2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【太鼓持ちの】佐藤優を語る【達人】Part8

1 :無名草子さん:2010/03/08(月) 22:23:22
鞭と鞭で外務省と語り合う男
佐藤優を語る

1.sapio連載 ・http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/media/sapio/index.html
※暫く佐藤優の更新なし もめたのが原因か?

ネット連載
1.『WEB国家』 佐藤優公認プロフィールあり: http://www.kadokawagakugei.com/kokka/
2.キリスト教神学概論 :http://blog.heibonsha.co.jp/blog/satomasaru/
3.眼光連載中 : http://news.livedoor.com/search/article/?word=%BA%B4%C6%A3%CD%A5+&x=46&y=19
4.地球を斬る:http://www.iza.ne.jp/search/news/%25E4%25BD%2590%25E8%2597%25A4%25E5%2584%25AA/date/
5.魚の目:http://uonome.jp/

過去スレ
【国家の罠】佐藤優を語る【自壊する帝国】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1202634739/
【書きすぎ】佐藤優を語る【自重】part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1212976126/
【ネコ】佐藤優を語る【大好き】Part3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1225423838/
【肥える自由を】佐藤優を語る【行使します】Part4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1232979006/
【スリスリ】佐藤優を語る【上手】Part5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1237390341/
【国家】佐藤優を語る【国家ウゼーw】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1244546182/
【立派な犯罪者】佐藤優を語る【国家公認】Part7
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252327942/

2 :無名草子さん:2010/03/08(月) 22:24:04
隔月刊誌
1. 『みるとす』
2. 『Papyrus』 : 「十五の夏」 http://www.g-papyrus.jp/

月刊誌
1. 『COURRiER Japon』:「佐藤優の国際ニュース解説室」 http://courrier.jp/content_sato/index.html
2. 『EX大衆』※18禁 :「世界インテリジェンス事件史」
3. 『ZAITEN』 :「獄外日記」 http://www.zaiten.co.jp/
4. 『エルネオス』:情報照射「一片一条」 http://www.elneos.co.jp/number0605.html
5. 『文蔵』:「人たらしの極意」http://www.php.co.jp/bunzo/
6. 『一冊の本』:「ラスプーチンかく語りき」http://publications.asahi.com/ecs/22.shtml
7. 『月刊WILL』: 「猫は何でもしっている」 http://web-will.jp/latest/index.html
8.『月刊創』 :「ナショナリズムという病理」 http://www.tsukuru.co.jp/gekkan/
9.『月刊日本』:「自国の善で自国の悪を斬る!」http://www.gekkan-nippon.com/index.htm
10.『小説新潮』:「落日の帝国 私のイギリス物語」http://www.shinchosha.co.jp/shoushin/newest/
11.『小説宝石』:「酒を飲まなきゃ始まらない」 http://www.kobunsha.com/
12.『新潮45』:「外務省に告ぐ」http://www.shinchosha.co.jp/shincho45/
13.『福音と世界』:「神学の履歴書」http://www.shinkyo-pb.com/
14.『本の窓』:「勉強術」http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/sol_magcodesha=1&neoc=&zname=08201&keitai=0
15.『GINGER』:「地アタマ」力をつける http://www.gentosha.co.jp/ginger/
16.『文学界』:「ドストエフスキーの預言」http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/
17.『本の旅人』:「宗教改革の物語〜コンスタンツの炎〜」http://www.kadokawa.co.jp/mag/tabibito/
18.『星星峡』:「十五の夏 第二部」
19.『中央公論』:「新・帝国主義の時代」http://www.chuokoron.jp/newest_issue/index.html
保留 『オール読物』:「聖書」を読む

3 :無名草子さん:2010/03/08(月) 22:24:50
週刊誌連載
1.週刊アサヒ芸能:「ニッポン有事! 」 http://www.tokuma.jp/magazine/weekly-asagei
2.週刊エコノミスト:「闘論席」 月一 http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/
3.週刊金曜日:「飛耳長目」 月一 http://www.kinyobi.co.jp/Recent
4.週刊現代:「新聞の通信簿」 リレー連載(月1) http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/
5.週刊東洋経済 :「知の技法、出世の作法」 http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/
6.SAPIO:「intelligence database」
7.SPA!: 「インテリジェンス人生相談」 http://spa.fusosha.co.jp/
8.経済界:月一「天下の正論・巷の暴論」 http://www.keizaikai.co.jp/
9.週刊プレイボーイ:「セカイを見破る読書術」http://wpb.shueisha.co.jp/
10.『週刊新潮』:「週刊鳥頭ニュー」http://www.kadokawa.co.jp/mag/tabibito/

新聞
1.東京新聞:「霞ヶ関ウオッチング」 毎週金曜
2.琉球新報:「佐藤優のウチナー評論」

4 :無名草子さん:2010/03/09(火) 09:38:53
882 無名草子さん sage 2009/06/07(日) 22:42:48
目取真俊の佐藤批判。

国家主義者という病理
http://blog.goo.ne.jp/awamori777/e/82ae9a8d0b28418653f14b827a48674e

982 無名草子さん sage 2009/06/11(木) 21:10:43

それにしても金の質問状は見事だ。佐藤が言い出しそうな言い訳を
全部前もって封じている。
佐藤君には金にインテリジェンスを学ぶことをお勧めする。
落合信彦よろしくハッタリとホラだけで世渡りをするのがインテリジェンスではあるまい。
ttp://watashinim.exblog.jp/

5 :無名草子さん:2010/03/09(火) 20:22:36
>>2-3
こうして並べられると唖然とするわw
フライデー襲撃直後のビートたけしみたいwww

6 :無名草子さん:2010/03/22(月) 11:33:40
>私は彼との30年に及ぶ交際で、一度だけ付き合いを止めたいと思ったことがある。
>彼の著作「私のマルクス」(文藝春秋)の主要登場人物である大山修司、米岡敬司も含め4名が謀略を企て私を人間的に裏切った事件があったためだ。
>内容の詳細は記すことができないが、同志社大学今出川キャンパスにおける
>「走れ、逆メロス」事件として、今でも仲間内で語り継がれている。
>私としても一生忘れられない出来事であり、正直トラウマとなっている。

http://takinowa.exblog.jp/13113582/

山本なんとか
出番だぞwwww

7 :無名草子さん:2010/03/22(月) 20:15:30
>>6
佐藤が軟禁された件じゃなかったっけ?

8 :無名草子さん:2010/03/23(火) 18:04:36
竹村のラジオ誰ももってないのか・・
文章書き起こしてるの読む限りいつものようだけどなw

紙の爆弾のゴーストライター対談で
副島が年棒一千万でライター抱え込んでるとあって笑った
佐藤も下手したらゴーストやってると思われてもおかしくないwww

9 :無名草子さん:2010/03/24(水) 11:49:27
ビッグイシューに佐藤さんの東洋経済辺りの連載のっけたら
ガッツついたビジネスパーソンとホームレスとの意外な触れ合いが
できて面白そうだなとちょっと思った。


10 :無名草子さん:2010/03/24(水) 12:00:11
まさる×ホリエモン


http://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/schedule/lpo.cgi?year=2010&month=4

11 :無名草子さん:2010/03/24(水) 12:04:03
お前らよく雑誌読んでいるな。
経済週刊誌3誌と論題月刊誌5誌読むだけで精一杯だよ。

12 :無名草子さん:2010/03/24(水) 13:19:30
佐藤まさる&佐藤だいすけ
対談のぞむ

13 :無名草子さん:2010/03/24(水) 14:52:55
「行動する保守」についてなんか語ってくれ

14 :無名草子さん:2010/03/24(水) 18:21:55
>>10
やべー
4月22日の奴もいきてーwww

ま、キャバクラも楽しめねーから
10分で飽きそうだけどw

15 :無名草子さん:2010/03/25(木) 00:16:54
これってよしりんのこと書いてるっぽいな
http://www.kadokawagakugei.com/kokka/007/vol001/index.htm

16 :無名草子さん:2010/03/25(木) 20:50:56
猛毒国家どーのつー対談本
すでに出てるな。

久しぶりに東京駅の丸善覗いたが
東洋経済のアノ連載のポップになって英語学習コーナーにあったw
影響力あるんだな。

17 :無名草子さん:2010/03/26(金) 09:14:41
右からも左からも人気なのはすごい

18 :無名草子さん:2010/03/26(金) 14:08:30
そろそろ東浩紀と対談するべき
なんか意図的に避けてる気がするw

19 :無名草子さん:2010/03/26(金) 15:58:05
週プレの連載って終わっちゃったの?

20 :無名草子さん:2010/03/26(金) 19:00:17
佐藤さんは高校の大先輩にあたるんだよなあ。
OBには宇宙飛行士とか国会議員や官僚はいくらでもいるけど、
この人よりすごい怪物的な人は出てこないだろうなあw

陰謀論の宇野正美さんにいわせれば日本人はなんと
古代ユダヤの十二支族で失われたアークを所持していて
伊勢神道−天皇家と深いかかわりがどうもあるらしい。

だからモサド関係者としては日本の中枢に多大なる興味があるはず。
その懐に入り込む下準備として日本の論壇にうわなにをするやm

21 :無名草子さん:2010/03/26(金) 19:28:18
>>18
佐藤はオタク嫌いだろw

まあ、冗談は置いといて
ポストモダンうんぬとかいう人とは無理でしょ
俺は早く柄谷と絡んでくんねーかなとおもってるw

22 :無名草子さん:2010/03/27(土) 22:47:22
>>19
たぶん終わってると思う。
個人的には、週プレの連載は要らないと思ってた。

東京新聞の霞ヶ関ウオッチングも終了して
金曜日の本音のコラム担当になったようだ。

23 :無名草子さん:2010/03/28(日) 02:33:03
>>21
肯定するにしろ否定するにしろ、ポストモダンの位置づけはやっておくべきじゃね?

24 :無名草子さん:2010/03/28(日) 03:34:38
国家の自縛 (扶桑社文庫) (文庫)
扶桑社 (2010/3/31)

http://www.amazon.co.jp/dp/4594061818/

25 :無名草子さん:2010/03/28(日) 10:23:35
>>23
佐藤の中では位置づけってきまってんじゃねーか。
ポストモダンみてーな小さい物語は
個別にはおもれーけど糞の役にも立たん
大きな物語に帰れ、じゃねーの

26 :無名草子さん:2010/03/28(日) 10:41:08
【メディア】鈴木琢磨氏「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ」 [10/03/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269704675/

27 :無名草子さん:2010/03/28(日) 18:59:17
http://www.the-journal.jp/contents/ny_kanehira/2010/03/post_56.html
おすすめの記事

2000年5月に我部政明教授がアメリカで密約に関する文書を見つけてから2001年4月に情報公開法が施行される
までの間の外務省幹部

外務大臣  :河野洋平
外務事務次官:川島裕(現在、宮内庁侍従長)
条約局長  :谷内正太郎
条約局審議官:小松一郎
北米局長  :藤崎一郎(現在、駐米大使)
北米局審議官:渋谷實(現在、駐オランダ大使)

驚くべきことに外務省は2000年度の文書破棄量が飛び抜けて多いことがわかっている
さて文書破棄を指示したのは誰でしょうw

28 :無名草子さん:2010/03/28(日) 23:29:42
ポストモダンはすでにファシズム、ナチズムや日本の京都学派がやっており、70年代からのそれはその反復って立場だよ

29 :無名草子さん:2010/03/28(日) 23:31:15
ポストモダンはすでにファシズム、ナチズムや日本の京都学派がやっており、70年代からのそれはその反復って立場だよ

