2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞38【白・留・C・愛】

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 08:24:38
角川ビーンズ小説大賞、ウィングス小説大賞、
小学館ライトノベル大賞ルルル部門、ルルルカップ、
えんため大賞ガールズノベルズ部門、中央公論C★NOVELS大賞、
講談社ホワイトハート新人賞、一迅社新人賞アイリス部門等
少女向けライトノベルの新人賞について語るスレです
 ※ 各賞の応募規定や〆切は、該当レーベルの公式サイト又は関係雑誌で確認してください。
 ※ 質問前に、>>2-10あたりのテンプレ、まとめWiki、現行スレ内の確認を
 ※ 特定のレーベル、作家、作品、編集をしつこく叩くのは厳禁


★前スレ
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞37【白・留・C・愛】


★Cobalt関連は↓の専用スレで。
【ノベル】Cobalt作家になりたい【ロマン】part16
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1246011817/

【豆翼投稿スレまとめ @Wiki】ttp://www9.atwiki.jp/wingsbeans/pages/1.html
【過去ログ倉庫】ttp://novels.himegimi.jp/
【少女向け感想ブログ】ttp://girlsnovel.dou-jin.com/  PW【 gilrs2009 】

★基本的に投稿者以外は発言を控えてください。生霊はスルー推奨

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 08:27:18
【最近の過去ログ】※古い過去ログは、>>1の過去ログ倉庫を参照のこと

【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞35【白・留・C・愛】(スレNOは実際は36です)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1253494223/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞35【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1251004790/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞34【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1248023706/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞33【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1244470225/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞32【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1236160813/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞31【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1232156219/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞30【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1228598264/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞29【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1227269303/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞28【白・留・C・愛】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1226381740/
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞27【白・留・C・愛】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1225679282
【録・白・C】少女ライトノベル新人賞26【豆・ル・翼】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1225103358/
【録・白・C】少女ライトノベル新人賞25【豆・ル・翼】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1224517168/

3 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 08:29:49
>1に
★前スレ抜けてました、ごめんなさい

【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞37【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1256486887/

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 08:31:05
【各レーベルの略称対応表】

青=Cobalt         愛=アイリス文庫         留、トメ、ル=ルルル文庫
豆=ビーンズ文庫    Cノベ=中央公論C☆NOVELS   WH、白、白心臓=ホワイトハート文庫
録=ビーズログ文庫   翼=ウィングス文庫




【FAQその1】

Q.豆の一次発表っていつ?

  A.例年6〜7月に発売される不定期発行雑誌TheBeansにて

Q.豆の2次通過以降はいつ発表される?

  A.例年最終結果とともに発表されます。
    12月になったら豆のサイトを日参すると吉。
    1月の不定期発行雑誌TheBeansにての場合もあり

Q.翼の応募券はEXPACKでも貼るの?

  A.貼る。恥ずかしければ、普通の封筒に原稿を入れ、その封筒に応募券を貼った上で
    その封筒をEXPACKに入れて送れ。
    ちなみにEXPACKに原稿直入れは問題ない。雨が心配な人はビニールに入れろ。


5 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 08:32:13
【FAQその2】(2ちゃん住人の考察なので最終的な判断は自己責任で)

Q.男主人公が許されるのは?

  A.どこでも受賞者有り。
    翼、Cノベはむしろ女主人公の受賞が少ない。

Q.FTでもSFでもない現代物がカテゴリーエラーにならないのは?

  A.女性向けライトノベルではかなり厳しい。
    小説としての質に自信があるなら青。他のレーベルはカテゴリーエラーになる可能性が高い。

Q.書き上げるのに時間がかかる、話が行き詰まるんですけど?

  A.「小説を書く10のステップ」でぐぐってみれ
    Story / Editor (/は抜いてね)ってソフトと合わせるとなお良し

Q.各社の傾向と対策を教えて下さい。

 A.ここに各社の中の人はいません。
  近年の受賞作を自分で買って読んで研究して下さい。
  「スプラッタホラーを出してもOKそうなのはどこですか」くらい具体性ある質問なら
  スレ住人も自説を披露してくれると思います。


6 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 19:10:15
いちおつ

前スレ990に全俺が泣いた
そうだよな、もう連絡きててもおかしくないよな!\(^〇^)/オワターヒャッホー

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 19:30:50
いちおつ〜


8 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 21:05:16
一乙

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 21:46:49
留杯って連絡来るの?
連絡なしで10作WEB載って、トップになったら連絡じゃなくて?

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 21:53:27
流石に連絡来るんじゃないの?
出してないけど。

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 22:00:04
連絡来ると思うけどなぁ…Webに上げる以上、データが必要だと思うし>留杯

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 22:01:17
連絡なしだと思い込んでた。
ふつーはあるよね。
普通に連絡くらいあるでしょ、って言えるようになりたい。

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 22:11:48
R-18文学賞みたいな感じかと思ってた。あれもweb投票あるけど受賞してから初めて連絡が行くらしい。
でもそうか、データ要るよな。いずれにせよ来週中には分かることだ・・・orz

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 22:18:28
なんだかもうお通夜気分だ
自信があったわけではないけど、多少の期待はあった

一次通過者発表なノリじゃないわな……あはは

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 22:57:59
いちおつ!

留杯はもしかして選抜された10本だけの発表なんだろうか
それ以外は全部名前の発表もなし?
だったらちょっと投稿のし甲斐がないな
いや投稿するなら受賞する気で投稿するのが正しいのはわかってる
でも名前も載らないのと一応名前が載るのとは自分にとっては雲泥の差が

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 23:17:10
>>1

前スレログ、アップしました

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 23:17:53
今応募要項見たら、ワープロ原稿指定ってことはデータ提出前提か。

>>15
コバのもう一歩みたいな感じで、名前が出るとやる気が出るかもね。

18 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 23:33:40
>>16
いつもありがとうございます。

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/09(水) 23:43:53
>>1
>>16


かんたん〆切りカレンダー



あと022日ですよ   12月31日…MF
あと032日ですよ   01月10日…青
あと034日ですよ   01月12日…創元SF短編
あと081日ですよ   02月28日…翼
あと112日ですよ   03月31日…豆/白/幻狼/MF
あと122日ですよ   04月10日…電撃
あと142日ですよ   04月30日…新潮社ファンタジーノベル/えんため
あと172日ですよ   05月30日…GA文庫
あと173日ですよ   05月31日…エッジ/ツノカワ学園
あと198日ですよ   06月25日…録
あと203日ですよ   06月30日…MF
あと213日ですよ   07月10日…青
あと265日ですよ   08月31日…翼/ファンタジア
あと295日ですよ   09月30日…C/留/白/一迅/MF
あと296日ですよ   10月01日…靴
あと320日ですよ   10月25日…スーバーダッシュ
あと356日ですよ   11月30日…エッジ/GA

20 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 01:50:10
そういえば、小説のネットで投票ってどういう感じのものなの?
最近の賞では増えてきたらしいけど、いままで興味がないジャンルでだったので見たことがない
個人サイトみたいに、気に入ったらクリックとかそういうものなのかな

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 02:08:42
そうなんじゃない?
ページ閲覧数カウントされる投票もあるけど、流石にそれで順位は決まらないでしょ。

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 02:40:30
クリック詐欺が流行りそうだな。

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 02:48:07
豆に送るCD-Rって、百均のじゃ駄目かな

24 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 05:44:24
別にかまわないと思うけど
百均のものは品質悪いのに単価は高い気がする。

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 07:01:09
>>19
いつも乙!
これ見ると焦りつつやる気が出る

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 13:26:52
応募者全員の名前がのるってどんな賞だよ

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 13:58:18
ウェブ上で受領ハガキの代わりに発表とかならあるかも<全員の名前が載る賞
でもそれで名前が載ってもあんまり嬉しくないねw

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 15:42:21
全員分載せるとなると、
不着や紛失のトラブルの発覚が増えそうだしね

29 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 16:26:27
白は応募者全員のタイトル到着順で掲載してること考えたら、名前掲載もなくはないかな

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 16:33:40
>>20
参加したことあるから書く
最大の違いは表向き(もしくは建前として)
「ネット投票」
とあること。
ネットで集めた票数が何票かとか、どんな感想が集まったかとかは、
発表しない。
つまり、「ネット投票」と表向き書かれているだけで、内実はどうか不明。
もしかしたら、普通にいつも通り選考したんじゃないか。そんな感じだったよ、参加した賞は。

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 16:58:36
ネットの投票は○○を一位にしようと盛り上がって
面白半分に投票が集まる事も結構あるしなぁvipの人たちとか
まあネットに限らず雑誌の人気投票とかも
昔から重複投票とか組織票とかあったらしいけど
票数明らかにしないのも仕方ないと思う……

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 18:03:59
ラノベじゃないけど、R18は去年不正があったという理由で
ネット人気一位の人が受賞できなかったね。
票取るだけだったらお友達の多い人が有利wっていうのは
充分に予想がつく話だから読者参加意識を高めて盛り上がろうって
意図なだけじゃないかな。

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 18:34:55
ターゲット層に何がうけるかの参考にもなるだろうしね

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 22:21:46
現在の得票数をリアルタイムで出さずに、途中経過と結果だけ発表って感じになるのかな?>ル杯

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 22:36:19
結果だけになりそうな気がする
途中年末年始を挟むし

明日か月曜に発表かな?
何だかんだ言って楽しみだ

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 22:42:59
中旬って十日〜二十日だよね
案外ギリギリまで延びたりして…

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/10(木) 23:17:59
録とCノベもそろそろだっけ? 発表ラッシュだね。
しかし愛はどうなってるんだw 先日やっと応募数こそ発表になったもののw

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 00:21:38
その応募数も中途半端に濁してたなw
愛は最終発表しかないみたいだから、来年じゃないの?

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 10:01:14
豆大賞受賞者の人、旧PNを翼大賞で見たことある
前回最終選考の評を生かして内容がんばったんだろう
より乙女系のPNにしたり努力がこまやかだよね


40 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 15:46:41
>>39 あ、やっぱり?
自分も見たことあるような気がしてた>旧PN
にしても、裏山しス、大賞受賞。オメ! だけどな!

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 17:59:43
Cノベ、一次通過の発表きたみたいだね。
自分は今回出してないけど通った人オメ!

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/11(金) 22:49:16
りぼんみたいに応募者全員クラス分けしてくれんかな

43 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 02:16:41
Cノベ お〜ち〜たぁ〜〜〜 orz

……通った人オメデトウ!

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 11:36:10
翼に投稿したことある人いますか?
質問というかご意見伺いたいんですが、翼は用紙のサイズの指定がありませんが
B5とA4どちらが良いんでしょうか
普段はA4なんですが、翼はワープロ原稿でも20×20なので、余白を考えると
B5のほうが良いのかなと迷ってしまって…

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 14:24:41
A4でいいんじゃない?
いつもそれで送ってる

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 15:13:12
手で扱いやすいサイズはA4だよね〜
でも20×20だと見た目はB5のほうが好き
指定がないんなら好みでいくしかないかと

47 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 15:28:15
>>45-46
ありがとうございます
B5だと余白をかなりあけてもスカスカに見えるのが気になって
もう少し考えてみますね

48 :47:2009/12/12(土) 15:29:04
×B5→○A4
でした

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 16:34:01
豆の封印が、続編出来ない程完結していたってどこ情報?

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 20:20:24
ポメラ買ったのでレポートノシ
キーボードが思ってたより打ちやすくて画面も見やすい。
昔のワープロみたいにバックが緑色と思ってたら薄いグレーっぽい白だった。
今のところ快適に打てる。
あとここで「1文書400字詰め原稿用紙70枚分」という情報が出てたけど
実際には28,000字なので自分手持ち原稿は余裕で75枚、ギリで80枚分
1文書にはいった。
ヨドバシで本体29,800円&エネループ電池1,880円をポイントで買ったので
予算は30,000円。でもサンワサプライあたりの安い電子辞書ケースを
買っとけば良かったと後で気付いたorz
むき身でバッグに入れて持ち歩くのはちょっと心配だが全体的に気に入った。

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 20:45:25
ポメラ、いい感じだなあ
自分も買おうかな。電車でも使えるよね

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 21:34:58
>>47
自分はA4で文字ポイント14にしてるから
そんなに余白でないよ
ルビが多いので、ルビのポイントが読みやすい大きさになるから
本文が14でもいいと思ってるw

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 21:59:25
はいはい、夏にポメラDM10買った私が通りますよ〜(凹)
……いいんだ、限定カラーが欲しくて頑張って探したんだもん!
DM20文字数がかなり増えたんだよね。けど漢字変換はどう?
正直携帯の方が頭良くない?(DM10の感想だけど)
ちなみに私は無印の電子辞書ケースか100均の緩衝材袋に入れてる。


54 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 22:20:26
応募用とシリーズで書き分けてる人いますか?

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 23:24:35
>>54
シリーズって応募作品でデブできた後に発表したい作品?
そんなの一切関係ナシにネット小説みたいに、今自分が書きたいものを書いてるってこと?

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 23:34:48
>>53
自分がいるw

ブルー欲しかったんだから仕方ねえと思いつつ
DM20で欲しい色が出たら買い換えるかな。
正直今回のカラーは食指が動かないのさ。

ポメラ、とはいえ電車で使うのは厳しい気がする。
ひざに乗せて……か?
不安定で何かのはずみでキーボード折りそう。

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 23:46:04
ポメ厨はバランス考えろ

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/12(土) 23:56:02
電車とかで本格的な作業できないタチだから自分は携帯で充分だわ

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 00:11:09
>>55
どっちも。あえていうのなら後者。

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 00:15:14
自分は、どっちかというと、まず応募用に考える
で、考えるうちに設定がふくらんでシリーズ化できてしまう
結果として、応募できないシリーズ化作品を書いてしまうw


61 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 00:29:17
落選したけど愛着が残っててそのままシリーズ化したものならあるぞ。
今7巻くらいだw

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 01:20:21
>>60
あなたは私か。
自分もいっつもシリーズ化させてしまう。始めは簡潔品を書くつもりだったのに…
で、今、応募用とシリーズ用で設定を変えるという作業に出た…

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 08:05:38
そうそう。
いつのまにやら壮大なストーリーが脳内でできあがってるんだよな。
しかも、後書き付きで。
でも、投稿作は一応のキリをつけなきゃと思ってるので、
舞台設定の説明(あんまり語りすぎると、伏線を回収できていないとか
指摘されそうなので、必要最低限)、キャラ紹介、小さなゴールを設定して、
その目的のためにキャラを動かす、というふうに自分を戒めてる。
でないと、三百枚ではおわらない〜。

64 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 08:58:09
Cノベ、もう一次発表されてたのか。とりあえず第一関門突破。
先月も別レーベルで一次通過してたし、どうやら今の俺は絶好調らしい。
……来月には失速して墜落しそうだが。

>>54
実際に『書く』のは新人賞に応募するやつだけ。時間の余裕がないし。
ただ作中で語らなかった設定やら、キャラクターの今後やらは色々考えてる。
今Cノベで審査中のやつなんて続編として、本編9冊外伝5冊の詳細なプロットができてる。脳内にだが。

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 10:19:28
>>64
乙&オメ!波に乗ったら人間強いぞ。ダブル受賞ワショーイ!
>脳内にだが
モーツァルトかよ! 実現できたらいいな。

自分は続編とか苦手なクチで、そもそも一作三百枚書くのもギリギリ。
続編外伝裏山…

>>53,>>56
愛機は自分の変換のクセを覚えてくれて可愛いよな。そのまんまでいいジャマイカ
自宅で書いてて煮詰まった時怒濤留に愛機を持ち込んで書くと進むのはなぜなんだぜ

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 10:21:32
>>60 自分が書いたのかとオモタ。
今まで書いたものは、全部続編つけられる……。
同じフォルダにちゃんと続編のあらすじファイル作っておいてるんだ。
そんなのが最近たまってきたから、ネットにアップしてる。

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 11:00:24
続編をどんどん考えられるって凄いな
自分も続編は妄想するけどせいぜい三冊分だ
愛着はあっても冗長になるのが怖い

そんな自分は三冊打ち切りコースにはばっちり対応できる気がするw

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 11:15:06
>49
ザ・ビーンズ2008年3月号の
「シリーズ化を考えるには完結しすぎている物語」
「他のかたがたも、シリーズ化の思惑ばかりで賞に応募するべきではありません」
という荻原規子の選評

69 :49:2009/12/13(日) 11:43:35
>>68
そうか、その時はまだザビ読んでなかった…
きちんと完結している事が受賞の一つなんだな、当たり前だけど
といっても審査員変わったから不安ではあるが…

ユリウスか何かの全身整形もザビ情報?

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 11:58:03
ユリウスは覚えてないけど、豆の数作品の全身整形疑惑は
ザビの受賞作あらすじとデビュー文庫で
主人公の性別が変わってたり主人公が変わってたり、
選評で褒められてた部分が文庫では感じられなくなってたりしてたりするからじゃないかな

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 13:18:51
>>66 三冊分でも続編ストックあるのは立派だ…。
 当方いわゆるハイ・ファンタジイ書き。そしてつねに世界の破壊衝動と戦っています。
 300枚前後ででっちあげた世界観とか王朝とかをラストで粉微塵にしたくなるのです。
 ゆえに続編まで頭が行かない。本編9冊外伝5冊真剣に尊敬いたします。

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 13:50:32
とらたぬを承知で言う。
どうせ改稿されるならと、シリーズ用と全く別の設定・エンドにした。
シリーズ用は最終的に結ばれるが応募用は悲恋とか、
シリーズ用だと主要キャラなのが応募用だと空気とか…
どうせ改稿されるなら…!

とらたぬなのはわかってるさ…
改稿って大体どう改稿されるんだ

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 14:01:28
どうせ改稿されるなら、書きたいように書けばいいのでは??

豆って続編にするために改稿するから、
応募作がどれだけきれいに完結してたのかを見られないのが残念だな。

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 14:10:23
受賞作が綺麗に完結してたのならそのまま出版して
シリーズ化はシリーズ化でも
同じ世界観で主人公変えた続編を書いていく、とかじゃ駄目だったのかな…

喜多さんはそうじゃなかったっけ?
デビュー作の天空の剣とその後の数冊の主人公違った気がする

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 14:59:15
豆に限らずどこもシリーズ化するよね
完結品は完結として出版する所なんて滅多になくないか?
ルチアはあれ一回きりだっけ…
豆作品が元は完結していたって想像しにくい
身代わりは別れて終わりだったんだろうかとか想像してしまう

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 15:16:22
豆以外のレーベルだと、シリーズ化を狙って改稿したっぽい(敵を取り逃がすetc)のに
結局続きが出ない、ということもあるがな……

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 16:00:34
封印が珍しく完結してるから選評で触れられたんであって
それまでの豆に投稿された作品(受賞作含む)には
シリーズ化が難しいぐらい完結してる作品は少なかったんじゃないか?

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 17:27:50
>>74
喜多さんのあれは、確か受賞作じゃなかったはず。



79 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 17:41:09
>>75
ルチアは一応あれで完結しているけど世界観共有で時間を過去に戻したものが出ましたよ。
主人公が違うけどね。

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 17:46:48
>>79
留のルチア? 読んでないけど、主人公変えて時代も変えて一体誰得?って思ってしまった。
そんなに魅力的な世界観なら手を出してみようか。

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 18:15:02
>>79
青の嫁恋もそのパターンだね

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 18:47:12
出版社としてはシリーズ化しやすい作品が欲しいんだろうな
ただ新人賞の募集では一応ちゃんと完結してるのを条件にしないと
とんでもなく尻切れトンボなのが送られてきそうだw
それじゃお話をきっちりまとめる力量があるかどうかも分からないし

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 20:07:10
冗談抜きで「第一巻」みたいなの送りつけられることも
少なくないらしいからなあ…

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 20:08:26
物語としてきちんとまとまっているけど、シリーズ化が可能な「幅」がある、っていう作品がベストなんだろうなあ

85 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/13(日) 21:08:26
読者の心にガツンと来る一本が書けるというのは最低条件なんだろうね。
で、その上で、作品としての懐の深さとか幅の広さとか世界観の豊かさがあれば、シリーズかも出来ちゃうぞと。
努力の積み重ねと知識の豊富さと観察眼の鋭さが必要だよなあ……。

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 01:43:17
世界観なんだけど、実世界の歴史や文化の考証をベースにした世界と、全部自分で作り上げる世界どっちがいい?
オリジナルで作ったところで、小ネタは仕込めても少女向けに求められる世界観は結構似たり寄ったりで、結局何処かで見たような世界になるんだよな……。
だったら、実世界ベースで作った方が粗が少ないし深みが出しやすいって思うんだけど。

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 02:22:02
>>86
私的には史実流用ものより、オリジナルな世界の方が好きだな。
投稿されてきた作品全体が似てるからこそ、違うので目を引かせる、
って手もあるだろうからさ。

私はオリジナルで挑戦してるんだけど
わざと「男性向け(と言っても電撃やガガガ、スパダ系ね)」のノリをスパイスにして入れてる。
それって少女向けの作品じゃないよ!
って言われればそれまでだけどw
逆ハー、美形男子との恋、とか基本を押さえてれば、ある程度自由に作っても大丈夫なんじゃないかなあ……
豆とかなら、メガロ・オーファン?みたいな異端なのもあるし。

お互い頑張ろうね。

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 03:05:43
完全オリジナルだと、現実にあるものが出てくるだけで萎えるから難しいな

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 03:31:41
うむ
食べ物の名前とか、色の名前とか、うっかりミスが出そうだ
「お客さん! 今日はペランポイのイイ肉が入ってるだよ! 焙ったのを食べていきねい!」
「うーん、ペランポイか……好きだけど、この時期じゃ、まだ油がのってないだろ」
「お客さん……実はトトリーナ酒もあるんだがね、今くらいのペランポイにぴったり合うだよ」
「トトリーナ酒? もしかしてパケレア産の?」
「そうそう、特級の暁色だぁね」
「それは寄らないわけにはいかないな!」

こんだけ書くのに、えらい時間がかかったw
ルビー色は駄目だし、血の色じゃ生臭そうだし、暁色ならセーフ? かな?
人によっちゃ駄目かも?

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 03:32:27
しまった、油じゃない脂だ……orz

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 03:38:21
異世界でもルビーはいいんでないかい。
動植物も「ヨモギ」とか「ヒース」とか「狼」くらいの大雑把なくくりなら問題ないかと。
でもヘラクレスオオカブトとかエラブウミヘビとかはたぶんアウトw
オリエンタルカレーみたいな固有名詞や商品名もアウト。

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 04:09:15
完全オリジナルだと駄目らしい>ルビーとか狼
固有名詞はそのままだと、借り物ファンタジーになるみたいだよ
「ファンタジーなら馬はありえない! 竜に乗れ!」っていう人もいる
借り物FTでも「中世FTでジャガイモはNG! なぜなら新大陸が発見されたのは(ry」とか
「ナイフとフォークは(ry」とか
「ピンク」は花の名前だから、安易に使うべきじゃないとか
こだわる人はこだわるみたい

自分的には、自分で作ったルールを壊さなければいいんじゃないかと思うけど

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 07:38:36
もういっそのこと肉!魚!野菜!果物!芋!みたいにさらっと流したくなるなw
でも詳細に描写したいタイプの人はそれじゃ駄目なんだろうな

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 07:44:19
オリジナルの世界観でも自分で「ここまではOK」「ここからアウト」ってのを
明確に決めておけば、現実の単語使っていいと思う
厳密に言えば言語形態から考えないといけなくなるし

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 08:40:44
完全

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 08:47:37
自分は西洋風ファンタジーの場合、毎回長さをどう表現するかに悩む…

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 08:53:06
↑すまん、完全FTにこだわる人ってナルニアとかはてしない物語とかもだめなのかな。
自分は、気候と宗教の関係は密接に関係してそうだから現実世界をお手本にしてる。

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 09:11:15
異世界西洋風ファンタジーで「弁慶の泣き所」って単語見た時は
流石に目を疑ったなw

99 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 09:21:19
そこまでこだわると新書寄りだよね。
あんまりやると、SF衰退の歴史をそのままたどりそうだ。
豆とか留とか、青でも少女向けラノベでそこまできっちり世界観作ってるのは
見たことない、もしくは見てもあんまり売れてない印象。
設定厨とか入りづらいとかマニアックとか言われそうだしなー。
それこそ弁慶とか、我に返る単語がなきゃいいんじゃないかね。

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 09:27:11
河童の川流れとか弘法も筆の誤りとかもねw
要るのは雰囲気に合うかどうかを選び取る注意力とセンスだよな(溜息)

自分が少女ラノベで読みたいのはファンタジー世界を土台にしたロマンス
異世界の雰囲気を味わいたいのは確かだけど
ファンタジーな世界にときめきたいのであって、その世界を研究したいわけじゃないんだ
憶えることが多すぎると正直読むのダルくなる
大切なのは夢を壊さず浸れるだけの雰囲気作りで
雰囲気を作るためにはちゃんとした設定の土台が必要だけど
土台を読者に見せる必要はないと思う

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 10:29:04
自分はスレイヤーズみたいな世界観設定が理想
あれは一見、お手軽ファンタジーに見えて
国、宗教、民族、風土等々完全にオリジナルなんだよな
しかも食材とか料理とかの生活面は上手く現実をベースにしたオリジナルだから
すんなり想像できて、入りづらい設定厨な感じが一切ない

102 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 10:45:23
>>92
それ、ケチつけてる人の方がどうかしてると思うわ>馬はありえない
↑竜と決め付けてる段階でもうオリジナルじゃないしねw
そんなアホな話に振り回されたら書けなくなっちゃうよ。

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 11:05:23
竜も精霊も現実の歴史の中で作られたものな訳だもんね
完全オリジナルなんてよっぽど頭がイッちゃってないと無理だと思うし少女向けでそんなの書かれても……


104 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 12:30:03
留杯、当該者に通知来たんじゃないか?

