2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ10

1 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 17:34:39 ID:dUp465Te
本スレでは言いにくいことや本スレでやるとスレチになる議論はこちらでどうぞ。

本スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレvol.27
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1279022856/

・煽り・荒らしはスルー 。
・晒し作品への文句は本スレで直接言ってあげましょう。
・本スレには一切書き込まないのが理想ですが、誘導する際は>>2のようにすることを推奨します。
・これらのルールに抵触している人を見つけても、注意するよりはスルーしましょう。
・スルーできない人もスルーしましょう。
・スルーできない人をスルーできない人もスルーしましょう。

前スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ9
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1277222669/

2 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 17:35:20 ID:dUp465Te
◎誘導用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
>>○○
俺の意見はこっちに書いたから言いたいことあるならこっちにレスしてくれ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1277222669/
---ここまで------------------------------------------------

3 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 17:38:40 ID:dUp465Te
>>2 ミスった

◎誘導用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
>>○○
俺の意見はこっちに書いたから言いたいことあるならこっちにレスしてくれ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1279355679/
---ここまで------------------------------------------------

4 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 17:39:06 ID:PuCrx+H4
いちょつ

5 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 18:08:01 ID:qliLGRIB


6 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 18:59:49 ID:vreSih6h

例の人トリ付けてくれないかな
(ゴミ屑)って

7 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:02:28 ID:doCI25EQ
 それっぽいの見たらNG放り込みでいいじゃない。
 >>1乙!

8 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:33:33 ID:BVHa46L+
お前ら本スレ62にも感想つけてやれよおおぉぉ

9 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:37:38 ID:PuCrx+H4
じゃあお前がつけてやれよw

10 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:39:46 ID:doCI25EQ
 いや、感想つけているの今の所>>8だけだよw
 でもダンタジーって何だろう……誤字なんだろうか。

11 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:41:38 ID:BVHa46L+
>>9
つけたよ!w

12 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:43:08 ID:BVHa46L+
>>10
ダイラタンシーみたいなもんじゃないの?

13 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 19:46:25 ID:XJhPyOnL
>>6
君がコテハンつけたら考えてみるよ。


14 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:01:04 ID:l3CO8E8i
っていうかお前らゴミ屑さんをいじめてやるなよ。
電撃一次の発表と同時に出没し始めたんだぞ?
平均的な精神状態を保てているのなら、普通に無視できるはずのゴミ捨て場のゴミ屑(と、思ってる存在)を毎日のように観賞しにきてるんだぞ?
ブラウザ閉じればそれで見ずに済む存在を見にきて罵倒して、それに勝ったことを誇るような状態なんだぞ?

なにがあったかなんて、想像するまでもないじゃないか(´;ω;`)

15 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:06:36 ID:PuCrx+H4
>>11
すまんかったw
そしてちょっと休憩したら読むから待ってくれw

16 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:09:28 ID:BVHa46L+
>>15
期待してるよ!

17 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:10:47 ID:MrW6oK1e
ゴミ屑の人は、言葉が悪いだけならまだしも、言ってることが的外れなのがなあ……。
()での心情描写とか、現代小説をちょっとでもまともに読んでたら、普通に知ってることのはずなのにね。

18 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:20:25 ID:VkfxBnwT
>>14
それならそうと晒せばいいのにな
スレの使い方間違ってる

いや、もしかしてすでに晒した? どれだろう

19 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:23:19 ID:ZwbqbP/g
>>18
彼は読み専門でワナビではないので晒したくとも晒せないそうだ
しかし創作文芸の電撃大賞スレからのお客さんらしい・・・
もう阿呆らしすぎて突っ込む気も失せる

20 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:35:51 ID:spqEAkHP
競合スレってどこ?

21 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:37:17 ID:ZwbqbP/g
競作スレならここ

【矜持を】晒したラノベで競い合うスレ5【賭けろ】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1262010436/

22 :この名無しがすごい!:2010/07/17(土) 20:39:24 ID:/pUfvCkS
>>8
おう、つけてやったぞ
面倒だからレスってなかった
そんくらいの内容だったから
まーでもとりあえず読んでみようと思って最後まで読めた作品ではあった
流し読みだったけど


23 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 00:38:47 ID:t+1s8/Nb
アッハッハ、またドカドカと投下きましたよ
全部読んでやるさ。まかせろ

24 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 00:55:00 ID:e06R88u+
>>23
自分が書く暇、あるんですか?w

25 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:11:24 ID:1Vr8kvVg
やっぱりここに来るような人は、読むより書く方が好きなんだろうか
私はどちらかと言えば読む方が好きなんだけど

26 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:16:02 ID:OeCwFVsr
板からしてワナビが多いだろうからね
でも>>25みたいな読むのが好きな人は大歓迎なんじゃね、スレ的に
って訳で早く読んであげるんだw

27 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:23:11 ID:ibGFrI64
本スレ93の
>冒頭殺人、冒頭グロ、冒頭過去振り返り、冒頭設定出し惜しみは
>ワナビの習性としてよく知られています

これって悪いことなの?
引きとしてありだと思ってたけど


28 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:26:08 ID:1Vr8kvVg
>>26
私は晒しスレの読む時は、推敲の練習として読むから
どちらかと言えば書く側の作業なんだ
今は蝿の王読んでるから、終わったらスレのも読むよ

29 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:40:24 ID:PzHoCkZt
>>27
面白けりゃ何だって良いと思うわ
ミステリなんかでは冒頭で人殺せって言われるらしいぞ

30 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 01:42:50 ID:76rcQ9Vs
うん。
商用でも腐るほどあるよ。
あーいう型にはまるのを気にしすぎる人がよくいるってだけ。



31 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 02:12:00 ID:7cwx7MDA
>>27
冒頭設定出し惜しみったって、冒頭にどかどか説明を書いたら、それはそれで批判するくせにね。

32 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 03:05:20 ID:EkVlJTmv
>>31
そこはさすがにそういう意味で言ってるわけじゃないっしょ。
冒頭に見せておくべき設定を、後生大事にあとあとまで引っ張ってから見せようとしてる作品は
すごく多いと思う。
たぶんその設定は、自分の中で凄い物なんだろうな。ついつい大事に扱いたくなっちゃって、
結果、物語の見せ方として歪になる。まー気持ちはわかるけどw

33 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 04:04:37 ID:i8Aj+1Qx
>>21
おぉ、ありがとう。

34 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 14:16:04 ID:4kEgYwlN
>>27
たぶんあそこで意図してるのは、そういう風にして読者の興味をうまく引いてるつもりかもしれないが、
そんなのはおまえのほかにも大量にやってるから奇抜でもなんでもないぞってことだろ
じゃあどうすればいいんだよ、といわれると困るけどw


35 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 14:27:05 ID:iB7ZdOnU
こんなのテンプレじゃんw
って言って叩かれる。でもおもしろかったら
そいつは「これはいいテンプレ」っていうよ
よくあるネタとかの問題じゃない

36 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 18:23:32 ID:xINdsEBn
ここんとこ晒されている作品をいろいろと読んできたけど
気のせいかな、殺人とか人の狂気とかそういったものを取り上げようとしている人が
なんだ多いような気がする。近年の傾向なのかね

   気のせいかな 手首にぬくもりを感じるのは
   気のせいかな お前をすぐそばに感じるのは

37 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 19:45:57 ID:wUWGiUTN
>>36
近年の1次落ちの傾向ということでは?

38 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 20:22:03 ID:U7flPzE1
電気コンロとレンジを同時に使ったらうちもブレーカー飛んじゃうんだよな
どうでもいいところに共感した

39 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 20:50:32 ID:4kEgYwlN
>>36
そういう心理的なことが好きだろ
中2病は

40 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 21:20:32 ID:YEojyP21
>>36
全くどうでもいいことだが「手首にぬくもり」のところでゾっとした。
なぜ手首なのだ。手ではいけないのか。その一点でホラーに感じるんだ。

41 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 21:30:23 ID:lwQLZEaB
>>40
おれもとんだホラーだと思ったら、戦隊モノの歌詞みたい

42 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 21:41:31 ID:ibGFrI64
>>40
前に狂気ときて手首なら、リストカットだろう
それで手首にぬくもりを感じるなら、それは自分の血では

43 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 22:55:29 ID:xtoZmU+M
>>36
言うほどでもないと思う。
単に印象に残りやすいから「多い」と思っただけでは?

44 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 13:31:09 ID:k5gCRtWa
>>27
やばい、私モロにそれかもしれないわw>冒頭グロ
そういや、そういうグロというか殺人物?を以前本スレに貼って
グロとかやめろよ死ねとか言われたのも懐かしい。グロければいいってもんじゃないんだろうけど。
インパクト欲しくてそういう手段使ってしまったなぁ。

その作品、今書き方に迷いが出て止まってしまったんだけど、基本一人称で進行してるけど
章とかごとにその人物が切り替わったりするのってアウト?ちょっとみなさんのご意見をついでに聞きたい。
それは学園物なんだけど、ラノベでいえば文学少女では主人公視点と犯人?視点とかがたまに出てくるみたいな。
私のは、主人公 ヒロイン 犯人(ミスリード)+真犯人 の視点が出てくる。

これってやりすぎ?最初から神視点の三人称で書くか、視点を2つぐらいまでにするべきなんでしょうか?

45 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 13:41:32 ID:aBFSGzDU
>>44
章ごとに視点が変わる一人称ってそんなに珍しくないのでは。
冒頭グロも別に気にする必要もないのでは。
でも、グロいからインパクトを与えるとは限らないところが悩みどころ

46 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 13:48:32 ID:MKvanKhw
>>44
犯人(ミスリード)と真犯人の語り分けが難しそう。間違えると
どう見ても同一人物じゃないか、こんなん分かるか!
となるか、一発で別人と分かってミスリードだとバレるか

47 :44:2010/07/19(月) 14:07:05 ID:k5gCRtWa
>>45
最近では映画にもなった、告白とかは視点というかキャラ切り替え結構あった気がしたんですが
ラノベだと切り替えはタブーみたいな話も聞いたことがあったので不安で。
とりあえず死体出しておけ、惨い殺し方しておけだと尻窄みになるし、なんだったんだ……になりそうですよね

>>46
ちゃんとやらないと、矛盾とか出てきそうですよねw
破綻とかすると、何その無茶な犯人。になる可能性ありますな……。
かといって分かりやすくすると、バレたあとは文章に魅力ないと継続させるのも難しそうですね
作者は犯人分かっているから、分からないで読んでいる人には伝わらない事を書きそうで怖いなあ

作品の中で、最初の犯人ぽい奴は飛び降りて死ぬし。
大事なのは書き方だけではなく、矛盾とかその辺とかどうするかなんでしょうな

48 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 14:12:29 ID:aBFSGzDU
>>47
とりあえず前例を知るために読んでみれば? ブギポとか

49 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 14:14:56 ID:1geENTeD
>>47
乙一のGOTHも、そういう意味ではいいと思う

50 :44:2010/07/19(月) 14:32:59 ID:k5gCRtWa
>>48
あれ?ブギーポップはなんとかフライデーが出てくるまで見てた気がしますが
ミスリード回あったかな……?結構前だから大分忘れていそうだ。
某回で、語り部がチェンジしたのは当時衝撃を覚えた記憶が。

>>49
叙述トリックみたいなのありましたね、そういえば。あれも「僕」の一人称で
進んで、時たま変わったりしていましたね……なるほどなー。
グロ、学園モノ、殺人という共通点もありますな。パクリにならない参考にするべきですね!
ありがとうございます

51 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 15:06:08 ID:89eVvPta
哀川叩きwwwwww

52 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 18:02:17 ID:O78ygDyx
>>44
そういう手法は腐るほどあるから何の問題もないと思うよ
ひとつの事件をいろんな人間の視点から書くのって藪の中とかもそうだし

53 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 18:14:24 ID:GEOAyx7j
語り分けが出来るなら、何の問題もないんじゃね
でも結構難しいよね>語り分け
でも同じ場面を何度も何度も違う人視点から語りまくって前に進まないとか勘弁な!

ブギポはパンドラで6人くらいで視点回してたのしか記憶にないわ
「登場人物多っ!」とか思いながら読んでた記憶が

54 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 18:21:26 ID:aBFSGzDU
さあ、いますぐレンタルビデオ屋に行ってバンテージ・ポイントを借りてくるんだ

55 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 20:00:51 ID:CaRBQ4eM
125 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2010/07/19(月) 19:34:25 ID:qMl2B7fI
>>100を読んで題材についての予備知識とか興味の有無がどんだけ読みモチベに影響するかを思い知った
無人島 米兵がSCAR1本でたった一人の敵兵で2年半戦争してると
状況設定は分かりやすくておもしろいと思った
日常生活を30DPぐらいで読みたいと思った
あとスコープの倍率だけチョロッと書いといてもいいんじゃないかと思った



これちょっと吹いたんだけど
「無人島 米兵がSCAR1本でたった一人の敵兵で2年半戦争してると」っていうのは
読み手がそういう経験をしたことがあるとって意味じゃないよねw?

56 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 23:40:54 ID:vCS0PVMJ
うーむ、殺しはNGなのか?

普通に殺しがある様な世界観だったのが……。
ハードボイルドなのが好きなんで。
特に殺す事そのものに罪悪感を感じない様なやつ。
勿論、善悪の概念はあるが。

つうか、思い返すとそんなんばっかだ。
次からそういうのは無しで行くべきなのか。

57 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 23:44:35 ID:CaRBQ4eM
>>56
殺しまくったけど電撃は二次通過したよ
殺人が趣味の主人公

58 :44:2010/07/19(月) 23:46:28 ID:k5gCRtWa
>>52
ありがとうございます。結局は、その人の技量や考え次第なんだろうか。
ヒロインが多重人格者?の作品を描いているんで、叙述とか破綻したら大変な事になりそうだぜ……
あんまり一人称進行で視点切り替えていると、こいつ一人称でしか書けないから
ごまかしでやってるんじゃないか?と思われて途中で切られるのが怖い。
(あながち間違いでもないでしょうが……)
見返してみると、章ごとで語り分けしてなかった。章の中で何度か切り替えがあったので、
要修正ポイントかな……

>>53
やってて、難しい方法で書きだしてしまったなぁと思っているw
同じ場面を気づかないで繰り返すというのは、やってしまいそうなミスですね。
推理とかの場面で、洗いなおしとかの部分で繰り返すミスとかも気をつけたい次第。

パンドラで思い出した。そういえば、なんか実は超能力者の集団なんじゃね?うちら?という学生集団の
話だったような。そういえば各自で語り分けしていた気がする。ありがとうございます。読み返すのが一巻で済みそうですw

>>54
大統領を撃った一撃を調べていく話でしたっけ?評判もよく、面白いらしいけど見てなかったなぁ。
そうですね、ひとつの事件を多角的にやっていくというお手本なのかも。
会員証作り直したら借りてきますw ありがとうございます。

59 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 23:51:23 ID:vCS0PVMJ
>>57
やっぱ殺し自体はダメという訳ではないのか。
別の問題か。
あれだな、いきなり過去を振り返ったのが、ダメだったのかもしれん。
上手く、視点移動が分かれば大丈夫かなっていう甘えがあったかな。

つうか、冒頭殺人は単純にブギポみたいからじゃねえのか?
これ自体を否定されたら、ブギポが否定された様なものだが。

60 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 23:53:45 ID:1geENTeD
感想を書いてるのもワナビなわけで、取り入れる意見は取捨選択する必要があるんじゃないかと。
言われた当人がこんなこと書くのも何ですが。

61 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:06:58 ID:Hz5Ww06Q
>>57
すまんが質問いくつかしてもいいだろうか。答えたくなかったら飛ばして。
1.殺し方はすぐに現実に可能な方法(ナイフでの刺殺・絞殺・撲殺等)か?
2.長編か、短篇か?
3.舞台は現代か?

今書いてるプロットを殺人抜きに変更しようか迷ってるんだ……
でも不安で筆が進まないなら抜いてしまった方がいいのかもしれない。

62 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:15:55 ID:q9CpStLf
57の方ではないですが、
冒頭から婦女暴行未遂→絞殺
狙撃で頭吹っ飛ぶ
育ての親が妹を暴行しかけたので刺殺
モブがわらわら死ぬ
悪役斬殺

ここまでやったけど評価シート見る限りはNGは出てなかったですよ。
ヒロインが主人公の妹の目を刺すところで流石にひとりNG出たけど。

現代の話なら既存の有名な事件と似た殺人は避けた方がいいと思う。
33さんの件だと名古屋の妊婦殺害事件が際どいところ。電話はさすがにまずい。
藤本ひとみの鑑定医シャルルは執筆を終えて校正作業中に発生した殺人事件と
被って変更せざるを得なくなったとかなんとか。
あとはグロを売りにするわけでないのなら、殺人自体の描写をさらっと済ませれば
そこまで問題になることは無いんじゃないですかね。


63 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:17:58 ID:rZzG3Ej7
俺が言うのもナンだが、
電撃には殺しのある作品は少なくない。
俺の場合は、落ちた戦犯捜しをしていて、たまたま当てはまったから、
食いついてしまったが、良く考えれば問題じゃなかったな。

一読者の意見として受け取るべきなのだろう。
確かに初っぱなからグロイ死体の描写ってここで多いし、
不評を買うのも一理あるかもしれん。

64 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:25:14 ID:6eX+WHLX
 グロ描写も水瀬葉月まで行くと芸だと思う。

65 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:39:29 ID:41BXOEbR
>>60
それはとても大事ですね。謙虚な姿勢で取捨選択
しかし、物を書く能力と読む能力は必ずしも比例しないと思うこともあります
指摘の通り直した自作が明らかに面白くなったのに
指摘した当人の書く物は非常につまらなかった経験があります

66 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:45:14 ID:TLFJzAs4
まあ胸に秘めとこう

67 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 00:49:06 ID:OuLcnW5s
>>65
そりゃそうじゃないの。それがどっちも出来るなら、ワナビやってないだろう。

68 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 01:15:57 ID:41BXOEbR
>>67
説明が足りなかったです
書く物が面白くなくても指摘が上手い人ってのは絶対いると思うのです
だから、ここにいる人の指摘だからって理由で取捨選択するのはどうかなあと思いました
言われた事の中から、自分が理屈として納得できる場所だけ直すのは
自分で推敲するのとあまり変わらないのではないかなあと思ったりもします

69 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 01:22:03 ID:TLFJzAs4
気づかなかったところを直すのは意味があることだけど、
じぶんが納得できないのに直してもしょうがなくない?

70 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 01:23:42 ID:OuLcnW5s
>>68
君の言うところの「書く物が面白くなくても指摘が上手い人」かどうかを見極めて取捨選択するんじゃないの?

71 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 02:15:52 ID:to3UDejM
自分が理屈として納得はできるけど、自分だけで推敲していては発見できなかった問題点って絶対あると思うよ
自作に対しては近視眼的になりすぎて、客観的な判断ができないってのはよくあること


72 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 02:33:45 ID:vmPUIf1W
>>71
でも本来は客観的に見れるまで寝かさなきゃいけないんだけどね
もちろんカンペキには無理で、できる限りって条件はつくけど
このスレ見ると、そういうことせずに書いてすぐに晒したりしてる人多そうだけど
書き上げてすぐ送ったら賞取れたみたいな人もいるけど、まず自分は天才じゃないと謙虚になって書き上げてしばらく置いてから推敲して、晒すなり賞に送るなりしたほうがいいと思うのに

73 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 02:52:34 ID:41BXOEbR
>>69
指摘されて直した方が良いと気付いた場所は当然直すとして
納得できないことを言われたという事実も、けっこう大事だと思うんですよ
そこから「自分の思ったとおりに伝わらなかった」と思うか「読むのが下手だ」と思うか
「自分と全く違う面白さの基準がある」と思うか「この人は間違った指摘をしている」と思うか

読んですぐに納得できる「自分の直すべき点」って、経験を積めば推敲の時点で直せる場所だと思うんです
だから、納得できない意見も切り捨てるよりは保留しておく位にして、直す時頭の片隅に置いておいたら良いのではないかなあと思います

>>70
自分に必要な指摘だけをしっかり読み取れるのならば、問題ないと思います
その人は既に自分の問題点を自覚し、把握していて、しかしどうしても解決策が分からない人でしょうし

74 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 03:06:44 ID:TLFJzAs4
言い方がそれぞれ違うだけで、そう遠い考えを持っているわけじゃないのは理解した

75 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 04:46:35 ID:JnMdoMOj
>>61
殺し方はごく普通。刺殺など
長編
舞台は過去の日本



76 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 10:44:18 ID:PBDgTWTn
ゴミ屑の奴この何日か見ないな。いいことだ
ちょっといじめすぎちゃったかな?w

77 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 17:45:18 ID:MpSwFE5P
総失は進行すると読み書きできなくなるからな

78 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 18:01:39 ID:6eX+WHLX
 名前出すと来るかもしれないから放っておこうよ。

79 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 22:51:33 ID:Hz5Ww06Q
>>62 >>75
サンクス。
「クラスに気になる女の子がいる。彼女のあだ名は《切り裂きジャック》」
みたいな話なんで、殺人が絡まないと名前負けするかなーと迷ってたんだ。
ありがとう。このまま突っ走ることにする。

80 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 00:41:33 ID:idY6iuk7
クラスの女の子に切り裂きジルじゃなくてジャックってあだ名付ける辺り
浅慮でティーンエイジャーっぽくて良いな

81 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 01:24:12 ID:j6bvgn4Z
なんか静かになったね。
今が晒しどきかな?

82 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 01:32:52 ID:7lVakjS/
>>81
カモン

83 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 01:38:44 ID:aDsITT0Z
こいよ

84 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 02:34:37 ID:j6bvgn4Z
晒しどきとか言っといてごめん……。
まだ冒頭しかなくて晒せないんだ。
自分じゃなくて他の人どうぞ。

85 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 19:39:36 ID:t/Tf7x8r
倉橋由美子が高橋由美子に見えたのは俺だけで良い

86 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 19:40:18 ID:AjKvQcb7
>>85
ふっ、俺を忘れてもらっちゃ困るな…

87 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 21:01:29 ID:k0Tv+CWG
やだ…このスレアラサーくさい…

88 :この名無しがすごい!:2010/07/21(水) 21:03:38 ID:02pLHEOS
感想の感想になるんでこっちで。
本スレ>>136はちょっと文章に気を使いすぎな気がした。
おおむね意味が伝わるんなら、多少の文の荒さは許容範囲だと思う。

その上で、本スレ>>131は本スレ>>136くらいに文章に気を使ったほうがいいと思った。
表現が的確でないせいで、雰囲気を損なってる所が結構あった印象。


89 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 04:50:12 ID:O/WYPqfv
倉橋由美子ってあったから読みたかったのにもう消されてた・・・

90 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 05:02:02 ID:FevaUnM1
ちょっと待たせたかしら そんなに怒らないで
遅れた分はサービスしちゃうわ ウフフ

91 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 07:26:22 ID:QklOhRlQ
>>90
だからそれは高橋由美子だと言ってるだろうがああぁぁぁーーーーースティキィフィンガアアアァァズ!

