2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

売れないプロ作家のための愚痴スレ22

1 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 08:42:45 ID:drgUIQpB
ここは売れないプロ作家が愚痴を吐き出すスレです。
印税への不満、重版がかからない、担当を替えて欲しい等、
色々ありますが、皆さん、まったりやりましょう。

☆守ってもらえるとちょっとだけ幸せになれるお約束
・基本sage進行でいきましょう。
・困った子は生温かくスルーしましょう。
・ストレスで荒んでいていも、他人を煽るのは控えましょう。
・愚痴だけに話題を限定するわけではないのでゆる〜くやりましょう。
・980を踏んだ人は次スレを立てましょう。

売れないプロ作家のためのスレ21
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1250931732/

2 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 10:13:49 ID:kIggyqpB
マンガみたいに一ページに巨大フォントで

「何だって!?」

とやれば、1時間で50Pぐらいたやすいものだ



そういう妄想をしています

3 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 14:25:51 ID:y5O9IuB+
>>1
「愚痴」と入れてくれてありがとう。

>>2
そういう人いるし、本もある。

明日〆切だけど何をする気にもならない……

4 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 14:49:48 ID:5pAtwgAf
俺の提出したプロットに対する担当の突っ込みが的確すぎてムカつくぜぇ〜

5 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 15:38:08 ID:lg/t/Yp/
もうね、編集の中に完成した形があるとしか思えないんですよ。
ネタは片端から没だし書いて見せても「これはちょっと」だし。
そのくせ提案はしてくるんだよねテンプレそのものの提案。
はっきり言って、テンプレネタなんて見たら天井見えるじゃん。
あー、そのネタなら大阪屋初週221位、それもよほどうまくやってその程度だなって。
でもそれ以外は没にしてくるしどうにもならない。
自分で思いついたネタが実スペック以上に面白く感じられるのは
作家もそうだが編集もそうなんだろうな。
きっと自分の言ったネタが面白いと思ってんだろうな。
立場逆なら全没だバカ。

6 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 15:50:10 ID:rEJJoJHy
わかるよ。でも、プロットまで通ってから完成稿を何回も改稿させられたあげく最終的に
「これはやっぱりだせません」をこの1年間に数回やられた俺に比べてればまだ恵まれてる。

7 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 15:50:20 ID:SxH1xyRk
ボツならボツと言ってくれるだけマシな編集と思えるよ
俺の担当なんて気に入らないとシカトだぜ?

8 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 16:37:46 ID:GLl2WfgH
>>1
乙です

9 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 16:55:25 ID:r78UvnxQ
上げたプロットが書き直しだけで、没まで行ったことの無い俺は担当に恵まれているのか
それとも仕事してないだけか

10 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 17:18:50 ID:SViWuKGC
前スレ>>993

1日に70KBとか90KB書くことはたまにあるが、別になにか言われたことはないな
展開は決めたとおりに書いているからおかしくなることも基本的にはないし
文章に関してはうんうん唸りながら少しずつ進めたときよりかえってちゃんとしてることが多い
考えながら書くと却って回りくどくなって読みづらかったりする

のであまり気にしてない
問題はよほど追いつめられないとスピードが出ない、ということだなw

11 :この名無しがすごい!:2009/09/23(水) 20:32:56 ID:uTzcxULx
前スレにイラストつくのが一番の楽しみだって人いたけど
俺以外にもいるんだな。
なんか形になってきた実感が一番ある瞬間なんだよなー。

12 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 00:32:40 ID:5tIVov7O
皆、執筆歴何年でプロになった?

13 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 00:38:41 ID:SL11rezA
23年。ただし小説で食えてない orz

14 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 00:40:49 ID:f0Fo2TTv
8年。途中何度も、路頭に迷いそうになった。

15 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:00:17 ID:lr6vXIm+
初めて書いて送った小説がそのまま受賞してデビュー。
書き始めから応募で4ヶ月しかなかった。デビューならその1年後だけど。
初めの3年間は無我夢中で、自分が何をやってるのかわからなかった。

16 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:24:03 ID:gfOOzA+F
>>12
学生時代からずっと小説書いてたけど、完結させたことがなかった。
二次創作のSSなら書けるけどオリジナルはどうしても完結できない。
そんなんで十年くらい悶々として、どうにかデビューできた。
なので実質的には、初めて完結させた小説がデビュー作になったってことか。



それはさておき、会話文なら「ら抜き言葉」でもいいよね?
「ら」を入れると会話として妙にかしこまっちゃうことってない?

17 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:25:35 ID:LXYxx6Ft
それはキャラによるんじゃないか?>ら抜き

18 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:27:59 ID:gfOOzA+F
>>17
あー、もちろん砕けたキャラってことで。

19 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:30:07 ID:PCcwT1X1
>>18
うちの担当さんと校正さんはおkだす
台詞なら。

20 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:48:28 ID:mc+3B0e4
>>16
俺は「ら抜き言葉」が大嫌いだが、もう市民権を得ているので仕方がないと思っている。
めざましテレビでNHK出身の大塚アナが「ら抜き」でしゃべるのは、番組の方針なんだろうな。
死ぬ気で「ら抜き」を練習したに違いないw

21 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 01:58:29 ID:5tIVov7O
すみません。12の者です。
実は私はプロではないただのアマチュア書きです。
13番さんの23年という年月。
14番さんの8年という年月に重たい御言葉。
16番さんは10年、そして即デビュー。
三者三様のお話が聞けてよかったです。

私は4ヶ月前から書き始めたので、プロの方の話をどうしても、
訊きたかったので、場違いながら、質問しました。
すみませんでした。

22 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:00:47 ID:5tIVov7O
すみません。12の者です。
15番さんが抜けておりました。
私と同じ期間でデビューなんて凄いです。
色々、考える機会になりました。
ありがとうございます。

23 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:01:23 ID:SL11rezA
>>21
あと22年8ヶ月気力が続けば俺くらいにはなれるぞ!

俺がどの程度か公表できないのでは何の意味もないけれど!

24 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:10:03 ID:5tIVov7O
>>23
実際、23年もの間、鍛錬されてきた方の御言葉ですので、
胸に焼き付けておきます。
このスレッドはプロ作家の皆様の場所ですので、私などが長居してはいけないと判ってはいるのですが、
よろしければ、一つだけ質問させて下さい。
私は25歳になったばかりです。
小説は4ヶ月前に書き始め、読破冊数0冊からスタートしました。
今は20冊読み込んだのですが、多読よりも模写をしたほうが、筆力が伸びるのではないか?
と思っているのですが、プロの皆様はどのように思われるますか?
是非、ご意見を頂戴したいです……。
すみません、皆様の貴重な話し合いの場を乱してしまって……。

25 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:12:31 ID:5gb3XFLa
ま、明らかにワナビだと分かる文面だったけどね。珍しく謙虚な奴みたいだけど。
俺は書き始めて三年かなぁ。大事なのは年月じゃなくて、才能と努力だと思うけどね。

26 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:14:55 ID:+te/h3Rv
売れないプロに聞いて参考になるのかね。
まあいいけどさ。
あ、俺は三年ね。それ以前は作文とレポートと論文くらいしか書いたことなかった。

27 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:15:23 ID:QPqsg+d2
23年続けてて心が折れなかったってのはすごいな

28 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:18:14 ID:5tIVov7O
>>25
ありがとうございます。
インターネット上で、作家志望の議論スレなど多々ありますが、
こちらにいる方は全てプロ、本物の方たちですので、アマチュアの身としては、
言葉のひとつ、ひとつが勉強になります。
自分は才能はないと思いますので、努力していきます。
25番さん、ありがとうございました。

29 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:18:41 ID:gfOOzA+F
>>24
いやいや、ここ質問スレじゃないから。
せめてワナビであることを隠して質問してくれよ。>>12みたいに。

30 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:20:32 ID:5gb3XFLa
たしかに売れない俺らに聞いてもしょうがないw
ただ、最近少し思うんだ。ここ、そこそこ売れてる連中もいるだろ?
なんか話を聞いてるとそんな気がする。
プロ作家のスレがここしかないから、自然とここに集まってるのか?
まあ愚痴を言いたいのは、同じだろうし、別にいいとは思うけどね。正直羨ましいが……

31 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:25:57 ID:xz8h+45A
>>21
ほんと場違い、ってか>>1

32 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:32:06 ID:+te/h3Rv
確かに売れてそうな発言をする奴がたまにいるな。
兼業だか専業だか知らんが年収一千万がどうのとか。
実に羨ましいです。はい。

>>28
自分で才能ないとか言ってる時点でだめ。
俺は絶対できる! こいつは売れる!
そのくらいの意気込みで書かないとな。
プロになったらどうせベコベコに凹まされるだろうし。

33 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:36:22 ID:bSNyU8q+
>>30
売れっ子でもないがそれなりの生活できるくらいは稼いでいるってやつが多い気が。

34 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 02:38:45 ID:xz8h+45A
作家なら誰でも書き込んでいいと思うよ。
お互い参考になることもあるだろうしね。

35 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 04:28:07 ID:eymLlHH8
プロットダメだし喰らった
担当の言う通りに直すと、とんでもなくつまらなくなりそうなんだが……
しかしそれは俺の主観だから読者がどう思うかわからん
担当は最初の読者なわけだし、意見を蔑ろにできないと思うし
いつもこうして悩む

36 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 05:45:31 ID:S7RKWAKH
担当の言うことは全肯定、しかし、実際に書く際はほぼ無視
これがわたしのやり方です

実際よー、売れるか売れないかなんて出してみないとわからない部分多いしー、それ以上に宣伝打ってもらえるかどうかが大事だしー
自分の名前で本を出すんなら自分が納得してない本なんてだしたくないしー

担当の言うとおりに書いて出した本を見るたびに虚しくなるおれはこう思うようになったわけだ、まあ売れないわけだが

37 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 06:29:46 ID:Ez7MIF8+
>実際よー、売れるか売れないかなんて出してみないとわからない部分多いしー

禿同。
だからこれを出せ、と思う。

38 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 07:20:34 ID:yz0rgOb4
書き直してから見ると確かに指示される前より面白くなってる。
こちとら毎回そんな感じだ。

39 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 11:53:44 ID:f0Fo2TTv
また初版減らされた。(´;ω;`) 当分やる気なくなった……。殺せ。さあ殺せ。

40 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 12:04:32 ID:XPNZbcDX
初版なんか上がった事ねえよ重版された事ねえよ
ていうか初版数分かったって事は発売間近か直後じゃないかテンション上げろ

41 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 12:08:33 ID:/KE8N+dX
だよなー。浦山氏す。

42 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:03:21 ID:eymLlHH8
うむ。
俺なんて二冊分原稿放置プレイされて涙目だ

43 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:13:50 ID:9Y218jhb
俺も初版は底辺
増刷された経験なし
「増刷です!」って電話を受けてみたいよ

44 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:36:39 ID:lr6vXIm+
同じく。何年も重刷を経験してない。

ところでamazonで拙著の中古品価格が定価を超えてるけど、なんで?
半年前に出た本は3倍の値段で、昨年の本でも200円ぐらい高い。
品薄だからって理由だったら、刷り増して欲しいなあ。

45 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:41:53 ID:9Y218jhb
アマゾンには詐欺的な売り手がたくさんいる
実際は本屋に行けば平積みになってる本でも、ネット上でちょっと品薄になると高値を付けて、
ひっかかる客を待っている
実際それに引っかかる客はいて、
「定価でたくさん売ってる本に、10倍の値段を付けて売るなんて詐欺みたいです!」
なんて文句を言ってたりする
ちょっと調べてから買えよと思った

46 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:53:07 ID:xNokrpD1
ネット上で最初に入ってくる情報を鵜呑みにして信じる人は多いんだよ
純粋とも言うが。

47 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:54:24 ID:JA8YYJeJ
>売れない作家
これを冠につけるなら、売れないの定義を考えるべきじゃない?
売れないの価値観が違うとか言っていつも有耶無耶になるけど。
なので、俺個人の意見としては売れないの冠は外してもいい気がする。

>ワナビ
やけにワナビ叩きがあるけど、そんなに大した事か?
別にワナビいてもいいんじゃないの?
実際、作家だけで食えてなかったらワナビと差なんて無いんだし。


48 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 13:59:01 ID:Ez7MIF8+
もちつけ。別に誰も叩いてないだろう。

49 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:09:16 ID:JA8YYJeJ
>>48
いやいや、ワナビは書き込むなとか多いよ。


50 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:09:48 ID:UkF+hw7s
ワナビに関しては過去ログ参照っていうか、参入されると荒れるんだよ。
書き方次第、質問の仕方次第だと思うけど。
つかどんな板でもスレに大枠の住み分けはあるだろ?
ワナビ共存の質問スレが欲しいなら47が立てればいいと思うよ。

51 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:10:57 ID:UkF+hw7s
>>49
そりゃここ作家スレだしw 
スレ違いの指摘を叩きと呼んでるのか?

52 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:13:13 ID:JA8YYJeJ
>>50
確かにそれはあるかも。
だったら、ワナビを詮索しないとか、ワナビ誘導テンプレ作るとか必要じゃない?

どっちかと言うと俺は、売れないの枠組みをしっかりして欲しい。


53 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:14:45 ID:JA8YYJeJ
>>51
俺が危惧してんのはワナビ詮索の方だよ。
そんな不毛な詮索するなら開放すればってね。


54 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:15:27 ID:Gp0x+3+r
二言目にはワナビワナビだもんな
正直ここへきて初めて知った言葉なんで見てて「どうもなあ」と思う

55 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:17:45 ID:JA8YYJeJ
>>54
俺もワナビって言葉このスレで知ったw
スパイスガールのワナビーか?と思ったら実際あのワナビの意味だったし。


56 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:22:08 ID:5gb3XFLa
俺個人としてはワナビをそんなに嫌ってはいない。
だって、俺らだって作家志望の時期はあったのだから。
ただ実際、ワナビにちょっとアレな連中が多いのも事実。
だから、住み分けは必要。でもROMするのは自由だし、実際見てる志望者もいるだろう。
変に絡むと不毛なことになるから、やめて欲しいけどね。見て、参考にするのは自由。
そのぐらいの関係が一番いいと思うのだが。

たしかに、ワナビ詮索は変だよな。誰もそんなこと分からないのに。
スルーするのが一番。
ワナビに関してはここ最近の2ch用語だから、ベテランの人は馴染みないでしょうね。
というかワナビはラノベ板の用語?で=ラノベ作家志望に近いニュアンスだし。
自分は一般も志望してたし、興味あるから、そういうお方が不快な思いしてたらなんだか申し訳ない。

57 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:22:54 ID:/KE8N+dX
>47
>実際、作家だけで食えてなかったらワナビと差なんて無いんだし。
うん、それ禁句。
というか、そゆこと言う人いるからみんな「売れない」のスレタイに拘るんじゃないかと思う。

58 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:24:53 ID:QPqsg+d2
定義なんていらんよ。「重版ない」「初版減った」の書き込みに「出るだけいい」ってレスがつくんだぜ。
「担当に原稿預かってもらえるだけいい」なんて人だって出てくるかもしれない。
下にはいくらでも下がいるんだし、線引いてなにか楽しいのか。
「売れない」ってスレタイについてるのは、なんとなーくみじめな気分を共有するためのスレだからだろ。
なるべく実際の数字が透けて見えるような発言は慎むのと、透けて見えちゃってもなにも言わないのと、
その二つの慎みがあれば、みんなで楽しくスレを使えるじゃないか。

59 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:30:57 ID:bnTUmhdo
売れないの定義って、ジャンルによっても違うんじゃね?
ラノベの初版と純文の初版部数とか比べてもしょーがないし

なんでJA8YYJeJがIDを真っ赤にするほど
STOP!ワナビ叩きと売れないの定義づけに拘っているのか知りたい

60 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:31:49 ID:4SjVEle2
>>56
同意。
自分がデビューした頃はネットが普及していなかったから、
今のように、プロの生の声を得ることができなかった。
だからこのスレで、ワナビからの質問や悩み相談があれば、
答えられる範囲で答える姿勢でいる。

ただ、ワナビに創作論や理想論の相手をするのは、ちょっと勘弁。
理想と現実は違うんだよなあ……というか、
そういうことは現場経験を踏んでから言ってくれと感じる発言もあるんで。

61 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:32:09 ID:JA8YYJeJ
>>56
ワナビを開放しない理由は納得出来たけど、詮索は無しにして欲しいな。
有意義な議論も意味不明な流れになってしまう。
俺はベテランじゃないけどラノベ作家じゃなかったからワナビって言葉を知らなかった。

>>57
実際、そうでしょ。
だから枠組みを考える必要があるんだよ。
作るにせよ無くすにせよ。
>>58
俺の考えた線は上なんだけどね。
今のままだと10万部売れても、10万部じゃ売れてないって言われたら売れてない作家になるんだよ。


62 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:33:28 ID:UkF+hw7s
tkワナビ詮索なんて最近あったっけ?
あったとしても、2chなんだから煽りあいの一つくらいにとらえてた。こまけぇことは(aary

63 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:34:17 ID:+te/h3Rv
もういっそ、プロと志望者の交流スレでも作るか?
基本は志望者同士で適当に雑談してもらって、誰か気が向いた人がプロとして書き込む。
そしたら愚痴スレでワナビワナビと荒れなくなるんじゃないかね。

64 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:34:21 ID:CAJCpjR8
枠組みなんか要るかよ。あほらしい……
ゆるい愚痴スレのままで良い

65 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:35:08 ID:ytKSSR3u
現状、それなりに成立してるスレに新たなルールや定義を持ちこむより
自分のルールで作ったスレを作った方が早いだろ

ワナビも作家も自由に語り合うスレなら、そういうの作ればいいし
売れない作家の「売れない」を定義付けさせた上で参加者を絞りたいなら
年収や初版が何部かっていう制約してスレ立てればいいじゃないか

66 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:36:25 ID:JA8YYJeJ
>>62
ワナビが発言してやけに卑屈になってたし、ワナビってこのスレの永遠命題みたいになってるじゃん。


67 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:38:19 ID:JA8YYJeJ
>>65
細分化させるとプロレス団体みたいになるって前スレであったばっかじゃん。



68 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:38:34 ID:6llLTehj
>>63
昔あったけど、どう見ても偽作家が回答してて
それをワナビが指摘して
更にそれを ry)
という感じで荒れ荒れになってなくなったと聞きました

黙ってROMって貰うのが一番平和的かと

69 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:40:42 ID:bnTUmhdo
>>67
君がここで明確なルールを作ることは
このスレを細分化させることとちがうのかね

70 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:42:44 ID:ytKSSR3u
>>67
細分化はラノベ作家や一般に分けたらって話だろ
現状で続けてたら、どうせこのスレは廃れないし
どうせ分派したスレは大半が廃れるよ

んで、スレが廃れりゃ、やろうとしたことが間違ってたってことだし
存続して、それなりに繁栄するところができれば意義のあるスレ立てだったことだよ

71 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:44:49 ID:JA8YYJeJ
>>69
それは違うよ。
例えば年収360万以下を売れないと仮定するだろ。
そうしたら年収365万の人間は360万の振る舞いでここに来る。
新スレ作るのは年収365万がいなくなる事を意味してる。

俺はこのスレを純粋な愚痴スレと思ってるから締め出しをしたいわけじゃない。
このスレに相応しい仮面を被って欲しいだけ。


72 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:46:27 ID:xNokrpD1
ID:JA8YYJeJは暇なの? 仕事すれば?
なんでそんな熱くなってるのかわからん。気候のせいか。

ここは「売れない作家の愚痴スレ」なんだから、枠組みとかどうこう言うより、
暇なんだったらID:JA8YYJeJが
「作家志望者が現役作家に質問するスレッド」を立てればいいと思うよ。

ゆるく愚痴らせてよほんと。>>64に同意。


73 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:47:12 ID:bnTUmhdo
とりあえず、JA8YYJeJは、一度パソコンの電源を落として
一眠りすべきでないのか

74 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:48:30 ID:UkF+hw7s
>>66
それは君のとらえかたじゃないのかな。

でも中には>>60みたいにワナビとの若干の交流したい人もいるだろうから
そういう人はやっぱり自らスレ立てすればいいと思うよ。
意外と繁盛するかもよ。

ここではワナビとの交流はスレ違いなだけで。


75 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:48:42 ID:JA8YYJeJ
>>72
書き込みしたら暇とか低俗な事言うなよ。
だいたいワナビが変な質問して荒れるってのは納得したって言ってるじゃん。


76 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:50:35 ID:ya4v3h5P
作家志望者の者ですが(書き込んではいけないのを承知で書き込ませてもらいます)
もし「作家志望者が現役作家に質問するスレッド」を作った場合、プロの方は本当に書き込んで頂けるのでしょうか?
書き込んでいただけるのならば、スレを作りたいと思います。

77 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:51:25 ID:JA8YYJeJ
>>74
俺はワナビと交流したいとは思ってないよ。
ワナビ詮索みたいな不毛な争いはいらないって話。
今まで過去の愚痴スレでワナビ詮索が無かった事あるか?

78 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:53:09 ID:xNokrpD1
>>75
書き込みしたから暇、てんじゃなくて、書き込み数が異常なほど多いから時間ある=暇?
というだけですやん。

ちょっと頭冷やしたほうがよろしくなくって?
あなたの意見に賛同している人がいても、あなたの書き込み方では
それを表明しにくくなってるのではないかしら。

79 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:54:58 ID:UkF+hw7s
>76
これだ。この空気の読めなさが(ry

マジレスすると、>>68の例のようになるか否かは住人次第だろ。


80 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:55:05 ID:JA8YYJeJ
>>78
書き込みが多い=暇って考えが低俗だと。


81 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:56:12 ID:+te/h3Rv
>>76
>>68を読んだ上で、それでも作るというなら止めはしない。
ただ、詮索とか煽りとかされるとだるいから、そういうルール作ってね。
スレ立てたら、俺を含めて気が向いたら書く人はいると思う。

82 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:57:04 ID:xNokrpD1
>>76
>もし「作家志望者が現役作家に質問するスレッド」を作った場合、プロの方は本当に書き込んで頂けるのでしょうか?
>書き込んでいただけるのならば、スレを作りたいと思います。
それは知らんがなとしか言いようがないわ。未知のことに対して保証できるほど偉くないし。
ここで「書きこまね」ってレスが多かったら程度でスレ立てやめるってのもなんか違う気がする。
少なくとも自分は書き込まないが。

あと、もし立てても荒らされる可能性は高いだろうから、>1あるいは>2にちゃんと注意書きを書いて
荒れる流れになったときはすぐに>1とか>2とかってできるようにして、
質問する作家志望者も落ちついて、なおかつ「嘘を嘘と見抜く」ことができれば
それなりに回るんじゃないですかね。

>>80
うんうん、わかったわかった。
君は忙しいんだね。暇じゃないんだね。
なのに作家志望者との交流について考えてるんだね。
お疲れさま。

83 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 14:58:47 ID:ya4v3h5P
>>79>>81
分かりました。しっかりとルールを作ってスレを立てようと思います。

84 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:00:17 ID:JA8YYJeJ
>>82
本当に浅はかと言うか…
書き込みが多いと暇とか忙しいとかに直結する思考になぜ辿りつくのかな?


85 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:02:21 ID:ytKSSR3u
ここ数十のレスつけてる中じゃ、ID:ya4v3h5Pが一番立派だなw
少々煽られても、礼儀や節度を失ってないし

俺らもそろそろ自重した方がいいんじゃないのw

86 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:02:39 ID:+te/h3Rv
>>83
>「作家志望者が現役作家に質問するスレッド」
このタイトルはなんか書き込みづらい印象があるぞ。
わざわざ質問に答えるために覗く、という人が何人いるかかなり疑問だ。
基本志望者同士で雑談して、プロが来たらラッキーという姿勢であってくれないと俺はきっと見ない。

87 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:04:23 ID:xNokrpD1
>>84
自分、あなたのおっしゃるように低俗で浅はかなんでwww
レス10以上費やしてる人はなんのために時間を費やしてるんだろう?と
不思議に思ってしまうわけですよ。
高尚なID:JA8YYJeJとは思考回路の作りが違うんでしょう
あなたは頭から湯気出して人を見下してりゃいいよ。
さぞや高尚な作品をお書きになれることでしょう。

88 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:04:36 ID:/HRYfWgP
>>85
そうやって煽るとまたワナビが堂々と質問しにきちゃうでしょ……
自重には賛成だがw

89 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:05:21 ID:4SjVEle2
>「作家志望者が現役作家に質問するスレッド」

それならいっそのこと、こういう所で直接質問送ったほうがいいんじゃないか?
少なくとも回答者は偽装プロではないしw
ttp://hpcgi2.nifty.com/FM-YAYOI/meyasubako/zakki.cgi?conf=zakki&css=meyasu

90 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:06:49 ID:JA8YYJeJ
>>87
また低俗な。いつ自分が高尚と言った?
君が低俗なだけで自分が低俗だとか高尚なんて一言も言ってない。
本当にそんな浅はかさで作家やっていけてるね。


91 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:08:03 ID:6DfQ1dI/
いつまでやってんだよ

92 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:11:31 ID:CAJCpjR8
>>90
ワナビ詮索より不毛なことやってるね
いつまで続けんの?

93 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:12:34 ID:mjWJPsE6
ID:JA8YYJeJがこんなに定義に粘着する理由はただ一つ。
以前、ここでワナビ認定されたことがトラウマになっているからw
その時もこんな感じだったんじゃないかとエスパー

94 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:13:20 ID:JA8YYJeJ
>>92
過程のゴミと過去の廃棄の違いだよ。
過去の廃棄の議論で出るゴミは有益たらんってやつ。

95 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:14:37 ID:JA8YYJeJ
>>93
まったく違うわ。


96 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:16:36 ID:voNVk8tk
http://hamusoku.com/archives/201804.html

びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!
びっくりするほどユートピア!

おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!
おけつバンバン!

97 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:16:37 ID:ya4v3h5P
度々申し訳無いです。
スレ立て出来なかったです。なので今回は断念しようと思います。
このスレに書き込んでしまい、本当にすいませんでした。

98 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:18:20 ID:CHlXuVpj
>>97
気にすんな
あんたがいつかプロになって、ここに書き込める日が来ることを
陰ながら応援してるよ


99 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:19:56 ID:bnTUmhdo
この原稿が終わったら、俺、積みゲーをするんだ……

ああ、もっとモチベーションが上がる死亡フラグはないのだろうか

100 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:20:08 ID:5gb3XFLa
何故か心が痛んだ。なんだろうこの気持ちw
俺も昔は純粋だったんだ……だが現実(ry


101 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:20:31 ID:voNVk8tk
99!
99!
99!
99!
99!

>>97
死刑執行レッツゴー

102 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:20:42 ID:+te/h3Rv
>>97-98のやりとりで何故か心安らいだ俺がいる。
スレ立てるときは書き込みやすいタイトルを頼むよ。
俺も応援してる。

103 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:21:33 ID:voNVk8tk
102!
102!
102!
102!102!102!102!

ああああああああああああああああああああああああああああ

さああああああ














































忘却し

104 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:23:51 ID:ytKSSR3u
デビュー即売れっ子になって、2chなんぞ覗いてる暇なんてないような作家になれるのを応援するのは親切でも
こんなスレに堂々と書き込めるようってなら、応援より呪いに近いなw

105 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:24:35 ID:voNVk8tk
世界の平和のためのxj有為dmdmvlhm。ヴァぇh

























































あたまさえ下げれば全て許されると思っている奴


106 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:24:56 ID:Nk5Y20WH
JA8YYJeJが、「俺、売れない作家だけど何か質問ある?」
というスレを立てればすべて解決な気がした。

107 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:26:19 ID:QPqsg+d2
ゲームは時間がまとまってとれないとできないし、いっぺん始めたら原稿が手につかなくなるからな
ゼルダ開ける前に次回作が出たらどうしようorz

108 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:27:31 ID:JA8YYJeJ
>>106
お前、文盲にも程がある。
それともただの煽りか?


109 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:30:14 ID:+te/h3Rv
お前らニンニクでも食って落ち着こうぜ。

110 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:31:18 ID:voNVk8tk
添削するのだ

俺は凄く強いから地球を支配する
そこで魔王があらわれたから殺すことにしたら
その娘が可愛いから犯してやった
そしたらオm、アエラがっとびでてきたからころしてやったのんだよこれがqプロットというものだwかったかんfこえwにやろぷsんく

どうしたやってみせろこの売れないプロとか言う事象作家め

111 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:32:34 ID:QPqsg+d2
前スレで無臭ニンニクの話が出てたけど、あれって食べたときの香りはあんま変わらなくて
翌日匂わないっていうやつじゃなかったっけ?

112 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:36:26 ID:voNVk8tk
私はチューリップですよ






しんちゃん

ワナビは絶滅姉妹S他

113 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:40:32 ID:voNVk8tk
【社会】 「子供がいると、人生がおかしくなる」 23歳ヤンママ、5歳と4歳の姉妹を殺害未遂で逮捕…愛知
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253770364/

























































日本を再生せねばなrなあいお

114 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 15:43:35 ID:+te/h3Rv
>>111
無臭ニンニクは知らないけど、黒ニンニクなら食ったことある。
特に臭いが気になったりはしなかった。まあ味はうまいとも言えないが。

115 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:03:31 ID:SL11rezA
>>68
ラノベ板の作家年収スレがそういうノリだったが、
結論は「ラノベ作家は国会議員になれ」で終わったようだ。

116 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:10:47 ID:6llLTehj
>>115
鷲田 旌刀か。

本名 宮崎 岳志(みやざき たけし)----日本の政治家。衆議院議員。
元コバルト作家  【マジ】

117 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:22:55 ID:3YefojdK
>>115
稲中みたいな結論だな

118 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:26:36 ID:xNokrpD1
NGID機能っていいな

やらねばならないプロットがあるというのに、
誰も待っていない自己満足のためだけの話ぱかり進めてしまった
やる気を出すために無臭ニンニク買ってこよ
明日出かけるんだけどだいじょうぶかな

119 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:36:25 ID:QPqsg+d2
>>117
まあ一応、日本でいちばん給料高い公務員は総理大臣だからね。8000万円くらいだったかな。
ほんとに小説書きながら総理大臣やる可能性がわずかでもありそうなのは石原慎太郎くらいか。

120 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:36:59 ID:voNVk8tk
自称作家どもへ
これぐらいのレベルは書けよ
金とりたければな


「や…やめてください…」
「へへへ……ラップはもうビリビリだぜ、あとはフタだけだ」
「いやぁ! だめ、フタを開けないで…!」
「ひゃっはあ! なんて嫌らしいノンフライ面だ!」
「おいおい、スープの素が2袋もあるぜぇ、こいつ誘ってんじゃねえのか?」
「そ、そんなんじゃありません…!」
「『食べる直前に入れてください』だぁ? 待ちきれねえ、今すぐ入れてやるぜ!」
「や、やめてー! ま、まだお湯も沸ききってないのに…!」
「うはぁ、すっげえ、冷えてる油とかやくでグチャグチャだぜ…たまんねえ!」
「そーれ、お次はお湯だ! 中にたっぷり入れてやる!」
「あああ! ぬ、ぬるい…! ……て、れてえ!」
「聞こえねえなあ、はっきりいえよオラッ!」
「せ、線まで! きちんと線まで入れてくださいぃいぃ!!」
「残念だったなあ、俺は1センチ残す派なんだよぉ! ははは!」


121 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 17:39:37 ID:9iO/cLpH
いやっほーイ!! さすがに一日で50ページは無理だったけど、
「チッ、そのネタならあと二日待ってやるよ」のお許しがでたぞー
前スレで励ましてくれた方ありがとうー
…ちょっと、寝たい

昼の間に随分スレ進んだんだな

122 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 19:08:52 ID:Gp0x+3+r
しかし日本産にんにくがここまで高いとは・・・

123 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 19:13:59 ID:tajQ8b84
にんにくって土地を荒らすんで連作できないそーだね

でも中国産は一月くらい放置しても腐らないのを見て
怖くなって、どんだけ高くても国産を買うようにしている

124 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 19:19:26 ID:QPqsg+d2
ていうか中国産てべつの植物かよっていうくらい味がしないよね
青森産は1玉で200円とかで、中国産は3玉で98円

125 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 19:21:15 ID:S7RKWAKH
いくら値段が安くても中国産はちょっとな
特に根菜系は怖い

126 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 20:20:20 ID:NtBBccHR
少し前に経費うんぬんの話題が出ていたが、
資料やら交通費やらって経費なんか出るのか?
自分は少なくとも、そんな類の金は一銭ももらったことがない。
自分が買った新紀元社の本も資料扱いされるのか…?
経費で落ちるってことは、そこそこ売れてる作家なんじゃ…

127 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 20:25:05 ID:QPqsg+d2
>>126
あんたはたぶん、作家が言う「経費」の意味がわかっていない。

128 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 20:36:14 ID:2XiiEp0h
>>126
超売れっ子の作家さんなら電話一本で
出版社が資料本を購入してきたり
出版社の必要経費として計上し、作家側は一銭もはらわず資料を手に入れることができる

という都市伝説は聞いたことがあるが

このスレで語られる経費は、確定申告の時に税務署職員に
「こんだけ経費として使ったから、税金計算時に免除してよお(ハート」
するよ、な意味であって、お金が貰えるわけではない

129 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 20:55:47 ID:yz0rgOb4
面白い流れに乗り損ねた。全く兼業は辛いわ。
アイデアとか文章とか捻り出すのも電車の中だしな…。

130 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 21:39:10 ID:Gp0x+3+r
>>126の言う「経費」って、じゃあ正確には何て言うんだ?
漫画家だと出版社に買ってもらえるのを島本和彦が楽屋落ちで描いてたが

131 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 21:50:48 ID:CMbp2K9h
>>130
出版社の担当部署・担当編集部の必要経費 じゃね?

