2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西尾維新の本って何が面白いの?11

1 :この名無しがすごい!:2010/04/08(木) 23:01:27 ID:OjieILzw
山田悠介と並び称され、講談社から京極夏彦を追い落とした
平成の維新志士の魅力を徹底的に追及するスレです。

過去スレ一覧
1 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1176561764/
2 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1171426668/
3 http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1164274138/
4 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1145719209/
5 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1139717777/
6 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1198969694/
7 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1219879356/
8 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1228896282/

過去ログ保管サイト(レスまとめあり) http://yondokoronai.hp.infoseek.co.jp/2chnishio/

2 :この名無しがすごい!:2010/04/08(木) 23:48:37 ID:du52Hm9O
前スレ
西尾維新の本って何が面白いの?10
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1260530100/

(ライトノベル板で突如適用された「1作品・1作家1スレのみへのスレッド大幅整理」ルールにより
 8以降サロン板に移動しました)


26 :俺↓ :sage :2008/08/31(日) 00:53:45 ID:vtpAE7/U

 3年前
         ____        
       /      \      
      /  ⌒  ⌒ \    最高の作家をみつけてしまったお♪
    /    (●)  (●) \  こんな突出した人、現代文学の最高峰といっても過言はないお
    .|    :::⌒(__人__)⌒::: |   __
     \      `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /
    (⌒\     /クビキリ  /    /
    i\  \  ,(つ サイクル/   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    〇 モワモワー
    。
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   \ 
 |    ( ○)(○) \ \     ぐあー!
. |   o゚ (__人__)  __       急に恥ずかしい思い出がフラッシュバックぅ〜!!
  |  0   `ー'´ノ´ ̄    ̄\  
.  |     /  }         \
.  ヽ   /   }          }て・,‥¨ 
   ヽ     ノ ___   _ノ そ¨・:‘ .
   /    く  \  YY ̄ ̄YY\ 
   |     \   \    ・; ∵ ..\
    |    |ヽ、二⌒)、       .  \

3 :この名無しがすごい!:2010/04/09(金) 00:00:27 ID:du52Hm9O
単行本化作品リスト

・クビキリサイクル (2002年2月5日)
・クビシメロマンチスト (2002年5月8日)
・クビツリハイスクール (2002年8月5日)
・サイコロジカル(上)(下) (2002年11月5日)
・ヒトクイマジカル (2003年7月5日)
・ネコソギラジカル(上)(中)(下) (2005年2月8日〜11月8日)
・ザレゴトディクショナル (2006年6月6日) ※戯言シリーズ用語辞典
・零崎双識の人間試験 (2004年2月6日)
・零崎軋識の人間ノック (2006年11月7日)
・零崎曲識の人間人間 (2008年3月6日)
・零崎人識の人間関係 (2010年3月25日)

・新本格魔法少女りすか1〜3 (2004年7月17日〜2007年3月22日)

・化物語 上、下 (2006年11月1日、12月4日) ※2009年アニメ化
・傷物語 (2008年5月8日)
・偽物語 上、下(2008年9月2日、2009年6月10日)

・刀語 第一話〜第十二話(2007年1月9日〜12月4日) ※2010年アニメ化
・真庭語 (2008年12月1日)

・きみとぼくの壊れた世界 (2003年11月5日)
・不気味で素朴な囲われた世界 (2007年10月9日)
・きみとぼくが壊した世界 (2008年7月7日)
・不気味で素朴な囲われたきみとぼくの壊れた世界 (2008年12月4日)

・ニンギョウがニンギョウ (2005年9月6日)
・難民探偵 (2009年12月10日)

トリビュート作品
・ダブルダウン勘繰郎 (2003年3月5日)
・トリプルプレイ助悪郎 (2007年8月6日)

ノベライズ作品
・xxxHOLiC アナザーホリック ランドルト環エアロゾル (2006年8月1日)
・DEATH NOTE アナザーノート ロサンゼルスBB連続殺人事件 (2006年8月1日)

漫画原作
・めだかボックス (2009年24号〜連載中)作画:暁月あきら

4 :この名無しがすごい!:2010/04/09(金) 19:41:39 ID:cnr5kwB9
これでテンプレ終了?

>>1乙!

5 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 02:39:22 ID:wsuEJ9Uh
未造「>>1はボクがこれまで見てきた中で一番「乙」な人間だ
だけどあまりに“乙過ぎ”てどれぐらい乙なのかよくわからないんだよ
乙さの乙さ加減が謎めいてる 比べる物がなさすぎて>>1の資質だけははかりようがない
彼の前では地球さえも小さ過ぎる!」

6 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 18:26:19 ID:EuFOgfbr
>>1

俺は化物語原作読んでアンチになりかけたけどな、京極臭すぎて
しかも、その後アニメ化したとかいうのでさらに萎えたんだよ
なんか西尾自身、初期の頃はラノベにやや否定的だった上にアニメ化したらラノベですよ。とかディクショナルで漏らしてたから余計ね

それでも戯言読んだ時の感動が忘れられずに未だ信者です
人間関係四冊は普通によかったと思う、西尾の小説で久々にそう思った

7 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 22:14:50 ID:I1hPrMb2
>>6
おお仲間だww
戯言と零崎は娯楽として普通に面白いだがそれ以外の作品はなあ…
エロゲ脳が酷くなってるような気がするし、キャラが痛々しすぎる
零崎なんかはまだ戯言の設定を大きく逸脱できないから抑えられていたが
自由に書いてそうな作品はほぼ酷い

8 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 22:32:36 ID:fZ4UWqzE
俺はクビキリで悪い意味で衝撃受けたけど、デビュー作だし、シリーズ物だし、って読み続けて…
ああ、思い出しただけでも怒りが湧いてくるっ!

9 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 23:18:19 ID:t1t6FRGn
クビキリは地の文全般に漂う、中学生の知識自慢みたいなのに耐えられなかった
いや西尾の本は大体そんなだけど

10 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 23:31:49 ID:F7oIEYrZ
クビキリとクビシメは読んだが、クビキリはダメで、クビシメはなかなか良かった。
主人公自身が抱えてる本質的な問題というのが謎でそこに引きこまれるし
人間や社会について述べる語り口(戯言)は魅力的で読ませる力がある。
何を言おうとしてるが半分も分からないがねwww
あれは分からないものとして書いてるんだよな?一種のスタイルとして。
そういう意味で興味深い作品で、評価に値する

11 :この名無しがすごい!:2010/04/10(土) 23:40:34 ID:8ftqNXL3
めだかで西尾の文章が絵になって
絵になるとこんなに酷いものなのかと
あと語彙のなさが凄いw
劣化してる

12 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 00:43:12 ID:rdf0CnYY
めだかは西尾の化けの皮が完全に剥がれちゃったって感じだなwww
西尾の小説が散文詩的な独特の文章で飾り付けられてるだけのクソだってことくらい
ちょっと本読んでる人ならわかりそうなもんなんだが、
ジャンプ編集部はわからんかったんだろうか
>>10
主人公の本質的な問題ってあれ結局ただのコミュ不全だったんかね?
とりあえず戯言は友人に押し付けられて全巻呼んだんだがよくわからんかった

13 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 01:07:08 ID:1S9b1UGm
いーちゃんの言葉は全て戯言だから何も信用できないんだよな。


14 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 02:10:12 ID:qYIOhMc3
クビキリの悪い点、良い点を具体的に教えてほしい。
それを念頭に置いた上で読んでみたい。

15 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 03:01:17 ID:mJFhWkJ/
>>12
いや、自分はクビシメまでしか読んでないけど
コミュ不全、記憶障害、クビシメで見せた恐ろしさと色々とあるけど
片鱗は見せど全貌は語らずって感じで永遠の謎にしときたいんじゃないかな?

16 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 03:12:12 ID:mJFhWkJ/
>>14
良い点:それなりに読ませる力はある。オチは悪くない
悪い点:学生が書いた処女作。漫画の不出来な1巻目という感じ。

17 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 03:59:03 ID:rdf0CnYY
>>14
良くも悪くもキャラが記号。なんつーか全員血が通った人間って感じがしなくて
(当然と言えば当然だけど)、モノって感じ。
私はそこが薄ら寒くてダメだったけど、グロ苦手だけど背伸びしたいって人には
かえっていいかもしれない。
あとトリックは清涼飲料水さんの小説にキレない温厚な人なら大丈夫。
彼の小説がダメならやめとけ

18 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 06:40:54 ID:LDbqDcYK
この人とラーメンズの小林賢太郎はすごく似てるよね
どちらも作中で言葉に対して変な固執を見せたり、そのせいで空気が読めなくなったりする状況をネタ化してる
インタビューにおいても相手と会話が通じなかったり空気が共有できてなかったり大御所との距離感がつかめていなかったりといった印象

ぶっちゃけ二人ともアスペルガー障害なんじゃね?
作中やインタビューでも饒舌ではありながら相手とコミュニケーションとる気さえない感じだし

19 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 12:23:31 ID:pKVh/x/U
西尾はただの他人の作品をパッチワークした夜郎自大っしよ
ラーメンズとかどうでもいいよ

20 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 14:33:42 ID:Itpf2Gaz
西尾と小林じゃジャンル違いすぎるわ
ただ小林は作品含めて面白い時の方が多い
西尾は作品含めてドンズベリの時のが多い

それにしても京極といい、西尾程度と比べるのは失礼過ぎな人ばっかり挙がるな

21 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 15:02:21 ID:pSKlHCPH
クリエイター十戒(笑とか後書きでの言い訳とか
竜騎士07と比べるぐらいで調度いいw

22 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 15:19:35 ID:BPFgV1cN
>>11
剣道三倍段の悪口は止めろw

しかしめだかってプロジェクトでアニメ化しかねないぜ・・・

23 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 15:48:38 ID:FXvH/jlU
>>21
クリエイター十戒は前巻の
ミステリーのなんとかの十戒否定を受けてのものだから

24 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 18:23:32 ID:1S9b1UGm
>>23
kwsk

25 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 22:17:43 ID:mJFhWkJ/
京極は過大評価。

26 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 22:19:49 ID:mJFhWkJ/
>>20
西尾のドンスベリ作品を教えといてくれ

27 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 22:57:33 ID:rdf0CnYY
>>26
ぶっちゃけクビツリ以降は戯言もそれ以外も全部地雷だろ

28 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 23:07:47 ID:XXOnKSKR
>>24
つまりクリエイター十戒引き合いに出しても信者的にダメージはないってことだ。

既に前作でノックスの十戒・ヴァン・ダインの二十則を
言い方悪くすれば「馬鹿にしてる」からな。だから馬鹿にするのはむしろ想定されてるよ。

破って当然みたいにも言われてるし。

29 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 23:13:28 ID:mJFhWkJ/
>>27
化物語のアニメはヒットしたし、
そこから原作読んで好きになっている人もいるみたいだが



30 :この名無しがすごい!:2010/04/11(日) 23:31:53 ID:1S9b1UGm
>>28
サンクス

フジでやってる刀はどうなんだろう?

31 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 00:15:51 ID:oHqF3UPz
>>29
>>27じゃないけど、その点に対して前スレで散々反論されてる。
1.アニメがヒットした=アニメという共同製作物な時点で西尾作品に対する直接的な評価にはならない。
2.作品を好きになっている人がいること=好きになる人がいること自体は優れている作品の十分条件ではない

更に言えば、西尾の作品がまぁまぁ売れていることも考慮する必要がないと言われた。
売れてる=優れてるってのは広告が先導しすぎている現状では成り立たないとかなんとか。(ex.山田悠介)


じゃあ、どうやって西尾作品が優れている(クズである)ことが評価できるかと言えば、
時代の風化に耐えるとかが挙げられるけど、それはゆっくりすぎる。
ってことでこのスレは作品ごとの不整合やミスを挙げたり、西尾の痛い発言を主な話題にしている。

32 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 19:22:55 ID:Btfg8uLk
痛い発言もそうだけど、文章が粗雑で推敲してるかも怪しいことや、
内容の精選を全くしていないところや、適当な知識をさも本当っぽく書くところとか、
ちょっと読めば、西尾がダメダメだって事ぐらいわかると思うんだが。
あんなの読んで喜んでるのは、背伸びしたい子供か、普段は全く本を読まないにわかくらい
だろう。
いつか出てきたフロイト君とかいい例だと思う。

33 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:10:49 ID:b4ElUuaX
>>32
適当な知識をさも本当っぽく書く>これのどこが悪いんだろう。

まあ嫌いなのが西尾ではなくそういう作家全般なんだろうけど。

34 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:19:51 ID:cb/Sc/gj
クビツリからサイコロまでは良かったって

35 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:31:49 ID:mFnvfKCw
ラノベでまともに取材して書いてるものって
例えばどんなん?

36 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:36:38 ID:oHqF3UPz
まともな取材をしていないから大したものも書けない。だが適当な調べで嘘は書かない作家は問題ない。
だが、まともな取材もしていないのに平気で嘘を書く西尾はゴミだよ。調べてないなら調べてないでいいから自粛しろ。

37 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:49:21 ID:kx03D59L
適当な知識をさも本当っぽく書くって最低に見えるんだが
違うのか?

38 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:51:09 ID:b4ElUuaX
>>36
嘘だと思って読めるならいいし、本当っぽく読めるならなおいいじゃん。

西尾維新読んでしいれた知識ひけらかして恥でもかいたの?
じゃなきゃそこに突っかかるのはおかしいぞ。
物語なんて自分の都合のいい設定さえあればいいんだから。

39 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:57:30 ID:mFnvfKCw
>>36
気持ちはよくわかる
西尾作品は2、3しか読んでないが
たとえばどんなウソが腹立ったんだ?

40 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 20:58:39 ID:mFnvfKCw
クビツリで曲弦師が実在するとか言っていたけど
あれはウソ?ほんと?

41 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 21:30:43 ID:b4ElUuaX
>>40
その話全部読むだけで分かると思うんだけど。
ここは作品質問をする場じゃないぞ。

42 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 21:31:27 ID:n+wdM1sg
>>36
あくまでも小説だから仕方ないとは言えしたり顔で嘘を書くのはなあ
そこまで突っかかるほどでもないがむかつくな

43 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 23:36:18 ID:IKWZUnrz
平然と嘘書いて、これで満足だろう?ふふん?みたいなのが透けて見える感じが嫌だな。完全に私見だが。

44 :この名無しがすごい!:2010/04/12(月) 23:39:42 ID:HCVbT7c1
クビキリを流し読みしてその後避けてたが、ジャンプのめだか読んで
正しい判断だったと思うい至った
設定もキャラもいい加減過ぎて、ちっとも面白いと思えないんだもん、めだか

45 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 06:52:37 ID:ZqfCwYql
>>41
読んでも分からなかったが?
曲弦師は実在する。それは名探偵が存在するよりもはるかに事実に基づいている
というような一行が出てくる

46 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 06:53:18 ID:ZqfCwYql
>>44
ただ、クビキリはファンでさえお勧めできないというぐらいだからな

47 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 08:40:16 ID:EX7AXwGj
>>45
本の中に出てくると
現実に存在するをどうして混同したんだ

そもそも現実に名探偵なんているか?
読解力ねーのかよ

48 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 08:54:29 ID:ZqfCwYql
>>47
名探偵はいる可能性はなくはないだろ
超能力者というわけでもあるまいし




49 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 09:41:27 ID:EX7AXwGj
>>48
作中の名探偵についての扱いを知らないとしか思えない

殺人事件を解決したりするのがこの場合の名探偵だぞ?
ちなみにそう言ったキャラは後で出てくる名探偵を知らない

50 :この名無しがすごい!:2010/04/13(火) 09:51:44 ID:ZqfCwYql
>>49
なるほど。了解した

51 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 13:52:57 ID:yDv8EGIn
チラ裏すまん。
俺にはわからないや…

52 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 16:34:47 ID:3035Ja4A
>>51
どのこと?
>>45なら「作中ではいる現実にはいない」って話で、
分からない奴は読解力が無いだけだ。

53 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 16:58:46 ID:r5IIY65w
>>49の事じゃないか?

54 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 18:13:59 ID:3035Ja4A
>>53
それにしても何の事か分からんが。
名探偵のことならキャラ表にその肩書きの奴がいる、
それと作中の探偵は現実のような浮気調査を行う集団ではなく殺人事件に挑む個人を指してる。

55 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 19:06:58 ID:yDv8EGIn
>>52-54
ありがとう。名探偵うんぬんがちょって引っ掛かって、請負人じゃなかったっけ?って思って…
いかんせん調べようにも現物が手元になくてさ、スレ汚しすみませんでした。

56 :この名無しがすごい!:2010/04/14(水) 20:33:25 ID:ztoPfTdg
>>55
あんまり粘着するとアレだしできればここでやめるけど、
「推理小説における探偵、怪獣映画における怪獣」って一文がある

その後も名探偵みたいに言われることがあったかも知れないけど、
請負人であって名探偵ではない。上の一文では明らかに示唆されてるけどな。

これ以上は本スレでおk。

57 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 00:21:52 ID:YDs3pTnR
クビシメまで読んだ
西尾維新はよく中二病だと言われているが、
所謂能力バトルみたいな中二じゃないんだな
登場人物の言い回しとか心構えみたいなものが中二病って言われてるんだろう?

58 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 01:09:57 ID:nsTpjpU3
>>57
さんざん既出なんだが、クビシメの次のクビツリあたりから中二バトルが始まるんだ
でもあなたの言うとおり、クビシメの時点ですでに登場人物が中二病ばっかだね

59 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 11:45:53 ID:UlciFn5+
クビシメは80点ぐらいだな
これが最高傑作であとは下がる一方なのかよ

60 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 12:45:33 ID:r8HPXIlO
て言うか読者層がそっちに固定された結果でしょ。
当時は別作品でミステリ書いてたし、路線そのままでも続けられたはず

61 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 13:51:47 ID:UiCx1qEf
ミステリと言っても流水と組んだ時点でもうね…

62 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 14:03:21 ID:djVN3Y+9
>適当な知識をさも本当っぽく書く>これのどこが悪いんだろう。
説得力ゼロだし稚拙だから見ててイライラするんじゃない?


63 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 16:52:49 ID:yQAK3tHT
>>62
説得力ゼロで稚拙なら「ああそういう読者向けの本なのか」と思わないか?

いいから経験から語れよ

64 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 18:36:49 ID:djVN3Y+9
え?なにカリカリしてんの?

65 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 19:11:14 ID:djVN3Y+9
登場人物が設定上のスペックだけ凄いアホや人格破綻者ばっかでつまんなくて投げたんだが、
サイコロジカルのあとがき読んで、この人根本的に天才について勘違いしてるんだなあってわかって謎が解けたよ。
はれときどきぶたのアニメにいた武蔵小金井君?だったかを地で行ってる人なんだろうね。

66 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 23:05:45 ID:A5fhclqm
西尾の本は子供だましなんだから、そんなにいじめてやるなよ。
まともな読者なら、作品としてのレベルが非常に低いのはわかるだろ。
文学とか言っちゃうヤツは、頭がおかしいけど

67 :この名無しがすごい!:2010/04/16(金) 23:11:42 ID:Ylv/oBaQ
>はれときどきぶたのアニメにいた武蔵小金井君
そのたとえじゃわかんねーよw

基地外一歩手前ってこと

68 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 12:03:48 ID:XtS72IFO
ライトノベルは、文章で漫画書いてるようなものでは?
文学期待してる奴なんているのか?

