2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音羽】出版社倒産情報 9軒目【激ヤバ】

1 :無名草子さん:2009/09/09(水) 14:49:38
http://www.cyzo.com/2008/12/post_1300.html
【使途不明金40億円!? 光文社取締役が突然辞任の怪】
http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=001100
講談社、過去最大の赤字76億円。2008年度決算は主要3事業で大幅な減収。
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
http://www.excite.co.jp/News/society/20090416/Cyzo_200904_post_1872.html
「BRIO」休刊は光文社前社長への当てこすりだった!?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1250571417/
【並河 vs】光文社再建は可能か?Part6【野間Jr.】
http://www.j-cast.com/2009/06/01042334.html
J-CASTニュース : 講談社ポータルサイト編集部解散 デジタル事業が頓挫?
http://www.cyzo.com/2009/06/post_2111.html
【出版】大粛清への先鞭か 講談社ポータルサイト「MouRa」が解散、更新停止へ

> 電子書籍MiChao!閉鎖決定
> ttp://saronpaman.exblog.jp/11544942/
> 漫画家真鍋譲治氏のブログ

>仕事が終わって一服してた頃に講談社の編集から電話が‥悲報です。
>講談社の電子書籍Michao、急遽閉鎖が決定したそうな。
>まぁ講談社はここ最近ずっと低迷してるんで、要は不採算部門の切り捨てってとこのようですな。
>俺は来月辺りからの配信予定で、配信一回分の原稿は出来てたんだけど、コレでこの漫画もお蔵入りですヨン。原稿料はくれるそうだが‥
中略
>でも講談社では2回目ですな。掲載寸前に休刊を食らうのは。以前パーティ増刊でそんなのがあったよ。
>こことは相性が悪いみたいだ。一応編集さんがフォローで、他の本を紹介しますとか言ってるけど、やめた方が良いのかも。
>仕事無い訳じゃないしな。つーか、昨今の講談社の状況では、どの本が又休刊だって事にもなりきらないからねぇ。

過去ログは>>2-5

2 :無名草子さん:2009/09/09(水) 14:50:21
【音羽】出版社倒産情報 8軒目【激ヤバ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1245345539/
【メシウマ】出版社・書店倒産情報7軒目【メシマズ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1239603552/
【年末】出版社倒産情報 6軒目【商戦】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1226286580/
【キチガイと】出版社倒産情報 5件目【ガセお断わり】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1217244923/l50x
出版社倒産情報 4件目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1203985760/
出版社倒産情報 3件目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1197507767/
出版社倒産情報 2件目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1102506069/
出版社倒産情報
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1042604647/


3 :無名草子さん:2009/09/09(水) 14:52:13
講談社ヤバくね?
これ倒産寸前と報道されてる光文社と一蓮托生じゃん

516 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/08/27(木) 23:11:26
>8月24日の第65回定時株主総会及び取締役会で、
>非常勤の新任取締役に、講談社の野間省伸副社長と
>山根隆取締役が就任した。
>なお、取締役の牛木正樹、八木沢一寿の両氏は退任し、
>顧問に就任した。

既出かもしれんが、もう一度貼っときます。
野間Jr.は道路の向かい側から出社するんですか?
70億も赤字なのに、光文社に援助する余裕あるんですか?
誰か教えださい。

【並河 vs】光文社再建は可能か?Part6【野間Jr.】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1250571417/


4 :無名草子さん:2009/09/09(水) 14:53:11
FLASH休刊・・・・

【もう】休刊・廃刊情報局 6冊目【だめぽ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1247038379/

828 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/08(火) 11:41:33
FLASHも休刊キタコレ


829 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/08(火) 12:24:51
318 匿名希望さん [] 2009/09/08(火) 03:31:16
休刊確定。
講談社の役員から聞いた。
なんかもう疲れた。

319 匿名希望さん [] 2009/09/08(火) 08:53:40
マジかよ。いつ休刊?


830 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/08(火) 12:28:38
広告が入らなくなった雑誌は何年くらい耐えられますか??


831 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/08(火) 12:35:50
FLASHはmixiで配信始めたばかりなのにな


5 :無名草子さん:2009/09/09(水) 15:00:24
>>1乙〜

6 :無名草子さん:2009/09/09(水) 15:38:42
オツ

7 :無名草子さん:2009/09/09(水) 16:01:28
全く関係ないスレでこんなレス見つけた

【KRW】ウォンを看取るスレ1425【チョンガ絶望ウリーナイン】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/livemarket2/1252472231/

117 名前:Trader@Live! 投稿日:2009/09/09(水) 15:58:27 ID:dkkMdAly
>>84
美容室で、JJの薄さにびびったw
JJのがヤバイと思う。
てか、隣のネットをまったくやらない年配の奥様
「テレビがむかつく。嘘ばっかり。どうやって生活しようかって思ってる」だって。
テレビを信じてる輩って今いないんじゃないかな・・・


8 :無名草子さん:2009/09/09(水) 19:24:39
>>7
JJはこんな状況だからなw
光文社が潰れたら親会社の講談社もただでは済まないわけで「オラ、ワクワクしてきたぞ!」w

>出版業界でも、「次は『JJ』が休刊か」といわれていただけに、今回の「ブリオ休刊」は不可解だ。
http://www.excite.co.jp/News/society/20090416/Cyzo_200904_post_1872.html


9 :無名草子さん:2009/09/09(水) 19:28:13
音羽系は訴えられすぎ
そして裁判で負けすぎ

あんなことばかりやってたら広告出してくれる企業なんて今になくなるだろ

10 :無名草子さん:2009/09/09(水) 21:33:28
ここから逮捕者が生まれそうですね
期待してますw

11 :無名草子さん:2009/09/09(水) 22:26:01
>>8
これは半分本当で半分嘘だ。

たしかに並河の子飼いが編集長だったのだが、休刊前に編集長は交代、いまは校閲にいる。

その編集長と並河がちょっと仲違いをした。

そこで、別の「馬鹿」を編集長にしたら、そいつは石田純一を拍子に持ってきた。
当然新規読者が付くわけでもなく、古くからいる読者もスポンサーも離れた。
つきあいで広告を出さなくてはいけなかったのだが「石田さんでは……」と
不景気ではなく、人選の問題だという「言い訳」が出来たわけだ。

で、広告がた落ち、新編集長はクズ、というわけで、
怒った並河が、休刊の突き上げを受け入れた、という訳だ。

事情通を気取っているヤツはな〜んも知らんのね

12 :無名草子さん:2009/09/09(水) 22:54:54
こっちは、音羽専用なのかな?

13 :無名草子さん :2009/09/10(木) 01:14:14
サンデー毎日も休刊になるってホント?
中野翠も連載がなくなってしまうね。

14 :無名草子さん:2009/09/10(木) 01:58:02
重複です。

出版社倒産情報9件目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252425983/

15 :無名草子さん:2009/09/10(木) 07:57:32
>>13
中野翠嫌いだったからざまーw

16 :無名草子さん:2009/09/10(木) 07:58:23
>>11
へぇ〜
そうだったのか
あんた内部関係者?
詳しいね

17 :無名草子さん:2009/09/10(木) 08:06:34
フラッシュの休刊言い出したのは野間ジュニアらしい

【並河 vs】光文社再建は可能か?Part6【野間Jr.】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1250571417/

925 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/10(木) 00:54:50
FLASHが10月までだって
誰が言ったの?
はい、野間さんです。

18 :無名草子さん:2009/09/10(木) 11:10:15
さてそろそろ渋谷へ行く準備をするかな
先ずヒゲをきれいに剃ろう

19 :無名草子さん:2009/09/10(木) 17:39:22
これで確定か。

917 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/09/10(木) 12:04:59
昨日のスポーツ紙にFLASH休刊ってあったね

【もう】休刊・廃刊情報局 6冊目【だめぽ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1247038379/


20 :無名草子さん:2009/09/10(木) 17:54:02
★写真週刊誌「フラッシュ」が休刊、新雑誌「フレッシュ」に生まれ変わる?
http://tvmania.livedoor.biz/archives/51707180.html

21 :sage:2009/09/10(木) 19:30:31
ゴマから債権者集会の通知きてたけど、面倒だから行かなかった。
どうせ行ったって行かなくなって同じだしね。
何人くらい集まったのかなあ?

22 :無名草子さん:2009/09/10(木) 22:19:38
tp://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/51659467.html
ゴマ債権者説明会レポ

23 :無名草子さん:2009/09/10(木) 23:32:55

さぁ、みんな一緒に大声で♪

 滅びろぉぉぉぉぉーーーー!♪
 滅びろぉぉぉぉぉーーーー!♪
 滅びろぉぉぉぉぉーーーー!♪

  ありがとうございました!

24 :無名草子さん:2009/09/11(金) 00:35:10
http://image.blog.livedoor.jp/itoboxsp/imgs/9/6/96195c2e.jpg

どうしようもない雰囲気

25 :無名草子さん:2009/09/11(金) 00:36:52
>>13-15>>21-22

ここは講談社と光文社のことしか書いてはいけません。
たぶん潰れないとおもうけど。

26 :無名草子さん:2009/09/11(金) 06:26:27
>>25
音羽工作員うぜーよ
光文社スレちゃんと見てるか?
光文社なんて報道通り、どう考えても持たないだろ

27 :無名草子さん:2009/09/11(金) 06:29:33
>>22
うわ・・・・悲惨・・・光文社とかマスコミに倒産危機と報道されている会社と関係のある会社は資金の回収急いだほうがいいな

28 :無名草子さん:2009/09/11(金) 06:35:24
>>22
質の高いレポだな

29 :無名草子さん:2009/09/11(金) 10:16:41
講談社終わってるなw

91 名前:無名草子さん 投稿日:2009/09/11(金) 01:19:04
講談社はなにやらせてもダメなんだな
アメリカ、欧州からも撤退するみたいだし


講談社 Tokyopopとのマンガ翻訳出版ライセンス契約全面終了
http://animeanime.jp/news/archives/2009/09/_tokyopop.html

出版業界悲鳴 もう雑誌がさっぱり売れん 9冊目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1244763831/

30 :無名草子さん:2009/09/11(金) 11:34:37
>>29

日本語読めますか?

>今回の決定は、講談社の北米市場直接進出のためというよりも、取引会社の絞込みが大きな理由とみられる。

落ち目の会社と手を切るだけ。



31 :無名草子さん:2009/09/11(金) 11:36:44
講談社叩いてりゃ、楽しいキチガイになにを言っても無駄っす。

32 :無名草子さん:2009/09/11(金) 12:59:58
業界外の一般人だけど、
再販制度が無茶な出版戦略を後押ししてるってことない?
あっちやりこっちやりだけでもムダなコストになるし。

まぁネット書店の利用がもっと増えていえば、
再販制度の意義もなくなっていって変わるのかもしれんけど。

中の人たちはどんな風に考えとるのん?

33 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:40:23
>>32
再販制に加えて、取次制度な。
雑誌や書籍を取次に送ると、とりあえず翌月に入金がある。
後日、正確な売上げを元に支払いを調整するけど、これが自転車操業の誘惑をもたらす。
ゴマブックスも、最後は新刊出しまくってたらしいし。

年間の新刊の発行点数が1990年代前半に3万点くらいで、
すでにこの時点で多すぎると言われていたのに、いまは年間8万点を超えてる。
市場が縮小してるのに、新商品乱発っておかしいと思うだろ?w




34 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:41:17
ゴマって新刊出せば内払いってあったの?

35 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:45:29
ゴマブックス破綻 新刊増やす“自転車操業”原因か
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090909/bks0909090752000-n1.htm

同社によると、出版不況が続く中、売り上げ不振やベストセラー不在などで資金繰りが悪化。
新刊の出版点数を増やすことで赤字を補填(ほてん)しようとしたが、返本率は約5割にも上り、
在庫評価損で当期損失約10億3500万円を計上、債務超過に転落したという。

36 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:48:28
>>32
推測だけど、いまこの時点で、すべての本や雑誌を棚卸しして
精算したら、まったくつじつまがあわないんじゃないかと思う。

拡大期ならば、それでも回ってただろうけど、縮小期だから、
出版業界全体が、いつドカンといってもおかしくないと思う。

37 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:54:03
>>35
うわ・・・今の音羽の状況とソックリじゃん

38 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:55:32
>>30
アホ?

>講談社の北米市場直接進出のためというよりも、取引会社の絞込みが大きな理由とみられる。

いや、だから、余計講談社はヤバいんじゃん
講談社は一ツ橋みたいに北米進出する余力ないってことだろ

39 :無名草子さん:2009/09/11(金) 13:59:02
出版詳しくない一般人なんだが、取次制度ってなんなんだそれ?
売れなかったら出版社に返していいとかwwwww
そんな「駄目でも痛手なし」みたいなシステムで書店が本気になるわけないだろw

てっきり俺、書店が自分とこで売りたい本を原価で仕入れてきて、
それを売りさばいてるのかと思ってたよ。
そういうやり方のほうが書店によって特色ができたりして、
面白いと思うんだけどなあ。

40 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:10:01
再販制の是非なんてずっと前から言われてることだ
少しずつ責任販売を増やしていく動きが始まってるから
もう少し待ってろ

完全に責任販売制になったら8割の出版社は死ぬけどな

41 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:11:25
>>40
なんでそんな上からなんだよ。

42 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:15:34
再販制と販売責任制について語りたいなら
それぞれのメリットとデメリットくらい調べてからにしてくださいと

完全に買い切りになったら、売れ筋しか仕入れられなくなって
逆にほとんどの書店が無個性になると思うんだが

売れるかどうか分からん本を仕入れるなんてギャンブル過ぎるだろ

43 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:19:06
>>39
だから引退した爺さんや小金持ちが趣味で開く本屋が多かったわけで。

つっても本は他の産業に比べて、ムチャクチャ極端な多品種少量生産なんで
店主の裁量で売れ筋を仕入れるなんて無理っす。
送りつけられた本をより分けるだけで半日仕事なのに。

それと返品された本は廃棄されず出版社が在庫にして再出荷するから、
安く古い本でも絶版にならずに流通しているわけで、文化的にも
メリットがある。


44 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:40:22
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』100万部?日記
ゴマブックス債権者会
http://plaza.rakuten.co.jp/kaikeishi/diary/200909100000/
(入口大混雑。連絡がこなかった債権者も多数いたそうです)
(最終的に、この大きな会場が満席に。600人ぐらい?)


ゴマブックス、債権者説明会開く
http://www.shinbunka.co.jp/news2009/09/090910-03.htm
>再生のための最大案件であるスポンサー探しについては「選定を早急に進めたいが、説明できる状況にない」
>「私には2年間支払いがないのに、赤字に陥ったのが今年からとはどういうことか。
>そのような無責任な経営陣がその後も止まるのか」
>「今年2月に契約した。最初から払う気がなかったとしか思えない」


文化通信によると、
>7月末時点での試算では、既に担保権が付いた資産や、回収が難しい債権を含めて
>資産は43億7256万円。負債は46億0656万円だが、引当金や仮払消費税などを
>控除すると約38億円になるという。また、この時点で債権者の数は626社。
>(中略)
>5カ月後までには再生計画をまとめて債権者集会に諮る。
らしい。5ヵ月後か…。とりあえずギネスとかの新刊は当然無期延期。


http://image.blog.livedoor.jp/itoboxsp/imgs/9/6/96195c2e.jpg
どうしようもない雰囲気

45 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:40:43
>>42
>完全に買い切りになったら、売れ筋しか仕入れられなくなって
>逆にほとんどの書店が無個性になると思うんだが

ネット書店も拡大してきてるし、
手に取れなくても内容をつかみやすい工夫なんかも段々と充実してきてるし、
食料品店やスーパーと同じように、
市中の書店がある程度淘汰されて大規模化していくのは時代の流れじゃない?

>>43
買い切りでも、一回の印刷冊数は最低ラインがあるだろうし、
必要以上に出荷せずに注文があるまで在庫しておけばいい話じゃない?
(出版社が共同の倉庫に在庫しておくのもあり)
取次が、そこから出た分だけ代金を支払うようにすればいいだけかも。

文化文化言うけど、駄本も多すぎるでしょ。
それゆえ本を見極めるのにも手間がかかるわけで。

46 :無名草子さん:2009/09/11(金) 14:45:31
>>45
>必要以上に出荷せずに注文があるまで在庫しておけばいい話じゃない?

その在庫を注文する書店はどんだけあると思う?
市中に流せば半分は売れるものが、注文制出荷制になれば
激減する。これは本だけでなく、ほとんどの商材で同じ。

他の商材で成り立っているのは、商品の数が少ないから。
比較的商品数が多い菓子売り場でさえ、個人商店で50〜80品目くらい。
大手スーパーでも100〜150品目程度でしかも大半がロングセラー。

>それゆえ本を見極めるのにも手間がかかるわけで。
手間のレベルでないよ。絶対無理。書店でバイトでもすればわかるw

47 :無名草子さん:2009/09/11(金) 15:08:19
>>44
ゴマ程度の規模でその騒ぎだからな・・・
マスコミに倒産危機と報道されてる光文社と取引のある会社は資金の回収を急いだ方がいいだろうな。


48 :無名草子さん:2009/09/11(金) 15:42:51
>>46
いや、だからネット書店の比率が高くなれば、関係なくなるのでは、ということ。

>手間のレベルでないよ。絶対無理。書店でバイトでもすればわかるw
だから駄本が多いからではなくて?
駄本が減れば少しは見極めやすくなるのでは。

自分はもうほとんどネット購入。95%以上。
目次や内容紹介、評価、関連情報などから、実物で確かめること無く購入してる。雑誌でも。
ネットの方が揃ってるし、比較もしやすいし、評価情報も得られるし。
昔は本屋はとっても好きだったけど、
駄本が多くなったせいかどうかは知らんけど、
揃ってなくて比較できないことが多いし、もちろんネットの便利さは大きいんだけど。
ちょっと専門的なものになると、大きめの本屋でも置いてないし。

49 :無名草子さん:2009/09/11(金) 15:43:25
売れている本が売れる本ですから

50 :無名草子さん:2009/09/11(金) 15:59:50
>>48

>ちょっと専門的なものになると・・・

その専門的な本が出版されない可能性が・・・


51 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:09:08
配本せずに自社倉庫保管だと定価を1.5倍ぐらいに設定するかな。
取り次ぎいれたって、尼に委託したって金かかるんだから。

52 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:12:59
>>50
どうして?
現実に、あまり配本されてなくても注文だけで売れてるってことでしょ。
雑誌なら、定期購読が主体のやつも多いし。
いい本は口コミでも売れる。
一方、売れている本はいいからとは限らず、置いてあるから売れただけ、ってのもあるでしょ。
文化にとっては駄本の乱売の方がよっぽど悪影響だと思うけどな。

53 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:23:07
>>52
素人はすっこんでろ

54 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:28:16
そんなんだからつぶれるんだろ。書店も出版社も。

55 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:38:34
専門書なんて、現状で初版1000部とかだぞ?
買い切りになったら部数半減どころじゃないだろうし
そんなんじゃ利益でない

医学書院とかの大手じゃない限り専門書版元は全滅するよ

56 :無名草子さん:2009/09/11(金) 16:42:31
共同購入にするから大丈夫

57 :無名草子さん:2009/09/11(金) 17:30:59
現実に売れるかどうかが問題で、売れなきゃ一緒でしょ。
いい加減な自転車操業ができなくなるだけ。

58 :無名草子さん:2009/09/11(金) 17:36:02
>>39
それでも回ってきたんだよ。
書店員は、取次から勝手に送られてきた本を、
棚に並べるか、返品するか判断するだけ。
商品知識ゼロの小売業なの。

それでも最近は、書店員が手書きでPOP作って販促したりしてるけど。

59 :無名草子さん:2009/09/11(金) 18:30:51
http://ja.wikipedia.org/wiki/再販売価格維持
http://ja.wikipedia.org/wiki/出版取次

60 :無名草子さん:2009/09/11(金) 18:46:39
>>52
文化のためでなく
オマンマしか頭にないんです!><

61 :無名草子さん:2009/09/11(金) 19:15:24
>>58
自店で売ってる商品の知識がない店員がほとんど、っていう小売業も珍しいよなあ。


62 :無名草子さん:2009/09/11(金) 19:18:41
年間8万点も新商品が出る業界も無いよな

63 :無名草子さん:2009/09/11(金) 20:15:06
>>59
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E7%B6%AD%E6%8C%81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E7%89%88%E5%8F%96%E6%AC%A1


64 :無名草子さん:2009/09/11(金) 20:31:37
>>61
例えば、少女コミックAとBがあったとする。(別に英語の参考書AとBでもいいけど)
客にAとBどっちが面白い(どっちがわかり易い)ですか?って尋ねられて、客観的に答えられる奴なんているのか?







65 :無名草子さん:2009/09/11(金) 21:44:47
>>61
固定的な評価基準があいまいな部分に訴えかける商材のあいまいな知識なんて要らんよ

車屋がワンボックスとセダンどっちが楽しいの?って聞かれる次元だろ

66 :無名草子さん:2009/09/11(金) 21:50:54
>>53
出版勤めか書店勤めか知らんが

その>>52みたいのが大口顧客でも同じこと言えるのか



と、日々計算機を叩かされる身の上は思う

By直営店

67 :無名草子さん:2009/09/11(金) 21:58:05
大口顧客ほど商品知識がないわな。

むしろ専門色が強い書店の方のほうが、きちんと選んで部数指定してくる。
売り場が小さいからそうしないと生き残れないしね。

再販制度をつぶしているのは、ある意味大口顧客かもしれん。

68 :無名草子さん:2009/09/11(金) 22:27:58
駄本が減れば、いい本の売り上げが増える気がする。
粗製濫造で自分で首絞めてる、業界の自業自得かな。

69 :無名草子さん:2009/09/11(金) 23:20:00
売れる駄本の利益で、売れないけどいい本を出しているのだ。

70 :無名草子さん:2009/09/11(金) 23:31:51
>>69
その論理は必ず破綻を迎える

71 :無名草子さん:2009/09/11(金) 23:58:20
>>69は破綻を迎えつつあるが
>>68も破綻するんじゃないかな

72 :無名草子さん:2009/09/12(土) 00:00:08
その「いい本」を決める人たちがいつも曲者なんだなあ

73 :無名草子さん:2009/09/12(土) 00:00:27
>>68
駄本を判断する客観的な基準がないから、それは机上の空論だな。
それに出版点数が8万だろうが1万だろうが、
主観的に良い本とされるものの割合がそう変わるとは思えん。

74 :無名草子さん:2009/09/12(土) 00:06:20
いや、さすがに駄本の割合は減るな
雑学系の文庫は9割いらない
あんなん、既刊で同じようなのが腐るほど出てるやん…

75 :無名草子さん:2009/09/12(土) 00:34:06
とりあえず再販なくなったら、本の値段はみなあがる。
刷り部数が減るから、単価があがるのは当然。

76 :無名草子さん:2009/09/12(土) 01:25:49
>>75
その論理はおかしい。
最終的に売れない分の代金を、取次から借金するか、自前で拠出するかの違いでしかない。
借金できるからといって、売れる自信のない本を出したり必要以上に刷るから自転車操業になる。
出版社も著者もある程度淘汰されればいいんだよ。
取次もさ、返本の多い出版社の本は代金後払い清算にすればいいさ。
出版業界の汚れ、誰かお掃除してくれ。

77 :無名草子さん:2009/09/12(土) 01:48:26
>>76
印刷コストの問題だろ?
仮に最終的に100冊売れる本でも
現状では100冊刷って送り込めるが
保管場所の問題、税金の問題から自然刷り部数は減る
印刷コストは当然、上がる=価格に跳ね返る


78 :無名草子さん:2009/09/12(土) 02:04:46
昔ちょっとあった話だが、佐○やヤ○トや○通が取次業界に食い込んだら、企業管理の体質のレベルが違うから、ある程度、業界がシェイプできるかもな。

79 :無名草子さん:2009/09/12(土) 02:16:05
それ一回失敗しなかったっけ?

80 :無名草子さん:2009/09/12(土) 02:28:33
まぁ、今の出版点数は狂気としか思えないから
どんな方法でも構わないから絞り込んで欲しいってのは、小売り側の切なる願いではあるな
上の方にもあるように、これを把握しろってのは無茶過ぎる
版元、取次の送り付けが酷いから取捨選択だけでも手間が掛かる
既に1日平均4〜6時間の残業(サー残)してるが、担当外まではとても無理担当外の商品知識に関しては、総合的な経験則でカバーするしかない
無論、版元、取次にも書店に対して言いたい事もあるだろうが、振り回される立場からじゃ如何ともし難い

81 :無名草子さん:2009/09/12(土) 02:46:35
勝手な送りつけをしない取次ってないの?

82 :無名草子さん:2009/09/12(土) 09:51:41
>>78
それ教科書流通の話でしょ。んで持って、試算したら大赤字。
低い単価、地方の小規模校、一時期にのみ集中する膨大な商品、それを保管する倉庫。
紛失・転出入のフォロー・・・みんなトンズラしましたとさ。


倉庫一つとっても、地方の一書店ですら10〜30坪の倉庫に山積みなのに・・・
全国のを集めてきたら・・・倉庫の10や20は増設しないと無理。
しかも数ヶ月は動かない、商品の山。稼動するのは3月下旬から4月の頭と夏休みの終わり頃だけ。


財務省が意地になってるみたいだけど、机の上だけでモノを考える奴のやる事って・・・






83 :無名草子さん:2009/09/12(土) 13:24:50
取次ってもともと、複数の出版社が共同で倉庫もって共同配送はじめたとこからでしょ?
原点に返るべきな気がする。

84 :無名草子さん:2009/09/12(土) 13:45:42
最早どこまで返れば良いか、皆わからんのだろう

85 :無名草子さん:2009/09/12(土) 13:50:35
和綴じ製本が趣味な俺の時代がやってくるのか?

86 :無名草子さん:2009/09/12(土) 17:09:27
>>55
>専門書なんて、現状で初版1000部とかだぞ?

それは学術書や即稀覯本のレベルだろ。
専門書で千部なんて、まずありえん。

87 :無名草子さん:2009/09/12(土) 17:52:23
>>86
学術書と専門書の違いは?





88 :無名草子さん:2009/09/12(土) 18:42:46
ggrks

89 :無名草子さん:2009/09/12(土) 21:25:31
>>88
学術書は、
学問の基礎となる
論文
工学など応用のものは
専門書

90 :無名草子さん:2009/09/13(日) 05:29:37
>>87
まるで違うじゃねえか。
学術書はその学問領域の学術研究者や学習者のために書かれた
技術書や論文書、レポートの類。
専攻してないと理解不可能。

専門書はあるジャンルをテーマに応じて詳しく解説・論考した
本という程度の意味しかねよ。新書でもこのジャンルにはいる本は少なくない。
基礎知識があれば読める。


91 :無名草子さん:2009/09/13(日) 07:44:21
光文社スレの新スレ立ったけど、スレタイからして末期的状況だなw

【オマンコ】光文社再建は可能か?Part7【KB】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1252596073/


92 :無名草子さん:2009/09/13(日) 07:51:25
>>90
元々の話題の>>48>>52が言ってる専門的な本ってのが
その学術書の意味で言ってるんだろうから
>>55のレスも的外れでもないと思う

93 :無名草子さん:2009/09/13(日) 12:38:22
専門書の方が意味合いが広く、学術書も含んでの専門的な事柄の内容の本全般を示してるかと。
まぁ一口に専門書と言っても、誰向けに書かれた本か、またジャンルによってもかなり違うと思う。

94 :無名草子さん:2009/09/13(日) 12:51:55
ここは判りきってる事を延々と論ずる素人しかいないのか?

95 :無名草子さん:2009/09/13(日) 16:00:28
コミックと雑誌と書籍を分社化して不採算部門として光文社と一般書籍雑誌は縮小して
コンテンツ管理部門とキングレコードを独立化すれば一ツ橋と対抗できる
十分に再建の可能性はあるんだろうけど
物流を天下り先としか考えてない糞会社だから絶対に無理だろうな

96 :無名草子さん:2009/09/13(日) 16:01:58
白夜書房は?

97 :無名草子さん:2009/09/13(日) 16:41:10
>>96
白夜は音羽じゃないだろ。

98 :無名草子さん:2009/09/13(日) 17:16:23
散々出てるゴマブックスは音羽だっけ?

99 :無名草子さん:2009/09/13(日) 19:11:26
音羽・一ツ橋以外で
最大手、どこ?

100 :無名草子さん:2009/09/13(日) 19:14:25
角川メディアホールディングス

101 :無名草子さん:2009/09/13(日) 21:30:45
角川は焼け太りなだけだな。
いつまで経っても1.5流か2流だろ

102 :無名草子さん:2009/09/13(日) 22:43:39
>>98
赤坂の※対屍姦前

103 :無名草子さん:2009/09/14(月) 03:49:58
専門書こそ、倉庫の一括管理に向かない商品
だからこそ、常備寄託という制度がある
契約を結んだ書店の棚を出版社の倉庫代わりにまとまった在庫を置く代わりに、
売れた分だけ書店が仕入れ代金を払う

倉庫の地代だって、管理費だって人件費だってタダじゃないんだから
丼管理が出来る売れ筋コミックのレベルじゃないと、採算取れんわな

品揃えについては、ネットショップにはどうやったって勝算なし
だからこそ、三次元の立地を活かした、棲み分けを目指す時期が来ている

でも、小売と取次と出版社が足並み揃える努力がないと無理なんだろうなあ

104 :無名草子さん:2009/09/14(月) 05:43:00
品揃えはネット書店が優れているたって、アマゾンくらい設備投資しないと。

そのアマゾンでも学術書はもちろん一部の専門書は品切れで入荷未定のまま
ほったらかされてるわけで。ジュンクや神保町に行けばあるのに。

取次と組んで運送業がネット書店をやったりしてるけど、配送料を
アマゾンと同じレベルにすると儲からないので、基本的にアマゾン一択という有様。

105 :無名草子さん:2009/09/14(月) 10:00:35
amazonはもう出版社側に丸投げだからねー。
売れる本以外はなんにもやらないよ。流通の中間でカネを取る仕組みができたから
あとは地主として君臨してるだけ。
キンドルなんて酷いもんよ。独占企業はどこまでも腐るな。


106 :無名草子さん:2009/09/14(月) 10:23:46
フリンジ効果とか、Web2.0とか言って、アマゾンやグーグルを持ち上げていた
バカ評論家は首をくくって欲しいよなあ。

アマゾンでは少部数の専門系の本なんて在庫がないから買えやしねえ。
儲けにならない、おそらく数年経っても売れない専門書を置いておく
わけは、経済原則重視のアメリカ企業がやるわけないよな。
ジュンクや東京堂なんかは置く努力してるけど。

グーグルは無断で絶版認定した本を勝手にスキャンして、無茶苦茶な
改ざんのまま売り出そうとしてるし。

107 :無名草子さん:2009/09/14(月) 11:21:29
>>106
ロング・テールに該当するのは、
ロング・セールの本か過去にベスト・セラーになったものだけ

108 :無名草子さん:2009/09/14(月) 11:35:02
ほとんど出ない本は、
注文できるなら、必ずしも在庫してくれてなくてもいいよ。
自分はbk1をメインに使うけど。
それより、雑誌(雑誌扱いも含む)のバックナンバーは出版社が在庫持ってても、
普通のネット書店で扱っていないのが残念。
実用分野のだと結構欲しくなることがあるはず。
業界全体として、もっと売るための仕組みづくりって必要なんじゃない?