30 :無名草子さん:2010/03/29(月) 03:10:05
東京新聞の連載で谷内にそれとなくプレッシャーかけてたな

31 :無名草子さん:2010/03/29(月) 04:43:10
『日本国家の神髄 禁書「国体の本義」を読み解く』

さすがに、佐藤儲のおれでも、これは買わないなぁ

32 :無名草子さん:2010/03/29(月) 08:41:25
一般人読者向けの本が減ってきた印象

33 :無名草子さん:2010/03/29(月) 11:57:32
密約密約と鬼の首でも取ったように騒いでいるが、そうやって本音と建前を
崩していくと、戦後体制そのものが崩壊する。核もいらない米軍も要らない
と追い出した瞬間に中国軍に日本全土が占領され日本は第二のチベット、
天皇陛下は第二のダライラマになるだろう。
アホな民主党が訳も分からずすべて打ち壊そうとしているので、近々急激な
反動が起こる。これはもう防ぐことは出来ない。北朝鮮を見てみろ、体制崩壊が
愈愈現実のものとなってきた。

34 :無名草子さん:2010/03/29(月) 12:15:37
>>31
信者と自ら認めるなら
そーゆーのこそ買ってやらんと
佐藤悲しむんじゃねw

まあ、ハトポッポの影響で
2万部売れたらしいけどw


それにしても
今月のWILLものすごい剣幕だなw

35 :無名草子さん:2010/03/29(月) 14:50:33
>>34
月刊現代系の人と縁を切る勢いだったな>will
ところでモスクワで自爆テロがあったらしい

36 :無名草子さん:2010/03/29(月) 17:38:11
自爆テロ出てる情報だと女性
ということだからチェチェン辺りで絶望した人なのかな。

佐藤さん、チェチェンは実質的な独立を確保した
みたいなの書いてたばっかりなのにな。

37 :無名草子さん:2010/03/29(月) 20:49:24
民間インテリジェンスの情報網によるとこれが原因と見ている
http://www.asahi.com/international/update/0307/TKY201003070210.html
http://www.youtube.com/watch?v=bT47cORCBRw

佐藤さんによるプロの分析を待ちます

38 :無名草子さん:2010/03/30(火) 19:29:00
週金の東郷さんとの対談で初めて小和田に言及したな
菊のカーテンもじき破れるな いよいよ太平記か

39 :無名草子さん:2010/03/31(水) 04:48:20
ポストモダンてそんなに読んでないが
フーコーの生政治はおもろかった

40 :無名草子さん:2010/03/31(水) 07:29:49
それアホ文系だ

41 :無名草子さん:2010/03/31(水) 17:29:34
そういうつまらんレッテル貼りはクソの役にも立たん

42 :無名草子さん:2010/04/01(木) 08:47:52
『国家の自縛』文庫版の新規書き下ろしは
最近いろんな月刊誌で書いてる奴をのっけてるのが多かった。
本にのる連載ではないと思ってた奴もちょっと載ってて嬉しかった。

『この国を動かす者へ』はアサヒ芸能の真面目な奴を
まとめた者だった。

後書きで意図的にガゼ掴ませたら報復するし
俺はなかなか騙されんとか書いてたが、どっかの編集者に
騙されて裏が取れてると思ってたと弁解しとらんかったっけw

43 :無名草子さん:2010/04/01(木) 12:42:28
モスクワ地下鉄テロ「プーチン氏に報復」 武装勢力声明
http://www.asahi.com/international/update/0401/TKY201004010143.html

44 :無名草子さん:2010/04/01(木) 22:37:36
明日は第一金曜日

45 :無名草子さん:2010/04/02(金) 01:44:03
ほとんどがリバタリアンのポストモダン勢のなかで
穏健なニューリベラルの浅田とはそれほど相性が悪くない気もする

46 :無名草子さん:2010/04/02(金) 09:38:55
『大統領のカウントダウン』はマジですごいぞ
スケールがすごくて笑ってしまうくらい
チェチェン側からの視点が知りたいなら『踊れグローズヌイ』という映画がオススメ

47 :無名草子さん:2010/04/07(水) 18:47:49
「野蛮人のテーブルマナー」という本を読んで、この人本当に頭良いのか?って気持ちになった
AV業界のシステムを聞いてあまりにも反応よすぎじゃないですか?しょうもない誰でもできる分析を始めてビックリした。

48 :無名草子さん:2010/04/07(水) 22:30:00
基本的にこの人、どのテーマでも言ってる内容自体は浅薄なものが多い。
ただ水増しが得意だからなんか凄いこと言ってるかのように錯覚する奴も出てくる。

49 :無名草子さん:2010/04/07(水) 22:35:18
「潮」に散発的に寄稿していた論文が読みたいんだが、単行本には
収録されてないんだろうか。

50 :無名草子さん:2010/04/08(木) 21:43:38
非学会員が読んだらドン引きするレベルの学会マンセー犬作マンセー
ぶりだから単行本には収録されないと思う。
読みたきゃ図書館だな。

51 :無名草子さん:2010/04/08(木) 21:50:45
>>42
>俺はなかなか騙されんとか書いてたが、どっかの編集者に
>騙されて裏が取れてると思ってたと弁解しとらんかったっけw
週刊新潮の赤報隊ネタのガセ記事にも騙されてたな。

52 :無名草子さん:2010/04/09(金) 23:22:15
>>50
過去スレでは学会の活動について分析しただけで、特に礼賛したりは
していないとか書きこみがあったけど。

53 :無名草子さん:2010/04/09(金) 23:29:16
普通に図書館とかでバックナンバー探して読めばいいじゃん。
俺もいくつか図書館で漁って読んだし。

それよりもドストエフスキーの預言が熱いね

54 :無名草子さん:2010/04/09(金) 23:47:52
>>48
水増しというより最近はほとんど他人の本や記事のコピペ。
論文の半分以上がコピペの時もある。

55 :無名草子さん:2010/04/10(土) 17:54:42
明らかに書きすぎ。
売れっ子先生だし、これは?と思っても編集者もなにも言わないんだろう。

56 :無名草子さん:2010/04/10(土) 19:44:10
アク禁テステス。

エロビ通販からでっかくなった会社が中継するようだ

『マスコミの学校inロフトプラスワン「獄中ライブトーク」』 
http://www.dmm.com/live/talk/-/schedule/

57 :無名草子さん:2010/04/11(日) 13:08:50
>>52
>過去スレでは学会の活動について分析しただけで、特に礼賛したりは
>していないとか書きこみがあったけど。
モロ礼賛だよ。

「潮」08年7月号の佐藤優寄稿論文 「池田SGI会長の業績は日本全体の遺産」より

 考えてみれば、両国間が困難な状況に陥った時、突破口を作ったのはいつも池田会長であり、
 創価学会であった。(P205)

 この訪ソ(引用者注:74年の池田大作訪ソ)ではその他にも大きな業績を残したことが、二〇〇七年
 十月に潮出版社から上梓された評伝『池田大作の軌跡』第二巻の「第五章ロシア 共産主義の
 大国が驚いた外交戦」を読むとわかる。(P206)

 ソ連が国内における信教の自由を認める道筋を作る際、宗教に対する根強い偏見もあっただろうが、
 創価学会の存在がその偏見を取り除く一助になったのだと思う。文化・教育という地道な交流が
 ソ連に安心感を与えていたのではないかと思われる(P207)

 日本の中で、社会的に抑圧されている層を解放し、結集して社会問題に取り組んでいったのは誰なのか。
 どの組織なのか。ソ連が調べてみると、池田会長と創価学会の存在が浮かび上がってきた。
 創価学会は本来日本共産党がまとめるべき層をきちんと組織していて、かつ銭金をせびらない。
 逆に文化事業においては逆に金を持ち出しにするほどである。(P208 なお、「逆に」の重複は原文ママ)

 私はモスクワの日本大使館に勤務していたとき、旧日本社会党や日本共産党と
 同様、創価学会や公明党とソ連当局との交渉についても文書記録を丹念に調べた。
 だが、創価学会、公明党に関する金銭の授受の記録は一つもなかった。(P208)

 ロシア人が創価学会を尊敬したのは、金に対して潔癖だったからである。これほど
 親密に付き合えば、利権などの誘惑がたくさんあるはずだが、創価学会は全く
 それに乗らなかった。だから、ソ連は創価学会を信頼できる組織で、かつ日本の
 民衆に真の影響力を持つ組織と判断したのである。(P208)

58 :無名草子さん:2010/04/11(日) 13:11:06
「潮」08年11月号 佐藤優寄稿論文「信教の自由を侵害する政治家の『不見識』」より

  日本の近代宗教史において、創価学会は非常に大きな存在意義を持っている。創価学会以前の
 日本の宗教と創価学会を画している点は、創価学会以前の大多数の宗教団体が信徒を社会的に
 「受動的な存在」に留めておこうとした一方で、創価学会は信徒に「能動的な姿勢」を求めた点である。
  具体的に言えば、創価学会以前の大多数の宗教団体は、お布施を出していればそれで良かった。
 だが、創価学会は信徒に信仰活動への参加を要求した。現代的に洗練された信仰活動に信徒を
 参加させることで、信徒自身の力を引き出そうとしたのである。これによって、創価学会は「現代に
 生きている宗教」として成功したのである。
  (略)
  草の根運動を展開し、庶民といわれる構造的弱者とのあいだに根を張り、この人々を助け、組織化
 していった。さらに、彼らの二世。三世の中からはエリートが誕生し、社会のあらゆる階層に進出していった。
 二世・三世たちはエリートになっても自分のステータスを利用して金儲けに走ったり、地位に固執
 したりせず、再分配によって庶民に還元しようと尽力している。それが彼らの信念であり、逆に
 その信念がなければ、創価学会の中にいられなくなるからだ。(「潮」08年11月号 P116)

59 :無名草子さん:2010/04/11(日) 13:13:58
同じく「潮」08年11月号の佐藤優論文より

  新自由主義が蔓延する現在にあって、以上のような「再分配」の観点から見ても、公明党は
 新自由主義政策の行きすぎに対するブレーキ役を果たしてきたと思う。また、イラク戦争や
 アフガニスタンの問題でも同様の役割を果たしてきたと思う。自民単独であれば、もっと違うシナリオに
 なっていたと思う。
  (略)
  スイスの神学者カール・バルトは「成功した革命はない」と述べた。革命は実現した瞬間に、
 何かを守らなければならなくなる。つまり、その瞬間に保守になってしまうのだ。この矛盾に、
 今、公明党は悩まされている時なのではないか。だが、こうした難問も乗り越えていくのでは
 ないかと私は見ている。創価学会が「人間革命」を提唱し、たえざる変革を目指しているからだ。
 (「潮」08年11月号 P116-117)

 現在の創価学会に対する誹謗・中傷を見ていると、宗教者として非常に恐ろしいと思う。
 キリスト教は今、日本ではそれほどの力がないから迫害されないが、「明日は我が身」だと
 感じる。心ある宗教者も、同じように感じているのではないだろうか。
 (「潮」08年11月号 P115-116)

60 :無名草子さん:2010/04/11(日) 20:57:02
学会が金をせびらないで逆にくれるって当たり前ジャン。
せびったら勲章や称号をもらえねーべ

61 :無名草子さん:2010/04/11(日) 21:44:24
まあ、まともな評価だな

62 :無名草子さん:2010/04/11(日) 22:30:40
日本随一の、他宗教に攻撃的な宗教なのに逆に迫害されてるって・・・。
しかし単行本にも収録できないような論文なら最初から書くなよ。

63 :無名草子さん:2010/04/11(日) 23:27:46
物は言い様だな。
副島や安田弁護士やホリエモンくらいならかまわんが、
これは笑えねぇ

64 :無名草子さん:2010/04/11(日) 23:38:14
>>57-59
なるほど

65 :無名草子さん:2010/04/12(月) 02:47:37
佐藤は面白い本も書くと思ってる読者だが、学会擁護は目に余るな

66 :無名草子さん:2010/04/12(月) 04:20:00
本気で擁護してるのか、金渡されてるのかわからないから困る
そのへんのやつらなら前者だろうけど、
佐藤の場合は思想的バックボーンが宗教だから本気で言ってる可能性もある
神学者の能力を使って本気で創価賛美の理屈を捏ねられかねない分、
後者の方が深刻かもしれない
アンチ創価のプロテスタント神学者は団結して佐藤に抗議すべきだし、
「行動する保守」とかの連中も抗議すべきだろ

