2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【泉荘】盗作屋・唐沢俊一102【沈みそう】

1 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:24:33
素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明。
引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
途中の物をケアミスで本に載せてしまった。
あくまでも盗作の意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する
作家、カルト物件評論家、サブカルチャー、B級評論家、と学会運営委員、
落語家、俳優、雑学名誉教授、演芸プロデューサとたくさん肩書きを
持つショボおじさんの明日はどっちだ?

2 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:27:55
最近のスレ

【株式会社】盗作屋・唐沢俊一101【東文研】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252388397/
【今もパクリ】盗作屋・唐沢俊一100【今後もガセ】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1251935282/
【唐沢兄弟】盗作屋・唐沢俊一99【無芸のほう】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1251307113/
【完売御礼】盗作屋・唐沢俊一98【kensyouhan】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250880884/
【鉄砲豚玉】盗作屋・唐沢俊一97【司令塔】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250675166/l50
【オレのこと】盗作屋・唐沢俊一96【知ってるよね】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250491503/l50
盗作屋・唐沢俊一95【どこかでお会いしませんか】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250349657/
【活動自粛】盗作屋・唐沢俊一94【一切撤回】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1250007834/
【逃げちゃダメだ】盗作屋・唐沢俊一93【夏コミ】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1249613334/
【夏コミで】盗作屋・唐沢俊一92【ボクと握手!】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1249352932/

* これ以降はいずれここに貼り付けます。

3 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:29:11
関連スレ 2
【ドラゴン山崎】野良ジジイ&野良ババアは(ry
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1243855605/
【珍品】藤岡真4【ミステリ】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1234862127/
ウェイン町山智浩
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1095929660/
【本人もガセネタ】安岡孝一【本人も粘着質】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1244006566/
山本弘 part15
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1249045127/
竹熊健太郎について語るスレ 5
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/iga/1242998462/
松沢呉一のキチガイぶりをたっぷりと語る。
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/994801763/
村崎百郎
ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1142781537/
◆◆◆「きっこの日記」について◆◆◆
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1159234550/
【おぎちん】東浩紀スレッド305【チキチキバンバン】
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250588924/
【岡田斗司夫式】レコーディング・ダイエット 31
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1241233590/
【ハーフ】快楽亭ブラック【ギャンブル】
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rakugo/1244471689/
唐沢なをき5
ttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1189171435/

4 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:31:00
すまん、順番が逆になってしまったorz

関連スレ
盗作家唐沢俊一を書評委員にしていた朝日新聞
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1201760473/
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜唐沢俊一゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1068165902/
朝日書評委唐沢俊一「ネットの嫌中派は単細胞。チベット僧は屑」
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1210031329/
唐沢俊一のブログ盗用事件についての質問です。
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1185942618/
唐沢俊一のポケット
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/am/1143972880/l50

静かなスペースで検証のみ書き込みたい方は
【検証】唐沢俊一【専用】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1230402057/

しりとりスレ:ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1238676459/l50

姉妹スレ(姉)
嫌な出版評論家について語りましょう
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1207891516/
従兄弟スレ
野良ジジイ&野良ババアは轢き殺してもOK
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1225381890/

5 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:31:43
・これまでの経緯は以下のまとめwikiやブログを参照
唐沢俊一 まとめwiki ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/
トンデモない一行知識の世界2 ttp://tondemonai2.blog114.fc2.com/
トンデモない一行知識の世界OLD ttp://tondemonai2.web.fc2.com/
唐沢俊一検証blog ttp://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
唐沢俊一ワールド案内(ガイド) ttp://www27.atwiki.jp/karasawa/
ガセとパクリと朝ブドー ttp://d.hatena.ne.jp/gasevia/

・ネット上の文章の盗用問題:『新・UFO入門 日本人は、なぜUFOを見なくなったのか』
(唐沢俊一著)を巡って
ttp://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
唐沢俊一さん盗作問題ウォッチャー 
ttp://homepage3.nifty.com/DOCUMENT/pakuri001.html
Wikipedia 唐沢俊一 
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B2%A2

伊藤剛のトカトントニズム とうとうまとめサイトが立ち上がりましたね
ttp://d.hatena.ne.jp/goito-mineral/20071226/1198618893

ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記 ロウフィールド館の惨劇
ttp://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20071230
ミステリー作家・藤岡真のみのほど知らずの、なんでも評論
ttp://www.fujiokashin.com/criticism.html

6 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:32:48
■盗作事件経緯・その(1)

2007年06月03日:唐沢俊一「新・UFO入門」(幻冬舎新書 5月刊)を漫棚氏が自宅で読み、
その内容に驚く。
自分がブログで書いた文章と極度に類似した文章があった事が報告される。
ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_a49c.html
ttp://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

6月5日、唐沢俊一が「ご報告」を公表
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20070604120831.html
ttp://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html

6月6日、産経新聞が報道
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/12.html

ネット上で盗作検証開始。余罪がいろいろ発覚。
ttp://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/

2007年7月下旬、交渉決裂
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/32.html

7 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:33:33
■盗作事件経緯・その(2)

2007年8月3日、唐沢俊一がホームページに謝罪文を掲載
ttp://www.tobunken.com/news/news20070803110042.html

10月中旬、『新・UFO入門』改訂版が配本される
改訂版は盗用箇所が削除され唐沢俊一(カラシュン)の「謝罪文」が挿入されていた。
しかしこの処理について、漫棚通信や書店には一切連絡がなかった。

12月下旬刊行の『社会派くんがゆく!復活編』に開き直りとも思える『新・UFO入門』
事件顛末記が掲載される。
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/25.html

2008年1月、『創』2月号で唐沢俊一(カラシュン)が自分の盗作を棚にあげネットでの批判を批判
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/39.html

2008年1月30日、読売新聞にいじられる
ttp://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20080130nt0e.htm
> 一方、昨年はプロの評論家が著書に人気サイトの記述を無断で使ったり、
> 講談社の社員が大学生と偽ってマンガ関連のブログにアンケートを送り陳謝するなどの
> トラブルも発生した。

※「プロの評論家」=唐沢俊一(カラシュン、カラサー)(プロ気取りの評論家、日本P&G界の第一人者)

8 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:34:24
■盗作事件経緯・その(3)

漫棚通信からの盗作が発覚した後・・・

「新・UFO入門」に新たな盗用の発覚

『新・UFO入門』は漫棚通信以外からも改竄コピペしているという指摘
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/52.html

新戸雅章「六〇年代のハルマゲドン −UFO教団CBAの興亡―」と『新・UFO入門』の対比
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/55.html

サイト:「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からも改竄コピペ
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html


2008.02.04
「六〇年代のハルマゲドン」の著者・新戸雅章氏が唐沢の盗作に対し意見表明
「新・UFO入門」ふたたび
ttp://blog.goo.ne.jp/tesla1856/e/18f00fbae97c8256df0f508db9b53ec7

9 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:35:31
■盗作事件経緯・その(4)

それから後もいろいろ発覚。

単行本『唐沢俊一のトンデモ事件簿』(三才ブックス)に、藤永茂氏のブログの『白人は
何故「カニバリズム」にこだわるのか(2)』と酷似した文章が掲載。
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/73.html

ttp://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2007/05/post_1237.html
> 盗用の件について、お答えします。
> Donner Party 事件に関する英語文献は、私のブログでも申しました通り、大量に存在
> します。私はその中から信憑性の高そうなものをかなりの数通読し、私のブログの記
> 事を書きましたが、ブライアン・マリナーという人の『カニバリズム』という書物は参考
> にしていませんし、使用文献の文章の翻訳をストレートに書き下ろした部分もありませ
> ん。
> 従って、唐沢さんという方の文章が私の文章によく似ているのは、私の文章が下敷き
> になっているからであると、私は判断いたします。
> 投稿 藤永 茂 | 2008/10/05 22:30


月刊『ラジオライフ』2008年11月号掲載のコラム『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』
で ブログ「世界の三面記事・オモロイド」の記事を盗用(パクリ改変)
ttp://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/72.html
ttp://www.j-cast.com/2008/10/08028211.html

ttp://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-262.html
> オモロイドも参考にしたということだが、いったいどの程度参考にしたのか、ぜひご本
> 人に伺いたいところである。
> 最後になったが、盗作疑惑を最初に指摘して下さった2ちゃんねらーさん、それをブロ
> グで取り上げ問題提議して下さったkensyouhanさんと町山さん、そして、ニュースとし
> てスクープして下さったJ-CASTスタッフの皆さんに感謝の意を表したい。

10 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:43:08
「と学会」運営委員唐沢俊一が執筆に携わったトンデモ本
「反日マンガの世界」。
最初に執筆陣のリストを見た時
「唐沢だけはまともな文章を書いてるだろう」と思ったが、
その期待は見事に裏切られた。
その実態
『反日マンガの世界』唐沢俊一の手抜きぶり‐法華狼の日記
ttp://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20080910/1221084910
ちなみに、この作品のデタラメぶりは表紙を見ただけでも分かる。
「反日マンガの世界」‐左翼というのはプライドたりえるのだろうか
ttp://d.hatena.ne.jp/meiwakoko/20070627

11 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:43:53
唐沢俊一が読んだフリして薦める、常備したい本三〇冊
(唐沢俊一自身が常備しているかどうかは不明)
『聖書』(日本聖書協会)
『圓生の録音室』(京須偕充,中公文庫)
『壇流クッキング』(壇一雄,中公文庫)
『人間臨終図鑑』(山田風太郎,徳間文庫)
『「お葬式」日記』(伊丹十三,文藝春秋)
『わが闘争』(アドルフ・ヒットラー,角川文庫)
『不道徳教育講座』(三島由紀夫,角川文庫)
『大地』(パール・バック,新潮文庫)
『忠臣蔵とは何か』(丸谷才一,講談社)
『十二支考』(南方熊楠,東洋文庫)
『竜馬がゆく』(司馬遼太郎,文春文庫)
『吾輩は猫である』(夏目漱石,岩波書店)
『世界の喜劇人』(小林信彦,新潮文庫)
『注釈版シャーロック・ホームズ』(小池滋,ちくま文庫)
『下等百科辞典』(尾佐竹猛,批評社)
『ドクター・ノオ』(イアン・フレミング,創元推理文庫)
『富士に立つ影』(白井喬二,ちくま文庫)
『奇妙な論理』(マーチン・ガードナー,ハヤカワ文庫)
『幻影城』(江戸川乱歩,光文社文庫)
『人間博物館』(小松左京、米山俊直、石毛直道,文春文庫)
『新戦争論』(小室直樹,カッパブックス)
『紙つぶて自作自注最終版』(谷沢永一,文藝春秋)
『知的生活の方法』(渡辺昇一,講談社現代新書)
『綺想迷画大全』(中野美代子,飛鳥新社)
『黒魔術の手帖』(澁澤龍彦,文春文庫)
『奇談の時代』(百目鬼恭三郎,朝日文庫)
『男色の景色』(丹尾安典,新潮社)
『滑稽新聞』(宮武外骨,筑摩書房)
『近世風俗志』(喜多川守貞,岩波文庫)
『エロ事師たち』(野坂昭如,新潮文庫)

12 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:44:48
「唐沢俊一が薦める、パクれるWebサイト一〇」
(ビジネスパーソンが仕事で活用できるかどうかは不明)

・配役宝典(ttp://www.geocities.jp/haiyaku_houten/index.html)
・IMDb(ttp://www.imdb.com/)
・誰か昭和を想わざる(ttp://www.geocities.jp/showahistory/)
・あやしい古典文学の壺(ttp://home.att.ne.jp/red/sronin/koten.htm)
・X51.ORG(ttp://x51.org/)
・壇流クッキング完全再現(ttp://oisiso.com/dan_top.html)
・ザイーガ(ttp://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/)
・萌えちゃんねる(ttp://www.moech.net/)
・訃報ドットコム(ttp://fu-hou.com/)

13 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:45:44
唐沢俊一は特許を持っていた!

【今もパクリ】盗作屋・唐沢俊一100【今後もガセ】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1251935282/756

756 名前:無名草子さん[] 投稿日:2009/09/07(月) 22:21:22
裏モノ日記にテンテーが特許をもっているというので調べてみた。
実用新案じゃないかとおもったが本当に特許だった

出願記事 特許 2007-024113 (平19.2.2) 出願種別(通常)
公開記事 2008-188157 (平20.8.21) 総通号数(234) 年間通号数(80033) 発行区分(0102)
出願人・代理人記事 出願人 広島県廿日市市宮内字高通4291番地の1 (505342449) ヤマセイ株式会社
代理人 対象出願人人数(1) 代理人全何名(1) 代理人(国内) 弁理士 (100086689) 松井 茂
発明者・考案者・創作者記事
東京都渋谷区宇多川町6番11 原宿パークマンション413号 株式会社東京文化研究所内 唐沢 俊一
東京都渋谷区代々木2−12−2 株式会社カタログハウス内 堀本 卓
広島県廿日市市宮内字高通4291番地の1 高松ビル2F ヤマセイ株式会社内 荒川 忠夫
発明等の名称(漢字)記事 抱き枕
請求項の数記事 出願時(4)
出願細項目記事 査定種別(査定無し) 通常審査
審査記録 特許願 : 差出日(平19.2.2) 受付日(平19.2.2) 作成日(平19.2.3)
更新日付 (平20.8.7)

14 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:47:08
東文研は株式会社だった!

商号 株式会社東京文化研究所
本店 東京都渋谷区宇田川町6番11−423号 
   東京都渋谷区神山町7番9号泉荘21号 平成21年 2月1日移転
                      平成21年 2月10日登記
目的 1.出版物の企画、編集、出版、並びに販売
   2.漫画、アニメーションの製作、企画
   3.グラフィックデザイン業
   4.各種イベントの企画、実施
   5.カルチャーセンターの経営
   6.前各号に附帯関連する一切の業務

発行済み株式総数 200株
資本金金額    1000万円

役員 取締役 唐澤 景子
   取締役 唐澤 あや子
   取締役 唐澤 俊一
   東京都渋谷区宇田川町6番11−423号
   代表取締役 唐澤景子            平成17年3月31日退任
                         平成18年9月14日登記
   東京都中野区中央五丁目12番1−116号           
   代表取締役 唐澤景子            平成17年8月28日就任
                         平成18年9月14日登記
   監査役   唐澤 直樹

設立 平成14年 1月24日登記

15 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:52:55
スレタイの由来:
株式会社】盗作屋・唐沢俊一101【東文研】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252388397/658
658 :654:2009/09/12(土) 16:38:10
サントク前バス停なう

泉荘はstreet viewでみるよりボロい。
あまりのぼろさに最初気付かず通り過ぎて
番地をたよりに1軒ずつ近づいてやっと
たどり着いた。入り口には住人用のポストが
並んでる。その中に
住所 部屋番号
株式会社 東京文化研究所
唐澤
と汚い手描きで書かれた名札の貼っているのが
あった。

サントクの裏のマンションはこちらは
オートロック式の住人以外入れないように
なっているちゃんとしたところでした。
116のポストには何も貼ってませんでした
のでここに事務所が置かれているか確認
出来ず。117 には剥がれかけた唐澤という
札が貼ってました

聖地巡りは終わったんで帰ります

16 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:55:16
【株式会社】盗作屋・唐沢俊一101【東文研】
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252388397/672

672 名前:無名草子さん[] 投稿日:2009/09/12(土) 18:35:37
>>665
サントクはよくある地元のスーパーって感じで特にどうということもなかった。
中野のタコシェに検証本を買うついでに歩いていける距離です。

帰って泉荘の写真を見たら、部屋番が21−25となっているのに気づいた。
もしかして5部屋確保しているってことなのか?

記念写真(ポスト)
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org133278.jpg
そのうち消えるんで自由に保存等どうぞ

建物の写真はstreet viewできれいな写真が見れます。

17 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:58:54
唐沢俊一「パクリ&ガセの素晴らしき世界」
ttp://002.shanbara.jp/jisakue/html/kara05.jpg/

18 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:02:19
過去スレ一覧

【鉄砲豚玉】盗作屋・唐沢俊一97【司令塔】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1250675166/
【オレのこと】盗作屋・唐沢俊一96【知ってるよね
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1250491503/
盗作屋・唐沢俊一95【どこかでお会いしませんか】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1250349657/
【活動自粛】盗作屋・唐沢俊一94【一切撤回】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1250007834/
【逃げちゃダメだ】盗作屋・唐沢俊一93【夏コミ】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1249613334/
【夏コミで】盗作屋・唐沢俊一92【ボクと握手!】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1249352932/
【ストーカーζ】盗作屋・唐沢俊一91【師匠ヅラ】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1249047126/
【付箋貼れ】盗作屋・唐沢俊一90【付箋貼るな】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1248447099/
【検証blog】盗作屋・唐沢俊一89【一周年】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1247675204/
【訃報は】盗作屋・唐沢俊一88【イベント】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1247119897/
【ネタ芳醇】盗作屋・唐沢俊一86【大人の自浄】(87)
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1246496832/
【錯乱狂気】盗作屋・唐沢俊一86【の寝言術】
http://ch.xmoe.jp/read.php/books/1246078306/

(続く)

19 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:05:02
過去スレ一覧(続き)

【騙し続け】盗作家・唐沢俊一77【51歳】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1243031882/
【怪人伝】盗作家・唐沢俊一76【地雷踏みまくり】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1242506776/
【体調不良】盗作家・唐沢俊一75【夜はマッコリ】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1241964053/
【立たない】盗作家・唐沢俊一74【雨上がりの夜空】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1241459784/
【70年代は】盗作屋・唐沢俊一73【4ヵ月で終了】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1240709076/
【イチローは】盗作家・唐沢俊一72【認めない】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1239920365/
【君のひとみは】盗作家・唐沢俊一71【1000ボルト】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1239095001/
セックスー!!】盗作家・唐沢俊一70【セックスー!!
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1238538849/
【お声の発生が】盗作家・唐沢俊一69【素人略】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1237548620/
【ゼーゼー】盗作家・唐沢俊一68【ヒューヒュー】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1236705715/
【新規軸】バーバラ唐沢スレ67【合本】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1236258849/
【モテ青春】盗作家・唐沢俊一66【妄想の日々】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1235819234/
【凄い偶然】盗作家・唐沢俊一65【今回が史上初】
ttp://ch.xmoe.jp/read.php/books/1235535134/

20 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:07:30
>>18-19は前スレにあった過去スレをコピペしただけです
時間があったらこれより前を追いかけてみます。

とりあえずテンプレ貼りはここまでです。
お色直しまでしばしご歓談ください。

21 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:28:01
>1モツ!

22 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:42:27
株式会社でコミケに出展してたことに関してζ学会はまたスルー?

23 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:45:18
漫画家唐沢氏がNHKに出演番組中止要請
ttp://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK200909140017.html

ニュアンスが違い過ぎるんだけど>出演番組中止要請

出演予定で受けていた取材の継続を断ったって事でしょ。番組中止しろ!って言った訳じゃないし、
なをき特集はなくなっても、番組のコーナーの一部が変わったりするだけでしょ。

朝日も取材してないしな。ネットのことをとやかくいえるのか、これで?

24 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:53:27
これもテンプレに加えた方がいい?

CXP02120【セックスー!!】nifty【ドット】ne【ピリオド】jp

25 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:57:10
(株)東文研 は永年の貢献度と最近の不振さに鑑みてスルー決定。

26 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:59:49
なをき氏の件、テンテーは日記で触れるかな?
8日で止まってる日記はいつ再開するんだろ。mixiのほうは連日うpしてる
けど転載されてないだけ?それとも特許自慢で盛大に自爆ったことにやっと
気付いて現実逃避中かな。

>>25
コミケのこと?

27 :無名草子さん:2009/09/14(月) 16:09:58
>8日で止まってる日記

ブログで情報発信が大事とかほざいてた博覧強記人が
ブログですらない裏ホモ日記を休んでちゃいかんな

28 :無名草子さん:2009/09/14(月) 16:11:38
>>27
あれはブログではなくウェブ日記なんである。

29 :無名草子さん:2009/09/14(月) 16:43:58
なお、なをき氏の実兄はコラムニスト唐沢俊一氏。

30 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:05:27
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記における唐沢俊一礼賛。

シェイクスピアに始まって・・・ 2005年04月12日23:50

えー、ただいまワインを飲んだ直後につき、細かいことが考えられません。だからこんなときでなければ頭に浮かばないような大雑把なことを書きます。
シェイクスピアの戯曲が当時なぜ熱狂的に受け入れられたか、とのを考えていくと、当時、西欧社会に近代的自我なるものがやたらと発生し始めていたということと無関係ではないように思われる。
シェイクスピアの戯曲では、従来の共同体的規範では収まりのつかないような強烈な自我を持った人物が現れますが、その意思と行動は結局、物語の中に回収される。
そこで物語に身を任せている内に、観客は、それまで理解できなかった新しい自我というものを判ったような気にさせられるここで大切なのは、観客が本当に理解したかではなく、理解できないまでも「物語」として受け入れられるようになった、ということです。


31 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:06:06
なお、なをき氏の実兄はNHKと癒着している唐沢俊一氏。

32 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:06:17

年配の人はそれを見て、「いまどきの若い者」がわかった、という気になれましたし、青年層は同じものを見て、自分たちの漠然とした意識に形を与えることができるようになったわけです。
で、最近の日本社会においてもこのような役割を果たした人物は次々と現れてきました。
たとえば、1950年代における石原慎太郎、1970年代のおける村上龍、そして80年代の田中康雄に90年代の宮台真司といった人々です。


33 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:06:58
もうちょっと「まとめて読みやすくする」って事を覚えろよ。
それらを糾弾するにも、解りやすくするってのが必要だろ
無能。

34 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:07:40
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記における唐沢俊一礼賛。

シェイクスピアに始まって・・・ 2005年04月12日23:50

えー、ただいまワインを飲んだ直後につき、細かいことが考えられません。だからこんなときでなければ頭に浮かばないような大雑把なことを書きます。
シェイクスピアの戯曲が当時なぜ熱狂的に受け入れられたか、とのを考えていくと、当時、西欧社会に近代的自我なるものがやたらと発生し始めていたということと無関係ではないように思われる。
シェイクスピアの戯曲では、従来の共同体的規範では収まりのつかないような強烈な自我を持った人物が現れますが、その意思と行動は結局、物語の中に回収される。
そこで物語に身を任せている内に、観客は、それまで理解できなかった新しい自我というものを判ったような気にさせられるここで大切なのは、観客が本当に理解したかではなく、理解できないまでも「物語」として受け入れられるようになった、ということです。


35 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:07:54
>29
『番組の中止』を要請した人物の兄ってどんなんだろうって
ググッた人が目にするであろうものを想像するとちょっと怖い。
もう少しましなタイトルだったらよかったろうけど、
『兄弟そろってろくなもんじゃねえな』とか思う人出てこないかな?

36 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:08:23
しかし、田中、宮台とその前の世代を比べると大きな違いがある。田中は当時の「女子大生」の、宮台は「援交少女」の倫理と論理を上の世代にわかりやすく解説する役割を果たしたわけですが、
もちろん田中は女子大生ではなく、宮台は少女ですらなかった。彼らは上の世代に通じる言葉を持っていたゆえに、解説者たりえても、解説の対象となっている人々には影響を及ぼしえなかった。
で、一番最近でこうした異世界の解説者の役を担っている人としては、唐澤俊一という人物があげられます。


37 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:08:35
その役割は「オタク」という一般社会から認識されにくい存在の諸相を非オタクにも共感しうる形で説明するというものです。
重要なことは唐澤は「オタク」という存在の解説者であるとともに、その「オタク」に対しても影響力を持っている、ということなんですね。
こういう人物は、石原、村上以来、あるいはシェイクスピア以来の存在かも知れない(石原、村上は上の世代に当時の若者の生き方への認知を迫るところまではいきましたが、共感までは求めなかった)。


38 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:10:39
その役割は「オタク」という一般社会から認識されにくい存在の諸相を非オタクにも共感しうる形で説明するというものです。
重要なことは唐澤は「オタク」という存在の解説者であるとともに、その「オタク」に対しても影響力を持っている、ということなんですね。
こういう人物は、石原、村上以来、あるいはシェイクスピア以来の存在かも知れない(石原、村上は上の世代に当時の若者の生き方への認知を迫るところまではいきましたが、共感までは求めなかった)。


39 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:11:12
▼ 09/01 21:41
二代目花廼屋因果
 いやー、たぶん架け替え後の方がレアアイテムになると思いますよ。アマゾンその他にも書影の差し替えを依頼するそうですから、そちらが正式のカバーになるんでしょうが、いかんせん数的には圧倒的少数のはずで……。

 「東方」については、僕も入り口がないので全く未知のままですね。やっぱり、その世界設定を熟知しないといけない作品と、そうでもない作品の差ですかね。

 窪田志一のことはよく知らなかったんで調べてみたんですが、あ、この人か……われらがキムタカとはちょっと違うような。それとも、キムタカも同時代にいたら(といっても、もう死んでますが)、この人みたいにゾゾッとさせる存在だっんでしょうか。



40 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:11:33
とにかく久しく存在しなかったポジションを占めていることは間違いないでしょう。
あるいはこれは「オタク」という存在がすでに幅広い年齢層を含んでおり、社会に認知を求めるにしても、そこに世代間の断絶という要素が希薄なためかも知れません。
以上、とりとめなきまま、とりあえずアップします。
この文は個人的要素よりも、その人物の社会的認識のイデアを問題とするものであるため、あえて文中敬称略にて通しました。悪しからず。


41 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:11:56
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記における唐沢俊一礼賛。

シェイクスピアに始まって・・・ 2005年04月12日23:50

えー、ただいまワインを飲んだ直後につき、細かいことが考えられません。だからこんなときでなければ頭に浮かばないような大雑把なことを書きます。
シェイクスピアの戯曲が当時なぜ熱狂的に受け入れられたか、とのを考えていくと、当時、西欧社会に近代的自我なるものがやたらと発生し始めていたということと無関係ではないように思われる。
シェイクスピアの戯曲では、従来の共同体的規範では収まりのつかないような強烈な自我を持った人物が現れますが、その意思と行動は結局、物語の中に回収される。
そこで物語に身を任せている内に、観客は、それまで理解できなかった新しい自我というものを判ったような気にさせられるここで大切なのは、観客が本当に理解したかではなく、理解できないまでも「物語」として受け入れられるようになった、ということです。


42 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:12:27
偽史学博士さんの日記
自然は芸術を模倣する

▼ 2009/09/01 09:41
しょこたんの妹分は“中1・12歳”の高橋胡桃さんに決定
http://career.oricon.co.jp/news/68791/full/
http://career.oricon.co.jp/news/photo/index.php?n_id=68791&p_id=p00200908310799283001251718104L&seq=4
今朝方、地上波テレビのチャンネルをサーフィンよろしく切り替えていたら、このオーディションの風景と遭遇。

受賞者もたしかにかわいいんだけど、他の応募者には『アイドルマスターディアリーマスターズ』の日高愛嬢や水谷絵里嬢にそっくりな人がいて驚く。

こういうオーディションに応募する人って、アイドルとしてのイデアに限りなく自分を近づけようとしているんだろうな。

・・・なぜか、涼ちんそっくりの子はいなかったけれど。

(全体に公開)


43 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:13:17
コメント(全3件)

▼ 09/01 10:28
二代目花廼屋因果
 博士、だいぶ毒されてますな。しかし、そのそっくりさんはちょっと見たかった――というあたり小生も同病ですが。

 おっとそんなことより、博士の全面協力を仰いだ『綺想宮殺人事件』、来年2月の刊行を目指してただいま絶賛加筆中であります。

 そうですか、涼君はいませんでしたか……はぁぁ(お前の方が脳ミソ膿んどるやろ)。



44 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:13:55
偽史学博士さんの日記
自然は芸術を模倣する

▼ 2009/09/01 09:41
しょこたんの妹分は“中1・12歳”の高橋胡桃さんに決定
http://career.oricon.co.jp/news/68791/full/
http://career.oricon.co.jp/news/photo/index.php?n_id=68791&p_id=p00200908310799283001251718104L&seq=4
今朝方、地上波テレビのチャンネルをサーフィンよろしく切り替えていたら、このオーディションの風景と遭遇。

受賞者もたしかにかわいいんだけど、他の応募者には『アイドルマスターディアリーマスターズ』の日高愛嬢や水谷絵里嬢にそっくりな人がいて驚く。

こういうオーディションに応募する人って、アイドルとしてのイデアに限りなく自分を近づけようとしているんだろうな。

・・・なぜか、涼ちんそっくりの子はいなかったけれど。

(全体に公開)

45 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:14:04
▼ 09/01 18:45
偽史学博士
>二代目花廼屋因果先生

ただいま、レア物になった方の表紙にてモダンガールの活躍を拝読しております。

私、ニコニコ動画のおかげでアイマスとボカロにはずいぶんなじんだのですが、なぜか御三家のうち、東方についてはやや疎遠だったりするわけで、
そのわけをつらつら考えてみるに、東方の場合、実際にゲームをやらないとわからない世界観が背景にあるわけで、個々のキャラが好きというだけでは
入れない千早、もとい壁があるように思えます。

これがゲームではなく、木村鷹太郎とか窪田志一とかの異端歴史だったら、あっさりその世界観に入れるんですけどね
(それはかえって危ないかも知れない)。


46 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:15:00
▼ 09/01 21:41
二代目花廼屋因果
 いやー、たぶん架け替え後の方がレアアイテムになると思いますよ。アマゾンその他にも書影の差し替えを依頼するそうですから、そちらが正式のカバーになるんでしょうが、いかんせん数的には圧倒的少数のはずで……。

 「東方」については、僕も入り口がないので全く未知のままですね。やっぱり、その世界設定を熟知しないといけない作品と、そうでもない作品の差ですかね。

 窪田志一のことはよく知らなかったんで調べてみたんですが、あ、この人か……われらがキムタカとはちょっと違うような。それとも、キムタカも同時代にいたら(といっても、もう死んでますが)、この人みたいにゾゾッとさせる存在だっんでしょうか。


47 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:15:40
▼ 09/01 21:41
二代目花廼屋因果
 いやー、たぶん架け替え後の方がレアアイテムになると思いますよ。アマゾンその他にも書影の差し替えを依頼するそうですから、そちらが正式のカバーになるんでしょうが、いかんせん数的には圧倒的少数のはずで……。

 「東方」については、僕も入り口がないので全く未知のままですね。やっぱり、その世界設定を熟知しないといけない作品と、そうでもない作品の差ですかね。

 窪田志一のことはよく知らなかったんで調べてみたんですが、あ、この人か……われらがキムタカとはちょっと違うような。それとも、キムタカも同時代にいたら(といっても、もう死んでますが)、この人みたいにゾゾッとさせる存在だっんでしょうか。


48 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:15:46
>キムタカも同時代にいたら(といっても、もう死んでますが)、この人みたいにゾゾッとさせる存在だっんでしょうか。

現在あんたがつるんでる変な帽子のペテン師をよく見てみたらどうですか節穴センセイ。


49 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:16:22
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記における唐沢俊一礼賛。

シェイクスピアに始まって・・・ 2005年04月12日23:50

えー、ただいまワインを飲んだ直後につき、細かいことが考えられません。だからこんなときでなければ頭に浮かばないような大雑把なことを書きます。
シェイクスピアの戯曲が当時なぜ熱狂的に受け入れられたか、とのを考えていくと、当時、西欧社会に近代的自我なるものがやたらと発生し始めていたということと無関係ではないように思われる。
シェイクスピアの戯曲では、従来の共同体的規範では収まりのつかないような強烈な自我を持った人物が現れますが、その意思と行動は結局、物語の中に回収される。
そこで物語に身を任せている内に、観客は、それまで理解できなかった新しい自我というものを判ったような気にさせられるここで大切なのは、観客が本当に理解したかではなく、理解できないまでも「物語」として受け入れられるようになった、ということです。


50 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:17:06
年配の人はそれを見て、「いまどきの若い者」がわかった、という気になれましたし、青年層は同じものを見て、自分たちの漠然とした意識に形を与えることができるようになったわけです。
で、最近の日本社会においてもこのような役割を果たした人物は次々と現れてきました。
たとえば、1950年代における石原慎太郎、1970年代のおける村上龍、そして80年代の田中康雄に90年代の宮台真司といった人々です。


51 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:17:50
しかし、田中、宮台とその前の世代を比べると大きな違いがある。田中は当時の「女子大生」の、宮台は「援交少女」の倫理と論理を上の世代にわかりやすく解説する役割を果たしたわけですが、
もちろん田中は女子大生ではなく、宮台は少女ですらなかった。彼らは上の世代に通じる言葉を持っていたゆえに、解説者たりえても、解説の対象となっている人々には影響を及ぼしえなかった。
で、一番最近でこうした異世界の解説者の役を担っている人としては、唐澤俊一という人物があげられます。


52 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:18:41
その役割は「オタク」という一般社会から認識されにくい存在の諸相を非オタクにも共感しうる形で説明するというものです。
重要なことは唐澤は「オタク」という存在の解説者であるとともに、その「オタク」に対しても影響力を持っている、ということなんですね。
こういう人物は、石原、村上以来、あるいはシェイクスピア以来の存在かも知れない(石原、村上は上の世代に当時の若者の生き方への認知を迫るところまではいきましたが、共感までは求めなかった)。


53 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:20:25
事前に答えを押し付けられたなをき
事前に答えを教えてもらえなかった俊一

54 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:23:04
相変わらずウザイ原田なんとかの連続コピペ
こいつのせいで、話題がとぎれるんだよな。
死んだらええねん。

55 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:24:26
俊一は「最近のテレビの制作は〜」とかなんとかしたり顔で的外れで意味不明なことをたれるだろうなー

56 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:25:50
>>54
(株)東文研の業務の一環ですから

57 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:26:40
なをきスレで適当コイている連中と大差ない「テレビ局の制作は」とか語り始めるんだろう。

前スレの874みたいに

>そもそも「予定稿」が無いと、企画に対して予算が出ない。
>「予定稿」に合う素材を見つけるのがディレクターの才能。
>「予定稿」に合わせるのが、出演者の義務。
>このまんが家は「予定稿」が、全てを支配していることを知らなかった
>だけなんである。

とかねw

58 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:27:55
301 フクジュソウ(埼玉県) [] 2009/09/14(月) 15:07:03.59 ID:Etli4kUj
知らない人だがかわいそうにと同情しつつ、最後の行の
>なをき氏の実兄はコラムニスト唐沢俊一氏。
で気持ちが180度転換した。
一方の言い分だけ鵜呑みにして擁護できんな。


実害が w

59 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:28:06
>>28
blogとweb日記の区別がついていない頭が残念な俊ちゃん

60 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:29:16
これ全部透明あぼーんに入れておくの推奨!