92 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 11:28:50 ID:kDZAY/YF
>>91
るーみっくわーるど?

93 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 12:55:17 ID:QklOhRlQ
>>92
……この俺に「それは高橋留美子だァーッ!」っと言わせるとは…… 

94 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 17:51:44 ID:ujmBtlPK
本スレ158って、前にえんえんとシュレディンガーの猫の講釈してた人だな
多少削ったみたいだけど、つまらなさがさらに倍加しとる

95 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 18:10:09 ID:QklOhRlQ
書いておいてなんだけど、さすがにぶった切り過ぎたかなとさすがのカイジも猛省。じたばた。
ヒートアップしすぎちゃったかも知れない。ごめんねごめんね。ちょっと謝っておく。Orz

チドリの人が晒してくれたけど、明日の楽しみにする。
っていうか、自分で全部わかってるやん…… 書いてるやん…… 書くことないやん……w

96 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 19:58:12 ID:kDZAY/YF
>>93
えへへー
そんなに褒めるなよ
照れるじゃないか

97 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 20:05:51 ID:5k6QAni7
読む気が起きないなぁ。目が滑る。感想は任せた

98 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 20:07:34 ID:l1ORSFST
さすがにみんな多元宇宙に飽きてきたみたいだな

99 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 21:23:20 ID:1CHKhKbv
そりゃあ最近ずっと多元宇宙って単語目にしてるしな
次にひとぱくの人か
この二人はこの晒しスレで1、2を争う程の有名人じゃないかえ?
でも晒す度にああも褒められれば、作者が何度も晒したくなる気持ちは俺にも分かるけどね

100 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 21:28:43 ID:FSaqjHVJ
このスレで褒められた人たちが一次落ちという現実に心が折れそうです

101 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 21:29:48 ID:ykbaiy6H
荒れると嫌なんで言わなかったけど
上の二人の作品あんまり面白くないよ
新しいの書いたほうが入賞率上がると思う

102 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 21:33:52 ID:vcYluWn6
このスレで褒められる人は、文章力と構成力が上手い人なんだよね
住人の構成要素的に、面白いとは別の次元で見てる気がする

103 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 22:01:28 ID:99Vz996b
ラノベのネタとか題材の調理方法を晒して評価もらうスレとかあればいいのにと思う
一番近いのはあらすじ晒しスレかな

104 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 22:15:47 ID:vcYluWn6
>>103
ウホッいいID…
あらすじ、プロットスレが近そうだね

105 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 22:47:27 ID:C4dxV1t5
受賞して本になったとしても、金を出して買いたいと思う作品が無いんだよなあ
更にスレの性質上、晒された作品内のことにしか言及できないし
そこがスレの限界なんだろうけど

スレタイに関係なく本音をぶちまけちまえば
「この作品に関する批評を求めても無駄だ。根っこが悪いのに剪定しても意味がない。他の作品持ってこい」
って言いたい物が多いし

106 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 22:59:29 ID:LmJi4dTX
なぜ本音をぶちまけないんだ?

107 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:01:41 ID:O/WYPqfv
プロットとキャラクターが合ってない人が多いんだよね
幼女でもなんでもいいんだけど、幼女でなければならないストーリーにしてほしい
あと文章についても、一人称か三人称か、それとも二人称か
さらには焦点はどうするのかとかって問題を真剣に考えて選択してほしい

108 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:06:31 ID:uTAvRoxN
まあ同じタイトルだから目立つってのもあるけど、個人的には多元宇宙はいいアイディアだと思うけどなー。
>>105のいう「根っこ」がまともな作品だと思った。
実際上手くまとめてる短編も多いし。(当然イマイチのもあった)
自分が短編集好きってのもあるんだけど、いい方の短編は単純な面白さも十分だったと思う。

逆にイマイチに感じてるのがひとばくの人。
何作か読んだけど、文章が重くて目が滑る、堅い雰囲気の強いストーリーに魅力を感じられない、と評判ほど楽しめなかった。

でも、両者とも選考の上位に残る要素はあるんだと思う。
個人の合う合わないってのはあるけど、その上で比較的多くの人に高評価を受けてるってのはやっぱデカイよ。


あらすじと冒頭を少し読んだだけだけど、個人的に本スレ>>144は文章も上手いし引きもいいし、「根っこ」のアイディアもよさげなんで上記の二人同様期待してる。
ただし>>144、てめぇは少女レーベル行きだw


109 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:09:38 ID:ykbaiy6H
ぶっちゃけると
俺は文章下手だからこのスレで勉強してるんだけど
たまに感想書くけど、いつも内容で言ってるんだよね

だから、文章とか殆ど見てねえ、俺よりうまい人ばかりだから
で、感想は面白いか面白くないか、これは売れそうか、売れなさそうか
そういう視点で見てたから、このスレの評価にずっと違和感あった
確かに文章上手い、よくできてる、でも魅力が無いって感じ

110 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:10:51 ID:l1ORSFST
じゃあ定期「今まで読んできた中で印象に残った・面白かったもの」語り

ファイッ!

111 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:15:38 ID:vcYluWn6
>>109
文章については、人によっては言うって感じだけど、同じくだった
自分も内容については、純粋に、これを本で読みたいかどうかとか、そういう観点で考えてた
そんでもって、何でこれ?って思うのが面白いと言われてて、感性がズレてんのかなあ自分…と思ってた
ひとばくの人のは、読み終えられればw面白さはマァわかるんだけど、そこまでがハードルが高いって感じかなあ

>>110に答えるなら、多元宇宙は好きだな
あと、印象に残ってるのはデッドアイの人かな…良くも悪くもw
あの作品への愛を、とても感じた

112 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:17:54 ID:ykbaiy6H
一番良かったのがマルタの十字架の人
この人も有名だけど、話はわりと魅力がある
でもなんか足りない、最終から賞へステップアップする為の何かがかけていると思う
改稿版拝見させてもらったけど、格段に良くなってるが、足りないものは補えてない感じ
未熟者の意見で申し訳ない

>>111
やっぱ同じこと考えてる人いたのか
みんな文章力は受賞クラスなんで書き込む勇気なかったw

113 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:28:57 ID:C4dxV1t5
>>106
これはダメだなあ、面白くない。って思っても、理由を書こうとすると「面白くないから」になっちまう
そんな感想を付けても、筆者は「この人の好みに合わなかったんだ」程度にしか受け取らないだろうと思っちまう

後は根っこが云々とはずれるけど
二次創作したいなあと思う作品が全然無い
俺は好きな作品の二次創作から入って、オリジナル書き始めたからそんな変な基準持っちゃってるんだけど
「すげえ! これ好き、面白い!」
って本は勝手に作中のキャラの、本文では書かれてない部分を想像しちゃうんだ

114 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:30:39 ID:l1ORSFST
一理ある気がする
二次創作できるキャラってのは個性がある証拠だからね
晒しスレのキャラは全体的になんというか薄味なのが多くていかん

115 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:31:54 ID:0/hYlBid
まあ出版するとしたらイラストつくだけでだいぶ印象変わるとは思うけどねー

116 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:32:35 ID:vcYluWn6
>>113
面白くないにしても、文章がまずくて、キャラが弱すぎて、話に起伏がなさ過ぎて…と、
ちゃんと見ていけば理由は違うと思うんだよね
その辺を読むのも、勉強になると思うす

117 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:33:05 ID:uTAvRoxN
>>110
今までかよ。俺、多分結構多いぞ……

多元宇宙 元のアイディアが簡単なくせに美味しい
本スレ>>144(まだ読み途中) 文章表現上手い。キャラも上手くかけてる。あらすじにも起伏がある。
「変身美少女入門」 序盤の設定準備部分以外最強。売ってたら買う。
「魔術師は宵闇にまどろむ」 丁寧な現代異能。単純に面白い。知る限りのこの作者さんの作品では頭一つ抜けてる印象。
「デイアフターイエスタデイ」 秋山瑞人の文章が大好きなんだよ! オチがサッパリオチてなかったのが残念だった。
「さかさまの憂鬱」 展開が冗長で退屈な部分もあるが、「嘘」の表現含めた文章の表現力が秀逸だった。

最近のだけ、しかも晒し読む量昔に比べて減ってるのにこんなに出てきたw
昔のスレ、競作スレも含めると結構な量に。
(「鳥を落とす」とか猫の話を書いてた人、コテハン「ルマン」さんの作品数作、コテハン「ニート」さんの作品数作、「パラソル・ワールド」、など)


118 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:34:28 ID:99Vz996b
栄養価はあるけど味がないような作品が多い
要は食いつかせる要素が足りない

119 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:40:01 ID:LmJi4dTX
>>113
ああそれ分かる。
実際のところ小説より、まともな感想を書く方が難しい。

120 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:41:17 ID:GJFY6aRb
つぎつぎと名前を挙げられる人は面白い部分を発見する能力に長けた人なんだろうなあ
自分のことを棚に上げる形にはなるけど、記憶に残る作品はいっさいなかった

121 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:43:29 ID:bWOKSUqM
>>110
かなり昔だが、足が不自由な竜騎士の女の子が主役のファンタジーが面白かった
たしかどこかの一次落ちだったらしくて、かなり驚いたな

もうタイトルも忘れてしまったが

122 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:45:29 ID:ynrHPKfY
文章が上手くてもおもしろくなければそう言うし、文章へたくそでもおもしろければそれを評価する
文章力か、おもしろさか、なんて対立させるようなことではないよ

>>113
面白くないのはいいけど、なぜ面白くないのか説明できないのならそのおもしろくない作品と
同じような次元だと思う
しょせん個人的な嗜好である感想を他者にどうにか伝えようとすること、自分が好きで書いた作品を
読者に読んでもらうこと

> 「この作品に関する批評を求めても無駄だ。根っこが悪いのに剪定しても意味がない。他の作品持ってこい」

各々の作品でこれをぶちまければいいじゃん

123 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:52:39 ID:jCQwLvaU
>110 みんな感じ方が違って面白いな。
俺は、宵闇よりマルタの方が世界観という意味で上と思っていたけど。
俺の中で求めている傾向に影響されているのかもしれない。

たまには、思い出も書くかってことで、
「デイアフター」普通に好きだな。
「中華なお兄さん拉致られるやつ」作者さん元気かな。
「ヒトバクさんの人狼」新宿か横浜舞台で書いてください。
「疫病神」ラスト追加でいいと思うけど、サブヒロイン中心が弱いとこか。
他にも、火縄銃とかカードバトル物もあったな。カケヤさんのも俺的には好きだな。

124 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:54:31 ID:WjjTudlM
 そういえば、美少女入門の人って電撃送ったのかなあ。
 あれは受賞できるレベルの作品だと思ったんだが。
 実はあれまで一次落ちとかしていたら、心が捻挫しちまいそうだよw

125 :この名無しがすごい!:2010/07/22(木) 23:55:42 ID:C4dxV1t5
>>116
練習になると思うから、自分の作品を推敲するつもりでスレの奴は読むんだけど

掴みが弱いなあ、キャラの動機が足りないからか? → こんなエピソード挿入すれば良いかもなあ
→ そうなるとバランス悪い。構成考え直さなきゃ → あっちに矛盾が出た。潰す
→ このキャラの存在価値が分からないな → こっちで再利用
→ 構成直し → この章必要か? → 構成直し → こんなキャラ入れたらよくね? → 構成直し → 落ちのために設定足そう → 構成直し →

だいたいこんな感じになる。まあ、当たり前だよね。考えが違う人の書いた文章だもん
で、この作業中に気付いたことを感想に書こうとすると、どうにも収拾が付かない。けど、一言で言うなら

「全部直した方が面白くなると思った。というか、新しいの書けばどうだろうか?」

126 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:00:11 ID:CtIV7HxP
晒しに【作品の売り】が書かれていたら感想つけやすいんだけどなー

127 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:02:28 ID:/raU/w//
>>125
それは、自分好みの作品に変えようとしてるだけじゃないか?
そもそも構成から考え直してる時点で、感想書く読み方をしてない
キャラが弱いから掴みが足りない、とかそういう部分を書いたらいいじゃん

128 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:04:29 ID:pWkzzBnc
文章だけ見ると、晒された半分は平均以上の上手さはあると思うんだよね。何してるかどんな状況か分かるっていう
ただ、内容やキャラに興味が惹かれない
俺も人のことは言えないけど。キャラがテンプレって突っ込まれる

キャラで覚えてるのは、
三重苦だけど弱音を吐かず、強気でわがままな一葉と
神様と思い込んでいるため精神病院にいるが、神様っぽいことしちゃう男と
嘘が逆さまに聞こえる娼婦かなぁ
……あとはキララさまか。なんか違う気もするけど

129 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:05:13 ID:pKH73nDn
あらすじに売りが書けてない人が多いよね。
というより、面白いあらすじを書けてる人がいないよね。

かく言う自分もあらすじが下手なんで、勉強のつもりで読んでるんだけど、
見本となるような面白いあらすじに出会えずにいるでありますよ。

130 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:07:46 ID:/raU/w//
>>129
一応言うと、電撃の三木曰く、あらすじは最初から最後まで正しく書けていること、というものらしい
面白いかどうかではないようだ
面白い方がいいだろうけども、それによって正しさが損なわれるなら逆効果

131 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:17:57 ID:pKH73nDn
>>130
その「正しく」書けてるものがないなーって思うんだ。
800字で話の内容を正確に伝えるには、舞台設定と意味が通る程度の起承転結と一番伝えたいポイントを絞り込んで、
それ以外をばっさり切り落とさないと無理だ。

なのに、とにかく登場キャラの名前を全部入れようとしたり、舞台設定を書き込みすぎて尻切れトンボになったりしてる
あらすじばっかりだなと思って。
うまく骨だけを抜き出してるあらすじが見てみたいんだ。

132 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:20:39 ID:SSkDJgci
>>131
なんでそれをこのスレで望むんだ?

133 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:22:57 ID:SSkDJgci
このスレじゃないな、晒しスレか。

あなたに限ったことじゃないけどさ、一方的に私を高みに連れてってって言ってるようで
なんかちがうんじゃない?

134 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:25:53 ID:pKH73nDn
>>132
長編とそのあらすじが読めるのはこのスレだけじゃん。
あらすじを書く上での切り捨てポイントを、本編を見ながら比較してみたいんだよ。
なぜなら俺はそれが下手だからです。

135 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:26:32 ID:/raU/w//
>>131
そう?
酷いのもあるけど、こんなもんかなってのも結構あるような…

136 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:31:59 ID:Tkn6RNy6
>>127
キャラとストーリーは不可分だから、結局キャラの役割や性格を変えるとストーリーも変える必要がある

137 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:33:18 ID:7zp5N1u1
なんか、以前書いたものを覚えてもらってるのは嬉しいな
そんなふうな小説をもっと書けるようになりたい

138 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:33:47 ID:Tkn6RNy6
>>131
要は作者自身が、その作品で書いたこと、その作品で一番盛り上がるところを認識してないんでしょ
つまり構成を練ってないんだよ
だからあらすじでもそこを抽出するのかよってものが多い

139 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:34:44 ID:/raU/w//
>>136
「この話をよくするためには」 じゃなく 「この題材でよりいい話を作る」 って意識になってるんじゃないのかってのさ
キャラが弱いと思ったら、キャラが弱いから冒頭で興味が薄れると、そのまま書けばいいじゃん
自分の好みに合わせて弄った挙げ句、こうした方が自分の好みの話になりました、じゃあ感想とは言わんでしょ

140 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:35:47 ID:SSkDJgci
>>134
ごめんね、その答えだとやっぱり後で書いた>>133 が返答になるんだけど。

131のような判断ができる、かつ自分があらすじ書くのがヘタだと客観視できているのなら、
あなたがやるべきことは、ここでよいあらすじを待ち望むことではなく、青空文庫あたりから
適当に作品を選んで読んで、自分であらすじ書いて、ネット上にあるあらすじと比較したりする
のがいちばんでしょう。

141 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:40:09 ID:JXTxr2Jw
>>127
>>136
>そもそも構成から考え直してる時点で、感想書く読み方をしてない
>「この話をよくするためには」 じゃなく 「この題材でよりいい話を作る」 って意識になってるんじゃないのかってのさ
俺も自分でそう思う
>>105でも書いたけど
作品の世界を余りに越えると晒しスレの主旨に沿わないと思うんだ
このキャラを生かすには構成をこうした方が良いんじゃない? みたいな類ね

けど、そこまで書くとやり過ぎだから、最初に目に付いたキャラの薄さについて書く
次に作中のキャラの不自然な動きとか、冗長な部分、引っかかりなんかを書く
作者が指摘して欲しいって挙げてた点についてを書く
こんなことを直しても、あんまり面白くならないだろうなあと思いながら書く

できあがった感想を読み返すと、見事に毒にも薬にもならないだろうなあと思う
「この話の中で」って縛りが晒しスレにはあるから、しょうがないのかとも思うんだけど
読み返して、これ書き込む意味あるのか? 筆者にとってプラスになるのか? と思って結局やめちゃう

142 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:43:25 ID:/raU/w//
>>141
目は多い方がいいと思うがねえ
それに少なくとも、酷評であっても感想が多くついた方が、モチベーション上がるでしょw
あと、改稿○になってるやつについては、構成考えたやつでリライトして、うpってみたらいいじゃないか

143 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:45:14 ID:pKH73nDn
>>140
な、なぜそこまで責められねばならんのか分からんが、100DP超の小説を800字で要約してあるサイトってあるの?オチまで完璧に。
ネットに転がってるあらすじと新人賞に応募するあらすじの書き方ってかなり違いがあると思うんだけども。
青空じゃないけど、既存の小説やここで晒されてる小説の要約は自分でもやってるよ。んで下手なの。
1200字なら書けるけど、あと400字削り込むのが難しいから他の人のあらすじを参考にしたいんだよ。

144 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:48:35 ID:0qFUlnSR
>>143
あらすじを晒して感想もらったらどうだろう?

145 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:50:09 ID:/raU/w//
こんなスレもあるわけだし

【ラノベ】あらすじ、プロットを晒し感想を貰うスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1247648636/

146 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 00:52:34 ID:SSkDJgci
>>143
責めちゃいないよ、高望みしすぎだって言ってるだけ。ごめんね。

ああ、>>144-145 さんのアドバイスはおれと違って、建設的ですばらしいです。

147 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:06:13 ID:0qFUlnSR
横から見てただけだけど>>143も>146も面白い話だった。
あらすじと晒しに関して俺がもやもやしてたことがおかげではっきりした。
それと、実力つけるにはやっぱ問題点を意識しながら書くしかないな。ひたすら。

148 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:11:13 ID:pWkzzBnc
俺は125とは違うけど。……ぶっちゃけた話
作品読んで「俺ならこうするのになぁ」が、かなり良いアイデアで、
しかも改変して自分の作品に適用可能だったりする場合、感想は書かずにネタ帳へ書き留める。てへっ

149 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:13:38 ID:My8gOGZD
それはよくある創作方法ですな

150 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:19:28 ID:CtIV7HxP
>>145
ふと疑問に思ったんだが
こっちには議論スレあるのにあらすじ晒しスレにはないのか

151 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:25:46 ID:/raU/w//
>>147
ひたすら書くしかないっての、ホントにそうだと思うわ
面白い小説をたくさん読んでるはずなのに、ワナビが集ってるんだしw

>>150
ここ、本スレが荒れたから作られたんじゃないかいね
あそこは、そもそも稼働頻度が低いから

152 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:31:06 ID:CtIV7HxP
>>151
うーんそうか

あっちは晒しスレの姉妹スレみたいなモンだし
議論スレを通して連携図れないかな

153 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 01:40:15 ID:/raU/w//
完璧超人のプロットの人が、そんなようなことしてたね
あっちでも感想書いて、こっちで軽くやり取りして、みたいなふうに

154 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 03:50:25 ID:IAwx+Yg8
なんか、自分が面白いとは思わなかったものが絶賛されていると
自分の中確立している「面白さ」というものが揺らいでいく気持ちになる。俺のものの見方は正しいのか?ってw

あらすじで完全に失敗してるなあと感じたのは
本スレ91の「本能の僕になりました」かな
確かに書いてあることは正しいけど、抜き取る場所を完全に見誤ってると思う。
本編の良さを全く伝えられてない

155 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 04:33:29 ID:yhWtyPhh
>>154
お前間違ってるよ
でもみんな間違ってるから平気

156 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 04:39:25 ID:eazU2U+h
>>128
神様の方が「妄想神」って作品に出てきた電波な感じの主人公なのか、そのちょっと後に晒された次元麻薬の方か分かんねえw
どっちも同じスレだから余計に分からん

157 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 08:10:03 ID:ZPw9vl/w
なんかあらすじで議論になってるけど、じゃあ定期のよかった作品アンケートみたいに、よかったあらすじでも挙げてみない?
ちょうど電撃一次で沢山本編+あらすじが上がってきた事だし。

で、言いだしっぺなんで自分から。
「モノ好きな彼女」大体のストーリーが分かるし、情報に過不足ない。クライマックスっぽい所も大体分かる。
「Hero その時給560円」上同様、ちゃんと話を追えている。情報にも過不足ない。
「10の10乗の子供たち」ストーリー自体に多少無理が感じられるが、展開やキャラの心情を適量の文で説明できている。

次点
「ソラに泥船」本文同様散文過ぎるのが難だが、実はひととおりストーリーはちゃんと追えてる。余分な設定説明がないのが○。
「黄昏の騎士」ソラに泥船と逆。ちゃんとした形でストーリーは追えてるけど、設定説明に能力の由来など余分な要素が多い。

ざっと読んでみたけど、上手くないと思った作品は、
「散文的でシーンのキメ台詞を多用」「最低限以上の設定や世界観説明でストーリーを圧迫」
の2パターンが多い気がした。
前者はストーリーに思い入れが強すぎて淡々と物語が書けない、後者は設定に思い入れが強すぎて省けないのが原因と予想。


158 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 08:22:49 ID:JXTxr2Jw
>>142
改稿○の作品ってどこまでやって良いんだろう
本当に徹底的に変えちゃっても問題ないのかな
改稿○にしてる人達が求めてるのって「校正」なんじゃないかと思ってたんだけど

159 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 08:28:28 ID:NddsYFJt
>158
徹底的に変えて問題ないと思いますよ。
ただ、ロダUPで適当なタイミングで削除してくださいね。

160 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 09:56:57 ID:es0Hxt38
 来年の豊作を神に祈る代わりに新しい農法を導入するような、そんな者達が出始めた時代。荷馬車を引く行商人ロレンスは、ひょんなことから豊作を司る神・ホロと
共に旅をすることになる。ホロは、狼の耳と尻尾を有した人の形を取る美しい娘だった。
 老獪な話術を巧みに操るホロに翻弄されるロレンスだったが、そんな二人旅に思いがけない儲け話が舞い込んできた。それは近い将来、ある銀貨が値上がるという噂。
 ロレンスは眉唾物だと思いながらも、その儲け話に乗った。嘘にせよ、裏をつつけば何かしら利益が転がり込んでくると思ったからだ。ホロの協力もあり案の定その話は
嘘だということがわかる。つまり、銀貨の価値は値下がるというのだ。ロレンスは行商人として培ってきた人脈と知識を総動員して、その奇怪な企みの狙いを突き止めた。
それは、メディオ商会という地元の有力商会が銀貨を形に国王に迫るといった壮大な企みだったのだ。
 ロレンスはその儲け話を横取りする計画を思いつく。しかしとても個人では太刀打ちできないと、この地で勢力を伸ばしつつあるミローネ商会という大商会に
その計画を持ち込み、実現のあかつきには儲けの一部を貰う契約を取り付けた。もしすべてがうまくいけば一部とはいえロレンスは莫大な利益を得る。だがそんな折、
ホロが何者かにさらわれた。ロレンスはすぐさま、その犯人がメディオ商会の手の者だと気がつき、ミローネ商会へと助けを求めた。ミローネならではの策略を
借りてホロを何とか救い出したロレンスは、彼女と共に横取り計画の実現まで逃げ回る。寸手のところで追っ手をかわし、ついに二人は逃げ切ったのだった。
 そして。結局は莫大な報酬を手にすることは叶わなかったロレンス。しかしこの一連の出来事でロレンスが手に入れた無二のものとは、金などよりも、この先も
共に荷馬車に乗る、美しい賢狼ホロという相棒なのだった。

161 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 10:03:02 ID:p9ZAHusn
>>158
ちょくちょく晒してる者だけど、どれだけいじくっても構わないです

162 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 10:13:14 ID:IAwx+Yg8
>>160
よく「できの良い粗筋」の例として引き合いに出されるけど、なるほど上手いなあ。
でも粗筋にすると、やっぱりホロとロレンスが出会って北を目指すことと
メディオ商会の儲け話がぜんぜんからまってねーんじゃねーのという疑問がさらに浮き彫りになる感じだ。

163 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 10:56:34 ID:MyoTYky2
一巻の話のメインは北を目指すことかね、悪だくみの裏をかいて一儲けしようと
動き回ることじゃないのかね
メディオ商会の儲け話がぜんぜん絡まってないというのはわからん。このあらすじに
出てくる以上に重要なエッセンスとなるような事柄があった?

