR、学生時代に打ち込んだこと…。こんなものを面接という15分の場で話したところで、僕という人間は決して伝わりはしないのだ。
「人事はあなた自身には興味がないの。あなたが人事に興味がないのと同じようにね。あなたは組織に待遇の良さを求める、組織はあなたに業務上のメリットを求める。平行線よ」
 平行線、と言いながら彼女は手のひらを水平に動かした。
「毒にも薬にもならないような面接カードなんて、マクドナルドのコーヒーみたいなものよ」
「おそらく、君の言っていることの方が正しいんだろうな」
 僕は溜息をついて、マクドナルドのコーヒー的面接カードを書き始めた。書くべき内容はすでに完璧に頭の中に入っている。逆立ちで象に乗りながらだって書けるくらいだ。
 不思議なことに、何十枚と面接カードを書いていると僕という人間が結局はこのA4の紙一枚にしかすぎないのではないかと思えてくる。
 志望動機、自己PR、学生時代に打ち込んだこと…。僕という人間はそれらのありきたりな質問の中に埋没し、そしてありきたりな面接カードができあがる。やれやれ、これじゃマクドナルドのレシートの方がまだましだ。



56 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 17:59:53
厨二力ってなんだろうな
一見正しそうな事をいっているけど
実は根拠もなにもない熱弁を語る力だろうか

57 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 18:10:12
マクドナルドのコーヒーは随分改善されてしまったからなあ……
ドムドムのアメリカンコーヒーにしようぜ

58 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 18:14:10
村上春樹の文章は独特すぎる。

海辺のカフカの煽り文が面白そうに思えたから買ったら、すんげえぶっとんだ話になっててワロタ。

59 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 18:18:14
ハルヒのパクリじゃん

60 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 18:32:56
村上春樹は
異界(失われたものたちの世界)の存在を把握して読まないと
ぶっとんだ話に見えるけど

「まだ存在してるもの」と「すでに損なわれたもの」の
接点を描くという意味で常にテーマは一貫してる

61 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 18:37:45
>>58
ああいうとこはやっぱラノベじゃないなって気がするな
月並みで曖昧だけどラノベはあくまでも商品で文学は芸術というか
バスの中でお姉さんといちゃいちゃは興奮した

62 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 19:02:16
推敲ほぼオワッター。
90DPなんだけれど、この量だと結構短く感じるね。文字密度52.1%ってのも影響してるか……
会話が多いと、密度が下がるよね。掛け合いをやる以上、仕方ないんだが。

63 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 19:15:26
薄いならいいじゃん
ページ真っ黒の小説なんて全然ライトなノベルじゃないし

64 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 19:27:19
投稿した人に聞きたいんだけど、結果が出るまで何してるの?

65 :64:2010/01/17(日) 19:28:48
ごめん途中送信した。
受かった場合を考えて投稿したやつの続編考えるか、落ちた場合を考えて全く別のシリーズ考えるかを聞きたかった。

66 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 19:59:51
作中にギャグを折り込むのに苦労している俺の好きなギャグ漫画のベスト5。

おおひなたごう
あずまきよひこ
古谷実
吉田戦車
野中英次

67 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:04:46
>>65


投稿作を書いている最中でも、常に違う作品の構想は練ってる。

投稿作が落ちたら、その作品が気に入っていたら改稿。気に入らないなら別作品をかき始めてる。

68 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:26:28
事件に猫をからませるエソピソードをどうしても作らなければいかんのに、全然思いつかなくて困っていた。
しょこたんの、CAT LIFEをWMPで貪欲リピートしながら視覚エフェクトと睨めっこしていたら、いい着想が出てきた。
しょこたん、ギザありがとう━━(゚∀゚)━━

69 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:28:58
>>66
OK、間の取り方を考えてみるんだ

70 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:55:35
>>65
次のところに出す話を書いてる

71 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 21:13:51
>>70
俺もそうしてる。

72 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 06:27:07
いや、俺がそうしている。

73 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 06:33:04
>>36
甲田は?

74 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 12:38:35
俺たちが次回作だ

75 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 13:01:38
俺たちの戦いは、これからだぜ!

76 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 13:38:49
次回へ続く――

77 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 16:20:43
たまに名前をみかけるけど、三木編集って何者?
そんなに凄いの?
>>36
ひとりだけ作家じゃないんだが

78 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 16:48:42
マガジンのキバヤシみたいな人。

79 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 16:51:12
>>77
ググったらアクセルワールドのインタビューとかが出てきた。
シャナや禁書などの担当作をヒットさせた編集者ってところらしい。


80 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 18:23:48
シャナ、禁書、どっちも、つまんねーバトルものだな。


81 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 18:25:38
ロウキューブの担当が乃木坂と同じで、キャラに妙な二つ名がついてんだよなw

82 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 19:51:43
>>78の説明で分かるなら聞かないだろw
シャナの原作者みたいなもんだ
作家に編集がアドバイスするって範囲じゃなく、二人三脚か編集の方がアイデア出してるって勢いで作る人

83 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 19:53:02
編集の作品でもある、ってことになるのかな?

84 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 20:01:36
三木は月刊人間と俺妹もそうだな
乃木坂もだ

85 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:02:09
俺妹とかよくない噂があったけどそれ聞いたら納得だわ

86 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:04:37
よくないって?

87 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:20:30
名前見たら勝ち組の作品ばっかりだな

88 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:26:42
お前らワナビのくせに、どうしてそんなに編集部の内情に詳しいんだ

89 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:30:22
もれも三木さんに担当されたいお

90 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 21:35:04
好きなキャラ1人さえいえれば話なんてどうでもいい俺も、同じく

91 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 22:01:09
そういや今週のトロステ、とらドラだったな
作者と担当編集もゲスト出演するらしいしチェックしてみるかな

禁書回は見事見逃してもうた・・・

92 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 22:21:07
>>88
むしろワナビのくせにどうして表に出てくる業界内輪情報をかき集めてないんだ?

まあわき目も振らずにいい作品執筆して突破する!ってスタンスのワナビならその方が正しいと思うが
こうやって2chスレにいて情報集めたりしてるタイプのワナビなら知っとくべき話だろ

93 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 23:15:46
>>92
そうかぁ?
執筆の息抜きに遊びにきてるオレは、ダメな子になるのか?

94 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 23:51:01
お前は息抜きの合間に執筆してるんだろ

95 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 23:59:52
なあに、執筆せずに「投稿したことないけどワナビの小説はゴミ」とか新人賞スレで言い放っちゃう子も多い昨今
息抜きの合間にでも書いてるなら立派なものですよ?

96 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:03:48
書き出すまではしんどいけど一本かいてしまえば惰性で書きあがってしまうようになる
それがワナビ

97 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:04:56
赤ペン先生、本日のノルマ終了〜。
このペースなら、今週中に推敲二周目が終わりそうだ。順調、順調。

98 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:11:04
>>95
俺が最近見たのは、投稿したことがない、じゃなくて
一本も書きあげたことがない、だったな。あれにはびっくりした。

99 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:19:43
>>98
一本書いたら小説書く大変さが分かるよな
ほんと、書き上げるまでも大変だし、書き上げてからも大変だし
投稿した後もうだつが上がらないし、どうしようもない状態

100 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:31:56
8割9割方書き上げるまでは楽しいし、仕上げと推敲は締切に追われて大変と暇もなく過ぎるし
投稿してしまえば後は発表ごとに喜んだり落ち込んだりすればいいだけじゃないですか

101 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:38:58
>>100
>8割9割方書き上げるまでは楽しいし、仕上げと推敲は締切に追われて大変と暇もなく過ぎるし
>投稿してしまえば後は発表ごとに喜んだり落ち込んだりすればいいだけじゃないですか
「投稿」を「校了」、「発表」を「発売」と書きかえれば、プロ作家にも通用する理屈ですな。
それなのに、なぜプロとワナビでこうも差があるのか…

102 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 00:48:55
1か0かのプレッシャーの問題じゃないかな
プロは1だしワナビは0だ
持つ者と持たざる者の違いってのはやっぱりあると思うよ

103 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 01:14:00
ワナビは完成さえすればいい
プロはさらに出来がいいか・担当編集が通すか・編集長が通すかという三重の関門が待つ

いいもの書けても担当の一存で棚上げになってしまうし
担当が押してもレーベル全体のバランスがとか言って編集長に止められるからなプロは

104 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 01:18:43
その1が0になる恐怖を持ってるのがプロ
ある意味、こっちの方怖いかも

105 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 07:17:17
プロットが出来上がってから、130DP程の初稿を完成させるのに要する時間は?
1日4時間ぐらい書くとして。何日ぐらい。

106 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 10:34:01
>>83
それなら最初から編集長が、すべてひとりで書けばいいのに

107 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 11:22:59
>>105
一時間に2DPは書けるだろうから4時間で8DP
って考えると、二週間ちょいって感じか?

プロならもっと速く、なおかつ長い時間を取って書く人が多そうだから
実のところはもっと早く書けるのかもしれない

108 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 13:51:47
>>106
あくまで良き相談者として動くから良いんじゃないの?
一人で似た作風の作品を量産するよりも
作家一人一人の良さを引き出して良作を量産させた方が
レーベルも活発になるだろうし。
ひとつのレーベルに一人の良い作家がいるの場合と
ひとつのレーベルに沢山の良い作家がいるの場合、
どちらが良いかって話ではないかな。

109 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 14:19:02
あぁー締め切り間近なのに、どんな物を書くか全然思いつかん……斬新且つウケそうなのを考えるのって難しい
バトル物のが好きだけど、バトル物じゃない方がこういうのって考え易いよね

110 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 14:33:20
締め切りまでまだ三ヶ月弱あるじゃん
ちがう賞の話?

111 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 14:46:45
電撃一本でやってて年明けると締切が迫ってる気になるんだろう
ラノベの賞は3月末〆までないはず

112 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 14:49:29
推敲し出すとキリがないって事を踏まえて
時間が足りないって言ってるんじゃない?
まだ一稿目な自分は早くも心配になってきた。
一部キャラの性格が序盤とは別物wブレ過ぎたw

113 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:11:46
>>112
それはキャラが動き出してる証拠だぜ、ブラザー。
生きてるんだ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:44:03
>>113
サンクス。序盤の性格は少し補正入れれば何とかなりそうな気がしてきた。
しかし、クライマックスの戦闘シーンがテンポ悪い事に気づいた。
主人公が岩陰に隠れて攻撃を避けているせいかorz

115 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 19:36:19
電波受信して、調子が狂う場合もあるけどな。
どうしてこのキャラがこんな台詞を吐くんだよ、と。

116 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 20:09:13
締め切りまであと80日ですね!
みんなガンバレ!

117 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 20:30:54
>>112
ストーリーに合わせてキャラを当てはめているだけ、って可能性はないのか?
話に整合性がなかったり、ご都合ばかりだと、キャラの性格は狂いまくるぞ。

118 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 21:25:32
いろんな性格に設定したけど、いつもの性格じゃないと書けないというパターンもある。

119 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 21:29:59
>>117
勘違いさせたようだから書き直すよ。
「キャラのブレ=口調が変化し過ぎ」ね。
これも序盤で口調に試行錯誤していたのが原因なんだ。
キャラの役割は一貫して決めてあるから大丈夫。

120 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 22:41:36
主人公にいくつか人格が眠っているとか言う設定は……
無理矢理すぎるか、それは

121 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 23:10:07
なんかすごく厨っぽくてラノベらしいじゃん

122 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 03:43:41
おまえらに謝っておきたいことがあるんだ。
畢生の名作を書き上げてしまった……。

今年は、ついに大賞を獲ることになるかと思うと、ただ、
胸の張り裂けんばかりだ。
思えば、長い道のりであった。

最後にひと言、おまえらにいたい。
ありがとう、と。

123 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 03:46:44
以下、取り返しがつかなくなる程に>>122を賞賛するスレ

124 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 04:19:19
>>122
おお! おめでとう!
「畢生」が読めないが、なんか凄い事だけは分かるよ! 凄い!
大賞獲ったら是非読ませてもらいます!

大賞獲得次第、絶対にスレで報告してくださいね^^

125 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 04:37:30
>>122
本当か……悔しいな
俺の書いているのも名作だけど君には勝てないようだ
だが俺も挫けない何度でも甦るさ

126 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 04:58:12
>>122
マwwwwジwwwwかwwwwwwwww
我wがwwww拙ww作wwwww涙www目wwwwwww

127 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 05:18:16
>>122のおかげで執筆中の原稿が書きあがりました

128 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 08:02:36
>>122
そうかおめでとう、悔しいな。
俺も今まで一番の作品を書き上げたと思っていたけど、あんたには勝てそうもないな。
きっとすぐに追いついてみせるから、先に行って待っていてくれ。

129 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 08:48:02
>>122
>>122のおかげで火がついた。自分も頑張るぞ!
そして、おめでとう。

130 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 12:31:16
>>122
まじでか!
このスレから大賞受賞者が出るなんて何だか俺も誇らしいよ
単行本化待ってるぜ!

131 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 13:01:06
>>122
前から応援してたんで自分のことのように嬉しい。頑張れ!

132 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 13:11:56
※効果には個人差があります

133 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 13:30:13
大賞取るより銀賞の方が売れるよな

134 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 13:54:11
そりゃ、内容が伴ってればの話でしょ
ワナビじゃない一般はやはり大賞帯付きを買うでしょう

135 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 15:16:41
>>122
なんだよ・・・今年からやってやるぞと処女作かいてんのに大賞とれねえのか・・・
おれのドリームプランが早くも崩れたぜ


136 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 17:00:53
>>122
しばらくこのスレから離れていたらすごい奴が降臨したみたいだな。
やっぱり大賞を取る器の持ち主は違うよ。いや、皮肉じゃなくて。
ぶっちゃけこういう類のレスは見え見えの釣りだとばかり思ってた。
れいぎ正しくて気品と自信に満ちたカキコってのは久しぶりに見たよ。
よく勇気を出して2chに書き込んでくれた。俺からもありがとうだ。

137 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 17:20:25
>>122
俺もあなたみたいになりたい

138 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 17:50:58
みんな目を覚ませ

139 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 17:58:30
>>122
やるき出てきました。

140 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:05:41
おまえら電撃の拾い上げと他賞の受賞ならどっちがいい?

141 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:18:03
>>122
あなたならやると思っていました。

142 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:22:19
>>122
おかげさまで髪の毛が生えてきました。

143 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:28:00
おまえらは電撃で拾い上げされるのと他賞で受賞するのだったらどっちがいい?

144 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:46:26
本当に取り返しがつかなくなってきた

145 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:47:46
どういて二回聞くがぜよ?

146 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 18:55:50
>>122
大賞確定なのか……
俺の書いたのどこへ出せばいいんだ。
朝一で初詣に行ったのに、何故だ?

147 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:09:35
>>122
大賞を獲れない俺らのことを思って胸が張り裂けるほど悲しくなるなんて…お前は本当にいいやつだな。
やっぱりお前みたいなやつが大賞を獲るべきだと天も思うんだな。

148 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:23:14
そろそろウザイからマジレスしても良いよね・・・
>>122に反応してる奴超つまんねー!
お前らみたいなのが本当に面白いラノベかけるとは思えねー!!

149 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:35:23
ひがみ乙

150 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 21:13:24
この流れでの>>138に吹いたw

>>122のおかげで腰痛が治りました!

151 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 21:32:08
>>122のおかげで彼女が出来ました!

152 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 22:34:51
ずっと健康でいたいから>>122は手放せません!

153 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 22:35:33
>>122
タイトルは「○○○〜第十七回電撃小説大賞大賞に最もふさわしい作品〜」だなwwwww

154 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 22:47:38
つまんね

155 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 22:56:52
ところでお前らソフトは何使ってるの?
やっぱりword?

156 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:29:34
もっとつまんね

157 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:34:04
俺はVerticalEditor使ってる
あんま使えないけどwordよりはマシ

158 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:37:45
ZLcan

159 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:48:14
>136
縦禁止w

昔の製品だけど「鴎外」使っている。しかもWin版w

160 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 08:58:08
いろいろ試したけど結局wordに戻っちまった
なんだかんだでガキの頃から使ってるから一番馴染んでるのかな

161 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 10:40:37
俺も一太郎買ったけど、wordの方が使いやすいわ。
変換はATOKの方が百倍使いやすいけどなw

162 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 11:33:57
そういや作品を書いているときって、皆は縦書きにしてる?
自分はスクロールしにくいから横書きにしてるんだが。

163 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 11:50:32
応募用の原稿や同人誌みたいな冊子になる前提で書いてる時は縦書きにしてる
縦と横だとやっぱり改行のイメージとか違ってるし
web小説も長いこと書いてたけどやっぱ小説は縦がいい

164 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 13:10:25
こればっかりは縦書きの方がいいと思う
モニターから紙に出力するだけで印象ががらっと変わるんだから、
横→縦→紙ってやるとそれ以上に変わると思う
最初から縦にしたほうが結果的にリライトすくなくなるんじゃないかな

165 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 14:02:58
自分はディスプレイのサイズが小さいのもあって、横書き
小説はともかくとして、もう画面の字を読むのは横で慣れきってしまった
縦にすると集中力が持たないヘタレです

166 :162:2010/01/21(木) 15:33:31
ありがとう。参考になりました。
まだ推敲前だから横書きだけど、推敲時は縦書きに変えて挑戦してみる。

167 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:12:49
wordのルビ振りでレイアウト崩れるから
訳の部分は手書きにしようと思ってるんだが・・・

縦書き+ルビ振ってもレイアウト崩れないソフトありませんか?

168 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:26:01
>>167
それってルビを均等振り分けしてるからじゃないの?
均等振り分けじゃなければ上にルビが付くだけだった希ガス。

169 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:26:06
>>167

シェアウェアでならあった。けど忘れた。

170 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 19:28:13
>>168
2003ですけど可能ですか?

171 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:04:27
>>167
…2ちゃんで仕入れた知識だった気がするけど

段落→インデントと行間隔→行間を「固定値」
にすればルビ振ろうが何しようがレイアウト崩れないはず…
間隔の数値は自分で適当な幅に設定してね

172 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:14:59
シナリオ用ソフトだとルビ振りなんて基本なのに小説用ソフトじゃルビ振り機能って意外と無いんだな

173 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:21:51
シナリオなんか読みやすさ一番だから平仮名とかでいいじゃん

174 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:23:57
いや、俺もそう思うよw
つか小説でルビ振ることは合ってもシナリオでルビ振ったことは一度もねえw

175 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:42:43
>>171
ありがとうございます

176 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:22:00
別に無理にルビ振らなくてもカッコ書き

名無し物書き(ななしものかき)

でいいじゃないの?

177 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:34:15
申し訳ないが厨二要素的にNG
まあ審査には影響しないし、出版する時に書き直せばいいんだけど

178 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:38:26
>>176

ねーよ

179 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:44:52
青空文庫世代的には<>だと逆に格好良い

180 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:45:56
〈〉じゃなくて不等号なのか?

181 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 23:03:22
青空文庫形式なら
|名無し物書き《シークレットライター》
じゃね?
VirticalEditorでもそうなってるけど
昔は違ったの?

182 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 10:50:35
Kindle印税率35%か
日本は電子出版になってもなんだかんだで、胴元が持ってくんだろうなあ

183 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 12:02:49
北米ではオープン規格ePUB陣営の追い上げやAppleの参入もあって、
AmazonKindleの殿様商売も様相が変わってきている。
いろいろ縛りは付くが印税70%に達するオプションもある。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100121_343750.html



184 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 12:04:08
日本じゃ普及せんだろう、現状ただの二番煎じだし

185 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 14:09:21
日本で普及するかどうかは出版社連合の妨害如何だが
なんにせよ、文章だけでは価値が半減するラノベでは普及しないだろうねw

186 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 14:38:31
本体が高いと無くした時のリスクが大きい

187 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 19:18:13
>>185
待て待て、そうすると、だ
イラストも一緒に配信するコンテンツなら普及するってことになるのか?
そんなの、なかったっけ?