[NGWord:その人物の社会的認識のイデア] 投稿日:あぼ〜ん
[NGWord:花廼屋因果] 投稿日:あぼ〜ん
[NGWord:偽史学博士] 投稿日:あぼ〜ん
[NGWord:宮台は「援交少女」] 投稿日:あぼ〜ん
[NGWord:自分たちの漠然とした意識] 投稿日:あぼ〜ん
[NGWord:石原、村上は上の世代に当時の若者の] 投稿日:あぼ〜ん


61 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:31:18
>>58
盗作ガセネタの唐沢俊一の弟かよ、じゃあロクなもんじゃないな
って感じ?

62 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:31:40
>>53
むしろ事前に答えを用意している俊一

63 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:34:23
真・スルー 何もレスせず本当にスルーする。簡単なようで一番難しい。
偽・スルー みんなにスルーを呼びかける。実はスルーできてない。
予告スルー レスしないと予告してからスルーする。
完全スルー スレに参加すること自体を放棄する。
無理スルー 元の話題がないのに必死でスルーを推奨する。滑稽。
失敗スルー 我慢できずにレスしてしまう。後から「暇だから遊んでやった」などと負け惜しみ。
願いスルー 失敗したレスに対してスルーをお願いする。ある意味3匹目。
激突スルー 話題自体がスルーの話に移行してまう。泥沼状態。
疎開スルー 本スレではスルーできたが、他スレでその話題を出してしまう。見つかると滑稽。
乞食スルー 情報だけもらって雑談はスルーする。
質問スルー 質問をスルーして雑談を続ける。
思い出スルー 攻撃中はスルーして、後日その思い出を語る。
真・自演スルー 議論に負けそうな時、ファビョった後に自演でスルーを呼びかける。
偽・自演スルー 誰も釣られないので、願いスルーのふりをする。狙うは4匹目。
3匹目のスルー 直接的にはスルーしてるが、反応した人に反応してしまう。
4匹目のスルー 3匹目に反応する。以降5匹6匹と続き、激突スルーへ。


64 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:34:39
>>54
昔、フカ夫だのイト夫だの書いてたり、唐沢監視員の皆様、いつもご苦労様ですとか書いたり
する人と一緒。中身は何でもいい荒らせればいいだけの人だから。気にしてもしょうがない。

65 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:37:59
そういうことにしときたいんですね、原田センセイ。

66 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:56:21
トリビアの泉荘

67 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:19:06
>>59
インターネットとパソ通の件

68 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:20:15
そういえばドラ豚入院はどうなった?
太り過ぎと馬鹿過ぎで死んだ?

69 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:21:47
>>56
1レス2円
だからまとめると損

70 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:25:13
>>65
だから原田センセって誰だよ。
原田知世か? 原田伸朗か?

71 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:28:50
>>70
たいぞう

72 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:37:14
>>70
しんじ
キャーンディーアイラービュー♪

73 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:46:17
>>70
ジミー原田

74 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:47:36
のりピー保釈でまた意味盲コメント炸裂?

75 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:56:40
クスリ絡みのわりには「さすが薬局通!」というコメントゼロで
保釈と釈放どころか自分の境遇と区別出来てない
感情移入がぬちゃっとしてるウェットな泣きごとは聞きたくないなぁ。はぁ芳醇芳醇。

76 :無名草子さん:2009/09/14(月) 19:22:16
「いや、そういう答えじゃなくて〜」 NHKの誘導的インタビューに激怒した漫画家、唐沢なをきが放送拒否
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1252899377/277
277 名前: カンパニュラ・トメントサ(catv?)[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 14:55:16.19 ID:lZQoAEa/
【漫画】マンガ評論家 伊藤剛と岡田斗司夫 「NHK出演取り止め」巡り摩擦?【09/18】

 マンガ評論家の伊藤剛さんが自身のブログで、NHKの番組「BSマンガ夜話」のゲスト出演が
決まっていたのに突然降ろされた、と明かしている。理由は同番組レギュラーの評論家・岡田
斗司夫さんの圧力のせいだというのだ。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1221700771/l100

バカくんは初テレビ出演になるところだった?

やっぱ、こういう火病だすと次回のテレビ出演が遠のいたんだろうね?


■■■ ネットチンピラ・三流フリーライターの3馬鹿トリオ ■伊藤剛、■小谷野、■町山智浩 の見分け方

暴力事件を起こして解雇されたのがバカ町山 ■■ 自主退職したのがバカ伊藤剛+バカ小谷野

火病なのがバカ町山 ■■ 過眠病なのがバカ伊藤剛 ■■ 精神病なのがバカ小谷野

英語ダメダメで留学失敗したのがバカ小谷野 ■■ 英語聞き取れず誤訳だらけなのがバカ町山 ■■ それにも劣るのがバカ伊藤剛

77 :んrts:2009/09/14(月) 19:31:29
>>70
鶴岡が「原●●世はスカトロマニア」ってネタ良く使ってた事思い出した。


78 :無名草子さん:2009/09/14(月) 19:35:05
ニュー速+のなをきスレもう7スレめ?
よかったね、みんななをき夫妻に同情してくれて。
俊一・K子夫妻は一般書籍板で101スレめで別の意味で同情されてるけど。

79 :無名草子さん:2009/09/14(月) 19:38:20
株式会社東文研の取締役に就任したのが唐沢俊一
心臓が1/7しか機能していない病なのが唐沢俊一
英語ダメダメで翻訳文をP&Gしたのが唐沢俊一

80 :無名草子さん:2009/09/14(月) 20:39:28
>>76
単著を出せない人が吠えている訳ですね

81 :無名草子さん:2009/09/14(月) 20:55:57
>>76
NHK絡みの仕事が多い兄としては、弟の反旗をどう思っているのかな?

82 :無名草子さん:2009/09/14(月) 20:59:15
>>81
苦々しく思ってるんじゃない?

83 :無名草子さん:2009/09/14(月) 21:35:17
>>76
見てきたけど、そのどことなく眠田臭のするレスは、完璧にスルーされてたねw

84 :無名草子さん:2009/09/14(月) 22:19:09
>>76
日本語でおけ

85 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:26:04
目民田ってマジに馬鹿だなw
というか、あの華の無さは異常だよな。
凄く貧乏くさい。

86 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:28:11
唐沢俊一が盗作しようと何も騒ぎにならないのに
唐沢なをきが取材拒否しただけでこの騒ぎ

87 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:56:51
タイトル通り寂れて沈んで来たので上げ

88 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:15:26
乗るしかない、このなをきブームに

89 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:30:24
俊坊も取材拒否すればいい

90 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:35:20
>>89
取材やコメントの数も減ってますから

91 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:47:10
経歴なども注文に応じてくれた俊一の
弟だったから、同じことしてくれるだろう
と思われたのが発端だったり

92 :無名草子さん:2009/09/15(火) 01:01:16
開田あやさんとエッチしたい!
したい!したい!したい!

93 :無名草子さん:2009/09/15(火) 01:29:02
志水・声・カラサー
http://029.holidayblog.jp/wp-content/uploads/2008/01/10014346.jpg
声・ソルボンヌ
http://029.holidayblog.jp/wp-content/uploads/2008/01/10014345.jpg
開田あや・声
http://029.holidayblog.jp/wp-content/uploads/2008/01/10014344.jpg
声・高須
http://029.holidayblog.jp/wp-content/uploads/2008/01/10014356.jpg


94 :無名草子さん:2009/09/15(火) 02:19:43
ttp://blog.nawosan.com/archives/51566684.html
>取材のとき、ディレクターさんの質問で
>「そんなに特撮の舞台裏が好きなのに、なぜ特撮の仕事につくことを目指さず、マンガ家になったのか?」
>というものがありました。
>なをさんは
>「マンガのほうが好きだから」
>と答えましたが、ディレクターさんはそれに対して、
>「いや、そうじゃなくて」
>と、苦笑しながら返してきました。
>コレが、一番イヤだったんです。

至ってまともでわかりやすい答えがNG…
確かにインパクトには欠けるかもしれないけど、そういうもんだろ?
いかにも大げさな理由をぐだぐだとこじつけそうな人もいるけどさ。
どこかの兄みたいに。

95 :無名草子さん:2009/09/15(火) 03:07:11
子供の頃になりたいと思った職業に、全員大人になって就いていると
思っているのだろうか、このNHKの奴は。
成長するにつれて将来就きたい職業は、ウルトラ警備隊→漫画家→サラリーマン
みたいに夢から現実的になるのに。
過去捏造、ガセ、パクリし放題の自称作家を一人知っているが、
彼は子供の頃どんな職業に就きたかったんだろうか?

96 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:13:59
>>95
パン屋さん

97 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:16:18
>>94
インパクトに欠けるどころか、しんみりとした良いひとことだと思うけどなあ
そもそもこの番組って『マンガノゲンバ』な訳だし
本人無視してどんだけ型枠作り上げてんねん、と

98 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:16:58
>>83
>眠田臭

みん・でんくさって読むの?
生きてる人?

99 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:21:52
>>95
>彼は子供の頃どんな職業に就きたかったんだろうか?

今も自分探しの旅の真っ最中です。

100 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:23:01
「パクリのほうが好きだから」

101 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:26:11
>>94
>「そんなに特撮の舞台裏が好きなのに、


これもどうなんだろう、
まず「特撮が好き」で、だからこそ特撮の舞台裏をも含めたすべてをネタにしてるのでは。

102 :シークレット上映会情報:2009/09/15(火) 04:38:44
流れを読まずに投下

うちに来てたものです

^^^^^^^^^^^^^

「やぶにらみの暴君」シークレット上映会

はじめまして

「やぶにらみの暴君」コミュにいらっしゃる方にメールを出させていただきました。

現在、封印されている「やぶにらみの暴君」のフィルムを持っている業者が奇跡
的に見つかったのでシークレット上映会を行うこととなりました。(「王と鳥」
ではなく、オリジナル版の方です)。上映会は、フィルムがあることをグリモーの遺族が聞きつけ、回収されてしまう
といけないのでシークレットと致しました。是非、この機会にご覧頂きたいと思います。



103 :シークレット上映会情報続き:2009/09/15(火) 04:39:45
尚、この上映会を、ご友人やお知り合いにお伝えするのは歓迎いたしますが、
ネットでの公開はご遠慮下さい。また、満員の場合は入場をお断りする場合がございますので、確実に入場をご希
望の場合は、予約を宜しくお願い致します。



104 :シークレット上映会情報最後:2009/09/15(火) 04:40:37

「やぶにらみの暴君」シークレット上映会

あの『ルパン三世・カリオストロの城』に多大な影響を与えた、フランスのアニメ
『やぶにらみの暴君』のオリジナルフィルム上映会を行いたいと思います。
 1952年に公開された『やぶにらみの暴君』は、アメリカのアニメとは全く
異る、詩情あふれる作風で世界中のアニメ製作者に影響を与えましたが、製作費
がふくれあがり、その回収のため、監督である故ポール・グリモーの意志に反し
て製作途中で公開されました。そのためグリモー自身はこの作品を認めず、
1980年に改作した『王と鳥』を発表、旧版の『やぶにらみの暴君』は封印さ
れました。しかし皮肉なことに、作品の出来に関しては旧作の方がはるかにレベルが上と
いうことを、故・手塚治虫はじめ、多くのファンが表明しています。
現在では個々のコレクターや業者の倉庫に『やぶにらみの暴君』のフィルムは
ひっそりと眠っています。こたび、そういう死蔵フィルムの中からの一本を、
関係者のみのシークレットという形で上映したいと思います。
 今後もソフト化の見通しの全くないこのオリジナル版を、是非、この機会にご
らんください。
 また、上映に合わせて評論家の唐沢俊一さんと氷川竜介さんのトークショーも
行われます。

【日時】平成21年9月20日(日) Open18:10
【場所】なかの芸能小劇場
中野区中野5−68−7 スマイルなかの2階
JR、東京メトロ東西線中野駅北口徒歩5分
http://nicesacademia.jp/facility/shogekijo.html
【主催】アンド・ナウの会
料金:¥2,000(当日券のみ、自由席)
途中入場可、入れ替え無し

105 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:55:32
>はじめまして

なのに、

>ネットでの公開はご遠慮下さい。

って、なあ……。

106 :無名草子さん:2009/09/15(火) 04:57:49
http://blog.livedoor.jp/and_now/
>アンドナウの会Blog
>トンデモとは違った面白いイベントをやろうと作られた会です

唐沢俊一というトンデモ王を飼っておきながら、「トンデモとは違った」だと?w

107 :無名草子さん:2009/09/15(火) 05:34:28
秘密のイベントだよーんとインターネット使って告知するって、こいつらちょっと足らんのとちゃうか?


108 :無名草子さん:2009/09/15(火) 05:40:31
>>102
>>103
>>104

>ネットでの公開はご遠慮下さい。


さっそく私のmixi日記にコピペるね(はぁと

109 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:01:30
とりあえず報告先はここでいいのかな?
Le site Internet officiel des Films Paul Grimault
http://www.paulgrimault.com/
仏語できんので英語でよければ報告しとくが

110 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:14:38
>>109
お手数おかけしますm(_ _)m

111 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:19:21
>>106
このblog、去年の11月を最後に放置されているように見えるのは俺の気のせい?
心が綺麗な人には続きが読めてるの?

112 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:23:16
>>107
ネットにも著作権にも疎い我らが俊ちゃん

113 :無名草子さん:2009/09/15(火) 06:30:19
>>102
>上映会は、フィルムがあることをグリモーの遺族が聞きつけ、回収されてしまう
>といけないのでシークレットと致しました。

遺族に通報しろの押すな押すなですね

114 :無名草子さん:2009/09/15(火) 07:09:41
馬鹿なオタクなど希少価値で少し選民意識をくすぐればいくらでも騙せるとカシャカシャしたんである。

115 :無名草子さん:2009/09/15(火) 07:13:16
>>101
兄だったらすかさず「イヤイヤ、実は目指したことがあるんですよ」
と相手の期待を裏切らぬ捏造回答ですよ。

それが出来ない弟は世渡りが下手だね。














だが、それがいい。

116 :無名草子さん:2009/09/15(火) 07:29:19
「フランス大使館」なら日本語でもメール送れるよね。

あと、「王と鳥」のDVD出してる徳間は連絡しても無意味かな?

117 :無名草子さん:2009/09/15(火) 08:27:38
しかし、メジャーで仕事をしていたオッサンが
あっという間にアマチュア劇団員に堕ち
さらに違法イベントに手を染める

見事な転落劇ですな。
のりPみたいに薬をやらなくても
常に脳内に変な物質が漂っているカラサーは素晴らしい。

118 :無名草子さん:2009/09/15(火) 08:42:02
うお、松沢さん、じらさないでお願い…

119 :無名草子さん:2009/09/15(火) 08:47:11
自分の行いが自分を三流にしているってことに気付よ、テンテー。

120 :無名草子さん:2009/09/15(火) 08:56:44
体が良くなったといっても全然変わらないな。
世間の50歳に比べると10歳くらい肉体年齢は高いんじゃない?
見た目ちょっと若づくりな70歳って言ってもいいくらい。

121 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:02:32
http://blog.livedoor.jp/and_now/
唐沢画像がトップタイトルのブログって非常に羞恥心な気が。

122 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:17:37
>116
無意味ではないんじゃない?
徳間だって本音では出したいのかもしれないし。
つーかジブリが社内上映会(研修会?)やるくらいだから
メールの文言通りの価値はあるんだろう。
露骨な通報もいいけど、
DVDとの差異を問い合わせるってのもいいかもね。

123 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:18:31
>120
それなのに精神年齢は!!
永遠の17歳ですか、まったくもう

124 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:40:12
>>123
もっと下じゃね?

125 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:43:35
年齢以前に「カテゴリ・キモメン」という立ち位置

126 :無名草子さん:2009/09/15(火) 09:52:02
なをさんのところで「いや、そうじゃなくて」を連発したディレクターが
弓削哲矢だったらものすごく面白いのに。

127 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:04:45
>>123
中学生の従兄弟に憧れる小六ぐらいだろう

128 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:09:05
>>115
世渡りが致命的に下手で自爆炎上ばかりして満身創痍の兄の件

129 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:15:27
もうさ、なをきのアシやれよ。

130 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:18:17
>>129
テンテーは絵が描けない

131 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:26:33
>>76
277番がただのキチガイ粘着にしか見えないようにしか書けない所が、絶望を誘うね。

132 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:33:20
「博覧強記の仕事術」二本目のカスタマーレビュー
(適当に改行を挿入しています)

5つ星のうち 5.0 唐沢俊一ファンなら必読です!!!, 2009/9/13
By Ookubo (東京都)

とにかく支離滅裂な本で、「錯乱狂気の仕事術」とも言われています。
唐沢俊一という反面教師の告白本としても読めます。
唐沢氏の自慢と素直な暴露話が混在しています。
酔っ払いながら書いたとしか思えない内容です。
強引にビジネス書風の構成にしているけど、それが逆に足を引っ張って、
支離滅裂さを助長しています。
最初に南方熊楠や黒沢明の記憶力の凄さを賞賛しているのですが、後半では
自分の記憶力の悪さを正直に告白し、記憶力はいい加減でいいんだと開き直ります。
自分は博識と見られているけど、実はそんなことはないとクイズ番組出演の経験の
失敗談を語ります。
ネットより本の方がいいんだと語りながら、3万冊の蔵書を整理できずに、
苦戦していた苦労話を語ります。
そして多くの本を読むより、少ない本を何度も読んだ方がいいと語ります。
ネット情報はジャンル分けができてないから駄目だと言いながら、ネット検索中毒で
あることを告白します。
そしてアナログで管理しろと言いながら、整理はネットを活用しろと矛盾したことを
言います。
アナログとデジタルの間に引き裂かれ、矛盾に苦しむ唐沢氏のありのままが
表現されたドキュメンタリーみたいな本です。
これはビジネス本というよりも、唐沢氏の告白本として読むのが正しいでしょう。

133 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:40:58
>>132
おっと、グリコカフェオレ吹いた

134 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:44:35
>>132
>By Ookubo (東京都)

買ったかどうかはともかく、この人ちゃんと読んだんだね
エライね

135 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:44:43
>これはビジネス本というよりも、唐沢氏の告白本として読むのが正しいでしょう。
この人、鋭いな。
ひょっとして検証班?

136 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:51:51
酔っ払ってバーバラ相手にくだ巻いて出来上がった本だもんな

137 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:56:04
>>129
パシリも出来なさそうだし
コピー機使えないし
鼻声で滑舌わるいから電話番出来ないし
資料の下調べなんて絶対やらせちゃいけないし
アシは無理でしょう

138 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:57:41
>132
参考云々で【はい】押しちゃった

139 :無名草子さん:2009/09/15(火) 10:57:50
>>132
>とにかく支離滅裂な本で、「錯乱狂気の仕事術」とも言われています。

言われてるんですかそうですか。僕もこれから言います。

140 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:00:18
>>102
>>103
>>104

藤岡さーん、見てますかー?

141 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:03:49
>>102
>「やぶにらみの暴君」コミュにいらっしゃる方にメールを出させていただきました。

>ネットでの公開はご遠慮下さい。


で、すぐ流出してると。
大丈夫か?そんなに素直で。

142 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:17:30
唐沢の著書をPDF化して、著者がうるさいから、シークレットでばら撒いてやればいいんじゃないの?


143 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:28:43
>>142
いいと思います。

144 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:30:49
>>102
>上映会は、フィルムがあることをグリモーの遺族が聞きつけ、回収されてしまう
>といけないのでシークレットと致しました。

本音は「著作権持ってるの誰だっけ?グリモーの遺族?なんだよフランスかよ。
許可とるのメンドクサ。っつーか許可出ても金払わなきゃいけねーんだろ?
いいよ、いいよ。勝手にやっちまうべ。わざわざフランスからこんな小さなイベント
の確認なんかしねーよw ま、とりあえずシークレットってことでw」ってかんじかな。


回収されてしまう云々じゃなくて、他人の創作物を無許可で有料イベントの目玉に
する行為についての考えが知りたい。こんなのに出る氷川竜介も類友なのかね。

145 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:33:47
PDFというどうやら新型のファイルが開かず、オノマネに電話したんである。

146 :コミケだけのつもりでしたが ◆YR/q8vt9sQ :2009/09/15(火) 11:37:55
自意識過剰かもしれませんが、
一応客観的な報告者としてある程度の信頼をいただいていると思いますので
鳥付きで報告します。

ttp://nicesacademia.jp/event/index.html
シークレット上映会についてはこちらに掲載はありませんが
なかの芸能小劇場に電話で問い合わせたところ
主催者、演目、料金等転載メールの通りでした。
著作権云々についてはへたれなので密告等はしていません。

147 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:38:26
グリモーの遺族うんぬんのくだりは、全くいらないというか、文句言ってくる方が悪いと言わんばかりの
唐沢レトリック(笑)。

完全に悪意(法律的な意味でも)があるって書いちゃってるし、もう、このメール出されたら言い分け出
来ないよね。バカなんじゃないの?

シークレットでやるにも作法はあるんだよ。小さなジャンルの同人誌即売会とかだって、そうやってやっ
てるんだから。

そもそも私費でやればいいのにね。招待するだけでいいじゃん。会場費くらいはカンパしてもいいけど。

148 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:39:22
カラサー、もうネットやめてガリ版でミニコミでも作ってなよ

149 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:44:54
自称とは言え一応は世間に名の通ったライターなら、違法上映会やったりせずに
多くの人にまた見てもらおうと尽力したりしないか?
それやったらちょっとは名誉挽回になると思うけど。

150 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:48:47
別に擁護するわけでなくて、純粋な疑問。
wikipediaによると、『やぶにらみの暴君』は日本での公開された1953年と書いてある。
映画の保護期間って1953年公開のものまでが公表後50年間だから2003年には保護期間が
切れているのではないの?
それとも、この版は誤って公開されたものだから実際には公開したものとはみなさない
とか日本の裁判で認められているの?そうでないなら、日本の著作権上はなんら問題
ないと思う。
道義上は作者や遺族が未完成が誤って世に出たものだからとフィルムを
回収しているのだから、フィルム回収に協力してやれよとは思う。

151 :コミケだけのつもりでしたが ◆YR/q8vt9sQ :2009/09/15(火) 11:53:15
>>150
目から鱗。
ちょっと反省しますorz

152 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:03:03
>>150
でも、Wikipediaには
ベルヌ条約の
>映画の著作物の保護期間を、公衆への提供時から50年、またはこの期間に公表されないときは、
>製作時から50年とすることができる(7条(2))。
と、日本の
>また、映画の著作物の著作権は、公表後70年まで保護される(著作権法54条1項)。
が書いてある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E3%81%AE%E4%BF%9D%E8%AD%B7%E6%9C%9F%E9%96%93
どっちが適用されるの?

153 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:08:35
ttp://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime3.html#2

やっぱ「70年」じゃないかなー。

154 :150:2009/09/15(火) 12:10:43
>>152
その70年は法改正された結果なんです。
150でも書いたけど2003年に著作権を切れるもの(1953年公表のもの)までが50年、
2004年時点で著作権が残っていたものは70年となる。
wikipediaを見たら本国の公表も1952年と書いてあるんで、著作権は切れていると
考えてよいだろう。

1953年問題を参照してくれ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1953%E5%B9%B4%E5%95%8F%E9%A1%8C

155 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:13:41
ならシークレットうんぬんはいらないじゃん。堂々とやればいいのに。

やっぱり普通に上映出来ない理由があるんでしょ。

156 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:13:53
真面目な話、学術性があるならその種の上映はやってしかるべきだと思うが、テンテーは学問嫌いだから無理だな

157 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:17:54
>>154
勉強になりました。ありがとうです。

158 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:22:08
>>155
グリモーの遺族云々の文面から、そんな知識は無くて本気で「著作権侵害する
けど内緒でひとつヨロシク」と思ってるだろうことがわかる。

著作権について調べてない、弁護士とかの専門家に相談もしていないってことだね。

159 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:24:34
株式会社東京文化研究所には顧問弁護士はいないのですか?

160 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:35:23
>>159
そんなもの払わなくても、カシャカシャと解決してしまうので、全て無問題なのである。

161 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:43:33
がしゃがしゃ

162 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:45:08
>>159
いたら自慢げに日記に書きます。

163 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:47:37
今日あたり社会派くん更新来るかなぁ
予定日過ぎて5日目なんだけど

164 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:57:15
アスペともめてるとか?

165 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:00:51
Googleのトップがミステリーサークルなのは、なんで?
UFOにゅうもん書いた人ならすぐわかっちゃうのかな?

166 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:02:47
真UFO乳門

167 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:04:48
著作権上問題無しでもシークレット、それはそれで馬鹿晒してるな

168 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:05:02
裏亭 (5分以内)

169 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:05:16
満員だとしても110席、一人二千円で22万か
会場使用料がわからないけど、たいした儲けにならないよなあ
なんでやるんだろう?

170 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:08:01
>>155
入手経路がヤバいとか?

171 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:09:28
>>169
2、3万円でもいいから欲しいってレベルに暮らしが逼迫してたりしてw

172 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:09:40
>>169
人恋しいんだよ

173 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:11:08
ホッピー代にも困るあり様

174 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:17:03
シークレット上映会でカラサーが「著作権切れだけどあえてシークレットにした」と
弁明するに100マッコリ

175 :150:2009/09/15(火) 13:22:08
私も勉強不足だった。ローマの休日が著作権切れたっていうのでこの時代
の著作物はみな同じに扱うと思っていたんだけど、その前年公開の黒沢映画
は著作権切れていないみたい。
1952年当時の著作権だと、「独創性を持つ映画の著作権について「著作者の死後38年
(生前公表)」という例外規定があったらしい。
http://matinoakari.net/news/item_62853.html

基本は切れてきると思っててもいいけどうちの映画は独創性があると裁判を起こし
て認められると死後38年規定がつくこともあるので注意も必要みたいです。

ただ、やぶにらみの暴君は原作(アンデルセン童話)があるんで独創性のあ
る著作物には該当しそうにありません。


176 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:38:14
昔アテネフランセでやってた蓮實重彦の勉強会なんかに時々行っていたことがあって、
そこでも海外で買った50年代アメリカ映画のビデオやフィルムを文化センターで上映するんだけど、
まず金を払って入った記憶はないな。こういうのは好事家だけが集まって本当にこっそりやるもんであって、
唐沢は口ではシークレットとか言ってるくせに、結局一般のイベントと変わらないじゃん。
場所だってなかの芸能小劇場だし、1階に堂々と看板も出るし、入場自由みたいだし、シークレットじゃないじゃん。
唐沢のやってる他の糞イベントと何ら変わりないよ。せっかくのやぶにらみの暴君なのに勿体ない。


177 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:54:13
安岡先生もこんなコメントするから一派があるとか思われる
気がする。
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914


178 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:57:39
擁護するわけじゃないが、実際の権利どうこうによらず
シークレットにしたい気持ちはわかる。
ここでも議論になるくらいだから
オープンにしたら色々とクレームなどが来ると思うし
いちいち説明するのも大変だろうし。

俺も権利クリアだとしてもシークレットにするなあ・・・。
お金取る事については別問題として。

179 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:01:03
シークレットというなら封書でお知らせにすればいいのに。
メールでお手軽にお知らせというのとシークレットが釣り合わない感じ。
ロマンを感じないシークレットだなぁ。

180 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:03:24
>>177
一派ってなに?もしかして検証班一派?

181 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:12:10
>>180
安岡孝一乙

182 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:28:46
>>175
「やぶにらみの暴君」の中には確かに
アンデルセンの「羊飼いの少女と煙突掃除の少年」が出てくるけど、
原作と呼べるようなものじゃない。
おとぎ話のキャラが額から飛び出して云々、というシーンがあるだけで
(確かに重要なシーンではあるが、短い)
あとはグリモーの完全オリジナル。

183 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:31:16
その映画の権利自体は切れているのかもしれないけど
その映画のメディアはどこの物なんだ?
たとえば、著作権が切れているって事で本屋とかで500円で売っているDVDあるじゃん
あれを入場料とって上映するってOKなの?
映画自体の著作権ではなく、その500円で販売しているメーカーの権利とか。

映画自体の著作権は切れているかも知れないけど
たとえば字幕が入っているのは、字幕を入れた会社の権利があったり
そのメディアを販売した会社の権利があったり....

法的な問題は全然分からないけど。

184 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:37:08
パブリックドメインの意味も知らないような唐沢君が、権利を気にするなんて滑稽ですねw

185 :無名草子さん:2009/09/15(火) 14:52:45
物知り転(落)じて
無知蒙昧

186 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:04:14
そうえいば、唐沢がBSの熱中夜話でマニアック映画ナイトやった時は
同じメーカーのパブリックドメインDVD作品ばかり紹介してたな
あれは番組の基本コンセプトから思いっきり外れた最悪の回だったけど、
作品選定はNHKがやったのか唐沢がやったのかどっちなんだろ?
どっちにしてもメーカーと組んでないと出来ないよね?

187 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:18:43
>>186
これか。確かに偏ってる感はあるか
http://www.nhk.or.jp/nettyu/2009/movie/0129/index.html

188 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:41:00
>>187
これ選んだ人の趣味が偏ってるわけじゃないんだよ
だって、「新ドラキュラ」以外全部同じところからDVDが出てるんだから
「新ドラキュラ」は紹介してる人が監修してるとかで完全に手前ミソ

ちなみにこの回はすべて唐沢主導で番組が進行して、
ひな壇に座ってる人たちのトークはほとんどなし
本当に異様だった

189 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:43:14
>>187
すげー。テンテーの衝撃告白があるじゃん。

>大作映画というと、ヘンな話だけど見てる俺よりこの映画の方がえらいなと思っちゃう。
>そうじゃなくてある程度余裕をもってこの映画を愛してあげよう、こっちの方がなんとなく
>こう上位にたてるみたいな。

テンテーの「B級モノ好き」の理由は『上位にたてる」からなんだなー。
……バッカじゃねーの

190 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:46:37
裏もの日記が更新されました、10日以降記述がいたってシンプルに
なりました。余計な情報を与えたくないのでしょうか?

191 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:48:27
唐沢バカくん

192 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:49:51
>(公演と書き下ろしで忙しくなったのでしばらくメモ)
って書いてあるからそのうち駄文を巻き散らかすと思う。
てか、書き下ろしとは珍しい。

193 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:53:12
>>192
書き下ろしとはいえ、必ずどこかに使いまわしがあるのがテンテー

194 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:57:52
>『安屋敬一郎』三度目。
>どうも気がゆるんだか、みんなミス多し。
>中でも一哉アニキがいきなりセリフミス(間違えて呼びかけるところを
>正しく呼びかけてしまった)、ストーリィが台本にして4ページ
>飛んだ。みんな楽屋で大笑い。しかしそこで自己紹介するはずの
>キャラをどうするかなど、大慌て。

なに、この学芸会。仮にもお金払ってわざわざ来てくれたお客にこんな不出来な
芝居見せてるの?

195 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:11:07
10日予定の原稿がなぜ11日なんだ?
>11日 社会派くん原稿

196 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:11:34
>由賀ちゃん、浜崎くん、麻衣夢と『やる気茶屋』で昼飲み。
>『楽園』に帰って寝る

昼間っから酒かっくらって劇場で惰眠を貪ったわけですね。まさに
やりたい放題ですな。大物気取りってこういうことを言うんだろうね。

11日のTBSからの問い合わせってなんだ?

197 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:15:11
書き下ろしって「新UFO入門」みたいな、コピペ下ろしも
確か、書き下ろしって言っていたよね。

198 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:17:20
>>195
9日には〆切過ぎた原稿を書いたらしいから、劇団こ゜っこに夢中に
なりすぎて忘れてたんじゃないか。


最近オノマネの名前が出ないけど産休に入ったのか?

199 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:19:02
>>194
その有料学芸会。
最悪な事に4ページ分の台本がすっ飛んだことを恥じるワケでも
大事だと思うわけでもなく「みんな楽屋で大笑い」だからな。
それを面白ネタだと思って日記に書く馬鹿テンテー。

同じ楽屋裏の面白話でも、知泉さんみたいな自分を道化回しに出来ないんだよな。
唐沢の場合はミスった事も「結果としてそのお陰でぴりりと締まった」とか書くからな。
別の意味では常に前向きというのかも知れないけれど
まったく反省も出来ないハゲには前進する事は望めない。

200 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:22:57
>>199
唐沢の場合はいつも
周囲にいる連中が道化ばかりで、それを生暖かく笑って上から見ている自分
という図式だからな。

自分の失敗は反省しないってのもパターン。
チョボチョボの笑いでも大爆笑を取ったと思いこむ才能ですからね。
そして自分の意見が常に正しく、カシャカシャ考えた事が
ピタリとハマリ、すべてが丸く収まる。なんと西手新九郎だから。

201 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:24:21
唐沢ってマジに現時点で、何が収入源なの?
とても普通に生活出来るような仕事していないんだが。

202 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:27:35
>>178
>シークレットにしたい気持ちはわかる。

シークレットになってないから

203 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:28:01
>>192
書き下ろしって、別に出版社の依頼を受けての書き下ろしじゃないような気がする。
自分で企画を立てて、原稿を書き下ろして出版社に売り込むってパターン。

出版予定があって確実に出るって物なら、バーバラを使って
語り下ろしをテープ起こししてもらい、それをベースに組み立て直す
って手段を考えそうなんだが、それは確実に金が出ない限り使えない手法。
なんか語り下ろしって偉そうに書いているけど、売り込み原稿では?

204 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:32:13
>>203
「本人大賞」に応募するつもりなんである。

205 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:32:56
>>201
収入源はママン

206 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:34:31
ルナ関係者のみなさん、帽子かぶった楽屋泥棒には気をつけて

207 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:37:41
>>187
俊ちゃんの帽子がレインハットに見えてしかたありません

208 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:38:33
>>189
>こっちの方がなんとなく
>こう上位にたてるみたいな。

人間関係もこんな感じなんだろうね
そりゃ周りから誰もいなくなるわ

209 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:45:55
>原稿、3時45分にアゲ。途中何度もオチそうになるのを耐えて、
書き切った。400字詰め換算10枚。
たまらず、ベッドに倒れ込み、30分ほど気絶的な眠り。

何かだんだん素人っぽくなってんじゃないの?
プロの物書き(笑)何年やってんだよ。それに勝手知ったる社会派くんだろー。
400字詰め10枚で疲れるなっての。

210 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:10:29
>>181
安岡先生なら昨日「憤懣本舗」に出てたよ
http://jp.youtube.com/watch?v=vpKcGY_30eo

211 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:14:11
唐沢の老化か何か知らないが。

この仕事っぷりで数千万稼いでいた時期があったとは、にわかに信じられない。

212 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:24:35
今現在の名刺の肩書きはどうなってるんだろう

213 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:24:43
>>189
発見GJ!

