2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家でごはん21

1 :この名無しがすごい!:2009/11/16(月) 22:13:32 ID:ifUnic9d
狸は死んだのか

2 :この名無しがすごい!:2009/11/16(月) 22:32:08 ID:ifUnic9d
http://unkar.jp/read/love6.2ch.net/bookall/1254023355
↑前スレッド
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1249625809/
↑避難所

これでいいのか

3 :この名無しがすごい!:2009/11/16(月) 23:34:36 ID:bLFZW/iL


      `・+。*・     (´・ω・`)
        。*゚  。☆―⊂、  つ  >>1さんおつか〜れ
      。*゚    :     ヽ  ⊃
      `+。**゚**゚       ∪~


4 :この名無しがすごい!:2009/11/16(月) 23:43:37 ID:bHI0eymy
( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw(鍛練場 森栖右庵)に注意!

2006年11月に作家でごはん!をアク禁になった奴(当時はWizard)
にちゃんねるでも多くのスレを埋め立てた荒らし野郎!

正攻法で正規の文学をぶっちゃけるスレッド
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/book/1162852977/288

288 ( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw [sage] 2008/10/19(日) 22:36:59 ID: Be:
さっさと埋めますか(嗤)

早漏すぎ(笑)

5 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 01:22:11 ID:GhXhO+VA
ラウンジ。元ネタを知らずに感心してる?

6 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 01:23:20 ID:GhXhO+VA
っと1おつ

7 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 09:09:20 ID:f1AD3Ev+
草枕の冒頭も知らない人がいっぱしに小説を書いたり、感想を書いたりしているところが「ごはん」です(笑)

8 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 12:07:37 ID:5kSLu9Ic
ハッ! どうでもえーよ、評論家志望サイトじゃあるめーし。
知らんでもいいし、てか、知らんといかんとゆーとる奴のほうが、
恥ずかしいわ(大笑い)
それとも外国のお偉い作家さんたちが、わしゃそれに影響受けたとかいってんの? 黒沢みたいに。

おまえはまだ自分の小説、書いたことねーんじゃねーの?
マニュアル片手にシコシコってか? はよ自立せーよ。

9 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 13:13:06 ID:f1AD3Ev+
あなたも知らない人だったんですね(笑)

10 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 14:45:25 ID:5kSLu9Ic
アホ。
おまえのすべてを見透かしている神じゃ。

人間、てめえが知ってて他人が知らないといい気になる。
こんなことも知らねえのか、このアホがっ、ってな。
だがな、そりゃ、おまえがその程度のことに満足してっからだよ。

知識の量が少なけりゃちょっとしたことで大口を叩く。ここぞとばかりにな。
おまえはそれ。その程度のちいせー人間なんだよボケ。

しかし、おまえのレスから読みとれるのはそこじゃねーな。
どうせごはんで叩かれたんだろ?
てめえの気に入るような感想が入らなかった。
違うか?

いっぱしのことを言ってもそんなことも知らねー奴ばかり。
おれの小説が評価されないのは、見る目のないアホウの集まりだからだ。
つーって、てめえを慰めてんだろ? 見えるぜ、おまえの醜いツラが。

いいか。おれくらいのレベルになると、わずか一行レスからもすべてを見抜く。
そうだな、今のおまえは、35/100点。
ふんぞり返ってる暇はねーぞ、ラリ夫。

11 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 17:11:42 ID:cmtR3Fci
無知に開き直る努力もしない馬鹿

12 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 17:29:17 ID:15cDFPs7
大丈夫かい

13 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 17:32:29 ID:Lbsz7WLj
草枕は読んだことないけど、冒頭はよく引用されて有名だから知ってる。
だから説明なしで伝わるだろうと思ってハマキさんも使ったわけでしょう。
マジでほめる人が出てきたら、ギャグが理解されなかったときのようながっかり感がないかい?

14 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 17:35:16 ID:Lbsz7WLj
ごめ。

草枕は読んだことないけど、冒頭はよく引用されて有名だから知ってる。

「草枕は読んだことないけど、冒頭はよく引用されて有名だから知ってる」という人も多いだろう。

15 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 20:02:57 ID:PRljjuLo
>7
知らないんじゃなくて、ただ送り仮名が抜けただけ。
君は絶対誤字脱字しないのかね。

まあ、あの人をかばうつもりもないけれど。
あの人って「じゃ」って言う人でしょ。
あれは正直うざかった。

16 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 20:13:56 ID:OUAgRq+J
送り仮名?

17 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 20:23:24 ID:OUAgRq+J
>そんな洒落めいた台詞を小説の登場人物に言わせてみたい。

この人が元ネタを知ってるか知らんかはともかく。いや、知らんかったらアンテナ低いとは思うが。

手垢つきすぎなぐらい引用されまくってるこの言葉を小説内で使用するってのは、さすがに破巻さんでもやらん気がする。
いモ爺さんはあえてベタ臭い表現を好んで使ってくるところがあるけど。

18 :この名無しがすごい!:2009/11/17(火) 20:49:27 ID:OUAgRq+J
>>7が言ったのは破巻さんのことではなかったように思える……
>>15
「さおさす」で一つの語とするのかもしれないが、送り仮名って言われるとひっかかる。

「じゃ」って誰のこと?

19 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 08:17:16 ID:9NVS7H5j
売れっ子気持ち悪いな。
HN変えてキャラも変えたんか。
ショコラさんみたいポジション狙ってるんじゃないだろうな。

20 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 08:55:26 ID:E58T+xNK
ないだろう、ってか出来ないだろう。
ショコラさんは反発されると「私の理解が足らなくて」と低姿勢だが、売れっ子にその芸当は無理。


21 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 10:44:13 ID:NCPRD2Lr
オヤジころがしにころがされるオヤジってバカみたいですゥ

22 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 11:27:47 ID:nfSDa0yi
売れっ子乙

23 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 16:49:14 ID:LGI8ll1q
>という歌があります。(今日はどうもうっかりする日なので間違っているかもしれませんが)

ああ、間違ってるね。ありがと〜ねじゃなくて、よろしくねだから。

24 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 20:44:06 ID:NCPRD2Lr
ティアラさんをいじめるなッ!

25 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 20:55:29 ID:RSKYfcJd
はて?
掉さすの「さす」は、送り仮名以外になんていうんだろう。

「じゃ」っていうのは、はまきさんじゃなくて、ち●わさんだったか。
すまん。間違えた。

26 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 20:55:47 ID:CHqjrdek
なにそのローションみたいな名前

27 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 20:59:03 ID:CHqjrdek
「棹させば」の「さ」が抜けていただけでしょ。ただの「脱字」

ローションみたいな名前っていうのはティアラのことね。アマゾンで売ってるよ。

28 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 21:10:52 ID:9NVS7H5j
別にティアラというか、売れっ子をいじめているつもりはない。
純粋な感想のつもりだけど? 
痛い所をつかれちゃったかな?

ただ、趣味に没頭するのでしばらく鍛錬所にはきません、と書いてあったのは素直に良かったと思う。

29 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 21:46:59 ID:9gEcqNFN
まあ、棹を差すわけだから。棹の送り仮名呼ばわりしたら「差」がかわいそうw

30 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 21:55:10 ID:9gEcqNFN
売れっ子さんにはすまないが、ティアラちゃんていうと、どうも小金持ちの太ったおばさんが
だっこしてる犬猫の名前のイメージだ。

31 :この名無しがすごい!:2009/11/18(水) 23:48:19 ID:NCPRD2Lr
ティアラさんがスキなのですね!

32 :この名無しがすごい!:2009/11/19(木) 02:56:51 ID:XDoDtoXh
売れっ子さんへ
なんでもかんでも「ツンデレ」だと思わない方がいいよ。
思ったとしても、もっと考えて他の表現をさがしてごらんよ。

33 :この名無しがすごい!:2009/11/19(木) 08:39:50 ID:ss1WYVwg
>>31
売れっ子さん、もう鍛錬所には来ないんでしょう?
嘘ついたの? 誰か引き留めてくれるかもと思ったの?
 
それとも鍛錬所は行かないけど、こっちには来るの?

34 :この名無しがすごい!:2009/11/19(木) 08:46:08 ID:BvFdbxEQ
狸はどこへ行ったのか。
好きだったんだけどなあ。

35 :この名無しがすごい!:2009/11/19(木) 09:37:55 ID:cJk2nPNy
狸は死ねばいいと思うよ

36 :この名無しがすごい!:2009/11/20(金) 22:18:30 ID:5ksSn0kS
三語は、いかにしてカワサキさんの期待を外すかになってますねw

37 :この名無しがすごい!:2009/11/21(土) 01:37:47 ID:GfikLB7W
にしてもハマキの作品中のセリフは笑えるか?
嫉妬でもないが褒めるやつらの気がしれん。

38 :この名無しがすごい!:2009/11/21(土) 04:03:47 ID:xoLlWbv4
確かに当然のように皆、外してるなw

39 :この名無しがすごい!:2009/11/21(土) 18:36:55 ID:wwg0yVAo
『門前町に鐘が鳴る』 takuetu著

あ、ずっと前に見たことある題名だ。書きなおしたのかな。
どれどれ……これは……美しい文なのかもしれないが、変。「思い入れ」は脇において、推敲は冷静に頑張って!


『未来への記憶(換算約七枚程度』 目音著

とにかく国語力が足りないもんだから、せっかくの発想も伸びていかない。かわいそう。
この人、日本語が不自由でなければ広末さんみたいに論を展開できたかもしれん。


リュートさんは元気そう。
鈴村さんは美少年を出さずにはいられないのか。

40 :この名無しがすごい!:2009/11/21(土) 19:47:34 ID:yZG/YK9O


41 :この名無しがすごい!:2009/11/21(土) 20:57:11 ID:JHfe9NYi
ティアラ!さん。
犬を喰ったり喰われたりの話のことだと思いますよ。

42 :この名無しがすごい!:2009/11/24(火) 15:01:45 ID:0GEKOm8J
っていうか、広末さんって、実はおじさんなの?っていうかおじさんよね?
もう怖いんだけど、おやじ臭なんだけど、おじさんよね? 絶対、おじさんよね。そうとしか思えない新作なんだけど。

43 :この名無しがすごい!:2009/11/24(火) 21:43:58 ID:Kr1fUJmK
落ち着け、おまいは売れっ子か。

44 :この名無しがすごい!:2009/11/25(水) 00:27:08 ID:x6UP1Vtn
42は何を興奮しとるんだ。

45 :この名無しがすごい!:2009/11/25(水) 21:15:46 ID:KYfQmYW2
tes

46 :この名無しがすごい!:2009/11/25(水) 23:28:55 ID:czE/JH08
このサイトの傾向は分かった。
仮にヘミングウェイの短編を登場人物を日本人に変えて、内容そのままに投稿したとしたら、絶対に1、2個しか感想はつかない。
オースターだと30個くらい、カポーティだと15個くらい。ブローティガンだと5、6個。
ヘッセだと12、3で、マンだと10くらい。カフカだと作品によっては20くらい。「変身」に限定すれば、50はいく。
ドストエフスキーだと訳者によっては20くらい。チェーホフだと30くらい。
バタイユだと内容の濃い感想10くらい。




47 :この名無しがすごい!:2009/11/25(水) 23:36:07 ID:VYrlrDCi
その理論でいくとだ・・・

『恋』 芳野 朔著

は30くらい感想がつく

で合ってる?

48 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 10:56:17 ID:1intZoEx
>>46
公募とかならともかく、鍛錬目的の投稿サイトの傾向分析してどうすんの?

49 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 16:11:23 ID:tkyW7IRO
皆、自分の作品への感想を誰に書いて欲しい?
オレ、rootportさんと堕落さん

50 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 16:53:13 ID:hQH4nMyg
>>49
その人達に感想を書いてもらうのは大歓迎なんだが。
正直、こっちが堕落さんに感想を書くことはない、かも。

51 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 18:57:59 ID:rEa0KkVd
俺はショコラ!

そういや、ここでの一時期のショコラブームはどこへやら…

52 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 20:45:01 ID:nkOqLLyH
http://novelnavi.kyoto-tales.net/

素人サイトで高評価も糞もない!
ここで大賞の十万を獲れば自信に繋がるぞ。
選考委員は現役の作家三人衆だ。
京都をロケ地にした1000文字の小説。
今月の末日が締め切りだ。急げよ、おまえら!
あ、タヌキは引っ込んでおけ! おまえの祭り作程度では入賞は無理だ。
じゃあ、おまえらがんばれよ!

53 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 20:53:50 ID:KyuW4b8f
正直、まったく選ばれたところで自信につながるようなものではなさそうだが、
賞金以外にも賞品も魅力的だね!

しかし日数があんまりないじゃないか!w

54 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 21:17:21 ID:7DF0Pk30
K被告ってモノカキさんみたいなこというね

55 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 21:19:15 ID:skltB5eR
そんな小さな賞で満足できる人ならいいけど、
もっと上を目指している人だったらやめておいたほうがいいよ。
汚点になるから。

56 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 21:32:12 ID:rWJcvOvi
>>55
賞に変わりはないと思うよ。
それに現役の作家が三人もいることで、
主催の力の入れようもわかると思うんだけど。
なにも賞に入っていないのなら、出してもいいと思う。

あのさ、>>55は汚点の意味がわかってる?

57 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 21:59:55 ID:skltB5eR
>>56
汚点の意味を知らないのは君だろ?
それくらい辞書で調べなよ。

まあね、汚点になるっていうのはプロになってから実感する話。
わからなければいいよ。
どうせその程度のものに出す人がプロになることはないから、さ。

58 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 22:49:26 ID:UpFhNQdw
57はプロ確ですか?w

59 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 22:53:48 ID:MP/JkJuW
授賞歴が0か1かの差はけっこうある気がするけどね。
プロになってからのことまで心配する余裕はないな、俺は。

まあ、ロケ地限定で1000枚とか、簡単そうに見えて思いっきりハードル高い気がするが。

60 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 23:01:01 ID:KyuW4b8f
汚点ってw
牧野ねこのエンピツ賞とかはどうなるんだw

61 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 23:06:10 ID:KyuW4b8f
正直、千字小説で賞とっても何の腹の足しにもならんと思うが(プロへのあしがかりとかそういう意味では)、
かといって汚点とか言い出すのも意味不明すぎるw

選考のあるものとはいえ、懸賞みたいなもんだと思っておくのが妥当でしょう。

62 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 23:08:42 ID:Ob+QPxj5
>>48
それは違うな。だってここの評価が絶対的な価値とは
言わないまでも、それによって自信を失っちゃう人が
いるかもしれないから46の言うことが正しいか置いといて
別に言ったって良いじゃない。やっぱり感想がつくのは
漫画っぽいやつか作者のキャラクターが大きい。
悪いとは言わないけど、多くの礼節を知ってる読者人は
あまり語らないんだよ。
これは、あまり感心しない。やっぱり参加してることを
語るべき。おもしろかった。だけでも作者はうれしいんだから。

63 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 23:10:43 ID:Ob+QPxj5
絶対的な価値とは 言わないまでも、 ×

絶対的な価値と勘違いしちゃう ○

64 :この名無しがすごい!:2009/11/26(木) 23:15:14 ID:UpFhNQdw
それは俺もそう思う。
初見でもなんでもいいから読んだら一言残しといてくれると作者としてはやはり嬉しい。
もちろん詳しく残しといてくれる方が嬉しいがそういうの苦手なやつもいるだろうし。
ただ、書き手でもある人からはある程度考えた感想が欲しいのは事実。
でも小説なんて書いたこともないわってやつからの感想の方が参考になったりもするんだよな。

65 :48:2009/11/27(金) 01:09:56 ID:7ujOYsgZ
>>62
>だってここの評価が絶対的な価値とは
言わないまでも、それによって自信を失っちゃう人が
いるかもしれない

その意見自体には反対しないけど、その意見と46とどうつながるの?
仮に文豪の作品を出しても、大して感想なんかつきはしないから、気にするなってこと?

>別に言ったって良いじゃない。

そりゃそうだ。疑問を呈しただけで「言うな」とは言ってないよ。

>やっぱり感想がつくのは 漫画っぽいやつか(中略)おもしろかった。だけでも作者はうれしいんだから。

これも、この意見自体には反対しないけど、48で言いたかった事はそんな事じゃないんだが。

66 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 01:21:02 ID:2WoVFLc5
あら、鈴村智一郎さんは二週間あけてない。つか、返信してないのね。

67 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 01:53:00 ID:Je6/r38u
>>46の分析が的外れでも、自分でおこなう投稿サイトの分析は役立つよ。

作家は売り上げをあまり気にしないでもいいが、出版社側はそうでもない。売ろうと考える。その感覚は投稿サイトでいかに感想をもらうかということと性質的には同じだ。

だから自分で感想をもらおうと一度は苦労してみれば、出版社が何をやっているか理解できるようにもなるよ。

68 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 02:04:42 ID:DmQHrW3x
一時はたくさん感想ついてた人がだんだん感想つかなくなってくのは、
作品に力がなくなっていってるからなんだろうか。

69 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 02:22:33 ID:Je6/r38u
感想を書く側にも要因はあるよ。感想を書くこと自体に飽きた、とかさ。
人はどんな動機で感想を書くのか、というのも分析してみればいいんじゃない?

個人的には、たくさん感想がつくのは、作品の力というよりその書き手のごはんでの知名度と鮮度によると思うよ。

70 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 15:15:10 ID:q2yk/Pdn
狸みないと思ったら新作書いてたんだな

71 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 15:15:38 ID:lsVXt0Ql
>>69
じゃあ、鍛錬場で今が旬の人って誰かな?

72 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 17:36:51 ID:hvctlazR
感想人同士が感想を張り合ってるみたいだから、ごはんって笑える。

73 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 19:13:52 ID:RtcMVgfh
感想の鍛練もあるし、いいじゃん。

74 :この名無しがすごい!:2009/11/27(金) 23:23:38 ID:Pq4KBwTf
少女が糸巻きの化身だった、という話(笑)

75 :62:2009/11/27(金) 23:25:50 ID:FVGd3UF/
>>65
おれが言いたかったのは「ごはん」の感想で貶されて
自分の書くものを見失っちゃう人がいると可哀想だなってこと。
だって「ごはん」の意見なんて、半分恥知らずの声が大きいやつが
目立つだけだからさ。それを正しいと思うなってことを言いたかった。
まあなかには的確な意見もあるんだろうけど。

だからさ、黙ってないでみんな、どんなことでも書き込めばいいんだよ。
いろんな意見がでりゃ作者だって幅広い視野が持てるだろうしさ。
おもしろかった。よくわかんないけど元気でた。
そんだけでもおれだったらうれしいぜ。

76 :この名無しがすごい!:2009/11/28(土) 00:44:28 ID:V16dHIgl
75に賛成。私あなたと気が合うかも。

77 :この名無しがすごい!:2009/11/28(土) 00:48:06 ID:6WLK/GjW
ごはん見られない。うちだけっすか。

78 :77:2009/11/28(土) 02:54:35 ID:eAAw8X74
あ、見られるようになった。ラウンジはまだだけど。

79 :この名無しがすごい!:2009/11/28(土) 02:58:26 ID:yFI63Cgm
障害かね?

80 :この名無しがすごい!:2009/11/28(土) 03:04:45 ID:eAAw8X74
地域によるのかもです。ラウンジまだダメだなー。

81 :ポール・牧カートニー:2009/11/28(土) 18:23:59 ID:xYdXMJMg
ayakaさん、初めまして。いきなりの質問です。よろしくね。
1 膨大な時間をかけ、この場所で理論展開をしている理由を教えて下さい。
2 どんな小説を書いているのですか?
3 小説を書くことに意義を見出せなくなったことはありますか?
4 三人称の文章に一人称が紛れ込んでいても、不自然さを感じさせないテクニックがあれば大丈夫だ。←これは正しいですか? それとも間違いですか?
5 細部までの構想を済ませてから作品を書き始める。そうではなく、ある程度の構想を済ませると、その場その場でアイデアを出しながら作品を書き進めていく。それぞれの場合のメリットを教えて下さい。
6 ブログとかされているのなら教えて下さい。
以上です。お願いします。

82 :この名無しがすごい!:2009/11/28(土) 21:58:16 ID:WMLXkQn1
そんなんでアヤカ、釣れるんかね?

83 :この名無しがすごい!:2009/11/29(日) 18:45:01 ID:eBijQcvE
なんかこっちより、鍛錬場の方がよっぽど荒れてるような気がする。

84 :この名無しがすごい!:2009/11/29(日) 22:48:55 ID:JPEAFkfn
小説家になろうとかいうところでは、あーいう厨二病みたいなのが主流なの?

85 :この名無しがすごい!:2009/11/30(月) 10:08:14 ID:VPUR2+jW
っていうか、貶されて潰れる奴は潰れればいいと思うけどね。

だけど、誉め殺しで潰されてゆく奴は不憫だと思う。

86 :この名無しがすごい!:2009/11/30(月) 23:17:47 ID:uVUKfz1W
オルガン?

87 :この名無しがすごい!:2009/11/30(月) 23:43:05 ID:j64cvFCL
>>85
私もそっち派だよ
単に「自信をなくしたら可哀想」という理由で誉められるのは
むしろ迷惑でしかない
鍛錬場で叩かれるより、欠点指摘してもらえないまま
公募で結果出せない方がよっぽど辛いよね

でもまあ、読んだ人が「この作品すごく面白いと思うのに
鍛錬場で好まれる作風じゃないからって叩かれてるのは納得いかない」と感じて
「面白かった」と感想付けるのは、それはそれで個人の正直な感想だしアリだと思う

88 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 00:52:04 ID:ONqCNItx
おまえの感想なんぞ、どうでもよいと思うぞ?

89 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 01:11:03 ID:4wEuAsoU
そんなことないぜ!

90 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 08:53:41 ID:jnjfHCwG
自分が面白いと思ったなら「面白い」でよくね?
他の感想人がどう思うかは関係ねーべ。


91 :sage:2009/12/01(火) 09:15:55 ID:gh5FHc2x
他の感想に左右されるような感想は基本役立たないものが多いw
感想にパフォーマンスをとりいれる人の感想は、作者のことを考えてないものが多いw

92 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 09:17:52 ID:gh5FHc2x
あれ、なんで名前にsageが入ってんだ?

93 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 19:34:23 ID:UpvdyesW
おまえ、真面目酷評スレに長文書いただろ。
そんときのsageが消えてねーんだよ。

94 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 22:18:56 ID:vBVieWx4
なんか、鍛錬場に酷い作者と作品が溢れてきたけど、前からこんな感じ?
落書き掲載して勝負とか、壮絶につまらない勘違いさんが多過ぎる気がする。

95 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 23:08:50 ID:7Wj4tfgd
ああいう風に自分を理解できるってことは、幸せなんだろうな。
作家には、絶対になれないだろうが。


96 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 23:09:01 ID:4sS5oI9J
>>94
まあ、波みたいのはあるのかも知れない。
ひどい時はほんとにひどいのが集まってくる。

97 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 23:13:06 ID:7Wj4tfgd
ああいうのを書いている人は、何を読んでいるんだろうと思うけど。
ラノベでも、あんな酷いヤツはないのに。
何をどう目指したら、ああなるのかと。
なにか言ってやりたいと思うが、言っても無駄なんだよな。
どうせ年取ったら小説書いていたなんて
恥ずかしくて言えなくなるタイプだろうと。

98 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 23:21:35 ID:h4t+w26H
釣りだろ?暇なんだろ

99 :この名無しがすごい!:2009/12/01(火) 23:30:29 ID:7Wj4tfgd
あれは、本気で面白いと思ってる気がするんだが。
誰も褒めてくれないから、結果として釣りになってるんじゃないか?
とにかく、可哀相なヤツってのは理解できる。

100 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 03:52:54 ID:TdxAldh6
カワイソなバカは99、おまえだよ、おまえ!
100!

101 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 04:23:45 ID:iBI9Slk5
批判的な意見であれ、感想を付けてくれた人にキレる。サイトの悪口を言う。
それでいて自分の作品を読んでくれと言う自己中心性。
 
「俺の小説は面白いはずで、つまらないと言うなら、それはお前らのレベルが低いんだ」
こんな感じで否定的な意見に耳を貸す気がないなら、投稿する必要ないだろうに。
自分の作品を読んで自己満足してられるんだろうから。
彼は何がしたいんだろう。

102 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 08:45:07 ID:z8cA6BJd
しかし可能性としては、確かに読んでいるほうのレベルが低いという可能性もゼロではない。
問題は、100億年ぐらい先にいかれていても誰もついていけないし、100億年後に残っているはずもない、ということだw

たぶんどこかにある約束の地を目指して、投稿サイトを放浪しつづける運命。
7というのは7番目の支族という意味でしょう(嘘)。

103 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 08:57:29 ID:NF1Zdfn8
感想人のレベルが低いか高いかなんて関係ないの。
プロじゃないんだから、こうすればプロになれる式のことは誰にも言えないの。
更に、感想人のレベルが世間一般大衆のレベルなの。大して変わらんて。
高レベルの物を俺は書いたと自負しているなら、または、岩波、講談社、ちくまあたりの学芸文庫系を目指しているなら、
ごはんの批評より自分の大学の文学部の教授にでも読んでもらえば、はるかに有意義なコメントをもらえるだろうよ。


104 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 10:45:16 ID:TdxAldh6
プゲラ101!
おまえの頭のレベルは低すぎ!

105 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 10:48:57 ID:R5RwRYNa
>>104
頭悪そうでいいね。

106 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 10:56:32 ID:TdxAldh6
ごはんもここも底辺レベル!

107 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 18:33:42 ID:tGzELmeW
>>106
そのくらい低能だと、わかりやすくていいな。

感想は、どんな感想でも感謝するべきとは思う。
少なくとも、例え流し読みでも、読んでくれたんだから。
それだけで、私なら充分に感謝に値すると思う。

108 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 19:15:27 ID:YAuJjww+
完全なんちゃらの、何がどう面白いのかさっぱり分からない・・・


109 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 19:42:36 ID:h0JLmI4v
鍛錬場に投稿してみたいけど、
叩かれるのが恐くて二の足を踏む。
こんな私はヘタレでせうか?


110 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 21:04:19 ID:z8cA6BJd
叩かれるのは恐くないさ!
恐いのは無視、無関心ですよ。
でも、そういう可能性は往々にしてありえるよなあ……。
あ、ご意見番的な人の意見は作品に関係なく入るからノーカウントで。


111 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 21:14:32 ID:CR4gxkmd
とりあえず短めの作品で普通の内容にしておけば普通に感想入るよ。

長めの作品は読んでくれない事多いからある程度常連になるまで待ったほうが吉。

112 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 22:07:33 ID:tGzELmeW
完全〜は、
その市場に風俗のようなサービス業を持ってきちゃだめろ。
って所が面白いんではないの?
違うのか・・・。
よかったら、他の意見を聞かせて欲しい。
でも、さらりと書き流しているけど、ツッコミどころは多いな。

113 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 22:13:20 ID:a/kNsBU8
完全ーは、それって単なる社会主義じゃんってのが狙いと思ってたよ

114 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 22:17:31 ID:TdxAldh6
ごはんのやつらって頭も弱いし、意気地なしだ。

115 :109:2009/12/02(水) 22:56:10 ID:h0JLmI4v
>>110

サンクス☆
とりあえず勇気を振り絞って
投稿することにしました。

>>111

サンクス☆
最初から400字詰め換算で
160枚クラスを投稿しようと思っていました。
とりあえず、さらりと読める短めのやつにしときますw



116 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 22:59:58 ID:tGzELmeW
よし、読むよ。感想も付ける。
がんばろう。

117 :109:2009/12/02(水) 23:04:26 ID:h0JLmI4v
>>116

ありがとうございまする m(_ _)m

118 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 23:27:19 ID:HvFapRaU
でもここで名前晒す勇気が109にあるのか?w

俺もここで名前挙がった事があるが怖くて怖くてその時は知らん顔したよ……。

119 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 23:36:36 ID:tGzELmeW
それ、読むって言ってから思った。
あほでごめんなさい。
私も、名前さらして、〜〜が読んだよ。とは、言えないな・・・。

120 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 23:37:58 ID:a/kNsBU8
てゆーか、109は投稿しただろ?

121 :この名無しがすごい!:2009/12/02(水) 23:42:47 ID:HvFapRaU
まちーか……普通に面白かったぜ。お笑い芸人のネタは古くて寒かったけどなw

122 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 00:09:54 ID:YSuXgyl+
あたしは毒吐きたいだけなんだよ。
感想なんていらね。

123 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 08:46:25 ID:cOYzkS1+
>>112
>>113
その辺を踏まえた上でも、面白いですか???


124 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 09:20:36 ID:WK6vqGCd
いや。公募を目指している者は50枚以上の作品を投稿した方が鍛錬にはなるだろう。

長編だから読み手がつかないというより、始まり方が既に良くないんだろうよ。
実際、読む気の失せる作品――自分語り、日記まがい、身辺雑記が多過ぎです(笑)


125 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 09:30:50 ID:/FKo0gSc
そうそう。結局はただ読まれたいだけなのか、自分なりに他人から吸収したいものがあって投稿するのか、
そこを見誤ると意味がないことになる。
最初に知名度を得てから、なんて考えるのは本末転倒というかなんというか、結局前者なんだろうなあ、としか思えない。
鍛練場に迎合するくらいなら、よっぽどオナニー作品のほうがいい。
芸のないオナニーを罵倒されたり、無視されたりしたら色々工夫するでしょ?
オナニー(自分の喜ばせ方)も知らないのに相手を喜ばせようとすることは難しい。
自分が気持ちよくなりつつ、他人をどう喜ばせるか、そのバランスを見極めるのに使うのがいいと思うな。
鍛冷法は、じゃなくて、鍛練場は。

126 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 09:43:04 ID:L9lYpm6O
売れっ子はショコラさんの事を悪く言っておいて、
向こうでは媚びるような事を平気で書いて、恥ずかしくないのかね。

127 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 10:48:35 ID:WK6vqGCd
>芸のないオナニーを罵倒されたり、無視されたりしたら

って、アナタ…。
いや、言わんとするところは分かるけどね、その例えはやめておこうよ。
人前でオナニーしないからね、普通はね(笑)
どっちかっていうと文筆業は精神的ストリップね(笑)

ショコラさんはねえ…。
彼女はなぜ男を主人公にしたがるのか。
そこを自分の胸に問うてみよって気がしますな。
美化からの脱却。チンチンをぶらさげた男にあんな男はいないって。

128 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 13:25:07 ID:0O4wzgXm
>>125

>オナニー(自分の喜ばせ方)も知らないのに相手を喜ばせようとすることは難しい。
>自分が気持ちよくなりつつ、他人をどう喜ばせるか、そのバランスを見極めるのに使うのがいいと思うな。

表現面白すぎw

129 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 17:05:07 ID:PeCHJ1c5
>>125
>>127-128に同意。あんた、ちょっと考え方が変だよw
いや、言いたいことは解るが、オナニーとか使うのは、ね?

130 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 17:08:31 ID:PeCHJ1c5
連投すまんが、皆に聞きたい。
今、鍛錬場にある作品のどのコメントが、一番なるほどと思えるね?
やっぱ伊藻自慰だろうか?

131 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 17:11:30 ID:/FKo0gSc
? 自己表現を「オナニー」と表現するのはもう慣用句の部類だと思うけど?
個人的には「ちんちんぶらさげた男」なんて表現のほうが……ちょっと気持ち悪い。

132 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 17:16:59 ID:/FKo0gSc
ていうか、まてまて。
「オナニーとか使うのは、ね?」という人がなんで
伊藻自慰
なんて単語使ってんだ!?

……もしかしていつのまにか、ここリア厨のスクツになってる?


133 :112:2009/12/03(木) 18:51:17 ID:2wwR0Ot/
>>123
面白くはないね。
前半の風俗のところだけでいいと思う。
それも、上手いこと出来てるとは思わない。
それでどうしたの? という感じ。
作者さんが経済の話を書きたいような感じだけど、
経済の話をあの内容にもっていくと、とても下らないだけの話なってる。
って、思うけど、どうだろ・・・。


134 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 21:50:03 ID:5XbGYc0b
>123 113だが、面白くは無いが、興味深い内容かな。
風俗嬢とか見た目にとらわれるとあれだけど、車でも
テレビでも置き換えて考えると経済って話とも(ry

烏賊の話も何しているのが本人で、部屋に入ってきた
のが感想者とか考えると(ry

まぁ、あとはご想像にってのが、エガちゃんスタイルかな?

135 :この名無しがすごい!:2009/12/03(木) 21:53:26 ID:eNQmMZbz
ことに新古典派なんかが、とんでもない仮説から論を立てる。「そんな世界があるわけねーじゃん、もしホントだったら、こうなるんだぜ」、という笑いなんだろうさ。
少なくとも前半は笑えたけどな。
本人が言うとおり、経済ではなく経済学についての話なんだろう。
後半がなければもっとよかった、てのは同意。


136 :この名無しがすごい!:2009/12/04(金) 10:25:11 ID:mKv7/nPg
>>130
>今、鍛錬場にある作品のどのコメントが、一番なるほどと思えるね?

思わず笑った。
作品よりコメントの方に目が行きますか。
確かに投稿作品よりコメントの方がはるかに面白いけどね。


137 :この名無しがすごい!:2009/12/04(金) 11:17:29 ID:Qoi7sQtJ
こんだけ話題になんだから、たいしたもんだ、エガちゃん作品!

