2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【華麗なる一族】山崎豊子 Part3【白い巨塔】

1 :財前:2009/07/13(月) 21:28:23
引き続き語りましょう

前スレ
【白い巨塔】山崎豊子 Part2【華麗なる一族】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1141409466/

2 :無名草子さん:2009/07/13(月) 21:31:08

頭を下げる・・・・・・つもりはございません

3 :無名草子さん:2009/07/14(火) 04:57:02
>>1

乙です。



4 :無名草子さん:2009/07/14(火) 06:01:54
>>1 乙

5 :無名草子さん:2009/07/14(火) 13:13:18
∩゚∀゚∩age

6 : ◆FShuKmvtK6 :2009/07/14(火) 16:25:28
ぼんち

7 :無名草子さん:2009/07/14(火) 18:29:46
女系家族

8 :無名草子さん:2009/07/14(火) 20:39:28
白い巨塔

9 :無名草子さん:2009/07/15(水) 07:51:28
華麗なる一族

10 :無名草子さん:2009/07/15(水) 08:15:57
沈まぬ太陽

11 :無名草子さん:2009/07/15(水) 11:26:55
不毛地帯

12 :無名草子さん:2009/07/15(水) 11:29:01
華麗なるイチモツ

13 :無名草子さん:2009/07/16(木) 09:33:22
花のれん

14 :無名草子さん:2009/07/20(月) 11:20:15


15 :無名草子さん:2009/07/24(金) 19:39:08
総理大臣って文民じゃなきゃだめだったような

16 :無名草子さん:2009/07/26(日) 20:40:04
旆待咒笊輅岩狠嵶示笳勗雛橄慳憚鞅!

17 :無名草子さん:2009/07/29(水) 23:50:05
日本とロシア共同油田開発のニュース見て
不毛地帯を思い出してしまった
壱岐さん…

18 :無名草子さん:2009/07/30(木) 02:49:28
沈まぬ太陽読んでたら
赤って聞くだけで即共産党を連想するようになった

19 :無名草子さん:2009/08/08(土) 11:42:03
二つの祖国読み終わりました。


20 :無名草子さん:2009/08/09(日) 01:14:00
TBSといえば「華麗なる一族」は酷かった。
資産家や銀行マン、官僚、幹部社員など、メインキャストは全員標準語で
物語序盤に主人公に食って掛かる荒々しい肉体労働者たちだけが、なぜかヤクザまがいの関西弁

同じパターンで、フジの「白い巨塔」もそう。
大阪の大学医学部が舞台なのに、やはりメインキャストのほとんどは標準語で
無節操な人間として描かれる産婦人科医や地元医師会の幹部や
貧しい弁当屋の親父だけが関西弁

いずれも物語の舞台は神戸や大阪なんだから、登場人物はNHK大阪制作の朝ドラのように、皆が関西弁で話すか
もしくは視聴者が聞き取り易いように、皆が標準語で話してしかるべきだと思うが
いわゆるエリートや知識階級といわれるような登場人物は標準語で
いわゆる底辺労働者や拝金主義の医師など俗物的な人物は関西弁

山崎豊子氏はあれを観てなんとも感じなかったんだろうか・・・

21 :無名草子さん:2009/08/10(月) 14:28:00
>いわゆるエリートや知識階級といわれるような登場人物は標準語で
>いわゆる底辺労働者や拝金主義の医師など俗物的な人物は関西弁

それって原作からしてそうでしょ?
財前は関西弁なんか話していなかったはずだが・・・
(だから映画版で田宮二郎が関西弁っぽいイントネーションで台詞を
言っているのを聞いて逆に変に感じた)


22 :無名草子さん:2009/08/10(月) 18:38:25
関西に限らないけど、どこの地方でも地位の高い人は
標準語に近い言葉で喋る傾向がない?
多分たくさんの人に伝わる言葉で話す必要にかられてだと思うけど。
で、文字表記だと標準語なんだけど、実際にはイントネーションは
地方のものだったりする。

だから読むときは標準語でも心の中で関西イントネーションに変換して読んだりするw

23 :無名草子さん:2009/08/11(火) 23:39:57
126 可愛い奥様 sage New! 2009/08/11(火) 23:36:49 ID:X5UpFEnD0
 乗客乗員520人が死亡した1985年の日航ジャンボ機墜落事故から12日で24年を
迎えるのを前に、遺族らは11日夜、現場の群馬県上野村を流れる神流川で灯籠を流し、
犠牲者の冥福と空の安全を祈った。

 日航の経営陣として初めて参加した岸田清同社副社長は「(これまで)11日は遺族の方々が
集まる日だと考えていた。加害者と被害者には越えられないものがあるが、人と人の心を交わらせ
たいと思った」と話した。

 12日は朝から遺族らが「御巣鷹の尾根」へ慰霊登山し、夕方には上野村の「慰霊の園」で
追悼慰霊式が開かれる。

共同通信 2009/08/11 20:16
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009081101000988.html
▽日航ジャンボ機墜落事故犠牲者の冥福を祈り、神流川に灯籠を流す女性(画像)
http://img.47news.jp/PN/200908/PN2009081101000995.-.-.CI0003.jpg
―――
こういうニュースにも色々感じることができるようになったのは山崎さんのおかげだと思う。
読んでよかったな。

24 :無名草子さん:2009/08/13(木) 19:29:56
山崎豊子を好きな芸能人って誰だろ
ドラマ関係者がしぶしぶ読むイメージしかない


25 :無名草子さん:2009/08/15(土) 23:15:22
夏休みだから運命の人読み中。つまらん!