67 :無名草子さん:2010/04/12(月) 07:54:47
なんでこんなに創価嫌いが多いかわからんなw

集団で創価集落みてーなもん作ったり
創価が入ったおかげで、地元の昔からあった神様信仰が廃れたり
色々な問題があったことは聞いたことあるが
俺の代になると色々折り合いがついて、それなりに仲良くやってたけどな。

つーか、カトリック、プロテスタント、オームw、幸福の科学w、仏教系だか神道だかキリスト教だかのわけわからん有象無象の宗教群w
老舗宗教に新興宗教と布教合戦が激しかった地域だから、それぞれの宗教の変な話を色々聞いてる以上
創価だけ嫌う気にはならんなw

68 :無名草子さん:2010/04/12(月) 18:16:10
>>67
こういう馬鹿を標的に層化はフレンド票獲得に血道を上げている。

69 :無名草子さん:2010/04/12(月) 18:47:07
>>68
w

いやいやいやw
おめーみてーな奴にも当然一生懸命アプローチしてるだろw
おめーがどんな奴か知らんけどw

70 :無名草子さん:2010/04/12(月) 19:46:31
>>67
宗教団体が組織票で与党になって、
政治のキャスティングボードを握ってただろ?
これは民主主義の欠点を突いたやりかたなんだよ
その辺の新興宗教とは悪質さのレベルが違いすぎるんだよ

71 :無名草子さん:2010/04/12(月) 19:57:16
>>70
まあ、おめーさんがそれが嫌つーならそれはそれで良いけど。

そーいわれたところで、投票率が低いんだから組織票つえーんだろ
クレーにしか思わん。

自分の持ち駒で、自分の利益になることを模索するのは当たり前じゃねーの。

72 :無名草子さん:2010/04/12(月) 20:01:06
やめたw
俺が創価擁護する必要ねーーw

スレの話題にむりくり戻ると、ジンジャーの連載終了してたな。
本になるくらい連載たまってると良いな。

73 :無名草子さん:2010/04/12(月) 23:01:25
>>71
投票率が低いのは選挙に行かない奴が多いからで、
創価が悪いのは聖教分離に違反してるから。
前者の悪さが後者の悪さを擁護する理由にはならない。


74 :無名草子さん:2010/04/12(月) 23:36:46
>>53
あれおもしろいの?
てかテーマなんなんすか?宗教?

75 :無名草子さん:2010/04/13(火) 03:21:55
立花隆との共著『ぼくらの頭脳の鍛え方』はおもしろいよ。
二人がインテリジェンス業界の別勢力だと仮定して読んでみてw

「立花さんの読書術はインテリジェンスの読書法と同じなんですよ」
「田中角栄を敵に回して怖くはなかったんですか」
「CIAではクォーター化が原則なんです」「クォーター化?」
(佐藤の本にも記載があるし自身の親分のハナシなのにシラを切るかw)

佐藤が存外きわどく攻め込んでるのがよくわかるw
なんというか、知の大狸と知の怪狸の上質な化かし合いですね。
50年後に歴史的資料となりうるかもしれない。

76 :無名草子さん:2010/04/13(火) 05:41:06
この本は、今の時代には珍しく極端に政治的な本である。
『地獄の黙示録』や『ゴットファーザー』、あるいはクリント・イーストウッド、オリバー・ストーン、
スパイク・リーなどの監督作品は、ハリウッドで制作された商業映画でありながら、アメリカ知識人の
文脈では「政治映画」というジャンルに分類される。
本書はこれらの優れた政治映画映画を導きの糸として、そこから、欧米の白人社会内を分断する
カトリック対プロテスタントの激しい対立や、リベラル対保守という政治的対立のほんとうの意味を、
明らかにしていく。なぜなら、そこにアメリカ社会を理解するための確信があるからだ。
同時に、欧米の白人社会の間にプロテスタントとカトリックという深い対立と差別の構造があることが
本書によってはじめて明らかにされる。
こんなことは欧米の知識人の間では常識なのだが、彼らは絶対にそのことを口にしないから、日本人は
これまで誰もはっきりと理解できなかったのだ。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」より抜粋


77 :53:2010/04/14(水) 21:24:25
ここにいる創価批判の奴らわかっているかいないか知らんが、
政教分離って宗教団体が政治やっちゃいけないって話じゃないぞ。

>>74
おもしろいよ、今佐藤が連載している中で一番おもしろいんじゃない?
哲学、思想系かな。もちろん神学も絡んでくる。
そういう意味で今佐藤が一番力入れて連載してるのは他に「宗教改革の物語」、「神学の履歴書」くらいじゃないか?
思想・哲学(神学)がわからず、時事モノだけで佐藤を評価してると、佐藤の真価は全然わかんないぞ。

78 :無名草子さん:2010/04/14(水) 21:43:08
>>77
政教分離の趣旨からは
宗教団体が政治やっちゃいけないってことも含まれる
そういう学説もある。

憲法の本にそれを書かないのは、売れ行きが落ちるから。
授業では言ってる先生もいる。

79 :無名草子さん:2010/04/14(水) 23:46:56
政教分離の概念自体はヨーロッパの歴史から出てきたものだと思うのだが。
グレゴリウス改革とか30年、80年戦争の経過を経てそういうコンセンサスが出来上がってきた。
そういう所を無視し抽象的にその部分だけ取り出して適用しようとすると恐い事になる。

実際その概念の起源であるヨーロッパでは宗教団体が政治やってるわけで。
第一ある利益集団の代表、という観点から見れば宗教団体もパーティーに融解する。
その線が引けないから、というよりもそれを引くことがナンセンスだから欧米でも宗教団体が政党やってる。
まあ、難しい事には変わりないんだが。



80 :無名草子さん:2010/04/15(木) 02:02:39
じゃあ本質はカルトか否か、だ。対立する宗教団体・政党同士が
互いに貶しあう現実もあるから、カルトの定義・線引き・判断をどう下すか。
そういう問題に回収されるんじゃない?

81 :無名草子さん:2010/04/15(木) 11:51:04
もうすでに鳩山辞任は規定路線。後任に小沢が原口を指名し、次は自分だと
意気込んでいた菅が小沢に反旗を翻す。

82 :無名草子さん:2010/04/15(木) 13:41:24
ほう

83 :無名草子さん:2010/04/15(木) 23:08:53
>>79
ヨーロッパで生まれた政教分離の概念が、
日本でさらに改良された、とも言えるんじゃない?
公明党でさえ宗教名を名前に入れてないっていうことは、
日本では宗教政党に対する抵抗はヨーロッパより大きいんだろうね

84 :無名草子さん:2010/04/15(木) 23:20:43
なんつーか戦後の信仰の自由というのが、宗教を尊敬・尊重するというより、宗教を社会と完全に切り離して
「信仰は個人の心情の問題だから、信じたい人は勝手に信じなさい」
というニュアンスになってしまったことが原因だろうか。

それにマルクス系の左翼思想の隆盛も重なって、社会と宗教を切り離す動きが加速。
左翼退潮後も個人主義の思想はある意味さらに加速。
だから、信じていない人から見ると、信じている人は
「妙な趣味にふけっているおかしな連中」にしか見えなくなってしまった。
また実際に金儲けだけの詐欺宗教が多いのも事実。
本来、宗教というのは社会や日常生活と切り離せないもののはずなんだけども。

85 :無名草子さん:2010/04/16(金) 11:03:41
朝鮮人擁護の職業似非右翼作家

86 :無名草子さん:2010/04/17(土) 10:27:26
>>84
>本来、宗教というのは社会や日常生活と切り離せないもののはず
 
そりゃ、お前の勝手な定義だろ。
仏教なんて、本来は社会性や日常性を捨て去る事を目的とする宗教じゃねーかw

87 :無名草子さん:2010/04/17(土) 16:26:56
>>77
あれ今までで一番難しいと感じる
使われてる術語用語だけざっと見てもすごいおもしろそうに思えるんだけど
肝心のドストエフスキーを読んでないと入場券ももらえなさそう?
大川とか高畠とかは原典もおもしろいから同時進行で読めたんだけどなー

88 :無名草子さん:2010/04/19(月) 17:45:37
>>56
なんで猫ひろしがいるのか謎すぎるだろ
創価つながりか?

89 :無名草子さん:2010/04/19(月) 19:33:44
語学の東洋経済のPOPといいコレといい
丸善、佐藤優のファンがいるだろw

http://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/news_event/2010/ikanisite_spa.html

90 :無名草子さん:2010/04/20(火) 20:31:07
この話気に入っているようだが、まだこんな詭弁で煙に巻けると思っているのかね。
鳩山が辞めるか民主党が潰れるかもう二つに一つ。来月には支持率は一桁に落ちるだろう。
半年後にこの話を読み返してみれば、佐藤優の仮面がひとつ剥がれることだろう。

【普天間】 「鳩山首相は、日本の政治史上まれにみる知識人宰相。どのタイミングで決断するのが有利かを探っている」…元外務省分析官

鳩山由紀夫さんは優柔不断で何を考えているのかわからない宇宙人か。
「違う。名門スタンフォード大で博士号をとった正真正銘の学者。日本の政治史上まれにみる
知識人宰相だ」と元外務省主任分析官の作家佐藤優さんはいう。
鳩山博士は、与えられた条件の中で最も効率的な態勢を築くオペレーションズ・リサーチ(OR)の
専門家。ロシアの天才数学者マルコフの確率理論に基づき「どのタイミングで決断するのが
最も有利か」を研究してきた。その力量を佐藤さんが「本の窓」(小学館)の連載「勉強術」で
紹介している。
第2次世界大戦で劣勢の英国がドイツを撃退したのは、自国の欠陥を修正しながら最大の力を
導き出したORの勝利だった。鳩山政権の事業仕分け哲学も同じ。国家の部品の総取り換えは
できないので、不具合個所を整理し、故障部品である官僚を異動させ、構造改革を進める。
普天間問題では日米同盟を最大限に強化するという目的関数を設定する。これに沖縄の人々の
反発、米国の反発、中台関係、米朝交渉、小沢問題といった制約条件を組み込んだ方程式を立て、
時間とともに変化する事態をにらみながら最適解を探ろうとしている。
「足して2で割る」永田町の算数に慣れきったジャーナリストに微分方程式は理解できないのだ、と
佐藤さんはいう。だが、議論の平行線を交わらせようとするのは高等数学をもってしても難しい、と
算数あたまは考えてしまう。決断の大家が解を出せずにもがいている。

http://www.toonippo.co.jp/tenchijin/ten2010/ten20100420.html
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1271753506/l50


91 :無名草子さん:2010/04/20(火) 23:16:28
>>90
まだそんな話術を真に受けてるんだ。
だっせw

92 :無名草子さん:2010/04/20(火) 23:43:38
で、お前らの中でORについて
知識がある奴、手を上げろ!

(*´ω`)ノシ

93 :無名草子さん:2010/04/21(水) 00:05:52
書いてる本人が分かってないから心配するな

94 :無名草子さん:2010/04/21(水) 00:39:40
最近は言動がおかしくなった感じがするな。高校無償化の件でも
変なこといっていた。

個人的に好きな佐藤優の作品
ttp://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=47ktrd016/

95 :無名草子さん:2010/04/21(水) 17:44:10
>>56
今日だからとりあえず登録しようと思ったんだが
全部見ようと思ったら180分分の900ポイント必要なのか・・・
カードで登録すれば本日分全部無料で見ることができるようだけど
なんだかな・・・・


96 :無名草子さん:2010/04/21(水) 23:13:55
『国家の自縛』文庫版が大きい本屋にも無いんだが、
何かあったのか?

