2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタ芳醇】盗作屋・唐沢俊一86【大人の自浄】

1 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:07:12
素人のBlogにあった文章をパクリ「無断引用」と釈明
引用にしては文章を改竄してあるじゃん、と指摘され
コピペした文章を元ネタが解らないように改竄するつもりで
途中の物をケアミスで本に載せてしまった
あくまでも盗作の意図は無かったと、無茶な言い訳に終始する
先生の明日はどっちだ?

【錯乱狂気】盗作屋・唐沢俊一86【の寝言術】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1246078306/l50
【次の入院】盗作屋・唐沢俊一85【夏コミ前】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1245769597/
【果物ウマウマ】盗作屋・唐沢俊一84【mixiシコシコ】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1245510664/
【ベッドの上でも】盗作屋・唐沢俊一83【ハゲ隠し】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1245306415/l50
【心不全で】盗作屋・唐沢俊一82【自宅警備員】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1245039815/5/
【サイン会で】盗作屋・唐沢俊一81【再会しましょ】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1244763443/
【と学会だよ】盗作屋・唐沢俊一80【トンデモ大将】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1244261313/
【ジャンク堂で】盗作屋・唐沢俊一79【握手だ!】
http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1243860404/

これまでの経緯は以下のまとめwikiやブログを参照
唐沢俊一 まとめwiki http://www13.atwiki.jp/tondemo/
トンデモない一行知識の世界2 http://tondemonai2.blog114.fc2.com/
トンデモない一行知識の世界OLD http://tondemonai2.web.fc2.com/
唐沢俊一検証blog http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
唐沢俊一ワールド案内(ガイド) http://www27.atwiki.jp/karasawa/
ガセとパクリと朝ブドー http://d.hatena.ne.jp/gasevia/


2 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:08:30
関連スレ
盗作家唐沢俊一を書評委員にしていた朝日新聞
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1201760473/l50
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜唐沢俊一゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/quiz/1068165902/l50
朝日書評委唐沢俊一「ネットの嫌中派は単細胞。チベット僧は屑」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1210031329/l50
唐沢俊一のブログ盗用事件についての質問です。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1185942618/l50
唐沢俊一のポケット
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/am/1143972880/l50

静かなスペースで検証のみ書き込みたい方は
【検証】唐沢俊一【専用】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1230402057/


しりとりスレ(終了):http://www.23ch.info/test/read.cgi/books/1219585739/
新しりとりスレ:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1238676459/l50

姉妹スレ(妹萌え)
【出版評論家】バーバラ・アスカ2【大内明日香】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1233231653/
姉妹スレ(姉)
嫌な出版評論家について語りましょう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1207891516/l50
従兄弟スレ
野良ジジイ&野良ババアは轢き殺してもOK
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1225381890/l50

3 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:08:48
今のTVレギュラー何かありますか

4 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:09:22
■盗作事件経緯・その(1)

2007年06月03日:唐沢俊一「新・UFO入門」(幻冬舎新書 5月刊)を漫棚氏が自宅で読み、
その内容に驚く。
自分がブログで書いた文章と極度に類似した文章があった事が報告される。
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_a49c.html
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

6月5日、唐沢俊一が「ご報告」を公表
http://www.tobunken.com/diary/diary20070604120831.html
http://www.tobunken.com/news/news20070530155748.html

6月6日、産経新聞が報道
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/12.html

ネット上で盗作検証開始。余罪がいろいろ発覚。
http://www.jarchive.org/temp/copyright2.html
http://www13.atwiki.jp/tondemo/

2007年7月下旬、交渉決裂
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/32.html


5 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:10:23
■盗作事件経緯・その(2)

2007年8月3日、唐沢俊一がホームページに謝罪文を掲載
http://www.tobunken.com/news/news20070803110042.html

10月中旬、『新・UFO入門』改訂版が配本される
改訂版は盗用箇所が削除され唐沢俊一の「謝罪文」が挿入されていた。
しかしこの処理について、漫棚通信や書店には一切連絡がなかった。

12月下旬刊行の『社会派くんがゆく!復活編』に開き直りとも思える『新・UFO入門』
事件顛末記が掲載される。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/25.html

2008年1月、『創』2月号で唐沢俊一が自分の盗作を棚にあげネットでの批判を批判
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/39.html

2008年1月30日、読売新聞にいじられる
http://www.yomiuri.co.jp/net/feature/20080130nt0e.htm
> 一方、昨年はプロの評論家が著書に人気サイトの記述を無断で使ったり、
> 講談社の社員が大学生と偽ってマンガ関連のブログにアンケートを送り陳謝するなどの
> トラブルも発生した。

※「プロの評論家」=唐沢俊一(プロ気取りの評論家)

6 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:11:21
■盗作事件経緯・その(3)

漫棚通信からの盗作が発覚した後・・・

「新・UFO入門」に新たな盗用の発覚

『新・UFO入門』は漫棚通信以外からも改竄コピペしているという指摘
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/52.html

新戸雅章「六〇年代のハルマゲドン −UFO教団CBAの興亡―」と『新・UFO入門』の対比
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/55.html

サイト:「UFO事件簿」と「塩サバ通信」からも改竄コピペ
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/53.html


2008.02.04
「六〇年代のハルマゲドン」の著者・新戸雅章氏が唐沢の盗作に対し意見表明
「新・UFO入門」ふたたび
http://blog.goo.ne.jp/tesla1856/e/18f00fbae97c8256df0f508db9b53ec7



7 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:12:17
■盗作事件経緯・その(4)

それから後もいろいろ発覚。

単行本『唐沢俊一のトンデモ事件簿』(三才ブックス)に、藤永茂氏のブログの『白人は
何故「カニバリズム」にこだわるのか(2)』と酷似した文章が掲載。
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/73.html

http://huzi.blog.ocn.ne.jp/darkness/2007/05/post_1237.html
>盗用の件について、お答えします。
>Donner Party 事件に関する英語文献は、私のブログでも申しました通り、大量に存在
>します。私はその中から信憑性の高そうなものをかなりの数通読し、私のブログの記
>事を書きましたが、ブライアン・マリナーという人の『カニバリズム』という書物は参考
>にしていませんし、使用文献の文章の翻訳をストレートに書き下ろした部分もありませ
>ん。
>従って、唐沢さんという方の文章が私の文章によく似ているのは、私の文章が下敷き
>になっているからであると、私は判断いたします。
>投稿 藤永 茂 | 2008/10/05 22:30


月刊『ラジオライフ』2008年11月号掲載のコラム『唐沢俊一の古今東西トンデモ事件簿』
で ブログ「世界の三面記事・オモロイド」の記事を盗用(パクリ改変)
http://www13.atwiki.jp/tondemo/pages/72.html
http://www.j-cast.com/2008/10/08028211.html

http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-262.html
>オモロイドも参考にしたということだが、いったいどの程度参考にしたのか、ぜひご本
>人に伺いたいところである。
>最後になったが、盗作疑惑を最初に指摘して下さった2ちゃんねらーさん、それをブロ
>グで取り上げ問題提議して下さったkensyouhanさんと町山さん、そして、ニュースとし
>てスクープして下さったJ-CASTスタッフの皆さんに感謝の意を表したい。

8 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:13:07
■盗作事件経緯・その(5)
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090327
> 「フィギュア王」・134に掲載されている『唐沢俊一のトンデモクロペディア』47回『秀吉怪談』で、
>唐沢俊一は青葱堂冬圃の随筆集『眞佐喜のかつら』から豊臣秀吉にまつわる怪談を紹介している。
>これは「座敷浪人の壺蔵」に載っている「秀吉奇態」という文章を改変したものと思われる。

http://home.att.ne.jp/red/sronin/_koten/0757hideyoshi.htm

http://www3.ezbbs.net/cgi/reply?id=sronin&dd=31&re=206
>207.Re: はじめまして
>名前:浪 日付:3月29日(日) 16時34分
>お知らせいただき、ありがとうございます。
> 「唐沢俊一検証blog」を確認しましたが、そこで検証されているように、唐沢氏は原文を見ることなく、
>私の訳文の言葉をテキトーに置き換えて載せているようで、安易なことをするものだなあ、というのが感想です。
>もちろん、昔の本にある話を話題として提供する際は必ず原文に当たらなければならない、
>などと考えているわけではなく、
>二次的資料に依っても全くかまわないのですが、それならそれと分かるような書き方をするべきでしょう。


9 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:13:54
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-date-20090505.html
>聞いたことのない『雨上りの夜空に』
>何か mixi に唐沢俊一がこんなことを書いていたらしい。
>
> 訃報 忌野清志郎   2009年05月03日00:50
>
> 『雨上りの夜空に』を初めて聞いたときの衝撃を忘れることは出来ない。
> “立たない”というテーマを歌にした男が出てくるとは思わなかった。
> いや、私はそのときまだそういうシチュエーションを連想できるような
> 年齢ではなかったが、何となく、そういうことになることもあるだろう、と
> 思っていた。さすがにこの年になるとね(笑)。
> いや、冗談でなく、そういうときに彼の歌が頭に響くのです。
>
> 非戦、反原発と私のスタンスとは真逆の政治的立場に立っていたが、
> しかしロックミュージシャンとしての反体制のスタンスとしては
> それは極めて正しいもので、よくある“スタイルとして“反権力を謳っている
> 連中とは一線を画していると思った。
> 政治的ロックアーティストとして、その行動と芸術的活動が一貫している
>
> 奇矯なファッション、メイクなど、ビジュアルを重んじていたが、
> 私は忌野清志郎の本領はその反骨精神の現代的主張の方法にあると
> 信じていた。
>
> 早すぎる死(この、”早すぎる”にも最近いろいろ考えることあるのだが)
> に黙祷を捧げたい。


10 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:15:34
2007年05月『新・UFO入門 日本人は、なぜUFOを見なくなったのか』幻冬舎
2007年09月『泣ける猟奇 Pathetic Stories of Love & Hate』ミリオン出版
2007年09月『トンデモ本の世界T』楽工社
2007年09月『トンデモ本の世界V』楽工社
2007年12月『トンデモ版・ユーチューブのハマり方』白夜書房
2008年01月『社会派くんがゆく! 復活編』アスペクト
2008年04月『と学会年鑑AQUA』楽工社
2008年07月『トンデモ音楽(ミュージック)の世界』小学館
2008年07月『トンデモマンガの世界』楽工社
2008年08月『血で描く』メディアファクトリー
2008年09月『唐沢俊一のトンデモ事件簿』三才ブックス
2008年11月『カルトの泉 オカルトと猟奇事件』ミリオン出版
2008年12月『社会派くんがゆく! 怒濤編』アスペクト
2009年01月『と学会年鑑BROWN』楽工社
2009年05月『と学会年鑑KIMIDORI』楽工社
2009年05月『オタク論2!』創出版
2009年05月『昭和ニッポン怪人伝』大和出版
2009年05月『オタクアミーゴスの逆襲』楽工社
2009年06月『博覧強記の仕事術』アスペクト

『新・UFO入門』以降、唐沢の単行本を出し続ける出版社は
・ミリオン出版・アスペクト・楽工社
単発だが出しているのは
・白夜書房・メディアファクトリー・大和出版・創出版・三才ブックス

小学館はほとんど唐沢とは関係ない本

11 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:16:59
では、お話を続けるなり、テンプレを追加するなり。

12 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:24:48
>>1

13 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:36:45
「唐沢俊一が薦める、使えるWebサイト一〇」

・配役宝典(ttp://www.geocities.jp/haiyaku_houten/index.html)
・IMDb(ttp://www.imdb.com/)
・誰か昭和を想わざる(ttp://www.geocities.jp/showahistory/)
・あやしい古典文学の壺(ttp://home.att.ne.jp/red/sronin/koten.htm)
・X51.ORG(ttp://x51.org/)
・壇流クッキング完全再現(ttp://oisiso.com/dan_top.html)
・ザイーガ(ttp://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/)
・萌えちゃんねる(ttp://www.moech.net/)
・訃報ドットコム(ttp://fu-hou.com/)
・女性被害者の部屋(ttp://www.ne.jp/asahi/maskedrider/meltedgirl/)

14 :無名草子さん:2009/07/02(木) 10:45:30
86ではなく、87スレですね

15 :無名草子さん:2009/07/02(木) 13:27:49
町山氏、マイケルの死について「週刊文春」に寄稿。

16 :無名草子さん:2009/07/02(木) 13:38:55
唐沢の追悼文とどっちが上か読んでこよう

17 :無名草子さん:2009/07/02(木) 13:41:09
読むまでも無いと思うが

18 :無名草子さん:2009/07/02(木) 14:56:43
>女性被害者の部屋

ショッカーの怪人に襲われた女性の画像集が何に使えるというのだ?

19 :無名草子さん:2009/07/02(木) 14:57:07
>本や映画というのは、発信するだけで大変なコストを必要とする。それだけに、何でも
>かんでも発信するというわけにはいかず、さまざまな基準で情報を選別し、選ばれた
>ものだけが本や映画となり、読者や観客に届くわけだ。規模が大きい媒体だけに、その
>自浄作用で、良質な情報が優先して発信されることとなる。

これって「新聞やテレビを信じる人」の言い草と似てるよね。『情報』っていうのは多角的に
取り入れて自分なりに咀嚼・整理しないといけないのに、媒体が大きいからとか金かけて
製作してるから間違いなんか無いだろうって鵜呑みにするのは問題だろ。

>ネットの情報や知識はそれが画一された画面、画一された字体でしか読むことができない。
>それを脳の中に記憶するとき、自分でその区分けを意識して行わないと、それこそ惣菜の
>レシピと外交理論がごっちゃになってしまう。本による知識もそれは変わらないが、しかし、
>本の場合、本そのものの造りで、まずこちらに無意識のうちの区分けを可能にさせるのである。
>岩波の本に書いてあった知識は、正統派だろうがちょっと堅苦しい、カッパブックスに書いて
>あった知識は通俗だが時に鋭かったりする、といった色分けを、皆さんも普段何気なしに
>やっていることだろう。

えーっと、各サイトを「本」に置き換えて考えれば簡単に『色分け』できるような…?
テンテーはネットで検索してヒットしたページしか読まないから、ごっちゃになってしまうのかも
しれないけど。

20 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:00:50
雑多な知識をガンガン読み込んで、それを蓄積していくからこそ、
その人なりの脳内データベースが出来るんじゃないのか?
最初からまとまった本を読まないと、知識として使えないなんて
ただのバカじゃんw

21 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:01:20
「ダ・ヴィンチコード」や「天使と悪魔」は良質な情報なんですね。
つーか山本会長と意見が正反対だ。ホントに仲いいのか?

22 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:15:53
>>18
「こういうアヤシゲなHPは普段ビジネス書を読んでいるサラリーマン諸君は
知らないだろう。ワタクシが新しいセカイを伝授してやろう」
とか思ったんだろうねw

23 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:22:57
松沢呉一氏『エロスの原風景』発売
現在Amazonランキング 4,886位

24 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:44:28
>今後の唐沢氏の動向にインターネット上の数百万人の「盗作ウォッチャー」の注目が集まっている。

数百万人もいたら、結構な市場になるよなw
kensyouhanも本がバカ売れでホクホク。
なにぶん検証の対象が…なのでウォッチャーもそう多くはいないだろうけど、
だからこそきっこにはこの調子でどんどん宣伝してもらいたいね。


25 :無名草子さん:2009/07/02(木) 15:45:43
>実はわれわれがマンガで最も長期にわたって読んでいたのは
>永井豪版のマジンガーではなく、桜多版だったのである。

われわれ?
誰と誰?

26 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:01:23
元ネタ採集は一見平凡で怠惰なる日常の積み重ねの成果である。

27 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:02:33
>>25
ママンと俊ちゃん

28 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:13:05
>>25
最大限、好意的に解釈して
「漫画でマジンガーを読んでいた」全ての層を指すんだろう。
そしてカラサワ説では、永井本人が少年ジャンプで連載していた期間と
桜多氏が冒険王でコミカライズ版を連載していた期間の差をもってして

「われわれがマンガで最も長期にわたって読んでいたのは
永井豪版のマジンガーではなく、桜多版」

こう言いきったんだろうけど
でもね?カラサワ大先生
それは、マジンガーに興味をもって漫画を読んでいた全てのユーザーが
桜多版のラストまで追いかけていた、という前提が必要。

永井ジャンプ版を最後まで追いかけていて(最終回まではブーム最高潮)
桜多版に対しては、途中で脱落した多くの読者っていう存在とその可能性を
全く前提にしていないね、ばーか

29 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:16:57
追記
せめて

「マジンガーZに魅了され、テレビだけでは飽き足らず
ビデオもなかった時代に貴重な追体験メディアであった
コミカライズなどの様々な漫画版を追いかけた者にしてみたら
最も長期にわたって読んでいた「マジンガーZ」の漫画版は
永井豪版ではなく、桜多版だったのである」

くらいには、書いておいてほしかったなぁ。



30 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:21:57
昨夜の午前1時前後に本人降臨してる?
何か変なことに色々噛みついてるんだけどw
他人の書き込みをオウム返ししたり、
みなもと太郎が嘘つきだって激怒したり(まあそりゃ半分は事実だろうが)。

小者化?


31 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:25:10
イベント2009年7月1日投稿
ざつだん人の踊り2 「ぶっ通しオタク話」11日(土)!
人生には大事な袋が3つある。「堪忍袋」!「無駄な知恵袋」!そして「新耳袋」!

 毎度おなじみノー打ち合わせ、ノー設定。今回は木原浩勝氏を迎え、神出鬼没の雑談トーク!
 オニが出るか、蛇が出るか、誰にもわからぬ魔法陣!

【出演】唐沢俊一(作家)、中野貴雄(映画監督)、木原浩勝(「新耳袋」著者)
【日時】平成21年7月11日(土) Open18:20/Start18:40
【料金】¥2200(当日のみ、全席自由)
【場所】ムーブ町屋 ハイビジョンルーム 荒川区荒川7−50−9 センターまちや
http://www.cbc-move.jp/access.html
地下鉄千代田線、京成線、都電・町屋駅より徒歩1分


32 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:27:04
なんでそれで本人降臨ってことになるんだw

33 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:45:49
>>28
桜多版は1回か2回位しか読んだことないな。
永井豪版はジャンプの後、テレビマガジン。
まぁ当時の唐沢の年齢だとテレマガは読まんだろうが。

34 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:50:27
なをきの特撮スクラップに使うのが家にあったかもしれんよ。

35 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:55:06
>大学在学中より演芸プロデュース、アニメ評論などの分野で活躍。

安藤鶴夫じゃあるまいし、唐沢に演芸のセンスなんてないよ。
なんで高座に上がったのかさっぱりわかりません。

36 :無名草子さん:2009/07/02(木) 16:56:14
>>31
他の人は知らんけど、唐沢はアドリブもダメだったんじゃ…

適当に話して面白くするのは、相当才能がいると思うが。必勝パターンに持ち込める
人はいるが、唐沢にはそういうの無いじゃん。

37 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:11:01
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記における唐沢俊一礼賛。

シェイクスピアに始まって・・・ 2005年04月12日23:50

えー、ただいまワインを飲んだ直後につき、細かいことが考えられません。だからこんなときでなければ頭に浮かばないような大雑把なことを書きます。
シェイクスピアの戯曲が当時なぜ熱狂的に受け入れられたか、とのを考えていくと、当時、西欧社会に近代的自我なるものがやたらと発生し始めていたということと無関係ではないように思われる。
シェイクスピアの戯曲では、従来の共同体的規範では収まりのつかないような強烈な自我を持った人物が現れますが、その意思と行動は結局、物語の中に回収される。
そこで物語に身を任せている内に、観客は、それまで理解できなかった新しい自我というものを判ったような気にさせられるここで大切なのは、観客が本当に理解したかではなく、理解できないまでも「物語」として受け入れられるようになった、ということです。

38 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:11:49
年配の人はそれを見て、「いまどきの若い者」がわかった、という気になれましたし、青年層は同じものを見て、自分たちの漠然とした意識に形を与えることができるようになったわけです。
で、最近の日本社会においてもこのような役割を果たした人物は次々と現れてきました。
たとえば、1950年代における石原慎太郎、1970年代のおける村上龍、そして80年代の田中康雄に90年代の宮台真司といった人々です。

39 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:12:39
しかし、田中、宮台とその前の世代を比べると大きな違いがある。田中は当時の「女子大生」の、宮台は「援交少女」の倫理と論理を上の世代にわかりやすく解説する役割を果たしたわけですが、
もちろん田中は女子大生ではなく、宮台は少女ですらなかった。彼らは上の世代に通じる言葉を持っていたゆえに、解説者たりえても、解説の対象となっている人々には影響を及ぼしえなかった。
で、一番最近でこうした異世界の解説者の役を担っている人としては、唐澤俊一という人物があげられます。

40 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:13:29
その役割は「オタク」という一般社会から認識されにくい存在の諸相を非オタクにも共感しうる形で説明するというものです。
重要なことは唐澤は「オタク」という存在の解説者であるとともに、その「オタク」に対しても影響力を持っている、ということなんですね。
こういう人物は、石原、村上以来、あるいはシェイクスピア以来の存在かも知れない(石原、村上は上の世代に当時の若者の生き方への認知を迫るところまではいきましたが、共感までは求めなかった)。

41 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:14:26
とにかく久しく存在しなかったポジションを占めていることは間違いないでしょう。
あるいはこれは「オタク」という存在がすでに幅広い年齢層を含んでおり、社会に認知を求めるにしても、そこに世代間の断絶という要素が希薄なためかも知れません。
以上、とりとめなきまま、とりあえずアップします。
この文は個人的要素よりも、その人物の社会的認識のイデアを問題とするものであるため、あえて文中敬称略にて通しました。悪しからず。

42 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:15:33
偽史学博士(原田実)の[mixi]日記

JAXAって寛大な組織だなあ 2009年05月14日20:52

(前略)
要はトンデモ研究者が学会にもぐりこんで箔をつける、というあれですね。
こんなのがもぐりこむのを許すということは、むしろJAXAの寛大さの表れとさえ言っていいかもしれません
(もっとも「月の起源に関する一考察―ジャイアント・インパクト説を超えて―」という表題で申し込まれて、
よもや「月は地球の母親です」なんて発表されるとは思いませんわな)。

佐野氏はこの手の箔を有効活用しているようですね。今ではすっかり名士きどりです。
http://video.google.com/videoplay?docid=7098296228270141297
http://video.google.com/videoplay?docid=7417308804839294093

(コメント欄より)
SerpentiNaga 2009年05月16日 13:51
こんにちは、いつも日記を楽しみにしています。このたび初めて書きこませていただきます。
なるほど確かに寛大ですねえ。いまだに唐沢俊一が運営委員をつとめていられる「と学会」に、
負けずおとらずの寛大さではないかと思います(笑)。

偽史学博士 2009年05月16日 16:38
>SerpentiNaga様
趣味の会の幹事役は特権というより苦役だったりするんですよ。現状ではむしろ本人が辞めたいといっても、
周囲がやめさせなかttったりするわけで・・・・

43 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:20:23
はい、ちんこAAの次は、誰も興味無いmixi日記のコピペですか…

44 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:42:26
>>43
ヨッパライ原田先生乙

45 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:46:10
>>30といい>>44といい、言ってる事おかしいって解る?バカも休み休み言えよ…

46 :無名草子さん:2009/07/02(木) 17:49:44
>>45
原田先生こそカラサワがシェイクスピア以来の大人物だとか正気で言ってますかぁ?

47 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:15:34
>>45
妄言書き飛ばしてる原田実がバカなのはよくわかった

48 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:27:24
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/
> 私は二〇歳の頃、小室直樹氏にハマった時期がある。当時、私は政治学というものが
>よく理解できず、いろいろな政治学の本を読んでいた。しかし、高邁な理論をいくら
>語られても、実際の国際政治の現状とは乖離していたりして、なかなか膝を打つものに
>出会えなかった。そんなとき、さっき“通俗だが時に鋭い”とイメージしていた
>光文社のカッパブックスで、小室直樹氏の『新戦争論』に出会ったときは「コレだ!」
>と直感したものだ。情に流されず、論理にかまけず、現実的な目で国際紛争を解決する
>手段としての戦争を論じたこの本は、それからしばらくの私の“師”となった。


新戦争論・・・・・”平和主義者”が戦争を起こす
小室直樹著 光文社 カッパビジネス  昭和56年発行 目次
http://www.honcho-journal.com/komuro-senso.htm

49 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:29:01
>Amazon.co.jp ランキング: 本 - 53,918位
順調に下がってますね。Aとは、大阪屋経由の取引があるから判るけど、売上相当少ないね。その単価
じゃキツイだろうね。いい気味だけど。

50 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:29:33
>>33
普通の「オタク」ならテレマガもテレランも買ってた筈なんだが・・・あ、この人はオタクじゃないかw

51 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:31:07
素人の短編映画を集めて上映するイベントをプロデュース
唐沢俊一賞1万円とか、セコイイベントだけど色々やるバイタリティはあるよな
そこだけはマジで偉いと思う

52 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:33:59
>セコイイベントだけど色々やるバイタリティ
それは回遊魚(唐沢)は、泳ぎ続けないと(せこいイベントでも売名活動を続けないと)
(作家(笑)タレント(笑)としての唐沢俊一が)死んでしまう、と同じだけで
自分の都合でやってることだから、何一つ偉くないと思う。

53 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:35:44
ブログの最新記事でバーバラが紹介している本のタイトルが『日本国怪物列伝』
何かのアテツケでしょうか

54 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:36:03
清水崇に何か言われるのは嬉しいが、唐沢には褒められても貶されても腹立たしい感じしか受けないんじゃ…

映画にも演劇にも詳しいとは思えない唐沢が何を審査するんだ??

55 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:37:31
>7月11日のトークイベント、日程を変更させていただきます
> 申し訳ありません! 諸般の事情で、11日の「小説家になりたい!@Live」のイベントは日程を変更させていただきます。
> 既にご予約をいただいている方には個別にご連絡差し上げます。
> 本当に申し訳ありません!!

なぜジュンク堂のイベントはスルーした!

56 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:39:20
逆に訊こう!何に詳しいんだこの男は?

57 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:44:28
唐沢、今年に入って映画観てるの?

58 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:45:55
>>56
ママンの財産

59 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:49:28
>>57
もし試写会に行っても周りは敵だらけで気まずい
公開中の映画のことを書けば批評眼も何もあったもんじゃないのでがバレるので見る気にもならない

60 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:49:29
>>56
自宅からタクシー30分以内で行けて
マッコリが飲める店

61 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:52:28
今までに数千本の映画を観てきたから
本編を観なくてもおもしろいかおもしろくないかを見分けることができる
唐沢が今年に入って映画を観ていないとすれば
おもしろい映画が上映されていないからなんだろう

62 :無名草子さん:2009/07/02(木) 18:54:56
映画(DVD)を自宅で見る時はいつも酔っぱらっているので、もうメチャクチャに記憶しているんです。
もう色々嫌になってムシャクシャして、自分の人生適当にやっているんです。

63 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:19:49
>>35
そういえばアンツルを批判していた柳家つばめの「創作落語論」が文庫になったね。
テンテー、つばめって知ってる? テンテーの大好きな昭和40年代に活躍していた噺家だが。

64 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:20:12
>>61
つまり、「昔はよかったなあ」のおじいちゃん脳であると

65 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:24:50
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/07/post-0b7e.html
>盗作疑惑の唐沢俊一氏に新たな疑惑
>
>「盗作疑惑の唐沢俊一氏に新たな疑惑」(世田谷通信)
>インターネット上の個人のブログやメルマガの記事を丸ごと盗み、語尾や単語の順列を入れ替えただけで
>「自分の書いた文章」として書籍を出版して印税を得ているとの疑いのある唐沢俊一氏(51)に、今度は新たな疑惑が持ち上がっている。
>唐沢氏は6月18日に池袋のジュンク堂書店でトークライブを行なうと1ヶ月以上も前から告知していたが、これまで唐沢氏が行なって来たと
>指摘されている数々の盗作疑惑について詳細な検証を行なって来た「唐沢俊一検証 blog」の管理人のA氏が、このトークライブに一般参加し、
>公衆の面前で盗作疑惑について唐沢氏に公開質問をすると公表した。すると、このトークライブの直前になって、唐沢氏が緊急入院をして、
>トークライブ自体がキャンセルになったのである。この件について、唐沢氏のホームページではまったく告知がなく、事後に入院した経緯についての
>記述があるものの、日付や状況に関する内容が矛盾だらけなのである。事実、唐沢氏の病状は「糖尿病による心不全」と言っているのに、
>入院の前日まで飲み歩いている上に、退院した直後からもほぼ毎日飲み歩いている。インターネット上の大型掲示板などでは、
>A氏からの公開質問を恐れた唐沢氏が、仮病を使ってトークライブをキャンセルしたとの声が噴出しており、今後の唐沢氏の動向に
>インターネット上の数百万人の「盗作ウォッチャー」の注目が集まっている。(2009年7月2日)

微妙に違うね
トークライブ(トークセッション)をやる告知さえ唐沢はしてなかった

66 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:28:21
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090702
>本を読む(=博覧強記人)

ここ、笑うとこ?

67 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:42:47
>唐沢俊一「博覧強記の仕事術」って発売したばかりなのにアマゾンで3万8千位だよ。
>今の出版業界ってさ、アマゾンで最初の三週間に200位以内に入らない勢いのない本は、初版8千部完売することが難しいんだよ。
>この十年くらい、唐沢って一度も200位以内に入ったことないでしょ。

8千部以下は確定ってこと?

68 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:48:04
初版8千部も、出版社とか営業とかによって基準は変動する。
博覧強記の場合、せいぜい公証5千部、実売その6割ってとこでしょ。
印税計算してみようか(笑)

69 :無名草子さん:2009/07/02(木) 19:52:52
>>65
>事実、唐沢氏の病状は「糖尿病による心不全」と言っているのに、
糖尿だろう、そうとしか思えないと言ってるのは
このスレだけやん。ソース2ちゃんで事実って。

70 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:14:30
>このスレだけやん。

まぁ確かに、ここでしか唐沢俊一という人は話題になりませんからね。
トークイベントばっくれたという話題もここだけ。
よかったですね無名のお陰で火事が広がらなくて。

71 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:21:12
今週のアタック25の最後の人物当ては荒俣宏だったんだけど
優勝した人は「荒俣ススム」と誤答
唐沢俊一もそのうち登場するだろうが、超難問扱いになるだろうな

72 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:25:06
>>69

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090613
>藤岡真 2009/06/14 08:16
>昨日、唐沢と親しい某氏と話しました。糖尿病からくる心臓疾病での
>入院だそうです。某氏はその前日、演劇関係のことで会っていたので、
>急な入院に驚いていました。そして、その日の暴飲振りにも驚いたとか。

73 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:27:12
>>71
アラマタ先生はテレビにもよく出るし(しかもゴールデンにも)
作家としての代表作もあるし、博物学的な著書もたくさんあるし
それに比べて唐沢がクイズの問題になる事は想像出来ない。


74 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:29:54
唐沢もQさま!の出演で恥をかいた事をギャグに、バンバンとテレビに出る方向にもっていけばよかったのに。
ブサイクでも「どんなチャンスであろうとも貪欲に物にする」みたいな事を言っていたのは誰だっけ?
すごいチャンスだったのにね。

75 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:32:50
岡田斗司夫のゼネラル・ルロダクツ:サイン会中止のお知らせプラスα
http://okada.otaden.jp/e43103.html
> 来週木曜に予定していた、池袋ジュンク堂のサイン会が中止になりました。
> トークショーを予定していた唐沢俊一さんが、心不全で入院されたためです。
> 幸い、命には別状ないようですが、トークショー等をできるような状態ではありません。
 (略)
> 昨年より、中学高校時代の友人や同年代(やや年下)の業界知人が、なぜか
>次々と鬼籍に入っています。
> まだそういう年では、と思ってたのになぁ。
(略)
> だから、同年代の仲間達の訃報を聞くたびに、悲しいと共に不思議な気持ちになります。


「命に別状はない」と言いながら妙に不吉感ただよう書きかた。

76 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:34:50
>>74
サバイバル出来なかった文サバ塾塾長

77 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:34:51
そのエントリで笑ったのは
「思わず突然亡くなられたナンシー関さんを思い出しました。
岡田さんもどうかご自愛ください」みたいなことが書かれてたことw

いつまでもデブと思うなよw

78 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:36:19
唐沢って日記で頻繁にテレビに出ているような感じで情報操作していたけど
http://tvtopic.goo.ne.jp/cast/cid/5277/0/0/1.html
ここを見るとこの1年間で7回程度?