26 :無名草子さん:2009/08/16(日) 00:55:10
沈まぬ&大地で今秋はブーム再来だな
運命の人もドラマ化しろ
亮太:堤真一
三木:矢部ちゃん


27 :無名草子さん:2009/08/16(日) 08:43:31
>>26
> 運命の人もドラマ化しろ
亮太:佐藤浩一
三木:壇れい
でしょう

28 :無名草子さん:2009/08/16(日) 17:23:44
>>25
夏休みということは学生さん?
山崎豊子って若い人が読んでも面白くないような…
運命の人は未読だけど他のは多分学生の頃じゃ
面白さがわからなかっただろうと思う。

29 :無名草子さん:2009/08/16(日) 20:35:15
この人レズだよね。

30 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:28:36
>>28
お前の読解力が他者にも当てはまると思うな


31 :無名草子さん:2009/08/16(日) 22:55:27
いや、読解力の話じゃなく、人生経験の話だよ。
そのへんわからないのは読解力がないなあw

32 :無名草子さん:2009/08/17(月) 14:01:20
学生じゃないけど男身勝手過ぎ。基地問題も表明的っていうか。。。甘すぎ

33 :無名草子さん:2009/08/21(金) 01:16:39
20前半だけどラッキードとかわかんね。
まさかとは思い調べたら・・・

34 :無名草子さん:2009/08/23(日) 17:20:00
不毛地帯ドラマの宣伝はじめて見た
ちょっと期待

35 :無名草子さん:2009/08/25(火) 00:34:53
>>31
別に完璧に理解できなかったら楽しめないわけじゃないからな。
人生経験の足りない中学の時に大地の子を読んで感動したよ。

>>30じゃないが、>>28を読んで人生経験の話とは思わなかったな。

36 :無名草子さん:2009/08/25(火) 07:09:58
大地の子は読みやすく、わかりやすく書かれてると思う。
読み比べると運命の人に比べてずいぶんこなれてる気がした。
運命の人は序盤読みにくくてとっつきにくいんだよな。

37 :無名草子さん:2009/08/25(火) 12:32:19
http://terls.com/mono/src/star[1530].jpg
http://terls.com/mono/src/star[1531].jpg
http://terls.com/mono/src/star[1532].jpg
http://terls.com/mono/src/star[1533].jpg
http://terls.com/mono/src/star[1534].jpg
http://terls.com/mono/src/star[1535].jpg


38 :無名草子さん:2009/08/25(火) 19:05:26
>>31が幾つか知らないが
人生経験がないから読んでも面白くないというのは如何なもんか
さらに言えば、歳上=人生経験豊かとは限らんだろ

39 :無名草子さん:2009/08/27(木) 02:35:20
実際の事件をネタにしてるやつは
リアルタイムで経験したかどうかは結構重要かも

40 :無名草子さん:2009/08/27(木) 04:09:50
>>39
日航機墜落事故

「沈まぬ太陽〜御巣鷹山編」

41 :無名草子さん:2009/08/28(金) 10:19:36
久々に大地の子を読んだ。
ドラマから入ったクチだが妹の境遇が原作じゃより悲惨でびっくりした。
あと内蒙古へ赴任するラストじゃないのにまた衝撃。

42 :無名草子さん:2009/09/01(火) 23:57:54
二つの祖国の最後はそうきたか〜と私はやや残念に思った。
それにケーンは浮気を正当化してきて妻のエミーを悪者にしていて
その辺からケーンに同情できなくなった。
自分は正しいと正当化を振りかざすKYな奴なのかな?

43 :無名草子さん:2009/09/22(火) 19:41:08
連休中不毛地帯読破中。
おもしろい!山崎豊子といえば男のドロドロだね。

44 :無名草子さん:2009/09/23(水) 03:36:56
不毛地帯に出てくる会社名って、
 ラッキード→ロッキード
 ユナイテッドモーターズ→ゼネラルモーターズ
 グレンスラー→クライスラー
 フォーク→フォード
 アイチ→トヨタ自動車
 日新→日産
 五菱→三菱 五井→三井
だよね。東京商事はどこの会社ですか?

45 :無名草子さん:2009/09/23(水) 03:52:43
丸藤→丸紅なので、
日商岩井(現、双日)のような気がする。

46 :無名草子さん:2009/09/23(水) 04:30:49
>>20
田宮次郎版はまた違った印象だったと記憶しておりますが。

47 :無名草子さん:2009/09/23(水) 07:38:05
東京商事の鮫島辰三は日商岩井の海部八郎がモデルらしいから、
東京商事→日商岩井でいいんだろう。

48 :無名草子さん:2009/09/23(水) 10:15:33
近畿商事のモデルは何処かな?

49 :無名草子さん:2009/09/23(水) 12:53:00
>>48
壱岐のモデルが瀬島なんだから伊藤忠でしょ

50 :無名草子さん:2009/09/23(水) 14:34:20
>>49
ありがd

51 :無名草子さん:2009/09/29(火) 09:37:50
大地の子、読み終わりました
壮絶な話で読み応えがありました
次、何を読んだらいいでしょう…白い巨塔以外で

52 :無名草子さん:2009/09/29(火) 20:44:32
沈まぬ太陽は既読?

53 :無名草子さん:2009/09/29(火) 21:33:39
>>52
日航のですね
まだ読んでません
白い巨塔と大地の子だけなので
残りをどんな順番にしようかと思っていました
ありがとうございます


54 :無名草子さん:2009/09/30(水) 00:13:55
沈まぬ太陽面白いよ
詳しく書かないが細井って名前がまんまなのに笑った

55 :無名草子さん:2009/09/30(水) 07:38:33
豊子さんのネーミングって結構そのまんまだよね
銀高とかさw

56 :無名草子さん:2009/09/30(水) 21:25:46
山崎豊子ワールドで、最強の男って、誰だろう?
 白い巨塔の里見、沈まぬ太陽の恩地、不毛地帯の壱岐、
華麗なる一族の万俵鉄平・・・
 それぞれに、優れた識見、各分野における抜群の実務
能力、鋼のような意志力。同じ男として、皆魅力的です。
 皆さんのご意見は?
 ・・・ちなみに、最高の女はどうでしょう?

