2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作家でごはん20

1 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/09/27(日) 12:49:15 ID:PYf1y+VN
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1251089566/
↑前スレッド
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1249625809/
↑避難所

2 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 01:10:48 ID:jPnQ07G8
狸死ね

3 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 05:30:59 ID:p+mvKIUI
>>1
狸さん、乙。

4 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 08:53:21 ID:eEuOVQeS
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__      | ウンコ狸がとっとと逝ってくれますように
    /  ./\    \______________________
  /  ./( ・ ).\          o〇     ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\    ∧,,           |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (-  ,) ナムナム      |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  )..           |;;|;l;::i|ii|    (○)
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .⊆ ___)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jrヽ|〃
゙゙""""゙゙"""""""""""""""""""""""""


5 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 12:34:23 ID:cY7rn4qW
( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw(森栖右庵)に注意!

2006年11月に作家でごはん!をアク禁になった奴(当時はWizard)
プロキシと別ハンドルを使い鍛練場を荒らしたり
ラウンジで阿呆か と名乗りごはんスレを攻撃した最低な奴

http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1209352329/
21 :( ̄ω ̄)獲らぬ狸あほうですか:2008/04/28(月) 23:39:38 ID:9nxYYt4Y0
おやおや(笑)

#あほうで ◆nCkADzKG8Q
あほうですねぇ(笑)


6 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/09/28(月) 13:53:33 ID:JhbuWW2s
ところでオルテガですか(笑)大衆の反逆、積んでおりますねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

7 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 14:26:44 ID:iGL//f5C
つーか秋水て喋りはムカつくが
それなりにまともな事かいてね?



8 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 14:57:03 ID:jPnQ07G8
「まとも」=「ありきたり」って意味ならそうだと思うよw
それをあんなもったいぶった言い方してるから馬鹿扱いされてるんでしょ

9 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 15:22:08 ID:iGL//f5C
なるほどw
確かに普通な事しか書いてねぇなw

10 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 16:20:31 ID:CE8UymoG
秋水に対してだけじゃないけど、まともな事も出来てない作者にそれ出来てないよって指摘したらありきたりでまともな指摘に成らざるを得ないんじゃないかって思うけど。
そんな、奇抜な感想なんか書ける訳でも無かろうし。

誰でも出来る簡素でも、誰も書かない簡素なら、それはワンオブワンになると思うよ。

11 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 16:31:02 ID:iGL//f5C
どれもこれも説得力あるな。

つーかここの批判厨は欠陥人間ばかりなのか?

12 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 18:41:45 ID:5gtqN03A
>>11
ヒント:人格がおかしい以外で感想人を叩いているのはだいたい作者
モノカキもここの住人だから

13 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 19:01:45 ID:4XwDacjD
つか、ここの書き込みの9割はタヌキだろがw

14 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 20:14:08 ID:nwoyjGWL
>>12
あーそうなのか。
秋水がどうだろうが別に関係ないが
簡素人叩く作者は痛々しいなw

15 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 20:19:27 ID:Utr9PmQh

>>13
いや、1割にも満たないと思う…

16 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 21:34:23 ID:Ic9Tibr5
まんま信じる>>14が痛い

17 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 22:17:22 ID:nwoyjGWL
>>16
俺流されやすいんで。
つーか何をどう信じようが人の勝手じゃね?w

18 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 23:36:23 ID:jPnQ07G8
>>10
ありきたりで普通のこと書いてるから馬鹿とはいってないよ

19 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 00:39:35 ID:YwCq33Sz
商業出版を目指す人、熱帯低気圧となって日本大陸のはるか南を通過〜

20 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 01:41:30 ID:1idqMHyU
>>12
むしろ作者以外の端から見てるだけの人or趣味で投稿してる人の方が
辛口感想人には手厳しい気がする

端から見ててムカつくって人は優しい人なんだと思うが
公募に何度か挑戦してる(=落ちてる)作者なら
作品と関係ない人格否定みたいなのでさえなけりゃ、ごはんの感想で
どれだけ偉そうな批判喰らったところで大して腹は立たなくね?
実際落ちてるわけだし、どこが悪いのか教えて欲しくてわざわざ大事な持ちネタ晒してるわけだし
むしろ俺は、感想欄が気遣い溢れる誉め言葉でうまっちゃった時の方が泣きたくなったよ
ありがたいけど、そういうのは間に合ってますって言うかさ
明らかに読み違えてる批判でも、そっか下読みの中にはこう捉える人も
いたのかなあとか思えるし

まあ自分で感想書くときは、自衛も兼ねてやんわり書くけどな

21 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:19:49 ID:cSwnCERv
秋水くんは馬鹿云々というより、すごく自意識過剰な子なんだろうね。
等身大の自分より、頭良く思われたくてしょうがないし、人に賞賛されたくてしょうがないんだろう。
自己像が実物より肥大しすぎて、素直に自分をさらけ出せないタイプだと思う。
多分、自分でそう気づいてないんだろうけどね。
と決めつけるのも、かつて俺が同じようなタイプだったから。
社会出てから苦労するぞぅ。
余計なお世話か。




22 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:28:31 ID:noh0lHCu
>>20
同意。
趣味で晒しているつもりはないから誉め言葉だけの感想は痛い。
公募に出しても一次も通りそうにないし。
そういう意味ではこの場で指摘してくれるほうがいい。

自分が感想を批判的に書いて、書かれた作者から感情的な感想を自作に返されると
「浅い人間」だと思ってしまう。実際に浅いかどうかは知らないけど。


23 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 09:02:58 ID:P2UgTGzN
公募を目指している人は、出自の見えている人から感想もらえるところに移ることをお勧めするよ。
一次落ち同士の五里霧中な批評より、一次通過者の批評の方が、通過条件を念頭に入れて批評するからなあ。
経験知というのは大切なんだよ。


24 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 09:12:34 ID:1y5QUUJa
>>23
>公募を目指している人は、出自の見えている人から感想もらえるところに移ることをお勧めするよ。

どういうところ?
具体的なサイト名とか教えてくれるとありがたいんだけど。

25 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 10:30:40 ID:ISoF51UX
>>23
>一次落ち同士の五里霧中な批評より、一次通過者の批評の方が、通過条件を念頭に入れて批評するからなあ。
>経験知というのは大切なんだよ。

アホかw
目糞鼻糞。
プロの批評でも当てにならんこともある。
いや、プロならそのへんがわかっているから細かい批評はしたがらない。
普通に日本語が書けていれば、それ以外の部分は誰の批評でも関係ねーよ。
そういう見方もあるのかぐらいの参考にしておけばおk。
まともな指摘、あほな指摘、すべてひっくるめて自分の中で消化して、
いや、消化できるようになって、成長してゆくもん。
自分で消化することが大事。鵜呑みにするんではなくてな。

26 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 10:45:51 ID:YV+Ep+eL
一次通過くらいならごはんにもゴロゴロいるでしょ
そういう人から感想もらえるレベルにある作品を書けばいい
またきちんとした感想を書ける人、適切な批評をいかに見極めるかも自分の資質のうち


27 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 13:19:15 ID:P2UgTGzN
いやー、おれ、アホだから自称通過者と本物の通過者と見分けつかんのですわw

28 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 15:59:33 ID:SLKplfzm
せんしともこさんって何であんなに感想ついてんの?

29 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:01:42 ID:BCNh47Io
一次二次通過くらいで自分は他の鍛練者よりも優秀だといわんばかりの感想をときどき見るけど痛い
そういう人の作品や感想を読むと、公募下選の杜撰さがよくわかる
地方文学賞を受賞したなんてのも同様
まさに目糞鼻糞なんだから、そんな実績晒さないでください
コウとかいう人なんて、とくに痛いです

30 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:08:37 ID:msPS9awZ
>>28
合作というお祭り性。お友達の多さ。

31 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:17:47 ID:PhVpJrAm
>>29
ヤホー軍団は痛いのが殆ど

32 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:18:19 ID:noh0lHCu
>>29
その考え方は卑屈っぽいな。

33 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:25:24 ID:SLKplfzm
>>29 嫉妬だろ

34 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/09/29(火) 20:02:24 ID:4IkLI7eB
おやはや(笑)まぁ一時ならば私ごときでも通っておりますからねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

35 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:45:42 ID:DEDXodYv
ごはん同様、ここで偉そうに自論を述べる人も非常に痛い

36 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:50:24 ID:wlpGrkwN
そのうち、いくつかを「なるほど」と思うか、全部を「フヒヒw痛いなw」と脊髄反射的に思うかで
誰が痛いかはまた変わる

37 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:54:34 ID:4XJ8WDWn
ごはんの住人から見れば
ここの住人は殆ど痛いのだろうな。

38 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:56:10 ID:elCTrrph
2chのノリがわかってない人も痛い

39 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:57:40 ID:4XJ8WDWn
まぁでも
価値観ちがけりゃ仕方ないだろう。

40 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:08:15 ID:YV+Ep+eL
わかったよ。俺が一番痛いんだよ。

41 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:09:57 ID:wlpGrkwN
>>40
いや、おまえはまとも

42 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:13:14 ID:noh0lHCu
>>40いやいや、俺だって。
ってホントは思ってなくて俺の中のベスト オブ 痛イストは>>29で決まり。

てか、やっぱり俺か?

43 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:23:47 ID:elCTrrph
一番いたいのは俺、
次が25

44 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 22:28:18 ID:vTxzp9rX
いや、私もかなり痛い。結局失恋した。

45 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 01:47:27 ID:rbhO6THp
失恋程度で痛いとは、片腹痛いわ! イテテテテ片腹が痛い

46 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 03:01:01 ID:F0oXS1ob
秋水とやらの感想をよく読んでみたが、>>21の言うような自意識過剰人間には見えなかったぞ。
綺麗な文じゃねぇか。
羨ましくはないがw

もっと批判されるべき人間はいるだろ。
ごはんの住人には人格おかしいのが多いんだから。

47 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 08:06:29 ID:ECuF8QeL
>>46
綺麗な文?
それに21は批判というほどでもないだろうに。
なんか変な感じ。

48 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 11:56:34 ID:msDNULOd
鈴村君の作風ってどう?
ああいう哲学かぶれの作風って読んでると体が痒くなるんだが
オサレなのか?

49 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 12:06:27 ID:/K2SyVZD
全体の感想の量が減ってるなあ…

もしかしてごはんは過疎?

50 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 17:52:07 ID:pSAotCg6
>>48
あの作風に可能性はない。
でも自分でも気付いてるっぽい。もっと年をとったらあるとき化けるかもね。
今はとにかく「若い」。

51 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 22:23:22 ID:Pj8UFZJ1
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   /|_
┃いい男専用しおり                           ┃ / __/
┃   | │                    〈   !           ┃ ( ( ̄
┃   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾll ,'⌒ヽ         ┃ /)
┃  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !      C<ニン
┃  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |       ┃
┃ | | /ヽ!        |             |ヽ i  !        ┃
┃ ヽ {  |           !           |ノ  /          ┃
┃                         ここまであまさず読んだ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


52 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 22:59:39 ID:976VTZML
エガちゃんの影響で、感想くれっていう作者が・・・
まあ、素直でいいんだけどさ

53 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 23:04:42 ID:/K2SyVZD
>>52 誰?新参?

54 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 23:07:56 ID:74UPCPjK
TCが復活しました。
新アドレスはここ↓
http://29.pro.tok2.com/~tc/
よろしく!

55 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 23:18:05 ID:SpmoORUB
>>54
アリ
おお天祐とかG3、蜂蜜も居る
本スレに戻るわ

56 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 00:06:04 ID:uHAe3KZL
もどれもどれ!
二度とくるな!
万歳!

57 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 00:12:01 ID:5Q358kGQ
あれ、ごはん、良作が多い?

58 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 10:23:08 ID:IWI2sqeU
>>56がコワイ・・・ぞっとした

59 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 13:01:46 ID:nQVXCNTC
56の気持ち、少し、分かる。TC利用者はTCに戻って欲しいデス。

60 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 13:07:03 ID:z7NLRUhu
>>57そう?

えがちゃん、感想乞食になってるな

61 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 19:48:17 ID:2ri6fuRt
ごはんって排他的なのか……

62 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:03:08 ID:77sDvITP
排他的っていうか……
「参加方法」を読むぐらいのことはしてほしいよ、やっぱり……

63 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:06:11 ID:Ofj6gLtA
>>61
何のことかよく分からないけど、
参加方法を読んでなかったり、……の使い方とかの小説の文法が
わかっていない人は否定されてもしょうがないんじゃないか。

64 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:07:24 ID:2ri6fuRt
いや、例の集団は仲間内で褒め合うから敬遠されたのは分かるけど
それ以外で「他のサイト利用者は帰れ」ってただの帰属意識の感情論だよね
単純に排他的な空間なんだなって思って

65 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:11:18 ID:Ofj6gLtA
>>64
そういう事か。
総意って訳でもないんだろうし
サイトごとに方向性が違っていてその辺が気に食わない人も
いるんだろうから、そういう面があっても普通なんじゃない?
私は気にしない。

66 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:14:37 ID:2ri6fuRt
>>65
本当に上手くなりたいならより多くの人に読んでもらうことがマイナスになることは無いって
普通分かるのに、思考がそうなってないからなんかどこかで違うんだなと思った

67 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:51:13 ID:ZBCouvYA
>>63にも出てくるように
ちなみに、…の使い方の指摘を良くみかけるけど、なんで二連続させるのが
お作法なのか知ってる人いる?
俺は一つで使って何が問題なのかわからにゃいのですが

68 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:51:31 ID:23tS9rTM
来るものは拒まず、去るものは追わず……これでいいんじゃないか?
仲間内で群れて甘甘な感想を付けあうのは言語道断だと思うが。

69 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:59:02 ID:Ofj6gLtA
>>67
……は昔の印刷の時の風習がそのままになっているから、
というのを聞いた事がある。
別に一個でも三個でもいいんだろうけど、
二個が定着しているから、変えると意味が問われてしまう。
エスカレーターでみんなが左の方に立って右をあけているのに
一人だけ右に立っているような感じ。西日本は右に立つらしいけど、
とにかく、みんなそうしているから、特別な理由がないなら
変えるのは常識がないと言われる、みたい。

70 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:07:51 ID:uHAe3KZL
怖いと書かれてしまったが少し弁解させてくれ。56は55の書き方に触発されての感情だよ。

71 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:25:22 ID:Gjf8vkzd
>>69
というか、昭和の時代での執筆技法というか、初等教育なんかでは…、と書くのが普通だった。
それが教科書内容なんかの改正とかで、そういった部分が見直された後、現在に至るまで
「文章を書く際に三点リーダーを使う場合、……、とするべし」ということになった。
今、学校で、「このように教えている」から、それに従うのが無難、とされてるわけやね。
当然、69のように諸説あるけど、個人的にはこの説を推す。
教科書内容の改訂によって、現在のスタンダードが、このような書き方である、と。

カギかっこの最後に。をつけるかどうか、なんかも同様。
要するに、時代の流れなどによって、昔と今で「基本」が変更されたって事だね。
六十歳くらいの人は、「〜。」「〜…」という方が王道、それ以外は邪道、って思ってたりもする、

72 :飛んで火に入る秋のいモ爺:2009/10/01(木) 21:27:16 ID:m0Iytvp2
>>62
>「参加方法」を読むぐらいのことはしてほしいよ、やっぱり……

運営に削除されなければ運営の了解があったと見ていいよ。
参加方法なんぞ糞喰らえ。インターネットは自由な場所ですわ。
お行儀の良いお坊っちゃんお嬢ちゃんをお望みなら会員制にしろ。
爺めの戯言。なにぶんよしなに。

73 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:29:43 ID:ZBCouvYA
>>69
レスありがちょう

……きっとそんな感じなのでしょうね

彼女は言った。

そだね…。

俺は答えた。
すると何故か彼女は眉間に皺をよせ、しばらく黙った。
そして意外な言葉を口にした。

――あなたみたいな常識の無い人とは付き合えないわ。

74 :おんや?こんなところでも:2009/10/01(木) 21:30:15 ID:m0Iytvp2
>>71
カギカッコは同様じゃないですわ。このたわけ者。
両者の違いの区別がつかないならお偉そうなことを書くなよ阿呆。

75 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:31:50 ID:m0Iytvp2
>>73
おまえのようなカスはおとなしく作法を守っておけよ。

76 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:39:02 ID:Gjf8vkzd
>>74
馬鹿か?
かぎかっこの最後に。をつけるべし、というのは、現在四十〜五十歳くらいの人間が小〜中学生の頃、
実際に学校で教えていた正式な執筆技法「だった」んだぞ?

時期こそ違えど、「かつての教育内容として教えていたこと」という括りにおいて、同様つってんだボケが。

77 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/10/01(木) 21:40:40 ID:dmQnnkbQ
週刊誌とか、字数制限が厳しいところは「…」が一般的。
2つでも3つでも4つでも5つでも意味は変わらない。
ただし、ライトノベルは「視覚要素」を重要視するんで、
字数稼ぎとしか思えない記号の重複をたくさんしている。
「長い沈黙」と書く代わりに「………………」と書くわけだ。

78 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:40:59 ID:m0Iytvp2
>>76
この無知めがっ!
しっかり勉強してこい。
なんだ? その知ったかぶりは?
だからおまえは中途半端なんだよ。日本人なら恥を知れ。

79 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:44:35 ID:Gjf8vkzd
>>78
まさかとは思うけど、日本において、今までに一度も「〜。」で書くようにしろ、と教えた事は無い、とか言わんよな?
本気でそんな事言ったら、笑うよ?

80 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:46:29 ID:2ri6fuRt
>>79
ただ出版社の都合で合わせられたという事情もある

大事なのはどれが読んで自然かだと思うけどな

81 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:51:55 ID:Gjf8vkzd
>>80
まぁ、そういうのもあって、一番最初の教科書から見直されたんだとは思うんだけどね。
……も、「〜。」も、かつて普通に教育として教えていた時期があって、
現在の教育の場では、そう教えていない。

故に、現在の手法に合わせるのが無難、というのが自分の考えだけど、
これを無知とかいうバカがいるのは正直そいつの頭疑うわ。

82 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:58:07 ID:m0Iytvp2
爺めが教育して進ぜよう。
>>77
そうだ。字数制限が厳しいところはそうだな。
しかし一般の小説ではありえん。一般だから、ガキの書く小説モドキではありうる。
カギ括弧の中の句点を省いてしまうのもその習慣があるやもしれん。
だがしかし、それだけじゃないぞ。
おいおまえ。>>79
記事で使用する「」は引用じゃ。
引用だから文章の終わりを意味する句点はないほうが見栄えがよい。
また、このように(→)「強調」でカギ括弧を使用することもある。
それゆえ句読点をつけない、というふうに新聞社が統一したんじゃ。
しかし小説のセリフは引用じゃないだろ。人物のセリフだ。
だから句読点は必要じゃ。もともとは「〜。」で大正解じゃし、今も正解だ。
しかしそんでも小説で句点を落とすのは習慣ではやっているだけだよ。
教育は関係なしじゃ。たわけ。

83 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:59:13 ID:ZBCouvYA
今、俺の手元にある某誰もが知っている文豪の本、
「ほにゃらら。」
というように、閉じカギカッコの前に「。」がついております。

さて、74・78の人。
他人をバカ呼ばわりするなら、どこがどうバカだと思うのか説明したまえ

84 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:05:43 ID:m0Iytvp2
>>83
すでに悟っているとは思うが、それが正解じゃ。
おまえはそれとこれ「…」を同質にみておる。それが間違いだというておるのだよ。
その区別、違いがわかったかな?

85 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:09:05 ID:ZBCouvYA
「〜。」についてはわかったよ。

んじゃ、…の二度重ねが作法っていうのは何でなの?

86 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:19:05 ID:Ofj6gLtA
なんとなくそういう雰囲気だから、みんななんとなく合わせている。
そこに理由なんか要らないんだ。

87 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:28:27 ID:m0Iytvp2
>>85
よいか。もともとは小説家が現在の日本語の書き方を示したといってよい。
新聞社は後追いじゃ。
これは古い小説、古い新聞を読みくらべてみればわかるじゃろう。
新聞は複数もの人間が記事を書いておる。
それぞれが好き勝手に書いておっては非常に見栄えが悪い。
だからそこにルールができた。このルールが小説にも及んできたのかもしれん。
カギ括弧の句点なしはそうじゃな。
また国も遊んでいたわけじゃない。
いまでいう文科省が取り決めた「現代口語文の基準」というルールもある。
しかしそれは原則であり、こうすべきだ、という指針であって強制ではない。
この国は自由なんじゃ。
そのなかで「……」や「――」という二つ重ねがある。むろん一つでも良い。
小説は二度重ねを選び、字数制限が厳しい新聞記者は一つの道を選んだんじゃ。
よいか。小説家たる者、新聞記者風情のルールに迎合するな。
「……」、二つバッシッと決めたれや。

88 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:33:28 ID:YtTr/6qE
>>72
運営はいちいちチェックしてないだけ。
誰かが削除要請やアク禁要請をしないと動かない。

89 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:38:59 ID:ZBCouvYA
>>87
ありがとう。わかりまたした。

90 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:41:03 ID:m0Iytvp2
>>88
それは>>62の偽善者いモ爺をからかったまでじゃ。
本人だけがわかるじゃろ。

91 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:49:44 ID:m0Iytvp2
ググったらでてきたわい。
これが1946年に決められた基準だ。
http://homepage3.nifty.com/recipe_okiba/nifongo/kugiri.html

カギ括弧の中でも句点は打ち、引用語には打たないとあるやろ。

「どちらへ。」「上野まで。」
「気をつけ」の姿勢でジーッと注目する。

↑この区別がややこしいから、句点はつけないというふうになったんじゃな。
区別がつかない阿呆はつけないでよろし。

92 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:51:33 ID:2ri6fuRt
後者に台詞をそろえるというのは合理的じゃないな

その区別が付かない阿呆は付けろ

93 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:16:00 ID:uHAe3KZL
イモじい最低

94 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:23:40 ID:jaP79Jan
旧SKって?

バカな上にイヤなヤツっぽいけど、誰だよ?

95 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:28:17 ID:DMdtL66T
サイト内検索したらSKさんという人の書いた感想は出てきた。作品は見つからなかった。

96 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:31:34 ID:DMdtL66T
SKさんは文学賞に序章だけ送ったんだろうか。いったい、どういう賞なんだろう。

97 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 09:23:53 ID:FbDSwprX
そうなのよ。句読点とか「…」とか、漢数字表示だとか、一字下げとか、そういうことばかりに煩いからTCの人達はTCに帰ればって思っちゃうのよ。そこがTCの「売り」なんだろうから(笑)
こっちは出版社に問いあわせてみたわよ。
各出版社の規程に基づくもので、漢数字でなければならない、「…」は「……」としなければならないという全業界共通絶対的ルールなんてないそうよ。
さらに「ネット上の表記においては画面上見やすければ良いんじゃないですかね」とのこと。
但し、転用記載に関しては基本、原本に忠実でなければならない、という決まりはどこの出版社でも共通じゃないですかね、ということだったわ。


98 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 09:51:45 ID:kly6oNQR
えっ? 表記のルールがいい加減でも許されるのは、携帯小説だけじゃないの?
私は表記に関してはルールを守るように出版社の担当者から厳しく言われたけど。

99 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 11:12:32 ID:FbDSwprX
出版社内の文章規程に則っていること、です。
いい加減でもオーケーとは言ってませんよ。

また先生によっては数字はあえて算数字を使う方もいらっしゃるそうです。
これは日本文学振興会さんから伺ってまいりました。


100 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 12:02:46 ID:LT9K3f+3
要するに一字下げにしても、「〜。」も、三点リーダーも、これが「絶対的な決まり」なんて無いのに
一部の人間は「こんなの常識でしょう? こんなことも知らないなら一から出直しだね」
みたいな態度だから嫌がられるんだと思う。
特に一字下げなんかは、「絶対ではないけど、こうするのが一般的だし、読みやすいよ」
みたいなアドバイスの仕方がなんで出来ないんだろうと思う。

まあ、自分が一番最初に読んだ「小説の書き方」みたいなのを、
無条件に絶対に正しいと思いこんだままなんだろうけど。


101 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:19:35 ID:Yrv9PnfA
>>100
出版社から原稿依頼されたと思ってみたらどうかな?
「当社の表記ルールはこうなってます」ってメモがあるのに、
完璧無視するような作家、よほど、面白いもの書く奴じゃなきゃいらねーだろ。
新人以前なのに、大作家みたいな態度はいかがなものかな。
『常識』なんぞ振り回す感想人には、
「あなたの常識は他人の非常識」って言葉を贈ってあげたいと思うけどサ。
感情的に感想人に反発して、プラスになることは何もないんでないかい?

102 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:37:12 ID:/QUjYg+x
>>100
>要するに一字下げにしても、「〜。」も、三点リーダーも、これが「絶対的な決まり」なんて無いのに
>一部の人間は「こんなの常識でしょう? こんなことも知らないなら一から出直しだね」
>みたいな態度だから嫌がられるんだと思う。

アホ!
嫌がられているのは、お・ま・え、だよ。
どうせ無知を指摘されてカチンと来てるだけだろ? 違うか? マジで氏ねよ。
決まりがあるんだよ。絶対的な。
それがわらないんなら、一からというより一度死んでこいよ。

つーかね、作家でごはんはプロを目指す奴が集まってんの。
わかる? 出版化、書籍化すんだよ?
だからおまえみたいなネット作家がごはんに来てグダグダいってほしくねーの。
レベルが下がるからさ。

マジでホント、邪魔なだけ。このスレにも来るなよ。
来たかったらとりあえず本を1万冊読んで常識を身につけてこいよこのウスノロ。

103 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:43:18 ID:jaP79Jan
>>102 なんだ、コイツ?
絶対的な決まりがあるだの、ごはんは書籍化狙うだのって、バカ?

104 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:50:39 ID:/QUjYg+x
>>103
はぁ?
おまえは母親の介護しながらその糞でも食ってろよウゼーし。

105 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:00:45 ID:jaP79Jan
>>103
出版化目指すサイトだとかいうからjunguだってバレちゃうんだよ?
かあちゃんの介護してるのかい?
大変だね

106 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:25:58 ID:LT9K3f+3
>>101
いや、決して大作家ぶってるわけでも、感情的になってるわけでもないよ。
ただ、102みたいな人が結構いるから困ったもんだ、と言いたいわけ。

>>102
文章に「絶対的な決まりがある」と言ってる時点で、無知なのは君だよ。
「出版社ごとの表記ルール」や「文科省指導の表記ルール」というのはあるだろうけど。
まあ、102にとっては「出版社」や「文科省」の存在が「絶対」なのかもしれないけど。

107 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:36:54 ID:/QUjYg+x
>>106
ほう?
なら決まりにそってないものを挙げてみろや。

>要するに一字下げにしても

これな。
一字下げしてない小説がどれくらい世の中にあるんだ?
どこにあるんだ? 教えてくれよ。
携帯小説もってくんなよ。

馬鹿が調子に乗ってんじゃねーぞ。
そのおまえのいいかげんさが今のおまえの成果なんだよ?
恥ずかしいな。この恥知らずが。

反省したらきっちり謝罪しとけよ。


108 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:45:30 ID:jjEzB5j0
たかが文章ルールのことで、そんなに殺伐としないの!

109 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:47:59 ID:/QUjYg+x
ゲームを楽しんでんだよ。
邪魔するな。
アホの屁理屈が見ものだろ。
だまってレスを見とけ。

110 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:55:41 ID:T+oEyLXZ
文書形式は広く知られたものにそろえるのが普通
その形式を知った上で崩すなら狙いに「わざと崩しました」と書けばいいだけ
それを含めて良かったのかどうだったか感想がもらえる

何も知らずにただ自己流で書いて
文書形式を指摘されて切れるのはお門違いだと思うんだが
どうだろうか

111 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:03:09 ID:/QUjYg+x
>>110
>何も知らずにただ自己流で書いて
>文書形式を指摘されて切れるのはお門違いだと思うんだが

正解。
何も知らずに自己流で書いて、その無知を指摘されると、
文章の書き方にルールはないなどとほざきやがるアホがいるんだな。
この手のアホは煽ってやると自家撞着に陥る。それが狙いだ。

112 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:28:00 ID:FbDSwprX
>マジで氏ねよ。
こういうことを平気で書ける、その神経を疑うなあ。

113 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:55:48 ID:jaP79Jan
>>110
>>111
文章作法の無知を指摘されて、どこのどいつがキレてるのさ?
>>100のレスに対して>>102がなぜ、氏ね!とキレるのか、102の思考回路がわからん。
嫌われてるのは、お・ま・え って、102は誰か特定の相手に向かってキレてるのか?
いなくなってほしいのは、どう見たって100よりも102、おまえのほうだぜ?

114 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 16:32:07 ID:2Nv3UgDx
ああ、102(ID:/QUjYg+x)
は、切れ方や言葉遣いからして、あの人とおもわれ

115 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 16:47:25 ID:/QUjYg+x
>>112
>こういうことを平気で書ける、その神経を疑うなあ。

そういうことを言われても平気でいられるようにここで耐性をつけておけ。
プロになって人気者になればなるほど嫉妬されてそういうことは増えるんだよ。

>>113
キレれたことがるから>>100のような屁理屈レスを書くんだよ。自己正当化だな。
自分の胸に手を当ててよく考えてみろ。

>>114
おまえ(ID:2Nv3UgDx)のことはよく知っているよ。おまえの卑しい正体もな。

116 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 16:58:11 ID:kly6oNQR
           (⌒Y⌒Y⌒)      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /\__/     <  あほみてーだから
        /  /    \     \  これにて終り〜!!!!
        / / ⌒   ⌒ \      \_________
     (⌒ /   (・)  (・) |
    (  (6      つ  |   ∩
     ( |    ___ |   ││
        \   \_/  /  //
         \____/   /    ☆彡  Α
        //|    l |   //   バギッ  (-_-)
        | | |    | | //       彡 彡>>1-999
        | |/    ///
        | ||   // /
        U |  陰/
          | |
          | /
         //
        //
        //
        U


117 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 16:59:34 ID:r3sF8/3D
ID:/QUjYg+xさんの人間性がよくわかります。
大変人格者ですね。

118 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/02(金) 16:59:44 ID:1J65H1tj
実に愚か(笑)おやはや(笑)

119 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 17:08:17 ID:/QUjYg+x
>>117
おk、大変な人格者な。
ID:r3sF8/3Dは糞。近々、家族に必ず不幸が起こるよ。
そのあとID:r3sF8/3Dも事故にあって顔が潰れて御先真っ暗。目がぁ〜目がぁ〜
足腰も立たずベッドに寝たきりの生活なる。絶対になるよ。ホントこれマジだから。

120 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 17:42:13 ID:jaP79Jan
>>115

>>113だけど、
自分の胸に手をあてて考えようにも、俺は>>100じゃないぜ?

誰もキレてないじゃんか、おまえひとりがキレてるんだべ?

121 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 18:04:45 ID:LT9K3f+3
あんまり荒れるといやだから110にだけ。
「文書形式は広く知られたものにそろえるのが普通」
という意見に反対してるわけじゃない。
むしろ、もっともだと思う。
ただそれが「絶対」というのはおかしいんじゃない?ということ。
「普通」と「絶対」では意味が全然異なるから。
それに別にキレてはいないつもりだけど、そんな風に思えたなら、110には謝っておく。

122 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 18:29:08 ID:T+oEyLXZ
>>121
切れるといったのはそういう指摘を受けた作者ということで君のことじゃない
誤解させたら悪かった

肝心なことは「分かっていますよ」と始めに伝えることかと思う
なぜなら本で出版されたものはその出版という事実がすでにそういうことを分かった上でという表明に間接的になってる
(ここでは自費出版とかの例外は除いてくれ)
だけどこういう投稿サイトの作品は、作品公開までに関わる人間が作者しかいない
だとすると本人が知った上で崩しているのか知らずに使っているのか読んだ人は分からない
文面上でその形式が表現として必要だったと分かるようなものが書ける人はいないんじゃないかな
そもそもそんなことが文章で可能なのかすら分からない

だから作者は違った書き方をするならばそういう表明をした方が良いと思うんだ
要らぬ災いを呼び込まぬためにも

123 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 18:50:55 ID:LT9K3f+3
>>122
言ってる事は良く分かる。
こちらこそ誤解をさせるような書き方だったかも知れない。
重ねて謝っておく。

124 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 20:08:46 ID:JLuXyFIl
ID:/QUjYg+x=ID:m0Iytvp2

125 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 20:19:37 ID:/QUjYg+x

ID:JLuXyFIl=ID:m0Iytvp2


126 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 21:40:29 ID:nDSUBl7Z
金田朋子を知っている人はいますか。

127 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 22:35:44 ID:l/kda/cm
>>119
これ、現行法に照らし合わせれば脅迫の部類に入るレス。

>>126
知ってるけど、このスレで語るにはスレ違いよ?
声優板にでもいけば?