214 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:30:22
>>142
>唐沢の著書をPDF化して、著者がうるさいから、シークレットでばら撒いてやればいいんじゃないの?

「著作権侵害して何が悪い!」「じゃあ、あなたの小説をテキストデータ化してアップロードして良いんですね」を思い出した


>>144
>他人の創作物を無許可で有料イベント

ζ学会の有料イベントでは、既存のアニメや特撮を勝手に使った映像が上映されてるんだよね
もう完璧に神経がマヒしてんだろうなあの連中は

215 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:41:17
>>187
にさ、「定番キャラクターはマニアック映画から生まれている」ってことで
マッドサイエンティストの原型は「カリガリ博士」って書いてあるんだけど
「カリガリ博士」ってマニアックなB級映画なのか?

しかも、その例として実相寺昭雄の遺作「シルバー仮面」を挙げて
>この作品に登場する悪役が石橋蓮司さん演じるカリガリ博士。
>映画『カリガリ博士』とほとんど同じ
なんて書いてるけど、そりゃオマージュだろ
これは知ってて書いてるんだろうけど、なんでこれなんだ?

216 :無名草子さん:2009/09/15(火) 18:00:07
>>214
80年代の、オタは基本的に「アニパロ」っすから。
そんなので著作権とか主張していたら何も出来ないっす。
俺達は表現の自由を守るっす、権力には屈しないっす。

という、子供の遊びを続けて早幾年。
ハゲとか、メタボとか、あまりにも見苦しい
中年オタク達の末路が....

217 :無名草子さん:2009/09/15(火) 18:22:36
>>189
唐沢もその弟子(?)の大内もそうだけど。

なんか心情吐露しすぎなんだよね。おかしい。「これ言って変に思われないかな?」「イメージ崩れない
かな?」みたいなフィルターが無い。ダダ漏れ。

これ読んで読者がどう思うか?とか気にしないの?本当にバカなの?っていうか、病気なの?

「相手より上位に立てると思って」って書いちゃう事が、全然上に立ててない。本当に上なら、そんな事
おくびにも出さずに、シレっとしてるに決まってる。それが余裕って事でしょ?そんなに心の声発しちゃ
ダメ!!

218 :無名草子さん:2009/09/15(火) 18:31:13
>>177
ゆーこりんがコメ欄に降臨!
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914

219 :無名草子さん:2009/09/15(火) 18:52:51
>>218
完全に本物と認めてますね。あと、「私のメールは安全だ」なんていっている人は
誰もいなかったと思う。本物だったとしたら、公開の場の発言なので誰にも止めよ
うがないし、他でも公開されても仕方がないって論調だったけど。だれが安全だと
かいってたんでしょう。


> ちょっと上のYasuokaの投稿は、「closedなMLに流れていた内容(つまり私信)
>を手に入れた人物が勝手にその一部をblogで公開した、そのMLのメンバーには
>私も入っていた」という件につき、私が、公開した人物を非難しているとい
>うものです。つまり、その人物はそもそもそのMLの内容を第三者に対して公開
>する権利は無いわけです。ところが、「私のメールは安全だ」という趣旨で私を
>納得させようという人がわらわら出てきたということです。

220 :無名草子さん:2009/09/15(火) 18:55:55
>218-219
夏休みの宿題まだ〜?


221 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:14:37
>>215
「カリガリ博士」は、ドイツ表現主義映画の代表作だし、
一般に芸術映画として評価されてるんだが。
マッドサイエンティストの風貌に前例が無いかどうかは知らんが。

222 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:17:17
apjと池田信夫っておんなじこといってんね。非公開のMLの内容を持ち出したら
盗聴だとかの可能性があるっていってる。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/nhk.html



223 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:31:19
>>218
なんだ、やっぱり忘れてた訳じゃないんだ。
弁明する時だけは素早いな。

224 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:36:07
「日本を考えるTV」を見ているが、パクリパクリ言うたび唐沢くんのたるんだ顔が思い浮かんでしょーがないよ

225 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:50:17
カクガリ博士
押忍!

226 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:55:32
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914
>実際のところ、冗談ではなく、提橋氏は、真剣にこれらの人たちのことをapjさんの取り巻きだと考えているのだろう。ネット上で間違った主張を行えば、複数の人からツッコミが入るのは当然であるのだが、提橋氏はこれを理解できない。
>「自分の主張が正しいのに複数の人から間違いを指摘されるのは、批判者がつるんでいるからだ」という考えに陥ってしまう。こうした誤謬はよく見られる。
>批判に対して具体的な反論ができなくなって、誰と誰は複アカだ、同一人物だ、などと言いはじめるトンデモさんはよく見かけられた。

アモーたんを擁護しようとして、無数のブーメランをアモーたんに突き刺してるね……
そして満身創痍なのに気がつかず満面の笑みを浮かべるアモーたん
なにこのグロ漫画

227 :無名草子さん:2009/09/15(火) 19:58:25
>(つまり私信)を手に入れた人物が勝手にその一部をblogで公開した、そのMLのメンバーには
>私も入っていた」という件につき、私が、公開した人物を非難しているというものです。

>私も入っていた」という件につき、私が、公開した人物を非難している

>私も入っていた」という件につき

嘘つき発見

228 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:00:43
検証blog 更新!

229 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:07:59
ええええ?
「唐沢俊一がペンネームを変えて別名で小説を書く」
マジっすか?

唐沢俊一というビッグネーム(色々な意味)で小説を書いたのに
全然話題にならなかったのに、なんぜまったくの別名で小説なの?

そーゆーのは「売れている人がやってこそ意味がある」って物では?
あるいは多作作家とか(都築道夫さんを思い出すけど)


230 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:09:29
ゆうこりん更新!
該当blogの記事については触れているのに、宿題については無視。
http://www.cml-office.org/archive/?logid=438

231 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:10:43
検証はんの周囲には、カラサーのかなり近くにいる人が接触しているみたいだね。
これはカラサーも大変だ。

232 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:14:27
>>227
いや、そう脳内変換されてんじゃないの?

233 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:17:51
>>226
>ちょっと失礼な言い方ですが(笑)、或る種、硬派なイメージの強いapj さん
>をハルヒ的なキャラ萌えの文脈で語るネタ臭さと謂うのがウケるのかもしれません(笑)。

てコメントを見つけたけど、でもそりゃ言い過ぎの買いかぶりってモン。

234 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:32:54
>普通の人間なら、自分の言ったことが漫画家を愚弄したものであることに気づくはず
>だもの(それ以前に口に出さない)。

これ↑はちょっと違うかも。熱中する趣味を持っている人や精力的なコレクターとかに、
このディレクターとは逆の答えを求めるために敢えて「なぜその道に進まなかったのか」
と問うことはよくあることじゃないかなぁ。んで、「本業のほうが好きだから」と返ってくれば
そこから、本業についての話が聞けるだろうし。

つーか、件のディレクターはそういうふうに進めるべきだったんじゃないかな。好きなマンガ
で好きな特撮のことを描けるって幸せだなーって纏めればよかったのにね。

235 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:34:04
>>226
apjからの回答では以下のようになっているからブーメランじゃないだと。

相手の規範が狂っている場合も、狂った基準によっていっせにツッコミが入ることがあります
ので、おっしゃるような現象がみられるのは「間違った主張を行った場合」*だけ*とは限ら
ないです。もちろん、NATROMさんのおっしゃっていることは合っているのですが、都合の良い
理屈をこねたい人に悪用される場合もあったりします。

236 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:47:33
>>234
「漫画家に”なんか”を」
趣味の方を”なんか”ならまだしも、本業のほうを”なんか”だよ?
どんな相手だろうがNGワードでしょう、常識ってモンがあるなら。

237 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:50:49
>>229
いや、そもそも小説家としての技量が問題。
大抵の場合、知らずに読んでファンになったりした後に「実は○○先生の別名義」
と聞いて納得したり吃驚したりするものだ。
逆の意味で「唐沢が書いたのか」と納得するとは思うけど、「血で描く」レベルの小説
未満の作文をいったい誰が読むというのか。

もしかして、小説は書きたいけど批判はされたくないから名前を隠すことにしたのかもな。

238 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:57:27
あれは唐沢俊一が書いたというアンチフィルターで読む人が多かったので評価されなかったのである。
名前を隠して書けばそのようなフィルターが掛からないので、みんな素直に読んで評価してくれるのである。
そして別名で書いた小説が直木賞でも受賞した時に、その正体をバラしてみんなを驚かす予定なのである。

239 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:58:19
ガセぱくりのすけ著『嘘で描く』

240 :無名草子さん:2009/09/15(火) 20:58:58
http://www.pot.co.jp/img/matsukuro/2009/09/09091301_1.JPG

赤面してしまったw

241 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:01:30
>>237
本当に自分で書くの?
公魚みたいに誰かを捕まえて共著みたいな形にすんじゃないの?
以下みたいなことはやらかしそうだけど。

http://homepage2.nifty.com/muraji/Miho-Mizuno.web.wake%5B1%5D.htm

242 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:01:35
雑学家なんかになりたくなかった、
評論家なんかにもなりたくなかった、
芸人になりたくてしょうがなかった唐沢(偽)俊一

「テンテーは特撮ヒーロー番組や映画がお好きなんですよねぇ」
「……はいっ 好きですねぇ」
「舞台裏にも興味がおありだ」
「はい」
「そんなにお好きならどうして特撮番組を作る仕事じゃなくて盗作家になんかなったんですかぁー?」
「いや……コピペの方が楽だから盗作家に」
(スタッフ一同「あちゃ〜」)
「いや そうじゃなくてぇー」


243 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:02:37
>>242
「いや……コピペの方が楽だから盗作家に」
(スタッフ一同「ああ!」)
「納得しました!」

244 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:05:09
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090915
>「唐沢俊一がペンネームを変えて別名で小説を書く」という噂を聞いた

これが

http://www.tobunken.com/diary/diary20090910125357.html
>(公演と書き下ろしで忙しくなったのでしばらくメモ)

の書き下ろしのことかな?

245 :sage:2009/09/15(火) 21:07:20
まあ、このディレクターも
「特撮でも舞台裏は映さないもの。
その舞台裏に興味があり、他人にもどのようなものなのかを
知らしめる為に漫画家になった。
そして今、特撮の舞台裏を舞台にした漫画を描いている」
ぐらいの答えを期待していたのかなぁ?

246 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:08:26
http://www.tobunken.com/diary/diary20090909125207.html
>パルコブックセンターにひさしぶりに行ったら閉店していた、
>という夢を見てギョッとして飛び起きる。

これは渋谷パルコ地下のことを指してると思いますが、
パルコブックセンターはLIBROになってることを知らないようですね。
http://www.parco-shibuya.com/page/shop/?floorType=floor1#B1F

247 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:32:30
>>245
>その舞台裏に興味があり、他人にもどのようなものなのかを
>知らしめる為に漫画家になった。

そーりゃ無理すぎ、どんだけ変わった奴なんだよw

248 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:36:36
>>235
「ζ学会の規範が狂っている場合も、狂った基準によっていっせにツッコミが入ることがあります」
「都合の良い理屈をこねたい集団に悪用される場合もあったりします。」

ブーメランとかいう以前に、自分(たち)の規範が狂っている場合を想像すらしない時点でもう……
私は常に100%正しいっ! と思いこめるのは、真剣な話、もはやパーソナリティ障害の域に達しちゃうよ

249 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:40:07
「NHKの舞台裏にあきれ果て、他人にもどのようなものなのかを知らしめる為に漫画に描いた。」
これでどうでしょうか、NHKのディレクターさん!

250 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:47:26
ttp://camomile.main.jp/shupi/shibuya/bs_shibuya_w.htm
から抜粋。

>リブロ渋谷店
>もとパルコブックセンター。2000年3月にリブロに統合されて後も、
>もとの名で営業していた。2003年7月、取り次ぎの日販がリブロの
>株式の90%をパルコから取得、2004年には店名もリブロに統一された。

251 :無名草子さん:2009/09/15(火) 21:56:27
>>235
ページ白紙のままじゃ
何いっても説得力ないよな

http://www.cml-office.org/archive/?logid=415

252 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:00:20
>今の日本を代表する盗作王
http://www.pot.co.jp/matsukuro/20090914_215744493914176.html

ちょっと格好いいなテンテー。

253 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:02:54
>>251
都合の悪いことを隠して、過去を捏造するなんてどっか
のバカ兄と同レベルですね

せめて自分の所から参照出来るようにしろとコメントしといた

254 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:04:26
>>246
>>250

何年も行ってないんだか、行っても店の名前が変わってることに気がつかないんだか。
「本好き」って同時に「本屋好き」じゃないのか。

255 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:21:19
>>254
PBCとリブロって相当雰囲気が違ったんだが。
レジの位置が変わったから行っていれば気がつくと思う。
俊一は職場から一番近い書店に行っていなかったのか。
俊一はブックファースト派だっけ?

256 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:22:53
>>254
本屋には立ち読みに行くのである。欲しい情報をシャカシャカと記憶させて、原稿を仕上げる
為に急いで帰らなければならいのであるから、余計なことをしている暇などないのだ。
買い物をせねば、経費として領収書を貰うこと必要も無いので、店名が変わっていたとしても
気付かないのも当たり前なのである。

257 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:28:22
>>255
レイアウトからして全然違うよね
漫画の棚を探したっけ

258 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:30:10
本屋にろくに行っていない件

259 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:35:56
はてなのブコメってきしょい。
http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914%23p1

Ads by Googleにセキュリティソフトが出てたのが笑えた。


260 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:17:34
さすが渋谷から撤退して蔵書も捨てたテンテー

261 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:19:42
>>244
>「唐沢俊一がペンネームを変えて別名で小説を書く」という噂

kensyouhanにチクってる唐沢関係者がいるわけか。
知泉ブログに馬鹿書き込みした馬鹿編集者を思い出した。

262 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:22:06
>>255
>ブックファースト派

それは大内明日香という元書店員

263 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:25:48
>>259
はてぶでは、天羽せんせーはアイドルなのか…

御真影
ttps://aspara.asahi.com/blog/science/entry/lmZXlGlCwd

いや、と学会絡みのバーサーカーぶりばかりが印象にあるので、
とてもアイドルとは思えないんだが。

264 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:32:35
>>259
名前を検証班にして安岡先生がblogに書いても似たようなコメントつくだろう。
NATROMさんのいっていることだけでいうなら正しい。
ここにいらないコメントをつけた安岡先生とゆうこりんが駄目。
人のブログのコメント欄でフレームが起こりそうなことをわざわざ書き込む
2人が大人気なく感じる。

265 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:33:15
>>259
てっきり、ゆうこりんのブーメラン発言を笑っているのかと思ったら、本気で「名言」とか思ってるみたいだね
彼女の醜態を知らないのか、さもなくば、知ってはいるが脳が受けつけるのを拒否して「アーアー聞こえないーー」になっているのか…

おそらく、ζ信者もこういうタイプの人達なんだろうね

266 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:34:03
>>244
基本的な事を確認したいのだが、唐沢が別名で小説を書く理由って何?

林葉直子が名前から受けるダーティーな先入観をもたれないように、「かとりまさる」で
将棋漫画の原作をしているのと同じ理由?

267 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:42:43
>>266
ペンネームごっこがしたかったんじゃない?
名刺の肩書きに「作家」って書くぐらいの中二病だから。

268 :無名草子さん:2009/09/15(火) 23:47:50
ペンネームが「裏亭」だったらどうしよう…

269 :266:2009/09/15(火) 23:49:51
ちなみに、林葉は変人だけど、女流棋士としては最強と言ってもいい位に上り詰めたし、小説家としても
人気作家だったし、今も現役の漫画原作者でもあるから、唐沢とは雲泥の差だけど。

270 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:03:04
別名義で作品を発表してもあの文体じゃばれるんじゃ?

271 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:04:06
とんでもポリス
あれ?トンデモをネーミングした元祖?

272 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:06:24
色川武大ごっこがしたいんだろう

273 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:18:56
>>269
普通に知名度あるしね。

274 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:32:55
林葉直子で検索してたら、つい読みこんでしまった…

早見裕司 ジュニアの系譜
ttp://lanopa.sakura.ne.jp/hayami/

>>271
>林葉直子さんは、1987年9月、「とんでもポリスは恋泥棒」でデビュー。手元にあるのは、第15刷です。
『トンデモ本の世界』(1995年5月)らしいから、明らかに林葉直子の方が早いですね。

275 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:46:05
>>270
ファンからは「同じ人が書いたとは思えません!」と、ある意味絶賛されたんである。プロの作家の筆を甘く見ないでほしいものなんである。

日記で自画自賛の俊ちゃん(未来図)

276 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:47:53
別名って梅田佳声ってことはないよね、8月の頭の辺りでインタビュー本
作るって書いてあった。
 梅田佳声著で作っといて死後文庫本にして、著者を自分の名前に変えるっていうのを
もう1度やるるもりなのかなあ。

277 :無名草子さん:2009/09/16(水) 00:53:54
社会派訓更新
http://www.shakaihakun.com/

278 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:02:52
>>276
世界一出たがりのゴーストライターだから、否めないな

279 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:07:03
「映画秘宝ナイト トンデモ映画大集合!」
http://www.shitacome.jp/2009/program/program_treasurenight.shtml

「トンデモ」の称号を、町山一派にパクられて悔しいんである。

280 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:07:24
>>277
>それにしても8月30日以降、幸福実現党の“こ”の字も聞こえなくなってしまったのは残念でなりません。

今日テレビでCMを見たような気がしたけど、幻覚だったのか
マッシュルームかじってたし

281 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:10:13
>>280
幸福の科学信者のみなさん、
アスペクトという出版社に
大量FAX攻撃なんかしちゃダメよ

282 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:10:31
>>278
潮健児さんの本は、潮健児さんが書いたものであって、
唐沢俊一はゴーストライターですらないよ。

http://tondemonai2.web.fc2.com/813.html
>B. 『唐沢俊一のカルト王』 P.48
>> そのうち、僕の事務所にいたタレントを引き抜きにかかり、あげく、そのタレントが
>>書いていた本の原稿をだましとり、出版詐欺をやらかそうとたくらんで大騒ぎとなった。

「そのタレントが書いていた本」とか、ちゃんと書いちゃっているし。

283 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:15:11
http://tondemonai2.web.fc2.com/803.html
-------
  『星を喰った男』 (文庫版)
  文庫版読者の皆様へ

   本書は株式会社バンダイより一九九三年に出版された潮健児自伝『星を
  喰った男』を文庫化したものである。その際には著者は潮健児名義になって
  おり、唐沢俊一は編集・構成の扱いだった。
   今回の文庫化に際し、潮氏の名をサブタイトルに表示し、編著者唐沢俊一
  という形に改めたのは、著者データを統一するための早川書房からの要望
  によるものであって、他意はない。

手元にある文庫本には、Amazon に載っている表紙の写真と異なり、「主演 潮健児」と
書かれた帯はない。そのため、表紙に存在する「潮健児」という名前は、上でいうサブ
タイトル、控えめな大きさの文字の「脇役・潮健児が語る昭和映画史」のみである。
「潮健児自伝『星を喰った男』を文庫化」したというのに、これ。だいたい「唐沢俊一編著」
の「潮健児自伝」というのは、どういうものなのか。

さらに、「編著者唐沢俊一という形に改めた」のは、「早川書房からの要望」で、「他意は
ない」とは、唐沢俊一自身が日記に書いていることと、だいぶ話が違うのだが。

http://www.tobunken.com/diary/diary20010526000000.html
>その後『星を喰った男』の文庫化の際、著作権者から潮さんの名を削ったことで、私も
>いろいろ陰口を叩かれたが、あれは実のところ、出版に対し、この弟さん側から何か
>言ってくるのを封じるという目的があったのである。
http://s02.megalodon.jp/2008-1207-1614-32/www.tobunken.com/diary/diary20010526000000.html


284 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:21:22
選挙に行かなかった評論家が選挙について語ってるんだから
楽な商売だよなぁ

285 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:39:54
社会派クン、村崎にも構ってもらえてないんだね…

286 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:40:49
>>264
安岡先生は大人げないから、話が燃え上がって面白いだろ。

287 :カッパ安岡:2009/09/16(水) 01:48:38



安岡孝一カッパ過ぎるだろw

5:56より
http://jp.youtube.com/watch?v=vpKcGY_30eo




288 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:53:52
メーリングリストの過去ログを握られることが脅迫に等しいとゆうこりんは主張している
わけだが、これが唐沢がと学会をやめずにすむ理由になっているのではなかろうか?

と学会をやめさせることで、公開されるのは絶対にいやだというメーリングリスト
の過去ログを持った唐沢が野に放たれ、メーリングリストを公開するかもしれない。
だから、弱みを握られているゆうこりんは積極的に唐沢を切ることに賛成できない。
唐沢もブラジャーだったんだね。


289 :無名草子さん:2009/09/16(水) 01:58:56
>>287
安岡先生カッパだったんですね

|⊂⊃;,、
|・∀・)  オドッテモ イイ?
|⊂ノ
|`J


       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)    ルンパッパ♪
           し'し'


290 :無名草子さん:2009/09/16(水) 02:30:47
>>277
http://www.shakaihakun.com/vol092/03.html
>唐沢 戦後の日本を復興させた影の功労者としてのヒロポンのことは何度もこの連載で語っているけど
>(逆説的な意味合いもわからずこれに反論している単純な頭脳の持ち主も多いけど)、ものごとの善悪と
>いうのは時代と共に変わっていっている。
いちいちカッコ付けて言うほどに深い意味がこもってたとは思えないんだけどw

291 :無名草子さん:2009/09/16(水) 02:31:07
>>264
>2人が大人気なく感じる。

いえいえ、2人とも大人気ですよ

292 :無名草子さん:2009/09/16(水) 02:56:15
>>291
それ、「おとなげ」って読むよ。

293 :無名草子さん:2009/09/16(水) 03:10:38
>>292
>>292
>>292
>>292
>>292

294 :無名草子さん:2009/09/16(水) 03:13:32
>>271 >>274
元祖は1980年のテレビアニメ「とんでも戦士ムテキング」(タツノコプロ)ですよ
徹頭徹尾、他人のふんどしで相撲をとることしかできないのが「ζ」

295 :無名草子さん:2009/09/16(水) 03:37:25
>>290
>いちいちカッコ付けて言う

あいかわらず、対談のはずなのに「心の中の声」が表に出てくるんだね>社会派くん

296 :無名草子さん:2009/09/16(水) 04:51:14
>>283
何度読んでもムカムカする話だなぁ…

297 :無名草子さん:2009/09/16(水) 05:41:38
社会派くん
>村崎 「べつにオレ一人くらい投票に行かなくても大勢は変わんないだろーし」
>とか思って、投票どころか家から一歩も出なかった奴が多かったのかもな(笑)。

まさにあなたの目の前にいる帽子男が一日中引きこもっていたようですが…

裏モノ日記8月30日
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20090830115439.html
>体だるく、熱っぽくはないが耳鳴り少し。
>日記つけ、こりゃダメだとベッドに戻る。
>選挙にも結局行かず。

298 :無名草子さん:2009/09/16(水) 05:41:48
>290
また手塚を意味もなく叩いてる。本当に何かんがえてんだか

村崎 思い出したけど、その関係の手塚先生の漫画で、今見たらちょっとマズイって
作品、なかった?
唐沢  『ビッグX』ね。主人公がシャープペンシル型の薬液を自分の腕に注射器で打
って巨大化するんだよ(爆笑)。
村崎 いまじゃ「ビッグX」ってタイトルそのものが、すでにMDMA(エクスタシー)
の隠語みたいだし、リメイクアニメ化は無理かも(泣)。たしか原作でも後半は注射じ
ゃなくて飲み薬になってたよね。アニメ版だとさすがに考慮したのか、光線状のエネル
ギーを胸に当てて変身するとかそんな感じだったと思ったけど、あれ、どう考えても、
シャブ打って気持ちがデカくなることのアナロジーだろ(笑)? 薬を打って強くなっ
た気になったり、身体拡張妄想とか、もうモロにシャブ臭過ぎ!
唐沢  実際、あの当時、手塚さんもやってたんじゃないかと思うよ。
村崎 いや、ちょっと待った、坂口安吾ならともかく(笑)。
唐沢 だってあんなもんでもやらなきゃ、あの当時のあの仕事量は考えられないし、あ
んなに毎晩徹夜の連続で身体が持つわけがないもの。またしても立川談志が言っていた
ことだけど、「『火の鳥』なんか読むと、手塚さんは間違いなくやっているとしか思え
ない」って(笑)。でも昔はけっこう、薬で変身するヒーローって、他にもたくさんあ
ったよ。アメリカ・コメディの『キャプテン・ナイス』とか。

299 :298:2009/09/16(水) 05:50:39
むかついたのでちょっと確認。原作発表時にエクスタシーという隠語があったとは思えない。
スカイラークのX金属もそれを利用して飛ぶから麻薬のメタファーなのかと。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ビッグX
>『ビッグX』(びっぐエックス)は、1963年から1966年まで少年ブックに連載された手塚治虫の漫画作品、およびそれを原作とするテレビアニメである。

メチレンジオキシメタンフェタミン
> 歴史
> * 1967年、アメリカ軍による機密扱いが解けたことから化学文献への記載が始まり、1970年代から1980年代初頭までは精神科医の間で、PTSDの治療などに頻用された。

300 :無名草子さん:2009/09/16(水) 05:58:38
それにしてもショックでかかったみたいだね

2009.09
裏モノ日記バックナンバー

13日日曜日日記予定地

12日土曜日日記予定地

11日金曜日日記予定地

10日木曜日日記予定地

09日水曜日びよーんの妻


301 :無名草子さん:2009/09/16(水) 06:00:32
しかし、そんな手塚の威光を借りてシークレット上映会をたくらむ某w
>>104
>しかし皮肉なことに、作品の出来に関しては旧作の方がはるかにレベルが上と
>いうことを、故・手塚治虫はじめ、多くのファンが表明しています。


302 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:04:02
>>298
>唐沢  『ビッグX』ね。主人公がシャープペンシル型の薬液を自分の腕に注射器で打
>って巨大化するんだよ(爆笑)。

相変わらず日本語ヘタだな
「シャープペンシル型の薬液を」って何だよ。
「シャープペン型の注射器で薬液を」だろ。

カラサーだったらここでは
だから、アニメ化の時に製薬会社の武田からクレームがついて
巨大化は光線で、という設定に変えられた。
という雑学を挟んで欲しいんだが。

303 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:14:01
麻薬でひとくくりにしてるけど、吸引型と、注射型、いっしょくただな。

しかも
>唐沢 『エイトマン』はタバコ型の強化剤を吸ったりするんだよね。あれもちょっとヤバい(笑)。

エイトマンの煙草は、強化剤とされているけど、実際は鎮静剤じゃなかったけ?
動きすぎて上がってしまった電子頭脳を冷却するシステム
でもアニメの途中で「子供がマネする」とガムに変更されたんだよね。


304 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:17:10
唐沢 今回、のりピーそのものより驚いたのは、
芸能界と裏社会の繋がりってこうなっているんだってことが、
ある程度白日の下にさらされたことだよね。


入手経路は芸能界ルートだったの?
サーファー系ルートじゃなくて?

305 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:19:44
>>302
>>カラサーだったらここでは

もはや誰からもそんな期待されていない件。

306 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:33:26
ぬるい、ぬるすぎるぞカラサーテンテー
現行作品の「仮面ライダーW」に登場する悪の怪人は、その名もズバリ「ドーパント(ドーピングする者)」だ
細長い形状のガイアメモリを突き刺すことにより怪物化する
さらに言えば仮面ライダーW自身も正義のドーパントだ
ぜひ言及してほしかったなあ(無理)

307 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:49:23
ビッグXって、あのシャーペン型の注射器がウルトラマンみたいとか言われてたんじゃなかったっけ。
それで手塚がウルトラマンを憎んだとか、うろ覚えだけど何かそんな話を聞いたような気がする。
あっ、唐沢センセー私の脳内にガセ電波を送らないでwww

308 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:50:41
『ビッグX』に関しては、かつての感想は「さすが医者らしい発想だ」みたいな感じだったのでは

309 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:53:39
>唐沢 テレビ局にとっちゃ、今回の事件は不況下の神風だよ。押尾さまさま、のりピー大明神とあがめなくちゃならんよ(笑)。

つーか、唐沢にとってもメシウマだろ。
こんなヨタを飛ばすだけで「社会派でござい」と仕事出来るんだから。
えっと、唐沢の仕事の中で一番デカイ仕事がこの対談だっけ?

310 :無名草子さん:2009/09/16(水) 07:54:51
村崎って性格悪いなぁw、絶対判ってて話題を振ってるよな。
唐沢を調子づかせて恥をかかせるのを楽しんでるとしか思えない。
正面切って言えるほど度胸はない、所詮(自称)鬼畜だけどw

311 :無名草子さん:2009/09/16(水) 08:06:17
唐沢  実際、あの当時、手塚さんもやってたんじゃないかと思うよ。
村崎 いや、ちょっと待った、坂口安吾ならともかく(笑)。
唐沢 だってあんなもんでもやらなきゃ、あの当時のあの仕事量は考えられないし、あ
んなに毎晩徹夜の連続で身体が持つわけがないもの。


なんだろ、このブーメランw
異常に疲れやすいとか、“あの”仕事量で〆切守れないとか、あんなに毎晩(たまに昼も)
酒飲み続けてるなんて、クスリかアル中しか考えられないものね。

312 :無名草子さん:2009/09/16(水) 08:17:03
>唐沢 一方でネットでは「民主は売国」「民主が与党になったら日本は終わる」とかアンチ民主が
暴れまわっていたのに、蓋を開けたらこの結果でしょ。ネット言論って、いったい世の中の何に
役立ってるんだって言いたくなった。

唐沢さんの仕事を減らすぐらいには十分役立ってるんじゃないですか?

313 :無名草子さん:2009/09/16(水) 08:23:36

安岡が河童ハゲの件


314 :無名草子さん:2009/09/16(水) 08:30:40
バーバラさん…

315 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:04:59
>>264
NATROM先生も確信犯だな
ブーメランがゆうこりんに突き刺さるの知らないはずがない

316 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:09:43
いや、そうじゃなくて。

317 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:10:58
>>298
>薬で変身するヒーロー

薬とはちょっと違うけど、キャプテンアメリカは超人血清の注入でスーパーヒーローになりましたな

318 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:27:32
>唐沢 とにかく昔はそれだけ覚せい剤が日常の存在だったんだし、

最近立ち読みした雑誌では、ヒロポンは実はかなり限られた職種の人間にしか
入手できなかったと書かれていた。一般のサラリーマンや学生が気軽に打って
いたかのようなイメージは誤りだと。

> 唐沢  『ビッグX』ね。主人公がシャープペンシル型の薬液を自分の腕に注射器で打
>って巨大化するんだよ(爆笑)。
>村崎 いまじゃ「ビッグX」ってタイトルそのものが、すでにMDMA(エクスタシー)
>の隠語みたいだし、リメイクアニメ化は無理かも(泣)。

シャープペンシル型というより万年筆型だろう。
胸に打つことも多かったように記憶している。
手塚作品としては内容的に古びているから、たしかにリメイクは難しいだろうが。
それに、「ビッグX」と聞いたら普通映画「大脱走」を連想しないか?

319 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:29:53



安岡孝一の河童ハゲ頭w


5:56より
http://jp.youtube.com/watch?v=vpKcGY_30eo




320 :ほっぴー5円の介:2009/09/16(水) 09:35:59
センセ、必死になっているのがバレバレですぞ。

321 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:49:34
http://www.shakaihakun.com/

× アジア系宗教への感心もあり、
○ アジア系宗教への関心もあり、

ドラッグ文化について知ったかこいてるけど、これは正しいのか?

322 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:56:42
ヨーガへの傾倒ってのはあるかもね

323 :無名草子さん:2009/09/16(水) 09:58:42
>唐沢 シャブやった人間なんか復帰させるなって声は未だに大きいし、
>押尾学の保釈についても「なんであんな人間がお咎めなしなんだ」って
>言うコメントは後を絶たないね。保釈と釈放を間違えてるんだな。

保釈されたから「お咎めなし」だと思っている人間などいないと思うのだが?

324 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:11:54
河童ハゲとか言うことすら出来ない帽子男を知っています。

325 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:20:25
>>324
帽子男本人は薄毛であって未だハゲでないといいはっている
帽子をとって見せろ

326 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:25:59
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914/
トンデモない一行知識さんのコメント
>baudrateRA 2009/09/16 00:07
>今は真っ白になっている apj さんのページで、
>実際にどんなやりとりがされたかは、魚拓も残っていますし、
>それぞれの人に参照していただけばよいのではないでしょうか。

魚拓おおすぎ
http://megalodon.jp/?url=http://www.cml-office.org/archive/%3Flogid=415

327 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:35:15
漫画家唐沢氏がNHKに出演番組中止要請 (日刊スポーツ)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/n_nhk__20090914_3/story/14nikkanspettp00909140009/
>なお、なをき氏の実兄はコラムニスト唐沢俊一氏。


作家・評論家を自称する俊一には屈辱的な紹介だっただろう。

328 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:43:24
なをき氏は評論家やトリビアの泉のスーパーバイザーで有名な唐沢俊一氏である。

という扱いを希望していたんだろうなぁ
まさか、人気漫画家の兄貴はコラムニストというだけの扱い

329 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:44:11
>>328
間違いw

誤:なをき氏は評論家やトリビアの泉のスーパーバイザーで有名な唐沢俊一氏である。

正:なをき氏は評論家やトリビアの泉のスーパーバイザーで有名な唐沢俊一氏の弟である。


330 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:51:15
唐沢の今の名刺ってやっぱり「サブカルチャー」なのかな。
意表を突いて「鞄結桾カ化研究所 取締役」だったりしてw
K子の肩書きも気になるとこだな。

331 :無名草子さん:2009/09/16(水) 10:58:36
>保釈と釈放を間違えてるんだな。

保釈が許可されたら、一応身柄は釈放されるんだけど?