138 :この名無しがすごい!:2009/12/04(金) 14:33:49 ID:RvjKgZ8c
109ですが、

鍛錬場に初投稿してみたらすぐに感想もらえました。
かなり納得のいく鋭いツッコミが多く、
パソコン画面みながら自分的にも苦笑い。
自分の作品の感想を他者からもらえると、
勉強&励みになりますな。

今度は自分が他の人の作品に感想を書いてみたいと思います。
ありがとうございましたm(_ _)m

139 :この名無しがすごい!:2009/12/04(金) 15:10:05 ID:uSJOcSQ3
>>138
まちーさんか。読んだけど、普通に面白かったよ。
撲殺天使ドクロちゃんみたいな感じ。
最後のオチがさすがに寒いと思ったけどねw
でも、名前をよく晒せたね……。

140 :この名無しがすごい!:2009/12/04(金) 16:50:31 ID:RvjKgZ8c
>>139

私があえて誰かは名乗りませんw

ただ、同じ作家を目指す人のサイトでもまれて
レベルUPしたいな、とは思っています。

感想書くのも意外と面白いしw

141 :この名無しがすごい!:2009/12/05(土) 21:10:40 ID:DiX8lBz5
w←こういうのやめよう。作家(志望)は格調高くいくのさ。

142 :この名無しがすごい!:2009/12/05(土) 21:30:53 ID:vVWQkG69
(・w・) 呼んだ?

143 :この名無しがすごい!:2009/12/05(土) 21:52:26 ID:CWfQi6TX
白い眼球〜
は、どうおもう?
全体的には問題はないんだけど、テーマというか着眼点みたいなのが
気持ち悪くてダメだった。
ああいうのは、なんとか文学とかいうのか?

144 :この名無しがすごい!:2009/12/06(日) 19:46:35 ID:Lm6spayR
まんこw

145 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 11:13:43 ID:mSVFpFaf
エビさんへの感想で、相変わらず変なニオイさせてるヤツ発見。

146 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 13:50:58 ID:Q4FcRINT
>>143
文学と思うかどうかはとりあえず置いといてさ。
感性が独特でしょ。それから作品としての世界観が出来上がっているでしょ。文体にも作者のスタイルがあるし。

ただ「気持ち悪くてダメ」も事実で、そういう読者の方が多いだろうし、よしんば理解できる読者がいたとしても、
そこに商品価値を持たせられるか、と問われれば、いらないでしょ、ということになってしまう。
作者の極めて個人的なレゾンデートルしかないところが難点なんだろうね。


147 :143:2009/12/07(月) 14:40:14 ID:9uHcd0f0
>>146
そうなんだよ。
初めてこの作者のを読んだから、新鮮でさ。最後まで読んだけど、やっぱり気持ち
悪くて気分が滅入るんだ。
こういうばっかりでもいいような、エログロなジャンルがあるかとおもって。
漫画だとあるじゃん。昭和の香りが漂うグログロのヤツが。
小説でも確立されているのかと思って。

148 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 14:48:24 ID:Q4FcRINT
>>147
漫画は視覚的効果が大きいからね。

眼球の作者は絵が恐ろしく巧いんだよね。これもまた独特の絵だけどね。


149 :143:2009/12/07(月) 15:13:44 ID:9uHcd0f0
眼球奇譚?
表紙を見たけど、あれだけで、充分気持ち悪い・・・
セーラー服と日本の軍服が出てくるようなのももう駄目・・・
氏賀 Y太も、表紙見ただけで軽い吐き気が・・・
グロはダメだぁ。
ダメなのについ見ると、数日憂鬱に・・・
小説では、想像するのが自分だから、無い引き出しは開かないから
まだましかなぁ。

150 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 15:35:30 ID:Q4FcRINT
>>149
紛らわしい書き方をしてすまん・・・。

ごはんの昼の方。彼も絵は半端じゃなく相当巧いです。

151 :143:2009/12/07(月) 15:53:46 ID:9uHcd0f0
ああ、勘違いで申し訳ない。
あの人が絵を。
絵が描けるなら、そこからああいうのを書けるのかもしれないね。
個人的には、書いてて本人が気持ち悪くならなのかと思うよ。
でも、エロ書いててもエロくはならんから、似たようなものかな。
とりあえず、独特の世界ってのは間違いないね。

152 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:00:06 ID:Yms9PnAT
あの文章と世界観で十代だったら末恐ろしいな。

あの作品を最後まで読むだけでも精神的に疲弊する。
その上、気持ち悪い、という感情を横において
書評する気にはなれん。
ある意味、罰ゲームに近い。

153 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:02:48 ID:CcTcgKBL
ミクシで作者のコミュがあった…
需要あるんだね…

154 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:13:43 ID:Yms9PnAT
>>153

確認した。
ある意味、すげぇ。

155 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:22:00 ID:ohKncRK1
誰?誰?
「作家でごはん」で検索したら7人の本コミュしかみつからん

156 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:32:14 ID:Yms9PnAT
消されたか……。

157 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:32:31 ID:CcTcgKBL
あれ、作者のコミュ消えちゃってる…。

158 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:35:08 ID:Yms9PnAT
これ以上は情報を書かないほういいね。
作者さんに迷惑かかっているみたいだし。

159 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:44:13 ID:Yms9PnAT
なんか、リハビリみたいだな……。

160 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:47:18 ID:CcTcgKBL
リハビリ?

161 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:49:09 ID:Yms9PnAT
いや、直感でそう思っただけ。
気にしないでくれ。

162 :この名無しがすごい!:2009/12/07(月) 16:52:25 ID:ohKncRK1
なんだ残念

163 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 09:18:22 ID:PB09v75b
有給休暇。略して有休。

164 :sage:2009/12/08(火) 16:45:40 ID:FwmB2FQS
モノカキさん、君が指摘してるそれらはちっとも「文章的なこと」じゃないぞ……
広末さんも、もう勇気を出して「要らん」って言えばいいのに。


165 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 18:22:31 ID:N0EshAmN
江頭さんの感想欄の方が
作品よりもずっと面白い件について。

166 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 20:19:08 ID:ym3Ye3kQ
読んできた。面白いね。
結構病んでる人なんだねぇ。


167 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 20:35:57 ID:ym3Ye3kQ
感想を読んでみると、結構やばい人がいるね。
堕落さんも、やばそう。
リュートさんは、そのまんまか。
精神的に弱い人は、大変だろうな。
弱い方向が作品にうまく生かせればいいんだろうけど、
それで救われるわけじゃないからね。
そういうタイプのほとんどの人は書けば書くほど辛くなるんだろうね。
でも止めることも出来ないと・・・恐ろしいね。


168 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 21:43:37 ID:N0EshAmN
リハビリの一環なんだろうと思う、心の。

169 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 21:52:40 ID:aYpcex3d
なにが恐ろしいんだい?
作家志望ならそこまで追究してみなよ。
そしたら自分のレスの浅はかさが知れるんじゃないかな。

ヤバイのは他人事じゃないって。

170 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 21:58:26 ID:ym3Ye3kQ
人それぞれだと思うけど、そういう人は、
作家にはなれないケースが多いんじゃないか。
がんばれば誰でもなれるんじゃないんだよ。才能もいるし、運も必要だろ。
病むほどがんばっても、なれないヤツはなれないだろ。
それよりも、しっかりと毎日を生活をして、その上で努力しないと
努力だって長続きしないだろう。

171 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 21:58:55 ID:N0EshAmN
意識を他人や外にばかり向けて
自分の内面と向き合うことをしないと
プロの作家を目指す上で必ず大きな壁にぶち当たる。
本物になるか、偽者になるか。
そこが大きな分岐点かもねぇ。

172 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 22:05:44 ID:ym3Ye3kQ
続き
でさ、そういう人でも、ああいう内容なんだろ?
現実ってそういう物だと思うけどな。
がんばったヤツが報われるわけじゃない。面白い話を作ったヤツが
報われるんだろ。
上手く伝えられないなぁ。
努力した方向が、才能とか運とかと上手く合ってないと、
ダメなんじゃないのかと言いたい。
やってみなきゃどこに才能があるのかわからないだろ、という意見には、
反論できないんだけどさ。


173 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 22:40:51 ID:N0EshAmN
>>172

熱くていいぞ、若いの。

>がんばったヤツが報われるわけじゃない。面白い話を作ったヤツが
報われるんだろ。

俺的に付け加えたい。
面白い話を作った上で、大きなニーズにあった表現をした上で、
努力したヤツが、大きく報われると思う。

鍛錬場に自分の居場所や心の癒しを求めて
投稿している人もいると思う。
それもありだと思う。
ただ、どんな痛烈なコメントをもらおうと、
すべて自己責任(それを承知の上での投稿)だ。
その覚悟がなければ、投稿しない方がいい。

あと、感想を書く人も作者や物語の主観を感じつつも、
それらに巻き込まれないように客観的な位置で
感想、書評を書いた方がいい。
そうじゃないと、ど迷惑な心の地雷を踏む可能性がある、
と俺は思う。

174 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 23:56:11 ID:+fIqYSgC
ま、お前らには作家にはなれん。

175 :この名無しがすごい!:2009/12/08(火) 23:56:15 ID:ym3Ye3kQ
>>172
実は、必要のないことを書いてしまったへこんでいたところさ・・・。
弱い人間なのさ。
でも、がんばっちゃうけどさ。


176 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 00:05:26 ID:9M+Hem3z
>>174
なんでそんな短い文章で文法狂うの

177 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 00:52:32 ID:Cp2BjtZf
これは失礼。ま、お前らは作家にはなれん。

178 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 04:48:49 ID:9M+Hem3z
>>177
君はなれる

179 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 08:46:53 ID:6IlzNJre
>>177
君には溢れんばかりの才能とモテモテのオーラを感じる。頑張れ!

180 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 10:06:22 ID:Cp2BjtZf
まあ、格が違う

181 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 14:20:02 ID:C+VIto9C
投稿する際に申告なしで二つ三つとHNを使い分ける行為は謹んで欲しいけど。
まあ、目くじら立てるよりスルーすればいいことなんだけど。


182 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 14:47:31 ID:j11boHwE
どうやって申告するの?

183 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 16:01:17 ID:Of3XMcl3
>>176

会心の一撃!
ワロタ。


>>177

イ`

184 :この名無しがすごい!:2009/12/09(水) 16:39:04 ID:6IlzNJre
>>183
こういうのはその気にさせとくのが一番いいんだって!
子供と一緒なんだから。

185 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 19:05:47 ID:mpsjBDrz
ごはん常連のHPとかブログのリンク集、誰かつくって

186 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 19:50:12 ID:q/GAxjt9

こういうことは、本人の了解を得ないでやるべきではないと思うよ。

187 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 20:43:10 ID:jB+GgIqH
>>186
ここの2ちゃんねるのスレはごはん運営の了解を得てやっているのかい?
自分らのことは棚に上げて説教とは笑えるな。

188 :この名無しがすごい!:2009/12/10(木) 21:17:26 ID:C46gbTwf
まあ、>>185も「誰かつくって」なんて言うぐらいだから自分で作るほどの熱意はないわけで。
マジでリンク集を用意してくれる人が出たら感謝するより不気味に思う。

189 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 11:08:46 ID:Uth43/nN
トレンディドラマじゃあるまいし、なんで名だたる月刊雑誌の編集者があんなに自由な時間があるのか不思議。少なくとも自分の知ってる出版社とは大違い。
登場人物も男女の会話や生活もあまりにリアリティが無さ過ぎて、むしろ怖い。抽象論しか語れないのは作者の社会的経験が極めて低いためではないだろうか。
作者が学生ならば致し方なし。

190 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 13:43:03 ID:awryzevB
どの作品かタイトル書けよ

191 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/12/11(金) 15:08:05 ID:1sW84tY/
>>186
あほくさ。全世界に公開しているものに本人の了解って。
>>185
リンク集は役に立たない。入れ代わりが激しいから。
ごはんの執筆家リンクなんて、ほとんど切れてるんじゃね?
地道にお気に入りに登録するしかないんじゃないかな。

192 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 16:40:57 ID:OWIXVuUI
>>189

感想欄にそのまま書けばいいじゃん。
名前晒して感想書く勇気ないのかよ。

193 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 18:40:43 ID:bCSwwrdb
ぽこあぽこって、何だか頭悪そうだよな。

194 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 19:54:58 ID:GMcR3Dne
大手の編集って、遊ぶのが仕事なんだってさ。企画たてるためには、遊ばなきゃだめだって言われるらしい。真中瞳主演の広告代理店のドラマで、そんなシーンがあったよ。

195 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/12/11(金) 21:29:58 ID:9Ea1Bq02
>>193
うんっ、あたまわるいのー。
だから、十歳の子供に説明するつもりで相手してネ(^_-)-☆

196 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 22:41:00 ID:KUdi8Bs9
江頭さん、大丈夫かな。
感想欄において、自分で感想を書き、自分で返信している。
ものすごく心配。

197 :この名無しがすごい!:2009/12/11(金) 23:14:56 ID:Xez2yQ8K
きっと、自分の中で正しさを見出したいんじゃないかな。
なんの目的でどうして書いているのかわからないなら、
まずそれを見つけないとね。



198 :江頭:2009/12/12(土) 00:35:25 ID:2RHY16S3
>>197
正解
俺は道を失ってる。
でも今後も一作品につき一度は自分で感想を入れる
此は此で鍛錬。

199 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 09:52:57 ID:5henO9E2
苦悩を突き抜け 歓喜にいたれ!

By ベートーヴェン

200 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 10:08:02 ID:zFuDJjC0
ぽこあぽこの脳内は十歳程度なのか。
いや、お見それした。

私は六歳程度かなぁと思っていたんだけど。

201 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 13:16:38 ID:faxZF84y
>>195 ぽこあぽこちゃんへ
サクラほいくえんの、のりこせんせいより。
ぽこあぽこちゃん、しーしーはちゃんとトイレでやってね! めっ! だよ。

202 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/12/12(土) 14:15:38 ID:Se6kVJ7/
>>200
六歳児は言葉だけでは何も理解出来ないよ。
文字の羅列なんて意味ない。アスキーアートならわかるかもね。

>>201
のりこせんせい、こわーい、トイレいったらのりこせんせいおこるー、
こわーい、いかなーい。

203 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 14:53:41 ID:5henO9E2
俺は病んでいる、とあえて感想欄で宣言する人は
優しさに餓えているのかな?





204 :江頭:2009/12/12(土) 16:18:24 ID:2RHY16S3
優しくなってくれればうれしいけど、健康には戻らない。ほしいのは健康だよ。

205 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 16:32:58 ID:gqgH0P+A
>>204
2ちゃんのノリをごはんに持ち込むのはやめてくれないかな?

206 :江頭:2009/12/12(土) 17:20:45 ID:2RHY16S3
2chと俺は関係ない。むしろご飯での今後はプロになるために厳しいものになるだろう。

207 :江頭:2009/12/12(土) 17:23:08 ID:2RHY16S3
感想でも、自作品でも商品化を元に考えるだろう。もちろんご飯はアマチュア
小説家が遊ぶ場所とも考えているから。そう言うスタンスもとるよ。

208 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 20:46:19 ID:2mmFTbNB
よういちろうって名前くらい、
ダブることだっあると思わない?


209 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 21:19:59 ID:GzsCJ58P
>>208
あなたが偽者さん本人でいらっしゃいますか?
焦って書き込んでるから、書き込みが少し変ですよ。

210 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 21:48:06 ID:2mmFTbNB
紛らわしくて悪かった。
さらに、焦ってないのに間違って悪かった。
いや、なんかさ、悪気がないかもしれないでしょ。
初めて来た洋一郎さんかもしれないでしょ。
そんなに噛みつかなくてもいいだろうと思っただけ。

211 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 23:43:53 ID:mVBhZ8FK
元祖よういちろうってのは自意識過剰もいいとこ。いつ投稿してたんだよ。おまえのことなんて知らねえよ!

212 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 23:46:36 ID:b/42AG7r
TES

213 :この名無しがすごい!:2009/12/12(土) 23:48:42 ID:b/42AG7r
か、書ける、書き込めるぞ!!!!!!!
二ヶ月は長うございました・・・

214 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 00:11:13 ID:yA8ChPSd
>>210
ひらがなの「よういちろう」さんは、今まで一人しか見たことがない。
どう見ても誹謗中傷かイタズラの類でしょ。久々に「これは酷い」と思ったよ。
私が同じようなことをされたら絶対に許さないけどね。

215 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 00:37:12 ID:6v0CR1SN
>>214
ああ、あの作品もすべてが嫌がらせの一部って事か。
それは手の込んだ嫌がらせだ。暇な人がいるもんだ・・・。

216 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 00:44:59 ID:4CdjXHmO
またイモ爺の仕業だろ
あいつのやりそうなことだ

217 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 01:06:50 ID:wff0iuPJ
>>213
よかったね!

218 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 02:13:08 ID:3Y/E78dK
>>214
嫌がらせだとしても、あれは誹謗中傷ではないからね。とぼけられたらどうにもならん。
名前を騙ってるなんて決めつけたら、逆にそっちの方が名誉棄損と言われるかもしれない。
古い方のよういちろう氏を興奮させて醜態晒させようとでも狙ったのかな。
……日暮氏まで来たか。

219 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 02:17:45 ID:52oHGEYt
日暮ってなんだ、あの書き方は!嫌な野郎だな!

220 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 02:31:32 ID:qwTwepsQ
自己防衛の言い訳が鍛錬とは笑止。


221 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 03:01:51 ID:3Y/E78dK
ふと思ったが。
まさかただ常連のふりして感想を集めたかっただけなんていうんじゃないだろうな。
ちょっと前までいた常連で近頃は見かけない人のHNを適当に選んだだけ、なんてな。

222 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 11:45:13 ID:6v0CR1SN
小説で対戦って人、
おれもあのくらいポジティブに生きていきたいよ・・・。
なんか、生き様に感動しちまった。
ラノベの登場人物ってああいうのだな。
関係ない所で、なにかをひらめいた予感。


223 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:23:02 ID:2i9CJMhq
鍛練場をざっと眺めたが常連よういちろうさんの作品はないね。
もういなくなってた人のHNまでなんとかして調べてかぶらないように
ビクビクせにゃならんのか。
ていうか同じ名前だからまぎらわしいてんならもっとソフトに言えばいいのに。
因縁つけてくるヤクザか?

224 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:37:49 ID:2i9CJMhq
おーおー、挨拶もなしかいと日暮太郎さんは言ってんのな。
そりゃ挨拶はしとけばいいけどさ、だからって執筆の狙い欄に執筆の狙いしか
書いてないのはおかしいって難癖付けてくるのもどうなのか。

225 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:39:30 ID:2i9CJMhq
しかし、新よういちろうさんは感想書いてくれた人たちに返事は書かないの?

226 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:43:00 ID:6v0CR1SN
新しいよういちろんさんに同情だな・・・。
すげぇ丁寧な文章で釈明してるのが、可哀相だ。しかも正論。


227 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:44:25 ID:DqQa1aFa
>>223

同感。
今現在投稿されているものの中に、作品の投稿が無いにもかかわらず、
あんな高圧的な態度に出れるってのはどういった神経なんだろう。
新規に来られた人だったら、絶対にわからないかも?って誰もが普通に迷う観点が完全に抜け落ちてる。
自意識過剰? 被害妄想?
ただ、もし新よういちろうさんが、悪意ある人だったら、ってのもちゃんと考えないといけないね。


228 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 17:45:07 ID:6v0CR1SN
>>225
いきなりあんなして絡まれたら、書く気もなくなるって。
しかも、削除依頼だされてるし。

229 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 18:10:04 ID:2i9CJMhq
>>227
うん、正直言うと悪意ある人だったらっていうのも確かにまだ捨てきれない。
だけど証拠が無いからやっぱり常連よういちろうさんは早まったよなあ。
常連よういちろうさん側の発言が削除対象になることだってあるかも。

>>228
そっか、普通に考えると気の毒だよな。
削除なんて言われたら驚くし、ショートメッセージにも書かれたし。

230 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 18:54:07 ID:qwTwepsQ
まあ、起こってしまった事故は仕方ない。
今夜中に謝罪してくれるよねきっと?
特に「挨拶がなかったから」は取り下げないと……絶対まずいよおおお

231 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 19:05:30 ID:52oHGEYt
旧よういちろう氏は、びっくりしただけ。あの書き方はいやらしいが、きっとパニクったんだ。
だが日暮って人は、関係ないのに出張ってきて、削除依頼ってなんだ?
謝れ。

232 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 19:27:16 ID:x9N4Zin+
>本物の、よういちろう(09/12/12 15:23:17)
>「事業仕分けを見ていて思うこと。」の作者殿へ、運営に削除依頼を出しておきました。

いや、こっちのも謝ったほうがいいだろ。

233 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 19:56:53 ID:j1I+Woie
>>229
確かに、証拠も無しにいきなり削除、ていうのは早まってるよなぁ……
作品に対する感想が批判中心だったから余計かっとしたのかもね。
自分も新参だから、『本物のよういちろう』さんの作品を読んだことがなくて、
「これは勘違いなんじゃ……」と思ったよ。
外野からの意見だけど、不幸な誤解として穏便に終わらせるためには、
本物のよういちろうさんと日暮さんが謝罪するのが一番なように思う。

234 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:10:12 ID:UEZVCgyj
誰があんなもん、誰がどう見たって確信犯じゃん。
だいたい、鍛錬場のHNが偶然にも被ったなんて一度も見たことがないよ。
誹謗中傷目的で、別の人のHNを使い誰かの作品へ酷い感想を付けた人はいたが。

235 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:14:39 ID:VvHne8GP
>>234
頻度は少ないけど、結構あったよ。
最近は確かに見ないけど。

入れ替わりが激しいからねぇ。
本名オマージュタイプのHNは被りやすいし。
いや、今回の件の悪意のある無しはともかくよ?

236 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:15:10 ID:SUeGQzb4
>外野からの意見だけど、不幸な誤解として穏便に終わらせるためには、
>本物のよういちろうさんと日暮さんが謝罪するのが一番なように思う。

同感。ところが今あの作品の感想欄を見てきたら彼らは更に文句つけてた。ああもう、どこまで愚かなんだよ。

237 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:29:29 ID:QoME6Ahs
全くの新参だったら、どんなHNがあるかなんて鍛錬場に作品がなければ知りようがないよ。
それとも、なんか方法があるの?
初めましての挨拶が無かっただけで、あそこまで言われるのかな。

もちろん悪意の可能性もありうるけど、この件に関しては本物さんと日暮さんの勇み足だとおもう。

238 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:34:48 ID:VvHne8GP
リアルネーム「よういちろう」がどんだけいるかという話。
千人だか万人だか知らんけど、その中の二人が偶然自分の名前をHNにしただけだろう。

前に名前が被った時は、話し合いの結果、後出しの人が漢字表記になって事なきを得た。
喧嘩越しで突撃した挙句、作風が似てるから悪意ある投稿、削除依頼しますた、なんて短絡もいいところだろう。
穏便に、名前が被ってると紛らわしいからどうにかならんものか、と相談から入るのが先じゃないのかね?

最近ごはんに投稿も顔出しもしなかった人が、同名の新参が現れたらしゃしゃり出ていきなり削除依頼とか、
いくつ段階すっ飛ばしてんだよと思うw

239 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:37:11 ID:SUeGQzb4
必死になって検索すれば調べられないこともないだろうけど、そこまでする必要あるのかは疑問。

240 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:38:24 ID:SUeGQzb4
日暮太郎さんが旧よういちろうさんのことを、
「鍛練場に多くの作品を投稿して、また、多数の方の作品に感想を書いておられる」
って書いてるんだから、それ読んだ人が、
「常連のよういちろう様の作品を読ませていただいたことはありませんが、バイタリティのある素晴らしい方ではないかと拝察いたします。誤解とはいえ、氏に対するあなたの思いは理解できるような気がいたします。」
と返信しても別におかしな流れではないように思う。

そこを「憶測で書いていますね」と言う日暮太郎さんという人は相手に対して否定的すぎないかな。

241 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:40:11 ID:DqQa1aFa
よういちろうという、HNの特殊性みたいなものってどれくらいかな。
かぶるHNってよくみるけど、かぶってますよー、ごめんなさい。が普通。
「あksdjfりあいぇw」とかってHNがかぶってたら、それは、ホラ確実だけど。
社会派を匂わすような作品ってのも、元祖よういちろうさんのみの特性ではないわけで。
もし悪意があったとしても、勇み足だった。ってことには変わりはないかな。
そんで色々理屈つけて、的外れだと、なんか236ではないけど、単純に「愚か」だな、と思わざるを得ないって気はするよ。

242 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:41:43 ID:SUeGQzb4
ごめ。>>239>>237

243 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:45:41 ID:UEZVCgyj
あのなあ、お前ら本気でプロになりたいの?
作家が架空の会社や架空の人物を設定して作品中で使ったとする。
しかし偶然にも作品に掛かれる以前からの実在の人物や会社があって、
特定の個人を誹謗中傷することになったり経営不振に貶めたりしたら、
作家や出版社が責任を負わないといけない場合も出てくる。
だから、同名の会社や人物が実在したら迷惑が掛からないように配慮して、
登場人物や会社の名前を変えたりもするんだぞ。
名前は先に使ったほうに優先権があるの。これは世の中の常識ね。
知らなかったからナアナアで済ませましょう、とはいかないのよ。

244 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:46:38 ID:VvHne8GP
>>239
サイト内検索でよういちろう検索かけたけど、件の箇所以外には、2007年くらいからあるスレにしか名前無いんじゃないかな?
昔からいる人ならともかく、新参でよういちろうって人間がかつて簡素書いたり、作品書いてたって事を知るのはまず不可能かと。

いちいち、私のHNはこのようなものですが、今までに被っていたことはありませんか?、などとお伺い立ててから投稿しろ、とはガイドラインに無い品w

245 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:48:12 ID:qwTwepsQ
ID制じゃないんだからかぶり防止の方法なんてないよ。その方法を用意する必要もなし。
WEB上のいち利用者同士なのに挨拶を上から目線で強制する権利もなし。

単純に、名前かぶりが発生してたら誰かがそれを普通に伝えてあげて、言われたほうは指摘サンクスじゃあ変えます、で本来なら済む話。
役者が違えばそれで終わってたのにそうなってないんだから、つまり人格に起因する事故だということ。
過剰に反応してルール云々なんて話にしないように。




246 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:48:37 ID:j1I+Woie
元祖よういちろうさんと日暮さんの返信、ちょっとびっくりした。
とりあえず穏便に済まそうぜ! ていう自分の感覚はずれてるのだろうか……?
ごはんって、こういうことよくあるのかな、こわいな、て思っちゃったよ。
直接口を挟みたいところだけど、余計なお世話だろうし、チキンだからできない……

247 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:50:43 ID:VvHne8GP
>>243
>>244にも書いたけど、あの作品が場に出る前に、よういちろうの存在を知る事は、新参にはまず不可能レベル。

であるのだから、たとえ常連であろうとも、まずやるべきは「私は以前から利用している同HNの者ですが」などと相手が意図的であるかどうかを確認するのが先、それが筋。
いきなり削除依頼は、一般常識レベルで考えて『無い』、流石に愚行と言わざるを得ない。
反応聞く前に敵意もって突っかかっちゃ、まとまるもんもまとまらんよ。

248 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:50:47 ID:DqQa1aFa
「今回投稿された作品は一体何なの?」
「本当にあなたが書いた作品なの?」
という他者を使った発言自体に反感を抱いてしまうね。
ものすごくいやらしい形の自己顕示欲、自画自賛が透けて見えて、
よくそんなことが書けるものだと思った。
自意識過剰、被害妄想だと思う。
そのドロドロした汚いものを悪意って方法で引き出したのだとしたら、
自分的には新よういちろうさん擁護の立場になる。
悪意であったとしたら擁護。っておかしいけど、しょうがない。
もちろん悪意がなければもろ手を上げて擁護。

249 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:54:56 ID:UEZVCgyj
HNが被ったことなんてこれまで見たことないし、今後もないと思う。
常識のある人間がみたら、名前が被るなんて偶然は絶対にありえないと思う。

250 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:55:51 ID:qwTwepsQ
>>243
ナアナアは、常連絶対主義のおまえらだろう。
プロ作家の心構えと今回の事故が関係あるかいな……普通の、道で肩がぶつかったレベルの話でしょうに。


251 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:56:37 ID:j1I+Woie
>>243
否定的になってしまってごめん、予め謝っときます。
でも、それはあくまでプロの話じゃない?
ごはんは非営利目的の掲示板でしょ?
自分はもちろん小説家を目指してごはんにいるけど、
商売とか利益とかのプレッシャーを抜きにした在り方が心地良いっていうのもある。
だからそこまでシビアな見方は賛成できないな。

252 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 20:59:31 ID:VvHne8GP
>>249
日本で鈴木さんってどんくらいいるの?
よういちろうって名前の人は?
リアルで存在しまくる現象が、なんでネット世界じゃ起こる訳無いなんていえるのさ。

よう、イチロー!、をもじってよういちろうというHNにした人だっているかもしれんよ?
上の方にあったけど、絶対にありえないような文字列を使用してんなら話は別だろうが、江頭道糞とかw
被りやすいHNを使ってる奴が、同じHNにニアピンしただけでうろたえてんじゃねーと思う。

253 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:00:05 ID:SUeGQzb4
>>244
サイト内検索見てきた。創作意見室にやっと残ってるスレぐらいしか確認しようがないんだね。
作品名だけなら少しあったけど作者名はもう見られなかった。

254 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:00:17 ID:UEZVCgyj
>>250
お前に聞きたいけど、今まで生きてきて同姓同名の人間と出合ったことがあるか?
私は一度もないね。だったらHNなんて、余計に被ることなんてないわけじゃん。
HNにイチローとか花子とか使ってたら別だろうけど。
普通の、道で肩がぶつかったレベルの話……なんて感覚は普通はありえないって。

255 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:04:57 ID:UEZVCgyj
>>251
プロになりたいんだったら、アマチュアであろうともプロ意識を持つべきだよ。
それが作家志望者の「プライド」や「心意気」ってもんでしょ。
そういう意味で、私なら本物よういちろう氏や日暮太郎氏の方を買うね。

256 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:05:22 ID:CRfoiTrb
ていうか>>234は「確信犯」の使い方が日暮君と同じだから。
ID:UEZVCgyjは日暮君だねと「憶測」してみる。

257 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:08:02 ID:qwTwepsQ
>>254
お呼びですか?
君が同姓同名と出会ったことがないという事実も、私が同姓同名に出会ったことがあるかも今回の出来事には無関係なので、回答しません。
良かったらよういちろうをググって何件出るか見てみて、あとは自分で再考してみて。

258 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:08:23 ID:VvHne8GP
>>254
自分の苗字は某総理と同じ。
名前は芸能人と同じ。
誕生日はのびた君と一日違い。

あり得ない可能性ってのは、その三つが全部被った人間が同時期に二人やら三人現れたら、流石に意図的と思わざるを得ないけど、
その中のどれかなら、普通にあるっしょ?

お前の苗字と一緒の芸能人は存在しないか?
名前は?

259 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:10:12 ID:VvHne8GP
>>255
名前が被った程度で存在抹消しようとする奴は、作家云々の前に人間的に失格だろうw

260 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:10:33 ID:UEZVCgyj
>>256
残念ながら違うね。私は、某出版社の関係者だ。
直接感想を付けることはあまりないけど、印象的な作者には注目してるよ。

261 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:11:45 ID:VvHne8GP
関係者って言葉は本当都合良いよな。

262 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:12:29 ID:qwTwepsQ
>>260
後半いらないw

263 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:14:09 ID:UEZVCgyj
>>258
>誕生日はのびた君と一日違い。

厨房が屁理屈こねてるだけじゃねえか。
情けねえ奴だな。

264 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:15:58 ID:Vc8GzPl5
これからは、
「本物の、よういちろう」と名乗ればいいじゃない。そうすれば、今後はまずかぶらないよ。

265 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:18:00 ID:DqQa1aFa
>>260

>印象的な作者には注目してるよ。

それで何かアクション起こすのですか?
まずなさそうな気が。
今までに起こしたことがあるのですか?
まずなさそうな気が。

印象的な作者には注目してるよ。
とかっていう発言がキモチワルイってことにお気づきですか?

某出版社の関係者だとしてもキモチワルイし、まず論理展開がめちゃくちゃで、
話にならないよ。
というか、絶対に嘘だってことは、ほとんど全員がわかるでしょうね。


266 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:20:40 ID:VvHne8GP
よういちろう、単独で考えれば、そんなの被る可能性はいくらでもある。
それが「同姓」同名、という事になれば、当然確率は減る。
それを何故か、UEZVCgyjは、今回の件を「同姓同名」として考えてる。

名前被りと、「同姓同名」被りの確率はまったく違うぞ。
苗字、名前共に千人に一人くらいの確率でも、その二つが被る確率は、1000000分の1になるわけで。

267 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:21:02 ID:j1I+Woie
>>255
レスにお忙しいところ更にアンカを増やして申し訳ないのだけれど、
プライドや心意気っていうのは他人が強制するものじゃないんじゃないかな。
自分で作り上げて自分で維持すべきものじゃない?
そういう意味では私もあなたの考えを無理矢理に否定することはできないんだけど、
作家としてのプライドと>>248に書かれている考えには、ちょっとブレがある気がする。

268 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:21:12 ID:UEZVCgyj
新よういちろうは、速やかな感想返しと今後自身のHNをどうするのか答えを出すべきだろう。

269 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:21:37 ID:VvHne8GP
>>263
お前は名前被る可能性なんて無い、とか言い切ってるだろ。
根拠無く。
お前のは屁理屈ですらねーよw

270 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:24:07 ID:UEZVCgyj
>>269
のび太は引っ込んでろよ!www

271 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:25:13 ID:j1I+Woie
>>265
嘘って決め付けちゃったらID:UEZVCgyjと同じなんだぜb

272 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:26:25 ID:qwTwepsQ
先生に言いつけるぞー!