164 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 11:01:56 ID:IAwx+Yg8
>>163
狼スレになりそうw
俺は「ホロと出会って生まれ故郷を目指す」と序の辺りで提示があったあと、それは置いといて儲け話がだなって
流れが不自然だったよなって今でも思ってる。
たぶんロレンスが商人であることにフォーカスを当てる目的があったんだろうけど、主目的が変わっちゃったなみたいな〜

165 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 11:25:36 ID:i+zrogGi
>>164
そりゃ本編への批判の範疇になっちゃうな
まあロレンス側にそこまでホロの為に行動する理由がないから
ラブコメ的に二人のエピソードを重ねてその目的を自然なものにするという意味では
実に正しい話の転がし方だと思うよ

166 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 12:11:36 ID:MyoTYky2
>>164
あらすじそのものについてと、内容へ不満がごっちゃになってるけど

あらすじは置いといて、主人公の持つ当初の目的が新たな目的に取って代わるのは、
物語作りにおいてはよく用いられること

この場合の当初の目的というのはどれか?
ロレンスが店を持つことか、ホロを北へ届けることか
新たな目的は?
儲け話で大金を手にすること→店を持つ資金になるわけだからブレはない
しかし、関心の焦点は更にさらわれたホロへと移る

これが一巻完結だったらまた話はかわってくるけど、実際巻を重ねていったわけだ

167 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 12:30:31 ID:IAwx+Yg8
>>166
本編批判っぽくなったのは俺が悪かったと言うことで一つ。
まあ、粗筋にしたらそれが際立っちゃったってことが言いたかった。
> 一話完結だったら〜
うーんまあ、基本応募作って一話完結で納めるべきなんじゃねーかなってのがどうしてもね。ひっかかっててね。
「狼は事実人気でて巻を重ねてアニメにもなったじゃねえかこん畜生め」って言われたらぐうの音も出ないんだけどさw

168 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 12:48:59 ID:es0Hxt38
そもそも一つの物語として崩壊しない程度に区切りつけてればそれでいいって新人賞募集してる編集部が言ってるからね
募集する側がきちんとした完結作品を求めるのはミステリとかエンタメとかそっち方面だし、その辺はしょうがない

169 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 12:52:10 ID:i+zrogGi
>>167
その理屈だと
ラノベでドラえもんみたいなが書けなくなっちゃうぞ

170 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 12:59:33 ID:bjG4oRQ9
>>167
> うーんまあ、基本応募作って一話完結で納めるべきなんじゃねーかなってのがどうしてもね。ひっかかっててね。

それはじぶんもそう思うけどね。ただ、ほんとにもうきちっと締めて終わらせるのか、続刊の余地を残した状態で
終わらせるのか幅があるわけだし
このへんは作者の器量と編集部の思惑次第、というか新人賞は続編出版が当然みたいになってるから

171 :本スレ148:2010/07/23(金) 15:26:20 ID:igotxG3p
>本スレ182
感想返しの返しの返しになりますので、こちらで失礼します。
ちょっと書き方が紛らわしかったですけど、もしこのネタで長編を書くとしたら、
違う話とキャラで書きますよー。こういう燃えるシチュエーションであえて、
負けるためにレベルを下げるみたいなしょうもない話はこのシリーズでしか
書けないので、今回のは今回ので確定です。
アドバイスの通り、もしこのシリーズで長編をやるなら、このシリーズでしか
書けないネタで書きたいと思います。
ヒロインの力を借りられない状態で主人公が頑張るっていうシチュは熱いですね。
主人公、設定的にヒロインに頼りっきりですし。今後の参考にさせて頂きます。
そしてバーチャル自衛隊という響きにツボりました。使いたい!

あと、>平和が続いて〜米国軍需産業が始めた新ビジネスの人柱に日本が、
の設定、リアリティあって良いです。国内の米軍基地の縮小とか捕鯨に関する
政治取引を出すのも良いですね。そういう方向も考えて練り直してみます。
いろいろインスピレーションを頂きました。ご意見ありがとうございました。

172 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 17:10:53 ID:Eol0Tv9p
俺は富士見のあらすじをどう書けばいいのか分からない。
どこも1000字ぐらいなのに2000字って、ショートショート書ける字数だぞ。
短編書くつもりで書けって事か?

173 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 17:14:52 ID:0KTYeY8O
>>172
なつかしいなあ、俺も去年富士見に出したから、あらすじ困った記憶ある。
晒しスレでは「あらすじ長くね?どこ出すの?」って言われたのも、今じゃいい思い出。

174 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 18:03:09 ID:IAwx+Yg8
富士見は一次選考を雑誌でしか発表しないと知らなかったから
一昨年出したやつが果たして一次を通過していたのかすら未だに解らない。
まあどちらにしても落ちたんだからいいんだけどさ……(・▽・)rz

175 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 18:36:28 ID:pWkzzBnc
>>174
ふははっ。俺と同じ一次落ちの苦しみを味わえ〜
http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan126980.jpg

176 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 18:41:39 ID:IAwx+Yg8
>>175
おお、ありがとう



…………残念



俺が出したのは第21回分だった!

177 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 19:14:41 ID:pWkzzBnc
なるほど。21回は出してないから保存してない。残念。

178 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 22:10:23 ID:6UlqrOow
議論しようぜ!

179 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 22:34:58 ID:pKH73nDn
字数制限ないし投稿用でもないけど、オカ板「後味の悪い話」スレのあらすじ職人は上手いと思う。

ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276865229/

180 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 22:36:05 ID:pKH73nDn
あああああああああげてしもうたああああああああ

181 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 23:31:58 ID:0qFUlnSR
後味の悪さがよく伝わってくるぜ

俺は「最初こういう境遇の主人公がいて、こうなって、こういう結果になりました」て感じで
あらすじ書いてるな。魅力があるかはわからんが。

182 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 15:33:39 ID:hJ4R5Pvu
本スレの196へなんだけど、連作短編なんだから無理に全ての話にテーマを入れなくてもいいんじゃないかな。
玄関の話なんか、テーマと呼べるようなものはないけど俺は一番好きだし。
テーマは全ての話を通して根底にあればいいと思う。

183 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 16:56:56 ID:/ZjUyT/q
本スレ195よ、凝った設定が駄目なんじゃないよ…
説明ばかりが続くと駄目だから、上手くちょっとずつ、という匙加減なんだよ。
ここ見てて、気付いてくれればいいな、俺もやらかす失敗なだけに。

184 :183:2010/07/24(土) 16:58:02 ID:/ZjUyT/q
間違った、本スレ195じゃなくて、198だった…スマン!

185 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 17:09:00 ID:lNOSCVSb
>>183
気づきました。ありがとうございますm(_ _)mとてもうれしかったです。
感謝したいですm(_ _)m弱点の見極めと突破口が、何となく見えてきましたm(_ _)m


186 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 17:12:38 ID:CZi0XHFt
>>183
本スレに感想として書いてあければいいのに……

と思ったら作者さんが来た!

187 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 17:16:32 ID:RCcz7WXW
ヒュンケルは俺も思たわw
ダイの大冒険とは全然違うんだけど、そのイメージが絶対に頭に出てくるw

188 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 18:37:06 ID:9pg30nOV
>>187
あらすじにヒュンケルと出てきて盛大に萎えたので本文読むのやめた
特定のキャラクターを連想させる一般的じゃない人名はやっぱダメでしょ

189 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 23:33:33 ID:vY3khb3M
どれがとは言わないが、「ありきたり」を避けようとしてガジェットの使用自体を避けている作品が多い気がする。

190 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 00:08:15 ID:fGAPMr5i
別に今の流れではなくいつも思うんだけど、晒しの人で感想に対して
「実はそこは○○で〜」と説明しちゃうのはどうなんだろう。
次同じ作品を改稿して晒す気がないならいいんだけど、
そうじゃないなら読み手に先入観というかイメージを与えちゃうから
作品の正当な感想は貰いづらくなると思うんだけど。

191 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 01:08:20 ID:SB4t3GFU
>189 どれがどうとかではなく、適当な例えで説明していただけると助かります。

192 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 02:50:37 ID:DvcZS1BF
>>190
自尊心
要するに我慢ならんのだろ、叩かれっぱなしなのが
じゃなきゃ甘え
「もっと正しく評価してよ!」みたいな

193 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 03:44:12 ID:FKaWj9mS
反対に「二章の中盤です」みたいな但し書きがあるのに
前後のつながりがわからない。とかどうでもいい感想書くやつもいるよな

194 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 04:27:03 ID:0FCm5ATV
>>190
書いてませんでしたが実は…みたいに裏設定を説明して、
それで理解してもらおうとするのなら、小説に入れろよって思うけど、
晒していない部分の伏線になっていて、という説明なら、
感想の主が誤解してるんだから、説明するもんじゃないのかね。

それで先入観をもたれるのが嫌だっていうのなら、改稿晒し自体やめた方がいい。
改稿晒しへの感想は、1度目に読んで指摘した時点で先入観が出来てるんだから。
言ったけど変わってねえじゃんか、とかそういうのだって、十分先入観だし。

195 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 06:26:26 ID:aiu+PGW7
>>190
>>194が書いてるみたいに、作者さんの説明は晒してない部分の伏線だったりする場合が多いから、少量なら基本気にならない。
多くの感想に対して「ここは実は〜」とか書いてる作者さんは、ただの言い訳になっている事が多い印象。(作中で語られない設定を語ったり)


196 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 10:41:01 ID:F/ibRY5k
自分にも戒めてるけど、感想くれた人にレス返すとき、言い訳だけはしたくないよな。
「実はそこは…」みたいな、のは「じゃあ、ちゃんとそれを描写しろよ」ってなるし。
冲方丁の言葉に「わかってください、は無駄」ってのがあるけど、ホント身にしみるわ。

197 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 11:08:11 ID:m1DfhW3t
>>191
謎の荷物や近未来の情報端末、特殊能力付きの武具等といった
「ありきたりな小道具」(要はガジェット)を「どこにでもある」と切り捨て、
読者の食いつきや話の広がりがイマイチな作品ができあがることがある。
ってこと。
>>193
それ言われたわ。やっぱ最初から晒さないといかんのか

198 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 11:53:33 ID:SB4t3GFU
>196
感想人が間違っている場合もあるので、言い訳してもいいんですけど、
建設的ではないなとは良く思います。
xxとしたかったとか、○○って意図だったとかあれば、いろいろ書けるんですけどね。
話がずれますが、指摘された部分を安易に削除するような改稿は注意したほうが
いいような気がします(文章のミスは除いて)。

>197 レスありがと。アイテムは扱いが難しいですから悩みどころです。


199 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:15:25 ID:Kx8zwT8u
もう15年も前なんだからさすがにダイの大冒険は忘れてあげよう
むしろファンケル化粧品を思い出すべきだ。

200 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:38:02 ID:m4nBKRY+
感想人の指摘が変なこともあるから意図を書きたくなることあるだろうなってのもわかるけどなぁ。
言い訳というよりは、「こういった意図で書いたつもりなのですが、これが伝わっていないとするなら
その原因はなにでしょうか?」と聞きなおしたい気持ちがあるんじゃない?俺はそう受け取ってたけど。

書いた人のことを考えて(作者の力量や経験をある程度踏まえるなど)書いてありそうな感想だと、
作者の意図が上手く伝わっていない遠因も察せる指摘になっていることが多いのか、この手の作者レスが
出てくることも少ないと感じてる。
つまりなんというか、作者に言い訳ばかりさせちゃう感想レスは、レスの意図がうまく伝わっていない、または
本当にトンチンカンな部分や瑣末なところばかり見ている、などなど、感想レスとしてのレベルが低いことが多いと思うのよ。
もちろん中にはプライドだけで作者が反論しちゃってるようなのもあるとは思うけど、俺が見る分にはその方が稀かな。
大抵は、もうちょっと具体的な理由や、わかりやすい指摘を求めてるように見える。

感想なんかピンキリ、ってのは昔から言われているから別になんの問題もない話だと思うけど、
作者のレスはある種、「感想レスへの感想」にもなっていることを気に留めておくと、感想を書く自分の勉強にも使えて便利だと思う。

201 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:54:22 ID:0FCm5ATV
>>197
そりゃ、最初からの方がいいんじゃないか?
1章に出てきたことを一切使わずに2章を書いているならともかく、大概はそうじゃないんだし、
そしたら、1章に書いてあることなんて知ってるのは作者だけなんだから、
読者には、1章に書いてあるから書いてないのか、単に説明不足なのか、判断のつけようがない。

202 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:54:21 ID:KLktYg8M
ごめん、感想レスへの感想、とかまでいくと流石にどうでもいいわ

203 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:56:23 ID:m4nBKRY+
>>202
いやさ、前に自分の感想レスが正しいのか気になる、なんてレスをここで見た気がするからさ。
気にしない人は別に気にする必要ないと思うよ。

204 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 12:59:23 ID:0FCm5ATV
>>202
元に戻って、作者がどういう反論や説明のレスをしてきても、
それも気にしないでいるというのなら、わかるが。

205 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:09:43 ID:m1DfhW3t
>>201
その通りだけど、
「途中の部分だけなので文章がおかしくないか、
一般的なものの考え方として不自然ではないか評価おねがいします」
みたいなこと書いたのに、最初から書かれた物と判断して感想つけられた事があったんだ。

206 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:27:57 ID:Nca2vt2d
>>205
大喜びで「指摘してやるぅ!」って思ったんだろうね
読み手もそういうノータリンがいるってことだ
途中からでも何でもその文章読んでそれに感想つけるのは普通だろう
踏み込んだ感想にならないのを承知で晒すならいいと思う

207 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:36:30 ID:0FCm5ATV
>>205
それはもう、注意書きを読み落としていたとしかw

208 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:40:46 ID:Kx8zwT8u
おーい本スレ215、思いっきり身バレしてるけど大丈夫か?

209 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:45:53 ID:m1DfhW3t
本当だ公式に名前ある

210 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 13:52:32 ID:oeXsThCI
 見てきた、バッチリだなwせめてタイトルは変えるべきだったろう。
 電撃とかだと受賞作が出たら途中選考は公式から消えるけどねえ。

211 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 16:36:43 ID:oeXsThCI
 ギンガナムwww

212 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:25:50 ID:F/ibRY5k
御大将wwwwおのぉぉぉぉれぇぇぇぇ!
…やっぱ、ロボアニメ好きいるんじゃん、ラノベ購買層に。

213 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:32:48 ID:vrgGsGZg
新伝奇とか自意識系(っていうのか?)の流れが一段落してるし、
次はメカとかスペースオペラみたいな、でかい物語が当たるかもね。

ただ、いわゆる「男の子」が戦う、既存のスキームの物語では難しそうだ。

214 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:36:29 ID:64tOXk5Q
メカは鬼門だと思う、表現が難しすぎる
スペオペはどうしても銀英伝辺りと比べられる
世界設定もかなり厳しいしな
それ覚悟でやるなら、山のようにあるテンプレ作品から抜け出せるかも試練

215 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:39:26 ID:vrgGsGZg
そうだな。
スペオペは銀英&星界という双璧をいかに超克するかが課題だろう。
最近だとウェスタディアが出てるが、うーん、やっぱり銀英の影に苦しんでいる印象。

216 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:47:44 ID:NSbJf1uC
本スレ>>222
主人公のはっちゃけぷり、って。武器にできるほどはっちゃけてるとは思わんなあ
良くも悪くも量産型ラノベの典型的主人公っていうか

この方向性ではっちゃけてるレベルだと感じたのはきらら様くらいだわ、悪い意味で

217 :避難所から転載:2010/07/25(日) 17:49:53 ID:HmH9DH/a
137 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/07/25(日) 17:36:34 ID:3k8IRahk
転載お願いします。

本スレ92=111の狐の話、ラノベレーベルに応募するには、
ちがーうー、って感じですか?
面白く読んでて、これが電撃一次落ってわかって、軽くショックで。
何よりショックなのが、この狐の地の文、会話のやり取りとかが
今書いてるのに雰囲気がすんごく似てることなんです。
地の文の固さだったり、会話間の状況説明の仕方だったり。
ジャンルも違うしホラーでも能力バトルでも、ないけれど。

それとも、文体なんかに関係なく、内容的にもっと派手な展開が
いるってことですかね?
らぶちゅっちゅ的萌え要素、とか、
俺がやらなきゃ誰がやる!俺は死んでもかまわねぇ的燃え要素とか。

ラノベに求められる面白さって、難しいなぁ。
本スレ195みたいな文体は書けないしなぁ。
一般エンタメの方が、会うのかな、と自分の才能のなさを棚に上げ、
刹那的でもいいから心の平穏を得たいと願うワナビ見習い若干30歳でしたw

218 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:55:52 ID:0FCm5ATV
>>217
ラノベはキャラ小説なのに、あれは、本人も書いているけどキャラが弱いと思う。
うまく言えないけど、話だけで話が進んでる感じがする。

219 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 17:57:04 ID:oeXsThCI
 わざわざ年齢言わないで、切なくなるから……。

220 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 18:00:09 ID:vrgGsGZg
>>217
若干ではなく弱冠。しかも、弱冠は20歳以外に使うべきではない単語。
……と、こういう細かいところを気にしたくない人間は、一般よりもラノベが向いてると思う。

221 :避難所から転載:2010/07/25(日) 18:40:29 ID:HmH9DH/a
139 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/07/25(日) 18:14:54 ID:sE1iiHGA
転載お願いします。
ドコモ規制されてたのか…。

>>217
読んでくださってありがとうございます。面白いと言っていただけて嬉しいです。
落ちたのは、いただいた感想が理由だと思います。
よくできているとは思うけど…もやもやする。というあたりですね。
端的に言えば、技術はまずくはないにしても、面白くなかったということでw
キャラが弱いという言葉で逃げましたが、自分の話は人間が描けてないです。
少なくとも電撃は、この程度の内容や文体で撥ねることはしないと思いますよ。
だから、そこは気にせず書かれたらよいかと思います。

222 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 19:42:00 ID:0FCm5ATV
>>220
でもまあ、京極夏彦も銃後を戦後と勘違いして使ってるし、実はその程度は気にされてないのかもな。

223 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 21:58:06 ID:iNlEjfUx
>>220
今や辞書にも若いことに対して使うと書いてあるからな・・・

224 :避難所から転載:2010/07/25(日) 22:02:47 ID:HmH9DH/a
141 名前:217[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 21:39:33 ID:3k8IRahk [2/2]
転載サンクス

次も転載お願いします。

みなさん優しくて感動です。

>>218
そこ知りたかったんです、行間イマジンすばらしい。
ラノベは基本キャラ小説っていうのが一般見解なんですね。
話だけで読者を惹こうと努力しても、それはラノベにならないと。
キャラ立てると現実感薄れちゃうんうんですよね、自分の中で。
そんでもって動いてくれないんです。
でも、キャラ小説こそがラノベ読者のニーズなら言わずもがな。

>>219
ちゃんと社会人として生きているのでOk

>>220
変換ミス、お恥ずかしい、ボケソコナイです。
まぁ、カキコでもちゃんと見直せよってことですね。
ラノベ書こそ誤用はいけません。子供たちの言葉が乱れます。
あえて誤用し語感のずれを楽しむ、それはありなんでしょうけど。
文字読まぬ昨今、どうなんでしょうかね。
お葬式で「ご愁傷様です」というと、若い子が怪訝な顔するんですよう。

>>221
文体よりも面白さ重視ってことですね。
でも面白さの方向性がいろいろあるわけで。
人を描く、とキャラを立てるじゃ別物ですよね。
喜怒哀楽、トラウマ、ジレンマ、葛藤……
私はお手軽な葛藤を作るためにセカイ系に逃げてしまいそうです。

市販の本とて70点〜80点。されど、新人賞取るなら98点以上を
とらねばならぬ(オヒレ注意)、とどこかで読みました。
↑これに特に意味はありません。

皆さんのお蔭で元気になりました。
避難所で転載していただくというスキルを手に入れた(他力本願←本来誤用)
恩返しのつもりで、晒の感想書くようにしまっす。
ありがとうございました。加えて、うざいレスですみません。