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 12:48:06
>馬はありえない
これを言っちゃう人もいるのか
そもそも「人間」を登場させる時点で
完全に現実世界と切り離す事は出来ないだろうし
どっかであきらめないと行けないと思うんだが……


106 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 12:49:54
オレのとこ連絡コネー

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 15:26:39
チョ○ボに乗れば良いんじゃないかなw>馬はありえない

自分は馬も馬車も出すけどね!
絵がないとオリジナル生物を説明するのって鬱陶しいし
そういう意味ではマはうまいなと思うよ
オリジナル生物を出して、地球人の主人公が「あれ○○だよな」なんて補足入れることができるから
ギャグにも使えるし、ピンチにも落とし込めるw

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 15:53:41
現実世界人異世界行は昔から便利な手法としてマンガ小説でやり尽くされてると思う

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 16:30:41
ワックスやドライヤーがない世界で
どうやって個性的な髪型を維持してるのかとか
透明度が高く薄いレンズのメガネが作れる技術力がその世界にあるのに
それが他の物には活かされてない矛盾とか
突っ込み始めたらキリがないし
結局萌えがありさえすればこまけぇこたぁいいんだろうとは思う

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 16:57:46
自分は基本的に眼鏡キャラ萌えだけど、
世界観によってはそれはどこで作ってて
どうやって手に入るんだろうと謎に思うときもあるな……
特権階級のキャラじゃなくて庶民キャラがかけてたりすると特に。


111 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 17:12:47
冬にしか使えない氷の眼鏡なのです

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 17:25:03
>>109
現在の髪型で昔の技術水準で無理な髪型ってない気がする。
大草原の小さな家の意地悪金髪ちゃんが砂糖水と炎であぶる鏝で
縦ロール作ってるシーンがあって萌えた記憶が。
熱しすぎると燃えるけどw
パーマもアルカリと酸があれば癖は付けられる。今のパーマと違ってめちゃ傷むけど。

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 17:41:37
>>89
「ギンギー料理おまち」
「………これ何ですか?」
「ギンギー料理だよ」
「材料は?」
「ギンギー」
「……」
という魔法陣グルグルの一節を思い出した。


読む側としては史実ベースなら徹底的にそれを貫いてほしいし、
完全空想世界ならそれを貫いてほしいってのがある。

史実をベースにしながら、都合のいい部分だけファンタジーだからいいんですと開き直ったり、
空想世界のファンタジーに現実の固有名詞が出たり、その世界と矛盾してる「現実」がでてくると萎えちゃうな。
やるなら徹底したものが好きだ。

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:19:47
>>113
>史実をベースにしながら、都合のいい部分だけファンタジーだからいいんですと開き直ったり、
モノによるけどねぇ。
史実ベースだけど魔法がある世界観で、魔法を上手く使った仕掛けなんかがあると、「作者にとって都合がいい部分」でも、「おっ」と想うよね。
そういう整合性保つのも力量か……。

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:37:58
実在した国の文化や歴史をベースにした異世界FTか…
これが駄目だと十二国記や流血女神伝もアウトになるな

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:40:31
eeeeeeeeeeee

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:42:22
ファンタジーだから良いんですと開き直らないといけない状況に陥ってるってことは、
「おっ」と思わせる事が出来てないんじゃないだろうか

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:43:22
○才という年齢の割には成長良すぎませんかという読者の疑問に対して
時の流れが違うんですっていう返した作家がいたような気がする。

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:45:42
いたねえ・・・
本文やあとがきじゃなくてブログで言われてもって感じでした。
中身で納得させなくちゃいけないんだよね、本当は

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 18:50:47
なんとなく極端じゃないか?
>>113が言ってるのは失敗例、十二国記とかは大成功例であって
失敗することもある史実ベースだからと言って十二国記がアウトだとか、
十二国記みたいな史実ベース作品が他の作家や投稿者でも書けるとか、
そんなもんじゃないと気がするんだけど……

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:04:01
>>115
十二国記はよく中国史をベースと思われてるけど、正確には中国神話をベースにしてるんだよね、あれ。
中国歴代の皇帝がしばしば理想の国としながらも、結局歴史上一度も実現しなかった理想の国w
最初から空想ベースで始まっているものが本当にできたら?ってかんじで整合性を与えたものだから、
あれは史実ベースとは見なさない(と俺は思う)

>流血女神伝
これこそ史実ベース系ファンタジーの模範のようなものだと思うけど?
どこかぶっとんだところあったっけ?



122 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:22:11
十二国記にしても流血女神伝にしても、結局は既存の国なり神話なりをベースにしてるわけだし
完全オリジナルな世界観を徹底するにも限界があるってことでしょ
書くのに膨大な時間と知識量が必要だし、そんなの読み手も大変だw

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:29:36
いっそトールキンみたいに言語学を勉強してオリジナルな言語体系から…w

そこまでやって「トールキンの二番煎じ」とか言われたら悲惨すぎるな

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:34:42
>>122
俺、113だけど、たしかに大変だよね。それをやってくれるから読者としてはそのマジさが嬉しいのさ。
自分にはできないぶんなw
作者のそこらへんの妥協の無さは、たいてい小説自体の面白さともリンクして心にせまってくるし。

つか、これはあくまで読者としての話で、プロになって数年精進を重ねてようやくたどり着ける境地だと思うんで、
気にしないでくれ。書けるものや書きたいものを書いていった方が良いに決まってる。

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:46:38
ル杯はまだかいな

126 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 19:51:56
>>124
そんなにオリジナリティに妥協の無い異世界FTの傑作があるなら
是非後学のために読んでおきたいな
明らかなモデルがある十二や流血は違うんだよね?
このスレで触れられるってことはラノベなんだろうけど…
煽りでもなんでもなく知りたい

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:01:21
オリジナル世界観創作とか突き詰めて談義するなら
他にもスレあると思うよ

>>104
誰かのところに連絡来たの?

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:07:49
>>126
113読んでもらえれば分かると思うけど、別にオリジナリティを称揚しているわけじゃないよ。
オリジナリティを追求するなら極北まで追求する。
史実を借りるなら史実を調べつくす。そのどちらかへの徹底ぶりが好きだと言っているの。中途半端よりはね。

例かぁ そうだねえ、有名どころを上げると
前者の場合は宮沢賢治。白の幻獣、富士見のフォーチュンテラー、Cノベの煌夜祭。
後者は流血女神、12国記、月と炎の戦記、勾玉シリーズ ……あまりパッと思いつかんなぁ 

まあ異論もあるだろうが、上のような観点から自分が気に入った作品だ。

129 :126:2009/12/14(月) 20:13:57
>>128
うん…ほとんど既読だ
どうも勝手に期待しすぎたみたいだ
あえてここで異論は唱えないよ
スレチだしね

130 :128:2009/12/14(月) 20:26:55
>>129
>異論は唱えないよ

うん、それでいい。
その点に関しては議論したところで互いの趣味と主観が空回りするだけだし。そもそもラ板でやる話だしね。
なんか・・・・・・期待させてすまなかった。

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:32:38
オリジナリティといえば、名前に関していつも悩む。
前田珠子先生みたいに無国籍風な響きの良い名前を思いつきたい……!



132 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:37:33
無国籍風ってのも困るよね
以前、無国籍っぽい名前をが数個考えた後
念のためにと検索かけてみたらそれぞれ中東や東南アジアの地域に
同じ発音の名前があることを知って凹んだ事がある
文化のチャンポンととられるかなとか思ってその時は結局お蔵入りにした

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:49:24
付けようと思ってたペンネームが中国語で×××な女の人をさす隠語だったり
書きかけの作品のヒロインの名前がどっかの国のむさ苦しい政治家の苗字と同じ発音だったり
可愛い響きに惹かれて付けた地名が○○語で靴下っていう意味もあるとか
名前には結構苦い思い出が……
某ハリウッドスターの娘さんの名前とかもそうだけど
世界中の言語気にしてたらきりがないのかも知れないけどね

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:50:16
無国籍よりも、――っぽい名前のほうが自分は悩むぞ。

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 20:57:40
>>133
絶対可愛いと思ってつけたヒロインの敵キャラ(仲良く喧嘩する感じ)の名前が悪玉大腸菌と一緒だった時
は思わずヒロインの名前をビフィズスに変えようかと思ったさ。

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:06:43
漢字の名前はその文字の持つイメージを使えるから楽かな……

短い名前なら既存言語と被ってもたまたまだと言えるけど
カタカナで5文字以上の名前を創作するのは結構辛い

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:11:30
カタカナ五文字以上の国の名前とか、適当に付けようとすると絶対どっかで聞いたことある響きになるんだよな
ぐーぐるで検索かけまくって一文字ずつ変えたりしてようやく出来るw

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:18:06
「爆裂ハンター」はじめとするあかほり作品の人名
(ティラ・ミス、シック&ゴージャス兄弟、他にも色々)
「やさしい竜の殺し方」の地名(都道府県に別漢字を当ててた)
の開き直り方は凄いと思う
内容が面白いから名前がネタに走ろうと許されるんだろうけど

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:30:15
>>138
昔ならいざ知らず、今は少年系でさえ逆に寒くなってきてるよな、それ。
一周回って斬新なのかも

140 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:36:10
なにかの学名とかアナグラムとか、プロもネーミングには苦労してるみたいだしね
工夫したつもりの方法も先に誰かがやってる危険はあるからな
そういうのが被った場合、ベタな名前が被るよりダメージ大きそう
自分の発想は所詮その程度か、みたいな

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:53:18
響きが良くて覚えやすい名前を考えていくと
なんかどっかで聞いたような名前になっちゃうんだよね…

142 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 21:55:28
ドラゴンボールほど偉大になれば、ブルマやトランクスなんて名前にも違和感なくなるもんなぁ

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:07:17
少女系でネーミングセンスを感じた人っていうと、自分は喜多さんだな
ヤムセ、リティーヤ、ユローナ、テヨルみたいにちょっと独特な語感の名前って、自分じゃ絶対に思いつかない

144 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:07:28
そういえば、
受賞からデビューまでの間の大幅改稿は
豆とかで結構ある事みたいだけど
同レーベルの既存シリーズや他社の有名作品との名前被り発覚して
登場人物の名前に修正かかったこととかあるんだろうか?

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:28:35
出版されたものの中にかぶりがあれば、修正はないってことだよな
なんかあった?
ユリウスあたり、どっかとかぶってそうだけど……
古代ローマじゃよくある名前だけどな

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:32:34
>>145
そこは心配ないと思うよ。
少年系ラノベにトウマが何人いるか数えるのもめんどくさい。

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:33:58
密かに録の結果発表来てるね


148 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:45:00
少年系で、受賞時のタイトルが有名少女漫画とかぶってたから変えたって話は聞いたことあるが
その手の理由でキャラ名が変わったって例は聞いたことないな

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 22:49:24
悟空は腐るほどいる

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:11:02
ごっちゃんのことか!

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/14(月) 23:30:35
>>147
今回から全員生まれ年明記w
30overに空気読めよというメッセージかwwww





ええ……。自分もオババですがorz

152 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:06:50
録の選考経過ページがエラーになるのは自分だけ?
移動したって、どこいったんだ選考経過ページ!

153 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:33:59
つttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/prize/entame11/novel.html

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:37:39
節子、それ録やない……タイトルは第11回ガールズノベル部門やけど……


155 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:44:18
ていうか、第11回ガールズノベル部門受賞作品って名前のページが二つもあるんだな
ガールズ部門のページをいじって作った時に、タイトルまで気が回らなかったのか
どんだけgdgdなんだよ……

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:50:34
でも大賞、ちょっと面白そうだな

157 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 00:51:16
大賞じゃなかった、優秀賞か

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 03:45:42
>142
DBとかワ●ピとかはFTちゃFTなのに現代感覚の取り入れ方が絶妙で、ああいう世界観(を頑張って作っているつもり)の中に少女小説のナイーブさをぶち込んで書いているのだけれど……

需要あるのかしらん。


159 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 08:51:45
録よ。おまえもか>>生まれ年表記
どんどん出すとこなくなってく……

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 09:15:01
幻狼みたいに学生オンリーって制限されてるわけじゃないし
気にせず出せばいいじゃない

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 09:25:33
ラノベだと高齢受賞は逆にすごいしな

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 10:58:43
>録
えんため大賞小説部門は以前から生まれ年も発表してたみたいだし
録は今まで通りなんじゃないの?
誕生日(月日)書いてる人も書いてない人もいるから
プロフィールも形式が決まってるわけじゃなさそうだし


163 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 14:43:28
秀作多数で困っちゃう発言があったけど、応募総数も大幅にアップしたんだな。
なのに、受賞作は過去最小というのは……なんかいただけない。
出版不景気の弊害か、それとも優秀賞で賞金使い切ったとか?

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 15:03:08
全部通したら多すぎるほど秀作多数で選びきれなくて全部落としたら
結果過去最少になってしまったんじゃないだろうか
全力挙げてプッシュするつもりだろう優秀賞作品が出たから余計に


165 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 15:11:45
不景気だから小説を書く人と時間が増えたが
小説を出せる出版社と編集者が減りました

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 15:17:17
秀作ぞろいで……というのは、他社に対する牽制かも
受賞作以外は結局日の目をみる機会がないし
投稿者としては、今年はレベルが高かったから、
だめだったと思いたいけど……orz

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 15:51:45
たくさん受賞者出してもそんなに新人いらないし、当たるか分からない以上
大量に新人の本を出版する余裕もない

そんなところかもな

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 17:04:01
秀作多数で困っちゃう、しかし受賞作過去最小
単なる社交辞令じゃね。まとまっている作品は多くても受賞水準に到達していなかった。

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 17:23:05
予選常連者とかネット住人とか、実力者ぞろいだったけど、たしかに書きなれてるけどパンチ足りない人が多かった印象はあるなあ
ほんと新人賞は難しいわ……プロと同じ水準の出しても独自性・将来性・爆発力がなきゃすぐハネられる


170 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 17:31:09
そーそー、出版されている作品と同レベルじゃ駄目なんだよね

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 18:11:21
そしてプロになると、売れるものよりむしろ新人賞向けの自由度高いのが書きたくなるんだ、と知人が申しておりました。

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 18:42:46
http://www.enterbrain.co.jp/bslog/bslogbunko/entame12/keika

どうして403なんだよー

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 19:45:46
ほんとだ
またトラブルか〜

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/15(火) 22:21:58
172のアドレスなら、最後に.htmlつければ見えるけど…?

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 01:48:55
>>174
録が
http://www.enterbrain.co.jp/bslog/bslogbunko/entame12/
のページから「選考経過はこちら」つって
>>172のURLにリンクしてるんだよ

で、とぶと403w

176 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 01:55:32
補足
つまり、リンクミスってるってこと
まー、いつものことだw

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 11:01:54
ちょw 録あいかわらず半端ないw

178 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:09:40
豆に送るCDって、一回記録様?

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 13:39:30
CD-RWじゃなくていいのかってことかな?
普通のCD-Rでいいと思うよ


180 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 14:44:23
つか、留杯はいつになったら発表するんだヽ(`Д´)ノ

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 14:56:59
「中旬」だからなあ…ギリギリで二十日まで引っ張る気かも

182 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 15:35:26
通過者が原稿修正させられてんじゃね?

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 18:48:03
通過者にたいしての連絡は結局あったの?
明日こそは発表してください……無理だろうとは思ってるが、落ち着かん。

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 18:57:21
通過者10人に連絡してデータのやりとりしてページ作って、って結構大変そうだな
雑誌作るよりは楽だろうけど

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 19:14:37
この段階で連絡なんてもらってないから落選は確実なんだが、もしかしたらと期待する自分がいるw

データ受け渡しなしで突発的に当選者発表ってのはありえるんだろうか?

186 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 19:29:06
半分以上をル出身作家が占めることもありうるね。特に新人は絶対書かされるだろうし。

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 19:30:33
連絡なしは通過してないってことでいいかなもう……可能性に期待しすぎてしんどい!

188 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 20:33:18
愛って最終発表だけなんだよね?
その前に受賞者には連絡くるんだろうか

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 20:53:05
留杯、まだ可能性あるんじゃない?
明日くらいに連絡がきて……無理かなw

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 21:18:05
明日連絡、21日発表でどうだ。

期待をあきらめきれないよー

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 22:07:33
21日って中旬的にアウトじゃ……w

自分はもはや諦めてるが、読者として参加する気満々だ
第一回の盛り上がりによって、今後が決まるだろうし

192 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 22:58:17
連絡なしで、今編集さんが手打ちで打ちこみ、ページを作っている
そんで金曜日に発表だ

ありえねー…

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 23:03:43
まだ諦めん!絶対に諦めんぞ!

スキャン→PDFならデータ渡さなくたって!連絡が来なくたって!

来なくたって……(´;ω;`)

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 23:06:30
PDFってそやって作れるんだ。知らなかった…
じゃあ連絡こないのもありだよ!ありだ!

>>193と同じく、諦めない!!

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 23:10:43
Cノベ落ちた身としては
留杯もさっさと引導渡してくれと願うんだが

……でも、どこかで期待してる自分もいるぜ

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 23:49:49
応募総数が180とかだっけ?
仮に五枠前後プロが持ってくとしても、残りで選ばれないと惨めだよね・・

青の短編賞で最終に残るよりかなり楽な事は確かだし

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/16(水) 23:53:53
>>188
なんか「愛は最終発表のみ」ってレスをちらほら見るんだがそれってどこ情報?

自分は今月発売の新刊の折り込みチラシか巻末、
もしくは新刊発売に合わせて更新される公式ページで
何か動きがあるんじゃないかと淡い期待を抱いてるんだが…。

でも応募総数の発表にさえ二か月かかった愛だしなorz
しかもその総数も半端な発表だったし。期待しても無駄かな…。

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 00:45:53
>>197
特に根拠はないかと。<愛の発表
無印一迅社文庫大賞は新刊折り込みで一次通過者リストがあったとかなかったとか
怪情報が飛んでるけどまだ店頭でゲットできた人がいないようで不明。

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 01:28:18
豚切りすまんがちょっと聞かせてほしい

メアドをPCじゃなくて携帯で記載してる人っている?
自分ネット接続してないから携帯アドレスしかないんだが、それって印象良くないかな?

200 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 07:09:35
私も携帯だよ
パソのメールほとんど使ってないし
そんな小さなことは選考には関係ないから大丈夫、と勝手に思ってるだけだけど

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 07:22:33
まったく問題ない
とりあえずの連絡先さえあれば本文が原稿用紙にエンピツ手書きでも賞はもらえる

応募規定をまもった面白い小説なら、それ以外の事はほとんど問題にならないよ

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 11:52:45
女性主人公の一人称で男性向けラノベを書いてたらいつの間にか全然男性向けっぽくなくなってしまって
だからこっちの新人賞に送らせてもらおうと思ってるんだけど、少女系に不可欠な要素ってどんなのがありますか?
自分が特に心配しているのは男性キャラが2人で女性キャラが6人だということと
人によっては百合に見えるかもしれないくらい女の子同士の友情が主軸にあることです。
世界観は中世ヨーロッパで、男女の恋愛も入ってはいますがテーマではありません

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 11:57:26
>>202
何を持って男性向けっぽくないと言ってるのか分からないが
女性向けなら致命的に男女比がおかしい
更に男同士の友情ならまだしも、女同士の友情がメインなら
愛くらいしか出すとこなさげ

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:11:51
うっ・・・主人公と友情キャラ以外を性転換させても難しそうですか?
それとも女同士の友情がメインなところが厳しいのでしょうか

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:20:29
追記。男性向けっぽくないと判断した理由は色々ありますが
一番の理由は男性読者が感情移入できるキャラがいなくなってしまったからです。
かと言って百合萌えでもなく、女主人公の成長話になっています。
多分これだと電撃くらいにしか送れません。
しかし女性向けとしてのお約束も全然抑えられてないみたいですね・・・

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:25:26
余計な事だけど新人賞の投稿でメインキャラ8人て多くない?
男女比やテーマは無問題だと思うけど。

207 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:27:15
年若い女の子というのは、
外から見たらほわほわしてるだけかもしれないけれど
内実は自己愛と性欲のカオスなのだよ。
自分の夢をホンモノの女子と共有しよう、てな発想だと
粉砕されるだけだと思う。

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:28:17
あ、ストレートな性欲じゃなくて
誰からもモテたいとかちやほやされたい、って形になってるけどね

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:30:02
恋愛が主眼におかれてなくても良さそうな印象は
Cノベ、翼、青かな、自分的には。

少女小説に不可欠な物ってここで問い掛けても
作品を見てみないことには、202の小説に
何が欠けてるかなんて解らないよ

各レーベルの入賞作や人気作を読み比べて
一番、自作と空気が似ているレーベルに送ったらいいんじゃね?

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:31:41
>>204
性転換できるならしたほうがいい
そうすればあわよくば脇でニアホモにできる
それでも女同士の友情が主軸の時点でかなり厳しいと思うけど

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:37:40
そもそも>>204はどのレーベルを考えてるのかな

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:38:36
色んな助言をいただけて勉強になります

>>206
メインは男1女2で準メイン男1女1、残りの女3はサブです
自分でも最初は多いかと思いましたがキャラ立ちと立ち回りの工夫でなんとかなったかと。
GAに送った時にも一応ほめられたのでその辺は大丈夫かと

>>207-208
やっぱそういう部分ありますよね
仮に受賞できてもその後の需要や女性心理描写に応えられるのかっていう

>>209-210
わかりました。自分である程度読んで可能性を考えてみます

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:41:12
>>211
少女向けについての大雑把なイメージしかないのでレーベル傾向については全くの素人です
できるだけ締め切りが近い方がいいんですが、ここでアドバイスを貰ってから考えるつもりでした

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:45:41
>>213
ならまずは各レーベルを読んでみることからだな

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:47:31
>>213
〆切りの近さでは青かな>>19 参照

恋愛メインでなくても、
百合っぽい話も大丈夫なレーベルだし
丁度良いかも

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:48:27
男性が書くんなら、もの凄くイケメン(内面含む)をヒーローにして
この人に振り向いてもらうためにはどうすればいいの〜!!
こうすればいいよ〜!!
みたいなノリなら有利なのかな。

しかしヒーローひとりじゃ満足するかわからんし
男性好みのヒーローって必ずしも受け入れられるとは限らないしな

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 12:58:57
百合すれすれの女同士の友情、女ハーレム、女の子の成長
どう見ても男ヲタが食いつくだろう…
男が共感するキャラってそんなに必要か?
女性向けで男主人公のニアホモとか女が共感するキャラなんかいないぞ

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:03:21
204が男性か女性かは知らないけど
男性の書く女の友情(百合含む)って、微妙に女性読者のツボとずれてる時がある
男性が女性の書く男の友情(ニアホモ含む)見て、ねーよwwって感じるのと同じで

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:04:51
217の意味がイマイチよくワカラン。

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:06:32
女が書くニアホモに萌えてる男読者が少ないのと同じように
男が書くニア百合に萌えられる女読者も少ないと思う…


221 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:07:08
>>218
>男性の書く女の友情(百合含む)って、微妙に女性読者のツボとずれてる時がある
微妙って言うより、大外れなことが多いような……>苦笑。

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:10:29
実際のところ女読者に百合(ニア百合)って需要あるのかね。
まだしもニアホモのほうが読まれてる気がする。

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:19:26
そりゃ、ニアホモのほうが百合よりはずっと多く読まれているでしょうな。
少年向けから一般文芸、ミステリ、児童文学、直木賞作品と、
少女向け以外でもニアホモ好きが喜ぶニアホモ属性作品はザクザクあるからね。
翻って女性向百合は……正直、殆ど見たことない、ってのが実状っつーか。

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:20:53
>>219 読者のアバター的キャラは必ずしも必要ないって事でしょう。

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:22:35
>>223
最近はポストマリ見てを狙ったような百合作品がプッシュされてるじゃん。
どれも不発だけど。

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:25:42
>>225
マリみてはマリみてだから売れたんであって、
百合を前面に押し出して売れたわけでも、
百合が本筋のテーマでもない、と思うが?
だから、百合部分だけを安易に真似た
二匹目のドジョウ狙いの後発作品は見向きもされていないわけで。

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:31:56
でも百合姫も成功してるせいか
まだ勘違いしたような百合の後発作品多いよね

228 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:32:21
>>224
>読者の共感出来るキャラ=読者のアバター的キャラ
そんな風に思っているのってどこのどのあたりの書き手たちなんだろうな……。
エロゲとか乙女ゲーとかやってるタイプかな?>主人公を自分と重ねるタイプの娯楽系

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:33:13
>>227
百合姫ってどう考えても男オタ向けなんじゃ……?

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:34:04
>>217
男性向けを書いてきた経験からするに
ニア百合はヲタアニメや萌え四コマではよく使われていますが、案外ラノベでは人気が無い分野ですね
それから女ハーレムは男主人公がちやほやされてこそなので、女主人公じゃそれも難しい・・・
逆に女性は男性主人公と男性ハーレムで楽しめるのかと軽くカルチャーギャップを感じました。
女の子の成長については正直よくわかりませんが、特にオタ読者ウケする要素でもないような?

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:39:15
>>228
残念なことにその通りです
今の男向けラノベはエロゲ・ギャルゲのような作品が読者からも出版社からも求められてます
「読者に感情移入できるように」「可愛い女の子を出して」は評価シートの重要項目です

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:39:57
>>226
>思うが?
って私(>225)に言われても困るんですけど。
>>223が「女性向け百合作品を殆ど見たことがない」というから
「色々プッシュされてる」と教えただけで。

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:40:38
コバルトの新連載も百合だった

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:44:22
なんかさ・・・レスアンカの付け方を間違えてるのか、返信になってない返信
が多いな。

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:52:41
自分は百合属性全然ないから、
女性向け百合ラノベです!ってプッシュされてると
自分はお呼びじゃないな、とスルーしちゃうなw

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:53:06
>>228
豆はもろに主人公=読者自身の理想では?