332 :331:2009/09/16(水) 11:00:02
「保釈と無罪放免を間違えてるんだな」と言うなら分かるんだけどねぇ。

333 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:03:26
釈放と無罪を間違えてるんだな。

334 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:04:50
>>331
前から言われてる事だが、本当に社会派くんってとってだしというか、誰も校正してないんだね。

村崎も唐沢も暇そうなのに(唐沢は遊びの予定でいっぱいと、中学生みたいだが)

335 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:41:23
唐沢は釈放と釈由美子の区別も付きません。

336 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:43:50
http://plaza.rakuten.co.jp/tokatonton/diary/200901310000/
>■唐沢氏の解説によって、なかなか勉強にもなった。マッドサイエンティストの
>原型となったのは「カリガリ博士」だったこと、知らなかった。そもそもわたしは
>その映画のタイトルをずっと「ガリガリ博士」だと思っていたんだから。すごく
>痩せた貧相な老人。あるいはガリガリくんを齧っている科学者。そんな偏見上書き
>されました。まだまだ学ぶことは多い。来週もまた新たな知識をこの番組で得たいと思う。

337 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:59:38
http://www.nhk.or.jp/nettyu/2009/movie/0129/index.html

「カリガリ博士」より前にフランケンシュタイン(原作)とか
ドクター・モロー(原作)、ジキル博士とかあるわけだが、
唐沢が言ってるのは映画におけるマッドサイエンティスト
(の風貌)の原型という意味だろう。

だがカリガリ博士って興行師みたいな外見で、後の映画であんな
タイプのマッドサイエンティストが実際どれだけ登場するだろう?
B級映画のマッドサイエンティストといったら、白衣で無帽という
イメージが強いと思うんだけど。

338 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:04:19
カリガリ博士
http://mp.i-revo.jp/user.php/ewalrqsy/attach/124/cap077.JPG

典型的なマッドサイエンティストのイメージ像?
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88

339 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:11:11
唐沢のコスプレ(白い白衣とか)が、マットサイエンティストっぽい感じを狙ってるのかな?と
思ってたよ。

何の専門も無く、何への興味も無い唐沢だけど。

340 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:12:11
そもそも科学者が室内で帽子かぶってるのって変だもんなー。
いや、変人だから何でもありとか言われそうだけどさ、実験とかするのに帽子は邪魔
だよね。マッドと言われるくらいに、研究にのめり込んでる人がいちいち帽子なんて
かぶるかなって疑問もあるし。寝食は忘れても帽子だけは忘れませんってか?w

341 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:17:49
俊ちゃんはベッドの横に帽子を置いてます。ベッド以外の場所では常に
帽子を被っているので宅急便が来ても慌てることなく対応できます。

♪帽子は身体の一部です(某メガネ屋のCMソング風に)

342 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:22:16
カリガリって科学者よりも神学者とか神秘主義者のイメージが強くて、
カリガリから派生したのはむしろ悪魔くんのメフィストじゃないかという気がするけど。
黒沢清『CURE』の萩原聖人なんかもろ日本版カリガリっていうイメージだけど、
あの萩原をマッド・サイエンティストと呼べるかというと全然違うわけだし。

343 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:24:22
>>340
>実験とかするのに帽子は邪魔

実験対象に毛髪を落下させないためにかぶる場合もあるけど、
普通の帽子じゃないね。
↓こんなのね
http://www.sunpex-foodfactory.jp/option/hood_hat/index.html

344 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:28:50
>>326
リンク先「魚拓が見つかりません。」になっちゃうんだけど?

345 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:43:57
帽子が唐沢本体説

346 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:45:32
実は帽子じゃなくて
ああいう髪型だったりして。

347 :無名草子さん:2009/09/16(水) 12:49:15
>>344
リンクをクリックするんじゃなくて、そのURLをアドレスバーに
入力すれば見れる

348 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:07:12
>>347
うまくいったサンキュ
半分以上が白紙の魚拓ってすごいな

349 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:08:00
B級映画??



映像基礎演習 第3回 映画創生史1 [2009年度]
http://watersky.jp/memo/wiki.cgi?page=%B1%C7%C1%FC%B4%F0%C1%C3%B1%E9%BD%AC-%C2%E83%B2%F3-2009
>「カリガリ博士」
>カリガリ博士(原題:Das Kabinett des Doktor Caligari、カリガリ博士の箱
>=眠り男がその中で眠る箱を指す)は、1920年に制作された、ローベルト・
>ヴィーネ監督による、革新的なドイツのサイレント映画である。本作品は、
>一連のドイツ表現主義映画の中でも最も古く、最も影響力があり、なおかつ、
>最も芸術的に評価の高い作品の一つである。

350 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:18:33
>>349
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%AC%E3%83%AA%E5%8D%9A%E5%A3%AB
>カリガリ博士
>出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

>カリガリ博士(原題:Das Kabinett des Doktor Caligari、カリガリ博士の箱=
>眠り男がその中で眠る箱を指す)は、1920年に制作された、ローベルト・ヴィーネ監督による、
>革新的なドイツのサイレント映画である。本作品は、一連のドイツ表現主義映画の中でも最も古く、
>最も影響力があり、なおかつ、最も芸術的に評価の高い作品の一つである。上映時間71分。フィル
>ムは白黒フィルムが使用されているが、場面に応じて緑、茶色などが着色されている。

どっちかがコピペですね。


351 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:20:53
>>349
カリガリ自体がB級映画とは言ってないでしょ。別に唐沢の肩持つつもりはないが。

カリガリは回想形式を用いた初の映画らしいですね。基地外の回想なわけだけど。
ナチズムの台頭を予言した映画とも言われているけれど、現在では否定されている。
カリガリは溝口健二や川端康成に影響を与えたし、ひょっとしたら夢野久作ドグラマグラも
影響を受けてるのかなあと思うけど、B級映画との連想は『残酷の沼』以外ちょっと見当つかない。

352 :318:2009/09/16(水) 13:26:42
Wikipediaには、「万年筆型」というのは間違いで「シャープペンシル型の注射器」とあったorz

353 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:37:39
>>351
>カリガリ自体がB級映画とは言ってないでしょ。

最初はそう思ったんだけど・・・

http://www.nhk.or.jp/nettyu/2009/movie/0129/index.html
>なんじゃこりゃ!?と思わずツッコミたくなるとんでもない映画から、
>ドラキュラやゾンビが活躍するホラー映画の名作までファン一押しの
>B級映画を一挙公開!ミュージシャンの大槻ケンヂさん、ホラー大好きな
>松嶋初音さん、B級映画に詳しい作家の石田一さんをゲストに迎え、
>第1夜「おすすめマニアック映画編」をお送りしました。

・・・ときて、

>唐沢俊一 
>作家。BS熱中夜話「マニアック映画」の監修を務める。

>定番キャラクターはマニアック映画から生まれている!
>現代の映像文化の原点となった、マニアック映画をご紹介!

・・・という流れを見ると、B級映画のカテゴリーに入れちゃってるように思えたんだけど、
違うかなぁ?

354 :無名草子さん:2009/09/16(水) 13:53:13
石田一が自分の会社で出したPDのB級DVDを公共放送で宣伝するための番組だもの・・・

355 :無名草子さん:2009/09/16(水) 14:03:07
>>350
一応、>>349のリンク先には「参考文献」としてWikipediaのURLが明記されている。

356 :無名草子さん:2009/09/16(水) 14:13:55
さげ

357 :無名草子さん:2009/09/16(水) 14:15:52
ちん

358 :無名草子さん:2009/09/16(水) 14:36:10
別名で小説書いても、無駄に多い句点の量で
唐沢ってバレるってば

359 :無名草子さん:2009/09/16(水) 14:43:05
(余談ですまん)

>>355
カリガリ博士の記述は完全にコピペだからなぁ…一言一句違って無いし。このレベルだと引用として処理
しないのは、褒められない。


360 :無名草子さん:2009/09/16(水) 16:10:15
>>294
さらに言うならコレ
ttp://zokugo-dict.com/20to/tondemo-happen.htm

361 :無名草子さん:2009/09/16(水) 16:13:34
>>339
BTFのドクのコスプレじゃないの?

362 :無名草子さん:2009/09/16(水) 17:05:17
>>335
唐沢は釈由美子を知りません

363 :無名草子さん:2009/09/16(水) 17:33:15
大学在学中に講談社週刊ヤングマガジンの「Missキャンパスグランプリ」に選ばれてデビューしたんだよな。

364 :無名草子さん:2009/09/16(水) 18:00:47
「生釈」という商品だけは知っている。

365 :無名草子さん:2009/09/16(水) 18:13:51
おぐりゆかの生尺

366 :無名草子さん:2009/09/16(水) 18:16:05
クレヨンしんちゃん作者失踪?
唐沢くん、また的外れ爆弾を炸裂させてくれたまえ。

367 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:03:04
http://www.shakaihakun.com/
>唐沢 公明党にしろ幸福実現党にしろ、宗教がらみの政党は軒並みダメだったね。
>“宗教は麻薬だ”って言葉があるけど、確かにある種非現実的な教えを奉じて、
>その実現を一心不乱に祈るという宗教的恍惚の快感はあるんだよ。ところが
>その快感が、今回は民主党による政権交代という、数年前まではまず実現不可能、
>非現実的なことが実現してしまうという恍惚感に奪われてしまった。ある種奇跡を
>現実に目の前に出来るという快感には宗教的快感もかなわないってことだよな。
>その快感にはドラッグ的な強力さがある。いわば今回の選挙は、国民全体が
>酒井法子と同じヤク中状態になった選挙だったんだよ。“のりピー選挙”と
>名付けたい。

以前の「郵政選挙」の時なら、ある程度成り立つ分析かもしれないが、
今回国民は旧態然とした自民党政権にノーを突き付けたわけで、
民主党の政見の実現性には懐疑的な目を向けている。
国民はかなり成長したのだと俺は思っている。

368 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:17:44
http://www.shakaihakun.com/
>唐沢 パニくって逃げるなんてのは、もう小学生と一緒だよね。

お前が言うな!w

369 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:19:18
テンテーは「国民全体が〜だった」って言うの好きだなぁ

370 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:33:03
>唐沢 四年前の小泉の郵政民営化選挙で、その快感に目覚めちゃったよね。
>だから次の選挙で国民は何が楽しみにしているかって、民主党を大敗させて
>慇懃な小沢の落ちぶれた姿を見たいってことになると思う。そんなことより
>又吉イエスみたな泡沫候補を大事にしてほしいというのがオレの個人的意見
>なんだけど……(笑)。


「慇懃」の意味がわかってないようだな。

371 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:48:41
まさか、慇懃無礼の略が慇懃だと思ってるんじゃないだろうな……

372 :無名草子さん:2009/09/16(水) 19:53:03
>>369
「時代が〜〜させた」も。

373 :無名草子さん:2009/09/16(水) 20:51:54
生きた人間と対等に付き合っていない証拠だな

374 :無名草子さん:2009/09/16(水) 21:44:08
「本当に唐沢さんはいつもいつも慇懃ですね」

テンテーは馬鹿にされたと思って激怒!

375 :無名草子さん:2009/09/16(水) 21:54:21
やはり唐沢はスリラーぐらいしかマイケルを知らなかったんだなあ

>『スリラー』あたりで才能は尽きていたのに

俺はその後も、ダンス系ポップスとしては凄いと思っているんだが
もう唐沢は音楽について語るな。

376 :無名草子さん:2009/09/16(水) 21:59:01
>>315
http://b.hatena.ne.jp/entry/slashdot.jp/~yasuoka/journal/484178
>NATROM ウェブ ここを読む限りでは、安岡孝一氏側は「取り巻き」にも「カルト信者に似た状態」にも見えない。

NATROM先生わかってるじゃん

377 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:09:41
>>375
BADがどれだけ売れたのかも知らない物しらずっぷりだな
どっか僻地にでも引っ込んでたのかね?

378 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:18:51
>アメリカンサーフィンってカリフォルニアが発祥の地
ハワイの方が先じゃなかった?
ハワイからカリフォルニアに持ち込んだはずだが。

379 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:30:40
>>315,376
>NATROM ここを読む限りでは、安岡孝一氏側は「取り巻き」にも「カルト信者に似た状態」にも見えない。 2009/09/16
ってコメントしたのが9/16で安岡先生や一行知識さんがコメントしたのを読んだ結果。
まさか、NATROMさんも批判したトンデモさんと同じ主張をapjさんがしているとは
思いもよらなかったんだろう。

380 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:33:36
ゆうこりん、とうとう本文も消しちゃったね
http://www.cml-office.org/archive/?mode=3&y=2009&m=07&d=31

魚拓はココ
http://megalodon.jp/?url=http%3A//www.cml-office.org/archive/%3Fmode=3%26y=2009%26m=07%26d=31

381 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:36:11
>>378
一応アメリカンサーフィンに限定しての話だろうが、それを言うなら発祥じゃなくて伝来だな。
もっとも、ハワイ州もアメリカなんだが、ひょっとして唐沢はハワイのことを(ry

382 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:43:13
>>380
これじゃやっていること吉岡と変わらないじゃないか。
当然の批判に対して法律をかざして圧力をかける。
都合の悪いことを隠す。
最後にはあった痕跡そのものをなくす。

次は裁判を起こして敗訴か?

383 :無名草子さん:2009/09/16(水) 22:49:24
>>380
宿題ができなかったから、宿題そのものを無かったことにしたいんだろ

>私の方に、コメントに対応する余裕が無くなってきたので、
>一時的にコメント欄を閉じる。進展があったら、
>コメント欄を開けたり、テーマを分けたエントリーを立てたりする予定。
>多分、そんなに時間はかからないと思う。

384 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:22:39
>>382
吉岡英介も安岡孝一も
京大工学部卒だからな

385 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:25:23
京大教授がセクハラ辞任だからそっちに飛びつきそう

386 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:27:25
>>383
やっぱり嘘つき、ゆうこりん
嘘つき教祖にホレてζ学会に入信しただけのことはある

387 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:29:46
>>380
NATROM のとこのコメントみると、一応PDFにしたみたいだね。
だけど、自分の主張を「ブログ上の議論の結論」と宣言しているのが痛い。

>>384
>382はゆうこりんのことだろ?


388 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:37:22
>>387
これか
http://www.i-foe.org/misc/togakkai/Archives_entry.pdf

でもPDFにしちゃったら
>一時的にコメント欄を閉じる。進展があったら、コメント欄を開けたり
どうやってコメント欄を開けるんだ?

389 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:43:34
>>375
唐沢は、もうサントクとかオオゼキとかのスーパーについてだけ語ってればいいと思うよ。コンスタント
に出てくる話題ってそれだけだし(笑)。

肉練しようともしない唐沢に芝居だの舞台だのの、何が解ってるっていうんだろう?

390 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:49:14
唐沢って、そもそも肉体訓練知らないんでしょ。一度も日記に書いた事無いし。はっきり言って
肉錬知らない役者なんていないよ。本当に。

だから、「唐沢先生は役者じゃないのに凄い」とか褒めてるんだか貶されてるんだか判らない
言われ方しちゃうんだよ。

391 :無名草子さん:2009/09/16(水) 23:51:10
>>387
流出したサラリーマンのメールってどれかな

392 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:10:08
>『スリラー』あたりで才能は尽きていたのに

もうさ、物知らずとか馬鹿とかいう域を超越して
こういうことが平気で言えるところが気持ち悪い。


393 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:13:53
>>375
俺は「They Don't Care About Us」を聴いて惚れ直した

394 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:17:19
柴門ふみも自分の知らない事を恥ずかしげもなく喋っていて痛かったけど、あの位成功したら勘違いするのも仕方ない気はする。
テンテーは売れっ子でもなく博覧強記を売りにしているのにこれだからどうしようもない。

395 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:20:49
>>389
今度はサントクやオオゼキを見下しておかしなこと書くだけだから

396 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:22:12
『原子水母』あたりで才能はつきていたのに

397 :ハゲ頭安岡:2009/09/17(木) 00:32:08



安岡孝一の河童ハゲ頭w


5:56より
http://jp.youtube.com/watch?v=vpKcGY_30eo




398 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:40:19
>>375
唐沢、スリラーはマイケルの作詞作曲じゃないって知ってるのかなあ?

399 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:48:05
安岡が禿げてるのは確定だけど、唐沢のハゲは本当なの?

400 :無名草子さん:2009/09/17(木) 01:49:43
先生はサントクがお好きなんですよねぇ

オオゼキにも興味がおありだ

そんなにお好きならどうしてレジを打つ仕事じゃなくて
コピペ作家になんかなったんですかぁー?

401 :無名草子さん:2009/09/17(木) 01:51:29
>>420
そりゃレジ打つ人に対して客のほうが上位に立てるからに決まっているだろ。


402 :無名草子さん:2009/09/17(木) 02:53:21
>>399
手塚治虫のベレー帽
怪物くんの野球帽

403 :無名草子さん:2009/09/17(木) 03:09:46
>>387
ゆうこりん、自分のブログでは無断で削除?
言い訳っぽいものも見当たらないんだけど…

404 :無名草子さん:2009/09/17(木) 03:14:25
>388
http://www.i-foe.org/index.html

訴訟準備入りました!ってことなのかな?

405 :無名草子さん:2009/09/17(木) 03:22:32
>>401
混雑時のオオゼキだと確実にレジ係の方が上位だぞ
おねがいします手早くピッってしてください
って拝みたくなる
あとレジ袋1枚じゃ無理です、とか。場を支配するのは奴らだ

406 :無名草子さん:2009/09/17(木) 04:50:47
>>404
これか。
ttp://www.i-foe.org/misc/togakkai/

どんなパターンで自爆するのかちょっと楽しみになってきた。
最後はまた結局あれこれ消去して逃げそうな予感もするが。

407 :無名草子さん:2009/09/17(木) 05:23:15
予想される活動内容は?

 従来のいわゆる「支援団体」のように主義主張を前面に出すかわり
に、訴訟資料を誰でも読めるようにして「ヴァーチャル傍聴席」を作
るというのが、ネット時代の裁判支援のあり方の1つではないかと考
えています。今後、何かの事件に関わることがあったとしても、訴訟
資料の全公開を目指したいです。司法と国民の距離は明らかに近づき
つつあります。特に、言論と表現の自由に関する裁判については、国
民に広く詳細が公表されるべきであると考えています。
 もし、訴訟に巻き込まれていて、かつ、全訴訟資料をネットで公開
してもかまわないという人がいたら、連絡をください(apj@cm.kj.ya
magata-u.ac.jp)。表現の自由に関わるような事件であれば、公開の
お手伝いができるかもしれません。

>表現の自由に関わるような事件

408 :無名草子さん:2009/09/17(木) 06:15:02
>>402
その中の写真やムービーはあるの?


409 :無名草子さん:2009/09/17(木) 06:20:01
>>390
うそーん

410 :無名草子さん:2009/09/17(木) 08:13:21
『マンガノゲンバ』スタッフの人が謝罪に来ることになりました
ttp://blog.nawosan.com/archives/51567366.html
>「オイラが書いたブログの文を手直ししてくれとか、削除してくれとか
>言うのは受けたくない」ということは、編集さんに伝えました。

>あ、「今後漫画でネタにするなというのも無しで」と伝えるのを忘れた……。
>いや、さすがにもう、こんな不安は不要と思うんですが、いまだにテレビ不信で、
>こっちの言いたいことがまったく聞き入れられないんじゃないかと考えてしまって、つい(笑)。

この辺はしつこく念を押すくらいでちょうどいいんじゃないかなと思う。
本当に申し訳ないと思って謝罪したいのか、とにかく形だけでも謝罪をすることで
早く“終わったこと”にしたいのか、よくわからないもんなぁ。


411 :無名草子さん:2009/09/17(木) 08:33:37
被害者の心情を無視して、ひたすら非公開のやり取りを要求した挙句、泥沼にはまっていったバカ兄貴を知っています。

412 :無名草子さん:2009/09/17(木) 08:38:54
http://www.shakaihakun.com/
>唐沢 だったら、ヤクザの家に生まれた娘は、
一生その十字架を背負って日陰者として
生きていかなければいけないのか、
ってことになっちゃうもんね。


んなのアタリマエじゃんっつーか
ヤクザの分際でガキ持とうとした時点で間違ってる
社会を蝕んで市民の生活を壊しておきながら
テメーは家庭の団らんが欲しいなんざふざけてる

特にこののりPパパはヤクの販売をやってたんだって?
シャブ売人の子供がヤク中になって廃人になろうがどうなろうが全然可哀想なんて思わんね
親の因果が子に報いって思うだけ。



413 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:05:16
>>410
謝罪に来たNHKのスタッフの胸には「と学会バッジ」が....

         唐沢なをき著「20世紀中年」より


414 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:07:18
>>412
パパの意志を引き継いで立派な暴力団になっていた弟も
「これから姉と力を合わせて更正していきたい」とか
寝ぼけた事言ってるんだろ?



415 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:16:59
裏モノ日記の方にも書いてるな。

http://www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

>ネットニュースのコメントを見ると、押尾保釈のニュースに
>みんなすさまじい悪罵を投げつけている。
>まるでそれだけ見るとピューリタン国家だったか、日本はと
>思えるくらい。

>保釈と釈放の区別もついてないとか、保釈金の意味を
>まったく理解していないとかという無知はさておいて、
>不景気とか政治への先行き不安のストレスをぶつける対象として
>こういうタレントの犯罪は社会に貢献しているのだろう。



釈放されないんだったら、保釈金なんか誰が払うかよ!
保釈金の意味をまったく理解していないとかという無知はさておいて、


416 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:27:44
>まるでそれだけ見るとピューリタン国家だったか、日本はと

ピューリタンは清教徒のことだろう。
潔白や潔癖を意味するのは「ピュアティー」。
比喩としてもおかしい。

417 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:35:40
肩持つ訳じゃないけど
プロテスタント国家って言わなかっただけちょっとましかなw

418 :無名草子さん:2009/09/17(木) 09:56:28
>>412
>>414
あんたら、すげえな……

419 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:32:08
弟嫁の文章、生理的に受け付けない。キモ。

420 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:38:59
ピューリタンで了解してしまった私もダメダメだな

421 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:48:43
>>419
K子乙
弟嫁とは仲が悪いんでしたっけ

422 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:51:20
今回の社会派君、なんかいつもより反応が大きいみたいだけど
これはたまたまなの?
それとも、いつもより多めのガセでお送りしてるからなの?

423 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:01:04
>>414
更生の意思ありなら結構なことで、その意思を非難されるいわれは何一つ無い

>>412
江戸時代からタイムスリップでもして来たのか?
重要なのは本人の意思だ
本人に選択しようが無い血縁関係なんぞ何の意味も無い
ちょうど、俊一が救いがたいP&G野郎であっても、なをきとは無関係であるように
また、この場合なら、非難されるべきは「みずからの意思で」唐沢俊一とつるんでいるζもだち連中だ

424 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:04:31
>>390
腹筋と柔軟くらいは必要なんでしょ
劇団員はみんな腹筋割れてるらしいね

425 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:04:47
>>416
いや、潔癖であることを暗喩として
ピューリタン、って表現する事はありますよ。
実際に読んだ事あります。

比喩としてもあまりおかしいとは思わないけど・・・どう?


426 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:28:43
Puritanとpuritanってことで、
唐沢の今回の表現についてはあまり違和感はない。

427 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:36:01
2〜3年前まであれだけ頻出していた、タントンマッサージに行く記述が
まったくなくなったね。
唐沢が通っていたのは渋谷のタントンだろうから、わざわざ渋谷まで
いくのが面倒なのかもしれないが、マッサージなんて中野の駅周辺にも
ごまんとある。
やはり一回5000〜6000円の支出が厳しくなったんだろうな。

「マッサージはタントンに限る。しかしここのところの出版ラッシュで、
とても渋谷まで通うヒマはないのである」

くらいのこと日記に書いていてもよさそうなんだが。

428 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:46:45
>>377
「BAD」は勢いだけで売れたとでも思っているんだろうな。

429 :無名草子さん:2009/09/17(木) 11:52:37
>>427
うふぉ事件以前の2006年2月には
http://www.tobunken.com/diary/diary20060226000000.html

>1時半、家を出て“タクシーで”渋谷。タントンマッサージに横付けしてもらって、
>すぐに1時間揉んでもらう。「いつもと違う凝りですね」と言われるが、風邪凝りであろう。

タクシーでをワザワザ、ダブルコーテーションで囲みつつ、タントンへ。
もう隔世の感ありありですね。


430 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:05:05
今さら
>>230のリンク先を読んだのだが,
流石にと学会員だけあって,ギャグらしき記載の寒さが半端じゃないわ。

431 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:08:58
>まったく理解していないとかという無知はさておいて、
こいつに無知とか言われたら舌噛んで死ぬわw

432 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:50:36
マッサージ中も決して帽子を取らない俊一であった。

433 :無名草子さん:2009/09/17(木) 12:58:15
>>431
ttp://www.tobunken.com/diary/diary20090902124342.html

ここね。

間違いを指摘して、大衆がバカだと蔑視している部分で勘違いしている
というのは、本当に恥ずかしいし。オレなら泣いて謝っちゃうけど、唐沢
のような鉄面皮には、何とも無いんだろうか?

社会派くんでも間違っているんだから、誤植だのちょっとした言い間違い
ではなくて、根本的に理解出来て無いんだと思う。


唐沢の恥ずかしさは、ちょっと度を越してる。

434 :無名草子さん:2009/09/17(木) 13:01:09
>>427
唐沢が通っていた渋谷タントンは「渋谷ピノ」に名前を変えている。
でもそこへ行っている様子もない。


435 :無名草子さん:2009/09/17(木) 13:02:17
明仁日王は裕仁日王の息子だからウリナラに謝罪と賠償するニダ
>412と>414は同意してくれるはずニダ
そうしなければ言っていることの辻褄が合わないニダ


436 :無名草子さん:2009/09/17(木) 13:08:55
>>433
もしかしたら、唐沢は
>不景気とか政治への先行き不安のストレスをぶつける対象として
>こういうタレントの犯罪は社会に貢献しているのだろう。

ストレス発散の為に無知な大衆から叩かれるスターの酒井法子と、ストレス発散
の為に無知なブロガーやネット住民から叩かれる作家センセーの自分とを重ね
合わせて「お互い大変ですね。バカに絡まれて」と言いたいのかも?

うげぇ!気持ち悪!

437 :無名草子さん:2009/09/17(木) 13:40:20
ぶっちゃけ今日のここでの叩きはあまり褒められた物じゃないな


438 :無名草子さん:2009/09/17(木) 15:02:14
マイコーの件も、スリラーあたりで才能が尽きたってのは
見解としてアリだと思うよ。つっつくほどのこともない。
俺もそう思ってた時期がありました。クインシーぽい音が好きだったから。

なので、>>428の言うとおり、BAD以降は勢いみたいなもんで
売れてるだけだと思ってました。今から考えると、単に
売れてるものはクソとかいう発想があったのかも知れないな・・・

あっ、そうか。それだ。




439 :無名草子さん:2009/09/17(木) 15:10:11
>>438
>売れてるものはクソとかいう発想

テンテーがのさばったのは、多くの人にあるこういう心情をうまく煽った時期があるから

440 :無名草子さん:2009/09/17(木) 15:47:57
BADもそうだけどマイケルの代名詞ムーンウォークだってスリラーより後なのにな。
一般的なマイケルファンにとってはスリラーが最初で、その後に伝説的なパフォーマンスの
数々が来るんじゃないの?
スリラーがきっかけで頂点を目指していったならわかるけど、
スリラーで才能が尽きたってのは珍説。
まあジョン・ランディスはスリラーあたりで才能が尽き果ててしまったけどね。

441 :無名草子さん:2009/09/17(木) 15:52:51
唐沢の見て言って無い感は異常だけどね。

森田童子、浅川マキ、山崎ハコが好きで聴いていたのなら、それだけ語ればいいのに。

442 :438:2009/09/17(木) 16:11:37
>>440
だから、才能が尽きた尽きてないって論議はここでやってもしかたないじゃん、
テンテーの話じゃなくて、マイケルについての議論になっちゃうでしょ?
っていいたかったんだけど。

因みにムーンウォークは確かモータウン25周年が初披露のはずなので
時期としては「スリラーあたり」でOKかと思います。


443 :無名草子さん:2009/09/17(木) 16:18:32
というか、テンテーは「評論家」の肩書きで仕事しているんだから
あんまり詳しくない一般的な人の視線に立ってどうするって話も。

444 :無名草子さん:2009/09/17(木) 16:46:15
売れてるものをけなして「よくわかってる人」になった気に
なってるだけですよね・・・・。

いつもの事だよ。

445 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:08:59
>>443
同じと学会のきくち先生からの唐沢がなのる評論家へのコメント
誰でも名乗れる、信用度の目安にはならない。

Owner Comment きくち August 24, 2009 @01:24:42
「評論家」って名乗るだけなら、 誰でもできちゃうからなあ。
「科学者」じゃなくて「科学評論家」だと、信頼度の目安にはならないかもしれない、
という気がしてきました。


446 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:23:11
 唐沢  『ビッグX』ね。主人公がシャープペンシル型の薬液を自分の腕に注射器で打って
     巨大化するんだよ(爆笑)。
 村崎 (略)
 唐沢  実際、あの当時、手塚さんもやってたんじゃないかと思うよ
 村崎 いや、ちょっと待った、(略)

      (社会派くんがゆく! のりピー叩きも麻薬中毒の一種 より)

話としは面白いかもしれないけど、ちゃんと裏とったのかな。
手塚漫画はドラック・漫画と唐沢俊一が言い切るなら、それでもおれはかまわないけど。
手塚眞も真剣に抗議を考えて良いレベルでは?

447 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:36:39
>>421
なをきだったら大笑い

448 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:38:20
>>441
3人似た系統の人達だけど微妙に違うので
一緒くたにされたくないです

449 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:51:27
>389-390
唐沢の演○論(劇でも芸でもお好きに)は常に安全地帯に身を置く観客・舞台の二元構成だから無理。
常に観客は常に安全でしょ?批判されるべきじゃないでしょ?っていう古典的な観客の観点から論考してる。

だから役者の稽古や日常なんてどうだっていい。観客は舞台の上が全てだから、そこだけ見て論考する。
唐沢の視点に役者なんてないんだよ。自分の経験則範囲内の、定まったモノやってくれりゃいいのさ。


450 :無名草子さん:2009/09/17(木) 17:57:17
>>449
それならそれで構わないし、客の立場での評論ってのは、全然変じゃないし、真っ当だと思うけど。

唐沢は今や演じる側、役者側だからなぁ…うまくいっただの、受けただのいっぱしの舞台人気取りが
我慢なら無い。

商売の為(なのか?唐沢がいる事でどんなプラスがあるんだ?)に、ろくでなしをチヤホヤした結果が
この惨状だよ。どうする気だ?>あぁなるティックシアター

451 :無名草子さん:2009/09/17(木) 18:00:44
わざと間違えた。ナルシストの集まりじゃなくて、キチガイの集まりだから、ルナティックだね。

452 :無名草子さん:2009/09/17(木) 18:26:23
>>445
何も仕事をやっていない段階で「出版評論家」を名乗ったオバサンが有名です。

453 :無名草子さん:2009/09/17(木) 18:32:32
Dr.高須によると、ルナのメンバーにζもだちがいるんだよね。
だからテンテーと手を組んで、どっちもジリ貧からの脱却を目論んでるわけだよ
ね?
テンテーはプロデューサーとしての手腕を見せて巻き返したい。
ルナはテンテーの(あるかもしれない)知名度を利用して客を呼びたい。
ζもだち互助会活動なんだから、責任は折半だよ。


454 :無名草子さん:2009/09/17(木) 18:38:03
あいかわらず、ホラリオンについてブログで書いている人は、スタッフ、出演者ばかりなり。

455 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:01:53
俊坊もノリピーみたいに泣いて謝ればいいのに。

456 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:02:55
セリフを間違えて台本4ページが飛んでも
「楽屋で大笑い」「大慌て」ですます事が出来るって
どこの中学のお楽しみ会だよ

http://www.tobunken.com/diary/diary20090909125207.html

>どうも気がゆるんだか、みんなミス多し。
>中でも一哉アニキがいきなりセリフミス(間違えて呼びかけるところを
>正しく呼びかけてしまった)、ストーリィが台本にして4ページ
>飛んだ。みんな楽屋で大笑い。しかしそこで自己紹介するはずの
>キャラをどうするかなど、大慌て。

457 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:06:51
>警察に苦情いってきたり、ネットにヘイトコメント書きこんでいる連中ってのは、
>脳内で分泌される快感物質の奴隷になっているわけ。
>つまりは、押尾やのりピーと同じ中毒者なんだよ。

なんかこんな事を言っている瞬間のカラサーの脳内では
どす黒い腐った物体がごぼごぼ湧いていそうだね。

マイケルの時もそうだけど、酒井法子の時も
ほとんど酒井法子なんかに興味がないのにそんな事を必死に言ってるカラサーって
キモイなぁ

458 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:16:23
>>456
中学生でも反省会だよ。
何を余裕ぶっこいてんだか。

459 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:25:45
>>457
俊一先生も誰かを批判する時は、かいかんぶっしつが出ちゃってるんですか?

460 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:26:54
>>456に引用されたミスは普通黙っておくことじゃないのかな」?

