2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ライトノベル作家志望者が集うスレ4

1 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:53:05
ここは創作文芸板においてライトノベルの新人賞について語る総合スレッドです。
気楽に雑談やら状況報告、情報交換でもしましょう。

・次スレは>950が(規制等の際には有志が)必ず『宣言』して建てる事
・ライトノベル作家志望者が集うスレ XXXが含まれないものが建った場合、これを即死させ新規に作り直す
・無言建ては幼女と御姉様とツンデレ委員長と美人女教師がカテゴリエラー落ちの呪いをかける

<<※ 初めてこちらに来た方へ ※>>
新人賞について・5 (dat落ち)
ttp://salami.2ch.net/magazin/kako/993/993203156.html
こちらをご覧になれば大体の事はわかります

文章を発表したい時、批評を受けたい時はこちらへ
小説曝し板@したらば(通称:したらば※個人運営サイト)
http://jbbs.livedoor.com/movie/2689/
2ちゃん晒しスレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol20
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1255093659/
【矜持を】晒したラノベで競い合うスレ4【賭けろ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219682026/
ライトノベル新人賞総合・関連スレ
ライトノベル新人賞@文芸・書籍総合板 Part3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1205356283/
電撃角川富士見えんため/SDガガガ/MF/HJ/GA/徳間/他
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1252403348/
ライトノベル新人賞@サロン 執筆こそ479(しふく)の一時
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1254244201/
新人賞@ラ板 受賞レースは478(死なば)もろとも
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1255099680/

新人スレ@ラノベ板 観測所
ttp://blog.livedoor.jp/ln_wanabee/

2 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:54:35
そもそも、創作文芸板にはライトノベル総合スレッドが2つ有りました。
本スレが【レーベル不問】ライトノベル新人賞総合スレvol23を最後に廃止され
もう1つに統合された後に、そのスレも文芸・書籍サロン板に移籍したため
この板には無くなってしまいました。
しかし創作文芸板における総合・雑談スレがあってもいいので、
元々は電波スレであった初代スレを活用することにしました。
偉大なる初代スレ創立者(多分もう来ていないと思われる)のありがたいお言葉はこちら↓

>1 :この名無しがすごい!:2008/09/02(火) 20:14:40
>私がワナビのリーダー
>サエザキカツヤだ。
>私は、ライトノベルレーベルから必ずデビューする。
>
>さあ、皆で小説を書くという事についてサロン的に語り合おう。
>無論、リーダーは私だ。

前スレ
ライトノベル作家志望者が集うスレ2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1244971551/

創作文芸板はライトノベル板や文芸・書籍サロン板とは違い、ID非表示です。
そのため荒らし対策が万全ではなく荒廃・過疎化しています。元からそういう板
なんだと思って心構えだけはしておきましょう。自治スレはここ。
自治スレ 5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1205400433/

創作文芸板の新スレ確認はここ
■創作文芸板の歩き方 その4■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1203985542/

3 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:55:16
【スルー対象 荒らしに構うのも荒らし、は2chの約束事です】

新人賞スレにはたまに頭のおかしい人がやって来ます。
その人たちに構うことはスレが荒れるだけでなくネットリソースの無駄になりますので控えて下さい。

☆ 東北大学君、sageない君、書けない君、エロ厨房(=女装子)君、アニメ君 ☆
平たく言うと、順に「学歴誇示して他者を蔑視」「俺様ルールを主張して意図的にageる」
「逆恨み」「酷い日本語と酷いエロネタ」「アニメを見ただけでラノベを大上段から語る」
つまりは痛い人たちです。現れたら専ブラなどでスルーしてください。

☆ 輝きの戦士 ☆
第7回のSDで一次落ちして発狂してしまった人。ラノベ系のワナビスレ全般で暴れる。
意味不明な文言を連ねて説教や罵倒を繰り返すのがパターン。ageたりコテをつけることも。

☆ ゼロ、神器 ☆
昔暴れてた粘着荒らしです。その可哀想さを詳しく知りたい人は以下を参照して下さい。
(ゼロ)ttp://storarch.hp.infoseek.co.jp/magazin/sgo_72.html の389以降か
    ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1136342936/l50 を参照。
(神器)過去ログの100スレ前後か、したらば(>>1)の避難所1〜3から観測所などを参照。
    なお、晒しスレ(>>1)の「バンジーの人」と同一人物です。注意して下さい。

4 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:56:10
Q.どうしたらいいの?
A.基本的に、完 全 ス ル ー で お 願 い し ま す 。
だれが荒らしかわからなくても優しい先輩が教えてくれる。
どれも気持ち悪いカキコをするので分かる人間にはすぐにわかる。

Q.なんで無視するのが一番なの?
A.無視するのが一番手っ取り早いからです。
詳しくは↓の「あらしとあおりへの1考察」をお読みください。
ttp://wstring.pos.to/moebana/storm/
運営通報は最後の手段
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1211910470/

・ここが全年齢板である事を念頭に置く
・荒らしのスルー徹底
・プロ・アマ不問
・age及びsageを強制しません
・専用ブラウザ使用の推奨  ( 例「Jane Style」: ttp://janestyle.s11.xrea.com/ )
 (NGワードによる荒らしスルー等便利な機能があります)

 【専用ブラウザでメール覧空白をNG対象にする方法】

  JaneのNGEx設定例
  設定 > 機能 > あぼーん > NGEx > (適当な登録名つけて)追加
  対象URI/タイトル タイプ:含む キーワード:新人賞
  NG Addr タイプ:含まない キーワード:sage

5 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 11:56:53
         |       簡易FAQ(ふぁっきゅー)
         |
         |       Q:DPってなに?
         |       A:電撃ページの略。42字×34行、電撃小説大賞の仕様
         |
         |       Q:○○ってありですか?
         |       A:なんでもあり
    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \.      Q:○○な素材ってやり尽くされてる?
   |    ( >)(<)     A:大事なのは、素材じゃなくて調理法
.   |  ::::::⌒(__人__)
   |     ` ⌒´ノ    Q:○○と××、どっちにすべき?
.   |         }.    。A:好きにしろ
.   ヽ        }    /
    ヽ     ノ   ./  Q:○○のジャンルはどこに送るべき?
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)  A:どこでもいいよ
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/     Q:○○と被ってた!
  _ | |  ゚|  |__      A:気にすんな
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \   ____E[]ヨ________

6 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:17:12
【ワープロソフトなに使ってる?】

好きなの使ってください。括弧内は(有償/無償 縦書き ルビ)

★有償
ワード(有○△)、一太郎(有○○)、秀丸(有○×)

★無償
VerticalEditor(無○○)、OpenOffice(無○○)、メモ帳(無××)、
TeraPad(無××)、SakuraEditor(無××)、gVim(無××) など。

【ワードの設定についての質問】

[google]で検索しろ……だけではなんなので、以下718氏@第89スレが用意してくれたまとめ。

Q:ルビ入れると行間がおかしくなっちゃうんだけど、どうしたらいいの?
A:[書式]→[段落]→[間隔]のところの「行間」を「固定値」にする。
A2:HTMLで出力させれば良いんでねえ?
Q:「!?」って、どうやったら入力できるの?
A:[書式]→[拡張書式]−[縦中横]
A2:ワープロで出力できればよいので、外字を使うという手もあり。
Q:一枚の紙に2ページ分の文章を印刷するとき、それぞれにページ番号を振る方法は?
A:ファイル→ページ設定→袋とじ
Q:一枚の紙に、文字が収まりきらないのですが?
A:ファイル→ページ設定→余白

・行間の間隔の設定
30行の場合>> 21.3〜21.9   34行の場合>> 18.8〜19.3   40行の場合>> 16.1〜16.4
フォントは10.5ポイント。いずれもA4で余白は3センチ

7 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:24:14
【主要新人賞応募要項】
カッコ内は通称or愛称。

・電撃小説大賞                 ttp://asciimw.jp/award/taisyo/
・電撃リトルリーグ(電撃LL)          ttp://dengekibunko.dengeki.com/participation/d_league.php
・ファンタジア長編小説大賞(富士見)    ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/award_fan.php
・スニーカー大賞・学園小説大賞       ttp://www.kadokawa.co.jp/event/oubo.html
・スーパーダッシュ小説新人賞        ttp://dash.shueisha.co.jp/sinjin/index.html
・エンターブレインえんため大賞       ttp://www.enterbrain.co.jp/entertainment/
・MF文庫Jライトノベル新人賞        ttp://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/rookie/index.html
・ノベルジャパン大賞(HJ)           ttp://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/prize.php
・小学館ライトノベル大賞(ガガガ・ルルル) ttp://www.gagaga-lululu.jp/
・スクウェア・エニックス小説大賞       ttp://www.square-enix.co.jp/magazine/prize_novel/
・GA文庫作品募集               ttp://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/index.html
・jNGP(ジャンプノベルグランプリ)       ttp://j-books.shueisha.co.jp/prize/
・C★NOVELS大賞               ttp://www.c-novels.com/grand_prix/
・徳間エッジdeデュアル新人賞        ttp://www.tokuma.co.jp/edge/09shinjin.html
・メガミノベル大賞                ttp://www.e-animedia.net/app/index.php?CMD=JMP&ID=megaminovel2/index
・幻狼ファンタジアノベルス学生新人大賞  ttp://www.gentosha-comics.net/genrou/grandprix/index.html
・一迅社文庫大賞                ttp://www.ichijinsha.co.jp/novel/
・ネクストファンタジア大賞           ttp://www.fujimishobo.co.jp/novel/next-f.php
・『このライトノベルがすごい!』大賞   ttp://konorano.jp/

8 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:29:36
基本★下読みの鉄人                      ttp://www.sky.sannet.ne.jp/shitayomi/
基本★作家でごはん!                     ttp://sakka.org/
基本★小説ライトノベルの書き方               ttp://www.tctv.ne.jp/smasu/index.htm
基本★筆客商売                         ttp://sakka-gr.hp.infoseek.co.jp/
基本★ラノベwannabe(13氏@185スレ作成のリンクまとめ) ttp://www23.atwiki.jp/wanabee/
翻訳と辞書:翻訳の為のインターネットリソース        ttp://www.kotoba.ne.jp/
資料を提供し合うスレのまとめリンク集            ttp://aica-punch.hp.infoseek.co.jp/index.htm
くろご式 ことわざ辞典                       ttp://www.geocities.jp/tomomi965/
死語どっとコム --- ShiGo.COM                 ttp://shigo.com/
落語検索エンジン「ご隠居」                    ttp://5inkyo.net/
大日本帝國陸海軍史料館                    ttp://moijan0.hp.infoseek.co.jp/
Reichsarchiv 〜世界帝王事典〜                ttp://nekhet.ddo.jp/
中世ヨーロッパとファンタジー世界の「食」           ttp://ww2.enjoy.ne.jp/~tteraoka/esse.htm
西洋ファンタジー用語ナナメ読み辞典             ttp://tinyangel.jog.buttobi.net/
さらに怪しい人名辞典〜欧米個人名の語源と由来      ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/more.htm
Dictionary of Pandaemonium(神話データベース)       ttp://www.pandaemonium.net/

9 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:36:36
ワナビスレ@ラ板のコテ紳士録(※2009年2月現在。完全な荒らしは除く)
★ 寸止め ★
いつの間にかワナビスレに居付いたコテ。本人曰く空気コテを目指してるらしいが、
寒いネタセンス、中途半端に自己主張する、ほぼ毎日いるなどのウザさが目立ち、
目標は達せられていない。そもそも本当に空気コテになりたいのか。
ワナビ戦歴は不明。話に上るネタの古さからするにいい歳らしい。

★ ニート君 ★
これまたいつの間にか居付いてしまったコテ。毎朝、やる夫のかわいいAAで足跡を残して行く。
ラ板では名無しだが競作スレでのみコテを付ける。ニートと言っているが現在はエロゲメーカー社員。
基本的に無我だが、時たま「電撃フラゲ祭は嫌い」など大胆な自己主張をすることも。

★ 棒16 ★
厨房スレ時代からの古参コテ。ペンC、よみかく分室、鷹見に関する話以外はまともな人柄。
電撃の早売り雑誌をフラゲしてうpしてくれるこのスレの生き神様。
最近TDNの先輩だということを告白し、名前が「某」から「棒」になる。たまげたなあ……

★ エロ厨房君 ★
登場時は神器クラスの荒らしを予感させたが、次第にまともになって行った稀有なコテ。
フリスクに通う女装子で、話す日常のエピソードがsneg?なものばかり。
最近は帰省した北陸の実家でうんたらかんたらとか。むしろ彼の生き様そのものがラノベ。

★ 短気 ★
寸止めが絡むコテ騒動の時に現れたコテ。あまり登場しないためか名前の割に存在感は薄い。
第15回の電撃で2次通過したらしい。投稿数こそ少ないがワナビ歴は長い?

★ 人言 ★
元祖ワナビスレの空気コテ。現れるタイミングも話題の乗り方も模範的な空気ぶり。
かつて電撃の「魔の第11回」で二次通過した経歴の持ち主だが、最近は振るわない様子。

10 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:42:58
2ch出身ラノベ作家紳士録(2009年2月現在。出版した者のみ)

☆ 杉井光 ☆
第12回電撃で銀賞受賞。デビュー作に精子横読みを仕込んで衝撃を呼ぶ。
最近はフットワークの軽さを活かして各社で活躍中。
創作系の板ではなくTRPG系のスレでコテを名乗っていたらしい。

☆ アサウラ ☆
第5回SDで大賞受賞。現在「ベン・トー」がそこそこ人気を博している。
ラ板ワナビスレで一字晒し、自サイトを貼るなどして足跡を残す。
選考が進むにつれ慌てたのか、自分でスレ立てして証拠隠滅するも後の祭り。

☆ 赤松中学 ☆
第3回MFで優秀賞受賞。各所のコンテストで上位選考に名を残す実力者。
アサウラと同時期にSDで一字晒しするも四次落選、その後にMFで受賞。(非晒し)
売上は芳しくないが、関連スレで名前が出ると一斉にマンセーレスが付く怪現象も。

☆ 一の倉裕一 ☆
第4回徳間エッジで受賞。地雷エロゲライターヤクバハイルといったほうがいいかもしれない。
自称モナー作者、一次落ちが信じられず編集部に電凸、刊行前から自分のスレを立てるなど、
DQNエピソードには事欠かない。今も創作系のスレで自演、火消しに駆け回っている様子。

☆ 花谷敏嗣 ☆
第9回えんため大賞で奨励賞受賞。ラ板に限定すれば一番最近の受賞者。
ワナビ的黒歴史をモチーフにした作品で同期の中では一番の支持を得る。
一作即切りが半ば恒例の同賞で二作目を出したが、その後は……

☆ 蒼山サグ ☆
第15回電撃で銀賞受賞。創文板出身で一番直近の晒し受賞者。
ロリを前面に押し出したスポ根ものという衝撃的な作品で大きな反響を呼ぶ。
そのおかげか同期の中では四冠真藤に大きく水を空け、信者付き川原に次ぐ好調ぶり。

11 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:44:07
ワナビtwitterのすすめ 現在60名ほど

1.垢をとる
ttp://twitter.com/

2.発起人をフォローする
ttp://twitter.com/2chwannabe

3.発起人のフォロアーをフォローする
http://twitter.com/2chwannabe/followers
※面倒でも片っ端からフォローしましょう。フォローしてない人の発言は見えません。

4.発起人に対してリプライしましょう。
(発言の右横の「2chwannabeに返事する」のアイコンをクリックして書き込み)
※twiccoのおかげで十数分で登録者全員に発言が見えます
例:「@2chwannabe はじめまして。宜しくお願いします。 フォローお願いします」

5.適当につぶやく

6.そのままブラウザ使っても、
外部ソフトを使って常駐させておいてもよし。
ttp://sites.google.com/site/airtwi/Home
ケータイ用もあり。ttp://movatwitter.jp/

分からなければttp://www.greenspace.info/twitter/
たまに外人が来るが無視でおk

12 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 12:52:42
【EXPACK(エクスパック)500について】
Q.エクスパックにそのまま原稿を入れてもいいの?
A.イエス。エクスパックも普通の封筒と一緒。特に指示がなければ直接原稿を入れましょう。
Q.エクスパックを使う際のオススメの書式は?
A.以下のようにすると好感度UPです。
・差出人住所欄に、住所と氏名(小さな文字で良い)
・品名欄に、『作品のタイトル』
・差出人氏名欄に、ペンネーム
・左側の余白部分に、赤い文字で応募原稿在中
(情報元・12氏@第166スレ(下読みの鉄人への質問メールの返事))

【主な要項】 ※ほぼ更新していません。古い情報に注意して下さい。
プロ応募○ 電撃、ジャンプ、富士見、学園、ガガガ、Cノベ、徳間、GA
プロ応募× MF、SD (ファミ通、幻狼は明記なし)
手書き○  電撃、ジャンプ、SD、学園、ガガガ、ファミ通
WEB・同人 非営利なら可 電撃、SD、徳間、GA
WEB・同人 不可 ファミ通、幻狼 (他は明記なし)
評価シート 全員:MF 希望者:SD、GA 一次通過者:電撃、ガガガ
※1 ファミ通、Cノベはデータ送稿(FDかCDで)可
※2 GAはデータ原稿(FDかCD)同封必須
※3 SDはデータテキストの提出を要請することも  
スニーカー (WEBに要項なし。ザ・スニーカー購入の要あり)
HJ (WEBに要項なし。後日発表と思われる)
メガミ (WEBに要項なし。後日発表と思われる)
ネクストF (次回継続不明)
一迅 (WEBに要項なし)
スクエニ・小説 (WEBで確認を)
スクエニ・ライトノベル(WEBで確認を) 
このラノ(WEBで確認を)

※応募要綱は必ず公式文章で常に最新のものを確認し、正しく認識しておき手違いが起きないようにしましょう。

13 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 13:00:35
【主要新人賞応募〆切】

2009/10/25:第09回スーパーダッシュ小説新人賞
2009/10/31:第04回ノベルジャパン大賞
2009/10/31:第01回SQUARE ENIX ライトノベル大賞
2009/11/30:第02回GA文庫大賞・後期
2009/11/30:第07回徳間エッジdeデュアル新人賞・下期
2009/12/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第三次予備審査
2010/01/11:第01回このライトノベルがすごい!大賞
2010/03/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第四次予備審査
2010/04/10:第17回電撃大賞

【投稿作一字晒し】

現時点で当スレッドにおいては行われていません。

14 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 13:03:30
>>1-13にてテンプレは以上。主にURLの修正しました。
エクスパックについては、「会社名」の記載欄が消えて、新たに品名が追加されたので修正
必ずしも新しい情報に切り替わってはいないので注意して下さい。
テンプレについては不備があれば適宜修正お願いします

それでは初代スレ>>1の創立意思通り、サロン的にどうぞどうぞ。

15 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 13:05:18
08年度投降数ランク→09年度投稿数+短評

@ 電撃文庫   3541(長編2238)→4602(長編2849)新文庫創設で版図拡大へ
A JNGP     1125(長編637)→三期二部門制。応募規定に問題ありで。09春336(長編149)
B MF        961→四期制。入賞数は去年と変わらず
C GA        870(長編611)→応募長編のみに。第1回前期受賞7名全員デビューへ。前期316
D SD        811→応募数大幅増も入選2。最近は勢いのある新人が出ない
E 富士見     659→大賞作家は大成しないジンクスを打ち破れるか?
F 角川学園    638→久しぶりに大賞輩出。どの程度プッシュされるか
G スニーカー   612→入賞5で大賞も出たのは危機感の現われか
H ガガガ      606→賞から注目作家はまだ出ていない
I ファミ通     591→599で受賞3+特別枠1。野村・井上に続けるか
J ネクストF   427→ジャンルは現代もののみ。一回限りか
K HJ        335→去年までにデビューした8人は全員四冊以上出した
L メガミノベルス 267→イラストレーター自ら担当作品を決める賞あり。今年はべっかんこう
M C☆NOVELS  254→レーベル傾向にそぐわない作品は落とすと編集部明言
N 徳間       236(一年分)→募集は半年毎。第7回81。出版形式は新書主体も単行本・文庫デビューあり

  このラノ    新設→受賞枠5で賞金総額1000万。選考に栗山千明
  一迅      新設→文庫で案内があった模様。見切り発車の様相濃く
  http://ameblo.jp/ipocketedition/day-20090529.html
  http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1234870809/154
  幻狼      非公開&リニューアル→奨励賞2。学生限定廃止
  スクエニ    非公開&リニューアル→今年は三作品書籍化明言。変わったのか?
  ダイナミックアーク 不明→400字で100〜150枚。二次選考をWEB投票で一般読者に選考
  朝日ノベルス 随時→400字500枚程度と長め。旧ソノラマの流れを汲む
  講談社BOX 随時→400字350枚以上。一般エンターテーメントの賞だがラノベも守備範囲

16 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 14:21:52
>Cノベは第6回の応募数でてたよ。
ttp://www.c-novels.com/grand_prix/6/
245だって。どこも応募数増えてるこのご時世に微減だね。
やっぱ新書系のレーベルは応募者にも人気ないね。徳間も減ってるし。

17 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 14:35:21
つまり
電撃は激戦区
ジャンプは出すと危険
MF、GA、SDは安定
富士見、スニーカー、ファミ通、メガミはリスク承知でチャンスがあり
ガガガ、HJは意外と大穴
CノベはBL書けるなら余裕と


俺が思うに徳間は一番危険だろ?



18 :前スレ950:2009/10/16(金) 17:19:07
>>1
私の代わりにスレ立てとテンプレ修正をして頂き、ありがとうございました
あたらめて乙です!!

19 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 19:15:27
>>13
記憶が不確かだが、学研のメガミは11月30日締め切りではなかったか?


20 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 21:34:59
いちおつ

21 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 22:34:23
メガミを加えてもいいかもね
1乙

22 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/16(金) 23:10:59
テンプレ修正ちまちまとでも協力して頂けると嬉しいです

23 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 11:57:20
>>17
スクエニはどう思う? 
近いし送ろうかなと考えているんだが……


24 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 12:11:44
>>23
特別どうも思わないが
自分はそこには送らない

25 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 17:12:13
>>17

SDが駄目かな。拾い上げられるも切られたのが徳間の賞に応募していた
神代もHJで出したし。リニューアルしたスクエニのほうがまだ期待できる
メガミは販売が弱い。CノベがBL?

26 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 19:00:25
普通に告白させるつもりが、気づいたらプロポーズしていたでござる。
いやー、幼馴染属性って怖いねw

27 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 20:07:06
テンプレ眺めてると、前スレの人がどれだけ頑張ったかがわかるな
こういう人に賞取って欲しい

28 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 22:59:00
エンタメしか書いたことがない自分が、
ライトノベルを書こうと思ったんですけれど、あんなに記号だらけにしないと駄目なんでしょうか?
それから、一人称と三人称どちらが有利? 作品によっては視点がごちゃごちゃなものがあったり。
ワンセンテンス何行までって暗黙の決まりはありますか?


29 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:03:29
>>28
売れてるラノベをまずは読んで研究しろよ。

いや、マジな話。
他人に「こう書け」と言われるより自分で「こう書いた方が」と考える方が良いから。
参考までに言うと、記号だらけにしなくてもいいし一人称でも三人称でもいい(三人称の方が多いかも)。
ワンセンテンスどうこうは分からないけど文章のテンポは重視した方が良いと俺は思う。

30 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:07:48
>>29
ありがとうございます。
自分の中では、形ができあがっているのですが、販売されている物を見たら場違いかと思ってしまいまして。
取り敢えず、最近のラノベの傾向とは、ちょっと異なった物を書き始めてます。

31 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:15:54
中高生向きの小説ということを念頭においておけば大丈夫だ
たまに作者しかこんなの読まねぇよ、というような作品をライトノベルと称する奴がいる

32 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:26:59
複数主人公で三部構成。そして全ての主人公とヒロインが最終的に惨殺されるシナリオを考えたことのある俺に隙は無かった。
ライトノベルならぬダークノベルでしたw
いやまあライトの意味が違うけどw

33 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:29:50
>>31
>作者しかこんなの読まねぇよ、というような作品をライトノベルと称する奴がいる
そうならないように注意します。

34 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:30:27
典型的なグロ落ちだな

35 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:34:45
>最近のラノベの傾向とは、ちょっと異なった物
何故その傾向で成功してる人と市場があるのかを熟知した上での言葉であれば良いけど

36 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/17(土) 23:46:58
>>35
自分にしてみれば全く新しい分野の小説ですので、その辺には若干不安がありますね。

37 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 03:48:42
メフィストや講談社BOXあたりは微妙なラインの作品多いから、
その辺りの作品読んでみたらどんなジャンルになるかのか、
受ける可能性があるか、がわかるかも

38 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 07:26:02
正月とかに今年の目標みたいな決めるけどあれ何て言うんだっけ?