97 :無名草子さん:2010/04/22(木) 07:25:01
昨日のロフト面白かった?

98 :無名草子さん:2010/04/24(土) 21:58:40
入院してたとは・・・

99 :無名草子さん:2010/04/25(日) 01:35:47
彼が系統的に勉強したのはキリスト教だけで、社会科学の基本的なトレーニングができていない。
国家論という社会科学の中でも一番むずかしいテーマを、マルクスとバルトだけ読んで語ろうとするのは、めくら蛇に怖じずというしかない。
致命的なのは、マルクス理解が宇野や柄谷、廣松渉などの特殊日本的マルクス解釈に依存していて、経済学の知識がまったく欠けていることだ。

100 :無名草子さん:2010/04/25(日) 01:45:41
暴力装置としての国家は、市場より古い。人類の歴史は暴力とともにあったのであり、それを抑制する「定住革命」のメカニズムの一つとして市場が生まれたのだ。
ところが著者の出発点は古くさい唯物史観だから、出てくる結論も「新自由主義の生み出す格差をいかに社会的に是正するか」といった陳腐な社民主義になってしまう。これが、おそらく著者の「地アタマ」の限界だろう

101 :無名草子さん:2010/04/25(日) 03:45:55
池田?

102 :無名草子さん:2010/04/25(日) 20:53:42
結局こいつ、ドストエフスキーについての知識もなかったんじゃないの?
素人にすら論破されてる。
http://yokoita.blog58.fc2.com/blog-entry-64.html

103 :無名草子さん:2010/04/26(月) 00:36:27
>>97
いつものごとく
どこかで書いてる内容を話してるだけだったよ。
まあ、話術のスキル高いからおもしろいちゃーおもしろいけど。

ホリエモンの方がおもしろいと感じたな。

104 :無名草子さん:2010/04/26(月) 20:32:03
will読んだ。

少なくともブルブリスの話書くまでは死なんで欲しい。
つーか、後30年位生きて機密文書と読む国家の罠本キボンヌw

105 :無名草子さん:2010/04/27(火) 02:24:16
そろそろ、ひろゆきと対談して欲しい

106 :無名草子さん:2010/04/27(火) 21:28:09
緊急入院したみたいだけど、続報出てない?

107 :無名草子さん:2010/04/28(水) 14:05:09
izaで佐藤優を検索しても引っかからないから
連載終了したのかと思ったが
まだ、続いてんだな。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/384482/

108 :無名草子さん:2010/04/29(木) 21:55:54
国家の自縛の文庫版あとがき長すぎw 
90ページぐらいあったよ

109 :無名草子さん:2010/04/29(木) 23:35:32
マサルが描く宰相はどれも魅力的だよな
エリツィン、プーチン、橋本、小渕、森・・
もっと鳩山に食い込んでいけばたぶん支持率が上がるよw (現在支持が20パーセント)

110 :無名草子さん:2010/04/30(金) 00:27:08
加藤の乱が成功してしまいそうな状況の中、「加藤にも俺と同じように仕えてほしい」という森さんの嫉妬や自己保身を超えた言葉
総理特使として冷酷非道な死神プーチンと会談したムネオ、「この席に病に倒れた小渕さんがいるように思う」
思わず涙ぐむムネオをじっと見つめるプーチンの暖かい視線
政治モノにこういう人情味を持たせることができるのがマサルの筆力
別名太鼓持ちの達人

111 :無名草子さん:2010/04/30(金) 08:21:53
このスレの極左は密約密約と狂喜乱舞していたようだが、中央公論の連載を読むと、
東郷や村田良平氏の思いは、核を持ち込ませないなどという非現実的で日本の
安全保障を損ねている条項は一刻も早く削除されねばならないということなのだが。
お馬鹿な民主党政権のせいで60年眠り続けた日本人が覚醒を始めた。
まだ表面化していないが大きなうねりが始まった。今後10年で過去60年分以上の
変化が起こるだろう。アメリカの核がなければ日本は中国に核で脅されればひとたまりもない。
沖縄から米軍が消えれば、沖縄近海は尖閣と同じようになってしまうだろう。
虚構の上に成り立っていた戦後日本だが、自民党政権が崩れたことにより日本国民も
現実に直面することになった。小沢と共に民主党は分裂崩壊することになろう。

田中派についた郵便局により落選させられた小泉、吉田茂とアメリカへの恨みから
ソ連に接近した鳩山一郎とそれを引きずる鳩山由紀夫、小泉と自民党への恨みから
民主鳩山政権至上主義を貫く宗男と佐藤、ルサンチマンほど人の判断を誤らせるものはない。

112 :無名草子さん:2010/04/30(金) 10:35:29
>>109
小渕に、今野中が爆弾を投下してるぞw

まあ、民主官房長官と戦争しているムネオにとっては
援護爆撃wくらいの意味がある発言かもしれんけどw

しかし、タワラが貰ってないつーのは以外だったな。

113 :無名草子さん:2010/04/30(金) 11:42:55
入院したんか
そりゃ運動もせずあの体型だと危ないよなぁ
でも退院後は結果的に痩せることはあっても意識してダイエットとかしなさそう

114 :無名草子さん:2010/04/30(金) 12:11:14
ムネオ日記の
4/22を見るとかなり痩せてるw

しかし、それより下地と同席してたのかw

115 :無名草子さん:2010/04/30(金) 16:23:58
ほんとだ
背広がだぼだぼ

116 :無名草子さん:2010/05/04(火) 11:53:20
このおっちゃんのロシアネタ
大上段に構えてリラックスして読めねーんだよな。
もーちょっと変なロシア評も欲しい。

最近読んだ雑誌にロシアには500万の戸籍がないホームレスがいるとか
ロシア正教のアレクシー二世が死んだあとのネット投票の話とか
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/466

正直どーでも良いけど
そーゆー意味不明なロシアの解説も聴きたい
今日、この頃。

117 :無名草子さん:2010/05/06(木) 21:31:13
ミーシャ声と外見のギャップありすぎだろ・・・

118 :無名草子さん:2010/05/07(金) 03:01:59
>>105
ホリエモンと合うくらいなのだから
ひろゆきともかみ合いそうだよな。

しかし、ひろゆきググってこんなの見つけたw
http://d.hatena.ne.jp/wt5/20100503
http://kisato.posterous.com/togetter-2chip

佐藤さん会うと
変な話作る奴嫌いらしいけど
このおばちゃんは大好きだったよなw

119 :無名草子さん:2010/05/08(土) 12:59:25
そういやひろゆき最近は勝間との対談も話題みたいだし
だれか佐藤との繋ぎ役はおらんかのー

120 :無名草子さん:2010/05/08(土) 22:32:03
ニコ生に出てきてほしい

121 :無名草子さん:2010/05/09(日) 16:49:12
ニコ厨は偏った思想の持ち主が多いから罵詈雑言で埋まるんじゃないかなぁ
以前貼られた佐藤関連の動画だったか画像付き音声だったか忘れたけど
そこではデブとか気持ち悪いとか散々なコメントばっかで内容に関してちゃんと聞いてる人皆無だったし

122 :無名草子さん:2010/05/09(日) 19:32:03
ニコ生で荒れる事は少ないよ。
フィルターがかかってるから、NG米を弾く仕様になってるし。

123 :無名草子さん:2010/05/09(日) 19:49:17
あそこの政治系動画に米してる奴なんて殆どウヨ系の業者だろ。

124 :無名草子さん:2010/05/10(月) 02:09:23
佐藤はたぶん、猫系動画ばっかり見てるよ

125 :無名草子さん:2010/05/10(月) 04:02:58
佐藤とネコがずっと喋る生放送はどうよ
WILLの連載の実写化みたいな奴

126 :無名草子さん:2010/05/10(月) 17:47:45
157 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 15:02:05.73 ID:uCZGelEo
ロシア人の日本人分析

・外国の批判に傷つけられやすい国民性。外国人からの風評に過敏に反応し、動揺しやすい。
・諸外国を一つの「外」に見立て、また常に1国VS1国で見る。海外の国々を「ひとつ」に
 単純化するため、互いが互いに対立する複数国の中でバランスをとるという考え方が不得意
 である。「全体」VS「日本」という図式の中で、自意識過剰な反応や被害妄想になりやすい。
・戦争中は非常に攻撃的で強硬だったのに、戦後はお人好しなまでに従順でおとなしくなるなど、
 外国に対するコンプレックスが大きく、外国人は特殊であり、同国人へとは違った反応をする。
・自国の連続性という意識が希薄で、歴史はあまり重んじられず、変わり身が早い。
・日常の生活術として「交渉術」を必要としない国民性で、幼い頃から交渉術を学習する諸外国と
 違い、外交交渉はいつも後手に回り、交渉下手さが著しい。
・年一回おさい銭を放るのと葬式仏教だけで宗教を片付ける現実主義。来世という考え方が理解
 できない。
・清貧の思想。質素を好み、「穢れ」を取り払う「浄化」嗜好から清潔を心がける。たたみマットの
 清潔さは明治の欧州各国使節団を驚かせた。
158 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/10(月) 15:05:23.59 ID:iYwZ9OcP
>157
一つ抜けてる

・本田△
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1273321687/l50



127 :無名草子さん:2010/05/11(火) 14:22:34
Jam The Worldと眼光紙背を見ればわかるようにメディア攻勢をかけて鳩山擁護しだした

128 :Jam the World:2010/05/11(火) 14:28:08
2 0 1 0 0 5 1 0

国益とは一体何か?(ゲスト:佐藤優さん)

鳩山総理は、「最低でも県外」とのべて、
沖縄の負担を軽くする意向を明らかにしました。
さらに、議論が進み、沖縄各地や、徳之島の集会で
「基地反対」のメッセージが民意として示されました。
日本にとってアメリカ軍の基地は、どんな国益のためにあるのか?
今日は、作家で情報収集や分析のエキスパート、外交問題にも詳しい、
佐藤優さんをお迎えして、アメリカ軍の抑止力は、日本の国益にどう結びつくのか?
私たちが今、考えなければならない「国益とは一体なにか?」について伺います。

129 :Jam the World:2010/05/11(火) 14:28:55
【佐藤優の眼光紙背】鳩山内閣の崩壊は誰の利益に適うか?
http://news.livedoor.com/article/detail/4759954/

130 :無名草子さん:2010/05/11(火) 16:23:01
鳩山内閣崩壊を恐怖しているのは宗男と佐藤。
鳩山内閣崩壊は規定路線。
先月の文藝春秋に載った岡本行夫の論文は秀逸だった。
岡本はすでに匙を投げたか鳩山から遠ざけられたのだろう。
岡本らが手を引いた後は官房長官と首相ら素人の「政治主導」
でただ単に漂流しているだけだろう。
米軍が沖縄からいなくなれば中国は確実に先覚の実効支配に乗り出し、
台湾に代わり沖縄が中国と対峙する最前線となり新たな尖閣となるだろう。

131 :無名草子さん:2010/05/11(火) 18:53:48
5月末に米軍がいなくなるかのような前提だなw
横須賀や佐世保や岩国などは無視かww

132 :無名草子さん:2010/05/12(水) 05:40:56
Jカスの記事のせいでN速+の酷使様からムネオ事件以来の罵声が出始めたな

133 :無名草子さん:2010/05/12(水) 10:02:08
自民が政権取り返したら官僚の力が以前に増して強くなりそう
でもこのまま行くのも地獄 戻るも地獄
ミンス・・・というか鳩山なんであんなに頼りないんだ・・・同じ強権政治するなら官僚上手く使えよ
実際問題、消極的なサボタージュもやられてそうだけど

