2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ3

1 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 22:22:53 ID:9j77DFGj
本スレでは言いにくいことや本スレでやるとスレチになる議論はこちらでどうぞ。

本スレ
【ラノベ】自分の作品を晒し感想を貰うスレvol.17
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1247072376/

・煽り・荒らしはスルー 。
・晒し作品への文句は本スレで直接言ってあげましょう。
・本スレには一切書き込まないのが理想ですが、誘導する際は>>2のようにすることを推奨します。
・これらのルールに抵触している人を見つけても、注意するよりはスルーしましょう。
・スルーできない人もスルーしましょう。
・スルーできない人をスルーできない人もスルーしましょう。

前スレ
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1243008664/

2 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 22:23:34 ID:9j77DFGj
◎誘導用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
>>○○
俺の意見はこっちに書いたから言いたいことあるならこっちにレスしてくれ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1243008664/
---ここまで------------------------------------------------

3 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 22:37:44 ID:TIPbaCyO
>>1
スレが立っちまえばこっちのもの
お苗に用はない乙



ちなみに俺はプロだけど書く時は黙ってることにしている。

4 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 22:46:09 ID:TKTpu88V
ふーん。プロの癖に素人とたいして書く事変わんないんだね。
なーんちて。プロでも、セミプロでも何でも良いです。
余計な肩書きは伏せて、沢山感想だけ書いてね。

5 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 22:56:33 ID:hgWZX8fI
>>1


>>4
「俺はプロ」は一時期このスレで流行ったネタ。
なんのプロかは明言しないのがコツ。

最もポピュラーなのは自宅警備のプロ。

6 :この名無しがすごい!:2009/07/26(日) 23:31:09 ID:B1a2XTz7
プロかどうかなんてどうでも良いな。
ハッキリ言って。

7 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:04:47 ID:dMmMePR+
ID検索した
結局、煽ってる奴らがまともに作品評価してないことがわかった

感想書けないなら消えろ

8 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:10:02 ID:MU3/R9gP
オレは本スレの感想はたまにしか書かないが、感想に対しての疑問とか意見とかはちょくちょく
このスレに書いてる
それで別にいいんだよな?

9 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:11:37 ID:j202lYuI
>>7
ID変わってから言う台詞か、それ
バカだろ?

10 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:11:46 ID:M0cO3Pz9
>>7
そういうお前は誰ですか?

11 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:29:28 ID:KDyUqoOK
何て言うか、何人も作家を見てきたんじゃないかと思わせる人が感想書いてる事があるな
あれは編集の人なのか?
的確にこっちの状態を当ててきている
びっくりした


12 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:32:20 ID:dMmMePR+
>>11
例えばどの人?

13 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:38:42 ID:RrmyfSWX
ちゃんと弱いところついてくるとか、書き手の意識や状態を当てるなんてのは
外側から見るよりも実際体験した方が分かりやすい。
>>12晒してみたら?

14 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:44:11 ID:Xq6Hyf8U
そんな人いないと思うな。

15 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 00:49:15 ID:M0cO3Pz9
「痛い」とか「まさに」とか「通り」なんかのそれっぽい単語でスレ内検索してみ。
作者が納得しているんだから、的確とは言わずとも有用なアドバイスではあるだろ。

16 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 01:24:54 ID:Xq6Hyf8U
う〜ん。なんか、本スレの雰囲気として感想には絶対服従ってのがあるんだよね。
ある人が、キャラが魅力って褒めたら素直に喜んで
別の人が駄目っていったら肯定して反省。
わざわざ読んで貰って、指摘してもらうんだから
その態度は正しいんだろけど、謙虚ってより卑屈というか。


17 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 01:36:09 ID:/4feTIir
>>16
それはどうだろう。
結局のところ晒したものがすべてだから、感想に反論しても仕方ないし。
耳ざわりのよい言葉も厳しい忠告もテキトーに言ってそうな事も、
本人が取捨選択すればいい話のことだから。

18 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 01:43:22 ID:MU3/R9gP
感想に反論できないし礼儀として謙虚な対応しとくってのはあるよね
納得いかない感想でも感想くれたことには感謝したりするし
表面上謙虚に聞いて心で舌を出すってのもまああるだろうし
日本人かな〜

19 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 01:46:15 ID:aVRLhusA
なかなかキレ味の良いツッコミをする人がごくまれにいることには同意。
はたから見ていて、おお的確だなと思う時がある。
指摘された本人にとってはどーかはしらんけどな。

20 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 01:47:35 ID:M0cO3Pz9
議論になるのを避けてるってのもある。
長引くと他の人からしたら邪魔なだけだし。

21 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 02:04:11 ID:j202lYuI
>>15
知ってるか、占いって当たり障りのないことを告げるもんなんだぜ

22 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 02:06:38 ID:aVRLhusA
あんた死ぬわよ。ってか

23 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 02:08:00 ID:M0cO3Pz9
>>21
一回検索してざっとでも確認してみなよ。すべてそうじゃないぜ。

24 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 02:19:34 ID:QYIZHL4m
もし自分がいままで全く気づいていなかった部分を指摘されたら
新しく目覚めた喜びと興奮のせいでPCの前に座っていられなくなるな

指摘されて「痛い」と思う点は、実際には自分自身でも気づいている短所なんじゃないか
目を背けているのに、それをわざわざ強調されるなんて嫌だろうけど
あえて目前に突きつけてもらって力を伸ばしたい人が晒す場合が多いと思ってた
そもそもが暗闇にいるみたいな物書き初心者さんは除く。

25 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 02:20:33 ID:KDyUqoOK
プロになったらそれが例え勘違いな感想だとしても
読者に反論する事はイタイと思ってる
作家ならやはり作品で語るべき
全ての人間に理解してもらう必要はないし
どうしても理解を得られないなら、それはそういうもんだと割り切るしかないんでは
だからプロになるつもりがあるのなら、感想に反論するのはナンセンス
悔しかったらそれを次の作品に生かすべきだろう


26 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 03:26:11 ID:KMp/+ZAV
そもそも、書いてる文章が頭悪いんだよねあの人

27 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 04:34:38 ID:4i0P3ht2
鋭い・鈍いにしろ、頭いい・悪いにしろ、そう思う根拠を明確にしてくれてればいいよ。
感想人の価値観の中ではそうなんだなー、と思うぐらいで、拒否しても無意味と思う
そのせいで、反論して来いと思われてるのかもしれないなあ・・でもそこはしょうがないよね


28 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 09:26:53 ID:UKyA9ih2
こうやって感想を書く人間が減り、素人同士のなめあいが始まるのだな
興味深い
ペロペロ

29 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 11:05:40 ID:4xKgsUv+
>>28
昨日あれだけ叩かれたににまだ粘着してたのか、気色悪い奴だな。

30 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 11:13:32 ID:08/29znQ
>>28
優しい言葉かけられたらありがとう、批判されたら煽るって、おまいどんだけ天然ってか
利己的なんだよw
がんばっていい本書いておれたちを肥やしにしろw

31 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 11:39:16 ID:RrmyfSWX
>>28
>今度からは、名前欄に「セミプロ」って入れるから、あぼ〜ん登録よろしく


自分の書き込んだことも実行できないのかよ。本当にクズだな。
それともアホだから、もう自分の発言忘れちゃったのか?
たぶん、もうこないといいつつ結局きてるし。

32 :セミプロ:2009/07/27(月) 11:42:47 ID:UKyA9ih2
7〜8m、って…それは描写じゃないって

特徴ない機体…汎用機かもしれないだろ。訓練機とか

そんなことより、どんだけすげえものなのか描写しろ
金属の塊の剣で一撃、火花が散った〜でもいいし、第三者の通行人視点でもいいし
夜中に、でかいのが暴れてやがる、すっげー、みたいな

ぶつぶつ…

33 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 11:45:34 ID:UKyA9ih2
>>30
批判にすらなってない

34 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:07:43 ID:4xKgsUv+
セミプロですらないだろこいつ……

35 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:10:30 ID:UKyA9ih2
気に入らない奴は叩き出せっー!


どこの村八分だ
無能どもw

36 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:11:06 ID:qv+UHJtF
>>33
批判つうなら、前スレではなぜか俺(前スレ966)だけガン無視決め込まれたけど、
晒し人の皆さんにはちゃんと謝っとけよ
とばっちりなんだから

>・晒したものがこきおろされても泣かない
> ↑ここよく読めよw

こきおろそうが、褒め殺そうが、褒めちぎろうが感想人の自由だけど、
煽りレスにこう書くってことは、
「こきおろされたからって逆上してんじゃねえよ、ヴォケw」っつう意味にしかとりようがないんだよ
他の意味だってんなら、誤解のないように説明してくれ

37 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:21:39 ID:RrmyfSWX
>>35
また名前忘れてますよ

38 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:39:10 ID:KMp/+ZAV
>>35 2chから遠ざかるんじゃなかったんすか^^;
マトモな知能があるなら^^;煽りに顔真っ赤にしてないで^^;さっさとブラウザ閉じてくださいよ^^;
これじゃ^^;両方の^^;ためにならない;;

39 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 12:59:27 ID:QYIZHL4m
また変なのが居座ったでござる
このままじゃ類友でどんどん増えるな

40 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 13:00:17 ID:+IZSgbod
>>34
夏休みが終わったらいなくなるんじゃね?

41 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 13:44:50 ID:Xq6Hyf8U
おそらく記憶喪失=セミプロだろ?


42 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 14:18:49 ID:JVUbfImP
同じような障害者が何人もいるとは思いたくないが
ちょっと違うような気がする……

喪男=唯我独尊人の言うことを聞けない子
セミプロ=誇大妄想

で、症例が違う

43 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 15:15:11 ID:ikLqD8MF
馬鹿?

44 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 16:23:21 ID:GIFP2LW4
いや、おれセミプロの意見に全面的に賛成なんだけど。
読んでないけど、着眼点はあってる。
芸術は爆発だ!
これがわからなければ話にならない。

45 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 16:29:01 ID:4xKgsUv+
>読んでないけど、着眼点はあってる。

? ? ?
エスパー同士仲良く異世界に帰ってほしい。

46 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 17:24:50 ID:GIFP2LW4
読んでみたところ、セミプロの指摘はどうでもよいと思った。
おれの評価とセミプロの評価ははっきりわかれたことがわかると思う。
はっきりいえば、本スレの399は独創性がなければ書く必要のないジャンルだと思うが、
何か仕掛けを考えてあるのだろうか。ないのなら、続きを書くのはやめた方がよいだろう。
お決まりのバトルとラブコメで終わらせるつもりなら、まちがっても応募を狙わないことを勧める。
というか、そんなんなら、つづきを読みたくない。

47 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 17:40:55 ID:taGEsJsD
なんて凄い手のひらの返し方だw

48 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 17:58:03 ID:8oXvSSYQ
蝉風呂さんってずっと前から晒しスレにいるの?

49 :本スレ399:2009/07/27(月) 18:02:47 ID:KpyjbHhS
えっと、いきなり自分のお話が槍玉に上がっててびっくりした。
応募するかどうかは気分次第で、そもそも分量的に足りない気がするけど。
つかなんでおれの話がでてきてんの??

50 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 18:12:05 ID:8oXvSSYQ
>>49
31歳ニートに共鳴したからじゃないかな。
魔術的な響きがあるよね、30オーバーのニート。
ヤン・ウェンリーと表裏一体みたいな。

51 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 18:18:29 ID:GIFP2LW4
>>49 ごめーん。本スレ568さんのまちがいだった。
今、執筆中だったんで、混乱してるんだ。
本スレ399さんは、歴史小説が好きなら、書けばいいと思うよ。
「後宮小説」みたいな架空史劇を目指すんでしょ。
全面的にすいません。まちがえました。

52 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 18:28:49 ID:9pyq2Y6i
おいおい。
例の二人に感想書かれた晒し人はこっちで叩かれるのか?
議論スレじゃなくて陰口スレになってないか。


53 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 18:35:05 ID:ycanmTI4
晒し人ではなく晒しの感想の正誤についてだと思う。
この空気は晒しスレではなく競作でやってくれ。あそここそコテが行くべき場所。

54 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 18:40:53 ID:8oXvSSYQ
そうそう。
むしろ近頃の本スレには晒してくれてごちそうさま、もっとがんばってねという寛容の精神が必要だと思うよ。
読む義務もなければ感想述べなきゃいけない義務もないんだし。
馴れ合いが過ぎるのは問題だろうけどさ、どうせプロ目指してる同じ穴ならぬアマの狢だろ。
アマな読み手として、評価はどうであれ文の最後は励ましの形で終わるのがベターだと思うぜ。



あ、蝉風呂さんは一応お金もらってるプロでしたねwww

55 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:34:50 ID:taGEsJsD
結局、成長しない人たちか。
アマな読み手か。読者はみんなアマだけどね。

56 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:39:56 ID:WX5w9WKl
そもそもセミプロはプロなのか?
セミプロって言葉自体あまり聞かないんだけど。
具体的にはどんななのさ。

57 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:43:55 ID:38frtnRo
批評人の実力を見たいって本当に何様なの
スレタイにあるとおり基本は「感想をもらう」で、テクニカルな助言なんかは
感想をつける人次第ってところなのに

58 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:45:58 ID:4xKgsUv+
また新たなステージへと一歩踏み外したようだな>喪失男

59 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 19:47:35 ID:GIFP2LW4
あれ? 
みんな、作品が来なくて暇してるかと思って、
サーヴィスのつもりだったんだけど。
また、読み違えちゃったかな

60 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:48:17 ID:4xKgsUv+
>>59
アスペルガー症候群って知ってるか?

61 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 19:53:47 ID:GIFP2LW4
>>60 アスペルガーではない。

62 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:54:28 ID:JVUbfImP
よしんば喪男が本当にアスペだったとしても
他のアスペ者に悪いからそういう書き方はやめておけ

63 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:55:14 ID:ikLqD8MF
お前のこと

64 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 19:57:27 ID:wo8sLGoj
とりあえず蝉プロが他人と共存できない問題点を書いて置いたよ
蝉執筆頑張ってな

1ネットしかも2chでリアルの肩書きに拘る

2煽られたらとにかく言い返す 

3人間性丸出しの断定調

4割といいこと言うけど肝心な技術は商売柄秘密

5自分でやめると言ったのにやめない

6晒しスレの揉め事を売れないプロスレにまで
 持ち出してIDそのままで愚痴る不用心さ

7本スレで煽りはスルーするルールを
 自分はレスを返してるだけと勘違いして無視した結果
 スレを荒らしてしまい自分で揉めごとを起こす

8さいきん2chをやり始めたばかりなのに早速コテハンをつけてしまった

65 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:01:46 ID:n+Yl32Yu
>>56
文字通りのセミプロなら、アマチュアだけど実力プロ級の人とかじゃね。
同人時代のきのことか竜騎士とか。

66 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:07:24 ID:08/29znQ
>>64
うまくまとめてあってワロタw
>>56
文筆業がある程度金にはなってるけど仕事というまでいってないんじゃない?
こづかい程度?

67 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:16:34 ID:4xKgsUv+
>>62
そういう過剰な善意こそやめておけ。

68 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:17:27 ID:Xq6Hyf8U
なんか本スレに、夏休みの日記みたいなのが投下されてるんだくど
中身はまともなの?きちんと糞つまんない。って書いていいの?
それともスルーしたほうがいい?

69 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:18:40 ID:WX5w9WKl
>>68
筒抜けだから。
ここで言っても。
だから、お好きに。

70 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:22:54 ID:GIFP2LW4
まあ、いいや。
おれが何を見ているかっていうと、ここでぐちゃぐちゃいってるやつらが、
批評もせずに文句ばかりいってるってこと。
ちゃんと感想くれる人は、ここでも誠実だし、文句もいってない。

71 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:26:35 ID:Xq6Hyf8U
>>70
君には、いろんなものが欠けているよ。たかがネットの掲示板だから消えろとはいわないが
存在が不快です。個人の感情として貴方が大嫌いです。
以上。

72 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:27:05 ID:GIFP2LW4
つまり、ちゃんと批評するセミプロに、
部外者が文句を言ってる可能性を考える必要があると、
いう結論なわけだな。
セミプロはちゃんとこまめに読んで批評してるんだよ。

73 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:27:13 ID:Hc7Ubf58
複数の人間に統一された人間性を求めてる時点で自分が社会不適合なことに気づいてください。

74 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:27:54 ID:4xKgsUv+
テキストにどう変換されるかなんて知ったことか。
テキストにどう変換されるかなんて知ったことか。
テキストにどう変換されるかなんて知ったことか。

マナーって知ってるか?

批評することとお前の性格の痛さを指摘されることは別問題。
失せろ。

75 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:30:43 ID:4xKgsUv+
>>73
人類補完計画を思い出した(笑)

76 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:33:14 ID:GIFP2LW4
おれは最近、ここに来たので、住人がどんな人か知っておきたかったのだ。

77 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:34:43 ID:MFnichE4
セミプロも喪失も歴代新人賞スレに泡沫のようにわいたコテとたいして
かわらん、ただの自我インフレ。
どれだけユニークだと主張しようとも、思考も行動も没個性、ディスコミュ
のテンプレートでしかない。

ご存じのとおり、コテは基本的に構ってチャンだから相手しなければ
いいだけのこと、そのうちどっかにいなくなる。

78 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:36:49 ID:Hc7Ubf58
>>77
MFがニッチだと言い切るキサマのIDが憎い……。

79 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:38:44 ID:4xKgsUv+
>>78
お前ってやつはw

80 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:40:49 ID:GIFP2LW4
実は感想のほしい長編が三つぐらいあるのだ。
「この神は脆弱だ」「トキノマ」「幻日譚」と。
そのうち、間を開けてさらしていこうと思う。

81 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:43:05 ID:WX5w9WKl
>>74
かばう訳じゃあないが、
単に、ワードデータのそのまんまコピペして、
うpしても大丈夫なのだ、と思っていただけと見た。

マナーはともかくなあ、最低限、確認しろよと。うpする前に。
悪気は無いんだろうが、社会経験の薄さが、時折、垣間見えるんだよな。

82 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:45:41 ID:4xKgsUv+
>>81
まあ態度の問題だわね。
「知ったことか」はないだろう。

83 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:47:34 ID:ghLF7O2i
こまめに?
俺のはスルーされたみたいだが…(´・ω・`)

84 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:47:41 ID:GIFP2LW4
>>81 あのさ、あんたテキスト変換をどういうふうにやってるの?
テキストって読みにくいことで有名だよ。
最初からワードなどの機能使って読まないあんたが普通じゃないじゃないのかな。

それとも、あんたテキストデータのまま読んでるのか?
それはいけないよ。読みにくいことまちがいなしだから。

85 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:47:54 ID:QluXGFTb
匿名掲示板では、受け取ろうとしていない相手には何も与えられない。
能力的にも、向上しようと思っていない相手を引き上げることは出来ない。

よって、そういう人達へのレスは基本的に無駄。
スルーという対応の真価はその無駄の削減にある。

86 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:47:55 ID:1FYPvrwW
喪失男の読んだけど、オチが理解できなかった。
アレをおもしろいって思う人に聞きたいんだけど、何が面白いの?
煽りとか馬鹿にしてるとかじゃなくて、本気でどこに面白さがあるのか知りたい。
マジで。

87 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:49:37 ID:38frtnRo
隔離スレとしてちゃんと機能してて何より

88 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:50:06 ID:GIFP2LW4
>>86 こういう感想を聞きたいのである。
オチが面白いか自分でわからんのである。

89 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:55:14 ID:WX5w9WKl
>>84
いや、俺は一太郎に移してよんだよ。

テキストって読み難いことで有名って。
なんじゃそりゃそりゃだよ。

アンタは改行のすべき場所を分かってないか、
そもそも、改行の仕方も分からないのかのどっちかだろう。
エンターキーを押して次の行に行く事を改行って言うんだ。
スペースを押して、次の行に行くのは改行じゃない。

アンタ、30代でそりゃ無いぜ?

90 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:55:22 ID:4xKgsUv+
>>84
テキストエディタも知らんのかお前は。
文筆にWord?
装飾ソフトで文筆?
勝手にやればいいがお前の非常識をこっちに押し付けるなよ。

91 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:55:29 ID:Hc7Ubf58
> テキストって読みにくいことで有名だよ
え?
いや、バカにするつもりはないけど、真面目な話、少し調べた方がいい。
その知識量だと将来、取引先(編集部も含む)とトラブルおこしかねんよ。

92 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:55:58 ID:ikLqD8MF
>>82
分かったから消えてくれよ

93 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 20:57:52 ID:4xKgsUv+
>>92
いやだね。

94 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 20:57:53 ID:GIFP2LW4
どうもすいません。本当に無知です。
テキストって、どのソフトでも変換できるから利用されてるだけで、
テキストで執筆する人なんていないんじゃないんですか?
おれはそんな人いないと思ってました。

95 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:00:16 ID:oDhAzmoS
俺もお前みたいなやつはいないと思ってた。

96 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:00:36 ID:08/29znQ
>>86
オレはオチはよくわかんなかったw 
でもわかんないこと自体がおもしろかった
なんとなくこうだろうと想像することがおもしろかった
だからこれはこういうオチなんですよとちゃんと説明されるととたんにつまらなるかもしれない
例えば殺人事件でも犯人の動機や事件の背景がわかることのおもしろさと、逆にわからない
ことで自分が想像するおもしろさがあると思う
例えばエヴァなんかの謎解明でもそういう相反する部分があると思う
物語は解明されて当然だと考える人もいるけど自分はそうは思わない
謎と答えがセットである必要はなく、謎それ自体の存在だけで物語でもいいと思う
ただ、ラノベというくくりでは、それではいけないという人が多いだろう
オレはオチも含め、勝手にこれはこういう意味だろうかと想像してそれがおもしろかったけど
それを喪失が狙ってやっていたのかはわからない

97 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:02:31 ID:ikLqD8MF
>>94
メモ帳で書いてる奴は少ないだろうが、テキストエディタっていう物がある

98 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:02:45 ID:WX5w9WKl
>>94
機能が少ないから、あまり利用されてないだけ。
ふりがなとか、列・行指定ね。

でも、心配しなくて良い。
アンタの様に分かってない奴はいっぱいいる。
まあ、アンタの問題点はそこじゃないしね。

99 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:12:05 ID:GIFP2LW4
>>96 作者の狙いとしては、繰り返しのままではいけないと思い、変化を最後にいれた。
そのため、作者としては、
最後は、それまでを台無しにしかねない大どんでん返しをしかけたつもりである。

>>97 テキストで書けっていわれた時、メモ帳で書いて断念しました。
つらい過去です。

100 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:13:52 ID:k1mRDepq
>>88
>オチが面白いか自分でわからん
これが他人に誠実さを要求する人間のレスか
少なくとも、自分ですら面白いと思えないものを他人が面白いと思うわけがない
アンタはただの卑怯者だよ
「面白いと思って書いた

101 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:15:36 ID:GIFP2LW4
>>98 たぶん、一太郎とワードでだいぶちがうんだと思う。
ワードでいちいち改行入れるやつはいない。書き直しづらい。

102 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:16:33 ID:k1mRDepq
途中送信しちまった orz

「面白いと思って書いた」って言うと、
文章の問題に逃げられず、センス自体の問題なるから嫌なだけだろ

103 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:20:02 ID:1FYPvrwW
>>96
ありがとう。なるほど、そういう面白さもあるのか。
あるの……か?

とか思ってたら、>>99
繰り返した部分がメインで、最後のオチはとってつけただけの思いつきなの?

104 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:20:31 ID:GIFP2LW4
>>100 あんた、なんなのさ。
面白いを狙って書いたが、成功するかわからない時はあるだろうがよ。

105 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:21:38 ID:ghLF7O2i
面白いと思って書いたなら正直にそう言えばいいじょのい

106 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:25:44 ID:GIFP2LW4
>>103 そうだよ。とってつけた思いつき。
四話あたりから構想練ってるが、最初は第一話で完結の話。

>>105 あんたのようなひとこそ、国語勉強するべきだじょ。
人は語るべきことをすべては語らないだよ。

107 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:25:47 ID:WX5w9WKl
>>101
ワードは使わんから知らんけど、だったら何故ワードを使うんだろうか。
っていうか、大抵のソフトはエンター押せば、それで改行なはずなんだが。

他のエディタからメモにコピペするのでも良いから、
一回、自分の文章をちゃんと確認し、
その中で改行すべき所に改行を入れな。メモの中で。
些細な労力だろうが。

108 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:34:45 ID:oDhAzmoS
設定は同じじゃないと思うが、試しにワードにコピペしたらちゃんと表示されたぞ。
ワードの改行とテキストの改行が違うんだろうな

また晒すのなら、「名前を付けて保存」で「ファイルの種類」を「書式なし」に設定して保存してくれ。
これならテキスト形式でちゃんと改行が入るはずだ。

109 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:36:09 ID:ghLF7O2i
>>106
語らないと分からないこともあるんだぜ…?
まあそれはともかくとして、

今回晒したのは一応「面白さ」を狙って書いたものではあるけど
それが本当に面白いのかは分からない

ってこと?

だったら、その「面白さ」が「面白さ」にあたると思ったのは>>106自身なわけで
要するに「面白さ」=「面白い」とほんの少しでも思ったから試したわけでしょ?
思わなければそもそも書かないんじゃないのかね。プロであるならまだしもさ。
いや、プロなら面白さを探そうとするのか? うーん、まあいいや。

110 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:39:12 ID:GIFP2LW4
>>107 >>108 たぶん、根本的に使い方がちがうための混乱だと思うから、
深入りはしないでおくよ。
おれはこれで何も困らないし、テキストにちゃんと変換して出してるからね。
この話は終わりにしよう。
おれの想像では、一太郎よりワードのが使い勝手が良い。想像です。あまり怒らないでね。

111 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:53:20 ID:1FYPvrwW
>>106
そうなのか。
じゃあ喪失男は何があの作品の「面白さ」だと考えているの?
何が「面白い」と思って書いていたの?

煽りみたいな言い方だけど、煽りじゃないからな念為

112 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:56:29 ID:GIFP2LW4
おれのSFとしての凄さを見せてやるよ。
おれの最高傑作だ。SFであって、ラノベじゃないぞ。
「この神は脆弱だ」
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up2509.txt

113 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 21:59:05 ID:GIFP2LW4
>>111 もちろん、短くまとめたSFファンタジーな日記の中身で興奮させ、
殺人でどんでん返し、ラストでさらにどんでん返してハッピーエンド。
と狙っている。

114 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 21:59:13 ID:6t70ov8s
この男をアスペルガーと言わずして何と言おう。

115 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:00:03 ID:H79F5CgZ
なんか、煽るような感想を書いてしまった……。
冷静にかけないんならスルーすべきだったよ。

116 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:01:38 ID:ghLF7O2i
おーい>>109はスルーかい?
何か気にくわなかったの?

117 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:05:26 ID:wZApsoOY
>>112
こちらは議論スレですので、曝しスレのほうに投下されたほうがいいかと思いますよ。

118 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:06:07 ID:WX5w9WKl
喪失さん(一応、年上なので、敬称を付けよう)は努力型の人間だというのは、凄く分かった。(本スレ参照)

でもな、アンタはやっぱSFより、ラノベの人間だよ。
いや、正確にはラノベも怪しいが、ラノベ寄りの人間だな。
下手に自分を飾り立てる事なかれ。

119 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 22:12:30 ID:GIFP2LW4
>>116 いや、だから、面白さを狙って書いてるのは、あまりにも当たり前じゃないか。
おれは史上最高のSF作家を目指してるんだよ。

>>117 そうする。

120 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:16:00 ID:ghLF7O2i
……言葉が通じていない……?

121 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:17:07 ID:RrmyfSWX
記憶喪失した男はミステリ板といいVIPの読書スレといい
行くスレごとに叩かれてるのに、なんで自分に問題があると思わないんだ?

122 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:18:36 ID:+8tW6AJP
>>119
俺、五分前砲を読んだんだけどさ。
ストーリーとかそれ以前に、へげそさんは文章を直す気はないの?

確かにタイトルと、発想はそこまでひどいとは思わなかったけどさ、
文章はほんとに三十一歳か?って言うレベルのものだったと思うんだ。

へげそさんは自分の売りは発想力だ、と言ってたけれど、
その発想力も最低限の文章力がなければ意味のないものだと思うんだ。
そこらへんはどう思ってるんですか?

それとも自分の文章には少しの問題もないと、そう思われてるのでしょうか?

123 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 22:18:59 ID:GIFP2LW4
>>121 自分の影響力をちゃんと確認している。ある。発言は曲げない。

124 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:23:44 ID:1FYPvrwW
>>113
わかった。ありがとう。ようやく感想が言える。
やっぱあの作品は面白くない。

>短くまとめたSFファンタジーな日記の中身で興奮させ、
どこにも興奮する要素はなかった。
思いついたネタを、小説にせずに、ネタのまま出しているだけ。

>殺人でどんでん返し、
「殺人です」って最初から何度も言ってるじゃん。
返せてない、ぜんぜん返せてないよ。

>ラストでさらにどんでん返してハッピーエンド
オチが意味不明すぎ。どこがどんでん返しで、ハッピーエンドなのか。
作者の意図が何一つとして達成できていないし、伝わっていない。


最後に。
たぶん史上最高のSF作家になれると思うよ。是が非でも頑張ってほしい。

125 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 22:23:45 ID:GIFP2LW4
>>122 文章のレベルが低いとは、もっと硬派な文章にしてほしいということだろうか。
あれで精一杯である。書くことを埋めるので精一杯である。
文章の魅力で勝てる気はしない。し、肝心な場面は文章に力を入れている。

126 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 22:27:41 ID:+8tW6AJP
>>125
いや硬派とかじゃなくて、必要最低限読める文章にしたらどうかってこと。
あれじゃ、俺が下読みだったら一章読み終わらずに読むのやめちゃうもん。
五章、六章で泣かせたいなら、それじゃ困るでしょ?

……と、たぶんこう言ってもへげそさんは「きちんとしてるつもりである」
とか返してくると思うので、俺はぜひ改稿したいんですけど、いいですか?

晒しスレには改稿不可って書いてあったので、あのときはやらなかったんですが。

127 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 22:38:58 ID:GIFP2LW4
じゃあ、改稿してみて。

128 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:05:38 ID:WX5w9WKl
>>125
喪失さんは自分で思ってるよりも、子供っぽい事を自覚したほうが良い。
知識だけ取り込んで、硬く見せようとしても、地が軟派だからそうは見えないんだ。

そこを自覚出来れば、面白い物を作れるかもしれない、と思った。

129 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:22:01 ID:S1L4nW6i
なんか某SNSサイトなんかのクリエイターが書く小説っぽい。
発言とか文体とか作品の匂いが。
そっちの方で晒してみてはどうだろう?


130 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:25:29 ID:1FYPvrwW
>>128
知識すら取り込めてないと思うがなぁ。

今回晒したのだって、ビッグブラザー的SFをやりたいんだろうけど、
その正体は自己複製する機械の集合体で、人類より上位存在となり――って、
これのどこに目新しさがあるの? どこに独創性があるの? って感じ。

科学本は読んだっていうけど、それがどこにも生きていない。
圧縮プラスティックのくだりなんて失笑モノだった。
「暴走する機械群」もそうだし「五分前砲」もそうだったけど、
ネーミングはちゃんといいのに、中身がペラペラスカスカ。

SFって「それらしい科学的説明」だとか「それらしい設定」も面白さのひとつだろ?
それがこれっぽっちもないんだよ。

131 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:32:29 ID:WX5w9WKl
>>130
それはそうなんだが。
知識というより、単語を取り込んでるというのか。

本人は無自覚だが、その失笑を買いそうな部分を売りにすれば、ある意味天才作家になるかもしれん。
いや、まぢで。

132 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 23:38:04 ID:GIFP2LW4
>>130 いや、独創性は八人の武器にあるんだが。

133 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 23:39:36 ID:GIFP2LW4
>>130の好きな小説って何? 不思議。

134 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:39:42 ID:EzOtj6A1
それSFとしての独創性カンケーないね

135 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:41:42 ID:6t70ov8s
才能のかけらも感じない。
ところどころ日本語もおかしいし。

136 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:43:20 ID:wZApsoOY
スレチになるし、感想を言うなら曝しスレでやらないか?

それと「独創性」ってのは常に、受け手が判断し感じるものじゃないかな…
「ここが独創性です(キリッ」って言われても、作品からそれを感じないと駄目じゃない?
無論、今回曝された作品に独創性を感じる読者もいるかもしれないけどさ。

137 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:43:36 ID:WX5w9WKl
つか、感想は本スレのほうで。
使い分けましょうぜ。
俺が守れてないけど。

138 :記憶喪失した男:2009/07/27(月) 23:44:24 ID:GIFP2LW4
>>134 どういうこと?

>>135 5章読んでダメだったら、あきらめるわ。

139 :この名無しがすごい!:2009/07/27(月) 23:48:47 ID:ghLF7O2i
武器や能力の独創性なんかSFじゃなくてもファンタジーでも書けるでしょーに

140 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:05:16 ID:/Gd+iXo2
>>133
小説家なら宮本輝が好きです(キリッ

私淑するという意味では押井守です。
この一文で如何に俺が設定だの説明だのに拘る人間かがわかるだろw
「物語の説得力」が、俺は大事だと思ってるの。
小説なんてフィクションで、すべてが嘘の塊でしかないのだから、せめて嘘は吐き通すべき。
と、まあそういうこと。

141 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:07:52 ID:bqaipyUV
>>140 ID変わった? 
おれは>>130に聞きたかったの。趣味の傾向が想像できない。

142 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:09:04 ID:ZXMoy1TH
SFにおける創造性って
例えば、第一種永久機関を、回す為に情報エネルギーを消費して回転させると見せかけて、
世界中から情報を集め、人類を純粋理性へと人工進化させる、とかね。
(短編小説集「悪魔の発明」より)
これは創造性があった。

143 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:13:36 ID:/Gd+iXo2
>>141
ああ、すまんこ。
ID変わってたわ。
>>130.な。

ちなみに俺はいわゆる本格だの古典だの名作だのに挙げられるようなSFは読んだことない。
電気羊すら、ない。

さあ、どうだろう、俺の趣味の傾向は。

144 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:15:27 ID:bqaipyUV
>>142 面白いね、その話は。ヴェルヌか。
まあ、それに対抗できるつもりだよ。

145 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:18:31 ID:LI0enxlz
文章力がない奴は読解力もないよな
幾ら既存作品を読んでいても、読者としても字面だけ追って表現を感じ取らない
字書きという立場としも「なぜそう表現してあるのか」「その表現にどういう効果があるのか」分析しない
そんなだから自分の文章を書くときも薄っぺらになる
読み専でも意識せずに細かな描写を感じ取れる人の方が、よっぽど文章巧みに書ける

146 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:19:08 ID:ZXMoy1TH
>>144
嘘こけw
アンタがエントロピーの法則や、マックスウェルの悪魔が理解出来る様な人には見えない。

147 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:22:15 ID:bqaipyUV
>>146 まだ二十歳前後か? そのくらいの知識は当たり前だよ、きみ。
「銃夢」読んでるんだ。
おれも木城をリスペクトして、エントロピー増大の法則を憎んでるんだよ。

148 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:22:44 ID:49v0KJ5x
輝ちゃんが好きで独創性とか言われてもな。あの人は保守的すぎるだろってくらいに保守的な気がするんだが。

149 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:25:11 ID:qxATt7i9
みんな博識だなぁ。
よーし僕もWIKIで調べてみよう。

150 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:25:21 ID:D2650gf4
>>147
ゲームのシナリオライターってどういう作品を手がけられたんですか?