109 :無名草子さん:2009/09/14(月) 12:17:33
>>108
バックナンバーの利益を考えてからしゃべろうね。



110 :無名草子さん:2009/09/14(月) 13:15:38
なんか来たw

111 :無名草子さん:2009/09/14(月) 13:47:04
>>108
雑誌と本は扱いが違うから難しいし、旧号を買いたがる客なんてマレ。
欲しかったら出版社に電話して在庫があれば売ってくれるよ。

112 :無名草子さん:2009/09/14(月) 13:57:24
以前テレビで関連する内容のバックナンバーを並べて売って
売上を上げてる書店の取り組みが紹介されてたが、
雑誌のジャンルによるんだろうな。

113 :無名草子さん:2009/09/14(月) 13:57:48
>>106
> アマゾンでは少部数の専門系の本なんて在庫がないから買えやしねえ。

とんでもないレアな本はどうか知らないが
理系の本は絶版でない限り割とすぐ手に入るぞ
もちろん、大書店で選びながら買うのとはわけが違うが

114 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:09:24
文芸作品なら俺もアマゾンとかのネットで買ったりもするが、専門書はあり得ないわ
実用書もかな
使うための本は、中身確認できなければ意味がないと思ってる

115 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:12:17
レビューがたくさんある本はある程度信頼してる

116 :無名草子さん:2009/09/14(月) 14:32:24
>>114
なか見検索があるがな

117 :無名草子さん:2009/09/14(月) 15:01:34
>>115
三つくらいしかレビューが無くて、全部5つ星だと疑うよなw

118 :無名草子さん:2009/09/14(月) 16:04:38
アマゾンで専門書はよく買うけどな。

119 :無名草子さん:2009/09/14(月) 16:39:29
アマのレビューって工作員いるんじゃ・・・

120 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:05:19
でもあれって一応、尼で買わないとレビュー書き込めなくなったよね?
それでもいると思われるけど

121 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:07:16
>>114
目次、なか見検索、評価、著者、などである程度見分けつくでしょ。
よほど記述を精緻に吟味しないといけない場合を除いては。
評価に工作員がいたところで、その具体性・客観性から評価文面そのものの評価ができるでしょ。

122 :114:2009/09/14(月) 17:23:16
すまん
ちょっと上で専門書の定義に関して話があったにも関わらず、大切なところ書き忘れた
俺が指してるのは技術系の専門書(仕事で使う)
経費で落ちるんだが、その分吟味しないといけないので、ネットでは買わないって意味
なので、書店でも時間掛けて較べたりする

まぁ、ピンポイントなので、どの書店に行けばどの程度揃ってるか把握しているからってのもある

実用書に関しては俺は買わないが、必要な項目がどの様になってるかまで分からないと買い難くない?

123 :無名草子さん:2009/09/14(月) 17:40:12
アマのレビューなんぞ気にした事無いな(笑)

124 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:00:48
>>117
某出版社のものですが、
レビューを書く要員がいますwww
もちろん自社は持ち上げ、他社競合作品はけなすwww

125 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:21:04
>>122
十分に見比べられるだけ揃ってる書店が近くにあればいいけど、
どうせ揃ってないとか、すぐ近くにないとかの場合は、
経験で選んで買っちゃってもそれなりにまともな本が選べるかなぁ。
特に実用書の方は。
たまにハズレるけど、遠くに足を運ぶ手間を考えればそれでもプラス。
外れた本はマケプレやオクで処分してしまえばいいし。
なか見検索がもっと充実してくれると助かるんだけど(まだ割合的に少ないので)。

126 :無名草子さん:2009/09/14(月) 18:26:10
>>125
それは確かに
俺なんかの場合、会社近くに大型書店あって
出先のルート上にも幾つかあるから、その点での不都合がない
でも、そうでない人にとっては完全に仰るとおりだ
あと、改訂版とかならネットでも十分かな
俺は改定される毎に連絡もらえるようにしてるから、必ずその書店で買うようにはしてるけど

127 :無名草子さん:2009/09/14(月) 19:53:40
ということで、ロングテールだのWeb2.0だのは幻想でしたとw

128 :無名草子さん:2009/09/14(月) 22:14:40
web2.0は幻想と言うか幻影と言うか
元々単なるバズワードな訳で、それをあたかも革新的な何かのように宣伝しまくっただけかと

129 :無名草子さん:2009/09/14(月) 22:27:50
ロングテールは実データともなって説明されてたっしょ。
Web2.0はただのプロモーション用語でしかないっしょ。

130 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:02:24
いまさらWeb2.0やらロングテールやらの話でアマゾンを持ち上げる気はさらさらないんだが
ちょっとしつこい人がいるなw

理系の専門書に関しては、他で内容を調べる手がないこともない、というか普通あるだろ。
そういうの読みたい人なら。
ある程度のリスクは割り切って利用すればアマゾンはなかなか便利だよ。
今のところは。

131 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:07:48
リスクというとアレか、醤油だと思って発注したら醤油に関する本が来たってやつか

132 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:09:07
>いまさらWeb2.0やらロングテールやらの話でアマゾンを持ち上げる気はさらさらないんだが
>ちょっとしつこい人がいるなw

例の人だなw


133 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:42:20
まぁ現物見たほうが良いのは当たり前なんだから
それが出来る人はあまり利用しないだろうし、出来ない人は利用するだろうし
つーかweb2.0とか関係なくね?

134 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:47:57
ゴマブックスと、昔、「ごまの本」といって新書版の変形を出していた出版社は別モノですか?

135 :無名草子さん:2009/09/14(月) 23:50:27
>>134
全くの別物です
そこはごま書房
その新書のシリーズ名がゴマブックス

136 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:31:54
現物は本屋や図書館で見てからアマゾンで買ってるなw

137 :無名草子さん:2009/09/15(火) 00:56:06
図書館はまだしも(実際、書店にないケース多いし)書店で見てアマゾンで買うとなると
ある種の強迫観念にしか思えんw
物があれば書店、なければアマゾンだな、俺は
書店は注文してから手には入るまでが長すぎるから、殆ど取り寄せしない

138 :無名草子さん:2009/09/15(火) 01:10:12
>ある種の強迫観念にしか思えんw
意味がちょっとよく分からんなぁ…

139 :無名草子さん:2009/09/15(火) 01:13:37
>>124
出版社名を教えてくださいw

140 :無名草子さん:2009/09/15(火) 02:16:00
>>139
こことか頑張ってるよね
http://www.amazon.co.jp/product-reviews/4894512262/ref=cm_cr_pr_link_1?ie=UTF8&showViewpoints=0&filterBy=addFiveStar

141 :無名草子さん:2009/09/15(火) 02:29:57
>>140
5つ星付けてる奴のほとんどがその本のレビューしかしてなくてワラタww
ほっとくと1や2だらけなんだろうな、大変だなw ここの本は二度と買わね

142 :無名草子さん:2009/09/15(火) 03:44:02
ゴマのamazonレビューの自演はひどい。
レビュアーの他のレビュー見るとゴマの本ばっか。

143 :無名草子さん:2009/09/15(火) 05:18:54
ここは、アマゾンスレかよw

144 :無名草子さん:2009/09/15(火) 11:09:02
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1252950059/

文教もDNP傘下か・・・

145 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:33:06
トーハンはどうなるんだろ

146 :無名草子さん:2009/09/15(火) 12:48:45
キルタイム FAXが昨日から繋がらないんすけど…

147 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:07:17
>>146
電話は?

148 :無名草子さん:2009/09/15(火) 13:53:53
>>129
>ロングテールは実データともなって説明されてたっしょ。
それが実際にはそうでないから、いま叩かれたり、苦笑されたりしてるわけでw

某漫画評論家だとかが、これでマイナーな出版物を刊行してる版元や広告宣伝に
金を掛けられない零細が大手と同じ土俵に登れるとか吹聴してたけど、
実際に出版で流通の状況を知ってる人間なら、少なくとも本の世界のネット販売で
そんなことは起きてないことは、よく知られたことだったよ。

局所的にはマイナーな本や音楽が脚光浴びたことはあるけど、マクロでは
むしろ逆の方向へ。IT論議で良くある机上の空論だね。

149 :無名草子さん:2009/09/15(火) 15:34:06
買う俺にとっては、本がマイナーとかメジャーとか考えた事無いなぁ。
どーでもいいよw
波長が合う物に出会えて、購入できればそれでいい。
業者の思惑など知ったこっちゃないねw

150 :無名草子さん:2009/09/15(火) 16:43:49
もう大手は「波長が合う物」なんて出せないです

151 :無名草子さん:2009/09/15(火) 17:06:28
> つーかweb2.0とか関係なくね?

そう、関係ない。
専門系の在庫に関しては利用する人によって印象が違うんじゃね?
と言いたかっただけなのにいっぱい関係ないレスがついたの。

152 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:15:59
わざわざ関係ないweb2.0を持ち出すからだよ。

153 :無名草子さん:2009/09/15(火) 22:32:17
2.0は関係ない。このスレ的にも。ポストゴマー。

154 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:38:18
>>138
書店で確認した=現物が目の前にあるのにわざわざアマゾンで買う
ことを指してるんでしょう
理由を想像すると…
・重い本を持って歩くのが嫌
・立ち読みされた本を買うのが嫌
・アマゾンで買うメリットがある(ポイントがつくとか?)
あたりかな?

155 :無名草子さん:2009/09/16(水) 11:42:51
>>131
あれはすごかった、書店でもああいうレベルの苦情が来てるんだろうな
まあ対人なら、あそこまで怒りに任せた苦情ばかりにはならないか

156 :無名草子さん:2009/09/17(木) 00:46:00

裸の王様 ハナヤマ

民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 1-6
http://www.youtube.com/watch?v=kdi_xB0_c4o
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 2-6
http://www.youtube.com/watch?v=pFposm3ZZ7E
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 3-6
http://www.youtube.com/watch?v=kmV3l33s-co
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 4-6
http://www.youtube.com/watch?v=ayU4VfeIfIU
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 5-6
http://www.youtube.com/watch?v=3PC_h3oHLwI
民主党 記者クラブ開放の公約を反故に 神保哲生 x 上杉隆 6-6
http://www.youtube.com/watch?v=pWgjaJwjWHw

157 :無名草子さん:2009/09/17(木) 06:56:30
「新聞、テレビなどのメディアを敵に回すと政権が長く持ちませんよ」って脅したらしいね
マスゴミ利権は安泰だな


158 :無名草子さん:2009/09/17(木) 10:21:09
うちらもマスゴミの一部なんだがな。

159 :無名草子さん:2009/09/17(木) 14:58:52
フラッシュってけっきょくリニューアルなのか?休刊なのか?

リニューアルでお茶濁しても全く無駄だと思うがな

160 :無名草子さん:2009/09/17(木) 19:19:00
>>157
マスゴミと心中する道を選んだんですね!><

161 :無名草子さん:2009/09/17(木) 22:20:41
東京潟fプロ  出版 破産手続き開始決定
譜面や翻訳を手がけているらしい

162 :無名草子さん:2009/09/17(木) 22:40:53
松沢書店扱いだね。
デプロのサイト見れなくなってる。
年に数回注文有ったのに・・・
 

163 :無名草子さん:2009/09/18(金) 10:21:23
もっと詳しく教えて

164 :無名草子さん:2009/09/18(金) 16:04:40
次はどこ?

165 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:21:59
さぁ、いこか

166 :無名草子さん:2009/09/18(金) 23:24:40
フォレスト出版に処分勧告 架空人物の投資助言を宣伝
http://www.asahi.com/national/update/0918/TKY200909180306.html

167 :無名草子さん:2009/09/19(土) 11:38:16
>>166
メールマガジンやインターネットのホームページで
「推奨銘柄は7割がストップ高」などと虚偽の宣伝を
していたとして、証券取引等監視委員会は18日、
出版・投資助言業者のフォレスト出版(東京都新宿区)
に対し、行政処分を出すよう金融庁に勧告した。

監視委によると、同社は「『ミスター・ストップ高』
と異名をとった投資家」という架空の人物を創作。
08年2月、投資助言の契約を勧誘するため、
顧客ら約7万人に配信しているメールマガジンで
「(この投資家が)推奨した新興株は7割が
ストップ高をマーク」とうたっていた。
同社のホームページでも「ストップ高率7割を誇る
株式情報を提供」と宣伝していたが、実際に助言を
行った銘柄が株式市場でストップ高になるまで
上昇した割合は、数%にとどまっていたという。

同社は資産運用やビジネス関連の書籍を多数出版。
担当者は「かなりの銘柄がストップ高になった
時期もあったが、割合をしっかり検証
していなかった」としている。

フォレストのセミナー商法ってどうなの?
他に情報商材なんかも扱ってるみたいだけど。

168 :無名草子さん:2009/09/19(土) 17:18:51
このスレは削除依頼が出ております。
以降倒産関連はこちらで。

出版社倒産情報9件目
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252425983/

169 :無名草子さん:2009/09/20(日) 09:46:06
何で削除?
特に理由が無い限り、再利用してね、それか放置して落としてねという
対応がスタンダードだと思いますけど、何があったんでしょうか?
理由と削除依頼が出されたスレか、レス貼って下さります?

170 :無名草子さん:2009/09/20(日) 14:31:14
削除依頼には2chのガイドラインという根拠があるが
「スタンダード」というならその根拠を出すべきだな

該当のスレも見つけられないくらいだから無理っぽいが

171 :無名草子さん:2009/09/20(日) 18:01:20
苦情がきたんだろう

172 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:00:22
じゃあ埋めれば?

173 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:37:17
まぁ、依頼出てても止められない限り関係ないわけだが、削除実行された時点でスレストされるはずだからな

174 :無名草子さん:2009/09/20(日) 22:38:33
音羽関係者必死すぎだろw

削除依頼なんて殆ど通らないんだが
このスレが最初に立ったんだし、一番伸びてるし


175 :無名草子さん:2009/09/21(月) 00:13:03
最初ではないだろ
でもここまで伸びてる以上どうしようもない
つーか、前スレでもあった様に、あっちのみが残っても結果はかわらんだろうに

176 :無名草子さん:2009/09/21(月) 02:20:19

グーグルが簡易印刷・製本機で200万冊のデジタル化書籍を出版可能に
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/18/news032.html

177 :無名草子さん:2009/09/21(月) 03:45:36
クレヨンしんちゃんの作者が亡くなっちゃったけど、双葉社ってどうなの?
ルパン3世と一緒でアニメが売れてただけだからあまり影響はないのかね

178 :無名草子さん:2009/09/21(月) 09:32:18
>>177
本人作より、派生本の方が売れてたり・・・

179 :無名草子さん:2009/09/21(月) 12:06:39
光文社は凸版印刷と手を切ったほうがいいんじゃない?
安い印刷屋に変えた方が・・・・。

180 :無名草子さん:2009/09/21(月) 16:14:44
そろそろ月末が近いな

181 :無名草子さん:2009/09/21(月) 18:21:04
光文社はマンガで再生する

182 :無名草子さん:2009/09/21(月) 19:15:06
ムリ

183 :無名草子さん:2009/09/21(月) 22:13:49
FTの最新刊が乱丁で問題になってるらしい。
最近の講談社こういう騒動多すぎ。

939 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2009/09/21(月) 01:36:42 ID:QEDJMYPv0
単行本、乱丁で客から苦情、店員解雇?でそいつが訴えてやる?

ソースは本屋店員スレ

940 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2009/09/21(月) 01:37:24 ID:QEDJMYPv0
617 名前:FROM名無しさan[sage] 投稿日:2009/09/20(日) 21:27:16
フェアリーテイルオワタ
イニDと言い講談社(と言うか契約してる印刷会社)は本屋の迷惑を考えろ



184 :無名草子さん:2009/09/21(月) 23:47:40
>>179
印刷屋に莫大なツケが残ってる

185 :無名草子さん:2009/09/22(火) 00:53:15
でもそれだと、凸版が不良債権つかまされてるのとかわらなくね?
相当な地所でも持ってるのかね、光文社

186 :無名草子さん:2009/09/22(火) 01:21:08
印刷屋もビビってるみたいよ

187 :無名草子さん:2009/09/22(火) 10:19:55
もう動いているよ。光文社。萬がやるらしい

188 :無名草子さん:2009/09/22(火) 14:08:30
ムリ

189 :無名草子さん:2009/09/22(火) 15:06:51
インプレスは大丈夫なんだろうか。

190 :無名草子さん:2009/09/22(火) 15:41:17
インプレスより技評だろ
新刊配本の冊数半端ねぇ

191 :無名草子さん:2009/09/22(火) 17:21:09
こんな日本語使いの方が、心配だ。


192 :無名草子さん:2009/09/22(火) 18:03:51
流通変えないと。

【なぜ本は売れないのか】(上)着いたその日に返本
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/090920/bks0909200759000-n1.htm

193 :無名草子さん:2009/09/22(火) 18:23:37
講談社、過去最大の赤字76億円。

194 :無名草子さん:2009/09/22(火) 20:12:39
>>192
またぞろ、再販廃止論者が出没するぞ。








195 :無名草子さん:2009/09/22(火) 21:44:13
しかし40%の返本率は異常。そら倒産するわ。

196 :無名草子さん:2009/09/22(火) 22:15:10
凸版印刷も裁断されると判ってて雑誌刷るの虚しいだろうなあ…

197 :無名草子さん:2009/09/22(火) 23:23:38
感情論を語ってるヒマはないだろね

198 :無名草子さん:2009/09/23(水) 00:10:05
昔と違って売れない本をばかばかだすからだよ
返品もあがるさ、そりゃ

199 :無名草子さん:2009/09/23(水) 04:22:29
おい!おまいら!大変なことが起きたぞ!






















チンコに白髪が生えた!

200 :無名草子さん:2009/09/23(水) 19:19:41
山渓の連中が人として相当ヤバいらしいな、インプレス

201 :無名草子さん:2009/09/23(水) 22:42:30

何言ってるんだ?
人として相当ヤバくないと、
こんな商売、やってられんだろが!

202 :無名草子さん:2009/09/24(木) 11:21:03
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1252223776/
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1252223776/
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1252223776/
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1252223776/
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1252223776/

203 :無名草子さん:2009/09/24(木) 12:10:37
pinkサーバのアドレス貼って何がしたいんだ?


204 :無名草子さん:2009/09/24(木) 13:05:13
ロボットソフトに文句言うなって

205 :無名草子さん:2009/09/24(木) 16:58:42
今日、取次の営業から講談社の新企画を聞いて噴出してしまった。

今時、「日本むかしばなし」を「CDブック」で「6500円(本体)」「責任販売制」って・・・アホだろ。

「日本むかしばなし」なのはいい、しかし、CDブックって・・・しかも6500円(20話前後)でシリーズ刊行・・・

頭悪すぎ。







206 :無名草子さん:2009/09/24(木) 18:30:04
昭和で脳味噌が止まっているようだ…

207 :無名草子さん:2009/09/24(木) 18:34:55
>>205
学校の図書室あたりでひっそりと誇りを被りそうだ

208 :無名草子さん:2009/09/24(木) 18:35:02
だいたいその辺の部署二位るんは使えないヤツばかりだから、
年に一度くらい企画を通して最小限の赤字で食わせているんだよ。

209 :無名草子さん:2009/09/24(木) 21:11:01
新聞の日曜版の広告にありそうな品だな

210 :無名草子さん:2009/09/24(木) 22:40:47
まぁ〜1万6千円の世界地図を出す版元も有る訳で・・・
大手は、定期的に企画物を作らんといけないのかねぇ〜

211 :無名草子さん:2009/09/24(木) 22:45:12
地球儀も出版社が出してんの?
環境や戦争、経済とか分野別に地球儀作ったら面白そう

212 :無名草子さん:2009/09/25(金) 00:22:45
地球儀ねぇ〜
学研が出してたよね。
台湾の名前を間違えたかなんかで問題になってたような・・・
書店扱い有るのかは、知らないけど。

213 :無名草子さん:2009/09/25(金) 00:23:50
>>210
小学館のパル見てたら、どこの書店が何冊発注したのか載ってて
なんか下品だなと思ったよ。


214 :無名草子さん:2009/09/25(金) 14:06:25
>>190

両方ともヤバいに決まってるだろ!
どっちが先か後は我慢比べの問題だ。

215 :無名草子さん:2009/09/25(金) 15:11:52
こう言っちゃなんだが、講談社の責任販売のってもう1ヶ月以上前からある話だろ
講談社の脳も湧いてるが、今更何言ってんの?って感じなんだが

216 :無名草子さん:2009/09/25(金) 19:42:24
版元営業・取次営業共にやる気もないから、情報が流れてくるのが遅いんだよ。
週報やら速報やらを隅から隅まで読んでるほどヒマ人でもないし。






217 :無名草子さん:2009/09/25(金) 21:40:12
アメリカなんか発売三ヶ月前に
タイトルから装丁から決まってないと書評にも載らないぜ
まあ向こうは再販制はないが

218 :無名草子さん:2009/09/25(金) 22:33:55
アメリカと比較はよそうぜ、極々一部の人間しか本を読んでる気がしない。
雑誌なんてさ、ホントに「雑」なんだよ…。

219 :無名草子さん:2009/09/25(金) 22:38:25
それでも日本は遅すぎるんだよ

220 :無名草子さん:2009/09/25(金) 23:03:51
今年の講談社の忘年会、中止と聞いたが本当?

221 :無名草子さん:2009/09/26(土) 11:13:55
再販制度抜きにしても、日本の出版は諸外国と較べて異質だよな
ただ、周りに合わせるのが正しいとは全く思わないが

量を抑え質を上げる
大前提として、ここから何とかしないと何やっても無駄
その過程でここはかなり賑わうだろうがw

222 :無名草子さん:2009/09/26(土) 11:15:40
究極的には岩波以外いらないってことか

223 :無名草子さん:2009/09/26(土) 12:39:41
再販制度に守られてきたせいで、
自分の頭で考えて自分で責任を取る習慣というか感度が鈍っちゃったんだよな。
何でもそうだけど、保護されてると必ず弱体化していく。
ある程度血を流してでも業界の体質を強化するしかない。

224 :無名草子さん:2009/09/26(土) 13:28:11
また無知な再販厨がw。
再販制廃止したら全国の多くの書店と良心的な書籍や専門書を出している中小出版社が
大量倒産するだけだってのに、またこの繰り返しの説明になるな。もう飽きたよ。

マスゴミ叩くなら、もっと別の事項があるだろ。


225 :無名草子さん:2009/09/26(土) 13:45:03
>>224
お前みたいに全員が1軒目から読んでいるわけではない。
9軒まで続けば、何度も倒産の話から再販制度に話が流れるのは仕方がない事。
それに、おまえが言っている事は本当に結論が出たのか?
是非、その理由を教えてくれ。

>マスゴミ叩くなら、もっと別の事項があるだろ
例えばどんな事項があるか教えてくれ。
お前の書き方では、有ると思えるからな。

みんな、ためになる情報を224が教えてくれるそうだ。
期待して待とう。
待ってるぞ、224!



226 :無名草子さん:2009/09/26(土) 14:35:35
なんだこの悔しくてブチ切れ君は。久々に見たw

227 :無名草子さん:2009/09/26(土) 14:47:58
>>226
どうしたの?
何も言い返せないの?
悔しかった?


228 :225:2009/09/26(土) 14:55:46
>>224
草なんか生やしてないで、早くためになる情報を
教えてくれよ。
今やお前がこのスレのホープなんだぞ。
イチローのように期待に応えてくれよ。
待ってるぞ、輝ける星224!

229 :無名草子さん:2009/09/26(土) 14:55:48
むしろ225は再販制について知ったかしてると思われる
224の間違いを指摘するのが筋だと思うが。
ちゃうか?

230 :無名草子さん:2009/09/26(土) 15:06:16
再販に問題はあるがいきなり廃止ではなく時限再販や責任販売などで
リスクを版元・取次・書店で分散する必要はある。というかそうなっていくでしょう。
大手版元・取次が踏み切ればですが。

いきなり再販廃止とか言っている奴は無知もいいところだが
再販で良心的な書籍や専門書を出している中小出版社が大量倒産するだけだっていうのも
何十年前から言われているカビの生えた話だ。

231 :225:2009/09/26(土) 15:07:19
>>229
俺は、書店員ではありませんので再販制度について
新聞報道のレベル位しか知識はありません。
そこで、224が断言しているので本当にそうなのか
根拠を示して欲しいとお願いしているだけです。
でも、224は草を生やすしか脳味噌が無い様なので残念です。

232 :無名草子さん:2009/09/26(土) 15:55:39
再販制度が意味をなしていた部分はあるにせよ、
それが企業の経営なら普通にあるべき能力を衰えさせたのは事実でしょう。
売れる本かどうかをきちんと見極めて出版・印刷する能力が衰え、
早期に決断・損切り・責任追及する必要がないせいでそれを先送りし(どっかの国みたいだ)、
結果、自転車操業というか事実上の借金経営にはまり込んでいくわけで。
そんな出版社も悪いし、返本の多い出版社の本を再販扱いで引き受ける取次も悪い。
配本はしてやるが売れた分だけ後払い、の扱いにしないのが不思議だ。

ところで、再販制度のない国には良心的な書籍や専門書は皆無なの?
倒産の何が悪いのか分からんな。つぶれるのが嫌なら企業改革をすればいい。

233 :無名草子さん:2009/09/26(土) 16:44:36
>>232
そのとおりだね

234 :無名草子さん:2009/09/26(土) 17:40:04
なんだっけ?
いわゆる流通マジックで、ある程度纏まった金が入るんだっけ?
その為のツールが本であって、読むためのモンじゃないんだなw

235 :無名草子さん:2009/09/26(土) 17:43:52
再販制度のないアメリカなどでは、売るために政権べったりの論調になってるよな
廃止したら日本も同じように、鳩山の御用記事ばかりになるんだろ

236 :無名草子さん:2009/09/26(土) 17:49:50
>>235
反政府系やタブロイドもあるだろw

237 :無名草子さん:2009/09/26(土) 20:15:21
人から聞いた話だから事実かどうかわからないけど
アメリカでは図書館が市場として成り立っているらしい。
「良心的な書籍や専門書」を出しても採算が取れるくらいに。

238 :無名草子さん:2009/09/26(土) 20:28:02
アメリカは広いからアマゾンみたいなのが発達するんだよ
日本も右にならえね

239 :無名草子さん:2009/09/26(土) 21:04:42
ある言語で書かれた本が成立するかどうかは言語人口によるところが多い。
アメリカは人口も多く、世界の英語人口も多いので、かなり別格。
人口が少ない国では、自国の言語で書かれた本の売れる数が限られるので、
本が出にくくなるし、あるいは高くなる。特に翻訳本に関してはその傾向が強くなる。
だから逆に英語が読めないと勉強もままならんし、読めるようにする。
ヨーロッパの先進国の中でも人口が数千万の前半の国とかは自国言語の本は高い。

240 :無名草子さん:2009/09/27(日) 01:21:03
削除依頼出されてるスレにふさわしい流れだな

241 :無名草子さん:2009/09/27(日) 01:44:21
books:一般書籍[スレッド削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1028073664/
依頼出されてるの?