128 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/02(金) 23:27:52 ID:1J65H1tj
>>126
おやはや(笑)

129 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:55:40 ID:qLA9HdIF
感想人はどの作者が「書き方のセオリー」を知っているか知らないかくらいはわかるだろう。
常識を押し付けるだとかは当てはまらないんじゃないか。
常識がクソだとかのセリフは世間を知らん子供の戯言だ。

話は逸れるが、人間は所詮社会に組み込まれる歯車なんだから、一番当たり障りのない道を選ぶべきだと思う。
つーか常識がどうこう言いたいなら、まず常識を身に付けろ。と言いたい。

130 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:14:28 ID:crwAocqs
一番当たり障りのない道を選びたいなら、作家にゃなるな。
そんなに常識が好きなら公務員になりなさい。才能なくても常識さえありゃやっていけます。

131 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 01:10:19 ID:ryOdDc8j
>>130
すまん、作家になる気はないし、作家はなりたいからっつってなれるモンでもねぇだろうにw
それに夢見るのはいいが、その発言は公務員にすらなれん人間の遠吠えにしか聞こえん。

極論と低俗な揚げ足取り乙。

132 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 01:18:02 ID:f+4kHFO8
感想をくれくれというのが文化になっているのか・・・
そこかしこで見られます

133 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 01:38:28 ID:ADR8awj2
>>132
感想は数じゃなく質だろうになぁ。
それに、感想によって向上したいってよりは感想がつけばつくほど名誉、みたいな勘違いしてね?


134 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 01:42:47 ID:lFKpdTRo
まあ過疎ってるから声かけないと感想こないってのはわかるけどな

えがはないとおもうけど

135 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:02:33 ID:x7TP+XvB
>>129
感想人が作者を知ってるとは限らないし
作者が感想人を知ってるとも限らないとは思うが

自分としては「一番当たり障りの無いところ」なんてものに作家が収まって欲しくはない
ただ書籍との違いを考慮する必要はあるとは言った

136 :山口朋子:2009/10/03(土) 07:43:59 ID:KEyjMQcf
赤川次郎 小室哲哉にクラスメート 同僚23人殺された 父の再現をして親戚一同に呪いを架けてる 面白がっている

137 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 08:07:01 ID:CMX1NBmY
ねぇねぇ
私アイドル兼作家の卵なの
↓に遊びに来てね
カキコお願いね(~o~)

http://google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fnagisamizu.exblog.jp%2F10100415%2F&gsessionid=Hn5lt_N0WenXO0CV7miWMQ

138 :イルカ:2009/10/03(土) 08:16:26 ID:KEyjMQcf
信濃川に母親(芸者)をもて遊び殺した、当時の男達の娘さんを次々同じ目に合わし、殺害。富士子さんの遺体から金品を盗んだ母を憎み、父と結婚させた、親戚同士が憎むよう、母の実家に代々呪いをかけるように、私の周りの人23人殺し続けてる

139 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 08:31:44 ID:DwGQg3w/
>>137
無精卵みたいな感じで生まれる気配が無いんだけど
本当に何かを目指しているのか?

140 :金沢八景島 白いイルカ:2009/10/03(土) 09:14:40 ID:KEyjMQcf
終戦当時富士子さんをもて遊び信濃川に棄てた男達、祖父、遺体から金品盗んだ母が許せず、大事な娘さん達を殺った、父に病気の母と結婚させ、祖父との子を生ました、両家が互いに憎み、代々の因縁 殺人の呪いをかける為に23人殺し続けている

141 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 09:30:36 ID:YAyhhQL/
『タイムマシン』 エステッド著

拝見しました。
>そこに人類の希望など、あろうはずがない。
ここまでが、もしタイムマシンが出来たらという
博士のシュミレーションを発表しているところですよね?
分かりにくいとは思いませんでした。
オチも新しいものは無いけどきちんと落ちてました。
このレベルでたくさん書ければ外に出て行けるかも。

『絶対に、今が、幸せ!』 フト子著

けっこう好き。
でもここじゃ受けないでしょう。

学校を舞台にした恋愛の物語
『それぞれトライアングル(処女作。71枚程度)』 藤原さん著
『邂逅』 ノウト
『彼女は、信頼軍、信頼保護隊今川美希中尉』 sadotarou著
はおたくっぽいと思います。それが悪いとは
言えないですが。

『僕は勉強が嫌い』 依著は除く。

142 :金沢八景島 白いイルカ:2009/10/03(土) 09:45:31 ID:KEyjMQcf
終戦から64年いまだ天皇の罪?世界同時テロ米国の次は英国 警察も政府も馬鹿にしてアルカイダに成り下がり戦争ごっこ 兄を24人のビリーミリガンに仕立てたいのかなあ高校 就職 今までありがとうこざいました

143 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 10:30:18 ID:crwAocqs
>131
作家は、目指してなるモンでも、なれるモンでもない、ってのには同意。
公務員にもなれない、ってのはお門違い。常識の枠をはみ出したクリエイティブな仕事で、十二分に稼いで満足している。作家じゃ食えないから、今の仕事をしながら書き続けます。書きたいから書くだけ。
常識を重視して、最も当たり障りのない生き方をしたいなら、作家じゃなくて、公務員等が適職だと書いただけです。個性を重視するあらゆる仕事に向かないからです。
夢を見てるだけだと決めつけるのは、あなたが夢に破れたから?
勝手な決めつけで揚げ足を取っているのは、131さんの方です。

144 :山口朋子:2009/10/03(土) 11:56:21 ID:KEyjMQcf
杉原爽香シリーズ作者へ
毎日仏経の勉強しています鳩居堂 サンヨー食品 斉木江美子さんを見習って… 被害に会った娘さん達は嘘でも相手を許してる いつまでも恨んでるのは、本当の愛を知らず、相手を許さないあんた達だけだ。

145 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 12:10:31 ID:xgMCoDcW
>>141
コメントする作品のチョイスがわからん
言いやすいやつだけか?

146 :山口朋子:2009/10/03(土) 12:49:58 ID:KEyjMQcf
上大岡の佛願寺にて、母の祖母の代、アヘン戦争に出兵した時の因縁、母の水子さんを覆い被せるように殺人、私は祖父の子、江美子さん、母、障害者を犯罪に利用、愛を語るならもう許して下さい、憎かった母も兄ももうに永くはありません

147 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:06:52 ID:b9oEw7E/
出版化どうなったんだ?群がってた人が哀れ 無理な話だ

148 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 20:20:22 ID:jPIkqTmB
ごはんも過疎
このスレも過疎
サミシイネ

149 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 21:59:17 ID:DwGQg3w/
今応募用に書いているライトノベルがあるんだけど
設定はどのくらい詰めればいいものなんですかね。

頭の中にあるのをまとめたら、多分応募規定の
三倍くらいの量になるからかなり削らないといけないんだけど、
そういう部分を考えるのは無駄なような気がするから
応募規定に合わせた程度の精度で詰めればいいのでしょうか。
それとも、書かないにしても細部まできっちり作りこんだ方が
いいのでしょうか。

150 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:12:26 ID:jUM+qi6b

↑まず作品ありきでしょうね。
頭の中にあるものをとりあえず細部まで書いて完成させて、それから
その作品に合った応募先を検討すべきでしょう。

151 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:25:37 ID:Z+hKqSCn
>>148
三カ月ぐらいの新参なんで良く知らないけど
前はもっと賑わってたの?

152 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:39:05 ID:DwGQg3w/
>>150
レスありがとう。確かに完成してないと話にならないか。

>>149 の補足なんだけど、特にSFとかファンタジーは
設定を考える必要があると思うんだけど、本編には直接関係のない
細部とか世界背景まで考えた方がいいんでしょうか。
考えるに越した事はないと思うのですが、食事とか法律とか国の歴史や
世界の成り立ちとか、ストーリーには直結しない細部や背景を皆さんは
どの程度詰めてますか?
入賞するかどうかも分からないものに何ヶ月もかけて設定を考えるのは
ある程度以上になると無駄になって来る気もするし、そういう細部を詰める
ことによって説得力が増す事もあると思います。
どういう考えを持って書いてるとか聞かせてください。

153 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:43:07 ID:DwGQg3w/
>>151
6ヶ月くらいの新参?中堅?なんだけど、
春ごろはもうちょっとましだったような気がする。
思いつきで書いたようなのが少なくて、長編も結構多くて、
本気で作家を目指しているようなのが多かったような気がする。
サイトに慣れてきたから、まともな感覚がよく分からなく
なってきているのかもしれないけど。

154 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:48:40 ID:S2N5bmxZ
>>152
水野良は、普通に書くと(ロードスとか)一冊の小説の内容が十冊分だかにも膨れ上がるらしい。
それを削りまくって文庫一冊にするそうだよ。
設定は考えるに越したことは無い。
まぁ、あの人が設定魔という事もあるけどw

でもそれを表に出すかどうかは作者次第だと思うよ。
中途半端に現代と通じてるファンタジーを書くなら、それはそれで何故そうなっているかという説明が必要。
ラノベならA君とか。
この辺りは、最終兵器「失われた古代王国の技術」って事で一括しちゃってるのも多いけどw

現代ではなく「ファンタジー」といういわば異世界を表現しようとしてんだから、
その世界の設定とか世界観は、あって困るものではなく、むしろ無きゃ困るものかと。

後、ラノベだと、受賞したらその作品で連載する場合が多いわけで、そういう意味でも広がりを持たす為に、世界観とかをそれなりに考えておくのは有効な手段でしょう。
いざとなった時に考えてません、は通らないしなw

155 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:56:15 ID:DwGQg3w/
>>154
確かに、ライトノベルだから余計に悩んでいた。
大体の場合、一応終わっているけどそのあとも続けられるような
書き方で終わっているから、それなり以上に考えておく必要があるのか。
それこそ、五冊分でも十冊分でも書いて、応募規定の分だけ切り取るような
やりかたの方がいいのかも知れない。むつかしいな。

156 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 00:03:43 ID:z+ThnSb/
>>155
一応言っておくけど、大概の応募作品は、その作品だけでとりあえずでも完結している事が望ましい。
スレイヤーズなら、魔王を倒して私達の旅はこれからだ、オーフェンなら因縁のある最強の教師(姉)を倒す、というように。
その上で、その作品自体にはあまり関係は無くとも、こういう大陸でこういう街があって、魔法の仕組みとか、技術とか、
そういうものを決めておきつつ、そのルールに従って話作るようにすれば、後々ブレずに済む。
中途半端を切り取るんではなく、あくまでも起承転結に則り、その巻一冊で一つの話が終わっているように書くということ。
つづく、で終わってる作品ってのは、応募用としてはむしろ不利になるだけだから。

あかほりとかゴクドー君みたいに適当ファンタジーというものもあるけど、今は廃れてるし、
やはりそれなりの確固とした世界観や設定は必要だよ。

157 :151:2009/10/04(日) 00:27:56 ID:7F8v2lck
>>153
そうなんだ。
今でも、投稿は毎日のようにあるけど、原稿用紙で2,3枚程度なんてのも結構あるしね。
もちろん、長ければいいってわけじゃないけど。
でも、長い方が出来不出来はともかく、本気度は伝わってくるよね。

158 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 00:35:37 ID:85hyjPSX
俺も>>153と同じくらいのごはん歴
なんか9月くらいから、どうにも感想数が少ない気がするんだよなー

んで、作品自体もつまんないのが多いと感じるんだけど、これは最初のころは、
みんなかっこよく見えたってだけかも

159 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:04:59 ID:vKsjHQov
よくわからんけど九月末しめきりの賞に全力投球して疲れ切ってる人とかは
今頃ボーッとしてるんじゃないかな。

160 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:09:23 ID:hyrJ49Nf
感想が盛り上がってるの、一面じゃエガちゃんのところだもんなぁ
エガちゃんの真似して感想くれくれやっている人のところは盛り上がって
ないな・・・可哀想に

161 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/04(日) 01:14:41 ID:P8HykonG
おやはや(笑)

162 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:22:32 ID:hyrJ49Nf
>>159の指摘は俺も考えた
yahoo連中は北日本文学賞

163 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:27:15 ID:hyrJ49Nf
狸さんもおやはや言ってないでごはんに何か投稿してくれよ

164 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:39:23 ID:7F8v2lck
>>159
なるほど。
公募の結果次第で、ごはんで再鍛錬、とか考えて戻ってくるのかもね。
あと「一次通過した(or一次落ち)の作品です」という作品も増えるかも。
もう少ししたら賑わってくるかな。

>>160
あれはエガちゃんにしかできない技だよ。
並みの人間がやったら怪我する。

165 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 01:51:30 ID:IDSb6m+v
感想くれくれ言う人には仕方ないからその一回限りはくれてやるが、以降は二度と感想つける気がしなくなる

166 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 02:51:33 ID:IJWxCmHW
アク禁狸はごはんに不要だろ

167 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 09:57:18 ID:1dLRvnC6
北日本は、規定枚数が少ないのに賞金が高い。だから応募者が多くなる。
ただそれだけのこと。

168 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 12:10:02 ID:iWI96AZm
ごはんって、短くて当たり障りのない作品ほどポジティブな評価を受ける? 気のせい?

169 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 12:19:50 ID:NELCaKqf
>>168
多分、当たり障りが無い=それなりに完成している
という事になるから、そういう評価がつくんじゃない。
とりあえずの及第点は満たしていますね、みたいな。
長いと何かしら粗が見つかるんだろうけど、
短ければそういうのも少ないんじゃないかな

170 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 13:12:48 ID:5tzOXpHb
当たり障りのある作品って、具体的にどれを指して言ってるのかわからんけど、
評価するのはごはんじゃなくても難しいでしょ

171 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 13:41:28 ID:IDSb6m+v
自分でいっぺん「短くて当たり障りのない話」を投稿してポジティブな評価を受けるかどうか試してみたらいいんじゃないw


172 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 15:22:22 ID:vKsjHQov
長編の場合、途中で読むのをやめましたとコメントをつける人がいる。
そして、読み手側の問題ではなくて、とにかく作品側に問題があるんですよと読めなかった理由を述べる。
これだと「けなす」だけで「ほめる」の無い評価になるよなあ。

最後まで読んだ人は「長い時間かけて読んだのにけなすだけじゃ読んだ俺の方もむなしい。時間を損したと思いたくない」という気持ちから、良かった点についても言ってくれそうだけど。

173 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 15:38:29 ID:vKsjHQov
急に思い出した。けっこう前だけど、
「作品は面白いんだけど、隣の部屋で母親が視聴しているテレビの音がうるさくて集中できないから途中までしか読めません、すみません」と謝っている人がいた。
その感想人は真面目な人で、ふざけてるわけじゃなくて本気らしかった。病気がちで無理できないみたいなことは言ってたけど。
いや、でも、例外っていうか、そんなこと書く感想人は滅多にいないと思う。

174 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 15:50:24 ID:fPwAJLYf
>>172-173
二つのレスを合わせるといまいち言いたいことが分からない

長編で最後まで読めなかったら、何故読めなかったかを書いても
別にけなすことにはならないだろ
悪かったところを指摘することがどうしてけなすことになるのか分からないが
同じように良い点を書くことも褒めるとは違う

まじめに感想を書けば、褒めもしないしけなしもしない内容になる

長いものを読んで自分の投じた時間がもったいないと思いたくないから
褒める、何てのは愚の骨頂

175 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:09:33 ID:vKsjHQov
>>174
「けなす」という表現が適切でないということなら、とりあえず謝る。ごめんなさい。

176 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:12:57 ID:kv3vdiog
やっぱり本人を前にして言いにくいことってあるよ。
自分の作品を褒めてくれた人の作品を探して読んでも
「……」って感じで言葉に詰まってしまうことがある。
だったら書かないほうが良いなって思っちゃうな。

だから自然にグループが出来てしまうんだろう。
このスレできちんと言える批評コテ見たいのが
いるといいんだけどね。

177 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:31:02 ID:boxYu0bm
俺、お盆休みごろにこのスレで真面目にごはん作品の批評をしてたら、
「陰口たたくな」
「調子に乗りすぎ」

みたいに言われてしまった・・・
このスレがごはんをダメにしてるとかまで
ま、どうでもいいんだけどね

178 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 17:53:15 ID:fPwAJLYf
>>177
「陰口たたくな」->ご飯に書け
「調子に乗りすぎ」->良いと思う人ほど静か

ただしその感想が良いものであったならね

179 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:38:35 ID:ez0J3Zfa
>>176
グループって、yahoo組以外にもある?

180 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:57:53 ID:fPwAJLYf
>>179
ご飯組

181 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:01:56 ID:E/XYkxFN
ここは、負け組。

182 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:05:52 ID:GcvpkSxN
寒々しいぃぃ〜

183 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:54:23 ID:NELCaKqf
時々は、三語即興文の事も思い出してください。


184 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 22:32:49 ID:Wlm8MpIi
yahoo組ってどこでコミュニティ持ってるの?

185 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 05:50:42 ID:Jg90tpjl
>>183
三語、書いてもあんまり感想もらえないからつまんないんだよな

186 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:53:24 ID:eqaHZYdI
一件は感想もらえるお

187 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 16:06:37 ID:nJzSGZk7
避難所みたいなの作って、簡素専用スペースあればもう少しにぎわうんだろうけどね。
今のままじゃ、完全に自己満足な世界でしかない。

188 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 20:06:23 ID:eqaHZYdI
やほー組がごはん最大派閥だお

189 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:39:06 ID:wGeyt9TJ
>>187
三つの言葉から突拍子も無いものが生まれて、
自分では思いつかないようなものを創れることもある。
その点では結構ありがたい時もあるんだけど、確かに
あの中だけでやっていてもあんまり自分のためにはならないね。

190 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:54:47 ID:wGeyt9TJ
しばらく見ないと思ったら、
hirさんが凄いのを引っさげて帰ってきた。
まさか二次創作を本当に書くとは。
あれから三ヶ月の間、一生懸命書いていたのだろうか。

191 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 23:22:50 ID:nJzSGZk7
>>189
他人のあまり関わらない創作活動は、日記とあんま変わらんからね。
読んで貰う事を重視しないのは、リハビリみたいなものでしか無いと思う。
当然、リハビリという意味では、三語も意味がある行為である、とは言えるけど上達はしないわな、というか、自分が上達してるのかどうかは分からんわな。

とはいえ、本分でなければならないハズの鍛練場投稿も、三語よりも酷い日記が出てくる事もあるから、
卯月みたいな自治厨のいる三語の方が、まだマシなんかもしれないけどw

192 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 23:32:25 ID:VoJXnzE3
>>187
賛成
なんだけど、そもそも感想だけのレスもOKならいいのに。
「感想のみの書き込みはダメです」みたいなルールができた背景には、
くだんねー感想だらけで荒れたみたいなことがあるのかな?
わからんけど。古い人教えて

193 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:20:32 ID:F5BJlWaJ
三語は、意固地な初期有志がいて、そいつらが自分らの決めたとおりでないと気に入らず、改正しようとするとしゃしゃり出てきて、なんだかんだ文句をつけるんだよ。
この初期有志らは未だに存在し、改正するときはラウンジで意見を募れと書いてはいるけど、どんな意見が出てきても改正するつもりはさらさらないよ。

50〜1000字程度なのに2000字3000字平気で字数オーバー。程度とか曖昧なことをいわずに1200字なら1200字までと誰もがわかるようにすればいいのに、気軽に参加するのがいいですからぁとぬかすんだよ。その身勝手な独裁ぶりには呆れるね。

本当は、字数制限は厳密に。感想のみもおk。にすればいいんだけどね。排他的な初期有志がひそんでいるかぎり三語は永久にあのまま。ルールを変更されると自分達の存在意義までなくなると思っているんじゃない?

194 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:33:12 ID:OsPiJjdz
>>193
へぇ
ありがとん

195 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:37:00 ID:LnyY4hPx
>>192
元々、感想のみは遠慮、ということでスレは発足した。
ただ、発足当時にその表記は無かった。
でも、感想のみを書く人とか、書きたい、という意見が出始めた時に、
スレが伸びまくるのを考慮してそういうのは止めよ、みたいな感じで、感想のみはご遠慮、という一文が添えられるようになった。
193のは、偏ってはいるけど、一応真実の一部ではある。

色々トラブルとかもあったんだよね。
今、感想のみでも良いじゃん、とか言っても、先人が議論して決めたことですんで、などと言って、結局変わらずってことにはなりそうではある。
三語に興味無いんでどうあろうと正直知ったこっちゃないんだけどねw
ぶっちゃけ、卯月の意向が大部分占めてるよ、あいつ説得出来ない限り、変革は困難。

196 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 06:36:09 ID:qYZ8Wuf0
三語。新作期待して開けてるのに、感想のみだと読み手ががっかりする。
感想書きたかったら、三語書けばいいだけじゃん。
感想には「前の投稿の分には必ず書く」以外の制限はないんだから、
ずっと前の作品にでも、感想を書きたかったら書けばいい。
千字程度を即座にひねり出せないで、何が作家志望か。

つーのが、当初の考え方だったように記憶してる。
三語の改定希望って、たいがい「ルールを複雑にする」方向だから、
今ですら、守れない人いるのに、さらに複雑にしたらルールが形骸化する、
って懸念があるんだよね。
もっと単純化できるのなら、意見言ってみてよ。賛成するよ。

197 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 06:48:17 ID:LnyY4hPx
単純化出来る訳無いよ。
現行よりもシステムを増やす、という話で、現行よりも単純にしろというのは矛盾してるから。

議論の根本が違う。
感想だけを書きたい場合どうすればいいか、を考えるのであって、
この場合の議論において必要なのは、感想のみは必要かどうか、その上で必要ならばどうするか、だよ。
今より単純に出来る場合においてのみ、感想のみの投稿を可とする、という事は、その時点で論拠となるべき部分が逆転してる。

ルールが複雑になった場合はどうするか、じゃない。
ルールを複雑にする以上、専守するべし。
そしてそれを守れないものに参加の資格は無い。

今でも守れない人、所謂ルール違反者の事なんて、初めから議論に含めちゃ駄目だよ。
それは言い訳に過ぎないから。
だって、それを根拠に反論する場合、「なら現在のルールは違反者が出る以上複雑すぎる、もっと簡略化すべきだろ」となる。
そして、それをしない、にも関わらず普通にスレが運営されているのならば、別に多少複雑化したところで問題ないだろう、こういう反論が可能になる。
これは結局平行線、根本となる「感想のみの投稿は良いのか?」という部分からは外れてしまう。

議論をする場合、互いがテーマを逸脱しない事が最重要。

あなたは、感想のみの投稿があっても良いですか?
この問いかけに対するシンプルな答えは、良いか、悪いか、これだけよ?

198 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 06:58:06 ID:LnyY4hPx
そもそも、感想のみの投稿を可能にすると考えた場合、方法なんていくつかしか無いだろ。

1、スレとは別に三語感想スレを立てる
2、避難所のような場所を新たに作って、その場所を感想スレとする
3、三語スレ自体に、感想のみの投稿を可とする

この中で、ほぼ実現不可能なのは1、感想だけの投稿なんて批判が出るに決まってる。
故に、2か3になる。
2の場合は、誰がそのスレの管理者となるか、また運営し続ける為にはそれなりの労力も必要。
ボランティア的な献身が必要となる。
3の場合は、スレがごちゃごちゃする懸念がある。
誰が何を言っているか分かりやすくする等、システムを整理しなきゃいけない。

でも、そういうのを話したって意味無いだろ。
感想のみの投稿がしたい、ならばどうするか。
この問題の場合、「ならどうするか」はほとんど決まってる。
これで、上に戻るけど、123どれを選ぶにせよ、現行のルールよりも、更に追加ルールを作らなきゃいけない、要するに「単純化出来ない」という結論になる。
単純にすれば賛成するよ、という意見は、つまるところ、単純になど出来る訳無いから反対、という意見でしかない。

これは結局、感想のみの投稿を受け入れるかどうかという、参加者の気持ちだけの問題よ?

199 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 07:07:50 ID:LnyY4hPx
長くなったがこれが一応最後。

その上で、自分は参加するつもりはないけど、一番無難だと思うのは198で提示した3。
要するに、現状のスレに、感想のみの投稿も可能とすべし、だよ。
目的を達成する為にクリアしなきゃいけない条件が一番楽。
簡単にいえば、多少ごちゃごちゃしようとも、感想のみの投稿をしたいという意見を持つ人間を受け入れるようにしたい、という参加者の気持ち次第。

上で卯月の名前出したけど、前も卯月他いくばくかの参加者は、結局ごちゃごちゃするから嫌、という形で感想のみ投稿の意見を封じた。

自分は、感想を(ほぼ)受けないような作品に鍛練の価値は無いと思ってる。
当然、つまらんから感想貰えない、という事じゃなくて、受け皿が初めから存在しないような作品、ということね。
読者のいない、というよりも、良い悪いはともかく反響の無い作品なんて、意味が無いとは言わないけど、自分は嫌い。

お題がちゃんと消化されて良かったと思います、では次は私が。

こんなノリで進んでいくものに、自分は価値は見出せないね。
形式こそ違えどリレー小説のようなもの、遊びの一環。

200 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 07:20:23 ID:LnyY4hPx
個人的には、あ、継続はしてるけど別の話ねw(最後と言った以上…)
三語は一種の治外法権みたいなものになってるから、色々冒険は出来るとは思うんだよね。
本番じゃ出来ない無記名感想とか、当然礼儀があるという前提だし、IPあるんであんま意味は無いけどw
アリとかでやってるような一種の祭り的なものを開催するとか。
同一テーマで期間決めて投下する、みたいな。
でも十人参加して、思い思いの作品を投下したはいいが、投下しただけでハイ終わり、なんてむなし過ぎる。

冒険なんかも結局感想ありきの話で、それが無い以上なぁなぁでやってくしか無いだろうと思う。
また、そういう冒険を嫌う保守派が大半占めてるしなw

201 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 10:17:40 ID:CLUsgoFQ
三語お題っていうと、落語、オチ研を思い出すなあ。笑点とか。
あとTCかなあ。

素朴な疑問として。
小説家になるための鍛錬における三語お題の意義って何?
三語お題を元に千字前後の小話を書けるようになったとして、
それで何が得られるの?

202 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:25:45 ID:F5BJlWaJ
ね?
たった「感想のみも可」ということだけなのに、すげえ長文レスも入ってるね。
こういうのにうんざりしてどうでもいいよってことになるんだよね。

>>201
何が得られるとかそんな大袈裟なもんじゃないよ。
なのに大袈裟に考えるヤツがいるだけの話。
そういうヤツってごはんだけを生き甲斐にしてるヤツなんだけどねw

三語のお題設定は、過去の出来合をもってこないようにするため。
千文字程度は、ほとんどの読み手が苦なく読めるサイズだから。

そんだけのことだよ。
小説は好きで書いているわけだから、
千文字程度のものに意義とか考えるようになったらそれこそ末期なんじゃない?
休日にバッティングセンターいってる高校球児に、
それで何が得られるの?なんて聞かないでしょーよ。

203 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:34:33 ID:CLUsgoFQ
ふーん。「作家でごはん」って看板で、尚且つ「鍛練」とまでしてあるから、
ここには本気の奴だけ来いや!ってコンセプトでサイトやってんのかと思ってたよ。

趣味で、ってことなら、なんだって良いと思う。

204 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:44:23 ID:F5BJlWaJ
>>203
看板だけじゃなくごはん運営の所信表明みたいなものを読んだら?
本気の気持ちは公募用にとっておけばいいよ。ごはんはコミュニティの場所だから、
柔軟に対応できるようになったらいいんじゃない?
参加しているのは作家志望者ばかりじゃないらしいからさw
↓最後の一行、しっかり読んでねw

『作家でごはん!』は、小説家・作家志望者のためのコミュニティとして、
1998年に開始しました。小説に関する情報交換や創作の悩みの相談など、
必要なコーナーを選んで参加することが出来ます。小説家・作家志望者の皆さんは、
「作家でごはん!」を達成すべく、様々な情報を参考にして、
謙虚に大胆に鍛練を重ねましょう。
読書家、編集者、プロ作家の皆さんは、未来の大作家を育てるため、どうぞご意見下さい。

205 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:49:19 ID:XWJI3DDY
三語は、三題噺という名前で一昔前に、出版社の入社試験に採用されていた。
発想力と構成力、そしてそのスピードを測るテストは、編集者に必要な資質を見極めるために有効であった。
編集者は、アイディアマンであり、構成者であり、発信者であることが求められるが、表現者である必要はないし、あってはならない。
だから、自らの主題を表現するのではなく、「与えられた素材」をスピーディーに編み込んで、面白くでっちあげる才能を、三題噺により診断されたわけだ。
一方で作家に、「与えられた素材を編み込んで、面白くでっちあげる」才能が求められているかといえば、どうであろうか。
そのような小器用な、対応力と応用力、柔軟性と普遍性、お題を料理していく技術は、思うに職業ライターには求められても、作家には求められていない。
作家に求められるのは、己の内部に渦巻くオリジナルな魂の、妥協のない爆発だ。
お題に縛られ、制約の中で、器用に言葉を操る鍛錬は、一山幾らの請負作家を育てることにしかならないだろう。それは本来の作家性とは、明らかに矛盾する。

206 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:57:52 ID:F5BJlWaJ
うん。だからそういうことは、上級者ならわかっていると思うよ。
専門馬鹿にならないように、作家性とは関係のないこともやってもいいんじゃないの?
文章を書くということでは鍛錬になるしね。

207 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 12:49:52 ID:YYUlCzI8
>>205
全くその通りで三語は単に技術の練習でしょ
ごはんでの投稿は鍛錬と言うからには
逆に投稿作品は三語だけでもいい気もするな

208 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 12:52:19 ID:CLUsgoFQ
>>205
ここで、あなたのようなちゃんとした答えらしい答えをもらえるとは思わなかったよ。
大抵、204みたいなんだろうと思っていたからさあ。

編集者としての資質の芽を問う、そのための三語噺っていうのは説得力があるね。
一方、作家性とは何か、と自ら真剣に問えば、三語噺にアレルギー反応が出るのも頷ける。
まあ、その昔、昭和初期だったか、某作家は俺に売文業をやれというのか! と某出版社に怒鳴ったというしね。


209 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:46:33 ID:497fFFFt
俺は作家でごはんと言うのはまったく無意味だ、と言う結論に達した

210 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:04:39 ID:XWJI3DDY
>>208
売文業、というのは言い得て妙なる抗議かと。
プロ作家だとか、職業作家だとか、そのような冠が意味を持つのは、本来矛盾する「作家」と「対価」を結合する概念であるから。
プロサラリーマンだとか、職業医師だとかいう冠は、同義反復となるがゆえに成立しない。
むしろ「無償の医療行為」という概念なら、積極的に成立しうる。
その点で「作家でごはん」という冠は、矛盾する概念を統合した、ラディカルな旗印であるといえる。
だが、「作家でごはんを食べる」という並々ならぬ珍業を達成する以前にまず、それを目論む者は「作家」たらねばならない。
ごはんを食べることは他の職業における方が容易いのだから、「ごはんを食べる」ことを目指すのではなく、まず「作家足りうること」を目指すことが肝要であると思われる。
三語が、作家たりうるための鍛練になると考える者はそれをなせばよいし、ならぬと思う者はそれをなすべきではない。
個々人の、「作家」の定義次第なのかもしれない。
偉そうなことを書いてすいません。

211 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:33:45 ID:s3+EdZtO
感想が減ってるねー

このまま過疎るんだろか

212 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:05:40 ID:3FD92e7y
偏りすぎなんだよ
例えば、独自の理論を上から目線で他人に押しつける感想が多い
それ以外は馴れ合い傾向
ただ、snsとして考えても、形が何時までも残せないから中途半端

結果。
顕示欲が強い人だけが残る。
しかも作品もダメ

213 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:10:21 ID:ZbC50SKk
>>212
つまりあなたは評価されなかったのですね。
ご愁傷様です。

214 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:00:03 ID:YBcnmdY6

>>211
大丈夫だよ。周期があるからね。今まだざっと数えたら黄色いランプ20個以上点いてる。
僕が知ってるかぎりでは、点いてるランプの数の最低数は9個の時があったからね。

215 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:13:57 ID:bM/9NMfJ
感想減ってる減ってるって、確か4月あたりにもぼやいてる人いたし
夏休み前にもいた
で、夏休みに入って賑わい出すと今度は、つまらない作品でログが流れるとか
感想は量より質だとか言う人が出てきたりした
相変わらず、減ったり増えたりするいつもの鍛錬場だよ

216 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:25:16 ID:Spa5ZrxQ
>読書家、編集者、プロ作家の皆さんは、未来の大作家を育てるため、どうぞご意見下さい。

読書家、編集者、プロ作家……いるかもしれないけど……どうなのかな、いるのかな。

217 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:40:42 ID:RLlZt2R3
>>216
初めて投稿した時、OBという名前の人の感想が付いた。
他人への感想の中身はまともなのにあんたの作品は駄目だ
みたいな事を言われた。
あれは作家になった誰かだったのだろうか。

218 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 19:08:37 ID:3FD92e7y
>>213
投稿した事無い
読み専

219 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:12:39 ID:gsfJ9vUt
>>217
ごはんにいてプロデビューした人もいないことはないけど。
そのOBさんという人は作家志望の「志望」がとれて作家になったのか、
書くことそのものをやめてしまったのか、うーん、わかんないよねえ。

220 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:26:07 ID:eehwn8QG
>>217
……ダメだったんじゃないの?
というのは簡単だが、実際読んでみないと何とも
さらさないと只の愚痴だよ

221 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:28:42 ID:BQM6SSI+
>>218
ごはんを読み専門にし、わざわざ2chのごはんスレにまで
来るって、いったいなんでそんなにごはんが好きなんですか

222 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:54:17 ID:gsfJ9vUt
もし、プロ作家が鍛練場で感想を書きたいと思ったとしても、いろいろ難しいんじゃないだろうか。
どうしてもコメントを入れたいときには、正体は隠すかも。

で、本当はプロじゃないのに、いかにも「正体を隠してるプロ」っぽくふるまう人もいたりしてさ。

223 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:09:16 ID:BQM6SSI+
もうそう著 西村龍寺

これ、マジだと思う?
釣りだと思う?