あと、日本のSF作家では、あるいはSF作品ではどれが好きですか?

151 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:27:58 ID:fav8Oipt
蝉風呂VS喪失男が実現したな。

152 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:30:21 ID:ZXMoy1TH
>>147
ご明察。年はそれくらいだ。30代の人。

153 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:31:47 ID:bqaipyUV
>>150 大原まり子の短編「天使が舞い降りても」「戦争の起源」「ほうけ頭」
「ハイブリッドチャイルド」が好きだよ。
他は柾木悟郎の短編「邪眼」だね。
「ALL YOU NEED IS KILL」も好きさ。

154 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:34:43 ID:kVRp28pR
>>151
けんか始められても迷惑だけど、意気投合されても気持ち悪いよな。

155 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:37:58 ID:/Gd+iXo2
>>148
てるてるが好きだとSFには口出しちゃ駄目ですか……(´;ω;`)ウッ


ところで宮本輝のどのあたりが保守的だと考えるの?
煽りとかじゃなくて、後学のために聞きたい。

156 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:41:58 ID:JvWeRKSH
喪失に対する感想を読む分にはセミプロ様がまともに見えたりするから困る

157 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:43:22 ID:bqaipyUV
>>150 学園ホラーとミステリ。

158 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:45:02 ID:49v0KJ5x
>>155
肉体・精神の書き方。意識のあり方が古いというか、新しい意識のあり方を取り入れられてないというか。
そのあたりは選評の不寛容性にも表れているよに思う。まぁ個人的な感じ方だけど。


記憶とセミプロはトリップつけてくれ。馬鹿が便乗して荒らさないとも限らないし。

159 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 00:47:54 ID:bqaipyUV
>>158 おれはトリ解析されるほどの古残。
敵は多いので、トリは逆に仇となる

160 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:49:11 ID:5FXsE5FL
SF板追い出されただけなのに

161 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:50:20 ID:fav8Oipt
本スレすっかり荒らされちまったな、他の晒し人が気の毒だわ。

162 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 00:53:00 ID:/Gd+iXo2
>>158
へぇ、ありがとう。
そう言われると、俺はむしろそういう古さが好きかな。
宮本輝が古くて、俺がまだ若くて、だからこそ懐かしかったり逆に新鮮だったり。
まあだからなんだって話だが。

163 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 01:21:18 ID:yRPc5eG6
本スレ583の「絵の描かれてない絵本を読んでいるような気分」
この表現は秀逸だと思った 
喪男さんは読者にその場の描写を伝える努力を放棄しているように思える  
作者は脳内の映像で補完できるけど読者は文章しか見えない事を忘れないで
 
それに他人を貶めて自分の地位を高めたように見せかけても実際の自分の位置は変わってない事も忘れないで欲しい 
小説を書くという行為は決して誰かと争うための手段でもない事も

164 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 02:04:53 ID:xuJFGwCx
いや、喪男はただ単に
感情移入の能力が著しく欠落してるだけだろ
詳しく突っ込もうと思えば突っ込めるけど、結局それが意味ないってことだからやらない

165 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 02:50:41 ID:oSr6Mhlt
感想をくれるのは嬉しいけど、もうちょっと評価基準の項も気にして言ってほしいです、先生……。

166 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 02:59:24 ID:JvWeRKSH
「感想は自由」なのでそういうこともあるでしょうし、そうでないこともあるでしょう
がんばって!

167 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 03:58:43 ID:HRTQV4q+
そうだなー
ごめん評価基準の項もちゃんと気にしとくわ…

168 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 08:20:30 ID:0xcQgWLi
本スレ480KB越えたな。
流れが速いから油断してるとすぐ書けなくなる。
誰か早めに次スレ用意してくれ。
俺は無理だから誰か頼む。

169 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 09:36:06 ID:PKbCjStZ
夏厨って夏だなぁ厨の幻想だと思ってたのになんだここ最近の状況あorz

170 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 11:22:41 ID:tDN9tI3F
>>155
宮本輝いいじゃない
俺は「草原の椅子」読んだことあるけど、傑作だと思ったよ

171 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 15:09:47 ID:LI0enxlz
待ってた作品が晒された。作品自体は嫌いじゃないのに細かい表現が気になる。
例えば「門を背にフードを被りなおすジゼルの顔に、ずる賢い笑みが広がっていた。」
情景は見えてくるけど説明的すぎる気がする
「門を後にしながら、堪えきれずに弛む頬を再びフードで覆い隠した。」
みたいな感じで、もっとジゼル寄りの表現にしてもいいんじゃかろうか
「彼女」という単語が一度も使われていないから特にそう思った

客観的な表現で通したいのかもしれないし、作品全体としては瑣末なもので
好みの問題なのはわかっているつもりだけど、読んでいてかなり気になる
やっぱり晒す人も、こういう細かい指摘より構成についてのあれこれの方が嬉しいのかな

172 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 15:18:50 ID:m1omFQ2Q
>>171
その感想、書いてあげてもいいんじゃないかな。
俺ならどんな感想でも嬉しいし、きっと本スレ>>7の役にもたつよ。
「なるほど、そう見る読者さんもいるか」って思うんじゃないかな。

173 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 15:28:56 ID:hsHkPAz9
>>171
それ、本スレに投下したほうがいいでしょ。
採用するか否かは本人次第ということで。

俺も変な奴らがいなくなったら晒すよ。

174 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 15:31:05 ID:LI0enxlz
>>172
ありがとう。書き方が難しいから、どうするか考えてみるよ。

175 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 15:39:42 ID:fav8Oipt
いつまで居座るんだろうな。

176 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 16:04:45 ID:2mV7CeSV
>>175
そんなことを言ってるうちは居座り続けるだろ

177 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 16:10:17 ID:m1omFQ2Q
>>175
どんな奴がどれだけ居付いても、普段通り曝して読んでレスつけようぜ。
確かに今、スレの空気は微妙だし、萎える気持ちもよくわかるけどな。

178 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 20:22:04 ID:fav8Oipt
コメント減ったな、まったく……

179 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 20:45:44 ID:fvGItNm9
お前らが煽るからだろう。くだらないことばかりやってないで、自分で感想書けばいいじゃないか。

180 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 20:49:47 ID:fav8Oipt
>>179
必ずお前みたいな奴が現れる。

181 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 20:55:23 ID:bqaipyUV
>>180 おまい、感想書かないじゃないか。おれは流し読みだが、書いたぞ。
おまいが最低だよ。
文句いってるの、おまいだけじゃないのか。

182 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 20:56:43 ID:Tm8ul/WU
>>180
頼むから書き込まないでくれ

183 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 20:57:33 ID:fav8Oipt
>>181
俺だけだって?(笑)

184 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:09:30 ID:1U7QjkKh
本スレ>>9
真相をさらっと、ネタバレしないでくれ〜。

まだ読んでないのに……。

185 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:14:21 ID:aK2Lm/oK
面倒だから触るの止めておこうと思ったけど喪失男は何がしたいわけ?
自分の高尚な文章を理解して欲しいとかいうなら無理。筋違いでスレ違い。
あっちはラノベを晒すスレだから。本人がラノベと思ってないものを晒す所じゃない。
自分を理解して欲しい理解してくれなきゃヤダヤダ! って考えでいるなら
ブログでもなんでも開設してそこでやればいい。
つーかあんたの言い分読んでるとそういう風にしか思えないんだよ。

186 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:18:38 ID:m1omFQ2Q
>>184
すまん、ちょっと配慮が足りなかった…本当に申し訳ない。
でも、そこは明確に作者さんに伝えたいところでもあったんだ。

187 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 21:26:15 ID:bqaipyUV
>>185
>>117に従ったんだよ。

188 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 21:27:14 ID:bqaipyUV
セミプロさんが「この神は脆弱だ」読み終わったら、次はラノベさらすから。

189 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:37:33 ID:lIvY5Vzm
>>187
意味がわからない…。
その二つに関連性を感じない。

前から思ってたが、文章能力が壊滅的なんだよなあ。
科学知識に関しても自分の好きな物以外はおざなり。
30代ニートなんだからさ、もちっと真剣に将来考えようよ。

190 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:37:55 ID:Tm8ul/WU
>>188
前スレの>>611に書いてあるじゃん

191 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 21:43:16 ID:bqaipyUV
>>189 頭が悪いのか。
>>190 スルー耐性が弱いね。

192 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:45:14 ID:Tm8ul/WU
>>191
ここのことだよ?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1247072376/611

193 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:47:12 ID:lIvY5Vzm
>>191
>>185はお前がラノベは分からないとか、ラノベじゃないとかってのが見苦しいって言ってるの。
>>117はここは議論スレだから、作品を晒すな、って言ってるの。

>>117に言われたから、自分はイヤなのに、ラノベ晒しスレに投下した、そんな子供じみた言い訳なんか
聞きたい訳じゃない。

194 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:48:35 ID:V12E3IUV
児童文学とかのほうがあってるよ喪男は
そういうスレあるんじゃないのか?

195 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 21:50:06 ID:bqaipyUV
>>193 だから、次はラノベさらすって。
それと、>>117さんは明らかに晒しスレにさらせといってるだろ。
都合の良いように曲解するなよ。

196 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:50:31 ID:aK2Lm/oK
>>喪失男
あーはいはい。わかったわかった。
まあラノベ晒すんならいいや。

ただ、これだけは守れ
・感想にやたら食ってかかるな。
・後出し設定ノーサンキュー。喩えワナビといえど一度人前に出した作品について注釈とかつけるな。みっともない。
・自分の作品の素晴らしさが他者に分からんと思うなら晒す必要はない。
 とっとと賞にでも出して当選するなり落選するなりしろ。
・人の意見は真面目に受け止めろ。受け止める気がなくても構わんが真面目に聞くふりぐらいはしろ。

今思いついただけでもあんたのあっちでの態度に対してこれだけ言いたいことがあったわ
ほんと基本的なことなんだけどな。

197 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:53:04 ID:Tm8ul/WU
>>195
次ってセミプロの感想来たらだろ?
>>192じゃ駄目なん?

198 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:54:37 ID:lIvY5Vzm
>>195
やっぱお前、文の才能無いって…。
表現がどうとかより、普通の国語能力がアレだもの。
人の心を極端に読めないというか。
そんなんで人間を描けると思う?

>>117氏は単なるモララー。
スレの秩序を保とうとしただけで、お前さんに脅迫した訳じゃない。

199 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 21:54:58 ID:bqaipyUV
>>192 よく読みなよ。読みかけだって書いてあるでしょ。

200 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:55:06 ID:xuJFGwCx
>>185
>>193
彼は本来、人間が三歳程度で意識し始める『他者』が見えてない
低度の発達障害だよ。本人のレス見ればわかるように、相手の主張理解できてないだろ?

つまり、自分の解釈した世界観しか認識できないんだ
だから正論で挑むだけ無駄。良いように解釈されるだけだから

201 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 21:56:07 ID:gs7kwAwS
ちょっとまじめな話を。うんこ

>>184さんと>>186さんの件だけど、
晒して感想や批評をもらうスレにおいて、ネタばれは仕方ないんじゃないかな。ネタバレせずにつっこんだ話するのは無理でしょ。
さもないと抽象的で無内容な感想であふれかえると思う。

というか、ここにおいてはネタバレされていることのほうがデフォであって、
それが嫌な人は他人の感想を読む前に本文読むべきだと思う。

202 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:04:15 ID:UhxcYnAx
>喪男
全部読んできてこっちに纏める。態度も含めるから。

まずSFしか読まないのは拙い。他も読め。近代も読め。ラノベも読め。ケータイも読め。
ベストセラー(笑)もエッセイも古典もはじからはじまで読め。隅から隅まで読め。
喪男の場合は、1個を読み過ぎているから他を読んだ方がいい。悪書でも何でも良い。
まずは凝り固まった成分を解きほぐせよ。
お前の場合、感想と晒し品セットで視野がとてつもなく狭いんだと思うよ。
キャラクター性の強いSF作家とかから初めても良い。いっぱいいるじゃないの。濃すぎ。薄めろよ。

蝉も喪男も揃って今回、俺に教えてくれたことはあったから感謝する。
何が足りないのか見ていたらよく分かった。

203 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:07:16 ID:Tm8ul/WU
>>198
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< マターリしようよ♪
 (    )  \_______
 | | |
 (__)_)

204 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:09:12 ID:1U7QjkKh
>>201
うん…、そうかもね。
でも、そのものズバリじゃなくて、ぼかして書くことは出来ると思うんだ。
例えば、何章のシーンとか、
「リュカが実は〜だったという真相が明らかになるところ」みたいに書くとかさ。

一応、自分が感想書くときは、読んだ人にだけ分かるような書き方を心がけてた。
でも、これは自分ルールであって、スレのルールじゃないね。

というわけで、>>186ごめん。

205 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:10:51 ID:lIvY5Vzm
>>203
ああ。
ちょっと言い過ぎた。
俺だって、こんな事言われたら嫌だからな。
スマンかった。

とにかく、視野を広げて欲しい。

206 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 22:13:16 ID:bqaipyUV
>>202
おまいはどれだけ読んだんだ? どうせたいしたことないんだろ。
これがおれの読んだやつのリスト。参考までにどうぞ。
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1219020604

207 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:16:03 ID:Tm8ul/WU
セミプロって言ってることは正しいけどなんかアレじゃね?
小説の書き方〜でお馴染みのワカサギみたい

208 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:17:32 ID:49v0KJ5x
>>203はモララーのAA張ったというネタだと思うのだが……

209 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:25:33 ID:3syb12Gh
セミも喪もいろいろ書くのはいいけど文の節々から本人の我を感じてめんどくさい
その我がまた自尊心とかコンプレックスとかからきてるのがわかりやすいからなおさらめん
どくさい
そういうのは出さずに書き込む技術も必要だと思う
でも物書きはそういう抑えきれない負からのモチベーションも大事だよね

210 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:27:27 ID:qxATt7i9
>>206
五分前砲(笑)
本当に気に入ってるんだなコレ。なに五分前砲って(笑)
ドラえもんの秘密道具かよ。
仕方ないから
今俺の考えた三年後ソードも使っていいぞ。三年後に斬られた相手は死ぬんだ(笑)

211 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:28:09 ID:Tm8ul/WU
きめえ

212 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:28:29 ID:lIvY5Vzm
>>206
努力家だって言うのは、分かったが、
問題なのは、何故それが作品の質に繋がらないか、って事だ。

213 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:28:50 ID:UhxcYnAx
>>206
あのな、俺やお前が読んだタイトルを列挙しても意味ないだろ?
コテ同士だったらまだいくぶんか意味はあるけど、
俺やお前が今までどうしてきたかって言うのはネットではあまり意味がない。
言っても仕方ないし言う必要もない。ここは個人と個人が話す場所じゃない

上手く言えないんだが、お前が読者に自分をどう見られるのか考えないと
いくら読者がお前の書いた物からお前の見ているものを想像しようと協力してもうまくはいかないんだよ。
どうしたって書いた人が出すものだから上手に書いてくれないと分からない。
協力してくれない読者はすっぱり切ってもいいよ。
でも、お前の晒しや感想は読者に対して頑張って自分の見ているものを伝えるようにしているとは思えなかった。
俺もやっているし努力もしているけど、簡単にはいかないもんな。

だったら、
読者がお前を見てくれなくても、お前が読者に何か想像させるように仕向けるって言うのはどうか?
って意味を込めていったんだよ。
俺や喪男の見ているものは、誰が見ても分からないんだ。
でも、いいじゃん、読者は読者が見れる物用意すればいいじゃん。
その上で俺は「もっと他の作品を見て工夫を凝らして、お前がもっと誰かのことを知ろうとしたら?」と書いたんだよ。
そういう意味だから俺が読んだ本の量をここに書いても意味ないんだよ。

214 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:32:50 ID:m1omFQ2Q
>>204
や、俺こそすまん…お互い適度に気をつけ、適度に気をつかいたいね。
まあ、今後もよろしくやっていこうジャマイカ…俺が曝すときは、頼りにしてるぜっ!(笑)

215 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:35:26 ID:fav8Oipt
読書量が必ずしも文章力につながらないという好例だな喪失男。
クソ面白くもない一次落ちを自慢げに投下して何がしたいんだか。
人格に障害を持っていることはこれまでのやりとりで明らかだ。
自分ではどうにもできないのだろう。
変な事件起こさなければいいが。

216 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:37:07 ID:Tm8ul/WU
お前よりはマシ

217 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:37:53 ID:fav8Oipt
>>216
そっくり返してやる。

218 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 22:38:10 ID:bqaipyUV
>>213 晒したら、芸術家だといわれたよ。思ってた通りだ。うれしい。
それの何が問題なんだ。

219 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:39:07 ID:lIvY5Vzm
確か言ってたなあ。どっかの指南書で。
プロの作品をただ読んでいるだけじゃ駄目だ、
読者として楽しんでいるだけでは、一生成長しない。
物書きとしての視点で、研究しないと駄目だって。

220 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 22:39:09 ID:m1omFQ2Q
>>215
まあでも、人格攻撃の類は控えよう。
折角の曝し人、感想職人の品位を落すだけさ。
俺は折角の貴方がもったいないと感じてしまう。

まあどうだろう、二人のコテも含めて今後はみんな
スルーする人はスルー力全開で通常運行ってことで…

221 :記憶喪失した男:2009/07/28(火) 22:46:32 ID:bqaipyUV
>>210 マジに三年後ソードのアイデアは気になる。どういう原理か詳しく。
斬られた後、三年後に死ぬというなら、三年殺しという中国武術で定番だが、
そうでない別のアイデアだというなら、ぜひ採用したい。

222 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:04:17 ID:pW5hTltM
いやいや、三年殺しは中国関係ないから。

つか、五分前砲も原理なんて一切無視してるよね?
あれ、どうなってんの?

223 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:05:37 ID:pW5hTltM
……は!
うっかりレスしてしまった! なんという超トラップ!

224 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:06:08 ID:qxATt7i9
>>221
うんいいよ。使え使え。
原理なんかあるわけないじゃん。
つか、夕方に公園に行って砂場で遊んでるお友達に聞いてみな。もっといいアイデア貰えるぜ、きっと。


225 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:20:34 ID:aK2Lm/oK
さ、感想書いてきたぞ
気力が続かなかったから全部は読めなかったがな。
……つくづく、下読みさんって大変なんだなと思ったわ。

226 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:24:36 ID:fav8Oipt
手抜きの無い感想に感心した。

227 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:29:22 ID:fav8Oipt
>>220
あんたもいい人だな、改稿までしてやるなんて。
あのボンクラが真摯に受け止めるといいが。

228 :この名無しがすごい!:2009/07/28(火) 23:45:50 ID:oSr6Mhlt
コテとか厨みたいな、個性が強い人種がこの手のスレに常駐しちゃうのは仕方ないことだと思うけど
問題は、他の住人までそいつらに構うのに夢中になってしまって
真面目に批評を望んでスレに晒してる人たちがスルーされてしまったり
埋もれてしまって割を食うという事態だと思う。

なんか、話題になってるからと皆が寄って集って一人の起こした波に乗っかってるような感じを受ける。

229 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 00:20:43 ID:LT+fFy56
>>227
こいつまだいたのか……
コテつけてくれよ。頼むから

230 :この名無しはすごくない ◆8snMkkbdd2 :2009/07/29(水) 00:23:20 ID:IIxrvJ99
もうこのスレ全員コテ推奨にしろよ

231 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 00:33:03 ID:1nhfMXQ6
断る。

232 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 10:07:41 ID:CG6bNMow
気をとりなおして・・・  皆さんお茶がはいりましたよ
∧__,,∧
( ・∀・)∫
( つ旦旦旦


糞コテだろうが何だろうが、興味が湧いたら曝しを読む。
んで、何も期待せずに書きたい感想があれば書く…そんだけさ。
まあ、曝しスレが気軽に曝せる空気になるよう努めようじゃないさ。
こっちも陰口スレにならないよう、落ち着いて議論の方向で。

233 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 10:32:54 ID:xs/ihF2N
>>232
お前も結局、「糞コテ」とか言って、他人を見下してるだけだってことに気づいているか?
ところで、誰が「糞コテ」なんだ?
今、コテつけてる奴は2名だな

記憶喪失した男とセミプロだ

この2名が糞だということを証明して見せろよ
お前は小説家を目指しているのか?
ならば、小説家としてお前が他人を糞よばわりできるほどの能力があるのか見せてみろよ

人間性がどうとか言い出すなよ?
論点をすりかえて逃げ出すなよ?
小説家を目指しているなら、作品で勝負しろ

作品を見せることも、的確で作者を向上させられる感想を述べることもできないなら消え失せろ


234 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 10:38:16 ID:CG6bNMow
>>233
確かに糞は余計な一言だった、全面的に俺が悪い。
余計に空気を悪くしてしまった、本当に申し訳ない。
ちょっとROMに徹することにするよ、すまなかった。

235 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 11:19:46 ID:xZZEdJZX
ひとりは書き手を心中バカにしながら感想書いてるし
もうひとりは自分のことにしか興味がなく、感想を欲しているように見えるが
内実はマンセーが欲しいだけ。

少なくともこのスレでは、糞と呼ばれても仕方がないと思うが。

236 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 11:27:40 ID:/xlbdfY+
糞以外になんて言えばいいんだ・・・

237 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 11:37:28 ID:FrIC2l+S
>>236 おまいのID、短さで記録になるかもしれないぞ。

238 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:01:02 ID:NS24uYl1
KY

239 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:03:36 ID:1nhfMXQ6
これほど感想書くだけ無駄な奴はじめて見た。

240 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 12:10:59 ID:FrIC2l+S
いや、IDの長さや短さで最高記録を記録している人がいるから、
そこの上位にいくかと思ってさ。スレチガイすまん。

241 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:13:20 ID:1nhfMXQ6
>>240
俺は喪失男のことを言ったので。

242 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 12:18:15 ID:FrIC2l+S
>>241 わかってますが、何か。

243 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:28:49 ID:532KwitV
ちゃんと感想書こうと思ってトキノマ読んでたけど、こりゃ感想書くの無理だな、マジで。
ラノベやSFには読者がいるってことを、本当の意味で理解していない臭いがプンプンする。
使ってる言葉の文法が違いすぎて、歩み寄りようがない。

つうことで、感想は無理なので、文句をこっちに書くことにしました。
時間ムダにしたわ、チクショウ。。。。

244 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 12:33:52 ID:FrIC2l+S
>>243 ええ! そいつはたいへんだ。
せめて、どの辺りまで読んだのかだけでも感想を。
何枚目の石版?

245 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:36:48 ID:532KwitV
全部読んだよ。
内容について触れる以前の問題だから、これ以上言うことはない。
自分の語りたいことを語るだけで読者の存在なんてひとつも意識してない人を相手に、
感想言ってもしかたないもの。

246 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 12:42:27 ID:FrIC2l+S
>>245 トキノマのどこがそうなのか、教えてほしい。
つまり、つまらなかったということなのだろうけど、
オチがつまらなかっただろうか。あれを読者にどう見せるのか、相当悩んだのだが。

247 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:44:59 ID:NS24uYl1
>>246
お前の小説な、
センス オブ ワンダー
ってより
センズリ オブ ワンダー
なんだわ。

248 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:50:30 ID:532KwitV
えっとね、これ以上続けても、トキノマに関する感想じゃなくて創作論の話になるよ?
それくらい、根本の部分が食い違っててるの。
もう一度言うけど、内容に触れる以前の問題。
ラノベやSFの業界にはどういった読者がいるのか、自分がその内のどの読者層に向かって
この物語を書いているのか……とか、そんな青っ臭い話はいまさらしたくないのよ。
というわけで、ここまで。
内容に関する感想はいっさい書く気ないです。

249 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:54:02 ID:FFo9rENx
>>245のことを言われる俺も通るよ。散々、長文の感想当てても無意味だって分かってるけど。

>>246
オチがあるから世界観の描写とか諸々を欠如して良いってわけじゃないんだわ。
小説って言うのは「お話」なんだよ。相手がいて成り立つんだよ。会話なんだよ。
自分で自分に聞き返しなよ。彼はどんな人だったの? どう思ったのって?
自分の中で聞きたがっている人とかがきっと聞いてくるよ。
家があって少年は毎日本を読んでいるんだって自分がまず言う。
したら、読む方とか聞いている方は「どんな家?」とか「どんな少年?」とか聞いてくる。
次に聞いてきたことを返すように記す。たったこれだけなんだよ、小説って。
一方的に話されても嫌だろ? お前だって。相手が「それでそれで?」って聞いてくるように書けばいいよ。

250 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 12:59:30 ID:WM53gCWA
あれはラノベとしても安直なオチじゃない?
中身は実験的な内容だから
それと比較するとオチが相当安っぽく見えちゃうんだよね

251 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:01:37 ID:zTBIbHyr
トキノマも含めて喪失の小説はね、あらすじなんだよ、詳細に書いたあらすじ
だからあらすじ聞いてああおもしろそうな小説だねって思うけど、読みたいのは小説であって
あらすじじゃない
それにあらすじならもっと簡略して読みたい
あらすじを小説の長さで読むのってたいへんじゃん
あらすじと小説の違いを考えたらいいとおもうよ
小説はあらすじに含みや深さや幅をレトリックや行間を駆使して世界を作り直すこと
あらすじはそういうことをしていないただの話のすじ

252 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:09:52 ID:9XQJjWyi
>>242
206のリスト見る限り、結構ラノベも読んでるね(※「山椒魚戦争」ダブルカウントしてる)
あ、当然これで全部じゃないよね?
古橋の「ブラック・ロッド」シリーズ(一応完結)、「タツモリ家」シリーズ(未完)、
上遠野の「機械仕掛けの蛇奇使い」とか、SFっぽいラインのラノベがランクに入ってないし
「斜陽」が上位にあったけど、いわゆる名作系もあまりランクにない
「哲学者の密室」も「視えずの魚」も入ってない
それでも、読書嗜好からも衒学趣味なのは見てとれる
これだけ読んでて文章があれってことはないだろうと思ったが、
薀蓄のところ以外を真剣に読んでないでしょ?
ほとんどの読者はね、薀蓄のところ以外を中心に読む
オリジナル設定を把握しないと話が理解できなそうなときだけ、『仕方なく』薀蓄を読む
薀蓄を真面目に読むのはマニアかワナビくらい
そこを理解しようとしないで、薀蓄を書きなぐる(薀蓄を読まようとする)だけだから、
面白くないってことになる

253 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:25:12 ID:FrIC2l+S
>>252 おまいの好きな小説って何?
それを聞かないと参考にならない。

254 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:26:23 ID:FFo9rENx
喪男は晒しスレではなく身内に自分の小説を読んで貰うべきだと思う。
ネットで晒すんじゃなくて、途中まで書いて身内に感想を聞いて、知りたがっていることを中心に書き足していくべき。
したら自然な情報の出し方になっていくはず。どの情報から出せばいいか分からないんだと思う。
誰かと一緒に見せ合ったり、誰かと一緒に本を読み合う経験がいるんだと思うよ。
そういうことは晒しスレでは学べないから、一度、現実で読んでもらえる人を探したらどうなんだろうか?
事細かに向き合ってくれる人が一人いれば、面白いと思う人が増えると思う。

感想よりも、読者が何を知ろうとしているのか分からないと永久にそのままだと思う。

255 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:29:29 ID:FrIC2l+S
>>254 まったく何のためかわからない。
リアルな友人に見せたら、
一人は「おれの趣味じゃない」といって読まず、
もう一人は「玄人受けするだろうけど、素人は読まないから商売にならない」
だった。

256 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:35:11 ID:/Fw4vI/0
みなさんの言っている内容に概ね同意です。
喪失さんのお歳がいくつかなのかわかりませんが、もう喪失さんに絡むのやめたほうがいいと思う。
他者を意識していないのはレスからもわかるし。
彼にはあのまま芸術家として生きていってもらおうよ。

それに、
 >九歳では、時速百三十キロの球を打ち返した。
 >十歳では、時速百五十キロの球を打ち返した。
 >十一歳では、時速二百キロの球を打ち返した。
 >十二歳では、時速三百キロの球を打ち返した。
 >十三歳では、時速五百キロの球を打ち返した。
 >十四歳では、時速七百キロの球を打ち返した。
 >十五歳では、時速九百キロの球を打ち返した。

 >銃声が響いた。
 >弾丸は時速九百キロほどでクシナタに向かって飛んだ。
 >カキンッ。
 >ホームランだあ。
 >ムラクモの金属バットが弾丸を正確に打ち返していた。
 >第一打席から、ムラクモは絶好調だあ。
 >「危ない。あいつら、本気であんたらを殺す気だぞ。急いで逃げろ。時間がない」
 >ムラクモが二人をせかす。
 >三人とも、兵隊の人数の少なそうな場所へ向かって全力で走った。
 >再び、銃口が今度はズサに向かって向けられた。
 >撃たれる。
 >危険だ。
 >バンッ。
 >銃声が響いた。
 >弾丸は時速九百キロでズサに向かって飛んだ。
 >カキンッ。
 >ホームランだあ。二打席連続でホームランだあ。
 >ムラクモの金属バットが弾丸をまたもや正確に打ち返す。

あれだけ読書している人が書いた文章がこんなのなんて正直信じたくない。
ひどい。ひどすぎる。どこの小学生ですかって感じ。
俺はたくさん本を読んでいる。だから俺の書いた小説はすごい。
とか本気で思っていそうで怖い。

ごめん。長くなった。
でも喪失さんにはなぜか何か言いたくなるよね。と思った。

257 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:38:19 ID:HjbSrfo7
発想自体は面白く無い事はないと思う
でも長編なのにショートショート読んでる感覚になった
それにしても説明がちょっとくどいかな
ラノベって事で言えば、キャラが弱いって言う事でまず商品として見てもらえないと思う
SFはちょっと分からない

アイデア自体はどんどん出せるようなので
いい方向に昇華できれば物になるんじゃないかと思うけど
所詮はワナビの戯言って事で

258 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:39:22 ID:/xlbdfY+
>>256
いや……まぁクセのある文体だけれども、以外に本になったらすんなり読めるということもあるだろう。
と読まずに擁護するが、本スレの何番?

259 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:40:14 ID:FrIC2l+S
いや、
中世ファンタジー:ありきたり。銃なしなんて、現代で読む価値低い。
銃より剣のが強いファンタジー:教育に悪い
結論
銃弾をバットでかっ飛ばす:合格

という思考回路をたどったのだが。
というか、石板の話が出ない時点で、文章が下手だったとしか受け付けない。
それは把握している。

260 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:45:50 ID:FrIC2l+S
ファンタジー好きには悪いが、銃を撃つファンタジーを強力に推進している。
そのため、「先本さつきと五分前砲」やバットで弾丸をかっ飛ばすムラクモの話になる。
「この神は脆弱だ」も剣は出てくるが、普通の剣じゃない。

261 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:49:11 ID:FrIC2l+S
創作する人ならわかるだろうけど、
銃より強い主人公をどう設定するか、にかなり頭を使う。
銃より弱いなら、強さで兵隊に勝てないからつまらないよね。

262 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:52:14 ID:1nhfMXQ6
何言ってんだこのキチガイは。

263 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 13:53:02 ID:FrIC2l+S
というか、著作権の切れた名作のアイデアをパクって短編書いたら、
あっという間にサイト人気一位になった作品があるから、
良ければ、それをうpするが。
ちょっと待ってて。読書家の実力を見せてあげるよ。

264 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:55:17 ID:HjbSrfo7
美学があるのはいい事なんじゃないかな

ちなみにファンタジー好きだしファンタジー書いてるけど
魔法やら何やらあるのに剣で戦うのは確かにナンセンスだとは思ってる
でも何でそういう作品が後を絶たないか考えた方がいいんじゃいの?

265 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:56:40 ID:zTBIbHyr
>>260
バットや普通じゃない剣はいいんだけどさ
それが小説内で提示されてても、読者がバットか!剣が普通じゃない!と思うかはまた
別の問題だと思うよ
例えば漫才の台本読んでもそれほどおもしろくない
それが漫才師の口調や間や抑揚でおもしろくなる
といっても台本もそれなりにおもしろいんだけどでもそういうおもしろさでしかない
喪失の小説は台本だから、ちゃんと漫才師が演じてほしいんだよ
台本読んで、ふむふむバットね、おもしろいねよく考えたね、じゃなく、読者を別の方向に
誘いながら突然ボケるように、バット!そうきたか!ってね
まあ俺は自然主義文学とかも好きだしストイックな飾りのないのもすきだけど、そういう徹底
もしてないからなあ

266 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:57:42 ID:WM53gCWA
石板探して言葉を繋げて文章つくって謎を解くようなあのRPG要素?
あれ含めて過去の惨事によって発生した政府の保守的な態度とか
物語における新発見(再発見)と一緒に失われた場所に行きマース
ってあれを考えてもおもしろくなかったよ

267 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:58:05 ID:FFo9rENx
>>255
どうしたら読んでもらえるのか知るためです。
リアル知人に読んでもらった感想というのは他の誰よりも大事なものです。
顔見知りの知人が知りたがるようなことさえも分からないのでは、
ネットに晒して感想を求めてもあまりいい感想はもらえません。

1ページ毎くらいに文章書いて、ここまでで分かりにくい箇所あったとか地道に聞いたりするのは、
読んで貰う人がちゃんと想像できるか、分かるか、分かりにくくないか、想像しにくくないか、
そういったものを確かめるためです。想像しても貰えないお話はお話じゃないんです。聞けないから。

268 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 13:59:17 ID:/xlbdfY+
>>263
それはやめろ
既に評価されてるなら載せる必要ないだろう。他の人も使うスレだぜ

269 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 14:09:58 ID:FrIC2l+S
>>267 リアルにそんな親切な友人はいません。
いないからネットを利用するのだと思います。
いい時代になったものです。

270 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 15:34:32 ID:KDmU1p0Z
>>269
255を読む限り、リアルの親切な友人が最低で二人はいるでしょ?
>一人は「おれの趣味じゃない」と言って読まず
読んでるよ、その人は。冒頭だけかもしれないけど
読まなきゃわからんでしょ、趣味に合うかどうかなんて
>もう一人は「玄人受けするだろうけど、素人は読まないから商売にならない」
これも貴重な意見じゃん
要は「玄人」、つまりアンタの書き方に違和感を覚えず、かつジャンル耐性のある人なら読めるだろうが、
普通の読者には全く受けないって言ってくれてるんだ
ちなみに、普通の読者になぜ受けないかは、晒しスレでもここでも散々指摘されている

259を素材にして説明すると、
・銃なしファンタジー:現代で読む価値低い
・銃より剣のが強いファンタジー:教育に悪い
この二つは個人の主義だからいいが、そこから導かれる結論が「銃弾をバットでかっ飛ばす」なわけがない
剣とバットに本質的違いなんかないんだから、結局、「銃より剣のが強いファンタジー」じゃねえか
そのバットと同じ素材で作った同じ能力の剣で、遣い手も同じなら、剣で銃弾を弾いてるってことだろ?
それでも、アンタは「違う」と言い訳するだろうし、後出しでいろいろと付け足すだろう
そこがダメだってこと

271 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 15:38:09 ID:HvQxRpDK
>270
放っておけよ。あの馬鹿にとっては褒めてくれる奴だけが友人なんだからさ。
そんな奴はいないに決まってるだろ。

272 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:10:45 ID:pent+vbx
夏だなあ

273 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:19:42 ID:FFo9rENx
まあ、いいんだよ。
喪男に言われたことが俺も出来ているか分からないし、俺も自分でいったことが出来ているかは分からない
そういう意味では有意義だと思うよ。ネタも晒してあるし、最低限、晒しスレとして活用できている。なれ合いさえないなら

274 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:37:11 ID:kWpwEt0B
オレでも>>263の小説ちょっと読んでみたいんだけどw
単なるそのまんまパクりならあれだけど、元がわからないように改変されて人気が一位って
いうなら見てみたい
名作を流用して自分のものにするってのも方法のひとつだと思うし
単なるパクリでないとしての話だけど

275 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:41:32 ID:o+NfcwRt
晒すなら他でやれよ
いくらなんでもスレチだろ

276 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:42:00 ID:HvQxRpDK
>274
そういうのは獣人をモチーフにロード・キルが出来たとかだろ。
喪男にはそんな絶対に能力ないぞ。

277 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 16:43:06 ID:HvQxRpDK
>275
は?スレタイ読んだか?

