2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【History】――文明のはじまり――【第四巻】

1 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 01:18:41 ID:T1WahY/z0

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

    ━┓    ┃   ┳   ┏━━┓ ━━┳━ ┏━━┓  ┏━━┓ ┓      ┏
      ┃    ┃   ┃   ┃    ┃     ┃   ┃    ┃  ┃    ┃ ┗━┳━┛
      ┣━━┫   ┃   ┏━━┛     ┃   ┃    ┃  ┣━┳┛     ┃
      ┃    ┃   ┃   ┃    ┓     ┃   ┃    ┃  ┃  ┗┓     ┃
      ┃    ┗   ┻   ┗━━┛     ┃   ┗━━┛  ┃    ┃     ┃

                                  ――――文明のはじまり――――
                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
       ,.;:'"                               :;.,
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   【前スレ】:
    【History】――文明の始まり――【第三巻】(ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1255187093/)

   【感想スレ】
    【History】感想・議論・質問・雑談スレッド【文明のはじまり】(ttp://love6.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1256474799/)

   【保管庫】:
    Historyスレ保管庫(ttp://www.geocities.jp/dark_purple_phoenix/aastory/history/index.htm)

2 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 01:19:25 ID:T1WahY/z0

【ローカルルール】


   ||二二二二二二二二二[ History――文明をはじめるための十条―― ]二二二二二二二二二||
   ||                                                         ||
   ||        神曰く――                                            ||
   ||                                                         ||
   || 1.このスレは原始人集団を導き、文明を形成させるためのスレッドである。         .||
   || 2.AAの他、文章によるネタの提供なども歓迎する。                      ||
   || 3.あらゆる必要な資材は、近辺をしかるべき方法で探せば存在するものとする。       ||
   || 4.原始人たちの知恵や身体能力は、我々とほぼ同じであるとする。                 ||
   || 5.技術面だけではなく、文化面の進歩に関しても歓迎する。                    ||
   || 6.細かすぎる考証は避けるべきだが、大雑把すぎる飛躍した発展も避けること。      ||
   || 7.大災害など、これまでの流れを無視する悪意的な展開はスルーすること。          .||
   || 8.パラレル上等。ある程度の矛盾には目を瞑り、ネタが被っても遠慮はしないこと。    .||
   || 9.形成に長期間が必要な技術もあるため、年月は前後しても構わない。           .||
   || 10.古代文明レベルの都市が形成された段階を、一応の目標とする。             .||
   ||     到達できた場合、そこから話を続けるかはその時点での描き手の任意である。     ||
   ||                                                         ||
   ||                   ――なお、チェーンソーの開発、所持、購入は、       ||
   ||                                 その一切を禁止するものとする。   ||
   ||                                                         ||
   |,二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|


 一人では知識にも描ける量にも限界があるため、描き手さんはいつでも大歓迎です。
 土器作り、石器作り、農業、漁業、畜産、製塩、青銅や鉄の生産、建築、宗教、芸術、測量、
 あるいは人間関係のコツや、集落内の人間ドラマといった技術文化と関係のないものでも。

 何をテーマに、どれだけ描いて頂いても構いません。
 ご参加、心よりお待ちしております。

3 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 01:20:12 ID:T1WahY/z0

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             テンプレ、ここまで。
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ┌──────────────────――
                 │ 地図や登場人物は保管庫(>>1)を参照だな!
                 └───────‐v─────────―――
          ┌────────―
          │ ウリも出てるニダ!
          └───―‐v────

         ∩_∩   ∧_∧  ∧_,,∧   ∧,,∧
        (´ー` )  <ヽ`∀´> (・ω・`)  ミ゚Д゚,,彡
        (     )  (     ) (     )   ミ:ソノ:::ミ
        | | |  _| _|   | ..| |  |   ミ:|::::::::ミ
        (_(__)  ヽ_ヽ_) (__(_)    し'`J
   "^´''"''"'´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

4 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 01:20:54 ID:T1WahY/z0

文氏が2chの規制祭に巻き込まれてしまったので代理投稿です。

  これより72コマ投下させて頂きます。

     タイトルは「歴史と文明を築く者 後編その2」です。

5 :1/72:2009/10/30(金) 01:21:39 ID:T1WahY/z0

 : . : : : : :.:.   :.:.:.       :.:.:.::::::::.. :::::::::::::..       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.
: . . : : : : : :.   :.:.:.       ::::::::::::::.. :::::::::::::..       :.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::....
.  : . : : : : : :.   :.:.:.         :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
    . : : : : : :.   :.:.:.         : : : : :::.. :::: : : : :..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
 .   . . : : :.   :.:.:.                              _ , - ―-, : : : : : : : : : .
  :  . : : :                                /   ,   /  : : : : : : : : .
                                         /   /.::::/        .  :  . . .
                                   /   /.::::/ _人_
                                  /   /.::::/     Y
                              _人_     /   /.::::/
                           Y    /   /.::::/
                               /   /.::::/
                             /   /.::::/
                            /   /.::::/
                           /   /.::::/ +
                      /   /:::::/
                     /   /:::::/
                _        /   /.::::/
              | \    /   /.::::/    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__/
            \ \/   /.::::/      ≫                      ≪
             , --、\/.::::/       ≪    搬送作業、かかれェ!!    ≫
            ,イ_,  \\/         ≫                     ≪
             ,イ. \ ヽ  ヽ \        /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
            ,f  \  ヽ_/  |\ \
           f \ ヽ _/     i,、 \/
         ,\_i `,'      /:::\
      _/  /、__ /::::::::::::\
       |    /    〉::::::::::::::::::::::::::::\
       ̄ ̄     〈:o:::::::::::::::::::::::::::::::::\
               ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::\

6 :2/72:2009/10/30(金) 01:22:20 ID:T1WahY/z0

      え っ さ               ほいさ!
    \      /          \       /

   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三∩_∩三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
   `-(`( ;´ー`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
      ヽ    /               ヽ    /
      /  (⌒)               /  (⌒)    viwハ、
     (__/                 (__/          .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´
       ,.vVw,  .::;;  .::::  ,;;;,        ;;,   .:::;;
                                           ,;;:.
              ::;;;;;;;;;;,   :::.                     .:;;:. :..

7 :3/72:2009/10/30(金) 01:23:03 ID:T1WahY/z0

     ついに移住作業が開始された。

 渡河には面倒が予想されるため、先発はまず河の手前を目指して木材や各戸の財産を搬送する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│  │/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃―――――→  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8 :4/72:2009/10/30(金) 01:23:44 ID:T1WahY/z0

 ┌―――――――――――――――――
 | 防寒具の不足を訴える声があるモナ!
 └―――v――┌――――――――――――――――――
           | 今あるだけの革を、惜しまず配ってくれ。
           |  確か道具加工用のが残ってたはずだ!
           └――――――v――――――――――――
          ┌―――――――――――――――――
          | 老人を抱えた家族からの訴えが……
          └──┌――――――――――――v――‐
                | 誰か一人、手伝いに回してくれ。
                |  人選はフーン、お前に任せるぜ。
                └――――v―――――――――――

                テキパキ
     ∧_∧            ∧∧          ∧__∧
    (; ´∀`)        ⊂ (,,゚Д゚)') ミ       く_`   )
    (    つ           0:[:::/つ         |    )
    | | |               ノ;;;;i;;;;ゝ           | |  |
    (__)_)          し `J          (__(_)


   200人前後……村落ひとつ相当の人数を移動させるとなると大仕事だ。

          指示を出す方もやることが多い。

9 :5/72:2009/10/30(金) 01:24:36 ID:T1WahY/z0



  まぁ、とりあえず平野部はいいとして問題は――






          ┌―――――――――――――┐
          │  なぁ、ギコ……だったか? .|
          └―――――――――――――┘






                                   ――ん?




10 :6/72:2009/10/30(金) 01:25:17 ID:T1WahY/z0


                      ┌―――――――‐
                      | あー、っと……
                      └――v―――――
 ┌―――――――――――――――――
 | 話すのは初めてだな。ホロケウだ。
 └―――v――――――――――――――
        ┌―――――――――――――――――――――――――――――――‐
        | ギコ・ハニヤだ。 まぁ、こっち風に言えばギコ・ハーニヤか。
        |  呼びやすい方で呼んで欲しい。 それで、早速で悪いが要件を教えてくれ。
        └―――――――――――v――――――――――――――――――――
     ∧,,∧
    ミ,,゚Д゚彡 。o O ( 新参らしいのに言語の覚えが早いな…… )
    ミ:::ヽソ:ミ
    ミ:::::|::::ミ
     し'`J                  ∧∧ ペラペラ
                           (゚,,  ) ⊃
                           [::::::::)
                           ノi;;;;;;;;ゝ
                           し ヽ)

                         ↑放浪による異言語慣れ&語学センスあり




11 :7/72:2009/10/30(金) 01:26:02 ID:T1WahY/z0

                      ┌―――――――――‐
                      | いや、そうだな……
                      └――v―――――――
 ┌―――――――――――――――――――――――――‐
 | ん? 何でも遠慮なく言ってくれ。 できるだけ対応はするぜ。
 └―――v――――――――――――――――――――――
                   ┌―――――――――‐
                   | ――なんつーか、
                   └―――v――――――
    ∧∧
    (,,゚Д゚)
     |::::[:|
    ノ;;;;;;;i;ゝ
      し`J                 ∧,,∧
                             ミ゚;  彡
                          ミ:::::::::::ミ
                          ミ:::::::::::ミ
                          し'`J



12 :8/72:2009/10/30(金) 01:26:46 ID:T1WahY/z0

                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
       ,.;:'"                               :;.,
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

 ┌―――――――――――――――
 | 仲間とあんなの建てちまって……
 └――‐v――――――――――――

      ∧,,∧           ∧∧
     ミ  ;゚彡         (  ;゚)



13 :9/72:2009/10/30(金) 01:27:27 ID:T1WahY/z0



                          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ o


                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V    、_,,       ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             |    イリ_ノ         |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:.   ミ              ノ           U     |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ           ヽ           u   /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ             \ー――'        /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ              \          /|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ             /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ            /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡           /::::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|



14 :10/72:2009/10/30(金) 01:28:12 ID:T1WahY/z0




                          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ o


                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ        __,  |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ      (__   ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ             \ _/\_      /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ               \          /|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|

                 |\
       / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |   結構、あからさまにしょっぱい顔すんだなアンタ。    |
       \______________________/


15 :11/72:2009/10/30(金) 01:28:54 ID:T1WahY/z0

                      / ̄ ̄ ̄バ ラ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |  よし、解体そう。 そうしよう。   |
                     \______  ______/
                                   ∨
                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ           |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ            ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ               \(_人__)      /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ                \          /|
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                                  >
  <  って凄ぇ顔してなんてこと言い出してんだボケか貴様ぁあああッッ!?     >
  <   参加者のネタを潰すとかまさに外道! てか真面目にやめろよオイィィ!? >
  <                                                  >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\



16 :12/72:2009/10/30(金) 01:29:36 ID:T1WahY/z0

━━━[四次元殺法コンビからの言い訳]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  諸君、今ちょっと作者視点からの発言が入ったが気にしないでくれ!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  問題ない、このくらいなら柔軟な発想があれば捌ける事だ。
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |   作者も「大丈夫、イケルイケル絶対イケル。気持ノ問題ダヨ。(カクカク」
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i     と心強い抱負を語っていたし、さぁ安心して読み進めるんだ!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


17 :13/72:2009/10/30(金) 01:30:18 ID:T1WahY/z0





       ∧∧                            ∧_,,,,
       (*゚ー゚)                           (゚-;;゚#)
       /0 つ            で、             と;:;:;0ヽ
       (  つ                             と;:#;:)
       し                                  `J







18 :14/72:2009/10/30(金) 01:31:01 ID:T1WahY/z0



             ┌―――――――――┐
             | はい、解体っとー。 .|
             └―――‐v―――――┘

                |\         /|
                |  \     /  |
                |   >―<    |
                〉  ―    ―  〈 ホジホジ
                 |  (●)  (●) |
                |    (__人__)   |
                    \  mj |⌒´  /
                 /〈__ノ __|\
                  /:::ノ   ノ::V::::::::::::::::ヽ





19 :15/72:2009/10/30(金) 01:31:53 ID:T1WahY/z0


      ブレイク              ブレイクゥ!
    \      /          \       /

   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三∧_∧三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
   `-(`( ;´∀`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
      ヽ    /               ヽ    /
      /  (⌒)               /  (⌒)    viwハ、
     (__/                 (__/          .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´
       ,.vVw,  .::;;  .::::  ,;;;,        ;;,   .:::;;
                                           ,;;:.
              ::;;;;;;;;;;,   :::.                     .:;;:. :..
              あなたの町をォ!    解体! 解体! 一役買いたいィ!
             \          /  \                    /
             ,--――――――――――――――――――――――,r、
              |!三三∧_∧三.:三三三三三三三三三∧_∧三三三三〈@}
     .:;;:.:.       `-(`( ;´Д`)つ――――――――(`( ;´∀`)つ―――`^'
       ;;'''"""      ヽ    /               ヽ    /
               (_,ヘ 〈                 (_,ヘ 〈
                      ヽ__)                     ヽ__)
                        ,; ;:.     ::.:: .::   ,,.、    ,.::;,
              ,,.,,.          :: ,,:::::   ::::;;;  ,;;::::.       ;;; ´"'' ;;:: ,;




20 :16/72:2009/10/30(金) 01:32:36 ID:T1WahY/z0

                     ・ ・ ・ =||8



         ,.;:'"'"'";:                        ;:"''"^:;.
        ,.;:'"'   .;:                        :;   :;.,
"'"''""`"^´''"''     .;:                        :;    "`'""'"''""'"^´''"''"
                 ;:                         :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        ;
   彡ミミ       彡ミミ^´''"''`'"''""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'
   彡: . ミ        彡:.   ミ
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                              >
  <  結局マジで実行しやがったしぃぃいいいいいいいいいいいいっ!?   >
  <                                              >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\


21 :17/72:2009/10/30(金) 01:33:23 ID:T1WahY/z0


                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      |   仕方ないだろ。移住とか既定事項だし。  |
                     \______  __________/
                                   ∨
                                            /|
                               |\             /  |
                               |  \          /   |
                              |   \        /     |
                              |      >――<      |
                              |   /         丶    |
   彡ミミ       彡ミミ            | /               |
   彡: . ミ        彡:.   ミ            V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
 彡:.:.   ミ     彡:.:.::..  ミ             | -=・=-   -=・=-    |
彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ           |               U   |
:.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ            ヽ   / ▼ ヽ    u /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:      ミ               \ (_人__)     /
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: し    ミ               \          /|
:.:.:.:.:.::.:し.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    ミ                 ∧ー―――  ..:|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:....  ミ             /::::`ーv――――'`.:ー--、
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:し:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ              /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ミ             /ヽ:::::::::::::::/・:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:し:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.    彡            /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.   彡         /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
  \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
  <                                                  >
  <  やめろって!! マジで参加者ことごとく逃げ出すぞお前のスレからっっ!! >
  <                                                  >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\



22 :18/72:2009/10/30(金) 01:34:07 ID:T1WahY/z0


  そんな小さなトラブルを挟みつ\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                     <                                 >
                     <  小さくねぇよスレの存亡に関わるだろこれ!?  >
                     <                               >
                     /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│森│/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼─┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃―――――→  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  岸までの移住作業は無事に進行\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                      <                                      >
                      <  してねぇ――!? スレが正常に進行できてねぇ――!?  >
                      <                                           >
                      /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\




23 :19/72:2009/10/30(金) 01:34:49 ID:T1WahY/z0


   深みの潜む流れの広い河の前に到達した時点で、


,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
                                    \
 /



24 :20/72:2009/10/30(金) 01:35:31 ID:T1WahY/z0

        _______    ___/       じ
 ―--     \         , -'"  ̄ ` 丶、   /     水   ゃ
 ─--      \              \ |     浸    `
           \                 |     し    お
 ───‐       V   _ _     _ _   ヽ_  の    前
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉  刑   の
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|  な   家
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧ ?   の
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉     柱
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  外     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  道   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \
 \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
 <                                       >
 <  いい加減にやめろー!? スレが崩壊しても知らんぞー! >
 <                                          >
 /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^´\


25 :21/72:2009/10/30(金) 01:36:15 ID:T1WahY/z0



    え? なにわけのわからないこと言っちゃってんの?