39 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 08:49:37
>>28
結論は制限はないです。


ライトノベルはファンタジーや異世界が舞台になることが多いので、横文字は多くなります。

舞台に横文字が必要ってだけで必ず必要って訳ではないです


一人称と三人称はどっち使ってもいいです。

ハルヒは独特な一人称を使って成功した例ですけど、文章力は三人称より必要です。


ワンセンテンスはどれくらいかは、自分のやりたいように。あまり難しい文字の羅列は向きません。

40 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 09:07:07
「センテンス」とわざわざ選択するところ、文章力あるのかね・・・w

41 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 09:50:14
最近厨二(笑)って思われる傾向があるけど、実際自分でバリバリの厨二を書こうとすると超難しいよな。
特にカッコヨサゲな漢字を組み合わせてルビふるアレはマジで真似できんw
書く側になるとあのセンスが羨ましいわw

42 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 10:28:46
>>41
良い方法を教えてやる。
それはリア厨と触れ合う事が一番手っ取り早い。
できるなら高純度で創作や妄想に耽ってそうな中二病を捕まえたいんだが早々居ない。
と思うが…居るところには居る。

それはPBWというゲームをやってみよう。
一番遭遇率が高いゲームは「シルバーレイン」だ。
あの厨二センスを磨くには一番手っ取り早いぞ?

43 :687:2009/10/18(日) 11:58:47
>>40
ごめん、パラグラフだったね。
昨日、ずっと書いてたら、頭がボーッとしちゃって。

44 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:05:08
>>38
抱負?

45 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:06:34
>>43
パラグラフって論文でも書きたいの?
無理して難しい言葉選択して、文脈や伝えたい意図を無視してまで使う言葉じゃないよ〜w

46 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:08:50
>>39
無駄に改行すんなよ
ブログか

47 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:14:13
>>46
携帯小説です


48 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:30:24
>>35
最近流行のジャンルてなに?
学園ものは鉄板?

49 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:51:04
萌え要素が少ないラノベが書きたいんだけど、やっぱり大きいお兄さんが好みそうなヒロイン出さないと駄目なのかな?
考えただけで萎えるんだけど…

50 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:52:38
レーベル選べば良い

51 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 12:58:46
普通に電撃でいいやん

52 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 15:20:31
ところで美少女文庫新人賞の話題はどこでやればいいんだ?

53 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 15:28:36
>>52
創文ではないがエロ漫画小説板にこんなのがあるよ↓

官能小説家・エロラノベ作家を目指す人が集うスレ2人目
ttp://set.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1253043144/

プロらしき人や出版社から連絡が来た人なんかもたまに書き込んでいるから
けっこう参考になるんじゃないかな

54 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 15:34:28
ありがとう。行ってきます。

55 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 16:42:42
>>37
メフィストは、メフィスト賞のことでしょうか?

56 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:13:32
あのさ……エロラノベって何?

57 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:18:10
>>42
真に受けた馬鹿が1〜2匹いたようです

58 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:19:02
二次元ドリームとか美少女文庫とか。
エロシーンさえ書ければ、本を出すだけなら一般レーベルより楽らしい。

59 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 18:51:44
>エロ文庫
エロシーンしか書かせてもらえないけどねww
恋に落ちるシーン「運命感じた」「一目惚れ」で桶
惚れてまうやろー! と書き手が思わず叫びたくなるシチュはエロシーンで削られる
やってるだけの話を書いてブログ酷評されても平気な人向け
短命で使い捨て切りか手されても平気、一冊だけ出して小遣いもらいたい人向き
実際書いてるが「愛よりエロ」を重視させられる

次のジャンルへの足掛かりにもならない
作家は使い捨てされデビュ先で夢を潰される
こんな現実を受け入れてもいいから小遣い欲しい人にはオススメ

60 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 19:33:07
なんか美少女文庫に恨みでもあんのかw

61 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 19:59:09
二次ドリかもよw
まあ俺も書いてるわけだが

62 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 20:49:02
>>59
作家志望っつーか
自分の書いた文を製本してもらって「うへへ」って思いたい人にはいいかもね

63 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:02:11
>>44
それだ!サンクス!

64 :44:2009/10/18(日) 21:09:26
>>63
いえいえ
私自身今年の抱負は当然のごとく達せられていませんので……(涙)

65 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:14:48
>>62
甘っちょろいですな

66 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:32:04
一般レーベルよりなるのが楽だろうと、二次ドリ作家がワナビより下ってことは
ありえないけどね。筆力の話じゃなく

67 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:45:20
ハイワナビの一つ上

68 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:51:47
ハイハイワナビ?

69 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 21:54:32
オナビ?

70 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 22:02:05
ハイパーワナビ

71 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:24:04
エルダーワナビ

72 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:35:15
エンシェントワナビ

73 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:36:51
>>66
じゃあ、ワナビの下って何なのよ?

74 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:38:23
ワラビでいいんじゃね

75 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/18(日) 23:39:08
>>55
そそ、メフィスト賞
どういうの書いてるか知らないけど、
あそこ出身作家の幅の広さは相当なものだと思うからね
最近はラノベ寄りの作品はBOX側っぽいけど

76 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 07:49:34
>>73
作家カテゴリの一番下、というかスタートって作家志望者(ワナビ)じゃないの?
少なくともプロ作家の下は、どんな呼ばれ方をしてても立場的には同列だと思う

77 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 12:20:40
プロになる気はさらさらないけど、同人とかである程度金にしてる人はいるよね?
あと、小説で稼ぐ気はないけど、いっぺん賞を取ってみたいとか一冊本を出してみたいってだけの人は?

78 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 12:40:00
「立場的には」同列じゃない? 思想は関係ないと思うが。
というかプロになる気のない人まで含めたら前提から崩れちゃうような。
目指してないってことは、その人にとっては上が存在しないってことだし。

79 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 12:47:38
アマチュアを細分化する必要はないという点では同意
どんぐりの背比べをしても得られるものは歪んだ満足感くらい

80 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 13:20:48
「作家カテゴリ」って言うからさ
ここにいるとプロ志望で当たり前だけど、大抵「プロ目指してます」って言うと
「こいつそこまで本格的にやってんのか」って目で見られるし
プロを志望してるやつのが上って意味じゃなくて

個人的にはプロ目指さないアマとプロ目指してるアマだったら、目指さない方が賢いと思う

81 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 15:34:53
というかな
言うなw

82 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 16:37:25
ローワナビの俺にしてみれば、みんな全部上さね
しかしピラミッドの頂上である最高のプロ作家の
そのまた上に「読者」というお客様(神様)がいる
うちらワナビは普段から読者みたいなものなので
食物連鎖のごとくグルグルとめぐりめぐっている
でも……やっぱりプロ作家になりたいっす

83 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 16:42:18
その視点で語るなら編集を入れるのを忘れているぞ

84 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:13:10
出版社幹部と株主、印刷所、図書館、運送業者、本屋、古本屋、某新古書店最大手、某ネット通販最大手、電子書籍、紙資源リサイクル溶解施設、
ゴミ処理場、森林伐採、輸出入貿易、環境破壊、地球温暖化、環境保護団体、反日運動、環境税、アル・ゴア元副大統領、不都合な真実、環境利権なども忘れたくないところ

85 :84:2009/10/19(月) 17:15:08
あれ、改行の具合が悪かったか。失敗してもうた

86 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:19:18
俺はカオスワナビ。ローワナビは敵だ。

87 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:31:55
ちょwみんな聞いてくれwww
25日締め切り用の原稿が未だに書き上がってないんだwwwwwwww
どうしようwww胃がいたいwww

88 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:37:16
大丈夫150ページくらいで終わると思ってたら200ページ超えそうな俺も居るから。
後12ページで200ページだけど、まだ終章の最後とエピローグが残ってるw
超えたら調整難しいなぁ……

89 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:38:09
>>87
俺がこんなとこにもいた

90 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 17:48:44
いざ書こうとすると急に眠くなる不思議。

91 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 18:00:03
いざ書こうとすると急にネット検索を始めてしまう不思議

92 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 18:28:41
25日ってことはSDか

93 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 18:40:55
漫画化された時の事とか考えてしまうもん?
ttp://up2.pandoravote.net/img/pandora00046183.jpg

94 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 18:47:48
テビューすらしてないのに

95 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:03:11
ワナビってそういうものだと自覚している

96 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:07:46
漫画とかアニメで動いた時にちゃんと不自然な描写にならないようにしてるか?
って意味じゃないのか? 画像的に

97 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:07:56
あらすじってどこまで書けばいいんだ?
最初から最後までのあらすじ? それとも要所だけ? あらすじでネタバレするのはどうなんだ?

というかどこかにお手本みたいなものってないのかな?

98 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:10:34
>>97
全部書け
つかテンプレの下読みの人のHPを熟読しろ

99 :95:2009/10/19(月) 19:13:41
>>96
あぁ、なるほど。そういうことか
確かに近接戦闘シーンは不自然になりがちだからね

100 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:47:45
自分が使えるネタや知識を盛り込みやすいように世界観と主人公を設定してると、
なんか自己投影の激しい物語になりつつあるんだが、やっぱりそういうのはマイナスなんだよな?

101 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:52:10
周りが楽しめる文章、構成なら問題ない

102 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 19:58:04
>>98
サンクス。参考になった。

103 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 20:05:55
>>100
こういうの読んだ?テンプレにもあるよ?

キャラクターではなく、「人」を描こう
http://www.feel-stylia.com/rc/creative/2006/10/post.html

貴方の世界を共有してもらう(必読オススメ)
http://www.feel-stylia.com/rc/creative/2006/10/post_2.html

あまり興味を引かない設定をクドクドと書かない
http://www.raitonoveru.jp/howto/h.htm#03

オリジナリティ論
>自分にしか作れない作品を作るためには?
>オリジナリティがあれば支持されるのか?
>作家によって矛盾する技術論
http://www.raitonoveru.jp/howto/n.html

オリジナリティ・著作権・感性
http://www.raitonoveru.jp/howto/03.html#01


104 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 20:27:15
日本の伝統文化である歌舞伎に「守・破・離」と言う言葉がある。
これは長年、同じ技術を継承しつつ時代の潮流に乗って変化していく内容の事を言っている言葉でもあるが
その実、歌舞伎だけでなく全ての事柄に当てはまる教えなのだ。
「守」
これは基本、伝統を守る。つまり技術の模倣だ。本物をまずは見よ、そしてそれに習え。完璧に習え。継続は何より難しく、何より素晴らしく力強い。
「破」
基本の形、つまり本物の模倣も続ければ自分のモノになる。無意識でそれを貫けてこそ本物だ。そこで初めて考える。自分らしさ、というモノを。試行錯誤すればよい。
「離」
自分の形とは何か、それを追い求めた結果の「自分らしさ」を見つけること。築き上げられた技術の上に生み出された「らしさ」は、誰のものでもない。個性と言うものになる。

いきなりオリジナリティを求めても無駄。基礎、基本をしっかりと自分のものにする事。これができない者には「個性」なんて代物は得られない。
ビルの建造も同じだ。
図面も描かず、基礎工事もせず、頭に浮かんだ妄想だけで建築を始めて、果たして大きい見事なビルが建てられるだろうか?
ビルは建ち始めると早い。だからそこばかり目立ってしまうが、その影には基礎工事という工程があったという事を忘れてはいけない。
つまりしっかりと基礎工事して、土台をしっかりしてさえいれば、どんなビルでも図面通りに建つことができる。
それまでの基礎工事は長く目立たない。ひたすら地味で苦しい。だが、その基礎工事を完璧にできてこそ、自分の思い描く最高の「オリジナリティ」というビルを建てられるのだ。

そこを面倒臭がるようなヤツには一生本物は書けないし、個性もない。
模倣をパクリ、と軽く見るな。まずは模倣。継続。

105 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 20:52:50
>>104
3行で頼む

106 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 20:54:36
エヴァ破までよんだ

107 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:01:30
>>105
本嫁(いい作品)
それを真似しろ
書き続けて継続しろ

108 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:18:02
真似は違うんじゃないかね。
まあ文体模写なんて話があちこちで散見されるから、間違いではないのだろうけど、
多分そういうことじゃなくて、自分が出来ない部分について、それを得意としてる作家が、
いかに実現しているかというのを分析しながら読むとか、そういうことをした方がいように思う。

109 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:22:46
オリジナリティ論はちょっと論点が違うような気がする

110 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:28:12
文体模写なんて誰も思ってないだろ

111 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:36:19
文体にしろそうでないにしろ、換骨奪胎ならともかく、猿真似してもしょうがない
そういう点で、やっぱり真似というよりは、分析して必要な要素だけもらうのがいいんじゃないか

112 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:38:37
石田イラでさえ、本読みまくって読みまくって
いいとこどりした文章書いて書いてやった
って言ってるのにね

素人が適当に持論ぶちまけて「オレの文章」書いていればいいんじゃないかな

113 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:40:01
ネット散歩中に見つけた広告の一文

なぜつまらない物語を書いてしまうのか…?
物語制作に潜む7つの罠

1・どこから書き始めればいいのか、さっぱりわからない
2・いいストーリーが思いつかない
3・話の構成、書くべき順番がわからない
4・読み手を驚かすオチが思いつかない
5・途中でネタが尽きてしまう
6・登場人物がなにをしていいかわからない
7・日記なら書けるのに、小説が書けない

……今まで、カケラも意識したことが無かった。
まあ、コメディ専門だからいいか……。

114 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:40:09
>>112
いいじゃないかな

だった。訂正

115 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:46:47
童貞って言葉は使用して良いのだろうか?

二十三歳で童貞ということを書きたいんだが。

116 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 21:47:56
処女って使っていいんだから童貞も大丈夫だよ!

117 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 22:01:47
>>115
「お前は最高の業物を持っているじゃあないか。鞘から抜いた事は勿論あるんだろうな? 宝の持ち腐れだぞ」
オレは堂々と答えた。
「ありますよ! もの凄い切れ味なんですから! そして、人を斬った事がないのは僕の誇りです!!」
言い切った後しばし沈黙があった。するとじっとオレを睨んでいた彼女の真剣な眼差しがだんだん伏目がちに。
あれ? 頬なんて染めちゃったりして、なんかオドオドしてるよ?
混乱をきたしたオレの脳みそはイカれたテープレコーダーのように、先の己の言葉を反芻し始めた。
――ありますよ! もの凄い切れ味なんですから!
そうだ、この刀は先代から受け継いだ名刀。緩やかに曲線を描いた刀身は切っ先まで寸分違わず鋭さと美しさを留めている。
――そして、人を斬った事がないのは僕の誇りです!!
当たり前だ。殺さずを貫く事こそ、家督の務めであり誉れ。オレは斬らなくていい道を選んだ。
そんな確認を続けてふと気付く。彼女はオレの何を見ていた? ナニを見ていた。
途端に恥ずかしさが(以下略

くだらんなww

118 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 22:01:52
おお、サンクス。
ついでにエピローグでヒロイン妊娠させちゃっても問題ないよな!
ヒロイン十六歳だけどファンタジー世界だし!

というのは半分冗談で、あまりのいちゃつきっぷりに「いつ妊娠してもおかしくない」と揶揄されるシーンを書きたいんだがアリだろうか。

119 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 22:37:57
心配するぐらいなら結婚でいいじゃない

120 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 23:14:31
てか、ラノベってさぁ…ジャンプ、マガジン、サンデーにあるくらいの描写ならおk?

121 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 23:49:08
未読だからよくわからんが、かのこん。とか結構アレだって聞いたけど。

122 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 23:51:35
結構ではない
とってもアレだ

そこまで突き抜けているからこそ固定客も付く

123 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/19(月) 23:57:39
そりゃ失礼w
じゃあちょっと読んでみようかな…w

124 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 00:07:35
MFJとHJなら安全圏が広くて安心感があるよな

125 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 00:40:16
HJってそんなにアレなのあったっけ。ガガガじゃなくて?

126 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 00:50:05
HJは内容で特にアレってこともないのか
パンツの話とかは聞いてるからイメージなのかも

127 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 05:46:19
萌え皆無のギャグオンリーの短編を書こうと思うんだけど、こういうのってどういう場所なら受け入れてくれるんだろ?
基本萌えがないとダメってのは分かるんだけど、ギャグオンリーで萌える展開ってのが思いつかんw

128 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 06:52:18
>>127
内容がどうとかより、短編っていうところで応募先少なくね?
web上の賞なら短編可のところ多そうだけど

129 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 07:15:08
なら長編も含めてではどんな感じ?
一応長編にも対応できる内容だし。
ただギャグ特化だと最初から最後まで全力で突っ走れる短編の方が向いていると思っただけだし。

130 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 07:24:17
設定で笑わすギャグなの?西尾みたいに会話を延々と並べて台詞遊びするギャグなの?

131 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 07:29:05
どちらかと言えば設定かなぁ……。
ぶっ飛んだ設定を元にしてキャラとアホトークをするって感じか。
俺はパロ系は書けないからアホキャラを作ってアホトークすることでしかギャグは書けんし。

132 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 08:09:50
ギャグの短編を集めて一つの世界観つくれば長編として機能しそうだね

133 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 12:22:29
ペンネームってのはインパクトあったほうがいいんかね?
それともめっちゃ普通でもいいんだろうか。

134 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 12:24:39
西尾とか一番参考にしたらダメな作家だろ

135 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 12:37:38
メフィスト賞クオリティだな。
それでも新人賞作品の『クビキリサイクル』はまだフツーにミステリだったしね。

136 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 14:17:16
ルビが上手く振れない
一太郎に乗り換えた俺涙目

137 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 14:37:33
一太郎時々見かけるが触ったこともない

今一太郎使ってる人ってわざわざソフト買ってるの?

138 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 14:38:06
徳島出身の自分としては、もっと一太郎が広まればいいなと思う。

139 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 14:40:49
wordはそもそも日本語向けじゃないし
変換、ルビ機能なんかがイマイチだと思うんだけど

140 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:02:06
他作品の実名を出すのは著作権とかいろいろまずいと思うけど、
例えばオセロとかギネスブックとか、フロッピーとかマジックテープみたいな、
明らかに一般に流通してる登録商標は使ってもかまわんのだよな?

141 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:09:37
別に出版するわけじゃなしこまけえこたあいいんだよ

142 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:13:31
それはそうだが、いちおうそのあたりの形式を守って応募するのがマナーじゃないのか?

143 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:20:38
オセロとかギネスブックとかそれ以外言い換えようの無いもの、
フロッピー、マジックテープ、チャックとか正式名称で書くと余計混乱させそうなものはしょうがないだろうけど
基本的にはその辺は一人称と三人称で描き分けるべきかもなぁ

一人称なら「テトラポット」という方が自然な描写だけど
三人称なら「消波ブロック」と記述した方が適当かも
まぁでも個人のさじ加減じゃないかな

144 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:22:06
あぁすまん、オセロはリバーシっていうんだったな
後、テトラポットじゃなくてテトラポッドだったな

145 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:37:17
そんな商品名・製品名がアウトなのはNHKくらいだ
歌詞に「テトラポッド」って入ってるのがアウトって…ほんと…

146 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 15:37:24
消波ブロックは読んで字の如しだからわかりやすいが、
オセロをリバーシと書いちゃうと、なんか別のゲームみたいに聞こえるな……。

オセロがいいなら、カタンとかディプロマシーみたいなほかの古典的ボードゲームも許されるのかとか、
いろいろ考えてしまう。いや、ライトノベルでその名前を出す機会はないと思うけど。

147 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:09:48
セガの商品が沢山出てくるラノベ知ってます

148 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:30:50
個人名も偉人・大御所レベルになると
共通認識による象徴化が起きてると思うんだよ

一万円を「諭吉」って言っても、もう誰も固有名詞出すなって言わないだろ

149 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:41:01
誹謗中傷でないのなら躊躇わずに使うことにしている

150 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:41:34
歴史人物とはまたちょっと違わないか?

151 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:44:28
>学校の怪談に出てくるてけてけがでも持ってそうな感じの化け物鋏である。
「零崎双識の人間試験」から

学校の怪談のひとつとしての「てけてけ」の多数像は、鋏を持って無い
と思った(「追いかけてくるだけ」の語られ方も多い。)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B1%E3%83%86%E3%82%B1
だから何の断りもなくそれが「持ってそうな」と書かれてあって…違和感が

西尾維新が見た、映画とかアニメとかの作品名としての「学校の怪談」に、
化け物みたいな鋏を持ったテケテケが出てきて、それが一般像のように思って言ってるんかな
そして西尾は「こう書けばみんな映像的なイメージが浮かぶだろう」と思ったと

152 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:53:00
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」みたいな展開…
「攻殻機動隊」に出てくる光学迷彩みたいな…
とか既存の作品のイメージを流用するのは微妙だなぁ
というか自分で描写をする気がないというか

153 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 16:59:29
それ俺も違和感だった。てけてけって、別にハサミなんか持ってないよな。

154 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 17:04:06
>>152
三人称でそれをやられたら萎えるけど、一人称なら場合によってはありだと思う。
映画好きが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を引き合いに出した比喩をしたり、
それまでの人生で得た知識で「てけてけのハサミ」を引き合いに出したり。
(そいつは「てけてけ」を詳しく調べたわけじゃなく、一度だけ見たハサミありのパターンだけを見ててけてけを認識した。
=そういう怪奇知識にはライトな層の人物、かつ都市伝説に触れる機会の少ないであろう年寄りではない、と予想できる)

そういうのは逆に比喩をしているキャラのこれまでの経験を裏打ちするための表現として役に立っていると思う。


155 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 17:09:16
映画の「てけてけ」はピンクで籠と鎌持った奴だっけ
あの化け物鋏なんて言われても分かりにくいなぁ

でも基本的にてけてけって上半身で肘歩きする少女のイメージだけどなぁ
俺の聞いた怪談ではハサミは関係ない

こんなの
ttp://www.youtube.com/watch?v=jLaBx2fOCOM

156 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 17:11:17
いや、さすがにバックトゥザフューチャーは拙くないか?
猫型ロボットとかの言葉で暗にドラえもんを指して、ギャグ描写に使うとかなら見たことがある気がするが、
実名まんま出すというのはどうなんじゃろ。

157 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 17:18:35
「空とぶスケートボードのアレ」とかなら良いんじゃね?

どうでもいいけど、スケボとかスノボとかって略すと結構かっこ悪いよね。
でも略すと七文字が三文字に短縮できてしまう。この辺が妥協するかどうか難しいところ。

158 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 18:17:57
スケヴォとかスノヴォにすればかっこいいよ。
ほら、けっこう「ヴ」ってかっこいい感あふれてるじゃん。

159 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 18:20:27
ぶっちゃけそこは短縮しなくていいと思う。
よっぽど頻出ならなにか手立てを講じる必要があるが。

160 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:25:57
>>133
亀レスだがペンネーム命名は俺もこれからだから確かに慎重になるよね
プロ作家名鑑やら他人の意見が参考になる事があるのかどうか不明だが
やっぱどんなんでも自分が納得がいくんならば、それでいいと思うんよ

>>133の例でいえば
インパクトが有って全然普通じゃなくてもいいし
インパクトが有って且つめっちゃ普通であってもいいし
インパクトが無くて更に普通じゃなくてもいいし
インパクトが無くて単にめっちゃ普通であってもいいし

161 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:32:58
>>158
snow vodeと頭の中でスペルを作ってしまったじゃないかw

>>133
>>160が書いてるからついでに自分も書くが、比較的普通のペンネームが大半だけど、
ラノベじゃなくても有栖川有栖なんてのもいるし、自分が納得できればいいんでないの。

162 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:46:47
ちょっと教えてください。
よく電話オペレータの方や、SPの方などがしてる、イヤホンマイク?みたいなあれって、なんて言いますか……?