225 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 22:33:24 ID:0FCm5ATV
SDのサイトで新井素子が言ってるように、
>文章が下手、構成が酷い、登場人物の区別がつきにくい……これ、最悪のお話ですが、
>それでも、標準を満たしているのに突出した“面白さ”がない、そんなお話よりまし。
これだろうな、面白さ優先っていうのは。

226 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 22:51:47 ID:48aD2W2a
本スレ>>219
> >母ちゃんがKANON
> すみません。プレイしてないので分かりません。
「うん。許可!」「早っ!?」(本文抜粋)のところとか、友達に飯を主人公の意思とは関係なく振舞うところとか
大した事じゃないけどね


> >指輪破壊の流れ
> これは完全に言い訳ですが、ページの都合に他なりません。
今度のMFは150までOkなんだし、がっつり加筆修正です


227 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 22:53:06 ID:T20TBmVm
>>225
文章や構成なんかは受賞させた後に赤を入れまくってある程度改善できるしね
これらには、はっきりとした基準と改善のノウハウがあるから
だけど晒しスレで改善を促されるのはほとんどこの要素

確かに、突出した面白さってのは曖昧だし、具体的に指摘できるもんでもなさそうだし
と言うか、突出した面白さが人為的に大量生産できるなら新人賞なんていらんよな

228 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:02:43 ID:64tOXk5Q
SDは写経特訓あるみたいね
面白い話作れる人は1年間文章上手くなるように扱くらしい
電撃なんかは文章多少まずくても出版行ってるけど

話に魅力あればある程度のマズイ部分は許容できてしまう
もちろん良いに越したことはない

229 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:03:05 ID:0FCm5ATV
>>227
>だけど晒しスレで改善を促されるのはほとんどこの要素

これは、

>これらには、はっきりとした基準と改善のノウハウがあるから

だからだろうw
マイナスはない方がいいに決まってるんだから、長所を潰さないなら直した方がいい。

230 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:21:49 ID:T20TBmVm
>>229
いや、そりゃそうなんだけども
内容に関する指摘がどうしてこんなに少ないのかなあと思う
読み専門の人なんていないだろうに、他の作品読む時、どうしたら面白くなるか考える人は案外少ないのかな

231 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:24:44 ID:0FCm5ATV
>>230
上の方で同じような会話があったけど、編集はともかく創作者は、
「どうしたら面白くなるか」じゃなく、「自分だったらどうするか」を考えるんだよ。
で、別の話が出来上がる。

232 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:26:08 ID:Du4fbw07
どうしたら面白くなるかを指摘しようかと思ったことはあるけど、それが一人よがり乙な気がしてだな
そもそも作者が作った世界をブチ壊して失礼千万だったりするのかなーとか云々
要するに、めんどくさいから無難なところだけ言っとこうという逃げなんだけどw

本当は短所をつぶすよりも、長所を伸ばして一点突破する方が良いんだろうが
何が長所か分かっていたらもうこの板にいねーよって言う

233 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:27:00 ID:64tOXk5Q
内容の面白さってのは他人に言われて、
はいそうですか、とできるもんじゃない
どうすれば面白くなる、ってのは読みながらだいたいわかるけど
それを作者には教えようとは思わない
それが正しいかどうかわからないし、自分で見つけるものだと思う
作者も他人にこうすれば面白くなるよ、といわれて納得できればいいが
できないこともあるだろう

234 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 23:44:53 ID:gsIY613a
人の原稿を「こうしたら面白くなる!」って長々改稿した結果、
元の文章がほとんどなくなちゃって、申し訳なくて晒せないんだよね……

235 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:34:47 ID:PiWX5qlp
いやそれにしてもお前らまじで読むの早いなー
文庫のページ数にして100ページくらい読んでスレを覗くともう感想がついてる

236 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:43:49 ID:/jd7AHkb
 競作スレの322はこっちへの誤爆なんだろうか……。

237 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:47:23 ID:QG7uB8GX
>>234
実際に改稿してみると、さっぱりしてとても詰まらなくなる事ってあるよね。

元の貧弱な表現が知性あふれる俺の創造力を刺激して、
広大な世界観を想起させていただけで、元の文章にそんな
要素は一片も無かったって事は良くある。

>>235
ラノベだと2DP一分が普通じゃないかな?
200DPだと30分くらい。

238 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:51:25 ID:ujuO8bDG
>>230
どうすればおもしろくなるかを指摘するには、まず全部読まなきゃならない
でも全部読むには文章や構成が糞すぎて全部読む気にならないし、そんな義理もない
結果としてまず読める文章を書いてくれってことになる

239 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:54:05 ID:PiWX5qlp
>>237
ページ数が増えるとさらに加速するのかー
自分のを書いてる暇がなくなりそうなくらい時間を圧迫してるんで、俺はしばらく流れを静観することにするよ

240 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 00:59:47 ID:4GAtFkpe
ストーリーをかいつまんで見ていく読み方なら早くいけるかな。
文章を脳内で音読して、リズムを気にしながら絵づらも想像するように精読すると相当掛かるわ。

話に引き込まれたら勝手に後者の読み方にさせられちゃうね、一読者に引き摺り降ろされるって感じ。

241 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 01:12:03 ID:+yL6il9u
久々にゴミ屑の人が来たな

242 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 09:48:57 ID:QkYz5Lv1
推敲の為に自分の作品を五回くらい通して読むんだけど、面白いかどうか自信が無くなってくると言うorz

243 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 11:44:42 ID:SOJ1vMmd
俺もやっとこ、後はエピローグ(4DPくらい)ってとこまでこぎつけた。
ロボ最高!やっぱ最後はバスターランチャーだな!アニメ化したら主題歌はJAMだ!
…そんなテンションでも、読み返してると>>242同様、面白いかどうか自信なくなるぜ。

晒すまで、せめて人に見せられるレベルまでは、しっかり推敲しておこう…

244 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 12:40:53 ID:CnJZ3wx4
自分の作品に金出せるか?
実際に金を出して本を吟味する立場で見る
面白いかはかなり曖昧だが、金を出すかどうかだとシビアな目で見れるよ

245 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 13:24:11 ID:X/sMjf37
自分で書いたもんに金出すか?
って聞かれたら出さない
だって俺でも書けるんだもん

246 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 16:22:40 ID:V5/ocmme
>>245
自分で書けるが、自分では商品にできない

247 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 16:36:45 ID:pIKtrolu
>>246
イミフ

248 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 18:42:15 ID:ujuO8bDG
書くまではできるけど、それを既存のライトノベルのように商品として流通させることはできないってことでしょ
本当にこのくらいの推量もできないのかな?

249 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 18:56:14 ID:a1x6lHJX
凄いな、>>244-248の間で、まったくコミュニケーションに成功していない。

244 = 作品を客観視するためには、「その作品にお金を出せるか」という見方をするといいよ。
245 = 俺は自分でも書けるものにはお金をださないよ。(1イミフ。もしかしたら、自分には244の考え方は出来ない、と言ってる……?)
246 = 自分で書けたとしても、商品にすることはできないよ。(2イミフ。え、何の話……?)
247 = イミフ(ある意味、正常な反応)
248 = 247は文章が読めないの?(3イミフ。上の流れ読まずに発言してるだろ)

250 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:00:04 ID:CnJZ3wx4
俺もよくわからんレスきたので驚いている
客観的に自分の作品を見る1つの指標という意味なんだがな
金払う価値があるものかどうか

251 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:01:43 ID:blEQnWD4
お金を払えるかどうか考えろと言われても、そもそも自分で書いたものだし超絶無理っスよ
って話かと思った
客観視しろと言われても、なかなか難しいってか個人的には無理だと思うわw
プロット、キャラ設定云々して実際に執筆して、推敲して校正して……、どんだけこの物語とお付き合いしてんのよ状態だし

時間置くと「ははは、こやつめ!何が言いたいかサッパリだわ」状態は経験出来るが、
そこを修正してる間にまた主観というドロ沼にぃぃぃぃ
なんかもうお腹いっぱいになってきたけど、まだまだ修正終わらねぇの

252 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:10:21 ID:38ityYMw
なまじっか本人が客観視できてるつもりになってるのも質が悪そうだ。
本スレ>>226なんか、かなりいい事言ってるんだが。

253 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:10:31 ID:a1x6lHJX
>>250
まあ夏休みだわな。

ちなみに晒しスレから受賞した某氏は、一次選考の結果も出てない時点で自作について、
「受賞できるかは時の運だと思うからわからないけど、
 とりあえず書店に並べて売り物に出来るレベルの作品という自信はある。
 自分が読者としてこの作品を読んだら、同じ作者の二巻目も買おうと思える出来」
みたいなことを仰ってた。(晒しスレ以外のところでね)

254 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:16:32 ID:CnJZ3wx4
>>253
プロってのは結局読者からお金を頂戴する立場になる
ってことだからなあ
すげえ共感できるわ

255 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 19:37:12 ID:wcR/WEbT
>>253
差し支えなければ某氏が誰なのか教えてほしい

256 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:16:09 ID:gHxfZZG3
>>250
まぁ自分で書いたものに金出すかと言われても出さないかな
客観的に見ろと言われても人に金ださせようとして書いてはいるけど
自分では買わない

257 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:21:58 ID:cONPKwDk
逆にプロの方が自分の本読みたくないって人多い気がするけどね
新人はどうか知らんが

258 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:27:55 ID:+yL6il9u
>>255
差し支えなければ最初から某氏なんて書かないと思うけど…

259 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:32:05 ID:Kb5L4i2C
どうやらこのスレを確認したようなので、本スレ>>235へ。

>このような感想を下さった方へのレスは議論スレという場所に張るべきなのでしょうか?
感想レスに対する返礼、回答くらいまでなら本スレでやるのが主流。だからあなたの行動に問題はないと思います。
まあログ見りゃ分かると思うけど。

それより、何度か書いてる

>続編構想ありきで書いていたりする

どう考えてもこれが三次落ちの理由だろw
回収されない伏線(作中で必要な話ではないので読者には余分なエピソードにしか見えない)
必要性のないキャラ(作中で必要なキャラではないので読者には無意味な賑やかしにしか見えない)

逆にその辺ブラッシュアップすればランクアップできるんじゃないでしょうか?
作者さん本人が言っていた「サクヤのラストエピソード、尺が足りなくて急になっちゃった」ってのも解決するし。

260 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:34:19 ID:a1x6lHJX
>>255
うーん、どうなんだろう。オープンな場所(掲示板とか)での会話じゃなかったんでとりあえず伏せといたけど。
特定されても困らないとは思うんだけどね。まあいちおう。

261 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:34:59 ID:wcR/WEbT
落としどころが難しいところだなあ
俺、メインヒロインのエピソードだけでかっちり書いたら評価シートに
「120p書けてかくことじゃねーだろバーヤバーヤ(超意訳)」って書かれたしw

262 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:41:36 ID:+yL6il9u
単純に120ページに見合わない内容だっただけじゃないのか、それは

263 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:42:10 ID:ujuO8bDG
>>249
いや読んだ上で>>247にレスしてるんだけど
なんで総括してレスしなきゃなんないんだよw

264 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:44:31 ID:ujuO8bDG
>>244から>>246の流れは2ちゃんにありがちなレトリックを使って意図的に論点ずらした書き込みだろ
それをコミュニケーションできてないっていうのはちょっと浅薄じゃね?

265 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:50:14 ID:Kb5L4i2C
>>261
いや、決してサブヒロイン、サブキャラを否定するつもりはないんだよ。
「主人公周りの人間関係を描く事で、主人公の人格を描写し、『主人公は外に開いた世界を持っている』という情報を読者に与える」
「性格的、立場的にヒロインや主人公では出来ないエピソード、人数的に足りないエピソードの必要人員」
等の役割を持ったサブキャラは必要だろうし。
主人公とヒロイン二人きりで長編をこなそうとすると、どうしても閉鎖的で単調になっちゃうよね。

例えば飼い猫を探す話にしても、協力者が顔の見えない「友人A、B、C」じゃ味気ないじゃない。
そういう意味ではサブヒロ姉妹や母親、ハルはいい役柄だったと思う。

問題は陸海兄妹。
兄は、ギャグは主人公が汚れな性質持ってるせいで率先してやるし、ヒロインには出来ない役目「主人公の同性」も先に出てきたハルで事足りてる。
エピソード的にもキャラ的にも「彼でなければ出来ないもの」が一つもない。

妹は、兄とは逆で「幼女A」でいいところを無駄にキャラ立てして紙面を圧迫している。キャラがついている必要がない。
そもそもどこぞの幼女を出さなくても、人質は委員長で問題ないし。
彼女は銀行強盗の場面において、人質になったら困るような活躍の仕方はしていないのだから。

感想レスみたいな話になっちゃったごめん。

266 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:52:12 ID:blEQnWD4
>>259
これも本スレで良いんじゃねぇかなと思ったり

しかし本スレ盛況だなぁ

267 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 20:57:44 ID:eDOL3fOG
>>259
>どう考えてもこれが三次落ちの理由だろw
ですよねーw
これを書いた時は書くのに慣れてなかったりしたんで、流通されているラノベを基準にして書いていたんですよw
一般的なラノベだと一巻の時点では空気キャラとか割と出てきたりしますしw

まあ最近書いたラノベでは直っていると思うので、今書き直せばより良い物が書けそうです。
ご指摘、ありがとうございました。

268 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 22:53:16 ID:/jd7AHkb
 本スレ236の神すぎる感想に晒しスレの本気を見た。

269 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 22:59:34 ID:CnJZ3wx4
俺も見た
236の感想、的確だしこれ以上の感想はなかなかお目にかかれないだろう
感想に賛辞送るってのもなんだが

270 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:03:50 ID:/sQxD+bV
俺はあまりの凄さに書き込もうとしていたものを黙って削除した

271 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:12:10 ID:/hs1Hv1A
>>270
俺もだ
なんでこんなに詳しいんだよ……

272 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:15:58 ID:XMkNGUtf
アレ?
他人あての感想なのに、なぜか俺にもグサグサくるよ?

273 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:18:44 ID:3UoCKyge
本スレ215は冒頭でキャラがわざとらしすぎて読んでいられなくなったんだけど
感想の内容を確かめるために読み直したくなった
っていうか読み直してくるわ

274 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:19:01 ID:CnJZ3wx4
236の人って恐ろしくプロっぽい意見
プロの下読みか選考委員じゃねえの?ってくらい
215の人良かったな、ああいう感想もらえると鳥肌もんだよ

275 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:51:33 ID:+yL6il9u
他人向けの感想だが思わず保存したわ…

276 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:57:43 ID:/hs1Hv1A
MFに応募する奴はどこかしら心当たりありそうだ

277 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 00:37:55 ID:TseIkga1
感想の内容は普通だと思ったがあれを全部きちんと読みこんだのは凄い。

278 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 00:55:40 ID:QHlBKboZ
理解を超える技術論よりも、詳細な感想の方が役立つ場合もある
感想に優劣なんてないだろ

279 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:02:49 ID:BSCA2M1Q
確かに詳しいんだけど、じゃあ指摘されたところをどう直せばいいかについてはあまりかかれていない
もちろんそんなこと書く必要はないけど、晒した人としてはそこが一番知りたいんじゃないの?

280 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:06:33 ID:jW/V/EAT
そんなもん自分で考えろ
としかいえん

281 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:11:16 ID:BSCA2M1Q
つーかここのやつに改善案教えてもらっても無意味かもな
所詮はデビューできてないんだし
晒しの改稿とかも?ってのが多いし
下手にアドバイスされるよりも読みが上手い人に欠点してきされて自主努力するほうがいいか

282 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:12:42 ID:jW/V/EAT
うんうん
そうだね

283 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:16:03 ID:NGbQlbBs
>>281
そう悟ったなら、宣言せずに消えたらいいのにww

284 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:17:40 ID:xFBju/a3
つーか、215って電撃一次通過、SD、GAは二次落ち、MFは三次落ちとキャリアから見るとけっこうすごいんだよな。
読み手としてのアドバイスならともかく、書き手側としてアドバイスできるような力量の人が果たしてどれだけいるか。

218はその点正直にぶっちゃけていて、好感が持てる。

285 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:18:43 ID:0WC/2n4u
晒しで批評貰うのもいいけど、評価シート使って自己採点してもいいんじゃね
評価シートって上手くできてて

これもうダメぽ→EとかD
まあまあ読める→結構好評価だけどC以上にはならない
実戦的なレベル→B以上

ってなるようになってる
んでAとかそういうのは滅多に出ない
晒しでうpされてる作品をひとつひとつ評価シート使って評価していくと、
割と個人の感情に関わらず良いのはB+〜C+以上になり、駄目なのはC以下になる

下っ端に使わせるものなだけあって、シート自体がちゃんと補整かかるようになってんだよね
他人の作品を評価してても勉強になるし、自分の作品を客観視するにも便利なツール

286 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:39:53 ID:BSCA2M1Q
>>282
>>283
なんでそんなに煽り口調なのかわからん
事実だろ?

287 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:43:09 ID:7i8kGXBU
 事実だからって口にしていいことと悪いことがあるのが社会ってことじゃないかな。

288 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 01:51:22 ID:NGbQlbBs
>>286
ここでそれを宣言する=構ってちゃん としか思えないんだが?

289 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:01:30 ID:BSCA2M1Q
>>287
だってここって、言い方は悪いがデビューしてないヤツラが感想を書き合うスレだろ?
みんなそんなの前提にしてると思ってたんだが
悪いことだとは思わなかった

>>288
なんで?
つかさっきから宣言ってw
ただ書き込んだだけだぞ?

290 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:06:23 ID:7i8kGXBU
 前提にしているから、いちいち言うことかどうかって判断の問題なんだけど……。

291 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:10:34 ID:NGbQlbBs
>>289
無意味だと思い、自主努力する方がいいかなんて、ここでわざわざ書いてる暇があったら、
とっとと失せて自主努力すれば?と言っている。

292 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:24:54 ID:BSCA2M1Q
>>290
>>291
ああそういうことね
なんか図星つかれて怒ってる人なのかと思ったw
おれは書くのはしないから自主努力は必要ないんだ

293 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:28:23 ID:B2KYOGAD
236すごすぎるw
これ2,3時間かかってるだろ…なんていいヤツなんだ

294 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:41:28 ID:ezTg+/Bg
>>292
あってると思うよ
所詮デビューできないやつらなんだって、頭のどこかでは考えてないと
あなたの意見取り入れてもデビューできませんでしたとか言われても困るしね
その上で批判や賞賛を取捨選択していく

改善案出してるのに全く活かされてないとか何事か!!
って怒ってるひとたまにいるけど強要できる権利なんてないしね
逆に自分の感想を全肯定されても俺は困るよ。そこまで責任持てんよ直感で書いてたりするし

295 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 02:46:09 ID:C8F1CWqV
自分では書かず、改善案を書く事が無意味だと思っている
ID:BSCA2M1Qは何故このスレに粘着してるのだろうw?

296 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 03:45:05 ID:8ZtSoDOi
>>284
すげー。でも、負けられん……。先にデビューしてやるっ!

297 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 04:51:37 ID:8ZtSoDOi
本スレ241と7秒違いで似たような感想を書いたのが、なんか面白かった。やっぱそう思うよね。

298 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 06:35:04 ID:FfotT7Ih
おはよう。
本スレ>>236を読んで「リアル病が過ぎるだろう常考……」と書き込もうと思いつつ議論スレ開いたら評判よくてびっくりした。

神様に対する理解の早さがおかしいとか、その辺の葛藤は前々テーマと関係ないのにリアルに書いても主題がボケるしテンポも悪くなるだけだろ。
神社の子でそういうの見えるとか分かりやすく理由付けされてるから、それで十分なんじゃね?
(進行の速さ遅さとは別種の)テンポの悪さはコメディでは致命傷だと思う人。

銀行強盗の話に無責任さが目立つとかも、「危機とそれに立ち向かう登場人物」という構図を作るためには必要な描写。
現実では警察に任せるのが一番でも、物語的には荒事に立ち向かわなきゃ仕方ないだろうと。
ここを否定したらありとあらゆる「素人が荒事に巻き込まれ、解決する」というよく見るシチュが使えなくなるわ。

「とある科学の超電磁砲で一般人の主人公が強盗を制圧したのは無責任すぎてキモかった」
「とらドラのヒロインてラブレターを持ってかれたからって理由だけで主人公宅に不法侵入、殺人未遂犯したよね? なんで通報されないの?」
みたいな感想を挙げてる人みたいだなぁと思った。

「起結にあたるロリ神様の目的がない」とか、「肝心なことは文字情報で済ませるのではなく共感できるように描く」とかは共感できる感想だったけど。
まあこれはあくまで少数派の一意見みたいなんで的外れかもしれないが。


299 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 07:08:05 ID:YYNcO1L4
>298 おはよ。
言いたいことは分かるが、まぁ、取れるところを取るのが晒しスレだから。
作者さんが納得できる部分を生かせばいいんじゃない。
俺にとっては参考にできる部分は多かったよ。

300 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 07:51:17 ID:xFBju/a3
流れぶった切ってスマン。

別スレでビューアとしてsmoopyを勧められたんだが、晒してある小説を読むのに便利だな。
なんでテンプレで紹介されてないのか不思議なくらい。

301 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 11:00:17 ID:5EaMR0lu
ふっ

ここでも前スレでお奨めされていたんだぜ

俺は扉と両立派

302 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 13:01:19 ID:vgcoHmGx
>>298
銀行強盗とか気にならないんならその旨を本スレに書いてあげれば良いと思います
超電磁砲やとらドラ! も気にならない(しない)人が多数派だから売れているのですし
あなたの感想を読んで、気にしなくても良い場所だと作者が考えるかもしれませんよ

303 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 16:46:11 ID:LDy1eEAX
スレチですまん、以前住人に富士見ファンタジア「風の白猿神」を紹介された者だ。
原稿を進めながら、今日やっとこ読み終えることができた…非常に勉強になった!
先ず、神話の神々をモチーフに、それがどういうシステムで成り立ってるかの説明が上手かった。
この手の設定を延々書かれると、説明地文にうんざりするけど、そんなことはなかったぜ。
話も王道で、続きが気になるが…うーん、続刊が出ないのは何か、深い訳があるんだろうな。

とりあえず、今日脱稿した原稿の加筆修正に、すんごく役立つ知識ばかりだった。
この場を借りて、お礼を言わせてくれ…良書を紹介してくれて、ありがとう。
俺、頑張ってロボット物でまずは一発勝負してみるよ!