         ∧   ∧    ∧,,∧
         ( °Д°)   0ミ゚Д゚il彡0
           |::::[::|    ((0 ミ:ソノ:::ミ  0))
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    0 ミ:|::::::::ミ 0
            し`J        し'`J

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
      <  更に作画崩壊ぃぃぃぃ!? もうダメだぁああああ!?   >
      <         衛生兵ぃぃ!!! 衛生兵を呼べぇええええ!?  >
      /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\





26 :22/72:2009/10/30(金) 01:36:58 ID:T1WahY/z0

                     ・
                     ・
                     ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           〜〜  Now  Drilling  〜〜

                ィ シ
     ただいま、医師による治療が行われております。

          (作者の脳の)治療が終わるまで、しばらくお待ち下さい。


                           8   8
                           8   8
         ∧◎ ギュィィィィ!!         8冂冂 8 ぎゃぁやめてマジやめて
     .   ミ:: ー 彡  、          {{ l[o-oil]勹 }}
       ヘミ;::.  コ[ミミ>           ヽ   /
          `ミ:::.. ミ   '             | | | }} ギシギシ
           |_/i_|                 {{ [__[_]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





27 :23/72:2009/10/30(金) 01:37:42 ID:T1WahY/z0

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜再開〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇)
ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/
  "'"'     "''"         "'           "''"       "''"   "''"   "'"'     "''"
"'"''"'"'"''"'"''""''"''"'"'"'"'''''''"'"'''''''"'"' "'"'"''''''''"''"'"'"''"'"'"'"''"'"'"''"'"'"''"'"'"'"''"'"''"'"'"''"'"''""''"'''
___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,__,ヽ.___〉__`,,_,,__,_,ヽ_,,__,_ヽ,__`,.ヽ,__`,_〜ф..,__,,__,〉,,__ヽ,____く.,_.,ヽ.___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉__
_ヽ,__,,__,,,__〉____.,ヽ._ `_,___〉.,_,,__,,〉,__ヽ,___,__ヽ,_____,,__,__ヽ,,___.,`,,__,,_,,__ヽ,__ヽ,___〉.,_,,   _ヽ,__,,__,,,__〉____.,ヽ._
ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉__,,,__ヽ,___,_〉.,ヽ__,,〉.,ヽ.___,__,,__,,,__ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__,〉,,__ヽ,__,,,ヽ,___.,`,.ヽ,__`,_..,__,,__

 先ほど(作者の頭の)混線により、大変お見苦しい場面が御座いましたこと、

     深くお詫び申し上げます。 まことに申し訳ありませんでした。 (BGM:なんかクラシック)

_ヽ,___.`,.,__,,__,,,__〉____.,ヽ._``,_____〉,,__,,ヽ.___,__.,`,.,__,,____.,`,,__,,_,__ヽ.___,__.,`,.,__,,____.,`,,__,,__ヽ,___.`,.,__,,__,,,__〉____
___.,`,.,〉,___.`,.,__,,__,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ.____,__く.,_.,ヽ._____,`,,___..,.__`_,_,,__く.,_.,ヽ._____,`,,___..,.__`,______.,`,.,〉,___.`,.,__,,__.,ヽ
ヽ,___.,`,,__,,__,,,__ヽ,___  ф〜く.,_.,ヽ.__,_,,__〉,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ._____,_,,__〉,,,__ヽ,____く.,_.,ヽ._____,ヽ,___.,`,____ヽ,___.,`,,___.
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇)
(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) () (〇) (〇) (〇) (〇)(〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇) (〇)(〇)
ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ |/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ ヽ|/ヽ|/
   "'"'     "''"         ''"        "''"  "''"        "''"       "''"   "''"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



28 :24/72:2009/10/30(金) 01:38:23 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――――――――┐_
   | このオレたちが狂態を繰り広げていたような気がしていたが、 .||
   |                  別 に そ ん な こ と は な か っ た ぜ ! ||
   └――――――――――‐v――――――――――――――――┘|
     └――――‐v――――――――――――――――――――――┘

                             ┌――――‐
         + ∧∧      ∧,,∧ +  | そうか。
          (,,^Д)      ミД^,,彡   .└――v――
           |::::[::]b    dミ:ソノ:::ミ
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    ミ:|::::::::ミ      {::::`Y´:}
            し`J      し'`J       ミ゚*彡iiミ
                            ミ::::::8::ミ
                            ミ :::::::8ミ
                              し'`Jミ




29 :25/72:2009/10/30(金) 01:39:05 ID:T1WahY/z0


  では気を取り直して、


  家を解体してきたとこから再開\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
                    <                                      >
                    <  変わってねぇぞ何だったんださっきのお詫びィィィイィ!?  >
                    <                                           >
                    /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\


                     ・ ・ ・ =||8


         ,.;:'"'"'";:                        ;:"''"^:;.
        ,.;:'"'   .;:                        :;   :;.,
"'"''""`"^´''"''     .;:                        :;    "`'""'"''""'"^´''"''"
                 ;:                         :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        :;
                 ;:                        ;
              `""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'"''""`"^´''"''`'




30 :26/72:2009/10/30(金) 01:39:48 ID:T1WahY/z0


 ┌――――――――――――――――――――――――――――
 | いやだなぁ、何を言ってるんだい。 計画は説明したじゃないか。
 └――――――‐v―――――――――――――――――――――
     ┌―――――――――――――――――――――――
     | ああそうか、そういえば説明されていた気がするよ。
     └――――――――‐v――――――――――――――

             カクカク      カクカク  ┌――――――――――――――
             ∧∧       ∧,,∧     | なんだ、このちゃばんげきは。
          ( ゜Д)      ミД゜ 彡    └‐v―――――――――――――
         と::::[::つ    と:ソノ:::ミつ
          ノ;;;;;;;i;;ゝ    ミ:|::::::::ミ      {::::`Y´:}
            し`J      し'`J       ミ゚*彡iiミ
                            ミ::::::8::ミ
                            ミ :::::::8ミ
                              し'`Jミ

                 ※……悪ノリがすぎました。ホロケウ作者様、超ごめんなさい。



31 :27/72:2009/10/30(金) 01:41:04 ID:T1WahY/z0


   さて、まぁ、ともあれ俺の計画はこうだ。

     そもそもこの河は、川幅も広く、深みが多く、渡るには多少面倒な河だ。

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
                                    \
 /



32 :28/72+1:2009/10/30(金) 01:41:48 ID:T1WahY/z0


  東南アジアだったかのとある川などは、特に橋をかけることもせず、

     浮きを巻きつけただけで泳いで渡るのが普通、などという場所もあったが、

___
.  _/\_       ヽ::             :. ..:::: ::::|
 /  ,;;/ \ """" ,,;/l;; :             : :::::::::::::::|,, """
 |      ,|    ,//;; ...            ...::..... ..:::::lヽ,,      ""
/ l    / """;/l/;;              ...::... ..::::::::ゝ|   """   ""
~ |  ;/     ,,;ノl/;;'                     |,, ""    ""
ヽ|/ ""  ,,,/l_,ノ;;'    ..∧∧   バシャバシャ..:: ::.... .:..:::/
 ""    ;/i;/;::''' (( (`(,,゚Д゚)i i             |;   """  """
  "" ,_ノli/;;:'' ............[;] ,.,.,.,.つ|yiし      : ... :....  ::::|; """  "  "",,,__,,ノi
     ,/l i/~;;''     ;::[;][;][;];:;: 。⌒`。          :乂,,_,,, ,,___ノlii   il/~
,,,_/~i/;;:''                       ..... l、_ノノlii _ii _ i  _ノ〜  ̄
                                  . ̄ ̄  ~ ~

   まぁ、ここは東南アジアほど気温が暖かくはないし、水温も低い。

                 第一、泳法自体、心得ている奴が少ないのだ。



33 :29/72+1:2009/10/30(金) 01:42:34 ID:T1WahY/z0

   となると橋だが、対岸まで丸太を一本を渡すには少々遠すぎる。

        この図だと、遠近法の関係で分かりにくいが――

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
                    \
   ,--――――――――――――――――――――――,r、
    |!三三三三三三.:三三三三三三三三三三三三三三三三〈@}
   `-――――――――――――――――――――――‐`^'


    まぁ、丸木橋には少々厳しい河であることは分かってもらえると思う。



34 :30/72+1:2009/10/30(金) 01:43:20 ID:T1WahY/z0


   となると、可能な案としてはぱっと思いつく範囲で三つ。

  一つは川幅の短い上流側に回る手だが、この河はいくつかの川の合流によってできているため、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│/│/│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│/│/│/│/│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│森│/│/│/│/│/│/│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │/│/│/│/│/│/│4
├─┼─┼─┼─┏━┓─┼―┼↑┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山┃発┃――――┘|  |河┃着┃  │  │/│/│/│/│/│/│5
├─┼─┼─┼―┗━┛─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  渡る川の本数が増えるうえ、見ての通り、踏破困難な原生林が大量にある。

     見通しも悪いので、万が一、モララー族に限らず敵対的な存在に襲われれば危険が大きい。



35 :31/72+1:2009/10/30(金) 01:44:02 ID:T1WahY/z0


    架橋も検討したが、使う資材が膨大になるうえ時間もかかる。

          第一、俺ですら架け方の概略は分かっても詳細は知らない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



,. 、、,.、,、,,、,,||―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―ii―||,,.、、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;.  ;::゙;; ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,,;".;:.;::..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..;.; ..;:.,.゙;、/⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒ヽ ,r'⌒\  ;",:;.:.:: :;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;.;..;:.:.;.:,;.:゙ 、'';; ;; | | ::: ::: | | :: ::: :| |:: ;;'',, ,,; ":.,.,:;.;..;:.  .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ
゙::;;''゙                   ヽ
"" /    /    l
                ヽ    "        ヽ   ヾ
  /       |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




36 :32/72+1:2009/10/30(金) 01:44:44 ID:T1WahY/z0


   架橋案の第二案として、ボーイスカウトで作るようなモンキーブリッジがある。

      両岸の樹か、深く打ち込んだ杭などを支えにして張られたロープの橋だ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    【縦から見た図】        【横から見た図】

       ∧∧              ∧∧
      (;゚Д゚)              (;゚Д゚)
    ○と   つ○     ____,0、.._|__________
     ヽヽ 、/ /           X    X|  |  X     X    X
      ヽヽ_)/           \/  しヽ_)/ \/  \/  \
        ○          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   誰でも一度は、アスレチック施設あたりで遭遇したことがあるのではないだろうか。

 この橋も面白いと思っていたが、ホロケウたちが多くの材木を建築用に集めていたので、




37 :33/72+1:2009/10/30(金) 01:45:33 ID:T1WahY/z0

    ごく単純に、それらを縄で結んで筏を組もうと決めた。

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ                  ヽ
゙::;;''゙           l
"" /    /          ヽ    "        ヽ   ヾ
              |
  /       /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@}
         /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
       /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
      /三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
     |!三三三三三三.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
    〜~〜〜〜〜〜~〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~


   川も深いと言っても限度があるため、長い枝を棹にすれば往復は可能だからだ。



38 :34/72+1:2009/10/30(金) 01:46:18 ID:T1WahY/z0


  今回は数人が乗れて渡れれば十分のため、まっとうな船と言えるほどのものではない。

       何本かの丸太を揃えて、頑丈に結んだ上で川に出しただけ。

  まき結び、はさみ縛り、角縛り程度は知っていたため、工程も問題なかった。(※)

,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ                  ヽ
゙::;;''゙             l        __
"" /    /          // ヽ    "        ヽ   ヾ
              |  ∧∧
  /       /三三三(,,゚Д゚)三三三三三三{::::`Y´:}三三〈@}
         /三三三三と[::::::丶三三三三三彡*゚ ー゚ミ三〈@} ~
    ((  /三三三三三と;;/;;;;;;ゝ三三三三.:8ミ:::ヽソ:ミ三〈@} ~
      /三三三三三 //.:し`J 三三三彡8とミ::::::ミ:::ミ〈@} ~
     |!三三三三三三//.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
     〜~〜〜〜〜〜//〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~
                  //
                ~~

      ※……結び方に関しては、こちらを参照
           (ttp://www30.tok2.com/home/wcw/dorama/sec5/5-25b.htm)




39 :35/72+1:2009/10/30(金) 01:46:58 ID:T1WahY/z0


     一応、転覆に備えて下流に一本縄を張ったが、これは正解だった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【陸】            【河】            【陸】
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::←[いかだ往復]→::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           ○=======================○ ←安全用ロープ
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




40 :36/72+1:2009/10/30(金) 01:47:43 ID:T1WahY/z0


    やっつけ仕事ででっちあげた、適当ないかだは一度見事にひっくり返り、



                                    ミ ( ̄)
                               /\     ヽ ( ̄)
                              /;:;:;/i  。  と∧,,∧つ
            ぎゃぁ ∧∧ 0       /;:;:;/ ji iし    (;・ω・) ぎゃぁ
               0 (;゚Д゚) 0    /;:;:;/  |
               0  \:::::::ヽ0  /;:;:;/ 。 ji  し
                0  |;;;;;;;;;;ゝっ;:;:/。 i   。  i 。
                    し /;:;:;/   j    。 し、
     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜'        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




41 :37/72+1:2009/10/30(金) 01:48:24 ID:T1WahY/z0


     まぁ運の悪いことに乗船していたショボンが溺れて水を飲んで意識飛ばして、


              ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
              | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
             /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!、
             | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ    運の悪いショボンが
            彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙          息をしてないの!!
            /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
            |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ  /     |
           │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
           │    \,,__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |

                       ↑どう見てもショボンです。ωのあたりとか。



42 :38/72+1:2009/10/30(金) 01:49:05 ID:T1WahY/z0

          ――ペルの医術にさっそく世話になっていた。

    彼女の技術が皆に認識されたのはいいことだが、これは不手際だった。

   というか、俺も流石にこれは焦った。 何事も無かったから良かったが、猛省ものだ。



           ぎゃぁまず異物除去! 肺の水吐け、吐けええええ!
              次はあああああええっと気道確保!!
               それから回復体位って何で私がこんな目にぃぃぃ!?