57 :無名草子さん:2009/09/30(水) 21:33:17
「最強」をどう定義するかによるなぁ
全員連ねて殴り合わせたら
なんとなく恩地が最後に立っていそう

58 :無名草子さん:2009/10/01(木) 02:36:03
JAL潰れそうって事でタイムリーだね

59 :56:2009/10/01(木) 08:08:30
56です。
最強の定義は、勿論殴り合いということではありません。
恐らく、それやったら万俵鉄平が若い分有利でしょう。
自分の専門分野における優れた能力、社会に対する責任感、
閑職に追われても腐らずに自分を律する精神力、そういった
意味です。

60 :無名草子さん:2009/10/01(木) 11:57:53
それで言ったら、まず鉄平は外れるかな。
○○しちゃった訳だし。

>>56には挙ってないけど、
「大地の子」の一心はどうだろう。
どんなに迫害されても自分を見失わない強さは
並大抵じゃないと思う。
その迫害のされ方も、会社をやめれば解決って
もんでもないし。

61 :無名草子さん:2009/10/01(木) 19:18:09
自分は壱岐に一票。
暗黒の時期を生き延びる強さと、畑違いの分野でも才を発揮し
人を惹き付ける魅力を持ってる。

62 :無名草子さん:2009/10/02(金) 02:44:44
佐橋総理大臣が最強だ。
華麗なる一族、不毛地帯、沈まぬ太陽

山崎豊子のどの作品にも登場する名前だぞ。

63 :無名草子さん:2009/10/02(金) 05:37:08
クラタだな

64 :無名草子さん:2009/10/02(金) 17:09:38
高校のころ、華麗なる一族を読み、理系志望だったのを文転しました。

>>56
>最強の男

最強か分かりませんが、「華麗なる一族」で万俵鉄平を可愛いがった
政治家大川一郎 (ドラマでは西田敏行が演じた)が、ある意味で
強いのかなと思います。
万俵大介、鉄平父子の二人には、
強さゆえの弱さ、弱さゆえの強さという、男が普遍的に持つ矛盾が
よく出ていると思いました。


65 :無名草子さん:2009/10/02(金) 17:17:54
どの男が最強か、というより、むしろ、

 この世の男はすべて弱い。弱いがゆえに強く生きようとする。
 そのためには愛する女を傷つけることをも辞さない。

山崎豊子ワールドってそんな感じするんですけど。



66 :無名草子さん:2009/10/02(金) 22:03:17
今度テレビで不毛地帯やるらいしんだけど
原作読んでなくて見ちゃうとどうかな?
先に読んだ方がいいかな?

67 :無名草子さん:2009/10/03(土) 01:00:23
山崎ワールドで最強の男といったら鎌倉の男

68 :無名草子さん:2009/10/03(土) 01:04:05
>>62
ついでに、他の作者が原作の「皇帝のいない八月」にも登場
監督は山崎豊子作品をいくつも手がけた山本薩夫

69 :無名草子さん:2009/10/03(土) 03:20:14
NHK・大地の子もフジ・白い巨塔も演出と配役に力を入れた。
砂の器での重要なオルガンシーンを蛇腹マウスつきピアニカ、
悲劇の回想シーンではまるで八つ墓村という斬新な演出をしたTBSは
メカロボット将軍に力を入れた。斬新であるw

70 :無名草子さん:2009/10/03(土) 11:44:24
鳩山幸夫人の父親の楠瀬幸雄という人の経歴が今週の文春で明らかになったんだが、

幸雄は米国生まれの日系移民二世。子どもの頃父親が亡くなったため、1940年に
日本に帰国、高知の工業高校を卒業後、神戸で新聞社に勤め、後に上海勤務。
戦後は米国との貿易に従事、米国で再婚したため幸夫人には米国籍の異母弟がいる。

二つの祖国のチャーリー田宮と天羽忠の設定を混ぜたような経歴だと思った。

71 :無名草子さん:2009/10/05(月) 17:48:26
今年はなんなの?なんかの記念年。続けて山崎豊子作品。
日本が60年代に戻ってるのかなあ。精神的に。

72 :無名草子さん:2009/10/05(月) 19:28:39
どっしりした重みのある物語を描ける作家が
少なくなっている、ってことじゃないかと。

73 :無名草子さん:2009/10/10(土) 02:49:37
山崎豊子作品、時間を掛けた作品なだけあって本当にどれもおもしろい!むづかしくて僕の読解力では時間が掛かるのがアレですが・・・

>>72 ホントにそうですよね。山崎豊子作品を知ったら他のものなんてチンケで読めない!

74 :無名草子さん:2009/10/10(土) 14:38:14
女系家族を読み返していたんだが、
最後の遺言状で
・千寿夫婦は将来文乃の子と共同経営をすること
・藤代は独立すること
・雛子は他家に嫁入りすること、婿養子は認めない

当人達はこの部分に一番動揺していたが、これって法律的には拘束力持たないのでは?

75 :無名草子さん:2009/10/10(土) 20:57:35
>>28
山崎豊子ってエンターテイメントとしても十分 
面白いし賢くなった気になるオマケ付きだから 
気力はいるけど年齢に関係なく楽しめるでしょう
ただ若い時は里見や佐枝子に感情移入していたのが
年を取って財前やケイ子が理解できるようになった
まだ東や鵜飼、くれない会は理解できないけど 
ただ船尾は凄過ぎてはじめから圧倒された

76 :無名草子さん:2009/10/11(日) 18:20:02
沈まぬ太陽読んだ。

フィクションとしては面白いけど、噂通り賛否両論出る内容ではあるね
カネボウをgdgdにしちゃった伊藤氏を偉大な経営者みたいに書いてしまった辺り
モデルの人に対する贔屓の引き倒しがあったのかなと思う。
ともあれ映画は期待

77 :無名草子さん:2009/10/11(日) 21:33:40
伊藤氏は1980年代までは偉大な経営者だったのかもしれないよ。
バブル崩壊前後では価値観が大分変わるし。

78 :無名草子さん:2009/10/12(月) 17:46:38
大阪の毎日新聞出身
井上靖や山崎豊子
最近は作家ではないが、上村幸治が面白い


79 :無名草子さん:2009/10/15(木) 23:32:50
あげ

80 :無名草子さん:2009/10/16(金) 00:20:06
財前五郎には美化されて死んでもらいたくなかったな
権力への固執と保身のために数えきれないぐらいの悪事を行ってきたし
孤独にそして悪として死んでもらいたかったね

81 :無名草子さん:2009/10/16(金) 03:32:56
http://terls.com/mono/src/star[18423].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18424].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18425].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18426].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18427].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18428].jpg
http://terls.com/mono/src/star[18429].jpg