273 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:26:50 ID:VvHne8GP
>>270
自分の意見に、根拠も理屈も通せないなら、議論に加わる権利は無い。
お前の意見は主観と断定だけしかないよ、出版会社の関係者様w

274 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:27:33 ID:DqQa1aFa
>>271

ホントだ。ありがとう。
自分って見えないものだね。


275 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:31:58 ID:52oHGEYt
著者名に著作権はない。それ以前に、新よういちろうさんは悪意はなかったといって謝っている。旧よういちろうを知らなかったら罪なのか。
それに対して旧よういちろうと日暮の態度はなんだ。威圧的で大変不快である。
日暮の論理はこじつけとしか思えない。それにABCとはなんだよ。病んでるの?
旧よういちろうのすかした態度も情ない。きちんと謝れ。

276 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:33:22 ID:UEZVCgyj
>>267
これは真面目に答えるけど(私が実際にみてきた限りだが)、
プロとして飯を食っている連中は全てにおいて非常に細かい部分まで拘る。
大雑把でいい加減な奴は、まずダメだね。これはもう、素質以前の問題だよ。
神経質でプライドが高く個性的じゃないと、プロとしてモノにはならない。
自己を主張できないような奴に、他人にアピールする文章が書けると思うかい?

277 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:35:52 ID:Vc8GzPl5
>>276

それなら、「よういちろう」なんて無神経な名前をなんとかしなよ「本物」が。
またかぶったら、またこの騒ぎかよキチガイが。

278 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:40:40 ID:VvHne8GP
少なくとも、ここ数ヶ月は自己の主張なんぞしてこなかったからこそ、今回の件が起きたんだろうに。
気に食わない事が起きたからって、消えてた奴がしゃしゃりでていちゃもんつけるのは、単なるクレーマーだろうが。

イモ自慰、なんて名前で投稿した、イモ本人とは別人、なんてんならともかく、無個性な名前で主張もおざなりな奴が、名前被った程度で削除だ悪意だなどと騒いでんじゃねーと。
穏便にいくらでも済ませた問題を、わざわざ大きくしてるだけ。

279 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:42:23 ID:j1I+Woie
>>276
真面目に答えてくれてありがとう。
プロの方の人間性については私は知らないのでなんとも言えないのだけれど、
プライドを高く持って個性を主張するのが大事っていうのは、なんとなく理解できる。
でも個性っていうのはその人ごとに違うから個性であって、
ID:UEZVCgyjさんの考えるプロ観は個性とも自己とも言わないんじゃないかな?
ずうずうしい話だけど、実際私はあなたと違うことを考えているわけで、
ていうことは、プロの人皆が皆>>248みたいなことは考えていないんじゃないだろうか。
はっきり言ってしまうと、>>248であなたが書かれていたことは、
“プロの作家”の名を借りた、あなた個人の主張ではないかと思うのです。
見当はずれならごめんなさい。

280 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:44:30 ID:VvHne8GP
>>279
横レスだけど、248は別人じゃね?

281 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:45:28 ID:UEZVCgyj
>>276
キチガイとはあまりにも無礼な発言だね。お前さん、本当に作家志望者か?

282 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:46:21 ID:Vc8GzPl5
>>281
わたしは言葉狩りには組しないんです。

283 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:46:43 ID:52oHGEYt
旧よういちろうと日暮は、ここにも鍛練場にも二度と書くな。
日暮は挨拶してから投稿をはじめたのか?
よういちろうが社会派かどうかなんて知らねえよ!
こいつらが投稿しても無視しようぜ!
今後こいつらに感想するやつも同罪だ。旧よういちろうさんの気持ちを考えろ!

284 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:47:07 ID:j1I+Woie
>>280
あっ間違えました、ごめんなさい……
熱くなってしまいました>< 頭冷やします。
ID:DqQa1aFaさんもID:UEZVCgyjも申し訳ないです。

285 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:47:51 ID:VvHne8GP
>>283
ちょとワロタw
お前、同罪になってるぞw

286 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:48:33 ID:DqQa1aFa
>>279
そそ、さっき注意された人ですよ。
248は自分的見解で、ID:UEZVCgyj氏とは別です。



287 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:51:34 ID:j1I+Woie
>>286
ごめんなさい、3と8を見間違えてしまったんです……
のび太は私ですね;
ほんとにごめんなさい。

288 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:52:54 ID:VvHne8GP
>>287
一つ言っておく。
自分の誕生日は、のびたと「一日違い」だ。

289 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:53:44 ID:UEZVCgyj
>>279
一番大事なのは、人間としての魅力があるかどうかだろうね。
どんな職業でも同じなんだろうけど。プラス、作家としての適正かな。
あとは色々と自分なりに試行錯誤してみたらいいと思う。頑張って下さい。
私は疲れたので、そろそろ去りますね。

290 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:54:01 ID:qwTwepsQ
もういいよ誕生日の件は

291 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 21:56:19 ID:j1I+Woie
>>288
8月6日か8日ですね?
来年の夏には心の中でお祝いさせていただきます。

292 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:02:29 ID:Vc8GzPl5
日暮って人、卯月?

293 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:02:31 ID:DqQa1aFa
そもそも、元祖よういちろうさんの作品って、印象に残らないものだったような。
どうして、そこまでして「よういちろう」ってHNにこだわるんでしょう。
他の投稿者の感想欄にも恐ろしく的外れなコメントしてて、自分だったら、
抹消したいHNでは、ある。
もしかして、的外れだって事にすら気づいてなくて、ものすごい人物像的HN
だと思ってるんですかね。
ちょっといやみっぽい書き方になってしまったけど、うまくオブラートに包めない。


294 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:03:10 ID:VvHne8GP
>>292
そうだよ。

295 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:04:28 ID:Vc8GzPl5
>>294
了解。ありがとう。

296 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:11:22 ID:52oHGEYt
人間的魅力、か。さすが社会派!

297 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:15:33 ID:Vc8GzPl5
>>293

一人きりでもルールを守るということが、できない。
自分がルールを守る以上は、他人にもルールを強制する。
他人がルールを破っても、自分はルールを破れない。

つまり、ルールを知らないんだよ。

298 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:18:10 ID:8wmrl7o8
今返信見てきたけどしびれたわ
お粗末かつ失礼な初動、その後も変わらない横柄さ、そして絶対に謝らない強さ
いやー社会派な作品を手がけるだけあるなあ

299 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:23:36 ID:Vc8GzPl5
いや、自分でルールを破っているのに、他人のルール違反を糾弾するわけで、
そんなのは、なんなんだ日暮さんよ。
ということなのかな。ちっちゃいな。

300 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:26:03 ID:DqQa1aFa
>>297
ルールの問題なのか。
よういちろうさんが自分を過大評価して、そうなってるのかと思ってた。
だって、5面以内に作品もなく、感想も書かず、それでも「よういちろう」
ってのが、ごはんってサイトにまだ、ある、っておもってたんでしょ。
それってすごいことで、もはやルール以前の誇大妄想といわれても仕方ない気もするよ。


301 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:28:24 ID:VvHne8GP
ルールはある。

自分ルールだけどなw

302 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:30:31 ID:Vc8GzPl5
>>300
いきなり削除依頼と言うのは、ルールの問題でしょう。

303 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:30:59 ID:j1I+Woie
>>300
旧よういちろうさんには申し訳ないけど自分もそれはちょっと感じてしまった……
一連の流れを見て、
ここまで自信持てるってことはめっちゃすげえ書き手さんなんやろな、
なんて思ってたよ。
私はあまり自分に自信が持てないので、ある意味ではちょっと羨ましい。

304 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:33:20 ID:DqQa1aFa
>>302
ごめん。誤解だった。
削除依頼はルールの問題だね。
順序の問題でもあって、とにかく元祖よういちろうさん側の対応の仕方がまずいかな。
もし新よういちろうさんが悪意の人だったとしても、あの対応だとものすごくまずいよね。


305 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:34:51 ID:Vc8GzPl5
>>304
うん。キチガイ騒ぎです。

306 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:39:33 ID:fP3OUl7a
誰かマチーに続いてやれ

307 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:41:57 ID:Vc8GzPl5
2ちゃんねる的になら、この朝鮮人どもの嘘を、糾弾するべきかな?
おまえらどこの国籍だ? と思うぞ。ぎりぎりやってるけど。こんなとこまででもやるか?

308 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:49:13 ID:Vc8GzPl5
おまえらホストホステスで生きて行くのかどうか、よく、考えろ。

309 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:52:55 ID:Vc8GzPl5
いや作家志望なんでしょ君ら?
君ら、めくらだよ。すごいなーと思う。君ら、めくらなんだよ。すごいものだよなーと、思う。

310 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:55:13 ID:QoME6Ahs
>>243
>名前は先に使ったほうに優先権があるの。

この意見自体に反対している人はいないでしょ。
問題になっているのは、言い方とか態度だと思う。

実在の企業だって名前が被ってただけで、いきなり法的な制裁は求めてこないと思うよ。
まず話し合いをして次に警告を出して、それでもだめなら訴えるって感じだろうね。

>知らなかったからナアナアで済ませましょう、とはいかないのよ。

この考え方からして少し自意識過剰というか、まあ本人からすれば大きな問題なのかもしれないが、
第三者から見たら、そんな大袈裟なことじゃないだろう、穏便に済ませる気がないのか、という気はしてしまう。


311 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 22:55:42 ID:4CdjXHmO
だからどうせイモ爺が名前を変えて遊んでいるだけだろ?
わかりやすいように「よういちろうモ爺」と書いとけアホ。

312 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:05:04 ID:d+IkI/bv
木村拓也(プロ野球の人)なんてあだ名をキムタクにされちゃったんだぞw
拓也のほうがちょっとだけ先に生まれてるのにw

313 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:11:41 ID:j1I+Woie
>>312
キムタク引退報道のときはびっくりしたわwwww
あれは絶対マスコミもわかっててやってたなw

まあ本人たちが悪いと思わないなら仕方の無い話かもね。
ここまで来ちゃったら穏便もくそも無い感じ。
外から言っても仕方なさそうだし、そういう人たちなんだろうな、と思っておこう。

314 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:26:05 ID:Vc8GzPl5
南京大虐殺も、朝鮮人従軍慰安婦も、嘘だ、というところに、
君たちは、いつ、たどりつくだろう。
なんにも知らないんだよな。外に出ろよ。リストカットするくらいなら、そのまま手首を落として小説にそれを書いてみろよ。

315 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:32:18 ID:Vc8GzPl5
わたしは物質的な原因以外のキチガイは、嘘だと思ってる。
欝だとかなんだとかいうけど、そのもらってる薬は、タバコと同じ麻薬だ。

と、いうくらいのところにくらいまでは、ここで、議論が深まらないものかなー。
おまえら嘘の病気で薬を買って、売ってるだけじゃんかよ!
ということを、取り扱えると、いいな。

316 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:34:54 ID:DqQa1aFa
もしやモノカキさん?

317 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:42:54 ID:Vc8GzPl5
>>316

うん。

318 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:48:35 ID:DqQa1aFa
お、おっと。自分の勘も捨てたものじゃないかも。
というか、わかるか。みんな。
個性的だもんね。


319 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:51:21 ID:Vc8GzPl5
>>318
おまえはだれだ。

320 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:53:26 ID:d+IkI/bv
>>318
なんとなくそうかなとは思ってた。

321 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:54:59 ID:d+IkI/bv
>>249
>常識のある人間がみたら、名前が被るなんて偶然は絶対にありえないと思う。

絶対にと言い切れるってすごいよ。この人は神様ですか。
だがまあ「妹飼」を投稿できるような卯月さんならこうは言わんでしょう。
ID:UEZVCgyjは日暮さんでなく、元祖さん本人の方がまだ近そうだ。

322 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:55:41 ID:DqQa1aFa
>おまえはだれだ。
なんかドキッとした。こわいすよ。
個性ない一投稿者ですよ。
今まで一回も感想のやり取りしたことないです。
眼に留まらないようなただの無名の一投稿者ですよ。



323 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:55:52 ID:d+IkI/bv
>>313
>まあ本人たちが悪いと思わないなら仕方の無い話かもね。

そうなんだよね。あの人たちを見て非常識だなと俺は思ったんだけど。
本人たちは自分こそ正義、なんだろうし。仕方ないね。

324 :この名無しがすごい!:2009/12/13(日) 23:56:31 ID:Vc8GzPl5
>>320
んで、だれも、ここで、自分が誰だとは、言わないわけだ。
書くんなら名乗れよ。
と、思うんだけどねー。虚名じゃないすかと、思うんだけどねー。
つか、こういうことが、世の中なので、チョコらだかショコラだかいうバカも、しっかりしたほうが、いいぞ。

325 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:00:18 ID:HYY6pMAq
モノカキって誰?また知ってないと怒られる人?

326 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:00:35 ID:d+IkI/bv
みちるさんという人は「名無しでは書かないぞ」と言ってたけど志を変えたんだねえ。仕方ないか。

327 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:02:46 ID:iA14pJa5
>>326
ソースを出してみてよ。

328 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:04:19 ID:iA14pJa5
わたしはもともと「みちる」と名乗っていて、しばらく間が開いたんで、「モノカキ」と名前を変えた。

329 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:08:18 ID:iA14pJa5
わたしがモノカキと名乗っているけみちるだろ? というのは、知ってる奴は知ってるだろ? それを盾に取るのかよ?

330 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:13:20 ID:iA14pJa5
レッテル張りは、いやだな。
言葉狩りだ。
オマンコチンコチンチンとか、なんで規制されねばならないんだか説明してみやがれ左巻きの無能がよ! 
と考えたりするんだけど、寝る。考えろよバカともは。

331 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:16:19 ID:HYY6pMAq
>>330
寝ないで! ちょっと質問があるんだけど!

332 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:21:34 ID:Dz4bdvkU
あなたが本当にモノカキさんであるとして。
考えが変わったことを悪く言ってるんじゃないんです。
あれだけ「名無し」を馬鹿にして罵ってた人が……
きれいに忘れ去ってるのはひどいと思うのです。でも、仕方がない。

333 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 00:30:27 ID:CALFvmdl
信じやすいんだな。

>>330
不快だからだろ。
てか、言葉狩りじゃねーだろ。なんの罰則もねーんだから。

334 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 02:26:10 ID:vgGPXzEj
シンパシーってのが正しいんだぞ、低脳。センテンスとコンテンツとパラグラフの違いもわからんのに、本物きどりか、自称社会派の低脳が!
デテールとか書くじいさんもどうかと思うぞ。エービーシーデーとか読みそうなじじいがいい歳してしゃしゃりでるんじゃないよ、みっともない。
新参者が、わざわざ低脳の名を騙るわけねえだろが、ボケ!

335 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 04:30:56 ID:heYm/3Ih
名前がかぶっててどちらかが改名ってときどき見るよ。
そういえば昔、森羅万象さんという人がいてな、後から森羅さんという人も投稿するようになってな。
先にいた森羅万象(シンラ・バンショウ)さんの方が、いえいえ、いいですよと改名してSBさんになってな。
……たしかそういうことがあったと記憶する。

336 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 08:55:57 ID:sIQQqveH
>ドラマであったよ。
だからトレンディドラマみたいだと言うとるのに。

ま、ごはんのあの作品に異議申し立てがないってあたりがごはんのクオリティじゃね?


337 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 10:33:23 ID:HYY6pMAq
ごはんのクオリティって何? 投稿時に審査があるわけでもなくピンからキリまで投稿できるのに、クオリティなんて概念がどうやって存在するの?

338 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 13:00:12 ID:f6/BjBYP
卯月は本当勢い任せで場をかき乱すなw
便乗で煽った挙句、相談が必要でしたとかw

ここみてんのは確定だけど、馬鹿な言葉吐く前にまず自分鑑みて行動起こせと言いたい。
削除依頼に便乗して、それは間違いでしたすいません、は別に良い行動じゃない。
まずは相談するのが先では?、と旧よういちろうを嗜めてりゃ、そりゃほめられて然るべきかもしれんが、
かき回した後に何言っても、言い訳に過ぎん。

339 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 14:10:47 ID:sIQQqveH
また硬派な文芸雑誌が廃刊になったなあ。

340 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 14:49:11 ID:CALFvmdl
科学と学習だろ?
残念だな。
俺は科学派だった。

341 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 15:28:07 ID:sIQQqveH
文芸雑誌。季刊誌。

342 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:15:18 ID:MMryiMK4
>>306

結局、マチーの後に誰も続かないで、
ここの名無しの書き込みだけが伸びたね。
まあ、とばっちり受けるのも嫌だしね。

343 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:37:26 ID:5aEyf2qc
日暮さんの所に運営から返事が来たかな。
削除なんか出来ませんから利用者同士で穏便に話し合って下さいと。
それなら旧よういちろうさんにも同様のメールが来てるはずだが。

344 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:39:41 ID:5aEyf2qc
俺は学習派。

345 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:43:23 ID:5aEyf2qc
いや、穏便ていうか、穏やか?

346 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:46:59 ID:MMryiMK4
私は科学派。
付録が学習より魅力的だった。

347 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 16:57:36 ID:7dQfMBEM
私も科学派だった
付録、もったいなくて使えなくて駄目にしちゃったのもある
廃刊か、ちょっとショックだな…

348 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 18:41:32 ID:iA14pJa5
>>331

質問て、なんですか?

>>332

>あれだけ「名無し」を馬鹿にして罵ってた人が……

なにかとか、だれかとかと、勘違いしてるんじゃない?

以前の「創作文芸板」だとIDも表示されなかったから、
なん人いるんだかわからない「名無し」と平行してやり取りを続けるのは、
だれがだれだかわからないし疲れるし。
あと、ごはん! ではHNで2ちゃんでは名無しで、
みたいなのが相手なのも疲れる。
ごはん! でHN名乗ってるときは温厚そうなんだけど、
名無しになるといきなり態度や言葉遣いが豹変するバカの相手も面倒だし。

――という理由から、名乗れ! と要求したことはある気がする。

349 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 18:41:39 ID:Og0M0Jh1
日暮さんがきちんと謝罪したのはすごく良いことだと思う。
なかなかできることじゃないよ。
正しい正しくないもそうだけど、ふつーに対応するのってかなり大変。
あとは、元祖よういちろうさんがどういった対応するかが気にかかるところ。
まちーさんの感想欄では、相変わらず意味不明にブンブン唸ってたけど大丈夫かな。
ふつーに対応してほしい。ふつーに。

350 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 18:56:15 ID:PPTvzl6z
さんざん好き勝手ほざく
申し訳ありませんでしたと一応謝罪しておく
その件に関しては私はきちんと謝罪したのですからもう済んだことでしょうと以後取り合わない

351 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 18:56:59 ID:vgGPXzEj
論旨すげかえて謝罪するなんて、一番卑劣なやり方だぜ?

352 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:06:07 ID:Og0M0Jh1
事実として謝罪したってことに意味はないのかな?
350の言う事もたしかにそうだし、351の言う事も納得できる。
はじめから、ちゃんと対応しておけば、そもそも何もなかったって言えば、
それはそうだけどさ。
起こっちゃったこと、怒っちゃったこと、の後始末、って意味で言えば、どう?
謝罪は必要なかったと思いますか?



353 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:12:50 ID:PPTvzl6z
普通だったら謝罪は大切
日暮さんの場合、間違っていても後で詫びを入れさえすればいいと
安易に考えているように見える
だから同じ間違いを繰り返す

354 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:19:06 ID:PPTvzl6z
日暮さんにとって今度のことは全然大したことじゃない

355 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:22:05 ID:f6/BjBYP
>>352
いい格言がある。
ごめんで済んだらうんたらかんたら。

初めから謝るくらいなら、今回の件にまったくの無関係であるはずの卯月が出てきて波風立てるなということ。
同じレスで言っている話し合え、という事だけならば問題は無い、それどころか良く言ったと言える。
でも、新よういちろうに対し「お前は荒らしだ、旧よういちろうの意見に前面同意、さっさと削除しろ」
いきなり出てきてこんな事言った挙句の謝罪に対して、どんな誠意を感じればいいと言うのかって話。

言っちゃった事の後始末というのならば、謝罪というのはそんなレベルの話じゃないだろ。
謝るのは当然、そんなの誠意でも何も無い、しなきゃもう一般人としての常識を疑うレベル。
あいつは、削除依頼に同意しただけじゃなくて、あろうことか文脈から察するに、運営に通報してる。
んで、削除されてたらどうかって話、あ、ごめん、やっぱ相談が先だと思ったわ、で気が治まる奴いるのか?w

356 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:25:17 ID:f6/BjBYP
と、日暮だったなw
今の流行なら、旧卯月、とかって言わんといかんかね?w

357 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:35:24 ID:Og0M0Jh1
>>355
>>356
100l納得した。
新よういちろうさんの立場になって考えてなかった。
旧卯月氏(笑)に対しては、ただ単に傍若無人な元祖よういちろうさん(笑)
との比較において、よくやった!って単純に思い込んでた。
でもホラ、まだ、新よういちろうさんが悪意の人だった、という線も捨て切れないわけで。
ガクブルガクガク。
どうか新よういちろうさんが、善意の第三者でありますように。ミ☆

358 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:38:29 ID:iA14pJa5
>>357
新よういちろうと、旧よういちろうが、イコールだったら、どうする?

359 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:44:53 ID:Og0M0Jh1
>>358
ナーダ。ナーダす。
旧よういちろうさんがそんな面白いこと企画できるとは思えない。
作品、他の投稿者への感想から、これは断言できそう。

360 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:50:23 ID:f6/BjBYP
>>357
良いか悪いかって話でも無いと思う。
新の方も今のところ、荒らしにあるような突飛な発言ってのも見えないし。

いきなり削除要請はやりすぎだろう、という極普通の反応をせずに、削除依頼を出した当事者と、それに同意した馬鹿がいる。
旧の感情は分かる、だから、旧が感情に任せて削除依頼出しちゃったよテヘ、ならまだどうにか分かる、当事者同士だからね。
だからこそ、日暮があり得ない。

まったく同名の二人がいるのは紛らわしい、という意見は多分大半を占めるはず。
故に、よういちろう同士で示談に持ち込むのが一番良いし、周囲の人間もそうするように嗜めるべき。
その仮定で、結局荒らしだよこいつ、というのが明確になれば、そのときに初めて依頼するべきだろう。

現状、可能性は五分、新が煽りなのか、本当に新人なのか、どっちなのか分からん。
何故か、何も話し合いがなされてないから。

361 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 19:53:13 ID:iA14pJa5
>>360

いやだから、旧よういちろうと名乗ってから、書きなよ。

362 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:00:00 ID:CALFvmdl
>>357
>新よういちろうさんの立場になって考えてなかった。

なにいってんだ、バカ。
個人的にはどうでもいい話だが、こういう識者ぶる奴が出てくると一言いわせてもらおうか。

小説書いていて悪人の名前決めるとき、検索かけるだろ? いや、検索かけるべきだろ。
ましてやてめえの筆名だぞ。検索かけんか? ふつー?

何も考えずに出してる阿呆は、もめ事が起きて学習するんだよ。
自業自得。なにが「新よういちろうさんの立場になって考えてなかった」だ。

と、おまえも俺にこうやって突っかかれて学習したことだろ。

しかし、日暮やリュートはいじめられ体質だな。何かあるな、秘密が。

363 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:03:43 ID:iA14pJa5
>>362

悪人の名字に「鳩山」はNGとかですか?
つか、モノカキ志望は基本的にヒダリマキなんだろうとおもうんだけど、
もーちょっと、外界を、見なさい。

364 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:04:10 ID:Og0M0Jh1
>>362
落ち着いて。
何言っているのかよく分からん。
なんでそんなに激怒しているのかもう少し説明してくれ。

365 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:09:50 ID:MMryiMK4
みんな名前晒してここに書いたら面白いのにね☆

366 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:11:30 ID:CALFvmdl
>>363
左とか右とか使いたがる気持ちはわかる。いま、そういう時期を迎えているんだろう。
だが、遅いな。発育が。一つ前の世代の人間か。

>>364
自分が何を怒られたと感じたのか説明してみ。

367 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:18:19 ID:Og0M0Jh1
>>366
>自分が何を怒られたと感じたのか説明してみ。
識者ぶるつもりも特になかったんですよ。
ていうか、わからん。です。
まず、どういったところを識者ぶっているのかと思ったのか?ってのが知りたい。
あと、識者ぶった態度ってのが、不快だった理由も知りたい。
自分は気づかない、一方的な思い込みをしていた部分を、
指摘してもらって、「ありがとう」なレスだったのさー。



368 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:42:20 ID:CALFvmdl
>>367
悪意があろうがなかろうが、あーいうのは「知らなかった」ではすまされないんだよ。
だから良識のある人間ならちゃんと注意を払っている。見えないところでな。
で、今回のことは新よういちろうにとっていい勉強になったんだよ。これから気をつけるようになるだろ。
それを何も知らずに「新よういちろうさんの立場になって考えてなかった」といっぱしの見識をもったふうなことを抜かすから叩いたまで。

おっと、どうせこれだけじゃ、ぴんとこないだろう。
ごはんという箱庭の中では「知らなかった」ですんでいるということな。
注意を払う癖をつけとけってことだ。

369 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:43:37 ID:/bjq/5l4
名前も素性もわからない2ちゃんで唐突に「俺」とか「おまえ」とか言い出す奴には気をつけろ。
関係妄想のケがある可能性があるぞ。

370 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:45:04 ID:YeHOy1Oa
>>360
文章が下手すぎる。
話し合いって・・・あんな嫌な思いをデバナで味わわされたんだから、
新ようさんはもうサイト自体に拒否反応起こして、会話をする気なんか起きないでしょう。
相手の気持ちを考えず話し合いとかまだ言ってるやつには、吐き気がする。

371 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 20:47:19 ID:YeHOy1Oa
>>368
おまえは、新ようさんが何をすれば良かったと言ってるんだ?
歯クソかおまえは。

372 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:01:32 ID:LNPtr5zc
日暮さんて悪気はないんだよね。よかれと思ってやってる。
そのぶん罪悪感もなさそうだけど。

373 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:04:16 ID:Og0M0Jh1
>>368
一応のコンセンサスとしては調べようがなかった。ってことになってたじゃん。
そんなことで非難されても、正直困るよお。

>>369
言いたいことはすごく伝わった。ありがとう。
気をつけることにするよ。

374 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:04:54 ID:CALFvmdl
>>371
おいおい。俺の歯糞を煎じて呑めよ、このチンカスが。

いいか。何をすればいいかと考えるまでもなく、「よういちろう(これから使用するコテハン) 作家でごはん(参加する投稿サイト名)」程度の検索はかけるだろ。
これが普通にできない頭なら無理だよ。神経がない。
運動神経のないのがプロスポーツ選手になろうたって無理な話だ。わかるだろ?

名前だけに限った話じゃないぞ。可能な限りすべてチェックしろ。考えるまでもなくしぜんにおこなえるようになれ。
世の中で何が起こっているか知ろうとするのもこれと同質だ。
そういった神経、アンテナの張ってない奴がプロを目指すだと? そりゃ喜劇だよ。転じて悲劇が待っている。

わかったら、もう一度よく考えろ。てめえの適性を。

375 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:08:16 ID:Og0M0Jh1
2ちゃんねる慣れてないんだけど、特定の発言者を見えなくする機能って
なかったっけ?
よかったら方法教えて。
意味不明な発言を消したい。

376 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:12:21 ID:yLsDkLox
横入りの上にあんまり脈絡無い話だけど……ごめんなさい。

『注意を払う』と『自意識過剰』の線引きって難しくないかな?
私も投稿に際して一応自分のHNでぐぐってみたりしたけど、
自意識過剰な自分恥ずかしい……ってちょっと落ち込んでしまったよw
でも>>368の意見を見て、
あのときの自分はそこまで恥ずかしくもなかったのかも……てちょっと安心したw

そういうことって結構あると思うんだけど、どうだろう?
関係無い話で申し訳ない;

377 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:18:15 ID:YeHOy1Oa
>>371
歯クソさん回答ありがとう。

あのね、ネット上のフリーコミュニティ、更に投稿作品は時期がくれば跡形もなく流れる。
将来も登場がありえるのは誰か、二度と現れないのは誰か、なんてことも分からないただの掲示板なの。
だからID制でもないんだよ。分かるか?
そんな場所で、「名前かぶりは厳禁」なんて考えがおかしいんだよ。
名前がかぶったら「かぶってますよ」「失礼、それじゃ変えます」で済む話なんだよ。
かぶり発見・即激怒なんて段違いのアホはいちいち想定しなくて良い。
そんなのまで警戒してたら、「車に轢かれるから一歩も外に出ない」と一緒だボケ。

それからなんでもかんでもすぐ適正だの作家だのに結びつけるな。おまえの悪い癖だぞ。

分かったか目クソ!

378 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:25:04 ID:yLsDkLox
>>352
遅レスだけど、
個人的な感覚としては、謝罪したことは現状において最善の対応だと思う。
ただ、現実社会に照らし合わせて考えると、残念ながらアウトかな。
もっとも、ネットとリアルを並列して考えること自体ナンセンスなんだけど。

結局は、誠意の有無なんて他人からは量りようが無いから、
あとは本当に当人同士の気持ち次第なんじゃないかな。

私なら、多分表面上は許す。
でも、内心は穏やかじゃないよ。
日暮さんの対応を素直に評価できる>>352は嫌味抜きに純粋な良い人なんだと思う。

379 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:41:48 ID:MMryiMK4
元祖よういちろうさんは今、四面楚歌状態ですかね?
それとも、
屋根に上がったらハシゴを外されて、
ご近所さんへの晒し者状態ですかね?

どっちにしろ、
このまま意地を張るのも地獄、
謝って身を引くも地獄だろうなぁ。

ヘタこいた〜と今は思っているだろうね。
客観的な視点を持つ社会派なら。


380 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 21:58:28 ID:XB1dBYT8
俺が、こんな状況になったら、
今度投稿するときは名前変えて知らないフリするな。
そのくらいの繊細(普通だと思うが)な神経があるなら、
いきなりあんなに切れたりしないという気もするが・・・。
どちらにしろ、もうこのサイトじゃ終わった人間だな。

381 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:04:33 ID:MMryiMK4
>>380

まったく同意見だよ。
名前変えても作風でわかる人はわかるだろうしね。
俺があの立場にいたら自業自得とはいえ、
正直しんどいわぁ。

382 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:11:42 ID:/bjq/5l4
>>373
誰でも一度は野良犬にかまれるものだよ、ここでは。
基本自衛と、あとはあまり気にしないのが一番です。

あと同じように「おまえ」を使ってる377さんがいますが、ええと、こちらはたぶん心配いりません。
気をつけるべきなのは「適正」だの「資格」だの「わかったか、ボケ」という文脈で「俺」の言い分を
通そうとする人です。この人は定期的にここに現れます。とくに誰か名指しにされた時に。
たぶん、もともと名前をここであげて、その反応を見て喜んでいるのだと思われるので、
なるべく構わないほうが良いかと思われます。



383 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:11:50 ID:XB1dBYT8
話は変わって、
未完の〜 は、六万文字はすごいな。原稿用紙びっしりでも
百五十枚・・・。あの書き方だと、三百枚くらいいくんじゃないか。
誰かもっと早くその文体はダメだって言ってやればよかったのに。


384 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:13:47 ID:/bjq/5l4
>>381
すまん、作風だけだと本人かと思ったw
正直、ちょっと本人が怒るのも仕方ないかと思う。
個人的にはパスティーシュだったら、良くできているほうだと思った。
あんなイメージ。
流石にもうちょっと工夫している気はするけど。

385 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:15:14 ID:YeHOy1Oa
本人は昨夜の段階で「早めに感想返しをなさってはいかがでしょう」なんてもっともらしい追い討ちをかけてるくらいだからね。
しんどかろうなんて心配してやる必要なし。
自分は感情のままに、自尊心だけのために無茶苦茶やっておいて、相手には「状況はどうあれフェアに」と求めてる。


386 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:18:24 ID:wFXk68mI
>>383
四百字詰原稿用紙の体裁に流し込んでみたら709枚になった。
……空行が多すぎるせいだけど。

387 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:21:09 ID:YeHOy1Oa
>>382
あ、なんかセーフを出してくれてありがとう。
言葉遣いには気をつけます。

388 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:22:33 ID:MMryiMK4
>>383

たぶん書く楽しさを覚え始めて、
すごく楽しい時期なんじゃないかな?
今は自分の頭の中で物語を思い浮かべて、
自分が満足する文章を書く時期かもね。
そういった時期を経て、
今度は他人へ伝わる文章を学ぶ時期に入ると思う。
俺も小説を書き始めた頃に
プロット無しで800枚の大作を書いたことがある。
ま〜今読むとひどいね! 
キャラの性格が後半変わりまくり、
話の整合性もないし、話の伏線もひねりもまるで無し。
自意識過剰、自己満足文章のカーニバル状態。
でも、みんなそうやって作家の階段を昇るんだよね。


389 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:24:17 ID:vgGPXzEj
てか、旧よういちろう、才能ないし。
なにを偉そうに、馬鹿が!
としか思えんかった。
日暮も同様。
無能なくせに人格欠損ゆえにただ上目線な二人が、タッグを組んで新人いじめただけじゃんか、ってのが俺の感想。
日暮はクソだが、よういちろうはそれ以上にクソ。ただひたすらそれだけ!

390 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:26:07 ID:XB1dBYT8
>>386
う、おう。すげぇな。
でも、長編を書けるのは才能だから。
七百枚書いたことがあるのと無いのとでは違うから。
がんばろう。
それ、しっかり描写したら、何枚になるんだろうな・・・。

391 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:33:01 ID:wFXk68mI
まちーさんのところを見てきた。
俺も鍛練場のことで心配してわざわざメールや電話をくれる仲間はいないな。

392 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:35:31 ID:MMryiMK4
>>389

まちーが感想欄で、
「ジャイアンとスネ夫が転校生をいじめているみたい」
と書いていたけど、ほんと、そのまんまだと思う。
で、スネ夫が離脱。
どうする、ジャイアン?