278 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 17:06:14 ID:FrIC2l+S
>>270
いいかたが悪かった。
銃の当たり前に存在する世界のファンタジー:主人公どうする?
というのをやりたいのである。

279 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 17:31:22 ID:VT4GNADq
本スレにラノベじゃない作品晒してもいいのかってことでしょ

280 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 17:55:45 ID:edibRg44
ところで「五分前砲」って「10年バズーカ」のパクリだよね?

281 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 18:04:28 ID:FFo9rENx
未来の物を持って来たり入れ替えたりするんだから類似品は数多にあるだろ。
過程すっ飛ばし型の道具や能力とはほぼ重複する。俺ならゲイボルクがそうだとおもったよ。

282 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 18:29:40 ID:FrIC2l+S
ちがう。「この神は脆弱だ」の五章だけ読め。
ちがう時間軸から過去に撃ちこみ歴史を改竄する道具だ。
十年バズーガとは全然ちがう。

283 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 19:51:26 ID:tjTwD6ql
もっとかっこいい名前にはしないの?
NEP(Null Erinco gate point Pursuer すなわち非エリンコゲート追跡機)みたいな

284 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:18:59 ID:jGbItuFI
> 撃たれたのはビーキンの方だった。ビーキンの動きは遅かった。それは常人以下の速さだといえた。
> 一秒の何千分の一の速さで銃を撃てるトチガミにとって、ビーキンが標準以下の速さで銃を構えるのが、逆に驚きなぐらいであった。遅い。遅すぎるのだ、ビーキンは。のんびりとした遅回しの映像を見ているかのように遅い。

> もはや死体と呼んでもいいようなビーキンの体が倒れていた。
> 五秒間がたった。

> ビーキン対トチガミ、この勝負はトチガミの勝ちなのだろうか。いや、ことはそう簡単ではない。なぜなら、ビーキンは世界最速の早撃ちだからだ。
> その速さは速すぎて、光速とか、瞬間移動とか、そういったものすら超越していた。ビーキンの五秒前砲は五秒前を撃つことができるぐらいに速いのだ。
> 具体的には、ビーキンが五秒前を撃ったという五秒後の未来の時空から現在に対して着弾するのだ。
> すなわち、ビーキンが撃たれずに、トチガミが撃たれたという未来の時空から弾丸が飛んできて、今、五秒前に着弾しているところだった。

これかwww
「五秒前を撃つことができるぐらいに速い」と説明しておきながら
次の行に入ったとたん、タイムパラドックスを解決する為に時間軸(別世界)から援護射撃する道具になっているでござるの巻
しかも過去への攻撃による歴史改竄というビックリドッキリ(以上の意味合いの無い)機能もそのままで無駄に意味不明に

285 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 20:27:22 ID:FrIC2l+S
>>284 それだ。
とあるSF板住人に大絶賛されてね。
自分でもいけると思ってるんだ。

286 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:35:34 ID:ImMhGtLB
セミプロが気にくわない理由がわかった
大上段から言う割りには言ってる事そこらの本に書いてる事と同じだからだ
なんというか、彼特有のものを感じない。セミで止まってる理由はそこなんだろう

喪男は個人的には刺激になってるし、自分の作品群に努力が見えるから嫌いじゃない
ただ、そのままの文体でいくなら冗談抜きに児童・一般文学に持って行ったほうが良いと思う
ざっくり感がラノベ向きでは無い。俺が開拓してやるという心意気があるのなら止めないけれど
ラノベレーベルに持って行くなら電撃大賞あたりから一冊手にとって
全文写しながら著者が何に気をつけて文章作ってるかを考えると良いんじゃないかな

ラノベって、読者の疑問に答える事前提で文章書かせてる気がするのよね。根拠を明示したがる
児童・一般文学は投げっぱなしなものも多い。どらえもんの道具に原理求めないでしょ?あれと同じ
喪男はどらえもんの道具が使えるほうが伸び伸び書けると思うの

以上完全にチラ裏

287 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:35:40 ID:jGbItuFI
× タイムパラドックスを解決する為に時間軸(別世界)から
○ タイムパラドックスを解決する為にちがう時間軸(別世界)から

つか"今"がいつなのかの管理ミスもあるね
「五秒間たった」と書かれているのに後で「今、五秒前に着弾している」と書いちゃってる

288 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:37:20 ID:edibRg44
すごいつまんないから全部読む気がしないんだけど、どこが五章? 
そこだけ読んでみようと思うんだけど。 
 
>ビーキンは走った。ビーキンは武器を持っている。ビーキンの発明品は 
 
代名詞とか無いの? 
中学生の創作文集を読んでる気分になったよ。  
 
って書き込む前にリロしてよかった。今まさに読んでる箇所か。 
 
一秒の何千分の一の速さで銃を撃てるトチガミにはビーキンが銃を構える姿はまるでスローモーションのように感じられた。 
男が銃を撃つ、その前にこちらは弾丸を撃ち込めばいい。そんな思考を持てるほどの余裕は一発の銃弾によって破られた。 
男はまだ銃の引き金に指を掛けてさえいない。なのに何故今銃撃を受けているのは自分なのか。 
それがトチガミの最後の思考だった。 
一撃で脳細胞を破壊され、ぴくりとも動かないで倒れたトチガミに向かってビーキンがゆっくりと銃の引き金を引く。 
「悪いなトチガミ。俺の銃は五秒前を撃つんだよ」
 
こうの方が良くない? 
地の文で「のだ」連発で長々説明されると萎えるんだけど。

289 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 20:42:24 ID:FrIC2l+S
>>288 よくない。おそらくSFにあまり詳しくないのだろうが、
独創的な時間ものである五秒前砲を成立させるには、いちど、トチガミが勝ってから、
歴史を改竄する必要がある。

290 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:42:47 ID:HuLt44FQ
ID確実に変わってるだろうけど俺感想スレの>>20ね。
はっきり言おう。最後まで読めば分かりますって言われても
あの状態のものを最後まで読む気力も根性もついでに優しさも俺にはない。ついでに義務もない。
というかあそこまで読んだだけでも自分を褒めていいと思ったわ。

普通、読者っていうのは基本的に「面白くない」と思ったらそこで読むのをやめるんだよ。
せっかく金出して買ったんだから最後まで読むか、って奴もいるにはいるけど
立ち読みで「面白くないな」って思われたらその時点でアウトだよな。買ってもらえないから。
仮に立ち読みできる本屋で>>16を手に取ったとしても俺は買わない。確実に買わない。
最後まで読ませたいなら最後まで読ませる努力をしろ。
なんらかの方法で読者の気を引け。

まあ言っても無駄なんだろうけど、一応言っておく。

291 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:48:23 ID:532KwitV
>>289
うんそれはいいんだ.。
俺、一応あっちも読んだから、過去を改ざんする機能が必要なのは理解する。
で、いったいあの銃弾は誰が撃ったの?
トチガミが必勝なら、五秒後に過去を撃つピーキンは存在し得ないんだけど。
トチガミと対峙した時点で過去は撃てない、でもトチガミと対峙しなければ過去を打つ必要はない。
トチガミを撃ち殺したのはいったい誰?
まあ、そんな理屈は考え得る必要のない作品だとは思うけど、その場合はSFじゃなくてファンタジーと
名乗るべきだと思うよ。

292 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:49:55 ID:edibRg44
一度死んでから死ぬ原因になる標的を破壊しないと歴史が変わらないって事? 
それってさ、誰が撃ってるの?

293 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 20:52:17 ID:FrIC2l+S
>>291 >>292 別時間軸のビーキンだよ。

ちなみに、先本さつきの五分前砲も同じアイデアだから、これが理解できなければ、
面白くもなんともないはず。

294 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:53:48 ID:edibRg44
いや、だからさ。 
別の時間軸のビーキンは何が切っ掛けで発砲してるのさ?

295 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 20:55:45 ID:532KwitV
>>293
いやだって、別時間軸のピーキンはどうやってトチガミを殺すのよ?
やっぱり他の「自分が生き残った時間軸」によって殺してもらうの?
そんなの、生き残った時点で自分で普通の銃で撃っても一緒やん。
五分前砲の意味は? なにが斬新なの? 単にややこしくしてるだけでね?

296 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 20:57:10 ID:FrIC2l+S
>>294 >>295 そういう道具を発明しちまったんだよ。わかれ。

297 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:01:38 ID:HkXk04RE
>>285
> すなわち、ビーキンが撃たれずに、トチガミが撃たれたという未来の時空から弾丸が飛んできて
この未来ではビーキンVSトチガミはビーキンの勝ち
しかし、この未来でビーキンが撃った弾丸は別の時空のトチガミに当たるわけで、
この未来での勝負を決した弾丸はどこから飛んできたの?
どこかで弾丸が合わなくなるよな?
ビーキンが撃たれて、トチガミが撃たれなかった未来だってあるはずなんだから

>具体的には、ビーキンが五秒前を撃ったという五秒後の未来の時空から現在に対して着弾する
「ビーキンの放った弾丸は時間を遡って五秒前の世界に着弾する」
こういうことでしょ?
別の世界のビーキンの弾丸が飛んでくるなら、五秒前とか実は関係ないってわかってる?
読者からすれば、トチガミは単に隠れてた第三者に闇討ちされたのと変わらない

298 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:06:41 ID:FrIC2l+S
>>297 そうである。第三者である別世界のビーキンが勝ったのである。
しかし、第三者によって、歴史が改竄され、元の時間軸でもビーキンが勝ったことになる。

299 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:12:03 ID:HuLt44FQ
>>296
そういう道具の起こす事象の「理論」をさもそれが事実であるかのように語らんでどうするんだよ。
それがSFの醍醐味じゃないのか?
つーか小説全ての醍醐味は読者に「ウソを本当のことのように信じさせる」ことじゃないのか。

なんとなくよく分からんのだが五分前バズーカの能力まとめ
・次元を越える能力がある(別世界から別世界の存在を撃てる)
・とりあえず五分前から飛んでくる

でおk?

300 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:13:23 ID:FrIC2l+S
>>299 歴史を改竄する、を入れてくれ。歴史改竄ものなんだ。

301 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:14:06 ID:edibRg44
五秒前砲を撃った別時間軸のビーキンの弾丸は元の時間軸のビーキンの敵を撃った。 
それによって元の時間軸のビーキンの歴史は変わった。  
 
まあそれはわかった。 
だからさ、別の時間軸で勝ったビーキンは何のために五秒前砲を撃ったのさ? 
勝ったなら撃つ必要は無いわけだし撃ったなら五秒前に行くんだろ? 
どうやって勝ったのさ?

302 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:16:15 ID:HuLt44FQ
>>300
ええ? 歴史を改ざんすることそのものが能力なわけ?
それじゃ別に五分前に飛ぶ必要なくね?
撃った結果として歴史が改ざんされるんじゃなくて、撃つことそのものが歴史を変えることになるの?

303 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:17:42 ID:FrIC2l+S
>>301 そういう都合の良い道具を発明したんだよ。
タイムパラドクスはじっくり考えてくれ。
それを提供するのもSF作家のつとめだ。

304 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:19:56 ID:HkXk04RE
>>298
あのね……
アンタはたいそう凄いアイデアのつもりなのかもしれんがね、
俺が知ってるだけでも、ろくごまるにって作家がとっくにやってるよ

有巣っていう仙人の頂点に立つ五仙の一人が、主人公の新米仙人を抹殺しようとする
方法は、主人公が仙人になるはるか前の過去に向けて刺客の殺人人形を送り込む
人形「しかし、私が抹殺に成功すれば、抹殺の理由がなくなり、私は過去に送られず……という矛盾が生じるのでは?」
有巣「気にするな。私が過去に向けてお前を送り込むことはすでに歴史に刻んである。
    理由があってもなくても、私は必ずお前を過去に送る」

五秒前弾には『理由があってもなくても、私は必ずお前を過去に送る』が抜けてるの

それから、本来はそういう使い方をするわけじゃないが、一度負けてから時間を遡って勝利する道具も出てる(再来砂でググれ)


305 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:21:47 ID:GKiooBzI
他の人が言いたいのは設定の作り込み云々よりも
その設定の使い方とか描写や説明の仕方についてなんじゃないか?
どうも話しが噛み合ってないように見えるんだけど。

306 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:24:27 ID:FFo9rENx
要するに即死判定の能力だろ。
だから、ゲイボの方が分かりやすいんだってば

307 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:25:30 ID:FrIC2l+S
>>304は凡百のアイデアだが、それと五秒前砲のちがいがわからないなら流せ。
他にも独創的なアイデアはたくさん書いた。
時間軸を二つ想定しているのが斬新だと気づくだろうか。>>301はすでに気づいている。

308 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:27:36 ID:HuLt44FQ
( ゚д゚)


(゚д゚)

309 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:27:55 ID:FrIC2l+S
ハインラインの短編「時の門」は理解され普及するのに二十年以上の年月を要した。
まあ、そういうことだ。難しいんだよ、タイムパラドクスは。
そして、そういうのが大好きなのがSF好きなのだ。

310 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:32:13 ID:HuLt44FQ
( ゚д゚)


(゚д゚)ハイハイスゴイネヨカッタネ ミ匙

311 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:32:24 ID:532KwitV
この場合の難しさはそれじゃねえよw
あんたの脳内設定を理解するのに苦労してるんだよ。

312 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:33:09 ID:FFo9rENx
>>308
こっちみんな!

チート能力だったら以下四つで十分
・必中能力
・必殺能力
・耐性無効
・蘇生無効

理屈をそれっぽく当てはめたライトSFで良いと思うよ
あくまでそれっぽくであって厳密な理論は封じると。
大学教授じゃあるまいし、ニートが理論を作れるわけもないし。

313 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:35:34 ID:FrIC2l+S
>>312 必殺じゃないのは、次の章見ればわかるだろ。
話についてきたやつが現れたと思ったら、またふりだしに戻るかよ。

314 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:35:58 ID:HkXk04RE
>>307
たかが時間軸ふたつなんてチャチな想定のどこが斬新?
並行世界があるなら、それは当然無限に存在するに決まってる
時間軸も無限に隣接し続けてるわけだ
俺が297で「どこかで弾丸が合わなくなる」っつってんのは、最初から無限の並行世界を想定してるからで、
無限のどこかにビーキンの敗北した世界があれば、
そこからは別の世界に弾丸が飛んでいきようがないんだから、結局、全てのビーキンの敗北するっつってんの

315 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:36:53 ID:NS24uYl1
ちょっと理解できないんだけどさ、別世界から狙撃できるんなら五分前とかなくても良くない?




316 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:39:05 ID:FFo9rENx
>>313
>>315

何度も言うように五分前に放って過去のビーキンを倒す必要はないわけ。
おまけにこれは必中でもないから本スレ通り女子高生が殺しているのはおかしいのよ。
ややこしい能力を使うなら、俺だったら鉄パイプで殴りかかる方法とか、
セクロス中に背後からぶっさす方を選択するわ。

317 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:39:30 ID:HkXk04RE
>>315
同意(ちなみに297で俺も指摘したんだけど、全然通じてないっぽい)

318 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:40:15 ID:FrIC2l+S
>>314 おまいはずいぶん話についてきている。
だが、平行宇宙が無限にあるなんてのは勝手な思い込みだ。
都合のよい数だけあってもいいはずだ。ここでは、都合の良い数しかないんだよ。

>>315 意味がある。「先本さつきと五分前砲」の四章を読め。

319 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:41:57 ID:FFo9rENx
偉い人は言いました。
作者の都合でお話をねじ曲げるのは「ご都合主義」だって。

320 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:42:14 ID:HuLt44FQ
>>313,318
また出た。「次の○○、後の○○、○○見れば読めば分かる」。
ほんとこれ好きだな。

途中で読む気を無くした読者がいた場合その言葉は何の意味もないって分かってるか?
「こいつの本ヨクワカンネ。途中で読むの止めた」
っつってる読者に
「それは途中までしか読んでいないから面白くないんだ! 全部読め!」
っていちいち言って回るつもりかい? プロになった後も?
プロってそんなに暇じゃないと思うよ?

321 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:45:47 ID:edibRg44
刺し穿つ死棘の槍は因果律の逆転だから今回のとはまた解釈が違う。  
時間軸を無数に枝分かれした一本の大木だと考えた上での時間軸の乗り換え自体は理解できない事は無い。 
現にそういう物語もいくつか存在している。 
俺が問題にしているのは切っ掛け。
元の時間軸のビーキンが発砲していないにもかかわらず、目の前の敵が倒れてビーキンが生き残るという時間軸に変わる切っ掛けが無い。 
つまり、元の時間軸で何もしないのにもかかわらず自分の歴史が改竄されるということは五分前砲が元の時間軸に存在する意味が無いってことになる。 
それがタイムパラドックスでそれがSFでそれを理解するのが読者の務めだと言われても困る。 
SFってのはサイエンス・ファンタジーの略だっけ?

322 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:46:18 ID:ZUNWwIaU
五分前砲の理屈を理解できない人が多いという問題を無視しちゃいかんよ。
中高生でもわかるように書かないとラノベとしてはダメだ。

ちなみに俺も理解できん。

323 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:46:41 ID:FrIC2l+S
>>320 あんたたちは読者だからどこで読むのやめても自由だけど、
途中で読むのやめたなんていう批評家がいたら、叩かれるに決まってる。

324 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:47:27 ID:HuLt44FQ
>>321
サイエンス・フィクションじゃね?
ああ、喪失男が目指してるのはファンタジーの方かもしれんが

325 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:50:07 ID:FrIC2l+S
例えば、こんなタイムパラドクスなんてどうかな。破綻しているが、ありだと思う。
「自分退治」
http://ssstory.net/ssstory/story_day/index.php?search_data=20070915155240716&page_num=1&anthology_name=an20071121225924&poetname=%A4%D8%A4%B2%A4%BE&count=5

326 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:50:47 ID:FFo9rENx
>>321
すまんな。あと、フィクションだよ。

ともかく、分かりにくい能力を分かりやすくせよって命題だと思うよ。
よって、故意に途中で読むのをやめたではなく、あまりのわかりにくさに最後までついて行けなかったというのはあり。
何で五分なのかいまいちよくわからんのだけど、別に五分に区切る必要もないのよ。
作中、あれだけ主人公がこび売ってるんだから銃撃の必要もない。
むしろヤッテさし殺した方が俺は何百倍も分かりやすい。読みたくはないが。

327 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:51:00 ID:tjTwD6ql
議論スレがすげぇ盛り上がってるなw

328 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:52:51 ID:Mr9RXvnv
すこし・ふしぎゾーンにはまり込んだようだ…w

329 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:57:35 ID:NS24uYl1
五分前である意味がやっぱりわからない。時間ずれなくても成立するような??
アホでもわかるように、解説してくれ。

330 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 21:58:35 ID:FrIC2l+S
>>329 五分前でつくったんだ。発明した時、五分前で設定したんだ。
それだけだ。

331 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 21:59:16 ID:FFo9rENx
>>325
時間軸としてはこうなのか

過去の俺→さらう→逃げる→未来の俺→過去にもどって俺を倒す!

何というか、よく考えると悪人総取りみたいな話ってどうなのよ。
大体さらった後に何で未来から過去に倒すのか良く分からない。

332 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:02:50 ID:edibRg44
あれ、何か混ざってるな。 
ビーキンが使ってるのは五秒前砲だよな。ってことで俺が五分前って書いてるのは五秒前のことだスマン。

333 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:04:06 ID:HuLt44FQ
>>323
いつ誰が批評家になったんだ?
ここにいるのは感想書き兼晒し人か、感想書きオンリーさんぐらいのもんじゃないか?

>>330
だーかーら時間軸を越える事ができるんであればわざわざ時間まで越える必要もないんじゃねーのっていう
要するにパラレルワールドから撃たれたよってことなんじゃねーの?
たまたまどこかに主人公が死なずに済んだ世界があってそいつがどこかから飛んできた五分前バズーカだかに救われてて
これを撃てば他の世界の自分もみたいな感じで撃ったら現在(物語の主軸時間軸)の主人公が助かりました
みたいな感じでもいいんじゃねーのあーもー知るかボケ

334 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:04:27 ID:FrIC2l+S
>>331
いや、ちがう。こうなる。
未来のおれが姫をさらう→過去のおれは未来のおれに殺される→未来のおれは姫と暮らす
過去のおれが姫をさらったというのは嘘。

335 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:06:45 ID:NS24uYl1
>>334
??????



336 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:06:53 ID:FFo9rENx
>>334
いや、もっと問題だろそれ。
普通に考えるのなら

いまの俺→さらう→うまくいかない→過去に戻る→さらう→成功!→未来の俺がゴール!

だろうな。上手くいかない元凶が未来の俺なら辻褄は合うだろ。

337 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:07:30 ID:FrIC2l+S
まあ、いいや。いいたくなかったけど、こういってしまおう。
五秒前を撃ったビーキンは自分の時間軸と別の時間軸の二箇所を同時に撃ってるんだよ。

338 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:07:56 ID:XvL8w+gf
いつまで続くんだこれ。

339 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:09:23 ID:jGbItuFI
タイムパラドックス自体は>>288の文でも起こってるんだけど
カメラ視点の一貫性と、歴史改竄後の人間が改竄前の歴史を知り得ないという人知の条件がシンクロしていて
一人称における視角外利用と同じように作用しているんだよね、だから意識され難いしパラドックスがあってもすんなり読み進められる
着弾後に引き金を引いていて設定とのつじつまを合わせているのもきっちりしてる

340 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:09:24 ID:FrIC2l+S
>>336 ぜんぜんダメ。やりなおし。

341 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:10:58 ID:FrIC2l+S
>>288のタイムパラドクスはよくあるネタなのでボツ。
何も面白くない。

342 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:12:39 ID:HvQxRpDK
結論
記憶喪失した男の小説はつまらない。
というか小説になってない。糞が積み上げられただけ。

343 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:12:42 ID:NS24uYl1
>>341
お前の五分前砲も面白くないよ。

344 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:14:05 ID:LT+fFy56
>>322
それは確かにそうなんだが、禁書とかも「わけわかんねー」って思いながら読み進めていくタイプじゃん?
アニメなんか一話みるごとに何度?が浮かんだことか……。吸血鬼のあたりなんか今でも意味不明
でも読めるから不思議だよね
分かんなくても読めれば問題ないっていう考えもアリなんじゃないかな
文章が分からないならともかく、五分前砲っていう道具のあれなんだから分からないってのも一つの味ではある気はする

345 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:16:00 ID:FrIC2l+S
>>342 突然、出てきて結論いうな。

>>343 それはごめん。五秒前砲のが自信がある。

346 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:16:25 ID:HkXk04RE
>>334
寝とぼけたこと抜かすな
>未来のおれが姫をさらう→過去のおれは未来のおれに殺される
この時点で、殺された「過去のおれ」に連なる「未来のおれ」は消滅し、大矛盾が発生する
どうやっても解消できない

347 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:16:40 ID:HvQxRpDK
喪男、ここまで全員に酷評されてるのに、どうして自分の作品が絶望的につまらないことに気づかないんだろうな?
まあ、気づくようなら少しはまともなモンを書けてるんだろうけどさ。

348 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:17:08 ID:FFo9rENx
>>340
だから、未来の俺が過去の俺を倒しちゃったら過去の俺は未来永劫、未来には辿りつかないのよ。
じゃあ、未来の俺は誰だって話になる。それこそそっくりな誰かという謎の人物が勝利するので面白くない。
読者って最初に出てきた人物を多くの場合、主人公にするのよ。
その主人公はラノベならば、自分が事項投影するのであるからなるべくならば良い奴でありたいのよ。
悪い奴でも憎めないなら、いい。
でも、安易に主人公が敗北するって言うのはどうなんだ?

349 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:17:29 ID:LT+fFy56
絶望的につまらなかったらこんなにスレは伸びません

350 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:17:30 ID:FrIC2l+S
>>346 頭が固い。未来のおれは過去を持たないで突然、発生する。
これで矛盾しない。

351 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:17:42 ID:532KwitV
>>344
それはSFという看板を掲げていなければね。
ファンタジーとか伝奇とかなら、理屈なんか無視して結果だけ楽しめばいいんだけどさ。
喪男は理屈の方を楽しめと言ってるし、結果である物語の方ははっきり言って面白いもんじゃないし。

352 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:19:35 ID:XvL8w+gf
誰か>>350の解説頼む。


353 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:19:59 ID:HvQxRpDK
>345
昼からおりますが何か?

結論
記憶喪失した馬鹿男の小説は絶望的に糞つまらない。人類が文字を発明して以来、最低水準のつまらなさ。
もはや公害レベルのつまらなさ。

354 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:20:56 ID:HuLt44FQ
>>喪失男
ボツって何様だよwwwああ俺様かwwww
てかよくあるネタバカにすんな。王道をいかに味付けして自分色に染めるかが作家の腕の見せ所なんだよ。
ツンデレだってドジッ子だって昔からよくあるネタだ。
善と悪の対立なんて王道すぎるぐらい王道だ。けど料理法次第でいつの時代でも美味しく頂ける。
王道の食材を美味しく料理する自信がないからって、奇抜な調理方法に逃げても着いてこれる奴は少ないんだよ。

そんなに評価されたり色々と指摘されたりすんのが嫌なら来なくていいよ。つーか来るな

>>352
僕ちゃんのかんがえたすごいせっていに文句つけるな><

ってことでいーんじゃねーの、もう

355 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:21:50 ID:FFo9rENx
>>352
つまり未来の俺は死後、謎の空間からわっと出てきて過去の俺を殺してしまうらしい。

356 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:21:53 ID:jGbItuFI
>>346
タイムパラドックの解決法の一つに平行世界説があるよ
タイムマシンで過去の自分に会いに行った時点で
今まで生きていた未来の世界と過去の世界は別々の時を刻むという扱い
だから過去の自分を殺しても自分には影響がないし
元いた世界はタイムスリップで自分が消えたままになるという発想

357 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:22:16 ID:FrIC2l+S
>>353 おまいは罵倒しかしないが、どこがつまらないのだ?
詳しく。

358 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:23:17 ID:HvQxRpDK
なあ、ちょっと提案なんだか喪男の(自称)小説がつまらないと思う人、手を挙げてみてくれない?

359 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:23:35 ID:KdlKaEqB
>>352
ご都合主義。矛盾は見ない主義。

360 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:23:54 ID:HkXk04RE
>>350
だからさー、
>未来のおれは過去を持たないで突然、発生する
これは「未来のおれ」でも何でもないわけ
視覚的に言えば、ただのそっくりさん(クローンでもいいよ)
「おれ」っていう一語がある以上、人格的同一性、連続性は必須なの
頭が固いとかそういう問題じゃなくて、「おれ」の定義の問題
そして、そうでなければ話の根幹が崩壊しちゃうの

361 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:24:08 ID:IIxrvJ99
テスト

362 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:24:32 ID:HvQxRpDK
>375
全部。他に言いようがない。だって全部つまらないんだものww

363 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:25:28 ID:HuLt44FQ
>>358
まあ無駄だと思うが


つまるつまらない以前の問題だけどな。個人的には

364 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:27:08 ID:FrIC2l+S
>>360 それで正解だよ。
おれ、をあえて同一視したアイデンティティ崩壊ものだね。

365 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:27:37 ID:HvQxRpDK
>363
やっぱそうだよな。小説として成立してないし、当の本人は根拠のないプライドだけ人一倍あるから改善の余地ないし。

とりあえず挙手に感謝。

366 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:29:46 ID:HvQxRpDK
>364
×アイデンティティ崩壊
○文章崩壊

367 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:30:57 ID:FFo9rENx
>364
それは整合性の破綻によるお話になっていない物です。

368 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:31:24 ID:HkXk04RE
最後に、「つまらない」に挙手して落ちるわ
揶揄交じりとはいえ、これだけ大勢の住人に真面目にブレインストーミングに付き合ってもらっといて、
あんな反応しかできないなんて、これ以上いるとブチ切れそうだ
普通、ワナビハみんな一人でこれをやってるんだからな

369 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:32:00 ID:532KwitV
だんだん神器の時と似た雰囲気になってきたなあ。
専用スレ……というか隔離スレを立てて、そっちでやるべきかもね。

370 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:33:35 ID:FrIC2l+S
ええっ、
>>368につまらないといわれたのはショック。
五秒前砲を理解していて、つまらないっていうのかい。

371 :記憶喪失した男:2009/07/29(水) 22:35:07 ID:FrIC2l+S
>>369 もう話は終わりに近づいてるよ。
つまらない、面白い、のどちらかに挙手してもらって、終わりでいいよ。
おれは消える。

372 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:35:18 ID:fPAKG2pK
旬になってる喪失さんの小説読んできたけど。

五分前砲の魅力全然ないよ。だからそれをおしても無理。理屈がすごくても無理。
わかりやすくしても無意味。
むしろ馬鹿馬鹿しさがこんだけ出てるんだし、そういうギャグ小説にすればいいと思う。
ページをめくるごとにツッコまずにいられないって、すごいセンスだよ。
漫才で突っ込みいないオールボケって感じ。
ギャグ方向にいく気はないんですか?

373 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:37:40 ID:edibRg44
問題提起したのは俺だけど俺もここまででパス。 
とりあえず最後まで読んでみたけどつまるつまらん以前の問題。 
設定の細部まで知っているはずの作者が理解してない事を読者がたったあれだけの文章で理解する事は不可能。 
 
最後に「10年バズーカ」のパクリなんて書いて悪かった。 
あれの方が原理はまだしも理解はできる。 
作者氏のサイエンスファンタジーに栄光あれ。

374 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:37:42 ID:532KwitV
いや、俺は面白いつまらないを語る以前の問題だと思ってるから、どっちにも挙手できないよ。
今回も、物語じゃなくて設定にツッコんだだけだし。
あえていうなら、小説になっていないに挙手。

375 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:37:55 ID:HvQxRpDK
五分前砲を理解とかじゃなくて、読み物としてつまんねーんだよ。
そして五分前砲自体に何の魅力もない。本当に存在価値のない文章だ。

376 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:41:27 ID:FFo9rENx
小説になっていないに挙手
ギャグって言うのもまた良いかもしれない。でも、いまの文体では笑われるに一票。
今日の晒しを読んで「セロトニン」とか出てきて噴いたわ。センスのない人見て笑うようなもん。

377 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:46:30 ID:XvL8w+gf
つまらないにノシ

378 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:53:00 ID:eTF717uC
へげぞがそういうなら。
俺もつまらないに一票。
小説になってないってのもあるけどね。

379 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 22:58:21 ID:fPAKG2pK
新スレにきづかなかったから、そっちに感想書きます。
とりあえず今日の分を読んだあとでは、つまらない派 ノ
面白いほうに振り切ってほしいんですが

380 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:02:28 ID:m6NpoU8v
つまらないかつ小説にもなっていないに挙手
アイデア時点からしてもはやダメダメ
作者の意識の持ち方もダメダメ
他人に一方的にオナニー押しつけといて「嫌なら見るな!」はねーよ

381 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:03:27 ID:ZUNWwIaU
つまらないに一票。
五分前砲の原理を理解できれば面白く感じられるのかもしれんが、理解できない。

382 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:05:32 ID:IIxrvJ99
つまらないに一票。
しかし公開いじめ然としてきたな、おい。

383 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:06:23 ID:IYCuSfcw
ちょっと辛辣なので、こっちに書かせてもらう。

喪失には、
文章力がない。構成力も無い。

他者への共感性がない。
指摘を受け入れる寛容さもない。
常識的なマナーもない。

設定や、SF理論を矛盾なく構築する知性もない。
そして、それに気付ける知力すらない。

何よりも向上心がない。

これじゃ、喪失の小説がこれ以上良くなる見込みは、全く無いな。
感想書いたのがアホらしい。
今後喪失は全スルーさせてもらうわ。

384 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:08:11 ID:HvQxRpDK
>382
みんな今まで真面目にコメントしてあげてたのに、本人がアレだから仕方ない。

385 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:13:52 ID:LT+fFy56
夏だからな

386 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:15:46 ID:XvL8w+gf
いよいよ喪失男編も完結か。

387 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:18:34 ID:FFo9rENx
>>384
いじめみたいではあるけど、何が足りないかという話では役立つから良いんだよ。
喪男も発想は良いけど調理できる技能と相手の味覚が分からないと仕様もないという結論だし。

388 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:21:00 ID:LT+fFy56
喪男のアンチで晒してくれる勇者はいないのか……

389 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:21:01 ID:YqQBsnSJ
つまらないに挙手

喪男はアイデアアイデアってうるさいけど、
実はもっとも本人がプライドを依存するそこが一番のネックになってる。

なぜなら、喪男のアイデアは科学的な根本原理から組み立てたものではないから。
ゆえに、アイデアありきで自分が見聞きしたことのある(理解はしてない)知識を
こじつけただけの説得力ゼロのサイエンスファンタジーしか作れない。
登場人物をうまく動かせば、仮初めのリアリティも作れるけど悲しいかな人物描写能力が皆無。
そして、喪男の全作品にこれと同じことが言える。
よって「つまらない」に挙手。さらに正しく評すれば「読む意味がない」。

SFはアイデアに立脚するものではない
そして人物描写ができなければまずラノベでは通用しない


って真面目に書けば消えてくれるんだよね?