163 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:47:08
インカム?

164 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:49:02
インカムだな

165 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 20:52:30
インカムってSFっぽい響きだ

166 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 21:10:00
いけっ、インカム!

167 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 22:05:06
い、インカムゥゥゥゥゥゥ!!!

168 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 22:10:18
イン カム

ビッチめ!

169 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 22:11:16
聞こえる
>>1が草葉の陰で泣いている声が聞こえる

170 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:11:47
おまえら↓みたいなやつにはなるなよ

人気漫画家『けいおん!』を批判「空虚だ。不気味。気持ち悪い」
http://www.excite.co.jp/News/column/20091018/Rocketnews24_17025.html

詩学卿:この人ね、思考の整理が出来てないんですよ。

――と言いますと?

詩学卿:漫画もアニメも、フェティシズム的でないものなんか有りませんよ。
 フェティシズム、つまり「誇張表現」ね。例えばキャラクターの眼を現実では奇形くらいに大きくするのは、その方がカワイイ、カッコイイからでしょう。

――吾妻氏が批判しているのはキャラクターデザインではないようですが?

詩学卿:同じですよ。考えても見てください、生身の高校生の日常を、後ろから24時間ビデオカメラで撮ったものが面白いと思いますか?編集かけても面白くない(笑)
 けいおんに「そんなに現実がつまらないのか?」と問う前に、「じゃあなんであんたの漫画はそんなに面白くしてるんだ。そんなに現実がつまらないのか(怒)」と言いたい(笑)。

――ストーリーもフェティシズムの一種だと。

詩学卿:単にフェチをキャラクターに求めるかストーリーに求めるか、その他に求めるかの違いです。

――ところで、詩学卿さんは吾妻氏の漫画を読んだ事が?

詩学卿:いや全然。この場合、萌えマンガの開祖とかそういうポジション、論旨には全然関係ないですよね。
 つけ加えて僕は個人ではなく「ありがちな一般論」を否定したつもりなので。

――ストーリーにもフェティシズムがあるという根本スタンスに同意は集まると思いますか?

詩学卿:ええとマックスウェーバーという学者が、まあいいや。要するに僕は理解できるものしか叩かないんですよ。
 理解にも共感の伴った理解と、理屈による理解の二つがあって、僕は「全く理解できない」という理由では叩かない。
理解できるからこそ叩く。部分すら理解できないものは放っておきます。
 一つのジャンルとして認めればいいだけですよね。それが需要拡大絶対善というやつです。

171 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:16:47
ウェーバーをそこで引いてくる意味がわからない

172 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:17:58
インカム把握w
ありがとう!

173 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:18:14
詩学卿阿呆だな

174 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:21:58
好みを語っているだけだろ、吾妻は
詩学は議論から降りてるな、バカすぎる
好き嫌いの話をしているのに、作品のアニメ(芸術)での位置づけ、功罪について突っかかってる
そもそも萌えアニメの功罪をどのように定義するかも決めていないのに、鼻からこんな反論は駄弁にすぎない
クソバカで低脳

175 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:28:10
詩学卿ってだれ? つおいの?

176 :174:2009/10/20(火) 23:30:09
ただ、もし吾妻が「萌えアニメはクソだ、芸術として表現として何のおもしろみも持たない」
と言う持論を他人にも強要するようであれば話は変わってくる(もちろん彼はそんな事はしていないから好みである、で終わる話だがw)
表現を否定しても何も生まれないからな。価値観を人に押し付けるものではないからね、芸術は
少しでもその「奇形の目に気持ち悪い台詞、何の変哲もない日常」に表現としての何かしらの比喩が含まれているのなら
その『けいおん』とやらは、意味があるのだ、と解釈するべきだろう
少なくとも多くの人間が「おもしろい」と熱狂させる何かがある訳だから、表現者としてはむしろ
「なぜここまで支持を集めたのだろうか」という表現としての比喩、その出自、派生に興味を持つ

177 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:30:14
マジでウェーバーを出す意味が全くわからんww

178 :174:2009/10/20(火) 23:31:03
○熱狂する何かが

179 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:34:56
よくここまでどうでもいいことを難しく考えられるよな

180 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:35:27
頭イカれてんだろうな
なんか難しい事いって自分の意見をより高いレベルであると顕示したい欲望から、
いや、というよりかはむしろ「虎の威をかる狐」的なスネオイズムで権威者の名を出すことによって、
より自分の意見を正当化したい強固になるのだ、という浅はかな思い込みか

どちらにしろウェーバーを出す意味が全くないので、バカをひけらかしただけだと言うオチになっている

181 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:37:10
>>175
白鳥のお面して、頭に月桂冠かぶって
ホーコーホーコー言ってるの

182 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:37:33
漫画家とアニメーターは相互にコンプレックスの塊だから相手するだけ無駄だと思う

183 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:38:15
>>179
物書き志望としてはお前、詩学卿より終わってるぞ
「くだらない」ですまさず、その想いを持論を文章にしてブチまけてみな?

184 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:39:34
>>182
そうかな
日和見したり、自分の意見ももてないようなヤツの方が残念だと思うのはオレだけかね

185 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:39:55
それは余計なお世話というやつ

186 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:40:25
>>177
文芸評論家じゃないからなー、ウェーバー。
価値自由とか「神々の闘争」とかそういう話だろうか。

しかし別に吾妻は権力を握っているわけでも、教壇に立ってるわけでもないから、
価値自由に振舞う義務を課せられるいわれはないわけだが。

187 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:40:54
くだらない
という事を文字化するのは、一つ意味のあることだろ
それすらできないヤツが、おもしろい文章書けるのかねww

188 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:42:22
まーその通りだわな

189 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:42:36
>>184
この場合だと
吾妻は内容について語ってるし
京アニとしては日常系で動画の良さで売ってるわけだし
なんか語ることってある?

190 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:44:36
>>189
議論の大前提、定義の共有がなされていない状態でお互いが好き勝手言ってるからおもしろい(滑稽である)という視点を持って読んでみろよ
そういう意見とまた違う、別のベクトルで話ができると思うけど

191 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:47:16
>>190
でも動画の良さって結局アニメ会社しか出来ないウリだし
内容で勝負する俺らがこの話題について何か面白い事ってあるの?

192 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:55:57
>>187
あれ?もしかして俺煽られてる?

楽しいものは楽しい。
つまらないものはつまらない、それでいいじゃないか。
この人はそんな単純なことを訳わかんねものまで持ち出して小難しく考えているから理解ができない、という意味でくだらないと言ったんだよ
そんな難しいことばかり考えてばかりじゃ、ライトノベルという分野においての面白い文章は書けないと思うぜ

193 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/20(火) 23:59:51
ほんの1時間ぶりに来たらごっつい難しい話になっててワロタw

歯ぁ磨いて寝よ

194 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:04:11
流れ星でも見て寝ようぜ

195 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:05:42
単純な事は掘り下げて
難しい事は簡単にシンプルに

これがオレの信条
だから「つまんない」で終わらす事はないなぁ。つまんないにしても何でつまんないか、おもしろく思案する
人間を書く、って事はそういう機微を感じとったり、アンテナはってたり、俯瞰で物事を見たりするのができる人ができる事だ
とシナリオ学校の恩師に言われた
でもまあ「くだらない」の一言ですますのもいいんじゃないかな
逆にオレにはできない事だから羨ましいね

196 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:05:46
>>191
そういう事を言ってるんじゃなくて……

「曙は小さいよ!」という意見にたいして、「曙は強いし2M超えてるからデカイに決まってるだろ!」
というやりとりがあったとしよう
でも、これっておもしろいだろ。
定義がない。条件もない。そんな中でデカイ、小さい、なんて論舌戦わすなんざ滑稽だなぁ、という切り口の話をしてるんだ
もしかしたら、哺乳類の中で「曙なんて小さいよ」という意見かもしれないし、「アソコ」が「小さい」のかもしれないし「人間の器」が「小さい」のかもしれない

197 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:13:04
>>195
考えすぎ。それ以前の問題

見当違いの種を育ててわけわからん花が咲いた、
そんな次元なのよ

198 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:14:20
>>195
ラノベなんて2時間楽しめればいいやって感覚で読むものだし、
小難しいことを書いてもしょうがない。
考えることは無駄とは言わんが、何がつまらんって思索に時間をかけるなら、
自分の小説の完成度を高める方を選択するよ。

199 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:16:13
>>195-196
凄く共感するわ
ビートたけしがクロサワと対談してるの見た時に
「座頭市の話、おもしろくないですか?」って言ったんだ。続けて
「盲目なんだから、助けたおかみにメシ食わせてもらうシーンで『ウチは貧乏で質素なものしかありませんが……』といって差し出されるけど
実は、おかみは座頭市が目が見えないのをいい事にニコニコしながらすげえ豪華な食事を食ってたら? とか、バクチを打ちに行った時に
市が丁に賭けて、実際丁が出たとしても周りのヤツが口裏合わせて『あ〜、半か〜! 残念だったなぁ』と言われて落胆したりとか」
と、一つの事を色々と考えを巡らせてて気がついたら眠れなくなって朝になる事がしょっちゅうある、と話してた

あ〜、表現者たる存在はこういうモンか、と妙に感心したのを覚えてる

200 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:18:24
>>199
それはまた別の話だろJK
いわゆる二次妄想ってのはそういうもんだぜ

201 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:19:02
材木と散木
人間として、作家としてどちらに属すか。この差はデカイ

202 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:19:21
>>198
だよなあ・・別に哲学者になりたいわけでもないしな

203 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:19:43
>>200
違わない。物事を捉える感覚の話

204 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:20:13
>>201
ま、揺り椅子の哲学者にならないようにせいぜい頑張りな。

205 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:21:56
>>195
そういう考えもあるんだなー

俺はつまらないとはつまり無益なことで、立ち止まってじっくりと考えている時間があるなら、むしろ他から有益なものを探し出そうとする考えの人間だからなぁ……
その考えはなかったわ

何にせよ、最後の一言は言い過ぎた、ごめん

206 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:24:15
このスレでの今行われている議論がすでに興味深い
キチンとシナリオ練れば無限に膨らんでいきそうな話が書けるなww


207 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:25:27
>>206
それは……
最終的に哲学に行き着いちまいそうだw

208 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:28:04
いや、趣向を凝らせばまた見方もかわるぜ?w
例えば、このスレで行われている議論をAという男とBという女がしていたとしよう

「それがSEXの最中での議論だったら?」
「戦場で死にかけの中、行われていたとしたら?」

とか、結構オレは考えちまうなw

209 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:29:24
そんなあり得ない状況を無理して作るぐらいなら、読者が共感しやすい状況にすることを考える。

210 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:30:21
>>208
ちょwどんなシチュだよwwwww

211 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:30:56
>>207
フィロソフィカル・バトルもの。
ありふれた熱血バトル展開だが、戦闘はすべて哲学論争。
論破されると自らの実存を見失い、吐血して死ぬ。文字通り死に至る病。

212 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:31:20
>>209
つまんない人間だな

>>211
おもしろそうだww

213 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:32:30
>>212
読んでほしいなら、読み手のニーズに合わせるべきだというのが信条なんで。
自分がカッコイイと思ってても、読んでてつまらんなら、書くだけ無駄。

214 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:33:38
>>211
やべえwwそれ頂いたw
>>213
表現者むいてないよお前www

215 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:33:55
>>211
新しすぎるwww
俺、本屋に置いてあったらきっと買っちゃうんだぜ……

216 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:33:59
>>213
プロになってから考えろよ凡人

217 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:35:54
>>211
いったい何が始まるんです?

218 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:36:21
>>216
おいおい、プロになるためにいるんじゃないのか、このスレ住人はw
自分のサイトで書いてるならそれでもいいだろうけども。

219 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:37:17
誘導されてきたが、なんだここ?

ラノベ書きのくせしていっちょ前に口論してやがるww

おまいら身分を考えれバカモノ!

220 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:37:18
>>218
自分がおもしろい、と思ったテーマや作品すら他人におもしろいと思わせられない
って最初から投げてる無能じゃん
それ言ったまで

221 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:38:04
>>220
そもそもは、つまらんものをどうしてつまらないか考えるって話だろ?

222 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:38:34
>>221
つまらない理由をあげるのがつまらない、と思ってる時点で阿呆だよ

223 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:39:03
まあお前ら、こんなところで時間を無駄に食いつぶしてる時点で、どっちもどっちだからwwwwww

224 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:40:39
まあ、何だ。自演乙w

225 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:41:13
>>223
いいエサじゃん、作家志望としては
相手を論破したり、自分の考えを万人に共有させる事って、意外と難しいもんだし
それは文章を書く事と同じだと思うんだよな

226 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:41:26
「喰らえ、我が渾身の論理展開(パロール)ッ!」

「ふッ、効かんな。貴様の論理はすでに脱構築させてもらった。
次はこちらの反論(ターン)だ。
刮目せよ、最強の論理刻印(エクリチュール)、 神 々 の 闘 争 (ラグナロク)を!!」

「まさかそれは、マクスウェーバーという学者が、
まあいいや」

こんな感じか。

227 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:41:34
>>222
面白くする≠つまらない要素を除去する だと思うけどな。
つまらなくないからって、面白いかと言われるとそうでもないって話はわんさかあるわけで。

228 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:42:34
>>227
逆も言えないと真にならないよ

229 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:43:08
>>225
論破とエンタメは全然違うだろ…。
ここで、お前の考えはつまらん!とか言ってたって、楽しい話が書けるようになるとは思えんぜ。

230 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:44:57
>>228
逆?
何言ってんだかわからんが、面白くするためには、面白い部分をいかに面白く見せるかであって、
つまらない部分を引いても盛り上がるわけじゃないだろ。

まあ>>223の言うことが正しいと思うので、これにて。
つまらないものを分析する方向で頑張ってください。
やり方は人それぞれあるんだろ。

231 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:45:08
なぜつまらないのか
という真面目な話の時に、>>208>>211みたいな突然落差で笑わせるテクも使えるワケだし
センテンスを考えればいくらでもおもしろくできるよ

つまらない理由を挙げる事なんて無益、ってゼロの時点で何も生まれないよりはおもしろい
ゼロは何も生まない

232 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:46:45
まーあれっすよ
短所をなくすか、長所を伸ばすかの違いでしょ

233 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:48:31
まぁなんだ……
そんなに自分の正しさを証明したいのであれば、さっさとデビューすればいいことだろ……

234 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:49:17
正解!(笑)

235 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:50:19
>>234
スーパーひとしくん使っててよかった!

236 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:52:20
>>226
パロール使いとエクリチュール使いの対決か。
燃え展だな。

237 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:53:32
>>232
したり顔で見当ハズレなこと言うなww天才かw

238 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:55:12
そんなことより聞いてくれwwwww
俺、このあいだ原稿が間に合わねぇって騒いでた者だけどさあwwwww
今度は25日締め切りの原稿を無くしちまったwwwww
どこだよ俺の原稿wwww
もう笑うしかないよ(絶)

239 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:55:45
>>238
死に至る病だな。ご愁傷様。

240 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 00:58:26
手書きか?
普通、フラッシュメモリとかにもバックアップ取っといておくもんじゃ?

241 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:00:41
30超えてラノベ書いてたら犯罪だろ

242 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:03:12
63で書いてる奴がいるから大丈夫

243 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:04:34
>>240
超アナログ人間な俺は、全て手書きだったんだぜwwwww
これがホントの人生オワタwwwww
うひょー\(^O^)/

244 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:04:35
50超えてパンツとかおっぱいとか萌えとか描いてるオッサンもいるしなぁ

245 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:08:37
>>200
多分イレギュラーを見つける能力に長けてる事も指してるんだと思うよ
さらにそれを「ダメ」「おかしい」「矛盾」って評価せずに「おもしろい」という観点で話を膨らませる事の大事さみたいなさ

246 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:12:00
ここまで読んだけど、面白かったよ
為にならないことを自分の為にする、いい機会だった

247 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:16:58
普段交わらない自分と異なった考えを持つ人との話って、創作にいかせるからね
こういう理知的な煽り(といって良いのかな?)なら見てても不快でないしおもしろいのでイイ

248 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:29:45
想像の枠組み自体は、否定で無限に広げて行けるからね
でもそれを荒唐無稽な物にせず、それでいて相手に頭を使わせずに楽しませるとなると

しかし、楽しかった

249 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:30:27
>>243
ナイナイの神様って3回唱えるんだ!

250 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:34:07
>>249
おい……精一杯唱えたら怒ったカーチャン召喚しちまったぞ
どうしてくれる

251 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:36:18
きっとそのカーチャンが行方を知っている

252 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:39:06
あのさ
ここまで読んでて思ったんだが、みんな頭よくね?
競争相手知って一気に自信なくなったw

253 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:40:55
そうだね、は話を終結させるには打ってつけの言葉

254 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:42:04
そうかな

255 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:43:20
そして否定はその逆ができる、と

256 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:44:29
そうだね

257 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:45:29
そうかな

258 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:45:49
カーチャンという文字を見たら、カーチャン食いたくなってきた
食ってくる

259 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:52:01
>>258
( Д ) ゜゜

その……避妊は……してやれよ……

260 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:55:33
カニバリズム的な意味だろ

261 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:56:00
>>252
まだ若いのなら大丈夫
色々読んで読みまくって、書いて書きまくって、色々妄想して、エンタメ見るのと同じようにニュースも人並みに見て、
デートしたり遊んだり仕事したり、好きなことに熱いれこんだりしていれば無問題だと思うよ。というか自分のしたいようにしれ
今の感性でしか書けない文章、物語ってあるから自信持てばいい。数年たって、それらを肥やしにもできるし一石二鳥だ

ぶっちゃけここまで書いてこれが正解とは言えないwけど、読みまくることは絶対間違いじゃないと思う

262 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 01:59:38
以上、人生の落伍者からのありがた〜いお話でした!

263 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:02:18
原稿は外出先でなくしたのかな? 家の中だったら
「さがすのをやめた時〜♪ 見つかることもよくある話で♪」
〆切に間に合うかどうかが問題だな

外でなくしたとなると拾った誰かが読んで羞恥プレイ
タイトルと名前・文章を多少変えて勝手に応募し新人賞受賞!

264 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:03:21
まー読むのは大事だけど駄作読んでちゃ駄目だよな

265 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:04:30
>>264
オススメは?

266 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:05:30
人と「話す」ことの方が、読むより余程重要だと俺は思っている

267 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:08:30
駄作でも使えそうな表現あったらパクる

268 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:08:57
おまえら、その方法を続けて、プロになったら教えてくれ。
そしたら真似する。
アマチュアの方法論に何の価値があるやら。

269 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:10:12
プロの方法論を真似たらプロになれるのかい?

270 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:11:00
方法論を語ることに意味がある
そこに意味を見出さないのは自由さあ

271 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:13:27
>>263
それがどっちかわからないんだよな……

というか、犬の散歩のついでに原稿出してこようと思ったら、いつの間にか腕から原稿消えてた
もともと原稿持たずに家を出てそのままカーチャンの手に墜ちたのか、単純に落として拾われたのかわかんねんだwww
連日徹夜で頭おかしくなってたからもう訳ワカメwww
結局犬のウンコ拾って自分のウン落としちまったぜwwwww

272 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:14:01
むしろ、意味のないことってあるのかい? 作家にとって。
そこに意味を見出さない自由はあるけどね。

273 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:17:50
>>265
色々あるけど、好みじゃない?

新井素子、ケングリムウッド、アーヴィング、太宰、宮沢賢治、谷川、東野、谷崎、三島、高橋克彦、小野不由美、アンブローズビアズ
芥川、頭山満、榊、中上健司、伊坂、キング、ラヴクラフト、坂口、カポーティ、向田邦子、安部公房、筒井御大、星新一、乱歩、山本弘
村上龍、森奈津子、小林泰三、ドストエフスキー、鴎外、漱石、梶井基次郎、ヘッセ、サリンジャー、原口、ノボル

パッと書きなぐって見た。まー何でも読んでくと悪文ってのも分かってくる不思議

274 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:18:31
あ〜、ジェフリー・アーチャーも加えておく

275 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:19:01
>>273
読んでるものが被りまくっててびっくりした。
お前は俺か。

276 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:21:51
>>275
柳田国男、中島敦もいい。というか温故知新、好きな作家が影響を受けた作家やオマージュしてる作品に手を出していくとこういう羅列になったw

277 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:23:10
>>276
よかったら通過歴を教えてください

278 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:24:04
2次選考落ち
書き始めて2年だ

279 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:25:27
ありがとうございましたァーっ!!!

280 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:26:33
>>279
すまんな

281 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:26:38
>>273
センスのいいチョイスだなー。

自分は鴎外の良さがいまだにわからん。
あの時代の文人なら谷崎が一番好きだな。マゾだから。
文章を楽しむなら中島敦や武者小路実篤も入れたいところだ。

村上春樹は入れないのに、龍のほうは入ってるのね。
なんとなくわかるけど。

ロシア文学でドスト入れるなら、チェーホフも欲しい。

ビアスはなんで入れたの?
英米系だけじゃなくて、仏文学も欲しいね。

282 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:33:11
鴎外は駄文と言われるが、公害問題が深刻化していなかった時代にそういうテーマを扱ったアトムのように、鴎外の作品の発想が飛びぬけていた所に感心した
ドストエフスキーは地下室の手記。タイトル書いただけで俺の読後感情伝わるんじゃないかと言うくらいのシロモノ
ビアスは短編が好きでさ
ホームズから入ってビアスに流れたんだけど、日本文学における自然主義に近いようで全く違う、質素ながらも郷里的な匂いのする文章に魅力が……

283 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:34:10
文章の美しさなら、文学者もさることながら、丸山眞男や小林秀雄もいいぞ。
東大的なインテリキャラのウンチクシーンもかけるようになるし。

284 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:35:25
皆凄いなあ

285 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:36:18
すごく見えるだけだけどね

286 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:36:29
いちおう作家の卵だからな。腐卵臭がするが。

287 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:38:32
>>285
自分で言うのもアレだが、凄くないと思うよ
本読むのって当たり前というか楽しいというか、そういう人種が書いてるんだし

288 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:39:40
うん。すごくないね。
書いているものを読ましてもらったらすぐにわかる。

289 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:40:20
>>282
ビアスとか『悪魔の辞典』しか読んでないわw

290 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:41:27
>>289
アウル・クリーク橋の出来事
これが好きだ

291 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:42:27
>>287
読むのが当たり前、楽しい、と思う人種は作家になろうとは思わない方がいいよ。
いまはそう言われてもわからないだろうけどね。

292 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:43:37
ここでビアス先生からのありがたい一言。

アマチュア (amateur n.)
趣味を技量と思い誤り、おのれの野心をおのれの能力と混同している世間の厄介者。

293 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:45:23
>>292
分かってるよ。読書家になるのは目的があってからだ
物語を書きたい、と思ったら書けなかった。方法を知らないからだ
だから書きたいものを書くのに、天才たちから学ぼう
で読みまくった時期のストックがあるだけだよ

294 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:47:23
>>292
厄介者はいいすぎだろ。
おまえは厄介者じゃない!

295 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:49:06
>>293
いつから読み始めた?つか何才?