242 :無名草子さん:2009/09/27(日) 01:46:11
出されてるだろ

出されてるけど一蹴されてる

243 :無名草子さん:2009/09/27(日) 08:09:04
さすがキチガイ日本語も読めない

244 :無名草子さん:2009/09/27(日) 13:01:03
再販制度
http://www.jbpa.or.jp/resale/index.html

245 :無名草子さん:2009/09/27(日) 13:34:33
>>231
>新聞報道のレベル位しか知識はありません。

それくらいの知識があれば充分だと思うけど。
新自由主義の流れで廃止の提言や答申が出続けていたわけだが
経済誌や記事ではたいてい触れているように
それが覆らないのは上で出ていたようなデメリットがあるからだってこと

検索すればわかるようなことでもあるので、相手がなじったからって、いちいち攻撃的になるなよ。
丁寧に聞けば回答がこんなふうに他から出てくるもんだって。

246 :無名草子さん:2009/09/27(日) 13:37:23
俺は再犯防止のほうが気になる

247 :無名草子さん:2009/09/27(日) 15:23:57
単に守られてて居心地がいいだけだと思う。
一部を除いて、自ら変革する力を失ってるから、あとはただ滅びるだけ。
そのうち文化の保護とか言う名目で補助金って言い出すぞ、きっと。

248 :無名草子さん:2009/09/27(日) 16:25:18
フランスはアメリカに倣って再販制度撤廃にしたが、出版社倒産や著者の自殺が相次ぎ、結局撤回して元に戻した。

249 :無名草子さん:2009/09/27(日) 19:48:39
再販が無くなると、まず、価格競争激化・正味下げのために、商品の委託がなくなり、買い切りになる。
そうなると何が起きるか。

コンビニで雑誌が買えなくなる。
各書店の商品がパック入りになり立ち読みが出来なくなる。(日本では商品に対して神経質な人が多い)
各書店が商品の絞り込みを行うため中小の出版社の商品は淘汰の対象。(商品の良し悪しは関係ない)
大手出版社の商品でも実験的な作品は敬遠される。

以上の事が、最低限想定される。つまり購入層に対してもデメリットが多いのが再販廃止。
それに商品の希望小売価格は間違いなく急上昇。






250 :無名草子さん:2009/09/27(日) 21:45:21
再販制度が続こうが撤廃されようが、
衰退するものは衰退する。

251 :無名草子さん:2009/09/27(日) 22:06:58
>>248
アメリカはなぜ再販制度撤廃に成功(?)したのか

252 :無名草子さん:2009/09/27(日) 23:41:24
>>251

現在のアメリカは一部の学術書やマンガ・エロなどを除き、「本を買う」ということはしない。
本は「図書館で借りるもの」なんだよ。
都心部以外には本屋もないから潰れることもない。

253 :225:2009/09/27(日) 23:57:36
皆様の丁寧で分かりやすい説明で再販制度について
学ぶ事が出来てためになりました。
ありがとうございました。

>>245
229はどう読んでも私を詰っている様には思えないのですが。
質問されたと思い231の返答をしたのです。

254 :無名草子さん:2009/09/28(月) 00:13:01
風が吹けば桶屋が儲かる。

255 :無名草子さん:2009/09/28(月) 01:20:11
現状の出版業界は、再販制度を語る以前の段階だからな
大元である版元が今のやり方(大量点数出版)を続ける以上はどんな手当ても意味がない
そこをクリアして初めて再販制度の是非が問われる訳だけど
減衰の理由の一つが大手ベッタリで中小無視による、販売拠点の現象であったりもする
抜本的にシステムから作り変えないのであれば、再販制度を撤廃したところで
業界として更なる縮小は免れない


まぁ淘汰して生き残るってのも、決して間違いじゃないんだが

256 :無名草子さん:2009/09/28(月) 19:24:48
>>252
皆、Amazonで買ってんじゃないか

257 :無名草子さん:2009/09/28(月) 19:32:41
うん

258 :無名草子さん:2009/09/29(火) 06:07:30
>>251
もともと再販制は無いよ。一部に市販価格、一部は自由価格と言うことでやっていたという
普通の商品にあること。


アメリカの出版界は特殊すぎて、諸外国はどこも参考にしてないよ

259 :無名草子さん:2009/09/29(火) 06:10:34
>>253
225の後半部分が嗤われてるんでないの? 子供っぽ過ぎる

260 :無名草子さん:2009/09/29(火) 13:49:03
>>258
俺の個人的な印象では、
日本では1500〜2000円で買える程度の内容の趣味の本が
ハードカバーになって300ドルとか400ドルとかする。
A4判までハードカバーだから読みづらい・・・

趣味誌のペーパーバックでも200ドルとかかな。

261 :無名草子さん:2009/09/29(火) 14:03:08
逆に大統領の自伝や有名人の本だと、大量に刷るから厚いのに安かったりするしね。

こういう本はスーパーの端っこにあるブックストアでも買えるけど
日本でいえば草思社や筑摩くらいのレベルの一般向け教養本は大きな本屋に
行かないと置いてない

262 :無名草子さん:2009/09/30(水) 03:34:38
音羽ってなんであんなにガラが悪いんだろ
社員教育がなってない

263 :無名草子さん:2009/09/30(水) 08:35:39
>>262
コネ社員や体育会系馬鹿を採用して、
まったく社内教育もせず、野放しだから。

264 :無名草子さん:2009/09/30(水) 13:13:23
音羽っていえば、子会社でクルマ関係の雑誌をいっぱいやってるところあるけど
あそこどうなん? このクルマ不調時代に残れるのかね?

265 :無名草子さん:2009/09/30(水) 14:10:11
車はこれから燃料電池車になるから盛り返すだろう。
ここ2,3年が底になるだけ。

だからといって、神の雑誌に読者が戻るとは限らないけどね。

その頃には、PC初め、ネットブック、電子ペーパー情報端末に
移行してるかもね。エコエコうるさいし。

266 :無名草子さん:2009/09/30(水) 16:47:51
>>260
桁が一つ違うんでないかい?

267 :無名草子さん:2009/09/30(水) 17:08:51
>>264
あそこ、ベストカーとフェネックしか雑誌ないのに
いっぱいやってるってwww
編集部が2つしかない小規模出版社じゃん。


268 :無名草子さん:2009/09/30(水) 18:39:03
御託を並べておらんではよう潰せや。
ぐちぐちと噂話などしとらんではよう破産手続きには入れや!

269 :無名草子さん:2009/09/30(水) 23:31:54
ベストカーっていえば、ひき逃げ死亡事故を起こした奴を編集に雇ってたな。
いまフェネックに異動になったようだが、どうやら痴漢までしたらしい。

270 :無名草子さん:2009/10/01(木) 01:14:46
>>269
まったくw
どいつもこいつも碌なモンじゃねーなw

271 :無名草子さん:2009/10/01(木) 01:49:15
ny ゴマ

272 :無名草子さん:2009/10/01(木) 10:54:26
>>266
ご指摘のとおりです・・・

273 :無名草子さん :2009/10/01(木) 18:47:38
本気で売れる物を作らないと、営業はやってられないな。
突っ返されるような物ばかり作られても、売り上げには繋がらない。

274 :無名草子さん:2009/10/01(木) 20:26:25
愚痴っていないでお開きにしてもらおうや。
さっぱりここは売れへんで。
もうええんや。講談社はいらへん。

275 :無名草子さん:2009/10/01(木) 21:31:58
そんなに赤字を減らしたい言うんやったら池波正太郎と江戸川乱歩に頼みんさい。
墓前に花を添えて「原稿を書いてください」と頼めばいいやんか。


276 :無名草子さん:2009/10/01(木) 23:57:40
さすがは大阪クオリティ

277 :無名草子さん :2009/10/02(金) 18:39:12
売れるのができないと、給料分稼ぐのも大変だ。
数で稼ごうとしても、かえって損をする。
どこも売れる本が必要なんだ。
真剣に書き手を見つけないと、リストラが始まる。

278 :無名草子さん:2009/10/02(金) 19:25:54
続く雑誌はいいライター掴んでるよね

279 :無名草子さん:2009/10/02(金) 21:28:40
ここの場合は死んだ作家に書いてもらうがいい。

280 :無名草子さん:2009/10/02(金) 23:58:24
ライターや外注業者への支払いを踏み倒したり約束を守らない
出版社が出す本って面白そうに思えない。
信じられない世界だ。

281 :無名草子さん:2009/10/03(土) 10:44:32
具体的にどこなんだよ?

282 :無名草子さん:2009/10/03(土) 11:39:55
そういうとこのほうが業界的には圧倒的多数。

283 :無名草子さん:2009/10/03(土) 11:46:16
もう業界全体がブラックでないか

284 :無名草子さん:2009/10/03(土) 12:15:41
激ヤバ

285 :無名草子さん:2009/10/03(土) 13:59:26
慣習なのかなんなのか、口約束だけで成り立ってるような契約もいくらでもあるもんなあ。
そういう部分、あんままともと言い難い業界ではある。

286 :無名草子さん:2009/10/03(土) 15:43:15
古くは社会的信用も薄い業界だったということを
みんな忘れてるからね。

287 :無名草子さん:2009/10/03(土) 15:57:42
逆じゃない? 昔はそれなりに権威も信用もあったけど、今はすっかりって印象が。
校正とかおざなりで粗製濫造してるし。

288 :無名草子さん :2009/10/03(土) 18:32:51
売れないとわかったら、情報をフィードバックすればいいのに。
売れないとわかってる本を、またしても出すんだから。
そんなこと続けてるなら、改善されることがない。

289 :無名草子さん:2009/10/03(土) 21:51:27
>>287
逆ではない。初めから権威も信用もあったわけじゃないヤクザな商売。
山本夏彦あたりがわかりやすく書いてるよ。

290 :無名草子さん:2009/10/04(日) 02:10:35
>>287
自社の本読んだら誤字脱字が20箇所くらいあって愕然とした。
訊いたら担当編集一人しか校正してないとか。誰でもいいからもう一人読めよと。

291 :無名草子さん:2009/10/04(日) 02:14:17
一ツ橋音羽レベルの所?

292 :無名草子さん:2009/10/04(日) 07:45:18
>>289
山本夏彦の語ってる時代って、せいぜい昭和30年代くらいまでのことじゃねえの?
それこそ「室内」なんて権威があったわけだし、書店宅配で週刊新潮を
毎週とっていたのが昭和元禄。田舎だと書店経営がステイタスだったり。

>>291
もう音羽一ツ橋でもそんな感じだよ。編集部の意識によるから、全部じゃないし
中小でもちゃんと複数読みや本職に校正出しをやるところはあるけどね。

293 :無名草子さん:2009/10/04(日) 10:36:35
出版と書店経営を一緒にされても・・・

294 :無名草子さん :2009/10/04(日) 18:32:11
出版物の売れ行きが悪かったら、
人を減らしてリストラしないといけないんだけど。
役立たずや、屑を追い出していかないと。

あとは、売れる物を見つけるために死力を尽くす。
間違っても駄目な奴に向かって、売れる物を書けとか言わないことだ。
たぶん、そいつには無理だ。

295 :無名草子さん:2009/10/04(日) 18:52:30
外注費用はやたら簡単に落とすんだけどな、版元w
作りたいもののイメージを的確に伝える能力の無い編集は氏ねよ。

296 :無名草子さん:2009/10/04(日) 22:50:58
単純労働と違って才能ない奴はどんなに頑張っても良い出版物を創り出す事は出来ない
要は光文社は能力無い社員をどんどん切り捨てろってこった

297 :無名草子さん:2009/10/04(日) 23:45:46
そういう事だ!
ではまず、おまいらから切り捨てだ!

298 :無名草子さん:2009/10/05(月) 00:15:32
うえ〜〜〜〜

299 :無名草子さん:2009/10/05(月) 00:18:31
切り捨てなきゃいけない人材は残って、能力のある奴はドンドン出て行く
どこの版元も似たようなもんだ。

能力のある人は人脈使ってフリーでやったり、他業種行ったり
台割り知らない奴が外注先で打ち合わせしてるんだからw

300 :無名草子さん:2009/10/05(月) 23:48:28
まぁ〜どの業種でも一度大きくなると、小さくするの大変なんだよね。

301 :無名草子さん:2009/10/06(火) 10:25:27
デザインアップしてからラフを書き直す編集氏ね。
あと、なんで流し込みした状態でないと原稿チェックできねーんだよ!

302 :無名草子さん:2009/10/06(火) 13:10:35
いるいる
プリンタのオマケみたいな編集

303 :無名草子さん:2009/10/06(火) 14:04:13
>>301-302
はい、もう来なくていいよw

304 :無名草子さん:2009/10/06(火) 14:19:08
元外注だが、流し込みをしてから原稿を見るってのは分からないでもない。
写真と本文の内容の整合性なんかもあるからな。

ただ、まとめの時にさんざんあれこれ言っておいて、こっちの意見を聞かずに、
上司に見せたらボツくらって、結局俺の意見通りにしたら通る、というループは
やめて欲しかった。

それを何回か指摘したら仕事が来なくなったけれどなw

305 :無名草子さん:2009/10/06(火) 15:05:31
はい、さいなら

306 :無名草子さん:2009/10/06(火) 15:28:17
立場をわきまえない口の利き方をする奴はいらん。というのが出版社の常識だがな。

307 :無名草子さん:2009/10/06(火) 15:52:08
そして衰退へ

308 :無名草子さん:2009/10/06(火) 16:26:36
おまえもな。

309 :無名草子さん:2009/10/06(火) 16:38:32
>>306
そうやって使えるやつを切っていくから雑誌がつぶれるんだなw

310 :無名草子さん:2009/10/06(火) 16:47:30
>>309
俺の体験したケースだと、新創刊した雑誌で、流し込み済みの完成したデザインじゃないと
チェックしないというんで、担当者に渡したら真っ赤になって返ってきて、イチから
やり直し(むしろ数倍の手間と疲労を覚える作業だったな)。

編集なんだからラフと生原稿でまずはチェックしろと担当者に言っても聞かない。
じゃあ、素材は全て渡すから、そっちでラフを切れと言ったら、ラフを切れないという。

これを数号繰り返していたら、安いギャラで創刊立ち上げから手伝ってくれた有名なデザイナーが抜け、
優秀な書き手が抜け・・・となり、いくらでも修正に付き合うという三流スタッフで切り盛りすることに。

当然、質は急落して廃刊しました。担当者は島流しに。


311 :無名草子さん:2009/10/06(火) 17:19:32
「全てデザインはお任せします」と言われてがんばったら、
初校を切り貼りしたコラージュが初赤として帰ってた。
『指定どおりに』と一言添えてあったでござる。

後日、揉めたので会議を開く。
入社2年目の担当編集いわく「広告のようなデザインページにしたいんです!」とのこと。
ケン一氏、8000円じゃ広告はできませんでござる、ニンニン。

312 :無名草子さん:2009/10/06(火) 17:32:24
立場がわかってないのは編集の方なんだがな

313 :無名草子さん:2009/10/06(火) 17:37:19
圧迫すれば言うことを聞くと思っている、雷句事件を彷彿とさせる暴言編集者もいるしねえ。


314 :無名草子さん:2009/10/06(火) 17:41:38
>>313
マンガと2ちゃんねるしか読んでいない業界外の人間は、こういう話題に参加しても無視されるだけだよ。

>>310-311
いっそのこと外注ライターに編集業務まで任せた方がずっと効率的だなw。

315 :無名草子さん:2009/10/06(火) 17:47:37
>>314
313を書き込んだのは310なんだけどw

316 :無名草子さん:2009/10/06(火) 18:11:15
だとすると一般誌の編集&ライター・デザイナーの関係と
漫画誌における作家&編集の関係を一緒に見ている無能な人間ってこった。

317 :無名草子さん:2009/10/06(火) 18:20:27
なに、このテメエの狭い了見で世間を語る人は

318 :無名草子さん:2009/10/06(火) 18:28:57
316は社員編集者はフリーライターに横柄な対応をするのが当然と
思いこんでる可哀想な底辺ライターなんだよ。

319 :無名草子さん:2009/10/06(火) 19:39:50
漫画その物に罪は無いし、嫌いでもなく悪くも無いが、
なぜか(自称)漫画に関ってる、関っていると思い込んでる輩には
妙にガキっぽい事を、普通の社会人の間では気にも止めてない事を
さも、一般常識のようにのたまうキモイのがいるよなw

雷句?なんてw、普通の社会人は知らんから、たとえ2ちゃんでも
たいがいにしておけな! 気をつけないと発達障害になっちゃうよw

320 :無名草子さん:2009/10/06(火) 20:45:39
編集とライター・デザイナーの仕事なのに
新人編集がトラブルと張り切っちゃう社長とかもいるしな
オマエはお父さんか?
なぜか準大手に多いんだw

321 :無名草子さん:2009/10/06(火) 21:18:55
ぐたぐた言うなや!
潰せばいいやんか!何をしとるんだ!

322 :無名草子さん:2009/10/07(水) 02:06:20
早く潰してクレヨ〜ンw

323 :無名草子さん:2009/10/07(水) 10:09:41
>320

何言ってるかわからん文章だが、、

324 :無名草子さん:2009/10/07(水) 10:15:12
バカ編集にはそういう奴が多いね

325 :無名草子さん:2009/10/07(水) 10:30:51
>>319
業界の話に素人が首を突っ込んでくるなよ。

326 :無名草子さん:2009/10/07(水) 11:54:55
>>319
オタクが業界に入れて浮かれている典型だな

327 :無名草子さん:2009/10/07(水) 17:24:31

かわいそうな子供騙し業界について
          ↓

328 :無名草子さん:2009/10/07(水) 18:06:46
106 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 16:51:49 ID:fosCX4ZWO
おまいら元ジャニーズでも就職してるぞ。忍者のメンバーなどバイトらしいよ。あと男組のクスリで先日逮捕された元メンバーもレジに立ってたらしいよW


108 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/07(水) 17:04:14 ID:1IuFJw8Y0
>>106
たぶん元ジャニーズなら
サービス業にとって、呼び込みに使えるって事だろ

329 :無名草子さん :2009/10/07(水) 18:43:10
そろそろまともな作家を発掘すべきだ。
中途半端なのを宣伝の力だけで売り込むなんて無駄なこと。
初めから、読んで貰えるレベルの作家を見つけださないと、
この業界も先が無い。

いつまでも老いたベテランに頼れない。
作家の不作こそが、出版社の経営を傾かせてる。
出版界を揺れ動かすような人材を見つけださない限り、
出版不況は続く。

330 :無名草子さん:2009/10/07(水) 23:39:14
ちょっと有望だと思うと、パーティーで鬼のように群がってるしね。
編集はみんなそれぞれ、あそこを練れば的な事は考えているんだが
作家は嵐のような原稿依頼で、クオリティーを上げるところまで行かない。
こなすのに精一杯になるのは理解できるが・・・

現状では版元が抱え込んで、育てるのにも無理があるし・・・

331 :無名草子さん:2009/10/07(水) 23:40:03
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   
        |      (__人__)     |     >>329 無理無理
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

もう小説なんて読まなくなっちゃってるよ、皆
編集側からして新たな世界、ジャンルを創り出す位の事しなきゃダメ
そして読者市場の育成、これは時間と手間がかかる、が必要

332 :無名草子さん:2009/10/08(木) 00:02:07
大川隆法の著作は信者限定だが彼らにはよく読まれている
これは信仰という内的世界を構築した上で成り立ってる購読状況
つまり本を安定して売るには面白い話をひねり出すなんて小手先の技じゃなく
背景となる世界観の構築が必要になってくる

333 :無名草子さん:2009/10/08(木) 00:42:04

出版業界の為に作家や作品を食い物にする発想自体が
終わってるつーのw

334 :無名草子さん:2009/10/08(木) 00:49:58
オマンコ雑誌刷って日銭稼ぐ出版社はもう先は無いってことだな

335 :無名草子さん:2009/10/08(木) 08:03:55
いや、ここも含めていくつかの会社が潰れてくれりゃ作家も楽になるだろうね

336 :無名草子さん:2009/10/08(木) 09:27:32
いまや書くメディアが無くて作家はどんどん廃業しておるよ

337 :無名草子さん:2009/10/08(木) 09:35:23
作家って廃業したらコンビニのバイトになるの?

338 :無名草子さん:2009/10/08(木) 12:24:59
アマゾンで(ry

339 :無名草子さん:2009/10/08(木) 12:45:30
コンビニバイトやら派遣やら飲食店バイトやら警備員やらいろいろだ

340 :無名草子さん:2009/10/08(木) 13:13:06
スレタイ読めない馬鹿はROMってろよ
ふさわしいスレがいくらでもあるんだからそこでやれ

341 :無名草子さん:2009/10/08(木) 15:15:38
作家なんていらねえよ。
TBSも講談社の本も誰も見てねえ。
いい加減に消えろや。
大塚の辺りが平和になるぜ。
政権交代で削減策を取っているならこの系列を消してくれや!

342 :無名草子さん:2009/10/08(木) 16:05:41
>>337
駐車違反取締りバイトをしてる人はいたな
DQNや893も上司もむかつくから本にしてやるって逝ってたな
ガンガレw

343 :無名草子さん:2009/10/08(木) 17:11:28
>>337
アマゾン倉庫で、仮面ライターになる!
これが王道!

344 :無名草子さん:2009/10/08(木) 18:51:10
負け組同士が提携してもなあw

秋田書店が講談社と業務提携
http://www.akitashoten.co.jp/info/alliance.html



345 :無名草子さん:2009/10/08(木) 18:54:00
講談社がエロパワー全開に…

346 :無名草子さん:2009/10/08(木) 19:31:56
秋田と講談社…
ドカベンVS新約「巨人の星」花形とかやんのかw

347 :無名草子さん:2009/10/08(木) 20:00:32
>>339
要するに、今問題になってる派遣村の住人なんだね。
いつも社会に迷惑かける人って、お花畑の作家さんたちだったんだね。

348 :無名草子さん:2009/10/08(木) 21:32:20
>最悪のペースで推移……広告業界の倒産件数
>10月8日19時2分配信 Business Media 誠
リーマン・ショック以降、企業業績は急速に悪化したが、
中でも大きな影響を受けたのが広告業界だ。
日経広告研究所が発表した『有力企業の広告宣伝2009年版』
によると、2008年度の有力企業4444社の広告宣伝費総額は
前年度比7.33%減の3兆608億円。連結ベースで見ると、
同6.02%減の5兆9245億円となり5年ぶりの減少に転じた。
広告業界はどのような状況に置かれているのだろうか。
帝国データバンクの調査によると、2009年上期(1月〜9月)の
広告業者の倒産は前年同期比40.6%増の201件に
達していることが分かった。負債額別に見ると、
「1億円未満」が142件(70.6%)で最も多く、
業種別では「広告代理業」が93件(46.3%)でトップ。
帝国データバンクによると
「広告関連業者の倒産は増加基調が続いており、
今年9月までの倒産件数は、2001年以降過去最悪のペースで
推移している」という。

↑広告が入らなければ、雑誌も厳しいということですね。

349 :無名草子さん:2009/10/08(木) 22:59:00
広告に頼らなくてはならない雑誌なんて創価学会に支えられた自民党政権だろ
いずれ惨めな潰れ方をするよ

350 :無名草子さん:2009/10/08(木) 23:20:15
お前大丈夫か?

351 :無名草子さん:2009/10/08(木) 23:36:49
大衆紙のような雑誌の広告はともかく、趣味の専門誌のようなベクトルが決まっている
広告も減少幅が大きいのかな? 

352 :無名草子さん:2009/10/09(金) 00:22:27
うん

353 :無名草子さん:2009/10/09(金) 00:37:16
講談社は大手だよ。広告なんていらない。

354 :無名草子さん:2009/10/09(金) 03:00:20
んだ。講談社はまだまだ戦えるだす。あと五年くらい、いや十年くらいだなえ。

355 :無名草子さん:2009/10/09(金) 03:11:34
規模のわりに毎月の新刊点数が多い出版社はヤバイ。と聞きました。
それはなぜでしょうか?

356 :無名草子さん:2009/10/09(金) 05:34:43
>>355
とりあえず売り上げが立つ

357 :無名草子さん:2009/10/09(金) 06:24:27
>>355
自分はちょっと聞きかじっただけだが、こういうことらしいよ。

新刊を出して取次に納品すると、暫定的に何割かの仮払い的な金をもらえる。
(何割かは忘れた&出版社によって率が違う?)

出版点数を増やして取次に持ち込めば、それだけ仮払い的金はたくさんもらえる。
だから、金に苦しい会社は目先の出版点数を増やす。

入った金は会社存続の回転資金に。

ところが、仮払い的な金は後でちゃんと精算しなければならない。
(何ヶ月後か?)
出した新刊の返本が多ければ、当然、取次に仮払い的な金の何割かを戻さなければ
ならない。

ヒットが出なければ、会社の経営不振+取次に戻さなければならない金が積み重なる。

取りあえず、取次からさらなる仮払い的な金を得るために、さらに毎月の出版点数を増
やす・・・のループw

間違ってらゴメン。
詳しい人、説明不足の部分を補足出来る方がいれば、お願いします。


358 :無名草子さん:2009/10/09(金) 14:53:25
>>357
仮払い金をせしめる為の
オフダなんだねw

359 :無名草子さん:2009/10/09(金) 15:37:20
>>357
そんな自転車操業の講談社なんてありえないだろw

360 :無名草子さん:2009/10/09(金) 16:27:30
>>357
そうそう。
つまり、どういうことかというと、出版社というのはね、
ニセ札を刷ってるようなものなんだな。
ただし、そのニセ札は本屋から戻されるととたんに価値がゼロになる。
だから急いで次のニセ札となる新刊を大急ぎで刷って
取り次ぎに卸す。
すると、あら不思議、それらは売掛金になって資産になってしまうのですなw

こんな素敵なニセ札作りを可能にしてくれる魔法、
それが再販制ってわけ。

美味しいねw


361 :無名草子さん:2009/10/09(金) 16:37:53
>>359
>>355を10回読むようにw

362 :無名草子さん:2009/10/09(金) 17:57:16
>>360
この場合、再販制はあまり関係ない。



363 :無名草子さん:2009/10/09(金) 18:36:39
ここは広告収入はいらない。
すべて自腹で処理する。

364 :無名草子さん:2009/10/09(金) 18:50:52
>>362 大ありだよ。というか再販制こそが出版流通のビジネスロジックなんだから。


365 :無名草子さん:2009/10/09(金) 19:59:01
再販制より再反省を希望

366 :無名草子さん:2009/10/09(金) 22:44:18
良く考えてみたら有名作家で代表作を講談社で出版している人って全くいないね
やっぱり編集者がエラそうなだけで作家にやりたいこととか全く聞かないのかな
子会社の光文社で新宿鮫とかあるのにね

367 :無名草子さん:2009/10/09(金) 23:05:02
子分社はそんな作家抱えてんのか?!

368 :無名草子さん:2009/10/09(金) 23:12:53
うんこでも抱えてろ!

369 :無名草子さん:2009/10/09(金) 23:41:20
出版関係者なら「!?」の順にしようぜ

370 :無名草子さん:2009/10/10(土) 00:45:20
>>367は素人特定w

371 :無名草子さん:2009/10/10(土) 09:05:11
自分はFlush立ち読みくらいだけど、好きな本だから続いてほしいな。
会社とかの難しいことわかんないけど。

でも確かに小説宝石とか見ないよね。
本屋とかにも…。
縁がないのかな?

372 :無名草子さん:2009/10/10(土) 09:37:31
>>366
確かに新潮社や文藝春秋にはまったく及ばないね……。
でも、なくはないよ。

村上春樹『ノルウェイの森』、有吉佐和子『和宮様御留』
村上龍『限りなく透明に近いブルー』、柳美里『家族シネマ』
宮尾登美子『天璋院篤姫』、桐野夏生『OUT』
阿刀田高『ナポレオン狂』、乃南アサ『凍える牙』
金城一紀『GO』、阿部和重『グナンド・フィナーレ』、
浅田次郎『蒼穹の昴』、京極夏彦『姑獲鳥の夏』、
伊坂幸太郎『チルドレン』、五木寛之『青春の門』……

373 :無名草子さん:2009/10/10(土) 15:33:04
ここは作家なんていらねえよ。
本当に売れたかどうかも分からねえ。
広告収入なしでエロに専念しろ!
ダメならば弁護士を百人用意して手続き。手続き。破産手続きだ!

374 :無名草子さん:2009/10/10(土) 16:46:53

あと数週間で、思想・言論の自由が制限されそうです・・・。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090917/trl0909170048000-n1.htm

375 :無名草子さん:2009/10/11(日) 00:40:31
>>357
そういえば、講談社の漫画って、やたらと新刊の発刊ペースが速いな
雑誌に掲載されて三週間後には単行本になってるケースすらある

376 :無名草子さん:2009/10/11(日) 00:45:44
秋田書店も最近はパロ漫エロ漫が中心のただの同人屋と化してるし
まさに負け組連合w

秋田書店が講談社と業務提携
http://www.akitashoten.co.jp/info/alliance.html

http://www.junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=184:-090824&catid=72:2009-09-05-16-41-11&Itemid=96
09/08/24●光文社、大幅な赤字決算、非常勤取締役に講談社・野間副社長
 倒産さえ噂される光文社は、8月24日に第65回定時株主総会及び取締役会を開いた。この席で、非常勤の新任取締役に、
講談社の野間省伸副社長と山根隆 取締役が就任した。講談社から役員が派遣されるのは、30数年ぶりのことで、
経営危機にあたって講談社から金融支援を受けた結果である。
 光文社の前期の売上高は約283億円で、営業赤字は23億円。今期は大幅なコストカットと給料カットに踏み切ったが、業績の悪化は止まらず、
売上高は250億円を割り込み、赤字も30億円以上と大幅に拡大した。
 光文社は講談社の子会社。ここまで業績が悪化すると、もはや独立は保てず、今後、さらなるコストカットとリストラが必至となる。

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/cat_943049.html
やっぱり倒産したゴマブックス、いよいよヤバそうな光文社


377 :無名草子さん:2009/10/11(日) 11:37:27
ZAITEN誌「講談社・野間佐和子は社員と作家の区別もつかなかった」
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51634744.html


378 :無名草子さん:2009/10/11(日) 12:27:57
講談社は社員の給料高すぎ。社屋にムダなスペース多すぎ。
あれを賄えるだけの売上を無能な社員どもであげるのはもう永久に不可能。

379 :無名草子さん:2009/10/11(日) 13:28:51
他の出版社も危機的状態なのだろうけれど
講談社の話題ばかりになるのは潰れそうだという事自体よりも
潰れてほしいと多くの人に願望を持たれているということだろう
つまりそれだけ嫌われてるってこと
業界関係者だけでなく一般人も含めて

380 :無名草子さん:2009/10/11(日) 14:13:41
一般人は出版社なんか個々に気にしてないんじゃないか?

381 :無名草子さん:2009/10/11(日) 15:39:54
>>379
多くの人?お前一人か、せいぜい同調者と二人が喚いているだけなんだが・・・・


382 :無名草子さん:2009/10/11(日) 16:46:09
てか、ここは音羽専用だから音羽グループの話題ばっかなのはデフォだろ。

383 :無名草子さん :2009/10/11(日) 18:43:12
あんなつまらない本ばかり出して、何が良いんだろう。
年々ひどくなる気がする。


384 :無名草子さん:2009/10/11(日) 22:23:10
佐伯に1000冊かいてもらえや!
粗製乱造の世界をたっぷりと堪能してもらうんや!

385 :無名草子さん:2009/10/11(日) 22:25:55
エロと落書きだけ出しとりゃええんや!

386 :無名草子さん:2009/10/11(日) 22:54:54
ここは政治家に顔が利くんやろ?
とにかく政治家を使って世界中から金を掻き集めて来い!
わしらにばらまいてみろや!