390 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:23:20 ID:HvQxRpDK
>387
まあ、それはそれ。

今までの流れを見てきて言えることは、このスレの住人たちは2ちゃん内でも屈指の良い人たちが集まっている。
晒す側もそれだけの礼儀と常識が必要だってことだ。

391 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:27:25 ID:HuLt44FQ
>>382
自分のが華麗にスルーされてたから言う訳じゃないけどさ(全部読んでないし、的外れだったみたいだし)
本スレの>>16についた感想と、それらへの喪失のレス見たら仕方ないと思うわ。
肯定的な感想しか受け付けてない、受け付ける気がない。それ以外のものはスルー。
感想の言い甲斐(書き甲斐)もなくなるってもんだよ。

公開いじめ然としてるってのは否定しない。けど今回のはられ側に非があるだろ。
真面目に他人の意見を聞いたり、きちんと考えて答えたりしてたらこうはなってないはず。
散々他人の好意を無駄にしたツケが回ってきたんだよ

>>388
前スレで晒したよー。指摘受けた所に気をつけて加筆修正中。
喪失は反面教師としてはいい存在ではあった。
感想書いてる途中で、自分が突っ込まれたことについてようやく実感できたし。ああこういうことか、って。

392 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:34:51 ID:IYCuSfcw
つまらない以前の、小説ではないに挙手。

話の内容に突っ込めるレベルじゃないんだよね。

設定が矛盾だらけなわけ。
5秒前銃にしたって、皆理解してる上で問題だといっているんだが、
喪失はそれを理解できてない。

可哀想だけど、小説を書くだけの知性が喪失さんにはないのよ。
いくら知恵を絞って、それらしい事を書いても、空想でしかない。

393 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:37:08 ID:XvL8w+gf
元プロって言ってたけど本当だったのかね?

394 :この名無しがすごい!:2009/07/29(水) 23:42:54 ID:9K9V4S/U
以前から言ってるけど小説になっていないに一票
そして記憶とかいう奴は都合の悪いことには絶対にレスしない
上の方にある至極当然の指摘も無視しているし、皆さんのつまらないという意見からも必死に目を逸らす

395 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 01:07:28 ID:ilHfKdzC
アイディアっていってもガジェットSFとしてのアイディアでしょ?
そんなアイディアは後出しするような
意外性の効果だけしか狙えないんだよね
それにそこから良い作品つくれるかはまた別の話だし

ハードSF好きな人間からしたら
そういった軟らかいSFってもう数多あるし
結局は双子入れ替わりみたいな
チープなトリック提示されるなんて嫌なんだよ
やろうと思ったらハードSFでもそういったソフトSFネタできるしさ

396 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 11:31:42 ID:VkzUYgIB
>>321
すごく
ふしぎ

の略だって大元帥がゆってた。

397 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 19:37:57 ID:hFas+/vB
つか、久々にこの板来て、
本スレが一件しか伸びてないのに、こっちばかりのびまくっててワロタw

このスレは平和なんだな。NG機能という物を知らないらしい。
せめて、感想書くなり、作品晒すなりしてから、こっちに書き込んで貰いたい。

398 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 19:43:05 ID:wROmVkri
それができない奴等が多いからこその隔離施設なのよ

399 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 19:54:47 ID:1aFSJEHO
>>397
ここだけの秘密だけど、新スレ立ってるよ?

400 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 20:54:26 ID:znO70v6H
俺渾身の一発の前半がそろそろ(推敲してないけど)完成しそう。
口直しになるかわからんけど晒してもおk?
それとも様子見した方がいい?

401 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 20:56:49 ID:pFhAUSYM
晒していいと思うの
推敲してからね

402 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 20:57:25 ID:pUnK1NLe
いっちゃって下さい。

403 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:00:57 ID:Chv8Ald4
とりあへず自分で最低限の推敲だけはしてほしいよ。
推敲してません、とか言われると、なんか誤字脱字チェックとか日本語チェックに利用されてる気がして超不愉快だし。

404 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:02:18 ID:pugWu6AL
推敲って削りが本領だけど、削れないんだよな。
ここだと人によっては六行を三行にした方がいい。
逆に一行を三行にした方がいい人もいたけど。

405 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:18:05 ID:znO70v6H
正直、前回同様「面白そうだわこれ」って言ってもらえるかどうかが知りたいところだったんだけど、
やっぱ推敲してからにします。ごめん。


ところで本スレのセミプロって人はプロ?業界の方?

406 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:22:39 ID:QBX12GtE
別に推敲せずに晒したっていいよ
感想もらってから推敲した方が効率はいいだろうし
ただ、その場合、最低限の礼儀として、推敲後の作品も晒してくれよな

407 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:42:25 ID:pUnK1NLe
>>405
自称プロのかまってちゃんだよ。
今晒したら感想つけてくるんじゃないかな。

408 :この名無しがすごい!:2009/07/30(木) 21:47:43 ID:AI97dR/U
>>407
本業で認められなくてここに来てセミプロを名乗る事で自分をなぐさめている、 
眼鏡を掛けた10代半ばの美少女という設定にするとなんとなく受け入れられるような気がする。

409 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 00:16:14 ID:Aomybqx+
2ちゃんのコテやってる時点でどんな美少女でもアウトー

410 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 00:37:10 ID:IGP3b3oO
こなた

411 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 01:43:32 ID:Pdk38Ueh
美少女セミプロたんに罵られたい

412 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 10:01:45 ID:uGUqIVak
糞コテさん達のお陰で晒し人の後出し言い訳に耐性ができました

413 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:07:44 ID:bwZXPuEC
やっぱりネガティブな自意識って読者受け悪いのな
一応、一般受けはしないだろうというのはわかってるんだが
自家自意識系が大好物な自分としてはちょっと疎外されている気になる。

414 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:08:26 ID:bwZXPuEC
自家→自家中毒ぎみの

415 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:23:54 ID:0gdnsL9H
>>413
それを打ち消すだけのポジティブとからませれば大丈夫。

416 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:27:29 ID:G0Pqkpei
「〜というジャンル・傾向が駄目」ではなくその書き方が駄目なだけ
読者が興味を持つような書き方をすればどんなものでも受ける
ただそうするのが難しいから上のようにテーマのせいにしがち

417 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:34:08 ID:bwZXPuEC
>>416
うん、構成の話ね。
えーと、いまネガ主人公がヒロインに引き回されるタイプの話を書いてるんだが
必要上冒頭にモノローグがあって、そのあとに出会いという形になってるんだが
本スレの流れ見てて、これだと読者に逃げられるから、
いっそ冒頭切って出会いから書いた方がよさそうだなぁ、と思った次第。

418 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:38:22 ID:9BtCyGnV
読んでみるからまあ腐らずにな

419 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:50:42 ID:bwZXPuEC
あんがと、落ちたら晒すかも。

420 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:53:40 ID:MDY4cY+u
>>413
ネガティブで自信の欠片もない主人公が、とある切っ掛けで才能(努力する才能もあり)を見いだされて
頑張っていく、ってのはスポーツものの黄金パターンだから充分にアリだよ。
問題は演出。

421 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 11:57:31 ID:Aomybqx+
>>417
ネガティブさのなかに魅力を出せればいいんだろうけどねー。
それができるだけのアイディアと自信がないなら、
やっぱり出会いから入ったほうが読む側は楽だと思う。

422 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 12:04:12 ID:iqG+UHvm
一難去ってなんとやら、か?

423 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 12:41:34 ID:NuzfaVhP
スポーツものの黄金パターンは、
他人に見下されているけど前向きで健気な努力家が、
なぜか凄い天才とライバル関係になって〜って感じだよ。

成功したスポーツ漫画で、芯からネガティブな主人公の話なんて見たことない。

424 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 12:57:57 ID:MDY4cY+u
すべてに対してネガティブってわけじゃないよ。
見下されてる理由に対してネガティブ、トラウマがあるってこと。

例えば今チャンピオンでやってる「弱虫ペダル」っていうロードレースものは
アキバ系で運動に自信の欠片もない主人公が自転車の楽しさに目覚めて、って話だけど
最初はスポーツに対してネガティブの塊。
マイナスからプラスへと転じる部分に成長の物語があるのよ。

425 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 13:30:10 ID:s27xD1cA
おおきく振りかぶっての三橋はスポーツ漫画史上最大のネガキャラだな

でも暗いキャラじゃないからいい


426 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 13:48:10 ID:9jRA2PRd
共感できればネガでもなんでもいいよ
あとネガを克服しようとしてるネガは好き、克服しようとしてるけどできないネガも
ネガでいいとか、むしろナルシスティックにネガな自分を表現してるようなネガはイヤだな

427 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 22:10:27 ID:04pbUV1Q
自己憐憫は女がやってもブリッコに、男がやるとみっともないという感じにうつるからねぇ。


428 :この名無しがすごい!:2009/07/31(金) 23:48:40 ID:msnjsCXi
自己憐憫で食っていたのは太宰か。

429 :本スレ102:2009/08/01(土) 02:18:10 ID:XYPC8fE8
 せっかく書いたから上げるだけあげるよ〜w

>>前例がある方が扱ってくれやすいかな、と個人的に思うのですが。
 前例があることにはよいところと悪いところがあるのは間違いありません。
 前例があるということはスポーツ物の扱い方を知っている可能性がある。
これはよい点です。資料や取材などのルートもあるかもしれません。
 しかし、悪い点が多いと感じる部分もあります。まず、前例となる作品と
必ず比較されるということです。新人であるあなたに分が悪いことは火を見
るまでもなく明らかです。「●●」は部数がこの程度だから、このぐらいは
売れるでしょうorこの程度しか売れません。「●●」はこのぐらい部数が出
たのに、この作品はダメでしたね。「●●」より動きがいいから「●●」と
同じく×巻まではいけるんじゃないですかね。
 編集者同士の間でこんな会話が普通に起こるでしょう。
 また、前例がうまくいっている場合、その成功例をテンプレートとして編集者
があなたに採用を要求する可能性が高いです。人間、成功体験は絶対であると思
いこみがちなものです。成功から学べることはないというヤツです。新人である
あなたがそれを拒否できるとは思えません。成功例という理(実際は理でもなん
でもないですが数字は強い説得力があります)も相手にありますし。

 前例がないレーベルでは資料や取材、ルールチェックなどで不便でしょうが、
既存作品と比べられないのは大きなメリットです。

>>中学? ってのはおかしいです、ハイスクールって言ってますよ
 あらすじには中学時代のエピソードについて書かれています。

>>数の問題はおかしいですね、なにも全員を細かく描写する必要はないですよ?
 全員を細かく描写する必要はない。それは、その通りです。実際全員を等価に
演出することは物語的には意味がなく、物理的にも不可能です。ですが、あなた
は読者が認識できるキャラクター数の問題を軽く考えすぎていると感じました。
 作品において登場するキャラクターは多いよりかは少ない方がよい、これには
論を待たないと考えます。
 認知心理学だったと思いますが、関連しない事柄を無作為に記憶できるのは7つ
が限界であるとされているようです。これ以上の情報を記憶するには、事柄同士
をつなげる情報を必要とするとのことです。
 関連しない事柄をキャラクター、事柄同士をつなげる情報をエピソードと考え
ると理解しやすいと思います。作品内で登場するキャラクターが7人以下という
ことはあまりないでしょう。これは読者に登場人物として認識して欲しいキャラ
クターに対して、エピソードを置くことは必須であるということです。
 本作は一人称小説ですからエピソードとはすなわち主人公のものと主人公とその
キャラクターとの間に発生するイベントといっても過言ではないでしょう。

 主人公、ヒロイン、主人公の父親、サッカー部部長、サッカー部監督、ライバル。
あらすじに登場するキャラクターだけで6人、エピソードは最低でも6つ必要という
ことです。エピソードひとつの分量は決められる物ではありませんが、読者に印象づ
けるための描写や主人公との会話などに物語全体で、10ページ(170行)をかけたとし
て、60ページがそのために消費されてしまうのです。コレが多いか少ないかは人によって異なるでしょう。
 本作では存在するキャラクターは、主人公の部活の仲間(最低9人)、敵チーム
(1チームにつき最低11人)、部活に入っていない主人公の友人など。
あと、何人まで演出できるのでしょう?

>>タイトルが悪い、内容が分からない
 言葉を返すようですが、「ロウきゅーぶ!」は極めて優れたタイトルだと私は思い
ます。ロリっ娘物と思わせるようなカバーに、可愛さをアピールするタイトル、中身
はスポ根バスケット部活&ロリハーレムもの、そこまで来て「籠球部!」か! と
タイトルに戻って落とす。しかも、ロリヒロインを期待した読者を決して裏切らない。
ロリ物と糾弾されそうなところが中身は青春スポーツ小説だよ、と言い訳できるなど。

以上です。何かの参考になれば幸いです。


430 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 06:29:15 ID:Y/H7anH6
本スレ106で点数表示で説明するの、分かりやすくていいなぁと思ったけど皆どう思う?

431 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 07:51:42 ID:v+2uBbSa
視覚的にいいかなと思って点数やっちゃった者だけど
希望の評価基準をコピペ引用して書くと手間かかっちゃうし
文字数増えだろうから点数やってみたんだけど
もしも問題あるならやるの控えとくよ〜

432 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 11:13:17 ID:75AYL9r5
いや、あれはいいと思う。
つーかあの方が分かりやすい。

433 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 11:40:23 ID:uhBrBnBR
点数はつけん方がいい
晒した人間が求めているのは、具体的な感想や意見だ
五つ星評価をするぐらいなら、しっかりと自分が思う考えや意見を書いた方がためになる
あそこは、批評空間だから、点数や星云々は後の話だからな

434 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 11:51:05 ID:6UchM739
>>430
場合によって、点数表記併用と指摘だけとを分けてる
「通用するか?」とか「文章のレベルは?」とか「完成度は?」とかだと点数つける(100点法)
「文章に問題は?」とか「気になったトコは?」とかだと指摘だけにする

435 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 13:00:30 ID:xY0hiP4D
正直言っちゃうと、
どの面から見ても、低い点しかつけられない晒しが時々ある。
そこで馬鹿正直に低い点数をつけるのはちょっと、ためらうな。

436 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 13:10:07 ID:Wu8zVayJ
今回のとか、少し前のサッカーの奴とか、全体的に稚拙なのが一番批評に困る
ツッコミどころ満載だからいくらでも書けるけど、それだけにキリがない

そこに来ての点数制は有効な気がする
一定レベル以上の奴にはあまり意味のない制度だと思うけど

437 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 13:18:13 ID:p7Ygji9k
>>430
お好きにどうぞという感じ


438 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 14:09:03 ID:QtWhF4Xh
ほぼ全員から世界観がわからないと言ってるのに
『そういう世界なんです』(キリッ)と返されてもねぇ・・・

439 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 14:11:42 ID:QtWhF4Xh
あ、リアル鬼ごっこみたいな文章になっちゃった。ごめ

440 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 14:19:14 ID:9PBT6/oY
点数表記するなら基準を明確にしておかないとトラブルの原因になりかねない。 
報復評価する人間も出てくるかも。

441 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 15:01:26 ID:aZEObY/e
皿死人がさらすときにセンタクでいいんじゃね?
改稿の可否とおなじで
自分の低評価を受け入れられない奴は
今までもいたしこれからもいるだろ
ときに逆ギレする馬鹿もね

442 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 15:19:04 ID:uhBrBnBR
まぁ同じとーしろに偉そうにされた上に酷評されたとなると、多少はムッとくるかも知れんな
逆に言えば、ここで受けた評価やアドバイスを取捨選択するのは晒し人の自由だし、どうしても納得がいかない批評があれば、スルーしたらいいだけだしな

少なくとも、ここの批評を真に受けるのは良くない
参考程度が一番いいだろうな

443 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 15:32:43 ID:ksEgLUag
>>442
酷評されたからと言ってもそれを真に受ける必要は一つもないんだよね
自分の作品のいい所を分かってもらえなかったら、
どうすれば分かってもらえるか考えるべきなのであって
勿論、悪い所に気がついたらそれを直すように心掛ければいい

数値化については晒し人の要望があったらでいいと思う派


444 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 15:36:48 ID:Bcz5nr49
>>436
文章がおかしいのは仕方ないだろう。
俺は後から徐々に改善されるだろうと思っている奴。
晒し人の中には改稿後に化ける人もいたし。

445 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 16:42:03 ID:/tnvyf34
点数評価は以前も話題に持ち上がって潰れたから要らない
結局具体的な言葉が欲しいんであって点数じゃないってことで

446 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 16:43:00 ID:vKlC+43q
あくまで感想を貰うスレだから的確な評価だの批評だのはお互い期待しちゃ駄目だと思う。
だいたい俺らは少なくとも現時点ではプロになれないレベルの人間だし、
いち読者としての評価云々となると精度なんかまったく信頼できないし。
あ、自分はプロとか名乗るのはノーサンキューです

447 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 17:59:35 ID:5R4lMFW5
点数は晒し人の選択・自己責任でいいんじゃねえの?

448 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 18:09:07 ID:ELWwXJ7G
点数を付けるのは各人の勝手にすればいいと思うけど、
その点数をつけた基準がわからないならば、
あまり晒した人にとって意味のあるものにはならないと思う。


ところで、みなさん感想を付けるときに気をつけていることってありますか?

449 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 18:12:24 ID:MK/5zF43
本スレの>>109みたいな感想はさすがに引く

450 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 18:42:05 ID:Zm9ybtEf
点数はやめたほういいと思うな。
わかりやすいけど、無機的になってしまうというか。
下手すると条件反射的に書き込めて、批評人さえ自分の感想を熟考しなくなるのでは。


451 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 18:43:48 ID:dYOyg9k7
まあ2ちゃんねるだし、皮肉が混じることもあるさ。
晒し人だって自作自演とかたまに出てくるじゃん。

452 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 18:53:40 ID:OxN12Yps
本スレで点数だけつけてる人いるなあ……。
あれは晒しスレの趣旨とズレが大きすぎるから、やっぱりあまりよくないな。

453 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 20:01:51 ID:Bcz5nr49
具体的に直し方が分かりにくい書き込みが問題だと思う。
指数を表記するのなら、それに対応する説明も必要なんじゃないかな。

454 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 20:17:16 ID:oWvxSesJ
>>453
なんちゅうか、ア○○ンとかの奴と同じだと思ってるんだろうね。
ぶっちゃけた主旨を言えば、ワナビが他人の作品見せて貰って刺激を受ける
代わりに、育成もするというギブアンドテイクだからね。
単純に一方通行のレビューではない。

これをテンプレに加えておいたほうが良いな。

455 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 20:18:43 ID:6Xy1Emh7
ワナビのつける点数なんて飾りみたいなもんだろ。
それを分かっててつける分には一向に構わないと思うが。
本スレ>>106のなんかはそれこそ
「何より世界観と話の背景が致命的。そこそこ読みやすくはあるが決して面白くはない」
っていう批評本文の要旨を示しただけに過ぎないし。

とは言っても、点数評価する人間が何人か出てきたら、
>>109みたいに点数が評価本文だと思うような奴は絶対出てくるだろうね。

456 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 21:14:58 ID:8PiZAjWD
>>448
感想書き出した頃によくやらかしたんだけど、
誤字、脱字、誤用が気になる性質で、端から全部羅列的に指摘しちまって、
感想というより校閲みたいになっちゃってたんで、
筋道にあからさまな矛盾がある場合だけ指摘するようにして、
「入りやすい(入りにくい)」、「楽しめる(楽しめない)」みたいに感覚的にコメントするようにしてる

457 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 21:26:07 ID:Bcz5nr49
俺も文章単位が多いけど最近はキャラクタとリアリティ重視になってる
抽象的になっちゃって合っているのか良く分からないけど、一番直した方がいい部分を言うようにはなったと思う。
さすがに突っ込み所がありまくりだといい感想書けない。途中で投げたっていっているみたいに冒頭のことしか言えないし。

458 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 22:11:00 ID:uhBrBnBR
本スレの点数評価だけのレスはただの煽りだろ
少なくとも、あんな指数だけの評価を真に受けるバカはいないだろうな
あんなん、小学生でも出来る

具体性のない評価なんか独り言に過ぎんよ

459 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 22:39:30 ID:xY0hiP4D
>>448
なるべく相手を落ち込ませないように書くことと、
あれもこれもと指摘するんじゃなくて、一番に直して欲しい所を重点的に書くことかな。

あ、それと、面白いところは、積極的に面白いって言ってやることかな。

点数はやっぱりやめたほうが、いいだろうね。
それよりは具体的に細かく書いたほうが、晒した人のためにもなるだろうし。
個人的には、晒し人に言われない限り、点数はつけない方針でいくよ。

460 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 22:59:30 ID:oWvxSesJ
>>459
落ち込ませない様にか……。
2chだと思ってフルヌッコにし過ぎたかな。

まあ、本当に面白いと思えば、面白いって言うぜ。ちゃんと。

461 :この名無しがすごい!:2009/08/01(土) 23:06:02 ID:oWvxSesJ
>>448
あ、あとたまには商業誌的観点でも語って貰いたい。
自分の好き・嫌いは置いておいて、どの層に向けた物なのか、
それを望む層がいるのか、とか。

462 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 00:32:54 ID:/DPpsvrf
点数は勝手につければいいよ。
晒す方はスルーするだけだから。

まあ、晒した当人に対して、っていうより
晒された小説のうち、どれを読むか
決めあぐねてる人に対しては、一目でわかりやすい分
有効になってしまうかもしれないけど。

463 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 01:33:14 ID:U4ag9Ggb
>>448

 感想は、掴みの部分とキャラクターを重視している。というか
それしか気にしない。
 話の筋とか、表現は直せるけど、キャラクターは直せないから。
 それとどんな話にしたいのか、物語をどうしたいのか、は気になるかなぁ。
だから、あらすじは知りたい。

 最近、自分が読んだヤツがみんなそうだっただけかもしれないけど、
なんか主人公のグッドアピールが少ない作品が目につくような気がする。
 どんな話の内容や、キャラクターの性格にかかわらず、主人公やヒロ
インには読者に対して好印象を与えるようなアピールは必要だと思うん
だけどね。

464 :448:2009/08/02(日) 01:47:28 ID:ieMIya2I
いろいろ参考になりました。

私は感想付けるのが苦手で、
書いているうちに自分の主張を押し付けるものになってしまったり、
抽象的過ぎて、何を言いたいかわからない感想になってしまったりするばかりだったんですorz

いい感想が増えるといいな。

465 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 10:55:47 ID:bbBDJbix
ID:uhBrBnBR

こいつ、何様のつもりなんだろう
むかついてしょうがない

466 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 13:14:53 ID:fyTIl7Er
ID:bbBDJbix

こいつ、何様のつもりなんだろう
むかついてしょうがない

467 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 13:20:10 ID:uo4IpGnj
晒し人も評価人も移り変わるものだから、結局は個々の裁量でやればいいだろ。

468 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 13:25:32 ID:uo4IpGnj
電話があったことを入電って言うけどね、辞書にはないみたいだけど。

469 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 14:19:02 ID:bbBDJbix
好意的なレスは反応して、そうでないものはスルーするという……
恥ずかしくないんだな、そういう行動が……

どうして反省ができないのか、不思議だ

470 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 14:34:16 ID:bbBDJbix
連投でなんだが、つまらないものは、つまらないとはっきり言ってやるのが
親切だと思ったんだけどな。
甘やかしても本人の勘違いは一生治らないし、間違った認識でこのままでいいんだと
同じようなものを再生産しつづけて、いったい何になるのだろう。

投稿サイトなどいくらでもあるのに、わざわざ2chで晒すのは本音が聞きたいからだと
思ったのだが、そうでもないようだ。
誉められたいだけなら、ラ研にでも行けばいいのに。
あそこなら、驚くような好評価のオンパレードなんだから。

471 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 14:36:17 ID:quak2UnF
>>469
あまり真に受けるのもおかしな話だろう

472 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 14:52:11 ID:y1pBJpMx
なんか、最近晒し減ったな

473 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 14:55:14 ID:55fvYIuf
>>472
いや、別に減ってないと思うけど

474 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:06:27 ID:9S496LSB
評価がおかしいなんて文句付けて来る奴はマンセーされたくて晒してんだろうな。 
どこぞの聞いたことも無いマイナーサイトでジャンル一位だったとか何の後ろ盾にもならないというのに。 
なれ合いを極力排除した匿名だからこそ言える辛辣な意見だってある。 
ぬるま湯ばかりを選んでもろくな腕にはなれんだろうよ。

475 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:10:25 ID:fyTIl7Er
>>469
>どうして反省ができないのか、不思議だ
お前も反省しろ
>・感想への批評はNG。他人の感想に違和感があれば、晒しへ直に自己流感想をつけるべし。
ID:uhBrBnBRの感想に違和感があれば、自分で感想書けばいいだろ
そもそもID:uhBrBnBRの何が気に入らないんだ?
改稿に「お願いします」というのが正しいと誰が決めたんだ?
晒し人も感想書きも、お前のご機嫌取りじゃねえよ馬鹿

476 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:19:39 ID:quak2UnF
気軽に利用できるのが一番だからな

477 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:24:35 ID:QU2XzDRC
>>469
完全にそちらが誤解してる
「改稿」の欄は「ぜひ改稿してください」という意思表示ではなく、
「改稿したい(=改稿により問題点を明らかにしたい)という人がいれば、ご自由に」という意思表示
改稿するもしないも感想人の勝手
だから、「どうぞ」で日本語として何も問題はない

478 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:31:41 ID:Ff/6eRV2
だね。
本スレ見てて

>こいつ、何様のつもりなんだろう
>むかついてしょうがない

とは
ID:uhBrBnBRではなくID:bbBDJbixに向けて発せられるべき言葉だと思ったから
ID確認して驚いたよw

479 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:41:37 ID:bbBDJbix
なんだかな。だいぶ省略したせいなんだろうか。
>>442
>まぁ同じとーしろに偉そうにされた上に酷評されたとなると、多少はムッとくるかも知れんな

とーしろ、とあるけど、読者は常にとーしろですよ。分析や指摘はともかく感想は間違いないはずです。

>少なくとも、ここの批評を真に受けるのは良くない

これは感想書いてる人に失礼ではないでしょうか?
確かに頼まれたわけじゃないけど、読む時間とあれだけの分量の分析と感想を
述べるのに、結構時間かかってるはずだよ。

それに俺がここの感想を読んでいて、そんなにずれているとを感じたことはない。
9割ぐらいの意見は的を得ていると思うよ。

そういう意味で、俺はID:uhBrBnBRに対して激しくむかついたんですけど、
この意見におかしいところがありますか?

480 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:49:24 ID:bbBDJbix
>>477
そういう受け取り方もあると理解しました。
ただ、あのテンプレの貼り方も雑だったし、それで一言「どうぞ」は不快でした。

改稿するのはすごく大変だし、する人は明らかに改稿できるだけの能力の持ち主であって
作者よりも上級者であることは確実です。
尊敬の念を持つべきだと思います。
それを、「どうぞ」で済ます神経を疑います。

それでいいなら、近日中に俺も自作をさらして、「改稿どうぞ」とやりますけどね。
こんなつまらないものを晒しておいて「どうぞ」はないだろう、という不快感でいっぱいです。
それは、すごく失礼な態度だと思いました。

481 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:55:34 ID:55fvYIuf
>>479
ID:uhBrBnBRは関係なく、あなたが的外れかつ勝手に不快感を感じて
独善的に他人を批判しているから印象が悪い、という話を他の人はしてるんだと思いますよ。

つまり、あの「どうぞ」について不快感を抱くような感性もありえるとは思いますが、
それが多数派で正しくそれ以外の感じ方は無いかのような書き方をするんで、嘲られているんです。
多分。

482 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:56:04 ID:bbBDJbix
ID:uhBrBnBRにむかついたのは、結局おまえは何しにきているんだって事だ。
ここの感想や批評があてにならないなら、来なければいいだろう?

そして、どこがどういうふうに間違った感想や批評なのか、ここでちゃんと説明すれば
いいじゃないか!
わかったふうな口をきいているが、実際にわかっているのか?
ちゃんと例示して、論理的に説明して見せろよ!

483 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:57:31 ID:uo4IpGnj
>>482
そろそろ引っ込んだ方がいいよ。

484 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:57:53 ID:DGJHnZXc
自分のむしゃくしゃをちょっとでもむかつく材料のある他人に転嫁しようとしてない?
議論スレがちゃんと機能してんのはいいことだけどさ

485 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 15:58:42 ID:WBNWS0Vg
ID:bbBDJbix

なにこのひときもちわるい
つまらない、駄作に改稿するのなんて簡単じゃね?
改稿やった人がそうだ、って言うんじゃないが
改稿なんてその出来に拘らなければ誰でも出来るんだよ。やる気の問題でな。
そもそも改稿自体、元となる作品がないとできねーわけで
そういう行動に対して元作品の作者が「どうぞ」と言うことは別に悪いことじゃねだろーっつーか
おまえどんだけ感想書きに夢見てんの? てか何を求めてんの?

改稿っていうのはあくまで元となるモノがあって、確実にそれより良いモノができる
そういう思いの元に行われるものであることは確実だけど、でも実際にできるかどうかは別だよなっつー

486 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:00:28 ID:bbBDJbix
>>481
解説ありがとうございました。
多数派のように、ですか。わかりました。そうならないように気をつけます。

487 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:05:14 ID:QU2XzDRC
>>479
「だいぶ省略した」というより、「全部省略した」って感じだったけどね

>読者は常にとーしろですよ。分析や指摘はともかく感想は間違いないはず
この点は、基本的には同意できる
分析には客観性と論理性、論拠が必要で、素人に正確な分析ができるかは大いに疑問があるところ
また、小説、特にライトノベルに分析という手法が妥当するのか自体、疑わしいといえば疑わしい
いずれにせよ、しょせんは素人の分析であり、当てになるとは限らない
他方、感想ってのは、個人個人が感じたり、考えたりしたことなわけだから、
それぞれ違ってて当たり前で、そもそも正しいとか間違ってるとかいう性格のものではない

しかし、感想は十人十色、分析・指摘は当てにならないんだから、
>ここの批評を真に受けるのは良くない
は正しい
あなたは感想人に失礼だというが、この程度で失礼だと思うような住人はいないと思う
俺がAという感想を持ったとして、別の感想人は全然違うBとかCとかの感想を持つわけで、
中には正反対の意見だってある
全部真に受けたら、二進も三進も行かなくなるよ
そういう多様な意見のうちのどれを参考するかは晒し人の自由

最後に、「的を得ている」は釣針なんだろうから、食いついておくよ
正しくは「正鵠を得ている」ね

488 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:27:37 ID:Mbtmn06M
>>463
ハルヒ、とらドラ、ゼロ魔……

489 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:35:42 ID:8MyL3tbx
>>480
改稿する人は作者よりも上級者だって?
何言ってんの?
改稿なんてもんは自分が思うようにアレンジしたらいいだけだろが。
こんなもん、ある意味やろうと思えば誰でもできる。

490 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:45:10 ID:9S496LSB
何だろう。すごくどうでもいい争いだ。 
どっちが上でも構わんと思うがね。 
優劣付けるならどちらも自分が一番だと主張するだろうし。

491 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 16:55:50 ID:KvC3Baai
プロじゃないワナビな時点でみんな50歩100歩だよ
晒しにしろ感想にしろ改稿にしろ態度にしろ、それほどムチャしなけりゃしたいようにすれば
いいと思う、それぞれの考えがあるんだし
もちろんこうしていったほうがいいんじゃないかって提言はいいけどさ
晒しはこうあるべき、改稿はこうあるべき、態度はこうあるべき、そういう考え方はちょっと
どうかと思うかな
あまりスレの自由度を狭くしなくていいんじゃない? いろいろで
創作なんて異なる価値感の集まるところなんだし

492 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 17:12:41 ID:UqwxpTZQ
せっかく新人賞スレが移転してきたけど、むしろこのスレがワナビの本スレだな。
新人賞スレが雑談一辺倒だから巧く棲み分け出来てるわw

493 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 17:15:04 ID:byY72R3N
ID:bbBDJbix
たかが、スルーされた(かもしれない)くらいで機嫌損ねるなよ。
カルシウム足りてないのか?

お前は、自分が不快だ、気に入らないとばかり言ってるが、
自分自身の発言の不快さには気付いてないみたいだな。

お前が人の発言に腹を立てているように、
他の人がお前の発言に腹を立てることもあるんだ。
そのあたり、是非、良く考えてもらいたいね。

494 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 17:33:36 ID:byY72R3N
本スレの>>118
プロでもひどい文章を書く人はいるね。

やっぱり、文章ひどいなと思いながら読んでる。
ただ、そういう作家の場合、
流し読みしても問題なかったりするから、流し読みしている。

(ついでに言うと、ひどい文章を書くプロは、センスとか凄い面が必ずあるね)

495 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 17:36:49 ID:uo4IpGnj
前に舞城の文章貼り付けて釣ろうとした奴がいたけど、変な文章だなと思った。
まともに読んだことがないのだが彼の文章は読み進めていくと面白くなるの?