132 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 22:02:08 ID:9KH0PSf6
>漫画家だと出版社に買ってもらえる
そんなのごく一部の編集部、漫画家に決まってるじゃないか。
割合はきっと作家と同じだよ。

133 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 22:05:05 ID:LXYxx6Ft
いや俺ここの住人だけど編集から
資料買ったら編集部の名前で領収書切っていいですよって言われたよ
面倒だし何か自分の物って気がしないんでやらなかったけど
作家のランクより編集がどれだけ権限持ってる人かによるかと

134 :この名無しがすごい!:2009/09/24(木) 23:50:59 ID:mc+3B0e4
前に編集から聞いたけど、
たとえば1冊500円の文庫だとして、1万部刷るとする。
そうすると、1割の50万円は印税。
ほかに1割の50万円を制作費に使う、んだそうだ。
デザイン料・校正者への費用・資料費・取材費・打ち合わせのコーヒー代。
表紙のイラスト料も入ってたと思うな(これはケースによると思う)。
その範囲内でなら、取材費や交通費も出してくれるし、
本代も少々出してくれる。
※印刷代・紙代は別。

その範囲をオーバーするとダメ。
で、取材に行かないなら、4〜5万円くらいは資料を買ってもいいって感じ。
でも、おおむね1〜2万円が限度だな。

会社によって違うと思うが。

だから、数万部以上が見込める作家なら、かなり潤沢に「取材・資料費」は出るけど、
ぺーぺーはダメ。
また、担当が権限の大きいか小さいかでも変わってくる。

135 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 05:55:55 ID:1tMKFlkP
デビュー1年目にして、デビュー元以外の会社と付き合うことになったんだけど。
何か注意事項とかありますか? 先輩売れない作家の皆さん。
売れない新人作家にアドバイスを下さい。
きっと担当のやり方から何から全部違うだろうから、不安。

136 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 06:58:04 ID:Xx53lo5g
>>135
他社の仕事の都合で締め切り破らなきゃおK
俺も三社で仕事してるが、余計な内部情報とか漏らさないようにすれば大丈夫

137 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 07:28:09 ID:5i9+c2E+
あーくそ担当からの返事はまだか。
自分が後回しにされるのはわかるが、放置が長いと切られたんじゃないかと思えてくれるぜ。

138 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 10:06:37 ID:b6u3ARMz
俺も担当からの返事が来ない。放置しやがって……と思ったら、俺のほうが原稿を放置してた。

139 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 10:49:42 ID:rjzKdA4i
>余計な内部情報とか漏らさないようにすれば大丈夫

俺も複数社で仕事しているけど(社の規模は聞かないでくれorz)、
情報漏洩のグレーゾーン、いつも迷うんだよな。
他社との刊行時期やカラーがバッティングしないように調整したいから、
今後の作品発表スケジュールと、他社決定分の作品ジャンルを教えろとか。
(俺は複数ジャンルで書いている)
立場の強いA社より先に出すとまずいから。A社での予定を教えろとか。
現在どの社と取引があるかとか。
必ず尋ねられる。

1.別社で仕事をします
2.別社で書きおろしを出します
3.別社で来春、書きおろしを出します
4.別社で来春、ミステリー系の書きおろしを出します
5.○○社で仕事をします
6.○○社で書きおろしを出します
7.○○社で来春、書きおろしを出します
8.○○社で来春、ミステリー系の書きおろしを出します

他社での漏洩?OK/NGのボーダーラインが、いまひとつ分からんのだわ。

140 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 11:13:24 ID:hKBs2/ny
>>139
内容や発売時期のバッティングは編集同士で話して貰うといいよ。
普通に調整してくれる。


141 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 11:51:13 ID:zgbjeo6R
自分普通に教えてたw
新シリーズはさすがに言わないけど、聞かれれば続刊がいつ出るとか部数とかは伝えるw
言っちゃ駄目だったのか……。

142 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 12:02:18 ID:UdKtjCnm
自分も調整しなくちゃいけないので普通にネタや発行予定は教えるよ
部数は聞かれたら答える程度だけど
仕事している版元同士の営業が仲いいので多分筒抜けw

143 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 12:28:25 ID:1tMKFlkP
いろいろありがとうございました。参考になりました。
僕の場合、出身レーベルからは「お休み」を頂いて、新レーベルとつきあうつもりです。
出身レーベルで売れているわけじゃないなので、そこはスルーでした(引き止めはない)。
でも、出身レーベルにはどのレーベルと付き合い始めたかさえ言ってないです。
大体、判断正しかったと解ってよかったです。
新レーベルで売れて、出身レーベルでの扱いがよくなるといいんですが……。無理かな。

144 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 14:24:17 ID:rjzKdA4i
>>140
>>141
>>142
参考になった、どうも。
そうなんだよなあ、なんでこう筒抜け率が高いのか。

145 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 14:38:17 ID:wndPyzFj
発売時期のバッティングを調整させられたときは、つらかった。
担当同士が知り合いで筒抜けのほうが、むしろありがたいよ。
間に入らねばならないことになると悲惨。




146 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 15:30:14 ID:2AvSMoFG
なんか今度の本面白く書けなくてがっかり……。
もっと面白くなって欲しかったな。あーあ。

147 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 16:11:44 ID:XJP7M3Bj
やっぱり売れたものがちなのかなぁ
そうだよなぁ
当たり前のことだけど
苦しいよ

148 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 16:17:41 ID:CLSl2jtc
担当同士が知り合いで、俺のスケジュールは彼らだけで決められる。
底辺だから文句言えねーw
勝手に建てられたスケジュールで正月休みはないっす。

149 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 16:19:26 ID:cTk34OLX
複数の会社で仕事できてるだけいいじゃん
俺、今の命綱(極細)が切れたらアウトだ

150 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 16:30:41 ID:qkyKj1du
複数社で仕事してる、ってやっぱり互いの担当に言わなきゃ駄目かな?

俺は二社で仕事していて、後から売り込みで仕事をもらったB社の担当にはデビュー元である
A社でも仕事していることを伝えてあるけど、A社の担当にはB社で書いていることを言ってない
A社とB社では別ペンネームを使ってるし、黙ってればわからないとは思うが……

151 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 16:39:20 ID:CLSl2jtc
>>149
デビュー時の担当が別の出版社へ転職したから
引き継いだ担当と併せて2社になっただけだよ。
俺の実力じゃneeeee!
売れなかったら2社同時に切られる悪寒wwww

152 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 17:02:02 ID:PrYDTyRQ
乱歩賞とかこのミス大賞とか大きな賞でデビューすると
待遇がちがうものなのかねえ??

153 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 17:34:00 ID:9/7oTId7
自分が受賞したとこの待遇しか知らん
それがいい待遇なのか悪い待遇かも分からん
待遇はどうですか初版数はいくつですかなんて他人に聞けないし

154 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 17:54:24 ID:PrYDTyRQ
>>153
いや、たとえば大して面白い作品じゃないと作家自身が思っても
受賞後第1作が重版かかるとか

155 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 17:55:08 ID:hKBs2/ny
それならみんなで近著の初版晒そうぜ。
俺は非ラノベで1200円の五千部。


156 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 17:55:28 ID:9ZNgoq/I
それは待遇というかレーベルの力が読者に影響するかどうかという話な気がする


157 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 18:11:59 ID:L59sEnDE
自分が面白いと思っているかどうかと待遇になんの関係があるんだ
というかageで、この頭の悪い質問……

158 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 20:38:54 ID:dZgQuXzc
なんでいちいち他人見下さないときが済まないんだか…

159 :この名無しがすごい!:2009/09/25(金) 21:38:06 ID:nD+0E/yN
ageのやつって大抵、空気読めない書き込みをする。

160 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 00:04:37 ID:w/0D2qc+
またどう考えても売れるあてのない原稿をあげてしまった。
編集の返事待ち中なのだが、気持ちが辛い。
どうしてもっと単純なエンタメにしなかったのか、と今は思うけど、
単純なエンタメだったらもっと上手い人が死ぬほどいるという現実。
こうして変なものばっか書いて、死ぬまで売れないんだろうな。
そもそも死ぬまで作家なんか続けられないだろうけど。

161 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 00:33:40 ID:D22SIOUH
すげーな、自分金になるアテのない文章なんかわざわざ書く気にならんよ
モノカキって本来160のようでないといかんのだろうなあ

162 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 00:55:21 ID:tuq3oY4T
俺の嫁に「(俺の嫁の名前)は俺の嫁」って言ったら
すごく喜ばれた

163 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 01:00:13 ID:ojPBBq7e
>>162
ここは愚痴スレなんだぞ!

164 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 01:03:08 ID:6t29OJdp
ドラクエキャラメイクで持ちヒロインを再現してウェディングを着せる作業を始めるお

165 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 03:05:25 ID:csuKwrOD
>>162
なんかもうめちゃくちゃなごんだ

166 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 05:37:50 ID:LlS9kGNt
>>162
なぜそこで喜ぶんだ嫁w
普段なんて呼んでんだ

167 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 10:26:57 ID:PAel7sc5
確定しました。やっぱり来るみたい。今回は10月1日までは警戒が必要。
千葉神奈川静岡東京茨城や他の関東が危険

(重要事項につき会員同時公開) 2009/09/25

(5) なお、HAARPに誘引されて、関東地方ではM5前後の中規模地震が発生するだろう。

(3) HAARPの影響は大気イオンのみならず、気象現象や通信、動物の狂乱状況をも生み出し、
疑似宏観異常現象を発現させる。いわば環境テロである。
(2) HAARPは電磁波を宇宙に向けて放出、電離層を刺激し、反射して地表付近の大気イオンに影響を与えるものと聞いている。
HAARPの運用状況と大気イオン濃度変動を見比べると、明らかに同期しているとの指摘を多数頂戴した
大気イオン地震予測研究会e-PISCO
理事長 弘原海 清 大阪市立大学名誉教授
http://www.e-★pi★sco.jp/r_i★on/at★tention/090925weekly_z.html
http://s01.megalodon.jp/2009-0925-1414-33/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090925weekly_z.html
http://s02.megalodon.jp/2009-0926-0102-46/www.e-★pisco.jp/r_i★on/attention/090924weekly_e.html

HAARPの動きを四川地震のパターンに今回に当てはめると9月27日が危険
http://gol★den★tamat★ama.bl★og8★4.fc2.com/blo★g-date-20090922.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0926-0114-47/goldentamatama.bl★og8★4.fc2.com/bl★og-date-20090922.html

世界的科学者がハープは地球の気候や人の脳を損傷させる兵器の疑いがあると
http://www.yo★utube.com/wat★ch?v=8A★MlqRsHUXI&feature=player_embe★dded#t=51★1

2ちゃんねる地震情報 
http://li★ve2★4.2ch.net/eq/

9.11事件、破壊されたWTCで働くユダヤ人は1名も死んでいませんでした。
http://da★mhantaikanuma.we★b.infoseek.co.jp/Sonota/91★1dead.html

地震来たら権力者達が犯人。・・・ユダヤ人は大量に人を殺しています。


168 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 10:44:35 ID:0qBIAj97
自分もデビューしたら、趣味で書く文章がピタッと止まってしまった…
同人誌もやっている作家とか、凄いな。本来そうあるべきなんだろうけど…

あと、1200円で5000部って、純文学畑か?
このスレのジャンル別の分布率を知りたい。
ラノベ畑がいちばん多そうだけど。

169 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 10:45:14 ID:h6fN9787
>>167
ユダヤ陰謀論はともかく、このネタを何かに使えないか真剣に考えてしまった自分がいる。

170 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 11:27:38 ID:jUJstnMr
>>168
自分は一般エンタメ。
ちなみに受賞作の部数がそれぐらい。
多額賞金のメジャー賞ではないけど、それなりに知名度のある賞。

171 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 11:32:40 ID:csuKwrOD
エンタメのハードカバーの初版は、なにも上積み要素がない場合、5000前後だね
1200だとけっこう薄いのかな

172 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 11:52:53 ID:Puo7L3VD
>>168
非ラノベって書いてあるから純文とかだろうね
>>171
セカチューとかリアル鬼のハードも確かそんくらいだよね


173 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 11:58:46 ID:csuKwrOD
リアル鬼ごっこは自費出版だから、作者が最初からかなり刷って書店回って10万部大ヒットですって
アピールしたんじゃなかったっけ

本来、出版社がかぶるリスクを全部自分でとって、リターンをきっちりものにしたんだから山田悠介はすげえ

174 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 12:05:49 ID:J8N+oCD3
俺としてはその自費出版の費用全額を自分で稼いだ貯金を使ったのか
父ちゃん母ちゃんに出させたのかで、ぜんぜん評価が変わっちゃうな

175 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 12:26:52 ID:9A8izOfr
>>169
ネット物は、もう旬過ぎたでしょ。


176 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 12:33:03 ID:B9TH0SLD
>>174
どっちでもアリだと思うなあ。後者だったとしても、それはそれでいいんじゃないの? と思う。
百万くらいポンと出せる家なんて山ほどあるだろうし。
むしろなんの役に立たない専門学校の学費を出させる子供の方が親不孝な気もする。


177 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 12:57:01 ID:Puo7L3VD
>>173
そうなんだ?
最初自費で刷って、それを出版社が増刷したと思ってた。
>>174
親に限らずスポンサーから金を引っ張るのも能力だと思うな。


178 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 13:00:23 ID:h6fN9787
仮に親御さんが出したとしても賭けに勝ったわけだからそれでいいと思うね。

179 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 13:10:45 ID:LlS9kGNt
的確な投資だったと。

180 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 13:19:16 ID:NH29im53
一般エンタメだけど、俺のは初版5000部も行ってないよ。
(もちろん重版もかからない)
初版部数が低いのは、定価が1200円以上するから、そのせいかもしれないけど。

181 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 13:43:45 ID:jUJstnMr
最近は一般エンタメでも、書きおろし文庫が増えてきた感じがする。
官能系のように、最初から文庫用と決まってる内容じゃなくても。
そのほうが返本率が低いからだろうと思うけど。
作家としての収入は、1200円が5000部でも、600円が1万部でも変わらないんだけどな。

これが単行本で出ていれば評価ももっと違っていただろうにと、
惜しまれる書きおろし文庫を、最近ちょくちょく見かける。
俺が心配することじゃないけど、一読書好きとして、なぜか惜しまれる。

182 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:31:35 ID:kuB5to67
ラノベ系ノベルス。もう出たのはずっと前だけど、定価1000円前後くらいで8000部。
ラノベ系ノベルスはレーベル数も出版数も少ないので、あまり細かく書くと特定されちゃうのでこれで勘弁。

183 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:41:55 ID:2Yskj4Mx
BLで定価600円前後で16000〜18000部
ジャンル内ではごく平凡な部数。遅筆で量産できないのがネック
量産できる友人は、みんな稼いでて羨ましい

184 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:44:41 ID:4LeRiZ7O
>>181
とくに読書家でない人の、他意のない純粋な疑問として、
「ハードカバーって何の意味があるの? だれが買うの? 最初から文庫でいいじゃん」
とよく尋かれる。
「映画をわざわざ1800円払って映画館で見るか、テレビでやるまで待つかの差だよ」と
答えてはいるのだが…
文庫書下ろしも対象になる文学賞が、そろそろできるかもしれないね。

185 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:44:44 ID:apGf8yjw
非ラノベ系新書。
定価1000円前後で14000部。
年々部数は減ってきてる。

186 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:45:27 ID:4LeRiZ7O
そしてBLって部数多いな!

187 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 15:56:30 ID:46vew7EM
いや、BLでも今は18000売ったら、
そこそこ売れっ子扱いしてもらえるよー。
平均はもっと低い。

188 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:00:33 ID:4LeRiZ7O
じゃあ>>183は数ヶ月刊行が開いても待っててくれる固定ファンがいるんだな
そこそこ売れっ子じゃないかー
このスレにくるなーw

189 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:04:11 ID:2Yskj4Mx
いつでも18000とは書いてないって。多くてこんくらい
刷ってもらってるけど実売は…orz
そこそこ売れっ子だったらここには来ないよ!

190 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:05:16 ID:x/7Rffbx
非角川系ラノベはMF以外は初版14000部かな。
値段を書くと出版社が特定されるので書かないけど。
角川が裏で手を回してるのか、置いてくれない店が増えたと営業さんが嘆いてた。

191 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:05:37 ID:csuKwrOD
>>184
>「映画をわざわざ1800円払って映画館で見るか、テレビでやるまで待つかの差だよ」
完璧な回答だな

192 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:13:49 ID:46vew7EM
>>189
んー、でも売れない作家ではないよ。
別ジャンルのほうでは売れてないなら、そうだろうけど。
て、別に定義を追及するつもりはないけどねw

ただ、BLは部数多いジャンルって勘違いされるのもアレだなぁと
思っただけなんだ。

193 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:18:58 ID:XWngJcTK
みんなプリンタは何使ってる?

194 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:25:31 ID:rOzkJlYt
>>190
いやもうかなり特定できるぞその書き方www

195 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:26:12 ID:cZ+v7ZX2
ブラザーのモノクロレーザー、HL-5040。安くて早くて最高。これからもずっと使っていくぞ。

196 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 16:30:00 ID:YxLhRGPn
BL新書900円弱で10000部
印税率8%
売れてないのが悪いんだけど、10%ほしい

コニカミノルタ モノクロレーザーの安いやつ
投稿時代に比べて、ほんとに使わなくなった

197 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:10:54 ID:9wHdSp/d
>>196
似たような条件で男性向けで売れてないけれど、印税10%もらってるよ。
女性向けレーベルのほうが待遇悪いって誰かが書いてたけど、やっぱり
そういうのあるのかしら。


198 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:15:39 ID:LlS9kGNt
版元によるんじゃないの。
少女向け某レーベル、全員10%

199 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:18:27 ID:AlpFVbdN
>>196
BL新書って、もっと刷ってるイメージがあった。
ランキング常連多いし。
8%というと版元特定されないかい?

200 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:23:14 ID:yk7Rr3kE
BL底辺低空飛行記録更新中 文庫580円 12000部 10% 年2冊
親に衣食住全部パラサイトだからやっていけるorz

201 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:30:10 ID:yk7Rr3kE
>>199
BL新書8%は珍しくないよ
自分も新書出したい。8%で10000部なら狂気乱舞でおkする
オファーないけどな…

202 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:45:07 ID:YxLhRGPn
版元によるんじゃなくて、「新人と売れない奴は8%」なんだよ
普通に売れてる人はちゃんと10%もらってる
複数でやってるけど、そういうところは結構あるみたいだ
「10%くれ」なんて言ったら切られそう
いいよ。8%でいいから、とにかく担当さん、早く連絡下さい

203 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:49:22 ID:XWngJcTK
>>195
ありがとう
アマゾン検索したら在庫切れ……がっくし

204 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:49:42 ID:AFUunU98
少女向けラノベ、新人も売れない奴も10%のレーベルで書いてる

205 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:57:35 ID:AFUunU98
でも900円もしない文庫だからなー
900円の方がいいよ

206 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 17:58:55 ID:kuB5to67
アマゾンで自著が

通常1~2か月以内に発送します

になってしまった。これって、

通常3~5週間以内に発送
通常4~6週間以内に発送 配送センターに在庫がなく、出版社やメーカーから商品を取り寄せる場合。

なので、取り次ぎにももう在庫が無いってことだよな。
あまりにも売れないから取り次ぎにさえ本が置かれてないってことかorz。


207 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 18:10:50 ID:cZ+v7ZX2
>>203
今調べてみたら、モデルチェンジして現行機種はHL-5240みたいですね。
旧モデルとの違いで、MPトレイという機能が付いたみたいです。
http://bbs.kakaku.com/bbs/00600711103/SortID=6995171/

HL-5240も、カカクの評価は高いみたいですね。

HL-5040を買ったときは、デビューしたばかりの時で、少しでも安いレーザーが欲しくて
価格コム、2チャンなんかを閲覧しまくって、結局ブラザーのモノクロレーザーが
一番評判が良かったので買いました。実際、使い勝手がいいので良い買い物したと
思ってます。

208 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 18:10:55 ID:yk7Rr3kE
>>206
書店から返本される時期になったらすぐに 在庫あり になるから心配いらないよ。
初版少ないと版元は返本されるのを見越してアマゾンをしばらく在庫切れにするのはよくあること。

209 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 18:19:33 ID:XWngJcTK
>>207
重ね重ねありがとうございます
さっそく注文しました!届くの楽しみです

210 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 18:30:15 ID:9A8izOfr
少年ラノベ11000*600
年1.5冊本業パラサイトシングルニート

211 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 19:49:57 ID:algTWcBC
質問です。
近々一般エンタメでデビューの新人なんだが、出版契約書とかって書かないものなの?
あと、版権とか二次使用権とか権利関係の話を一切されてないんだが、それっておかしい?
賞の応募要綱には特に明記無し。印税率だけは聞いた。
ほっといたら完全に向こうの良いように取られそうだから担当に聞こうと思うんだが、
これは質問しとけ、とかあったら教えて欲しいです。

212 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 19:59:20 ID:43/YFlAH
>>211
おれのとこだと契約書は見本と一緒に二部届く。
サインと押捺して一部返送、一部は本人保管。
権利関係は気になるなら聞いとけ。
あんまり変な、著者に不利になるような無茶なことは書いてないなあ。
三社で仕事した印象。

213 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 20:04:52 ID:6t29OJdp
ほっといて完全に向こうのいいように取られるのが作法です
いやマジで

214 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 20:49:44 ID:Puo7L3VD
デビュー作は権利捨てる覚悟でいいんだよ。
映画化しようがドラマ化しようが全部出版社の利益って考えなきゃ。
売れてからやっと、次の作品の権利の主張をすればいい。
最初からうるさいと編集側から敬遠されちゃうよ。


215 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 20:54:51 ID:cZ+v7ZX2
>>214
それくらいの質問しただけで作家を敬遠するような編集は、確実に外れ。
メールしても返事はなかなか返ってこないタイプで、長いつきあいはまず無理だね。

216 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:02:22 ID:Puo7L3VD
>>215
敬遠の意味合いが違う。
編集だって人間なんだから、結果残してないのに権利権利って騒ぐ奴より
結果が出るまで黙ってる方に多く仕事回すでしょ。


217 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:05:51 ID:QB+Bd086
>>200
それで10パーセントは恵まれてるね
某社は8パーセントになるボーダーが12000だと思う。

218 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:11:08 ID:Puo7L3VD
親にパラサイトで気になったんだけど、みんなは親に本見せてんの?
BLの人なんて本見られんの罰ゲームじゃん。


219 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:15:29 ID:IdLUhL+q
自分はBLじゃないが自分の書いた物を親に読まれるくらいなら死ぬ!

と思って死ぬ気で働いている
でも、会社の仕事も
小説の仕事も
中途半端な感じ

リストラされそうです。きのせいならいいな。うん。

220 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:15:36 ID:0JJQEeIq
>>217
16000で8%だな、俺……(もちろんデビュー作でもない)

221 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:16:00 ID:cZ+v7ZX2
>>216
「契約や、権利関係のこと、よくわからないんですけど
どういう決まりになっているんでしょうか?」
って普通に尋ねてくる新人作家を、次から「こいつ権利権利ってうるさい奴だな」
と思って敬遠するような編集はだめだろうなあ、ということです。

222 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:23:26 ID:Puo7L3VD
>>221
もちろんそれならOKでしょ。
どんな契約になるんですか?とかなら。
俺が言いたかったのは、映画化した時の権利くれとか騒ぐ事よ。


223 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:25:26 ID:616rVi1W
>>218
こちとら兼業でパラサイトはしてないが、本書いてる事は教えた。
だが親が読まないジャンルなので作品を見ようとはしない(俺も積極的に見せようとは思わない)。

224 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:25:29 ID:NH29im53
>>211
俺の場合、契約書は「すぐに送ります!」と担当が言ってから、それっきり。
権利関係の話はいまだによくわからない。
ドラマ化のオファーが来たようだが「こっちで話を進めておきますから」で、それっきり。
半年くらいしてから、雑談の際に、「駄目になりましたよ。言ってませんでしたっけ」

そういう世界なのだと思うことにしました。売れたら対応も変わるかと。

225 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:27:37 ID:vzp+YlV+
本やタウンからごっそり在庫が減っていた
返本されたのか・・・つД`)

226 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:31:44 ID:LsO7gJHA
>>218
親が読んでるかどうかは知らないけど書いた本は全部実家の居間に置いといてある
時々親戚が借りて行くらしい

227 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:38:25 ID:O+tqGPKa
>>190
MFは部数しぼってるって聞くけど、あれって本当だったんだな。

228 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:40:52 ID:algTWcBC
みんなありがとう。
疑問に思って全く聞かないのはやはり良くないので、
変な聞き方にならないように聞いてみる。
俺の担当はきっとその手の話は自分からしたくないんだと思う。
印税率でさえ、俺が聞かなきゃデビューまで知らされなかったわけだし。
普通は金と契約の話は最初にするものだと思うんだけど、出版業界ってこんなモンかね。



229 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:42:03 ID:yk7Rr3kE
>>218
>BLの人なんて本見られんの罰ゲームじゃん。

「BLなんて恥ずかしくってえー親には言えないわあ
フツーの作家とは違って底辺ジャンルだからー(;;)」
って言えば満足?

自分底辺だけど、仕事として真剣に取り組んでいるよ。
中は見せてないけど、新刊が出来たら必ず親には報告している。

230 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:46:38 ID:V4RO5Kaq
>>211
契約書は版元による。
大手で契約書をださないところは、慣例通りだから印税、支払いは問題なし。
二次使用の段階で、契約書がでてくる。

電子書籍を扱ってる版元は、最初から契約書を送ってくるけど、電子書籍の印税率はまちまち。
だから、判子を押す前に、よーーく読んだほうがいい。
一番条件がよかったのが18l、5年ごとに契約更新のところかな。ゲーム系。
多かったのは、8〜10l、5年契約更新。
ひどいところは、5lで10年契約だった。
そこの契約書は、電子書籍の条項を抜いてもらった。

231 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:53:03 ID:46vew7EM
>>229
まぁまぁ。218さんも底辺ジャンルだから、なんて書いてないじゃん。
単純に、エロありだし解き放たれちゃってるしで、
とても親には見せられないけどね、自分は。ジャンルすら言ってない。
楽しく真剣に仕事してるから、いいんだ。

232 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:53:36 ID:Puo7L3VD
>>229
底辺とかの話はしてないよ。そのジャンルの内容の問題。


233 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:56:50 ID:O+tqGPKa
親にはまったく理解できないラノベ書きだから、俺も言ってない。
でも自分が底辺なんて思ったこともない。
過剰反応しすぎじゃね?

234 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 21:58:12 ID:yk7Rr3kE
>>232
罰ゲームだと思ってるんだからそれでいいじゃん。
わざわざ聞いてくる所がいやらしい。

235 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:03:51 ID:Puo7L3VD
>>234
何をそんなに怒ってるんだ?
BL書きは底辺ではないが、親に見せるのは間違いなく罰ゲームだろ。
234さんがそう思わないのは多分女だから。
(女じゃなかったらすまん)

236 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:07:11 ID:c4RGFUNq
エロじゃなくても、自分の本=自分の妄想を親に読まれるかと思うと
罰ゲームだと思うなぁ、俺は。

237 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:12:56 ID:yk7Rr3kE
>>235
底辺ジャンルと言ってなくても罰ゲームジャンルだと思ってんでそ?
なのにあえて聞いて来るのは>>229の答えが欲しかったからとしか思えないけど?

238 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:16:30 ID:neFcbpv9
つーか、自分が書いてない他所のジャンルを「罰ゲーム」と書くヤツ
どんなに自分が偉いと思ってんだろな。

239 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:17:36 ID:O+tqGPKa
なんか、アレだ。
男女の感性の違いが悪い形で現れたような気がする。
罰ゲームって言葉を、ジャンル自体を貶める文句だと受け取ったのね。
218はあくまでも「本を見られる」行為だけを罰ゲームって言ってると思うんだが。
誰もジャンルは否定してない。

240 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:21:00 ID:wP7fEOy9
罰ゲームだとは思わないが羞恥プレイだとは思う

241 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:21:30 ID:Puo7L3VD
>>237
そんな事、まったく思ってないんだけどなぁ。
単純に性描写とか見られる恥ずかしさの事をクローズアップしたつもりなんだが。
中学生の頃にエロ本を見つかる的な。
てか、女性ですよね?だから僕の真意がわからないのかと。
男心しか考えなかった発言をしたのは素直に詫びます。


242 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:26:28 ID:i5alwt79
>>239
だな。まあでも一般的に
一般文芸>ラノベ>エロ関係(BL?)
っていう見方があるのも事実じゃない?そういうのはある程度しょうがないよ。
そもそも小説家=やくざ者なんだから。
個人としてはちゃんと職業意識持ってる人は偉いと思うけどね。
ただ、今の流れみたいに何かちょっと癪に触ること言われても「はいはい」と流す姿勢は大事だと思う。
プロなんだから、他人にどう思われようが自分の中で処理すればそれでいいかなと。

243 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:29:44 ID:J8N+oCD3
俺、男だけど>>218じゃBLが罰ゲームと解釈するのが普通だと思うわ

ただラノベだろうと純文だろうと、親類や知人友人に著作を読まれる事自体は
俺にとって罰ゲームとか羞恥プレーものだけど

244 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:32:03 ID:7wtGza4z
本人のキャラや親との関係によるよな

245 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:32:20 ID:yk7Rr3kE
>>242

はいはい「罰ゲームジャンル」で処理します。

>一般文芸>ラノベ>エロ関係(BL?)