393 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:40:04 ID:/bjq/5l4
6万字はすげえ、と思いかけて、「あれ、よく考えたら150枚か」と思って
ここに戻ったらそうかあ、換算枚数700枚かあ。
空き行が多いから、そのまんまではないだろうけど、それだけ書けるのはひとつの才能だと思う。

あの文体でもやり方次第な気はするけれど。ただ、名前(つまり設定)がチョイとおざなりすぎるかな。
でも物語りたい欲求がそれだけある、というのは磨けばモノになる可能性は高いと思われ。

つうか>>388もそれだけ勢いだけで書けるんなら、いまの自分の目線で長編書けば
いいところにいけるんじゃ? 書いてないとしたらもったいない。

394 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:40:55 ID:wFXk68mI
>>390
んー、枚数多いのはほとんど空行のせいだからなあ。
七百枚書いたっていうのとは、ちっとばかし違うかも(汗)

395 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:44:55 ID:CALFvmdl
>>387
おまえ、あほかw
ID:/bjq/5l4こそ、怪しい奴ってわかれよ。文面見りゃ頭弱そうだし。
そんな奴にありがとうって、おまえ、しあわせもんだな。
他人に認めてもらうのに飢えてるだろ?
付け入るすきがぽっかり空いてるぜ。気をつけろ。

ID:/bjq/5l4はカスだ。無能だよ。
ま、この世界どこもかしこも口先だけだが、結果の有無は当の本人が一番ご存知だろ。

おい、ID:/bjq/5l4。恥を知れ。てめえの卑しい人となり、俺には丸見えだぜ。

396 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:48:34 ID:Og0M0Jh1
まちーさんのところみてきたよ。
そもそも本質的に元祖よういちろうさんは、
何か大切なことを勘違いしてる気がする。
「今回投稿された作品は一体何なの?」とか
「本当にあなたが書いた作品なの?」ってのは、
ようするに、元祖よういちろうである俺様は、こんな低レベルではない。
ということになってしまう。
本当にそういう連絡があったかどうかはともかくとして、だよ。
普通は、コメント欄を使うはずだよねーとは思うけど。
個人的にダメだしがきた。うーん、うん。OK。
兎に角、それはキモチノワルイ、厭らしくて恥ずかしいことなんだよ。
って事が全然わかってない。
従って、作品も感想も酷いものになってしまう。
そんな気がしたよ。


397 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 22:53:06 ID:/bjq/5l4
>>395
おまえ、あほかw
ID:CALFvmdlこそ、怪しい奴ってわかれよ。文面見リャ頭弱そうだし。
そんな奴の爪の垢を煎じて呑めって、おまえ、お脳のほうがしあわせもんだな。
他人に認めてもらうのに飢えてるだろ?
誰もつけいろうとすらしねえぜ、道端にある犬の糞のごとき、低脳のおまえなんかに。気をつけようもねえやなw

ID:CALFvmdlはカスというとカスにも失礼だな。無能だよ。そもそも他のレス読まず、たったひとつのレス読んで
脊椎反射でレスするから意味不明な上にくそつまらない芸のない罵倒しかできやしねえ。
ま、この世界どこもかしこも口先ばかりの奴ばっかだが、結果の有無は当の本人が……知れてたら恥ずかしくてここにこれやいな(笑)。

おい、ID:CALFvmdl。恥を知れるものなら恥を知れ。毎度、貧困なボキャブラリーで罵倒を繰り返しても、くいついてくんのは新参者だけだぞ。





398 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:02:09 ID:CALFvmdl
な? 言ったとおりだろ。
取り澄ましたレスしててもちょっとばかし煽ればご覧のとおり。
底が浅いからすぐにわめき散らすんだよ。

おい、ID: /bjq/5l4。
おまえが俺のレベルになるのにはあと千年必要だ。
生まれ変わって出直してこい。
以上。

399 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:04:26 ID:yLsDkLox
>>396
まちーさんの作品へのコメントも併せて、
ポジティブに捉えればプライドの高い人なんだろうね。
プライド持つのも大事だけど限度を見誤ると間違えちゃう、て感じかな。

400 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:12:23 ID:vgGPXzEj
>>396の言うとおり!
旧よういちろうは無能、だけでなく人格低劣!
日暮よりもクソ!
日暮は二番目にクソ!
二人そろってメッタクソ!
くっせ〜な!
うんこブラザーズ!

401 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:12:38 ID:Og0M0Jh1
>>400
だね。プライドが高いのってけっして悪いことではないんだけどね。
「優越感、自意識過剰、見栄、うぬぼれ、高慢、思いあがり、気位が高い」
ってネガティブに読み替えると、酷い属性になっちゃう。
とにかく、ふつーに謝罪してほしいよ。

402 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:15:00 ID:Og0M0Jh1
アンカー付け間違った。ごめん。
>>400 じゃなく、>>399 ね、さっきの。

>>400
ひとまず落ち着いて。


403 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:25:20 ID:MMryiMK4
>>400

深呼吸しろ。
酸欠になるぞ。


404 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:28:54 ID:/bjq/5l4
>>398
了解。
底が浅い奴がすぐに喚き散らすのねw
なるほど。参考になりますw

405 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:42:39 ID:YeHOy1Oa
CALFvmdlはティーンエイジャーだよね? もう許してあげよう。

406 :この名無しがすごい!:2009/12/14(月) 23:55:44 ID:vgGPXzEj
くそよういちろう殿

まちーさんへの返信で、

>私は姿勢を見ているのです

ゴミが他人様の姿勢なんか採点すんな!
てめえの姿勢を見ろ!


>私のアドバイスをすぐに取り入れようとするのは、見上げたものです

まちーさんはな、低脳のおまえに情かけてくれてんだよ、無能!
おまえのアドバイスなんざ、誰もきくわけねえだろ、無能!


>ときには厳しいですが間違ったアドバイスはしません。

おまえの作品が間違いだらけなんだよ!
おまえの感想はいつも的外れで笑いもんじゃねえか!
おまえは、厳しいから嫌われてるんじゃなくて、低脳だから馬鹿にされてんだって気付けよ、無能!

よういちろうみたいな低脳の存在は公害だよ。恥曝ししてないで、とっとと消えろ!

407 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:06:16 ID:Ebg2BStB
>>406

発情した犬じゃないんだから、
とりあえず落ち着け。

408 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:10:58 ID:2auPaHMR
いっそ、

ようちろうA



ようFいちろう

でいいんじゃない?

・・・すまん言ってみたかっただけだ。

409 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:36:07 ID:+C2Q/MCr
旧よういちろうさんの態度にむかつく人。
はーい/

410 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 00:56:21 ID:WFba6mwQ
次に元祖さんが作品投稿したときに、誰かが
「また現れたなニセモノ! 本物はもっと奥深い社会派だ!」
とかって削除依頼しだしたら、面白いな。
そんな妄想をしながら寝るとしよう。

411 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 01:00:53 ID:2auPaHMR
いま、ちょうどまちーさんとのやりとりを読んだところだけど、
そんなことよりまちーさんの作品が面白そうなので読みたいと思ったw

とりあえず笑いは人それぞれツボがあるから、面白いか面白くないかは個人の主観で意見言うしかないと思うけど・・・

・作品全体を漢数字で統一 は、間違ってないけど(むしろ正しいけど)、正直、よういちろうさんのほうこそ最近まったく小説読んでないんだろうなあ、
 とか思った。浅田次郎のことわざわざ挙げてるにも関わらず。
 あと、
・鍛錬場は横書きで読ませますので「!?」と表記できますが、公募の場合は縦書きになるので使用は難しいと思います。
 これも、まったく小説読んでねえな、と思わせる。大体、鍛練場でもたびたびワードで「!?」の出し方は、なんて
 やりとりがあんのにねえ。世に出てる小説に「!?」が使われているところを目にしたことがないんだろうか?
 まあ、感嘆符の多用は下品になるから、とかなら言い分としてはアリだと思うけれど、そもそも作品のジャンルやカラーもなしに
 自分の理想とするものを思い浮かべて勝手に批判するのは……了見狭い、というか単に頭堅いよね。

というわけで、むかつきはしないけれど、自分の固定観念を(しかも合っているか間違っているかの検証もせず)
センパイ風吹かして押しつけるのだけは、ちょっとヤメようよ、恥ずかしいから、
というあたりになりました。
まあ、センシティブじゃない人が悪い作品しか書けない、ってわけじゃないけどさ。
とくにハードボイルドや社会派推理なら。ただ、ちと古典的なほうのね。
ノワールや、宮部みゆきのような国民に愛される作品書きたいなら、もっと本を読むべきかもね。いま読まれている小説を。

412 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 01:59:53 ID:L5iSHWba
まちーさん昨日このスレいたっぽいよなw

誕生日のびたの人か安価間違えてのびたの人じゃないかと予想した

413 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:08:35 ID:Tzia/+bP
スレちギリギリな話題になるかも知れないが、
>411のコメントを読んで思ったので。
皆、どういう小説が好きでどういう作家が好きなの?
ちなみに俺は、矢作俊彦と、はやみねかおる、夢枕獏とか菊池秀行の新作は、
ほぼ買って読んでる。
藤沢周平や池波正太郎も好きだが、新作はw


414 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:23:52 ID:Lg/BEwE0
運営さんのコメントでたね。
おつかれさまです。運営側も大変だ。

最悪のケースにて幕を閉じそうな予感。
旧よういちろうさんの謝罪はなく劇場は閉館ナリ。

415 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:24:48 ID:R2MwI4GT
>>413
そういう話題待ってた!
坂口安吾とかドストエフスキーとか開高健とかロダーリとか……みんな故人;;
池波正太郎は自分も好きです。

最近の人だと、海外だけど『チャイルド44』が良かったなあ。
児童文学だけどカンフーファイブシリーズおもしろかった。
ラノベだと『バッカーノ!』の人とか好きだな。
ミステリだと、マイナーだけど霞流一って人がトンデモ系でおもしろいw

こうやって並べてみると、多分アクの強いのばっかり読んでるんだと思う……

416 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:31:21 ID:R2MwI4GT
>>414
結局ここでうだうだしてるだけで何もできなかったなあ……
チキンでごめんなさい。
新よういちろうさん、ここから言っても伝わらないとは思いますが、
小説を書くことはやめないでほしいです。

>>412
間違えたのび太ってID:j1I+Woieのことでしょうか?
なら違いますよー

417 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:41:43 ID:2auPaHMR
>>413
あー、獏は最近読んでませんわー。菊池秀行は魔界都市<新宿>シリーズと
エイリアンをちょっと、妖神グルメはクトゥルー物好きだから読んでますが、あとはあんまり。
藤沢周平はそれこそ『蝉しぐれ』だけだったり、正ちゃんも「斬九郎」だけとか、
すいません、ミーハーでw

>>415
ロダーリって誰だ!? というわけで安吾は『堕落論』と『不連続〜』だけだし、
ドストエフスキーは読んだことないし(汗)、開高健も『巨人と玩具』しか読んでません。


すいません、広く浅くなんで。まさにミーハー。
最近は春樹すらろくに読んでない。
だいたい読んでるだろ、って作家も最近はあんまり読んでないせいで(つまり、ホントは人のこと言えなかったりw)、
多作系の作家は追いかけきれてないですよ。恩田陸とか宮部みゆきとかは。

ただ、故人なら打海文三はほとんど読んだ。あとはカードとかディックとか。
そいや最近は純文系はとんとご無沙汰です。

こりゃあ面白かった、ってのは最近だと上田早夕里。
一年くらいのスパンでいうと……あ、『泣き虫弱虫諸葛孔明』は面白い。てか、ひどいw
あとは『シャルビューク夫人の肖像』も面白かったな。
好きな作家は秘密だw

418 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:51:17 ID:R2MwI4GT
>>417
ロダーリは『猫と共に去りぬ』って本が光文社から出てますよー!
おとぎ話とシュールと風刺とがうまい具合に入り混じった感じでおすすめです。
正ちゃんwは自分も鬼平とか剣客商売とか、
ドラマから入ったミーハー中のミーハーですw
村上春樹は肌に合わなくてほとんど……読んでおくべきだとは思うんですが;
あと、青空文庫で読める牧逸馬にちょっと嵌ってます。
純文学は私もご無沙汰ですねー;;

『泣き虫弱虫諸葛孔明』、タイトルに惚れましたw
今度探してみます。

419 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:54:47 ID:2auPaHMR
すいません、この書き方だとなんかカードまで故人みたいですね。
ついでに書くと、
舞城は嫌いじゃないけど、中原昌也はキツいw
綿谷リサは読んだけど、金原ひとみは読んでない、そんな感じですw
そこらへんで止まってる・・・。

420 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 02:59:13 ID:2auPaHMR
>>417
ああ、さっきちょっと調べてみました。光文社の新古典(だったか?)の文庫みたいですね。
タイトルがいいw 猫と共に去りぬってw
児童文学もあんまり縁がないんですよね。そいえば『チョコレート・アンダーグラウンド』積読してた……。

『泣き虫弱虫諸葛孔明』は酒見賢一(『後宮小説』『墨攻』の人)で、文春文庫から出てまだ間がないから、
すぐ見つかると思いますよー!

421 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:04:14 ID:2auPaHMR
牧逸馬ってのも面白そうな人ですね。あとでチェックしてみようかな。
『チャイルド44』はそのうち読む予定です。三部作目が出るのが早いか、私が読むのが早いか怪しいですが。
……そいや『ミレニアム』って面白いのかなあ。高いよなあ。

ではでは、ちょっと本の話ができて楽しかったです。ノシ

422 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 03:05:38 ID:R2MwI4GT
>>420
わ、ご丁寧にありがとうございます!
『墨攻』、映画も気になりつつ結局見なかったので、併せて読んでみようかな。

最近の純文学にはとんと疎いです;
今日ちょうど電車に乗りながら「読まなきゃなあ……」と思っていたので、
改めて好き嫌い無くそう、と思いました。

猫と共に去りぬ、タイトルのイメージ通りの作品なので、
きっと楽しんでいただけると思いますよー!
宣伝みたいになっちゃってごめんなさい><

ケータイ小説がほぼ未知の領域なのですが、
ちょっと読んでおくべきかなあと最近思っております。

423 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 04:31:21 ID:cfAa4QbT
あーあ、作者が削除依頼しちゃったよ。
KY二人に潰された。

424 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 07:14:16 ID:dH2cG6F7
お前らバカだなあ。本当に作家志望者か?
荒らし目的だったから、頂戴した感想への返事も返さないで削除依頼を出したんだろ?
せめて感想返しをしていたら少しはマシな人物だと思うけどね。

425 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 07:42:38 ID:WFba6mwQ
>>424
よういちろうさん、もうやめなよ・・・本当に。見てて悲しい。

426 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 08:34:30 ID:dH2cG6F7
>>425
おいおい、俺はよういちろうじゃないぜ。
相手さんをヤクザ呼ばわりしてる姿を見てたら本気で頭にきたんだ。それだけよ。

427 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 08:44:57 ID:R3AUncnS
誰も知らないんだ。やっぱり売れなかったんだなあ。執筆陣は良かったのに。
やっぱり文芸雑誌っていうのは難しいんだな。また次なる企画を期待する。
終刊、残念です。

428 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 12:30:54 ID:cfAa4QbT
十五番目のレスをする為の策略、その為に名前を利用した。
どんだけ策士なのかと。
意図的に騙ったというには無理過ぎるだろう。

朝方(八時)投稿して、よういちろうが削除依頼したと告げたのがその六時間後(十四時)。
学生か社会人かは知らんけど、帰って見たら削除依頼出てたら、そりゃ何でと思うのが先じゃね?
簡素返ししろとかいうけど、自分が投稿した時に妙ないちゃもんつけられちゃ、まずそっちの火消しに動くぞw

名前が被った、鍛錬場には今存在してないけど作風もそっくり、削除依頼したから。
ヤクザって言い得て妙だろ、肩当たったから賠償金請求するようなレベルの物言いだろう。

429 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 12:57:30 ID:liGL/G37
考えすぎだろ。
登場人物全員が感情的なだけだ。


感想返せよ。

430 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 13:15:34 ID:+C2Q/MCr
それはちがうぞ、孝明!
新よういちろう氏が白でも黒でも、旧よういちろうと日暮の言動は許されるべきではない。
システムの問題じゃなくて人間性の問題だ。

431 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:09:10 ID:2auPaHMR
あー、きたー! システム変更厨かよー!
んだよ、巻き込まれた人、同情した人乙。

ほんの謝罪ややりとりで済むものをシステムが悪い、法律が悪い、って言い出す奴は――
法が許すなら人の心をふみにじってもいい、って考えるのが恐いぜ!
イチ抜けたー。

432 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:26:40 ID:cfAa4QbT
被害者が切れただけにせよ、また真性だったにせよ、なんでこう演出ってのを考えないもんかね?
新よういちろうはキレずに丁寧に応対してれば、日暮&旧の方こそ馬鹿な悪者って感じに仕立て上げられたのに。
システム云々なんて言っちゃうと、もうこれは詭弁になってしまう。
問題とは関係の無い事柄を、さも関わりのあるように持ち出して意見する、って奴。
論のすり替え+責任転嫁。
システム変えたら何が良くなるの、という話。

システムに全責任押し付ける意見述べちゃうと、もう次の一手で全部終わっちまう。
なら、お前がさっさと登録制のサイトに行けばいいやん?、と。
新の打ったこの一手は、悪手にも程があるw
反撃確定の意見は、基本議論の場でやるべきじゃない。
もうこれで終わりだ、もう何言ってもどうしようもなくなってしまった。
せっかく、日暮とか旧の傲慢さを嗜める機会になると思ったのにな。

433 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:41:28 ID:6piMKidk
>>432
どういうこと?
孝明さんと新よういちろうさんが同一人物だとでも?
ちょっとありえないような気がするんだけど。

434 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:46:26 ID:cfAa4QbT
>>432
違うよ。
レス番十五で、作者のよういちろうです、から始まってるレスに、このサイトのシステムを見直すべきだ、と書いてる。
利用者である本人がそう言っちゃうと、もう思惑がどうであれどうしようもないよ、っていう意味だよ。

後、孝明は恐らくアレは新に対しての単なる皮肉じゃね?
簡素返しもしないで偉そうな事言ってんじゃねーよ、っていう。
当然別人でしょう。

435 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:56:36 ID:6piMKidk
>>434
ごめん。レス番十五見逃してた。
思いっきり勘違いだった。ホントごめん。
腹が立ってしょうがなくなっちゃったんだね、新よういちろうさん。
ここでも書いてたような気がするけど、あれは新よういちろうさんだったのかな。

>利用者である本人がそう言っちゃうと、もう思惑がどうであれどうしようもないよ、っていう意味だよ。
納得。最後の最後で、サイトに言いがかりつけちゃう印象になっちゃうよね。
そもそも知らなかったんだ!ってのは伝わるにしても。



436 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 14:57:32 ID:+C2Q/MCr
新よういちろうは、旧よういちろうや日暮みたいなのに、当たり前のことを期待しても無駄だって悟ったんだろ。

だからせめて今後は、「名前かぶってんぞ、消えな!」みたいな悲しい事件が起きないように、つらい思いをした当事者として、運営に、システムの見直しを懇願してるんだよ。システム厨とは違う。
当たり前のことができない旧よういちろうや日暮を規制できればいいんだが、それは難しい。ならばシステムで自衛するしかないんだよ。

437 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 15:13:10 ID:6piMKidk
あらためて >>432 を読み直すと極論だね。
新よういちろうさんの最後の発言で、どうしようもないところに落ち込んだ。
自分もなんとなく擁護したくない気分になるよ。
本当の本当は、もともと旧よういちろうさんの思い上がった自尊心からのものだったのに、ね。



438 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 16:19:40 ID:cfAa4QbT
>>436
開かれた鍛錬場というのがウリのサイトで、わざわざ登録制を持ち込むことは無い。
利用者ってのは、自分が参加したい、参加しやすい場所を探して、その場所に向かうんだから。
またり文庫なんかは、わざわざフリー制だったのを登録制に変更したから潰れたんだし。

登録制にするとして、誰が管理するのか。
個人情報に関する安全性は守られるのか。
余計に問題が噴出してグダグダになるだけ。

長くごはん見てるけど、ハンドル被りで大事になったのは今回だけ。
SB氏の件にしても、もういなくなっちゃったけど他にも名前被った件はいくつかあるけど、そういうの全部話し合いですぐ決着ついてる。
今回の件は普通に話し合えば済む事を、いきなりの削除要請した視野の狭い奴と脊髄反射で同意した馬鹿二人、それに関する作者の対応の稚拙さ。

旧のあほらしさは当然のことながら、作者だって、私は荒らしでは無い、名前に関して話し合うつもりがある。
こういえば済む事を、システムの問題だ、なんて言ってどうするのかと。
また、所謂よくある「もうこのサイトには来ません」ってんなら、システムの変更なんて申し立てずさっさと消えろと。

439 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 16:35:47 ID:WFba6mwQ
人間、感情ってもんがあるからね。
外野は冷静にあーだこーだ言えるんだけど。
とにかく悲しい事件だったな。
あの二人は、唯我独尊のサイトを自分たちで作って消えて欲しい。
まあ消えて欲しいと思うのもまた、俺の勝手な感情か。

440 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 17:14:28 ID:6piMKidk
削除されて終了!までに、旧よういちろうさんは素直にごめんと言えるんだろうか。
ごめんということが出来たとして、屁理屈捏ねまわしたりしないだろうか。
それともだんまりを決め込んで、何食わぬ顔でまた投稿者としてあらわれるんだろうか。
もしかしたら、もしかしたら恐ろしいことだけど、
被害者面引っさげて帰ってくるって線も考えられるってのが、旧よういちろうさんの真の恐ろしさかも。

441 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 19:49:35 ID:2auPaHMR
>>436
いやいや、新規参入者なんだか「仲間」として一緒に頑張ろうよ、それはダメなことだよ、
……ってな大人の対応のできない人が対応しちゃったのは、鍛練場利用者としちゃ正直遺憾だけど、
「当たり前」のことができてないのは「新」のほうも一緒。
すみません、知らなかったんで、ぐらいの一言は言えるだろうに「当たり前」の人なら。
どっちが譲る譲らないで揉めるのは、まあ致し方ないにせよ、それ以前のことができてないんじゃシステム厨扱いするさ。

他の人が悲しい思いをしないように、なんてまるで善意の人みたいだけど、そういう人が
「ちびくろサンボ」絶版させたんだぞ?

442 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 19:53:14 ID:OidQA4iB
>>366

>だが、遅いな。発育が。一つ前の世代の人間か。

そういう風に決め付けて悦に入って思考停止してくれるのは勝手にしろとは思うんだけど、
ちょっと外に向けて考えると、ごろごろと出てくるわけで。世代はさまざまでも、みんな同時代人なわけ。

例えばね。
「スターウォーズ」では「民主主義の危機」が叫ばれてるでしょ。
「ターミネーター」なんかも面白くてね。「ターミネーター」「エイリアン」「マトリックス」などの系統は、
異なるイデオロギーの進入・支配、異なるイデオロギーとの闘争みたいなことをテーマとしているんだと思うんだ。
「ターミネーター」を、共産主義者とでも置き換えてみると、わかりやすい。
外見は同じ、言葉も同じ、だけど中身が違う。
「ターミネーター2」では、なんと「ターミネーター」が味方になっちゃう。共産主義への迎合だよねこれ。
また新たなターミネーターが送り込まれてくるんだけどさ。

「天空の城ラピュタ」に、
「国が無くなったのに王だけが生き延びているのはいびつでこっけいだ!」
みたいな台詞があるんだけど、これってたぶん、第二次大戦での敗戦であったり天皇陛下のことだと思うんだ。

♪世界にひとつだーけの花

なんて歌にしても、きみたちはきみたちのままでいいんだよ? なーんて、思考停止を推奨している。

村上春樹なんて、ヒダリマキ世代のど真ん中であるわけだし。

そういう目で世の中を見ると、ほとほとキモチワルイ。
そーいうのをすっ飛ばして自称社会派きどりのジャイアンとかスネオとか、つくづくバカだと思うけどねー

443 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 19:56:14 ID:2auPaHMR
と、書いてから「あれ、あやまってなかったっけ?」とふと読み直したら、
ごめん、私の勘違いだ。あやまってた。

……いまさらだけど、いきなり「騙る」って言葉を使われちゃ、アレか、頭にもくるか。
限りなく灰色に近い気はするけれど、明らかに特異な名前でもないのにあの態度は確かに……。

やっぱいかんな、今回の件に触れるとろくでもないことになりそうな気がする。
抜けた、とか言いながら口出すなんて「もう来ない」厨だね、私も。

444 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:26:42 ID:Ebg2BStB
>>442

作家目指しているなら
とりあえず三行にまとめてくれ。

445 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:29:26 ID:OidQA4iB
>>444
三行にまとめるのは、コピーライターにでもやらせなよ。

446 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:35:12 ID:cfAa4QbT
>>440
謝んないんじゃね?
アレの頭ん中は、ほら捨て台詞残して消えやがった、あいつは騙りの荒らしだったに違いない、でおわりっしょ?w
旧の方は、自分は可愛そうな被害者、まったく困ったもんだ、なんてところで思考停止してそうだ。

自分を鑑みるのは大切なんだとつくづく思う。
日暮=卯月に関しちゃもう何も言えないけど、それでも一言述べるなら、お前いい加減脊髄レス止めれば?、といいたいw

447 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:50:45 ID:6piMKidk
「今回投稿された作品は一体何なの?」「本当にあなたが書いた作品なの?」
なんて、心配してくれる(と本人が言っている)友達が複数名(本人談)いるのに、
「謝ったほうがいいよ」って第三者視点で一番大切なことを言ってくれる人は一人もいないのだろうか。




448 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 20:53:56 ID:ISJyChUU
よういちろうに怨嗟の声か?

よういちろうに非はない。
これくらいのことがわからないバカは死ね。

449 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:04:04 ID:6piMKidk
>>448
まあ、落ち着いて。
448がよういちろうさんに非がなかったって考える、その理由を教えてよ。
もし時間があったら。

450 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:05:41 ID:aODiqGTZ
モノカキの書き込みは本当に気持ち悪いな

451 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:23:22 ID:R2MwI4GT
新よういちろうさんはもうごはんには来ないのかな……
旧よういちろうさんもこういう終わり方だと来づらくなりそう。
日暮さんは今もいろいろ投稿されてるけど。

なんか悲しいな。

452 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:31:33 ID:Ebg2BStB
>>451

なんでこんなことになったかって?

ボウヤだからさ。

453 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:44:50 ID:gYZs/p7j
最後の台詞、凄く昔からいた人の意見のように思えたのは俺だけか。

454 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:45:27 ID:ISJyChUU
>>449
落ち着いてその鈍い頭を働かせるのはおまえのほうだな。
言葉はそれを使ってどういう効果があるかを知って使えよ。聡い人間はそうしている。
鈍い奴にはバカ、死ね、で十分。てか、それしか効果なし。
ま、仮に鈍くなかったとしてもそれで自ら悟るだろう。

先に名乗っていたほうに権利がある。世の常識なんだよ。残念なことに。

わからなかったらな、そうだな、おまえ、名乗れ。
俺がおまえの名前を使って暴れてやんよ。
何か文句いってきても知らぬ存ぜぬを決め込んですっとぼけてやる。バレないようになw

で、こういったことをする奴をのさばらしておいていいのか?
ルールを語るなら性根の腐った人間がいるということを前提に考えろ。
悪い奴がいなかったらルールなんていらないからな。

よういちろうの性格、言動が気に入らんというのはいい。それを叩くのもよし。
しかしその感情、私怨で物事を正しく見極める目を曇らせてちゃいかんな。この、盲が。

455 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:51:23 ID:Ebg2BStB
あえて言おう、カスであると!

456 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 21:58:08 ID:6piMKidk
>>454
すごいな。罵倒の言葉抜きでは話せないんですかね。
ルール以前の話をしてるんですよ。
「先に名乗っていたほうに権利がある」なんて、そんなことみんな知ってるよ。
それ以前なのですよ。ルールの前の話。礼儀の問題でしょう? 
もしかしたら全く知らないって場合がある限り、即削除要請ってのが間違ってるんだって話。
間違ったことしたら、謝ろうよ。ムカッてきて、直情的にやっちゃったことはもう取り返しようがないじゃん。って。
あと、旧よういちろうさんには怨みなんてないよ。
ただ、ちゃんとしたほうがいいな、とは思ってるだけで。

457 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:04:56 ID:liGL/G37
うんうん。

458 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:05:57 ID:fqmunjil
なんか子供の喧嘩だよなー。

まあ、自分が子供だと自覚してない分、タチ悪いが。

459 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:09:39 ID:ISJyChUU
>>456
おい、ボウヤ。
おまえがこれから進んでいこうとしている世界はもっと厳しいぞ。

無知でいることは戦場を丸裸で歩くことに等しい。

「ボク、全裸だよ? 攻撃する意図はないよ? だから礼儀を守って。ボクを傷つけたらちゃんと謝ってよ?」

撃たれて死ぬな、おまえ。即削除つーか、即死だ。今のうちに死ぬ練習でもしとけ。

460 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:12:09 ID:fqmunjil
>>459の発言は極端ではあるが正論だよな。
現実の厳しさ知らんやつを罵る気はないが、もう少し静かにしてほしくはある。


461 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:27:11 ID:6piMKidk
>>459
>>460
ちょっと酷すぎる世界観だな。
どんな世界に住んでんだよ。あまりに暗い世界だよ。そこ。

馬鹿らしい譬をする人、それに乗っちゃう人。
疑わしかったんでしょ? それは認めてるじゃんさー。
だから、疑わしい→撃ち殺せー! なの?
普通は疑わしいかったら、まず確認するでしょうに。

疑わしかったら何やってもいいの?
誤解だったらどうすんのさ?

何が正論なんだよ。ホント頼むよ。

462 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 22:34:51 ID:fqmunjil
>>461
いや、住んでる世界はほぼ一緒。
日本国内であればなおさら。

そしてあんたも極端。
揚げ足取るのは別にいいが、俺が言いたいのはそこじゃない。

463 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:19:30 ID:3C+4dQjt
卯月さんて……骨の髄まで卯月さんなんだな……変わらないなぁ。

464 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:20:12 ID:ISJyChUU
>>461
>疑わしかったら何やってもいいの?
>誤解だったらどうすんのさ?

何やってもいいんだよ。誤解だろうが何だろうが、関係ないな。世間様は。

あえていうが、「騙り」もやってもいいんだよ。
ただし、それをやった報いは受ける。それがあれだ。削除要請だの、オレを騙るなだの。
知らずにやろうが知ってやろうが関係ない。すべてそいつの撒いた種、責任だ。

おまえが将来売れっ子作家にでもなったときにきっと誹謗中傷を受けることもあるだろう。
パクリだの、盗作だの。ちょっと、似ているだけ、疑わしいだけ、のことでも
無慈悲に叩かれる。そこに礼儀も糞もない。
本当にパクったつもりがなくても法的に裁かれることもあるやもしれん。
「無知は罪」なんだよ。そういう話につながっているってこったな。

で、逆に、あえて似せてたり、まぎらわしい行為をして、売名したり、宣伝したりもある。
こちらは意図的な戦略だな。当然、非難を浴び叩かれるが、これもその報いだ。
報いを受けるが、しかし、利益も得る。
端的にいえば新よういちろうは売名という旨みがあったわけだよ。
それほどたいした旨みではなかったが、よういちろうを知る奴には読ませることができたわけだろ?

ま、とにかくだな、知恵をつけろ。愛と勇気だけが友達じゃ話にならん。

465 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:28:30 ID:WFba6mwQ
愛と勇気だけが友達だなんて言ってやつ出て来い!!
ISJyChUU様が憤慨してるじゃないか!


466 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:39:42 ID:6piMKidk
ルールなんて関係ないって話になってるよお。
ころころ論旨を変えると意味不明になる。
モノカキさんがいつも変わらないのは「自分は知っている人」で「自分以外は何も知らない人」
って点だけじゃん。どこから来るのかな。その自信は。
そんな話してるんじゃないんだって、信じようぜ!って話じゃないの。
いいですか? 愛、勇気の話じゃないってずっといってんのさ。
礼儀、マナーの問題。愛も勇気も関係ないんですよ。

467 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:45:32 ID:+C2Q/MCr
ISJさんへ
バカ、死ね!


って、これでオーケーでつか?



おめーが一番ガキなんだよ、タコ!


この、くされよういちろうが!

468 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:56:37 ID:+C2Q/MCr
てか、見てきた!
日暮のあれはなんだ?
なんだ?なんだ?なんだ?
日暮ってのはビョーキなのか?
日暮ってのは!


とんでもねえクソだな!
よういちろうより日暮がもしやクソ大王なのか???

ああいうの、存在してていいのか?

あいつはいったいなんなんだ?

469 :この名無しがすごい!:2009/12/15(火) 23:59:09 ID:2auPaHMR
>>464
一言だけ。
何かをしたことで受ける一番重い報いは社会的制裁とかじゃないよ。
自分の魂が減るんだよ。
端的なことをいえば美意識とか情とかさ。

かまわないと思えばかまわないんだろうが、魂が磨り減ると現実も磨り減るぜ。
警告でも忠告でもなくて、単なる意見だ。

470 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:04:38 ID:WFba6mwQ
なんか、名前をわざと騙ったと本気で推察してる人が何人か(実は一人?)いることに心底驚いた。
騙るほどの名前かい?よういちろうって。
いや、中傷とかじゃなく真面目にさ。



471 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:20:15 ID:xCTrBxhA
>470
ところで、新よういちろう氏は、なんで、抜本的に見直す時期に来ている
なんて言うんだい?
初めて来た人なら、ペンネームが重ならないシステムにって言うはずだろ?


472 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:21:21 ID:I4E6D/da
>>468 激しく同意。
謝罪したそばから、あんな屁理屈を書けるだなんて、どういう神経してるのかなあ。

473 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:33:57 ID:I4E6D/da
モノカキさん、立派だよ。
バシッと表で書いてくれてとってもスッとしたよ。
さあて、旧よういちろうと旧卯月は、逃げずにちゃんと「コミュニケーション」するかなあ?