496 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 18:19:40 ID:Mbtmn06M
変な文章っていうか、晒されてた冒頭だけで判断するなら、あれは純粋に糞つまらないし光る部分も無いと思う。
実際プロの作品って分かる前は酷評だったし……。
でも本になってる以上、全体を見れば面白いって言う人は一定数はいるんだろうね。
個人的にああいう釣りは密かに歓迎してる。やりすぎるとアレだが……。

497 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 18:24:51 ID:GHkN3gO9
プロになると名前だけでも売れるようになる。 
文章なんて二の次だろ。 
ある程度実力が世間に認められていれば内容はどうでも売れるもんだ。 
俺も小説は作者の名前で買う部分が大きい。気に入らなければ次からは買わない。 
プロだからって文章が無条件で評価されているわけじゃないと思う。

498 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 18:59:16 ID:Qw62KutL
因みに今朝ほど、改稿を曝したものだが。
気軽に「俺ならこんなのが好きよん?」って感じなんだよな。
こうせよ、こうすべき、これが主流!って気持ちはないんだ。

寧ろ「改稿してくれた人がいるけど、両者を比較すると貴方のほうが…」とか。
そんな客観的感想レスの広がりを期待していたりするのだけど、どうだろう。

499 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 20:34:46 ID:KvC3Baai
舞城がっていうわけじゃないけど、変な文章をあえて好む作家も読者もいると思うよ
変かどうかってのは主観や趣味の範囲でもあるし
普通がいいと思う人も普通じゃつまらないと思う人もいろいろいて、その人なりに趣向を
凝らすわけで
どくろちゃんなんかも自作として晒されたら稚拙とかいろいろ言われそうだけど、おれ
好きだしなあ

500 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 20:44:12 ID:/MD7lDly
>>499
ワナビはある意味向上心の塊だからな、そういう所があるかも。
ちょっと批評の内容が硬すぎるかもな。
もっと感覚的な物も重視するのもありかも。

それと上の喧嘩しているやつらはどうしようもないね。

501 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 20:53:02 ID:/DPpsvrf
普通に書けるけど、敢えて崩してるだとか
元々名前があって、その上で崩れた文体で書いてるならまだしも
まずは初めて自分の文章を読んだ相手にも、受け入れられるように
こちらが腰を低くして挑む必要があると思う。あくまで凡人のやり方だけど。
本当に天才だという確信を持ってかけるなら、勝手にすればいい。

502 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 22:14:53 ID:gTp6wGwk
>>498
>こうせよ、こうすべき、これが主流!
いいと思うんだよね

こっちのほうが面白いに決まってんだろ!!!で。
実際面白かどうかは別にして、結局のところ受け手が「ははぁなるほど」と思うかもしれんし、
「なにこれプゲラ」と思うかもしれん。最終的には書きたいものを書くわけだから。

503 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 23:02:32 ID:Qw62KutL
>>502
確かに、全ては曝し主、感想の受け手に託されてるな。
何にせよ、最後に決めるのは曝し主…俺も近々曝し予定だから、キモに命じとく。

504 :この名無しがすごい!:2009/08/02(日) 23:25:52 ID:ieMIya2I
ロクな根拠もなく、こーすべきだ 俺ならこーする!
みたいなことを言われたら、
人それぞれだよねとしか返せないのではないでしょうか。
「どうしてそう思ったか、どこを読んでそう思ったか」
を頑張って文章化してくれると、
晒した人にとって意味のある感想になるかと思います。

なんというか、
「率直に意見を述べること」と
「自分の意見をただ主張すること」はちょい違うと思うんです。

505 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 02:40:57 ID:FE44WiBl
>>483

>>ハルヒ、とらドラ、ゼロ魔……
 どれも、大ヒット作品だよね。そして、登場するヒロインはみんなDQNだね、
第一巻のあらすじレベルでは。もちろん、こいつらDQNで読んでらんねーって
読者もいるってのは認識した上で、どうして、ハルヒ、ルイズ、大河が、多数の
読者に愛されているのか。

 それを理解するべきなんだと思うよ。

 挿絵が魅力的だから? もちろん、それはあるね。でも、それだけだってんなら
もっと売れていい小説もあるし、多くのラノベの挿絵にはかわいらしい今時の絵柄
でヒロインが描かれている。ヤスや兎塚エイジ、そしてのいぢちゃんが描けば全部
売れる訳じゃない。
 ハルヒ、ルイズ、大河が、別格の人気を得ているのはなんでなんだろうね。
 注意して読み直してみるとわかると思うよ。大河もルイズも慎重にかわいく
演出されているから。まぁそれでも大河は攻撃的すぎで、ハルヒは電波過ぎ、
ルイズは差別主義者に見える(実際そうだし)。

 あと、竜児も、キョンも、サイトも読者に好かれている主人公だよね。それは
なぜなのか、そのことも考えてみるべきだと思うよ。
 竜児はありえねーってくらいいいヤツで、サイトの境遇には同情しつつも興味
を惹かれ、キョンの視点で傍観者としてハルヒをウォッチしている読者はそれな
りにいると思うんだ。

 たとえば、俺とかそう。


506 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 02:47:02 ID:IBOSveWE
語りたいことがあるなら、作品で思いの丈をスパーキングしてしまえ。
それが俺達創作家だ。創作家でなくても、それが創作家への第一歩だ。

507 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 03:01:14 ID:A6A3s6vO
ラノベの読者は基本的に皆、似たような周波数を持っていると思うな。
特に人気作においては。
俺自身は、505が挙げている作品には何ら魅力も感じない。
はっきり言うと、何が面白いかも分からない。
そういう人間もいる。

しかし、現実問題売れている。
俺が思うに、ラノベの読者の多くは皆似たような周波数を持っているのだと思う。
例えば、一般の小説なら、A〜Gまでの読者層(趣味や趣向)があり、各自が程良く分散されている。
しかし、ラノベと言う本当に限定的なジャンルになってくると、集まってくる人間も
皆似たような趣向を持っている者が多いんだと思う。
つまりは、一応はA〜Gまでの読者層は存在するが、AやBがその大半を占める図式になっているのだと思う。
そして、ラノベ読者の多数派を占めている、彼らの趣向を上手く刺激した物が人気作になるんだと思うよ。

505が言うように、形ははどうあれDQNのヒロインが好き。
あるいは、そのぐらいハチャメチャなキャラに魅力を感じる。
と思っている人達が、ラノベ読者の大多数を占めているのだと思う。
(と言っても、全体の三分の一あるかないかぐらいだとは思うが……)




508 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 03:01:48 ID:T0vrE+Qq
晒しで原稿枚数書いてくれてる人がいるけど
枚数事前に分かるのはけっこう助かるな

509 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 08:44:35 ID:ShxPW8H+
ろだのKBが優先だから俺は分かるけど、ロダ見に行かないと分からないよな。
200KB以上が長編完結。まとまり晒しは50KB(短編相当)。冒頭は1〜10KBくらいだよ。

510 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 19:16:00 ID:8Hxr34q5
KBで判断すればいいのかーありがとー

511 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 19:57:48 ID:Xcf0ZSAF
本スレにアホが湧いてるな。

512 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 21:57:03 ID:b8W3scYP
湧いてません

513 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 22:55:53 ID:mmGRqxJK
涌いているのは、基地外だな。

514 :この名無しがすごい!:2009/08/03(月) 23:08:37 ID:K43oIhGv
それにしても話題ループになるが、プロでもひどい文章があるな
話題作の佐藤某の陸上小説、一人称だけど、ひどかった
腐女子臭がぷんぷんしてきて、思わず改稿したくなった

主人公(男)が自分の実兄の濡れた髪をセクシーだと表現するとことか
気持ち悪いのなんのって

やっぱい、こういうのは好みの問題なんだろうと思った

515 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 01:06:00 ID:Et6lsLdb
まだ本スレにキチガイがいるな。

516 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 01:09:14 ID:2YiYjxz3
171と178がきつい。

517 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 01:29:27 ID:owTkUPiO
憶測だけど、>>486だろうな。
同じ作者に粘着してるし、表面的な感想しか書いてないところも共通している。

そんなことしても自分の正しさが保障されるわけじゃないんだがね。

518 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 01:39:29 ID:hQnaGqWk
改稿の項について「可」でも「不可」でもなく
「どうぞ」ってのが上から目線でムカついたってのが暴走のきっかけだっけ…

正直、その点は共感できるところあったけど
だったら感想なんてくれてやらずにスルーすればいいのになー。
感想やるかやらないかが、批評人の行使できる唯一の権利だと思うし。

519 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 02:21:24 ID:DWrh8cac
>>507

 何が面白いのかも分からない。

 マジでそう思っているんなら、そして、あなたがラノベ作家を目指しているんなら、
その視点はいったん捨てた方がいいと思う。

 逆だよ、逆に考えるんだ。

 俺にはこのおもしろさはわからない。だからいらないと短絡するんじゃなくて
売れている以上、面白いはずだと考えて、作品を見るべきだよ。
 どれも10冊近い、あるいは10冊以上の巻数を重ねているんだ。単に一過性の
作られたブームってわけじゃない。
 これらの作品は、キャラクターを本当にうまく書いていると思う。

 わかりやすいのはハルヒや長門の描写かなぁ。
 どうして、ヒロインがこんなキャラクターなのか、が一番わかりやすいのは
ゼロ魔かなぁ。
 全体的な心理描写やキャラクターの熱さみたいなものは、とらドラ!が一番
わかりやすい。というか伝わる。
 これをうまく言語化できればそれで生きていけるんじゃないかと思わんでもない。

 この描写力を学び取りたいと思うよ、ホント。

520 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 04:16:19 ID:Pm9eZNW/
今人気のラノベは、本当に優れた一部を除いて、たとえ何巻でていようとも完結して3年も経てば誰も読まなくなると思うな。


521 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 05:06:55 ID:lQgpmnCo
>>519
久し振りにこのスレでまともな意見を見た。

522 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:17:20 ID:tUj9MuL4
普通に165が気持ち悪いんですが、私の受け止め方がおかしいのでしょうか
ああいうのが流行とも思えないしなぁ
自分の欲望丸出しで、吐き気がするなぁ

523 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:33:07 ID:tUj9MuL4
ここで深夜にレスしてる人は何をしてる人なんだろう?
ニートか学生なのかなぁ
昼間寝てるのかなぁ
暑いだろうに

524 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:43:26 ID:tUj9MuL4
レス全部読んでみたら167のレスが完璧だなぁ
あとはどうでもいい

525 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:45:06 ID:tUj9MuL4
上のは165に限った話ね
他のは長くて、途中で飽きちゃうなぁ
途中で飽きたって感想書いてもいいのかなぁ
難しいことはわからないんだけど

526 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:46:16 ID:Et6lsLdb
>>523
煽り入れるなカス

今回の晒しは評判が良いみたいだな。

527 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 07:59:47 ID:tUj9MuL4
なんか、色々読んでみたけど、壊滅的にひどいね
ぜんぜん面白いのないね
なんだかなぁ

だれか自信作お願いしますよ
特に感想も書かずに文句言ってるだけとか、煽ってるだけの人とかさぁ


528 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 08:28:22 ID:tUj9MuL4
>>526
どこが煽りなのか、まったくわからん
君はカスとかバカとかここによく書いてる人だね
そういうのを煽りって言うんだよ

529 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 08:29:13 ID:tUj9MuL4
ああ、またつまらぬ小物を相手にしてしまった…orz
おわびにコピペ

462 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/08/04(火) 07:39:39 ID:HY2P7JWXO
警察「ん?この白い粉は何かね?」

押尾「お、お塩です。」



478 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/08/04(火) 07:40:57 ID:hzgu+c5b0
>>462
【審議拒否】
      ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧∧ (・`  ) (  ´・) ∧∧
(ω・` ) U  )  (  Uノ( ´・ω)
| U   u-u   u-u (U  ノ
 u-u ∧,,∧  ∧,,∧  u-u
    (・ω・`) (´・ω・)
    (l  U)  (U  ノ
    `u-u'.  `u-u'



530 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 08:39:13 ID:dLtI97wF
>>522>>529
なんだレスしてるの一人だけじゃん

531 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 09:10:31 ID:j86AWzvJ
ま、夏だしな。

532 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 09:28:08 ID:t/CPvSvH
夏厨厨がきたぞー!逃げろー!

533 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 09:30:05 ID:j86AWzvJ
>>532
おい、ばかやめろ、それじゃお前が夏厨みたいじゃないか

534 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 10:24:59 ID:tUj9MuL4
>>530
ん?一人で複数カキコしたらいけないんですか?
ユアルール?

やっぱりこの時間帯はだめかぁ
煽りしかいないんだなぁ
まともな人、誰かいませんかぁ


535 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 10:33:45 ID:t/CPvSvH
はい!はい!はーい!

536 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 11:33:26 ID:tUj9MuL4
>>535
わたしは、じっと瞳を見つめて、ため息まじりにつぶやいた
「……うそつき」

537 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 11:40:00 ID:t/CPvSvH
なんで上げたり下げたりしてるの?専ブラつかってないの?

538 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:03:43 ID:j86AWzvJ
agesage不安定+連レスを厭わない、から導かれる結論は
七割で厨房か三割でメンヘラ。どちらにせよ余裕でNG対象っすよ

539 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:06:29 ID:Et6lsLdb
>>536
死ねよキチガイ

540 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:17:17 ID:tUj9MuL4
>>537
sageチェックいれますね(^^)/

541 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:20:15 ID:tUj9MuL4
515 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2009/08/04(火) 01:06:00 ID:Et6lsLdb
まだ本スレにキチガイがいるな。

526 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2009/08/04(火) 07:46:16 ID:Et6lsLdb
>>523
煽り入れるなカス

539 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2009/08/04(火) 12:06:29 ID:Et6lsLdb
>>536
死ねよキチガイ



わぁ、ぜ〜んぶ同じ人だぁ〜
すごいね
カスとかキチガイとか、そういう単語しか登録されていない人工無能なのかな?

542 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:24:51 ID:Et6lsLdb
>>541
死ねよキチガイ

543 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:31:41 ID:N078YLku
┼─┨| | | | | |、//        | ...            . ...┠─┼─
┼─┨| | | | | | //、 ミーン    ∂チリーン .      .   ┠─┼─
┼─┨| | | | | |||ミ、   ミーン   ...  .   ............   ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||、m          .  ....... ...... .    ┠─┼─
┼─┨| | | | | ||| ^       .....  .... ...  ................  ┠─┼─
┷━┫| | | | | |||ミ              ...      . ┣━┷━
    ┃.._/_/_/_/._/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/..┃
━━┛,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.....  ..   . ,...,,,, ,,,,,.....          ┗━━━
;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;  ::,.. ,,:::.:    ∧ ∧γ⌒'ヽ  ア゛ア゛ア゛ア゛
;:;;;;;;;::,,,..:::.@~: . .. . ....    (,, ゚∀i ミ(二i  ア゛ア゛ア゛ア゛
;;::,,,.. ::.: . .┸ . .......      /  っ、,,_| |ノ  ア゛ア゛ア゛ア゛
              〜( ̄__)_) r-.! !-、
                      `'----'





544 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:33:53 ID:4lnuTRdI
ID:Et6lsLdbさんは2chに慣れてない人たちにNGIDの設定の仕方を学んで欲しいボランティアさんですよ

545 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:36:25 ID:tUj9MuL4
エロ、グロはすごく不快なので、その旨記載をしていただきたく
ここにご提案いたします

作者様方に、どうか心よりよろしくお願い申し上げます

546 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:42:37 ID:Swjxi0dO
203 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2009/08/04(火) 12:35:43 ID:tUj9MuL4
>>202
議論スレに書けば良かったの?
じゃあ、そう言ってくれればよかったのになぁ……


スレ違いだと言ってるのに、なんでわざわざ本スレにこんなこと書き込むんだ?
この発言もまたスレ違いだって分からないのか?
何も言わずにこっちに移動くらいできないのかよ。

547 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:46:58 ID:4lnuTRdI
>>546自分の強い子なんだよ、仕方ないね

>>545エログロ有りは明記したほうが色んな意味で無難だろうね、俺もそれには賛成
で、個人的にキミに一言 「中学校卒業するまで2chはやめとけ」

548 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:51:07 ID:Et6lsLdb
読み手は大人なんだから読み進めて嫌だと思えばやめればいいだけのこと。

549 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:53:06 ID:t/CPvSvH
不快になったら不快になったといえばいいじゃん。それも感想なんだしさ。

550 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 12:54:40 ID:N078YLku
           |
       \  __  /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >

       \     /
       _ `゙`・;`' _バチュ--ン
          `゙`・;`
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >


         ∧ ∧
        (・∀ ・) <何だっけ
        ノ(  )ヽ
         <  >

551 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 13:28:10 ID:f0HwcIPj
>>545
エログロは表記するのがいいと思うよ

552 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 13:29:58 ID:f0HwcIPj
書いたあと思ったが、ラノベでそこまで不愉快になるエログロ投稿しようとしてる時点で
相当頭のねじ飛んでるよな。話題になってる作品は読んでないが、稀に極度の変態臭
がする作品があるが……

553 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 13:45:07 ID:4lnuTRdI
かのこん とか され竜 とかあるし良いんじゃないの?劇薬として
まぁ、エロはともかくグロを書くために話作ってるのはどうかと思うけども

554 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 14:03:24 ID:ZqJvtWo0
なんだなんだ○ちがいさんが湧いてるのか?

555 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 15:06:11 ID:GDfR/9CC
エロ、グロはジャンルのとこに書けばいいんじゃない?
というかジャンルだから今更って思うけども
記載したい人はして、したくない人はしなくていいと思うかな
ネタバレというか読み進むまで内容を教えたくない人もいるだろうし

556 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 15:26:19 ID:Pm9eZNW/
たいていエロいか、グロいだけで面白くないがね。

557 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 17:22:25 ID:N//RraLY
引用と文例をもって具体的な指摘をして欲しいのはわかるけど
読んで感想を書くうえにいつもそこまで考えて
指摘する気力があるわけではないんだよな
指摘が絶対ってわけでもないし

自分の文章なんだから
自分で精読して該当箇所に見当をつけるのも
推敲の力があがっていいと思うけどな


558 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 18:16:16 ID:f0HwcIPj
>>557
まぁ多くを望むなってことだねw


ID:tUj9MuL4 完全に荒らし化してるな……

559 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 18:18:14 ID:leINjbG7
成仏した喪失男まで黄泉帰りさせやがって。

560 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 18:40:22 ID:hQnaGqWk
晒しスレの住人はいささか釣られすぎな気もする

561 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 19:10:29 ID:apyZXOiA
いやー、NGID機能が本領を発揮しておられるわ。

562 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 19:59:16 ID:4WCDZl6K
ID:tUj9MuL4
ワナビなら作家スレに書き込むな
作家なら晒しスレに注文をつけるな

563 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 20:39:45 ID:ds4z6awK
IDある板はこういうとき便利だな

あそこは前スレで空気読めないのが何人か居着いて書き込みはじめたけど、
残念ながらこの人もそのたぐいでしょう

564 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:25:40 ID:0CIVIsDK
持論を展開するのは自由だがここでやれって話だな
余計なレスを本スレに書き込んだら駄目だ

565 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:29:39 ID:oi3h3DmE
>>545
気持ちはわかるよ。私もエロとかグロイの精神的に受け付けないんだ・・・
そんな私のオススメだからよかったらちょっと読んでみてね^^v

http://scryed.jpn.org/mirror/sv/svtop.htm

サイトの構成とか説明文でグロか?と思わせて
実は中身はドタバタ☆ラブコメだから!!

私からもエロ・グロには一筆但し書きの記載の旨をお願いいたしますん。

566 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:31:15 ID:2W9zMC4I
はいトラウマで有名なやつだから見ないようにねー

567 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:37:51 ID:FWPucAM3
何かと思えば「終わらない夏休み」か
たしか、「ぼくのなつやすみ」とかいうゲームのバグ部分のノベライズだな(嘘)
ここは、さすが夏厨と言うべきなのか

568 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:39:14 ID:xRAt9LVw
ID:tUj9MuL4がファンタジアスレにも現れたよ。
スレ違いな打たれ弱い若者の話とかしてるし。
こちらで引き取ってください。

569 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:41:56 ID:q8LZ2gt0
某セミプロの方じゃないの?仕事ないんでしょ

570 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:48:58 ID:oi3h3DmE
>>568
おいww自称業界人名乗っちゃってるよwwwwwwwwww
『一応この世界でご飯食べてます(キリッ)』って

末期だろ、誰も手に負えねぇよ・・・・・・・・

571 :この名無しがすごい!:2009/08/04(火) 21:49:31 ID:TyyGGCif

西瓜より
夏を実感
夏厨房
(字余り)

ともぞう 心の一句

572 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 08:30:34 ID:vHCzbxAy
「釣り」と称して煽ったり変な事を言ったり、冷静な振りで「釣り」に応対して煽り返してるレスをよく見かけるけど、
それって実は釣り糸同士絡ませあってるだけなんだよね。

      自称釣り師                    自称釣り返し師
        ↓    /\              /\    ↓
  釣れたw> ○  /   \           /   \  ○<あっそ、つまんねー釣りw
        (Vヽ/       \        /      \ /V)
        <>          \    /         <>
   ゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,         \ /       .,.,::;.:'';;':,':;.:゙'゙":"''"'''
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ξ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       ξ

    ヤレヤレ上が騒がしいな… >゚++< 〜
                     ↑
                  その他大勢の住民

んで煽りあって、お互い釣れたと思ってる。

 ,〜〜〜〜〜〜 、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    ,〜〜〜〜〜〜 、
( 釣れた釣れたw)  /                     \ ( 釣れた釣れたw)
 `〜〜〜〜〜v〜´/                        \`〜v〜〜〜〜〜´
          ○)ノ                         ヽ (○
      .      )                           /
           ノヽ                         <ヽ
      ゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,____________ .,.:.;:',:';;'':'''",''":"゙'゙
                      ?
                     >゚++<

というわけです。

573 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 08:55:02 ID:vHCzbxAy
一応、言っておこう
エロ、というか近親相姦、レイプ、ハードファックはどう考えてもNGだろう
グロも同じ
具体的描写が必要だとは思わない
そして、それがわからない程度だから一次、二次も通過しないのが実際のところだろう

下読みに女性がいないと思っているのか
それとも下読みの全てが個人的な感情を別にして批評できる人間だと思っているのか
どちらにしても程度が低すぎる

あと煽って騒いでる馬鹿者は早く消えてくださいね
おまえらも同罪だからな

574 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 09:04:54 ID:KoXcAdOU
>>573
まずお前が消えろカス

575 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 09:19:15 ID:OH1kxPJc
夏だなぁ

576 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 10:37:58 ID:RFx/jgPZ
>>575
>>532

577 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 13:58:17 ID:PUF6cID9
>>567
エンドレスエイトですね。わかります。

578 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 20:22:44 ID:+uGzZP6+
>>573
私女だけど(ホントに)エロ、近親相姦、ハードファック、グロなんでもござれなん
ですけど・・・レイプだけは生生しい描写だとちょっと嫌かな。

『女』で人くくりにする人って狭量で我が強くて視野が狭い人多いと思う。
周りを見下した文章の中にわざわざ女『性』とか書いてるの見ると
エセフェミズムが透けて見えて吐き気がする。きついこと言ってごめんね(´・ω・`)

579 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 21:54:53 ID:D9w5i/r6
>>578
個人を挙げて全体を唱えるのは間違いだと思います

そんな私もすっかりお爺ちゃん
孫にあげるのはヴェルタースry

580 :この名無しがすごい!:2009/08/05(水) 23:25:51 ID:FuVhyW6J
エログロ近親強姦ケモノ、
作者が必要だと思えばいれればいい。
カテエラ、投稿先なんてもんはかきおわってから考えろ。

581 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 00:02:45 ID:vJLRn/t+
電撃の二次が落ちたら明日、明後日の間にさらそうと思う。

その時はみなさん、どうか評価の方よろしく。

582 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 01:16:04 ID:yk0B4hVH
彼がエセフェミなのは賛成

>>578だけにそういう>>579はちょっと言論統制的じゃないかね
>>573も決して>>579の指摘から逃げられるわけじゃないよ
こういったある>>578みたいな指摘が
実は両者の論を掴んでしまうって感じの議論はよくみるでしょ?


読むのはいいけど電撃二次落ちですぐ晒して大丈夫なのかい


583 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 01:18:48 ID:yk0B4hVH
上記の一部↓に訂正
>こういったある>>579みたいな指摘が

584 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 01:46:58 ID:BAxNtUsO
ちょっとさすがに脇にそれまくりなので、ここで。

本スレの>>265>>267
ああ!

自分は四つの力とかで言う所の重力という意味合いで考えていたんだけど、
文脈で言えば、重力はそっちの定義で使われてるのは明らかだったね。

なんか、無知を晒した気分だ。

585 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 01:50:24 ID:RQR1crY3
>>581
期待して待ってるよ!

586 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 08:15:37 ID:Ck6D5hxr
                         ___
      . .-‐=ニ>''"   ̄ `: : .、   /'⌒`ヽ
     (人ノ/    ´       ` く
     (人 /    /   ′i   ヘ   ヽ
    (人7、ヽ.   |   i |  i  i ハ  ! ハ
   (人」{ \ ` ー|   i i _」__ ! | i i i|  
     Y !ハ\ ヽ.__|   i i´! j ノ`ヽ| i i i |
    八」」 ! ヽr‐.|   i |ノ''⌒ハ/ノjノjノノリ               ______
    //Tヘ   { く! i   | 丶 !ソ  /                 /         \
 .   ′ | iゝ、ヽ.| i i i | xxx  (              / ヽ、_        \
    | | | | /```| i i i |  、 _ , ′            / (⌒)          \
    `ヽrvx/    | i i i !    /               (_人__) ///           \
.     | 厂 ̄ ̄`ヽ. i i ト-イ|             |`⌒´                 |
.     // __  ヘiハ.| jノノ             \          ‐'ュ      /
      j/..´ニ==、\  ' 〉                   | | 'yー'〉'´ヾr '´,.ィ',イ     /
     ノ'´     ヽ.\/∧              ,l、|//  '´ / ,/f      \
   /          i  | | |ヘ.           _,ノヾヾイ ´     ' / ノ       l
    !        `ヽ. | | | ∧        /二ツ `ヾ,ヾ|        ' /       |
    | 、         ヽゝ'ノイ,ハ      {´‐'ナ′  _,..j      ,イ         |

    ――      l   ‐┼― ‐┼― _l_ヾ
       ー―  ト―  | ⌒  rー、    | |
   ―‐―       l    / ー  _ノ  / J
       
          | ̄ ̄|  ーヽ-〃 ヽ_ノ   ‐┼―
          |二二|   _ヽ  γ、ノ`ヽ   | ⌒
          |__|  (_ ,   lノ ヽ_ノ   / ー‐

587 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 08:31:01 ID:Ck6D5hxr
                   負
                   け
       /⌒\     オ 犬
      ノ)´・ \・`    h の
     (/ (   ▼ヽ    ボ
       / \_人_)    エ
      /|\ソ ヽ\
     /  ̄L\|∩)
     | \ /\)\\
      \ 〆  /  | \\
       |\/ ∧゚ |  \\_
       |   / \|_  | /
     _|_ ノ  ̄\  \ レ  ボエ〜〜♪
     .|\\__レ  |  |
     .|  | ̄   |  | | | |
     .|  |    |  | | | |
     \|    |__|_|___|_|
        ̄ ̄  | | | |
            ヽ_ヽヽ_ヽ



588 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 10:11:46 ID:Ck6D5hxr
のりこ「このはずかしめどうしてくれるの!!」



これだけ書き込めば、もうみなさんもなごんだと思いますから言いますね
わたしも女です
エロ大好きですよ。かわいい子が泣きながらぐちゃぐちゃにされるのがいいですね
グロもいけますよ
内臓がはみ出して、頭蓋骨を割ったり、泣き叫ぶ子供を殺しまくるのが読みたいですね

エセフェミには天罰くだればいいのにね


589 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 10:22:17 ID:4/gm5F5H
>>588
俺はフェミじゃないからはっきり言ってやるが、お前みたいな嗜好の女はキモイと思う。

590 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 10:24:58 ID:Vu4i07tU
本スレも荒らしてる人だから触らないように

591 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 10:25:36 ID:4/gm5F5H
>>588
あとAA貼り付けて、なごんだと思うとかさ、お前バカだろ。
空気が読める女になれよ。

592 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 10:41:24 ID:t2esF851
ここずっと暴れてる奴は同一人物なんかね
短編のアレもなんかどうもモニョるよ

593 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 11:21:47 ID:NZr20/IQ
ニートうぜーな

594 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 11:30:31 ID:AcdSUVW2
ニートでごめんなさい。

595 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 14:17:45 ID:AcdSUVW2
本スレ>>291ニートです><

596 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 15:05:40 ID:UHXc4Eoq
随分前に、ここで晒した小説が一次通ったものだけど
今日見事に二次落選が確定……orz

他賞でリベンジすべく、今から見直しして、全文晒してくる

597 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 15:31:44 ID:Vu4i07tU
あのふざけたタイトルやっぱりねらーだったかw

598 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 15:32:51 ID:t2esF851
おまいはある意味勇者だがw
二次落ちか残念

599 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 15:43:45 ID:4/gm5F5H
一次通過で大いばりだったあのバカ共は通過したのかね?

600 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 15:47:19 ID:AOt853cA
そういや、一人おもしろい奴が皮肉を言うためだけにここにやってきてたな。
つけられた感想読んでよっぽど悔しかったんだろう。

601 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 16:16:10 ID:MwJcWfO+
荒れ始めたのはいつ頃かなーと思ってログ見たら
あの英語で反論した奴が現れてからだということに気づいた

602 :581:2009/08/06(木) 16:26:06 ID:nppWul/8
通過したので晒せなくなりました。
また、三次のあたりに来るのでよろしくお願いします。

603 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 16:42:42 ID:4/gm5F5H
>>602
おめ!

604 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 16:46:22 ID:UHXc4Eoq
>>602
ちくしょぉぉおおお! 嫌味かぁああ!? おめでとおぉぉぅ……

605 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 17:57:16 ID:QjZKW3kH
う〜ん。
やっぱり、一次落ちと二次落ちじゃあ大差ないね。
完全に好みの問題だわな。
ただ、やっぱり独自性が大事なんだとは思うな。

606 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 20:18:25 ID:9JRaN0W1
>>605
そうかな? 一次通過した作品は文章がすんなり入って来たように感じた。

一次落ちの作品とどこが違うのか と言われるとうまくは言えないけども。

607 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 22:31:18 ID:LqIpAR+M
本スレの改稿どうかと思うけどな

>目が覚めた彼の手は自然とメガネ、そしてトランプへと向かった。
>眠り目を擦るようにビニールを外し、寝癖髪をかく当然さでシールを破り、新品のトランプをケースから取り出す。
>寝起きの乾いた手にプラスチックの艶やかな表面が滑り、零してしまいそうになるのをこれも無意識に、薬指の腹で受け止めた。
>大きな欠伸を一つ。視界が涙でぼんやりと薄まる。

特に、二行目

608 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 22:38:19 ID:UHXc4Eoq
晒しラッシュのせいなのか、本文が長いからなのか
単純につまらないからなのか……全文感想が一向に来ない
座して待つしかないのだろうか、こういう場合


609 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 22:51:01 ID:LqIpAR+M
>>608
ロボの方ですか?
ごめん、ぶっちゃけ冒頭がヘビーすぎて、飽きちゃった
読み続けられなかった

ロボが部屋から出て行こうとしたあたりで投げました
せっかくさらしてくれたのに、キツイ感想でごめん

610 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 22:53:25 ID:UHXc4Eoq
>>609
うわあ。本スレでもそういう意見が多かったけど
やっぱり冒頭で切られてるパターン多いんだなあorz

ぶっちゃけ、最後まで読んでもらえれば〜、って自信があったんだけど
そこまで辿り着かせることも、実力の内だからなあ……なにはともあれ、感想どうも。

611 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:17:05 ID:UgNPVdn+
>>610
そういう場合は梗概を一緒に晒すと評価変わると思うよ。
実際のプロの作品でも、作家買いかカバー裏のあらすじか冒頭で圧倒的に引き込まれるかで読むわけだし。

……イラスト買いは除外なw

612 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:22:31 ID:/U7OkY3F
>>610
逃げる部分いらなくね?そこで話が途切れちゃってるんだよ
主人公の動機も「なんとなく気に入らないから」逃げるようにしか見えない
内心でグダグダ言ってるけどいきなり逃げ出すほどの強烈な感情は伝わってこない
結果特に意味を持たないところで話が中断しちゃってる
むしろここで読むのやめてくださいねって感じだ

あと蒔苗の言動は単なる馬鹿にしか見えない
ラブコメだからっていうなら冒頭からそのように書けとしか

613 :308:2009/08/06(木) 23:30:01 ID:UHXc4Eoq
後出しみたいで申し訳ないのですが、一応選考に送った長編ということもあり
応募の際に送った800字内のあらすじも、せっかくなので一緒に晒しておこうと思います。
評価の対象とはならないかも知れませんが、読んで下さる方が居れば、足がかりとしてどうぞ。
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up2547.txt

614 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:32:53 ID:UHXc4Eoq
まちがえてこっちに書き込んでしまったorz
>>611
まあ、こういう形で、あらすじも置いてくる。
アドバイスありがとう。

>>612
なるほど。痛い角度の意見だ……。
冒頭の切り口が、自分はどうにも下手なのかなあ。
月と重力装置の設定を早めに出しておきたかっただけと言えば、そこまでなんだけど。
感情付けに関しては、なんとか頑張ってみる。

615 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:39:19 ID:UgNPVdn+
>>614
序盤に関しては混乱と恐怖で逃げ出す、くらいのほうがいいんじゃないかな。
あれだけとんでもない状況なのに冷静に逃げ出す理屈考えてるのが違和感あるというか
キャラが人間らしくないというか。
主人公の思考に読者が置いてけぼりにされてる感がある。で、読むのやめちゃうと。

って、向こうに書く内容だな。

616 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:44:39 ID:BAxNtUsO
晒しが一度にでてきて、読みきれないお・・・。

617 :この名無しがすごい!:2009/08/06(木) 23:48:27 ID:E3S+orSx
いつもは最近晒してくれる人いないな言うくせにぃ

618 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 00:43:23 ID:6H9dvJTv
本スレ334の改稿ひどいな……
原文もどうかと思うけど、まだ原文の方がいいと思う。

619 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 00:45:35 ID:VHSKV6/O
>>608
ちょっと整理してて
みんなの晒し読むの後回しにしてた
読んでみるよ

620 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 02:18:42 ID:W8vAgabj
やっぱ、二次落ちも一次落ちも大差ないわ。
まず、真っ先に自分の目で落とされた作品を何度も見直せよ。
それから、こういう場に来て作品を晒さないといけない。
落とされた→早速、晒しスレで評価をもらおう
では、持っての他。

まずは、自分で何度も作品を読みなおして、何がいけなかったのか、
どうすれば良かったのかを考えてもう一度作り直してみる。
その上で、改めて他者から評価をもらうのが理想。
他者から指摘されて、初めて自分の短所や欠点に気づくようじゃ、
いつまで経っても成長しない。

まず自分で作品を見直して、出来得る限りの処置を施し、
その理由や訳を自分なりにしっかりと考える。
そして、自分が思う欠点や短所。改良点と、他者との認識とが合到するかを確認する。
自分が導きだした答えと、他者が教えてくれた答えとを上手く統合して考えた結果、
初めて進歩ができる。
先ず隗より始めよ、とはよく言ったものだ。

621 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 02:24:15 ID:yYMoGr5L
なんでいきなり上から目線w
すでに締め切りから四ヶ月経ってるんだから何度も読み直してるだろうし、改稿版を晒してる人もいるってのに……
想像力のない煽りは空回りでみっともないぞ

622 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 02:27:20 ID:6H9dvJTv
>>621
きっと現実でもこうやって、空気読めないで生きてるんだよ。
そっとしておこう。

623 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 02:33:01 ID:VFewmnYW
自称プロ気取り様のありがたいお言葉だぞ。お前等ちゃんと聞けよ

624 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 03:12:00 ID:H6o2nWY9
読もうと思ったのに「ページを表示できません」になってしまう。
今までは見られたのに……
原因がわからない。
よければ教えてください。

625 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 03:25:32 ID:W8vAgabj
>>621
結果を受ける前の読み直しと、結果を受けてからの読み直し・改稿とを
一緒にする時点でちゃんちゃらおかしい。
基本的に、一つの作品を丹念に作り上げている最中・あるいは、直後は
客観的に見れているようで、実は全く客観的に見れていない事が多い。
これは、文学のみならず創作物を作る者、全てに共通して言える事だ。
その作品が色濃く頭に残っている限り、主観的な作品の捉え方は消える事はない。

だから、様々な芸術の分野でプロと呼ばれている人物達も、後々になって作品の不出来さを
嘆いたりする。
彼らは後々、ゆっくりと自身の創作物を見直すという機会がない。
時間的にも精神的にもな。
しかし、少なくとも晒しスレに来ている住人らはその時間や余裕がある。
だから、ちょうど作品応募〆切。
すなわち、ラノベ執筆に躍起になって取り組んでいた熱がちょうど冷めかけている今。
改めて今回叩きつけられた現実(結果)と共に、今度は頭の熱が冷めた状態でしっかりと見直す必要
があると言う事だ。
人間、ある一つの事に真剣に取り組んでいると、本来見える物も見失いがちになってしまう。
そこで、今回の当落結果を良いキッカケとして今一度、今度は頭の冷え切った状態で、己が作を見直せと言ってるんだ。
そうすると、以前には見えなかった物がたくさん見えてくる。

まぁ、これが分からん奴は、いつまで経っても成長はしないよ。
これは、間違いなく言える事だ。

626 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 03:39:19 ID:uvMAZOHK
言いたい事は分かる。
だが、このスレで声高に言うものでもない。

627 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 03:49:11 ID:VHSKV6/O
>>608
ちょっと本スレでの書き方悪くかいちゃったね
量というよりもメイン筋へ繋がる複数の筋の絡ませと作り
それが薄いってことです

628 :608:2009/08/07(金) 04:01:40 ID:2gF1icg1
>>627
確かに……ふと考えてみると、自分はメイン筋の絡ませ方というか
そもそも、自分の書いているもののメインが何か、見失ってた気がします。
メインの筋=主人公の目的と関係ないところで話が進んでいたり
それらがきちんと交差しないままで話が進んでいたり……と。
話の筋とは主人公の目的だと、自分は考えて書いているのですが
今回は、それを完全に無視する形で書いてしまったと、反省しています。

あの段階での話のメインは、一応“主人公がいかに外へ出るか”という
部分だったはずなのに、それとは関係のない動きや会話が多かったような気がします。
だからこう、漫然と状況が進むだけで、ストーリーに起伏が生まれず
読者を退屈にさせてしまうのかな、と。

まとめれば、メインストーリーと話の筋が、平行線のまま進んでしまったことが問題だと思います。
関係のない部分は手早く済ますか、あるいは構成を変えてからませていくか、考えていきたいです。

ともかく、初心に立ち返ることができました。わざわざ補足して下さって、どうもです。

629 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 05:21:57 ID:srEX0raN
>>628
いえいえ私も未熟の読み手です
皆さんどうぞこれからも健筆を!