461 :無名草子さん:2009/09/17(木) 20:22:10
>>457
漫棚さんも、知泉さんも、同時代の記憶として酒井法子の事を
ちゃんと自分の興味がある側面から語っていたよね。
知泉さんはマイケルに関しては訃報ではなく、
その前に自分の思いでと共に音楽的な事を語っていた。

唐沢が書く話って、ほとんどが同時代性ってのを感じないんだよね。
なんか、後で資料を読んだとか、関係者に話を聞いたらとか、
まったくリアルじゃないんだよ。
同時代性で語ることが出来ない上に、
リファレンス的な情報を整理して提示する事も出来ない。
本当にこいつは「昨日テレビで言っていた」を
翌日学校で自慢げに話している痛い厨房そのもの。

462 :無名草子さん:2009/09/17(木) 20:26:03
>>461
あ、その番組、俺も見てた!
と言われると
俺、そんな番組見てねえよ、ずっと前からこれ知っていたんだよ
とか必死になっちゃうような厨房


厨房とは唐沢俊一曰く「中傷と誹謗の略」だそうです。

463 :無名草子さん:2009/09/17(木) 20:43:32
>>456
プロ意識に欠けてるっていう証拠でしょ。恥ずかしいって気持ちが沸かない所が、唐沢
のおかしいところ。

464 :無名草子さん:2009/09/17(木) 21:16:11
ミスった処を上手く誤魔化すことが出来た→俺達凄いジャン
どんなミスでもそれすら笑いに変えてしまうプロの凄みを見せつけたのである。

そういう間違ったプロ意識


465 :無名草子さん:2009/09/17(木) 21:17:31
インキンプレイ

この痒みがたまらないのでございまする。

466 :無名草子さん:2009/09/17(木) 21:21:40
>>456
金取ってる分、中学生よりたちが悪い

467 :無名草子さん:2009/09/17(木) 21:24:55
>>463
打ち上げで身内だけで大笑いするならわかるけど
不特定多数(金出して見てくれた客もいるかもしれない)に
さも面白い事のように書いてみせるのはアリエナイ

468 :無名草子さん:2009/09/17(木) 22:07:29
>>456
>みんな楽屋で大笑い。


笑ってたのは他人事の唐沢だけじゃないのか?

469 :無名草子さん:2009/09/17(木) 22:09:00
久し振りに藤岡先生か唐沢について書いている

470 :無名草子さん:2009/09/17(木) 22:22:24
>>468
しかし劇団の主催もなんの作品もないのに文豪となのってたりと、
唐沢レベルだからありうるよ。


471 :無名草子さん:2009/09/17(木) 23:00:15
>>13の特許持ってるという話はガセなんだから、ガセとわかるようにしないとダメだろ。

472 :無名草子さん:2009/09/17(木) 23:28:06
自称博覧強記
自称役者
自称文豪
自称出版評論家
自称受けた受けた

473 :無名草子さん:2009/09/17(木) 23:36:40
自称心臓が1/7しか働いていない男
自称B級評論家

474 :無名草子さん:2009/09/17(木) 23:38:31
>>469
>同じころ、同じようにこのエッセイを読み、胸をときめかせた人物にと学会の藤倉珊がいる。
>後年僕と彼が出会って、「と学会」を旗揚げするのは、高校生の頃、同じく横田さんの文章を読んでいたことが縁だったのだ。

なんだこれは?!
いつ唐沢はζ学会を旗揚げしたんだ?
山本くん何してたの?

475 :無名草子さん:2009/09/18(金) 00:05:17
藤岡さんの処で、出久根達郎氏が唐沢の「カルトな本棚」が
全然面白くないと書いていたというのを紹介しているけれど、

しょせん唐沢俊一の「カルトな本棚」って、
ダイヤモンド社の「本棚が見たい!」シリーズの二番煎じ、
というか「本棚が見たい!」の単行本が受けているので、
慌てて企画して翌年書き下ろし単行本にしたって物ですよね。


1996年06月「本棚が見たい!(1)」
1996年10月「本棚が見たい!(2)」
1997年08月「カルトな本棚」
1998年02月「本棚が見たい!(3)」

もともと雑誌「ダイヤモンド・エグゼクティブ」の連載『本棚探検隊が行く』の
単行本化なので、この本棚をのぞき見る企画はもっと前からだったんですが、
単行本にまとめられてそれが結構話題になっていたので、企画したんでしょう。
ホントに安易に企画をパクって出版できるって、
その厚顔無恥な処が唐沢俊一の凄さなのかもしれません。
それに乗ってしまう同文書院という出版社も。
って、同文書院は医学書とか真面目な本を出している処なのに、
どうして唐沢のこんな本を出しちゃったのか、謎です。


476 :無名草子さん:2009/09/18(金) 01:06:25
NHKに「ヤラセ」 唐沢俊一の弟の漫画家唐沢なをきさんに陳謝
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1253201130/l50

477 :無名草子さん:2009/09/18(金) 02:38:44
なをきの取材拒否の話は俊一と関係ねーじゃん、と思っていたら、
「トンデモない一行知識」さんも、なをき-NHKの取材拒否の話を書いていた。
でもこれはまあ、この「件にかこつけて」と但し書きがついているので、
それほど脱線ともいえないのであろう。一行さん曰く、

 唐沢俊一のやらかす劣化コピーの一因は、「仕事」をしたという実感がほしいから、
 自分は何かを創造する側でいたいからではないかという仮説を立ててみるテスト。

だってさ。適当な演出(嘘、ガセ)を混ぜないと仕事した気分になれない人ねー。
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-233.html

478 :無名草子さん:2009/09/18(金) 03:23:07
機械オンチの先生にはコピペですら仕事をした充実感を与えてくれる、そんな気がします。

479 :無名草子さん:2009/09/18(金) 07:12:54
日記が更新されてないね。

480 :無名草子さん:2009/09/18(金) 08:23:41
kensyouhanは更新してるよ

481 :無名草子さん:2009/09/18(金) 09:30:27
ブラックウッド無理あんなあ

482 :無名草子さん:2009/09/18(金) 10:24:15
つげ義春がメジャーw
まあ昔はマガジンやキングにも描いていたらしいけど。

483 :無名草子さん:2009/09/18(金) 10:38:11
mixiボイスの表示/非表示切り替え機能を付けてくれ!っていう要望に対して、
99%が賛成か、コメントからすると勘違いで反対している人が、極めて稀に
本気で反対している人といるんだけど。

ttp://mixi.jp/view_idea.pl?id=34406

その反対している人の中に「はれつ」って人がいて、まさか…と思ったら、本当
に唐沢の友達(?)のはれつ氏でした。

ttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=147705


484 :無名草子さん:2009/09/18(金) 10:49:07
>481
>なんと言っても「自分がそこまで劣化している」自覚が無いと思われるので、
さりげなく酷い事言ってるよねw

485 :無名草子さん:2009/09/18(金) 10:49:32
たまに唐沢の日記に出てくるテリーってこの人?

ttp://homepage3.nifty.com/gachinkobros/t-diary2003.04.html
>2003年4月18日(金)
>セーラーウラヌス拉致・監禁(笑)
(中略)
> 試写会場到着後、座席を見渡せばいるわいるわ見慣れた顔が。岡田斗司夫、
>唐沢俊一両師匠、『フィギュア王』編集長の額田さん等々、今さら有名人が試
>写室に来てても何の感慨も抱かないが、これだけ知り合いと呼べる人間が勢揃
>いしてる試写というのも珍しい。


486 :無名草子さん:2009/09/18(金) 11:19:21
>>481
そうかなあ?
よくある唐沢(悪い方)寄りコメントの中では
まっとうなこと言ってると俺的には思うんだが。
喧嘩売りに来てる風でもないし、
「マーケティングリサーチのつもりで」ってのもなんとなく同意。
ようは俊ちゃんのピントがずれてるだけで、
趣旨的にはビジネス書にあってもいい話なんかな、と。

ビジネス的に成功してない奴がビジネス書で自分語りしてるから
ピントが合わねえんだよなw

487 :無名草子さん:2009/09/18(金) 11:38:06
>私が売れっ子ライターになれた理由

「トップクリエイターが語るヒットの秘訣!」みたいな記事を雑誌とかで見るけど、
テンテー&バーバラはそういうのがうらやましくてやってみたかったんじゃないのかな。
もちろんそれは本当にミリオンヒットをガンガン飛ばす人だからこそ成立するんであって、
テンテーに話を聞きに来るバカはいない。
だったら自分達でやっちゃおう、と。

なんていうか、ごっこ遊びみたいなもんだな。
「もしも僕が売れっ子だったらこんなことを語ってみたい」

488 :無名草子さん:2009/09/18(金) 12:21:04
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090916/1253093118#c1253204018
>ただ、親告罪がどういうものであるかは唐沢をはじめとしたと学会のみなさんはご存知ないようですが。

彼らのこれまでの言動------被害者に対し「法的措置をとるぞ」「あ、あかん、こいつほんまにバカや(^^;)」と暴言を吐き、都合の悪い相手は「不正アクセスだ!」と犯罪者扱いする------から見て、
罪とは「被害者を黙らせれば済む」「訴えられたならそれは被害者がバカで悪だから」「俺達は常に正しい」と思いこんでるね

さらにまずいことに、これまではそれで成功してきたからもう手がつけられない
被害者に向かって「あいつはバカだ!トンデモだ!あいつが悪い!」と言い張ってさえいれば、
「さすが先生!」「先生が正しい!」「バカで悪人だから先生に逆らうんだ!」「先生は暴言を吐いていても心の底では反省しているから善人だ!」「先生を信じます!」と擁護してもらえるのだから、反省も謝罪もするわけが無い

489 :無名草子さん:2009/09/18(金) 12:48:48
>ただ、鈴木Pがそういう方なのは間違いないでしょう。
>声優プロパーではない「有名人」あたりを主役級にすら起用する
>えげつないやり方は「心あるアニメファン」には大不評ですが、
>商業的には未曾有の大成功をしているわけですから

宮崎自身が「女声優は娼婦のような声」と嫌っていたんじゃなかったっけ?
タレントを声優にした事が大成功に繋がった、というのも無茶がある。
(だったら大物タレントを使った他のアニメ映画もヒットしているはずなのに)

「つげファン」とか「心あるアニメファン」とか、具体的にどこの誰よ?

490 :無名草子さん:2009/09/18(金) 13:21:21
http://takahata-isao.net/yybbs/yybbs.cgi

>ただ、唐沢俊一がいなければもっと良かった。
>やつの言ってる事が、実につまらなかった。

>> 唐沢俊一がいなければ・・・
>あの人は、とりあえず理屈をつけるのが役目ですから。(^。^;)

491 :無名草子さん:2009/09/18(金) 13:23:32
>>488
親告罪がどうのっていうのは、会長がMAD擁護のために、親告罪は被害者側が
文句いわなければ罪にならないと開き直ったことなんかを含めて言ってんじゃないかと。

そのときも、強姦罪も被害者がなんも言わなければ無罪なのかと批判してたね。

だだ著作権については会長みたいに2次利用をもっと広く認めていこうという考えもあり
だとは思う。それには、法改正の時に声を上げるとか、角川グループ総帥みたいに実際
に権利者に掛け合って、利用者に便宜を図るとかすべきだけど、会長はなんもしないか
らな。やっぱり口だけだな会長は。

492 :無名草子さん:2009/09/18(金) 14:03:08
>>491
MAD作者側は、そういう盗っ人猛々しい開き直り方して
擁護したつもりになってる「見る専」を苦々しく思ってるようだがw
まあ人によるんだろうけど、そういう人も実際いる。

ニコ動みてえなひらけた場所で堂々とMAD晒してんじゃねえよ、
界隈潰されんだろうが! みたいなこと言う人は少なくないよ。
グレーなのを自覚してるMAD黎明期の人たち。
開き直って権利者刺激すんじゃねえよ、って感じだろうなあ。

493 :無名草子さん:2009/09/18(金) 16:33:20
いや、そうじゃなくって。

494 :無名草子さん:2009/09/18(金) 16:43:26
MADもそうだが、カラサーのユーチューブから拾った映像を
有料イベントで見せるってのも
いまだにそのときの映像がユーチューブで見ることが出来る。
それの著作権はどうなっているの。

もう1年半放置しているので何人がみたことやら

495 :無名草子さん:2009/09/18(金) 20:11:41
せんせえのありがたいドラッグ論。

>唐沢 戦後大ブームになったヒロポンなんか、今どきの覚醒剤に比べれば非常に効果がユルくてちょうど
>日本人に合っていたんだがなあ(笑)。それがヘタに全面禁止して地下にもぐったために、どんどん精度の
>高い覚醒剤が出回って、一回やったらもう、脳も体もガタガタになるようなレベルのものが蔓延しはじめた。

それに対する村崎百郎

>村崎 マジでオレの周囲の話をすると、いまから15年くらい前に編集の仕事で知り合って交流のあったシャ
>ブ中やジャンキーの皆さんは、その後一人残らず電池切れを起こしたように死んだり自殺したり狂ったり廃
>人同様になったりで、ほどんど全滅状態になってるよ。シャブを売って儲けて、それで幸福になった奴はいる
>かもしれないけど、シャブの中毒で幸福になった奴なんか一人も知らない。唐突に死んだりする奴も多くて、
>シャブの快感は生命エネルギーを前借りするようにして命と引き替えに得られる快感なんだから、罰はシャ
>ブをやった時にすでに受けているといっても過言じゃない。だから善良な庶民の皆さんも単純に「人気があっ
>て金持ちでクスリやり放題で捕まらない芸能人がむかつく」なんてマジで怒る必要も、実はそれほどないわけ
>よ。ドラッグやっている奴らは捕まらなくても、追跡妄想でいつもビクビクして見えない警察に怯えて、自分の
>命と身体で代償を払っているようなもんなんだから。正直、ジャンキーを刑務所にぶち込む暇があったら、療
>養所に隔離して集中治療することを最優先に考えたほうがいいと思うよ。聞けば、女性の受刑者の半分以上
>は覚せい剤使用によるものだっていうし。

実家が薬局でも、本人が薬学部中退(あれ?自称だっけ?)でも、馬鹿は直らない不治の病のようで。
で、こういう指摘があると、次は、対談は面白くするためのフィクションとかの言い訳が日記に載るのかな?
御実弟は自らと漫画と漫画家の名誉のためにフィクションをごり押しするNHKに喧嘩を売ったみたいだけど。

496 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:16:09
ttp://www.shakaihakun.com/vol092/03.html

>村崎 以前、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドへの参加でも有名な
>アーティストのニコを追った『ニコ・イコン』ってドキュメンタリー映
>画を観たんだけどさ、ニコって重度のジャンキーで、恐ろしいことに自
>分の息子にまで注射を打ってクスリ漬けにしているんだよ。だけど、そ
>の映画のインタビューに出てくる息子は「ひどい母親だと思う。でも愛
>しているんだ」って答えてんのね。泣けるっていうか、なんだかなあ…
>自分が好きで麻薬やるのは勝手だけど、母親は息子にそんな台詞を言わ
>せるような状況作っちゃダメだよな。

>唐沢 いや、それは“アンダーグラウンド”でない、表街道のスターも
>一緒だよ。JFKの妹と結婚したピーター・ローフォードの評伝なんか
>読むと、息子の誕生日にドラッグをプレゼントしたりしている。息子が
>それで喜んで“パパ、ありがとう!”ってパーティでさっそくキメたり
>して(笑)。特殊な業界にいると、その業界の常識が世間の常識になっ
>ちゃうからね。こうなると業界からクスリを撤廃するなんてことは無理
>なんだから、むしろクスリとどう共生していくか、ということを考えた
>方が現実的なのかもしれない。

アンダーグラウンドの意味を変換してるのはわかってやってるのか?
唐沢の音楽知識を考えるとヴェルヴェット・アンダーグラウンド知らなくても
不思議じゃないんだけど。
あと村崎が映画のタイトルまできちんと示しているのに
唐沢は”評伝”としか言わないのが気になる。
「 ピーター・ローフォード―ケネディ兄弟とモンローの秘密を握っていた男」
ジェイムズ スパダ (著), James Spada (原著), 広瀬 順弘 (翻訳)
には確かにそんな記述はあるけど、その直後に娘にはドラッグを奨励せず、
自分がドラッグをやってる事を娘に知られるのを嫌がった結果
娘と疎遠になったような記述さえある。
唐沢の読んだ評伝がこの本かどうかは不明だけどね。

497 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:26:47
>>496
これは見事に笑えるなあ。音楽知識が皆無なんだねぇ

「ヴェルヴェット・アンダーグラウンド」というバンドのメンバーの話をしているのに
「いや、それはアンダーグラウンドじゃない」って

一世一代の凄いボケだな。

「ダウンタウンブギウギバンドをやっていた宇崎竜童がさぁ」「いや、それはブギじゃない」
「ふかわりょうのロケットマンがさぁ」「いや、それはロケットじゃない」
「ゆずの新曲がさぁ」「いや、それはゆずじゃない」
「小山田のコーネリアスがさぁ」「いや、そいつは猿の惑星には出ていない」


498 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:31:56
まあ“アンダーグラウンド”と断っているからなあ。
分かっている可能性もなくはないけど、俊一のことだから

499 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:45:56
>>496
>村崎 以前、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドへの参加でも有名な
>アーティストのニコ

唐沢が知らないと思ってちゃんと説明してあげてるなんて、
村崎いい奴じゃん
バナナのジャケット見たことないかな?
唐沢はルー・リードも知らないだろうな


500 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:48:06
そうとうリライトしていそうだな。

501 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:49:26
>>495
>一回やったらもう、脳も体もガタガタになるようなレベルのものが蔓延しはじめた。

この言ったもん勝ちみたいな、説得力の無さはなんだ?
更正した人間は一人もいないとでも?

502 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:52:59
>>497
>「ダウンタウンブギウギバンドをやっていた宇崎竜童がさぁ」「いや、それはブギじゃない」

「いや、それは下町ではなくて」も可

503 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:54:02
>>495
純度の高いシャブをそのまんま売るわけないデショ。
ほんと、なんにも知らないんだな>カラサー

504 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:57:50
>「ダウンタウンブギウギバンドをやっていた宇崎竜童がさぁ」

「いやそれは竜じゃなくて」

505 :無名草子さん:2009/09/18(金) 22:58:12
「なをさんのお兄さんってさぁ」
「いや、自分は兄とは違う人間なので、そこはどうかご理解ください!」

506 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:00:07
覚醒剤も大麻もマッシュルームも全部いっしょくたにイケナイお薬扱いする
テレビ大好きおばさん感覚でお送りしております。

507 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:00:49
>>503
ピュア信仰なんである。

508 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:37:46
スミスが好きなのが特殊な趣味だったら、
ベルベット・アンダーグラウンドなんかはどうなるんだろう。

509 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:38:33
榎本統太氏が白夜書房を辞めるみたいだ。

510 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:38:51
>なをきの『マンガノゲンバ』事件につき、
>電話いくつか。なをき自身にも連絡とる。
>私の場合、NHKはいつでもしつこいくらい何度も打ち合わせして
>それから現場に臨んでいたが、『マンガノ……』はそういう
>ことをしないのか。ひょっとして、不況による製作の手間短縮の
>しわ寄せがこういうところで出たのかな、と思う。

受信料が収入源のNHKも不況のしわ寄せがあるんでしょうか?


511 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:41:16
>>510
暗になをき氏を責めてますな。
こんなときでもNHKの味方ってポーズを取るテンテーが素敵。
そりゃいい加減な仕事をしてても、弓削クンが仕事を持ってきてくれる
ところだもの、下へも置かない扱いですわな。

512 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:41:21
>「ダウンタウンブギウギバンドをやっていた宇崎竜童がさぁ」

「いやそれは子どもじゃなくて」


513 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:42:49
>>509
今度どこ行くの?
ショウエイシャにまた戻る?
アスペクト?

514 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:53:11
>>511
そりゃ、数少ない自分を読んでくれる局ですからね。
最近仕事を回してくれない弟よりNHKの方が大事なんでしょ。

515 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:59:58
>>513
まさかの楽工社とかw

516 :無名草子さん:2009/09/19(土) 00:02:51
>私の場合、NHKはいつでもしつこいくらい何度も打ち合わせして

適当なガセを言われちゃたまらないっすからね。
それでも、ちゃんとガセをこっそり折り込むテンテーは上をいってますね。

原稿を書く時に「こういう落としどころ」というのを最初に想定して
寄せ集めた原稿でムリヤリその結論に導き、完成させるテンテーが
NHKのそのディレクターのどこを攻めること出来るんだ?

517 :無名草子さん:2009/09/19(土) 01:18:40
「いや、そうじゃなくてー」のディレクターと俊一は意気投合しそうだな。

518 :無名草子さん:2009/09/19(土) 01:21:22
>>510
テンテーは「自分の方が大事に扱われている」と言いたいわけですね。
「私はなをきよりエライんである」


わかります。

519 :無名草子さん:2009/09/19(土) 01:28:11
いまガリバーのCMに出てたね。千葉だけ?

520 :無名草子さん:2009/09/19(土) 01:29:43
なをき氏は本物のオタクだし、マンガを愛してる人だから
「これは絶対に言わされたくない」って思いが強くあって、取材拒否につながったのだと思う。

兄の方は、別に何にたいしても思い入れはないから、たとえディレクターの言いなりになったとしても
平気な顔してられるんだろうな。

521 :無名草子さん:2009/09/19(土) 02:04:01
>>510
しつこく「やらせをやってくれ」っていう打ち合わせをさせられたんじゃないの?

522 :無名草子さん:2009/09/19(土) 02:11:23
>>521
さあ…?

523 :無名草子さん:2009/09/19(土) 02:21:37
>>521
逆じゃないのか?
テンテーのことだからこんなこといいましょうかと提案するけれどもあまりにも
事実とことなるからさすがのNHKも腰が引けて、それはちょっととやめてくれと
頼むから時間がかかるとか。


524 :無名草子さん:2009/09/19(土) 05:07:03
「水木一郎はお風呂で歌えない」ぐらいしか言わないヤツと打ち合わせなんかするか?
大体、最近ろくに出てないだろ

525 :無名草子さん:2009/09/19(土) 05:19:41
>私の場合、NHKはいつでもしつこいくらい何度も打ち合わせして

日記にそんな記述あったっけ?

526 :無名草子さん:2009/09/19(土) 05:20:58
>>509
パチスロの連載終了か

527 :無名草子さん:2009/09/19(土) 06:01:11
>>515
役立たず編集者の吹き溜まりw

528 :無名草子さん:2009/09/19(土) 07:42:09
>>526

パチスロ雑誌と榎本は無関係だよ。
ヤツがやったのはユーチューブ本だけ。

529 :無名草子さん:2009/09/19(土) 08:09:17
一言しかセリフがないのに3分も打合せをする
→「しつこいくらい何度も打ち合わせ」

530 :無名草子さん:2009/09/19(土) 08:58:54
>>515
そこまで**とは思いたくないよw

531 :無名草子さん:2009/09/19(土) 08:59:47
パチスロ雑誌の編集長とEは懇意だったはずだが?

532 :無名草子さん:2009/09/19(土) 09:21:06
その打ち合わせに費やす程度の時間を推敲に充てていれば、こんなに「原文ママ」と書かれないで済んでるのにね。

533 :無名草子さん:2009/09/19(土) 09:24:55
http://ameblo.jp/ladygiant/entry-10344959020.html

>下書きが終わったのは午後三時半。そのまま図書館へ。
>イギリス史を読み終わらねばと考えていたのに、
>岡田斗司夫・唐沢俊一著「オタク論2」があったので読みだす。
>オタクを論じる程、俺には深い知識がないので参考にするつもりだったが、
>やはりネットに対する考えは似てるなあ。
>というより、唐沢俊一の様に誰かをプロデュースするまでいかなくても、
>現実の人間関係で面白い事があれば、ネットなんて大して面白くもないぞと実感できる。



534 :無名草子さん:2009/09/19(土) 09:40:21
DVDデラックスの連載は2008年6月頃まであったみたいだね。
全然、ここでも話題にならなかったみたいだけど、なぜそうも人目に付かないような雑誌ばかりw

http://www.tobunken.com/diary/diary20080621112904.html

>一旦書き下ろし中断して、DVDデラックスの原稿にかかる。
>DVDデラックス本誌についているDVDを見てみる。
>みひろという名前のAV女優の子のプロ意識に感服、感心。
>カラダ張らずにエラそうなこと言うやつらに爪のアカでも
>煎じてのませてやりたい。

こんな処でブーメランで遊んでいないで、原稿をちゃんと書きなさい。
つーかAV女優でカラダを張っていない人なんていないと思うんだが。

>とにもかくにもDVDデラックスを、と思ったが、ゆうべの
>三才ブックス原稿に一部重複するところあり、
>急いでそこを差し替えるためのものをまずやる。

そんなの昔から頻繁にあるじゃんw
単行本や文庫本で読んでいて「ああ使い回しだ」とか思って、日付を見ると
共に1・2ヶ月ぐらいの間に書いた原稿だったり
朝日の書評で紹介した本を平気で他の原稿でも書いていたり
本当にドロナワが酷すぎるからこうなるんだよ。
そう売れっ子でもないクセに。

535 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:01:52
>>534
>みひろという名前の

こんな有名人を知らなかったんだw

536 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:10:06
>>535
唐沢が何の情報収集もせず、ポップカルチャーに触れもせず、マッコリホッピーで飲んだくれているのは、
ここにいる人には自明の理ですが。

AV誌の連載やってたのに、みひろしらないとかありえない。流石、パチスロやりもしないのに、パチスロ
専門誌で連載持ってる人は違うわ…

おねマスも見た事無いんだ…本当に肩書き「サブカルチャー」ってナンなんだろうね。本当に。

こんなヤツが偉そうに社会派くんの連載とかやってると思うと、本当に反吐が出るね。

537 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:13:23
>>535
いいから唐沢には、AV師匠松井とリリーフランキーと福山雅治に謝って欲しいよ。

538 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:16:33
>>535
多くの男性がちょっと黒ずんだびらびらまで知っているのにね。

539 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:18:00
>カラダ張らずにエラそうなこと言うやつらに爪のアカでも
>煎じてのませてやりたい。

ネットで検索してちょちょいと原稿を仕上げてしまうハゲを知っています。

540 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:20:41
>唐沢が何の情報収集もせず、

ホントに、検索はするんだけど、そこに書いてある文章だけしか読まずに
その周辺にある物は全然チェックしないんだよね。

以前も、とあるサイトにある記事をそのまま自分の知識のように書いたけど
そのサイトの名前が「USO800」で、嘘ニュースを面白く書くサイトだったとw


541 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:24:03
>みひろという名前の

ってのは明らかに自分が知らず、他の人もあんまり知っていないという前提だよね。
普通に知っているのなら「AV女優のみひろが」とかの書き方のような気がする。

唐沢俊一というパクリライターが


542 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:31:00
kensyohanのコメント欄で、編集者って人が「パブラインで3000で実売500」って書いてるがマジ?

消化率より、アスペクトが唐沢の本をそんなに刷ってる強気な姿勢の方にビックリした。一般書だ
と10倍くらい?

543 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:46:52
>というより、唐沢俊一の様に誰かをプロデュースするまでいかなくても、
>現実の人間関係で面白い事があれば、ネットなんて大して面白くもないぞと実感できる。
ネット大好きでmixi中毒のテンテーの立場が

544 :無名草子さん:2009/09/19(土) 10:56:56
>>541
みひろが有名かどうか?なんて、ネットで調べずとも出版社から送られる雑誌の
バックナンバーを見て、目次やら売れ行きチャートなんかを見れば簡単に判る
事だろうに…

唐沢本人が心底杜撰なら、マネージャなりの周辺の人間がチェックしてやれば
いいんだよ。仕事の下調べしてやるとかさ。なんでさせないんだろう?唐沢の
マネージメントなんて大した仕事量でもないだろうに。

545 :無名草子さん:2009/09/19(土) 11:56:51
ばかもん!
みひろを知らないとは何事だ!
罰としてセンズリ100回!!

546 :無名草子さん:2009/09/19(土) 12:03:01
http://www.tobunken.com/diary/diary199909.html
http://www.tobunken.com/diary/diary20060106000000.html
http://www.tobunken.com/diary/diary20090818102234.html

裏モノ日記のアドレスが複雑になってきてるのは
何かシステム上の理由があるのかな?
それとも辿られにくくしてるのかな?
あるいは誰も何も気にしてないのかな?

547 :無名草子さん:2009/09/19(土) 12:11:55
『カルトな本棚』に出てくる奥平広康っていまなにしてるの?
ググっても昔の記述しか出てこない

548 :無名草子さん:2009/09/19(土) 12:32:37
2007年01月00日「社会派くんがゆく! 乱世編」アスペクト(唐沢俊一・村崎百郎)
2007年03月00日「三丁目の猟奇」ミリオン出版(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2007年03月00日「唐沢俊一の雑学王」廣済堂出版(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2007年04月00日「史上最強のムダ知識」廣済堂出版(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2007年04月00日「と学会年鑑ORANGE」楽工社(と学会)1本のみ
2007年04月00日「オタク論!」創出版(岡田斗司夫・唐沢俊一)共著
2007年05月00日「反日マンガの世界」晋遊舎(2本&対談のみ)
2007年05月00日「新・UFO入門」幻冬舎
2007年09月00日「泣ける猟奇」ミリオン出版(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2007年09月00日「トンデモ本の世界U」楽工社(と学会)3本のみ
2007年09月00日「トンデモ本の世界V」楽工社(と学会)3本のみ
2007年12月00日「トンデモ版・ユーチューブのハマり方」白夜書房

2008年01月00日「社会派くんがゆく! 復活編」アスペクト(唐沢俊一・村崎百郎)
2008年04月00日「と学会年鑑AQUA」楽工社(と学会)1本のみ
2008年07月00日「トンデモ音楽の世界」小学館(と学会)
2008年07月00日「トンデモマンガの世界」楽工社(と学会)
2008年08月00日「血で描く」メディアファクトリー
2008年09月00日「唐沢俊一のトンデモ事件簿」三才ブックス
2008年11月00日「カルトの泉」ミリオン出版(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2008年12月00日「社会派くんがゆく! 怒濤編」アスペクト(唐沢俊一・村崎百郎)

2009年01月00日「と学会年鑑BROWN」楽工社(と学会)1本のみ
2009年05月00日「と学会年鑑KIMIDORI」楽工社(と学会)1本のみ
2009年05月00日「オタク論2!」創出版(岡田斗司夫・唐沢俊一)共著
2009年05月00日「昭和ニッポン怪人伝」大和書房(唐沢俊一×ソルボンヌK子)
2009年05月00日「オタクアミーゴスの逆襲」楽工社(岡田斗司夫・唐沢俊一・眠田直)共著
2009年07月00日「博覧強記の仕事術」アスペクト

549 :無名草子さん:2009/09/19(土) 12:40:18
>>542
もうすぐ白山通りにある東西堂書店の店頭ワゴンに並ぶね

550 :無名草子さん:2009/09/19(土) 12:41:02
おねマスを見ていない男がいるなんて…

551 :無名草子さん:2009/09/19(土) 13:48:18
笛育市の古賀様、笛育市の古賀様、貴サイトの

唐沢なをきさんNHK取材拒否問題ウォッチャー
http://homepage3.nifty.com/DOCUMENT/pakuri301.html

のソースで、 title が「唐沢俊一さん盗作問題ウォッチャー」になっております。SEO的に早めの修正がオススメです。

> <title>唐沢俊一さん盗作問題ウォッチャー</title>

552 :無名草子さん:2009/09/19(土) 14:02:47
唐沢俊一は昔と比べてウスくなった

553 :無名草子さん:2009/09/19(土) 14:21:39
唐沢俊一は昔と比べて頭の毛が薄くなった

554 :無名草子さん:2009/09/19(土) 14:28:32
そういうことならなをきもすっかり薄くなった。

555 :無名草子さん:2009/09/19(土) 14:50:07
>唐沢俊一は昔と比べてウスくなった

実は唐沢の書いていた文章は昔からウスかったんだが
妙な混ぜ物をしていたため、濁っていてウスさが気づかなかった。

現在は、検証はん氏、トンデモない一行知識氏などを初めとして
その文章を遠心分離器にかける人が出てきて
ウスさがばれてしまっている状態。


556 :無名草子さん:2009/09/19(土) 16:49:24
唐沢俊一なんて、残りの1/7も止まっちゃえばいいと思いました。

557 :無名草子さん:2009/09/19(土) 17:27:30
映画秘宝に唐沢俊一検証本の書評が出ている。
そりゃあまあ、タコシェでは「1Q84」より売れているだろうな、
タコシェじゃ「1Q84」は売っていないだろうから(失礼な推定)。

558 :無名草子さん:2009/09/19(土) 17:40:48
>>557
ガースのコーナーだな
思わぬところで過去の因縁がw

559 :無名草子さん:2009/09/19(土) 17:43:28
>>558
いや、ガースのコーナーの下。
誰が書いたかは忘れた。

560 :無名草子さん:2009/09/19(土) 17:58:50
検証blog 更新。
そうか、田野辺が書いたのか。

561 :無名草子さん:2009/09/19(土) 18:01:45
そういえば、以前、唐沢が「巨人の星」の事を書いたことあったけど
よつ葉乳業のことは何も書いてなかったよね。
「巨人の星」「北海道」と言えばよつ葉乳業なのに。

本当にこの人、札幌で高校時代を送っていたの?