へたれは逃げるに決まってるよね。

474 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:37:31 ID:ItdO0Vga
よし、誰かペンギンさんに愛の手をさしのべてやってくれ。


475 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:50:18 ID:ImsbMr/O
>>471
そこは言われてみればそうだね。
でも感情の高ぶりからの、よくある蛇足的詭弁を展開しちゃっただけかなという気もする。
説得力を持たせようと無理に大風呂敷ひろげて、失敗しちゃう人ってよくいるでしょ。464さんみたいに。

それに初めて来た人じゃなくても、よういちろうさんの存在はっきり覚えてない人はたくさんいると思う。
俺も彼の名前認識したのはかなり後だったし。作品は数行読み捨てくらいしかしたことないし。

476 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:50:43 ID:tQdf7rli
ペンギンさんのあれは以前に読んだことあるんだよなあ。
なんでまた出してきたんだろう。

477 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:56:35 ID:vxNZrE0G
うわ。モノカキさん、すみません。
>>466自分です。
ほんとにごめんなさい。
礼儀、マナーの話してて、これはほんとに駄目だ。
本当にすみませんでした。

478 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:58:26 ID:tQdf7rli
俺は日暮さんのことは異次元の人だと思っている。
本人としては道理にかなったことを言っているつもりなんだろ?
SFによく出てくる、人間の感情が理解できなくてトラブルを起こすロボットや宇宙人て、ああじゃないだろうか。

479 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:58:47 ID:xBhwq7Rv
>>469
おい、おまえ。まったく成長してねえじゃねーか。
そいつは何年前に書いたセリフだ? なつかしいなw なんでそこで時間が止まってんだよ。年か?
ちょうどいい、おまえには「確信犯」という言葉をおくろう。
意味もわからずに使ってやがる阿呆がいるからな。しっかり調べろよ、正しい意味を。
そんでそういう行動をとる人間を小説に書いてみろ。
書いた小説がきっとおまえの魂を目覚めさせてくれるぜ。

いいか。おまえの魂が削られるのは(すり減る経験をしたのは)、
おまえがてめえの魂に誠実じゃねーからさ。魂を削ってんのはおまえの良心だ。
その良心はどこからきてんだ? なぜそれが大事なんだ? どうしておまえの重しになってんだ?
そいうようなことを一度じっくり考えて自分なりに答えを出してみろ。

でな、おまえにあわせて端的にいえばだな、魂は光だ。輝きだ。形、実体はないのかもしれん。
どれだけ輝かせて、世の光となるか、だ。大きな光の下には人は集まってくる。引き寄せられる。
さて、おまえの魂の光に導かれて、何人の人間がおまえのもとにやってくるかな?

480 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 00:59:01 ID:I4E6D/da
秋水でしょ。相変わらず秋水はアホだなあ。

481 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:04:45 ID:xCTrBxhA
>475
あれは、蛇足的詭弁では思いつかない台詞だと思います。
どちらかと言えば、初めから用意していたような台詞。

最近、ペンネームを変更した人が多いからなぁ。

482 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:06:50 ID:ItdO0Vga
>>479
言いたいことわかる。一理ある。
でも、その辺の考え方や生き方は、それぞれだろう。
運転するときに、安全を探すのか危険を探すのかの差じゃないか。
危険を探す方が事故は少ないのは現実なのだが、出来ない人もいるよ。
どれだけ言っても理解されないと思うな。そして、あなたも相手を理科出来ない。
どちらでも許せる範囲内だ。許せないなら、かかわらないですむレベルだ。



483 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:17:08 ID:ImsbMr/O
>>481
んん、そうか初めからね。
単純に、
名前かぶってこんなに叱られるならシステムの方を変えろ

システムを見直せ、の方がかっこいいな。

見直す時期、ってニュースとかでよく見るし、達観者に思われそうだから使っちゃお♪

っていう幼い思考だっただけかもw
まー、確認しようがないから無駄な推理か。

484 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:44:02 ID:I4E6D/da
IP調べたのか。卯月さんは陰湿だな。下手にしらばっくれたりして、頭も悪いな。
よういちろうさんも卯月さんも、いいトシのくせに、無職無能なんだろな。昼間から削除依頼したりIP調べたりして、忙しいのだろな。それじゃあ脳味噌だってくさるさ。
あ、よういちろうさんは、出版関係会社で便所掃除してるのか。してない?
無職か。
社会派が聞いて呆れるよ。まともに働け。
そしてさっさと土下座しな。

485 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:53:02 ID:ImsbMr/O
あの人、ごはんの過去作ぜんぶ保存してるからなw

486 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 01:53:41 ID:WqHG395P
>>484
IP調べるって、なんか恐いよね。脅しの香りがする……
日暮さんには丁寧なコメントを貰ったこともあるからあまり批難はしたくないのだけど、
やっぱりちょっと恐い。
思うに、ごはんは常連さんに甘い体質があると思うんです。
もちろん長らく投稿を続けている方は尊敬に値する書き手さんばかりだけど、
今回は馴れ合いが少しいけない方向に暴走してしまった気がします。
新参者ゆえの穿った見方かもしれないけど……。
せっかくネットで自由に小説を投稿できる場なのだから、
各々が節度と思いやりを持って気持ちよく使いたいものです。

487 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 02:17:04 ID:tQdf7rli
モノカキさん、なんであんな場所で旧卯月なんて書いたのよ。
旧みちるを攻撃されるに決まってんじゃん。
今になって調べたようなこと言ってるけど、IPなんて本当はもっとずっと前に調べ済みだったんだよ。
準備万端てやつだ。

488 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 03:01:27 ID:3UWAPXvL
>>481
よういちろうって奴の名前を故意に被らせることで、最終的に議論の終着点をシステムの問題にしたかった、なんてどんだけ難易度高い釣りよ?w
仮に意図的です、狙いましたっつーんなら、呆れ通り越して凄いと思う。

あのシステム云々は、要するに、名前被るくらいでグダグダ抜かすなら、その前にお前がサイトのシステム直そうとしなかったのが問題だろ、っていう皮肉が込められてるだけじゃなかろうか。
まぁ、詭弁の一種、というか、捨て台詞に近いんかもしれない。
新の方はもう出てこないんじゃないかね?

489 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 03:04:12 ID:3UWAPXvL
つか、卯月ここ見てるし、物書き=みちるなんてIPなんか調べなくても知ってると思う。
単にあれは「ワタシ2chなんかしらないアルヨ」ってとぼけてるだけじゃないかね。

逆にそれがよりいっそう陰湿さを増してる事に気がついてなさそうなところが笑えるけどw

490 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 07:39:58 ID:xCTrBxhA
>488
俺はあの台詞から意図的可能性もあるんじゃねと思ただけで、
絶対にそうだとは思ってませんよ。
そもそも狙っていたとしてもあんな攻撃が来るとは予想して
いなかったでしょうし。

そもそもIP変えればいいだけだから、いたかいなくなったか
なんて分からない。
御飯運営者なら余裕で分かる世界ですけどね。

491 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 14:47:06 ID:I4E6D/da
削除されたな。
名前かぶっただけで因縁つけられて、屋上から飛ばされたようなもんだ。運営に遺書残してな。誰も助けてやれなかったな。

よういちろうはついに、投稿者一人を抹殺したな。最後まで謝らなかったな。横から注意したまちーさんの作品には、嫌がらせを書いたな。

日暮は強い側につき、弱い者いじめをすることで、売名しようとしたな。モノカキさんに反発されると、IP調べたと脅したな。

せめて今回のことを、投身者事件として記憶しよう。システムは変わらないだろうが、よういちろうや日暮の悪辣さを、許さないという気持ちは、断固持とう。

492 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 16:34:19 ID:l2SNZQ2X
ちょっと違う。よういちろうさんがミニ卯月さんなんだよ。

493 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:42:07 ID:8+je3FL8

作家でごはん11
1 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw [sage]:2008/12/14(日) 14:25:25 ID:nH0o4AJH
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1226328956/
前スレッド↑
245 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/24(水) 19:47:47 ID:tpwKPexA
モ○カキはん、上から目線で逆切れ気味の感想返しに、思わず爆笑した。
公募予定だっただけに、よほど自信があったのだろうね。
258 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/25(木) 12:08:23 ID:39r0J/9a
>>245
よういちろう本人かな?
どこも上目線じゃないと思うが
鍛練場なんだから、あの程度の反論で、
ここでいじいじ言う方が問題だと思うぞ。

494 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:42:58 ID:8+je3FL8

316 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 19:28:04 ID:JDMDdM5a
『喜美子(掌編)』 ぴかりん著

確かにぴかりんさんの文章は完璧ではないかもしれないが。
モノカキさん人格攻撃しすぎだろう。
318 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 19:53:30 ID:xCLNWTCZ
攻撃対象が女だと知って今頃あわててんじゃないの
素性が知られないからといって、ああいうことを書くのは
非常に失礼だと思う、まる
319 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 19:57:07 ID:v8drLj0/
>>316
モノカキさん、ちょっと酷いね。かなりの問題児だと思う。
他人に向かってあれだけの事が言えるだけの優れた作品を書いているわけでもないし、
ああいう感じの書き込みを見てると、性格的にかなり捻くれている人だと思う。
自作でも文字数云々書いてるけど、要は要綱も読まないで投稿しようとしてただけじゃん。


495 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:44:39 ID:8+je3FL8

323 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 21:06:00 ID:JHd8EGYT
ぴかりんさんのとこ見て気きた。
アレを読んで、ぴかりんさんに問題があると思う人はいないだろうよ。
モノカキさんの人格を疑うよ、俺は。
モノカキさんこそ、エロゲばっかりしてないで、まともなもん書けよ。
つーか、モノカキさんのは全然読めなかったんだがな。
何自信持っちゃってんの?
324 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 21:58:44 ID:v8drLj0/
この流れを見て思ったのだが、>>258は恐らくモノカキさん本人か?
文字数解釈でよういちろうさんにイチャモンを付け、そしてぴかりんさんに人格攻撃か。
なんだか、本気で腹が立ってきた。
325 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 22:08:35 ID:oLNHwn0B
『ダウン・ザ・ピーク』でもモノカキさん何言ってんだって感じなんだが。
勝手にいちゃもんつけといて「感想つけたのが間違いだった」ってw
326 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 22:32:32 ID:v14XyRxL
俺も『ダウン・ザ・ピーク』読んで、すっ飛んで来たが……モノカキ氏。
読んだ事を後悔させる文章・やり取りというのは、こういうのを言うんだな。
今年も残すところあと数日にして、今年ナンバーワンの不快感だったよ。

きっと、よっぽど嫌な事でもあって、人間が捻くれたんだろう。
見ていてそう感じずにはいられない、酷い内容の書き込みだった。


496 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:46:55 ID:8+je3FL8

327 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 22:40:25 ID:v8drLj0/
※モノカキ……この人、ホンマモノのアホだな。

『ダウン・ザ・ピーク』モノカキ
了解しました、あきらめます。感想をつけたのが間違いでした。

『プレゼント』 モノカキ(自作)
うーん――と唸ってしまうのですけど、規定は規定でしょうから、応募する以上は尊重しなければならないのでしょう。

『喜美子(掌編)』 ぴかりん
エロゲばかりやらずに、まず小説を読んでください。エロゲのシナリオを書くのなら、そっちに専念しなさい。
328 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/27(土) 22:52:29 ID:v14XyRxL
ついでにモノカキ氏の作品『プレゼント』を読んできたが、俺には真似できない。
構成が「セリフ! 描写! セリフ! 描写!」に終始している。
地の文からは抽象的な描写はほぼ完全に取り払われ、登場人物の心理描写も無い。
文章は愚直なまでに、三人称視点による作品舞台の写生に終始している。

こういうのって、小説じゃなくシナリオって言うんじゃないのか。
それとも文学ってこういうものなの? 俺には分からん。誰か教えて。


497 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:48:31 ID:8+je3FL8
334 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 15:15:14 ID:FaAfnq5A
モノカキさんここ読んだのかな。
『ダウン・ザ・ピーク』でまともなこと言ってる。
多少余計なことも言ってるけど、
「感想つけたのが間違いでした」よりはずいぶんマシ。
335 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 15:16:18 ID:/z03onka
人格的におかしくても、面白い小説を書ければいいと思うんだけど、
主人公が傍観者にしかなっていない小説は、つまらない。
336 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 15:27:42 ID:VSJxBwVe
>>334
見てきた。
ちょっとは反省したのかな、モノカキさん。
ぴかりんさんにはしっかり謝るべきだがな。
ちょっと批判されただけで、その人の作品どころか人格攻撃をするのは
人間として最低だし。
モノカキさんは、自分のそんな最低の人格を書けばいいんじゃないのか?
色がないキャラクターを書くよりは、よっぽど面白いもんができると思うぞ。


498 :モノカキ:2009/12/16(水) 17:49:10 ID:m4lEQ2tg
よくわかんないんだけど、名乗ってから、どうぞ。

499 :モノカキ ◆7myc8RVBIpW/ :2009/12/16(水) 17:50:11 ID:m4lEQ2tg
トリップも付けちゃうぞ。

500 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:50:52 ID:8+je3FL8

340 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 17:12:10 ID:uoMT++/u
モノカキさん、来年のNGワードに推奨だな。

まともに要綱も確認せず公募に出そうとするわ……
挙句、他の方の作品を辱め、おまけにその作者へ人格攻撃かよ。
要綱の字数換算まで難癖を付けるのだから、次は枚数でも文句をいいそうだな。
今年の最後に、一番見てはいけないものを見てしまった気がする。残念だ。
341 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 17:16:41 ID:nhfV5hP7
つか、おまえもここで人格攻撃し返してんじゃん。
342 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 17:20:47 ID:uoMT++/u
>>341
挑発の仕方が「モノ牡蠣」本人っぽいwww
343 :この名無しがすごい![sage]:2008/12/28(日) 17:21:56 ID:nhfV5hP7
>>342
おまえは、よういちろうだな?www


501 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/16(水) 17:52:38 ID:m4lEQ2tg
だけど、たぬきは、遠慮してね。たぬきはストーカーとしかいいようのないメンタルだから、ほんと困ったんだよ。しつこすぎるんだ。

502 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/16(水) 17:54:36 ID:m4lEQ2tg
いけね。トリップ間違えた。こっちで行こうと考えてはいる。
だれだか、名乗りたまえ。
後ろ盾も、もう、無いんだろうに。

503 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 17:58:10 ID:8+je3FL8

執筆の狙い

※「特定の団体に対する批判」ではなく、自分で物事を考え、選択することの大切さ、という観点で受け止めていただければ幸いです(笑)

よういちろう (12/12 08:20)
感想と意見



どうも、よういちろうさん、こんにちは。沈です。
御作を読ませていただいたので、簡単な足跡を残していきますね。

今回のよういちろうさんの作品は教訓話だったのかな、と思いました。ただ、出来は……どうなんでしょうね? 私的には今一だったかな……。よういちろうさんの目指されている長編の社会派ミステリー(西村寿行とか、松本清張とか)ばりの
力作だったらもろ手を挙げて絶賛していたのですが、今回は私の中ではヒットしませんでした。こんな感想で申し訳ありません。

12/12 09:24

まちー

全部読みました。
なんでしょうね?
思いついたままに皮肉じみたことを書きたかったんだろうな、と思いました。
ただ、読み物としては物足りなさ感を感じました。

>自分で物事を考え、選択することの大切さ、という観点で受け止めていただければ幸いです(笑)

日本では義務教育課程では哲学を教えていないので、
国民の多くが自ら問いをたて、
自ら考える姿勢、というものは持ち合わせていないように思えます。
もちろん、私が日常で出会う多くの人もそうです。
だからこそ、自分で物事を考え、選択することの大切さを、
作者さんは痛感し、作品で表現したかったのだろうな、と思いました。
でも、読み物としては、もうワンパンチ欲しかったです。
ではでは。

12/12 10:02


504 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 18:02:23 ID:8+je3FL8


藤川えっちん

 拝読しました。
 事業仕分けばりに小説を仕分けるとすれば、面白いか、面白くないかであり、御作は残念ながら面白くありませんでした。
 『思うこと。』とありますが、作者さまの中での「事業仕分け」の結論しか御作にはなく、事業仕分けばりに一刀両断なお話に、かえってその違和感を出すのを狙ってか、とも思いましたが、それでもなお面白いと言える作品ではありませんでした。
というか作品ではなく、自分の主張を小説テイストに書いただけでした。あくまでわたしが思うところはですけど。もう少し小説の皮を被せないと、さすがにさすがじゃないか、と思わずにはいられません。では。

12/12 12:15

よういちろう

作者殿へ

いかなる理由で私の名前を騙られているのでしょうか。
速やかに詳しい説明をお願いします。

                  よういちろう

12/12 14:51

はるはる

読みました。
なんというか、自分で考えるとか選択するとか以前に、大きな街の大学病院に行けばいいのだし、セカンドオピニオンだってするべきだし、この論法だと、患者が医者と同じ知識量が必要になるし、作者さんの意図は伝わらないかなと思います。

12/12 20:30


505 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/16(水) 18:09:04 ID:m4lEQ2tg
えー!
また!
表ではHNで偉そうな、
裏ではぐじぐじなめくじみたいな奴ら、を相手にせねば、ならないの?

506 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/16(水) 18:18:08 ID:m4lEQ2tg
ここも、世の中の一部なんだから、上品ぶって見ないふりをしたいならすればいいと思うけど、ここでも、筋は通したほうが、いいと思うよ。

507 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 19:37:53 ID:WBEBGJt8
8+je3FL8さん、ちょっと陰湿だよ。
モノカキさんは個人的に正直苦手だけど、すくなくともまっすぐじゃん。
旧よういちろうさん、日暮さんかも?って思う人も出てきそうでしょうに。
正直疑っちゃうよ。
もし、旧よういちろうさん、日暮さんを貶める意図がないなら、やめたほうがいい気がする。

508 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 19:58:00 ID:/kM05Nz6
>>507
それはモノカキ派と旧よういちろう&日暮派がいるという発想だね。
モノカキもよういちろうも日暮もまとめて嫌いな奴もいるだろ。

509 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 20:03:50 ID:WBEBGJt8
>>508
ってことは、あの連投を見てイヒヒヒヒヒとおもうってこと?
んなことはないんじゃない。
ただ陰湿だよねー、って話さー。
実際、自分はモノカキさんも旧よういちろうさんも日暮さんもまとめて好きじゃないけど、
すくなくとも、不快ではあったよ。

510 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 22:43:51 ID:I4E6D/da
だからあ、その手のすべてをストックしてるバカは卯月=日暮しかいないんだから、名乗ってるようなもんだろ。
モノカキは基地外かもしれんが、卯月やよういちろうほど陰湿じゃないぞ!
卯月=日暮はモノカキの百倍悪辣だってこと!
よういちろうと日暮は責任とれよな!

511 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 22:50:03 ID:I4E6D/da
モノカキさんに正しいことを書かれたもんだから、モノカキさんがいかに信用できない人物かを、過去の書き込みから引用してるのさ。
モノカキ=みちる=札付きだってアピールして、モノカキの言うことなんて信じるな、と訴えてるのさ、日暮は!
なんて卑劣なやつなんだ!

512 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 22:54:01 ID:xCTrBxhA
>510と511を見ていると果てしなく痛々しい。
510だとモノカキ基地外かもしれんがと言っておいて、511ではモノカキさんなんて言っている。
ちょっとはモチツケって。

513 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 22:55:55 ID:WBEBGJt8
>>510
だよね。結果的にそう思わせる作戦?とか勘ぐるよ。
まっすぐってことは一番大事だなとおもう。
その点、モノカキさんはまっすぐ。
口は悪い。で、思い込みは激しい。他人を不快にさせることはある。
でも陰湿ってのがないのはいいよね。
変にキモチワルイ人って小説書きの中でも妙に暗部ばかり見てる人な気ががする。
両面ある。んで、善の面を見ているだけでもだめ、悪の面を見てるだけでも駄目。
善を見る人=愚 悪を見る人=賢 って発想がそもそも愚か。
両方同じなんですよね。要するに。
厭な部分ばかり見ていると、陰湿なことしてイヒヒヒになりかねない。

514 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:01:32 ID:Qiagp1pm
>>510
ごはんスレはググれば出てくるんじゃないの?

515 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:03:52 ID:WBEBGJt8
>>510-511
や、だからさ、日暮さんの可能性もある、ってだけじゃん。
極論すれば、それをみこしたモノカキさん派ってこともありえるよね。
こうやってモノカキさんを貶めて陰湿にすれば、「日暮さん、よういちろうさんだー」
彼らのうちの誰かがやってんだー!なんて、思いこみがちでしょ。一番簡単。

516 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:05:38 ID:I4E6D/da
>>512
痛いのはおまえ。
基地外さんより日暮は悪辣だとそう読めよ。


ごはんスレだけでなく、削除された作品の感想欄もストックしてんだろってこと。

517 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:06:49 ID:05qJE/o1
妙に暗部ばかりを見るキモチワルイ俺からすれば、
今回はたまたまの名前かぶりじゃなく、ここで人をけなすことに暗い悦びを
覚えてる奴が、わざわざ偽った挙句、ギャアギャア言っているようにしか見えないw

518 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:10:06 ID:Qiagp1pm
>>513
まっすぐって、あんなんでいいの?
世の中みんながモノカキさんのような「まっすぐ」だったら
被害妄想しまくり誤解しまくりで関係無い同士が傷つけ合う
悲惨な世界にならないかな。



519 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:11:47 ID:I4E6D/da
削除された作品の末尾で日暮がやってたことが、モノカキ=みちる=札付き作戦じゃないか。
それをそのまま延長するようなバカはいないと思うだろうが、日暮はそういうとんでもないバカなんだよ。バカなくせにたち悪いんだよ。
てか早く謝れ、よういちろう!

520 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:23:40 ID:WBEBGJt8
>>517
その線も捨てられない罠。
しかもそんなに難しいことではない。
んでも、新よういちろうさんの最後の発言見て、あ、この人は腹が立ってるな。
意図はないなー。とは思ったよ。

>>518
不必要にモノカキさんをかばってしまった。ごめん。
ただ単に反よういちろうさん、反日暮さんって多そうじゃん。
んで、簡単にそれに乗ったらまずいよねー。って感じ。
かばいすぎたよね。モノカキさんを。
今回の件も含め自分的にイヤだなーって思う順を上げると、
8+je3FL8さん>>>>日暮さん=よういちろうさん>>>>>>>>モノカキさん
って感じ。8+je3FL8が、日暮さんかもだし、よういちろうさんかもしれない。
ほとんど、ばればれで安易過ぎるのでありえないけど、ありえないことをするコンビっていみでは、
ありえそうな気もしなくはなくはなくはない、かな。

521 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:23:47 ID:xCTrBxhA
>516 お前……、マジ気づかないんか?
510と511で自分の発言がぶれているんだよ。
何でぶれるのか? 簡単だよな。だからモチツケって言ってんの。

522 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:34:30 ID:05qJE/o1
>>520
んー、最後の発言くらいは狙い済ましてやれたんじゃないかなあ、という気もしないでもないけど、
確かにそういう見方もできるね。ただ、この状況だとそう言いたくなるw

ここにアンチが多いように見えて、実際嫌だなあと思っている人もいるかもしれないが、
常にわめたいり煽ったりしているのはヘタすると一人(せいぜい二人)なんじゃないのか?

いくらありえないことをするコンビったって、いくらなんでもあんまりすぎるだろうw
それじゃ社会的にもまぢで生きていけない愚かさを持った人ということに。
そこまではひどくないでしょう。たぶん。

523 :この名無しがすごい!:2009/12/16(水) 23:52:02 ID:WBEBGJt8
>>522
だね。よく分からないしね。ここは。
でも愚かさって意味じゃ、かなりのものじゃない、お二人。
ふつーじゃない。ありえないことやってるじゃんさ、まさに。
イキナリ、脳内システム暴走して慇懃無礼な暴言吐いたり、お、って見直しそうな謝罪したと思ったら、
舌の根、どころか、まだ口唇、ってか、モニター?唾でテラテラしているあいだに、普通ではありえないぶっ飛んだ反論したり。とか。
IP調べましたよおー、なんて、普通言えないよ。考えてみてよ。
「ぼく、キモチワルイ陰湿な奴なんです」ってのと同義の発言だよね。
意味不明の人物は予想なんてつかないよお。

524 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:16:35 ID:5UnBMvZe
>>523
まあね。妙に善意やらを押し出して自衛団きどりでかえって場をしっちゃかめっちゃかにするのは、
実際の生活ではまるでうだつのあがらない状態を愛想笑いでうまく乗り切って、それでも本当の自分
は違うんだぞ、なんて思いでやっている可能性はあるし、考えれば現実世界とネットの世界では全然
違うのかもしれないけど、それより俺は人の尻馬に乗ってくる奴が出てくるほうがヤなんだよ。
個人の恨みつらみを匿名の場で発散してそれで終わりなら、まあ褒められたことではないけど、そういう馬鹿がいる
で済むけどさ、面白がって乗ってくる奴とか、本気で勘違いしたあげくやっぱり「善意」で攻撃しかけたりとかさ、
そういう負の連鎖が気持ち悪いんだよ。

だから、正直、灰色なら灰色のまま、黒と断定せずにおいておきたいわけよ。
灰色を白と認定したり、黒と断定したりすりゃ、それで以後、自動的にフィルタかけられて楽だけど、
なるべく場自体は素通しのガラスのようなものであってほしいんだよね。

……あれ、俺、何言ってんだ?

525 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:26:05 ID:lW8Uv7Oi
蛇足が多いな。5行にまとめてもう一回。

526 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:26:10 ID:onIg0QlF
お前らほんとゴシップ好きだよな




まあ俺も好きだけど

527 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:31:38 ID:ANLk5d+h
ごめん、俺は二日前くらいにもう飽きた。
三人とも地雷って事でどうだろう?

528 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:36:33 ID:onIg0QlF
まあそれでFAだろうな。
つかここは作品について語るところでは……ないんだよねw
まあ、年末にこんなとこいる人間なんてろくな奴いないか

529 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:36:37 ID:5UnBMvZe
>>525
いや、すまんつい筆が滑ったw
やれといわれても筆力がないんで無理。
でも、正直に書いてみた。
すべってるように感じても許してくれ。
よろしくw

530 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:38:53 ID:5UnBMvZe
>>528
いや、作品について語るのが本道……
にしてオチの側面も持ってるってところ。
しかし盛り上がるのはたいてい奇人の類が現れたときなのはご愛嬌w

531 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 00:44:36 ID:+fYn+jvX
おや?

532 :いモG:2009/12/17(木) 00:46:24 ID:+fYn+jvX
おやおやおや?
アホ共が作品に語ってどうするのかなぁ?

533 :いモG:2009/12/17(木) 00:53:39 ID:+fYn+jvX
Gヤン今宵は新天地でバンバン書いちゃうよぉ。
裏表のないGの戯言。大目に見てくだされ。
それでは逝っちゃうよぉ!

日暮太郎という御仁はトンデモナイ阿呆ですわ。

534 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 01:05:20 ID:5UnBMvZe
また助詞がうまく使えない人が現れたw
退散しようっと。

535 :いモG:2009/12/17(木) 01:09:16 ID:+fYn+jvX
Gヤンは某所に寄せた※ントは読まずに書いてるよよよん。
Gヤン必殺のホメゴロシ、フンコロガシ、ニニンガシ
今宵も作者様の※ント返しに大爆笑。ありがたやありがたや。

おんや? 前方にアホ発見。隊長!

さてと、Gヤンも寝るとすっか。
Gヤンよいごだねんねすな〜イモもフカシもわからなうぃ〜

536 :いモG:2009/12/17(木) 01:19:14 ID:+fYn+jvX
うぉっと!
裏のGヤンは表のGヤンと一切関係ございませぬ。
ここはここ。あそこはおまんこ。
そういうスタンスでやって逝きマスカキマスカキマス。
某所でもここのGヤンのことは否定しておきますじゃ。あっしかかわらず。

537 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 01:53:54 ID:cPxTc4wi
ラウンジで卯月が言ってるのって、結局、俺は作品じゃなくて作者みて感想書いてんだ、ってだけだろ。
作品の評価に作者の人柄だのなんだのを混ぜてる時点でもうそんなのいかんと思うがね。
自作に辛い事言われたら、その書いた作者がむっちゃ良作書いても、こけおろすような簡素書いていいのか。
褒めてくれたら、その人の書いた駄作を褒め殺ししても良いのか。
んな事で困るんですとか言われても、書く側にとっちゃ、作者で簡素のスタンス変える方が困るんですけどね。

まぁ、一人称ってだけで、読まずに飽きたとか抜かすアホもいたけど。
読んで評しろと言いたいし、読まんなら評すんなと言いたい。
また、評価するのは作品だけにしろと、作者関係ないだろと。

538 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 01:57:55 ID:mPg7aIZg
>>537
ああ、思ってたこと全部代弁してもらったわ…
日暮さんは確かにそういうとこがある感じがするな。
三語によく投稿してるけど、常連への感想?批評?がなんとなく甘い感じがする。
別に自分に被害があるわけでもないからああ仲いいんだねーって放っておけばいいんだけど。
ただそういう馴れ合いで一番損するのは自分たちなんじゃないか、と。

539 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 09:07:34 ID:ynoKzj/S
損してもらえばええ。
損して何時までもごはんで素人批評家ご意見番でいてもらえ。

燕雀鴻鵠だ。

540 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 12:58:17 ID:N2tYJHfz
日暮も阿呆だが、ほっかむりしてその後ろに隠れてる、よういちろうは卑劣。

541 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 15:46:12 ID:bIKSmLcc
三語は最近盛り上がってるな。参加者が楽しければいいんじゃね

542 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 16:15:27 ID:YkN50T+r
もうすこしだけ、思うところを書きます。

旧よういちろうさんにしても、旧卯月さんにしても、やり方が卑怯なんだよね。
自分ひとりが的にならないようなやり方をとる。一対多になるように場を作って、かならず多いほうにいようとする。

旧よういちろうさんのやったことは、

○くっだらない理由で、いきなり運営に削除依頼
○仲間から連絡があって知ったと、さらに数でプレッシャーをかける

削除依頼によって運営を巻き込んで、仲間もいるし、こっちは一人じゃないぞ? と。
こんな卑怯は無いと思うけどね。

旧卯月さんの場合は、加えて、

>気が付かなくて感想を書いた人が一番の被害者です。

と、さらに他人を巻き込んで、自分自身以外に矛先をそらせて、自分自身も被害者だと言わんばかり。
こういうのは、女の腐ったのと言うんだろうと思うけど。

ごはん! 運営も、

○作者から削除依頼がありました。削除します。

旨を感想欄に書いていたはずだけど、ごはん! の参加方法には、

>投稿者自身による削除依頼
承っておりません。最新150作までは掲載が維持されます。

とあるから、作者からの削除依頼は、削除の理由にはならない。その点で、ごはん! 今回の運営の対処も、不適切だと思う。

で、そういうのが通用しないとなると、レッテル貼ってくるから、ほんと、バカかと思う。

543 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 16:38:05 ID:YkN50T+r
このスレッドは、たぬきが建てたものではないよね。

スレ建てを、たぬきみたいなキチガイにゆだねて、きみらはぬくぬくと、
スレ建てすらせず、表では虚言を弄び、ここではだれかを袋叩きにしていたのかね?

たぬきは、キモチワルイ奴だぞ。わたしのブログのコメント欄は、
たぬきのコメントと出会い系業者のスパムで埋め尽くされているはずだ。
そういうたぬきみたいなのにも、甘えるんだよなおまえらは。
そういうのが、なにをHNの一つごときで、ガタガタ騒ぐんだよ! よういちろう! おまえのことだよ! 卯月はもうバレバレだよ!

と、思ったり思わなかったりするある日。

544 :いモG:2009/12/17(木) 16:43:51 ID:+fYn+jvX
あたしゃバカな子は嫌いだよ。
バカな子は自分に都合のいいように解釈して、どんどんバカな要求をしてくるからね。
おお、やだやだ。寒気までしてきた。

作者以外から削除依頼がなされていたのは誰の目にもわかることさね。
そうさね、名前がかぶったくらいで運営様が削除するなんてなさろうはずもない。
作者からも削除依頼があって、運営様もようやく削除という結論にいたった。
そのことがあれから見て取れんもんはあかん。もうあかん。あかんたれのでくのぼ。

545 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 16:46:58 ID:YkN50T+r
>>544
作家でごはん! の運営は、だれですか?

546 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 16:52:09 ID:fLD9gsmx
話変わるんだけど、ごはんで2ちゃんねるやってる人知ってる?

どんな人がいるのかなと

547 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 16:52:46 ID:YkN50T+r
>>544
2ちゃんのログも、残っているから、公的機関に。言いたいことを言うのはいいけど、あとで恥かくよ。

548 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 17:04:39 ID:YkN50T+r
えー。
こんなの国家が管理してるって、という、そこから、わかってないのー?

549 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 17:22:43 ID:S/cUlr4V
モノカキさんが分裂してみえる。

550 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 17:23:16 ID:YkN50T+r
>>549
分裂して無いよ。

551 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 17:25:46 ID:YkN50T+r
広末を呼んで来い。さんざん名無しで書いていたはずで、さんざん被害妄想とののしってきたはずだ。

552 :いモG:2009/12/17(木) 17:39:29 ID:+fYn+jvX
>>545
運営様はハンスという美しい女性だよ。
彼女のことは詮索してはいかんよ。
これ以上の秘密を知ったらこの業界では生きていけなくなるろ。

553 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 17:45:42 ID:YkN50T+r
>>552
花村満月だろ?
だけど、花村満月に、なんで従わねばならんのだ。

554 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/17(木) 17:52:01 ID:YkN50T+r
花村満月閥らしい、人魚マニアに、なにかいいことはあったのか?
土曜がここに営業に来るくらいなのに?

