2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ニュース速報@一般書籍板★壱◆

1 :無名草子さん:2009/10/16(金) 00:50:05
作家・作品情報など、文芸書籍関連のニュースを速報・雑談するスレです。
ソースを忘れずに。

2 :無名草子さん:2009/10/16(金) 11:31:05
とりあえず唐沢俊一が一気呵成に2ゲットして久闊を辞すんである

3 :無名草子さん:2009/10/16(金) 18:49:35
小説へのいざない:奇想の系譜 最高権力者が影武者だったら
http://mainichi.jp/enta/book/news/20091015dde018070073000c.html
(上略)

 奇想の系譜を受け継ぐように、思い切った発想から新しい歴史小説が書かれた。
荒山徹さんの長編『徳川家康 トクチョンカガン』(上・下、実業之日本社・各1575円)だ。

 荒山作品においても、徳川家康は関ケ原の戦いの日に死んでしまう。
影武者が2代将軍・秀忠や側近の本多正信らの了解のもと、「家康」になりすまして表向きは指揮を取っている。
ところが、タイトルが示している通り、この影武者は朝鮮半島からきていたというのだ。

 「家康」を演じる主人公の元信(ウォンシン)は両班(ヤンバン)(貴族官僚階級)の庶子として生まれ、遍歴を経て僧侶になった。
豊臣秀吉による朝鮮侵略に抗して武器を取ったが、藤堂高虎軍に捕らえられ、家康に引き渡された。

 元信は、自国を踏みにじった秀吉とその一族に恨みを抱いており、「家康」として得た権力を使って彼らを滅ぼそうとする。
一方、秀忠はコントロールの利かなくなった「父親」に手を焼きながら、大坂方と和平を結ぼうとする。
さらに、真田幸村は華々しい死に場所を求めている。3者いずれもが忍者を使っており、歴史の水面下で、すさまじい争いが繰り広げられる。

 荒山さんは1961年生まれ。ハングルの史料の読める書き手として頭角を現し、デビュー10年になる。
今作では、東アジア全体を視野に入れ、複眼的な視点で歴史を見据える姿勢がよく生かされている。
そこから生まれる日本人論や徳川幕府論も興味深いし、秀吉が朝鮮半島に対してしたことも、立体的に浮かび上がってくる。

【重里徹也】=毎月中旬に掲載

゚д゚)ェェェェェェェェエエエ!!

4 :無名草子さん:2009/10/21(水) 18:46:42
【芸能】GOING UNDER GROUNDの河野丈洋が作家・角田光代と結婚
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1256117334/

5 :無名草子さん:2009/10/22(木) 01:11:49
「翻訳ミステリー大賞」創設 翻訳者有志で
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200910210284.html

 翻訳者らによる手作りの文学賞「翻訳ミステリー大賞」が、このほど創設された。
書店員が選考する本屋大賞が「日本の小説」だけが対象なのに対抗しつつ、翻訳本の販売促進につなげたいという。

 「なぜ本屋大賞は翻訳ミステリーが対象外なのか」。翻訳ミステリー大賞の発起人になった
翻訳家の田口俊樹さんは、創設のきっかけをそう話す。最近は翻訳が売れず、翻訳者も苦しい。
田口さんは「シャーロック・ホームズに負けず劣らずの名探偵がいる。本を手にとるきっかけにしてほしい」と力を込める。

 ライバルは本屋大賞だが、書店員によるアンケート方式という選考方法などはまねた。
08年12月〜09年11月刊行の翻訳ミステリーから、約350人の翻訳者が優秀作に投票。
まず上位5作を選考し、そこから再び投票で大賞を選ぶ。賞品は本屋大賞と同じ図書券で、
受賞作の翻訳者に5万円分を贈る。運営は、翻訳者らによるボランティアだ。

 賞と並行して、「翻訳ミステリー大賞シンジケート」というホームページも運用する。
賞の選考過程を公開するほか、書評家の杉江松恋さんらが長行の書評などを載せている。

翻訳ミステリー大賞シンジケート
http://d.hatena.ne.jp/honyakumystery/

何故ミステリ限定。

6 :無名草子さん:2009/10/22(木) 18:52:38
"波乱万丈なアウトロー作家"花村萬月が極秘結婚していた!
http://www.cyzo.com/2009/10/post_3023.html

7 :無名草子さん:2009/10/23(金) 11:48:47
age

8 :無名草子さん:2009/10/23(金) 12:26:36
>>2
唐沢スレでやってね
【惚れた】盗作屋・唐沢俊一107【聞いてわかった】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1256218698/

9 :無名草子さん:2009/10/28(水) 00:36:55
ほしゅ

10 :無名草子さん:2009/10/31(土) 00:53:10
【文芸】角川書店が「山田風太郎賞」創設 選考委員の筒井康隆氏「候補となる人たちにとっても、この名は大いなる刺激となるであろう」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1256903055/

> 「山田風太郎賞」は、山田さんの独創的な作品群、大衆性、ノンジャンル性、反骨精神などの
>姿勢への敬意をもとに、新人から中堅までの作家が対象で、ミステリー、時代、SFなどジャンルは不問。
>赤川次郎さんや京極夏彦さん、桐野夏生さん、重松清さん、筒井康隆さんらが選考委員を務める。

11 :無名草子さん:2009/11/08(日) 20:09:19
【文芸】『ロリータ』で知られる作家ウラジーミル・ナボコフが死後に焼却してほしいと遺言していた未完の小説、英米で発売へ
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1257677831/

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)