188 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 19:42:14
>>187
実用書や小説なら作家とアマゾンの二者で足りてしまうケースもあるだろうが
ラノベだとそれでは間違いなく足りないから

189 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:50:10
電子書籍は目が痛くなる。

ていうか、常に電池の残量を気にしながら本を読むってのが嫌だ。

190 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 20:55:32
分かる気がする
最初のゲームボーイがそうだった

191 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:00:45
金出して小説読むなら紙で読みたい
好きな作家の小説がデジタルで出ても、書籍化される予定があるなら本になるの待つよ
あるいは自分で印刷しちゃうかもね

192 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:02:35
今の画面は見やすいんじゃないの? ポメラの画面が見やすいみたいなもん?

中期的には文章を印刷して売るってのは厳しいはず。有益な文章はネット上でも無料である
携帯端末で無料の文読めるんだから電子書籍は有料の人気ブログみたいなもんでは?

193 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:04:37
そう言えばDSiで文学全集ダウンロードしてた。1作読んだけど読めた。
あんな小さな画面で読めたからアマゾンのやつはもっと広くて解像度高いんでしょ?

194 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:05:46
電子画面は、バックライトが厳しいんだよなあ。
ポメラはバックライトがないから、エディタとしては使いづらいんだがw

195 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:09:27
ポメラ使った事ないヤツ乙

196 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:11:56
全集丸ごと手の平サイズかぁ
場所をとらないってメリットはちょっと惹かれる

197 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:17:36
全集なんて今時蒐集欲満たすために買うもんじゃない?
スリムになったって別になぁ……
著作権切れてたりするような人だと青空文庫で十分だし

198 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:19:37
モノクロオンリーでも書籍よりも安いのなら、そっち買うわ。
あと、電子ペーパーと液晶を混同してるやつは帰ってくれ。

199 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:20:04
電源入れないと目次をパラ見も出来ないのが手間な気になって、どうもいまいちなんだなあ

200 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:21:03
そろそろ家電製品に移動しようか。

201 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:30:55
よし、流れ切るぞ
1/5から書き始めて、現在21DP
100DPの予定
2月中にはなんとか初稿完成させたい
お前さんがたの状況はどうだ?

202 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:42:07
現在78DP。80dpで収めようと思ってたんだけど、これからもう一山イベントが残ってる。
キャラの掛け合いで膨らんでしまった。

203 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:43:35
一月の始めからかき始めて、今68DP。

今のところ一日2ページをノルマにのんびりと書いてる。

204 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:50:03
12月からで100DP弱。
今月中に初稿を終わらせて、1月置いて3月にチェックの予定。

205 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:52:15
現在0DP
1月中には書き始めたい

206 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:53:06
3週間で完成させて大ヒットさせた人がいるのに・・・それにくらべてお前らは・・・

207 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:56:00
人は人、我は我と思っても
なんか、悔しいな

208 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 21:58:20
サラッと書ける作品の方がうけやすいのかもな
男坂みたく構想10年でこけるのもあるし

209 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 22:40:32
1/11からで、21DP。
130DPいっぱいいっぱいの予定。
3/11までには終わらせたいものだ。

210 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 22:51:57
この絵柄で表紙や挿絵を頼めれば、ほんわか系は中身に関係なく普通に売れるしな。
中身がいいなら文句なしに売れる。ライトノベルは今や中身よりも表紙に比重が傾きつつあるし。

211 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 22:59:22
内容詰めすぎてあらすじ纏まんねえ

212 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 23:25:08
今、たった今、完成したでござるの巻。
南麻布のニューサンノーホテルで取材を拒否られたとき、
所詮、俺ごときが、そう思いながら情念込めての
130DP……。
推敲でちょうど収まったよ。

213 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 00:53:49
>>206
作家の人生、構想期間も考慮すればいいよ。
「よし。俺小説書こう」と思ってから3週間だとさすがに駄目だけど

214 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 01:22:42
現在2DP。おれの戦いは今はじまったばかりだ。

215 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 01:30:34
96DP
いろいろ削らないと駄目だ……。

216 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 02:19:04
3週間で130枚仕上げて非オタでも知ってるような作家もいるのに
お前ら・・・

217 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 02:20:16
ミス130DP

218 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 02:39:11
もうそのパターン飽きた。

219 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 02:40:12
じゃあ、3日で書いて受賞する作家もいるのに俺と来たら

220 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 03:13:27
森博嗣や西尾維新と比べてもしゃーない
自分に出来るペースでやるのが大事やねん

221 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 03:19:53
>>212
取材拒否?
ホテル入ってロビーとか見て廻るくらいなら、拒否られないよなぁ…
なにを取材しようとしたんだろう? ちょっと、気になるぞw

222 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 03:22:27
一週間で書いたのが一次通ったことある
2日でプロット作って4日かけて80DPの原稿に起こし、締切当日に推敲+見直しして出した
まぁ読み返してみたら誤字脱字結構あったけどな

223 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 06:38:55
>>221
わかっちゃいたんだ、あのホテル、在日米軍人専用なんだ、それ以外は日米の要人しか
入れないホテルなんだ、
オレたちの国には、外国の領土があるんだ、日本人の入れない、
ホテルがあるんだ、ひとつだけ確かなことは
オレが無力だと、ただ、その一点につきるんだ。

224 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 07:48:25
>>223
おお、そうだったのか!
ある意味、果敢な挑戦したんだな
いい評価が出ればいいな

225 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 15:27:30
>>222
1次は日本語として成り立ってるか見るだけだから
推敲すればほとんど通る


226 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 15:33:43
さすがに4200人の応募者がそこまで駄目だとは思いたくない…
ていうか前回は1次通ったけど、今回そういう理由で落ちたらと思うと恥ずい
非初応募者は少しハードルが高くなってるということにしよう、そうしようぜ!

227 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 15:37:25
日本語として成り立ってない小説なんて、4000のうち500もあるかないか、だろ。

228 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 15:38:32
確かに俺も毎回1次は必ず通るしな


229 :228:2010/01/23(土) 15:39:42
逆にスニーカーは1次の敷居が高いから通った事ないけど

230 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 15:41:24
>>225
正しい日本語を使えば必ず通るとは限らないって書いてた人いなかったっけ?

231 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:03:58
面白さはともかく、日本語も、展開も、おかしなところがないことっていうのが、1次を通る最低条件だろうな
展開が変だったら落とされるし、展開してなくても落とされる

232 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:05:09
後はラノベとしてOKかだろ
ポルノとかは流石に落とされる

233 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:10:37
あのさ、ラストで国の大半がペストで死ぬファンタジーってどう思う?

234 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:12:15
>>225

あとは、既存作品とかぶっていないか、な。

235 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:13:24
>>233
そこにたどり着くまでの話がおもしろくて、ストーリー的な必然性があればいいんじゃないの?

236 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:26:43
>>235
面白さはさておき、必然性はあるんだけど、やり過ぎかもと悩み出してしまった。

237 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:30:07
まるでオナニーだな

238 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:32:53
一月のMW文庫の新人を二人とも買ってきた
綾崎隼が話題になってた三木一馬だったな
>>36


239 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:41:19
MW文庫で三木一馬でも意味ねえw

240 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:44:17
>>238
マジか?
ちょっと買ってくる
あらすじを読む限り、普通の一般向けっぽいけど
ということは、実は居候をはじめるヒロインは特殊能力をもってるんだな?

241 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:46:59
ラノベ読まないんだけど、萌えキャラは好きだからラノベ書いてる
純文学ばっか読んでるから、萌えを表現できなくて困ってます
3回だして、1次は毎回必ず通って
2次も1回この前通ったんですが、それから先に進めません

萌えってなんですか?


242 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:49:06
いや、待て
ヒロインには秘密があるって書いてあるだろ
これはアキバ趣味か妹萌な可能性が高いな
ペンネームもペンネームだし

243 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:52:10
燃え→うおおおおおおお!
萌え→引かぬ、媚びぬ、省みぬ!

244 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 16:53:58
>>241
ラノベ読むしかないな
現実的な小説なんか読んでても萌えは表現できないぞ

245 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:01:36
>>241
百聞は一見にしかず

246 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:14:21
萌え→ハートずきゅーん
燃え→心臓ズキューン

247 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:19:35
萌えなんて感じるものだろ。

だからわからん奴は一生かかってもわからん。

248 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:25:45
猫耳つけてにゃあにゃあ言わせとけばいいさ

249 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:36:41
>>240
>>242
綾崎はじまったな。
ちょっとおれも買ってくる。
バトルと萌えをマスターするお。

250 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:41:04
Don't think.FEEL.
It is like a finger pointing away to the moe.

251 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:57:07
さすがに今時の一次落ちが全部体裁とかの問題だとは思わないけどな
一作書くことの労力を考えれば、そんなにダメな作品が多いとも思えない

思うにレーベルカラー違いでの落としとかが結構有るんじゃないだろうか

252 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:00:18
ネットにアップされてる小説の数を思えば、結構ある気がするけど

253 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:00:43
基本的にヲタで構成されてる下位ランクワナビがそんなにカテエラを書くかな
既存の作品を下敷きにしたオナニーだらけだろうし

254 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:02:26
>>252
ネットに上がってる作品なんて完結してる奴がまず少ないと思うが
すぐに更新停止してるネット小説とかの作者は応募できてもないと思う

255 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:04:37
途中で頓挫する奴が多いんだろうな。

未完成の大作よりも、完成した駄作って言葉があるように。

256 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:08:04
ネットに上がってる小説のほとんどはダラダラと長いのが多くて
商業的にはダメだろう。

257 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:33:14
商業的とか未完だから投稿出来ないとか、そういう話ではなくて、
ああいうレベルのものが120DPほどに凝縮されて送られてくるんじゃないかと。
ネットでも面白いものはあるわけで、そういうのは上に行くだろうけど、
その割合を思えば、1次落ちがあれほどあるのも、別に不思議じゃない。

258 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:41:22
川原さんのことですね、わかります。


でもあの人、なんで引き抜かれなかったんだろう?

もしかして出来レースだったのか?

259 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:41:40
まあ、良かろうが悪かろうが9割程度は1次落ちるんだけどね
そうしないといつまで経っても選考が終わらないから

260 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:43:25
>>258
あとがきがあまりにも標準と違いすぎるから
その線が濃厚かも

261 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:13:00
いきなりソードアートオンラインも出すんだものな。

262 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:24:39
まー確実にそうだろうな
事前に決まっていなかったとしても選考途中早いうちにそういう判断が下ったのは間違いないよな
ただ俺が編集なら逆にほっといても売れる作品を大賞にした意味がわからない


263 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:26:01
>>262

大賞のが話題性強いだろう。

下手に銀賞とかやっちまうと、大賞がバンシーになっちまう

264 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:28:10
パララバとアクセルじゃ、誰でもアクセル選ぶと思う・・・w

265 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:45:33
いやさ、賞あげる必要ないじゃん
それなら将来一般で有名になってレーベル価値あげてくれることを期待して真藤を大賞にしても良かったのではと
ただ真藤の電撃のは読んでないけどw

266 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:46:50
全然面白くないけど他社の宣伝に乗っかるために賞やった奴を大賞に据えて誰得

267 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:52:28
ヴァンパイアはセンスが二十年古いし不快感しか残らない
○冠をやるためにむりやり授賞した感アリアリ
他所で受賞した事実がなければ拾い上げられてもいないでしょ……
地図男は割と良かったんだがなあ

268 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:56:24
今まで大賞とった人の、その後の経過見てみたんだが
すぐ消えてるのばかりだな

どうしてこうなってるんだ


269 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 20:59:15
個人的には壁井と有川発掘が最大の当たりだった気はする

270 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:00:08
>>268
賞取るより継続する方が難しい


271 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:07:18
どちらかと言えば最近大賞取った奴が腐っていってるな
潰されたりでもしてんのかw


272 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:18:20
>>268
VIPのやる夫スレで解説されてたことがある

大賞は尖った傾向の作に与えるから、そのまま一作で消えるかバカ売れして新ジャンルの始祖となるかの大博打
拾い上げも同じ
金賞銀賞は普通に萌えオタ相手に商売して普通に生き残る

273 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:23:48
やる夫はかしこいな
MW文庫賞はどっちよりなんだろか

274 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:25:50
>>273

一発当たりがでれば章として独立しそう。


俺がその役を買って出るわ

275 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:33:24
MW文庫賞は独立して文庫賞じゃなくて文学賞にすべきだとは思う

276 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 22:19:43
>>275
MW文庫賞は一般寄りな作品を拾い上げてMW側に輸出するためだろうから
しばらく残しておいて欲しい気もする。

277 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 22:21:55
MW文庫って一般寄りというか高二病にかかった奴向けじゃねえの?
「学園異能バトルとか萌えとかマジくだんねえ。いつまで夢見てんだよ」とか言い出しちゃう時期に軽く入れるようにするための物
言うなれば中学生にとってのヤングジャンプ

278 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 22:23:42
>>277

なんでそんな奴がみかんを題材にしたもん読むんだよ

279 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 22:24:42
>>226
俺も最近そう思いはじめた

受験とかその他の試験なんかだとさ、いくら人数が多くたって
下の方は棒にも箸にもかからない記念受験みたいなやつばっかりだけど
小説ってみんな、それなりに賞を取ろうとして書くわけだよね

それに試験は大学受験であれ国家試験であれ
結構受動的なことがある
(進学校入ったから旧廷、法学部行ったから新司法試験、親が医者だから医学部みたいな)
けど、新人賞ってみな能動的じゃん。
作品一つ仕上げるのは結構大変だし
むしろ、小説家目指すと止められることもあるくらい

それでこの倍率っていうのはねえ
まあ、それでも日本語書けてないやつはそれなりにいるんだろうけど
自称アーティストみたいに

280 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 22:34:25
>>277
少なくとも、みかんは一般寄りだと思いたい。

281 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 23:16:03
>>277
正直MW文庫いらない気がする
これよりも伊坂幸太郎とか石田衣良のが断然おもしろいし
おれはラノベ以外を読みたいときはちゃんと一般エンタメ読むし、ラノベ読みたいときはちゃんとラノベレーベル読む
ガチラノベ好きはMWじゃラノベ分が満たされないだろうし
どこをターゲットにしてるのかマジでわからん
これまでどおり一般ぽいのはハードカバーで出版すればいい

282 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 23:20:32
> Q.カテゴリエラーはあるの?
> A.とにかく面白さ優先らしいのでほとんどないと思われます。
>  電撃は基本的に何でもありで有名です。

ほー、俺これ目指してなんか書くよノシ

283 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 23:20:57
石平さんこんなとこで何宣伝してるんすか(笑)
あんた読み捨て作家でしょw
辻仁成あたりと並べるならまだしも、直木賞候補常連の伊坂と並べるなんておこがましいと思わないんすかww

284 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:29:19
>>268
ラノベよりも純文学に流れてってるよ
そういう人達は

285 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:29:40
まだMW文庫が創刊されて一ヶ月しか経ってないのに
もういらないとか……とりあえず一年くらいは様子見るのが普通だろ

286 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:32:02
>>277
何だかんだいって中途半端な存在だよな
入間読んだけどラノベなのか一般なのか微妙だし

287 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:32:31
50年は様子を見る覚悟があるぜ!

288 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:35:16
様子見るまでもなくいらない子だろ
最初から中間文学目指すんなら電撃大賞に出さないだろ?
あくまで越境を目指す既存作家にとって意味のあるレーベルなんだと思うが

既存作家の不評は盛り返せるかもしれんが、新人はもはや公開処刑レベルの扱い受けてるしなあ

289 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:44:28
だとすると売れない新人だけが増えていく
廃れた賞になるってこともあり得るのか……?


290 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:51:05
思うに「面白ければ何でもこい!」と募集してきた中で結構一般寄り?で面白い作品が着てたんじゃないか?
今まではラノベレーベルだからと二次三次で弾いてたのを、
新しく興してそのカテゴリに入れよう! という形になっただけだと思ってたわ。

291 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 00:54:34
一般ってエンタメってことになるのかね?
ライトノベル的な味わいはないが、エンタテインメントノリの作品が増えてきて
それを放出するための賞なのかと理解していたが、どうにも分からなくなって来たね

292 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:00:38
レーベルや賞名がジャンル縛りではないしね
カテゴリエラー気にしなくていいのは有り難い気も

293 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:16:42
面白かったら二次では弾かれねえだろw

三次選考作っていうのがMW文庫で出るな
四次で弾いてたのを掬うぐらいが限度なんじゃないの

294 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:27:09
>>290
別に入間みたいなのはそのまま電撃文庫からでも問題ないだろ
かといって有川みたいなのは、そのまま既存の出版社から出しても問題ない
要は動機である「電撃文庫を読んで育った人向け」ってのがまったく意味ない気がするんだよね

295 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:27:55
萌えじゃない話をそっちに追いやろうとしている気がするんだけどねえ。

296 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:36:15
>>293
三次四次と間違えてやした、サーセン!

>>294
なるほど、それもそうだ。
MW文庫の本買ってなくて申し訳無いんだが、実際の処、
出ている作品ってキャッチコピー(=電撃文庫読んで育った大人)に適ってるものなのかな?

297 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 01:55:01
まあ電撃文庫の有名作家の本を作家買いする大人には向いてるな

298 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 10:36:43
プロット何DPくらい行く?

登場人物、背景、話のおおまかな流れで
今45DPあるんだけど

130DPにまとめること考えただけで目がまわる

299 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:18:08
ルーズリーフ一枚

300 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:27:03
>>298
> 登場人物、背景、話のおおまかな流れで

プロットの作り方に個人差はあるだろうけどさ、
それってキャラ設定を含めてる?
一応、プロットって大まかな粗筋書くと思ってたんだけど。

301 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:28:20
プロットって構想って意味だから何入っててもいいだろ

302 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:32:05
キャラ設定2枚
大まかな流れ3〜4枚

あと横書きにしてる

303 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:38:58
流れだけで30枚いった
電撃じゃ無理なのかもしれんが、一応書いている

304 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 11:43:15
キャラ設定は俺の場合5DPで収まるな


305 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 12:30:44
よくネットに転がってる「100の質問」みたいのにキャラになりきって答える。
それを数回繰り返すといつの間にか固まってる。
頭の中ではいろいろ練るけれども、文字として残しておくのは原稿用紙1枚まで。

異端ですね

306 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 12:55:36
>>301
いや、全部含めてたら切りがないと思ったんだよ。
一人一人がプロットで考えるストーリー密度の違いはあるだろうけど、
規定枚数内でまとまらない心配をするくらいなら、
設定とプロットは別にして書いた方がいいんじゃないかって事。
設定をお蔵入りする事なんて珍しくないんだし。

307 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 15:40:37
>>305

いや、べつにありだろ

308 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 16:32:36
>>305
俺の場合、主人公とヒロインの二人ばっかり固まって、
物語のキーになる他のキャラが今一固まらなかったから目から鱗だわ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 16:34:14
>>305
はいはい異端異端

310 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 16:55:07
お前らモチベーションあげるために何か曲きいたりすんの?
聞く曲とかあったら教えろ

311 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 17:08:13
基本的になにも聞かない。

でもこのあいだはdear my friend を昼の二時から八時までぶっ通しでかけてた。

312 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 17:12:04
俺は適当に好きな曲を聞く
それで書いてる作品に会う曲が見つかったらエンドレス再生
こないだはセンコロールのED曲の女の子ががっちり作品にはまってかなり助けられたわ

313 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 17:30:32
>>310
ミスチルのバラードを延々と流し続けながら辛気臭い作品を書いてます


314 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 17:44:23
>>308俺逆だなあ。
サブキャラばっかりにイメージ行き過ぎて
主人公の性格とか考えがいつも曖昧になって陰も薄くなっちまう

315 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 18:11:44
>>310
ニコニコにあがってるボーカロイド曲
同じアマチュア創作で共感できることもあってよく聞いてる
中には執筆中の作品が脳内アニメ化した時のOPとEDになったりすることもあって
かなりモチベーションの向上にも繋がることが多かったりするんだが
前回は『ソラノカナタ』という曲を第二期(笑)オープニングにしてOPアニメーションまで考えてたら
アニメ化どころか普通に一次落ちでしかも『空の彼方』という作品が受賞してた

316 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 18:17:58
>>298
プロット8DP、登場人物の設定15DP、プロットを立てるに至ったメモ書き106DP。

>>310
その場面に相応しいボーカルレスの曲をかけることはあるけど、テンション上げるのには聞いてない。

317 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 18:18:36
なんか聞きながらだと書けないんだけど

318 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 19:17:28
>>310
子供向けだがイナズマイレブンのOPは三曲全て燃える。

319 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 19:38:10
集中してるときは何かけても同じな希ガス

320 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 19:39:03
集中出来るようにするためにってことじゃないか?