555 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 18:33:06 ID:5UnBMvZe
>>553
現管理者は変わってなければごはんつぶさんのはずだが。
ハンスFKさんは最初に始めた人だよ。しかも男だろ、確か。
花村萬月は関係ない。
単に小説家志望の作品とか書いたから、その時に投稿サイトやら小説教室とか顔出して、
取材していたみたい。なもんだから、たぶんいまは読んですらいないと思われw
プロはそんな暇じゃない……と思うよ。
少なくとも小説誌に複数連載を持っているようなプロは。

556 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 18:36:02 ID:5UnBMvZe
しかし、ごはんも、そもそも2ちゃんですらも元は単なる個人サイトだとかいうの、
ちょっと調べればわかるはずだけどなあ。
どうして調べればわかることを調べず、勝手な解釈やら妄想やらで見ようとするのか、
そこがよくわからねえw

557 :いモG:2009/12/17(木) 18:43:55 ID:+fYn+jvX
バカモノ!

みんな知ってファンタジーにして楽しんでいるんだよ!

この知恵遅れのシッタカは礼儀も阿吽もわかっとらん!

558 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 22:32:27 ID:fLD9gsmx
無能な人の作品はひどいな

559 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 22:32:33 ID:5UnBMvZe
たとえばここの
スペルマン六郎とかいう人物はこんな短時間の間にころころID変わってるわけだし、
まあID違うから別人だろう、なんて考えるのは危険だよな、とか思ったw

560 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 22:33:41 ID:5UnBMvZe
あ、ここね。ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1258699574/l50ね。

561 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 22:59:26 ID:unM1LHh7
>>558

そうか?
みんな通る道だとは思うけど。

562 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 23:04:48 ID:fLD9gsmx
>>561 書き慣れてないだこなあ

563 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 23:39:34 ID:ANLk5d+h
携帯小説ってあんな感じなんでない?
携帯小説を書きたい人と、書店に本を並べたい人とでは、
全然違うと思うんだけど、どうだろう?
最近は、携帯向けの人が多いんだろうと思っているけど。
そういう作品は、理解できんから、感想はしないけどさ。

564 :この名無しがすごい!:2009/12/17(木) 23:50:44 ID:unM1LHh7
>>562

>書き慣れてないだこなあ

えーっと、書き慣れてる?

565 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 00:07:39 ID:0ROJVAIE
>>563

書きたくて書いた人は、読む人の視点が弱くなりがち。
で、読む人の視点の大切さを知ってからが、
本当の意味での文章技術を学ぶ時期が来るかと。

携帯小説の本、一度本屋で手にしたけど、
2〜3行読んで「ありえん!」と思って二度と手にしたことない。


566 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 00:20:31 ID:0ROJVAIE
なんで何度も何度も推敲しても、
誤字脱字って出てくるんだろ?
出るっていうか、気づかないっていう場合もあるし。
投稿した後に気づくと、超ヘコむ。。。。

567 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 01:49:13 ID:DQ9JIiJf
それ妖怪です。
物無くなったりとか、そういうのも全部妖怪の仕業です。

568 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 03:53:53 ID:n3HQNzim
妖精だったり、小人の仕業という可能性もある。

569 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 04:33:33 ID:DQ9JIiJf
まあそういう得体のしれないものの仕業というわけですね。

570 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 13:20:57 ID:hGaBS1Ok
>>566
何度推敲しても誤字脱字がある。
そういう場合は、時間ではなく日数を置いてから推敲してみると良いよ。

書き上げてすぐだと自分の頭の中に文章が残っているから、字面を見ても気づかない場合が多いのです。

また、推敲の際、声に出して読み返すというのもひとつの手です。
黙読だと、誤字脱字に気づかない場合が多いのです。


571 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 13:47:59 ID:Sa6tM9aZ
あたり前のことを、さも自分の功績であるかのように、上から真面目に言うあたりが、日暮っぽいな
気をつけないと、ああなるぞ

572 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 16:31:20 ID:MOu61Lwt
鈴村さんの二行でギブでした

573 :566:2009/12/18(金) 16:32:50 ID:0ROJVAIE
>>570

サンクス。

>書き上げてすぐだと自分の頭の中に文章が残っているから、字面を見ても気づかない場合が多いのです。

そうだねー。誤字脱字に気づかないで流して読んじゃうんだよね。
やっぱり黙読より音読ですか。
文章のリズムとかテンポもつかめるし、
確かに良さそうですね
勉強になります。

574 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 16:54:32 ID:QYipwngx
ラノベ新人賞で長編の枚数が多い所しらないか?
電撃DPで書いてたら第二章で120枚になるという……
四章まで買いたら枚数が半端ねぇんだorz

誰かアドバイスくれたら助かる

575 :566:2009/12/18(金) 17:32:03 ID:0ROJVAIE
>>572

感想書いている人いるぞ。
君もガンガレ。

576 :この名無しがすごい!:2009/12/18(金) 18:48:48 ID:GCqhsT9V
>>574
市場のニーズに合わせて文量を削ってみたら

577 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:22:21 ID:W7812eOn
いやぁ……プロへの道は長く険しすぎる。
全然、先が見えねー。
鍛錬場で貰うコメントの一つ一つに
自分の実力不足を痛感させられる。
作家に必要な要素ってなんだ?
情熱? センス? 複眼的思考? 独創性? 文章力?
あぁ……俺がビッグになるには、
いったい何が必要なんだ、兄弟?
教えてくれ。



578 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:29:52 ID:q+RrQ1tx
>>574
そういう場合、大概は書きたいって感情が先に立って、書くべき事かどうかがおろそかになってる事が多い。
原稿用紙五百枚を二百枚に削ってこそ、プロの業って奴じゃないかね?w

用紙無制限なら、ファウストだかメフィストだかが結構余裕あったんじゃなかったっけ?
どこだか、ラノベも可で五百枚くらいまでOKなところはあった気がする、けど覚えてない。

579 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:31:28 ID:q+RrQ1tx
>>577
10%の才能と20%の努力、そして30%の臆病さ…
残る40%は…運だろうな…

580 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 00:35:37 ID:W7812eOn
>>579

いやいや、プロのスナイパーになりたいんじゃなくって、
プロの作家になりたいんすけど……。

581 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 04:26:33 ID:zcOkbrU/
さすがだな、鈴村くん!

582 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 06:54:11 ID:W7812eOn
>>581

あえてメールのやりとりができるのにもかかわらず、
公(おおやけ)の場で私的なやりとりを暴露するって、
一種の復讐だよね? 名前までわざと晒して。
相手の行為を一方的に非難して、
相手を絶対的な悪者に仕立て上げ、
自分の正当性を主張しつつ、
自分の心とプライドを一生懸命守ろうとしているように感じる。

なんか、つい最近似たようなことが鍛錬場であったような……。

さすがにこう立て続けだと、絡む気にもなれん。
まっすぐじゃねーなー。
ちっちぇー男だなー。
紳士を装ったなら、最後まで紳士を貫けばいいのに。
結局最後に公の場で復讐したら、紳士じゃないじゃん。
あぁ、あの人も歪んでるわ。



583 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 07:37:54 ID:CswHftuN
>>581
俺の中で、あの人はもうずっと前から地雷で確定している。
読んでも感想は絶対に返さないね。
絶対不愉快になる。

584 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 08:29:15 ID:nzDi7nyb
鈴村さんは以前マリオの考察みたいな話を書いてて
その感想返しで、これは釣りなのでまともな文学的批評をされても
困りますとか言ってたんだけど、今もそんな感じの態度なのか?


585 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 13:47:58 ID:zcOkbrU/
>>582
いや作品も返信も天才的だと思ったんだ。対あかね通信にも妥協がない。何があったのかは知らないがスサマジイぜ。ちっちぇ男だとはまったく思わなんだ。偽物事件のお二人とは器量が二桁は違うぞ。

586 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 13:52:00 ID:lQBZL6gx
ながれっての何で上からなんだ

587 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 14:49:19 ID:Te3gJ6+v
鈴さん・・・
メールに返信もらえなかったからって、そないに取り乱さんでも。
ま、器量が小さいとかではなく、病気ですわね。

588 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 15:51:39 ID:9z20+bG1
ながれさんもなんか面白い人だね。
彼、彼女の感想返しはここ暫くの中で一番のヒット、かなり自意識過剰。
そもそも作品の掲載の仕方が、規約違反だってことにも気づいてないみたいでそれも面白かった。

589 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 16:54:48 ID:hKD431BP
ながれさんをさんざんからかって激怒させたい。

590 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 17:27:44 ID:lQBZL6gx
>>589 たのむw

591 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 18:34:24 ID:nzDi7nyb
果たしてながれさんはどんな反応をするのだろうか。

592 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 18:48:54 ID:9z20+bG1
ラウンジのよういちろうさんの発言、個人的に引いた。
ルール・マナー・モラルの話だから、みんなわいわい言ったのに。。。
まず、同じHNの人がいた。どうやら騙りっぽい。かなり疑わしい。(と彼は感じた)
次は、何をおいても確認。削除以来ではなく、確認。
これをルール・マナー・モラルという。
もっとはっきり言ってしまうと、ふつーの対応という。
それが出来ない人間が、ルール・マナー・モラルについて言及するなんて、
ふつー考えられない。

593 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 18:58:42 ID:jmpg/CWT
2ちゃんねるで匿名で放言。
ふつー考えられない。

自分のことはなかなか気づかないもんだよ。

594 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:02:17 ID:9z20+bG1
2ちゃんねるだから匿名で放言なんですよお♪
というか、ちょうど2ちゃんねるでは「卑怯」って煽りはありえないって記事読んだけど、
こういう煽り方はありなんだw
オマエモナー誘い煽りですか?

595 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:14:40 ID:jmpg/CWT
またおまえか。
おまえ、頭わりぃーんだからおとなしくしてろ。
そのネチネチした性格も吐き気がする。
そんなんでよう小説書けるわ、ほんと。どうせ独りよがりのテコキ小説だろ?

騙りに間違えられる可能性もあるんだから、
しっかり確認、調べてから、投稿しろっつー話。

他人の失敗を教訓にして、おまえも同じミスをするな。
ごはんだけじゃないぞ。どこでもそうだ。
知らなかったじゃすまねーんだからな。

596 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:22:57 ID:9/SWN202
>>595
サゲ投稿の目的は何?
サゲなのね。ふーーーーん(*´∇`*)ってなるよ。
>>592 のどこが、まずかったわけ?(*´∇`*)

597 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:46:59 ID:jmpg/CWT
>>596
なんだ? サゲ投稿っつーのは。age、sageのことか。あほがw
そんなちーせえこといちいち気にするかボケ。驚いたわ。おまえの蚤の心臓に。

おまえに、ルール、マナー、モラルを語る資格はなし。
おまえはよういちろうを悪者に仕立てあげたいだけだろ?
おまえこそが性根の腐った悪党だよ。気づけよ、それによ。

そうだな、まずかったのはな、悪党が善人づらしてるってとこだな。
悪党なら悪党らしく堂々と振る舞え。それなら文句は言わん。

598 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:47:20 ID:zcOkbrU/
>>595
元祖さん乙
頭悪いのはあんたでしょ。社会で通用しないのもあんたでしょ。

599 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 19:50:56 ID:zcOkbrU/
ありゃ、草葉か。

600 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 20:22:55 ID:zcOkbrU/
それに592と596は別人だぞ。キレると字も読めなくなるのか?
草葉のかげから出てくるんじゃないよ。悪化するぞ?
あとテコキの使い方まちがってるから、調べてみ?
よういちろうを陥れているのはおまえ。よういちろうはテコキくらい知ってるぞ?

601 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 21:16:46 ID:lQBZL6gx
ながれの反応が楽しみだ

602 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/12/19(土) 22:42:43 ID:jKbFumQ3
>>566
単語の最初と最後の文字が合っていれば、途中の文字を入れ換えても読める。
以下は2ちゃんで有名なコピペ文なんだけど、人間の脳は補完する。
誤字脱字潰しの見直しをするときには、文章として読むのではなく、
一字一字を確認するように意識を変えないと誤字は見えないよ。

私は文法が怪しい。
文章は書き直せるから、だいたい合ってるはずだけど。
助詞がうまく使えなくて泣きたくなる。
(コピペ文)−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−(引用終わり)

603 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 22:59:34 ID:nzDi7nyb
>>602
関係ない話だけど、そのコピペのおんげきですかの所が
いつも音撃ですかに見えるから仮面ライダー的な意味で嬉しいんだ。
あと、「だがいく」とか書いてあるから「けゅきんう」
とか「めくちちゃゃ」がエロく見えてしょうがないんだ。
変なんだろうか。

604 :この名無しがすごい!:2009/12/19(土) 23:24:49 ID:S8ZwIxIC
>今回の件、運営の方からも事態の静観を求められまして、私もそれがベターかなと思いましたので、その様にさせていただきました。

謝罪しなかったのは運営の指図だとでも言うのか…………

605 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 00:02:02 ID:a+nEkUHV
ながれさん、すぐ下の鈴村さんのところに、いきなり通りすがりの名で書き込んでるが、それじゃ感想を集められないだろ。

>僕はものは書けませんが、読者側として、ここに来ています。

面白いこと言う人だな。

606 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 00:27:05 ID:S61ef++E
自分らしくさん、関係ないのに喜び勇んで、なんにでも首をつっこまないでください。
ワイドショー好きなご婦人は、状況判断が甘いので大変こまります。はっきりいってこういう方が一番迷惑なのです。

607 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 00:30:25 ID:9BHmFFbj
で、あゆみと同じと。なんだかなー。

608 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 01:12:32 ID:a+nEkUHV
ねこうみさんは文体にくせがあってバレやすいんだから、何もそういう話題のときに別ハンにせんでも。

609 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 01:32:50 ID:a+nEkUHV
綺羅さんがショートメッセージで四面とか六面とか言ってるんだが。
あの人、まだ1面にいるんだよなあ。なぜなんだろう。

610 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 01:51:45 ID:XB2tvVGO
>>610
コメントの4段目、6段目でお返事したぜ、って意味かと……
何面、ていうのを勘違いしてるんだろう。
知らぬは一生の恥って言うから突っ込んでやりたいけど別に害は無いしな。

611 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 02:06:36 ID:Mm130m5q
ながれさんガンガンつっこまれてるな
しかもけや木とか初歩的なミス多くて恥ずかしすぎるw

612 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 03:40:49 ID:No8Dwre+
けや木かわいいw
6面もかわいいw

613 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 03:45:38 ID:drq70Vxp
>>604
運営が背後にいるように匂わせて集団性で意見を通そうとするのは、例の電話くれたお友だちの話とも同じ卑怯さだよね。

614 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:07:23 ID:S61ef++E
書けない人たちは書ける人間に嫉妬して陰で悪口ばかり。作品で勝てないものだからこじつけの人格攻撃でうさを晴らすのですね。悔しかったら陰口たたかれるくらいの秀作を書いてみなさい。

615 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:11:20 ID:rlyQPwBy
>>614
問題は、自分で秀作だと思っている駄作がほとんどって事だな。
駄作だと言われると、お前の読解力がたらねぇからだと返すわけだ。
ダメな奴は、どこまで行ってもダメなんだろうな。
ダメなことを理解できない位ダメなんだからな。


616 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:15:26 ID:9BHmFFbj
まず614が人格攻撃を止めたほうがいい。分かってて書いてんかい?

617 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:36:13 ID:rlyQPwBy
>>616
申し訳ない。そこまで悪意はなかった。
614に、そんなこと言っても、相手は理解できないんだから
無駄だと言いたかったんだ。
614が悪いと言っているわけではなく、それを言っても相手が理解できないだろうと。

618 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:37:44 ID:rlyQPwBy
申し訳ない。617は勘違いだな。


619 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 12:40:53 ID:rUl4lWMi
しっかりしろよ。カマ杉。

620 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 13:04:56 ID:GFhBFSKN
書ける人間って誰

621 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:31:19 ID:xwujkXjP
少なくとも書ける人間はここではウダウダしてないわな。
もちろん俺も含めて。
ここは才能のない、書けない、虚勢を張ることしかできない、
かなしーく、くらーい人達の集まりなのですよ。冗談じゃなく本気でな。

622 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:32:14 ID:fW+jTzVS
鍛錬場で書ける人って、
俺も知りたいんだけど。


623 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:34:55 ID:fW+jTzVS
>>621

ウダウダ書いているじゃん。

624 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:35:47 ID:xwujkXjP
才能のある人、才能はなくともそれを補えるだけの情熱のある人は、
ここで人様に説教する時間があるくらいなら書いてるよ。
回想シーンと一緒。実があるようで、時間は停滞している。

625 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:38:55 ID:xwujkXjP
>>621
文脈をちゃんと読めw
俺は自分が書ける人間だなんて一言も言ってない。
ここでウダウダしている人間は例外なく書けない人だよ。もちろん俺も含めて、ね。


626 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:40:11 ID:rUl4lWMi
>>621
>かなしーく、くらーい人達の集まりなのですよ。冗談じゃなく本気でな。

気にするな。
ここに集まらなくても、かなしーく、くらーい人達だよ。小説書きは。

才能のない、書けない、虚勢を張ることしかできない、人間くさい人間ほど
いつか良い書き手になる可能性がある。
おまえもその一人かもな。

627 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:40:47 ID:xwujkXjP
あ、ごめん。
>>625のアンカーは、>>621じゃなくて、>>623あてね。
ややこしいな、おい。

628 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:45:20 ID:fW+jTzVS
まあ、俺も全然書けていない人間なんだけどね。
誰の作品がお手本というか、
鍛錬場において高レベルなのか知りたいけど、
まあ、ここでは作者名は出しづらいだろうね。


629 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 15:47:34 ID:fW+jTzVS
>>627

気にするな。
なんとなく、そうだろうな、とは思ってた。

630 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 16:20:49 ID:xwujkXjP
まあ、そんなうだつのあがらない人間が何言っても説得力ないと思うが、
だいたいここで名前があがらないか、あがっても案外さらっと流されてしまう人のほうに
才気とか才能とか感じさせられることが多い。
ここで名前があがることは恐ろしいことだね、そう考えるとw
結果的に地獄の閻魔帳のようになってるよ。決してイコールではないけれど。

631 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 16:50:02 ID:3CAzgbQC
私、何作か投稿したんだけど、あんま2ちゃんねるで名前あがんなかった。
それはそれで寂しいよ。やっぱりリアクションが欲しいもん


632 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 17:03:02 ID:rlyQPwBy
>>631
ここに上がるには、もっと人として間違っているくらい
理不尽なコメントを返さないと・・・。

633 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 17:12:48 ID:3CAzgbQC
>>632 w

感想は二回とも40件あったんだけどね。
こっちはこっちでキャラクターが立ってないと挙がんないか

634 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 17:22:20 ID:rlyQPwBy
40件もあって、ここに上がらないなら、作者さんの対応がいいんだと思うけど。
普通20以下じゃないかな。
キャラ立てると嫌われるからね・・・。


635 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 17:31:13 ID:3CAzgbQC
そうなのかー。
一応、常識的に対応したつもり。その方が先に感想欄読む方に嫌悪感もたれないだろーし。

なんていうかなあ。いずみ×いずみさんとか、ショコラさんとかうらやましいんだよね。
私、ブランクあって、そろそろ投稿しようと思うんだけど、やなことばっか浮かぶw

636 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 17:32:23 ID:fW+jTzVS
>>631

2ちゃんで名前あがってもいいことないと思う。


>>632

ワロタ。
そこまでして目立ちたくないねぇ。


637 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 18:16:42 ID:S61ef++E
>>616
>>606のことですか?
あの人は、とうてい書ける人間の部類には入らないから、嫉妬とはなりません。

638 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 20:44:28 ID:3+2MvmTX
>>637もアンカーちがってないか?

639 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 21:07:09 ID:+2dS/sZi
>>635
いずみ×いずみさんて、2chで話題にあがったことあったっけ・・・
何が羨ましいんだ

640 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 22:36:43 ID:3CAzgbQC
んー。コンスントに発表して固定客ついてるじゃないですか?

そういうところですかね

641 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 22:44:51 ID:+2dS/sZi
コンスタントに発表することは、あの人が頑張ってるっちゅうことですから。
素直に偉いと思います。

固定客については・・・
いずみ×2さんに毎回やってくる人たち、気持ち悪くないかい・・・

642 :この名無しがすごい!:2009/12/20(日) 23:51:53 ID:3CAzgbQC
偉いですよね、いずみさんもショコラさんも。

…確かに女性についてる固定客はどうしても色眼鏡でみちゃいます。
でも作品に魅力がないとそれも来ないと思えばすごいです

643 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 00:54:45 ID:FFfnK91O
>>642
けなすようになって申し訳ないのですが作品に魅力ってある?
どっちかっていうと人間的魅力(女性だからとかじゃなく)って感じがする。
真摯な感じ。でも、作品はなんとなくイマイチかなーと思っていまう。

644 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 01:05:23 ID:yUdyy5iK
みんな感想数を気にしすぎだよ。
100いくやつだって、たいしたことないのばっこだよ。

645 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 01:25:56 ID:VayzgGUu
某Iの原稿のことなら…
そんなに下手か?
最新作は、かなり上手かったと思った。
まぁ、好みではあるが、俺は好きな文章だった。
なので、感想が付くのも判る。
俺のなんてw

646 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 09:10:41 ID:AHOB/Pfq
鈴村さんって、コメント欄が必ず私信になっていくなあ。
ごはん以外の私信メールもオーケーなサイトに行けば良いのに。

647 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 13:45:21 ID:zKkBsiSu
>>646
彼は、すでに鍛錬するという気持ちはないんだろうね。
まあ、読んでくれ。というくらいで投稿している気がする。
作品も、もう少しなんとかしないとと思うけど、
ここ一年位まったく進歩してない気がするからなぁ。


648 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 14:13:25 ID:G7TPW9cz
価値のある、数少ない作品の一つが、鈴村さんの手によるものであると思います。
上手なだけの文章は、書店の倉庫に入りきらないほどです。
独創的な作品でなければ、直して売ることもできません。
鍛練という点でいえば、デビューしてからが本当の鍛練です。
サイトには、独創的な創作を期待します。

649 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 14:41:16 ID:zKkBsiSu
>>648
あれ、そうなんだ。
俺は、裸の王様みたいなもんだと思ってるんだけど。
または、貧相な人間が金にものをいわせて
高級ブランドで着飾っているというか。
あ、でも、価値ある方だとは思うよ。
でも、今のままじゃ、デビューできねぇって。

650 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 14:47:12 ID:AHOB/Pfq
>>647
だねえ。

651 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 15:03:49 ID:m5BrSkew
独創的……そうかあ?
妄想じみた理論を一方的に押しつけただけの話なのに?
矛盾を封じて反対意見を通さない。
これが独創的?
なるほど……

652 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 15:12:30 ID:5vyCUsic
個性は誰にでもあるんだよ。思想とか感性とか、自分を押し出すまえにやることがあるだろ。
市場に出てる「平凡な」作品レベルの技術がないんだよ。技術と言うのは読者にたいする配慮と言い換えてもいい。
平凡なことができて初めて、個性が価値を持つんだ。

653 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 15:25:07 ID:G7TPW9cz
それは逆であると考えます。
技術は書いていればいずれは身につきます。

654 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 15:29:25 ID:BF3tDqrC
鈴村のはへたな衒学だろ

655 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 15:56:42 ID:m5BrSkew
なるほど、なっとく。

656 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 16:40:53 ID:8Q6MuBSn
>>653に一票!
ただ、名前が挙がっている人に関しては、へたな衒学というのもあながち否定できないし、
個性があるかどうかは別問題だけれども。
確かに「個性は誰にでもある」けれど、個性を無邪気に信じるのは
「誰でも小説は一本書ける」って言ってるのとあんま大差ないカンジ。

でも実際は>>652の意見と>>653の意見は単なる裏表に過ぎないとも思うけどねえ。
本当に個性的であればあるほどどんどんディスコミュニケーションになっていくし、
コミュニケーション能力が高まっていくほど、どんどんエッジが削られていく。
ただ自閉的な作品は必ずしも(芸術的に)意味がないわけではないよ。
本人不幸だろうなー、と同情はするけれど。

657 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 16:45:59 ID:c4l8SY+v
>>656
言っていることはよく分かるんだけど、自閉的な作品なんてある?
よく言えば上手、悪く言えば猿真似な作品ばかりな気がする。

658 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 16:46:13 ID:8Q6MuBSn
不幸だな、っていえば、せっかくデートの誘いがきたのにさ、返信がこないからって
もう一度メール送り返して確認できない臆病さとかね。
ウェブ2.0がうんたら、なんていうんなら、メールの不着の可能性ぐらい考えられる想像力
が欠如しているのはどうしようもない……っつー話ではなくて、せっかくデートできそうだったのに
もったいないよねw ちんけな誇示能力と一時の感情で幸せの可能性を放棄し、
不幸だ不幸だと嘆く……んー、芸術家には向いてるかもしれないけど、全然アップ・トゥ・デートじゃないw


659 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 16:50:26 ID:8Q6MuBSn
>>657
ん? 最近の作品、実は興味なくて読んでないからアレだけど、
理論武装ってのは一種、自閉の症状でしょう? あれ、違うかな?
理解されたい、けれど理解されない
という現実を見つめたくない時に、
理解されないのは俺の知識(個性)がすごいからなのでしようがない
というふうに現実をすりかえるのなんて、よくあることじゃない?

でも、単に>>651の意見につられただけかも、すまん適当書いて!

660 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 16:55:47 ID:G7TPW9cz
未完の才あるアマチュアは一流に育てることもできます。しかし完成された凡才は二流のプロの尻尾にも食いつけません。鈴村さんは鈴村さんにしか書けない世界をお持ちです。それが価値であると考えます。

661 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 17:02:03 ID:c4l8SY+v
そういうことか。こっちが勘違いしてた。
最近のごはん全体を見回して自閉的な作品がある。
それは意味のないことではないって言ってるのかと思った。
鈴村さんのことなんだね。
鈴村さん、ちょっと最近退屈になったね。
あらすじ的、始祖鳥が出てくる一人称の作品とか面白かったけどなー。
もしかしたら、もうそろそろ書けない時期になってきてるのかも。
アレも駄目コレも駄目って削ってるか、そもそも膨らましたりすることが出来ないか。
衒学的だーって言われすぎて、どこがよ?ってなってるのかな、とも思うけど。
ボディーブローみたいに聞いてくるからね。
馬鹿だろうが阿呆だろうが、とにかくそんな人たちでも発言の機会はあるわけだし、
駄目、無理って言われ続けると正直きついのかもね。
ペダンチックに突っ走ったほうが面白くなりそうかな。
あと、作品でなんかアピールするのは正直キモチワルイ。

662 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 17:07:03 ID:c4l8SY+v
>>660
もしあなたが鈴村さんのことを個性的だと思っているなら、それは勘違いだよ。
やろうと思えば、いくらでもできることじゃん。
アレ<<だけ>>では駄目なんだよ。プラスアルファがいると思う。
だからペダンチックにどんどんやるしか道はないなーって思う。
その先に、なんか個性的なものが出てくるかもな気がしなくはないナリリン。

663 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 17:52:35 ID:nvkWOSqC
鈴村さんって人気者だな。
感想欄のやり取り見ていると、
哲学オタクの恋愛ベタにしか感じないが。

664 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 18:03:32 ID:BF3tDqrC
確かに恋愛経験、もっのすごく少なそうw
「一目惚れしそうな女には興味がない」とか言っちゃうし。そこはさらっと流せばいいのに、斜に構えるとこが、作品にも表れてるよ。
確かに、惹かれるかもしれないけど、本人はプライドが高過ぎてコミットする気がない。人間性と知識がアンバランスっていうのかな。


665 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 18:06:22 ID:8Q6MuBSn
>>661
そうそう。鍛練場全体のことだと思ってたのか。
鍛練場はむしろ自開性の人が多いんじゃない、どっちかっていうとw


>>663
オタクにあやまれ!w
恋愛ベタにはあやまらなくていいw

666 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 18:25:08 ID:yUdyy5iK
恋愛下手だとか上手だとか言ってるうちは童貞

667 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 19:14:07 ID:nvkWOSqC
「あなたの童貞が三万円で落札されました」
っていうエロメールが来たことある。
興味はそそられたが、開かずに削除した。

668 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 19:20:08 ID:8Q6MuBSn
酒見賢一の『童貞』は買うのがちょっと恥ずかしいゾ!

669 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 19:25:03 ID:7sznwV2t
鈴ちゃんは自己陶酔から覚めた後に文章を書いてもらいたい。
いつまでも衒学ひけらかし、という態度はなあ。
どっかの国のオッサンが軍服に勲章どっさりつけてドーダ
と見せびらかしている印象なんだよなあ。
おとろえない創作意欲には脱帽するけどねえ。
名人というのはぼんやりした顔つきで、ちょっと見にはアホみたいだけど、
それは実力を見せつける必要を感じないからだよね。
中島敦が名人伝でそんな男の事を書いてるじゃん。
鈴ちゃんも、なけなしの知識をはたいたあげく失笑を買うような作品を
いつまでも書かんといて欲しいなあ。

670 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 19:28:53 ID:nvkWOSqC
俺は恋愛オタクの創作下手。
文章技術が欲しいぜ。

671 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 19:36:24 ID:8Q6MuBSn
恋愛オタクはリア充とはまた違う予感w

672 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:20:51 ID:BF3tDqrC
鈴村はもうちょい肩の力抜けばいーんだよ

673 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:30:19 ID:zKkBsiSu
抜けないでしょ。
抜けるような人間なら、あんなコメント返さないって。
彼は、あれで自分を維持してんじゃないかな。
面白いから、このまま40才くらいになって欲しいと思うな。
すごい孤独な人生だ・・・。


674 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:34:31 ID:nvkWOSqC
いっそのこと、

「童貞王に、俺はなる!」

と潔く宣言すれば、作品が一皮剥けるかも。

675 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:36:58 ID:zKkBsiSu
私は聖人ナントカのように、孤独を愛し生きることを選ぶ。
とか、言うんだって(笑)

676 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:38:53 ID:BF3tDqrC
言いそぅw

677 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:46:42 ID:nvkWOSqC
孤独を愛する人は、

メールが返ってこないってだけで

半狂乱でキレないと思うけどね。


678 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:51:55 ID:BF3tDqrC
あのメール云々て何なの?
プライベートな話?

679 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:58:01 ID:m5BrSkew
自分しか愛せないものは、
他者を幸せにできない。
ご大層な理屈で繕っても
読み手を意識しない作品に共感はできない。


680 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 20:58:37 ID:zKkBsiSu
メール云々=女の手のひらで、華麗に踊る童貞君の話。

681 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:09:35 ID:nvkWOSqC
彼には作品の中心で、

「メール返せ!」

と叫んで欲しい。



682 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:12:01 ID:8Q6MuBSn
難しいのは、自分すら愛せないものは他者を愛せない、
っつーのもまた真実だったりすることだよね。
読み手ばかりを意識している作品にはつまらないものも多いし。

683 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:14:53 ID:BF3tDqrC
そこらあたりって難しいね。
独り善がりと個性って紙一重だからね

684 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:20:30 ID:ilzzgrMc
てゆーか、ここに書いている人は本当にメールが届かなかったと思っているの?
そして、S氏が本当にそう考えていると思っているの?
だとしたら、なんだかなあという気がしますよ。

685 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:21:01 ID:nvkWOSqC
>>682

自分の世界を大切にしすぎると
独りよがりの文章になるし、
読者の視点を意識しすぎると、
他者に媚びる文章になるし。
さじ加減が難しいな。


686 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:23:41 ID:nvkWOSqC
>>684

事実は一つ。
男と女それぞれの視点で真実は二つ。
外野は妄想を膨らませて真実を大量生産。

687 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:25:07 ID:zKkBsiSu
>>684
普通に考えると、
女性は、社交辞令かなにかで送っただけで、それに返事が来たから
面倒だから無視。それで、ひどく怒ってるから、来てないよって答えたんじゃないかな。
でも、来てないって言われたあとの変わりようには萌えたよ。

688 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:27:44 ID:ilzzgrMc
>687
なんか本気で勘違いしている人がいるかと思たよ。
まあほっといてあげたらと思うよ。

689 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:35:03 ID:m5BrSkew
さすが2ch
七転び八起きのゴシップ〜ぅ

690 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:40:37 ID:G7TPW9cz
これだけ話題になる鈴村さんの言行はやはり非凡です。彼を悪く書く人たちは鈴村という名前の広告媒体でしかありません。マーケットはこのように開拓されてゆくのが常です。彼にはカリスマ性があるということです。

691 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:42:37 ID:zKkBsiSu
>>690
そうすると、よういちろうさんとか日暮さんなんかは、
スーパーアイドル級だけど、その理論で平気?

692 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:43:50 ID:G7TPW9cz
種類が違います。

693 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:50:50 ID:G7TPW9cz
馬鹿と天才は紙一重たる由縁です。作家の場合それを担保するのは文章です。が、パフォーマンスの格においてもその差は自明です。

694 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 21:55:38 ID:zKkBsiSu
自明なんだ。
俺には、違いがよくわからん。

695 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:21:59 ID:G7TPW9cz
>>685
読者に媚びるのは十年早いです。というよりプロでもないのに読者に媚びるという発想自体が傲慢です。精一杯書くことだけを考えるべきです。他に武器はないのですから。素人は死ぬ気で書く。それだけです。
プロの優劣を決めるのは主として営業力です。基本筆力ではなく、筆力で闘える者はごくごく僅かです。ごくごく僅かのうちに入りたいなら死ぬ気で書き続けることです。人の目など気にせずに。

696 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:32:00 ID:zKkBsiSu
>>695
君がさ、本人ならその意見でもいいんだけどさ。
本人じゃないなら、推測でそこまで言ったら本人に迷惑だろ?
同じ事考えていると、なぜ確信できるんだ?

697 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:43:57 ID:wLVi2jQk
読者に媚びるってなんなんだ?
一般受け(?)しやすいような無難、分かりやすいような
表現とか展開のことなのか?

698 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:47:39 ID:zKkBsiSu
>>695
から読み取れる確実なことは、
読解力が乏しいって事と
思いこみが激しいってことだな。

699 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:50:46 ID:G7TPW9cz
わからなければ結構です。

700 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:51:56 ID:BF3tDqrC
↑はなんで、そんなに鈴村に肩入れしてんの?