蛇足ですが通して読んでみました
主人公の過去の行動を現在にして初めてみるのも手かも
主人公とヒロインが思想を巡って
ラブラブしながら揉めるのがセオリーで
ちゃんとそれがありますけど
もうちょっとラブ揉めしたほうがおもしろいかも

あと視点移動できるのに主人公が死んだときの
ヒロインの悲しみを書かないのはどうかなと
他には終盤でキーを握る菫の視点もどこかに用意して欲しいですねー


630 :セミプロ ◆MlAMAP/ChkJN :2009/08/07(金) 08:59:21 ID:E8jYyyO7
>>620>>625
ここで熱く語っても、こっちは何も得られないよ
時間を失うだけだ
おれは学習したぞw


631 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 10:24:35 ID:+E9+1pcp
>>620
自称セミプロとどこか別の世界で馴れ合ってろよ。

632 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 10:29:10 ID:h8/ujMsl
どこまでいっても自己中心的ですねw

633 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 10:33:36 ID:VFewmnYW
作品が売れなくて2chでしか生きる場所がないんだろ


634 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 10:58:59 ID:QBcodcaQ
>>630 2chから離れるって公言したのに書き込まないでくださいよ^^;
まぁ^^;流石に^^;これ以降は^^;居座ったり^^;しないですよね^^;
無駄だって^^;わかってるんだから^^;

635 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:04:13 ID:QBcodcaQ
ちなみに>>620 >>625が叩かれる原因は自分の考えが真理っていう
10代前半の子供、あるいは精神病患者みたいな考え方してるからだな

実際人間そう思ってるフシは誰にでもあるんだけど、普通はそういう聞こえ方しないように書き込む
セミプロが無駄に反感買うのもこういう理由
それすらわかってないから馬鹿だと思われるんですよねー^^;

俺のこのレスもその実例なのですわ

636 :セミプロ ◆MlAMAP/ChkJN :2009/08/07(金) 11:12:50 ID:E8jYyyO7
うはー
頭の悪さ全開だな
ニートども

637 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:14:02 ID:QBcodcaQ
やっぱり居座るんですね^^;そうでなくちゃ^^;
セミプロがプロ自称できないのって性格面が原因じゃないんですか?^^;

638 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:15:28 ID:GRzFOpDy
ニートじゃないもん、派遣だもんっ(笑)

639 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:29:52 ID:nuzfC5Rk
あれ? てかセミプロってもう来ないとか言ってなかったっけ?
来ないって言った奴に限ってまた性懲りもなくやってくる法則ですか、やだねぇ

640 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:40:41 ID:QBcodcaQ
これだけわかりやすい形で茶化してやれば流石に頭も冷えると思いたい

641 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:46:41 ID:yYMoGr5L
むしろかまってくれて大喜びです><

642 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:50:26 ID:HBWoGt1M
最近、セミプロ先生のファンになり、ヤフーで調べてここを見つけたんですが、
なんなんですかここは!(`D´#)モォ!
初めて来た私が言うのもなんですが、セミプロ先生に失礼だと思います!
なんですか?どこまでいっても自己中心的、誇大妄想とか。
人格を疑います!{{{p(●`□´●)q}}} 本人も見ているんですよ?
過去のスレッドの書き込みもふざけています!セミのプロさんはいつになったら脱皮するの? とはなんですか?
作品に関係あるとは思えません。小説に関係のないことばかり書き散らして、
ふざけてるんですか!?他に書くことがあるはずです!
ちゃんと考えて下さい!o(*≧д≦)o

643 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 11:55:25 ID:GRzFOpDy
>>642
(*_*、)ヾ(-ω- ) イイコイイコ・・・・

644 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 12:18:25 ID:VNuKsEeP
ところで、自作の見直しの話なんだけどさ、
これは完全に俺の主観なんだけど、投稿してから1年程度は捨てとかないと意味ないと思うんだ
去年書いてたヤツで、かなり真剣に何度も推敲もしたつもりだったんだけど、
ちょっとリアルが忙しくなってそのまま忘れれて、今年何気なく見直したら、「?……???」ってなったよ orz
結局、そのまま封印しちゃったけど
本スレの感想は、作者本人がどんなに納得できなかろうが、一年後の自分からの指摘だと思った

645 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 12:25:24 ID:jFueLpqw
見返してみて欠点だの粗だの見つかるのは
それだけ成長してるってことなんだろうな

あとは冷静さもかw

646 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 14:49:54 ID:+E9+1pcp
セミプロが拠り所にしてるスレの住人に苦情を出しておいた。
これでも現れるなら真性だな。

647 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 14:53:01 ID:LYFXjydw
そういうことするキチガイがいるから困る

648 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 14:59:54 ID:+E9+1pcp
勝手に困ってろよ。

649 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 15:00:47 ID:H6o2nWY9
624で読めないと言った者です。

何か盛り上がってるので報告いらないかもしれないけど。
コピペで解決しました、ありがとうございました。

でも、この間に読んでみたかった作品は消えていた……orz

650 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 17:23:06 ID:ZE7fDafZ
で、セミプロは本当にセミプロなの? 
あの文章で金もらえるならこのスレの住人は全員プロになれそうなんだけど。

651 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 17:53:10 ID:o2/VLLeq
どうでもいいよ。その話題長引くし、触れないで欲しい。
自分が違うと思うならそれでいいから胸の裡にしまっといてくれ

652 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 18:01:21 ID:BkEDPtwF
+E9+1pcp
の自己満にも困る。コテNGにすりゃ良いだろうが。めんどくさい奴だな。

653 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 18:54:04 ID:WloCTiwO
>>652
勝手に困ってろ。

654 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 18:55:27 ID:BkEDPtwF
>>653
はいはい困ってますよ(苦笑)

655 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 19:03:12 ID:HBWoGt1M
困ってるという証拠出せ!コノヤロー!

656 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 22:15:16 ID:LYFXjydw
>>653ってこの前も同じようなこと言ってた馬鹿じゃね?
書き方に特徴あるから分かる。
コテ本人よりもこういう粘着アンチが湧くのが一番の問題だよなあ。こういうやつこそコテつけて欲しいわ。

657 :この名無しがすごい!:2009/08/07(金) 23:31:09 ID:WloCTiwO
>>656
馬鹿に馬鹿と言われたかねえな、馬鹿が。
てめえこそコテつけろ。

658 :本308:2009/08/07(金) 23:45:33 ID:2gF1icg1
>>615
なるほど。状況を一つ一つ丁寧に伝えることばかり考えていたので
むしろ、キャラの動揺に移入しやすいぐらい、展開の足を早めて
全体的なスピードを上げて言った方がいいのかもしれませんね。
助言、感謝です。

>>629
をを、ついに最後まで読んで下さった方が……!
二次落ちてからこっち、完全に書き手として自信がなくなりかけてたので
読んで下さった方が居ると言うだけでもう、なんかすごい嬉しいです。

うーん。出だしの部分に関しては、いろんな方から指摘を受けたことから
一つ、改稿案を考えているので、今はそちらで書くことを考えています。
ただ、思想に関しての衝突とか、二人が揉めるというラブコメ的なノリは
確かに自分でも不足と感じていたので、補うことを考えていきたいです。

その二点に関してですが、実は自分も書く気で居たんです。
というか、シーンを別途に書いて差し込もうと思っていたのですが
ページ数が規定を超えてしまい、敢え無く没にしたというorz

まあ、重かったと指摘をされまくった冒頭から一章を改稿で削り落して
その分空いた隙間で、そこを補っていきたいと思います。

なんだか本スレの出張みたいな感じになっちゃってすいません。

659 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 00:17:59 ID:KO0di1/R
>>658
きっと書きなおしてもつまんねえものにしかならないぜ…
そんな感じがする

執筆してる時、頭の片隅が凝り固まったみたいにならないか?
いまいち自由が利かないみたいな

大筋だけじゃない、細かい展開でもつまんない思いつきに固執してる感じがするよ
下らない感性を無駄な文章で誤魔化してるだけな感じがプンプンする
一次通ったのは少なくとも日本語は読めるものになってたからだろうな…
思いつきでプロットを設定したり、適当にシーンを書くの辞めた方がいいよ

660 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 01:04:58 ID:XXnWIerw
具体性が無い叩きも絶えんなー
読んでなくても言える内容だけ書くのはどうかと

661 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 01:06:56 ID:gg814Jjl
でもまあ一次の審査って何十本か渡された原稿の内から1、2本選ぶ〜みたいな感じらしいから、日本語が読めるだけじゃ通過しない気がする。
まあ他が全部日本語になってなかったら別だがw
事故落ちはあっても事故通過は無いような気がするんだよなあ。くじ引きで決めてない限り

662 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 02:27:33 ID:5r41nPtz
>>658
改稿がんばって
通して読んだら最後のほう
しっかりおもしろいとこあったから挫けずに行こうよ

663 :本308:2009/08/08(土) 03:29:03 ID:Y5HPQld2
>>662
おもしろいの一言が、何よりの活力源です。
一人でも多くの方にそう言っていただけるよう、頑張ります。

とりあえず当面の目標は“読者がモチベーションを維持出来る文章”だなあ……。
読み終わって面白かったと言える話を書くことには自信があるんだけど
読んでいて面白いと感じられる文章の書き方が、二年近く書いてるけど
未だにつかめない……なにかコツはあるんだろうか。

664 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 07:58:39 ID:fcdA06QR
>>663

 読み終わって面白いと思わせる力があるんなら、短いページ数でお話を
終わらせればいいんじゃないでしょうか。
 いくつかイメージするのなら、特異なアイテムや人物を巡る群像劇、特殊
能力集団を主人公としたミッションもののように複数のエピソードをまとめて
一本の長編にしてみるというのも試してみてはいかがでしょう。


665 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 10:41:46 ID:J4RHxOBt
>>650
あんまりラノベ読んでないのか?
文章力は最低限でいい
面白いプロットを立てる能力が最重要
だから3次落ちだって、内容次第で拾われるわけだ

GAかな?出版までに10回書き直しさせられたぞ

666 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 11:07:09 ID:h5nWq9nm
>>665
十回書き直して出版したのに
どこのレーベルからだったかが曖昧なの?

GAってなら、ごく最近のことだろうに。

667 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 11:39:33 ID:J4RHxOBt
>>666
クレクレ君のくせに、どうしてエラそうなの?w
自分で探して来い
情弱w

668 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 12:06:28 ID:In4obpXn
バカが突っ込まれてるだけだと思うが
クレクレ君とは違うと思うの

669 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 12:14:55 ID:XXnWIerw
まぁセミプロは十中八九脳内プロ(笑)だろ
具体的にどんな立場にいるのか何も言ってないわけだし

すまん、馬鹿の話はどうでもいいね

670 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:11:03 ID:lir8U6ng
なんなんだここの連中はwなんで辞書を引かんのだ。
「セミプロ」ってのは「プロ」じゃないよ。
「プロに準じた(力を持っているかも知れない)アマ」が「セミプロ」の意味。

だから「セミプロ」は、そのコテを名乗ることで
プロじゃないって最初から自分で言ってるのに。

671 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:19:52 ID:Q4Ri4wVX
は?セミプロさんはセミのプロだし!
セミプロさんが脱皮したらお前らなんかイチコロだい!

672 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:21:00 ID:OZWjkQyc
> 940 名前:この名無しがすごい![sage] 投稿日:2009/07/26(日) 18:23:07 ID:odix5Wwp
> >>933
> おれ、ラノベだなんて一言も言ってないけど?
> 金もらって原稿かいてりゃプロだろ
> セミプロでわるけりゃ、プロだよ
> ただプロというには我ながら胸張って言えるほどの収入じゃないから一応謙遜したんだよ

ほれ。
でも、この発言を丸々信じたとしても、本人の人間性に問題があるから叩かれてることに変わりはないんだけどね。

673 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:33:53 ID:UYgcPCnT
ここと奴の本スレじゃ口調が違うぞ。
卑屈な人間性がよく出ているw

674 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:50:35 ID:pWxvHpRS
>>667
このレスちょっとやばくないか?
正常な思考の持ち主だったら、これはさすがにないと思うんだが……

675 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 13:52:55 ID:5VhNg+4l
いやどうでもいいよ・・・なんだこの争いは・・・

676 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 14:10:35 ID:lir8U6ng
なるほど……

ただ、プロかプロでないかは収入の多寡で決まるんじゃないんだけどね。
なんにせよこの頭の悪さはプロじゃないだろうなw
ラノベじゃなきゃフリーライターを名乗ってる雑文書きあたりだろうな。
書いてるのも「小説」じゃなさそうだ。
だから「セミプロ」なんだろう。字書きを商売にしていても、小説家じゃないから。

677 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 14:14:11 ID:Q4Ri4wVX
ということは書道家ならセミプロなのっていいの?

678 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 17:38:21 ID:4+VnjSGI
君達は、編集部員とか言う発想はない訳?
むしろ、編集や担当の人間は俺がこの作品を育てた。俺が導いた。
と思ってる連中が多い。
妙に上から目線なのは、これが原因となっている。
自分達は作品を評価。そして、それに伴って修正やパスの是非を問う訳だから、必然的に上から口調が身につくんだよね

679 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 17:41:49 ID:In4obpXn
>>678
ワナビ相手に喧嘩を売るのに編集者じゃ勝てないだろ
ジャンケンするのに「俺は飛車を使う」とか言われてもハァ?ってなもんですよ

680 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 17:42:22 ID:Y5HPQld2
俺らはどっちかって言うと、読者としての意見をより求めてるけどね

681 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 17:42:53 ID:Hg/W16Cd
>>678
感想を書く人の中にそれっぽい人がいるよね
完全に上から目線で俺は大勢の作家を見てきたってスタンスの人が


682 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 17:52:34 ID:/cxjKX6j
編集ならもっと具体的で的確な指摘の仕方があるだろうに。 
訳のわからない理屈を並べ立てて自分と自分に帯同する人間だけが正義という思考は理解しがたいな。 
新聞に読者として投稿した文章が紙面に掲載されて謝礼をもらったという程度じゃないのか?

683 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 18:17:31 ID:OZWjkQyc
>>678
セミプロの人は初っ端に、

「とある部分を改善すればいいところまで行くけどライバル増えるから教えてやんねプゲラ」

ってやって住民の反感買ったお方よ?

684 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 22:27:16 ID:tKaAIy9b
625の言い方はともかく、言っている事はそこそこ筋の通ったものだと思うよ。
セミプロはないと思うよ。
セミプロだと、まずアドバイスとかはしない。
自分の敵とかライバルを増やしたくないからね。
↑で言っているように、自分はすごいと煽るだけ煽って、結局は何も言わない。
俺はお前たちよりも上だと言う事を、誇示できればいいわけだからね。

まぁ、何にせよ偉そうに語ってるからと言って単に切り捨てる訳じゃなく、
その中でも自分にとって利益がありそうなアドバイスや指摘は煙たがらずに
受容していった方がいいと思うよ。
少しでも自分が共感。あるいは、興味を持ったものに限るけどね。


685 :この名無しがすごい!:2009/08/08(土) 23:46:45 ID:dhl+d1Mg
忙しい編集がこんなとこにカキコしないと思うけどな。
カキコしてるのは基本的に暇人でしょ。

686 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 00:30:39 ID:dYhSL77x
セミプロが蝉だろうと、プロだろうと、正直ここじゃ、
どうでもいいことじゃないか。

本スレで必要なのは、「晒し」と「感想」だけ。
いい晒しか、いい感想を書けるんなら、歓迎される。

それもせずに、「ライバル増えるから教えてやらん」というような輩が、
このスレで歓迎されるはずも無い。
ただ、それだけの事だろう。

目が見える人間が、盲人の国に言っても、
スーパーマンになれるわけでも、有難がられるわけでもない。

同様に、ここでセミプロという肩書きに何の威力もないことを
セミプロさんには、是非理解して欲しいね。

687 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 00:43:02 ID:OSw/jb2j
で、10回書き直しした奴は見つけたか?
答えは、GAの葵東だろ

3次落ちは4次がなかった時代の禁書の奴じゃね
ロリきゅーぶのひとはどっかの2次落ちを改稿して入賞したとか
あと考えられるのはハルヒあたりか

こんなの調べる時間のほうがもったいねえな
わずか3分だったわけだが

688 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 00:44:55 ID:OSw/jb2j
あと、ついでだ
自分で答えを探せない奴は一生他人に甘えてろ
酷評されて泣く奴は、どうせ担当にも泣きつくだけで使えないから先が知れてるよ

689 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 01:59:34 ID:E23bBOmN
>>684セミプロの言ってる事の大半は小説作法本とかに書いてあるんだよね
喪男はそういう意味ではずっと有益な存在だった

>>687以前の話の続きか何かなら安価か名前欄に前回の発言レス番頼む



690 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 03:51:48 ID:r0z7XDf3
>>687
10回書き直しってのは、>>665に出た話だな。
>GAかな?出版までに10回書き直しさせられたぞ
「書き直しさせられたぞ」ではなく「書き直しさせられた人がいたぞ」が正しいんでないか?

665が変な書き方をしたから、666は
「10回書き直しさせられたのに憶えてないのかよ」
と、呆れたんだと思うぞ。

691 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 06:34:34 ID:vMeGnITY
改稿もいいけど
自分でおもしろいかどうかの判定を厳しくして
こりゃダメだと思ったら未完で放り投げとく勇気も必要だよ

692 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 12:10:33 ID:XUmGKmpr
>>688
紛らわしい言い方で勝手に話しを振ったあげく、
勝手にキレて、勝手に酔いしれて……。
そんなんじゃあ君も先が知れる。

693 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 12:47:39 ID:YCdiybnq
ちょっと読んでみいや
ttp://www34.atwiki.jp/konataowata/pages/222.html

694 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 15:38:19 ID:QdGBQPN8
>>693
つまらん。
読む価値なし。
俺も読んでないが。

695 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 17:35:03 ID:E23bBOmN
微妙にスレチじゃなかろーか
まぁらきすたスレにでも持って行きなさいな
二次創作と一次創作だと読者の脳内補完が効く領域が違いすぎるんだ

そもそもココ二次創作NGなのかは知らんけど

696 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 17:49:43 ID:1LTGQVNn
前に二次創作投下されたときは、きっちりその辺描写不足とか説明不足と言われてたな。


697 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 17:52:28 ID:cg7K/kk7
二次創作はどうなんだろうね。キャラクターとか世界が借り物になるから、そのあたり感想言いにくいってのはあるかも?

698 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:00:13 ID:e3/UrEMz
二次創作として書いてたものを、改稿してオリジナルにしてた人も居たな
どうも、キャラが立ってないというか、素人っぽい雰囲気を感じちゃったけど

ただの二次創作は完全とは言わないまでも、スレ違いだと思うな。やっぱり。
見せようとしてる対象が、無作為な読み手か、限られた枠の人間か
そもそもの想定する対象である読み手が、全然違うし

699 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:03:13 ID:E23bBOmN
>>696二次で、その作品知ってる人は当然のように想像できるもの文章化しても
逆に余計な説明になっちゃうんだよね

>>697そもそも、題材になってるものを知らないと感想つけられたものじゃないだろうねえ
バックグラウンドが共有できてる事が前提なんだから

700 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:11:14 ID:r00xTZPX
二次創作に限らず、ジャンル文法であれ常識であれ形は違えど
書き手と読み手の知識の共有というのは求められるわけで。
たとえば、地球を舞台にしたミステリと思わせておいて
実は月面基地を舞台にしたSFミステリでしたという話を書いても
世の中には月が無重力だと信じている人がいるから、そういう人からしたら
え?これはアンフェアだろ、月にいたら歩けるわけないし、とか見当違いのことを言い出しかねないわけで。
知識の共有が作品そのものになるってことで狭い小説になはるが、
そもそも小説には書き手と読み手の知識の共有が求められているからな。
普段意識することはないかもしれないが、時代や国が違うものを読むのとたいして変わらん。
それこそドラえもんなんかの二次創作であれば、ほとんどの日本人が理解できるだろうし。

701 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:11:53 ID:qgF9h/M2
ワナビのスレで二次創作は完全なるスレ違いでいいでしょう。

二次創作は狭義の「作家志望の作品」には当てはまらず
スルーの対象と個人的には思います。

あるいは二次創作作品に対する公募があって、
それを狙って書かれた作品、というならともかく。

702 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:14:29 ID:r00xTZPX
>>701
http://www.sonymagazines.jp/songnovels/
こういうのは二次創作になる?

703 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:16:27 ID:cg7K/kk7
>>699
バックグラウンド共有が前提なのもそうだけど、ラノベじゃ結構重要なはずのキャラクター作りや世界観がその人のものじゃないってのがね
本スレに新人賞を目指す〜と明記されてる以上、二次創作を送るなんてことはありえないし。
二次創作を晒す意味がわからない

704 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:17:12 ID:1ga2yfG0
二次創作は二次創作でしかないよな
まず設定が他人が作りあげたイメージと世界の借り物ってあたりで

自分で考え出した設定とアイデアで話を作ってこそだとやはり思う
そのアイデアを生かすにはその設定が最適で
その設定だとそのアイデアが最も有効に使える
て言うのを見つけ出さないとダメだろう
似たような作品ばかりになっている現状見ると尚更そう思う


705 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:19:19 ID:M9nkUj42
司馬遼が馬鹿にされていると聞いて(ry

706 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 18:21:40 ID:r00xTZPX
そういや二次ではないが高橋源一郎とか綾辻にもアニメキャラの名前を使用した作品があったな。

707 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 19:33:08 ID:1ga2yfG0
名前くらいじゃ著作権には抵触しないんかね?

オリジナルのアニメでここんとこずっと全くヒットがないのを見ると
設定から何から一人で考えた物でないと、結局ダメのような気がする
他人が考えた世界で、他の人間が話を作るんじゃ、求心力がないんじゃないかな
昔のアニメは分担作業がそれほどハッキリしてなかったのが却って良かったんじゃないかと思う

708 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:18:56 ID:MIhpZJ6u
アニメは詳しくないけど、2008年のamazonDVD売り上げトップ5は
エヴァ、空の境界、マクロス、コードギアス、ガンダムだよ。

空の境界スゲー

709 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:23:08 ID:1ga2yfG0
ギアス以外は昔のタイトルあってこそだし
逆に言えばギアスは大健闘したんだな
叩かれまくりだけど


710 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:26:57 ID:0stOGwxO
あれ? 俺、同人板と間違えた?

711 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:37:18 ID:miapSekZ
ワナビって商業的な話好きだな。有り余る妄想力でデビューっていう最大の壁を忘れてる

落ちたらカテゴリエラーだの、続刊を前提とした作品だのいうし
自分の能力が足りてないって思考はないのかね。

712 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:42:09 ID:r00xTZPX

だれと話してるの?独り言?

713 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 20:43:14 ID:I9X9JmyQ
神様と対話中みたいだから放っておいてあげましょう。

714 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 21:48:37 ID:oHqfAZ7d
デビューする前はそう思うだろうね
>最大の壁

でもデビューすればわかるよ。デビューは運だってことが。
もちろん商売で求められる技量を持ってることが大前提だけど。


書き続けることが一番難しいんだよ。デビューなんてただのスタートライン。

715 :この名無しがすごい!:2009/08/09(日) 23:58:50 ID:Jw+PQQkE
晒しスレにプロの作品の冒頭が晒されて、プロと分からなかったら反応どうなるんだろうね
最近は舞城のが晒されて酷評だったらしいけど、あれは実際糞だから(冒頭だけなら)論外として、とらドラとかアクセルワールドみたいな王道(?)のラノベが晒されたらどうなるんだろう

やっぱり「これは受賞いける!」とかなるんだろうか
それとも「まあ、悪くは無いんじゃない」的な感じだろうか

716 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 00:05:53 ID:7K+do0EU
プロのでも、デビュー作以外は連載のためにある程度パワー落としてる感じだから、受賞は無理とか言われるんでねーの。
アクセルは、アレを晒されてたら、ケチのつけようはあるだろうけど、さすがにこりゃスゲエと言われそう。

717 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 00:33:11 ID:tbmwKy2Q
>>715
文章は上手いと思う。でもここは〜で〜だから……(中略)まぁ全体的にはそこそこまとまってて良いんじゃないかな。
がんばれ。
こんくらいじゃね?
受賞作が晒されたとしてもそれほど大袈裟な感想にはならないと思うぞ。
まして冒頭だけじゃ感想も指摘も月並みでしょ。本屋で本見ても冒頭読んですげえええwってなることあんまないじゃん。

718 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 01:51:49 ID:gRWCyxSM
もしもこっそり晒された作品をプロの作品と見破ったとしても
それを晒した天邪鬼さんを発見できるわけではないって考えれば
プロの作品だって看破することで
読み手の実力が評価されたとしてもたいしたことじゃないけどね

自分の作品で騙すよりも
本のカバーに目隠しをして他人の文章晒して
読者を騙そうとするような幼さは本人にとっても危険なのにね

719 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 02:13:55 ID:ENe3KkjI
実際お前らは出版されてるラノベ読んで、どんな感想抱いてんのか知りたい。
晒しスレに出るような指摘とかは一切ないの?

720 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 03:56:02 ID:UqdxdQ2u
>>719文章的にアレなのはそもそも流し読むか買わない
最後まで読むのは情報の取捨選択がしっかりしてるものが殆ど
読みやすさ重視(笑)と言われればそれまでだけど

そういう意味で読みにくいのは結構ある
一文が重いとかじゃなくて、「んなこたどうでも良いよ」って所まで伝えてくるのとか

設定上の矛盾とかのツッコミは出版物ではあまり無いかな
「ここはこうしたほうがいんじゃね?」程度の事を考えたりする事はあるけどね

まぁ評判悪いものは買わないし、素人が思いっきりツッコミ入れたくなるようなのとはあまり出会ってないね
強いて言えば、高校時代友人に勧められた「あるある!夢境学園」は本当にひどかった
絶対推敲してねー、プロット段階でも推敲してねー、間違いなく


721 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 04:00:29 ID:Daf8lE4s
はっきり言って、かなり文句付けながら読む。
イリアの空とか、視点の移動やら文法の誤りに逐一文句つけながら読んでた。
キノの旅も、勧められて買ってみたんだけど、キャラの人間味の薄さや
馬鹿馬鹿しさが鼻について、ずっとツッコミ入れながら読んでた。

まあ、自分で書くようになったせいで、プロの文章に嫉妬心が芽生え始めたってだけなんだけど。

722 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 04:34:08 ID:fGd8xrJ+
あらばっか探してるとうまくはならんよ

723 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 04:46:27 ID:dUD89vgG
【アドレス】 http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up2566.txt
【ジャンル】 評価シート
【タイトル】 晒スレ用テラ評価シート
【評価基準】
各レーベルの評価シートや評価基準等と比較して足りない部分があったら教えてくれ


724 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 05:02:15 ID:Daf8lE4s
>>723
きちんと全文晒しきっていて、且つそれを全文読んだ段階じゃないと
この手のシートは意味を成さないと思うんだ……
いや、もしちゃんと全文読んでこのシートで感想付けてくれたら
晒した側としては、かなりありがたいし自信もつくんだけど。

どちらにせよ、いろんな意味で本格的過ぎるかも。
敷居が高い、って言えばいいのか。

725 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 05:23:08 ID:7WU2dF6L
>>723
いいね。良く出来てるんじゃない。
これを使えるほど、作品を読み込んでいられないってのが正直な感想だけど、
感想を書くにも、小説を書くにも参考になるんじゃないかな。

レーベルの評価基準は知らないが、いくつか気になった事を。

◇物語設定
「発想が新鮮」と「斬新さがある」ってどう違うのか良く分からない。
設定に不自然さや矛盾が無く、よく考えられているという項目も欲しい。
世界観に魅力があるかという項目も欲しい。

726 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 06:04:47 ID:2VsuTysS
>>723
とにかく一言いわせて。

乙!

727 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 09:27:15 ID:ENe3KkjI
>>723
これはいいね、ちゃんとやるとかなり時間かかりそうだがw

せっかく評価基準挙げてるのに、それを無視して好き勝手に言う奴にイラついてたから、ぜひみんな活用してほしいな。

728 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 09:39:05 ID:h5Y8/lvd
大前提として、感想以上のものは期待しない方がいいと思う
素人の評価だってたくさん集めればちゃんとした形が浮き上がるだろうけど
同じ身分の人間の数人の主観だけでこういうの書かれてもなー

729 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 09:54:13 ID:eed5zvmk
本人が希望したら評価シートでもなんでもやればいいと思うけど
勝手にそれで評価するのはどうかと思う

730 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 12:42:37 ID:inO/fsvj
勝手にそれで評価するのはどうかと思うけど、
本人が希望した上でやるなら良いと思う。

731 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 13:14:40 ID:A7ESy3hD
まったくもって興味はないが、もし仮に使いたいと言うひとがいたら使うのは自由だと思う。

評価してほしいと思って作品をさらしてるわけだから、評価の仕方に気を使う必要はない。
晒し人まで気にする必要はないと思う。

この評価シートで気を悪くする晒し人は居ない、、、と思うから使うのに了解を得る必要はないと思うがどうか。
個人的には「気軽に感想を」というハードルが上がるので推奨しない。

732 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 13:59:02 ID:+evpQ29K
しいて感想に求めるとしたら、そう感じた理由ぐらいじゃね?
おれ的には数がそろうのが一番大事だと思うが。
点数とか○×は一番イラネ。

733 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 14:41:11 ID:vqxgLJpq
ID:ENe3KkjIは荒らしなの?
・感想への批評はNG。
って書いてあるのに。。。テンプレ読めない病気にかかってるのかな。かわいそう。

734 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 14:45:22 ID:iS3pwTwC
そういうこと書く荒れるんだ、自重しろ。

735 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 14:47:24 ID:vqxgLJpq
今度はカタコトの人が来た。
なんか変な人多いね。

736 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 14:53:21 ID:UqdxdQ2u
変に大上段からの読者様が増えたら晒し人が減りそうだ
しかしそんな読者様が叩かれすぎたら今度は感想が減りそうだ
ままならんねえ

攻撃的な姿勢がデフォな人は嫌いだ

737 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 15:09:44 ID:dUD89vgG
>>724
まあでもこれ以上簡略化するなら評価シートでやる意味はないし
本気で評価したりされたい人が使うならなるべくレーベルのものに近くないと

>>725
>設定に不自然さや矛盾が無く、よく考えられているという項目も欲しい
それは
・物語の本質以外の部分は、事実と現実をベースとしたしっかりした設定になっている
これだと思う。基本的に非現実的な要素が入るのがラノベだからMFの中の人もこんな微妙な書き方したんじゃね
整合性についても他の項目でカバーできる

それ以外の部分と、見なおして発見したミスを修正した版
【晒スレ用評価シート】
http://wannabee.mine.nu/uploader/files/up2567.txt

まあ内容自体に問題はないようなので、使うべき時に使ってくれ

738 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 15:18:48 ID:dUD89vgG
連レスすまん


つーわけで言いだしっぺの法則で晒しスレに晒された作品に対して評価シート使うよ
使ってほしい人は評価基準にその旨を書いてね
先着少数だからね

739 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 17:14:43 ID:b2+eM83E
俺は使うつもりがまったく無いが、どういう方法で評価しようと自由なんじゃないかと思うんだよね
節度ある真摯な評価であれば。評価シート希望者をつのる必要はないんじゃないかと思う

740 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 17:27:31 ID:UqdxdQ2u
使いたい人が使えばいいと思うの、こういうものは

741 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 18:31:06 ID:tbmwKy2Q
>>737
それ、見てるだけで参考になるな

742 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 18:43:10 ID:Kwf7xz5D
うーん
「評価シート希望者をつのる必要」はあるんじゃない?
募る、というか、希望を確認するという意味で。


743 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 19:10:24 ID:G4BzRFPw
評価シートおもしろいじゃん
俺も今度使ってみようかな

744 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 20:26:18 ID:yVScaJp6
この評価シート、どうやって使うつもりだ?
未記入でも4KB近くあるんだけど、これをスレにコピペするのか?
すぐに容量オーバーになるぞ。

745 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 20:29:49 ID:vqxgLJpq
何のためにロダがあると思ってんだ

746 :745:2009/08/10(月) 20:32:26 ID:vqxgLJpq
ロダは作品上げるためにあるんでした
適当言ってすいません。

747 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 20:34:23 ID:FHO8ZYSe
素直な子は嫌いじゃない

748 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 21:08:07 ID:7WU2dF6L
本スレ>>476
どうして、そうケンカ腰なんだ?