304 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 23:09:12 ID:YMKc5Bp+
本スレ215の人
「天使×家族 〜俺と妹の関係〜」 水無月ナギサ
(電撃一次通過)
同一人物かな?名前同じだし


305 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 00:50:39 ID:1yn4lOpS
 また本スレに変なのが沸いてるな。

306 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 00:53:50 ID:5HozexYm
どうしてあの流れになるのかが分からん。今日は暑かったからかな。

307 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 00:54:26 ID:z9K8lzT0
夏休みだからだろ

308 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:00:27 ID:AOgSaB5+
電撃スレからの人ですねー
晒し人本人も

309 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:20:24 ID:BnQXtGXS
>>298
>「とある科学の超電磁砲で一般人の主人公が強盗を制圧したのは無責任すぎてキモかった」
「とらドラのヒロインてラブレターを持ってかれたからって理由だけで主人公宅に不法侵入、殺人未遂犯したよね? なんで通報されないの?」

この指摘はそのとおりじゃんww
どこも間違ってないだろ
こういう疑問を抱かせないために、例えば銀行強盗では仲間が銃で撃たれてもう少しで死にそう警察を待ってられない
だ か ら主人公が独断で解決するっていうふうに理由づけをする
そういう理由付けをせず、「素人が荒事に巻き込まれ、解決する」がよく見るシチュだからという安易な理由で書くとかどんだけ怠けてるんだよw

310 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:26:59 ID:sHHbYhpR
あまりに酷いと書かない方がいいかなって思ったりする
261と同じように思ったわ

311 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:30:40 ID:PmvIIfPx
まあ言ってる事はそんな間違ってもないと思う

312 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:38:12 ID:cc6hG0yh
同じ奴をフルボッコしてると、主旨が変わってくるから、
まだ批評されてないやつを相手にしてやれよな。

真面目に晒しているやつが可哀想だ。

313 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 01:51:21 ID:sHHbYhpR
批判意見が多いと、まぁ絶賛意見でも同じなんだけど
多くなるとあんま意味ないかなって思うよね

314 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 04:03:52 ID:kRO7GZc0
>>303
進めた本人だけど、まだ2巻はあきらめてないよ!



ミナミノミナミノの2巻はあきらめたけど

315 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 07:16:47 ID:5HozexYm
フルボッコはスレ的に仕方が無いと思うが、相手を怒らすような
書き方は自重してくれと思う(特定の人を指しているわけではない)。

316 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 09:36:31 ID:OXPd8EAo
晒した人の実績よりもワナビ的に格下な人は、できればレビューは控えてもらいたいところ。
もしくは読み手としてのレビューに徹してもらいたいところ。

プロ野球選手やJリーガーのプレーを素人が上手い下手だ、ということは出来ても
どうすればもっと上手くなるかという指摘は出来ない。
素人がダルビッシュに「ピッチングとは〜」と言うような物だ。

317 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 10:37:26 ID:fGoHLMQe
えー、控える必要ないよー

318 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 10:41:54 ID:vmdmO4gS
というか、そういう専門の意見が欲しいのなら小説専門サイトとかの方がいいんでね?
晒しスレは素人意見があるからこそいいと思うんだが。
素人ですら指摘できるような点は間違いなくデビューしても指摘される訳だし。

319 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 10:49:08 ID:ScwIriVH
むしろ玄人扱いしてほしけりゃこんなとこに晒しちゃダメだろうw

320 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 10:51:08 ID:OXPd8EAo
単純に「面白い、つまらない」 といった、読み手側のレビューはいいんだよ。
読み手としてならば、受賞作でもあーだこーだ言えるのだから。

だけど「ここは〜だから、もっと△して○すれば、もっと良くなる」 みたいなレビューは、
ある程度実績のある人だけにしてもらいたい、ということ。


一次落ち常連の人に「ここは〜だから、もっと△して」 とか言われても困るだろ。

321 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 10:51:12 ID:txfhzae8
2ちゃんねるへの書き込み という時点で自己責任ですねぇ。
あとは自分で責任を持って取捨選択をして自己の研鑽に活かしていくしかないかと。
上手い選手が上手い監督になれるわけでもないし、上手いワナビが上手い編集に
なれるわけでも無い。というかそもそも上手いワナビってのもデビューできてない時点で
まだまだ商業レベルとしての越えられない壁があるってことですしね。
プロ寄りの商業的な視点からの助言が欲しいなら、評価シートのある賞や持ち込み企画に
応募した方が確実ですね。
ここのスレタイが『批評』ではなくあくまで『感想』なのは、このためだと思われます。

と万年一次落ちワナビが申しております。

322 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 11:19:12 ID:2HcC/PAJ
逆にこんな万年一次落ちの僕ですけど間違ってるかもしれませんが感想言います
みたいなのをやめてほしい
お前は感想にすら言い訳使うのかと

323 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 11:32:17 ID:8qmo7YVl
>>320
それがやりたい方向性と違うとか、理屈が間違ってるとかならここで反論すればいいだけだと思うけどね
小説として成り立たせる為の技法の話なら実勢主義ももっともだけど
話の内容に関してのいい悪いは一概には言えないよ
晒す側になった時は意見や選択肢の一つとして知っておきたいってのもある
周りの言うことをホイホイ聞くだけで自分で考えない人がレベルの低い意見に右往左往するなら自業自得だし
そんな所までローカルルールで保護してあげてもしょうがない

324 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 11:42:09 ID:mRjDCooY
ハイワナビの言うことなら聞きますってのもおかしいだろw
もし真剣にそういう場で披露したいならSNSとかで閉ざされたコミュニテイを探すしかないだろな。
そんなところの仲間に入れてもらうのにもハイワナビな資格が要りそうだけど

325 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 12:49:12 ID:bsmM5n/L
>>320
「あーしたほうがいい」「こうしたほうがいい」って意見が出てくるのは
その部分が作品をつまらなくさせているところだから変更した方がいいってことだろ?
なんの問題もない箇所なら、そんな意見なんて出てこない

その改稿案が作者にとって絶対受け入れられない変更案だった場合でも
指摘されたという事実だけ受け入れて、変更方法は「じぶんならこうする」で書き直せばいいだけの話

326 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 12:49:20 ID:BnQXtGXS
>>316
それならタイガーウッズにゴルフのスイングを教えることのできる人は一人もいなくなるんじゃないの?
書く技術はなくてもどこをどう直したらいいか、どんなふうに書けばいいかを教えることはできる
逆に名選手が名監督であるとは限らないし

327 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 13:11:09 ID:cveZv+kb
つまんねえ話題やってんのな
格下だと思う相手から指摘されるのが嫌なら
格上の人だけお願いします
と書けばいいだろ、それで解決

328 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 13:16:48 ID:2HcC/PAJ
>>327
叩き潰すなそれ

329 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 13:23:29 ID:OXPd8EAo
確かにつまらんな。変な話題ふってすまなかった。

330 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 13:25:11 ID:kRO7GZc0
                       ヘ(^o^)ヘ いいぜ
                         |∧  
                     /  /
                 (^o^)/ 感想をつけるのが
                /(  )    格上の人間じゃなきゃ嫌だって言うなら
       (^o^) 三  / / >
 \     (\\ 三
 (/o^)  < \ 三 
 ( /
 / く  まずはそのふざけた
       幻想を叩き潰す

331 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 14:36:07 ID:foF27ETl
今度から感想書く時には語尾に三次選考通過って付けることにするわ

332 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 14:39:37 ID:7VUWnHbU
じゃあ俺ハイパーメディアクリエイターってつけるわ

333 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 14:42:10 ID:fGoHLMQe
じゃあ「別に・・・」って感想付けるわ

334 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 15:31:23 ID:ml0qn6d0
じゃあ僕は税理士になる。

335 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 15:41:14 ID:k2HTNTqM
ここでマジレス。
格上の意見しか聞きたくねーんだったら、人脈作る努力しろよ。
あと、格上のやつが毎回いい所までいくわけじゃないと思う。
上がったり落ちたりでしょ。全員成績上がりっぱなしだったら楽でしょうがねーよ。

・・・と、件のMF二次通過の人がキャリアって言われているのをみて思った。
PN一つしか使ってないなら去年は俺の方が成績良かったのに、くそー。

336 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 15:56:40 ID:k2HTNTqM
連投悪い。

でも公平を期すなら、通過については禁句にする、ってのはアリかもしれない。
言われた言葉に対して純粋に内容だけで判断できるようになると思う。
作品に「何次まで通過しました」って書くのも晒した本人からしたら読んで貰いたいから書くんだろうけど、
他の人が晒した作品が割り食ってると思う。

まーぶっちゃけ俺なんでもいいんだけど。
現状に大きな不満点なんてない。


337 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:03:07 ID:1yn4lOpS
でもひとばくと多元宇宙の人が一次落ちして同作晒したら
以前は無かった欠点への指摘がガガガーっと増えたよな
あれこそ当人たちが欲しかった指摘だと思うんだが
選考発表前は評判がいいから言いにくかったのかねえ

338 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:12:48 ID:cveZv+kb
何故か評判がいいけど、作品として面白くないぞ
多次元とかもう滅茶苦茶なって劣化してるし、小出しに書いてるのかストーリーに大きな筋がない
ぶっちゃけ多次元とか使い古されたネタなんだけど、あそこまで拘るなら一から書き直したほうがいい
それか長編にするのを諦めるか
ひとばくはまだ光るものはあるが、終盤になるほど酷くなるし、キャラに愛着感じられん

339 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:19:53 ID:bsmM5n/L
>>337
どうだろうか。俺はついさっき最終話見るまで、多元宇宙の一次落ちを信じられないと思ってたなぁ
あの意味不明な世界郡が、実は移動に法則性があってヒロインを助けるヒントだった、みたいになると思ってた
どうやってヒロインとともに元の世界へ帰還するのか、それとも主人公だけ戻るのか楽しみにしてたんだけど
あれじゃ、一次落ちは当然だなぁ、とちょっとがっかりしてしまった

340 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:24:26 ID:ukOR9Yr1
最初の一話二話は面白いんだよね
ほうほう、これからどうなるんだろうと思いきやずっとどうにもならないという

341 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:32:05 ID:mRjDCooY
「これが受賞しないのはおかしい」なレベルならともかく、
「一次くらいは通りそうだけどなぁ」な程度なら別に問題でもない

342 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 17:59:42 ID:1yn4lOpS
多元宇宙の人は電撃は別作品じゃなかったかな?
まあどっちでも同じということかもしらんが。

343 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:01:07 ID:BnQXtGXS
>>337
だってあの人、たぶん書き上げてすぐ晒してるでしょ
普通は書き上げる、客観的に見れるようになるまで寝かせる、推敲、さらに寝かせて確認、晒すとかの流れだろ
できてすぐ晒しちゃ、自分で狙ったことができてるのかどうかもわからない

344 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:18:42 ID:k2HTNTqM
なんか「晒しスレもう限界かね」って言ってた人が前にいたが、
最近、コミュニティとして成立しちゃってるところあるからね。
でも、ほんの少しそれを望んでいるやつがいるだけで、
ほとんどがプロになるための修業の場として活用しているんだと思う。

気持ち悪いじゃれつき方しているやつ見るとたまにイラっとくる。
ま、俺が「2chなんだからこうあるべきだ」って押しつけてるってことだろうけど。

345 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:37:43 ID:BnQXtGXS
>>344
基本的におまえの考えであってるよ
2ちゃんではトリップ嫌われるけど、それって馴れ合いを嫌ってるからだろうし
2ちゃん全体の風潮として馴れ合いを嫌うってのはある
ここの住人におもしろいものを見せたいって動機をもつのはやばいんだよな
クズども利用してデビューしてやるぜくらいの思いでいないと

346 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:39:47 ID:ml0qn6d0
その辺は人のやりようじゃないの
俺は虎だ、虎になるんだつって牙を磨くのも良いけど
だからお前らも牙を磨けってのはまた別問題だし

347 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:44:26 ID:wceYxvlH
ククク、湾岸ミッドナイトのオッサン達みたいに…
馴れ合わない関係でいたいのヨ(笑)

348 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:46:05 ID:k2HTNTqM
例えの部分につっこみ入れるのも自分でどうかと思うが、
晒し人より感想人の方が偉いと思うんだよね。
だから「褒められたい」とか「モチベーション」上げたいとか、
そういうの透けている人が、頻繁に晒しているの見ると、
晒し人のことも、上手くいってないのかなぁって心配になるし、
感想人の負担も増える、そういうことが言いたかった。

俺の一連のレス、一人が短期間に何回も晒すことへの警告だよぶっちゃけ。
良質の感想付けてくれる人は神様だ。これは絶対。

349 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:58:01 ID:W1VfjzEU
あれだけ大量に晒しがいる中で、それにちゃんと感想レスが付くって凄いことなんだよね、本当は
自分も気が向いたら読んで書いてるけど、正直、冒頭でギブ!っての多いし
そんな難易度高いのにもちゃんとレスついてて感心するわ
よく回ってるよなぁ
実質何人くらいの感想人で回してるか知らないけど

350 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:00:21 ID:z9K8lzT0
本スレ275
なぜお前が仕切る?
感想をつけたい人間がつけるのが晒しスレだろうが

351 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:10:59 ID:sJW2GmmO
夏休みだからだろ

352 :避難所から転載:2010/07/28(水) 20:24:24 ID:txfhzae8
143 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/07/28(水) 20:12:58 ID:Kz7gTVZk
まいどご苦労様です。転載お願いします。

>>345
俺も>>344の意見には賛成だけど、おまえの言い分はどうよと思う。
>>344の言い分とずれてるんじゃない? >>344

>気持ち悪いじゃれつき方しているやつ見るとたまにイラっとくる。
>ま、俺が「2chなんだからこうあるべきだ」って押しつけてるってことだろうけど。

「馴れ合い嫌い」「馴れ合い嫌いを押し付けるのイクナイ」という二つの反する意見を両立させているような書き方をしてるけど、
おまえは前者の自分の都合のいい意見だけ拾ってるように見える。
2ちゃんはただの人々の集まりなんだから、「2ちゃん全体の風潮」っていうまるで一つの意見の元に集った共同体的な表現もおかしいし。

あと、個人的に馴れ合い嫌うのはいいけど、だからと言って不毛な殺伐を望むのはどうかと思う。
おまえもガキじゃないんなら、粗暴ぶるのはただの自己満足、互いに不快になるだけだと気がついて欲しい。

こうして「おまえ」って上から目線で書かれるだけで不快な気分にはなりませんでしたか?

353 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:35:54 ID:W1VfjzEU
もう全部、夏休みのせい!
これで良いや、うん、もうお腹いっぱい

354 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:42:00 ID:BXRWkSqk
>>350
本スレは交換日記をする場じゃないんだよ、な?

355 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:44:20 ID:z9K8lzT0
>>354
感想が何往復かするのなんて、めずらしくも何ともないんだが
ほんと、夏休みだなあ…

356 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:00:14 ID:gXhDim2c
「夏休み」って便利だな

357 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:04:35 ID:fAvb+5gc
泊まりがけ旅行も行けるし、免許とったりもできるもんね

358 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:06:52 ID:sJW2GmmO
>>355
夏休みに入る前の、前スレからくすぶってるでしょ


作品に愛着があるのはわかる、読んでもらいたい気持ちもわかる、
だけどさ、おなじところで足踏みばかりしてないで、いい加減前に
進んだらって思うけどね

359 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:12:12 ID:z9K8lzT0
>>358
自分でも、改稿晒しをしたことがあるからわかるんだけど、
本人としては、全然違うつもりなんだよ、ああいうのって。
でも、他人からしたら、全然違いがわからないんだよね。
感想者と作者の間の、越えられない溝はそれなんだと思う。
要は、客観視?

360 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:21:57 ID:fAvb+5gc
似たような感想が何度もついてるからな。
でも、あれも多元宇宙の人気と期待の大きさを示してるだけなんだけどね。

361 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:35:24 ID:cveZv+kb
俺全く期待してないし、アレは話にならないと思ってるけど
1つアドバイスするなら、ぶつ切りで持ってくるなって事だな
迷惑というわけじゃなく、長編なら長編らしく筋道立てて作って来いってこった
小出しにしてどうでしょうか、ってやり方は根本的解決にならん

362 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 21:58:02 ID:uEzZicFk
さんざん指摘されてるキャラの弱さが直ってないからねぇ。キャラの強いのが書けない人なのかもしれない。
キャラが弱いなら弱いで「季節限定いちごタルト事件」みたいにストーリーや文章を磨くとか、別の方向に向いたほうがいいのかもしれん。
あとはアメリカの何百作も書いてるハーレークイン作家みたいに、小道具だけを組み替えてキャラ立てするとか。

363 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:06:46 ID:BnQXtGXS
>>352
おまえって書いたのが気にさわるならYOUって書けばいいの?w
直接関係ないけど共同体の一般意思って知ってる?
馴れ合いが嫌だ=殺伐になるのはなんで?
はじめて会った人に接するような適度な距離感で書き込みすればいいでしょ
YOUはそんな書き込み転載させて申し訳ないと思わない?

364 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:09:47 ID:uEzZicFk
>>359
そう考えるとマルタの人は凄いな。
マルタをまるっと書き換えて、かつヒロインをキャラ強くして帰ってきた。

365 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:15:07 ID:1yn4lOpS
145 名前:この規制がすごい! 投稿日: 2010/07/28(水) 22:08:11 ID:V/ReXUAk
本スレ>>278のベタ褒めはさすがにねーよwwって思った
それはさておき
多元宇宙は確かにキャラ弱いなあ。このスレの作品だと挿絵がないってハンデがあるけど、それを差し引いても生き生きしてるくらいのキャラじゃないと受賞は厳しいかもね

366 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:17:30 ID:z9K8lzT0
>>364
完全に書き換えられるっていうのが、何よりすごいと思う。
精神力という意味でもそうだけど、どうしても前回の記憶があるから、
前の話を引きずりがちなんだよね。
いや、俺だけかもしれんがw

367 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:18:51 ID:1yn4lOpS
マルタそんなに変わってたのか、競作のやつ読んでおけばよかった

368 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:25:47 ID:wwYy7Xxh
マルタの人のは競作のやつをヒロイン登場まで読んで、こういうバタ臭い掛け合いならもういいやってやめた
晒しスレの時はもっと酷かったのか

369 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:29:48 ID:cveZv+kb
マルタのは改稿しても難しいぞ
改稿のハンデと古臭さが全然抜けてない、バトルの正直しょぼいまま
前回の富士見の金と銀は魔法物だが、かなり無難な確実な物チョイスしてる
今回選ぶとしたら看板タイトルになりそうなものだろう

370 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 22:29:57 ID:5HozexYm
どの段階の晒しを指しているのか分からんが、俺は尼さんが「アーメン」と叫びながら銃を乱射するバージョンが好きだった。
他の皆様がフルボッコしたらそのキャラいなくなっちゃたんだけど。



371 :避難所から転載:2010/07/28(水) 22:50:47 ID:1yn4lOpS
147 名前:この規制がすごい! 投稿日: 2010/07/28(水) 22:19:31 ID:GDFaJk4U
マルタの書き換えって魔術師か?
あれ、主人公もヒロインも中二テンプレって感じであんまりキャラに印象なかったけど

372 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:08:05 ID:z9K8lzT0
元は、中身の善し悪しじゃなく、いかに全然違うものにするのかが難しいって話だからな。
好き嫌いとか、出来がいいかどうかってのは、晒されたときに感想スレで書いてるはずだし。

373 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:20:01 ID:cveZv+kb
多次元の人
次は良い物持ってくるかもな
そんな感じの書き込みだった

374 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:26:49 ID:Uj4nC2rM
>>373
うん、そうね。
ここ見てるだろうから、「ごめんなさい、もうあなたのまえにはあらわれないから……」なんて
のじゃなくて、「どうだ貴様ら! 恐れ入ったかぁぁぁぁ!」ってなかんじでまた来てくれることを
期待してます。

375 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:37:50 ID:+zirDx7H
>>374
そういや魔術師の人が、競作スレで晒した時の書き込みだが

>ちなみに以前に晒し本スレにこの作品の原型を投下した時は、えらく叩かれました。
>ですがその厳しい指摘があったからこそ、こういう形に再構成できたのだと思います。
>正直、自分自身でも以前のものより書いてて楽しかったですし。
>皮肉でもなんでもなく本心から、晒しスレでの叩きには感謝しています。
>……もっとも、一月で書き上げた原動力が『畜生、今度こそ面白いと言わせてやる!!』という一念だったのは事実ですがw

作品も好きだが、このタフさがこの人の強みな気がする

376 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:50:26 ID:uEzZicFk
このスレの人間を唸らせるのが目的じゃないんだから、晒し待ちっつーのもおかしな話じゃないか……?
あの人の感想は出尽くした感があるし「次は発表&本屋で!」ってのがあるべき姿なんじゃないのかと思う午後十一時。

377 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 23:56:33 ID:uEzZicFk
>>376>>374宛で。

マルタの人は晒し関係なしに書き上げて、がんがん投稿するだろうから別にいいんだけど。

378 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 01:55:09 ID:EuVXG+WA
マルタの人の作品ってどこかに残ってる?
このスレ見るようになったの最近なんで分からないんだけど

379 :避難所から転載:2010/07/29(木) 04:56:38 ID:h7WfMOcc
149 名前:この規制がすごい![] 投稿日:2010/07/29(木) 00:52:33 ID:c3Tp7/zE
ひとばくやマルタは文章力がある
多元宇宙は発想力がある
しかしこのスレには突出したキャラ造形力を持つ晒し人が少ない。ってかほとんどいない

そしてプロになれるのは、おそらくキャラを作れる奴だ
キャラってのは設定もそうだけど、ある程度のストーリーとかも構築してないと人格が立たないからな

380 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 05:05:15 ID:W4WgnxcG
キャラってやっぱ重要なんだよなあ・・・悩みどころだよ

381 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 05:08:58 ID:h7WfMOcc
>>378
24スレ目の409か避難所の109
txtはまだ生きてますね
7-17
http://www.unkar.org/2ch/search.php?q=%81y%83%89%83m%83x%81z%8E%A9%95%AA%82%CC%8D%EC%95i%82%F0%8EN%82%B5%8A%B4%91z%82%F0%96%E1%82%A4%83X%83%8C
18- と議論スレ
http://www.unkar.org/2ch/search.php?q=%81y%83%89%83m%83x%81z%8E%A9%8D%EC%82%F0%8EN%82%B5%82%C4%8A%B4%91z%82%F0%82%E0%82%E7%82%A4%83X%83%8C

382 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 06:24:36 ID:EuVXG+WA
ありがとう、改変前はさすがに残ってないかな?
とりあえず読んでみる

383 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 06:59:44 ID:EruV2s5m
>>379
・晒しのページ数が基本的に売っている本(続刊中ならなおさら)に比べて圧倒的に短い
・イラストがない
・ワナビ以外の読み手の視点が入りにくい(「○○は俺の嫁」とか「○○ちゃんぺろぺろ」みたいなレスを萌えスレでするタイプ読み手)

これで対等に戦おうってのは無茶だと思う。
個人的には20DP前後が平均の晒しでは、上手にテンプレキャラが書けている、ちょっとした特徴がキャラに見える、
くらい出来てれば十分キャラ立ちさせられてると読むなぁ。


384 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 07:06:05 ID:PFvgKR0b
シュガーダークなんかを読んでると、いかにもこのスレでみかけるような地味なキャラクター達だなーと思って安心したりする。
逆に言うと、売り物だからとかイラストの有無だとかはあんまり関係ない。

385 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 07:55:32 ID:yDx8fnek
無理に特徴付けようとしてるのも、それはそれで寒いしな

386 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 08:33:23 ID:CEa9c3UI
>>382
あと、同じ人が書いた『魔術師は宵闇に微睡む』が、24スレの21に改訂前が、26スレの20に改訂後が、それぞれ晒されてる
改訂前のフルボッコっぷりは、かなり笑える

>>383
とりあえず『魔術師〜』の理亜は俺の嫁ですが何か?
いいヒロインだと思うんだが、スレでの評価はあまり高くなかったよな
『生真面目な優等生』ってのは、あまり受けないのかね

387 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 09:22:23 ID:7DbenzpS
 キャラクターか。競作スレって確かキャラ投票もあったけど、
 何か強烈なやつっていたんだろうか(あっち最近見たからよく知らん)。
 このスレだと次元麻薬の自称神とかかな?
 一般小説でもわりと地味キャラは多いけれど、ラノベはキャラ小説ってことを考えると
 どうしてもある程度ケレン味はいるよなあ。

388 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 10:37:41 ID:2RdAAs2P
きららはある意味強烈だった

389 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 14:03:58 ID:fT0pvxgA
あと一週間で電撃二次落ちが晒されるだろうから比較ができるな

390 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 15:01:31 ID:f1U9/CyG
きららはたまに名前が挙がるが、そんなに強烈かな?
以前読んだことはあるが典型的なテンプレキャラとしか思えないけど

391 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 15:29:40 ID:mS19ucct
>>389
俺のが晒されないことを祈ってるぜ・・・

392 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 15:41:50 ID:jjQePPA/
落ちても使い回すから晒さない!