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:53:35
>>233
へえ、そうなん?>コバルトの新連載が百合

238 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:56:54
ニアホモはすでに1ジャンルとして確立したでかい市場のBL層を取り込めるけど
ニア百合はもともとの百合市場がニッチだから
ニアだろうがなんだろうが絶対数が少ないんだろう
あと同性故に、百合に嫌悪感抱く女性は少なくない
BLは女にとっては所詮他人事、まさにファンタジーだからね

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 13:58:32
>>236
>読者の共感出来るキャラ=読者のアバター的キャラ
というのと、
>主人公=読者自身の理想
というのは意味が全然違うと思う。
アバターって「自分の分身」的なものだよね。
「理想」っていうのはあくまで「理想」で、決定的に「自分以外」の要素が多くて、
自分をそのまま作品内に引き写したような「自分の分身(アバター)」ではない、というか。

240 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:00:50
>>238
>あと同性故に、百合に嫌悪感抱く女性は少なくない
>BLは女にとっては所詮他人事、まさにファンタジーだからね
よくこういう言われ方をするけど、
えー、そうなのかぁ? と、すごい違和感があるんだよなー、自分。

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:04:14
脇のニアホモコンビはニアホモだけじゃなく
主人公(男女どっちでも)のイケメンハーレム要員も兼ねてる場合が結構あるからなぁ……



242 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:04:50
百合は百合でも、マリみてみたいなのは普通に面白いよね。
ああいうのじゃなく、
男の妄想丸出しなエロまっしぐらの百合とか、どうみても男オタ向けのあざとい百合とかは
ただ単に女からみると全然面白くないからそっぽ向かれるだけで……。
嫌悪感以前の問題なんだよね、多くの百合ものの、あの面白くなさって。

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:07:04
BL(ニアホモ)嫌いな女性もいるし、ファンタジーがどうこうってより好みの問題でしかないとオモ

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:08:51
>>238
>BLは女にとっては所詮他人事、まさにファンタジーだからね
BL読みの女性達が、BLを所詮他人事、ファンタジーだと思って読んでるだけなら、
こんな長期に渡ってあんなに大きな市場にはならないと思うな。
登場人物に感情移入して、リアリティを持って読むことが出ればこそ、だと思うよ。

245 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:09:04
>>242
>多くの百合ものの、あの面白くなさ

嫌悪感以前に違和感と入り込めなさが強いな、自分も。
フィクションをフィクションとして楽しめないレベルに、作り物感が強いというか…
読んでも「はあそうですか」としか言えない感じ

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:11:58
でもニアホモって、豆以外だと
元々BL作家が書いてるとか、ニアホモで長年やってた人のしか
売れてないようなイメージがあるんだよな
とあるBL作家のファンが「この人のエロ無しが読みたい」「この人とは違うカプで萌えたい」
と思ったときに、その作家のニアホモに手を出してるような…
うまく言えんけど。

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:12:47
男キャラのほうが最初から自分(女)と違う生き物と割り切れる分
女読者がリアリティを感じることができる範囲が
女キャラに対する物より広いんじゃないかと思う。

女キャラの心情が自分と大幅に異なることに違和感感じても
男キャラだと男だとそんなこともあるのかな……と思いやすいというか。

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:13:29
>>242 >>245 同意。
そこ行くと、「マリみて」はすごかったなあとやっぱり思ってしまう。
筆力っつうか、作者のポテンシャルの高さか。

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:14:57
ニア百合っていうか
女主人公物のなかに出てくるニア百合配置のキャラって

・主人公の恋愛・逆ハーの邪魔にはならない
・主人公の周りは男だらけという違和感の緩衝材
・仲の良い女友達がいることの安心感を与える、清涼剤的役割

という感じで「いてもいいよ」レベルで
「絶対欲しい!」レベルのキャラでは無い気がするなあ
サシミのツマっていうか

250 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:17:42
BLがファンタジーっていうのは、お伽話とかそういう意味だと思う

例えば、現代日本が舞台で
儚げな美少女で、けなげな性格で、
男の子に話しかけられたら真っ赤になり
超ハンサムなヒーローに恋の告白をされて
「そんな、わたしは○○くんに相応しくない」
と身を退くようなヒロインの小説を読もうと思う読者はいないと思うが

これがBLだとなりたつってところがあるじゃん。

「BLはファンタジー」ってのは、
「優しくて可愛い妹なんて、二次元にしかいません」
「有能で清廉な政治家なんて都市伝説です」
とかそういう言葉の使い方だと思う

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:18:47
>>248
マリみては「女子校の少し濃い目の友情と日常と年頃の少女の悩み」
を繊細に描くことには細心してたけど
「百合」を描こうとはしてないな、と思った
(ガチ百合キャラは一応居たし番外編もあったが、本編の空気は壊してない)
あれだけ売れてもその空気感を保ったのは、作者さんの節度と底力を感じた

しかし作者は空気を読んでるのに
青編が空気読まずに、後追いの百合物を出してるという……

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:19:23
>・主人公の恋愛・逆ハーの邪魔にはならない
>・主人公の周りは男だらけという違和感の緩衝材

それは言えてる
主人公マンセーのニア百合キャラ、
お互いの事しか見えてないニア百合コンビ、
敵側女キャラ、
の存在はそういう意味もあると思う

253 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:22:00
>>246
うーん、BL(目指すとところエロラブ)と
ニアホモ(主人公の成長と男キャラ同士のボケツッコミなじゃれ合いがメイン)って、
ストーリーの成り立ち方や方向性からして全然違うものだから、
>とあるBL作家のファンが「この人のエロ無しが読みたい」「この人とは違うカプで萌えたい」
>と思ったときに、その作家のニアホモに手を出してるような…
とか言うのはあんまり想像できないな……。

それに、今は女性向ラノベでニアホモ探すよりも
他の一般向けなジャンル(ミステリとか)のほうが
キャラクターが豊富で距離感がいい感じの面白いのが多いからなあ……。
自分は女性向ラノベのちょっとあざといニアホモもそれなりに好きだけど。

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:24:09
ニアホモはホモとついてるけどBLからの流れじゃなくて
友情萌えがいきすぎた結果じゃないかな……?
ニアホモには萌えるけどBLには萌えない自分はそう思う。

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:25:07
>>250
確かに、男女の恋愛話じゃ今時全然成り立たないことが、
BLだと成り立つし妙に面白く読める、ってのはあるよね。
確かに、そういう意味ではとてもファンタジーかもw

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:28:26
>>254
分かる分かる。
自分はBL・ニアホモどっちもイケるくちだけど、
ニアホモで恋愛感情っぽいものをほのめかされたり、
どこか性的なスキンシップの取り方をされると、
作り手側はサービスのつもりなんだろうけどめっさ萎えるんだよね……。
そうじゃない! みたいなw

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:32:47
ニアホモはBLというよりヤオイに近いんじゃないかな……
友情だとか対立構造を好き勝手に妄想しながら読むと

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:34:52
豆はニアホモ多いよね、ノルマ化してるんじゃないかと思うぐらい

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 14:37:40
BLとヤオイの違いがわかっていない自分には>>257の言わんとするところが
よく解らない

少女系レーベルでは男同士だろうと女同士だろうと
濃い友情を書くのは有りだと思うが
それを性的関係なものまで匂わせてしまうと
なんだかなーと思う

「男女間で友情は成り立たないの?」って
大昔からある小説のテーマの一つだと思うけど

「同性でも深い友情は成り立たないの?
濃い友情は性的なものを伴わないと成り立たないの?」
って言いたくなるような話は苦手

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:24:29
>>259
翻訳だが、>>257はたぶん
×>ニアホモはBLというよりヤオイに近いんじゃないかな……
○>ニアホモはBLというより二次創作風(腐女子的)妄想読書に近いんじゃないかな……
という感じに言いたかったんだとオモ。

>友情だとか対立構造を好き勝手に妄想しながら読むと
については、半分はあってる所もあるかもしれんが、
半分は確実に違うような気がする。
そりゃ、妄想にハマれる部分があれば妄想はするけどさw

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:28:33
>>259
>少女系レーベルでは男同士だろうと女同士だろうと
>濃い友情を書くのは有りだと思うが
>それを性的関係なものまで匂わせてしまうと
>なんだかなーと思う
禿同。
性的なところに行っちゃうと、
他の成長部分とか葛藤部分とか対立部分とか、
その他の重要な少女向けらしいテイストが褪せちゃうんだよな。

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 15:37:04
ストーリー上必要なものを匂わせる程度の描写でならおkって気はするけどね。
ティアラみたいな感じになると、かなーりもにょるw

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 16:50:27
純粋な少女向けレーベルで
濃い友情が性的関係に至ってる作品もそうない気がするけどね……
せいぜい守ってやりたいとか一生ついて行くとかそのあたりが限度で
振り切ってやっちゃってる作品もあるけどそれは
友情が段階ふんでというより元々恋愛がベースというか

豆のニアホモモノ読んでると
契約だとか吸血行為だとかを建前に持ってきた
疑似婚姻関係や疑似性関係みたいなのが多い気がする
作家で言うと志麻友紀さんみたいな内容の

264 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 17:16:25
知的な美形と体育会系の美形のニアホモ狙いっぽいコンビはよく見る

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:27:04
>>239 つ文学用語

266 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:32:02
ニアとか友情とか書き手がカテゴリー分けしても結局読者の受け取り方によって違ってくるような。

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:54:01
でも書き手が無意識でいいって訳ではないと思う。

268 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:55:41
>>265
そういう意味で使ってたとは思えないなw
元々の理解度が低いとお話にならない。

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 18:57:32
>>263
>豆のニアホモモノ読んでると(以下略)
分かる分かる。
豆のニアホモ読んでると、他のレーベルと随分感触が違って
「すごい豆らしいニアホモ……」って思っちゃうんだよなw

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 19:52:57
>豆らしいニアホモ
読者として結構好きなんだけど
豆大賞出身者じゃなくて志麻さんとか流さんみたいな
元々ニアホモを主に書いてる作家さんが担ってるイメージだ(勝手ながら)
投稿作でそういうのは受け入れられるんだろうか?

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:22:37
>>268
うん、まったくだね。

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:23:19
>>267
なんで?

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:30:39
ル杯の公開来てたよ!
自分は今回不参加だったけど興味はあるんでこれから読んでくるノシ

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:32:54
>>268 主語を書こうか。

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 20:36:01
ニアホモで人気でたのに続編で両方に彼女宛がってファンを逃したり
友情描写で読者は満足してたのにニアホモ路線に切り替えた事で萎えられたり
そういうことになるのを避けるため
&なったとしても自分が書きたいのはこれなんだと自信持って言えるように
自分が書きたいのはどっちかってのは考えといて損は無いと思う。

>>273
やった!
ありがとう、自分も読みにいくよ

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:03:51
デビュー前から続編やらファンの動向やらの心配してるのか〜

277 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:06:18
留杯は結局データのやりとりとかあったのかな〜

また挑戦したいから分かってると気が楽なんだけど……

278 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:08:56
カテゴライズに拘るのは乙女ゲーがベースの豆やルという印象。
青白あたりはわりとゆるい感じ。

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:14:36
あれ。録発表なったね。
また大賞なしか。
あまり話題になってないような。

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:17:02
作者名公開しないと思ってたなあ……ル杯。
自分は落ちた。第二回こそは……

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:22:22
プロ、と言っていいのかわからんが、とりあえず二人はルの人だね。

282 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:23:32
愛ェ…

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:25:20
コバルトの短編取った人もいるからプロっぽい人3人か。
囲ってるハイワナビを積極参加させてるっぽいね。
影でこっそりより気持ちいいけど、比率がどのくらいなのか気になるな。

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:32:56
24ページくらいでも可だったんだな……

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:36:58
確かによく見かける名前、上手い人ばかりだ。
でも滑り込むスキは四、五枠以上確実にあったんだよね・・・
138のうちの五本に残れなかった人たち、悲しいだろうな。
なんか逆に出すのが怖くなってきた。

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:40:35
わりと上手い知人が二人、25枚で落ちてる。
読ませてもらったらひいき目抜きにしても面白かったんだけど、枚数関係あるかな?


287 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:41:53
上から二つ目まで読んだところだけど「女王家の華燭」が変なところで改行されてる…
「空駆ける」のほうは普通に表示されてるのに
自分だけ?

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 21:44:37
ル杯に出したここの住人同士で反省会……なんでもない言ってみただけ。

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:19:30
ル杯、今見てるんだけど
ルビないし、変なところで改行入ってたりするし
どうなんだろう

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:30:54
どうってどうよ

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:32:17
編集の手が入ってないって事じゃない?

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:39:58
>>289
WEBでルビ入れようとしたら正直ブラウザの兼ね合いがとても面倒くさい。
こんな感(かん)じで括弧(かっこ)書き対応(たいおう)するしかないと思う。
それやってたら文字数膨れ上がるよね。当て字限定にでもしないと。
改行は1行あたりの文字数が決まってるようだからしょうがないね。

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:41:16
事前連絡があったのは間違いないと思う。想定であれなんだが、通過者のブログ記事見る限り今日初めて通過を知ったという風ではなかった

編集の改稿指示はなかったんじゃないか?誤字脱字修正くらいならまだしも、投票ゲームなんだからある程度の素人臭も必要な気がする

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:43:42
面白いのばっかりだけど
内容的なことじゃなく>289が言ってるような部分で読みにくさは感じるかな
投稿考えてる人だけじゃなくライトな一般読者を読んでみる気に
させるためにおおまかなあらすじがあれば良いと思う

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:51:30
事前連絡あったんだぁ
落ちると毎回ちょっとへこむ
第二回どうしよう それでも送るとは思うけど

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 22:58:18
一本目、大隊長の名前に誤植がある気がするんだけど気のせい?

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:00:03
ル杯全部斜め読みしたけど読みにくさは確かにあるかも
本で読んだ方が面白そう ネット掲載だと横書きで
表現重いとちょっと読むのは辛いかな
全部読んだ上であまり投票する気にはならなかったから
ル杯は 投票数=知人&友人の多さ になる可能性大だと思った

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:04:17
正直、十本読むと最初のほうに読んだやつの印象は薄れるしな。
この応募数なら、五本に絞っても良かったんじゃ。
年末年始で忙しいからじっくり十本読める人もそうそういないだろうし、十本だと票がバラけてドングリの背比べになって、あまり信頼に足るデータにはならなそうだ。



299 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:10:48
投票は各作品につき1人1票までってことは
1本しか読んでなくても投票してOKみたいだしね…
どれが一番面白かったか、じゃなくて
その作品が面白かったか面白くなかったかって投票

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:11:32
変なところで改行って

「昨日、私はあなたの部屋を訪ねたの。でも、あなたは
いな
かったわ」

こういう奴のことね。テキストファイルで送信すると
こういう状態になったりするから
もしかしたら作者からファイルをもらってそのまま貼り付けたのかもしれんね

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:15:45
10本全部みっちり読みこんで真剣に考えて投票する、みたいな人はそういないだろうなw
並んでる中から面白そうなタイトルを選んでさらっと冒頭部分を見て、先を読みたいと思ったら
全部読んでみる、くらいが普通だと思う
でもタイトルや冒頭部分で読み手を釣れるかどうかも実力のうちだからな…
イラストで騙せない分、データとしての信頼性は意外と高いかもしれない

302 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:19:28
上でメルアドについて話してるが、データの受け渡しがメールを介しているとしたら携帯アドはNGなのかな。
自分も携帯メール派だから、それだと留杯はきついなー

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:19:47
長編でも読んでみたいと思えるぐらい設定作ってある作品もあるけど
その設定が短編の中にぎっしり詰まってるのと、
PC画面&横書きのコンボで読んでて疲れる……紙&縦書きで読みたい

留さんも豆とか青みたいな雑誌出してくれないかな……
ルルル大賞の受賞作発表+ルルルカップの短編数作掲載、
それに付いてる応募券使って投票とかなら文句なし
年一回の特別号でいいんだけど

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:22:48
ネットで普通に短編賞やってもいいのにね。
春夏秋冬四回やって、一年たったら文庫にまとめますよ、みたいなご褒美付きでさ。
短編でそのまま書籍デビューできる新人賞ってあんまりないから、応募集まると思うんだけど。

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:27:01
タイトルと冒頭のインパクトをいくつか比べてから
乙女騎士の憂鬱読んでみた。

ベルばらと彩雲思い出したけど、予想以上に面白かった。
他の作品にも期待しよう。

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:31:17
ファンタジーだけど一応現代が舞台のもあるね
現代ものを書きたい人には、候補になるかもしれんね

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/17(木) 23:55:04
設定はわりと面白いんだが
なんでこれ?ってのもあるな
投稿者が若くて、編集が期待をかけたってとこだろうか

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 00:00:36
自分は10本全部読んで決められず結局投票しないってなりそう。
まだ二本しか読んでないけど面白いなぁ。

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 00:19:43
一作品につき一票ってことは複数の作品に投票できるんじゃない?
てことは別に決めなくても、面白いと思ったら気軽に投票すればいいと思う
全部面白かったら全部に投票……したら意味無いかw

310 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 00:24:19
得票数は発表になるのかな?

もしも十や二十しか開きがなかったりしたら、ホントに「決め手は友人の数」になるよね……

今からブログでもやって頑張ってますアピールしとこうかな

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 01:03:45
>>305
自分もまず乙女騎士読んでみたw

でも気持悪さばかりが残ってしまった……
乙女の心を持った大男が、可愛い王子様を、ストーカーのように見つめてるって絵柄しか浮かばなかったんだよ……イラスト補正がないときついなーって感じ
王子様は可愛いし、部下もイイ感じなのになー女の子を書くのが苦手な人なのかな?
あと、こいつらが次期公爵? ええっ? て驚いた

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 01:07:40
>>311
そのあたりはオスカル様で補完して読んだw
一発逆転の、次回テーマでもいけるかんじだね。

フリルとリボンが女子のもの、ってファッションセンスは
近代のものだから、ちょっと違和感あったけど。

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:02:20
一応、全部挑戦してみた
以下、感想

1:うまい 面白そう ただ天翔るバカがちらつくw
2:「隣国から嫁いできた公子」で茶ぁふいた
3:うまい ファンノベあたりで読みたい
4:読みにくい
5:ヒロインが気持悪いw
6:読みやすい 面白そう ひきこまれる ただ設定は目新しさに欠けるかな……
7:読みやすい ただダイアナ皇女がちらつくw
8:頼むからヒロインのイメージ統一して……
9:読みやすい
10:最初、面白そうだった ちょっと読みにくい

結局、全部読めたのは7だけだった

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:06:15
1については
天バカもそうだけど、
大瀑布って単語が出てきて
とある飛空士がちらついた

315 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:08:32
いま7読んできたけど、面白かったわw
短編としてのまとまりもいいし。

途中で挫折したのも多くて、まだ5と7しか読みきってないな

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:11:40
まだ読んでるとこだけど、あまりここに書くとスレ違いになるし
感想スレたてたほうがいいのかな?

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:15:01
行空けでいんじゃね?
ルスレもあるのに専用スレはおかしいし

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:16:29
ああ、ルスレあるんだね。ありがとう

319 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:20:26
ワナビ的感想だから、ここでいいんじゃない?
自分はここの評価と、世間様の評価、もしくはル編評価と、最終的にどれくらい違うのか知りたい気がするw


1.3.6あたりは、なんていうか、本でじっくり読めば面白いんだろうけど、webで読むにはしんどくて、ちと残念な感じ
webで読むなら7が一番読みやすかった

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 02:53:54
ストーリーもありがちっぽいしいまいち主人公に感情移入できないんだけども
つかみもそれなりでぐんぐん読ませる作りだった。7

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 04:20:14
やっぱ最初からひっぱって、最後まで読ませるのが一番だよな
勉強になった

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 07:39:43
全部読んだ……けど投票は止めとく
読者の自分と投稿者の自分の切り分けができそうにない

短編だからやっと設定も頭に収まってこれから
小説の世界に入り込めそうと思ったらもう終わりって感じなのが残念。
しかし短編でしかも事前に振るいにかけられ済みとはいえ、
自分で興味を持って手に入れたわけでない小説を
一気に10本も読むのは辛いな……
下読みの人の気持ちが少しは分かった気がする

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 08:33:15
10作品一気読みとかすごいな…いくら短いとはいっても
P数はともかく、それぞれキャラも設定も違う別々の物語だから
1冊の本を読むのとは消耗度が全然違うだろうに

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 08:43:44
留杯、盛り上がってるな。第一回目効果もあるだろうけど。自分も読んでこようっと。

ところで、今月の愛の新刊折り込みに一次発表が載っているかもって噂はどうなった?
早売りゲットできた人がいたら情報頼む!

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:04:27
単純に票数では決めないだろ。投票内容とか熱さだとおもうよ

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:08:31
留杯の感想は留スレでやってはいかがか

327 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:16:24
工作員乙!

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:21:06
純粋な読者としての感想なら留スレがいいんだろうけど
ワナビ的視点で見た留杯の話題だとラノベ板のスレではスレ違いじゃないか
元々、他レーベルの賞の途中経過や受賞作について(ワナビ的感想含む)もここで話してるし

329 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:32:16
そうだね。
ただ過度に特定の作品をこきおろしたり持ち上げたりは荒れる原因になりやすいし、
特に杯は受賞したわけじゃなく審査中の作品たちだからいつもより気をつけて。
というところかな。
自分も今から読んで来ようっと。

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 09:39:13
でもスレの大半を留の感想で埋められるのもな…。
ワナビ視点で語ってるような感想もないし、個人の感想ならチラ裏で十分だよ。

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:14:43
>でもスレの大半を留の感想で埋められるのもな…。
ネタがあればその話題で埋まるのは混成スレの宿命だし
自分の興味無い話題ならスルーするか他の話題も振ればいいと思う。
各レーベルの受賞作の文庫発売後とか毎度毎度こういう流れになるから
時間かけて相談して、こことは別にワナビ的に
少女向けレーベルの受賞作を語れる専門のスレを別に作るのも手かも知れないけど。

>324
気になるけど、近所の書店愛だけ置いてないんだよな……

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:29:17
>324
愛、魔法人形のやつ買おうと思ってるけど
多分手に入れれるの発売日以降になりそうだから
早売りゲット出来る人がいたらそっちの方が早いと思う

333 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:45:23
>>330
新人賞を語るスレでその可能性の高い作品が公式発表されてるんだから
なんの問題もないだろ。
どうせすぐ別のお題に移るというのに、なんという自己中。

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:47:06
>>324
節子、それ今月発売分やない……先月や。



335 :334:2009/12/18(金) 10:48:48
スマン、レス間違えた。>>322

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 10:56:51
ふと思った。愛の魔法人形って11/20発売だったような、と。
もしかして再度のアンカミスw

>>332
節子、それ今月発売分やない……先月や。

代理で書いときました。

337 :332:2009/12/18(金) 10:58:38
ああぁ……発売月間違えて一月を無駄にしてたのか
というか先月何度も本屋行ってたのに気づいてなかったよw

どうせ来月は
録の受賞作の詳細や、豆前回受賞作の詳細、
豆今回の大賞作品あらすじと&選評、のネタで盛り上がるだろうし
今、留の話題続いても別にいいじゃん気長に行こうよ


338 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:18:06
旬の話題が中心になるのは当たり前だと思う。

文句言ってる人はなんなの?

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:25:18
ル杯作品の内容について語りすぎるのはスレ違いと考えている
叩きだす奴がいる

こんなとこでしょ

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:34:06
ポメラの話題が1つ出ただけで「社畜乙」とか
結構参加者多かった留杯で盛り上がれば「工作員乙」とか
「このレスはあそこの仕業。私わかっちゃった」って本気で思ってるなら怖い


341 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 11:48:50
そそ、ポメラのときも勝手な仕切りにちょっと呆れた。
荒れるの嫌だからスルーしたけどさ。

ポメラ、買ったひとの感想もっと聞きたかったよ。

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 12:30:28
詳しいこと話したいなら別板にポメラスレもあるよ
もちろん社畜とかいう煽りは論外だけど


343 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 12:43:19
ルは絵師が好みじゃないからいまいちって感じだったけど
留杯で挿絵無しの文章読んでみると
挿絵のありがたさを思い知るな……

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 12:48:28
投稿先考えるとき、とらたぬでどうせデビュー出来るなら
絵師が豪華な方がいいやと豆とか録に目がいってしまう、
内容的にはルの方が近い気がするんだけどさ。

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 12:55:17
留の絵はいまいち華がないんだよな…
でも確かに留杯みると、挿絵って重要だと思った

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:03:00
豆でデビューしても
失礼ながら微妙な挿絵描きさんに当たる可能性もあるけどね
和泉さんとか2連続だし

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:03:33
>>343
自分もルの絵好きじゃないから、絵がなくてむしろいい

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:07:00
挿絵だと愛も目を引く絵が多いが
それ以外がgdgdだからな…

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:11:28
次が初投稿で一次通過するかどうかも危うい自分は絵柄の好みなんて言ってられない。
トラタヌ以前に次こそは投稿できるように仕上げないと。

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:16:42
ストップのかけ方がスレの雰囲気にあってない乱暴さなのは荒れる元だけど
スレ違いの方向へ流れそうな要素のある話題を牽制しようとする人が出てくるのも仕方ないと思う
この話題やめろとか文句言うなとか言い出したら泥仕合だし楽しくないし
互いに互いを尊重しつつ自分のしたい話題を振るのがいいと思うんだぜ
ていうかそうやって今までやってきてるスレだよね

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 13:19:28
リロればよかったすまん

挿絵なしで楽しめるのがベストだけど
やっぱラノベは絵も込みで1冊だもんな
自分は豆の華やかさが好きだ

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:18:14
ル杯をざっと読んでみた。みんな文章とかもすごいうまいけど、
これから物語が始まるよ的な終わり方のものが多かった。シリーズ第一作目的な。
たいていラストでふたりの未来を匂わせるからどうしてもそういう印象になっちまうのかね。


353 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:34:43
Cの一次発表来てたね。
女性筆名ばっかりだなあ……。

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:37:25
「眠れば夢見る図書館で」
「農学王女」
「のちの物語」
あたりのタイトルが自分的に目を引いたかな>Cノベ

355 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 16:50:40
Cノベも発表来たのか

>>352
>これから物語が始まるよ的な終わり方のものが多かった
募集要項に
>優秀作品にはルルル文庫WEB上での作品連載や文庫デビューもあり!
って書いてあるから、執筆側&10本選出した側
両者がそれを考えた結果じゃないかな
この書き方だと一位になった作者に
別作品の連載&文庫デビューのチャンスを与えるんじゃなくて
優秀「作品」そのもので続編連載or文庫デビューというように取れるし

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 17:06:36
Cノベタイトル

「バターの月となりたがりみどりの歌」がなんか童話ぽくてかわいいな

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 18:06:28
ああ、デビューして売れっ子になって、
デビューレーベル以外からもガンガン本を出せるようになって、
三年後には年収五千万くらいの超売れっ子作家になっていたいな。
……暮れも押し迫ってきたら、もう妄想するくらいしか楽しみがないぜorz
そもそも、投稿しているレーベルからして翼だから、
デビューしたところで、その先にニッチ以外の何の道があるっってんだい自分w

358 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 18:46:04
つか少女向けで年収5千万なんていう作家が一人でもいるんだろうか…
一番売れてるのは多分彩雲の人だけど、あの人ぐらいはいってるかな
少年向けでトップレベルの売れっ子なら多分いってると思うけど

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 19:04:30
1冊500円だとすると年間100万部だな
彩雲の人でもそんな冊数だしてないだろ

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 19:14:13
2009年上半期(1月〜6月)までに売れた作品(オリコンランク)


第1位  155,453部 彩雲国物語 黄粱の夢     (角川ビーンズ文庫)
第2位  121,800部 とらドラ10! (10)      (電撃文庫)
第3位  114,513部 とある魔術の禁書目録〈17〉 (電撃文庫)
第4位   96,547部 ゼロの使い魔 16       (MF文庫 J や 1-19)
第5位   90,085部 灼眼のシャナ〈18〉      (電撃文庫)
第6位   82,937部 鋼殻のレギオス12       (富士見ファンタジア文庫)
第7位   70,194部 黒衣の女王 グイン・サーガ126 (ハヤカワ文庫JA)
第8位   68,818部 狼と香辛料〈10〉       (電撃文庫)
第9位   67,562部 狼と香辛料〈11〉Side Colors2 (電撃文庫)
第10位  67,375部  鋼殻のレギオス13        (富士見ファンタジア文庫)


狼の人とレギオスの人の2冊分足しても彩雲国の1冊に届かないのか……
五千万はちょっと難しそうだな

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 21:25:10
>>354
農業少女って芝居のパロディかな

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 21:26:06
五千万もらっても、税金でごっそりもっていかれるだけなんだぜ
それなら、細く長く売れた方がお得なんだぜ

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 21:42:57
金銭的なことだけでなく
一発ヒットを飛ばして終るのと細く長くどっちがいいかっていうと後者だな
やっぱり一生書きたいよー
ヒット飛ばしつづけて一生書くのがベストだけどもさw

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 21:51:53
その点で行くと、栗本薫は
劣化した劣化したと言われていたが
デビューから、亡くなった後まで
40年以上、毎月の各種売上ランキングに
必ず乗り続けてきたんだよね……凄すぎる

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 21:53:24
>364
あ、ごめん。

×40年以上
○30年以上

栗本薫は1978年デビューだった

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 23:17:33
その30年の間に
別名で評論書いて、劇の脚本(出来が良いか悪いかは別として)書いて、
TVのクイズ番組に出て、BL雑誌に小説教室を連載してた。
凄い執筆人生だったよね。

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 23:27:56
レーベルがあれなのでここで聞きにくいけど、ティアラに応募している人っている?