321 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 19:40:58
俺は戦国ランスの戦闘前にかかるpre曲全般だな

322 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 20:21:17
テンション上げるための曲と、書くために集中する曲は分けるなあ。
ピアノが好きで、執筆時は激しめのピアノ曲ばっかり聴いている。
東方厨なので、ニコ動で東方の曲ばっかりw

プロットは、長編80-130DPを書くために、プロットというか章ごとのあらすじと
簡単な設定を書いただけのメモをテキストファイルで5-10KB程度作成。

323 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:06:15
プロット完成
あらすじで20DP

読み返したら、あらすじじゃなくて要約になってた

324 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:19:32
うっかりヴィレッジピープルをかけてしまったときはもう何も手につかない
絶対にようつべやニコニコでしらべるなよ
絶対にだ

325 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:27:50
わーいえむしえー 

わーいえむしえー

326 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:40:30
なんかノッてきたぜ
でも登場人物の八割が三十歳近いぜ、いいのかそれで

327 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:42:53
執筆中はいつも絶望ビリー・ジョエルを聴いてるな

328 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:51:27
>>323
まとめる能力が無い時点で才能が無いんだよ
諦めろ。普通に就職でもしろ
お前らみたいな奴が仮に通っても続かない
ラノベ作家はまとめる能力がなければ絶対になれない


329 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:52:26
どうしちゃったのこの人?

330 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:53:53
>>329
あらすじもまともに組めない奴が作家なんて無理だろ
客観的に言ってるんだ


331 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:55:34
>>329
どこにでもいるんだよね、こういうひと

332 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:56:22
なんかプロット的に130DPに収まらない気が・・・いやいやまさか

333 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 21:58:37
お前ら馴れ合いすぎ
>>331みたく、馴れ合うためにいる奴はいい加減NGにしろよ

334 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:00:17
また頭のおかしい人がわいているようですね。

335 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:01:40
>>323のほうが頭おかしいだろ
まとめる能力の無い奴がラノベ作家目指すなんて笑える
プロットなんて2〜3DPでまとめるのが普通。
まとめれない奴が今までのプロがそうだったんだがら、まとめれない奴がプロになんてなれるわけがない

336 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:03:04
ハイハイ、わかったわかった^^

337 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:04:04
プロが晒してた既刊本のプロットが2〜3DPより断然長かったんだがなあ
まさに無知の知ってやつですなw

338 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:04:12
>>336>>323だな
現実を見られないでいつまで無職作家志望(笑)でもしてろよ

339 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:05:08
>>338
つ[鏡] (笑)

340 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:05:30
>>337
口からでまかせだなwww証拠出せよwww

341 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:05:50
いつまで荒らし相手に遊んでるんだお前ら。
そろそろ原稿に戻れ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:07:08
証拠出せとかwww小学生レベルwwwwwwww

343 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:09:16
プロのプロットは自分のためだけじゃなくて編集と共有するためのもの
ワナビは自分さえ分かれば良い
一緒に考える必要ないだろ

344 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:16:23
>>335にマジ質問。
>まとめれない奴が今までのプロがそうだったんだがら、まとめれない奴がプロになんてなれるわけがない
これ、どういう意味? 俺みたいな馬鹿にもわかるように説明してほしいんだけど。

345 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:16:37
>>343
ごもっとも。

346 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:30:33
>>344
横からだが、恐らくこうだ

まとめれない奴が今までのプロがそうだったんだがら、まとめれない奴がプロになんてなれるわけがない

今までのプロがそうだったんだがら、まとめれない奴がプロになんてなれるわけがない

347 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:36:52
>>344
応用力の無い人間が作家になれるとでも思ってるのか?

348 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:38:09
>>346
なるほど。それならわかる。「まとめれない奴が」が多かったんだな。横からさんレスありがとう。

349 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:42:20
>>347
そのときの運によるんじゃないか?

350 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:48:06
>>349
1次あたりを運で通っても応用力の無い人間は起承転結が描けずに落とされる
>>344はその典型

351 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 22:53:00
>>343の言うとおりだよ。

偉そうなこと言える立場じゃないけど、俺が初めて編集にプロット送ったとき、に>>343の言ってることを痛感したよ。

投稿する作品を書くときは自分がわかるように書けばいいけど、編集に通すプロットは、ちゃんと掘り下げていかないといけない。
でないと、自分ではわかっていて面白いと思っているネタでも、編集に伝わらなくてプロットの段階で弾かれたりする。

まあ、編集がその人の力量がわかってきたらいい加減なプロットでもおkもらえたりするけどね。
このあいだは箇条書きにした流れだけで提出したらOkもらえたし。

ちなみに、上手くまとめれないのはプロとしてカスwwwとか言ってる奴いるけど、内容の濃い小説を、あらすじだけで内容がわかるようにしようと思ったらずいぶんとページ割くよ。
面白く見せようと思えばなおのこと。

352 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:03:26
編集とのやり取りが出来るレベルになった時には
そこまで培ってきたノウハウとか全部捨てる心構えはしとこう
と思った。まずは賞取ろうぜ

353 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:42:30
>>352
>まずは賞取ろうぜ
ごもっとも。ところで>>351はプロさん? ときどき、そういう人が書きこんでくるね。おかげで勉強になる。

354 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:43:27
まとめる能力ないなら無理とかあきらめるより
なぜまとめる能力を身につけようという考えに行きつかないのか


355 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:45:20
まとめられないって言ってる奴と諦めろって言ってる奴が別人だからだろw

356 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:46:32
中学生くらいの妹がほしい

357 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:49:23
>>356
母ちゃんに頼め

358 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:51:05
マジで頑張らないと、とりあえず、とりあえず明日から……

359 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:52:04
>>353

まだ本は出してないけどね。

近々出る予定だけど。

360 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 23:55:38
>>359
おめでとう。なんて名前の本? 教えてくれたら買うよ。…まァ、2ちゃんに素性明かす奴なんていないと思うけど。とにかくがんばってね。

361 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 00:36:13
>>359
晒せないなら虚偽のレスなんだろうがな
2ちゃんじゃ晒さない奴の自慢は9割嘘

362 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 00:42:27
九分九厘嘘でも本当でないとは言い切れない、だから2ちゃんは面白い
3月になって新人さんが増えてきたら攪乱とかして遊ぼう

363 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 00:43:46
まあ、ラノベはほぼ新人賞デビューだから、本が出てなくてプロット送ったって説明は「?」だけど、
エロゲライター引抜とかハイワナビで新作とかありえなくはないな

降臨の1割も本当なら大したもんだぜ

364 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:00:25
お前らって文字の大きさどれくらいで書いてる?

365 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:01:03
賞とってデビューするとなったら
こんなとこには来ないと思うんだけど

>>359は何の為にここに来たの?

366 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:15:44
いちいち大げさに改行してるところが嘘くさい。

367 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:21:03
オレ大賞を取ったら、自分の本を出すんだ・・・、ってこれじゃ死亡フラグだよw

368 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:24:26
>>364
12だね。下読みの鉄人に12以上が良いと書いてあった。

369 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 01:39:31
嘘と本当が入り交じってこその2ちゃん

370 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 02:16:57
>>368


371 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 02:18:17
608 保守ネタ sage 2009/11/10(火) 13:34:29 ID:BTXmwuic
悪い噂@2chランキングTOP5 2009

☆1位 スクウェア・エニックス
くさる前事変、はむばね以外一冊切り、そのはむばねさえ他賞に応募と
眼から汗が止まらないほどの酷い状況でも突っ走る。
ワナビスレに降臨した一次通過者のキチガイぶりも不信感に拍車を掛けた。

☆2位 JNGP
応募作の権利ボッシュートだけでも凄まじいのに、以前にも増してロクに出版しない、
前身賞で大スポンサーの息子にコネ受賞させてたこともバレるなどgdgd。
一応出身者である村山由佳が着々と階段を上りつつあるニュースを見るたびに胸が痛む。

☆3位 スーパーダッシュ文庫
秋季新人賞の雄の座を確立したにも関わらず改善の兆しが見られない。
新人賞作品はいつも疑問符&売れず、拾い上げても大半が即死→再ワナビ化などの惨状。
アニメ化まで漕ぎ着けても糞アニメ化で撃沈など、ここでの出世難度はSASUKEファイナル以上。

☆4位 角川スニーカー文庫
相次ぐ作家の急逝、受賞者放置プレイ、浅井ラボ問題など醜聞まみれのいわくつき老舗。
最近ようやく重い腰を上げたが、誰得な受賞者会見などやや斜め上の感も。

☆5位 富士見ファンタジア文庫
「生徒会の一存」でやや息を吹き返したが、オタに媚びた内輪ネタに将来への不安を抱く声も。
気象問題(清水文化の乱)が遠ざかったと思った矢先に「ザ・サード」問題で過ちを繰り返す。


まあネタレベルだけどな
スクウェアエニックス関係ではあとなんかあったはずだが失念

372 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 02:28:47
SDはガガガに応募数抜かれただろ
このテンプレ作られた時代の銀盤アニメの話より、一年間写経や醜悪祭の方がいいんじゃないの
富士見はネクスト作ったり新人賞の扱いだけは良くなってるがなあ

テンプレにするならアップデートしてくれ

373 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 02:37:14
やばい寝不足でタイプ速度が落ちている
考えもまとまらない
しかし、寝たらアイディアをいちからまとめなおさないといけない希ガス

中途半端で死にそうになったときはどうすればいいんだ?

374 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 02:39:07
重要な部分だけ手書きでメモって寝る

375 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 04:52:00
3日かけてプロット完成
燃え尽きた
2,3日休んで再開しよ

376 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 10:11:24
まじかよ
がんがれ

377 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 10:47:46
>>373
これは眠れない時にやるけど、枕元に紙とペンを置いて布団に入る。
で、何か浮かんだらメモを取る。
とりあえずキーワード的な単語をメモっておけば、
翌朝思い出す事ができるから。

378 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 13:40:53
おれも常にノート、ペンを枕元において寝てる
外出の時もメモ帳持参だが
アイデアはベッドに寝転んでテレビ見たり、ボーっとしてる時に
浮かんでくるよ
とにかく頭に浮かんだら、メモをとるようにしてる
後で何かに使えるかもしれないから、たくさんストックしてる

朝、目が覚めた朦朧としてる時に、アイデアが湧いてくるときがあるから
忘れないようにメモを取り、チャンスを逃さないようにしてる

379 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 15:42:42
推敲の気分転換に粗筋書いてるけど、800字以内って難しいね。
詳しく書くと余裕で字数オーバーだし。

380 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 17:45:52
22 名前: スパナ(関東・甲信越)[] 投稿日:2010/01/25(月) 15:14:23.75 ID:FpFMues1
俺ラノベ作家目指してんだけど、誰か読んで評価してくれ
70 名前: スパナ(関東・甲信越)[] 投稿日:2010/01/25(月) 15:23:00.85 ID:FpFMues1
>>31
http://ranove.sakura.ne.jp/3story_system_m/public_story/02164.shtml

マジで恥ずかしいわ




おまえら・・・

381 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:07:05
一次落ちの半分がこんななのか

382 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:08:33
>>380
作法研究所か……ここの投稿作は漢数字統一してないとかサイト掲載のノウハウを無視する人が多いが、この作品は一瞬で戻るボタンを押したな。
「あーまじおなかへったしっ」を思い出しちまったから。

383 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:11:48
ぶっちゃけた話、この手の原稿が弾かれるのが1次のような気もする

384 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:23:51
いやいや
この手の原稿が一次で弾かれるのは確かだが
一次で弾かれる原稿はこの手のだ、というわけではない

385 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:37:21
>>383
このスレの住民も大半が1次落ちじゃねーのか…、もう少しましなの書くだろう
普段偉そうな事言ってるのに住民が書いてるのがこんなのだったら嫌だよ
それともまだシーズンオフだから1次落ちしないような人しかいないのか

386 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:38:44
>>384
上手く言おうとしすぎだw


ところで長編小説を書き始めてからどれくらいの期間で仕上げる?

387 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:43:58
>>385
一次で落ちたことないからよくわからんが、それは文章として成り立ってなかったんでは?
もしくは読みづらいとか

388 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 18:46:14
他社で一次は通る、程度の原稿だと電撃では落ちる

389 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:01:43
うーん、某社は凄く1次ハードルが低いことで有名だが(実際に楽勝ダタヨ)
他も1次落選基準低いのか?大手とかも?
応募した事ないけどスニーカーは1次落選ハードル電撃より高いトカなんトカ

390 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:07:25
靴は一気に800から50まで絞るのと、ネットや公募ガイドに情報出さなくて最初から応募者が選別されてるからな

391 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:18:43
>>386
去年の二次落ち作品は、初稿完成までに、2ヶ月もかかった
今年は、22日間で初稿が仕上がった
むらっ気があって困る

長さはどちらも130DPジャスト。

392 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:26:33
>>391
落ちた理由は簡単。無理矢理130にまとめるから


393 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:50:14
今回が初投稿になる、はず
一次突破したい

394 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 19:57:06
成長しない人間の悪いところは「安心するための下を探す」ことらしいよ。
このスレにいる人たちは応募している人たちだから安易に「一次はこの程度か」と思わないだろうけれど。
仮にその場合、自分が一次オチしていたら「自分もこれと同じレベルか」と認めないといけないし。
そこで「いや、一次でも幅があるさ」と思い直すのはさらに悪いといわれるけどね。現実逃避だから。

395 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 20:13:39
ここってダブルクリップ駄目なの?

396 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 20:19:11
>>393
おっ、同志だ。頑張ろうぜ

397 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 20:38:54
>>392
評価シートにも、お前とおなじ指摘が書かれてあった。
お前のもらったシートには、なんて書いてあった?(・∀・)

398 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 20:47:30
>>395
紐と指定されてるからね
無難に紐で送ったほうがいいよ

399 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 21:29:45
>>398
サンクス。初心者なんで穴開けとか綴じ方とか不安でつい敬遠モードで。
調べてみます。

400 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 21:49:33
>>388
SD様は電撃四次落ちを一次で落としたという偉大なレーベル様である。
さすが集英社。

401 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 21:56:29
>>399
そんな時は『下読みの鉄人』をググるんだ
色々わかるよ

402 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:00:08
遅レスな上にマジレスになるが、
>>380みたいに酷い作品は全体の一割〜多くても二割程度だよ。
下読みしたことあるけど、ほとんどは普通に読めるレベルだった。


403 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:13:05
>>402
そんなあなたに質問したい
結局一次・二次の決め手って何だと思う?

404 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:14:09
>>403
いや、聞くまでもないだろ

405 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:16:45
>>400
糧鰓じゃね?

406 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:26:13
集英社は使い回しに厳しい

407 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 22:56:22
>>399
>>2 に書いてある草一屋 - 執筆支援室に、綴じ方の詳しい説明がある。
俺も初めてなんで、ここを参考に綴じる予定。

408 :402:2010/01/25(月) 23:19:05
>>403
・一次通過=普通に読めて、そこそこ面白い
・二次通過=普通に読めて、そこそこ面白くて、ちょっとした驚きがある
っていう回答だとありきたりか?

超個人的な意見を言わせてもらうと、構成力かな。
ぶっちゃけ文章が上手い人はいっぱいいるんだが、
まともにお話を作れている人はほとんどいない。

文章プロ並みなのになんでこんな単調な展開なんだよ!
シリーズ第一巻ならまだしも第二巻を送ってくんな!
短編程度の内容を薄めて長編にするのはやめれ!
キャラが魔法の説明をしてばっかで話が全然進まねえ!
等々、構成力に問題を抱えている人が大半だった。

以上、参考まで。

409 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/25(月) 23:47:49
>>408
すごい参考になります
クレクレくんみたいであれだけど、下読みの人って何冊読んで何冊上げるの?
やっぱり100冊読んで10冊とかなのかね? 確か、編集から指示があっていくつまでしか
上げられないとかあるんだよな、そういうとこも気になる

410 :403:2010/01/25(月) 23:55:13
>>408
参考になります。
日本語だったら一次通過って書き込みをよく見かけるから
実際に携わった人の意見を聞いてみたくて。

411 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:39:37
下読みの鉄人にA4印刷の場合、文字サイズを12ptにするようありましたが
1P=42文字×34行で印刷するよう明記されている電撃では、どのように12ptにすればいいんでしょうか?


412 :411:2010/01/26(火) 00:40:18
使用ソフトはword2003です


413 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:41:49
あの、ごめんなさい初心者なんですが

みなさん文章を書くときどんなソフトで書いてますか?
officeとかが多いでしょうか。
あと、応募の場合は縦書きでプリントアウトのはずですが
officeを使った場合縦書きにする方法がわかりません…

どなたかご教授くださいませんか

414 :413:2010/01/26(火) 00:42:43
すみません
officeはwordですw というかそれ意外ないですが

415 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:43:06
まず自分で調べろよ
自分でやらなきゃ身に付かないし分からない事があったら全部人に聞くのかと

416 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:48:48
>>411
規定を守っていれば、極端に小さくなければ問題無い


417 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:49:59
まあ、そう言うな。
電撃 投稿 オフィス 設定 でググッたら一発で出るのは確かだが。
ちなみに、Officeってのは一般名詞なので、いわゆるOfficeソフトには、Open Officeとか、Lotus Office(w
とか、Star OfficeとかKing Officeとか色々ある。MS-Wordが入ってるのは、MS-Officeな。
……とか、マニアックな事言ってみたり。

418 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:53:37
だがまあしかし、分からないことを人に聞いて済まそうって人が小説家になれるとも思えなかったり。
資料とか探して調べたりしないんだろうなぁ……

419 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:54:25
なんかこー、講演会の質問タイムに中学校の教科書見ろよレベルの質問する奴を見た時のイラッと感
いや、たまたまタイミングがあっただけで「下読みさんがいるなら質問……!」って意味合いでないのならいいんだけどな

420 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:55:40
>>418
お前は小説家が全員人格者とでも思っているのか
一昔前に漫画家が煌びやかな空間で仕事してると勘違いしていた少女と同じような事言ってるぞ


421 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:56:24
>>420
お前のそれはずれてる

422 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:57:22
>>420
だいたい合ってる

423 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:57:54
なんか最近ここ殺伐としてるよなー
まぁそれがまたおつなんだけども

424 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 00:58:07
>>421-422

425 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:06:57
>>420
たとえずれすぎわろた

426 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:31:03
なんか熱が出て来た・・・ノドが痛い・・・この時期のタイムロスは避けたいが・・・。

427 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:33:40
>>420
ずれてるが面白い例えだと思った

428 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:38:41
>>420
65点

429 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:42:52
>>427
少女漫画家や・女流作家は生活も華やかでエレガントでお洒落なのだと
そういう嘘認識は昔からあるのだ。室井も言ってた

430 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:48:07
せいちょうせんせいは編集者に他社の仕事用の資料を集めさせてお礼も言いませんでした

431 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 01:48:17
>>420
お前それ使うなよ
話書くとき使わせてもらうから

432 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:00:13
>>420
>>418だけど、別にんなこたー思ってないよ
ただ俺が面白いなって思うのは、大概が題材についてよく調べられてるのが多いから
どっかの本食べる人とか、魔術キャンセルしちゃう人とか、狼と商売しちゃう人とかね

ちなみに電撃って蘊蓄入ってる作品に賞取らせること多いんでそ?
そんだけ。おやすみー

433 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:24:47
>>431
しかし柴田亜美が既に使っているぞ、このネタ

434 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:27:01
>>413

>>418
>>422
の流れがよかったんだよ
真面目な話に、ずれたツッコミていう展開が使えそうな気がした

435 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:28:19
>>433

>>418
>>420
の流れがよかったんだよ
真面目な話に、ずれたツッコミていう展開が使えそうな気がした

てレスしようとしたら思いっきりずれた


436 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:50:27
“単語”単語
↑こういう括弧を縦書きにすると妙な隙間が空いてしまい
困っているのですが、設定が悪いのでしょうか…?