                       ∧∧ i ∧_,,∧ ゴボッ、ゲフ!!
                     ミ; Д j|l  -ω)'し。
                      /_ つ0 ドン! )`゚
                    と__)/ /  /
                          (_(__)


   ※……心肺蘇生法など応急処置は、消防署の「普通救命講習」「上級救命講習」で簡単に習得可能です。
        技法に興味があって暇ならば一度、最寄りの消防署の連絡先を調べて問い合わせてみましょう。
        以前に筆者も一通りは習得し、修了証を所持していますが、それなりにためになる講座でした。



43 :39/72+1:2009/10/30(金) 01:49:45 ID:T1WahY/z0

━━━[四次元殺法コンビからの補足解説]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、              半端な知識は逆に危険なため、心肺蘇生については述べない!
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  が、この手の応急処置法は消防署で行われている、
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)   「普通救命講習」「上級救命講習」で習得することができるぞ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|                        (無料、あるいは実費のみ負担)
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 | 興味があれば、最寄りの連絡先を調べて問い合わせてみることだ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  | ちなみに筆者も修了証を持っているが、ためになる講座だったそうだ!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


44 :40/72+1:2009/10/30(金) 01:50:33 ID:T1WahY/z0


  他にトラブルと言えば、監視を引き上げてやってきたオルジさんがカナヅチだったことと、


,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''   ( 固まってる…… )  ヽ   ヾ    ヽ オルジフリーズ  ヽ
゙::;;''゙             l O    _        ______
"" /    /       o  // ヽ  / //    /|    ヾ
               |  ∧∧     | ̄/ヽ_ ヘ ̄,:|//i
  /       ./三三三(;゚Д゚)三三三|/::(,::::_ゝ゜/|/ :| 三@}
          /三三三三と[::::::丶三三 |   <  /) :::|  |三@} ~
    ((  /三三三三三と;;/;;;;;;ゝ三三|  ,ソ/ ノ ::|  i=@}~
      /三三三三三 //.:し`J 三三 |//ノヽ._) ::|/@}
     |!三三三三三三//.:三三三三三三三三三三三@} ~
     〜~〜〜〜〜〜//〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~
                  //
                ~~



45 :41/72+1:2009/10/30(金) 01:51:23 ID:T1WahY/z0



    あとは――

           ┌――――――――――――
           |  じゃ、次! 乗ってくれ!
           └――――――――‐v―――
                             _
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                          ∧∧ ||
                             (゚Д゚,,)||
                          |[:::::つ
                         ノ;;i;;;;;;;|||
                              し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"



46 :42/72+1:2009/10/30(金) 01:52:14 ID:T1WahY/z0


           ┌―――――――――――――――――――
           | ああ、ジャスか。 揺れるから気をつけ……
           └――――――――‐v――――――――――
                             _
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                               ||
                          ∧∧ ||
    ∧∧                     (゚Д゚,,)||
つと( ・∀)                   |[:::::つ
  ヽ  )                       ノ;;i;;;;;;;|||
    し`J                         し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"



47 :43/72+1:2009/10/30(金) 01:52:58 ID:T1WahY/z0

                               _
                                ||
                                ||
                                ||
                                ||
     ブツブツブツ             ……ッ   ||
   λλ ブツブツブツ                ∧∧ ||
   (;:゜ o)                   (Д il)||
   /;: ;;つと( >> ペコ           |[:::::つ
  (#;: /   ヽ  )                   ノ;;i;;;;;;;|||
  (/`J    し`J                   し`J||
'"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'''"''""`"'"^´''^´''"''""`'"'、
                                `ヽ
                                  `"


   言われないでも分かった、母親だ。 ジャスの。




48 :44/72+1:2009/10/30(金) 01:53:40 ID:T1WahY/z0


 今まで、食糧や技術にかまけて、村落そのものの内情には、あまり注意を払ってこなかった。

      ――――いや、正直に言おう。  見ようとしなかった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
              ______         ______
               |         >――――<.           |
               |       /          \        |
               |      , '             ;:;:;:;:;: ヽ        |
               |      /;:;:;:;:;:;      :;:;:;:;:;メ;:;:  ':,       |:
              |     /   :;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:;:  ',     |:.
                   ',    /  ,ニニニ、          ,ニニニ、  i   /::.
               \  |  |:::::::::::|        |:::::::::::|  |  /:::.
                   i \|  |:::::::::::|        |:::::::::::|  l/::::...
                l|   |  `ー一    ,    `ー一  |:::::::::::.....i
                      ヽ;|;;:;:;;::;:メ!ヽ___/      /::::::::::... l|
                       /i;/;:;:;:;:;:}  V::::::::/ ;:;:;:;;:  /\::::::::::......
                 i  /  \;:;:;:;:/  `ー'  ;:;:; /:::::.. i\::::::::::::....
              l| /      `^`ー――――一'::::::::::::::::l|::...ヽ::::::::::::.....
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      とお
      十にも満たない子供に、あんな表情を浮かべさせるモノを……

  厳しいだけではない、残酷さを孕んだ原始の現実を、俺は見たくなかったのかもしれない。




49 :45/72+1:2009/10/30(金) 01:54:31 ID:T1WahY/z0

                       ・
                       ・
                       ・

     息子に手を引かれて、無言で何事かを呟き続ける“母親”――

             それは、原始の、そして戦乱の残酷さの象徴のように思えた。

   ┌――――――――――――
   | なぁ……治せないのか?
   |       あの子の母親。
   └―――――‐v――――――
      ┌―――――――――――――――――――――――――――――
      | 無茶言わないでよ……そりゃぁ、可哀そうだけどね?
      |  今の精神医学ってのは、発展した技術に裏打ちされた医学なの。
      └―――――――――――‐v―――――――――――――――――

           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'




50 :46/72+1:2009/10/30(金) 01:55:11 ID:T1WahY/z0


    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | 精神病ってのは気持ちの問題じゃなくて、恒常化した脳のホルモン分泌異常。
    | 気合いや根性じゃ治らないし、重度となればカウンセリングも殆ど意味ないわ。
    | 効果があるのは化学合成、ないしは抽出された先端の向精神薬だけど、
    |     ……あるかしら? 鉄さえないこの原始の世界に、そんな便利な物。
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――‐

                       セルトラリン、フルオキセチン、スルピシド、ハイパフォリン…etc
              ・・・・
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-#彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'



51 :47/72+1:2009/10/30(金) 01:55:52 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | それとも中近世の“精神医学”を試してみる?
    | 閉所に幽閉するとか拷問加えるとか、あと有名なのは、そうね……
    | こめかみに穴開けて前頭葉に細い棒突っ込んで破壊するロボトミー手術とか。
    |  効果が期待できないの、あなたでも分かるでしょ?
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――‐
     ┌―――――――
     | ……すまん。
     └――――v――
                           精神医学ハ進歩ノ結晶ナノ
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-#彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'



52 :48/72+1:2009/10/30(金) 01:56:33 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
    | お薬だけじゃないわ。そもそも消毒用アルコールも、鉄製の器具すらない。
    |  この世界じゃ、私の知識は相当制限されてる……あまり期待しないでよ。
    |  多分、今の設備じゃ虫垂炎(盲腸)でも不治の病よ。 期待する分だけ、辛くなるわ。
    └――――――――――――‐v――――――――――――――――――――――‐
     ┌―――――――
     |  …………
     └――――v――


           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'


    いちいちもっともだった。 俺の知識でどうにかできる範囲は、限られている。

  くそ、くそ、分かっていたはずなのだ。 ――分かっていた筈なのに……くそッ!!!




53 :49/72+1:2009/10/30(金) 01:57:30 ID:T1WahY/z0


     ┌―――――――――――――――――――――――
     | ……鉄製器具と、純度の高いアルコール。
     |  それくらいは、数年以内になんとか用意してみせる。
     └―――‐v―――――――――――――――――――
          ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
          | できればコカの葉みたいな麻薬原料。最低限の麻酔代わりにはなるから。
          |  それだけあれば、多分、インカ帝国レベルのことはできるわ。(※)
          └――――――――‐v―――――――――――――――――――――――

        医者ッテ、マジ偉大ナンダナ…
                         今頃気ヅイタノ?
           ∧∧          ∧,,∧
           (;-Д)         ミд-;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

 ※……インカ帝国の外科技術:戦闘中の打撃による硬膜外血種を、穿頭手術で治した例があるレベル。




54 :50/72+1:2009/10/30(金) 01:58:14 ID:T1WahY/z0



     ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
     | じゃ、俺は指示があるんでそろそろ行く。                        |
     |  ペル、あんたのことは知り合い連中に頼んであるんで、当座は安心してくれ。  |
     |  あと、もし病人が出たら診断を頼む。 今の技術で不治の病だったら……     |
     └─―――――――――――――――――――――――――――――――――┘

        ┌――――――┐
        |  だったら? .|
        └――――――┘
           ┌――――――――――――――――――┐
           | トドメを刺す。 ……それしかないだろ。 ..|
           └――――――――――――――――――┘

               ┌――――――――――――――――――┐
               |  この世界、もうやだぁああ〜〜〜!! ..|
               └――――――――――――――――――┘





55 :51/72+1:2009/10/30(金) 01:58:57 ID:T1WahY/z0

                    ・
                    ・
                    ・

  ――モララー族勢力圏、および各主要産業と主要村落地図を追加した世界地図


     /\/\
   /\ 森 /\/\  /\/\/\                /\/\
/\/\森森森森/\/\     /\/\           /\   /\/\  /\/\
 鉱山村マニール       i      森森/\/\    /\/\         /\/\
   ○  \   森    ヽ      /森森森/\/\/\森森森ヽ   |  /森
        \森森森   |___/       森森/\  森森森森森\ //
          \森     |    新興村エイミル   /\森   森   森/
 牧畜村オオミミール )    /        ○       /\       /☆
     ○     (   首邑モラリエル             /\        /
             \/    ○            森/\        |
ー-、          |                 森/\           \
::::::::::ヽ        /                 森/\           )\
::::::::::::::i       i                森森森/\/\         /   \
::::::::::::/ 海産村モーラル         森森森森/\  /\      /
:::::::::::i   ○     /      森森森森森森/\   /\     /
:::::::::::ヽ___ /     森森森森森森森/\      /\   i
::::::::::::::::::::::::::::::::)        森森森森/\
                                  ☆……ギコたちの村落
                                  ○……モララー族側の主要な村落




56 :52/72+1:2009/10/30(金) 01:59:44 ID:T1WahY/z0

              エ イ ミ ル
      新興村 A耳の者が築きし里

         、、,......,_.,.,,,...                   ,,,.;-;;¨`'ー‐-.,..
        (、 ;;.,.;: ";: ,-'         _ , ,,... ..._     .:;,, :::.,,-'゙゚~^´
         "`~`'ー~     _ ,... - ' "^    ^`- ......,,  '`~"
  _     _ ..... ...,, 、.、、, ; '"^       ...:.:.:...:.:;;;;:;: ::.. . :::::::: ...: ... ..., 、、 ; :;;;'' "`~
   '"'ヽ'''~'゙ ::::::::::::::::::::::::      :::::.:.:.:..:.:.:..:.::.:.:.:...:..   _,,,,... 、、 -‐‐''''"
 ;;:::::::;;:;;::;:;:;;::;;::;:;:;:;:;:;:;:;::.:.:....    .::.:.:.:..::.:.:.,..,...,     '"^      :::....:,::'':':.:.:.':::::....:...:..
                    ...,...,,;,:,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,..   .:::::::::.::::::::::::.......:::::::::::::...
          . ; .;..:.:::::::::::::::::::::::::::::,:.:.      ..: ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



..............................................................................................................................................
                     , -‐ ' "  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
品ロ口//;;;品呂|區旧ロ目;;;;田  / .............................. ;'''';,,;''''''';;,;''''';;;'''''';,,;'
====././=====.| |=========  / .......,,,,,,,........,,,,,,,,,,,,,,,`ii"i;:,;:,;:,,:i;;;;;i;; :;:;;;i;;
∃//日Π口|. |;;;;;;囗Π日 / ... , , , , , , , , , , , , , , , ,`,.li,", !!, ,`li,"`l
/ .‐‐───┘└ -    / , , , , , , , , , , , __,,,...-‐…・・・
              / __,,,...-‐…・・・'''''' "~"''''"~
,,,...-‐…・・・''''"~"::;;,    ;;   :::;; ..,::
           ::;   :::;; ..,::
             Α_Α アー、ツイタ。
             (・;(;:;:;:;:;:;:;:;:)        円_円 ゼェゼェ…
               G´(;:;:;:;:;:;:;:;:;)      ¥・il  ¥
              く_(;;;;;;;;;;;;;;;;;;)      し   ヽ ヨロヨロ
             (__)_)          | ||
                            (__)_,)

                モ ラ リ エ ル
  大族長のいる首邑、モララエルに愛されし里を辞し、帰って来たのは己の里だった。


57 :53/72+1:2009/10/30(金) 02:00:25 ID:T1WahY/z0

     ┌――――――――――――――――――――――――┐
     | やれやれ……やっと帰りついたよ。 流石に疲れたな。 .|
     └――――――――――――――――――――――――┘

        ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
        |  私の分の荷物まで背負っておいて、何故そんなに元気なんですか…… . |
        └―――――――――――――――――――――――――――――――┘
                                     薄汗カイテルダケッテ……


       ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 君よりは鍛えているからね。 そうだ――もう里も近いし、伝えておこう。 . |
       └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


              ┌――――――――――――┐
              |  あ、はい。 何なりと…… |
              └――――――――――――┘





58 :54/72+1:2009/10/30(金) 02:01:09 ID:T1WahY/z0

   ――エイミル、表門


___________
二二二二二二二二二/⌒\
',r',r',r',r',r',r',r',r',r',r'/:;:;:;:;:;:;:;:;゙i
、!、!、!、!、!、!、!、!、!、/三三三三 ミ゙i
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,/,ミ三三三三三ミ゙i
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ii______iミ゙i
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_゙゙i,rfr゛frk゛゛fr,~fr\゙i
,;: ,,;: ,,;:/ミ_`,,.; ゙iソfr゛fr゛frk゛k゛fr\
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;,  ゙i'ソfr,kfk゛fr゛frk゛fr\
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; :;:;:;゙i ソ))))))))))))))
/ミ_`,, :;,, :;,, :;,: ;:; :;;゙i  川|   ゙i゙i川|;:;ミ゙i
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|    ゙;i川|: ; ミ゙i.
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|     川|:;:;:;:;ミ゙i
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~      ⌒~~~~~~
.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|                    |;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;: ;:;: ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|                    |´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^


    かつて戦った蛮族――東の、ギコ・ハーニヤたち――の村を奪い取ったものだが、

                今では環濠も張り巡らされ、それなりに重要な東への拠点となっている。



59 :55/72+1:2009/10/30(金) 02:01:50 ID:T1WahY/z0



.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         ┌――――――――――――――――――――――――――;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         | これだよ。 東の蛮族たちとの戦いで、向こうが放ってきた。 ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         └――――――――‐v―――――――――――――――――;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|             ┌―――――――――――――――――――――――
                                | ……? これだけ軽いと、投げられないのでは……
                                └―――――――――――――‐v―――――――――

                                  __Α_Α         円_円
                                 (;:;;:(;・∀・)      ¥・∀・il¥
                                 (;:;:;G /   つ<l―――<とと   )
                                 (;:;:;:ノ/、__,,ゝ         |  ,、 \
                                     (_)\__)       (__)\__)


   ここまでくれば、大族長の関係者に聞かれる心配もない。

      わざわざ鉱山村マニールから引き抜いた右腕――マニーに要件を伝えておく。




60 :56/72+1:2009/10/30(金) 02:02:37 ID:T1WahY/z0


     ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
     | 専用の器具があるんだ。 削った木をしならせて、弦をかけていた。  |
     |                        ・ ・                     |
     |  私が見るに、この武器の要諦はそれだ。 素手では投げ返せない。 |
     └――――――――――――――――――――――――――――――┘

        ┌――――――― ホロック シャロウ .―――――――――――――――――┐
        | あ、なるほど。 投石や投槍は、投げ返される危険もありますからね。...|
        └――――――――――――――――――――――――――――――┘

       ┌―――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 加えて射程も長い。 工夫すればさらに伸びる余地もあると感じた。   ..|
       |   つまり、『相手に反撃されず、一方的に攻撃できる』ということだね。  .|
       |    これは戦において、かなり有利に立つことができる要素だ。      |
       └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


   ┏                                                    ┓
      ウララードの分析は、まさしく正鵠を射ていた。
      人類史において弓が武具として発達した理由は、まさにこれらが主要因なのだ。
      現代でも人は銃、ミサイルと『相手の反撃を受けない』武器の開発に余念がない。
   ┗                                                    ┛