82 :無名草子さん:2009/10/17(土) 19:14:35
次はJR西日本を題材に書いて欲しい。

83 :無名草子さん:2009/10/17(土) 20:59:12
三菱のリコールでもいい

84 :無名草子さん:2009/10/17(土) 21:18:42
千葉県千葉市 榎会 千城台クリニックでは、仙腸関節が引っかかていると医学的にデタラメなことを言って患者を不安にさせ、
僅かな時間、医学外保険診療外のAKA(関節運動学的アプローチ)だけやってリハビリ料を不正請求して荒稼ぎしていました。

厚生労働省関東信越厚生局千葉事務所は、
医学外保険診療外インチキ医療aka療法の不正保険請求に対して揉み消しを行い、
国民被害を拡大させています。
更に検察審査会に、akaが保険診療に含まれると虚偽説明を行い、
厚生労働省として、この民間療法保険外のAKA療法の偽装を行いました

akaの不正請求に加担する関東信越厚生局千葉事務所
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/antispam/1250075512/

【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/

医療法人榎会千城台クリニック
http://qb5.2ch.net/saku2ch/kako/1208/12083/1208346578.html

85 :よげんの書:2009/10/17(土) 21:35:17
下記スレッド内63、80〜82、86〜89、100番(2008年2〜8月記述)。撹乱目的の中傷に注意。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/63-100
その後に社会に起きた出来事のアドレスについては
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/143

86 :無名草子さん:2009/10/19(月) 01:42:02
>>82
> 次はJR西日本を題材に書いて欲しい。

正義と悪のぶつかり合いが面白いんだろ。
悪で塗りたくられて、しかもアホみたいに簡単に尻尾を出しても
居直ってるところに何もドラマ性なんかない訳だが

87 :無名草子さん:2009/10/19(月) 07:21:38
>>86
82ですが、
書き込んだ後にそう思った。
内部告発したりする正義側の人がいなきゃ成り立たないね。

記者や架空の人を設定してもいいとは考えたが。

88 :無名草子さん:2009/10/19(月) 08:49:19
正義感の強い捨て身の記者なんかいなくても
JR西のずさんな体質は既に世間にモロバレな訳ですが(笑)

89 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:11:13
作家松本清張氏の話 
引用のひん度からいって、これは無断借用じゃなくて盗用だ。前回は自分で“不祥事件”などといって問題になったが、考えの甘さがまだ残っていたのだなぁ。
無名作家の作品で世間の目にふれないだろうというのは、ずるいし、二度目となればもう弁解の余地なしでしょう。
初期の船場ものを読んですぐれたストーリーテラーだと思っていたが、結局は描写力の貧困な人ということになる。作家とはこんなものだと一般に誤解を受けるのがいちばん困る。

90 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:27:58
製鉄、航空、外務省、銀行、商社、紡績、病院・・・あと何かあったっけ?
確かに、鉄道はちょっといいかもしれん。
背景は下山事件あたりが読んでみたいけれど、既にいろいろな作家が書きつくしてるものね。

91 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:31:10
>>89
まさかの書斎間人??

92 :無名草子さん:2009/10/19(月) 11:45:56
白い巨塔にもモデルはいたんだっけ?
次の作品、構想とかはあるのかな。

93 :無名草子さん:2009/10/19(月) 13:34:06
モデルいるよぐぐりなさい
次の作品は田中角栄です

94 :無名草子さん:2009/10/19(月) 16:26:23
>>92
> 次の作品、構想とかはあるのかな。

おいおい、豊子いくつだよ

95 :無名草子さん:2009/10/19(月) 17:00:31
120まで生きてくれ

96 :無名草子さん:2009/10/20(火) 22:13:07
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家


97 :無名草子さん:2009/10/20(火) 22:15:35
日本映画専門チャンネルで放映中

98 :無名草子さん:2009/10/20(火) 22:15:57
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家

99 :無名草子さん:2009/10/20(火) 22:18:11
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家

100 :無名草子さん:2009/10/20(火) 22:22:48
死ねよ書斎魔神。迷惑掛けるな。

101 :無名草子さん:2009/10/20(火) 23:20:46
この人の周りには盗作疑惑はまとわりつきますね。

102 :無名草子さん:2009/10/21(水) 20:03:33
作家としては2流だよね

103 :無名草子さん:2009/10/21(水) 22:30:45
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家

104 :無名草子さん:2009/10/23(金) 14:26:43
以前小説新潮で山崎豊子と松本清張との対談が掲載されていましたが
佐高信によれば(あまり信用していない書き手なのだが)
清張は山崎をすごい新人が現れたと評価していたものの
その後の盗作疑惑等で買いかぶりだったと証言したようなのですが
この二人の関係って実際どうなの

105 :無名草子さん:2009/10/23(金) 14:40:41
>>104
随分近い時期に似たようなレスがあるよな>>89
俺も清張好きだけど、気に入った作家が他の気に入った作家をどう思おうが気にしないけどな。

ここでわざわざ清張の名前だしてageてると腐れコテが荒らしに来るんだけどわざと?

106 :無名草子さん:2009/10/23(金) 21:15:58
俺も気にしない
今読んでるけど、結局おもしろいから読んじゃうんだもん

107 :無名草子さん:2009/10/24(土) 17:54:02
沈 ま ぬ 太 陽」 は ま っ た く の フ ィ ク シ ョ ン ですw

実は主人公が大して被害者対策に従事して無かったとか、
そもそもアフリカで「左遷・ドサ周り」してたはずが、すんでたところは大豪邸で
そこに赴任してから狩猟が趣味になって、同僚連中から王侯貴族呼ばわりされてたとか
ノンポリで知らぬ間に組合の委員長になったはずが、実は学生時代からガチだったとか

108 :無名草子さん:2009/10/24(土) 20:08:37
この人の本は司馬史観的な危険性をはらんでるな

109 :無名草子さん:2009/10/25(日) 10:17:53
>沈 ま ぬ 太 陽」 は ま っ た く の フ ィ ク シ ョ ン ですw

作者を含め、誰もノンフィクションだなんて言ってないわけだが。


110 :無名草子さん:2009/10/25(日) 10:29:48
いい読経してるわね、あんた

111 :無名草子さん:2009/10/25(日) 16:37:56
うちの寺に来ない?