562 :無名草子さん:2009/09/19(土) 18:53:12
>>561
アニメなんか見てなかったんですよ
離れに隔離されてて

563 :無名草子さん:2009/09/19(土) 19:06:52
なんか臼井儀人について、適当なことを書き散らしそうだな。
同世代というか同じ年の約1ヶ月違いだから、世代観を絡めて何か書くな。


564 :無名草子さん:2009/09/19(土) 19:17:29
>>563
>世代観

唐沢にもっとも不向きなテーマじゃないか
51歳で力道山世代とのたまうアホだぞっ

565 :無名草子さん:2009/09/19(土) 20:21:20
>>564
ご本人も同世代の人間とは波長が合わないのは自覚しているらしく世代論に
ついては否定的だったな。

まあ、いるよね。同世代の人間がハマっていないものにハマって調子に乗る奴
特に高校生ぐらいで

566 :無名草子さん:2009/09/19(土) 20:59:49
テンテー、横山光輝のガセもおねがいー

http://www.kobe-tetsujin.com/monument.html


567 :無名草子さん:2009/09/19(土) 22:04:49
>>563
遺体発見か?
さあ自称鬼畜ハゲの出番ですよ

568 :無名草子さん:2009/09/19(土) 23:41:58
また“不遇な晩年”にすんのか

569 :無名草子さん:2009/09/19(土) 23:43:19
>>565
世代云々ではなく誰とも波長が合わない件

570 :無名草子さん:2009/09/19(土) 23:54:49
孤高の俊ちゃん なのか 孤低の俊ちゃん なのか

571 :無名草子さん:2009/09/20(日) 00:25:54
アニメ、特に劇場版の存在が大きくなりすぎたために、
自身の原作との乖離を苦にしたんである。

572 :無名草子さん:2009/09/20(日) 02:46:16
>>565中高生くらいのころに何かの趣味に没頭するのって
ない子にはこれといってなかったりするものみたい
テレビから流されているタレントやアニメ、流行情報について
流されてくるままに話題にしては
ワタシの趣味はあれこれそれと言っているようなのがほとんどで




573 :無名草子さん:2009/09/20(日) 02:56:12
マスゴミが提供する情報を右から左へと流す作業ではない
「一纏まりの趣味」をもっていたのって
こちらが知っている限りではアニメの秋田さんだけだよね?
あとはその時々のマスコミ提供流行情報に反応して
好き嫌いの峻別流れ作業をしているような彼女らばっかだったような?
もちろんアタシは小さいころからアニメばっか見ていて
ナウシカの単行本購入しただのラムちゃんのセル画を買っただの
アニメが趣味だったっていうEだのIだのミツルだのも
いるかもしれないけど

何というか…やっぱ右と左との同調あってこそのアニメ趣味に見えたんだよね秋田以外は

574 :無名草子さん:2009/09/20(日) 03:06:11
二十歳を超えちゃうと発達差を計る基準って
あらゆる意味で現実の結果結果だけになってきちゃうけど
厨房のころあたりだと
趣味の質=知力だったような印象があるね
こちらは平均より高い人のことは何一つ分からないのだけど
アニメというのは
高校に行けないレベルの子でも
公然と趣味にしている子が多かったもののように思ったね
沢田とかw

575 :無名草子さん:2009/09/20(日) 03:12:58
48以上→趣味にちょっとした体系性とその蓄積が見えてくる
42以上48以下→趣味はその時テレビで活躍しているアイドル歌手
アニメを趣味にしているあれやこれやを内心幼いと思っている 
42以下→趣味はその時テレビで流れているアニメ
凄く気に入ったアニメの原作本を買うことはあるが
その他雑誌漫画などには基本興味がない

576 :無名草子さん:2009/09/20(日) 03:18:44
目黒黒糸以降、高い金をとって悪意の黒糸埋め込み、
悪意の不利益を突きつけようとするものについては
警察に電話する虐待の連鎖のような「病」になった

577 :無名草子さん:2009/09/20(日) 03:23:10
それこそが「病」だよね

578 :無名草子さん:2009/09/20(日) 03:39:28
右と左との同調を欠かさない限り、池沼でも特別問題にならないねw

579 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:06:04
連投お疲れ様です

580 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:31:17
っていうか自分たちの言い分を正当化するために
対象を極悪人に仕立てようと必死の情報操作だったんだろうけど
朝鮮カバクラほどのあくどさもないのがじっさいのところだよね



581 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:32:11
まあ朝鮮カバクラさんは犯罪者でも君らのお仲間だから善人扱いなんでしょうね

582 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:36:13
あい変わらず複数他人がまったく同じ証言をしているので「それ」は真実だという手法

日暮里ナオミさんにきいても体臭があっただなんて証言は一切出てこない
少なからず居た指名客から体臭がどうのなんてクレームをつけられていた事実証言も一切出てこない

カバクラはそういっているらしいが



583 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:39:18
半裸にちかい格好で隣に座っていたのだから
誰それにそうも特徴的な体臭があったというのなら
日暮里ナオミも当然そう記憶しているはずです

また、ついた客、あるいは指名客からも
体臭がどうのという「しゃべり声」が聞こえたりしたはずです

きいたこと、ないですね

少なくともHコシトシキ工作員が来る前の客からはね

584 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:41:07
98年以降に「まったく同じクレーム」を店に電話で入れてくる自称客が増えたようですね

585 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:46:02
金払っている客は、いうこというものですよ

586 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:47:44
新手の荒らし登場

587 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:49:54
まあ、体臭がキツイ嬢では、若くても可愛くても客、つかないと思うよね〜
服着て香水浴びているカバクラ嬢なら知らんが

待機も接客もノーカバーな状態では、ごまかしよう、ないもんな

まあ、Nミさんは、体臭云々だなんて証言をしていなかったと思うし
体臭きつくて指名がまったくない社交だったなんて嘘証言もしていないと思う

朝鮮と中野の放火容疑者は、口をそろえてそういう証言をしているそうですけどね

588 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:52:57
朝カバも肌色どす黒い中野容疑者も
どちらも前科者犯罪者で臭い飯を食ったことがあるもの同士
臭い臭い体験で認知に強烈な歪みがあるのかもしれないな

589 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:57:44
カバ嬢は香水厚化粧で猛烈な体臭をごまかせるのかもしれないけど

ああいうところは臭かったらお情けにも指名つきませんよ
そうそうテレビ版湯煙スないパーのユキ役そっくりのユキさんなんて

指名がきたの一回も見たことないもんな
もちろん見た目も婆悪いんだけど
それ以上に全身臭かったのかもしれないねw

カバ嬢と違って、香水厚化粧で体臭、覆えない状態での接客だからね


590 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:58:38
元阪大のデブさんスレがなくなったら
こっちに出てきたのかw

591 :無名草子さん:2009/09/20(日) 05:58:47
事実こちらは、ナオミさんよりも指名本数の多い社交でした

目黒ではもっと多かったけどな

592 :無名草子さん:2009/09/20(日) 06:04:59
>朝カバも肌色どす黒い中野容疑者もどちらも前科者犯罪者

リアル便所メシって君らのことだろ

593 :無名草子さん:2009/09/20(日) 09:37:20
>>555
あれほど他人に「あなたはウスイです」とか言ってバカにしてたくせにね。
以前にも出たけどNifの裏モノ会議室で教育勅語のこと書いた人に

「前から気になっていましたが、あなたウスすぎます」
「ここはあなたのようなウスイ人が書き込む場所ではありません」

なんて偉そうに言ってたんだよ唐沢。何が議長だ。

594 :無名草子さん:2009/09/20(日) 09:42:39
>590
お手数ですがそのスレを立て直してやってはいただけまいか

よくわからんけど

595 :無名草子さん:2009/09/20(日) 10:02:19
唐沢先生も見ているスレでウスイとか薄いとか言わないであげて!

596 :無名草子さん:2009/09/20(日) 10:27:13
変な書き込みがあるけれど、これは何?
唐沢偽が降臨した?

597 :無名草子さん:2009/09/20(日) 10:35:19
ちょっと前にもあったよね、こんな意味不明な書き込み。

598 :無名草子さん:2009/09/20(日) 10:39:56
>>593
唐沢ってスゲェなあ。
何を言っても書いてもブーメランw

599 :無名草子さん:2009/09/20(日) 12:28:36
濃い人選手権でもやってたの?<裏モノ会議室

600 :無名草子さん:2009/09/20(日) 12:29:30
大人になるって、今の自分を客観視出来るかどうかだと思うんだよね。

仮面浪人や前説事件は、俊坊が階段を上るチャンスだった筈なのにね。

601 :無名草子さん:2009/09/20(日) 13:06:55
「博覧強記の仕事術」の発行部数の話とか(kensyohanが聞いた情報だと5500部、パブラインからの
推測だと3000部)とか流したい話があるんでしょう。だから、無関係のスレからコピペして流そうとし
ていると。

602 :無名草子さん:2009/09/20(日) 13:09:39
>>600
俊一の場合、すでに階段を上った気になってしまっているから始末が悪い。
その当時の泥沼状態を指して「私が生還できたのは単なる幸運に過ぎない」とか言って。
全然生還できてないんだけど、その自覚すらないから
「生還できてないですよ」ってところから指摘しないといけないという。

603 :無名草子さん:2009/09/20(日) 14:46:08
>>602
上ったようなそうでないような、
フワフワした雲に乗ったような状態で50歳だからねぇ。

30年目にしてその雲が、
ただの水蒸気でしかない現実が目前に迫ってるわけだが。

604 :無名草子さん:2009/09/20(日) 15:13:27
2009年09月20日 12:04 生きててクレヨン! (裏亭)

605 :無名草子さん:2009/09/20(日) 15:25:43
訃報フラグktkr

606 :無名草子さん:2009/09/20(日) 16:55:19
で、俊一は大人になったら何がしたいの?

607 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:04:01
しかし、唐沢の支出の方はちゃんと回るのだろうか。
売り上げ300万で以下の固定費維持できるんでしょうか?

東京文化研究所 のスタッフ オノマネ 1人
東京文化研究所本社(泉荘) 家賃 (これはK子と折半?)
家のローン(購入時)
 住宅金融公庫より2250万 年2.550% H26.3よ3.50% り(K子と折半)
りそなより 1000万 年1.875% (俊一単独)
東京文化研究所のWebサイト維持費
 サクラインターネットにいくらか



608 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:05:31
実売500部って、ビジネス書wとしてはどうなんだ?

609 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:09:13
実売500なんて商業出版としたら失敗。
500なんてほとんど図書館でしか需要がないんじゃないか?


610 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:20:04
同人誌でもそれぐらい売る人いるからね

611 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:22:18
>>607
>東京文化研究所 のスタッフ オノマネ 1人

これは給料払ってないんじゃないか

612 :無名草子さん:2009/09/20(日) 17:53:08
枕の販売報告があるってことは
特許はなくてもなんらかの収入はあると見ていいんじゃないか?

613 :無名草子さん:2009/09/20(日) 18:17:29
>>612
トリビア本が同封されているから、それの印税かもね。


614 :無名草子さん:2009/09/20(日) 18:19:57
23区内で「博覧強記略」をおいてある区立図書館 これだけで20冊
実売の4%が区立図書館か

区名   図書館名
中央区  京橋
港区   赤坂
新宿区  鶴巻
文京区  真砂中央
江東区  東陽、江東
品川区  南大井
目黒区  不明
大田区  浜竹
世田谷区 経堂
中野区  中央、上高田
杉並区  中央
豊島区  中央
北区   中央、赤西
荒川区  尾久
板橋区  中央
足立区  伊興
葛飾区  亀有 



615 :無名草子さん:2009/09/20(日) 18:38:27
>実売500部って、ビジネス書wとしてはどうなんだ?

ちょっとした公民館で話しているレベル。

616 :無名草子さん:2009/09/20(日) 18:39:43
500部かぁ

それの何倍の人が、検証blogを読んでいるんだろうかw

617 :無名草子さん:2009/09/20(日) 19:40:06
仮に定価1500円の10%が印税だとしたら、150円/1冊。
500部だと75,000円。

いくらP&Gプラス妄想であったにしても、この印税収入ではちょっときついな。

618 :無名草子さん:2009/09/20(日) 19:41:50
これって昔から怪獣のことばかり考えていたんですよねといわれながら
そんなことはないといった直樹への皮肉?
自分はこんな風にいまでも怪獣のこと考えてんだよっていうことか?

2009年 :: 09月 :: 18日(金曜日)
朝12時近くまで起きられず。
その中で夢。
むちゃくちゃリアルな怪獣もの。
新宿(あたり)を歩いていたら、急に空から巨大な黒い物体が
落下してきて、道に大穴をあける。やがて、地下で爆発が連続して起り、
地面が揺れ、マンホールなどから煙が噴きだし、
しばらくの静寂の後、少し離れたあたりのビルがゆっくり炎上・倒壊しはじめ、
そこから巨大な“もの”の影が現れる……という夢。

619 :無名草子さん:2009/09/20(日) 20:08:31
>>617
いやいやいや。印税は刷り部数に対して支払われる。最近はそうでもない場合もあるらしいが、
基本的な出版契約ではそう。

5500*150が正しい。

620 :無名草子さん:2009/09/20(日) 20:48:45
>朝7時半起床。
>『トンデモ博物館』というところをと学会のメンバーたちと見学。
>巨大な宇宙人の頭部型石像などを見る。やたら巨大な建物なのに
>出入口は狭く、頭をK子がぶつけそうになる。

・・・えーとぉ、夢?


621 :無名草子さん:2009/09/20(日) 20:51:51
頭をK子がぶつけそうになる。

すごい文体だ。

622 :無名草子さん:2009/09/20(日) 20:56:40
EX大衆の最新号でゴジラ映画特集。
解説とトリビア(笑)は唐沢先生だ〜。
特撮ファンは読むと腹立つから気をつけてね。

円谷英二監督は常々
「特撮は狙い通りに行かないことがほとんどだからカメラ回せる間はできるだけ回す。だから特撮にはNGはない」
といっていたそうだが、先生は知らなかったようだ。

おそらくウルトラQの裏話で「気に入らないカットは撮りなおさせた」というのから
適当に書いたんだろうけど、
Qは自分で撮ってないからだっての。

623 :無名草子さん:2009/09/20(日) 21:06:39
そもそも初手から大して売り上げ見込めなさそうな書籍は
印税契約すらしてもらえないこともあるぞ。
一冊書いて、ギャラもらっておしまい。
初刷り5000じゃ印税契約なんて無理でしょ。
そういう本でも、増刷かかったら印税発生する場合もあるが…

まあ予想されてる実売見る限り、印税より買い切り契約の方が
確実に額多いと思う。

624 :無名草子さん:2009/09/20(日) 21:08:02
>>619
そう、刷り数が基本的に支払われる。(他のパターンもあるけど、それは特殊)
だけど、実売数がそれだと、あっという間に他の出版社にも話が通じて
次の出版計画が流れたり、初刷り数が異常に少なくなっていく。


さて、次はどうなるんだろうね。
別人名義で出すんだっけ?

625 :無名草子さん:2009/09/20(日) 21:12:36
>>618
なをきが、子供の頃からビルを見上げると
そこから怪獣が顔を出して....
と妄想していた話にしたくてしょうがなかったNHKの馬鹿Dの
シナリオそのものじゃん。

「なをきは拒否ったので、俺の処に取材来ないかな」
というアピールですね。

626 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:01:50
>>621
こういうのを変だと思わないのかね?
本当に本を読むのが好きだったなのか?

627 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:04:31
【初刷5500】盗作屋・唐沢俊一103【実売500】

628 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:04:39
>>623
>一冊書いて、ギャラもらっておしまい。

唐沢レベルでいくらぐらい支払われるものなんですか?

629 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:05:48
>>626
「な」が余計だった
お見苦しい点おわび致します

630 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:09:27
みたか 2009/09/20 21:49

↑どーしてこう、コメント欄のレベルが低いんだろうか

631 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:11:29
>>626
読書好き云々ではなく、基礎学力の問題だ。

632 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:23:43
>>623
>初刷り5000じゃ印税契約なんて無理でしょ。
いまどき、初刷り5000は普通の数字。
初刷り5000だと印税契約が無理とか誰に聞いたんだよ。

633 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:32:21
売れてる本が良い本と断定的にほざく出版評論家(本業:飲食店店員)は
商業出版で500部しか売れない本をどう思っているのか

634 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:33:52
飲食店店員(パートタイム労働)

635 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:34:30
>>624
>別人名義で出す

なんという不毛な行動

636 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:36:58
まだ不毛ではありません!(魂の叫び)

637 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:52:32
じゃあ帽子を取って頭を見せてくれ

638 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:00:50
唐沢式養毛法によって薄げながらハゲにはなっていなのです。

639 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:07:45
ビッコに一般人の耳目を集めてるから、頭の禿げは帽子で隠せるんである。

640 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:20:53
刷り部数に対して印税が払われると考えるのが常識的だけど、パーセンテージについては
10%でない確率が高い。今回、口述筆記というか、テープ起こしやまとめに大内を使ってる。
大内にはそのギャラが出版社から払われているだろうけど、その分、唐沢の取り分は減ら
されているだろう。

641 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:53:59
>>623
>初刷り5000じゃ印税契約なんて無理でしょ。

そういう世界もあるのかもしれんけど、唐沢俊一が生息している雑本業界では
初刷り5000部で(部数が少ないからと)印税契約しないなんて、ありえないでしょ。

642 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:57:47
本日、唐沢俊一検証blogを読み
唐沢俊一がこんな事になっているなんて初めてしりました。
かなりショックでした。
大学時代、ちょうどトリビアの泉ブームだったので
高校の頃から読んでいた自分は、知人に唐沢の本を貸して
そこに書かれているネタで盛り上がっていました。
それもどうやらガセがかなり混入していたみたいで....。

今、ハッキリ言って愕然としています。
社会人になってからは唐沢俊一の本は読んでいなかったのですが
なんかショックが強すぎました。

なんか酒井法子の事件より精神的にキツイです。

643 :無名草子さん:2009/09/20(日) 23:59:56
>>641
アスペクトあたりだったら、5000部で印税契約なんて当りまえだよ。
あと白夜なんかもそうだね。


644 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:06:26
ちょっと唐沢(偽)御大の今日の言動にチェック

>京橋のACTシネシアター
→高田馬場ではないですかね?
>全席畳敷きのACT
→間違ってはいないけど畳座敷の雛壇形式。フラットな座敷ではないです。
>フランス映画の自転車泥棒
→自転車泥棒はヴィットリオ・デ・シーカ監督のイタリア映画です。ネオレアリズモっすよ。
>羊飼いの少女が王様と結婚するのは旧約聖書の影響
→わかんないです。人民が神=王と契約するのは何となくわかるんですが。
>1952年はフランス映画の絶頂期で後は凋落するだけだった
→えーっと、確かゴーモン社制作の死刑台のエレベーターは大ヒットしませんでしたっけ。
氷川さんがフランスは個人製作プロダクションが細分化したとか言うからよけいこんがらがったけど、
でも断言するなと言いたい。唐沢センセの頭の中にヌーヴェルヴァーグと太陽がいっぱいはないのかな。

645 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:10:20
>>641
あなたは気づくことができたので、よかったです。
でも私は昔から唐沢の文章を読んできて、ちっとも面白くない埋め草ライター
だと思っていたのですが、検証blogを読んでこんな面白い人間だったのかと
気づきました。
 先生の本は、雑学本ではなく、著者の意図したのとは違った面白みのある
本=「トンデモ本」として一流の本であるのです。一つ一つ元ねたを探したり
する楽しみは宝探しをすることのようです。先生はガセやパクリを意図的に
行うことで読者に別の楽しみ方ができるように取り計らって下さっているの
です。1粒で2度おいしいそんな本が先生の本です。



646 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:12:55
上から目線のアンチ乙

647 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:12:59
臼井先生が、なをき氏が書いたような「隠れてエロマンガを書いている人」じゃ無いことを祈りつつ。

648 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:13:43
しかもアンカー間違っているしw

649 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:15:10
>>645
>1粒で2度おいしいそんな本が先生の本です。

645の書きぶりでは、1度めはおしくなかったんだろ。
結局、1度しかおいしくないんじゃ?

650 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:20:21
>>646
アンチアンチ言うが、一番唐沢俊一の本を読んでるのって、いわゆるアンチblogの管理人たち
だと思う。世間ではもう忘れかれられた存在になりさらに仕事上のうまみもなくまったと仲間
(岡田など)からも忘れ去れつつあるテンテーの本を熱心に一ページ一ページ丹念に読むなんて
生半可なファンじゃ到底できないよ。

651 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:22:04
>>650
いや、熱心なファンがちゃんと読んでいなかったから今の惨状があるワケで。


652 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:28:02
もともととファンはほとんど離れた。
それでも残っているのが検証だとかここに集っているのではないの?


653 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:29:03
「唐沢の熱心なファン」は、頭が不自由な人の隠喩ですから。


654 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:30:20
シークレット上映会逝ってきた。
結構なお客の入りだったけれど、純粋に唐沢の話を聞きたいって人はどれくらいいたかな。

655 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:33:30
>>654
映画会社のロゴとかはカットされていた?
著作権切れていても商標にかかわるところは権利侵害になるんで、廉価DVDなんかは
その辺気をつかっている。


656 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:43:37
関係ない話だが、
知泉さんはイラスト上手いなマジに。
自分で文章を書いて、イラストもあそこまで描けるライターって
そうはいないのでは?

しかし
唐沢って、弟といい、嫁といい、イラストを書ける人と組みたがるけれど
自分じゃ書けないのかね? 


657 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:55:10
>>655
カットされていた。
いきなりメインタイトルから始まっている。
唐沢の話を聞く限りでは、20数年前には普通にレンタルしていた業者で、
今も貸し出し可能リストに入れているという印象だったけれど。

658 :無名草子さん:2009/09/21(月) 01:07:07
それじゃ何のためのシークレットなんだかわかんないなあ。
もしかして、フィルムをDVDに変換して一儲けたくらんでいるので、
フィルムの業者を秘密にしたいのかなあ。


659 :無名草子さん:2009/09/21(月) 01:12:38
おいおい海賊版かよ

660 :無名草子さん:2009/09/21(月) 01:14:13
俊坊って、反社会的なところあるんだね。

661 :無名草子さん:2009/09/21(月) 01:19:08
やぶにらみが回収されたのが79年、王と鳥がソフトになったのは85年だよ

662 :無名草子さん:2009/09/21(月) 01:56:20
うまことか好きに人がなけらば唐沢もちかにさりばなくたもにね。
武器とかあらばにしのかたいにないとね。てーか、今でいうかにいしなねかも。

663 :無名草子さん:2009/09/21(月) 02:06:15
ハナモゲラ

664 :無名草子さん:2009/09/21(月) 02:13:06
>>653
今も熱心なファンでマイミクの傍見頼路にあやまれ

665 :無名草子さん:2009/09/21(月) 02:34:00
テンテーの唯一の言葉で生計を立てている矜持は訴えられても
他人を訴えないことにあると思うけどどう。
同じ板のほかのスレにはガセを指摘したら逆切れして本人訴訟を起こす
バカとかいるけどそいつらよりはましな気がする。


666 :無名草子さん:2009/09/21(月) 02:57:17
>>665
ただのヘタレってことです。

667 :無名草子さん:2009/09/21(月) 03:26:15
>>654
シークレット上映会をほぼ不特定多数にネットで告知してしかも盛況って、どこがシークレットなんだか

668 :無名草子さん:2009/09/21(月) 03:37:14
>>657
唐沢脳では「レンタルの話をしたら受けた受けた」になるのか

669 :無名草子さん:2009/09/21(月) 04:10:02
>>656
東海林さだおは?

670 :無名草子さん:2009/09/21(月) 04:24:00
博覧強記の書評
中身を読まずにほめるなんてまさにテンテーの書評にふさわしい

http://ameblo.jp/a-little-capricious/entry-10312747664.html

671 :無名草子さん:2009/09/21(月) 04:44:21
刷り部数とか契約についてはよくわからんが、
買い切り契約だとしたら、70〜80万くらいだろうか?>博覧強記
100万はいかんよな? てかそんだけ出すなら印税契約にするよな?

詳しい人おらんかね

672 :無名草子さん:2009/09/21(月) 05:01:48
>山本弘さんの雑学本への意見

>雑学本の執筆者はたいてい、名もないライターであり、その分野の専門家ではない。
>その内容は、適当に他の雑学本の内容を書き写しているだけの場合が多い。だから
>娯楽のために読むのは良いが、鵜呑みにするのは危険だ。正しい知識を身につけた
>ければ、専門家の書いた本を読むようにしよう。

まるっきりテンテーの書いた本に当てはまりますね。


673 :無名草子さん:2009/09/21(月) 07:37:40
こうして発言をピックアップすると、俊一と弘って度々対立するよね。

674 :無名草子さん:2009/09/21(月) 08:05:49
> トリビアをやったり、それに続いて雑学本を出したりしたことによって、
>「唐沢は薄っぺらになった」「内容がなくなった」と言われたりもしたが、
>こちらは最初からそのつもりでやったので、正直ほくそ笑んだりもした。

いや、濃いファンから不評を買うほど内容を薄くしたのは、ライトな読者層を獲得するための単なる“手段”だったはず。
これじゃ批判されること自体が“目的”みたいじゃない。
「で、その結果、狙いは達成できたんですか?」という話。
従来のファンも離れなければそれに越したことはないわけで。

叩かれて“ほくそ笑んだりもした”とか、俊一はマゾなの?

675 :無名草子さん:2009/09/21(月) 08:19:42
>>670
他の書評を読んでみたが、どれもこれもダメ。
なんか「啓蒙書」大好きだってのはよく解るけど
批評精神は皆無だね、思いっきり自己啓発セミナーとかにはまりそうな人。

村林暁

自己紹介
書評家。社会事業家。シンプルマッピング公認トレーナー。
2008年7月に開始した書評ブログ(現:『本魂!〜1冊の本から始まる想いの連鎖〜』)を
僅か1年弱で月間アクセス数90,000件を超える人気ブログに成長させる。年間300冊超
の読書数を誇り、本を読まない読書術「ニュートラル・リーディング」の提唱者として活動して
いる。

日本最大規模の書評家ネットワークの構築を宣言。
そのコンセプトには、年商50億円のインフォカート株式会社取締役を勤め、著書に『ありえな
い稼ぎ方』を持つ田渕隆茂氏らをはじめ、各地で活躍する有名コンサルタントからも支持を得る。

本業はサラリーマン。
2007年に旅行会社へ転職し、関連各社へのコンサルティング業務をはじめ、経理・企業評価
・人材採用・新人教育研修など、あらゆる分野で奔走する毎日を送っている。
2009年5月現在、社会事業としての学生向け就職活動支援プロジェクトの企画立案をはじめ、
米国公認会計士(CPA)、シンプルマッピング公認インストラクターの資格取得等、さらなる
自己改革にも挑んでいる。

「アウトフロー」「本魂!(ホンダマ)」「インパク本」などの造語を生み出したことでも知ら
れる。

1981年滋賀県生まれ。神戸大学経営学部卒。
父親は世界初のラップトップパソコンの開発者(非公式)。


676 :無名草子さん:2009/09/21(月) 08:34:33
>ブラックウッド 2009/09/21 07:58
>何度も唐沢擁護を書いて荒らし認定されてしまいそうなのですが一言。

677 :無名草子さん:2009/09/21(月) 08:57:21
>>676
そいつの正体は黒木なのかな。
唐沢俊一、黒木で検索したトップのページはこいつ

http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/index-j.html

678 :無名草子さん:2009/09/21(月) 09:41:10
>>677
それは無いんじゃ?くろきげんさんが唐沢をフォローする理由も、東文研同人誌を手に入れて
読んでいる理由も判らない。

唐沢のともだちや近しい人間が、ブラックウッド氏と同じ「事情を考えて割り引いて見たあげよう」
としたせいで今の唐沢の惨状なんだし、それを踏まえたkensyohanの検証ブログなんだから、
今更、ブラックウッド氏が言うように「まぁまぁまぁ、事情は色々あるんだから…」とか、また巻き戻
しに掛かられても、kensyohanは同調はしないでしょう。

679 :無名草子さん:2009/09/21(月) 09:48:57
>>670
勝間を持ち上げている人だから仕方ない

680 :無名草子さん:2009/09/21(月) 09:52:07
>>677
別人だと思う。

681 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:03:23
http://www.tobunken.com/diary/diary20090918163111.html
>月明けのスケジュール帳が真っ赤に埋まる。
>もちろん、まだ未定のものもあるが。

忙しくなるなる詐欺ですね。

>帰宅してメール返信、企画前に進むのは結構だが、公演中に
>見本作っておかねばならないのにはヒー。

しゅんいちくんの本当のお仕事はなにかな?


682 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:06:55
>>681
赤いペンで書いてるんだ、
ふーん

683 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:10:08
>>681
必死すぎて逆に泣ける。

家で一人で仕事をしているのが耐えられないんだろう。ファミレスで仕事したり
すればいいのに。

遊びの時間を入れれば真っ赤だろうが、遊ぶ予定を含めて忙しさ自慢などす
るライターに仕事なんか頼みたくないんだが。

684 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:11:23
まあ確かにちょっと痩せて血色が良くなった、かも?
しかしヅラつき帽子の髪の部分手入れちゃんとしてんのかな。ずいぶん不揃いで汚く見えたけど。
あと少し喋り方が変わった?途中で突然叫びを入れるんで、2回くらいビクッとした。
トークは前よりうまくなったような気がしたけれど、劇団のおかげですかね。

685 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:12:49
>まだ未定
馬から落馬して落っこちましたか

686 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:48:47
月あけ 10月はじめのことでしょう
1ト月か2タ月くらい先までの予定があるのが自慢ですか
その先は 真っ白?

687 :無名草子さん:2009/09/21(月) 11:55:02
>月明けのスケジュール帳が真っ赤に埋まる。

原稿書きとは書いていないんだよね。
演劇関係とか、試写会とか、宴会とか
毎日飲み歩くスケジュールなんじゃないの?

688 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:01:11
せいぜい二週間先の予定しか埋まってない社会人ってどーよ?

689 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:03:01
>>685
頭の頭部が痛くて頭痛がする

690 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:38:50
>>677
黒木玄が誰か知らないなら、スレに書き込む前にググれば?

691 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:42:35
>>687
俺フツーにサラリーマンだけど、平日の予定はだいたい埋まってるけどね。

でも別に忙しいとかじゃないし、5連休も取れてる。

何を自慢したかったんだろうね、あのかわいそうなひとは。

692 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:55:51
>>687
唐沢よく試写会って書いてるけど、
試写族の俺は一回しか唐沢を試写室で見たことないなあ。松竹試写室だったか。
帽子脱いでるけど、まあわかるんだよね。特徴あるし。
でも一回しか見たことない。快楽亭ブラックなら試写室でも名画座でも顔合わせまくりだけど。

693 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:03:18
唐沢はロシアの一週間の歌みたいな生活だからな。一日1つの予定でギッシリ。

たまに一日二つ以上の予定(遊びが殆ど)が入るとヒイヒイいってるし。

694 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:11:10
演劇の練習だとか、宴会とか、試写会とか、
それに出かけるためにチャチャと仕事を上げて
ギリで出来た、そのワリに良いまとめが出来た
とか自慢げに書くテンテー。

お前の本職は何だよ?

695 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:12:57
>病院で検査結果聞く。
>大いに結果よろしく(尿酸値のみも少し下げる必要ありとか)。
>次回からは検査も採血のみでいいでしょうと。
>カテーテル検査も来年に延ばしてもらう。

>ホッとして帰宅、11時に朝昼兼用の食事。母手作りのイクラ丼も。

尿酸値下げようとしている人が、いきなりいくらですか!!ママンに病状を
話してますか?そもそも、先生が尿酸値を下げないとと言った他の説明を
聞きましたか?魚卵を取ると尿酸値が下がるって言われましたか?

破壊衝動なのか何かは知らないけど。ちょっと信じられないです。

自分の健康もコントロールできない人が、社会に物申す連載持ってるって
凄いな。

696 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:15:38
EX大衆のゴジラ原稿もろくに調べもせずに
チャッチャと上げたんだろうな。

697 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:32:46
>>691
俊ちゃんサラリーマン経験ないから、普通に働いてるオトナがどんな生活してるのか想像出来ないんだよ。

698 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:36:23
「グーと寝てしまう」もスケジュール帳に書いてある

699 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:42:03
久しぶりに来たけど、やっぱコミケでちょっと勢い落ちちゃったか。
大メインクライマックスだったもんな。
また、大ネタの投下楽しみにしてるよ。

700 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:46:01
>>699
やあ、ひさしぶり

701 :無名草子さん:2009/09/21(月) 13:59:11
>>699
君って俺だよね、知ってるよ。

702 :無名草子さん:2009/09/21(月) 14:47:33
>>692
髪の毛は生えてた?

703 :無名草子さん:2009/09/21(月) 15:19:48
>>702
コレ、そんなこと聞くもんじゃありません

704 :無名草子さん:2009/09/21(月) 15:23:18
>>673
>こうして発言をピックアップすると、俊一と弘って度々対立するよね。

綺麗事だけの有言不実行なので、結局、現実の行動はカラサーテンテーとそっくりです

705 :無名草子さん:2009/09/21(月) 15:39:00
そういや弘へ宿題はやった?

706 :無名草子さん:2009/09/21(月) 16:00:08
>>702
白髪でちょっと薄かったけどまだあったかな。
5年くらい前だから今は知らない。

707 :無名草子さん:2009/09/21(月) 17:06:14
今は色川武大のよう

708 :無名草子さん:2009/09/21(月) 18:23:58
お茶の水博士をヅラ無しで演じる事が出来るのである。

709 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:34:49
19時からの日テレ「心に響く4コマ劇場」で「帽子を脱がない男」というタイトルが
放送されたが、唐沢ハゲが出るかと思ったら縮れた髪の毛を帽子型に伸ばした黒人の
おっさんだった。

710 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:40:28
>>709
自分もそうオモタ
唐沢のこと?って呟いてた

711 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:40:45
>>695
高尿酸値ジジイが、病院から帰るなりイクラ丼w
糖尿病治療中の患者が、コーラのペットボトル一気飲みするようなもんだな。

それにしても、食事療法が必要な患者は、家族と共に栄養士の指導を
受けるのが普通なんだがな。


712 :711:2009/09/21(月) 19:42:34
外食でうっかり食べちゃった、というならまだしも、母親がわざわざ
作ったというのが信じられん。本当にどういう生活してんだこのオヤジ。


713 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:49:08
こいつ、ママンが逝った後のことは何も考えてないんだろうな。恐ろしくて。
不健康な生活送るのは緩慢な自殺みたいなものだな。できたらママンより
先に死ねばラッキーってか? 少なくともK子は数年前から自活の準備だけは
しているようだな。


714 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:49:15
>>711
入院中はK子も来てたから、説明を聞いたのはK子なんじゃないの?
ママンは説明を聞いてないから俊一の喜ぶものを作ってあげただけ。

715 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:02:19
>入院中はK子も来てたから、説明を聞いたのはK子なんじゃないの?

別居してるやつが説明聞いても意味ねえw


716 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:10:05
>>714
説明を聞いたのがK子としてもママンに伝えてないなら
悪意があるのかと思えてしまう
俊一本人しか聞いてないか、病院に行ったこと自体がガセか

717 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:16:39
診察結果が良好なのをいいことに暴飲暴食して以前よりも悪くするというのはよくある話。
俊一はまさにそれ。

718 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:21:12
俊一が悔い改めるより先に寿命が尽きそうだ

719 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:30:04
>>718
その前に仕事がつきる

720 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:33:58
緩慢な自殺スパイラルなのかねえ

721 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:43:40
典型的な生活習慣病患者ですね。


722 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:43:55
同居している家族(普通は奥さんとか母親とか)が
栄養士の話を聞くんだけど、当然の事ながら患者もそれをちゃんと受けているハズなんだがなぁ
>ホッとして帰宅、11時に朝昼兼用の食事。母手作りのイクラ丼も。

検査OKだったから、イクラもOKさ!
という感じなんだろうね
退院した日の夜からアルコールを飲み始めるオッサンだぜ。

本当に病院に掛かっているのか怪しいんだよね。こうもデタラメだと。
しかも心臓が1/7とか、水分だけで10キロとか日記に書いていても
連日の飲み会を実施する知人は、あいかわらずだし。
普通だったら、あの日記を見たら酒は勧められないよなぁ

723 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:49:02
>藤岡真 2009/09/21 16:06
>>雑誌編集者さん
>「月刊サイゾー」の編集者の方はよくご存知でしたよ(『イキガミ』の取材の時に話しました)。
>特集するようなことがあったら、協力お願いしますとも言われたし。

サイゾーはたしか知泉さんの事も一度記事にしているハズ。
くりーむしちゅー上田の雑学がほとんど知泉という本から出ているというネタで。
その時、知泉さんは取材を断ったんだっけ?
過去の知泉blogかなんかで、取材依頼があったけど断ったみたいな事を
書いていたような気がする。ちょいうろ覚え。

724 :無名草子さん:2009/09/21(月) 20:52:29
臼井義人についていい加減な事を書くに決まっている
今から腹が立って来た

725 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:04:45
>>723
知泉さんは基本的に「雑学には著作権は無い」というスタンスだからね。
でもって、唯一唐沢に対して攻撃的な表明をしたのが
唐沢が「社会派くん」単行本で漫棚さんを悪質クレーマー扱いした時
その時だけ。

自分に関する事では怒りを表明せず、他人の事では怒りを表明する。
ええ人や。

726 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:34:05
>>724
臼井儀人

727 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:36:04
破滅型で無頼でB級で裏モノな俺ってかっちょいーッ!
て感じか?