296 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:51:43
中島敦といえば、高校時代に読んだ『山月記』が忘れられん。
俺は、俺たちは、虎になってしまうのか……。

297 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 02:57:55
>>291
ところで君は何をしている人種だい?
言われないと、わからない人間なので是非聞きたい

298 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:00:16
>>295>>297
まあ24歳のリーマン。来年1月に退職予定。こっちに集中する


299 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:04:49
>>298
>>290のググったらなんか読めるとこ見つけた。これ?
http://f59.aaa.livedoor.jp/~walkinon/owlcreek.html

300 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:05:53
>>299
それは多分、ブログ主さんが原文を訳されたものじゃないかな
作品はそれであってる

301 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:11:31
どうもです

302 :263:2009/10/21(水) 03:13:09
>>271
外でなくした場合拾った人間にとっては、原稿なんかお金にもならないから
親切というほどでなくとも、勝手に応募したりしない普通の人なら警察に
届けてくれると思うけどね

ただ氏名・住所が明記してあることと、見た目がちゃんとしていることが必要
原稿がバラバラになって風で飛ばされてたり、雨と泥でグチャグチャになって
たりしたら触りたくもないからな

ともかく25日までに見付かる事を祈る
俺も多分同じとこに応募したかったが、なくすまでもなく完成しなさそうだ……無念

303 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:39:07
普通なくすか?w

304 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:42:20
手書きという時点で危機管理能力がない

305 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 03:54:55
>>304
それは流石に言いすぎだし、かわいそうだろw
こうじゃないか?

屋外でも執筆を行う場合、手書きだと紛失したら終了なので死んでも離さない位の危機管理意識が必要だし、自然とその意識も高くなるもんだ。
リスクをとって今進行中の草案のみ持ち運び本原稿は自宅に残して於いておく等の対策は講じておくべき。
それをやらずに紛失したのなら、もはや何とも……。

つまり
手書きを紛失した時点で著しく危機管理能力が無い、と証明されてしまった。
まあ、ご愁傷様だ。これを契機に自身の対応を革めてくれ。

306 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 05:34:18
ID出ないスレは一つ煽りが入ると自演ばっかりになるな

307 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 06:25:17
>>299
そのサイトにも書いてるの事で初めて知った。芥川、ビアスに影響受けてるんか。
でそんな彼が書いた『藪の中』が今度は映画人・黒沢に影響を及ぼす。これは知ってた。
いやいいもんだのぉ。犬の散歩してメシ作ってカーチャンがパートいったら今日も書くかな。

308 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:36:11
あらすじが書ける気がしないw
42×34文字の200ページを800文字で纏められる気がしないんだ。
40×30と考えても24万文字を800文字。300分の1で最後までの流れを書くのは初心者にはきついっすw

309 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:45:13
お前の好きな作品を800文字に要約してみるんだ。
要約だけは練習すればできる。才能はいらん。

310 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 07:54:12
おまえらがラノベを書く理由がわかるわw
ものすごい厨二病のすくつだな、ここww

311 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 08:24:44
2009年10月20日
200冊の根拠
 今ラノベを書いても2割5分くらいの確率で京アニ賞に受かってしまうだろう。
 他人の測る「文才」なんてのはそんなもので、交通事故と同じでぶつかる時はもうぶつかった後なのだろうし、
受かるまでは「文才が無い」扱いなのに、受かった時にはこいつには文才が5年前からあったってことになるんだろうなあ。

 受かったその日にこのブログはすぐ消す。Webアーカイブにあまり残ってなければ良いが。
つまりは結果論。まあそれはいい。どうでもいい。
 問題はインタビューで、インタビューされたらどうするかが問題。

 記者に「影響を受けた作家は誰ですか?」とか聞かれて、1人か2人しか名前が出てこないと恥ずかしいからね。
 ラノベというジャンルの歴史を見て、自分の立ち位置がうっすら分かる規模が200冊という数字の根拠なんだ。
 勿論、読む度に僕の文章力や構想力が上がってるのは感じるしその効果が第一だけどね。

 京アニ賞まで50冊から80冊くらいしか読めないと思う。だからむしろ今は落ちて欲しいと、そう願う余裕が僕にはまだある。
 ジャスト1年後くらいが、ケツに火つくには丁度いい頃合

http://poemvador.seesaa.net/article/130789648.html

312 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 08:49:50
なんだフクロマンスのアホじゃん
何かあれから完成できたの?

313 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 09:08:02
すいませんうちのスパがご迷惑おかけしております
ご苦情ご要望はこちらで承りますのでよろしくお願いします

(^笑^)【論理卿】スパゲティを語る 5【ロゴス】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1255695476/

草刈機「ブオオオオオオオオオオオ!」 → ハチ「ブオオオオオオオオオオオ!!!!!!!」 →死亡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256034423/

314 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 09:51:25
スパが挑戦して投げてきたもの

× ダイエット        × 大検合格     × 東大合格
× 博士号取得      × ソニー入社    × 英検1級合格
× 高校数学勉強     × 哲学者      × 株長者
× 資本家         × 小説家      × アフィリエイトブロガー
× プロイラストレーター × プロデザイナー × シナリオライター
× 漫画家         × アニメーター   × 総合クリエイター
×ゲーム作家       × 国語辞書丸暗記 × 小説100冊読んで語彙力アップ
× TOEIC950点で洋書読んで海外情報通に × 風景画プロクラスへ
× 作曲           × 3DCG(メタセコイア)覚える
×  アニメーション用プログラム言語覚える

?アニメ評論家 ←Revenge!
?京アニシナリオ募集で大賞をとる ←new
?10月末までに小説を書き上げる ←new
?10月は漫画デーになる。幻想的かつアクションなのを19ページ描き上げてニュー速の絵スレは制圧下にする。  ←new

315 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 10:19:42
>>314
小説100冊読むのも諦めたんだ? でも、時間さえかければその中では一番簡単だと思うのに。


それはさておき、好きな作家として神林長平の名前を上げておきます。

316 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 10:22:05
粘着キモ

317 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 10:24:10
ページ番号って下読みの人のHPではページの左ってあったけど、それって縦読みで見たときの左だよな?
ページ番号=ページの下っていうイメージがあるから少し心配なんだよな。

318 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:17:40
応募する新人賞の要項読んだらええやないか…
どこであれわかる場所にノンブルがあれば可、ってとこもあれば
左下にノンブルを打つこと、って指定してるとこもあるじゃん

319 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:56:26
お尻でオナニイイイイイイイイしよううぜええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

320 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 12:59:23
ラノベを書くこと自体がオナニー行為なので間に合ってます

321 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 13:06:06
最近応募作以外書いてないから、オナニーが懐かしくもあり

322 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:10:44
応募作もオナニーという説もあり。

オナニーに商品価値が生まれたとき、
それは一人オナニーから公開オナニーへと進化するのだ!

323 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:16:22
おんなのこのおおおおおおおおおお!!!!!!
おまんこおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
なめええたああああいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!
イイイイエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエイイイイ!!!!!!!!!!!

324 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:17:50
はい次の方どうぞー

325 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:24:17
おちんぽおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!
おちんぽがああああああ好きいいいいいいいいいいいいいいなのおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!
私のおおおおおおおおアナルウウウウウウウウウウウウウウウウウウもらってええええええええええええええええええええええええ!!!!!!
ヒャッホオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

326 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:28:09
……ふぅ

327 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:29:42
シコってえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!
シコってえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!
シコってえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!
イエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

328 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 14:37:10
なんだこのスレは

329 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:49:10
サブタイトル入れるとめっちゃくさいというか、痛い感じがするw
でも入れた方が作品の雰囲気は分かりやすい。

問題は痛いと思われたら評価が下がるかどうかということだ。
その辺どうなんだろ。

330 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 15:54:53
しらんがな
タイトルより内容だろ
変なタイトルなら序章して世に出るときに変えられるから無問題

331 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 17:04:19
一番最初に審査員が見るのもタイトルだから、けっこう重要だぜよ
って久美沙織が言ってた。

332 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 19:44:35
人の目を引いて、ん?と思わせることが出来たら、サブタイトルがあってもなくてもどっちでもよかろ
よりインパクトのある方を選べ

333 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 20:11:09
>>298
どこかのミステリ系だったかハードボイルド系だったか、まあ一般系のプロになった作家(名前忘れた)が、
 小説を書く時間がほしくて会社を辞めたが、
 会社を辞めたら小説を書く時間が増えるようになると思っていたのに、
 結局会社というものがあったから、ああいうちゃんとした生活が出来たのであって、
 やめたところで自堕落になるだけだったよ、7年無駄にした(笑)
みたいなことを言ってたので、まあ、やめてどうなるとも思えないけどな。

334 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 20:56:13
>>333
あー…それはわかる
自分の場合は小説関係なしにフルタイム勤務は気力体力ともに厳しすぎたけど
それでもある程度規則正しい生活を送れるだけの強制力は必要だね

335 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 21:02:27
そこで嫁さんですよ

336 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 21:21:56
この晩婚時代、無職の男のところにくる嫁がいるだろうか?

337 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 21:26:42
>>334
規則正しい生活もそうだが、その作家曰く、
 会社勤めのときは、朝やる気がなくても周囲が仕事をしてるので、
 自分も仕方なく仕事を始めて、それなりに仕事をするが、
 自宅ではそういうものがないから、全然書けなかった。
とかいうことなんで、むしろそっちじゃないかね。

338 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:10:56
羞恥心ゼロのヒロインが自己紹介でスリーサイズと胸サイズを申告するというシーンを書こうと思うんだが、精密な数値入れると総ツッコミ受けそうで怖いw

とりあえず身長161、スリーサイズは上から80、58、81、胸はBという設定なんだが、おかしくはないよな?
特にスリーサイズと胸のサイズの関係がよく分かんない。普通はウエストよりもアンダーバストのほうが大きくなる、よな?
そうでも無いのか? どうなんだろ?

339 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:15:31
リアルにこだわるなら58のウエストの時点でファンタジーだなw
あんまきにしなくていいんじゃね

340 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:19:39
来てくれる嫁? 部屋に呼んで押し倒せばいいよ。
生理中? タオル敷けばいいよ。
簡単なことじゃない。その後は知らん。

341 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:20:48
Bはないだろ、トップとアンダーの差によるが、
もっとサイズは大きいはず

342 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:25:15
サンクス。
Bは無いならCでいくか。
メインヒロインは巨乳はNGという信念がある故にCって微妙なラインなんだよなぁ……
一般的に考えるとCってそれなりにあるほうだと思うし。

あとウエスト58がファンタジーだとは思わなかったw 二次元脳に支配されているなw
でも何か二次元キャラで60超えるとアレな感じがするから58のままで行こうと思う。

343 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 22:55:27
>>342
エロゲーなどだと、ヒロインは60cmを超えてはいけないという暗黙のルールがあるそうな。
しかし、日本人のウェストの平均値(20歳)は、64.7cmで、リアルなのは65cm程度。

まあ、ラノベの記号としては、60cmを超えてるとなんかデブっぽいイメージになっちゃうからね。
二次元美少女のカップ数の考察にお役立ちのスクリプトをご紹介。
ttp://www.d9.dion.ne.jp/~ne1gi/bustcheck/cupchecker.html

344 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 23:16:05
学校やら会社勤めをやっていた方が何事も進みやすいよね。
使える時間が限られていることから集中しやすい。

完全無職の時間無制限だと、
もう少ししたら書こうと思ってそのままだらだらゲームやらネットやらやって何もせずに過ごしてしまう場合が多い。
まぁ、俺のことなんだけども。

345 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 23:23:14
ラインで働いてる時が一番小説について考えれるなぁ
いざ帰ってきても三時間くらいしか書けないけど

346 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 23:23:58
散歩してたり仕事してたりするときが一番いいネタ思いつく

きがする

347 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/21(水) 23:57:28
工場系は帰宅すると体力消耗しすぎで逆に思考が働かなかった。

348 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 00:05:18
糖分取って一度寝ちゃうのがオススメ
目が覚めたら今がベストコンディションと思うと尚更良いよ

349 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 02:43:04
フルタイムがきついとか言ってるけど、作家なんて、
フルタイムどころかサビ残上等休日なしだろ。
しかも給与が保障されてるわけでもなく、福利厚生もない。
専業でやっていくなら相当仕事がきつくなるのは目に見えてる。
より悪い条件に転職しようってのに、大丈夫なのかねぇ。

350 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 02:48:43
ラノベ作家は大抵兼業でしょ
仕事やめるってのは無謀すぎる

351 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 02:57:41
ラノベに限らないんじゃない?
よっぽど売れっ子ならともかく、普通に考えたら兼業じゃなきゃやってけないと思うよ。
印税の収入って、単価500円として8〜10%で50円に刷る冊数だろ。
最近は3万も刷ってもらえないなんて話もあるし、一つ話書いてもたかが知れてる。

352 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 03:02:57
なんか文章がわかりづらいな。
単価500円として10%ついて、3万刷って150万?
新人は8%なんて噂もあるし、3万刷ってもらえなければ概算100万くらいか。
年間3冊出しても、リーマンの収入をはるかに下回るな。
書いても、面白くないと編集が判断したり、実績としてあまりに売れなきゃ出してもらえないし。

353 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 03:11:02
一般小説だと、過去に書いた作品が後々支えになるってのは聞いたことがあるけど……
ラノベって古いタイトルは売れなさそうだしなぁ
その代わりアニメ化で原作売れるとかはあるだろうけど、人気が出ないと……

その前にデビューできないことには……

354 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 03:13:30
アニメ化ってw
そんな小説なら、アニメになる前からかなりの収入になってるだろw

355 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 05:40:22
俺は書き始めて二ヶ月だけど、どうもラノベ書くのが凄い好きみたいだから金は割とどうでもいいなぁ……
一日八時間くらいラノベ書いてたりするから他に金を使う場所が無いしw

貧乏生活でもいいから俺はプロで食って生きたい……

356 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 06:27:28
2年後にまた来んさい

357 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 07:28:08
>>349
フルタイムで労働するのがキツイんじゃなくて
毎朝化粧してパリッとした服着てヒール履いて家出て、仕事の後に大急ぎでスーパーやらに買い物に行く生活が辛かった
今はそのフルタイムで働いてた会社でパート勤務に切り替えてもらって
浮いた時間で資格の勉強しつつ小説書いてる

女でごめん

358 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 07:46:54
イエーイ

359 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 08:24:44
>>355
親がいなくなって年をとってもそれが言えたら、たいしたもんだね

360 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 08:49:40
>>355
最近出たキノの旅の後書きでも似たような事は書いてあった。
デビューしたばかりの頃は、あまりお金が無かったけど割と平気だったって。
ただ小説家に限った話ではないけれど、非常事態……たとえば病気や怪我の時に備えて、一定の貯金は必要だと思う。
たとえば、手術込みの入院だと一回に100万円くらいかかる。
仮に保険に加入していたとしても、保険金が出るのは一度入院費を払ってからだから。
なので、好きな事ばかりをするのではなく、ちゃんと一定の収入を確保できるようにしておいた方が良いと思う。

361 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 08:58:07
起承転結は古い ってこった

362 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 09:06:33
ワナビだったけど、なんとなく受けた地方上級が受かったから、
来年から仕事しながら趣味で書くかたちになるわ。
さよなら俺のワナビ生活。

363 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 09:13:02
卒業おめでとう!

364 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 09:22:49
>>357
もう一人の私がいるw
フルタイムで働くと勤務時間+αの時間がかかるよね
残業・休日出勤当たり前で帰ってから家事して、時には飲み会につきあい…
なんてやってると小説書く時間なんかなくなってしまうし、書く気力も無くなってしまう

365 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 09:56:04
私、それと同じ条件で書けてるから、資質の問題じゃないの。

366 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:14
>>365そうとも限らないんじゃないの?

367 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:30
過疎

368 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:29
>>365
そういう問題じゃねえよ

369 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:36
>>365それ関係なくね?

370 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:47
>>365
何言ってんの?

371 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:09:56
>>365
ないない

372 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:14
>>365
お前は黙って書けばいいんだよ

373 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:15
>>365
偉そうに語ってんじゃねーよ

374 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:17
>>365
何様(笑)
どんだけ自分大好き(笑)なんだよ

375 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:24
>>365
その理屈はおかしい

376 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:28
>>365
資質なんて関係ないだろ

377 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:10:51
>>365
妄想乙

378 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:11:00
>>365
資質の問題(笑)
はいはい天才天才

379 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:11:09
>>365
書けてないよ

380 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:11:45
>>365
ねーよ

381 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:11:50
>>365
何言ってんのお前

382 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:12:00
>>365
違うくね?

383 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:12:20
才能のある人間様は何でも当たり前だと思っていておめでたいな

384 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:12:24
働きながら作家を目指すスレに来たのかと思ったわ。

専業はよほどの才能と運と速筆じゃなければ出来んわ。

そこまで能力ない俺は働くわ。

385 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:12:51
図星突かれて連投ですか、乙です!

386 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:13:11
>>365
どんだけ上から目線なんだよ


387 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:13:20
>>365
人には事情ってもんがあってだな…

388 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:13:33
お前ら落ち着けって
確かに>>365のものの言い方は悪いが環境を言い訳にするのは物書きとしての
覚悟が足りない
俺だってそう思う

389 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:14:26
顔真っ赤すぎんだろwwwwwww

390 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:16:56
何か必死な人がいるなwwww
耳が痛かったんなら、改善するように努力したらいいだけだろうになw

391 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:18:05
>>388
お前ジョジョ好きだな・・・
俺には分かるッ!!!!!

392 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:19:31
連投がぱったりやんだあたり、IDが出なくても同一人物がはっきりして面白いな。

393 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:21:11
そんな訳で今日も原稿に向かうのであった

394 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:25:44
ヲチられてた某プロが、父親が死んで泣きながら、テンション高い楽しいシーンを棺桶前に書いてたとか言っとった。
南田某が死んだって聞いたあとも長門某は午後の舞台をちゃんとやってる。
仕事も向き不向きがあるから、別にフルタイム出来ないならそれでもいいだろうけど、
そういう人って、ホントにプロとしてやっていけるのかって、ちょっと疑問に思うわ。


395 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:29:47
>>392
ネタバレすると凸なんだけどねw

396 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:34:34
はいはい、顔真っ赤にして乙です^^

397 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:39:57
どこかのスレに行って最後のレスを全力で否定しまくろうぜww
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1256169974/

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/10/22(木) 09:56:50.43 ID:noj2/iNH0
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1255661585/l50

398 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:40:11
まぁ信じなくてもいいけどさ

399 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:40:11
凸する意味がわからん

400 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:43:27
またVIPか

401 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 10:46:25
こんな時間に凸したって、この程度のリアクションしかないのがわかんないのかなあ。

402 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:01:46
>>401
それがわからないからVIPでありワナビなんだろw

403 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:04:58
昨日必死に書いた文を次の日に見て「何だこれ」みたいな事ない?

404 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:05:52
日常茶飯事とかいて

405 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:17:04
>>403
フツーフツーw

406 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:24:07
逆に一年位前に書いた文を見て「あ、あれ? 今の俺より面白くね?」とか思うことがたまにあるw

407 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 11:32:40
それもあるねw

408 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 15:17:40
伝奇ものを書きたいんだけど、どこのレーベルとカラーが合ってるかな?

409 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:06:36
MFみたいに萌えを全面に出してるんでないなら、まあどこでもいいんでない?
ラノベのメインジャンルみたいなもんじゃん

410 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:30:09
プロットを切るとき、アウトラインプロセッサとか特別なソフトを使ってる?
それとも普通に紙に手書きorワープロで書いてる?

411 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:44:58
Nami2000だな、おれは。
別に章とかでツリーを分けたりしないから普通のエディターでもいいんだけど、
キャラクター設定とか舞台設定も同じファイルで扱っているし、それらにアクセスしやすいのが利点だ。

412 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:45:51
アウトラインプロセッサーってどう使うの?

413 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 16:48:41
>>410
秀丸とかそういうテキストエディタでやってる。
どこでも簡単に開けて、簡単にメモを追加できて、簡単に切って貼ったりが出来ないと、苛々するんでw
考えてるときに、考えてることを垂れ流して書くこともするから、なおさらテキストがいいんだよね。

414 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 17:18:34
>>409
ありがとう

415 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 17:33:23
ちなみにみんなのプロットの量はどれくらい?

416 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 17:37:38
俺は超適当。キャラの名前と大まかな話の流れしか書いてねぇ

417 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 17:41:42
>>>415
半分〜2/3ぐらい作った段階で6kb。
設定は別で、そっちは22kb。これも作りかけ。

418 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 17:58:04
俺は作品によるなぁ……
すごいのになると設定とか書きまくって50kb超えるものもあったりする。
けど今回応募する作品はほぼ何もプロットない状態で200ページかかった。
別にプロットが多ければ作品を書きやすいというわけでも無いっぽい。

実際に書いてみて初めて分かることって結構多いしね。

419 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 18:30:55
自分の場合、詳細まで決めておかないと、書きながら悩むから、すごい時間の無駄になるんだよね。
最初に決めておけば、あとは文章で悩むだけですむから、その方が楽なんだ。
もちろん、書きながら矛盾点とかを見つけることも多いし、そうなったら詳細を見直すけど。

420 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 18:52:54
僕は、登場人物の名前と簡単な説明文だけ書く。
一応プロットは考えるけど、文章にはしておかない。
書いている途中で、ストーリをよく変更するから。
たとえば、これから何処かの賞に応募するコメディ小説は、実の妹を火達磨にして終わる筈だったけど、結末を変えたりしたし。
……いや、やっぱり燃やした方が良かったかな……?

421 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:10:46
知らんがな

422 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:23:30
書いてるうちにストーリーが変わっていくんじゃなくて
プロットの時点では真面目に考えてないだけってオチ

423 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:36:08
作家になるために仕事やめちゃうなんてすげーなー。
自分は仕事しながらだな・・・・・・。
本気じゃないってわけじゃないけど、やっぱ仕事から学ぶこともあるしやめる勇気もない。

ラノベってくだらないとか馬鹿にされやすいジャンルだけど、やっぱ作品書き上げて入賞する人たちはすごいよ。
自分で書き始めてそれに気付く。
でも人には「ラノベに応募してます!」とは言えないんだよな、やっぱ・・・。

424 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:39:49
そんな時はさ!
大声でオオオオオオマンコォォォイエエエエエエエエエエエエエエイイイイ!!!!!
って叫ぼうぜ!!!!!!!!!!!!!!!!

425 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:45:25
>>423
受賞しても担当から、しばらく仕事は続けていてくださいって言われるとかいうのを、5年以上前にどっかで見た

426 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:46:08
序盤をしっかり書けば、後はあんま考えなくてもキャラたちが割と勝手に動いてくれね?
スタートとゴールをしっかり固定させて、中継点を幾つか考えておけばそこまでしっかり考えなくてもどうにでもなるけどなぁ……

まあ、まだ四作品くらいしか書いて無いけどさw

427 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:50:28
エビバデセイッ マンンコォ!!!
エビバデセイッ マッンッコッ!!!!
エビバデセイッ マンッコオオオ!!!

428 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:56:45
趣味と一番両立しやすそうな、時間が作れそうな職業として地方公務員を選んだが、
やっぱり仕事はしんどいよ。学生時代ほどは書けなくなった。
地公でこれなんだから、民間に入ったりしたら、両立させるのは難しいだろうなー。

429 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 19:59:30
ホッ!ホッ!
マンッコッ!
ホッ!ホッ!
マンッコッ!
マアアアアアアンコオオオオオオオオオ!!!!!
イエエエエエエエエエエエエイイイイイイ!!!!!!!
マンコイエエエエエエエエエエエエエエイイイイイイ!!!!!!

430 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:10:33
公務員って副業駄目だろ?
作家になるなら辞めなきゃ無りやん

431 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:10:56
同じかどうか分からないけど、物語のプロットよりは、登場人物の性格がブレる方が怖い。
性格の整合性と、プロットの保持ならば、迷わず前者を選ぶ。
その方が、自然な話運びになるから。

432 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:15:32
オオオーーイイエエエエエエエエエエエイ!マンコッ!
イエイ!マンコ!イエイ!イエイ!
マンコオオオ!!!!!フォオオオオオオオオオオオ!!!!!!
マンコオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!
イエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエイイイイイ!!!!!!!!