437 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 02:57:40
横書き向けに作られているフォントの問題
出版時には縦書き向けに調整したフォント使ってくれるはず

で、“単語”は日本語縦書きでは本来使わないはず
単語≠ヘおk

438 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 03:01:51
>>437
素早いレスありがとうございました
「単語」と『単語』と単語≠フ3種類の括弧を
使用していきたいと思います。

439 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 03:41:26
なんだかんだ言ってあと二ヶ月か……二ヶ月とちょっとか!
やばいな、全然原稿がすすまナッシブル!

440 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 04:05:02
俺も進んでナッシブル!

441 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 04:43:11
質問だが、お前らは会心の出来だ! って思える作品作った事ある?
おれ自身の作品が、とりあえず完成させるって事が多くて、形式や見栄えに拘ってばっかりな気がするんだけど

どうすれば素晴らしい作品が作れるんだろうか?会心の出来だと思える作品を作った事ある人教えてください
後、その作品は選考でどこまでいったか教えてください

442 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 06:44:22
>>441
誰も書いてないから書くわ
俺はプロット組めないからいつも組まないで書く、勢いだけだけどそれでも
推敲と改稿は熱心にするし自分が納得いくまで書く、矛盾も全て消す
完成品は会心の出来! とは思えないが、それなりに納得は出来るものにまで仕上げる
去年電撃に送ったのがあるんだが、それは四次落ちだった
ちなみに今年も同じで勢いでプロットなしのを書いてる、あと二ヶ月で完成の予定

443 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 09:15:59
よっしゃー

444 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 09:16:58
よしきた

445 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 13:25:17
アバターっていう映画
ストーリーはありきたりだが構成は素晴らしくだらだらせずに急いでる感もしない本当に良い作品だった

446 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 13:38:20
この間、TVでやってたブラッディマンデイは
ストーリーはありきたりで構成もありきたりだったよ

447 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 13:43:36
>>438
どう使い分け?

448 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 13:54:16
>>442
電撃四次だと担当さんからの連絡とかってどんな感じになるんだ?

449 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 14:38:22
>>446
連載中の原作を無理矢理使ってるからね。
ドラマ第1話で普通に連載に追くのは予想外だったけど。

450 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 14:48:42
>>441
去年送った作品がちょうどそんな感じ。初めて一次通ったよ。
自分の魂を刻み付けるくらいの気持ちを込めて書いた。
泣きながら徹底的に推敲し続けた部分を選評で誉めてもらえたよ、すごく嬉しかった。

451 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 17:31:31
どうすれば、素晴らしい作品を作れるか、教えてあげる。

       「まず、天才的な才能を持って生まれてきなさい」

すべてはそれからです。

452 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 18:32:49
再来年の大賞目指して書き始めるかな

453 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 18:33:03
四時落ちなら担当つくんじゃないのか?

454 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 19:20:05
>>453
このスレの自称4次落ちの方は付かなかったよと言ってた。
信じるか信じないかはあなた次第です。

455 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 19:49:17
「今、この板を見ている人は、全て1次落ちの呪いを受けます」
と、書き込みたくなったやつは、いるか?

456 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 19:52:15
一般論で推測すれば

大賞候補作の四次落ちは多分付く
尖った部分を気に入って強力にプッシュしている編集がいる
獲れなかったら担当付き、拾い上げもあり得る

金銀候補作の四次落ちは多分付かない
そつなくまとまっているのを、まあ売れるんじゃねぐらいに評価されている
最終まで行けばともかく最終手前で落ちたらそのままスルー

457 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 19:59:30
>>455
俺今回が初めてだからそんな事言えねえよ……。
だって俺も落ちるじゃん

458 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:25:58
>>455
むしろ「今、この板を見ている人は、全て1次通過の呪いを受けます」
と書きたいわけだが。

459 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:26:55
それは、まじないと読むんだなw

460 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:31:29
ちょい質問
プリントアウトしようと思ってるんだけど、ルビ振ったらレイアウト崩れるから
振らずにプリントアウトした後に、手書きでルビを振ろうと思っているんですが
それっていいんですかね?

もしレイアウト崩さずにルビ振れるソフトあったら教えてください

461 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:31:34
>>458
お前の優しさに俺だけが泣いた

462 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:34:30
>>460
>>171に書いてあるよ。検索かけてから質問しような。
あと、手書きでも大丈夫。どんどんやれ。

463 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:36:42
>>462はガセだぞ
手書きなんかしたら選考する人の心証悪くするだけ

レイアウトが崩れれてもいいからルビはPCでふるべき

464 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:58:53
>>460
VirticalEditor

つうか、改行ピッチを固定すれば普通は崩れないはずだが……
クソWordは日本語入力には使えない

465 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 20:59:52
>>460
ルビくらいなら手書きで全く問題ない。
誤字脱字も多少なら選考には全く関係ない。
ソースは編集。下読みが読む一次は知らん。

466 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 21:15:50
>>460
質問する前に、それなりに調べてみればいいのに。
ttp://homepage3.nifty.com/sou1ya/guide/b009_ruby.htm

467 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 21:34:57
ツンデレだらけだな

468 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 22:20:21
そうかもしれない

469 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 22:33:00
>>463
レイアウト崩して書式ずれたらそれで落とされても文句は言えないぜ?

470 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 22:43:18
今日某ラノベを買いに近くの書店に行ったんだけどさ、ラノベコーナーを見てふと会社別シェアをチェックしようと考えたんだよ。
その書店は本棚2個と半分がラノベコーナーで、1棚辺り10段くらいになっていた。

もう電撃が圧倒的だった。11棚くらい。電撃だけで本棚1つ占有して、かつ隣の棚1段占有している。
あとはスニーカー3段、MFが3段、富士見が3段、残りがその他レーベル。

あと、電撃は割と新人さんの扱いが良いみたいだった。(というより新人に割けるスペースがあるということか)
スニーカーやMF、富士見は既存アニメ化作品だけでスペースがいっぱいになっていた。その他は言わずもがな。

2chで、電撃小説大賞が人気とかレベルが高いとか言われていて、今までピンとこなかったんだけど、
書店の現状がこんなじゃあね。
売れないプロスレで「本がアキバとamazonにしかない」なんてレスがあったけど、こうグチ書きたくもなるよな。

471 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 22:52:49
俺がいつも行く書店でもそうだわ。
電撃はやたら押してる(とらドラとか押しまくり)が、そのほかはてんでほったらかしだ。
小さくもなく、且つ大きくも無い程度の書店なんだが、電撃>その他ラノベ といった具合。

472 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 22:56:04
そんな常識、何をいまさら。

473 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:00:46
>>472
レーベル毎の扱いの違いを書店で実際に見るのは良い事だと思うよ。
知らないよりは。

474 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:32:42
Oh・・・
1年くらい前から文字がかすれたりで不調だったプリンターが
これ以上ない最高のタイミングで壊れやがった


ここの諸兄らに質問なのだが、
早くて文字がかすれず、長持ちするおすすめのプリンターはあるかい?
前のインクが残っているので、出きればインクプリンターで
複合とかはどうでもいいです
予算は8000円前後で(ちょうどエコポイントがある)

単に、自分が使っている奴でもいいですが
何か機種みたら種類がありすぎてどれがどれやら・・・
用途は本当に小説用のみなので、機能も意味分からん

475 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:37:00
やっぱり、電撃からデビューできるのとそうでないのとでは全く違うんだなあ。

476 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:42:28
>>474
俺が使ってるのはCanonのPIXUS850i。
だけど凄く遅いし、何より古いと思うんでオススメは出来ない。
役に立てなくて悪いな

477 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:56:05
>>475
デビューじゃないけど、某ベテラン作家様が電撃で本をだして、一応、三巻まで出版したけど、
全く売れなかったらしく、初版で消えたって例がある。電撃なら、必ず売れるってわけでもない
ような気が。例えば、『念願の巨人に入団できたけど、周囲のレベルが高すぎて、自分は二軍の
補欠で最後まで日の目を見ませんでした』なんて感じかな。意外に、GAやMFに勝負をかける
のも手じゃないかって気がする。…ほかのスレ、覗いてくるか。長文で失礼。

478 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/26(火) 23:59:38
プリンターは投稿用だけならモノクロでいいんじゃね?
早いのは自分も知りたいなぁ。ちなみに自分もキヤノン使ってる。

479 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:01:51
ベテランにとって見ればレーベルは何処でもそうはかわらんだろ
新人こそ電撃で出せれば恩恵が大きい

480 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:12:09
470だけと、一部修正。 前後の文で意味は通じると思うんだけど、念のため。
× もう電撃が圧倒的だった。11棚くらい。
○ もう電撃が圧倒的だった。11段くらい。

角川系列か否かで比較すると、もう圧倒的ですな。この現状がいいのかどうかは知らんけど。
(電撃、富士見、スニーカー、ファミ通が角川系)

481 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:12:15
プリンターなんて今日日何を選んでも変わらん。
好きなの買え。

482 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:23:12
人にした親切は、必ず幸運という形で自身に舞い戻ってくる
さて

483 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:26:15
なにか厨二病臭いけど格好いい台詞ってありますかね?
使おうと思ってたけど、結局書くのに使えなかったのを教えてくらさいな

484 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:29:06
原稿印刷目的で速さを求めるならモノクロレーザー買うのがベストだろ
インクジェットはインク代が高くて高くて
写真・年賀状用インクジェットと原稿用モノクロレーザーを置く余裕がないからインクジェット使ってるけどな

485 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:38:14
俺は大学で刷るから問題ないのだ
1回印刷中に故障して凄く恥ずかしかったが…

486 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:46:10
>>485
履歴に残るからやめたほうがいいんだけどな

487 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:53:20
うちモノクロレーザーだけど、インクジェットに比べたら静かだし、印刷くそ速いよ
1万くらいしたけど、後悔どころか買ってよかったと思ってる
百何十枚も印刷するのにインクジェットとかもう使えない

488 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 00:56:04
うちも古いがCanonのPIXUS。
カラー用とは別に、モノクロのみの印刷も可能なので、気に入ってる。

489 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:01:01
ものすごい今さらだが、>>408が、おもっくそ俺の罠w
文章レベルはともかく、単調な展開とか、第二巻を送ってくんなとか、短編程度の内容を薄めて長編にするとかwwwwww

今年もオワタ(´;ω;`)

490 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:11:40
初投稿者ならともかくベテランワナビがそういうものを送るのは理解に苦しむ
何を考えて2巻を送るの?

491 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:17:17
俺も他人の作品読む機会が多いんだが、
構成のアラばかり指摘してるよ。
けど、それで次に直ってくることはほぼ無い。
文章とかはすぐに直してくるんだけどね。
直しづらい?

492 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:21:26
>>491
構成って話の流れが変とかそんな感じ?

493 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 01:39:30
>>492
単純に言えば、メリハリとかバランス。
説明がいつまでも続いたり、話が緩んだままだったり、
逆に緊張しっぱなしとか、あとエンディングなのに投げっぱなしだったり、
設定の提示がやたら長くて展開が遅いとか。
そもそも、設定だけしか書いてなくて、話が展開してない人もいる。

場面転換や描写の切り替えが適切で無いと言えるのかな。
音楽の盛り上げ方とか参考になると思うけど。
曲単位でもアルバム単位でもメリハリあるでしょ?

494 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 05:07:21
■就職できない学生

高校時代のアルバイト経験が無いから、大学生になってバイトに採用されない。
学生時代のバイト経験が無いから、就職活動で何社受けても内定が出ない。
ニートやワーキングプアと呼ばれる多くの人々の、人生の転落の始まりです。
学生時代は勉強にばかり逃げ込まず、できるだけ積極的、能動的に広く多くの経験を積むべきです。
世間では勉強が出来る事が悪いとまでは言わない、という綺麗事も耳にしますが、
折角の機会ですから本当の事を言います。悪い事です。
ろくに社会経験もないのに勉強だけ出来る事は少なくとも一般企業への就職を目指すなら、悪です。
確かに学校の勉強だけやっていれば詐欺に遭う事もなく喧嘩に巻き込まれる事もなく、
お金も掛からず怪我もせずノーリスクの学生生活を送る事ができるでしょう。
しかしノーリスクと言う事は、当然ノーリターンです。若い時期の貴重な3年間、4年間を無為に過ごす事は「普通の人生」を目指す上で大きなマイナスです。
体育会・運動会での実績もない、そんな学生に就職口はありません。昔からです。不況のせいではありません。原因は世の中ではないのです。
確かに高校生は時給が安いですが、それは大学生は経験者が前提だからです。
それを搾取だ、などと寝言を言って怠けている人は、自ら好んで普通でない人生へ進んでいるようなものです。
バイトでもよほどの事情がない限り、未経験の大学生は採りません。未経験が許されるのは高校生までです。
未経験の3年間、という経歴をいちど作ってしまったら一生あなたに付いて回ります。
そうなるともはや再起の道はありません。君達が考えているよりも、社会はずっと厳しいです。
高校に入学したばかりで前途にまだ希望を持っているかもしれませんが、
これからの3年間の過ごし方であなたの一生が決まります。気を緩めている暇はありません。
6年後、あるいはそれ以前に決して後悔する事がないよう、どうか死ぬ気で頑張られる事を望みます。

495 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 08:49:25
>>493
起伏が弱いとか読み手へのマンネリ化対策がしてないってことね。
自分も会話中の説明が少し多いし、バッドエンドだから投げっ放しに思われるかもしれないな。
推敲のときに気をつけるよ。ありがとう。

496 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 18:09:49
間抜けなことに、緊迫した場面で、暗殺者に冗長なセリフをしゃべらせていた。

カウボーイビバップを観たんだ。
気分転換に。
あの作品の哀感に感化された。
おかげで気づいて、即座にそのシーンを書き直した。

いい作品は、やっぱ心の栄養になる……。

497 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 18:16:54
>>474
うちはキヤノンのPIXUS MP610
モノクロ印刷、1枚が数秒で排出されてくる。
マジ速い。
MP620とか、最新機種がどれほどレベルアップしたかは知らんが。

キヤノンの便所くんを儲けさせるのはなんだか、無性に不愉快ではあるんだが。

498 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 20:13:26
別にプリンターなんて1万もかけなくていいだろ
のんびり待っていればいい話だし

499 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:11:13
締め切り間際に出すには重要なんだよ!w

プリンタ壊れてコンビニのレーザープリンターで出力したことあったな
速さにびびった
まあアップロードに時間かかるから「トータルで家で刷るより早いぜ!」ってことはなかったが

500 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:20:29
セブンイレブンが地元に進出していない俺に隙は無かった

501 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:20:45
HPのPhotosmartが印刷早いって話は聞いたな
本当かどうかは知らんが
やっぱCanonが妥当だろうか?

502 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:35:01
キヤノンは派遣問題で評判を地に落とした
しかしそれを根拠に外国企業産を買うのも本末転倒
だがエプソンは高いんだよな

結局企業評価は捨ててキヤノンが妥当っぽいなあ

503 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:45:22
ブラザー可愛いよブラザー

504 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 21:49:00
ブラザー工業も入れてやってくれよ……。
A4モノクロのレーザープリンタとか、安いぜ。(トナーは当然高いけど)
値段の割に優秀な印刷性能だった希ガス。

505 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:00:58
2人も勧めてくるならブラザー考慮に入れるか……
サプライ品がヤマダ電機にあるのならだが

506 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:02:17
使い捨てで良ければこれが安い。
【A4モノクロレーザープリンタ】 IPSIO SP4000
メーカー : RICOH
販売価格(税込) : \8,400
プリント解像度 : 1,200dpi×1,200dpi/2,400dpi相当×600dpi
印刷スピード : 片面20枚/分(A4縦送り) 、両面20ページ/分(A4縦送り)
トナーカートリッジ(約3,000ページ印刷可能*9)
外形寸法 : 388(W)×450(D)×345(H)mm(本体のみ)
重量 : 約15kg(本体給紙トレイ、消耗品を除く)


次点はこれか。
ブラザー
HL-2140 \11,390
トナーカートリッジ 印字可能枚数 約2,600枚(A4 / JIS X 6931公表値 *1) 8,190円
トナーがそこそこするのでこれも使い捨て用かな。




507 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:02:18
>>491
構成は、書きたい長さの話を書き慣れて、配分なんかがわかってこないと直せないから。
投稿は長編だから、必然的に時間がかかるのだよモナムー。
文章は、長編1つ書くだけでかなりの分量を練習するから、すぐ上達するんじゃねーの。

508 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:04:16
すごく印刷機の話になってきたな

509 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:42:36
受賞したら自分へのご褒美にレーザープリンタ買うんだ(ハート)と思い続けて早三年

510 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:53:36
活字印刷に関しては、ブラザーのモノクロレーザーが鉄板。
キャノンとエプソンだと、キャノンの方がインク詰まりが少なく、
活字が綺麗に見えるので向いてる。
エプソンは写真印刷向き。
HPはハードはすごく良いけど、ソフトがすごくおバカで、
OSトラブルの巣窟。

511 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:54:47
ラノベを数冊しか読まずに投稿しようとしてる俺がいる
お前ら所謂ラノベとやらを一体どんくらい読んでんのよ

512 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:55:18
小さめの本棚埋まるぐらい

513 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 22:58:03
別にラノベは読まなくて良いのだが
基本ヲタが喜ぶものを書くお仕事なのでヲタでないと大変は大変

514 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:00:16
2年前くらいから読み始めて、今うちに170冊ほどある
他の人から見たらたぶんこれでも全然少ない方

515 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:02:05
まあ、アニメやエロゲで萌えを、何らかの小説でそれなりの小説作法を知っていれば別にラノベ読んでる必要はないな

516 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:02:09
もうどのくらい本読んだかわからないし何冊積んであるかもわからない

517 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:08:20
なるほど三桁はみんな軽くいってそうなのね

> 基本ヲタが喜ぶものを書くお仕事

ここか、注意しないといけないのは。アニメとかも見ないとなー
面白ければおkってのに飛びついてみたが、やっぱそういうのあるよな
今回はもう書くもの決まってて、変えようとは思ってないけど
次回はその辺り気をつけて書くよ。皆レス多謝

518 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:09:40
とりあえず500冊を超えたときに数えるの辞めた
積読も多いから全部読んでるわけじゃないけど

519 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:18:47
アイデアが良ければあんまオタ系に染まってないのがかえって評価されるかもしれんし

520 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:19:23
教えてください。

電撃小説大賞の応募要綱を読むと

※受賞作品の著作権(出版権、ゲーム化権、映像化権、その他副次商品化権を含む)は、
  株式会社アスキー・メディアワークスに帰属します。

とありますが、入選作品が2月〜3月ぐらいに出版されたときの印税は、
株式会社アスキー・メディアワークスに支払われて、作者には無しなんでしょうか?