387 :無名草子さん:2009/10/11(日) 23:12:20
>>383
何が良いも糞も、
単にメシを食う為だろが!w

墓に何があるって言うんだ? ん?w

388 :無名草子さん:2009/10/12(月) 00:40:37
墓には骨壷が入ってるだろうな

389 :無名草子さん:2009/10/12(月) 01:04:19

      ,.::''"´ ̄`ヽ、
    ,...ィ'´  , , ,. ,、 ヽ.
   ,:'  l .:,':,':./!ゥ'i/ !y._i::..ト.
  ,' .:::}'`レ"' ´ '  ゙'Y!.i.jヽ
  i .::::i、゛ `"´  ー'i!i'`
  | .:::/ `ヽ,  __..' _._ノ::.!    南無阿弥陀仏・・・
  レ"   .人`ーェr/;';'}ヾノ
     /、::.:ヾ.y'.i  i.|
    /.:.:.:_,.、、:.:ヽj  !j、
   i'.:.:.:.:゙、ツ.ソ:゙、 /j:゙i

390 :無名草子さん:2009/10/12(月) 02:31:48
719 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/11(日) 15:04:13 ID:40bdsPh5P
他業種なんかまったく興味ないしw
(自分で言うのもなんだが)世間的にもわりと評価の高い大学を
出て、なんでこんな薄給の仕事に就いてるかといえば、「本が
好きだから」の一言に尽きる。
いまさら不利な条件で他業種なんて行けるか。最悪、フリーで
食いつないで、安定してきたら編プロを立ち上げる。

っていうか、他業種の話をここでやるのはスレ違い。


720 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/11(日) 15:55:09 ID:Hlg8ORT4O
>>719
このスレも、大台(30歳1000万?)目指してマスコミなんていう、
頭のおかしい奴が増えてたから新鮮だわ。
そんなの一部の大手と医学系だけで、ほとんどの編集者は経済的には恵まれてない。
それでも好きなことを仕事にしてるから幸せなんだわ。

391 :無名草子さん:2009/10/12(月) 02:33:56
719 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/11(日) 15:04:13 ID:40bdsPh5P
他業種なんかまったく興味ないしw
(自分で言うのもなんだが)世間的にもわりと評価の高い大学を
出て、なんでこんな薄給の仕事に就いてるかといえば、「本が
好きだから」の一言に尽きる。
いまさら不利な条件で他業種なんて行けるか。最悪、フリーで
食いつないで、安定してきたら編プロを立ち上げる。

っていうか、他業種の話をここでやるのはスレ違い。


720 :名無しさん@引く手あまた:2009/10/11(日) 15:55:09 ID:Hlg8ORT4O
>>719
このスレも、大台(30歳1000万?)目指してマスコミなんていう、
頭のおかしい奴が増えてたから新鮮だわ。
そんなの一部の大手と医学系だけで、ほとんどの編集者は経済的には恵まれてない。
それでも好きなことを仕事にしてるから幸せなんだわ。

392 :無名草子さん:2009/10/12(月) 05:34:13
個人の思い入れなんか作家のインタビューに任せて、読める記事書かないと…。
書籍とかも他社がんばってるし…。

393 :無名草子さん:2009/10/12(月) 08:35:43
月刊少年漫画誌でも月刊少年マガジン、マガジンスペシャル、月刊少年シリウス、
別冊少年マガジン、隔月のマガジンイーノとかおんなじ会社がおんなじような
雑誌作ってどうするんだ。

394 :無名草子さん:2009/10/12(月) 12:05:56
政治家を甘やかしとるんやないか?われ。
ドバイのモハメド殿下なら静岡県ごと買えるで。
知らんのか?

395 :無名草子さん:2009/10/12(月) 17:05:05
そうかそうか

396 :無名草子さん:2009/10/12(月) 17:19:39
>>393
アフォを食わす為

397 :無名草子さん:2009/10/13(火) 02:54:39
連休はヴォルコシガンシリーズを読んですごく面白かった。
エンタメならこういう面白い本を出して下さい。

398 :無名草子さん:2009/10/13(火) 19:21:04

連休の行楽日和の中、
俺の前を歩いていた低身長低学歴そうな奴が
満喫に消えていったっけ…

399 :無名草子さん:2009/10/13(火) 22:52:49
本屋の講談社文庫の棚に並んでいる主な物書き
高橋克彦 UFOオカルト好きの文章表現力0男
田中芳樹 自民党叩きはするが中共政府には甘い二枚舌男、中央公論社が読売グループになっただけで袂を分かつ。ナベツネがレフトスピリッツをなくしていないことも判らない。
森博嗣 早書きだけが取り柄の男
二階堂黎人 世界一のミステリーを書こうとして世界一長いだけのミステリーを書く奴がいたらそいつは相当のボンクラだろう。
その他新本格派の皆さん 講談社デビューの人は多いけど本当に世間で評価されているのは東京創元社デビューの北村薫とか山口雅也とか有栖川有栖。それにしてもなんでこんなにマニアックなジャンルの占有率が高いんだ。

400 :無名草子さん:2009/10/13(火) 22:55:01
京極夏彦 上の奴等よりまともだけど「京極堂シリーズ」で同じ本を全1冊本と分冊された物の2種類で、本棚を他の本の2倍の場所をとっている。
松本清張 主要作品なし。左翼でも小卒は相手にしてやらない。下僕(光文社)のカッパに相手させとけば充分だ。
大江健三郎 言わずと知れた日本一の売国小説家。おまけにウルトラ権威主義者で本来なら大衆向けの本で成長した講談社何か相手にしたくないんだろうが、左翼陣営に対する忠誠心に免じて人間扱いしてやるか。
東野圭吾 現代を代表するミステリー作家。でもデビューからしばらくはここだけで書いていたが、代表作は文春で書く。講談社なんかにいい原稿やるか!
司馬遼太郎 こちらも代表作なし。他の文庫に見劣りしているのを隠すために無理やり厚くしている。そもそも、戦時中に戦争協力しまくったせいで、逆に戦後には左翼に介入されまくり、今度は彼らの歓心を買うため戦前からの付き合いのあった時代小説家たちをポイしちゃった。
そこで関係が切れたから、文庫には昔からの時代小説が少ないアルヨ。


401 :無名草子さん:2009/10/14(水) 00:47:44
改行も満足に出来ないヴァカが
御託を並べるな。
ブログにでも書いとけw

402 :無名草子さん:2009/10/14(水) 02:43:44
売れてる作家を貶す事によって、まるで自分が優れているかのように錯覚する
永遠にデビュー出来ない志望者にありがちな行動だな


一言で言うとゴミww

403 :無名草子さん:2009/10/14(水) 02:47:57
東北に営業に行ったときは、作家志望の書店員が10店に一人はいたなぁ
編集にいたと言うと態度豹変して面白かった。
作品もそれぐらい面白ければ、お願いするかもしれんのになあw

404 :無名草子さん:2009/10/14(水) 02:50:52
>編集にいたと言うと態度豹変して面白かった。

もう、その時点で世間知らずなんだろうなぁw


405 :無名草子さん:2009/10/14(水) 03:21:04
>>401
戦前の時代小説で今も読まれてる作品っていくつあるってんだよなあw 
司馬遼太郎も清張も草葉の陰で日本人の痴呆化を嘆いているだろ。

406 :無名草子さん:2009/10/14(水) 04:08:18
>>403
きっとその後「俺、○○出版社の編集と知り合いなんだぜ」とか言ってそう。


407 :無名草子さん:2009/10/14(水) 04:11:25
営業志望の編集なんてカスなのになw

あんな根つめる作業は俺にはできん
仕掛け考えて、費用対効果考える方が楽しいわw

408 :無名草子さん:2009/10/14(水) 09:58:33
>営業志望の編集
????

普通は編集から飛ばされた営業じゃないのか?
新聞でも出版でも花形は編集。


409 :無名草子さん:2009/10/14(水) 10:42:44
編集飽きたから営業希望で転職したんだよ

今は営業も飽きたから退職して名ばかり社長

410 :無名草子さん:2009/10/14(水) 17:16:18
ネットじゃなんとでも言えるわな。

411 :無名草子さん:2009/10/14(水) 17:46:04
>>402
講談社出身の新本格派以外、ほとんどの作家の悪口なんか言ってないだろ。
作家の長所を汲み上げる事ができないで、他の会社にいい作品取られちゃう講談社がヴァカだって言いたいんだから。
>>405
戦前の時代小説が今でも商売になるなんて言ってないよ。
戦前の時代小説が商売になると思ったのは、講談社の方だよ。
十年ちょっと前に大衆文学館という、普通の文庫より1.5倍位の値段に設定されたシリーズで
版権切れで原稿料が要らない、戦前の大衆小説を売ろうといてたじゃん。
つまりあんたの言い分だと、講談社の方が痴呆の集団だということになる。
俺が言いたいのは、戦後の小説に講談社に積極的な意味で関わってない。
その結果が、今になって他の出版社の文庫と比べて見劣りするラインナップに表れているということだよ。
言い返すんだったら、講談社が他の出版社に比べてこんな努力をしているっていう例を挙げるのが常道だろ。



412 :無名草子さん:2009/10/14(水) 18:23:21

>戦後には左翼に介入されまくり、今度は彼らの歓心を買うため
>戦前からの付き合いのあった時代小説家たちをポイしちゃった。
改行しておいたw。いったい10年ほど前の時代小説復刊と、この戯れ言にも
ならん妄想が何の関係があるんだ?

だいたい講談社なんて雑誌と娯楽中心で文芸よりノンフィクションに注力して来た
大衆出版社じゃないか。文芸が見劣りして当たり前。

413 :無名草子さん:2009/10/14(水) 18:42:49
ここは小説なんて必要ないよ。
書店の人がぼやいてた。
棚の無駄だとな。
破産手続きはまだ始まらんのか?

414 :無名草子さん:2009/10/14(水) 19:18:27
ここって

415 :無名草子さん:2009/10/14(水) 19:39:04
書店の棚を占領してる文庫本の7割が要らない

416 :無名草子さん:2009/10/14(水) 20:20:40
分かった。
本を出さずに営業専門の会社に変身してもらおうやないか?
全国の書店と図書館と学校巡りや。
カラカラ頭なら仕方あらへん。
あとは政治家を使って金を掻き集めさせてパーティー三昧や。

417 :無名草子さん:2009/10/14(水) 21:55:43
>だいたい講談社なんて雑誌と娯楽中心で文芸よりノンフィクションに注力して来た
大衆出版社じゃないか。文芸が見劣りして当たり前。

だから娯楽が見劣りしているっていってるじゃないか!
というか、ほとんどそれしか言ってないよ。
それに講談社のノンフィクションて、全然評価されてないから、月刊現代がなくなって、週刊現代が
年間20億の大赤字を出しているんだろ。講談社文庫の棚にもノンフィクションそんなに並んでいるかよ。
あんた本当はアンチ講談社の人間でワザとこのこと言わせようとしてない?

418 :無名草子さん:2009/10/14(水) 22:36:53
総出で営業に行かせようや。
売れ筋の本&CDを調べて売りさばけばええ。
自社のがくだらんかったら他社のでもええで。
世の中、金を持て余しておる奴は仰山おる。
何しとるんや?
押し売りぐらいできるやろ?

419 :無名草子さん:2009/10/15(木) 01:36:30
>>417
戦後60年のどこの年代の話をしているか、自分でも把握してないだろw

あの会社のノンフィクションが評価されていないって、いつの時代のことを言ってるんだ?
月刊現代が廃刊したのは昨年だぞ(時代小説云々は戦後すぐの話らしいしなあ、審議のほどは知らんがw)。

そもそも一般向け文庫で重版を重ねるルポルタージュやノンフィクションなんて、どこの社でも限られている。

あんた、出版の素人だろ?

420 :無名草子さん:2009/10/15(木) 02:05:41
>>416
それなんて永岡?

421 :無名草子さん:2009/10/15(木) 10:35:43
最近、全然読書していません。
私の少ない経験上、かつ独断的ではありますが、
司馬ナニガシとか田中芳ナニガシとかいった作家の作品は文学的価値が無い(屑)と思います。
そんなのよりも川端康成とか三島由紀夫とか中島敦といった作家の文学作品に魅力を感じます。
スレ値外だけどね。w


422 :無名草子さん:2009/10/15(木) 13:20:54
オナニーしかしてない豚がアイドルは嫌いで八千草薫が好きって言ってるようなもんだな

423 :無名草子さん:2009/10/15(木) 20:09:53
今時のアイドルが嫌いで、柏原芳江とかキャンディーズとか吉永小百合が好きって話でしょ。



424 :無名草子さん:2009/10/15(木) 21:25:04
キモタである事には変わりはない

425 :無名草子さん:2009/10/15(木) 22:07:45
推している政治家に一万冊位買ってもらえばええだけやんか?
「話題十分」「緊急寄稿」の二本槍でいけばええ。
簡単やろ?
何をやっとるんや?


426 :無名草子さん:2009/10/15(木) 22:12:01
何のために政治家と繋がっておるのや!
買取させなあかん。全部やで。
選挙に当選したら毎週十万冊位は買い取らせい!
何を考えておるんや!

427 :無名草子さん:2009/10/15(木) 22:23:30
ハーイ

428 :無名草子さん:2009/10/15(木) 22:47:31
へいへい、仰せの通りにっ!

429 :無名草子さん:2009/10/18(日) 15:59:05
今はセブンの悪口本がとてもよく売れています


430 :無名草子さん:2009/10/18(日) 16:14:29
こっちのスレ偽物だから


431 :無名草子さん:2009/10/18(日) 22:59:32
おまいが偽物

432 :無名草子さん:2009/10/18(日) 23:18:55
自分たちの悪口を書けや!
社長とセブンの悪口とTBSとお抱えの作家の悪口と自分のを書いてみろ。
出来ねえんだよ。こいつらは。
全員で営業いけや。
あのビルは警備員と弁護士だけいればええ。


433 :無名草子さん:2009/10/19(月) 01:33:27
純粋に本が好きで頑張ってる人はいないんでしょうか。。。

434 :無名草子さん:2009/10/19(月) 02:14:36
>>430
偽物というか、別物でしょ。
音羽厨がむなしく騒ぐのを
冷やかな眼で楽しむネタスレだと思ってる。
このまま続けて罵りあってくれればと思うよ。
ではまたROMに戻ります。

435 :無名草子さん:2009/10/19(月) 09:11:45
>>433
このスレには、そういう話をまともにできる人間は来ない。
瀕死の人間を嘲笑って喜んでいるようなのだけしかいない。当然俺もそうだ。
つっか、いまどきオボコじみたこといってんじゃないよ。ダボ。

436 :無名草子さん:2009/10/19(月) 10:26:33
でも確かに本を買うのに講談社って、あんまり手に取らないよね。
新潮社グループとか一ツ橋系ならだけど…。
宝島とかアスペクトとか、そこら辺の出版社の方が、雑誌でも目に付くときがあるし…。
文学賞とった人は帯が派手だから、目にはするけど…。

437 :無名草子さん:2009/10/19(月) 10:58:04
乱歩賞の受賞者って、福井なんとかさん以来、全然ブレイクしていないよね。
賞金額だけなら1000万円で業界トップなのに。
あと、kd社ノンフィクション賞というのもあるけど、講d社の出版物ばっかり
受賞させるので全然権威がないって、Wikipediaに書いてあったよ。
角川でやってるガンダムビジネスってすごく儲かっているらしい。
K団社が関わっていた時は、制作会社が潰れかけていたらしいけど。
色々な世界で、疫病神って言われてるらしいけど、これは僕と君だけの秘密だよ。
奴ら、ほんとのこと言われると、すぐ怒るから。

438 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:38:29
>>437
> 受賞させるので全然権威がないって、Wikipediaに書いてあったよ。

まあ、こういうこと書く奴もこのスレ見てるってことで。

439 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:50:33
講談社の漫画がやたらと新刊の発刊ペースが速い理由w


新刊を出して取次に納品すると、暫定的に何割かの仮払い的な金をもらえる。
(何割かは忘れた&出版社によって率が違う?)

出版点数を増やして取次に持ち込めば、それだけ仮払い的金はたくさんもらえる。
だから、金に苦しい会社は目先の出版点数を増やす。

入った金は会社存続の回転資金に。

ところが、仮払い的な金は後でちゃんと精算しなければならない。
(何ヶ月後か?)
出した新刊の返本が多ければ、当然、取次に仮払い的な金の何割かを戻さなければ
ならない。

ヒットが出なければ、会社の経営不振+取次に戻さなければならない金が積み重なる。

取りあえず、取次からさらなる仮払い的な金を得るために、さらに毎月の出版点数を増
やす・・・のループw

440 :無名草子さん:2009/10/19(月) 12:03:48
>>438
疫病神ってとこには、突っ込まないんですか?
自称大物プロ編さん。

441 :無名草子さん:2009/10/19(月) 12:09:20
何、言うとる?
政治家に買い取らせる+官公庁に買い取らせる+全国行脚でいけばええだけやないか?
簡単やないか?
鳩山が政権を取ったらならば鳩山一族の歴史を書いて100万部を買い取ってもらえばええだけやないか?
漫画化してもええ。映画化してもええんや。
それで売れるやろ?
何しとる?
おのれら頭が回らんのか?

442 :無名草子さん:2009/10/19(月) 12:42:22
ほ〜〜い♪

443 :無名草子さん:2009/10/19(月) 13:22:24
>>435
2ちゃん全体がそうだけどなw

444 :無名草子さん:2009/10/19(月) 13:36:17
>436
>新潮社グループとか一ツ橋系ならだけど…。

新潮社グループとは初めて聞きます。
グループ内の企業名を教えてください。

>>439
あなたが得意げに書いている事は、ゴマブックスが倒産直前まで
やっていた事です。
このスレの住民は知っている事ですので、知ったかぶりは馬鹿をさらすだけです。
大人しくしていましょうね。

445 :無名草子さん:2009/10/19(月) 14:20:32
>>444
言いたいことは分かるけど「知ったかぶり」とは言わないだろ。
自分が馬鹿さらしちゃったね。

446 :無名草子さん:2009/10/19(月) 14:38:17
>>445
ごめんよ。
気に障ったようだね。
おバカさん。

447 :無名草子さん:2009/10/19(月) 14:45:17
>>446
しまんないやつだね〜

448 :無名草子さん:2009/10/19(月) 15:08:12
>>447
>しまんないやつ

馬鹿にしてるんだろうけど、意味が判んないだが。
ごめんよ。日本語が判らなくて。
馬鹿にも判るように、レスし直してくれないか?


449 :無名草子さん:2009/10/19(月) 15:12:59
馬鹿につける薬はない
馬鹿にわかる言葉もない

次行きましょう〜

450 :無名草子さん:2009/10/19(月) 15:25:20
>>449
馬鹿にされてるのも判らずに、律儀にレスするお前って本当に馬鹿だねえ。
普通の知能の奴なら、448にレス返すのは馬鹿だと理解するのにね。
次行きましょう〜

451 :無名草子さん:2009/10/19(月) 16:58:41
おい、馬鹿同士で喧嘩するとバカが悪化するぞ

452 :無名草子さん:2009/10/19(月) 17:12:06
>>451
わざわざageて書き込みしなくてもいいのに。
悔しいのはわかったからね。
これで気が済んだ?

453 :無名草子さん:2009/10/19(月) 18:35:01
>新潮社グループ
O泉書店のことか?

454 :無名草子さん:2009/10/19(月) 19:58:51
スポンサーなんていくらでもおるやろ?
会社は東京だけにあるわけやないで。
黒字を抱えて銭を燃やす社長はんも世の中には仰山おるんや。
何しとる?
広告を載せたがっておる社長はんが泣いとるで。
どないしてこんな銭を使えばええやろ?ってな。
お前ら編集なんてやらんでええ。
総出や。総出で全国から広告主をつかまえてこいや。
愚痴ばかり言っておらんで。
あのビルは弁護士が警備を兼ねて居座っておればええだけなんや。
こいつらに字を書かせたらあかん。


455 :無名草子さん:2009/10/19(月) 21:09:24
いい事言うなあ、社長。

456 :無名草子さん:2009/10/20(火) 00:12:55
開いたまんこが塞がらないぜ!

457 :無名草子さん:2009/10/20(火) 12:40:37
おれは>>445の意見に賛成だ

458 :無名草子さん:2009/10/20(火) 13:54:17
こだわるな。小便でもして、気分を変えてこいw

459 :無名草子さん:2009/10/21(水) 01:30:05
講談社本社ロビーの人工ジャングルにテント張って住みたい。

460 :無名草子さん:2009/10/22(木) 10:39:49
あんまり表立って言えない事なんだけど、知り合いにさわこさんという女の人がいるんだ。
その人は、もともとは普通の主婦だったんだけど、社長業をされていた、旦那さんが早くに亡くなられちゃって。
いろいろゴタゴタした末になぜかそのさわこさんが、社長をすることになちゃったんだ。
さわこさん自分じゃ右も左もわからない訳だから、社員のみんなにお任せしますって、社員たちに頭を下げて回ったらしいんだけど
ここ会社の社員たちってのが、みんな白蟻みたいな奴らばっかりで、自分たちはデカイ給料貰って全然働きゃしないの。
おかげで、今じゃ会社落ち目になっちゃって、さわこさんの旦那の土地を売って何とか凌いでるらしいんだけど。
しかもね、この前さ、この会社の現代何とかっていう部署の連中がよそ様とトラブルを起こして訴えられたんだけど
それだけでも迷惑なのに、何故かここの連中、責任は全てさわこさんにあるって言い出してさ、裁判所もそれを認めたらしく
さわこさんなにもしてないのに犯罪者よ。
旦那さんの亡くなった原因だって、ここの社員が問題起こしたことへの心労が原因だったと言われているし
さわこさん流石にもう人としての我慢の限度を超えたって言って、今いる社員連中一掃するために
ある特殊な技能を持ったプロを探しているんだけど、ここのスレの人心当たりない?
あと、この話講談社と何の関係も無いからね。

461 :無名草子さん:2009/10/22(木) 12:15:21
電子書籍端末がもっと普及しないかな。
データ抜きの職人が、パソコンでも読めるようにすぐに改造してくれるだろうから、
本を買う必要がなくなるぞ。
そしたら東京礼賛を繰り返し、国民を洗脳してきた東京の出版社は父さん続出w


462 :無名草子さん:2009/10/22(木) 13:10:52
>>460
1行目で落合が読めました。

463 :無名草子さん:2009/10/22(木) 14:46:37
>>461
10年前にも同じ事言ってた奴がいたが、
おまえだなw

金$のような電子書籍端末が腐朽するのはいい事だが
それと同時に新手の課金方や国民総背番号と組み合わせた
DRMも出来そうだな

464 :無名草子さん:2009/10/22(木) 14:55:15
>>462
落合さんという方に頼めば、奴らをみなご……いや、あの、その方の連絡先はどちらで?

465 :無名草子さん:2009/10/22(木) 17:43:30
名古屋ダギャー

466 :無名草子さん:2009/10/22(木) 19:41:28
>>465
名古屋の方ですか。つまり凶器は味噌カツ。
奴ら味噌まみれになって死んでいくんですね。
糞が味噌まみれ。ウッシッシッシ。

467 :無名草子さん:2009/10/25(日) 22:52:28
講談社逝ってしまうん?

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51635835.html
「講談社次期社長・野間省伸の心は折れる寸前、酒とタバコに溺れる日々」

http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/51634744.html
ZAITEN誌「講談社・野間佐和子は社員と作家の区別もつかなかった」

468 :無名草子さん:2009/10/26(月) 00:11:00
おもろいやん。
読ませていただいたで。
朝日と産経に一面で載せろや。
遊ぶ金がなくなっとるので国民の皆様お金頂戴ってな。
自腹やで。
佐伯に一万冊くらい書かせてやれや。
二十日で一冊作れるぺースじゃあかん。

469 :無名草子さん:2009/10/26(月) 14:56:04
社長、お久しぶりです

470 :無名草子さん:2009/10/26(月) 17:21:28

「ムー」最強!

471 :無名草子さん:2009/10/26(月) 19:02:21
なんか、ロクに校正もしてくれないってんで、京極夏彦が怒って逃げちゃったていう
噂を耳にしたんですけど。ほんと?

472 :無名草子さん:2009/10/26(月) 19:24:15
京極の校正したくねーなーw 徹夜確定だろ…。

473 :無名草子さん:2009/10/26(月) 20:58:24
>>471
ありそうな話だなwww

474 :無名草子さん:2009/10/26(月) 22:04:44
早く校正に戻るんだ!

475 :無名草子さん:2009/10/27(火) 03:22:52
京極先生が怒るって、かなりの失態をしでかしたんじゃない?
厳密な校正なら専門を雇えば良いわけだし。

476 :無名草子さん:2009/10/27(火) 05:22:47
大手版元の校正部ってけっこうしっかりしてるイメージあるけど……。
講談社ダメダメだね〜。

477 :無名草子さん:2009/10/27(火) 07:14:36
初版で誤字脱字が多いのはいいとしても、それを全く直してくれないんだって。
これ,作家の扱いとしては低い方なの?

478 :無名草子さん:2009/10/27(火) 07:47:00
誤字脱字はどうでもいい
本の厚さを校正しろ

479 :無名草子さん:2009/10/27(火) 08:40:28
>>477
重版の時に、誤字脱字を直してくれないってことか。

売れない作家だと、ほったらかしのこともあるが、
あれだけ売れてる作家だと、読者からの指摘も多いだろうから
直すのが普通じゃね。

480 :無名草子さん:2009/10/27(火) 08:42:10
サイゾーにたれこんじゃえw

481 :無名草子さん:2009/10/27(火) 09:22:36
>>477
それは担当編集の責任だと思うよ。

482 :無名草子さん:2009/10/27(火) 11:26:52
>>479
>
漫画板の島耕作スレでも、誤字や基本的な情報の欠如、初歩的なミスが
毎回のようにあって、編集は校正してないだろって嗤われてるからなあ。

「ペレストロイカ体制」なんて珍語が出てきたり、
東京証券取引所で”場立ち”で取引してたり、重役が商法と会社法を勘違い
してたりと、ものスゴイことになってる。



483 :無名草子さん:2009/10/27(火) 11:57:31
>>482
そこまで編集に求めるのもどうかと思うが。

484 :無名草子さん:2009/10/27(火) 11:58:13
それは監修をつけるレベルだと思うぞ。

485 :無名草子さん:2009/10/27(火) 12:00:47
十分に編集者の校正レベルだよw

486 :無名草子さん:2009/10/27(火) 13:07:04
>>483
マンガ編集はそこまでやるのが普通

487 :無名草子さん:2009/10/27(火) 14:10:31
>>483
編集の仕事を勘違いしてない? ネームと完成原稿の二段階で
内容の正誤チェックをして入稿原稿に仕上げる。

作家に恥をかかせないように、用語や表現が正しいか確認するのが商売。

488 :無名草子さん:2009/10/27(火) 14:49:20
>>487
知ってるから監修をつけるレベルでは?
と言ってるんだが。

489 :無名草子さん:2009/10/27(火) 14:59:53
監修ってのは特殊なジャンルや専門領域についてのアドバイザーだぞ。
世間で知られている程度の一般常識をチェックする係じゃねえぞw

490 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:28:05
ヒカルの碁とかは監修ついてたが、ビジネスや歴史の一般常識で監修なんてつけられないよなあ。
しかも〆切りの厳しい漫画だし。
これは編集がきちんとすべき問題。

491 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:35:48
話変わるんだけど、一ツ橋グループと講談社の扱いってどっちが自由がないの?
一般人として読んでると、一ツ橋グループの方がまだ、自由がある気がするんだけど
色々な報道記事とか読むと、逆に一ツ橋グループだと自由がないから、講談社に
鞍替えするマンガ家が結構いるって。どっちが厳しい?

492 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:37:09
>>488
編集と印刷営業の仕事がごっちゃになってねぇか?w
おつかいが編集業務じゃねーだろ?

493 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:37:49
>>491
マンガ家さんの扱いの話です。

494 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:53:04
>>489,491

だからお前さんの誰でも知ってるような話なんぞ聞くまでもない
つまるところ、これ↓が一般常識か?
って話だ。

>「ペレストロイカ体制」なんて珍語が出てきたり
>東京証券取引所で”場立ち”で取引してたり、重役が商法と会社法を勘違いしてたりと

495 :無名草子さん:2009/10/27(火) 15:54:49
>>494
>>489,492 orz



496 :無名草子さん:2009/10/27(火) 17:00:48
>>494
まさかトロイカとペレストロイカの区別は一般常識でないとw?

どんだけゆとりの発想やねん。

東証の場立ち廃止されて何年になるとおもってるんだよ。ニュースで
株式市場や株価が話題になって場立ちしてるシーンが流れるか?
駅のシーンでキップ切りが出てくるようなもんだぞ。

商法が事実上廃止になって今は会社法だなんてのも会社務めしてる
ホワイトカラーの社会人なら基礎常識(知らないとヤバイ)。
経済誌や経済面を読まないで済むって層ならともかくな。

497 :無名草子さん:2009/10/27(火) 17:11:47
はいはい。
博識くん、気が済んだかな。

498 :無名草子さん:2009/10/27(火) 17:39:32
校正派遣がいぱいいるぅぅ

499 :無名草子さん:2009/10/27(火) 18:29:16
編集「あちゃー、やっちまった・・・ま、コミックスの時に直せばいいやw」
ぐらいの感覚なんかね

500 :無名草子さん:2009/10/27(火) 18:35:59
>>496
それはむしろ元サラリーマンの弘兼が知ってないといけないようなw

501 :無名草子さん:2009/10/27(火) 18:37:47
つまり、それさえしてもらえない京極夏彦は、人間扱いされていないと
カワユソ

502 :無名草子さん:2009/10/27(火) 18:38:28
仕事あるやろ?
野間のバカ息子で「斜陽」を越してみろや。
ゲイ+シャブ+女優スキャンダルをたっぷり混ぜたらええ。
体当たりや。

503 :無名草子さん:2009/10/27(火) 19:12:02
ところで誤植ってことば、まだ使ってる?

504 :無名草子さん:2009/10/27(火) 19:13:12
>>500
まあ文責は作家だけどね。

でも編集者は時代小説の担当ならその方面の知識を仕込んでおかないと
いけないし、経済書を作ってるなら類書で勉強しておくもんだし。

505 :無名草子さん:2009/10/27(火) 19:15:25
>>497
はいはい。くやしいくやしい

506 :無名草子さん:2009/10/27(火) 20:45:41
>>504
うん。元々知らなくても担当したものについては勉強して精査するもんだ。

507 :無名草子さん:2009/10/27(火) 22:12:54
>>504
漫画はアシスタントも含めりゃスタッフも多いし
いろんな資料を見たりするはずなのに
なんで>>482のような間違いが起きるのかわからんな

508 :無名草子さん:2009/10/27(火) 23:43:01

さぁ、キモ太が
けなされた漫画を取り返そうと必死に
なってまいりましたぁー!