本スレ>>477
ああ、そっか。
見当違いなのはこっちだったな。すまん。
体積が1.5倍のところ読み飛ばしてたみたいだ。

749 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 21:47:16 ID:dUD89vgG
>>744
既に晒競等でも評価テキストをロダにうpして使ってるし、
この評価シートを利用する人が大量に出るとは考えられないから、
まあそれで問題ないんじゃないか

最悪ブロン板過疎ってるから評価シート用にスレ立ててそっちにやってもいいし
別にスレ立てなくても落ちかけの糞スレに適当に張ってもいい
こういう時過疎板は融通が利くから便利でいい

750 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 21:48:05 ID:EA3kgCsF
>>748
俺は本スレ471だが、
体積1.5倍もさることながら、重要なのは「超光速で移動」の部分だろう
超光速で移動する物体が仮に存在したとして、
しかも、ほぼ一直線の軌道で地球に接近するなら、
光学的手段でそれを観測することは不可能じゃないかってことでは?
本スレ472に指摘されたとき、正直俺はへこんだ

751 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 22:20:54 ID:7WU2dF6L
>>750
ですよねー。
そもそも観測できないだろってのは自分も思いました。
というか、相対性理論ってやつで、通常の物体は光速を超えて運動できないんだけど。

自分は、彗星→隕石、超光速→亜光速に変えて欲しいといった人ですが、
それでも無茶だとは思ってました。

根幹の設定を変えずに、よりリアルにするなら、
地球と同程度の体積の、地球型惑星がそれなりの速度で、地球と接近衝突するというようにするか……。
いくつもの小惑星群が、一度に地球を襲うようにするか。
瑣末な話ですけどね。

752 :この名無しがすごい!:2009/08/10(月) 23:10:24 ID:b2+eM83E
俺は超光速で移動できているのに・・・

753 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 00:20:02 ID:JIE1HfOw
アグネスタキオンのほうが速いですよ

754 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 01:13:55 ID:G2OjzGrd
アグネスタキオン・・・
光の速さを超えて俺のPCからイケナイ画像を検索する

755 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 01:15:37 ID:Xgpe/CI3
あのおばさんネタでアグネスタキオンを汚さないで!

756 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 02:37:29 ID:iyDHFgTs
>>737
気づいたので。
「主要キャラクターの造詣」は「造形」じゃない?

757 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 16:36:13 ID:rQqvqtH+
アイディアや構想はもの凄く思い浮かぶんだけど、遅筆なもんだからその全てを活かしきるのにすごい時間がかかる。
あぁ、もどかしい。

758 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 16:37:50 ID:PKzoOFhz
なら速筆の人とコンビ組めばいいじゃん。

759 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 17:05:10 ID:kDE8E43+
>>757
アイディアや構想って……例えば?

760 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 17:05:41 ID:aAcAuFs7
漫画ならいざしらず、小説でコンビって難しくない?

761 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 17:09:31 ID:PKzoOFhz
クイーンとか岡嶋二人とかいるじゃん。
エロゲもシナリオごとライター違ったりするし。

762 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 19:33:15 ID:kebiOi8M
どうでもいいが、なんだって晒し組の連中はプロローグとか序章とか
余計なものつけたがるんだろうな。
少し考えればそんなものない方がいいと分かるだろうに。

763 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 19:34:27 ID:GKhG5RBX
なぜダメだと思うのか詳しく。

764 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 19:45:41 ID:7MsGuTH4
構成次第だと思うがな
掴みとして短い戦闘シーンとかを持ってくるのはよくある手法だろう
問題はそれが掴みになってるかどうかって話だけど

765 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 19:48:42 ID:VBCE6adF
プロローグとか回想とか好かれないよね、こと投稿作においては
未熟な技量の解決策としてのプロローグや回想という捉えられ方なのだろうけど

766 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 20:01:21 ID:13FmkzeI
少しでも読む気にさせよう、先を気にならせようっていう
最後まで読んでもらうための、精一杯の努力なんだよ……
いや。半分はただのオナニーかもしれないけど。

767 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 20:08:33 ID:kDE8E43+
たぶん>>762は詩みたいなアレはいらないと言ってるんだろう
普通のプロローグだったら問題ない

768 :この名無しがすごい!:2009/08/11(火) 20:10:37 ID:7MsGuTH4
レスしてからであれだが、
最近晒された二作見てきたけど、確かにこれはプロローグいらんと言われても仕方がない気がする……

とりあえず、最近だとGAのニャル子さんとか序章でうまいこと掴んできてると思うし、ああいうのなら俺は普通にあっていいと思うよ

769 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 02:46:18 ID:drA6Nw57
ニャル子の序はクトゥルーネタの絡みが全体にあるから
方針としてマシなだけじゃない?

他の人が単に襲われて助けがくるとこ序でやっても難しいかもよ


770 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 02:52:46 ID:dH9amSya
>>769
ニャル子で掴みが上手いと褒めたのは単にキャラが動いてるところから始めたってわけじゃなくて、
「わかりやすく主人公が化物に追われてるシーンに颯爽と現れるヒロイン」というある種のお約束をなぞりながらも最後に

「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」
 嫌なキャッチフレーズだった。

と持ってくることで完璧にオトしてみせたことね
これがコメディであることと、ヒロインがボケで主人公が突っ込みという関係を一発で理解させる二文と、
それまでの落差でうまいこと掴んでると言ったんだよ

771 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 03:40:04 ID:drA6Nw57
うーんだからそれは
主人公とヒロインの関係なんてのは
いくらでも話でどうとでも定義づけるようなことができるでしょう?

そこに全体を引っ張る逢空のクトゥルーネタの引っ掛けがあってこそ
一部の読者に
「このヒロインもっとやばいんじゃねえか?」等の求心力を生むから
序にふさわしいよねってことです

それで関係性重視もいいでしょうけど
二人の関係とコメディと襲われる筋だけを
他のひとが真似てもそもそも序としてふさわしくないところがある
あの序の核心はクトゥルーネタのお披露目で
できてるってことは外せないと思うんですね
ですから他の人が参考にしてもそこを外すと序としてよくはならないはず

であなたは関係性やコメディってことが
分かりやすいとしてニャル子の序を評価してるわけですよね

そして私は全体の筋としての序として
ネタ引っ掛けがあるからいいんだと言ってます
それでこの認識があるから>>769のレスがあるわけですー
まあ「単に……」ってところは
誰かがニャル子の序を真似した場合を仮定したことですので
話がすっきりしてよかった

772 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 12:33:46 ID:5HBbbgsU
本スレ>>509の評価シート、これから応募するやつを晒してみてもいいかな。
あんま低得点だった場合、応募するのやめようかなと思う。

773 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 12:47:41 ID:8BJbeff3
歓迎

774 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 12:54:32 ID:2mgstWrc
>>772
あくまでワナビ同士での評価ってことを分かった上で参考にするのはいいと思うよ。
でもよっぽど日本語でおkとか言われない限り、応募して実際の下読み・編集との
評価との差を確認した方がいいんじゃないかな。
ここにいるのは「2ちゃんねらのラノベワナビ」であって、「出版社の編集」や「一般人の読者」
ではないからねー。

775 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 13:44:01 ID:5HBbbgsU
>>774
ぬあー、やっぱそうですね。
応募して、評価シート返ってきてからにしたいと思います。
・・・半年くらい後になるかもしれませんが。

776 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 14:47:11 ID:0gJ8Boh8
なんで応募後に晒すのかわからん。
応募前に意見を聞けば、ブラッシュアップの参考になるのに。

777 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 14:50:13 ID:8BJbeff3
ロダに貼って後で消せば応募規定も問題ないしね

778 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 15:03:15 ID:0KcctSVA
勢いで不細工な女とやって、なんでこいつヤッたんだろうか、って自問自答するだろ

779 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 15:33:41 ID:pAz1Hr31
>>772
まあ晒したなら評価しとくよ
基準は書店に並んでてもイケるかどうかで

780 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 15:47:50 ID:5HBbbgsU
>>778
ナイス秀逸な例え。そう言われると晒すべきかw

実はプロットこそできているもののまだ最後まで書けてなくて、
つうか書き始めたのがつい一昨日でブラッシュアップもあんまできてないんだけど、今月末までにはがんばって仕上げる予定のものなんすよ。
しかも以前晒したやつの別バージョンだから、人によってはまたかよって感じになるかもしれない。

781 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 19:15:10 ID:TYvMgUjK
勢いで俺も聞いてみる。

ギャグ、コメディ物の短編なんだが需要あるかな。
自己満足自己陶酔全開のモノだが評価を聞きたい。

782 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 19:32:34 ID:8BJbeff3
短編はなあ……

783 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 19:34:27 ID:2cO+Pdhg
>>781
本スレ
>ここはラノベ新人賞を目指すワナビが作品を晒し感想を貰うスレです。

ギャグでもコメディでも短編でも自己満足自己陶酔全開でもいいけど、ラノベ新人賞を目指しているか?
真剣に目指しているなら歓迎するよ。

784 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 19:48:49 ID:hHWgqT9X
ギャグ・コメディ系は難しいジャンルだよな。
滑ると容赦なく叩かれるしな。おれは好きだが。

785 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 20:25:06 ID:dy39u3NI
>>781
ギャグやコメディは評価が分かれるから、みんながどう評価するかも含めて晒しと感想を
見てみたいな
晒しが混んでるわけでもないし、よければ晒しいです

786 :この名無しがすごい!:2009/08/12(水) 20:26:07 ID:dy39u3NI
×晒しいです
○晒して欲しいです

787 :781:2009/08/12(水) 20:40:31 ID:TYvMgUjK
>>782-785
お前らありがとう
今週中に完成させるつもりなので、文字数確認して、短編として応募できる
ところがあるようなら本スレで晒すぜ

晒す晒さないかかわらず、報告はする




788 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 19:07:24 ID:JTn4z1NC
本スレでふるのは微妙そうな話題なので、こちらで

キャラの個性付け、インパクト付けってどうすりゃいいんだろう
ずっと考えてるのだけど、外見を書き込む、考え方のロジックや性格を
地の文で示す。これ以外が中々浮かんでこない。
抽象的な方法論でも、具体的な対策ででも、何かないだろうか。

789 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 19:22:24 ID:QlCmWstz
登場人物同士の人間関係、とか?

790 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 19:33:52 ID:a0geR+HY
>>788
ちょっと古いネタだけど、「良い子・悪い子・普通の子」ってギャグの基本型がある。
同じイベントに対して3人が3様の反応をすることでキャラを立たせて笑いをとる手法。

三匹の子ブタがこの典型パターンかな。
ダイレクトには使えないけど、頭の隅っこにおいておくと重宝するよ。

791 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 22:04:58 ID:eSoSHABu
>>788
それを考えるのが作家の腕の差なんだぜ穴兄弟!

・常識人の医者にニートで引きこもりでニヒルだけど天才で科学者でスポーツ万能な私立探偵
    でもヤク中

・そこそこ優雅にくらしている常識的な退役軍人に
    自分は世界一と思っているチョビヒゲキザ野郎な亡命ベルギー人

・どこにでもいる無能な警部にフケだらけのぼさぼさ髪に着物袴履きの探偵
    しかも第二、第三の事件を防げないドジっこ中年探偵

・ごく普通の高校生に小学生の年齢から成長を止めている炎髪灼眼のウチテ
    メただしロンパンに無駄なこだわりを持つ

一般人の脇役あるいは語り手を配することで主人公の特異点を浮き立たせる。
細かいことは脇に置いて考えてほしいのだけど、
シャナで言えば一巻では「基本的に普通の高校生」に討ち手とトモガラが一匹づつなので
彼らの能力の高さ、特異さ、一般人にとりこまれた零時迷子の異様さが際立つ。
さらに「冷酷無情な討ち手」なのに「幼い女子」しかも「メロンパンに一家言」を配して
ギャップを作ることでインパクトを強めている。
これが後半になって討ち手、トモガラが増え、一般人だったユウジシネ自身も彼らに近づいていくと
どんなに強い力を持った討ち手、トモガラが登場してもインパクトが薄れる。
つまり白と黒の関係のようにコントラストをハッキリさせる配役ができれば
インパクトが強くなる。
同時に、いやそれ以上に我々は
「クリリンは"純"地球人最強の戦士」であるという事実、悲劇を決して忘れてはいけない。

792 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 22:07:46 ID:k9OFVbPw
日本語でおk

793 :この名無しがすごい!:2009/08/13(木) 22:20:50 ID:Ub+er/1J
>>788
例えば、かわいいようじょが泣いていたとして、キャラクターの性格や性癖、職業などによって
取る対応は変わってくるだろ?
つまりはそういうことだ
ようじょ怖い警官とかならgkbrしつつもどうしたんだいとか声を掛けるだろうし(職業上放っておく訳にもいかない)
事件を求めてさまよい歩いてる人間ならすわ事件か誘拐かとかそういう風に勝手に一人で盛り上がったり

まあそんな感じだ

794 :788:2009/08/14(金) 00:23:11 ID:0Ao31AjT
キャラとの脳内面接は、毎回やるようにしてるし
キャラごとの差別化は出来てるつもりなんだけどなあ

本スレの感想のニュアンスを読み取るかぎりだと
やっぱ、登場して一番最初のシーンでのインパクト不足とか
明確な第一印象を残せてないのが原因なだけの気がして来た
いろんな参考意見、どうもありがとう

795 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 00:49:17 ID:QtnshbAW
>>788

地の文とかセリフとかでぐだぐだ説明しようとするからキャラが動かないんだよ。
そんな時は、行動させればいい。トラブルにそのキャラを放り込むんだ。

「ルパン三世 カリオストロの城」見たことある?

小型車に乗ったウェディングドレス姿の女の子(超かわいい)が走り去っていく。
その後を怪しい黒服の男を満載にした黒い大型車が踏みつぶさんばかりに追っている。

さぁ、>>788キミのキャラはどっちにつく?

もちろん、物語的な正解は追われている女の子を助けるだ。自明の理だな。

でも、キミのキャラがそう言うとは限らん。
想像しよう、どうするんだ?
キミのキャラは?

1・黒服の男たちを追って女の子を助ける。
2・スルー
3・追いかけるけど、どうするかは決めていない。

 だいたい、この3つの選択肢だな。
 もちろん、第四、第五の選択肢を作ってもいいんじゃぜ。

 キミのキャラはなんて言って行動を起こすんだ?
 どんな風に追いかける? あるいは追いかけないんだ?

 走るのか? 車に乗っているのか? 自転車か? オートバイか?
 もしかしたら、瞬間移動でもできるのか?
 追っかける気はあるけど追う手段がなくて困るのか?
 追いつかないと思って諦めるのか?
 もう、黒服の男たちは“死んでいる”のか(どうやって?)

 想像しようよ、そいつはどうするのか? どんな気持ちを持つのか?
 もっと想像しよう。
 あ、これは設定を作れという意味じゃないから。そこんところは誤解しないように。

 それじゃ、がんばって。
 もっと、キミのキャラを愛してやれ。


796 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 01:28:52 ID:uBIDhLlO
じゃあ次のお題。「バニーガール」と「プリンアラモード」。

797 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 01:32:04 ID:ZZpEtFBH
は?

798 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 01:48:48 ID:Oh25/7Oq
胸にプリンこぼしてしまって冷たい感覚にひゃんっ!と思わず声を発したバニーさんを見て
僕は射精した

799 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 01:49:01 ID:K2bTf27K
バニーガールとかけまして、プリンアラモードとときます

そのこころは







ぷるんぷるん

800 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 02:07:11 ID:7+6h4UpV
評価シートって名称はせめてやめた方がよくないかな・・・
何かの基準に従って評価したいってのは分からなくもないけど
ワナビ同士でやるもんじゃないと思うなぁ。

801 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 03:21:17 ID:Wgy8EYCf
>>800
見かけだけ謙虚にして何か意味があるなら変えるけど
っていうかいくらでも変えてもらって構わないが

評価シートって名前にした理由は二つあって
・実際の評価シートを参考(ほぼ丸パクり)にして作った
・評価する側が七面倒な評価手順を踏まないといけない(=評価者の心情が多少分かる)

実際のレーベルの選考だってどこの馬の骨とも知らん下読みが苦労してやってるわけだし、
結果もその評価に大分左右されるわけでしょ。新人賞目指してるならお試しとしちゃいいんじゃないかなー
たとえ偏見とかで不安定なシートになったとしても、それはそれで

それとは別に評価シート自体に問題があったり、追加すべき項目等あるなら、
いくらでも直してもらって構わないし、むしろ直してくれ

802 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 08:31:17 ID:nubdjc4T
じゃあスレタイのあわせて感想シートでええやん?

803 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 09:29:44 ID:TbR1aSsP
評価シートでいいじゃん。
ワナビは同時に読者でもあるし。


804 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 12:45:04 ID:1PKZgjWO
>>802
感想シートがいいな。確かに読者ではあるが、その評価シートは余りにも力を持ちすぎてる。
名称だけでも柔らかくしといたほうがいい。

805 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 12:50:17 ID:hHtUuzgq
本刷れの>>515ってあらすじはかなり上手くね?

806 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 12:58:59 ID:WQ9esPMo
>>805
どのへんが?

807 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:00:39 ID:EXAUsVD5
本のあらすじとしちゃ長いしぼかし過ぎで惹かれない
応募要項のあらすじとしちゃ失格

冒頭の小便うんぬんどころか冒頭そのものが全く意味が無いのと合わせて
あらすじ+冒頭でギブアップさせるために書いたんじゃと思いたくなるが

808 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:05:45 ID:hHtUuzgq
>>806
ちょっと宣伝っぽいかなと思ったけど、それだけ分かりやすくて興味を引かれた
でも投稿用のあらすじとしては駄目なのかね
あらすじでは「幸福」とか連発してるけど本文読んでも何のことかわからなかったし、第一ラノベっぽくない

809 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:12:02 ID:4OHSSXCq
あらすじはそれなりに整理されてて興味を引かれたが、
本文はよくわからないからダメだ
こういうこと?
俺はあらすじですでにギブだったから、感覚の違いはあるんだろうが、
仮にあらすじで興味を引けたとしても、
本文読んで、「あらすじで幸福幸福言ってたのは何だったん?」てなるようではダメでしょ
だって、あらすじの本文が別の話ってことだもん

810 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:17:16 ID:7+6h4UpV
本スレ541の人こっち見るかな?
手ブラは手でブラジャー代わりをすること、手パンは聞いたことないけど手でパンツだろうね
どっちもエロ用語

811 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:24:30 ID:msXfTlZu
どうもジエン臭が……

812 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:50:47 ID:Pl2UeSlT
粗筋って一から十まで全て書いていいものなのか?
読ませる粗筋ではなく、本当に本編を分かりやすくまとめた感じじゃないと論外?

813 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 13:56:18 ID:hHtUuzgq
投稿用だとそうだよ

814 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 14:02:29 ID:Pl2UeSlT
>>813
素早い返事ありがとう。
粗筋を中々に書くのは難しいわ。

815 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 15:37:01 ID:ahxzOoO1
本スレの539

描写が足りない描写が足りない言われてるけど
あれって読者の想像力に極力任せるっていう手法じゃないの?


816 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 16:22:35 ID:nubdjc4T
そういう手法はアリだと思うし好きだけど、読者の想像を喚起させる書き方はされてなかった
ように思う
描写を書き込む場合は簡素な淡々とした文体でいいけど、読者に想像させる場合は簡素
プラス登場人物の心理描写(感情面)とかが必要なんじゃないだろうか
折れそうに華奢な線の細い身体に黒髪のショートカットが安ぼったい穴の開いたコートを着
、手にはマッチを……
みたいなのを
すっごくいじらしい今すぐにでも僕がなんとかしてあげたくなっちゃうような好みの女の子が
みすばらしい様子でなんだかドキドキ……
みたいな

817 :本スレ539:2009/08/14(金) 16:34:12 ID:gx2xQkEs
>>811
ちょっと気になったので
781、787が俺。別に気にしてないが。

818 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 16:41:04 ID:hHtUuzgq
>>816
それすごい分かるわ……。
レミゼのコゼットとか好きだったなあ

819 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 17:00:24 ID:ahxzOoO1
>>816
なるほどなぁ
こういう手法を使うときは良く練らないといかんね

参考になったよサンクス

820 :本スレ539:2009/08/14(金) 17:02:41 ID:gx2xQkEs
>>815-816
>あれって読者の想像力に極力任せるっていう手法じゃないの?
違いますw
正直、突っ走って勢いで完成させたてちょっと見直して晒した。ので
俺自身、ちょっと描写に不満もある。
ただ、本スレ542の
>そして、このネット全盛時代にハダカ?
>動機付けが弱いよ
は、主人公に「 生のハダカ、実物のハダカ 」と言わせているので
ネット時代でハダカは見れるけど、画面、誌面越しじゃなくて実物、本物のハダカ
をどうしても見たい(童貞少年の夢)と読者に思わせたかった。

描写のバランスって難しいなぁ。とマジで思う

821 :本522:2009/08/14(金) 17:14:04 ID:0Ao31AjT
>>790
アドバイスを受けて一日考えてみたけど、その手法を応用して
冒頭の解説シーン自体をうまく改稿できそうだ
帰ってから書いてみて、本スレで具体的に示したいと思う
重ねてありがとう

822 :この名無しがすごい!:2009/08/14(金) 21:10:15 ID:7/GGOBhR
本547に、つい「ゴモラ」が居場所では?と突っ込みそうになった……

これはただの冗談だろうけど、元々ネタのある固有名詞を使う時に、
あんまり脈絡なく使われるとつらいな。
「アテナの配下ケルベロスは、ヴァルハラ神殿の女神ベアトリーチェに仕える
神官であり云々」みたいな。
つい元ネタと関連付けて考えちゃうからさ。

823 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 06:28:34 ID:jyoWisaX
深い意味はないがお前らありがとう。

824 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 07:57:13 ID:xbiabcl8
>>822
元ネタのある名詞がついてると、作者が関連付けてほしいからその名詞を選んでると思うの
が普通だし、関連付けて考えてほしくないなら元ネタのない名詞をつけるべきだろうね

825 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 15:51:55 ID:vrki+oOY
本スレ563さん
その未練がある作品でなくとも別の晒してみれば?
それでも地力はわかるしね

それか晒すより書き続けてれば
捨てたはずの未練がある作品の可能性も分かるようになるさ
改稿したければそのときやればいいしね

826 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 17:18:30 ID:/z6wWb2P
晒しスレの555で言われてるけど、孤児院って何も問題ないよね?
看護婦→看護師
みたいなもんでしょ?
正式名称よりイメージ優先したい時ってあるじゃん

827 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 17:50:25 ID:Cx5Xdn1c
作品が無くなってたのでどういう流れで使われたのかは知らんのだが
台詞の中で「あの児童養護施設の子は〜」みたいな感じで使うのには違和感がある。
日常生活でそこまでかっちり言うか? 的な意味で
それプラス、>>826の言ってるように言葉イメージの問題もあるよな。
個人的には孤児院というと、
教会とかが子供を引き取っている、あまり資金に余裕がないものの、人の営みがある程度存在してるイメージがある。
児童福祉施設は……なんだろうな、清潔できっちりしていて、けれどなんとなく温かみに欠けるみたいなイメージ。

まあこういうのは人それぞれだろうけど、書き手にとっての単語イメージだってあるから
一概に正式名称でないからといって切り捨てることもできないと思う。



828 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 18:25:05 ID:pN7z/SI6
割とどうでもいいことに突っ込む奴いるからな。

829 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 19:51:40 ID:O04JedjU
ファンタジー小説をまったく読んだことの無い俺に教えてくれ。
本570の作中に魔導列車、通信機など出てくるんだけど、ファンタジー読みは
別段、違和感なく受け入れられるのかな?
王道ファンタジーの定義がよく分からん。





830 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 19:54:25 ID:QnIoxGrR
>>827

 あれは誤用だったんだよ。
 シチュエーション的には、家族を皆殺しにされた10歳に満たない子供
(物語の背景設定は2010年で、主人公は高校生、その10年前という時
間設定)に対して、

「そこは孤児院だから、キミを助けてくれるだろう」
的な意味合いで使っていた。

 シチュエーション的にもセリフの内容的にも、この使い方はおかしい。
 まず、聞き手である子供が孤児院って言葉を知らない可能性がある。
 本スレ555で書いたとおり、60年前には正式名称ではなくなってるんだし。
次に読者が中高生であると考えると読み手も孤児院って言葉を知らない
可能性がある。

 ここは、「そこは、キミのような子供を助けてくれる」
でいいはずで、伏線と考えても孤児院って言葉を使う必要はない。

 まぁ、ぶっちゃけると、この会話の流れの中で、10歳にも満たない子供相手に
孤児院って言葉が出るのに違和感があって、孤児院についてググったら本スレ
555のようなことが書かれていて、誤用だと思ったから指摘したんだけなんだ。


831 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:22:34 ID:pN7z/SI6
孤児院という言葉にほとんどの人間が違和感を感じない現実に目を向ければいい。
何をそんなに必死になってんだか。

832 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:24:32 ID:Cx5Xdn1c
>>830
その使い方だったらまあ納得は出来る。

けどさ、なんで
子供相手に「孤児院」って言うのに違和感がある→制度的名称変更の解説
になるんだ?
制度的に名称が変わったから違和感を覚えた訳じゃないだろ。
普通に「10未満の子供に「孤児院行けばだいじょうぶだよ!(゚∀゚)」って言ってもわかんねーだろksg」
とでも言っておけばよかったのに、わざわざ公的名称の改称について説明する意味がない。

あと、最近のガキでも孤児院ぐらい知ってるだろ。あんまり馬鹿にすんな

833 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:37:03 ID:wh2o/C0o
馬鹿にするしないじゃなくて、10歳未満だと普通に知らない可能性は否定できないような

834 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:47:34 ID:Yw0C8BbT
>>829
DQというよりFF方面なんだろう。というのは冗談だが、ファンタジーだっていろいろある
魔法と関係の無い技術が発達していて、ついでに魔法とのハイブリッド技術も存在する世界だ、ということを端的に示すのはありだと思う
作中世界の技術や文化のレベルについてクドクド説明するより効果的なこともある

ただ570がそこまで考えて出したとは思えなかったが
(晒された範囲では特に必要な背景とはいえないので)

835 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:53:18 ID:r/T7tHlD
孤児院でもいいだろ。
「孤児」という事をまず真っ先にアピールしたい事が分かるし。
日本語としては、適してないかも知れんが、文章表現としてはありだと思うな。
孤児であるという事を読者にまず伝えたいのであれは、孤児院で正解だと思う。

児童養護施設だと、孤児であるかどうかまでは分からない。
だから、孤児と言う事実をまず真っ先に読者に伝えるのには向かない。

こんな感じで、文学作品には必ずしも正しい日本語を伝える必要はないと思う。
それよりも、その場面やに合った表現が必要な訳でして。
そこは、臨機応変に柔軟に見る必要があると思うな。

836 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 20:56:50 ID:Cx5Xdn1c
>>833
いや、>>832の最後の行は読み手のことな。
紛らわしい書き方ですまん

837 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 21:21:03 ID:sOOqGT4Z
孤児院でもいいが、孤児院でなくてもいいだろうってことでは?
ファイルがないんでわからんが、
>「そこは孤児院だから、キミを助けてくれるだろう」
こういう使い方なら、大人が子供に対して使ったわけだ
つまり、現在の正式名称を知っているだろう人間が、
むしろ現在の正式名称しか知らんだろう人間に対して使ってるわけ
そうなると、
「そこはいわゆる児童養護施設ってヤツだから、キミを助けてくれるだろう」
の方がセリフとしては自然だと思う
天涯孤独の身になったことを強調する意味で「孤児院」を使うというのはわからんではないが、
そこまでせんでもという気はする

838 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 21:32:59 ID:O04JedjU
>>834
>ただ570がそこまで考えて出したとは思えなかったが
>(晒された範囲では特に必要な背景とはいえないので)
そう。それで俺的には違和感でまくり。
魔導列車、通信機(電話)を受け入れるとすると
あのくらいのラスボスを倒す銃火器なんてとっくにありそうなもんで。
まぁ、主人公に因果があるので弓を使う理由は分かるけど。



839 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 23:02:50 ID:+b0SCZsz
いまのところ、妹とミルクティーが抜群だな。

840 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 23:52:38 ID:tcRpQzGu
ええと、本スレネーミング云々の件について。


西尾維新が市場的に良くて、アルストがダメな理由って?

841 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 23:55:14 ID:JiAP1eBS
アルストってカタカナ表記したらアルストになるだけで、「ト」の音は
はっきりと発音しないんだろうなと思って読んでいた。
だからアルスお兄ちゃんになるのは自然だと感じたし、アルストも語感悪いとは感じなかった。

842 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 23:56:49 ID:FJxs/SOv
本スレのネーミングについて
kwskといわれても、まさに語感の問題だからとしか答えられないんだけど
なんか借り物というか作り物の感がぬぐいきれない
キャラと名前が上手く一致してないって言えばいいのかな
これがアルスとかアランとか極端な話アルストロメリアなら問題はなかった
もっと極端に言えばアルストの「ト」がすごく気持ち悪い
なんかもっと長い名前を強制的にはしょったみたいな印象なんだ
ついでに冒頭のマラトンだかマラントだかの国名もあまりよくないと思う
まあ他の人はどうもないみたいだし、おれの一人の問題かもしれないけど

843 :この名無しがすごい!:2009/08/15(土) 23:57:22 ID:tcRpQzGu
>>842
おk、お前一人の問題だ。気にするな。

844 :本スレ570:2009/08/15(土) 23:58:28 ID:1flVdxoF
>>834
失礼な!と怒るつもりはないですが、
魔導列車や通信機を出したのはまさにその効果を狙ったものでした。

しかし、まさかこっちで一番落ち込むことになるレスを見るとは予想外すぎて。
この指摘はなかったからここだけは伝わってるだろうとね、うん。……orz。

845 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:00:02 ID:ppkNXEMY
>>841
先読みレスみたいでワロタ

846 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:04:03 ID:gZcT4MWV
あぁあと思ったのは、平坦な音で読むと「ト」に違和感でるけどアルスト
どこかにアクセントおけば「ト」がほとん消えるから気にならないように思う。

847 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:14:52 ID:0+nKndXM
さて、そろそろ富士見投下予定のやつ、晒すよん。

848 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:17:17 ID:huYKqLXx
ネーミングと言えばゼロ魔だなあ
ルイズは良いとしてキュルケとかタバサって初めて見たときは変な名前だと思った

849 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:21:05 ID:gZcT4MWV
キュルケは知らないけどタバサは普通の名前だろ。
奥さまは魔女とか。

850 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:21:11 ID:0+nKndXM
>>848
サマンサとダーリンに謝れ。

ところで、投稿前の作品を晒すのって、このスレ的にどう?よくあること?

851 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:23:57 ID:ZtqRW+WL
>>850
普通に書きかけ投稿予定のやつ晒したぞ
アドレスは投稿するときに消せるようにちゃんと控えてる。

852 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 00:29:21 ID:huYKqLXx
571 この名無しがすごい! sage ▼ New!2009/08/15(土) 17:24:34 ID:/z6wWb2P [1回目]
分かってると思うけど、ここで晒しても賞には応募できるし、受賞した人もいる(らしい)よ
最近だとこの前のMFに応募した人が三次選考まで残ってたな

そろそろテンプレに……

853 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 01:32:40 ID:NWSNZHkU
>>852

 賞に応募できるかどうかは各新人賞などの募集要項によって変わるから
テンプレに乗せるのはどうかと。
 晒す人が各人で応募する賞の募集要項と照らし合わせて判断すればいい
ことだしな。



854 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 03:34:57 ID:rqYzGln+
>>829
本人と他の人もいってるけど
ファンタジーにもハイとかライトとかあるから
でも王道ファンタジーっていうとちょっと曖昧だったかもね

855 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 04:57:30 ID:3S8zox3D
一時間レスが付かなかったらゼロの使い魔は王道ファンタジー

856 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 05:04:31 ID:gZcT4MWV
阻止

857 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 11:24:59 ID:idycX3RJ
そもそも、ファンタジーとは規範が無いからファンタジーなのであって。
(正確にはその規範を作るのは作者という事だが)

他人のイメージの最大公約数を取っても仕様がないよ。
自分でイメージを一から作るものでしょ。人物だけでなく、世界観までも。
だから、ある意味、現実の話よりも面倒臭いのがファンタジー。
ファンタジーの王道=指輪物語や、ファイナル・ファンタジー・ドラクエとそっくりさんに聞こえる。
それはファンタジー(妄想)と言えるだろうか。

858 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 14:42:40 ID:y2oq5pUV
夏休みはよ終わらんかな。

859 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 14:46:12 ID:VjbdPT8J
素人は安易にハイファンタジーをやりたがるが、世界観を1どころかゼロから作らないと
いけないから、本当はローも含めて逆に素人にはおすすめできないんだよな。
それで実際書いてみたら、昨今のファンタジー作品の認識に頼りすぎてる代物ができると。
たとえば本スレの妖精云々の話とか。妖精とだけ書かれていて、羽が生えてるのかとか
肌や目が何色をしてるのかさえもわからない。飛べるのか否かも。
妖精とだけ言われたら、個人的にはベルセルクのパックのイメージだが、人によっては
妖精事件のクーフーリンみたいなのを想像したりするかもしれないのに

860 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 14:57:05 ID:+8EmxvO8
本スレのID:idycX3RJ
おまえは親切ないいやつだな……
おれはサジ投げたぞ

ぽいっと

861 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 15:35:05 ID:BInuIJbu
現状を嘆くより現状を楽しむ心を持つべきだ(キリッ

862 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 16:32:45 ID:c6gCZ+en
本スレは今476KB
あと2〜3スレで次スレだ。
テンプレに評価シートの件を追加するかとか、
いつのまにか変えられていたスレタイは戻すのか現状維持か決めといたら?

863 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 17:54:48 ID:huYKqLXx
>>859
ラノベ的にはそれでいいのかもね

864 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 20:30:41 ID:zm3MLlLK
>859
逆に、リアルの世界に近いほど作者の社会的な経験がむき出しになって
しまって書けなくなるのかもしれない。
たとえば、お通夜とか告別式で犯人捜しする場面なんてのは、お通夜や
告別式ってのを知ってないと書けない。分かってないのを無理矢理書くと
作者の底の浅さ、常識の欠如と見られかねない。
ファンタジーだと世界構築の問題であって作者そのものの問題じゃないから
気が楽。

865 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 21:15:17 ID:idycX3RJ
>>860
やれやれ。夏は嫌になるな。
2chだと相手が大人なのか、子供なのか分からないから、
態度をどう取るか難しいわ。

それとも、子供も大人と同じ扱いにしたほうが良いのだろうか。

866 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 21:41:02 ID:BInuIJbu
関わりたくなければスルー
遊びたいなら小中学生扱いしてつつけ
リア小中に「キミ中学生?」と言ったとしても向こうは大概顔真っ赤にして張り付くから

真面目に諭したいなら中の人には触れず作品にだけ突っ込め

867 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:05:59 ID:idycX3RJ
作品と一緒に年齢を表記しても良いかもな。
10代ででこれくらい書けるなら、相応とか上等とか。
30代でこのレベルじゃあヤバイ。小説なんか書いてる場合じゃないとか。
評価も違ってくる場合もあるからな。
特に小〜高生は年齢を書いたほうが良いかもしれん。
勿論、強制じゃないけど。

868 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:06:50 ID:dpIW8D7T
変なルール縛りはこれ以上入れない方が良いと思うよ

869 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:09:29 ID:idycX3RJ
>>868
いや、ルールじゃなくて。
載せる本人の為に言ってるんだが。

まあ確かに30代以降はシークレットにしといたほうが得だろうからなw

870 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:14:00 ID:mcuLPGWC
年齢入れたら、おれの晒しがほぼすべて特定できそうな気がする・・・

871 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:31:30 ID:PVWW9l1R
まあたしかに小中学生とかががんばってうpした作品を稚拙の一言で叩いちゃかわいそうな気
はする
甘く感想つけるわけでもないけど、大人が書いたものとして感想つけられるのもちょっとな

872 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:33:37 ID:n1lApjOf
と言っても本人は受賞したいわけなんだから、
中学生のわりによく書けてるとか評価されても無意味なんじゃない?