素敵なカーストですね。 感動しました(*´∀`*)

246 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:34:19 ID:Puo7L3VD
>>243
誤解を恐れずに言うとBLを罰ゲームって言ってるんだよ。
それはBLを見下しているわけじゃなく、BLの内容が親に見られたくない内容だからって事。
例えばそれはBLじゃなくて童貞の妄想をひたすら綴る純文学でも同じ。


247 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:34:26 ID:2Yskj4Mx
自分の作品を親に読まれることが罰ゲームって、
他ジャンルの人に言われるのは腹立たしいよ。いくらBLでもさ
しかも、女性だから自分の真意が分からないのかと開き直られると腹立つw
分かるように書けないからここの住人なんだろうけど
241だって謝ってるつもりで上から目線だしw

ま、ここでBLだって最初に名乗ってしまった自分が、責任をとって
ID:Puo7L3VD をオークションで売りさばいて奴隷にする話を書くので
このあたりで流しましょうや

248 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:39:27 ID:JTSy37PA
>BLの人なんて本見られんの罰ゲームじゃん。

ID:Puo7L3VDが、性的なものを親に見られたら罰ゲームだって
思ったとしても、
色んなジャンルの作家が見るここで、「BLなんて」と限定
したら、さすがにBLジャンルの作家は難色示すと思うけど。

>てか、女性ですよね?だから僕の真意がわからないのかと。

個人的思想の押しつけ強すぎな感じ。

男女区別無く、文芸でもラノベでもBLでも
男性向けのフランス書院的エロでも、
親や周囲に見せられる人は見せると思う。
見せられない人は隠しておくと思う。
こういうのは人それぞれで、ジャンルを持ち出した時点で争いになるよ。

249 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:40:01 ID:Puo7L3VD
>>247
わかるように書けって、男は女の気持ちはわからないし、
女も男の気持ちはわからない。
それは絶対。
金玉ぶつけたせつなさを女が理解出来るはずがない。


250 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:40:36 ID:yk7Rr3kE
>>247
そうですね。これ以上理解を求めても無理だと思います。
でも、>オークションで売りさばいて奴隷にする話 ではなく
ボロボロに泣ける恋愛ものでおながい致します。
BLにはエロしかないと思っていらっしゃるようなので…

251 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:41:30 ID:K3vc6HaU
別に切なくはなかろ
死ぬほど苦しいだけで

252 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:42:53 ID:J8N+oCD3
>>248
247で流そうと言ってるし、ここらで自重したらどうかな?
俺も246あたりは反論したいことがないわけでもないけど

253 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:42:59 ID:O+tqGPKa
なんかもうどうでも良くなってきた

254 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:43:49 ID:elL+7Twq
はい、もうおしまい。

255 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:44:53 ID:0JJQEeIq
是非は置くとして、怒ってる人たちの怒り方がとっても女性的だと思った。
言い分を聞く、コミュニケーションを取るってことより、その瞬間の感情のまま
何とかして相手にダメージを与えようって方が優先されるのね。
最後に挑発くれといて流しましょうやと臆面もなく言うところとか。

ID:Puo7L3VDの意見は支持しないけどね

256 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:44:53 ID:ywtGm8g3
いやいやいや自分女だけどそりゃ罰ゲームでしょ
親どころかちょっとした知人にだってその人が普段読まないジャンルの自分の本読まれると思ったら
売れたいけど売れたくないうわあああってなりますよ
卑屈になるかどうかは男女差ではなく個人差ですんでそこんとこよろしく

257 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:50:55 ID:OcsgbQ0D
作家どうして言い合いしていないで、
担当の悪口でも言おうぜ

散々駄目出しして色々やらされた挙げ句
気がついたら最初のプロットに戻ってんのな

それを気づかぬふりする俺の担当

もうこの流れを何度繰り返したことか
いいかげん学習して欲しい

258 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:51:54 ID:i5alwt79
>>248
あー、そうですね。まさに正論。
まあ僕個人としては、誤解されるかもしれないけど。
一般的に物書きにもジャンルによって、高尚、低俗という世間の見方はあって。
それはしょうがないものだと思うんですよね。
例えるなら俳優や女優なんかの、舞台出身、特撮出身、アイドル出身みたいな感じで。
実際、色々書いてるもので言われることもあるでしょうし。
そういう時、ちゃんと自分の中で確固たる意識があれば
「ああ、あなたはそう思うのね」と言う風に流せるんですよね。僕が言いたいのはそういうこと。
反応しちゃう気持ちも分かるけど、してもしょうがない部分はあるしね。

>>255
まあそう思わなくもないですよね。
個人的には話してる内容よりも、そういう態度はよくないんじゃないかなと。

まあ、結局個人の考え方次第なんでしょうね。

259 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 22:58:38 ID:l3mBAG68
ラノベは出るとき教えたし親にも送ったが
別名義のエロゲは親には「ゲームの仕事」とだけ言って見せなかった





だが妹にはやらせた

260 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:02:28 ID:wP7fEOy9
>>259
お前が勇者に見えた

261 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:11:16 ID:J8N+oCD3
別に高尚・低俗っていう世間の見方があるのは構わないけど
スレッドに応じたデリカシーは存在するだろ

仮に上のBL書いて初版18000部とかって書いてる奴が
↓みたいなの書いたら荒れるの目に見えてるだろ

初版部数が1万部切ったら、もうプロとは呼べないよな
だって4桁なんて、コミケの大手サークルだって売ってるもん
しかもこっちは返本もあって、実売率低いしorz

純文や一般のハードカバーとかだと、ムカつく奴多いと思うぞ
もちろん結局個人の考え方次第にしても

逆に上の文章も、ジャンルが一般で初版5000部と断った奴が書いたら
受けとる印象だって全然違うよ

262 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:13:54 ID:elL+7Twq
はい、いい加減もうおしまい。

263 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:14:42 ID:apGf8yjw
まだやってたのか。
みんなまったりしようよ、折角の土曜日なんだしさ。

264 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:17:37 ID:O+tqGPKa
>>261
>>252から30分の間に何があった

265 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:21:08 ID:J8N+oCD3
>>264
俺ルールでID違うからいいかなとw

266 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:27:32 ID:GY13w1h1
まあ、同人のほうが利益率高いからね……
漫画だと、ページあたりの利益率は商業の50倍くらいになるからなあ。
創作小説は悲惨だけど。
絵は強いね。

267 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:28:22 ID:O+tqGPKa
変なルール作るんじゃねえ! 自重しろよw

268 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:29:35 ID:FbTX3oQB
ああ、ああああ…
面白い話が書けない…どうしても浮かんでこない…
なんで売れっ子は当たり前のようなあんな面白い展開を書けるんだ…
これが才能の差というやつなのか…

269 :この名無しがすごい!:2009/09/26(土) 23:54:22 ID:a4PcuXbJ
つか、どう甘く見積もってもBLを親に見せるのは恥だろw
ID:yk7Rr3kEが意味不明に被害妄想で噛み付いているだけだ。
普通の神経じゃあんなもん親に見せられるかよw
それが本音だろ。

270 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:04:18 ID:e0x6LjN4
まあ、そういうのに抵抗がない親もいるだろう。個人差じゃね?
自分はラノベだが、親に理解がなければデビュー報告はしなかっただろう…
クランプとか読む母親なので、ジャンルに一定の理解があってよかった。

271 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:06:29 ID:csuKwrOD
またやってしまった。チキンタツタ二個食い。
座ってキーボード打つだけの仕事なんだから、ほとんどそのまま腹の脂肪に変わるってわかってるのにorz

272 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:13:31 ID:SvpFu7uR
>>268
いっそ売れっ子の面白い展開を猿マネしちまうのはどうよw
多分担当が適当に指示してマルパクにならんようには修正されるだろう。

273 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:14:40 ID:bJ9a1lOY
>>270
普通ってあるだろ。
親に性の話題なんてしないのが普通。
普通じゃないのが悪いなんて言ってないよ。
ただ、しないのが一般的で普通。
同じようにBLなんて普通なら見せられない。

274 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:17:40 ID:bkG/jRzY
>>272
いや、それはいくらなんでも怖いだろ

だから売れっ子の作品を二つ持ってきて混ぜればいい


275 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:18:31 ID:B4xPZ+Lb
もういいじゃん、その話題
寝た子をいつ起こすか、ひやひやしてるんだぜ

276 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:21:19 ID:kLROW3Kx
>>272
どの部分を流用してどの部分を変えれば面白さが維持できるかわかる人間なら、
オリジナル書いてもどうせ面白いよ。

277 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:21:19 ID:v38t+hf1
自分もそう思った>ID:yk7Rr3kEが意味不明に被害妄想で噛み付いているだけ

自分女でBLじゃないエロ書いてるけど、親どころか仕事以外で知りあった友人にも
自分の仕事は必死で秘匿してるよ。しつこい奴とはケンカも辞さない(笑)。
親に見せるとか罰ゲーム通り越して拷問だ。公開オナニー親の眼前でやれといわれたようなもんだ。
世間のジャンルに対する評価や作家に対する見方だってわかるだろ?
単純にそれがレスとしてで具現化しただけのことじゃん。
罰ゲーム発言に苛立たない自分が、志や仕事に対する姿勢が低いとも思わないよ。
仕事はそれなりに真面目にやってるから。

278 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:22:13 ID:2kFv0QwE
40分間ポケモンやる
3時間寝る
4時から頑張る

279 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:23:58 ID:vPB8y6p8
お前らホント、地雷原に球を投げ込むの好きだな!
終わりにしてくださいお願いします。

280 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:28:48 ID:bJ9a1lOY
>>279
地雷原に球を放り投げるのが好きな事は否めない。
でも実際BLを親に見せるのは恥辱に塗れてるだろ。
それを良い子ぶってID:yk7Rr3kEの肩持つ奴の気がしれない。
本当の事言われて変に噛み付くなと。

281 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:33:17 ID:U4MxVPBC
今こそスルースキルが試される時だ!

282 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:35:31 ID:0j1Odde8
あのさ、前スレあたりから顕著なんだけど、
ここ女子オンリーのスレじゃないわけ

女同士の特有のドロドロやりたいんならよそでやって

283 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:37:36 ID:+OAcwbSG
女はやはりうざったらしいものだな、理性が無い
黙っておけば荒れもしないのに

284 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:39:23 ID:ksNuWRYl
>>271
作家の基礎代謝って一日900kcal位じゃないかと思うw
頭使ってる割にカロリー消費しない。専業になってから5`太ったw
代謝が落ちてるから食事減らしても痩せねー。
と言いつつ、夜食のはるさめスープワンタンのできあがりを待ちながら書いてるんだけどね。

285 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:44:51 ID:U4MxVPBC
何もしてないのに痩せた自分は、逆に病気なんじゃないかと怖くなってるw
一年に一回はちゃんと調べなきゃいけないと思うんだけど決心がつかない。
会社だと健康診断があるんだけどなぁ。

286 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:47:37 ID:e0x6LjN4
専業なら、一日一時間くらい運動の時間を作るといいんじゃないか。
間接的に、いい作品を描くために必要な時間と思えば。

兼業だとジムなどに通う暇もない…
この腹の肉をスレ住人の全員に100gずつ分けたら
5キロくらい痩せないだろうかw

287 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:49:08 ID:e0x6LjN4
桜庭一樹なんかは、ちょっと根詰めて数日執筆したら
三キロくらいたちまち痩せるらしいが、>>185もそんな感じ?
うらやましい…
ストレスで痩せるか肥るかは、個人差なんだろうな。

288 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:54:42 ID:vPB8y6p8
物食べなきゃ肉はつかないんじゃないか。
煮詰まっているときは一日一食だったりするから、俺も太らないなあ。

289 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 00:55:28 ID:jsZPwcDi
俺、会社でも家でも、椅子に座ってキーボード作業で
ほぼ同じ姿勢を16時間はやってる……

通勤時間も電車で座ってるから、座ってる時間が一日どんだけあるんだか……

同じ姿勢でいることって、あんまり体には良くないんだよね
解っているが運動してる暇がない

290 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 01:01:08 ID:xz/GOPJB
俺、食わなくても割と平気な方で、ワナビだった頃は
投稿の合間にゲームで遊んだり漫画や小説を読んで休日を過ごして土日で体重落ちてたりもしたけど

執筆で詰まったら食べちゃうんだよね。食ったら書けるような気がして、そんなに腹も減ってないのに食べてしまう
しかも食ったら腹一杯になって横になるから、逆に作業効率は激しく落ちる、と
もうピザ一直線orz

291 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 01:05:58 ID:ksNuWRYl
>>285
国保なら自治体の健康診断があるんじゃないかい?
安心を買うためにも行った方がいいよ。
一回健康診断サボって癌で手遅れになった人を知っている。

292 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 01:16:25 ID:kLROW3Kx
>>290
そう。けっきょくそこ。食うのって気分転換になる気がするんだよな。
かといって食ったら書けるわけではない。
なぜ毎回毎回学ばないのか!

293 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 02:32:01 ID:AXGIgpRI
>>284
それ、すっごくわかるw
今はやりのレコーディングダイエット、もう5年も前にやったけど、
何度計算し直しても1日1200〜1500kcalしか食べてないのに体重は増え続けてた。
やっぱ意識して動かないとダメだねぇ。

294 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 07:31:20 ID:UVVmFK3f
ID:yk7Rr3kEが噛みついているのはBLを親に見せるかどうかについてではなく
「罰ゲーム」ジャンルとしてこの作家スレで聞いてくる行為についてだと思うよ

まあここでは、BL作家は作家に入れたくないんだろうな。わかるよ

パリコレモデルがおっぱい丸出しグラビアモデルに
「ねえねえそんな写真親に見せられるの?」て業界人のいるパーティーで
同じモデルだと思いたくない見下し意識で聞くのと同じでさーw


295 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 07:36:50 ID:AVksD4pF
作家気取りでそんなこと書いてるからおまえはいつまで経ってもワナビなんだよ

296 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 07:49:39 ID:UVVmFK3f
>>295
BL作家はワナビと同じかw俺もそう思うよ

297 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 08:00:37 ID:xwwnSIyy
まあそれでも売れたもん勝ちだがな。
BLの人は、ここには男の作家が多いってことを理解して自重しろよ。
で、BL作家叩いてるヤツは、売れないからって僻むなよw

298 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 08:06:03 ID:+BRCO9p/
日付変えたにも関わらず何度も蒸し返してるレスは荒らしたいだけの奴なんだからスルー汁

299 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 09:50:44 ID:UVVmFK3f
>>297
僻まねーよ
一般のOLが年収の数倍稼いでいるホテトル嬢を羨まないのと同じ

300 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 10:22:45 ID:IMV2KtXR
とにかくBLは普通の神経じゃ親に堂々と言えるジャンルじゃないって事で。


301 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 10:40:25 ID:2kFv0QwE
おはよう
肉まんあんまんの季節だな


…おかしい…4時から頑張るはずだったのに自分…

302 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 10:55:15 ID:N+RmapdV
ちょっと早くないか
まだ30度越えるところもあるし
そんなおれも、一時間だけ寝るはずが十時間寝ていた

303 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 11:13:27 ID:2kFv0QwE
>>302
そんな忠告にも耳を貸さず、朝からヤマザキの肉まんをチンしてしまったw
辛子、辛子〜っと
しかし昨日、一昨日は確かに蒸し暑かったなあ
寝過ぎた分を取り返すために、食べながらも原稿だよorz
でも30分だけヒノアラシたんと散歩しよう…

304 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 11:22:07 ID:N+RmapdV
>でも30分だけヒノアラシたんと散歩しよう…
やめろそれは死亡フラグだwwwwww

305 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 11:25:45 ID:4Y6OBrr3
あったかいものを食べたくなるのは、絶対温度よりも
急な温度変化(夜になって温度下がったり、昨日と比べて寒かったり)
の方が影響大きいらしいぞ

306 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 11:42:28 ID:LWL1p7vh
こっちは暑くて扇風機を回してる。あったかいもんよりカキ氷が食いたい@関西

307 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 12:13:01 ID:JlVeJhPP
本物のBL作家は木の股から生まれる妖怪だから親などいない。

308 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 12:37:27 ID:kLROW3Kx
今の季節、温度変化が激しいからいちばんやばいんだよな
窓開けて寝てたらちょっと風邪気味
気をつけなければ

309 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 12:48:05 ID:hDVu4JCQ
昨日の夜、カツ丼腹一杯食べて横になったら、いつの間にか朝になってた。
胃もたれで気持ち悪い……。

なので朝食はお茶漬けにした。あとロールケーキが冷蔵庫にあったので食べた。おいしかった。

310 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 12:56:14 ID:pYytFzpR
>>302
おまおれ。
いっぱい寝る気なんてなかったのに気づいたら昼ですよ。
あーーもうなんでだろうなあ。

311 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 12:57:41 ID:eO82k5Ua
新米がおいしい。
黒ゴマいってすってかけて食べた。

312 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 13:15:29 ID:xz/GOPJB
>>304
>やめろそれは死亡フラグだwwwwww

俺もちょっと休憩のつもりで、魔王がオーブを1個ドロップするまでと決めてドラクエしてたら
いつの間にか1時間以上時間が経過してた

313 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:07:41 ID:N5Kvvq5g
BLジャンルについてはどうでもいいが>>283みたいな男尊女卑はどうかと

このスレは男が多いから女は自重しろと書いたエスパーなども…

売れない男作家がみんなこんなだと思われそうだ

314 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:11:59 ID:IMV2KtXR
>>313
男尊女卑じゃなくて男女の傾向だろ。
女が理性保てず感情に走りやすいのは事実。
それを言うのは女卑じゃない。


315 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:13:57 ID:kLROW3Kx
>>312
>魔王がオーブを1個ドロップするまで
この条件設定の時点で気づけよw

316 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:14:31 ID:0wEzibFU
要は、まったり行きましょうやってことだ

317 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:17:28 ID:9G3CFYY8
>>313
>>283みたいな書き方する奴はリアルでも偏ってる人生送ってるんだろうと生暖かい目になる。

このスレの男女比率は同じくらいという印象だな。
tk世の中そうなんで、そういう認識で書き込めば問題ないんじゃね。

318 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:18:04 ID:7QKGq4m2
昨日からスレが荒れている原因

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
今度は実話【掌&幽怪談文学賞170】コンテスト [創作文芸]
◆日本ホラー小説大賞 [創作文芸]
チャリオ【掌&幽怪談文学賞171】今昔奇怪録 [創作文芸]
ライトノベル作家志望者が集うスレ2 [創作文芸]   ?
BL@Spray総合スレ27 [女向ゲー大人]




319 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:19:06 ID:uHrxmoz7
感情に走りやすいかどうかは、男か女かよりも個人の性格がどうかの方が大きいと思う。
男ですぐ感情的になるヤツもいれば、女で冷静に議論するヤツもいる。
何にしろむやみに他人を貶めるのは、みっともなくないか?

320 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:20:24 ID:IMV2KtXR
>>317
世の中の比率は5対5でも、作家の比率はそうじゃない。
8対2、甘く見て7対3じゃね?


321 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:20:46 ID:9G3CFYY8
つかID:IMV2KtXRは昨日から荒らしてたお客さんじゃないか?
作家とも思えない。

322 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:22:25 ID:IMV2KtXR
>>319
そりゃ、サッカー嫌いなブラジル人もいるよ。
だけどブラジル人はサッカーが好きってのが大局だろ。
女が感情に走りやすいのはそゆこと。


323 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:25:25 ID:+DcO+u+O
お前ら、立場の弱い人間に対して

「自業自得」「自己責任」「努力が足りない」「甘えるな」と説教できる、「本物の一流」なんだろ?

もう少し、まともな書き込みをしろ。

自殺したいのか?


324 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:25:51 ID:UDUFvN9u
>>321
だな。文章の書き方、最後に余計な一行が入るところからして同じ人っぽい
かまうだけ時間の無駄だよ

325 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:27:40 ID:IMV2KtXR
>>321
正論吐いたらワナビ扱いすかw


326 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:30:29 ID:DRpDZ1Z3
デビュー2年半。
2社から仕事が舞い込んできた。大手と中堅。
しかし兼業だし、すぐには1社しか受けられない。
大手はビジネスライクな感じで、中堅の方は俺の著作は全部目を通してくれていて熱心すぎるくらい。
圧倒的な差がある2社。
どっちと仕事する?

両方やれや!という意見なら、どっちを優先させるか見解を聞かせてくれまいか。

327 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:33:01 ID:DRpDZ1Z3
ちなみに俺はかなり売れてない。

328 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:33:37 ID:AVksD4pF
>>326
一冊書いて入る額は同じの前提?
俺はいくら入るかを第一に考えるけど

329 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:34:47 ID:kLROW3Kx
>>326
その条件だけ見てどちらか選べというなら、大手。
自分のファンである編集と仕事すると、作品が甘くなりやすい。
あと、中堅の方の編集がそれだけ熱心なら、大手の方の仕事をやりつつ〜で多少待たせても大丈夫なんじゃない?
逆は厳しかろうて。

でもけっきょく作家個人対編集個人の相性が最重要だからね。人を見て決めるのがいいよ。

330 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:36:54 ID:S73PgUij
本業やめて両方やる、これ最強
自信があってギャンブルも辞さないなら中堅(意見が通りやすいだろうから)
堅実かつ安全にいきたいなら大手(営業や広報が強いとそこそこ売れる)


331 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:39:53 ID:BMe40KY9
>>本業やめて両方やる

バクチを勧めてますな
まあ、中堅の方は「しばらく手一杯なので」と待ってもらって大手をやるのが王道でしょう

332 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:46:39 ID:xz/GOPJB
専業になったら、サラリーマンやってた時間が丸々空いて倍書けるようになる



わけじゃないのが不思議な専業作家

333 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 14:57:50 ID:DRpDZ1Z3
>>328-331
サンクス
そうかそうだよな、やっぱ大手か、崖っぷちだもんな人生掛かってるもんな俺たち。
どうもありがとう。

334 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 15:02:44 ID:kKiJYsee
>>326
>大手はビジネスライクな感じ
実績としてプラスになるのは断然こっち
ただ、絨毯爆撃の可能性あり
急いで決断出す必要ないなら、
担当者との相性やID:DRpDZ1Z3への本気度を、もう少し見るべし

>中堅の方は俺の著作は全部目を通してくれていて熱心すぎるくらい
プロット座礁とか、とんちんかんな改稿要求といった、
このスレでよく嘆かれる問題に遭遇する可能性が低いのはこっち
ただ資金上の問題で、刊行時期や支払条件で揉めることになったり、
部数が少なかったり、宣伝をまったくしてもらえなかったりする可能性あり

335 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 15:24:10 ID:+OAcwbSG
>>317
お前のように個人を攻撃するほど落ちぶれちゃいないがな
女の価値を下げるのは馬鹿な女だよ、気をつけたまえ

336 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 15:32:24 ID:kLROW3Kx
>>333
自分ができていないことを他人に言うのもあれだが、先輩作家がこう言ってた
「キャパシティは無理に詰め込まないとずっと広がらないままだ」
兼業しながら両方請けるのが正解……っ

337 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 15:43:41 ID:FKdaRqKy
>>335
お前充分男の価値下げてる馬鹿な男になってるから、もうやめてくれ

338 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:07:35 ID:+OAcwbSG
さもしいね

339 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:11:57 ID:3UN3n4/+
>>335
>>317は女だとも男だとも言ってなくね?
都合の悪いことは全部女のせい?
ID:+OAcwbSGはマジで砂漠で姓奴隷になった方がいいよ。
この先マトモな女には相手にされないと思う。
女性蔑視当然のアラブの金持ち男に縋ってイキロw

340 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:12:22 ID:+bKk8/QE
男とか女とかへのこだわり方が小学生の学級会を思い出す

341 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:20:08 ID:+OAcwbSG
マジでさもしいね、こちらが男だとも言っていないのに

342 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:20:08 ID:2kFv0QwE
ここは断固キープだ!
しのげー!

343 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:22:28 ID:N5Kvvq5g
このスレ朝目が覚めて読んだら、BL云々から女性蔑視発言してる椰子が出て来ているのに無視され、次は仮想彼女と散歩している椰子が……そんな流れに絶望した。
売れない男性作家がおかしな目で見られそうだ……。



いや、仮想彼女と散歩は和むから悪くないんだが、流れがな……流れが。


344 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:23:13 ID:2kFv0QwE
すまん…
ヒノアラシたんがいつのまにかマグマラシさんになってるのに驚いて
誤爆しましたorz

345 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:24:39 ID:Pv/HmWs7
まだ、やってんのかよwそんな感情的にならなくてもいいのに。
自分は狭心です。自分は小者ですって声高に主張してるようなもんだぞ?
まあ、そういう思考の持ち主の方が案外面白い作品をかけるかもしれないけど。
面白い作品を書くのって難しいよな。

346 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:24:57 ID:FKdaRqKy
+OAcwbSGはよく内省しろ、な。

347 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:26:36 ID:FKdaRqKy
>>343
同感だったので思わず書き込んでしまった

348 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:28:06 ID:+bKk8/QE
>>344
ちょwww 仕事せえよww

349 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:29:41 ID:kLROW3Kx
任天堂はDSに「仕事しろサブリミナル」機能をつけるべき
6秒に1回の割合でBGMに担当編集の声が混じります

350 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:30:48 ID:3UN3n4/+
>>341
>>317が女だと書いていない件についてはスルー?
>>335のレスはなかったことにしたいのかな。

351 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:31:26 ID:+OAcwbSG
うわぁ、女がみんなこうだと思われたくないわ
まともな女の足だけは引っ張らないで欲しい

352 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:34:49 ID:3UN3n4/+
>>351
>>350については?

353 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:38:40 ID:C5ySNupI
もう、誰が誰の何を批判しているのかさえも把握できない。

354 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:39:59 ID:kLROW3Kx
しかし>>343には一言いいたい

ヒノアラシはポケモンだぞ。ラブプラスのキャラじゃねえからな

355 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:42:09 ID:2kFv0QwE
>>348-349
するよ!DS切ったよ!
オタチたんともマグマラシさん(キリッwとも明日までお別れ
DSにそんな機能ついたらPSPに逃げるw

>>343
絶望させてすまないが、エア彼女ではなくてポケモン連れ歩きシステムの話
そして自分は男性作家ではないよ、誤解させてすまなかったね

356 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:44:22 ID:kLROW3Kx
エア彼女ではなくエア彼氏という可能性はあるか
ヒノアラシはこう……良い感じに尖ってるし

357 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:51:42 ID:BMe40KY9
私、この仕事が終わったらアルセウスさんに乗って旅をするんだ!

358 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:51:54 ID:N5Kvvq5g
>>354
スマソ
前スレで話題になっていたから、それかと……。

かく言う自分もDSつけっぱ、原稿書いて、ここのぞき見。


359 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:52:02 ID:xPZXUejS
デビューしたら東京に引っ越す人って多いのかな
田舎の山の中で書いてるのは少数派なんだろうか

360 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:52:27 ID:2kFv0QwE
しかし今回は男主人公でプレイ中、アッー!
イワークに抱き付かれて生命の危機を感じるw

原稿するよ…

361 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:57:03 ID:kLROW3Kx
>>359
俺は東京だけど、知り合いには地方在住も多いよ
ネット時代なんだから、その気になりゃ生きている人間と一度も顔を合わせずにできるのが
この仕事のいいところ

362 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 16:59:43 ID:8UHkoKc0
もう「オラ東京さ上って一旗あげるべさー!」の時代じゃないだろ。
食い詰めて本国に送還されるのがオチだよ。
努力してもたかが知れてるしな。

363 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 17:02:47 ID:N5Kvvq5g
>>355
間違えててスマソ

女だろうと男だろうと良いんだが、あの流れは知らん椰子が見たら>>343みたいな感じかとw

364 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 17:03:19 ID:HLZlGoGz
>>359
田舎の海のそばで書いている

作家の友達がひとりもいないのがちょっと淋しい
まあ、同業者に質問したくなったらこのスレでやれるようになったから
ちょっとは気が楽になったけど

365 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 17:23:35 ID:+bKk8/QE
>>364
海の傍いいなあ、自分は実家帰っても山ん中だわ。
そして自分も作家友達いない。
このスレはそういう意味では励みというか癒される

366 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 17:31:39 ID:hDVu4JCQ
起きたはずが、また昼寝しちゃった(´・ω・`) 今、起きたよ。みんなおはよう!
さあ、バリバリ書くぞ。

367 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:12:43 ID:IMV2KtXR
ID:3UN3n4/+気持ち悪い


368 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:26:52 ID:hDVu4JCQ
サンドイッチ食べた。なんでこうも、食べ物がおいしいんだろう……。
そして眠くなる不思議。どないなっとんやねん。原稿ちっとも進んでないがな(´・ω・`)

369 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:29:30 ID:0wEzibFU
健康な証拠だよ。
体は資本なんだから、素直に喜んどきなさいw

370 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:31:41 ID:kLROW3Kx
いや、どう見ても脂肪フラグ

371 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:40:13 ID:nuEwYCYi
>>365
海のそばは潮風に煽られて
色んな物がさびていくからオススメできないw

372 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:40:19 ID:+bKk8/QE
>>368
食べてばっかりやん!www
食べてから三時間は寝ないほうがいいんだぜ。
まさしく>>370が言うように脂肪フラグなんだぜ。
眠らないようにしてバリバリ書けよ。

373 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:58:38 ID:3UN3n4/+
>>367
具体的にどこがどう気持ち悪いの?

374 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 18:59:06 ID:AVksD4pF
食べるとすぐ眠くなるのはやばい兆候じゃなかったか?

375 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 19:01:48 ID:kLROW3Kx
あんまいい徴候じゃなかったと思う
食べる=眠くなる、は迷信で、昼飯の後がちょうど眠くなるサイクルだからそう思われてるだけなんだよね
食べる量減らすと快眠&すっきり起きられる、らしい

まあ無理だ
食事と2ch以外に人生の楽しみがない

376 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 20:37:38 ID:MaUOWID3
糖質(含炭水化物)食った後病的に眠くなるのは糖尿病の初期症状だったりするから気をつけろ

377 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 20:57:19 ID:hDVu4JCQ
Σ(||゚Д゚)なぬー! もう眠くなっても寝ないようにする。三時間は我慢する。
みんな情報ありがとう。寝る前に、部屋でこつこつ筋トレしよう。糖尿はイヤだ。 

378 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:09:21 ID:AVksD4pF
眠くなっても寝ないって、それ解決になってないぞw

379 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:10:31 ID:MaUOWID3
いや、寝なかったら治るってもんじゃないからw
心配ならちゃんと検査しとけ

あと改めるなら寝る寝ないでなく食生活の方にすれ

380 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:29:41 ID:2kFv0QwE
さて、晩飯も食べたし、泥リッチも持ってきたし、
DSは別室で充電中だし、テレビのコンセントは抜いたし、
朝までに25ページ頑張るぞ!

…おや、PCのスタート画面にトランプのアイコンが…ポチ

381 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:37:24 ID:IMV2KtXR
>>376
誤解させない様にもっと丁寧な書き方しなきゃ。
病気の疑いがあるのは何か別の作業をしているのに我慢出来ない様な程の強烈な眠気だろ。
満腹になって眠たくなるのは普通だから。
病的なって薄い表現だとご覧の様に誤解されるぞ。


382 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:39:24 ID:+bKk8/QE
>>380
アイコン置いとくんじゃねー!www

383 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:51:13 ID:8UHkoKc0
>>371
山の中もいろんなものがカビていくからオススメできない。


384 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 21:58:18 ID:vfuEDwJq
>>377
両親のどちらかが糖尿病だと、なりやすいよ。
精白米、白いパンはセーブしとくが吉。
尿糖は出てないから大丈夫、じゃなく、尿糖がでる位だと進んでるし。
筋トレも悪くないけど、ウォーキングで血液内の血糖を消費したり、
代謝をあげてインシュリンへの反応をよくしたりするといいよん。
腹八分目、適度な運動が健康への近道ってホントだなー。
糖尿に限らず、生活習慣病ってこれでずいぶん防げる気がする。

385 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:01:23 ID:vfuEDwJq
>>384
5行目、わかりにくいのでスルーで。
気になる人は各自調査推奨。

386 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:15:40 ID:+bKk8/QE
海の傍では錆び、山の中では黴びるのか。
どこに住めばいいのかねぇ。

387 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:31:29 ID:ATTBOB8X

空。



388 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:48:02 ID:AXGIgpRI
>代謝をあげてインシュリンへの反応をよくしたりするといいよん。
執筆ストレスで、インシュリンの出が悪くなる。
それで糖分が代謝として消費されるよりも、脂肪として蓄積される悲劇。
食欲ないのにブクブクブクブク……。

389 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:49:00 ID:l6r6oy4C
鎌倉の近くとか海も山もあっていいんじゃないかって言ってみる

390 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:49:54 ID:kLROW3Kx
>>386
ゆ、ゆめのなかじゃないかな!