69 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 13:21:16 ID:nxSjkBNf
元が同じ文章なんだから似かよっても何ら不思議じゃないけどな

70 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 14:33:41 ID:A1cDV1WL
都合いい時だけラノベに擦り寄るなよ。
一般小説家だろ?西尾先生は。

71 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 19:45:12 ID:Tu3DWKBn
西尾好きな奴は本スレ行けば?
ここアンチスレなんだから無理に居座らなくて良いんだよ

72 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 21:41:34 ID:ltsKyP3z
>>70
最近こういう意見を見た
「ラノベのテンプレをやる文学」

それがラノベだという奴にはラノベなんだろうさ

73 :この名無しがすごい!:2010/04/17(土) 22:21:39 ID:YtRQ98hB
どっちつかずの蝙蝠だよなぁ

74 :この名無しがすごい!:2010/04/18(日) 16:58:52 ID:Z3NlqQz3
似た感じの作家って桜庭とかになるのかな?
内容は比べられないけど…

75 :この名無しがすごい!:2010/04/18(日) 18:44:26 ID:E8+Uo1hw
桜庭は砂糖菓子の〜とか読む限りはラノベらしからぬ題材をラノベでやる作家だな
西尾とはキレイに正反対

76 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 08:41:15 ID:i3Sf6C96
設定やストーリーは、漫画アニメゲームからの流用でどこかで見たことのあるようなものばかりで、
キャラクターも、敢えて戯画的にしていると言うけど、どんな話でもああいう調子なんだから、そういうわざとらしい感じにしか書けないんだろ
まともに人物描写ができるのかすら怪しい
信者が褒める文体、言葉遊びも単に度が過ぎた量の駄洒落ってだけで何の効果も生み出してないしむしろストーリーのテンポが悪くなっている
第一、他のラノベ作家の入間とかに真似られる程度の強度でしかない

なんというか、森博嗣と京極に憧れて挫折した高校生が、漫画アニメの知識と駄洒落で悪あがきしてるようにしか見えないんだよね
こんなんで西尾は大口叩いてるんだから気が知れないよ

これが俺の印象なんだけど、西尾作品が好きな人、見てたら、好きところと年齢を教えてくれ
なんでこんな作家がうけてるんかホントにわからん

77 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 10:52:16 ID:uv9X+Mvd
>>76
ちなみにどんな本が好きなの?

78 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 12:09:29 ID:LRqRrz/f
西尾は
直球の投げ方を覚える前に、変化球を身につけてしまった人だな

79 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 12:59:20 ID:i3Sf6C96
>>77
エンタメぽいのなら舞城とか好きだけど
>>78
変化球でもない気が……
ボールを真上に投げて魔球wwとか言ってふざけてるレベル

80 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 13:47:58 ID:KD+9bVHk
>>79
舞城も流水系だよ?


81 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 20:57:47 ID:0lNrbtq7
しかし、理解できないのは
アニメ化されるのはなんでこうもしょうもない作家のものばかりなんだ?
とある魔術なんかはアニメもラノベもダメダメだし、
この西尾も散々な評価みたいだし
もっとまともなラノベ作家っていないのか?

82 :この名無しがすごい!:2010/04/19(月) 22:18:11 ID:s+w3RUu2
気まぐれに西尾維新で姓名判断してみた。


 総運40× 才能あるが人望なし。波乱の人生。地道な努力が○。犯罪傾向。家庭運△。
 人運21◎ 抜群の行動力を持ち、仕切り屋でリーダータイプ。
 外運19△ 身分をわきまえて行動しないと不運に。犯罪傾向。
 伏運48◎ まあまあ良い運数です。
 地運27○ 才能、自尊、孤立運。
 天運13○ 頭脳に恵まれる。家族を大事にする家柄。
 陰陽 ◎ 理想的な配列です。

なんか、いろいろと納得した。

83 :この名無しがすごい!:2010/04/20(火) 03:57:05 ID:E+QTvDch
>>82
総運ワロタwwwwwww
だが伏運がいいってことはもうしばらくは出版業界に居座り続けそうだな・・・
マジ早く消えろよあいつ

84 :この名無しがすごい!:2010/04/20(火) 06:39:09 ID:YRbvotV6
>>81
ラノベ作家自体、まともではないだろう

85 :この名無しがすごい!:2010/04/20(火) 15:50:07 ID:E+QTvDch
>>84
こないだ読んだバッカーノ!なんかは構成がちゃんとしてて面白かったぞ
マフィアカッコヨスな中二病っぽい世界観と
作者の文章力に目をつぶれば普通に楽しめる

86 :この名無しがすごい!:2010/04/20(火) 16:38:54 ID:i1IYmDrQ
だから、西尾先生は、ラノベ作家じゃなくて
一般小説家でしょ?
信者も恥ずかしいのか?

87 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 18:35:37 ID:OwHgzZE9
>中二病っぽい世界観
>作者の文章力
駄目じゃねーかw
アニメしか見たことないけどバッカーノ!やデュラの構成力は認める

>>86
西尾先生が一般小説家とかご冗談でしょ?

88 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 19:19:14 ID:3XANx+yf
西尾維新は一般小説なんかじゃなくて純文学だよな

89 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 20:05:12 ID:5KG+eN6E
本人はラノベ作家と呼ばれることを否定してるんじゃなかった?

90 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 20:49:31 ID:MJfa2zJl
>>89
最近のインタビューじゃないけど、
自分の作品はボーダーズみたいなの見たことあるな

それとラノベっていうには無理がある作品もちゃんとあるよ

91 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 21:26:51 ID:WOwoXykl
内容は一般向けがあっても、質的にはラノベ以下の作品ばかりだけどね

92 :この名無しがすごい!:2010/04/21(水) 22:48:07 ID:lYbjPRzY
ちょっと最近のやつで西尾と比較できる作家教えてくれないか?
比べながら読んでみたい

93 :この名無しがすごい!:2010/04/22(木) 12:29:19 ID:tOzNq5bb
ボーダーズというより境界性人格障害じゃないか

94 :この名無しがすごい!:2010/04/24(土) 01:46:01 ID:kstO6xcm
サイコロジカル読んでる途中だが
これって失敗作か?会話がうざくなってきた

95 :この名無しがすごい!:2010/04/25(日) 10:02:46 ID:1FRGIUO1
化物・戯言→ラノベ
JDC→一般

96 :この名無しがすごい!:2010/04/27(火) 16:54:09 ID:QcD19qaR
羅列述べ(失笑)作家 西尾維新

97 :この名無しがすごい!:2010/05/02(日) 00:25:19 ID:dbidTz74
西尾さんはきっとキャラを大切にしたかったんだと思う。
だから奇抜で極端な性格の人物像ができた。


98 :この名無しがすごい!:2010/05/03(月) 14:26:51 ID:n9AkYxcO
>>92
じゃあ西尾の戯言遣いと入間人間のうそつきみーくんを比べ読みしてみ

99 :この名無しがすごい!:2010/05/03(月) 14:30:08 ID:n9AkYxcO
>>81
それはあなたがつまらないと思っているだけで
面白いと思う人が一定数いるからアニメ化され
実際にヒットもしている。
でもまあ仮に数百万人の人間がそのアニメを見ていたとしても
見ていない人の方が圧倒的に多いんだから気にすることないじゃん。

100 :この名無しがすごい!:2010/05/04(火) 02:24:53 ID:+pg4T7D/
何も考えずに軽く読めるからこそ大衆娯楽になり得るのであって、
往々にして水戸黄門的な物であったほうが大衆受けするんだよね。

要は>>81のニーズより、
例え中身スカスカであっても幻想世界へ逃避活動させてくれるものへのニーズの方が高いということ。
いろいろと疲れることの多い現代社会にあっては当然なことなのかも。

101 :この名無しがすごい!:2010/05/04(火) 05:05:51 ID:t2zZkxQ+
もっと質の高い大衆娯楽はどこにでもあるんじゃね?

102 :この名無しがすごい!:2010/05/04(火) 10:11:53 ID:UsQHWXAG
娯楽に質の高いも低いもない。
要は求める人の感性に合うかどうかだ。
いくら伏線を張り巡らせた緊密なプロットを有する物語でも
読み手が退屈だと思ったらそれまでだ。

103 :この名無しがすごい!:2010/05/04(火) 23:21:50 ID:Jkjnfhiu
太田と吉田がいなけりゃ売れてることにさえできない作家

104 :この名無しがすごい!:2010/05/07(金) 15:52:07 ID:TH37lF67
本当に売れてるの?
信者の声が大きいだけじゃない?
後はアニメ化作品で騙された人?

105 :この名無しがすごい!:2010/05/08(土) 04:24:02 ID:FrLviELa
>>104
新書メインの作家の中ではトップクラス。
ラノベ文庫だと西尾作品より売れている作品はいくらもあるが。

106 :この名無しがすごい!:2010/05/08(土) 12:36:13 ID:QHwR9+nV
西尾の本はつまらないとかおもしろいとかじゃない。
レベルが低すぎるんだよ。

一般にも嗜好にあわなくてつまらなかった本はいくらでもある。
でも、金を出しただけの価値を文章に見出せたんだよな。
表現が巧みだったり、構成が緻密だったり。

でも、西尾は書きなぐってるだけで、推敲すらしてないじゃない。
作品どころか、商品としても怪しいわ。

107 :この名無しがすごい!:2010/05/08(土) 13:42:22 ID:FrLviELa
表現が荒削りだろうが、構成が破綻していようがおもしろいと思う読者が
一定以上存在すればそれは立派な商品として成立する。

108 :この名無しがすごい!:2010/05/09(日) 22:26:19 ID:SRTLxjQn
あー、西尾の本はクソでした……。
どこかで見たことある設定な上、それが二転三転しちゃって、
名前が違うだけの同じキャラばかり……。
なんか、この人、個性を履き違えてるよな。

109 :この名無しがすごい!:2010/05/10(月) 10:04:05 ID:QMhQm8tE
とりあえず皆作品名くらいあげろ
今読んでる刀語は面白いから地雷は踏みたくないんだ

110 :この名無しがすごい!:2010/05/10(月) 11:11:02 ID:VJqZg1VU
刀語を面白いと思えるストライクゾーンの広さならだいたい大丈夫

111 :この名無しがすごい!:2010/05/10(月) 13:12:41 ID:okmOinRx
比較的無難に好評なのが化物語。
一応代表作ということになっているが激しく読み手を選ぶのが戯言シリーズ。
俺が面白いと思うのは戯言シリーズの中でもクビシメロマンチストのみ。

112 :この名無しがすごい!:2010/05/10(月) 20:37:18 ID:lDJFlreC
刀語なんて、金返せレベルだったぞ

113 :この名無しがすごい!:2010/05/10(月) 23:40:57 ID:KsTItVVm
読み終わった本ってどうしてる?
火付け紙には高すぎるし、古本に売るには安すぎるので、
棚の隅に追いやってるけど・・・
ちなみに戯言文庫で全部ある。

114 :この名無しがすごい!:2010/05/11(火) 03:21:08 ID:GI/MF0JL
>>113
近所の古本屋に戯言1冊300円、化物語上下巻1200円で売った。

115 :この名無しがすごい!:2010/05/11(火) 21:20:37 ID:poaMQ5G9
>>113
買うなよw

116 :この名無しがすごい!:2010/05/11(火) 23:42:07 ID:HeMRuo/0
>>113
図書館で借りたから、そのまま返した
話題の西尾を読んで見たら、中学生レベルの話だった
これは多分、普段から本を読まない子が漫画感覚で読むものだろうな、と思った
少なくとも小説家レベルの人間が書く物語じゃない
と、思っていたら、めだかとやらの人気は低いらしいな
一部の人間が騒いでいるだけだったんだな

117 :この名無しがすごい!:2010/05/12(水) 02:05:58 ID:NAib2bAD
>>116
西尾信者のめだかアンチって結構多いぞ
言葉遊び(笑)が少なくてつまらんらしいw

118 :この名無しがすごい!:2010/05/12(水) 04:07:14 ID:h6V/nFOE
『化物語』の虚構性

ってググってみ
なんで西尾作品が嫌いなのか
より深く再確認できたわ

119 :この名無しがすごい!:2010/05/12(水) 15:44:08 ID:GmJDk5UI
西尾信者のめだかアンチってよくわからんなw
書いてるのは西尾だろw

120 :この名無しがすごい!:2010/05/12(水) 16:08:06 ID:xVHgXKUZ
文字だけなら良いけど、漫画になると・・・
って人も?あっ、なら化や刀も駄目かな?

121 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 08:59:14 ID:wL9+1UTI
西尾のアニメよく売れてるな。
化物語は巻平均7万6千と深夜アニメレコード樹立。
評判のイマイチな刀語もTVアニメとしてはヒットクラスの8千枚。

122 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 16:12:25 ID:2l6c+Z06
じゃあなんでめだかは駄目なんだろうね?
もしかして、一般大衆から駄目だしされて自分の評価まで駄目だし
されてる気分になっちゃったかのかなwww


123 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 18:13:13 ID:wL9+1UTI
>>122
ファン層の問題だよ。浅くて広い層か、深くて狭い層かという。
例えばワンピースは安いコミックは数百万部売れるけど、アニメの高いDVDは
化物語どころか刀語の足元にも及ばない。
逆に西尾の作品は高い化物語のBDが8万近く売れているのに
めだかは10万程度。
要はライト向か、マニア向けかということ。
より儲けているのはもちろんワンピースとの作者のほうだろうけど
作品の方向性としてどちらが正しいとか間違っているとかいうわけでもない。
それぞれのスタンスで楽しめばいいだけ。

あとめだか10万部というのはジャンプとしてはしょぼいかもしれないけど
コミックの売上げとしては悪いわけではないし、西尾の小説の販売規模と
同程度だからまあ、こんなもんでしょ。

124 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 19:10:12 ID:xBfK2bRp
>>123
スレチ
西尾信者はスレタイ読めないの?

125 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 19:33:04 ID:6FJ8hM9s
123はくせーからどっかいってくれマジで

126 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 21:26:07 ID:DzJ3bv9y
とりあえずクビシメロマンチストまで読んだんだが、言葉遊びって何だ?
主にどれの事をさして言っているんだろう。

127 :この名無しがすごい!:2010/05/13(木) 21:53:07 ID:ht0BVFaW
クビシメが西尾のピークだからもう読まなくていいよ

128 :この名無しがすごい!:2010/05/14(金) 00:59:47 ID:3UnYNvgP
クビツリつまんねえ

129 :この名無しがすごい!:2010/05/14(金) 02:40:08 ID:T+bnx/3n
クビシメ最高!
クビツリ最悪!
これ鉄板な。

130 :この名無しがすごい!:2010/05/14(金) 16:02:42 ID:nXngk3Za
めだかも愛してこその西尾信者じゃなかろうか?

131 :この名無しがすごい!:2010/05/15(土) 22:23:01 ID:0KaNYn+a
西尾信者って高学歴が多いって本当かなぁ?

132 :この名無しがすごい!:2010/05/16(日) 02:09:21 ID:XuEB+DHN
どうだろう
カルト宗教も意外と高学歴多いっていうし、意外と多いかもね
少なくとも有名私大の付属校や進学校に通う中高生は多いだろうな

133 :この名無しがすごい!:2010/05/16(日) 13:38:58 ID:3Iets9+i
なにこの自演臭

134 :この名無しがすごい!:2010/05/16(日) 22:10:02 ID:KhkduUjS
クビツリハイスクールを読み終わったんだが……
中二成分が過分すぎやしませんか。

135 :この名無しがすごい!:2010/05/16(日) 23:03:04 ID:1ZJb2zCl
3巻から読者が徐々に付いてきて方向性が決まったと思われ
あれ企画本だからかあり得ないくらい薄いんだよな

だから中身を派手派手にしたのかも知れん。

136 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 02:44:17 ID:UkHHNvkq
西尾自身が立命中退の低学歴なのになに言ってんのw

137 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 09:59:45 ID:DV4oxB4/
さすがに言いがかりレベル
世には高校生でデビューする作家もいるんだぞ。

プロ作家になってまで(手に職付けてまで)
続ける必要のある大学なんてそうはないと思うが

138 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 11:23:45 ID:IeKRav0t
学生時代に既にデビューしていながら東大法学部を出た三島由紀夫くらいじゃないと続ける必要ないよな

139 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 12:07:23 ID:67XoL1EX
レベル高い所だともったいないと思うけど
確かに立命館みたいな所だと
卒業してもしなくても一緒だな


140 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 13:21:18 ID:2DfkPQ0L
立命館ってそこそこ名の知れた大学だろ?
高学歴というほどじゃないにしても馬鹿じゃ入れない。

141 :この名無しがすごい!:2010/05/17(月) 13:24:50 ID:uiGwVV1B
まあここはアンチスレだから、中退理由を悪いほうに持って行きたいんでしょ。
正直耳が痛いからやめてほしい

142 :この名無しがすごい!:2010/05/18(火) 22:11:26 ID:MBkOBwv0
きみとぼくの壊れた世界の真犯人はだれですか?


143 :この名無しがすごい!:2010/05/18(火) 22:28:51 ID:TiLxRy6S
segeろ
本スレでやれ

なんだかんだでここはネタバレ禁止だ

144 :この名無しがすごい!:2010/05/18(火) 22:37:16 ID:MBkOBwv0
すいません
今日読み終わって気になったので
ほかで探してみます

145 :この名無しがすごい!:2010/05/19(水) 23:04:48 ID:qPJ0+Dza
西尾は何で中退したんだろ?

146 :この名無しがすごい!:2010/05/19(水) 23:43:57 ID:+MU4BNn1
普通にデビューと同時に上京とか

147 :この名無しがすごい!:2010/05/19(水) 23:46:11 ID:mikJcotx
小説家になったからだろ。
西尾に訊け。知るかよ。

148 :この名無しがすごい!:2010/05/20(木) 11:09:15 ID:jek4Q5X+
二十歳で作家デビューして
1年後ぐらいにはデビューシリーズが大ヒット。
ついでにアニメも大ヒットって
人生勝ち組だよなあ。

149 :この名無しがすごい!:2010/05/20(木) 20:11:13 ID:MMs8+WWJ
煮塩のプライベートなんかどうでもいいよ。
問題は、やつの書く物がことごとくクソだってこと。

150 :この名無しがすごい!:2010/05/21(金) 07:23:33 ID:xcM9bobu
つまらなかった人にとっては駄作で
面白かった人には傑作。
それだけの話。
面白さに絶対的な基準はないのだから。

151 :この名無しがすごい!:2010/05/21(金) 15:16:58 ID:SrVoGtsd
また信者が中立気取って擁護か
西尾信者って考えることが須らく短絡的で気持ち悪い

152 :この名無しがすごい!:2010/05/21(金) 18:43:26 ID:xcM9bobu
中立的な意見だすとみんな信者なの?

153 :この名無しがすごい!:2010/05/21(金) 20:57:17 ID:hM6rnYkW
アンチスレで中立って...

154 :この名無しがすごい!:2010/05/21(金) 23:11:53 ID:Co6JoJAE
小学校に上がったばかりの子供が書いた絵は親にとって傑作の場合が
多々ありますよね
でも、それが商品になるかどうかは別だってことすらわからないのが
信者クオリティなんだよ
ストーリー構成、言葉遊び、キャラクタ造詣、まともに反論できたためしなんか無いじゃん
で、結局、おれが面白いと思ったものは面白いんだよっていう相対主義に逃げ込んじゃう

155 :この名無しがすごい!:2010/05/22(土) 01:01:59 ID:Ybf42m99
小学生の絵は売れんだろうが、西尾の本は売れているんだから
立派な商品じゃないか。

156 :この名無しがすごい!:2010/05/22(土) 02:23:27 ID:1c/a3EgI
いやだからなんでそういうこと「わざわざアンチスレに来てまで」言うの?