俺は釣りだと思う

224 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:10:28 ID:RLlZt2R3
>>222
確かに本当にプロだったら、色々と大変そうだ。
荒れたり燃え上がったり、変な確執とか生まれたり、
ろくな事にならないような気もする。
まあ、作家はそんなに暇じゃないのかもしれないし、
心配しても杞憂なのかもしれないけど。

225 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:13:51 ID:RLlZt2R3
>>223
私は既に釣られてしまった。
それにしても、一体何をそんなに伝えたかったんだろうか。

226 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:29:04 ID:BQM6SSI+
ごはんで調子にのってる奴が、マジで糞作品に簡素書いてくるのが見たいぜw
作者名と題名も逆に書いたら、「逆ですよ」と突っ込む奴がいそうだぜ笑えるwww
俺、天才(藁

と、まあこんな心理状態の2chねらーが書いたものかと

227 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:36:43 ID:RLlZt2R3
>>226
にゃるほど。奥が深い……深くは無いか。
色々な人がいるって事ですね。

228 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:46:36 ID:BQM6SSI+
まあ、ひょっとしたら釣りでもないかもしれないし
あなたの感想への返しでわかるんじゃないでしょうか

229 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:18:35 ID:A1mywS1l
ショコラたんはペース早いなー。

いつ頃から投稿してるの?

230 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/07(水) 16:33:26 ID:V4L5ZivH
憎まれっ子世にはばかる
友人達への賠償金を家売ったり親戚中の土地や貯金書き集めてでも払わせろ!って、24年前に死んでいった父をまだ恨んでの犯行?面倒見させられたって。だから母も突然クビになったのか?友達親戚中手を回して


231 :健ちゃんと山口朋子:2009/10/07(水) 16:51:53 ID:V4L5ZivH
友人のおばさん、吉田麻美さんの娘さんへの賠償金を親戚中の土地貯金掻き集めてでも払わせろって!兄を放って置いた罰の為、母を捕まえたい?おばさんは三年前自殺したのに…。他人なのに散々我が家の面倒見させられたから返して欲しいんだね



232 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/07(水) 18:16:33 ID:V4L5ZivH
45年前サンヨー食品斉木江美子さんの殺した代わりに父とお見合いして罪償え母は種牛じゃない人間扱いされてない…三年前母のお姉さんは私が墓参りに兄を連れて行ったら身代わりに自殺しました、45年間これからも毎年誰か殺しますか?親戚狙います?私が死ねば良かった


233 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/07(水) 18:33:47 ID:V4L5ZivH
犯人はジョージ叔父さんなんだよ 江美子さんが美智子皇后に似てて、父が平成天皇に似てたんだよ。殺人もテロも何とも思っていない米国に時効が無いからまだ殺人続けてる?憎まれっ子世にはばかる迎えが来ない、元JALパイロット 軽部栄治 健ちゃん 翔ちゃん 金沢動物園 なんだよ。

234 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/07(水) 19:03:56 ID:V4L5ZivH
兄も24年前に私と同じショック死させられた素人には分からない、相手はプロだから神奈川商事山口昭雄、味の素の孫会社
明治製菓 林 侯助 関東学院高等部 林 早希 親戚や友人に手回すのは復讐の犯行に気付かせない為なんだよ 母は種牛じゃない えっちゃん同様に犯罪に利用された女性なんだよ



235 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 19:23:47 ID:+pgwUQpH
>>229
ここ三ヶ月くらいかな?
よく分かんないや。

236 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 21:45:28 ID:dzqo13WD
ショコラたん・・・
萌え

5月くらいに俺がごはんを見つけた時に既にいたと思う
ペースは速いよね

237 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 22:02:30 ID:+pgwUQpH
凡民があくせく働く一方で
ショコラたんは文学にいそしむ……。
やっぱり貴族なのか。

238 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/07(水) 22:16:32 ID:DzbRA8/8
おやはや(笑)狸の毒牙にかけて宜しいですか(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

239 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/07(水) 22:19:42 ID:V4L5ZivH
私達一家、私を苦しめる復讐の為だけなんかにクラスメート 担任 会社の同僚毎年殺され 証拠も消されてる 親戚友人も騙して、命を大事に出来ない奴らに命を奪われた友達や父がとても悲しい

240 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 23:21:46 ID:dzqo13WD
>>238
狸さんの嫌味は絶対に通用しないだろうな

241 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/08(木) 00:21:10 ID:98qKCnFv
吉田麻美さんKEIKOさんのウエディングドレス姿羨ましかった、結婚して兄や母を助けたかったヨ、夢無惨に破れ怪我負って一人ぼっちで出禁で惨めだった毎日、挙げ句賠償金請求されるなんて…、自殺したおばさん、友達に謝りたい

242 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 02:29:31 ID:0BsOgoEZ
越まろさんの所で多恵仁さん、「相変わらずの巧さに脱帽です、ご馳走さまでした」だって。
いつもそんな調子で褒めてるの?

243 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 02:49:34 ID:6I10TbT4
とりあえず先に言っておこ
>>242の人気に嫉妬

244 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 09:33:55 ID:tYUJLGyZ
多恵さんは若いのかと思っていたら、感想欄で「子育ても終えて」なんて
書いてあり、オバハンだと知った

245 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/08(木) 10:11:37 ID:98qKCnFv
父も悪い事して母や私達一家押し付けて死にました、親戚皆を苦しめています、借金も返せず裁判所から呼び出されるかもしれない、目的の為には人を人とも思わないで殺人を突き進めるジョージルーカスの感覚はとても怖いと思います

246 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/08(木) 10:14:50 ID:98qKCnFv
お金 復讐 クスリの為に何十人殺したのち、駐車場に変えても平気な感覚は変じゃないですか?

247 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 10:25:14 ID:+0oe8KNA
>>242
そうだよ

248 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 12:40:52 ID:DQOhBPwL
三語はお題の消化が難しい

249 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 12:47:49 ID:U0beAJQF
文藝、一次も通過してなかった…

250 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 12:57:04 ID:Hvg15Ut2
いったろ。おまえには一次も無理だって。
だからちゃんとおれの話を聞いとけよ。

251 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 13:27:17 ID:oSWJyud8
>>238
かけていいっす。いかんで、あんなんで人間ドラマ言うたら噴飯ものでっせ。

252 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 13:52:07 ID:+0oe8KNA
てか鍛練場が荒らされてるんだけど

253 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 14:14:26 ID:U0beAJQF
>>252 誰んとこ?

254 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 14:39:38 ID:U0beAJQF
ごめ。

アク禁なるよね?

255 :健ちゃんと白イルカ:2009/10/08(木) 19:29:35 ID:98qKCnFv
酷い目に合わして悦んでる若い子は言いなり、おばさん癌で余命一年おじさんも良くない、母も精魂尽きて永くない、兄も。親離れが遅すぎ、一人残されてやって行けない 人を恨めば穴2つ そんなに人殺してたら自分の家族神様に奪われない


256 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 20:16:21 ID:JuJMyjm6
荒らしさんは、何がしたかったのか

・荒らしたかった
・誰かの作品を5面落ちさせたかった

自分の作品を五面落ちさせたかったのかもしれない、なんて
ミステリーっぽい妄想をする自分

257 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 20:20:55 ID:Hvg15Ut2
いモ爺が※ントを入れちまったんだろ。

258 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 20:38:40 ID:JuJMyjm6
>>257
あ、それ俺も考えた
なかなかのごはん・2chウオッチャーですな

259 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 20:41:50 ID:cUg+5Rnh
五面のスーパークラゲがもうすぐ消えそうだけど
あれからまだ一月も経っていないのか。
ずいぶんと昔に感じる。
作者は今頃どこで何をしているんだろう……。

260 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:00:40 ID:r136vr98
king最近コメント入れていないよな……

やっぱりあの作品に対する抗議が凄かったからかな……

261 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:03:58 ID:cUg+5Rnh
運営にザックリと消されたんだから、
あれで普通に顔出していたらその方がおかしい。
自粛しているか見限ったか、どっちかじゃない?

262 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:09:27 ID:r136vr98

でも、別のHNで出没しているかもしれない。


263 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:19:32 ID:u4NA5+rV
ショートメッセージ。
江頭さんはヒロマツさんというふうに読んでるのか。

264 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:21:58 ID:JuJMyjm6
>>263
ワロた
教えてくれてありがとう

265 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:39:18 ID:JuJMyjm6
アーンド、ヒロスエ君が、以前に誰かから名前をスエヒロと書き間違えられて
えらく怒っていたのを思い出した
エガちゃんにも怒ってほしい

266 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:46:57 ID:u4NA5+rV
あー、あったね、そういうこと。しかし、江頭さんだからなあ。

267 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 21:58:10 ID:JuJMyjm6
でたらめい の所のねずみさんが面白い
自分も二留してるって、自虐ギャグ

しかし、でたらめいみたいな物言いをする奴、鼻につくなあ
内容じゃなくて、口ぶりね

268 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 22:11:49 ID:+0oe8KNA
越まろさんいつもそれなりに評価されてるけど、
あのひとの作品って内容も文章もすごく退屈なんだけど。
ああいうものを書く人を今更出版社が求めてるとは思えないけどなあ

269 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 22:18:04 ID:cUg+5Rnh
>>268
周回遅れになった人は見かけ上トップに見える時があるから、
その時を待っているんじゃないかな。

270 :この名無しがすごい!:2009/10/08(木) 22:37:28 ID:JuJMyjm6
いやーん、あんな良いおっさんのこと、悪く言わないで

271 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 02:02:02 ID:2Rl7t8LJ
読めない人、書けない人ほど
目新しさに目が行く

272 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 03:12:56 ID:MkxEU/wH
良いおっさんおばさんほど評価を甘くされてしまうのが
この手のコミュニティーの弊害だよな
ごはんは一応プロ志向ってことでまだマシだけど
乙女座さんとか、いつも誉め感想ばかり書いてる人の感想欄は
やっぱお返しで誉めてる人多いし
というか人情としてあまり否定的なこと書きにくくて、結果的に
歯にモノが挟まったような回りくどい言い方になってしまう

273 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 03:20:01 ID:2Rl7t8LJ
目新しいものでも、残るもの、残らないものがある
残るものは今まで精錬されてきたものとは異なる凌駕した良さがある
残らないものは只違うというだけしかない

越まろさんは従来通りの作品の作り方で
心理描写にセンスがある

目新しくない、と言っている文盲は
もう少し良い小説を読んだ方が良い

何が良くて何が悪いか、その基準が持てていない

274 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 04:03:57 ID:HIUo7R5V
確かにセンスはあるな。
知らんけどw

ただそれは人の好みにもよるよな。
斬新で緩急ついた表面的なのが好き、もいれば
平坦ながらも隠された真理とか
メッセージ性があるのが好きなのもいると思う。

要するに人それぞれだよぉw



275 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 10:55:01 ID:XwqsJI6X
>>274 正論だw

276 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 11:51:21 ID:t4gJACcd
>>273
>目新しいものでも、残るもの、残らないものがある
>残るものは今まで精錬されてきたものとは異なる凌駕した良さがある
>残らないものは只違うというだけしかない

まともな文章も書けない人間がいきがって「文盲」とか言わない方がいいよ
恥ずかしいからw

277 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 14:03:45 ID:Y1J6Iqwh
父がもう良い、レイプやったんだって…母は昔から病気だった、叔母さんに迷惑かけるなって
お父さんが健ちゃん達の所連れて行ってくれると良いな、安室さん 一人ぼっち辛そう kcoさんも

278 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 14:25:13 ID:Y1J6Iqwh
父は兄弟出せ、簿記看板降ろすって脅され、江美子さんかお嬢様に馬鹿にされて寂しくてやった、結婚なんか無理だから、母も可哀想だからって呪いだか知らないが毎年一人づつ殺さなくても良いのに… 母親か 富士子さんの事?

279 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 14:55:44 ID:Y1J6Iqwh
母も病気で酷いですが、借金で飢え死にしそうです。父の過去のレイプ犯の為に24年間殺された級友とお母さん担任残され家族の悲しみは癒えません、痛みが辛さが分からないですか?殺人止めないのなら私があなたの娘さんの級友達次々殺りますよ

280 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 15:13:26 ID:Y1J6Iqwh
同僚 級友には雀の涙しか払ってない、祖父母父を苦しめる為に祖父の子を産ませ、父には殺った女の数だけ子供下ろさせて、挙げ句手紙で脅迫した罪で死刑?兄や健ちゃんのおじいさんは捕虜?

281 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 15:50:27 ID:Y1J6Iqwh
何度もごめんなさい、叔母さん自殺させてごめんなさい、ジブリのお金級友やお母さん同僚 両親亡くし途方に暮れてる従兄弟や安室ちゃんにあげて欲しい 崖の上のポニョやトトロ健ちゃんが生きてたらそうしてくれたかな、どうせ殺人に悪用するだけ

282 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 17:25:19 ID:Y1J6Iqwh
欝なので傷つける言葉並べてごめんなさい、あんまり書いたら今度親戚の家爆破しますか?英国でなく。潰れないジブリとハリポとルーカス お釈迦はあなたを迎えに来ないでしょう 罪の重さに命のはかなさに気付くまで何度も殺人させますよ
山口朋子

283 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 17:54:36 ID:+rePMkLa
キチガイが住み着いたようだな
アリの穴の例の管理人か

284 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 18:19:40 ID:Y1J6Iqwh
叔母はガン 母も永くない 兄クスリ漬け 叔母自殺
ショック死によるクビの後遺症 出禁 劇損 母は悪者 悪い事ばかり 因縁を作ってるお腹が空きました ここ4日ご飯だけ、母からはもう出して貰えません、言うと警察に娘を捕まえてくれと暴れます 奴らに油断も隙もありません

285 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/09(金) 19:15:30 ID:Y1J6Iqwh
ガン 原因 ストレス 肉食 タバコ父はあんな体でレイプも放火もやって死にました 叔母さんのせいじゃないしかしお腹空いた 本来なら傷付けた悪い人にお金払って貰いたいけど証拠ない、払わない認めない 世の中悪い奴うじゃうじゃ居る 気を付けなきゃ

286 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 19:55:41 ID:s2mAPX1E
でもごはんにはラノベが少ないな。
俺が書いて投稿してやろうか。

いや、死のう。


287 :この名無しがすごい!:2009/10/09(金) 23:23:06 ID:xkM8EzcC
5e5yって、えいえん
なんだね。

288 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 00:09:30 ID:xL9dgZvc
幸田さんはカナ入力か。

289 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 13:18:39 ID:ult+Q8qM
ショコラの新作、よういちろうみたいで、つまらんな

290 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 15:02:41 ID:zF6rkcKH
ショコラたんは、やっぱり恋愛だな

291 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 16:13:40 ID:ult+Q8qM
うん、それがいいかもな

292 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 16:33:00 ID:zF6rkcKH
ショコラたんは何がきっかけであーやって悩んでいるの?

慰めてあげたい…

293 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/10(土) 16:43:44 ID:lNze214Z
どうしてこんなに不幸が終わらないのか? 土地柄戦争で亡くなった大勢の人達の亡霊 墓守る人に出る 戦争で殺された人達が子孫を苦しめる為に だから因縁ある人に又出会いひどい目に合わされる兄がこのままだと何するか心配


294 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/10(土) 17:06:07 ID:lNze214Z
父は家庭が寂しかった、どんなに良いお嫁さんが来ても若い娘さんの夢を奪ったから結婚は旨く行かないはず祖父達は戦争出兵者 戦争とは言え殺された人達は許せない、子孫を苦しめる為に長男ばかり殺られる、天皇と一緒に川で謝りたい因縁連鎖が終わらない


295 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/10(土) 17:23:41 ID:lNze214Z
全て俺がやった どうせ長くないからやって行った、済まない、両方の実家に迷惑かけて悪かった 嫁は悪くない、いがみ合わず仲良くやってくれ、でも親戚同士で一体何やってるんだ?と父が苦しみながら言ってるような気がしました

296 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 18:26:36 ID:ck1BSwEo
ショコラたん?
オタ男にモテるなんて
なんと可哀想な。

いや、それ相応かw


297 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 18:50:48 ID:ILNhEhrL
『オレ達の『便所タワシ戦争』』 ナベタ著
典型のアンチテーゼをしようとしたのかな?
まあやりたいことはわかるけど成功してるとは
言えない。

『余韻』 三枝松平著
こういう誰かに語りかける文体って古い感じだけど
面白いね。文章は途中で秋田。

『あの時』 はんと著
ナベタ氏がモチーフにするような学園もの。
がんばって。好きな人は好きだろう。
途中で秋田。

『鐘の音』 ヤス著
エロ、グロは簡単に人の心を掴める。
エロは真剣に書け。

『呼び声』 けいいちろう著
文学的に書く必要は無いと思う。文頭のこと。
あとはまあまあ。

『冬空』 幸田著
死がテーマですね。だからどうした? って感じですが。

『代理告白(微改稿)』 破巻 宗春著
ふむ。



298 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 18:51:31 ID:ILNhEhrL
『百夜通って気づいた想い』 中宮 卯月著
苦手な題材なのでパスします。

『お骨上げ   (28枚)』 越まろ著
死がテーマ。やっぱり作家志望は死が身近なのかな。
自殺、引きこもり、生きる希望。まじめに書いてるので
批評はパスします。

『リフレクション(八十五枚)』 出田 羅迷著
面白そうかと思ったが失速。ルサンチマン。

『或る神様の家族』 たま著
面白かった。

『問い(8枚)』 各務 留美著
文字と戯れる。という言葉が浮かんだ。

『ダモイの夢(35枚)』 ショコラ著
ショコラさんかあ。悪いこと書きたくないけど
俺は文章書くのにするのは資料集めをたくさんするのは
好きじゃないな。この文章はそういう感じするもの。

『夜に乾杯を、鯉に喝采を(原稿用紙3枚)』 るん太著
うむ。

『西村龍寺』 もうそう著
リズムが良い。改行も意図的かどうか知らないけど
けっこう文章にあってる。ほめすぎか。

『母へ還る』 石井るい著
また死がテーマかよ。肉親の。暗い気持ちになるよ。
誰か能天気な家族の小説書けよ。

『ちょっと奇妙なお話たち』 アミノ君著
短い小説がたくさんあるのは色んなお菓子の宝石箱
みたいで楽しい。好みが合わなければ次の飛ばしても
いいしね。
内容は普通かな。







299 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 19:09:54 ID:ILNhEhrL

『レギュレート〜「進化調整士」より』 hir著
長いのは作者が時間かけただろうから
ふざけてふざけてないんだけど)感想は書けないね。

『二束三文』 れん著
不思議な魅力があるなあ。自分の体験談かモデルがいるのかな。
読ませる。うまいと言うわけじゃないんだけど。

『石の魚/日を奪えし』 A著
真面目に書いてると思う。文章、言葉をすごく
選んでる感じがして良いと思う。

『皮肉』 夏詠水面著
特に思いつかなかった。

『おじいさんの丘(童話 原稿用紙8枚)』 suzukaze著
暖かいね。


みなさん、失礼しました。どんな文章でも
書いた人の魂が宿っていると思うので
こういう感想は良くないと思ったのですが
まったく意味が無いとも(私にとっても書いた人にとっても)
思わないので書かせていただきました。

秋の日に。

300 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 19:13:37 ID:hQWXKxgc
まあ全く意味ないけどな

301 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 19:17:36 ID:5fOQ0otS
>>300
おまえにはそうだろう

302 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/10(土) 20:22:09 ID:lNze214Z
お姉さん達が次々亡くなるので老後不安と孤独で母もついて行きたくて暴れてらしい、パート先もクビだし 父の願い兄の為にも結婚出来たら良いなぁ

303 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 21:59:15 ID:ncPk4tUp
失笑!!NHKが“トライ”した「セックスレス特集」

2009年10月10日(土)10時0分配信 日刊ゲンダイ

 NHKが“セックスレス特集”の企画を組んで話題になっている。今月1日からオンエアの新番組「告白TV」(午前0時10分〜)が特集したもので、
タイトルはズバリ、「セックスの悩み、相手に言えますか?」。司会はビビる大木、出演者は杉本彩、夏川純、前田健。どんな内容だったかというと――。
 まずは、日本人のセックスレスの現状をデータを交えて紹介。約4割の夫婦がセックスレスで、ED男性の数は1130万人に上るそうだ。さらに、
実際にEDに悩む31歳の男性が登場し、こんな話を“告白”した。
「(EDになるキッカケは)元恋人があんまり反応してくれないことでした。何度かトライしたけどダメな場合が続いて……。(新恋人ができて)毎晩2〜3回求められたら、
ちょっと続かないだろうなぁと心配しちゃいます」
 デリケートな問題だから仕方がない面もあるが、「反応」「トライ」などオブラートに包んだ表現が多く、逆に卑猥(ひわい)な印象を抱いた人もいたのではないか。
それと、毎晩2〜3回セックスしたがる女性というのは、現実とズレている気もする。
 続いて、セックスレス歴2年目の32歳の人妻が登場。「久しぶりに試してみたらうまくいかなくて……」と告白した。
ここでは何をどんなふうに試したのか具体的な表現がなく、消化不良だ。
 どうせED特集を組むなら、経験豊富そうな杉本彩にでも実体験を交えたエピソードを語ってもらった方が説得力があったかも。
NHKがこうした企画に“トライ”するだけでも大きな前進かもしれないが。

(日刊ゲンダイ2009年10月7日掲載)

304 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 22:17:15 ID:zF6rkcKH
ショコラたんの返信見てると、真摯に取り組んでいる感じがしていいね

305 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 22:30:24 ID:N4iVW9+4
>>304
あれこそオブラートじゃね?
態度やマナーはいいが、ごはんの真意ではないだろう。

306 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/10(土) 23:06:03 ID:lNze214Z
母は子育てなんて無理自分も支えられない こんな都会で、ジョージルーカスが日本のベストセラー作家 ミリオン作曲家に父親代わりをさせた 毎年同僚や友達殺されたけど、24年間面倒見させられたから御返しをしてる薬屋さん ミイラ取りがミイラになる


307 :この名無しがすごい!:2009/10/10(土) 23:54:51 ID:GTkVyAnN
人の書いた感想を、自分の感想で引用するって?
馬鹿丸出しだな。
ショコラたん、そんな馬鹿ほっとけよ。

308 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 00:35:52 ID:D8DZR5N5
>>305
他人との関わりあいなんだし、態度とマナーが(ほぼ)全てじゃね?
作家になる為に!、みたいな事は自分で秘めてればいい事で、
別に無理やり前に出さんでも良いだろ、感想欄で。

ごはんの真意ってのが何指してんのかはしらんけど、そんなのは作品で語れば良い事だし。
作品が駄目というのも、それを上手くする為にごはん利用するべきで、それが本意じゃないの?
作品を書き、投稿し、読んでもらい、礼儀良く挨拶する、これに勝るごはんにおけるマナー、ごはん使用目的なんて存在しなくね?

309 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 00:52:53 ID:PocUlFLY
>>308
だから問題にしているのはマナーじゃなくて「オブラート」のことでしょ。


310 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:09:49 ID:ixY6+ly6
叩きばかりのスレってのも嫌だが、真面目に応援してる書き手なら
あんまり2chで熱心に名前出して持ち上げてやるなよ…と思うこの矛盾

311 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:12:19 ID:kmZuSIsQ
確かにあんまり持ち上げていると文句の一つ二つは書きたくなるからな。

312 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 01:24:02 ID:KSrMMLiW
>>311
自分がそれ以下だからなぁ

313 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 02:34:16 ID:kmZuSIsQ
>312
2chで書くからどうでもいい。
いや、基本は書かないんだけど、書きたくなるだろってことで。

314 :健ちゃんとどんぐり:2009/10/11(日) 12:22:22 ID:qw+MzvwX
押し付けられ大変だった 同じ目に合わす 罠、詐欺を企んでもっと苦しめる 持ち上げといて 突き落とす為に24年間面倒見て来た忌々しい誕生日 又一年生き延びてだから毎年殺された 世の中そんなに良い人居ない 父が死んだ時から何も前進せず止まってる
死んじゃいなはあんまり酷いから逃げちゃいな

315 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 12:51:55 ID:PwoNHh+P
ありりんの感想ってムカつくなあ

316 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 14:08:42 ID:oDvxIAI/
>>315 誰に書いてる?

317 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 14:42:39 ID:PwoNHh+P
>>316
越まろんとこ
俺の先入観もあるんだろうけど何か見下してる感じがするんだよなあ……
前に広末にあてた感想がひどかったからなあ
顔文字とか見ると「若ぶってんじゃねーよ」って言いたくなる

318 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 15:12:39 ID:rcESOgb1
名無しの広松がひそんでるな。
うぜっ

319 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 20:35:47 ID:zeLnYcfw
いや、広末さんとこの、ありりんは確かにひどかったよ
広末さんが怒るのはもっともだと思った

320 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 20:39:23 ID:oDvxIAI/
↑どんなだったの?!

話変わるけどショコラたんの幸田に対する返事読んだ?

幸田のあの態度との対比が素晴らしいよ

321 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 21:05:30 ID:y5LciEtL
>ただ、わたしは未熟なものですから、幸田さまの揶揄するような言い方にひっかかりを感じてしまったのでした。
>けれど、それも今考えますと、幸田さまご自身がいかなる感想をも受け入れようとする気構えをお持ちだからのことであり、わたしも作品を人目に晒すからには、いかなる語調のご感想なりとも甘受すべきであったと反省しております。

これがちょっと意外だった。ショコラさんと幸田さんは会話の噛み合わない天然同士なのかと思ってた。
少なくともショコラさんに対する認識は改めます。反省した。

322 :夢は裏切らない:2009/10/11(日) 21:33:39 ID:qw+MzvwX
供養は一生詫び続ける事
戦時中祖父が足を狙って襲って殺した それを父にもやらせた 次は私、だから天皇家が関係あるんだ やはり川や街ごと供養したらゴタゴタも静まるかな

323 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 21:44:37 ID:8mMRxJYA
ありりんは完全に上からなんだから、自分のものをごはんに載せて上だってことを証明してほしい

どんな感想が来ても、子供っぽくキレちゃう広松は頂けないと思うけどね

ついでに広松、ショコラたんのを無理やり好意的に解釈して感想書くのは、
ショコラたんのためにもならないだろうからやめたほうがいいんでないかい

324 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 21:51:54 ID:KSrMMLiW
ってか3〜4作投稿して得るものがないと思えない人は
投稿するのやめたらいいのに

センス無いんだから

325 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:13:52 ID:y5LciEtL
>得るものがないと思えない

おかしいよ!

326 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:21:39 ID:KSrMMLiW
>>325
おかしくない。「ここでもう得るものはない」と思えない人
つまり、まだ得るものがある、か得るものがあるかないか分からない人

ってこと。3〜4作投稿してね。

そいつらはセンスがないといってる
とりあえず御前様も日本語を磨け

327 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:27:28 ID:8mMRxJYA
君はなんでごはんスレに来るのやめないの?

328 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:31:15 ID:PwoNHh+P
>>323
> ついでに広松、ショコラたんのを無理やり好意的に解釈して感想書くのは、
> ショコラたんのためにもならないだろうからやめたほうがいいんでないかい

それ俺も思ってた。
ショコラたんに限った話じゃないけどな。
広末は必要以上に深読みするから、感想もらった人間が自分の作品は大したものだと錯覚するかもしれん。

329 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:38:02 ID:KSrMMLiW
>>328
深読みと、斜に構えてるというのは分けないと

330 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:41:57 ID:rcESOgb1
とりあえずID:KSrMMLiWはあまり評価されてないだろ?
誰からも。

331 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:44:22 ID:KSrMMLiW
>>330
ここに書き込むような人間からは確かに誰からも
ポジティブな書き込みはないが

だからなに?

332 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:48:18 ID:8mMRxJYA
>>331
ここに書き込むような人間

自虐ギャグ?

333 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:51:32 ID:KSrMMLiW
>>332
そっくりそのまま帰ってくるけど?

と書くのは簡単だ
しかし、言いたかったことをくみ取ってくれなかったのは残念だ

言いたかったことは、ここを読み書きする人間の作家性と
作者でなければその人間性
それらを合わせた人数はいかほど?

ということ

334 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:52:28 ID:rcESOgb1
>>331
ここじゃなくって、現実で、だよ。
それは自分が一番よくわかっていることだから、多くは語らなくてもいいだろ。
だから、ってほどでもないが、
ただ、おまえの書いた文章でそういうことがわかる、ってこと、かな。

335 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:54:12 ID:zeLnYcfw
広末さんの感想ほど、的を射てる感想はないと思ってたけど
怖いくらい

336 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 22:57:06 ID:KSrMMLiW
>>334
はぁ

337 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:00:24 ID:rcESOgb1
>>335
そういった錯覚を危険視しているのが、>>323>>328

>>336
うせろネカマ。

338 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:01:54 ID:8mMRxJYA
KSrMMLiW

---
言いたかったことは、ここを読み書きする人間の作家性と
作者でなければその人間性
それらを合わせた人数はいかほど?
---

作家性と人間性をあわせた結果は、人数で表されるの?
変だなあ
笑っちゃうよ

339 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:02:04 ID:PwoNHh+P
多分言っても通じないと思うけどID:KSrMMLiWはほんとに日本語勉強したほうがいいよ

340 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:06:28 ID:KSrMMLiW
>>338
えー

ここに住まう人間の総数とその性質を言ったまで
分かりやすく言ってあげると、

ここにいる人間はカスばかりだから気にする必要も
気にされる必要も無いってこと

>>339
へぇ

341 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:07:36 ID:kmZuSIsQ
>おかしくない。「ここでもう得るものはない」と思えない人
>つまり、まだ得るものがある、か得るものがあるかないか分からない人

これを質問すると、
「まだ得るものがある、か得るものがあるかないか、
それとも得るものがあるのか、やっぱり得るものがあるかないか分からない人」
なんて答えが帰ってきそうで楽しそうなんだが。

342 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:10:34 ID:KSrMMLiW
>>341
読点は不要だったな
見づらかったので入れてしまった

だがどっちにしろ趣旨は変わってないので
「もう得るものがない」と思った人は去ってる
ということになる

ごはんごときで3〜4回も投稿して得るものがまだあるなんて思ってる人は
センスがない

343 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:12:57 ID:PwoNHh+P
>>342
ごはんに投稿したことある?

344 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:13:33 ID:KSrMMLiW
>>343
無いよ

345 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:16:01 ID:PwoNHh+P
>>344
自分で小説書いてる?

346 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:17:27 ID:KSrMMLiW
>>344
書いてるよ

347 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:17:42 ID:KSrMMLiW
安価間違った、ごめ

348 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:18:49 ID:PwoNHh+P
>>346
人に読んでもらったことある?

349 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:19:17 ID:KSrMMLiW
>>348
当然

350 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:19:59 ID:PwoNHh+P
>>349
その読んでくれた人はプロ?

351 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:22:42 ID:KSrMMLiW
>>350
先に結論に対する質問をしろ
手間がかかりすぎる

で、御飯のどくしゃはプロなのか?
プロもいるかもなんて玉虫色の回答は御免蒙る

352 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:26:08 ID:PwoNHh+P
>>351
> 先に結論に対する質問をしろ

ごめん、意味がわからない。質問って結論を導くためにするものだと思うけど。

ごはんにプロがいるかとか知らないしどうでもいいよ。

353 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:26:22 ID:Tf1THI/G
>>327
俺も同じことを聞いたことがある。
この質問に対する納得いく返答って見たことない。

354 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:27:55 ID:KSrMMLiW
>>353
あぴっろげていうと
煽る人間がいる
煽る話題がある
くずの集まり

こういうこと

355 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:28:01 ID:PwoNHh+P
>>353
だよねw

356 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:29:38 ID:KSrMMLiW
こんなスレッドに文芸談義を求めてる方がどうかしてる
そんなのできる奴いないし、持ち上がってもすぐ消えたしな

357 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:31:10 ID:PwoNHh+P
>>356
で俺の質問に答えてくれるかな?