2009/ 6/13(土)19:56〜20:54 世界一受けたい授業 (日本テレビ)
2009/ 1/10(土)19:00〜21:54 世界一受けたい授業 (日本テレビ)
2008/11/ 2(日)15:50〜17:15 あなたの街のマジかもミステリーツアー (日本テレビ)
2008/ 9/15(月)14:55〜16:20 ギャー!!どうする!?緊急対処の専門学校 (日本テレビ)
2008/ 8/23(土)19:57〜20:54 世界一受けたい授業 (日本テレビ)
2008/ 7/28(月)0:35〜 1:00 給与明細 (テレビ東京)
2008/ 7/13(日)15:30〜17:25 日曜ワイド (テレビ朝日)

なんか、日テレにともだちがいるんですかね?

79 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:38:47
この前の世界一〜の視聴率が14か15ぐらいあったから
数字面で買われてるんじゃないの?

80 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:46:34
日テレの勝ちだな。
今脳内データで計算してみたが、テンテーの視聴率はヲチャーのアラ探しに引かれて上がる。貴様らの頑張りすぎだ。


81 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:47:04
唐沢って以前は掲示板に投稿された雑学を使って原稿書いていたよね。
たとえば『笑う雑学』という本に掲載されている
「セーラームーンは本当に日本人なのか?」という文章。
あれの大本は、唐沢の掲示板に「イタリアではセーラームーンが...」という
趣旨の投稿があって、他の参加者がそれに対しに他の国の情報を書き込む。
いわゆる雑学投稿掲示板なのでその手の情報(特にオタク系)がどんどん書き込まれる。
結構そこを読んでいるだけで面白かったのだが、それからしばらくすると
唐沢が雑誌連載などでそれをまとめたようなネタの原稿を書く。
もちろん「掲示板で」などとことわりもなく「なのである」と、あたかも昔から
知っていたかのような状態で。
しかし、掲示板で書かれた段階で事実誤認の怪しげな情報も混ざっているのだが
それもそのまま調べ直しもせずに原稿としてしまっていた。

あぁこの人は博識ぶっていても、結局清水ちなみみたいなヤツかと思った。

82 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:48:36
>>80
いや、このスレの人は意外なほど唐沢の出演番組を見ないw
リアルタイムで盛り上がったりすることはほとんどなく
「え。今日だったっけ?」状態。
実況スレッドでは偶然見ていた人々が「盗作男じゃんか!」とか盛り上がっているがw

83 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:52:30
>2008/ 9/15(月)14:55〜16:20 ギャー!!どうする!?緊急対処の専門学校 (日本テレビ)

ラテ欄で見かけても絶対興味を引かない番組名だな

84 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:55:30
>>80
馬鹿なことはやめろ

85 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:57:02
>>71
まず唐沢が自分の小説が億単位の大作として映画化されてからだな、荒俣氏に並ぶのは。

86 :無名草子さん:2009/07/02(木) 20:57:51
>>81
これだね
http://blogs.dion.ne.jp/hahero/archives/2425480.html

87 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:00:01
>>72
あ、そうだった。
テンテー本人は肯定してないけどね。

88 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:00:59
糖尿疑惑をかけられたのは初めて、みたいなことは書いてあったね
診断結果なのかどうかは分からなかったけど

89 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:05:09
>血糖値も高かったようで、これまでそんな診断をされたこと一回も
>ないのに糖尿病扱いをされ、角膜に影響が出ていると大変なことになる、
>失明かも、と言われ、センリツしつつ検査を受けた。この商売で失明は
>致命傷になる。
>ビクビクもので受けた検査だったが、担当医の結論は
>「きれいなもんですよ」
>というものだったのでひとまずホッと(この先生、私の目を覗いたとき
>から「なんともないようだけどね」と言っていた)。体重もまだ順調に
>減っているし、ひとまずこの方面の心配はクリアできたようである。

糖尿じゃないみたいだね

90 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:05:56
結局確かな病名を書かないのは、恥だと思ってるから?
それとも当然もちろん確実に仮病だから?

91 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:07:59
>>89
「ひとまず」という言葉を使いたいお年頃なんですね

92 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:08:39
>>89
>この方面の心配はクリアできたようである。

「この方面」が失明だけを指すのか
失明と糖尿病の両方を指すのかよく分からんな

93 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:12:45
確かな病名を書かないのは、ハッキリと病名を書いてしまうと
処方されている薬がウソ、治療法があり得ない、
などと書かれるからじゃないの?

94 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:25:27
俺が紹介されたサイト主なら、
トップページににでかでかと「唐沢はガセ&パクリ野郎です」て書いて
検証ブログとかへのリンクを貼るのになw

95 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:33:10
>>89
診断されたことがないって、検査したことないじゃん。
しかも血糖値が高いってことは、泣いても笑っても糖尿病だよん。
検査結果では目は大丈夫だったらしいけど、
多臓器不全だったんでしょ。それ、高血糖(糖尿病)による合併症だから。

96 :無名草子さん:2009/07/02(木) 21:51:00
>(この先生、私の目を覗いたとき
>から「なんともないようだけどね」と言っていた)

普通に目を覗いただけで「何ともない」なんて普通は言わないよなぁ
逆に酷い場合は、目を覗いただけで「こりゃ酷い」とか思うかも知れないが。

眼底検査の末に初期状態の網膜症が発見される事があるので
普通に見て大丈夫だと思っても、検査する必要がある。

97 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:08:36
>>78
NHK-BSのがスッポリ抜けてるぞ

98 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:30:54
86歳の母親が、アルコール依存症で糖尿病の息子の首を絞めて殺した事件....
唐沢を思い出して切なくなった。

99 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:35:52
唐沢の糖尿はインシュリンとかが必要なレベルなのか
それともまだ食事の改善と運動で何とかなるレベルなのか

100 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:37:32
おそらく病名や専門的なアドバイスをもらったのだろうが
「心臓やすめとけばおk」と解釈したようだな

101 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:39:30
「裏モノ日記」2009/4/29
マイケル・ジャクソンがエホバの証人かどうかで揉めている
サイトを見つけたが、あれ、マイケルってイスラムに改宗した
のではなかったっけ? と思いネットで調べてみたが、
改宗したとかしないとか、いまいちよくわからず。
http://www.tobunken.com/diary/diary20090629174934.html

↓検索「イスラム マイケル・ジャクソン)

「GIGAZINE」2008年11月22日 22時46分29秒
マイケル・ジャクソンがイスラム教に改宗して改名、名前が「Mikaeel」に
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20081122_mikaeel/

まだ検索に慣れていないなら納得。
でもこの記事が本当なのかどうなのか未確認です。

102 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:43:06

『エロスの原風景』刊行記念 松沢呉一インタビュー 03
http://www.pot.co.jp/matsukuro/20090701_194123493912503.html

> ― 書評ってどのくらいの効果があるんでしょうね。

(略)

> ― 新聞は?

>「部数が多いから、雑誌に比べればずっと効果がある。でも、それも知れている。
>オレの本や監修本でも、新聞に小さく出たことはあるんだが、まったく効果なし。
>目立ちやすい分、広告の方が効果はありそうだけど、それも経験で言えばはっきり
>とした効果はなし。ちょっと前まで、朝日新聞の書評だけは効果があると言われて
>いて、それももう数字には出ないらしい。なにしろ、パクリとガセの代名詞である
>唐沢俊一が書評委員だったくらいで、信頼する方がおかしいだろ」

> ― たしかに。


103 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:49:35
>>101
週刊文春によるとイスラムに改宗するつもりだったみたい。

104 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:55:34
>>99
退院後の日記を読む限りでは、食事の改善も運動もしていない。
あいかわらず外食やカロリーが高そうな食事と、1日も欠かさないアルコール摂取。


105 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:57:44
イスラムに改宗してナントカ師に後見人になって貰ったんじゃ?

106 :無名草子さん:2009/07/02(木) 22:57:56
退院した日の夜
>マッコリのソーダ割二杯、水分あまりとらぬよう、焼酎(『天誅』)を
>ロックで一杯。12時前に就寝。

つい数日前に「心臓が1/7しか働いていない」と言われて
緊急入院したとは思えないっす。

107 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:05:35
本当に唐沢の日記には食事の記載ばかりで
退院した2009.6.16の日記では
退院した直後
>昼飯は母の室で、シャケ、納豆、野菜の粕漬け。
(塩分多そうだよね)
夕飯は
>何を作ろうかな、と迷ったが銀ダラがあったのでバタ煮にし、
>あとはミョウガとジャコのおかか和え。
そして
>マッコリのソーダ割二杯、水分あまりとらぬよう、焼酎(『天誅』)を
>ロックで一杯。12時前に就寝。


それにしても疑問なのが、入院中の食事がまったくといって書かれていない事。
唐沢の性格としてはありえない。

108 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:10:19
それは本当は入院してないかr...あれ、誰かきたみたい

109 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:13:55
>>108
こんばんバーバラ

110 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:14:55
2000年に入院した時の日記より(一部)

2000.04.01
朝食:ブロッコリと小エビの中華風サラダ、ワカメの味噌汁、カツオのフレーク。
昼食:パン二ケ、ハンバーグ、モヤシ炒め、バナナ半本。
夕食:サワラの塩焼き、鳥肉ロール、ゴボウ煮付け、浅漬け。

2000.04.02
朝食:ヒジキとアブラゲの煮付、ハクサイ漬物、卵焼き、ダイコンの味噌汁
昼食:カボチャ煮物、大豆と昆布の煮物、鳥肉空揚げの甘酢かけ、ツボヅケ。
晩飯:またまたサワラ塩焼き、茶わん蒸し、おひたし、それに何と栗きんとん。

2000.04.03
朝食:キンピラ、キャベツ浅漬け、豆腐味噌汁、卵焼き
昼食:荷物を家に取りに帰りついでに外食
夕食:サバ照り焼き、タケノコだらけのチンジャオロースー、インゲンとニンジンの茹でたの、それと大根おろし

2000.04.04
朝食:ガンモドキ煮物、高菜漬物、タラコフリカケ、大根味噌汁、夏ミカン。
昼食:カジキ照り焼き、肉ジャガの肉のないの、ホウレンソウゴマあえ。
夕食:トンカツふた切れ、アサリとワカメとネギのヌタ、キャベツサラダ。

と日記の中に毎日、すべての食事が記載されている。
さらに前回、入院したときの食事もメモしてあるらしく、
同じメニューが出たなどという事も書いている。
それに比べて今回の入院日記のなんとあっさりした事か。

111 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:20:42
まるでホテルみたいな朝食なんだがw

112 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:28:56
前にも書いたけど、食事制限と水分制限をしてたんだと思う
そうでなければ10キロ近く痩せるはずないし
お見舞いの果物にがっついたのも説明がつく
まあ制限されてるのに果物食べるなんてダメな患者だよ
吾妻ひでおの失踪日記に出てくるアル中みたいだ

113 :無名草子さん:2009/07/02(木) 23:43:01
>>86
そうか、『笑う雑学』でも使い回しか。

114 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:39:31
>>112
マジ糖尿ならロールパン一個に無糖ヨーグルトだけとかな。
結構悲惨だよね、糖尿は。

115 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:43:04
慶應大学の通信科は週一で通学して体育の授業あるぜw

116 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:45:51
ブロガーに「本をしませんか」ともちかけて、「おまえ唐沢の腰巾着じゃないか」
と言って断られた編集者が腹いせに荒らしてるという噂のスレはここですか?

117 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:48:56
編集者?
ブロガーに「本をしませんか」ともちかけて、「おまえ唐沢の腰巾着じゃないか」
と言って断られたマクドナルドのアルバイトが腹いせに荒らしてるという噂のスレはここですが?


118 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:50:17
>>115
本屋の店員もつとまらないバーに集中講義は無理かと。

119 :無名草子さん:2009/07/03(金) 00:52:14
>>112
うちの旦那が1型(遺伝性)糖尿病なんだけど
今の食事療法は、カロリーと共にGI値(食材の糖度を示す値、ブドウ糖を100として算出)が大事。
病院食はその辺を考慮して作られているはず。

ちなみに、カロリーが高くてもGI値が低いものもあれば
その逆もあって、果物ではパイナップルが85なのに、パパイヤは25と、意外に差がでかかったりする。

糖尿病の初期療法での食事は、だいたい一日1500kclくらいに抑えられるはず。
その辺を踏まえると、>>110の食事が本当なら、糖尿病の食事療法が入ってると思う。
(ちなみに1500kclがどれくらいかっていうと、カツカレー一杯にドーナツ一個で到達)

一応参考までに、でした。

120 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:01:41
2000年の入院って何でだったんだっけ?
昔、足の手術をした痕を治すとかじゃなかった?
その頃から糖尿のケがあった?

121 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:02:06
110の食事は今回の糖尿疑惑の入院ではなく
2000年の骨折だかの入院時の食事。
つまり基本的な食事制限はないと思われる食事。

しかし、この時はこんなに克明に日記に書き綴っているのに
今回の入院における食事関連の薄い記述は違和感バリバリ。

とくに食事制限がありそうな入院なのに
なぜそんな時に日記に詳しく記載しないのか?
(おそらく病院から食事の指導もあったハズで
 入院期間に出た食事の献立なんかも渡されていると思う)

そして退院後の食事なんかも異常。まったくの健康食だよ。

入院がウソなのか、唐沢が医者の指導を無視しているのか
やはり凄く変な感じしか残らない。


122 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:05:30
>>121
あ、そうなんだ。
じゃあおそらく、その当時からなんらかの形で食事制限が入ってる。
糖尿病の2型はそのつもりで血液検査をしばらく継続して、ようやく認定されるから。
おそらく00年当時の段階で、糖尿病予備軍告知はされてると思う。
それをテンテーが「あくまで予備軍であって、ワガハイの年齢であれば誰もが皆
生活習慣病の予備軍であるとオモワレ。だからまだまだ大丈夫イヤハヤ」
くらいの認知で終わらせていたか、その延長上で絶対それを表に明かさなかったか。
どっちにしても、詰んでると思う。

123 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:32:48
弟子とかファンから腎移植でつよ

124 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:43:47
弟子もファンもダメダメです。

125 :無名草子さん:2009/07/03(金) 01:50:01
確かにブタみたいに肥満してっからな

126 :無名草子さん:2009/07/03(金) 02:07:25
今回の入院は心臓喘息の治療をしたのだと思う

ttp://www.yume-net.ne.jp/dome/worldpl/05_kinkyuji/05_05_09.htm
>発作性の呼吸困難が夜間に起こりやすい特徴があります。呼吸時に″ゼーゼー、ヒューヒュー″といった
>気管支喘息のような喘鳴を伴う発作で、起座呼吸を示します。痰は血性で、鮮紅色かピンク色を呈し泡立つ
>傾向があります。これは肺に起こったうっ血のためで、患者は少しでも楽な体位として必然的に起座位をとる
>ことになります。

症状からしてほぼビンゴ、
この治療のため利尿剤を使い、水分食事制限したと予想
喘息の原因は糖尿だろうが、後回しにしたか、まだそれほどでもないんじゃないだろうか?

でも
>心臓喘息の再発予防としては、食塩の獲りすぎや暴飲暴食や飲酒といった生活習慣の改善が必要となってきます。
これが出来てないので再入院も近いね

127 :無名草子さん:2009/07/03(金) 03:24:23
>>126
そして夏コミは再入院で回避と。

128 :無名草子さん:2009/07/03(金) 03:26:46
舞台の上で死ねれば本望でしょw
舞台役者のテンテーは

129 :無名草子さん:2009/07/03(金) 03:52:55
>>125
kwsk

130 :無名草子さん:2009/07/03(金) 03:55:54
裏亭 (10分以内)




もう寝ろ。
それとも糖尿病の症状で、頻尿で起きたか?

131 :無名草子さん:2009/07/03(金) 03:59:57
お友だちはミクシだけってどんだけ厨二病だよw

132 :無名草子さん:2009/07/03(金) 04:00:25
す、すいません・・・

133 :無名草子さん:2009/07/03(金) 04:12:19
俺、ミクシにすら友達いねぇ...

134 :無名草子さん:2009/07/03(金) 04:21:23
裏亭 (5分以内)


だ か ら 寝 ろ 

135 :無名草子さん:2009/07/03(金) 04:41:45
裏亭見たら足跡返しに北!
きめえw

136 :無名草子さん:2009/07/03(金) 04:56:03
>>135
前はそうでもなかったのに、最近はあしあと残すと100%こっちを見に来るよね。
mixi中毒に加えて、ちょっとまずい精神状態なんじゃなかろうか。

137 :無名草子さん:2009/07/03(金) 05:29:45
裏亭 (2時間以内)


寝たようです。



もう起きるなw

138 :無名草子さん:2009/07/03(金) 05:40:31
まあ、中毒なんだろうな
俺もなかなか2ちゃんやめられないから分かるよ

139 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:31:07
>>136
わざと唐沢マンセーな日記書いておいたらコメくれるかもよ

140 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:40:33
きっこの日記にまた書かれたからビクついて
誰か悪口書いてないか探してんじゃね?

141 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:41:35
>>139
マンセーじゃコメしないんじゃない?
むしろ痛いところを的確に突いてやったほうが、
言い訳の芳醇コメ来るかも。

142 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:42:52
以前から
街を歩いていたらすれちがった人がこちらをチラと見て
「これは良いものを見た」といった表情をした
のような精神的に問題のありそうな自意識過剰の人ですから
現在のmixiチェックの異常さもあり得る話ですね。
恐い恐い。

143 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:43:24
>>116
バーに編集されたらどんな糞本にされるか分かったもんじゃない

144 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:44:09
そんな自分大好き、自分の噂大好きな俊坊が
このスレや検証blogなどをチェックしないワケが無い。

145 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:46:52
唐沢のイベントってどういう評価されてるのかな?と思って
検索をかけたらまず間違いなく検証ブログかここがひっかかるからなw

けど唐沢のことをわざわざ話題にあげるようなブログでは
概ね好評だけどね この前の舞台での演技を褒めてるブログもあった

146 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:48:57
>>141
唐沢俊一とも裏亭とも一切書かずに
「心不全で入院するって仮病だろ」と書いたら、
裏亭光臨して「担当医に言ってほしいですな」とコメント残していった。
自分のことだと思うところが痛い

147 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:51:12
すげぇなソレww

148 :無名草子さん:2009/07/03(金) 06:52:48
>>145
>演技を褒めてるブログ

そういうのだけ読んでニマニマしながら室でホッピー

149 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:05:32
>>137
起きてる間ずっとmixi見てんのか
だがネットは本より劣ってると腐すと

150 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:10:50
mixiは発信している個人が特定出来るので、
匿名で無責任な事を書き殴る2ちゃんねるとは違うのである。

151 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:13:33
>>150
じゃ、mixiでkensyouhanやトンデモない氏を宣伝すればいいわけか
書いとこっと

152 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:15:08
>>150
>mixiは発信している個人が特定出来る

今時そんなこと思ってる奴いるのか?

153 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:33:26
>>146
マジかそれwww
やっぱりどっか壊れてるんだな。

154 :無名草子さん:2009/07/03(金) 07:47:33
バーバラ、三鷹で打ち合わせって立川から近いマックに移るのかな?

155 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:01:00
>>152
NIFTYのID制と区別が付いてないんじゃないの?

156 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:13:00
>>151
所詮ビジネスではないネットなどの場合
そこで用いられる名前などといふものには
何一つ社会人としての責任など負わないものであり
ワガハイの責任と自覚あるプロとしての文章と
同列にされてはたまらないのである。
私のよふに本名を出して文章を書いて禄を食らってこそ
堂々と胸を張れるといえるものであり
ネットなどといふあやふやな世界で
無責任なことを書き飛ばしているやうな輩と
一緒くたにされては、イヤハヤ困りものである。

やはり社会的信用といふやつは
顔を付き合わせた現実の社会で築くものであり
ネットなどでは決して、責任と信用は成立しないのではないだろうか。

大人であれば、正々堂々と対峙して
顔を見て意見を言うべきであり
ネットはかように卑怯者を量産する世界であって
はなはだ不愉快な気分にさせられるのである。

157 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:19:01
裏亭 (20分以内)


お前緊急入院からほとんど間がないのに
その睡眠時間は心臓をパンクさせるぞ。
っていうか、入院時に心臓が1/7しか動いてなくて
今のタイミングでその睡眠時間と(サイトに書いた)食事・酒だったら
既に心臓は終わってるのが普通だぞ。



入 院 が 本 当 な ら な

158 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:39:46
入院はしてないんだろうな

159 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:44:57
2009年07月02日 19:39 訃報 カール・マルデン (裏亭)

160 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:47:08
>130 無名草子さん sage 2009/07/03(金) 03:55:54
> 裏亭 (10分以内)

>137 無名草子さん sage 2009/07/03(金) 05:29:45
> 裏亭 (2時間以内)

>157 無名草子さん 2009/07/03(金) 08:19:01
> 裏亭 (20分以内)

4時前に寝て8時起きか
今度こそ「本当に」体こわすぞ


161 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:48:39
大人であれば、正々堂々と対峙して
顔を見て意見を言うべきであるのだが
いざ対峙すると人間といふものは可笑しきもので
コレハコレハなどと呟きながら遁走してしまふのである。
いとも簡単に信念なぞといふものは崩壊するのかと
己のことながら何ともはやと思うのだ。


162 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:53:15
>>160
そこも問題だが、そのログインチェックを前提にすると
1・寝る寸前までミクシィをやっていて、4時間寝たあと起きた瞬間にミクシィをはじめた。
2・2時間から3時間程度しか寝ていない。
のどっちかが成立するが
ど っ ち に し て も ク ズ という結論しか導き出せない。

もしかするとテンテーは
「ワガハイが寝ている間、ワガハイの有能なスタッフが
ワガハイの代わりにログインして、情報を収集しているのである。
ミクシィというと、アカウントごとに一人と考えてしまいがちになるが
それこそ固い頭の固定観念であり
一つのアカウントを多数で共有することにより
より有効な情報収集と分析が可能になるのである」
とかの、素晴らしい斜め上言い訳とか言い出してきそうなんだけどね。

163 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:54:52
睡眠不足は心臓直撃なんだがなあ。

164 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:55:57
唐沢はネットを信用置けないと思っているようだけど、
だったらなんで自分の文章に明らかにWikipediaを参照したような
形跡がありありと見て取れるんでしょうかね?
Wikipediaなんて形だけのチェック体制はあるけど、
内容の信憑性への検閲はされていない
それは「唐沢俊一」の項目を見れば明らか

逆に自分を悪く書いていないからWikipediaが大好きなのかも知れないが。

165 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:56:48
死んで喜ぶのは「トンデモ唐沢俊一」が出せると学会

166 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:58:08
いや、最近の日記ではワザとらしいぐらいに
「少し休んでおかないと心臓がまた悲鳴を上げるかもしれない」
みたいに昼寝をする場面とかが書かれている。

昼寝をすると夜中に眠れない♪ のかも知れないよ。

167 :無名草子さん:2009/07/03(金) 08:59:34
>>166
普通の自宅警備員だな。
なんの個性も変哲もない、川原の石みたいな存在。

168 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:00:39
>>164
自分より下の者からは「無断引用」してもいいと勘違いしているから。
匿名のネットユーザーはワタクシのような売れっ子ライターより下だと見下しているから。

169 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:01:50
>>166
どういうわけだ

170 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:02:50
>>162
確かに、ログインチェックをコピペしながら
「大丈夫だろうか そんなに素直で」
という例のマジカルワードが浮かんだ

日記更新も他人任せ、mixiログインも他人任せなんだろうか

171 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:05:06
ログインチェック自体を疑ってみる。
全部が全部嘘だとも思わないが・・・しかしテンテーは常識のはるか斜め下を行く人だからなああ

172 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:06:25
>63
テンテーが知ってるのは笑点に出てたつば女(六代目)くらいなもんでしょ。
このスレで見てamazonで注文、読んでるくらいじゃないの。そうしてまた感想を書くんでしょw


173 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:06:59
裏亭 (2時間以内)


さっきは糖尿病の症状で、トイレに起きただけなのかもしれない。

174 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:08:11
いくら昔が好きでもエデッケを気取っても
可哀想だが体験していないと匂いはわからない。

175 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:08:58
>>170
そこでハッキング騒動ですよ

176 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:09:40
因果は回ってくるな。
他人を叩いたりして金を稼ぐ奴は惨めな最後を送る。

177 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:10:30
ベッドの中で寝入るまで携帯でmixiチェックして、目が覚めたら手に握ったままだった携帯でまたチェック
ママンの室で朝飯食って自分の室に戻ったらPC立ち上げてまたチェック
mixiのメッセでクズ劇団のチケット売って雀の涙ほどのギャラにする
なんと充実したmixiライフを送る51歳であろうか

178 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:12:59
ミクシィってもう古臭くない?
俺は年齢制限下げたときにやめた

179 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:13:28
>>175
あの騒動はうっとうしかった。
岡田はワンフェスエスカレーター事件もそうだったけど
正当な手続き(通報・参考人として出向く、等)は頑なにしないくせに
やたら「僕の主張を皆さん、ネットで広めてください!」ばかり喚く。

死ぬ死ぬ詐欺の構ってちゃんメンヘラと同じで
自分の日記で他人や周りが動くさまを見たいだけのクズ野郎だと解釈した。
もしかすると、もっとたちの悪い火付け強盗の類かもしれない。

スレチなので岡田に対してはここまでにしておく。

180 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:14:16
トンデモないさん早いな

181 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:18:46
>ウレシクテウレシクテ(変態)。

キモイ、果てしなくキモイ。
ニカラグア辺りの国家予算を積まれても抱かれたくないレベル。
誰かあのAA貼って。
「変態!変態!」のやつ(´・ω・`)

182 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:54:14
http://www.aspect.co.jp/hakase/

>博士 ちなみに唐沢さんは、なにか育毛法を実践されたことはあるんですか?
>唐沢 徹夜をしない。僕が薄毛になりながらもまだハゲてないというのは、
>   これを守ってるからだと思ってます。

>博士 やっぱり徹夜はダメですか?
>唐沢 絶対にダメですね。髪の毛に限らず、人体は寝てる間に細胞分裂が
>   起きますから。睡眠不足はハゲの大きな原因だと言われてます。

183 :無名草子さん:2009/07/03(金) 09:55:06
トンデモないさんへ
>昔テレビで放映していた『新里見
>八犬伝』と『南総里見八犬伝』との区別がつかない疑惑あり

NHKで放送していた人形劇なら「新八犬伝」ですお

184 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:01:51
まあーあれだ。
唐沢が田園調布に唐沢パクリネバー真実御殿建ててママンに親孝行したら、
俺はこのスレから引退してやるよw
条件として最低3億かけてくれ。

永久に無理だろうけどさ。

185 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:05:29
>>162
アカウントの共有は違反だぞ。

186 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:10:10
>>184
先生!田園調布で3億はショボすぎます!

187 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:13:51
著書100冊以上あるけど、どれもこれも再版かからないから
いくら仕事をしても自転車操業なんだね。
最近は自転車操業をするネタも無いので
エコなリサイクル原稿に頼っているみたいだけど。

普通、あれだけ本を出していればどれかは名著と言われて
思い出したような再版されて....晩年は新作を書かなくても
喰っていけるようになるハズだったのにね。

年金もちゃんと払っているのかなぁ
そう考えると、この先どうするつもりなんだろう。
もう過去のように原稿仕事も無くなっていくだろうし。

そして現時点では心の拠り所にしている「うちの劇団」だって
なぜ唐沢俊一という素人を採用しているか解っている?
とりあえず無名劇団にしてみたら「名前が知られている人」で
それが売りの一つになるし、客を呼べるネタだからだよ。

このままライターの仕事がなくなり、劇団だけに絞るなんていったら
逆に客演させる価値なくなってしまうんだよ。
唐沢俊一は劇団の外で名前を売ってこそ、劇団に客演出来るんだよ。
もうどう考えてもキツイ状態だね。

188 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:15:45
>>187
それ故に『新UFO入門』にはじまる、幻冬舎UFOシリーズ10年計画だったのですよ。

189 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:16:39
筒井康隆と同クラスの有名人だとでも思い込んでいるのかもね。
筒井先生は自分で劇団を立ち上げたし、断筆宣言で話題を作った後にホリプロ入りしてるのにね。

190 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:27:37
筒井康隆は単行本で出した本がことごとく文庫になっているだけでなく
豪華函装幀の全集とかが出版されるからなぁ
どう転んでも唐沢の場合は全集とか、一度出した本を
豪華装幀本やハードカバーなんかになる事はない。

そのレベルの仕事しかして来なかった上に、
その仕事さえP&Gだった事が判明しちゃったんだからねぇ

191 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:27:37
第一マスクが違うだろ!
ハゲでビッコじゃ日活ニューフェイスには書類選考も通らん

192 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:30:13
>>187
>年金もちゃんと払っているのかなぁ
障害者は国民年金は免除
むしろ障害基礎年金貰ってるだろ

193 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:31:05
唐沢は自分をネタに笑いが取れないから永遠にダメな人だよ。
すでにシリスギ仙人なんていう汚れ芸人並みの仕事をしている
知泉さんにも抜かれている。

あの黒い帽子と黒い服で必死にキャラ作っているんだろうけど
全然キャラ造りに成功しているとは思えない。
最近の芸人の無理矢理なキャラ造りを参考にしろ。

194 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:33:01
あらびき団に出してライト東野の酷評されればいい

195 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:33:06
裏亭(5分以内)「なあに、NHKのYくんがいる限り、私は『テレビで有名な作家』のままでいられるんである。」
Y氏(ともだち未満)「だったら山本弘のくそ野郎と縁を切ってください。あいつだけは5万年許さん!」
裏亭(たった今)「おおっと、俊ちゃん軽くピ〜ンチ!」

196 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:34:30
NHKって転勤あるよね。
弓が飛ばされたら最後じゃん。

197 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:39:23
っていうか、唐沢のもちネタってなに?という気もしないでもない。
   /Vヽ.
.    /   i、
   /二二二l
  /___ \    
  7 (@)(@)ゝ   ←この帽子キャラは面白いと思うけど、雑学博士の雑学はコピペだし。
   ~`! ,、,、 |´~    キャラの核になるようなネタがすでに借り物なのだから、
  ,,.-ヽ、_ _.,/-.、     引用芸が先生の命であったともいえるのに、頑にそれを認めず
  | < | Y | > l   コピペ元も曖昧なままにするから、袋小路になっちゃうじゃないかな。

198 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:39:43
>>192
毎月6万くらいだっけ?
丸々マッコリとホッピーで消えてそうだよねぇ・・・。

199 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:40:53
だいたい障害者で年金貰ってるやつはアル中の引き蘢りなんだな。

200 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:41:14
>>197
思ったんだけど
発想の逆転で、「ネットに通じていて
ありとあらゆる雑学に関して、いろんなとこからネタをひっぱってくる
黒装束と眼鏡がトレードマークの人間データベース」って生き方が
一番現状に対する折衷案としては妥当な気がする。

201 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:43:38
>>200
それはザーガのパルモタソのことか?
http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/

202 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:49:32
>>179
唐沢スレで「死ぬ死ぬ詐欺」は禁句

【パパは】天晴くんを救う会に就いて【博報堂】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1221136071/

203 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:50:05
>189
泉鏡花文学賞皮切りに谷崎賞、川端賞、読売文学賞と着実に受賞歴重ねてる筒井康隆と
世間的にはトリビアの人でしかないテンテーとは比べものになりません。
別に受賞歴が全てではないけれど、作家としてのキャリアが全然違う。
小説は書いてないし、サントリー学芸賞狙えるような評論書けるのかね?