157 :この名無しがすごい!:2010/05/22(土) 12:26:55 ID:Ybf42m99
そもそもここはアンチスレなの?
単に西尾維新が面白いか面白くないかについて語るスレじゃなくて。

158 :この名無しがすごい!:2010/05/22(土) 13:37:02 ID:b7ekh3Fb
うん、売れてるか売れてないかの事実を出し合うスレではなく
面白いか面白くないかの評価を話し合うスレだな
何の変哲もない小学生の絵だって、余命僅かな少年が描いたとか
重度の障害を持った子が口に筆をくわえて描いた、
安達祐実や大橋のぞみのような時の人気子供タレントが描いたって
触れ込みをつければ内実が伴わなくても、「○○らしさ」という事で幾らでも商品として売れる
現に西尾が好きな人も「西尾らしさ」くらいでしか“面白さ”について説明出来てない
その「らしさ」ってのもファンからすると重要なファクターではあるけど
それはファン同士にしか通用しない要素だし、一番客観性を欠いた評価

>>154はこういう意味で「小学生の絵」という例えを出してるけど、
この文脈でその意図を汲み取れないID:Ybf42m99は読解力が低いと思われても仕方がない

しかも大体において唯一のセールスポイント「西尾らしさ」というものが太田が作り上げた商戦に乗っかってるだけのもの
「めだかボックス」は西尾のストーリー構成、キャラ造形、リサーチ能力の低さが作家として致命的な事を極端なくらい示したけど
あれですら面白いと思うファンがいる、もうそういう人とは話が出来るとは思わない
「リアル鬼ごっこ」や「恋空」みたいな大ヒット商品は、こういう時に引き合いに出せるだけでも存在意義はあった

159 :この名無しがすごい!:2010/05/22(土) 23:26:41 ID:V9BwauMK
>>157
本スレが”ガチ信者”&”基地外”の集まりだもん!「ニンギョウがニンギョウ」を
あたかも経典の如く有難がり、些細な疑問でも速「スルー認定」&「真性」呼ばわり、
此処のスレが”アンチ”で有る事に意義はある。

160 :この名無しがすごい!:2010/05/24(月) 04:22:26 ID:k7/bKwhV
>>158
ほとんど同意だけど、漫画の場合絵があるから小説よりはまだ、
面白いという意見も理解できなくはない
話がクソでも絵がよければ画集として見れるし、絵がつくことによって印象も結構変わるじゃん
まあめだかは読んでないんだがw

面白いかどうかを議論するスレだとしても>>150みたいな意見は無意味だよな
信者か中立か知らんけど、経過のない結論のみを述べられても

161 :この名無しがすごい!:2010/05/24(月) 10:27:52 ID:wofI2yWJ
西尾維新の面白さを否定するには西尾維新より面白い作家を勧めればいいんだよ。
確か言葉遊びとかも源流がいるんだよな?

162 :この名無しがすごい!:2010/05/24(月) 12:52:53 ID:/X0DgC19
俺は作者作品を神格化する信者も頭から駄目だと決めつけるアンチも嫌いだ。
世の中に完璧な作品はないし、売れている以上その作品が全く駄目だということはありえない。
完全な一発屋ならともかくその作者の作品を続けて読む人がいるならばなんらかの魅力があることは確かだ。
編集の商戦だろうとなんだろうと面白いと感じる人がいるならばそれはそれでその作品には価値があるということだ。
ただ、だからといってその作品を神格化するあまり他の作品を貶める信者は不快。

>>161
たとえ西尾作品を面白いと思っている人にそれより面白いものを100個並べても
西尾作品の面白さを否定したことにはならない。
それは101番目に面白いもになるといだけでつまらないもに転化するわけではない。

163 :この名無しがすごい!:2010/05/24(月) 22:40:42 ID:VNYio3Ot
なんか同じ事を繰り返して言ってるだけだよな、こいつ
それも「だから何?」的な事を

164 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 01:26:34 ID:ikG8gw0Z
確かに議論じゃなくて俺はこう思うからお前らも従え
と言ってるようにしか読めんね

165 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 12:08:08 ID:HtFBLRea
このスレは頭からダメと決めつけてるアンチの方が少なかったよな
最近は規制が続いたり、ネタ出尽くして感があってあんまり議論されないだけで
前スレまではちゃんと具体的に何処がどう寒いか、作家として未熟かを指摘した上で
西尾の底の浅さを説明してたし、反論されても感情的に否定するのではなく、また長文レスで反駁してた

それに対して信者側は>>162みたいにひたすら
「面白いと思う人がいるって事は面白いんだろう」
「現に売れてるんだから面白い」
「それより面白いものを100個(ry」とか
作品の質ではなく売上か、洗脳されたみたいに主観的な「オレハオモシロイトオモウ」を延々繰り返すだけ
しまいにはアンチ気持ち悪いとかそんな事しか言えないぐらいだった

言葉遊びとやらの具体例をあげた人は一人いたけど
余りのショボさとつまらなさ(言葉遊びというより下手なダジャレだったから)にボロカスに貶され、
筒井康隆とかの言語実験的な小説を引き合いに出されてグゥの音も出なかったんだよな
「活字の地平」とか「新感覚」とか「新青春エンタ」とか独自性と革新性を売り(まともな小説書けない言い訳に)にする割には
言葉遊びは既存のダジャレと変わらないし、昔の作家の方が独自性や革新性の強い遊びをしてるんだから、何も新しくないよな

166 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 17:06:43 ID:55oWPpMm
てか言葉遊び=ダジャレだと思ってるのはおかしくね?
本当に読んだことあるのか?
俺が思う言葉遊びって↓

http://blog-imgs-13-origin.fc2.com/s/n/o/snowrivers/20071007170229.jpg

こういうのなんだが。
笑いの面白さじゃなくて鳥肌とかバクマン。で言ってた真剣な面白さじゃねーのか

167 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 17:08:26 ID:bXDEeFlb
このスレ的にもう批判は出尽くしてしまっている感があるよね。
メディアミックス等の関係で仕方ないのかもしれないが、
今年の新刊は続編や番外編ばかりだし、アンチのネタが無い。

「難民探偵」が批判(燃料)にも値しないレベルだったのも大きいんじゃないかな。
あれを新しい推理小説として売ろうとか、講談社はどうかしている。

168 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 17:31:14 ID:z+3sY3Sg
>>167
難民探偵はね…
なんていうかレビューするに値しない作品だよね
言及するのが恥ずかしいくらいだよ

169 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 17:44:40 ID:dQA3EOxi
>>166
すまん、それのどこが言葉遊びなのか真剣にわからん

170 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 18:13:22 ID:55oWPpMm
まあ読まないと分からんよね。
だが少なくとも言葉で遊んではいるだろ。
明らかに一度書いてれば済む場面でしつこく同じ言葉を繰り返してるんだから。

ダジャレだけで言葉遊びが云々言われてるんじゃないってことを言いたかった。
他に好例があるけど打つの面倒

171 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 18:44:16 ID:naIZ6rGP
草野心平「冬眠」→「春殖」とか、山村暮鳥「風景」とか
そういうネタは散々使い古されてるんだよ
寺山修司や、このスレでよく引き合いに出る筒井康隆もフォントやレイアウトいじって言葉遊びをしてる
しかもこれらの人は文学のまともな基盤があって、そこから更に発展した遊びを考えた

既存の中二病設定や萌えキャラの三番煎じみたいな小説しか書けず、文章力もない素人みたいな作家が
奇抜さを狙って>>166みたいな事をしても、描写放棄でしか取られない
しかも刀語って西尾の作品の中でも特に改行&水増しがひどいよな
そんな小説の中でこんな演出して「言葉遊び」「新文学」とかのたまっても先人に失礼なだけ
ことばあちょびだな

172 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 19:12:53 ID:cGYGiCQx
筒井の「残像に口紅を」とか「虚人たち」みたいな小説って
並みの作家が思いついたとしても技量がなくて書けないから面白いし凄いんだよな
でも西尾のやってる事ってダジャレか、ただの言葉の羅列
例えばめだかボックスで数字言語だかを喋るキャラが出てきた
その時は信者もアンチも解読を試みたものの、後に適当に数字を羅列しただけのものと判明
普通こういう暗号的な要素って作家の腕の見せ所のはずなのに本当に何の芸もなくただの羅列…
小学生の自由帳じゃねぇんだから…
>>166と同じで誰でも思いつけて(千刀だから千回「?」って書くだけw)、
誰でも実行出来るものなんて言葉遊びでもなんでもないよ

173 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 19:14:40 ID:cGYGiCQx
あぁ、「金殺」は表示されないのか、「?」になってしまった

174 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 19:20:17 ID:VQG0q3yh
>>166
「死」という字をたくさん使って「死」の字を書くとか
同じ文字列挙とか昔からあって、なんのオリジナリティもない
言葉で遊んでるってより、同じ文字並べて手を抜いてるように見えるな
(どっちかというとAAのが近い?)

175 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 19:21:35 ID:uYQCW5f2
言葉で遊んでる(笑
遊ばれてるの間違いだろ

176 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 19:40:09 ID:CzxDlZEI
同じ文字や文章を繰り返すだけで表現だ、言葉遊びだって本人が思ってるように
信者も「面白いと思う人がいるから西尾は面白い」や「現に売れてるから面白いのは事実」を
繰り返すだけで賛美だ、擁護だって思い込んでるんだろうね
刀語の戦闘すっかすかでも文字を繰り返すから言葉あちょびで面白いんだね、作品の程度はファンの程度

177 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 20:46:42 ID:ikG8gw0Z
>>172
西尾先生の作品ですから数字がデタラメとは限りません
例えば速記術ってご存知ですか、西尾先生はそれをマスターしておられ
通常とは違う数字の用い方(ry

こんなことを言ってる人までいたわ、他にも必死になって解読しようとしてる人がちらほら
中には「ちゃんと数字言語にはなってるんだけど、例文が少なすぎて解読できないだけ」
なんて人まで、他にも解読したっつって例文載せてる人もいたが
肝心の回答はなかった・・・
信者脳もすごいけど、これ本当にでたらめなら彼は心底客を舐めきってるんだろうなあ
てかそもそも数字言語、なんて存在するの?

178 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 21:38:41 ID:CzxDlZEI
スト3のトゥエルブってキャラは二進法で会話してたし
「二進法で会話するスレ」なるものも2ちゃんには存在するけど
数字言語とはまたちょっと違う
めだかであった

ゆえに
999

みたいに日本語に数字を対応させていくのは暗号ではアリだけど
それだとただの代替になるから独立した言語とは言えない

179 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 21:40:21 ID:dQA3EOxi
>>170
そんなんで言葉遊びって楽しめるならこの程度で脳汁溢れ返って悦楽死できるな

欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝
欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝
欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱欝欝
欝欝欝鬱鬱鬱欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝鬱鬱鬱欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝
欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝
欝欝鬱欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝鬱鬱鬱欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝鬱鬱鬱欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱欝欝
欝欝欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱欝欝
欝欝欝鬱鬱欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝
欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝欝

>>177
真剣に解読しようとしてる人は大勢いたけど
『999(故に)』
で全員挫折した

180 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 21:55:19 ID:ikG8gw0Z
>>178-179
トン

存在しない言語を一から作るなんて困難なこと西尾がやるわけないもんなあ
信者からしたら「また西尾の『戯言』にひっかかっちまったぜw参った参ったw」
みたいな気持ちなのかね

181 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 23:51:24 ID:58jibARE
てs

182 :この名無しがすごい!:2010/05/25(火) 23:54:58 ID:58jibARE
>>179
他にも「魔法使いを殺し」連呼とかあったけど、
当然ながら回数は作中準拠だったよ。

>>178
日本語と数字の置き換えで何の問題が?
と思った。
ようは同じ表現に同じ数字(めだかは対応数があったはず)部分的に使って
あとはキーボード任せなんだろ。

183 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 01:36:28 ID:mifxfPfB
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   )ハァ?(   ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚         ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハ   ゚)ハァ?(゚Д   ァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ  )ハァ?(゚Д゚)ハ  Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハ   ゚)ハァ?(゚Д   ?(゚Д゚)ハァ?           (゚Д゚)ハ  ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハ  ゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)   Д゚)ハァ?(゚Д゚   ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д   ?(゚Д゚)ハ  ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚   ゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)   Д゚)ハァ?(゚Д゚)   (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ     ァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ     (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚   ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハ   ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ  )ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   )ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚   ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハ   ゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ  )ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   ゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д   (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   ゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ  ゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д   (゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   ゚)ハァ?(゚Д゚)ハ  Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ   ゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?
(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?(゚Д゚)ハァ?

とか

184 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 01:37:47 ID:mifxfPfB
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴蠶蠶蠶醴體髏髏蠶醯醴蠶醴髏蠶醴醴醴醴髏蠶蠶蠶蠶蠶醴醴醴醴髏蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鬮諄醴蠶蠶躔霾醴醴蠶蠶蠶醴醴髏驩醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴蠶幽繹蠶醴雖雁聴隅醴蠶蠶醴羈贍貔躍醴蠶蠶髏髏蠶髏醴醴醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶髏蠶蠶髏蠶軅體詣觀召_召状隅醴羇剤錐鋸醯艪蠶髏歡笵髏醴醴醴醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶醴鬮醴髏醢儲ィ鑓テ羽Ы⊇没踈佼Y荘繍醴髏蠶蠶甑璢霾躔醴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶髏勧醴藹韲菅莢べ⊇∃Ц它∬⊇羽讙蠢蠶葢温輻蠶醴諸荻Y羽貍隴醴醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶髏髏蠶鬮醴鐔醴露媛どベ   ベS辷Щ坦旦鏥醴蠶`驩讒髏鬪舜悠⊆ジY羽穉躔醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶醴醴醴蠶蠶齬醯譴甜Ρ       `∃Ш珀伽躇鉗メ髏醴髏體芦サY川ジベ介Y羽ヲ霾醴醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶醴髏髏髏醯佼三、      ベ∃滋譴靄謔醴噬ッ¨       ``ベ⊇川浴壮穉隴肅メ醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶盛護燗燗鷦妓冖マ∴、      ベ俎罎靄躇諚牧べ              ベ⊇川衍掘雁隴躔醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶醢世鎰鋸謐幽廷レ、          沼貍隴謡鈷⊆゛                `ベ∃氾狛挧鍠薩醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶靉咒謐醴蠶蠶醢止        ∃堀鍠狽拔シ`∴               ベベ川Y珀掘鐫鉗メ醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醴髏髏蠢=@     ‘氾荘珀召Κ`∴、                ベベ川Y壮掘隴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢蹟蠢蠧熨醴影        ベY珀笠に∴3、                  `ベ介衍衒鐫醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醪攤J蠡J髏’         ‘∃衍衒旦Щ辷゛                   ベ∃衍衒鋸鉗メ醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶記鷦騾粳”            ベY珀狛錐自.                    ベ∃衍珀鍠疆醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢,``                `ヨ召Y羽霾此                   ベ∃汾珀掘儲醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                   ベ交ベヨ疆齔                  ∴S⊇浴衒鍠譴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』                  ベ三ヘベ鴪彭                ベ⊇⊇氾衒掘儲醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶ル                  ∃川シ  ヅ’                 ベベ3氾珀伽疆醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶』                  `当癶、        、  u∴     ベベ⊇Y珀雄醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鬮。                  ″  シ  、uムЩ糴庇     ∴シ⊇汾衍儲醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶監                      ∴、∃ヨ櫨蠶醴齔      `3⊇氾珀鉗メ醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶テ                逧此払(錙蠶髏醴h     ベ3⊇氾衒躔醴醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢』              『蠶JJ髏醴醴醴影忙      ベ⊇⊇浴郤弭儲蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠢=@             『醴醴醴醴醴Г      ベジ⊇Y交氾据醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶鹹              情苛泣罅         ∴3S川Γ ヨ据醴醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶醢=@           ヴ県戸”          ⊇⊇ジ   ∃据醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠧=@                       ⊇⊇゛    ヨ溷醴蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶
蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠧止.                  ベシ       旧疆蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶蠶

の方がよっぽどこだわりと職人技を感じるな


185 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 01:41:41 ID:mifxfPfB
>>184の方は完全に漢字だけで構成された類似AAもあった

>>182
>日本語と数字の置き換えで何の問題が?
対数表使う時点でそれは「独立した言語」じゃなくて
既存言語(ここでは日本語)の暗号化であり置き換えだよ
「数字言語」と呼称するのは誤り

対応数があったはず?
そんなの議論の過程では一度も出た事ないよ
「999=ゆえに」の時点で「その都度適当に振ってる」のは明らかじゃないか
対数表すら存在しないただの落書きなのが雲仙冥加の話し言葉

186 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 10:01:50 ID:itXEkJtd
黒神めだか が 74312436 は出たぞ。

それに例えば日本語と英語だって共通の意味を持つ言葉の置き換えじゃん。
実際文法が日本語まんまではないし。

それ以前に解無しって結論はとうに出てるけどな。

187 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 14:20:11 ID:LbOKQJWS
>それに例えば日本語と英語だって共通の意味を持つ言葉の置き換えじゃん。
意思の伝達という括りで極論するとそうなるだけだろ
お前は今後モールス信号、点字、手話の事をモールス語とか点語、手語って呼ぶのか?
この理論では体に入って栄養になるのは同じだから牛肉と白菜だって同じ食べ物とか
生命を持ってるのは共通だから犬とタンポポも同じ生き物って言ってるのと変らん
頼むからwikiでも良いから「言語」

>実際文法が日本語まんまではないし。
そもそも文法がないだろ、何の法則性もない数字に日本語をあててるだけ

>黒神めだか が 74312436 は出たぞ。
はいはい、ゆえに が999も出てるね
デタラメなのをそこだけ固定してるだけだろ

なんか西尾の支持者って恐ろしいわ
これだけ純粋ならそりゃ何の疑問もなくあの作品群を楽しめるだろうな

188 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 17:07:03 ID:itXEkJtd
>>187
とりあえず読んでないマンガの話に混ざろうとすんな。
数字言語使ってる奴は日本語使えない設定だから点字や手話の例えは間違いだ。

あと「ゆえに」は1度しか出てないが「黒神めだか」は2回は確実に使われてる上、
文法も日本語と違っていた、って根拠あっての話だ。

「まずデタラメに打って、重複表現を前のセリフから拾う」って解釈でもいいじゃん
なんでもかんでも叩けばいいってもんでもないだろ。
「数字言語とかキモい」なら主観だからなんも言えんけども。
だいたい誰かしらが食いつかなきゃこんなとっくに終わった話が蒸し返すことも
なかったろうに。

189 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 17:42:31 ID:yTB4ZIQG
いいぞもっとやれw

190 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 18:24:25 ID:JkRVBNmN
>>188
「ゆえに」は2回出たはず

あの数字言語は
@乱数によって日本語から変換されたもの(何らかの法則性がある)。

Aまったく独立の言語であり辞書のような対応表によって翻訳されるもの(法則性はない)。
と考えられるわけだが、日本語使えない設定だし「999(ゆえに)」のようにちょっと乱数によるものとは思えない変換が散見されるので答えはAだろう
すると使ってない単語は使えないはずなのにめだかはあっという間に数字言語を使いこなしてたから「こりゃおかしいぞ」となったわけ

暗号化なんて本来ミステリ作家の十八番だろうにこういうでたらめをやるから叩かれる
まぁ西尾をミステリ作家と思うのが間違いなんだろうけど

ところで冥加ちゃんはあの数字をどう発音してたんだろうね?
日本語?英語?
字面だけで考えちゃって発音までは考慮できない辺りがいかにも西尾っぽい

191 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 18:33:49 ID:0/AvHyWN
「まずデタラメに打って、重複表現を前のセリフから拾うって解釈」なら文法もないし、言語じゃないだろ
文法も乱数もない以上、言語でも文法でもなく小学生レベルの落書きだろ
自分で言ってて矛盾に気付かないとかどんだけ西尾信者はアホなんだよw

これはアルファベット言語なのか?暗号か?