358 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:31:41 ID:KSrMMLiW
おまえらが好きなのはゴシップだろ?
そういう前提で話をしていると言っているわけ

359 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:32:13 ID:KSrMMLiW
>>357
ああ、プロじゃないけど

360 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:33:56 ID:PwoNHh+P
>>359
プロじゃない人に読ませてどうするの?


361 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:35:13 ID:KSrMMLiW
>>360
>>351
さっさと言えば?言えないなら考えをまとめてこい

362 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:37:12 ID:PwoNHh+P
>>361
> さっさと言えば?

何を?

363 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:38:22 ID:KSrMMLiW
>>360
困ってる困ってる、なんて思ってるならおめでたいけど
何も困ってないから
聞かれたら淡々と答えるが、意図のない頭の弱い質問を
淡々と答える趣味はない

ベルトコンベヤーを紡いで悦に浸ってるおまえが一番
何も考えてないからな

364 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:38:37 ID:8mMRxJYA
>>327ってさ、君(KSrMMLiW)へ向けた書き込みだってことに気付いてない?

365 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:39:47 ID:KSrMMLiW
>>364
答えてるだろ、カス
いやカスなのは正解だが

366 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:40:23 ID:PwoNHh+P
>>363
なにをムキになってるの?

367 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:41:18 ID:KSrMMLiW
>>366
分かってくれない人に
説明するのは難しいと言うこと

368 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:41:45 ID:D8DZR5N5
>>326
自分で面倒なブログやらHPなんかを作らなくても、書いたもの載せて感想貰えるのは、
それだけで利益になる。
得るとか得ないの問題じゃなくて、作品を投稿する場、という事だけで十分だろう。

単純な話、作品を投稿出来る場所、というものを得る事が出来て、更にそれは作品書き続ける限り減る事は無い。
最高じゃん?w
継続こそ力なり、三回や四回「程度」で得られたなどと勘違いして手に入れたものなんてたかがしれてると思う。

369 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:42:14 ID:PwoNHh+P
ベルトコンベヤーってどうやって紡ぐんだろう……

370 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:44:15 ID:8mMRxJYA
誤解してた
ちゃんと自分がクズでカスの仲間(もちろん俺含む)だという認識はあるんだ
だったらいいや

371 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:45:20 ID:D8DZR5N5
後、作品をプロに特定して読んでもらう必要も無いと思う。
むしろ、作品を読んでもらう対象の九割は素人読者なわけで、
素人からの意見を貰える場、というだけで十分以上な価値はあるだろ。

プロの意見を貰いたければ、プロのいる場所にいけばいい。
プロのいるか分からないような場所に投稿する場合、それはプロの意見を必ずしも必要としていないって事の表れだろ。
そして、プロの意見を貰えなきゃ、何も価値にならないという事ならば、その幻想をぶち殺したい気分ですよ自分は。

372 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:47:17 ID:KSrMMLiW
>>368
やっとまともな意見だな

俺もそこで得られることに意味がないとは言ってない
ただ、感想を書いてくれる人が変わらない場合、毎回変わる場合
それぞれで新しく自分の見地を広げる意見がある感想のたぐいというのは
そんなに多くはない

数回でそれが得られる機会が得られなかった人も確かにいるかも知れないが
それなりにHNがしれている人についてはそうではないだろうと思う

あそこで得られるものは、「出版したとき作者バイアスがかかっていない一般層の感想」と
「初歩的な技術」、「自分の弱点」だよ

373 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:48:03 ID:D8DZR5N5
>>369
種類にもよるけど、ベルトコンベアは、一本のベルトだけで出来てるものの他に、
四角いゴムみたいなのが数珠繋ぎになってるものもあるから、そういうものなら紡ぐ事も可能ではあると思うw

374 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:50:35 ID:8mMRxJYA
>>KSrMMLiW
ねぇねぇ、なんでそんなにごはんウオッチャーなの?

375 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:51:47 ID:KSrMMLiW
>>8mMRxJYA
ねぇねぇ、なんでそんなにごはんウオッチャーなの?ID同じく真っ赤なの?

376 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:55:48 ID:KSrMMLiW
やれやれ、ゴシップ好きがやっと消えたか
まあ、まともな意見も出せないからしょうがない

377 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:56:14 ID:PwoNHh+P
>>373
詳しいなw

あと>>371は俺へもあてたレスかな?

> そして、プロの意見を貰えなきゃ、何も価値にならないという事ならば

それはむしろID:KSrMMLiWの主張なんだよ。ごはんは基本的にアマチュアの集まり。そこに投稿することは意味が乏しいと言っているわけだから。

それでID:KSrMMLiW自身がプロでない素人に読ませてる。それはごはんに投稿することどう違うの?
っていう風に誘導しようとしてたの。

もう面倒くさくなった

378 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:56:33 ID:8mMRxJYA
いや、君はごはんに投稿もしないそうだし、ずいぶん自分の文章にも自信があるみたいなのに、
どうしてそんなにごはんに注目してしまうのか興味があるんだよなあ
わざわざ2chのごはんスレに来て、自論を展開するなんて、相当なごはん好きだよ

379 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:56:39 ID:D8DZR5N5
>>372
なら話は簡単じゃん。
一作で駄目なら、二作、駄目なら四、駄目なら八。
百冊書こうと、諦めずに書いていれば、百ある感想の中の一つに枠広げるようなものがある「可能性」を信じりゃいいだけだろ。
書き続ける事で何かを得られる「かもしれない」というだけで、書き続ける意味はあるし、失われる事はない。
みそぎみたいなもんだ。

これは持論であるけど、言い切る。
書くだけで得られるものはある。
だったら、ひたすら書き続ければいい、必要かどうかなんて考える「必要」は無い。

380 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:59:43 ID:7D8Dp9uF
よくみんなで荒らしに説得してるね感心するよ……

























おもしろいからもっとやれw 俺はもう寝るけど、明日の朝にどうなってるのか楽しみだw

381 :この名無しがすごい!:2009/10/11(日) 23:59:49 ID:PwoNHh+P
>新しく自分の見地を広げる意見がある感想のたぐいというのは

>数回でそれが得られる機会が得られなかった人も確かにいるかも知れないが

もうほんと日本語だめだろw

382 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:03:44 ID:2R09S+m5
>>379
持論については何も言うことはない

>>380
こだわりがあるか無いかの違いだろ

383 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:06:39 ID:2R09S+m5
>>381
確かにだめだなw

自分の見地を新しいものへと広げてくれる意見がある。
しかしそういう感想というのは得られる確率は低い。
数度の投稿でそういった感想が得られるた人もいるが、確か得られなかった人もいるかもしれない

ぐらいで読めるか

384 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:07:10 ID:2R09S+m5
誤字は勘弁しろ

385 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:07:21 ID:hH/UYF1Z
>>382
だとすりゃ話は終わりだよ。
あなたの持論はあなたの持論であって、真実でもなきゃ事実でも無い。
何回も投稿する必要は、あるかもしれないしないかもしれないし、得られるものが上であんたが上げた三つだけかもしれないし、
もっとあるかもしれないし、無いかもしれない。

あなたも、自分の持論を言ってるだけなんだよ。

386 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:10:55 ID:2R09S+m5
>>385
まあ他人の意見を全部他人の持論といえばね

387 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:13:51 ID:2R09S+m5
それにそんなことをいうなら感想なんて他人の持論なんだから
そもそも意味がないことになってしまう

俺はそうは思わないが(持論?w)

388 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:18:38 ID:hH/UYF1Z
>>386
書く事で得られる側面を否定はしないだろ?
そして、書き続ける事を利点と、上に上げた三か所(同じ人なんだよな?)には書かれてない。
場の提供を必要としてる為、ってのも書かれてない。
つまり、あなたの信じる利点以外にも、利になる部分はあるという事。
それを持論だから、で切り捨てられるんなら、それこそもう全部持論認定出来るってことだろう。

んで最初に戻る。
三作や四作書いただけで諦めない人のモチベーションは、あなたの考える以上の利点があるが故。
三作や四作書いた程度で諦める必要なんてまったくないし、そんなんで見切るくらいなら、それこそ何もやらない方がマシ。
やると決めて、三作で諦める、そんなん無駄だろ?w

389 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:28:50 ID:2R09S+m5
>>388
その「自分にはまだ得る部分がある」かどうかについては否定しない
当然ある人もいると思う

ただ、1作目でだいたい文章のアラは指摘される
2作目で表現のつたなさが指摘される
3作目で展開について指摘される

あきらめないのは悪いことじゃない。
ただ、それ以上に得られるものが無いと言っているだけ。

細部の変更を大きな変更だと勘違いして、改稿か新作を毎度人に読んでもらうが
たぶん同じような細部の指摘を受ける

こういう、細部の変更を何度も求められるとき、その原因が自分の中でなんなのか
作者自身が分かっていない

それに気づければ自分でどうすればいいのか考えることができる
つまり投稿するような暇が無くなる

390 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:37:35 ID:hH/UYF1Z
>>389
同じ「ような」作品は、同じ作品じゃない。
つまり、貰える感想も、同じ感想ではあり得ない。

手直しして、駄目なら手直し、その繰り返し。
個人的には、そういうのは好きじゃないけど、そういう事をするのは一作の完成度を上げるという目的があるんだろうよ。

一回目の感想で、粗を指摘されたとして、二回目のところでも指摘されたとする。
意味が無いというのは、一も二も、まったく同じ指摘を受けた場合のみ。

リュートのように、毎回テーマが同じものを書き、お前たまには別の書けよ、という人もいるけど、
作品自体は同一のものを書いてる訳じゃない、要するに飽きられてるだけ。
それでも書くのは、リュートにとってそのテーマで書くのは大切なんだろうよ、意地とかもあるだろうけど。

投稿する暇が無くなるのは、書くの遅いだけだろ。
一日に三十時間も書き続けりゃ、投稿分書いた上に、賞にブログにHPに載せる分だって書けるだろうよw
気合だよ、気合、根性さえありゃ、多少の時空のゆがみ程度ならなんとかなるw

391 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:44:31 ID:MWRbzXA+
盛り上がってるところに申し訳ないけどさ、

セックスレスの果てに(200枚) さん 面白すぎる
題名と著者名が逆でんがな、逆!

392 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:45:03 ID:2R09S+m5
>>390
多少抽象的な話になってしまうのを断っておくが、

1+2=4
と間違ったものを、「足し算が間違ってる」と指摘したとする
新作でまた
「3+4=8」になっていたとき、感の良い読者は「足し算が間違ってる」と思う

作品はどちらも違う。中には、「1+2は3です」、「3+4は7です」と丁寧に
教えてくれる人もいるだろう。
しかしその根源的な部分が変わらないと、違和感や拙さを感じる部分というのは
かわらない。

そういう部分に作者自身が気づけるかどうかということ
それが3〜4回じゃないかなと。もっと多いかもしれないけど、少なくともステップアップしないと
その上限にはたどり着けない

393 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:45:27 ID:2R09S+m5
>>391
ゴシップか

394 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:49:11 ID:hH/UYF1Z
>>392
それにすぐ気付くかどうかが、致命的であるかなど分かる訳も無く、
三回や四回で分からない人が、二十回書いたら理解して、名作書くかもしれない。

遅いか早いかを論じる事に意味は無いし、遅ければ時間をかければ済む事。
当然、自分もそう考えるけど、早い事は正義ではある、その分可能性もある。
根本が変わらないと決めつける事は不可能だろ、見捨てる事は出来ても予言は無理なんだから。

395 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:50:44 ID:2R09S+m5
>>394
まあ、そりゃそうだね
ただ何度も投稿して似たような感想をつけられている人をみると
なんなのだろうかってね

396 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 00:58:20 ID:AQtQf7+A
もし>>389>>174>>273と同じ人だとしたら、

>ただ、1作目でだいたい文章のアラは指摘される
>2作目で表現のつたなさが指摘される
>3作目で展開について指摘される

ってのは、>>389自身には当てはまらないと思う。

397 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:00:04 ID:AQtQf7+A
>>391
その人、初投稿じゃないのにな。

398 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:00:16 ID:2R09S+m5
>>396
俺はここで小説を書かないとダメなのか?

399 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:06:21 ID:hH/UYF1Z
まさかのHNセックスレスの果てさんw

400 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:20:51 ID:cqwMUBog
>もはや、操作できないほどに肥大化したデジタルの情報は爆発します。さながら宇宙のビッグバンのごとく。そして混沌の中で、みずからを制御、統制するために、情報群は新しい力学にしたがって、組織化されていきます。
>知能の誕生です。

>こんなプロットの近未来小説はいかがでしょう?

うんこ、です。

401 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:23:35 ID:Dq65x5eH
>>390
ジャック・ハンマーか

402 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:26:31 ID:Dq65x5eH
>>396
俺も思ったw


403 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 01:35:59 ID:Dq65x5eH
ID:KSrMMLiW=>>273として
> 越まろさんは従来通りの作品の作り方で
> 心理描写にセンスがある

>>324

> ってか3〜4作投稿して得るものがないと思えない人は
> 投稿するのやめたらいいのに

> センス無いんだから


ところで越まろさんはもう3〜4作以上はとっくに投稿してる。
越まろさんってセンスあるの? ないの?w

404 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 06:21:07 ID:2R09S+m5
>>403
ああセンス無いな
つか、越まろじゃなかったわ、すまん
もう一人似た名前の人がいたと思うが
誰だったか思い出せん……みちまろ?だっけ
今はもういないが

405 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 06:47:42 ID:mPCqKTdH
私は怪我負わして電車 スーパー コンビニ 出禁 今度は母が指名手配犯 そして怪我負わした友人達に賠償金を払うの?親戚達の家土地売ってまで?出来すぎなお話だね 手紙で脅迫した責任取るの、出来ないなら死刑か刑務所かぁ。

406 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 07:04:20 ID:mPCqKTdH
手紙でしつこく結婚して下さいと脅迫 ストーカーしたからあの結婚式で全て 亡くした家族や大事な人、プライドと名誉も奥さんも だから裁判員制度まで待ってやるんだ、全て私の独りのせいなんだ、手紙で脅迫したからだ恥じかかされたから 奪い還せると良いね

407 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 07:21:23 ID:mPCqKTdH
24年間分かぁ 叔母二人 我が家三人の命 我が家の土地親戚一同の家土地で足りるかな 祖父は戦時中そんなむごい事 戦術? 祖父への復讐で父に同じ事をさせた、昭和天皇が全ての責任を取る

408 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 09:23:21 ID:mPCqKTdH
クスリや殺人やってれば国際手配されるよ 空港だって それを私のせい 母の病気のせい 兄を退院させたいだけ お腹が空いた 悪い奴ウジャウジャ居る 良い人もウジャウじゃ お金有り余ってる良い人に助けて貰いたいよ

409 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 10:45:17 ID:mPCqKTdH
9年間気が付かない私は馬鹿だ、怪我や病気が辛く手遅れになってから騒いでも仕方ないけど、でも世界で失敗、結婚も叩かれて全て失ってその挫折の責任私に押し付けて死ぬ 父と同じく ウォルトディズニー、油田王に助けて欲しいよ 兄もショック死で病院送り


410 :夢は裏切らない:2009/10/12(月) 11:31:17 ID:mPCqKTdH
父は高校2年息子にショック死を与えた脳卒中か首を検査したい父が死んだ時白眼向いて倒れてた スプリンター 発狂ひどい鬱状態 受かってなかった高校 素人には分からない、
母は面倒なんて無理 でももう遅いクスリ漬け内蔵奥歯がない 外国の金持ちに助けて貰いたいよ
24年間兄や叔母は堪えたよ

411 :297-299:2009/10/12(月) 14:07:22 ID:1YzHn7r0
すげー。ここの住人おとなだなあ。
俺の批評が個人的過ぎる、あるいは的外れなのかも
知れないけど、見事に煽りが無いね。
絶対、書いた奴見てるだろうに。

批評(というほどでもないけど)したあと自己嫌悪でね。
まあ、どんな文章も一応、魂が入ってるわけジャン。





412 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 14:28:15 ID:eEGZGT91
くそおやじに感想書いてる遠藤ってやつのブログみた?

無断転載じゃないのあれ

413 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 16:09:19 ID:xgIEcNPu
体育の日か
運動なんてもうな

414 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 17:04:11 ID:tKufRq+w

>>411
 なんか反応が欲しいわけだね。気持ちはわかるよ。
 煽りというか反応が少ないのは、きみがコメント付けた作品群は、読んだ人
 の絶対数が少ないからで、しかも読んだ人のみながみな必ずしもここを見て
 いるというわけではないからだよ。
 ちなみに俺が読んだのはあの中の3〜4くらいで、もちろん感想は書いてな
 いし、きみのコメント見ても、ふ〜んそう? くらいでとくにいい印象も悪
 い印象も受けなかった。たくさん読んだんだね、ってことくらい?

415 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 18:30:33 ID:iq/PuLBr
>>411
君のコメントが中途半端
何かレスしたくなるようなインパクトがゼロ

416 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 20:19:18 ID:9f668njA
出版化って、ひどい釣りだったな

417 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 20:23:23 ID:oZBugrvB
>>412
みてきた
作者には断ってるみたいなんで、無断ではないでしょ

しかしまあ、ぜんぜん盛り上がってないし、むなしいな

418 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 21:44:44 ID:Dq65x5eH
御子柴ってリュートに偉そうな感想書いてる奴か?表現が陳腐だとかなんとか。
本人の作品も冒頭から陳腐な表現のオンパレードなのは突っ込み待ちか?

419 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:06:26 ID:Fa6qdisn

↑ ってか、人に読んでもらうのに「当方忙しいので……」ていう言い訳は
 いただけないね〜。(御子柴って人の執筆の狙いの話。)

420 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:10:35 ID:HagsPkxY
うん。頭悪いね。忙しいなら投稿するなよと言いたくなる。
当方の都合により遅れることもありますが必ず返答いたします、くらい書けないものかね。

421 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:15:20 ID:js55/sJU
というより感想欄に上から目線で書くなら最低限自分の実力がしっかりしてないと、ねえ……?

リュート以下とは言わんが、ティッシュの臭いがする作品って意味では……。

ましてや上から目線どころか明らかに喧嘩売ってるような態度だったんだから
あの程度の作品を晒すってのはどうかと思う。

422 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:16:12 ID:apvPF7KW
御子柴なんてどうでんいいが
面白い作品とかそろそろ出ないだろうか。

ごはんに求めても、とか言われそうだが
ごはんにもそんな刺激あるモノがあってもいいと思う。

423 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:25:56 ID:Dq65x5eH
>>421
> リュート以下とは言わんが、ティッシュの臭いがする作品って意味では……。

どういう意味だとちょっと考えたけど、なるほどw
魚介類の臭いってことかw

424 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 22:59:16 ID:tTg0Ts2i
『罰』 御子柴著

見てきた。感想への返事が最悪w

425 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:00:31 ID:2R09S+m5
>>421
評論能力と作家能力は別と何度もここで出ている
「おまえにいわれたくねーよ」という気持ちは分かるが
そういうためには作者が「それはこういう理由で的外れです」
と説明できないと評論能力の否定にはならない
それができないならまっとうな意見だと思うが

「おまえにいわれたくねーよ」で一蹴しても良いが
そこまでだろう

426 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:11:05 ID:xFGLAsY7
えー、評論って言っても、「お前のは小説になってない」みたいなの
だった記憶があるんだけど。

427 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:17:49 ID:2R09S+m5
>>426
だったら「どこが小説になっていませんか?」と聞き
「ここがこうだから」と返ってきたら
「それはこういう所が分かってません」と返せばいいだろう

そもそも少し書ける作者に多い傾向として、自分がさも
名文家だと勘違いしている人が多いんだよ
ここでもあったが「読んでくれた人はプロですか?」とかな
馬鹿も休み休み言えと
大衆に迎合しろとは言わないが、作品を読む大半は素人ということが抜けてる
井戸の上ばかり見ている蛙のようなものだ

428 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:23:14 ID:Dq65x5eH
>作家能力

>そういうためには作者が「それはこういう理由で的外れです」
>と説明できないと評論能力の否定にはならない

429 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:24:03 ID:2R09S+m5
>>428
自分の作品も分からないようじゃ作家は勤まらんよな
阿呆

430 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:24:29 ID:Dq65x5eH
>そもそも少し書ける作者に多い傾向として、自分がさも
>名文家だと勘違いしている人が多いんだよ

431 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:25:57 ID:2R09S+m5
>>430
で?

432 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:27:31 ID:Dq65x5eH
山田○介さんですか?

433 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:28:51 ID:2R09S+m5
>>432
意見が出せない無能は黙っとけ

434 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:29:49 ID:Dq65x5eH
文章書けない無能もなw

435 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:32:17 ID:2R09S+m5
>>434
日本語で書け

と書くだけなら無能でもできるからな

436 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:34:09 ID:rh67NgMm
あ、リュートさんのまだ4面にあるんだね。

437 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:36:33 ID:xFGLAsY7
>427
「どこが小説になっていませんか?」なんて聞いても、
「そんなの、自分で考えろ」で終わりそうな雰囲気ですが。

人の感想を偏見と決め打ちしているし。

なんにせよ、そんなの書いている時点で評論って呼べないよ。

438 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:39:41 ID:2R09S+m5
>>437
きちんと書いてくれる人は返事をきちんとしてくれると思う
そうではなくて言うような「自分で考えろ」という返事をする人は
感想を書いた本人も分かってないんだなと思えば良いと思う

雰囲気で決めつけてはそれは自分が言う偏見と同じだと思うが

439 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:43:28 ID:2R09S+m5
>>437

>>438に加えると
あまりに初歩的なこと、詳しく書くと長くなりすぎてしまいそうになること、そういうときは端折ることもある
言い直すと、作者本人に興味があれば聞いて欲しいというような、呼び水的に書くことがある

聞き直したところで損になる訳じゃない
返答がダメだったら、次から無視すれば良いだけ

440 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:44:57 ID:xFGLAsY7
>439
うん。それは正論だ。ありがと。
まぁ、御飯じゃ忍耐も必要ってとこか。

441 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:53:15 ID:Dq65x5eH
>そうではなくて言うような「自分で考えろ」という返事をする人は

442 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:54:40 ID:Dq65x5eH
>あまりに初歩的なこと、詳しく書くと長くなりすぎてしまいそうになること、そういうときは端折ることもある


443 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:55:42 ID:jdH3NNCD
ともかくだ、批判的なのが駄目なんじゃなくて、上から目線の感想が痛いんだと思うよ、鍛錬場のバアイ
褒めようがけなそうが、上から目線は、身の程知らずもいいとこの井の中の蛙だよ
礼儀正しく控えめに、的確に批判されるか、中立的に一個人の感じたままを述べられるぶんには、問題なんて起きっこないだろ
上からダメ出ししたり、逆に断定的に太鼓判おしたり、おめえごときにされたくねえよ、と言いたくなるような感想がうざいんだと思う
プロの選考委員や、批評家の真似してる素人が痛いってこと

444 :この名無しがすごい!:2009/10/12(月) 23:56:29 ID:2R09S+m5
>>440
他人と関わる以上知識や思考は言葉によってしか共有できない
一人で完結できるなら自分への忍耐になるだろうが
そうでなく他人と関わる場合ならば、何にせよいくらかの忍耐(手順)は必要だ
自分が求める回答を自分ならばすぐに出せるのに、というような煩わしさね

445 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:03:12 ID:2R09S+m5
>>443
「100度で気化し、あらゆる物質を溶解させる、多量に摂取すると毒性を呈する。このような物質を取り扱うのに免許制度を導入するべきでしょうか」と質問したところ、大半が「免許制度に賛成」したという笑い話がある
実態は、「水」何だけれどね

言い方というのは確かにあるね
ただ、迂遠に卑下して書くと、文字数がかなり増え、おまけに伝えたいことがぼやけてしまうという弊害もある
しかしながら、端的に書くと「文字」だけしか伝わらないので冷たく読めると言うこともある
お互いけんか腰にとらえず、読んだ意味を純粋に交わすということが大事だと思う

蛇足だが、「続きました」とかいう感想、あれはないわ

446 :添削:2009/10/13(火) 00:06:03 ID:6Z9LTAt6
>作家能力
「評論能力」に対置するなら「創作能力」のがいいね。てか「作家能力」ってなによw

>そういうためには作者が「それはこういう理由で的外れです」
>と説明できないと評論能力の否定にはならない
文脈から判断すると【そういうため】=【評論能力を否定するため】ということだろうから、【そういうためには作者が「それはこういう理由で的外れです」と説明できなければならない】でおK

>そうではなくて言うような「自分で考えろ」という返事をする人は
【そうではなくて言うような】→イミフ

>あまりに初歩的なこと、詳しく書くと長くなりすぎてしまいそうになること、そういうときは端折ることもある
【こと】を【とき】で受けるなよw
【あまりに初歩的なことを指摘するとき、詳しく書くと長くなりすぎてしまいそうになるとき、そういうときは端折ることもある】
これもスマートな文章じゃないけどなw

447 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:07:56 ID:XGZl0Q84
>>445
相変わらずっつーか、ほんとおまえ、日本語が下手糞だな。
論理展開もアホっぽいし。
こんなとこで調子こいてんじゃねーぞ。
おまえのレス読んでると吐き気がするわ。
まともなもん書けるようになってから一人前のこといえ。

448 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:10:01 ID:1aAfacDi
>>446-447
どーも

449 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:10:38 ID:6Z9LTAt6
>そもそも少し書ける作者に多い傾向として、自分がさも
>名文家だと勘違いしている人が多いんだよ

【そもそも少し書ける作者に多い傾向として、自分がさも名文家だと勘違いしている】でおK


450 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:12:31 ID:6Z9LTAt6
>>444
ごめん俺の読解力じゃ理解不能w

解読できる頭の良い人求むw

451 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:16:33 ID:6Z9LTAt6
>>448
まともに指摘するとこうやってはぐらかすんだもんなあw


452 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:18:56 ID:1aAfacDi
>>451
いや、分かりやすく言ってくれてありがとうと言ってるんだけど

453 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:22:03 ID:1aAfacDi
>>447は分からんけどね

454 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:25:03 ID:XGZl0Q84
>>451
おれはそいつの性質見抜いてるから「一蹴」ですませてやったよw
しっかし、あの手の馬鹿はがつんと叩かれて気絶しそうになってもわかんねーだろね。
なんでボクちん、みんなから嫌がらせを受けるんだろう、ってさ、まだ思ってんじゃねーのw

>>453
おまえはアホ。
いいかげん自覚しとけ。

455 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:28:51 ID:1aAfacDi
ID:6Z9LTAt6とID:XGZl0Q84に是非
ここで書いたことについて自分の意見を聞かせて欲しい
IDが変わっただけなら安価打つだけでも良いが

456 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:31:58 ID:6Z9LTAt6
>>455
お前の日本語はヤバいってことかなw

457 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:36:20 ID:6Z9LTAt6
お、御子柴んとこにイモが行ってるな
イモ嫌いだけど今回ばかりは応援するわw

458 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:36:59 ID:1aAfacDi
>>456
やはり考えは無いのか
残念だ

459 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:37:25 ID:XGZl0Q84
>>456
同意だなw

>>455
おまえさ、もっと自然体で文章を書け。虚勢を張るな。
回りくどく書くからボロが出る。
自信がないんだろ? 自信がつくまで偉そうなことは抜かすな。

460 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:38:28 ID:1aAfacDi
>>459
共に自分の考えはないんだな
残念だ

461 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:40:26 ID:6Z9LTAt6
お前の文章力はもっと残念だけどなw

462 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:41:27 ID:XGZl0Q84
>>460
ないんじゃなくてな、端折らせてもらったんだよ。
わりぃな。

463 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:41:53 ID:1aAfacDi
>>461
俺の書いた文章にケチをつけていればいいよ

464 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:42:40 ID:1aAfacDi
>>462
そうか、なら是非聞きたいので書いてくれまいか?

465 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 00:53:58 ID:XGZl0Q84
>>464
いや。おまえがこれからもここでそのお得意のシッタカを続けろ。
おれから叩かれなくなったその時こそが「知識や思考の共有」だ。
わかったかい? このレスの意味も含めて。

466 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 01:01:40 ID:6Z9LTAt6
まともに相手して欲しけりゃまずは日本語覚えてこい
話はそれからだw

467 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 01:09:42 ID:gP6D/4UN
不毛な争いって言葉がよく当てはまる。

つーか御子柴みたいな人間は実際にいるんだな。
しみじみ。

468 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 01:25:16 ID:Pr5njOm7
みんなで批判しようか。罰っていう話。
心を入れ替えるべきだ、あの人は。

469 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 01:31:52 ID:gP6D/4UN
どうしてもアレを本気で読む気にはならん。
様々な理由から。

触りくらいには目を通したが
面白くない上にレベル自体も低いと思う。
漠然とはしてるけど。

470 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 02:41:01 ID:Pxojmfpg
御子柴は性格ひんまがってそうだから感想入れるのやめた
何言われるかわからんので
でも自分の下手な作品よりはいいと思ってしまった俺はさらにだめなのか


471 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 03:09:12 ID:1aAfacDi
>>465
笑えるw

>>466
いやいや別にあなたはどうでも良いですよ

472 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 04:03:41 ID:+uoaK6p3
アダムとイブを扱ってる神話は良くあるのか?、なんて軽はずみに聞いちゃって、
マジで有名どころや創作含めて上げまくっても、そうですか、で終わりそうだな。
あれみたいな男女ネタってある種のアーキタイプだから、このネタ使ってにかよらない訳が無い。
まぁ宗教雑誌なんて変なの例に上げたから、キリッ!、とばかりに屁理屈こねられたんだろうけどw
巷に溢れている話、で止めてたら、溢れているんですか?、はいそうですよ、で反撃出来たのにw

473 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 04:45:03 ID:gP6D/4UN
いくら先読みしたとしても
御子柴の屁理屈は止まらんだろうな。

いくらクソ人格でも
運営が消さなけりゃ罪じゃない。

要は作品と共に作者も選んで
感想を書くべきだろうな。
自分が嫌な思いをしたくなければ。
取捨選択必要。

474 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 06:21:03 ID:PkPNt2gL

御子柴みたいなやつは過去にもいっぱいいたさ。何も今更問題に
しなくても…… みんな、マジメってか、ごはんに来たのわりと
最近なんだな……」

475 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 07:08:47 ID:+uoaK6p3
過去からずっとこういうの出るたびに毎回話題になるだけだよw
お茶菓子みたいなもので、差し出されたら楽しむのが礼儀w

476 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 07:38:18 ID:PkPNt2gL

 そっか。納得……

477 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 08:20:12 ID:ssAj8Bv7
>>475
そうそう。
最近ではk○○gとかね。(故人のため伏字)

478 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 08:42:17 ID:6Z9LTAt6
御子柴くん高校生くらいかな。
いいキャラクターだからしばらく楽しませてほしい。
直接関わりあうつもりは無いけどw

479 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 10:15:22 ID:4CxudLPJ
調べて書いたらしいにもかかわらず、リアリティがないのはなぜだろう。
いや、本人の力量不足は決して責めまい。
むしろ褒めている読み手達の教養度合いが知れたとみるべきなのだろう。
と一人呟くのであった。

480 :夢は裏切らない:2009/10/13(火) 11:18:12 ID:KzdiP3fJ
祖父母の名義だから早く家出たいよ 借金返せない お腹空いた カレーライスが食べたい、母は姉達について行きたいからもう捨て鉢 死にたいみたい 外国のお金持ちに助けて貰いたいよ

481 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/13(火) 11:36:53 ID:KzdiP3fJ
祖父母名義の家だから早く出たい 母は会話が成立しない借金返せない 早く気付いていれば、悪意があるから黙ってて突然やるのかな?母は姉達について行く 独りぼっち ハムエッグやカツ丼が食べたい、金余ってるような人居ないかな

482 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/13(火) 11:42:48 ID:KzdiP3fJ
お寺に相談 水子供養は一生お詫び続ける 地の池地獄、先祖が戦争の家系 長男が殺られる 供養したい 祖父母の家出たいよ 餃子が食べたい ご飯が食べたい 又突然何か仕掛けてくるのか金余ってないのかな

483 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/13(火) 12:37:08 ID:KzdiP3fJ
お寺に相談したんだよ 水子供養すれば兄母も違ってくる、父祖父はもっと地獄に堕ちてる お地蔵様が救ってくれる 一生罪を詫びる 祖父の家奪っちゃた 父親代わりの犯人本当に大変で文句の一言も言いたかった ハンバーグ お腹が空いて死にそう

484 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/13(火) 13:11:50 ID:KzdiP3fJ
犯人は面倒見させられ、血を吐きながら死ぬな書いて償え 生き地獄、喫茶店でコーヒーを飲むのが夢、作家も戦争の関係者だから出会う因縁、母方が皆短命、戦争の先祖の因縁 母もう長くありません、安室さん 祖父家、明け渡します

485 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/13(火) 15:55:29 ID:KzdiP3fJ
可愛いお地蔵様 戦争だからでなく殺人も変わらない手厚く供養したら家相が変わる 来世に悪因縁が続かない為に65年も昨日も同じ川で天皇と念仏唱えたい 母の水子供養早くしたい、魂助けたら変わる、お坊さんは原因も全て見えるらしい 凄い

486 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:08:02 ID:hymwxn9h
御子柴は飛びぬけて上手いだろう・・・
破巻って人はちゃんと読んでないのに感想書いたんだから
返信がああなるのは仕方ない
そんな感想に頭下げる必要はないんじゃないか
ちゃんと書いてある他の感想への返信が楽しみだ

有限と無限について書いてあったが、視点が変化しているということを
読めないのだろうか
立場が変われば意味は変わる
偏見のせいで見えないなら気の毒だ
意味不明のものにこそ意味があるかもしれないんだぞ
否定するやつは根拠を示してみたらどうだ

本人乙の幻聴が聞こえるなw

487 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:14:39 ID:3GwIvOw4
とりあえず一年置いて作品を読めば、独りよがりさがわかる。今は何を言っても無駄だろう。

488 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:14:59 ID:XGZl0Q84
>>486
アホ。
他人はそんなにおまえのことを理解してくれはせん。
帰れ。
つーかとっとと簡素返ししてこい、このマヌケ。

489 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:17:11 ID:hymwxn9h
本人じゃないっつの・・・汗

490 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:31:29 ID:ssAj8Bv7
>>489
ここまで間抜けな自演も珍しいな。
その辺が創作にも影響してるのが分からんのか。

491 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:35:01 ID:hymwxn9h
いやいや、本人に悪いから否定しておくが
本人じゃないよ汗
文体で分かるだろうよ・・・
ちとショックだな・・・あんな偉そうに書いてるか? 