61 :57/72+1:2009/10/30(金) 02:03:30 ID:T1WahY/z0

.  ,..、  .,..、  .,..、  .,..、                     ;,..、  ,..、   ,..、  ,..、   ,..、  ,..、.  ,..、.  ,..、
-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|                     |i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|‐-‐|i.l|
-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|                     |.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|‐-‐|.l.|
-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|                     |i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|‐-‐|i::|
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|                    | ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄l|                    |i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄|i
 ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄|、                     ,.| ̄li ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄li ̄ ̄i ̄ ̄li ̄ ̄
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`';|                    |"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"`"'"^´''"'"'"`"'"^´''"''"'
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         ┌――――――――――――――――――――――――――;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         | 春の戦には出さない。 内密に、技術開発を頼みたい。    ;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;;:;:;:;:;:;: ;:;:;;|         └――――――――‐v―――――――――――――――――;:;:;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`''|             ┌――――――――――――――――――――
                                | は。 しかし、それでは不利となるのでは……
                                └―――――――――――――‐v――――――
                          ┌―――――――――――――――――――――――
                          | どのみち今回の戦に興味はない。 それよりも――
                          └―――――――‐v―――――――――――――――
                                  __Α_Α         円_円
                                 (;:;;:(;-∀・)      ¥・∀・il¥
                                 (;:;:;G /   つ<l―――<とと   )
                                 (;:;:;:ノ/、__,,ゝ         |  ,、 \
                                     (_)\__)       (__)\__)



62 :58/72+1:2009/10/30(金) 02:04:12 ID:T1WahY/z0

   ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
   | 大族長の長男殿は病弱。 逆に二男殿は武に優れ、頭も回る。      |
   |  春の戦でも先駆けを志願していたそうだし、名誉欲も強いだろう。   |
   |   大族長が健在な今はいい、が……今後、恐らくひと騒動起こる。  |
   └――――――――――――――――――――――――――――――┘
                               ※……モララー族は長子相続制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  大族長家家系図

                ∧_∧         ∧__∧    ∧∧
                ( ∀  ) ――┬― ( ∀  )   (− )
                大族長      |     その妻たち(複数)
                            |
                            |
            ┌────―─┬─―─┴───┬──────┐
                                           _,,_
        ∧_∧      ∧_,,,    【近年、他家に嫁入り】  (__)
       ( Д il)     ( ∀ )                      (゚−゚ )
        長男       二男         長女        二女

       ※……古代の幼児死亡率は高いため、ごく幼少時に病死したものなどは省略。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
     | そんなバカ騒ぎに巻き込まれるのは御免だ。               |
     |   私はその時のために、力を蓄えておきたい――分かるね?  |
     └―――――――――――――――――――――――――――┘
        ┌――――――――――――――――――――――┐
        | ……成程。 分かりました、では、仰せの通りに。  |
        └――――――――――――――――――――――┘

     正直なところ、私は場合によっては大族長の位を、武力で簒奪することも考慮している。

          ……マニーはそれに気づいているだろうか? まぁ、おそらく気づいているだろう。




63 :59/72+1:2009/10/30(金) 02:05:01 ID:T1WahY/z0

    ともあれマニーとはいったん別れ、私は里の中に入った。

___________
二二二二二二二二二/⌒\
',r',r',r',r',r',r',r',r',r',r'/:;:;:;:;:;:;:;:;゙i
、!、!、!、!、!、!、!、!、!、/三三三三 ミ゙i
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,/,ミ三三三三三ミ゙i
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ii______iミ゙i
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_゙゙i,rfr゛frk゛゛fr,~fr\゙i
,;: ,,;: ,,;:/ミ_`,,.; ゙iソfr゛fr゛frk゛k゛fr\
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;,  ゙i'ソfr,kfk゛fr゛frk゛fr\.     ┌――――――― ルーリエ ――――――
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; :;:;:;゙i ソ))))))))))))))      | あ、お帰りなさい里長ウララード様!
/ミ_`,, :;,, :;,, :;,: ;:; :;;゙i  川|   ゙i゙i川|;:;ミ゙i    └―――――‐v――――――――――
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|    ゙;i川|: ; ミ゙i.
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|     川|:;:;:;:;ミ゙i           < < ) ペコ
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~      ⌒~~~~~~            (   G´|X;X;|
                                       | | |X;X;|
                                       (_(__) ̄
`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:
                     __Α_Α   ┌―――――――――――――――――――
                    (;:;;:( -∀・) <  ああ、ただいま。 お勤めご苦労。
                     (;:;:;G /  G   |  留守中、何か変わったことはあったかい?
                      (;:;:;:ノ/、__,,ゝ  └―――――――――――――――――――
                      (__/(__)  ┌―――∧――――――――――――――――――――――――――
                               | 人も羊もいつも通りです。 羊の放牧地を少し変えた程度ですかね?
                               |   それより早く帰っておあげなさい、エーゼリンさんが待ってますよ?
;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::; ..,"'`' ;'└――――――――――――――――――――――――――――――

       エーゼリン……一人目の妻の名前だ。 未だに二人目はいないが。




64 :60/72+1:2009/10/30(金) 02:05:45 ID:T1WahY/z0

 ちなみにモララー族では、それなりの地位があれば複数人の妻を娶るのが一般的となっている。

     私のように、未だ妻との間に子がいなければ尚更だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                         ____
                                          |      |
                                       ∀ ∧_∧  |
             _,_,_,_,_,_,_          _,,_          ○( ∀  )つ |
            ノ _,_,_,_,_,_〉       (__)           [ ̄/   [ ̄ ̄|
            〈_(  Д )        ( -  )ゝ          ]( つ / ]  |
               _|  、^ヽつ=[二二二〉cc   |          |三(_/ .三三|
           (_∪/(_)           し`J


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     末娘のメルデリーナ様を娶るように大族長に勧められたのも、そのためだ。




65 :61/72+1:2009/10/30(金) 02:06:27 ID:T1WahY/z0



   だが、まぁ――

                                  _______________
                                    /⌒\二二二二二二二二二二二二二\
                                /;:;:;:;:;:;:;:;:\ヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽヽ
                               /ミ 三三三三\ノノノノノノノノノノノノノノノノノノ,,i
                               /ミ三三三三三ミ,\, :;,,  ::., :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. ::,, :;, :;
                              /ミi______i/\;: ;: ;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. ::., :;
                              //rf~,rf""krf"rfr,/゙彡\:;,, ::., ::., ::.. :;,. :;., :;,, :;,, :;,, :;.
                             /rf"k"krf"rf"rfソ/ ;.,,`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::.. :;,, :;,
                           /rf"krf"rf"kfk,rfソ'/  ,;; ,,;:`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;,, ::,, :;,,
                          ((((((((((((((ソ /;:;:;: ; ,,;; ,,;: `彡\:;,, :;,, ::.. ::,, :;,, :;,, ::.,
                           /ミ;:;|川//   |川  / ;: ;:; :,;: ,,;: ,,;: ,,`彡\:;,, :;,, :;,, ::., :;,, :;,, :
                         ./ミ ; :|川/    .|川; / :;:; :; : ,.:: ,,;: ,,;: ,,;:`彡\:;,, :;,, :;,, :;,, :;,, :;
                        /ミ;:;:;:;:|川     |川/;:;: ;: ;:;:; :: ,,:: ,,;: ,,;: ,,;: ,,`彡\:;,, :;,, :;,,、:;,, :;
                        ~~~~~~⌒      ~~~~~~~~~~~~~~ ~~ ~~ ~~ ~~ ~~ """"""""

`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;
         __Α_Α ニコ                 ペコ
        (;:;;:( -∀・)              ∠i∠i )
         (;:;:;G /  G                 |`i' |
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ               ノ_,|_,_ゝ
         (__/(__)                し`J
"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`




66 :62/72+1:2009/10/30(金) 02:07:08 ID:T1WahY/z0

   私はこの華奢で無口で、少し無愛想な年下の妻を、それなりに気に入っていた。


`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;
         __Α_Α                  ΑΑ
        (;:;;:( -∀・)               彡 (゚−゚*)
         (;:;:;G /  G                〈`i´ 〉
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ               ノ_,|__ゝ
         (__/(__)                し`J
"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`


67 :63/72+1:2009/10/30(金) 02:07:48 ID:T1WahY/z0


   子が生まれずとも、だ。


     ┌―――――――――――――――┐
     | ……おかえりなさい。 あなた。  |
     └―――――――――――――――┘

                 ┌――――――――┐
                 |  ん。 ただいま。 |
                 └――――――――┘

              ┌――――――――┐
              |   ……………… |
              └――――――――┘

           ┌―――――――┐
           |   なんだい?  |
           └―――――――┘

      ┌―――――――――――――――――――┐
      | ……え、と……蜂蜜漬け、作ってあります。 .|
      └―――――――――――――――――――┘



           だから二人目の妻なんて当分いらないな!!! ヒャッホウ!!!!!!!!!!




68 :64/72+1:2009/10/30(金) 02:08:32 ID:T1WahY/z0

                    ・
                    ・
                    ・


  ――ギコたちの移住先。

                  竪 穴 式 住 居 再 建

                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
       ,.;:'"                               :;.,
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

         オー
      ∧,,∧           ∧∧ ヨシ、デキタ
     ミ  ゚彡          (  ,,゚)


      筏の材料にした後は、対岸で再びバラして乾かして、穴を掘って組み直す。

  原始住居の利点は、構成の単純さにある。 金属器が無い分だけ木材加工は簡易にならざるえない。

     家屋の部品が、さほど複雑に分けられていないだけに、さほど手こずらなかった。




69 :65/72+1:2009/10/30(金) 02:09:13 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――――――――――
   | 乾かしついでに、材木の設置部分を火であぶって焦がしておいた。
   |  こうすると腐らないし、虫もつかないからな。 安心して使ってくれ。
   └―――――――――――――‐v―――――――――――――――

             ヘェ
           ∧,,∧           ∧∧
          ミ,,゚Д゚彡         (Д^,,)
          ミ:::ヽソ:ミ           [::::::::)
          ミ:::::|::::ミ          ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J           し ヽ)


      竪穴式の場合は、これでけっこう長期間保つといった報告を見たことがある。

70 :66/72+1:2009/10/30(金) 02:09:55 ID:T1WahY/z0

   ┌――――――――――――――――――――――――
   | あと、材木を借りた礼と、ショボンへの迷惑料だ。
   |  河の流れも悪かったが、俺の棹さばきも不味かった。
   |    本人へも、謝ってたと伝えてくれ。 すまない。
   └―――――――――――――‐v――――――――――
    ┌―――――――――――――――――――――――――
    | って、おい、モララー族からの戦利品だろ? いいのか?
    └――――‐v――――――――――――――――――――

           ∧,,∧       ペコ
        ミ;゚Д゚彡       << )
          ミ:::ヽソ:ミ ==[二二二とと[::::::)
          ミ:::::|::::ミ         ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

  原始的には略奪品は武勇の象徴――なのかもしれないが、まぁ、俺はあまり興味が無い。


71 :67/72+1:2009/10/30(金) 02:10:38 ID:T1WahY/z0

   ┌―――――――――――――――――――――
   | 特にこの武器に未練はないさ。 石槍で十分だ。
   └―――――――――――――‐v―――――――
    ┌―――――――――――――――――――――
    | 気前がいいって話は本当か……
    |  まぁ、今度なんかで返す。 受け取っておくぜ。
    └――――‐v――――――――――――――――

           ∧,,∧         ∧∧
          ミ;゚Д゚彡        (゚Д゚,,)
          ミ:::ヽソ:つ==[二二二とと[::::::)
          ミ:::::|::::ミ         ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

                    ┌―――――――――――――――――――
                    | にぃと、いいおとこ、いた! ようじ、ある!
                    └―――――――――――‐v―――――――

                                       {::::`Y´:}
                                       ミ゚*彡iiミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                        し'`J ミ

             ―――ん?

72 :68/72+1:2009/10/30(金) 02:11:20 ID:T1WahY/z0

    ┌―――――――――――
    | ん、なんだ? アシル。
    └――――‐v――――――

           ∧,,∧         ∧∧
          ミ ゚Д゚彡      ⊂ (,,゚Д゚)
          ミ:::ヽソ:ミ 彡       |[::::::)
        〈二二ミ:::::|::::ミ==       ノi;;;;;;;;ゝ
          し'`J          し ヽ)

                    ┌―――――――――――――――――――
                    | さっき、へんなの、みかけた!
                    |   たてがみびと!! へんなの、のてる!
                    └―――――――――――‐v―――――――

                                       {::::`Y´:}
                                       ミ゚*彡iiミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                       ミ :::::::8ミ
                                        し'`J ミ



73 :69/72+1:2009/10/30(金) 02:12:02 ID:T1WahY/z0

  タテガミ=モヒカン → こんなの?

          (       ヽ i i ||||ii i i i i////リ、
           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::  ::ヽ:::ヽi|   土 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   下 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ   座 は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    し は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |   ろ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/
";:;: ;:i'___(二二i|/iiiiii////     :::::i :::      i 〈t""○;;;;ti;;;;;;i /
'、t,,々ヽ==、、~'' 、ヽ| iOj//リ:::::,、 '""  :::| :::       t | t、、   ti;;;;;;i
.,r/;:;~''tt;;;;;:ヽヽヽ'yi|リ,//iソ''~      ::::| :::       '、ヽ';;;;;;O;;;;ヽ;;i
.i.|;:;:;:;:;;゚;;;;o;:;;:;:;:i |"|::|O|ii||||       :: it :::::::       ' 、;'、;;;;;;;;;;;;ヽ| 、、
i ';:;:;:;:;;;;;;:;:;:;:;;:;:;ノノ:::i:ソii|||i| ||       ::;;ヽ ::::::::......................`' 、;;;;;;;;;;;;;;;i :::"   ,、
ー、' 、、;;;;;;;;;;;、 '"::::ノ人i从i ||      ::::::;;;j ~' 、,,::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;t ::::::,、 '~ ,,
_i、ヽ,,二_,,、 '",,r"入从jノ:::::::::::::::::::::::::::;;/ (:、  ~ '''''''''''''''''""""~ヽ;;;;;;;;;'、/:::/::
  'フヽ、iii二二;;;;、-'"ー-'、〉、、;;;;;;;;;;;;,、- ''~  ;;;;};;;;:::::;;;;;;;; ,,,,,,,,,、  ,、-ー''''、~フ""/:::::::
 /、 '"~(~~~  '''、"~   ヽ,...,,'ー-、~'ー、::::'''" ヽ::    ~ 、-ー''":::::::ヽ  Y
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              O
               o
                。
               ∧∧ wkwk
               (*゚Д゚)
                |[::::::)  ←恐怖より知的好奇心のが先行してる
               ノi;;;;;;;;ゝ
                 し ヽ)





74 :70/72+1:2009/10/30(金) 02:12:44 ID:T1WahY/z0

   変なの=アシルが見たことのない乗り物 → まさかこういうの?