134 :無名草子さん:2010/05/12(水) 11:07:17
>>131
ベトナムでもフィリピンでも力の真空地帯が出来ると中国は必ず実効支配を行っている。
今の政府なら中国がたとえ尖閣を占領しても何も出来ないだろう。
口蹄疫の対応を見ても日本政府の能力はもはやばら撒き以外何の能力もない
小学生以下だと明白になっている。このまま民主党政権が続けば国家は遠からず滅ぶ。
日本人が覚醒するか国家が滅ぶかもはや二つに一つ。
鳩山由紀夫はまさに近衛文麿。

135 :無名草子さん:2010/05/12(水) 12:42:47
訓練場を移そうというだけなのに「力の真空地帯ができる」とか言っちゃうのはなんなのw
一部に尖閣諸島の占領を懸念しているのがいるが、2005年の「日米同盟 変革と再編」を読めば島々を守るのは自衛隊で足りない部分を
米軍に支援してもらうという基本方針は変わらない
それに岡田外務大臣も11日「島嶼部の防衛は一義的には自衛隊の任務」だと明言したし自衛隊が守るよ
ただでさえ普天間の定員数と実在数は異なっているから抑止力も糞もないし訓練場を変更するだけで天が落ちてくるかのような言い方はやめろ

136 :無名草子さん:2010/05/12(水) 12:47:32
日米関係が大変なことになるーーとか中国が攻めてくるーーーとかほざいてるネトウヨはこれからが実質的な外交交渉になっていくことに気がつかないんだろうな
北米局の与太見解に付き合う必要はない

137 :無名草子さん:2010/05/12(水) 13:12:57
実質的な外交交渉(笑)

138 :無名草子さん:2010/05/12(水) 13:36:48
実質的な外交交渉=グアムへの移転費をいかに値切るか、ですよ
値切らず全額払うとしても条件をつけるくらいのしたたかさは見せてほしい

139 :無名草子さん:2010/05/14(金) 01:15:09
今回の訪露以前にもちょくちょく訪露してたとか
どこかの人が言っていたが本当なんだろうか>ムネオ

140 :無名草子さん:2010/05/14(金) 01:50:17
>128
パスご存知ないですか?

141 :無名草子さん:2010/05/14(金) 10:18:27
>140
解決しました。有難うございます。

142 :無名草子さん:2010/05/14(金) 11:05:34
宗男を密使に領土問題でロシアに譲歩し日露平和条約締結して
政権浮揚を図ろうとしている臭いがプンプンする。

143 :無名草子さん:2010/05/14(金) 17:49:16
そもそもムネオが了承しなさそうだが

144 :無名草子さん:2010/05/15(土) 17:20:38
普天間問題に関して外務省から防衛省に出向中のおっさんとか何してんの?
自慢のワイン飲みながらこれは日米同盟の危機なんですっ とかやってるわけ?
こういうのがいるから鳩山政権は計画が上手くいかないで支持率が下がってるんだとおもう

145 :無名草子さん:2010/05/15(土) 17:34:05
亀井大臣
『郵政改革法案で外務省の条約局長が俺のところにきた。
このままだと日米関係が大変なことになってしまう。今の方向に進んでいくと、外資を含めた民業圧迫になるって言ってきやがった。
お前らはどこの国の外務省だよ。米国務省の日本支店か。アメリカと外資の利益を優先しやがって売国奴め。』
http://www.youtube.com/watch?v=kZ85azPk0Sc
http://www.youtube.com/watch?v=pgJJxHHa1do
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_1005.html#2-C


146 :無名草子さん:2010/05/15(土) 17:40:40
経済局だった

147 :無名草子さん:2010/05/17(月) 23:22:59
いったいなんなんだこの馬鹿ども。幼稚園児以下だ。
絆創膏で袋叩きになった自民党大臣、伝染病発生から一月たって
ようやく動き出しても全く批判されない民主党大臣・・・。
参院選で民主党が負けなければその場で日本終了。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100517/plc1005172301023-n2.htm
【口蹄疫】やっと対策本部 危機感欠如の政府に批判  2010.5.17 22:58
 
赤松氏は4月20日に感染が確認されていたにもかかわらず、30日から9日間、中南米を訪問した。この間、殺処分対象
の牛と豚は4369頭から一気に14倍以上の6万2426頭に跳ね上がった。しかし、5月8日に帰国した赤松氏が真っ先
に向かったのは栃木県。民主党衆院議員の後援会会合出席のためだった。

赤松氏がやっと宮崎県を訪れたのは10日になってから。鳩山首相は「必要以上にさまざまな風評が立つと、農家の方が
困る」と、対応の遅れを釈明したが、すでに感染は拡大しており、風評被害を気にする段階は過ぎていた。赤松氏は17日
昼、首相との会談後も記者団に「対応が遅れたとは思っていない」と自己正当化を試みた。

国会周辺では17日、「口蹄疫被害拡大は政府のテロに等しい」と題し、「政府が備蓄した消毒薬を民主党幹部が地元に
流した」とするビラがまかれた。農水省は「国は消毒薬を備蓄する仕組みになっていない。ましてや『横流し』なんて完全な
作り話だ」と否定するが、政府の対応の遅れが疑惑を招いたともいえる。

148 :無名草子さん:2010/05/18(火) 14:40:02
ガーン・・・・。
鈴木邦夫とトークセッションあったのか・・・・。
すでに満杯だが・・・。

オアゾの丸善とか入口付近の備え付けの液晶に
作家の講演をCMにいれたり売上ランキングだかを
一日中ながしてるジャン、正直微妙だけどwww

ジュンク堂とかせっかくトークショウとかやんだから
それビデオ撮影して喫茶店で流すとかできんのだろうか。
やってくれたら池袋だろうと新宿だろうと店舗に足運ぶのに・・・・・。
40席とか虐めだ、虐めw

あんまり興味ない作家の話も流して面白かったら
本買うかもしれんし・・・・・。

149 :無名草子さん:2010/05/19(水) 19:22:01
トークなんか聴きに行くヒマがあるならちゃんとした本読め

150 :無名草子さん:2010/05/20(木) 06:30:42
>>149
まあ、気にするな。
時間の使い方は、それぞれ癖があるもんだw


仙台で『正論』主催の講演
http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/miyagi/100520/myg1005200232000-n1.htm

国分町も近いし、観光向け牛タン屋さんも有るし情報集めたら
色々あそべるんじゃね。

ただ、仙台駅周辺のタクシー運ちゃんは気をつけろ
アオバジョウシ(青葉城址)を知らんといったら切れられたことがあるw

151 :無名草子さん:2010/05/20(木) 14:24:05
◆時系列概要
3月末の疑い患畜発見日は口蹄疫シフトのスタートするべき日ではない
世界でもこのレベルの症状の最初の一匹でとどめられたことはない(下痢発熱自体は日常茶飯時)
これをミスというのは風邪の度に癌を疑い隔離して総検査を実費で行えというようなもの

疫学上の口蹄疫シフト始動日は4/21から
県の権限下での初動体制に特に不足はない
国道への消毒ポイント設置・100名以上の自衛隊の動員は国の動き待ちだったが一向に対策されず
口蹄疫シフト下で赤松農相は外遊に出発、ところで農相がキューバに行く必要ってなんなんでしょう

◆マスコミ動向
10年前は封じ込めに成功したが、マスコミには予算のかけすぎ・大げさすぎと叩かれた
それが大げさか、巨額だったかは被害が100倍を超えた今の状況を見れば明らかな間違いとわかる

当時の取材の際にマスコミが消毒線を無視して徘徊したため現場から叩かれた
今回は原口総務大臣、赤松農水大臣から報道規制が通達されたので
GWでの観光客による拡散を知りつつそれに乗り、意趣返しに宮崎内での被害拡大を狙った
(世論も国も動かないので県独自で外出・出入の自粛を出すわけには行かなかった)

過去、小規模での封じ込めに成功していてここまで酷い事になるとは予想していなかったため
被害拡大の共犯にされるのをおそれ、現在3/31から動かなかった県が悪いとミスリード中
そろそろ恥ずかしげもなくネットの政府叩きに乗っかってくるんですかねぇ、ゴミも共犯ですよ

◆ごにょごにょ
十億円台で済んだのが兆の大台に乗るでしょう、事業仕分けで節約した分消し飛びましたね
ニュースで見た方もいましょうが、自民時代のデータやマニュアルってゴミ箱に捨ててましたよね
前回被害拡大に協力したマスコミは今回もまた消毒せずに現地を歩きまわってしまいました

152 :無名草子さん:2010/05/20(木) 22:12:37
「北方領土返還」
ロシアからのサインを読み解く
「勢力均衡」に舵を斬る鳩山外交

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/580

153 :無名草子さん:2010/05/22(土) 02:20:16
その内、オタキングあたりとどっかの雑誌でダイエット論で対談しそうな悪寒が・・・w
下手したら一冊本出しそうな悪寒も。

154 :無名草子さん:2010/05/22(土) 14:16:33
>>153
ホリエモンがその仲介をするべき
ダイエット論から始めて国家論まで行くと思う

155 :無名草子さん:2010/05/23(日) 08:46:11
『小説新潮』で過去の恋愛吐露してるけど
恋愛に入れあげる佐藤優って、凄く怖い気がする。

156 :無名草子さん:2010/05/23(日) 14:54:43
教科書を異常に持ち上げる佐藤優が怖い

157 :無名草子さん:2010/05/23(日) 20:53:56
>>1のネット連載のテンプレに以下を付け加えてもいいかとおもいます

6.現代ビジネス:http://gendai.ismedia.jp/category/worldnews

158 :無名草子さん:2010/05/23(日) 23:43:42
京都精華大で講演らしい
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100521000110&genre=G1&area=K00

159 :無名草子さん:2010/05/24(月) 01:38:45
母校の浦和高校で講演すればいいのに

160 :無名草子さん:2010/05/24(月) 02:37:01
>>158の詳細
http://info.kyoto-seika.ac.jp/event/lecture/2010/post-102.php

<講演要旨>

現在、国際社会において、主要国はまず自らの国家エゴを最大限に主張し、他国の反発が強く、
結果として自国に不利益が想定されるときに国際協調に転換する傾向を示しています。
かつての帝国主義をほうふつさせるような勢力均衡外交がよみがえっています。
そのような状況で、各国は国家体制の強化にとりくんでいます。
この流れに排外主義が加わるとファシズムに近い状況が生まれます。
日本でも2009年8月30日の総選挙の結果、歴史的な政権交代が起きました。
民主党政権をファシズムの方向に向かわせないためには、現状を思想的に分析する必要があります。
この講演では、自由という切り口から、現在の日本と世界について考察します。

<講師>

佐藤 優氏 (作家、元外交官)

161 :無名草子さん:2010/05/26(水) 14:49:13

結局はこいつもロシアのスパイだからな。

ロスケから幾ら貰ってんだ??

162 :無名草子さん:2010/05/26(水) 14:51:08

結局はこいつもロシアのスパイだからな。

佐藤はロスケから幾ら貰ってんだ?? この売国奴が!

163 :無名草子さん:2010/05/26(水) 14:51:51

結局はこいつもロシアのスパイだからな。

佐藤はロスケから幾ら貰ってんだ?? この売国奴が!

164 :無名草子さん:2010/05/26(水) 15:04:48
鈴木宗男と佐藤優の売国コンビ現状はどうですか?