西尾維新創作の数字言語には法則性がありません
hiwbudi u bgebbfpi bfp eiorhufb jubu "6768"biy

つまり 西尾維新はデタラメを書いてるだけです
xxx eiorhufb frtdrupui nuhou w iohu

西尾維新=eiorhufb
xxx=つまり
数字言語="6768"biy
らしいという事で文法が日本語と違っていたという根拠があるのか?
日本語の文法と違うからといって違う文法があるなんて証拠にもならないし
設定上、キャラが日本語を使えないからといっても作者がアホなら日本語準拠の置き換え語しか作れないんだよ
「数字言語とかキモい」なんて主観の話なんて今までひとつも出てないのに
お前の頭の中だけでアンチは感情論だけで否定してるなんて摩り替えてんじゃねぇよ

192 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 19:26:33 ID:jXozAbjQ
アバターに出てくる架空言語のナヴィ語は言語学者と一緒にかなり細かくそれらしく作ってる
ぬ〜べ〜に出てくる経文は実在するもの、アニメ版ぬ〜べ〜の経文も適当な文字の羅列じゃなく
漢文学の先生に協力して貰って創作したかなり本格的にそれっぽいオリジナル経文
スター・ウォーズの登場人物にはどんな脇役でも物語に奥行きを持たせる為に人生を設定してる
ガンダムでは作品に後発する形になったけど独自にそれっぽいミノフスキー物理学が作られた
どの分野にしても本来のオタクってこういう事に対して一見無駄なほど執着してこだわる

作者が読者に対してウソをつくのは悪い事じゃない
ルールに則っていて丁寧でそれっぽければウソでもハッタリでもトンデモでも歓迎される
でも西尾作品って“それっぽさ”が致命的に欠いてる
>>118で紹介してるブログでもそういう事を指摘してる
“それっぽさ”をそもそも知らない層からすると普通に受け入れられるんだろうけど
適当に数字を打って「数字言語」と言い出せば解読好きな読者は反発する
名詞だけ持ち出して、ろくに調べもせずほとんど想像だけで書かれた作品って
オタクとしてはどうしても叩きたくなるんだろうな
中高生に増えたライトオタ、ヌルオタの象徴的存在に映るのかも

193 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 19:49:01 ID:9SFsJKEl
漢字をコピペすれば言葉遊び、数字を羅列すれば数字言語
薄っぺらの記号キャラを連発されればはその都度萌え
上記の内容の小説を量産してはその執筆速度は天才の証と褒め称える
売上を持ち出しては「売れてるから面白い」、「面白いと思う人がいるから面白い」
そしてアンチは感情的に否定してるだけと、ひたすら同じ擁護を繰り返す

質より量なんだな、とにかく多ければ多いほどよく伝わって嬉しいんだな

194 :この名無しがすごい!:2010/05/26(水) 20:31:19 ID:SrmSoBIF
どうでもいいけど小説以外は対応スレでやろうぜ

それと前出た大学の話題だが、
ttp://d.hatena.ne.jp/noir_k/20080902/1220319344
「時期的にぎりぎりだったっていうのもある。その小説が駄目だったら就職かなと思ってました」
自主中退っぽいね

195 :この名無しがすごい!:2010/05/27(木) 22:59:07 ID:NRqZfs8u
小説というか創作姿勢の話だな

196 :この名無しがすごい!:2010/06/01(火) 23:45:19 ID:AmJnpL5t
取りあえずクビツリハイスクールまで読んできた
言葉遊びってどれの事言ってんの?
ちょっと具体例を教えてほしいんだが

197 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 00:05:54 ID:+a20sGso
>>196
さわぐ人にはそれが見えてる
詳しく知りたければ2chのめだかアンチスレ見ればいいと思

198 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 20:02:14 ID:K3d99FJD
めだかアンチいってきました。
あの〜、だじゃれと言葉遊びの違いがわかりません。
春樹のやつが言葉遊びとは理解できるんですが…


199 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 20:16:48 ID:yAbQnrMu
後は>>166辺りを参照
鳥肌とか、真剣な面白さがあるんだって

200 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 20:21:56 ID:+a20sGso
>>198
ギャグ目的じゃないやつはそう呼ばれてるっぽい
デザートをスイーツって言うようなもんじゃね?

201 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 21:15:29 ID:dQlc78wM
>>198
そんなもの西尾信者が勝手に言っておるだけだ

202 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 21:20:46 ID:K3d99FJD
いや、活字の地平を切り開くって謳い文句だったから凄い期待したんですよ?
なのに…
すみません、勢いで書き込みました。

203 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 21:42:24 ID:+a20sGso
>>202
煽りは大体著作物と関係ない
化物語の箱裏とか

204 :この名無しがすごい!:2010/06/02(水) 21:47:10 ID:to0g+Ouw
そうそう、宣伝文句はどこの商品でも話半分に聞いておかないと
全米が〜とかさw


205 :この名無しがすごい!:2010/06/03(木) 19:16:49 ID:qQvFn997
西尾維新の言葉遊びのどこが面白いかというと
独自の言い回しが一部のオタクの琴線に触れるから
としか言いようがないな。

別にレベルが高いとか低いとかそういう問題ではない。

206 :この名無しがすごい!:2010/06/03(木) 19:59:44 ID:WTRMU1IW
その独自(?)の言い回しやら単純な文字の羅列が
果たして“言葉遊び”と呼べるレベルにあるのかどうかという話題で議論されているのに
ここにきて結局また「面白いと思う人がいるのは事実で、その面白さを説明する必要はない」論に
話題を摩り替えて、立ち戻るわけなんだな
何気に“言葉遊び”という呼称だけは抱き込みながら
「面白さというのは主観だから立ち入るな」といつも通りの擁護をしてふりだしに戻る
ほんとこればっかりだね

アリクイにとって蟻は食糧でも、人間にとっては蟻はそこら中にいる珍しくもない昆虫なんだよ
アリクイに「蟻なんか美味いの?」って訊いて「美味い。蟻が美味しい食べ物なのは普遍的事実」って返されて
「いや、人間にとっては蟻は美味くもないし、食べ物でもないんだよって」って否定したくなるのは仕方がないだろ?
人間にとって蟻が美味しい食べ物だという事は一般的じゃないんだから
訊く方も訊く方だとは思うし、アリクイにとっての蟻はうまいとかマズいとかそういう問題ではないのは分かるけど
人間はアリクイの味覚や、蟻の栄養分からアプローチするしかない
ここはそういう議論をしてきてはたまにアリクイが現れ「蟻が美味いのは本当だもん!アリクイはいっぱいいるし!」と蒸し返してきたスレ

207 :この名無しがすごい!:2010/06/03(木) 20:19:35 ID:9vvNdVwy
その独自(?)の言い回しやら単純な文字の羅列が
果たして“言葉遊び”と呼べるレベルにあるのかどうかという話題で議論されているのに
ここにきて結局また「面白いと思う人がいるのは事実で、その面白さを説明する必要はない」論に
話題を摩り替えて、立ち戻るわけなんだな
何気に“言葉遊び”という呼称だけは抱き込みながら
「面白さというのは主観だから立ち入るな」といつも通りの擁護をしてふりだしに戻る
ほんとこればっかりだね

アリクイにとって蟻は食糧でも、人間にとっては蟻はそこら中にいる珍しくもない昆虫なんだよ
アリクイに「蟻なんか美味いの?」って訊いて「美味い。蟻が美味しい食べ物なのは普遍的事実」って返されて
「いや、人間にとっては蟻は美味くもないし、食べ物でもないんだよって」って否定したくなるのは仕方がないだろ?
人間にとって蟻が美味しい食べ物だという事は一般的じゃないんだから
訊く方も訊く方だとは思うし、アリクイにとっての蟻はうまいとかマズいとかそういう問題ではないのは分かるけど
人間はアリクイの味覚や、蟻の栄養分からアプローチするしかない
ここはそういう議論をしてきてはたまにアリクイが現れ「蟻が美味いのは本当だもん!アリクイはいっぱいいるし!」と蒸し返してきたスレ


208 :この名無しがすごい!:2010/06/03(木) 20:28:25 ID:R797y26N
だからもっと高位の言葉遊びを引き合いに出せばいいんだよ。
一目で違うと思われたり、「これ西尾?」って聞かれたら勝利だな。

209 :この名無しがすごい!:2010/06/03(木) 20:54:03 ID:qQvFn997
>>207
>>「いや、人間にとっては蟻は美味くもないし、食べ物でもないんだよって」って否定したくなるのは仕方がないだろ?

うん、それは分かるしかたない。
でもアリクイが蟻をうまいということまで否定することないじゃんていうだけで。

210 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 12:59:17 ID:QFkH0Io8
http://ranobe.sakura.ne.jp/src/up56719.jpg

211 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 19:55:50 ID:RDhmVfOb
>>209
そりゃただのアリクイをわざわざ否定する奴はいないけど
そのアリクイさんは「世界有数の食通」を自称していらっしゃるので
残念ながら、否定されない理由がない

212 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 23:26:51 ID:sAu2M3Yd
でも種族自体が違えば気にする必要も無いよね?

213 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 23:44:13 ID:fEkDbQnR
たとえ話ぐらい理解しようよ
種族とか言い出してるのが屁理屈だって分かる?


214 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 23:53:37 ID:1SKNqEs7
簡単に言えば読んでるジャンルが違うってことだろ?
文章の上手い下手なんて
山田なんたらみたく日本語として間違っていない限り個性と好みの問題だし。

215 :この名無しがすごい!:2010/06/04(金) 23:55:18 ID:y8ZNbwqo
>>212
>>162->>165を見直して来い

216 :この名無しがすごい!:2010/06/05(土) 20:48:10 ID:GDkIYvH9
西尾の日本語が間違っていないと?笑わせてくれる。
西尾みたいなのがのさばる辺り、今の受け手のレベルも落ちてるんだろうなと思うわ。

217 :この名無しがすごい!:2010/06/05(土) 21:34:31 ID:cXr08RcG
本スレ行けばわかるけど、会話ができない人多くない?あそこ…

218 :この名無しがすごい!:2010/06/05(土) 21:47:10 ID:5uiHVecl
どこの作家の本スレでも作品について語っている限り同じ

219 :この名無しがすごい!:2010/06/05(土) 22:05:27 ID:1klxBq+c
なんでもかんでも「西尾だから」ですませちゃう本スレ見てから
西尾作品を宗教臭く感じるようになった

220 :この名無しがすごい!:2010/06/05(土) 22:52:09 ID:CbqFCH78
そりゃ同じ作家を追い続けてんだもん
思考だって片寄るさ
黒歴史の話題でも出してみ
あるかも知らんが

221 :この名無しがすごい!:2010/06/06(日) 00:03:50 ID:IbGCdU6r
“言葉遊び”にレベルも糞も無くね?だって遊びだぜ?
言葉を使って他人をわらかそうとすればそれで十分言葉遊びなんじゃねーの。

西尾作品の言葉遊びは別に面白くも何とも無いし、目障りだからやめて欲しいけどね。

222 :この名無しがすごい!:2010/06/06(日) 14:48:56 ID:KVtuwepz
>>221
家庭科の授業で習ったレベルの小学生が一流シェフぶって、ただ素材を焦がしただけのものを前衛的料理ですって言ってたらどう思う?これでも料理って言えるのか?

西尾がやってるのはそういうことだ。

223 :この名無しがすごい!:2010/06/06(日) 16:00:52 ID:VkvhY0EK
>>222
いや、料理と遊びを一緒にするのは違うだろ。
西尾があとがきで、私の作品には高度な言葉遊びがあります。とか言ってたらそりゃアウトだろうが、さすがに目くじら立てすぎだろ。
×西尾のやってることは言葉遊びじゃない。
○西尾のやってる言葉遊びは底辺レベル。

224 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 06:24:57 ID:t85VR+x6
言葉遊びをつまらんとか批評するならともかく、言葉遊びですらないとか否定するのは流石に西尾憎み過ぎだわな。


225 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 11:07:40 ID:xPiCz+wj
西尾はな
たいして上手ではない言葉遊びを連発しそれを登場人物たちに上手いと言わせるから批判されるんだよ
さらにごくたまに実際上手なのがあるからまた厄介なことになる

226 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 19:43:13 ID:uGHI4Rwf
>>224
前スレ辺りで信者が西尾の言葉遊びは神、みたいなことを言ってきた
そこで筒井やらの例を挙げてこれと比べたら西尾のはことばあちょびだろ
とアンチが返したとか、そんな流れがある、たぶん

ていうかなぜ
>言葉遊びですらないとか否定するのは流石に西尾憎み過ぎ
なのかを書いてくれよ
百パー完全な主観でしかない信者意見、ととられてもしょうがないぞ

227 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 19:53:45 ID:P4FJnnFN
とりあえず公式の化見てたたき台にすれば?
なんで作品も上げずに“自分の西尾”を語ってんの

228 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 20:01:47 ID:5+YckY8c
叩き台にする…?日本語でおk

229 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 20:48:49 ID:xPiCz+wj
言葉遊びを抜きにすれば案外化物語と傷物語はまあまあ面白いと思うぞ

だが偽物語は正直かなり引いた
正義と悪について大人と高校生が真面目に議論したり兄が妹に正義について語ったり
あそこまで中二だと上条さんも顔真っ赤だよ

>>227
こんな感じ?


230 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 21:23:58 ID:P4FJnnFN
なんか単語の意味があってなかったみたいでスンマセン

>>229
いや、公式で原文ままの科白使われてるアニメが2時間分も公開されてんだから
それ使って言い合えばいいのに、と。
見ろとは言わないけど。どうせそこらに内容は張られてんだし。
まあ上のでもいいけど、作品名が出てれば。

231 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 22:25:48 ID:vdIwmzbd
>>226
だからさ、言葉遊びっていう享楽そのものを否定するのはおかしいだろってこと。
つまらないとか糞って言うのはわかるけど。
信者「西尾の言葉遊びは神!」→アンチ「んなわけねーだろこの言葉遊びのどこが面白いんだ」
これはわかる。俺も同意。だけど言葉遊びですらないってのは言い過ぎ。
>百パー完全な主観でしかない信者意見、ととられてもしょうがないぞ
そう曲解する奴こそ完全な西尾憎しのアンチだわな。

232 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 22:33:13 ID:vdIwmzbd
あ、ちなみに俺は言葉遊びはどうでもいいけど西尾の作る中身ペラッペラのキャラが受け入れらんねーわ。
めだかBOXなんてキャラ造形でいったらミスフル以下だろ。

233 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 22:47:51 ID:/++N+D4p
>ミスフル以下
ひでえw

234 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:07:59 ID:uGHI4Rwf
>>231
いや…もう何を言ってるのか分からんw
>言葉遊びっていう享楽そのものを否定するのはおかしいだろってこと。
このスレでは言葉遊びを主に技術として語ってるだろ
だから言葉遊びという高等な技術ではない、ことばあちょびだと言ってる人がいた
「西尾がどうとかではなく、言葉遊びは単なる遊びでしかないんだからそれを否定するのはおかしい」
というならもうスレ違いもいいとこだ、言葉遊びは叩き台の一つでしかない

>言葉遊びですらないってのは言い過ぎ。
だからなんでだよw理由を書けって、回答になってないじゃん
>そう曲解する奴こそ完全な西尾憎しのアンチだわな。
>>226のどこにアンチとするような文章と曲解があったの?
お前の言ってる事は主観でしかないから根拠を書いた方がいい、そのままだと信者扱いされる
とやわらかく言ってるだけ
そしたらまた主観で返されたわけだが…

235 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:09:59 ID:xPiCz+wj
しかしおまえら
よく考えてみろ
アニメ限定の話だが
ほとんどクソアニメしかない昨今
まだ化物語はマシだと思うのはオレだけか?

236 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:14:44 ID:VlgUAves
angel beats!と同じくらい面白いよ!

237 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:19:57 ID:P4FJnnFN
俺が悪かった
ttp://www.bakemonogatari.com/strm/

238 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:37:45 ID:bqPZTdlN
>>234
だからその技術を論理的に批判するならまだしも前提から否定するのが間違ってるって言ってんだよw3回も言ったのにまだ理解できないのか?
作品の批評の仕方に異を唱えたらもうそれでスレ違いとかw仕切り屋さんかお前?

>>226のどこにアンチとするような文章と曲解があったの?
誰が>>226をアンチって言ったよ。もっかい文章読み直せ。

>根拠を書いた方がいい
“遊び”と技術は違う。それだけの事。

239 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:40:24 ID:/++N+D4p
「西尾信者の言う「西尾の自称言葉遊び」は一般的にいう言葉遊びの域には到底達していない」
どこも間違ってないと思うが(例:>>166

240 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:40:27 ID:bqPZTdlN
>>235
糞つまんねー漫才と厨二病オタクの願望篭った様な描写に目つぶればマシなんじゃね。
信者に言わせるとそこが面白いらしいけど。

241 :この名無しがすごい!:2010/06/07(月) 23:44:29 ID:bqPZTdlN
>>239
>>166は本を破りたくなる失笑ものの1ページだな。
何度も言うが、ストーリー構成やらキャラ造形やらそういった技術的な部分を批判するのはアリだけど言葉遊びですらないとか否定するのは流石に言い過ぎってことだよ。

242 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 00:00:39 ID:0BvTqOwh
>>238
>技術を論理的に批判するならまだしも
これは前スレ見直さないとわからん
>3回も言ったのに
一度しか言ってない、よく読み返してくれ
>作品の批評の仕方に異を唱えたら
これはお前の意見を俺が間違ってとらえてたみたいだから謝るわ

>>226、つか俺だが
「百パー完全な主観でしかない信者意見、ととられてもしょうがないぞ」
と書いた、それに対して
>そう曲解する奴こそ完全な西尾憎しのアンチだわな。
と書かれたわけで、この文を読む限り>>226を「曲解する奴」
としてるとしか読めない
その後に続く
「奴こそ完全な西尾憎しのアンチだわな。」
を見れば>>226を人の意見を曲解する西尾憎しのアンチ
としてる風に読めるんだが、そうじゃないのか?