391 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:54:18 ID:MaUOWID3
>>381
病的でもまだ薄いってかw

アメリカの菓子じゃあるまいし、いちいちどぎつい表現使った品のない文章書くのは御免被る

392 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 22:57:31 ID:kLROW3Kx
>>391
その人のID抽出してみなさい
レスしちゃだめな人よ

393 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 23:21:31 ID:N5Kvvq5g
原稿終わったー!
やったー!

でも、別の原稿があった……orz
やっても、やっても、終わらん……。


ところでこのスレ、実は6:4くらいで女性の方が多いんじゃなかろうかと今日はじめて思った。


394 :この名無しがすごい!:2009/09/27(日) 23:23:33 ID:u24/PQTK
野郎どもが空気読んで息を潜めてるだけですよ

395 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 00:03:43 ID:7grc3Dat
もともとガリなのに仕事はじめてから5キロ痩せたんだけどorz
ストレスで胃が痛くなったり食べるの忘れてたりで。
もとの体重に戻りたい……。

396 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 02:45:01 ID:mtbrRdix
専業になってから体重かまわなくなったら全然太らなくなった。
でもものすごく不健康な生活なので筋力はない……

397 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 04:22:06 ID:uLQDi3Th
>>396
うまれつき何もしなくても身についている筋肉をあげたい
といっても脂肪もついてるのだけど

そろそろ寝たいけどお腹空いたよ……

398 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 04:33:15 ID:mtbrRdix
>>397
筋力って生まれつきの部分が大きいよねー。
運動沢山してた学生時代も、よく筋肉痛になってたわ。

おなかすいたからパスタ作ってくる。ニンニク投入。

399 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 06:15:53 ID:RAMMBUW1
執筆してると無性に甘いものが食べたくなるんだよね。
昔は辛党だったのに、今じゃチョコやキャラメルについ手が伸びる。

歯にも身体にも悪いのはわかってるが止められない。

400 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 08:23:47 ID:cxGlAYCC
点滴してるとおなかすかないって聞いたことあるけど
本当なら、ずっと点滴してたい

401 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 08:28:11 ID:5txZWp1f
つか必要な分は食えよ
それ以上食わなければいいだけの話だ

402 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 10:09:37 ID:OSDuNFgE
何故だろう・・・
ドラクエで魔王がオーブを1個ドロップするまで休憩しようと思ってDSを開くと
20分か30分を想定してたのに、今日に限って5%ぐらいの確率(20匹に1個ぐらい)のはずが
5匹に1個ぐらい、つまり20%くらいの確率で出る
おかげで時間も10分かかってないぐらい



仕事しろってことか、まあ、そうだよな。仕事するのが当たり前か

403 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 10:24:20 ID:uirwnAYD
>>400
おなかすかないけど腕が痛いしトイレ行くの大変だよ!

と、締切直前に体調不良になり12時間以上点滴してきた体験者が言っておく。

404 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 10:42:22 ID:d1PvzL6u
そうそう
すぐにトイレ行きたくなるし
腕に入った点滴の液体が、そのまま尿になって膀胱にたまっていく感じ

と、4日間持続で点滴やられた経験者が言ってみる

405 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 11:38:19 ID:VRvYnlTp
一瞬、トイレが大変なら尿カテーテルしながら書けばいいじゃないと思ったw
そこまでしたら病人だ。

406 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 13:24:13 ID:ERzEWh+W
尿道カテーテルが入っている状態で朝立ちしたときの痛さといったら、もう。


407 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 13:35:07 ID:I8ujkySA
想像して、くの字になってしまった

408 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 14:24:25 ID:VRvYnlTp
そんな状態見られたら生きていけない

409 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 14:33:54 ID:LqWbtk9B
でも、ちょっと興味ある

410 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 14:59:19 ID:cxGlAYCC
尿カテ点滴くの字人間最強説か

411 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 18:50:35 ID:LGso9xXS
セントラルヒーティング?

412 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 19:41:32 ID:Avsw2Dgn
>>388
亀だけど、インスリンの出が悪いと血液中のブドウ糖(血糖)を
脂肪にできなくて高血糖になるんだよ。
脂肪になるのはインスリンがちゃんと出ているおかげ。
高血糖が続くと、インスリン抵抗性がついて、同じ量のインスリンで
血糖が下がらなくなるのさ。
(運動を続けると代謝がよくなって膵臓から出るインスリンが効きやすくなる>>384
食欲がなくてあんまり食べてないらしいけど、却って痩せない。
身体が飢餓状態と認識して、脂肪を消費させなくなるから。
飯、食え。

413 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 20:29:45 ID:3HZ0aLrQ
締め切りが伸びれば…


414 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 22:39:35 ID:fLnf4uSr
俺はダンベルで筋トレしてるな
運動不足になると持久力が落ちて執筆速度が鈍る
あと甘い物が欲しくなるのは同感
セブンプレミアムのチョコが安くておいしいです

415 :この名無しがすごい!:2009/09/28(月) 22:42:15 ID:cxGlAYCC
聖書よりも俺の書いた小説の方が矛盾点が多いので
矛盾点の多さでは聖書に勝っている

416 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:13:31 ID:GFThpG9d
>>415
聖書に矛盾は無いよ、都合よく解釈した人間に矛盾があるだけ。


417 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:31:18 ID:mlXIkk/b
たとえば有名なところではイスカリオテのユダの死に方はマタイ福音書と使徒言行録で
食い違っているんだが、それも矛盾じゃないと

     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶

418 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:34:06 ID:8j0yCUlc
ゆのっちを煽りに使わないで下さい><

419 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:40:08 ID:GFThpG9d
>>417
マタイと使徒は別物じゃん。
解釈によって色々な編纂が行われ、そこに新たな宗派が生まれたと。


420 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:45:57 ID:kEkQab0g
半可通の良い見本になっちゃったなw>>417

421 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:46:28 ID:mlXIkk/b
だからどうしたんだ。ひょっとしてこの人、聖書が複数の文献の集合体だってことを知らずに知ったかしてんのか。
寒気がするのは雨のせいだけじゃないぜ。

>>418
この台詞ゆのっちに最初に言わせたのだれなんだろうね?

422 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:50:39 ID:GFThpG9d
>>421
恥の上塗りいくない。
編纂の意味を調べてから発言してね。


423 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:53:40 ID:7UaLB9TQ
>>417
このセリフ誰のだったかな…
確かに覚えがあってもうちょっとで出てきそうなんだが

424 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:58:16 ID:mlXIkk/b
こっちこそおまえさんがなにを言ってるかさっぱりわからないのだが、ひょっとして
「マタイ版聖書」とか「使徒言行録版聖書」とかがあると思ってんの?

どんな新約聖書にだって、マタイ福音書と使徒言行録の両方が載ってんの。
片方だけを指して聖書って呼んだりはしないの。
聖書のある一部には首つりで死んだって書いてあって、べつの一部には墜落死って書いてあんの。
それを普通の人間は「聖書に矛盾がある」と表現すんの。
別々の人間が書いてようが編纂してようが関係ないだろ。

>>423
元ネタは少女ファイトよん。

425 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 02:58:26 ID:wO0VsTrN
>>423
少女ファイトって漫画に出てくる台詞。俺は好きだw

426 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:05:36 ID:GFThpG9d
>>424
そんな顔を真っ赤にして疲れただろ、もういいんだよ。
シェアワールドの世界で違う作家が違う結末を書いているのを矛盾とは言いませんよ。


427 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:09:34 ID:iMwq5RgO
議論はいいけど、険悪になるのは禁止な。
じゃないと暴力脱獄みたいにゆで卵、たらふく食べさせるぞ。

428 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:11:41 ID:GFThpG9d
>>427
もうやめときます。

>>424
とりあえず編纂って言葉がわかっただけ今日は勉強になったね。
しかし編纂って言った後に>>421の発言は痛かった。
それじゃ眠いんで寝ます、おやすみ。
もう何も言わないんでいくらでも言い訳して下さい。


429 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:18:12 ID:AshzUPeY
>>426
どう見てもお前の方が頭おかしいことしか言ってないが
シェアwワールドw

430 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:21:31 ID:8j0yCUlc
とりあえず、全く知識のない俺がぐぐって調べてわかった気になってみた。

http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/mujun.htm
http://www.geocities.jp/todo_1091/bible/jesus/010.htm

よくわからなかった。
だがまあ、>>428。煽るなって言われてんのに更に煽るんじゃないよ。バカちん。

431 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:21:58 ID:7UaLB9TQ
ああ、日本橋さんの漫画だったか!やっとスッキリした〜 ありがとん

432 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:23:11 ID:DQ+3jTze
ID:mlXIkk/bの無知に乾杯w

433 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:32:39 ID:0yi2YQa6
あおるつもりはない第三者ですけれども、
どう考えても ID:mlXIkk/b のいうことが正しいと思われるのですが、いかがしたものでしょうね。

434 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:38:41 ID:iMwq5RgO
議論なら問題ないのにね。
間違っていようと正しかろうと、上から目線で罵るのは空気がぎすぎすするし
当人たちだって気が昂って執筆に影響するだろうしアウトよ。
お互い、穏やかに話し合えばスレ住人だって知識を深めることが出来る。

429と432のノータリンは、ゆで卵50個な。

435 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 03:54:32 ID:mlXIkk/b
これか
ttp://www.youtube.com/watch?v=kNyl6gXLMLQ
ありがとう食欲さっぱりなくなったよ('A`)

436 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 05:14:29 ID:0yi2YQa6
>>434
上から目線かどうかにかかわらず、今回はどっちが正しいか比較的わかりやすいと思うのですが。
内容よりも体裁を問題にするのは最近の風潮ですかね。

437 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 05:23:57 ID:iScqwZYj
一回言っちゃったことがたとえ間違っていても、自説を引っ込めるより
嘘つき通してでも自分の正義を怒鳴り上げて相手を引っ込ませるが勝ち
自分の間違いは絶対に認めるな!
的モンペやらクレーマー精神は着実に日本に浸透しているな、善哉善哉

つか420や432的間違った馬の尻に乗る連中が一番恥ずかしい感じ

438 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:01:41 ID:5qvB0tg+
あれ、>417って別に間違ってないんじゃね?と思いながらも
聖書には詳しくないのでコメントできなかったのですが、
結局ID:mlXIkk/bの言ってることが正しいってことでOKなん?

439 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:15:47 ID:V8FHQsJF
別バージョンで違いがある=矛盾 と主張する人と
別バージョンでの違いは矛盾にはあたらないと主張する人が口論していたのかな?

だったら「俺の前提」が違うだけだよな。

440 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:15:50 ID:Jx8OlUER
なんで朝来たらこんなギスギスしてるのよさ?
聖書よりも矛盾点が多いって言っただけで
聖書の矛盾点の数について俺はなんも言ってないよ……
聖書:0
俺:1
だったら、俺の勝ちじゃんよさ……

441 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:19:54 ID:RAUxNZQZ
>>438
聖書に矛盾する記述が存在するってのは定説だね。
福音書間の記述にも矛盾があるし。

例を挙げれば、下記のサイトとかに一覧がある。
ttp://www.j-world.com/usr/sakura/bible/errors.html

にもかかわらず、聖書に矛盾は存在しない、聖書に誤りはない、
と主張するのは、結局聖書の救いの根拠が聖書にしかなく、
聖書が矛盾と誤りだらけの本ということになると、
聖書に記述されている救済の契約が疑わしくなるからだそうな。

442 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:23:01 ID:RAUxNZQZ
>>439
ちょっと違う。
聖書の別バージョンというと、大正改訳聖書とかギリシャ語聖書とかになる。

この場合は、聖書の中に存在する複数の記述に矛盾する記述があると言うことだから、
その表現だと誤解が生じる。

443 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 07:27:21 ID:mlXIkk/b
矛盾っていう言葉の意味をよく知らなかった、
あるいは引っ込みがつかなくなってがんばって曲解しただけなんじゃないのかな
426を読む限りではそうとしか思えない

まあええやん
それよりも440氏のこれからの改稿をみんなで応援しようぜ

444 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 09:04:32 ID:QARqCjzs
23時から今までの記憶がないよ

……………(・∀・)アレー?

445 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 09:28:49 ID:Abf2tAAj
一般。デビュして初めて他社から仕事来た。長編書き下ろし。
登場人物とか粗筋とか書いて読んでもらうことになった。
さっぱり書けませんわ。
魔法の呪文「これはラブコメです」ってどこに書けばいいの?表紙?

446 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 11:00:52 ID:S7mcGsoI
タイトルにそうつけるしかない。
帯には「期待の新鋭が放つ一大@@!!」と書かれるはずだから無理だ。
その下には大御所の推薦文がつくはず……。
頑張れよ。

447 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 12:07:46 ID:LdnrZfY1
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
チャリオ【掌&幽怪談文学賞171】今昔奇怪録 [創作文芸]
ライトノベル作家志望者が集うスレ2 [創作文芸]
◆日本ホラー小説大賞 [創作文芸]
BL@Spray総合スレ28 [女向ゲー大人]
【漂流する】社保職員通信・第131号【三流官庁】 [公務員]

公務員兼業作家、がんばれ。
「となり町戦争」の作家も公務員だったらしいが、
あんな男版の不思議ちゃんみたいな雰囲気の人がよく公務員やってたよなw

448 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:02:31 ID:yIhqfQ6F
>>445
プロット書いたことねーの?

449 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:03:18 ID:Alw/tbHr
公務員兼業作家、というと牛魔王をおもいだすぢゃないかw

450 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 16:45:05 ID:q8oh54fF
>>449
牛魔王というとドラゴンボールをおもいだすぢゃないかwww

451 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 17:23:34 ID:Abf2tAAj
>>448
ない。今まではメモ程度で済んでいた。
さっきファミレスで頭から湯気が出るくらい集中して書いた。
これでいいのか不安……推敲してあとで送る。

>>446
大御所の推薦文はつかないんじゃないかなあ。
ここで頑張らないと先に進めないから頑張る。

452 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 17:29:11 ID:6NaKyuSq
担当にプロットのフォーマット聞いたほうがいいんじゃまいか
大体何枚ぐらいで、どういう順番で書いてってあたり

453 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 17:30:24 ID:mlXIkk/b
新しいところとの仕事ってことはそれ「企画書」だよな。プレゼン資料。あれは緊張する。
でもあれ書いた方が力の入れどころがはっきりわかっていいんだよね。

454 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 17:38:25 ID:ZYolhQYH
プロット書いたら燃え尽きてやる気がなくなります。

455 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 18:46:20 ID:Abf2tAAj
レスどうも。
粗筋で良いって言われたので、長めの粗筋(一部箇条書き)を書いた。
最初に登場人物表を付けようと思う。
「企画書」なのかな。言われなかったけど、そうかも。

>>454
オチまで書いたので、これ見ながら書けば楽勝!って思って気が抜けた。

これから「編集者から連絡ねえ!」と身もだえる日々が続いて
このスレの住人らしくなれるんだと思うと嬉しいような辛いような。
初版部数は最低ライン、増刷経験なしです。

456 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 19:13:35 ID:/VAKdwxL
ここは雨宿りする軒下だ
住んじゃいけねぇよ

457 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 19:39:21 ID:/owDaHMU
居心地が、いいんです


458 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 19:47:52 ID:mlXIkk/b
雨の日の高架下って、なんだかあったかいよね……

459 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 19:53:04 ID:VZjZH7yL
外はどしゃ降りで、傘もなくて動けないんです。

460 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:06:02 ID:QARqCjzs
他に行く所がないんです…

461 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:07:08 ID:q8oh54fF
>>456-460
この流れで話が一本できそうだ
泣けるぜ

462 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:31:07 ID:S7mcGsoI
人口密度が高そうな高架下だな
そこで出店開いたほうが、今より儲かるかな

463 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 20:48:10 ID:1NdL+4o/
牛魔王様なつかしいw
元気かな。今なにやってるか知ってる人教えて。

464 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:29:28 ID:/61z51lk
高架下の友へ
夜になって冷えてきたので、差し入れにおでん持ってキタ。
味しみ大根にがんも、玉子もあるぞい。

465 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:32:07 ID:mlXIkk/b
ありがとう。大根を半分だけいただきます
もう半分は原稿があがってから食べる
なにかが目にしみて原稿がよく見えない
おでんの湯気かな……

466 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:37:45 ID:bjF9JNe2
寒くてクシャミ出た。
>>464
おでんいただく。
つ─○△■

467 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 21:50:46 ID:QJlUB+mu
>>464
あんたも風邪引かないように一本食べてあったまっていきなよ。
つ─○△■○

俺もありがたく一本いただいてく
……さ、心もあったまったところで執筆に戻るか

468 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 22:28:12 ID:ahX1SpNz
でも今日なんか蒸し暑いんだけど

469 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 22:32:47 ID:/KHyw4+k
雨模様だからねえ…
雨宿りしていくかい

470 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 23:26:59 ID:bfW4wqL5
おーい
売れ残りの肉まん貰ってきたぞー
ピザマンもアンマンもあるぞー

471 :この名無しがすごい!:2009/09/29(火) 23:30:07 ID:ZYolhQYH
売れ残りはオレらの本だよおおおおおお(雨の中いずこともなく走り去る


472 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 07:01:52 ID:O0XUp+EM
>>463
唐沢俊一検証ブログのコメント欄にときおり降臨し
プロ作家の立場でブモってますが、往時に比べればおとなしいもんでちゅん
ttp://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/

473 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 12:19:14 ID:FGzA2YsX
新刊の感想がだんだん出そろってきたけど、
やっぱり大きな話を3冊を一区切りでやらせる編集部(担当独自?)の考えは破綻してるよなあ。
二言目には「話をもっと膨らませろ」「延ばすな。これを1冊で書け」だもんなあ。
1冊にたくさん詰め込めば内容の濃い作品ができるという考えはわかるけど、
その考えに囚われすぎて、どうも限度という考えが抜けてるみたいだ。
おかげで「展開早すぎ」「盛り上がりが短い」「ここは流すところじゃないだろ」の感想ばっか。
俺も同じ意見だ。しかし、どうにもできん。orz

474 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 13:06:12 ID:oCS/nN7M
相性って大事だよな。
普通の仕事でも上司との相性が悪いだけで、ダメな子扱いされて
負のスパイラルに陥りすべてがうまくいかなくなるときがある。
ましてやマンツーマンで仕事する編集との相性が悪かった日には……。
俺オワタ。

475 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 13:22:19 ID:5GAPhSsZ
最近不景気だし、あんまり長い話は歓迎されないね。
3冊が限度って感じのところは増えてる感じがする。
いや、それでも出してもらえるだけいいよ。
早く連絡こない、かな……。

476 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 13:31:39 ID:CI/sDEjg
原稿二冊分放置プレイの俺よりマシだろ
いつ出版すんだよ……

477 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 15:05:04 ID:i/hWPqpz
>>455
プロット終了乙。
でも「言われなかったけど」じゃなくて、プロットは企画書だよ…
設計図と言ってもいい。
版元によっては、それをまんま編集会議で使ったりするわけで。
直すべき問題を設計図の段階でチェックして、足並み揃えとかんと。
出来た後で「想像と違う」って言われて直すほうが、何倍も大変。
だからキャラ表もあったほうがいいし、テーマやカテゴリー「ラブコメ」も
プロットに書いとくほうがいい。
てめえの頭の中は編集にはわからんのだ。完成予想図を見せなあかんのよ。
議題もなしに会議はしないだろ? それと同じ。

478 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 15:17:23 ID:K+Njl4SH
じっくり練り上げる期間を考慮に入れて、
4月脱稿・6月初校・7月校了・8月発売と言われ、
そのペースで進めてたんだけどさ。
同月発売の他の作家が何人か原稿を落としたというんで、
6月発売になってしまった。
練り上げるもなにもない、ろくにゲラチェックもさせてもらえずバタバタ出版。
500枚でゲラチェックに与えられたのは半日。
午後2時過ぎにゲラ宅配到着、翌日版元必着。
悔いが残りまくってる。次作でリベンジと言われても精神的に無理だ。

479 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 15:35:01 ID:eSn5udWG
>>478
500枚を半日……酷いなぁ。
締切守ってちゃんとやってるほうが割を食うことって
あるよね。
しかもこっちに無理させたことなんて、担当氏は
覚えちゃいなかったり。

480 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 15:51:25 ID:K+Njl4SH
>>479
そうなんだよなあ。
今度の作品には勝負かけたかったのに。
だから早めに脱稿して練ろうってことになったのに。
刊行点数合わせにされてしまった。激しくショック。

481 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 16:31:26 ID:a1ceCdKK
>>478
オレオマw
自分が締めきり守って、編集の都合でそうなっても
結果が悪けりゃ全部作家のせいだもんな
編集も時間がなくて、チェックが反映されてなくても作家のせいだもんな
あれ?なんか急に頬にあったかいものが

482 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 17:08:35 ID:xVOA25U1
>>478
半日で500枚書いたのかと一瞬思ってあなたが神かと言いそうになった

483 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 18:39:56 ID:7Yo0hY7Z
吐き出し

一冊本を出し終わると毎回担当が辞めたり変わったりする。
数年にわたりずっとそう、という会社がある。

辞める当日にプロットの駄目出しがくるんだけど、次は誰に相談とかいう引き継ぎなし。
プロット良くして再提出すれば使える話にはなる。
辞めたら辞めたで関係ないんだろうけど、せめて後任担当教えていけ。
…チキンなので電話できんし、担当のメアドにメールしてももう辞めてるんだろ?
これを機に別レーベルに移ろうかな。
そもそも目指したレーベルで「姉妹レーベルに穴があいたので、そこからなら即デビュ」
というハニートラップでつきあいはじめた会社。
一度素人に戻って、投稿からはじめようかなぁ。

担当とうまくやっていけない自分にも幻滅。
頑張って打ち合わせしたのに、また同じこと繰り返しのその会社…
会社が悪いのか自分が悪いのか悩むと、他社原稿に集中出来ない

他会社ではこういう扱いをされたことが今までないので、この会社で本を出したあとは
マジでメンタル落ちる。
でも他社原稿残りやらなきゃ… 泣きながらでも書かなきゃ…

484 :この名無しがすごい!:2009/09/30(水) 20:32:17 ID:KuzpB2qQ
>>483
がんばれ
おでんでも食って温まるんだ
つ─○△■

485 :464:2009/09/30(水) 21:11:21 ID:uzaptbsU
今夜もおでん持ってキタ。
478と483には特別にじっくり味のしみた鶏の手羽もとを
進呈するよ。辛子は鼻の奥がツンツンするので、今夜はなし。
他のみんなにはふわふわのガンモと餅入り巾着ドゾ〜。

高架下に集う友たち、明日はきっと良い日になるぞ。

486 :483:2009/09/30(水) 23:05:34 ID:7Yo0hY7Z
二人ともありがと。
安定剤のんでもお酒飲んでも甘いもの食べても気持ち落ちたまんま。
そういや自分いつからあつあつのもの食べたっけ?
ぬくもり、しみるなぁ。
我慢しないでもういっそ、リアルで泣く事にする。泣きながらおでん食うよ!

487 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 15:53:14 ID:ZXqL7WxO
>>7
亀レスだけど、それ精神的にしんどくない?
人間関係って難しいよな……

488 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 16:16:20 ID:DMTbLu8I
>>7
編集もノーって言いづらいのかも知らん

489 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 16:20:48 ID:A2eZgAam
返事を待っている時間が無駄になるから早く言って欲しい>ボツ。
時間をおくことで察しろというんだろうが、こっちはボツになるわ時間無駄にするわで二重の被害を受けるんだ。

490 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 16:21:53 ID:BhJIcQOq
プロットの返事を待たされるのが辛い
3ヶ月も経って返事をくれても、何を書きたかったのか忘れてしまってる
プロットは出さずに直接本編書いた方がいいような気もするけど
何百枚も書いたものが全ボツになることを考えるとそれも辛いし
どうすりゃいいんだ

491 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 16:29:17 ID:IFnzuQ4s
>>489
同意。

>時間をおくことで察しろ

ビジネスとして有り得ないやり方だ。

492 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 16:39:22 ID:W9ns4goq
返事がないのはボツのしるし。

はいいんだけど、他に回してから「あの話…」と言われたとき
明るく「あ、ごめんなさいそれ他社で進めちゃって〜☆」なんて
言える心臓があればいいのに…。

493 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 17:10:50 ID:BhJIcQOq
>>492
>>返事がないのはボツのしるし。

そうとは限らないのが厄介なところ。
プロット渡して3ヶ月後に「あのプロットですが、ここはこう直して……」なんてことを言われて、
中身憶えてなくて「なんだっけ?」になったり、
半年前に渡した完成原稿を、「あれ、出します」といきなり言われて慌てたり。
「いい加減返事下さい」←もちろんもっと下手に言う
というメールを送ったらようやく「これはうちでは出せません」と言われたり。
売れっ子なら絶対こんなことないんだろうけどね。

494 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 18:34:02 ID:pJH69TPH
>>493
ひどいな、それ。
オレは平均2万部作家で売れっ子とはいえない位置だけど
そんな待遇は受けたことがない。
中小出版社? 大手ではないよね。

495 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 18:41:11 ID:BhJIcQOq
平均2万部か。
いいなあ。(遠い目)
出版社については勘弁。

496 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 18:44:15 ID:w7yZMuiL
>>494
出版社によっては売れっ子だぞw
先日、どんどん初版部数が落ちるのに、担当がそれでも売れてる方だと言うから、
皮肉交じりに「一番売れてる人は2万部ぐらい?」と訊いてみたら、
真顔で「1万8000部」と答えられて唖然としたことを思い出した。

ま、営業がやる気ない会社だけどな。

497 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 18:46:45 ID:ab89XaZ1
ハードカバーか文庫かにもよるのでは

498 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 19:31:48 ID:Svgdcei1
2万部というだけで、すでに俺には夢の数字……

499 :496:2009/10/01(木) 19:32:51 ID:w7yZMuiL
>>497
信じられないだろうが、文庫の話だ。

500 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 19:37:03 ID:ab89XaZ1
>>499
話の流れ的にそうだろうとは思ってたw

501 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 19:51:28 ID:qsx2qhOM
ここ五年くらいでデビューした新人と、十年、十五年選手の中堅では、
部数の感覚がちがうだろうね…

二十年前のラノベ(という言葉はなかったけれど)ブームのときは、
ちょっと売れればすぐに初版五万部とか七万部というレベルだったらしいし。

自分は売れてない新人なので、初版8000部とかいわれても「まあ、そんなもんだろうな」と思う。

502 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:39:19 ID:JQa9Xwp1
純文とラノベの発行部数の意識の違いが…
初版2万なんて天文学。


503 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:41:36 ID:PEYUOD1F
>>495
そ、そうか……。5万とか6万とかいってる
人も知り合いにいるけど「羨ましい」というと
「そ、そうか……」って言うよ。

オレでも同年代サラリーマンの年収になんとか
いくかいかないかだよなあ。

504 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:54:40 ID:PEYUOD1F
>>496
売れっ子とか言われたことがないなあ。
大手でハードカバーですよ。2万部というのは初版だけじゃなくて
トータルね(当たり前) マックス3万部ちょっと。幸い1マンはここ
数年は切ったことがない。
編集者の待遇は可も無し不可も無しかな。
ここで書かれているような無視とか放置とか連絡がつかない
ってのはないな。それが当たり前だと思っていた。1マンを切ると
そういう扱いになるのか。なんつーか編集者って怖いな。

505 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:56:54 ID:BhJIcQOq
>>504
ハードカバーでそんだけ売れてりゃ、ここの住人としては失格だな

506 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 20:57:21 ID:ab89XaZ1
売れてる売れてないよりも、出版社の体質とその編集個人の資質だろう
全体的に売れてないところの編集が全員そういう杜撰な人間だというのはありそうだけど

507 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:03:05 ID:PEYUOD1F
>>505
そうか。上を見ると派手な世界だからどーしても
自分は売れない作家って思えてしまうんだな。
編集はオレなんかに大きな期待をしてないみたいだし。
ただ約束は守るし失礼な待遇はないね。

おれも1まんを切ったらあなた方みたいな扱いを受けるのだろうか??
オレの担当はそこらへんが読めない人間なんだよね。
まあ、現実問題として原稿やプロットを出しているのに連絡を
よこさない状況でみなさんはどーやって生計をたてていけるの?
ちょっとマジで信じられないんだけど。イジメとか嫌がらせをされている
んじゃないの?? 恨みとか買ったんじゃないの?

508 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:05:01 ID:Z3tYRbFg
うぜえwwwwwwww


509 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:14:46 ID:JQa9Xwp1
断裁経験ある人います?


510 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:18:04 ID:6EQK/o0j
ハードカバーで3万て、印税近い400万じゃねーか。
一冊でおれの何年分を稼ぐ気だ

511 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:38:13 ID:iG1U34QY
編集とメールでやり取りしてるんだけど、

もう十日ほど返事がない。

切られたのかな

512 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:42:59 ID:R6MxgL8o
>もう十日ほど返事がない
俺にとってはデフォだが?


513 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:45:08 ID:iG1U34QY
>>512

今までは一日に一通、締切前後は一週間くらいで返事が来てたんだ。

遅くなるなら、遅くなるってちゃんと連絡来てた。

でも、それもないorz

新人にはきついぜ

514 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:50:45 ID:tQfZRpaO
俺は現在二ヶ月ほど放置され中です

515 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:53:40 ID:A2eZgAam
切られたならいいやって、営業用の原稿用意し始めた途端に返事が来る罠。
どんだけ生かさず殺さず飼い殺しなのよと言いたくなる。

516 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:55:48 ID:DMTbLu8I
メールの不着の可能性とか…

517 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 21:59:22 ID:R6MxgL8o
>>513
俺も切られたと勘違いして営業用の原稿を書き上げ、他社から仕事を取った
同じ週に、その切られたと勘違いした会社からようやくメールが来たことがある
そんなもんじゃね?

518 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:05:14 ID:iG1U34QY

>>516

他のメールは受信できてるから、それはないかと。



プロット何個か送って、書いてみよう、って言われたんだよ。
 で、どのプロットを書けばいいかわからんけど、返事ないの。


待てばいいのかなぁ

519 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:09:03 ID:PEYUOD1F
>>510
残念ながらそんなにいかない。
なんたって6%だからな。デビューからこれだったよ。
オレの場合、部数が出ててもこんなんだから収入は
今ひとつなんだよ。本業持っているし趣味と実益みたいな
ものだから文句を言ったことはないけどね。専業だったら
さすがに言うよ。

520 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:11:04 ID:PEYUOD1F
>>513
一日一通とか逆に鬱陶しくないか?
オレはデビューからメールが来ても
1週間に1通あるかどうかだよ。普通じゃないの?

521 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:23:26 ID:ab89XaZ1
>>509
ないが、あれって著者に連絡来るの?

522 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:28:24 ID:XVH6hB6u
>>509
ある。
連絡くれないところと、連絡くれるところがある。
本は、もらえるだけもらっとけ。断裁本はタダだから。

他の版元からだしたときに役にたった。

523 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:29:18 ID:iG1U34QY
>>520

俺はそれくらいのが良かったけどなぁ。

プロットもその都度修正して送れるし。
一日一本は送るから、まとめて返信来るよりもいい

524 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:32:46 ID:ab89XaZ1
>>522
せつねえな……
そして、連絡くれるところとくれないところがあるの、というのを知っている上に、
他の版元から出した経験もあるあなたは、歴戦の勇士だなまさに

525 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:36:56 ID:PEYUOD1F
>>523
あ、そうか!
あなたはきっと専業の方なんだね。
オレは兼業で本業>>>>作家稼業
なので執筆も1週間に休日の2日間くらいしかしてないよ。
あとは昼休みに書くことがあるくらいかな。
だから編集から連絡がきても鬱陶しいと思うことが多いんだな。
居留守使うこともある(笑)


526 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:39:48 ID:iG1U34QY
>>25

うんにゃ、学生。


いるす使うって事は、電話かかってくるの?

一冊につき、初版でいくらくらいもらってるの?