728 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:41:06
B級好きなので麻衣夢に粘着(はぁと

729 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:41:20
本当はどうしようもなくかっこ悪いのだけど

730 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:49:02
破滅型に憧れるってガキだよなぁ
あと徒党を組むしか出来ないのに無頼ぶるのも
さらに意味無くマイノリティをカッコイイと思っちゃうのも

カラサーって、典型的な中二病なんだが。

731 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:50:05
臼井儀人 の事を、ウスイ御人が語るワケか。

732 :無名草子さん:2009/09/21(月) 21:56:36
>>731
ワロタ

733 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:10:43
>スタバ亭主四迷 2009/09/21 20:55
>> ていうか、なぜ検証はんがそんな手数をかける必要がある?
>
>あるかどうかは kensyouhan 氏本人が決めることだネット屯田兵。
>どんな体位で交尾するとおまえみたいなバカが生まれるのか後学のために
>教えて頂けませんかバカ。敬具。


734 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:17:47
>>726
本名だから結果としては間違ってはいないと思う。

735 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:18:16
定期的に誰かと戦ってる人が現れるインターネッツですね

736 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:19:33
>>733
“帆かけ船”という体位だと思いますよ、ええ。

737 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:21:52
唐沢はしんちゃんの映画については書いているが、
漫画やテレビは見ていたのかな?

738 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:23:33
>>735
唐沢さんがずっと戦い続けている人ですから。




ママン相手に。

739 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:28:03
「ネット屯田兵」って何すか?
帽子ハゲが北海道出身であることと何か関係あるのかな。


740 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:32:37
マッコリ俊一

741 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:45:40
「○○してください!」
「お前がやれよ」

ネット上で腐るほど見たやりとりだよなー
最近では
「児ポ法潰して下さい!」とか。お前はなんかしたのっていう。
いや俺も何もしてねえけどさ。

742 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:51:02
確かに「やるやらないを決めるのはkensyouhan」だけど、
編集者を名乗っておきながら出版社の名前だけ挙げ連ねて
「本を送れ」ってのもねえ。

見当違いのところへ送ってそのまま捨てられちゃったら
意味ねえじゃん。


743 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:54:06
コミケん時に接触してきた編集者もいた、って
どっかで読んだ気がする…記憶曖昧だが。

つまり出来る編集者なら自分で動くってこったろーな
そもそも編集者なら、自分の所から書籍出しませんか、くらい
言えばいいのに

744 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:54:13
というかどう見ても脳内編集者だろ

745 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:57:00
もしかして、kensyouhanが最初に検証本執筆を表明した時に、
しつこく商業出版を薦めてきた低脳と同じ奴かな?


746 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:59:26
バーバラ曰く名乗ったもの勝ちらしいから、唐沢周辺じゃ編集者って
名乗ればいいんじゃないの。実績なくてもフリーの編集者なんだろ。


747 :無名草子さん:2009/09/21(月) 23:06:35
ギョーカイ人じゃない俺には
フリーライターはなんとなく理解できるが
フリー編集って何する人なのかいまいち理解できん

こんな本出しませんか、とか出版社に押し売りに行く人?

748 :無名草子さん:2009/09/22(火) 00:33:23
只の下請けってのもあるのかな?

749 :無名草子さん:2009/09/22(火) 00:56:59
「したまちコメディ映画祭」、秘宝ナイトでスタッフが、
「唐沢俊一検証本、ロビーで売ってます」というと、
満員の上野東急が大爆笑。中には拍手してる奴までいたぞ。

750 :無名草子さん:2009/09/22(火) 01:33:23
>>747
友人がフリー編集者だが、特定のジャンル(プロ野球とか漫画とか)を
持っていて、いくつかの雑誌をかけもちして、雑誌がその手の企画を
立てると「あの企画ならあの人」という感じでご指名がくるらしい。
どうやら取材の人脈と編集に好かれることが条件らしい。
押し売りに行く場合もあるかもしれんが、それは知らない。

751 :無名草子さん:2009/09/22(火) 01:43:26
いつの間にかK子就職してたのか。

[355] FP3級合格〜  投稿者:ソルボンヌk子  投稿日:2009年09月14日 08:33:12 No.355001
[返信]I P:125.54.161.137
6月ごろからOL生活になり、
FP3級なんかに手を出してました。
やっぱり、簿記がぜんぜん出来ないですねw
簿記は大原に週2回行くのがやっとでした。行くだけ。
FP3級は、簿記に比べたら簡単でしたが、
ある程度行くと、その先の理解の勉強法がうまくつかめず……
でも、60%ギリで受かりました〜。

続いて2級も受けたいんですが、
11月12月までは簿記優先です。
大原では、基本講義の後、答練の前に、基礎答練というのがあって、
準1級レベルって感じの、優しい問題で、なかなか癒されてます。
私にちょうどいい復習問題かも。
どの科目も10〜20点ぐらい取れてるというか、それしか取れないというか……

この答練があと、工原2回分あるので、それをがんばって、
その後は今年は独学です。
時間を作るのが一番大変ですね。


752 :無名草子さん:2009/09/22(火) 01:53:38
1

753 :無名草子さん:2009/09/22(火) 02:07:24
唐沢は検証本読んだのかねー?
反論の余地は全く無いだろうが、せっかくもらったのにもったいない。
だらだらつまらん身辺雑記より、これに関する事書きゃいいのに。


754 :747:2009/09/22(火) 02:18:19
>>750
それって、フリーのライターとどう違うんだろう???

例えばプロ野球企画で、編集が「野球ネタに強いフリーライターに記事書かせる」のとの
違いがわかんないなあ…
企画を振られたフリー編集が、さらにライター選んだり素材揃えたりするってこと?
大元の編集者とフリーライターでいいような気がするんだが…
まあ俺が門外漢だからピンと来ないだけなんだろうけども。
なんにせよ、アリがd

755 :無名草子さん:2009/09/22(火) 03:19:05
>>754
出版社の編集部が直接ライターとやりとりするのではなく企画ごと請け負って、
何ページか分の制作を丸ごと任される感じ。
TV番組の下請けの制作プロダクションみたいなのをイメージするといいと思う。

756 :無名草子さん:2009/09/22(火) 03:53:00
「くれよんシンちゃんの作者の白井議人が亡くなった」ぐらいのことは書きそうだよ。

757 :無名草子さん:2009/09/22(火) 04:08:20
あと、日記のタイトルのネタにしそうだよな。
ていうか、鬼畜ならそのくらいやって見せろよ。


758 :無名草子さん:2009/09/22(火) 05:11:14
クレヨンしんちゃんのおかげで埼玉県春日井市ブームが起きたんである。

とか。

759 :無名草子さん:2009/09/22(火) 05:16:03
>>751
漫画家で大学講師でOL?

760 :無名草子さん:2009/09/22(火) 05:29:45
>>759
大学講師をやめた後、OLになった模様。漫画家続けているのかはわからない。

761 :無名草子さん:2009/09/22(火) 05:42:49
唐沢がK子の就職に関して何も触れないというのもスゴイな

762 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:11:49
K子だって「漫画家でござい」と名乗っていられたのは
唐沢の本で共著って事でイラストが描けていたからだろ。

就職したってのは、沈み始めた泥舟を見捨てたって事。

763 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:13:37
ついに別居から離婚か

764 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:23:41
漫画家などのライター稼業のあがりは「大学教授」かと思っていたが
その後に「OL」という選択肢があるとは思わなかった。

765 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:37:36
UFO本あたりから仕事激減の今の状況が見えていたのかも知れない

766 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:46:11
仕事減ってるっけ?

767 :無名草子さん:2009/09/22(火) 06:47:11
旦那を見ていて自由業で生きていくことの限界を思い知ったのかもしれない


768 :無名草子さん:2009/09/22(火) 07:12:40
旦那の限界を思い知ったのかも知れない

769 :無名草子さん:2009/09/22(火) 07:15:18
漫画家としての仕事は「フィギュア王」の唐沢の連載でイラスト描いてるぐらい?
イラストじゃ漫画家としての仕事とは言わないか

770 :無名草子さん:2009/09/22(火) 07:46:03
裏モノ日記の記述から想像すると
会社員なんかやれそうにないんだが?

771 :無名草子さん:2009/09/22(火) 07:52:01
トーシトーシトシ 薬局の子〜 寒いとこからやって来た〜
トーシトーシトシ 禿げかけた〜 帽子とガセの男の子〜


772 :無名草子さん:2009/09/22(火) 07:57:06
K子は資格とって、就職して、立派じゃん。

誰かと比べると特に差が目立つ。

773 :無名草子さん:2009/09/22(火) 08:01:18
テンテーも暇そうだから資格の勉強でもするといいよ。

774 :無名草子さん:2009/09/22(火) 08:08:17
あんだけボロが出ても、未だに博覧強記を売りにしている唐沢テンテー
ですが、資格を取るための勉強なんてのには全く向いてない気がするw


775 :無名草子さん:2009/09/22(火) 08:37:01
著作権関係の資格とか取ったらおもしろい

776 :無名草子さん:2009/09/22(火) 09:31:25
>>771
※トーシトーシトシ 薬局の子〜 寒いとこからやって来た〜
トーシトーシトシ 禿げかけた〜 帽子とガセの男の子〜※

ペータペタ ピョーンピョン
ウェブっていいな コピっちゃお!
ニーギニギ ブーンブン
ともだちいいな いばっちゃお!

原稿書くたび 間違い見つかる
パークパクガセッ! パークパクガセッ!
訃報が大好き 作家気取りの

(※くり返し)

777 :無名草子さん:2009/09/22(火) 09:34:12
すげーw


778 :無名草子さん:2009/09/22(火) 09:45:34
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090921/1253565936
>自分の気に食わない人、考え方が合わない人からも学べることは素直に学ぶことが必要なのだ。

>「あいつは気に食わないから、あいつの知識もくだらないに決まっている」と考えるのははっきり言って思い上がりでしかない。勉強をしたいのか、プライドを守りたいのか、

「俺様判定により教師はバカと決まったから、学ぶことなど何も無い」とうそぶいて授業をサボったあげく、無知と誤解と認識不足にまみれながらパクリ小説を書いている人を知っています

779 :無名草子さん:2009/09/22(火) 09:48:35
てか博覧狂気を読んだビジネスマンの感想が聞きたいw
「私はこれで仕事がはかどりました」とか「私はこれで会社を辞めました(古)」とか
そんな風に真面目に読んでしまった人の感想が聞きたいですねえ。

780 :無名草子さん:2009/09/22(火) 10:05:05
基本いいこと書いてあるからそういう人がいてもおかしくない

781 :無名草子さん:2009/09/22(火) 11:55:02
これってマジレビュー?

★★★★★ 刺激になった本, 2009/8/30
By 松本和敏 (埼玉県) - レビューをすべて見る
最近、いろいろと行き詰まりを感じ、冷静になるために「仕事術」の類の本を
何冊か読んだ。そのなかでこの本は、読むのに時間がかかってしまった一冊で
ある。琴線にふれる箇所が多く、そのたびに考えこんでしまったからだ。
組織に属さずひとりで仕事をしていると、思考が独りよがりになりがちである。
定期的にその補正をすべきだと思うが、そのときに読む本として良書だろう。

782 :無名草子さん:2009/09/22(火) 12:26:17
>みたか 2009/09/22 11:57
>雑誌編集者さんを、あんまり怒らないでやってください。
>出版業界には献本という制度が蔓延していまして、自分の本を先輩作家や業界関係者に
>出版社が送ってくれるという制度があります。本代を作家のギャラから天引きして……。
>常に出版社ではなく、作家が身銭を切るという、親切なんだか親切でないんだかわからん
>システムです。
>業界の慣習なので、それが習慣化した発言であって、悪気はないのです。

やっぱりコメントのレベル低い・・・



783 :無名草子さん:2009/09/22(火) 12:37:58
検証氏が町山に献本してなかったと知って、ちょっと驚いた俺がいる。


784 :無名草子さん:2009/09/22(火) 12:54:44
>782
屯田兵発言に比べたら雲泥

785 :無名草子さん:2009/09/22(火) 12:55:34
>>782
ほっときなさい。
かまって欲しい牛がぶもぶも言ってるだけだから。

786 :無名草子さん:2009/09/22(火) 14:18:26
>>781
これだけ矛盾した内容に気付かない読解力が相当にイタイ。
漏れならこんな奴に仕事は頼まない。


787 :無名草子さん:2009/09/22(火) 16:02:14
>>783
kensyoさんが渡す前に、購入された人が町山さんの
イベントに行って渡したとか前に書いてなかったっけ?違うかな

788 :無名草子さん:2009/09/22(火) 16:33:22
>>787

正解。

789 :無名草子さん:2009/09/22(火) 19:30:48
>>749
この手の層には唐沢がP&Gのトンデモ物件であることがすっかり広まっているんだろうな

790 :無名草子さん:2009/09/22(火) 19:44:46
>>770
生活がかかると人間変わるものです

791 :無名草子さん:2009/09/22(火) 19:53:43
>「尿酸値を下げろ」と言われた直後にイクラ丼を食べても大丈夫なんだろうか。魚卵にはプリン体が多量に含まれているんじゃなかったっけ。

kensyouhanの底が知れたな

792 :無名草子さん:2009/09/22(火) 19:56:45
>>791

馬鹿?

793 :無名草子さん:2009/09/22(火) 20:03:05
>>787
それは、献本してなかった、ということ。


794 :無名草子さん:2009/09/22(火) 20:47:09
>>791は馬鹿だな


795 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:13:07
ブラックウッドって奴もどこまで頭が悪いんだ・・・


796 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:35:22
>793
いままで誰も『検証班は町山に献本すべきだった』等と主張していないとは思いますが、
もしかしてその様な主張をお持ちなのですか?


797 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:54:03
尿酸値

798 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:57:48
持ってる奴に2冊目渡してどーすんだよ

799 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:58:56
>>791はここを斜め読みしたんだろう。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1013362080
>イクラや筋子は、一粒が大きいのでプリン体含有量が少ないんですよ。
>数の子もタラコに比べると粒は大きいですね。


800 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:07:33
> これが否定されてしまうと都市伝説や怪談、UFO・UMA目撃体験談なども軒並み
>否定されなくてはならなくなってしまうのではないかと。

ブラックウッドとかいう御仁は、もしかしてバミューダ三角海域の謎とか宇宙人の解剖フィルム
とか口裂け女とかを信じてるタイプの人かねw
なんだかんだ言いながらも、つまりは根っからの唐沢信者だろうけども、と学会の本は読んで
ないのかな。なんか山本・藤倉あたりと対立しそうな考え方なんだけど。

801 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:08:11
>>791は唐沢先生ですか?

802 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:14:16
>>799
いや、もしかしたらここかも。

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1313758653
>例えば鰯などの青魚や魚卵、大豆は
>プリン体(尿酸の元)を多く含みますが、これらを控えなければならないのは
>高尿酸血症になってからです。そうなる前は、食べ物の種類ではなく量を
>加減することが大事です。

ただし、唐沢の正式な病名も治療法もわかっていない上に、退院直後から毎日
酒びたりなので検証班が心配(?)するのも無理はないと思う。

803 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:21:01
イクラのプリン体は、多いと書いてあほとんど無いと書いてあるサイトがあるからどっちが正解なのかは専門家に任せるとして、
糖尿の疑いがあるのにあんな塩分が多いものを食べるのはどうかと思う。

804 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:22:38
財団法人 痛風研究会 食品中のプリン体含有量
ttp://www.tufu.or.jp/pdf/purine_food.pdf

によると、いくらのプリン体含有量は低そうだな。

昔は、魚卵は駄目って言ってた気がするが。

805 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:22:54
>>800
>都市伝説や怪談、UFO・UMA目撃体験談
この辺はそもそも雑学じゃないしね。
俊一お得意の言い訳(=雑学は多少怪しくてもいい)と結びつけるのはちょっと違う気がする。

806 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:29:57
>もし、知識のある人間がナビゲーターになると、旅の途中で何を見ても「ふーん」
>と言って通り過ぎてしまう。好奇心のある何も知らないアイドルだからこそ、
>「キャア、コレ、なんですか? キャアキャアキャア、わわわ」と大騒ぎを
>するのであって、そうでないと番組は成立しない。一般人に見せるレベルは
>そのくらいでないといけないのだ。

番組に出るアイドルが素で遊んでるだけだと思ってるのか…純情だなぁ、テンテー。
コミュニケーション能力も必要だし、それなりに段取りやNGもあるだろうし、
どんな場合でも自然に楽しんで見せなきゃいけないし。
傍から見てるほど簡単な仕事でもないような気がするが。


807 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:36:16
飲み会の後に家でも飲んでたり、公演の合い間の時間つぶしで昼間から飲んでたり
アルコール漬けの毎日。そのうち入院するんじゃないか?

808 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:44:12
>>807
そうそう。いくらをピンポイントで指定して「プリン体高くて尿酸値上がるんじゃ?」と言うのは、
最近の学問的には限りなく間違いに近い。

ただ、唐沢の寝付けなくてマッコリホッピーだの、打ち上げで飲み屋だのは、病気に悪いだ
ろうというのは事実。

809 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:44:20
黒木さんは他人の理論をひっくり返したりつついたりして話をゴチャゴチャさせたいお年頃なんでしょ

810 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:47:12
1

811 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:54:38
>>810
なにそれこわい

812 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:57:15
>>810,752
何か意味あるのか?

813 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:04:15
>>812
無いよ。荒らしだから。この時間に手があいたから出てきたんでしょ。

814 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:15:37
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090921#c1253628032
>世の中にはPowerPointのテンプレート集やA4一枚の企画書の書き方集などこの手のビジネス文書の書き方は一杯ある。
>それを知らずに『仕事術』などと称するのは片腹痛い。


乞食劇団の稽古まで企画書がりがりああうまくまとまったメールで送って編集部に受けた受けた絶賛されたの唐沢くんが
PowerPointを知っているはずがないだろう


815 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:17:21
荒らしにも色々いるけど
”オノマネを知らなかった事実は消えない”
とか言ってた人が一番嫌だったなぁ
ああ嫌だ嫌だ

816 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:18:19
そろそろスレのスピードも落ちてきたな。




これは唐沢の勝利ではなく敗北を意味するのだが。

817 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:19:32
町山に献本ったってどこに送ればいいのかわかんねえじゃん。
会える機会があれば渡したろ。

818 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:22:19
>814
「仕事術」って結局ブ・サ・イ・クの発展系でしかないような気がしてた。
もちろんブ・サ・イ・クの人たちに”対象に対する愛”なんて欠片もないとは思うけど。
仕事術の内容って一般のビジネスマン向けではないよね、どう考えても。

819 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:24:49
俊ちゃんがネタくれないからな。
特許に変わるネタをくれないものかなあ。

820 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:28:50
>819
あんな大ネタは一年に一度あれば良い方じゃない?
読書の秋だし
各自ブコフか図書館経由で唐沢本を読んでみるのもよいかもしれない。
俺は一行知識を予約してみた。

821 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:32:15
>>815
オノマネと呼ばれている人はいる(みたい)なんだが。たまにある仕事の話をうけつける窓口に
なってるだけで、仕事の現場に必ず同行するでなし、唐沢のいい加減極まりない仕事ぶりを
コントロールするでなし。たまに唐沢と一緒に飯を食って、唐沢の描写によると、唐沢の話に
不自然に大受けしたりするのがメインの仕事らしいって事は、なんとか判る。

唐沢の仕事量からして、大して仕事も無いのだから、マネージャーといっても、もっと色んな
仕事をするべきだと思うのだが(営業とか特に)、それをやってない所をみると、誰かの言って
たように、マネージャーと言っても半ばボランティアのような位置づけなのかも。

822 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:41:22
>>821
ホームヘルパーさんかも


823 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:52:37
>>821
実は唐沢あや子さんかも

824 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:54:01
要介護(脳が)

825 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:54:57
>>823
なんか怖いっ

826 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:14:47
>>814
会議でプレゼンテーションということをしたことがなさそう

827 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:30:39
「慇懃」の意味を知らない「博覧強記」の人

828 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:35:54
内部の内容を知らせてはいけないといいつつもテンテーはしっかり公表しているのはなんでなんでしょ。
Sさんと伏せれば、教導の要請があったと公表していいなら、Kさんへ自重を求めたぐらいは公表して
いいんじゃないのでしょうか>会長

裏モノ日記より
あと、と学会MLでちょっと問題になっていた部外員発表者も、今日はさすがにしないかと思っていたら追加時間で発表し
ていた。前二回、あまりに外した発表と、と学会の基本を理解していない内容のため、“聞くのがつらい”“もう少し考えて
発表してほしい”と会員たちから苦情が出て、推薦者(非会員の例会参加には会員の推薦が必要)のSさんに教導の要請
が出ていたのだが、さすがにやや神妙に今回はやっていたものの、ネタがマイナー系の人々への差別意識を根底とした
ものだったので、聞いていて不快になる。

発表技術の巧拙は人によりそれぞれだが、やはりと学会がいくらユルユルな団体だと言っても、最低線、何か余人にな
い視点や発想、それからネタ探しの努力が見られなければ。今後とも出席する意思があるのなら、しばらく発表は見合わ
せ、次の発表を希望する際にはレジュメを提出させるとか、何かそういう措置が必要になると思う。

829 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:39:41
スケジュールマネージメントやってくれる人がほしい、とミク日記に書いたら、
知り合いでうわの空のパソコン回りの仕事をやってくれているTさんの相方の女性から、
お手伝いしてもいいですとの有難いお申し出。
一度会って細かいところ詰めましょうと返事を。
北海道出身でミクシィネームが六花さんなので、
「六花亭(函館の有名なケーキ屋)の六花ですか」と訊いたら、
「雪、という意味の六花です」
と。オレはロマンチックじゃないなあ、と落ち込む。
http://www.tobunken.com/diary/diary20050214000000.html

830 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:49:28
裏モノ日記には
> 2006年 :: 01月 :: 19日(木曜日)
>オノマネは今日は前の会社の残務整理で仕事場へは来ていない。

と書いているから一応前の会社を辞めてきたんだよね。ただその後、俊一が没落しているのに
気づかず、

>東文研日記 :: 2008年 :: 10月 :: 07日(火曜日)
>場所は、渋谷でなく飯田橋や神楽坂あたりがいいよね、と
>物件探し中。今度は、一も二もなく駅近キボンヌですよ!

などと夢見たこといっているから金の管理は任されてないな。荷物運びと電話番ぐらいが仕事の
内容か?

831 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:52:10
>>829
ほほう。つまり、うわの空という唐沢と仲たがいした劇団のパソコン周りの仕事をしているというTさんというのが
マドであり、六花=オノであるということですかね。

六花マネと当初は書いていたみたいだけど、いつからかオノマネとかかれるようになったみたいです。

832 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:55:54
>>831
googleで検索して出てくる中で一番古いのはこれ。
ただ六花とオノマネが混じっている
http://www.tobunken.com/diary/diary20060119000000.html

833 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:58:47
六花で雪っていったら、多分出典はテレプシコーラだろ。先生、知らないんだろうね。

834 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:01:24
>>832
>六花マネ(と、マド)に渡す手紙を母から託される。
と書かれているから、やっぱり六花=オノと考えるのが自然ですね。

835 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:09:03
今はマネージメントしなきゃいけないほどの仕事がない件

836 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:13:17
パソコン周りの仕事をしてるなら、microSDが世間で普及しまくってることぐらいハゲホッピーに教えとけよ

837 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:14:04
>>830
オノとマドは共働きとはいえ、オノ氏は前の仕事を辞めて唐沢のマネージャーになってるのか…
どの位で雇ってるんだろうか?

ttp://www.tobunken.com/diary/diary20050510000000.html
>12時きっかりに仕度して階下へ。スケマネの六花さんと、待っていたハイヤーに乗り込み赤坂のTBSへ。

スケマネ(この略し方はどうかと思うが。ちなみに検索すると最初に出てくるのはマクドナルド用語という
ページ)と書かれているので、少なくともその当時はスケジュール管理的な事だけやってたみたい。

838 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:17:26
その後ポメラは使っていないようだが
ポメラさえ使いこなせなかった?
ネットにつながらないことを知らなかった?
原稿を書く仕事がなくなってきた?

839 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:18:49
>>838

結局、ケータイでなんとかなるのがわかったから使わない。
原稿もケータイで書いて送っている。

840 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:21:44
ケータイごと編集部に送って(ry

841 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:30:38
>>837
最近は民放からはお呼びがかかりませんな、盗作ガセネタアル中糖尿ハゲ先生

842 :無名草子さん:2009/09/23(水) 01:44:56
テンテーを呼んで視聴率が稼げるわけでもなく、ガセを平気でばら撒くので、
余計な調査やテロップを入れる必要が出たりします。
経費節減のおり手間のかからない名の売れた文化人を呼びます。

843 :無名草子さん:2009/09/23(水) 02:53:43
>>805
都市伝説はガセ前提で、雑学はガチ前提で流通するものだから全く違うよね。
ブラックウッドという人はたんに頭悪いのか、ゆるい荒らしなのか。

844 :無名草子さん:2009/09/23(水) 03:12:05
> 『アシモフの雑学コレクション』も買いましたが、意外と単純な話で、
> 唐沢は巻末の星新一のあとがきを曲解しただけなのかもしれませんよ
>(星の署名が文末にまわっていて、本文との区別がまぎらわしい)。
> はじめの7行はまんま唐沢の主張だし。

ほう、そうだったのかと思って、『アシモフの雑学コレクション』の巻末を読んでみたが
……………………………………mailinglistって奴も意味盲だったくさい

845 :無名草子さん:2009/09/23(水) 03:15:38
mailinglistを気にするな。
安岡先生や藤岡さんがコメントしたらまともな答えが返ってこなかった
ことからもう意味盲だった。
俺も一度やつのblogにコメントしたらろくな答えが返ってこなかったので
こいつの言うことは唐沢なみと思うことにしている。


846 :無名草子さん:2009/09/23(水) 04:04:15
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20090914#c1253637414

NATROM先生の所で、nucとかいう東大生のバカがapj擁護していて恥をさらしている。

> nucnuc 2009/09/23 01:36 東京地裁……………
>
> それ判例なんですか?

上級裁判所での判例がないのだからとりあえず地裁の裁判の結果でも議論する上では
有効なことがわかってない。安岡先生は取り合えず自分が立論するんであるならば、
先例があるからとあげてるのに、狭義の判例=最高裁の結果を返すなんてバカ丸出し。


847 :無名草子さん:2009/09/23(水) 05:28:13
>>828
と学会の本を見る限り、おんまゆらとかいう人の発表は酷いけどなあ。
他にも酷い発表が幾つもあった。
あと、あの本、編集も糞なんだよなあ。
いちいち「(一同爆笑)」とか入れるセンスがもうなんともかんとも。

848 :無名草子さん:2009/09/23(水) 05:45:35
>>847
誤植も多いよね。出版物としてのクオリティが低すぎる。


849 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:09:58
>>829
カラサーテンテーはほんと大丈夫なのかな。
故郷の記憶さえガセが混じっちゃってるのか。

>「六花亭(函館の有名なケーキ屋)の六花ですか」と訊いたら、

あのねテンテー、六花亭は帯広のメーカーです。
1933年に開業した帯広千秋庵が1977年に改名して六花亭となったので
本店が帯広から移動したことはありません。
ついでにケーキ屋というよりは菓子屋でしょうね。
ケーキの販売は一部店舗でしか行ってないからねー。


850 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:13:57
test

851 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:18:44
>>829
六花亭は十勝地方の小豆や乳製品を使ったお菓子で有名。道民じゃない自分でも知ってることを。
和菓子もいろいろつくってる。「函館のケーキ屋」という一語だけでも間違いが2つって凄い。

852 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:21:17
なんか北海道出身ってのも嘘なんじゃないかとw
一体何者なんだあのハゲ


853 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:27:26
北海道出身者で六花亭のある町を間違える奴なんておらんだろ……

確信した。彼は間違いなく記憶障害だ。忘れてるってレベルじゃないぞこれ

854 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:27:41
まあ弟のなをきにいい所を全てとられた残り滓がテンテーですから。


855 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:28:17
六花亭というとチョコレートの印象が東京都民の俺にはあるのだが

856 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:35:54
>>852
原作:唐沢なをき

857 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:37:33
>>849
何か書けば必ずガセが混入されるのは、先祖の祟りか何かですか?

858 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:40:46
函館ってのはトラピストクッキーと混同してんじゃないのかね?まあ、普通は混同しようもないもんだけども

>>855
ロイズとかじゃなくて?ストロベリーチョコってのもあるが、メインではない筈なんだが

859 :無名草子さん:2009/09/23(水) 06:56:50
>>858
神奈川県民だけど、私もチョコレートを連想した。
10年くらい前にツアーで北海道旅行したとき、ガイドさん(コンダクターとかいうのかな?)
がお土産に六花亭のチョコレートを薦めて、同行のオバサマ達が群がってた。
んで私も試しにちょっとだけ買ったりもしたけど、オバサマ達の熱気に負けてチョコレート
以外記憶に無いですw(雪が降ってきたので喜び勇んですぐに外に出ちゃったしw)

860 :無名草子さん:2009/09/23(水) 07:00:11
昔は六花亭のホワイトチョコなんかが北海道土産として人気だった。
修学旅行のときお土産に買い込んだなー。
ロイズの生チョコなんかが出回るずっと前の話。



861 :無名草子さん:2009/09/23(水) 07:14:46
「六花亭の白いチョコ」というコピーだかがなかったっけ?

862 :無名草子さん:2009/09/23(水) 07:17:50
函館なら五稜郭公園の近くに
喫茶室のある(ケーキ出してる)六花亭の直営店がある。
そこ行って本店と勘違いしたのかな。

まあ普通の人なら、まして道民ならそんな勘違いするはずも無いけど
(だいたい札幌市内にだって六花亭の喫茶室付き直営店6件もあるし)
テンテーのことだから。

863 :無名草子さん:2009/09/23(水) 07:48:33
東京出身なのに「丸井というブティック」と言ってしまうようなもの?

864 :無名草子さん:2009/09/23(水) 08:21:04
東京出身でとらやの本店を柴又というようなもんか

865 :無名草子さん:2009/09/23(水) 08:37:51
>>854
俊一が長男なので残り滓って事はないでしょう。
あえて言えば、古事記でのナギナミ夫婦の捨てちゃった長男。

866 :無名草子さん:2009/09/23(水) 09:27:41
>>859
六花亭で連想するのはフリーズドライのイチゴチョコとマルセイバターサンドかなあ。
個人的には「六花のつゆ」っていうボンボンがオススメw

867 :無名草子さん:2009/09/23(水) 09:33:39
たぶん六花亭について道外人より語れないテンテー・・・・・・

868 :無名草子さん:2009/09/23(水) 10:17:14
>>817
町山氏はメアド公開してますよ

869 :無名草子さん:2009/09/23(水) 10:46:08
というか、町山はすでに入手している事が解っているのに献本は意味無いだろ。


870 :無名草子さん:2009/09/23(水) 10:53:24
>>828
>ネタがマイナー系の人々への差別意識を根底とした
>ものだったので、聞いていて不快になる。

さすがはミスター・ブーメラン!
他者への批判と自己批判が見事にリンクしているw

871 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:04:33
>>869
著者献本の件は当然町山が(人からもらって)入手する前の話だろ
同人誌なんだから贈る気があるなら著者が誰より早く送れる

872 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:15:54
というか「献本するのが当然で、献本していないのは悪い事」という常識で
話が進展しているような気もするんですがw

873 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:18:16
>>871
まあ結果論として、200人を超えるプラスワンのイベントで、
町山がファンから検証本を受け取り、それを壇上でネタにできて、
大ウケとなったのだから、良かったのでは?
これによって、プラスワンのスタッフにも、
「町山の方が人気があって面白く、唐沢は集客力もないダメな奴」
という構図が、はっきりと印象つけることができたんだから。

874 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:19:06
なんで町山に献本する義務があるのかがそもそも分からない

875 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:20:44
>>871
同人誌の納品は発売当日にイベント会場に直接業者が搬入するのが一般的です。
これ、トリビアになりますかw

876 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:30:35
>>875
一般的にはね。
いまここで話題になっているkensyouhan氏の検証本の場合は、
8月1日に作者の手元に届き、コミケ当日に作者本人が搬入しています。
唐沢のP&Gに興味がありましたら、スレだけでなく検証ブログのほうも読んでね。

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/


877 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:35:16
献本の義務なんかないでしょ。

878 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:37:28
どうして誰も、町山に献本しなきゃならん理由を説明しないの?

879 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:38:11
>役が小さいのでなかなか友人たちに声をかけられないのが残念だが、

俊ちゃん、見栄っ張りだもんねー。そっかー、だからあんまり宣伝しなかったんだね。

>終って、夜のカウンタックーズまでの時間をどうつぶそうかと思い、
>まずは明華ちゃんとシヴヲさんとラーメン屋に行き、ラーメンとビール。
>それからやるき茶屋で飲みながら時間つぶし。

まーた昼間っからお酒?ほどほどにしなさいよ?で、主治医には「毎日酒浸りです」って
きちんと報告してる?
あとね、仮にも『大会委員長・総指揮』なら、ゲストの公演も真面目に観るべきだと思うよ?