>“遊び”と技術は違う。それだけの事。
うん、それはそうなんじゃないか

つか俺は別にお前とケンカしたい訳じゃないんで
>>234とか癇に障ったなら謝るわ
最後の一行にカチンときて脊髄反射した、スマン

243 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 00:14:31 ID:i3rtiXWW
>>242
>一度しか言ってない、よく読み返してくれ
>>221>>224でおおまかな主張は既に言っとる。

>>226を人の意見を曲解する西尾憎しのアンチ
としてる風に読めるんだが、そうじゃないのか?
だから俺とあんたのやりとりを見て、俺がアンチのふりをした西尾信者だと誤解する奴がいるとしたらそいつは余程西尾が嫌いでフィルターかけてんだなって事。

俺ももう半年くらい昔になるけどここで言葉遊びが神だとか何とかホザいた信者を駆逐した義理もあるしここの人と無闇に事を荒立てたくないからもう黙るわ。

244 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 00:16:40 ID:i3rtiXWW
あ、そういえば今週のめだかの13万1313台とか最深部にして最新部は酷すぎで爆笑した。

245 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 00:42:09 ID:2BsecUdr
>>244
そりゃ子供心に訴えかける数字は5桁からだからな。
むしろハッタリの数字としては少ないだろ。

246 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 00:48:27 ID:jvh88wVw
こんな使い捨て作家の本を何熱く語り合ってんだよ

247 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 01:15:15 ID:2BsecUdr
>>246
世には重版もかけられない作家もごまんといるのにその言い種はあんまりだ。
一応、十年くらい売れ続けてるだろ

248 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 01:24:47 ID:nfnYgCSd
なんか、わけわからん擁護が出てきたな
クソな所には同意だけど、それは言いすぎとかあんまりとか
いや、西尾の本は一般どころかラノベレベルでもクソでしょ
推敲すらあやしいし、あとがき使って言い訳三昧だし、
ストーリー設定とかキャラ造詣とか読者を舐めてるとしか思えない
適当感であふれてるし。

249 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 01:26:22 ID:VuQeg1bn
10年やって進歩してればいいけど…めだかがアレで、一般で出した難民もアレじゃなぁ。
あと、『言葉遊び』が鍵みたいだけど、↑の方に出てた、言葉遊びの底辺で手を打ちませんか?


250 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 02:55:49 ID:JP4zNGZz
>>248
だからさあ、アンチがおてて繋いで皆で仲良く同じところを否定するルールなんて無いんだよ。
言葉遊びが気に入らん奴がいれば、俺みたいに言葉遊びはどうでもいいけどストーリーやセリフ回し、キャラの性格が気に入らんだけの奴だっている。
自分が理解できない意見をわけわからん援護扱いしたら信者と大差無いぞ。

251 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 03:05:46 ID:JP4zNGZz
さすがにわかってくれてるだろうと思うけど>>242>>248見てたらちょっと信用できなくなって来たから念押しておくか。

>西尾の本は一般どころかラノベレベルでもクソでしょ
俺は信者じゃないし、これには賛成。ただ、言葉遊びですらない!とか享楽そのものを否定するのは驕りが過ぎるからそれはあんまりだと思っただけ。

252 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 08:28:40 ID:0U4aTESN
きめぇ

253 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 10:27:54 ID:X+YCcsW2
まあここらへんが西尾維新の面倒なとこでもあるんだがな
部分的には評価すべきだが部分的には最悪という


254 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 14:11:36 ID:VZQiDGV4
言葉遊びですらないよー
ギャグ並べただけ

255 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 15:59:45 ID:txsTLQa5
うん、西尾もマシな部分はあるけど、それ以上に酷い部分が多いからダメなんだよな。
>>249>>253みたいに話のわかる人がいてよかったよ。その近辺に救いようの無いコメしてる奴もいるけど。

256 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 16:09:16 ID:NjW2mutD
なんか変に1つの事に注力してあーだこーだ叫び
押し付けてくるなんてまるで…

257 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 17:46:31 ID:CdgR2vpa
>>251
何年もこのラノ10位以内に入ってる作家にそれはねーよ
もしくはラノベを上に見すぎか

258 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 17:50:30 ID:X+YCcsW2
>>257
ラノベを上に見すぎ
特にここ2、3年はひどい

259 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 17:55:59 ID:NjW2mutD
このライトノベルが凄い
ってこれから売りだしていきたいラノベの紹介本だろ

260 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 18:03:06 ID:dmOobk/x
13階段ベムって名前にすればいいのに

261 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 18:09:11 ID:CdgR2vpa
>>258
E-mail (省略可) : って所にsageって入力

>>259
売り出していきたい作家だな。
この作家の完結した話が何年か入ってたはず。

262 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 18:13:54 ID:C9Cd0JPb
自分の意見を認めない人は話が分からないって時点で「言葉遊び支持者」も他人の事言えないな
何処がどう言葉遊びなのか、どう面白いのかを具体例を出して説明しないのも今までの信者を変わらない
アンチは感情論で西尾を全否定しているっていう論調で済ませようとしているところまで一緒

アンチは律儀に毎回、「言葉遊び」は技術的なものであって水準も存在すると主張してる
あなたは「言葉遊び」というのは娯楽、ただ楽しみたいという気持ちを否定するのは良くないと言ってるけどこれも的外れ
「遊び」というから自由度が高いように思えるけど、これはただの言葉の綾であって
例えばただ鵜を飼育してるだけでは「鵜飼い」と呼べないし、ただ褌を肩に乗せていても「褌担ぎ」として認識されず、
また、何の規則性もなく数字やアルファベットを羅列するだけで「言語」や「暗号」にならないのと同じ

信者の中でもストーリーやキャラ造形については否定派がいて、では何故西尾が好きなのかというと「言葉遊び」が面白いからというのがよくいる
こういう信者に取って「言葉遊び」という言葉は西尾を読み続けるアイデンティティにもなっていて
他の何を捨てても「言葉遊び」だけは認めて貰おうとするから性質が悪い、出来不出来よりも個性で言い訳出来る曖昧な基準だからね

筒井は言葉遊びや言語実験の人というよりも、それらを大衆向け娯楽に組み込むのに苦心した作家
レーモン・ルーセルやウリポの難解な言語実験、ボルヘスの構造的な言葉遊び
エスプリの利いたナブコフ、翻訳家柳瀬尚紀の天才的な置き換えセンス
そういうのが言葉遊びだと認識する人は
西尾がやってるダジャレにギャグ、アニメや漫画限定の極めて内輪ネタ的なパロディー、
ただ同じ文字を並べた>>166や「魔法使いを殺し」連呼のようなワンパターンで粗製乱造な小説は
ただ子供が絵を描いて「前衛芸術」だの、調理実習で小学生がやたらに調味料を使って「創作料理」だの言ってるのと同様
ジャンルの範疇として認められないという意見が出るのも理解しよう
長いけどちゃんと読んでね

263 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 18:46:16 ID:X+YCcsW2
>>262
つまり?

264 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 19:34:08 ID:nfnYgCSd
>>262
よくわかるわ
信者の擁護はいつも根拠の無い、主観的な判断に持っていこうとするよな

265 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 19:52:21 ID:yYofzI4F
>>263
言葉遊び否定は行き過ぎ、ってのもその人の主観でしかない
高度な言葉遊び基準を持つ人には到底容認されないレベル
ってことかな


266 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 19:54:23 ID:gp2slUr8
咲かない花先生という前例もあるからな
時空を超えてパクり、そして盗作元の作家を始末する
それがロミオの常套手段
西尾大先生は今すぐ身辺を固めた方がいい
このままでは現代のゲーテと呼ばれた文筆界の珠玉が作家生命を絶たれてしまう

267 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 20:56:10 ID:X+YCcsW2
言葉遊び
言葉の発音・リズム・意味などを利用した遊び。なぞなぞ・しりとり・しゃれ・ごろあわせ・アナグラム・早口言葉など
(広辞苑より)


「今、僕、あいつにストーキングされてたんだよ」
「ストーキングといいますと、女性が下半身に穿く」「それはストッキングだ」「そうでしたっけ」
(化物語より)

コピーするだけで寒気のする会話だがな

何をもって客観的と言いたいかは知らないが、一応、辞書によれば言葉遊びの意味に合致はするぞ


268 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 21:12:06 ID:2BsecUdr
>>267
キモいと言われるのを承知でレスするが、
、女性が下半身に穿く」の部分がこの後繰り返されるのまでが
その部分の言葉遊び

高度だとは言わないけど、計算されてはいるんだ

269 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 23:40:54 ID:OjUHI/6o
>>262
だから西尾維新の言葉遊びなんて面白くも何とも無いって言ってるじゃん。
ストーリーもキャラもセリフも設定も糞。言葉遊びも底辺レベル。それで信者扱い?勘弁しろよwチンピラじゃねえなら少しは人の言う事信じろ。
別に俺の意見に共感しろとは言わないが、馬鹿の一つ覚えに共感できない意見を信者扱いするのはやめた方がいいよ。
>「鵜飼い」「褌担ぎ」
褌担ぎって下位力士の事として解釈していいんだよな?何で遊びと職業を同列で語るの?
言葉遊びですらない!とか言ってる奴は「布団が吹っ飛んだ」をギャグですらない!って言うのとかわんないよ。

>ジャンルの範疇として認められないという意見が出るのも理解しよう
ああ理解した。だが、いくら少数派が遊び如きに制限つけようとやっきになったところで
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A8%80%E8%91%89%E9%81%8A%E3%81%B3&stype=0&dtype=0
こうやって辞書を見れば一般的な意味で“遊び”として扱われてるのは事実だからね。
大多数が遊びと認識しているものを遊びですらない!って否定されりゃ信者や中立じゃなくても胸糞悪いって意見が出るのも理解して欲しい。

270 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 23:44:20 ID:VjBB+eVW
西尾は一応ラノベじゃないからな
普段ラノベしか読まない人間には難しい

271 :この名無しがすごい!:2010/06/08(火) 23:48:27 ID:OjUHI/6o
つーか主観が全く排除された意見なんて存在しないからね。じゃあ何で判断するってなった場合、一般的な普及度に基づいて意見するのが妥当でしょ。ちょっと少数派を排他する感じで気に入らんが筋は通ってるだろ。
あとさあ、workingだの、ブリーチだの、他の作品のアンチスレでも色んな意見のアンチがいてアンチ同士って理解した上で論を交わす事ができてるんだから、藪から棒に信者扱いするのはほんとやめてくれ。
いくらなんでもアレだぞ。

272 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 00:26:03 ID:FHcG4Plh
>西尾は一応ラノベじゃないからな
この詭弁はもう秋田

273 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 00:38:26 ID:OjnwfTcc
言葉遊び云々はまるで理解できないけど、いきなり信者だって決め付けられたらそりゃ怒るわな。

274 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 00:57:49 ID:D8gEychX
村上春樹を理解できない奴に西尾は理解できん
この人たちはジャンルこそ違うが、人間を描いてるって点では全く同じ
海辺のケフカとクビキリシリーズとか読み比べたら類似点が見つかる

275 :269:2010/06/09(水) 01:49:48 ID:1TBIYDI1
すまん、スレ汚しすまなかった。それだけ言わせてくれ。
これからは空気を読むよ。

276 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 01:54:17 ID:UuzIg8/B
西尾、人間描いてるかぁ?
なんか西尾の小説のキャラって設定だけは魅力的だけど中身スカスカで
ブレまくりのキャラばっかって印象なんだがw
めだかとか毎週のようにキャラの性格変わってるやん

277 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 01:55:01 ID:UuzIg8/B
ごめん、りロってなかった
>>276>>274です

278 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:08:17 ID:K8BUs45k
西尾の書く人間を薄っぺらいとか批評するならともかく、人間を書いてすらないとか否定するのは流石に西尾憎み過ぎだ。

279 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:14:16 ID:TSgurguO
「西尾憎みすぎ」って言葉ちょくちょく見かけるな

280 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:15:38 ID:gvZkfZw0
「西尾を○○と批評するならともかく××とか否定するのは流石に西尾憎み過ぎだ。」

西尾信者専用テンプレだ

281 :269:2010/06/09(水) 02:20:44 ID:1TBIYDI1
>>278
な、わかったろ。ここにはろくに論を交わそうとせずに、少しでも違う意見の奴を見かけたら信者扱いする、信者と同レベルの馬鹿がいるから、正直に解り合おうとしても損するだけだよ。
もしかしたら、誰彼かまわず信者扱いする頭の悪いアンチを装った西尾信者が一匹紛れ込んでるのかもしれんな。だとしたら大した役者だ。

282 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:25:48 ID:NAJV8KUb
ていうか単純に>>269の人は日本語の読解力と文章力に乏しいだけだと思う
だから他人の意見を読み解けずまたは曲解し、返答は的を射ない感情的な文章になる
なにより自分の意見は絶対と信じ譲らない
だから信者と同じ系統の人間だと言われたんじゃないか、信者扱いではなく
黙るって言ったり謝った後も延々レスするし

283 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:30:10 ID:TSgurguO
登場人物の名前がことごとく変だな
絶対いじめられるな

284 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:35:34 ID:K8BUs45k
嫌味でやったコピペ改変にシンパシー感じられても困るのだけど

ってかこれ定義曖昧なくせにやたら判定厳しい「ミステリ」や「SF」に変えて有効活用できるな
「文学」とか「神話」とか「人生」にも使えそう

285 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:45:31 ID:1TBIYDI1
>>282
黙るなんて一言も言ってねえよ?某スレでは言ったけど。
>なにより自分の意見は絶対と信じ譲らない
だから共感しろなんて一言も言ってねえじゃん。

必死に俺の読解力やらこき下ろしてご苦労さんって言いたい所だけど、某スレの中立の方々に空気は読めないけどちゃんと筋は通してるって評価いただいたからね。的外れで筋通して無いのは狂アンチの方だよ。

>>264
OK。お前らとは判り合えないと良くわかった。もうこないよ。
俺は感情だけで人の行為を享楽の領域まで全否定するクズにはなりきれん。人間でいたいからね。一生仲良くそうやってな。

286 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:49:44 ID:gvZkfZw0
今度こそ粘着くんが消えてくれるそうだ有りがたい

287 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 02:54:52 ID:K8BUs45k
彼我の見解が違うとか批評するならともかく、感情だけで人の行為を享楽の領域まで全否定するクズとか否定するのは流石に他者憎み過ぎだ。

288 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 07:21:14 ID:ExBjJn72
>>285はマジで頭が悪いな
好き嫌いはお好きにどうぞ、ってスレ住人はみんな言ってるジャン
「言葉遊び」も感性ではなくて、技術的に稚拙って言ってるだけなのに、
勝手に相手にクズレッテル貼って勝利宣言して、逃げてしまうとか
まぁ、アンチ語った痛い信者であることが証明されただけだったけどな

289 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 08:09:56 ID:a3JERb58
>>283
変わった名前にしないと実在人物と名前が被って
いろいろと面倒なんだよ

290 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 08:24:47 ID:ZIh8JrfF
名前に関しては、普通の名前なんて他の小説にイヤと言うほどいる。
西尾作品でNGの理由が無い。

291 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 10:04:33 ID:Q9xaOzBL
>>283
確か作中の呼称、たとえば“さっちゃん”とかを
自分があとがきやインタビューで使うからって理由で
実在の名前に変えるとかしてる

292 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 11:38:46 ID:oiBPXxIg
>>283
ドルゲ事件でぐぐれ

293 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 12:02:18 ID:Hmx2BEYk
ジャイ子と一緒か なるほどね

294 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 22:41:18 ID:zSHBV1PV
西尾信者に笑われてるぞw
お前らの醜態がなw

295 :この名無しがすごい!:2010/06/09(水) 23:26:32 ID:MrHqUYmi
自演乙

296 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 03:59:41 ID:IM7Mz3RP
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1275740651/207-210
もう向こうで話終わったのにこんな見え見えの単発自演で話蒸し返してめだかアンチスレ住人怒らせた大馬鹿がいるのも事実だからな。
信者共が揚げ足取りに突撃してきそうだよめんどくせえ。

297 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 05:53:05 ID:jlOYQn2J
信者が上から目線で呆れててイラッときた

298 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 08:39:23 ID:06+WC1AE
信者どもなんてほっとけよ
わざわざ自分からゴミ山に飛び込むなんて愚かなことは止めようぜ

アンチはアンチで語ってればいいんだよ

299 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 15:44:47 ID:emoFiiOs
まあ痛い子が一人紛れててそれがイミフな奇声あげて駄々こねてたようなもんだし
言葉が通じない、感情論でしか語れないって辺りは正に信者だったが

300 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 15:46:06 ID:U7onpRSp
まあいまんとこ信者突撃してこねえし問題ねえな。今までの突撃信者散々ボコったしさすがにレベルの差理解できてんだろ。
しかし>>296ひでえな……そんなバレバレの深夜単発なんて週漫板の馬鹿でも引っかかんねえよ。

301 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 16:45:40 ID:oDEc/CoQ
>>299
めだかアンチスレの常連だけど
俺からすればお前らもいい加減しつこくて痛い
変なコテまで湧いてきたし
もう2度とこっち邪魔しにこないでくれ

302 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 17:27:13 ID:emoFiiOs
>>301
しつこいならすまんかったな、ついレスしてしまった
しかしお前はこのスレに関係ない奴のようだしなんでわざわざ文句だけ言いに来たりするんだ?
煽りじゃなくてな
それともう二度ともなにも俺は邪魔なんぞしたことないしそのスレを覗いたこともない
なにより仮に沸いたのが俺らのせいだとしても問題なのはそのコテとやらで俺らじゃないだろ
ここで主張してた奴らは特に間違ったこと言ったわけでもないみたいだしな
なにが言いたいかってお前が言ってるとおり住み分けようぜってことだ

303 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 17:38:39 ID:wvLSsLQr
sageない奴は煽りだろ。触れんな
ところでここ最近賑わってたのは単発のせいなのか

304 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 17:52:32 ID:oDEc/CoQ
ああここsageルールあったんだごめんよ
>>302
そうだったんだお前はこっちのスレに一度も来た事無かったんだな悪かった
お前に言ったのはとんだ的外れだったな

俺が言いたい相手は、解決したこっちのスレ荒しといて一言も謝らずに平然と被害者ヅラしてる奴ね
この中にいるんでしょ?
別に謝れとは言わないけど、蒸し返して荒した前科はあるから念押して注意しにきただけ
もう来ないけど不愉快なら俺NGしてかまわないから

305 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:25:01 ID:OweMGQIA
めだかアンチスレは犠牲になったのだ……
大いなるアンチスレの歴史の犠牲にな……

306 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:31:57 ID:Uu78SF3s
まあ西尾信者もアンチも似たようなもんだしな。

307 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:32:10 ID:CVJ9TMIa
めだかアンチスレがどういう事になってるかは最近行ってないから知らないけど
元はと言えば、「西尾の言葉遊び認めない奴は話の分からない感情的なだけの狂アンチだ派」(ないだ派)の人が
そっちでも同じような議論を吹っ掛けたのが原因じゃないの?
そいつこそ住み分けが必要だよ、こっちでもあっちでも某スレでは〜って持ち出してるみたいだし

>>296の部分だけ見たところ、やっぱりここと同じなんだな
>意見交換したいと言いつつ肯定意見以外一切聞く耳持たないってのはどういう事なんだよw
って突っ込みはそっちでもあるから本当にバリエーションも進歩がないんだ
しかも
>必死に俺の読解力やらこき下ろしてご苦労さんって言いたい所だけど
>某スレの中立の方々に空気は読めないけどちゃんと筋は通してるって評価いただいたからね。
「中立の方々」ってのがどうもただの自演臭い(過去にまらスレとここを往復して自演してる人がいたからね)のと、
評価といっても議論のプロセスを省いたただの主観のみで、だいたい2〜3行の内容
ないだ派の人と同じで一方的な結論だし、
このスレではほとんどの人が長文で「西尾の言葉遊び」と、ないだ派批判をしてるわけだから
あたかも自分の姿勢はめだかアンチスレ以外では支持されてるかのように書くのは卑怯
>>278もコピペ改変でおちょくっただけだそうだし、やっぱり一人で喚いてるだけじゃないの?