質問ばっかりでごめん。

527 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:48:19 ID:XVH6hB6u
>>524
編集部にいって、断裁本の大箱から自分の本を拾いだしたこともあるぞ。
今は、連絡をくれる担当のほうが良心的だと思ってる。

K社(イニシャルでもヤバイが)は、断裁が決まるとその本をダンボール箱一杯送ってくる。
「これ持って他社で営業すれば?」ってことね。
まさにそうした。
こんなことは、ここでしか書けないから。参考にしてくれや。

528 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:52:55 ID:M9sKKlJE
オレも兼業だが電話はかかってこないな
生活時間が全然違うからな

編集が忙しい時期は返事が滞ったりするからあんま気にすんな
新人賞〆切りの季節とかね

529 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:54:58 ID:PEYUOD1F
>>526
基本メール、時々電話。
オレの場合は前述したけど6%。特定されても別にいいんだけど
ここで初版いくらは辞めておく。ごめん。

それよりマジで疑問なんだけど、あなた方は5千部打ち切りとかいう
レベルで専業とかいるの? 生活は厳しいと思うんだけど
仕事をしないのは対人恐怖症とかニート体質とか引きこもりとか
会社トラウマとかそんな感じなの??
オレは兼業で書く時間は大きく取れないけど、じゃあ仕事を辞めたから
といって書けるとも思えない。だから失礼ながら売れない作家であり
ながら専業でいる人たちの考えというのがよく分からないんだ。

530 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:58:12 ID:iG1U34QY
>>528

新人賞ないよ

まあ、のんびり待ちます。


>>529

六って、少なくないか? そんなもん?

531 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 22:58:24 ID:DMTbLu8I
ほかに何も出来ないから作家になった人間だっているのさ…

532 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:03:08 ID:M9sKKlJE
ハードカバー業界は恐ろしい所じゃのお

533 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:10:52 ID:ab89XaZ1
>>527
ああ、なにに使うかと思ったが営業かけるときに使うのか
K社の対応はきっぱりしてて良心的だね
役に立つ経験談をいっぱいありがとう
俺も頑張る

534 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:11:48 ID:BhJIcQOq
>>529
わからなくていいよ
大きなお世話

535 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:17:08 ID:PEYUOD1F
>>530
オレは文学賞受賞デビューじゃなくて最終に残ってそれを他社で
出すという形でデビューさせてもらった。だから足下を見られた
んだろうな。いかにも「出してやるんだから」って感じだったから。

オレとしては小説で飯を食っていこうという気持ちはなくてただ
ひたすら自分の作品を世に出したかったから極端な話
印税ゼロでも受け入れた。

最初は6だったけどしばらくすれば適正にしてもらえると思っていたけど
あれから数年たってそれなりに部数が出るようになっても6のまま。
まあそれでもまがりなりにもプロ作家の肩書きだし、印税=小遣い
だから現状で満足。

とはいえ実際のところ、印税ってあげてもらえるもんなの??
「印税上げて」とかいって仕事を干されるという恐怖はあるんだよね。
売れっ子ならそんなことないんだろうけど

536 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:17:27 ID:DEMqk5p8
売れない作家が、ある日爆発的に売れる日が来るかもしれないんだぜ?
誰にも先のことなんかわからないよ。書いてる本人だってわからないんだから。

ということにしとけ。

537 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:18:11 ID:PEYUOD1F
>>534
失礼な質問だった。気を悪くしないでくださいな。
兼業作家の興味本位。

538 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:27:27 ID:ab89XaZ1
というかこの人はたぶん触っちゃいけないタイプの人じゃないかな
ずっとageだし基本長文だしオレオレオレオレオレの話ずっとしてるし
このスレ、たまに来るんだよ、そういう人

539 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:29:51 ID:TK7Bgy0y
>>537が、安定剤か酒か飲みまくって、一人寂しくプロのはしくれになってる夢を見ながら
あははうふふと夢の世界でキーボード叩いてるように見えるのは私だけ?

あなた大丈夫? いくらお小遣いで週二日でも、6では私、無理だわ……
部数どれだけいってるの? おばさん、心配です。

たぶんあなた、自分ちょっと本何冊か出してるんですよ〜(笑)
くらいでいい夢みているだけの勘違いさんよね?
失礼な質問以前に、あなた、頭打ったりとか最近してないか、本当に心配なんだけど。
現実は、涙でよく見えないどころか、見失ってしまったのかしら?
そういう時はこの板ではなくて、お花畑にいくのよ? 一人でいけるマーくん?
おかーさん、やっぱり一緒についていこーか?

540 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:30:21 ID:PEYUOD1F
>>538
ごめん。なんかここにもルールがあるみたいだな。
知らなかった。・ageはダメ ・オレオレオレ話は禁止
・なるべく短文

で、いいんだな? 他にもある?

541 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:34:27 ID:PEYUOD1F
>>539
部数は2〜3万部だ。何冊かといえば、まああなたの言うとおり
10冊以下。いい夢見てる勘違いなのは……認めるよ(笑)
ただ妄想プロじゃないよ。低いなりにも印税の入る本を出している
んだからわなびーじゃないよな。。。

542 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:36:04 ID:ab89XaZ1
ほら、こういう反応が返ってくるわけ。
「オレはべつに悪くないのだがここには妙なルールがあって抵触してしまった」としか考えられないわけよ。
「どうやら自分はうざいらしい」という単純な結論が出てこない。
539が心配するのもわかる。

543 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:37:27 ID:kH6d5S2f
しかし「大手」で「ハードカバー」なのに6ってありえるのか?
低すぎる
ジャンルは一般エンタメ?
普通10じゃないのか


544 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:37:45 ID:aAOMCVz7
>>541
まあとりあえず、スレタイ読んでお帰りください。

545 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:38:05 ID:TK7Bgy0y
>>540
メンスレにいこうか、マーくん。
「なんかここにもルールがあるみたいだな」「・ageはダメ ・オレオレオレ話は禁止」
他にはね、半年以上ROMれっていうのもあるのよ?

幸福になれるツボなんて買わなくて良いの。そんなブレスレットしても金運は上がらないのよマーくん(泣)
おかーさんはマーくんの虚言癖と見栄っ張りな性格をどうにかしてあげたいだけ。
そんな嘘書いたって虚しいでしょ。
そういうこと書けば誰かかまってくれると思うくらい現実世界では孤独なのね。
おかあさんも一緒に泣くわ、いいえ、一緒に泣かせてちょうだい。
モニター越しのマーくんにこんなことしかしてあげられないあかーさんでごめんなさいね。

546 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:40:28 ID:ab89XaZ1
あとマーくんはやめろw
俺は今日、ソフトバンクをまくって二位になったってだけで日本酒あけたくらいの楽天ファンなんだ

547 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:43:01 ID:tQfZRpaO
ここはガード下の野良猫集会場
犬が吠えに来たら高い所に逃げよう

548 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:43:29 ID:DEMqk5p8
(∪^ω^)わんわんお!

549 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:44:05 ID:PEYUOD1F
>>542
「うざく」ないように努力しようという姿勢を見せているんだから
君にはその度量がないのかなあ?

>>543
ありえるのかって実際にそうなんだからしょーがないよ。
ふつうは10だけどそれ以下の人だってここにはいくらでも
いるだろ? ジャンルは一般エンタメです。

>>544
申し訳ないがお帰りするつもりはありません。スレタイの基準に
わたしは合致してますからね。

550 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:47:55 ID:PEYUOD1F
>>545
虚言といわれても証明しようがないからしょうがないね。
何を根拠に虚言だと思われたのか参考までに教えてくれないかな?
それに見栄っ張りっていうほど作家として成功しているわけじゃないし
6%だから部数の割に収入はないよ。現実世界で孤独なのは認める。
友達は少ないし。結婚だけはしてるけどね(←これも虚言?)

551 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:47:56 ID:kH6d5S2f
「ここにいくらでもいる」10以下の例は、一般以外のジャンルの文庫や新書だという認識だった。
もし大手の一般で本当に6で作家をこき使ってるところがるとしたら憤るわ。
足下見られ杉。

552 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:52:19 ID:PEYUOD1F
>>551
だから見られてるってば。それに10が当たり前なんていう
あなた方の方がずっとオレより「売れてるプロ」だよ。
「大手」とは書いたけどまあ、これは半分信じないでくれ。
特定されないための罠だから。実際は大手とはいえないかもくらいの
格付け

553 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:52:48 ID:DEMqk5p8
>>552
ハードカバーが6で、文庫が10ですか? 文庫も6なの? 

554 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:54:13 ID:TK7Bgy0y
>>546
ごめんなさい、語呂が良かったものだから。

あと、マーくん(笑)
「結婚だけはしてるけどね(←これも虚言?) 」
あなたの打った文章から全て、人生の伴侶さんに見せてあげなさい。
きっと、離婚届のプレゼントが明日にはあるから。
伴侶がいるのにこの時間、寂しく2で孤独を紛らわせるなんて、
そんな結婚生活も不憫すぎるわ。

555 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:55:48 ID:PEYUOD1F
>>553
それらへんは特定されないためアバウトにさせてくれ。
とりあえず6からスタートして今も続いている。もちろんすべてがすべて
じゃない。

556 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:56:46 ID:kH6d5S2f
>>529で「特定されてもいい」って書いてるじゃないかw
もっとキャラ統一すれば。

557 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:58:00 ID:PEYUOD1F
>>554
まあ、なんとでも言ってくれ……としか言いようがないよ。
どうしてあなたがそこまでオレに嫌悪と悪意を持つのか
分からないがよほどオレの書き込みがうざいんだろう。
でも申し訳ないが「孤独を紛らわせる」ためしばらく書き込みは
続けさせてくれ。我ながら不憫すぎるけど。

558 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:58:43 ID:ab89XaZ1
マーくんは今いろいろ必死にキャラ設定練って作り直してるんじゃないのw

>>554
もういいよマーくんで!

559 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:59:21 ID:b1xxpVtY
おまいらカッカしすぎ。
ID:PEYUOD1Fはうっかりさんで、失言をしちゃった。それだけじゃないか。
反省の姿勢を見せてるんだから、それ以上に意味なく叩いてスレの空気悪くしないで欲しい。

560 :この名無しがすごい!:2009/10/01(木) 23:59:39 ID:PEYUOD1F
>>556
特定されてもいいってのはそれほど困らないよって程度に
受け取ってくれ。出版社や個人の中傷を書き込んでいるわけじゃないから
さ。あえて特定されなくてもいいじゃんってこと。

561 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:01:20 ID:PEYUOD1F
>>559
まあ、ちょっとうざかったので謝るけど
あんまり叩かないでほしい。どうして専業なのかっていう
質問まずかったかな? コンプレックスとか障っちゃった?
もうこの質問は却下します。ごめん。

562 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:01:29 ID:DEMqk5p8
>>555
OK。
文庫も6だったら、( ゚д゚)ポカーンだけど、単価の高いハードカバーが印税率低いのは
俺でも聞いたことがあるよ。

563 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:02:08 ID:7FCL5aYD
>>558
マーくんでいいよ。実は気に入ってる、マーくんってハンドル

564 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:02:21 ID:CXH7jnBP
大手じゃなくて本によって印税が違う、ってことなのかな。
それにしても平均2万も出てて6は酷いよ。奴隷契約じゃないなら上げてもらえ。


565 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:03:47 ID:PEYUOD1F
>>562
さんきゅ。さすがに文庫はね。だけどこちらも足下見られてるよ(笑)
他とはお付き合いないからいかんのだな、きっと。

566 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:04:29 ID:iTcYDc/W
悪意と嫌悪はないのよ、マーくん。おかーさんは、ただ本当に心配なだけなの。
兼業(いわゆるお外に出て電車に揺られて他人に頭さげてのお仕事)までして、
数日の休暇を、たった6の原稿のために潰しているというのは、涙が出てくる。
伴侶がいるなら休日こそ大切に使ってあげなさい(泣)

先に挙げていた
「対人恐怖症とかニート体質とか引きこもりとか 会社トラウマとかそんな感じなの??」
これがWEB越しのSOSサインに感じられるくらいにあなたの文章もキャラもぐらぐらなの。

どうしよう。マーくんが今、泣いていたら(泣)

567 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:05:44 ID:PEYUOD1F
>>564
金の話は切り出しにくいんだよ、小心者なんで。
ぶっちゃけオレの担当はそういう話がなぜかしにくい雰囲気なんだ。
その分理不尽がないから満足するようにしてる。いくら10でも
ここで報告されているように放置や無視はきついからなあ。6でも
人間扱いしてくれるほうがいいよ。

568 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:06:04 ID:KLO6uCeo
2万とか3万とか、どこの世界の話なのだろう?
じつと手を見る。

569 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:06:05 ID:a+Du/oy0
ID変わるのを機にマーくんも消えてくれるといいんだけどな
日に日に寒くなってくるぜ
今夜もおでんの彼は来てくれるだろうか
酒くらいお返ししたいものだ

570 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:07:07 ID:kH6d5S2f
>>561
>コンプレックスとか障っちゃった?

お前もほんといらんこと言いだよなw
こういうこといちいち挟むからだろっつー

571 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:07:54 ID:jNy1JSKU
>>561
却下はお前がするもんじゃないだろう……

572 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:09:22 ID:7FCL5aYD
>>566
おかあさん(笑)
悪意をヒシヒシ感じるけど嫌いになれないのはなぜ??(笑) ツンデレとか
ないの?

あなたの言いたいことは分かった。オレがそのニートとか引きこもり
でということなんだね。オレは自営業だから人間関係の大きな悩みは
ないから大丈夫。経営もまあまあ(年収750くらい) 心配は将来性。
これでも4年前は年収1200万くらいあったんだ。随分減ったよ。
たぶんこれからも激減する感じ。

おっと、オレオレオレ話になってるな。ここでやめとく

573 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:11:37 ID:7FCL5aYD
>>570
ホントにすまん。KYだよな、オレ。
人生の境遇がバラバラだしみんなが不快に思わないように
書き込むのは難しいね。でも配慮ばかりしてても質問も回答も
できないし。

574 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:12:47 ID:iTcYDc/W
自分からそういう話題を口にする子ほど、実は自分が挙げたコンプレックス持っているのよね。
自分の旗色悪くなるとすぐ「自分目線で譲ってやるぜ」なへっぴり腰で逃げちゃうのも、
担当さんと印税の交渉を対等にする根性のなさを物語っているわ。おかーさん、悲しいです(泣)

575 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:13:53 ID:7FCL5aYD
>>569
もうすぐ寝るから消えるよ。
でもなんだか居心地悪くないから明日からまたお世話になります。
売れっ子になったら卒業するよ。その前に仕事干されちゃうかもなあ。


576 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:18:01 ID:a+Du/oy0
>>570-571
普通の人間なら30レスくらい前に羞恥心でスレから消えてる
つまり「そういう人」なわけ、ほっとくしかない

577 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:18:08 ID:7FCL5aYD
>>574
素直に受け入れても、反論しても否定されちゃうな(笑)
印税の交渉する根性なしは認めるよ。それで揉めたり担当との
今の関係が変化するのはイヤだからな。
でも。おかーさん。
何を言っても揚げ足とっての全否定というのは困るよー。
何か一つくらいはオレのことを認めてくれよ−。

578 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:20:05 ID:wV2/X0bF
母親もまーくんもどっちもうぜえからどんどん盛り上げろ

579 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:20:41 ID:iTcYDc/W
マーくん、このままだと作家としては干される気がします……
ごめんなさい、おかーさん、マーくんのために嘘はつけない。

降水確率が高すぎるわ。おかあさん、天日干しじゃないのに、あらいやだ。
雨乞いの儀式の時に田舎に帰っておいでなさい。
マーくんの好きな、なすの煮浸し、おかーさん作って待ってるからね。


あー、おかーさんキャラって、こんな気持ちなのか。勉強になった。ありがと。

580 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:21:06 ID:7FCL5aYD
>>576
まあ、匿名だからさ。羞恥心というのを抱く必要がないというか。
うざかったら放置してちょうだい。

でも印税の話とかこういう人もいるんだくらいでいいんじゃないの?
専業の質問だって匿名なんだしさ。怒るほどのことでもないと
思うんだが。

581 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:21:40 ID:5jXhWFT7
おかーさんとマー君が同一人物に思えてきた。

さ、仕事しないと。

582 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:22:31 ID:7FCL5aYD
>>579
おかーさんって本当にプロ作家??
いや、別に疑っているワケじゃないんだけどなんというか……
その、……プロだよね??

583 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:24:17 ID:iTcYDc/W
>素直に受け入れても、反論しても否定されちゃうな(笑)
それが母の厳しさ、そして愛だからよマーくん!

さ、私も原稿しよ。あと120枚もあるのに、なに遊んでんだか。
今書いてるものにおかーさんなんて一度も出てこねーよ!

584 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:24:49 ID:5eRO/dro
両者ともに、そろそろやめて欲しいです

585 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:25:20 ID:ZLiZe3MQ
一人称がカタカナの時点で、自意識過剰の池沼さんだって気づけよおまえら

586 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:26:20 ID:iTcYDc/W
>>584
はーい。

587 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:27:39 ID:7FCL5aYD
>>584
ホント、もうやめます。

さて今日は寝るよ。明日は本業。着想も浮かんでこないし
書かなくなってもう10日以上。担当からのメールにも返信してない。
マジで干されるかも。

588 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:30:23 ID:23KILD2/
>>ID:7FCL5aYD
とりあえず深呼吸でもして落ち着いて、自分の書いたコメントの数を数えるんだ。

例えば俺があんたに匿名で「死ね」と書いたら気分を害するだろう?
そういうトゲのある文章を、あんたは自覚無しに他人へ書いているんだよ。
2ちゃんに限らず実社会でもこれは問題だから気を付けた方がいい。政治家の失言なんかいい例だ。

作家同士でケンカしてないでさ、愚痴でも吐いてまったりいこうじゃないか。

589 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:30:24 ID:E3JPknB3
豚切り愚痴許せ


担当と編集長が週刊誌出身、泣きたくなるようなキャッチばかりつける。
「ああ無情」みたいな話には「捕まるか逃げきるか!?」とか。
「火の鳥」みたいな話だと「衝撃!鳥は見ていた!」とかさ。
おかげで俺の望まない読者層になっていく。
面倒見はとてもいい人たちだから、余計に泣ける……。

590 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:32:32 ID:7VVDldz0
スレが伸びてるから何かと思い、長文あるいは上げてる人をNG登録していったら
だいたいのみ込めた。
なんでそんなに暇なんだよ、と数日前と同じ感想。

編集が電話をくれたが出られなかったぜ。
次はいつ来るかわからないんだぜ。

そして>509、断裁経験ある。証明書が届いた。
あれってもらえるだけもらえるの? 断裁されてから教えられたからもらえなかったよ。
綺麗なイラストついてたから(今売れっ子の人)、もらっておけばよかった。


591 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:34:53 ID:SfE/LiWA
>>589
「鳥は見ていた!」に噴いたw
そのキャッチに惹きつけられた読者がついてきてくれるってことは
担当さんたちのセンスは間違ってないんじゃないか?


592 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:35:10 ID:a+Du/oy0
>「火の鳥」みたいな話だと「衝撃!鳥は見ていた!」
めっさワロタ

593 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:36:14 ID:CXH7jnBP
>「火の鳥」みたいな話だと「衝撃!鳥は見ていた!」

読みたくなったw

594 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:39:08 ID:CXH7jnBP
まあでも自分の本だとしたら「火の鳥」の方を選ぶよな、やっぱ。
自著が「衝撃!鳥は見ていた!」だと泣く。

595 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:39:44 ID:4fbLuR5s
まーくんとかお母さんとか・・・
すげーみっともないよ

596 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:39:51 ID:5jXhWFT7
>>589
その気持ち分かる。
俺も担当のセンスが古くて、森田健作やスクールウォーズを彷彿とさせる
キャッチコピーをつけられる。
やめてくださいとも言えないし、毛布にくるまって泣くしかない。

597 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:43:19 ID:E3JPknB3
なんつーか、生命や人間を題材にしたシリアスな話を書いたのに、
火曜サスペンスとお笑いを混ぜたキャッチにされてしまうんだよなorz
そういうのを期待して買った客から、暗い重いと超絶不評の嵐。
客たちよ、俺がいったい何をした。

598 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:43:31 ID:a+Du/oy0
>>591
他のコピーならもっと売れてたかもしれんし、それはわからんよね
帯も自分で考えたいなあ

599 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:47:57 ID:P29Wm36K
>>596
その辺は既にパロディにされまくってる領域だからなあ。(´・ω・`)カワイソス

600 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:48:23 ID:Whu/mlNB
話をきってすまないが

甘い話を書けと言われると困りませんか?

いやなんつーか一応プロだから書くけどさ
「うはー、こんな小っ恥ずかしい妄想をいつもしてると思われるとヤダ!」
とリアル友達とかリアル親族とかリアルryに対していろいろと。

自分はラテン系じゃないからこんな恥ずかしいことを言って回らないし
言って欲しいとも思わないし人前でベタベタなんかしたくないし
がーっっ!

先生、新刊が出る度に、友人から退かれるのがつらいです……

601 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:50:29 ID:E3JPknB3
確かに、ちょめちょめチョベリバ感覚なキャッチつけられるのも、災難だな。
あと、とんでもなく読み違いしてる内容紹介をつけられることもある。
「ああ無情」みたいな話だったら、
「極悪非道な強盗犯ジャンバルジャンが、ひとりの幼女を目に付ける」みたいな。
担当ぐらいには、正しく内容を読みとってほしいのに。

602 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:51:28 ID:SfE/LiWA
>>598
帯とあらすじ、たいてい自分で考えてるよ。
担当さんが出してくれた候補を見て、
使えそうだったらそれにして、
ちょっと合ってなかったら自分で改造する。

603 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:51:32 ID:E3JPknB3
>ひとりの幼女を目に付ける
「に」と「を」が逆、すまん

604 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:53:53 ID:a+Du/oy0
あ、あらすじは自分でやることもあるな
帯はこれまでタッチしたことがない

>>600
読者はそうやって悶えたくてその本を買うんだろうからべつにいいんじゃないの?

605 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:57:26 ID:P29Wm36K
>>600
友人とか、親に見せなければいいだけの話。
親や友人のために書いているのなら、やめなはれ。

606 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 00:59:09 ID:E3JPknB3
あらすじや帯作成に参加させてくれるなんて、羨ましいな。
俺は見本が上がってくるまでヒヤヒヤだ。
当分逃れられそうにないから、せめてこの状況を、
週刊誌のコピーが生まれるまで、を学ぶ機会ととらえることにするよ。
ああ、涙が止まらねえ。

607 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:00:01 ID:jNy1JSKU
>>600
割と同感だけどラブ方面にしろ熱血方面にしろ
やりすぎて自分が身もだえする位の方が読者には受けるみたい

608 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:02:16 ID:SfE/LiWA
>>606
というか、その惹句に引かれた読者さんが、
読み終わって「読んでよかった」って思うのなら、
そのコピーも実は合ってるんじゃないか?
コピー詐欺で内容と帯のノリが全然違う!とかだったら
次の本の売れ行きに跳ね返りそうだしw

609 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:02:52 ID:a+Du/oy0
還暦とっくにこえてる伯母が、俺のいちばんギャグ色の強いラブコメ喜んで読んでるって聞いてびっくりしたことはあるな
ギャグのネタ理解できるんだろうか
そして、たしかかなりの老眼なはずなので、文庫でしか出せない自分を申し訳なく思う
最近、文庫もページあたりの文字数減らしてフォント大きくするのが主流らしいね

>>606
話をコピーに合わせてみては?

610 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:04:44 ID:Whu/mlNB
>>605
いや、もうPNばれてるし……

元々そういう方向の書き手じゃなかったんだが
いろいろあってさ……プロットを通すために
「これはラブコメです」を書いたあとにこんな羞恥プレイの日々が待っているとは。

魔法の呪文を唱えるときは計画的に。

>>607
そーですねー(涙)

611 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:07:07 ID:7VVDldz0
書いた作品がイコール作者の内面だと思われるのがキツい。
どっちかってーと真逆なんだ、と言っても信じてもらえない
愛なんて信じてないからラブコメが書けるんだよ
そして、そんな心構えだから売れるものは書けないんだな、と…

612 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:22:34 ID:E3JPknB3
>>608
コピーと内容が違うと不興を買ってる。

>>609
話完成→コピー作成だから、それは無理。
「このコピーに合わせた内容で書け」と言われても無理ポ。

613 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:34:31 ID:a+Du/oy0
スキャンダラスでサスペンスフルな話を書けば、編集の得意分野なんだからぴったりのコピーつけてくれるんじゃないの?

614 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 01:47:49 ID:FWliRa3i
自分の編集も「帯はバカになって考えます」といっていた。
売れ行きを考えると、やりすぎなくらいで、ちょうどいいらしい。
たしかに、かっこよすぎる帯だと、どんな内容かわかりにくくて
手が出ないっていうのはあるかも。

615 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 02:10:33 ID:a+Du/oy0
手に取らせるためのものであって、内容を伝えるものじゃないしね

616 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 02:16:58 ID:PLdj4+vE
「読めば痩せる」
コレダナ

617 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 04:52:42 ID:9pZtSJNG
柴咲コウに書いて貰えばいいんだよ。


618 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 08:05:15 ID:NWXYW1ns
>>617
『泣きながら一気に読みました』ってやつか



619 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 08:25:41 ID:IC40NE9H
駄目なら駄目とはっきり言ってくれる所はある意味良心的だろう

620 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:43:20 ID:EMEVMX6F
こんにちは。6%のマーくんです。
昨夜はご迷惑おかけしました。

621 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 13:52:19 ID:Z/K6Y46i
工事の音がうるさくてイライラするーーー。
静かになれば書けるというものでもないのだが。

622 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:07:56 ID:9pZtSJNG
>>621
音って気になると、秒針の音すらも気になるよね。
ヘッドホンつけて、大音量の音楽で乗り切れ!

>>620
別に構わないんでねーの。みんなが叩きすぎだよ。
それより毎回ハードカバーを2〜3万部売って6なんでしょ?
文庫はどれくらい刷ってるの?


623 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:18:01 ID:AFiUUTRm
文庫はハードカバーの三掛けが相場っていうし
それ含めると一千万越えるんじゃねえか
羨ましいなあ

624 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 14:27:35 ID:ZLiZe3MQ
ただ話題に参加すりゃいいのになんで自己紹介するんだろうこの人

625 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:30:00 ID:EMEVMX6F
>>623
実際にはそんなにいかないですけどね。
はっきりいって去年の年収は同年代のサラリーマンくらい。
でも星の数ほどいる作家としてもしオレに売り上げ偏差値をつけるなら
おそらく中の上位だと思う。それでもやっとサラリーマンの平均。
年収1000万オーバーなんて世間では珍しくないけど作家の世界では
究めて珍しい。


626 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:32:06 ID:5eRO/dro
>>624
とりあえず謝ってるだけの人を叩くのはやめようって
それに対する反論がエスカレートしていくうちに、昨日と同じ展開になりそうだから

627 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 15:49:06 ID:a+Du/oy0
>>625
「マーくん6%」かなにかを名前欄に入れていただけるとありがたい。

628 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 17:31:20 ID:CUZQHeGG
どっちかというと母親キャラのがうざかった
なんだよあれ…プロじゃないだろ

629 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 18:16:47 ID:aq5c6bL9
どっちもうざかったし、どっちも作家じゃない気がしている

630 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 18:40:14 ID:9pZtSJNG
>>625
文庫はどのくらい刷ってるの?
ハードカバー2〜3万部で、文庫も加えたら6%でもかなりいかない?
ハードカバーだけで200〜300弱だから、小遣い程度って額じゃない気が…
年に2冊出せたらかなりリッチだぞ。

>>628-629
ワナビだろうがワナビじゃなかろうがどうでもいいでしょ。
そんなのいくら詮索してもわからないんだから。


631 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 19:34:06 ID:LsZJ/SIW
>>628
同意
6%の質問の仕方に頭にきていたとしても、あのおかんキャラはやり過ぎだと

塚、最近ギスギスしたやつ多いような……。
夏前はもっとマタリしてたのに。

632 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 19:58:00 ID:gfhuQbWo
(・◇・)

633 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 20:26:11 ID:QK+jyn5Q
長者番付・作家部門11位以降の面々。
         2001年     2000年
      納税額 推定年収 納税額 推定年収
津本陽    3,180 9,268 ↑ 3,176 _9,257
大沢在昌   2,877 8,449 ↑ 2,223 _6,681
北方謙三   2,789 8,211 ↓ 3,956 11,365
林真理子   2,740 8,078 ↓ 2,746 _8,095
五木寛之   2,596 7,689 ↓ 6,468 18,154
渡辺淳一   2,473 7,357 ↑ 1,932 _5,895
柳美里    2,428 7,235 ↑ 1,891 _5,784
平岩弓枝   2,399 7,157 ↑ 1,116 _3,689
山口洋子   2,169 6,535 ↓ 2,624 _7,765
阿川佐和子  2,082 6,300 ↓ 3,227 _9,395
佐藤愛子   1,701 5,270 -- ---- -----
曽野綾子   1,691 5,243 ↓ 1,714 _5,305
宮尾登美子  1,588 4,965 ↓ 1,724 _5,332
花村萬月   1,496 4,716 ↑ 1,332 _4,273
佐々淳行   1,213 3,951 -- ---- -----
田中芳樹   1,042 3,489 -- ---- -----


634 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 21:18:15 ID:5eRO/dro
収入が4桁ってだけでも羨ましいのに、余裕で5桁とか世界が違いすぎる
今だったら、どういう面々に変わってるんだろう

635 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 21:20:01 ID:a+Du/oy0
東野圭吾とか伊坂孝太郎とか西尾維新とか佐伯康英とかじゃね?

636 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 22:43:52 ID:9pZtSJNG
プロット完成したけど、どのくらい手直しされるんだろう。

637 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 22:52:31 ID:NWXYW1ns
>>635
よく聞くが西尾って売れてるか?

638 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 22:59:56 ID:EQfVeA5l
先日、初めてデビューした会社以外からオファーがあったと書きました。
登場人物表とあらすじを書いて送ったところ
展開に関する意見と、いくつかの質問がメールで来ました。
一月放置とかじゃないのと驚きました。
出版の方向で社内で調整をすすめるそうです。
伝家の宝刀「これはラブコメです」は使わずに済みました。今回は。
(そもそも色気ない話なんですわー)

639 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 22:59:56 ID:zk5c6hIa
>>637
売れてなかったら、あの装丁であの巻数はないと思った。
特設コーナーも、何カ所かで見たよ。
売れてるんだろうなぁと思って読んでみたが、良さが良くわからなかった。
だから俺は売れないんだね。

640 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:14:35 ID:NWXYW1ns
>>639
ああ、なるほどだから俺も(ry

641 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:15:04 ID:VRR6ml/r
>>639
「売れないものに絶対はあるが、売れるものに絶対はない」
さっぱり売れない作品には明確に売れない理由があるが、
売れる作品には後付けの理由しかない。

売れてる作品の良さなんて俺も分からん。
ただの時代の流れだと思ってる。
いつか自分の時代が来ると信じるんだ。orz

642 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:36:25 ID:a+Du/oy0
たまに話題性で爆発するやつがあって、それだけが目立つからだろうけど
この業界はほぼ実力が正しく売り上げとして評価されるいい業界だと思うが
面白けりゃ売れるし、つまんなきゃ売れないよ

643 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:50:03 ID:WN8Udqig
そういや、帯のコピーで
死んでもいないキャラ殺されたっけなあ……

644 :この名無しがすごい!:2009/10/02(金) 23:52:26 ID:a+Du/oy0
それは新機軸w

645 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:11:59 ID:1nkEZEMp
俺たちプロの世界では底辺だけど
わなびーたちの中では頂点なんだよな(笑)

646 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:20:44 ID:kIdBRkd4
>>645
ようワナビ

647 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:30:05 ID:1nkEZEMp
>>646
なんで??