509 :無名草子さん:2009/10/28(水) 02:43:50
>>471-508
すべて佼成出版社にまかせなさい。
間違いはない。

510 :無名草子さん:2009/10/28(水) 04:15:37
>>499
名称が同じなだけで時代も背景も出来事もまるで違う第1次天安門事件と
第2次天安門事件を取り違えたり、株取引でよく使う「落ちるナイフ」の
説明が完全に間違っていたり、島耕作のミスはスゴイらしいよ。
講談社は複数担当性で編集スタッフ数は他社より多いのにね。謎。

511 :無名草子さん:2009/10/28(水) 07:52:00
弘兼憲史が独裁者化して、周りが意見言えないんじゃないの

512 :無名草子さん:2009/10/28(水) 08:14:41
>>497
おい、これを博識ってのはヤバイぞ、お前。

513 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:00:16
はいはい。くやしいくやしい

514 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:03:50
497は編集じゃなくて、ただのニートかなにかだろ。
編集の仕事内容しらんだけっしょ。

515 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:16:09
ニートかなにかの「なにか」が知りたいに一票

516 :無名草子さん:2009/10/28(水) 10:49:24
そいつきっと、「仕事中だけど仕事してない屁理屈くそ野郎」かなんかじゃね

517 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:38:44
>>510
弘兼先生は、毎朝、日経新聞をチェックして、
面白い話題があったら、すぐ取材に出向くんじゃなかったのか?w

518 :無名草子さん:2009/10/28(水) 11:42:14
漫画雑誌の編集の仕事もピンキリなんじゃないの
実際、倉科遼のマンガのセリフに事実誤認があっても、読んでる方もハナっから期待していないから
直すのメンドいだけじゃん

519 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:01:20
>>515

950 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/10/27(火) 21:06:12 ID:ZE0Ynp5G
2ちゃんねるって人減ったよな。
どの板も閑散としてる


951 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/10/28(水) 00:04:52 ID:krtp3E4L
>>950
もう、世界観の変更をせまるほどの重大事件の解釈や背景説明が
ないからね。つまり、繰り返しになってきてるからだろ。
俺も、ロムってもカキコは滅多にしなくなったな。
あるいは、腹決めた奴は在特会とかの右派民族組織に
入って活動始めてるから、もうネットの中だけで騒いでるのも
つまらなくなってる。



952 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/10/28(水) 00:24:59 ID:X2JCIE7J
>>950
2ちゃんに長時間粘着する層といえば、
キモヲタニートの派遣・アルバイターやブラック企業社員が
多かったわけだが、そいつらが今回の不況でいよいよ淘汰
されつつあるか、
大人になったのかの、どちらかだro


953 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/10/28(水) 00:28:58 ID:X2JCIE7J
普通の社会人が集まる掲示板の類なんて
基本的に閑散としてて当たり前だけどね。

520 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:54:13
>>518
倉科のキャバクラ漫画を事実と思って読むひとはいないけど
島耕作はリアルと信じちゃうかも。
弘兼さんは「調べて、リアルに描いている」って常々言ってるからさ。

521 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:31:28
誤植

522 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:04:29
まだやっとるのか?
粗製乱造はどないした?
直木賞作家角田光代で逝けばええ。
十日で一冊や。
どんどんと新刊を出したれ。
潰れたれや。

523 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:17:24
いよっ、社長、待ってました

524 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:21:11
出版社が潰れて出版物の総数が減ればクオリティが上がるという事だけは言える

525 :無名草子さん:2009/10/28(水) 23:48:01
プ

526 :無名草子さん:2009/10/29(木) 00:12:58
お前らの哲学どうでもいいから、父さんネタくださいよ。

527 :無名草子さん:2009/10/29(木) 08:04:07
別冊マガジン全然売れてませんw
ランキングすらしてませんw
講談社また不採算部門を増やしちゃったね〜w
http://bignet2.bunkyodo.co.jp/bignet2/magranking.asp?id=dacom


528 :無名草子さん:2009/10/30(金) 14:18:22

エンタメ工作員が軒並み規制されてるようだw

529 :無名草子さん:2009/11/01(日) 01:37:03
おまえらいい加減にせいや!
鳩山追わんかい鳩山!
幸の在米時代のおきゃんネタなんざ
ほじくりゃいくらでも出るわい!
「鳩山幸」っちゅう三文字だけで2万部はカタいっちゅうにアホか。
同時に小泉進次郎も張り込むんや。
あのアホ、日が暮れりゃあ簡単にボロ出すで〜。
出さなきゃ色気要員を仕掛けてハメろ!
民主も自民も同時に叩く節操の無さこそ必要なんちゃうか?
ええか? もっとカラダ張れカラダ!

530 :無名草子さん:2009/11/02(月) 21:20:26
光文社のコネ社員どもが路頭に迷うのが見てみたい

531 :無名草子さん:2009/11/02(月) 21:22:53
絶対に迷いませんから〜

532 :無名草子さん:2009/11/02(月) 21:26:01
高学歴だと再就職は楽。これは事実だから、あんまり妬んでも

533 :無名草子さん:2009/11/03(火) 02:22:41
ttp://blog.livedoor.jp/itoboxsp/archives/51667458.html
ゴマが年内に民事再生あきらめて倒産との書き込みが、
コメント欄にがあった

真偽はわからないが……。

534 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:46:17
貧困ビジネスの人が買うとかいう話はどうなったんだ

535 :無名草子さん:2009/11/04(水) 21:07:54
貧困ビジネスの人って誰?

536 :無名草子さん:2009/11/04(水) 22:40:54
テスト

537 :無名草子さん:2009/11/04(水) 22:47:02

【スクープ】超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか
http://news.livedoor.com/article/detail/4432309/

どこ?

538 :無名草子さん:2009/11/04(水) 22:48:24
てすと

539 :無名草子さん:2009/11/04(水) 22:52:00
大変だ
エンタメ工作員が帰ってきた

540 :無名草子さん:2009/11/05(木) 00:34:29
超大手潰れて早くメシウマさせろ

541 :無名草子さん:2009/11/05(木) 02:33:35
>>537
既出のネタばかりでスクープとか言われても

542 :無名草子さん:2009/11/05(木) 05:58:39
まあ既出だけどいよいよカウントダウンって感じだな

543 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:04:55
これ、こーだんしゃだよな??
漫画系編集部の6割の編集スタッフは編プロの出向(派遣)スタッフって書いてあるし

http://news.livedoor.com/article/detail/4432309/
【スクープ】超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか


544 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:19:40
業界外の人にとってはスクープなんじゃない

545 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:30:53
>>543のネタν速ではすごい書き込み数
この板の過疎っぷりが身につまされる

546 :無名草子さん:2009/11/05(木) 12:40:10
数年のうちか…随分先だな

547 :無名草子さん:2009/11/06(金) 09:04:08
講談社頑張ってw

548 :無名草子さん:2009/11/06(金) 10:23:00
講談社文芸文庫、講談社学術文庫は
今のうちに買っておけ

549 :無名草子さん:2009/11/06(金) 15:21:12
Jrの教育が業界全体のテーマだったんだろ
やっぱり無理だったのか

550 :無名草子さん:2009/11/06(金) 19:05:27
ポプラ社。
手形がおちないと、業者が大騒ぎしてるぞ。


551 :無名草子さん:2009/11/06(金) 19:43:46
>>550
ポプラ社小説大賞はどうなるんだ?w


552 :無名草子さん:2009/11/06(金) 20:15:36
>>550
ポプラって、先代の死後いろいろ撒くような金がある優良企業じゃなかったのか?



553 :無名草子さん:2009/11/06(金) 20:44:27
マジかポプラ社。おれのアルセーヌルパンシリーズが……

554 :無名草子さん:2009/11/06(金) 23:06:05
みんなうそつきだな。

555 :無名草子さん:2009/11/06(金) 23:24:10
>>550
嘘だったら風説の流布で捕まるぞ

556 :無名草子さん:2009/11/06(金) 23:51:20
乱歩先生は売れてないのか

557 :無名草子さん:2009/11/07(土) 00:05:53
別事業がかなりマズいらしい、という話は
ずいぶん前から回ってるよ、P社

558 :無名草子さん:2009/11/07(土) 01:26:34
ゾロリがあるのにアカンのか?

559 :無名草子さん:2009/11/07(土) 16:04:13
イーテックスってもう失敗腐敗臭がプンプン
吉本もTBSもこれが足引っ張ってそうだな 相変わらず電通三井のコンテンツ事業だし

560 :無名草子さん:2009/11/08(日) 00:08:05
サーバー屋さんは増益。もう出版業界からどんどん金が他の業界へと流出してるんですね。
http://japan.cnet.com/clip/domestic/story/0,3800097352,20402537,00.htm

561 :無名草子さん:2009/11/08(日) 14:39:23
ジャイブなんかは外部だからな

562 :無名草子さん:2009/11/09(月) 11:55:57
>>550
逮捕乙

563 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:00:37
手形うんぬんはシャレにならんだろ。手形不安を煽る行為はかなり厳しく取り締まられるし
会社側が噂を聞いた取引先との対応を余儀なくされるから、偽計業務妨害が完全成立。
業務妨害と名誉毀損で550は逮捕かな。

564 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:51:11
法人に名誉毀損は成立しないけどね。
信用毀損罪は成立するけど。

565 :無名草子さん:2009/11/09(月) 12:57:42
刑法の名誉毀損罪が人を対象としてるだけで、民事で
名誉毀損で訴えることはできるよ。
というか、刑事で業務妨害で逮捕して、民事で社会評価を落としたとして
賠償請求訴訟を起こす(起こすと脅す)コンポが決まりパターン。

566 :無名草子さん:2009/11/09(月) 16:15:36
また講談社が裁判で負けたw
何回ガセ載せて訴えられて裁判で負けたら気がすむんだよ、この汚物出版社はw

【大相撲】週刊現代「八百長」報道、相撲協会側が勝訴[09/11/09]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1257749973/


567 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:14:20
八百長してないなんて信じてるヤツは大相撲協会にもいないけどなw

568 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:39:43
八百長なんて、すもう初め、メディア出版界、エンタメ界、芸能音楽、
警察、医療、各種学会まで目白押しなのに、なんで、相撲なんだよボケって事だろ?w

ほら、他社の不正行為をこれ見よがしに叩く押し紙新聞屋とか、格差と叩く格差放送局とか
すもうがヤオだなんて何を今更w それよりお前んとこの内情をネタにしろよって事だろw

569 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:41:34
俺は元力士に八百長当たり前って聞いたけど
平幕の○富○が優勝した後、急に全然勝てなかった時は一勝100万円で売ってたって
千○○○があんなに勝てたのもタニマチが用意してくれた八百長費用のおかげだって

570 :無名草子さん:2009/11/09(月) 20:39:34
>>569
だから、あって当たり前の世界で何を言ってんだかってこったろw
自由主義経済に「自由」なんて無いよ。あるのは寡占力と
八百長出来レース至上主義経済なw

571 :569:2009/11/09(月) 22:11:12
>>570
お前のレスをみてカキコしたんじゃない
自意識過剰なヤツだ

572 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:19:38
講談社の前に
 道路 とつけると
  道路講談社となる
   社名から会社を示す社を差し引くと
    あら不思議
     道路講談となり
      よみはそのまま「どうろこうだん(道路公団)」となる

573 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:19:47
えっほんとかよポプラ?

574 :無名草子さん:2009/11/09(月) 22:39:09
信用調査員らが群がった“倒産情報の錬金術”
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091108-00000534-san-soci

575 :無名草子さん:2009/11/10(火) 00:32:56
>>571
レスなんて、話相手以外からついたっていいんじゃないのか?

576 :無名草子さん:2009/11/10(火) 13:35:56
触れられたく無い情報があったんだろw

577 :無名草子さん:2009/11/10(火) 14:31:55
>>569
自分で勝手に書きこんでおいて、レスされるとビビるなんて可愛いね。
本当にヤバイのなら削除依頼出せば。
削除されるかは知らんが。

578 :569,571:2009/11/10(火) 14:54:31
>>577
おいボンクラ、俺は576じゃないぞ
見えない敵と戦っている病人、他人を巻き込むな
心療内科にでも逝け
ビョウニン、ビョウニン、カワイソー、ビビってるのはダレじゃらほい〜〜

579 :sage:2009/11/10(火) 15:17:05
しれっと
ゴマブックスから
FAX来たし

580 :無名草子さん:2009/11/10(火) 15:18:19
ブーメラン使いかよw

581 :577:2009/11/10(火) 16:37:57
569 :無名草子さん:2009/11/09(月) 17:41:34
俺は元力士に八百長当たり前って聞いたけど
平幕の○富○が優勝した後、急に全然勝てなかった時は一勝100万円で売ってたって
千○○○があんなに勝てたのもタニマチが用意してくれた八百長費用のおかげだって
571 :569:2009/11/09(月) 22:11:12
>>570
お前のレスをみてカキコしたんじゃない
自意識過剰なヤツだ
578 :569,571:2009/11/10(火) 14:54:31
>>577
おいボンクラ、俺は576じゃないぞ
見えない敵と戦っている病人、他人を巻き込むな
心療内科にでも逝け
ビョウニン、ビョウニン、カワイソー、ビビってるのはダレじゃらほい〜〜

何でおれがビビるんだ?





582 :無名草子さん:2009/11/10(火) 19:19:28
ゴマブックスのは返本できないの?

583 :無名草子さん:2009/11/10(火) 23:08:41
>>581も見えない敵と戦ってるようだ(笑)

584 :無名草子さん:2009/11/12(木) 13:48:58
どうもこうもありませんな

585 :無名草子さん:2009/11/12(木) 18:40:43
おまんこう!

586 :無名草子さん:2009/11/13(金) 01:12:23
あいたマンコが塞がらないぜ!

587 :無名草子さん:2009/11/14(土) 01:20:24
そこは塞がなくても開きっぱなしでOK ((i))

588 :無名草子さん:2009/11/14(土) 17:54:18
ゆるゆる・・・

589 :無名草子さん:2009/11/14(土) 18:12:58
製本も大変。こっちにも注目。
ソースは「新文化」

>製本業者の明泉堂、自己破産に
>同社(東京・板橋区船渡)は11月5日、東京地裁に自己破産を申請し、
>同日に破産手続き開始決定を受けた。
>大手出版社などを主力取引先にしていた。
>帝国データバンクによると、2006年8月期に年商3億1300万円を計上
>していたが、その後は業績が低迷し、超過債務に陥っていたという。
>負債は債権者約80人に対し、約5億1000万円。




590 :無名草子さん:2009/11/15(日) 15:52:06
大手紙問屋もこの一年で7軒倒産したっけな。

591 :無名草子さん:2009/11/15(日) 18:23:22
出版点数ではなく出版総数が減ってきたから製本もこれから大変だ

592 :無名草子さん:2009/11/15(日) 22:11:10
>>591
斜陽なんだし、
潰れる前に業種変えするしかないよ

593 :無名草子さん:2009/11/15(日) 22:28:40
絶対に潰れない出版社はどこだろう

594 :無名草子さん:2009/11/15(日) 22:37:04
もう潰れた会社

595 :無名草子さん:2009/11/15(日) 23:25:06
>>593
潮w

596 :無名草子さん:2009/11/16(月) 10:51:34
>>593
第三文明社w

597 :無名草子さん:2009/11/16(月) 12:34:35
つ聖教新聞社


わざと外してるのか?

598 :無名草子さん:2009/11/16(月) 22:49:06
大作が死んだらどうだかわからんよ

599 :無名草子さん:2009/11/16(月) 22:55:49
大作死んだらたちまち守旧派と改革派に分裂するだろ

600 :無名草子さん:2009/11/17(火) 00:06:34
そしたら
「リヴェラル潮」社と「潮本流」社に分裂して
どっちも生き残ると。

601 :無名草子さん:2009/11/17(火) 07:13:39
>>548
文庫のくせにあんな高い値段じゃ買う気にならない

602 :無名草子さん:2009/11/17(火) 09:20:00
>>601
代替品がないから仕方あるまいに・・・
そもそも購買層が限られている以上、あの金額になるのは
経済原則からいって当たり前。






603 :無名草子さん:2009/11/17(火) 10:58:29
むしろ破格に安いだろ。601は専門書の値段を知らないんじゃないかと

専門書が文庫化すると在庫切れや絶版しにくくなるし、入手も楽で助かるよ。
つーか、本来の文庫って学芸文庫や学術文庫みたいな存在だったんだけどなw

604 :無名草子さん:2009/11/17(火) 11:40:25
ちくま学芸文庫の「漢書」全巻\12000はわろた

605 :無名草子さん:2009/11/17(火) 12:02:34
>>603
うん 破格だ

ちくまから出てる、ディラックの相対論なんて、945円

原書(英語)が4725円だしなぁ

606 :無名草子さん:2009/11/17(火) 12:29:22
>>604
全8巻だから1巻1500円か。この辺の文献は研究者だけでなく歴史マニアも
買うだろうから、ありがたい価格なんじゃないか

607 :無名草子さん:2009/11/17(火) 21:19:29
講談社、減収・赤字の見込み
10月29日に開かれた講談社「2010年度広告企画発表会」の席上、
広告担当の森武文常務は09年11月期決算概要に触れ、
「売上高は前年に比べ1割減、利益面も前期を超える赤字」
となる見通しを語った。また、雑誌部門について
『週刊現代』や『フライデー』が好調、幼児誌も堅調だが、
それ以外は厳しい状況。広告収入も今期2割強のダウン」と
収益悪化の原因に言及。新たな広告企画による巻き返しを図るため、
出席した広告代理店に協力を求めた。
同社は主要となる「ViVi」、「with」、「VOCE」、
「週刊現代」の4誌を核に書籍化企画やモバイル展開、通販事業、
イベント企画、海外戦略など〈360度アプローチ〉で雑誌ブランドを
活かした事業を強化、読者とのつながりを深める一方、
多面的な広告メディアを用意する。
さらに「ViVi」+女性誌3誌などのパッケージプランで
横串の企画にも取り組む。そのため編集・広告・販売・宣伝が
団結して「雑誌ブランド」を磨き直し、
10年度を「雑誌力復権元年」と位置づけた。
また、広告会社向けホームページ「AD STATION」を
10月30日にリニューアル、各誌の媒体資料のほか、
広告主が実施したタイアップ事例集やTSUTAYAの
読者リテールデータなど〈役立つ〉サイトに生まれ変わった。
リテールデータは雑誌別に毎月更新される。

http://www.shinbunka.co.jp/news2009/11/h091112-03.htm



608 :無名草子さん:2009/11/17(火) 21:37:32
>600
おれは共倒れと見るけどね。

609 :無名草子さん:2009/11/17(火) 22:19:43
>>606
だったらバラ売りすればいいじゃんか

610 :無名草子さん:2009/11/18(水) 05:08:18
>>609
あふぉ? もとからばら売りですが

611 :無名草子さん:2009/11/18(水) 21:32:28
競馬はよくわからんのだけど
元幻冬舎管理局長・竹本和博って
競馬の単純に考えて総額9億2000万円の横領で
35億円分の馬券を買ってたってことは、
のべにして26億円分の配当があったってことだよね?
いまの残高は1万円らしいけど……。
26億円ってなにげにスゴイような……。

あとテレビに目黒区中根2丁目の竹本邸が映ったけど
数奇屋風の豪奢な邸宅ですな。
何億円かは自宅に注ぎ込んだと見た!

612 :無名草子さん:2009/11/19(木) 01:02:44
>>607
講談社、本格的にやばいな

613 :無名草子さん:2009/11/19(木) 17:40:02
>>611
粉飾決済で運転資金として回してましたと言ったらみんなぶっとんじゃうからな
馬券買ったということにしておけば領収書いらねえし
裏ビデオのメーカーが女優に数百万のギャラを渡しておいてここのホストクラブで
100万のボトル入れろと言うのと同じ
ここでマネーロンダリング成立

614 :無名草子さん:2009/11/21(土) 23:50:53
のだめ漫画でどれぐらい儲かったの?

615 :無名草子さん:2009/11/22(日) 03:20:50
チンカス程度

616 :無名草子さん:2009/11/22(日) 06:36:17
も〜だめ

617 :無名草子さん:2009/11/22(日) 13:55:29
>>612
でもなにげに講談社は、
光文社の借金の債務保証を銀行に対してしてるくらいだから、
まだ大丈夫じゃね

618 :無名草子さん:2009/11/22(日) 17:10:59
>>617
保障してるといっても連帯保証人みたいなもんだから
逆に保証つけないと金を貸さない貸せないって時点でかなりやばすぎ
普通は入金金額が見れれば保障なんかはいらないで短期でも中期でも金を
貸してくれるがこの程度の金を短期か長期かはしらんが担保なしはやばい

もう刷り物の本や人材に対しての査定はゼロって事

619 :無名草子さん:2009/11/23(月) 16:42:36
講談社の不動産資産の多さ知らないだろ?そんな赤字屁でもない。

620 :無名草子さん:2009/11/23(月) 17:46:40
プ

621 :無名草子さん:2009/11/23(月) 22:31:58
>>619
それでもやばいからやばいんだよ!!!1

622 :無名草子さん:2009/11/23(月) 22:56:21
>>621
ついにキレた。

623 :無名草子さん:2009/11/23(月) 22:58:00
>>621
キレすぎて、最後にシフトキーを押し忘れた。

624 :無名草子さん:2009/11/24(火) 03:40:27
>>623
まだ釣られるやついたのか

625 :無名草子さん:2009/11/24(火) 04:37:52
ゲセワとかゲスパーな文はネットにあふれているから有難みがもうナス

626 :無名草子さん:2009/11/24(火) 06:33:16
英和も会長が死んで夫妻が6億だって聞いたな。
あそこでデコトラの雑誌やってた
エスケイクリエイトのタカイかタカリか言うジジィも
下請けには難癖つけてまともに払った事も無い。
すぐにトラックキングは廃刊になった。
またデコトラ系やろうとアキバに事務所を移すとか言っていたが
不義理ばかりの自称カタギじゃないジジィは次のカモを探してる。
納品まではちやほやだが振込み日になると電話にも出ないぞ。

627 :無名草子さん:2009/11/24(火) 12:50:48
ゲスパー魔美

628 :無名草子さん:2009/11/24(火) 15:54:19
>>619
それを信用して銀行から金借りて僻地に高層本社ビル建てたりしてたけど
回収できなさそうな状態になったら即回収

すばらしいな

629 :無名草子さん:2009/11/24(火) 18:34:45
>>619
もうかなり売払っちまったい(笑)

630 :無名草子さん:2009/11/24(火) 19:07:50
失礼 → 英和の負債は16億 (エスケイの高井談)

631 :無名草子さん:2009/11/24(火) 22:12:46

おまいらは「蚊」なんだよw
http://www.naoyafujiwara.com/leader091124.mp3

632 :無名草子さん:2009/11/25(水) 05:14:45
講談社と光文社が共倒れすればバンザイだ


633 :無名草子さん:2009/11/25(水) 05:24:07
鍵英之、次のターゲットは、くらたま・扶桑社・鍵英之の版権不正使用!
あの伝説のナンパ師・鍵英之が、個人で、幻冬舎という、一上場企業を潰そうとしてるぜ。
http://kagihideyuki0302.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/hero-9ec6.html?cid=40370304#comment-40370304



634 :無名草子さん:2009/11/25(水) 10:03:56
>>632
なんで万歳なの?
個人的な恨みでもあるの?

635 :無名草子さん:2009/11/25(水) 12:01:55
ネトウヨなんでしょ

636 :無名草子さん:2009/11/25(水) 12:12:38
単に世の中に恨みを抱いているだけかと。

ネットで発散してるから、まあ良いんじゃ。

637 :無名草子さん:2009/11/25(水) 12:22:42
>>636
ごまかそうとしているよ。講談社は左翼に牛耳られているからネトウヨの
ターゲットにされてるの。このスレでもよく誘導とかしてるじゃない

638 :無名草子さん:2009/11/25(水) 13:00:00
講談社が左翼に牛耳られてるって初めて聞いたわw

639 :無名草子さん:2009/11/25(水) 14:21:39
某社は年末パーティーをやるのが今年で最後らしい。

640 :無名草子さん:2009/11/25(水) 18:07:31
講談社が左翼ってw どんだけ世間知らずか引きこもりやねん

641 :無名草子さん:2009/11/25(水) 23:20:27
>>634
ゴキブリを退治するようなもんかなあ

642 :無名草子さん:2009/11/26(木) 00:11:28
思いっきり右だなあ

643 :無名草子さん:2009/11/26(木) 09:07:28
ゴキブリ以下の>>641がゴキブリ様に憧れているようです。



644 :無名草子さん:2009/11/26(木) 12:35:08
ばか同士で喧嘩するとばかが増幅するで

645 :無名草子さん:2009/11/26(木) 19:54:02

バカ

646 :無名草子さん:2009/11/26(木) 20:11:51
ここの関西弁って前から思ってたけど死ぬほどつまんないよな
ホント出版関係者なの?
ホント人間なの?
ネタ駄目。テンポ駄目。言葉選び駄目。全部が全部駄目
駄目が駄目で駄目の駄目駄目

647 :無名草子さん:2009/11/27(金) 00:15:50
  ↑
駄目バカw

648 :無名草子さん:2009/11/27(金) 00:55:46
バカばっか

649 :無名草子さん:2009/11/27(金) 10:03:48
おっ、ばかが反応した!もっとやれw

650 :無名草子さん:2009/11/27(金) 10:21:00
バカのバカ

651 :無名草子さん:2009/11/27(金) 13:06:33
test

652 :無名草子さん:2009/11/27(金) 14:18:54
ほんまやな

653 :無名草子さん:2009/11/27(金) 14:29:21
出版社だけではなくて、大きな本屋も、やばいところ多いのと違う?

654 :無名草子さん:2009/11/27(金) 14:41:57
やばくない本屋なんてありません

655 :無名草子さん:2009/11/27(金) 17:41:43
>>654
そんな事はないぞ。小中の教材を独占してるところは強い。


656 :無名草子さん:2009/11/27(金) 21:25:07
読売中公会、販売シェア70.3%に上昇/中公新社 08年売上高69億円に

全国の主要書店104法人で組織する書店読売中公会は11月13日、
第25回総会を行い、会員書店、取次会社など140人が参集した。
同会は「読売会」から現名称に変更してから11年目。
4月には読売新聞社が編集・製作業務を中央公論新社に全面委託しており、
大幅な改革をしたあと初めての会となった。
会でははじめに役員15人の再任を承認。続投となった亀井忠雄会長
(三省堂書店)は、3月期で終了した同会の前年度販売実績が金額ベースで
前年比3.8%増、冊数ベースで同8.8%増となり、同会の販売シェアが冊数・
金額ともに70.3%と上昇したことを報告した。同会の売上げは36億1467万円。「文庫」分野が同54.9%増の18億0426万円と伸長し、全体を押し上げた。映画化した「スカイクロラ」がシリーズ全体で104万部を突破。「刑事・鳴沢了」シリーズも合計150万部の大ヒットとなった。
さらに、亀井会長は読売新聞社の編集業務委託については
「読売の取材ネットワークと中央公論新社の編集力が合体したもの」とし、
「前年売上げをキープするのが難しい時代だが、年末年始の企画ほか、
既刊書を増売していかなくてはならない」と檄を飛ばした。
さらに文字活字文化の振興を訴えながら「出版は店頭でレジに持って
いってもらう商品。新聞業よりも難しい」と語り、
会員書店に感謝の意を述べた。
中央公論新社の浅海保社長は2008年度決算について、
売上高=69億5000万円(同6.7%減)、このうち広告・直販を除く
取次会社経由の売上げ=51億6700万円(同0.4増)、営業利益=2億6400万円
(同41.5%減)、当期純利益=1億1800万円(同53.7%減)と報告した。
(本紙2009/11/19号掲載記事から)
http://www.shinbunka.co.jp/news2009/11/h091119-05.htm

657 :無名草子さん:2009/11/27(金) 23:09:35
>>653
俺の地元は大丈夫だ。
社員に直接聞いた。

658 :無名草子さん:2009/11/27(金) 23:17:22
MiChao!閉鎖のメールがきた。
やはり真鍋譲治は正しかったな。


読者の皆様へ

いつもMiChao!をご愛読いただきましてありがとうございます。
さて、2005年12月のプレオープンより4年弱の間ご愛顧いただきましたMiChao!は、
母体であるMouRaの更新終了に伴い、11月27日(金)をもちまして更新終了とさせていただくことになりました。

連載途中の掲載作品につきましては、携帯コミック配信にて順次完結の予定です。
今後の作品の情報につきましては、「講談社コミックプラス(携帯版)」をご覧ください。
携帯サイトURL:http://kcplus.kodansha.ne.jp/cpn/index.php?cpn_id=505
また、完結後の作品については、一部作品を除いて、
「デジタルコミックストア(http://comic.bitway.ne.jp/cp/kc/top.html)」(*)で
電子書籍としてご購入できますので、併せてご利用くださるようお願いいたします。



659 :無名草子さん:2009/11/27(金) 23:21:25
MiChao!閉鎖って漫画雑誌三冊分廃刊になったくらいのインパクトあると思う
大物含めて、あんなに沢山漫画家使ってたんだし

660 :無名草子さん:2009/11/27(金) 23:39:34
プッ
別にインパクトなんてないだろw

関係者がインパクトくらってるだけで(笑)

661 :無名草子さん:2009/11/28(土) 02:11:15
中公は、破綻前100億以上の売上があったはず。

662 :無名草子さん:2009/11/28(土) 02:19:58
>>660
アフォですか?  659はどう読んでも大勢いた漫画家とその読者に影響があるってことだろ。

663 :無名草子さん:2009/11/28(土) 12:43:23
見込みが無いってことだから、インパクトも大した事ないんじゃ・・・

664 :無名草子さん:2009/11/28(土) 12:53:33
存在すら知らんかった
なんか講談社プロモーション下手だね
いやマジで

665 :無名草子さん:2009/11/28(土) 13:34:02
巡回するスレにことごとく>>658が貼られてて吹いた
どれだけ熱心なんだ

666 :無名草子さん:2009/11/28(土) 13:53:41
>>662
アフォはおまえw
カスどもが影響うけよーと、気にしないだろ普通w
当事者でもなければ(笑)

667 :無名草子さん:2009/11/28(土) 15:51:10
みんなが影響を受けてるに違いないんだぁ〜
ハワワ〜って思いたいんだよw
漫厨はw


668 :無名草子さん:2009/11/29(日) 00:00:17
もしかして皆さんは秋葉原の加藤が犯人と思っているのか?
加藤は100%犯人でないと確定しているよ。

http://ime.nu/jp.youtube.com/watch?v=aYc58M3Y0Yo&feature=related

この映像を見ると2分55秒時点。確保したと思われる警官が目撃者のかたいらしゃいましたら
遠慮なくおっしゃってくださいと言っている。この映像は犯行後10分ぐらいのものと思われる。
しかしパトカーに乗せられる時に神田消防署のものです。黒い防火衣の人間に申し出てくださいと拡声器で呼びかけている。
時系列で考えると、確保した警官が犯人の情報を地声で呼びかけているほうが先。
ということは加藤はこの映像、音声の後に確保されたことになる。
だから加藤は現行犯ではない。加藤は犯人ではないとなる。
12人刺している。4人が刺し殺されている。これで手にも服にも靴にも被害者の返り血がついていない。
これが犯人?あるわけない。被害者とされる女性が映像には映っているが確保前の写真にはいない。
http://ime.nu/www.youtube.com/watch?v=IrqS_q_8C1I&feature=related

これが10分ぐらいの映像かというと、20分ぐらいになると現場には多数の
消防車が来ている。これはたまたま現場にいた人からの情報。
現行犯で逮捕して、そのままパトカーで万世橋署に行ったはずの警官がなんでまた
目撃者を呼びかけるのか?