2で書いても無駄だな。分かるやつに分かればいいや
またね

492 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 19:43:19 ID:3GwIvOw4
きっと親族の方でしょう

493 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 20:08:48 ID:6Z9LTAt6
みんなが理解できないものを理解できる俺カッケーw


……っていう中二病だろ

494 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 20:56:21 ID:ssAj8Bv7
>>493
まあ、そういう可能性もあるが。
ただ、誉めるにしても
>御子柴は飛びぬけて上手いだろう・・・
まではちょっとね。ご親族かご本人でしょうね。

495 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 20:57:50 ID:PQH5tYCY
ただの釣りでしょ?

496 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 21:19:35 ID:eZ51ug/8
御子柴さんに感想をつける気にはなれないし、関わりたくない。
けど、破巻さんの感想の書き方も好きになれない。

497 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 21:24:35 ID:XNsnV47p
別に破巻は普通だろ。何か気に食わないとこあるのか?

498 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:17:13 ID:eZ51ug/8
>>497
いやまあ、一作、一作に対して、あんまり心のこもった感想を書く人ではないように思えるんだけど、
私以外の多くの人には普通に思えるんだろう。
鍛練場でたくさんコメントをつけていること自体は良いことだよね。

499 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:17:54 ID:Pr5njOm7
hymwxn9h
うわー、この御子柴本人、わっかりやすーい。

500 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:32:51 ID:eZ51ug/8
売れっ子さん、そこは三面だ……

501 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:43:58 ID:FxBn6/Rb
破巻は感想欲しさに簡素してんのだろうか。
とにかく書いとけ、ってなイメージがある。

違うか。

502 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:47:15 ID:6Z9LTAt6
>>498
俺もあんま好きじゃないな
どんな作品にも当てはまるような一般的なことを適当に言ってる感じ
まあオコシバみたいに切れはしないけど、俺んとこきたらいい加減に受け流すわw

503 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 22:48:58 ID:6Z9LTAt6
>>501
感想欲しいんだろうね

それか淋しがりやとかw
誰かとコミュニケーションしたい!って感じの

504 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:12:03 ID:Bhv46cS1
御子柴はごはんの中ではズバ抜けた馬さでは無いで消化ねぇ〜(笑) 作家に鳴れる文才を漢字増すねぇ〜(笑) はてサテ〜(笑)

505 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:24:05 ID:L+zVeWp9
そんなことより
ラウンジで再び始まった
ごはん出版化計画について
何故誰も話さないw

なんかさあ、ニコ動みたいに
みんなで集まってネット上の人間でなんかやれたら面白そう
って気はするんだが。やっぱり無理なのかな?

506 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:49:28 ID:ZwTxWtad
自作自演、なりすまし、本人乙しか興味ありません。

507 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:52:46 ID:MiRqmU9c
谷口、乙
出版化計画は、発起人の頭が弱そうなので、とてもとても

508 :この名無しがすごい!:2009/10/13(火) 23:58:42 ID:FxBn6/Rb
出版化を持ち上げる勇気には感服。

だが不可能という言葉を知るべきだろう。

509 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 03:18:28 ID:ptblL6Ew
>>502
でも、どんな作品にでも当てはまる、というのは、批評においてはタブーっつーか、言っちゃいけない事だと思うよ。
スレイヤーズを良作の王道パロとして評価する一方、ありきたりとも言える。
でも、この小説はありきたりです、と言ったところで、その評価は別の作品には当てはまらず、スレイヤーズにだけ当てはまるものかといったらそうじゃないわけだし。

視点を変えれば、ありきたりな、ちょっと注意すれば分かるようなミスしてるのが悪いんであって、
そのありきたりを指摘する事が悪い事とは言えんと思うし、他の作品には当てはまらない、その作品だけのミスの指摘、なんて多分するのムズイと思うw

構成が悪くて話の流れがちぐはぐ、誤字脱字が多く読み辛い、キャラがワンパ、こういう評価が当てはまる作品がこの世にどれだけあるかという事w

510 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 10:05:12 ID:RlBT/g7z
ごはん出版。
批評と併せて投稿作品を掲載すれば、それなりに売れるかもよ?
巻末には裏ごはんで、覆面批評座談会も載せておくとか。
週刊誌的呼びネタも仕込まないとねえ。

511 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 15:41:17 ID:hNzXRy/+
素人同士で小説書いて批評載せて、って内容の本は
昔から文芸サークルの同人誌でいっぱいあるよ
商業だと、有名作家が編集して実際デビューした人の作品も載ってる本だってある
しかも今は、昔と違って批評のし合いならネットで簡単に見られる時代だ

まあ、鍛錬場でアンソロジーのような本を出すとしたら
オフ会やって飲み会やって、集まったメンツで仲良く安い印刷所探して
300部くらい自費出版して、地元の本屋に置いてもらったりコミケで売ったりして
最後に打ち上げやって「楽しかったです」とレポート発表
余った本は手作業でネット通販…そのあたりが現実的だと思うわ

512 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 15:52:47 ID:1+sc9AQ/
ごはんメンバーでオフ会やったらすごいギスギスしそうだなw
仲悪い奴らいっぱいいるしw

513 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 16:53:11 ID:4wej8Cc2
出版化の人ってごはん運営って言ってなかった?

514 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 17:11:59 ID:5uEzqcs6
言ってない、言ってない。

515 :この名無しがすごい!:2009/10/14(水) 17:27:44 ID:Z4Txr9Ua
junguだろ。
応援してやろうぜ。
遠くから、さ。

516 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/14(水) 18:18:24 ID:Ui+jEhjq
因縁の子 散々母や兄世間で苦しんで弱って、死んで行った方が良い 健ちゃん翔ちゃんとお弁当持ってピクニックに行くよ

517 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/14(水) 18:20:25 ID:Ui+jEhjq
長生きしたい人はすれば良い でも兄も私も父と同じ運命辿るかも

518 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 02:08:34 ID:rkcDQyOO
ところで、金魚の名前に意味はあるのか?
何か深い狙いがありそうで、何となく複雑。

519 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 03:05:10 ID:owLNCIiw
どうかな。
キンギョだから、キンさんとかキンちゃんとか適当に考えて、
キングでいいかーみたいなノリだったのかもしれないし。

520 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 03:37:21 ID:cXpfOzxE
あれってコロ助のナリとは違って、単純に語尾に付け足すだけみたいだな。
なんか、物足りなかった。
「ここにカタログあったナリリンよな?」みたいにしてほしかった。

521 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 05:27:00 ID:LU40mU9V
ちくわとかいう気色悪いオッサンもいたな、そういえば。
別名文吾とかいうらしいが。

522 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 07:18:01 ID:qYN/zslZ
ナリリンはなんとなくペルちゃんを連想したわ

523 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 11:04:59 ID:udtaCzWQ
レイプ犯&放火犯と精神薄弱の子、祖父を苦しめる為に生ました、江美子さんがお母さん 縁遠い 鬱、離婚家系 因縁 でも豪邸や良いお嫁さんは羨ましい、戦争 愚かな殺人 65年間慰霊塔 なんかじゃ供養にならない手厚く供養したい、介護人の方が先に行っちゃうよ

524 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 11:13:17 ID:udtaCzWQ
散々羨ましくさせといて、恨み妬みを買うように仕組んでる?そこまで徹底的に親戚全部調べられ45年間やるなら散々苦しみ弱って早く逝った方が良い 餃子が食べたい カレーが食べたい、そうだお坊さんが長年呪いをかけてる 父はなんでそんな事したんだろう

525 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 11:31:15 ID:udtaCzWQ
手紙で母や兄の事で悩んでて結婚してください、辛いから殺して下さいっ死にますって懇願したら、返事があのプリンスでの披露宴なんだ、二回。軽傷で。陪審員制度か、どっちが優先だったんだろう?裁判で金取る為 準備が良いんだね

526 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 11:45:52 ID:udtaCzWQ
あんなに叩かれたり潰されり祝福されず、逆に奪われたと言ってる、裁判込みの入籍や結婚式だった?父の再現 その為に殺人か 大金かけて 生保に加入中に首の怪我に気が付けば… あんな手紙出さなきゃ良かった だから治療費も出しては貰えない。

527 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 12:21:01 ID:nrQeADtw
アホな簡素に、勉強になりました、とか返すのは、簡素人を見下してるナリリン?

528 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 12:28:02 ID:udtaCzWQ
そして私はマリーアントワネットにして自分達は逃げる、24年間兄が解放 父の子父の罪を償わせた、自立出来なくされてる 私も結婚出来ない 仕事続かないアパート借りるなんて無理、毎年殺されたら何もうまく行かないような気もします シナリオ通り


529 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 12:44:02 ID:qYN/zslZ
>>527
好きに判断したらいいナリリン

530 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 14:17:31 ID:udtaCzWQ
お寺に相談したんだよ
母の実家はヒットラー並らしい祖父は特効隊員 若い娘さんにむごい事したお経唱えたらタンポポくれたよ 例え母が亡くなっても子孫やお嫁さんに因縁が向く 天皇陛下も手厚く供養したいんだよ 戦争 愚かな行為
餃子食べれないかな

531 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 16:08:53 ID:udtaCzWQ
私がしつこく殺して、金くれて書いたからあんな結婚式になって、全て奪われたか。そんなに頭良いなら金儲け考えれば良いのに、こんな基地がい一家いじめてないで。天皇のは形式だけで戦争で葬式も出して貰ってない人達が祟って出て子孫を苦しめてる

532 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 18:26:09 ID:vC3Sa4ub
御子柴復活
御子柴復活

533 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 18:36:35 ID:qYN/zslZ
いいキャラだなw

534 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/15(木) 20:25:07 ID:udtaCzWQ
お寺に相談 地獄で苦しんでるから水子様が母に供養してと助けを求めてるからあんなに暴れる 後生き霊が沢山、代わりに謝ります顔が死んでるのでもう長くありません、あの結婚式で叩かれ幸せプライドお金全て奪って本当にすみませんでした

535 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 22:26:51 ID:nrQeADtw
タエさんの、 鍛錬場で顔文字使ってもいい アリリン!
に読めてしまうのはオレだけ?

536 :名無し物書き@推敲中」?:2009/10/15(木) 22:45:36 ID:On28Co6r
そっか? 多恵さんの簡素にモノカキはんが顔文字はやめとけって
書いとったよーな。たぶんそれじゃない?

537 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 22:46:29 ID:/n1mHinP
タエおばさん、ナリリンをナナリンと読んでいる

538 :この名無しがすごい!:2009/10/15(木) 23:33:40 ID:Kf3S2HxG
かおもじだってなんだっていいじゃないか。
そんなの、やめろとかケツの穴ちいせい、って思うよ。

539 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 00:41:55 ID:JidDifaJ
御子柴は謙虚に聞く耳持たないらしいなw
久しぶりに凄い屁理屈見たw

540 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 01:08:43 ID:Y825Ug2Z
『撫ぜても尽きることのない時』
>読んで何かが理解できた人の感想や批評をお待ちします。

破巻さんがもう来ませんようにという願いがこもっていたのではないだろうか。

541 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 01:31:26 ID:/gPXQGnt
ありりんって、イモに似てね?
越まろさんに、キモ!

542 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 02:54:38 ID:0LIBuHkT
破巻さんちょっと可哀想……

流石にゴミラノベは言い過ぎじゃないか……

そういうのはまず御子柴に言ってやれよ……

543 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 03:11:45 ID:jjLTd3G9
破巻さんのは夢オチと同じで、登場人物が女だってヒントを
先に書いてないのがダメだろ
あれじゃ何でもアリになるんじゃね

漫画だったらコマの外の人間がずっとしゃべってて、ラストだけ
登場した感じ

544 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 05:51:06 ID:sOoNkjIX
>>543
そうそう。あれをミスリードと呼ぶのは都合良すぎ。文章も稚拙だしやっぱりゴミラノベだと思うよ。


御子柴は言うまでもない。

545 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 09:50:03 ID:dJO+LeCn

>>541
似てねえよ。ってかお前嫉妬してんのかよ?
 テメエこそキモいんだよ!

546 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 09:53:07 ID:xN3pC0gs
素朴な疑問として。
そっくり引用するなら、勝手に改題はまずくない?
小説とかでは引用に関してまで著作権使用料とか発生してなくない?
金銭の取得を目的とする営利業務でない場合はOKだったんじゃないか?

まろは音楽の著作権とかと勘違いしてる?

547 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/16(金) 10:29:42 ID:HHWoCdoB
母は捕まったか、強制入院亡くなったら私もついて行った方が良いって どうにもやってけない あんな病弱な父と精神薄弱な母の結婚 最初から無理がある
どうやったら迎えが来るのか

548 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 10:59:22 ID:dJO+LeCn
>>535
 知るかよ! だからそういうふうに関係ない人の名前出すなって。 
 作者の思うツボだろうが! 

549 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 11:28:53 ID:/gPXQGnt
>545
>548
なんてわかりやすい本人乙。。いかにも、おばさんでアリリン?

550 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 14:22:37 ID:JidDifaJ
葉巻のは、昔、
「Aさんが風邪をひきました。病院に行く途中、牛がモーと鳴き蝶が飛んでいました。さて、Aさんはなんの病気にかかっているのでしょうか」
っていう意地悪問題に似てる。
確かに構成はちゃちぃ。

この問題の正解は、素直な人なら風邪、バカなら盲腸、捻って考えれば風邪と思って検診受けたらガンや心臓病、エイズだった、みたいにいくつでも出せる。
私は医者じゃないので正確な病名は分からない、風邪は病名じゃない、というのだって正解。
葉巻のは、この最後の例とほぼ同じ、まぁ、構成じゃなくてキャラ萌え系なんだろう。

551 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/16(金) 15:30:22 ID:HHWoCdoB
あの街中で足を撃たれて横たわってる兵隊さんが沢山母の家の前で六人グルグル回って捕まえてやるって、両親に一目一度会いたかった学生さん、血を胸から吐いてる、または赤いかすりの着物の女性お団子頭 昭和天皇が何か伝えたくて出てきてる 独りでも供養する

552 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 15:31:35 ID:ZEkOg8ca
なるほどなあ
キャラ萌えかあ
納得できたわ


553 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 16:05:06 ID:SdqR0tF1
性別錯誤なんて、ありふれたネタだし。
そこまで叩く必要ある?


554 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 18:32:53 ID:FXgCGBp+
堕落のところの、ひびきの感想まったく意味が分からない
誰か解説して

555 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 19:54:30 ID:o1BP385w
ひびきさん、やばいな
目音さんのところでも電波を発信しまくっている

556 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 20:19:55 ID:sOoNkjIX
しかしほんと短いやつばっか投稿されるな。ひとけた枚数のやつなんか読む気になれん。つか感想のつけようがないわ。
せめて20枚くらいは書いて欲しいなあ。

557 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 22:32:19 ID:P/jFpOgE
短くて何だかよく分からない作品が多いような気がするし、
妙な人の出入りも激しいような気もする。
やっぱり民主党が与党になった影響ですかね、
金星からのスカラー波とか。

558 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 22:50:54 ID:UZO8RqEt
おまえ、イモか?
おまえのギャグセンスはカビくせーつうか、いてーよ。
目の前にいたら殴るね。
ああ、3発殴って、腰が落ちたところに蹴りを入れて、
しあげに顔の上にウンコたらしちゃる。

559 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 23:25:56 ID:IdMqvX9D
ひびきさんて……もしかして、このスレにいないか?

560 :この名無しがすごい!:2009/10/16(金) 23:36:49 ID:COd43MqU
>>559
いそうw

つーかホント質がわりぃよな
ごはんの作品群は。

561 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 00:37:41 ID:yZaw18cd
モノカキさんも前からずっとタエさんの漢字を間違えたままなのよ。

562 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 00:45:01 ID:yZaw18cd
>以前、台詞なしで100枚書けば? なことをコメントでいただきましたのでそのようにしました。

売れっ子さん……どこがどう……

563 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 00:51:10 ID:T3f/DlIs
売れっ子はもうほんと来ないでほしい…
あいつが一番イヤだ

564 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 01:06:32 ID:T3f/DlIs
売れっ子、京極、サラ、モノカキ、御子柴、くそおやじ、江頭、ひびき……
一面の連中変なのばっか……

565 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 01:08:39 ID:yZaw18cd
ちょっと五面を見てきました。
売れっ子さんに「台詞なしで100枚くらい書いてみれば」とか言ったのは、
御子柴クンだったのか。

566 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 01:29:14 ID:+FafM9/h
あの二言は、自分自身に向けて言っているんだっけ?

567 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 02:23:43 ID:QgVnr98J
ティアラって売れっ子なの?

568 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 06:50:22 ID:UvrtImyF
>>567
そうだよ

あの人は、今までは痛いだけだったのが
もはや真面目に感想つけるのもからかうのも躊躇われる感じだ
病気が進行しているのか

569 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 11:03:10 ID:g5u7fsRC
京極の

>読んで何かが理解できた人の感想や批評をお待ちします。
「小説」への固定観念を捨てて読んで下さい。

って「マンセーw以外の感想はいらねえw俺の小説を褒め称えろ愚民どもw」って意味じゃねえか
というか小説なのかこれ

570 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 12:08:25 ID:T3f/DlIs
売れっ子んとこの葉巻

>とりあえずモノローグで書きました
私はとりあえず本編が見たかったです。

これは突っ込んだ方がいいのか?

571 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 12:26:26 ID:7cTtj2po
ナリリンの多恵仁さん、あれは謝罪のための再訪なのでしょうか?
いモ爺さんもそうですが、自分ではおもしろおかしくリズミカルに、気の利いたことを書いてるつもりなのでしょうが、端から見てると、相手をおちょくっているようにしか見えません。しかもつまらない。古すぎます。ありりんさんもそうですね。加齢臭?

572 :名無し物書き@推敲中」?:2009/10/17(土) 12:44:12 ID:KxxG/XZ2
オバハン連中だから仕方ないんじゃない?
一昔前のユーモアじゃないの?……たぶん

573 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:17:10 ID:+FafM9/h
もう、文句があるなら直接言ったらええやん。
てゆーか、仲良くコリン星で暮らしたら?

574 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 13:33:09 ID:g5u7fsRC
>コリン星

なんというユーモア(笑)すごいな

575 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 14:46:57 ID:T3f/DlIs
>>571
加齢臭というか、腐臭だなもはや

576 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 18:24:54 ID:7cTtj2po
いや、多恵仁さんは、そこまでは
説教臭くもないですし

577 :この名無しがすごい!:2009/10/17(土) 18:46:54 ID:NGDSR67n
いきなり話が変わるんだけど
『プロの小説家になるにはどうすればいいのか?
 「魔術士オーフェン」で有名な小説家、秋田禎信さんにインタビュー』
gigazineというサイトに載っていた。
スレ違いかも知れないけど参考にどうぞ。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091016_akita_box/

578 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 02:52:57 ID:DVhdq9rw
>>577
ありがとう。参考になった。

作家って「なんとなく書いて送ったら賞をとって自分でもびっくりした」みたいなことを
よく言うよね。
作家ってステータスに憧れて、必死になって勉強したとか素直に言う奴はほとんど見かけ
たことない。

やっぱ作家的にはクールにきめておきたいのかね。

579 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 04:52:06 ID:50WP6kJ+
>>578
ミスコンとかで優勝した女の子が
オーディションに友だちが勝手に応募しちゃって……
みたいな感じなのかな。

小説の選考では基礎的な技術の出来不出来より
描写の感性とかアイデアに光るものがあるかを見ている
というのを聞いた事がある。基礎をおろそかにしていいという
意味ではないんだろうけど、いわゆる個性ってやつが重要なのかな。
賞は取れなくても編集者が連絡してくれるんだとか。

580 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/18(日) 07:05:26 ID:SLg/rury
私達を面倒みさせられたからいじめて、親戚達を苦しめる 遠回しに。私一人のせいじゃない 過去の騙して棄てられた女の人達の恨み悲しみが積み重なって、あんな形で出た、私を棄てて他の人と結婚した人皆ああなるの?私ごときで?女の執着心

581 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/18(日) 08:51:13 ID:SLg/rury
本当に誰もお金貸してくれない?曲が売れなくなったのあの結婚式のせい、借金が莫大で返せない、詐偽まがい。責任とれか、気まぐれな投資家とかいないかな?ルーカスじゃ高くつく 金運だけは良いはずなのに

582 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/18(日) 12:08:27 ID:SLg/rury
どうして女性の感情を逆撫でして恨み妬みを買うような事して、わざとさせられてる、それじゃ借金も増えるよ、世界の大富豪とかにカレーや餃子食べさせて貰いたいよ 出したくない母は無理

583 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/18(日) 12:40:01 ID:SLg/rury
お釈迦からルーカスへ 電波です
人に成れ 武器で如意棒を使え 地球破壊 自信があるならやり直せ 荒野に花は咲かない 夢は裏切らない大富豪にピザご馳走になりたい ハンバーグ カツ丼 無い人に言っても出ないもんね

584 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 13:55:26 ID:DVhdq9rw
>>579
じゃあ、俺には無理だorz

585 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 14:22:47 ID:50WP6kJ+
>>584
十年二十年落ち続けた末にようやくデビューした人も
いるらしいから諦めずに頑張るんだ、と言いたい所だけど
踏ん切りがつかずに青い鳥症候群になってしまうのも恐ろしい。
夢を追いかけるのも中々大変だな、お互い。

586 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 14:53:43 ID:r4YfF+dj
長年作家目指し続けた人というと浅田次郎が有名だが
あの人みたいに、ワナビ続ける傍ら起業して社長になって一財産築きつつ
家には応援してくれる妻子がいて…
って生活なら青い鳥はいつまでも追ってられるだろ
そこまでではなくとも、公募の受賞インタビューなんか読んでると
大抵が普通のリーマン生活の傍ら投稿を経て作家になったケースだと思うが
作家の良いところは人生捨てなくても挑戦できるところだと思う
文学はその限りではないかもしれんが

587 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 15:35:06 ID:50WP6kJ+
>>586
結果的に賞を取ったりデビューしたりということであればいいんだけど、
何にも実りがないまま死を迎えたら、それまでに費やした時間は
一体何になるんだろうと、ふと思ったんだ。
才能がないと気付いて早いうちに見切りをつければほかの事に打ち込んで
成功したかもしれないのに、そういうものが一切無いまま
色々なものを犠牲にしただけの人生は一体何の価値があるのか?
そんな事を言ったら何も挑戦出来ないんだろうけど、
愚痴というか弱音というか、多分 >>585 では同情とか励ましが
欲しかったのかな、私は。

588 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 15:37:19 ID:DVhdq9rw
俺の場合仕事の方に支障をきたしまくってるから。
28歳でバイトだからね。

こっちのことで恐縮だけど、もうすぐある福祉施設の正規職員採用試
験の結果が来るんだ。
もし受かってたら、小説に対する情熱はさらに薄れると思う…。

一日三十分でもいいから、少しずつ勉強を続けていくことだね…。

589 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 15:50:41 ID:DVhdq9rw
>>587
その恐さはある。
自分の人生がただの徒労だったということを思い知る恐怖。

作家は、なることができれば相当な自信と満足が得られる分、ハードルもかな
り高い。
適切な例えかどうかわからんが、誰かが東大に入るより難しいと言ってたけど
、そうかもしれん。

作家目指してがむしゃらにがんばっている人は、もし目標をもうちょっと低く
設定してたなら、人生を成功裏に歩むことができてたんじゃないかな、と自分
のことと絡めてよく考える。

もし自分に子供ができたなら、蔵書を与えて自分の夢を代わりに実現させると
いうこともできるが。そうすれば自分の存在は無意味じゃなくなる。

590 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 16:10:55 ID:ylrVczoW
最後の二行は承伏しかねるね。別の人間に夢を押しつけることはできない。

591 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 16:15:28 ID:hzxJAL1C
将来有望な作家志望者の集まりのはずが、ちんけなことをぬかしてるやつがいるなぁ、おい。
そりゃ一昔、いや二昔まえまでは定職ついて幸せな家族をつくるっつー生活が、
人としての正しい生き方だったかもしれん。だが、いまはどうだ?
そんなもんに夢いだいてるほうがあほだろ、っつーふうになってんじゃねーの?
いや、なりつつあるといったほうがいいか。
おっと、定職幸せ生活を否定しているわけじゃないぞ。
それも一つの選択肢にすぎないっつー意味だ。原則として守るべきもの、ではなくてな。
ま、わかんなかったら大人になるまで待て。説明するのもうぜーわ。

小説書くのが本気で好きなら芽が出ようと出まいと楽しんで書き続けろ。
それで満足して死ね。
てかそれ以上の至福がどこにあんだ?
いいか。最後に「いい人生だった」といえるように、常に全力で、真剣に、小説書いとけ。
なにが夢だ、青い鳥だ、怖ろしいだ、だよ。あほか。
そんなことしか思いつかねー頭してっからだめなんだよ、てめーらわ。

よし。どうだ、これくらいで。慰めになったか、チンカスども。
おれ様の言霊に触れ開眼しろ。おりゃー! orz=3 ブッ!

592 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 16:20:13 ID:Jjbh0iq2
>>591
ツンデレってやつか

593 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 16:36:13 ID:50WP6kJ+
>>591
癇に障る言い方だから慰めにはならないけど
悩む暇があれば一文字でも書いていた方が有意義という事か。
ただ、書く行為そのものが楽しいのではなく
書いた作品が認められることに価値があると思っているから、
そういうのが全くない自己満足だけの人生は
空しいような気がしたんだ。

594 :ぽこあぽこ ◆6dlZVRceWM :2009/10/18(日) 18:13:54 ID:EODKWxXq
小説を書いて得られるのが「作品」だけなら、
小説に関わるのは、もう止めたほうがいいんじゃないかな。
私の場合、こういう小道具小説に使えないかなと思うから、
いろいろな事柄に好奇心が持てる。
変わった人に会っても、小説の登場人物にしたら面白いかもと思うから
偏見を持たずに付き合える。
書いた作品が誰にも認められなくても、作るプロセスで得たことで、
充分元は取ってるから、何十年でも書ける。


……新人賞は欲しいけどさ。90歳になってからでもいいや。

595 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 18:54:03 ID:28D46S44
594に同意。
小説を書くことは自分の中を旅することで、自分という容れものの形は、そのまま
世界の形でもある。大げさな言い方をすれば、我々は書くことによって瞑想しているのだ。
ただ書くことだけで、十分に元はとれている。
そこから先は世間の決めることで、自分が悩んでどうこうできるもんじゃない。
まあ、誰しも抱える不安ではあるが、胸の中にしまっとこうぜ。
そんなたいそうな話じゃないのさ、傍から見れば。
「まあ、小説を書いてらっしゃるんですか。素敵な趣味をお持ちですね」
どうせその程度のもんだ。深刻な顔してみせたって、誰もまともに聞いちゃくれないよ。
この場で、同病相憐れんでても仕方あるまい。
クールにいこうぜ。クールによ。

596 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 19:16:42 ID:50WP6kJ+
>>594 >>595
レスありがとう。確かに言うとおりだね。
愚痴は無意味だった。

597 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 19:31:28 ID:c83Njqnk
594と595に激しく同意!

598 :この名無しがすごい!:2009/10/18(日) 23:09:36 ID:Jjbh0iq2
モノカキっちは競馬ファンなのだろうか……

599 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/19(月) 00:38:12 ID:LHmP0wys
おやはや(笑)皆様方程度のお低いところで(笑)
小説とは言語芸術なのですから、ただその作品価値、でしかないのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

600 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 04:43:37 ID:bXb4rF0S
狸は程度が高いのに世の中に認められなくて大変だなw

601 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 07:32:34 ID:q5V6+haJ
じゃあ、プリミティヴな質問しようか。
芸術って何よ。芸術家って何だよ。言語芸術って、なんだそれ。
21世紀だぜ。ポストモダンて言い出してから、何十年たったよ?
「複製技術」の進歩は文化の有り様そのものを変えてしまったんだよ、すでに。
作家、作者の特権的な地位などもうないのさ。文化は市場の媒介などなくとも、世界中に伝播しうる。
市場も交換もないところで、果たして「価値」とはなんだあね?



602 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 07:40:50 ID:Vnu7hvte
音楽とは芸術なのですから、ただその作品価値、でしかないのですよ
絵画とは芸術なのですから、ただその作品価値、でしかないのですよ

まぁ、何だって言えるけど。
目的、目標を何処に置くかって話をしたいのか?

603 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 11:22:37 ID:peCahsWF
っていうかさ、受賞者インタビューを鵜呑みにしちゃいかんだろう。

テストで良い点とって「じぇーーんじぇーーん、勉強してなかったー」って言うのと同じだろ。


604 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 11:39:55 ID:W9O35TzC
だからナナリンじゃないナリリンと、あれほど

605 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/19(月) 12:02:07 ID:LHmP0wys
>>601
おやはや(笑)それを言うならば小説なんぞそもそものはじめから複製芸術では(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)
そこから出来上がってきたものを言語芸術といっておるのですよ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

606 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 13:14:59 ID:peCahsWF
>>605
本来、言語芸術っていうのは賛成なんだけど、いま、巷に溢れてるゴミみたいな小説を言語芸術だなんて、とてもじゃないけど認められない。


607 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/19(月) 13:25:39 ID:LHmP0wys
淘汰はありえるのでは(笑)おやはや(笑)例えば文学板に「死後、急激に読まれなくなった作家」というスレッドがありますがこれをお読みください増し(笑)
一世を風靡した作家が現在読まれていないか、という例ですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

608 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 13:55:23 ID:peCahsWF
そりゃー、淘汰はあるでしょ。っていうか、なくっちゃね! だよ。
だけど淘汰に対しても懐疑的な眼差しを向けたくなるかな。
画商ありきの天才画家と一緒ってね。

609 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 16:42:32 ID:F74zzu/0
豚狸は2ちゃんにしか居場所がなく、相手にもされず大変だなあw

610 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 18:07:50 ID:q5V6+haJ
狸、実は無知なんじゃないのか?
伝わることを前提にしてキータームをちりばめて見たが、見当違いの返答だな。
しかしまあ、「(根拠もない断定)おやはや(笑)さてはて(笑)」
これで何か語ったことになるんだから楽だよな。


611 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 18:37:05 ID:bXb4rF0S
楽でもないんですよ。生活とか。

612 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 18:51:01 ID:aCbxDtnL
やっぱり作家志望の人ってぎりぎりの生活を送ってる人が多いんだろうか?
役者とかは多そうだけど。
俺もぎりぎりの生活を送ってたが、都会での生活を捨て、田舎の実家に帰って
からは生活が楽になった。
同じ境遇の人には実家に帰ることをオススメするよ。
ネットが発達した時代にあえて都会に住むメリットもあまりないしね。

613 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/19(月) 20:15:28 ID:LHmP0wys
おやはや(笑)そもそも作家に特権なぞというもののあった時代なんぞ在るのですか(笑)思い出せませんねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

614 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 20:38:11 ID:WeRAgU5v
何の話をしているのかわからんが、たいがい「先生」と呼ばれる人種には特権があるな。

ま、異常者でも社会的地位が認められるのは特権だろ?

615 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 21:34:22 ID:fsvM5pSp
狸は何てペンネームでごはんに出してんの?