368 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/18(金) 23:50:58
ル杯読んできた
最初の方で、もうちょっと絞ればよかったのにみたいなことを言ってた人がいたけど、やっと意味がわかった
あからさまに差があるよなー
プロの覆面とかも混ざっているのかな?
印象に残ったのは2、3、6、7あたりかな
2は唯一中国っぽかったから印象に残ったのかもしれない
3は好きだけど、ル読者に受け入れられるのか謎な気が……封殺鬼読者狙いなのかな
6は、どんどん興味をひかせるのが、さすがネット小説書きだなーって感じ
逆にヒーローがヒロインに惚れてる理由が皆目わからなかったり、キャラが浅かったりテンプレ展開だったりするのもネット小説書きだなーって思うが
7は、既視感ボロボロながらも、ちゃんと最後まで興味を引っ張れるところがうまいなと
ただ壮大な序章を広げられてもな、とも思う

これで投票するのって、難しいな……
応援したい、と思えるほど感情移入できる主人公がいないから、よけいに↑みたいな感想になっちゃうし
そんなんもらっても、作者さんは嬉しくないだろうし
やめといた方がいいんだろうな……

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 00:23:45
>>367
あそこはまだ一人も新人がデビューしてないからなあ
呼んできてる作家の顔ぶれとか作品のエロ度とかもバラバラで
新人にどうい作品を求めてるのかが見えない…

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 00:37:56
ティアラ、自分も気になってるところだ。
設定は薄味、キャラとエロは濃いめの読者すり寄りモードで描くべきか
きちんとどんでん返しや重めのテーマをいれて小説としても読むに堪えるものを書くべきか迷っている

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 07:15:45
>>370
既刊だとどっちもあるから好きなように書けば良いのでは。
エロレーベルと思われるのに朝チュンとかもあって今はまだ方向が定まっていないような。

魅力のある物を書けばそれがレーベルを牽引するカラーになるかと。

重めのテーマで小説としても読めてエロも濃いのとかでもいいんじゃね?
エロやキャラを「すり寄り」って思ってるとたぶんお断りされちゃうぞ。読者舐めてる。

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 09:04:44
それにとりあえず行為があれば大体興奮できる男と違って
女は妄想で興奮する傾向が強いからなあ
行為の描写だけ濃くても駄目だと思う
まさに設定が大事なのだ

373 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 09:13:41
微エロなら好物なんだけど
デビューした後にもっとエロいの書いてってことに
なる可能性も有るんじゃないかって不安はある
個人的に濃いエロはニアホモとか逆ハー指示されるより辛い

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 10:34:24
100%好きな事だけ書けるレーベルはありえないから。

375 ::2009/12/19(土) 11:22:06
僕は中国人ですげと...初めで日本のBBSが来るだ、

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 12:59:19
これは新しい

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 13:12:46
そして何故こんな過疎板の過疎スレに

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 13:32:44
過疎スレは言いすぎだけど、1,2年前と比べたら確かに過疎ってるよな

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 13:50:20
この板の中では割と人多めだよね?
勢いではTOP10に入ってたりするし
まあ、創作文芸板自体が過疎板といえばそうだけど…
乱立してる少年向けと違って、少女向けのワナビスレは
ここと青スレしか無いこともあって住人が分散してないからな

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 13:54:24
盛り上がってくると必ずスレ違いとか言い出す大きな顔の自治がいるからね。
ちょっと距離置かれてるんじゃないの?
モチベが下がるのは凶だし、ってそれが狙いか?w

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 14:19:18
>1・2年前
ルルルが留と伏せられるようになった原因の騒ぎでここも荒れたし、
豆が全サ冊子を新人宣伝のエサに使ったことへの反応とか
その流れででてきた逆ハーニアホモ主人公チェンジ等の
全身整形がどうだとかいう話題とか、新しく出来た賞の話題とか
そういうのでスレの消費早かったよね……
今が過疎というよりそのころが勢いありすぎたんだと思う。

久しぶりにこのスレ来て一気に読んだけど
スレ違いとか自治とか以前に
他のレスへ短文で絡んでるだけの人(sageてないから目立つ)の方が気になる

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 14:39:52
いや、ルルル→留については騒ぎとは別に普通の略称だと思うw
伏せるも何も、ここでは他のレーベルだって漢字一文字の略称が普通だし
「る」って読む漢字なんてどうせ限られてるしな…

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:10:26
普段ニュース系やゲーム系とかいるから、凄いまったりしてる気がするよ

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:22:13
気になって確認してきた
8スレ目からずっとルと呼ばれてたけど
17スレ目最後の方でルのカタカナ一語を書いたら
乗り込んでくるコテハンがいるからと
元々はランキングで使われてた「留」を使う事を提案した人がいて
18スレ目のスレタイ&テンプレに採用、それで一気にここに普及って感じだったみたい

385 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:26:11
過去ログ読んだら
名前を言ってはいけない出版社とか、某rとか
色々な伏せ方が混在してて笑った覚えがあるw

普通に話せるようになってよかったよ

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:37:09
>>381
自分もage短文の人が気になる
荒らそうとしてるっていうか、住人の反応を見て
これだからワナビはってpgrしたいんだろうなっていう雰囲気を自分は感じるなぁ

387 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 15:49:24
>>385
そういえば今は普通にルも使われてるね

スレの価値は量より質だと思うな
変な荒らしが暴れてスレが伸びても意味無いし…
まあ量も質もあるのが理想だけど

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 18:57:45
>>381 >>386
自分もage短文の人、気になってはいたが、嵐とかじゃなくて、
なんか、誰にも相手にされない寂しい人なんだろうなあ……とちょっと同情してた……w

389 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 20:53:16
>>387
でもさ、量が少ないのに質下げレスがあるのもよくない気がス

390 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 22:26:25
愛スレに今月新刊のレポが落ちてた。
でも折り込みチラシについて触れてる人が誰もいない。
あのぶんだと一次通過が載ってるって情報はガセかな…orz
創作板じゃないからわざわざ聞くのも気が引けるしなぁ。

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 22:31:37
>>381
でも>>374は間違ってないと思うよ?
絡みと取るかは人によるんだろうね。

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 22:35:56
しかもsage強制スレじゃない件。

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 22:54:46
や、別にageるなと言ってるんじゃなく
短文でageでちょっと絡みっぽいという共通点のある書き込みがよくあるよね
ということでは

394 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:03:40
>>391
重々わかってますよ、そんな基本は。だがしかし……

っていう意見に対して「そんな基本」で説教して
一言居士気取りなところがナニなのでは

395 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:21:56
たまにいるけど、自分に共感してくれない意見が出ると工作員や荒らし扱いして
敵認定するくらいなら最初から2ちゃんに書き込みしなきゃいいのにと思う。
同情や共感レスしか見たくないなら創作SNSや愚痴吐きスレもあるのに、
あえてこのスレに書き込んだ以上色々言われるのは当然では?
しかも叩きでもない単なる一般論レベルの内容だし。

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:24:06
トゲを含んだ発言を自重すればスレは荒れないだろうさ

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:34:23
率直な言葉が結果トゲになってしまうのとかは仕方なくないかなあ
何がトゲになるかも人によるし
匿名だから何を言ってもいいわけじゃないけど
匿名だからできるぶっちゃけた意見のぶつかり合いがここの魅力だと思うんだよ

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:36:16
率直っていうより、わかりきったことを上から目線で言うのが拙いんじゃないの?

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:40:59
>ぶっちゃけた意見のぶつかり合い

は自分もウェルカムだけどさ。
自分が共感できない話題になると早く終わらせたいっていう輩が
話題をぶった切るから嫌われてるんでしょ。
盛り上がってた方は荒れるの嫌だから反論はしないけど
ここから離れていくから勢いなくなってるんだと思う。

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/19(土) 23:44:01
>>398
397なんだけど、もちろん他の人を見下げる気持ちがあったり
バカにしてやろうっていう気持ちがもろに透けて見えたりしてるのは別だよ

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 00:04:05
>>369-373
はティアラに投稿するためのエロの匙加減を語ってる。
デビューの実績がないからあれこれ予想してるわけだ。
>>373はその流れで過度なエロは嫌って言っただけだろ。
100%好きな事だけ書けるレーベルがいいのにとは言ってない。

>>374
の言葉(意見とも言い難い)は単独では至極まっとうだけど
誰でも了解済みのことだし流れ的には的外れもいいところだよ。

402 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 00:16:43
>>401
age短文は、短すぎて意図がはかりにくいんだよね
あまり良い意図をもって書かれた言葉ではないんだろうなとは自分も感じるんだけど
これまで通り、あんまり深く相手の意思を解釈しようとせずほっといたほうがいいんじゃないだろうか
そしたら釣りなら飽きて出てくだろうし

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 00:20:31
スルーが一番

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 00:27:42
なにこの学級会。

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 00:38:18
特に話題がないからね
豆の結果も一段落ついたし留杯公開からも少し過ぎたし
人口は話題の有無で増減してるだろうから勢いなくなったとか悲しまなくていいと思うな

406 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 02:19:50
古参からすると、家に帰ってスレがのびてると「な、ナニゴト……まさかまた変な人が暴れてる?」とドキドキしてしまうw
今くらいのマターリ具合が良いなぁ
でも、匿名だからこそできる思いきった討論は、自分も歓迎だ
受賞作について思いきった意見交換ができるのは、ワナビスレならではだし
「あの作品が、もっと○○だったら面白いのに」「いや自分は××の展開の方が好きだ」みたいな討論ができれば、自分の作品もレベルアップできそうで嬉しい
その作品が誰でも見られるものなら、なおさら
そして、たまには「○○ができない」「頑張れ」と励ましあう
これも匿名だからこそできることだよね

あと、1スレに一度はポメ話をしたがる人がでたり、冠話をしたりする人が出たりするのは、仕様ですw

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 02:35:56
>>406
いきなり偉そうになに長文書いてんだかwww
空気嫁よ

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 02:38:30
>>404
クラスじゃないからね。仕切りも必要ないし

教えて厨とか投稿者ののブログネタにギャーギャーは
なんか言われててもいいぞもっとやれwと思うけど
その他のときは仕切りいらないよ。

409 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 08:48:27
グーグルが参入したみたいだけど
皆さんは日本語入力システム何使ってますか?



410 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 09:33:38
ATOKさん一辺倒
そしてワードというアンバランスさ

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 10:11:17
ずっとお馬鹿な変換するのを使ってたから
ATOK入れたときは感動もんだった……
随分前に花子とパックになってた奴だから
辞書とかダイレクトはついてないんだけど。
執筆ソフトは横書きで書いて縦書きで確認がやりやすいから
VerticalEditor使ってる



412 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 10:16:54
自分のatok足すワードだけど、やっぱり不都合ってある?
ほかの組み合わせを知らないから、今までこれでやってきたけど、
もっと効率の良い組み合わせがあるなら知りたいな。


413 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 10:26:14
>>411
おお、同じ環境だ
ATOKとVerticalEditorで執筆、ルビと印刷は一太郎を使ってる

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 11:29:56
好みもあるからなぁ……
個人的にはワードでもそれほど不都合は感じない
でも、仕事でワード使ってるから気持ちの切り替えも兼ねて
小説書くときは他のソフト

Vertical Editorは
執筆用1(黒文字白背景)・執筆用2(白文字灰色背景)
目に優しい執筆用(黒文字薄緑背景)・豆投稿用・録投稿用・留投稿用……
みたいにそれぞれ設定しとけば
書いてる途中でもプルダウンメニューで気軽にスタイル変えて
気分転換&確認できるから好きだな

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 11:33:03
自分はATOK-17+入力もルビも印刷もO'sEditor2。
ほんとはATOKは13くらいで良かったんだけどVistaが受付けなかったorz
エディタ系は動作が速いんで>>412さん参考までに。

VerticalEditorのスタイルサンプルいいね。これが無料なんて……
ふりがなにも対応してるみたいだし、ダウンロードして
使い勝手を試してみることにしたよ。dクス。>>411,>>413
O'sEditor2もいいんだけど、スタイル設定法がちょこちょこ変わったり
背景に写真を取り込めるようになりましたとか不要なシステム入れたり
ちょっとうんざりしてたんだ。

あと行き詰まったら出かけてポメラ使ってる(ぼそり)DM20イイヨー

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 12:38:51
ポメラとか冠の話題が出るのって
別に普通に使っている人とか気になる人が多いからだと思うのに
なんで406みたいに言う人がいるのか、本気で解らない

417 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 12:43:40
一太郎+ATOK
これ一本あれば困らない

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 12:56:33
>>416
はげど。
変な制限されるとプリンタや一太郎・ATOKVerticalEditorも
全部語れないことになっちゃうよ。
それとも「in out はアタシが決めるの!!」かなw

419 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:07:00
とはいえ執筆機材は少女小説ならではってこともないわけで。

小説は何で書いてる? その5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1192532489/
原稿書きに最適のモバイル・セットは? 6台目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1260444883/
【ポメラ】デジタルメモ pomera part20【DM10/20】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1260758247/

モバイル板やPC関連の板は喧嘩してるスレばっかの気もするけどw

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:13:24
>>419


少女小説を書く投稿者としての視点として
ハードやソフトの話題が出たからって、
それを何か問題があるような書き方をするのって変じゃね?
そりゃ30スレくらいそればっかりの話題になったら誘導も必要だろうけど

スレの話題のバリエーションの一つとして許容範囲じゃないの?
それを419が許せないのなら、その理由を聞きたい

421 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:18:31
>>419
じゃ、一般作家の話題とか、世情絡みの話題とか
息抜きのジョークとか、執筆ノウハウ・語彙の解釈とかも
「少女小説ならではってこともないわけで。」
全部追い出す気?


そういう息苦しいの、不愉快なんだけど

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:23:00
>>420
仕切り厨に合理的な理由なんてあるわけないじゃんw
訊いても無駄無駄
単に「気に食わないから」の一択だって

>>406はポメ話と冠話が気に食わない仕切り厨
>>419は執筆機材の話が気に食わない仕切り厨

なだけだと思う

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:24:19
自己厨なんだなw

424 :419:2009/12/20(日) 13:41:27
過剰反応しすぎだよ。>>420,421
私はただ関連スレのアンカーを提示しただけ。

世情の話題は少女小説と絡むでしょ。
作品世界と世の中の動きは切り離せない。
でも切り離した「××党は日本を滅ぼす」みたいなカキコされても「えぇー?」じゃない?
機材の話もそれと同じ気はする。

このスレの話題として扱うなら少女小説を書くための、というコンテクストがあった方がいいとは思う。

でも別に出て行くべきとも思わない。
詳しい話がしたい、より情報が欲しいならもっといい場所があるよ、とリンクを貼ってみた。

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:50:02
親切心で案内してくれたにしても
他にスレがあることも分かっててやってる人がほとんどだと思うんだ。
個人的にはおなじく少女向けに投稿してる人が
どんな環境で書いてるかと興味あるし。
それに学級会の流れがつづくよりそれを断ち切った
執筆ソフトの話題の方がまだ有意義だと思う
執筆ソフトに興味無いならスルーするか新人賞関連の話題を振ればいい

426 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:56:13
学級会を終わらせたはずの執筆ソフト・機材話のせいでまた振り出しに戻るのも、
一連の自己厨が歩みよる気がないせいだろな。
自分が正しい、絶対ゆずらないって思ってるんなら仕方ないよね。
スルーして話題続けりゃいいんだよ。

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:56:24
>>424

>とはいえ執筆機材は少女小説ならではってこともないわけで。

ってのは追いだしと取られても仕方のない書き方だと思う。
もし、「詳しい話がしたい、より情報が欲しいならもっといい場所があるよ」
というつもりだったのなら、最初からそう書けばいいわけで

わざわざ煽るような書き方をしておいて、
風向きが悪いと「過剰反応しすぎ」って……

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 13:58:34
419=424って、謝ることができないタイプなんだろうな

どんな些細なことでも、自分が書いたことに対する反応が
自分が思ったとおりでなかったときに
「私は悪くない。私の意図通りに読み取れなかった他人が悪い」
とか考える人って、作家に向かないと思う

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:03:51
女は自分語りが好きだから、
一人が「私はこんなの使ってる」って言えばしばらくは「私は〜」ってのは続くが
この話題でスレが埋め尽くされたわけじゃないし
飽きたり反応なくなれば止めるだろ

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:07:48
冠とかソフトとか、箸休めの話題で
本来話されるべき話題が流されてるんなら問題だろうけど
特にそんな感じでもないし

何か新しい話題を出せば自然とそっちへ流れていくのに
それをせずに、ただぶった切ろうとするから学級会開催されてしまって
余計に無駄にスレが埋まることになるのに

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:09:53
空気を読まずにMacOSXでegbridge+iTextProな私参上。
ぐぐるのは微妙に怖くて使えない。
(スレ違いだけど)私、青の原稿が書き終わったら、雪豹とかわせみ買うんだ……

話がちょっとズレるけど、2chに書き込んでると、辞書が
変な変換を学習しちゃって困ったりしない?
2chってネットスラング山盛りの場所だし。
今のところ、ネット書き込みはことえり、執筆はegbridgeって感じで、
要はIMを切り替えて使ってるんだけど、他の人がどう対処してるのか、
あるいは何も気にしてないのか、ちょっと知りたい。
私が気にしすぎなのかなあ。
でも気分が乗ってる時に変な2ch的変換(自分で変換学習させちゃったんだけど)
が出てくると萎えるんだよね。


432 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:14:41
話題変えるのもいいんだけどさ、
またスレが進むと同じことの繰り返しでしょ。今まで通り。

テンプレに「仕切り無用」とか入れることも検討してもいいかもよ

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:19:25
>431
逆に少女向けラノベらしい変換するように調教済みのソフトが入ったPCを
弟に貸すはめになって凄く恥ずかしかった

Google日本語入力は時事ネタとかアニメネタとかに強いらしいから
面白誤変換の宝庫=執筆に集中できなさそうな予感がひしひしとします

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:27:34
>>432
テンプレの検討はしてもいいと思うけどちょっと早くない?
まだスレ半分もいってないよw

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:37:55
頻繁に入力する名前やその世界オリジナルの単語とかは辞書登録して
省入力とか予測変換は最低限の設定にして書いてる。
それらの機能もつい数ページ前で同じ表現使ってたことに気づく
きっかけになったりすることもあるから便利だけど。


436 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:40:38
次スレのテンプレ相談のときにでもまた話題に出せばいいんじゃない?
それまでに収まってるのが一番だけど

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:44:47
収まったと思ってもまた盛り上がったときに水掛けてくるよ。
ある程度縛りがないと野放図になるからな。

でも線引きが微妙だよね。
上にもあったけど、素人ブログを叩くとか教えてクレクレは
個人的には排除したいよw

438 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 14:45:34
豚切りですまんがル杯やっと見てきた。

短編としての質を問うというより、やっぱり、長編の顔見せが優先されてるんだなと感じた。
ルの作家さんの作品は謎が解明されないまま終わってたりして、
純粋な新人賞だったら「完結させてから出せやゴルァ」と評価されそうなものもあった。
(長編の書き出しとしてなら面白かったし続き気になるから良作だと思う)
長編のマーケティングするのはいいけど、投稿作を同じ舞台で争わせるのは意味ないんじゃないかなぁ。
次のル杯向けに話考えたけど、伏線回収にどこまで執着したらいいのか分からなくなってきたわ……。
風呂敷広げっぱなしでいいならもっと壮大な話にするんだけどw

439 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:07:10
短編というより長編の第一章って感じか
短編に興味無かったから出さなかったけど、次回は出してみようかな

>437
教えてクレクレは元々スレ違いだし「>>1読め」で良いと思う
>※ 各賞の応募規定や〆切は、該当レーベルの公式サイト又は関係雑誌で確認してください。

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:11:56
>>438
実際風呂敷き広げっぱなしが選ばれてるんだし
いいような気がしないか?
未完結でも面白ければおkなら他の賞との差別化にもなるしな。

読者サービスのレベルじゃないことがわかって安心したよ、ル

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:39:12
風呂敷広げっぱなしの話ってどれだ…?
自分が読んだのは2・3・5・6・9で、
どれも「続きも書けそうだけど一応完結してる」と思った
たまたま風呂敷広げっぱなし作品を避けて読んだだけかな

442 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 16:45:47
ん?表現が大雑把だったかな。
べつにケチつけるつもりじゃないし、むしろ歓迎してんだけど。
7とかはあのまま第一章でもおかしくない終わり方だよね

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:02:54
いや、ケチつけてると思ったわけじゃなくて
自分には完結してるように見えた作品が他の人にはそう見えないのかと
ちょっと心配になっただけw
だって自分が完結したつもりで投稿した作品が、下読みや審査員には
未完結に見えたりしたら怖いし


444 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 17:47:16
>>438だけど、風呂敷広げっぱなしに見えたっていうのは4のつもりで言ってました。

445 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 19:44:09
ル杯楽しんできたぜ。
あれだな。熱湯pのためルビがゼロで、ときに難読漢字にひっかかる。
トップ10に選ばれて以後の戦いでは
普段以上に難しい言葉を使わない配慮が必要かもしれん。

446 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 20:29:30
愛の新刊買えたんで一応
折り込みチラシ・巻末に一次選考の発表とかは無いよー
やっぱり最終だけなのかな

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:11:20
ニアホモで主人公の相方の性別を女にすれば、
サブの女キャラと合わせてイイ感じに主人公ハーレムの少年向けが作れることに気付いた。
二重人格だから一粒で二度美味しいんだよな・・・
設定的に少年向けの方が合いそうなんだけどでもニアホモで書きたい。
機械的に相方を美少女に書き直して書くことは可能だがでもMO・E・NE-!
そんな経験ありませんか?

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:14:13
ありませんな

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:16:06
>>446
情報ありがとう!地方民だから助かる

この分だとやっぱり最終のみかもなあ

450 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 21:28:42
>>447
あると思いますw>自分もニアホモ書き。
っていうか、作者の萌えは読者に伝わるからさ、
自分が萌える設定で書くのが一番いいよなw

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:29:23
>>446
トン! 自分も地方民なので助かりました。
気になってしょうがなかったけどこれでロマン原稿に戻れます。

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 22:35:47
4も謎は残ったけど「続きも書けそうだけど一応完結してる」に入るんじゃないかな。
と自分は思う。けっこう好きだ。

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/20(日) 23:22:46
>>446
愛の情報、ありがとう。

愛はやっぱり最終のみか……。でも、それだっていつになるやら。
同時締切で、応募数も上回る留だってもう一次発表しているのに。
本気でまだ応募総数数えたところくらいで止まってそうで怖いw
年明けには何かしらのアナウンスはあるのかなあ。あって欲しい。


454 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 00:04:25
今更ながら、愛に出したの失敗だったかもと思ってる

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 00:24:29
いやしかし待て
投稿生活においての一番の失敗は
出さずに終ってしまうことだろう
作品は使いまわせるわけだし次だよ次

456 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 09:01:49
ティアラ出したいなあ
どれぐらいで返事帰ってくるんだろ


457 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 09:31:07
ティアラはここだと出す人少なそうだし、有効なアドバイスもらいにくいかも
エロ要素有りだと板違いになるし、なかなか語り辛い

458 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 09:38:20
エロもポメラもこのスレでいーよ!
住み分けとか必要ないし。
うるさい仕切り厨はほっとこう(w

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 09:55:11
自分も別に素人ブログ叩きみたいなヲチっぽい話題とか以外はここでいいと思うけど
そういう言い方するから学級会開催されちゃうんだよ
仕切り厨をほっとこうと宣言するのも仕切ろうとしてるのと同じじゃない?

460 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 09:56:04
ま  た  か

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:07:54
いや、エロは駄目だよ。普通に板違い
仕切りも何も、ピンク鯖行き
リアじゃないならその程度は常識で分かるだろ

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:12:15
「リアなら〜」なんて言って煽っちゃうのが、空気悪くするって分からないのかな?

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:18:39
仕切り厨うぜえなw

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:20:08
気の荒さとか、いくら言われても少しも沁みてなさそうなところとか…
素人ブログ叩きの人らと仕切り厨が重なるのは自分だけだろかw

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:22:32
何でもかんでも「仕切り厨」って言う奴がウザいし煽り屋にしか見えない

>>456
毎回ティアラネタ振る人がいるが、何の反応も返ってこないから
好きにしろとしか言えん

466 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:24:45
>いや、エロは駄目だよ。

この断定w
どこが仕切ってないと?

467 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:31:36
>>465
>毎回ティアラネタ振る人がいるが、何の反応も返ってこないから(以下略
に同意。
投稿したい人はいても、ここでは話づらいのかもね、雰囲気違うし……。

468 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:33:03
え、ピンク以外で18禁エロ話していいんだ。へー知らなかった。
じゃあ大っぴらに話していいんだね、エロネタ。
18歳未満でピンクいけない子たちもこれで安心だ。

469 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:35:13
ティアラは18禁じゃないよ?
馬鹿なの?

470 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:39:09
マジレスすると、エロはあり少女小説でしょ。
ここで反応があるかないかは置いといて締め出す理由はないよ。

あと、馬鹿なの?

471 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:40:09
ティアラはあくまで少女向けでしょ。
このスレでもたまに性描写どうする?みたいな話が出てるじゃん。
露骨に書かなければ全然アリだと思うけど。
できれば実体験も話してくれるとうれしいな♪
(もちろん小説のネタとしてね^^:)

472 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:49:48
だったらティアラの話振ってあげればいいのに……。
質問そっちのけってどうかと思うよ……。

473 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:52:43
しつこくティアラ振る人いるが、多分煽りたい奴等はいても出す奴等はいないから
何の発展もないと思うよ
出したいなら出せばいいし、返事がいつかなんてのは上記の理由で答えは返ってこない

474 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:54:37
ティアラはまだ新人出てないから
各々が想定してるエロレベルが違うんじゃないか
濃いのが当たり前になりそうだと思ってる人は
ここで話すべきじゃないと思ってて
朝チュン程度の方が多いんじゃないかと予想してる人は
別にいいじゃんと思ってるのかも

あと恋愛の実体験話は……
エロだろうがエロ無しだろうが荒れる原因だと思うけど

475 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:55:27
>>472
いまそういう話題じゃないだろ?
質問するのも自由だし答える義務もないし。
あると思うなら自分でレスすればいいだけ

476 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:57:11
勝手な言い分だなあ。

477 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:58:40
荒れる前から荒れる心配?w
怪我する前から包帯巻いて歩くようなもの(by長野まゆみ)ですね。

実体験は私も聞きたいw
恋愛だけじゃなくて友情でも家族についてもいろいろ話していいと思う。

478 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 10:59:41
なんだか雑談し辛い雰囲気。

479 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:00:08
>>472
言い出しっぺのYOUが振ってあげなyo!

480 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:00:35
ティアラが18禁じゃないって事を知らなかった奴が問題だったんじゃw

481 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:02:11
いきなりピンクピンク言い出したのな。

482 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:02:26
ポメ子繋がりでおすすめの椅子と机をおしえてください。
あと執筆中のおやつも知りたいな♪
みんなが参考にしてるファッション雑誌も勉強したいです!
ついでに執筆活動のためにマンション買おうと思っているんですが、豊洲あたりで
おすすめ物件ありませんか?