648 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:46:14 ID:B3mRxecF
>>645
それ、何の慰めにもなってないような

649 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:47:37 ID:A6CK31l7
(笑) は最近使いどころが難しくなったな
これまでは「発言後に笑い」の意味だったけど
最近は発言自体を嘲笑する意味が出来ちまった
んで後者は文章書けないヤツに使い勝手いいから濫用される
ラノベ(笑)とか書けばそれだけで自分が上位に立ったような気になれるからな

多分>>645は前者の意味で使ってるんだろうけど
そういう訳で後者の意味に取られちゃったのかも知れん

650 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:47:55 ID:fJ5liU3Q
やばい。眠い。
ついに禁断の秘術「まぶたにキンカン」を使うときが来たかもしれない

651 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:50:33 ID:fJ5liU3Q
ていうかID:1nkEZEMpは例の人じゃない
ほんとコテハンつけてくれないかな、お願いだから


652 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:54:04 ID:kIdBRkd4
>>647
つかワナビは作家になりたい人
作家になった時点でワナビでは無い

ワナビの頂点て……つかどうせ、例の人なんだろうなどうせ
ずっとageてるし

653 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 00:57:42 ID:fJ5liU3Q
色々試したんだけど、ドリンク剤の類が効かない人間なんで、けっきょくガムに落ち着くんだよな
ブラックブラックガム以外まず買わないから、たまに焼き肉屋でもらうグリーンガム噛んでみると
吐きそうになるくらい甘い

病的なのは自分の方なんだろうな……

654 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:28:41 ID:kFtalBei
脱肛したーー!
落とした人の尻拭いも終わった……orz
おやすみなさい!

655 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:33:32 ID:hAQXvXLr
>脱肛したーー!
>落とした人の尻拭いも終わった……orz

突っ込まれたいとしか思えない

656 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:33:41 ID:4j3kxAZI
ひでえ誤字だなおい

657 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:38:52 ID:fJ5liU3Q
ちょうど尻突き出してるポーズだしな……アッー!!

658 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:46:00 ID:LFU50xwS
>>>654
(∪^ω^)おやすみお!

659 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:46:17 ID:kFtalBei
>>654
ごめん、これ誤爆
脱肛はこの間しかけたから、そんなに間違いじゃないw

660 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 02:48:15 ID:dFYjNXnm
仕方ない。俺が>>654の肛門を中に戻してやる。

モゾモゾ……ウワッ

661 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 05:20:53 ID:ORwHLFsN
いま二冊目を書いてるキャリアの浅いものです。
発売後三カ月頃から、本やタウンの在庫が数十冊残ったまま減らなくなりました。
一週間に一冊程度しか減りません。
同じ出版社から出た本だと、二か月位たって売れなくなると、
ある日一気に返本されているみたいですが、何で自分の本は返本されないんでしょう。
晒しもの?

その本デビュー作だったんですが、見事に切られました。
他社に拾われたんで、書いてますけど・・・
全然売れてなくて在庫がダブついてんですかね。

662 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 09:39:35 ID:i8Bi3E+M
デビューまで何作かかった?
当方ラノベ13作。
多いのかな?
661とは別人ですが、質問が続いて申し訳ない……


663 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 09:44:34 ID:wKTDA7+g
一作目
しかし、そこからが苦難の道だった

>>661
気にするなよ、そんなこと
気にしたってどうしようもないんだし

664 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 10:07:50 ID:lyWGXAnQ
>>661
10年前にデビューした者から、気にするなと言っておく。
俺もデビュー作は一度打ち切りを言い渡されけど、半年以上経ってから動き出して今に至っている。
編集部が打ち切りの前言を撤回して、続編を出す方針に変えたのは10か月もあとだったしね。

まあ、今の拙速すぎる出版界では、当時の俺みたいな新人には冷たい世界だと思うけど。

665 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 10:20:34 ID:5nX6uJkV
てか、今、変だよな。
数字出さなきゃ即さようなら。
俺もデビューから10年近く経つけど、
今みたいな環境じゃ続けられてなかったと思う。
新人を育てられるのは出版社と編集しかいないのになあ……

666 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 10:29:39 ID:ORwHLFsN
ありがとうございます皆さん。気にしすぎですね。
初版、多く刷られたんですが、全く売れなくて。
文芸なんですが、文芸の担当もつかなくて、宣伝もしてもらえなくて・・・
一般書籍部門から出されたんで、それとも関係あるのかなと。
自分の本だけ売れてないのに引き上げられないのが。
で、一般書籍と売上比べられて針のむしろで。

二作目の編集は文芸担当で、文芸部門から出してもらえるんで、頑張ります。

667 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 10:43:07 ID:Yg5NeKh9
伊坂幸太郎でさえ、SEを辞めて専業作家になったときは
将来が不安すぎてストレスで身体を壊したといっていたのに、
自分なんかが専業になれる日は一生来ないだろうな…

668 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 11:28:20 ID:A0JodNBl
ラノベデビュー。2冊で切られた。でも、営業しまくって、他社で「プロット出して下さい」まで行ったところ。
どこでもダメだったら、新人賞に出す気だった。
諦めたら負け、今の厳しい即斬り業界では。

669 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 14:31:55 ID:LFU50xwS
>>665
新人を育てる余裕が無くなってるのはとみに感じるね。

670 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 14:45:33 ID:Y5kN0VeG
元編集やってて、今もたまに大手の社員と呑むけど、
もうとにかくお先真っ暗だってね。給与カットもかなり進むらしい。
新人育成どころか、ボーダーラインの作家も今後かなりやばそうだってね。
作家が生き残る道は、当たり前だが、とにかく売れるしかない。
あとはメディアミックスにうまく乗っかれるかどうか。
才能あるけど大して売れてない奴も厳しい。
今、専業やるのは相当の覚悟が必要だろうな。

671 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 15:12:14 ID:lyWGXAnQ
>>670
世界的に本が売れてないのは10年以上も前の話で、
日本以外の先進国では出版業は年3%の伸びを続けている。
昨年はリーマンショックのおかげで不況になると強い出版業の伝統通り、5%の伸びだったそうだ。
携帯電話だ、ネットだ、ゲームだなどと犯人探しばかりが先行するけど、
出版不況は今や日本だけの現象と聞くと、どうしたものかと思う。
作家の立場からは、とにかく面白い作品を書くしかないけど、出版社側には原因を取り除いて欲しいよ。

672 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 16:40:44 ID:s+VfNigt
世界がもともと本を読んでいなかっただけで
元来日本は世界に比べて本を読んでいたんだと思うよ
コンテンツの多様化とゆとり教育のせいで下がったんでないの?
世界と伸び率を比べちゃいかんぜよ

673 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 16:48:48 ID:17mbJkgk
>世界がもともと本を読んでいなかっただけで
>元来日本は世界に比べて本を読んでいたんだと思うよ

同意。
日本人は読書好きな上に、教育で読書好きになった。

今はどうか知らないけど、自分の子供時代は「本を読む子は偉い」という風潮があったな。

674 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 16:58:38 ID:lyWGXAnQ
>世界がもともと本を読んでいなかっただけで
え? もともと売れてないなら出版不況なんて言わんだろ。
まあ、いいか。

675 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 16:59:37 ID:fJ5liU3Q
こういうのはソースなしで語ってもむなしいのでこのへんにしといた方がよいかと

676 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 17:26:26 ID:c2OhQcwf
つかバブルの頃が異常だっただけで
今が意外と正常運転なんじゃないの

677 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 17:33:16 ID:OIAJKqe4
世界が元々本を読んでないって本当?
なんか違和感あるなぁ。
特に欧州はよく読んでるイメージがあるんだけど、それって誤認識?
漫画を合わせたら納得なんだけど…

不況=金無い=安価で時間潰せる本が売れる。
今の日本は何故かこれが通じないよね。


678 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 17:54:34 ID:lyWGXAnQ
>>677
信じたいことだけ信じたい人たちなんだからいいんだよ。
一応、ソースだけでも書き込もうと元になった本を探したけど、見つからねーw
3冊とも新書で、3%は昨年読んだ本、5%は夏の頭に読んだ本という記憶だけはあるんだが、
もうね、部屋が大量の本に埋まってると、どれがどれやらw

679 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 17:57:49 ID:d7jYqFBj
不況で金が無い、と言っても
底辺と呼ばれる職種に就いている人間だって、パチンコや旅行で月に万単位を消費するだけの余裕はある。
小説でガマンするほどの極貧ではないからね

680 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:04:49 ID:VP8DUdyj
>>666
境遇がおそろしいくらい被っててびっくりした。
俺も一冊目がコケて、今後この業界に食らいついていけるか不安でしかたがない。
このスレ見てても思うけど、この仕事は不安との闘いかもしれないね。
頑張ろうぜ。

681 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:05:02 ID:fJ5liU3Q
>>678
ソースが示せないなら、あなたもその「信じたいことだけ信じたい人」の一部なんだが……
ていうかぐぐれば簡単に出てくるだろうが、それくらいの情報。
ttp://www.ronso.co.jp/netcontents/chronicle/chronicle_14.html

こっちは日本の出版不況の実態についての統計データのひとつ。
ttp://www.sogotosho.daimokuroku.com/?index=hon&date=20090831

出版の要だった雑誌が凋落傾向、というのが世界的に共通の流れらしい。

682 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:05:15 ID:4pOtfpe2
>>678
ソースもないのに随分上から目線だなw
tk>>671、比較対象が「世界」だなんて広すぎて、その時点で信憑性なくてポカーン


683 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:06:31 ID:LFU50xwS
旅行いきたいな……死ぬまでに、飛行機に一回でいいから乗ってみたい。
飛行機乗ったらスチュワーデスのお姉さんを生で見るのと、機内食ってものを食べるんだ!
席は、窓際でお願いします。

684 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:08:44 ID:dcoVUror
旅客機に乗るのが趣味な知人は単に乗るためだけにマイル貯めまくってる

685 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:11:14 ID:fJ5liU3Q
>>683
スチュワーデスってものはな、絶滅してしまったんだよ
ポリティカル・コレクトネスとかいう魔物が、看護婦さんとか保母さんとかと一緒に滅ぼしてしまったんだ
もうAVの中にしか出てこないんだ
夢も希望もねえよ

686 :6%のマー君:2009/10/03(土) 18:28:34 ID:FgsvxesQ
>>680
マーくんです。お母さんいないのかな? いなくていいけど。

わたしは数年前の某文学賞で最終に残ったやつが他社で出してもらって
デビュー。そのデビュー作が担当の予想売り上げの2倍だった。
その担当は仕事を辞めてしまってそれでもつき合いがあるけど
一緒に飲んだとき「売り上げが予想通り以下だったらマー君は切られる
ことは最初から決まっていた」と言っていたよ。だから1冊目で
結果を出さないとダメだと思う。大きな新人賞を取っても優遇してくれる
のはせいぜい受賞後第1作目までだね。

687 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:31:44 ID:ZRo2aP+l
今、飛行機に乗ったら……
吹雪く・プロでもこの時期登らないと恐れられている山に向かうかな。
春を先取りしたファッションで、水と睡眠薬だけ大量に持って。
自己に見せかける為にも
「大したことないじゃねーかこの山ww 登山初心者、珪藻の自分でもここまで来ちゃったww」
の日記を書きたいから、日記中とペンも必要かな。

688 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:34:54 ID:fJ5liU3Q
やっぱり凍死がこの世でいちばん美しい死に方らしいのう
練炭はそれはそれはもうひどい見た目になるとか

689 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:47:41 ID:V0iwIjqX
>>677
bookoffは便利だからね。新書も古本も未読なら同じようなもんだし、そりゃ安い方に走るわ。

690 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 18:49:34 ID:93e2RKhf
密室で他殺っぽく死にたい。

691 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 19:01:31 ID:OIAJKqe4
>>690
そのトリックで一冊書けばいいじゃない。


692 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 19:59:35 ID:mouaWLdx
どこの book off にも並ぶような部数を売ってみたいお

693 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 20:03:11 ID:kFtalBei
>>687
>>690
お前らはおでんでも食べて日に当たって暖かくしてちゃんと寝なさいばかちん!

694 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 21:09:55 ID:93e2RKhf
馬鹿なこと書いてたらバチが当たった。
牡蠣鍋食べたら腹が痛い……。

695 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 21:33:10 ID:s+VfNigt
>>690
密室が密林に見えた

密林(アマゾン)に¥1中古が増えて行くたびに首が締まる思いだ。
これこそ密林他殺…

696 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 22:21:12 ID:NHFIlgQ/
お前らも運動不足には気をつけろ
俺は血圧が175の109になって動悸がおかしくなったw
菜食にしたりウォーキング始めたよ

697 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 22:34:51 ID:xKfY2olS
ふと思い立って自分のデビュー本を注文したら
もう注文不可(裁断済み?)だたーよ
もっと自宅に溜めておけば良かった
※裁断するからいる? なんて聞かれたことはない

698 :この名無しがすごい!:2009/10/03(土) 23:18:59 ID:dcoVUror
そりゃ処分する本が編集部に置いてあるわけじゃないから仕方ないよ

699 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 02:22:07 ID:fCinxmBy
>>695
拙著の中古の中に、定価の2倍とか、3倍の値段のついたものがあるけど、なんでだろ?
約4割の本が定価以上で、1冊だけ1円。何が違うんだろ?

700 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 02:38:18 ID:JxqPu8AG
定価より高くつけてるのは、品薄だった頃に出品して、おそらくそのまま放置しているもの。
これは他にも売るルートを持っている業者がアマゾンにも窓口を開いている、というのが多い。
いちいち全品チェックして価格設定やり直すとかできないんだろう。
1円売りは送料差額で儲けるやり方。

要するに出品者のビジネスモデルのちがい。

701 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 03:25:54 ID:kbpQEqJa
>>697
わなび乙


702 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 03:33:50 ID:kMJqj9QX
眠い……でも書かなきゃ……。つらいよ、パトラッシュ……。

703 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 04:31:28 ID:ESs8rafu
一円は無いが、ひとり汚れた本を微妙な値段で売ろうとしてるヤツがいる。
読むことは出来ますから、と強弁して。
オレの密林。
そいつの本ははじめからずっと売れてないのだが、
でも、そいつの微妙な値付けのせいで、中古業者の値もそいつの対抗上下がるから、
オレの本は中古の動きがよくて、ランキングは下がる。

ほんと、同じ業者が売れるたびにオレのページで本掲載してくると、
営業妨害と訴えたくなる。中古を売るなとまでは言わないが、
わざわざ密林のページに掲載するなよ、と言いたい。実店舗だけで売れ。
その本が売れないとオレは切られるんだよ、と叫びたい。

その、千円で買ったが汚れてしまった本を、
はした金でもいいからわざわざ売ろうとしているヤツの根性にも腹が立つ。

704 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 08:41:14 ID:4IihKEIn
>>701
なんで?

705 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 08:56:33 ID:GaPeZ8hL
プロだけどわなびーに戻るよ。
乱歩賞でもとって再デビューする。
スーパー大石直紀さんになるぞ

706 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 09:06:58 ID:JxqPu8AG
>>703
色々気にしすぎ。いいから執筆がんばれ。

707 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 09:11:42 ID:OlzrjAdA
>>705
乱歩賞って賞金一千万円だもんな……それだけで俺の三年分以上の収入か
俺はプロを続けながら、ミステリジャンルではわなびーになるよ

708 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 10:19:39 ID:zoCYC1Ij
やばいなあ。三月に依頼された作品、まだ手が付けられない。
いや、その前に他社から依頼された作品が完成してないから、なんだが、
いい加減見切られそうだ……

709 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 14:04:18 ID:8VcAHrg2
こいつなんでここにいるの?というやつを担当につけられてしまったorz
ほんとどうしよう。ラノベとはなにかをわかってない。

710 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 14:32:04 ID:TcbEk42G
他部署から来たやつかな

711 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 15:10:41 ID:mLA7hnc9
>>704
>>701じゃないけど、自分のレスをよく見ればわかると思うよ。


712 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:08:08 ID:4IihKEIn
>>711
んーマジでわからんのですまんが、
ラノベレーベルなんで2,3年で絶版になる。
店頭にあるのを探せば見つかるんだろうが、ネット注文では
「版元に無いので売れません」メールが来た。

という状況なんですが。

713 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:13:51 ID:9lZEXM3H
全部断裁はないと思うから売り切れた可能性の方が高いんじゃね?
ラノベは3年かけて売り切っても、なかなか重版かけてはくれないから
読者が読みたくても手に入りにくかったりする
ひどいのは久しぶりに新刊が出たときに、既刊はもう在庫切れてるのもある
でも重版されない

714 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:14:24 ID:Kz3kUdlt
編集部行ったことあるのか?
編集部に在庫置いてあるわけないだろ

ってことじゃね?

715 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:15:50 ID:Kz3kUdlt
あ、見本何冊かは置いてある場合もあるのでそれと混同しないように

716 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:21:57 ID:JxqPu8AG
編集部に在庫があるなんて話は698が突然言い出しただけで他にだれも言ってない上に
そういう認定話は心底どうでもいいのでやめてほしい
ID:4IihKEInも気にするな

717 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 16:48:52 ID:hTNzs4eS
>>709
大手ほどそういう「昨日までプレイボーイ作ってました」みたいなのが
やってる気がする

718 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 17:04:07 ID:Kz3kUdlt
>>717
某SD文庫の編集長ですねw

719 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 17:04:40 ID:fCinxmBy
>>709
俺も文芸とは無縁のタウン誌から来た担当を付けられた結果
絵師さんを怒らせてシリーズ打ち切りに追い込まれた経験がある
あいつら、自分の給料がどこから来てるかわからずラノベを見下してるからタチ悪い
俺は何とか我慢できたけど、絵師さん完璧にキレてたからなあ

720 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 17:28:08 ID:JxqPu8AG
タウン誌ってだけでおおむねどこの編集部か想像ついてしまうw
俺の担当の一人はいわゆる総合週刊誌の編集部からの異動だけど、ちゃんと勉強してた
けっきょく個人の資質とかプロ意識の問題なんだろうね

721 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:26:57 ID:mLA7hnc9
単純に断裁を裁断と言ってるあたりがワナビ臭いと思ったんだが。


722 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:32:28 ID:4qwMmkhL
断裁したことない人や新人なら間違えると思うよ。
>>716でFA

723 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 18:52:07 ID:HiTSJuop
断裁というのが何のことかよく分からない俺みたいなのもいるんだが

724 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:08:09 ID:JxqPu8AG
>>723
ttp://ikora.tv/usr/suisaien/CIMG0124.JPG
こういうやつ。

725 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:08:34 ID:+W1NCZuV
俺も駆け出しだからか、断裁?なにそれ?って感じだわ。

726 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:11:58 ID:yCzKsZYi
それは盆栽だろ

727 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:16:29 ID:JxqPu8AG
ttp://2.bp.blogspot.com/_wZ7IRxS-cLE/RyB-b02Q_qI/AAAAAAAABdM/uWqgqbMOpoA/s400/%E5%92%8C%E9%A3%9F%E5%89%8D%E8%8F%9C.jpg
じゃあこれ><

728 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:16:43 ID:B1sIzeAr
俺も新人だから経験がないが、おそらく倉庫にいつまでも売れない本を置いておいても
倉庫代の方が高く付くんだぜ(゚Д゚)ゴルァ! な状態になって
在庫がシュレッダーにかけられることでないかと


むかーし、作家には断裁しましたーといってブクオry
という都市伝説を聞いたことがありますが、諸先輩方、ご存知でありますでしょうか("`д´)ゞ

729 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:26:59 ID:yCzKsZYi
>>727
ごめんなさい……何なのかわからないの……

730 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:37:22 ID:mLA7hnc9
>>729
前菜じゃない?

俺も断裁経験無いけど、名前くらいは聞いた事あるけどな。
作家各々環境によって知らない人もいるのかな。


731 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:43:27 ID:JxqPu8AG
>>730
たとえばゲラにすでに入れられた修正をなかったことにするときに、なんて書く?
俺は少なくとも四種類知ってる。「ママ」「ママイキ」「イキママ」「ゲラママ」
共通語なんてあるようでないんだよ。
重版と増刷だって混ざっちゃって久しいし。

ちなみに俺の担当は「裁断」っていってた。

732 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:47:36 ID:mLA7hnc9
>>731
でも裁断と断裁だと意味違うでしょ?


733 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:54:52 ID:JxqPu8AG
ちがわないよ。出版業界の多くが慣習的に、書籍を処分するときに「断裁」っていうあまり使わない方の言葉を
使ってきただけだよ。なんでかっていうと製本のときの裁断とまぎらわしいから。
「本の裁断」でぐぐってみ。出版じゃない業者は、書籍をばらばらにする意味で使ってるよ。

734 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 19:57:56 ID:9lZEXM3H
>>733
意味は違うよ

だん‐さい【断裁】
断ち切ること。断截だんせつ。裁断。「不要書類を―する」

さい‐だん【裁断】
#布・紙などを型に合せて裁ち切ること。「子供服用に―する」「―機」
#理非・善悪を判断してさばくこと。裁決。「―を下す」

[株式会社岩波書店 広辞苑第五版]

735 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:02:05 ID:JxqPu8AG
>>734
まさに意味が同じって書いてあるやん。どの辞書引いても、断裁のところに「裁断」て載ってるのよ。
あんまり使わない言葉だからね。

736 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:16:35 ID:mLA7hnc9
>>735
出版業界で断裁を裁断とは言わないけどなぁ?
業界で裁断は上述通り何かの型として切る事で、断裁はスクラップって意味で使うでしょ?


737 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:23:10 ID:JxqPu8AG
だから、あんたが思ってるほどこの業界はきっちりした共通語で統一されてるわけじゃないの。
そんなくだらねえことでくだらねえ認定話しないでって言ってんの。
「断裁機」でぐぐってみろよ。製本段階での裁断の意味で断裁が使われることだってあるんだよ。
そんなにきっぱり使い分けされてねえっつうの。

738 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:28:01 ID:6vwu3Lgn
>>732
ttp://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E6%96%AD%E8%A3%81&enc=UTF-8&stype=0&dtype=0

だん‐さい【断裁】


[名](スル)紙などを、たち切ること。また、不要の書類などを切断・破棄すること。裁断。「規格に合わせて―する」

739 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:31:20 ID:mLA7hnc9
>>737
何をそんなに怒ってるの?
ちなみに機械の話じゃなくて、出版の編集部の中での話をしてるんだけど?
ま、何か知らんけど、やたら興奮してるみたいで荒れそうだから俺は抜けるわ。

740 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:37:47 ID:9lO/cYUK
すげえなこいつ
711とか721で自分が書いたこと覚えてないんだな

741 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:41:43 ID:6vwu3Lgn
そういう人じゃないと、やっていけない業界なのかな……

俺、もうストレスで胃に穴が開きそう……

小説を書くのが好きってだけで、作家になっちまったが
自分が書いたものをケチつけられて延々と書き直して
なんでこれをこう書かないといけないのかと納得しないまま本にして
ネットの書評でズタボロにされて

同じように売れず、同じように文句が言われるのなら
俺が好きなように書かせてほしい……

742 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:42:54 ID:kMJqj9QX
煽るの禁止よ(゚听)

ふう、原稿進まないわあ……。

743 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:45:23 ID:mLA7hnc9
>>741
それをそのまま編集さんに言うといいよ。
編集さんも本を良くしたいって思ってるんだから。


744 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:50:54 ID:6vwu3Lgn
>>743
言ったが、「お前の趣味丸出しの本なんか、今以上に売れん」で終わり。

実績がない新人には
もう反論する根拠がない

745 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 20:51:51 ID:s+j5rHi0
ID:mLA7hnc9って見苦しいな

746 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 21:43:29 ID:JxqPu8AG
>>741
・あなたがどうしたいのか
・その編集の作品に対する目は信頼できるのか
この二つをじっくり考えて、自分の判断でちゃんと決めることかな

売れなくていいから好きなように書きたいんだったら商業出版する必要ないし
編集がどう考えても信頼できないのであれば他社にアプローチするべきだし
売れたいし編集の言うことにも一理あると思えるなら、現状で頑張るしかないし

747 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 21:58:34 ID:6vwu3Lgn
>>746
自分に自信が無いんですよ
自信が無いから、正しい判断ができる自信もない

いやだいやだいやだ言っていても、とりあえずプロとして本が出せるのは
幸せなのかも知れない
いややっぱり、自分が好きなものを書けないのは
不幸なのかも知れない

どっちが正しいかなんて、自分だってわからんのですよ
だから、胃が痛いと愚痴をここに書き込むぐらいしかできなくて

完全に売れなくなって、出版社に切られるか
本当に体をこわして、何もできなくなるか
そこにいきつくまで、なんだかんだと書き続けるしかないんでしょう、きっと

748 :マーくん:2009/10/04(日) 22:11:10 ID:5G9zeiYh
>>747

とりあえず2万部をクリアして。そうすれば担当もこちらの
話に耳を貸すようになるから。それがクリアできないとなると
現状は未来永劫変わらない気がする。


749 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 22:15:05 ID:JxqPu8AG
いちいちハンドル変えないでくれ。あと6%ってつけてくれ。

750 :6パーセントのマーくん:2009/10/04(日) 22:17:47 ID:5G9zeiYh
>>749
これでいいかな?

751 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 22:18:52 ID:K/jRKhg1
いやな予感がする。
先週来る予定のラフが来なかった。
あの編集、前に絵師を怒らせてシリーズ途中で絵師交代になったんだよな。

今の絵師に下りられたら今度こそ打ち切りだろうな。
いったいどういうやりとりをしてんだよ。
俺は注文を一切付けてないんだぞ。

明日が恐いぜ……。

752 :6パーセントのマーくん:2009/10/04(日) 22:19:56 ID:5G9zeiYh
>>744
実績や結果が出せないのに本を出してくれるだけ恵まれているよ。
オレなんて結果が出せなかった時点で首キリって決まっていた
んだから。今のところボーダーラインはクリアしているから
本を出させてもらっているけどラインを切ったらオレもすぐ
終わりですよ。

だからあなたはかなりかなり恵まれていると思わなくちゃ

753 :6パーセントのマーくん:2009/10/04(日) 22:21:00 ID:5G9zeiYh
>>751
よくある、よくあるって、そんなこと。
その悔しさをバネにまた頑張ればいいじゃん。応援するよ

754 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 22:26:27 ID:tIQbqfwb
>>751
それは怖いなぁ。というかシリーズ途中で絵師交代なんてそんなない思うが……
そんなこと言っちゃって大丈夫?

755 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:11:31 ID:xGt1Vbdr
『こんなもんなぁ、萌え〜とか言わせときゃいいんだよ、萌え〜とか。
とりあえず萌え〜なシチュエーションを100個作って来い。
俺はな、もっと高尚な部署にいたんだよ。』


前後で文脈が繋がってねぇし、あの馬鹿死んでくれねぇかな・・・

756 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:13:44 ID:4qwMmkhL
高尚な部署……w
吹いた。

757 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:14:20 ID:JxqPu8AG
酔っぱらいみたいだなw

758 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:21:52 ID:tIQbqfwb
ていうかさ、まあ俺は他社のことは分からんのでイメージだが。
ラノベの場合さ、ほんと出版社によるよね。
社全体がこっち系の商売してる場合は編集も理解があって、話も早い場合が多い。
でも総合出版社というか、上でちょっと名前が出た某出版社とかだと部署移動の関係で理解のない編集が多かったりする。

色々なレーベルがあって、ちょくちょく噂聞いてるとそういう気がするわ。

759 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:27:22 ID:Aqq9Wm24
高尚な部署
趣味の仏像 とか 今日の写経 とか
そんな感じの雑誌(存在してたら怖い)出してる処にいたのかな?
もえ〜 ではなく なむ〜 みたいな

760 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:33:11 ID:4qwMmkhL
いや高尚というからには雑誌などではないだろう。文芸誌も不可。
人類史を築く高尚な専門書だろう、ってどんなだ。

761 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:38:28 ID:vPpwh8Rp
あと一ヶ月で締切だ。
残りが30ページだから、最悪毎日1ページのペースで進んでいけば良いんだ!
問題は既にその小説を書き上げて完結させてしまったって所だけだ。
ああああ30ページどうやって肉つけるかなああああ……

762 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:38:36 ID:Aqq9Wm24
760さんのヒントを得て閃いた
聖書作ってたんだ、その人

763 :この名無しがすごい!:2009/10/04(日) 23:58:38 ID:K/jRKhg1
>>753
>>754の言うとおり、よくあること、なんかじゃないんだよ。
ラノベは絵が命だからな……。
マー君もう少し勉強しような。

764 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 00:05:34 ID:XBE/jjbp
そういえば、この数年は絵師の交代に遭遇したことがないな。
5年ぐらい前だったら、まだ1巻ずつ絵師が替わるなんて例があったし、
10年も前になると、絵師が替わったらキャラのデザインまで丸々替わってるなんてあったのに。

というか、絵師は替わってなくてもキャラ設定憶えてなくて、主人公ですら1巻ごとに絵が違うなんてことがw

765 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 00:56:38 ID:VTNYu6EP
作家と絵描きが揉めて、切りのいい所で絵描きが変えられたのは最近あった
というか知人の話

766 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 01:00:21 ID:55th1a/3
おいw最近で交代ってあそこしかなくないか?
まあ俺が他に知らないだけかも知れないが

767 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 01:21:25 ID:6trqpQkK
俺もあそこが思い浮かんだが、まさかたぶん違うんじゃないかと

768 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 02:07:14 ID:Sk9uKMum
>>755
「ですのとーを読んでなうなやんぐのひーりんぐをみにつけろ」とご高説賜ったりなw

769 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 02:34:31 ID:nEp50Loj
俺もあそこしか思いうかばない。

俺の想像通りのところだと、絵師がブログで盛大に喧嘩を売っていたところだ。

770 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 03:09:38 ID:8Anef0FS
よーし、urlもしくは検索ワードをよろしくだ

771 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 03:48:47 ID:PDoa6FL5
詮索やめれ。風評被害につながることだってあるかもしれないだろ。

772 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 03:54:48 ID:VTNYu6EP
絵師がblogで云々って時点で俺の書いたのとは違うのを想像してると思うけど
むしろそんな何人も知ってるそっちが何なのか気になるわw

773 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 04:35:30 ID:Uw8dA1r/
キャリアの浅い、二作目を書いている者です。
他社で書いた、一作目の文体とスタイルを評価され、お声が掛かりました。
プロット提出を求められ、OKも出ました。プロットは非常に高い評価。

ただ、実際に書いてみると、そのプロットは一作目の文体とスタイルでは書けない。
また、編集に課題?を設けられ、テーマ的により深いものを求められてます。

つまり、前の文体で、しかも面白いプロットで、更にテーマも深めろ。
でも、二作目の自分のキャリアでは無理。どうしたらいいんだろう。

編集に相談するべきでしょうか。
でも、忙しそうで、他には大先生や売れっ子を担当してるみたいで。
取りあえずある程度書けたら見せてと言われてるのですが、
たいしたことないもの出したら、その瞬間切られてしまいそうです。

プロットも何かそのテーマを書く為に、編集に誘導尋問的に書かされたといいますか。
情けない。

774 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 04:54:49 ID:PDoa6FL5
>>773
その「書けない」というのが、前の文体で書くと破綻するという意味なのか
(たとえばブロックバスター風多視点の派手なサスペンスものなのにナイーブな一人称で書けるわけない、とか)
技術的に自分には無理という意味なのかわからんからなんとも。
編集の要求通りに書くと作品がいいものになると思ってるのか思ってないのか、
要するにその編集は信頼できるのかどうかが問題点。

信頼できるのだとしたら、
>二作目の自分のキャリアでは無理
おおむねこれが気のせいだと思うよ。やればなんとかなるかもしれないし、
今なんとかならなかったらこの先何本書こうともなんとかならんもんだよ。

がんばってください。

775 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 05:14:05 ID:Uw8dA1r/
編集の人はメチャクチャ信頼してます。
自分を評価してくれてる唯一の人なんで。ただハードル上げられ過ぎたというか。
文体は短編?断片向きなんです。純文といいますか(ボカすためにご了承ください)。
それが今回は読ませるタイプでもあって、中、長編といいますか。エンタメ寄り。