                    _イニl__ / ̄ヽ_。
                 _,,-ィi三=ー─-、L_Y_ノ,─、
                 Oo='' _,,-──-、ri>`l l   |
                   _,,-':::::::::::::::::i::ト :|=\ ノ __
      r──-、_      /:::::::::::::::::::ノ::ノ,-、:|_二i::l、l_)
    /ニヽ::::://::::::`-、__/:::::::::_,,-──'l l' l.l :トーフ :|
 > ̄::::::::::::: ̄\:::::::::::::::_,,-┴─< r─, `l=_))フ/ l :|ー|| l :|___
 ll_ノ7 ̄ ̄`-、_>ー'' ̄-、=<_,-l、_/_/`-、 //;;/ .l :| ||_,-'::::::::::::::::::>-
  /::::;-─-_,-',-' l、  ) / ゚l、彡 |ー''/ミ-、//7-、 イ`レ::::::::;-─' ̄:::::::::`-、
 /:::::/ミ_,,-'_,l |=、l、_/-、 l彡三Vミミ/-、/ /;;;/   > L,-'ヾV |//7-、:::::::`-、
r-i-'`_,-'-、<l:::::レ-'_,-─',─、__|ミミ/ ////;;;;/   |::::l ::|ミ | ∧//|/,-、::::::::::l、
`┬-、__/___,-'_// l   Y  .V ,-'-/ /;;;/   .|:::|:| l ::|  |X|//,-'/_l、::::::::l、
 |::::l、X∧`ー──-、___l、_ノ、_//O`l> /;;;/    レl:::|>l ::|ヾ-、/`-、'_l:::::::::::|
  l:::::`-、_ノ:`ー-、_   l`ー─' ノlo))/ /;;/      |:::|><l ::トi l`-、_,-l:::::::::::|
  \::::::::::::::::::::/    `ー───''==_ノ_ノー       l:::l、//l、_l_ノ|\\-、|::::::::::|
   `ー-─''''                        l:::l、///| | \\ヾ\l::::::::::|
                                 \\/ / | \\|-、/:::::::::l
                                  \\__|ー──'ノ:::::::::/
                                    `-、`ー-─'':::::::::/
                                      `ー-──'''''
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              O
               o
                。
               ∧∧  文明の利器ktkr!?
               (*゚Д゚)
                |[::::::)
               ノi;;;;;;;;ゝ
                 し ヽ)

     ――ひょっとして……? いやいや、ありえないことじゃないよな。

              俺やペルの例があるし……




75 :71/72+1:2009/10/30(金) 02:13:50 ID:T1WahY/z0

 





   結論。


    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
     ≫                                   ≪
    ≪  と、とりあえず、連行しろぉおおおおおおおおおお!?   ≫
     ≫                                   ≪
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\








76 :72/72+1:2009/10/30(金) 02:14:33 ID:T1WahY/z0

      ――そして現実。


   俺ノwktkガ…

         (;>> ガク         ≫》》》 オドオド
          |:::[::)           (-_-;)
         ノ;;;;;i;;;ゝ               (   )   ←たてがみびと
         し`J             ∪∪

                       _∧ ブルル
                       (_` ミ_
                         \, ~'───--,,
                           ( _       λ  ←へんなの
                           | |  ̄ ̄ ̄ | | ノ
                           |_|        |_|


 いや、馬とか騎乗技術とか大事だけどさ! むしろ超貴重だけどさ……!!



77 :73/72+1:2009/10/30(金) 02:16:00 ID:T1WahY/z0
                    ・
                    ・
                    ・
                              【 知 】

        【 武 】                      ∧∧ ξ
                                 (Д-,,)
        Α_Α                      [:::::::)
        ( -∀・)                  ノi;;;;;;;;ゝ
        /  ∞ ヽ       【 医 】       し ヽ)
       く_,、_ノヽ〉
       (__)ヽ__)       ∧,,∧             【 和 】
                   ミ゚ー゚*彡 
                      ミ   つ            ∧,,∧  
     【 騎 】         〜ミ   ミ            ミ,,゚Д゚彡
                    し`J             ミ:::ヽソ:ミ 
     ( -_-)               【 牧 】       ミ:::::|::::ミ 
     ( ∩∩)                           し'`J  
                         /ヽ_ ヘ    
          【政】           (,::::_ゝ゜)     【 技 】
                        <    )    
        ∧__∧  円 円         ,ソ   ノ      ∧_∧  
       ( ´_ゝ`) ¥・∀・ ¥      (,_ノヽ._)     (´∀` )  
       (    つと     )                (    )  
        |  | |  | | |                | | |    
       (_,)_,) (__)_)                (_(__)  

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     綺羅星の如く、人は集い……そして、歴史と文明は築かれていく。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                          ――――つづく


78 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 02:16:50 ID:T1WahY/z0
  【追加登場人物】


回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. 16┘                    ・名前 ―{ マニー }
┃    円 円             ・年齢 ―{ 27歳 }
┃    ¥ ・∀・¥               ・性別 ―{ 男 }
┃     (     )                ・技能 ―{ 政治センス。財産管理。 }
┃    | | |               ・所属 ―{ モララー族 }
┃    (__)_)            ・備考 ―{ ウララードの忠実な右腕 }
回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. 17┘                    ・名前 ―{ エーゼリン }
┃   ΑΑ               ・年齢 ―{ 20歳 }
┃   (*゚−)               ・性別 ―{ 女 }
┃   〈 `i´〉                 ・技能 ―{ 家事。 採取。 家畜の世話。 }
┃   ノ__,|_ゝ              ・所属 ―{ モララー族 }
┃   し`J                   ・備考 ―{ 不妊症。 }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回






79 :>>42コマ目訂正(>>43コマ目と*以下が被ってるため):2009/10/30(金) 02:26:43 ID:T1WahY/z0
          ――ペルの医術にさっそく世話になっていた。

    彼女の技術が皆に認識されたのはいいことだが、これは不手際だった。

   というか、俺も流石にこれは焦った。 何事も無かったから良かったが、猛省ものだ。



           ぎゃぁまず異物除去! 肺の水吐け、吐けええええ!
              次はあああああええっと気道確保!!
               それから回復体位って何で私がこんな目にぃぃぃ!?

                       ∧∧ i ∧_,,∧ ゴボッ、ゲフ!!
                     ミ; Д j|l  -ω)'し。
                      /_ つ0 ドン! )`゚
                    と__)/ /  /
                          (_(__)

80 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/30(金) 19:35:54 ID:fGyvY1/+0
>>43
おお、俺が持ってる数少ない資格が出るとはw
バイトの関係で取ったけど、更新してないんだよな。
いつ必要になるかもしれないし、また取るかな。

81 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/10/31(土) 01:07:18 ID:0pJjvWQu0
第三巻スレ257さんが規制祭に巻き込まれてしまってるため代理投稿です。
44コマ投下します。

82 :1/44:2009/10/31(土) 01:08:01 ID:0pJjvWQu0

          ┌──────────
          │にぃ、おきろ。おきろ!
┌────┴──────v────────
│ ん〜っ、何だこんな朝早くから……?
└───v─────────────────

   ,,,,,, ∧,,∧         {::::`Y´:}
  (##ミ,,゚д゙彡        ミ゚*彡iiミ
   ""ミつ´:::::`O―--、   ミ :::::::8ミ
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ミ :::::::8ミ
    `ー-、::::::::::,-―-―'   し'`J ミ
         ̄

 ┌‐‐‐‐‐‐
 U移住が終わり、まもなく……
 └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→

83 :2/44:2009/10/31(土) 01:08:44 ID:0pJjvWQu0

    ┌──────────────────‐
    │ こまたこと おきた。 くんせい つくれない。
┌─┴─────────v─────────
│ ……何でまたぁ?
└───v────‐

   ,,,,,, ∧,,∧         {::::`Y´:}
  (##ミ ,,゚д彡          ミ゚;彡iiミ
   ""ミつ´:::::`O―--、   ミ :::::::8ミ
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ミ :::::::8ミ
    `ー-、::::::::::,-―-―'   し'`J ミ
         ̄

           ∫
        ∫
           ,,.;::;:;:;,.
        V/7Vベヾ

84 :3/44:2009/10/31(土) 01:09:32 ID:0pJjvWQu0


'"""゛~"''"""゛"゛""'';:、
"^゛"`"''""^''゛゛""'' "j'
:::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
::  ゝ  :::::......ノ:;;.. .::ヽ
:.:.;:,.  ヘ::::.. ノ;:;;:  ;:;: i
;:;:;:;:_/ ̄ ̄\;:;:ノ: ;:ゝ
;:;:;:;i_,,,,,,,,__;:;:\;:;/
;:;: ├-||||||――';:;::;`'
;: ;: | /;:;i;ヽ;:;:
; :; :| .i;:;:;;|;:;|;:;:);:;:
;:;: ヽi;;;/;:/;:;:
 ;:;:/ ;:;:)::(;:;:             オォ、ケムイケムイ
:: ;:i  (;:;: );:;:      {:`Y´::::}____
 ;:;:| ;:;:;:;;);:;:;:      ('ミ゚∩゚*彡XXl
:: ;:ヽ ,;;从,.      (( と ミ:ヽ[:::ミ8 XX|
;: ;: ;: i (.'(;;;):;)        (/ミ:|::::::::ミ 8-‐'
;:;: ;: ;:|V/7Vベヾ        し'`J  ミ
'"^´''"'''"^´''"''"'"'^´'''"^´''"''"'"'^´'''"^´''"''"'"'^´'''"^´''"''"'"'^´''"'"'^´''"''""'"
  {::::`Y´:}
┌彡*゚−゚ミ───────────────────────────‐
│ いままで、いいおとこが くんせいしてた がけつかって くんせいやってた。
└─────∧,,∧────────────────────────
       ┌ミ,,゚Д゚彡─────‐
       │ それからどうした?
       └─────────

85 :4/44:2009/10/31(土) 01:10:18 ID:0pJjvWQu0

  {::::`Y´:}
┌彡*゚ o゚ミ─────────────────────────‐
│    いじゅうした。がけとおくなった。とてもあるいていけない。
└─────────────────────────────
,. 、、,.、、,,、、                       ,、,、、、,,_,,_,.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,,
,:;.:;.:,;.:.::;. ;::゙;;                      ,,;".;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;
,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.゙;、                   ;",:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.
:.,.,:;.;  ...;..;:.:.;.:,;.:゙ 、"""~~~"ヾ"~""~""~"~~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.
;..;:.:;.:.;.,:;.:,;;..;:.:;.:.;.,:,,;' ヽ       ヽ      :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.::;.  :.;.;.
:;.:,;.:.::;.   :.;.;.;..;,,;''  i   ゙      ヾ     ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. .
.;..;:..:;.,;;.;.;..;.,,;;''  /  :  ヽ"             ' ,  ‐- ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .
.:;.,;;.;.;..;.;;;゙"           ''     ヽ     ヾ            ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;
" "゙ ;;;''    ,'   l    ヽ   ヾ    ヽ                  ヽ
゙::;;''゙             l        __
"" /    /          // ヽ    "        ヽ   ヾ
              |  ∧∧
  /       /三三三(,,゚Д゚)三三三三三三{::::`Y´:}三三〈@}
         /三三三三と[::::::丶三三三三三彡*゚ ー゚ミ三〈@} ~
    ((  /三三三三三と;;/;;;;;;ゝ三三三三.:8ミ:::ヽソ:ミ三〈@} ~
      /三三三三三 //.:し`J 三三三彡8とミ::::::ミ:::ミ〈@} ~
     |!三三三三三三//.:三三三三三三.:三三三三〈@} ~
     〜~〜〜〜〜〜//〜〜〜~〜〜~〜〜〜〜〜〜~ 少女移住中
  ∧,,∧           //                       Now Loading…
┌ミ,,゚Д゚彡───────────────────────────‐
│          あぁー、なるホロなるホロ……。
└─────────────────────────────


86 :5/44:2009/10/31(土) 01:11:02 ID:0pJjvWQu0

┌──────────
│ で、俺に何をしろと?
└─┬──v────────────────
    │ つち、ほってほってほりまくれ、がけつくれ!
┌─┴─────────v─────────
│ そんな無茶な!
└─┬─v───────────────
    │ むちゃでも、やれ!なんとかしろ!!
    | むりなら いえごと ぜんぶいぶすぞ!
    └──────────v──────

      ∧,,∧ ウハァ
     ミ ili゚д彡
   ,,,,,, ミ::UソU         {:`Y´::::} ケムイゾ!?
  (##ミ::::つと:ミ        ミ゚O゚#彡
   "" ノ´::::::`――--、   ⊂[::ソノ:::]つ
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ミ:|::::::::ミ 8
    `ー-、::::::::::,-―-―'    し'`J  ミ
         ̄

           ∫
        ∫
           ,,.;::;:;:;,.
        V/7Vベヾ

87 :6/44:2009/10/31(土) 01:11:43 ID:0pJjvWQu0


                         *       ─( ゚ ∀ ゚ )─
        __,/)  *      。                 \_/ 
       ´ww゚;;;;ミ,,..,,                       / │ \
        ミ;::;:;::<;:;:;:;;ミ=================================、
          Y                              |
         ||         燻製マスターの副産物!         |
          l」                         の巻 |
         ー―――――――――――――――――――'
       .::.          ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:-−''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::...
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ...
    ∧,,∧                             青年移動中
   ミ,,゚Д゚彡 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
   ミ:::ヽソ:ミ                             Now Loading…

88 :7/44:2009/10/31(土) 01:12:32 ID:0pJjvWQu0

┌‐‐‐‐‐‐
Uー― と、いうワケでいつものメンツ
└‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
┌────────────────────‐
│ 今日の議題〜、「どうやって燻製を作るか」。
│ 成功の暁にはお前らにもカエルの燻製やるぜ。
└───v─────────────────
                    ┌──────────────────‐
                    │流石に穴掘って崖作るのは無茶ニダ……。
          ┌────┴──────v────────────
          │なんとか煙が充満すればいいんだよね?  ┌────‐
          └───v────────────―――┤ 僕、良いk
                                        └──v──

                ∧,,_∧          ∧_∧
     ∧,,∧        (・ω・`)         <´д`ili >        ∩_∩
    ミ,,゚Д゚彡        (  OO         U U   )        (´∀` ∩
    ミ:::ヽソ:ミ        ( ̄__)__)        ( つと  )        (    ノ
   ミ:::]つとミ      "^´''"''"'"'^´''     "^´''"''"'"'^´''      ( つと  )
  "^´''"''"'"'^´''                              "^´''"''"'"'^´''
                              若人協議中
                                  Now Conferring…

89 :8/44:2009/10/31(土) 01:13:14 ID:0pJjvWQu0

      ┌──────────────────────‐
      │ こーんな感じに土を盛ってさァ、中に火をつけるの。
      │ そーすると煙は上からモクモク出てくるよね?どかな?
  ┌─┴────────────v──────────‐
  │ 土かぉ、雨に弱そうだなぁ……。
  └───v───────────‐
                                  !  ジー        → 強
                                  ∧_∧        从  → 制
         ∧,,∧                      < `д´ >      そ ∩ → ス
        ミ,゚Д゚,彡                    U U   )        (´  → ク
        ミ:::ヽソ:ミ                     ( つと  )        (  → ロ
       ミ:::]つとミ      "^´''"''"'"'^´''     "^´''"''"'"'^´''      (つ → l
      "^´''"''"'"'^´''   シャキーン                        "^´''´→ ル
                    ∧,,_∧ クウドウノ キ ミタイニ
                   r―-、(ω・´ )  コウ…ドシン、ト。
                    l:::::::::::l⊂   )
                l::::::::::::l (__ ̄)~)
               "^´''"''"'"'^´"^´''"''"'"'^´

90 :9/44:2009/10/31(土) 01:14:00 ID:0pJjvWQu0

      ┌─────────────────―
      │ ……じゃ、小さな屋根でもくっつけてみる?
  ┌─┴────────────v─────‐
  │ そだな、それでいこ。作業開始〜。
  └────v──────────‐
                                     ニダーリ
        ∧,,∧                     ∧_∧         チョ…
        ミ,,゚Д゚彡つ                  < `∀´ >        ∩_
        ミ:::ヽソ:::]ノ                    U U   )       (д`;
        ミ:::::|::::ミ                     ( つと  )       ⊂ ⊂
         (,/ `J       "^´''"''"'"'^´''     "^´''"''"'"'^´''      (つ
      "^´''"''"'"'^´'' _ __                           "^´''
               ヽX/  ∧,,_∧ シャキーン
                彡ミミ‐-、(ω・`;)
               彡ミミ:::::::l⊂   )
             彡ミミミミ:::::l (__ ̄)~)
            "^´''"''"'"'^´"^´''"''"'"'"'"'^´