483 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:05:29
実体験こそチラ裏に書けよw心底気色悪いわ
web小説の後書きで「このエチは彼氏とあたしの実体験です☆」って書くリア厨か

484 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:05:33
なんだ荒らしか

485 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:06:32
ここんとこ居ついてる奴じゃない?>嵐

486 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:09:26
他人のリアルな性生活や恋愛をネタを参考にしなきゃ小説書けない人は
そもそも作家に向いてない

487 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:12:04
荒らし書き込み中、レス内容に注意。

488 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:14:19
>>476
「勝手」ってそういうとき使わないよ。
ちゃんと日本語勉強してから小説書いたら?

489 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:24:00
使うよー?

490 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:25:09
ポメラがありなら机も椅子もありということになる件。

491 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:26:07
ふーっ……。

じゃあ、>>475のどういう点が「勝手」なのかちゃんと言える?
>>489

492 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:26:32
そりゃありでしょうな。なしとは思わないよ。
ただ、この季節、コタツに座布団が最強の自分には……(ry

493 :492:2009/12/21(月) 11:27:15
ごめん、上の492は>>490へのレスでごんす。

494 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:28:07
491だけど、やっぱりいいや。
話が通じない人種一定数いるんだった、ここw

495 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:28:44
>>491
もちつけよw

496 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:29:39
チュプはスレ違いの雑談を指摘されると
「誰にも迷惑かけてない」
「女は話題があちこちに飛ぶから仕方ないの」
「仕切り厨ウザス」
となぜか注意した側を悪者扱いする。
住み分けという概念が頭にないんだろう。

497 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:30:35
ふーっ

498 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:30:37
荒らしも住み分けて欲しいね。

499 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:32:10
雑談については以前結論出たんじゃなかった?

創作スレなんだから雑談の中にもヒントはあるって

500 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:33:32
確か、前スレとか前々スレとかでもそんな話題になったような。
>創作スレなんだから雑談の中にもヒントはある
でも、その後も雑談嫌う人はぽつぽつ出るね。

501 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:33:57
バカがいなかった頃は皆でリレー小説とか
投稿前の励まし合いとか、楽しい時間もあったのにね。
馴れ合いすぎてもなかったし

502 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:34:37
>>499
そんな事言い出したらそれこそ家族やエチや今晩のおかずやバーゲンの話
まで「創作に関係ある」という事になる罠。

503 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:35:37
>>500
雑談嫌いなのは仕方ないよね。
自分がスルーしなけりゃいけないって思わないのが以下略

504 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:35:46
なんでこのスレこんなに鬼女板臭いの?

505 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:36:39
嫌なら読むな!嫌なら読むな!
とスレ違いの脱線を延々続ける奥様。

506 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:37:03
>>482&502
馬鹿の特徴その一  馬鹿くさい極論に持ち込む

507 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:40:07
ポメもティアラも雑談カテゴリーじゃないだろ、と

508 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:41:14
雑談したい人がそんなにいるなら
ここ以外に少女向けワナビ雑談スレでも作れば良いんじゃないか
今日読んだ本の感想、自前の創作論、なんでもありの

509 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:42:40
スルー検定実施中か……。

華支部たぎるけど、次の翼投稿でネタのストックが尽きた……。
前にボツだったネタを練り直すことになるけど、新たに仕入れもしたい脳。

510 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:44:27
ポメラは専用スレがあるのになんでこのスレでやるのか謎。

とかいうと
「荒らしだ!」「仕切り屋だ!」
とすかさずレッテルを貼り追い出しにかかる様が鬼女臭いのかと。


511 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:44:29
ポメとティアラがセットで目の敵にされてるけど

ティアラは
直接的な内容を語らなければありだと思う
乙女向けと銘打ってるんだし

ポメはわからない
どんなノートや原稿用紙をメモに使ってるかを
語りだすようなもんじゃないのか

512 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:48:06
>509
自分はストックができたことなどないw
そんなんじゃ駄目だと分かってはいるんだけどね

513 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:48:10
>少女向けライトノベルの新人賞について語るスレです

これを500回読め


514 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:49:18
「 創 作 文芸」板のねw

515 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:51:19
先の話だけど

>少女向けライトノベルの新人賞投稿について語るスレです

にテンプレ修正した方が、現状に則してると思うな。
>>513 解決策、ありがとw

516 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:53:02
よく、デビューする前にネタのストックたくさん作っとけ!
って言われるけど、大体どれくらいあったら安心なんだろうなあ。
つか、「これだ!」と思えるネタって、なかなか見つからないよね……orz

517 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:54:02
でも雑談できなくなったらつまらないし過疎るよ?

518 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 11:55:27
>>515
ああなるほど、ここ、新人賞をヲチするスレだと思われていたのか……ってなw
投稿者スレってしとけば大丈夫かもね。
と、そんなこんなでレス数が五百を越えてるよ……。

519 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:06:03
>>512 レスd!
そっか……自分も2、3個くらいしかネタがないから、すぐに尽きたw
ガツガツ投稿したいけど、ネタの開拓ってのも結構時間が掛かって難しい。

520 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:06:59
創作文芸でヲチなんてpgrと思ったけれど、
荒らしのレス内容総合するとそう思ってたみたいだねw

どおりで話が噛み合わないはずw
これでスッキリしたわ。

521 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:11:19
2009/12/09(水) に経ったスレだったのに、もう500越えかぁ……。
でも、ここんとこ一ヶ月に1スレ消費、って感じだったから、こんなもん……かな?

522 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:12:02
>>520が一番わかってない件

523 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:16:34
半分以上が雑談と自治厨の荒らしですが>>521

524 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:19:52
ネタ集めに関しては、投稿しながら地道にやっていくしかないんじゃないかな。
よく、作家さんのインタビュー記事なんかで、
背景にでっかい本棚やらたくさんの書物やらが見えているのが多いけど、
あそこに垣間見える知識量の違いがプロとアマチュアの違いでもあるんだなと思う。

525 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:21:09
すまん、アンカーつけ忘れ。
>>524>>519へのレスです。

526 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:32:52
>>524 さらにレスd!
>知識量の違いがプロとアマチュアの違いでもある
確かに……まずは本棚の増設から……>違うw

527 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 12:57:37
セルフ突っ込みとか・・・

528 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:04:36
というわけで、本来の流れとは違うかもしらんが、本棚問題って結構あるとオモ。
各言う自分も本の収納スペース確保に四苦八苦してる。
ベッドの下も押入れの中ももういっぱいいっぱい状態で、
しかもそれは資料とかではなく、殆ど漫画と小説ばかり。
新しい資料書籍を仕入れても、置いとく場所が全然ない。
こないだの地震では本に埋もれて亡くなった女性がいて、身につまされたぜ……。

529 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:08:23
私も洋服買いすぎてクロゼットがぱんぱんでつ・・・orz
押入れもベッドの下も服の収納でいっぱいいっぱいだよ。
本棚も大変だけど洋服も資料になるから捨てられないんだぜ・・・。

530 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:08:30
>>527
ええっ!? 雑談、ポメ、ティアラ話のみならず、
セルフ突っ込みもダメっすか!?w

531 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:09:48
>>529
二年袖を通してない服は捨てるべし。
資料になる服は写真に撮って残すべし。
とある漫画家さんはカテゴリ分けしてイラストにして残していた。

532 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:23:51
知識量もそうだけど、ボキャブラリーって、
記憶力が機能する十代の頃にうんと増やしておくべきだ(った)と、
つくづく思う。
最近、新しい言葉を覚えても全然頭に入らないっ
メモってその辺に貼ったりしてるんだけど……orz

533 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:24:23
>>530
半年ロムれ

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:27:19
>>530
orzやwや(ryだってセルフツッコミだから
全然気にすることないよ。

535 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:27:26
でも分かるな〜!
私も集めた鉱石標本が場所とるから困る。
ものによっては保存に気を使ったりするし。
あとプチアクセ収集もやめられない。。。


536 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:29:14
>>532
分かる。ボキャブラリーって年が行くに従って新しいものを受け入れにくくなるね。
固まってしまった自分の文体では、
新しく仕入れた言葉が上手く使いこなせなくなっていたりとかもする。

537 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:30:19
>>535
鉱石標本って……w
でも、そういうものがある部屋って面白そうだね。

538 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 13:51:24
うちは子供が本をオモチャにするから部屋が散らかる・・・・・・。
注意してもやめないし、全く集中できないわ。

539 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 14:03:17
散らかるといえば、昔書いた作品とかどうしてる?
ネタ帳代わりに没作品や落ちた作品のテキストファイルは置いてるけど
十代の頃手書きで書いてた奴とか捨てるに捨てられないけど
何かあったときに発見されるのも怖いw

540 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 14:41:00
昔はウェブに上げたらすぐ消去していたけど、
今はどんなに黒歴史だろうとフォルダーで区分けして保存してる。
恥ずかしいっちゃ恥ずかしいが、それよりももったいない精神がw

541 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 15:10:46
手書きは捨てる

542 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 15:21:23
データは保存してるな
そのまま丸ごとは使えなくても
一部設定がいいなとかここの描写工夫してるなとか
拾い上げられる部分もあるから

543 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 15:26:48
>>536
かといってすぐに廃れるような流行語や
意味わかりづらいカタカナ語を取り入れても仕方ないし
歳食ってても、読んでてよく見かける言葉は少しずつ覚えるよ
覚えようとしても駄目で、たくさん触れて血肉にしないと使いこなせないんじゃないかなー

544 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 16:26:45
最新の研究では、大人でも脳細胞が新しく生まれる
少なくとも記憶と学習に必要な海馬では日常的に新生しているらすい

だから、心配ないさあ〜

545 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 16:27:11
はい正論

546 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 16:29:17
前頭葉も生きてる限り成長し続ける……という話を聞いたことがある。
まだ大丈夫、と思いながら頭に入ってこない資料の読み込みをせねばw

547 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 16:31:09
>>543
私の書き方が悪かった。
メモらないと、次にいつお目にかかれるかわからないような
類のものなんだ。
そんなものを覚えていても、使い途ないかも、だけど、
知ってて損はないような気もするので、覚える努力をしてる。
たしかに、無理して覚えているようじゃ、
使いこなすところまではほど遠いんだけどね。

548 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/21(月) 18:00:18
>>547
若くても年寄りでも、使わないものは忘れるのが人間の脳味噌だから
滅多にお目にかからないような言葉、覚えられなくて当たり前だよ
メモまでとるんなら名詞か動詞か形容詞か言い回しかわからなないけど
その言葉を使った例文を自分で作ってみる、意識して使う、が矢張り一番良いと思うな

549 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 00:43:13
言葉といえば、こないだテレビでフランスの小学校の授業やってて
国語の授業で「顔にかかわる表現を30考えて」って、先生がやってたのが衝撃だった
「健康そうな……蒼白い……」とか書き出していく生徒は10歳なんだぜ……
ああいう授業受けたかったなぁ
と羨ましがっていても仕方がないので、いろんな表現を考える訓練をしてみようかな
もっと引き出し増やさないと、やってけそうにない

550 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 11:18:32
さすがだな、フランス……。
負けるぜ……。

551 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 11:19:20
>キーワード【 自分 ニアホモ 読者 少女 作品 新人 受賞 】

ニアホモが……w

552 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 11:43:02
まあ、何かと話題に上がるからなw>ニアホモ

553 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 11:45:56
>>549
日本でもどこかの小学校で似たような授業やってるのをニュースで見た
生徒が書いた、ちょっとした情景を描写した例文も出たけど実際上手かった…
子供ならではのフレッシュさみたいなものもあったし
自分もそれ見て羨ましかったよ

554 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 12:20:05
自分は学校教育(というか、教師の質)にはあんまり信頼を置いてないので、
文章表現を授業として扱われても、
ただ単に子供の感性を学習要項の枠に押し込めちまうだけなんちゃうかと懐疑的w

555 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 12:52:46
話豚切りだけど、メディアワークス文庫ってどうだろ?
創刊のラインナップ見てたら、わりと女性向けな感じがした。少女というより一般女性向けな作風
だという評価をよくもらう自分としては気になるところなんだけど……スレ違いかな?

556 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 12:55:43
賞設けてるんだっけ?メディアワークス。

557 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 13:08:10
メディアワークス文庫、初めてサイト見たなー。
ラインナップはラノベでも大人向けな感じの面子を揃えてるんだね。
Cノベや幻狼みたいな年齢層向けで、そこらへんよりもF文学系や純文系が多い感じかな。
少女ラノベよりも一般女性向を目指すんなら狙い目かもね。

558 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 13:16:09
確か電撃大賞の一部に組み込まれていたはず>メディアワークス

電撃への応募作の中から、レーベルカラーに沿った作品を選出……みたいな流れだったような。
今年から受賞作が出てたような。2作くらいだったか、メディアワークス部門みたいな感じで。

559 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 13:21:01
ああ!
電撃文庫がラノベ好きのための大人向けレーベルを始動、
とか言ってた、あのアレか。思い出した。

560 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 13:34:51
>>555
メディアワークス文庫何冊か読んだけどあれは少なくとも少女向けではないな。
電撃文庫を読んで育った男女向け。創刊ラインナップは主に現代だった。
ホラーもSFもFTも青春もある感じで新書レーベルでいうならCノベよりは講談社ノベルスだと思う。


561 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 13:38:12
連投だけどメディアワークス文庫の新人作品については
電撃大賞に送られてきて、良作は良作なんだけど明らかに電撃の枠ではおさまらないのが
メディアワークス文庫に行ったという話。

562 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 14:08:09
MW文庫は、ジュニアノベルじゃないライトノベルって感じで、すごい中途半端な存在だよね、今。

563 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 15:27:12
創刊してまだ1週間程度しか経ってないレーベルに対して「存在感の微妙さ」を語られても正直。

564 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 16:54:02
鳴り物入りで創刊したからこそ、存在感を語られるべきなんじゃね?

565 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 18:41:38
>電撃文庫を読んで育った男女向け。
電撃はどうも肌に合わない自分にはどうなんだろうと、
ちょっとサイトを覗きに言ってみたらば、
作家さんがこれまた肌に合わん人ばかりだった……うむう。

566 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 18:49:59
>新書レーベルでいうならCノベよりは講談社ノベルスだと思う。
なるほど、確かにそんな感じか……。

567 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 19:24:14
少女向けじゃなくとも、投稿先がないと嘆いていた現代モノ書きにとって、メディアワークスは吉報では?
実質、ファンタジー要素皆無の現代モノなんて青くらいしか受け皿ないでしょ。仮に受賞したって売上は爆死。
それならまだ、新設のこの賞の方が望みがありそう。壁井ユカコも出てたけど、あの人の作風は少女小説色だし。

568 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 20:55:21
>>554
自分は小学校の頃、先生に恵まれて
毎日のように詩を添削して貰ったし
よほどの歴史通でないと知らないような
たくさんの歴史の小話を教わった
それが今、自分の血肉になっているのが解るよ

すべての学校の教師が
教科書的なことしか教えないなんて
ことはないんだぜ

569 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:14:33
たしかに、小学校の教育は教師次第だもんなぁ
力のある教師と出会えると、爆伸びする

……まぁ、こどもの方に授業を受ける体勢が整ってればの話だけど

570 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:28:21
>>554
実際に学習指導要領読めば?

571 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:28:48
どんな教師から何を吸い取るかも子供によるもんねえ
全て子供の頃の経験だけで出来上がるわけでなし
自分は小学校で学級崩壊を経験したがあれはあれで今思うと貴重な体験だったさ

572 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:30:33
メディアワークス文庫って
電撃の読者を角川文庫へ
角川文庫の読者を電撃へ
と、橋渡しのために作られたって聞いたぞ

個人的には微妙な勝負に出たなって感じだな

573 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:34:48
勝負っていうより、また中途半端なことやってんなーって気がするけど
ツノカワは、ちょっと色気出して新レーベル作っちゃー潰しってやってきてるからなぁ

574 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:37:50
>>565
自分も。なんつうか、憧れのない作風……

575 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:46:45
橋渡しじゃなくて綱渡りになってしまったのかw

576 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:54:54
だれうまw

577 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 22:59:17
★大阪屋でのメディアワークス文庫のランキング
集計期間 : 2009年12月14日 〜 2009年12月20日 
発売日は12/16

**9 シアター! 有川 浩
*49 探偵・花咲太郎は閃かない 入間 人間
110 ケルベロス 1 古橋 秀之
118 黒方の鬼 渡瀬 草一郎
139 すべての愛がゆるされる島 杉井 光
179 カスタム・チャイルド 壁井 ユカコ
200 映アムリタ 野崎 まど
357 太陽のあくび 有間 カオル

★紀伊國屋ランキング
集計期間 : 2009年12月14日 〜 2009年12月20日

**9 シアター! 有川 浩
*75 探偵・花咲太郎は閃かない 入間人間

これで存在感の微妙なレーベル扱いしてたら
ほとんどの少女系レーベルが微妙すぎね?

578 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:00:30
女性向とか少女向けっぽいのが投稿できる先が増えるのは嬉しいが……。
ここんとこ、ちょっと売れ行きが伸び悩み気味のニアホモ系カモン!
な新しい投稿先がなんとか出てこないものかw

579 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:02:48
>>577
このスレでの「存在感」って、売れ行き云々の問題じゃないというかw
方向性や想定している読者層の兼ね合いで決まる
「存在感」のことを言っていると思うんだよね。
少女向けへの投稿者スレなわけだから……。

580 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:06:58
読み書きともニアホモ専門、時々BLな自分的には、
まったく存在すら知らなかったレーベルですよ……とか言ってみるw

581 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:07:27
>>577
意味が解らない

方向性や想定している読者層って
ライナップ見れば電撃の一部萌え系に堪えられたなった
20代以上の元電撃読者達向けって、
電撃の元読者層にはすごくよく解るし
投稿者としては、

・現代物がかける姫巫女嫁テンプレ不要レーベル

ってコンセプトが初期ライナップで解るもんじゃね?

582 :581:2009/12/22(火) 23:11:34
581は>>577じゃなく、>>579へ、だ。

583 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:12:01
>>579
んだねw
メディアワークスの考えなんだか、ツノカワの意向なのか知らないけど、正直、なにしたいんだか……と思う

だいたい「電撃を卒業した人達」って、卒業させたかったのかとw

584 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:15:40
>>581
つまり、このスレの住人の少女向けレーベル投稿者から見ると
有川浩さんとか壁井ユカコさんとかがいるとしても、
レーベルのコンセプトとして少女向けレーベルとは全然方向性が違うので、
それ故、あんまり存在感がないな、と思われちゃうのは仕方がないってこと。

585 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:23:13
>>581
>電撃の萌え傾倒に耐えられなくなっていった元電撃読者を対象にした
>女性向け現代物が書ける姫巫女嫁テンプレ不要レーベル

ってだけで、残念ながらこのスレでは存在感が十分に薄いw

>かつてコバルトやティーンズハートに萌えたことのある大人女性たちに向けた、
>現代物が書ける姫巫女嫁テンプレ不要レーベル

なら十分に存在感があったかもだけど。
そういや以前、このスレでC☆コバルト熱望論なんかもあったりしたっけw

586 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:24:48
謎のままに始まり謎のうちに終わったスーパーファンタジー文庫のことですか!

587 :577=581:2009/12/22(火) 23:26:50
上で存在感が微妙とか言ってる人達は

「投稿先として」言ってる感じではなく、
>>573とか「商業的にツノカワ失敗w」的な言い方だったから

今のところ商業的にはm9(^Д^)プギャーされるほど
売れてないってことないんじゃ?
って話をした。

ライナップ見る限り、転び方によっては

>かつてコバルトやティーンズハートに萌えたことのある大人女性たちに向けた、
>現代物が書ける姫巫女嫁テンプレ不要レーベル

になる可能性はあると思う

588 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:31:14
でも、スパファンは十年も持ったんだよな、意外なことに。
自分はすごく好きだったから、なくなっちゃった時は寂しかった。
霜島さんとか瀬川さんとか七穂さんとか毛利さんとか、
スパファンで知った作家さんって、
他レーベルに移った今でもずっと追っかけてる人たちばかりなんだよね……。

589 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:36:41
>>587
>>573だけど
レーベル始まったばかりなのに、商業的にどうなるかなんて話はできないよ
勝手に解読しないでくれw
ただ、コンセプトがあやふやのままにレーベル立ち上げては潰す、ってのはツノカワのパターンだから
またそうならなきゃイイけどね、とは思ってる

590 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:37:24
>>587
>「商業的にツノカワ失敗w」的な言い方だったから

また新しいレーベル作って自然消滅させるんだろうな〜、みたいな?
でも、それってツノカワ的にいつものことだしなw

>>かつてコバルトやティーンズハートに萌えたことのある大人女性たちに向けた、
>>現代物が書ける姫巫女嫁テンプレ不要レーベル
>になる可能性はあると思う

……ある、かな……?

591 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:40:58
一番怖いパターンは、はずしたい作家を集めて追いだすために新レーベル作る……ってパターンだよね

592 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:41:18
うわあ……なんという残酷物語w

593 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:44:42
この出版不況時にそんな嫌がらせレーベルつくるほど
体力のある出版社ってないよ……

担当が切りたいと思ったら、作家なんて自由に切れるよし
担当が切りたいと思わなくても、編集長が切りたいと思ったら切れるよ

594 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:56:15
うーん……切れるか切れないかじゃなくって、
ラノベとは違う場所に打って出ていって、そこで勝負出来るか出来ないか、
そのための決死隊みたいな感じの品揃えだよね>作家ラインナップ。
ノベルス系(形態は文庫だけど)として生き残れずに、
レーベルごと消えてしまったら、みんなまとめてハイそれまでよ、みたいな?
腕はあるけどそれ故ラノベでは窮屈すぎる、かといって、
一般エンタメに移籍するにはちと微妙、な感じの面子な気がするんだよな……。

595 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/22(火) 23:58:44
何で新書版にしなかったのかねぇ>メディアワークス文庫
そのほうが、「ちょっと大人向け」をアピールできるような気がする。
あくまでも「気がする」ってだけだけど。

596 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 00:00:44
>>595
現在絶賛デフレ中だからじゃね?

597 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 00:04:43
新書版にして値段を文庫並みに下げる……となると、
やっぱりそれはダンピングになっちゃって、
他のノベルス系レーベルに迷惑が掛かるんだろうな。
でも自分、新書サイズがなんか好きなんだよなー。

598 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 00:58:00
まとめて切り捨てられるか、大化けするか、て感じだよね
そっち方面で新しく開拓するぞ! ってほど気合いも入ってないし
とりあえず大所帯になってきたんで、子会社作ってみました〜的な
ついては毛色が違うのをマトメとこーぜーって感じのニオイがする

599 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:03:10
あー、わかった。
少年向けラノベで人気の女性作家に、女性だからって
女性受けするレーベル持たせても、売れないだろよ、っていう
コンセプトに対する違和感かな。
例えば有川浩とか、他力本願なのに横紙破りなヒロイン、仕事放り出して
ヒロインに超アマアマのヒーローってイメージだもん。
作風はあまり変わらないだろうし、女性の大半はケッと思うだけなんじゃまいか。

600 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:05:00
>>599
自分は有川浩が好きだけど

601 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:09:04
男ウケするヒロインの書き手が女が萌えるヒロイン・ヒーローを
書ききれるかってのは興味あるな。
タイトル見ただけで退屈になるけども。

602 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:14:18
なんかすげー上から目線なワナビさんw

603 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:27:20
ここ全員ワナビなはずなんだけど……。何者?

604 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:31:31
ワナビのくせに上から目線かよ、ってことじゃね?
まあこのスレは、時々ワナビじゃない人が混じってるような気がするが

605 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:35:33
男の好きなヒロインが女には嫌われやすいって定石かと思ってた。
自分も興味あるけどそういうのって上から目線かなあ?

606 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:49:48
リアルクローズみたいに、登場人物の誰にも感情移入できないけど
ストーリーはそれなり面白いよね、ってパターンもあるな。
あれは漫画とドラマだけど

607 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 01:54:57
自分も自分の周囲も有川ファンの女性って多いし
あれだけ売れてるんだから、パーセンテージとして男性ファンが多くても
一定数以上女性ファンもいると思うんだけど
なんか女性ファン皆無みたいな言い方している人がいるのは……

608 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 02:04:56
>>607
過剰反応乙

>>606
台詞もくさくて居た堪れなくなるけど、面白いよね。
「良い靴をお履きなさい。貴女をきっとステキな場所に連れて行ってくれる」
とかw

609 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 02:29:51
今年のこどもの名前が出てたけど

>ランク外で、ふりがながないと読むのが難しい名前では、男の子は「輝星(らいと)」 「航海(せいる)」、女の子は「愛羽(あろは)」「会心(えこ)」などが挙がった。

ライト、セイルはともかく、エコはどうかと思った……

610 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 02:32:47
>>607
って単に大好きなセンセイをけなされた信者のレス。
荒れずに女性に受け入れられて商売になる根拠を普通に書けばいいのでは?

自分は男性ファンが作家買いするから既成作家のは一定数売れると思うな。

>>609
セルライトを思い出したw

611 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 04:08:16
本人とその周囲がファンて書いてるやん

612 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 04:24:02
よくわからんが、MF文庫って「少年向けラノベで人気の女性作家」が集まったレーベルなのか?
>>599の結論が突飛すぎて、なにがなにやらなんだが
だとしたら、
「少年向けラノベで人気の女性作家」が集まった、新しい「女性向けレーベル」について
「少女向けラノベワナビスレ」で話題投下してみた

さんざん叩かれた

女の敵は女だなw

という流れが期待されているんだろうか……もしかして

613 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 09:13:41
そもそも「女性向けレーベル」なの?
なんかそこから違うような…

614 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 09:43:19
8人のライナップ中、新人2名が女性で
6人の既存作家のうち2名が女性
逆に言うと男性が4名
その時点で>>599の分析ってどうよ?

女性向けって銘打たれたレーベルでもないのに

615 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 09:47:00
普通に、一般寄りの作品も書ける実力派を集めただけに見えるね
男性作家の顔ぶれ見ても
その基準で選べば自然に女性作家が多めになるだろうな
ラノベから一般に進出して成功するのって女性作家が多いし

616 :615:2009/12/23(水) 09:49:14
あ、女性作家多めっていうのは割合の話ね
電撃作家の男女比から見ると、てこと

617 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 10:10:52
>>612
今話してたのって「メディアワークス文庫」のことだよね?
略すならMF文庫じゃなくて、MW文庫じゃね?