112 :無名草子さん:2009/10/25(日) 22:21:56
小説なんだから、基本面白いか面白くないかで判断すべきだろ。
歴史書や研究書じゃないんだから、史実に忠実だとかは優先順位
としては極めて低い。まあ、でもモデルになった奴が怒ったりす
るのは理解できるけど、それと物語自体の善し悪しは別。

113 :無名草子さん:2009/10/25(日) 22:31:40
何者でもないのに心に余裕がないんだろ

114 :無名草子さん:2009/10/26(月) 08:59:11
ものすごい出っ歯が総理大臣やってた記憶があるが、あれは華麗なる一族だったかな。

115 :無名草子さん:2009/10/26(月) 14:54:20
うちの主任の影のあだ名が<山ちゃん>になりました。
「頭が不毛地帯」との後輩の呟きに、日頃はクールなお局が「そうね、主任は沈まぬ太陽ね」と返したのが、きっかけです。みんな爆笑。
壱岐みたいに切れ者だけどクールなお局のユーモアに、ギャップ萌えしてしまいました。
その場にいた全員が知ってて半数以上が読んだことある人だったから、映像化とか抜きにしてもメジャーなんだろうなあと感じました。

116 :無名草子さん:2009/10/26(月) 17:57:20
さ、寒い


117 :無名草子さん:2009/10/26(月) 21:23:38


山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家

118 :無名草子さん:2009/10/26(月) 23:09:39
>>115
確かにメジャー作家ではある。
ネタっぽい気もするが、主任にバレんなよ。

ヲタばかりのうちでも話題になるがダジャレのネタ扱いだ。「白い巨根」とか「不毛恥帯」とか下ネタばかり。
「今ならエロマンガで『不毛恥帯〜パイパン娘アンソロジー〜』もありかな」なんて言うのがいれば、「我慢できない、はやく貴方のF-104を頂戴!」と返す同僚。
もういやだ、こんな部署。

ぜんぜん関係ないけど『瀬島龍三回想録』(産経新聞出版)ってのがあるらしい。
近くの図書館にはないんだが、買ってまで読む価値あるかな?


119 :無名草子さん:2009/10/26(月) 23:47:31
山幾河だっけ。

自画自賛と自分を賛美する友人の手紙を並べた究極のオナニー本だ。
読み物としてはあんま面白くない。

120 :無名草子さん:2009/10/27(火) 12:23:07
幾山河・・・


121 :無名草子さん:2009/10/27(火) 17:44:36
白い巨根は下ネタ駄洒落の定番だよな。
何年か前に、慰安旅行をきっかけに「白い巨砲」の名を頂戴した色白の新人がいた。

先輩から聞いた話だが、「沈まぬ太陽」が連載されてた当時、日航機には週刊新潮は置かないようにしていたらしいというのは本当なのか?
ANAしか使ったことないので、誰か教えてください。

122 :無名草子さん:2009/10/27(火) 17:47:11
らしいというのは本当なのか?

へんな日本語になってしまったが、わかる人よろしく。

123 :無名草子さん:2009/10/27(火) 19:57:06
それ自分もどっかで聞いたな。>連載当時日航機に新潮を置かない

124 :無名草子さん:2009/10/27(火) 20:26:53
最近だと、週刊現代vsJR東労組の中吊り広告拒否対決みたいなのもあるし。
もっともコチラはメディアvs労組という、日航とはまるっきり違うパターンだけど。
なんにせよ、メディアと交通機関(トップと労組の違いはあるが)が衝突することはあるだろうね。

125 :無名草子さん:2009/10/28(水) 16:10:52
804656982421874
【画像あり】「同級生の女の子に頼んでみた」中学生ハメ撮りAVが流出 ★14
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1256707678/
928009033203124

126 :無名草子さん:2009/10/28(水) 17:32:00
どこのブックオフにも不毛地帯が無い

127 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:15:14
>>126
図書館にもない?

128 :無名草子さん:2009/10/28(水) 19:21:16
うちの近所のブックオフなんて昔から山崎豊子の本なんて全巻揃ったことないよ。
ほとんど下巻だけとか、2と5だけで抜けているモノばかり。
今は汚い文庫の白い巨頭が数巻(やっぱり揃ってない)だけだ。

129 :無名草子さん:2009/10/30(金) 07:58:20
>>109
でも勘違いする読者も多数いるんじゃ…
昔買った文庫の帯には
当時の報道では知ることのできなかった事実に驚き、背筋が寒くなるような戦慄を覚えた
とか
主人の職場が、ここまで醜いものだとは知りませんでした
とかいった感想が書いてあるしw

130 :無名草子さん:2009/10/31(土) 15:39:25
新刊「運命の人」の主人公で新聞記者の弓成が阿部サダヲで
再生される

131 :無名草子さん:2009/11/02(月) 23:48:37
最近映画になった「沈まぬ太陽」を読んだ。彼女の作品は初。
最初は主人公に同情したけど、途中で考えが変わった。
フィクションならフィクションらしく、実在の人物や団体、事件とは
完全に切り離すべきだ。彼女のスタイルは卑怯だと思う。

132 :無名草子さん:2009/11/03(火) 00:19:46
富国自動車って戦前の技術者が云々的な記述からみるとモデルは富士重工業と解釈すればおkだろうか

133 :無名草子さん:2009/11/03(火) 12:00:05
【映画】「沈まぬ太陽」原作者・山崎豊子さんが鑑賞、「今も信念と良心の人が必要」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1257215106/

134 :無名草子さん:2009/11/04(水) 11:47:35
>フィクションならフィクションらしく、実在の人物や団体、事件とは
>完全に切り離すべきだ。彼女のスタイルは卑怯だと思う。

フレデリック・フォーサイスにも言ってください。


135 :無名草子さん:2009/11/06(金) 23:41:13
>>131
大地の子とか実在の事件から切り離したら意味ないじゃん

136 :無名草子さん:2009/11/07(土) 15:44:02
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家
山崎豊子=いんちき盗作作家 山崎豊子=いんちき盗作作家