669 :無名草子さん:2009/11/29(日) 00:02:30
うーむ。この確保した警官が目撃者呼びかけている映像にはパトカーしか見当たらない。
ということはこの時は事件発生直後と思われる。当時の情報集めればこの通りにはその後救急車や
消防車が多数来ている。しかしまだパトカーしか来ていない。しかし不思議なのはこれだけの被害者が出ている事件で
現場に多数のパトカーが確認できるが救急車は確認できない。休日の秋葉原に救急車が到着するのにそんな時間がかかるものか?
救急車も現場に来ていない時に、確保した警官が目撃情報を呼びかけている。
本当に加藤が犯人ならその前に確保されていなければならないがそんなことはないだろう。
加藤が確保された時には神田消防署が情報提供を拡声器で求めているし、警察も歩行者を大型の拡声器で誘導している。鑑識作業が始まっているという
警官の声も聞き取れる。被害者の救命より先に鑑識作業はありえない。ということは犯行から相当時間が経っていると思われる。
確保した警官が情報を求めている映像ではまだ現場に救急車さえ来ていない。
これは加藤確保前だろう。この後に加藤は確保されたことになる。加藤は現行犯ではない。
加藤は犯人ではない。



670 :無名草子さん:2009/11/29(日) 00:03:16
確保直前の写真。両手を広げた加藤さんの背後に刺されたとされる女性がいないよ。
この女性の殺人未遂で現行犯逮捕。刺された女性がいなければ逮捕理由がない。


671 :無名草子さん:2009/11/29(日) 01:17:52
いつもの講談社粘着キチガイがいつものように自爆して
それをごまかすために加藤コピペしてるんですね、わかります

672 :無名草子さん:2009/11/29(日) 10:38:46
>>666
おまえか。講談社に粘着して、コピペして回ってるのは
辻褄の合わないこと書いていないで、働けよ。

673 :無名草子さん:2009/11/29(日) 15:22:21
【鳩山】「サラリーマンの給料、そんなに減ってるんですか。 今、年収一千万くらいですか?」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1259410583/


>(日刊)ゲンダイはこの事実を知っておきながら麻生元総理を批判していたことになる。

674 :無名草子さん:2009/11/29(日) 16:45:58
>>672
>>666は閉鎖なんて講談社にとってはたいした事無いって
言ってるんじゃないのか? 作家に影響があっても。

675 :無名草子さん:2009/11/29(日) 17:04:57
講談社がヤバイってのには変わらんなw

676 :無名草子さん:2009/11/29(日) 17:23:30
電子なんてねぇ、キンドル以外ていうか、
外国での展開しかないんじゃないの?Sonyも英語圏だけだっけ?
そもそもガキ向けの薄利多売でしか電子を展開できない連中なんだから、
薄利多売がよけいに薄利多売になっちゃって、すぐに頭打ちになるわなw
客層も客層だしw 日本ではムリじゃね?

677 :無名草子さん:2009/11/29(日) 18:44:28
あと電子化でいつもネックになるのは
縦書き文化って点もあるよね。
ネット世界じゃ日本語も世界基準の横書き統一だけど
新聞書籍をそのままキンドルコンテンツにするとなると
縦横の問題は当然、出てくる。
現行ハードはもちろん横書き文章意外、想定してないし。

678 :無名草子さん:2009/11/29(日) 22:37:39
講談社は死にはせんて。
死ぬのは下っ端や。

679 :無名草子さん:2009/11/29(日) 23:31:53
負け組の汚物出版社講談社w

祝・講談社100周年! 76億円の赤字でも予算を垂れ流し続ける記念企画の怪
http://www.cyzo.com/2009/11/post_3224.html

> リストラをしようにも、業界随一といわれる高給を大幅に下げるわけにはいかない。
>昨年には、都内に多く所有する土地の一部を売却したが、焼け石に水だという。

680 :無名草子さん:2009/11/29(日) 23:54:06
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html
ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?

元記事
http://getnews.jp/archives/36658
【スクープ】超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか

681 :無名草子さん:2009/11/30(月) 00:12:34
貧乏作家は文脈も読めないからさらに貧乏になるんだねw

682 :無名草子さん:2009/11/30(月) 00:38:10
バカにするな!

683 :無名草子さん:2009/11/30(月) 00:43:02
>>678
もう死んでるんですよ!

いまは死骸にハエがたかってる状態(笑)

684 :無名草子さん:2009/11/30(月) 11:42:51
>>678 禿げ鷹か?w


685 :無名草子さん:2009/12/02(水) 22:00:05
>>678,>>684
そういや、経済小説の「ハゲタカ」は
講談社から出ていたな。
あの中に、同族会社のダメっぷりが
書かれてあったが、
自分のことはスルーか。


686 :無名草子さん:2009/12/02(水) 22:32:18
民主党「中小企業の法人税を減税します!」 → 「マジ?投票しよう!」 → 「アホがみ〜る〜 豚のケ〜ツw」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259730849/


>政府税制調査会は2日、民主党が政権公約に掲げた中小企業に対する法人税率引き下げについて、
>10年度からの実施を見送る方向で最終調整に入った。
>減税分を穴埋めするための代替財源の確保にめどが立たず、10年度改正では減税に踏み切れないと判断した。

687 :無名草子さん:2009/12/14(月) 11:32:29
講談社の百周年記念てなんかイベントやるの?
講談社の終わりの始まりを記念するみたいだなw

688 :無名草子さん:2009/12/14(月) 12:07:48
やりますよ。ミラコスタやTDRのパークも開放されます

689 :無名草子さん:2009/12/14(月) 13:17:41
数年前、新潮社が危ないと言われたけど持ち直した。
村上春樹でウマー状況なので、しばらくは大丈夫だろう。
せっかく、村上春樹を見出したのにいいとこどりされる
間抜けぶりに、俺達との親近感を感じた。


690 :無名草子さん:2009/12/14(月) 17:04:16
ずばり、村上春樹が新潮社の方を優遇する理由は何なんですか?
アンダーグラウンドとかで、結構、講談社も彼に協力しているとおもうんですけど

691 :無名草子さん:2009/12/14(月) 17:55:32
どっちか知らないけど「新刊の価格を決める時にもめた」と聞いたことがあるな。

692 :無名草子さん:2009/12/14(月) 17:59:21
>>690
群像新人賞でデビューして、専業作家になってから、
「羊をめぐる冒険」を書いて、「群像」に持ち込んだら
「こんな長いの載せられない」と一悶着w

ちょうどその時に、新潮社から純文学書き下ろしの依頼があった。
「群像」の編集者に聞いたら「いいんじゃねw」の一言。
それで書いたのが「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」。

割と有名な話だろw


693 :無名草子さん:2009/12/14(月) 18:09:27
あと、装丁に口を出したら「生意気だ」と言われたり
「ノルウェイの森」(講談社)では赤と緑のデザインにしたら
装丁のデザイナーに「名前出したくない」と言われたりした

694 :無名草子さん:2009/12/14(月) 18:26:11
なるほど、大体分かりました
即レスありがとうございます

695 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:24:48
>>692
デビュー当時担当してくれた編集者が移動して
講談社に親しい編集者がいなくなった、と書いたのを
読んだ事がある。

696 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:35:39
『風の詩を聞け』(79年7月・講談社)
『1973年のピンボール』(80年6月・講談社)
『夢で会いましょう』(81年11月・冬樹社)
『羊をめぐる冒険』(82年10月・講談社)
『象工場のハッピーエンド』(83年1月・CBSソニー出版)
『中国行きのスロウ・ボート』(83年5月・中央公論社)
『カンガルー日和』(83年5月・平凡社)
『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』 (85年6月・新潮社)
『ノルウェイの森』 (87年9月・講談社)
『ダンス・ダンス・ダンス』 (88年10月・講談社)
『遠い太鼓』(90年6月・講談社)
『雨天炎天』(90年8月・新潮社)
『国境の南、太陽の西』 (92年10月・講談社)
『やがて哀しき外国語』(94年2月・講談社)
『ねじまき鳥クロニクル』 (94年4月/95年8月・新潮社)
『アンダーグラウンド』(97年3月・講談社)
『ポートレイト・イン・ジャズ』(97年12月・新潮社)
『辺境・近境』(98年4月・新潮社)
『約束された場所で―underground 2』(98年11月・文藝春秋)
『スプートニクの恋人』 (99年4月・講談社)
『翻訳夜話』(00年10月・文藝春秋)
『シドニー!』(01年1月・文藝春秋)
『海辺のカフカ』 (02年9月・新潮社)
『少年カフカ』(03年6月;新潮社)
『アフターダーク』(04年9月・講談社)
『1Q84』(09年5月・新潮社)

……短編集やエッセイはもっともっとあるけど、講談社とそんなに悪いわけではないかも

697 :無名草子さん:2009/12/14(月) 20:55:08
新潮社にチョー遣り手がいて、そいつには敵わないとか?

698 :無名草子さん:2009/12/14(月) 22:49:28
『アンダーグラウンド』(97年3月・講談社)
『約束された場所で―underground 2』(98年11月・文藝春秋)

これもおかしいだろw

699 :無名草子さん:2009/12/15(火) 01:16:21
講談社は駄目駄目な子会社と心中かな?

【エクソダス】光文社再建は可能か?Part.9【音羽難民】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1258900377/

567 名前:匿名希望さん 投稿日:2009/12/13(日) 19:35:32
>>565
そうなんだよね。
編集バカに経理や総務の権限与えりゃあ、
非常識、メチャクチャなことをやるのが見えてるのに、
やらせてる訳だから講談社の責任は大きいよね。
こんなまねしといて倒産なんかさせたら、
おもいっきり会社の真実をblogなりなんなりで曝して
講談社を詰めるつもりだよ、俺はね。


700 :無名草子さん:2009/12/15(火) 22:47:41
光文社って精算できないの

701 :無名草子さん:2009/12/16(水) 00:19:28
村上春樹ってそんなにいけるんでつか


702 :無名草子さん:2009/12/16(水) 21:10:00
ぜんぜん

703 :無名草子さん:2009/12/18(金) 13:10:06
日本人は 歴史を見直し 謝罪しろ
やさしく、偉大 な 朝鮮人 を繰り返し ひどい目に会わせ
豊かな国を蹂躙し た 日本人
在日朝鮮人全員 に謝罪しろ!
死ぬべきだよ! 嘘をつきまくる 日本人
韓民族 は、この歴史を忘れない。

704 :無名草子さん:2009/12/19(土) 21:57:12
……と、いろいろな意味で気の毒な民族が寝言をほざいております。

705 :無名草子さん:2009/12/19(土) 22:22:15
成りすましを真に受けるなんてカッコワルー

706 :無名草子さん:2009/12/20(日) 01:37:21
>>704
 釣られすぎWW


707 :無名草子さん:2009/12/20(日) 01:43:58
ちゃんとできてんの?
>>703

708 :無名草子さん:2009/12/20(日) 01:45:47
行空けできてないじゃん

709 :無名草子さん:2009/12/21(月) 20:00:15
こういうののコピペは専ブラからレス番を右クリックしてだな……

710 :無名草子さん:2009/12/23(水) 00:23:09
講談社また不良債権増やすのかw

913 名前:作者の都合により名無しです 投稿日:2009/12/22(火) 15:57:40 ID:h9TnpZOJ0
http://kc.kodansha.co.jp/magazine/news_detail.php/90003/1673

講談3月にまた新雑誌出すんだね。しかも雑誌タイトル公募。
ノミネートされてるの、どれもこれも売れそうにない。

正直、乱発する体力はあるのかね。別マガとライバルとかシリウスとか
売れてるのかね?


711 :無名草子さん:2009/12/23(水) 00:23:42
講談社はとにかく出版数を増やさなきゃいけない状況なんだよ
蝋燭の最後のともし火って奴?

10 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2009/10/12(月) 19:01:51 ID:gU6FRUQw0
講談社の漫画がやたらと新刊の発刊ペースが速い理由w


新刊を出して取次に納品すると、暫定的に何割かの仮払い的な金をもらえる。
(何割かは忘れた&出版社によって率が違う?)

出版点数を増やして取次に持ち込めば、それだけ仮払い的金はたくさんもらえる。
だから、金に苦しい会社は目先の出版点数を増やす。

入った金は会社存続の回転資金に。

ところが、仮払い的な金は後でちゃんと精算しなければならない。
(何ヶ月後か?)
出した新刊の返本が多ければ、当然、取次に仮払い的な金の何割かを戻さなければ
ならない。

ヒットが出なければ、会社の経営不振+取次に戻さなければならない金が積み重なる。

取りあえず、取次からさらなる仮払い的な金を得るために、さらに毎月の出版点数を増
やす・・・のループw




712 :無名草子さん:2009/12/23(水) 02:36:18
メシウマ

713 :無名草子さん:2009/12/23(水) 07:56:01
あまり話題になってないみたいだけど
雷句誠は小学館ともめて「金色のガッシュ」の版権を引き上げたはずなのに
小学館が勝手に増刷して売ろうとしたみたいだねw
ばれて断裁するらしいけど

小学館もやばくね?w

714 :無名草子さん:2009/12/23(水) 11:50:42
雷句誠…えらい奴をひきとっちゃったね。講談社w
別マガ大こけっぽいし、ガッシュの新装版も出させられるっぽいしw
ますますやばいと思う

715 :無名草子さん:2009/12/23(水) 11:51:35
月刊マガジンね

716 :無名草子さん:2009/12/23(水) 13:04:10
キモイのはいいからw

717 :無名草子さん:2009/12/23(水) 17:57:24
>>710
誌名投票アンケートの候補が
ハコブネとか阿修羅とか宗教臭い

718 :無名草子さん:2009/12/23(水) 23:36:15
ハコブネwww阿修羅www
だめだこれ

719 :無名草子さん:2009/12/25(金) 00:42:44
んで結局、編集が決めた
『チェインジ』とか『ミラクル』とか
そういうダサダサなのに落ち着く、と。

720 :無名草子さん:2009/12/28(月) 12:15:28
講談社は来年から、経費削減の為に大々的な忘年会は止めて、各雑誌ごとに縮小されるらしい。
シリウスとか別マガみたいなカスみたいな雑誌のショボイ忘年会とかやる意味あんのか?w

週刊少年マガジン総合スレッド124冊目
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1259659564/

774 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2009/12/28(月) 11:49:00 ID:RtUv08ye0
>>772


講談社ショボ!w

◆漫画家達の愚痴はここだけに汁!94◆
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/comic/1259386348/

676 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2009/12/26(土) 10:04:07 ID:FVyLkS08O
K談は忘年会は来年から雑誌ごとらしいねー
個人的にその方がまったり飲めるしいいわ

678 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:2009/12/26(土) 11:18:06 ID:rpaFaX/+P
>>677
あの賞は、話題性+更に売るためのハク付けの意味もあるらしいけどね。
つまり、とことん売れてる作品には余り意味がない。
実際、一番売ってる集英は、そういう賞そのものを作ってないし。
講談賞なんて、受賞者が二次会の設定から経費まで負担する決まりらしい。
売れるようにするんだからそのくらいやれよって事でしょ。
受賞者でこの二次会の件を嫌がった作家がいたって話を、講談関係の人から聞いたことがある。

776 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2009/12/28(月) 11:53:19 ID:OxY6oJQ30
バクマンとかに出てきたホテルの大広間貸しきってやるような忘年会は
講談社はもうやらないって事?

721 :無名草子さん:2009/12/28(月) 12:39:23
ああいう大忘年会はその出版社の権勢を見せ付けるという意味合いもあったはず
そういう忘年会はもうやらなくなるっていう事は・・・・


722 :無名草子さん:2009/12/28(月) 17:19:25
おそらく向かいのジョナサンとかマクドナルドでやる編集部も出てくるな

723 :無名草子さん:2009/12/28(月) 23:31:46
こりゃ、『はなの舞』でさえも予算オーバーかもなw
っていうかすでに、会議室やライター席の机を片付け、
紙コップのドリンク&仕出料理で
安上がり宴会やってる雑誌部署、けっこうあるよん

724 :無名草子さん:2009/12/29(火) 00:56:54
どう考えても貴様らには未来がないはずだ。
頼むから破産手続きに入ってくれ。
他の会社を持ち上げればいいだけだ。
みんなから嫌われているんだろう?
もう破産にしてくれ。

725 :無名草子さん:2009/12/29(火) 09:23:28
ご破算で願います

726 :無名草子さん:2009/12/29(火) 11:32:56
ざんすざんすでご破算ざんす〜

727 :無名草子さん:2010/01/03(日) 19:57:12
ブラよろ』佐藤秀峰が講談社から突如285万を入金されたことを暴露
http://www.cyzo.com/2009/12/post_3540.html

「06年1月にも佐藤氏は講談社から突如300万円以上の金額が振り込まれ、それは講談社が佐藤氏には無断で韓国の出版社に二次使用料を許諾し、
その対価だったそうです。ですが、佐藤氏はその金額を講談社に返却しています。数々のトラブルにより、講談社には、相当不信感があるようです」

 佐藤はさらに、「何度、こんなことが繰り返されるのかと思うと、とても悲しいです。多分、100回目くらいかな...?」と告白。
ネットで作品の公開を始め、コンスタントに売り上げを出している佐藤。講談社にさらに不信感を募らせ、佐藤の"脱・出版社"路線は加速しそうだ。
(文=本城零次)


728 :無名草子さん:2010/01/03(日) 20:03:11
【音羽危機】光文社再建は可能か?Part10【講談社】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1262516480/


729 :無名草子さん:2010/01/04(月) 01:46:43
正月休みが終わるよおおおおおおお
行きたくねえええええええええええええええええええええええええ

730 :無名草子さん:2010/01/04(月) 05:38:43
辞めれば?

731 :無名草子さん:2010/01/05(火) 02:42:14
助けてくれ

732 :無名草子さん:2010/01/05(火) 05:57:20
祈るんだ

733 :無名草子さん:2010/01/05(火) 10:26:11
折るんだ

734 :無名草子さん:2010/01/05(火) 10:28:39
拆るんだ

735 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:23:00
だっふんだ

736 :無名草子さん:2010/01/05(火) 22:44:08
青島だぁ

737 :無名草子さん:2010/01/05(火) 23:47:16
そうはいうものの、このような時節でも大いに儲かっている人たちは少なくはないはずだ。
お前たちはそのようなお方たちを叩きまくって銭を稼いできた輩であろう。
考えろ!動け!叩き幕って大金を掻き集めろ!
中国、ロシア、アメリカの欠点と弱みを叩きまくれ!
どんどんと銭を集めるのだ。
政治家は金集めの道具にしか過ぎない。
見たこともない大金をみんなで飲み食いに使ってみろ!

738 :無名草子さん:2010/01/06(水) 00:19:24
>>737
芸風変えたの?

739 :無名草子さん:2010/01/06(水) 23:24:13
日本出版クラブ、新年名刺交換会に580人
1月6日、日本出版クラブ会館で
日本出版クラブの野間佐和子会長(講談社)が
「今年は寅年。勢いをもって一年を過ごしたい。
気概をもって不景気をふっ飛ばしましょう」と挨拶。
書協、雑協、取協、日書連の代表ほか、文化庁長官官房著作権課、
同国際課、経産省文化情報関連産業課の関係者も出席した。

http://www.shinbunka.co.jp/news2010/01/100106-05.htm




740 :無名草子さん:2010/01/07(木) 13:36:01
>>739
「今年の名刺です」と旧知の仲の人とも交換すんのかなー

741 :無名草子さん:2010/01/07(木) 13:47:11
>日本出版クラブの野間佐和子会長(講談社)

会長なんてやってる場合でもあるまいに

742 :無名草子さん:2010/01/07(木) 20:07:31
財団法人日本出版クラブ 歴代会長

1953〜1961 下中彌三郎(平凡社) 8年
1961〜1980 赤尾好夫(旺文社) 19年
1980〜1989 武内俊三(雄鷄社) 9年
1989〜1994 服部敏幸(講談社) 5年
1994〜1998 石川晴彦(主婦の友社) 4年
1998〜   野間佐和子(講談社) 12年目

743 :無名草子さん:2010/01/07(木) 21:43:33
ちなみに、どんなクラブ活動してるんですか?

744 :無名草子さん:2010/01/07(木) 22:18:21
http://www.shuppan-club.jp/21/index.html

どこの業界でもありがちな、懇親団体ですね。
各社の社長だけしか参加しないような。

745 :無名草子さん:2010/01/07(木) 22:25:02
新活動方針
一 お金を掻き集めて貧乏人たちに死ぬほど飲ませ食わせ遊ばせる。
二 お金より名誉を大事にする愚か者たちを徹底的に侮辱する。
三 子飼いの政治家に金を握らせてヘリコブターからばら撒かせる。
四 アハハハハである。
五 大金を隠すために浮浪者に成りすまして暮らす。
六 使い切れない預金を持つが何に使ってよいか悩み続ける。



746 :無名草子さん:2010/01/08(金) 18:12:34
>>742
晩年は経営がボロボロになった会社ばっかだな

747 :無名草子さん:2010/01/08(金) 23:13:39
他社の人間と仲良くするのもいいが、
それ以上に社内の人間と
(茶坊主役員どもではないぞ)
向きあわなくてはだめだね。

748 :無名草子さん:2010/01/09(土) 20:52:47
向き合って終わりじゃなく、向き合ったあと
使えない・働かない正社員は思い切って整理する
容赦のなさも必要。


749 :無名草子さん:2010/01/09(土) 23:33:24
君ら給料貰い杉だから業界全般的に給与水準大幅に下げた方がいいんじゃないか

750 :無名草子さん:2010/01/10(日) 03:43:45
あのー、大多数は
契約やフリーってこと
お忘れなく

751 :無名草子さん:2010/01/10(日) 16:15:14
新型インフル本を自主回収=「事実確認が不十分」−講談社
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100110-00000028-jij-soci

752 :無名草子さん:2010/01/10(日) 16:54:43
>講談社から皆様へ:
>『新型インフル禍の真犯人 告発! 死の官僚』
>回収に関するお詫びとご報告

……出版社の「編集力」がここまで落ちてるとは > <

753 :無名草子さん:2010/01/10(日) 17:38:24
イヨイヨ講談社もヤバいな。
あと5年以内に出版社は3000社ぐらいまで淘汰されそうだ

754 :無名草子さん:2010/01/10(日) 19:00:10
300000社に淘汰だよ

755 :無名草子さん:2010/01/10(日) 23:32:52
○池?
ttp://comicbookstore.blog39.fc2.com/blog-entry-923.html

756 :無名草子さん:2010/01/11(月) 01:27:39
小○だろうねw

757 :無名草子さん:2010/01/11(月) 01:34:07
あーそう言えばなんか数日前にウチの営業から
「不渡り出したらしい」って話聞いてたw

本当に飛ぶとはびっくりだ

758 :無名草子さん:2010/01/11(月) 13:43:16
うちの店でも全部返品っていう指示が出た。

759 :無名草子さん:2010/01/11(月) 16:46:32
みなさん必死なんですね

760 :無名草子さん:2010/01/11(月) 19:12:59
月刊「創」2月号特集【出版社の徹底研究】
◎[座談会]不況の出版界を襲う地殻変動
植田康夫×清田義昭×松田哲夫
◆出版不況とノンフィクションの衰退
佐野眞一
◆講談社、101年目の試練と展望
◆小学館が起死回生賭けた機構改革
◆集英社「ジャンプ」反攻とブランド戦略
◆新潮社に吹いた2009年の追い風
◆文藝春秋の両輪と「社内循環」
◆マガジンハウス驚異の黒字決算
◆光文社、起死回生の女性誌戦略
◇老舗夕刊紙「内外タイムス」突如休刊の真相


761 :無名草子さん:2010/01/12(火) 12:54:13
そういやおまえらの会社って在日いる?
俺んとこは見当たらない・・・

762 :無名草子さん:2010/01/12(火) 13:10:55
いようがいまいが関係無い。
不況だとすぐ右傾になる輩がいるが
幸いウチは、そういう視野狭窄ちゃんもいない

763 :無名草子さん:2010/01/12(火) 13:25:11
いるが帰化している
なんでわかるかというと本名を日本語読みした名前だから

764 :無名草子さん:2010/01/12(火) 13:45:08
別にどこの国出身でもいいよ、ちゃんと仕事してくれれば
日本人でも働かないやつは働かないし

ただ、電話営業に日本語がたどたどしいヤツを使ってる版元は長くないなと思う

765 :無名草子さん:2010/01/12(火) 13:52:40
そんなのいるのか

766 :無名草子さん:2010/01/12(火) 14:45:21
竹書房なんて在日だらけだ。
高○氏率が異様に高いし、それっぽい苗字が多すぎてドン引きする。
ただそれで仕事に支障をきたしたことはないがw

767 :無名草子さん:2010/01/12(火) 15:28:04
そうだよね、要は個々のスキルの問題。
チョンだろうができるやつぁ〜使えるし
旧華族だろうがダメなやつぁ〜使えない

768 :無名草子さん:2010/01/12(火) 15:49:53
小◯飛んだの?

769 :無名草子さん:2010/01/12(火) 15:57:55
使えない代表が酷使様だからな〜w 学校にいったり働いたりするのキライだしw

770 :無名草子さん:2010/01/12(火) 20:41:21
>>768
今日、うちの漫画編集部もそんなことを
言ってたね。

771 :無名草子さん:2010/01/12(火) 23:42:59
各書店サンには
取次から内々に
返本助言が出ているそうですね

772 :無名草子さん:2010/01/13(水) 14:18:22
漫画変臭(笑)

773 :無名草子さん:2010/01/14(木) 10:49:52
講談社マジでヤバイみたいだな。70誌の内、60誌が赤字だって。

漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」

佐藤秀峰(さとう しゅうほう)先生が、出版業界の赤字事情を自身の公式ブログで暴露している。
出版社名こそ出していないが、単なる予想ではなくリアルな数字まで出して書いているため、
嘘が書かれているとは思えない。その内容は以下の通りである。

「昨年、数十億円の赤字を出したある大手出版社は、漫画や活字、ファッション誌などを合わせて70誌程の
雑誌を出しておりますが、その内、60誌以上の雑誌が赤字です。
皆さんも名前を聞けばよくご存知のメジャーな雑誌が、年間10億とか15億の赤字を出しています。

書籍を見ると、全書籍の売り上げのトップ10は、すべて漫画の単行本が占めており、
今年はそのトップ10内に入っていた漫画作品のうち、3つが連載終了となっています。
そして、それに替わるヒット作は出ていません。
恐らく今年は100億以上の赤字を出すだろうと、業界内ではもっぱらの噂です。

・・・・・中略・・・・・中略・・・・・・中略・・・・・・

当編集部では以前にも『超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか』という記事をお伝えした。
また、記事として書いてはいないが「160人程度のスタッフを持つ大手出版社が、30名もの正社員(編集者)を解雇した」、
「解雇されたスタッフが復讐のため糞尿を社内でまき散らした」という情報が入ってきていたのも事実。
出版業界に氷河期の時代が訪れようとしているのは紛れもない事実だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/4547206/
http://getnews.jp/archives/44181
http://satoshuho.com/index.html

【スクープ】超大手出版社が経営危機で倒産へのカウントダウンか
http://getnews.jp/archives/36658
ガジェット通信の大手出版社Xは講談社?
http://webdirector.livedoor.biz/archives/52062477.html

774 :無名草子さん:2010/01/14(木) 10:57:41
講談社は真鍋譲治にも「昨今の講談社の状況では、どの本が又休刊だって事にもなりからないからねぇ 」と言われている


> 電子書籍MiChao!閉鎖決定
> ttp://saronpaman.exblog.jp/11544942/
> 漫画家真鍋譲治氏のブログ

>仕事が終わって一服してた頃に講談社の編集から電話が‥悲報です。
>講談社の電子書籍Michao、急遽閉鎖が決定したそうな。
>まぁ講談社はここ最近ずっと低迷してるんで、要は不採算部門の切り捨てってとこのようですな。
>俺は来月辺りからの配信予定で、配信一回分の原稿は出来てたんだけど、コレでこの漫画もお蔵入りですヨン。原稿料はくれるそうだが‥
中略
>でも講談社では2回目ですな。掲載寸前に休刊を食らうのは。以前パーティ増刊でそんなのがあったよ。
>こことは相性が悪いみたいだ。一応編集さんがフォローで、他の本を紹介しますとか言ってるけど、やめた方が良いのかも。
>仕事無い訳じゃないしな。つーか、昨今の講談社の状況では、どの本が又休刊だって事にもなりきらないからねぇ


775 :無名草子さん:2010/01/14(木) 11:21:39
>出版社名こそ出していないが
佐藤秀峰って時点で講談社と丸わかりだろw

http://news.livedoor.com/article/detail/4528509/
『ブラよろ』佐藤秀峰が講談社から突如285万を入金されたことを暴露


776 :無名草子さん:2010/01/14(木) 12:40:52
類似スレにコピペしまくんの
やめてくれない?
それほどの大ネタでもないのにみっともない・・・

777 :無名草子さん:2010/01/14(木) 12:43:01
>>773
講談社って子会社の光文社と合わせると一年で150億くらいの赤字ってこと?すごいな

25 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2010/01/14(木) 12:03:45 ID:vjizRF4x0
講談社は、子会社の光文社も倒産危機と報道されてる。


http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1262516480/
【音羽危機】光文社再建は可能か?Part10【講談社】
http://www.cyzo.com/2008/12/post_1300.html
【使途不明金40億円!? 光文社取締役が突然辞任の怪】
http://www.findstar.co.jp/news/syosai.php?s=001100
講談社、過去最大の赤字76億円。2008年度決算は主要3事業で大幅な減収。
http://www.excite.co.jp/News/society/20090416/Cyzo_200904_post_1872.html
「BRIO」休刊は光文社前社長への当てこすりだった!?
http://www.j-cast.com/2009/06/01042334.html
J-CASTニュース : 講談社ポータルサイト編集部解散 デジタル事業が頓挫?
http://www.cyzo.com/2009/06/post_2111.html
【出版】大粛清への先鞭か 講談社ポータルサイト「MouRa」が解散、更新停止へ
http://www.junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=184:-090824&catid=72:2009-09-05-16-41-11&Itemid=96
09/08/24●光文社、大幅な赤字決算、非常勤取締役に講談社・野間副社長


778 :無名草子さん:2010/01/14(木) 13:02:34
>>776
講談社の高給に独りよがりな恨みを抱いているキチガイなんだろうか。
昼間っから毎度毎度よくやると思う。

779 :無名草子さん:2010/01/14(木) 13:18:26
ニュー速+にもスレ立ってるな

780 :無名草子さん:2010/01/14(木) 13:55:22
>>778
つーか、色々なソース出てるんだから、講談社危ないのは事実なんだろうし、
ソース色々出てる以上、それが話題に出るのは当然じゃん

781 :無名草子さん:2010/01/14(木) 14:22:18
キモ

782 :無名草子さん:2010/01/14(木) 14:58:48
ホントきもい。コピペ貼りまくるのに使命感ってw

783 :無名草子さん:2010/01/14(木) 15:30:07
コピペ、コピペって
それしか楽しみないのは
哀れな人種だな。

784 :無名草子さん:2010/01/14(木) 16:08:23
コピペを貼り続けてようやく反応してくれたから嬉しいんじゃないの?>記事

785 :無名草子さん:2010/01/14(木) 16:49:56
http://www.ronso.co.jp/netcontents/chronicle/chronicle_8.html
週刊現代だけで年間20億の赤字と書いてある
講談社全体で黒字の雑誌って殆どないんじゃないか?