165 :無名草子さん:2010/05/26(水) 15:57:03
>>155
浦和からわざわざ京都の大学に進学したのは東京の大学に行った好きな女性と駅で逢いたくなかったから
ストーカー手前の印象を持ったw

166 :無名草子さん:2010/05/27(木) 03:19:33
石川知裕ウェブサイト 
第二回 佐藤優氏との勉強会 2010.5.20
第二回目の「新・知の巨人 佐藤優氏との勉強会 〜誰が日本国家を支配するか〜」を主宰しました。
ttp://www.tokachi-ishikawa.com/schedule4/file/117-file_image1.JPG

167 :無名草子さん:2010/05/27(木) 10:46:45
>>166
ほそーく

魚の目で内容公開
http://uonome.jp/category/article/satoh02

168 :無名草子さん:2010/05/27(木) 16:20:17
dd

169 :無名草子さん:2010/05/28(金) 20:58:29
尖閣諸島ェ

170 :無名草子さん:2010/05/29(土) 00:35:22
緊急シンポ!「嵐の中の小鳩政権!! ?ニッポンは何を守ろうとしているのか!?」
6月8日(火)18:30?21:30
■講師  石川知裕(衆議院議員・無所属)
魚住昭
郷原信郎(弁護士)
佐藤優
田原総一朗
宮崎学
安田好弘(弁護士)
他 (五十音順)
■ コーディネーター 二木啓孝
■ 主催 フォーラム神保町
■ 会場 学士会館/210号室
東京都千代田区神田錦町3-28
http://www.the-journal.jp/contents/miyazaki/2010/05/post_81.html

今回も中継希望!

171 :無名草子さん:2010/05/29(土) 01:20:43
そんなことより、日本初の数学政治家・鳩山さんの
「微分積分いい気分な腹案」を早く明かしてくださいよ、
おーい佐藤優さーん。

もう5月はおしまいなんですけどねー。

172 :無名草子さん:2010/05/29(土) 02:08:57
ミーシャとポッポの対談が見たいな

173 :無名草子さん:2010/05/29(土) 17:54:13
【Russia Watch】領土交渉 水面下で「2島先行」論
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100528/erp1005281043001-n1.htm

産経は決して静かな外交はさせませんw
ただ、もう、いくら産経でも北方領土関係を印象論で語った櫻井よしこは使えません

174 :無名草子さん:2010/05/29(土) 22:26:32
少なくともロシアは北方4島が領土問題の対象だって認めてるんだから、
「独島に領土問題は存在しないニダ」つってるチョン公よりはよっぽど良心的だ。

175 :無名草子さん:2010/05/30(日) 00:50:49
>>171
そこら辺は予防線を幾重も張って論評してるから
弁解の必要はないかと

176 :無名草子さん:2010/05/30(日) 01:14:21
>>174
それ言ったら、尖閣諸島を領土問題だと認めてない日本は
良心的じゃないことになっちゃうじゃない

177 :無名草子さん:2010/05/30(日) 10:05:51
もう鳩山政権は詰んだ。宗男の秘密外交も無駄になる。
次は小沢が指名して原口政権になり菅が激怒、社民党を
切ったことで小沢は公明に接近し、民主の反公明勢力が反発、
菅と共に反小沢派が始動し党分裂への第一歩が記される。
みんなの党と民主は選挙協力もなしで、浮動票がみんなに流れ
自民が非常に有利になる。

178 :無名草子さん:2010/05/30(日) 11:41:34
事実上の核兵器保有国とみなされているイスラエル(NPT未加盟)を最終文書中
に名指しするかどうかをめぐり、強硬姿勢を崩さなかったイランやシリアと、イスラ
エルと共同歩調を取る米国との間で駆け引きが続いたが、最終的に米国が譲歩
するかたちで、イスラエルの国名が文書に盛り込まれた。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100529/erp1005290929003-n2.htm

これは極めて重要。過去最悪となっているイスラエルとアメリカの関係は
これで決定的に悪化する可能性がある。これでS-300ミサイルがロシアから
イランに引き渡されるとイスラエルの立場は決定的に悪化する可能性すらある。
長期的には、ユーロのゴタゴタの始末をつけるためドイツの発言権がEU内で高まり、
イスラエルの立場がイランと逆転する可能性に留意しておきたい。

179 :無名草子さん:2010/05/30(日) 19:22:50

結局はこいつも鈴木宗男と同じロシアのスパイだろ?

佐藤はロスケから幾ら貰ってんだ? この売国奴が!

180 :無名草子さん:2010/05/30(日) 19:23:39

結局はこいつも鈴木宗男と同じロシアのスパイだな。

佐藤はロスケから幾ら貰ってんだ? この売国奴が!

181 :無名草子さん:2010/05/30(日) 19:26:10
露助のポチ佐藤は死ね

182 :無名草子さん:2010/05/30(日) 19:39:26
火事場泥棒のクソ露助が約束を守った事など一度もない。

183 :無名草子さん:2010/05/30(日) 19:49:34
>>177
原口総理?それはねえだろー
ただ、もうすこし鳩山には頑張ってもらいたかったわ
民意が変わって政権交代しても官僚は交代してないわけだよ

184 :無名草子さん:2010/05/30(日) 21:53:56
ttp://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/news1/20090726-OYT1T00630.htm

 民主党の鳩山代表は26日、新潟県新発田市での衆院選立候補予定者の集会で、
「首相を退任後、政界に残ってはいけない。影響力を残したいという人が結構いるが、
首相まで極めた人がその後、影響力を行使することが政治の混乱を招いている」と述べ、
自民党の森元首相らを批判した。

 鳩山氏は集会後、記者団に、自身が首相に就任した場合でも、首相退任後は衆院選に立候補しない意向を示した。

(2009年7月26日21時55分 読売新聞)

185 :無名草子さん:2010/05/30(日) 22:22:35
あの髪型は何とかならないのか

186 :無名草子さん:2010/06/01(火) 17:46:35
髪伸ばしたらOTE時代の堀江みたいになっちゃう

187 :無名草子さん:2010/06/02(水) 11:24:51
小沢の原口指名で菅激怒反小沢派結成ショック来るぞ

188 :無名草子さん:2010/06/02(水) 14:11:32
どうなんだろうな
これから二日間、熾烈な後継争い政局だが
鳩山さんは辞めたらいつまでも影響力を持とうとするなといってるのに、
小沢が影でコソコソするのを良しとするだろうか
自分としては菅総理・細野官房長官がいい

189 :無名草子さん:2010/06/02(水) 19:27:18
イスラエルバッシング
鳩山辞任

いまどうやって擁護するか考え中

190 :無名草子さん:2010/06/03(木) 11:53:24
鳩山首相は自ら首相の座を投げ出すことで国と沖縄と日米同盟を救った。
史上初の理系首相ははじめからこの複雑な方程式の解としてこの選択肢を視野に
入れていた。自己犠牲という究極の選択によって唯一の解を導き出したのだ。
鳩山首相に決断力がないという世評が誤っていたことを誰の目にも明らかにした。
首相就任後の評判は必ずしも良くなかったかもしれない。しかしこの一事によって
すべてをひっくり返したのである。

191 :無名草子さん:2010/06/03(木) 17:30:25
小沢が菅なんて選ぶと思っているのか?
小沢側近が菅とまだ会っていないということは小沢は菅を支持していないということ。
小沢は自分の思い通りになる総理として原口擁立に動くだろう。
これで党内で一気に原口支持の流れが出来て原口圧勝。
菅は激怒して反小沢反主流派を糾合。そして小沢が公明と接近すれば反公明勢力も合流。


192 :無名草子さん:2010/06/04(金) 18:54:39
どうせ次の参院選は負け戦になるのは目に見えてるし、
火中の栗は菅・反小沢系に拾わせて、
選挙後、のそぉーと息を吹き返そうってハラなんだろ。

193 :無名草子さん:2010/06/05(土) 01:57:43
核密約「赤ファイル」破棄、経緯確認できず 外務省発表
http://www.asahi.com/politics/update/0604/TKY201006040500.html

これはどう見ればいいのだ?
官僚支配が増して谷内藤崎が命拾いしたと考えればいいのか?

194 :無名草子さん:2010/06/05(土) 07:04:06
佐藤優、ウアルカイシにそっくり。
逆か。ウアルカイシが佐藤優に似て来た。

195 :無名草子さん:2010/06/05(土) 12:29:40
今後も小沢が鍵。自分は小沢目線で物事を考えている。
小沢は党首選前原口と会ったと言われている。原口が蹴ったか小沢が原口擁立の
時期ではないと判断したと思われる。小沢は参院選の責任を負わせて菅の退陣を迫り、
そこで主導権取れなければ民主党を飛び出し自民党との大連立も考えるだろう。

196 :無名草子さん:2010/06/06(日) 03:25:00
江田憲司に喧嘩を売り出したみたいだけど、
普天間問題への意趣返しなのかね?

197 :無名草子さん:2010/06/07(月) 15:32:08
>>195
9月の民主党代表選に小沢グループは小沢自らあるいは原口(海江田・真紀子)を担いでくるのかどうか
それによって民主党は分裂するかもしれないぞ
無役の小沢は水面下で相当動く

菅「小沢は静かにしてろ」
小沢「9月が本番だ」

198 :無名草子さん:2010/06/09(水) 02:44:19
ニコ生その他で配信されてたのに、シンポに関するコメントは無しか。

199 :無名草子さん:2010/06/09(水) 03:07:07
さっき菅の首相就任演説見たけど
一番最後に岩上氏が官房機密費とジャーナリズムのことを質問してた
そのときに佐藤優が江田氏からカネをもらったと証言している云々・・・

神保町フォーラムでもラスプーチンがはっきり明言してたよね
30万もらったって

これって絶対新聞やテレビニュースには載らないよな

200 :無名草子さん:2010/06/09(水) 03:29:30
スパイに金を渡して情報収集なんて、
官房機密費の正しい使い方じゃん

201 :無名草子さん:2010/06/09(水) 06:58:23
江田って佐藤が捕まり
俺らがザマーwww
やってた時、佐藤擁護してなかったか?

アサヒ芸能オブラートに包んでねー江田攻撃読んだが何が二人の間であったか気になった。

202 :無名草子さん:2010/06/09(水) 15:39:57
>>201
普天間問題が契機だろうな。
江田が最近あちこちで普天間問題で鳩山前政権を攻撃していたから。
昨日のシンポでの宗男との江田批判連携プレーを見ていて、
普天間問題での報復だと確信した。

203 :無名草子さん:2010/06/09(水) 18:01:15
原口、はどうでもいいけど
テニアン派の川内隊長が
タックルなんかでやられてるのを見て
我慢が出来なくなったんだろうな

204 :無名草子さん:2010/06/09(水) 18:05:12
かつては「親分(橋本)の為に死ねる男」と絶賛してたんだけどな。

江田は構造改革派だから、肌合いは合わないだろうと前から思ってはいたが。

205 :無名草子さん:2010/06/09(水) 20:23:45
マサルさん「2002年当時、怪文書を流していたのは菅事務所だった」という怪文書ってこれじゃないかな
松田ドラえもんもブヒブヒ言いながら作成して配ってたんだろうw


外務省 国際情報局 「S」 主任分析官について
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0202/020215.html

「裏の外務大臣」 鈴木宗男の秘書官、「S」について
http://www.rondan.co.jp/html/kisha/0202/020220.html

206 :無名草子さん:2010/06/09(水) 22:25:30
この記事、佐藤さんの連載かと思ってびっくりしたわ

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/search/cadetto/0904-t2/201002/514149.html

207 :無名草子さん:2010/06/10(木) 00:01:29
キモデブの砂糖優が小林よしのりのことどーだこーだ言うのがムカツク!
ダイエットして出直してこいやーーーーーーーーーー

208 :無名草子さん:2010/06/10(木) 01:08:01
あんな終わった極右政治漫画家のことなんか何も言ってませんよ(失笑)

209 :無名草子さん:2010/06/10(木) 20:45:08
>>202
再放送みたが確かに
普天間でイラツいてるな。
しかし、田原や大谷に噛み付くんだな佐藤。
どっかで田原と激論交わした事あるつってたがあんな感じだったのかも。
眼鏡かけて姿は現役外交官時代以来初めてみた、老眼かw