616 :エガシラ:2009/10/19(月) 21:47:15 ID:gjI78uvA
やあ、こんにちは。感想乞食について語りにきた。
感想乞食まで行くと品位がないから、感想お願いでどうだ。
それなりにきっちり感想を書いて品位をもって感想を求める。
正直感想はほしいわけだし。
俺の場合創作文芸板でやっつけ仕事すぎるってンで、これからはもう少しきっち
りした感想をつけたいと思うが。

617 :エガシラ:2009/10/19(月) 21:48:20 ID:gjI78uvA
やあ、こんにちは。感想乞食について語りにきた。
感想乞食まで行くと品位がないから、感想お願いでどうだ。
それなりにきっちり感想を書いて品位をもって感想を求める。
正直感想はほしいわけだし。
俺の場合創作文芸板でやっつけ仕事すぎるってンで、これからはもう少しきっち
りした感想をつけたいと思うが。

618 :エガシラ:2009/10/19(月) 21:49:25 ID:gjI78uvA
すまんすまん二重カキコしちまった。

619 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 21:50:38 ID:WeRAgU5v
来年、「国民読書年」つーのがあるんだな。
なんにしてもうれしいことだ。

■もっと読書や新聞閲読を…国民読書年で事業計画
 国民の言語力や読書力の向上を目指す「文字・活字文化推進機構」と
「出版文化産業振興財団」は19日、東京都千代田区の日本新聞協会で
記者会見し、国民読書年の2010年に向けた事業計画案を発表した。
 同機構は計画案の中で、子供の言語力向上のため、全国の小中学校の
図書館の蔵書を増やすことや新聞を置くこと、教員養成課程に「読書科」
を設けることなどを掲げた。今後、政官民の各分野に働きかけて有識者
会議を設置し、具体的な内容を検討してもらうとしている。
 10年を国民読書年とすることは、昨年6月、衆参両院の本会議で全
会一致で採択されており、記念の祭典が10年秋に開催される予定。同
機構の福原義春会長は会見で、「読書年を、国民が読書や新聞閲読に向
かう契機にしたい」と述べた。- 読売新聞 [10/19(月) 20:40]

620 :エガシラ:2009/10/19(月) 21:57:38 ID:gjI78uvA
ま、いいなそれでやるぜ。

621 :この名無しがすごい!:2009/10/19(月) 22:27:07 ID:W9O35TzC
ピーナッツのところで、谷口、jっぷり満開だよ
懲りねーバカだな、jってやつは!
サポートってか?

622 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 12:35:15 ID:b8P4I2xl
売れっ子が痛すぎる

623 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/20(火) 15:27:51 ID:o9N0WVAu
明日三人死刑になるの?若い子も一緒なの? ジブリやユニバーサルなんか潰れちゃえ! また独り置いてかれる

624 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/20(火) 16:14:37 ID:o9N0WVAu
会社抵当に入ってるんだ、叔母も永くない母もウツが酷くて殺してくれって、自殺しかねない。戦争の因縁だけ 厄介一家がとり残される お腹が空いた インドの大富豪にカレーをご馳走して貰いたい

625 :山口朋子:2009/10/20(火) 18:10:50 ID:o9N0WVAu
角川春樹 小室哲哉 小池徹平が裁判の裏で死刑になるジョージルーカスが長年稼いで面倒を見させてた 世間から叩かれ才能発揮を奪われ無念残したまま山口正則41才は生きていたい 健ちゃんは佛願寺に入ってる

626 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 20:46:11 ID:n5+6gjj/
『キャスト』田舎の絵の具著

「不陰気」って雰囲気のことだよねとか、つっこみたいけど。
『オシレス』七水(ななすい)著と同じ人みたいだから感想書くのやめとく。
返信しないっぽい作者に感想つけるほどの元気はない。

627 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 21:23:35 ID:VXFdXRV3
なんとかイモ爺とか、名前を偽って投稿したり感想を書いたりするヤツがあとを絶たないね。
管理人も厳しく規制すればいいのに。

628 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 21:49:04 ID:cU9qKu5Z
投稿した作品を全部、保存してる奴いるんだよね?
なんかいやだなあ

629 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 22:16:09 ID:QfJNTr+o
谷口君
趣味で編集者ごっこをやってみたいだけです、誰か暇な人
付き合って下さい、と正直に言えばいいのに

630 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 22:29:13 ID:4KqdBsDX
>>627
規制ってIPでやるの?
ネットの構造とか原理がよく分からないんだけど、
巻き添えで関係ない人が弾かれたりしないの?

631 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 22:35:33 ID:ctZoDNU1
本名を名乗れってルールならまだしも、なんたらはどうでもいいと思うが。
BBSで統一しろって吼えてみれば? それともBBSに書くのは困るの?

632 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 22:50:08 ID:b8P4I2xl
葉月って奴の読んでマジで脱力した……

633 :この名無しがすごい!:2009/10/20(火) 23:29:52 ID:rzaRWNV4
変なポエムw
ちょっとエッセイには見えないけど。

634 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 03:43:10 ID:ggiGj9oB
たとえどんなに無謀でも、夢の実現化に向けて具体的な努力してる人のことを
批判したくないと思ってたんだけど、酷いな谷口

ピーナッツさんに的外れな批判した挙げ句上から目線で勧誘
やんわり大人の断り方されてもしつこく絡んでトンチンカンな説教
ラウンジでわざわざ首突っ込んできて開き直り、ピーナッツさんの所でその話題を出す

単なるドリーマーというだけならともかく、能動的になって普通に有害化したな

635 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 08:42:55 ID:l2hXeOse
いや、ラーメン屋とかならいいんだよ。失敗したって本人が負債を背負えば済むんだから。
出版は、関係する個人・法人の数が多すぎる。動くお金だってケタ違い。一人で夢を見るのは勝手だけれど、他人を巻き込むつもりなら、それなりの責任感をもってやってもらわないと困る。
失敗しちゃった、てへっ。ではすまないだろ。
有害だよ。

636 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 09:03:48 ID:2tH0NTPR
っていうか、谷くんも暗中模索な編集者修行ってことなんじゃないの?
いじめちゃいやいや。

ナッツくんがもう迷惑ですって言ってるのに谷くんが食い下がっているなら
ハタから見ていても我慢がならん、助太刀いたすわ、ナッツくん。そう出て行くならまだしも。
ラウンジやここでいきなり張り飛ばしてるのもどうかと思うわ。

この大不況に、それでもとりあえず出版社作ったんだろうから生暖かい目でみてあげたら?
ちっちゃい起業家を応援してやれよ。弱きを助け強きを挫くのが作家を志す者の心意気じゃないの?
真面目に一生懸命がんばってるヤツを応援してやれよ。



637 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 09:49:23 ID:kohjo3Zx
俺編集者になりたいんで、おまいらアマは俺の未来の礎になれ、ってのはあかんでしょうw
感想欄でやれば済む事を、わざわざ別所に招いて行うのは、やっぱ裏を勘ぐられても仕方が無い。

編集としてのノウハウが無いので、それを学びたいが故、という事なら、感想欄で出来る事をやるんじゃなくて、
編集のバイトでもしろって感じだw

638 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 11:59:11 ID:QkocQXcp
j谷口は、王様になりたい淋しんぼ、それだけ。
お友達を、権威で獲得しようとして、いつも嫌われる、それだけ。
考えが浅くて、周りを巻き込んだ挙げ句、決まって尻切れ蜻蛉で消えてゆく、それだけ。

639 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 12:02:05 ID:wxvRtUhw
>>636
>真面目に一生懸命がんばってるヤツを応援してやれよ。

そう思ってるのは636だけじゃない?そうは思えないから批判されてるんだろうに。


640 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 13:12:44 ID:2tH0NTPR
弱きを助け強きを挫くのが作家を志す者の心意気じゃないの?

どうせならここにくいついてくれよ〜。

641 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 14:04:28 ID:kohjo3Zx
谷口が弱いものでない可能性だってある。
奴が作家志望というアマチュア、弱いものを食い物にしようとしてる強いものって可能性は捨て切れないだろうに。
詐欺の常套に似てる手口だから皆警戒してる。
前に合った、ごはん作品を出版するなんてのも、全貌を見せようともせずに口だけで勧誘するから怖いし、警戒される。
手札見せようとしない奴に、こちらの手札を見せる必要は無いだろ。
頼み込むという、所謂信頼勝負なら、全部さらけ出すのが礼儀。

642 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 15:02:05 ID:2tH0NTPR
大げさな。
いまのところ詐欺の匂いはしないけどね。
でもすぐ倒産してしまいそうなんだよね。
だからかなあ、いじめちゃいやいやって思うのは。

643 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 15:45:04 ID:umBdf9LG
ごはん運営と面会したらしいが組織的犯行?

644 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 21:16:09 ID:dKe2nyy+
詐欺の匂いをさせている詐欺師がいたら、単なる馬鹿。
あぁ、放っておけばいいのに、訳の分からない例えをする椰子も出るし。
アホらしくてティラノサウルスに助けに来てもらいたい。

645 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 22:40:49 ID:oyrEZtuy
>>642

倒産って・・・
出版ごっこにあこがれて、出版社みたいな名前のブログやってるだけだよ
心配いらない

646 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 22:56:28 ID:bZy1huna
つか皆どんだけ真面目に考えてんだよ。
谷口はネタでやってんだぞ。
出版はモチ詐欺だって成功させる技能なんて絶対ないよ!


とか言ったら俺は叩かれるのだろうか。

647 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 23:00:40 ID:oyrEZtuy
>>646
てめぇみたいなアホは叩かれねぇよ

(と、叩いてあげるやさしさ)

648 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 23:11:54 ID:3fF8yUiA
>>644
助けにきたよ、僕きたよ!

649 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 23:28:17 ID:bZy1huna
>>647
やった。

どうでもいいが谷口は本気なのか?
アレは絶対起業を舐めてる。

650 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 23:44:35 ID:3fF8yUiA
>>649
でもまあ作家を目指すのも出版業を志すのもめくそはなくそだと思うけどなあ。
ごはんに来てる連中の99%くらいは文筆業を舐めてると思うよ。俺もそうかもしれん。
だから俺は谷口さんを笑えないんだよなあ……。

651 :この名無しがすごい!:2009/10/21(水) 23:50:47 ID:hpM/ZQHU
>>650
禿同

652 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 00:03:16 ID:cDLopZij
>>650
それはそうだろうな。
俺は小説読む側だから言うが
夢追い人の心情が理解できん。
まぁ俺は大した目標もなく仕事やってるからね。
どっちがダメだとかは結局言えんのよ。

653 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 00:30:26 ID:zNXPAoSs
笑える笑えない以前にアプローチが間違っているだろ。
本気で出版業やるなら、出版社に行ってバイトでも何でもやるべきだろ。
んで、ノウハウと人脈を経てようやく、起業する。

それを、初っ端から御飯でワナビ相手にってのじゃ、順番がおかしすぎ。

654 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 00:34:27 ID:6LDilw49
すみません、ワナビってなんですか?

655 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 00:53:42 ID:zNXPAoSs
↑御飯に来ているような人の事。

株式上場とか言っている人もいるし。
株式会社しか、知らないのかしらん。
もう、よく知らないなら、黙っていればいいじゃん。


656 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 01:13:18 ID:nybrz+cU
>>654
``( I ) wanna be (...)'' かと

657 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 06:41:51 ID:D5VhH0nk
ラウンジの秋水とか見てると、谷口の方を応援してやりたくなる
秋水がウザ過ぎるための気の迷いだ・・・やめやめ

658 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 09:06:55 ID:p9V0Z0m5
っていうか、いいじゃんか、夢追い人。
ここで、理屈ばっかこねて、すぐ「バカ」とか言ってる人より好感もてるよ。
踊る阿呆に見る阿呆、同じアホなら踊らにゃ損損って。
批評家より活動家になるんだ。がんばれ、谷くん。
結局、歴史とはその時代その時代の一人の夢想家のロマンに始まるのだー。

659 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 09:20:15 ID:cOiJQeZ2
秋水とハマキは馬鹿なんだから黙ってればいいのに……

660 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 12:52:26 ID:SRgEs5mq
いや出版社だの、編集者だのという前に、谷くん、日本語をちゃんと書けるようになろう
どんな出版社の入社試験にも、それじゃはじかれるし、もぐりこんでも即クビでは?

661 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 14:02:46 ID:dL9XGr7T
文章力だったら、普通の作家志望の人よりあるとは思うよ。
ただちゃんと指導出来るのかなっていう不安はあるかな。

662 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 14:40:06 ID:SRgEs5mq
ないない

663 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 16:27:30 ID:IoClcrNT
わなびのこと、教えてくれた人、ありがとう!

664 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 16:35:29 ID:gddNx37U
実行力だな。

665 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 16:43:08 ID:gKnGY3Sb
「文章力」って、よくわからん。
谷口さんは上手か下手かでいったら下手な方なんだろう。
けど、質より量的な体力は大したもんだと思う。
あれはサポートするより、される側だろ。

666 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 19:11:28 ID:ajOrH1DN
文章力関係ないんでない?編集者としての力と、営業のセンス。
あんな整理されていない文章書くような相手と契約しようと思う?
自分の会社にあんなファックス来たら、上に見せるまでもなくまるめてポイでしょう。

まともな道を行かずに結果だけ取ろうとする奴をワナビというんだと思う。
夢を追うのと夢に逃げるのは別だよ。

667 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 19:14:32 ID:ijwRe636
行動を起こしている分、口だけのお前らよりマシだな。

668 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 19:21:07 ID:YomG7nZT
>夢を追うのと夢に逃げるのは別
禿同―― orz

新人賞に応募すらしないで
単に投稿サイトに入り浸りってるダケの自分を戒めよう。。。。。

669 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 19:34:34 ID:cOiJQeZ2
『最後のカレー』の上に『うんこ風呂』って、最低の並びだな……

670 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 20:16:35 ID:90ac3z/s
過去に鍛練場で活動していたならそのときのHNを出せばいいのに、
なんで隠すんだろ。応援してくれる人がいるかもしれないのに。

671 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 20:42:09 ID:Sn14Hdyp
おい。カスチンども。
ぐっさんはてめえもちで自費出版してくれるっていってんだ。
なにをぐだぐだ抜かす必要がある?

選ばれたら感謝しとけよ。
いや、まじでじっちゃんの若き日の思い出になんだろ。なぁ、いモ虫。
しかし、おまえのラウンジでのあれはなんだ?
ま、いいや。おまえはカスチン以下だ。

おい。谷口。
おまえは読める感想人も何人かチェックしとけ。
場合によってはそいつらに読ませりゃいい。
おまえの読解力、校正力には少々不安があるしな。

大切なのは人脈だ。人を見る目だ。
関わるつもりはないがおれは応援している。頑張れ。

672 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 20:50:45 ID:wykBbsgA
なんだ、荒らしがネタ引っ張りたがってるのか?
まあ何れも不毛で、大した違いは無いけどな。

673 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 20:54:20 ID:gddNx37U
>>669

674 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 21:34:36 ID:bI30DNcK
個人的にこのスレ最大の罪人は>>669だと思う。
口は災いのもとw

675 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 22:18:16 ID:90ac3z/s
『世直し裏家業』 ゼリー食べてただけですよ。著
『キャスト』 田舎の絵の具著
『オシレス』 七水(ななすい)著

何やってんの、この人。感想がつかないのは名前が変だからなのかな。

676 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 22:31:06 ID:90ac3z/s
読んでみたけどテーマが全部同じっていうか主人公が自己完結的っていうか。

677 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 23:32:54 ID:eUWJWuCS
661とか、谷口君乙! ってしか思えんな
あの文章読んで、文章力があると思う人って、いるんか?
---
何度も告知した以上、これまでに長く鍛練場に参加されていて、そちらを確認されていないのであれば、それは私の責任とは言え
ないのではないかと思います。自分が参加するサイトの活動を把握するのも、義務なのではないでしょうかと思うのですが。この
ラウンジで発言をされるのであれば。
---

こんなの書いてますけど
文章も変だし、主張も変

678 :この名無しがすごい!:2009/10/22(木) 23:51:38 ID:Fdoiru43
今日は単発IDが多かったなー

679 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 01:16:37 ID:Zz+rnw6K
最近のごはんてうんことか糞とか多い気がする

680 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 02:16:14 ID:KQ/cnmql
どこがどうとは言えないけど、広末くんの文章って古臭い感じがするんだよなあ

681 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 02:54:35 ID:5PWnsrNY
谷口さんは外野のいちゃもんを無視して突き進めばいいよ。
反論というより反応としかいえないコメントから学ぶのは効率が悪い。
ラウンジの道逸れた能書き垂らしをスルーする力こそ見せてみれ。

682 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/23(金) 14:09:28 ID:HHrIIMAp
おやはや(笑)実に愚かな流れですねぇ(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

683 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/23(金) 15:27:15 ID:jaBQVbEZ
復讐の始まり?親戚達が心配か、借金か殺人で警察つき出されるかな? 天からお金振って来ないかなぁハムエッグと白いご飯が食べたい餃子も 神様は居ないのかなぁ 復讐されちゃうのか

684 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/23(金) 16:01:43 ID:jaBQVbEZ
父が生きてた時も殺人させ他界した後24年間も親父はやったって殺人させ続けるルーカスはおかしい、ヒットラーだ終戦64年目 天皇と一緒に川に供養に行って来て 取り付かれてる あぁ腹減った ハンバーグや肉系が食べたい 金振って来ないかなぁ

685 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 17:02:15 ID:6qmYDk1A
最近さあ、一時に比べて感想の量が増えてきてません?

686 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/23(金) 18:07:43 ID:HHrIIMAp
おやはや(笑)最近ミズキさんをお見かけしませんが(笑)おやはや(笑)さて果て(笑)

687 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 21:37:35 ID:Oq6tq5ua
>>685
そんな感じがする。
しばらく前に話があったけど、
九月末締め切りの応募で燃え尽きた人たちが戻ってきたのかな。

688 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 22:21:53 ID:MC+nsaHK
『スパイサラリーマン』 猫キック著

ずいぶん作品のストックがある人なんだなと感心しかけたが、読んでみたら
『世直し裏家業』のタイトルと著者名を変えただけだったよ。

689 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 22:28:15 ID:KQ/cnmql
アク禁してくれよマジで

690 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 22:34:26 ID:MC+nsaHK
広末さんところの感想欄。
モノカキさんのあれは、広末さんの口調を真似して書かれてるんだろうか。

691 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 22:37:00 ID:MC+nsaHK
誰かが運営に連絡しないと、たしかアク禁とかにはならないんじゃなかったかな。

692 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 22:42:54 ID:G7TlRbOP
たぶん、ゼリー食べてただけなんだと思うな

693 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 23:08:58 ID:KQ/cnmql
>>690
モノカキっちはもともとあんな感じ。

しかし広末くんの文章は自意識過剰すぎてとても読めない

694 :この名無しがすごい!:2009/10/23(金) 23:33:55 ID:MC+nsaHK
>>693
そうなのかー。なんかちょっと似てるかなって思ってしまった。

695 :健ちゃん:2009/10/24(土) 12:33:05 ID:XXR0HULW
そっかぁ悲しい面倒見るのが嫌だったから24年間も連続殺人を。父の代と水子様も加わるからろくな事が無い、残された家族達は?私が死なない限り、足を洗わずに周りを殺すのか呪われてる


696 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/24(土) 13:37:12 ID:XXR0HULW
罪は嫁と子供に取らせるから俺は逃がしてくれって本当に言ったのか?兄はショックを受け倒れ発狂して24年間精神病院 捕虜だから 歯が無い 物が噛めない魂抜けて死んでも魔物になる、そんなに私達一家が憎いのか

697 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/24(土) 15:07:48 ID:XXR0HULW
責任は嫁と子供が取るから逃がしてくれ!俺は何もやってないだろうか、父も母も昔に居ない それにしても悪党三人だな お腹空いた 白いご飯とハムエッグが食べたい 春巻き カレーライス

698 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 16:20:40 ID:WAd4bmta
インポ広末の江頭道糞の感想には驚き増したねぇ〜(笑) この道糞鳴るもの、荒れは一芸に過ぎず、例の間抜け裸の王様謎は到底足元にも及ばぬ、もしや優れた読解力をお餅なのやも知れ魔戦ねぇ〜

公募落選謎は、2、3千人公募の内、入選は1人か2人です殻ねぇ〜(笑) 落選者のほうが多いのですよ、気を落とさないことです〜(笑)実際、親のコネや媚によるプロ作家でも糞はいるで笑止ねぇ〜(笑)
わたくしには、インポ広末が落選謎はわかり切手増したよ〜(笑)

さて、
>「よし。と思った」は「よし、と思った」としないと、誤字だと思われてしまうでしょうか。この点、今後留意したいと思います。サンキューでした。
との疑問があるようですけれども、この「。」を書くプロ作家は居ます、が、下読みの阿呆が道糞鳴るもののいうように落とすかは不明ですねぇ〜(笑)


699 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 16:57:28 ID:JRnPJ/tS
広末くんはさ、何かというとレトリックって言うよね。

その前に読み手を意識せえと



700 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 17:00:03 ID:VKh38Gex
講釈ばっかだから現実を突きつけた方がいいんだよ
一次落選は当然の結果

701 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 17:06:36 ID:RRhkrrdp
文学の芸術性を目指してて
一般受けなんかどうでもいいのかと思っていたけど
ちゃんと応募とか考えてたのか。

702 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 18:19:05 ID:V8Zt3VAI
広末くんはあの独りよがりな作風を改めない限りいつまでも一次通過しないと思うよ。
表現だのレトリックだのといくらのたまっても読者に伝わらなけりゃ無意味っていう、当たり前のことを理解した方がいい。

703 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 18:53:35 ID:RRhkrrdp
猫キックは名前詐称と連続投稿で消されたんだよね?

704 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 19:21:10 ID:V8Zt3VAI
あいつ何でまた投稿してんの?


705 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 19:43:11 ID:RRhkrrdp
一回目はアク禁ではないのか。

706 :この名無しがすごい!:2009/10/24(土) 23:41:58 ID:V8Zt3VAI
なんか喋ろうぜ。
最近のごはんの有望株っている?
ピーナツさんのって面白い?

707 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:24:52 ID:0xwLcVt9
お前は誰が有望株だと思ってんの?

708 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:34:36 ID:p/dt4APQ
>>706
おれにゃ、あんまり面白くなかったやね
SFっちゅうにはサイエンスの部分が弱くって
さてどんなオチが、と思ったら終わってました

709 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:35:09 ID:dXdxfu6q
>>707
特にいない(笑)
感想数みるとピーナッツさんがなかなか面白いのかなと思ったから聞いてみた。
ピーナッツさんのは数学パズルみたいなSSは面白かったよ。


710 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:41:11 ID:dXdxfu6q
>>708
そか。
じゃあ単三さんのでも読むかな。

そういや最近「よ」の人見ないね。どうしたのかな。

711 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:52:57 ID:p/dt4APQ
単三さん、作品はどうかしらんが、感想欄でタエおばちゃんに
しっぽ振るのやめてほしいな

712 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 00:58:10 ID:0xwLcVt9
感想数だと越まろさんが多いだろ。
越まろさんはどう思う?

713 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:03:24 ID:p/dt4APQ
>>712
おもしろい、とか感動するとか
そんな感じがしない

感想の中に泣いたってひともいたけどねー

714 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:04:36 ID:dXdxfu6q
>>712
既視感ありありで辛い

715 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:05:47 ID:dXdxfu6q
>>711
多恵ちゃんは馴れ合いの権化みたいなものだからねえ……

716 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:18:43 ID:p/dt4APQ
単三Mg
堕落
江頭
幸田
はまき
越まろ
黒山
蒼野月子
ショコラ
読んでしかって
くそおやじ
せんしともこ

30件以上のひとたち
自分レスとか、同じ人が何度も来てるかも、っていうのは考慮せず
(売れっ子ちゃんだけは考慮してはずした笑)

717 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:32:41 ID:0xwLcVt9
じゃあ逆にこいつはダメだって奴教えてくれよ。理由も。

718 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 01:45:43 ID:p/dt4APQ
ダメなヤツは多すぎて・・・

719 :( ̄ω ̄)獲る狸 ◆ycr5A7VfSw :2009/10/25(日) 02:41:13 ID:Ozfe3lJU
おやはや(笑)さて果て(笑)

720 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 05:57:47 ID:qLJ1VUes
いつもこの流れになるなw

721 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 09:21:04 ID:6cmHmT7H
まあだあんな恥ずかしい女に関わってる 情けない女作曲家も作家も落ちぶれたもんだ、迷惑ばかりかける女に24年間も オナニーマン ゴギブリ気持ち悪いから関わると不幸になるよ もっとまともな家と付き合った方が良いよ

722 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 10:09:44 ID:eaBzRkf1
716で出てきた名前
名前をこうして揃えられると、なんか小物ぞろいって感じが・・・
読んだことない名前もあったから、今度読んでみようっと

723 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 10:15:40 ID:0xwLcVt9
大物って誰よ?

724 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 11:02:21 ID:dXdxfu6q
売れっ子大先生じゃねw

725 :この名無しがすごい!:2009/10/25(日) 11:07:02 ID:wUl02fbL
大物?
フィストFがいるじゃん

726 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 11:47:11 ID:6cmHmT7H
作家さんへ 24年間辛く苦しみながら育ててくれて本当にありがとう、亡き父 叔母の代わりに言います 本当に今までアリガトウ、娘さんは一杯居るのかな?


727 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 12:43:11 ID:6cmHmT7H
作家さんへ こんな書き込みじゃお礼にならないけど血を吐きながら育ててくれて本当にありがとう。父も負けずに冷淡な男だった、兄の面倒も見ず旅行三昧な私や親戚がゆるせなかったですね、父の代わりに謝ります

728 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 14:31:48 ID:6cmHmT7H
父は江美子さんの代わりに母を押し付けられた、母との結婚は地獄 逃げるように死んだ、その責任で作家が私達を押し付けられた、自分の家庭、体を犠牲にして苦しんだ、私達一家は厄介者 作家や兄が恨んでるから縁遠い 離婚 鬱 戦争の因縁じゃないのか

729 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 15:17:50 ID:6cmHmT7H
祖父の戦争の恨みを父に、父の恨みを兄に。まだあんな女に関わってる 迷惑だけな恥ずかしい女 作家も作曲家も落ちぶれたもんだ気持ち悪い オナニーマン ゴキブリそっくり 関わるな辛いのに24年間病院で兄を見てくれてありがとうごさいました

730 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/25(日) 18:28:31 ID:6cmHmT7H
父が高校だけは入れてくれって頼んだのでは?就職も?地獄だったハズ赤の他人なのに、父親がわりに、父も親戚も皆生きてたらアリガトウと言ってますえっちゃんが私の娘なのって、どうか来世は楽な人生を

731 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 09:20:48 ID:E3js3S/+
市から銃まで、引き金まで引いてやってあげないとねって人が多過ぎるため、作者も押し付けがましくなるのでしょうよ。
でもラノベ書きになるならそれで良いと思います。

広末さんは何よりもまず、纏まった内容を書けるようになることが先決でしょう。
登場人物の形を借りて作者の思いをしゃべっているようでは一次も通るはずがないですよ。
尤も、この作者の思いとやらが、万人が思い悩むテーゼに対して、一つの解決策を提示しているならまだしも。
ボクの悩みは君の悩みかもしれないし、そうじゃないのかもしれない、でもボクは問いかけていきたいんだ、で終わっていては純文学系でも一次落ちを繰り返すでしょう。
書生論の域を出ていないのだという自覚をもつことをお勧めしますよ。


732 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/26(月) 09:25:31 ID:J/BzcqpA
本当にJLに脅されてやらされたの。でもこんなに次々殺したら家がおかしな事しかないのも無理も無いってもう終わりだ。腹が空いたハムエッグと焼き鮭とご飯が食べたいよ

733 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/26(月) 09:49:52 ID:J/BzcqpA
長年面倒を見させられたから、恨んで次々周りの人を…長い間面倒見させてごめんなさい ガンに侵され内蔵無い過去に葬られ下げすまれ、馬鹿にされた作家人生、本当に迷惑な家族でごめんなさい、父が悪い、足洗え無かったの おかしな家になっても仕方ない。

734 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/26(月) 10:08:50 ID:J/BzcqpA
嫌だったでしょう、ジョージルーカスが屈辱、迷惑、責任の為に面倒見させられて本当にごめんなさい、母が子連れ再婚出来る訳無い、育つはずが無い 24年間苦しめてごめんなさい、同じ地獄を見なきゃかな。お腹空いた 餃子かカレーが食べたい

735 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 13:52:56 ID:GwhhWh6h
>>731
自分の悩みではなくても、読者が彼の問いかけに引き込まれてしまうように描けてたらいいと思うけどね。
ただ広末さんのは押し付けがましいし鬱陶しいから読む気になれない。
お得意(?)の比喩も別にうまいと思わないし、
なによりあの80年代だか90年代のトレンディドラマを思わせるような寒い語りを何とかした方がいいと思う。

736 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 14:44:55 ID:E3js3S/+
>>735
トレンディドラマを思わせる寒い語りってウケてしまいました。
彼には悪いけど大爆笑。

737 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 15:11:14 ID:E3js3S/+
将校とか出すなら瀬島先生の「大東亜戦争の実相」ぐらい読んどこうよ。


738 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 16:01:20 ID:sJi97fIq
地面が鏡だったらその上に立てば上下逆になるけれどもスカートの中が見えそうだからやっぱりそれはよくないな。

739 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 16:07:51 ID:sJi97fIq
奥行きが逆になるんだな。
平面を見ているはずなのに距離だけは面のもっと後ろを見ているんだなあ。
でも鏡の裏側を透視しているわけじゃないから後ろではないか。

740 :この名無しがすごい!:2009/10/26(月) 17:53:11 ID:cqEsEthe
涙目のインポ広末 藁貸し増すねぇ〜(笑)今回の当然の落選劇は彼にとってはよかったことなのでは無いで消化ねぇ〜(笑) 肥やしにすることです〜(笑)

741 :健ちゃんねどんぐり:2009/10/27(火) 04:17:26 ID:b8AzSLAW
兄に犯されてエイズ感染か、殺害か母とも処刑が望み ヤル絶対逃がさないか。祖父の家 嫁と認めない 連れ子さん家賃払わなきゃ 私達一家をいじめて普段のウップン恨みを晴らしてるみたいまだあんな母に私に関わりたい

742 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/27(火) 04:44:31 ID:b8AzSLAW
家に帰らしてくれよー歯が無いんだよー死にたくないよーと24年間毎日病院で泣いてる兄と不自由なく豪邸に住んでる従兄弟の兄じゃ、あんまりだからか。ごめんなさい

743 :健ちゃんのどんぐり:2009/10/27(火) 07:49:18 ID:b8AzSLAW
私が死にたいがってたから私を殺してくれ!と頼んだの人達に共犯か依頼者のせいにするのか、祖父との子を生ませ苦しめて喜んでる気持ち悪いゴキブリ、あんな女 に関わって、育てて貰ってて有り難かった アリガトウ 我が家三人処刑が皆の為だね

744 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 15:13:38 ID:5yaqitD0
以前に投稿した作品をわざわざ一応最終選考に残りましたと書いてそのまま投稿する作者もいる。

745 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 15:56:46 ID:tw4H7Psc
>>744
残ったことが事実なら別に書いても構わないのでは?

746 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 17:12:27 ID:rXzgUOvN
>>744
感想を参考にして改稿したものが最終選考まで行ったんじゃないか?
それとも以前に投稿したときと、まったく同じだったの?

747 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 17:15:03 ID:gIUagZHP
>>744
俺は戦績みたいのは、むしろ書いてもらった方が有難いけど?
最終選考に残るには、これぐらいのレベルなんだな、とか。
一次通過なら、これぐらいでもいいのか、とかね。
まあ、一次も通りませんでした、なんてのは何の役にも立たないけど。

748 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 19:28:15 ID:WggendtZ
>まあ、一次も通りませんでした、なんてのは何の役にも立たないけど。

「ああ、やっぱりね」って思えるよ。

749 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 19:32:05 ID:WggendtZ
補足

ごはんでプロ並みだと騒がれている人が「一次も通りませんでした」と報告してくれた時ね。

750 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 19:46:58 ID:YowDnjGc
ごはんでプロ並みと言われてたのって誰?