限りなく透明に近いブルーから、コインロッカーにシフトするような感じです・・・

編集を信頼してるけど、ここの話、返事が無いとか聞いて、怖れになってるんですかね。
書き直しに付き合ってくれるのかなとか。相談には乗ってくれないものなのかとか。

すみませんでした。ありがとうございます。
吐き出して楽になった。

776 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 06:30:39 ID:PDoa6FL5
ここでよくとんでもねえ編集の話題が出るのは、基本的にここが愚痴スレだからだw
俺の担当はちゃんと働いてくれる編集だよ! なんてことは、なにか理由がない限りわざわざ書き込まないだろ。
信頼できる相手なら、素直に相談すりゃいいよ。

777 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 07:24:21 ID:2w7hi/M4
うん、そうだな。俺はデビューレーベルで次が出なくて、他と付き合い始めたが、
今度の人は前と違って、今のところ24時間以内(翌営業日以内)に返事くれる神の様な編集だ。
前の時はプロットの返事が4ヵ月後とかあったし、それに比べると、と思ってしまう。
だが、こんな流れじゃなきゃ「今度の人は24時間以内返事が基本みたい」とか報告しないし。

778 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 08:10:09 ID:YG4iqDy+
>>775
昔は自分も編集の要求に「えー、いきなりそんなんいわれても書けんがな(´・ω・`)」って
思ったけど、むりくり書いたら、なんとかなったよ。
まずは全力でチャレンジしてみようー。

779 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 08:43:39 ID:XBE/jjbp
>>769
>俺の想像通りのところだと、絵師がブログで盛大に喧嘩を売っていたところだ。
俺の知る範囲では、絵師がケンカ売った事件は、どちらもシリーズ打ち切りではないか?
ケンカを売った相手が編集のところはシリーズ頓挫、作家に売ったところは作家まで出版社を追い出され、
どちらも>>765の言う、絵描き交代には至っていないと記憶してる。
それ以外に、絵師が誰かにケンカを売って降板した事件があったらスマン。

>>773
前の文体がどうのって、未熟な時にあった味が文章を書き慣れたために消えたのではないかと推測してみる。

780 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 12:51:23 ID:tKx5QqRc
>>775
自分も通って着た道だからいうが、無理しつつ書くしかない。
背伸びした分だけ伸びるし、評価も与えられる。
短いものが得意だと書いてるが、短いものだけだと、「評価」されにくい。
だから、担当者は長いものを書かせようとしてる。

書き直しが鬼のようにくる。
これからの一年か二年はその仕事にかかり切りで、
何回も直しをくらって、潰れそうになると思う。
経済的にも辛いけど、何度も何度も直しがくる辛さで、潰れる作家は多い。
担当は付き合ってくれるさ。何回でも駄目だしするから・・・。

それでも書き抜いて完成させれば、作家として次のステージへいけるのよ。
担当氏を信じて、書き通せ。

781 :775:2009/10/05(月) 13:14:29 ID:Uw8dA1r/
皆さんありがとうございます。
担当者には、声を掛けられて拾われたような形です。
その人に拾われなければ、先は無かった作家人生ですので、
信じて書きとおしてみます。

何回もダメだしされるんですねw

見限られるかなどと、小さな不安にとらわれて、
大事なことが見えなくなってました。
こんな駆け出しに、本当にありがとうございました。

782 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 13:30:46 ID:9Zy/xRK1
>>781
一年二年かかりきりとか、何回もダメだし……はあるかないかわからないけど
書けると見込んでの執筆依頼だと思うので、まず頑張れ。
おれも頑張る。がっかりさせたくないもんな。
来年の出版計画に入っているのでリミットは最大十カ月。

783 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 13:33:24 ID:vVViRNNy
デッドぎりぎりで短編原稿が終わったー!!
徹夜明けだが遊びに行ってくる
ふぃーヒャッハー

784 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 13:34:24 ID:vVViRNNy
…あ、なんか、ごめんね
真面目な話んとこ

785 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 13:39:22 ID:9Zy/xRK1
>>784
何か食べてから遊んだ方がいいよ。


786 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 13:52:39 ID:vVViRNNy
>>785
さんきゅー
お茶とソイジョイをバッグに突っ込んだよ
さあ、待ってろ有明、売ってて当日券

……雨じゃーんorz

787 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:35:27 ID:a54gr9Yz
編集はいいよなー、多少本が売れなくても首切りされないんだから

788 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:42:02 ID:PDoa6FL5
べつにいいとは思わないな。
毎日会社に通って仕事するなんて無理だし。なれるとも思わない。

789 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:56:58 ID:JYN7pMG1
兼業作家の俺は、忙しそうにしている編集さんを見ると、実際のところは
自分とどっちが忙しいのだろうかと疑問に思うことがある。


790 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:57:33 ID:oeRV94Ey
会社が求めているもの(作品)の傾向がわからない。
わからないから学びたいし教えてほしいけれど、作家と云う立場では
「お前がそれは自分で書いて学んでいくことだろ」になる。
数年、執筆やめて、編集部で働いてみたい。そうすれば担当の真意も
会社の求めているものも、わかる気がする。最終的に、
「この会社駄目だわ」の実態を目の当たりにしても、納得出来そうな気がする。

791 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 15:57:54 ID:XBE/jjbp
どんなに暇でも作家より暇な編集はいない
というか作家より暇な編集がいたら会社が潰れる

792 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 16:14:01 ID:a54gr9Yz
もしラノベであるのなら、とりあえずプロットの最初の行に
「これは学園ラブコメです」と書いておけ。

793 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 16:17:22 ID:FjCcfvp8
>>790
俺もそうだorz
傾向がよく分からない。
賞をもらってデビューしたが、自分の意図とは別のところが間違って評価されただけらしい。

794 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 16:51:58 ID:oeRV94Ey
>>793 仲間発見、嬉しい。
受賞作の手直しからして、あの担当はおかしかった。
「ストーリーは面白いので、本筋はこのままで良いのですが、犯人を別の人に変えてください」
全ページにおけるトリックや複線が通用しなくなるでしょう!
広げた風呂敷の意味もなくなり、もはや別作品。

かと思えば別の本「犯人、私の好きなタイプなので犯人にするのやめてください」
毎回犯人キャラを担当さんの好みで変更。その度トリックも伏線も変更。
すると「どうして伏線やトリックが変わるんですか? プロットと全然違います」
プロットで犯人シムラシムラ書いてるのに。そのプロットでいけといったのお前だ担当。

社会人として立派な担当ではなく、学生クレクレ厨と仕事してるい気分です。
ワード赤文字で「犯人はヤス」と書くべきなのか。

795 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 17:25:55 ID:VTNYu6EP
最近やっとラノベでファンタジー系のプロットも見て貰えるようになってきたけど
SF系はまだダメだな…

796 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 17:58:12 ID:JVOJPRA4
>>795
自分はむしろカタカナ系のネーミング考えるのに疲れてきた。
現代物書きたい。

797 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 18:02:38 ID:wN/yoQar
>>794
トリックがあるってことはミステリー系だと思うけど
その担当さんは、ミステリーってものをあまりよく理解していないんじゃないか?

798 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 19:00:52 ID:a54gr9Yz
カタカナ・ひらがな4文字タイトルブームが終わってほっとしてる。


799 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:03:14 ID:uswzPkxy
>>791
兼業作家を除く、とつけてくれ

800 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:09:41 ID:uswzPkxy
>>792
それ、確実にプロットが通る魔法の呪文だけど
逆凪もでかい

うっかり一山あてようものなら
数年間は続くんだぜ、羞恥プレイが_| ̄|○

801 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:24:26 ID:PDoa6FL5
>>792
>>800
本気で言ってるんだとしたら疑われてもしょうがないレベルの発言だな

802 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:28:42 ID:Sk9uKMum
萌え業界にいないからこそ
「萌え萌え言ってりゃ何でも通るんだろ」
発言ができるわけで

803 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:36:55 ID:v2cK2aOA
一般にもなにかプロットが通りやすくなる呪文はないんかね……

804 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 21:56:26 ID:JYN7pMG1
つ「どんでん返しが二回あります」


805 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 22:04:56 ID:FjCcfvp8
「テクマクマヤコンテクマクマヤコン、編集長にな〜れ〜☆」

806 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 22:07:05 ID:PDoa6FL5
>>803
真面目な話をすれば、複数本同時に出す。ダミー企画でもいい。不動産屋の手口。

807 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 22:07:54 ID:A/k4DkWT
>>801
本気ですが、何を疑われるって?

ラノベジャンル以外の人には信じられない話なんでしょうが
ラノベでは日常茶飯事ですよ

808 :807=800:2009/10/05(月) 22:08:40 ID:A/k4DkWT
PC切ってないのに、IDが変わるのはなんだろうな

809 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 23:25:29 ID:YslLWJdp
>>807
かってに日常茶飯事にしないでくれ。それはおまえさんと担当の間だけだ。

810 :807:2009/10/05(月) 23:31:29 ID:0WtiwP05
>>809
そうなのか。
世の中、右も左もラノベはラブコメしかないが
彼らはプロットを通すことを目的に「この話はラブコメです」を使ったわけではなく
書きたいから自主的にラブコメを書いているのか。

偉いなぁ……

811 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 23:42:36 ID:wN/yoQar
ラブコメにさえなってりゃ通るほどラノベ業界は楽じゃないんだぜってことじゃないかい?

812 :この名無しがすごい!:2009/10/05(月) 23:44:14 ID:j1QeJbQQ
>>810
いいから巣に戻れよ
小説で飯食ってる人間はおまえみたいに小説とか企画書とかプロットをなめた目で見ないんだよ
もうちょっと演技がうまくなってから来なさい

813 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:01:12 ID:xNUw+Qht
>>811-812
渾身のプロットを「暗い」の一言でたたきつぶされ
そのプロットをちょっと書き直して、「ラブコメです」と書いて
本当に通したんだが、俺。
まあ、うちの担当がよほど特殊な担当なんですか。そうですか。

萌え萌え萌えな話を書けと言われ
身もだえして死にそうになりながら書いたのに、
ぜんぜん足りん!全面書き直し!
とか担当に言われたのが、
ワナビな俺の妄想ならどれだけ俺も幸せか。

814 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:05:07 ID:cy1mohrH
つーか、ラブコメなめんな!
ラブコメだからって、そうほいほい売れると思ったら甘すぎる。

プレイボーイみたいに堂々と裸晒してる写真見て、抜けるか?

そうじゃないだろう。
女の子出せば売れるってもんじゃないことは、
書店に行って本棚眺めてれば分かるだろうに……。

ラブコメだからって安易に考えすぎだ! と、言いたい。

815 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:05:07 ID:PDoa6FL5
それだけの論拠で「ラブコメって書けば企画が通る」と本気で考えたなら、
あなたはまったく論理的思考ができないということなので、どうにかした方がいいと思う。
後半の五行にいたってはまったくこの話と関係ないし。

816 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:09:22 ID:4Cj+ufuZ
しかし論理的思考ができないということは会話が成立しないということだから
スルーするしかなかったわけだ

レスした我々全員の敗北ということだね

817 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:17:50 ID:0IawwpeP
例えば「つきあいで」「義理で」どうしても切れない実績のある作家が
「はーどなえすえふだ!」と自信満々でプロットを提出。
編集者はご機嫌損ねないように「先生のラブコメも見たいですね」。
で、大御所の出してきたどうしようもないラブコメ。
(「サルまん」の大御所の描いた「ダンス甲子園」的な意味で)
編集者は頭を抱えつつ人気の萌え絵師に絵を描いてもらう。

大ヒット!

てことならありそう。

818 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:19:32 ID:Zx51M0Fp
というか、>>792>>800の言ってること、
別にあるかもねーだけどな。
鉄板な萌えを押えとけば、多少は冒険させて
くれるみたいなの。
むしろ、こんなざっくりしたネタに噛みつく
人がいるのが不思議だった。

819 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:25:23 ID:4Cj+ufuZ
「鉄板な萌えを押えとけば、多少は冒険させてくれる」と、
「学園ラブコメって書くだけで確実にプロットが通る」が同じだと考えられる、おまえさんのような人がいる方が不思議だが

820 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:27:30 ID:Zx51M0Fp
>>819
まーいいじゃん。不思議同士で。
トゲトゲしすぎよ。

821 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:33:51 ID:OuZRrosq
>>819
そう不思議でもないよ
理屈がわからない人ってけっこういるもんよ
同じスレに二人もいるかと思うと日本が心配だから
818=800じゃないかとも思うけど

822 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:34:52 ID:biH4AqPi
>>819
修辞というか、罪のない強調表現の範囲だと思うけど。
なんか、許せなくて許せなくて顔真っ赤にしながら
叩き潰さなければならない何かを感じたのか?

823 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:39:56 ID:7bcXLAaK
本当にこのスレはよってたかって一人を集中攻撃しなきゃ気がすまないんだな。
それで、二言目にはワナビワナビと。


824 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:43:34 ID:Zx51M0Fp
>>821
800さんじゃないよ。自分はそもそもラブコメジャンルじゃないし。
こんな程度で日本が心配とかホントに大袈裟な人だなぁ。

825 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:44:07 ID:YqrreovC
いいからおまいらニンニク食おうぜ。
姫ニンニクがうまいらしいですよ。

826 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 00:45:17 ID:GQ2p6YGE
姫ニンニクって初めて聞いたわ。

パスタにニンニク入れて最近毎日食べてるけど、臭いが気になるなあ。
自分だと分からないんだよね。

827 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 01:06:27 ID:42k98CNV
なんか秋になってから荒れてきたな、このスレッド。
かと思いきや「おでんどうぞ」みたいな、懐かしい感じのチャット風な展開にもなるしw
みんな、夏の疲れが出てきているのか…
自分はまったくやる気が出なくて次巻のプロットが完成しないよ! やべーよ!
もう一晩で50枚書いたりするのはいやなんだが… 今度もそうなりそうだ…

828 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 05:52:12 ID:VNEU3BQ8
編集をまったく信じれなくなってくなってきた。
たまにレーベル内の作家同士で連絡を取り合っているんだが、
どの作家の作品も編集が指示して改稿した場所ばかり世間ではつっこまれ酷評されている。
ちなみに全員が同じ担当なわけではない。
レビューや2ちゃんなんか重箱のすみをつつきたいワナビの巣窟だってわかってはいるんだが、
うちのレーベルはやばいかもしれん

829 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 07:18:39 ID:pbHTa4ee
ここでたまにニンニクの話題が出るね。
追い詰められた作家に必要なニンニクの成分(疲労回復とか免疫力向上&スタミナ)って
基本的に生で摂取しないと効果が出ないんだよな(加熱で消失するらしい)。
他にも健康効果があるから加熱して食ってもいいんだけど。
あと、ニンニク食べた臭いの大半は口臭。死ぬほど歯磨いてブレスケアやって取れるかも。
ただニンニク食えば血液自体はサラサラになって体臭抑制にはむしろ好影響なんだそうだ。

……と、プロット書きから逃避。
知り合いの人気作家さんが無名時代から一度もプロット書いたことがなく、
今もプロットの書き方がよくわからないという話を聞き、ちょっとへこんでるわ。

830 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 09:17:39 ID:/jWemwFn
やめてえええ、喋り言葉以外での「ら抜き」やめてええええ
……まあ別に、言葉は変化していくものだから、いいんですけどね
でもやっぱり書くときは「ら抜き」やめてえええええ
「言う」を「ゆう」って書くのもやめてええええええ
……まあそんなこと言ってると、古くさいとか加齢臭がとか言われちゃうんですけどね
だがしかし
いややはり
どーでもいいすねw
本格的な雨だ、つまらんなあ
今日までにやらなきゃならん短文の存在を忘れてたよorz

831 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 09:22:34 ID:UdkSmY3C
>>830
主人公の一人称で、「ら抜き」「い抜き」で一作書いたことがある。
あの時は検索で何度も抜き漏らしがないか探して、
校正の赤を必死に「ママ」に戻してw

832 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 09:41:00 ID:/jWemwFn
>>831
ちょw身バレwwww
しかし自分には不可能な手法だな、職人魂に感心する!
女子中学生でさえ、今日は休みたいでござる、とか書きたくなっちゃうw
働きたくないでござる

雨なので、おとなしくポケモンと原稿に一日費やすかね
あー催促のメールがきとる……あー……

833 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 10:11:47 ID:ANBe9G5f
ああ、一本にどれだけ時間を掛けてるんだ……。
時給に直すと、コンビニバイトよりも低いんじゃないかと思う。

834 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 10:46:56 ID:+cZjZAtT
いちえんぼんがいっさ〜つ
いちえんぼんがにさ〜つ
いちえんぼんがさんさ〜つ



いちえんぼんがきゅうさ〜(ここで売れない本に決定


>>833
おれおま
ちゃっちゃと書いて金にできる奴裏山

835 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 10:48:51 ID:UbwuUFSn
プロを降りることにした。ていうか仕事がこないからプロではいられなくなっただけなんだけど。
大石直紀氏という人がいてプロのくせに何度も新人賞を受賞している姿を見て冷笑していた
くせに自分自身がおまいらに笑われる立場になった。あのときは仕事をいくつかかけもち
していたから自分がまさかそうなるとはおもわへんかったな。
そんなわけでこのスレに書き込む資格もなくなった。もう私はここに出入りしてはダメなんだよな?
諦めがつかないよ。もう今のままでは仕事がくることがないのは分かってる。
だから新人賞をとって再デビューするしかない。じつはここ数年何回か出してはいたが
せいぜい一次通過止まり。プロなのに。泣けてくる。今年の乱歩賞は初めて小説を書いた
人が受賞してる。そんな最底辺のわなびに負けた。鬱鬱鬱鬱鬱。
今は看護婦の妹の収入で何とか生活してる状態。社会のクズだ。私のせいで妹は結婚も
諦めてる。働かなくちゃいけないのはわかってんのにできない。

こんなところに書いていてもしょうがないのにな。長文の愚痴すまん。

836 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:02:24 ID:WXsNlYrL
いつも人と比べてるんだね
あいつより上とか、下とか
不幸な現実を作ってるのはあなたじゃないの


837 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:17:23 ID:ad3tgrFl
>>828
>編集をまったく信じれなくなってくなってきた。
>編集が指示して改稿した場所ばかり世間ではつっこまれ酷評

これ思うわ。
「世間=ネット」って意味なんだろけど。
ネット反応こそが世間の反応って考えには疑問なんだが、
現実としては、そうはいかないからなあ……。

俺の場合、想定読者層はネット世代とはややずれるんだが、
編集側は、ネットでの読者反応を絶対視してる感じ。
少なくとも編集や版元には、
ネット反応に振り回されず、自分の目を持ってくれよと言いたい。

横レススマソ

838 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:23:07 ID:0rXl8tOf
これも一つのワナビだな。
あいつより冷遇されてる。あいつのようになりたい。

839 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:23:28 ID:07JsGtLA
弱ってるやつに説教したんな
多分そういうのは今本人が一番分かってるから
そうだったのか素晴らしい人生見解だ改心するよこれからはバラ色さヒャッホォとかならんから

840 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:25:27 ID:csnTBDET
デビューするのは簡単だけど、作家であり続けることは難しい。

841 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:26:38 ID:lew98wFc
>>835
お茶入れたから一息ついてくれ
( ・∀・)つ日~

来年の乱歩賞はお前がとるんだ。がんがれ。

842 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:34:23 ID:07JsGtLA
うちの担当はネットで貶されまくるくらいじゃないと売れないよとか言う
真意はよく分からんがとりあえずコテコテお約束系を突っ込めばいいのかなと思っている

843 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:46:14 ID:+cZjZAtT
>そんな最底辺のわなびに負けた

いや、その新人はわなびとは言わんだろ。普通に投稿者。
作家を目指す人間全員をわなびと考えるのはどうかと思うよ。

目線の歪みを直してまずは自分の書きたいものをプロットにしてみよう。
そこで動かしてみたいキャラはどんな奴だ?
そいつを走らせてみたいストーリーはどんなのだ?

なあ、考えるだけで楽しくないか?
キミにはそれを完成させる力があるんだぜ。
キミにはそれを本にできた経験もあるんだぜ。
まずは書いて営業してみなよ!

844 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 11:58:07 ID:UbwuUFSn
>>843
ありがと。たしかに俺には自分の実力でプロになって
本にできたという間違いない歴史があった。
ただ営業はかなりしたんだ。やれることはやってこれ以上は
ってのもある。今の現状を打破するには新人賞の再デビューが
一番分かりやすい。正直言ってかなり弱ってます。
「たとえば新人賞を取れたら寿命を三分の一にするけどいいか?」
という悪魔がいたら取引してしまいそうな今の自分。

845 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 12:04:23 ID:SiKZV4Pa
>>844
厳しいことを言うけど、妹さんに頼ってる生活である以上、
何年とか区切りをつけて頑張ってみるべきなのでは。
死ぬ気で頑張ってなんとかなったらOK。
なんとかならなかったら別の自活の道を歩いて、
妹さんを自由にしてあげてほしい。
自活して自分をぶ厚くして、また執筆に活かすこともできる。

846 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 13:46:06 ID:o7NR/1bJ
正直、医者行って鬱病の薬もらうのオススメ。


847 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:20:28 ID:YepXm/sJ
>>844
自分も>>845と同意見だなー。バイトでもいいから、他の職業を経験するのはいいことだよ。
なるべくたくさんの人と接する職業がオススメ。正直キツいけど、精神的にタフになるし、
その経験が執筆にも活かせる。焦ることはないと思う。


848 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:30:28 ID:SiKZV4Pa
>>847
そういうタフさって作品にも反映するね。
自分もスランプの時に生活環境を変えたら、
話にエネルギーが入るようになった。
気がつかないうちに、小さく纏まって保身ぽく
なってたみたいだ。

849 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:33:19 ID:QSPRXjDI
>>844の気持ち、私、少しだけわかるよ。
今朝、メンクリいってきた。13年通ってるが改善しない。
躁鬱と、他の精神障害を患っている。その状態で5年執筆した。

一人暮らしだ。貯金はない、ショッピングローンで借金100万近くある。
一冊出版したら、自分の書きたかったものはこんなものか違うだろうと自己嫌悪、
1年は小説を書く気にもなれない、努力しても書けなくなっている。
それでも騙し騙しやってきた。生活のため、これ以上借金増やさないため。
書きたくもないエロシーンを書き、書きたいシーンを削ってきた。

私は今の会社との契約こそが悪魔の契約で、印税という魔術にコロリとイッてしまい、
悪魔の契約書にサインしたのだと思っている。もう悪魔とは離れる。メンスレいく。
まだ書きかけの原稿があるが、すでに魂は作家ですらない。

そして最後の絶望をここに残していこう。
メンクリの薬ごときで売れない作家の不安は消えない、誤魔化せない。
本当に楽になる方法は、筆を折ることだ。

850 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:51:16 ID:4Cj+ufuZ
ほんとうに楽になる方法は売れること以外にないと思うが

851 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:54:44 ID:QrMVuRPi
売れても、次また売れるかっていう不安が生まれるかも。
特に自分でもなぜ売れたか分からない場合は、占いや宗教に頼る人もいそう。

852 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:56:48 ID:l+C1dhzO
「売れてやる!」と思って売れられるくらいなら、誰も苦労してないよってことだろうね
どう頑張っても売れる作家にはなれないからこそ、楽になるには筆を折るしかないってなるというか

少し小説から離れて、精神状態がよくなって、また書きたくなったら書けばいいと思うよ

853 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 14:57:03 ID:evBNkxP4
>>850
売れるのももちろんだけど、それ以上に自分を救ってくれのは
「おもしろかった」の一言だな。
書きたいものが書けても、評価が悪ければ意味がない。
芸術家タイプの作家じゃないから、喜んでくれる読者の多かった作品が
自分にとっての「書きたかったもの」だ。綺麗事かもだけど。


854 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:08:23 ID:OuZRrosq
能力がなかったのがわかったから職業を変えるってだけだろ
悪魔の契約とか最後の絶望とか自分に酔うのはけっこうなことだけど
このスレには頑張って書き続けてる人間も多いんだから
あんたにはその選択肢しかなかったのかもしれないけど
世の中みんな知った顔で敷衍されても困る

855 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:11:03 ID:4Cj+ufuZ
>>853
俺もそうだなあ。
書きたいものが書けないっていうのを見ると、心情としてはわかるんだが
自分がそういう気持ちになったことがないので共感はできない

856 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:12:20 ID:o7NR/1bJ
経験上、正論語るヤツは役に立たない。

857 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:12:57 ID:q7BW55yA
あーあ、カラオケでも行ってでけー声出して古いアニソン歌いまくってみんなで馬鹿笑いしてスカッとしてーなー
同業者のそういう友達ほしいなー

858 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:14:23 ID:4Cj+ufuZ
>>857
出版社の忘年会とか新年会とかないのん?

859 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:22:42 ID:q7BW55yA
あるけど行ってねーなー
昔一回行って、なんかホテルのでっけー宴会場でわらわら人いて
んでも知り合いとかいないから手持ちぶさたなだけでただぼーっと突っ立ってたことしか覚えてないや
知らん人に話しかけるのにものすげー気力いるタイプなのよ。一人だととくに
売れてないラノベ作家なんか知名度低過ぎて話しかけてくれる人なんかおらんしね

二次会とか行けばもうちょっと雰囲気アットホームになって別なのかしらんけど
あの手の謝恩会みたいなのはあんま行きたい場所じゃねーなー
もっと気安いこぢんまりした集まりが好きだなー

860 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:27:00 ID:zwXlo5kc
俺の経験から言うと、一次会で話し相手をキープしとかないと二次会では更に寂しいことになるぞ…

861 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:27:35 ID:4Cj+ufuZ
それだとmixiかなにかで同レーベルの知り合いつくって徐々に仲良くなるしかないねえ

862 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:36:30 ID:q7BW55yA
げげ、余計行きたくなくなったぞ

mixiかー。自分の場合まずmixi始めるところからだなー
でもなー、たとえ同レーベルで出してても、知り合いでもなんでもない奴から
突然マイミク(だっけ?)になってください! とか来ても引かれるだけのような気がするなー

863 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:37:18 ID:mc3ri06m
レーベルスレでは「ここの受賞者は皆仲がいいね」とか言われている
おかしいよね俺誰とも仲良くしてないのに

864 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:40:14 ID:5iH1EyxK
でもさーパーティーで寂しいから友達作るっーのも本末転倒じゃない?
いっそパーティーで1人の奴集まれコミュ位はっちゃけてみてはどうか

865 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:44:10 ID:4Cj+ufuZ
>>862
あおりでもなんでもなく、行かない方がいいんじゃないの
そういうの根本的に向いてないんだと思うし
リアルで集まって盛り上がるよりオンラインで盛り上がる方が楽しいのはべつに悪いことじゃないだろ
VIPでもいいしニコニコでもいい

866 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:47:51 ID:1JK2DF66
そう言えばそろそろパーティーを意識wする頃か
実際はもうちょっと先だけど、あっと言う間だからな

俺、小心者だからパーティー会場で食い物がたくさんあっても、あんまり食べられず
ホテルに帰った後にようやく腹が減って、さあ、食おうかって気になるwww

867 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 15:51:59 ID:q7BW55yA
だよなー、本末転倒だよなー


……ってなんか話ズレてるぞ
俺は単にカラオケでも行って馬鹿騒ぎしたいだけなんだよ!w

リアル友人がみんな結構いい年で家庭持ったり仕事忙しかったりして
すっかりみんなで集まるような機会減っちまったてのが大きいなー
個別には結構会ってるけど、馬鹿騒ぎとかはすっかりなくなっちまったもんなー

868 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:19:00 ID:o7NR/1bJ
友達作るのが苦手だから作家目指したのに
むしろリーマンより人付き合いが重要だなんて
まるで詐欺に遭った気分だ

869 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:22:32 ID:1JK2DF66
>むしろリーマンより人付き合いが重要だなんて

リーマンよりかは圧倒的に人付き合いする人数は少なくてすむけどね
でも少ない分、自分みたいに一社しか仕事してないと、担当一人が命綱一本ってなことになる罠

870 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:29:20 ID:C6MtGtcN
なんかさ、出版業界、えらいことになってないか?
俺なんか、順調に進んでいた仕事が、今月に入って、いきなり二つも無期延期になった。
どうも、ある一定の部数を見込めない作家はことごとく切りまくっているみたい。
俺、本業も本業で民主政権のせいでかなりヤバイ状態なんで、
もう、笑うしかない。
それでも、大手出版の正社員は、一千万円超えてんだろうな。
この分不相応な給料体系をどうにかしないと、マジでつぶれると思う、出版業。

871 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:37:43 ID:mc3ri06m
結婚かそろそろ意識しないとなー
別に個人的にはどうでもいいんだが両親の期待とか家業とかあるし

30歳で受賞して逃げ切りでどうにかシリーズ完結
もうちょっと書いていいよくらいは言われてるけど
またこれから数年引っ張ったらいよいよ結婚出来ない年齢になるし
そうなってから捨てられたらいよいよ人生に取り返しつかなくなるし
作家としては勿論届かなかった夢もあるけどまあソコソコには満足したし
そろそろ潮時かなと思わんでもない

もうちょっと若ければ
新シリーズも全力疾走他レーベルに営業開始とか言えたんだろうけど
20そこそこで受賞する若い人がうらやましい


まグダグタ言いながらも新シリーズ書いてんだけど
よく考えたらこれがコケたら即捨てられるから潮時もクソもねえな

872 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 16:55:46 ID:UbwuUFSn
835です。今言われて一番辛い言葉は
「がんばれ」「今以上に努力しろ」「諦めるな」「今は大変でもきっと夢は叶う」
みたいな。
私の本が売れまくって絶好調の時、売れない人たちに言ってきた言葉だ。
因果応報。そのうち何人かは筆を折ってサバサバとした生活を送っている。
中には行方不明もいるけど。

人間不信になったのは担当の態度がきっかけだな。売れているときは
鬱陶しいほどに連絡が来て行きたくもない高額飲食に連れ回されたけど
売れなくなったら電話にも出ないし年賀状も渡さない。なんとか顔を合わす
ことができてもゴミを見るような目で「まだ書いているんですか」と言う。
そりゃ書いているよ、作家だもん。そう言うと「そうでしたね」とニコリともしない。
人が怖くなった。世の中が怖くなった。でも売れているとき売れていない人に
対して上から目線で正論をぶつけてその絶望的な反応をみて楽しんでいたんだ。
最低の人間だ。

873 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:01:48 ID:UbwuUFSn
>>870
私と同じだ。崩壊はある日突然やってくる。
前触れもなく企画が無期延期され、他があるからいいやと
思っていたらそれらも立ち消えになった。それも1社だけじゃない。
担当や出版社とのトラブルはなかった。もちろん昨今の不況が原因だね。
売れない作家はもちろんそこそこ売れていても切られるよ、今は。最近の文学新人賞
デビュー作家も受賞後第1作で切られてる。
私の場合、たった半年たらずで
売れてる作家から売れない作家になったよ。
担当の態度の変化はそれより急激で二ヶ月だった。

874 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:04:01 ID:DGc17e3C
なんか最近、いつにも増して暗い話題が多いなw

875 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:06:13 ID:OuZRrosq
この人、統合失調症じゃないかと思うけど
小説のこととか考えなくていいから医者行きなさいな

876 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:13:20 ID:1JK2DF66
>>872
まあ、うだうだ悩まず仕事してみろよ
最低限、食い扶持を確保できたら、あとは小説やプロットを書けばいい
それで投稿するなり、営業してみるなりすればいいじゃないか

別に無理して印税や原稿料の形で金を稼がなくてもいいんだよ

877 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:13:44 ID:UbwuUFSn
>>853
「おもしろい」では救われない。
だって私は「おもしろい」と言われて売れていたわけだから。
初版打ち切りみたいなふがいない結果を連発して
切られるなら分かる。だけど私は売り上げに関してはちゃんと結果
を出してきたし読者もそれなりに評価してくれていたはず。
なのにこの仕打ち。
まあ、文学新人賞をとって再デビューすればいいかと思っていたけど
結果は一次止まり。大丈夫だと思っていた自分の実力にも不信を持った。
わたしはいったい何なんだ? そう思うようになったんだな。
鬱っぽいですけど本当の鬱じゃないですよ。

878 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:14:57 ID:UbwuUFSn
>>876
仕事はするつもり。やればできることだし。
ただ気力がないだけ。

879 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:17:30 ID:4Cj+ufuZ
ID:UbwuUFSnさんは何社から年にどれくらいのペースで出してて、半年前の売れてる時期ってのは
初版どれくらいで、現状はどれくらいになってるの?