91 :10/44:2009/10/31(土) 01:14:45 ID:0pJjvWQu0

 ┌‐‐‐‐‐‐
 U所変わって、村西の川辺
 └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
    ┌─────────────── アダバケダブラー ──―
    │ モナー族が噂してたんだ、、この前の「例のあの人」が
    │ この辺に粘っこくて良さそうな土があるって言ってたって。
    └──v┬───── ヤラナイカ? ────────────
        |へぇ、あの「いいおとこ」ことギコがねェ?
        └┬──────v───‐ モングキ ──────
          |そんな呼び方駄目ニダ!「猿」で十分ニダ!
          └─────────────v──────
        ∩_∩
        ( ´∀`)
     ,、,(     つ.,、、、、,,,,,、、,,_,,_,.,、,, ,,,,,、、,,_,,_,.,、,, ,,,,,、、,,_,,_,.,、,, ,,,,,、、,,_,,_,.,、,, ,、、,,_,,_,.,、,, ,
     ,,;".;:.|  |  |::;.:.;.;.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;  ..;:.,.,:;. .. r⌒ヽ ;.  ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.  ..;:.,.,:;. ..; ..;
    ;",:;.:.:(__)_):;.:.;.;.;..; ..;:.,.,∧,,∧; ファビョ(´ ⌒ `)-ン ..;;:.:.;.:,;.:.::..:;.;:.:.;.:,;.:.::..:;. ..;:.,.,:;.
~""~,,,":.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.:.;:;ミ゚,,  彡 ..;:.,.,:;. . i|l ..;:.,.,:;.  ..;:.,.,:;. ..; ..;:.,.,:;.;:.:.;.:,;.:.::..:;..;:.,.,:
   :  '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  :.;.;.;.:.: :ミ:::::::::::ミ  ..;:.,.,:;..∧_∧.,:;.  ..;:.,.,:;. ..;;:.:.;.:,;.:.::..:;.:;. ..;;:.:.;.:,;.:.
   ヽ   ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;ミ:::::::::::ミ ..;:.,.,:;.;<`Д´#>つ ..;;:.:.;.:,;.:.::..:;.;:.,.,:;.  ..;:.,.,:;. ..;;:.:.;
 :         '''- :;,,,:;.:;.:,;.:.::;.  し'`J.:.::;.  ⊂ _  ノ. ..; ..;:.;:.:.;.:,;.:.::..:;. ..;:.,.,:;.  ;:.:.;.:,;
 \          ゙゙'''ー ..,,,,.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. . ヽヽ  ,,) ..; ..;:.,.,:;..;;:.:.;.:,;.:.::..:;...;;:.:.;.:,;.:;:.,.,:;.
     ' , ‐-      ゙'''ー ..,,,,:,;.:.::.;.;.;.   .  ..;:., レ'.. ..;:∧,,_∧ ..;:.,.,:;.  ..;:.,.,:;.;:.:.;.:,;.:.::..:;.
   ヾ              ゙' ゙"゙'''ー ..,.,:;.;  ..;:.,.,:;. ┌(ω-`;)───────────┐
 ヽ                       ゙゙'''ー .,.,.,.:;..;:;| とりあえず、作業に集中しようよ? >
    ヽ   ヾ      ヽ   ヾ         ゙゙'''ー└──────────────‐┘
  /       |                 \   ゙゙'''ー .,.,.,.:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.  ..;:.,.,:;. ..
                    \           ヾ   ゙'''ー .,.,.,.:;..;:.:.;.:,;.:.::..:;.  ..;:.

92 :11/44:2009/10/31(土) 01:15:26 ID:0pJjvWQu0

      ∧,,∧
   ┌ミ,,゚Д゚彡───────────‐
  < ならお前ももっとこっち来いよ〜!
   └──‐\人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
        >                           <
       <    嫌だッ!絶ッッッ対に嫌だッッッ!     >
         >                            <
        /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^^W^Y\
                             ガクガク
                       {{::∧,,_∧::}}   ブルブル
          、、,,_,,_,.,、,, ,,,,,、、,,_,,_{{::(゚'ω゚'`ili)::}},.,、,, ,、、,,_,,_,.,、,, ,
        .,.,:;. :.::..:;...;;:.:.;.:,;.:.::..:;.{{::O^ソ⌒とヽ::}}..;;:.:.;.:,;.:.::..:;...;;:.:..,.,:;.
           .,.,:;. ..;;:.:.;.:,;.:.::..:;.{{::(_(_ノ、_ソ::}}..;;:.:.;.:,;.:.::..:;..,.,:;.
             .,:;.  .,:;. .,:;.;:.:.;.:,;...; ..;:.,.,:;.;:.:.;.:,;.:.::.,.,:;.
                  ;.;:.:.;.:;.;:.:.;.:;.;:.:.;.:;.;:.:.;.:,;.

   ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
   U 泳ぎスキルポイント−10 「カナヅチ」発動中
   └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→

93 :12/44:2009/10/31(土) 01:16:09 ID:0pJjvWQu0

                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :

                 約 1 時間後……

                      :
                      :    {:`Y´::::} ソレカラ
                      :    ミ゚ー ゚*彡  ドウシタ?
                      :   8ミ:::]つ旦0
                      : 彡8とミ::::::ミ:::ミ
                                少女休憩中
                                  Now Loading…

94 :13/44:2009/10/31(土) 01:16:55 ID:0pJjvWQu0

 ┌‐‐‐‐‐‐
 Uフサ族野営所・片隅
 └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
 ┌───────────────────―
 │ ……粘っこい土が集ったのはいいけれど、
 │ このぐでーっとしたのを立たせるのは骨だな。
 └──────v─────────────────‐
             │ じゃーさ、こねて丸めてこんな塊にして、
             │ 地面に並べていけばいいんじゃない?
             └─┬────v────────────────‐
                 │塊にして地面において、それからどうするニダ?
                 └──────────────v──────
            ∧,,∧                     ∧_∧       ∩
          ミ゚Д゚;彡    ∧_,,∧            <`Д´r >     (´
  ,--―--、   ミ:::ヽソ:ミ     ( ´・ω・)           (     )      (
 ノ::: ::: ::: ::::'、   ミ:::::|::::ミ  (( ( つ(::^::)O ))         | | |     |
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ  し'`J    ( ̄__)__)  (::^::)(::^::)(::^::)   <_<__)      (
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

95 :14/44:2009/10/31(土) 01:17:53 ID:0pJjvWQu0


               ┌─────―
               │ ……繋ぐ。
               └───v──‐


        ホー                    ホァァ…         …
            ∧,,∧    シャキーン             ∧_∧        ∩
           ミ,,゚Д゚彡     ∧,,_∧             <`Д´r >      (´
  ,--―--、   ミ:::ヽソ:ミ    (`・ω・´)          (     )      (
 ノ::: ::: ::: ::::'、   ミ:::::|::::ミ   _O____O_         | | |     |
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ  し'`J    l::: ::: ::: ::: ::: :::l          <_<__)      (
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

96 :15/44:2009/10/31(土) 01:18:34 ID:0pJjvWQu0

 ┌─────────────―
 │ 後はこれを繰り返せしていけば
 │ 少しずつ高くなるってワケか。
 └──────v──┬──―─‐
                 │  そゆこと。
                 └───v──‐          ヽ l
                           ホルホルホル -
            ∧,,∧    シャキーン              ∧_∧       ∩
           ミ,,゚Д゚彡     ∧,,_∧             <`∀´r >      (T
  ,--―--、   ミ:::ヽソ:ミ    (・ω・´*)          (     )      (
 ノ::: ::: ::: ::::'、   ミ:::::|::::ミ   _O____O_         | | |     |
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ  し'`J    l::: ::: ::: ::: ::: :::l          <_<__)      (
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

97 :16/44:2009/10/31(土) 01:19:17 ID:0pJjvWQu0






            ∧,,∧O ))   ∧_∧                 ゚。 ゚
            ミ,,゚Дr―、    <ヽ`∀´>      ∧,,_∧     ∩_∩
            (( ミ:::Ol::: :::ヽ-、_O     つ(::^::)⊂(・ω・´ )    (´∀` )
  ,--―-、      ミ::::::l::: ::: ::: ::: ::: :l <  <       ヽ   U (( 0(::^::)と ) ))
 ノ::: ::: :::::ヽ      し'l::: ::: ::: ::: ::: :::l_<__)     (::^::) (__)   ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
    ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
    U        そして、さらに時間は流れ……
    └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→

98 :17/44:2009/10/31(土) 01:20:32 ID:0pJjvWQu0






               r―――-、
               l::: ::: ::: ::: ::l  ∧,,∧   プルプル
                 l::: ::: ::: ::: :::l ミ;゚Д゚彡      ∩_∩      アイゴー >
              l::: ::: ::: ::: ::: l ミ:ソノ:::ミ      ::(´皿`; )、::
                l::: ::: :::_:::_:::_::lミ:|::::::::ミ   (i三三U三三U三三三三三三三
              l::: ::: ::(     ):lし'`J        (__Y__)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

99 :18/44:2009/10/31(土) 01:21:13 ID:0pJjvWQu0

               _  _
               \ X /
              ノll=ll=llヽ   !?
              ノ=ll=ll=ll=llヽ ∧,,∧
             ノ.ll=ll=ll=ll=ll=lヽ;゚Д゚彡
            彡ミ=ll=ll=ll=ll=ll=ヽO::::ミ
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ:::::::ミ      オモイ…
           彡彡彡ミミl::: ::: ::: ::: ::l=ミ`J           彡ミミ_∧::
            彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ三三三三三三i)  彡ミミミミ゚'`)::
         彡ミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ     |il|l|   彡ミミミミミミと )::
       彡ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ.     |iil!|     ::( (  (::
      彡彡ミミミ彡ミミミ ::: ::(     ):l=ll=llミ    |l|i|l     ::(___(__)::
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

100 :19/44:2009/10/31(土) 01:21:55 ID:0pJjvWQu0

 ┌────―‐
 │ どだコレ?               ―― 完成。
 └──v───    ┌──────────
               │ おぉ、みごとみごと。
               └───┬──v─────―────────────‐
                       │ 数日乾かして、ある程度硬くなったら使ってね。
                __  _└───┬─────v───────────‐
                \ X /       │ そして美味しい燻製をよろしくニダ!
               彡ミミミ.        └─────────v┬──────
              彡ミ/=ll=ヽミ                       │ 僕のも忘
             彡ミ彡ミミミミミ                        └───、l‐
            彡ミミミミミミミミミミ
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ
    ∧,,∧   彡彡彡ミミl:: ::: ::: ::: ::l=ミ  {:`Y´::::}    ∧,,_∧   ∧_∧ ♪  r
    ミ*゚Д゚彡 彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ ミ゚ヮ ゚*彡  (^ω^` )  <`∀´r > ))  (
   ミ:::ヽソ::]つミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ ミ:ソノ:::ミ8  (     )(( ( つ ヽ、   (
   ミ:::::|:::::ミ ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ ミ:|::::::::ミ 8  || |   〉 とノ ) ))  l
     し'`J彡ミミミ彡ミミミ ::: ::(     ):l=ll=llミ し'`J  ミ (__(__)  (__ノ^(_)   (
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

101 :20/44:2009/10/31(土) 01:22:38 ID:0pJjvWQu0

                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :

                 そして、数日後……。
                          __  _;:;:;;::::;;(:::;;:;)
                      :    \ X /;;;:::;;::::;:;:ノ
                      :    彡ミミミ(;;:;;:);:;:;:)
                      :    彡ミ/=i;:::;;::;;::;;:;ノ
                      :   彡ミ彡ミミミミミ
                      : 彡ミミミミミミミミミミ
                                少女燻製中
                                  Now Loading…

102 :21/44:2009/10/31(土) 01:23:35 ID:0pJjvWQu0

          ┌──────────‐
          │ にぃ!おきろ!おきろ!
┌────┴──────v────
│ ん〜っ、今度は何なんだぁ?
└───v─────────

   ,,,,,, ∧,,∧         {::::`Y´:}
  (##ミ,,゚д゙彡        ミ゚;彡iiミ
   ""ミつ´:::::`O―--、   ミ :::::::8ミ
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ミ :::::::8ミ
    `ー-、::::::::::,-―-―'   し'`J ミ
         ̄

           ∫
        ∫
           ,,.;::;:;:;,.
        V/7Vベヾ

103 :22/44:2009/10/31(土) 01:24:22 ID:0pJjvWQu0

    ┌────────────────────‐
    │ くんせいがま つかったら とてもかたくなった!
┌─┴─────────v────────────‐
│ ……硬くなったら、どうした?別にいいんじゃないの?
└───v────────────────────‐

   ,,,,,, ∧,,∧         {::::`Y´:}
  (##ミ ,,゚д彡          ミ゚;彡iiミ
   ""ミつ´:::::`O―--、   ミ :::::::8ミ
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ミ :::::::8ミ
    `ー-、::::::::::,-―-―'   し'`J ミ
         ̄

           ∫
        ∫
           ,,.;::;:;:;,.
        V/7Vベヾ

104 :23/44:2009/10/31(土) 01:25:04 ID:0pJjvWQu0

                  ┌──────
                  │ それが……
┌────────┴──v───‐
│   それが?
└───v────‐

   ,,,,,, ∧,,∧         {:`Y´::::}
  (##ミ ,,゚д彡         ミ゚- ゚;彡
   ""ミつ´:::::`O―--、   ミ:ソノ:::ミ8
    (::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ミ:|::::::::ミ 8
    `ー-、::::::::::,-―-―'   し'`J  ミ
         ̄

           ∫
        ∫
           ,,.;::;:;:;,.
        V/7Vベヾ

105 :24/44:2009/10/31(土) 01:25:45 ID:0pJjvWQu0

     \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
     >                                      <
    <  イヤッホォォォォォォォォォウ!                    >
    > こ、これはこれは大発見ですよォォォ!?               <
   <                                           >
    > もし、もしこれを好きな形に成型して、固められたら……      <
    <  ああッ!この喜びを早くみんなに分けてあげないとォォォ!   >
      >                                        <
      /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^^W\
            彡ミミミミミミミミミミ      フォーッ!!      フォーッ!!
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ  ♪                ♪
           彡彡彡ミミl::: ::: ::: ::: ::l=ミ   ♪ ∧,,_∧  −    ∧_,,∧ ♪
            彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ    (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)
         彡ミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ   ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ
       彡ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) ))
      彡彡ミミミ彡ミミミ ::: ::(     ):l=ll=llミ  し' っ   −    c し'
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
                  ┌────────────────
                  │ たれまゆびとが だいこうふん。
                  │ てがつけられない なんとかしろ。
┌────────┴──────v─────────‐
│ ……いや、おれもあんなの初めてだ。近寄りたくない。
└──────v──────────────────‐
         ∧,,∧           {:`Y´::::}
        ミ  ili゙彡          彡iiミ ;゙ミ

106 :25/44:2009/10/31(土) 01:26:27 ID:0pJjvWQu0

                       ┌────────────────
                       │ ウシカエルいぶす、はやくそこどけ!
             ┌────┴─────────────v──‐
             │ ああっ、せめてあと三日三晩……
     ┌───┴──────────v────‐
     │ どんだけー __  _;:;:;;::::;;(:::;;:;)
     └─レ────\ X /;;;:::;;:::;:;:ノ
               彡ミミミ(;;:;;:);:;:;:)
              彡ミ/=i;;:::;;::;;::;;:;ノ
             彡ミ彡ミミミミミ
            彡ミミミミミミミミミミ
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ              {:`Y´::::} プクーッ
           彡彡彡ミミl::: ::: ::: ::: ::l=ミ             ミ゚-(゚#彡
            彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ     ∧_,,∧     ミ:ソノ:::ミ8
         彡ミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ   (ili´゚ω゚')   ミ:::ミ::::::ミつ8彡
       彡ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ   ( つ つ  ^´''"''"'"'^´''"''""''
      彡彡ミミミ彡ミミミ ::: ::(从:;从):l=ll=llミ ( ̄__)__)
   ^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"    ヽ ̄/ ヽ ̄/
     ∧,,∧                   ⊂二⊃   ノ~ヽ/  ヽ/  ヽ
    ミ  ;゚彡                 ⊂キニ⊃ ヽイ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ
    ミ:::::::::::ミ
    ミ:::::::::::ミ
   ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
   U 土器の生産が(細々と)始まりました。
   U 生産技術の未熟故に、失敗率も高いようです。
   └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→