それともいくらかは入ってくるのでしょうか?
(もし無い場合は、賞金が印税の代わりっていう落ち?)

そして入選後、2巻目、3巻目を書いていらっしゃる作者は、2巻目以降は印税ちゃんともらって
らっしゃるのでしょうか?



521 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:22:44
ワナビに聞かれても

522 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:26:26
たしかに他では必ず記載されている「出版時には別途当社指定の印税を〜」的な
ものがないな
だからといって印税支払われないって事はないとは思うけど

あと大賞受賞作はその他の人(拾い上げとか)より印税が低いって聞いたけど真偽は知らん

523 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:30:36
>>520
印税は出ます
ただし、受賞作初版では賞金分カットされるという噂があります

524 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:31:20
なんで大賞なのに印税低いんだよイミフ

525 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:32:16
>>523
それ賞金の意味なくね?

526 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:35:47
でも新人賞界隈では昔から良く聞く話だけどね

527 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:45:41
賞金だけ貰って出版せずにトンズラこけば意味あるよ

528 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:47:11
でも100万ドン、と実際にくれるならそれでもいいと思うかもよ

529 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:51:15
2万部刷って貰って500円の印税6%とすると60万円かー
副業としては良いな

530 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/27(水) 23:58:15
どこのレーベルか知らんが、実際、拾い上げ受賞の同期(印税10%)と逆転現象って愚痴が出てたことあるな
大賞なら多く刷るだろうから、佳作とかで5万貰って印税10万削られたみたいな話だと思うけど

531 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:03:22
まあ賞取れなきゃこんなこと考える意味ないんだけどな

532 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:07:15
>>530
拾い上げがその一作で消される可能性の高さを考慮に入れてない愚痴だな

533 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:11:34
>>491
 新城カズマが自身のブログのなかで、「ストーリーテリングとドラマティックであることと、感情移入できることって、実は微妙に違う」と言っている。
 http://d.hatena.ne.jp/sinjowkazma/20090905/1252143285
「作家でごはん」に長く入り浸っていた俺はこの記事を読んで、すげーわかるその感覚!ってなった。素人の小説ってさ、この三つのうちのどれかが崩れているんだよね。
 仮に小説を「ストーリー」「ドラマ」「キャラ」という三階層に分けたとして、そのどれかが不足していたり、過剰だったりする。
 このブログ記事で新城先生は「ストーリーって要らなくね?」という論を展開しているんだけど、それはあくまでもプロの話だと思う。三つそれぞれに最低限の合格ラインみたいなのがあって、それを超えていない作品がネット上にはごろごろある。
 確かに新城先生の言うとおり、読者の視線はストーリーよりもキャラに向いている。だけど俺たち書いている側は、まずはストーリー側から考えるじゃん。少なくともキャラとストーリーを別々に考えたりしないし、密接不可分なものだと思っている。
 だから簡単にはストーリーを捨てられないし、したがって構成を変えることに二の足を踏んでしまうんじゃないかな。「構成を変える≒ストーリーを変える」よって、作品を一から全部書き直さなくちゃいけなくなる(というのが書き手側の視点だよね、たぶん)

 長文すまん。はてなに帰ります。

534 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:24:06
>>493
 メリハリのある文章ってどんな文章なのか少し考えてみた。そしたら、プロの人は一つの文章やエピソードで、たくさんのことをいっぺんに説明しちゃうことに気づいた。
 たとえば「誰でも魔法を使える世界」が舞台で、「無鉄砲な主人公」が出てきて、「ツンデレ気味なヒロイン」を登場させるとするじゃん。
 俺たちネットワナビはそれぞれを説明するために、1エピソードずつ書いてしまう。魔法がありふれたことを示すために1シーン、主人公のキャラを解説するためにもう1シーン、という具合に。
 だけど「大きな口を叩く主人公を、ヒロインが攻撃魔法を使って叱る。仲間たちが(やっぱり魔法を使って)ヒロインを止める」というシーンを書けば、上記の三つをいっぺんに説明できちゃうんだよな。
 プロの人たちってこういう「短くまとめる」能力がめちゃくちゃ高い。エピソードやシーンだけじゃなくて、一単語の選び方からして違う。だから同じ字数の作品でも、内容の濃さが素人のものとは段違いになる。内容が濃くなる。

 長文すま。少なくとも俺には短くまとめる能力が欠如しているみたいだ。今度こそはてなに帰ります。

535 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:28:09
キャラから考えて、そのキャラの特徴が生かせるストーリーを組み立てる人だっているんじゃないか?

536 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:46:24
キャラありきは、パターンが使い尽くされた昨今だと難易度バカ高だけどな
最近のキャラ小説の極北ともいえるとらドラでさえ、大河の性格が決定したのは書き始めた後らしいし

537 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:47:31
>>509

受賞したらんなもんいらねーだろ。

538 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:49:30
キャラは大事だと思うが
キャラがたってりゃ日常生活送るだけで面白くできる
特にラノベはキャラ大事だろ

539 :491:2010/01/28(木) 00:54:38
>>533
セックスするのに愛なんていらなくね?って感覚と同じかもね。
揉んだりしゃぶったり口づけしたりファックしたりなんていうパーツだけで
十分楽しめる。物語という存在への信頼や信仰が薄れてきていて(即物的になってきていて)、
ドラマ(部分部分の起伏)やキャラの性格、視点の面白さだけで小説が成り立ってしまう。
最近よく見かけがちな、大きなイベントが発生しない作品とか、その典型かも。

個人的には、5〜10分間で読める範囲でドラマ(起伏)が成立していることが、
読者満足には大切なんだと思っているよ。つい100年、200年前なら数十時間の読書を
強いて、一つの物語を提示すれば良かったし、それで満足してもらえた。
けれど、現代人はそんな時間の掛かる娯楽(物語)には興味が無くて、
数分でインスタントに楽しめる起伏(ドラマ)を望んでる。
数分ごとに何らかの楽しみが出てこなくちゃいけない。

540 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:55:38
なあプロット推敲するのって時間の無駄かなぁ?

541 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 00:55:44
>>537
紙に刷ると画面上では気づかなかったエラーに気づいて校正しやすいし、
ゲラをデータでやり取りする出版社もあるから要るだろ?

542 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:00:38
>>533-534

>>491>>493が問題にしてる構成っていうのは、「構成を変える≒ストーリーを変える」っていう意味ではないと思う
ストーリーに直接関わる変更なら、>>491もストーリーが面白くないと指摘するんじゃないかな
ここで>>491が問題にしたのはストーリーの内容そのものではなく、その見せ方なんだと思う
あるいはキャラの見せ方と言ってもいいかもしれない


なにか表現したいものがあって、それを過不足なくかつスムーズに提示するための技術に問題があるのであって、
その表現したいものそれ自体が問題ではない、ってことを言いたいのでは



あと>>535のような方法で書いている人もたくさんいると思うし、
個人的には読者の視線がストーリーよりもキャラに向いているというのも疑わしいと思っている
そろそろテンプレート的なキャラクターは枯渇してきていて、読者も飽きてきてるんじゃないかな
おもしろいストーリーを求める層は確実に存在していて、それにきちんと答えられればきちんと売れる
ハリーポッターがあれだけ売れたのは(キャラ萌えの層があることは否定しないが)ストーリーの力だろう


543 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:06:22
>>540
ある程度は必要だと思う
プロットなしの直書きもいいけど、展開に詰まったらなかなかなか進まない
それを防ぐために少しでも物語の指針を作ると楽なのは確か

544 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:07:30
>>539
あーそれ、よくわかる。
「こころ」は間違いなく名作だけど、現代人には退屈だもんな。

そうなると、読者が読み進める「速さ」を考慮して構成を練ったほうがいいわけか。
禁書の書き出しなんて、舌を巻く面白さだもんな。
数行ごとに新しい展開になるから、5分どころか30秒ぐらいごとに読者を喜ばせている。

5分ってどれぐらい読み進められるもの?
だいたい2DPぐらいかな。普通の読者はどれぐらいの時間で一冊を読み終わっているだろう…
「俺はえー!」自慢は要らない。

545 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:07:40
>>543
dクス
まだ三分の1しかプロットかけてないけど参考にさしてもらう。
締切間に合うかなぁorz

546 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:13:08
>>544
だいたい二時間くらいで一冊読み終えるペースが平均だと思うから、1分1DPくらいなんじゃないのかな
文章の密度にもよるだろうけど
書き出し10DPで読者を引き込めってよく言われるけど、立ち読み10分と換算すると妥当かも知れん

547 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:14:52
>>545
追記
試しに一つの章の内容を粗筋形式orアニメの次回予告形式で書いてみるのはどうだろう?
そうすると盛り上がりを仕込めるし、少しだけ客観視できると思う
何はともあれ、お互い頑張ろう

548 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:42:03
プロット60DPで完成

ここから真面目にやる

549 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:43:59
こころだって藤村操が巌頭之感書き付けて飛び降りるところから始めりゃいいだろ

550 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:45:42
俺が今書いてるのはさ、禁書みたいなやつ。
説教戦士なのよ。
処刑先生って感じの内容なんだけど、悪事を働いた生徒を説教しながら殺して
いくの。
そして、タバコを吸って歩き去りながら、「教師とは、悲しい、仕事だな」
とか言って去っていく訳。
教育委員会処刑課に所属する先生で、学校の依頼で、学校内の事件をどうしょうも
ない生徒を処刑する為にその学校に教師として潜入するわけ。
問題のある生徒って不良ばかりじゃなくて、ひきこもりとか、オタクとかさ、
おとなしいけど、生きていてもしょうがないってタイプもあるの。
面白そうでしょ?

551 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:47:18
晒してどうすんだよ

552 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:54:59
クラス・オブ・1999くらいまで突き抜けちゃえよ

553 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 01:57:20
>>550
釣針が投下されました

554 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 02:37:53
学園ものじゃせいぜい引きこもりぶっ頃すぐらいで終わりだからなー
もっと社会に出て派遣村やホームレスや生保ボッスィやチョンみたいなクズを掃討して回る小説書いたら?
そういう奴らのために税金絞り上げられてるサラリーマンとかに結構ウケると思うんだけどなあ
もちろん批判もあるだろうから出版社を選ばないと無理だろうが

555 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:01:23
プロットは大体固まったが、世界観というかテンションが決めきれない。
要はコメディ重視かシリアス重視か両者折衷でいくか……どれでもイケそうだから困る。
ほんと物書きって選択の連続だわ。まるで人生の様だ。

556 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:13:14
錯覚だ。お前には、シリアルもコメディもかけねーよw
お前に書ける分野は、たったひとつだけ。
即ちそれは、「落選小説」。

557 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:22:05
最近シリアルよく見かけるが流行ってるのか
なんかのエロゲのネタ?

558 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:26:19
自分で書いておいて受けるなw
いいかよくきけよ。
お前らが書ける小説は、ラブコメでもファンタジーでもシリアスでもコメディ
でもない。
お前らが書けるジャンルはたったひとつだけ!
それは、「落選小説」だっ!

ジャーン、我ながら最高。

559 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:29:33
>>555
自分が読者の立場に立った時、その作品をどういう文章で読みたい?
そういう文章のテンションというか、文体はとても重要だから、
内容と同じくらい真剣に頭を使って考えるといいよ。
何となくじゃなくて戦略的に。
この内容をどういう風に語ったら、プロットの長所が伸び、欠点が隠れるか。
今まで同種の作品はどのように語られてきたか。
それらと差別化するために、どういう文体を使うか。
内容と文体の組み合わせ方は、作品の独自性に絶大な影響を与える。

560 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:30:55
確かに文体は大切だな、読ませる文章ってのを書かないといけない
プロ作家の作品読んでいても、みんな独自性はそういったところに現れてるもんな

561 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:32:38
そうだよな。お前ら。
ジャンル「落選小説」を書くためには、文体が大事だっ
でも、安心しろ、お前たちには、生まれながらの才能があるっ
落選小説を書くための文体を書く才能がなっ

多分、その才能は一生かれないから頑張れっ

562 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:39:23
あのさ。お前ら、例年、四千も送られてくるのに。
電撃大賞とれるとか、本気で思ってるの?

馬鹿じゃないの? w

なんか、究極のチュウニやろうどもを見た気がするよ。
悪い事はイワン。病院に行け

563 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 04:59:37
でも送らなかったら大賞は取れない。

564 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 05:00:10
>>563
構っちゃダメだ

565 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 06:59:39
4000は短篇も含めての数。で、MW文庫や拾い上げ入れたら10人以上デビューする、多分。
800応募(全部、長編)で佳作が2つしかでない新人賞だってあるんだから、電撃が特に難関とは言えないと思うな。
「大賞」をとるってことじゃあ、そりりゃ電撃が最強だろうけど。デビューだけ考えたら。

566 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 07:18:28
オラ、なんかいけるような気がして気だぞ!

567 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 07:28:56
公募なんてどこも難関だろ

568 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 08:18:36
一迅は競争率低いよ
チャンスあるよな


569 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 08:23:15
一迅は一回ちゃんと選考終わらせてからじゃないと信用できんな

570 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 08:48:39
信用するしない以前に一度結果が出ないと何人デビューできるか分からんからな

571 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:04:00
ハッピーエンドのプロットだったのに、いつの間にかバッド一直線になっていた

572 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:29:16
>>571
甘いな
元々バッドエンドを想定していたが、
ヒロイン&ライバルにも死亡フラグが立ったぜ
生き残るのは主人公だけだorz

573 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:29:44
2009の受賞作って、シリーズとして人気出ない気がするよね★


574 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:34:53
藤堂家の人とか、尾根巣バンシーの人とかって、今でも書いてるの?

575 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:46:37
電撃の難しさは一次の壁でしょ?
一気に十分の一以下まで圧縮されて選評出ないから理由もわからない。
そしてそんな激戦くぐり抜けてもまだ数百残ってるし

576 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 10:49:46
バンシーの人は順調に出てる。
藤堂家の人は大学卒業して就職したのか、3巻から出てない。

577 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 12:41:56
>>575
理由:面白くない

578 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:01:34
プロの書いたものでさえ、十に一つ当たりがあれば嬉しいくらいだからな
飽くまで、発刊されているものを全て買っていけばの話だけど
応募作にそれ以上の比率で良い物があるとは到底思えない

579 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:28:21
来月新シリーズ出すのに消えた人扱いな高遠先生可哀想です><

580 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:39:38
っていうかさ、
俺らって学生時代は偏差値はいくつか?
社会人になったら、仕事ができるか? 給料はいくらか?

仮にデビューできてもどれくらいおもしろい作品書けたか?
何万部売れたか?

死ぬまで格付けされるんだよね。
誰かに点数つけられてさ、お前の価値はこうだよ、と。
数字で片付けられて、で、死んでいく、と。

俺ら、ホイールの上を回り続けるハムスターかな? って思うんだ。
死ぬまで、回り続けてさ、死んだら捨てられて、
次の奴が、またホイールに乗せられて回る役目を担うんだよ

581 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:42:30
面識はないけど大学の同級生が就職のため受賞作のシリーズで
引退したのかなと思ったらコツコツ新シリーズも出していることを知った
あやかりたいなあ、あんまり売れてる感じではないみたいだが

582 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:42:35
で、その数字の為に生きてるの?

583 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:51:47
どっかの誰かにさ、数字つけられて
片付けられるのは、もう、うんざりなんだよね

死にたくはないから、だから、生きてるっていうかさ

賞が取れたら、何か変わるかもしれない。
その代わり、売れ続けるために必死の闘いが始まるんだ。

いい女とつきあえたら、快楽が得られるかもしれない。
その代わり、そのオンナをつなぎ止めるために、金と労力を貢ぐ闘いが始まるんだよね

584 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:53:45
          ∩___∩
            /  ノ   \  ヽ 
            | ●    ● |     
          彡   (_●_)    ミ  
           /、   |∪|    ,\   この鮭の切り身やるから帰れよ
          /.|     ヽノ    | ヽ   
       ,,/-―ー-、, --、   .|_,|
    r-、,'''";;:;;:;::;;;;:;;::;:;:;;::;:;`'- /_,l,,__ )
   |,,ノ;;:;r'" ̄ ゙̄^"`Y'-、;;;::;:;::;:;:;:;::;:|
    .ヽ,′       ;   `"";;;;;⌒゙')
     ´`゙'''''''''''‐-‐'"`‐-‐'"゛  `゙´
              |  .‖ /
            ("___|_`つ


585 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:55:32
ないよ、帰る場所なんかさ、
俺らには、安息の場所ってあるのかな。
ほんとうに、帰ることのできる居場所ってあるんだろうか?

586 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 13:58:08
_________________________
    <○√
     ‖ 
     くく
しまった!こいつは本物だ!
オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!
早く!早く!オレに構わず逃げろ!

587 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 14:04:02
暇な大学生・ニート諸兄は昼下がりのポエムをしばしお楽しみ下さいませ。

588 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 14:15:04
万太郎>スグル=テリー>ロビン>フェニックス

異論は?

589 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 14:48:07
何が何だか

590 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:14:26
締切までまだ2ヶ月以上あるのになぜこんなにテンパったやつが次から次へわいてくるのだ

591 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:20:36
うわあああああああああああああああああああああ
昨日から今日にかけて書いたヤツ飛んだあああああああああああああああああ
書き直すぜええ。。

592 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:25:31
>>585
絶対に電撃大賞を取れる方法を教えてやるよ。
「応募作の中で、群を抜いて一番の傑作を書け」
これで受賞は間違いないはずだ。
うん、俺の言う事は、間違っていない。



593 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:37:44
あと2ヶ月しかないお><
あと2ヶ月しかないお><
キャラと粗筋しか決まってないのにあと2ヶ月しかないお><
締め切り怖いお><締め切り怖いおぉぉぉぉ><

594 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:42:23
八時間でで50kbの文章をかけることが判明した俺は、もう締め切りなんて怖くない。

595 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 15:46:13
その考えは締め切りギリギリまで粘る理由にしたら首を絞めるから気をつけるんだ

596 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:02:27
>>595
夏休みの宿題と同じってことか。

597 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:07:33
駆け足で作ったものは結局その程度
そうならない奴は、もうデビューしてるんだろ

598 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:16:43
つか、八時間で生テキスト50KBならすげえ普通じゃねえかw 自慢にならねえw

599 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:19:08
東京ドームx個分を思い出した

600 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:25:07
二ヶ月かけてようやく191KBの俺はちょっと凹んだ

凹むと、その後が美味しいんだよなあ
反発力最高

601 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:44:13
追い込まれないとやる気がでない
しかも結局間に合わないことも結構ある
俺ダメ人間すなあ

602 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 16:49:39
プロでもそんなダメ人間はいくらでもいるんだよ?
つまりダメ人間以下のナメクジなのさ

603 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 17:17:14
このナメクジーッ!
(CV:くぎゅ)

604 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 17:33:21
このナメクジ……っ!
(CV:能登)

605 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 17:44:03
テキスト50KBてことは30DPぐらいか
半端ねぇな

606 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 17:49:49
追い込まれてもやる気の出ない俺に死角はなかった

607 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 17:56:38
追い込まれなきゃ出来ないのはダメ人間だが
追い込まれても出来ないなら応募すら出来ないジャマイカ…

608 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:00:45
やる気が出なくても書けるから平気

609 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:16:36
あー…なんと言うか…
追い詰められるには、まだ早いぞ、お前ら

610 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:18:48
本格就活月間に入る層への挑戦と受け取った!

611 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:40:09
俺も就活だ
今年は二作同時に送るつもりだからきつい……

つか不況やめてくれ
大卒の就職内定率70パーてなんすか
泣きたくなってくる

612 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:45:05
あー…なんだ、すまん
プレッシャーが多層化してたんだな
潰されるなよ、お前ら!

613 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:46:40
就職内定率も低いけど、離職率も調べると幸せになれるよ!