393 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 15:44:19 ID:dGP5ek4p
多元宇宙の主人公を自称神ときららにすればいいんじゃねえの?

394 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 18:01:55 ID:7DbenzpS
 きららも晒しスレのしか読まなかったが、強烈っつーかなんつうかなあ……。

 ところでみんな、283ももっと読んであげてw

395 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 18:02:37 ID:aWeizAoK
>>376
もちろん、そうなってくれるならそれがいちばんいい、自分はずーっと先へ進めって言ってたから。
ただ、その一方でここで晒さなければならないなにかがあるのかなあとずっと引っかかってたから。
まあ、自分の考えすぎだけどね。
たしかに書き方がわるかったね。

396 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 18:07:30 ID:q45WQv5q
283
普通に読めるんだけど、何がしたいのか
年代記ってあるけど月記帳にしか見えないし
なんともいえないので感想書けない

397 :避難所から転載:2010/07/29(木) 18:18:22 ID:h7WfMOcc
151 名前:この規制がすごい![] 投稿日:2010/07/29(木) 17:41:14 ID:c3Tp7/zE [2/2]
そこそこ良かったと思うキャラを思いだせる限り
・タイムスリップしたコック
・(かなり前のだけど)船乗りに拾われたロリ姫
・生首になったやつ(ただしこれは人格というより設定の勝利)

だめだ、これ以上思いだせん

398 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 18:23:19 ID:7DbenzpS
>>396 ま、まあ確かにコメントには困るよね……。

399 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 18:58:00 ID:pHF/GgkW
おっさんとかブサイクなら得意なんだけど、美少女とか普通の主人公とかって描写難しいよなあ。
「お、お前鼻水出てるぞ」「なんでそういうこというの! もう、きらい!」と顔をそむけた瞬間、ヒロインの鼻ちょうちんがふくらんで弾けたりしても萌えないだろうしな。
ブサイクなおっさんを大量注入しても誰得だしなあ。やりたいけど。

400 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 19:01:44 ID:q45WQv5q
>>399
そのヒロインが小さな子ならありだろう
可愛ければ華ちょうちんくらい問題にならない、逆に個性的に見えてしまう
あとおっさんをかっこよく書けるのは武器になる
ぶさいくキャラは他の美形キャラを引き立てる大事な役目ある
あくまでメインに美形キャラ持っていかないとアウトだけどな

401 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 20:05:15 ID:8qqVSfAH
>>386
キャラのジャンルの問題じゃなく、そのジャンルを魅力的に描けてるかどうかの問題だな

402 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 22:50:17 ID:V1ZIl0p8
キャラ立ってたなーと思うのは、>397同じくタイムスリップするシェフ。
叩かれてたのはキャラが立ってたからだと思う。嫌いなひとはダメみたいだけど、あのアホっぷりは自分はかなり好きだった。
あと、ひとばくのお兄ちゃんはキャラ立ってたと思う。主人公パートよりお兄ちゃんパートの方が楽しみだった。自分の中ではあっちが主役だわ。
前スレの人気ミステリの真犯人ヒロインも結構よかった。発覚前から良いキャラしてた。口調はちょっとわざとらしいかなとは思ったけど。
羅列して思ったんだけど、キャラを立てるにはやっぱりそのキャラの背景というか、生い立ちが大事なのかもと思った。
よし、生かそう。

403 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:24:12 ID:oUTcyv01
寄せられた感想に対してどうして他人事のように返事するんだろう

404 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:31:14 ID:IClp5B1k
283の人か
5人くらい感想書いて、しかも結構長文あるのに1レスかw
叙述トリックとかいってるけど、それ以前の問題で
そんな応用テクニック使う前に、ちゃんとした話を1本書き上げて来いと言いたい

405 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:33:23 ID:Qe/uks4K
感想褒めてもらいたい子がいっぱいいるみたいだね

406 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:33:42 ID:a/V/Himv
 いやまあ、283については最初の二つ(一人が分割して書いた)に既にレスしてるし。
 その他にも分割レスがあるから実質は三人ぐらいじゃないかなwあまり変わらんが。
 自分もあれに感想つけたけど、返事を見ると何が悪いのかちゃんと伝わってない気がする。

407 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:38:46 ID:IClp5B1k
俺は感想書いてないんだけどな
ああいう作品は読む気も起こらないので感想は書かない
他人の感想見てフーンくらいだ

それでもあの1レスはないと思うがな

408 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:41:14 ID:a/V/Himv
 まあ1に書いてあるルール的には、感想に礼を求めるもんじゃない訳だが。
 その感想を晒し人がちゃんと受け止めているかどうかは気になる所。
 このスレの感想が絶対ではないけど、作者にある程度客観性ある指摘は出来るんだし。

409 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 00:53:39 ID:CEqPbTC8
返レスしない奴もいるんだから、283だけ叩くのはどうかと思うけどね。

410 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:02:16 ID:GGwrazdK
うん。レスをひとつも返さずにしれっと改稿の感想を求めてきた子も過去にいたけれど、
それに文句つけた人はとりあえずいなかった。

411 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:15:56 ID:jQZvUQ0P
そんなに感想の反応ほしけりゃ他のスレにでも行けよ・・・・

412 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:16:56 ID:4fJ3GK3X
>>410
それはそのときのタイミングや流れがあるんじゃない?

283はあの調子じゃずーっと返ってきたボールを構えもせずに転がらせたまま、
新しいボール取り出してまた投げるの繰り返しだろうと思う
逆に本人は「どこ投げてんだよ、ちゃんとおれのグローブに投げ返せよ」
と思ってるかもしれないけど

413 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:17:46 ID:a/V/Himv
 なんで感想の反応欲しい奴叩きになってんの。>>408の一行目で断っているじゃん。
 それ以前に283叩きの流れになった覚えもないんだが。

414 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:23:36 ID:IClp5B1k
俺は感想書いてないので、別にどうでもいいけどな
ただ>>405とか>>411とかは明らかに検討外れだろう

415 :避難所から転載:2010/07/30(金) 01:24:35 ID:a/V/Himv
153 名前:この規制がすごい! 投稿日: 2010/07/30(金) 01:09:57 ID:0A6c7CLQ
>>402
そもそも「物語が始まる直前までのキャラの人生の概要」が人物の設定の基本だ
これを考えずに生き生きとしたキャラを作れると考える方がどうかと思う
テンプレっぽい性格に外見や口調を加えればキャラになるわけじゃないんだよ

416 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:38:51 ID:lzTd9aPp
ここ最近のここを見て思ったのだが

ここの奴らって、多次元、ひとばく、マルタを崇めてるが、どれも面白くないんだよ。
はっきり言うと商品価値がない、1円でも出したいと思わない、書いてる本人も金払って読みたいと思ってるか?思わないだろ?
完成度ではマルタが上位かなって思うけど、あれは賞取れない、ずっとワナビのままです。
ここでの助言で構成や文章改善したのは知ってるが、それ以前の問題が抜けている。
キャラも良くなってるとか聞いたが、あれはただテンプレ要素入れただけの人形劇だ。
多次元なんか、ここれ助言もらう度に救えねえ方向走ってるから、笑うしかない。
ひとばくとかただのウケ狙い作品、内容的には陳腐極まりないぜ。

ここで助言もらっても書いてる人間が、構成やら文章直せしか言わないので、
どんだけ直しても味気のないスープのまま、決して濃厚さは出てこない。
ぶっちゃけここの奴らって、魅力あるキャラ作ったことないっしょ?
だから助言できない。
以前ここで暴れていたクズの人だったか?あいつは口は悪い、暴言吐くが、ここでダベってる奴らよりよっぽど本質見てたぜ。

417 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:44:26 ID:oCREl7UD
崇めていたのはもう昔の話じゃね? それ以前にそこまで熱狂的ファンがいたかも疑問だが
今頃鼻息荒く「俺が教えてやる」っつわれてもねえ
その三作品は目につくから、叩いて優位を感じるには手頃なんだろうけどさ
お前らが凄い凄い言ってる作品全然凄くねーし! とか言うのは自由だけど
それ言って君は何がしたいの? 落ちとしてゴミ屑の人ほめて終わりだよね
もうちょっと建設的な意見はねーの?

418 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:45:28 ID:38J6MG0q
気になるところとかいって催促してる事に気がついてないんだな

419 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:46:47 ID:Qe/uks4K
>>416
デビューできなきゃ同じ屑だ。はっきりしてるのは尊大な物言いのやつが一番屑だということ

420 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:48:08 ID:pXSa/tOR
>>416
おいおい、そりゃいくらなんでも失礼でしょう
お前さんよりゴミ屑のほうが何十倍もまともだよ

421 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:48:10 ID:lzTd9aPp
そう言われると思ってたよ
負け惜しみでな
俺はもうデビュー確定してるのであえて言わせてもらった
ここに晒したことはないがな

422 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:49:56 ID:pXSa/tOR
>>421
そういうの、いいから
負け惜しみより無様だから

423 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:51:05 ID:lzTd9aPp
別に信じなくてもいいよ
ただ、ここにいる奴らは認識変えないと永遠にワナビだよ
おつかれっした

424 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:51:18 ID:oCREl7UD
そんな人間がこんな真夜中にこんな辺境に来るとか凄い暇なんだな……
文章で食っていくやつが「で?」って感じの書き込みを上から目線とか

425 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:54:00 ID:pXSa/tOR
>>423
いやいいんだよ、デビュー確定で。おめでとう
それとあなたが無様であることとは別問題
はい、お疲れ様でした

426 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:55:13 ID:jQZvUQ0P
文章似てるしゴミ屑さんだろ・・・お前らネタで付き合ってんのか

427 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 01:58:05 ID:oCREl7UD
夜中に見るものとしては面白いからいいや
それより422と425の間にpXSa/tORnoの中でどんな心境の変化が

428 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 02:02:35 ID:pXSa/tOR
>>426
えー、だってゴミ屑は口悪くても芯は通ってたもん
文章にてるといっても劣化コピーもいいところ

>>427
変化もなにも、嘘なら嘘で、ほんとにデビューするのなら
余計に無様じゃない

429 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 02:04:26 ID:oCREl7UD
ああなるほどね、把握

430 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 02:05:27 ID:HFcbLA+F
煽り口調で酷い内容だけど
わりと正論いってるのはナゼだろう

431 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 02:07:43 ID:GGwrazdK
それはともかくとしてpixiv小説どうよ?
http://www.pixiv.net/info.php#398

432 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 03:58:54 ID:PIuEEYjv
>415
……ううっ、まったくその通りです。
大発見みたいな顔して書き込んだりとかなにやってんですかね自分。
そりゃ晒すたびにキャラが薄いのがバレバレな訳です。こいつ薄いキャラしか書けないんじゃねーのとか言われるのも道理。
作者の中にも過去が無いキャラなんてぺらっぺらで当たり前ですよね。どうして今まで気づかなかったんだろ。
まさにここ最近、キャラの背景考えるの放棄して、こいつはこういう性格のキャラ、ってだけで書いてました。そういう性格になった理由も無く、ツンデレ優等生とかクール系幼馴染、みたいに要素の組み合わせだけで。
昔は本当に一人の人物を作る勢いで執拗に人物設定してたのに、そんな事も忘れてたなんて。

自分の中の根本的な問題がまたひとつ片付きました。
毎度の事ながら感謝です。ありがとうございました。

433 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 04:09:35 ID:zaygdIff
>>428
ゴミ屑はたまにまともなことを言ってるところも併せて
盛大な釣り師なんだと思う

434 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 04:12:22 ID:dHm1US3T
釣りっつーか誰でも書けるようなことしか言ってないだろ
晒し読まなくても書ける

435 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 04:13:09 ID:zaygdIff
誰でも書けるってのと、
これだけレスがつくってのもまた別じゃね?

436 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 04:48:31 ID:dHm1US3T
どうでもいい内容に勝手に釣られてるだけだからな

437 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 04:56:28 ID:oRgEnxvB
○○だからデビューできないんだよ。って煽りに反論できるやつはここに居ないからな
でも反論できないからといって、○○が正しいとは限らない

438 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 07:13:52 ID:Y2Gj4F84
キャラ談義、ちょっと遅れたけど混ざりにきた。

薄っぺらいテンプレキャラじゃ駄目だって意見もあるけど、俺は個人的にテンプレもよいものだと思う。
それって簡単な単語で集約できるくらいに読者に特徴を掴んでもらってるって事だと思うから。
物語を動かすのに過不足なければ、薄っぺらくてもいいと思うし。魅力は後からついてくるもの、と考えている。
長門は綾波キャラだし御坂はツンデレキャラだけど、ちゃんと人気はある。「分かりやすい」っていうのはそれはそれで強みなんじゃないかな?

と、分かりやすいテンプレキャラを分かりやすく書くのも結構難しいな、なんて考えてる俺が言う。


439 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 08:17:28 ID:oRgEnxvB
理由もなくテンプレキャラってのが拙いんだと思う
長門で言うなら、なぜ寡黙なのか→宇宙人の端末だから→なぜそれが高校生やってるか→ハルヒを監視するため
と、謎を追えば物語に関わってくる

でもワナビの場合、なぜ寡黙なのか→女の子のキャラ分けのため
とバレて、読者は一気に覚める

440 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 08:30:53 ID:ZxRL9gjI
>薄っぺらいテンプレキャラじゃ駄目だって意見もあるけど、俺は個人的にテンプレもよいものだと思う。
>分かりやすいテンプレキャラを分かりやすく書くのも結構難しいな
薄っぺらいテンプレキャラ
テンプレもよいもの
分かりやすいテンプレキャラ
これ全部同じ意味なの?

「まずい料理は駄目だけど、料理そのものはいいよね、料理をおいしく作るのって難しいな」
こんな事言ってるだけじゃないの?
それなら、そりゃそうだろ、としか言えないわ。

441 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 09:14:08 ID:5PuG+z5I
>>416
何を言ってるんだ、あんたは?
ゴミ屑の人が書いたことって、

>まず()を全部取れ。()が無ければ一次とおってたんじゃね-の?
>まず()を取って文章整えて、話しはそれからだ。

オブラートに包めば『キャラの心情を表現するのに()はできるだけ使わない方が良い』ということだぞ
キャラの魅力だの、ストーリーの濃さだのについて、具体的な感想や指摘をつけてはいない

それなのに何で
>以前ここで暴れていたクズの人だったか?あいつは口は悪い、暴言吐くが、ここでダベってる奴らよりよっぽど本質見てたぜ。
って結論になるんだ?
ゴミ屑の人って、あんたが主張している『構成やら文章直せしか言わない』スレ住人と、本質的には変わらないのに

自分の主張の引き合いにするために、他者を引き合いに出しておきながら
その引き合いにした意見と自分の主張が食い違っているとか、意味不明にもほどがあるぞ

442 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 09:44:26 ID:PIuEEYjv
>439
商業作品でも普通にあるんだけどね。
たくさん出したキャラにバラエティを出すためだけに要素を付けたテンプレキャラ。そして実際、それが受けてたりもする。
でも、自分が心底惚れたキャラや心動かされるキャラにそう言うのはいないとなれば、自分がとるべき道はひとつって事だな。

443 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 10:04:34 ID:PIuEEYjv
……とか書いた途端に、ロムスカパロ様という例外に気づいてしまった。
背景が作中でロクに描かれてないのに立ちまくってるキャラ。
王族の末裔って設定があるから?悪役だから?妙に紳士的なのに最期がすげえ小物っぷりだから?名言があるから?
考えてみるとシータもパズーも性格に対する背景それほど無いよね。でもあんなに魅力的。
そもそも小説とアニメじゃ表現方法が違うから一緒にするなって話かもしれないけど。
キャラ作り、考えれば考えるほど難しいな。

444 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 10:11:25 ID:rY00fmkp
>>441
今回の面白く無いんだよの人にしたって
その根拠を「キャラがテンプレ記号的」と言ってみただけのレベルで
後はノイズだもんな
どこがどう人形劇かの具体的な指摘は出来てないんだよね
商業価値の高い鍵の萌えキャラにも言ってみるだけならいくらでも言えるぐらいの意味のない文句だから
本質を見る様な連中なら恥ずかしくて安易には口に出さない事を言って粋がってる

>>430
要は何も言って無くて括弧付きの「正論」を吐いてるだけだから
他の人はこういうのを「正論」だと思うんだろうな〜と各々が思ってるようなことを言ってるだけって意味ね

445 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 10:12:36 ID:zaygdIff
好きなキャラは勝手に動きます

ムーブ

動かしたくなって、どう動くか自分でも楽しみで止まらなくなる
そうじゃないです?

446 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 11:08:19 ID:ezYFsoAx
晒されてる奴は、性格やキャラを説明するばっかりで、作中の行動に反映されてないと感じることは結構ある
序盤のエピソードは、いくつか起こる小さなイベントでの世界観説明をすると共に、イベントにキャラ達がどう対処するかを見せて
キャラを読者に伝える役割があると思うんだけど、その辺りが意識してなのか無意識なのか、すっぽ抜けてる作品が多い感じ

このキャラは△△な場合には××の行動を取るほど正義感が強い。このキャラは○○をとても大事に思っている。
地の文にこんな感じの説明がたくさん入れられる
エピローグや序盤のイベントに、その△△なエピソードや大事な○○が無くなりそうで必死に抵抗するみたいなの入れろよ……

せっかく地の文を使って、キャラに大量の説明文を貼り付けたのに可哀想
何が可哀想って、その説明が無くても作品中でキャラが機能しちゃうから。そのキャラである必要性が薄い

登場人物の過去や何かってのは、キャラの行動指針を補強して説得力を持たせるという意味合いが強い
過去や立場を出さなくてもキャラの持つ欲求(主人公の欲求ならストーリーの終点を示す場合が多い)に説得力があるならキャラは立つ
物語に恋愛を入れるのを推奨されるのもこのため。欲求(相手に関わりたい)と終点(告白or付き合う)が恋愛を突っ込めば自動的に生まれる

447 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 11:57:50 ID:QTZcN/wT
不特定多数の友人(接点ナシ)多数から「○○がエヴァのアスカにしか見えない」と感想が…
なるほど、これが「テンプレな上にうすっぺらいキャラ」なのか…猛省っ!猛省っ!
何はなくとも、友人の目も晒しスレも、書く側にはありがたい存在だなあ〜

でも、家に来て俺の目の前で読むのやめて、月島雫の刑やめて!(涙

448 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 15:12:58 ID:KUFmJxdl
>>444
そりゃお前が読みとれなかっただけだろう
たぶんお前はまだ、放っておいてもキャラ同士で勝手に掛け合いを始めたり、
キャラに合わないことさせたらキャラに自分はそういうことする奴じゃないって反発されたり、
そういう経験が無いんじゃないかな
展開の都合に合わせてふらふら変わるような紙人格じゃなく、ちゃんと自分自身ってやつを持たせてやれってことでしょ
お前は自分には釈迦に説法と思ったみたいだけど、実際には馬の耳に念仏なんだよ

449 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 15:14:28 ID:9ZVqbt4X
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

450 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 15:25:31 ID:HFcbLA+F
>>448
同意するね
記号に頼るキャラと勝手に動き出すキャラじゃ
その間に大きな壁がある
そこがプロと素人の境界線であると思う
新井素子もいってるが、キャラ立ててれば どんなに酷い文章でもストーリーでも
文章が上手くて面白みのない話よりはるかに良い
ラノベはキャラが命っていわれるのはこれだな

451 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 16:36:01 ID:uNG70Erz
キャラに好き勝手動いてもらうのもいいが
主導権は握っておけよ

452 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 16:54:44 ID:LudCwjTA
>>448
いやちょっと待て
>>444の人は>>416の人を上げてるんだよな

416でキャラについて触れているのは

>(『魔術師〜』は)キャラも良くなってるとか聞いたが、あれはただテンプレ要素入れただけの人形劇だ。
>ぶっちゃけここの奴らって、魅力あるキャラ作ったことないっしょ?

の2点だけだぞ?
さすがにこれでは、『具体的な指摘がない』と書かれても仕方がないと思うが


ついでに言うと>>441の人が指摘してるみたく、ゴミ屑の人の意見も勘違いして引用してるし

453 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 17:48:45 ID:uNG70Erz
本スレ308あらすじ晒しスレに来てるな

454 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:45:17 ID:rY00fmkp
>>448 >>450
キャラが勝手に動き出すような魅力を持っていているのがいいってのは
その後の流れで別の人が言い出したことだよ、それを読み取れてないとか言われても困る
キャラが勝手に動くにしたって作者にしか分からない情報だし
キャラがテンプレだとか人間が書けてないみたいな批判を言うだけならいくらでも言える
人気のあるキャラ達だって散々言われてきてるような事だしね

455 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:51:40 ID:9ZVqbt4X
GA文庫の一次が来ているが
本スレ215の人の名前があるな
ハイペースだ

456 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:51:43 ID:HFcbLA+F
だから一緒だっての
自分はできないから否定してるんだろw

457 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:55:41 ID:LxrVG0iT
>>456
ID:HFcbLA+Fさん、

>>450
> 新井素子もいってるが、キャラ立ててれば どんなに酷い文章でもストーリーでも

新井素子ということはあなたはゴミ屑さんですか?
完全にキャラ崩壊してますよ、出直してきてください

458 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:58:46 ID:HFcbLA+F
ん?
意味不明なこといわれても困るんだけど
新井素子の発言なんか上の方に出てるが

459 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 20:02:05 ID:rY00fmkp
>>456
一緒だとか一緒じゃないとかじゃなくて
ちゃんと第三者が理解出来る説明性のある言葉を言えないなら
何も言ってないのと同じだと言ってるんだよ?