618 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 10:18:03
>>614
でも逆に、電撃が母体なわりに女性が半数ってのもどうよ、って思うよな。
もうちょっと男性作家増やしたほうがそれらしいんじゃね? というか。
そういう面から見ても、なんだかラインナップがボミョウなんだよな……。
まあ、始まったばっかだから、この先どうなるかなんてなんとも言えんけど。

619 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:22:03
MW文庫、上で話題の有川さんだけ読んだ

感想1:色々突貫工事な印象で、各キャラ各シーンが散漫な印象
感想2:これって、兄弟萌えを楽しむ……べきなのかな?
感想3:ヒロイン陰薄じゃね?
感想4:ラブコメ成分皆無に近い

自分が読む限り、今のラノベの売れ線から大きく外れてる印象。

ヒロインが女性受けするかどうかって
そこまでヒロインの陰が濃くないんで
ってか、むしろこの話のヒロインは主人公の駄目弟じゃないかと

まあ、現代物でニアホモっぽいのは有りレーベルとカウントしてもいいかもしれん

620 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:34:44
一冊読んだくらいで有り無し語るのは早計では。

621 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:39:37
MW文庫、ここで話題にならなければ知らないままだった…
まだ本屋でもあまり見掛けないな

622 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:41:38
>>621
一般文庫の新刊コーナーに平積みしてたよ
自分の周辺の本屋

623 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:45:23
大手書店にはあったけど、中小書店では見掛けなかったな
少なくとも目立つところにはなかった

624 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:46:32
自分もまだお目に掛かってないな……そういえば。

625 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:48:48
お目にかかっていない文庫といえば、自分は愛を店頭で確認したことがないなあ
近所の本屋さん、けっこうでかいけど遂に白と翼と録の既刊本を返品しちゃったようだし
他の本屋もどんどん少女系レーベルの売り場が狭くなっている……

626 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 11:57:33
きっついな〜(ry

627 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:00:22
ネット書店が勢力を伸ばしているとはいえ、
本屋に置いてもらえないってのはやっぱり辛いよな。
ふらりと書店に入って、目が合った小説を買うって、
結構大事な出会いのような気がする。

628 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:04:38
既に名をなしてる作家が書いてるからと
投稿作で同じ様な事を書いて受け入れて貰えるかというと
また別問題な気がする

629 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:11:37
そもそも、レーベル初期のラインナップって
案外当てにならなかったりするからね……
当初はいろいろな種類のを取りそろえといても
一度ある方向に勢いが付くとレーベル全体が流れていくというか。
青とか豆とかだってそうだし

630 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:14:19
同じような事を書いても、「二人目はイラン」って言われるのがオチだしね。
そのレーベルにそれまでなかったようなもの、斬新さと新鮮さを求められている
ってのは、新人賞ではよく言われることだよな。
カテエラは別として。

631 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:15:12
>そもそも、レーベル初期のラインナップって
>案外当てにならなかったりするからね……

だよな。
こっから取捨選択、って感じで。

632 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:21:09
でも、MW文庫って当分の間、新人賞は
電撃大賞の特別賞扱いっぽいから
ここの住人的には、やっぱり少年系にカテゴライズすべきなのでは

633 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 12:23:11
うん、だね。
電撃は女性受賞者や女性向け作品もちらほら見えるとはいえ、
やっぱり少年向けだもんな。

634 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 17:14:22
というか電撃からの派生なのに、女性向けレーベルになるかもと期待する人がいる事に驚いた。
女性でも違和感なく読めるのと、女性向けレーベルってのは違うと思うんだ。
むしろMW文庫は一般向けっぽく作った少年向け萌えが少ない作品だから、
女性でも読みやすいよね? というレーベルって印象。

635 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 18:11:20
第2回のル杯今から頑張ってみようかな…あと38日
筆の遅い自分のペースだと多分ギリギリだけど

636 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 18:13:25
最初に話題を投下した人が、
女性向け風な現代ものもおkっぽいよ〜?
という触れ込みでカキコしてきたので、だんだんとそんな話題になっていっただけでな。
ちょっと脱線したが、基本電撃だってのはおそらく皆了承済みっつーか……。
女性向レーベルになるかもと期待した人ってここにいたか?

637 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:03:13
まあ、いないよね。
そもそも、入賞するには2000以上のライバルを蹴落としつつ、なおかつカテエラだけど惜しまれなくちゃならんなんて
リスキーすぎる。

638 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:04:41
今年の応募は4600超えてたらしいね、電撃大賞

639 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:16:33
>>636
このスレ、ちゃんとログ読まないでチラッと目についた単語だけ見て
書き込む人がいるから…

640 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:20:08
>>636
多分>>587のことを指してたんじゃないかな
まあ本気で期待してたというより売り言葉に買い言葉だった気もするけど

641 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:31:18
電撃4600超えか…凄まじいな。やっぱり少年向けは厳しい世界だね

642 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 19:54:57
ひええ、すげえな。一次に残るだけでも大変そう・・・。



643 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 20:19:13
460でも、おおっ!って思うのに、その10倍とかw
ここまで来ると、誤字一つが命取りになりそうでプレッシャー凄そう

644 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 20:51:09
うはあ、想像を絶するね。
下読みさんとか編集さんとか、きっと大変だろうなあ……。

645 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 21:02:33
いまピーターパン観てるんだけど、フック船長がwww
イケメンで寝起きのセクスィヌード披露して
ウェンディが一目見て「惧れより、感じたのは憧れでした」で
孤独に悩んでてフェミニストでロリコンでウェンディには
「私は君の虜だ」ってw

ピーターパンの厨ニっぷりに子供心にうへーっと思って
最後まで読んでないんだけど、こういうお話だったっけ?
台詞とか寓話性もあって、結構楽しめるわ〜

646 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 21:12:41
そんなフックだったら惚れてまうやろー

647 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 21:20:28
ロリコンで少女相手に迫ってくるような男には惚れないな…いくらイケメンでも
少女だった当時の自分なら逃げる
大人になった今の自分が目撃したら通報するw

そのウェンディはおませさんなんだな

648 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 21:22:07
まだやってるよー東京MX。
ラストはまんまだけどw

649 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 21:29:03
少年向けって市場も大きいし、当たれば一気にアニメ化やらコミック化やら派手だけど
やっぱり競争率すごいんだな…ハイワナビが多いはずだわ

650 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 22:10:38
>>636
女性向けになると踏んで、冷静な住民を一生懸命煽ってたのは、たぶん一人だけだな

651 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 22:12:13
>>650
どっちかというとライナップされた作家のことをよく知らないで
他人の言葉尻だけ見て、レーベルの内容を勝手に判断した
人の方が多かったように見えるが

652 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 22:30:12
今年ももう終わるね…

豆に投稿しようと思っていたけど
自ネタがどれもこれも使い古されたものに思える

653 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:30:12
>>651
そうかー?
「女性作家による女性受けを狙ったレーベル」と主張してたのは、一人だけに見えたがな
他の人は、ここでそんなこと主張されても……と戸惑ってたように見える

まー済んだことなんかどうでもいいかw

654 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:34:19
”ラインアップ” の検索結果 約 22,700,000 件
”ラインナップ” の検索結果 約 18,600,000 件
”ライナップ” の検索結果 約 116,000 件

うーん……

655 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:34:27
有川ファンがワナビの仮面を脱ぎ捨ててて怖面白かったかも。ボソッ

656 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:43:41
やっぱり変な人常駐してるねー

つか、ラインナップだと思ってた…

657 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:53:59
昨日のログ読み返して、有川叩きに持っていきたかったのかも、と思った
もしかしてヲチスレでもあって、そこから流れてきたのかと検索したけど、見つからない
代わりに紅玉スレを発見してしまったけどw
このスレで電撃作家じゃ、話題にしようがないんだけどね

658 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/23(水) 23:55:59
>>652
そんなあなたに魔法の呪文を

「使い古されたもの=王道だよ!」

659 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 00:05:04
クリスマスイブだ。
執筆もはかどるな。

660 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 00:11:47
さみしいこと言うなよ

661 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 00:12:42
こないだ青の応募要綱を聞きに来て、
青スレ池、っていうか雑誌ぐらい買え、と言われて嵐に豹変した挙句、
青スレでもここ見てる住人にpgrされてたあいつじゃないかね>変な人
あれからここでも青スレでも一行上げ嵐が良く出るようになったよ。
まったくメイワクw ゲロゲロw

662 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 00:39:57
執筆には甘いものが必要だ たらふく食え 遠慮はいらん
            ☆
            人
           ノ::oゝ
          ノ;;;;; ゝ
           ノ(,,゚Д゚)           ___旦_
          ノ(ノ; ◎;つ         ∠二二二二/\
          ノ..&, ,......ゝ""_~_~_~_~_~_(三(゚Д゚,,)三()三()
        /~,へニニニニ7 「从erry ]’mas |.三三()三()ヽ
         !<介>  ,ヘ   .,ヘー―,ヘ―‐.,ヘ┘ ,ヘ .<介> i
.        |ヽ。.,,_ <介> <介>  <イト>  <介> <介>.,_,,。ィ
    人.  |    ~~"""''''''''ー―-゛-"-――'''''''"""~~  : :|  人
    (::0::) |                             ::| (::0::)
   (,,゚д゚)..|               人            ::| (゚д゚,,)
  .,(__)-|   .人        (::0::)      人     ::|-(__)、
  ヽ__ ヽ。,,(::0::)       ∧i∧     (::0::)  _,,。ィ ___ノ
    /    (,,゚д゚)"''''''''ー―-(,,゚Д゚)――'''(゚д゚,,)"    \
    (_ イ  (__)  へ    /  |  .へ (__)  ト 、_ノ
       ヽ。  _/  .\ 〜(,,_/ ./  \_  _ノ
          ̄      .ヽ、_  _./      . ̄
                    ̄

663 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 02:45:24
ケーキd!!
美味しくいただきまーすvv

664 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 07:48:02
食べ物といえば、具体的な料理名とかを出さなくても
美味しそうな食べ物描写が出来る人は尊敬する

豆の受賞者のデビュー時期(2月〜4月)は今年も変わってないみたいだね
2月発売予定のタイトルの中に前回受賞作品が一作品入ってたから

665 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 13:43:57
h

666 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 15:33:29
へえ、そうなんだ>豆新人デビュー
どうなんだろ、今年も全身整形or性転換ありかなw

667 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 18:57:59
確か、砂糖菓子が気になってるっていってる人がいたので

↓3冊とも豆第7回受賞作品
>2月 つぼみの魔女*アナベル 弟子の種の見つけ方  (朝戸麻央/こげどんぼ)
>3月 王子はただいま出稼ぎ中  (岩城広海/サマミヤアカザ)
>4月 シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精 (三川みり/あき)

2月と3月が優秀賞&読者賞W受賞、4月が審査員特別賞

668 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 21:37:33
こ、こげとんぼ……?

669 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:01:44
萌え系、ボーイズラブ系、コバルト絵師、か……

670 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:05:08
タイトルって受賞時と同じなの?

671 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 22:11:14
受賞時は
アナベルと魔女の種 朝戸麻央(投稿→受賞発表までに改名)
王子はただ今出稼ぎ中 岩城広海
シュガーアップル・フェアリーテイル―砂糖林檎妖精譚― 三川みり


672 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/24(木) 23:03:57
つぼみとかアナとか*とか……w(以下自重

673 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 02:12:06
「つぼみの魔女」ってのが、なんか背中がかゆくなる感じ
「アナベルと魔女の種」の方がマシだった気がする

674 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 10:55:58
壷見かも知れない。魔女より巫女っぽいが。
坪見なら不動産関連の日本の魔女

675 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 12:41:46
サマミヤアカザ来たのか
あの人の絵は好き。BLってイメージしかないけど

676 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 13:14:08
豆スレでやったらどうよ

677 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 15:10:32
なんで?

678 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:21:35
また自治厨を装った荒らし? ここ数日多いな、ほんと。

679 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 16:50:42
>666
タイトル変更後の、弟子(教え子)も、黒の妖精も
投稿作の内容に元々あった要素だから
少なくとも今の段階では大規模な整形は感じられない
アナベル・王子ってところから主人公性転換や変更もないだろうし


680 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/25(金) 17:37:39
>2月と3月が優秀賞&読者賞W受賞、4月が審査員特別賞
今まで出た中だと優秀&読者賞W受賞が最高だったのに
この2年で審査員特別賞、大賞がでたんだね

681 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 10:16:21
流れを無視して 

原稿の書き方が間違えてたら、アウトだよね?
愛に送ったやつのミスにいまさら気づいた…orz

発表前に爆死確定\(^O^)/

682 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 11:03:57
間違いの規模によるかな
それが気にならないくらいの傑作なら問題ないだろうし

683 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 11:04:53
×原稿の書き方が間違えてたら
○原稿の書き方を間違えてたら

684 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 11:27:24
次回のル杯書いてる人いるかな〜?
年末年始の休みであらかた仕上げたい。
ただお題が難しくて、手持ちのネタをこねたり新しいネタを考えたり四苦八苦
結局ありがちなおとぎ話風味なものに落ち着きそうな予感だ

685 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 12:12:24
自分にとってル杯のお題はとらえかたが難しい

ネタが限定されないように遊びを持たしているんだろうけど
ザックリりしすぎてて結局どんなのなら趣旨に沿ってるのか分からなくなる;;;

686 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 12:22:09
>>684
ノシ

初回のを見ると、割とお題については拡大解釈可な感じだったな
お題をこれでもかと強調してた「ミアシャム〜」には笑ったけどw

687 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 12:56:13
>>684
書いてるよ〜

お姫様モノにしてみた

688 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 16:48:02
>>684
書き終わった

最終選考に残った作品を読んでかなり文章を削ったよ
やっぱり横書きと縦書きじゃ詰め込める情報量が違う

689 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 16:48:17
自分はいま、幻狼か白か(最終的に枚数で決める)
ってのを書いてるんだけど、同志いるかな?

自分のはCノベで落ちたやつの翻案なんだけど
豆青録留愛向けみたくキャピキャピしてなくてもいいんだよね…?

690 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 18:48:35
このラノになら書いている。だが間に合いそうにない……。

幻狼はキャピキャピしてるイメージ、私もないな〜。いいんじゃないかな。

691 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 20:28:55
幻狼はティーン女子向けではないと思われる
ラノベ読んで育った20台↑向け?
コンセプトとしては、電撃MWにより近そうな…?

白はそもそも母体のK社は大丈夫なん?って所が気になってしまう……

692 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 20:57:32
>>691
やばいやばいと言いつつ、K社は体力があるからね。
本当にやばくなっても必ずどっかの支援が入ると思われ。
そこらへんが中小と違うところだ。


693 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 20:59:32
うわ、ageてすまん

694 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 21:08:15
やばいやばいと言われて結構長いよな
でも白心臓自体は、発刊ペースそれほど落ちてないか?
BLが殆どにしても。

しかし言われて気になって白の選考過程を見てきたが
姫嫁巫女が殆どなくて、なんか笑ってしまったw

695 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 21:27:49
サゲ忘れスマソっていちいち書かなくていいよ

696 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 23:16:03
体力があるところだからこそ、癌になりそうだったらすっぱりと切るんじゃないの?

697 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 23:47:14
なんにせよ白には長生きしてもらいたい。
嫁姫巫女にこだわらないレーベルがなくなったらさびしい。


698 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/26(土) 23:57:36
つっても売れてるのは
BL以外は嫁姫巫女設定なんだよな…白

699 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 16:20:49
今、少女系はどこ見ても嫁姫巫女全盛だからね。
それ以外は許さぬ、という雰囲気すら感じるw
売れなくても嫁姫巫女以外を出してくれるレーベルって、
それだけですごくありがたいよ。嫁姫巫女に興味ない読者としてもね。

700 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 16:59:13
姫もの書きたいんだけど、受賞狙うならもう不利な気がする。
そんでも振り向かせる良作書け!と頭ではわかってるけど
接戦になったら……と思うと考えてしまうよ。
残念だな。

701 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 17:18:57
嫁姫巫女っては正直なところ、もうとっくの昔にネタ切れしてて、
今後の小説業界に残れるかどうか皆目ワカラン人たちが
売上向上のみを目指して書くという、
まあ大量生産読み捨てレベルのものだからね。
新人賞で勝負する為のネタではないんだよ、最初から。
世間に溢れるほどある嫁姫巫女テンプレ作品を書いて応募するなんて、
不利どころか、最初から箸にも棒にも……ってやつだよ。

702 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 17:19:39
書く方としては正直もう、姫巫女(笑)って感じなんだが
需要は凄まじくあるんだろうなあ

703 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 17:28:40
地味な作風でニアホモ好きな自分涙目

704 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 17:29:23
ハーレクインとかBL業界とかが長く命脈を保っているのを見るにつけ、
テンプレってのは確かに需要があるんだと思うな。
ただ、ここまで少女小説レーベルが乱立して
嫁姫巫女レンプレが供給過多なのを見ていると、
このあとどうなるのかすごく気になるんだよね。
BLは可処分所得の多い大人の女性を取り込んででかい市場になったけど
少女レーベルはお金もそんなになく、
興味の対象も年齢・経験と共に移ろいやすい中高生がメインタゲ、
そして、女の子は飛びつくのも早いし消費するのも早いけど、
飽きるのも忘れるのも見限るのもこれまた早い……。

705 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 17:34:59
>>703
自分もニアホモ好きでかなり涙目w
でも、ここ最近少女レーベルでは翼・白以外には投稿する気がなくなってきたかな。
前は青・豆あたりも視野に入れてたんだけど、青はニアホモ書かせてもらえなさそうだし、
豆はあざとすぎて自分の好きな方向性とは違うしで……。
最近は新書系も考え初めて、幻狼、Cノベあたりを物色中。
講談社ノベルズとかこのスレでも上がってたMW文庫とか、あのあたりはどうなんだろうなー。
他にどこか女性向っぽいニアホモが書けるレーベルがないものか。

706 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:02:04
>>705
自分も本命が白で次点が翼
講談社ノベルズは萌(キャラ)よりも内容重視っぽいので回避している
豆は興味はあるがキラキラが作風に合わない
あとはCノベを考え中
他は地味ニアホモってだけでカテエラな気がする

707 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:09:51
>>703>>705
同志よw
もともとBLじゃないニアホモ書きたくて応募してるからなあ…
自分は更に「少年向けみたいなノリだけど、男主人公でニアホモ」という
どちらからもカテエラくらいそうな作風だから、もはやレーベル選択の余地がない

708 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:14:51
>少年向けみたいなノリだけど、男主人公でニアホモ

自分も書きたいネタが正にコレだ!同志よ!

白か翼か…とは思ってるが、難しいよなあ

709 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:21:19
>少年向けみたいなノリだけど、男主人公でニアホモ
これ、理想だよね、ニアホモ書きとしてはw
男だけど色々行き違いがあって花嫁設定wとか、
偽装結婚設定とか運命を共にする契約設定だとか、
そういう少女小説チックなものを入れ込みたいわけじゃないんだよね……。

>もはやレーベル選択の余地がない
身につまされるぜ……。

710 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:22:58
ニアホモなら白か翼はガチとして、自分は愛にも一応期待してる
最近出た学園ファンタジーものとかニアホモ&潔いほど女の子皆無だったし
BL作家や絵師もわりと多い

…ただ、それとは別の部分で愛は不安だw

711 :709:2009/12/27(日) 18:23:26
>そういう少女小説チックなものを入れ込みたいわけじゃないんだよね……。
に書き足して、
>そういう少女小説やBLチックなものを入れ込みたいわけじゃないんだよね……。
に微修正……どうでもいいよね、ごめんw

712 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:26:32
>>710
へえ、愛からそんなの出てたんだ……。
書店でトンと見かけないので知らなかったw

>…ただ、それとは別の部分で愛は不安だw
同意。っていうか、缶コーヒーのCMの、
トミーリージョーンズのアテレコの声で聞こえてきちゃったじゃないかw

713 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:51:16
宇宙人ジョーンズw

少年向けのノリでニアホモはまさに理想
自分自身がそういうの読みたいから、増えて欲しいと思う
愛は懐広そうだから、そういうニッチ需要も受け入れてくれるかと期待はしてるが
…ねえ

714 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 18:57:01
>少年向けなノリだけど男主人公でニアホモ

自分もこういうのを書いてるし、ずっと書きたい
だから同じニアホモでも豆は微妙に違う
一番近いのはやっぱり翼だけど、垣根を取り払えば多分、SDや電撃が近い
でもそうなると、女の子萌えが一切ない時点でそっちはカテエラになる
八方塞がりですがなにか

715 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:09:49
>垣根を取り払えば多分、SDや電撃が近い
>でもそうなると、女の子萌えが一切ない時点でそっちはカテエラになる
分かる、分かりすぎるほど分かるw
ニアホモ書きであっても女の子を書くのは十分楽しい。
だけど、それは男性向けの萌え指向とは遠く隔たってるんだよな。

昔はそれなりにニアホモ需要があったと思うんだけど、
今はレーベル数も増えて、
おはようからおやすみまですっかり選り取りみどりな
ガチBLのほうにお客をとられちゃったのかね……>ニアホモ
ちっとばかし悲しいぜ……。

716 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:12:51
ニアホモ小説投稿者専用スレでも作るか。
少女レーベルのみならず、少年向けや一般やらミステリやら児童文学やら、
多方向でニアホモOKレーベルを語れる場が欲しいような欲しくないような。
でも、重要的にニッチだからどの道ものすごい過疎りそうだな……w

717 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:32:33
自分は乙女の夢としてのニアホモが書きたいので
少女向けレーベルにこだわってる

>ニアホモ需要
商業ガチBLもそうだけど二次創作ヤオイにも流れてそう

718 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:37:58
自分も、基本少女向けレーベル関係で語りたいかなー。
一般向けでニアホモというと、
三浦しおんさんの直木賞作とかが思い浮かぶけど(面白かった)、
そうなるとやっぱり主人公の年齢が上がっちゃうのが難点。
高校生から二十歳くらいまでの主人公ってのが自分の書きたいラインかな。
とすると、やっぱり少女レーベルになるって感じか。
脇役はショタから青年中年おっさんじーさん仙人まで、何でもござれなんだがw

719 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:42:43
客の目を惹く要素や編集受けの良い要素
(嫁巫女・逆ハー・わかりやすいニアホモ)をメインに据えて書いて
脇で自分のやりたいこと(微ニアホモとか色々)を書ける器用さがあればいいんだろうな……

720 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:44:16
>二次創作ヤオイにも流れてそう
あー間違いなくあるね、それは
かくいう自分も気分転換を兼ねてやってるしw
楽な上に楽しんだなあ、これが
まあ、しょせん己の実力ではないのだが



721 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 19:47:53
どう見ても少女向けじゃないなって思いながら書いてるんだけど
ニアホモの部分だけは、逆に明らかに少年向けじゃないんだよな…
かと言って、書きたいのはニアホモ的人間関係も含めた世界だから
安易に性別逆転するわけにいかない

…改めて分析すると、何たる茨道w

722 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 22:21:57
>>720
同士発見w
二次だと、「このキャラに萌えてるもの同士、一緒に楽しみましょ?」っていう
共通言語が根底に確固としてあるから、そこをかっちりやっていくと楽だし楽しいよね。
それ比べるとオリジナルで「面白い、楽しい!」と読者に思ってもらうのって至難の業に思えるw

723 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/27(日) 22:48:55
少女向けのニアホモにおそらく狙い通り萌えるのと
少年向け、一般、児童向けの
狙ってない男同士の熱い関係にこっそり萌えてしまうのとでは
また別に感じるんだよな……
最近は境界線も薄くなってきたけど

724 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 12:32:12
>「このキャラに萌えてるもの同士、一緒に楽しみましょ?」っていう共通言語
これは
嫁姫巫女、逆ハー(圧倒的な男女比)、ニアホモ(女が夢見る男像)
といった少女向けラノベのお約束でも言えるよね
それらに興味無い人が読んだら面白く感じなかったり突っ込みたい点も多いだろうけど
同じく○○が好きな読者が読んでるから楽しめる

725 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:00:47
でも、二次と違って確実性がないんだよね。
キャラを外しちゃったりすると、もう痛い痛いw
そこがオリジナルの難しいところなんだと思うよ。

726 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:12:55
先に言っとくけど、>>723に他意があるわけじゃなく。
>少女向けのニアホモにおそらく狙い通り萌えるのと
これ、正直ニアホモ読み書きの自分としては邪道だと思ってしまうんだよな。
狙うことをせず、ホモっ気を一切漂わせない書き方をしながら、
その結果どういう風に萌えてもらえているかを
観察したり報告されたりするのが楽しいと思うわけで……。
自分は絶対に狙わない、狙わないぞ〜!書きたいのは自然なふれあいだ!
と思いつつニアホモを書いていると、自然少女向けとしてカテエラになる罠w

727 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:47:36
>>726
一口に腐女子といっても好みは分かれるし、その上、
ホモの楽しみ方が人によって千差万別なのが難しいんだよね〜。
私は少女向けの明らかに狙ってるのがわかるニアホモを読むときは、
エロのないBLを読んでるような気持ちで読む。
狙ってない作品も好きだけど、狙ってるのは狙ってるのでそういうものとして楽しむ。
今の少女向けは狙ってるのが明らかなのと、一応狙ってるのかどうかは不明なのと、
二極化してて、少しでも作者の狙いが漏れてしまうとたちまち、
「狙ってないのがいい」という層にはそっぽ向かれる印象がある。

728 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:56:15
友情だとか男同士の絆だとかそういうものから一線超えて
色々迸っててるような関係だからこそニアホモと呼ばれてるんだと思ってた
>726がいうようにホモッ気を漂わせない事に成功したら
それを読んでニアホモ萌え「してしまう」読者がいたとしても
作者が内心ではこれがニアホモだと思って書いてたとしても
まわりからはニアホモと認識されずに終わるんじゃなかろうか

とか、言い始めると
ラノベの定義と同じくニアホモの定義も人それぞれ
貴女がニアホモだと思ったものがニアホモですってことになりそうだw

729 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 15:58:34
翼の150枚って少ないな…主人公が相手と出会う前に20枚使ってしまった
削らなきゃ駄目だな…
異世界ニアホモだから、ある程度世界観提示してたら
あっという間にご覧の有様だw

730 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 16:22:45
個人的に狙いすぎのニアホモは好きじゃないけど
本当の意味で狙ってなくて偶然の産物のニアホモも読んでて不安だけどね
続編でニアホモクラッシャーな展開に入るんじゃないかとか色々。

実はニアホモを狙ってて作者自身も萌えてるけど
作者の腕が良いからor作者の趣味が特殊(notイケメン萌え、爺ちゃん萌え、両刀萌え、とか)のためにバレてないだけの作品、や
逆に、天然の作者が狙わずに書いてるけどニアホモ狙いに取られてる作品、も中にはあるんじゃないかと時々思う。

731 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 16:29:21
>>730
>ニアホモクラッシャー

分かるw相手に彼女が出来たり、実は婚約者がいたりとか
あまつさえ結婚とかなるとぐったりする
しかもそれが長編で5巻以上になってからだと、もうね…

732 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 16:32:45
>ニアホモクラッシャー
作者の狙ってない部分にも萌えてくれる読者が付いてくれたら
書いてる側としても嬉しいけど、そういう悲劇?の可能性もでてくるよね

733 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 16:52:30
>>729
翼の原稿要素150枚って少ないね
現代設定でもちょっと特殊な設定つければ説明で足りなくなる

ということで、自分もニアホモだけど白にした。150枚は無理だ

734 :726:2009/12/28(月) 18:04:06
>>728
>まわりからはニアホモと認識されずに終わるんじゃなかろうか
うん、それでいい。
ってか、それ希望って言うか……w

>ニアホモクラッシャー
あるあるw
でも自分、クラッシュされても萌えられるタイプなので無問題なんだよな。
彼女いても結婚してても、それをおかずにニアホモ妄想は出来るというか……。
でも、書き手の自分としては、
そういう部分で同志ニアホモスキーたちの心を
土足で踏みにじらないようにと気をつけていたりする。