そういや東郷能力主義者らしいが二木は不合格だったのかもなw

210 :無名草子さん:2010/06/10(木) 23:36:05
10日付けの産経抄に佐藤さんの名前が載ってたよ

211 :無名草子さん:2010/06/11(金) 00:44:50
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100610/plc1006100258002-n1.htm
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/400350/
ttp://d.hatena.ne.jp/pr3/20100610/1276182378

212 :無名草子さん:2010/06/11(金) 02:49:07
ようつべで見てきた。田原にあそこまで噛み付いてのた驚いたわ。

213 :無名草子さん:2010/06/11(金) 22:00:26
【政治】仙台「正論」懇話会で佐藤優氏…「菅政権はファシズムの危険がある」「市民を運動で束ねる考えはイタリアのファシズムの考え」
1 :諸君(もろきみ)φ ★:2010/06/11(金) 21:53:39 ID:???
 仙台「正論」懇話会の第20回講演会が11日、仙台市のホテル仙台プラザで開かれ、作家の佐藤優氏が「日本の政治の課題は何か」
と題して講演した。会場には、会員と一般公募を含め、約320人の聴衆が集まった。

 佐藤氏は「菅政権はファシズムの危険がある」と指摘。菅首相がかつてラジオ番組で「君が代」を歌わなかったエピソードを引き、「総理大臣
になって歌うかといえば歌う。なぜなら法律で定められているから。だが、この考え方は怖い。法律を変えれば、君が代が(革命歌の)『インター
ナショナル』に変えられる」と述べた。また菅氏の市民を運動で束ねる考えを「イタリアのファシズムの考え」とし、「企業の内部留保を吸い上げる
など乱暴な発想が民主政権に出てきかねない」と懸念を示した。


214 :無名草子さん:2010/06/11(金) 22:35:29
なんでもかんでもファシズムに結びつけすぎだろ
ノストラダムスの予言にこじつけるキバヤシみたいだ

215 :無名草子さん:2010/06/11(金) 22:41:20
以前から指摘してるんだがファシズムになって一番嬉しいのがこの人なんじゃないかと
隠れ国家主義者っぽい

216 :無名草子さん:2010/06/12(土) 00:20:44
隠れてないだろ
まえから国家主義者だと明言してるじゃん

217 :無名草子さん:2010/06/12(土) 02:06:45
自由主義的保守主義者(だっけ?)らしいから、
ファシズムは否定しておかないとまずいんだよ
設定に矛盾が出てくる

218 :無名草子さん:2010/06/12(土) 02:43:56
佐藤自身の政治のやり方はスターニリズムだからなw
菅直人はファシズムになれるほどカリスマじゃねーし

219 :無名草子さん:2010/06/12(土) 04:02:17
>>212
これか。二人の間に挟まれた石川知裕氏が可哀想w

http://www.youtube.com/watch?v=vPCGlMGm-nk

220 :無名草子さん:2010/06/12(土) 23:27:32
これが完全版か
http://www.youtube.com/watch?v=y_YnFEbERFM

221 :無名草子さん:2010/06/13(日) 13:20:40
佐藤さんの著作何冊かよんだ。
この人って凄腕の営業マンって感じがしたねえ。
こんな感じの人ってバブルの頃は沢山いたと思うけど、
マーケティングとマニュアル至上主義が蔓延った今はいなくなっちゃった。
前のリストラブームで旧世代の凄腕の交渉マンは時代に消されたのかもねえ。

222 :無名草子さん:2010/06/13(日) 16:22:13
Youtubeに「一滴の会 第3回吉野勉強会」の映像があがっている。
いつもありがとうございます。

223 :無名草子さん:2010/06/13(日) 21:35:22
>>219
電波芸者×言論界の幇間



224 :無名草子さん:2010/06/14(月) 13:43:24
ゴーストそえじーとの本が今月。

ぶんろくじーさんとの本が来月予定されてるな。

はてさて、本当に出版されるのかw

225 :無名草子さん:2010/06/14(月) 17:43:51
test

226 :無名草子さん:2010/06/17(木) 18:15:49
副島との共著発売中

講談社から出る予定の
野蛮人の図書館って自己啓発系かな。

あんまりそっち系の本に力入れてほしくないな。

227 :無名草子さん:2010/06/17(木) 18:20:24
ジュンク堂で実物見たが、
なんか汗かきで体臭臭そうな豚って感じの風情だな。

228 :無名草子さん:2010/06/17(木) 20:37:39
「工作員」やら「臭い」やら+民みたいな駄レスだな

229 :無名草子さん:2010/06/18(金) 03:59:32
ムネオが何か吹き込んでたんだろうか?

【北方領土】鳩山前首相「それなりのシナリオを考えていた」、「外務省主導の”4島返還”では千年たっても返ってこない」と批判
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276719674/

230 :無名草子さん:2010/06/20(日) 23:49:30
佐藤優さんのコメント希望。

菅首相「基地問題どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言 喜納参院議員が暴露
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100615/plc1006152358024-n1.htm

231 :無名草子さん:2010/06/21(月) 20:44:42
小沢革命政権で日本を救え (単行本(ソフトカバー))
副島 隆彦 (著), 佐藤 優 (著)
日本文芸社 (2010/6/17)

232 :無名草子さん:2010/06/24(木) 03:20:07
松岡正剛と対談か。『松岡正剛の書棚 松丸本舗の挑戦』

233 :無名草子さん:2010/06/24(木) 09:41:19
いかに民主党の支持率が回復しようと参院単独過半数は不可能だろう。
国民新党は選挙後に連立離脱するように見える。
みんなの党は渡辺の小沢アレルギーもあり民主党が飲めない案を突きつけて
組まないだろう。
残るは公明だが、公明と組むような荒業は豪腕の力がないと出来ない。
細川・鳩山内閣は九ヶ月で崩壊したが、菅内閣は羽田内閣のように二ヶ月で崩壊するだろう。
九月の民主党代表選挙で菅が勝てば小沢が離党新党結成、小沢が推す候補が勝てば
反小沢反公明議員が離党する可能性が高い。
また、読売は菅内閣に批判的という情報からすると、小沢と保守系議員との
連携、あるいは自民党との大連立という可能性も高い。
選挙後に民主も自民も分裂すると見ておくべきではないか。

234 :無名草子さん:2010/06/28(月) 10:58:58
小沢は少数派に転落すると党を割り今まで対立していた政党と組むのが行動パターン。
今回もそうする可能性が極めて高い。このまま小沢が大人しくしているなどとは考えないこと。

235 :無名草子さん:2010/06/29(火) 02:17:35
ファシズムって、「かっこよさ」が重要なんじゃないか?
かっこいい制服着たり、かっこいい演説したりとか
民主党にそんなかっこよさは無いと思うが

236 :無名草子さん:2010/06/29(火) 05:44:12
ずっこけファシズム

237 :無名草子さん:2010/07/01(木) 15:21:41
正論のアイヌ利権の連載で宗男を名指しで批判しているがこれはほんと酷いな。

238 :無名草子さん:2010/07/01(木) 22:32:15
どっちが?

239 :無名草子さん:2010/07/01(木) 23:47:14
利権というか政治的に何らかの旨みが無きゃ
付き合わんだろ政治家って奴は

240 :無名草子さん:2010/07/03(土) 02:15:47
“対日戦勝記念日”法案を提出/露下院/参戦正当化に向け審議
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100702/erp1007022301011-n1.htm

ホラ、きたぞ

241 :無名草子さん:2010/07/03(土) 17:54:35
「ロシアの驚くほど美しい女スパイ」魅惑の動画像が米国中を席巻

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100630/erp1006301128001-n1.htm

アメ人の好みはわからん・・・・。

そーいや、まさるはスパイに美人はすくねーつってたけど
ただ美的感覚が違うだけかもw

242 :無名草子さん:2010/07/03(土) 23:43:44
ロシア人の心を打つらしいタタール人歌手
アルスー

http://www.youtube.com/watch?v=ndMrXngiDi4&translated=1

一部日本人に大人気の
どや顔王子

http://www.youtube.com/watch?v=nM-Xtxp-nuo&feature=related

243 :無名草子さん:2010/07/05(月) 11:58:20
大前研一が、プーチン訪日時に北方四島を面積で二分して領土問題決着
させる話が進んでいたというようなこと書いていたが本当か?
圧倒的に大きいのが択捉だからその場合択捉分割になるが、ロシア領として
残るその部分もいろんな理由付けて共同統治っぽくすればいいとか書いていたが。
ロシアは中国とノルウェーとも面積に分割で領土問題解決しているから可能性は
十分というのを聞くと悪い話ではないようにも思えるが。

244 :無名草子さん:2010/07/05(月) 13:26:24
大前の話信用しちゃダメ

245 :無名草子さん:2010/07/05(月) 15:11:43
【参院選】 鈴木宗男氏「860兆の赤字をつくったのは自民党じゃないですか? みんなの党も党代表は2世議員、幹事長は官僚」 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278301552/

246 :無名草子さん:2010/07/05(月) 17:22:32
参院民主単独過半数は無理、国民新党の議席足しても過半数に届かないだろう。
民主執行部はおそらくみんなの党にアプローチするだろうが、渡辺が、与党過半数割れに
追い込んで政界再編の主導権を握ると発言していることから難しいと思われる。
残る相手は公明となるが小沢の力なくしては難しい。小沢の力を持ってしても、
いきなり連立ではなく閣外協力に留まると見られる。
そうすると参院過半数割れのまま菅内閣は漂流することになり、参院選後すぐに
郵政関連法案成立の国民新党との約束が守れなくなる。ここで国民新党が
民主との連立に見切りを付ける可能性が高まってくる。
その状態で民主代表選に突入する。反小沢菅直人票、小沢が擁立した候補の親小沢票
が拮抗することになるだろうが、負けた方は党に居場所がなくなるだろう。小沢はここで
負けたら離党はほぼ間違いないし、小沢が推す候補が勝てば、反小沢議員への血の
粛清も間違いない。

247 :無名草子さん:2010/07/05(月) 20:01:25
>>245
未だにムネオハウスうんぬん言ってるんだなーw
まあ元自民党のムネオが財政状況のことを言うなというのはわかるがな
新党大地がみんなの党を警戒しているのは第三勢力が確立されるのが嫌だからか

248 :無名草子さん:2010/07/06(火) 16:32:17
>>243
ロシアと地続きの国境を持つなんて考えただけでぞっとする。それなら現状維持でいいや。

249 :無名草子さん:2010/07/06(火) 16:50:00
>>248
戦前は樺太で国境接していたよ

250 :無名草子さん:2010/07/06(火) 19:09:24
佐藤も>>248と同じでロシアと陸で国境を接する事には反対なんだよな

251 :無名草子さん:2010/07/06(火) 19:30:27
陸で国境を接してると、その付近が発展しそうでいいじゃん
今時侵略も無いだろ

252 :無名草子さん:2010/07/06(火) 21:32:47
>>249
それがいろんな悲(喜?)劇生んだじゃん。岡田嘉子とか。

253 :無名草子さん:2010/07/06(火) 21:50:19
>>251
同じ事をグルジアで言ってきなよw

254 :無名草子さん:2010/07/07(水) 00:42:34
択捉島でロシア軍事演習 「極めて遺憾」岡田外相が非難
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100706/plc1007062236015-n1.htm

選挙期間中に狙ってやってんじゃないか

255 :無名草子さん:2010/07/07(水) 01:39:28
北方四島返還すると冬ロシアから太平洋に砕氷船なしに出れなくなるから
変換に同意しないという話を聞いたことがあるがどうなんだ?