751 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 20:04:09 ID:x/Nr9Spy
くそおやじはうまい方だと思うけど一次すら通ったことないって
言ってた。

あの人は仕事辞めて思いっきり小説を書いていいのはあと一年か
二年だけって嫁と約束してるらしい。

752 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 20:28:15 ID:YowDnjGc
嫁やガキがいる奴はプロになるの難しいだろう。
つか無理だろ。「家族のため」を言い訳にしてさっさと作家諦めるといいよ。

753 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 20:39:09 ID:LiE0C8cc
ところで、ラウンジが盛り上がってきたようですが。

754 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 20:54:25 ID:vurT7Uyx
くそおやじはねーよw

755 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 21:00:36 ID:vJkwacW8
>>751
お、おいっ しっかりしろ

756 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 21:01:01 ID:je20NZmc
くそおやじさんは、二年間は稼ぎがなくても家族を養えるだけのたくわえを作ったって意味で
偉いと思うんだよなあ
たぶんあの人、作家にはなれなくても人生は楽しんでると思うよ

757 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 21:58:39 ID:YowDnjGc
俺だったら人生楽しんでるなら作家になんかなろうとしないな。
充実してるのに書くというのは俺には信じられない。

758 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 22:07:56 ID:vJkwacW8
充実して楽しんでる人の作品は面白くないだろうという気がする。
……作品じゃなくて、人間性の話してんの?
どんなにたくわえがあって偉いかなんて知らんがな。
要は良いものを書いて作家になりたいのでは


759 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 22:33:33 ID:GRtVqipv
石田イラなんて、人生余裕で楽しみながら作家続けてそうだ

760 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 22:48:16 ID:WggendtZ
人生の不充実が関係してくるのは純文学などの文学系でしょ。
エンタメ作家は趣味の延長で書いても通用することがあると思うよ。

761 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 22:53:00 ID:GRtVqipv
なんつーか、760みたいな純文学論って、どうなんだろうな

762 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 22:56:51 ID:WggendtZ
純文学論って程でもなく世間一般の見方でしょ。
それに疑問をもつって、どうかと思うよ。

763 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 23:03:22 ID:vEkw96W2
くそおやじさんは、短編はバラつきがあって
鍛錬場では読める方だと言える作品もあったと思うけど
一番最近の長編はだいぶ酷かった
なるほどこれは一次落ちになるわなあと、思わず納得してしまった

764 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 23:08:53 ID:vurT7Uyx
くそおやじは全く進歩がないねえ
何作も投稿してるのに

765 :この名無しがすごい!:2009/10/27(火) 23:29:34 ID:GRtVqipv
762みたいな切り替えしにも疑問をもつなー
純文学とエンタメの切り分けについて解説してもらいたいものだ

766 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 00:23:59 ID:Nj7++paH
>>765
はまき乙

767 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 00:28:33 ID:S885WPse
純文の作者が薄幸ってのはよくあるパターン。

俺の考えでは薄幸だからそれをバネにしていいものを書くのではなく、徹底的に
文学の道をつきつめていく生き方が人を不幸にする。
文学に限らずどんなジャンルでも一つのことを極めようとするとそれ以外がおざ
なりになって不幸になると思うが。

報われない芸術家志望が一番損な生き方なんだよ。

768 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 01:06:18 ID:mW7zmleY
広末とショコラたんのやり取りが面白いw

769 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 01:54:07 ID:3yeOkZ+n
ショコラたんって、けっこうアレだな

770 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 01:58:23 ID:INsWNMnx
うん。けっこうグチョグチョに濡らして、キー叩いてるね。

771 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 02:04:50 ID:INsWNMnx
「シロマツとショゴリラ」で一本書けそうだね。

772 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 07:27:34 ID:Y4CTwlC6
そんなつもりではありませんでしたのに
ショコラはグチョグチョに濡れております

773 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 09:09:06 ID:9RDEuFSl
平野啓一郎氏は薄幸?



774 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 10:20:31 ID:Nj7++paH
>>773
お前よりは幸せだろ

775 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 12:48:13 ID:RU9aJZUR
藁貸し増すねぇ〜(笑)わたくし率的にはショコラとインポ広末ですとショコラの法が小説は書けているのではないで消化ねぇ〜(笑) インポ広末は書けているようで実は人間すらが描けてないのですよ〜(笑)
インポ広末とてごはん四天王の一人で笑止、魔あ、あと五回(100枚x5作=500枚)ほど投稿すれば予選通過くらいはするのではないで消化ねぇ〜(笑)

776 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 12:54:15 ID:Nj7++paH
ごはん四天王て誰だよ?

777 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:06:49 ID:Dsqojr/X
>>776
キャラクタイズして内輪ウケな人達なんかほっときなよ。

778 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:10:31 ID:JsmN15c/
>>767
そうだよね。でもどん底の人生では小説かく余裕なんてないし……
書いても認められるとは限らないし。
たぐいまれなる想像力・取材力・忍耐力・財力がなければ作家なんてあきらめたほうが
いいよね。


779 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:19:18 ID:9RDEuFSl
>>774
なら純文学作家には薄幸でなくてもなれるってことで、いかがでしょう(笑)


780 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:28:41 ID:Nj7++paH
>>779
778が言ってるようにお前みたいにどん底に不幸だと作家になれないってことだよ(笑)

781 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 13:42:40 ID:mW7zmleY
偽狸さんは一次通過くらいはしてるんだろうな?

782 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 14:09:43 ID:9RDEuFSl
>>781
獲る狸さんは一次通過の経験があるそうですよ。

783 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 14:15:28 ID:9RDEuFSl
>>778
本当にどん底経験があれば、その実体験を書いて作家になれますよ。
沢山いるじゃないですか、辛酸を舐めた惨めな人生を土台にして作家になった人達は。

問題はね、客観的に見て本当に「どん底」なのか、単なる怠け者の自称どん底なのかってことでしょう。
自分で自分を可哀想がってるレベルではどん底とはいえませんからねえ。


784 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 19:09:54 ID:/9u1c9j3
藁貸し増すねぇ〜(笑)通過したとてプロには鳴れないのですよ〜(笑)刺すればクンニ貸す平野の用にホモ編集者にケツの穴でも貸し媚を売るかで笑止〜(笑)♀はチツの穴でも貸せばいいのでは〜(笑)

785 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 19:43:33 ID:rceCNDq6
んなこた、わかっとるわ、藁貸しさん
いちいち「いかにも」な作家名出すな

786 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 20:22:35 ID:5HvAcDoC
おまいらは、作家になりたくて小説を書いてるのか?始めたときからそんな気持ちだった?俺は小説を書きたいから作家になりたいと思った。
自分がほんとうに価値のあるものを書けるようになったら、結果として小説家になっているだろう。
当然そうなるだろうと思ってきたし、その考え方で間違っていたとは思わない。
まあ、箸にも棒にもかからない作家志望者の一人にすぎないが、少なくとも人生楽しんでるよ。




787 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 21:20:04 ID:mW7zmleY
>>786
俺は小説を書きたいから作家になりたいと思った。

ほとんどの作家志望者はそうだと思うよ。
俺もそう。

788 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 21:20:47 ID:dBKdS4dj
>>784

おまいは相変わらず下品な更年期ババアだなwww

789 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 21:34:15 ID:Nj7++paH
おっと幸田の悪口はそこまでだ

790 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 22:05:43 ID:IzektM8u
作家にならなくても小説は書けると思うんだけど
>>786 >>787 は作家という身分に何を求めているの?
金とか社会的地位?

791 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 22:26:30 ID:XzJCsf0h
作家は「プロ作家」ではないので消化ねぇ〜(笑)
「俺は小説を書きたいから作家になりたいと思った。」ならブログにでも駆けるで笑止 〜(笑)

正確には、プロ作家になりたくて小説を書いている、ではないで消化ねぇ〜(笑)

792 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:01:51 ID:XzJCsf0h
道糞もマンネリ家しておるのでは〜(笑)集中力が無いと逝った漢字、このままでは書けなくなるのではないで消化ねぇ〜(笑)

『彼女はすでに遠くの』 江頭道糞著

>底辺の広告代理店にはいったことだった。そこで営業として顔を毎日つきあわせていれば、下心を押さえるのも難しい。彼女の広告代理店はブランドものの小口印刷をやっており、

これは酷い〜(笑) 底辺の広告代理店でブランドものの小口印刷とは「底辺」にしては恵まれておるのでは? そもそもブランド会社が底辺の広告代理店に小口印刷を頼むか?ですけれどもねぇ〜(笑)

>僕はコーヒーを彼女に買って渡した。

缶コーヒーで消化ねぇ〜(笑)

>彼女が彼氏と分かれたと聞いたのは

別れた、ですねぇ〜(笑) 投稿では誤字はアウトなので笑止ねぇ〜(笑)

>彼女が彼氏と分かれたと聞いたのは、僕の行動に大きな動揺を投げかけた。チャンスだ! 食事に誘おう。

これも酷い〜(笑) 「動揺」の意味はわかっているので消化ねぇ〜(笑)

>集中して勉強してそれでも一回失敗して公務員になった。仕事は印刷屋よりたらたらしていた。

これも酷い〜(笑) なんの「公務員」なのか? どう「たらたら」していたのか? 怠慢といい増すか、やる気のなさを漢字増すねぇ〜(笑)

>ある日携帯が鳴った。彼女からだった。「あのね、あたしも会社辞めたの。結婚するんだけど、結婚式きてくれないかな?」僕は断った。
「ごめん年度末だけは忙しいんだ」こうした方がいいと神様は言った。多分そうなんだろうと僕は思った。

これも酷い〜(笑) リアリティが魔ったくない〜(笑) これは小説としても欲欠けてない愚作で消化ねぇ〜(笑)

793 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:23:22 ID:Ku9mNATO
どうしたら分かって下さるのでしょう。
ショコラのオマソコはグチョグチョですのに。

794 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:30:35 ID:mW7zmleY
>>793
いい加減にしろw

795 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:37:52 ID:5HvAcDoC
>>790
仕事と生活に追われて、小説を書く時間がとれなくて困ったことはない?
プロになったら、一日中小説書いてていいんだぜ。それ以上の理由がある?
まあ、小説家なんてのは肩書きであっても職業ではない気がするがな。
小説一本で食べてる作家なんて、ほんの一握りなんで。儲からないし、ステータスでもないだろ。


796 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:51:09 ID:XzJCsf0h
さて、わたくし率的「ごはん四天王」の発表でも死増す化ねぇ〜(笑)

一、インポ広末(インポダイバー鳴る糞文から魔ったく進歩が見られず、これまでにいくつもの糞文を投稿し、ごはん住民からはもう飽きられている)

二、ショコラ(萌え萌えな糞文ながらマイペースに一作一作に駆ける向上心はわからなくも無い。性格もいいようで、わたくしの愛人にしてやってもいい存在(笑) )

三、くそおやじ(下手糞な長文を投稿し作家志望とはギャグなのか本気なのか? 下手糞ながらも勢いで読ませるのは荒れは才能なのか? 
くそおやじの叶わぬ夢を暖かく影で見守る嫁のほうに「良妻」と高感度上昇中〜(笑)
わたくし率的には逆に、くそおやじの嫁がしょうもない夫を持った妻の愚痴小説を書いたほうが作家になれるのはないで消化ねぇ〜(笑)

四、売れっ子(とうぶん来ません、と言いながら言行不一致に今だにおるよくわからないメルヘンババア〜(笑)人物もよくわからないが小説も意味不明〜(笑)

797 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:57:47 ID:AyYyCjpP
性格だけ良かったらいいのか?
外見はどうなんだ顔はどうなんだよ!

798 :この名無しがすごい!:2009/10/28(水) 23:58:05 ID:XzJCsf0h
訂正
作家になれるのはないで消化ねぇ〜(笑)

作家になれるのではないで消化ねぇ〜(笑)

799 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:05:56 ID:mW7zmleY
>>797
ショコラたんは見た目もいいよ、きっと

俺ショコラたん以外にも、ごはんの常連女性陣はたいがい萌える。
花さんとか。モノカキさんも。




※多恵さんと売れっ子は除く

800 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:08:10 ID:jH93QOqd
わたくしは性格第一主義でしてねぇ〜(笑) 外見に拘り増すと例の結婚詐欺女のケースもあるで笑止〜(笑)ショコラが可愛い可能性は大で消化ねぇ〜(笑)

801 :中村剣:2009/10/29(木) 00:10:10 ID:0cFxikCb
なかむらつるぎ 小説家になりたい。これ、理屈じゃないのよね

802 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:14:37 ID:wrjcTQcP
ショコラは、ごはんの才能ある男性陣のことを思うと、グショグショに濡れてしまいます。
つい先ほど江頭様に犯される妄想でイッたばかりですのに。

803 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:21:26 ID:oawcmgKc
しつこいのがいるな。ほしのかよ。

804 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:24:39 ID:wrjcTQcP
そんなにショコラさんをバカにされるのが嫌い?
ごめんね

805 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:30:30 ID:oawcmgKc
うーん、別にショコラさんじゃなくてもさ。
このスレ全体をバカにされてるみたいで。

806 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:40:50 ID:jH93QOqd
ショコラ嬢に異存鳴くばわたくしの愛人にさせていただきますよ〜(笑)そうして皆様の分までわたくしが代表してグショグショにさせていただき増すけれども〜(笑)

807 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:42:45 ID:YQc6S2Ft
>>799
見た目もいいよきっと、って言うけどさー
そういうのやめとけよ
珍獣ハンターイモトみたいだったら悲しいだろ

>>800

性格第一主義、って言うけどさー
そういうのやめとけよ
珍獣ハンターイモトみたいだったら悲しいだろ


808 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:56:44 ID:qa+AzzK+
>>807
石田ゆり子だよ

809 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 00:59:55 ID:qa+AzzK+
もしくは原田知世

810 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 01:15:33 ID:YQc6S2Ft
まぁ、石田ゆり子ならしょうがねぇよ
でも原田知世って知らなくて誰だよって思って調べたら
なかなかいいじゃねーかよこの野郎ふざけんなよ!

美化しすぎです笑

811 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 02:02:44 ID:W2TodC4Y
ショコラさんは自己プロデュースができてるってこった、こんだけバカが騒ぐんだからな。。
プロ作家にゃ文才なんかより必要なこったね。

812 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 05:23:50 ID:uExvdwdd
何でショコラだけを持ち上げるんだよw
その理由なら広末やイも爺や谷口さんの自己プロデュース力も誉めてやれよ

813 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 09:03:13 ID:TN40m34b
>くそおやじの嫁がしょうもない夫を持った妻の愚痴小説を書いたほうが作家になれるのはないで消化ねぇ〜(笑)
愚痴小説というより愚痴ブログ。皮肉と不安を交えてユーモラスに綴れば意外と団塊の世代の妻達にうけるかもしれないなあ。
多いらしいから。団塊の世代で退職後に一筆書こうっていうオヤジ族。カルチャーセンター受講者数もその世代が多いらしい。

814 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 12:08:37 ID:W2TodC4Y
>>812
ショコラ、広末、いも爺と呼び捨てで、なんで谷口だけ谷口さんなん?
つか、谷口はちゃうやろ。キャラ作ってんじゃなくて、キャラ隠せないんじゃ。。

815 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 13:15:07 ID:TN40m34b
一面。また分からないのが来ちゃったなあ。
読んでもらうって姿勢のない、俺様族はTCに行って、叩かれてくるといいよな。
お行儀作法を仕込んでもらってから、ごはんには来てね。

816 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 16:00:51 ID:FjbprfRU
原田知世しらない世代と一緒の土俵か・・・

817 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 16:07:13 ID:uExvdwdd
>>814
な、一人だけ持ち上げると何か言いたくなるだろ?

818 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 19:30:22 ID:a9ACpxPB
ショコラは自分のことショコラって呼んでて何なの?白痴なの?

819 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 21:14:31 ID:ClVG4nXL
「わたし」って書いてあるけど…

820 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 22:15:26 ID:5V88r0IV
そんな事より三語書こうぜ

821 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 22:23:07 ID:a9ACpxPB
ハマキとイモ爺って深い仲なの?

822 :この名無しがすごい!:2009/10/29(木) 23:46:07 ID:Zoh1IIFj
江頭さん見てるかな。掌編(しょうへん)です、掌編(しょうへん)。

823 :エガシラ:2009/10/30(金) 00:00:19 ID:RgofNW0k
ありがとう。

824 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 00:36:40 ID:N+VgS7Vw
ショコラが初めて二チャンを見ましたというのも嘘だけど、芋が二チャンに書いたことありませんというのも大嘘過ぎて笑えるな

825 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 01:00:33 ID:tB2HcFxE
ご自分のレスが特定されていないと思っているのでしょうか?
ちなみに、ハマタンもむかついたことがあっても反射的に2chに
書き込むとすぐ特定されますよ。

826 :健ちゃん:2009/10/30(金) 07:58:14 ID:fl5HgnlQ
世間や娘さんは性犯罪者と基地がいの子供としてしか見てない一生許されない事をした、一家を生かして苦しめる為面倒見させられとても酷い目にあった同じ目に会って欲しい、だから面倒みた持ち上げて地獄へ付き落としたい父が許せないだからいつまでもやめない

827 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 09:35:39 ID:lDmkSOKL
相変わらず、作品そのものよりアジテーションで盛り上がってしまうレス欄。
むなしいですなあ。

828 :健ちゃん:2009/10/30(金) 16:49:21 ID:fl5HgnlQ
父は一生許されない事をしたのに面倒見て貰ったから何されても文句は言えない孤児院の方が良かった。一軒家は羨ましいけど辛いハズ怪我病気で働けなくなり9年間母に頼り借金60万を頼めない、お腹が空いた ハムエッグと焼き鮭と白いご飯が食べたい 兄と二人だけでやってけない

829 :健ちゃん:2009/10/30(金) 17:04:59 ID:fl5HgnlQ
当時まだ子供で母は昔から病気 障害 だから犯罪の罪の償いで面倒見させられた兄が不幸でも文句は言えない、地獄だったのにありがとう 娘さん達は50年経っても一生許せない もっと早く気付けば良かった 父があんな事をしたばかりに長年ごめんなさい、反省

830 :健ちゃんです:2009/10/30(金) 17:18:41 ID:fl5HgnlQ
9年前に精神的ショック一時的にびっくりさせて首の怪我とウツは父がやっていった犯罪の再現をやらせただけそれだく私達が父が憎かった、世間の辛辣な叩き、蹴り、罵倒責任取れ、殴られもうやけになり本当の悪党になってしまった。

831 :健ちゃん:2009/10/30(金) 17:20:57 ID:fl5HgnlQ
サッポロ一番塩ラーメン、の人を守りたかったのか分からない、ラーメン 餃子 ステーキ 白いご飯が食べたいな。

832 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 18:14:49 ID:1xxtea4O
書けない、読めない、蔑むだけ

これがここの人間

833 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 19:04:15 ID:tV72kTLX
おっとハマキの悪口はそこまでだ

834 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 23:52:15 ID:zcytPBLN
>そこで計算してらっしゃるのか天然なのかわかりませんでした。
>今もちょっと混乱中…です、はい。

慰めたり励ましたりしてるように見えない……何しに来たんだ、こいつ、ってなりそう……でも、私も売れっ子さんと同じに思ってた。
売れっ子さん以外だと、慰めに駆けつけたのって男性ばっかり……なのかな。

835 :この名無しがすごい!:2009/10/30(金) 23:58:06 ID:tB2HcFxE
誰とは言わないけど、新人いじめたり、他人事のような
感想書いている人がいるんだけどねえ。
そんな口出す人が書き込みしたことありませんだって。
もし嘘をついていたとしたら何のため?
どっかで表で善人裏でって推理小説あったけど、偶然なのかしらん?
ふむ。ラウンジでも煽ったあとで、アク禁を論じる
マッチポンプっていうんですかねえ^_^


836 :この名無しがすごい!:2009/10/31(土) 01:00:27 ID:P1o1PxAf
ショコラはずるいな

837 :この名無しがすごい!:2009/10/31(土) 05:12:25 ID:OMIaW+Kn
一連にマッチポンプ臭さ感じて萎えるわ
双葉やら売れっこやら散々叩かれていたがこの手の形での
自己アピールはしなかったな

大体「作品の読み書きに専念する鍛錬場住人」と
「悪口を叩くだけのスレ住人」が、別の層として存在しているわけでは無い
醜い部分を出しやすいスレではあるんだろうがな

838 :健ちゃん:2009/10/31(土) 07:40:25 ID:AcSA1YiB
私が手紙で死にたい、殺してくれ、金くれって何度も脅したから…親が犯罪者だキモイ私に幸せは無理、結婚式やホテルが恥欠かされたって奥さんは思ってないあのホテルは恥じゃない、陪審員裁判を見据えて計画か、作家さんの恨みは根深いね

839 :健ちゃん:2009/10/31(土) 07:53:09 ID:AcSA1YiB
あの結婚式は恥なの?ドレス嫁親族ホテルの人出席者は泣くよ 早く検査に行けば良かった 作家の恨みは根深い 仕方ない あんな仕打ちに会わされれば、私が手紙で殺して、金くれと頼んだから。嫁は無理 父がした事は許されない

840 :この名無しがすごい!:2009/10/31(土) 08:01:41 ID:XpG6apFq
自分たちが2chで書きすぎて反省して元気づけの感想を書いたのを
ショコラさんに責任擦り付けるんですか。わらかしますねえ。

ハマキさんが悪口言われているように見せたり、ショコラさんを自作
自演にしたりと、相変わらず他人事の書き方ですねえ、いも爺さんは。

841 :健ちゃん:2009/10/31(土) 08:03:05 ID:AcSA1YiB
私なんかキモイゴキブリの為、えっちゃんの生まれ変わり 残して行った子供に見立て脅してまで育てさせたジョージルーカスが許せないのか もう良いよ 辛そう
地獄私なんか一家の為に

842 :健ちゃん:2009/10/31(土) 08:20:51 ID:AcSA1YiB
ガンで内臓無いのに死ぬ思いで書いて 生き霊に祟られてる 太って 杖で。私は何も知ろうとしないでそりゃ文句も恨むか、思い知れお前の父親の冷淡さか。何をしたのかを自分の娘はやめてくれって被害が行かないように苦しんだのか アリガトウ

843 :健ちゃん:2009/10/31(土) 08:39:43 ID:AcSA1YiB
もしも前世が存在するのなら切っても切ってもお姫様天皇 日本 悲しいお姫様だった 続きをやりに出てきてる 悔しい お妃候補のようなえっちゃんが私に乗り移ってたら光栄、もう争いはやめて 借金は返せるから エイズの子供に寄付して 私の娘なの 殺さないでと言ってたら嬉しい

844 :この名無しがすごい!:2009/10/31(土) 12:17:31 ID:P1o1PxAf
>>837
二葉乙

845 :この名無しがすごい!:2009/10/31(土) 12:20:15 ID:P1o1PxAf
>>840
破巻乙

846 :この名無しがすごい!:2009/11/01(日) 01:19:40 ID:cZgWHfwy
能書きは立派でも結果がともなわなけりゃあなあ(笑)

847 :この名無しがすごい!:2009/11/01(日) 04:17:53 ID:OWFl096Z
誰のこと? あなたのこと?

848 :健ちゃん:2009/11/01(日) 19:01:12 ID:DKYpNoLU
あんな母が憎かったいつも八つ当たりして、会話が通じない、何かして貰った記憶ない、でもたった一人で家を守ってた いじられただけの60年間 作家さんも同じだ、嫌だな 次は私の番だ 塩ラーメンが食べたい ハムエッグ ご飯が食べたい

849 :この名無しがすごい!:2009/11/01(日) 22:24:14 ID:OlxFExus
「どういう感想だろうと、とにかく読んでくれたんだから、それについては
感謝しなきゃ」と、作者が自分に言い聞かせるんだったらわかるけど。
ふざけた口調で挑発しといて、怒るなよバーカ読んでやったんだから感謝しろよー
とか感想を書いた側が言うのは単なるイジワルだよ。

850 :この名無しがすごい!:2009/11/01(日) 22:42:41 ID:OlxFExus
しかし、書き込まれたコメントがひどいものだったとしても、それに簡単にひきずられて、
ひどい返事をする作者さんてのは、やっぱりあんまり印象よくない。
それでもぜんぜん返信しない作者よりはいいよね、たぶん。

851 :この名無しがすごい!:2009/11/01(日) 23:16:51 ID:you7A8Nq
奇態の有望下部ショコラの恋愛小説が町遠死鋳物ですねぇ〜(笑)

852 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 01:04:28 ID:8OcCgKdN
書き込まれたコメントがひどいものだったのに、勉強になりましたとか、すかした態度で受け流すやり方は、感想者を馬鹿にしてるし、保身的に過ぎると思うぞ。

853 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 03:38:48 ID:IcnewsX9
>>852の言うことが当てはまる場合もあるとは思う。
今回は『人嫌い』(玖実)の感想欄とラウンジを見て感じたことを書いた。
めんどうな作者、めんどうな感想者、不幸な出会いだと思った。
どちらも尊敬できなかった。
でも彼らだって別に尊敬されるために投稿してるわけじゃないだろうし、しかたないね。

854 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 03:48:40 ID:MEB13xzM
えー
私は敵意丸出しの感想や読み違いの指摘でも、それはそれで
好意による補正が掛かってない貴重な反応として、または
分かりにくい箇所の指摘として参考になるから「勉強になりました」系でレスするけど
それを保身が目的のいい子ぶりっこと取られるのは心外だなあ

855 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 03:54:49 ID:MEB13xzM
あ、854は>>852宛です

私もラウンジ見てくるわ

856 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 04:23:19 ID:IcnewsX9
>>854のところに>>852が感想を書いたら、もしかしたら不幸な出会いになるかも
ってことか。
じゃあ、まあ、違う受け取り方の人もいるんだなって、お互いが知っていれば、
何も知らないよりは誤解の少ないやりとりになる……のかな?

857 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 05:46:30 ID:MEB13xzM
>>856
自分で「ひどい感想」だと思いながら書き込む人はあまり居ないだろうから
「俺はひどい感想を書いたのに、勉強になると返信するとは何事だ!」と
揉めるようなケースは少ないと思う
ただ、私と誰かのやり取りを>>852が見ていて
「ひどい感想とスカした返事だな」と捉え、私に嫌悪感を覚えることは
あるかもしれない

それは悪意による曲解ではなく、価値観の違いによるものなんだ
と、いうことは今ここで一つ学べたし、覚えておくよ

858 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/02(月) 06:24:22 ID:xG4tVr7H
周りの人をわざと次々やって皆から恨まれろ困れば良い嫌われろって悪意だらけにしか見えない苦しめていつまでもうちは殺さない、面倒見る変わりに復讐も同時にしてるよう、母は叔母にお金出してでも老後面倒見て貰いたいんだよ、すき焼き ステーキ ご飯

859 :健ちゃん:2009/11/02(月) 06:34:56 ID:xG4tVr7H
そんなに憎い面倒見たくないなら真っ先にうちを殺れば良いのに わざと 私を殺人の罪で法廷に出して死刑か それで昭雄の娘罪償えって復讐されないならその方が。母はえっちゃんの代わり あんなじゃなきゃ父代わりも要らなかった

860 :健ちゃん:2009/11/02(月) 06:51:32 ID:xG4tVr7H
24年間分面倒見させられたので貯金や土地で 賠償金で返して欲しいのか 俺達の物だ 周りの酷い仕打ちにふて腐れヤケクソで壊れたのか 本来根っからの悪党なのか 殺人鬼だらけに育てられた ついてない

861 :健ちゃん:2009/11/02(月) 06:53:51 ID:xG4tVr7H
お腹が空いた カレーライス
朝定が食べたい 母はもう知らない 早く家から出したいから無視をする

862 :健ちゃん:2009/11/02(月) 07:10:20 ID:xG4tVr7H
高額な請求書を送ってくるのか 兄に襲わして殺させる エイズ感染させるのか どこまでも復讐なんだ お腹空いた スペゲッティやハンバーグ餃子が食べたい

863 :健ちゃん:2009/11/02(月) 07:43:29 ID:xG4tVr7H
兄が24年間恨んでてその八つ当たりが上へ上に向かうだから縁遠い 鬱 離婚 転職続き その作家の恨みのやり場がうちに来る ジョージルーカスに脅されて全てやってるのか 信じられない

864 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 08:57:45 ID:VO/ToRX2
感想者が偉いって考え方は全くおかしい。
「逆ギレ」なんて言い方は上から目線以外の何物でもない。
ハマキと芋の二人はあんなので正当な評価を下してるつもりだから目も当てられないよ。
下らない冗談を織り交ぜた、人を不快にさせるような感想はするべきじゃない。
明らかにあの2人は他人を馬鹿にしているよ。

865 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 09:32:30 ID:OLV7pdh1
「価値観の違い」って思考停止を正当化する万能ツールだよな(笑)

866 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 09:46:13 ID:iK7czR8P
価値観の擦り合わせの労力と、そこから得られるものが釣り合わないからさ。

867 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 10:22:31 ID:XKKBN2QF
価値観の違い。言うだけ無駄の上品な言い方。
価値観のすり合わせなんて、そうするだけの価値を相手に認めたときに、初めて行う行為。


868 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 11:04:43 ID:8OcCgKdN
>>854
悪意丸出しの指摘や読み違いの指摘だと自分が感じる箇所を相応のテンションで投げ返してやること。
それは、勉強になって自分が得したという感謝とは別の、サイトや相手への礼儀だと思うぞ。

869 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 11:15:55 ID:VO/ToRX2
要するにハマキと芋の感想はいらないってことでしょ。
感想されてもスルーすればいいよ。

870 :健ちゃん:2009/11/02(月) 12:18:31 ID:xG4tVr7H
お花がお喋り えっちゃんが助けてくれた 父はやってないから 自分せいだと責任を感じてる 助けて嬉しい やってる事相当怖いから足洗ってよ 皆そう言ったと思う うちなの?血のお金 被害者の家族に行くだけ 寄付だよ

871 :健ちゃん:2009/11/02(月) 12:28:02 ID:xG4tVr7H
お花がお喋り 母は疲れてお金私に取られるのがもう嫌 兄の性の捌け口が辛い エイズ マリアのお告げ 貧しい子供中国エイズを救うお金 お金は生きてる行き場所を知ってる 悪い人の手には残らない、残された人を可哀想に思うなら足洗って欲しい

872 :健ちゃん:2009/11/02(月) 12:29:45 ID:xG4tVr7H
今日はCDとDVDを売ったお金でご飯が食べれたけどすぐまた無くなる

873 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 12:42:25 ID:J16OfBaW
>悪意丸出しの指摘や読み違いの指摘だと自分が感じる箇所を相応のテンションで投げ返してやること。
>それは、勉強になって自分が得したという感謝とは別の、サイトや相手への礼儀

?逆ギレすることが礼儀? あっほくさ

874 :健ちゃん:2009/11/02(月) 12:57:56 ID:xG4tVr7H
前世がもしもあるのなら…切っても切っても御姫様 悲しいお姫様日本 天皇 悔しいから出てきた 父は憧れて追っかけ回し 酷い事した その人がもう争いはやめて 寄付して 私の娘なのって風呂場のマリアになって助けてくれたら嬉しいな

875 :健ちゃん:2009/11/02(月) 13:02:05 ID:xG4tVr7H
風呂場のマリアと花のお喋り足を洗って 貧困エイズの子供を救う為のお金だと 悲しい お妃候補 に憧れてたお嬢様が訴える 本当に足も洗えない?供養も出来ない?残された家族の為のそんなに壊れたの?母や兄じゃあるまいし。

876 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 13:15:32 ID:8OcCgKdN
逆ギレではなくて、相応の反論が礼儀。
あっほくさとか、そういうのは反論じゃなくて、逆ギレだぞ。

877 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/02(月) 14:15:43 ID:xG4tVr7H
人を馬鹿にして!
自分が出禁 国際手配 自己破産 閉め出しくらって死刑か どうして自制心が効かない 責められ過ぎてこちらも壊れたね 家族を道連れは駄目だよ 犠牲者の遺族のお金 寄付だよ

878 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/02(月) 14:19:53 ID:xG4tVr7H
もう手遅れでもおっかないから足洗って下さい 悲しい御姫様やフォードの誕生日に少しでもあやかりたいキモイゴキブリ女だけど。頭おかしくなるよ 物食べれない 兄と二人残されて定職も無く。

879 :健ちゃん:2009/11/02(月) 14:22:10 ID:xG4tVr7H
ここにはマリア様も仏もお釈迦様もお地蔵様もいないの?いない訳がない だったらえっちゃんが助ける訳がない

880 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 15:55:33 ID:ABKAebkk
『水のまどろみ 76枚 ボーイズラブ R18 性描写あり』 黄みどり著

「由宇……、どこが欲しい?」
 焦らされた領域の中心を突き出すように、和喜が身もだえて求める。
 ちろちろと、舌先でその差し出された場所を嬲ると、あられもない声で喘ぐ。
 もう片方も舌で嘗め、先ほど濡らした乳首の先端を指でいじりながら、嘗めている方を口に含んで啜る。
 塔野の腹のあたりに、昂ぶった和喜のものが押しつけられるので、塔野はそこを刺激してやるべく身体を密着させると、和喜の足が塔野の腰に絡んで来た。
「とう……のさぁ…ん、気持ちいいぃっ…はぅ」

「由宇……、逝く……」
 腰を引いて抜こうとした。
「……出して……」
 和喜がそれを許さず、塔野はその中に放つ。

「とうっ…、…はぁん、…あん…塔野さあん」
 姿勢を変えて、お互いを感じながらキスをして、絶頂の渦に二人は同時に極みの声を上げる。
「好きになって……いいですか……」
 塔野を感じてむせび泣くような声に混ざった囁きだった。
 崩れるように息を切らして身を横たえると、快い疲労と余韻が恍惚としたまどろみを生む。
 連日の睡眠不足の塔野が、そのまま深い眠りに落ちるのは無理からぬ話だった。
 途中であたたかいタオルで身体が拭かれたのを覚えているが、夢さえ見ることのない、深い眠りだった。

881 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 16:09:01 ID:MEB13xzM
>>876
854だけど、自作品に読者が抱いた悪印象や読み違いに対して
作者として反論はないもの
相手は正直な感想を書いていると受け止めているので
こちらも正直に勉強になった旨を返している
そういう意味では、同じテンションで返していると言えるだろうね
保身が目的と取られることに驚いたまでで、自分の対応が正しいとも思わない

まあ、煽りには煽り返すのが礼儀というのも
ラウンジでああいう物言いが出てるからこその意見なんだろうけど

882 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 21:14:27 ID:VO/ToRX2
ハマキは確実に童貞だよね

883 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 21:57:06 ID:SKNdtZ5L
ハマキさん。あんまり笑わせないでよ。お茶吹いたじゃない。
先日、ショートメッセージ欄で切れてたのは誰?
あれは、本当のこと言われて怒ってたの?