204 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:52:36
>>189-190
唐沢相手に筒井康隆の名前を出すだけでも不敬。反省しる。

205 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:54:58
>>193
 /\   ┌
/◎◎\  │ ワシは汚れ芸人じゃないぞ
/┌┐\ <  正統派の雑学芸人なのじゃ
  │   └


唐沢のAAに似てしまったかw

206 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:58:01
>>200
うーん、それで行くには、検索や情報の取捨選択能力が低すぎ。
しかも、ちゃんとメモするなり記録を取ればいいものを、なんとなく覚えた気になってるだけ。

あやふや〜な情報をあやふや〜に披露するだけじゃ、
五歳児の落書き程度の情報伝達力しかないと思うよ。

207 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:58:48
ttp://www.honda-geki.com/aaa/rakuen1.html
> 唐沢俊一&下北沢小劇場楽園プロデュース
>ルナティック・サーキット!7月公演
>「第1回ルナティック・ショートムービー・フェスティバル」
>あぁルナティックシアター http://aalunatic.com


>上映スケジュールの詳細は劇団HPをご覧下さい。
>審査員   清水崇(映画監督)
>      唐沢俊一(作家)
>      本多慎一郎(下北沢 小劇場 楽園チーフ)
>      橋沢進一(あぁルナティックシアター座長)
>      観劇してくださったお客様
これか。審査員って

208 :無名草子さん:2009/07/03(金) 10:58:55
 /\   ┌
/◎◎\  │ ワシはパクリン、パクるぞ、パクるぞ
/┌┐\ <  さーて、パクリ元はどこじゃ、見つけたひとには金一封
  │   │ あーげない

209 :無名草子さん:2009/07/03(金) 11:00:26
こっちが本サイトか
ttp://www.aalunatic.com/stage/090721movie/

210 :無名草子さん:2009/07/03(金) 11:00:42
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta2/src/1246121080861.jpg

211 :無名草子さん:2009/07/03(金) 11:02:37
それ知らなかった、ごみん、

212 :無名草子さん:2009/07/03(金) 11:06:39
知泉怒ってるぞ

213 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:07:29
知泉はパクリとかじゃなく、真っ当に調べ物している。
ブログにも雑学を書いた時の経緯として
ちゃんと法律的な事を国土交通省に問い合わせていたり
他の雑学でも企業に問い合わせをしている。

というか、これが普通の姿勢で、唐沢の
ネットで拾った文章を検証もせず、
取れたての新鮮なまま提供しちゃうのが異常なんだよなw

しょせん雑学なんてあり物を自慢げに披露する物
という部分はあるかもしれないが、それの裏取りが出来ているかどうか
っていう姿勢が問題なんだよ。

214 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:13:05
雑学はあやしげだから面白いんですよ?

215 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:15:43
唐沢の大いなる勘違いは
「怪しげ」を「信憑性がないガセでもいい」と思いこんだ事でしょうね。
本来「怪しげ」ってのは「ウソのような怪しい話だけど事実」
という落としどころがあって成り立っている言葉だよ。

雑学はウソの方が面白い、って事なら、なぎら健壱みたいに面白くして欲しい物。
唐沢はどっちも出来ていない。


216 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:20:39
怪しくていいなら「デーブ・スペクターは宇都宮出身」も雑学w

217 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:26:30
唐沢俊一は宇宙戦艦ヤマトのファンクラブをやっていた。


これ怪しげな雑学な、唐沢の言う意味の。

218 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:28:29
ヤマトの活動を続けるために
わざと1年留年して北海道に残ったというエピソードは燃えるな
オタクのロマンだわ、憧れる

219 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:32:47
最近、一番わろた雑学

つ 「韓国の英雄、逝く。  by 朝鮮 日報」

220 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:33:34
>>213
ほんとだよね。唐沢が日記に取材をしたって書いてあるのみたことないもん。調べものをしにどこかへ出かけたりインタビューをしたりといったことを全くせずに、誰かが書いた本や雑誌やブログを二次加工してるだけの盗人野郎

221 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:34:16
ちょっと間違えた。。。

つ 「韓国の英雄、逝く。マイケル・ジャクソン。  by 朝鮮 日報」

222 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:38:45
唐沢が幼少期に読み、そして魅力を感じた
雑誌の欄外にある一行知識って今だと何に当たるんだろうね? 

223 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:42:20
う〜ん、まあ、ふつうはネットの外で起きたことを調べに行ったり、取材して、本を書き、
ネットで話題になる、という方が自然な流れかな。
ネットで書いてあったことを集めて、そのソースは隠して「なのである」調で本に書く、
というのは、簡単だろうけど、あまり尊敬はしてもらえないよね。たぶん。

224 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:44:25
テンテーのSDカード騒動にもめげずに無事「幽」が出たそうです。

225 :無名草子さん:2009/07/03(金) 12:55:24
>>224
microSDも使えない糞編集部がいっちょまえに雑誌出せるんだ?

226 :無名草子さん:2009/07/03(金) 13:02:20
>中央線にて移動ちう。小室直樹氏の『ソビエト帝国の復活』を読んでます。なにげに恥ずかしいタイトルですなf^_^;

なめとんか

227 :無名草子さん:2009/07/03(金) 13:13:17
藤岡のツッコミ芸冴えてるなw
かなり笑えるぞ 読んどけ

228 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:06:45
藤岡っちは
「唐沢俊一が薦める、常備したい本三〇冊」(30)までやる気なんだろうね。
話それるけど、藤岡にしろ、検証にしろ、、やっぱ怒ってるだろ?
なんかプンプンしながら書いているんだろうなー、っていうのが
俺には伝わってくるんだけど。淡々した調子に書いた方が、俺は好みだな。><

229 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:09:23
『博覧強記の仕事術』の書評で一番、冴えていると思ったのは、やっぱ、バーバラかな。
彼女、曰く。

  えー、いろんな意味でものすごい状況で制作された本でございます(笑)。
  だけど、内容はすごく面白いので、(いろんな意味で)

おいっ。

230 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:13:05
>>228
検証班は怒ってはいないんじゃない。
ただ途方もないP&Gやら読んでるだけでクラクラする文章に呆れてるだけで。
藤岡は知らんけども。

231 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:18:34
藤岡っち読んできた。
もしかして唐沢は中原弓彦が小林信彦と同一人物って知らないのか。
それは馬鹿以前の問題だぞ。

232 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:19:01
>>229
バーバラがわざとトンデモ本に仕上げて、
唐沢の馬鹿がそれに気がつかなかったとしか思えん
編集者としての仕事を無くす覚悟の人間魚雷バーバラ

233 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:20:33
>>216
埼玉県旧大宮市出身の在日朝鮮人じゃなかったっけ。
アサヒ芸能のプロフィールによれば。

234 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:20:41
けっこうよく淡々と冷静にしていらっしゃいます
感情を交えたらもっとめちゃな文になるでしょう
それでは唐沢並み。

一文一文検証する姿には感服いたします

235 :無名草子さん:2009/07/03(金) 14:21:41
>>232
著者なんだから青刷りチェックするだろ普通は

236 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:21:29
唐沢は『世界の喜劇人』のことを「単なるコメディ論からギャグ事典にまで
突き抜けた名著」とか書いてるけど、「コメディ論」と「ギャグ事典」て
比べるもんじゃないだろ。
「単なるコメディ論から優れた社会文化論にまで突き抜けた」みたいな言い方
なら分かるけど。

237 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:26:07
>>235
あんた、まさか唐沢が“普通の著者”だとでも?

238 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:39:19
「書き飛ばす」って表現がぴったりだな、唐沢の場合。
じっくり真面目に取り組んだ著書など皆無なんだろう。


239 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:47:42
検証はんさんの自分の持っている知識&調査能力、そして淡々と検証するスタイルには恐れ入るけれど
藤岡さんの広告業界的な視点、そして本読み&作家の視点からの、ちょっと感情的に検証するスタイルも
それはそれでありだと思う。
トンデモない一行知識さんのスレでの話題を丁寧にすくい上げ、さらに自分視線や冷静に調べた情報を
加味させて保存版の文章にするスタイルも、また別の形で意味がある。

検証ではないが、第一の被害者・漫棚さんの淡々と好きな漫画を紹介&分析するblogも
唐沢という愛を感じない半可通な評論の真似事しかできない文章との差を見せつける。
それも検証などとは違うけれど、唐沢という使えない男を明確にさせていく。
第二の被害者・知泉さんも自らの分を解った上で丁寧に雑学を調べ上げ解りやすい文章で伝える姿、
それに音楽などちゃんと自らが好きな物を明確にさせている姿も、唐沢との対比が出来ている。
それが着実にラジオやテレビの仕事へと繋がっている現状。

批評や検証ではない方向から「これが正しい姿」というのを仕事として提示する漫棚さん知泉さんも
唐沢のダメさを明確に浮き彫りにさせてくれる。
本当に唐沢包囲網は鉄壁ですな。

240 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:55:53
これで松沢氏や宅氏が過去を暴き、町山氏がパイをぶつけに行けば完璧。

241 :無名草子さん:2009/07/03(金) 15:58:44
>京須氏の代表作『圓生の録音室』(青蛙房、一九八七)では、筆者が、TBS定年退職後、
>プロダクションを作って圓生のマネジメントを引き受けている出口(註:人名)の事務所
>を訪ねるところが前半のポイント(出口がグイと拳を握って突き出し、三遊亭はこれだ、
>というあたり)にもなっている。

藤岡氏が指摘するとおりに異常に誤解を生む文章だね。
筆者がTBSを定年退社した後の話かと思ったよ。
普通なら

TBSを定年退職した後に圓生のマネジメントをするプロダクションを作った出口氏を
訪ねるところが前半のポイント。筆者に向かって出口氏がグイと拳を握って突き出し、
三遊亭はこれだ、というあたりが非常に面白かった。

みたいな感じではないのかな?「グイと拳を握って突き出し〜」の辺りが
その文章だけではどこが面白いのか解らないけど。

242 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:00:23
>>232
バーバラが本気で真面目に作っても、結局同じような内容になると思うなァw

243 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:03:59
ちょっと前の話題で恐縮だが、

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090625/1245924430
>いうまでもなく、山椒魚を共産国家のパロディと受け取った政治指導家たちの手によるものである。

普通に読めば「支配者の人間=欧米帝国主義」「山椒魚=植民地のアジア人」では?

244 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:08:32
バーバラ嬢
大変な状況で作られた本、とおっしゃるように
時間的にも内容的にもいろいろ的にも余裕なく
ばたばたと制作〜発行されてしまったのかも

重版かかりましたか?

245 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:24:09
http://www.amazon.co.jp/%E5%8D%9A%E8%A6%A7%E5%BC%B7%E8%A8%98%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B%E8%A1%93-%E5%94%90%E6%B2%A2-%E4%BF%8A%E4%B8%80/dp/4757214758/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=books&qid=1246605731&sr=8-2
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 82,959位

アスペクトに行って、ちょーだいって言ったらくれんじゃね?邪魔だろうし

246 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:29:02
>>244
>Amazon.co.jp ランキング: 本 - 82,959位

重版どころか、消化率だって…

だいたい8千部も刷ってるなら、相当抱えちゃってると思うけど。

247 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:33:00
そのとき「昭和ニッポン怪人伝」は……!




http://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3%E6%80%AA%E4%BA%BA%E4%BC%9D-%E5%94%90%E6%B2%A2-%E4%BF%8A%E4%B8%80/dp/4479391916/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1246606300&sr=1-1
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 118,816位

248 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:34:06
中野の図書館に贈呈してほしいな
買うのはヤなんで

249 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:37:49
昭和の喜劇を語るなら徳川夢声戦争日記をあげて欲しかった。
お友だちの朝日新聞社から文庫本出てるんだし。

250 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:39:57
>>248
税金をドブに捨てろというのか!
ブックオフで買いなさい

251 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:41:30
>>237
もしかするともう目が?!

252 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:44:40
>>250
そもそもブックオフには1度売れた本しか並びません。


って以前バーバラが書いていた同人誌に書かれていたんだよね。
ブックオフに並んでいる本は、少なくともそれを書店で買った人がいるという
一種の保証のような物があるので、つまらない本はあまり並ばない
みたいなw

でも最近は、売れない本を(特に三流だが)出版社がブックオフに落とす事もあるらしいよ。

253 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:51:32
>>252
ハァ〜?!B格は普通に売ってるよ。
一時、大陸書房だの第一企画出版の在庫流してたじゃん。
バーバラってバカなの?呼吸するようにウソ吐くの?

254 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:53:01
▼▲▼ ネット悪用詐欺★★ラノベ佐藤亜紀 ▼▲▼

2000年3月17日、ラノベ下読み作家佐藤亜紀(当時37才)は
自作K絶版でS出版社と絶縁の恐怖と絶望を自ブログに記載。
ttp://home.att.ne.jp/iota/aloysius/tamanoir/idata/iken13.htm

文中1999年芥川賞受賞作「N」は自作本の盗作、と初表明するも
佐藤亜紀作「K」は、S出版社の既刊本
芥川賞作品「N]は、S出版社への投稿原稿で、
「N」が「K」の盗作、とは
窃盗犯が盗品を盗んだ会社に売りに行った、という明白な詐話。

2006年9月12日午前2時〜4時佐藤亜紀は
この詐話をフリー百科事典ウィキペディアに記入。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions&dir=prev&limit=100&target=202.222.77.60

Webに流し匿名BBSを悪用「芥川賞作家に盗作された」と詐称売名。
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/446
ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1194385778/445
ネット利用者は検索した内容が詐話とは知らず欺される。

あらゆる詐欺師は自分が吐いた嘘を多様な手練手管で他人に信じ込ませて
最終的に実利を得るが、これは、インターネットの匿名性と検索機能を
狡猾に悪用した事案である。

255 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:53:36
ブックオフの社長は兄弟してウソツキだからそこに感化されたんでね。

256 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:54:39
>>253
出版業界のことなんか何も知らない出版評論家で
す、すいません

257 :無名草子さん:2009/07/03(金) 16:59:55
>>248
新宿駅のところで乞食が拾った本100円で売ってる
あそこで買えば?

258 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:10:39
>>257
100円たりとも払ってたまるか!

259 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:11:16
立ち読みでじゅうぶんだろー

260 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:11:57
もしかして30冊全部につっこみどころがあるのか!?

261 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:13:46
http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/ameba-20090703-41070/1.htm
>『崖の上のポニョ』DVD発売が5ヶ月延期に
>
>7月3日に発売が予定されていたDVD&ブルーレイディスク『ポニョはこうして生まれた。』『崖の上のポニョ特別保存版』の発売延期がスタジオジブリより発表された。発売は12月になる予定。
>理由については、同DVD内に登場する音楽の原盤権の許諾を取っていなかったため。DVDの中では、宮崎駿監督がCDで音楽を聴くシーンが多数あったが、
>それらの曲の使用許諾を取っていないことが明らかになったのだ。

市販CDを無許可で有料の公演で使ってるポンコツ劇団を知っています。

262 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:15:11
>>257

売れてないから落ちてないし、乞食のおっちゃんも拾って来れないよね

263 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:19:49
>『下等百科事典』 (尾佐竹猛 批評社)
>
>明治・大正期の、犯罪、賭博・性業界用語をいろは順に羅列した事典。
>一項目ずつ読んでいっても楽しいが、読み通すことで、下等と呼ばれる世界
>に住む人間のパワーが伝わってくる。

三流売文屋が誰を指して「下等と呼ばれる世界に住む人間」と言ってんだ?
マックでバイトしてる出版評論家のことか?

264 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:22:34
>>『わが闘争』(アドルフ・ヒットラー 岩波文庫(ママ))

>で、オリジナルは黎明書房版で、現在入手できるのはその改訳の
>角川文庫版(岩波文庫ではない)なんだけど(書影も角川文庫)。

これすごいよなw

265 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:24:39
>>262
この前プチトマト売ってたから不可能はないよ。

266 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:25:00
×下等
○下層

こういう何気ないところにその人間の腹の底が如実に出るねw

267 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:29:07
>Amazon.co.jp: 下等百科辞典: 尾佐竹 猛, 礫川 全次: 本

あれ?いきなりタイトル違うんですけど…>事典

満足にコピペもできないのか?

268 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:30:54
>>264
我が闘争ってヒトラーは失敗作だと言ってるんだよね。
原著の第二部で突然口述筆記だと明かしている、つまり内容に自信が無かった。

269 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:33:08
>著者には膨大な著作があるが、ほぼこれ一冊を読めば充分。
>谷沢永一も、この一冊で充分。


唐沢俊一の頭の悪さを知るなら「昭和ニッポン怪人伝」の一冊を読めば充分。

270 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:33:29
>>261
JASRACに通報だ!

271 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:41:01
>『富士に立つ影』 (白井喬二 ちくま文庫)
>
>文化二年、富士の裾野において当時著名の二大築城家同士の、将軍立会いの元での築城論対決があった……冒頭から武芸や築城、
>狼煙花火などについて膨大な薀蓄が語られるが、これがすべて虚構(ウソ)というのが凄い。むしろ本当に調べた方が楽だったのでは? 
>ある意味雑学本の大パロディ。

こういう馬鹿は筒井康隆の「虚航船団」読んでも
本当の世界史じゃないんだ!と驚いたりすんのかね。
文房具じゃなくて人間にした方が自然なのに!とかさ。

272 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:42:50
>ラーメン屋でも劇団の人間の常の、妙に酔うと真面目な演劇論に
>なってしまい、これではいかん、柔らかくせねば、と思って、
>話の合間に
>「セックスー!」
>とかはさむ。
>「だから、あそこの芝居は……セックスー!」
>「セックスー! セックスー!」
>……他にお客がいなかったとはいえ、よく追い出されなかったものである。

小学校で知恵おくれや障害児がクラス中の気を引こうとウンコチンチンのたぐいを
脈絡もなく叫ぶのを思い出した

273 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:43:33
>>245
そうこうしてる間に落ちましたよ

>Amazon.co.jp ランキング: 本 - 84,077位

274 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:44:46
つまり 佐藤亜紀 は うそつきなのか

275 :無名草子さん:2009/07/03(金) 17:44:56
>>259
著者推奨w

276 :無名草子さん:2009/07/03(金) 18:34:07
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090702#c1246594109
>アスペクトはいつからこんなお粗末な出版社に成り下がっちまったんでしょうか。

悪貨は良貨を駆逐するってやつですか

277 :無名草子さん:2009/07/03(金) 18:55:43
小林ノビーの特にダメなところだけ似ている唐沢先生。

278 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:02:03
アスペの印税って刷部数から算出されるの?

279 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:19:58
>>277
松村雄索乙

280 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:25:01
>>278
実売だったら、バーバラに下請けなんかやらせてねえだろうよ。

281 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:34:29
パットマンX氏に対する検証はん氏のコメント

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090702
>ただ、これらの会社は小規模なこともあるのでやむを得ない面もあるかと
>好意的に解釈できなくもないのですが、老舗の筑摩書房と早川書房がダメだった
>のはちょっと意外。筑摩は『トンデモ一行知識』シリーズがガセだらけだったし、

筑摩書房の『トンデモ一行知識』は大和書房で出たやつの改訂版?
本文を改訂せずに校了データを受け取って文庫化しただけなら、
筑摩は校閲的なチェックはあえてしなかったのかもしれない。

282 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:40:46
唐沢が悪い、生まれついての盗人、P&Gだっていうけど、
原水爆実験がなければゴジラが生まれなかったように、
いい加減な出版社や湯気がいなければ唐沢みたいな人間も生まれなかったということだ。
出版業界や湯気の罪は重いよ。
ひょっとして唐沢は、唐沢流に言うならそういう堕落した業界に自省を促すための荒ぶる神(笑)?
検証ブログはオキシジェンデストロイヤーっすか。

アスペクトも湯気もみんなみんな「もうすぐお父さんのところ」へ行っちゃえばいいのにね。

283 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:48:24
>早川書房がダメだったのはちょっと意外。

はぁ?
「意外」?

284 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:52:09
>>277
人を妬む能力だけはノビー以上

285 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:53:11
>>283
他社で書いてる作家を干したり悪行で名高いよね。

286 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:55:35
>>283 >>285
検証はん氏が「ダメだった」と書いているのは校閲に関して。

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090702

287 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:58:23
だって南山宏が編集長やってんだぜ

288 :無名草子さん:2009/07/03(金) 19:59:21
http://kairakuteiblack.blog19.fc2.com/blog-entry-1438.html
>それから日本橋亭へ、宣伝が行き届かなかった割にまあまあの入りの「落語秘密倶楽部」。
>
>(略)談之助の「ジャイアント馬場物語」の後、坂本頼光の活弁は「日の丸太郎」と「サザザさん5」。
>仲入り後は梅田佳声先生の後、あっしは「買えん大根」もネタを仕込むのを忘れてサゲ前であせる。


普段つるんでる芸人達のイベントでも、自分が出ないとなるとまったく告知もしてやらないというのもすげーよ。
そんなに自分が出てるクソ劇団を見に来て欲しかったのか?

289 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:07:17
>>288
わからんけど保護者でも主催者でもないんだから、とりあえず今回は無関係な寄席の
宣伝はしないんじゃないのかなあ。
逆にブラックの独演会を逐一唐沢が宣伝してたら見に行かないよ、そんなもんw

そういや検証はんはブラックもお嫌いみたいですが。

290 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:11:29
そんなことないだろサザザさん褒めてたし

291 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:13:56
敵か味方かでしか人を見れない人は損だね。

292 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:14:12
ブラックは評判ほどには面白くなさそう。
快楽亭ブラックの放送禁止落語大全を読んだけど
独りよがりでつまんなかった。

293 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:19:04
>>18
著作権法上真っ黒なサイトを紹介するなんて…テンテーらしいやw

294 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:20:45
マイケルの話題のとこで紀子ほめのネタ書いたコメに「ひどい」ってレスつけてたから、
てっきり嫌いなのかなって思った。
ブラックは本を読むより、生の高座を聞くとそれなりに味があって好き。
不思議なのは何であんな根っからの芸人が唐沢みたいなのにくっついて品格落としてるんだかってこと。
談之助つながりならわかる。談之助って全然落語家っぽくないから。
でもブラックが唐沢みたいのを神聖な高座に上げていて平気なのはちょっと。

295 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:35:29
黒師匠にとっちゃ一応生命の恩人だからじゃないの?
ある意味芸人らしいと思う。

296 :無名草子さん:2009/07/03(金) 20:35:52
噺家はよいしょが仕事。
奢ってくれる旦那、仕事を紹介してくれる旦那、自分の得になりそうな旦那が大好き。
ブラックも実は腹の中で舌出してるかもよw

297 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:02:25
>>281
文庫版を出す時に校正を一切していない感じだったよね「トンデモ一行」

しかし
『トンデモ一行知識の世界』1998.08→文庫 2002.05
『トンデモ一行知識の逆襲』2000.09→文庫 2004.01

文庫になるまで4年経過しているのに、その間に雑学が使えなくなっている
なんて事を想定していないのかね?

298 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:03:15
エヴァはじまるお

299 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:20:20
>>296
目の前にいたり、仕事で一緒の時にはヨイショするけど
それ以外の時は唐沢の「か」の文字さえ思い出さないんじゃないの?

それが入院に関しての無視。

300 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:24:52
まあ、片方が親友だと思ってるほど、もう片方は何とも思ってないってよくあるわな。

301 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:27:43
亀レスだが…、

>>187
>普通、あれだけ本を出していればどれかは名著と言われて
>思い出したような再版されて....晩年は新作を書かなくても
>喰っていけるようになるハズだったのにね。
お前、出版不況なめんなよ!
いま増刷かかる本なんて、めちゃくちゃ少ないっつーの!
「普通」なんて言うな!

>>294
ブラックにとって「ひどい」はホメ言葉だと思った。

302 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:34:12
サラ金に借金こさえて一家離散
寂しく競馬とフランス座に通う男
それが快楽亭ブラック

303 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:43:32
でもさー。本1冊書いて著者に支払われる報酬って数十万程度?
それなら月1冊ずつ年12冊出してやっと生活できるかどうかだよ。
ほぼ99%生活できないんじゃ?
何かの固定収入があって副業的に本書くしかないよね。
でなかったら食ってくために書き飛ばすことになる、、、

304 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:44:56
>>301
筒井康隆でさえ「文庫本も含めて本が売れなくなった」って書いてる

305 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:46:58
>>303
テンテーの本業はうちの劇(以下略)

306 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:48:14
>>304
そうなの?
今日、筒井康隆の虚構船団買ってやったよ。
5円くらい儲かっただろ。

307 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:49:26
>>303
講演とか映像化されれば大きいんじゃない。
作家って50過ぎくらいでデビューする人けっこういるし。

308 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:49:37
>>303
そうだよ。ベストセラー作家か、その分野の第一人者になって大量の原稿を書くとかじゃなけりゃ、モノ書きなんて儲かる商売じゃない。

309 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:50:22
>>302
ビッコの山師なみにイヤな人生だな

310 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:51:34
>>297

知泉氏が「学生は馬券が買えない」という雑学のように、法律や条例の改正で
通用しなくなる雑学は必ず出てくる、というようなことを

311 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:52:45
奥さんそれは鏡だよ!

312 :無名草子さん:2009/07/03(金) 21:57:37
それを言ったらと学会の「トンデモ本の世界」は何遍重版重ねても誤植が直らず絶版だぜ。

313 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:02:42
>>310
同じく知泉さんのブログで
3ヶ月ぐらい前までOKだったロープウェイの雑学が
使えなくなっていて愕然としたという話もあった。
「雑学は水もの」って話で。

314 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:09:48
らぶいぜ

315 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:13:32
>>308
ドラマ化されればベストセラー!

316 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:15:17
>>302

よ、談笑
お前と唐沢の本、ゾッキで出回ってるぞ

317 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:28:57
サブカルとか雑文書きのあがりは、大学教授なんでしょ?

318 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:34:30
>>317
さらに進化するとミラーマン

319 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:36:31
>308
儲からない仕事どころか極貧の仕事って感じ?
それでも盗作せずにまじめにやってる人は尊敬するケド
並の能力じゃ代わりは一杯いるってことで、きびしいね。

320 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:37:53
>>318
年号をスクープして総理大臣

321 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:39:30
念のため…
一般的に本一冊書いて著者に支払われるのは、
●本の定価の10%×刷られた冊数=報酬 
初刷は出版社や作家、内容によって全然部数が違うけど、最近は8000〜15000部くらいが一般的かも。
例えば本が1200円だったら
120円×初刷(最初に刷られる部数)1万部=120万円
が必ず手に入る金額。

本が売れて増刷した場合はその分も後から貰えるから、
100万部のヒットだとトータル1200万円の報酬に。

ただ本来、初刷は出版社が損しないように設定されるんだけど
有名作家は初刷が多くないと書いてくれない事があって
(本の内容にかかわらず必ず儲けたいから)、
売れないの解ってても出版社側が接待として初刷30万とか50万とか刷ることも。
もちろん売れずに在庫あまりまくりになります。
でも、次書いてくれなくなるから仕方がない。
同様に作家へのサービスで増刷することもあります。
ちなみに唐沢先生は初刷8000〜1万部レベルだと思われます。

322 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:47:35
筒井康隆なら初版は4万部、村上春樹の1Q84なら初版は38万部

323 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:52:18
筒井クラスで一千五百万いかないのか・・割りが合わないな。

324 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:54:07
>>322
>100万部のヒットだとトータル1200万円の報酬に。
1億2000万円な。

325 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:55:50
一億五千万?!ヤクザも真っ青だな。

326 :無名草子さん:2009/07/03(金) 22:57:29
つーことは
唐沢ははくらんきょーきで
150円×1万部=150万円もらってるわけか

あれで150万ならボロいな

327 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:11:00
バーバラたんは別途報酬もらえるの?

328 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:19:50
>>316
談之助や白鳥ほどじゃないけど、
談笑が上手いって思ったことはないです><
とくダネももうやってないんだよね。全然面白くないレポートw
銀座の山野楽器に談笑のコーナーがあるのを発見して小一時間ほど悩んでしまったw

329 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:29:48
>>321
>最近は8000〜15000部くらいが一般的かも。
お前、出版の人間じゃないだろ?



330 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:31:21
>>326
印税率も最近は10%じゃない場合も多いよ。あと、1万は多く見積もりすぎだと思う。amazonのあの順位じゃ
どんだけ残ってるか…

もっと絞ってると思うよ。

331 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:32:10
浜町で降りたって、自費出版図書館かね?

332 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:33:14
印税最低ランクで5%もあるね、10%は一応「一般的な数字」ではあるけど。

333 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:36:55
あの順位で「在庫あり」ってのはかなり厳しいね。
最近、及び腰の出版社が初刷り数を絞りすぎて逆にネットでの販売にあまり回さず
いきなり品切れを起こし、順位が上がらないなんて事もあるんだけど
そうでは無いみたいだね。
純粋に売れていないって感じ。
となると、初刷りは5000で半分以上が残っている感じかな?

334 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:38:14
雑誌連載だけでは月に10万はいかないんじゃないの?
そうなると必死に単行本を書いて売るって事?
無理だよ、唐沢ちゃんには。

335 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:40:50
下方修正しても
150円×5000部=75万円か

これでもやっつけ仕事への報酬としてはボロ儲けの部類に属するな

336 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:45:05
>>328
談之助も下手だねえ

337 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:46:31
〉329
答えなくてもいいんだろうが、中堅の出版社だよ、唐沢の本も出してる。
もちろん俺は担当じゃないが。
印税は10%から微妙に下げる時もあるけどさすがにウチではみんなあんまりやらないなあ。
初版は出版社によってホント全然違うね。
ウチは初版シブいから7、8000前後の場合が多い。

338 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:49:36
>>337
D和書房?

339 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:49:42
>>335
そっからバーバラへいくらか払う訳か。
なんか割りの良い仕事ではないね。

340 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:56:10
〉330
確かに一万はいってなさそうだよな。
低過ぎたらなんだか申し訳ないような気がして、少し上限を高めにしてしまった。
本音はせいぜい7000がいいとこかと…。これでも高いかも。

341 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:57:53
>>335
年に単著が6冊ぐらい出せて、なんとか同年代のサラリーマンと同格の収入?
雑誌連載では全然金にならないだろうし。

当然、年間6冊なんて無理なので、テンテーはママンに養って貰うのかな?
「かあちゃん金くれよぉ」
「そんな事言って儲けにならない劇団ばっかりに入り浸って」
「うっせぇな、しょうがねえじゃん原稿書きの仕事ねえんだから」
「だったらもっと真面目に文章書けばいいじゃない」
「うっさいうっさい!金よこせばいいんだよ」

母の室で朝食。また口げんかとなる。本当に年を取ると頑固になるような見本である。
ちょっとその物言いに辟易。

342 :無名草子さん:2009/07/03(金) 23:59:06
あや子ざます。

343 :329:2009/07/03(金) 23:59:39
>>337
なるほど、あんたの会社のことはわかった。

ただ、やっぱり
>シブいから7、8000前後の場合が多い。
ってのは、ちょっと違和感がある。

以前、林M理子が文春から出す本の初版部数を聞いて
「そんなに少ないの?」ってビックリしたことがある。
そのとき聞いた部数が7〜8000だったんだよね。
でも、それは8年ぐらい前の話。

7〜8年前なら「7、8000部前後」ってのは堅実な数だと思う。
が、それから、さらに出版業界の景気はドンドン悪くなってる訳で
今だと7〜8000スタートって恵まれてると思うけどね。
だって、7〜8000ってちゃんと売り切る自信ある?
俺はもう最近自信なくしてて、自分から5000スタートでって言うことが多い。


スレ違い気味になったけど、
だから唐沢の本も5000部スタートとかじゃないの、と思いました。

さらにちなみにだけど、
5000部スタートって大手とかでも普通にある話だからね。


344 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:00:30
バーバラ、小室直樹ネタに反応しちゃってるしw

345 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:02:43
今から5年ほど前で無名の自分の本は7000部スタートだったけど
「売れると思うけど、かなりの大英断」と言われた。
ちゃんと増刷して最終的には3万を超えたけど。


346 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:03:49
>>344
俺バーバラ初心者なんで測りかねるんだけど
バーバラはワザと反応してるのか単なるバカなのかどっちなんだろう?