433 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:47:57
文章の練習ってどうすりゃいいの
文系の人なら大学受験で日本史世界史の論述があるから数百文字程度の記述くらいならやりまくっただろうけど…
もしかして理系にラノベ作家って向いてない?

434 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:50:33
オオオオオオマンコオオオオオオオオオオオ!!!!!!
イエイ!イエイ!イエイ!
マンコ!マンコ!マンコ!オオオオオオ!マンコッ!!!!!!

435 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 20:51:57
文章のユニークさや奇抜さ、斬新さで勝負する! というのでなければ理系も文系も関係ないよ。
読者に分かりやすい文章を心がけて書けばいいんだから。
出来るだけたくさんの本を読んでいくようにすれば自然と身につくよ。

436 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:02:43
本読んで使えそうな表現をメモしたりすればいい

437 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:05:53
なんか俺も楽しくなってきた
まんこ!まんこ!


…いや、虚しいかな……

438 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:13:42
チンコォォォォォ俺だぁぁぁ!
いつも酷使してスマネェェェェェ!

439 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:16:39
>>426
プロットで、それがベストの道かどうかを考えておくんだよ。
二人が出会う>喧嘩する>仲直りする っていうシナリオだったとしても、
出会うシチュエーションにはどんなのがいいか?
喧嘩するきっかけはどんなものがいいか?
などなど、もっと細かく、そこに至る道筋も、どれが一番話を面白く見せられるかを考える。
そういうことしない?

440 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:18:49
理系のほうがいい文章を書く、と言っている人もいるし、それぞれじゃね?
逆に、文章を書きなれた文型のほうが、知識さえあれば理系よりプログラミングは上手い、という話もある。

441 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:19:04
>>433
一番有名なのは、自分の好きな作家の文章をひたすら書き写すというやつ。
それだけじゃなく、文豪と呼ばれる人の文章なんかも読んでおくといい。
あとはまあ、語彙を増やす、だな。

442 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:22:13
後はいっぱいオナニーする事だね!

443 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:23:59
俺はそういうのするのは一度自分の作品を完成させてからにしたほうが良いと思うけど。

ぶっちゃけ人の真似をすればその人と同じ能力が身につくかといえばノーだろう。
イチローの真似をして練習すればイチローになれるかといえばんな訳ない。
自分の特性をきちんと把握してからそれに合った文を参考にした方がよくね?

444 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:29:58
書く前から上達したいと思う人もいないと思うけどね。
書いてみて下手だと思うから上達したいと思うわけで、
でもその方法がわからんっていうんで、質問してるんじゃないの。

445 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:30:36
>>435-436>>440-441>>443
文系理系はラノベを書く上では重要なものにはなりえないんですね
安心しました
やり方については様々な意見があるようなので色々と試行錯誤して取り組もうと思います
ありがとうございました

>>442
あ、それはバッチリです

446 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 21:49:35
執筆と両立云々は置いといても
その仕事にやりがいがあるか否かで会社勤めの辛さの度合いは変わるよね
仕事続けてるうちにそれがほんとに楽しくなって、小説は趣味でいいやってなる人もいると思う

自分は百歩譲って小説じゃなくても、文章に関わる仕事をしていきたいって気が付いた
最近は校正の仕事をけっこうもらえるようになったから、日本語勉強してがんばるわ

447 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 22:19:59
どんな仕事の経験も執筆する上で役立つよ
この世に無駄な仕事なんてないんだよ

448 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 22:25:10
>>430
作家は公務員の副業規定の例外。
政治家や官僚も本を出したりしてるでしょ?

449 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 22:35:52
まあ確かに、公務員が本を書いちゃだめなら、大学教授とかどうなるんだって話になるしな。

450 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:13:03
経験は生きるというか生かすものなんでは

451 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:37:33
そういや森博嗣は大学教授だたな

452 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:40:53
大学教授も社会に出れないニートと根っこの部分は同種だよ。

453 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:41:51
助教授だ。そして、儲かりぎて辞めた。

454 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/22(木) 23:44:00
准教授と呼びたまえ、准教授と!

455 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 00:00:54
純教授

456 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 07:07:27
「!?」って表現あるじゃん。
それを縦中横設定で「!?」にするとなんかバランス悪く感じるんだが、半角の!と?と縦中横設定にすればいいんだよな?

使ってるのが一太郎だからそう感じるのかなぁ……

457 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 10:21:44
どうしても気になるなら、外字登録したら?
どうせ印刷して送るんだし。

458 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 14:25:58
ルビってどの程度振るか迷うよね。
中学生レベルに合わせるとすると戦慄とかですら読めない可能性があるし。

459 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 15:09:24
>>458
ルビは出版する時に出版社が決めること
固有名詞や当て字にだけふればおk
てか下読みが読めればおk

460 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 15:22:15
そ、そうなの!?
やべっ、もうふっちまったw
今から元に戻すのめんどい、というか時間が足りないから今回はこのままでいいやw

461 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 16:34:15
戦慄は普通にルビ振ってるところが多いね。
戦慄き、とかになると読めない人が多そうだ。

462 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 16:56:13
開けよゴマ野郎

463 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 17:59:28
応募について聞きたいんだけど、SDは「原則的に郵送」ってあるけどゆうパックでもいいんだろうか?
あと、封筒に名前書くときは本名だよな? ペンネームじゃないよな?

464 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:05:04
OK。……ってテンプレになかったっけ?
封筒の名前はもちろん本名。ペンネームは原稿に書いとけ。

465 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:05:44
封筒の書き方はこれを読んで熟知すべし。
ttp://syousetuka.com/teisai1.html

466 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:08:18
超サンクス。

467 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 18:45:40
>>460
陰陽ノ京は、人名含め一切ルビ振らなかったって書いてあったな。

468 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 19:02:46
すまん。追加質問。
ゆうパックで送るときって、封筒の表には「第〇回〇〇〇〇賞 応募原稿 在中」、裏には小説のタイトルだけ書けばいいのか?
それともゆうパック用の用紙とは別に封筒にも送り先の宛先と自分の住所氏名だけ書いた方がいいのか?

469 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 19:03:50
すまん誤字。
×住所氏名だけ
○住所氏名も

470 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/23(金) 19:38:07
俺手書きが汚すぎるから印刷してのりで貼り付けてる
しかもすっげー小さい紙

471 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 00:10:40
のりかぁ

472 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 08:12:18
こういう座り方ってなんて呼ぶんだ?
中腰? そんきょ?
どっちにしてもなんか可愛くねえw

ttp://aaabbbccc.s6.x-beat.com/upload/src/up29727.jpg

473 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 08:22:31
屈んで座る。しゃがむ。膝を抱えて座る。

で通じるだろ。蹲踞でもいいが堅い。女の子の仕草や動作に使うには適正でないと思われるが

474 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 08:55:44
体育座りじゃねーの?
世界観に合わなかったら>>473の「膝を抱えて座る」でいいとおもう

475 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 10:45:08
今読んでた耳刈ネルリでは、「膝を抱えて座る」と表現されていた。
体育座り以外では、膝を抱えて〜が多数説じゃないかな。

476 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 11:17:39
いや、「体育座り」か「三角座り」かの論争を聞いたことがある。
地方によって言い方が変わるらしい。

477 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 11:31:27
小説キャラクターの創り方―漫画・アニメ・映画、小説から学ぶ
http://www.amazon.co.jp/dp/4844135198

478 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 11:56:17
そんきょはお尻つかないのでは。剣道の一度試合前に腰落とすのをそんきょっていうけど。
体育座りとか三角座りはお尻つくと思ってた。
この絵だとお尻ついてるかどうかわからんが、どっちで訊いてる?

膝を抱えて座るだと、どっちかわからん。

つか、そんきょ辞書で調べたら、うずくまること。しゃがむことって書いてあった。そんきょなら、これで良い気が。

479 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 12:55:13
お尻はつかない方向で。
とりあえず既存意見だけでも十分参考になってるけど、もっといい感じのがあれば頼む。

480 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:01:06
彼女はスカートの裾をまとめるように手で足首に折り込んでゆっくりと
しゃがんだ。動作にともなって花の香のようないいにおいがした。

481 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:07:58
彼女はしゃがんだ

482 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:27:18
彼女はうんこ座りした

483 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:47:23
お尻つかなければうんこ座りだな
うんこ発射体勢とか

484 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:51:47
彼女は、まるで和式トイレで用を足すような姿勢で座り込み
にっこりとほほ笑んだ。

485 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 13:54:15
彼女は大便を垂れる姿勢を取り、鞄の中からいそいそと持参した弁当箱を取り出した。

486 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:02:13
I Wanna Be ラノベWriter.
I Wanna Be ラノベWriter.
Tell Me Referees, What’s Wrong With My Novel? (wrong with my novel?)

今から胸ドキドキ 郵便局の前
就活なんかせっせせっせ やってる場合じゃないって
自己顕示欲メラメラ 待ってるだけじゃダメだって
勇気を出してポストにイン 小さな小さな大兆戦!

自作の進度、どれほど? 俺の戦法は萌え一本!!
好感度はハーレム? 中二? 一世一度のミスリード
2ちゃんはワナビのアイランド? これでリード? 情報収集
ワナビにはEarly? それでもこの際だ、あり!

お見通しよ 一次のブービートラップ
下読みは甘い 評価基準
勝手に確信 一次は通るぜ
自分語り 痛々しいスレ

ワナビのプライド 夢の印税
Lovin′Callin′Feelin′Healin′Kissin′Again Darling!
窓口のおばちゃん もう顔見知り
朝も昼も夜も探る レーベル傾向

酷評価シート 眩暈するくらい
「『Tsunnin’Derenin’Charmin’Lolin’ Heroine』テンプレ、イラネ」
守備範増やしても 結局はロリに
ツンもヤンもデレもいつも 変えられない

487 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:02:55
ワナビになろう! むずかしいことなんかなにもない
中二病に生まれたら それじゃあとはフルオート
システムとかじゃなくて 運命(さだめ)そう出来ている
みんな、Born to be Write ! そう、ワナビで行こう!

未完成を書き散らして
2ちゃん、ワードに切り替え
締め切り過ぎても 諦めない根性
浪人コースの受験生

迷い吹き飛ばせ ネタの嵐
Lovin′Callin′Feelin′Healin′Kissin′Again Darling!
もう言い訳なんか 通用しない
朝も昼も夜もいつも ラノベを書く

欲張りに欲しい 大賞の座
Cryin′Smillin′Fallin′Flyin′Charmin′Wedding Heroine!
なにも言わないで 100万ください
朝も昼も夜も妄想 先走る


488 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:04:30
I Wanna Be ラノベWriter.
I Wanna Be ラノベWriter.
Tell Me Referees, What’s Wrong With My Novel? (wrong with my novel?)

I Wanna Be ラノベWriter.
I Wanna Be ラノベWriter.
ワナビComrades, I Fall 一次 With You.

ワナビのプライド 夢をリライト
Lovin′Callin′Feelin′Healin′Kissin′Again Darling!
秘密の黒歴史 もう奮えない?
朝も昼も夜も待つよ 受賞連絡

絶望の結果 眩暈するくらい
Cryin′Smillin′Fallin′Flyin′Charmin′Wedding Heroine!
腕を伸ばしても ずっと届かない
それでも書く俺らワナビ 諦めない


プリブラの替え歌を作ったんだ。流れ切って連投ごめん。
Lovin′Callin′Feelin′Healin′Kissin′Again Darling!
あたりのとこを良かったら誰か変えてくれ。英語力のない俺にはできなかった。


489 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:07:10
歌詞を書いてもニュアンスは伝わらないんだよね。
書いた人間が思っているほどね。

体育座りもそうだよ。
絵で見るとかわいいと思っても文字にするとただの情報にすぎない。

文字や小説にすべきポイントを間違えているんじゃないのかな。

490 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 14:17:49
いや、そんな事言い出したら脳に入ってくるものは
全て情報に過ぎないんだが

それに文章の力で何気ない動作を日常にあるもの以上に描写する事は
小説家に取ってある意味、一番大事な能力だと思うんだけどな
カラーグラビアが簡単に印刷発行出来る時代に官能小説が何故根強く存在するのかと言えば
単なる視覚情報以上のものを文字が与える事が可能だからだろ

491 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:10:42
そうだよ。すべて情報。
だからキモは情報の組み合わせだよ。
順番も大事だね。オチを先に言わないようにね。

描写が一番大事?
のんきな大正昭和の時代の話だよ。
それが通用すると思うならそれでやっていけばいい。
そういう作家がいてもいいからね。

492 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:13:49
なんだこいつw

493 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:15:35
天才だよ。

494 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:20:34
まともな読書量もないゆとりにしか見えない

495 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:22:27
阿呆のくせに失敬だな。

いいかい?
公園のベンチに男が座っている。そこへ少女がやってきて話しかける。
こんな描写をやってもしょうがない。

しかし、ベンチの男はロリコンだという情報を与えておくと、
少女が男に話しかける行為に読者は何かを感じるんだな。
これだよ。この感覚。わかるかい? これが天才の領域さ。

496 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:22:54
要するにナボコフは天才と言うことか。

497 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:26:45
ナブコフは描写が丁寧だろw
この馬鹿は「記号のはりつけ」をしておいて
既存の単語の力と読者の想像力におんぶに抱っこして貰おう!って言ってるんだ

498 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:30:07
ケータイ小説みたいなもんか

───アタシの名前はアイ。心に傷を負った女子高生。モテカワスリムで恋愛体質の愛されガール♪
アタシがつるんでる友達は援助交際をやってるミキ、学校にナイショで
キャバクラで働いてるユウカ。訳あって不良グループの一員になってるアキナ。
 友達がいてもやっぱり学校はタイクツ。今日もミキとちょっとしたことで口喧嘩になった。
女のコ同士だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆そんな時アタシは一人で繁華街を歩くことにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこいキャッチを軽くあしらう。
「カノジョー、ちょっと話聞いてくれない?」どいつもこいつも同じようなセリフしか言わない。
キャッチの男はカッコイイけどなんか薄っぺらくてキライだ。もっと等身大のアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。シカトするつもりだったけど、
チラっとキャッチの男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを
駆け巡った・・。「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男はホストだった。連れていかれてレイプされた。「キャーやめて!」ドラッグをきめた。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。スイーツ(笑)


少女が男に話しかけられる行為に読者は何かを感じるんだな。
これだよ。この感覚。わかるかい? これが天才の領域さ。

キモは情報の組み合わせだね!

499 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:34:24
主人公の女の子の心に傷を負ってるって情報が後から効いてくる

500 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:36:54
これ真似て書いた人って凄いと思う

501 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:38:57
「描写が一番大事」に鉄槌を下してやったのさ。

反論するには、
「描写がなかったらダメだろ!」しかないんだろうけど、
誰も「描写が不要」とはいってないんだよね。

502 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:39:59
いや、「僕はバカです」という自己紹介としかw

503 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:40:47
「ある意味」、一番大事

が読めない馬鹿です

504 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:43:39
うん。だからその「ある意味」というのは大正昭和の時代だろ?
ほかに意味があったのかい?

505 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:45:30
文章の力で何気ない動作を日常にあるもの以上に描写する事は
小説家に取ってある意味、一番大事な能力だと思うんだけどな

506 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:46:27
というか本人に関する情報も、内面描写の一つだろ
描写の語義がちゃんと分かっているのやら

強引に「この男はロリコンである」とか「心に深い傷を負った女子高生」なんて
設定ばかり箇条書きにしても何の説得力も無いし、感情移入も出来ないだろう
ただの独りよがりだな

507 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:47:27
>>505
論より証拠つーことでtxtでうpれ

508 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:47:46
なんで大正昭和限定なんだろw
明治や平成初期は?
まともに本なんか読んだ事なくてイメージでしか語ってないんだろなw

509 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:50:22
>>504
自分はまともな読解力が無いくせに
読者に対してはエスパーに近い読解力を求めるんだな

510 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:51:44
ま、理解できなければいいよ。
みんながみんな理解できればこの世は天才ばかりだしね。
いつか理解できるようになった、その時こそ、
「作家志望者」ではなく「作家」になれるんじゃないかな。
諸兄姉の健闘を祈る。

511 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:56:44
酒でも飲んでんのかw

512 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 15:59:49
いや。
でも面白かったろ?

スレの流れをプロデュースしたのさ。

513 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:15:37
>>508
まあ確かに、自然主義が隆盛を迎えたのはそのぐらいの時期だが……。
花袋の蒲団が明治40年だから、その後から、ポストモダンで解体されるまでの時期と考えると、
そこまで時代認識が頓珍漢ではないかなと。

いや、だからといって描写が不要になるってのは暴論だが。

514 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:22:05
天才君は東浩紀かぶれの臭いがする。
まあ、東は別に自然主義文学を否定したわけじゃないんだけど。

515 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:34:03
>>512
プロデュースの使い方が変ですよ

516 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:41:13
むしろ西尾維新とか好きそうだ

517 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:41:43
>>515
変じゃないよ。
君が使い方を知らないだけなんじゃないのかな?
検索してデータを集め、
巷のみんながどんな使い方をしているか研究してみるといいよ。

518 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:45:18
>>516
確かに西尾維新は描写テキトーだけど、文字芸で雰囲気を出すタイプの作家だな。
ただ新人賞応募者が西尾の真似をするのは……。

519 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:52:17
「巷のみんな」もまた妙な日本語だな

520 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:54:33
西尾自身に実力があるわけじゃなくて
あれを御輿に担ぎあげた太田の商売が上手だっただけだしな

521 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 16:59:03
>>520
いや、西尾は上手いだろ。普通に。

確かに、作品一番の盛り上がりどころで、
「光がぱああぁ、と広がって」とか書く人だからな。描写が精巧とはいえない(『クビキリサイクル』)。
一瞬、ぱああぁってなんだよ、お前の頭がぱああぁだよ、と思うけど、
構成や文字芸が上手いから、そのぐらいのほうが却って盛り上がるという。

巷で言われるほどの天才ではないと思うが(←巷の正しい使い方)、
奇才の類ではあると思うね。

522 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:00:18
俺はなんでお前らがそこまで律儀にバカの相手をしてるのかが一番不思議だ。

523 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:01:25
>>521
>(←巷の正しい使い方)

アホ。

524 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:03:30
>>517
あなたの誤りがあなた自身によって正される機会がいつか訪れますよう

525 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:03:46
気が付けば──知らず知らずのうちに、僕は火燐をベッドに押し倒していた。
 左手は後頭部に添えたまま。
 身体を乗せて、火燐を押し倒した。
 僕よりもサイズのある彼女の身体は、しかし体重を
少しかけるだけで──抵抗なくすんなりと、押し倒された。
 火燐を見る。
 火燐を見詰める。
 うっとりしているかのような。
 とろけているような。
 そんな火燐の表情だった。
 ヘヴン状態である。
「火燐ちゃん。火燐ちゃん。火燐ちゃん──」
 妹の名前を連呼する。
 そうするたびごとに、身体が奥の芯から熱くなるようだった。
 火燐の身体も、強い熱を帯びている。
「に、兄ひゃん──」
 焦点の定まらない瞳で。
 火燐は言った。
 口の中に歯ブラシを挿入されていることもあって、
いやきっとそれがなくとも、呂律が回らないようだったが。
 それでも言った。
 それでも健気に、火燐は言った。
「にいひゃん……いいよ」
 何が!?
 何がいいの!?
 と、普段の僕なら突っ込みをいれていただ
ろうけれど、しかしもう僕のテンションもぐちゃぐちゃに融けていた。
 ぐちゃぐちゃで。
 ぐちょぐちょで。
 じるじるして。
 じゅくじゅくして。   「傷物語」より抜粋

526 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:05:24
>>525
コピペになってたのかwww
ヘヴン状態とかさすが西尾。

527 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:05:35
西尾にまともな文章力があるとは思えないな

528 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:05:35
>>522
皆お前が思っている以上に暇なんだよ!

529 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:07:19
>>524
>あなたの誤りがあなた自身によって正される機会がいつか訪れますよう

この文章は「へたくそ」だよ。
なぜへたくそなのか、それがわかるようになるまで、そうだね、大口は叩かないほうがいい。

530 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:07:58
暇なら一文字でも多く書けよ!!

531 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:08:28
>>529
なんで急にsageだしたんだ

532 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:08:49
筆が止まってるから暇なんだよ!
進むんならこんなところこねえよバカ!

533 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:09:13
>気が付けば──知らず知らずのうちに、
>抵抗なくすんなりと
>そうするたびごとに
>奥の芯
やたらに「馬から落馬」
「たびごと」は別に間違った日本語ではないけど、西尾的には微妙なところ

>僕は火燐をベッドに押し倒していた。(一回目)
>左手は後頭部に添えたまま。
>身体を乗せて、火燐を押し倒した。(二回目)
>僕よりもサイズのある彼女の身体は、しかし体重を
>少しかけるだけで──抵抗なくすんなりと、押し倒された。(三回目)
押し倒し過ぎ

>火燐を見る。火燐を見詰める
>火燐は言った。それでも言った。それでも健気に、火燐は言った。

>ぐちゃぐちゃで。ぐちょぐちょで。(直前にも「テンションがぐちゃぐちゃに融ける」という意味不明の記述あり)
>じるじるして。じゅくじゅくして。

どうも文字数稼ぎくさい

534 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:10:01
>>529
句読点が多すぎるのはアホっぽいぞw

535 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:10:25
売れっ子作家なんだから、文字数稼ぎぐらい許してやれよ。
まだ富樫化まではしてないんだし。

536 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:11:07
>押し倒し過ぎ

何が悪い!

537 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:12:10
西尾の作品を読んでると、同じことの繰り返しや悪文も、
西尾節のような気がしてくるから困る。

でも、クビキリサイクルのときはそこまでひどくなかったんだぜ。
何よりまだミステリだったし。

538 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:12:55
速筆の変わりに何かを犠牲にはしてるんじゃ

539 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:14:58
田中芳樹や佐藤御大みたいになるよりは、多少の悪文でもさっさと続きを書いてくれたほうがいい。

540 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:18:00
>>531
いったろ、プロデュースしているんだ。
時々、忘れるんだよ。

いいかい? きみはぼくの術中にはまっているんだ。
天の高みからぼくは蜘蛛の糸ならぬ釣り糸をすっと垂らす。
きみはそれに食らいつき、もがきはじめる。
ぼくは糸の引きを感じながらきみの苦悩を感じとる。

無自覚なきみも辱めとその羞恥のもとにいつか気づくだろう。
そう、でも、何に気づくかはきみ次第さ。

541 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:19:42
こいつは「蜘蛛の糸」を読んでないに100モリタポ

542 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:20:00
ところで執筆中のヒロインが凄い痴女なんだがどうすればいい?

543 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:20:30
俺得。さっさと完成させやがってくださいお願いします。

544 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:21:16
>>534
>句読点が多すぎるのはアホっぽいぞw

数を数えているうちはホームランバッターにはなれないぞ
数ではなく質を推しはかれ

545 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:22:10
やっぱり主人公がそのヒロインの歪んだ性癖を矯正する展開とか
ありがちなオチとしては主人公もそっち側に引き込まれる、ミイラ取りがミイラになる終わり方だろうな
ヒロインが正常に戻りました!ではこの場合面白くないからなぁ

546 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:23:26
>>544
要点がまとまらず、句読点の多すぎる駄文は明らかに質が悪いだろw
数の問題じゃないw

547 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:24:23
性転換したから痴女が直りましたとかどうよ?
予想出来る人は少ないだろう。

548 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:25:36
痴女じゃなくなるが、ヤリチンになって主人公の周りのヒロインを全員寝取るというオチで。

549 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:25:38
>>546
彼は決して自分の非を認めないぞ
そして必ず反論レスを返そうとする負けず嫌いだ
ほっといたほうがいい

550 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:25:52
間違いの数が多い答案は必然的に点数が低いからな
「バツばっかり数えるな、質を推し量れ!」って言い訳が通じるのか

551 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:26:35
正しく理解できず「悪文」だと言っている方が問題じゃねーの?