786 :無名草子さん:2010/01/14(木) 22:52:12
はいはい。わかったから。

787 :無名草子さん:2010/01/14(木) 23:56:01
コピペ、こぴぺ、COPIPE……死ぬまでやってろ

788 :無名草子さん:2010/01/15(金) 23:13:08
一筆で200億。
出来るか?お前らバカどもに。

789 :無名草子さん:2010/01/15(金) 23:30:48
また何かに煽られて
頭に漫画膿でもたまったんか?(笑)

790 :無名草子さん:2010/01/15(金) 23:38:41
「貳佰億圓」の一筆書きくらい、朝飯前ってなもんよ!

791 :無名草子さん:2010/01/15(金) 23:53:46
ちょろちょろと書いてあげて200億だよ。
野間の乞食一族に半分くらいくれてやれ。
やってみろよ。
馬鹿共が。

792 :無名草子さん:2010/01/16(土) 00:10:19
寒いよう・・・

793 :無名草子さん:2010/01/16(土) 00:20:14
…懐がか?

794 :無名草子さん:2010/01/16(土) 00:21:03
なにもかも、だ。

795 :無名草子さん:2010/01/16(土) 01:00:54
また、バカが、漫画喫茶かパチンコ屋で
ギャンブルでヒトコキ200億くらい軽いぜって
言われたんか?(笑)

796 :無名草子さん:2010/01/16(土) 13:52:40
まあ自社ビルの査定と借金と印刷会社と取次ぎモロモロを含めたら
債務超過だろ
銀行やDNPや紙屋がいい加減にしろと言った時点で終わり
そんときゃトーハンも潰れるだろ
委託制度で債権の数字なんかはいくらでもごまかせる
上層部は俺たちの会社は金を刷ってんだよとしか思ってないし。

797 :無名草子さん:2010/01/16(土) 15:41:05
とは言うものの、こんなご時勢でも大きく稼いでいる奴は多いわけであります。
お前たちのようなたかり屋風情たちが金の匂いを嗅ぎ取れないのが無様なのであります。
乞食の振りをして大金を背負いあちこちに逃げ回る輩たち。
熱い、熱すぎる、何もかもだ。
また、秀才が00や××で△▲でヒトコキ200億くらい軽いぜって
言っているのか(怒)

798 :無名草子さん:2010/01/16(土) 19:14:58
煽てられたヴァカが
ギャンブルですって、パチ屋で幼女にいたづら
というのは、よくあるパターンなw

799 :無名草子さん:2010/01/16(土) 22:30:58
講談社再興計画〜200億黒字作戦〜ワンヒント
1 ○▲宗男先生を指導者に据えて▲□金を○×する。
2 先生に○▲×へ行って頂き「それは×▲だから□の○でしょう?だから日本にも金を×○していただく権利があるわけです。」と言っていただく。
3 そうなると先生は「ああ、それならば○▲金を使って出版物を増やさなければならないな。漫画も○▲しなければならない。人手が足りない。」となるわけであります。




800 :無名草子さん:2010/01/17(日) 00:39:27
講談社再興計画〜20兆円黒字作戦〜ワンヒント

1 ▲○一郎先生にひとまず×□へ行ってって貰う。
(○×問題になるので△△□○の××を得る。△△□○にも利益をあたえなければならないようである)
2 日本には×△が多く世○の関心が高いので出版物を増加する融資をしていただきたいと交渉して頂く。
3 ×△を始めとする多くの○△人が日本に来ることになるであろう。
4 □○業を始めとする多くの産業が息を吹き返して景○が××する可能性が高い。



801 :無名草子さん:2010/01/17(日) 10:22:30
講談社の社員て963名いるみたいだけど
給料半額にしたら50億浮くんじゃないの

802 :無名草子さん:2010/01/17(日) 12:11:20
半額にしても、普通のサラリーマンより多いだろうからそれでいいんじゃね?

↑羨ましい・・・

803 :無名草子さん:2010/01/17(日) 12:25:57
ですよね、半額にしても年収550〜770万円ラインですからねw

804 :無名草子さん:2010/01/17(日) 13:34:54
のだめカンタービレの興行収入40億円見込むってWebニュースで見たけど
出版社にどれくらい入るんですか?

805 :無名草子さん:2010/01/17(日) 14:00:22
漫画喫茶で掲示板にアニメAAとか貼り付けてたのが
漫画喫茶のイスの上で冷たくなってた…

806 :無名草子さん:2010/01/17(日) 14:32:33
>>801
55歳以上の奴を全部首にすれば50億以上になると思われ
そうすればムダな社用車も役員フロアも半分以上空く


807 :無名草子さん:2010/01/17(日) 14:50:52
古い方のビル売っても大した金にならんだろ

808 :無名草子さん:2010/01/17(日) 15:20:46
>>806
老害は言わずもがなだけど
実は一番始末に負えないのって
バブル期入社組(含む中途)だったりするんだよね〜。

現40歳代。大学時代は経済絶頂期で遊びまくり
新入社員なのにビジネスクラス出張取材とかを味わい
たいした能力も問われずデスク、副編、編集長へと……。
明大ラグビーなども大量入社してて、同好会レベルのクセに
“勢い”をウリにした出版オンチが依然、社内を跋扈。


809 :無名草子さん:2010/01/17(日) 16:05:46
無駄といえば出版社には必ずいる銀行からの出向役員。
あいつら何してるんだ?w

810 :無名草子さん:2010/01/17(日) 17:44:27
『銀行員のための出向心得帖』
http://www.boople.com/bst/BPdispatch?nips_cd=983073532X

811 :無名草子さん:2010/01/17(日) 18:10:54
30代で明大ラグビーだったら転々として山谷か寿だよ。
出向役員たちチェチェチェチェックせよ!

812 :無名草子さん:2010/01/17(日) 18:20:44
ホント、40代は全員消えてほしい。
俺の近くにいるやつだけかもしれんけど
まともな企画立てられないし、無駄に人数いるから役職が詰まるし
仕事しないくせに給料高いし。

813 :無名草子さん:2010/01/17(日) 18:26:29
っていうかどこの上場会社も平成八年くらいから50代はバイトになっている転バイトになっているわけだから
明大ラグビー部たちもそろそろ潮だと思うよ。
法律がどうこうという問題じゃないからね。
失礼だけど応援組?
踏ん張りどころだよ。
フィーバーして。

814 :無名草子さん:2010/01/17(日) 19:57:59
>>804
出資比率が分からん
興行収入の半分以下しか製作側には入らないから
20億以下は確かだが

815 :無名草子さん:2010/01/17(日) 20:24:51
>>811
ほんと、なんなんでしょうねこの世代間格差w
同じ明大らぐびぃ衆(含同好会)でも、音羽40代は
タワマン買い換えたり犬のように子作りしまくって
悠々ライフ満喫ですからね。

816 :無名草子さん:2010/01/18(月) 10:30:51
のだめは講談社やキングとフジ系列ポニーキャニオン関係の売上げと相殺したいから
売れてくれないと困るから出資比率は高いんじゃないかな

古いビルなんかはコインパーキングくらいにしかならないな

817 :無名草子さん:2010/01/19(火) 01:54:49
のだめ商法もいい加減、ひっぱりすぎ。
続編のサガで、
欧州編はどれもこれも冗漫な駄作だよ。

818 :無名草子さん:2010/01/19(火) 03:12:41
あの漫画は罪だねー。高額楽器やら音楽教室やらムードに流されやすい
バカな子供と親に散財させた。

819 :無名草子さん:2010/01/19(火) 09:21:44
消費に繋がったんなら、むしろいいんじゃないの?

820 :無名草子さん:2010/01/19(火) 10:08:32
漫画に影響される奴はその程度・・・

とは思うがキャプテン翼の例もあるしなあ。


漫画に影響されてよく考えず散財する奴はその程度・・・
つーか、それを言い出すと、ゴルフとかも罪だぜ。

821 :無名草子さん:2010/01/19(火) 10:13:59
それ言い出したら、テニプリもMAJORも俺フィーもキン肉マンも全部罪やないかい
漫画が何かを始める動機でも全然問題ないと思うお

822 :無名草子さん:2010/01/19(火) 10:15:46
>>819
ああ折れは何てバカだったんだぁーよりにもよってあんな詐欺なことに
とお金と時間を失って後悔するとか、人生の最初に敗北感を味わうとか
他の有益な選択肢がいくらでもあったことに気づく

823 :無名草子さん:2010/01/19(火) 10:23:37
>>822
それ、よっぽど才能のなかったやつだろ
ピアノでもスポーツでも、ある程度技能を身につけることができれば
生涯の趣味として楽しんだり、共通の話題として人脈を広げたりできるから
けっして損にはならないだろ

824 :無名草子さん:2010/01/19(火) 10:34:54
>>822
その考えだと小説もコミックも買えなくなるな

825 :無名草子さん:2010/01/19(火) 11:06:48
ブコフで百円だから無問題

826 :無名草子さん:2010/01/19(火) 11:09:44
金額の多寡が問題なのではない
>>822は「無駄なお金」「費やした時間」を悔いているのだから
お金の価値なんて、100円が貴重な人も居れば10万でも端金って思う人だって居るんだし

827 :無名草子さん:2010/01/19(火) 11:33:57
ロボット学会では休み時間に研究者たちが昔見たアニメや特撮の話で盛り上がりまくるそうだから
それでいいんだと思うわ。
結果がすべてだよ。
結果が出せれば新潟の中卒の田中角栄だって偉い。
結果が出せなければ、東大京大で政治哲学を学んだ学歴があろうと0点だ。

828 :無名草子さん:2010/01/19(火) 18:26:57
>>821
テニプリも、初期はちゃんとテニスやってたんだよなw

どうしてこうなった

829 :無名草子さん:2010/01/19(火) 22:34:34
811
それは言いすぎ。
神戸製鋼所とかサントリー、三洋電機なんて
むしろ明治ラグビーだらけなはず

830 :無名草子さん:2010/01/20(水) 02:58:40
結局倒産しなくてメシウマできない。
>>823
ピアノがへたくそに弾けてもそれが何の訳に立つの?
日本の住宅事情や文化的に生涯の趣味として手を出さないのが無難。
結果=がんばって音大生の劣化コピーを量産すること
は著しく国益に反する。

831 :無名草子さん:2010/01/20(水) 10:16:10
イデオロギーが違いすぎる
駄目だ

832 :無名草子さん:2010/01/20(水) 11:00:10
ただの趣味の話で国益とか言ってる馬鹿が居ると聞いて

833 :無名草子さん:2010/01/20(水) 11:05:59
漫画のことをバカにする奴は非常に多いけどさ、
これほど国益になってるものはなかなかないぜ。

@日本語学習者の8割くらいは漫画・アニメファン
A外人のガキの勉強時間を奪う

834 :無名草子さん:2010/01/20(水) 14:50:59
音大生だけがうじゃうじゃ居てピアノがうまくったって
仕事がなきゃ浮浪者だよ ビックカメラのピアノ弾きじゃないが

今の中国なんかは大学生は居て成績は良くても仕事の応用が利かないから
役立たずばっか 教育は統制された政府の決めた情報しか受けてないんだし

835 :無名草子さん:2010/01/20(水) 17:43:39
漫画誌編集者=記事もできるしコミックもできる
情報誌編集者=記事しかできない

ジャンル売上や、コンテンツの二次、三次利用の状態から
見てもどちらが有能かは明白w

836 :無名草子さん:2010/01/20(水) 21:26:16
ピアノやってた子の方がブラインドタッチ出来るようになるの早かったよ

837 :無名草子さん:2010/01/20(水) 22:16:46
何がいかんかったんだろうな・・・

確実にいえることは、俺は10年前エログラビア目当てで雑誌を買ってたってこと。

838 :無名草子さん:2010/01/21(木) 07:37:06
音楽とスポーツと何か外国語をやってるとボケないんだって。

839 :無名草子さん:2010/01/21(木) 13:38:01
初めて聞いたその御説。
桐朋でビオラやってた母は父とテニスを通じて知り合い、
結婚後は父についてマルセイユに17年いて仏語堪能だけど、
69歳で徘徊が始まったわw

840 :無名草子さん:2010/01/21(木) 13:48:50
これだけ釣れて>>818は思い残すことはあるまい

841 :無名草子さん:2010/01/21(木) 20:44:49
漫画執着バカが
微妙に無視されてて笑えるw

842 :お布施:2010/01/21(木) 21:33:24
下請けどもよ。行脚せい!
川崎駅前の路上販売をみならえや。
仰山、本を背負って乞食になれや。
ちいとは売れるやろ?
わてら、ビルでぬくんどる。
〜講談社明大ラグビー部OB〜

843 :無名草子さん:2010/01/21(木) 22:01:50
残念でした。連中はビルでぬくんでなんかいませんYO〜。
もはやビル(本館新館スタジオ棟問わず)には居場所もやるべきこともないので
ほぼ毎日「外打 直行直帰」とかですYO〜。

844 :無名草子さん:2010/01/21(木) 22:25:27
>>839
ちょ、おまえwww

俺の叔父さんは某支局長を勤めた逸材だったが、退職したらボケたらしい。

845 :無名草子さん:2010/01/21(木) 22:54:48
直行直帰?
そんなん楽なんか?
会社の金でブルースカイと上野と川崎巡りしているのと違うか?
風俗遊びをしている暇があったら本を売ってこいや。
会社に入ってラグビー部の根性が抜けたか?
悔しかったら自分の奥さんを一晩中喜ばせてみい。

846 :無名草子さん:2010/01/21(木) 23:08:08
>>845
ネット番長かよw
こんなとこでクダ巻いてないで、言いたいことが
あるなら直接言えばいいだろ


847 :無名草子さん:2010/01/21(木) 23:15:46
なんか最近関係者の書き込みのキレがいいね
昔はただネトウヨに逆上して、アホかと思わせる程尊大に構えてて
余計恥を晒していたのに

848 :無名草子さん:2010/01/21(木) 23:18:35
ゴネるなや。
お前、ラグビー部のころから風俗遊びか?
悪い癖が抜け切れんな。
とにかく、本を売って来い。
家に帰ったら女房を喜ばすんやで。
毎日や!毎日や!

849 :無名草子さん:2010/01/21(木) 23:43:30
>>846
なんだとこの野郎!

850 :無名草子さん:2010/01/21(木) 23:51:26
と、自演もこの辺にしとくか。

851 :無名草子さん:2010/01/22(金) 01:31:57
面白い宴会芸だった

852 :無名草子さん:2010/01/22(金) 09:39:40
>>821
忘れ物つ【スラムダンク】

853 :無名草子さん:2010/01/22(金) 15:19:25
32 名前:名無しさん 投稿日:2010/01/22(金) 15:15:54 ID:XZSMjkYw0
講談社の子会社の光文社がかなりヤバいのは本当らしい。
映画雑誌「映画秘宝」(洋泉社)の最新号に映画評論家兼ホラー作家の友成純一の手記「2009年度死んで欲しいやつ」コーナーに乗っていたのよ。
それによれば友成さんは光文社に書き下ろしのホラー小説の原稿を締切日に間に合うようにインドネシアの自宅から郵送したのよ。
そしたら光文社の編集者から「あなたの作品の出版は無期延期になりました。」という非情な返答の電話が来たばかりか、原稿料は払ってもらえず、肝心の原稿も返してくれないんだって!
これを見る限り、光文社はマジで切羽詰っているみたいね。
「女性自身」「フラッシュ」がどれくらい売れているかしらないけど。

854 :無名草子さん:2010/01/22(金) 17:54:25
>>848
残念だけど、仔作りしたあとの女房なんて放置プレイですYO〜。
貴殿はラグビィ部ってのがどんなところかご存知ないでしょ?
あそこで覚えるのはレイプと大麻と男の味。
もっぱら男のケツで癒されまくりですYO。

855 :無名草子さん:2010/01/22(金) 19:01:24
残念やないで。
誰が放置していいっていったんや。
帰宅したら朝方まで女房の体を舐めまわせ!
休日くらいは一日中女房の前に座って愚痴を聞いてやったらどや?


856 :無名草子さん:2010/01/22(金) 19:18:45
正論ですが、女房はとっくにラグビィバカなんか見下してますYO。
女房はもっぱら「極めて親しい男友達」と頻繁に会っては
愚痴を吐いて身も心もすっきりなはず。

857 :無名草子さん:2010/01/22(金) 19:23:45
さすがプロの出版社の人のカキコは一味違うね
でも、もうすぐ役に立たなくなるスキルでしょ

858 :無名草子さん:2010/01/22(金) 20:18:54
なんや?
不燃粗大ゴミなら男友達に持っていってもらえや。
わかった。家に戻らんでええ。
会社の金でサテンドールとブルースカイと川崎ちょんの間往復。
情報誌勢作に変更。
業務命令12号



859 :無名草子さん:2010/01/22(金) 20:59:22
おいおい、講談社のラグビー部。
凄い苦情が入ったぞ。
お前たちが情報誌で「平塚じゃんじゃん」の特集を組んだおかげで
店にガサが入ったらしい。
結果、ご破算になったそうだ。
何十万人の若者たちが路頭に迷ったとのこと。
本を売る前に店を建て直せよ!と電話あり。



860 :無名草子さん:2010/01/22(金) 21:49:42
少なくとも、一局&四局の「週刊誌」「情報誌」編集部にはもう
ラグビィバカは残ってませんYO。
2002年くらいまでですね、ラグビィ衆を編集現場で抱えてたのは。
もう使えなくて使えなくて契約編集やカメラマンからの苦情殺到。
しかも大減収時代ゆえ、経費がザルな部署には
もう、楕円球ちゃんは配置してませんYO。

人材開発、資料センター、社史編纂、編集総務などなど
毒にもクスリにもならない部署のイスを暖めてますYO。

861 :無名草子さん:2010/01/22(金) 22:23:08
資料?社史?
なんや?それは?
イスを暖める暇があったら懐を暖めてくれよ。
業務命令11号
帰宅したら朝方まで女房の体を舐めまわす事。
義務だ!

862 :無名草子さん:2010/01/23(土) 00:05:04
ですから今は女房の垂れ乳より、日体大生の水を弾くボディですって。

863 :無名草子さん:2010/01/23(土) 00:10:57
これ漫画は大丈夫だと思うけど、書籍の比率の高い出版社は脅威だな
例えば講談社とか

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000005-jct-sci
キンドル「印税70%」の衝撃 不況の出版界には大脅威


864 :無名草子さん:2010/01/23(土) 00:20:53
まあ、こんなに気を揉まんかて景気は回復する。
お前んとこの江戸川乱歩とか吉川英治が売れた時代は不況やったろ?
本なんてたかだか千円くらいや。
面白ければ必ず売れる。
わしにはどう考えてもお前たちがサボッているしか見えへんのや。
なあ、明大ラグビー部。
お前、両刀使いすぎておかしくなっとるんや。

865 :無名草子さん:2010/01/23(土) 01:16:28
見上げた忠誠心だが
それに見合う待遇は続いているのかな?
かなり無能っぽい君でも?

866 :無名草子さん:2010/01/23(土) 03:16:07
下品さの演出に関西弁を使うのやめてください><

867 :無名草子さん:2010/01/23(土) 06:57:14
関西弁の奴は実際のところ下劣なのが多い

868 :無名草子さん:2010/01/23(土) 09:06:23
まてまてまて!
ラグビーって英国紳士のスポーツだろ?
おまえら何言ってんだ?

869 :無名草子さん:2010/01/23(土) 10:58:33
日本ではラグビー部=レイプ犯養成所

870 :無名草子さん:2010/01/23(土) 11:09:50
下品やて?
講談社はん。
これがお前らの正体やろ?
http://www.black-baby.com/main.html

871 :無名草子さん:2010/01/23(土) 11:14:12
これは明大ラグビー部専門やな。
講談社はん。
こんなの作って売れるんでっか?
http://gaymovie.jp/home.html


872 :無名草子さん:2010/01/23(土) 13:36:26
大日本雄辯會講談社の時代から、網羅するジャンルは広く浅く、が身上なんですYO。
マニアック系といってもせいぜい、ガンダムとか鉄道模型程度。
自称・日本を代表する総合出版社がゲイポルノに手を出すわけありません。
小説なら中国の『藍宇』なんかを翻訳出版しましたけどね。

ラグビィが紳士のスポーツってw
前へ、前へ、前の男のケツへ、が明大北島スピリッツなんですYO。
英国でも、コックニー好みのサッカーよりは上ですが、
ポロやゴルフより格下。下賎なスポーツにすぎません。


873 :無名草子さん:2010/01/23(土) 17:06:04
は?
巷では大日本雄辯會講談社以後、裏社会で日本を代表するマニアック、ゲイポルノ専門だと言っておるで。
なあ、明大ラグビー部。
逃げたらあかん。
みんな知っておるぞ。
エロが傾いたから護国寺が傾いたとな。
ところで、野間のバカ息子をモデルにした「斜陽U」はどないした?
起死回生やで。
すぐに社員会議&債権者集会。

874 :無名草子さん:2010/01/23(土) 18:56:42
>>864
景気は回復するかもしれんがお前らの分け前は無い

875 :無名草子さん:2010/01/23(土) 20:06:48
え?
何を言うとる?
倒産を通り越している会社がえらそうな口を叩くんやない。
なあ、明大ラグビー部。
社会の構造を知らなああかん。
主役はわてら大衆。お前らは脇や!

876 :無名草子さん:2010/01/23(土) 22:07:04
そんな社会構造だのなんだのには1mmも興味ありませんYO。
なんだかんだ言ってラグビィしかしらないアホな分際が
29歳で年収1000万円超えできた時点で正直
もう、“上がり”感でいっぱいなんですYO。
勝ち組負け組って言葉は嫌いですけどね。
あとは退職までに社が倒れさえしなければ、それでいい。
倒れそうでも、音羽建物や野間文化財団あたりに拾われるならホモ本望。

877 :無名草子さん:2010/01/24(日) 00:21:29
はあ?
自称・日本を代表する総合出版社ですか?
文芸春秋の子会社では?
芥川賞候補作なし?
直木賞に二つも候補作があってどちらも落選ですか。
何も出来ない会社が大口を叩くな。
野間文化財団?何それ?
悔しかったら直木賞廃止→池波賞くらいやってみれば?
ん?何も出来ない?

878 :再建速報:2010/01/24(日) 00:39:49
簡単や。
○×宗男先生に相談せい。
外国に行ってもらえばええ。
仰山、仕事を作ってくれるで。
まずは、相談や。



879 :無名草子さん:2010/01/24(日) 00:41:20
ほんまか!?

880 :再建速報2:2010/01/24(日) 00:49:33
とにかく話をしてこいや。
国際的にどうかとお伺いするんやで。
大先生は金持ち大国にお知り合いが多いんや。
知らんのか?
何しとったんや?
ボソボソ喋ったらあかんで。
シャキシャキ気合を入れて話さなあ、いかん。

881 :無名草子さん:2010/01/24(日) 00:58:38
取材じゃなくて詳しい事情を説明して相談に乗ってもらいなさいよ。
どっかの外国に知り合いがいるんだから。


882 :無名草子さん:2010/01/24(日) 01:03:35
まぁ今はウチも佐藤優先生でけっこう食わせていただいてるんで
宗男ラインは一局と生活文化がそれぞれ大事にしてますYO。
昨年から、弘兼先生や伊藤忠社員なんぞも総動員して
おろしや国ネタを大展開してますしね。

……ただ、そんなツテがあったところで、年間約80億円の負債を
どうにかしてくれるわけでも無し。
総合出版ってなジャンルがすでに世界的に時代遅れな今、
国際舞台に敢えて躍り出る気概も企画も資金も人材もナッシンgooh

どうでもいいんです。あしたは女房と室内楽の夕べを楽しみ
月曜はテキトーに日体大水泳部くんとチャットでもしますYO

883 :無名草子さん:2010/01/24(日) 01:30:56
俺さー、小便をペットボトルに溜める癖があるんだけど
なんかすんげえ濁った尿が出てる。病気か?
それとも老廃物がバンバン出てるのか?確かに徹夜明けだけどさ、。

884 :天尿:2010/01/24(日) 01:59:51
飲んでみるといい

885 :無名草子さん:2010/01/24(日) 02:23:58
音羽は講談社+光文社で年間150億前後の赤字って事か。これ持つのか?

http://news.livedoor.com/article/detail/4547206/
漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
3 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2010/01/03(日) 06:52:47 ID:4fV8nDxq0
過去最大の76億円の赤字だった2008年度より2009年度は酷い:決算

http://www.shinbunka.co.jp/news2009/11/h091112-03.htm
講談社、減収・赤字の見込み
10月29日に開かれた講談社「2010年度広告企画発表会」の席上、
広告担当の森武文常務は09年11月期決算概要に触れ、
「売上高は前年に比べ1割減、利益面も前期を超える赤字」
となる見通しを語った。また、雑誌部門について
『週刊現代』や『フライデー』が好調、幼児誌も堅調だが、
それ以外は厳しい状況。広告収入も今期2割強のダウン」と
収益悪化の原因に言及。新たな広告企画による巻き返しを図るため、
出席した広告代理店に協力を求めた。



886 :無名草子さん:2010/01/24(日) 02:45:15
>>883
血尿じゃないの? 軽い血尿でも赤くならないまでも尿は濁るよ。
血尿だったら精神的なストレスか体力的に無理したか、結石かのどれか。

887 :無名草子さん:2010/01/24(日) 06:32:59
ですから、ドストエフスキーレベルの「斜陽U」〜没落貴族.経済大国日本の急転落物語〜を世界に発表するんですよ。
大先生たちが何とかしてくれます。

888 :無名草子さん:2010/01/25(月) 09:39:58
宗男と講談社についての書き込みがあるけど、何かカネを持ってきてくれるわけ?
岩波も経営がヤバイらしいけど、岩波から佐藤優の本が出るのは、
宗男ルートでのカネを期待してるっていうこと?

889 :無名草子さん:2010/01/25(月) 10:48:39
無言で期待しているだけならあかんやろ?
具体的に経営の事情を説明してどう動いていただくかというこっちゃ。
まあ、大先生は先の事件で睨まれておるからそこは上手くやらんとな。
国際的な事情を考えろや。

890 :無名草子さん:2010/01/25(月) 14:19:02
>>889
あの、いつも死ぬほどつまんないんだけど
いい加減にしてよ

891 :無名草子さん:2010/01/25(月) 14:28:22
おい、講談社の明大ラグビー部。
つまらんかったら反応するなや。
反応している暇があったら本を売ってこい!
馬鹿野郎が!
わしの指一本で野間から外して山谷に行かせるで。
つまらんかったら反応するな!
女房のケツでも舐めていろ!