347 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:08:36
>343
うん、確かに売り切る自信はなかなか…。
ただ、部数下げると単価上げなきゃいけなくなるから、ますます売れなくなる気がして
俺はそっちで及び腰になるタイプ。ジレンマだよね。
スレ違いすまん。

348 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:09:43
あれを5000部売るのって大変そうだよね
ビジネスマン5000人騙さなきゃいけないわけで

349 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:26:51
ラノベは文庫で新人でも万単位刷るって聞いて、ビックリした覚えが…

文庫・新書じゃないから、5千がいっぱいいっぱいだと思うけどなぁ…

350 :無名草子さん:2009/07/04(土) 00:36:40
単価が安い文庫は、部数刷らないとペイしません。

ただ、最近、高い値段の文庫をよく見るようになったよね。
文庫も部数刷れなくなったってことでしょうな。
出版不況だなあ…。

唐沢、せっかく出版の世界で名前を売ったんだから、
もう少し真面目に仕事しろ。
じゃないと、ほんと生き残れないよ。

351 :無名草子さん:2009/07/04(土) 01:04:54
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090702#c1246623764
>唐沢氏はよっぽど講義演習に出ていなかったのでしょうね…。


そもそも大学に入学したのかどうかも

352 :無名草子さん:2009/07/04(土) 01:31:24
宅さんが、唐沢が弟子を使ってどうやって原稿書いてたか知ってるって言ってたよね
早く暴露してくれないかなあ…
別に弟子を使うのが悪いと思ってないけど、使い方を知りたい
どんな仕事術を駆使されてるのやら…

353 :無名草子さん:2009/07/04(土) 04:36:06
>>352
KAMIDAS ?

354 :無名草子さん:2009/07/04(土) 05:31:14
志水一夫が亡くなったそうだ。

355 :無名草子さん:2009/07/04(土) 05:59:09
http://ja.wikipedia.org/wiki/%e5%bf%97%e6%b0%b4%e4%b8%80%e5%a4%ab_(%e4%bd%9c%e5%ae%b6)
>志水 一夫(しみづ かづを、(「しみず かずお」 とも)、1954年2月9日 - 2009年7月3日)は、
>日本の作家、科学解説家、と学会運営委員。

356 :無名草子さん:2009/07/04(土) 05:59:49
宗教哲学の方じゃないの?
とじゃなくて。

357 :無名草子さん:2009/07/04(土) 07:31:18
と学会による暴露が始まるのか?
「これがと学会流の追悼だ」
とか言って。

でも志水一夫が亡くなったってホント?
Wikipediaにしかその情報がないけど。

358 :無名草子さん:2009/07/04(土) 07:51:22
昨夜偽史学博士がmixi日記で誰かと学会関係者が死んだことを
悲嘆にくれていたが…。

まさか志水一夫とは。

359 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:00:45
とりあえずblogに書いておくか

360 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:08:15
志水氏の訃報日記は書くだろう。
しかしその数時間後、いつものダジャレ日記も書いてるんだろうなあ。



361 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:15:06
1954年2月9日生ってことは、55歳か。若いなあ・・・

死ななくていい人が死んで、死んだ方がいい人が(ry

362 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:30:12
唐沢が余計な事を書く に1票

363 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:53:46
志水さんはどんな「不遇の晩年」だったことにされるん?

364 :無名草子さん:2009/07/04(土) 08:57:37
>>363

カラサーの知人だった事で不幸だった晩年とされるかと

365 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:05:19
>>364
不謹慎にも笑ってしまった

366 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:06:11
「彼は文才もあり博識で、本当に惜しい人を亡くした。
彼はあまり筆が早くなかったが、その作品は素晴らしいものだった」

みたいな褒め言葉を一応メインの流れにしながらも

「彼の才能を私はいち早く見抜いていた」
       ↑お前らにはない「作家を見抜く目」が俺にはある。

「そんな彼が、遅筆ゆえとはいえ
正当な評価がされなかったのは残念でならない」
       ↑微妙に失礼なことを言いつつ、やっぱり「正当な評価が出せない社会、出せる俺」

「イヤハヤ55歳という若さで亡くなるとは残念無念。
私も先日、緊急入院した身ゆえ、他人事ではない」
       ↑以下、自分語りが延々続き、「唐沢先生!体に気をつけて!」という反応を誘う。

こんな感じになるかと予想。


367 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:12:35
>実はきっこさんからこのあいだメールを頂いて、なかなか面白い話を教えていただいた。
>最近では他にも面白いメールが届くようになってきているので、
>何か情報をご存知の方はプロフィール欄にあるアドレスまでメールを送っていただきたい。

kensyouhanの下に業界情報が集まりつつあるようだ。

368 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:12:36
「人あれば餌(え)あり」という言葉がある。人にはそれぞれ見合った餌の量がある、
という意味らしい。 人にはそれぞれ見合った餌の量がある、という意味らしい。
いくら腹が減ったからと言ってバケツに10杯の飯は喰えない。人間が一度に食べられる
食事の量は、どんな空腹のときでも、平素の食事量と、大した差はない。それだから、
人間の社会生活は成り立っている。月給20万円の人間は、天が月20万円の生活で足りる
ように、その人間の方を作っているのである。自分が月40万円の生活にふさわしいよう
に変わらなければ、収入がそれに見合って上がったりはしないものだ。
彼の場合はと学会に参加し、さらに私という才能に触れることでその餌を食い尽くして
しまったのではないかと思う。そういう意味では私は罪深い人間なのである。

369 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:15:45
ご冥福をお祈りします。

370 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:25:17
きっこって今は少しまともになったの?唐沢以上にダーティなイメージなんだけど

371 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:27:44
志水一夫が亡くなったという話は本当なのか?
今のところ、Wikipediaに書き込まれた死去の日付しかない。
と学会のサイトにも何も書かれていないし。

他にこの件に触れている所ってある?

372 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:30:47
唐沢が死んでも世間では無風状態なんだろうな

373 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:33:24
と学会スレも静かだ
むしろこのスレの方が志水一夫に関する書き込みが多い

374 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:42:30
仮に哲学者の方としても、ご冥福をお祈りします

なんというか、このスレのような反応がまっとうだよね

「死者を鞭打つのは大人げないがあの人のデタラメさを見逃すわけにはいかない」と言い訳しながら あ ざ 笑 っ た り 、
殺人事件の 被 害 児 童 を 中 傷 し、それを非難されると「死者を悼む気持ちはあるから
良いんだ」と滅茶苦茶な自己正当化をしたりするような腐りきった真似はちょっと出来ないよな……

375 :無名草子さん:2009/07/04(土) 09:43:22
唐沢がまた頭の悪そうな追悼文書くのか

376 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:05:22
2009年07月03日 13:34 ただいま羽田空港 (裏亭)

377 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:18:06
本当に緊急入院をしたとは思えないほど元気になったなw

378 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:33:22
>>368
ものっそい唐沢っぽい文章でワロタwwwwwww
っていうか腹の中では絶対こいつこう考えてるわwwwww
志水に金貸してるって自慢げに言ってるしな。

379 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:43:05
http://asios-blog.seesaa.net/article/122768454.html
志水一夫逝去

380 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:52:36
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090703/1246643396

思った通りだな。
他にも色々な要素があるのに、唐沢にとって『エヴァ』はシンジの人間像が作品の大部分で、
ヒットの理由もそこからしか捉えられないらしい。
当時、シンジに感情移入してハマってしまう人は多かったし、それに批判的な人も少なく
なかった。批判者の何人かは、その批判のしかたが病的とも言えるほどの粘着っぷりだった。
(宅八郎氏と荒木飛呂彦氏も対談の中で批判していたが、彼等の場合その理由は「スッキリ
しない」という明解なものだった)
実際は各キャラクターにファンがいて、メカの魅力や謎に満ちたストーリー・斬新な演出・
音楽など様々な要素が相まってのヒットだったはず。

唐沢にとって『エヴァ』は、かつての自分のようなウジウジした思春期像を肯定・成長を拒否
した物語であり、単純に共感したファンに支持されヒットしたということになるのだろう。
自分はそれを克服して大人になったのに、未成熟な子供のままそこに安住しようとする連中が
許せない・・・
だが自分自身がウジウジした子供のままで、それを克服などできていないことを実は知っている。
近親憎悪だ。知っていて疾しく思っているが認めることができない。
だから他人に押しつける。批判の的になった人は唐沢の影なんかじゃないから、たまった
もんじゃないぞ。
批判された人に批判されたような問題はなく、そのような問題は批判者自身が抱えている
というのは、よくある話。

381 :無名草子さん:2009/07/04(土) 10:52:38
>>378
元ネタ
http://tondemonai2.web.fc2.com/467.html

382 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:03:23
思い起こせば志水さんは博覧強記のパイオニアでありながら、とても気さくな方でした。

383 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:17:02
名シーン三機攻撃を再現笑ったw
本編見てないんじゃねえのか

384 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:29:27
「博覧強記のパイオニア」って、意図不明な自分語りの対談本一冊出しただけで、
皆神を差し置いて追悼文で自称「一番の理解者」とか「無二の親友」面しそうな誰かさんへの当てつけ?

385 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:31:33
『エンサイスロペディア』第6回から多数引用してツッコミを入れているが・・・。

http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090703/1246643396

>「ありうべかざる」ね。あと、エヴァンゲリオンは「汎用人型決戦兵器」。

唐沢の「ありうるべからざる設定」に対する検証はんのツッコミだが、
これは正しくは「ありうべからざる」だよね?

それから引用文の中に(原文ママ)という注記が計3個所あるが、
2番目と3番目の意味がわからない。
わざわざ原文ママと断わるからには何かがおかしいんだろうけど。
わかる人解説たのむ。

>これまでの登場人物たちが入れ替わり立ち替わり(原文ママ)現れて語りかける。

>シンジと綾波レイの関係は、自分の存在そのものを完全肯定できない同士(原文ママ)の
>心の傷を媒介にした結びつきという、、かつてのアニメにない男女設定だった。

386 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:31:55
パチンコ、パチスロが原作から離れた演出になっているのは周知なんだけどね。
知らぬはカラサーばかりなり。

387 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:36:47
>>385
もう一つ、疑問点。
「ストーリィの概要は、」で始まる長い引用ブロックの最後の文。

>そして、彼の精神とシンクロして動く汎用人型兵器エヴァンゲリオンをまた、
>強大すぎる力を制御してはじめて利用できる“縛られた巨人”なのである。

「をまた」は「もまた」の誤記だろうが、これは「原文ママ」なのか、
検証はんが書き写す時に誤記したのか?

388 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:37:09
>>384
マジでそうかも。ここでも「博覧強記」という単語を見るかと、読んだとき思ったよ。
何かシンクロ。

389 :385:2009/07/04(土) 11:40:24
>>385

>>心の傷を媒介にした結びつきという、、かつてのアニメにない男女設定だった。

「、」がダブって「、、」になっているのは385の引用ミスです。

390 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:44:54
>もともと志水さんは今年の5月下旬に胃ガンが見つかり、ずっと入院されていました。
>先週、お見舞いに行かれた方から伺った話では、予定より入院が長引いているとの
>ことで気になってはいたのですが・・・・・・。それでも突然の訃報には驚くばかりです。

そんな志水一夫がリアルに入院して大変だった時期に、唐沢というハゲは入院ごっこで
イベントをバックれるという必死なドラマを演じていたのか。
志水一夫が大変な状況になっているのを知っている人々にとっては、唐沢の行動は
凄く頭に来ただろうね。だから揃って無視なのか?
岡田は自分も絡んだイベントなので告知せざるを得なかったが。

391 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:46:19
をまた は写し間違いだろう
同士は別にそれでもいいのかな?個人的には者同士のほうがしっくりくるけど
入れ替わり立ち替わりは原文でいいんじゃね?

392 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:47:51
>>390
その岡田のブログの文章って、今思えば……

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-161.html#commenttop
-------
それと、岡田氏のブログの文章も思い出しました。志水氏も入院中ということで、
それも頭にあったんでしょうか。

http://okada.otaden.jp/e43103.html
> 昨年より、中学高校時代の友人や同年代(やや年下)の業界知人が、
>なぜか次々と鬼籍に入っています。
> まだそういう年では、と思ってたのになぁ。



393 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:52:20
志水一夫の訃報に際して書かれたこのブログを読んで、思った事。
http://asios-blog.seesaa.net/article/122768454.html

>一方で、著書の方の出会いはもっと前にさかのぼります。私にとって最も影響を受け
>たのは『大予言の嘘』という本です。この中では天中殺や細木数子の六星占術が詳細
>に検証されており、六星占術の占い自体に焦点をあてて批判した本としては先駆的著
>作だと思います。私も大変参考にさせていただきました。

自分もそんな感じなんだけど、ふと思ったのは似非科学や胡散臭い占いを
ことごとく論破して笑い飛ばしていたと学会の最初の本を読み、その書き手の名前を知った。
唐沢の名前もその流れで知ったんだと思う。実際には最初の本には何も書いてないし
その後も、と学会の中ではそんなに活躍をしていたワケじゃないけど。
そのタイミングで唐沢商会を読み「あ、と学会の人」という事で何冊か著書も読んだ。
唐沢の悪趣味な所はあんまり好きじゃないけれど、なんとなく読んでいたのは
最初のキッカケ「と学会」があったからなのかも知れない。

自分にとって昔から好きではなかった、占いや似非科学的な物を笑い飛ばしてくれた
と学会のメンバーということで、なんか良い印象があったんだろうなぁ
単著になると、なんか鼻持ちならない部分が多かったけれど。

今は、と学会も変質してしまったし、唐沢は実際にはと学会の趣旨を受け継ぐことが出来ないと
解って完全に離れてしまった。

394 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:55:52
http://www.tobunken.com/diary/diary20090528131819.html
>終って、中野までタクシーで戻る。
>途中で電話、某女史より。
>某氏の病状について、ちょっと愕然たる話を聞く。
>ただ愕然たるばかりでなく、いろいろと算段せねばならぬこと多し。
>いま呆然としている場合ではない。

これって志水さんのことだったのね

395 :無名草子さん:2009/07/04(土) 11:58:35
トンデモない一行知識さんのコメント欄
>本当にお亡くなりになっていたのですか。1954 年生まれ……早過ぎですね。
>清志郎、栗本薫、マイケルなど、1950 年代生まれの方の訃報が続いていることに、
>「どうして?」と思います。


唐沢はこれに近い線で同世代が連鎖的に次々に亡くなっていく
みたいな事を書くんだろうね。自分の世代の特徴を並べて。

396 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:01:53
>>394
>>ただ愕然たるばかりでなく、いろいろと算段せねばならぬこと多し。

「算段」=無礼な追悼記事のネタふり?

397 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:03:02
>>393
>自分もそんな感じなんだけど、ふと思ったのは似非科学や胡散臭い占いを
>ことごとく論破して笑い飛ばしていたと学会の最初の本を読み、その書き手の名前を知った。
>唐沢の名前もその流れで知ったんだと思う。実際には最初の本には何も書いてないし
>その後も、と学会の中ではそんなに活躍をしていたワケじゃないけど。
>そのタイミングで唐沢商会を読み「あ、と学会の人」という事で何冊か著書も読んだ。
>唐沢の悪趣味な所はあんまり好きじゃないけれど、なんとなく読んでいたのは
>最初のキッカケ「と学会」があったからなのかも知れない。

>自分にとって昔から好きではなかった、占いや似非科学的な物を笑い飛ばしてくれた
>と学会のメンバーということで、なんか良い印象があったんだろうなぁ
>単著になると、なんか鼻持ちならない部分が多かったけれど。

うわ、何か他人が書いたとは思えない内容。自分も同じ感じ。
単著だと、微妙に頭の悪そうな感じもしていたなあ<唐沢



398 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:04:13
志水さんの一件があったので自分も入院しました

で万事おkだな
悔しいけど唐沢の勝ちだ

399 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:05:09
>>398
>>390

400 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:10:43
唐沢のネタとかぶるわけじゃないけど、
1950年代生まれって耐用年数短いような気がするな。
大予言が流行った頃にそれこそ五島勉が言ったことかも知れないけれど、
「長寿社会って言ってもそれは戦前生まれの人間がカウントされているからで、
50年代生まれ以降が長生きできる保証はないし、可能性は低い」っていう警告?、
馬鹿にしてたはずの唐沢とかと学会なんかが身をもって体現してるじゃんw

体に気をつけて長生きしようよ。

401 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:11:45
>>391自己レス
いれかわりたちかわりは

俺の持ってる新明解国語辞典だと
「入れ代わり立ち代わり」だったわ
テキトーなレスつけてスマソ

402 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:29:30
>>401
「大辞林」(goo)だと  【入れ替(わ)り立ち替(わ)り】 になっている。

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn/12910/m0u/%E3%81%84%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%82%8A/

「替」の字でも間違いではないようですね。

403 :無名草子さん:2009/07/04(土) 12:35:20
花びら回転っん!   いってみただけ。┐(´ー`)┌ 

404 :無名草子さん:2009/07/04(土) 13:01:57
>>400
昔から言われていたね。
戦後生まれのサッカリンを初め合成着色料に親しみ
インスタント食品やスナック菓子を食って成長した世代は
短命だって。

405 :無名草子さん:2009/07/04(土) 13:37:11
唐沢はママンのシャバシャバカレーだけ食べて育ったから大丈夫

406 :無名草子さん:2009/07/04(土) 13:39:44
>>398
志水一夫の一件があって入院したなら、緊急入院じゃないよな

407 :無名草子さん:2009/07/04(土) 13:55:56
ふと思い出したけど、去年の一時期
唐沢が日記で何度か書いていた、ヒマさえあえばネット上の面白画像を収集している
って、アレどっかで仕事になったの?

408 :無名草子さん:2009/07/04(土) 14:54:22
>>407
コンビニ500円本でその手のをよく見かけるし、企画が通らなかったんじゃないかな

409 :無名草子さん:2009/07/04(土) 14:57:13
ちょっとでもみうらじゅんの爪の垢を煎じて飲んで欲しいもんだ

410 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:23:19
>>386
小林よしのりとパチンコと北朝鮮

411 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:25:56
>>409
無駄無駄

412 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:36:28
コンビニ500円本専門になればいいんだよ。

413 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:40:06
正直に「エヴァは大嫌いなので観ていない」とした上で当時を振り返るとか、客観的に
パチスロ機について淡々と書くとか、実際に自分でやってみて体験記にするとか、色々と
面白く書くことはできたんじゃないのかな。(好き嫌いで温度差が出るのって、書き方次第で
かなり面白い個性が出せると思うんだ)
なんか、テンテーには「モノ書き」としてのセンスがあんまり無いよね。文才(というより基礎の
国語力かw)もセンスも無いけど。せめて優秀なスタッフがいればガセと誤字・誤用は無くせる
だろうに、あの性格ではバーバラくらいしか寄ってこないからなぁ…。

414 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:43:25
もっと具体的なことに触れればツッコミどころ満載なんだろうけどな
まあ、見てないから触れようがないか

415 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:44:44
記事が記事なだけに「嫌いだから見ていない」って書けなかったのかも知れないけど、
逆に今時「嫌いだから見ていなかった」っていうヲタクの文章の方が面白いんじゃないかなあ。

416 :無名草子さん:2009/07/04(土) 15:45:54
藤岡さんの

>唐沢はそもそも、新しい『雑学本』を書こうとしていたのではなかったのか。例えば『ビジネスに役立つ
>雑学』『雑学王で仕事に勝つ』とかね。

に凄い納得。「雑学本」として準備してたのに、出版社のほうから「今回は雑学以外で」とでも言われたん
じゃないのかな?

417 :無名草子さん:2009/07/04(土) 16:07:21
出版事故w

418 :無名草子さん:2009/07/04(土) 16:14:08
全然ビジネスマンでも経営コンサルタントでもない貧乏人の唐沢に、
人生の勝者面されて「ビジネスに勝つ方法」伝授されてもねえ。
胡散臭いビジネスの先生って世の中に掃いて捨てるほどいるけど、
唐沢みたいにまったく成功者じゃないのはちょっと珍しいかもしんないね。

まだ岡田にオタキングで社長になった方法でも本にしてもらった方がよっぽどマシ。

419 :無名草子さん:2009/07/04(土) 16:55:53
今のタイミングで「博覧強記の仕事術」って、どんだけの人が騙されるんだろう。
5年ぐらい前の『トリビアの泉』が高視聴率を稼いでいる時だったら
それなりに需要というか、騙される人もいたんだろうけど、
こんな内容だったら多くのひとが「こいつ.....デタラメじゃね?」と
5年前の時点で気が付いていただろうね。


420 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:04:25
パブライン見たら全然売れてなかったな<「仕事術」

421 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:06:35
>>415
キッチリと「カッコつけてエヴァブームに乗りそびれた自分」を相対化して書けるなら面白くなるだろうけど、
50歳のシンジ君みたいなジジイの「自分は正しいアイツが悪い」
の泣き言繰り言を聞かされても辛いだけじゃないかな。

422 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:12:46
あれ?唐沢はなんでエヴァを認めなかったんだっけ?

423 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:15:56
>>422
自分より人気があったからwww

424 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:16:18
岡田が私怨でエヴァをけなしていたから、
唐沢はそれに乗っかっただけでしょ。深い意味はないよ。

425 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:22:08
「理解出来なかった」からなんじゃないの?

426 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:23:04
というか、唐沢って自分の子供の頃見たノスタルジア以外でアニメとか特撮とか褒めたことある?

427 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:25:13
>>393
お前は俺か

428 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:25:20
唐沢的こころをおれが代弁すれば。。。
エヴァも、ガンダムも要するに駄作だろ、トムとジェリーに比較するならばっ!
論ずるに及ばずの一言ですませたい、しかしながら、
世の中、ほとん馬鹿ばっかりで、馬鹿どもがバカ騒ぎをやめないから、
不詳、耽美眼びんびんのこの唐沢が、博識強記のおとなさんの立場から、
永遠のこどもごっこはそろそろやめなさいと、
あえて!←ここ大事。
あえて、だよ、柄でもないお説教役を買って出たわけよ。
人類補完計画ぅ?ループするたび仔細になる死海文書?
ああ、もうダメ、訳の分からないSF用語でけむに巻こうたって、
そうはいきませんから、そんなの一言で要約可能、ピーターパンは死ね、
もうこればっか。状況がかわらないから、同じことを云うんだよ。

429 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:28:32
今も おれおれ詐欺 に騙される人がいるように
唐沢を優秀と思っている人は 多くあると思う

マスコミに食い込めた者は幸運だが
それをいかに維持するかが大問題
消えた人も多いでしょう

430 :無名草子さん:2009/07/04(土) 17:59:58
唐沢を優秀と思っている人=偽史学博士(原田実)

431 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:01:00
>>430
それ、最近のキミの一押しなんだねw

432 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:05:09
ふざけるな! 人をおちょくるのもいいかげんにしろ

433 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:15:11
原田が唐沢を絶賛したという事実が広まると都合の悪い方がいらっしゃるようで(笑)。

434 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:16:49
唐沢は80年代以降のアニメでは「クレヨンしんちゃん」ぐらいしか褒めたことがないような気がする。

435 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:18:21
>>433
きゃきゃきゃきゃきゃw

436 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:22:54
唐沢と原田は、実は今仲違いしてるとか?

437 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:30:04
>>432
ほんとに人をおちょくるのもいい加減にしてほしいよな原田は。
なにがシェイクスピア以来だ。ふざけやがって。

438 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:30:07
>>420

数字上どんなもんなんですか?

439 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:31:44
>>433
別に困らないけど、毎回毎回、新スレが立つたびにダラダラと長い文章を引用するのがウザイ
もっと短くまとめた何かを用意するとか、URLと要約した物でいいと思うんだが
なんか「わかったわかった」と思うだけ。
そもそも原田なんとかなんてどんな人か知らないので、逆に売名行為かと思ったよ。

440 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:32:58
一時期、ことあるごとに安岡センセの名前を出していたヤツと共通するものがあるなw

441 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:34:29
>>439
一時期、新スレが立った時にかならず一定量のAAを貼っていたバカの代わりかと思った。
何度も貼られるから逆にその文章を読まないで飛ばすようになっているし。

442 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:35:28
>>439
唐沢俊一が、自分への数少ない褒め言葉のひとつを、
しつこくしつこく貼っているのカモw

443 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:36:08
>>436
いまでもべったりですがな(笑)。
原田がこないだのトンデモ大賞のイベントの宣伝をした日記のコメント欄で、
「唐沢はどの面下げて出席するつもりか」と書いた人間に対して、
「だったら無理にでも直接見に来い」うんぬんと啖呵を切ってたくらいですもん。

444 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:39:13
>>440-441
はいはい。自分に都合の悪い事実はみんな馬鹿のタワゴトってことにしておきたいんですね、わかりますwww

445 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:41:00
「トンデモ唐沢史の真相」書けよ。

446 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:42:59
原田ってシェイクスピアちゃんと読んだことあるのか?

447 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:45:53
>>443
ともだち想いの心あたたまるエピソードじゃないか (失笑

448 :無名草子さん:2009/07/04(土) 18:50:41
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-162.html
>「企業の入社式・新人研修」、「運転免許証などの資格の取得」、「卒業研究」といった
>ものを「通過儀礼」と考えるならば、「イニシエーションを拒否し続けていた存在」とは、
>何のことはない唐沢俊一自身である。



449 :無名草子さん:2009/07/04(土) 21:29:36
唐沢の肛門イニシエーションの相手はなみきたかし



とか言ってみる

450 :無名草子さん:2009/07/04(土) 21:49:54
> 某氏の病状について、ちょっと愕然たる話を聞く。

「ちょっと愕然」って表現はモノカキとしてどうなの
外人でもこんな変な日本語使わんわ

451 :無名草子さん:2009/07/04(土) 21:59:26
>>450
言いたいことはわかるが、「たる」も気になる。
「ちょっと愕然」だけなら文章のトーンによってはアリと思うが、
あえてw 「ちょっと愕然たる」とするのが唐沢クオリティ。

452 :無名草子さん:2009/07/04(土) 22:05:03
>>434
それだってどうせ、ネット上で有名どころが褒めていたのを見て、じゃね?

453 :無名草子さん:2009/07/04(土) 22:05:20
>>412
唐沢の企画力じゃ長続きしないだろう
企画力というものが本当にあるのかどうか謎だが

454 :無名草子さん:2009/07/04(土) 23:24:14
唐沢周辺にいて唐沢を賞賛するようなことを言えばたちまちフルボッコ
実に香ばしい展開だな
そりゃ取り巻きも減ってくわ

455 :無名草子さん:2009/07/04(土) 23:32:29
フルボッコって、2ちゃんの唐沢スレのみではなあ
mixiで唐沢のマイミクが、唐沢のマイミクというだけで肩身が狭くなるぐらい
悪評が広まればよいのだけどねえ・・・

456 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:17:05
>つ…ツジツマの合わない文章を「芳醇」とか言う馬鹿編集者。日本語のてにをはをまず覚えろ。


バーバラは「てにをは」の意味すら知らないかも知れない。

457 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:22:21
>>416
>唐沢はそもそも、新しい『雑学本』を書こうとしていたのではなかったのか。

唐沢の雑学はP&Gで話にならないと、唐沢と仕事をしたことがある編集者の間で知れ渡っているとみた

458 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:26:02
>>457
「博覧狂気」を出したアスペクトの編集者は、以前唐沢と仕事をしたことがない?

459 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:34:56
唐沢&バーバラと同様、「博覧強記」の意味を知らない。

460 :無名草子さん:2009/07/05(日) 00:35:17
2009年07月04日 23:24 訃報 志水一夫 (裏亭)

461 :無名草子さん:2009/07/05(日) 03:09:34
パネっえw
身内にも容赦しねえとはww

462 :無名草子さん:2009/07/05(日) 05:26:48
え、そんなに辛らつな内容なの?

463 :無名草子さん:2009/07/05(日) 05:33:41
緊急事態だからとりあえず貼ってくれw

464 :無名草子さん:2009/07/05(日) 06:45:19
うわ・・・検証班さんのところに藤津亮太から突っ込みが入ったんか・・・
反唐沢梁山泊みたいなことになってるなw

465 :無名草子さん:2009/07/05(日) 07:23:08
>編集者は、最低でも著者の基本的勘違いなどを見抜く知識を入れていないといけない。
>記述の正当性を見抜くだけの知識は必要だ。

バーバラ言われてんぞ

466 :無名草子さん:2009/07/05(日) 07:35:52
バーバラをただの編集者だと思うなよっ

正体はただの頭のおかしいおばちゃんだ

467 :無名草子さん:2009/07/05(日) 07:38:42
今日中に東大のI君が担当した本を割り出しとけよ
俺は今から寝るから

468 :無名草子さん:2009/07/05(日) 07:50:29
>>467
おやすみなさい

469 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:03:30
検証はん氏が唐沢の担当編集者だったら、全文書き直しだな、こりゃ。

470 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:12:55
敬称略でいこうぜ

471 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:14:36
>編集者は、最低でも著者の基本的勘違いなどを見抜く知識を入れていないといけない。
>記述の正当性を見抜くだけの知識は必要だ。だが、担当編集者が本を書く必要はない。
>あくまでも著者の原稿チェックが出来ればそれでいいのである。


でっかいブーメランを用意しましたね、唐沢テンテー。

472 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:21:32
ピアノが弾ければモテる
ダイエットに成功すればほっといても女の子のほうから話しかけてくる

やっぱ似たもの同士なんだな

473 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:28:49
包茎を直せば女の子にモテモテに近い物があるな。
チンコ見せて歩いているのかお前は!

そう考えると「博覧強記の仕事術」ってのも
コンプレックス産業なんだろうなぁ
これに騙されるような、人間としてレベルが低い人を想定した。

474 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:36:40
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090704/1246736154
>焦りもあるし、自負もあるから、「ジスイズアペン」というレベルに落とすのが耐えられない。あの机の上に載っているのはノートですか、
>いえあれはペンです、みたいな文例のあまりの単調さ、バカバカしさというのに耐えられない、これが、年をとってから新しいことが始められない最大の理由である。

社会人が行くのはほとんどが英会話教室で、ジスイズアペンなんてやらんのじゃないか?

475 :無名草子さん:2009/07/05(日) 08:56:13
基本となる義務教育レベルの勉強を無視しているから唐沢の知識はボロボロ。
その場で語る雑学は、どっから盗んできた物なのかもしれないが
それの下にある土台となる知識が無いから毎回悲惨なんだよ。
よく知らないけど「スターライト」って曲が弾けるとモテモテなのか?
そんな底の浅いヤツに騙される女も底が浅いので、割れ鍋に綴じ蓋だろうね。

で、唐沢ちゃんは基礎知識を無視した雑学を披露してモテモテになったかい?
その場で「わ〜それホント?」と周囲の女子が驚くのを=モテモテと思ったのかなぁ
その程度でモテてると思えるのならそれはお安くていいですねぇ

476 :無名草子さん:2009/07/05(日) 09:17:10
>ピアノが弾ければモテる

http://tondemonai2.blog114.fc2.com/blog-entry-93.html
に出てきた軽音楽部の人がモテモテだったのが、今でも羨ましくてたまんないとか。

ギターじゃなくてピアノにしたのは、バイエルとか言いたかったからとか。

しかし、おもむろにピアノを弾いてアピールすることのできる状況って、すごく限られそう。
どんな場面を想定しているんだろ。

477 :無名草子さん:2009/07/05(日) 09:30:24
存在しない曲を弾いてもモテモテにはならないよ

478 :無名草子さん:2009/07/05(日) 09:54:37
>ジャズを弾きたいと思ったら、最初からどんどん難しいジャズをやれ。
>『スターライト』一曲しか弾けないかもしれないけど、それでいいんだ」と続いていた。

著者も編集者も気がつかないって、すごいね

479 :無名草子さん:2009/07/05(日) 09:55:23
スターライト・ジャズ (Starlight Jazz)
とか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%82%b6%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%bb%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%ba%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88


480 :無名草子さん:2009/07/05(日) 09:57:29
>何もすべての人がプロのピアニストになるわけじゃない。自分の楽しみのために弾ける曲が例えば三曲でもあったら、
>それで充分にみんなにオオッと言われる。女をナンパすることもできる(これも立派なモチベーションだ)。

テンテー、今はDJの方がもてますよ

481 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:18:00
唐沢俊一が薦める、常備したい本三〇冊

『聖書』(日本聖書協会)
『円生(ママ)の録音室』 (京須偕充 中公文庫)
『壇流クッキング』 (壇一雄 中公文庫)
『人間臨終図鑑』(山田風太郎 徳間文庫)
『「お葬式」日記』(伊丹十三 文藝春秋)
『わが闘争』(アドルフ・ヒットラー 岩波文庫(ママ))
『不道徳教育講座』(三島由紀夫 角川文庫)
『大地』(パール・バック 新潮文庫)
『忠臣蔵とは何か』 (丸谷才一 講談社)
『十二支考』 (南方熊楠 東洋文庫)
『竜馬がゆく』 (司馬遼太郎 文春文庫)
『吾輩は猫である』 (夏目漱石 岩波書店)
『世界の喜劇人』 (中原弓彦 新潮文庫)
『注釈版シャーロック・ホームズ』 (小池滋 ちくま文庫)
『下等百科事(ママ)典』 (尾佐竹猛 批評社)



482 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:19:05
『ドクター・ノオ』 (イアン・フレミング 創元推理文庫)
『富士に立つ影』 (白井喬二 ちくま文庫)
『奇妙な論理』 (マーチン・ガードナー ハヤカワ文庫)
『幻影城』 (江戸川乱歩 光文社文庫)
『人間博物館』 (小松左京・他 文春文庫)
『新戦争論』 (小室直樹 カッパブックス)
『紙つぶて自作自注最終版』 (谷沢永一 文藝春秋)
『知的生活の方法』 (渡辺昇一 講談社現代新書)
『綺想迷画大全』 (中野美代子 飛鳥新社)
『黒魔術の手帳(ママ)』 (澁澤龍彦 文春文庫)
『奇談の時代』 (百目鬼恭三郎 朝日文庫)
『男色の景色』 (丹尾安典 新潮社)
『滑稽新聞』(宮武外骨 筑摩書房)
『近世風俗志』 (喜多川守貞 岩波文庫)
『エロ事師たち』 (野坂昭如 新潮文庫)

483 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:19:25
Chick Corea's Elektric Band の Light Years の中に
Starlight という曲は存在する。
聴いてみたかぎりでは、ピアノの曲じゃないじゃん、だけど。

484 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:21:39
テンテーは楽器弾けないだろうね。自慢話が大好きなテンテーの過去語りには一切その手の話はないので。
スポーツもだめでしょ、絵もだめでしょ、創作ものもダメでしょ、
勉強もダメでしょ、テンテーは何をモチベーションに頑張ったんですか?