614 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:46:54
>>611
逆に考えるんだ
「大賞受賞しちゃえば就職決まらなくてもいいやラッキーフゥハハハー」
と考えるんだ

615 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:52:31
ふふ、地元のバカ私大に通う身としては他人事とは思えないな
就職出来なかったらどうしよう、死ぬのかな俺

616 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 18:59:03
おーい、誰か「アントニオ猪木先生」を呼んで来い!
「元気があれば、なんでもできる!」と言ってもらおう!

617 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 19:34:16
おい学生さんたち
ちゃんと就職して、背水専業の道は既に就職できずに敗北したおっさんらに譲りやがってください

618 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 19:59:00
執筆と就活どっちも半端になっちまっていまだに進路未定です
というか、もしかしたら卒業すらできないかも
文系なのに・・・

619 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 20:16:09
>>615
大丈夫何とか生きていける(経験談)

620 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 20:26:35
安心しろよ。
どーせ、電撃も一次で落ちるし、内定もきまらねーってば。
人生なんてそんなもんさ。
なんか、今書いてる原稿、消したくなってきたなw

ついでに己の存在じたいを世から消したいわww

621 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 20:40:24
バシッ!(平手打ち)
「ばかー!この世に、必要ないなんて人、一人だっていないのよ!」

622 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 20:56:17
「人の命が地球よりも重い? 必要のない人間などいない?
 ……馬鹿が
 いつまでそんなまやかしに誤魔化され続けるつもりなのだ
 誰も言わないのならば、俺が教えてやろう
 ――おまえだ
 おまえなどいなくても社会は回る
 必要な歯車にすらなれない半端者――
 それがおまえなのだと――なぜ気づかない」

ざわ……
            ざわ……

623 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:06:38
なんでお前らって選択肢が「受賞」か「普通に就職」しかないの?


やろうとおもったらシナリオライターなりなんなりあるだろ。もっと行動しろよ

624 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:15:26
ロスト・ジェネレーションど真ん中でも、転がって社員数2k規模の会社にいるし、何とかなるもんだ。
友達は大事にしろよ!

625 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:23:33
>>623
なるほど。言われてみれば、その通りだな。気がつかなかった。でも申し訳ないが、ピンとこない。
ここは一つ、実例を見せてもらえないか? で、ここに実名で体験談を明かして、「これを見習え」
といえたなら、俺は本当にそれを見習う。ま、難しいとは思うが、人に物を言う以上、よろしく頼む。

626 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:26:12
シナリオライターって専属にならないと作家以上に死亡率が高い気がするんだが。
実際そんなに変わらないんだろうけど。

627 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:30:58
ttps://ssl.product.co.jp/gaichu/regist.asp

ttp://circus.nandemo.gr.jp/common/recruit/writer.html

ttp://raku-job.jp/215/

とりあえず資料な。ライターなりたかったら、ここらへんで探してみるのもいいかもしれん。


実例では、竹宮ゆゆことかそうだろ。元々小説家になりたかったかどうかは知らないが、エロゲライターやってて、引き抜かれたわけだし。

もしくは、編集プロダクションみたいなところに入るとか。

ハーヴェスト出版とかで書いている御門智って人は、元々はM2って編集プロダクションの人。ていうか、今もだけど。

>>625の言っていることとちょっと違うかもしれんが、俺が言いたいのは「もっと視野を広げろ」ってこと。
なんか、こういうスレ見てたらお前らって一種のうつ状態なんじゃないかな、って思う。
「受賞」しなかったら終わりだー、とかね。確かに一番近道だけど、他にも電撃でデビューする方法はたくさんあるよ、と。

うん、すごい散文だね。

628 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:33:50
活字電子化で販路が開ければ有能な編集にとっては出版社は不要だな

629 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:34:22
進路ってのはその時の経済状況ですげぇ選択肢変わるよな
とりあえず食うに困らなければ、正社員になれなくても小遣い程度を稼ぎながら
勉強続けて資格取って就職に再挑戦したりできるし

一歩間違うとワーキングプアまっしぐらだからこえー世の中だが

630 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:35:39
>>628
エージェント方式でフリーの編集者と直接組む時代がくるかもね

631 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:36:19
シナリオライターてのも微妙な気がする
とにかく、文章で食っていければいいって言うなら、その選択肢も有りだとは思うが
他に雑誌とかのライターもだけど
うーん、この板住人の書きたいものの嗜好と、一致するのかなぁ

632 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:37:08
間違わなくてもワーキングプアまっしぐらな世の中だから安心しろw
負け組プギャーと言ってた就職成功組も実は旧来の世代に比べて酷い扱いだったのが発覚しただろう

633 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:40:04
シナリオライターといっても、映画、ドラマは小説以上に狭き門じゃ?
師弟関係もあるし。
ゲームしかなかろう

634 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:43:45
普通に時間的余裕のある職業について、のんびりと賞に応募した方がマシだろ、ぶっちゃけ

635 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:45:48
>>627
>「受賞」しなかったら終わりだー、とかね。確かに一番近道だけど、他にも電撃でデビューする方法はたくさんあるよ、と。
それ教えてくれ! 本当に。頼む。

636 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:50:50
普通に時間的余裕のある職業……?

637 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:52:46
>>635

いくらでも、っていうのは誇張しすぎた。すまん。


ゆゆこさんみたいにシナリオライターとして活動して、引き抜かれるのを待つとか、

ウェブ小説で名を上げて引き抜かれるとか、

同人活動で名を上げてスカウトされるとか、

ウィン太郎のライブを見に行って仲良くなってデビューとか。

638 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 21:55:44
その方法が門徒の広い方法だとも思わんが
一例だけ出してこんな方法があるといわれてもな

639 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:03:17
どう考えても銀賞を取るより難しそうだぞ
ていうか電撃に引き抜かれるのを目標に同人をやる、はないだろう…
邪な気持ちありきで頒布しても気持ちが折れるだけだぞ

640 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:12:21
>>623
理由、「男だから」。
受賞を目指しているものが、それ以外など目指す事はない。

641 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:19:09
まあ悪い言い方をすれば受賞することが目的になっちゃってる感はあるな

642 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:26:03
ああ、15年過去に行けるならそうしろよ……
口開けてれば優秀な新人が降ってくる電撃はもう無理だわ

新興レーベルから声かかる期待は持てるけどな
去年の一迅新人がそう(無印もアイリスも)

643 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:26:32
ゆゆぽがシナリオライターとして……活躍?

644 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:48:20
電撃に2作品以上投稿する人っているの?

645 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:48:46
>>643
もう基本的なところから間違えてるよなw

646 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:49:51
ゆゆぽは元フライングシャインだったか
ヤマグチノボル辺りは一応エロゲでそれなりに
ヒット作に関わっているな

647 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:54:31
>>644
いちお間に合えば二つ出す
でも名義は別だけど

648 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:56:53
文章なんかクズなんだけどなぁ。売れるんだよなぁ。

649 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 22:59:31
ちょっとおまえら聞いてくれ。

この前、20年来の親友に書き上がった130DPを読んでくれないか、と。
こっちは人生賭けてるんでね、必死に懇願したんだよ。

したら、その親友曰く「僕、高村薫とか好きなんだ、君の書く
ものは、近所の幼稚園児に読ませたらいいんじゃないかな」

ってさ、電話口で笑いを滲ませながら、のたまうわけよ。
俺は、必死に平常心を保ちつつ、電話を平和に切ったわけだが……。

なんとなくさ、昔の上遠野がインタビューで、
「純文の連中が、私の作品を罵倒するけれど、あんたらより、私のほうが
部数は一桁多いんだよ」
とね、ラノベの物書きとしてさ、虚仮の一念を見せられた思いがしたよ

しがねえワナビの俺にもさ、おんなじように、虚仮の一念があるッスよ

650 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:04:07
>>649
ラノベ読まない奴に無理に原稿を読んでもらっても参考になる意見が聞けるとも思えないし、別にいいじゃないか
それから自分のほうは親友と思ってても、それ、勘違いのときあるから注意な

651 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:04:27
>>649
親友の意味を辞書で調べて来い


652 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:04:39
お前、昼のポエマーだろ、夜はちょっと遠慮してくれ

653 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:05:24
上遠野は実際つまんねー話しかかかねーけどね。
ブギポなんて今だったら1次落ち確実だし。

秋山が言うならまだしも。

654 :643:2010/01/28(木) 23:05:26
ってか>>637はシナリオライターとして「活動」か、「活躍」に見えたwすまん

でも、ゆゆぽは引き抜きって言うか仕事関係のコネとかじゃ?
ライターとしてはそんな活躍してないし、メーカーの社員日記では異彩を放っていたけど

655 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:08:08
>>652
なんかしらんけど、的確なツッコミにワロタwwwwwww
昼のポエマーすげえええうけんだけどwwwwww

656 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:08:15
>>649
そこで平常心保つ必要がどこにあるのか

657 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:10:48
20年かけて130DP書いたのかと思った

658 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:10:52
書き出せないで2年経った俺からしてみれば130DP書いたというだけで雲の上の存在

659 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:11:52
>>658
今書け
書きたいシーンを取りあえず書いて、その前後埋めろ
さあ

660 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:16:28
話を綺麗に終わらせられなくなった。
エピローグで、あと少し書けば終わりなのに。
こんなこと初めてだ。困ったなあ…。

661 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:22:28
むしろ書く前にラストシーン付近だけは決まってない?

662 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:22:29
実際高村薫はストーリー、設定、文章ともに最高レベルだからしかたない
作家志望の小説読むくらいなら、おれでも高村のを読み返すと思う

663 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:29:45
>>661
クライマックスは大体決まってるけど、エピローグは大雑把にしか決まってない。

664 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:34:23
エピローグって風呂敷たたみ終わった後の締め(≠最終章)って感じなんだよね。
だからあんまりエピローグに悩む人の気持ちは分からん、認識の違いかな。

665 :649:2010/01/28(木) 23:35:36
ちょっと怖いな、と思ったのが、
>652の書き込み、彼のなかでは、俺=昼のポエマー 確定なわけだ

俺が何を書こうが、こうなるともうダメなんだよね。
真偽のほどは、もう野暮だから、とやかくは書かないが。
彼にとって、俺はポエマー認定されてしまった。

他者から、お前はダメだ、と決めつけられると、もうその時点で
俺の存在価値は、彼のなかで消失するんだよな。

物書きを目指す上で、レッテルを貼られるという怖ろしさ、
改めて痛感してしまったよ。

666 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:36:55
たとえ同一人物じゃないとしてもおまえは立派にポエマーだ
安心してポエマーとして生きるが良い

667 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:38:02
>>653
>ブギポなんて今だったら1次落ち確実だし。
え!? そうだったのか!? あのレベルで一次落ち!? 俺、一応、売れないプロなんだけど、売れなくて仕事なくて暇つぶしでここにきて驚いたわ。
あれで一次落ちって……じゃ、俺、本当にもうだめだな。まァ、10年もやったから、もう引き際かも。みんなはがんばってくれ。ブギを越えてくれよ、マジで。
じゃ、お休みなさい。

668 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:38:25
>>664
エピローグってのは話を締めるための場所だから、綺麗に落とせないと締まらないってことじゃないか?

>>665
>>652ではないが、お前は「昼の」がつかなくても十分キモイポエマーだから安心しろ

669 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:39:45
>>666と丸被りだった件w

670 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:41:57
>>665





駄目だ
内容思いつかなかった

671 :649:2010/01/28(木) 23:50:21
やっぱり匿名掲示板でのレッテル貼り
は、怖ろしいな
他者の価値を一語で決めつけて、切って捨てると、ある種“痛快感”が
得られるんだろうな

物書きになってもおんなじで、あいつは○○作家だ、と。
読者から決めつけられたらそれで、価値が決定されてしまう。

672 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:52:42
>>671
書込の内容を否定されたことを人格を否定されたと取ってしまうような
ナイーブな人間は善人が仮面を被る魔窟2chには来ない方が良い。憤死するぞ
煽られ慣れてる俺でもたまに真っ赤になることがあるんだからw
素直に優しい文芸コミュニティを探すんだ

673 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:54:16
>>671
ポエマー乙です!

674 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:55:02
ここまで一部俺の自演

675 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:56:04
>>664
>>668の言うように、締めなんだけど、締まらんのよ。
1章を考えてかっこよく締めたいんだけどねえ。

676 :sage:2010/01/28(木) 23:56:23
>>647
名義を変えて出す理由って何かあるのか?

677 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:56:59
>>671
>>672

一々掲示板で文章ひねんなよ
かなり浮いてて恥ずかしいよ

678 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:58:19
>>671
どれだけピュアだろうと知ったこっちゃないが

>物書きになってもおんなじで、あいつは○○作家だ、と。
>読者から決めつけられたらそれで、価値が決定されてしまう。

評価されたくって、プロを目指すんじゃないのか?
純文ならともかく、ここは思い切りエンタメだぜ。スレ間違えてないか?
酷評でも構わないという精神がなくて、どうして人前に自作をさらけ出せるのか。俺にはよく分からん

679 :647:2010/01/28(木) 23:58:33
>>676
作風があまりに違うから
片方は一般にかまけてた頃使ってた奴

680 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/28(木) 23:58:52
>>676
俺は年齢バレするMFには別名義で送ってるw
いいじゃねえか、気になるお年頃なんだよ!

681 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:01:14
スレ開き間違えたのかと思った

682 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:01:20
17歳女子高生か
確かに年齢バレするといろいろとまずいな

683 :649:2010/01/29(金) 00:01:34
>>672
心にもない世辞を言い合う世界にいても無意味だろう
まだ2ちゃんを始めて5年程度だが、
おまえらの本音のぶつけ合いは、ネット上での
人格の発現を観察する上で、とても貴重だ

ミクシイに何十年いようが、得られないと思う

684 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:02:12
683に笑い死ぬかと思った

685 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:03:32
やっぱこういうスレってホンモノが来やすいんだな

686 :649:2010/01/29(金) 00:05:41
>>684
なるほど、そういう反応もひとつの手として
有効だな

687 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:07:06
>675
関係ないかもだけど、プロローグの頭で使った文を
プロローグの最後の文にも使いたいとか思うw
エピグラフじゃなくて

688 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:07:12
無限ループって恐ろしいよな?
嵌らないうちに回避しようぜ

689 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:08:53
>>687
キノみたいな?

690 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:10:30
649の作品が読んでみたい
結構マジで

691 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:11:54
俺漏れも

692 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:12:42
お前ら神聖様をおもてなししすぎや!
トリツカレルゾ

693 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:24:20
俺もぜひ見てみたいなあ
幼稚園児に読ませるって絵本?
まあ2ちゃんで晒すような真似はしないか

694 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:26:49
>>689
キノ読んだ事ないです、持ってるラノベは銀盤カレイドスコープだけ…
センス無い例えで恐縮だけど、書出が「僕は天使が赤い涙を流すのを見た」
最後も「僕は天使が赤い涙を流すのを見た」で終わる、みたいなことです
ようするにオサレ

695 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:29:03
ラノベなんてハルヒしか読んだ事ねえずら

696 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:30:46
その程度の事はたまにするけどな
最初と最後が同じ文章なんだけど、違う意味にかかってたりするともっと洒落ー

697 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:32:46
とらドラ一巻もそんな感じじゃなかったか
同じ言葉と言うか、同じ比喩表現を使うような感じだったけど

698 :649:2010/01/29(金) 00:33:32
評価シートだけで勘弁してくれ
本文を晒す勇気はない

ttp://viploader.net/ippan/src/vlippan060486.jpg

699 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:36:50
構造上は別に難しいもんじゃないからな
小説全体でやるのもおk
時系列順の結末にあたる部分を書いて、前半をエピローグにし、後半をプロローグとして冒頭に据えればいい
そのオサレな構造に耐えるかっこいい一文を用意するのが難しいんだよなw

700 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:43:56
>>693

ちょw8年連続w1次落ちのオレw涙目www

ねぇねぇ、神聖の絵本ですら1次通過なのに僻むのって
どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::>>693::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

701 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:53:29
電撃大賞スレは大ベテランを応援します!

…メディアワークスも応援して下さい><

702 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 00:59:47
>>693
 . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: * 。+ ゚ + ・      
        ∧ ∧.  _::::。・._、_ ゚ ・ <お前も自分の評価シートを見せてやれ! な!?     
       /:彡ミ゛ヽ;)(m,_)‐-(<_,` )-、 *   
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::iー-、     .i ゚ + 
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l  ゝ ,n _i  l    
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄E_ )__ノ  

703 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:02:12
>>698
>>702

の自演

704 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:06:28
俺30越えでここの若い人から見ればもうオサーンなんだが、
>>649の文体にはもっと上の世代の加齢臭を感じる

705 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:11:55
649はもうほっとけ
↓以下、>>693の華麗な反撃が開始されるスレ

706 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:12:50
>>698
へえ、評価シートってこんな感じなのか
結構いい評価のように思うが、Aがないと上には進めない感じなのかな
せひ本文も見てみたいのだが、一部分だけでもアップしてみる気はない?

707 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:27:13
何かオラァわくわくしてきたぞ。ってのはおいておいて。

なぜかこの板でこのスレだけは勢いあるね。

708 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:31:00
>>698
の評価シートけっこう高くね?
俺は今回が初投稿だから、よくわからないけど
どんな作品か凄く気になったよ。面白そう

709 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:34:38
この評価シート、ラノベ板の新人賞スレで晒されてたやつじゃないの?
同一人物ならいいけど、別人なら倫理的にダメ、だよ

710 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:38:29
マジだw
クリスマス明けに晒されてた奴だな
おっさんおっさん・・・www

711 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:39:16
複数応募可って書いてあるけど実際に複数応募したことあるやついる?

712 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:43:31
>>649
墜ちるところまで落ちたな・・・

713 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 01:46:06
途中で文体変わってるから荒らしが入れ替わったんじゃ?
と思ったが徐々に句読点が減っていき本性を現したと見ても不思議はないから困るw

714 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 03:52:22
最初から釣りだっただけかと

715 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 04:28:32
お前ら暇だな

716 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 05:45:28
さて、そろそろ進捗状況の報告会でもやらないか?
オレは、1/5から書き始めて現在27DP(100DP予定)
ペースが落ちてきてるのが心配だ

717 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 05:49:23
今年は諦めた
来年に賭けるしかないと思う

718 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 05:58:34
現在189DP
130DPまで削る作業が始まるぜ

719 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 06:02:20
>>717
は、早過ぎないか?
天はまだ君を見放してはいない…はずだ

720 :718:2010/01/29(金) 06:04:52
正直お前らがよく130DPに纏められるなって思うわ
淡白にならないように書くだけで150DPは軽く超える

短い小説を書くってのはどうすればいいんだ

721 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 06:19:50
>>720
人それぞれ、と言ってしまえばそれまでだが、一例を上げるなら
とにかく、ストーリーをシンプルにする
主人公が目的を果たすのに障害になるイベントは、三前後に抑えるとかだな
あくまでも、一例だぞ

722 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 07:48:11
>>720
書くのも読むのも長編好きな自分もそう思ったが
130DPの小説ってのは、要するに週刊少年誌の読み切りなんだなと最近ふと思った

それ考えたらマンガが30ページそこらでできてるんだから無理な話じゃない気になった

723 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 07:50:22
>>717は、死ぬまで保留する……

ざわ…

       ざわ…

724 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 09:54:58
>>717
今やらない理由を作ったら、明日も来月も来年も、永遠にそれを口実にする
少なくとも、やって後悔することは無いから安心しろ

一昨年、間に合わなくて一年間後悔した俺より
尚、このフレーズは特許申請中デス

725 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 10:09:53
>>720
・人を減らす
・陰謀を減らす
・会話を減らす
・小ネタを減らす

726 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:12:27
なあ、ラノベでカードゲーム物ってどうだろうか?
遊戯王やMTGみたいなので勝負していくやつ(オリジナルの)。
今真面目にカードのルールとか考えているんだが。

727 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:17:35
>>726
上手く書けるならいいだろうけど淡々と書いたら微妙だと思う
ただでさえルール説明が多くなりそうだし新人賞には向かない気がする

728 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:19:33
>>726
説明描写が多すぎるのは嫌われるから気を付けてね

729 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:19:41
くみちょって作品でカード対戦あったな
内容はほとんど遊戯王パロってる

730 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:20:24
難しいと思う
何故って漫画でも場に出ているカードなんて一々見せてもらわないと分からないのに小説で一々説明しなおされるとテンポ悪いから
覚えて無くても魅せれる話の作りこみか、単純なルールじゃないと難しいんじゃない?
もし作るとしてもアニメ版遊戯王は結構参考になると思う
平気で相手が効果知らないカードを効果が発動してから説明したりする鬼畜仕様だし

731 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:21:26
カードゲームなんて読者がルールを把握してる前提がないとおもしろくないんじゃない?
ぶっちゃけルールが公開されてなかったら「ここで最強のカードが!」の繰り返しで終わりじゃん


732 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:39:55
ババ抜きやればいいと思うよ

733 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:40:56
遊戯王は作者が全然分かってなくて当てたんだから別に構わんだろ
口うるさい読者に2chで叩かれる覚悟さえあればそれで行ける

734 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 12:58:03
>>732じゃないけど、誰もが知ってるゲームをちょっとだけアレンジする
みたいな形ならいけるかも

735 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 13:00:16
限定ババ抜きだっ……!