256 :無名草子さん:2010/07/08(木) 22:36:36
hga02104 (日垣隆(T-Higaki)) 彼のは横領。RT ラクをしないと成果はでない』に「仕事がらみでお酒を飲むのは韓国、台湾、中国、日本の4カ国だけ」とあったが、佐藤優さんの本にロシアの仕事で猛烈に酒を飲んだと書いてあったなあ @hga02104

257 :無名草子さん:2010/07/12(月) 00:38:57
なんでこの人、天皇機関説を否定的なニュアンスで言ってんの?
あれは昭和天皇自身も当時の学会も認めてた、
立憲君主制の普通の解釈なのに、どこが不満なんだろう

258 :無名草子さん:2010/07/12(月) 13:10:03
>>246の予想はほぼ当たった。

民主代表選で小沢の推す候補の当選は確実。小沢は党員やサポーター票も
議員にノルマを課してきっちり確保している。政局を馬鹿にしているようなお坊ちゃん
連中は敵ではない。
新代表が決まってからは紆余曲折はあるにしても、最終的には小沢が大連立を決断
して民主も自民も分裂政界再編になる可能性が高い。

259 :無名草子さん:2010/07/13(火) 23:16:02
>>257
右翼だから。

260 :無名草子さん:2010/07/14(水) 07:54:56
日本覚醒党の新たなるメンバーw

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010071300984

261 :無名草子さん:2010/07/14(水) 18:36:43
クスリ経験ないから入党は無理っす

262 :無名草子さん:2010/07/14(水) 19:46:14
ロフトのイベントでホリエモンに反天皇制の政党作れって唆してたっけw

263 :無名草子さん:2010/07/15(木) 08:30:45
佐藤が木村剛擁護の論陣張ってくる気もするんだけど
高知大での女性元キャリア官僚さんや小沢の弟子からムネオの
弟子の成ったらしい衆院議さんとかおもしろいのが色々いるから後回しかな。

264 :無名草子さん:2010/07/15(木) 10:25:13
今日の大阪・毎日放送「ちちんぷいぷい」での発言

野中広務:みんなの党のバックには竹中さんがついてますからw
     今日のあれ(木村逮捕)でまたいろんなことが出てきますよ。
     
一同口々:野中さん、どれだけ知ってはるんですか?
     墓場まで持っていかはること沢山あるようですね。

野中広務:www(頷) 

265 :無名草子さん:2010/07/15(木) 18:06:42
んな与太話はいいから、さっさと機密費の件を全部吐けよ>野中

266 :無名草子さん:2010/07/15(木) 18:45:03
堀江ってある意味精神的欠陥の持ち主だと思う。
愛情とか他人の気持ちを理解することが出来ないというか。
だから本当の異端者なんだよね。

267 :無名草子さん:2010/07/16(金) 02:11:02
でも、俺はああいうやつ好きだな
異端者がいると世の中が面白くなる
精神的欠陥とかは、周りのやつが障害者を扱う感じで
配慮してやればいいと思うよ

268 :無名草子さん:2010/07/16(金) 14:28:29
昨今は異端者(しか)人気にならないが、そういう時代は実はすでに終わっている
と思うんだね。大正から昭和はじめにもそういう時代があったが、その後ファシズムの
時代になった。911はその前触れであって、金融危機後にその本番を迎えると
思うのだが。民主党政権にファシズム全体主義の兆しをひしひしと感じている。
世界的に見ても自由から規制へと流れは劇的に転換した。日本だけが周回遅れで規制緩和
だの世界のマネーを取り込めなどと的外れな議論を続けているが。

269 :無名草子さん:2010/07/17(土) 01:35:53
寧ろ今は規制から自由へって流れだと思うが。
世界は知らんが日本は。

270 :無名草子さん:2010/07/20(火) 22:13:13
hga02104 (日垣隆(T-Higaki))

彼のは横領。RT @metasekoiya 『ラクをしないと成果はでない』に「仕事がらみでお酒を飲むのは韓国、台湾、中国、日本の4カ国だけ」とあったが、佐藤優さんの本にロシアの仕事で猛烈に酒を飲んだと書いてあったなあ


271 :無名草子さん:2010/07/21(水) 09:35:41
佐藤優より外務省へ
小沢一郎さんと公明党さんを大切にしないと「メッ!」なの。
by新潮45

272 :無名草子さん:2010/07/21(水) 09:42:49
二元外交のススメw

>日本外務省のアンテナは壊れている。
>内閣情報調査室が、よくアンテナを働かして、菅直人総理、仙石由人内閣官房官房長官
>さらに外交を担当する福山哲郎内閣官房副長官に、ロシアが出しているシグナルについて注意喚起してほしい

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/883?page=3

273 :無名草子さん:2010/07/21(水) 19:07:12
ガッキーファイターちゃん、よりによって佐藤優にケンカ売って、勝てると思ってるのか?

hga02104 (日垣隆(T-Higaki))

彼のは横領。RT @metasekoiya 『ラクをしないと成果はでない』に「仕事がらみでお酒を飲むのは韓国、台湾、中国、日本の4カ国だけ」とあったが、佐藤優さんの本にロシアの仕事で猛烈に酒を飲んだと書いてあったなあ


274 :無名草子さん:2010/07/21(水) 23:59:13
佐藤優氏は7月21日付の聖教新聞に『「池田大作 名言100選」を読んで』とのタイトルで寄稿。
この中で佐藤氏は、
「創価学会を日本の民主主義を擁護する重要な砦」
「池田氏に対する人格的な誹謗中傷や、創価学会に対する事実に基づかない非難を憎む」
「創価学会に抵抗感をもつ人に、是非、この本を手にとって読んで欲しい」
等と主張している。

275 :無名草子さん:2010/07/22(木) 01:12:43
佐藤さんってラノベ嫌いみたいだけど

女子マネがドラッガー読んだら
なんたらかんたらが売れているくらいだから
神皇正統記だの資本論だの国体の本義だの
ラノベチックで書いたら売れんじゃね。

難しい言説を噛み砕いて相手に説明することが得意らしいし
なにより過去の遺産を次世代に受け継ぐことが使命らしいし
それなら、ラノベが効果的だろw

276 :無名草子さん:2010/07/22(木) 06:33:50
>>268
前の戦争のときと同じね。
世界の潮流が帝国主義も黄昏、植民地は独立に向かう、という流れになってきてるのに
後発帝国だった日本だけが感覚ずれていた。

277 :無名草子さん:2010/07/22(木) 11:16:14
民主党は「原口首相」で出直してはどうか
http://diamond.jp/articles/-/8811

自分が去年から予想している原口首相がついにマスコミでも語られ始めた。
9月の代表選で原口が勝つ確立は80%以上だろう。小沢はまた幹事長になるか
裏から操るのか分からんが、実権は小沢が握るのは間違いないだろう。
小沢は一度裏切った人間は許さないから、菅らを許すよりも、公明かたちあがれ日本や
自民の一部との連携を目指すだろう。

278 :無名草子さん:2010/07/22(木) 21:38:50
>>275
好き嫌い以前に、オタク文化に興味無いだろ
どっかでラノベについて発言したの?
神皇正統記や資本論は類書があるから、
佐藤にしかできない本を書いて欲しい
「萌えるプロテスタント神学」とか

279 :無名草子さん:2010/07/22(木) 22:54:58
ラノベしか読んだことのない奴が無理やり・・・

280 :無名草子さん:2010/07/23(金) 00:33:58
落ちこぼれは「萌え」やら「ラノベ」やらに縋りつく

281 :無名草子さん:2010/07/23(金) 01:03:06
落ちこぼれとは、ひでーなw
俺の世代の中学生が一番読んだ本は『ロードス島戦記』だったぞ、確か。
もちろん俺も読んだw
最近死んじゃった作家さんの『星を継ぐもの』とか未だに大好きだしw

さて
佐藤優版ウルルン滞在記でヨークシャープティングは貧乏人の食べ物みたいな
話が出てたけどイギリスでは下流、中流、上流で食いもんが違うんだろうか。
スラムの住人はカロリーの高い肉にしか金を使えず野菜を買う余裕が無いとか
『絶対貧困』で読んだ記憶あるけどいまいちピンとこないんだよな。



282 :無名草子さん:2010/07/24(土) 00:40:26
8月10日発売のビッグコミック16号(小学館)にて、元外交官・佐藤優原作の新連載
「憂国のラスプーチン」がスタートする。作画はホラー界の名手・伊藤潤二が、
脚本を浦沢直樹作品のプロデュースで知られる長崎尚志が担当。
伊藤がホラー以外の作品に本格的に取り組むのは今回が初めて。

「憂国のラスプーチン」は北方領土返還に尽力しながらも“外務省のラスプーチン”と
揶揄された佐藤がスパイとして活躍した実体験や、取調室でエリート検察官と
繰り広げた戦いを描く。また鈴木宗男そっくりの代議士も登場するとのこと。

なおビッグコミック16号では、伊藤、長崎、佐藤と宗男4人の座談会を掲載。
一連の「ムネオ疑惑」の真相や、同作の見所が語られる予定だ。
http://natalie.mu/comic/news/35151

283 :無名草子さん:2010/07/24(土) 15:04:37
>>282
ありがとう!!
やっと確定情報キタ━━━ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )メ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ノ━━━!!!!

長かった・・・・プロフェッショナル〜仕事の流儀に
自壊する帝国の表紙がチラッと映ったことから始まり
名古屋の講演情報、文学界の対談、獄外日記の温泉旅行・・・
進捗が全く分からんかった・・・・・・後二週間とチョットか・・・・。

自壊する帝国、国家の罠は
女っけが無いから、そこら辺を考えて
伊藤さんには是非、甦る怪物のナターシャをエピソードにからめてほしいな。
なんか、伊藤絵に合いそうなイメージがw

284 :無名草子さん:2010/07/25(日) 20:16:46
伊藤潤二先生の連載やっとキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

285 :無名草子さん:2010/07/26(月) 03:05:44
佐藤さん、男前に描かれすぎw

http://news.livedoor.com/article/image_detail/4903680/?img_id=1264376

286 :無名草子さん:2010/07/26(月) 21:26:36
きれいな佐藤優w

287 :無名草子さん:2010/07/28(水) 21:59:43
出口汪とか懐かしいなとwiki見てたら
大学受験に使ったテキストと邪宗門につながりがあってビックらこいた。

すべての本はつながっているとは言うけれどw



288 :無名草子さん:2010/07/28(水) 22:43:23
出口汪は出口王仁三郎の曾孫だからな
言語感覚とかは遺伝なのかもな

289 :無名草子さん:2010/07/29(木) 00:55:24
創価でもないのに公明党に投票とか最低だろ
右翼が売国行為してどうするんだ

290 :無名草子さん:2010/07/30(金) 23:31:07
訃報:佐藤安枝さん79歳=元外務省の佐藤優さんの母

佐藤安枝さん79歳(さとう・やすえ=作家で元外務省主任分析官の佐藤優さんの母)27日死去。
葬儀は親族のみで執り行う。喪主は長男優(まさる)さん。

毎日新聞 2010年7月29日 23時24分
http://mainichi.jp/select/person/news/20100730k0000m060128000c.html

心よりお悔やみ申し上げます

291 :無名草子さん:2010/07/31(土) 22:25:19
>>290
「ムネオ疑惑」が騒がれた時は、このお母さんの所にも街宣バカウヨが押しかけたらしいね。
そのころ癌で危険な状態になったけど、「国家の罠」が世間に受け入れられ、評価されるのを
見ると劇的に回復したとか。今では息子さんも大活躍してるし、安心して息を引き取れたのでは?
心より御冥福をお祈り致します。

292 :無名草子さん:2010/07/31(土) 23:38:02
街宣バカウヨってなんなんだろうな
つっても宗男バッシングのヒステリーは国民全体のもつ民度の証明だったわけだしな

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)