めだかアンチスレでも読解力の指摘があったのはちょっとワロタ
>>262であれだけ丁寧に「言葉遊び」の“遊び”の部分について解説されてるのに、「遊び」と「職業」は違う!だもんな
的外れな反論(ただの悪態?)だけちょっとして、勝手に呆れて勝手に勝利宣言して「もうここにはこない」と言いつつも
今度は議論そのもので勝ち目がないからか、「このスレの住人は〜」とアンチの質とやらを貶し始め、
話を他スレにまで広げて勝手に荒らし認定までして、「だからお前らの意見は無効」ときたもんだ
自分のやってる事考えて、情くならないのかな? まぁ、もうここには来ないらしいけど

308 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:33:58 ID:Uu78SF3s
西尾信者もアンチも似たようなもんだしな。

309 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:35:58 ID:OweMGQIA
うわっきめえ

310 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:42:57 ID:Gm/NGC9Y
>>307
ほっときゃ俺らの完勝なんだからお前もいい加減スルーしろよ学習能力ねえなw

311 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 18:51:12 ID:AVIxe2ha
めだかアンチの方でファビョってた犯人こいつじゃね?蒸し返すとこも必死さも一緒だし。まあいい加減どうでもいいから話題変えようよ。もう言葉あちょび騒動(笑)でスレ消費したくねえよ

312 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:03:11 ID:AVIxe2ha
しかし西尾って公務員目指してたんだっけ?
よくあの程度の執筆力で大学中退して小説家目指す気になったよな……

313 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:20:09 ID:Dz7vlFIe
西尾先生の発行ペースはいいんじゃない?
内容はともかく(なげやり

314 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:24:25 ID:AVIxe2ha
>>313
社会での仕事だったら、時間オーバーして100%のモノ出すより時間守って8割の出来のもの出す方がいいけど小説の場合はそうはいかないからね。
発行ペース良くても内容糞なら意味ない。

315 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:44:46 ID:E+1caPya
西尾のマネしてラノベ書けば有名人になれるよ
分からないようにパクれよ

316 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:47:29 ID:AVIxe2ha
俺と彼女が魔王と勇者で生徒会長ェ・・・

317 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 19:51:15 ID:E+YNoRxU
>>314
本人は時間かけたら全く書けないと言ってる
頭使って書いてないのは西尾の本を読めば一目瞭然だし
無いものを無理に使おうとしても、そりゃ書けないだろう
なんとかの考え休むに似たりとも言う
休んでいたらそりゃ全く書けない。当然だな

つーか「この投稿者の西尾君はもうちょっと頭使って書け」ってデビュー前に編集が散々言っていたのになんで十年経っても変わらないんだこいつは
編集もデビューさせてみたら頭使わずに読むような読者相手に馬鹿売れしたからって言うの止めるなよ
本人も「頭使うと全く書けなくなるのは俺の欠点だ。と“最近”気付いた」なんて言ってるぞ、編集はこの十年なにやってたんだ

318 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 20:01:48 ID:AVIxe2ha
ろくな社会経験無いヤツが思考停止して書いたものが売れたってわけか……まともに働いてる奴がバカバカしくなるなw

319 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:14:46 ID:2uUFfXrW
そりゃどういう文が若い層にウケるか、
を重視して書いてるんだから薄っぺらくて当然だし、
下手に厚み持ってるよりいいでしょ。

だいたい今は漫画家として社会経験積んでるでしょ。
週間連載は好き勝手出来ないし

320 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:19:08 ID:KvW6Ve8E
それが絶望的につまんねぇからここにいるんだが

321 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:20:18 ID:06+WC1AE
バカの書いた本がバカばっかりの今の日本で人気があるのは当然じゃないか


322 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:51:12 ID:1XPKPlMd
山田といい恋空といい西尾といい…

323 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:54:42 ID:2uUFfXrW
>>320
>下手に厚み持ってるよりいいでしょ。
叩き甲斐があって。
悪いのは俺の文章かお前の読解力か

324 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 21:57:05 ID:VH6TBKAr
ID:1TBIYDI1とID:AVIxe2haって同一人物?
違ったらすまん、文体と句読点が気になってな

325 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 22:03:52 ID:KvW6Ve8E
信者さんの行間を読めには参った

326 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 22:12:48 ID:AVIxe2ha
>>321
ああすげえ納得した。マルチ商法とか振込詐欺が無くならないのも馬鹿が多いからだもんな。

>>324
いや、違うけど。逆に聞くけど>>307?もしかして犯人扱いして怒ってる?

327 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 22:27:52 ID:VH6TBKAr
>>326
いや>>307ではないけどID:1TBIYDI1を叩いてた一人だから
もし同一人物だったら自分であちこちで話題ふっかけておいて途中放棄して
「もうこない」って言ってた割に>>307を追い出して自分は居座るってのは何だかなーって思っただけ
ごめんごめん

328 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 22:44:25 ID:AVIxe2ha
ああ承知した。違うんだね。
>めだかアンチスレでも読解力の指摘があったのはちょっとワロタ
って言っておきながら、
>めだかアンチスレがどういう事になってるかは最近行ってないから知らないけど
とか平気で嘘つきやがったからこいつ俺らの事ナメてんのかなと思ってちょっとムカツいちゃった

329 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 22:56:57 ID:YeyuLNNf
別人なのにIDが同じになることは稀によくあるから気にするな

330 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:16:44 ID:ArZD+Fs0
読解力云々は>>296のリンクで引用があるからじゃないの?
なんか向こうでも叩かれてる部分は同じっぽいのは分かるけど

331 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:28:19 ID:Dz7vlFIe
いや、週漫板の人。ホントにすみませんm(__)m
こんなところまで出張させてしまって…
悪いのは私たちじゃないんです。
西尾先生が面白いものを書いてくれればこんなスレも…
くそう!なんで私はここにいるんだorz

332 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:34:30 ID:KvW6Ve8E
お前西尾関係なく痛い奴だなw

333 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:40:38 ID:PHdmV7sQ
>>330リンク見てみると、
「何でお前アンチやってるの?」
ってめだかアンチスレ住人が先にふっかけたのがわかるから
>>307は概要知ってるのに知らんぷりして
都合よく話作り替えてネガキャンしてる事になって
余計酷くなっちゃうんじゃね?

334 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:43:29 ID:PHdmV7sQ
sage忘れごめん!!!!

335 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:46:48 ID:a0gGJzTR
こっち                 むこう

ID:OjUHI/6o & ID:1TBIYDI1 = ID:ysqM+pxg0

ID:IM7Mz3RP         = ID:hWszN4Oh0 か ID:ldk/dHgb0 のどっちか

俺は某スレ「中立の方々から評価」、お前は某スレ「住人怒らせた大馬鹿」か 

336 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:47:51 ID:18N4bZE8
あ、ホントだね。
まあもうどうでもよくね?>>307もここまでフルボッコされれば懲りるだろうに。

337 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:51:36 ID:PHdmV7sQ
>>335はめだかアンチ住人?

338 :この名無しがすごい!:2010/06/10(木) 23:57:33 ID:PHdmV7sQ
文体からして
ID:OjUHI/6o&ID:1TBIYDI1=ID:ysqM+pxg0
ID:oDEc/CoQ=ID:ldk/dHgb0
ID:CVJ9TMIa=住人怒らせた大馬鹿
じゃないの。
これ以上憶測で物言いたくないから俺はもう黙るよ。

339 :335:2010/06/11(金) 00:02:40 ID:bciurSo8
いや、こっちがメイン
パブロフの頃あたりは書き込んでたけど
あそこは流れ早いし、めだか読む気にならんからテンプレが増えてるかたまに確認するぐらい
ことばあちょび議論は向こうの>>201が結論で良いと思う
「住人怒らせた大馬鹿」と「中立の方々から評価」ってのはコウモリみたいなもんかと思っただけ

340 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:10:30 ID:EGPJbWa0
>>339
いや、とっくに結論は出てるんだよ。「別に本気で憎んでるわけじゃないから空気ぐらい読め」でな。
>>307みたいのが現れるから話が面倒になっただけだろ。あと「住人怒らせた大馬鹿」って言ったのはめだかスレの奴じゃないの?

341 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:16:34 ID:bciurSo8
自動車は全速力で正面衝突した方が被害が少なくなるとか
西尾が条件反射を全然理解してないってツッコミがあった時に「パブロフの犬って知ってるか?」って名言残したやつ
そいつの文体は覚えてないんだけどなんかこれを間違った知識だというやつは盲目的なアンチだみたいな事言ってなかった?
結局意見は最後まで曲げないでトンヅラしてたよな
語尾に必ず「。」つけてたっけ?なんか似てる臭いがするのが気になる

>>340
最終的にID:ysqM+pxg0に賛同してる意見ってないじゃん
「別に本気で憎んでるわけじゃないから」とか何処にあるの?

342 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:18:53 ID:EGPJbWa0
>>341
ID:ysqM+pxg0が西尾憎しとかいって皆に失笑されたからじゃないの?少なくとも俺はそう解釈したんだけど違かった?

343 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:31:48 ID:bciurSo8
あのやり取りが数日前から続いてたのなら自信ないけど

論争中
ID:ysqM+pxg0→「言葉遊び否定までいけば狂信者」「ここでは話出来ない人多くてがっかり」
スレ住人→「このスレはいじめるぐらいで楽しめば良い」「そりゃ西尾と一緒にされたら誰でもイラつくわ」
        
↑ここまでなら分かるんだけど

俺も>>307の長文投下が事態をややこしくしてると思うけど、言ってる事には概ね同意
論争後に、やっぱお前の方がケツの穴小さかった、で争おうとしてるのが醜いんだよ
何かにつけてID:ysqM+pxg0は最後っ屁をここうとしてるだろw

俺は「あんなもん言葉遊びじゃねぇよ」派だから状況把握にはちょっとバイアスかかってるかも

344 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:32:44 ID:I6NUrszh
なんかさっきから言ってることおかしくねえかこいつ?

345 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:45:30 ID:EGPJbWa0
>>344
俺?

>>343
ああ、そのとおりじゃないの?最後の2行目と3行目以外賛成

>何かにつけてID:ysqM+pxg0は最後っ屁をここうとしてるだろw
そこまでいったらもうヤクザみたいなイチャモンになるから皆黙ってるのに。



346 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 00:58:20 ID:I6NUrszh
いやお前じゃなくて>>343
さっきまでもうどうでもよくねって流れになってただろ。
それでいきなりID考察したりコウモリとかパブロフとか意味わからん長文撒き散らして
ID:ysqM+pxg0更に落とそうと躍起になってるから
こいつ>>307なんじゃね?って思っただけ。


347 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 01:12:32 ID:EGPJbWa0
>>346
確かに>>340の俺の書き込みに「最終的にID:ysqM+pxg0に賛同してる意見ってないじゃん」
とか意味不明な切り返ししたり>>307が今再びスレが荒れてる原因って皆認識してるのに
“ややこしくしてる”程度で済まそうとしてるしぶっちゃけかなりグレーだけどさ。
んなこと言ったら君も疑わざるを得ないんだよね。
>>307がまだいて自演工作してる。ID:ysqM+pxg0がまだいて自演工作してる。
そんな事言いあってたら一生終わらないでしょ。

348 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 01:34:21 ID:I6NUrszh
じゃあせめて話蒸し返すなよID:bciurSo8はマジで
躍起になってこの件を長文で必死に蒸し返そうとしてるのこいつだけじゃん
ここで話終われば損するのは最後にボコられた>>307だけで
他の皆はもう終わること望んでんだよ。
次に不自然な流れで話蒸返したら>>307が皆の同情得たくて発狂したって事でいいよな?

349 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 01:41:01 ID:EGPJbWa0
>>348
いやー、それじゃ不平等でしょ。せめて、次に叩いた方が>>307、あるいはID:ysqM+pxg0。こうしなきゃ平等にならない。

350 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 01:51:40 ID:I6NUrszh
あーそれでいいよ。
稚拙で見苦しい情報操作が気に入らなかっただけ。
元の議論スレに戻れば何でもいい。
さ、話題変えようぜ。

351 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 02:00:36 ID:rKh/cNrI
議論スレ・・・・・・・?ここはアンチスレだけど・・・・・・・・・
とりあえず話を戻すと、西尾ってまだ一般でやってるの?
バカテスレベルの文章力で売れるのがラノベ界だからラノベにいりゃいいのに。

352 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 02:07:28 ID:I6NUrszh
悪い間違えたw議論スレにさっきまでいたもんで
化物はラノベでしょ。
ラノベの中ですらひでえ出来だけど

353 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 02:44:53 ID:iKS6pYLP
西尾もうすぐ30かよ……しかしこいつ作家としては6流だけど銭稼ぎの才能はあったんだな。名前だけでありがたがる信者が5万人?もいるんだから。
まあ中途半端に金持ってたらスイーツと結婚してATM奴隷になりそうだけど

354 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 04:43:36 ID:P1kP4ypf
西尾ってすげえ背高いけど見た目オタクなんだっけ?いい年してまさか彼女とかいないのかw

355 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 11:01:22 ID:SBwy/nPh
議論スレもあるの?
西尾関連のスレって多いね

356 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 13:04:21 ID:DrTh60Jk
>>354
見た目については公表されてない。
ググると何故か無関係の人の写真が出てくるのが有名

確か乙一、滝本竜彦等と行った合宿でも唯一写真が出てない
(上記二人の写真はある)

ぶっちゃけ作家の写真なんてどんな大先生のだって見たいとは思えないけど

357 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 15:02:20 ID:9EaU6ICo
本スレに来たのはここで散々叩かれてた奴か

358 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 15:56:53 ID:P1kP4ypf
蒸し返してんじゃねえよ信者。巣に帰れ
本スレ(笑)

359 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 16:03:28 ID:P1kP4ypf
>>356
その2人知らないんだが合宿なんてやってたのか。

360 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 16:41:37 ID:GLl+/jOS
このタイミングで信者突撃してこない。メリットがない。


皆で喧嘩両成敗で纏めたのに必死な長文で何度も何度も話掘って片方に罪全部被せようとしてる女の腐ったのは昨日から約1名いたりはするが

361 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 16:58:56 ID:I6NUrszh
俺達が話し纏めて終わったのに
まだやってたの?
次この話したらさすがにアレだぞ

362 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 17:05:20 ID:wcG9iPD/
お前もしつけぇよ
自治厨ぶるなら議論スレかアンチスレかくらい区別つけとけ

363 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 18:50:08 ID:1dZ0UHDE
「さすがに」「アレだぞ」で
レス抽出すると誰が騒いでるのか分るよ
まぁ文体で分かるだろうけど

364 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 19:44:16 ID:I6NUrszh
文体厨(笑)
「文体」にこだわってるやつなんて極わずか
見れば誰が必死に粘着
してるか一目瞭然だなあ
案外早く墓穴掘ってくれたもんだ

>>362間違えたこと謝ったじゃんなにカッカしてんの?
自治気取った点については
返す言葉もないな悪いw

365 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 20:03:17 ID:ka6rlTj2
落ち着け

366 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 20:22:57 ID:wUgxv4h6
中立の俺は筋を通してるお前を評価してるからそのノリでずっと頑張れ

367 :この名無しがすごい!:2010/06/11(金) 23:40:25 ID:koZhK2TH
>>359
リレー小説企画だな、ググれば出るはず
もう一人同年代の作家が居たはずだけど、知らない人だったから名前覚えてない

368 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 07:21:30 ID:T/hQLTMN
文体解析家の人って自分に不利なレスした奴のワードとか句読点とか全部チェックしてんの?
そこまでされたら逆に応援したくなる

369 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 08:46:13 ID:oU5uv5on
ググれば何百万件もヒットする単語だけで判断するとは・・・大した奴だ・・・


370 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 15:18:39 ID:xrZOx35Y
言葉遊び厨→粘着してきた長文文体厨返り討ちにしたから話もう終わらせたい
長文文体厨→めだかスレ荒した罪を言葉遊び厨に押し付けて地位回復したい

最近話題がループしててつまらなかったからもっとやれお前らw

見てる分には面白いぞ

371 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 17:07:51 ID:Pf2haD1X
なんでめだか厨がここに飛び火してくるんだよ?


372 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 17:33:30 ID:wqGG61kr
西尾とリレー小説とか書きたくねえw
自分が書いたキャラの性格が180度変わって変な二つ名授かりそう

373 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 18:59:49 ID:y5GIoDSp
ttp://sanaechan.net/up/src/sanae24377.jpg
王土ェ・・・

374 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 19:15:51 ID:JOndNpl6
>>372
>>自分が書いたキャラの性格が180度変わって変な二つ名授かりそう


ヒント:デスノートのノベライズ

375 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 19:19:09 ID:17O04/Us
ヒント:ホリックのノベライズ

西尾は設定については守るぞ。
南空ナオミはほぼ過去が語られてなかったし許容範囲だろ。

376 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 19:19:26 ID:RTkatvqp
ねーよ・・・

377 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 20:44:37 ID:y5GIoDSp
>西尾は設定については守るぞ。
南空ナオミはほぼ過去が語られてなかったし許容範囲だろ。

許容範囲…だと…?

378 :この名無しがすごい!:2010/06/12(土) 21:48:17 ID:17O04/Us
>>377
いや、あれほぼオリキャラとして扱ってたじゃん
Lには変な二つ名付けてないし。

まあそこが許容できなかったやつがここの半数なんだろうけどさ。

379 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 02:53:59 ID:P+ftXE0q
デスノノベライズはメロが完全に劣化いーちゃんな時点で切ったんだが、
どうやら切って正解だったようだなw

380 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 03:31:52 ID:w/EAVY3Z
>いや、あれほぼオリキャラとして扱ってたじゃん

原作でちゃんと登場して、序盤でそれなりにキーだったキャラをオリキャラ扱いして好き勝手書く時点でクズだろ……

381 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 12:58:52 ID:8PcfQmim
デスノもホリックも出版されたってことは、原作者のOKでたのかな?
原作者があんなのOKするとは思えないけど…

382 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 16:50:29 ID:nH2ufCFh
>>381
デスノについてはノーチェックじゃない?
出版社違うのに原作側(確か両方)が無理言ったんだし自由に書かせたはず

それでも幾つかあったプロットではNGも出たらしい
(確か妹がノートに触れるifだった)
ソースは当時のジャンプインタビュー。故にホリックは知らん

383 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 16:54:55 ID:8PcfQmim
お答えthxです。
そうか、OKしてるなら仕方ないな…ぁ…orz

384 :この名無しがすごい!:2010/06/13(日) 18:52:31 ID:KsDSwvbj
ま、その改変がいい方向にいってるわけじゃないのは事実だ

385 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 01:33:27 ID:9ZOvnNK2
西尾は酷いわな
禁書ぐらいの奥深いストーリーと緻密なプロットの作品書いてみろと

386 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 01:37:49 ID:WHtmyfpI
>>385
主人公がいきなりメインキャラ臭するDQNっぽそうな女に殺されかけてて、速攻読むのやめたんだが奥深かったんだあれ。

387 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 01:50:11 ID:pKO6GY7H
底の浅いストーリーと杜撰なプロットの間違いだろ

388 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 02:15:05 ID:9ZOvnNK2
西尾厨が他作品叩きかよ
さすが化物をありがたがる人間は違うね

389 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 02:47:19 ID:yLBN73m7
禁書は西尾作品みたいな吐き気をもよおすセリフ回しや文体じゃ無いけど、能力設定糞過ぎだなあと敵のまぬけ具合がナルトといい勝負
ただ2chでは結構愛されてるな、そげぶAAとか結構知名度あるし
逆に西尾作品は2chで信者以外にほとんど愛されてなくてウケる

390 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 04:15:21 ID:PKv6C0DB
西尾が糞なとこは、ラノベとは違うみたいな空気出しながら結局ラノベレベルのものしか書けなくてラノベに逃げた事だな。才能もプライドも無いヤツが調子こくと恥かくいい例だ
最初はラノベレベルでも話にならんと思ったが、バカテスとかとらドラとかあんなのが売れてる現状見れば、それなりの数の信者が集まるのもうなずける

391 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 05:02:25 ID:/LdhaEVn
西尾アンチが好きな本って禁書なんだな(笑)
なるほどな
そのレベルの奴が西尾を馬鹿にしてたわけね
普段、児童文学ばっか読んでる人間が新潮の名作100選を読むようなもんだ
理解できるはずがない

392 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 05:32:20 ID:PKv6C0DB
信者にとって>>166=新潮の名作100選なのか……
こんな寒気のするレベルのヤツばっかだから西尾レベルの小説でも売れるんだなあ

393 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 12:11:55 ID:/LdhaEVn
彼が言ってるのは正しいよ

394 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 14:07:54 ID:vovBtmH0
西尾アンチは鎌池ファンと決めつけるなよ?