736 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 13:08:04
>>726だけど、みんな答えてくれてサンクス。
やっぱりカード把握してないと面白くないと思うんだよな。
「なにぃ、そんなカードがッ」
みたいなのはラノベで読んでも迫力ないしご都合的な作品になるよな。
俺は「ざわ・・・ざわ」て感じの頭脳戦をカードゲームで書きたいんだよな。
とりあえずデッキ枚数減らして先にカード一覧を提示しようと思う。
シンプルで頭使う感じ。

737 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 13:12:38
豪運でロイヤルストレートフラッシュを呼び込んだ学園長。ヒロイン絶体絶命(性的な意味で)!
だが、主人公の手は手はエターナルフォースブリザードだった。学園長は死ぬ。

こんなんでいいよ
真面目にパズラーやっても論理部分よりハッタリ部分が人気を博すわけだし

738 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 13:26:17
ギャンブル漫画って絵があるから分かりやすいけど、
文字だけで表現するのは難しそうだ

739 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 13:39:07
扉の外みたいなのは?

740 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:14:12
富士見ヤングミステリー大賞受賞作のバクト!だな
ハサミ男もどき

741 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:15:03
>>736
オリジナルTCGの小説を書いて、新人賞に投稿して評価シート三つ貰ったけど
全てに共通して独りよがり&カードと場の状況の説明ばかりで退屈との指摘を受けた
オリジナルってことは、どんなカードが切り札になりえるのか読者には分からないわけだから
大逆転で勝利してもいまいち盛り上がらないらしい
でも、安西先生曰く諦めたらそこで試合終了だからまだ書いてるけどね
>>736も自分が書きたいものを書けばいいんじゃないかな

742 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:19:52
Eカードは単純なルールだったが、心理描写でハラハラさせられた。
カルタを題材にしたらどうだ?
バトルカルタ。

743 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:24:28
俺、奨励賞インタビューを読んで、編集者のあからさま過ぎなラブコメ路線誘導を見て肩を落とす
そんなに書かせたいのかラブコメ。デビュー以後の既定路線なのかラブコメ

744 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:28:01
ラブコメっつか主人公とヒロインの恋愛はやっぱ需要あるんだしそうなるのも道理だろう



745 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:34:29
第15回、16回とシリアス作品が大賞を獲った。
サイクル的に、そろそろラヴコメが大賞になる頃だ。

746 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:41:09
ほのぼの大好きな俺は大賞にはなど最初から無縁だがな

747 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:45:52
考えてみると今書いてるの恋愛要素皆無に近いわ

748 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:54:47
ババ抜きも「地獄のババ抜き」っていうのがあんだよな
あっさりしすぎに感じたが
ゲームってことなら「ひぐらし」の部活とかも参考になるんじゃないかな?

749 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:58:09
>>747
匂わせる程度には入れるようにしてるぜ!

750 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 14:59:32
まぁ俺も偉そうに何か言える身ではないけどさ、変にひねらない方がいいと思うよ
料理でもそうだけどさ、初心者は何故かレシピ通りに作らないで妙なオリジナル要素入れて失敗するんだよね


751 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:00:13
久しぶりにクラナド見た。

やっぱり感動系書きたい。よし、書こう。

752 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:02:11
今年2年目ですが、自分比較で
最強の燃え的な中2少年&最強萌えヒロインとの
悲恋ものを書き上げました

有頂天になって、印刷始めたら見事にプリンタの故障が判明
通販サイトでキヤノンのMP640を急遽、購入した次第
\2万の出費はしんどいです

先輩のみなさん、余計なお世話ですが、いまの時期のうちに試し刷りは一度でも
やっておいたほうがいいと思った次第です
2年目のぺーぺーが失礼しました(`・ω・´)ゞ

753 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:12:10
>>750
いやプロでもビッチ幼馴染が妊娠して指一本触れてない主人公に責任被せるようなオリジナル要素入れますから

754 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:29:13
>>751
前にここで「AIRKanonCLANNADで感動した」って言ったら「突っ込み待ちですよね?^^」と『上級者』さんに鼻で笑われた俺だがあんたを全力で応援するぜ

755 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:37:19
そりゃお前がスペル間違ってたからだよw
Canonはピアノ曲名だし。

756 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 15:41:27
パッヘルベルのカノンは京アニKanonでも流れてたな

757 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 17:24:44
>>698の評価シートが見たいですー
どんなだったの?

758 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 18:11:34
授賞式の集合写真見て思ったんだけど、
あれ、売り上げ下げてね?

759 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 18:14:08
そういやこの間狼と香辛料の作者も顔晒されてたなw

760 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 18:15:30
>>758
一般人は見ないってw

761 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 18:15:32
不細工な作者は下手に売れるとネットで顔を晒されて
ネタにされるのがもう一つの流れだな

762 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 18:56:24
恥ずかしくて顔出しなんてできない
受賞しても顔出しだけはお断りさせていただきます

763 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:01:36
受賞者に関しては無理な相談だろ
嫌なら拾い上げされるしか

764 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:03:32
まぁブサは素直に晒し者になる覚悟を決めたほうがいいな

765 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:13:52
特殊メイクくらいやったら許してくれんじゃね?
とりあえずサングラスは用意した

766 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:15:50
受賞者の顔なんて見る奴なんか物好きだけなんだから気にすんなよ

767 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:20:10
ブサとか以前に副業禁止だから顔出しは困る

768 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:20:16
よーし頑張って受賞して俺の脂肪で膨れ上がった頬とハゲた頭と崩れた画面配置を晒して
「こんな不細工で彼女のいない童貞でも小説家になれるよ^^ 無能のイケメン乙^^」
とインタビューで応えて日本中のブサメンのヒーローになるお!
よーし超やる気出てきた

769 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:20:42
>>736
阿佐田哲也とか読んで勉強してみればいいと思う

770 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:31:53
>>667
プロなのは尊敬するけど、ブギポで凄いとか頭おかしいんじゃないの?

あれはクソ下手くそで物書きなんて名乗れないレベルのインチキ野郎だらけのなかで、
少しまともだったから褒められただけで、平安時代の美人程度のもんだろ、
今読むと筋も文体もチープすぎて呆れる。
今年の大賞があれだったらバッシングひどすぎて二本目出せないレベル。
同人以下。

771 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:33:11
今日はいい天気だったなあ、と思った
おまいらはどう?

772 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:39:53
>>771
日本海が見えるとこに住んでるけど今日は風強くてダメ

ブギポ1巻大好きです
当時あの世界観は衝撃だったし、構成は今見ても秀逸だと思う

773 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:41:57
顔どうこう言われるのは良いけど、知り合いにバレたくないんだよね。


こういう負の計算はとらたぬ以外の表現が欲しいな

774 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:44:04
学園異能の流れを作ったのはブギポ

775 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 19:45:10
俺のところは曇っててあまりいい天気じゃなかったけど、
>>770みたいなリアルじゃどうせ言えない毒電波をネットで発散させる不健康者には、
いい気分転換になりそうな過ごしやすい陽気ではあったよ

776 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:20:51
>>773
つ【杞憂】

777 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:22:25
>>773
いらぬ心配

778 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:39:44
ブギポがひどいって言うから、本棚から出して読んでみた
流石に一次選考すら通らないってことはない。少なくとも自分のよりは
よく書けてる。でも昔ほど面白くは感じない
読んでたのは高校生のときだったから、心理描写が巧みで感情移入しや
すかったんだと思うな

779 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:40:51
>>773
不細工乙

780 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:47:10
>>773
厨二病

781 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 21:56:08
イケメンの俺は受賞式が楽しみで仕方ない。
ぶさめん受賞者の中で浮くなww

782 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:00:02
今ぐぐってみたら、みんな、リクルーターかよ!みたいなスーツなのな。
一人派手な格好で行ったらいかんのだろうか。

783 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:01:58
べつにいいんじゃない?
個人的には個性は作品の中で出すべきだと思うけど。

784 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:06:04
最近ラノベ晒し見てて思うんだが
<品川>みたいに区切ってるのいるけど、ありなの?

785 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:47:26
AMA文庫、第二陣出てたね。
相変わらず有川が山積みで他の先月分が跡形もない
のはちょっともの悲しい。お前らのまわりはどう?

786 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:53:55
ちょっと質問

MS Word2007を使って書いているんだけど、ページレイアウト・ページ設定・文字数と行数で文字数42、行数34にちゃんと設定してるはずなんだ
でも数えてみたら文字数は正しいんだけど、行数が54行で改ページしていた
なんでこうなってしまうのか、分かる方がいたら是非教えていただきたい

787 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 22:59:33
>>786
悪いことはいわん
いますぐに一太郎を買うんだ
そして、クソみたいなワード(笑い)なんかのことは、忘れるんだ
わかるな?

二月に最新版が出るから!

788 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 23:04:46
>>784
電撃でやったら間違いなく落とされる
青空とかだけでしか許容されてない

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 23:36:47
>>784 >>788
意味が分からないから説明してくれ

790 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 23:37:44
>>784
それってどういうときに使ってあったの?

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 23:56:29
俺は>>784じゃないけど、菊地秀行大先生の「魔界都市<新宿>」が、真っ先に思い浮かんだ。
>>789は俺も同意。

792 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/29(金) 23:56:32
Word2007に文句言ってる奴は使いこなせてないだけどと言う事に最近気づいた

793 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 00:10:16
>>786
悪いけど、勝手にコピペして、こっち
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1262461280/l50
に貼りつけておいた。俺も理由が知りたかったんで。解決できるといいね。

794 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 00:17:02
wordで感嘆符や疑問符を複数個使うと横向きになんだけど直しかたわかる人いる?

795 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 00:18:57
>>785
俺の近所の本屋はおそらく営業の指示を律儀に守って、
あの箱に詰めたままの形で一般文芸の文庫のところに置いてある
先月の分は縦に一冊ずつ差し込んで、新刊を平積みにして収納していた
しかしそんなことよりラノベコーナーを縮小しやがったのが悔しい
きっちり新刊入荷するのが電撃しかないんだぜ
シュガーダークは置いてくれたが富士見の大賞が置いてねぇ。これが営業力の差か

ところでとうとう電撃締切まであと70日になった。テラ恐ろしス
あと30日のつもりで明日からケツに鞭打って本気出す

796 :786:2010/01/30(土) 00:20:47
>>787
一太郎の体験版を落としてみたから、これから使ってみたいと思う
ありがとう

ちょっとググってみたら分かるけど、この手の質問は結構多いんだよね
まあ、所詮Wordは英語用のワープロソフトだからね

>>793
全然構わない
俺は一太郎に逃げるかもしれないがw

797 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 00:27:16
VirticalEditor使えよ

突然強制終了する唯一にして致命的なバグがようやくなくなったようだ

798 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 01:25:33
一昨日から構想を始め昨日プロットが完成し書き始め現在9DP。
絶対一冊は毎日読むようにしてるのだがこれで間に合うのだろうかと不安になってきた

799 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:02:26
>絶対一冊は毎日読むようにしてるのだがこれで間に合うのだろうか

人はそれを本末転倒と言う

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:03:06
文章を鍛えるには映画を見るといい。印象的な部分ほど多くを語らない。

801 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:03:32
一冊を読むには数時間かかるから、数日に分けて読んだほうが良いと思うぞ

802 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:06:28
ラノベで人殺しを主人公に持ってくるのはまずいんかな。
今書いてるのが作中だけで軽く10人オーバー殺してるんだが、
普通に出回ってるの見ると無理にでも人を殺さない展開に持って行ってるように見えて不安になってきた。

803 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:15:38
>>802
面白ければ大丈夫


804 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:17:46
>>801
数時間ってもたいていラノベだから二時間あればよめるんだけどね……
皆はどのくらいの時間読んでるの?

>>802
逆にそっち方面で突き抜けたら面白いんじゃね?

805 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:45:09
>>804
一冊平均はだいたい二、三時間で週に三冊のペース
バイト、講義、執筆に支障をきたさないので俺にとってはこれがベスト
ただ積み本はどんどん増える

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 02:59:19
>>803
それは確かにそうなんだけどさぁw

>>804
突き抜けるかぁ。
ストーリー的には突き抜けられてるかなぁと自分では思ってるけど、
主人公が普通の女の子から人殺しに堕ちて葛藤してるキャラだから、
その辺でキャラクターとして突き抜けてというか割り切れてないからなぁ。
まぁいまから別の話を書く時間も無いから書き上げるだろうけど。

807 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 03:40:39
>>804
ただ読むだけなら2、3時間だけど
良いと思った表現とか、台詞、キャラのやり取り等々
そういうとこをチェックしたり、とにかくじっくり考えながら読んでる
読み終わったらチェックしたとこを抜き出したりしてて週1冊ってとこ

808 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 03:48:02
ラノベ読むと8時間かかる。
純文学などの場合300Pほどなら3時間で終わる。

正直ラノベは読みにくい


809 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 04:20:22
一冊1000ページだからな

810 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 05:36:00
>>809
特定個人の作品に絞られるな・・・・・・。

811 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 06:41:41
まったくどうでもいいことですが
今作のヒーローの名前が
川上くんです(`・ω・´)ゞ

812 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 08:02:49
分析しながら読むから、4時間はかかる
複線や表現とか吟味しているとな

813 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 09:43:18
そこまで吟味してるわけじゃないけど5時間はかかる
もっと読む速度上げても理解できるんだろうけど
なんか速いと忘れ物とか読み落としがありそうな不安さがある
最も安心できる速度で読む

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 11:10:59
>>802
死んでるのも普通にあるから気にスンナ

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 11:28:37
おいらはあんまり分析とかしながら読まないな
普通の読者感覚で読むよ

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 11:29:25
最初は普通に読む
分析はその後

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 11:38:25
二時間ほどかけて一冊読みながら分析だな

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 11:46:27
読者は楽しもうと思って読む
作者とワナビは粗捜しをする

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 12:54:18
>>816と同じだわ
最初は作者の意のままにされてみる

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 13:15:00
自分で書くようになってから粗を探したり技術を盗もうとして素直に話を楽しめなくなったよな。


821 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 14:01:06
書くようになるまでも漫画にせよ自然と粗探ししてた
軽い厨二病か高二病だったのかもしれん
つうか2ちゃんとかネットだと粗探しが標準みたいなところもあるよな

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 14:40:16
まず普通に2,3時間かけて読んでから、その話を頭の中でプロット調にした上で分析だな。

てか2chかネットかのせいで話に粗が全くないか気になっていつまでたってもプロットが完成しない罠

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 15:10:20
>>822
粗というか穴は改稿を重ねて直せばいいんじゃない?
人によるけど、推敲時に直した方が早いかもしれない。
まずは書き出さないと。

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 15:23:17
授賞式の写真みたけどひとりイケメンがいるな

825 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 15:25:08
多少文章に難があったとしても、とりあえず規定枚数内でストーリーを終わらせておくと
精神衛生上良いと思う

話に粗についても、扉の外が受賞できてる段階でどうにでもなりそうだw

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 16:04:05
>>824
俺のことか

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 16:21:34
あら探しは伸びないな。批評家も。2chやネットを利用はいいが、依存まで行くと落伍者になるのはそのためかもしれん。
作家になれるかどうかはわからないが、今の自分は作品は楽しむようにしている。そのほうがなぜか文章や情景を覚えられるようになったし。

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 16:29:18
>>826
お前がイケメソか

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 18:23:16
私は神だ

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 18:32:36
お前だったのか
全然、気づかなかった

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 18:46:06
イカゲソがどうした

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 18:53:14
禁じられた神々の遊び

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 19:18:30
また騙された。

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 19:19:03
何に?

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 19:48:30
どういう流れだ

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 20:02:44
考えるな

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 20:05:50
感じろ(ビクンビクン

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 20:31:23
で、いけめそはだれ

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 20:37:19
わたくひ

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 21:42:19
めそだと? なつかしいな

841 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:10:26
http://ascii.jp/elem/000/000/473/473846/#eid473853

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:20:03
非常に個人的に、杉井光がどんな顔なのかが気になる。

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:31:05
非常に個人的に

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:51:45
少し調べたら見つかることをわざわざこんなところに書きこむとか

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:54:43
いいんじゃね? ここは便所の落書きみたいなもんだし。

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/30(土) 23:55:51
見られたら困る人物…つまり、>>844は杉井本人の書き込みなんだよ!!!

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 00:46:12
この流れは……
な、なんだってーーーー!!!!

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 01:29:12

必死に考えたヒロインの名前が、他のラノベで使われてるのを知ったとき絶望感ときたら・・・


849 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 02:24:00
設定被りは事故みたいなもんだよね

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 02:41:06
キャラの名前も、被り問題があると判断されれば編集が指示入れるだけっしょ

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 03:03:06
むしろ積極的に被らせていく

あいつが俺に似てるんだよシステム

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 04:20:40
>>851
「よい挑戦だ
貴様が南か、北かはこの際どうでもいい
だがひとつだけ言わせてくれ
頼むから、これ以上の起源の量産だけは、やめにしないか?」

私のストックしている作品のセリフです。
如何でしょうか?(`・ω・´)ゞ

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 04:24:39
俺は釣り針以外のものを仕掛けたつもりは無いお

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 05:30:37
ν速+でやれってセリフだな

855 :852:2010/01/31(日) 05:54:44
Σ(´Д`; )

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 08:23:54
実在の名前を使ってるから被らないなんて無理w
リアルに同名の人、山ほどいるだろうね。ヒロインも主人公も



悪役もwwwww

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 08:48:47
マンガ「魁! 男塾」の主人公なんて、桃太郎だったんだが。小説だったら、「妖獣都市」の滝連三郎が有名だし。

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 08:55:18
それはわざとしてるんだろ
意図せず被るのとは違う

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 09:48:48
主人公の苗字、漢字1文字目がとある主人公と被ってた。
2文字目は違うとはいえ、よくある苗字ではないから、かなりイヤンな感じだ…。
かといって名前変えると印象変わるし、性別も違うからこのまま行く。

860 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 09:55:56
よりにもよって投稿しようとしてるレーベルの
前回最優秀賞作品のヒロインと設定が一部被ってた
そこまで大事な設定と言うわけじゃないし投稿先変えたら違うんだろうけど
なんか色々と修正が大変なんだよな


861 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 10:57:41
いったいどこまでがパクリと見なされるのか気になる。
ちょっとでも同じだったらアウトとか厳しすぎる・・・

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 11:48:02
「アニメ『スレイヤーズ!』はあかほりさとる先生テイスト」と山本弘先生が言っていた。
実際、その通りだと思う。あれはプロだから許される行為で、ワナビにはOKなのかそうでないのか。

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 12:05:35
そりゃアニメの話だね

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 13:56:57
ヒロインの名前でググると
AV女優がヒットしたでござる


865 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 14:02:45
>>864
             . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ   <またまたご冗談をwww
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙



866 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 14:22:37
あるあるww嫌な気分になるよな
例えるならCLANNADに感動して「渚」と調べた時みたいな。穢された気分にw

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 14:38:50
一生懸命考えて
愛着わいてきた名前だったのに・・・

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 14:42:36
>>867
漢字の一つくらいなら被ってもいいだろうけど、読みが同じだときついな。

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 15:05:57
作家名がアニメのキャラ名と被っているという
綾崎隼先生に一言どうぞ

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 15:17:01
漫画家の笑林寺炎先生は「自分の本名と同じ名前のレディコミ作家がいる」と言っていた。あんま関係なかったか。

871 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 15:50:41
渚と調べて新垣渚へ行きつき
真琴と調べて紀藤真琴へ行きつき
怜と調べて永井怜へ行きつき
唯と調べて丸木唯へ行きつく


872 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 16:59:20
名前だけならいいけど
苗字とセットで丸被りしてたでござる(´・ω・`)


873 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 17:07:12
つーか別に名前くらい被ってたっていいだろ
ほとんどの人が知ってるような名前ならともかく
自分が見たことも無い作品で使われてる名前なんてほとんどの奴は気にしないし知らないだろ

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 17:21:03
どうしてもかぶりが気になるのなら変なあだ名でもつけて劇中ではそれで呼べばいい

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 17:57:56
字が違ってれば読み方はかぶってようと良いと思うけどな
早織と殺織裏じゃ全然別物でしょ

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:01:34
京極と有栖川は凄いよなある意味

877 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:04:04
それよりおまえら進んでるのか?
おれは2月半ばには出すぞ!