もし雑学とかでモテたというのなら、それをエピソードとして書けばいいのに。


485 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:23:24
ピアノで、しかもジャズ、って辺りにテンテーのコンプレックスが透けて見えますね。
ジャズ系統の知識は植草甚一氏とかを読まなかったのかな?


486 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:25:20
バーバラの小室直樹読んでますアピールって何?


# おはようございます!ただいま中央線まち。眠い〜。今日のおともは小室直樹『中国共産党帝国の崩壊』です。 about 2 hours ago

487 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:28:34
>>485
山下洋輔のエッセイは読んでるようだが、筒井康隆関連として読んだだけで、
音楽の知識として読んでないし、聴いてもいないでしょう

488 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:30:39
>>476
>>480

テンテーはどこでピアノ弾いてモテるところを妄想してんの?

489 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:36:33
基礎の勉強はしなくていい!カッコつけるためのワンポイントだけでいい!

確かにこの教えは唐沢俊一が実践してきた事でしょうね。
その場その場ではなんとか取り繕えるんだろうけど
すぐに底の浅さが見えて、正体がばれるという。

ま、その晩だけ騙してヤレればいいかって指導書なのかな?

490 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:40:00
俺がもしバーバラの立場だとしたら、唐沢の原稿に赤字を入れる勇気はないなぁ
ほぼ「全否定」の赤字を入れるなんて出来ない。

491 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:40:43
Stephanie Mills のベストにも Starlight という曲が収録。
ジャンルは R&B だけど。

Accept とか Helloween とかのは、ジャズじゃない。
Model 500 のもジャンル違い。

492 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:43:05
唐沢、これ買えば?

http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/keyboard_data/03217206.htm
「なんちゃってジャズ・ピアノ」

493 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:45:23
「ミーハーのための見栄講座」みたいな本なのか…

494 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:56:53
MUSE の Starlight という曲もあった。意外とキレイな曲。

495 :無名草子さん:2009/07/05(日) 10:59:24
と言っても、唐沢が唐突に曲名を出しているんだから、
スタンダードで誰でも知っている曲
という前提はあるんだろうね。

496 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:04:01
>>495
>スタンダードで誰でも知っている曲

まあ、そういう意味では、本文に書かれていた通り、
Stella By Starlight (星影のステラ) のことじゃねーの、なんだけど。

Chick Corea's Elektric Band の Starlight は、どう扱うべきなのかなあ。
Chick Corea だしなあ。


497 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:17:32
宇多丸は、検証blog読んでるぽ。町山blogから来たのかな?

「ジャクソン5のころの方が音楽性が図抜けていた」みたいなバカなコメントをしてる
ヤツがいる。ってラジオで言ってた。

以前も唐沢について「色々言われてる人ですが…」みたいに含みがある発言してたし。

498 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:27:33
>>495
「スターダスト」をうろ覚えだったに一票

499 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:44:50
Stella By Starlight にしても Stardust にしても、
素人が、この曲だけにしぼって練習してマスターできるもんかなあ。


500 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:50:45
>>469
検証はん氏が担当の場合

・そもそも唐沢に発注しない
・打ち合わせ段階で「唐沢の使えなさ」に気づいて企画没
・止められない企画ならライターを変更

全文書き直しさせないといかんような原稿が上がってきたら
よほど特殊な事情がないかぎり企画没かライター変更する
もんだろうけどね。

501 :無名草子さん:2009/07/05(日) 11:56:03
志水さんって人望なかったのかな

502 :無名草子さん:2009/07/05(日) 12:24:34
>>500
いやむしろ

・予定文字数の1/3の量をカラサーに発注する

・提出された原稿に対して、倍の容量で検証文を書く

・カラサー1/3 検証文2/3の割合で完成

を望む。

503 :無名草子さん:2009/07/05(日) 12:28:27
>>502
1/3 じゃなくて 1/10 くらいが丁度いいんじゃね?
1/3 も原稿料を唐沢に渡していいものかって問題もあるし。

504 :無名草子さん:2009/07/05(日) 12:34:15
原稿のやりとりはポメラ本体ごとでお願いします。

505 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:00:38
>>496
エレクトリック・バンドなんて唐沢絶対知らないだろ。
仮に知ってたって代表曲なら普通別の曲出してるだろうし。
エレクトリック・バンドの曲をピアノのスタンダードで出すのはどう考えたって
無理がある。
ということで唐沢の壮絶な自爆でFA?

506 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:02:29
きらきら星のことだと思うが

507 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:17:11
大昔、雑誌にポピュラーピアノとかジャズピアノとかの広告が載っていた気がする。
バイエルなんかからやっていられるかという大人向けに、流行りの曲をまず弾けるように
しましょうってノリの。本当に弾けるようになるかは不明。

508 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:39:14
モテモテなら光GENJIのスターライトだろう
ジャズじゃないけど

509 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:50:43
土日は明らかにこのスレ進行が遅くなるよね。リア充だらけかよ。



…いいなぁ。

510 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:53:07
ジギー・スターダストの間違いでした

511 :無名草子さん:2009/07/05(日) 14:56:52
唐沢の日記更新待ちでF5連打しまくってる

512 :無名草子さん:2009/07/05(日) 15:36:44
>>496

スターダストとステラ・バイ・スターライトを両方漠然と覚えていて
スターライトになったんだろ。

少しマニアックな曲だしてやると、唐沢が「あ、俺が言いたかったのそれ」
とか言い出しそうでイヤ。

513 :無名草子さん:2009/07/05(日) 16:41:18
シャボン玉ホリデーのエンディング曲だからでねーの。

514 :無名草子さん:2009/07/05(日) 16:42:42
それそれそれなんだよ

で、人生渡ってこれたんだ

515 :無名草子さん:2009/07/05(日) 17:29:36
正直、「博覧強記」編になってから、読むのが辛くなってきた。
今までは「こんなガセ書いてるよアハハ」とか「酷いパクリだ」
と笑い飛ばすところがあったが、頭の××な人の自分語りに
耳を傾ける苦痛のようなものがある。
検証班さんはあんな本に取り組んで、健康を維持できるのか?

516 :無名草子さん:2009/07/05(日) 17:57:31
珍獣観察記録みたいなモンだよ。


517 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:00:53
>>515
魔に幻惑されないように、脇差しを膝に突き立てて読んでるそうだ

518 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:09:44
>>505
流れが良く分からないけど、
StarlightじゃなくてStardustと勘違いしてたりしてw
ナットキング・コールだ罠。

519 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:12:37
ちょっと暇でこの人たちの新しいやつ読んだけどさ、
はっきり言って、特徴ないよね。なんだかありがちなストーリー進行に
やっぱりベタベタな文体。特徴付けにキャラクター
は動かして、ストーリーも本筋だけは王道から外しておけばいい、とか
おもってるんだけど、全然マニュアル通りな感じで逆に痛い。ま、これは読者に求めら
れる質が低いのが問題なんだけどね。実際、編集はこいつら
の責任ではないかもしれないし。……でもこいつらもそれに
よく耐えるよなw こんな文学がしたいんですか? 適当に安定して、
めんどくさいこともなくなって、適当に食えればいいのかしら。

520 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:14:28







521 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:15:52
↑誤爆?

522 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:18:55
ちはやってだれ

523 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:20:13
いまごろアイマス?>千早

524 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:21:45
>>518
ザ・ピーナッツの方だろうね

525 :505:2009/07/05(日) 18:22:44
>>518
多分そういうことなんだろうけど、「博覧強記」と銘打った本でこの手のミスを
やらかすのはどうなんだろうか。


526 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:43:38
>>515
今までは、ホラ吹きがまーた馬鹿言ってるよー、だったのが
「博覧強記の仕事術」に関しては、この人まじで精神障害じゃないのか?という感想しか持てない。

527 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:55:24
裏亭 (5分以内)

偽史学博士 (25分以内)

528 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:56:06
あれ?今日はお葬式だと思ったのに

529 :無名草子さん:2009/07/05(日) 18:58:37
と学会関係者は呼ばれなかったに1000メンヘラ

530 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:04:11
>>515
>>526
俺も博覧強記編になってからは検証ブログも斜め読み。

531 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:25:24
>>515
>>526
>>530
ヲチャは唐沢の著作を“トンデモ本として”面白がれる耐性がある筈なのに、
「博覧強記の仕事術」に関してはヲチャでさえ拒否反応を示す。
唐沢のファン、もしくはビジネス書で初めて唐沢を知った人達(ファン層の開拓が唐沢の目的の筈)は、
この本を読んでどう感じているのだろうか?

532 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:43:45
「と」を見るのは楽しいが
「キ」を見るのはつらい

533 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:54:51
ああ、検証を読むのが辛くて斜め読みになってたのは俺だけじゃなかったのね
なんというか本物っぽい薄気味悪さがひしひしと
ここまでなにもかも自分最高に結び付けずにいられないアイデンティティのあり方とか
酔っ払いのタワゴトのうちはまだ面白いけどこれは

534 :無名草子さん:2009/07/05(日) 19:56:44
そういえばビジネス関係の講演もやってるんだっけ?
看板出す方の神経も理解に苦しむが、呼ぶ方も呼ぶ方だ。
唐沢のマネージャーってオノとかいう人だっけ?
その人があっちこっちに配っている唐沢の営業資料に
「ビジネスアドバイス・講演」とでも書いてあるんだろうか。

535 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:14:33
福祉作業所にいる五十がらみの知的障害者が「わしチャールズ皇太子と晩餐会開いてんねん」と
DMに宛名シール貼りながらくっちゃべってるような

536 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:30:15
>>534
しかもサイトの過去講演によると、
けっこう依頼してもうた企業あるのな。

トリビアバブルのなせる技かねぇ(´・ω・`)

537 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:38:45
講演会専門のマネージメント事務所を使ってなかったっけ?

538 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:41:20
>>536
東大でモデレーターをやったのを自分が講義してきたように吹聴した男だ
ホムペの講演実績も疑ってかからないと

539 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:49:23
唐沢の言うことで、信用に足ることって何かあるのか?

540 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:52:50

ない




541 :無名草子さん:2009/07/05(日) 20:59:00
新中野のサントクで買い物してることぐらいは信用してやってもいい

542 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:02:22
>>501
デュプロミル大学を批難しつつ自分で斡旋してたり
並木伸一郎を師匠と呼びつつ素性を明かしちゃったり
ウィキペディアでまったく関係ない項目も自分のホームページにリンクさせる困った人って印象しかない。

543 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:03:55
志水一夫さんって催眠術はインチキって書いてて自分は催眠術教室を主催してるわけのわからん人だ。

544 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:07:48
>>543
と学会の主成分は95%の近親憎悪と嫉妬で出来ています。

545 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:21:46
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090705/1246769222
>たくさんの冊数を読むことは確かにかっこいいことではあるが、そういう人は意外と一冊一冊の本については詳しく覚えていない。

10万冊読んだとか20〜30冊立ち読みするとか蔵書何万冊とかは、
な ん だ っ た ん だ ?

546 :無名草子さん:2009/07/05(日) 21:25:57
読んでいなかったことがバレてしまったので


547 :無名草子さん:2009/07/05(日) 22:00:19
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090705#c1246794513

>藤岡真        2009/07/05 20:48
>>世の中では、「一日二冊、ミステリーの本を読むことを何十年続けてきた」みたいな人を「偉い」と思うようだが、私に言わせれば、「いい本と悪い本を区別するための勘や技術を養ってこなかった人」としかいいようがない。
>
> で、122ページに続くわけですねえ(笑
>
> 2ちゃんでも指摘されてますが、なんか洒落でなくなりそうな状況ですね。


この先まだ恐ろしい展開が……!!

548 :無名草子さん:2009/07/05(日) 22:05:24
>>542
原田実は志水一夫の斡旋でパシフィック・アメリカン大学からインチキPh.Dを貰ったんだったっけ?

549 :無名草子さん:2009/07/05(日) 22:58:50
>>548
Ph.DのPhはphonyのPh

550 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:00:54
エヴァ板にこんな人がいた

>岡田斗司夫、唐沢俊一が看破してたけど、エヴァって私小説なんだよ
>エヴァってタイトルを通して庵野の心を皆で共有したし
>補完計画の謎を追う事で作中人物と同じ立場に見る人も立たされた
>凄く計画的で緻密な狙いが土台にあった
>
>今回の映画にそれに比する事ができる狙いがあるか?という事なんだけど、
>今のとこ全くソレを感じられない
>
>こんな映画が面白いとか言ってる奴は今までエヴァの何を見てたんだい?


551 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:04:16
>>542

なんだっけ、「マザーテレサのコイン」とかいうのを、
「これを握っていると疲れが取れる。これは本物」とか書いてるのを
読んで、「一体何を言ってるんだこの人は。と学会って何?」と
思ったよ。


552 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:07:47
あい、今回は色々大変だったらしい「幽」の連載きたよー
いつもは4ページだけど今回は半分の2ページですた。

>現代スリラー映画の元祖にして最高傑作と言われているヒッチコックの『サイコ』。
>あの映画は、なぜあんなに衝撃的だったのだろう? 不気味な屋敷と殺人といった取り合わせ、
>母親の愛が息子の精神をむしばむという残酷なテーマ、そしてショッキングな殺人描写……

具体的な殺人描写は全くありませんが、
テンテーのように大統領のヘルメット的にジャネット・リーにナイフが突き立てられるシーンを幻視する人は多いんで気にしないでください。
ヒッチコックが凄いだけなんで。

553 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:09:09
>いろいろと要素はあるが、それらは実は本質ではない。
>この映画を作るにあたりヒッチコックが、その、トリッキーな才能をもっともつぎ込んだのは、
>「いかにして観客の予想を裏切るか」ということだった。
>ミステリーずれした観客に、先を読ませないということだ。

お、あの映画史に残るショックシーンであるノーマン・ベイツママの正体のことですね?(0゚・∀・)ワクテカ

>そのために、ヒッチコックは、キャストの中で最もネームバリューがあり、
>ギャラも高額だったでろう女優のジャネット・リーを、映画の途中で、
>しかもそれまで延々描いてきた彼女の大金横領事件とは何の関係もなく、あっさり殺してしまうという、大胆きわまりないことをやらかした。
>その後、この映画は全く別な映画になってしまうのである。当時の観客はアッケにとられたろう。

(ノ∀`) アチャー ヤッチャッタ

554 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:10:11
>このはぐらかしこそ、実は公開当時の『サイコ』が最もウリにした意外性であった。
>しかし、その後、この映画を語る人々はなぜかそのことを語らず、
>シャワーシーンだとか怪談のシーンだとかばかりを語る。
>本筋のはぐらかしは、知ってから見ると、何か製作者にバカにされたような気分になって、繰り返しの鑑賞に堪えないのである。

それはねえ、そう思うのが世界でテンテー……いや、今日からお前なんか俊ちゃんだ。前から呼んでるけど……俊ちゃんだけだからだと思うのね。
確かに俳優の使い方でマニア受けを取るやり方はあるが、それ自体が作品の本質なんて言われたらヒッチコックが泉下で泣くぞ。
「テーマが無い」「テクニックの遊び」というのは当時のインテリ間のヒッチコック評だが、「面白い」という点では一致していたそうな。(「映画を夢みて」小林信彦)
いまどき痛い声優オタだって「ケロロ軍曹のウリはギロロ役の中田譲治さんが裏声で崩れたセリフを言う事」なんて言わないだろ。
「エグゼグティブ・ディシジョン」で世界最強のコックが早々と死ぬのは語り草だけど「サイコ」のハラアは違うでしょ。
S・キングもホラー映画の怖いシーン5つの内の一つにサイコのシャワー室を挙げているし、ヒッチコック本人にもこんなエピソードがある。

「≪サイコ≫のシャワールームのシーンを、どう正当化なさいますか?」。(中略)
「≪二十四時間の情事≫のオープニング・シーンを、きみはどう正当化するかね?」。(中略)エマニュエル・リヴァと岡田英次がはだかで抱き合っているというもの(中略)
「あれは映画を完全なものとするために必要不可欠なシーンでした」(中略)
「≪サイコ≫のシャワールームのシーンもだよ」。(後略)
                             (スティーヴン・キング「死の舞踏」より)

この後は「俺だけが理解してるいばら美樹の面白さを下々のメクラどもに教えてやるのである」というだけのいつものアレなんで別にいいよね?

555 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:11:50
>現代スリラー映画の元祖にして最高傑作と言われているヒッチコックの『サイコ』。

「サイコ」は確かに傑作だけど、「元祖」とは言えないぞ。
ヒッチコックがその前にスリラー映画何本撮ってると思ってるんだ。


556 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:38:07
俊坊、ヒッチコックは「サイコ」しか見てないってことは、
さすがにないよなあ…

557 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:43:42
スリラー映画じゃなくてスラッシャー映画の元祖ではあるよね。馬鹿だね。
別のところでマクガフィンがどうしたとか書いていたような気がするけど、
何にも学んでいないわけね。
DVD特典のメイキングの最初の方ではぐらかしのテクについて脚本家と
ヒッチコックの娘が話していることが本質だと勘違いしたんだろうね。
サイコもろくに見ていないのか。やれやれ。

ついでにジャネット・リーがモロにナイフで刺されるカットは2カットほどあるよ。
スタンドインだから本人じゃないけど。

558 :無名草子さん:2009/07/05(日) 23:58:23
もしかして、テンテーの脳内でのスリラー映画ってのは
今時のホラー映画とかスプラッター映画と同義なのでは。


559 :無名草子さん:2009/07/06(月) 00:00:26
見てもちゃんと理解する、楽しむということが出来ないんだな
統合失調症じゃないか?

560 :無名草子さん:2009/07/06(月) 00:49:03
>>550
特撮板では唐沢俊一は潮健児を助けた神だからなあ。
世の中色んな人がおるよ。

561 :無名草子さん:2009/07/06(月) 00:54:10
>>560
そういう人達は唐沢の本を買ったりすんのかね?

562 :無名草子さん:2009/07/06(月) 01:50:48
本はおろかどんな仕事してるのかも知らないだろ。

563 :無名草子さん:2009/07/06(月) 01:52:31
彼は小心で、子供じみてて、話がちょっと抽象的になると理解すらできず
(知能指数のレベルで 怪しい)、嘘つきで、見栄っ張りで、強がりで、
陰険で、相手によって態度を変え、知ったかぶり で、他人の心を操作し、
薄っぺらで……

564 :無名草子さん:2009/07/06(月) 01:56:13
>>560
ふたばちゃんねるでは、唐沢らのカリオストロ罵倒を鵜呑みにした人がいまだにいますよ
他にも、ロボット/人工知能の話題に対して「山本弘の『アイの物語』がお勧め」とレスしている人を見た時には、本当にため息が出てしまった

565 :無名草子さん:2009/07/06(月) 01:59:59
>>564
なんか、疑似科学商売やトンデモ本を信じてる人を見つけたときみたいだ・・・

566 :無名草子さん:2009/07/06(月) 02:18:30
トンデモない一行知識の世界に伊藤剛本人が降臨
http://tondemonai2.blog114.fc2.com/?no=164

567 :無名草子さん:2009/07/06(月) 02:24:38
>>566
>>以前、マジな顔で僕に、「どうして20歳すぎて半ズボンを
>>はいちゃいけないのか、僕にはわからないんですよ」
>>と言ったことがあった。彼はそれが許されるならば、いつまでも半ズボンをはい
>>ていたい、と真剣に言うのだ
>
>これは唐沢氏の完全な創作です。
>一体全体、何が元になっているのかも分かりません。
>
>>彼は以前、高校の卒業式で感動のあまり涙
>>を流した級友に、たまらない嫌悪感情を抱いた、とも電話で僕に語ったこと
>>がある。そのときは、センチメンタルに流される安直な感動への嫌悪だろう
>>と分析したのだが、これも、よく考えてみると、卒業式という、「大人になる
>>ための儀式」全体への拒否が泣いた級友へ向けられたもの、ととれない
>>こともない。
>
>こっちはいちおう「元」になる会話が存在するので、多少はましかもしれないのですが、
>実際の内容は「級友」ではなく「一年下の文化祭実行委員」だし、「卒業式」ではなく「文化祭の閉会式」です。

>このエピソードはですね。いまさら大真面目に語るのも馬鹿馬鹿しいといえば馬鹿馬鹿しいのですが、
>「文化祭の実行委員長が、閉会式の挨拶で一人で盛り上がり『みんな、サイコーでした!」』と言って泣き出してしまい、
>単に楽しいイベント程度に思ってたみんながドン引きした」という話です。



唐沢捏造癖出ましたー

568 :無名草子さん:2009/07/06(月) 02:31:30
「誰それがこう言った」「何をした」というのは唐沢の本にはよく出てくるが、
当事者から「あれは嘘です」という証言が出たのは珍しいね。
伊藤氏に言いたいのは、なんでもっと早くに言わなかったのかってこと。
ずっと前から主張していれば、唐沢の跳梁を防げたかもしれないのに。

569 :無名草子さん:2009/07/06(月) 02:47:43
かかわりあいたくなかったんじゃない?

570 :無名草子さん:2009/07/06(月) 03:30:37
だいぶ前だけど調停違反とかなんとかって書き込みなかったっけ?

571 :無名草子さん:2009/07/06(月) 03:31:37
調停違反って?

572 :無名草子さん:2009/07/06(月) 05:01:13
表立ってないだけで、第二第三第四第五第六…の伊藤氏がいるんだろうなあ

573 :無名草子さん:2009/07/06(月) 06:17:05
京本政樹の葬式泥棒の話だって唐沢の捏造だし
最近ではトンデモ大賞をめぐるバーバラの件だって
バーバラのblogと唐沢の日記とでは全然違う話だし
漫棚さんとの「新・UFO入門」の事件だって

唐沢の自分に都合のいい捏造は枚挙にいとまがない

574 :無名草子さん:2009/07/06(月) 06:27:42
捏造というより、普通の人のように事実をありのままに語る能力が
唐沢俊一には決定的に欠けているのではないか。
倫理的な問題ではなく知的能力の欠陥と考えるのが妥当と思われ。

575 :無名草子さん:2009/07/06(月) 07:13:08
以前の職場で、周りの声を全部無視してとにかく自分の主張を通し続ける人が居たけど
あの人もなにかそういう欠陥があったように思える
九対一でも一の方が正しい事もあるが、それだけの食い違いを前に再考してみようともしないのはおかしい

ってこれはカラサー本人より擁護(AAとか)の方の当て嵌まるかな

576 :無名草子さん:2009/07/06(月) 07:24:32
擁護なんていない。
いたのは茶々入れ。
懸命になっている人間や正論に対して斜に構えて茶化すのが趣味の人間。
基本は構ってちゃんだから無視していればじきに消える。
長期間唐沢スレに居座っていたのは、必死に相手をする人間がいたから。
唐沢スレ的にはああいう存在も歓迎だったのだろう。AAのおかげでレス数が稼げたから。

577 :無名草子さん:2009/07/06(月) 07:42:11
kensyouhanさんには悪いが、
『博覧強記〜』って別に「突っ込みいれて楽しめる本」でも何でもないでしょ。
ただのよくある駄本。

578 :無名草子さん:2009/07/06(月) 08:44:41
>>577
唐沢の本で「突っ込みいれて楽しめる本」なんてあったっけ?
それに、kensyouhanが書いてるのは「唐沢俊一突っ込みblog」じゃないから

579 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:04:17
>>567
伊藤剛が「半ズボン流行ってるんですよ」とか言ったのを
唐沢脳が勝手に変換したんじゃないのか?
半ズボンではなく、ハーフのカーゴパンツのことをかも

580 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:29:52
>>567
唐沢「(おれのために)半ズボンをはいてくれ」
伊藤「いやです」
というやりとりがあって、その逆恨みだったりして。

581 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:31:18
裏モノ日記 2001年 8月8日(水曜日)
>新宿三丁目駅で降りて、久しぶりにホモショップ『カバリエ』を冷やかす。
>最近はホモショップもみんなオシャレになってしまったが、ここはまだ、
>かつての異世界的雰囲気を残している。とはいえ、昔の、足を踏み入れる
>ことがためらわれるようなオドロオドロしさはかなり薄れている。特に
>海外モノの変態雑誌が少なくなったのが寂しい。思えばこの店にも大学時代
>から二十数年、足を運んでいることになるんだな。やおいブーム初期のころ、
>デートで、ここに女の子をエスコートしていってあげると大変に感謝された
>ものである。

裏モノ日記 2003年 12月13日(土曜日)
>戦前の心霊雑誌合巻、圓生追悼号の『落語』、江戸の瓦版研究書などランダムに
>つまんでいき、まだ背が丸綴じの時代の『さぶ』二十冊ほどがあったので
>それも買う。十五年ほど前、新宿のアダルト書店『カバリエ』でこの雑誌の
>創刊号からの完ゾロが十万円で出ていたのを買いそびれたのがいまだに
>悔やまれる思い出になっている。


582 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:36:20
どう考えてもホモセクハラだよな>カラサー

583 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:38:15
>いまだに悔やまれる思い出になっている。

あいかわらず日本語がヘンなんである。

584 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:39:16
大丈夫、エスコートされた女の子はカラサワの脳内にしかいないから。

585 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:41:54
前にここで、「伊藤剛氏が唐沢を訴えたとき、セクハラの告発も検討していたが
止めた」という話が出たことがあったよね。
適当なことを言ってるヤツがいると思ってたけど、信憑性がある話だったんだな。

586 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:42:30
そう言えば、唐沢サッポロ時代武勇伝に名前が出てくる角川歴彦氏(なぜか文庫本では名前は伏せられる)は
当時の社長・角川春樹の弟だったが、春樹が逮捕された時になぜか社長に就任出来ず
春樹の長男・角川太郎が新社長となった。
が、その後角川太郎が部下にホモセクハラした事で訴えられて辞任、その後社長になっている。

ホモセクハラって実に鬱屈した行為なんだろうね。

ついでに角川歴彦氏が若い営業だったと書かれているのは志水との共著「トンデモ創世記2000」

587 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:44:03
>やおいブーム初期のころ、デートで、ここに女の子をエスコートしていって
>あげると大変に感謝されたものである。

これ、社交辞令で感謝の言葉を言ってるだけで、相手の子完全に引いてるよね。
やおい趣味ってものを勘違いしてないか?
相手の子が、唐沢と歩くことを「デート」と認識していたかどうかも疑問だが。

588 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:48:05
古本屋デートもw

唐沢俊一と付き合う女子はなんかリアリティがない「妄想女子」みたいだなぁ
なんかオタク系漫画に出てきそうな、都合の良い女子。
「こんな子がいたらいいなぁ」という感じの。

589 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:49:26
>>583
今も悔やんでるんだとしたら思い出じゃないよね

590 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:49:45
二丁目の本屋には、「男性と同伴でも女性の立ち読みは固くお断りします」
って貼り紙がしてある。一部の腐女子は二丁目に行ってるし、特に自分でマンガ
を描く人は作画資料を買いに行ったりしてる。

591 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:50:13
>>585
同性へのセクハラって、異性愛者でもけっこうある。
職場で業務に関係ない性体験を語ったり、
既婚で子どもがいない人に、「子どもの作り方知らないんじゃないか、
おれが作ってやろうか」とか。

592 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:51:35
カラサーとK子のカップルって、普通に恋愛して、普通に結婚して、
普通に浮気して、普通に別居・・・って関係なのかな?

593 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:56:21
>>588
高校時代、部活で仲良くなった女の子との初デートは大阪中の中古レコード屋めぐりでした。
死んでお詫びします。

594 :無名草子さん:2009/07/06(月) 09:57:57
唐沢自身が「いつまでも半ズボンをはいていたい」って思ってたんじゃないのかな

595 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:05:29
>>580-581
う…うわあああああああッ!!

596 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:07:06
唐沢には半ズボンが穿けない事情がある。

597 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:09:52
伊藤氏を誹謗した文章って、
要するに唐沢の性的ファンタジーってことだよね?
伊藤氏に何をしたかったのか・・・うわーーーー!

598 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:10:39
K子との付き合いは、唐沢がK子の漫画を読んでファンレターを出してからの付き合い
唐沢はそれ以前も高橋留美子などにも手紙を出しているが、
売れっ子作家へ「こうしないとあなたの人気は長続きしない」という
失礼なプロデュース的内容だったらしい。
高橋留美子はその手紙に「勝手にやりますので」という返事を書いたそうだが
本当に唐沢に返事をしたのか? まさか、ぴあ論争の手塚と同じパターン?

なにはともあれ、そんな唐沢の手紙がキッカケでK子と付き合い始めたが
K子がアメリカにいた時(何故?)に唐沢はサッポロの実家で鬱々としていた
そこを抜け出す口実の一つとして遠距離恋愛のK子との事を宣言。
結婚時期はハッキリしないが、どうやら唐沢がデビューした前後
1989年頃には結婚していたような感じ。

K子との初の共著は1991年7月にサンマーク出版から出た『マンガ年金入門』
監修が原智徳、唐沢が文章を書き、イラスト部分をK子が担当
この時のK子の筆名は結婚前の『鹿野景子』

1992年9月に出た唐沢原作、K子が漫画化した『ギロチン女』でも結婚前の名前で

1994年4月の白夜書房『森由岐子の世界 伝説の少女マンガシリーズ(1)』でソルボンヌK子となる。

K子との話でよく出てくるのが「叔父から引き継いだ芸能プロダクションの
借金を払うためにK子と必死になって稼ぎ、短期間で億単位の借金を返した」という物。
現在判明しているのが、1993年に叔父から引き継いだオノプロを閉じているという事。
つまり1993年頃にK子と結婚して、借金をそこから返し始めたって事っすかね?
そうなると、そんなに借金を抱えた唐沢と結婚して、必死に借金を返すのを手伝ったK子って、
なんかいい人のように見えてくる。

599 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:11:35
訴えられて、実質負けて、その後何年も無言電話を・・・

600 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:14:15
伊藤氏を「弟子」に置いていたときって、K子とは結婚してたんだよね。

浮気ってこと?伊藤氏が応じてなければ浮気にならない?

601 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:18:02
>>598
そんな糟糠の妻K子だったが
唐沢はトリビアの泉でメジャー化し(実は世間的にはそんなでもない)
その濡れ手で粟のスーパーバイザー料が入った事から
(トリビアの泉は2004年秋に深夜→2003年7月からゴールデン)
2004年頃から劇団で旦那遊びを始め、そこの看板女優おぐりゆかに御執心となる。
ついでにメジャー化した事で、金のニオイを嗅ぎつけたハイエナ・バーバラが
2005年5月14日付けの日記に初登場する。
その頃からK子の名前が日記に出なくなり
2006年頃に仕事場と称したマンションでK子が別居している事が明らかとなる


602 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:18:09
いやオノプロを継ぐ経緯もちぐはぐで残務処理しかしてないんじゃないのか。

603 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:19:50
1993年にオノプロを閉じているってのは
1993年に潮さんが亡くなっているのと関係している?