735 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:07:34
>>729 >>733、ナカーマw
150枚って難しいよな……。
でも、自分は頑張って冬翼狙い。
白も出してみたいとは思うけど、翼が二月八月末で白が三月九月末となると、
どっちもってワケにはなかなか行かず……。

736 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:12:48
翼と白と言えば、どちらもまあ地味なんだが
本屋の棚だけ見ると、翼の異様な少なさに驚く
大きな本屋でも翼コーナーはなかったりするし(新刊は別)

…まあ自分、そんな翼狙いなんですけどね

737 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:15:55
>>728
>友情だとか男同士の絆だとかそういうものから一線超えて
>色々迸っててるような関係だからこそニアホモと呼ばれてるんだと思ってた
うーん、そういうのが好きなニアホモ好きの人もいれば、
そうでないのが好きなニアホモ好きがいる……としか言いようがないかな。
BL好きにも色々いるように、ニアホモでも好みはやっぱりそれぞれなんだと思うよ。

738 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:16:10
翼狙いのライバルが多くて嬉しいやら気が引き締まるやら

ニアホモとニアホモ妄想は別ものじゃないか?
極端に言うと前者はエロ無しライトBL(作者次第)で
後者は二次創作やおい(読者のとり方次第)でしょ

739 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:17:54
>>736
分かるw 翼って自分的に一押しで好きな文庫なんだけど、
どこにも置いてないことが多いよね……。
自分の近所でも、大型書店にしかなかったり。
白は十二のおかげか、一応どこでも見るかな。

740 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:22:50
>>738
>ニアホモとニアホモ妄想は別ものじゃないか?
うん。でも、密接に関っている……というか?
ボケはツッコミが拾ってくれないと笑いとして完成しないのと同じで、
ニアホモはニアホモ妄想家が拾ってくれないとニアホモとして完成しないというか……。
ニアホモ妄想家が拾ってくれないニアホモは、世間からニアホモとして認識されないニアホモというか……。

……ごめん、自分でも何言ってるのか分からなくなってきた。

741 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:24:39
逆ハーの話題の時も思うけど
女主人公&男キャラが多いってだけでも逆ハー扱いされてる作品もあるし
ニアホモ判定も結構その人次第な面が多いがする。

自分が思ってる逆ハーニアホモの範囲が
相手の言ってる逆ハーニアホモと違うなって感じる事もしばしばあるな。

742 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:26:18
まあ、それはあるよね。
でも、そこを押しても語るのが楽しいし、
人の語りを聞くのも楽しいや。
あんまりこんな話できるところないからねー。
今ロマンで忙しい姐さん達の間を縫って埋めちまってスマンだがw

743 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:28:44
結局、拾える人がいてくれることを期待してるんなら
少なくとも狙ってないニアホモとはいえないと思うなぁ……

>736
うちの近所でも翼置いてるところ少ないよ
でも翼好きなんだー

744 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:28:48
なんにせよ、ニアホモは少女向けの中のニッチで
投稿者としてなかなかいい感じのレーベルにたどり着けん、
というのだけは共通、ってことなんだろうな。

745 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:32:09
翼は三千世界以外本気で見掛けない
確か最近、あの独特な素材の表紙じゃなくなったと思うんだが
何分、新作で1度しか見てないから確証が持てない
下手したら愛のほうが棚の幅とってるよね

746 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 18:39:21
新しいレーベルが増えたしね……

747 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:04:24
>>743
うーん、狙ってなくても拾ってもらいたいという願望というか……。
まあ、文句なく面白いものを書けば、色んなお客が楽しんでくれるんじゃないかな、
という淡い期待を抱いている……んだろうなあ、自分。
男主人公or少年主人公で、あれは面白かった、と
後々まで言ってもらえるようないいお話を書きたいのう。

748 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:28:26
脇同士のニアホモより
男主人公と相棒のニアホモやってる人の方が多いのかな

749 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:34:12
自分は基本的に男主人公とその取り巻きたち(当然男)ってのが多いかな。
ハーレムでも逆ハーでもなく……男ハーレム……?
男々ハーレムとでも名付けようかw

750 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:39:06
1、主人公とその相手役
2、脇同士(肉体派&頭脳派コンビが多い)
3、主人公総愛され(ニアホモハーレム)
4、1と2の複合型

こんなところかな

751 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:44:02
女主人公の逆ハーもののキャラ配置なだけど
逆ハー徹底の為に極力脇役女キャラを出さない方向にした結果
脇の男達がなんだかニアホモっぽい……でも、まいっかって感じになることが多い
豆向きかも

752 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:45:19
>>750
>4、1と2の複合型
自分はこのタイプ多いな。
書きやすいっていうか、話が作りやすい。

753 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:48:05
男々ハーレムはBLでは成り立たないけど(あっちは恋愛がメインだから)
ニアホモでは成り立つよな。

754 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 19:56:05
ニアホモハーレムって逆ハーと同じく
主人公が好きなタイプならどっぷり嵌れるけど
逆に合わないタイプだと一転辛くなる気がする

755 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:00:23
ハーレムモノと主人公マンセーって近い部分もあるしね

>肉体派&頭脳派コンビ
は豆の脇ニアホモでよく見かけるな

756 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:04:33
まあ、ニアホモに限らず、『肉体派&頭脳派』はコンビ設定の王道だもんね。
でも……他に定番コンビってなんかあったっけ。
あるはずだと思うんだけど、思い浮かばない……。

757 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:11:02
双子とか幼馴染とかホット&クールとか大人と子供とか、
どんな定番コンビ設定でも、大元のところまで行くと
『肉体派&頭脳派』のカテゴリに大別できちゃうんだろうな。

758 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:12:20
軽い性格&お堅い性格、女好き&奥手、

このあたりも定番だと思う

759 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:24:43
聖☆ガチホモ学院
恋の呪文はアッーン、ドゥ、トロワ♥

760 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/28(月) 20:53:47
ガチホモについては数字版でw

761 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 14:10:08
o

762 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 21:48:56
年末年始でル杯仕上げようと思っていたが、既に心が折れかけてる…
「ファンタジック」「ドラマチック」「ロマンチック」+「乙女の喜ぶ一発逆転」ってハードル高いな

あと、第一回の投票は順調に進んでるのか気になるw
一回目で盛り上がらなかったら次第に規模縮小されそうで心配だ

763 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/29(火) 23:01:59
愛で書いてる本宮さんが
クリスマスに自分のサイトで書いてた短編が妙に心に残った

サンタはいるかどうかって女の子の質問に答えた
NYの新聞の話なんだけど
現実にあった話だからこんなに感動するんだろうか
にしても、現実のエピソードと人物使って
あの短さでもちゃんと読める小説に仕上げてくるのは
腐ってもさすがプロというべきか
愛の聖鐘がだらだら長くなりかけてるから少し驚いた

現実のエピソードをファンタジーに変換して書くのはありかも
と留用に少し参考になったよ

764 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 05:27:20
投稿した作品をパクられたかもしれない、限りなく黒に近いと思っている
というレスがあったけど、それあると思う。
匿名希望なのでプロフィール公開されないところに投稿した原稿が流れた。
添付した氏名など個人情報つきでコピーをとられたり、一部でもその価値があれば
漫画など他で参考にされる。あと、投稿は早すぎないように。
すごいショック。

765 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 09:39:53
小説でパクリパクリ言う人は
じゃあ、自分の小説は

過去に読んだと小説から
一切影響を受けていないと言うのだな?
過去に見た映画やドラマから
一切影響を受けていないと言うのだな?

と言いたくなる。

サイトで小説を掲載したら、自作のパクリだって
厨房に攻撃されたことがあるんだよね
よくある王道だったのにさ

文章丸ごとコピペされた箇所が多数あるとかじゃないかぎり
パクリと言い出すのはどうかと

766 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 10:06:01
>>764
具体的な証拠を示せずに「ぱくられた!」と叫んでも
765さんのカキコみたいに「気のせいでは?」と指摘されるのがオチ。

投稿前に予防策を取っておかないと
後から盗まれたと騒いだって意味がないよ。

ネタ被りだってすごーくよくあることだし。
自作エピソードだって外のメディアからの刺激から得ることは多いわけで
似た環境にいる人は似たようなアイデアをそれぞれ独立に思いついちゃうもんだよ。

とは書いたけど764が真実本当にぱくられたと思ったなら
編集部に問い合わせをしてみてはどうだろう。
質の悪い下読みが紛れていて編集部は知らないままかもしれない。

767 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 10:16:44
文章よりアイデアをパクられる方がきつそうだ……

>>766
パクられましたって問い合わせても電波扱いされて終了の予感
つか予防策って?

768 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 10:34:21
予防策は原稿を投稿前に
・電子署名のタイムスタンプ(有償サービス)をする
・webメールやネットストレージなどの自分でタイムスタンプをいじれない場所に保存
とか。

私は前者を。
予防と言ってもぱくられたときに泣き寝入りしない策だねー。

769 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 10:51:18
>>765
公開作品からヒントを得るのとは何か違う。誰かが苦労して
考えたものを、その人の利益になる前に横取りしてるわけで。


770 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 11:07:58
作家スレでもあるよね。
編集者が作家に「今度、こんなの書いてみない?」って
案出して、それが作家仲間の没作品パクったのだった、とか。

771 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 11:08:52
話が通じていないね・・・
その苦労して考えたものとやらが公開作品からヒントを得たものでないと断言出来るの?
ってことでしょ。

772 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 11:17:07
765が微妙にズレてる気がするんだが。

773 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:04:11
765だけど、微妙というか自分は加害者にされたことがあるから
その視点でレスしただけ

自分が加害者扱いされたら、きっと
王道ネタとか良くあるネタとか箇条書きマジックで
パクリパクリ騒がれることのつらさと怖さが解ると思う

一遍加害者扱いを体験してると
764のような主張をされても「ああ、冬休みだね……」くらいしか
思わないよ、正直。

本当に凄い作品だと思ったら、その作者は金の卵を産むガチョウじゃん
ガチョウを殺して、金の卵1個取るより、
ガチョウを生かして、金の卵の量産を願うのが出版社だと思うし

774 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:36:32
>>773
人は自分の体験を通してしか判断できないというけれど、
その「体験」には思考体験も含まれると思うんだ。

その経験は辛かったと思うけど、
「あたしは加害者扱いされたから〜」視点だけでは
ズレを指摘された反論にはなり得ないよ。
営利目的の出版社、そこに働く倫理観いろいろの編集と
モンスター読者の過剰反応は別物だしね。

今後>>773自身も764みたいな経験をするかもしれない。
もっと「私」を置いて真偽を検証した方が自分のためにもなるんじゃない?

775 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:43:59
765の言い分も分るけど
下読みとか編集者にパクられたらどうしようって話でそ

770みたいなことする編集者が本当にいたら嫌だな…
下読みだって誰が金の卵かなんて関係ないしな

776 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:48:08
>>774
真偽の検証って764さんがどの作品が自作のパクリだと思ったのか
自作はどうなのか全部ネットで挙げでもしてくれなきゃ
外からはできないし

自分は文章のコピペ以外はパクリとは呼ばないって
原則持ってるし、それをどう言われようと変える気もない。

774さんがプロになったときに、このスレで
「774さんのデビュー作は、アタシが応募したものとネタが同じ!」
と言われた時のことも想像してみると、
私の気持ちも理解してもらえるかもしれないが
まあ、理解してもなんのたしにもならんと
思ってるのならそれはそれでいいよ、私も774さんの考えを肯定する気持ちがないから
おあいこと言うことで。

777 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:54:01
王道を王道と知らずにパクリ呼ばわりしてブログ炎上とかって結構よくあることなのよねこれが

778 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 12:55:45
>>776
の気持ちがどうの、じゃなくてさ…

779 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 14:01:22
自分は一回、主人公の名前を変えただけで文章全体まるパクリされたことあるからなぁ。
個人サイトだったから、苦情言ったら謝罪もせずに閉鎖しちゃったけど。
しかも、そいつの他作も全部いろんな人からパクッて集めてただけだし。
そういうのなら、パクりで構わないと思うけどね。

780 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/30(水) 14:22:36
前もこういう話題になったことあるけど、もう、
投稿して誰かの目に触れさせる時点で、
パクられたとしても自分はまたそれを超える新しいものを書く!!
って覚悟しとくしかないよね。
そりゃあもしもだよ、もしもパクられたのが受賞したりしたらそりゃ悔しいんだろうけど、
訴えたり騒いだりしても多分取り返せるものは何もないんだもの……。

781 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 00:34:25
764を書いた者です。ちょっと変ったもので、王道ではないです。
そのジャンルのプロの人を知っていて、合ったとき引用して
あてこすられました。態度ががらっと変った人、複数・・・
結局、780の方のおっしゃるようなことになるんでしょうね。

本を読んでヒントにするっていうか、そこから自分なりに考えて
新しいものを作るのは普通の方法だと思うけれど、
そうやっていれば自分が書いたものが読まれていることはわかります。
投稿先の編集が流したのか、そのジャンルの人に相談した結果、相談相手が
流したのかわからないけど、コピーがネタ倉庫に保存されたのかと思うと絶望します。
もう消えます。すいません。

782 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 00:41:58
アマのアイデアを盗むために創文板や投稿サイトを回っているなんて
豪語しているプロも居るくらいだから、アマは基本的にやられ損と
覚悟しておいた方がいいと思うよ。
だから、わたしは滅多に作品を晒さないけどね。

783 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 00:49:52
>>782
そんな情けないことを公言しているプロがいるとは驚き!

781のような目にはあったことがないが、
史実ネタを膨らませることが多いので
自分は長く温めていた史実改編ネタを、
ほぼ同じ改編で使われたとか何度か経験している

先にやっちゃったもんが勝ちなんだよなー……

784 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 00:56:33
史実ネタはよっぽど突飛で奇抜な改変でもない限り
同じ史料や参考文献を使っていると普通に被るからなぁ・・・
あと時代によって結構見方が変わっていたりとか
通説の悪役人物を善玉改変しようとしたら、戦前の小説だとそっちが普通だったとかある

ま、BASARAくらいになると被るほうがおかしいけどw

785 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 09:29:13

>>784
平清盛好きな自分は少数派だろうか



ラノベは知らないが、漫画編集だと
投稿者の作品や他作家のボツネタを
こういうのを書けって資料扱いするのは
よく聞く話



786 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 10:45:04
いろいろ事情もあるんだろう。

お勉強してきたつもりが素養面では小学生並ということに気づいた上
創造力の欠片もないのに売れる作品のアドバイスをしなくちゃなんないとか。
倫理観やプライドをかなぐり捨てないと出来ないことだよね。



そんなことするくらいなら、辞めろwwww

787 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 15:18:35
逆に社会人経験なくて一般常識にないくせにプライドだけは馬鹿高いお子ちゃまやら
>>782のあげるようなモラルないプロやらを相手に
編集やったりアドバイスとかやんなきゃなんない編集さんもいるわけで・・・

788 :名無し物書き@推敲中?:2009/12/31(木) 15:46:03
だからって許されることではないのだが

789 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 00:29:19
あけおめー
愛のブログまさかの更新来てたけど既刊の案内だけだった(´・ω・`)

なるべく早めに何かしらの動きがありますように…
今年も執筆頑張ろう


790 : 【中吉】 【827円】 !:2010/01/01(金) 01:09:04
あけおめ
今年こそデビューしたい!

791 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 01:09:52
!omikuji!dama
レスのついでに今年の運勢を占いたい人は、コピペするとよろし

792 : 【豚】 【649円】 :2010/01/01(金) 01:53:15
あけましておめでとうございます。
今年こそはデビューできますように。
作家業で大成できますように。

793 : 【大吉】 【1502円】 :2010/01/01(金) 03:29:24
ぶ、豚って一体…

今年は頑張れますように!!

794 : 【凶】 【162円】 :2010/01/01(金) 09:42:02
でぶーた

795 : 【大凶】 【1873円】 :2010/01/01(金) 11:56:14
リアルでは凶だったんだが…

796 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 11:57:11
大凶かよwww今年も受賞は無理かorz

797 : 【吉】 【268円】 :2010/01/01(金) 12:29:46
でもいいお値段じゃん

798 : 【大凶】 【788円】 :2010/01/01(金) 12:51:01
去年は凶だったので、せめて今年は豚に……。

799 : 【凶】 【1978円】 :2010/01/01(金) 12:51:50
豚にすらならなかったorz

800 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 12:57:31
ま、まさか、レス読んで手動で結果出してんじゃ…

801 :納得いくものが書けるか  【末吉】 ! 初出版値段 dama:2010/01/01(金) 13:34:10
メス豚だったら大吉より嬉しいんだけどなーむしろ。

802 : 【末吉】 【1148円】 :2010/01/01(金) 14:11:36
なんか最近は選評さえもらえればそれでいいかなって気分

連続一次落ちって精神的にくるわあ…

803 : 【大吉】 【1426円】 :2010/01/01(金) 15:36:57
いつのまにか録の選評あがってたんだな

留の二次発表はまだか。気になって集中できん
いつも年内にきてるのに
たぶん留杯の影響なんだろうな

804 : 【大吉】 【1846円】 :2010/01/01(金) 16:05:57
納得いくモノが書けるといいな

805 : 【大吉】 【1733円】 :2010/01/01(金) 16:06:53
今年こそは!

806 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 16:22:32
今回から録は生まれ年(=年齢)明記かもと
心配してた人いたけど違ったみたいで良かったね

807 : 【大吉】 【30円】 :2010/01/01(金) 16:23:31
あけおめ。今年は成果を出す!

808 : 【豚】 【1783円】 :2010/01/01(金) 17:19:33
正月早々プリンタ新調!
こ奴と狙うぜ!!

809 : 【大凶】 【643円】 :2010/01/01(金) 18:44:21
受賞して良い絵師に当たりますように!

810 :賞は 【大吉】 原稿一枚 【1766円】 :2010/01/01(金) 19:37:03
愛もそろそろ結果出るかなぁ……

811 : 【大吉】 【1431円】 :2010/01/01(金) 21:59:51
今年は必ず!

812 : 【大凶】 【1083円】 :2010/01/01(金) 22:01:08
いいものがいいように書けますように

813 : 【凶】 【990円】 :2010/01/01(金) 22:12:12
今年こそ、納得できる作品が書けますように。

814 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/01(金) 22:12:53
あうち・・・

815 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 21:23:16
今年こそは!

816 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/02(土) 21:24:05
アゲてしまった……ごめんなさい。

817 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 02:15:12
すいません、ニアホモって何ですか?
それが一番良く分かる作品って何ですか?

門外漢でごめんなさい。

818 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 05:23:35
ラノベではないけど前に男4人の西洋菓子屋さんの漫画とかあった。
あと男社会の濃い主従関係、嫉妬を伴う男同士の友情・こだわりのドラマを
中心にする分野 と思っていた。
君のためなら死ねる・・・と男の相手に言うようなの。
ラノベじゃないがデイビッド・ファインテックが面白かった。

819 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 09:42:12
ああ、ニアホモとホモを恋愛感情ありなしで分類するとしたら、
西洋骨董はニアホモとホモ両方ありで、意識して読むとわかりやすいかも。
元ボクサーとパティシエや、元ボクサーとオーナー、お庭番とオーナーの関係はニアホモ
(お互いに思いあったりいがみあったり濃い関係だけど恋愛ではない)
パティシエ→オーナー(過去)、パティシエとお庭番だとホモ
(恋愛感情が絡んでいる)
ただ作品自体の雰囲気とか少女向けラノベからはちょっと遠いよねw
男同士の濃い関係がメインになると豆の少年伯爵シリーズとかわかりやすいかも。
個人のイメージによる発言で申し訳ないが大体こんな感じ。

820 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/04(月) 22:00:30
リボーンとかワンピースみたいな話を
もし少女小説のレーベルで出したとしたらニアホモ。
女子が好きそうな男子がいっぱい出てきて暑苦しく友情をはぐくむ系。

実際の少女小説でいったら
留の封殺鬼の鬼二人とか、
豆の彩雲国の王様兄とひげや、藍紅の側近二人、
お面と主人公叔父と足の悪い宰相なんかの関係が思い浮かぶな。
いわゆる「親友」「仲間」「ライバル」「バディ」は
ニアホモ認定受けやすいと思う。


821 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 02:25:41
漫画だと最の方の西遊記なんか分かりやすいニアホモじゃない?
男四人。
決して恋愛感情ではないが、運命とか人生とか存在価値を賭けちゃってる感じが。
あとパンドラの主人公と元従者は意識しまくったニアホモ。

822 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 19:20:12
おお。なんとなく分かりそうな感じ。
まだ読んでない作品、これから買ってきます。ありがとうございます。

823 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 20:51:34
ル杯、寄せられた質問の回答ってのが載ってる

>WEB連載や〜可能性が開けています
>編集部評価が〜可能性は開けています

稀な例だけどな、と言われているように聞こえる不思議w
それでも、第二回に出すけどさ

824 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/05(火) 21:45:22
愛のブログ更新きたけど新刊の案内だけだった…orz
一応今日から三日連続で更新があるみたいだけど
新人賞の情報に関しては期待しない方がいいかな。

825 :!omikuji!dama :2010/01/05(火) 21:53:02
ffffffff

826 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 00:29:27
青の短編賞も「がんばりしだいでチャンスいっぱい、作品集刊行もあるかも」と言いつつ特になにもなく淡々と続いたからな。
でも上手い人たちは結局もう一度賞取ってデビューしてるし、ルルルも文庫での本格デビューは大賞を取らせてからって形になるんじゃないか

827 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 08:45:01
きせー

828 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/06(水) 14:45:26
留の二次はまだかいな

829 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 00:53:27
年末に書こうと思ってたんだけど、年末年始の規制でいままで書き込めませんでした。
ほとんどの人が忘れてるだろうけど、昨年の元旦にこのスレで女神を引いた者です。
なんと、昨年受賞できました!
意外と、2ちゃんのおみくじは当たるようです。
今年は終わっちゃいましたが、来年ぜひ、神、女神を狙ってみてください。
では、乱入失礼しました。

830 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 11:12:25
おめでとう!

831 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 13:03:37
超おめ!

832 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 13:39:33
略してチョメ

833 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/07(木) 18:14:36
受賞おめでとう! このスレから誕生するとなんか嬉しいw

834 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 00:05:16
留の二次来ないでル杯の質問の回答が載ってるって、
力の入れ方の差かなぁ

835 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 00:19:01
>>829
受賞おめでとう!

>>834
二つとも投票に関わる質問だから、
第一回の投票期間内に答えたかったんじゃないかな。

836 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 00:36:12
二次選考と、一つ二つの質問にさらっと回答するだけじゃ
かかる時間が違うだろうしな…

837 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 01:01:45
>>835-836
去年は留の二次発表がクリスマスくらいだったから、
さすがに遅いな〜って気になっちゃって。

ル杯に気合入れてるなら、一度送ってみたいと思ったんだ。

838 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 01:02:43
あ、去年じゃないw 前回は、だ。

839 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 01:41:43
>>829
おめでと!!
大吉だったから、最終まで残れるといいな。

840 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 02:39:34
おめでと。
これからはもっと大変になるかもしれないけど、頑張って。



841 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 09:15:32
>>829 おめでとう
なんか仲間が受賞したようで元気を貰いました
これから頑張っていろんな人に夢を見せてくれ!

842 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/08(金) 17:10:30
fffffffff

843 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 01:05:53
1000取れたらみんな受賞するっていう願掛けも効くよ。
ソースは私w

844 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 08:31:26
1000get願掛けは効かない。
ソースは私www orz

845 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 08:44:15
まあ、それぞれの実力ということですな……

846 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/09(土) 13:46:01
あああ

847 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 01:49:07
王家の陰謀ものを書こうと決めてみたはいいけど、
その陰謀をどう暴いていくかがさっぱり思いつかないよw
自分の脳みそに絶望した。
読んで荒探すのはできるのになorz
参考に、この本はそういうのうまく書いてるぜっていうおススメがあったら教えてください

848 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 01:59:10
七王国の玉座

849 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 03:05:26
>>848
また鬼畜なものをすすめおって……
冬がやってくるぞw

850 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 12:59:49
gggg

851 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/10(日) 15:00:24
うう、翼に初投稿したいと思っているのだが、
いまだに謎解き部分の重要なアレが入手できない……。
考えすぎて頭から火が出そうだw

852 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 00:42:36
久々に降りて来たッ!!

基本設定だけだけどw

853 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 21:12:35
愛は…今月の新刊が発売される頃には何か発表があるんだろうかorz

854 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 21:22:29
他レーベルで締切から一次発表の間隔が一番空くのって
三月末締切で七月末にザビで一次通過の発表をする豆?
となると九月末締切の愛は一月末には何らかの動きがないといい加減マズいなw

855 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/11(月) 22:34:34
そもそも応募総数230程度なのだしね……。
いい加減、何かしらのアナウンスは欲しいところだ。

856 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 18:29:38
文章力、構成力を上げるには、どうしたらいいんだろう?

857 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 19:45:26
文章力は文章力があると思う作家の本を何度も模写する。
手書きがベスト。

858 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 21:47:13
>>857
それだと、妙な癖がつくから危険
自分で考えて書くほうが身に付くよ
目の前で起こっていることを、十分とか時間を決めて書きだすとか
単語を決めて、それを飾る言葉をいくつも書きだすとか (「老婆」→「溌剌とした老婆」「目が落ちくぼんだ老婆」みたいな)
たしか、文芸ナイフあたりに、そんな上達法があった気がする

構成力は、面白いと思った映画や本の展開をあらすじで書いてみると、なにかわかるカモ

859 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:15:01
857に一票。
自分で考えて書いただけでは、
知らない単語や思いもつかない表現は絶対に出てこない。

でも、癖がつくというのもわかる。
自分は、上手いな、と思う作家の本は、
一作者につき一作と決めて、模写してるよ。
恋愛シーンならこの作者、とか、戦闘シーンならこの本、とか。
そうすると、人それぞれリズムがあって、
会話で話を転がす人とか、地の文がすごく綺麗な人とか、勉強になる。

構成力は、一つの話を違う切り口で何パターンも書いてみるといいかもしれん。
自分は、ロミジュリをロミオの一人称とか、
友人を主人公にしてみて、とか、
すべてを回想シーンにするとか、
誰がジュリエットを殺したのか、というミステリータッチとか、
あげくの果てにはホラーまでやった。
ジュリエットがゾンビとなって恨みをはらすのw
後悔は少ししているwww


860 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 22:38:52
私はひたすら読むのを進めたい。文章力磨くのは。
良い文章とそうでない文章を見分ける審美眼?センス?がないと
自分の文章を読んだときにも「私文章うまいの?下手なの?」とわからない。
最優先は見分けるセンスで、実践はとにかくたくさん書いて
ノイローゼになるくらい推敲を繰り返せば技術はついてくると思う。

青空文庫に収められているような歴史的名作を読み倒すとか
岩波少年文庫あたりの海外の名作(翻訳者がちょー豪華)を読み倒すとか。

2chとかでうんちくアドバイスを書くと構成力が上がります。(嘘
あーせーこーせー力、みたいなー。

構成力は名作の逆箱オススメ。

861 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:04:04
個人的には、新人賞に投稿する作品を書いてる時が一番上達すると思う。
これでもかと言うくらい文章について考えるし、表現について考えるし、構成についても考える。
いい作品を書くために、いい作品を参考に読んだり、語彙を増やすために類語辞典で調べたりもする。
何より、自分の文章というものに慣れるための行為にもなるしね。

862 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:17:52
書く。読む。考える。この繰り返しだな。
たまに文章の書き方的なハウツー本を読んでみると、文章を書く一般常識的なものが分かって良い。
ただ、あまりそれにこだわってしまう必要もないと思うけど。

863 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:34:09
つ文体模写。プロもやてる。
伯妖「エドガーにとって彼女は、結婚をのぞんでいる少女だ。本気で求婚しているのに(略)」
バーバラ・カートランドに、上記の文の結婚を婚約にいれかえたら同じになる文章があった。

864 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:37:20
だから、危険って言われてるのでは?