873 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:42:35 ID:+8EmxvO8
年齢よりも、創作歴が知りたいのでテンプレに入れます

874 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:43:20 ID:+8EmxvO8
間違えた……
×テンプレに入れます
○テンプレに入れてください

875 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:46:15 ID:+8EmxvO8
あと、お願いだからグロのあるなしを表記してくれ
本当にグロが大嫌いなんだ
血が出るぐらいならいいけど、上手い人のグロ描写は吐き気がする

◎晒し用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
【アドレス】
【ジャンル】
【タイトル】
【評価基準】
【改稿】
【エロ・グロ描写の有無】
【創作歴】*これは必須ではありません
---ここまで------------------------------------------------

こんな感じでお願いしたい

876 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 22:53:49 ID:4AJ2A6Fl
年齢も創作歴も関係ないだろ、マジで止めてくれ。
重要なのはどれぐらいの筆力があるかであって、それは晒された文章ですべてわかる。
余計な情報は批評眼をねじ曲げるだけで、ろくな結果にならんて。

877 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:00:14 ID:0+nKndXM
エログロはあった方が良いと思います。
いつだったか人体実験のやつを読んでちょっと凹んだから。

---ここから------------------------------------------------
【アドレス】
【ジャンル】
【タイトル】
【エログロ】
【評価基準】
【改稿】
---ここまで------------------------------------------------

878 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:04:26 ID:f0YK9U/W
俺も年齢、創作歴はいらんと思う。
小学生だろうが米寿迎えたクールな爺様だろうが、
必要なのは作品と批評だけで、
書いた人間の人となりなんてのは
作品に関係ない下世話なノゾキ趣味だ。

もっといえばジャンル表示もいらんと思っている。


879 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:09:23 ID:SqQbOZ97
自分も年齢と創作歴は不要だと思う。作品を見るのであって書いた本人に興味ない
何人か言ってるようにエログロは欲しいね…晒す側だって誰かに精神的ダメージ与えたいわけじゃないはずだし
エログロというか年齢制限アリかナシかって表記でもいいし。それがエログロなのかも知れんが

880 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:10:42 ID:PVWW9l1R
自分も年齢やグロ表示いらないと思うけど、受賞に関しては選考の中で年齢の考慮って多少
あると思うよ、ないとこもあるだろうけど
将来性とかいろいろな意味でさ
もちろんおもしろい作品なら何歳でも受賞できると思うけど
同レベルの作品なら年齢が若いほうが伸びしろがあると判断しがち

881 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:12:25 ID:+8EmxvO8
そうか。創作歴が浅いときは少し感想も柔らかくしようと思ったんだけどな。
グロさえ回避できれば、おれは満足です。
どうか、よろしく。

882 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:12:52 ID:4AJ2A6Fl
エログロはまあ、内容に関係するしあってもいいかもね。
本当は、ジャンルのところに書いておいて欲しいんだけど。

883 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:13:38 ID:n1lApjOf
そんなの俺たちが考えることじゃないだろ

884 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:24:34 ID:TyZSVG1v
グロが嫌なら見なきゃいいだけだろ、なんでそれくらいのことができないんだ?

885 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:28:59 ID:SqQbOZ97
ん? いや、グロが嫌で見たくないからその旨明記してね、ってことでしょ
苦手な人がそうとは知らずに読んでしまうとダメージ大きいからって

886 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:34:37 ID:PVWW9l1R
いや、明記しなくてもちょっとでもエログロっぽかったらその時点で読むのやめればいいのに
ってことじゃん?
どこからエログロってのも個人の主観だしな

887 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:38:34 ID:TyZSVG1v
>>886
そういうこと。

888 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:39:45 ID:LXR5ICxh
テンプレかえる必要性は感じないかな

889 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:42:40 ID:0+nKndXM
△に!の「このDVDには暴力的な〜」と同じで、たった数バイトでできる親切なんだ。
どうしてもダメかな?

あと、自分が書いたものがどのくらいエログロなのかを自覚して、これはエログロですよ、違いますよと
言うための見極めは書き手として必要なんじゃなかろうか。
その練習だと思ってさ。

890 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:48:28 ID:3arHP4p3
いちいちうるせえ奴が増えてきたな

他人に面倒かけるなら対価を寄こせ
テンプレを面倒なものにするなら以降晒された作品全てに感想つけろ
それも全文読んでだ

でなきゃ下らねえ我儘言うな

891 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:48:47 ID:+8EmxvO8
グロ読んでからじゃ遅いんだよ。不快なんだよ。


892 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:51:53 ID:TyZSVG1v
>>891
ならお前に批評をやる資格はない。

893 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:53:04 ID:+8EmxvO8
うわあw

894 :この名無しがすごい!:2009/08/16(日) 23:58:05 ID:LXR5ICxh
一応ラノベ新人賞だしなぁ……
グロ描写SEX描写がある場合はその旨記載、
とか書いちゃうと逆に微妙な気もするが。

新人賞に出す題材でそこまでドギツイの出したいと思うかってのも疑問だが
まぁ注意書きくらいはあってもいいかもしれん

895 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:01:25 ID:3rXfq76P
面白くない作品や不快な作品に遭遇するのは当然とした上で作品を読み、
「グロが苦手なので不快でした、最後まで読めませんでした」と感想を返せばいい。

不快な作品は読みたくないというのなら、そもそもこのスレの利用は不向きと言わざるを得ない。

896 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:07:09 ID:dB+CELwP
>>879
小説にはなぜか年齢制限はない

897 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:10:17 ID:MsCVNYy0
エログロに便乗しちゃうけど、じつはあらすじをテンプレに入れたいなあ、とか思ってるんだよね。
ある程度先の展開がわかっていないと、序盤で読むのが嫌になることが多かったりしない?。
ぶっちゃけ、俺は長編を読み切れたこと、片手の指で余る回数しかないのよ。
短編とか冒頭数ページだけって場合は無くてもいいけど、長編の場合は必須くらいにしないと
最後まで読んでもらえる可能性は低いんじゃないかな。
新人賞ではあらすじの書き方も重要になってくるし、テンプレに入れちゃマズイかな?

898 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:12:02 ID:GVKXoQgX
あらすじは晒したい奴だけでいいんじゃね

899 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:16:34 ID:dB+CELwP
まぁ長編の場合はあらすじ晒して損な事はないし、投稿用ならなおさらだからなあ
「あらすじを晒そう」って考えが回らない場合もあるから、テンプレでなくともその近くに書いておいて欲しいね

900 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:18:48 ID:MsCVNYy0
うん、必須でなくていいけど、テンプレにちょこっと付け加えて欲しい感じ。
「長編の場合はあらすじの添付推奨」ぐらいで。

901 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:21:22 ID:bODbQ7DB
自分に都合にスレを合わせるのではなく自分がスレのルールに合わせろよ。

902 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:22:18 ID:dB+CELwP
ルールは常に変わるもの

903 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:24:05 ID:vLpBci0O
正直あらすじ無しの長編は真面目に読んでいく気が起きない
ざざっと流して読んで物語の山場があれば読んでみるくらいだなぁ

ていうかルールなんてわざわざいらんでしょ
晒し主に任せればおk 気に入らない晒し方ならスルーすれば良い

904 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:28:49 ID:bODbQ7DB
これ以上のルール付加はいらんわ。

905 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:29:39 ID:RiJbW24+
わがままと自己主張の区別ができてないのではないか

感想人が多いほど良い、と仮定するならば
エロ、グロの有無、あらすじ添付推奨、とすることで、間口は広がり感想は増えると考えられる

変えないことが正しいことではない、と思う

906 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:37:36 ID:vLpBci0O
エロ、グロの有無、あらすじ添付推奨
の一行をテンプレに継ぎ足す程度なら俺は賛成
別段反対する理由も無し

まぁ真っ当な反対意見が無ければこっそり書き足しておけばいいんじゃない?

907 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:53:07 ID:MsCVNYy0
じゃあ、

◎晒し用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
【アドレス】
【ジャンル】
【タイトル】
【評価基準】
【改稿】
---ここまで------------------------------------------------

(説明)
【アドレス】 …あぷろだのアドレスを書いてください。必ずテキスト形式(.txt)で!
【ジャンル】 …作品の分類です。(例:学園モノ、ファンタジー、ミステリー、ホラー、不明)
【タイトル】 …作品のタイトルです。晒し用に適当なタイトルを付けてください。
【評価基準】 …どこを見て欲しいか、どういった感想を求めているか書いてください。
         (例)文章を見て欲しい、キャラが立っているか見て欲しい、駄目なところを指摘して欲しい 等
【改稿】 …改稿してもいいなら「可」、してほしくないなら「不可」、もしくはこの項目を削除。
※ エロ・グロシーンがある場合は注記すること。
※ 長編はあらすじの添付を推奨。


こんな感じでいい?
ただ、他の晒しレスからコピペする人が多いからテンプレ読まないケースが多いと思うんだよね。
本当は下みたいにしたいんだけど……ウザイな。

【アドレス】
【あらすじ(長編の場合推奨】
【ジャンル(エログロの有無)】
【タイトル】
【評価基準】
【改稿】

908 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 00:56:06 ID:otE3k1El
>>896
それは重々承知。その上で、例えばゲームで言うと十八歳以下NGくらいってのがわかると気楽かなと思っただけ
さっぱりしてから考えると晒す側の手間が増えてめんどくさいね。愚案だった

909 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:00:29 ID:vLpBci0O
>>907
◎晒し用テンプレ
---ここから------------------------------------------------
【アドレス】
【ジャンル】
【タイトル】
【評価基準】
【改稿】
---ここまで------------------------------------------------

(説明)
【アドレス】 …あぷろだのアドレスを書いてください。必ずテキスト形式(.txt)で!
【ジャンル】 …作品の分類です。(例:学園モノ、ファンタジー、ミステリー、ホラー、不明)
【タイトル】 …作品のタイトルです。晒し用に適当なタイトルを付けてください。
【評価基準】 …どこを見て欲しいか、どういった感想を求めているか書いてください。
         (例)文章を見て欲しい、キャラが立っているか見て欲しい、駄目なところを指摘して欲しい 等
【改稿】 …改稿してもいいなら「可」、してほしくないなら「不可」、もしくはこの項目を削除。
※ エロ・グロシーンがある場合は注記推奨。
※ 長編はあらすじを添付すると感想がもらいやすいかも。

この程度のほうが良いと思う
「〜しなさい」系の表記は自治が食いつきまくる

910 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:02:17 ID:MsCVNYy0
了解。
じゃあ、次スレはそれで行きましょう。

911 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:06:07 ID:nOoypVOu
エログロ記載推奨ならわかるけど、はっきり有無ってのはなあ
だって、小説にこれはエログロが含まれてますなんて記載されてないでしょ
選考の人もそんなの知らないで読むでしょ

そういう意味ではエログロも他と同じ表現の一形態だし、表面上エログロであってもエログロ
の意味で書いてあるかどうかわからない
それがメタファーだったりなんだったりという可能性もある

自分で読んで、不快ならそこでやめる技術も必要だと思うけど、何から何まで補足してもらわ
ないといけないのかなあ
逆に読む力を無くすことにもなると思うけど

912 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:08:30 ID:3rXfq76P
個人的には、エログロの有無は読む前には知りたくない情報だけどなぁ。

あらすじや小説の本文中で読む前に提示されてしまうと
あまりに先入観を持ってしまうので。

>>905
感想人の嗜好を偏向させることにはマイナス要素が多いのではないか。

913 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:12:00 ID:VhkF2DI3
というか書くことが多いと面倒と思わないか?
気軽に利用してもらいたい

914 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:13:12 ID:bODbQ7DB
>>909
賛否分かれてるんだから勝手にテンプレ追加するなよ。

915 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:15:58 ID:MsCVNYy0
個人的な意見だけど、エログロはジャンルの表記として捉えていいと思うんだ。
例えばホラーってジャンルに書いて、先入観持たれると困るってのは無いでしょ?
ジャンルとしての心構えは、むしろあった方が正しく読めると思う。

>>914
いやまあ、こっちも本スレもそろそろ終わりそうだから、一応準備ってことで。
駄目ならガンガン反論してくれればOK。

916 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:16:46 ID:vLpBci0O
エログロ有りと知らせる事がネタバレになると思って、それを回避したくなければ記載しなければ良い
「推奨」なんだもの
で、噛み付かれたら「すみません次から気をつけます」と折れれば良い

あと、読者の教育までこのスレ一つで出来るわけないだろ常識的に考えて
スレのテンプレなんてのは摩擦が減るように出来ていればそれで良いんじゃないかな

まぁ俺はどっちでも
賛成1反対2中立1なら今まででいんじゃない?

>>914書き込み時間くらい考えてくれ >>909までに理由のある反対意見なんて無いんだよ

917 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:18:34 ID:kYb3RpOB
なんか大変すなw
そんな無理して晒された小説読まんでも

918 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:19:35 ID:GVKXoQgX
反対意見は反対意見でも真っ当に理由を書かなければならないってことかい

919 :916:2009/08/17(月) 01:22:40 ID:vLpBci0O
誤字多すぎた失礼

エログロ有りと知らせる事がネタバレになると思って、それを回避したければ記載しなければ良い
「推奨」なんだもの
で、噛み付かれたら「すみません次から気をつけます」と折れれば良い

あと、読者の教育までこのスレ一つで出来るわけないだろ常識的に考えて
スレのテンプレなんてのは摩擦が減るように出来ていればそれで良いんじゃないかな

まぁ俺はどっちでも
賛成1反対2中立1なら今まで通りでいんじゃない?

>>914書き込み時間くらい考えてくれ >>909までに理由のある反対意見なんて無いんだよ
>>918理由があってそれに追従するなら「反対」の一言にも意味はあるが、一切の理由無く「反対」というのはねぇ
うん、個人的な裁量です

920 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:27:58 ID:+A6viGIg
すみません次から気をつけます

921 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:29:32 ID:k/CoXmBp
エログロ記載は推奨、あらすじも推奨なの?
意図も気持ちもわかるけど、だったらそんなテンプレ意味ないよね

あらすじがない、エログロの記載なかったとかで揉めるの?
そもそも、そんな思いしてまで読んであげる必要があるの?
選択権は常に感想を書く側にあるんだから。

922 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:29:49 ID:+A6viGIg
すいません次から気をつけます

923 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:35:59 ID:kYb3RpOB
ここまで野田・アグネス症候群の奴らがやって来たと思うと残念に思うわ
PTAのババアがバイト先の本屋にやって来てエロ本を撤去しろって小一時間居座っていたのを思い出すわ

924 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:36:27 ID:vLpBci0O
>>921
・筆者側にそういう配慮をするって選択肢を提示する意味がある
・あらすじで揉めた事があるかは知らん、エログロで揉めた事はある
・そんな思いして読む必要なんて有るわけ無い
・イミフ

925 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:36:39 ID:+A6viGIg
読んであげるってなんで上から目線なの?
読んでみたい。でも全部読むのはしんどいなぁ。だからなんか目安がほしい。
あらすじでもあったら読み手で取捨選択できるんだけど。
って感じじゃないか?
書き手だって感想もらえる方がいいし、感想もらうには読まれなきゃならないわけだし。
というか上記のように読み手が思うのは、一時期に晒しが集中するからなんだよな。
このスレの性質上仕方ないとはいえ、落ちた奴が何個も上がってたら
読む気なくなるか、取捨選択したくなる。

926 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:37:40 ID:vLpBci0O
>>923ババアが「これはエログロなのに注記してない!」
って乗り込んできた事があるので「注記しないか?」と言っているわけだが

927 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:38:00 ID:MsCVNYy0
>>921
選択権が感想側にあるからこそ、読んでもらうためのテンプレ追加なんだけどな。
それらを怠って読んでもらえずに損をするのは晒し側。
感想側にとっては別に何一つ変わらんはずだけど?

928 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:40:49 ID:MsCVNYy0
感想側にとっては別に何一つ変わらん → 何一つ損はない

だった。

929 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:43:37 ID:bODbQ7DB
そんなテンプレ増やさんでも晒されたらとりあえず読むわ。
余計なテンプレは必要ない。

930 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:44:38 ID:JpZVDRCn
skyp ID anzuyukimura みなさん仲良くしてね☆

931 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:47:54 ID:+A6viGIg
>>929
>余計なテンプレは必要ない。

(俺は)余計なテンプレを必要としない。の間違いじゃない?

932 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:49:44 ID:oCAXq7lw
態度と目線がとか自分の評価基準がどうとか
読み手にどんだけ求めてんのよ

エログロなんて読み飛ばせばいい
どうせあとで微エロなのに
エロとして書いてないのはダメとか揉めそうだから

あらすじも出版社への投稿作品じゃないんだから
晒したtxtにまとめて書いときゃいいんじゃないの

933 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:50:08 ID:kYb3RpOB
【アドレス】
【あらすじ(長編の場合推奨】
【ジャンル】
【タイトル】
【評価基準】
【改稿】
【エロ・グロ】
【パンチラ】
【幼児・幼女】
【鬱】
【ntr】

再来年、いや来年、こんなテンプレにならんことを祈るわ
あと、この短時間で決めてしまうの拙速

934 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:50:18 ID:b++JkGzU
個人的には、エログロをジャンルとして扱うって考えにはあまり賛同できないかな。
萌えや中二と同じで、エログロは要素の一つにすぎないんじゃない?
で、一つ一つの要素に対してまで表記を求めだしたらきりがないようにも思うけど。
これから先、俺は萌え作品なんて読みたくねーから表記しろよとか言う奴が出てきたとして、
じゃあ表記するようテンプレに追加するの?
ルールが肥大化するのは運用上マイナスだし、どっかで線引きした方がよくない?


935 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:53:26 ID:bODbQ7DB
>>933
ワロタw

936 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:53:50 ID:Qg/eCkSd
*あらすじやジャンル、話の傾向や要素についての詳細を明記すると感想が増える可能性があります

この程度のことでしかないと思うが

937 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:54:47 ID:oCAXq7lw
そういえばエログロテンプレ入れたい人は
エログロ申請のライン定義の考えくらいきちんとできてるのかい?

938 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:55:55 ID:+A6viGIg
>>934
ジャンルどうこうじゃなくゾーニングに近いんじゃない?
エログロは規制とかR指定だのX指定だのの対象になるわけだし。

939 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:58:28 ID:vLpBci0O
>>934明後日の事は明日考えようぜ
>>937無理めんどい。作者でババアに噛み付かれるかどうか判断してくれ

940 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:58:57 ID:oCAXq7lw
晒し用テンプレはいままで通りで

読者を増やすためのテンプレを分けて用意して
そこに諸注意でエログロとかあらすじとかとりあえず書いておいてみたら?

941 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:59:20 ID:ssPVNKc0
どういうジャンルなのか書いてあればそれでよくないか?
気に入らないシーンがあったらそれも感想に書いとけばいいだろ。
ほのぼのファンタジーだと思って読んだらヒロインがレイプされててへこみました、とかさ。

942 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 01:59:34 ID:k/CoXmBp
>>924
うん、だから意図はわかるの。でも、推奨だったらかならず揉めるよ。「今度から気をつけます」
じゃすまない。かといって、必須にするにはどうかと思う。

>>925
「読んであげる」ってのは俺の気持ちじゃなくて、この話の流れがそういうふうに感じられたってこと。
読むための敷居を下げるってことだから。もちろん、敷居は低いほうがいいに決まってるけど、
そうまでして読んでみる義理もないでしょう、取捨選択なんて言葉が出てくるんなら。

>>927
損するのは晒し側、その通り。それでいいんじゃない。どうしてそこまで気を配ってあげる必要があるの?

943 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:04:52 ID:MsCVNYy0
>>942
いや、テンプレにちょびっと追加程度なら、気を配ってあげてもいいと思うんだけど
べつに感想側が気を配る必要があるわけじゃなし

もう寝ます

944 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:05:01 ID:+A6viGIg
>>941
私レイプされたことあるけどレイプの描写とかそういうのちょっとでも出てくると吐きそうになる…t…。
読み手にはいろんな人がいて、私みたいな人もいるんだからもっと配慮すべき。
私の場合は吐き気ですんだけど、もっとショック受ける人だって出てくるかもしれないんだよ!



ていう人がきたらめんどくさいよね。という話だったり……しないか。

945 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:07:23 ID:oCAXq7lw
レイプネタなんて女性誌でもでてるだろ……

946 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:09:03 ID:vLpBci0O
>>942晒し主も一日経ったらIDかわるから良いんじゃない?
とりあえずババアがテンプレに文句つけて居座る事は無くなる

「推奨」なのはババアに、悪いのは店じゃなくてたまたま出てきた店員だと思わせる為の詭弁だからです
逆ギレしちゃった店員にも「それがこの店のルールだから(キリッ」と叱る事が出来てお得
マトモな店員さんならとりあえず謝っておいて後日別人としてサラっと同じ対応をして貰う

947 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:09:40 ID:MsCVNYy0
>>942
ああ、あと>>943に追加で、
あのスレを利用してるのは感想人だけじゃないよ。
晒し人も利用しているんだから、その人たちのためのテンプレ追加はおかしいことじゃないはず。

んでは、お休みなさい。

948 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:11:46 ID:+A6viGIg
俺も寝よ。
しかし起きたら次スレたってそうな勢いだなw

949 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:13:17 ID:oCAXq7lw
晒し人が利用してるのは当たり前でも
晒し人がそれを要求してるのかわからないのに晒し人のための追加かい

おやすみな

950 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:14:42 ID:nOoypVOu
そもそもエログロテンプレとか言い出したのは、エログロを読みたくないって人なんでしょ
だったら読み進めてエログロっぽくなった時点で読むのをやめるだけでいいと思うんだが
なんでそれでいかんのだ??

ひょっとしたら読み進めるうちに読めちゃって、エログロ苦手なはずなのにこれは読めまし
た、なんてことがあるかもしれないし
読む側が読み進めることもやめることも、どうとでもできることだろうに

951 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:19:44 ID:sAGySyGI
あらすじは、つける場合は、本文の末尾につけるよう推奨するといいと思う

TXTファイルを開いて、出会い頭で結末が目に入るのはよくない
結末を知ってしまうと、序盤〜中盤の引きなどへの評価の目に影響してしまう


952 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:24:34 ID:oCAXq7lw
エログロ追加したい人が追加しただけで
あとの面倒なことはしないっていってるんだから
そんな意見聞く必要ないと思うけどね

私はあらすじ文頭でも末尾でもいいけど
末尾のほうが無難そうだね

953 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:25:05 ID:Rh7gG/Zj
>>951
あらすじを付けるべき、という意見の大きな根拠の一つは
「新人賞の選考ではまず、あらすじから読まれるから」なので、
全文晒しの場合は、あらすじを読んでから本編を読んだときの全体評価が欲しい、と俺は思う。

部分晒しの場合はまた別として。

954 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:29:27 ID:kYb3RpOB
ここが小学生の集まりじゃないんだったら
エログロの表記は晒す側が任意ですればいいし
あらすじもつけてたい人は勝手にすればいいし
ましてやあらすじを前に持ってるとか
後に持ってくるとかそんなものは各々が考えればいいし
執筆歴も年齢も執筆時間もそれぞれ自由意志でやればいい

でも、みんな同じルールで、決まり事を決めないと晒すことも読むこともできないんですぅ。ぐふふ。
ならしょうがない、ばんばん決めろ

955 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:32:58 ID:oCAXq7lw
まあこのままでも不便には思わないけどね

956 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:34:12 ID:vLpBci0O
まぁクレーマー見るのも楽しいしこのままでも良いか
じゃあ俺も寝よう

957 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:38:53 ID:k/CoXmBp
>>946
あのやりとりはじぶんも見てたけど、推奨とかやっちゃったらむしろそれを盾にして余計に
スレを混乱させるだろうということ。そういう意味ではかちっとしたテンプレ化も糸口を与える
きっかけになるだろうと。スルーすればいいけど、スルーしてもひとり芝居で延々いきそうだし。

>>943
うん。さっきから誰彼におんなじこと言ってしつこいんだけど、気持ちはわかるの。でもさ、
晒す側へのスレとしての配慮というのは、なにより感想にこそ求められることでしょう。
結局、どんなにお膳立てしても、おもしろくなければ途中放棄されるのだから。

個人的には、>>936さんの*印が落としどころだと思うのだけれど。


夜中にへんな議論吹っかけてごめんよ。みなさん、おやすみなさい。

958 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:39:43 ID:sAGySyGI
>>953
まずあらすじから読む下読みと、まず本編から読んで、ワケがわからなかったらあらすじを
読む下読みに分かれていそう

晒すときに、末尾にあらすじあり、と明記するとよいと思う
まずあらすじを読む感想人は、本編の結末がちょっと目に入っても気にならないだろうし



959 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 02:40:47 ID:bODbQ7DB
>>958
空気読めよ。

俺も寝る、おやすみ。

960 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 04:45:39 ID:Y+ThiIJO
いちいち人のやり方にケチつけすぎなんだよ
このスレだって元はと言えば他人の感想にケチつける奴がいて邪魔だからできたんだし

自分のやり方を他人に押し付けるなっつーの
そんなに自分のやり方や意見を押し通したいなら勝手にサイトでも作ってやれよ

・晒す
・感想を貰う

これ以外のガイドラインなんて必要ないんだよ
それ以外は全て自己裁量自己責任
自律できない奴は最初っからお断りなスレだろ

961 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 05:00:38 ID:X4tAK8+G
>>960
激しく同意。
つーか、そんな細かいこと一々気にするようなやつの感想なんて欲しくねーよ。

962 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 05:47:13 ID:raa/aXl2
>>960
>勝手にサイトでも作ってやれ

つまりエログロ云々とかをテンプレに加えたかったら
専用スレ建てろってこと?
文句がある度にスレ分裂するの?

963 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:03:14 ID:aIcsrV/u
>>962
バカにも分かるように噛み砕くと自分に都合の良い世界が欲しければ
自分で作れって事だろ。これ2chのガイドラインにもあるよ?

964 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:18:14 ID:raa/aXl2
>>963
だから自分でスレ建ててそこでやれってことでしょ?

965 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:27:25 ID:aIcsrV/u
>>964
ガイドライン読んで来いよ
2chは個人のわがままを認めてません

966 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:38:38 ID:3HYtkhSr
2chに過度な自治を求めるのも夏のせいですな。
他板のスレでも、これはテンプレ入れるべきだの何だのと突然湧き出した仕切り屋が
頑張っちゃってるところが結構ある。
ここも馴れ合い成分が高めのスレとはいえ、晒しも評価も匿名なんだからどうやっても
外部のサイトみたいにテンプレ化・システム化はできないと思うがなー

967 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:41:17 ID:raa/aXl2
>>965
別に何も抵触してなくね?重複スレでもないんだし。
あと個人のわがままなら、ここまで揉めないだろ。
個人じゃないから揉めてるわけで。

968 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:42:58 ID:raa/aXl2
さげ

969 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:48:15 ID:aIcsrV/u
別にsageてもさがらねぇよ。上がらないだけだ

>>967
俺が気に入らないから別のスレ立てるってのはコテハンのスレの占有となんらかわらねぇよ
だから外部にサイト建ててやれって言われるんだ

970 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:50:50 ID:NE/IF6jr
>>967
グロ表記のありなしだのあらすじだの細々としたことしか違わないなら重複でしょ。
2chの外に自分で管理する「サイト」を立ち上げる分には
同じ主旨のものがいくつあったって構わないけどね。

971 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 07:59:45 ID:raa/aXl2
>>969
たがら個人じゃないんじゃないの?
あとテンプレ改変は俺が気に入らないからというより、現在の状況が気に入らない人がいるらしいから配慮した方がというスタンスな気がする。
推奨という表現にしたりするのは俺が気に入らないからにならないようにだし。
俺が気に入らないからというスタンスなのはむしろテンプレ改変に反対してる人じゃないかな。
個人的な印象だけど。


>>970
なら違う板に建てればいいってこと?
知らんがなスレなんかは@〇〇板みないにいっぱい建ってるけど重複とみなされてないみたいだし
板が違えば大丈夫なをじゃないかな。

972 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 08:00:42 ID:5wexSL+E
もうグダグダやんw

973 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 08:02:46 ID:+A6viGIg
お前ら朝から元気だな。

974 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 08:48:09 ID:VAjioCJj
テンプレ考えるひまでプロット見直せばいいじゃん。

今まで多数の人間が不自由ないのに
なんで変えようと頑張るんだか。
バカバカしい。


975 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 08:52:16 ID:aIcsrV/u
>>971
は?
だから「俺は現状が気に入らないから変えろ」なんて奴はガン無視で良いの
それが単数だろうが複数だろうが関係ないの
場所を選べるのに選ばないで居心地よくしろって言うのはわがままっつーんだよ

とりあえずお前は2chをもうちょいROMるか、削除関連の板を見てこい
>なら違う板に建てればいいってこと?
>知らんがなスレなんかは@〇〇板みないにいっぱい建ってるけど重複とみなされてないみたいだし
>板が違えば大丈夫なをじゃないかな。

こんなアホな発言する奴に付き合う気はない

976 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 08:54:22 ID:aIcsrV/u
前もって言うけど、どこがアホなのって聞き返すなよ?
自分で考えないとアホのままだぞ

977 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:02:08 ID:iSkIHVfi
>>971
私は971さんの意見に同意しますよ
でも、もう黙っていた方が得ですよ
社会に出るとこういう自論をただ押し通そうとしているだけなのに
正しい行為であると勘違いしている人はたくさんいますから
スルーする能力は実社会でも有効です
あきれられて相手にされなくなっただけなのに、勝ったと思う人種ですよ

978 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:20:12 ID:raa/aXl2
>>975
なんという不理屈。それだとループしちゃうよ。
場所を選んで新しいスレ立てればいいんでしょ?

>「現状が気に入らないから変えろ」という奴はガン無視でいい
勝手にテンプレ変えてスレ建てて文句が出てもガン無視すればいいってこと?


それと削除関連の板見てこいと言われても帰省中で電話だからスレおえないよ
「ん」を「を」にタイポしていることから分かりそうなもんだけどね
想像力が死んでるから考えられなかった?

979 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:22:35 ID:+A6viGIg
>>980次スレよろ

980 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:35:59 ID:aIcsrV/u
>>978
そうだね、ゆとりだね
とりあえず携帯だからスレが追えませんなんて厨発言は止めた方がいいよとだけ。
携帯厨って嫌わてるんだよね。理由は「○○できません」を正当化するキチガイが多いから

>>979
とりあえず試してくる。

981 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:40:24 ID:aIcsrV/u
【ラノベ】自作を晒して感想をもらうスレ・議論スレ4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1250469425/

ほい次スレ。
ところで>>977ってコピペ?

982 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:45:29 ID:raa/aXl2
>>980
いや、電話からやってみろって。ここ数日502吐きまくりなんだよ。

本スレももう埋まるし一緒に、というか本スレを先にたてた方がよかったんじゃね?
>>1の本スレへのリンクとかあるんだし
ちっとは考えろよ

983 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:47:44 ID:+A6viGIg
>>981
乙ー
480kbか。たしかに本スレもう埋まるな。

984 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:48:32 ID:GVKXoQgX
何にでも文句つけたいだけの人ってのがよく分かった

985 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 09:56:45 ID:aIcsrV/u
>>982
「俺○○だから大変なんだよね」
気持ちは分かる。「でもだから何?それで?知ったこっちゃねぇよ」
だから携帯厨なんて言葉があるんだよ。口にしちゃいけないタブーって奴だ
2chの昔からの不文律は「できない奴が悪い」

ちっとは考えろよについては考えた結果こっち立てたとだけ。
俺●持ちじゃないんでね

986 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 11:38:28 ID:HjWQhxSS
>>982
向こうで立てる分にはともかく、
晒し本スレのテンプレ議論してんのに、
それもまとまらんうちにこっちで晒し本スレ新しく立てたら意味ないべや
ちっとは考えろよ

基本、909でいいんじゃないかと思うが、エロ・グロの例は示した方がいいかも知れん
例えば、「シリアス系で、かつ解体シーンや人体実験、レイプなどのハード描写がある場合など」とか
あと、ときどき審議になるんで、改稿欄削除のルールは削って、可・不可を明示して欲しいかな

987 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 12:17:54 ID:PjCkwUnG
さて、なんか晒し人の意見がほとんどないようなので、
どうせもうそろそろ埋もれるだろうとこっそり書いておきますよ。
・エログロ
一個許すとそのうち>>933みたいになりかねないんでイラネ。
全部ネタっぽいのなら書くのは楽だけど、必要性は感じない。
・あらすじ
晒し人の自由。
俺も付けるかどうか迷ったが(応募=あらすじ必須の理由から)、
長編じゃないしなくても困らないだろうと思ってつけなかった。
言ってしまうと、これくらい自分で判断できないなら応募なんてと思う。

988 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:16:23 ID:dB+CELwP
長編が晒される度にあらすじ付けたらって言うのが面倒なんだよね
誰かが必ず言うし

989 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:19:22 ID:ooUQsiLO
あらすじあると、断念しそうになるときにとりあえずそっち読んでみて、
盛り上がる場所まで読もうかという気にはなる

990 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:24:27 ID:Rh7gG/Zj
>>987
なぜ新人賞ではあらすじも一緒に募集するのでしょう?

それは、このスレの感想人があらすじを欲しがるのと同じ理由ではないでしょうか?

どういう理由かについては、自分で判断できると思います。

991 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:32:07 ID:YdHPEB+D
>>990
なんで理由を相手に仮託するの?

992 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:36:28 ID:dB+CELwP
あらすじを書けって言ってるんじゃなくて、投稿したものがあるなら一緒に晒してって言いたいんだと思うよ

993 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 13:50:42 ID:TLxQpyoe
話がかみ合ってなくてワロタ

994 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 14:02:39 ID:yDelv4m/
いずれエログロの定義で議論になりそうだな。
パンチラシーンはエロに入るの?とか。

995 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 14:29:32 ID:vLpBci0O
ルールを付け加えるようアレコレ言うのも
ルール変えるなとアレコレ言うのも
両方とも自治だろう……
ID:aIcsrV/u(笑)

996 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 14:34:49 ID:oVj+6YBF
>>995
それじゃ自分を笑ってるようなもんだな

997 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 14:39:26 ID:vLpBci0O
>>996うん、俺は自治(笑)だと自覚してアレコレ喋ったのよね
で、肥溜めに片足突っ込んでこいつらくせーと笑ってるヤツがいるから面白い
俺の臭さも大概だと思うが馬鹿を笑うくらいはしちゃいますよ

998 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 15:06:11 ID:iSkIHVfi
ようじょ萌

999 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 15:06:52 ID:iSkIHVfi
エロ最高!

1000 :この名無しがすごい!:2009/08/17(月) 15:07:33 ID:iSkIHVfi
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)