878 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:06:14
3月に本腰入れて推敲する。

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:09:01
現在115DP
プロット段階では傑作になる予定だった

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:15:50
推敲でガンバレよ

881 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:20:45
現在55DP
二月半ばには終わる予定
推敲時間考えるとぎりぎりになるから焦ってるんだがペースが上がらん

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:32:06
もう終わって推敲中
花粉症の季節がくる前に終わらせないと集中できないからな

883 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:33:46
ニコ動を見始めたら止まらないorz
あの世で俺に詫び続けるRPG……恐るべし。

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:34:32
明日から本気だす

885 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:49:44
明後日から本気だす

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:52:02
半年後から本気出す

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 18:52:15
現在2DP
いつも最後には間に合うから焦りはない

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 19:04:29
俺もなんだかんだで間に合うようにはできていると高をくくってる
問題は完成度
もっとじっくり推敲したかったけどプロットが固まらずギリギリになっちゃったにゃ

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 19:37:27
ほかのところにも書きこんだけど、このラノに送った奴がだめだったら使いまわす。

890 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 19:38:28
早めに出すほうがいいのかしら?
ギリギリまで推敲して出したほうがいいのかしら?


891 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 20:21:11
>>890
『締切の一〜ニ週間前に郵送が殺到するから早く出そう』とか『早く出すと下読みさんがゆっくり読めるので有利』とか書かれているのをどこかで読んだ気がする。
真偽は知らんが後者はふざけた幻想だろうな。
余裕を持って推敲完了&投函できたらいいが、推敲が長引く可能性は高いから自分が納得できるまで直した方がいいんじゃないか?

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 20:38:27
>>891
下読みの鉄人だろう。
2番目のはちと違っているようだが。

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 20:42:23
完成したと思った時点で送ればいいんじゃない?
ギリギリになると郵送が殺到するってのは確かだろうけど、織り込み済みだろう
下読みの人たちもそれを見越して依頼されてるんじゃないかな




どうでもいいが、>>891にあるような「ふざけた幻想」という言葉を見ただけで
いいぜ〜のAAが頭に浮かぶようになってきたw

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 20:56:41
ぎりぎりまで推敲されたものより、少し前の方がレベル的にも難易度が低いんじゃないのーというのが、
確か下読みの鉄人での主張だったような気がする。うろ覚えだが。

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 20:58:27
どこも同じだっつーの
1次選考だけ通ったから何なんだよ

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:00:50
最近このAAが気に入ってます

                     ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                      |∧  
                  /  /
               (^o^)/ てめえがそれで
              /(  )    受賞出来るっていうなら
      (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想をぶち殺す


897 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:02:30
                       ヘ(^o^)ヘ 呼ばれて
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ 飛び出て
                /(  )  
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三ジャジャジャ
 (/o^)  < \ 三   
 ( / ジャーン
 / く

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:04:56
くそ、不覚にもワロタww

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:06:44
>>895
>1次選考だけ通ったから何なんだよ
ここで自慢できる。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1153402889/l50

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:10:02
       >.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、   . /     ヽ
      ,...:´::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::/ |::::: ハ::::::::::::::::::::::::::/ !::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> / 暇 遊 \
         ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::/l/ >|:/ |:iハ:::::i:::::::::/ j/ハ::::/!::::::::::::::::::::::::<   /   が  ん  |
       /.:::::::::::::.イ:::::::::::::/<でうラ'ヘ`}:ト::∧:l::::/厶イ´.::::∨::|:::::::::::::\ー―一/   あ で
        ー‐ァ.:::::::::{ 厶イ:::ハ/  `ニ ノ.:::jノ.::::::八/.:::'でうラヽ/.:::|:::::::::::::::::::\    l     る る
        /___::∧ (|/   〈::::::::::::::::::::::://.:::::::::::::ー一'.:::::::j/!::::::::::\ ̄   |.   ん
          /.:::::ハ ∧    \::::::::::::::/  {::::/ ̄ ̄\::::::::::/ }:::::::「 ̄      |.   な
         ∠::::::::::::八 :.       \:::::/   }::j\    /.::::::/ ∧ハ |      ヽ    ら
          厶イ:::::::::ーヘ            ´/ノ.::::::\_/.::::::/イ  }          ゝ
           ノイ::/i:::ハ         {:::::::::::::::::::::::::::∧丿         /
               |/  |::::::|\     , -‐='::、::::::::::::::::::::/           /    1 ・
                 x≦ハ| ::\     ー‐.:::::::::::::::::::/            |  書  D ・
                / ∨//|  ::::\    `7.::::::::::::.イ\           |  け  P ・
             /   ∨/j   \:::\  ;::::. .<:::::'///\          |  !  
            /     ∨′   \:::::: ̄::::::::::::::::'/////⌒ヽ、       l        /


901 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:13:46
一次を通るってのはデカいと思うけどな
確実に複数の編集者に目を通してもらえるわけだし

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:13:52
ありがてぇwwwありがてぇwww

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:14:22
今日も勉強してて原稿できなかったお

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:15:31
1次を通ると評価シートが来るんだし、意味がないことはないと思うがな。

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:37:25
あーりがたやぁ、あーりがたやぁ、あーりがたやぁ、あーりがたやぁ

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 21:53:39
面白いもん書いたらどれだけボーダーラインが高くても通るだろ

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:16:02
僅差のときに困るんだと思うが

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:21:31
一次は形になってるのは通されるから
二次から内容がどうのこうのって感じで議論され始める

一次で評価返ってこないのは、小説として形になってないってだけだぞ

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:23:06
またアホが一人

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:35:40
形になってても平均よりも下だったら落ちるだろ。

九割も形になってない小説が送られてくるとは思わん

911 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:47:03
>>908
下読みは、10預かって、そのうちの1だけ通せとか、そういう形で依頼されるらしいんだが?

912 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:53:00
>>911
そう考えると、一次の敷居の高さがいっきに上がって見える不思議!

913 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:55:48
それでも傑作が2紛れてたら2通します
二次ぐらいはいけるかなーレベルが2本あったら比較して片方落とすだろうが

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 22:58:38
SFではさる下読みさんが「一次に出版レベルが三本あったから全部通したのに一本しか上に進出してねえ、残りの二本出版させろ」と言ってます
ラノベでは、まあ、ないと思うが

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:03:56
>>911のときに、僅差だと上に上がれないわけだな。

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:24:32
>>911
その形式だと、賞とった作品が同じ下読みのところにいってたら
もうそれだけで落選ってことになるな

それも仕方はないと思うが

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:26:31
大賞レベルなら注釈つけて上げるとかいう話もあるが、拾い上げレベルは落とされそうだな。

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:30:14
どんな選考に限らず確率十倍とかになると本当に厳格な審査なんかしようがない
電撃なんか一次終わった時点で少なくとも小説としてそこそこな作品が400とか残るんだから
多少の取りこぼしがあっても気にしないくらいのスタンスなんじゃないかな

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:43:29
やべ・・・こわくなってきた・・・
他のとこに出そうかな(´・ω・`)

920 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:46:08
時期ずらして二本出せば?
下読み二人に一字不通過のらく印落とされたんなら納得できるだろ


921 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:47:30
2本出すと出来の悪い方を標準能力ととられるっていうからなあ。
仮にどっちも1次を通過しても、そのあとで不利になるんじゃね。

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:50:19
電撃一次落ちの人がその作品を書き直して、よそからデビュー、
人気作家へってケースもあるわけで。

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:50:38
書き直して、だろ。

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:51:26
>>921
そんな心配するのは安定的に二次三次以上いけるようになってからだろ
そんなレベルなら一次で強作とぶつかっても通してもらえるからいらん心配だと思うけど

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:53:43
下読みの鉄人いわく、規定数をオーバーしても通すのは、これは確実いいといえるレベルらしいからね。
2次にコンスタントにいけるレベルじゃあ、ぶつかったら落とされると思うよ。

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/31(日) 23:54:59
そういや複数出して両方とも一次通過したらどうなるんだろうな
どんだけできがよくても二次で片方落とされるのかな

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:01:15
確か2作が3次選考まで行った人いたよ

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:03:23
中学一年の頃から電撃文庫ファンで、今年21歳。
初めて電撃小説大賞に応募する覚悟をした。
今んところ71頁まで書いて後およそ1割で完成。
その後じっくり推敲するつもりだけど、何かめちゃくちゃ緊張して来た。
応募一回目で賞取れるなんて、もちろんそんな甘い事考えちゃいないんだけどさ。
でも誰か解ってくれるかな、この気持ち。

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:05:30
>>928
初投稿のときはおれもそうだった
その後色々な賞に出して5回落選・・・


930 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:06:57
>>928
気持ちはよくわかる。ま、二年目からは平常心で投稿できるから。

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:09:11
むしろ趣味で投稿できるようになる。

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:11:34
>>928
処女作でマトモなものが書けるのは相当のセンスの持ち主だよ
執筆歴は知らんが取り敢えず1次通過だ!俺ももしか受賞かも、とは応募前は思ったけどね
今回が最後のお祭りだ、頑張るぞー

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:20:20
>>932
>今回が最後のお祭りだ、頑張るぞー
どこのどなたか存じませんが、腹をくくったようですな。夜更かしして2ちゃんやってるだけの馬鹿でよければ、応援しますよ。

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:22:32
来るものもいれば去りゆくものもいる
しかし増え続ける応募数、次回は5000突破か
諦めきれない男たちの戦いにご期待下さい

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:23:37
女の子もいるよー

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:26:06
敢えて申告するようなことなんだろうか、それ

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:27:13
オカマもいるよー

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:28:49
童貞もいるよー

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:29:26
幼女もいるよー


もう何作ぐらい集まったんだろう

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:29:48
>>928
同士。年齢とかは違うが俺も中学の時にはまった。
そして今年初めて。初めてだから評価シートがもらえる二次までいこうと奮闘中
おたがいがんばろうぜ

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:30:58
ゲイもいるよー
この不況だし年配の方の応募が増えるかも知れんね。楽しみ。

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:32:53
21歳が眩しすぎます。
電撃は今年で2回目の挑戦。
身の程知らずにも、本気で受賞を狙っているので、平常心で臨むのは無理です。

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:37:22
ハゲもいるよー
年齢? 訊くな。

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:38:19
ちなみに>>935はウザい女の子なノリで書き込んだ30手前の男だ

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:39:50
>>944みたいな奴もいるよー

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:40:40
電撃一極集中化は宜しくない傾向である
特に拘りのない人間はスクエニ等に送るように

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:43:24
そこでスクエニとかw

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:45:30
皆さんありがとうございます。執筆歴は8年になりますが、とにかく応募は今回が初めてなので、全力で頑張ります!

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:47:46
処女作の俺涙目

950 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 00:49:54
八年目の初投稿ってことはきちんと同人とかしてた人か
正直あっちのが普通のワナビよりよっぽどレベル高そうだ

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 01:06:14
>>949
俺もだ。完成までは何でもいいからプラス思考で行こうぜ。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 01:43:21
ミステリ系のラノベが出せる賞って
電撃以外だとどこだろう?

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 01:50:37
一迅社文庫ブログ参照
これについていけるなら一迅社文庫大賞一択
ついていけないかついていく気がなければガガガ・GA文庫大賞・講談社BOX新人賞Powers

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 02:19:24
>>953
GAってミステリいけるの?
BOXは評判悪いよね・・・

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 02:21:34
主人公が女で一人称のラノベってなにがある?

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 02:30:43
悪い噂@2chランキングTOP5 2009

☆1位 スクウェア・エニックス
くさる前事変、はむばね以外一冊切り、そのはむばねさえ他賞に応募と
眼から汗が止まらないほどの酷い状況でも突っ走る。
ワナビスレに降臨した一次通過者のキチガイぶりも不信感に拍車を掛けた。

☆2位 JNGP
応募作の権利ボッシュートだけでも凄まじいのに、以前にも増してロクに出版しない、
前身賞で大スポンサーの息子にコネ受賞させてたこともバレるなどgdgd。
一応出身者である村山由佳が着々と階段を上りつつあるニュースを見るたびに胸が痛む。

☆3位 スーパーダッシュ文庫
秋季新人賞の雄の座を確立したにも関わらず改善の兆しが見られない。
新人賞作品はいつも疑問符&売れず、拾い上げても大半が即死→再ワナビ化などの惨状。
アニメ化まで漕ぎ着けても糞アニメ化で撃沈など、ここでの出世難度はSASUKEファイナル以上。

☆4位 角川スニーカー文庫
相次ぐ作家の急逝、受賞者放置プレイ、浅井ラボ問題など醜聞まみれのいわくつき老舗。
最近ようやく重い腰を上げたが、誰得な受賞者会見などやや斜め上の感も。

☆5位 富士見ファンタジア文庫
「生徒会の一存」でやや息を吹き返したが、オタに媚びた内輪ネタに将来への不安を抱く声も。
気象問題(清水文化の乱)が遠ざかったと思った矢先に「ザ・サード」問題で過ちを繰り返す。


957 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 02:34:47
SDはガガガに抜かれたと何度言えばw

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 03:07:44
>>954
『月見月理解の探偵殺人』
西尾系統のミステリ系なら行けるの確定
まあ西尾系統なら、ミステリー文庫やってコケた角川と富士見以外は大体受け入れるだろ
そうじゃないガチの推理小説だと何とも言えん

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 07:23:05
>>952
そりゃ、メフィストだろ

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 08:46:40
>>955
スレイヤーズ

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 10:44:49
なるほど・・・
でも電撃に間に合わせる(`・ω・´)

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 12:16:32
オリキャラ名をひらがな検索すると
エロマンガ絵師の名前ばかり出てくるでござる

俺のセンスはエロマンガ絵師レベルだということか

963 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 13:07:47
>>955
MF第四回佳作のやってきたよドルイドさん

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 13:18:44
>>955
MF、根暗少女は黒魔法で恋をする
電撃、パララバ


965 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 13:32:18
話をまとめると、売れないということか

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 13:43:26
ドルイドさんは表紙に興味惹かれて買ったけど積んでる

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 14:32:28
女の一人称を書きたいならコバルト文庫にいけってことかな。

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 14:52:45
宇能鴻一郎先生DISってんのか

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:17:23
読んで面白いかは別として、女の子主人公って時点で読もうとする気が失せるな
一人称なら尚更、女性的な心情描写が上手ければ上手いほど男読者は共感できないし
逆に女から見てアリエネーヨな、男に都合かいいような感じだと、それはそれでしらける

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:22:21
>>969
じゃあ頑なに服を着ないタイプの女主人公とかは?

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:26:10
女の一人称だったら
橋本紡の流れ星の消えないうちにとか
舞城の阿修羅ガールとか
好きだよ

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:28:01
>>970
靴下は履けよw
裸でもネクタイは紳士のたしなみ、靴下は少女のたしなみ

まあそれもワンパで飽きたから靴下以外の何かでも構わんが、全裸は趣がなさすぎる

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:29:20
じゃあガンベルト

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:29:24
>>969
現実に則した女だったり非処女だったりは
ラノベではアウトな表現だと思っている

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:37:22
ヒロインとして非処女はなしだろうけど、
主人公が非処女は別にいいんじゃないかなぁ?
読者はそんなに偏屈じゃないと思うけど

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:44:17
いやいや偏屈だろ
読者が女ならおkだけど男だったらアウト

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:45:43
それはそうかも知れんが
そもそも女主人公が非処女ってのがラノベでどんな意味を持つのか
子供がいるとかか

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:46:46
あー
>>977>>975に、ね

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:47:42
どういう物語にするかによっては非処女もおkじゃないか

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:48:32
なんだ女主人公の話かよw
主人公がケツ掘られてるかどうかかと思ったわ
汚い設定だなあ

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:50:24
そりゃま、レイプされてエイズにかかって肉体派のカレと頭脳派のカレに見守られて死ぬような感動のストーリーならいいかも知れんがな

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:51:00
スキビとか非処女かどうかは分からんが嫌悪感も無かったし面白かった
でもやっぱり男はマリ見てとかと違ってこういうのだとまず見ないしな

983 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:53:34
つーか男主人公のヤリチン設定とかだって嫌だよ

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:55:15
ブギーポップの織機綾は非処女だけど好きだよ

985 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:55:56
>>984
俺は嫌いだった

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:57:01
非処女にしてチョット売れたらネットで炎上万歳!

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:57:34
織機は非処女っていうかむしろヤリまくりだよな
俺も割と好きかも

こればっかりは作品の雰囲気次第としか言いようがないわ

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:58:01
>>983
スクデイくらい突き抜けろって事だな

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 16:59:57
そんなに非処女が好きなら一般文芸行けよ
身体性とか言ってセックスシーンで評価されるからな!

990 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 17:02:51
電撃でセックス書くとどうなるか長谷川先生が身をもって示してくれているのに……

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 17:03:36
ふかえりが天悟を襲い始めたときは流石に驚いた

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 17:07:46
処女非処女の問題は正直キモイ

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 17:10:03
>>991
アナルあり4Pで既に驚いてたから別に……ねぇ

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:20:38
そう言えば、R18は兎も角として、R15はどの程度まで許されるのだろう?

995 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:27:37
連スレ、すまん
ラノベだと、R12準拠かな?

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:38:50
私ってくどくてんの討ち方が曖昧なんだけど。
それを使わないで小説を書いても。個性として、認めて貰えたりするかな? やっぱ怒られる?

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:41:24
こんなギリギリになって釣りはやめろw

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:42:22
>>996
句読点(くとうてん)のこと?
驚天動地な文才があったとしても、なければ落とされると思うよ。
打ち方が曖昧なのは使い方次第で個性に出来ると思う。

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:43:15
>>996
それで意味が理解できる文章書けるならありかも知れんが正直厳しいと思う

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/02/01(月) 18:44:33
>>998
句読点と読むんですね。盲点でした。
討ち方の間違いを指摘されると嫌だから。いっそ抜こうと思ったんですケド・・・、
ダメなんですね! 勉強になりました。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)