>終って、アルコール入っているところを笑いすぎてグッタリと

酔っ払っいがいくら「面白かった」「良かった」と言ったって無理なんだよ?なんでお客様気分
なのか教えてほしいなー。

880 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:38:52
献本する、しない、はその人の勝手だろ?
確かに検証の記事を町山は何度か、自分のブログでとりあげた。
でもそれだけじゃん。連中の間で個人的なつき合いや、
検証作業のための協力、つまり、その書籍をまとめる上で、
特別な便宜があったいう話も聞かない。
心情的なシンパシーはあったかもしれないけど、
それだけだろ?

881 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:40:37
>nuc 2009/09/21 23:41
>いや、apj さんは法学的にはそんなに変なこと言ってないんですよね。
>法学は普通の人から見るとわりと変なんですが。

>nuc 2009/09/23 01:36
>東京地裁……………
>
>それ判例なんですか?

こんなザックリした事しか言わない、しったか東大生(専攻は物理)君は
悪いことは言わない、ずっとそこ(大学周辺)にいてくれ。
そこにいれば君の話を聞いてくれる人もいるよ、多分。
でも社会人になられると世の中の迷惑なんだ、ホント頼むよ。

882 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:43:49
>>878
『本を作ったのに献本しない検証はなっとらん、失敬な奴だ』というネガティブ論調に持って行きたいヒトがいるんでしょ
そもそもアマチュアの検証はんが自腹で作った同人誌をプロ物書きに献本する義務はないわな

883 :無名草子さん:2009/09/23(水) 11:44:30
別に町山が献本寄越せって言ってるわけでもないし、
確か町山は誰かに買いに行かせるとか言ってなかったっけ?
町山が一歩引いて「買いたい」って言ってるんんだから、
別に無理矢理献本する必要はないんじゃないの?
こういう場合に無闇に献本したりすると、業界ズレした奴めとか言われて
あんまり良い印象は与えないんじゃないかと思うけど。

884 :無名草子さん:2009/09/23(水) 12:20:11
本作るにあたって協力して貰ったとかなら「献本くらいせえよ」って話だが、
町山さんの場合はそこまででもないよな?
なんか重要な情報提供とかあったっけ。
漫棚さんとか知泉さんとかならともかく。
で、漫棚さんは知らんが、確か知泉さんは献本するってのを断って
「vol2の資金にしてください」と自ら買った…とか書いてなかったっけ。

885 :無名草子さん:2009/09/23(水) 12:33:44
>>884
>「vol2の資金にしてください」と自ら買った

苦労人だねえ

886 :無名草子さん:2009/09/23(水) 12:49:41
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252905873/l50
>検証班さんから『唐沢俊一検証本Vol.1-盗用編-』を友人に頼まれた分も含め2冊購入。
>メールで献本しますと言われていたのですが、ここは「次のVol. 2を作るための資金に」と購入。

書いてるね。ええ人や知泉さん。

887 :無名草子さん:2009/09/23(水) 12:59:29
唐沢に会うという大事件を控えた状態で
献本という意識がすっ飛んでも、まあ仕方ないと思う。
そりゃ全てパーフェクトにこなせたら最高だけどさ。

888 :無名草子さん:2009/09/23(水) 13:30:34
つーか、町山さんが「献本しないなんてけしからん」と怒ってるならともかく、
そんな話が無いのに勝手に憤慨してるのってなんなの?
タイミングからみて、検証班のとこに「各編集部に送ってください」とか書き込んで
顰蹙買った「雑誌編集者」か、馬鹿を晒した「スタバ亭主四迷」あたりの嫌からせ
かなぁと思ったりするんだけど。

889 :無名草子さん:2009/09/23(水) 13:53:40
メールで献本って
送るから住所教えろってこと?

890 :無名草子さん:2009/09/23(水) 13:55:42
>>846 >>881
読み返してみたけど、nucの根拠って
>法科大学院に二年半いる友人は、ないだろうね、と即答しました。
つまるとこ、友人の意見だけじゃん。
それって地裁の判決より上なの?

891 :無名草子さん:2009/09/23(水) 13:56:27
でもほっといてたら、映画秘宝のスタッフが秘宝ナイトで検証本の即売会を
やったらしいんでそのときまでには、献本できてたと思う。
今回のは親切な読者が読んでもらいたい編集者に前もって渡してしまっただけ。

ほかの編集部に遅れとか言うやつはこの読者を見習って自分で送れよと思う。

892 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:01:58
住所知らなきゃどうやって送るんだよ、ってのは置いといて。
漫棚さんにはコミケで手渡ししてるようだから、
メールで「来るんでしたら献本します」くらいなんじゃないの?

あと、町山さんが西理研行ったって記述はとくに見当たらないから、
当日行ってたら献本してたんじゃないかね。
ぶっちゃけ関係者ってワケでもないだろうから、そもそも献本する
必要があるかさえ俺には疑問ではあるのだが。

893 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:12:56
秘宝の田野辺氏にまで行ってるんだから(編集部に献本したかは知らない)、仮に町山氏に
まで渡っていなくっても、そのうち見る機会もあるでしょう。頻繁に日本に来てるみたいだし。
なんで、そんなに献本ネタが引っ張られるのか謎。

894 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:20:19
>>893
唐沢ネタが無いからじゃない。


895 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:24:14
>>782
>出版業界には献本という制度が蔓延していまして、自分の本を先輩作家や業界関係者に
>出版社が送ってくれるという制度があります。本代を作家のギャラから天引きして……。

みたかという人も妙なことを書いているね。
業界に献本なんて制度はないよ。それをいうなら慣習でしょう。
それから、本代を作家のギャラから天引きして献本扱いにしている出版社もあるのかもしれないが、
一般論としていうなら普通献本の費用は出版社持ちでしょう。
著者が誰それに送れ、あそこに送れと想定外な数を要求してきた場合に一定数以上は
著者負担になるにしても。

896 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:27:28
町田に献本してないってことは、もしかしてきっこにも献本してないのかな?


897 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:29:41
>>895
著作が2冊あるがそれっきりの、業界半可通の言うことなので
スルーするのが正解チュン

898 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:29:47
商業作家の行う献本の慣習と、コミケで同人が周囲の知人友人と新刊を交換しあう風習を
意図的に混同させてネガキャン打ってる工作員がいる気がするなぁ(w

899 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:34:11
町山さんに献本する必要があるのなら、宅さんや松沢さんとかにもしなきゃ
駄目なんじゃまいか?んで、もしこの人たちがコミケに来てたら、おそらく献本
されてたと思う。そして、献本されなかった松沢さんが自腹で購入したのも
俺は普通のことだと思ってたんだけどなぁ。
商業出版で5000冊のうち100冊を献本でばら撒くのと、自費出版で130(だっけ?)
のうち26冊献本するのとでは、割合は同じでも実際的な重みが全然違うからなー。

900 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:34:34
きっこは自分で買うんじゃないのか?

901 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:38:19
>>890
Westlawで東京地裁平16(ワ)2384号みつけた

>争点(2)(被告の本件電子メールの送信につき、公然性があるか)について

>名誉毀損が成立するためには、名誉を毀損するに足りる事実が、公然と行われなければならず、
>公然とは、不特定又は多数の人が認識することができる状態をいうと解すべきである。

>本件についてこれをみるに、本件電子メールは、14名というそれ自体で必ずしも多数とは
>言い得ない特定人に対して送信されたものであるが、当該14名は、日本旅行医学会の理事らの
>地位にあり、同学会の地位を離れてみても、各人がそれぞれの専門分野において相当程度の
>社会的影響力を有しているものと推認されること(前記第2の1(2))、また、本件電子メールが、
>一度に一括して送信されていること(甲1)からも明らかなように、電子メールは、それ自体は、
>送信者と受信者とを1対1とする通信手段ではあるが、受信したメールは、その性質上、
>これを容易に第三者に転送等をすることができるものであることからすれば、社会通念上、
>本件電子メールの記載内容は、不特定又は多数の人に伝播するおそれがあるものと認められる。

>したがって、被告の本件電子メールの送信については、公然性があるものというべきである。

判示内容が微妙

902 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:38:28
>>900
中の人が数人で回し読みするのか?w

903 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:38:40
>>896
きっこと町山さんは同レベルってこと?
きっこ信者もほどほどにね。

904 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:40:08
>>896
町田って誰?

905 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:42:32
きっこなんて過去の人の話が何で出てくるのか。訳わからんな

906 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:42:59
町田はと学会を世に出した編集者

907 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:44:29
>>904 ときどき、唐沢スレに現れる。想像だが、町田はいいヤツ。

908 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:46:58
ど根性ガエルの教師生活25年の先生だろ?

909 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:52:04
>>904
連邦の補給部隊の隊長さん

910 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:56:27
>>906
そうなんだ、知らなかった。

ずっと町田ってのは、町山という名前を誤記しているのかと思っていた。
ごめん、ずっと町田と書いている人を「おまえ勘違い野郎だな」と
ちょっと馬鹿にしていた。

そういう事だったのか。

911 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:01:16
>>901
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-196.html
で安岡先生のいっていたやつかな。
-------
●日本旅行医学会メール事件
>「相手が特定多数の場合は微妙かも」

東京地方裁判所平成16年(ワ)第2384号(平成17年9月7日判決、いわゆる「日本旅行医学会
メール事件」)を知らない、ってだけのことでしょう。

この事件では、メーリングリストを介さず、14人の日本旅行医学会理事に同時にメールを
送った場合に、そのメールに公然性があるかどうかが争われたんですけど、裁判所の判断
は「公然性があるというべき」でした。ですので、メールの相手が特定多数(少なくとも
14人より多数)の場合には、「微妙」もへったくれもなくて、公然性がある(つまりプライ
バシー権などまず認められない)ってことです。

っていうか、天羽優子は、具体的な判例を示さずに適当なことばかり書いてて、そもそも
こういう判例を全然知らないんじゃないか、と思えますけどね。

安岡孝一 | 2009年08月09日(日) 15:23 | URL | 【コメント編集】

912 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:14:00
>>909
ちょっとマテ。それはマチルダ中尉のことか?
この、軟弱者!

913 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:26:31
>>905
過去の人?
とんでもない、きっこは最近も唐沢について記事を書いている

唐沢俊一氏の盗作疑惑検証本ついに刊行
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/06/post-c84d.html

盗作疑惑の唐沢俊一氏に新たな疑惑
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/07/post-0b7e.html

最近スレに来た人で唐沢ときっこの因縁を知らないのかな

http://www27.atwiki.jp/karasawa/pages/14.html
>【唐沢が過去にトラブった相手リスト】
>きっこ(「死ねばいいのに」と心の底から言い合う仲)

914 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:40:31
「きっこ」という名前がすでに過去の人で
そういえば昔、そんな名前のブロガーがいたよなぁ
みたいな感じに思っているんじゃないの?

でも、きっこが漫棚さんの話題をとりあげ、URLを書いた時
漫棚さんのブログは1日で何万アクセスだかとんでもない事になった。

今でもきっこは多くのひとを動かす影響力がありますよ。

915 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:42:47
きっこと唐沢の因縁が続いてたとしても、検証がきっこに献本しなければいけない理由にはならんだろ

916 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:46:07
もし献本するなら会える機会がある時に渡すでいいじゃん。
顔見知りでもない人に送るから住所教えてくださいとか迷惑だろ。

917 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:48:27
>>915
スレをざっと遡っても見当たらないのだが

>検証がきっこに献本しなければいけない

と主張しているブログかコメントがどこかにあるのか?

918 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:50:16
>>917

>896 名前:無名草子さん[sage] 投稿日:2009/09/23(水) 14:27:28
>町田に献本してないってことは、もしかしてきっこにも献本してないのかな?

これの事を指して言ったのだが、何かおかしいか?

919 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:52:15
>>884-886
知泉さんのブログにある夏コミレポートをいまさら初めて読んだけど
説明も客観的だけではなく自分なりの雑感も交えつつ、文章がサラッと読みやすいね。
こういうサラッとした文章を書ける人って実はそう多くないんだよ。
長文なのに、淡々と読むことが出来る文章は難しい。
かなり文章を書き慣れている感じで、しかも頭を使っている。

それに比べて唐沢の文章って、なんか異様に全体像は見えないのに
変な部分だけ(自分をよく見せる場所がメイン)が突出していて
誤読をさせる事が目的なんじゃないかと思う。
それに言葉のチョイスが下手くそ。
解りやすい表現をあえてしないのではなく出来ないんだと思うが。

知泉さんみたいな文章を書ける人(しかもイラストも上手いのにビックリ)が
あまり表に出てこないで、唐沢みたいにハッタリとコネだけの馬鹿が
いまだに雑誌に書いていたりするのってのは不健康な業界だよな。
雑誌不振の今だからこそ、知泉さんみたいな人を雑誌に招き入れて
新しい風を呼び寄せるような事が必要なんじゃないか、 
と大昔にちょびっと出版業界に在籍した自分は思う。

920 :無名草子さん:2009/09/23(水) 15:56:07
>>918
すごくおかしい。
頭冷やせば?

921 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:01:27
もう献本問題(そもそも問題か?)は終わりでいいんじゃね?
するべき人にはしているようだし、そもそも1個人がはじめて作った同人誌に
そこまで求めるもんでもないだろう。
問題にしようとしている人は、何と戦っているのかマジでわからん。
ぶっちゃけ唐沢テンテーに献本した時点で100点満点だろw

922 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:12:06
>>921
やりとりを見ていると、何と戦っているのかわからんのはキミだよ。
「問題にしようとしている人」とは、キミの脳内にしかいない人だろ。

923 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:17:32
>>919
唐沢スレで、唐沢の被害者を誉めてもあまり意味ないと思うのだが。
特に919は
「それに比べて唐沢は〜」という文が続いているので
唐沢批判が目的でその手段として知泉氏を持ち上げているように読めてしまう。

924 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:24:28
>>890
見たこともない東京地裁の裁判官より
身近な東京大学の友人の方が上だろ

925 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:26:32
>>923
そうは読めなかったし、唐沢批判が目的でも別になにも悪いことないじゃん

926 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:27:12
一方を貶める為にもう一方を持ち上げる。
俊ちゃんの得意技だね(はぁと)

で、マジな話。やたら知泉さんを褒める奴がいるけど、それってアンチや荒らしを
呼びこみたいとしか思えん行動だぞ。
それとも、あれか。褒め殺しをしてるつもりなのか?

927 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:27:48
さあ、そろそろ次のスレタイを決める季節ですよ

928 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:29:10
世の中には高い能力をもつ人がたくさんいるのに、
それに引き換え、そういう人たちをパクってもなお、
低水準に甘んじる唐沢俊一ってヒドい物件だよねーという
話につながるかも。
まあ、其の手の話をされると、何か困る人もいるかもね。

929 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:33:21
>>926
嵐はともかく、アンチって、誰に対するどういうアンチなのか意味不明

930 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:34:56
すべての関係者に送本しなくちゃいけないなら、
俊坊は、ネタ元含め500冊は見本送らないとね。

931 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:38:20
知泉さんはあまりにも良い人すぎって印象はあるけどね。
あんだけパクられていても、今でも「雑学には著作権はない」という
スタンスを崩さずに、基本的に唐沢批判はしていない。
凄く温厚なんだろうね、ラジオでずっとレギュラーして
さらにそこから派生したらしいテレビ番組にもレギュラーしている。
静岡ローカルだけど、それだけでも何となく解る。

唐沢擁護の編集者なのか、唐沢本人なんだか知らないけど
知泉ブログにイヤミを書いたのっても、なんとなく解る。
メインストリームに出てきて欲しくないんだろうねって事が。

って、褒め殺しっぽい文章になってしまったw

932 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:45:32
知泉さんのようにちゃんと正しいことだけしか書いていないと内容そのものには
著作権はないからね。(もちろん文章としては著作権は発生する)
それに対して、テンテーは雑学に対して創作を付け加えるんで、内容にも著作権
が認められるものになってしまう。

933 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:45:44
>>931
> 唐沢擁護の編集者なのか、唐沢本人なんだか知らないけど
> 知泉ブログにイヤミを書いたのっても、なんとなく解る。
> メインストリームに出てきて欲しくないんだろうねって事が。

「兄より優れた弟なぞ存在しねぇ!!」ってヤツですかね



934 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:47:39
>>932
それ、著作権つきのデマともいいます

935 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:48:12
>>931
案外、腹黒いやつかもしれんよ。知泉。
だって、唐沢俊一とことを構えるって、やっぱ大変なんだよ。
唐沢俊一のトラブル史をひもとくまでもなく。
唐沢ウゼーとは思っても、それを言葉にすれば、
恐ろしい労力を覚悟しなきゃいけない。
そこに登場したのが検証はん。
いけ、いけ、検証はん。
猟犬のような執拗さで、唐沢を追いかけろ!
と知泉が思ったとしても、不思議ではない。wwwwwwww

936 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:49:08
kensyouhan更新

937 :無名草子さん:2009/09/23(水) 16:55:54
>>935
知泉氏が唐沢俊一に言及したのは、検証はん登場よりもっと前、
まとめWikiやトンデモない一行知識やガセブドーが立ち上がったタイミングなんだが。
>>931の言う知泉ブログに唐沢俊一だかシンパの編集者だかがイヤミを書いたのも、
確かその少し後で、検証はん以前のことだったよね。

938 :無名草子さん:2009/09/23(水) 17:03:01
>>937
知泉さんが唐沢について言及したのは、もっともっと前。
「新UFO入門」でみんなが唐沢の変さに気が付くのよりもっと前。
唐沢がこの世の春を謳歌していた、トリビアの泉がヒットしていた当時。

アシモフの言葉がアシモフの著書には無いって言い始めた人の中でも
かなり早い段階だったんじゃなかったけ?
あと、唐沢が書いた雑学のガセを当時すでにいくつか指摘している。
そりゃ、自分のメルマガが大量にパクられ始めたら、注目せざるを得ない。


939 :無名草子さん:2009/09/23(水) 17:13:39
>>938
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-237.html
のリンク先を比べてみると、
http://talking.to/blog/archives/000027.html
が 2003年 11月 9日なので、2003年11月30日 の知泉氏より先かな。
http://tisen.jp/dia/2003/20031103.html

このときの知泉氏のメルマガには、ビー玉問題について、
唐沢俊一のいっているようなのは「実際これはトンデモ説」とか、
「悪貨は良貨を駆逐する」状態なのは「困りもの」とか書いているのが興味深い。



940 :無名草子さん:2009/09/23(水) 17:45:13
>>929
知泉さんのアンチって意味。
もしくは「ベタ褒めうざい」とアンチ風味のレスする人。
過去ログ読めばわかるけど、誰かを褒めるレスが続く→スレ違い・褒めるほどのことは無い・
俺は嫌いだ・ここが駄目etcでグダグダになることがよくある。

941 :無名草子さん:2009/09/23(水) 17:57:00
>>940
昔からいるけど、わかんないよというので書いたわけだがw

あんたのような書き込みこそ、

>唐沢擁護の編集者なのか、唐沢本人なんだか知らないけど
>知泉ブログにイヤミを書いたのっても、なんとなく解る。
>メインストリームに出てきて欲しくないんだろうねって事が。

と勘ぐられるだけなんだから、上のような動機でないなら、そろそろやめたらどうか

942 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:01:33
一生懸命駆逐しようとしていた良貨の露出がどんどん増え、
自分が駆逐されそうだとあせっている悪貨。
それが唐沢俊一&とりまき編集者、とか。

943 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:16:34
知泉がそんなに好きなら専用スレ建ててそっちで盛り上がっとけばいいと思う。
文章が上手いとか絵が上手とか、唐沢とは関係無いべ。

裏モノ日記も「日記メモ」なるものが更新されてますよ。
とうとう酔っ払って舞台に出たらしい。

944 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:19:26
>>941
2ちゃんの唐沢スレがメインストリームな訳だw

945 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:23:08
>凄い大金持ちに地方都市を案内される夢。
>自家用車内で本格的フランス料理が食べられるシステムになっていて、
>まず食前酒にキール・ロワイヤルが出たところで目が覚めた。

俊ちゃんカワイソウ。知らないことは夢に見れないもんね。

946 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:23:58
>>944
唐沢俊一にとっては、マジでそうかも。
日記や社会派くんのネタの多くを2ちゃんで拾っては、
ネットでは云々とくっちゃべったりするのがお仕事。

947 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:24:35
日記 :: 2009年 :: 09月 :: 22日(火曜日)
> その後、ほろ酔いで劇場に戻って『安屋』の準備。
> こういうときは役が小さくてよかったと思う。
>
> ハッシーが寄ってきて、耳打ち。ちょっとオッ、という話。
> 芝居は酔いをいいことにある程度遊ぶ。

これか。酔っ払って舞台に上がって、ふざけて演じたと。
これを臆面もなくかけるテンテーてすごい。

948 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:26:24
2ちゃんねるに自作自演で唐沢俊一スレを立てた唐沢俊一先生である。
ゆめ侮ってはいけないのである。

949 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:30:22
むしろ酒の力を借りないとアドリブもかませられないほど生硬なんでござんしょう

950 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:45:06
検証ブログに一見さん襲来。
まだこんな残党がいたとは思わなかった。

951 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:53:58
>すみません力いっぱい愚痴らせてください。
>「3年半も原稿を待たせるから、こんなことになるんですよーーーーーーー! 
>だからあれほど言ったのにー!!」

って何のこと?テンテーが書く約束の本をブッチしたのはわかるけど。
その先があるの?


952 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:55:51
>ADAKEN 2009/09/23 18:31
>結局このブログを書いてる方が一番の唐沢本の愛読者であることが
>よくわかる記事でした。本当にありがとうございました。

へったクソなイヤミだな。
今さら痛くも何ともないだろ。


953 :無名草子さん:2009/09/23(水) 18:56:45
3年半前に出せていたら、まだカラサーのガセがこんなにばれていなかったので
そこそこ売れていたハズって事でしょう。


954 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:06:52
>>952
5年くらい時間の進みが遅い国から来たんだなそいつはw
いまどきそんな煽り方する奴なんぞ化石並みだぞ

955 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:13:59
kensyohan自身が愛なんてないって前の日に書き込んでいるから、
短絡したんだろうな。

956 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:15:21
唐沢擁護vs検証についていえば、検証の連戦連勝だろ?
これはひいき目じゃなくてさ。読書量で圧倒的に差がついていると思うんだ。
唐沢、悪くない、俊一にもいいとこはある、という事をいうために、
唐沢俊一をゴリゴリ読んできて、それを材料に擁護したファンって皆無だろ?
結局、読んできたものを材料にして勝負、競争するしかないのに。
「そんなに読んでるなんて、検証さんが一番の愛読者ですね」とか、
最初から勝負なげてる、としか思えない。

957 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:37:18
>>956
>連戦連勝だろ?


わしゃルー・テーズかっ

958 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:42:34
あぁルナ何度か見にいったことがある。面白かったけど何かが残るというものではない。
あれは空間と時間と体験を役者さんたちや、それほど数の多くはない観客と共有して絆を
再確認するためのものだと思った。みんながともだち。みんながマイミクみたいな世界。
演劇はそういうもので、それでいいと思うけど、問題はもう自分が唐沢さんのともだちでは
ありたくないということ。バーバラは大賞に来るな事件、mindy9突撃、と学会メーリングリストの
目を覆う内容、山本会長の痛さ……これを知ったあたりで気持ちが音を立てて引いた。
今、あぁルナみにきている唐沢さんの友人知人は、そういうことにあえて目をつぶっているか
知っていても容認してる人たち? そういう人たちと時間空間体験を共有したいとはとても思えない。
まあ唐沢さんを知らなければ、あの劇団を見に行くこともなかったので、自分のような観客が
来ても来なくても劇団側には関係ないが。
3000円という料金はエンターテインメントとして安いものではない。
きちんとした落語会のチケットが買える値段。飲み代がわりなら安いけど。
酔って舞台に立つということは書かないほうがいいような気もする。
それを許す観客は所詮、チケット代を飲み代程度にしか考えてない客。
レベルの低い客に甘んじているかぎり上にも行けないと思うが、どうやら
そういう劇団でもないんだよね。自分は劇場にはけっこう足を運ぶ人間だけど
なんか求めているものが違うという気がするので今後もパス。

959 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:46:37
>>956
お前らは本出せないだろ!唐沢先生はたくさん出してるぞ!
と擁護?してた出版評論家を一人知っています。

960 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:49:05
>>959
誰?
もったいぶらないで名前かその発言のあるURL書けば?

961 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:54:43
>>959バーバラのこと?

962 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:55:09
出版評論家は自称で本業はマックのバイトの奴な。


963 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:06:28
バイトは本業にはなり得ません
普通そういう人はフリーターと呼ばれています

964 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:20:29
知っていますの人とバーバラ弄りの人は同一人物だったのだねえ
いやまあ、どうでもいいですが


965 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:27:08
>>964
いじられるのがイヤだったら、その大元の原因とのかかわりを絶てばよかったんだけど
それができないんだものね。出版という業界がそんなに美味しいとも思えないのに。
経済的にはむしろマックの正社員になったほうがいいんじゃないのかな。
かといって現状では尊敬も評価も得られないのに、自分の意思で業界にしがみついているんだから
同情はできない。被害者ぶっても仕方ないのでは。

966 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:28:15
役が小さいからといって、宣伝しない(チケット売らない)。
酔っ払って、舞台に上がる。

もう、ルナが何でこのおっさんを出演させているのか理解できない。
普通の劇団なら(アマチュア演劇でも)、叩き出される。
ていうか、酔っ払ってるやつと共演できるのは、役者じゃない。

967 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:33:21
>>964
「〜を知っています」の人は、知泉氏や漫棚氏を長文で褒めそやす人。

968 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:39:11
真剣にやっても駄目だってことを自分が一番理解しているのさ。
だから酒飲んで舞台に上がるんだよ。
いつだって言い訳が必要な人生なんて、つくづくチキンだな我らがテンテーは。
扱いが気に入らない(役が小さい)から、適当にやったんである・・・じゃねーのw

969 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:51:30
>>965
バーバラは以前、マックの正社員になる為の試験を受けたという事を書いていた。
その後はそんな話は一切書かなくなった、理由は知らないけど。
でも、正社員になったらフリーの編集者なんていう、一時的に異常に忙しくなる仕事は
出来なくなるだろうね。

970 :無名草子さん:2009/09/23(水) 20:59:13
>>967
「〜を知っています」
ってのは、別段カラサースレッドだけで使われている手法じゃないんだが。

971 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:03:07
>>969
正社員試験、一度受けて諦めたんだとしたら、考え直して、と思う。
編集者にとって一番重要なのは「読み手としての資質」。フリーならなおのこと。
検証ブログであれだけアラがみつかった「博覧強記〜」の文章を「芳醇」と持ち上げているようでは
もうどうしようもない。
(ちなみにヤマザキの食パンみるたびに思い出すのはどうしてくれる?)
芳醇なのは文章で内容じゃない、と言うかもしれないけど、全体を見て論理的整合性をチェックするのも
編集者の大事な資質。その資質に決定的に欠けてるわけで。
「業界人である自分が好き」は病気みたいなもの。見切りをつけるなら早い方がいい。
出版自体が落ち目の業種でこれから淘汰も厳しくなるし、唐沢さんがサバイブできるかも微妙。
進んで道連れになることはない。その点、現在OLやっているというK子さんは現実見てると思う。


972 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:07:55
【昼飲みの】盗作屋・唐沢俊一103【楽しさ】

973 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:10:40
>>971
>「業界人である自分が好き」は病気みたいなもの。見切りをつけるなら早い方がいい。

俊ちゃんはもう50歳過ぎてるんすけど。
ハローワーク行ったらどんな業種で検索すればいいの?

974 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:12:07
>>968
初日は自己採点が50点。開幕前に「善後策必要な」連絡があれば
そっちに気をとられて芝居がおろそかに。そして大物気取りで上演
前に飲酒して酔ったまま舞台へ。そして、酔ってたからうまいこと
できたと自己欺瞞。

こういうのも「劇場型性格」とかいうのかな。なんか常に自分に酔ってる
ようなかんじなんだけど。
やっぱ俊ちゃんは自伝を書いたほうがいいよ。もしくは自分を主人公に
した小説。欺瞞や嘘塗れでも、それなりに面白いんじゃないかな。

975 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:16:24
>>974
唐沢脳では自分が嘘をついていることにはなってないから、自己を客観的に見て小説にするのは無理

976 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:16:47
>>973
唐沢さんはご母堂に財産もあるはずだし、子供もいないから、このまま行ってもいいと思う。
バーバラも実家に財産があるのかもしれない。だったら今のままでもいいか。
あくまでも業界人「ごっこ」のレベル以上にはなれないと思うけど。

977 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:22:03
自伝を書けばいいんだよ。
いつもどおり書けば自然にガセと記憶混濁の時系列歪みが混入して、
虚実混交のフィクションに仕上がる。
それが面白いとは保証できないが。


978 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:22:12
【自称作家】盗作屋・唐沢俊一103【妻OL】

979 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:22:47
>>973
業種絞らずに検索する

980 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:26:33
>>966>>974
あるいは劇団内での人間関係が以前のようではなくなったとか。
普通こういう差し障りのあることは書かないでしょう。
仲間のミスに楽屋で大受けとか。
思うようにならない人間関係は自分から壊しにかかる傾向ってなかったっけ?
金の切れ目が縁の切れ目?
11月に脚本書くっていうけど、脚本料は出る?
あるいはタダで書くから、こういうことを日記で公開していいと思っている?


981 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:30:07
いろいろ分析したり解釈したりしてる人も多いけど、根本的に「人として駄目」だと思う
まあ、芸術家なら人間性が駄目でも芸術的才能さえあればOKなんだが

982 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:37:33
>>973
道端で「ビッグ・イシュー」を売ればいい

983 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:40:13
>>966
>役が小さいからといって、宣伝しない(チケット売らない)。
>酔っ払って、舞台に上がる。

ハッシー、殴ってもいいんじゃないか?

984 :無名草子さん:2009/09/23(水) 21:47:34
>>977
上下2段組の自伝で、上段に唐沢がいつもの調子で文章を書き散らす。
そして下段では検証はん氏が、それらにすべて注釈や訂正を入れる。
それでも追いつかずに、章の最後のページは下段しか文章がない状態になる。


985 :無名草子さん:2009/09/23(水) 22:41:22
いま劇団から追い出されたら、テンテーの心は折れてしまうかも?

986 :無名草子さん:2009/09/23(水) 22:49:06
からさわ薬局からの役員報酬があったので、あれだけゼイタクに家賃を払ったり
オノマネを使ったりできていたが、いまはもう駄目なのかも。
マンションのローンが重くのしかかってきてるんだが、ここで役員報酬を打ち切
ったのではテンテーが路頭に迷いかねないので、もう打ち切りたい養子君をママ
ンが説得している……というのは、オレが考えたファンタジー。

987 :無名草子さん:2009/09/23(水) 22:58:43
テンテーはほんとは劇団なんかじゃなく、大学関係者とつきあうべきなんだがな。
うまくえらいさんに取り入れば、国立・Aラン私大はまぁ無理だが、
どっかのFラン私大なら教授職もありうる。

1000万ぐらい給料もらえるだろうし、「大学教授」ってな肩書きも
有効活用できる。

でも専門ないからムリだねー。
雑学(笑)

988 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:03:42
テンテーだけが取り残される。

岡田斗司夫     大阪芸術大学特任教授
大塚英志      神戸芸術工科大学教授
ササキバラ・ゴウ  神戸芸術工科大学准教授
ソルボンヌK子   創造学園大学講師 (元)
竹熊健太郎     京都精華大学教授
大西祥平      京都精華大学講師
夏目房之介     学習院大学教授
小牧雅伸(元アニメック編集長) 城西国際大学講師
藤本由香里     明治大学准教授
伊藤 剛      東京工芸大学准教授
鶴岡法斎      早稲田大学非常勤講師(元)
中森明夫      慶応義塾大学非常勤講師
野々村文宏     和光大学准教授
伊藤ガビン     女子美術大学教授
しりあがり寿    神戸芸術工科大学教授
切通理作      専修大学講師

989 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:04:39
>978
これでたててくる。テンプレが滞ったら宣言の上フォローよろしく。
使ってるのが一人じゃないんでルータ切れませんorz

990 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:08:11
ADAKEN=足立謙二 43歳

ttp://natsu00117.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-622c.html
>エキサイトニュースというところで
>足立謙二というライターが書いています。

>あまりにふざけた記事なので取り上げます。
記事がいい加減過ぎて、罵倒されています。

ttp://www.studio-woofoo.net/

.studio woofooという編プロというか、GMOがやってるライター・カメラマン
派遣会社に登録している。

趣味は啓発本を読むことみたいです。大内さんと似た趣味ですね。


991 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:12:06
>>607に書かれてたローンの金額が本当だとしたら利息だけで年47万か。
伯父さんの芸能プロダクションを清算する時に、当時かなりの年収のあった
K子さんも協力していたのではと思っているけれど、万が一離婚ということになれば
そのあたりはどうなるのか。
渋谷の一等地に事務所を借りて、連日グルメの食べ歩きは、あれは実力だったのか。
それとも、実家の財産+高収入の奥さんがいて出来ていたことなのか。
今後どうなるかはともかく、なるべく周辺の人に累が及ばないようにと祈っている。

992 :989:2009/09/23(水) 23:17:47
11まで張った。12以降よろ。

12
「唐沢俊一が薦める、パクれるWebサイト一〇」
(ビジネスパーソンが仕事で活用できるかどうかは不明)

993 :989:2009/09/23(水) 23:29:26
宣言しようよ!
みんだを入れるのもいいけど、流れってあるじゃん?
原田の代わりなの?

994 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:36:14
新スレのテンプレ貼り止まっちゃたか?

続き貼ってもいいけど、次はどれだw

995 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:44:23
次スレテンプレ貼り終えた
このスレを埋めるか

996 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:48:12
>995(と>989)
乙!

なんつーかここまでやることなすことツッコミ待ちのテンテーって
ほんとに実在してるのか不安になることがあるんだ、俺・・・

997 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:51:44
>>958
貴重な報告乙。

やっぱりそんな感じなんだね。同好会ならそれでいいんだけど。まぁ、
アングラって同好会みたいなもんか。


998 :989:2009/09/23(水) 23:54:45
>995
ありがとうございました

999 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:56:06
次スレ
【自称作家】盗作屋・唐沢俊一103【妻OL】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1253714720/l50

1000 :無名草子さん:2009/09/23(水) 23:57:39
1000なら唐沢俊一のどうしてくれよう編はじまりはじまり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)