107 :26/44:2009/10/31(土) 01:27:16 ID:0pJjvWQu0

                    ,;;'人,,i        从
                  从ヾ;. '',人ヾ  从. '',人ヾ
                      l^l    ノ ノ .:;.(  ヾ;. '',人ヾ
                   [二ニ ニ二l ( ー―--、 (ヽ___
       ソー ド. マスター  /´l | | lヽ    | ┌‐┐ | ノノー, ,-‐´
       SWORDMASTER (/ |_| \)  | └‐┘ |   / / \
         '―――――――――――‐======='―‐ ノノ―‐ヽ
                  彡:.:.:.:.:..  ミ,, ,, ,,, ,彡.:.:.:.:.:...  ミ
   終  す         彡.:.:.::.:.:.:.:''""~     ~""''::.:.:. ミ  最終話 希望を胸に
   わ  べ        彡         肉        ミ          _ , - ―-,
   ら   て       彡   :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.: :.:.  ミ         /   ,   /
    せ   を       彡  −=●=-:.:.:./:.::.:..-=●=− ミ        /   /.::::/
   る             彡   :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:/_.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:..  ミ     /   /.::::/
   時             彡   :.:.:.:.:.::.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ミ    /   /.::::/
    :            彡   :.:.:.:.:.トエエエエエエエイ::.:.:.:.:..::.. ミ  /   /.::::/
    :               彡   :.:.:.:.ー-------.|\.:.:.:.   彡 /   /.::::/'|
   !             彡 :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.|  \;:::  /   /.::::/   |
                 /ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.|   \/   /.::::/    |
                /   l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.|      >――<       |
              /     |:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.::|   /         丶     |
   < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 巛巛巛《.,_  l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.| /\   中  /      |
    \    ノ     ニク  ヽl:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:V   \、 i, ,ノ,     ヽ/
      \   '    \ l l / ミ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.::.| -=・=-   -=・=-    |
       \ミ   r'~~l   r'~~l 彡:: .:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.|                |
         ミ、レ `ー'   `ー'  彡:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::ヽ   / ▼ ヽ      /
        ミ'i`    -─  彡            \ _/\_       /
        />‐-   -‐<              \           /|
       / /.:.:ヾヽ.:/⌒`ヽ.:.:.:ヽ                 ∧ー―――   ..:|
_,,---、_ ノ /:.:.:.:.,| |.:.:ヽ/.:.:\.,:l            /::::`ーv-――――'`.:ー--、
(_.     ヽ/:.:.:.:./ノソ.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.l           /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ヽ
  ` ̄ヽ/\:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ_,ノ          /ヽ:::::::::::::::/・::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\
      ,l ┘ / l______|         /::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::|
ホカンココミック                      /:::::::::::::|:::::::::::::|・:::::::::::::::::::::::::
H.K.H第@巻は、収録未定です。                      只野ナナシ

108 :25コマ目と26コマ目の間に抜けてました、ゴメンナサイ:2009/10/31(土) 01:28:56 ID:0pJjvWQu0








                    以下、本編とは断じて関係のないおまけ










109 :28/44:2009/10/31(土) 01:30:20 ID:0pJjvWQu0

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
      <                            >
     >  チクショオオオオ!                <
     <                              >
     >   くらえウララード!新技術澱粉水飴煮!   <
   \人<                              >
  <   /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y´\
  > さあ来いホロケェェ!               <
 <                               >
  >   私は実は水飴一舐めで寝返るぞオオ!  <
  <                            >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y´\
                              ∧,,∧==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
         __Α_Α               ミ゚Д゚,,彡――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
        (;:;;:( ・∀・)          ○━━Oと[:::ミ  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
   <二二二]==と /  G               ミ::::ミ:::::ヽ ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ                U  ヽ,) ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
         (__/(__)

110 :29/44:2009/10/31(土) 01:31:11 ID:0pJjvWQu0

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
      <                            >
     >  ウマアアア!                   <
     <    こ このザダム・シャッタフと呼ばれる   >
     >  偉大戦士のウララードが…こんな技術に… <
   \人<                             >
  <   /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y´\
  > ウ、ウマあァァァァァィ! <
 <                  >
  /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W´\
                   ∧,,∧==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
         __Α_Α    ミ゚Д゚,,彡――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
        (;:;;:( *・∀○━━Oと[:::ミ  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___
   <二二二]==と /  G   ミ::::ミ:::::ヽ ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
         (;:;:;:ノ/、__,,ゝ     U  ヽ,) ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
         (__/(__)

111 :30/44:2009/10/31(土) 01:31:54 ID:0pJjvWQu0

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
     >                            <
     <            ウマあァァ           >
     >                           <
     /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y´\
 ┌──────────────‐
 | ウララードが懐柔されたようだな
 └─────v────────────────
            |フフフ…奴はモーラの中でも甘党…
            └─┬────v─────────────‐
                |蛮族ごときに降るとはモーラの面汚しよ…
                └──────────v───────‐
         ∧_∧      ∧_,,,     ∧_∧
        ( Д il)     ( ∀ )   (     )
          チョナーン      ジナーン    カズアーワセ

112 :31/44:2009/10/31(土) 01:32:37 ID:0pJjvWQu0

      \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
      >                           <
     <           くらええええ!         >
   \人>                            <
  <   /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y\
  > グアアアアアアア! <
  <               >                             ||\ ガチャ
  /`Y^W^Y^W^Y^W^W´\                         ||:::: \
                         ∧,,∧=='  ̄ ̄ ̄  ―― || ̄||:::::::::::|
              __Α_Α    ミ゚Д゚,,彡――_――__,― ||  ||:::::::::::|
  ∧__∧_∧_∧ (;:;;:( *・∀○━━Oと[:::ミ  ̄ ̄ ̄' ――._.― ||  ||:::::::::::|
 ( Д( ∀(  ;:i|二]==と /  G   ミ::::ミ:::::ヽ ̄ ̄___ ̄'―= ||  ||:::::::::::|
  ヽ つヽ つヽ つ (;:;:;:ノ/、__,,ゝ    U  ヽ,) ̄ ̄  ――_―― ||_||:::::::::::|
    >  > > > > > > (,,_/(__)                            ||:::: /
  (__)__)__)_)_)_)                                 ||/

113 :32/44:2009/10/31(土) 01:33:22 ID:0pJjvWQu0

             ┌─────────────────‐
             | やった…ついにモーラを倒したぞ…
             |        これでダイゾクチョウのいる
    \人_从_人_从人└──────────────v───
   > モ ラ リ エ ル              <
  <  喪天愛里の扉が開かれる!!  >
   >                     <
   /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^Y\
                                  ∧,,∧
                                 ミ゚;  彡
                              ○━と[:::::::::::ミ
                                   ミ:::::::::::ミ
                                   し'`J

114 :33/44:2009/10/31(土) 01:34:12 ID:0pJjvWQu0

 ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐┐
 U よく来たなソードマスターホロケ…     U
 U                        U
 U                   待っていたぞ… U
 └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐┘_人_从_从_/
        <        モ ラ リ エ ル            >
        >  こ…ここが喪天愛里だったのか…!  <
       <                           >
        >    感じる…ダイゾクチョウの闘気を… <
        <                         >
        /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^Y\
                                  ∧,,∧
                                 ミ゚;  彡
                              ○━と[:::::::::::ミ
                                   ミ:::::::::::ミ
        /´〉,、     | ̄|rヘ                し'`J
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|     ''

115 :34/44:2009/10/31(土) 01:34:58 ID:0pJjvWQu0

 ┌────────────────────‐
 | ホロケよ…戦う前に一つ言っておくことがある。
 |
 | お前は私を倒すのに「製鉄技術」が必要だと
 | 思っているようだが…
 └──v──────────‐\人_从_人_从人_人_从_/
     |  別になくても倒せる  >             <
     └─v────────<  な 何だって!?  >
                     >             <
   ___ ∧_∧___     /`YW^Y^W^Y^W^Y^Y\
  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:)
    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|
  ミ"""""""") (⌒)"ミ                  ∧,,∧
  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ                ミД゚; 彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ○━と[:::::::::::ミ
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ミ:::::::::::ミ
 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      し'`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

116 :35/44:2009/10/31(土) 01:35:47 ID:0pJjvWQu0

 ┌───────────────────
 | そして三人組のショボーン・ニダーはやせて
 | きたので最寄りの町へ解放しておいた。
 |
 |あとは.私を倒すだけだな.クックック…┌───────────────────‐
 └──v─────────────┤フ…上等だ…オレも一つ言っておくことがある
                         └────v───────────────
   ___ ∧_∧___
  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:)
    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|
  ミ"""""""") (⌒)"ミ                  ∧,,∧
  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ                ミ゚Д゚,,彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ○━と[:::::::::::ミ
 ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ミ:::::::::::ミ
 ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      し'`J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :36/44:2009/10/31(土) 01:36:30 ID:0pJjvWQu0

        _______    ___/   し  妹  こ \
 ―--     \   __  , -'" "~"~"丶、  /    て  が  の  |   _ , - ―-,
 ─--      \    ミ         \ |    い  い  オ   .| /   ,   /
           \  ミ              |     た  る  レ   |   /.::::::/
 ───‐       V   _ _     _ _   ヽ_  が  よ  に   |./.::::::/
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉     う  口   .| .:::::/
             ミ _,ィiュミ   r_,ィiュミ  彡-|     な  の   .|::/
    か         ミ   - ' r  `ヽ  ̄´   彡∧      気  悪  |
    わ  __   ミ  〃  ^ ^  ヽ   彡  〉     が  い  |
 ご い          ミ  { ='"三二T冫  彡_ノ/\_____ノ
 め く  ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳  |^\`ー- /   /.::::/
 ん て     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / \ \/   /.::::/
 ね     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠-.、\/.:::::/ ヽ
 !    /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \\/      l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、 \    |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_        \/    \
 \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
 <                                       >
 <   別 に そ ん な こ と は な か っ た ぜ !    >
 <     ┌─―──┐                            >
 /`Y^W^│ そうか │^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^^Y^W^Y^W^´\

118 :37/44:2009/10/31(土) 01:37:15 ID:0pJjvWQu0

 ホ.   |
 ロ.  |     \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从/
 ケ.   |     >                                       <
 の  |    < ウ  オ  オ  オ    い  く  ぞ  オ  オ  オ  !   >
 勇  |     >                                          <
 気  |     /`Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^´\
 が  |    <  さあ来いホロケ!>
 里  |     >           <    ご愛読
 を.   |    /W^Y^W^Y^W^Y^W´\  ありがとう
 救  |   ___ ∧_∧___       ございました!
 .う.   |  @;: ;,.;:と(  ∀ )つ:;:;:;:;:)
  と   |    ̄|;:;|  ヽ    / |;:;|                  ○  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___
 信  |  ミ"""""""") (⌒)"ミ              ∧,,∧ ┃_――__―_____ ̄ ̄
  じ   |  ミ,..,_,..,..,_,.,.(__)_,_,_._,ミ            ミ゚Д゚,,彡O ――_―― ̄ ̄―‐―― _
 て.   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          ミ:::::::::::]つ  ――_―― ̄ ̄―‐――
  :.  | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       ミ:::::::|:::ミ __ ̄―===━___ ̄
  :.  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   し' \,,)  ̄  ――_―― ̄__
 !  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

119 :38/44:2009/10/31(土) 01:37:57 ID:0pJjvWQu0

                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :






120 :39/44:2009/10/31(土) 01:38:40 ID:0pJjvWQu0













                                    {:`Y´::::}
                                    ミ゚- ゚*彡
                                   ミ:ソノ:::ミ8  テコテコ
                                    ミ:|::::::::ミ 8
                                    し' ヽ,) ミ ))

121 :40/44:2009/10/31(土) 01:39:22 ID:0pJjvWQu0





                        {:`Y´::::}
                        ミ゚- ゚*彡
                       ミ:ソノ:::ミ8  テコテコ
                        ミ:|::::::::ミ 8
                        し' ヽ,) ミ ))





122 :41/44:2009/10/31(土) 01:40:03 ID:0pJjvWQu0




                       {:::`Y´:::} ジーッ
                     ミ,゚ - ゚,彡
                     ミ::ソノ::ミ8
                      ミ::|:::::::ミ 8
                      し' `J ミ






123 :42/44:2009/10/31(土) 01:40:44 ID:0pJjvWQu0

                               / モンハーン \
              ┌ new!! ─────────‐┐
              | [lニア 赤き土への憧憬      |
              |    仄暗い水の上を征け   .|
              |_____________|
                ミ   (ミ,゚ - ゚,彡)     彡
                    `ミ::ソノ:::ミノ  サッ
                      ミ::|:::::::ミ 8
                      し' `J ミ
           ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
           U 新規クエストが2件発令されました。
           └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
                                少女依頼中
                                  Now Loading…

124 :43/44:2009/10/31(土) 01:41:31 ID:0pJjvWQu0

      ━建設クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                     赤き土への憧憬
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … フサ族の娘 アシル
│          #    |【内  容】 … 土器生産設備の建設
│      {::::`Y´:}  #   .|【報  酬】 … カエルの燻製×10
│      .彡*゚)-゚ミ     |
│     8ミ:::ヽソ:ミ.     |(依頼人のコメント)
│  彡8とミ::::::ミ:::ミ    |  あしるの くんせいがま、どきづくりに
│                  |  つかわれて くんせいできない こまる。
│                  |  せんようの こやをつくって そこでやれ!
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


125 :44/44:2009/10/31(土) 01:42:24 ID:0pJjvWQu0


      ━開発クエスト━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆☆☆━━
                   仄暗い水の上を征け
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│i  ヽ\、,、,〉ヽ、,,、//'  |【依頼者】 … フサ族の娘 アシル
│i  ミ>       /彡 |【内  容】 … 安全な渡河方法の確保
│ヽ、 ―-、   ,-―‐   |【報  酬】 … 素焼の縄文壺
│  ミ、 i:j     i::j ノ   |
│ (⊃  `´    ⊂つ |(依頼人のコメント)
│_彡 ‐v'-‐^‐--v'―-'l |  にぃのともだちの たれめびと、このまえ
│ゝ   l         .ノ  |  かわにおちて しにかけた。 とらうま。
│ヽ   トγ´Y⌒ヽノ   ._|  たれめでもわたれる かわわたり つくれ。
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<本人の声>┐
│ :::∧,,,_∧::: │  ててて、転覆の恐れのあるいかだなんてダメだよ!
│::(゚'ω゚'`ili):: │  もっと安心・安全な川の交通手段を開発してよ!
│:O^ソ⌒とヽ: │  そうじゃないと……川渡れない……ガクガクブルブル
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

126 :>>124で周囲の声の部分が抜けてました、ごめんなさい:2009/11/01(日) 02:21:35 ID:GKFAaqr90


      ━建設クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                     赤き土への憧憬
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … フサ族の娘 アシル
│          #    |【内  容】 … 土器生産設備の建設
│      {::::`Y´:}  #   .|【報  酬】 … カエルの燻製×10
│      .彡*゚)-゚ミ     |
│     8ミ:::ヽソ:ミ.     |(依頼人のコメント)
│  彡8とミ::::::ミ:::ミ    |  あしるの くんせいがま、どきづくりに
│                  |  つかわれて くんせいできない こまる。
│                  |  せんようの こやをつくって そこでやれ!
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│  ∧_,,∧   │  あの燻製小屋もそこそこイケるんだけど、やっぱり
│ ( `・ω・)  │  ちょっと小さすぎると思うんだ、うん。できるなら、
│ (     )  │  もっと大量に、もっと品質のいいものを焼きたいな!
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


127 :14:2009/11/01(日) 15:33:48 ID:i7HyvM0E0
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   さて、異世界に迷い込んだと思ったら原始人の集落で美人女医をすることになりました。

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                ∧,,∧
                             ミ;゚ー゚彡
                             ξ  ミ
                            〜0 UUつ
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''´''"''"'"'^"''"'

128 :13:2009/11/01(日) 15:34:31 ID:i7HyvM0E0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         言葉の方はギコ君に教わってカタコトながら何とか習得

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



       モナモーナモナモーナ∧∧ _          ∧,,∧ モナモーナモナ・・・
   (訳:これはペンです)(,,゚Д゚)´)         ミд-;彡 o0(いつ使うのよ?)
                 |::::[::/          と   ミ
                ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
                 し`J             し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

129 :12:2009/11/01(日) 15:35:16 ID:i7HyvM0E0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   住むところもギコ君の知り合いのモナー君達や
              移住の際に知り合ったショボン君達に用意してもらいました。

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      _  _
                       \ X /
                      彡ミミミミミ
                    彡ミミミミミミミ
                    彡ミミミミ彡ミミミ
                   彡ミミミミ彡ミミ彡ミミ
                  彡ミミ彡ミミミミミミ彡ミミ
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |    ∧_,,∧       ∧,,∧ 有難ウ
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |  .(*´^ω^)     ミー^*彡
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl  と    )      ('(`  ミ
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.  | │ |       ミ   ミ〜
       ,.;:'"                               :;.,(__)_)       し`J
'"^"'"^´''"''"                                 ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'



130 :11:2009/11/01(日) 15:36:01 ID:i7HyvM0E0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  ちなみに診療所は貯水技術が乏しい以上、
               清潔な水の確保を最優先に考えて川の近くに作ることに

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                〜   *  ~~          +    〜〜
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       〜〜  *            +       ^^^        〜〜
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
         +                           *
 ̄ ``- -- = = "^""''--= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,_
                  ,,、,,、     ,,、,,、
    ""'"           ""'""'""'"'"''"'"
              ""              "'""""
                        ∧,,∧ワー水キレー    """"
    """'                 ミ゚*  彡                   '""""'
""'"                """"  ミ   ミ    ""'"""
         '""""'""         とUU 0〜
                ""'"                    '""""'"

131 :10:2009/11/01(日) 15:36:46 ID:i7HyvM0E0
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               でも、圧倒的に医療道具が足りません!
         聴診器や注射器どころか包帯も消毒薬さえないこの状況!