137 :無名草子さん:2009/11/08(日) 10:53:23
不毛地帯読んでるんだけどなかなか進まない
小雪の姿が浮かんでムカつく
デカすぎじゃ


138 :無名草子さん:2009/11/10(火) 22:57:52
山崎さんには失礼だけど原作版財前さんにクスクス笑ってしまう
カルメンの闘牛師の歌でノリノリになる財前さんとか
下手なドイツ語なのに「アナタト一晩中踊リターイ」と下ネタで女を口説く財前さんとか

でも東ドイツと西ドイツの国境シーンは寒気がしました
流石山崎豊子先生…

139 :無名草子さん:2009/11/13(金) 23:43:33
沈まぬはいろいろ極端

140 :無名草子さん:2009/11/14(土) 00:13:25
トレアドールいい曲なんだけどな

141 :無名草子さん:2009/11/22(日) 23:20:12
   。
    〉
  ノ イヤッホォォ!!
 <ヽ |
 i!i/, |i!ii ガタン
 ̄ ̄ ̄

142 :無名草子さん:2009/11/23(月) 02:45:15
不毛地帯の息子と娘のとこはさすがにフィクションかな?
読んだ時はモデルがいるとかもわからず、ただ小説として楽しんでたから気にしなかったんだけど。

143 :無名草子さん:2009/11/25(水) 19:24:40
ちょっとショック

144 :無名草子さん:2009/11/26(木) 00:48:00
運命の人、女系家族は面白い?
買おうか迷ってるんだけど

145 :無名草子さん:2009/11/27(金) 02:24:15
二つの祖国、女の勲章、暖簾はどうですか?

146 :無名草子さん:2009/11/27(金) 14:48:13
>>145
二つの祖国はラストが納得できない。
主人公が聖人君子すぎるし。
弓道場に出てきたじーさんが肩すかしすぎたのが相当ショックだった。

147 :無名草子さん:2009/12/01(火) 11:47:59
>不毛地帯の息子と娘のとこはさすがにフィクションかな?

モデルがいるとかに関係なく、全部フィクションだっつーのw


148 :無名草子さん:2009/12/05(土) 00:12:50
>>146
二つの祖国、一人旅してるときにホテルで深夜に読み終えたときはかなりげんなりしたorz

149 :無名草子さん:2009/12/05(土) 08:19:14
>>148
うんうん、あの原作を採用するとは大河ドラマって、、、、と思ったよ。
まあ見てないんだけど。
翔ぶが如く。も原作と全然違う話だし。売れてる作家の作品ならなんでもいいじゃ?
と感じた。
坂の上の雲もしょっぱなから原作と全然違うしw

150 :無名草子さん:2009/12/05(土) 14:29:17
>>149
ん?アメリカの仕打ち、東京裁判の嘘を告発する内容ですから、NHK がとびついで当然、だと思いましたが。

151 :無名草子さん:2009/12/08(火) 19:29:50
http://livedoor.2.blogimg.jp/chobineko1/imgs/e/7/e7cbd973.jpg?360270

152 :無名草子さん:2009/12/15(火) 17:09:36
不毛地帯読んで二つの祖国を読んでるんだけどなかなか進まない
なんだかくどいなあと思ってきた
でも後半に入ったからがんばってみる

153 :無名草子さん:2009/12/15(火) 18:52:29
前貼りまたかw

154 :文壇も操作する世界的陰謀大暴露!!:2009/12/18(金) 08:14:52
下記スレッド内63、80〜82、86〜89、100番(2008年2〜8月記述)。撹乱目的の中傷に注意。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/63-100
その後に社会に起きた出来事のアドレスについては
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1187056866/143

155 :無名草子さん:2009/12/21(月) 13:33:47
二つの祖国、読み終わった
なんだかなあ〜な結末

156 :無名草子さん:2009/12/21(月) 22:23:42
戦争三部作と巨搭
沈まぬ太陽、華麗なる一族、女系家族呼んだ。

他おすすめはー?

157 :無名草子さん:2009/12/22(火) 12:47:08
続けて読んでると飽きてくる
華麗なる一族読もうと思ったけどどうすっかな〜

158 :無名草子さん:2009/12/23(水) 10:45:31
この人の本読んでて飽きるなんてこと、まずあり得ないぞ。

おまえの知的水準ではついて行けないんだな わかる

159 :無名草子さん:2009/12/23(水) 11:48:09
盗作多いし

160 :無名草子さん:2009/12/23(水) 12:10:24
うーん、そうか。俺が馬鹿なのは否定しないが
なんかの文献読んでる気になるんだよね

今のところ、大地の子が一番いい

161 :無名草子さん:2009/12/24(木) 11:06:35
大体読んで大概おもしろいんだけど胸を衝くとかうたれるとかメガネがきらりと光るとか全く同じ表現を
同じ作品で多用しすぎてまたうたれたんかいとか読みながらツッコミたくなる。

162 :無名草子さん:2009/12/25(金) 20:46:52
まだ新作書けるかな山崎。年齢的にもう一回大長編は厳しいかな。
できればオウムか北朝鮮拉致ものを書いて欲しい。

163 :無名草子さん:2009/12/26(土) 09:03:13
拉致いいね
西武王国堤もいいな

164 :無名草子さん:2009/12/29(火) 12:48:07
>>139
フィクションだって事の意味を理解しない読者が痛た。

165 :無名草子さん:2009/12/30(水) 01:25:43
女の勲章は面白いですか?

166 :無名草子さん:2010/01/05(火) 16:25:18
>>156
俺は「仮装集団」が好き。


167 :無名草子さん:2010/01/06(水) 07:12:56
「沈まぬ太陽」
浜村淳との運命の出会いまで読んだ。

168 :無名草子さん:2010/01/13(水) 00:58:02
次回作「沈んだ太陽」

169 :無名草子さん:2010/01/13(水) 12:42:00
登らぬ太陽


170 :無名草子さん:2010/01/14(木) 15:23:42
株主涙目

171 :無名草子さん:2010/01/16(土) 19:48:08
多分山崎豊子さんの小説だと思うのですが、
下記のようなシーンがありましたか?