604 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:24:16
借金を返すためにK子と俊一がなんでも書きまくって凄く稼いだという話は
何度か語られているけれど、結局それも俊一の自分語りの中だけなんだよね。

億単位の金って雑誌に原稿書くだけで稼げる物?
よく漫画家が金持ちになるのは、雑誌掲載ではなく単行本になった後
という話をよく聞くんだけど…。

その大量に書きまくったと称されている時期の漫画って
ほとんどが単行本になっていないって、それ異常に変な話じゃない?
唐沢だったら、いざとなれば同人誌として発行する事も出来るのに。
なんか「唐沢俊一原作、鹿野景子作画」という漫画はホントに大量に存在するの?

605 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:24:23
K子さんも不運というか、ダメな男につかまったというか。
まあ、K子さんもたいがいな人らしいから、割れ鍋に綴じ蓋だったのかもしれんが。

606 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:25:57
住んでた超高級マンションの住所がここに出たことがあったから、
稼ぎがあったのは確かなんじゃない?

607 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:26:22
(トリビアの泉は2004年秋に深夜→2003年7月からゴールデン)
は間違いですね。
(トリビアの泉は2002年秋に深夜→2003年7月からゴールデン)
が正解。

608 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:28:25
もはや唐沢本人にも何が本当か分からなくなっているに違いない。
唐沢の嘘や捏造は、意識して嘘をついたり作り話をしているのではない。
記憶がいつの間にか混乱してしまうため、無意識に作った話で代用しているのだ。

609 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:34:15
>>608
ほとんど障害者のレベルだな

610 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:34:35
>>581
やおい腐女子をホモショップに連れて行って喜ぶか?
カテゴリーエラーじゃねえのか、それ

611 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:35:31
『文藝』でのD[di:]との対談で語ってたな。
たしか、レディコミバブルに乗って短期間で借金を完済して、これから儲けようという時にレディコミバブル終焉。
当時レディコミバブルに乗っかってた連中の中で、家が建たなかったのは自分らくらいじゃないか、みたいな。

612 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:37:54
>>606
渋谷のハンズの近所んとこ?
立地からしたら高そうだが、超高級というのはどうかと

613 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:39:12
K子の実家が資産家で、結婚に反対されたって話もあったけど。



614 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:41:03
>>612
そっちじゃなく、その前に住んでた参宮橋マンション

615 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:41:06
ギロチン女 (スコラレディースコミックス)
唐沢 俊一 (著), 鹿野 景子 (著)  出版社: スコラ (1992/09)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%AD%E3%83%81%E3%83%B3%E5%A5%B3-%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%94%90%E6%B2%A2-%E4%BF%8A%E4%B8%80/dp/4796286225

〈マンガ〉年金入門 知ってトクする年金のしくみ
著者:唐沢俊一 鹿野景子 出版社:サンマーク出版 発行年月:1997年7月 
http://www.boople.com/bst/BPdispatch?nips_cd=9970465961

616 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:41:18
【俊一・景子 愛の軌跡】

1986〜87年頃:唐沢とK子が手紙で知り合う。
1988年頃:遠距離恋愛を口実に唐沢が東京に再度出てくる。
1989年:唐沢が弟に頼って原作者デビュー
1991年7月:鹿野景子×唐沢俊一『マンガ年金入門』
1991年9月:鹿野景子×唐沢俊一『ギロチン女』
1993年:オノプロを閉じる
1994年4月:唐沢俊一×ソルボンヌK子『森由岐子の世界』

2002年秋:深夜枠で「トリビアの泉」放送開始 スーパーバイザー
2003年7月;ゴールデン枠に「トリビアの泉」移動 大ヒット
2004年:劇団に入り浸り看板女優おぐりゆかに御執心
2005年5月14日:日記にバーバラ・アスカ登場
2005年5月:おぐりゆかとの週プレ連載「名も無く美しいニュースたち」始まる
2005年8月9日:日記に幻冬舎トテカワさん登場
2005年:ラジオ「ブジオ!」始まり、おぐりを無理矢理出演させる
2005年11月10日:バーバラとのトークイベント「古書と新刊の話」

2006年:K子と別居していることが明らかとなる
2006年03月:おぐり単行本「 魂食!」唐沢全面プロデュース
2006年:単行本を出した事すでにおぐりの劇団と仲違いして決別していた
2006年:トテカワ担当の「新・UFO入門」を書き始める

2007年3月:おぐりと切れたためなのかK子との共著が復活「三丁目の猟奇」
2007年5月:唐沢の未来を決めた「新・UFO入門」発刊

617 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:46:31
再度の上京はK子が口実
デビューはなをきに寄生
K子の稼ぎで借金返済
と学会は尻馬に乗って利用
雑学はファンの投稿とパクリ
トリビアブームはフジテレビが仕掛けた
そんで今はポンコツ劇団に寄生か
無能は無能なりに、ある意味がんばって生きてるじゃないか

618 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:46:42
「裏モノ日記」001年02月01日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20010201000000.html

>そのあと雑談になり、ずっと以前、サンマークで出た『マンガ年金入門』の
>話になる。あの作画の鹿野景子はソルボンヌです、と言うと仰天される。
>まだ芸能プロダクション時分、アルバイトで女房とやったものだが、好評で
>何回か版を重ね、文庫にまでなった。とはいえ買い取りで、私は構成・脚本料
>二十万貰ったきり。文庫も送られてきておらず、文庫になったことはネットに
>書評が載って初めて知ったほどだった。編プロ通しなので、サンマークは
>預かりしらぬことなんだが。

619 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:51:35
レディコミバブルといっても、その手の雑誌がいっぱい出ていただけで
そんな極端に儲かっていたワケではない。
昔からよく言われる漫画原稿料の上限は1枚10万とか言われているので
月100枚書いて1億2000万円。
そこまで原稿料を貰えるワケないし、月100枚は無理だろうし、当然アシスタントも雇うだろう。

K子との単行本がほとんど出ていない段階でおかしな話だとは思うけどね。


620 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:55:51
K子は現在、単独で漫画なりイラストの仕事してんの?
大学の講師だけ?

621 :無名草子さん:2009/07/06(月) 10:58:33
1991年7月「マンガ年金入門」鹿野景子
1992年9月「ギロチン女」鹿野景子(純粋に漫画本)
1994年4月「森由岐子の世界」ソルボンヌK子
1996年8月「大猟奇」
1998年5月「夜霧のファンタジー」
1999年6月「世界の猟奇ショー」
2000年1月「裏モノの神様」
2000年2月「トンデモレディースコミックの逆襲」
2000年6月「カラサワ堂変書目録」

それ以降も唐沢とK子の共著は続くが、純粋に漫画の単行本は「ギロチン女」のみ。
大量の原稿があるのなら自費でも出版すればいいのに。

622 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:00:36
K子の行っている大学、今大変なことになっているみたいよ。
文科省からの補助金取り消されて、学生も定員割れ起こして
倒産の危機らしいが。

623 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:04:10
レディコミはあまり単行本が出ない。
K子の原稿生産量は最大月300枚と言われているが、
例によって唐沢の言葉がソースなので、
白髪三千丈式かもしれない。

624 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:12:23
K子さんが就任した群馬の創造学園大学はこんな大学・・だそうだ。

そうぞうがくえん

・就労ビザ目的の外国人留学生を入学金さえ払うならいいというスタンスで入学させる
・通常授業の再試験で一単位4千円の受験料を搾取(経営赤字補填の足しにするべく気に入らないのはみな再試験)
・介護福士資格関連の単位取得のためのコマ時間数が足りないのを不正届けで隠匿
・芸術は金のなる木。金で評価を与える
・36協定もなしに月100時間のサービス残業(ただ働き)、九割の職員が雇用期間6ヵ月うち試用期間6ヵ月というのを永遠に繰り返すことにさせられている違法雇用
・大学助手として雇ったものを「助手=ヘルパー」として雑務をさせる
・営利目的商業施設を大学機関と偽り予算の流用税・会計のごまかし


ネットでひろうだけでもすごいな


文科省さん、おねがいだから 群 馬 の新設私大をちゃんと調べてください。
職員数も虚偽、外向きには専任事務として登録し支払われるべき給与は内向きにはバイト扱いもしくは永久試用期間としておいてプール、資格科目単位めちゃくちゃ組んで学生には知らん顔で届け出書類で帳尻あわせむりやりごまかし。学生と末端の職員が被害にあっています。
プールがなければあんなに月になんどもイベントばっかりやっていられません。前から白ナンバー車でバス代を徴収したりと金に汚く法を守る意識のないところですが、四年制になってさらに自覚のある杜撰・違法さが目にあまるものがあります。

625 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:14:12
さっぱり日記の更新がないので心配しております
荷風流に

○月○日 陰

でいいから書いてくれよ

626 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:18:37
キャンパス差し押さえに、県教委が「入学させないように」と通達・・・すげぇな
http://d.hatena.ne.jp/daigaku_jiken/20090206#p4

K子の赴任大学じゃなきゃ、社会派クンでネタにされそうだ。

627 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:28:25
>・通常授業の再試験で一単位4千円の受験料を搾取


自動車教習所かよw

628 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:34:02
K子の選択肢はことごとく間違っているという事か?

しかも大学講師の職を無くしたK子を唐沢が養ってやる財力はもう無いだろうし。

629 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:36:08
>>623
1日10枚をずっと書き続けるのはサスガに無理だろ。
下書きだけで終わりそうだ。

でもって、その時期の作品には『原作・唐沢俊一』となっていたのかな?
それだけ大量に書き散らしたのなら、それらの発掘もありそうなんだけど
なんか見たことがない。

630 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:38:32
>>618

この日の日記にこんな文章も。

>M編集長、しきりに私に小説を書けと勧める。
>私の文体と浅田次郎の文体には非常なる共通点があるんだそうだ。
>まるで思ったこともなかった指摘で、へえと他人事のように聞く。

浅田次郎はあまり好きじゃないけど、これはさすがに・・・
こんなおだてに乗って唐沢は「血で描く」を書いたのか。
M編集長、ほんとに言ったとすれば万死に値するな。

631 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:41:32
>>630

M編集長も唐沢がまさかここまで馬鹿だとは思ってなかったんだろう。
または数打ちゃ当たるで片っ端から同じこと言ってたとか。

632 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:42:20
K子のレディスコミックは唐沢原作じゃないよ
ホラー系のでいくつか唐沢が原作を書いたのがあったかもしれないって程度

633 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:45:57
文体うんぬんは「そうか?」としか言いようがないが
小説って、文体以前に発想だから、それが伴わない人に勧めてもなぁ

まぁ2001年って事で、まだと学会&唐沢商会でイメージは膨らんでいた時代だし
トリビアの泉より前の話なので、バカなりに頑張っていた時期だろうね。
おそらくトリビアバブルが無ければ、もっと早く小説を書いていただろう。
すでに2001年頃からネタの使い回しが酷くなり始めていて
持ちネタが底をついているのが見えていたからねえ。

634 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:47:26
>>632
ってことは、唐沢は金を生み出すK子をゲットしたって事か。
ただのヒモじゃんw

しかも、自分が売れたらいきなり女に走るハゲ。
でも、その女にも相手にされなかったて辺りが唐沢クオリティ。

635 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:56:26
June vol.22 (1985年5月発行)
http://ekizo.mandarake.co.jp/shop/ja/item_s-83155.html
>備考 : たらさわみち/橋本正枝/生田青/鹿野景子 他

636 :無名草子さん:2009/07/06(月) 11:59:05
これはまだ唐沢と知り合う前かな?
というかK子が「JUNE」に掲載しているのを唐沢が読んで
ファンレターを送ったっていう頃がこの辺か?

637 :無名草子さん:2009/07/06(月) 12:43:12
これまでインターネット検索に縁の無かった人が、唐沢の本を読んで「唐沢俊一」で検索してみた時の
気持ちを考えると微妙な気持ちになるな。

638 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:01:51
>>634
テレビに出て顔を売ることを勧めたり、
門限つくって酒量制限させたり、
唐沢をプロデュースしてたのはK子だったって話もあるな。

もしかすると「新UFO」のときも、
K子がいればもっと上手く立ち回れたかもしれない。

別居の経緯は不明だが、唐沢俊一の終わりの始まりは、
K子との別居が決まった瞬間だったのかもしれんね。

639 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:11:41
鶴岡が離れ、岡田が離れ、K子が離れ・・・
そしてバーバラが残った(爆笑)

640 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:22:10
バーバラもどうだろう
「博覧強記」の不出来・売れなさっぷりからしたら、
他人のせいにするのが得意技の唐沢は今後バーバラに仕事を出さないんじゃないか

641 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:24:09
>>638-639
話だけ聞いてると、ジョン・レノンの失われた週末みたいでカッコ良く聞こえるから困るw
似たようなことをしていてもあっちは世界を席巻したロックスター、
こっちはただの無能はげだから落差ひどすぎ。
唐沢ってマジでオリジナルの部分がこれっぽっちもない人だな。



642 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:24:14
オノ&マドは?

643 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:25:51
>>641
おぐりゆかがメイ・パンか?

644 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:57:22
鶴岡法斉ってどこ行ったの?

645 :無名草子さん:2009/07/06(月) 13:59:47
>630
カラサーが歴史の雑学を自慢たらしく講釈垂れてて、いい加減めんどくさくなった編集長が
「まあ唐沢先生も歴史に詳しいようですし、小説書いてみたらいかがです?
今売れてる浅田次郎とか読まれてます?ああいう文体に似せてみれば」
と言っただけでは。


646 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:00:08
マンガ原作を細々とやってるようだ。
カラサーとの関係は不明

647 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:01:47
エロヤマトと同じか
小馬鹿にされていることに気がついていない

648 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:05:38
>>646
伊藤剛に蹴散らされたのかよ

649 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:08:36
>9時起床、電話朝から頻々、イベント系の話など。
>ちょっと鬱になる。
>脳のリフレッシュ期間があまりにないよなあ。



650 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:13:48
>マイミクさんの日記に『ナーザの大暴れ』(1979)のことが
>書かれていて、
>「今見るとちっとも面白くない」
>と書いてあって笑う。これは共感の笑いで、ネットで若い人たちが
>この作品を絶賛しているのがどうもわからない。いや、“今見ると”
>というより、79年当時、アニドウが大々的にこの作品を持ち上げて、
>吾妻ひでお氏や高橋留美子氏などに見せて褒め上げさせていた時から
>「そんなに面白いかあ?」
>と腑に落ちず(日本のアニメとの彼我の差を比べるという意味では
>面白いが)、『ナーザはそんなに傑作か』という一文を書いて
>『フィルム1/24』に投書したのを思い出した(あれは載ったん
>だったっけ)。

この人はこの角度からしか論評できないんでしょうか

651 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:53:06
>>650
中二病の日記じゃないかw

652 :無名草子さん:2009/07/06(月) 14:57:29
>>639
岡田はまだバーバラつながりで付き合いあるんじゃないの?
入院騒ぎwの時も一人だけコメント出したわけだし。
岡田日記によれば、現在進行形で新作書いてるらしいから
それの編集をバーバラがやってて、その打合せかもよ?>三鷹

それにしても検証さん、よっぽど博覧強記が辛いのかな。
今までの軽やかな文章がやたら重々しくなってきた。
ここにコピペされる部分だけでも酷さが伺える。
深淵を覗きすぎるのも毒だと思うので、ほどほどにがんばれ。

653 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:04:09
「博覧強記」自体が、検証班の精神を壊す目的で編み上げられた呪文なんだよ!

654 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:05:31
Bさんストパンのイベント発起人なんだって?
コミケは出禁になるしアニメは製作会社が潰れるし大変だー(棒読み)

655 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:07:09
>>630
それ社交辞令だろ?
出版社の人と雑談してブログとか書いてるっていうと本にしましょうよ!とか言われるけど本気にする馬鹿はいない。

656 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:07:51
>>644
この前、ロフトプラスワンでビールケース運んでた。

657 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:20:50
>>649
イベントがあると嫌な人が来そうで鬱な気分になるとか。
脳のリフレッシュ期間があまりにないというのは「忙しすぎる」という意味かな?
1週間ほど入院したばかりじゃなかったっけ?

658 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:30:39
>>644
伊藤のブログに色々書いてあった。

659 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:31:30
入院したことにしていたことをもう忘れている

660 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:31:45
イベント2009年7月6日投稿
志水一夫さんが亡くなりました

661 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:33:40
>>660
イベント…

662 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:41:55
自分の入院がイベントだったので、人が亡くなることもイベントの一種なんだろう。

663 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:52:56
>>660

「人生を銀のピンセットで玩んで」るんである。

664 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:55:06
>“同士”の死に、万斛の涙をのんで、黙祷を捧げたいと思います。

同志じゃなくて同士というところにどういう意味が込められているんだろう?

665 :無名草子さん:2009/07/06(月) 15:59:37
コメントに「心」が無いって意味かしら

666 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:01:06
>>664

アホなんですわ

667 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:03:02
>モノカキとしての彼のスタンスをお手本にしたところがあって、
>それは正当な資料ばかりでなく、雑誌のインタビューでの発言や
>小さなゴシップなど、アカデミズム系の人が省みない通俗雑誌など
>の小さな記事を丹念に記憶し、傍証に使うというやり方でした。
>これをすると、実証性にはやや欠ける原稿になるものの、記事が
>大変具体的なイメージを持って血肉を有し、動き出します。

丹念に記憶…記憶??
実際に見て参考資料にするのではなく?
いや、今までの仕事振りを見てればむしろ頷けることなんだけど、堂々と告白しますか

668 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:05:10
「裏モノ日記」2001年08月24日(金曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20010824000000.html
>店内をぶらついていたら、山野楽器で中古ビデオ市をやっていたので冷やかす。
>若松孝二監督の『スクラップ・ストーリー ある愛の物語』のビデオを見つけた。
>80年代半ばに当時のロリコン業界に熱狂を巻き起こした少女M(田中みお)が
>14歳で主演した作品で、当然ながらヌードもセックスシーンもある。
>児童ポルノ法案時代にこういうものが売られているのは頼もしい。これと、
>『典子は、今』の二本を安く購入。共にゲテ映画、というと怒られるか?

669 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:07:46
志水はスクラップしてそうだけどな。
「UFOの嘘」でも記事の切り抜きが多用されてたような。

670 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:11:24
じゃあ"記録"の間違いか


671 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:19:24
無茶苦茶な追悼文だな
遺族が怒りそうな

672 :無名草子さん:2009/07/06(月) 16:49:28
「正当な資料」ってのも変なのw

673 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:09:50
>>668
略すなら「児童ポルノ改正案」だし、正式なら「児童買春・ポルノ禁止法改正
案」でしょう。
薄っぺらい鬼畜自慢よりも「単純所持」禁止の方を、真剣に気にした方が良いで
すよ。
愛蔵書『少年期ハードスペシャル』、持ってるとマジで不味いのでは?


674 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:11:23
志水を日本のコリン・ウィルソンなんて呼んでるのはどこのどいつだとおもったら
サイバッチ!の安芸智夫で芸能ジャーナリストの渡邉裕二とバトルしていて
渡邉裕二のブログは芸能ヘッドロック!はきっこの日記のネタ元

なにがなにやら・・

675 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:37:12
>ロリコン同人誌評論家「原丸太」という筆名でも業界の
>大先達で、それが志水一夫と同一人物と知ったときは驚愕
>したものでした。

唐沢がロリコン同人誌評論の業界に関係したことあったっけ?

676 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:41:53
唐沢俊一たんは博覧強記の人なので、どの分野でも活躍しているんでつよ、頭の中では。

677 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:51:50
>特定の分野を勉強し始めたときならともかく、ある程度のレベルにまで達した後は、
>読みたいときに読み、観たいときに観る。それで充分なのだ。

ぐうたら勉強法はどうでもいいから
まずはある程度のレベルに達する方法を教えてくれと思わずにはいられないw

678 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:52:12
誇大妄想だな

679 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:55:27
ある程度のレベルにまで達した人が読む本なのですか? これ。
そんな人はこんなクソ本読まないと思う。

優れた本は独特のオーラが漂っているんだっけ?
そういう能力を持っている人は、まず手に取らない本だよw

680 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:58:47
この本は、まず前提として『知の巨人・唐沢俊一』がいて、その人はとにかく博覧強記。
何もかも知っている。ガツガツ知識を吸収せずとも誰にも負けない知識を持っている。
という事から始まり、その無敵の唐沢俊一は努力せずとも今の状態をキープし続けている。

だから「お前らもガツガツ勉強なんてするなよ。好きな事やっていればいいんだよ」という
超人願望がある人々が、唐沢先生の秘密を教えて貰うという内容なのですね。

681 :無名草子さん:2009/07/06(月) 17:59:23
>私は、人からよく「一ヵ月にどのくらい本を読むのですか」と聞かれる。
>確かに人に比べれば読書量は多い方だと思う。

日記に書名がほとんど出てこないけど、ほんとに読んでるのかな?

682 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:06:06
今年度のトンデモ本有力候補に推薦

683 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:22:43
唐沢の文章を「芳醇」と表現するのって、SM趣味の人が、「黄金」だの「聖水」だの言うのに近い気がする。
本人たちは大真面目かも知れ無いけど。客観的に見ればおかしいよね。

684 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:23:33
www

685 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:34:18
>>683
マイノリティコンプレックスが強すぎるタイプの人種って
それを選民意識に脳内変換して、精神の均衡を保つ傾向がある。

唐沢世代はオタク内で「おたくは変人ですなぁ」「ワガハイは変わり者ゆえ」
とかいう会話を、心底誇らしげに交わしていた世代だったしね。
(それが違う形で、違う世界、世代、性別で現れたのが、一時期の「不思議ちゃん」)

芳醇とかって言葉で唐沢文を表現するのも、そういうキモイ相互扶助的な表現なんじゃないかな。

686 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:38:54
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090706

>個人的な感想だが、唐沢俊一は伊藤さんのことになると頭に血が上ってしまっているように
>見えるのが不思議。なんというか、伊藤さんを陥れようとして狡猾に振舞っているというよりは
>激情の赴くままにやっちゃっている感じ。

確かになんであんな憎悪むき出しなのか不思議だったけど
一行知識2見て「ふられたホモの逆恨み」つうことで納得いたしました。


687 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:48:42
>>685
あたしってかわってるんですぅ、を五十過ぎたおっさんがやっても可愛くねーな

688 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:55:38
>>683
俺はパンかとおもった

689 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:56:18
ビッコでハゲの男色?
ウェー!

690 :無名草子さん:2009/07/06(月) 18:59:06
カラサーテンテーが志水の死についてモンティパイソンがどうこう書いてるけど遺灰を骨壺に入れてトンデモ本大賞に持ってこないよな?

691 :無名草子さん:2009/07/06(月) 19:02:18
他の人に取られないように唐沢が自宅で保管

692 :無名草子さん:2009/07/06(月) 19:37:51
>>691
「あなたたちに志水さんの気持ちはわからない」って持ち帰るw

あり得るな。

693 :無名草子さん:2009/07/06(月) 19:42:22
どうせまた「実は困った人だった」と叩くんだろ
分かってんだよ

694 :無名草子さん:2009/07/06(月) 19:47:47
>>691
前科があるといつまでも言われるもんなんである。イヤハヤ。

695 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:00:06
普通、こういう展開になったらなったで
「潮さんの葬儀の件は、あれだけはさすがに、相手の女優の方がDQNだろう」
という(実際の事情を知っていようがいまいが)意見が出るのが2ちゃんなんだけど
ぶっちゃけ唐沢の大本営発表度を差し引いてなお
その手の意見が聞こえたためしがない辺りが、唐沢の人徳の限界だなw

696 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:00:09
>>681
>確かに人に比べれば読書量は多い方だと思う。

どこの誰と比べたんだ

697 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:10:11
今、唐沢がまっさらな気持ちでエヴァを見たら(見直したらとは言わないw)
心に刺さるシーンも沢山あるんじゃないかな。


「逃げちゃダメだ」




698 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:17:44
>>697
でも、妙に律儀でテレビ版からまず観ちゃって
最後には「僕はここ(文章業界)にいてもいいんだ!」になるw

699 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:21:23
「・・・気持ち悪い」(K子)

700 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:27:46
志水氏に関してと学会スレで
>トンデモ99の真相で五反田UFOライブラリーの荒井欣一氏を持ち上げていながら
>他のページでは現実とSFの区別がついてないって茶化してて神経を疑ったよ
っていう書き込みがあって思ったんだけど。

唐沢とか山本、岡田に共通する、そしてと学会にも根底にある
「例え友人、仲間でも、目の前にいなくなったらこき下ろすし馬鹿にする」って
遠い元祖は、80年代初頭に文庫でも読まれてた
星新一や小松左京、筒井康隆らがやってたコミュニケーションに憧れた劣化コピーなんだと思う。
そこでSF三巨頭や、豊田、ヨコジュンなんかが皆
「SF界では、その場にいない者のことはコテンパンに悪口を言っていい。
例えば今この場に居てても、トイレに行くと言って腰を浮かした瞬間に
こき下ろしてもいいんだ(笑)」とか言っていた。

でもそれは、同じSF小説界の仲間意識としての、愛あるこきおろしで
言われる側も分かってて、エスプリとして成り立ってたものなんだよな。

岡田、山本、唐沢以降の馬鹿達は、それがどういうインテリジェンスで成立してたかも検証せずに
うわべだけの劣化コピーで、その表層的な関係性だけをファッションで取り入れた。

伊藤バカ事件なんてのはその初期の典型例で
そもそもそういう事例が裁判沙汰になってる時点で
「ちゃんと粋なしゃれとして成立してなかった」証拠であり
エヴァとか唐沢のP&Gとか、この世代って本当に、自分よりレベルの高い「誰か」を
劣化コピーすることでしか、生きていけないんだなって思ったよ。

長文失礼。

701 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:47:37
使徒カラサーは、ATフィールドならぬPGフィールドを駆使?

702 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:49:20
Blood typeスイーツ! カラサーと認識!

703 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:53:20
>>700
今な無き奇想天外社のSF作家対談集があるんだけど星新一と小松左京の対談がかなり面白い。
口より先に手が出る星新一に気をつかった小松左京がSF作家たちで行ったイタリア旅行の話を
盛んにふるんだけど「そこで俺の悪口を言ってたのは誰だ?」って星新一が詰問する。

読んでいてはらはらするが勿論そういう企画であって星新一は小松左京を殴ったりしない。
このへんの人たちはそういうシャレっ気と鷹揚さがあった。

704 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:57:16
>>700
>「ちゃんと粋なしゃれとして成立してなかった」

唐沢的には、裁判を起こした伊藤氏が「シャレが解らないヤツ」で終わっていると思う。

705 :無名草子さん:2009/07/06(月) 20:59:20
>>703
そうそう、その文庫。
もう捨てたけど面白かった。
そのシャレっ気も粋さもないくせに、岡田や山本、唐沢はその真似だけするものだから
例えば唐沢問題に関する山本の対応のように
肝心なここぞという時になるといきなり
身内贔屓の馴れ合いだけが目立つんだよね。

706 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:00:51
と学会の山本弘会長がMixiなんかで素人の書き込みに難癖つけて自分は反論を認めないのは幼稚ですらある。
本当に南京大虐殺の本何十冊も読んでるなら1日1レスでも返しゃあいいw
ようは何も知らないしわかっちゃいない。
黙ってりゃイイのにね。


707 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:02:07
アスペクトの「田原俊彦デビュー30周年記念プロジェクト」ってw
田原もどっかでやって欲しくてアチコチにあたって、やっと引っかかったのが
アスペクトって事なのかねぇ

同じ30周年記念プロジェクトでも松田聖子とは規模が全然違うだろうね。

708 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:20:38
唐沢周辺滅べばいいのになぁw

709 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:35:14
>>707
自称ビッグで干されたトシちゃんにはお似合いじゃね?
幻冬舎あたりなら、もしかして・・
>>708
崩壊するときは早いと思う
オウムみたいに

710 :無名草子さん:2009/07/06(月) 21:46:28
>>709
田原俊彦を馬鹿にするのは、ちょっと待って欲しい。
彼が干されたのはビッグ発言が原因じゃないし。
(ウスイ知識で他人を扱き下ろす)唐沢がやるなら、分かるけど。


711 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:39:11
>>710
>彼が干されたのはビッグ発言が原因じゃないし。
>彼が干されたのはビッグ発言が原因じゃないし。
>彼が干されたのはビッグ発言が原因じゃないし。


712 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:42:21
この2年で、唐沢俊一という言葉ほど意味が変わった物も珍しいんじゃないの?
一部の人はそれ以前から「ガセが多い」とか思っていたみたいだけど。

なんせ去年の今頃はまだ「唐沢俊一はヤマトのファンでもなかった」みたいな話は発掘されてなかったし
そのファンクラブ活動が、アニメではなくアニソン活動、しかも別人が....なんてのもこの1年の話。
「ぴあ論争」が虚実だった事もこの1年で暴かれてしまったワケで。

来年の今頃はどうなっているんだろうか。

713 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:44:32
去年の今頃はまだAA連貼ーバラが
「1年間やって唐沢さんの仕事は全然減っていないんですけど〜」とか
高笑い(かなり無理していたけど)していたんだよね。

今でもそう思っているのなら、そうとう状況の読めない人だろうね。

714 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:47:22
バーバラが7月11日に予定していたイベント(場所未定)を8月8日に変更したのは
唐沢が同じく7月11日にイベントをぶつけて来たから?

715 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:49:30
ざつだん人の踊り2 「ぶっ通しオタク話」11日(土)!

【出演】唐沢俊一(作家)、中野貴雄(映画監督)、木原浩勝(「新耳袋」著者)
【日時】平成21年7月11日(土) Open18:20/Start18:40
【料金】¥2200(当日のみ、全席自由)
【場所】ムーブ町屋 ハイビジョンルーム 荒川区荒川7−50−9 センターまちや


「書きたいことがなくても小説家になれる!」

【出演】バーバラ・アスカ(評論家)、若桜木虔(作家)
【ゲスト】青山智樹(作家)
【会場】原宿駅近辺イベントスペース(予約なさった方には会場の詳細・地図をお送りいたします)
入場料 3000円(要予約・予約フォームからご予約ください)

唐沢のイベントが2200円で、バーバラのイベントが3000円かぁ

716 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:54:20
>【会場】原宿駅近辺イベントスペース(予約なさった方には会場の詳細・地図をお送りいたします)


変更前は渋谷駅近辺だったが、場所を宮下公園から代々木公園に変えたのか?