892 :無名草子さん:2010/01/25(月) 14:36:07
分かった。
きちんと説明してやる。
お前らマスコミの正体は結局のところアメリカの犬、もしくはスパイということだ。
第二次世界大戦で日本の領土はアメリカの所有と決まっているからな。
つまり、日本が儲けようと誰かが動き出せば検察やマスコミが動く仕組みになっている。
田中角栄や鈴木宗男がいい例なんだよ。
ロシアや中国がいい国だとは言わないがアメリカよりは好景気なのだ。
お前たちはアメリカの飼い犬だからアメリカが傾けば当然潰れるわけ。
親米派の政治家や官僚はお前たちを助けるはずがないんだよ。
で、俺もいろいろ記事を読ませていただいて岩波や講談社なんてなくなってもいいと思うよ。
なくなっていいんだよ。

893 :無名草子さん:2010/01/25(月) 14:43:25
アメリカとは関わりないと断言できるならキューバ危機でソ連に負けたことから財政破綻まで
全部洗いざらい書いてみろ。
講談社くらいの会社に入ると自分では分からないうちにアメリカの犬になってしまっているの。
わかりまっか?
明大ラグビー部。
圧力がかかって出来ないだろ?
そのマスコミ姿勢が飽きられているんだよ。
それくらい知れ!馬鹿が。
ちなみにお前たちの友達である新潮っていうのは極右とあだ名されている米軍報道機関のことだよ。
お前たちは少しマシな部類だがな。

894 :無名草子さん:2010/01/25(月) 15:01:28
試しに週刊誌で冷戦はキューバ危機になるまで終戦、アメリカは無条件降伏、西側はどんどんと連合から離脱、残るアメリカの領土は日本のみと特集を組んでみろ。
すぐに圧力がかかって担当がクビか暗殺されるぞ。
ん?明大ラグビー部よ。
週刊現代で特集を組んでみろや。


895 :890:2010/01/25(月) 15:42:43
俺、講談社とも明大ラグビー部とも何の関係もないんだけど
たまに質問の書き込みをするんで、ここのレスを無駄に消費して欲しくないだけ
大体あんたの書き込みつまんないから、誰にも相手されてないじゃんww

896 :890:2010/01/25(月) 15:57:47
今までの書き込みも、つまんねーなと思いつつも、
講談社の身内なら分かるネタなんだろうなと、
思ってたんだけど、タダ、センスが無いだけだったみたいね

897 :無名草子さん:2010/01/25(月) 17:07:06
おら、煽るな倒産会社が。
何の関係もないのがどうして書き込みするんや?
くだらん、センスがないんだったら相手にしなきやいいだけ。
反応するなや。
極右どもが。
チョン公と朝鮮ばかり叩いておるな。
アメリカ叩きをやれや。
ん?やれるか?極右ども。
親米=極右

898 :無名草子さん:2010/01/25(月) 17:15:30
いやあ、最近の極右はツマンエーとかくだらん、センスがないなんで不良用語を使うんですね。
大体、わざとらしく東の貧乏人を必死で叩いているのは西の犬なんですよ。
本当の国際情勢を書けない=誰も記事を信じない。
極右は頭がからからだよ。


899 :無名草子さん:2010/01/25(月) 17:19:31
>ツマンエーw
>センスがないなんでw
確かに不良な日本語だ
俺は使ってないけどww

900 :無名草子さん:2010/01/25(月) 20:22:12
わたしは、>>890とは別人ですが、
ここはネタスレとして楽しんで読んでますよ。
また法螺ふいてください。

901 :無名草子さん:2010/01/26(火) 02:08:08
>>891
あの〜、>>890は楕円球バカじゃありませんYO。
僕はsageないタチなんで(アレのときだってタチ)。

902 :無名草子さん:2010/01/27(水) 06:16:20
よっぽどラグビー嫌いなんですな

903 :無名草子さん:2010/01/27(水) 09:10:37
そりゃ、大相撲やプロレスと同じで、
汗にまみれた男と男の絡み合いなんぞ見たくないだろ。
見たいのはホモっ気のある奴と、かなり逝ってる腐女子だけ。




904 :無名草子さん:2010/01/27(水) 13:05:23
>>902
ちがうだろ。「890のカキコは、ワタクシ講談社明大ラグビーじゃない
です」って言ってんだろ901は。

905 :無名草子さん:2010/01/27(水) 13:18:17
書き下ろし100冊の目録を読んだで。
オナニー中毒の作家ばっかりやな。
おい、明大ラグビー部。
お前だったら映画の原作くらい書けるやろ?
題材は「続.斜陽」
野間のバカ息子が主役や。
〜母さん、僕は生きていてもいいのでしょうか?女を買いにTBSまで行ってきます〜
大転落物語でベストセラーや!




906 :無名草子さん:2010/01/27(水) 18:46:22
混戦やなw

907 :無名草子さん:2010/01/27(水) 21:59:18
ジャンプに客が群がっておるで。
得意の「全国お話隊」はどないした?
たるんどる。
明大ラグビー部が隊長で全国を行脚しな、あかん。
佐伯が他社からも出ておるで。
一月4冊書き下ろしでいきまひょ。
乱造、乱造、パーティー、パーティー

908 :無名草子さん:2010/01/28(木) 01:09:29
佐伯を寝せたらアカン。
遊ばせてもあかんのや。
交代で監視せなあ。
缶詰にして全部の雑誌に連載開始や。




909 :無名草子さん:2010/01/28(木) 02:54:32
講談社叩いてるヤツ、全然おもしろくないんだけどセンスないの?
もしこれをおもしろいと思って書いてるなら、それ自体が滑稽だ

910 :無名草子さん:2010/01/28(木) 03:07:25
アンチ講談社を装って狂態を演じ
スレを潰す破壊消防と見た

911 :無名草子さん:2010/01/28(木) 08:49:27
もともとここはコピペネトウヨが立てたアンチスレだったんだけど
最近そいつを追い出して、関係者の愚痴スレになりそうだった
今は内部情報を漏らされたくないだれかが荒らしをして
他の関係者が書き込みをするのを邪魔してんでしょ
関西弁のヤツはずっとそう
他の人間の書き込みがあると突然出てきて、今みたいな調子で独り言を吠える
むかつくから次スレも立てちゃえ

912 :無名草子さん:2010/01/28(木) 09:03:27
エセ関西弁ウザー

913 :無名草子さん:2010/01/28(木) 10:19:47
関西弁も仲間やで。
講談社に恨みがある奴や。
おもろくないなら反応せんでええ。
漫才をやっておるのとは違うんや。
弱小会社の関係者が大口を叩いたらあかん。
お前らごときは絵や字など書けへん。
所詮は、頭も財布の中もカラカラな奴らだけや。


914 :無名草子さん:2010/01/28(木) 11:00:31
ギャグのセンスが全くない上にワンパターン、少し突かれたらアホみたいに逆上したプライドの高さ
言葉の端々の出てくる選民意識、人の悪口は書くクセに上っ面の情報だけで絶対自分が何者か特定されないようにしているずる賢さ
以上から「バ関西」は講談社の社員と認定させていただきます

915 :無名草子さん:2010/01/28(木) 11:16:20
>>913
面白くないって別にコントとして笑えないという意味じゃなくて
大人の発言として感心するところが一つもないということだよ
分かった?体だけ大きなボウヤ

916 :無名草子さん:2010/01/28(木) 12:30:12
「バ関西」は社員やない。
指導員クラスや。
極右どもよ。
ワンパターンなヤクザ用語でわしの首を刎ねてみろ?
分かったか?頭の中だけ小さい右翼崩れが。
もがけ!あがけ!
敗戦国の極右ども。

917 :無名草子さん:2010/01/28(木) 13:36:45
馬は今まで自分が特定出来ないように、素人でも分かる情報しか書き込んでないから、
指導員クラスとか事実なら書き込む訳がない
ネトウヨでも社員が発狂したとした方が荒らしとしては面白いだろうし
やっぱり講談社の社員だな
それと、こいつ周りの自分より弱い立場の人間を冷笑する、バカにする語彙は結構あるのに、
赤の他人を口撃する言葉はウヨだけ。普段から弱いものイジメくらいしかしてないヤツなんだろうな

918 :無名草子さん:2010/01/28(木) 16:39:34
社員なんてひとりもおらんで。
玄人しか知らない情報をにぎっとるんやろ?
お前らはわしより弱い立場なんか?
わしがいつ、アホとかセンスないの?なんて極右の言葉を使った?
極右どもよ。
愚痴っとらんで夜逃げの支度を済ませい。


919 :無名草子さん:2010/01/28(木) 18:11:52
エセ関西人は社員じゃないだろう。
関係者を匂わせて喋るが、その内容はネットで知れることばかり。
かき回して楽しんでるだけだろ。中学生か高校生レベル。

920 :無名草子さん:2010/01/28(木) 18:25:40
僕もそう思うよ。
社員は完全な右翼。
右翼をバカにする発言なんて絶対にしない。
エセ関西人は社員じゃないよ。

921 :無名草子さん:2010/01/28(木) 19:06:15
無欲です

922 :無名草子さん:2010/01/28(木) 20:49:04
バカニセ関西人は左なのか?
ここの社員とか関係者たちは全員が極めて右翼だけれど。
馬鹿にするなって言ってやれよ。
街宣車で家まで押しかけてやるぞ。


923 :無名草子さん:2010/01/29(金) 18:30:58
ぶさいくで引き篭もりの日本人は
しぬがいい或るね。

924 :無名草子さん:2010/01/29(金) 23:25:20
0-i

925 :無名草子さん:2010/01/31(日) 21:26:05
小○書院、全然音沙汰なしじゃん。
やっぱガセだったか。

926 :無名草子さん:2010/01/31(日) 22:06:52
>>925
いや、不渡りだしたのはマジらしい。
ただ、詳しくはよく知らんが裏でなんかあったらしいよ。


927 :無名草子さん:2010/02/01(月) 00:28:43
なんだろうね

928 :無名草子さん:2010/02/01(月) 00:48:45
俺も又聞きの又聞きだから詳しくは知らないんだよね。
というか聞いても教えてくれんかった。

929 :無名草子さん:2010/02/01(月) 01:16:18
日販の総量規制で、出版社がガチ倒産の嵐へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1264949635/1

【西村幸祐】
佐々木さんどうも。日販が総量規制する話、知ってますか?資金繰りの為に
出版社が新刊を出せなくなりそうです。どこまで進むかどうか分からないけど。いずれにしても
今年の出版界は政治と同じように動乱の年になりそうです。

【佐々木俊尚】
取次が総量規制をはじめると何がたいへんなのか、出版業海外の人にもわかるように説明します。
書籍は委託制で販売されています。つまり出版社は本を取次に委託し、取次は書店に委託する。
たとえば卸値500円の本を1万部刷って、出版社が取次に卸します。この際重要なのは、売れた分
だけ取次からお金をもらうのではなく、取次に委託した分すべての金額をいったん取次から受け
取れること。つまりこのケースでは500万円収入。
でも仮に1万部のうち書店で5000部しか売れず、残り5000部は返本されたとします。そうすると
出版社はこの5000部分の代金250万円を、取次に返さないといけない。これはたいへん!
そこで出版社はあわてて別の本を1万部刷って、これをまた取次に卸値500円で委託します。そう
するといったん500万円の収入になるので、返本分250万円を差し引いても、250万円が相殺されて
入ってくる。
これこそが永江朗さんが言っている「本の金融化」といわれる恐ろしい状態。出版社は返本分の
返金を相殺するためだけに本を刷りまくるという悪のスパイラルへと陥っていくのです。
ここで取次側が総量規制をするとどうなるか。出版社の側は返本分をカバーするだけの新刊本を
取次に卸せなくなり、これによって取次に返金しなければならなくなる事態が、ついに到来してしまう。
自転車操業だった出版社の中には、返金できなくて資金ショートするところも出てくる、ということです。
取次はこれまでは書籍流通プラットフォームとしてお金が集まっていたので、なんとかこのバブル
を維持できていましたが、出版業界全体が縮小する中でそろそろお金を回せなくなってきている。
もう「本の金融化」を維持させるだけの体力がなくなりつつあるということです。これがバブル
崩壊。バン!で出版社が次々に倒れていく最初の兆候。以上、説明終わりです。

http://togetter.com/li/4480

930 :無名草子さん:2010/02/01(月) 02:08:53
>>929
一知半解もいいところだな。

931 :無名草子さん:2010/02/01(月) 04:36:04
>>929
アホみたいに多い点数が減ってくれれば
良書が埋もれることもなくなるはず…


932 :無名草子さん:2010/02/01(月) 10:52:09
>>931
「良書」というのが、よく言われる一部のマニア受けしかしない
少部数の、いわゆる「良書」のことであれば、埋もれるどころか
書店に並ばなくなりますね。
取次にとっての「良書」とは、大部数で実売率の高いものを言いますw。


933 :無名草子さん:2010/02/01(月) 13:23:03
実は、くだらない自己啓発書やカツマー本の利益で”良書”を作っているわけだしね。

袋とじエログラビア雑誌のあがりで良書はできています。

934 :無名草子さん:2010/02/01(月) 13:32:58
勝間本を先導した出版社は、日販とは取引していないけどな。
総量規制とは関係のない話だよ。

935 :無名草子さん:2010/02/01(月) 13:55:26
勝間本は「くだらない本」の代名詞って意味だろ。どんだけ読解力が(rya

936 :無名草子さん:2010/02/01(月) 13:59:00
ところで、ipad関連でνやらvipの奴らやらが、「アメリカに情報格差で負ける!」って
言ってたけど、アメリカと同じ様な構造にしたいのかね?
アメリカってテレビのメディア力は強いけど、出版ってそれほど凄くないよな?

937 :無名草子さん:2010/02/01(月) 14:14:49
>>935
総量規制の話はどうした?

938 :無名草子さん:2010/02/01(月) 15:15:29
『勝間和代と小宮一慶の「これだけは言いたいっ!」』 共同通信社 (2010/3/12)
『自分をデフレ化しない方法』 文藝春秋 (2010/2/19)
『日本経済復活 一番かんたんな方法』 光文社 (2010/2/17)
『チェンジメーカー』 講談社 (2010/2/9)

……いまだ週1ペースでカツマな駄本が世間に。。。
こんなことだから出版地盤が沈下するいっぽうなんだよな。


939 :無名草子さん:2010/02/01(月) 15:48:26
だからカツマな駄本のお陰で、他の本が出せてるわけだから良いんだよw


940 :無名草子さん:2010/02/01(月) 17:29:38
>>929
それ講談社にとってトドメになるかもな


941 :無名草子さん:2010/02/01(月) 18:40:32
勝間に煽られて株やって大損した。

942 :無名草子さん:2010/02/01(月) 20:05:18
>>940
アフォか。日販の株主を知っているの?


943 :無名草子さん:2010/02/01(月) 21:46:21
>>942

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%87%BA%E7%89%88%E8%B2%A9%E5%A3%B2
1.株式会社講談社 5.80%
4.株式会社光文社 2.70%

音羽は8パーセントそこそこしか持ってなけど?w
それがなにか?



944 :無名草子さん:2010/02/01(月) 22:45:37
総量規制されたらやたらと出版数が多い音羽が1番影響受けるのは当たり前

講談社
光文社
日刊ゲンダイ


945 :無名草子さん:2010/02/02(火) 00:45:14
>>926
新文化にも何も書いてないが?

946 :無名草子さん:2010/02/02(火) 01:07:49
総量規制は最後の一押しになるかもな

37 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2010/01/24(日) 02:22:30 ID:BmZB8lfI0
音羽は講談社+光文社で年間150億前後の赤字って事か。これ持つのか?

http://news.livedoor.com/article/detail/4547206/
漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
3 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2010/01/03(日) 06:52:47 ID:4fV8nDxq0
過去最大の76億円の赤字だった2008年度より2009年度は酷い:決算

http://www.shinbunka.co.jp/news2009/11/h091112-03.htm
講談社、減収・赤字の見込み
10月29日に開かれた講談社「2010年度広告企画発表会」の席上、
広告担当の森武文常務は09年11月期決算概要に触れ、
「売上高は前年に比べ1割減、利益面も前期を超える赤字」


947 :無名草子さん:2010/02/02(火) 02:11:22
講談社ヤバイぞ〜
ってソースがまた一個増えたw

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2010/01/post-1631.html
あくまで一般論であって、例えばの話ではありますが、
講談社という立派な情報産業の会社があって、野間氏ご一族という
高潔で素晴らしい人々が経営に関与されておりながら、
まことに残念なことに新しい技術への対応が可能なビジネスモデルの構築にやや失敗し、
なかなか調整に手間取っている会社さんがございます。

この難局に、どういうリーダーシップを取られるのか周囲も注目して見ていたところ、
何故か不動産業者から面白財団の物件が出ているという話がまことしやかに伝わり、
ああ、そういう方法で再建をお考えなのであるなあと本体が何か言う前から
関係各所で衆知の事柄であるというような類例は山とあります。

それを見て、これは再生可能な案件なのか、
敗戦処理に突入するのかという皮算用が始まるわけでありますが、
個人的には大きいお取引もないのでどうでもいいです。


948 :無名草子さん:2010/02/02(火) 02:12:41
小池さんはアチラ方面にもつながり深そうだから、
何とかしたんでしょうな

949 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:04:16
新文化なんてそんな経営危機だとか都合の悪いことは書かない
潰れてからは書くが

950 :無名草子さん:2010/02/02(火) 17:45:46
当たり前だろ。潰れる前に書いたら、訴えられるw



951 :無名草子さん:2010/02/02(火) 20:26:23
その割には講談社やばいぞ〜 光文社やばいぞ〜
ってソースは沢山出るよね



952 :無名草子さん:2010/02/02(火) 21:07:38
おっきなところなら「ヤヴァいかも!?」記事のネタにしても
「どーせやっかみ半分だろ」で相手も笑い飛ばず余裕があるけど
ちっちゃなとこを「ヤヴァいかもよん」って書いたら
イジメになっしゃうし

953 :無名草子さん:2010/02/02(火) 22:22:04
講談社くらいデカいと、潰れようにも潰れられないんだわ

954 :無名草子さん:2010/02/03(水) 00:32:32
>>949
926に不渡りが出たらしいと書いてあったから。
不渡りが出たら、書くでしょ。
今までも書いてたし。

955 :無名草子さん:2010/02/03(水) 01:17:03
その出版社がどうなのか事実関係は知らんが、通例、1回目の不渡りをもって
倒産とはいわない。
普通は2回目の不渡りで銀行取引停止となり、事実上の倒産と見なされる。

そもそも、倒産もしていないうちに(確かな根拠もないままに)「倒産しそうだ」と
(新聞やネットで)書いて信用不安を煽れば、損害賠償を請求されることだって
あり得るのだから、慎重になるのは当たり前の話だ。

956 :無名草子さん:2010/02/03(水) 13:42:42
>>943
マジレスすると、老舗版元が一種の投資組合となって取次を所有しているような構造だよ〜。

それに経済をもっと勉強しようぜ!
5%もあれば、普通の会社でも十分に大株主だぞお。ましてカルテル構造の出版業界じゃあねえ。



957 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:23:30
>>956
総量規制って老舗大手版元による中小切り捨てだよなw

958 :無名草子さん:2010/02/03(水) 16:58:23
小池なんかは潰れては困る会社があるからその会社が手形の金を支援したんだろ
それこそ倒産したら全部回収できなくなる

総量規制ってのは取り次ぎの>>956>>929みたいなのを断ち切ると宣言だから
売りたければアマゾンでもDNPでも直でやってくださいよとの事
講談社や一ツ橋の紙屑は受け取らなくて現金で清算してくれと宣言したような


959 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:35:32
2010/02/03(水) 『週刊ゴング』など出版
株式会社日本スポーツ出版社
破産手続き開始決定受ける
ttp://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/3212.html

960 :無名草子さん:2010/02/03(水) 17:56:15
>>957
むしろ困るのは委託押し込んで入金立ててる大手だろ

961 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:07:03
つーか取次と大手が一蓮托生でヤバイんでね?

962 :無名草子さん:2010/02/03(水) 18:24:22
でトーハンの総量規制はまだなの?
意地でもやんないかw

963 :無名草子さん:2010/02/04(木) 01:08:47
某筋からの情報。
K池、取りあえずは乗り越えたらしい。
取りあえず、だが。

964 :無名草子さん:2010/02/04(木) 09:42:30
>>953
    .//      /)
    <_」     //             ,,-''ヽ、
       、-//            ,, -''"    \
        \イ           _,-'"        \
         .'          /\           \
              __   //\\           \
  _/          /|[]::::::|_ / \/\\         /
   ゙         ./| ̄ ̄ ̄ ̄ //\ \/  \      //    ___
         |  |:::「「「「「「 / \/\  /\\   /:::/   ./|    |__
       _..|  |:::LLLLL//\ \/  \/\\/::::::/  /  | ロ  .|lllllllllllll
      / llllll|  |:::「「「「 / \/\  /\ .\/ ./::::::::/  / ./ .|    |lllllllllllll
__     llllll|  |:::LLL.//\ \/  \/\  /::::::::/   | /  .| ロ  .|lllllllllllll
         llllll|  |:::「「「/ \/\  /\ \/ /::::::::/   | ||/ ..|    |lllllllllllll
         llllll|  |:::LL//\ \/  \/\ ./::::::::/    .| ||/ ..|
         |  |:::「./ .\/\  /\ \/ /::::::::/⌒ヽ、 .| ||/ ..|
         |  |:::l//\ \/  \/\_, -― 、  ''"⌒ヽ,_
                (⌒ヽ、_,ノ⌒Y"    Y     .....⌒)
            (⌒ヽー゙ ....::(   ..::.......  .__人.....::::::::::::::::::::
         _ノ⌒ヽ  Y⌒ヽ;;:::::"'::::::::::::::::::::::::::::: ___
     ___(   ゙   ....:::.....  Y"   ∧_∧  /
   // ll__ヽ_::::::::::::::::::::::::::::::ヽ....(  ´Д`)<逃げて!逃げて!逃げてぇぇぇぇっっっ!
  「    ヽO≡≡O:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ つ  _つ  \____
  ゙u─―u-――-u         人  Y
                     し'(_)

965 :無名草子さん:2010/02/04(木) 17:48:09
次スレは再利用で
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1252485585/

966 :無名草子さん:2010/02/05(金) 03:45:46
>>953
甘すぎ
講談社なんかとっくに詰んでるだろ
総量規制も実施されたらしいし

37 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2010/01/24(日) 02:22:30 ID:BmZB8lfI0
音羽は講談社+光文社で年間150億前後の赤字って事か。これ持つのか?

http://news.livedoor.com/article/detail/4547206/
漫画家が出版社の瀕死状態を暴露「今年は100億以上の赤字を出す」
http://news.ameba.jp/cyzo/2009/03/34490.html
年間赤字50億円!? 週刊誌「フラッシュ」の光文社に倒産危機
3 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2010/01/03(日) 06:52:47 ID:4fV8nDxq0
過去最大の76億円の赤字だった2008年度より2009年度は酷い:決算

http://www.shinbunka.co.jp/news2009/11/h091112-03.htm
講談社、減収・赤字の見込み
10月29日に開かれた講談社「2010年度広告企画発表会」の席上、
広告担当の森武文常務は09年11月期決算概要に触れ、
「売上高は前年に比べ1割減、利益面も前期を超える赤字」


967 :無名草子さん:2010/02/05(金) 03:59:57
>>960
講談社は泣きっ面にハチだなw

968 :無名草子さん:2010/02/05(金) 09:07:14
966-976
早く病院に行けよ

969 :無名草子さん:2010/02/05(金) 13:37:45
大体この板に類似スレがいくつあるんだよ

970 : :2010/02/05(金) 14:06:31
自虐の歴史で賑わっているね。
政治家とか芸能人のニュースよりもおもしろい。
信用毀損罪?無視。会社叩きが今は主役。

971 :無名草子さん:2010/02/07(日) 09:55:34
>>966
>売上高は前年に比べ1割減

凄まじいなwwwww

972 :無名草子さん:2010/02/07(日) 10:17:00
ガッカン社員必死だな

973 :無名草子さん:2010/02/07(日) 16:47:18
>>966
日航ですら会社更生法なのだから、どこの会社が潰れても不思議ではないな。
勿論、講談社クラスが潰れたら驚きはするけれど。

974 :無名草子さん:2010/02/07(日) 19:00:25
>>973
講談社が潰れたら、全国の書店涙目だろ。
店内在庫どれだけあると思っているんだw



975 : :2010/02/07(日) 21:04:33
となると常識的に他の会社に消えてもらうしかない。
講談社の代りに消滅が予想される出版社

◎ 岩波書店
▲ 新潮
○ 中央公論
  角川書店
  集英社
△ 双葉社
  祥伝社
△ 河出書房
注 筑摩書房
  文芸社
  光文社
※子会社の光文社が残りそうですね。おめでとうございます。
 学術書が多い◎が最有力の本命。


976 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:08:19
個人的な話だが、
昔は岩波新書をよく読んでたのに
今は中公新書とか別の新書を読むことが多くなったな。
すっかり影が薄くなった感じがするんで
岩波はヤバイのかも知れない。

977 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:38:45
岩波は児童書が売れてるだろ。
来年のジブリアニメも原作が岩波少年少女文庫から出てるし、
あと岩波文庫マニアとか少ないながらも固定客がいるから別に
ヤバくはない。
あと、岩波文庫は買いきりだしな。

978 :無名草子さん:2010/02/07(日) 21:40:38
教養主義レベルでも岩波の衰退ってホントの大昔だよ
出版関係の人ってヤッパリ普通の人より遅れてるトコあるよね

979 : :2010/02/07(日) 22:08:00
講談社の代りに消滅が予想される出版社 〜大阪市◎×地区〜

○ 新潮
  小学館
  宝島
△ 岩波書店
  PHP
注 文芸春秋
  平凡社
◎ 朝日出版
  ダイアモンド社
  光文社
※ ここは岩波が危機を乗り越えました。
  おめでとうございます。
  ◎と○は僅差。○の名作を講談社に移すという隠し技がありますね。
  


980 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:19:22
>>979
新潮か
1Q84のBook3てホントに売れるのかね?

981 :無名草子さん:2010/02/08(月) 09:20:15
岩波のブランドだけなら引き取ってあげてもいいけど。
格安でw

982 :無名草子さん:2010/02/08(月) 10:55:15
岩波は優良経営を続けてるだろ

広告収入頼りの雑誌を出してないし
買い切りだし、手固い市場を押さえているし。

983 :無名草子さん:2010/02/08(月) 11:56:58
固定購入層の高年齢化等による購入減少が著しい。
若年齢層の取り込みはほとんど出来てない。





984 : :2010/02/08(月) 12:23:28
講談社の代りに消滅してほしいと予想される出版社 〜東京都△□区〜

○ NHK出版
  幻冬舎
  光文社
△ 岩波書店
◎ 小学館
▲ 文芸春秋
  平凡社
  ダイアモンド社
注 角川書店
  新潮
※ ここは激戦区です。票の取り合いが凄まじいですね。
  老舗の新潮が支持されていました。依然として岩波に重い印がついています。



985 :無名草子さん:2010/02/08(月) 12:56:10
>>983
岩波新書は知らんが、文庫は廃る内容じゃないし、青と黄はほっと
いてもマニアな読者はつく。競合するブランドもほとんどない。
児童向けも堅い。あと、今年夏のジブリ映画は「床下の小人たち」が
原作だ。夏にかけてバカ売れするに決まってんだろ。
何を以ってヤバいとか言ってるんだか、今年は「床下の小人たち」だけ
でも食っていけるよw 

986 :無名草子さん:2010/02/08(月) 13:23:07
岩波新書も儲けの柱の一つでしょ。他社の教養文庫に匹敵するラインナップで
ロングセラー揃いだし、進学校が生徒に指定して読ませたり
大学の講義でサブテキストになってるんで意外なタイトルが増刷を重ねてる。

だいたい売れてなかったら、毎月何冊も復刻版を出すわけないだろ。

単に「固い本は売れてないはず」ってだけで「固い本の版元の代名詞」の
岩波がヤバイと思いこんでるだけかと。

987 :あげ :2010/02/08(月) 13:45:31
誰もやばいとは言ってはいないよ。
売れているのは分かる。
懐の大きいところを見せてくれということじゃないかな?
つまり、天下の岩波だったら売れ筋を貧乏人に分けてあげてもいい

988 :無名草子さん:2010/02/08(月) 14:29:36
倒産するしないと関係ないが、高校で小論対策に岩波新書とか天声人語読めって言うの
ただの日教組の宣伝活動じゃん
大昔から内容では中公に負け、新人発掘でも講談社の方がマシだった
他よりラインナップが充実しているのって、環境問題くらいでしょ

989 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:26:11
>>986
>進学校が生徒に指定して読ませたり
それを指定していた世代がどんどん定年になってる。

>大学の講義でサブテキストになってるんで意外なタイトルが増刷を重ねてる。
学生の低脳化等でそれも減ってきてる。

>>985
>文庫は廃る内容じゃないし
すでに、かなり廃れている。

>何を以ってヤバいとか言ってるんだか、
今すぐどうこうじゃなく、>>982が言うほど良くないって事。

>児童向けも堅い。今年夏のジブリ映画は「床下の小人たち」が
原作だ。夏にかけてバカ売れするに決まってんだろ。

ここ数年、既刊以外で売れた本ってある?
ロングセラーだけで、食っていけると思う?

実際問題として、岩波の客注・定期がかなり減っているんだよね、うちの店。
それでも、岩波から送ってくるランキングの順位が上がってる・・・


990 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:37:52
書店ごときがなにを偉そうにw

991 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:46:48
小学生から高校生の読書冊数はこの10年、一貫して増えてきてるんだけどね。
朝の読書運動とか声に出して読むブームが定着したし、進学校ではちょっと難しい
本を背伸びさせて読ませることで学力アップと教養を身につけるってのを
どこでもやるようになってきたし。

大学生の低脳化は同意だなw 早稲田や慶応でも推薦やAO入試が増えて
講談社新書でも難しくて読めないという学生が珍しくない事態になってる。

同じ早大の政経卒でもラノベしか読まないのと、教養書を読みこなしてるのとで二極分化。
まあ、教養層を相手にしてるところは音羽みたいなところよりずっとマシだよ。

992 :無名草子さん:2010/02/08(月) 15:56:48
>ロングセラーだけで、食っていけると思う?
児童書に限っていうなら、思う。児童書の読者ってのはどんどん
繰り上がって行くんだよ。当然企画立てる側としてはそれを意識
してやってるし、値段だって高めに設定してる。版元利益は充分
に出てる。ついでにゲド戦記の新装版とか、センダックの本も売
れてるだろ。これからも新装版商法で充分いけるよ。
「床下の……」も新装版が出るだろうし、フェアも張る。子ども
向け良質映画ってのがなくなることはないわけで、そういう作品
って数が限られてるから、今後も岩波コンテンツが使われる可能
性は高い。そのつど既刊が売れる。


>すでに、かなり廃れている。
根拠は? 古典なんて何百年も前から続いているものなのに
いつごろから廃れた? まさかお前の主観とか言わないよな?

そもそも書店の分際で版元の経営状況を云々するのは僭越だ。


993 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:07:10
最後の一行がなければなあ。

版元の低脳化キターwwwww

994 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:09:02
なに熱くなってんの?
岩波文庫の翻訳とか酷くて有名じゃん
それで光文社の翻訳が売れたんじゃないの
「わだつみ」の偽造問題とかもあるし、別に尊敬するような会社でも無いだろ

995 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:10:50
見事な皮算用です

996 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:15:36
>岩波文庫の翻訳とか酷くて有名じゃん
青と黄に翻訳があるのかww

997 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:19:25
アホー、ヘロドトスとか青だぞ

998 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:32:07
ちなみにWikiによると
青帯

* 1〜199 - 日本思想
* 201〜299 - 東洋思想
* 301〜399 - 仏教
* 401〜499 - 歴史・地理
* 501〜599 - 音楽・美術
* 601〜699 - 哲学
* 701〜799 - 教育
* 801〜899 - 宗教
* 901〜999 - 自然科学
だそうだ

999 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:37:34


1000 :無名草子さん:2010/02/08(月) 16:38:16


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)