********************************************************
戦争中、人種差別のある国で主人公が広場で人前で刑に処される。
主人公や中国人は○○人(失念)と偽り働いていた。
処刑場で「ここには○○人と偽っている奴がいる」と言われ、
主人公が前に出される。
主人公は髪を刈られ、頭のてっぺんに日の丸をペイントされる。
********************************************************

山崎豊子さんではないかもしれませんし、
内容がちょっと違っているかもしれません。
もし心当たりのある方いらっしゃいましたら教えてください。
すごく心に残るシーンだったのでもう一度読みたいのです。



172 :無名草子さん:2010/01/16(土) 20:25:52
> 主人公は髪を刈られ、頭のてっぺんに日の丸をペイントされる。
大地の子
文化革命前に働いていた工場での場面だったと思う
日本人である主人公が満州撤退時に実の家族と逃亡中に生き別れ(祖父、母はその時に死亡)、
中国人に育てられながら周囲には敵国の子供であることを隠していた

173 :無名草子さん:2010/01/31(日) 17:23:26
これを自分に見立ててビデオに収録して泣いていたしょーもない歯医者がいたよ

174 :無名草子さん:2010/01/31(日) 17:45:41
え?

175 :無名草子さん:2010/02/12(金) 00:39:52
不毛地帯の文庫本は、全4巻と全5巻の2種類あるようですが、
内容は同じとして、違いはなんでしょうか。
例えば、文字の大きさとかハードカバーとか・・・

176 :無名草子さん:2010/02/12(金) 08:48:07
最近発行している文庫はやたら文字が大きいからじゃ?
おかげで文庫の割には読みやすいw

177 :無名草子さん:2010/02/12(金) 09:27:06
華麗なる一族、古本で買ったけど
中巻だけ表紙も定価も文字の大きさも違う

178 :無名草子さん:2010/02/15(月) 15:18:43
不毛地帯は欝になりそうなんで華麗にスルーして白い巨頭を読んでる

179 :無名草子さん:2010/02/17(水) 04:22:08
>>176 冊数が増えた分、出版社は儲かるしなw

山崎豊子の作品ってほとんど映画化、ドラマ化されているのはある意味すごい。
内容はどうってことないが。

180 :無名草子さん:2010/02/21(日) 13:14:19
山崎豊子ってもう新作書かないの?
不毛地帯終わったら楽しみ減って辛い

181 :無名草子さん:2010/02/21(日) 21:47:44
90近いし、新作はまあないだろうね。

182 :無名草子さん:2010/02/22(月) 09:02:18
華麗なる一族
半分まで読んだわ
鉄平かわいそす会社潰れちゃうの相子死ね


183 :無名草子さん:2010/02/27(土) 18:06:44
チラ裏的なレスで申し訳無いが白い巨塔原作計5巻ようやく読み終えた
唐沢版のドラマを何回も見たから映像がすぐに浮かんで読みやすかったな
次は華麗なる一族読みますわ

184 :無名草子さん:2010/02/28(日) 08:15:40
ドラマって全く見たことのない俺だけど、最近はまってるわ
次は白い巨塔いってみます

185 :無名草子さん:2010/02/28(日) 08:17:47
ドラマで済まそうとすんなよ・・・

186 :無名草子さん:2010/02/28(日) 16:11:17
>>183
田宮二郎もよかったですよ。男ならかくありたい。

187 :無名草子さん:2010/02/28(日) 16:52:55
原作読むと財前にはあんまり良い印象持たないなw
一回くらい佐々木庸平を診てやってればあんなことにならなかったかもしれないのに・・・

188 :無名草子さん:2010/02/28(日) 20:32:43
山崎豊子って、視点を変えればブラックだよな。
大阪の毎日新聞には、そういう輩がごろごろいてるぞ。

189 :無名草子さん:2010/02/28(日) 21:30:31
>>188
最近はだめだが、昔は平然と厳しい現実を書いていた。
白い巨塔も、最初は財前が教授になるところで終わっていた。

190 :無名草子さん:2010/02/28(日) 21:44:31
>>189
一審の判決が出たとこで終わりじゃなかったっけ?
続・白い巨塔が文庫の4,5巻になったってあとがきに書いてあったけど

191 :無名草子さん:2010/03/03(水) 20:12:18
白い巨塔読み始めた
舞台設定、昭和30年代中ごろかよ
50年も昔だ。。。

192 :無名草子さん:2010/03/04(木) 19:30:46
飲酒運転する描写が多すぎる
全く罪悪感抱いていないし

193 :無名草子さん:2010/03/04(木) 19:32:38
>>192
巨塔?そんな描写あったっけ?
車移動は専属の運転手に走らせてるんだと思うけど

194 :無名草子さん:2010/03/10(水) 01:48:29
http://megalodon.jp/2010-0310-0147-14/www.asahi.com/politics/update/0310/SEB201003090056.html
http://megalodon.jp/2010-0310-0147-39/www.asahi.com/politics/update/0310/SEB201003090056_01.html
http://megalodon.jp/2010-0310-0148-07/www.asahi.com/politics/update/0310/SEB201003090056_02.html
密約追及38年 西山さん「全容、今も闇の中」

195 :無名草子さん:2010/03/23(火) 20:22:31
>>193
華麗なるで長男次男が飲酒運転しまくり

196 :無名草子さん:2010/04/05(月) 10:59:44
白い巨塔もうすぐ読み終わるんだが、財前かわいそす
涙無しでは読めない

197 :無名草子さん:2010/04/06(火) 12:37:21
そうだっけ?
恩地の方がかわいそうだよ

198 :無名草子さん:2010/04/16(金) 14:58:03
その恩地を今読んでるんだが
自業自得としか思えん

鉄平は無能
財前はかわいそす
恩地は子供か

199 :無名草子さん:2010/04/17(土) 03:19:23
torivia
恩地は音痴だったのでカラオケは嫌いだた


200 :無名草子さん:2010/04/17(土) 18:23:26
財前も自業自得じゃないか

201 :無名草子さん:2010/04/18(日) 00:22:14
>>200
別に癌になる必要などなかった。
書き足しなぞしないほうがよかった。
意味のない勧善懲悪に仕立てる必要はなかった。
それこそ里見を自業自得とする方がましだった。