880 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:19:18 ID:C6MtGtcN
>>873

>売れない作家はもちろんそこそこ売れていても切られるよ、今は

まさに、そう。
今年に入ってから、さらにいえば、この夏ぐらいからそれが顕著になった感じがする。
俺は、そこそこ売れていると自負していたんだが、
遠まわしに戦力外だと通告された。
驚くのは、傍から見たら売れているほうだと思っていた某新人賞の某さんも、
ブログで「今回の売れなかったら次がないと言われた」と書いてあって、
マジか!と思った。
メディアの露出も多いし、映画化もされて順風満帆だとばかり思っていたのに。
一昔前だと、考えられない。
今は、それこそ、東野氏、伊坂氏ぐらい売れてないと企画が通らないという、
まったく恐ろしい話を聞いた。


881 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:24:50 ID:69voVSbt
NG機能をこんなにありがたいと思ったことはない。

882 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:27:29 ID:UbwuUFSn
>>879
それについては自慢になっちゃうしそれも過去のことだし。
ダメになる半年前は「そこそこ売れていた」→専業でサラリーマンの平均収入以上はあったくらい。
ダメになって2年以上たつけど今はほぼゼロ。営業はもちろんしてるんだけど今はどこも苦しいみたいで
私みたいな位置の作家は中途半端で使えないとされるらしい。
逆に売れてない方が重宝されていたりするかもね。


883 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:31:01 ID:UbwuUFSn
>>880
これはわたしの勝手な妄想だけど
社内で「どの作家は切ろうかね会議」があるんだろうな。
担当に「そこそこ売れている」は売れてないと同じですからね

と言われたことがあった。笑いながら言っていたので冗談だと
思っていたけどな

884 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:31:54 ID:WVCqILST
>>882

>私みたいな位置の作家は中途半端で使えないとされるらしい。

あ、それ、担当が同じようなことを言っていたな。
で、もちろん、俺自身が中途半端な立ち位置にいるんで、遠まわしの警告だった。
でも、そんなときは自分のことを言われているなんて思ってなかったよw
突然くるよ、手のひら返し。

ちなみに、>>882さんは、何が敗因だと思ってますか?
ちゃんと実績も残していたのに。
俺の場合、ブームが去って、明らかに部数を落とした。
でも、中途半端に名前が知られているんで、使いづらいみたい。
そのカラーが染みついているんで。
名前を変えて再デビューがいいのか、いっそ作家を廃業するか、今瀬戸際にいる。

885 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:32:08 ID:4Cj+ufuZ
>>882
年に何冊くらい出してたの?

886 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:39:49 ID:UbwuUFSn
>>884
ジャンルはミステリ、ホラー、サスペンスのエンタメ系。
ブームとはあんまり関係ないと思う。部数は大きく増えもしなかったけど
減ってない。少なくとも初版はなかったし部数も数万部といったところだから
悪くなかったはず。年に2から3冊は出させてもらえた。連載もあった。

でもダメらしい。多分いま認めてもらえる作家は10万部以上じゃないかな。
それ以下は5万も1万も変わらないと思う。切られるときは切られるようだよ。
困るのは私みたいにそれが数社でたまたま重なってしまった場合。これは
偶然なんだろうけど周囲はそう思ってないみたい。

887 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:42:05 ID:UbwuUFSn
>>884
だから名前変えて文学賞デビューといいたいところだけど
「名前変えても大石直紀は変わらない」状態なんだろうな。
これも私の妄想だけど私の作品は最終に残ったとしても
素性で撥ねられる。今さら出せるかみたいな

888 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:45:01 ID:WVCqILST
>>886

レス、サンクス。

>認めてもらえる作家は10万部以上じゃないかな

だな。うちの担当も同じようなこと言ってた。
「そんな売れっ子作家さん、一握りしかいないじゃないですかぁ。
各社が一部の売れっ子に集まったら、それこそ同じような作品しか出ないじゃないですか〜」
と返したら、
「残念ながら、もうそういう時代に入っています。目先の数字だけがものを言うんです」
と、遠い目をしながら言っていた。
編集が出したいと思っても、十万部以上見込めない作家は販売部が認めないんだと。

889 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:48:37 ID:UbwuUFSn
まあ、言えることは

切られるときは切られるよってことだ。
ベストセラー作家でないかぎり誰でもあり得ること。
もちろん明確な理由なんてない。それが数社で重なってしまうこともある。
担当とのつき合いを密にしても担当の本心は分からない。担当と友人同然で
あったとしても社の方針ということもある。不況だから何が起こるか分からないね

でもなんで自分がって思うよ。ここの人たちみたい(失礼)に初版打ち切りとかなら
切られるのも分かるけどそうじゃないし。

890 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:49:07 ID:WVCqILST
>>888

自己レスですまんが、
要するに、大手を含めて、出版会社は本当にもう体力がないみたいだ。
でも、同じような作品、同じ作家だけを回すようなことになったら、そういう業界はもう末期状態なんだよ。
つまり、今の出版システムという古い体制の限界。
新しいシステムが出てくるのを、マジでのぞむ。
コンテンツそのものまで、出版業界とともに死亡なんてことがあってはならないと思う。


891 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:49:40 ID:4Cj+ufuZ
これは881氏が正解っぽいなあ

892 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:52:53 ID:UbwuUFSn
>>888

知り合いの10万部作家は
逆になんで5000部とかそれしか売れないのか分からないと言ってた。
作品自体、出版社、販売方針、宣伝、何かに致命的な問題があるんじゃないかと。
出せば自動的に10万部いく作家にとっては初版打ち切りなんて不思議な世界なんだろうな(笑)

893 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:53:53 ID:UbwuUFSn
>>890
そういう意味では出版界はテレビ局に似てきたなあと思う。
今のテレビのように衰退してしまいそうだ。

894 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:55:00 ID:csnTBDET
それって大手出版社のせいだからとかじゃなくて?
自分はニッチなジャンルだからか特に何も変わらないよ。
もともとの上限が決まってるようなジャンルのせいだからかもしれんが。

895 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:56:48 ID:UbwuUFSn
>>894
大手ってかなりの売れっ子でも切ったりすることもある。
ときどきなんであの人がってのがある。そういうところに大手の
懐の深さを感じてしまう。

896 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 17:59:34 ID:OuZRrosq
>>894
売れてた、とか、そもそも本を出してた、とかが
この人の妄想なんじゃないかと思うけど

897 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:01:19 ID:SiKZV4Pa
「懐の深さ」の使い方を間違ってないかい?

898 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:04:40 ID:4Cj+ufuZ
二人NGするだけですげえことになったw
カラオケの彼はまだスレを見てるかな。モニタ越しに一緒に歌おうぜ。この世はでっかい宝島だぜ。

899 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:05:03 ID:WVCqILST
>>894

大手は、図体がでかいがゆえに、小回りがまったくきかない。
そういう意味では、堅実な弱小出版社のほうが細く長く続いていきそうかもね。
一般は、それこそ何十万部のヒットを出す可能性もあるが、
ほとんどの作家が瀕死状態。
その点、上限は低いけどある程度の売上は読めるニッチジャンルのほうが、
作家として長生きできるのかも。
一般の作家平均寿命、本当に短いよ。たぶん、2〜3年ぐらい。

900 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:14:35 ID:SBqb5btL
やばい会社の名前はわがままかもしれんが頭文字のイニシャルだけでも良いから晒して欲しいと思ってる

901 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:16:06 ID:0IawwpeP
何かやたらでかい出版社の人たちが出入りしてるのかって感じがする
十万以下がクソって言われたら
ようやく一万部越えして「わーい、これで食べられる」って言ってる俺は何なんだ

902 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:36:36 ID:+8n8NJS3
>>UbwuUFSn
この時期に「因果応報」という言葉を持ち出すって事は
事実、人間のクズなんだろうなぁ。

まさに「首吊って死ね」ってやつだ

903 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:38:47 ID:UdkSmY3C
何か知らんが家に帰って2ちゃん見たら
拙著スレで午後から祭りが始まってた
なんか身の覚えのない件で叩かれてるんだけど
途中で数人が書き込んでるけど「どう斜め読みしたら?」だよなあ

904 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:42:55 ID:4Cj+ufuZ
作品に関してのことなら、どんな筋違いな話でもスレが盛り上がった方が得じゃね?
興味持ってくれる人が増えるかもしれないんだし
その感じからすると、叩きが理不尽なのは明白っぽいし

>>902
売れてたのも、売れてない作家に説教してたのも、前世の話でした! っていう伏線かもしれんよw

905 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:46:13 ID:SBqb5btL
マルクス・アウレーリウスという皇帝の自省録を買って読んでみると良い
自分自身を省み自分自身を励ますために自分自身に宛てて書かれている本で読んでいるだけで励みになってくるぞ

「君がなにか外的の理由で苦しむとすれば、君を悩ますのはそのこと自体ではなくて、それに関する君の判断なのだ。
ところがその判断は君の考え一つでたちまち抹殺してしまうことができる。また君を苦しめるものがなにか君自身の心の
持ちようの中にあるものならば、自分の考え方を正すのを誰が妨げよう。同様に、もし君が自分に健全だと思われる
行動を取らないために苦しんでいるとすれば、そんなに苦しむ代りになぜいっそその行動を取らないのだ。「しかし打ち
勝ち難い障碍物が横たわっている。」それなら苦しむな、その行動を取らないのは君のせいではないのだから。
「けれどもそれをしないでは生きている甲斐がない。」それならば人生から去って行け。自分のしたいことをやりとげて
死ぬ者のように善意にみちた心をもって、また同時に障碍物にたいしてもおだやかな気持をいだいて去って行け」

「人は田舎や海岸や山にひきこもる場所を求める。しかしこれはみなきわめて凡俗な考え方だ。というのは、君はいつでも
好きなときに自分自身の内にひきこもることが出来る。実際いかなる所といえども、自分自身の魂の中にまさる平和な
閑寂なかくれ家を見出すことはできないであろう。この場合、これをじいっとながめているとたちまち心が完全に安らかに
なってくるようなものを自分のうちに持っていればなおさらのことである」

906 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 18:51:13 ID:lHjZhfhs
一連の書き込み見ててすごい感じたんだけど、
UbwuUFSnはむやみとプライドが高すぎる。
営業なんかではひょっとするとそれが足引っ張ってませんかね

907 :857:2009/10/06(火) 19:43:01 ID:6grXrnRF
>>898
宝島は俺の持ち歌のひとつだぜ!
ちくしょー、こんな安普請でなけりゃ本気で歌っちゃうよ俺は

908 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:06:37 ID:o7NR/1bJ
>>872
>「がんばれ」「今以上に努力しろ」「諦めるな」「今は大変でもきっと夢は叶う」

誰が言うかそんな寝言。
それらは成功者のタワゴトにすぎん。
そのタワゴトを真に受けるには、我らは傷つき、疲れ、なによりさまざまに知りすぎている。

ただ、ちょっと被害妄想入ってるっぽいから、心療内科へ散歩に行くのもいいかもな。

909 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:09:18 ID:o7NR/1bJ
>>891
ついに出版界がガチ不況に飲み込まれたということだよ。
ここからは、うかつな努力はすりへるだけだ。
無理せず伏して機をまつべきだろう。


>>901
しかも文庫でなw

910 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:10:14 ID:4Cj+ufuZ
あの歌、摩訶不思議アドベンチャーっていうのな
曲名はじめて知ったよ。全曲も今はじめて聴いてきた。こんな歌だったのか
カラオケ行かないしテレビも全然観ない俺でした

911 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 20:58:34 ID:g1a7i93B
>>906
営業より、人生の建て直しが先だろう。
作家にプライドをかけてきた人が、
「作家でなくても、満足」って納得するのは大変だぞ。

で。
干されたり切られたり忘れられたり病気して、1回廃業したおれが通りますよ。
廃業して1年くらいして、それ知らない版元から仕事がきて、何となくまだ書いてる。
吹っ切れたせいか、気持ちは楽になったよ。

912 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:04:05 ID:YkGab4UK
♪さぁ〜行こう〜 
夢に見た島へと〜

歌うぜ。

さぁ歌おうぜ。(´∀`)ノ

913 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:11:43 ID:DGc17e3C
>>906
俺もこのスレで愚痴というより編集者叩きに近い書き込みをしているやつの大半は、
無駄にプライドが高いように思える。
干されたのは人格にも問題があったんじゃねーのかと。

914 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:18:27 ID:4Cj+ufuZ
>>913
それは双方の話を聞いたわけじゃないからなんともいえんけどね
なんか、自分の小説とか企画がつまらないから売れない・出ない・通らない、っていう単純な事実を
がんばって他人のせいにしている人が多いようには感じてる

例の人なんかはほぼ確実にそうだと思うよ。新人賞の一次で落ちてるんだぜ。
認めりゃいいのに、「最終までいっても素性で落とされるんじゃないか」とか被害妄想以外のなにものでもない。

>>912
うちも壁が薄いんだ……隣のやつが女子中学生みたいなの連れ込んでよく騒いでるんだけど
通報した方がいいかな


915 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:20:54 ID:iuM2IICE
接客業の経験がある人ならわかるだろうけど、
「ここの店員(社員)は態度が悪いな! 常識ねえな!」と
文句を垂れてくるクレーマーが常識人だった試しがないw

もちろんここは作家の愚痴スレだから、編集の悪口を強めに書くのは当然だが、
あまりにも「あの編集は人間のクズだ!ゴミだ!」と吼えているやつは、
やっぱりそいつもどっかおかしいんだと思うw

916 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:23:40 ID:zwXlo5kc
クレーマーと飲み屋で上司の悪口言うことを同じにするのは頭悪過ぎないか?

917 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:24:32 ID:UdkSmY3C
>>914,915
トラブルマーチを一度でも食らうと、
だいたいの場合、作家側の言ってる話が正しかったと気付くよ。
まあ、俺もトラブルを食らうまでは作家側の話が非常識で、
編集から聞いた話には「?」と思う面があっても何となく納得してた。

ま、それだけトラブルを起こした時の編集の行動が非常識で、
かつ頭のいい奴らが揃ってるから誤魔化し方を心得てることを物語ってるんだろうなあ。

918 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:25:52 ID:o7NR/1bJ
いろいろ踏み外してるから作家やってて、
さらに踏み外したから愚痴スレに来るんだろ。

二重脱線してるんだから、いろいろおかしいのは仕様。
ウザイならNG入れればいい。


一次については同意できないな。
とりあえず新人賞送ってみ。めっさ厳しいから。
プロが新人賞を突破するのは
エル・カミニート・デル・レイを後ろ歩きで踏破するようなもの。

919 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:28:38 ID:3Z+2I/SB
>>915


920 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:28:57 ID:biH4AqPi
>>915
作家の経験がある人ならわかるだろうけど
クズな編集は実在する。特殊な業界だし、特殊な自意識が育まれやすいのかもね。
ま、ここの書かれてる業界残酷物語の全てが完全な真実とは限らんけど。

>>913-915みたいに、確たる根拠を上げず抽象化しつつもしっかり他人を貶して
さも自分がそういう精神と無縁みたいに誇るのも、相当みっともないと思うよ。

921 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:31:44 ID:o7NR/1bJ

>>920
明日は我が身っつーか、すでに我が身っつーか。
ああいう「鬱るんです」は嘘でもイヤな色の汗にじむ。

922 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:35:38 ID:OuZRrosq
920も確たる根拠あげてないよな

さも自分は以下略

923 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:38:39 ID:biH4AqPi
>>922
>920も確たる根拠あげてないよな

いいえ?

924 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:39:33 ID:biH4AqPi
あ、だめだ、こいつ煽り専だった

925 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:41:43 ID:BEBPSOZr
一連の流れを読んでいると、
昔、サラリーマンをやっていてリストラされたことを思い出した。
トップセールスとは行かなくても、
毎月、ノルマ120%達成していたのに何でだよと思った。
たまには激励してくれるほど、信頼しきっていたのに、
いざリストラの段になると、上司は手の平を返したように
冷たい態度を取るようになった。
あの時の自分は、傷害罪を犯す寸前まで怒りがはち切れそうになったが、
それでも、辛うじて持ちこたえた。
見るからに悪そうに見える悪党は二流だが、
悪そうには見えない一流の悪党は、さらに厄介だ。
自分も人のこと心配できるほど偉そうな立場じゃないけど、
突然、編集から冷たくされた人には、ご愁傷様の一言だな。

926 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:47:00 ID:NE1Wd7zT
>>916
飲み屋で上司の悪口言ってるレベルを踏み越えている人が、何人かいるでしょ。
「相手がおかしい=自分はまとも」とは限らないじゃない?
相手も自分もおかしい場合もあるw


927 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 21:54:04 ID:+TP/9Tgh
>>926

でも、リストラ言い渡す上司も、
縁切りを言い渡す編集も、
自分じゃ気がつかないかもしれんが、かなり人相が悪いんだよな。
業を積んでいるというか。
だって、相当な恨みをあっちこっちから買っている。
生霊が何体もついていても不思議じゃない。
俺は、そんな立場にはなりたくないよ。

928 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:00:37 ID:4Cj+ufuZ
作家はそういうのないから気楽よね
社長兼営業兼経理兼庶務が一人きり

929 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:01:08 ID:ANBe9G5f
執筆の手が止まるので、インターネット禁止。
そんな決意をやり遂げる意志の強さが欲しい。

930 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:02:45 ID:NE1Wd7zT
>>927
「体裁は一流だが、中身はやくざ」と、ある直木賞作家が出版社のことを言っていたけれど、
それは自分もまったくその通りだと思う。よくも悪くも普通じゃないよな、編集者って。
ただ、自分で本を書いて売ろうとする人間だって、よくも悪くも普通じゃないわけで。
自分も、いいほうの普通じゃない人間でいたいとは思う。

931 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:03:29 ID:A4bg2qBT
元編集者だった友人の経験からいわせてもらうと理不尽なリストラは
珍しいことじゃないらしい。
担当が変わることをきっかけに干されるなんて
人もここには多いだろ。1万部から10万部以下は「そこそこ売れている」
人たちだが実は初版打ち切りの連中とそんなに扱いが変わらないのも
事実だ。はっきりいえば数万部レベルの作家に編集者は期待なんて
してない。それに今の時代、作家も派遣と同じ扱いだ。昔みたいに
じっくり育てる正社員じゃないからな。デビュー作で結果を出さなければ
まずダメだろ。ということは文学賞デビューしても文学賞なしデビューでも
実はそんなに変わらない。文学賞デビューは受賞後第1作目まで
面倒見てもらえる特典がついてくるだけ。それで結果が出なければ終わり。
厳しくなったよ。

932 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:08:13 ID:A4bg2qBT
一番健全なのはオレみたいに趣味と実益みたいな人間かもね。
これだけで飯を食っていくって無理がありすぎる。小遣い稼ぎくらいに
とどめておかなくちゃ精神衛生上よくない。
年収300万円以下の人生なんて続けていたら人間おかしくならないか?
欲しいもの、やりたいことの8割は実現しないだろ。いくら独身でも
600万円は必要だよ。

933 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:12:33 ID:4Cj+ufuZ
>>929
ここに書き込んでいるのを見つけたらお互いに注意すればいいんじゃないかな!
そのためにはずっとこのスレを監視
意味ねえ

934 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:13:27 ID:kPO3AGJE
>>932
独身で600万とかどんだけリッチな生活してんのw

935 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:18:03 ID:SiKZV4Pa
自分はペーペーの頃に本が売れなくて切られたことあるけど、
その時の担当さんが作風を気に入ってくれてて、
力になれなくてすまないとすごく謝られた。
しかも、担当さんが他社に移ってから、すぐに声を
かけて、仕事を回してくれた。
頭が妙な担当も作家もいるだろう(自分も変なとこあるし)けど、
人とのまっとうな繋がりも大切な業界だと感じてるよ。

936 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:19:30 ID:evBNkxP4
ここに書き込んでる作家が俺のあこがれの先生だったらと思うと
なんかドキドキしてきた。売れてる作家もロムってそうだし。
同業でも、あこがれが過ぎると悔しさとか対抗心とか一切ないぜ。


937 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:28:01 ID:A4bg2qBT
>>934
リッチって(笑)
サラリーマンの世界なら平均的だろ。
作家収入300万とサラリーマン収入400万くらいで幸せになれるよ。

938 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:36:07 ID:3Z+2I/SB
>>934
悪いけどNGにレスしないで。目に入ってウザイから

939 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:36:10 ID:DYYXX+UQ
独身で600万はサラリーマンなら平均だね
けっして楽ではないと思う
自分は結婚してて二人分の世帯収入で1300万くらいだけど
そんなに楽じゃないもの

940 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:36:55 ID:4Cj+ufuZ
>>936
実は俺、瀬戸内寂聴なんだよ……
写経しながらチキンタツタおいしいです

941 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:38:24 ID:ANBe9G5f
>>932
やりたいことは、面白くて楽しい原稿を書くことだよ。
欲しいものは、ヒットだよ。ヒットすればよろこんでくれる読者が増えるし、作家としての
自由度も増すから。
やりたくないことは、つまんない原稿を書くことだよ。

金は欲しいけど、金じゃないんだよ。
国家公務員蹴って、上場会社のサラリーマン辞めて、コンビニの廃棄弁当を漁るまでに
落ちても、それでもなお書くことを選んで、作家になった人間には。

>>933
(´・ω・`) 監視継続中。意味ねえ。

942 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:42:14 ID:A4bg2qBT
>>941
面白く楽しく作品を書くには
安定した生活が必要不可欠だと思うんだが。
そう思ってるのはオレだけか。

943 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:42:44 ID:7bcXLAaK
大抵は自分の作品を過大評価しすぎなんだよ。
売れない理由が編集にあるなんて被害妄想撒き散らす前に、
編集が何も言えないくらいの面白い物書けよ。
売れないのラインが兼業しないとやっていけないなんて、レベルが低すぎるんだよ。

作家諦めて妹に頼ってる奴なんて、ワナビと変わらないんだから書き込む資格すらない。


944 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:43:22 ID:UEPcsdvv
しばらく来なかったら、何となく殺伐とした流れになってて悲しひ。
とりあえず、おでん、持ってきた。
今夜は大根とちくわぶとこんにゃくと玉子と厚揚げ。ここに置いてく。

945 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:43:27 ID:A4bg2qBT
>>939
ちょうどうちと同じくらい。
生活は楽と言えば楽だよ。贅沢はできないが。

946 :6パーセントのマーくん:2009/10/06(火) 22:45:36 ID:A4bg2qBT
>>943
君は僕の創作レスに何を向きになってんだ??
明らかに釣りだって分かりやすいだろう。
特に看護婦の妹とか。

947 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:46:48 ID:csnTBDET
エンタメ小説を書く人は基本的に
精神が健やかな方がいいものが書けると思う

948 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:48:33 ID:4Cj+ufuZ
おでんキタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

>>941
その人は荒しだからレスしちゃだめよん。しっかり監視してるんだからね!
原稿すすまねえええええええええ

949 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:49:23 ID:SiKZV4Pa
(笑)と上から目線のねじくれた感じがマーくんと似てるなー
と思ってたけど、本当にそうだったのかw

950 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:51:00 ID:Xm8n9G0h
>>944
じゃあ、大根いただきますね
あなたもどうぞ温まっていってください
( ・∀・)つ─○△■

951 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:51:45 ID:gMEIFapG
年収300万以下で妻子養ってる俺が来ました。
おでん食って今夜も書くぜ。それにしても進んでねえなあ。
編集から催促すら来ないところをみると、そろそろ忘れられてるんじゃ
ないかなとか思いもする。

952 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:54:13 ID:Dw9iOOUj
最近伸び方が異様だろ
ワナビスレより早いってどういう事だよ
向こうの方が人数多いんだぞ

953 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:55:42 ID:7bcXLAaK
>>952
ここにもワナビがたくさんいるから。


954 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 22:58:32 ID:4Cj+ufuZ
>>953
あんた>>823で書いたのは批判じゃなくて俺もやったるぜって決意表明だったんかww

955 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:01:03 ID:cy1mohrH
>>937
コテハンになりたいの?
それ、正直ウザい。

後、>>932の『一番健全なのはオレみたいに趣味と実益みたいな人間かもね』って、
不用意な発言は確実に知らない誰かの地雷を踏んでるぞ?

>>835のID:UbwuUFSnさんも含めた、
他の人間が作家であることにプライドを持っている可能性も考えられないのかい?
この一連のスレの流れを読んでいたら、
冗談でもそんなことは書けないと思うが?

あんたがどれだけ売れているのか知らないし、
リアルでどんな人間かも知らないけど、
ここに書きこむには無神経すぎる。

956 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:04:14 ID:+cZjZAtT
>>946
>君は僕の創作レスに何を向きになってんだ??

創作だったのか?
なあ、俺は真面目に>>843でID:UbwuUFSnにレスしたんだぜ。
あの時点で釣りだとは思わんだろ?
今来てログ読んで、がっかりしたよ。
いつの間にか元売れっ子設定になってるしな。

俺は駆け出しの頃切られたことがあって、ちょっとだけ苦労した。
泣きながら原稿書いて、各社に最後に出た本と一緒に入れて送りまくったよ。
メールも電話もした。
ほとんどがけんもほろろだったけど、爪の先だけひっかかった所があった。
他の作家からは嘲笑されるようなところだったけど、そこを足掛かりにやっと
飯食っていけるまでになったんだぜ。
それ思いだしてさ、ID:UbwuUFSnにも頑張って欲しいと思ったのに……。


957 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:04:43 ID:7bcXLAaK
>>954
カラクリを説き明かすのと、誰かをワナビと言うのは意味が違う。
つまり、長く伸びる理由の説明をしただけで、ワナビ詮索の個人攻撃をするつもりはないよ。


958 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:05:43 ID:3Z+2I/SB

荒らしに構う奴が荒らしってテンプレ台詞久々に思い出したわ^^;

959 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:10:02 ID:o7NR/1bJ
さすが売れプロスレ。虚実の境があいまいだ。
本当に釣りなら力量的に売れないプロではないと思うが。

960 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:14:21 ID:7bcXLAaK
>>959
キャラ設定が曖昧なだけだろw


961 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:16:34 ID:o7NR/1bJ
いやいや、もし本当に釣りであるのなら、ID:A4bg2qBTは作家になるべきだね。

人を騙すのに向いてるし、性格も悪いから長生きできるだろう。

962 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:22:37 ID:Xm8n9G0h
今日一日だけで150レスもあるのか……

963 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:26:26 ID:o7NR/1bJ
ラノベの人な気がする。

964 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:26:35 ID:QSPRXjDI
>>937 
メンスレに行けば仲間がもっといっぱいいるのに
釣り内容も明らかに軸がブレているし数字も見え見えの嘘
虚言癖もあるんだ
へー

おかあさん、がっかりしました。

965 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:30:29 ID:jabc4hdY
>>962
マジ?
ここの人口って結構多いんだな
小説誌で2ちゃん特集やったら盛り上がるかもw
好きな板アンケートとか、ほのぼのした内容で組んで欲しい

俺オカ板が好きで好きで……

966 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:31:14 ID:rEJWoggv
どーっでもええ

967 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:31:42 ID:o7NR/1bJ
このスレの名前上げたら住人モロバレじゃねーか

968 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:33:23 ID:LOK3Xo1U
おいおい、スレが伸びてると思って見にきたら
メンヘラが二人も現れたのかよ、これは伸びるはずだwwwwww

半年振りぐらいに酒を飲んだら缶チューハイ一本でくらっときた、しばらく飲まないと酒に弱くなるんだな、びっくりしたよ

969 :sage:2009/10/06(火) 23:33:24 ID:2NS1YZM3
このスレ
どうしてこうなった

970 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:33:54 ID:DGc17e3C
長文連投やらワナビ特定やら釣り煽りはこのスレの風物詩みたいになってきたなw


971 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:36:19 ID:o7NR/1bJ
ここもしょせん2ちゃんだからな。

972 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:36:23 ID:QrMVuRPi
・980を踏んだ人は次スレを立てましょう。

よろしくね。

973 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:37:09 ID:o7NR/1bJ
久しぶりに踏んでみるかな

974 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:39:35 ID:o7NR/1bJ
ほっ

975 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:40:15 ID:Dw9iOOUj
ワナビにムカついた時はあの大事なアレをロクに読まずゴミ箱にブチ捨ててウサを晴らす
なんてことは決してしないはずがないなんて言わないよ絶対

976 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:40:40 ID:o7NR/1bJ
はっ


>>975
なんだそれはw

977 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:41:13 ID:4Cj+ufuZ
>>975
下読み経験があるってことかな?

978 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:41:28 ID:o7NR/1bJ
ほい

979 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:42:30 ID:o7NR/1bJ
 

980 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:47:37 ID:q/vD9qIX
立てた。ID変わってるけど。

売れないプロ作家のための愚痴スレ23
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1254840204/


981 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:48:32 ID:4Cj+ufuZ
おつおつ

982 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:50:40 ID:q/vD9qIX
こうやってスレ立てしていると、しょっちゅうワナビスレを立てていた昔を思い出す。


983 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:52:59 ID:Dw9iOOUj
>>977
ある
ていうか大抵みんなもあるだろ

ちなみに975の大事なアレとは自分の原稿の事だよ!
決して下読み原稿じゃないよ念の為言っとくけど下読みはちゃんとやるよ
取材をちゃんとやるよだって思わぬネタが発見できる時もあるしね
ちなみに下読みと取材は何の関連もないから誤解すんなよみんな

984 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:53:53 ID:q/vD9qIX
首都圏在住じゃなかったらないかもな。
こっちはない。

985 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:54:43 ID:Dw9iOOUj
言い忘れてた>>980
どうやら俺と同期の桜のようだなその節もお世話になりました

近頃あっちは寂しくなってるみたいだのお

986 :この名無しがすごい!:2009/10/06(火) 23:59:02 ID:q/vD9qIX
新人スレは二つに割れて勢い落ちたな。
板そのものの住人も、かなり減っているような。

987 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 00:07:51 ID:iozt3OHy
>>983
いや、やったことない
ギャラどんくらいなの? ぼかしてでいいから教えてほしい

988 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 00:10:49 ID:mQ+52IKq
おでん屋さん、980さん、お疲れ様、そしてありがとうございます。

なら私は、ハイボールで皆様と次スレまでお付き合い。

989 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 01:20:03 ID:K0gFcKd6
寒いからおでんいただくわ。
つ─○△■

夏中ずっと原稿書いててテレビ全く見なかったら、電気代減ってて嬉しい。
(コンセントも抜いてた)。
夏は少しエアコン使ったから上がってるだろうなとgkbrで領収書見たら
エアコン未使用時期とほぼ同じだった。

すごく嬉しいw



990 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 01:26:53 ID:iozt3OHy
今年の夏は涼しかったからなー

991 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 02:26:56 ID:P+/YKGHy
梅がてら。
いい年して台風が来るとwktkしてしまう……。
外で働いてる人は大迷惑だろうけど。

992 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 07:27:32 ID:MJiFXHYG
埋め。
今日も半日本業を頑張らにゃあな。

993 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 07:49:14 ID:rUSrMibp
雨だねえ。はあ……。

994 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 10:22:52 ID:LmV5li92
作家になる前のうつ病時代、雨嫌だったなあ。

995 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 10:46:21 ID:YeWE04Xh
>>991
昨日一日かけて、旅行の予定を変更する羽目になったよ。
連休にずれたので割増とかかかってさ……。
平日に出かけられるっていう旨味がなくなった。

996 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:12:36 ID:QzypNiCJ
眠い。

997 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:16:03 ID:9jCqgBOy
だるい。

998 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:16:21 ID:DTaq8WAa
埋めます

999 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:30:01 ID:TtvkvAX+


1000 :この名無しがすごい!:2009/10/07(水) 14:31:12 ID:TtvkvAX+
1000ならお前ら一生ワナビ&売れない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

286 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)