717 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:56:45
ムーブ町屋って区民センターかとおもったら小劇場なのか・・出てるの立川流の連中ばかりだな。
バーさんの集会はガレージか?消防法で許可下りた会場だろうな。

718 :無名草子さん:2009/07/06(月) 22:57:31
>>713
音を立てて激減してるね
焦って「企画の持ち込み」してるようだ

719 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:01:26
「博覧強記の仕事術」は博覧強記である唐沢先生のみ実現しえる仕事術であり
その自慢を披露する本という事ですか
イヤハヤ、トンデモ本大賞はイタダキですな!
江川の「夢ワイン」がタレントコーナーにあったがごとく、この本もタレントコーナーが似つかわしく思えます
それとも心理学方面‥

720 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:15:36
小金のあるお弁当会社の社長とか町医者とか自慢話にしか見えないビジネス書出しちゃったりするけど、それは一応成功してるしなあ。

721 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:20:11
大内って、若桜木先生のことバカにするみたいな事言ってるくせに、イベントはやるのか…

薄汚い連中だな。唐沢も大内も。


722 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:24:40
古いし既出だったらスマンが

唐沢は「動物化するポストモダン」に関して
「『やおい』は女性のオタクの総称ではない」と指摘した。
しかし彼は「まんがの逆襲」のあとがきで
「やおいと呼ばれるコミケ作家たち」
などと書いている。
「やおい」の意味を勘違いしているのは唐沢も同じではないだろうか。

723 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:35:55
>>719
芸人と呼ばれることを熱望しているテンテーなので「タレント本」は褒め言葉ですよ。


724 :無名草子さん:2009/07/06(月) 23:37:15
>>722
唐沢、とりあえず栗本薫の本でも読んでおけ。

725 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:00:27
>>724
バカにするな。
唐沢先生はグインサーガだって
らい病城主のところまでは読破してるぞ

726 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:01:46
博覧強記の仕事術の検証に入った途端
全然読めなくてこれはどうしたもんかと思ってたら
他にも同じ人がいてよかった

とにかく引用している文章を読むのがつらすぎる

727 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:02:48
俺は博覧強記編好きだけど
たぶん俺が岡田&唐沢の貴族対談モノを読むときに感じる不快感を
感じてるんだろうなというのは理解できるw

728 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:09:27
50メートルぐらい助走つけて、後頭部に「お前が言うな!」とドロップキックで突っ込みたくなるよ < 「博覧強記の仕事術」

729 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:11:12
>>711
何をファビョってるのかしらんが。
表向きはビッグだの何だので干されたとされてるが、原因は
それだけじゃないってこと。
(ビッグ発言も「一因」ではあるが)
はっきり言って、ジャニー氏との関係悪化が一番大きい。
田原俊彦はジャニーズ関係者と仕事が出来ないようにされ、
結局表舞台から去ることとなった。

730 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:13:09
>>722
しかもやおい少女をホモショップに連れていってた

731 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:14:55
まぁ、「一因と言える」なら「原因じゃない」と言うのはこちらの間違いだな。

唐沢の伊藤氏への粘着ぶりとジャニーのやったことはよく似てるな。

732 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:42:07
「自分の書いた作品すらわからなくなる」

あ、このサイトは俺の本をパクってる!とか言って訴えそうだよな、
元ネタにしたサイトを。

733 :無名草子さん:2009/07/07(火) 00:49:37
けど、たしかにすぐ忘れそうな内容だよなw
絶対思いつきでしゃべってるだけだし

734 :無名草子さん:2009/07/07(火) 01:12:50
3ションで、空耳安斉さんの三せん運動を思い出した

735 :無名草子さん:2009/07/07(火) 01:38:28
酒飲みながら何回かに分けて喋って、ろくに本を読んだことがないバーバラがテキトーにつなげただけだろう
で、それを読解力の無い唐沢が読んで拙い文章力で手直しして、アスペの無能編集部がスルーして完成

736 :無名草子さん:2009/07/07(火) 02:02:44
楽な商売だな
お友だちがガンで闘病してるのに仮病で入院とか人生をナメてるな

737 :無名草子さん:2009/07/07(火) 02:13:01
世間ナメてここまで来たツケが回って
仕事減りっぱなしの現在の惨状に

738 :無名草子さん:2009/07/07(火) 06:31:11
トンチンカンな>>711

739 :無名草子さん:2009/07/07(火) 06:45:17
アスペクトってよりアスベストって感じだなイメージ的に
アスキー系列は長い付き合いだが、なんでも出せばいいってもんじゃないだろう

740 :無名草子さん:2009/07/07(火) 07:32:21
アスペってレスみてアスペルガーかと思ってしった


741 :無名草子さん:2009/07/07(火) 07:33:25
誰が読んでも「性根からダメだこいつ」と解る本を出したって事では評価できる。

742 :無名草子さん:2009/07/07(火) 08:23:39
「ガンダム論争」は今読んでもキモいしイタイなあ

743 :無名草子さん:2009/07/07(火) 08:55:34
http://www.tobunken.com/diary/diary20090701135950.html
>9時起床、電話朝から頻々、イベント系の話など。
>ちょっと鬱になる。
>脳のリフレッシュ期間があまりにないよなあ。

またイベントに関して嫌な事が起こりそうなんですか?

トンデモ大賞→バーバラの反乱
ジュンク堂 →検証はんがやってくる

脳みそをカシャカシャやってなんとか問題を回避してきたのに
再び脳みそカシャカシャしなくちゃいけないんですか?
7月11のイベントに関係しているんですかね?

それとも志水氏が危篤という「イベント」ですか?

744 :無名草子さん:2009/07/07(火) 08:57:27
>講談社から新刊何冊か恵贈。中に、買おうと思っていたものがあり
>やった、と喜ぶ。某持ち込み企画の大きな資料になるもの。

この人は朝日の書評で取り上げた本を、別の連載でも取り上げた事があるよね。
本当に安く出来ているというか....。
つーか、人より多く本を読んでいるワリに、その読んだことが知識としては
あまり出てきていませんよね。


745 :無名草子さん:2009/07/07(火) 08:59:41
>9時半朝食、病院から出た薬を10種類ほどのむ。
>薬をのむのは成長した環境がら抵抗なく、いちいちに最近は効能書が
>つくので、読んで“うん、これは確かに効いている”などと確認
>するのが楽しくもある。

10種類も薬が出るって、そんなに酷い病状なのか?
退院後の暴飲暴食、
トークイベント華麗にスルー後の演劇といい
とても病人とは思えない活躍っぷりだけど。

それにしても、その後の文章が酷すぎる。
意味解らないよ、何を書いているのか。

746 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:02:35
>食べて自室に帰り入浴、10時半に急いで家を出て、病院。
>今日は眼科の診断。入院した際に全臓器不全みたいな状態で糖も
>かなり出ていたので、網膜の検査をしなさいと言われた。
>その時の検査では“きれいなもの”だったのでホッとしたが、
>継続して検査受けることにしたもの。
>待合室で資料本読みながら待つが、アトロピン点眼で瞳孔を
>開かせているのでちょっと読書が大変。


やっぱし糖尿病なのでは?
1週間の入院時に眼底検査したのに、今度は網膜の検査?
前回の検査ではそこまで調べること出来なかったのかなぁ
1週間も入院期間があったのに。

で、「糖もかなり出ていた」けれど糖尿病ではないと。

747 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:05:54
>それはわかるが、待合室に入るたびに、もう少し能率的にすることは
>できないだろうか、と思うくらい、ラチがあいてない。

「ラチがあいてない」という言葉の使い方は有りなんですか?
一般的には「埒が明かない」は
http://gogen-allguide.com/ra/rachigaakanai.html
>らちが明かないの「埒(らち)」は、囲いや仕切りのことで、主に馬場の周囲に設けた柵の
>ことをさす。
>本来は「物事の決まりがつく」「かたがつく」などの意味で、「埒が明く(らちがあく)」
>と使われていたが、現代では否定表現の「埒が明かない」と使われることが多い。
>「埒」が進展の意味で使われるようになった由来は諸説あり、加茂の競べ馬(くらべうま)
>で、柵が外されるのを待ちわびた一般客が言った言葉からとする説。
>春日大社の祭礼で、金春太夫(こんばるだゆう)が祝詞を読み終わるまで神輿の柵が開かず、
>一般人が中に入れなかったことからとする説がある。

なんか「ラチがあいてない」は言葉として気持ち悪い。

748 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:08:00
【全臓器不全】・・・・・・おそろしい

749 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:11:24
結局、病名を明確に書けないんですね。

全臓器不全「みたいな」状態ってさw
糖尿の話はチラつかせながらも書きたくないみたいだし。
このハゲ「みたいな」人は、本当にバカ「みたいな」文章を書いて
ライター「みたいな」仕事をしているんですね。

750 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:22:53
>>746
わかるよ。合併症がでないうちは糖尿病じゃないと言いたい気持ち。
高血糖(なだけ)と思いたいみたいだけど
それは世間で言ういわゆる「糖尿病」だから。
放っておくと進行するし、悪化は食い止められてももう治らない。


751 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:35:39
http://www.surfcom.jp/shop/randomtalk/13index.html

>大内:唐沢さんは、エライなあと思いますよ。私なんか、本をつくるときは、なるべく基礎票の
>デカいものを考えちゃう。たとえば、総務省のデータを見て、いまブログユーザーは1600万人
>いる、じゃあブログの本をつくろう、と。唐沢さんを見ていると、そういう発想で本をつくるの
>は卑怯じゃないかと思えてきます。

>唐沢:うーん、卑怯ではないでしょう、そういう本はあって当然だから。なきゃ困るし。ただ、
>僕にとっては、そういう本のつくり方は、良くないんじゃないかなって気がするんですよね。

この対談は2005年11月10日、そしてそれから2年後の2007年12月に唐沢は
「トンデモ版ユーチューブのハマり方」という本を出版w

>大内:唐沢さんは、扱うものはB級ですけれども、つくるものは良書傾向が強いですもんね。

>唐沢:B級をB級として出すっていうのは、やらないですね。サブカルのいやらしさって言われ
>ることもあるんだけど、アカデミック的な匂いっていうのを隠し味程度に入れて本をつくる。
>でもそれは、防腐剤なんですよ。ようするに、入れておくと長持ちするんですよね。料理でい
>えば、食べて頂けるまで、腐らないように保存を効かせるみたいな。
>たとえば一過性のハウツー本だと、いくら売れても非常に短い寿命で終わっちゃうんだけど、
>そこにちょっとしたアカデミズム風味を加えると、文庫に落ちるまで持つんです(笑)。
>だから、少し偉そうな、小利口そうなことを入れる。でもそこで完全に小利口にしちゃうと、
>B級というものの味わいがなくなっちゃうけどね。

それから4年後の2009年6月には一過性にもならないZ級のビジネスハウツー本の
「博覧強記の仕事術」をこの二人で出版とw


752 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:39:51
>ただ僕は、新刊書でも、その時間軸の勝負っていうのはできるんじゃないかと
>思うんですね。できるかぎり売れる本を狙うのは当り前なんだけれども、売れ
>てそのまま消えてしまわないで、文庫に降りて、自分が偉くなったら全集にな
>っていくものを作ろうと考える。つまり1粒で2度、3度おいしいっていう商売。
>僕が、こんなことばっかりやっていても食べていけてるのは、今まで出した本
>の8割5分が文庫になっているからなんです。文庫になれば、また印税が入るし、
>そこで新しい読者が開拓できる。

唐沢がこの先、偉くなって『唐沢俊一全集』を出す予定なんですか。
しかし著書の8割5分が文庫になっているの?
そんなに文庫になっていたかなぁ

753 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:52:48
大内:話は変わりますけど、唐沢さんて、ギャンブルなさらないでしょう。なぜですか?

唐沢:フリーのライターなんて、それ自体がギャンブル、博打みたいなもんですよ。人生かけて
博打やってんだから、他のギャンブルがもう馬鹿馬鹿しくてね(笑)。
僕のデビュー時期から読んでくれている人たちが、いま副編集長くらいになっているんです。
それで「唐沢さんは何で生き延びたんですか」って最近よく聞かれるんですね。
そのころは、いわゆる鬼畜ブームで、カルトとかサブカル的な人たちがどっとと出てきたんだけど、
ほとんどの連中は消えていった。

大内:それは何年くらいのことですか?

唐沢:80年代あたま。佐川一政さんだとか、シリアル・キラーが人を殺したりっていう話が
すごいブームになって、『鬼畜大全』みたいな本が何冊も出てたりした。
そのころ、佐川さんは、大学教授なんかと対談したりして、わが世の春でしたね。
コリン・ウィルソンまで佐川さんと対談したがって、自分のテレビに呼んだりしてね。
僕は専門じゃなかったけれども、雑学的知識があったし、個人的に佐川さんと友達だったから、
いくばくかの原稿料を稼がせてもらっていた。
でも1年経つか経たないかで鬼畜ブームは火が消えたようになって、そこで2足のわらじを
履いていた人は生き延びたけれど、そうじゃない連中は波にさらわれたようにアッという間に
いなくなっちゃった。
で、「何でこれまで生き残っているのか」って質問に答えるなら、それは、そういった
ムーブメントがワッと広がったときに、パイの大きさだとか、あと何年持つかという見極めをして、
次に備えてきたから。ブームに浮かれていたら、絶対ダメですね。

----------
ギャンブルなんてバカバカしくてやれないそうですよ、パチスロファンのみなさん。
そして「80年代あたま」にデビューした事になっています。
佐川一政が事件を犯したのは1981年6月、唐十郎が「佐川君からの手紙」を発表したのは1982年11月
「鬼畜ブーム」なんて物が存在したのか覚えていないけど、その波が引いたけれど唐沢は業界に残った
どころの話じゃなく、まだ業界に入り込めないで2度目の大学とか、札幌の実家で鬱々としていた
んじゃないのか? バーバラもこの捏造自分史に騙されたクチって事か。

754 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:55:48
鬼畜ブームは90年代半ばだね。
で、消えちゃった代表格が村崎百郎。

755 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:57:26
鬼畜カーツ佐藤が活躍していたのって80年代だったけ?

756 :無名草子さん:2009/07/07(火) 09:58:54
唐沢が佐川と逢い知り合いになったのは90年代だろ。
つまり世間がすっかり佐川の存在なんかを忘れた頃に、なんとか売れたいと思っていた唐沢は
唐沢商会をはじめとしてエログロネタが受けたので(他の人があまりやっていないので)
それをもっとメジャーにしようとして佐川に近づいたんじゃないの?

上の対談では、「個人的に佐川さんと友達だったから」って、まるで事件を犯す前からの
知り合いだったかのように語っているね。
何が「そこで2足のわらじを履いていた人は生き延びたけれど」なんだか。
東北薬科大学と薬局の機械入力係の2足のわらじなのか?


757 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:00:07
>>754
だって村リン、本当は小心なモラリストなんですもの(はぁと)

758 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:02:07
もうなんか、「寸借ライター」とか呼ぶべきかな

759 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:02:55
711のイベント、ゲストが青山智樹だけど師匠(みたか)は行かないのかしら。
バーに来るなと言われても、行けばいいのに。
あ、だから会場が隠されているのか。敵が多いバーさんの人生は難儀だ。

760 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:06:57
バカを騙すのは楽だったんでしょうね。
こんな感じでデタラメをまき散らし、初期唐沢と同じように
何が何でも有名になりたいバーバラはあっさりと騙されちゃったという事で。

でもそんなバカ話に乗っかって唐沢を師匠と仰ぐようなのは
バーバラとかそのレベルしかいなかったというお粗末なお話。

761 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:08:41
>個人的に佐川さんと友達だったから

個人的にではなく「仕事関係で」ではないのか?
個人的ってのは佐川の事件とはまったく関係なく知り合いだったという事。
まさか唐沢が佐川と会った時に、事件を犯した佐川という事を知らずに
出逢って知り合いになったとでもいうのか?

762 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:09:39
息を吐くようにウソをまき散らしているんですね。スゴイや唐沢って。

763 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:11:34
>>755
カーツ佐藤は、81年か82年ぐらいに「宝島」に浪人生ライターとして登場し
受験生ホイホイとか書いていた。
その後、83年頃にテレ東がブームに乗って放送したミュージックビデオを流す番組で
異常にテンション高く、異常に内容のないMCをしていた。
この頃が一番メジャーだった頃かな?

764 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:12:17
>他のギャンブルがもう馬鹿馬鹿しくてね(笑)

765 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:15:36
>僕のデビュー時期から読んでくれている人たちが、いま副編集長くらいになっているんです。

デビュー時の担当ではなく、読者だった人たちが副編集長ぐらいって事ですか。
まさか1980年だかの「ぴあ論争」がデビューで、その当時の読者がって事?

なんか唐沢ってこの数年は「デビューは80年代初期」みたいな設定になっていない?
5年ほど前は1988年ぐらいが確認出来る中ではもっとも古い原稿なのに、
デビューは1987年となっていたけれど、それから80年代初頭にシフトしたんですかね?

唐沢ってアニドウとかの会誌で原稿書いたのも「デビュー」にしているのかな?

766 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:23:50
>>760
>でもそんなバカ話に乗っかって唐沢を師匠と仰ぐようなのは
>バーバラとかそのレベルしかいなかったというお粗末なお話。

そんな断定をしたら、元弟子の伊藤剛、元愛読者の藤岡真の立場がない件

767 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:32:00
藤岡は唐沢の愛読者というより、と学会を面白がっていた方でしょ。
その関連で唐沢の本も読んでいたけど、途中でこりゃダメだと思い始めていた
んじゃなかったけ?
伊藤は確かに元弟子だったけど、それは90年代でまだ唐沢が今みたいに狂っていなかった時期
そして唐沢は自分より優秀な人間に対して異常なほど敵対するのでターゲットになったと。

なにはともあれ、今の唐沢についている連中はかなりキツイでしょ。

768 :無名草子さん:2009/07/07(火) 10:43:17
唐沢の周囲にいる連中は、唐沢がいない場で
唐沢の事をネタにして絶対に盛り上がっているよね。
おそらく唐沢もそれに気が付いているので
毎夜の宴会をパスする事が出来ない。

769 :無名草子さん:2009/07/07(火) 11:00:34
>>715 若桜木虔って人も複雑な気分だろうな。
「どうも。トンデモ王の、若桜でぇす」とか挨拶すんのかな。
まあ、バーバラ大内と、共著しちゃったのは確かなんだから。
もう目をつぶってウケ狙いにいくきゃない気が。><

770 :無名草子さん:2009/07/07(火) 11:02:23
カーツは鬼畜ネタというより下品ネタとか身を張ってる仕事が多かった気がする
>>758
百円で買うのも勿体無い感じですか
近所で二個百円のライターを売ってますが、唐沢より信頼がおけると思います(笑)

771 :無名草子さん:2009/07/07(火) 11:07:58
取り巻きが本気で唐沢を気遣ってるのなら毎夜の宴会をたしなめるなり
するだろ。
ぶっちゃけ全員タカリ。

772 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:08:50
若桜木はミステリ板で長々とヲチスレが続いてた優良ヲチ物件。
近年かつてないほど凋落して、さすがの馬鹿詐欺も消えたか?と
スレも落ちた…と思ったらバーバラと組んで復活したという
ヲチにとってはたまらない事態にw

実は若桜木復活と聞いて、あちこち辿ってたらここにたどり着きましたw
バーバラ&唐沢センセイと、2件も新規優良ヲチ物件を発見できて
nrnrです。

773 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:11:15
>>770
とりあえず唐沢とバーバラは、「博覧強記〜」の原料となった、
熱帯林の皆さんに謝るべきだな。

774 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:40:13
>以下、トリビア。

>・映画の中でレッドグレイブを捨てるティモシー・ダルトンだが、
>実生活ではこの2人は恋人同士だった時期がある。

>・監督のアプテッドは『ワールド・イズ・ノット・イナフ(不十分)』
>の後に『イナフ』(十分)という映画を撮っている。

新しいトリビアいただきました

775 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:42:34
>さくらラウンジでちょっと話す。
>ラッシャー板前さんがいた。いつも『ちい散歩』で見ているので
>つい、頭を下げて挨拶してしまう。向うもちょっと不審そうに頭を
>下げてくれた。

「いいものを見た」じゃなかったのか

776 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:43:38
>行って見ると、昭和っぽいビルの中にあるいかにもな小劇場で、
>ムードは非情に好み。

×非情に
○非常に

777 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:46:09
>途中で、ひえださんから電話。ひょっとして、と思ったのだが
>志水一夫氏逝去の報。何と早き。ついにお見舞いの機会を逸してしまった。

日記を読む限りでは見舞いに行く時間はあったと思います

778 :無名草子さん:2009/07/07(火) 12:50:33
>小・中で親友だったK柳の父親もここに務めていた。

×務めていた
○勤めていた

779 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:08:35
>>777
>何と早き。

ここだけ古文調になる意味がわからん。

780 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:09:41
>>756
以前、週刊新潮に出てたけど佐川が漫画本を出したときに原稿の引き取り手が見つからないので唐沢がまんだらけを紹介したんじゃなかったっけ。

今思えば嘘くさい話だが。

781 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:13:14
>>755
90年代にPC専門誌やファミコン雑誌でコラム書いてた。
バカライターだけど最近は野坂昭如と対談したりしてるね。

782 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:14:14
>>779
お得意のなんとなく俺様偉い臭を出すためです
そのためいつも文章の統一感が失われています

783 :無名草子さん:2009/07/07(火) 13:57:28
>“同志”の死に、万斛の涙をのんで、黙祷を捧げたいと思います。

同士→同志になってる

784 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:00:35
うははは、蛆虫糞虫に指摘されて直すなよ。

785 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:20:13
2ちゃんねるなんて所は生まれてこの方1度も見たことがないのである。

786 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:21:18
>>785
だいぶ前に光臨したじゃん

787 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:25:43
最初から 同志 なりき。
同士 などとカキたることあらずやつばめよ。
皆の衆 よくよく 看られよ。(原文ママ)

788 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:28:35
>ラッシャー板前さんがいた。いつも『ちい散歩』で見ているので
つい、頭を下げて挨拶してしまう。向うもちょっと不審そうに頭を
下げてくれた。

何かもう死んでいいよwww
しかも「不審そう」だって。不審者だと思われたのか。
さくらラウンジって最近国内線ファーストクラスの金払えば誰でも入れるから、
ちょっと雰囲気悪いようなイメージがあるな。

789 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:32:09
パンピーには顔が知られてるのに芸能人に知られてないって矛盾してるよな。

790 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:34:17
同門の水道橋博士と知り合いなのにラッシャー板前が知らないというのも・・ミランカとか見てないのか話にも出ないのか。

791 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:42:36
フルーツポンチのコントみたいだ

792 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:53:45
コント「もしもこんなライターがいたら」

793 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:57:53
「他人のブログからコピペする事は引用であって何の問題も無いのである。」
「ダメだこりゃ。」

794 :無名草子さん:2009/07/07(火) 14:58:38
>>788
テレビで見たことある人は知り合いだと思う素人おばちゃん体質ですねわかります

795 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:01:11
>>784
そのうち入院日記の日付もいじくるかも知れんぞ

796 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:10:06
噂の真相だったと思うが、唐沢が仲間との花見に佐川君を呼んだところ
みんな気持ち悪がってどっちらけになった、と言う話を読んだことがある。

797 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:19:48
佐川くんは交友録がよくわからん、根元敬や小林よしのりとも親交があるし。
メーデーで共産党系の団体にいてデモしてたり・・

798 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:26:47
ある意味、珍獣なので連れて行って珍しいオモチャのように見せびらかす事が出来る。
そういう理由で、とりあえず「知り合い」とか「友達」とか言うわけだよ。


799 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:43:45
>>797
よしのりとは絶交したよ

よしのりが言うには描かれ方が気に入らんとクレームつけられたそうだけど
よしのりもよしのりで自分に都合のいいように
平気で事実を曲げるから
真相はワカラン

800 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:46:22
【関連スレ】
【調査】ニート、2万人増の64万人に…25歳以上で顕著、高年齢化の傾向-青少年白書★7
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1246879554/

801 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:48:37
そらあんな変な顔に描かれたらクレームもつけると思うわ。

802 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:50:28
そういえば宅八郎どうなったw

803 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:57:20
宅さんは他の人の『処刑』と音楽活動が忙しくてカラサーまで手が回らないみたい。

804 :無名草子さん:2009/07/07(火) 15:59:27
http://takuhachiro.cocolog-nifty.com/

805 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:05:24
>>791
「あー、ワタクシの才能がコワイ!」

806 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:09:00
80年代の鬼畜系ライター、たいして思い出せなかった。
高杉弾、青山正明、根本敬、村崎百郎......こんなとこ?
いずれにせよ唐沢は「鬼畜系ブーム」に活躍した「鬼畜系ライター」ではないけどねw


807 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:09:43
人の批判は徹底的に行うクセに、
自分がちょっとでも批判されるのが嫌なので
常に周囲にイエスマンばかりをはべらせている。

その結果が現在の唐沢俊一か。

808 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:12:04
>>807
と学会幹部全員じゃん

809 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:27:28
>>807
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20081109/
>編集部 だって、唐沢さんの事務所のスタッフは二人とも、唐沢さんのことをはいはい聞くタイプじゃないですよね。
>唐沢 うん。そういう人でないと逆に安心できない。
>岡田 イエスマンじゃスタッフとして安心できないですよね。
>唐沢 周りにそういうイエスマンを置くのは、逆に「気味が悪い」というか(笑)。
>(中略)
>岡田 あと、そういうふうに、「岡田や唐沢はイエスマンを周りに集めているに違いない」
>「政治的なヤツに違いない」と決めつける人というのは、たぶんその人自身がそういうのに憧れている。


810 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:32:46
つまり、部下にすら信用されてないってことか

811 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:36:54
イエスマンではないけど、唐沢の著作の問題点を指摘出来ない無能。

812 :無名草子さん:2009/07/07(火) 16:43:12
>>811
スタッフが「盗作良く無いですよ」とか言ったら、許さない程度の寛容さだったという事では?

批判全般に寛容だった訳ではなく、雇い主がどういう人間かを判断して、雇い主の気分を
害さないように、彼らの寛容ポーズを満足させてあげるような批判をする事を要求していた
だけのような…

自慢できる話じゃないですよ、全然。

813 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:04:21
(なんとなく)組織がしっかり機能して(いるように見え)ればいいってことだな。


814 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:17:55
早い話がスタッフにナメられてんだろ?
バーバラとかタメ口だろ。
馬鹿にされてんのに気づかないんだよ。

815 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:31:11
北海道旅行と入院がバッティングしなくてよかったね先生

816 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:37:56
いえ、もう4月ぐらいからスケジュール帳には
・トンデモ大賞
・緊急入院
・ルナ
・北海道旅行
と書かれていました。

当然、北海道では暴飲暴食です。

817 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:39:59
1週間も入院したのに、ライターとしてのスケジュールが
全然いっぱいいっぱいになっていないって素晴らしいね。

というか、ここ数日のライターっぽい仕事って
「企画を提案して、それのプレゼン資料作り」だよね。


818 :無名草子さん:2009/07/07(火) 17:53:59
>>817
“持ち込み”ってやつですか。
新人ライターは大変だね。…………あ。

819 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:02:07
せっせと履歴書書けばいい。俺のようになw

820 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:17:06
>>819
テンテーの履歴書、氏名、現住所、電話番号以外すべて詐称の疑いが…

821 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:32:13
大学の卒業証明書を添付出来ないので、扱いは高卒です。

822 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:34:16
東大卒のI君が担当した本分かった?

823 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:35:11
>>818
それを、おともだち編集者に見せると「大絶賛」で「好感触」なんですよね。
さらに世間話をしていると、他の企画も立ち上がったような感じになり
このままでは他の社に提示した企画とバッティングしてしまい大忙しだ。
9月頃は出版ラッシュになりそうな予感。

となるんですよね。

824 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:37:19
この2年間、テンテーの周囲に出版ラッシュは起こりましたか?
何度もそんな予告を聞いた気がしますが。


825 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:38:52
2009年 :: 03月 :: 19日(木曜日) http://www.tobunken.com/diary/diary20090319150653.html
>四月はとにかく出版ラッシュ。
>D社のこれ、R社から二冊、T社からも。
>全部三月中に作業終るのか?



826 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:40:42
>映画の代表作も『パットン大戦車団』(1970)であったりして、

×パットン大戦車団
○パットン大戦車軍団

827 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:52:22
IMDbって英語だけど唐沢さんは使いこなせてるのかな?

828 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:57:04
>>825
R社から二冊って、楽工社のと学会本のこと?
唐沢は何ページ書いたんだ?

829 :無名草子さん:2009/07/07(火) 18:59:52
>>820
資格もないし、普通自動車の免許もない、実績もろくなもんがない
書くことないじゃん

830 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:00:26
>>827
いやータイトルや出演者の間違いがあまりにも多いところを見ると全然でしょ
というか原題わかんねえんじゃないの


831 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:01:51
>>825
出版ラッシュだったとしても、唐沢の単著ってまっっったく売れてないし

832 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:03:14
旅行って心臓病の発作が起きたらどーすんの?

833 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:04:22
>いったい何を食べるとこんな出鱈目が書けるんですか?

ママンのお弁当です

834 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:05:14
>>832

死ねばいいんじゃないか?

835 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:06:05
>>753
>唐沢さんて、ギャンブルなさらないでしょう。なぜですか?

・バカだからルールがわからない。
・異常な小心者で負けるのが怖い。
・夢がない。
つまんねえ人生w

836 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:07:41
ギャンブルしないのにしたり顔でパチスロ誌に連載持つなよ
それに大学時代パチンコ三昧だったんじゃないの?

837 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:09:22
>>834
ですよねー

838 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:14:00
>>835
いやいや、ああいう打たれ弱い上に
自己正当化ばかりする人間が
下手にギャンブルにはまったら、
負けが込むと人並み以上にダメージを受けて
その上ギャンブルのほうを逆恨みして
最悪の場合は大阪の事件のように
パチンコ屋を放火するかもしれない

それくらいだったらギャンブルなんてやってないほうが
ナンボかまし

つーか推測するに
「ママ〜ン、パチンコ行くからお小遣いちょ〜〜だ〜〜い」
なんてさすがに通らんでしょ


839 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:17:05
>個人的な思い出に関しては今は頭が混乱して、何も書けない。
のに、開口一番が
>遅筆、遅刻魔、経済観念の無さなどで、だいぶ迷惑をかけられたが
ですか、さすがは(自称)鬼畜、非常識の極みですね。

840 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:18:15
>>839
>遅筆、遅刻魔、経済観念の無さなどで、だいぶ迷惑をかけられたが

ここだけ印象に残るよなw

841 :無名草子さん:2009/07/07(火) 19:43:20
鶴岡と一緒に仲良くパチンコすればええがな。
そんで負けてイライラして人に当たって・・・
おめでたい人生だなおい。

842 :無名草子さん:2009/07/07(火) 20:42:13
鶴岡とはまだ続いてるの?

843 :無名草子さん:2009/07/07(火) 20:46:40
どうでもいい

844 :無名草子さん:2009/07/07(火) 20:51:52
イエスマンでないなら、盗作ワルイ、といおうよ。事務所のひと。

845 :無名草子さん:2009/07/07(火) 20:57:27
>809
岡田は唐沢のコピペ話題を話題にしないし、唐沢は岡田のレコーディング・ダイエットの元ネタ問題を
話題にあげない。その二人が、イエスマンを置くのは、「気味が悪い」と言って頷きあっている。
バカなの?入院するの?

846 :無名草子さん:2009/07/07(火) 21:14:40
リバウンドするの? リアップするの?

847 :無名草子さん:2009/07/07(火) 21:21:48
これからロフトプラスワン等でいろんな人の伝説を語るイベントをやりたいと岡田
唐沢俊一伝説の回には是非参加したいと思う

848 :無名草子さん:2009/07/07(火) 21:26:30
岡田はエスカレーター事件もあるし、すっかり嘘つきのイメージだなあ
>遅筆、遅刻魔、経済観念の無さなどで、だいぶ迷惑をかけられたが
唐沢が死んだ時、どういう声が上がるかと思うと頬が緩まざるを得ないw
栗本薫みたいに後から後から責立てられると思うわ

849 :無名草子さん:2009/07/07(火) 21:57:34
テンテーはススキノに行っておきながら
キャバクラや風俗に足を向けないのがすごいがな

850 :無名草子さん:2009/07/07(火) 21:59:29
病み上がりなのに先生も同伴の人も全然配慮がないね

851 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:02:45
>>849
糞劇団の糞役者(男女不問)じゃないと勃たないんだそうだ


852 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:10:35
スゴイ食欲ですね。
また心臓が1/7しか動かなくなるぞ

853 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:11:09
いなかもんをバカにするのはやめろ!

854 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:11:26
早くテンテーに関する追悼文を読みたいでつ。

855 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:12:33
弟子も師匠も田舎を鼻で笑う地方出身

856 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:19:06
おっと、道路の舗装はボロボロ、ほっそい斜めの横道だらけ、
道の両脇は薄汚れたシャッターが降りた店舗と雑木林というかプチ原野ばかり、
ダイヤモンドパークに入ってる三越もすでに見限って夜逃げの算段をしているという
立川市砂川町の悪口はそこまでにしていただこうか。

857 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:39:46
>>849
あー、でも行かなそうなイメージ>キャバクラや風俗

あまりにモテ過ぎて完璧な自分にあえて試練を課すため、自発的に女断ちをしたとか
フカシにも程があるだろっていうレベルのモテモテ伝説を披露してたからね。

自分から女との接触を求めに行くということにプライドが耐えられないかもしれない。

858 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:45:41
でもテンテー、性欲はどう処理してるんだ
嫁は長らく別居だし
愛人囲ってるようにも見えん

50過ぎると性欲なくなるもんなのか?

859 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:50:50
糖尿病の人は.....