395 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 19:43:56 ID:gAIO9vKN
煮塩(笑)

396 :この名無しがすごい!:2010/06/14(月) 21:36:38 ID:/LdhaEVn
禁書(笑)

397 :この名無しがすごい!:2010/06/15(火) 00:09:16 ID:RI81EZ6n
西尾なんてジャンプを毎週買ってなければ知りもしなかっただろう
それだけにムカつくぜ
虫を潰したページが何枚もあるレベル

398 :この名無しがすごい!:2010/06/15(火) 16:45:34 ID:FjHtlwN0
ジャンプしか知らんならめだかスレでな

229 :イラストに騙された名無しさん:2010/06/15(火) 07:40:46 ID:5FkuAYtn
最新5巻発売記念 特別掲載 定金伸治(『四方世界の王』)×西尾維新(『刀語』)爆笑 大河対談
http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/?docId=3077029626&tag=latio-22

今の若い子はジハードを知ってるのか否か

399 :この名無しがすごい!:2010/06/15(火) 20:51:35 ID:Tl9v8u60
化物語って会話がウリらしいが、あれより高田崇史の千葉千波シリーズの会話の方が面白いね(´・ω・`)

400 :この名無しがすごい!:2010/06/15(火) 23:29:47 ID:x/WayWJA
西尾先生って、現実でも作品内でも、小さな世界で凄いダロ?ってやってる気がする…
口(文章)では大きなこと言って、やってることが小さい感じ。

401 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 17:24:34 ID:fukAsGJm
>>391
> 普段、児童文学ばっか読んでる人間が新潮の名作100選を読むようなもんだ
> 理解できるはずがない

これ糞ワロタw
本気で書いてるのかこれ?

402 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 17:50:34 ID:Buznhw9K
>>391
いい比喩だと思うんだが。
ちょっと見てきたが、不思議の国のアリスみたいな児童文学が含まれてるし、
西尾の読者層は禁書より年齢層が上だしな。

いや> 理解できるはずがない の一文がおかしくしてるのか。

403 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 17:58:20 ID:KAYGAHnT
西尾の作品読むと新海誠作品の切なさとか、繊細な心理描写に近いものを感じるな
新海誠も作品にロボットや平行世界みたいな厨二ガジェットを出すけど、
それは本当に魅せたい主人公たちの心の葛藤と、それに伴う成長を演出するアイテムに過ぎない
西尾は一つ道を変えたら新海誠のように世界に才能を出せたと思う

404 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 18:33:47 ID:ZsdGaSUL
>>401
やつらは本気だよ……
ヌルオタ会話集(どうでもいい解説つき)が彼等の文学(笑)なんだよ

405 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 18:38:18 ID:yMybmESx
何故、ラノベをよんでる前提なのか

406 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 19:13:14 ID:4KnqHzDp
>>403
西尾と新海は少年が大人になる通過儀礼を描くのが上手い

407 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 19:17:14 ID:8k9Xh+b6
Lの伝説がどうとかいう割に、L最後にしか出てこねえし
ナオミとLの協力エピソードも、仲良くなるための話としては問題ないけどたったあれだけでナオミがLを信頼するとかアホにも程がある

408 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 22:09:29 ID:KAYGAHnT
>>406
まともな読解力のある人がいた
その通りあの二人は子供が成長するのを描くのがうまい

409 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 22:28:58 ID:nVeiaw/e
西尾と新海ねぇ…

410 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 22:47:15 ID:yMybmESx
どんぐりの

411 :この名無しがすごい!:2010/06/16(水) 23:19:39 ID:y6x1Ipw9
俺が認めるものを理解できない=読解力がない
その思考が既に・・・
好きか嫌いかは個人の趣味だからどうでもいいんだけどねえ


412 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 01:44:22 ID:LkbIUNyJ
西尾が世界に才能出せるとか妄言吐いてる時点で信者のなりすましでしょ

413 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 02:18:12 ID:TKlJyWEc
アンチの成りすましだろ
そうやって叩く材料にしてる

414 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 18:50:35 ID:tjbTw/7a
どんな妄想だよ・・・信者の素行みてるとこんなのふつうにやると思えてくるというかやる

415 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 19:17:10 ID:LkbIUNyJ
>>413
忍者は裏の裏を読むべしか……大した奴だ……

416 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 20:02:21 ID:RnK9ksDH
>>398
ジハードの原作者って今何してんの?
定金は作画だったような

417 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 20:10:54 ID:97YOYzV6
>>416
お前は何を(ry
作画は山根和俊だ
今はギャンブルフィッシュ描いてる

418 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 20:17:16 ID:0gckYnlI
>67 名前:イラストに騙された名無しさん[sage] 投稿日:2010/02/27(土) 14:10:07 ID:JiFqXXaS
>今日の「私の本棚」で「難民探偵」が遡上に挙げられていました。
>評者の日高吾郎さんは超読書家の語り部ですが、
>「文章が下手、つまりプロとしてはいかがなもの」「本を読まない人に人気があるのでは…」「正直、読むのが辛い」と
>読後感を語っていました。★も3.5(吾郎さんとしては「最低」に近いレベル)でした。

>その後に挙げられたのが逢坂剛氏の作品だったので、さすがに比較されるのは辛いレベルでしたね…

まともな読解力(笑)

419 :この名無しがすごい!:2010/06/17(木) 23:19:16 ID:vAqO+YlJ
信者もニンギョウや難民など、一般向けはスルー対象なので、大人なら察してあげましょうよ?

420 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 01:30:48 ID:4APiFGJH
ニンギョウって一般向けだったのか・・・

421 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 02:12:58 ID:g40CMN69
西尾の作品を一般向けとか言っちゃう

422 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 02:43:07 ID:cXdZSx6i
ダジャレを言葉遊びとか言っちゃう

423 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 04:56:24 ID:FgFKmgb4
西尾の書く物語なんて、いつも「主人公マンセー世界」じゃん。
そのくせ、主人公がマンセーされる理由が「もてかわオーラ」を出してるからとか意味不明。
赤の他人が、最初から主人公のことを信頼しきって動いてくれるような、主人公に甘甘な世界なのに、何故か急に厭世的になったりしちゃう。
しかも、周りが励ましてくれて立ち直っただけなのに、問題解決したみたいになってる。
そして状況は何も変わってないのに「現実を見てる俺カッケー」みたいなこと言い始める。
どの辺が少年が大人になる過程なんだよ。痛い少年が更に痛い少年になっただけじゃねぇか。

424 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 11:55:40 ID:QX19pp5M
戯言や化物はそんな感じだけど、刀は成長してるんじゃない?
テーマの一つっぽいし
まぁつまんないんだけどね。

425 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 13:18:18 ID:zT2DZ226
つまんないのは大前提として(スレ的に)
成長が書けてないってのは成長してない作品を読んでるだけじゃね。

上で出てる難民探偵がファンにも人気ない理由は
「主人公マンセー世界」「もてかわオーラ」がないからだし

426 :この名無しがすごい!:2010/06/18(金) 14:39:17 ID:R84gmK2H
中高生やオタクは心が未熟だから色々勘違いしちゃうんだよ
面白いから笑ってるのかくだらないから嘲笑してるのか、感動して鳥肌立ってるのか寒くて鳥肌立ってるのかの区別がつかないんだよ
あれだな、つり橋効果みたいな感じだな

427 :この名無しがすごい!:2010/06/19(土) 21:41:19 ID:rRKi54Iq
>423
セカイ系の中でも痛い部類だよな。
もっとも、そこは好みの問題だからなんとも言えんが。
ただ、プロとは思えない稚拙な文章は勘弁して欲しい。
趣味で月に数冊読むだけの俺でさえ、ひどい文章だなぁって思う。
なんか、内容以前に作家としての技量にイライラしちゃうんだよね。

428 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 10:32:07 ID:HADOyUZM
漫画なんてやってるから嫌でも週1でみちゃうんだが・・・毎週買ってる身にもなってくれ

429 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 10:54:46 ID:X/hOlDgg
信者は西尾作品がよく考えられた名作だとか言うけど、ただ精神的に幼い厨房独特の要望に応えてただけだと思うんだ。
1、スペック的には一般人と変わらないのに何故か世間の一般人とは違う主人公
→ただ空気が読めず、周りから浮いてるズレてることに気付かない厨房が、自分は凡人とは違う特別な奴だと勘違いするのを助長してくれる。
2、主人公が過程無しで友達関係を築ける。
→自分と周りは違うと主張しておきながら、寂しいぼっちなので理解者や友達が欲しい。
知り合いから友達に発展させるような対人能力は無いため、最初から自分のことを100パーセント理解してくれる相手がいつか現れるという希望を持たせてくれる。
3、友人や理解者は敵になることがない
→根拠はないが、自分が正しいという絶対な自信があるため、相手の話を聞かないし、意見が対立した者は敵だと考えてしまう厨房は多い。
だが、西尾作品は「真の友達は、何時だって自分を擁護してくれる」という無茶苦茶な注文に応えてくれる。
余談だが、厨房は相手に対しての気配りの仕方が分からないので、気遣いあう関係を「偽善」や「浅い関係」だと馬鹿にしていることが多い。
4、理解者がいることで主人公が新たな才能を開花させる
主人公自身は大した努力もしてないのに、「君がいてくれたから強くなった」とか言う理由で、いきなりチート能力を発揮する。
理解者がいたところで主人公自身のスペックは変わらないので、努力は必要であろうにも関わらず、急に強くなったりする。
厨房によくある、自分の秘められた能力や可能性が、いつか「理解者が現れたら」開花するのではないかという、人任せな夢を現実かのように信じ込ませてくれる。
5、ヒロインや脇役がやたら強くて主人公を特別視する
主人公の周りを凄い奴で固めることで、主人公が「凄い奴に認められた凄い奴」という客観的評価を与えられる。
またこうした客観的評価が、厨房の「自分も凡人には理解出来ないが本当は分かる奴には分かる凄い奴なんだ」という痛い妄想を盛り上げてくれる。
6、言葉遊び(笑)
ただボキャブラリーの多さを見せただけで、作品中で大した意味を持っている訳ではない言葉遊び(笑)を知ることで、自分の知識が増えてるような錯覚をさせてくれる。


430 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 12:28:57 ID:7zPF4nd8
そこまで解析してる時間と書き込む情熱を他で使えば

431 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 14:10:31 ID:wch6L4Cl
もてかわオーラって造語作っちゃって。
恥ずかしくない?

432 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 15:16:20 ID:nH9ri3jT
モテかわオーラは恋空ネタじゃないのか?

433 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 15:46:58 ID:X/hOlDgg
>>430
何かしら理由を探したくなる性格なんだ。自分にはつまらなくて周りは面白い理由ってなんだろうと思って。
>>431
確か西尾維新が化物語についてインタビュー受けた時に、自分で「暦はもてかわオーラが出てるから、皆から愛されてるんです。」って言ってた。URLは忘れたけど、とらのあなとか結構有名な漫画とか同人扱ってるサイトの特集だったと思う。

434 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 17:56:02 ID:ApISl32V
文章でもてかわオーラってわかんの?

435 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 18:08:51 ID:x5GnielS
西尾はもてかわオーラを文章で説明したりはしないからな
文章で説明するくらいなら西尾はインタビューで発言するだろうな
西尾机バンバングマシンで100とか普通に出すし

436 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 22:21:30 ID:X/hOlDgg
>>431
探したら見つかった。
アキバBlog(秋葉原ブログ)の
アニメ「刀語」放映記念! 西尾維新先生インタビュー [後編]
で発言してる。

437 :この名無しがすごい!:2010/06/20(日) 23:17:22 ID:0c37l5xl
作者の脳内補完を読者に丸投げされてもなぁ…

438 :この名無しがすごい!:2010/06/21(月) 04:57:46 ID:NiihUdEn
西尾維新作品からはメアリースー臭がぷんぷんする
西尾自体がどう思っているかわからないけど自己投影はしてそう

439 :この名無しがすごい!:2010/06/21(月) 19:52:54 ID:acleqBX3
戯言首吊りハイスクールを読むともう村上春樹じゃないなと
90年代はだれだったかねえ

440 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 09:55:38 ID:I1ga2S6l
そりゃデビューさせてもらえるジャンルと得意ジャンルは違うでしょ
そうしないとデビュー作が最高傑作になるし

441 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 13:37:28 ID:TjtvAhYE
化物語のシリーズだけ全部読んでみたが
文章力や話の整合性はラノベだと思えば流せんこともないが、主人公が生理的に好かん
ツッコミも独りよがりすぎて笑えんし
あとエロ描写がいくらなんでもDTの妄想過ぎてキモイ
羽川とかまよいとか神原とか妹とか

442 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 13:48:08 ID:0CpqM/FP
もてかわオーラですから、そこを踏まえて下さい。

西尾先生の得意分野であろう言葉遊びもねぇ…残念な結果ですよ。

443 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 14:06:42 ID:TjtvAhYE
>>442
言葉遊びって、変な駄洒落と使い古された「忍という字は刃の下に心」を使いたいがために、
数百年生きてる吸血鬼の真名を、口にするのも恥ずかしい名前にする行為とかのことですか
駄洒落以外のことには意識が向かないのか何なのか

444 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 17:14:24 ID:eeIRUjel
>>443
時系列と刊行順勘違いしてる?
名前被せないと読者は同一人物だと看做せないのだが

445 :この名無しがすごい!:2010/06/23(水) 18:35:20 ID:TjtvAhYE
>>444
刊行順に読んだけど、
あからさまな伏線張ってあるのに、名前被せないと同一人物と読めないとはとても思えんが
名前被せるのがおかしいと言ってるんじゃなくて、
(フィクションだと理解したうえでも)時代的文化的に即してない名前をつける神経がわからんと言ってるんだけど

その辺が強引すぎるから、キャラクターが前提の文章や単語から言葉遊びでうまいことを言ってるというより、
作者がカッコイイツッコミや駄洒落を思いついて、それを書くために前提の文章や単語をひねり出してるという
印象を受けてしまう

446 :この名無しがすごい!:2010/06/24(木) 11:36:38 ID:kpESnbmW
>>445
いやどっから読んでもいいように書いてるんだよ。
前巻読んでるなら分かってるだろうけど。

それと確か吸血鬼の名前はおっさんの名前をカタカナにしたもんだったはず
キス=××× からキスショット=××=メメ
アセロラオリオン=野 の理屈は知らん

あと>名前被せないと同一人物と読めない
某ノベライズが云々

447 :この名無しがすごい!:2010/06/24(木) 15:25:33 ID:PJTN7Tmo
ところで、西尾作品の最高の一冊ってあえて上げるならなんだろう?
俺戯言しか読んでないけどクビシメかな?

448 :この名無しがすごい!:2010/06/24(木) 23:17:03 ID:Uo7p6S1+
>>447
うん。評価が高いのはクビシメと化物語。
あと小説じゃないけどアニメ化物語のキャラクターコメンタリー(脚本:西尾維新)は
異様に絶賛されている。

449 :この名無しがすごい!:2010/06/25(金) 01:21:19 ID:vGE1XwiX
>>446
名前のダジャレは知ってるよ。だからダジャレ自体はどうでもいいんだってば。
ダジャレを優先してキャラクターの背景とまるで合ってない名前をつける神経が信じられないだけ。
戦場ヶ原とかドラマツルギーとかありえない名前ばかりだけどその辺は気にならない。名前が人物背景と関係がないから。
ただ、「基本現実世界が舞台の話で数百年生きてる吸血鬼の真祖の真名」、
ここまで設定してしまっているのに、名前でそのキャラ設定をすべてぶちこわしてしまっている。説得力がまるでない。
それでもダジャレがよく練りこまれているから作者の感性は優れていると?

あ、化物語だけは一回読む分には普通に面白く読めました。

450 :この名無しがすごい!:2010/06/25(金) 21:59:46 ID:uFuBffz1
>>404
まじかよw
久々にワロタw

451 :この名無しがすごい!:2010/06/25(金) 23:17:39 ID:fxhKwAjO
>>427
私も思った。
普通の読書してるだけで、そんなにこだわりとかないのに、最初の数ページ読むだけで、
文章が下手なのがわかっちゃって読むのがつらくなっちゃった。
化け物呼んでみたけど、これ、小説じゃなくて漫画の代わりに読んでるんだろうなぁって思った。

452 :この名無しがすごい!:2010/06/25(金) 23:20:18 ID:lzGBpxkm
文法はあってるけど、単語が間違ってるような違和感。

453 :この名無しがすごい!:2010/06/26(土) 01:49:21 ID:zuZF4Soy
少年漫画のセリフだけを抜き出した文の集まりだから
普通の人が考える小説とは違うんだろ

454 :この名無しがすごい!:2010/06/26(土) 04:26:06 ID:0mDUWFa8
きみとぼくのこわれた世界読了
時間を無駄にしたw 作者は人生経験、教養ともに不足してて尚想像力もない
つまり人間が全く描けていない 妄想と童貞臭が酷い

乙一、桜庭、沖方のように一般文芸の世界にはシフトできないだろう。
ラノベの閉じた世界で死ぬまでオナニーするしかないのでは?
多分その前に飽きられるかなw

455 :この名無しがすごい!:2010/06/26(土) 20:00:55 ID:zuZF4Soy
人生経験がイカされた小説がどれほどあるのだろうか


456 :この名無しがすごい!:2010/06/26(土) 23:15:44 ID:hBtnpTIK
西尾作品は作者の厨二病が生かされていまいか?

457 :この名無しがすごい!:2010/06/26(土) 23:20:53 ID:x1DV10QD
>>454
一般から出てきたはずなのに、ラノベ板に本スレがあるのがいい証拠だよ

458 :この名無しがすごい!:2010/06/27(日) 23:14:29 ID:tdlSN6Qe
デビューは一般だったんだよね。
それさえも今やラノベ扱い。講談社ボックスとかどんどんラノベに移行している。
JDC関係も元が元だからなぁ

459 :この名無しがすごい!:2010/06/27(日) 23:45:11 ID:JO4LDGd8
つーか西尾って一般文芸扱いだったのかよ
ラノベ作家だとずっと思ってたよ

460 :この名無しがすごい!:2010/06/28(月) 00:09:00 ID:S69RavdU
ラノベからも一般からも「こっち来んな」と言われるかわいそうなコウモリです

461 :この名無しがすごい!:2010/06/29(火) 09:59:35 ID:7BX0Imak
クビキリサイクル読んだ。初西尾維新。
文体とかはまあ厨二需要的にありかなって感じだけど……。

哀川潤って結局何者? 人類最強って何が?
つか哀川に限らずどのキャラもよくわかんない。
わざと説明してないのか出来ないのか……。天才なのかあれ?