552 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:26:41
>>547
痴漢になっただけじゃないか!

553 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:28:28
痴漢ってごく限定された行為を指す言葉だから、
痴女の対義語じゃないよな。痴女の対義語ってなんだろ。

554 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:29:00
淑女
何か違うな

555 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:29:19
変態

556 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:29:29
やっぱりそうなるか
だが主人公が十八にして枯れててな。性への興味が全くないんだ
だから全裸で近づいてきたり男子トイレに進入してきたり「全裸から裸までオッケー」とか言われても何も思わないんだ

557 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:30:10
>>551
うむ。
それが一人なのか複数いるのかわからないが、おかしなやつがいるね。

558 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:30:13
>>551
何に対しても「理解してくれない!俺を理解してくれ」だな
普通は受けてに歩み寄りつつ自分の主張を通したり、その為に努力するもんだが
お前はただひらすら「自分が理解されないのは、周りが低俗だから」と決めつけてるだけ
2ちゃんのスレでもこの様だ
取りあえず、文章で自分の意思を伝える小説家は向いてないよ

559 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:31:13
>>557
自演をプロデュースしてどうするんですかw

560 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:33:05
>>556
早く新人賞を受賞して読ませろやチンカス

561 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:33:15
>>558
客観的にみて、おまえ、だ。
おまえの筆力じゃ、小説家に向く向かない以前の問題だな。

562 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:33:47
「全裸から裸までオッケー」っていうのは?

563 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:34:51
そのままの意味。一択しかないの

564 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:34:57
>>561
句読点多いですよw
「プロデュース」「巷のみんな」といい
お前の書いた日本語が残念な小説を読みたくなってきたわw

565 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:35:40
sageてた奴のほうは巧妙な偽者ですか

566 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:36:27
>>562
「裸」のほうが弱いな。一択ネタなら、全裸と対称になるような重みのある単語を置くべきでは。
「モロ出し」というのはちょっと違うし、丸裸とか……?

567 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:37:23
>>564
擁護するわけじゃないが
残念と感じるおまえさんがおかしいと思うよ

568 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:40:14
「全裸から丸裸まで」なら語感が良いかも

569 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:40:19
>>564
おまえ、公募に出したことある?
全部一次で落ちてるだろ?

570 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:42:04
なぜわかる?

571 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:42:46
えらい具体的な事を言い出してきたなw
天才の領域やら蜘蛛の糸やら言ってたのに、顔真っ赤で余裕がなくなってきたのかw

572 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:44:15
>>569
お前と一緒にしないでくれるかw

573 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:46:08
>>567
「よし、ageと、sageを、交互に、使い分ければ、自演が、成立するな。
  巷のみんなは、俺の自演擁護、とは、思わない、だろう。やはり、天才の領域か・・・!」

574 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:47:47
>>573
西村京太郎かよw

575 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:48:47
>>571
偽者だよ。そいつら。
ぼくの英気に触れてそれぞれ目覚めはじめたんじゃないのかな?

すごいだろ?
アセンションを誘発している。これがぼくの力さ。

576 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:50:16
痛い子を叩いてストレス発散したいのは分かるけど
もういい加減スルーしないと荒らしっぽいぞ
せっかく一発変換出来ない痴女の話までしてるのに

577 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:52:00
>>575
なんかお前のほうが偽者っぽいぞ

578 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 17:52:54
『枯れた樹海』(ラストカーペット)
『棘毛布』(ハードラッピング)
『骨折り指切り』(ベストペイン)
『黒い包帯』(ブラックホワイト)
『狭き門』(ラビットラビリンス)
『創帝』(クリエイト)
『馬鹿の誘発』(プロデュースアセンション)

579 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:13:17
どうでもいいが、アセンションって発することのできるものじゃない。
このスレにはオカ板住人がいるのだぜ。

最近翻訳物ばかり読んでいたせいで、こんな台詞回しが癖になってきてしまったのだぜ。

580 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:14:00
誘という文字が抜けたのだぜ…orz

581 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:19:55
しかしラッキースケベというのはいざ書こうとすると躊躇してしまうな。
特に胸揉み。
今だって立ちくらみで倒れそうになった女の子を支えるシーンで迷ってるし。
常識的に考えて、支えるときに胸をもむなんてことありえんけど、ラノベ的に考えると胸揉みがあって然るべきシーンだと思う。
やっぱり胸揉みくらい書けないとまずいかねえ……

582 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:21:42
揉まなくていいじゃん。
倒れかけた女の子を抱き留めたら胸の膨らみが押しつけられてどーのこーのとか、そのぐらいで。

583 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:26:26
最近はラッキースケベどころかもろセックスが暗にかかれてたりするしな。
勇気を出してレッツ揉み揉み!

584 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:27:18
エロ漫画家にったじゅん(童貞が許されるのは小学生までの人)はそのシチュエーションで「恥骨投げ」をさせた
まんこに指を挿入し、恥骨をひっかけるようにしてぶん投げる
人体の重心に最も近いところだからテコの原理で吹っ飛んでいくらしい
欄外に編集者から「*危険ですので絶対に真似しないで下さい」
作者のあとがきにも「危ないから絶対真似しちゃダメ」と注意
マンネリ打破もここまで突き抜ければ伝説になる

585 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:29:51
にったじゅんはある意味天才。

586 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 18:31:38
意外と抜けるよね

587 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 19:46:31
意外と抜けると頑張れば抜けるとの間には
深く大きな溝があるよなw

588 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 19:55:52
なんか話の作りが妙にうまい時はあるな
密かに好きだった真面目で純朴な同級生が経済的事情で援助交際していて、買った話とか
初体験がカメラの前で5人と相手しないといけなかったとか落胆しながら語るシチュエーションは
なかなかのものだった

着エロ系ロリアイドルが、事務所の方針が変わって枕営業を始める為に
練習をかねて一番嫌いな同級生とHする事にしたら
ねちねちと言葉責めされながら、営業の練習なんだから笑えよアイドルとか予想以上に屈辱を味わったり

キャラ造形なんかも結構良いかも知れない

589 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:24:34
>>486-488


俺も歌の改変文を投稿したことあるんだが
投下した労力に比べて反応は薄かった
自分でも思うがワナビは精神的余裕が少ない
今の所ワナビの応援歌はあの「ワーッナビー♪」
って途中で言ってるように聞こえるヤツだな

590 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:28:58
精神的余裕が少ないつーか、ないのはおまえじゃね?
そんなもん関係なくウケるわけねーじゃん

591 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:31:45
内容は関係ないってことな
歌詞を改変してレスって喜ぶ、人としてのセンスがアホってこと

592 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:32:33
もう限界が近づいて来てる人のスレッド109 [メンタルヘルス]から来てる人は誰?

593 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:39:21
人としてのセンス

594 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:41:48
そう
中学生まで、だな

595 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:44:54
レスって喜ぶ
レスる

596 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:46:52
言葉のセンスがパネーだろ?

597 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 20:55:22
替え歌(?)、自分は元の曲知ってたからフツーに「上手いな」と思ったよ。
精神的余裕以前に、マイナー曲の歌詞改変に沢山レスが付く訳がない。
元曲知らないヤツがほとんどだろ。

598 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:12:50
あれ? まだいたのか、痛い子。
構ってあげてる優しい人がいるせいか?

599 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:14:35
またきたか

みんな
わかっていると思うが
スルーよろ


600 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:14:52
プロの作家を目指すなら替え歌には手を染めるなよw
作り慣れてうっかり作中で使ってしまうと血の雨が降るぞ

るろ剣の作者が決めゼリフにボトムズの歌詞使って大問題になったことあったよね

601 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:26:25
夢は時間を裏切らない。

602 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 21:55:05
>>486-488の原曲はもっと韻を踏みまくりだから、
あんまり上手い替え歌とは思えなかったな。

603 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/24(土) 22:23:13
>>600
生徒会の一存とかネルリとか、大事なセリフにもパロディ突っ込んでる作品、多いけどね。
いやまあ、意識的にやってるかどうかとか、コメディかシリアスかという違いはあるが。

604 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 01:43:37
さて10月25日になったわけだが……
SD応募組でまだ書いている人はいるのかな

605 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 04:02:54
まだSD出してない奴がこんな所にいないだろうw
俺は一昨日出したぜー
そして昨日遊んで、今日から次を書く

>>211
そのネタごちになります

606 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 04:54:26
>>605
SD完了乙

SD原稿を紛失した住人は、もう見付けて応募出来ただろうか
まだだとしたら本日中の消印有効で出せる間に発見出来るといいが

607 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 08:47:10
SD編集部もここらで一発デカいの当てたいところだろうなぁ

608 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 10:29:30
小ヒットはしてるけどな。
というか大ヒットしてるものがあるレーベルなんて基本電撃だけじゃね?
あとはゼロ魔のMFくらい?
富士見は昔は色々あったみたいだけど、最近では生徒会くらいしかない気がするし。
あ、でもバカテスは結構ヒットしてるからファミ通は一応デカいのになるのか?

609 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:06:06
資本別だと角川グループ以外からは少ないか

610 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:10:41
生徒会はレギオスより売れてるんだよな、何気に
まあ層は電撃が厚いわな

611 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:13:35
角川グループが8割だしなあ、この業界

612 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 11:51:29
靴は?

613 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:35:08
靴も角川だよ

614 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:37:30
靴こそ名前からしてまんま角川文庫じゃないか

615 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:51:36
独占のような寡占のような

616 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 12:59:30
出版は収穫逓増型の産業なのか……。
確かにシェアが大きい出版社の新人賞に権威が生まれ、
そこに優秀な新人が集中するから、寡占化はしやすいわな。

617 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 13:49:55
社名を見て本を買う奴なんていないよ。

618 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:09:08
新人賞に応募するときは、社名を見て選ぶだろ

619 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:11:32
何となくラノベを買うときは大抵電撃から選ぶな。
層が厚いから外れ引いてもそれなりに読めたりするし。

620 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:17:49
基礎的な編集能力の差も現れているんじゃないかな
靴とか、最近特に酷い
新人でももう少しまともな文に仕上げて出してやれよって思う

621 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:25:58
靴は確かに最近あれだな……。
文章もさることながら、時代考証とか前後の矛盾が明らかなのに、
編集とか突っ込んであげろよと思うことが。某魔法小説のギロチンとか。ギロチンとか。

622 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:39:52
ラノベはトンデモを書くもの、書かせるものと認識してるのでせう

623 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 14:57:01
でも、俺らはそんな新人よりもはるかに下なんだけどな

624 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:30:45
時代考証云々なんて、読み手視点で話をしてるんだし、それはまた別件のような気がするね。

625 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:40:53
異世界もので時代考証?
現実世界なら発明前だが、中世「風」ならギロチンは許容範囲だろ
電気椅子や銃殺が出てきてから文句言えよ

626 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:41:13
某魔法少女のギロチンが何の事か分からんから
それが別件なのかどうかは判断出来ん

627 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:43:32
レンタルマギカだろ。
魔女狩りでギロチンってありえなくね? とスレでもちょっとだけ話題になってた気が。

628 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:45:32
ラノベは何でもアリの世界だろ
コドモが読者なんだから

くだらんことでケンカするな

629 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:46:42
武田信玄と伊達政宗が同時に戦場に出ている某ゲームの時代考証のなさについて。みたいなものだな。

630 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:47:22
あぁ、確かに魔女狩りなら焚刑が一般的だな
ギロチンは基本的に貴族特権だし
日本の時代物で盗賊が切腹を命じられる感じか

631 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:49:43
ウィキペディアからコピペをするが。

> ギロチン(仏: Guillotine)は、1792年4月25日にフランスで正式に処刑道具として認められたものである。

> かつて魔女狩りといえば「12世紀以降キリスト教会の主導によって行われ、
> 数百万人が犠牲になった」というように言われることが多かったが、
> このような見方は1970年代以降の魔女狩りの学術的研究の進展によって修正されており、
> 「もともと民衆の間から起こった魔女狩りは15世紀から18世紀までにかけてみられ、
> 全ヨーロッパで最大4万人が処刑された」と考えられている。

ということで、18世紀の末も末に出来たギロチンが魔女狩りに使われるってのは変ってことだろ。

632 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:50:13
上杉謙信と伊達政宗もし戦わば

633 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:51:49
一応追記しておくと、

> 魔女狩りの最盛期は16世紀から17世紀であったが、17世紀末になって急速に衰退していく。

> 17世紀末期になると知識階級の魔女観が変化し、裁判も極刑を科さない傾向が強まったこと、
> カトリック・プロテスタントともに個人の特定の行為の責任は悪魔などの超自然の力でなく、
> あくまでも個人にあるという概念が生まれてきたことは確かなことである。
> 依然として一般庶民の間では魔女や悪魔への恐怖があって「魔女」の告発が行われても、
> 肝心の裁判を担当する知識階級の考え方が変化して、無罪放免というケースが増えたことで、
> 魔女裁判そのものが機能しなくなっていった。

ということなので、ますます18世紀末は変って感じかな。

634 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:53:07
>>629
戦国無双か

635 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:54:31
ウィキペディア見ただけでわかるレベルの時代考証でしたかw

636 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:56:42
確かに編集突っ込めよって感じだな。

637 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 15:57:07
もし○○と××という歴史に名を残した武将が同じ戦場に立ったら?
というIFは作品としてアリだと思うけど

特定のキーワード、ここでは「魔女狩り」なんかにミスマッチなアイテム「ギロチン」が出るのは
IFというよりはテーマの「魔女」自体に実は造詣深くないだろ、という突っ込みが入るのもしょうがないかも
まぁ史実の宗教的な意味での魔女狩りと、そのレンタルマギガ(異世界か何か?)の魔女狩りは時代も世界も背景も多分違うんだろうし

638 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:00:39
レンタルマギカの舞台って現代だろ
過去に魔女狩りでギロチン使われたんだよーって嘘書いたなら問題…いやどうなのかな?わからん

639 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:04:45
似たような装置でも名称が首狩りねじりもぎ取り君とかだったらよかったんじゃね
ギロチンは人名由来だし

640 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:09:03
お前のネーミングセンス大好きだww

641 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:10:55
まあ売れたもん勝ちなんですけどね。
アニメ化までされてるんだからそんなのは些細な問題だろう。
前の「レールガンじゃなくてコイルガンだよなwww」と同レベル。
ぶっちゃけ読者はそんなところを見ているわけではないわけで、わざわざ粗を探している嫉妬乙としか……

それがそんなに嫌ならそれ以上に良い作品を書けば良いだけだろう。
ここはそう言う人たちが集まる場所だし。

642 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:12:55
「売れればいい」で思考停止する方が何倍も危険だと思うがな、このスレにおいては特に

少なくとも、読者のスレで話題になる程度には駄目だったってことなのを無視してるぞ

643 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:14:56
つーか、編集つっこめよって話なのに、よりいい話を書けば問題解決(キリッ とか、かなり論点ずれてるとしかw

644 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:18:38
結論。

靴の編集はあてになりません。靴に出すなら自分で時代考証しましょう。

645 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:21:57
そもそも、靴自体がいまいち売れてないしなあ

646 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:37:18
電撃だって熱膨張とかやらかしてるじゃないか

647 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:43:45
コイルとレールとか、物理に関しては、勉強してなきゃわからないレベルかもしれんが、
ギロチン=フランス革命 程度の認識は結構広まってると思うよ。ベルばらは知ってる人が多いからw

タキオンを噴射して光速を超えるんだ!というのを見て、アリエネーwwwwと思う人と、
くそまじめに藤原鎌足の嫁は卑弥呼でしたって書いてるのを見て、アリエネーwwwwと思う人と、
どれだけいるかっていうところが問題なんじゃないのかね。

まあ要するに、作者の持ってる常識が問われると思えばよいと。

648 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:45:18
容姿設定ってどれくらいきちんと書いた方がいいんだろ。

ヒロイン:髪型、目つき、体格、服装、アクセサリー、他(肌の色とか質感とか)
サブ(女):髪型、体格、服装
サブ(男):髪型、体格
主人公:書かないことが多い(特に一人称作品)

やっぱ主人公も書いた方がいいのかな?

649 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:48:46
設定だけなら、自分の頭の中に画像が浮かぶぐらいきっちりしてたら、書かなくてもいいんじゃね?
ただ、描写とか、相手の台詞とかに容姿が出てくることもあるだろうから、決めるのは決めた方がいいと思う。
主人公だって、前髪が目に入って鬱陶しい、そろそろ切らなきゃ。とかいう思考をすることがあるかもしれん。

650 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:55:55
時代考証とか言って嬉しそうに叩いてる奴らの馬鹿さ加減に失笑せざるを得ない
時代小説やミステリじゃねーんだぞw
知能を疑うわ

651 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 16:58:45
>>649
なるほど。サンクス。

しかし未だにスカートとか女性衣類を検索するのに抵抗がある俺。
ヒロインの服装考えるためにスカートとにらめっこしているところを客観的に想像するとちょっと鬱になるw

652 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:08:27
男は全く書いてないわ
女は髪型と体格くらいなら書くけど

653 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:20:22
>>651
萌えのためだ、冷静になってはいけないw

654 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:21:31
なんだ、俺なんかリサーチがてらオナニーもしてるのに

655 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:24:42
>>650
ならば、君は時代考証せずに書く道を選んだらいいだけではないのかね。
誰も君に、時代考証をすることを強制してはいないのだし、
そちらの道が正しいなら、これだけの人数が時代考証をしようとしているとなれば、
君はかなり有利だろう。

>>652
スタイリッシュでキザな男を出そうとすると、書かざるをえなくてなあ。
でも男のファッションも、格好つけられるアイテムがいまいちわからんw

656 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:27:56
>>655
わかってねえなあお前
プロの作品を時代考証云々と叩いて溜飲下げてるクソどもが見苦しいっつってんだよ

自分がこだわるかこだわらないかなら、こだわって違和感を解消する方が望ましいに決まっているだろうが

657 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:28:23
>>656
つ【鏡】

658 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:29:31
>>655
しっ、もうやめてあげなさい、彼のHPは0なんだから…

659 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:31:01
なんか連日痛い子がやってくるなぁ

660 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:31:07
そもそもは読者スレから始まってるところを失念しているようだが。

661 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 17:34:00
>>652
萌えが重視されてる今、ある程度容姿をかわいく書いておかないと、何か乗り遅れた感じがするんだが、その辺平気?

>>659
同一人物だろ、煽りに捻りが全くないからw

>>660
いや、そもそもは靴の編集がダメダメだろって話なわけだがww

662 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 19:47:00
ファッションセンス皆無かつ流行にも疎いから
服装の細かい描写は苦痛以外の何物でもない
制服指定の学生だとその点ほぼ統一されていて助かるが

663 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:06:15
視点者である主人公や狂言回しがファッションに興味ないならそれでいいんじゃね?
ま、リア充で服装に気を配る主人公の一人称なんか書かんだろ俺らはw


664 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:17:49
そんな小説は新党日本の代表にでも書かせておけ。

665 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:26:10
何を言い出すんだろう、この子は

666 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:47:39
おまえら、ごはんに帰れ

667 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:49:50
なんとなくファッションモデル?

668 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 20:56:01
なんちゃってクリスタルだよ、バカ。

669 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 21:20:59
その歌回るからやめてww

670 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 22:20:53
無限ループしだしたら別の曲をぶつけて相殺するんだ!

671 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 22:30:23
なんとなくクリスタルの部分(しかもライブ版)しか知らないからなおさら始末に悪いw

672 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 22:35:43
小説「ダブル・ファンタジー」が島清文学賞を受賞
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256477342/

673 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 22:56:14
狭い部分がループして離れないのは確かに辛いな

>>672
一般小説か、おめでとう。分野違いだから素直に賞賛出来るね

674 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 22:56:50
分野一緒なら素直になれないツンデレ乙

675 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:13:30
友人に完成原稿を見せたら、トリックの一部が星新一のSSに類似していると指摘されて、
それを読んでみたら、確かに、部分的にせよそのまんまのネタがあったんだが、NGかね?

676 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:16:34
>>675
そのトリックを知ってる人が、「あー似てるなぁ」と思う程度ならOK。
「これパクリじゃん」と思う程度なら、残念ながら手直しをした方が良い。

677 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:24:11
>>676
ありがとう。なんかレスを書いてるうちに別のトリックを思いついたから、今から差し替えてみるわ。

それにしても、1001編も書くなよー。ネタ被るじゃんか、ばかー。
と、故星新一氏に向かってぶーたれてみるテスト。

678 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:28:58
>>677
☆「うるせーハーゲ! だったら1002作目から書き始めりゃいいだろ!」

679 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:30:03
ネタ出しとかしてると、星先生の偉大さが身にしみてくるな

680 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:40:18
部分的にせよ星新一と同じネタを考えつくってすごいよね

681 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:42:22
>>678
考えててもおかしくなさそうな人だw

682 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/25(日) 23:50:22
きづきあきらの「ヨイコノミライ」って漫画は読んだ事ある?

683 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 00:01:30
10月26日。SD応募組の方達乙でした〜

684 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 06:03:07
>>683
おおう、ありがとう

685 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 06:25:00
彼はSD用原稿見付かって応募に間に合ったといいんだが……

686 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 07:37:36
HJとスクエニ応募組(いる?)はラストスパート頑張って下さい

687 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 07:37:44
超アナログ人間が2chで長文カキコなんてするはずないだろjk

688 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 08:08:44
誤爆か

689 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 08:40:00
彼はこの世の中に携帯があるということを知らないんだよ

690 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 09:25:20
天気悪いなぁ……と気分がのらない言い訳をしてみる

691 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 09:47:05
学園闘争ものって、軽く考えてたけど、普通のバトルものと違う難しさがあるな。

学校という日常生活を維持しながら、一方で緊張感のあるバトルを現実的に書くのは、
かなりアクロバティックな作業だ。

692 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:08:13
>>691
そういうときは70年代に実際にあった学園闘争を参考にすればいい

693 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:11:38
あ、いや、そういう闘争じゃなくて、普通の学園バトルものっていうか。
人が死んだりしたら学校どころじゃなくなるだろうし、
平穏な日常とバトルを両立させるのは、結構難しいなと。

694 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:22:58
平穏な日常と内ゲバ闘争を両立させるのも結構ムズいよね

695 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:27:37
首謀生徒は普通に退学・停学になってたから、あんまり平穏でもない気がする

696 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:32:28
ノンポリは殴れ
逆に言うと殴られないように逃げれば休講が多いだけの話

697 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 10:35:02
>>687
ネタは暖かい目で見守ってやろうぜ

698 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 11:13:28
安保反対!!

699 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 11:16:34
民青か?

700 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 11:40:23
700get断固阻止すべし!!

701 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 12:57:26
 3年前
         ____        
       /      \      
      /  ⌒  ⌒ \    最高の作家をみつけてしまったお♪
    /    (●)  (●) \  こんな突出した人、現代文学の最高峰といっても過言はないお
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /クビキリ  /    /
    i\  \  ,(つ サイクル/   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    〇 モワモワー
    。
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \ 
 |    ( ○)(○) \ \     ぐあー!
. |   o゚ (__人__)  __       急に恥ずかしい思い出がフラッシュバックぅ〜!!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\  
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨ 
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\ 
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

702 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 13:11:10
あるある

703 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 13:13:15
相手は太宰かよっ!

704 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 13:37:19
あるあるw

705 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 13:38:52
いやまあ、クビキリサイクル時代は良かったんだよな。クビキリサイクルは……。

706 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 14:16:54
そんなぁ〜時代も〜あぁ〜ったねとぉ〜♪
いつか〜話せる〜日がぁ〜来るわぁ〜♪

707 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 18:21:32
東京アニメセンターでサイン会を行なっていたのは「狼と香辛料」の支倉凍砂氏と文倉十氏のコンビ。
このサイン会のあとに支倉氏は、アニメ第2期の発表でメインステージにも出演していた
http://ascii.jp/elem/000/000/178/178078/index-3.html
http://ascii.jp/elem/000/000/177/177974/img.html
http://ascii.jp/elem/000/000/177/177975/img.html

どっち?