202 :無名草子さん:2010/04/18(日) 07:32:58
ガンが手術不能になるまで悪化したのは、
体調悪いのを無視して裁判と学術会議会員選にのめり込んだから。
完全に自業自得。本人が言うように、医者として失格。

203 :無名草子さん:2010/04/18(日) 23:27:59
白い巨塔には、鶴の屋とか製鉄所の社長とか出てくるんで、
華麗なる一族のこと、少し思いながら読んでる。
女系家族は、年代的に出てこなさそう。


204 :無名草子さん:2010/04/19(月) 09:14:14
ドイツの外科学会の名誉会員にはなったのかな
全くフォローがなかったんで忘れ去られたエピソードなのか

205 :無名草子さん:2010/04/29(木) 00:05:11
ぼんち読んだ。すごくおもしろかった。

206 :無名草子さん:2010/04/30(金) 22:10:10
女流作家って愛だの恋だの個人的なことばっかり書いてる人が多い中、
社会的な重いテーマを扱ってちゃんと取材して資料も読みあさって
長編としてしっかりした構成を練って書き上げてるのは
やっぱり作家としての力量がないとできないことだと思う。
残念ながら日本の女流作家でそういう人はまだまだ少ないし。





207 :無名草子さん:2010/04/30(金) 22:28:03
沈まぬ太陽読了
三塚博がぼろくそに書かれてて、なにか先生に恨みでもあるのかと気になった

208 :無名草子さん:2010/04/30(金) 22:35:23
国見がやたらと美化されてるのも時代なんだろうな
お前が言うなって思ったわ
今書かれてたら、あんな人物造形はありえないだろう

209 :無名草子さん:2010/05/01(土) 16:18:30
俺も今日で沈まぬ太陽読み終えた。約3ヶ月かかったw
まさに巨象の前のアリだな。まあ、アフリカでは象仕留めたけどw

210 :無名草子さん:2010/05/02(日) 00:27:37
>>207
三塚の師匠にあたる福田赳夫(山崎作中では「永田」)は
たいてい清廉居士みたいに描かれてるのになw
まあ、三塚はルックスがいかにも悪徳政治家っぽいから悪役にしやすかったんじゃね?

211 :無名草子さん:2010/05/02(日) 19:26:13
あれを事実と思ってしまう危険性があるよな
槍玉にあげられた政治家は当時抗議したのかな

212 :無名草子さん:2010/05/27(木) 12:51:34
大地の子→沈まぬ太陽→不毛地帯→二つの祖国
と一気読みして疲れちゃった

華麗なる一族いきたかったんだけど
なんだか脱力

213 :無名草子さん:2010/05/27(木) 13:50:32
沈まぬ太陽が面白かったから白い巨塔を読み始めたら、残念ながら全く面白くない。
教授になるとかならないとか、どうでもいい。

214 :無名草子さん:2010/05/28(金) 11:13:28
教授戦の後が面白かった
1巻はつまらん

215 :無名草子さん:2010/06/08(火) 19:25:55
>>214
2巻に入ったら面白くなってきたよ有難う。
ちなみに全3巻の読んでる。

216 :無名草子さん:2010/06/08(火) 22:14:25
日本の都市計画の根本を揺るがす問題小説。読んだ人は、二度と分譲
マンションを買わず、賃貸に引きこもってしまうデベロッパー殺しの本
ちなみに勝間和代はこれを読んだから賃貸マンション住まい。
    ↓
「全壊判定」朝日新聞出版

217 :無名草子さん:2010/06/12(土) 06:45:18
私も白い巨塔読んでからずっと山崎豊子のを続けて読みましたが、沈まぬ太陽は
1番つまらなかったです。アフリカの話は長すぎだし、登場人物が多いので
誰にも感情移入できませんでした。主人公のはずの恩地も存在がぼやけてきてたし
国見会長もご清潔過ぎて面白みがなかったです。大地の子は読んでませんが
もうお腹いっぱいです。

218 :無名草子さん:2010/06/14(月) 12:15:57
御巣鷹山篇しか読んでないけど
自分にとっては面白かった。
身近な人が一人、この事故で亡くなってるので
感情移入度合いが違うのかも。

登場人物のリアル度の差とか
細かい部分だけど、登場人物の話言葉への違和感とか
(女性の話し方や語尾がみんな同じで、今時あまり使わない女言葉。)
気になる部分もあったけどね。

最終章の雛人形のエピソードは
配する位置も、情景の描き方もさすがに上手いなあと思った。
雪の白さと雛人形の鮮やかな色の対照、怖いほど静まり返った御巣鷹の尾根が
本当に目に浮かんでくるようで・・・

219 :無名草子さん:2010/06/20(日) 12:29:55
不毛地帯の川又、賄賂もらって部下の違法行為を見逃して取調べを受けそうになったら自殺したヘタレやんw
家買うのにローンを組んでもらうのも立派な賄賂ですよw


220 :無名草子さん:2010/06/22(火) 17:08:35
「財前君はすべてを知っています」この台詞が印象的だった。登場人物全員が自らの為すべき事、為したい事をしただけで、特に誰が悪いと言う訳でもないと感じた。


221 :無名草子さん:2010/06/30(水) 18:53:38
白い巨塔はもともと中巻(旧下巻)で終わってたらしいけど、
下巻(旧続編)がないと、かなり駄作だったと思う。

222 :無名草子さん:2010/06/30(水) 22:05:12
>>221
そうかな?非情な現実をリアルに描いているところに好感が持てる。むしろ下巻などないほうがよかった。

223 :無名草子さん:2010/07/21(水) 21:15:21
と言っても、改心して妙に聖人ぶった振る舞いをするわけでもなし
あの財前はアリだと思うわ

224 :無名草子さん:2010/07/27(火) 11:08:08
不毛地帯 1976年 8/3
白い巨塔 1966年 8/4
華麗なる一族 1974年 8/5
NHK-BS2


49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)