460 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 20:06:39 ID:HFcbLA+F
だってここで万年ワナビの俺らが何か言うよりも
共感できるプロの意見書いたほうが説得力あるでしょ

461 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 20:13:51 ID:LxrVG0iT
>>458
いやあ、ゴミ屑さんがえらく新井素子に私淑してるみたいなので
なんだ、上の方に出ているからという安易な理由しかないのね

462 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 20:15:18 ID:cTGwzbFF
確かにここで偉そうなこと言ってるの万年ワナビなんだよねw
魅力あるキャラが作れるなら、もうデビューしてる。できないから文章と構成で勝負するしかない。
キャラ作れる人はすごいよ。俺も努力してるけどね。文章良くしても頭打ちなの実感してるからね。
電撃一次通ったから実力付いてる手応えあるんだがなー。
自然にキャラ作れる人から見れば、どうしてこんな簡単なことができないんだ?だろうけどね。

463 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 20:58:13 ID:uNG70Erz
>>455
電撃の一次も通ってるしな

464 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 21:21:43 ID:rY00fmkp
>>462
魅力的なキャラの作り方って小説文法と違ってなかなか体系化されないからね
いろいろ評論読んだり、各分野の創作でのTipsから集めたり、実作からいいパターンや悪いパターンを分析して
自分で車輪の再発明みたいな事をしなきゃいけない感じ

465 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 21:37:36 ID:uNG70Erz
キャラの作り方かー
俺はキャラ同士の会話を何十行か書き連ねて(地の文は無し)
キャラ立てしてる
地の文がない分個性が際だっていいよ
無口キャラはお手上げだが

466 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 21:53:21 ID:oYtad5lD
キャラの作り方をお前らに教える前に俺が知りたいよ

467 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 00:51:50 ID:OhINZ2Nk
キャラ作りにこだわりすぎたらストーリーが破綻してしまうから困る
やっぱりある程度は常識的な神経を持っていただかないと・・・

468 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 00:55:31 ID:X8X+kgpV
だってほらそこは、ぜんぶパ

469 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 00:56:29 ID:OhINZ2Nk
>>439
亀だが

この例だと みくる はどうするんだ
未来人がロリ顔巨乳のドジっ娘だという設定は物語上必要なのかw?

470 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 01:06:51 ID:mEcmoP+b
みくるは本当名前以外意味の無い存在だと思う

471 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 01:08:47 ID:7Qh3Ipgb
作者の諦観を吐露しながら進行する話だからいろいろ葛藤があったんだろうな

472 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 01:19:45 ID:qchmc/1x
まさか本当に必要ないとか思ってないよな

473 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 01:36:10 ID:IiaqZV7f
>>469
未来人はみな、遺伝子改良で巨乳になってて、ついでに機械に頼り切ってるからドジっ娘なんだよ
ちと強引かなw

474 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 06:37:49 ID:qNFjYVqy
まあ普通に考えれば周囲に取り入るため、じゃないの?

475 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 07:18:02 ID:wkiHCAIh
>>467
同意。
>>450で新井素子さんの言葉が引用されてるけど、その言葉の
キャラ立ててれば どんなに酷い文章でもストーリー>>>>文章が上手くて面白みのない話
→「キャラ>>>>>文章」(ただしストーリーは両方とも酷い)
は成り立たないと思う。
売れて、しかし「キャラ萌えしかねぇww」とか叩かれてる小説って、なんだかんだでドラマは書けてると思うもん。
アンチは否定すると思うけど、禁書とかゼロ魔とかシャナとか。

>>474
でもみくる(小)は明らかに素だよ?
個人的には、ハルヒは当初ハーレム物の皮を被ったSFを書こうとして出来たものなので、SOS団はハーレム物でよくあるキャラ準拠なキャラ付けをされたと見ている。
つまり物語の都合。とはいっても当然いい意味でのご都合だけど。

あと、上とは直接関係ないけど、キャラの差別化のためだけってのも「だけ」っていえない程度の意味はある気がする。


476 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 10:10:12 ID:rUae4cID
キャラ立ってる話は結局ストーリーもうまくないと
キャラ立たないと思うんだよね
ほんとにキャラだけ立ってる小説ってないと思うよ


477 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:01:43 ID:mh4FX7lK
下等ワナビがキャラ立てようとしても無駄だよ
ここで晒される作品見ればわかる
キャラ立てようとして大いに外してる
下等ワナビに必要なことはまず文章と構成鍛えること
キャラ立てなんて応用やろうとするとそれこそ一生ワナビルート乙だ

478 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:09:08 ID:4A8XsCoS
477を要約すると、お友達が欲しいです。だれか相手にしてください。 になる。

479 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:16:04 ID:iidre4mV
名訳だな

480 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:19:42 ID:mh4FX7lK
俺は間違ってはいない
キャラ立てろとかアホの口車に乗ってしまう下等ワナビに警鐘を鳴らしているだけ
自分の言葉持たないからプロの言葉借りて偉そうにウンチク書き込む奴ほど
作品はクソミソでキャラ立ってるのは思い込みだ
GAスレ見ればわかる自分は面白い作品書けたと自信持ってて落ちた人が多い多い
全ては思い込みなんだよキャラ立ってるのも思い込み
まずは確実に文章と構成鍛えるべきだ

481 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:27:01 ID:iidre4mV
訳「あ、あんたのためにアドバイスしてるわけじゃないんだからねっ」

482 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:29:28 ID:cwp6U8Km
 これが自己紹介乙と言うものか。
 誰も間違っていると言ってないのに俺は間違ってない! とかキバらんでも。
 これまでの流れが「文章よりキャラ立て」だからそれに反論したいのかもしらんが、
 それならもうちょっと論理武装してからのほうがいいんじゃないの。
 下等ワナビとか単なる煽りをして誰が話を聞くんだね。

 それはそうと競作スレの作品が集まってきたな。
 いかにもラノベっぽい長編と、ラノベっぽくない短編の二極化してる印象。

483 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:29:44 ID:iidre4mV
まあ実際、文章力・構成力が基本ってのは事実だわな。
格闘技における基礎体力。それを抜かして決定力とか必殺技開発にいそしむのは愚の骨頂。

昔の文学志望者は辞書を隅から隅まで読み通したらしいね。
ラノベワナビにそこまでは必要ないにせよ、キャラ構想や奇抜なアイデアも、
まず基礎の文章体力があってはじめて生きるものだろう。

484 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 11:42:23 ID:92RKJsV5
長門は宇宙地震?(そんな感じの現象)の原因と思われるハルヒを観察している
みくるはある年代以降タイムトラベル出来なくなった原因、つまりハルヒを調べようとしている
でも、一番積極的に関わっているのは、変人だけどカワイイって理由でハルヒを知ろうとしているキョン

つまり、キャラを立てるためには『ストーリーに直接関わる目的』を持っていること
これがないとキャラは立たない
逆にこれさえあれば、キャラがテンプレでも、過去話がなくてもキャラは立つ

ただし、そのキャラの持つ『ストーリーに直接関わる目的』に説得力がなければ意味がない
その説得力を得るために過去話が必要だったり、性格や性癖設定が必要な場合がある

485 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 12:14:38 ID:Dq/faHp8
キャラ>文章って意見が多いけど、ここでいうキャラとか文章ってつまりどういうことなのかな

キャラっつっても設定だけでキャラはできない
そのキャラを魅力的に描ききる文章力がやっぱり必要なんだと思ったり

文章にしても、個人的には「読みやすければ文章上手い」というわけではなく
文章そのものに魅力(センス?)があるものこそ「文章巧い」だと思ってる
だから「文章が上手くて面白みのない話」っていうのには違和感あるかな
面白みがない、ってのはソレ、文章で面白く描けてないってことじゃないの?
つまり文章上手くない

いいキャラのアイデアを思いついても、結局それは文章で描写しなきゃいけないわけだし
設定やプロットもそうだけど、それを実際どう書くか、ってとこで大きく変わってくる
同じ設定のキャラを複数の人がそれぞれ描写しても差は生まれるし、そこが重要だと個人的には思う

486 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 12:24:59 ID:9LaJDSEK
ワナビって気持ち悪い人多いよねw
電撃一次通過してるから電撃スレに顔出してんけど、やたら他人見下してる奴がいる。
ここの本スレの作品も、一時期笑いの対象として見下してた。
ここでもやたら見下してる奴がいる。こういう人種しかいないのか?

487 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 12:25:53 ID:/L0nf4Av
いないよ!
はい次!

488 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 13:41:21 ID:/ftZgya8
某ひとばく、いまさら読んでる。
まだ途中だけど序盤すごく面白くて、中盤でダレた。

キャラがラノベっぽくないな。キャラクターでの引っ張りがすごい弱いと思う。
キャラに感情移入できていない状態で、ひん剥かれてもふーんとしか。
たぶんこれ好みの問題ってだけじゃないと思うんだけど、主人公が悲劇のヒロインみたいに
書かれていて、読んでいて歯がゆい。
電撃で大賞取りたいなら萌えは必要不可欠とまでは言わないけど、あった方が採点で高くなると思う。

あと正直、骨格のネタの次点で大失敗していると思う。
人間が爆弾になるってのが、設定の詰め込みはすごいけど、終始重々しくて暗い。
読めば目聡い一発ネタじゃないってわかるけど、テンプレートから外れまくっている印象。
誰が読んだら最高に楽しめる作品なのかわからなかった。
まだ途中だからラストにカタルシスを得られるといいなぁとか思う。

489 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 14:31:21 ID:4bi36Xw5
>>486
そうやって人を見下すのはやめてくれ

490 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 14:41:06 ID:ZaEtPhds
477は正論というより、常識だけどな。

491 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 14:51:06 ID:cwp6U8Km
>>488
>目聡い一発ネタ
 これだけ意味がよく分からんので解説頼んます。

 しかし落選後に晒されていたのを保存していたのか。
 自分は気がむいたやつだけちょっと見ビューアで読むけど、
 とりあえず全作保存しておいて後で読むって人は結構いるのかな?

492 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 14:56:50 ID:/ftZgya8
目聡く、受けが良さそうな(この場合派手な)ネタで話作って、一発ネタ状態。
ひとばくはそうじゃない、って意味で言いましたが。

493 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 15:00:02 ID:/ftZgya8
自分は書く時の環境と同じ状態で読む。
正直、最高すぎる。

全部は保存していない、話題作気が向いたら拾うかんじ。

494 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 15:02:01 ID:cwp6U8Km
>>492
 ウケ狙い的なニュアンスは読み取れたんだけど、辞書で見ても
 めざといにそういう意味が無いんで誤字かと思ってた、なるほど。そういう使い方もあるんだね。
>>493
 書く時って一太郎やWordに保存する感じ? それ凄いな。
 ソフト類は重いから、執筆の仕上げにしか使ったことないや……。

495 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 15:09:32 ID:/ftZgya8
エディタ使ってる。0.1秒で立ち上がるわ、機能拡張できるわ、縦書きできるわ、かっぱえびせん状態。
整形も印刷する時のワープロソフトに行数合わせれば大した問題はない。

496 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 15:29:26 ID:/L0nf4Av
とりあえず片っ端から保存している。
でも読んでないのもかなりある。
読むときは扉にぶっこむ。

497 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 15:53:59 ID:8JLphkhD
ロダからまとめて落としておいて、あとでiPhoneに同期してから読んでる
普段は無作為に手をつけるけど、スレで話題になっていたものは直接端末側で落として読んでみたりもする
で、改めてレス番号と作品を対応させてみて、感想レスが3つ以下だった場合に、ようやく感想を書きはじめるという流れ

498 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 16:37:50 ID:GsUJYXk7
晒している癖に晒されているものは読まない俺参上!

……こういうのってやっぱ不義理のかなぁ。
正直晒されてるの読むよりも自分の作品を書いていたい。

499 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 16:51:48 ID:fID1re06
好きに利用すればいいんじゃね?
感想書く方だって自分の作品をチェックする目を養うつもりでやってるだけかと
つーか俺はそう。自分にメリットが無きゃ、こんなメンドいことやらん
相手の為に一生懸命感想を書いても徒労に終わることもザラだし、逆に「お前の言うとおりに書いたのに落ちたぞ!」とか言われても困るし

500 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 17:01:39 ID:/L0nf4Av
俺は他の人の作品を読むことも勉強になると思っているから読む
読むからには感想をつけたくなるから書く
そんだけのこと

501 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 18:36:07 ID:3g7q8iWI
コピペしていつも使ってるエディタに貼り付けて読んでるけど、この手間がめんどくせぇ
保存もコピペもなしで、ブラウザ上だけで何とかならないかなー
といつも思っているんだが、良いの見つからないし
誰か良いの知らね?
とやや遅れた話題に乗りつつ、聞いてみる

502 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 18:54:04 ID:5Dqwlpf8
邪道だがコピペでノベルチェッカーに通す

503 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 19:52:05 ID:O+XPA6Be
時間かけて読みたいときは、やっぱ保存するけど、
とりあえず、FirefoxのuserContent.cssに

@-moz-document domain(wannabees.hp.infoseek.co.jp) {
body > pre:first-child:last-child {
width:42em;
margin: 0 auto;
white-space: pre-wrap;
font-family: serif;
}
}

とだけ、入れてある。

504 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 20:21:20 ID:qNFjYVqy
俺はchromeのブックマークに
javascript:void(document.body.style.width='80ex');void(document.body.style.lineHeight='1.2em');void(document.body.style.zoom='160%')
というスクリプトを登録してある。

505 :この名無しがすごい!:2010/07/31(土) 22:13:29 ID:3g7q8iWI
>>503,504
おぉ、これ便利!
聞いてみてよかったんだぜ、ありがとさん

506 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:18:05 ID:agt2w8tu
 本スレ312をボロミソに言いはしたが、だからって諦め早すぎるだろ……orz

507 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:26:10 ID:2B7BRY5u
まああの作品を諦めただけかもしれんし、
何であれ一人の意見だけで諦めるなら遅かれ早かれ諦めてるよ

508 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:30:21 ID:NOcuHThD
>506 気にするな。あのレスは十分優しさがあった。
俺はもっとフルボッコにしかけたところだ。

509 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:30:51 ID:2B7BRY5u
まあ気になるなら、相手の力量に応じて率直さを加減するくらいか

510 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:33:57 ID:agt2w8tu
 ありがとう。あまり気にしないことにするよ。
 小説の道は冥府魔道、去る(とは限らんが)者を強いて引き留めることも出来ん。

511 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 00:35:22 ID:riucqBe5
なんかコントみたいなあっさりさだなw
笑ってしまった

512 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 04:19:07 ID:4jcn+tJl
テンプレに
「このスレをくぐる者は一切の高望みを捨てよ」
とでも書いておくか?

513 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 04:33:01 ID:sWiEyQAB
取り下げたものにレスつけられるのは嫌だろうな

514 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 04:36:55 ID:dqYj6YV9
あぁ、本当だ
もうロダから消えてるw
まぁ落としてから読む派も多いみたいだから、仕方がないと諦めて頂くしか

515 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 13:46:03 ID:8N5D3K/I
>>513
一度は晒した以上、仕方ないだろ。
そもそもあっさりと諦めた身だ。いまさらスレを覗く必要もあるまい。
それでも未練があってスレを覗くのであれば、取り下げ後に書いてある感想も役には立つだろうよ。

516 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 13:55:12 ID:sWiEyQAB
ファイルが消えたのに気づいてないんじゃね? と思ったからそれとなく書いたまでだよ

517 :避難所から転載:2010/08/01(日) 16:37:30 ID:PT5yonSD
155 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/08/01(日) 16:13:47 ID:ByjoJRQA
長編初めて書いてるんだけど、思ったよりしんどいね。楽しいけど。
やっとこさ70DP。
みんな書いた小説誰かに見てもらってんの? 晒す前って。

518 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 16:43:40 ID:agt2w8tu
>>517 周りの小説仲間に見てもらってた。
 段々それだけじゃ足りなくなったから晒しスレに持ってくるようになったかな。
 元々の知人と、名も知らぬ人々ってことで、見方が少々違うのがいい。
「あああの人が言っていたのはこういうことか」って納得したり、遠慮して言わなかったのかなみたいな。

519 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 16:48:04 ID:1c7pGUQE
家にいなかったからと言い訳しながら、乗り遅れたレス。

新井素子は、キャラが立っていれば…なんて言っとらんぞ。
「何も光るところがない小説に比べたら、1つ光るところがある話の方がマシ。
ま、底辺争いだけどね」と言ってるんだが。
1つ光るものは、別にキャラに限ったことじゃなかろう。
新井素子なんて>>225にしか名前が出てきてないが、キャラなんて単語、1つもないんだが。

>>517
友人1名のみ。
でも友人だから歯に衣着せぬとはいかないだろうと思って晒してみた。

520 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:18:52 ID:6Q4Z8IIh
どうでもいい話題盛り返すなよ
キャラなんか立てろといわれて簡単に立てられないんだから
それをやれといわれて、はいそうですかでできんのかよ
まだ語るならその方法論でも議論した方がマシ

521 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:30:10 ID:1c7pGUQE
どうやってるんだったか知らんけど、野尻あたりがロジックでキャラ立てしてるとかいう話を、どこかで読んだ気がする。
ノウハウは存在すると思うんだけど、今現在模索中の身。
個人的に今までやって有効だったのは、その登場人物で一度習作を書いてから本番に挑むやり方だったな。
ただ、時間と精神力がかかりすぎるので、別の方法を探している。

522 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:32:07 ID:c2da9JeS
「有効だった」っていうのは、
選考的に結果が出たってこと?

523 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:32:08 ID:1c7pGUQE
ああ、肝心なこと書いてないじゃん。
>>225に書いてあることは「キャラを立てろ」ではない言ってるんだが?

>文章が下手、構成が酷い、登場人物の区別がつきにくい……これ、最悪のお話ですが、
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なんだぞ?
これ、キャラが立ってないって言うんじゃないの?

524 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:33:29 ID:1c7pGUQE
>>522
今までよりは、と言っておこう…ここにいる時点で察してくれ。

525 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:34:38 ID:4jcn+tJl
一週間前の話を掘り返すとかさすがに……

526 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:35:39 ID:1c7pGUQE
は? 1週間前って何が?
キャラがどうのこうのってのは、金曜〜土曜にかけての話題だろ。

527 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:36:28 ID:6Q4Z8IIh
もういいっての

528 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:37:07 ID:1c7pGUQE
>>450>>458で「上の方に出てる」と言っていたから、
どういう誤読してんだ?という意味で引っ張ってきただけで、
>>225自体はどうでもいい。

529 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:37:57 ID:6Q4Z8IIh
だからそれがどうでもいい
方法論の議論でもしてた方がまだ生産的だといっている

530 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:38:15 ID:1c7pGUQE
>>527
別に俺ももう書きたいこと書いたからいいけどさ。
何で誤読する人に限って、どうでもいいとか、もういいとか言うんだろうね。

531 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:38:46 ID:84x81i2K
だってどうでも良いし。

532 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:38:53 ID:6Q4Z8IIh
やだ・・・この人・・・空気読めない

533 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:43:45 ID:iN+ACAHr
海鮮丼さんはもう多元宇宙の同人誌まで書いちゃいそうな勢いだなあ
どうしてあそこまでアイデアを出してあげてるんだろうか

534 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:46:14 ID:iN+ACAHr
ってあれ? しばらく更新してない間に随分と話が進行しちゃってるな
俺空気読めなさすぎだろ……orz

535 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 17:48:40 ID:6Q4Z8IIh
多次元ネタは別にいいだろ、今感想レスついてるし
ただ本人は色々考えて次はビシっと長編書くつもりらしいけどな

536 :避難所から転載:2010/08/01(日) 17:54:47 ID:PT5yonSD
157 名前:517[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 17:32:31 ID:ByjoJRQA [2/2]
>>518
小説仲間か、羨ましい。
社会人しているので、小説書いてみたくなった、
とか今更、周りにも言いにくくてwww

>>519
顔を知っていたら俺も言いにくいしな。
親身、というより、第三者視点で見てもらえる知り合いが欲しいとこ。
それがむずかしいよなぁ。

他の人が読んだときに、狙っている効果が達成されるのか、
なにより、読んでもらって面白いのかつまんないのか、
それだけ言ってもらえるだけでも、ためになるか。
なるほど、書きながら踏ん切りついた。
近いうちに晒してみるよ。

537 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:02:28 ID:taQSWoOr
>>532
そう思うならお前が悪いんだからレス自粛して置けよ
ID:6Q4Z8IIh「キャラ立ての話なんかどうでもいい」「やれと言われて出来るもんでもない」「方法論を語れ」「空気読め!」
ID:1c7pGUQE「キャラ立てが一番重要って話はおかしくね」「方法論は模索中だな」「別にキャラ立てろなんて話してないのに……」
空気の前に相手が何言ってるかちゃんと読むべきだったな

>>533
創作サイトや同人サークルへ自分のアイデアを送りつける痛い人ってが昔から存在していてな……

538 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:06:13 ID:6Q4Z8IIh
はいはいID変えてご苦労さん

539 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:09:02 ID:1c7pGUQE
>>536
>他の人が読んだときに、狙っている効果が達成されるのか、
これ、知り合いだと通じちゃうネタとかもあるからな。
そういう意味でも、全くの他人に見てもらう方が、いいかもしれない。
ラストまで頑張れ。

540 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:09:38 ID:mbrqd8CF
>>538
いやおまえ頭変だよ。
ちょっと水浴びて冷やしてこい。

541 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:10:34 ID:6Q4Z8IIh
>>540
いやおまえ頭変だよ。
ちょっと水浴びて冷やしてこい。

542 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:25:00 ID:84x81i2K
> 84 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 18:20:31
> http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1279355679/
> ID:6Q4Z8IIh
>
> ↑こいつ煽ってくんない?
> 頭おかしくて電撃独占レーベルはシネとかいってんだけど


…………………………………………

543 :避難所から転載:2010/08/01(日) 18:26:55 ID:PT5yonSD
159 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/08/01(日) 18:12:25 ID:ByjoJRQA [3/4]
暇なんで。
初めての長編挑戦中の俺が、10章立ての6章まで書いてみた感想をもとに、
キャラ立てとやらの方法論について語ってみるぜ!!
なにぶん筆歴数か月だから、フルボッコにしてくれ。

キャラキャラ言う前に、書いてる小説の中で人を描けているかどうかが問題じゃね?