それとも、ラウンジでぶち切れている師匠を馬鹿にしているつもり?
師匠は2chで本当のこと言われてラウンジでファビョってますよ。みたいな。
まさか、そこまで、性格悪くないよねえ?^^)!

884 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 23:02:07 ID:H+L6BJWJ
破巻さんは、「なぜ私のこの作品に感想を書き込んだんですか」ということをときどき作者から言われているな。
一度や二度でなく。
そんなこと質問される感想人はなかなかいないよ。珍しい人だね。

885 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 23:19:42 ID:SKNdtZ5L
芋爺さんの勘違いは、感想は何言ってもいいと勘違いしちゃったことだよね。
感想を投稿した時点で、それは作者の「感想をください」と同じく、「私の
感想はこうですよ。どうでしょうか?」ってことよねえ。-_-)

だから感想自体が批評されるのも当然だよねえ。
だって、感想も作品と一体化して表示されているんだもん。

でも安心して^^!大丈夫v(^^)v2chで何言われようと、みんな感想や
ラウンジの発言を見てその人を評価しているから。
自分でラウンジを炎上させて焼き芋美味しいなんて、ギャグセンスも完璧!

886 :この名無しがすごい!:2009/11/02(月) 23:43:43 ID:v5+lkYdz
芋は食えてもあの芋自慰は食えそうあり魔戦ねぇ〜(笑) 頭割る杉で笑止ねぇ〜(笑)

887 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 08:29:19 ID:CDcHd7eV
どうもですね、ラウンジにもここにも
逆ギレした当の作者がいるんじゃないかな。
感想をもらって「悪意には悪意で返す」
ばっかみたい。

888 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 08:34:43 ID:XlXMe3mV
ハマキは童貞じゃないよ
イモ爺とアナルセックスやりまくりだよ
あの二人のシックスナインや顔射、文学的だねWWWWW

889 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 08:47:13 ID:XlXMe3mV
>>887
でも女とヤッたことはないよね
な、ハマキ?そうだろ?

890 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 09:49:20 ID:zssePSdd
>>887
お前なに逆ギレしてんの?

891 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 09:59:10 ID:CDcHd7eV
887だけどなにもキレていないよ。
「悪意には悪意で返す」
という感覚が不思議なだけさ。
どんな感想を期待しているのか知らないけど
気に入らないことを言われた場合でも
悪態つくものではないよ。人間性が疑われるよ。
ま、心のなかでなら問題ないけどね。表向きは
「承りました」
くらいにしておけばいいものを。

892 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 10:05:56 ID:XlXMe3mV
>>891
ねえねえ、ハマキはフェラの時、精液飲む派?それとも出す派?

893 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 10:27:05 ID:QoZ1Pajs
なに?
この流れ

894 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 11:07:04 ID:zssePSdd
>ばっかみたい。

なに悪態ついてるの?人間性疑われちゃうよ?

895 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 11:45:01 ID:TZDQo8ec
>891
「承りました」くらいにしとけばいいものを、って、やなやつだなー
そういうのに限って裏でキレる、ばっかみたい、とか言って
人間性、疑うまでもなく、卑屈なやつですこと!

896 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 13:58:07 ID:GvD5Czqp
逆ギレする作者については以前からこのスレでも叩かれてただろ
大人の反応する常連のことは、誉めていたじゃないか

要するにハマキとイモの態度が気に入らないんだろ?
ならそれでいいって

897 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 14:04:15 ID:XlXMe3mV
ハマキと芋はごはんにいらない
この地球上にもいりません

898 :891:2009/11/03(火) 14:46:23 ID:CDcHd7eV
896に賛同。
もうこの議論には参加しないが。
いっておくが、自分はハマキではない

899 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 14:54:26 ID:g707RLZj
『落ち葉の感謝状(原稿用紙換算枚数、約18枚)』 自分らしく著

これ褒めてる奴が多いね。俺は嫌だな。いやらしいよ。
大人が子供に、こうあって欲しいって言う願望なんだ。
こういうのがある種、ナイーブな子供の心を歪ませてしまうのを
誰もわからないのだろうか? もちろん子供に無垢な優しさは
あるよ。それはこういう形では無いと思う。
俺が屈折してるからこういう感情を抱くのかもしれないけど
感想を書いてるやつらにはがっかりだよ。


900 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 14:55:25 ID:XlXMe3mV
>>898
ねえねえ、ハマキは精液の味で相手の体調が分かる派?
それとも「今日もイモ爺の味がす・る・ネ☆」て微笑む派?

901 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 15:44:30 ID:zssePSdd
>>898
自分が悪態ついときながら今更なに言ってんのお前?
あたまおかしいの?

902 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 17:51:46 ID:FyKLi9g0
妻り、ハマキと芋、おまけに売れっ子らは氏ねということで消化ねぇ〜(笑) 藁貸し増すねぇ〜(笑)

903 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 18:14:43 ID:TZDQo8ec
>899
最終まで残ったって書いてあるから

904 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 18:34:37 ID:zssePSdd
>>899
俺はお前がごはんに直接書かずにここに愚痴るように書きなぐってるのを見てお前にがっかりしたよ。

905 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 18:58:20 ID:XlXMe3mV
>>904
文章下手だよね
才能ないから足洗いなよ

906 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 19:10:36 ID:Tn9fP6rc
>>905
救世主に図が高いぞ。

907 :この名無しがすごい!:2009/11/03(火) 19:30:47 ID:TZDQo8ec
>904
お前ってだれよ?
904がだれかはわかるけどさ

908 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 01:28:57 ID:OB0oZ11C
つか救世主って誰?

909 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 05:44:17 ID:LOqW62ZU
呼んだ?

910 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 11:09:22 ID:t0A7VsMv
>>899
っていうか、最終選考に残ったってことがポイントだと思う。
最終選考の残ったということは、選考者や企業側の求める人材(書き手)に近いということだから。

911 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 11:56:33 ID:1F8gkmOT
違うな。書き手は選ばれていない。
企業の対地域イメージをそこなわない作品。
お利口さんで無難である作品。
先生にほめられる作文。企業のCIだ。

912 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 13:24:03 ID:t0A7VsMv
そういうものが最終選考に残るってことでしょ?

>企業の対地域イメージをそこなわない作品。
>お利口さんで無難である作品。
>先生にほめられる作文。企業のCIだ。
これが気に食わないなら公募で世に出ようとしないで、独りで芸術家を目指せばいいと思うよ。


913 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 14:37:32 ID:1F8gkmOT
公募?
コンテストだろ?

914 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 14:42:09 ID:t0A7VsMv
コンテストに応募しないで、独りで芸術家を目指せばいいと思う。


915 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 15:17:02 ID:1F8gkmOT
芸術家?

916 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 15:35:49 ID:t0A7VsMv
そう。芸術家。
選考漏れになるたびに「俺の作品がまずいんじゃない。選考者に見る目がないんだ」と呟けます。
ハナから「俺は芸術を目指してるんだ」という言い訳にも使えます。
便利な方便ですから有効活用してください。

はい、最終選考に残るとか受賞する方が偉いと思ってます。
それをゴミ呼ばわりされようと一向気にする必要はないとも思います。
勝てば官軍です。


917 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 16:53:11 ID:1F8gkmOT
なんだ?
そんなこと言ってないだろ?

918 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 22:42:46 ID:4jLx70ug
講談社が倒産の危機だというのにお前たちは。

919 :この名無しがすごい!:2009/11/04(水) 22:58:17 ID:OB0oZ11C
それマジ?ヤンマガどうすんだ!

920 :この名無しがすごい!:2009/11/05(木) 00:27:58 ID:j0FbEVrF
>>916
「偉いだろ」と自慢したくて、「勝ったぞ」と宣言したくて、それで作品を投稿したの?
小市民でいたいなら筆なんて握らずに、ゴルフクラブでも握ってホールインワンとか目指せばいいんじゃない?

921 :この名無しがすごい!:2009/11/06(金) 01:01:27 ID:8DwmGaBi
投稿少ないね

922 :この名無しがすごい!:2009/11/06(金) 23:15:55 ID:lgglPeH1
広末さんの。わからん。
メビウスのループみたいにおんなじとこぐるぐるしてるなら、それで循環してるじゃん。
ちゃんと水が汲み上げられてるじゃん。
だからわからん。

923 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 05:27:49 ID:J8DrWwqs
なにがはまきだよ
てめえ狸だろ
新参者が聞いてあきれるよ
まともに相手にしてもらいてえなら
これまで踏みつけてきた奴らに
正面から詫びろよ

924 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 12:39:59 ID:nKtBCvKP
はまき=狸
ってこと?

925 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 14:45:32 ID:1LB4SfZ5
923がラウンジのまみちん?

926 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 16:20:22 ID:mb09Y1cj
>循環はときに「停滞」そのものです。何が「澱み」を作るのか、ってそういうお話でした。

そうだったのか。

927 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 18:18:38 ID:Vq8jiwvh
広末さんのやつはエンタメに属するのかな?
実はこういうテーマや問いかけがあったんですって言うのは
なんか違う気がするんだけど。

928 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 18:54:55 ID:lgglW7z2
広末ってそれがずるいよね。
後出しじゃんけん以外の何物でもないでしょ

929 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 19:00:36 ID:Jl7ss7uE
あまりいじめてやるな。
広末はあと十年は必要だな。
先は長いぞ。

930 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 19:42:18 ID:SllVDqGv
モノカキさんのいつものパターンが始まった。
自分と人類ぜんぶを同じに見るからなあ。

931 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 21:59:09 ID:Vq8jiwvh
>広末さんの底を、多弁で誤魔化しているから、陳腐だと言うんです。

言われてみると確かにそういう気はする。
レトリック、技術にとらわれてるって感じ。

広末さんの問題の本質って何なのかな。
単につまらないというだけのことなのか、
技術の意味(?)を勘違いしている点なのか。
まあ、面白いという人も結構いるみたいだけど。

932 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 22:35:28 ID:Jl7ss7uE
本当に面白いと思って面白いといってるわけじゃないだろな。
あっちは建前の世界。こっちは本音か。
ま、建前より本音に意義があると言いたいわけじゃないが、
建前の世界が居心地がいい、という奴がいるのも確かだな。

933 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 22:50:11 ID:lvJrUiDV
>>931
「レトリック」といえば聞こえがいいけど広末さんの場合はただ回りくどい言い回しをしてるだけだと思うよ

934 :899:2009/11/07(土) 23:00:31 ID:yCbGA0F7
辻風紅衛兵が同じこと書いてたね。
よく読まなかった。

>>903>>910

地元の企業が募集した、『童話大賞』に応募した作品です。
だよ? 評価のあてにならないと思うぜ



935 :この名無しがすごい!:2009/11/07(土) 23:00:41 ID:Vq8jiwvh
>>933
俺の文章はカッコいいぜという勘違いをしたまま大人になった
ある種の厨二病なのだろうか。
他人の事だからどうでもいい部分もあるけど、自分の作品を
どういう風に感じ取っているのかについては興味がある。
どんな風に見えているんだろう。

936 :この名無しがすごい!:2009/11/08(日) 00:28:12 ID:vWCh6g4E
ああーもうなんかすべてがどうでもいいから俺の認識する世界のすべてが明るくて輝かしいものになってほしい。
他人のことなんかほっといて自分だけが幸せになりたい。
金も名誉も女もすべて手に入れたい。
まわりからちやほやされたい。
ぶっちゃけ小説なんか書くよりもラクして人生をクリアしたい。
なんで小説書くことで悩んだり苦しんだりする必要があるのか。
…小説なんてのは鏡だ。書くってのは鏡を見るってことだ。
鏡みて自分の顔見てきもちわりーって思ってるのに書けるわけがない。
あー鬱だ。
今はそんな人と話したくてたまらない。

937 :この名無しがすごい!:2009/11/08(日) 18:35:56 ID:W+SHc1xR
頑張って説明すればするほど、モノカキさんは、
「難しいこと言ってごまかそうとしてんだろ、正しい意見をつぶそうとしてんだろ」
と喜ぶ。

938 :この名無しがすごい!:2009/11/08(日) 18:37:03 ID:W+SHc1xR
>「スティングブロックの〜原因です」

すりじゃやわるだなぷらこって、とか、めぬけのからしじょうゆあえ、とかみたいで面白いと思ったよ。言葉遊びの好きなこどもが喜びそう。
意味の無い長い文を覚えて言って、で、それを聞いた他人が、えっ、今の呪文ナニってなるのが愉快なんだから、録音して再生するのはちょっとつまらんと思った。
熱心に聴いてたら大藤が小中の声まで記憶しそうだし。

939 :この名無しがすごい!:2009/11/08(日) 19:06:32 ID:k2h2p3yz
>>937
あはは!

940 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 00:37:42 ID:R0STj4Wz
土曜(桂修司)さんの2作目が本屋に並んでた。
あの人、ちゃんと続けて書いてるんだな。エライわ。

941 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 00:47:05 ID:+eMirIp9
へえ、あんなんでやっていけてるんだ、とおもてアマゾンみたら

>荒削りだった魅力を最大限に引き出すため改稿を続け、

だってさ。がんばったね。

942 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 01:27:50 ID:X/JYGmI9
ごはん出身の人?

943 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 08:57:51 ID:1KjkCpOT
そういえばさ、某国立大の行動心理学の研究室にいる友人が、師事していた先生が別の某国立大へ転勤してしまい、
ついに転職を決意したんだ。
「ぼくについてくれば安心だ」と言われて残ったはずなのに。と若干ぼやいていた。
人生、狂っちゃたよね。



944 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 23:01:44 ID:et+BYPBR
広末さんとモノカキさんが分かり合える日は来るのだろうか。

945 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 23:07:37 ID:R0STj4Wz
>>942
そう。2年くらい前かな? あっという間にいなくなったけど

946 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 23:16:18 ID:+eMirIp9
あっという間?
けっこういたじゃん。
2ちゃんねるにもいたし。

947 :この名無しがすごい!:2009/11/09(月) 23:36:20 ID:tEPotNZK
呪眼連鎖は相当直しが入ったって聞くけど、結構面白かったな。
呪い自体は一貫性がなかったけど、登場人物は良く書けていた。

あれからどのくらい腕を上げたかみてみたいし、二作目を買ってみようかな。

948 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 00:16:40 ID:om4vwMj7
広末、べつに好きじゃないけど今回は同情
モノカキ痛すぎ

949 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 02:21:04 ID:WWFNq0nr
「教習所での応急救護のとき、心臓マッサージする人形が俺と同じユニクロの服きててきまずかった」って伝言板に書こうかと思ったけどやめた。

950 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 09:18:07 ID:tliN/QW/
いや、モノカキの方に同情する。

公募でかすりもしないのに、一生懸命、自作弁護してる方がみっともないと思う。
同じへ理屈でも実績を作ってから言って欲しいね。
それにユングユングというけれど、実際は学問として体系付けて勉強してきた人ではないだろう。
社会生活においても、正社員として責任ある仕事に従事してきたことはないのではないだろうか。

951 :どんぐり:2009/11/10(火) 09:57:55 ID:J0jXhujw
普通の父親なら一軒守るのも大変なのに、父が放り投げたから二軒分見させてた父や母を怨むのは無理も無いです、来世は美味しい物沢山食べれる体貰って、幸せな人生を。今回は苦しみ抜いた。家族守ってくれて本当にありがとうございました。江美子さんも守ってくれてるようです

952 :どんぐり:2009/11/10(火) 10:15:46 ID:J0jXhujw
結婚夢見てた キモイ病気 ゴキブリじいさんさえ相手にしない 気付くのが手遅れ 20年あっと言う間 一人で働いてる アパート 兄は家戻れるか 家も家族も無い 24年間 クリスマスキャロル 塩狩とおげ 娘さん達とは別物 孤児と変わらない

953 :どんぐり:2009/11/10(火) 10:27:07 ID:J0jXhujw
人生を複雑にしない100の方法 ハリーポッター あるなろの木 世間は冷たい そう見ている 年金まで30年 あっと言う間 無理 気付くのが手遅れ、一人で働いてるしかない、皆キモイ怖い逃げる デブは男女に嫌われる 外見が不幸 幸薄い顔母のせい 人を宛てにしない 甘ったれ 赤ちゃん

954 :どんぐり:2009/11/10(火) 10:36:45 ID:J0jXhujw
私達一家を作家さんが支えてくれていたから親戚達が平穏に暮らしてられた、短命な父 居なかったら孤児院 江頭さんか ヒドイけど似てる 来世はグルメはダニエル級な幸せを!父も高校 就職 感謝してます、どうか母を恨まないでやって下さい 娘さん達も幸せに! 夏への扉

955 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 14:11:05 ID:DGEB15O5
950
藁貸し増すねぇ〜(笑)刺すればモノカキ鳴る物は「社会生活においても、正社員として責任ある仕事に従事してきたこと」があるので消化ねぇ〜(笑) その酔うには到底重え魔せんけれども〜(笑)
阿呆のモノカキ鳴る物は、魔友な読解力を持って批評はされるべきでは無いで消化ねぇ〜(笑)

956 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 15:58:32 ID:tliN/QW/
貧乏人が他人には貧乏だと思われたくないように、
中身のない人は、あるように見せたいものだ。

放って置けばいいんだよ。
公募に落ち続けるということが、何よりの答えとなるだろう。

957 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 18:15:01 ID:NnfdlAjU
そこは、たとえないほうがよくないか?
貧乏を自慢する人もいるし、金持ちだと思われたくない金持ちもいるし。
モノたんは人の話をじっくり聞いて、考え、理解しようと努力するってことが大嫌い。
理屈は通用しない。

958 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 18:31:55 ID:NnfdlAjU
あ、モノたんは他人から本をすすめられるのも嫌いだよ。
モノたんのほうから他人にすすめるのはかまわないらしい。

959 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 18:40:21 ID:NnfdlAjU
好きだの好感持ってるだの言われるとバカにされたと感じて攻撃してくるよ。

960 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 19:18:49 ID:JjXNhtkG
モノ単……モノと単がダブっちまう。
モノカキ大先生には「浅い」も禁句。

961 :この名無しがすごい!:2009/11/10(火) 21:16:52 ID:Wy4CAJAd
>>931
作者が後で 「実はこうなんです」と解説するほどダメな小説もない

本当の小説なら、読者が「こうですか?」と問いかけても作者は自分自身に確固たる
軸があるので「ご自由に」と言える。つまり「きちんと読めば気持ちを受け入れてくれる」
という自信がある。

読者の感想を修正、補足することは、同時に自信の作の拙さの証明の他ならない。

確かに技巧も必要だが、彼自身技巧に頼っているという自覚があるのだろう。

962 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 00:38:56 ID:cGiAFWmG
爺とハマキさんと永秋氏の連続攻撃……。
嫌すぎて、近寄りたくね- ^^)
作者タン可哀想。p(・・,*)

爺も文学論とか言っているなら、凄い作品を書いている
作者様のとこで素晴らしい感想を書いて欲しいものだ。ヾ(・・;)

963 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 02:34:55 ID:cT0ElOhR
寝そべって小説を書くのも腰痛の原因に含まれるんじゃないかなティアラ!さん。

964 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 09:10:41 ID:u1FKMrK7
猿田の感想欄みればショコラがすでに猿田の作品を読んでることはすぐわかるのにな。
その程度の確認もせずに偉そうに「猿田の作品を読め」とかほざく奴ってなんなの?
馬鹿じゃないの?

965 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 13:14:29 ID:kdrJgX4W
題名変えて応募したんか、文藝賞のエントリーに、あの作品見なかったんだが。

966 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 13:42:59 ID:zpXYUBjE
>人格的に未統合のまま、世界に唾を吐きまくるようなモンスターになっちゃいますよ?

ひょっとしたら、本人がそう望んでるんじゃないかなとも思う。
年齢や性別で決めつけられたくないから、そういうことがわかりにくいHNにしたと前にみちるさん(モノカキさん)言ってたなあ、そういえば。
性別のはっきりしないコドモでいたいのかな。

967 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 15:08:29 ID:gTF/i6nb
一年目のジュニアレジデントというよりOLに見えてくるのは何故だろう。

自己憐憫に浸っているだけにしか思えないんだけど、なぜみんな、こういう女に納得してしまうんだろう。
所詮、職業を持っていても女とは依頼心の塊ってもんだろう?と世間はそれだけ女を馬鹿にしてるということだろうか。




968 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 19:46:46 ID:6iT1csyJ
市橋容疑者が所持してた文庫本がなんなのか凄く気になるんだが。
知ってる人いる?

969 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 20:39:27 ID:6a7zbHT+
モノカキさん、前作の感想は、前作の感想欄に書いてあげたら。

970 :この名無しがすごい!:2009/11/11(水) 21:00:50 ID:6a7zbHT+
つか、なんで小説の感想欄で作者と感想人が、アンタは中身がないんだよ、いいやアンタこそ、
とか言い合うようなことになるのか。

971 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 03:41:11 ID:rpx6voHe
>だれしも、その人自身の底には、なにも無いんで。その点は、うけあいます。自分自身の底をのぞいてみることは大切だろうとは思うんですけど、自分自身の底をのぞいても、そこにはなにもないのだ。

モノカキさんの自分語りだったのか? 思いやりをもって話を聞いてあげて、慰めて励ましてたら、状況は違ってたのかねえ。

972 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 09:41:22 ID:A8t4jaM0
>>970
それは作者が小理屈を並べ立てているからだろう。大人じゃないんだよ。
出版社にいたことがあれば、発表した内容を誤解されても言い訳はしないってことぐらい、フツーは分かっているんですよ。
職業人としての鉄則も身についていないじゃないか。だから正社員経験なんてないんだろって言ったのさ。あっても長続きしなかったろうよ。
バイト感覚なんだよ。あるいはOLさんとかね。ミーイズムで働いてるから、その意識がモロでてる。

大体ね、出版社で謝罪文を載せるところはあっても、読者カードや手紙に、うちのコンセプトを理解しないで何をほざくか、あなたの読解力を疑う、なんて反論の返信なんてしないだろう。



973 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 12:11:08 ID:9NGiO92A
そもそも、オチが分からなかったのにレビューしちゃったのがダメじゃない。
あの作品に対して「量子的な用語」の意味云々は、ピンとが外れてる。

言っちゃえばいいのに。
「題名にもなっている故障原因のセリフを真に受けて、あの世界そのものがループしてるってオチに気が付いていなかった」って。
あの原因はどうでもいいんですよね。
全員が、誰かからのまた聞きなんだから。
最初に言ったのが誰なのかも分からない言葉なんだから。

974 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 12:55:11 ID:pL8w6npd
>>972
ふつうに社員編集なんじゃないのか、時間帯からして。齢けっこういってると思う。独身なのかね。

975 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 13:00:02 ID:A8t4jaM0
おーっと、そうでした(笑)
出版社も色々あるからね。社員も色々だからね。契約、派遣、バイトとね。

976 :この名無しがすごい!:2009/11/12(木) 15:57:57 ID:PfI1c4GJ
モノカキさんはオンブオバケだからなあ。
先輩ぶらせてくれて語らせてくれて感謝してくれる作者を見つけると取り憑く。
相手が成長してモノカキさんを追い越していても、モノカキさんは先輩面し続けて
老醜を晒す。いや、老醜って年ではないかもしれんが。

977 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/13(金) 08:33:21 ID:RZgul52j
嫌がらせで面倒見させられて憎くて憎くて仕方なかった、兄退院させて良いです、健ちゃんのおじいちゃんの身代わり 弁償したい。娘さん達の幸せ願うのは当然 私とは全然違う立派な両親家柄、今まで本当にありがとう

978 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/13(金) 08:36:35 ID:RZgul52j
私には親戚も居ない 連れ子 嫁だとも認めてない 孤児 十分過ぎますよ ありがとう 来世は健康な体貰って辛く苦しくない 幸せな人生を送って下さい 父親代わりありがとう

979 :健ちゃんのどんぐり:2009/11/13(金) 08:50:22 ID:RZgul52j
他人の家で何やってる お前らの家じゃない 母が死んだら 出て行きたい お化けだらけの家 家賃が無駄お前らを置いとくだけ 兄と暮らすのは無理だけど 出て行きたい ゴキブリオナニーマン きちがい 女より

980 :どんぐり:2009/11/13(金) 12:25:42 ID:RZgul52j
お釈迦様のお告げ わがまま 孤独 謝りに行って欲しい 自分の責任 家族皆苦しんで 代わりの人、自分と同じ目に合わせたくないなら幸せを願うなら 私の父を許せないのは罪 子供の幸せは親の幸せ 謝りに行って欲しい ごんぎつねはおとぎ話

981 :どんぐり:2009/11/13(金) 12:36:19 ID:RZgul52j
お釈迦様の電波
うちの母父も酷いですが他の学生さんに比べたら幸せ過ぎる その羨ましいのが行ってしまう 一言謝ってくれるのを待ってる、皆が離婚しかねない きつねは手袋を買いには行かないありがとう憎くて良いので大事な家族の為にお釈迦様も伝えに来てる

982 :どんぐり:2009/11/13(金) 13:51:24 ID:RZgul52j
憎い相手の一家散々面倒見て貰って言う立場ではないですが、お告げ 人になれ 武器を棄てて 地球破壊 中国貧しい子供 救えるのはあなた、自信があるならやり直せ、わがまま 謝りに 孤独 二の舞 いつまでも父を許せないのは罪家族の為小豆を エイズ寄付

983 :どんぐり:2009/11/13(金) 14:55:41 ID:RZgul52j
風呂場のマリア様 兄が可哀想だから 何も出来ずに威張ってて嫌い、気付かず放って旅行三昧、自分の事は自分で 人を宛てにしない 父は皇室顔 その息子がプリンス 程遠いけど 発想は凄い偉そうにごめんなさい

984 :この名無しがすごい!:2009/11/13(金) 16:21:20 ID:ckQBK9Ty
>「きちんとした意見=感想」を書くためのポイント講座1〜5。

勘違いもここまでくると笑えんな。

>・ポイント1:きちんとした作品を選ぶ。
>……ひときわ重要です。しかも近頃は一読して“地雷”と解るものばかりではなくなってきているため、より細心の注意が必要でしょう。

アホ。選ぶな。どんな作品でも対応の仕方次第だ。その対応の仕方を覚えるのも鍛錬の意義だ。
おまえみたいに相手かまわず言いたいことを言いまくってりゃ自己満足のストレス解消にしかならんよ。
ポイント【相手を見て語れ】

>・ポイント2:きちんと“ですます”調の文章を書く。
>……普段から重要です。如何にサイト上のやりとりといえども、人間言葉づかいがゾンザイでは、せっかくゲロ素晴らしい意見を腐るほど並べたところで、相手に不快感や不信感ばかりを抱かれてしまいかねません。

このカス。ですます調でトンチンカンなことをいうおまえがどんだけマヌケか気づけよ。
勘違いの嘘八百をですます調で並べてみろ。不快だろが。きわめて個人的な主観はですます調にするな。
ポイント【臨機応変に言葉を使い分けろ】

985 :この名無しがすごい!:2009/11/13(金) 16:29:52 ID:ckQBK9Ty
>・ポイント3:“粗”や“ツッコミどころ”ではなく、きちんと“持ち上げどころ”を探して書く。
>……見事に重要です。どのような書き手様であれ、ダメ出しには大なり小なり拒絶反応を示せど自作をヨイショされて心底嫌がる人はおりません。
>たとえ表面上嫌がるそぶりを見せていても、そういう方とて内心きっとホクホクなのです。読み手はその筆で常に書き手をホクホクさせるべし、と心得ておきましょう。

バカ。提灯記事の鍛錬してんじゃねー。おまえにヨイショされていると思えば泣けてくるよ。バカにヨイショされて気づかない奴がいると思ってんのか? まじ氏ねよおまえホント。
ポイント【偽りの誉め言葉、誉め殺しは百害あって一利なし】

>・ポイント4:きちんと“作品こそ主役、感想は単なる引き立て役”であることをわきまえて書く。
>……よっぽど重要です。これをわきまえていないと、読み手としてはアンチをマルチ商法的に増やす羽目になります。

この顔面ウンコ! 第三者のまともな人間は作品と感想を両方を読み、感想の良し悪しを評価する。
読み手としておまえがアンチを増やすのは、おまえの感想が上から目線の垂れ糞だからだよ。それに気づけよ、この勘違い野郎のアヌスが。
ポイント【正義は勝つ。アンチが増えるのは己が間違っていると思え!】

>・ポイント5:きちんと綺麗な字で書く。
>……いつでも重要です。たとえPCの画面であれ、否、紙面より眼が乾きやすいPC画面だからこそ、とびきり綺麗な、それこそ見る者が思わず感涙にむせぶほど真心のこもった字を書くつもりで、入力キーをバコバコ叩かねばなりません。

名前に落書き入れてマルチやってるおまえこそが最低クズだろが! 記名はな、責任の所在だ。ざけんな。真剣にやってる相手に失礼だと思わんのか? あ? おまえ、まじ病気なのか。入院しとけや、この死に損ないが。


986 :どんぐり:2009/11/13(金) 16:31:55 ID:RZgul52j
立派な会社の人 権力もお金もある しつこく追い掛け 馬鹿にしたから 怒っている 迷惑こうむったのはこっち 被害者 派手な人 ひとたまりもない 恨んで居る 常識 非常識も知らない 女なんかに何が出来る 奴隷 馬鹿にして養ってる 一生独り 手遅れ キモイ 男を怒らしたら怖い

987 :どんぐり:2009/11/13(金) 16:45:00 ID:RZgul52j
がんもの田舎者な顔で恋愛なんて 傷つきぶって じいさんも相手にしないのに 絶望の家 気付くのが手遅れ 辛く地獄で辺り前 楽は極楽 馬鹿にして低く見てる しつこくして馬鹿にしたから 被害こうむった 無知 母のせいでなく自分のせい 怒らしてごめんなさい

988 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 03:43:13 ID:1TZJxcmq
>985
さすが芋だな、なんと手の込んだ自演だ!

989 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 09:46:23 ID:+DTa2P/6
>988
そういうあなたが・・・

990 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 17:29:12 ID:DMwPaTXo
腕のリーチ、脚のリーチと表現する人もいる。格闘技なんかだとコンパスっていうより
そっちの表現の方がイメージしやすそうだし。
で、足の長さのことをリーチって書いて、書いた本人がそれを忘れてるだけなんでは。

991 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 17:32:05 ID:DMwPaTXo
↑怯翅さんの。

992 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 18:06:03 ID:kLNJxrFm
広末さんは本当にお疲れ様でした。
モノちんは……モノちん宛以外のレスも落ち着いてゆっくり全部読んでみたらまた気が付くこともあるさー。
しかし、「ゆっくり読む」ってモノちんには苦痛だから避けたいことなんだっけ?

993 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 20:00:15 ID:I0DgGdhS
モノカキさま、お暇なら1面にある犯罪者の呟きは如何

994 :この名無しがすごい!:2009/11/14(土) 22:47:19 ID:+MGwgSM8
三語の奴を普通の作品として出すのはいいのかな?

995 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 00:16:53 ID:xAbAbbIt
>>993
念のため言っておくが、乱歩とか出しても無駄だぞ
どんだけ自分が見えてないんだよw


996 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 00:26:00 ID:8fSuRZgl
ヒグラシっての、なぜにあんなに読めないんだ?

997 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 00:44:41 ID:3Zknknth
>>994いいんじゃない? 三語からですと言って出してる人ときどき見る。書くの遅くて出しそびれたからとか、字数多すぎだったからとか。
三語にいっぺん出したけど推敲しなおしたんで見てほしいとか。

>>995ごめん、ほしの口調を真似てみた。
モノカキさんとほしのまきさんの組み合わせなら際限ない破綻っぷりが見事だろうと期待して。

>>996やっぱヒグラシさんなのかな。ショコラさんがいつも日暮れさんと書いてるんだが。

998 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 02:24:30 ID:xAbAbbIt
ほしのの贋物だったか。ううむ、出来ておる喃
まんまとひっかっかってしまったわ
出来ておる、出来ておるw 愛い奴め

上杉とみちるの絡みは見たことあるが、まさに鳥獣戯画の体であった



999 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 05:08:13 ID:eaHmVyNN
>他者も世界も、モノカキさんを攻撃してたり、バカにしてたり、してません。

うそだ

1000 :この名無しがすごい!:2009/11/15(日) 10:54:28 ID:eWQpbdH6
1000ならハマキと芋はホモ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

269 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)