865 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:43:17
>>861
自分もそう思う
特に語彙が少ない自分は、類語辞典が手放せないのだけれどw

昔の原稿読み返すと、同じ表現がてんこもりで笑えちゃう
「口の端で微笑った」とか「ひとりごちた」とか「美麗な男」とか、誰の影響受けてんのか丸分かりで恥ずかしいw

866 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:50:02
「欠片も」をよく使う人いるけど、銀英伝の人の影響かな

867 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/12(火) 23:54:20
自分は「欠片も」ってけっこう使うけど
銀英伝は子供の頃に一回読んだだけ
それで影響受けてると言われてもなぁ

868 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:02:33
昔マイナージャンルで小説同人やってて、
同じCPの人の本パラ見したらメインの人物の描写が三行くらいまるまる自分が書いた文と同じで
おぉお?と思ったことがあるなぁ。
まあ同人だからいいんだけどサ。無意識だったら怖いよなー

そういう自分は「抗議の声を上げた」→スレイ○ーズ
「ひとりごちた」→オーフ○ン
ついよく使ってしまう上どこから影響を受けてるか自覚もある表現。富○見黄金世代。

869 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:04:38
「かけら」でテストしてみたら、「欠片」が第一候補だったw
銀英で「欠片」って、どういうときに使ってたっけ
「そんなことは、欠片も思わない」とか?
今は「欠片」って言葉自体を、あまり使わないかな……「少しも」の方がよく使う

870 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:16:22
自分は一応銀英伝読んだことはあるけど「欠片も思わない」は使わないな…
さらっと一度読んだだけなせいか、その言いまわしは印象に残ってない
そういう場合は「微塵も思わない」を使うかも


871 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:25:00
なんか、その言い回しを自分が知った作品があって
自分がその言い回しは○○の影響って思うのは自由だけど
他の人がその言い回しを使っていたら、○○の影響って決めつけるのはどうなの?
って思う。
あなたにとってはA先生の影響でも、A先生だって別のB先生の影響で
そういうことを書いているかもしれないわけで
B先生の影響だと思っていることを
A先生の影響だと言われても、ってな気持ちに自分はなる

872 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:30:53
例として上がってる言葉はどれも普通に使われる日本語だよね…?
特にどの作品の影響っていうのも変な気がする
もっと長い特徴的なフレーズなら分かるんだけど

873 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:45:09
ていうか、たぶん、その作家さんを印象づける単語や使い方がいくつもあって
「影響受けてるなー」と思える人は、それがほとんど被っちゃってんだと思う
で、自分がその影響を受けているときは、普通に使っちゃってるから、自分で気付かないんだと思う
他人に指摘されても、「そんなハズはない。これはオリジナルな表現」と思ったりして

いや、自分のことなんですけどねw
2ちゃんで文章晒したとき「菊地だねー」って言われて「嘘だ! 菊地なんて随分昔にちょっと読んだだけなのに!」と鶏冠に来たことがある

それが分かると、「夢枕の文章で書く」とか「クトゥルーで書く」とか出来るんだろうな、と
それが出来ても、自分の文章にはならないわけだけどw

874 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:47:12
>>870
>「微塵も思わない」

ああ、その方が銀英っぽいね!

875 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:48:46
やれやれw

876 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:51:29
あまりにも特定の作家なり作品なりにハマり過ぎてる人が
ごく普通の言いまわしに過剰反応することはあるみたいだね…
読書量が少ない人が陥りがちな症状だけど


877 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 00:52:33
読んでて「こいつこの単語とか言い回し好きだな」って思う作家はけっこういるよね。
私は逆に、ちょっと読んだだけで「菊池だ!」とわかられるほど吸収力高いことがうらやましい。
読んでもさっぱり身になってない。

話戻っちゃうけど、自分馬鹿だから、青空文庫知らなかったよ。
暇なときにでもどんどん読んで、レベルアップをはかります。
教えてくれた人、どもでした。

878 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:11:43
たしか、夢枕獏風の文章を書くためだけのスレがあったハズ
職人スゲーと思った

879 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:23:49
良く話題に上るけど、クトゥルー風ドラちゃん

私は慄然たる思いで机の引出しから突如現れたその異形の物体を凝視した。
それは大小の球体を組み合わせたとしか言い様の無い姿をしており、狂気じみた青色が純白の顔と腹部を縁取っていた。
這いずり回るような冒涜的な足音で私に近付くと、何とも名状し難き声で私と私の子孫のおぞましき未来を語るのであった。
また、それは時空を超越した底知れぬ漆黒の深淵に通じる袋状の器官を有しており、この世の物ならざる奇怪な装置を取り出しては、人々を混迷に陥れるのであった。

たぶん
「慄然たる」「突如」「異形」「物体」「凝視」「狂気じみた」「這いずり回る」「冒涜的」
「名状し難き」「おぞましき」「時空を超越」「底知れぬ漆黒の深淵」「器官を有しており」
「この世の物ならざる」「奇怪な」「混迷に陥れる」
この辺りがコンボで炸裂してるので、クトゥルーっぽい感じになってる

880 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:31:38
>>869
欠片も○○ない は、銀英伝の人の銀英伝ではない作品で見た。
書き方が悪くてスマン。
普通ない表現なのに2chでもよく見たんで、
あの人が発祥かと勝手にゲス・・・


881 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:32:52
>>879
分解して一つ一つの単語や文節で見ると普通の言葉だけど
固まってるとどう見てもクトゥルーだねw
村山春樹もよくこの手の文体コピーを見かけるな

882 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:36:26
村上だったorz

883 :880:2010/01/13(水) 01:39:58
で、けっぺん じゃなくて かけら だったんだ・・・変換される。
ばかでごめん。

884 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:51:36
この流れで思い出したけど、
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚いて振り返った。」
の文体模写のコピペ、面白いよねw
久々に読んでみたら、ずいぶんバリエーション増えてて笑ったわ。



885 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 01:52:18
村山春樹
ちょっと自分のペンネームに使いたいかもw

886 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 02:07:59
>>884
「爆発音がした。」のまとめを読んできた

増えすぎw

887 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 10:28:47
>>885
出すタイトルが『世界の終わりとおいしいハードボイルド天使の卵』とかになりそうだw

888 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 16:39:42
いい感じじゃん>タイトルw
ちょっと売れそうかも。

889 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 17:39:28
目が滑って
『わりとおいしいハードボイルド天使の卵』
に見えたw


890 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 18:08:44
なんかお腹が空いてきた。

891 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:42:55
ていうか、みんな天使の卵食っちゃうことについては異論はないのか?
天使だぞ?
食えるか?

892 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 20:47:37
続篇『天使のピータン』

893 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:06:38
>>891
商品名だろう
うちの地元じゃ「猫のたまご」や「あざらしのたまご」だってあるんだぜ

894 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 21:50:18
中国かどこかでは孵化寸前をゆでて食べるんだよね……。

895 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 22:13:51
ビットロンな。
アヒルは孵化直前が一番うまい。
足がコリコリしてさ。

896 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:09:29
>>893
>「猫のたまご」や「あざらしのたまご」

いつから哺乳類をやめたんだw

897 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/13(水) 23:19:19
自分とこ以外の食文化にケチつけたり過剰に気味悪がったりしてはいかんとは思うが
そうは言ってもやっぱしビジュアルやイメージから受け入れられない食品というのはあるよね
そういや少女向けファンタジーで他国に嫁に行ったお姫様が
最初その国の発酵食品がどうしても食べられなくて……というのが
異国の辛さ寂しさを表現するために上手に使われてたのを思い出すな〜

898 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 00:00:11
ああ、シュールストレミングが大好物の王子様のとこに
輿入れするお姫さまは哀れな気がする。すごく。

899 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 01:29:41
食生活の違いは、大きいからなー
関西人と関東人の離婚率が異様に高いのは、味付けが違うのが大きいらしい
めちゃくちゃ頑張ってダシ取って、「よし完璧!」と食卓に出した料理に醤油ぶっかけられたら、キレると思うわ

そうか
味の好みが違うカップルに、食道楽の旅させたら楽しいかも

900 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 01:37:23
そういえば面白いよね、関東と関西。

味の濃淡とキャラの濃淡が反比例ってw

901 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/14(木) 10:58:10
翼に出したいものをずっと考えていてやっとプロットの形になった。
久々に、これを書き上げられたら気分いいだろうなーと思うものの
まだ資料読んでる。間に合うかな><
間に合ったらトメの1次落ちだったやつは豆用にして書き直そう。

今回はトメはどんなのが受賞するんだろう。
読者賞もあるようだし自分に関係ないにしてもorz結果は楽しみ。

902 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 03:41:22
一年ぶりに開いて書き直し作業中
恥ずかしくて気分が悪くなってきた。
こんなの出したのか

903 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 09:16:29
自分を追い込むために宣言カキコ。

今からルルル杯用の原稿書きはじめる!

よーし、頑張ろう。

904 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 09:22:46
また規制?

905 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 10:24:22
うん規制。
ルルル杯現在五分の一。
早めに出したいなぁ。

906 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 10:30:27
ところで自分は白と平行して
ティアラ向けも書いてみてるんだが、同志いる?
内容とかの悩み以前に、締め切りがないせいか、いまいち自分が追い込めないのよ

907 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 10:48:57
時々狙ってる人のカキコはあるし、いることはいるんじゃない?
やっぱり他レーベルと違って〆切が無いから書いてるタイミングもばらばらで
話題に出にくいだけで

908 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 11:09:32
締め切りって、近くなったり、応募できなかったりすると
なんで締め切り何てあるんだって思うけど
やっぱりあった方が、自分の中でペース作りやすいよね

ティアラは常時募集はいいが、そうなると
新人賞!っていう売り出し方にはならないんだろうか?

909 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/15(金) 13:58:46
一応「新人!」って帯はつけるんじゃないか
でも同人スカウトっぽい人は、新人とは書いてないか>ティアラ

910 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 10:31:58


911 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/16(土) 13:13:02
Cノベ2次落ち…… orz

さーて、一晩落ち込んだし気を取り直して今書いてるやつの続きを執筆するか

912 :903:2010/01/17(日) 09:21:50
現在4留P。
20枚以内だと話まとめるのきついなーって思ってたけど、
いま公式サイトを確認したら20枚前後だった。
よかったー。この調子で頑張ろう。


913 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:40:17
>>908
ティアラの2月新刊指定配本FAX来てたけど、
2月刊の作品の一つに
「ティアラ新人賞受賞」みたいなアオリがあったよ
そんなのあったのかって驚いたわ

914 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 20:45:08
>ティアラ新人賞
いつのまにw

915 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 22:09:35
うっわー

ただの募集のうちに出しておけば良かった・・・・後悔

916 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 22:16:10
いや、ただの募集つか原稿募集には変わりないと思うよ?
今月のティアラ新刊の最後のページでも、募集規定は変わってないし

ただ売り出すに際して「原稿募集で採用」より
「新人賞受賞!」のが遥かに響きがいいから、そうしただけかと

917 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 22:32:19
わざわざそういうアオリを付けて売り出すってことは
原稿募集からのデビュー新人第一号ってことかな…

918 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 22:41:40
なら良かった。本当に出してもらえるんだね、あの原稿募集。
今後も、普通の当落がはっきりした新人賞の形式にはしないでほしいなあ
自分、新人賞で最終に行くといつも強力なライバルに負けてるから、出版レベルならベストワンじゃなくても採用って形式にしてほしい

919 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/17(日) 23:15:22
それエロティクスエンジェルって奴か?>2月の新刊

何かドラマCDの脚本とか書いてた人らしいから
イチから応募したのか
コネだけど受賞形式にしてみたのか疑問な部分はあるような…

920 :919:2010/01/17(日) 23:19:00
ごめん、愛の新作の人と勘違いしてた
ティアラデビューの人はエロ系同人作家だった

921 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 04:29:30
エロの動向はスレちがい
なぜエロ漫画板に行かないの
フランス書院の工作員?

922 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 09:57:03
また出たかw

923 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 11:07:23
ティアラ文庫自体が十八禁を謳ってるわけじゃなく「乙女系」だからなあ一応
ピンク鯖のどっかに新スレ立てても投稿についてのスレじゃ即落ちそうだし
>>913から>>920くらいのエロに直接触れない会話ならここでいいんじゃ

924 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 11:57:44
ラ板のティアラスレも
エロに直接触れさえなければみたいな感じで許容されてるみたいだね

しかし意外にティアラに原稿用意してる人多いのかな?
自分も書いてみてるが

925 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 15:53:51
自分がティアラに投稿するとしたらどんなのを書くかちょっと考えてみた
…ほんとに少女向けラノベの尻尾にエロを足しただけになりそうだw

でも普段まったく書かないようなジャンルのネタを考えてみるのって面白いよね
本当に簡単なプロットみたいなものでも
自分がそのジャンルについてどう考えてるのか、みたいなものが見えて
ポルノとかミステリとか時代小説とかスポ根とか百合とか…

926 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 16:02:19
あるある
頭の体操っぽくなるよね
これを○○文庫的にするにはどう捻るか〜とか

927 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/18(月) 19:04:43
翼投稿作を執筆中なんだが、150枚に収めるのって難しいね……。
今まで三百枚くらいまでOKの所に応募してせいか、ちょっとペースが掴めん。
あと一ヵ月半で納得いくものが出来るかどうか。

928 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 10:28:08
>>925-926
は余裕あるなw
エロ足してる暇なんぞナス

929 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 11:01:13
最近エロ感性が雑になったのかw

何を見てもエロいと思わないのでエロいものが書けない。
でもティアラは賞として興味がでてきたな。
ちょっとがんばってみようかな。

930 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 12:17:26
ガガガの二次が来たみたいだけど、留はまだ来ないな。
いつも留の発表の方が一ヶ月くらい早かったと記憶。

留、次の募集で最後になるんじゃなかろーな。
その為の留杯開始とか。

931 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 13:59:56
いや〜それは無いと思う
新人賞は新人賞でちゃんと機能してるし
ル杯は短編だから新人賞の代わりにはならないだろうな…
大体長編書けるか分からない人達「だけ」集めても困るんじゃw

932 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:22:40
確かに留杯だけじゃ、短編集しか出せなくなるなw

933 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:38:30
杯をきっかけに新人を発掘することはできるだろうけど
新人は新人賞受賞の看板をつけて出せたほうが花があるしね
そういえば杯は青の短編みたいに、優勝とかしてもそのままデビューじゃなく
改めて新人賞に出せって言われるのかな?
杯でウェブ公開された人の今後が気になる

934 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 15:53:36
どのみちあのP数じゃ本一冊分にはならないからねえ
新人発掘のメインは新人賞で、留杯は育てて物になる人材がいればラッキー
て感じじゃないかと思う

935 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 22:43:24
>>931
売れて利益が出ているか次第、小学館も赤字がすごいらしいねー

936 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/19(火) 23:46:44
アンカーミス…?
それはそうと、ずいぶん前から出版不況とは言われてるね
特に講談社がヤバいらしいとかあちこちの板で見るし
でも業界1位の小学館や2位の講談社みたいな大企業がそんな状態なら
中小出版社はもっとヤバそうだ

937 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 00:59:36
恐竜が絶滅したのは環境が厳しくなって
巨体を保てる捕食ができなくなったから。
規模が小さい方が生き残れるかもね。

大体講談社、20代後半で年収1700万円だっけ?
人件費だけでつぶれそうだ。

938 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 01:05:54
中小だったら同じ額で三〜四人雇えそうw

939 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 02:20:14
20代だし年収400万円なら4人いけるな。
350万円なら5人いけるw

940 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 02:43:07
そういう会社が日本にもあったんだ!?
雨利化の金融街のようだ。ウラヤマメシヤ

941 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 03:07:49
そう考えると、売れてるレーベルランキングもほしいが、
危険なレーベルランキングもほしいね。
角川系は安泰なのか?

942 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 03:41:43
少女小説はどこも採算マズそうランキングの気が

943 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 04:10:32
レーベルや雑誌は絶好調でも本体がトンじゃって解散おr廃刊なんてよくある話だ。
上場企業なら公開決算書を見ればいいけど、中小企業は支払状況を関係者に聞くしかない。

944 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 04:48:39
レーベルも本体もやばいWHは生き残れるのかな

945 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 10:05:08
WHは難しそうだけど十二は引き取り手あまただろうな。

946 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 12:12:51
十二国記はすでに新潮のyomyomで続篇書いてるから
講談社から新刊が出ることはない気はする。

愛は音沙汰ないままだけど発表はいつなんだろう。

947 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 13:20:53
いや、新刊じゃなくてK社倒産の場合の旧刊ひきとりなんだけど。
でもJALみたいに会社更生法適用されて生き残るのかな。
それも嫌だけど。

948 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 19:02:32
JALはなくなると地方が困るから存続できたけど、講談社は世の中に必要不可欠かな?
売れ筋の作家や雑誌が、他社引き取りになるだけじゃない?
WHにすごい思い入れがある、会社やレーベルが潰れても生き残れるほど腕に自信がある
隙間を狙ってともかくデビューしたい、
以外の人は、少し考えてから応募したほうが吉かな

949 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:13:59
愛の新刊get
先月と同じで賞の選考状況についての新情報はありませんでした


950 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:36:37
一時、K社のコミックス新刊全部に帯がついてなかったが
その時よりは持ち直してるのか?
ま、色々と突っ込みどころ満載な必死すぎる販売やってんだから
しぶとく生き残る気もする とは、あくまでも素人判断

951 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 20:55:13
このライトノベルがすごい大賞のスレでも、少年向けの一迅社には
もう出さないと言っている人がいた。どっちもどっちのようだ。

自分も出したことをものすごく後悔している。次はないわー。
大体、一ヶ月遅れで新刊の紹介とか売る気あるのかと小一時間。
もはやあの痛々しくテンションの高いブログにさえ腹が立つ始末。
HPチェックするのさえ嫌なってきたので今日限りやめる。
ここの偵察報告のみ頼りにするよ。皆の衆、すまん後は任せる。

952 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 21:12:20
ネット仲間の原稿を複数下読みしたり結果を聞いたりしてるが、
白の最終候補作は青の二次通過・豆の一次通過とあまりレベル変わらない印象
刊行された白の受賞作は、青の三次通過と変わらない印象
デビューがしたいだけなら狙い目とは思える。

953 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:05:22
狙い目だけどさ、もうデビュー済のお古だと、腕がなけりゃ他社も引き取ってくれないんじゃないかな
迷いどころだよね

954 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/20(水) 23:59:19
そうだね
抜きんでた腕と実績のない、ドングリの背比べなデビュー済み作家たちの場合
他社に引き取ってもらえるかどうかを決めるのは
ルックス・若さなどのプロフィール上の売り
本人の営業力、社交性
あたりも大きくかかわってくるからね

プロ同士で競わなきゃいけない分、新人賞よりもよっぽどシビアだよ 

955 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 03:13:18
954はs学館の社長か?

956 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 07:42:23
なんで?
その社長が>>954みたいなことを言ってたの?

957 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 10:28:35
つか>>954て常識みたいなもんじゃない?
ただし純文とか一般小説の分野での
ラノベでは少なくとも「若さ」はそれほど強力なカードじゃないみたいだけど…
それでも作品が同じようなレベルなら若い方が将来性を買われるよね

958 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 11:33:35
>>951
アイリス(一迅社)は最初だったから、他社と比べて不親切に見えて叩かれ気味だけど
次回からはもう『こんなもんだ』ってみんな分かってるから投稿者もストレス感じなくて
いいんじゃないかな……甘い?

959 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 11:41:19
最初が肝心、ってまさにこういうことかと。

それでも敏腕担当編集と相性がよければ、アイリス>放置嘲笑換骨奪胎される優良安定レーベル
とは思うけどね。って後者はどこだ?!

960 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 15:18:53
l

961 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 18:05:54
ルの二次きてる。

962 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 18:24:48
見てきた
といっても今回自分は投稿してないんだけどw
でも今年はル杯か9月の新人賞に出すつもりなんで
使おうとしてるタイトルに少し被ってるのがあってちょっと凹んだ…
変えたほうがいいかな


963 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 20:09:10
そして、アイリスはこねーwww

964 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 21:37:02
ワードで書いていると、よく「当て字です」と表示されるんだが、
当て字って全部修正した方がいいのかな?
「気配」「怪我」なんかはひらがなだと読みにくいし
「馬鹿」「ばか」「バカ」とか全部雰囲気変わるよね。


965 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 21:42:58
明日が来るのが待ちきれないよー

966 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:05:10
ん? 明日何かあるの?

967 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/21(木) 22:07:57
ごめん誤爆です
ゲームの発売日を気にしている場合じゃなかったぜ

968 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 09:42:31
留、だめだったw
でもこれですっきりした気分で電撃に向かえる

……と思っておこうorz

969 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 11:37:19
だめだったときはやっぱりヘコむよね。
でも一日二日で頑張ってたちなおれ!
そしてまた頑張れ!

私も頑張るw

970 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 16:33:28
そういえば、白で最終行ってた詐欺占い師は、結局、留の二次には通らなかったな。

971 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 19:39:08
952の言ってる内容と見事に一致しました

972 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/22(金) 22:49:22
aaaa

973 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 01:30:27
密林新人賞とか林檎新人賞ができるといいのに。

974 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:08:24
>>971
でも、留のレベルが高いとも思えない。
特に第3回の受賞作を読むと、青や豆では受賞レベルには程遠いと思う。

975 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:11:15
>>973
出版社まで海外資本なのはちょっと不安だw

976 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:41:42
密林とかだと今の版元以上にプロ編集者不在で、
版元から引っ張ってきても今以上の腕っこきがいるわけでもなく
変に個性を追求したり意識しすぎたりしそうなイメージ。
角川の劣化拡大版みたいな

977 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:44:32
Cの第5回の一次が、今回の留の二次通ってるね。

タイトルと筆名おなじで使い回す人、結構いるんだな。

978 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:51:24
・青一次=録一次
 
・青二次=豆一次=録二次=留一次=白最終=C一次

・青三次=豆二次=録最終=留二次=白受賞=C最終

・青最終=豆最終=録受賞=留受賞=C受賞

・青受賞=豆受賞 

自分的にはこんな印象

979 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 11:59:54
977だけど、
落選作を加筆修正して、別レーベルに出すときって、
タイトル変えた方がいいような気がしてる。
別の作品といえるくらい変えたという意味で。
でも逆に、別の作品のふりをするような気もして嫌なんだよね。
誰に対してとかじゃなく、自分の中の話なんだけど。
二度やって二度すごく迷った。

980 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 12:11:55
留の二次の中に一人よそで賞とってる人いない?

981 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 12:22:35
>>978
自分もそんな印象だな。

一次落ちなら、気にせずそのまま出してる。
だけど一次でも通過したら、さすがにタイトル変えたくなるなぁ。
どうしてもそれ以上のタイトルは考えられないなら、そのまま出す。
使い回しだとわかっても、ぴったり合ったタイトルにしたいから。
でも別の作品といえるくらい内容変えたんなら、タイトルも自然に変化しそう。

982 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 13:50:17
>>80
コバの短編で入賞してた人だよね。
他で賞取ったかはわかんない。


983 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 14:21:29
>>982
ジャンプ小説新人賞の人じゃないの?
ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/summer.html

984 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 14:35:03
ねずみ正午っていう人か
>>983の選評見ると完全に少年向けっぽいな
一応主人公は女の子みたいだけど
留で二次選考通過した作品はちゃんと少女向けなのか気になる
PNからして作者は男性?

985 :82:2010/01/23(土) 14:36:17
ほんとだ

986 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:04:35
次スレが迫っていると思えないペースだな

……ごめん。規制で立てられないんだorz
どなたかヨロ

987 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 17:49:45
スレ立て挑戦してこようかと思うけど

このスレの途中で
投稿者の立場で語るってことをはっきりさせるために


>1の
>少女向けライトノベルの新人賞について語るスレです

>少女向けライトノベルの新人賞投稿について語るスレです

に変えるって案が出てたけど、そこを変えとくだけでいい?

988 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:02:00
自分は異議無し
というかそんな話題があったことすら忘れてたw

989 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:04:59
テンプレでスレ内検索したらその辺しか
引っ掛からなかったから多分他の変更案は漏れてはないと思うので
残りレスも少ないし
>>987のでスレ立て&過去ログ貼ってきます

990 :989:2010/01/23(土) 18:07:59
ごめん、自分も規制で?無理だったorz
他の方お願いします、アドレス修正したのでどうぞ↓

角川ビーンズ小説大賞、ウィングス小説大賞、
小学館ライトノベル大賞ルルル部門、ルルルカップ、
えんため大賞ガールズノベルズ部門、中央公論C★NOVELS大賞、
講談社ホワイトハート新人賞、一迅社新人賞アイリス部門等
女向けライトノベルの新人賞投稿について語るスレです
 ※ 各賞の応募規定や〆切は、該当レーベルの公式サイト又は関係雑誌で確認してください。
 ※ 質問前に、>>2-10あたりのテンプレ、まとめWiki、現行スレ内の確認を
 ※ 特定のレーベル、作家、作品、編集をしつこく叩くのは厳禁


★前スレ
【翼・豆・録】少女ライトノベル新人賞38【白・留・C・愛】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1260314678/


★Cobalt関連は↓の専用スレで。
【ノベル】Cobalt作家になりたい【ロマン】part17
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1261489590/

【豆翼投稿スレまとめ @Wiki】ttp://www9.atwiki.jp/wingsbeans/pages/1.html
【過去ログ倉庫】ttp://novels.himegimi.jp/
【少女向け感想ブログ】ttp://girlsnovel.dou-jin.com/  PW【 gilrs2009 】

★基本的に投稿者以外は発言を控えてください。生霊はスルー推奨

991 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:25:30
次スレ

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1264238656/

初めて立てたんだが間違っていたらスマン

992 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:35:45
>>991
乙です

993 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 18:39:29
>>991
乙カレー

994 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 19:58:41
>>991


995 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/23(土) 21:44:56
>>991
乙でした!

996 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 02:25:52
996なら素晴らしいアイディアが浮かんでくる!

997 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 03:16:54
>>979
タイトル変えて出そうとしてるが最初に考えたタイトルより良いのが思いつかず
困っているよ。PNはそのつど適当につけることができるのに。

>>991 乙

998 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 03:19:35
>>997
わかるかも。
一回目に出すときに、一番これって思ったのを使っちゃうからね。

999 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 03:30:26
999なら今年はいけそうな気がする

1000 :名無し物書き@推敲中?:2010/01/24(日) 03:32:06


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)