701 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 22:58:22 ID:zKkBsiSu
人の目を気にしないで死ぬ気で書いているのに、あなたの筆力では、
私にはわからないのです。伝わらないのです。

702 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:16:32 ID:8Q6MuBSn
>>684
だって普通に考えたら、あんなところであんなパフォーマンスするのが常識的でないもんw
何が起きたって不思議じゃないさ。

ま、常識かどうかはわからないけれど、あえて推測してみるならば、だ。
まったく視野が狭くて公共の場とか羞恥とかがないか、
もしくは「俺ってデートに誘われたんだぜ!」とうれしくって世界の中心で叫んでいるようにしか見えないw

703 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:20:00 ID:BF3tDqrC
後者に一票!

ところで鈴村くんは何歳ぐらいの人なのかな?

704 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:22:48 ID:zKkBsiSu
でも、彼女は返事を返してくれない・・・。
べ、べつに、同情するわけじゃないんだからね!
ただ、あそこでそんなプレイをやっちゃう精神構造が哀れだと・・・。

705 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:26:40 ID:8Q6MuBSn
哀れって……むしろオイラはうらやましいぜ、その若さが!w
しかしダークな小説好きとしては、本当に鈴君がだまされている可能性も考慮にいれているのだったw
思わせぶりなことをして、まるで自分が被害者のように振る舞う女性ってのも少なくないしね。
ま、単なる可能性と面白さの問題にすぎないが。

706 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:27:21 ID:G7TPW9cz
私は鈴村さんではありませんし、私の文章をあなたはおそらく手にしたこともないとは思いますが、しかしそれで私は家を買いました。玉石混交ではありますが、世に私の名を冠して五十には届かぬ書籍が一応放たれています。
私は鈴村さんほどの筆を持ちませんが、様々な人に小突かれ、愛想笑いを浮かべながら、なんとか稼いでいます。
十のうち八九の文筆家は、編集担当にお歳暮を送りながら、家族のための仕事を分けていただいているのが実際です。
力のある一割の著者にあなたがなりたいのであれば、死ぬ気で書くことをおすすめいたします。

707 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:27:49 ID:8Q6MuBSn
という作品が読みたい人には乾くるみの『イニシエーション・ラヴ』をオススメ!(なんじゃコリャ)

708 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:29:08 ID:8Q6MuBSn
……嫌な気配を感じるわ。
退散しなくっちゃだわ!

709 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:32:32 ID:zKkBsiSu
>>706
代表作を教えてください。必ず読みますので。
よろしくお願いします。


710 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/21(月) 23:37:27 ID:9izybeJX
営業するなよモノカキ風情が。

711 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/21(月) 23:44:20 ID:9izybeJX
鈴村とかなんとかは、あんた蟻の穴だかなんだかに書いて、そんなのみんな知ってる。
知らないのを、おそるおそる釣る。
バカじゃないかと思う。

712 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:45:37 ID:zKkBsiSu
>>710
営業はするだろう。作家だってクリエイターだってサービス業だろ?

713 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:46:17 ID:ilzzgrMc
>702 その時点で見方が甘いと思うがどうでもいいや。
まっ、人格攻撃は止めれとだけ言っとくわ。

714 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/21(月) 23:48:59 ID:9izybeJX
>>712
それならあなたは営業マンになって満足しなさい。

715 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:52:52 ID:zKkBsiSu
うーん、別にいいんだ。
俺営業マンになるよ。

716 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/21(月) 23:53:55 ID:9izybeJX
>>715
腐ったバナナとか、売れる?

717 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:57:40 ID:zKkBsiSu
なに言ってんの。
君の言う営業マンが、俺にとっての作家なら、それでいいって言ったの。
なぜ、この板でバナナのたたき売りの話をしなきゃならんのだ。

718 :この名無しがすごい!:2009/12/21(月) 23:58:13 ID:G7TPW9cz
それは嫌です。私にもささやかな面子と世間体があります。
しかし五十に届かぬは狡い書き方でした。二十は越えているという線であれば自信を持って誓うことができます。単行本や新書以外のものも含めての数を書いてしまいました。現在書店に並んでいるのはその半分かもしれません。
嘘をつきました。筆だけで家を建てたというのは嘘でした。後悔しています。

719 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/21(月) 23:58:56 ID:9izybeJX
>>717
バナナの叩き売りも、営業マンでしょ?

720 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:02:29 ID:joiLBHs+
>>718
ここに名前が出ても、別になにも問題なんてありませんよ。
運が良ければ、何人かは買うと思いますよ。
私はこういう縁がある本は絶対買うし。
是非とも教えていただきたいです。

721 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:05:06 ID:tYQ3E/py
ここで営業してるから、バカじゃねえのと思うんだ。蟻でやれ。
点数制のサイトでは、足の引っ張りあいで点数だけ稼げば勝ちなんだろうと思うんだけど。
それがなんなんだ? とは思うものの、それがすべてなら、遠慮しろ。

722 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:05:07 ID:joiLBHs+
>>719
じゃあ、バナナのたたき売りする人間は、
保険の販売も、マックの店員も、車のディーラーも、電気屋の店員も
スチュワーデスも企業の広報もやるのか?


723 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:07:13 ID:tYQ3E/py
>>722
ごはん! ではHNで書いて、ここでは名無しでとぼけて、というのを言ってる。

724 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:10:10 ID:tYQ3E/py
インターネットに公開しているんだから、みんな知っているという前提でいたほうが、いいと思うよ。

725 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:11:17 ID:joiLBHs+
>>722
申し訳ない。熱くなってた。
本人が識別できないから、とぼけているのかもわからないのでは?
大体、ここ2ちゃんだし・・・。

726 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:12:37 ID:tYQ3E/py
だけど中国共産党の支配下とかなら、言論は、きわめて歪曲されて、大勢の言いたがりは、殺される。
そういうことを、考えなさい。せめて、きみらは、モノカキなんだろ?

727 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:15:15 ID:tYQ3E/py
犬や猫が殺される話を書いたけど、あんたら人間が殺されるぞ? と書いていたんだ。
そういうのが、わかんないんだよなー。

728 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:27:45 ID:joiLBHs+
>>726
言論の自由については、もう言うことはないなぁ。
長い論争でわかったことは、やっても無駄だって事だと思う。
民主が児童ポルノとかやってるけど、あれも結構ひどいよ。
漫画小説テレビほとんど引っかかってくるし。
あれに賛成すると言うだけで政権は変わった方がいいと思う。

>>727
俺は、読者が作者の意図を理解してくれないのは、
作者が上手く表現できていないからだと思うけどなぁ。
どこかで擬獣化してるってニュアンスいれた?

729 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:29:06 ID:SMd/cOzp
嫌な予感が違った意味で的中してた……w

730 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:30:50 ID:tYQ3E/py
>>728
児童ポルノは、規制したほうがいいね。ロリコンの主張には、肯んじえない。

731 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:32:12 ID:SMd/cOzp
>>728
いや、モノカキさんが言ってるのはそういう意味ではないと思われ。
メタファーでしょ。
ただ、そういうのが透けて見えるから嫌だ、どうしようもない、短絡的だ、
自分だけがわかってると思ってる勘違い預言者気取りだ、ってことが、わかんないんだよなー。

732 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:34:15 ID:tYQ3E/py
>>731
わたしはわたしの言いたいことを言うので、忖度しないでくれますか?

733 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:37:13 ID:tYQ3E/py
寝る。
女子どもはどーでもいいけど、男連中は、オカマにならないように、なにからしさみたいなことを、考えろ。

734 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:38:02 ID:S+Nwfac4
>>728
>民主が児童ポルノとかやってるけど、あれも結構ひどいよ。
>漫画小説テレビほとんど引っかかってくるし。
>あれに賛成すると言うだけで政権は変わった方がいいと思う。

どういうことだ?
自公の出してきたものが「単純所持」を規制対象にするといったもので、
民主は「単純所持は恣意的な捜査につながる」としてそれに待ったをかけたはずだが、
何かあったのか?

735 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:42:43 ID:SMd/cOzp
>>732
了解。
とりあえず「肯んずる」とか「忖度」とか使ったってべつに中身は高尚にならないよー。
オヤスミーノシ

736 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:42:44 ID:tYQ3E/py
このスレは、政治的に、潰そう。
ごはんで、ぬくぬくと、やってみろ。

737 :モノカキ ◆xn6DOUyym2 :2009/12/22(火) 00:44:19 ID:tYQ3E/py
>>735
なんか書いてみな。

738 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:46:00 ID:SMd/cOzp
>>737
寝るんじゃなかったのか?
ただ単に自分の主張がしたいだけで、最初っから対話を拒否するような奴に言うことはないよ。
せいぜい揚げ足とって楽しむくらいのものだよ。

739 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:49:19 ID:SMd/cOzp
つうわけで、ホントにおやすみ。
詭弁家を相手にするほどの腕前はないから素直に退散するさー。

740 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:57:46 ID:joiLBHs+
>>739
申し訳ない。知識不足で書いてしまった。
>>728は間違ってる可能性ありで。すいませんでした。
調べてみたけど、自公です。
又聞きなので最近のことはよくわかりません。申し訳ない限りで。


741 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 00:57:56 ID:J2MWYIY8
みちると鈴村と上杉

連邦の量産型馬鹿か

742 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 03:09:10 ID:Owh3awTL
堕落さんのとかルチンさんのとかみたいなの、鍛練場で十作以上は読んでるんだが。
推理小説ってわけでもないのに何か意味あるのかな。

743 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 09:59:22 ID:SMd/cOzp
>>742
誰でも一度はやってみたくなる手法なのよ、あれ。
いや、誰でもはいいすぎか。
意味ないことはないでしょう。
ただ、ミステリ意識してないと、単なる凡作+アルファにしかならないパターン多いけど。
作品が、というよりも、読み手の意識、の問題が大きいのかな?

744 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◇ycr5A7VfSw :2009/12/22(火) 12:46:39 ID:c9hSeQqj
おやはや(笑)本スレッドが盛り上がっておるようですけれども、未だ規制は継続中ですからここにこっそりと書かせていただきましょう(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
掌を返した、というつもりはあかねさんにはないのでは(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
お手紙を返さなかったのには確かに含みはあるかもしれませんが、一度あかねさんは鈴村さんに絶縁宣言のような物をしておられますからねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
そういった経緯を頭に入れますと、あかねさんは鈴村さんと仲直りがしたかった、と考えたという方が妥当、であると思われます(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)


745 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◇ycr5A7VfSw :2009/12/22(火) 12:49:07 ID:c9hSeQqj
おやはや(笑)さて果て(笑)


746 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 13:26:29 ID:MwLgue1S
昨日は盛り上がったみたいだねw
狸までw

747 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 14:16:02 ID:E6CiJ8Bd
くそおやじの、ゆりとかコウとか痛いな、花も馬鹿だけど。

748 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 14:38:35 ID:MwLgue1S
そういや一時期、ヤフー組がよくここで問題になってたよね

749 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 17:40:10 ID:xTP4e/MF
 初めて投稿したはいいけど感想がつかないんですけど、、、。

750 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 17:58:40 ID:04CiEFAG
感想がつかないというのも感想のひとつ
良い意味でも悪い意味でもあるけど

751 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 18:00:18 ID:cTTolNtE
今までにどれぐらい他人の作品を読んで感想書いたの?

752 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 18:00:36 ID:MwLgue1S
>>749
一面にあるでしょ?

感想つかないと寂しいよね。でもそこそこレベル高いと突っ込みどころなくてつかないことあるよ

753 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 18:05:19 ID:cTTolNtE
他の作品に感想つけてなくても初投稿で感想がたくさんつくのって、
へーと感心するところのある掌編とかじゃないかな。

754 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 18:10:54 ID:cTTolNtE
それかやっぱり>>752の言うように適度につっこみどころのある作品か。

755 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 18:57:22 ID:nB1jBxko
突っ込み趣味ばかりの人じゃないから、面白かったり上手かったりすれば、必ず流れるまでにはつくよ、長くても。
当日すぐにつくのは突っ込み趣味の人が多いけど。

756 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:07:49 ID:6+UnS3Ts
自分はどちらかといえばつっこみ趣味なんだけど。
レベル高すぎて言うことなくても、感動したら、「感動しました」ってことだけはコメントしとく。

757 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:12:48 ID:6+UnS3Ts
>>749
題名言わなくていいから、内容だけどんなのか言ってみてくれませんか?

758 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:18:34 ID:MwLgue1S
初めて投稿と感想の数から、ほわいさんかなあと思ったり。

759 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:26:01 ID:6+UnS3Ts
どうだろう、三人も感想ついてるし。

760 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:39:23 ID:04CiEFAG
これはないだろ小説じゃないだろ
と思うような作品に、ポジティブな感想が書いてるとどうしようか迷う
突っ込んだらその感想書いた人も否定してるみたいで

761 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:48:28 ID:lFIfwCUa
はぶちゃってチャット、どうしてあんな気持ち悪いんだ?
気味悪く停滞していて新参者は入りにくい雰囲気だな。
ここ何日かロムした様子では、自称作家連中が先輩風吹かせたりしていてまじで気味が気味が悪い。

762 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:51:51 ID:Am8rvobE
何を悩む?俺には小説というよりxxxと感じました。とか
xxxを重視した作品だと思います。とかで問題ないだろ。

まさか、 こんなの小説じゃねー プゲラ とかしか書けないわけじゃあるまい。


763 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 20:57:04 ID:MwLgue1S
>>760 そこは遠慮しなくていいんじゃない?

作者のためにもさ

764 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 21:03:42 ID:04CiEFAG
まあまさか口汚く罵ったりするつもりはないけどね
自分も時間おいて読みなおして、様子見てからにするよ
サンクス

765 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 21:19:50 ID:MwLgue1S
ほわいさんとこのやり取りが参考になるんじゃないかな

766 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 21:36:08 ID:hPtXEsIu
俺は自分の作品に寄せられたきっつい感想コメ読んで、
二日間寝込んだぞ(マジで)。
でも、三日目くらいから冷静にそのコメントの意味を
考えられるようになった。
みんなこういう経験をして、
常連になっていくんだね。


767 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 21:37:53 ID:Am8rvobE
>764
俺こそ喧嘩売るような書き方してゴメン。

こうしたらいいんじゃないかな。みたいな感想なら書いた方がいいけど、
罵倒でなくても否定的なことしか思い浮かばなかったら書かないほうが
いいかもしれないね。

768 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 21:44:13 ID:E6CiJ8Bd
三枝さんの、よういろう、イタタタタ!

769 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 22:16:01 ID:lFIfwCUa
>>766
笑える。けど、いい話だ。
それだけ真摯に受け止められたら感想のしがいがあるって感じ。
感想を寄せる人からすると悪い点指摘するのってすごく難かしいもんね。



770 :この名無しがすごい!:2009/12/22(火) 22:33:54 ID:hPtXEsIu
>>769

感想欄のコメントってさ、流れがあるよね?
優しいコメント&誉められるコメントが続くと、
その反動で一気にきっついコメントがくる、とか。
逆に、最初にきついコメントがくると、
そこで止まっちゃう、みたいな。
まあ、これは俺の感想欄の傾向だけどね。



771 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 00:28:33 ID:Qo1sZqls
tes

772 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 00:30:02 ID:Qo1sZqls
うおおおおおおおおおお!
以前は三ヶ月も規制されたからどうかと思ったが、
今回は数日で解除されたぜウッヒョー!

……まぁ、書けたからといって、特に話題も無い時期にどうこうという訳ではないのだけどね。

773 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 01:15:11 ID:ODc4rV4O
久しぶりにごはんとこのスレ覗いてみたけど、上杉、鈴村、にゃんこ、狸、ここら辺のバカどもが元気そうで何よりだ。

774 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 01:17:02 ID:ODc4rV4O
最近は誰か賞とった? 北詰さんが児童文学で賞もらったところまでは知ってるんだけど。

775 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 01:36:45 ID:ODc4rV4O
とりあえず何作か読んでみたけど、どれもつまんねー。
いずみ×いずみとまちーは初心者にありがちな回想頼みの作品だし、
ルチンはオチてないし、くそおやじにいたっては単なる日記だなw

まあでもやっぱごはんはいいね。見てるとエネルギーが湧いてくるよ。

776 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 02:32:18 ID:VSHw2sHt
>>775
まちーさんのは『マジカル☆シュガー』面白かったよ。
あれだけ読むと結構な手錬れに思えたけど、長いのは読んでないw

777 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 02:37:17 ID:VSHw2sHt
そういえば、感想欄だけちょろっと見たら「♪」を使ってるのがどうの、
って意見あったけど、俺は『鳥類学者のファンタジア』の中の♪には萌えたけどなあw

まあ、作品自体は読んでないし、あまりにも軽すぎる印象すぎて良くないんじゃないか、って提言かもしらんけど。

778 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 06:32:43 ID:+EkV0afj
>>776

あの人はラノベのギャグ系、コメディ系の方が向くかも。
ただ、もう少し地の文を磨いたほうがいい。
会話文はそこそこ面白いけどね。

779 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 11:17:53 ID:TUFd3JXl
不安定な雇用は一向改善されないのに、子供手当は支給で、子供は国家の財産ですってか。
その子供が大人になったら、また派遣社員か契約社員で働いてもらえばいいですか。

国民は低所得のまま、でも子供を生むことの心配はいりません、それは政府が補助金をだしますから。
みなさん貧乏でも心置きなく子供だけは産んで、あとはしっかり働いてねってことなんですかね。

タバコ吸う人はタバコの値を吊り上げる政党には投票しないことを決意しよう。




780 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 13:29:53 ID:AYVMN6PB
ほわいさん、作品解説してるけど、あれを理解しろというのは酷だよ、、、。

龍之介さんも指名受けちゃったw

781 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 16:22:39 ID:hl7T55Tn
>>779
>不安定な雇用は一向改善されないのに、子供手当は支給で、子供は国家の財産ですってか。

子ども手当ては当然だろ。てか遅すぎるくらいだ。
出生率が2以下になった時点で子持ちを優遇すべきだったんだよ。
子どもを残さずに死んでいく奴は国賊だぞ。わかるか?
てめえだけ祖先の恩恵に預かり死んでいくんだからな。
ただ食いしてそしらぬ顔で店を出て行くのと一緒。
つうか今の出生率だとマジでやばいことがわかんねーのが不思議だ。
温暖化より危機だぞ。日本存亡の危機。

782 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 17:06:44 ID:wTo8/ahc
>>781
なんかスレ違いのような気がするけど…
でも同意。

783 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 17:15:44 ID:QxSGGgZV
とりあえず子供一人は作った。
あとは頼む。

784 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 18:49:57 ID:VSHw2sHt
>>781
んじゃ、反対その1。
日本がどうのとかどうでもいい。
地球規模でみりゃ人口増えてんだし、エコ考えるなら人は減ったほうがいいw
つうか、エコ嫌いだけど。
国賊とかそういう発想がそもそも嫌。
とりあえず金与えてとけば国民がだまるだろう、って発想も嫌。
そういうのに投票してしまうのも……ま、しかし選択肢がねえからしようがねえか。

785 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 20:39:10 ID:vQ/GdqV7
>>775
いくつかは、読む価値があるものあると思ったけどなぁ。
あなたが面白いと思う小説を教えて欲しい。プロのヤツで。



786 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 21:04:03 ID:Vag1QH9v
>>776
『マジカル☆シュガー』読んでみた。確かに面白いねw
他の人も言ってるけどコミカルな路線のほうが向いてるんだろうね。
シリアスなのはいまのところぜんぜん駄目だね。キャラが薄っぺらすぎる。
『マジカル☆シュガー』みたいなアイデアを短編で終わらせずに、ちゃんと長編として展開できたら才能あるかも。



787 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 21:52:17 ID:hl7T55Tn
>>784

そんな単純な話じゃねーよ。日本の文化の存亡に関わるんだよ。
いいか。たとえばだな、俺みたいな一千万人に一人の天才はだな、
一千万人の凡人がいてこそ生まれてこれる存在なんだ。
俺を誕生させるのに一千万人という人口を必要としたんだよ、この国は。

ま、冗談だが、ハヤオ・ミヤザキもいってたろ。
いまアニメを支えるマーケットが日本にあるからこそ、日本のアニメは高い品質を維持できる、と。
要するにだな、高い文化を維持するのには、それなりに人の数が必要ってことだ。

小説家もそうだな。
おまえがプロとして生活するためには三万人程度の読者が必要になってくる。
リアルに想像してみ。三万人の気を引き、確実に自分の本を買わせなきゃならん、と。
三万の人口で三万人はきついだろうが、それが三百万、三千万、三億、とパイがでかくなれば、
なんとかなりそうな気がするだろ? 人が多くなれば変わり者も増えてくるからな。

今はまだマーケットの規模がでかいから無能な作家でもちゃんとした生活ができている。
そんで無能な作家でも生活できるという基盤があるからこそ有能とされる作家も出てくる。

これらのことがわからなかったらな、30人以上の学級(クラス)を想像しろ。
なぜかクラスには必ず一人は可愛い子がいたろ?
30人以下になると、その可愛い子の存在がぱっと消えてなくなるんだ。な? 国家の危機だろ?

788 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 22:31:22 ID:Vag1QH9v
ホワイトの作品は最初から最後まで単なる説明だな。

789 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 22:31:43 ID:vQ/GdqV7
それ以前に、国家や文化が守るほど必要なのかという議論がいるな。

790 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 22:43:43 ID:Vag1QH9v
なんかね、前後のレス読んでると、おれが誤爆したような気になるよw

791 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 22:57:55 ID:wTo8/ahc
>>790笑ってしまった

792 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 23:18:00 ID:VSHw2sHt
>>784
日本がダメんなったら英語で小説書けばいいじゃん。

793 :この名無しがすごい!:2009/12/23(水) 23:18:41 ID:VSHw2sHt
>>790
すまん、寝たバカを起こしちまったw

794 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 00:06:55 ID:kdLJm317
関係ないけど、パンが食えなかったら菓子食えばいいじゃん、っていうフレーズで有名になって悪役っぽくされる王女だけど、
あれの本来の意味はもっと優しさに満ち溢れてる。

795 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 00:19:13 ID:OmIx5IOX
本当にぜんぜん関係ない話だなw

796 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 00:19:40 ID:UHeYBVk0
>>794
それ、詳しくお願いします。
言っていないってのが定説としかわからなかった。

797 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 00:34:46 ID:kdLJm317
説は一杯あるから、自分もその答えは知らないよ。
ただ、普通の高いパン(フランスパン、小麦粉百%)を食べるんじゃなくて、菓子パン(安い小麦粉使ったパン)を食べて節制しよう、みたいな発言が歪んで伝わった、っていう説はなるほどと納得した。
後は別人の台詞を、アントワネットの評判落とす為にわざとそういう事言ったって噂を流したというのもあるね。

本人が言った、っていうものを証明するものって、今でいう東スポとかムーみたいなあの辺のまゆつばものが出展らしいからね。

798 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 00:40:58 ID:shQUTOqZ
おい、SB。
毎度のことながらてめえの軽さには反吐が出るぜ。
だからいつまでたっても気の抜けたものしか書けねーんだよ。
てかザコを使って俺様を煽るとは百年早い。
今度生意気な口叩きやがったら叩きこ、こ、コロがすぞ、この蛸坊主。

799 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 01:00:42 ID:OmIx5IOX
三枝さん文章下手すぎ。

800 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 10:19:54 ID:McOg702K
しかし、着実に上達なさってます。

801 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 12:05:04 ID:WWmP8g0M
>「本当腹立たしい」
>「許せん。そもそも毎年、馬鹿のひとつ憶えのプレゼントなんて芸がない」
>「贈られるのが靴じゃあ、ロマンうんぬん以前にデリカシーが感じられん」

これ、どう考えても三十歳の女性の台詞じゃないだろw
いや、うさ耳の作品の話だけどさ。

802 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 19:24:48 ID:Wi7zQ7No
ピアニシモの雨も文章下手すぎだな。しかも中身は単なる思い出話だし。
長めの作品はなるべく目を通すようにしてるんだが、さすがにあの作品はきつい。

803 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 20:39:37 ID:9NhPHODG
ミュージシャンにしろお笑いにしろその業界に関わってる人間や
古株のプレイヤーのため常に新しい才能は必要だ
下手でも売れる間は文句は言われない
安定した人生はあきらめて地道に書き続けることだね

804 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 21:41:46 ID:iHj7/CLr
主張だけ尖って、理解してもらいたいという心の部分またはテクニックがない。

相手ありきじゃなきゃただの落書きじゃないか。

805 :この名無しがすごい!:2009/12/24(木) 23:53:29 ID:6PZVmNd8
まあ、なにはともあれ、メリークリスマース♪

806 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 12:03:44 ID:pYwsFd0h
ねこうみの文章もだいぶ危なっかしいな。

807 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 12:55:16 ID:8YYBeHOZ
 ちょっと質問なんだけどさ、自分の書いた作品が面白くないな……って時、どうしてる?

 今、書いてるのがいまいち、面白くないんだよ。でも、他人の目から見るとまた違うのかと
思ってごはんに投稿しようか迷ってるんだ。
 自分が面白くないものを人様に読んでもらうのも失礼な気がするし、、、

808 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 13:18:52 ID:pYwsFd0h
面白くないのは仕方ない。みんなどうせ似たようなものだし。
誤字脱字のチェックはもちろん、自分自身で可能限り作品を磨き上げてから投稿すればいい。
思いっきりけなされるかもしれないけど、それもまたいい経験だ。


809 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 15:21:11 ID:R+DySDKR
投稿する前に友達にでも読んでもらえば?

まあ自分が面白くないと思ったら、それは面白くない作品なんだよ。

810 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 15:21:14 ID:MiRtBXa1
書きかけを推敲するのは楽しいんだがラストまで書きあげるのがしんどい…

811 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 15:28:37 ID:8YYBeHOZ
むう、思い入れあるのが良い出来だとは限らないんだよね、、、
まあ、>>809の言う通りなのかもしれんが。読んでくれる友達がいないwww

>>808けなされるのも経験だよね。

 

812 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 15:35:39 ID:o2NuEGFb
面白い面白くないっていうのは主観だから、
きっぱり「面白くない」っていう人は少ないと思う
でも「なぜ面白くないと感じるか」っていうヒントは得られると思うよ
例えば盛り上がりに欠けるとか、感情移入できないとか、描写不足で意味不明とか

813 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 15:58:24 ID:R+DySDKR
>>811
んだ。経験だ。
がんばりや。

814 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 16:35:06 ID:+FXtIgvH
冬休みになると、作品・作者の質が落ちるのは毎度のことだよなあ。

815 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 16:42:37 ID:pYwsFd0h
まあおれが投稿するまで待て。

816 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 16:48:25 ID:8YYBeHOZ
>>812 そうだね、あんずるより生むが易しかな。

>>813 ありがとうございます。

そうですかね? 見張ってレベル低い人っている?

817 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 17:11:20 ID:pYwsFd0h
久世裸世羅。すっきりした文章で最後までストレスなく読めるけど、
たった2つのエピソードがあるばかりでストーリーと呼べるものはなにもないな。
キャラ設定も中途半端だし、いまいち。

818 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 17:23:31 ID:8YYBeHOZ
 連投で申し訳ないんですが、感想書く時って、自分にも感想返しくれるかもって
下心あったりしますよね?
 そんなへんの相手の見極めとかってどんな感じでしてますか?
 
 ……やましい心構えかもしれませんが

819 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 17:30:15 ID:pYwsFd0h
そりゃあ他人の作品の感想欄にざあっと目を通してみるのが一番っしょ。
たくさん感想を書いてる人は、お返しの感想を書いてくれる確率も当然高いよ。
逆に感想欄でまったく名前を見かけないような人には感想書いてあげても無駄になることが多いね。

820 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 17:34:32 ID:8YYBeHOZ
>>817
 
の指摘を読んだ後で、久世羅さんのブログの近影の自己紹介読むと、ギャップが凄いw


821 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 17:51:56 ID:MiRtBXa1
>>818 は誰に書いてもらいたいの?

822 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 18:38:32 ID:+FXtIgvH
つまらぬ下心があるうちは、感想なんてそうはもらえないよ。
一読者としては「これは純粋にいい作品だと感じる」から感想を書くわけだし、
読者へ伝わるものがあれば、文章や作品は拙くともそこそこ感想は入ると思う。

823 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 18:49:06 ID:8YYBeHOZ
うーん、これと言ってはいませんかねえ。

やっぱ下心はばれるかな。江頭さんみたいにストレートにもいけないし、、、

824 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 19:07:40 ID:pYwsFd0h
うろたんのは単なる作文だな。

825 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 19:13:55 ID:vqjYnr1F
それ以前にあれを授業中に読ませられる子供が可哀相だ。


826 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:25:38 ID:xUtg62bY
うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪うんたん♪

あ、ちがった。うろたんだった。

827 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:28:02 ID:MiRtBXa1
うろたん、相当自信があるんだろうね

828 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:32:11 ID:+FXtIgvH
歌ロンのは厳しい読み手に酷評してもらいたい。

829 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:33:15 ID:xUtg62bY
でも>>824に同じ。
「作文」だよね。

830 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:53:57 ID:tX4wMsYj
>>826
ちょうどTMAとの比較動画、今日観たタイミングだったので吹いたw

831 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 20:58:23 ID:tX4wMsYj
読んだ。
文章はべつに悪くないと思うけれど、「道徳」ってつまらないものだな、と思わせそうなところが……。
嫌いな人も多いかもしれないけれど『最後の授業』とかのほうがよっぽど面白い。

832 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 21:18:21 ID:vqjYnr1F
あの作品で言う道徳っていうのは、
妥協、あいまい、グレーゾーン、協調性、右ならへのことだよな・・・。


833 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 21:53:28 ID:pYwsFd0h
さて、誰が可愛ベイビーに感想書いてあげるんだ?

834 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 22:18:58 ID:lBs0cn5A
>831
確かに最後のシーンでドイツ人の子供に向かって、ビバフランスって
笑わせるオチだよね。

835 :この名無しがすごい!:2009/12/25(金) 23:12:51 ID:BFMuBs+x
イモ爺w

836 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 00:00:41 ID:xTjyr/zO
いも爺のせいで、うろたん悩んじゃったw

837 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 00:09:35 ID:CwTXyFIt
うろたん、かわいそうだね。
小説なんか書き方でどうにかなるもんなんだけどね。
それを自分がアドバイスできないからといってあれはない。
イモ男が嫌われている理由がよくわかる感想だよ。

838 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 00:14:52 ID:I2bzjJUJ
いや、それはちょっと作者側に寄りすぎだよ。
イモ爺は優しい。おれだったらあんなの「ゴミだね」の一言で終わりだよ。

839 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 00:32:29 ID:xTjyr/zO
普段はいも爺嫌いだけど、一票。
あれは作文だかんね…

840 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 01:03:31 ID:eBRWdBGB
江頭さんの初めて読んだんだけど、感想書きにくいなw

あれってどう読めばいいの?

841 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 01:15:40 ID:I2bzjJUJ
読まないのが一番だよ。触らぬ神に祟りなし。

842 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 01:24:48 ID:eBRWdBGB
 そうとは思ったんだけどさ、感想欄見てると、なんか奥が深いのかなと。



843 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 02:01:35 ID:s38Rcdex
うろたん人気だなw
あれでリアル生活にも支障きたすほど悩まなきゃ良いけどw

なんか、私が書いたものを出すには能力不足でした、とか言って逃げちゃいそうな雰囲気(何故か変換できた)がするから、ちょっと感想書きにくい。

844 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 02:24:16 ID:SGLs5iHN
みんな、うろたんをもっとかわいがれよ。

By 時津風部屋

845 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 03:59:53 ID:AzX4Ty9L
そいや、モノカキさんの作品、初めて面白いと思った。
たぶん。おそらく。
言いたいことがあって、それをそのまま書くんじゃなくて、
自分でも端的にあらわせないものをなんとか書こうとしてあがいたからこそ、
なんだと思った。
ていうか、小説って基本そういうもんだよね?

まあ、ミステリーとか恋愛小説(つうかハーレクインか)とかは別かもしれないけど。

846 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 08:30:32 ID:mw6xd9yn
モノカキ=みちるだろ?
寝た子を起こさない方がいいよ。
ヤツに関わるとロクなことがないから。

847 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 10:29:46 ID:AzX4Ty9L
知ってるw
とてもじゃないけどきちんと感想を書く気にならなかったから、ここに書いたまでよw
本人には絡みたくないけど、作品は良かった、って言いたいときは難しいねw

848 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 10:33:31 ID:AzX4Ty9L
あとは「小屋〜」も良かったな。あの雰囲気が。
ついでに書くともう一本エロスなホラー(?)があったが、あれも良かった。
てか、うあ、こう書くと俺が単なるエロスの人みたいだ!w

……タイトルで惹かれたのがその二本だけだったんだよね……。
長いの読む気になれないし。ですます調のファンタジーとかキツいし。

849 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 13:19:50 ID:eBRWdBGB
 だめだ、時間置いてエ頭さんの読んでみたけど、意味が分からん。
なのに、感想は皆、真面目に褒めている。。。

 俺の感性が足りないのか、、、

850 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 17:06:08 ID:SGLs5iHN
>>849

彼の感想欄は養護教室みたいなもんですから。
優しさと受容的態度が必要です。
厳しさと批判的態度を取ると、
地雷を踏むことになります。

851 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 18:19:29 ID:xTjyr/zO
誰かくりえもんさんに感想を書いてあげて下さいませんか

内容は現代的とは言えず染みの垂れた男の独白という体ですが、決して他の感想のついている作品郡に勝るとも劣らない出来の一編ではないでしょうか。

率直な意見でも、くりえもんさんはお喜びになると思うのですが…

852 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 18:22:31 ID:xTjyr/zO
誰かくりえもんさんに感想を書いてあげて下さいませんか。

内容は確かに染みの垂れた男の独白という体ですが、決して他の感想のついている作品郡に勝るとも劣らない出来ではないですかね。
率直な批判でもくりえもんさんはお喜びになるのではないかと思うのですが

853 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 18:54:21 ID:GLlAHEqP
>>852
そうまでいうならあなたが書けばいいだろうに

854 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 19:06:02 ID:xTjyr/zO
ご正論です。後ほど書かせて頂きます。

参考に皆様にお聞きしたいのですが、久世羅さんよりくりえもんさんの方がセンスあると思いません?