462 :この名無しがすごい!:2010/06/29(火) 16:03:21 ID:2cxf1j/D
>>461
言葉の意味でキャラ掴めないと楽しめないよ
得体が知れないけどとりあえず凄いってキャラ付けだから

あと天才は書けてないらしい
天才っぽさってどんなかピンとこないけど

463 :この名無しがすごい!:2010/06/29(火) 18:45:56 ID:FQH1sNVC
>>462
本当に凄いやつは凄さを口先で説明したりはしない

464 :この名無しがすごい!:2010/06/29(火) 23:11:55 ID:YsOCPV8E
注意しなきゃいけないのは、現代日本を舞台にしているようで、西尾日本と言うパラレルワールドの話ってところ。


465 :この名無しがすごい!:2010/06/30(水) 01:24:35 ID:ItzNvChf
西尾日本って芝居の書き割りしか
存在していないんじゃないかw

466 :この名無しがすごい!:2010/07/01(木) 19:39:00 ID:mn8nUAKk
崩子が狙われて背中押され、兄が助けるシーン
目に見えてるけど認識してませんみたいなキャラ多いね
影薄いよってキャラ全員で突っ込めばいいのに

467 :この名無しがすごい!:2010/07/02(金) 02:26:13 ID:dY831eDy
そこは>>464が言うようにパラレルワールドだろうから色々と現実とは違うんじゃない?

468 :この名無しがすごい!:2010/07/03(土) 18:49:08 ID:P6qFKDz8
三島由紀夫の文章を読んでから
西尾維新の文章を読むと辛さが倍増します。

469 :この名無しがすごい!:2010/07/04(日) 00:59:16 ID:DHJaqIAV
三島を引き合いに出すこと自体
三島への侮辱だろJK……

470 :この名無しがすごい!:2010/07/05(月) 20:48:25 ID:cgvEzxeV
>>468
あと3回読めば掴めるって儲が言ってた。
何が掴めるかは知らない。

471 :この名無しがすごい!:2010/07/08(木) 08:17:58 ID:r6GZWhct
妹が昔この人の本集めてて自分も読んで見たんだけど、登場人物の名前が意味不明で
全部読む気にならなかった記憶がある。
例えるとFF13のコクーンのルシのファルシみたいな・・そんな感じ

472 :この名無しがすごい!:2010/07/08(木) 08:29:59 ID:r6GZWhct
妹が昔この人の本集めてて自分も読んで見たんだけど、登場人物の名前が意味不明で
全部読む気にならなかった記憶がある。
例えるとFF13のコクーンのルシのファルシみたいな・・そんな感じ

473 :この名無しがすごい!:2010/07/08(木) 08:32:01 ID:r6GZWhct
連投ごめん

474 :この名無しがすごい!:2010/07/09(金) 19:42:09 ID:TMI7iNgF
きっと大事なコトなんだね?
妹さんとは良好な関係でいるかい?

475 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:48:04 ID:M2Zyon6H
そもそもそのコクーンのルシとやらは何なのだ


476 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:14:40 ID:c50KfceO
ブックオフで戯言シリーズのどれかチラ見した程度だが西尾は無理と思った。
上遠野やきのこの劣化って感じで。
化物はロミオっぽい部分があるらしいから読めるだろうか?

西尾のパクリ言われる入間のがまだ読めるのはどう言うことだろう…


477 :この名無しがすごい!:2010/07/12(月) 08:41:00 ID:dEeJrSZx
戯言よりひどいのが化物語だぞ


478 :この名無しがすごい!:2010/07/13(火) 23:36:34 ID:Hc3rLshg
そりゃただ単に入間の方を先に読んで慣れてるからだよ。

479 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 17:21:59 ID:7VLjQMX7
>>476
は、ロミオ大丈夫って言っている所からして残念な子。
あれが大丈夫ならどんなもんでも楽勝じゃ?

480 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 23:08:13 ID:PYNhGL7Q
まぁロミオ読めるなら西尾も読めるだろうな
比べることが西尾に失礼なくらいロミオは酷いわ

481 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 23:21:56 ID:7St+WKTV
前スレの342のことかな?
キャラの性格や言動で似てるところはあったけど、他にそれっぽいのはないよ

482 :† 闇の覇者竜王 † ◆VKIF8WZmG6 :2010/07/14(水) 23:38:01 ID:dl8/MXXU
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1279111969/
このスレで煮死汚信者が暴れてウゼェ


巣にこもってろ豚共が

483 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 23:38:10 ID:ojPuuO/0
>>480
> 比べることが西尾に失礼なくらいロミオは酷いわ

キモブタ相手のポルノ屋が酷く無いはずがない。
あんな劣化西尾を信奉できるロミオ信者の盲目っぷりは異常。
AV観て感動したとか宣うのと同じあの精神は完全に狂っている。

484 :† 闇の覇者竜王 † ◆VKIF8WZmG6 :2010/07/14(水) 23:40:23 ID:dl8/MXXU
煮死汚より下なんかどこにもいねーよあえて言うならゴキブリや蛆虫

485 :†紅蓮† ◆X5Qb3bvwU6 :2010/07/14(水) 23:42:40 ID:9XOybAjk
>>1
何も面白くないです

486 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 23:51:32 ID:sUag1wtS
まぁラノベには田中ロミオとかいうゴキブリ蛆虫みたいなのが居るわけで・・・
なんともはや・・・これじゃ西尾が調子に乗るのも頷ける・・・

487 :この名無しがすごい!:2010/07/14(水) 23:57:45 ID:vgHjd7Zd
確かにロミオのは西尾以下の糞だった。
>>476はよくあんなの読めるな。

488 :この名無しがすごい!:2010/07/15(木) 07:22:01 ID:EM84psS4
>>480
>>483
>>486
>>487
西尾もロミオもどちらも同レベルのクソです。
ていうかていうか西尾アンチスレで西尾よりアイツの方がひどいだろとかアホだろwww
マジで西尾信者は巣に帰れよ。

489 :この名無しがすごい!:2010/07/15(木) 11:45:36 ID:pFJpCMoJ
ここが巣だ
おまえこそどこかへいけ

490 :この名無しがすごい!:2010/07/15(木) 14:30:41 ID:EM84psS4
西尾アンチスレがなんで西尾信者の巣なんだよww
ロミオと西尾どっちがマシかなんてスレチだろ。
ここは西尾アンチスレだ。

西尾とロミオのどっちがマシなんて議論は、二つある糞のうち、どっちの方がいい匂いなのか?
って言うのとさして変わらんよ。
程度はあっても、互いに見れたもんじゃないってことね。


491 :この名無しがすごい!:2010/07/18(日) 02:52:41 ID:NwB7t903


492 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 00:15:27 ID:qD0NHR2l
ラノベ変えたかったらまず編集部の体質変えろよ

493 :この名無しがすごい!:2010/07/19(月) 16:09:36 ID:meL2cMHW
西尾先生をラノベとか、どんなにわかだよwww

494 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 09:20:21 ID:3k8f5u37
じゃあこのライトノベルがすごいに掲載されてるのは何故だ?

495 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 12:09:42 ID:i2GSR9nJ
2010年はイヒ2位バカテス1位だったな
あんな広告宣伝誌に何を期待してるのか知らんが

496 :この名無しがすごい!:2010/07/20(火) 12:54:57 ID:mb1YpHdi
あのレーベルであの絵師付けられたんだから
出版社側もそのつもりがあったんだと思ってたんだが違うのか?

497 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 16:11:17 ID:XvxixwG2
金正日!長谷優里奈!西尾維新!

498 :この名無しがすごい!:2010/07/23(金) 22:41:05 ID:Rw6Yty9e
442 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい[sage] 投稿日:2009/07/15(水) 09:45:27 ID:bxhqjuHb0
俺がかつて西尾オタだった頃に必死で集めた西尾維新関係の情報だと、

高校時代
文芸部に所属。常に小説を書き荒らしていた
高校でも有名な変人で、皆がバスを使って通うようなところにある学校だったのだが、何故か一人だけ一時間以上かけて徒歩で通っていた

大学時代
立命館大学政策科学部1999年入学組
立命館ミステリ研に所属
一日に原稿用紙100枚〜200枚程度書けるので、週に一本新作が出来る。それを全部メフィスト賞に送って「俺をデビューさせろ」と嫌がらせをしていた
専門演習で公務員(行政)コースだったが、教授相手に「あなたの言っていることは全部間違っている」と食ってかかり、すぐ喧嘩になっていた
ラウンジに来て、みんなが話しているところで机をバンバン叩きまくって去るなど、奇妙な行動が多かった
なので、知り合い以外にも非常に有名な存在だった
食堂のパソコンでいつも小説を書きまくっているところが目撃されている
めっちゃ背の高いデブで、いつも黒い服を着ている

デビュー以降
太田克史(西尾のデビュー以来の編集者)にXLのガンダムTシャツをプレゼントする。でも太田が着れないので結局西尾が着ることに
めっちゃ背の高くて、意外にお洒落だった(ガモウの息子情報)
少女マンガがものすごく好き。一番好きなのは「ママレードボーイ」
「西尾維新はキャラの一つであって、僕本人の人格とは何も関係が無い」
「ネットは苦手。旅行が大好き。引きこもれないタイプ」 ちなみに一番好きな地方が九州で、よく行っているらしい。
「コミュニケーションは大嫌いです」
(↑を受けて、「でも、作文をするのは、本当の自分を見て欲しいという欲求では?」と問われ)
「僕が作文をするのは、むしろ鎧です。本当の自分を見て欲しくないから、別の自分を仮構するんです」
「生々しいのとか、人間の執念は嫌い」「暇だから小説家になっちゃった」
西尾「僕は、小説を書く以外にはなんにも出来ない人間になっちゃいましたね……。人間としてバランスが悪すぎる。あと小説でも普通の人間が書けないんです」
佐藤友哉「西尾さんってある日突然家で餓死してそうですよね。印税は沢山あるのに、何故か家の中には何もない、みたいな……」
小説はワードで書いてる

これらは超初期のミステリ板の西尾スレ(2002年ごろ)とか、西尾の知り合いを名乗る個人ブログや西尾本人のインタビュー集で見たもの
ちなみにイケメンという話はまったく聞いたことがない。

499 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 17:21:42 ID:xSNpZ9kW
人と違う自分によってるな
自分は特別だと思いこんでいる所で丁度売れてしまい勘違いは加速
未だにかわいそうな文章を書いている

500 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 19:10:07 ID:DcbS/LZ6
クビシメ読み終わった。途中まで、読ませる力があるなと感じたし、謎も気になってどんどんページをめくる手が進んだよ

でも終盤からラストにかけては残念だな。
伏線の回収も、あせってるのか、もしくは適当で雑。まあラストが近づくにつれて、冷静さを失うのは未熟な作家にはよくあることだけど
西尾さんに回収するきがあるのか、ないのかは、知らないけど、どちらにしても、力が足りないのかなって感じ。もう少し頑張ろう。

まだまだ拙い部分はたくさんあるけど、あげたらきりがないから一番思ったこと


こんな糞みたいな人物描いて何がしたいんだこの無能はwwwww
まじでへどがでるわ
ところどころに出てくる「戯言」とかwwwまじできもすぎるwwww
終盤では失笑ものだったなwwww
僕かっくいいーってなってる馬鹿じゃん。主人公も作者も。ただの自己完結のキモオタだwwwww
書いてて恥ずかしくなかったのかな。ほんとに目もあてられん
ライトノベルを読む層にはこういうのが流行りなのかな?wwwwwまじでお粗末な作品でした

501 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 19:29:34 ID:n+84WF45
>>500
迷惑だからsageようぜ。あと作品から作者が透けて見えるとか相当恥ずかしいよ

ミステリーで常に完全犯罪が失敗してるから破滅願望があるって言ってるレベル

502 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 19:39:00 ID:DcbS/LZ6
>>501

>>ミステリーで常に完全犯罪が失敗してるから破滅願望があるって言ってるレベル
糞ワロタwwwこれも恥ずかしいなw

503 :この名無しがすごい!:2010/07/24(土) 19:42:20 ID:n+84WF45
>>502
なんかの地の文だからな
西岡どうか忘れたけど

504 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 15:11:38 ID:vW3NG0VS
いーちゃんの本名って西尾維新でいいのかな?

505 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 16:41:55 ID:7kj7YWRK
何で西尾みたいのが上位なのか不思議でしょうがなかったが、太田克史のファウスト賞投稿作品の公開批評見て全部理解した。
他が糞過ぎるんだな。
しかし勉強不足とか後半の失速とかリアリティ無いとか西尾に当てはまると思うんだけどな。

506 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 20:25:59 ID:MR/6pE9F
出版社に
 吉田と太田がなかりせば、
西尾の著作はのどけからまし

507 :この名無しがすごい!:2010/07/25(日) 21:33:29 ID:eDdbY3rJ
>>505
送られてくる大半が劣化西尾だからな今や
座談会見れば分かるだろうが

508 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 01:57:33 ID:im/ZZyLj
>>498
> 僕は、小説を書く以外にはなんにも出来ない人間になっちゃいましたね
その小説すらどうでもいいようなものしか書けてないなw

509 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 02:48:49 ID:k2oo3Bgx
むしろどうでもよくないような小説を書いてる人っているのか


510 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 11:10:21 ID:Vr3qB8kB
いるだろう
人生が変わるような小説を書く文豪は何人もいる

511 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 15:57:23 ID:k2oo3Bgx
そんな小説求めてる人間がなぜ西尾本を手に取ってるんだ

512 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 22:04:45 ID:a24KURJB
所詮ミーハーだから

513 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:11:17 ID:IZSblzc2
>>511
そりゃ現物の文章より先に「人生が変わるような小説だ!」と信者が騒いでるのを目にしたからだろう。
現物見りゃ信者以外にはその程度のものだというのは一目瞭然だが。


514 :この名無しがすごい!:2010/07/26(月) 23:33:59 ID:a24KURJB
まぁ自分でいいものを見つける目があるのか
それとも他人の言うすばらしいものを信じて思考停止するのか

515 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 08:25:11 ID:QioGevyj
ブギーポップを先に読んじゃったから戯言は何一つ刺激が無かったなあ

516 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 20:09:49 ID:VeJLALos
それっぽい雰囲気を出して馬鹿を騙す才能はあるんだろうな
時間が経てば洗脳がとけて黒歴史に

517 :この名無しがすごい!:2010/07/27(火) 20:59:11 ID:T1mUCo16
起承転結の起をツギハギしたかんじのものだ

518 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 14:30:25 ID:qi9Z6nAe
>小説はワードで書いてる
mjdk

519 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 18:10:03 ID:Q1AI2RN0
>>516
主に俺は人とは違う、と思ってる層に売れてそう
だから信者はどこでもかしこでもあらわれて西尾最高と喧伝
西尾の良さが分かる俺カコイイと
でも騙してるってより作者自身ガチだから同類が臭いにひかれて、って方が正しいような気もするw

520 :この名無しがすごい!:2010/07/28(水) 20:18:51 ID:otG/5FNW
西尾作品は人とはちょっと違うオレだからな
だから作品は全肯定が当たり前だし知名度も高いと思い込んでるというか知られたい
西尾の書く完全無欠=オレ

521 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 15:50:28 ID:7G3Ow1SO
変な名前はどうにかならんのか
二つ名とダジャレも

522 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 20:43:47 ID:Vrp9hAvx
>僕にとって小説を書くということは登場人物の新たな側面を知ることとにアリ
>ーイコールで言い換えれば物語に深入りするということなんですが『猫物語』
>はそれが顕著でした。まあだからどうということもないのでどうか読んでいただければ幸いです。

こととに(笑)
アリーイコール(笑)
「まあだからどうということもないので」もおかしいし宣伝文でこれって・・・

523 :この名無しがすごい!:2010/07/29(木) 23:00:16 ID:P1HvbASZ
ニアリーイコール(≒)と書きたかったらしいけど誤字か?

まさかこれ、「言葉遊び」とやらじゃないだろうなw

524 :この名無しがすごい!:2010/07/30(金) 19:56:45 ID:OA+bzMC5
誤字脱字でも言葉遊びと解釈してくれる信者おいしいですw

525 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 09:58:42 ID:nmrkERGg
−−作品作りで心がけていることはありますか?

 アイデアのストックはなるべくもたないようにしています。
アイデアは温めたら温めただけ古びていくし、本当に書きたいものは
その場で書きたくなるはずですから。さらに言えば執筆の一回一回が
勝負で、常に「最後の一冊」と思って書いています。
(12カ月連続で12冊を刊行した)「刀語」も、1巻ごとに“最終巻”と
思って書いていたんです。人生は何があるかわからないし、そのときに
書き残したことがあったらイヤじゃないですか。常に自分の中を空っぽに
しておきたいです。

−−ハイペースで刊行していますね。

 小説を1本書いている間に、次の仕事の仕込みをしているんです。
人間は、集中しすぎると疲れるし、ろくなものができない。
さらに集中できるのは1日90分ぐらいなもの。でも人間は1日10時間は
働かないといけないわけです。過度に集中せず、意識を散らす意味でも、
次の話を考えるんですよ。

526 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 10:00:41 ID:nmrkERGg
−−「化物語」がアニメ化され、BDとDVDが爆発的に売れました。

 「物語」シリーズは小説に特化しました。つまり裏を返せばアニメ化には、
ハードルが高い小説を書いたつもりですから、アニメ化はびっくりしました。
僕の書く小説は全部そうだと言われたらそれまでなのですけれど、
しかしその中でも「物語」シリーズが選ばれた時にはどうなるのかなあと
思いましたが、アニメスタッフの方に最上の形にしていただきました。
アニメから、原作を読んでもらえるとうれしいですね。

ー−同作品は、他と違うコンセプトで書かれた小説と聞いています。

 自分のために書いた……というのが正しいかもしれません。
「戯言」シリーズで培ったものを活用し、好きなものを詰め込み、
活字の面白さに気を配りました。しかし、活字ばかりを追求すると小説では
なくなってしまうんです。小説は究極的には説明文で、その説明文を限界まで
面白くしていくものだと思っています。
だから、活字を追求した「物語」シリーズは、僕にとって小説であって
小説ではないんです。面白いのは、小説と活字との違いを追及していくと、
説明の省略にもなるんですよ。俳句や短歌は、あの短さで独特の世界を作って
いますよね。そういうのに近いと思っています。
「化物語」は、今でこそアニメになり、メジャーと見られることも
ありますけれど、本来は恐ろしく通好みだと思っています。

527 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 10:02:00 ID:nmrkERGg

−−新シリーズを書きたいと思うことは?

 日々思うことはありますが、書きたい場合はすぐ書くタイプなので、
書かない場合はそのままなくなりますね。自分の中の「熱」を待つという
感じでしょうか。本当に空っぽになったときに何をするかは、僕自身も
楽しみです。今はまだまだ書きたいし、書かなくなったときは引退のときと
思っています。

−−ファンへのメッセージをお願いします。

 活字というものに多く触れていただきたいですね。書店には人生を変える
小説がたくさんあります。数々の名作が、毎月のように出ているので、
ぜひ読んでほしいし、そのときに僕の小説も読んでいただければと思っています。


528 :この名無しがすごい!:2010/08/02(月) 10:49:22 ID:Dz9JLiMS
西尾の言う「活字」ってなんだろう?字面のこと?

新刊を知人が見せてくれたが、パラパラめくって見ただけでも
アニメ化ネタと、最早ダジャレですらない繰り返し表現だらけだったよ

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)