708 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 18:24:33
っていうか名前でイメージ検索すれば出てくる

709 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 20:03:17
トロッコに乗って5問目までいきたい

710 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 20:34:15
ラノベのホラー作家って誰がいる?

711 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:06:40
ラノベに手を出したホラー作家やホラーに手を出したラノベ作家はわんさといるだろうが
ラノベのホラー作家と言うと、男性向けだと甲田ぐらいかね?

712 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:19:14
ヤンデレものとか書けばラノベ層の需要も取り込めつつホラーが書けると思うんだ。
心理描写を濃くすれば相当きっついホラーになるぜ?

713 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:23:41
>>710
小野不由美





……をラノベ作家として見てもらえなくて寂しい今日この頃

714 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:24:49
>>713
悪霊シリーズが絶版だからなあ

715 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:34:08
小野不由美は「屍鬼」書いて、完全にラノベの枠超えた感がある。

716 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:34:36
そうだ、甲田学人と小野不由美がいた!
まあ小野不由美はラノベじゃなくなりつつあるけどw
つーか、それしかいないんか。ホラーはライトじゃないからかねえ。

717 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:44:56
悪霊シリーズ売らないとかどんだけ宝の持ち腐れだよ…

ラノベ作家の文章なんかうんこじゃんwwwって書き込み見て
「そうか? 小野不由美とかいいと思うんだけどなぁ…」って思ってたのに
そもそも小野不由美がラノベ作家と認識されてなかったという罠
これがゆとり教育なのか!!!

718 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:54:52
有川浩はじめ、ラノベと一般小説の垣根がなくなりつつあるというのが最近の傾向だからな。
まあ、図書館戦争以降の作品も、方法論としては十分ラノベ的だと思うのだが。

719 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:56:34
小野不由美の本、今手に入るものでラノベって、ホワイトハートの十二国と「緑の我が家」と「過ぎる十七の春」くらいじゃね?
あとはラノベレーベルから出てるのないよ。
もしやこれも絶版だったら、もはやラノベ作家とはいえないw

720 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 21:59:57
しかし、なるほど、萌えとホラーとラブコメの融合は新しいかもしれぬ

721 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:07:39
コメな時点でホラーにならん罠w

722 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:16:01
そこをどうにか組み合わすわけよ。

723 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:18:18
シリアスパートとコメディパートのメリハリが付けばできなくもなさそう

724 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:22:07
>>720
ひぐらしみたいな雰囲気だろうか

725 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:26:47
悪霊シリーズには笑いはあったが
あの作者に恋愛を求めるのは間違ってる

726 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:27:59
そういや、普通の恋愛が絡む話って、ないな…

727 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:28:59
私の優しくない先輩

728 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:29:40
誤爆だからスルーしてくだしあ

729 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:30:52
普通の書き手なら十二国記には恋愛要素入れるだろう
美男美女揃ってんのに
その辺が小野不由美の小野不由美たる(ry

730 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:32:56
そこでピンと来たワケデスヨ

731 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:34:43
ホラー+コメにラブを足すことか

732 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 22:40:13
ヤンデレの話って書いた人いる?
さじ加減全然わからんのよねー。

733 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 23:21:15
>>731
ラブホラコメ?

734 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 23:25:52
ホラブラコメ

735 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/26(月) 23:41:35
ホモコメ

736 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 00:34:25
ウホッ

737 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 01:17:14
コメコメ

738 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 02:46:43
>>732
ヤンデレの話ってのはヤンデレをメインテーマにした話ってこと?
それともヤンデレが出てくる話ってこと?

ヤンデレ視点の話もある話、だったらこの間書いたけど

739 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 02:55:20
ヤンデレが出てくる話のこと。
どこまでならイカレててもかわいいのか、わからんのよ。

740 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 03:05:21
どういう種類のヤミであるかにもよるんじゃないかな。あとジャンルも
自分の場合は群像劇で異能物だったから、
設定のイジリや他視点も加味で結構可愛く書けたと思うけど(編集からのウケも良かったみたい)
リアルに則すと難しい気もするんだよね
リアルでヤンデレだったら電撃のみーまーとかを参考にしてみたら?

741 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 04:15:21
ギャグ漫画だけど、かってに改蔵の名取羽美とか。ただし病みの部分多し
もともと普通のヒロインだったのに、話が進行するにつれ病んでいって
オチは主人公と一緒に精神病院で治療を受けていた……ってホラーかよっ!!

742 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 07:24:18
横入りスマソ
手書きって不利なんですか?よかったら手書きで入賞した人や作品の前例教えてほしいです

743 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 07:26:27
スマソ
結構切実に聞きたくて上がってたのにageてしまった

744 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 08:03:05
一昔前はほとんど手書きだ。だけど手書きは避けるべき。
審査に有利か不利かではなく、読む者に対する配慮として。
ここに書き込んだと言う事はネット環境はあるんだろ?
ケータイだとしてもメールで文章を作るくらいは出来るだろ。
プリンタがないならどこかで借りろ。

745 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 08:11:04
応募要項守ってれば、それだけで落とされることは無いだろうよ
まあ、逆に目立つくらいにポジティブにいけ

746 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 08:15:58
今は手書き不可ってレーベルのが多いしな

本気で書きたいなら原稿用紙にでも書いてパンチ業者にだせば良い

747 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 08:47:09
>>471ー472
なるほど、それちょっと参考にしてみる、ありがとう。

>>473
悪筆だと、小説になってるなってないにかかわらず読めないから、きれいな文字でw

748 :741:2009/10/27(火) 09:04:33
>>747
ほんとに>>471-472,>>473の安価でいいのか?(笑)

それはともかく、まぁ俺が単に『かってに改蔵』が好きだから言ってみただけ
なんだけどね。名取羽美がヤンデレの参考になるかどうかは分からない
同じく久米田康治先生の『さよなら絶望先生』だと木津千里が相当するかな
だけど久米田先生の作品は皆どこか病んでるようなもんだからなぁ……

749 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 10:04:49
羽美ちゃんはヤンデレっていうかギャグの落ち担当って感じじゃね
つよきすのよっぴーが個人的には良ヤンデレ
一見はマトモそうな所も含めて

750 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 10:09:46
「あの女の臭いがするよぉおお!」とか言ってガチで殺しに来るくらいのキャラでおk

751 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 10:15:17
473です。
レスしてくれた方々ありがとうございます!参考にします
今すぐワープロ買うのは無理だから今のところ丁寧な(重要)手書きで行こうと思いま

752 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 10:40:18
>>751は743でした

753 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:23:05
>>748
安価ミスさ、ああ安価ミスだとも!w
あー絶望先生か、それもちょっと覗いてみようかな。

ヤンデレは、気を抜くとミザリーみたいになる…。

754 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:41:57
西尾維新みたいなキャラ重視の小説でオススメない?
表紙はあんまあざとくなくて、なるべくシリーズじゃないやつ。
ラノベじゃなくてもいいや。


てか普通に面白い奴教えてくれてもいいよ。
これから電車やら飛行機乗るから、そこで楽しめるやつ

755 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:48:35
知るかよカス

756 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:53:45
>>754
西尾維新ってキャラ重視か? うーん。
それはそれとして、もっと別のスレで聞いたほうが反応あると思うぞ。

757 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 11:56:02
>>754
中村九郎

758 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:05:47
キャラ重視というか、なぁ…

759 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:13:02
西尾は普通にキャラ使い捨ての典型的パターンのような気が。
戯言でもほとんど生き残らなかったし。

760 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:14:15
なんかキャラを描いてるっていうか、設定を書き連ねてる感じだから
キャラ小説と呼べるのかどうか微妙だな

761 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:21:21
ここのやつらは何かと否定したがるなww

762 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:27:29
主に西尾が叩かれてるだけな気もするけど

763 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:33:38
キャラ重視って例えばハルヒみたいなのを想像するんだが。

西尾は俺も好きだが、キャラ重視って感じじゃない気がする。
雰囲気とか物語世界で読ませる作家じゃないのか?

764 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:36:33
俺は西尾は嫌いな部類に入る作家だけど
好きな人は会話とかパロディ、ダジャレが好きなんじゃないの?

765 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:45:14
西尾と竜騎士のファンは似ている
ただ決して相容れない

766 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 12:55:37
>>765
西尾も竜騎士も奈須も田中ロミオも、全員大好きな俺は重篤な厨二病患者。

767 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 14:01:04
竜騎士は読んだこと無いが西尾も奈須も田中も好き

>>742
手書きは不利だと思う
理由は手書き不可の賞が増えてきていることからお察しで
手書きだった新人賞受賞者は、靴デビューの浅井ラボがそうだったと聞いた気がする
今はどうなんだろうか

768 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 14:46:14
手書きが不利なんじゃなくて、デジタルがあるほうが後々楽だからなんじゃなかろうか?
間口が狭まるという意味では不利だろうが、一回ずつの投稿の話なら変わらんと思う。

769 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 14:47:55
GA用の原稿がほぼ仕上がって、時間的に余裕があるから徳間にも出してみようと思ったら……


下限が原稿用紙350枚もあるのかよ!
さすがに厳しいかな

770 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 16:18:06
半分だけ血の繋がった妹とくっつくのってどうなんだろ?
ヒロイン二人いるからもう片方とくっつけてもいいんだが。

771 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:12:06
半分だけ血の繋がったなどという表現はないわ!

772 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:25:00
それはそんなに悪い表現ではないんじゃない?
片親とか呼ぶし、半分だけ血が繋がってると言われれば
文章表現に突っ込むより先に腹違いか種違いかどちらかな?と連想出来る
一人称で書くなら多分、その表現は問題ないと思う

773 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:28:34
「愛し合う兄妹は実は血が繋がっていなかった!」とか
「愛し合う二人は実は生き別れた兄妹だった!」に比べて
片親が違うってインパクト薄いな

774 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:38:27
妹が兄の事を異性として好きで、物語半ばで『実は血が繋がっていなかった!』という衝撃の事実を妹が告げておきながら、
さらに終盤近くで『でも、やっぱり半分は繋がってました!』という展開をしたPSのギャルゲーが昔あった。
正直言って、制作者が何をしたかったのかよく分らなかったのだが……。

775 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:46:08
母をたずねて三千里のマルコにもし、妹がいたとして
散々死ぬ思いをしながら一緒に旅を続けまくった挙句、終盤で実は妹は腹違いで
「マルコの母」と「マルコの妹」には血縁関係がなかった

みたいな展開なら結構衝撃かも知れない
というか泣ける

776 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 17:52:10
物語の根幹が腹違いというところにあるからそこは変えようがない。
そこを変えてしまうと物語が展開出来なくなってしまう。
つーか、兄妹間の恋愛がメインじゃないしね。
色々萌え要素を入れた結果、何かそんな雰囲気になって来ただけで。

777 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 18:56:09
公表もされてないお前の作品のプロットやテーマを俺らが知ってるわけないだろうがw

778 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 19:05:58
>>775
それは確かに泣けるし衝撃だなw

779 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 19:12:02
>>775
そんなんされたらマルコも泣くだろうが俺も泣くわw

780 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 20:44:16
世界迷作w

781 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 20:48:20
ナチュラルに、世界迷惑と読んだ

782 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 20:48:53
いや、でもそれはそれでアリかも知れない
そういう鬱になる話好きとしては、マジで見てみたくなる
設定も使い方次第かぁ

783 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 21:07:58
血のつながった妹など、妹ではない
と、友人のオタクが言っていた。

784 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 21:40:50
>>783
まぁこわい

785 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 21:46:41
オタク宣言してる友人の痛さが怖い

786 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 21:52:07
>>785
友人語録
「現実に逃げるな」
「血のつながった妹など妹ではない」
「天上天下唯我独身」

787 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 22:12:53
いい友人を持ったな

788 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 23:34:03
最後のはいいなw

789 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/27(火) 23:43:45
現実に逃げるなも中々w
面白い友達でいいな

790 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 01:31:37
かっけーw

791 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 03:49:03
お前の友人はサスケか何かか

792 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 07:46:10
>>791
サスケワロタwww

793 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 09:34:28
坊やだからさ……

794 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 10:08:29
原稿794た人は大丈夫だった?

795 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 10:31:58
うわ……

796 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 11:22:18
>>794
ネタだっていい加減気付けよ

797 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 11:23:21
こ…これが、エターナル・フォース・ブリザードなのか…ッ!

798 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 11:25:42
なにここさむい・・・

799 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 12:08:38
ネタだったん?

800 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 12:38:16
そうか…… 原稿をなくしたワナビはいないのか。良かった

801 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 12:41:15
どっかで読んだことある美談だな

802 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 14:35:37
ビダニズムが旺盛なビダニストだねェ

803 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 15:14:13
電気ケトルを買ってきた、手頃な大きさで安いヤツ
電気ポッドと違って保温では電気をくわない

今までは夜中コーヒー飲む時に台所でわざわざガスで沸かしたうえ
何回も行き来して足音が気になるかとか家族に気を使ってたけどこれで解決
本体が熱くなるからヤケドや転倒とかには注意しなきゃだが

804 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 15:27:01
電気ケトル素晴らしいよね
水垢はマメに掃除した方が良いからね

805 :803:2009/10/28(水) 15:34:20
>>804
そうだね
ミネラルウォーターを沸かすつもりだから
お手入れはしっかりしたいと思います

806 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 17:04:11
potだから「電気ポッド」じゃなくて「電気ポット」が正しいのか

807 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 18:46:13
ベッドとベットみたいな

808 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 19:01:11
執筆環境は整うんだが、な……

809 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 20:01:04
809いしばって書くしかあるまい

810 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 20:02:02
寒いギャグに810めがきかないな。

811 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 20:17:20
ちょっとした息抜きに811んだよギャグは

812 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:05:58
ベットにベッドリと血が…

813 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:51:36
オヤジギャグが好きなら少年ジャンプでも目指せよ……
中高生になるとそういうの馬鹿にしてたろ?

814 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:53:03
親父ギャグを言うのはもう814しようぜ

815 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 21:54:04
親父ギャグ廃止

って先に言われたw

816 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/28(水) 22:02:40
親父ギャグも歌に乗せると韻になって芸術となる。
人って訳分からんよね。

817 :814:2009/10/28(水) 22:07:37
>>815
わるいわるい

それにしてもどの程度ギャグ要素取り入れるか
ほんとに悩みどころだよな……芸術にまで高めるべきか

818 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:09:09
さて、二作目が書けない
一作目よりもプロットの作り込みやら、話の軸やら、見せ所やらも意識は出来ているんだが、書けない

これはあれか
一作目は「これで賞を取る」と意気込んで、そのまま勢いで書き通せたが
今は自分のレベルを知って、怖じ気付いている感じなのか

それとも、前の話と180度逆方向のキャラと話なせいなのか

819 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:26:15
ペドのベットにベッドリと血が…


なにこれ怖い

820 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:31:54
ベッドじゃね?


821 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:32:11
ようじょうしろよ

822 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:37:18
ようじょにしろよ
じゃね?

823 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:46:20
ようじょにしろい
精液じゃね?

824 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 00:49:48
なにこれしろい

825 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 01:45:35
なにこれおもしろい

826 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 01:54:11
>>820
そこを指摘するなら、ベッドリにも指摘をしなきゃならんな

827 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 01:56:14
ラノヘ作家



828 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 02:02:06
フノベ作家

829 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 02:06:23
フンドシ作家

830 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 02:12:14
フンドシ画家……ダニエレのことかっ!

831 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 16:04:51
電撃に出したい。まだ半分だけど、今年は仕上げる。
初めての長編は緊張する。

832 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 16:25:07
電撃ってまだ五ヶ月もあるやんw
半分終わってるなら大丈夫だろw
長編っつっても上限で130Pなわけだしな。

833 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 16:42:53
電撃か……すげーな。がんばれ。

834 :831:2009/10/29(木) 19:55:33
半年で仕上がればいいんだけど。

みんなはどこに投稿予定?

835 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 20:00:20
MFJ

836 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 20:48:51
>>835
同じく

837 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 20:52:11
ホラー。その後GA。MFも出したい。

838 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 20:54:31
MFJ人気棚

839 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/29(木) 21:10:37
GA→MFJ→このラノ→電撃とやってみようかと思う。
一ヶ月一作ペースだけど、まあ何とかなるだろ、多分。SDのは20日で何とかなったし。
どうせラノベ書き始めて二ヶ月の新人だし、最初は推敲を重ねるより数打っておく方がマシだと思うし。
とりあえず書きまくって、評価シートを参考にしたいと思う。通れば万々歳だけど。

840 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 06:03:22
>>837
ホラーって、ホラー小説大賞?
パラサイトイブとか、ぼっけぇきょうていとかの?


841 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 06:09:20
>>839
推敲出来て20日なら、マジで尊敬する。

842 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 06:18:54
別に早さを競うワケじゃないからね、そこが凄くてもそこまで褒められたもんでもないでしょ
こういう勘違いさん痛いよ
そりゃ遅筆すぎなのはプロになってから苦しむだろうけど

843 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 06:51:49
まあそうだね

844 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 08:45:16
>>840
>>837ではなく直接の答えでもないが、きょうてえだな。
すげえをすげいって書いてるみたいだw

>>841
書き始めて2ヵ月なら、書いたものをよりよくするというより、書きたいように書く時期じゃね?

845 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 09:24:27
2冊書き上げてネタ尽きた俺

846 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 10:53:29
2作じゃねーの

847 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 16:48:09
>>840
うん。日本ホラー大賞。でも全然怖くない。むしろ笑えてしまう。
駄目だろうけど、せっかく書き上げたから送ってみる。

848 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 17:02:21
>>842
遅筆老害の被害妄想バッシングの方がウゼエよ

時間かけてないのを落選の言い訳にするような燻りワナビは叩けばいいが
書き始めで創作が楽しくてたまらない時期の奴にまで下らない怨念ぶつけてやんなよ阿呆

849 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 17:26:14
>>848
阿呆はお前
書くのが楽しい時期のヤツには、スピードなんか気にせずに書けよ
と言ってる>>842の方が正解だ

850 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 17:38:11
ある賞の佳作もらってラノベ作家デビューが決まったものです。
1月に初めての本が出ます。
このスレには3年ほどお世話になりました<(_ _)>

先に行きますが、次はおまいらの番だぜ。
どこまで頑張れるかわからんが、頑張るよ!

ありがとう

851 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:08:04
>>849
他のワナビを貶すしか生き甲斐のないカスが図星付かれて顔真っ赤って感じだな
せめてプロ相手にシャドーボクシングしようぜ、同じワナビに嫉妬とか情けなすぎ

852 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:09:25
>>851
www
恥ずかしいヤツだ

853 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:10:54
>>851
顔真っ赤なのはあんただと思うが

854 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:10:57
>>851
なんなのこいつきもい

855 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:11:54
>>851
だせーなコイツ
正論つかれて涙目w

856 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:12:31
>>850
おめでとうございます
頑張りますオレも

857 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:21:56
>>850
どんな作品なのか、少しだけでも!
無理?

>>851
黙ってろ

858 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 18:22:30
>>851
きもいなこいつ

859 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 19:07:47
>>850
おめでとぉぉぉぉぉおお
ウラヤマ
嫉妬の炎がメラメラだぜ

860 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 19:15:46
>>850
すげー!ホントにおめでとー!!!
レーベルはなんとなく電撃?

861 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 20:51:51
>>850
うらやましい。
素直に頑張ってほしい。
なんかやる気出てきた。

2ちゃんでスレたつといいねw

862 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 20:54:00
>>850
マジか!
おめでとう!
来年はそこに行くから待っててくれ!w

863 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/30(金) 22:17:26
>860

電撃は佳作って言わないし、出発は2月だから違うんじゃないかな?


ともかく、おめでとう

俺も頑張るよ

864 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 00:04:17
日付変わったし、アク禁解除されるかな?

>>850
おめでとぉぅぉおおお!!!!!

865 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 03:44:12
解除されていることを祈って書き込み。

>>850
おめでとー。

866 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 12:36:19
>>850
めでたやめでたや酒じゃー酒持ってこーい!
この先生きのこれよ!

867 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 13:05:21
宴じゃ宴じゃ酒池肉林じゃ

868 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 13:06:32
850のラノベ作家としての旅はまだ始まったばかりだ……!




869 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 13:07:32
どうせここまで書いてるの自演なんだろ
この大規模規制で書き込むヤツいるワケねえ

870 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 13:59:19
>>869
書いてるじゃんか。
>>850
おめでとう。うらやましいよ。
負けた大勢の連中の分も書いてくれるように応援するよ。選ばれし者の責任だ。

871 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 14:00:41
今書いてる作品、まともに登場する女キャラが二人しかいねえw
男キャラは主人公含めて四人いるのにw
萌えギャグメインなのにこれはマズイ気がしてきたw

一応裏設定としてもう一人ヒロインがいるにはいるんだけど、投稿作品の段階だと役割が殆ど無くて空気なんだよなw
「あれ? このヒロイン居る意味なくね?」とツッコまれること承知で前面にプッシュすべきだろうか……

872 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 14:04:56
ここまで>>850の自作自演でお送りしました

873 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 14:12:19
萌えにヒロインの数は関係ない!

874 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 14:13:13
>>871
後段、(多分連載構想)意味を持った人物なら、投稿時点では外し、受賞後
連載開始前提の掲載開始の打ち合わせで編集に全体の概要を話し挿入すれば
いいと思うよ。

875 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 16:43:45
なるへそ

876 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 17:03:34
HJ・スクエニ応募組はもうみんな出せたかな?

877 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 17:53:50
バトルものを書いてるんだが(プロット切ってる段階)、
名前ありのキャラが主人公勢五人、敵が三人の合計八人ってやっぱり多すぎるだろうか。
長さは原稿用紙200枚程度。

敵のうち一人は限りなくモブキャラに近く(お色気要員)、
一人は登場しそうな伏線だけ張っておいて、終盤になってから登場するキャラなんだが。

878 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 19:12:28
>>877
うーんどうだろうか

俺が下読みや選考委員やるんだったら登場人物の多寡であれこれ文句つけたり
なんかしないと心に決めてから審査するが、現実には適度なキャラ人数や配置
を審査項目として個別に設けてあったりするようだからねェ。不要キャラが多
いとかなんとか。評価シートとかがあるなら注意した方がいいかもしれない

内容が分からないと何とも言えないが、俺自身は8人で多いなんていう感覚は
無い。1桁だもの。ただのワナビの感覚なので当てにはならないが

879 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 19:20:30
全員にそれぞれの役割があるならそれでいいんじゃね?
それが例え噛ませみたいな役割だとしても、それはそれで重要な役割だしな。
ただ、本気で必要のないただのお色気キャラなら消した方がいいとは思う。
ただでさえ新人賞はページ数が少なめだし、無駄なキャラ出してると本当に重要なシーンの尺が足りなくなったりするし。

880 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 19:26:37
俺もバトル物書いてるけど
主人公側は五人(実際戦うのは二人)、敵は一人かな

881 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 19:37:05
ネルリ万歳とかめっちゃ登場人物多いし、別にいいんじゃね?

882 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 20:02:25
10人以上キャラ出しても、某賞評価シートの『人数は適正』にマルついてたから
ぶっちゃけジャンルと書き方によると思う。バトル物なら8人くらい普通

883 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 20:13:32
名無しキャラなら人数が増えても気にされないだろうから案外使えるかも
名無し物書きが言うのも何だが

884 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 21:05:05
前にもそういう書き込みがあったけど、何かを求めて
バトる人数が決まってる場合は必然性が疑われにくいかもね
あとはトーナメントとかもそうか

885 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 22:07:35
>>850
ワナビのリーダーにして伝説の男、サエザキカツヤが初代スレッドを創立したのが
2008/09/02(火) 20:14:40だから、まだ1年と2ヶ月くらいしか経ってないよ
気分的には確かに3年くらい過ぎ去った感じだけどね

まぁ何にせよ佳作とデビューおめでとう!

886 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 22:08:46
ワナビのリーダーってあまり嬉しい称号じゃないな

887 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 22:10:06
サエザキカツヤに栄光あれーッ!!