人を描くとは、イベントに対する登場人物の反応を文字で表現すること。
読者に登場人物の感情を読み取ってもらえたら、スタートラインに立てたってことで。
読者が、その感情に共感してくれたら書き手の勝ち。
「こいつなら、この状況ならこうするんじゃね?」って、読者が勝手に思い始めたら
(作者の中じゃなくて、読者の中で人物が動きだしてるってことね)中勝ち。
ここまでくれば、もう作者の勝ちじゃないかと。
最終的に、”登場人物”に対して「こいつやるじゃん! 俺、惚れた! (若しくは萌)」って
思わせたら大勝、ある意味これがキャラが立ってる状態かもしれんが。

これくらいのことを計算しながら文章構成、ストーリ進行を考えて、
書ける技術、もしくはセンスが必要な気がする。

テンプレキャラの強みは、キャラの思考パターンが確立されているから、
「こいつならこう動くんじゃね?」からスタートできること。
だけど、それまでに、読者とそのキャラを共感させとくシーンが必要なんだと。
それもなしにいきなりキャラを動かすから読者が置いて行かれる。

俺は、キャラ立て、って言葉は嫌い。
登場人物考えるとき、そいつの性格考えるでしょ?
そいつのこと、きっちりと描いてあげれば、勝手にキャラは立つんだと思うけど。

何事も中庸で、特徴のない人物、であってもそれをきっちり表現できれば、
それは立派なキャラとして生きると思うにょ。

とりあえず抽象的な話で書いてみたよ。
ばっちこーい!!

544 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:27:41 ID:3LI4a/EV
レスそのまま返すような思考停止したヤツは居ないと思ってたけどな
やはりここも2chか…

545 :避難所から転載:2010/08/01(日) 18:28:43 ID:PT5yonSD
160 名前:517=536[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 18:22:51 ID:ByjoJRQA [4/4]
>>539
さんくす。頑張るぜ。後半、情景描写が多くなるから、しんどいんだけどねー。
語彙力、表現力のなさに凹む毎日だぜ。

546 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:29:24 ID:taQSWoOr
>>842
あふれ出るマッチポンプ臭

547 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:31:37 ID:6Q4Z8IIh
はいはい、俺はもう書き込むのやめますね
頭のおかしな人間で、ご迷惑おかけしました。

548 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:33:54 ID:1c7pGUQE
>>543
ばっちこーい!!まで読んだ。

キャラは、立てなきゃ立たない人もいるんだよ。
イベント中心に考えて、そこにキャラを配置するタイプの作り方をする人ね。
意識しないと、作者に都合のいいように動かしてしまうから、人間が描けない→キャラが立たない。
そういう人の場合は、やっぱり「キャラを立てる」ってことを意識しなきゃいかんのですわ。ソースは俺。

キャラを立てるというのは、キャラの性格をはっちゃけさせて目立たせるってことじゃなくて、
書き割りじゃなく、裏もちゃんと存在するように見せることだと思ってたんだけど、そうじゃないのかな?

549 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:43:08 ID:lhZDPPve
果てしなくどうでもいいですが、
安易に人格攻撃に走る人は物書きの資格ないと思う

550 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 18:50:41 ID:1c7pGUQE
TSUNAMI先生はどうすれば…

551 :避難所から転載:2010/08/01(日) 21:03:54 ID:agt2w8tu
165 名前:543 投稿日: 2010/08/01(日) 19:11:14 ID:ByjoJRQA
164に誤字があったので、164は転載せずに
下記を転載していただけると幸いです。

>>548
イベント中心にキャラ配置しても、そのキャラには必要な
機能(思考パターン、場面での役割等)を与えるじゃん?
イベントありきでいいんだけど、描写にはやっぱり読者誘導の
ための計算が必要だと思う。人を書くことでイベントを成立させる。
ラノベのワナビの方々は、テンプレキャラ使って、勢いだけで
やっちゃおうって、サボるから薄っぺらいとか言われるんじゃないかと。

>キャラを立てるというのは、キャラの性格をはっちゃけさせて
>目立たせるってことじゃなくて、
>書き割りじゃなく、裏もちゃんと存在するように見せることだと
>思ってたんだけど、そうじゃないのかな?

俺もそう思う。だからこそ、人物描写を如何に上手くやるか。
直接的な表現、怒った、喜んだとか、じゃ読んでてつまんない。
俺の目標としては、情景描写+台詞を使って、いかに”読者”の中に
登場人物と同じ感情状態を作り出せるか。
細かく書き過ぎると読者の想像の余地がなくなって、
読む楽しみが無くなるし、むずかしいなぁと。
この辺のバランスが、書き手のセンス何だと思う。

552 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 21:13:02 ID:PJZG9poS
>>469
みくるは確かにテンプレ的萌えキャラなんだが、
作中で神たるハルヒがまさにそのような人物を望んだわけでな

理由のないテンプレとは対極に位置するキャラだとおもうぞ

553 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 21:36:20 ID:1c7pGUQE
>>551
うまく説明しづらいんだよなあ…。

キャラが立っていないって言われるのは、薄っぺらいのではなく、薄味なんだよ。
印象に残らないものは駄目というイメージでいたらいいと思う。
地味なキャラでも、書き方次第では印象に残る。だから、そっち方面で攻めるならそれでいいと思う。
その人物についてのエピソードで話を進めなくちゃ、そういう書き方に出来ないから、自分には無理。
自分の作り方は、エピソードに人物をつけていくからね。
俺は、人物中心だと、話が全然盛り上がらないで終わってしまう癖があるんだ。

キャラが立つってのは、一言で言うなら魅力だと思ってる。
かわいかったり、かっこよかったり、それを伝えられればいいんでないかね。
それを伝えるのに、外見がどれだけかわいくても、ただの人形じゃ意味がないから、
そこに深みとかをつけ足す必要が出てくるわけだけど、深みがあればカワイイと感じるわけじゃない。
ラノベはキャラ小説なので、同調させるとかいうより、このキャラはイイ!って思わせる方が重要だと思う。
ただ、当然のことながら、カッコイイとかカワイイとかを伝えるだけじゃ駄目だから、
物語をいかに面白く作るか、その上でいかに人物の魅力を伝えるかってのが、いわゆるキャラ立てじゃないかね。

554 :避難所から転載:2010/08/01(日) 22:21:09 ID:PT5yonSD
168 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/08/01(日) 21:59:55 ID:ByjoJRQA [8/9]
お前ら、ワナビだろ? もっとちゃんと考えようぜ?
ハルヒ小説、あれはいかにもテンプレキャラを動かして、
読者の期待通りのキャラが闊歩してるってのがいいじゃないの?
読者がニヤニヤするってところに意味があるんでしょ。

ストーリー上で、ミクルが巨乳でドジッ娘である必要はない。
読者サービス。

ストーリー上での意味は未来人と言うところのみ。
未来人だからこそ知り得る情報をミクルが提供する、
それでストーリに展開が生まれていくんでしょうが。
長門も一緒。

巨乳でドジッ娘ってのは、読者に萌えさせて、
読者の心を掴むためのもの。

たとえば、みくるが、何か問題を抱えたときに
巨乳でドジッ娘って理由だけで、「がんばれ、ミクル!」って、
なるか?
彼女の葛藤を描いて、のほほんとしつつ、彼女なりに
頑張っている姿があって、こいつがんばってんな、って
描写があればこそ、彼女が困難に立ち向かう時に、
「がんばれ、みくる!!」ってなるんじゃないの?

と、ハルヒを読んだことない初心者の戯言です。

555 :避難所から転載:2010/08/01(日) 22:22:35 ID:PT5yonSD
169 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/08/01(日) 22:19:26 ID:ByjoJRQA [9/9]
>>553
なるほど。
俺、ラノベ属性が低いのかもしれん、申し訳ない。

>キャラが立つってのは、一言で言うなら魅力だと思ってる
ここは全く同意。

>ラノベはキャラ小説なので、同調させるとかいうより、
>このキャラはイイ!って思わせる方が重要だと思う。
このへんがよく理解できない、故に俺はラノべ属性低いのかもと。

>キャラが立っていないって言われるのは、薄っぺらいのではなく、薄味なんだよ。
>印象に残らないものは駄目というイメージでいたらいいと思う。
そうなのかー。
俺が書いてる物は、ラノベと言わず、ジュブナイル小説と言わないと
いけないかもしれない。
ま、こんな分類意味ないんだろうけど。

でもよく分かんないなー。
例えば、ドラえもんをノベライズしてもラノベとは呼ばれないよね。
ドラえもんは、キャラは立ってるとは言わないのかな? 
結局、ラノベ読者層の求めるキャラクター像を描いたものが
ラノベ、と呼ばれてるだけで、それならテンプレキャラしか存在
しない事になっちゃいそうだ。

556 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 22:39:26 ID:pj6KHtu5
>>555
「ラノベじゃないものにはラノベで使えるキャラはいない」わけではないから
そのドラえもんの話は適当ではないぞ。

「ラノベかどうか」と「ラノベで使えるキャラかどうか」がごっちゃになってる。

557 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 22:48:49 ID:1c7pGUQE
>>555
いきなりキャラの幅を狭める方向に話が流れているようだが、
昨今では銀英もラノベと言われてるぐらいだから、キャラの幅は広いんじゃね?
キャラが薄いなら、その分話で引っ張ればいいんじゃないの。
ただ、キャラほどのインパクトを出すのは並大抵のことじゃないから、
みんなキャラを立たせる方に進むってだけだと思うけどね。

ドラえもんは、そもそもストーリーが子供向けである時点でラノベに向いてないだろう。
しかも、いつもの5人についてキャラ描写をする必要がない(ぐらい浸透してる)から、
同レベルで語るのはいかがなものか。
ただ、鉄人兵団だったらリルル萌えで書けると思うぞ。
バギーちゃん萌えは…わからんw
でもキノでモトラドが出てくるし、可能なのかもしれない???

558 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 23:34:39 ID:isoOJYm2
>>555
ドラえもんをノベライズしてもラノベと呼ばれないのは「ジャンル:ドラえもん」って言えるくらい知名度があるから
ドラえもんっていう作品について回るイメージがライトノベルと呼びにくい空気を作ってる

キャラを立たせている要因を二種類に大別すると、キャラクターの性格とキャラが作中で担う役割がある
性格と役割をドラえもんと同じにして別作品を書けば、ドラえもんというキャラはラノベとして受け入れられると思う

あと、ラノベに限らずどんなジャンルでもテンプレに含まれないキャラなんていない
色んなものに共通する骨子を取り出して、それ以外をそぎ落とした物がテンプレだから
血液型別性格占いみたいなもんだと思う。全人類を四種類に分類するのは馬鹿馬鹿しいって感じで

559 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 23:38:09 ID:XeRELRA2
個性をどう出すかじゃない
個性は何に出るか考えるんだ

560 :避難所から転載:2010/08/01(日) 23:49:38 ID:PT5yonSD
171 名前:555[sage] 投稿日:2010/08/01(日) 23:19:35 ID:ByjoJRQA [10/10]
>>556, 557
ごめんなさい。書き方が悪くて迷走しそうで申し訳ないです。

SF物で、キャラが普通の高校生の場合、それはラノベレーベル
に投稿するのは微妙かどうか、それを確認したかったのが、
本心です。創元行けとか言わないでね。

例えば、ドラえもんの登場人物を全部高校生にして、性格そのままに
成長させた場合、それを小説で表現したら、一般的に言うラノベとして
判断されるのか、と言った方がよかったですね。

思うに、ドラえもん、のび太、静香、ジャイアン、スネ夫、
それぞれキャラも固まっているし、役割もはっきりしている。
でも、いわゆるラノベのキャラとしてみると華がない、キャラが
薄い、と判断されてしまうのでしょうか、と聞きたかったのです。

つまり、ラノベの登場人物には、一定以上の「ラノベのキャラらしさ」と
いうものが必須条件として一般に認知されてるのかなーとか、
そうであれば、それを加味して登場人物の設計をし直す必要が
あるなーと思ったわけでして。

557さんの「昨今では銀英もラノベ」ってことなんで、書きたいもの
書いて、どこかの目に留まってくれることを願って、いろんなレーベル
(非ラノベも含めて)応募するのがよいのかも、と言うのが感想です。


>>557
リルルは萌えますなー。
バギーちゃんは燃え!だとおもふ。
どっちも泣いた。

561 :この名無しがすごい!:2010/08/01(日) 23:51:54 ID:c2da9JeS
ここまで、ドラえもんをノベライズしたらラノベになる、という意見がないのにびっくり。
対象年齢が低いぶん売り上げは伸びなそうだけど十分にラノベになると思う。

そもそも、「のび太キャラ」や「ジャイアンキャラ」や「スネオキャラ」というテンプレもあるよね。

562 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 00:00:09 ID:2Wc5uYuS
>>560
言っとくけど、銀英はキャラ立ってるからね?
キスリング、ああ猫っぽい歩き方の人ね。ミュラー、ああ鉄壁の人ね。ユリシーズ、ああトイレ壊された戦艦ね。
アイゼナッハ、ああ滅多にしゃべらない人ね。ヴェストパーレ男爵夫人、ああ水曜日の男とか言われちゃう人ね。
などなど。このぐらいには出てくるからね? 帝国に寄ってるのは俺の趣味です。
そのぐらい書けるなら、平凡な高校生のSFものでもいけるんじゃないの。

>>561
ずっこけをラノベとして読むやつはおらんだろう。ドラは、あのままじゃ、話が単純すぎていかん。
キャラだけじゃ駄目なんだよ、話も伴わなきゃ。
無論、設定を借りてキャラの年齢を引き上げて、年齢相応の話を入れて…とかすればラノベになるだろうけど、
それはノベライズとは言わんだろ?

563 :本スレ245:2010/08/02(月) 00:06:28 ID:O8GiO5nt
申し訳ありません。私信でちょっとだけこの場をお借りしいたします。

>避難所の方でいつも厳しく、そしてためになるアドバイスを下さる方

いつもお世話になっています。
おそらく貴方の意図とはズレてしまっているかも知れませんが、自分が多元宇宙の作品で
本当に書きたいものは本スレ>321-322で書いたような内容だと、いま改めて認識しました。
しかし、貴方のアドバイスをないがしろにするわけでは決してありません。
今回の投稿分では、その後に何があっても揺るがない二人の関係性の完成をテーマに、
短編を重ね、主人公とヒロインを成長させます。
もちろん、その為には、現状のようにキャラが黒子ではダメだし、テーマに沿って書く力を
固めなきゃいけないと思います。
自分の中に足りない能力が多すぎて、考えが甘すぎて、今のままでは書きたい物が書けません。
明確なテーマの元に、しっかりと終わらせた話を完成させてくるという決意は変わりませんので、
もしよろしければ、今後ともご助言戴けると幸いです。

564 :561:2010/08/02(月) 00:21:59 ID:4YMjNaf8
>>560
作者以外にとってのジャンルとは、作品の内容ではなく売り方のことです。
あなたは自分の作品の読者層が「多数派」の中高生と思えますか? ならラノベ扱いして貰えるでしょう。

「ニッチな方向性」とか「オリジナリティ」とかって言ったとしても、
「少数派」を狙った作品は賞では不利です。上手くできていたとしても価値が低いと思われます。
それは送るレーベルではなく、自分の書き方tで改善すべき点です。

>>562
なにをもってずっこけを類例にしてるのか分からないけど、
ドラえもんならストーリーもあのままでラノベにできる。
きっとあなたなりのラノベの定義があるだろうけど、そのどれにでも当てはめられると思う。
そりゃ、上でも言ってるように「売れないラノベ」になるとは思うけどね。

565 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 00:45:13 ID:O1iJdpQI
>>564
対象年齢が低すぎるだろ。そのままでは絶対ラノベにはならない
ドラえもんノベライズしたら対象年齢は小学生になる
一方ラノベの対象年齢は中学〜高校
児童書としては売れるだろうが、ラノベとしては絶対売れない
萌えも燃えもハーレムも厨二バトルもない

変えるなら全員の年齢を中学生にして、ノビタ以外の主要メンバーを女の子にしたらラノベになるな

566 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 00:51:16 ID:/cJ9i3yK
女体化ジャイアンが映画でデレるのか

567 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 01:01:11 ID:JchAq0mk
またドラえもんか・・・

568 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 01:05:08 ID:2Wc5uYuS
>>565
燃え路線に進めれば、性別はそのままでもいける気がする。
だからこそ映画なら何とかなると思うわけですよ。
ゲストキャラが、比較的ラノベ風にいいキャラだ。
リルルもそうだし、バンホーさんとかもそうだった気がする。うろ覚えだけど。

569 :避難所から転載:2010/08/02(月) 01:13:00 ID:I/zUHQo0
173 名前:この規制がすごい![sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:41:41 ID:7E2HVUa. [1/2]
非ラノベ風:
 ふすまの開く音に振り返ると、そこにはのび太が立っていた。
彼の顔は蒼白で血の気がない。彼がこんな表情を見せるのは、いつも、
「……ドラえもん、すまないが、タイム風呂敷を貸してくれないか?」
 やはり、なにか道具が必要になるようなトラブルに見舞われている。
「どうしたんだよ。また剛田がらみのトラブルか? どうした」
 溜息交じりに俺は訊ねた。だが、いつもののび太とは少し様子が違う。
いつもは泣きがるようにして、便利な道具はないのかと聞いてくる。
今日に限って、道具を指定してきた。
それに彼の表情も妙だ。いつもの困惑顔と思っていたのだが、
どうもおかしい。目が暗い。そうとしか言いようのない宙を見るその目は、
すっかり生気を失ってしまっている。
「……」
 のび太は黙ったままだ。
「黙ってちゃわからない、俺とお前の仲じゃないか。信用してくれ」
「……刺した」
「え?」
 聞こえた言葉に不安が募る。彼の続きの言葉を聞く前に、もう額に
冷や汗が滲むのがわかる。聞き間違いであって欲しい、そんな俺の
想いとは裏腹に、予想通りの言葉がのび太の口から告げられた。
「刺しちまったんだよ、源静香を」
 悲痛の表情を見せるのび太の手には、どす黒い血の塊が
刃先についたナイフが握られていた。
 くそ、こんな時、俺の手に指があれば片手で両こめかみを押さえて、
悩むことができたものを。タイム風呂敷か、のび太にしては、
よく考えたものだ。
「とりあえずそのナイフをよこせ。お前が言うようにタイム風呂敷で
ナイフから証拠を消しておこう」
 血糊の固まったナイフを風呂敷で包む。風呂敷から出てきたナイフは綺麗に
なっていた。
「とりあえずは大丈夫だ。静香ちゃんに顔は見られてないんだろうな?」
「ああ、背後から襲ったからな」
「その後、どうした?」
「きゅ、救急車を呼んだ……たぶん命は取り留めたと思う」
「おい、救急車、お前の携帯から呼んだんじゃないだろうな」
「それは大丈夫だ、公衆からかけたよ、匿名で」
 ほっと胸をなでおろす。こいつもバカじゃないか。
「とりあえず、どこでもドアで南の島にでも行ってろ。あとは俺がなんとかする」
「……すまん」
「いいから、早く行け」
 まったく、のび太には手を焼く。どら焼きでも食わなきゃやってられない。
まだ、2つくらいは残っていたはずだ。
「のびちゃん? どらちゃん? 警察の方が話を聞きたいって
訪ねて来てるんだけど。どっちかいない?」
 ママさんの声だ。警察も初動捜査でここまで来るとは立派だな。
「のび太君は宿題済ませるって、図書館に行きました。話は僕が伺いますよ」
 と一階のママさんに向かって答える。
「やってらんねーぜ、まったく」
 悪態をついたドラえもんはのび太の部屋を出た。
 このとき、のび太は、いやドラえもんでさえ気づいていなかった。
タイム風呂敷は、ただ新しくするだけだ。血糊のついたナイフから
血糊が消えてなくなるわけじゃない。
新しくなった血糊、固まる前の血液に戻ったそれは、タイム風呂敷に
浸みてナイフの上から消えただけだった。静香の血の付いた風呂敷は、
のび太の机の上に載ったままだった。そして、それが四次元ポケットの中に
戻ることはなかった。

しまった、これはドラえもんではない…… _| ̄|○ il||li

570 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 01:13:48 ID:4o11Z8X4
そろそろ自重しろ

571 :避難所から転載:2010/08/02(月) 01:13:52 ID:I/zUHQo0
174 名前:560[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 00:59:26 ID:7E2HVUa. [2/2]
>>561
ドラえもんがおkなら、俺のもおkだ!サンクス

>>562
「キャラが立つ」って語彙を私が誤解してたのかもしれません。
つまり、西尾キャラみたいなものがラノベには必須なのか、戦場ヶ原某、ってのが
いわゆるキャラが立つ、ってことなのかと思っていました。勉強になります。

>>564
>「少数派」を狙った作品は賞では不利です。上手くできていたとしても
>価値が低いと思われます。
>それは送るレーベルではなく、自分の書き方tで改善すべき点です。
勉強になります。愚弟に聞かせてあげたい言葉です。受けの悪そうな
漫画ばかり描いているので。
さておき、そうですね。私もエンタメ系は、大衆受けしてナンボ、だと思っています。
SFを目指す身としては、SFメインではそれが難しく、人間ドラマを描かねばと。
SFで直木賞とか狙ってみたいなぁ。現状無理らしいですけどね。

572 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 01:31:29 ID:We9VhwkT
ドラえもんのラノベ化なら悪魔のミカタだと思うなぁ
主に道具の趣味と使い方がだけど

573 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 14:40:42 ID:nWdpEfdZ
自分の作品褒められるのって、自分の子供を褒められた親と同じ気持ちなのかね。

574 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 15:05:33 ID:UtwYpYD3
どう考えても自分自身が褒められた時の気持ちでしょ

575 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 15:07:57 ID:zR8e0QJq
結局この晒しスレではどの作品が一番キャラに個性があるんだろ。
やっぱ自称神様とかいうやつが出て来る作品なのかね。

576 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 15:16:08 ID:feFYTd+G
全部読んでるわけじゃないからなあ……

個人的に言えば、ちょっと壊れてる系キャラ=キャラが立っているってのも
なんか違うと思うので、これだとあげるのはなかなか難しい

577 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 15:21:04 ID:9EKTvvWg
ない

578 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 15:22:19 ID:zR8e0QJq
本スレ324の料理作品も結構キャラに個性があるって評価されてたよね。
といってもまだ読んでないんだけどね。

193 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)