855 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 19:17:54 ID:xTjyr/zO
すいません。

言い過ぎました、無視しとください

856 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 19:18:00 ID:s38Rcdex
なんで同じような内容で二回書いたんだ?w
二重投稿ミスとかなら分かるけど。

857 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 19:24:41 ID:xTjyr/zO
投稿ミスかと思い連投しちゃいました、、、

858 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 21:05:06 ID:lThvQOYh
くりえもん、途中までしか読めなかった。
文章がひどすぎるよ。実力ないのに背伸びしすぎ。

859 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 21:34:07 ID:xTjyr/zO
沈さんのは雑談なような…
いい感じに古くさい雰囲気は出てると思うんですけどね。
基本的なとこは十二分だと思うんですが。

どういう所がだめでした?

860 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 21:47:07 ID:lThvQOYh
つーか君はなぜそんなにくりえもんのことを気にするんだ?w

861 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 21:53:33 ID:AzX4Ty9L
もはや、くりえもんさんのイメージを悪くする戦略にしか思えないw

862 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:03:10 ID:xTjyr/zO
なかなか感想が付かなかったからですかね。作品も真摯な印象を受けたのも大きいです

863 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:09:21 ID:AzX4Ty9L
>>849
いや、ちょっと感想欄見てみたけど、そんな褒めてるのばっかりか?
むしろ全体の流れとしちゃ否定的なほうが多くないか、あれ?

864 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:11:03 ID:AzX4Ty9L
>>862
うーん、なんか以前あがってた作品だったしなあ。
前読んだ印象では面白かった記憶があるけど、感想書いてないし、あまり感想を書けるような気もしなかった
ような記憶がある。もう覚えてないけどw

865 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:11:39 ID:PBS4aznf
>>859
くりえもんさんの作品は、読みにくいね。
基本的な所が、まだまだなんじゃないの?

866 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:14:22 ID:xTjyr/zO
くりえもんさんの読んで太宰を思い出した自分は異端?

867 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:17:01 ID:AzX4Ty9L
>>854
ついでにいうと、なんで対比する対象が久世羅さんなのか……。
いま読んでみたけど、面白くないぞ、あれ。
面白くなりそうな気配が冒頭だけにあって、あとはどんどん読むモチベーションが下がっていく一方って感じだった。

868 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:22:21 ID:PBS4aznf
それよりも、初体験〜の意味がわからなかった俺・・・。
結局、どういう事? 兄が、友達に犯されている妹を見捨てて、
妹に恨まれたから殺したって事?

869 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:27:40 ID:AzX4Ty9L
まあ、いいんだけど、誰それよりセンスあるとかないとか、
プロの誰それみたいとか、そういう書き込みには警戒せざるをえないw

870 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:28:46 ID:lThvQOYh
くりえもんの文はさ、表面的な部分をいじくり回してるだけで、
主題を捉える、情景を描写する、設定を提示する、読者の好奇心を掻き立てる、って部分がまったくできてないんだよ。

871 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:29:53 ID:AzX4Ty9L
>>868
じつはかなり流し読み気味だったから間違ってるかもしれないけど、
友達なんていないんじゃない、あの場には? 全部モノローグっつうか。
違ってたらすまんw

872 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:30:07 ID:xTjyr/zO
うーん。そんなもんなのかなあ。

今、ごはんにある作品だったらどれがオススメ?



873 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:34:35 ID:lThvQOYh
お勧めなんかないよ。

つーかこんなところでだべってないで、さっさとくりえもんに感想書いてやれw

874 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 22:36:56 ID:PBS4aznf
>>871
ありがとう。
感想を読むとさ、この人達はなんで理解できるんだと思うんだよ

875 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 23:36:21 ID:aJslkhpO
くりえもんさんのところxTjyr/zOさんと間違えられそうで感想が書けない。

876 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 23:39:40 ID:xTjyr/zO
明日中には書きます

877 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 23:43:22 ID:AzX4Ty9L
>>874
でも、ホントか? と思って、また最後のほうだけサラリと読み直してみたら、
その解釈でいいのかも怪しい気がしてきたw
ま、ミステリじゃなくてホラーだし、不条理でもべつにいいんジャマイカ。

>>875
大丈夫。たぶん、ああいう人に限って実際には感想書かないパターンが大井競馬場。

878 :この名無しがすごい!:2009/12/26(土) 23:50:11 ID:mN3AJgyl
江頭さんは経済学小説がタ゛メでかけなくなったんだな。

879 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:03:19 ID:jjLUtV1h
江頭さんよりも、たぬきさんの方がはるかにやばいと思わない?
どんな作品書いてもなにも言わせないぞってオーラを
ものすごい感じるんだけど。
もう完全に諦めてるんだろうね・・・。

880 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:14:00 ID:mh8vCe0S
江頭さんは復活するよ投稿小説では感想入ってないけど。

881 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:14:47 ID:3bYlGDps
狸、上杉、にゃんこ、リュート、鈴村、みちる、売れっ子、江頭。
いっそのことみんなでお金出し合ってアンソロジーを自費出版すればいいと思うね。
怖いもの見たさでけっこう売れるかもw

882 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:17:48 ID:jjLUtV1h
>>881
打ち合わせ初日から、絶望的に位まとまらない会話が延々と続きそうな面子だな・・・

883 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:22:27 ID:mh8vCe0S
俺買うw

884 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 00:48:32 ID:QvuKFU2e
>>881
口先だけで実力が伴わない奴ばかりだな

885 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 01:25:47 ID:iZ7+xtS4
ネガティブな発言をすると、自身に心のリスクが生じるだろうから、強く思ってもいないことは書き込まない方がいいと思うよ。

886 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 13:34:07 ID:cAGETSc4
モノカキさんの久世羅さんへの返信が今一理解できん。

久世羅さんも癖あるよね

887 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 16:56:50 ID:I2EJrggi
夢人さん、感想欄で「リアルティ」って……
日本語も可笑しいし。リアルに中学生か高校生ぐらいなのかな

888 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 17:20:46 ID:QvuKFU2e
みちる>鈴村・狸>>にゃんこ>>江頭>リュート・上杉

このくらいか

889 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 17:37:11 ID:I2EJrggi
岡野カオリって広末でしょ?
あの「二十歳の短編集」ってレベル高いの? 全く理解できなかった。

 いっつもあんな感じじゃん。感想返しも理屈っぽくてプライド高そうだし。


890 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 19:49:33 ID:cAGETSc4
こにゃりさんの感想面白いね

891 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 20:03:37 ID:EICgocJ7
太郎。文章や構成は悪くないけど展開にもう一捻り欲しいな。
あれだけなら誰でも考えつくよ。

892 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:46:23 ID:sjPGMLrm
なんか最近、「これ、すごくいい!」と思えるような
面白い作品が出てこないね。



893 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:50:17 ID:vVfi+adR
あんたが書けよw

894 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:54:07 ID:bHRl2vuw
見る目ができると
面白い作品とは思えなくなるんだよ。

895 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:56:13 ID:cAGETSc4
ショコラたんは、二塁打ばっかって感じだしな。

今までに「これは!」って覚えてる作品ある?

896 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:56:31 ID:EICgocJ7
まあおれが投稿するまで待て。

897 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 21:58:31 ID:sjPGMLrm
>>893

面白い作品を自分で書けたら
鍛錬場じゃなくて
どっかの賞に投稿するYO!


>>894

なんて言うのかな、
文章を読んでいるという感覚を
忘れさせてくれるような、
物語の中に魂を一気に拉致られるような
そんな作品に出会いたいよね。


898 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:00:22 ID:sjPGMLrm
>>896

意味不明な経済学小説なら
もうおなか一杯。

899 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:02:23 ID:sjPGMLrm
>>895

Nこうみさんの掌編のいくつかは、
けっこう面白かったな。
でも、今回の長いのは読んでガッカリした。

900 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:05:41 ID:EICgocJ7
いかにも冬休みって感じの投稿が来たから、
「イモ爺、出番だぜ!」ってレスしようと思ったら、もうイモ爺感想書いてたw はえーw

>>898
Σ(=o=;)ギク!!

901 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:11:14 ID:cAGETSc4
ある程度、投稿重ねたら自分なりのご贔屓できるよね。

そのためには最初にある程度の出さないと。

やっぱ第一印象か

902 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:20:43 ID:vVfi+adR
>>900

本物のえがちゃん?

903 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:25:12 ID:I2EJrggi
>>901
 
 確かに、常連さんになるほど、内輪の雑談みたいに感想欄がなってることあるよねw

904 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:27:08 ID:EICgocJ7
>>902
いやいやいやいやいやいやw

905 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:34:28 ID:vVfi+adR
いや、エガちゃん作品楽しく拝読してるよ。
ただ、生活は大丈夫?

906 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:39:06 ID:sjPGMLrm
エガさんのは感想書かないけど、
たまーに「お、いいじゃん!」と思う文章もある。
最近なら、「資本プロレス」の冒頭とか。

>中継「さあ、やってきました。この赤の会場で虐殺されに来た資本家、ビル・ゲーツ。会場の観客からはブーイングが飛んでいます。とんでもなくアウェー会場。観客全員がコミュニストです。そして相手はカール・マルクス。解説の江頭さんいかがですか?」
>江頭「Wordは欠陥ソフトだ。この野郎!」

ここで爆笑したw
でもその後は……。

907 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:42:06 ID:cAGETSc4
江頭さんてバカと天才は紙一重のバカ側の人だよねw


908 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:50:19 ID:sjPGMLrm
>>907

精神状態が健康か不健康かというと、不健康側の人。

909 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:51:47 ID:EICgocJ7
(○ ̄ 〜  ̄○;)ウーン・・・

910 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:52:29 ID:cAGETSc4
でも、ちょっとセンスはあると思う自分がイヤだ

911 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:53:22 ID:vVfi+adR
エガちゃんは歳いくつなの?

912 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 22:56:38 ID:+KsUHRoK
>>910
どのあたりにセンスを感じるの?

913 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 23:00:28 ID:sjPGMLrm
センスというよりは、勢いだけはあるような。
まあ、方向違いの勢いだとは思うな。

賞を取るのはずいぶん遠い先の話だと思う。
取れるとしても、の話ね。

914 :この名無しがすごい!:2009/12/27(日) 23:02:14 ID:cAGETSc4
普通の人が形整える所を原型のまま出してくるからかなあ。

中原的な

915 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 00:11:43 ID:mwrYZB4T
駄目だ、今書いてるんだけど、筆が進まん。
江頭さんにしろ、コンスタントごはんに発表してる人はそれだけで尊敬できるよ、、、

916 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 00:44:20 ID:u2WWD+tM
噂をすればなんとやら・・・

917 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 01:03:37 ID:mwrYZB4T
 自分の小説、読み返した時ってみんなどんな感じ?
 
さっき一年ぐらい前に書いた作品、読み直してみたんだけど顔から火が出るかとw

でも、今の自分では書けないような一文とか合って、おお!とか思ったりもするんだよねー。

でさ、今書いてる小説も来年読み返したら恥ずかしくてたまらないのかと思うと不毛な努力な気がしてさ、、、

918 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 01:33:43 ID:u2WWD+tM
さあさあ、スレも鍛錬場も冬休みっぽくなってまいりました。

919 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 01:41:04 ID:g7xtJdW3
>>917 あーすごい分かるわ

920 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 01:44:48 ID:hRDZdc8v
>>917
えー。うまくなってるってことじゃないの?
しかも見る目も肥えてるってことで悪いことなんてないじゃん。
ずっと書いてたら、去年よりも今年、今年よりも来年ってうまくなっていくってことでしょ?
不毛ってのが何を指しているのかわからないよ。

921 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 03:21:26 ID:h8XwiCa7
怜人ってバカくせーな。

922 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 04:17:42 ID:wmaTZOfe
年の瀬だけにみんな夜更かしだねえ……
とか思ったら、夜更かしなの一人だけだったw

923 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 10:34:14 ID:UBl5xmie
>>892
同意。っていうか、アマチュア投稿だから無くて当たり前ともいえるけどね。
初めは素人ゆえの新鮮さを感じたんだけど、今はもうどうでもいいかんじ。
プロ小説を読み出すと、俄然、プロとアマチュアの差を感じてしまうし。
まあかえで出版がどこまでやれるかの方へ興味がシフトしたので、ごはんの
サイトを覗くには覗くがね。


924 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 11:24:09 ID:/xOxUP4T
マリナとか可愛ベイビーみたいな奴って、なにを目的に投稿してきたんだろう?
ただ単に鍛錬場に作品を捨てにきたのかね。意味わかんね−

925 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 11:26:42 ID:/xOxUP4T
ピアニシモの雨も似たようなものか。
どうせ投稿したんなら、もっと積極的に鍛錬に参加しろよって感じだが。

926 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 12:19:22 ID:/xOxUP4T
おい江頭、急いでるのわかるけどさ、あいうえおのところの↓はいくらなんでも酷すぎだろw

>セッサックにもお寄り板だけレbなさいわいです。

927 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 14:54:26 ID:UBl5xmie
>>889
解らなくても問題ないです。
基本、リアルで本当に高学歴で良い会社に勤めている人はスルーしてしまう作品でしょう。


928 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 15:00:40 ID:g7xtJdW3
>>927 ああいうのってリアルではすごいコンプレックス感じてる裏返しだよ

929 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 15:01:45 ID:NybLA2Uh
>>926
拙作には絶対に来て欲しくないなあ、江頭くんだけは。

930 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 15:46:36 ID:zWk/zdu1
名前さらす度胸があればいかないよ

931 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 15:47:42 ID:zWk/zdu1
どうせチラシのうらのくせにさ

932 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 16:04:37 ID:zWk/zdu1
まああいうえおさんには申し訳ない。

933 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 22:16:12 ID:2knXMc7I
((└| ̄旦 ̄|┐ワハハ♪((└| ̄旦 ̄|┘))ワハハ♪┌| ̄旦 ̄|┘))

934 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 22:19:31 ID:gcxUTbhi
森栖右庵は鍛錬場で
どう関わって欲しかったのだろう?

虚しくないのかね?


935 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 22:30:40 ID:qZBmEB3V
↑ 同じことを考えてる人間がいたw

936 :この名無しがすごい!:2009/12/28(月) 23:27:12 ID:hWRsPgSN
誰かおらんのかい。
年末だというのにさみしいところだなあ

937 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 00:37:14 ID:G4LFGoza
確かに人少ないね。まあみんな創作に打ち込んでるってことにしておこう。

938 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 08:56:04 ID:5bztfacB
勘違い者の巣窟ですな。あんなのがボコボコ送られてくるんじゃ、下読も辛いわな。

939 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 09:08:37 ID:KcGAMCOE
下読みにしたら、低レベルな作品が沢山あったほうが楽なんじゃね。
ちょこちょこっと読んでゴミ箱に捨てても、ちゃんと一作分の料金貰えるんだろうし。
変にレベルが高くて、最後まできちんと読まなきゃ当落を判断できないような作品のほうが面倒でしょ。

940 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 13:56:56 ID:83GIq3lO
君みたいに読書慣れしてなくて、読むのを苦痛に感じる人間が下読みのバイトなんてしないよ。
あまり自分を中心に考えないことだ。

941 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 14:55:06 ID:5bztfacB
そうだねえ、何も知らないと「自分中心に考えないことだ」なんて書かれると怯むよね。

>>939
ちょこちょこっと読んでゴミ箱に捨てることができないらしいよ。
っていうか資源ゴミに下読み各自で出してくださいって言われたら怒るわな(笑


942 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 16:03:36 ID:KcGAMCOE
どんな作品でもきっちり読まないといけないわけ?
だとしたらさすがにおれも同情するわw

>>940
読書慣れしてるあなた、可愛ベイビーとマリナとピアニシモの雨に感想書いてやれば?
おれには無理w

943 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 16:35:06 ID:H8kqmrFI
以前送った電撃大賞で、
一次選考で約2400作品中、
約2100作品くらい落とされていたなぁ。
ラノベは物語の中身以前に小説の形になっていないものが
多いから下読みも大変だなって思った。
で、俺は二次選考で落ちたw
「話が地味」だってさ……orz

944 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 16:59:14 ID:KcGAMCOE
しかし応募数約2400ってえげつないな・・・


945 :この名無しがすごい!:2009/12/29(火) 23:26:50 ID:bV3GYVyo
> 『群像』  (61枚。群像新人賞落選作改稿) 流浪THEペンギン

61枚て群像新人賞て100枚からじゃね?

946 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 00:19:15 ID:0RUy3950
過疎っとるの

947 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 11:28:20 ID:O2iH0F32
 ̄O ̄)ノオハー

948 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 13:32:49 ID:/e/gy+5Y
いまはどうか知らんが、群像は50〜250枚だった記憶がある。

ちゅーわけで、来年も4946!

949 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 14:23:38 ID:pokVlqFX
250枚以下なら何枚でもいいっぽいぞ。
http://shop.kodansha.jp/bc/books/bungei/gunzo/#box4

でもこっちのサイトには、「冗長な文学作品が好まれる傾向にあります」って書いてあるけど。
http://shinjinsho.seesaa.net/article/23022470.html

950 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 15:08:19 ID:QVnH8a65
5枚送ってみようかなw

951 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 17:43:04 ID:eo7QSa+a
村上春樹の1Q84が韓国でも一位らしいけど、
そんなに面白いの?
村上春樹の良さがわからん……。

952 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 18:44:04 ID:pokVlqFX
広末に訊いたら優しく教えてくれるんじゃね?w

953 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 19:34:13 ID:EIge70Nw
>>951 
1Q84は確かにそこそこ面白いとは思います。
ただ春樹らしく伏線はふせまくったまま話が終わってしまいますが。
処女作や羊をめぐる冒険あたりはものすごく面白いですよ。

954 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 20:12:51 ID:twh63pyK
えがちゃんと見た。

955 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 21:56:26 ID:iikyl6P6
>>952

そうなんだ。
マニアの人が熱く語れば語るほど、
話がディープになってわかりづらくなるけどね。


>>953

今度ブックオフで買ってみます。


今回の1Q84はまったく読んでいないけど、
大不況の出版&書店業界が一丸となって
あえてお祭り騒ぎにして
売り上げを伸ばしているっていう話も聞くけどね。
年々作家でごはんを食べられるっていう人口が
少なくなっているような感じがする。
いろんなメディアや楽しみが増えたせいで、
本自体が売れなくなっているせいもあるのかもね。
いやー、作家でごはんへの道は険しいなぁ。

956 :この名無しがすごい!:2009/12/30(水) 23:44:24 ID:twh63pyK
まあ覚えたての難しい言葉を使ってみたい年頃なのかもしれないけど、
仮にも現役の高校生が執筆の狙いに「遺憾に存じるところ」なんて書くなよw お前は政治家かw


957 :この名無しがすごい!:2009/12/31(木) 03:16:01 ID:egCrGE9D
ファンタジー系の長いものを投稿してくる人って昔から定期的にいるけど、
だいたいそういう人って他のファンタジー系の長いものに感想書いたりはしないよね。

958 :この名無しがすごい!:2009/12/31(木) 07:55:24 ID:Gw2+M5IA
>>956
冬休みと夏休みは、こんな作品ばかりでうんざりするよな。
奴らはきちんとした日本語(日本語力)が身に付いていないんだよ。
厨房の書いた「ご都合主義」の作品は読みきれん。

959 :この名無しがすごい!:2009/12/31(木) 10:33:50 ID:DZ0uNUw6
>>957
うん。読んで感想もらおうと思ったら、やっぱり五十枚程度のものがいいと思う。

960 :この名無しがすごい!:2009/12/31(木) 13:38:59 ID:XhKJDzdj
怜人はムラがあるな。
文章は悪くないし、魅力的な設定を考え出す才能はあるけど、
まだ自分のスタイルを掴み切れてない感じ。

961 :この名無しがすごい!:2009/12/31(木) 13:59:49 ID:esySvSZM
『1Q84』は読んでないけど、確かBOOK3が出るんじゃなかったっけ?
ねじまき鳥方式w

962 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 00:25:39 ID:EFujFDVf
あけおめっす

963 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 00:36:08 ID:CuBCCLFL
あけおめ。

今年はいくよ。

964 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 01:06:55 ID:NIBgVEvT
ずっと、ずっと君のことが気になってた
いつの日か会いたいと遠くから思っていた……

965 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 01:11:25 ID:MEugq3Hs
>>964

966 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 17:16:48 ID:pGv48U7H
石田衣良の「池袋ウエストゲートパーク(通称IWGP)」の
ドラマ版(TBS)がすごい好きで、
再放送も含めて4〜5回は観ている。
でも、小説はまったく読んだことがなかった。
で、先日ブックオフで「IWGP」の文庫版小説を
100円で見つけたから、
つい嬉しくなって買ってしまった。
で、今年の初読書はそのIWGPにしようと決めていて、
今朝、読み出したら……読みづらくて、
5ページ目で脱落……orz
なんか、海外小説?みたいな文章と構成っぽくて、
しんどかったなぁ。
もしあのIWGPの石田風の文章で
鍛錬場にどんな素晴らしい作品が出ていても、
俺はきっと最後まで読めないな、って思った。
でも、あれで賞とっているんだよね。

ドラマ版やストーリー自体は、
すごい好きなのに、
小説版は読めないっていうのは、
いったいなんでだろう?とか思ってしまった。
(俺の読書力の無さもあるけど、
 それだけではないようにも思えるんだが……)
うーん、なんなんだろ?
新年早々、悩んだよ。


967 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 20:05:25 ID:kwqC/XI/
一番最初のやつ? あれは確かに文章ひどいよ。
狙ってやってるんだろうって言われてたけど、その後の文体の変化を見るとどうも違ったっぽいw


968 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 21:39:07 ID:pGv48U7H
>>967

レスサンクス。
今手元にその本があるけど、デビュー作って書いてある。
最後の解説を読むと、この作品は
第三十六回オール読物推理小説新人賞作品だとか。
個人的には微妙な感じ。

小説って、俺的に例えるなら、
「ストーリーの面白さ」と、
それを「文章でどう表現するか」という
二つの車輪があると思うんだよ。
で、その二つの車輪がうまく回らないと、
読者を先へ先へと
心地よく読み進ませることは出来ないと思うんだよね。
「IWGP」の小説版は
「ストーリーの面白さ」の車輪は良いんだけど、
「文章でどう表現するか」の車輪が斬新過ぎて、
物語への乗り(読み)心地が
自分にはちょっと合わなかったっぽい。

鍛錬場の作品を読むと、
この二つの車輪のバランスが悪かったり、
車輪自体がいびつだったりで、
読み心地が悪い作品はけっこうある。
けど、作者さんの本気度や経験度によって、
そういったものが生じるのはしょうがないと思う。
ものすごい本気度や誠実さを感じる作家さんは、
現在の作品が読みづらくても、
どこか応援したくなる。
今年は誰か賞を取るかね?
楽しみだ。

969 :この名無しがすごい!:2010/01/01(金) 23:42:20 ID:FBKA0gRl
うーん……久々に投稿してみようかなーって
そんな気分にさせてくれる書き込みだね
甘えは許されないだろうけど、ね。



970 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 07:43:05 ID:PCjqOGLo
サトウのごはん 300g

971 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 11:43:59 ID:eoFdZVRY
まあでもプロの作品を読んでるときに、「これ、鍛錬場に出しても感想つかないだろうなあ」って思うことはちょくちょくあるよね。


972 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 12:00:56 ID:sWkeOIV5
>>966
もしかして以前、翻訳モノは読めないって言った人かなあ?
私は同じ回に作品出してるんですが(見事に一次予選落ちw)、
掲載誌で読んで、「うわー、100枚でこれだけ書けるものなんだ」
と自分の作品の中身の薄さを実感したし、正直うまいな、と思いましたよ?
むしろ巧さだけできやがったな、こいつ、と思ったくらいのもので。
ほんと人それぞれだねえ。

973 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 12:17:16 ID:eoFdZVRY
雰囲気を作るうまさは当然あったと思うけど、文章的には中学生が書いたって言われても納得しちゃいそうなレベルだよ。
石田衣良が受賞までに二度一次落ちを経験してるのも頷ける文章だった。
アマゾンの書評なんかでも、これはどうなんだって突っ込みが多かったしね。
もちろんデビュー後は飛躍的にうまくなったけど。


974 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 14:18:52 ID:eoFdZVRY
まちーの新作は非常にがっかりな出来だ。
なんかどんどん悪くなっていってるような・・・

975 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 14:42:33 ID:8XmE6kUu
>>974

今回の新作は物語のエンタメ性や面白さよりも、
文章技術や表現方法を鍛錬したい作品だったんだろうね。

>>968の言葉を借りるなら、
「ストーリーの面白さ」と、
「文章でどう表現するか」という
二つの車輪のうち、
「文章でどう表現するか」の車輪を
重視した作品だったように思える。

前々作、前作で文章技術の基本部分を
けっこう突っ込まれたから、その気持ちはわかるけどね。


976 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 14:47:44 ID:8XmE6kUu
けど、まあ、ここに名前を挙げて書き込むんだから、
>>974も彼の作品にどこか期待していたんだろうな。
俺も、彼はいいものを持っている、とは思うけどね。
でも、賞を取るにはまだまだかかりそうだな。

977 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 15:01:30 ID:eoFdZVRY
いや、ほら、初心者ってどうしても自分の(読者から見たらどーでもいい)こだわりを優先させて、
独り善がりな作品を書いてしまいがちじゃない?
そこんところまちーは、何とかして読者を楽しませようって気持ちが伝わってくるからさ。
まあいいかなと。

978 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 15:13:16 ID:8XmE6kUu
>>977

確かに、初投稿の「マジカル☆シュガー」は
文章や展開は、強引さがかなり目立ったけど、
スピード感と笑いの爆発力(個人差はあるけど)はあったと思う。
そう考えると、三作目の今回の文章は完全に別人だけどなw


979 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 15:57:12 ID:iYaOVE3k
>彼と出会ったのは、高校に彼が在学中の時で、
私がマネージャーをしていた野球部のキャプテン、それが彼だった。
なんだろ、この文章。
視点のズレっていう次元ではなく、文章として主語述語がえらいことになってる。
重文もある。
はっきりいってしまうと今回のはやばすぎる。
残念というしかない日本語、構成、オチ、引っ掛け、ベタ度。
アレを褒めるのは作者にとっていいことなの?
嘘で褒めてるか、本当に読めない感想者ってことじゃん。
とにかくびっくりした。

980 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 16:27:21 ID:eoFdZVRY
昔はちょっとでも変な文章書くと、箇条書きで事細かに突っ込み入れてくれる人がけっこういたんだけど、
最近はあまり見かけないね。

981 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 17:32:10 ID:ZEacduR4
ああいう意味のない引っかけのある作品は定期的に出てくるけど、
本当に「それをする意味を考えろ」と言いたくなる。
あのオチがあって、それであのストーリーの何が面白くなる?
ほとんどの場合、ただ作者が読者を出し抜いて喜んでいる作品にしか見えない

982 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 18:30:43 ID:o67w5LMk
>>973
>石田衣良が受賞までに二度一次落ちを経験してるのも頷ける文章だった。

朝日新人文学賞と日本ホラー小説大賞で最終選考に残っている。

日本ホラー小説大賞
第4回(1997年)
* 大賞「黒い家」貴志祐介
* 長編賞「レフトハンド」中井拓志
o 長篇賞候補作「祈り」柳原慧
* 短編賞「D−ブリッジ・テープ」沙藤一樹
o 短篇賞候補作「黒く塗れ!」石田衣良/「メモリアル・オブ・昇降機」松尾智恵/「鹿尾菜」長島槙子


983 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 19:02:33 ID:eoFdZVRY
一次落ちしたのはどこだっけなあ・・・確か文学系の新人賞だった気がする。
昔確かオール読物のインタビューで本人が語ってたけど、忘れちった。

984 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 19:44:34 ID:o67w5LMk
>>983


小説現代 2007年 08月号

http://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E7%8F%BE%E4%BB%A3-2007%E5%B9%B4-08%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B000TESRLQ

スペシャル・インタビュー 石田衣良-「ぼくが新人だった頃」

――石田さん自身は、何作目の投稿でデビューなさったんですか。
石田 三作目です。オール読物推理小説新人賞で受賞する前に、朝日新聞の朝日新人文学賞と角川書店の日本ホラー小説大賞に応募しました。朝日新聞のほうは三百枚近い長編で、ホラー小説大賞は短編です。
どちらも最終選考に残りましたが、とれませんでした。とはいえ、最初に書いたものが最終選考に残ったので、「あれっ、おかしいな。意外に壁が薄いなあ」っていう気持ちでした。

985 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 19:48:49 ID:eoFdZVRY
あれ? マジで? じゃあおれの記憶違いかな・・・
ちょっと待って。押入漁ってみる。

986 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 20:06:48 ID:8XmE6kUu
石田衣良ってすごいんだなw
三作目の投稿で新人賞受賞、
さらに一作目、二作目は最終選考に残っているなんて。
やっぱ、賞狙うんだったら海外の作品を読みまくって、
日本の作家がまだ多用していない技術を使いまくったほうが
「斬新な表現方法」という部分で評価が高くなるのかもね。

海外作品、苦手なんだよなぁ。


987 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 20:23:32 ID:eoFdZVRY
悪い。本が出てこなかった。とりあえず
>石田衣良が受賞までに二度一次落ちを経験してるのも頷ける文章だった。
ってのは撤回する。

でも、あれー? 俺の頭のなかで石田衣良と伊坂幸太郎は一次落ち経験者ってことになってて、
「あー今をときめく作家たちも才能を開花させるまでに時間がかかったんだな」って思ってたんだがw
どこでどうこんがらがった、俺の記憶!

まあともかく
>>984
教えてくれてありがと。

988 :この名無しがすごい!:2010/01/02(土) 20:59:14 ID:uYaYctSV
石田衣良ははぶちゃに来てたと思う。

989 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 02:28:32 ID:TZ+1ikwX
>>973
あー、私は逆だなあ。ウエストゲートパークは、少年計数機ぐらいで読むのをやめちゃったんだけど。
初期の文章のほうが肌にあってた。まあ、私が単に中学生レベルだったりする可能性もあるけれどw
石田衣良は巧いと思うんだけど、正直、石田衣良読むんだったら川端裕人読むかなあ。
なんか中身がどんどん薄くなってる気がしたんだよねえ。

伊坂は一次落ち経験していたかも。勘違いかもしれないけど。
でも、それいったら内田康夫なんか乱歩賞一次落ちして、自費出版したらそれが書評かだか
編集者だかの目にとまってデビューとかだしねえ、確か。
で、その作品を読んだ講談社の編集者が「どうして乱歩賞に応募しなかったんですか!」とか言ったとかw
確か新聞か何かのインタビューで本人がそんなようなことを言ってたw

もっとも、だからといって一次落ちは一次落ち。悲しいけど、公募って戦争なのよね。

990 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 02:53:09 ID:vKv7GDxW
石田衣良といえば、あの書斎ですよ。
あのよく雑誌に出てくる、自宅の地下にあるおしゃれで広々とした書斎。
おれもあんなところで執筆してみてー
まあ、貧乏性だからたぶんまったく集中できないだろうけどw

991 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 02:56:08 ID:TZ+1ikwX
ところでまちーさんの作品読んでみたんだが。
これ絶対笑い話だろう! と思ったのに皆、なんか真面目に読んでる……、
あ、いや最初の感想者は違うか。
ケツが痛い、って考えただけで可笑しくて仕方ないんだけど、なんか真面目だなあ、みんな。
そういえば『マジカル☆シュガー』も、なんかネタ拾えてない人が多かったみたいだけど、
そういう人は聖おにいさんや絶望先生のネタなんか全然まったく拾えない気がするのだが、
私の勘違いかなあ?

992 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 02:58:30 ID:TZ+1ikwX
あ、人がいたw
>>990
あー、憧れるねえ。私も右に(上に?)同じ。
絶対あんなところじゃ集中できないw
というか、人に見せる書斎と、本当の趣味の書斎を別につくってんじゃないかと推測w


993 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 03:09:19 ID:vKv7GDxW
京極夏彦の書斎もよく雑誌に載ってるね。あれもすごい。

おれは当面六畳の寝室兼リビング兼ダイニング兼書斎でしこしこ書くしかないな・・・

994 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 03:54:00 ID:m4Fqj5kv
作家でごはん22
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1262458319/

995 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 07:42:32 ID:jwwxCjq+
>>991

うん、前に誰かここで書いていたけどね、
あの人の本質はギャグかコメディの作家ですよ。
間違いない。


>>993

ワロタ。



996 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 08:28:58 ID:Vh3YP51e
町井さんの作品、あのレベルであの感想数は異常。
私は加齢にスルーですな。

997 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 11:33:55 ID:4k93Fs0+


998 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 11:34:37 ID:4k93Fs0+


999 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 11:35:20 ID:4k93Fs0+


1000 :この名無しがすごい!:2010/01/03(日) 11:36:34 ID:TZ+1ikwX
おはー。

>>993
 京極は三作目くらいにはもうベテランの雰囲気醸してたしなあw
 あの書斎は……言うだけあってビデオとかも多くて、もはや何がなんだかw

>>994
 乙ー!

>>995
 本質がどうだかは知らないけれど(しかしギャグというよりコメディかなあ?)、
 笑いを書くのは難しいのでシリアスより笑いを追及してほしいところ。
 小説で笑いってのはなかなか評価されなくて難しいけどね。とくに鍛練場だとw
 まあ、イモGさんのギャグは私はまったく笑えないわけだが。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)