860 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:52:34
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210120657?fr=rcmd_chie_detail
糖尿病になると、性欲が減退しますか?
男性はED気味になるのでしょうか。




糖尿病になると、神経が障害されます。神経の障害はけっこう初期におこります。
末梢神経障害というものです。
EDになるのは、この末梢神経障害によるものと考えられています。

だから、答えはYESなのです。

861 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:54:53
そこ以外の神経にも、めいっぱい障害が出ているわけですね

862 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:56:17
入院日記に生殖器がどうとかこうとか

863 :無名草子さん:2009/07/07(火) 22:58:09
>>861
神経といか、脳全体に障害が

864 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:00:54
>>740
アスペルガーは一部に異常なこだわりを見せるが、唐沢は何もこだわりを持っていない。
それに、アスペルガーは概して自己評価が低い。
こだわりの分野を持っていなくて、自己評価だけが以上に高い唐沢は
アスペルガーとは対極の存在。

865 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:02:36
だから、答えはP&Gなのです。

866 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:26:52
>『ナーザはそんなに傑作か』という一文を書いて
>『フィルム1/24』に投書したのを思い出した(あれは載ったん
>だったっけ)。

そんな自分の活動の最初期にあたるアニドウへの会誌への投稿なんて覚えていそうな物なんだが。
おそらく「ナーザ」に関する意見が具体的ではないのは、それらを言っていたのは
当時のアニドウのメンバーで、唐沢はそれを「へぇ」と聞いていて
見たつもり批評したつもりになっていたのではないでしょうか?



867 :無名草子さん:2009/07/07(火) 23:27:46
誰がきれいにまとめろとw

868 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:10:01
>>858
だいぶ以前からセックスレスの仮面夫婦だとか

869 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:14:27
P&Gの騒動が顕在化する前から、カラサーはやばいと思っていた業界人はいっぱいいるんだろうな。

自分を大きく見せようとするあたり、素直に感服する人ばかりじゃなかっただろう。
そして、辻褄が合わないこともわかる人にはわかっていただろうし。

870 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:16:54
雑学方面ではずっと前から知泉さんは唐沢のガセを訂正していた。
というか、その頃から知泉さんは唐沢がパクリ野郎だというのも知っていたハズ。


871 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:21:40
なんで博覧強記の尼の書影が文字だけになっっちゃったの?
確か最初は本棚の前にカラサーがいる表紙がUPされてたと思ったけど?

872 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:36:53
>>849
日記で気に入った編集者をトテカワだ髪型がどうだ等とシコシコ書くのが
大好きなストーカー予備軍ですよ?
華やかな女の子とパーッと遊ぶようなリア充な真似は出来ないと思う

873 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:37:30
帯のせいで売れないんだと判断されたんじゃない?

874 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:39:37
>>871
あれ帯だよ。
まさかの増刷?

875 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:42:21
>>869
唐沢なんぞまだまだ小物だよ。
ゴーストに書かせてる大御所だの平気でばっくれる漫画家だの暴力を振るうライターだの大勢いるw
ただ読者に愛されてないだけだ。

876 :無名草子さん:2009/07/08(水) 00:44:40
出版関係業界関係者のモラルの低さは別格だからな
借りたものは平気で無くすとか
P&Gがなにが問題なのかわからない奴も多いんじゃないの

877 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:04:12
そういや。漫棚盗作事件、直後には、
唐沢のゴーストやっちゃった説も何度か出てたよ。
唐沢はもう書いてなくてスタッフが、ちょ、ちょ、の、ちょい、
と簡単にまとめた原稿にサインだけしてるって話。
だから唐沢俊一自身も唐沢俊一の著作の内容を把握してないんだよ。
それで、これはパクリじゃないですか?と指摘されても、
すぐに対応できなくて、なんか妙なことを口ばしってしまうとか。

そういや、バーバラも、唐沢俊一とは、たんなるキャラ名にすぎない、
みたいなこと書いていたじゃん。
あれは、そういう意味だったのかなあ。

878 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:12:11
さぁ、「唐沢センセーなんてまだマシな方」な流れに持っていきたい人たちが湧いてきましたよ

879 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:13:29
マシなんて言ってないw
ただ顕著に劣化してるのは確か

880 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:18:08
>>877
Pが新UFOのときだけなら、そういう推察も成り立つかもしれないけどね。

連載が月三本+αしかないのにパクりまくってる現状じゃ、
それはちょっと的外れだろ。

唐沢のゴーストは、目の前の画面の中に無限に存在してるんだよ。

881 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:20:40
ゴーストを雇うほどに、仕事があって儲かっているのならいいんだけどね。

882 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:24:14
>>875
ゴーストなんて普通にあるよ。
ただ大御所だと優秀なゴーストを使える。
無能なゴースト使うのは自殺行為なんだけどな。

883 :無名草子さん:2009/07/08(水) 01:48:24
ゴーストというか、唐沢が使ってるスタッフがリサーチしてきたものがパクリで、
それを気がつかずに唐沢が通してしまったんじゃないかという話を、
新UFO事件の最初期にいしかわじゅんあたりが書いてたんじゃなかったか。

その後の検証や第二第三のパクリ発覚で、
スタッフがどうのというレベルじゃなかったのは周知の通り。

884 :無名草子さん:2009/07/08(水) 02:30:18
594 :名無し三等兵:2009/07/07(火) 00:15:54 ID:???
>592
>P数の関係とかで2、3話抜いたりするのはエロ関係じゃ稀によくあること
>下手したら抜いた話を別の話の単行本にくっつけて売ったりもする
>表紙とタイトルだけ変えて内容ほぼ一緒で
>おまけ程度にそういうの足して別の出版社から出しなおしとかもな
>XXがそれやるかどうかは知らん

バーさんの友だちもこころざしが低いな。

885 :無名草子さん:2009/07/08(水) 02:32:01
俺がカラサーだったらゴーストは仕事干すけどなw

886 :無名草子さん:2009/07/08(水) 06:01:12
本人がすぐガセ入院したり、イヴェントをキャンセルしてとにかく逃げ回るから、本当にカタワかこいつ?
と思った。

887 :無名草子さん:2009/07/08(水) 06:44:11
とにかく「打たれ弱い」というのはよ〜く解った。

888 :無名草子さん:2009/07/08(水) 06:54:17
>>886
ええ、本当に片輪なんですよ  ───母談

889 :無名草子さん:2009/07/08(水) 07:46:18
そういう肉体的な部分を攻めるのは良くないとは思うが
その手の人って、子供の頃から色々な面で甘やかされたり
逆に他の人と同じに出来ないいらだちから
精神的に偏った人間になる事が多いね。
必ずしも出はないけど、その手の施設にいくと
何でも周囲がやってくれると思いこんでいて
思った通りに周囲が動いてくれないと
いきなり癇癪を起こしたり、異常にわがまま

なんか唐沢はそこまで酷くはないと思うが
根底にあるそういう悪い部分が近年特に出ている感じ。

890 :無名草子さん:2009/07/08(水) 07:55:08
>>889
唐沢をダシにしてるだけで感じ悪い。

891 :無名草子さん:2009/07/08(水) 08:00:13
>>889
>何でも周囲がやってくれると思いこんでいて
>思った通りに周囲が動いてくれないと
>いきなり癇癪を起こしたり、異常にわがまま


まんま唐沢のことじゃないか

892 :無名草子さん:2009/07/08(水) 08:00:47
今さら相対化してもね

893 :無名草子さん:2009/07/08(水) 08:43:17
http://d.hatena.ne.jp/oizumi-m/20090707
>このように、エヴァという作品は実はとてもわかりやすいんじゃないかと思う。
>それは庵野秀明のわかりやすさに起因しているはずである。ここで竹熊さんと
>以前やった「オタク顕教」「オタク密教」という話を思い出すと、顕教徒としての
>庵野秀明は自分の弱点を堂々とさらしながら、ここまでの作品を作っていると
>いうことになる。体をぶつけるようにして物語を作り、そして自分の持ち味である
>特殊効果の能力を最大限に生かそうとしている。じゃあえらそうにしていた
>密教徒の人たちは、いったい何をしてるんだということになる。ダイエットしてる
>だけじゃなあ。
>
>もちろん、こういう両刃の剣は当然自分にも向かう。ふう、俺もがんばらないとなあ。


先生を無視しないであげてw

894 :無名草子さん:2009/07/08(水) 08:48:40
P&Gしてるだけじゃなあ

895 :無名草子さん:2009/07/08(水) 09:28:03
mixiしてるだけじゃなあ

896 :無名草子さん:2009/07/08(水) 10:34:08
博覧強記の仕事術 (単行本)
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 25,762位
269位 ─ 本 > ビジネス・経済・キャリア > ビジネス実用 > 仕事術・整理法
456位 ─ 本 > 投資・金融・会社経営 > 会社経営 > 企画・プレゼン・文章術

897 :無名草子さん:2009/07/08(水) 11:15:01
2007年11月21日(水曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20071121120622.html
>USアマゾンで注文したのが届いた、ディズニーアニメ
>『漫画の国のアリス(ALICE in CARTOONLAND は)』を見る。
(略)
>ネットで調べてみると、このDVDには2が
>あって、それにALICE THE TOREADORは(何故か特典として)
>入っているようだ。あわてて探して、広いUSアマゾンに
>たった一点、ユーズドであった商品を即買いしてしまった。
>ヴァージニア・デイビス、日本でもファンが数少ないが(ま、当然)
>いるようであるが、実にコケットリーである。
>http://jp.youtube.com/watch?v=yATOIKMTqh0
>↑YouTubeは偉大だ!
>で、1918年生まれで、まだ存命なのですね(写真は1924年、
>6歳のときのヴァージニアと、2005年、87歳のヴァージニア)。

2007年12月06日(木曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20071206112608.html
>事務所に行ったら、先日USアマゾンに注文していた
>『ALICECOMEDYS』のDVDが届いている。
>アメリカから送料コミで7500円くらいで、数週間で
>注文品が届く。アタリマエのこととして今の若い人は思うだろうが、
>昔、イエナで洋書を注文して半年待ってスターウォーズの
>特集された雑誌を買っていた身には、夢の未来である。

898 :897:2009/07/08(水) 11:17:46
「送料コミで7500円」とは、また高く買ったもんだ。

http://www.disneyshorts.org/homevideo/unitedstates/dvdnondisney.html
↑唐沢が7500円で買ったユーズドは、ここの上から3番目(Inkwell Images より
 2003年11月発売 〈VHSは2000年発売〉)。
 最初に買ったのは、下から2番目(VCIより2007年2月発売)。

別のメーカーから03年に出たDVDが、なぜ07年発売のVCI版の「2」になるのか?
Inkwell Images もVCIも、スタンスは異なるが貴重なクラシックアニメのソフトを
リリースしているメーカーなので、気付きそうなもんだ。

↓両者の比較。
http://reviews.goldenagecartoons.com/2009/alice/

また、YouTubeにupされていたのは(現在は削除)おそらくディズニーの正規トレジャー缶
Disney Rarities - Celebrated Shorts, 1920s - 1960s(ALICE in CARTOONLAND は
シリーズ第一作を含む7本を収録、05年発売)所収のボーナストラックがソースと思われる。
「YouTubeは偉大だ!」などと狂喜しているところを見ると、現在もこのソフトの
存在を知らないのだろう。
(因に後に発売された同じトレジャー缶の「The Adventures of Oswald the Lucky Rabbit」
に ALICE in CARTOONLAND は3本収録)

↓「ALICE in CARTOONLAND(アリスコメディ)」リスト
http://www.mars.dti.ne.jp/~yutao/disney/archive/short/beforeMickey/alice.html


899 :898:2009/07/08(水) 11:25:55
>別のメーカーから03年に出たDVDが、なぜ07年発売のVCI版の「2」になるのか?

・・・の補足 : 第一、収録作品が大幅に重複している。

900 :無名草子さん:2009/07/08(水) 11:38:25
海外アニメに精通してると自慢しても
原語に精通してないんだからたかが知れてるよね

901 :無名草子さん:2009/07/08(水) 11:59:08
>>900
そもそも精通なんかしてないし。精痛?

語学に堪能とは言いがたくても、アニメ自体に詳しくて、その合わせ技でやってる人も
いるとは思うけど。唐沢はそうじゃないし。

902 :無名草子さん:2009/07/08(水) 14:37:55
紀田順一郎みたいに16ミリ映写機持っててブラックホール社から出てたアニメや映画を為替レートが
1ドル360円の頃から個人で輸入してて解説本まで出してたってんなら精通してると言える。

903 :無名草子さん:2009/07/08(水) 15:28:37
『博覧強記の仕事術』目次より

>ネットで必要なのは検索能力である

904 :無名草子さん:2009/07/08(水) 15:44:16
唐沢先生は、中学一年の夏に精通をとっくに体験してるよ!

905 :無名草子さん:2009/07/08(水) 15:58:06
洋書はイエナなのね。
神保町にはどうしても行く気がないのかw

906 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:16:03
本当に洋書読んでるの?
オモロイドからパクってるんじゃないの?

907 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:21:06
>>906
アルファベットぐらいは読めるはず
単語の意味を理解出来るかどうかはともかく

908 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:26:49
「裏モノ日記」2002年12月 17日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20021217000000.html
>もういっぺん『ベティの日本公演』。ベティの歌う“ひとつ大事ナー、トテ(モ)よきコトバー、
>ソーレはワタシの、ポポッピドゥー!”という歌詞が耳についてしまう。ここらあたりはまだ聞き
>取れるのだが二番あたりからだんだん怪しくなっていき、三番が“ミミナガヤー、トワモニニー、
>ソーレモイイデショ、ポポッッピドゥー!”……やはりハナモゲラの元祖か。

「ベティ・ブープの日本訪問 」
http://homepage3.nifty.com/elevator/cartoon/bettyprof.html
>ひとつだいじなとてよきことば それはわたしのブプッピドゥ、ブプッピドゥ こころしずめば
>なおさらのこと うたいおどれブプッピドゥ わかれてもこころはひとつ みみにとどめて、
>ブプッピドゥ おなじみさまや、まことはむねに それでいいでしょ、ブッピドゥッピドゥッピドゥ、
>ブプッピドゥ


宝島社『ベティ・ブープ DVD-BOX』
http://tkj.jp/book/?cd=60716401
>DISC2
>01 ベティ 日本へ行く

909 :無名草子さん:2009/07/08(水) 16:39:08
【中国】「クレヨンしんちゃん」のパクリでは?07年放映の“純国産”アニメに疑惑続々(画像有り)[07/08]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247036870/

910 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:03:00
YouTube 「Betty Boop-A Language all my own」(ベティ・ブープの日本訪問)
http://www.youtube.com/watch?v=oeYDViXaWUc

「ミミナガヤー、トワモニニー、ソーレモイイデショ、」なんて聴こえるかね?


911 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:12:59
結局唐沢は北海道に何をしに行ったんだ?

912 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:13:17
>>908
konozamaでポチってきた

913 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:16:37
>今日明日、札幌のでんたるさんの招待を受けて、札幌公演の
>下見のために小旅行。

らしいです。

914 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:19:58
>ところが、その後時計台前のカフェに入ろうとしたら、
>その御者さんが声をかけてきて、
>「Tくんのお友達の唐沢さんですよね?」
>という。Tとは私の高校時代の友達であり、マイミクの
>てつヲヤヂさんのこと。ちょっと驚いてそうです、と
>答えると、記念写真を撮っていいですか、というので一緒に
>写真を撮った。この幌馬車の御者さんは札幌名物で、よく
>観光客と一緒に記念写真を撮られているが、彼に記念写真を
>撮られたというのもなかなか珍しい体験だった。

やっぱり先生は馬のオシッコより「いいもの」です!

915 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:22:12
>だるま食堂ライブの昼夜の間。昨日のTシャツ姿とは打って変わった
>Mちゃんに再開の挨拶。

×再開
○再会

916 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:24:20
>>914
お願いだから、しょぼい自慢話はやーめーてー。

917 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:25:59
どうせ作り話だろw

918 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:32:41
テンテーって高校時代に友達がひとりもいなかったと弟子の伊藤氏に言ってたような。

919 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:36:35
>マイミクのてつヲヤヂさん

唐沢をいじめてた人に一票

920 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:41:31
札幌に帰ったのに、昔の友達にあったりしないものなの?
サークルやってたんでしょ、いっぱい知り合いがいるはずだよねぇ。
学生時代の思い出話とかさぁ、ないの?

921 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:50:53
>見ながら、これはでんたるさんが『いつも心に怪獣を』を観に
>来てくれたときに差し入れてもらった森以蔵をロックで飲む。

×森以蔵
○森伊蔵

922 :無名草子さん:2009/07/08(水) 17:57:09
>ともだち
岡田みたいに「友達なんてネットでいくらでもできる(=リアル世界には友達いません)」と自白しちゃえば楽になるよー

923 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:08:06
>>921
>見ながら、これはでんたるさんが『いつも心に怪獣を』を観に
>来てくれたときに差し入れてもらった森以蔵をロックで飲む。

文法も何もあったもんじゃないね。
でんたるさんが差し入れてもらってたのかよ。

924 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:09:11
札幌時代の輝かしい武勇伝の数々も軒並み捏造ぽいことがわかっちゃったしな。
立証が難しいのが、歯がゆいところだけど。


925 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:10:39
このところのホモ疑惑が印象的だったので、
馬のナニに注目するテンテーが格別にキモイ

926 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:14:46
馬のぶっといいちもつをぶちこまれてみたいものなんである。

927 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:20:37
おいおい糖尿で心臓が1/7しか動いてないヤツに焼酎なんか差し入れすんなよ。

928 :無名草子さん:2009/07/08(水) 18:36:09
>>927
>糖尿で心臓が1/7しか動いてないヤツに焼酎なんか差し入れすんなよ。

江戸川乱歩言うところの“プロバビリティの犯罪”に過ぎないんだな。

929 :無名草子さん:2009/07/08(水) 19:24:41
そういや芦辺拓は、「プロバビリティの犯罪」の意味を理解してない馬鹿に
文庫化された自作の解説を書かせてるんだよな。
……ミステリ作家として恥ずかしくないのかね?

930 :無名草子さん:2009/07/08(水) 19:28:59
昨日あたり、ここで交わされていたネタを検証はん氏が拾いましたw
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/

もう何度も読み返したハズの文章だけど、改めて検証すると、やはり酷いw


931 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:14:03
博覧強記の仕事術 (単行本)
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 50,318位
カテゴリーランキング:
405位 ─ 本 > ビジネス・経済・キャリア > ビジネス実用 > 仕事術・整理法
707位 ─ 本 > 投資・金融・会社経営 > 会社経営 > 企画・プレゼン・文章術

932 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:16:50
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジョージ・アダムスキー
http://ja.wikipedia.org/wiki/宇宙友好協会
参考文献が変とくに宇宙友好協会は編集合戦になってる。
新しい肩書きはUFO研究家でつか・・

933 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:23:35
縁あってご家族の方との連絡役をさせていただいております。
志水一夫先生の告別式は9日、近親者のみで営まれる予定です。
ご家族の希望により場所などお教えすることは出来ませんが、皆様の追悼のお気持ちを心より感謝なさっておられます。
皆様、どうぞお祈り下さいませ
        稗田おんまゆら拝
Posted by 稗田おんまゆら at 2009年07月06日 16:28

と学会の人たち嫌われてる?

934 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:24:23
学会員で追悼文あげてるのって我らが先生だけだよな

935 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:25:58
存命中から裏で悪口言いまくってたのかもな

936 :無名草子さん:2009/07/08(水) 20:36:26
>>930
毒電波って言うか、怪でむぱだね、ここまでくると。人ごとながらハズカチイ。

937 :無名草子さん:2009/07/08(水) 21:41:06
>>935
ここ2年くらいはと学会の本でUFOについては他の人が書いてるけどなにかトラブルが?

938 :無名草子さん:2009/07/08(水) 22:39:57
>>933
稗田某に任せる遺族もどんなもんかと思う。

939 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:24:03
そろそろスレタイ候補でもぼちぼち

940 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:32:06
>それができる人間っていうのがオタクに関しては、皆無に近かった。そのあと山ほど出てきたけれども。
>映画秘宝作った編集者の町山智洋(原文ママ)が、「オタク市場っていうのは、岡田斗司夫と唐沢俊一の
>2人がペンペン草まで引き抜いていった」と、いつも酒を飲むとブツブツ言うらしい(笑)。
>でもね、いったんそこで飯食おうと思ったらペンペン草までそれこそ引き抜かないと。

はーい、いい燃料入りましたw
町山の反応が楽しみだw


941 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:33:17
【訃報は】盗作屋・唐沢俊一88【イベント】

942 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:46:14
>>938
オカルト板のあすかあきをスレで昔からこの二人は出来てるという噂

943 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:49:16
>>940
伊藤剛は?


944 :無名草子さん:2009/07/08(水) 23:59:53
音小さいよ。あと誰ですか。

945 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:05:10
なんかこわい

946 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:05:55
じゃあ東浩紀!

947 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:06:36
もう一声

948 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:28:25
>>940
本当に唐沢って、自慢と悪口しかないんだな。

それだけで出来てるのか??

949 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:35:35
>「オタク市場っていうのは、岡田斗司夫と唐沢俊一の>2人がペンペン草まで引き抜いていった」
そんな底の浅いオタク市場ねーよ
庭先の鉢植え農園レベルだろ

950 :無名草子さん:2009/07/09(木) 00:35:40
ほんとに岡田と唐沢って言ったのかな?

唐沢はアウトオブ眼中な人が多いだけに気になる部分だ

951 :無名草子さん:2009/07/09(木) 01:01:14
唐沢がオタクだって、自分で言ってるだけじゃん

952 :無名草子さん:2009/07/09(木) 01:04:23
どっかの国では愚か者のことをビッコのバカというそうだ。

953 :無名草子さん:2009/07/09(木) 02:17:38
札幌と青学と仙台でそう呼ぶらしい

954 :無名草子さん:2009/07/09(木) 06:13:16
>>953
青学入学がガセの可能性が高いので、青学関係者はカラサーのこと知らないと思う

955 :無名草子さん:2009/07/09(木) 07:29:21
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20090708#c1247068848
>(岡田斗司夫の)「すぐに謝る」という中途半端な態度にも失望しました。

岡田は、中途半端どころか「誠意ゼロ」の謝罪をやってたなー
創刊当初の(パソコン雑誌になる前の)週刊アスキーに連載を持っていた岡田は、ある時、1ページを丸ごと使って謝罪文を掲載した
しかしその翌週の連載記事で「謝罪文の脇にいつものふざけたコーナーを掲載したかったが、編集者に止められた」とわざわざ書いた
つまり、形だけは謝ったけれど心なんか全然こめてねーからな、と宣言したわけで

今はさらに悪質化して、決して謝らず、それどころかいけしゃあしゃあと「私は皆様のためにやったのでございま〜す」と善人宣言するようになっちまったけど

956 :無名草子さん:2009/07/09(木) 07:43:13
2005年11月の時点で町山氏が唐沢・岡田をそんなに評価していたとは思えない。

957 :無名草子さん:2009/07/09(木) 07:46:32
札幌のサークル時代、青山学院大学時代、東北薬科大学時代
色々な所に所属しているハズだが、それらの時代を知っている人が
一向に出現しないのがスゴイね。
それがカラサワシュンイチという人の人徳と、印象の深さなんだろう。


札幌のサークルの代表をしていた人は「唐沢なをき俊一兄弟もいたらしい」だったし。


958 :無名草子さん:2009/07/09(木) 08:26:45
>>955
 カラサーの場合。

 すぐ謝る。
 ↓
 謝り方が中途半端で相手が納得しない。
 ↓
 ほとぼりがさめた頃、被害者ヅラで相手を非難。

 というワンパターン。
 漫棚盗作事件はその典型。

959 :無名草子さん:2009/07/09(木) 08:45:23
>>957
ニフティ時代を知っている人さえそれほど現われていない。
ましてや時期的にニフティより古くリアルの関係を知っている人が
スレや関係ブログに現われないのは、不思議でもなんでもない。

960 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:01:12
札幌時代の彼はドンファンでしたよ
と、2000年、唐沢スレが(本人が建てたと自白済み)立った翌日あたりに
いきなりそんな発言が書かれるという謎。

よっぽどモテ伝説を作りたいんだろうね。
これまで何度も繰り返されてきたのはその時代は
周囲に女子が沢山いてウハウハだったという事。

ところがアニドウ時代は女子の無知にハラ立てている。
札幌のサークル時代にそんな女子を沢山見ているハズなのに。
そしてこの数年の日記でのキモおじさんぷりはw

961 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:04:27
>>959
実証が沢山上がっているし、
ニフ時代を知っている人はそこそこ出現しているよ。

札幌や大学時代の物証も全然上がってこないし
アニドウでの活動も(原稿書いていたみたいな事を言っているが)
全然出てこないのもすばらしい。

もし本当に唐沢が過去に活動をしていて、しかも自分の過去語りが好きな人だったら
その時代に書いた同人誌とかは出てきても可笑しくないけどね。
というか、唐沢は弟なをきが学生時代に書いていた同人誌なんかの
表紙写真とかは本に掲載したりしているんだけどね。

962 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:24:38
>>959
ニフティ時代を知ってる人は結構来てるじゃん。
唐沢シンパとしても何人か名前があがってるし。

963 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:28:52
>>961
警察の捜査ではないから「物証」なるものが「上がってこない」のは当然。
興信所を使っても何も出てこないのなら不思議なことだが
そういう調査をしているという話題は出てなかったはず。

964 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:29:31
ないものを見つけるのは難しいw

965 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:38:00
ないという確信があるなら、そしてそれに意義があるなら、
あると言っている人間=唐沢本人を直撃インタビューすればいいのでは?
リアルでやるのが面倒ならmixiで質問してみてもいい。
mixiでも、リアルと同様に逃げられるかもしれないが、質問をはぐらかして逃げたら
それが唐沢の答え、ということになるからやってみる価値はあるだろう。

966 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:43:41
いい案だな
お前に任せた

967 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:48:39
>>961
>(原稿書いていたみたいな事を言っているが)

アニドウの同人誌「FILM.1/24」の一部に原稿が掲載されているのは事実らしい。
攻撃的な文章のせいで孤立するきっかけになったようだが。
発掘されたら面白いかも。

http://www.mandarake.co.jp/information/2006/02/05/osk05/index.html

968 :無名草子さん:2009/07/09(木) 09:59:57
「唐沢俊一知ってる?」
http://natto.2ch.net/books/kako/976/976511498.html

>38 名前: 書痴メンデル 投稿日: 2001/01/18(木) 17:06
>とりあえず、我が家にある唐沢氏の一番古い文章は、アニドウの会誌
>フィルム1/24に載ってる「アニメ百馬鹿」です。若さゆえ?のトゲ
>のある文章です。

969 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:02:53
http://029.holidayblog.jp/?p=3572
>先日、5日に地元で式を挙げました!!
>
>おなかが大きくなる前にと、急拵えでの式と披露宴(゜Д゜)
>半月ほど前から地元に戻りっ放しで準備をして、何とか無事に終えましたょ★

先生も出席したのかな?

970 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:19:35
>>968
ここで話題に上がってる唐沢伝説のほとんどがガセだったてのは壮絶ですね。
自称ファンの皆さんは今どうしてるやら。

971 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:23:55
>>970
え?

>38 名前: 書痴メンデル 投稿日: 2001/01/18(木) 17:06
>とりあえず、我が家にある唐沢氏の一番古い文章は、アニドウの会誌
>フィルム1/24に載ってる「アニメ百馬鹿」です。若さゆえ?のトゲ
>のある文章です。

この会誌に唐沢の文が載っているというのもガセなの?

972 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:26:19
>>971
「ほとんど」の意味わかります?

973 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:36:37
どなたか立てられる方、次スレお願いします
スレタイは>>941

974 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:44:05
唐沢が自分のイメージのプラスになるような素人時代に書いた記事があるのなら、自分の原稿の
中で使わない筈無いから。まぁ、持ってるにしろ、武勇伝とは程遠い内容なんだろうね…

975 :無名草子さん:2009/07/09(木) 10:58:42
ガンダム論争見てると「フイルム1/24」で高畑勲論破したとか言い出しかねない。

976 :無名草子さん:2009/07/09(木) 11:00:41
「裏モノ日記」2003年12月16日(火曜日)
http://www.tobunken.com/diary/diary20031216000000.html
>スーパーモーニングで広末の妊娠結婚記者会見。私は広末凉子という子に
>まったく興味がわかず、騒いでいる連中の気持ちがまるでわからずに
>(そう言えば『20世紀ノスタルジア』の試写会招待状もそのころスタッフ
>だったIくんが“自分がオナニーしているところを広末凉子に冷ややかに
>見つめられているところを想像してオナニーする”というややこしい
>入れあげ方をしていた大ファンだったので、彼にあげてしまったくらい
>だった)首をひねっていたのだが、最近になり、いやに綺麗になった
>もんだな、とちょっと感心していた。なるほど、このせいかと改めて思う。
>この会見における彼女も素晴らしく輝いてみえる。作られたアイドルが、
>妊娠して初めて現実的質感のある“女性”になったということなので
>あろう。話して いる内容は相変わらず馬鹿だが。

977 :無名草子さん:2009/07/09(木) 11:59:56
>ただいま中央線にて移動中。今日のおともは『田中角栄研究全記録(上)』

本読むの早いな

978 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:04:09
>>965
>ないという確信があるなら、そしてそれに意義があるなら、
>あると言っている人間=唐沢本人を直撃インタビューすればいいのでは?

久々に出てきましたね「直接聞けばいい」って話。
でもそんな事すると唐沢ちゃん、また入院しちゃうよ。

979 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:06:49
>「オタク市場っていうのは、岡田斗司夫と唐沢俊一の2人がペンペン草まで引き抜いていった」
オタクのイメージを悪くし、ぺんぺん草すら生えない不毛の地にしかねないという暗喩ならわからない事もない


980 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:07:41
> でもそんな事すると唐沢ちゃん、また入院しちゃうよ。
それか全速力でタクシー乗車

981 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:08:41
町山が師匠と慕ってるのはみうらじゅんなんだよな
まあMJはオタク市場とはちょっとズレてるからそこには入らないのかな

982 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:39:08
相手は故人でも、一般市民には近づくのが難しいセレブでもない。
本人に聞くのが話が早いというのは当たり前の発想。
もちろん、本人の語ることが真相とは限らないので事前の下調べや
裏取りは必要。
ところが、本人に聞けばいいというのがここでは奇異な意見だと。
このスレでは観察物件に手を触れるなというネットウォッチ系の
ルールを採用しているようだね。

983 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:44:52
いや、自由だよ
こういうのは言いだしっぺがやるもんだ、がんばれ

984 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:53:37
こんだけウソばかりなのに、唐沢本人に聞けって言われてもなぁ…本当に覚えて無いかも知れないし、嘘
を重ねられるかも知れ無いし。それで何が判るっていうんだろう?

外堀から埋めていってる今のやり方がベストだと思うけど。

985 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:53:55
いや、頑張ってほしいわ
不甲斐ない野次馬とは一味違う活躍を期待

986 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:57:14
全部検証はん氏におまかせ、かあ

がんばれ検証はん氏、我らの分まで!


987 :無名草子さん:2009/07/09(木) 12:58:26
>>978
入院させてあげてw

988 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:00:00
なんだ人にたきつけるだけで自分はやれねーのかチキンが

989 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:01:16
こういう人定期的に現れるからほっといてあげて

990 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:01:35
唐沢にガセの真相を聞くとなると
1週間分ぐらい時間を取って貰わないと。

991 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:01:43
煽ってるのか?同じ奴ばっかり書いてるんだが…

992 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:02:47
どうしても直接聞いてほしいなら文面作ってくれよ
そのまま貼って唐沢にメール送ってやるから
って、過保護すぎるかw

993 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:03:02
>>991
どっちの事を言っているの?

・唐沢に聞けばいい
・言いだしっぺがやればいい



994 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:03:57
>>992
検証blog トンデモない一行知識 の全文を


995 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:06:27
知泉関連のトラブルで、唐沢と話し合っても仕方ないって判っただろうに。都合良く話をすり替えるし。同録でも
無ければ、平気で言った事も言って無いって言い張るだろうしね。そもそもkensyohanとの面談なんて受けない
だろうし。公表は制限しようとするだろうし。

996 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:09:11
で、直接聞けとほざいてた人は何を聞いてほしいの?

997 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:20:44
志水一夫氏の告別式には所用で不参加だとさ。

998 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:23:02
mixi日記でくらたまの再婚を茶化していたね

999 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:28:52
>>965の人、次きたときは文面作っといてね
チキンの君に代わって送ってあげるから

1000 :無名草子さん:2009/07/09(木) 13:34:25
平岡さん亡くなったな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)