888 :名無し物書き@推敲中?:2009/10/31(土) 23:01:03
誰か兼業作家っていないの?
オタリーマンみたいな

889 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 00:15:43
HJ・スクエニ組乙

890 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 02:26:53
【主要新人賞応募〆切】

2009/11/30:第02回GA文庫大賞・後期
2009/11/30:第07回徳間エッジdeデュアル新人賞・下期
2009/11/30:第02回メガミノベル大賞
2009/12/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第三次予備審査
2010/01/11:第01回『このライトノベルがすごい!』大賞
2010/03/31:第06回MF文庫Jライトノベル新人賞第四次予備審査
2010/04/10:第17回電撃大賞
2010/04/30:第12回エンターブレイン えんため大賞 小説部門



だいぶ先だがえんためと、それから>>19の指摘でメガミを加えますた
11/30に秋のラッシュ最後の第3波が来る……けど住人で誰か出す人いる?

891 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 04:31:08
今の時代、実態は兼業作家がほとんどだろう……と兼業農家みたいに言ってみる

892 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 04:43:50
作家はそうらしいが、ラノベは専業率が高いと、渡瀬?のサイトにあった気がする

893 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 04:49:41
一般小説と比べれば、まだ実入りがいいということだろうか。

894 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 05:12:11
メディアミックスも比較的しやすいかと
まぁ印税だけで食っていけるのとは違うが

895 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 07:32:56
徳間とメガミは住人での投稿はあるのかな
実質、GA組が少しいるくらいか

896 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 08:19:35
1日だから気分も新たにして
新作に臨みたいところだ

897 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 11:27:01
最悪な男キャラを作って、後でデレるということをやろうとしたんだが、男キャラの初登場の印象が最悪になりすぎたwww
これ、絶対デレても「誰得」としか思われない気がするw

最低キャラって匙加減が難しいなぁ……

898 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 12:12:22
跡部様みたいな

899 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 13:07:52
現実・非現実ともに世の女性って男のツンデレ(対女性で)を特に求めてないのかねェ……

900 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 13:35:39
ツンデレってむしろ少女マンガのお約束じゃね?

ちょっと古いパターンだが、
道でぶつかって喧嘩になってなによあいつ今日は転校生がいますあーっあのときのそれでは席はヒロインちゃんの隣で
って感じで、最初は険悪だけどふとしたきっかけでお互いを意識し始めて……みたいな。

901 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 13:49:25
・容姿端麗で文武両道で孤高の無愛想ツンデレ
・長髪で万能で八方に丁寧語な優男

は少女漫画じゃ人気な年上キャラのツートップのような気がする
三番手で軟派で本心見せない金髪の遊び人とかいるが

902 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 14:21:12
これには興味ないのか? みんな
京都アニメーション大賞
ttp://www.kyotoanimation.co.jp/kyoani_award/
小説部門もあるようだが(WEB掲載のみのようだが)

903 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 14:33:22
名前が決められない地味、痛い、語呂が悪いああああああああああああああああ

904 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 15:31:56
俺も今日から参戦します
よろしくお願いします

905 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 15:34:47
>>904
よし新入り、まずは腕立て伏せ三百回だ

906 :899:2009/11/01(日) 15:35:48
>>900>>901
そういえばそうですね。ツンデレという表現が以前には無かっただけか

>>902
興味はありますが、果たしてラノベなのかどうかというと……

>>903
つ【創作名前リストno.1】創作依頼・無断使用大歓迎

>>904
よろすく!

907 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 15:37:26
体育会系スレッドかよっ!!

908 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 15:50:51
体育会系スレッドだよ

なので新入りの人はまず、
注文を受けてコンビニまで買い物に行ってもらう役割を受け持ちます

909 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 16:05:53
先輩にはそのコンビニでラノベを出してもらう役割があります

910 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 16:10:59
>>904
おう、新入り焼きそばパン買って来いよ

911 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 16:33:57
俺も古参というか結構な古株だけど、先輩後輩の上下関係厳しいって。。。
卒業したのに顔出しに来る大先輩みたいな
でも文芸部、ワナビ部、もしくは作家志望同好会か
文科系クラブじゃん(笑)

初代部長兼顧問兼会長は伝説のサエザキカツヤ先輩だな
……あ、そういえば元々この人が体育会系っぽいノリだった(汗)

912 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 16:57:45
>>893
詳しい理由は忘れたけど、ラノベは回転が速いから、と書いてあった気はする
草一屋みてきなよ

913 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 19:16:32
高速回転させないと

914 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 20:50:45
回転寿司なみにね

915 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 21:24:04
そして落ちる質

916 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 21:29:52
大学生が主人公のラノベってある?
購買層を考えると、高校生ぐらいにしておかないと共感が得にくいのかな

917 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 21:38:18
西尾維新の戯言シリーズは主人公・ヒロインともに大学生。

918 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 22:22:19
ダディフェイスとか…

919 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 22:30:22
>>915
うまいねあんた

920 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 22:32:11
>>916 どの作品にも高校生以下が多いのは社会人みたいな縛りが無いから自由に動かせるからじゃん?

921 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 22:34:57
大学生はわからんけど、20そこそこのあんちゃんが主人公のなら割とあると思う

例えば奈須きのこのDDDの主人公とか成人した立派なニート予備軍だし

922 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 22:37:38
>>915
アタリショックという言葉が浮かんだ

923 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/01(日) 23:09:50
更に出処のあやすぃ新レーベルが増えまくるならそれもあるかな

本業でやっている人達が出し続ける限り、景気流行の波は来ても
アタリショックまではいかないよ

924 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:03:50
まだ寿司であたったことがないなぁ
あと宝くじの高額と新人賞にもあたったことがない

925 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:18:26
あるアメリカの数学者の試算によれば、
猿がタイプライターをでたらめに打って、シェイクスピアの『ハムレット』を完成させるには、
太陽の寿命の1無量大数倍のさらに1000京倍の時間がかかるそうだ。

俺たちがでたらめに作った作品が新人賞を取るには、どのぐらいの時間がかかるのだろう。
数学者に教えてもらいたいところだ。

926 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:39:47
それようは出来ないってことだよ。
その数学者は絶対に計算なんてしてないw

927 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:40:53
どうあがいてもつまらない理性だけは捨てきれないから
平凡の枠の中でずぅっとループし続けるだけだよ

928 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:47:38
>>925は昔からある有名な思考実験。
世界八大思考実験の一つらしい。

929 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 01:59:53
理性を打ち破るにはどうしたはいいの

930 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 02:15:15
>>929
多分、どうしたは駄目だ。こうしたがいいと思う。

931 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 02:45:30
ああしたとそうしたも捨てがたい

932 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 02:59:56
あれか、これか

933 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 08:23:27
>>929
マジレスすると、知能に異常があるなどの得意なケースでもない限り
理性機能が鈍ると同調して感受性の機能も鈍る場合が多いから
物を書くなら理性の放棄はお勧めできない

934 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 08:28:33
>>929
つ ロボトミー手術

935 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 11:42:54
>>929
悟りを開くために出家

936 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 12:03:02
>>929
つ 純粋理性批判

937 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 12:31:46
純粋理性批判は、別に理性を批判する本じゃなくて、
むしろ理性の範囲を確定し、擁護する内容なのだが

938 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 12:39:33
そういえば昔、ロボトミー事件てあったな
あれって作家じゃなかったっけ? 記者だったかな?

939 :936:2009/11/02(月) 12:46:14
>>937
そうなんだ……読んだことないのに他人に薦めてしまった

940 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 15:31:23
高校一年での男子100m走の速さってどんなもんか分かる?
平均で十四、速い人で十二秒切れるかどうかくらいかな?
一般人で結構速いっていう設定にしたいから、全国区の陸上部選手とかは参考にならんから除外してくれ。

俺、足遅かったからその辺分からんのよ。ちなみに十六秒後半くらいだった記憶があるw

941 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 16:06:02
「中ぐらいの体力のやつの全力疾走記録の目安」って調べるの難しそうだな
「速いやつ」と「中ぐらいのやつ」の差と、
「中ぐらいのやつ」と「遅いやつ(障害・肥満含む)」の差では、明らかに後者のほうが差が大きいだろうし
「全国体力測定で本気で走らないやつ」がどれだけいるかも調べようがない

幅広い交友関係を持ってるやつにとっては、ちょっと知り合いに頼んで測ってもらうだけで
済むことなのに、友達の少ないやつにはものすごく困難な問題だ

942 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 16:11:49
>>940
14秒ぐらい

943 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 17:29:54
ちょっと速めのやつが50メートル7秒2か3くらい。
脚質にもよるけど、後半50メートルはだいたいもっと伸びるから、やっぱり14秒くらいだな。
クラスの4分の1くらいがこんなもんだと思う。
12秒切ったら、各クラスのトップくらいだな。
陸上部、サッカー部、野球部内でも速いくらい。

944 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 17:39:55
次スレのテンプレ改訂は、>>890の【主要新人賞応募〆切】更新と
>>902の京都アニメーション大賞とURLを【主要新人賞応募要項】に追加
それから>>1をラ板新人賞総合が次スレ移行のため↓に改訂

新人賞@ラ板 駄480(洒落)はよしなシャレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1257132398/



これくらいかな? 俺は立てようと思ってたんだが、うっかり別板でスレ立てしてしまったばかりなので、
>>950踏んだかたはどうか宣言スレ立てをお願いします。プロット入力中に通常の書き込みを控えるのはお約束

945 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 17:40:30
11秒台じゃ高三快速レベルだろ

946 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 17:45:45
12秒フラット出たら陸上部で大活躍できます

947 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 17:54:27
できねえよ。
県大会の決勝すら多分出れない。

948 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:10:31
県大会の決勝"すら"ってどんだけ基準高いんだよ

949 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:13:01
「陸上部で大活躍」なんだから合ってるだろ。
県の予選も突破できないやつが大活躍なわけねえだろ。

950 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:17:46
>>940
高校、100m走 平均でググって一番上に出てきたものを引用してみる
ちなみに高校の全日本記録だと上位は10秒20台でしめられている模様


約20年前高校1年の時、クラスの男子全員の100mのタイムを集計した記録があります。
背景を説明しますと、公立普通科の進学校で、クラスに陸上部員ゼロ。
極端な肥満者はおらず、病的に走力が劣る者もいませんでした。
また、手動電動ストップウォッチで体育の先生が計測した記録です。

32人中最高は12秒48、最低は17秒12。
12秒台2人、
13秒台前半6人、13秒台後半8人、
14秒台前半8人、14秒台後半4人、
15秒台2人、16秒台1人、17秒台1人。
平均は14秒18。中間の16・17番目のタイムは13秒97、14秒06でした。

明らかに全力で走っていない生徒もいましたので、実際の平均は14秒切るか切らないかぐらいだと思います。
私の私見では、12秒台だとかなり速い。13秒台前半だと速い。14秒後半なら遅い、15秒以上はかなり遅い。

951 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:27:00
20年前はね。

952 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:29:36
>>950
次スレよろ!
テンプレ中は向こうに書き込まず
こっちで雑談していよう

953 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:37:01
つーても、10年で平均タイムが
2秒も1秒も変わるわけはないと思うし、参考にして良い情報だと思うけど
まぁ参考基準にする情報もなけりゃ、憶測での話ばっかだから
このスレに判断能力があるかは疑わしいが

954 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:38:24
>>941−951
サンクス。凄く参考になった。

955 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:41:34
>>949
お前面白いな

956 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:44:51
じゃあスレ立ててくるけど一応確認、変更点は>>944のみでおk?

957 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 18:58:30
>>956
>1の各板新人賞総合スレが他にも変わってるのがあるかも。間に合うかな?
まぁ、そのままになったらなったで、次に変えればいいだけだが

958 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 19:14:24
>>955
ユートゥー

959 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 19:18:54
>>940
亀だけど、何年か前まで競技場で走ってたんで参考になったら。
正直、走る区によって平均タイムがけっこう違う。
競技場でスパイクを履いて走るのと、校庭でスニーカーを履いて走るのでは
100mでも記録が1.5秒近く違う人もいるから環境とかってけっこう大事。
スニーカーで12秒なら、俺は十分速いと思う。
長文ごめん。

960 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 20:14:49
テンプレ張り終了
次スレです

ライトノベル作家志望者が集うスレ5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bun/1257156288/l50

961 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 20:17:24
乙って言って欲しそうだから乙

962 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 20:41:33
>>960
テンプレは修正アンド連投規制でつっかえるから大変だよね
あ、京アニ大賞も〆切に加えたんだ?
ラノベかどうかってことはあるが、まぁ別に無害だし無問題だね

なんにせよ超乙ですた!!

963 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:15:53
短距離走についてレスを見ていて、埋めがてらに話題を蒸し返して何だが

俺は確か中学ん時に100メートル走で21秒くらいだったと思う
しかも体育の授業中で効率よくするために、一気に2人づつ走る
らき★すた第一話のこなたと走ってる生徒なみに前の奴とどんどん
距離が開いて突き放され、それを同級生に見られる苦痛……。。。
ワナビ仲間ならと思ったんだが、みんな普通か結構体育会系なんだね
小・中時代は典型的な「体育無くなれ」派の運動音痴だった

ちなみに高校んときは50メートルしか計ってないと思うんだが10秒以上
かかってたかな? タイムを覚えていないが、多分それくらいだろう

964 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:19:38
>>963
仲間だ。

あんまりに体育が嫌だったから、
長距離走でスタート直後に「ラストスパート!」と叫びながら走り、
ごく短期間だけ一位になって輝いた(オタク仲間の中で)。

965 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:26:10
>>960
乙でしたー。

966 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:43:11
>>964
俺もそれやったよ(笑)
だいたいゴールも1位だったけど。
短距離は遅かったが、長距離はもしかしたら負けたことないかも。

967 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:43:51
子供のころは走り方がわかんなかった
とにかくいち早く前へ伸ばした足を地面につけて走れば
回転数が上がって速く走れると思い込んで
中学2年ぐらいまでつま先だけで走ってた
きっとさぞかし不気味なフォームだったろうと思う
もちろんそんなんで速く走れるはずもなく
記録測定では50m走はクラスのブービーの座を死守するだけで
いっぱいいっぱいだったな
でも体育の授業は好きだった

968 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:50:01
>>967
今日はお腹が痛いので笑わさないでください><

969 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 21:57:02
>>964
あぁーっ俺も似たようなことやったやった!!
俺の場合は校庭のトラックだったから中距離だったかな? なつかしぃわぁ〜
長距離型とか短距離型とか言うけど、長・中・短ともに全部嫌いで苦手だった
他にも忌まわしい思い出が掃いて捨てる程あるが、中でも1番最悪なのもの
それが連帯責任「バトンリレー」だっ!! 確かあの時は俺1人の影響で……
そんな目で見るんじゃねぇクラスの、てめェら! こっちは好きでやってんじゃねェんだ
義務教育で強制されてんだろうが!! ……はっ、はっ、トラウマが、トラウマが……

>>966
うわぁ〜んあんたは仲間じゃないやい(泣)

970 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:01:10
基礎体力の無い俺に陸上はつらかった…… 殆ど最下位付近だったし。
ただ、何故か円盤投げだけは二十人中五番くらいだったw
我ながら何という地味さw

971 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:08:08
三島由紀夫は体を鍛えたらしいが、文弱という言葉もあるからな。
やっぱりワナビな人たちも、どっちかというと体が弱い人が多いのか。

972 :963,969:2009/11/02(月) 22:08:47
>>970
やぁめぇてぇくぅれぇ〜〜〜〜〜
投げる時になんか計る連中が「次アイツか、飛ばねェからもっと前行こうぜ(笑)」
みたいな感じでこっちに近付いてくるのは止めろよぉ〜〜〜〜〜

自分でスポーツの話を掘り返して苦しむ墓穴を掘ってしまったどんくさワナビに
どうか天よ……新人賞受賞の栄誉をお与えください

973 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:35:34
走るフォームすら分からなかった俺だけど背筋測定だけはトップクラスだったよ
測定結果を告げられたあと、「これってすごいの?」と友達と比べたら「おぉーっ!」と言われた
「○○君って力あるんだな」「実はパンチ力とかすごいんじゃないの?」などとはやし立てられ
「そ、そうかな」と照れつつ俺は浮かれに浮かれていたんだが
しばらくその場で他の人が背筋を測っているのを見ていてあることに気づいた

測定には自転車の空気入れみたいなレバーを掴んで背筋だけで引っぱり上げる器具を使ってたんだけど
俺は自分の番が回ってきたときに「これを強く引き上げればいいんだよな」とだけ考えて
両手で引っぱりながら背伸びをするときみたいにつま先に力を入れて脚を地面に突っ張っていたのだ
要するにみんなが背中の筋肉ひとつでやってることに右足と左足の力をプラスしてやってしまったんだが
力を入れていただけで足の裏は地面にべったりついていたから、そばにいた先生も気づかずじまい
「あっ、これって足使っちゃ駄目だったのか……」と気づくまでにそう時間はかからなかった

内心で「他の人に自慢しよう」と思ってその場に居残っていた自分がとたんに恥ずかしくなり
かといって「ズルしちゃったので測りなおさせてください」と言い出す勇気もなく
逃げるようにその場を立ち去ることしかできなかった

974 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:38:35
俺も埋めついでに昔話を。
リレーで思い出したけど、俺クラス選抜入ってたんだよ。
でリレーの前で騎馬戦があったんだけど、その時肩がちょっと外れかかっちゃったんだ。
またハマったし、少し痛いくらいだったから、迷惑かけるわけには行かないしリレーには出場した。
我がクラスは見事1位で、第3走の俺にバトンが渡った。
俺も最初は快調に飛ばしてたんだけど、半分前くらいでスッと抜けてしまってね。
残り半分をを左腕ぶらんぶらんで走った。
俺は痛みに耐えて走ってるってのに、周りからは野次(同クラ)と嘲笑(他クラ)。
1部からのクスクス笑い(ふざけてると思ったらしい)。あれにはホント参ったよね。
なんとか1位とほぼ同時に4走に渡したんだけど、バトンパスの瞬間に痛みで倒れこんでしまった。
俺のクラスだけ独走、他のクラスはしっちゃかめっちゃか、その集団の中で喚く俺。
事の重大さに気付き、心配し始める周囲と先生方及び保護者。
蚊帳の外にされて走って良いのかどうか戸惑う我がクラスの走者。
あんなカオスな運動会は体験したことがない・・・。

975 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:39:50
なんで体育のトラウマ暴露会になってんだよw
体育会系のスレじゃなかったのかよw

976 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 22:58:57
>>975
埋めの話題としてはなかなかいいな。読んでて楽しいww

しかし俺も運動はからきしだった方だから、トラウマしか蘇えらんw
中学、高校と運動系の部活に入ってなかったら多分取り返しの付かない事になっていた。
でも反面、中学くらいから小説に触れていればワナビ的にはもっといい方向に変わっていたような気もするから複雑だな。

みんなはいつ位から趣味で小説を読み始めた?
ちなみに俺は自分のお小遣いとかで小説をそれなりに(最低でも月一ペース)買うようになったのは大学一年くらいから。
それまでは年に一冊買うくらいだった。


977 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 23:13:24
中学校のときハリーポッターにはまってからかな。
それ以来図書館利用しつつ、月10冊くらいで読んでる。
頻繁に買い始めたのがバイト始めた高2から。
ラノベを視野に入れ始めたのが、大学入学してここ1年くらい。

978 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 23:17:45
高校からかな

979 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/02(月) 23:20:56
>>976
中学校時代からかな。
はじめて買った小説は、古本屋で埃をかぶっていた岩波の『デカメロン』だった。

・ルネサンスの自由主義の先駆けになった
・デカいメロン
→エロいに違いない

とドキドキしながら読んだが、たいしてエロくなくてがっかりだった。
その後、中学校時代は塩野七生と星新一と銀英伝という年齢相応の読書生活を経て、今に至る。

980 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 00:27:50
なんとなく手に取ったミステリホラーが面白くて
「小説ってこんなにドキ胸なものだったのか!」と思ったのと同時に
「俺がこんな本らしい本を読みきれるなんて!」と衝撃を受けたのが中学2年ごろ
そこからラノベを経て大衆文学とかへ

981 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 00:30:10
一般小説も読むには読むし、文学も面白いものは多いが、
やっぱりラノベが一番読む量は多いな、俺は。
そのあたり中学校時代から変わってない。

982 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 00:38:48
ラノベは絵がやっぱりハードル高いの多いんだよな〜。
今でもあからさまな絵は買えないから、なんとなくアートチックな絵のしか買えない。
ラノベの存在なんか最初は知らなくて、最初は漫画みたいな小説書きたいと思ってたし。

983 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 00:46:43
ラノベはモンスターコレクションノベルスからだったなー。
RPGが好きだったから、ものすごくはまった。

984 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 02:46:52
体育会系スレなのに体育が苦手な奴ばっかりだとは…
みんなフラフラになりながらやってるのか?

985 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 08:41:01
体育は苦手で俺も砲丸投げに逃げてたわ。
しかもそれもあまり遠くへ投げられないと言う。

ライトノベルでハマったのは電撃のクリスクロス、ブラックロッド、僕にお月様を見せないで(?)だった。
それから作家をなりなくなり、最近目指し始めました。
皆さん宜しく。

986 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 08:57:59
ライトノベルっていえば
やっぱオーフェンとスレイヤーズ、フォーチュンクエスト
ゴクドー君、メイズ爆熱時空、日帰りクエスト
このあたりの黄金世代は外せない。売り上げ的にはピークでしょ。
オーフェン、二千万部とか化け物すぎる

987 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 09:31:34
>>974
きんもー

988 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 10:58:58
異世界能力バトルものを書いていると、自然とハンタを意識してしまう。というか戦い方が似てしまう
そういうのって、どこら辺からパクリになるんかな……?

989 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 11:14:20
ハンタを知ってる人に読ませて「ハンタっぽい」と言われなければおk

990 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 11:19:36
>>989
弟に頼むしかないのか……一種の拷問だな

991 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 11:33:07
>>990
オタ兄を持つひとりの弟として言わせてもらう
やめてあげてくれ
弟にとっても拷問だ

992 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 12:09:52
>>990
たぶん、弟としては
「オレ実はホモで、前からお前の事が……」
と顔を赤らめながら目をそらされるくらいにつらい事だと思う

993 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 17:10:58
埋めついでに聞かせてくれ
俺には高校生の弟(リア充)がいるんだが、弟からしたらキモオタ童貞スーパーもやしな兄はいらない存在なのか?
いつかオタク狩りとかされそうで怖いよ
いやまあ一応人並みに仲良し兄弟なんだけどさ

994 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 17:31:38
>>993
お前の弟は実はお前に憧れてて、いつか押し倒される。
「兄貴! ふ、ふたりでいるときは……その、昔みたいにお兄ちゃんって、……呼んでいいかっ?」

※ショタ系に限る。あるいは中性的イケメン、またはかわいい系。それか、

995 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 17:47:32
男の娘

996 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 18:43:33
>>993
身近にそういう兄弟がいるよ
兄はややオタ秀才タイプで顔がよくなく、弟はモテるタイプで運動ができるが頭はちょっと・・・
趣味は重ならずとも互いに役立つ知識や情報を交換しあったりでうまくやってる

997 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 20:55:47
兄が一人いるけど、ほとんど話したことないわ。

もうちっと色々話すべきだろうけど。

998 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 21:40:55
>>994
男の娘にお兄ちゃんとか言われたらちんこいじりながら悶絶するわ
>>996
うちもそんな感じ
俺は今までお勉強頑張ってきたから運動能力皆無のひょろひょろキモメン
弟は今までスポーツ頑張ってきたから運動神経抜群の代わりにおつむが残念なイケメン
だけどDQN思考の弟とオタク思考の俺では特別交換しあう情報もないという

やっぱ隠れオタであるべきでつね(^q^)

999 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 22:01:36
999なら>>850に栄光あれ

1000 :名無し物書き@推敲中?:2009/11/03(火) 22:06:28
1000なら次こそは……

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)