 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

              ┌──────────────────
              |・・・ってことでさ、どうしたらいいのこれ?
              └──────────‐v───────

                                ∧,,∧
                             ミ ;*゚彡
                             ξ  ミ
                            〜0 UUつ
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''´''"''"'"'^"''"'

132 ::2009/11/01(日) 15:37:34 ID:i7HyvM0E0
         ┌──────────────────────────────
         |まぁ、基本的には「無い物は自分で作る」がこの時代の常識だからな。
         └───────────────‐v──────────────
┌───────────────────────────────
│ちょ、そんな物作れるわけないでしょうが!私のこと誰だと思ってんの!?
│洗濯籠より重いものさえ持った事の無いか弱い乙女なんだからね!?
└────────────‐v──────────────────
                     ┌────────────────────────
                     │あ〜、それだけのもん日常的に持ってるんなら十分だわ
                     └──────‐v─────────────────
    ,,.,,.          :: ,,:::::   ::::;;;  ,;;::::.       ;;; ´"'' ;;:: ,;
                  ∧,,∧                ,viwハ、       
                  ミ;゚д゚彡       :::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ 
       ,,.,,.        ξ  ミ    :::::: ;;;;;; ;;   .::;;,           ,.vVw,  .::;;  .::::  ,;;;,
               〜0 UUつ          ∧∧                           ,;;:.
                               (Д゚ ,,)                   .:;;:. :..
       ,              ,,.,           |:::::::::|       .:;;:.:.              ;;,   .:::;;
     `|'             '''""''             ノ;;;;;;;;;ゝ      ;;'''"""  ::;;;;;;;;;;,   :::.
  '''"'       vVw,                  し`J

133 ::2009/11/01(日) 15:38:16 ID:i7HyvM0E0
┌────────────────────────
|心配しなくても必要なもんはなるべくこっちで用意するし
│暇があったら俺もサポートするからよ?
└───────────────‐v────────
                 /丶     /、
                   /   ヽ    /  ヽ
               /:    ヽ  ./:   ヽ
                 /::      ヽ/::     ヽ  ニコッ
             /::        ̄       ヽ
            .゙::        /\    /丶 ゙.
                |:::             _      |
               ゙:::::.            /  |    ,'
             \::::......       ノ__|  /
             /::::::::::::::::::::::::::::::::[:::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::i
              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[:::::::::::::::::::|
            ヽ::::i:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::i::::::|
               `|::::::::::::::::::::::::::::::[:::::::::::::l::::/

134 ::2009/11/01(日) 15:39:01 ID:i7HyvM0E0
                     ┌─────────
                     │  ギコ君・・・
                     └──────‐v──
                      /    , -‐ l`'' 、      l  ドキッ!
                     /  / / /| /   ` '' ‐ - ,,
                   /   /  //  l l     :.:.::::::::/
                   ヽ   l   l,     ヽl     .:.:::::::/
                     ヽ 、l  , - -     , - ‐ 、 .::::::ヽ
                      / l l   l    l    l  .::::::::ゝ
                    く、  }             ..:.:::::ノ
                      `'' '      、--- 、 xXx l
                         ` '' ‐ -   -‐''´  ,
                             /     .::::ヽ

135 ::2009/11/01(日) 15:39:46 ID:i7HyvM0E0



              ┌――――――――――――
              | ・・・ってことで、ほいこれ。
              └――――――――‐v―――
                  ? ∧,,∧ ポンッ∧∧
                   ミ*゚ー゚彡.iii (゚Д゚ ,,)
                   と    つ|||と::[:::::::|
                  〜ミ   ミ .iii  ノ;;;;i;;;;ゝ
                    し`J    . し`ヽ) ))
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

136 ::2009/11/01(日) 15:40:31 ID:i7HyvM0E0
┌─────────────┐
│ ∧,,∧               │
│ミ*゚д゚彡 へっ?何これ?    │
└─────────────┘
             ∈∋        ___ ∩ _ ∩ __ ___
            |;:;:;: |...      |;::| | | | | | | |   | |;::|ヽ
            |;:;:;: |     /|;::| | | | | | | |   | |;::| ヽ
            |;:;:;: |     /..|;::| | | | | | | |   | |;::|  ヽ
            |;:;:;: |    / |;::| | | | | | | |   | |;::| ノ ̄ ̄ヽ
            |;:;:;: |    / ..|;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |   /  |;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |   ../  ..|;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |  /   |三三三三三三三三三三|l...|     |
                >.-<─<    .|三三三三三三三三三三|l...|     |
            |;:;:;: |  ヽ   ... |三三三三三三三三三三|l...|     |
            |;:;:;: |   ヽ..  . |;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |   ..ヽ  . |;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |    ヽ ... |;::| | | | | | | |   | |;::| |     |
            |;:;:;: |     ヽ... |;::| | | | | | | |   | |;::| ヽ__ノ
            |;:;:;: |     ..ヽ. |;::| | | | | | | |   | |;::|  ノ
            |;:;:;: |     ... ヽ|;::| | | | | | | |   | |;::| ノ
            |;:;:;: |      ...|;::| | | | | | | |   | |;::|ノ
            ヾ::丿        ~~ ∪  ̄ ∪  ̄ ̄ ~~

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                   ∧∧.....│
│ 俺が作っておいた原始機(※)だ。包帯の代用品なんかはこれで作るといい。    (゚Д゚ ,,) │
└──────────────────────────────────────┘
※いわゆる機織り機のこと詳しいことはこちら参照↓
http://www.ishikawa-maibun.or.jp/taiken/hataori/hataori_histry.html

137 ::2009/11/01(日) 15:41:16 ID:i7HyvM0E0


            ┌────────
            │あ、そう。アリガト
            └─────‐v──
                           ┌───────────
                           │じゃ、そっちも頑張れよ!
                           └──────‐v────
                    ∧,,∧              ∧∧俺他ニモ
                   ミ;゚ー゚彡.iii         (`(,, ゚Д゚)ヤル事有ルシ
                   と    つ||||         ヽ:::::::[:|
                  〜ミ   ミ .iii           ノ;;;;;;i;;ゝ
                    し`J           (( (ノ`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

138 ::2009/11/01(日) 15:42:01 ID:i7HyvM0E0



       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ =||8



                          ∧,,∧
                         ミ;゚ー゚彡.iii
                         と    つ||||
                        〜ミ   ミ .iii
                          し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

139 ::2009/11/01(日) 15:42:46 ID:i7HyvM0E0
                 i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i
              \ヽ                       //
             ―                               ―
             ─   私 の 今 の 胸 キ ュ ン を 返 せ ー ! ! ─
             ─                               ─
              //                       ヽ\
                 i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i

                          ッテカ使イ方グライ
                          ∧,,∧ 教エナサイヨ
                         ミ# ー 彡.iii
                         と    つ||||
                        〜ミ   ミ  iii
                          し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'

140 ::2009/11/01(日) 15:43:32 ID:i7HyvM0E0

           集落内で布作りが始まりました


       "゙ "゙"   "゙"゙ "゙ ∧∧ '''""''            ;;'''""
                   (゚ー゚*)/  /  /. _    .:;;:. :..
" ゙"゙"         ゙"゙"゙"゙"  | つ、二/二/>|;;:|      ,.vVw,   .:;;:. :..
      ココヲコウシテ・・・   .  (.つ/0 /  /  . |;;:|  .::;;  .::::  ,;;;,
,,,       ∧,,∧          ,,,   ∧∧''""     ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
       ミ*゚ー゚ミ/ ./  /. _        (゚-;;゚#)/  /  /. _    ゙"゙"゙"゙"
"        ミ つ、二/二/>|;;:| "       |;:;:つ、二/二/>|;;:|"      ,.vVw,
      〜ミつ/0/  / ......|;;:|       (;;つ/0 /  /  . |;;:|     ,,,
"゙"   ゙ "゙         "゙ "゙"                "゙" ゛  ;;; ´"'' ;;:: ,;
           {:`Y´::::}   ::::;;;  ,;;::::.       ;;; ´"'' ;;:: ,;
           彡iiミ*゚ミ/ /  /. _               ,viwハ、       
"  ::;;;;; ; ;;,   :::.   8ミ::]つ、二/二/>|;;:|  :::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ 
         彡8と:::::ミ/ミ /  /  . |;;:|             ,;;:.
    ,,.,,.          :: ,,:::::  :::::: ;;;;;; ;;   .::;;
       ,              ,,.,         .:;;:.:.              ;;,   .:::;;
     `|'            

141 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/02(月) 10:27:36 ID:wY7DXCzh0
このスレ面白いなぁ みんなガンガレ

142 :1/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:44:15 ID:OMsW0sKU0


  ――恐らく春には始まるモララー族との戦争。

     向こうの規模は分からないが(※)、恐らくは激しい戦いになるだろう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /\/\
   /\ 森 /\/\  /\/\/\                /\/\
/\/\森森森森/\/\     /\/\           /\   /\/\  /\/\
 鉱山村マニール       i      森森/\/\    /\/\         /\/\
   ○  \   森    ヽ      /森森森/\/\/\森森森ヽ   |  /森
        \森森森   |___/       森森/\  森森森森森\ //
          \森     |    新興村エイミル   /\森   森   森/
 牧畜村オオミミール )    /        ○       /\       /☆
     ○     (   首邑モラリエル             /\        /
             \/    ○            森/\        |
ー-、          |                 森/\           \
::::::::::ヽ        /                 森/\           )\
::::::::::::::i       i                森森森/\/\         /   \
::::::::::::/ 海産村モーラル         森森森森/\  /\      /
:::::::::::i   ○     /      森森森森森森/\   /\     /
:::::::::::ヽ___ /     森森森森森森森/\      /\   i
::::::::::::::::::::::::::::::::)        森森森森/\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ※……モララー族の技術レベルや戦略は推測できたものの、人口までは測れていない。
           ただし技術レベル的に、維持可能な兵站のラインを考慮して抗戦は可能と判断。

143 :2/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:44:57 ID:OMsW0sKU0



 しかしさらっと戦争とか考えてるが、まさか戦時の指導者になるとはなぁ……

   現代日本に生まれてそんな立場に就いたの、俺くらいじゃねぇか?


                     ∧∧
                  (;-Д)
                 |::::∞
                ノ;;;;;;;i;ゝ
                  し`J
  "`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´


     指揮官は男の夢とはいえ、なんつーか胃が痛ぇ……

         ――なんで俺こんな頑張ってんだろ。

144 :3/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:45:53 ID:OMsW0sKU0


  まぁ、とはいえ他にできることもない以上、生き残るためにも全力を傾けるべきだな。

    さて、戦争をすると言えばまず何が必要か。 兵隊? 食料? もちろん必要だ。



                     ∧∧  手順ヲ考エルニ…
                  (;-Д)
                 |::::∞
                ノ;;;;;;;i;ゝ
                  し`J
  "`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´


   武器や防具、兵器? 必須だな。  知恵と勇気? これもまぁ、ある程度は必要だ。

   だが、そういう物を揃える前に、もっと基礎的なことをしておかなければならない。

145 :4/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:46:35 ID:OMsW0sKU0


  それが、拠点の確立と、地理の把握と地名の統一だ。

 羊狩りの時と同様、戦略を立てる上で重要なのは「どこで、誰と戦うかを明確にする」ことだ。

  拠点についてはまぁ、おいおい充実させていけばいいとしても……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  /\/\    /\/\       /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     /\/\/\森森森ヽ   |  / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\森   森   森/    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\           /☆    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /\             )\      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /\             /   \ ...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   「どこで戦うか」を考える上で、把握できてない領域が広すぎる……!

     丘なんかの起伏で東側が見通せないのが痛いな。

146 :5/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:47:18 ID:OMsW0sKU0


     そも、なぜ地理の把握が必要か。

 理由は単純で、防戦をする以上は相手の侵攻ルートを絞る必要があるからだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\
  /\/\    /\/\       /\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  /森
       /\  森森森森森\ //
       /\森   森   森/∧∧
       /\    →→→/  (゚Д゚;) キットコウ来ル! ダカラコー受ケテ コウ倒シテ…
        /\       /
       /\         |
        /\       \
      /\             )\
    /\             /   \
   /\/\       /   
  /\  /\       /           ∧_∧
  /\   /\     → → → →  (・   ) ニヤニヤ
  /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 渡河点やら下流の地形も把握していないと、こういうケースだってありえるのだ。

 “相手は間違いなく、ここ(あるいはこれらのうち)のどこかから来る”という確信が欲しい。

  でなければ防衛計画は立てられないし、地形に則した実戦的な訓練もできない。

147 :6/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:47:59 ID:OMsW0sKU0


  もう一つの地名の統一も、理由は単純だ。

  兵隊を動かす上で、「どこから来た」、「どこに行け」――指示の起点は地名だ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /\/\
   /\ 森 /\/\  /\/\/\                /\/\
/\/\森森森森/\/\     /\/\           /\   /\/\  /\/\
 鉱山村マニール       i      森森/\/\    /\/\         /\/\
   ○  \   森    ヽ      /森森森/\/\/\森森森ヽ   |  /森
        \森森森   |___/       森森/\  森森森森森\ //
          \森     |    新興村エイミル   /\森   森   森/
 牧畜村オオミミール )    /        ○       /\       /☆
     ○     (   首邑モラリエル             /\        /
             \/    ○            森/\        |
ー-、          |                 森/\           \
::::::::::ヽ        /                 森/\           )\
::::::::::::::i       i                森森森/\/\         /   \
::::::::::::/ 海産村モーラル         森森森森/\  /\      /
:::::::::::i   ○     /      森森森森森森/\   /\     /
:::::::::::ヽ___ /     森森森森森森森/\      /\   i
::::::::::::::::::::::::::::::::)        森森森森/\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   とりあえず探検については時間がかかるが、地名については簡単に済ませられる。 

             こちらから片付けてしまおうと思う。

148 :7/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:48:42 ID:OMsW0sKU0


    ┌―――――――――――――――――――┐
    | ということで、モナ―。 それからジャス。    |
    |  ……すまんが、ちょっと相談に乗ってくれ。 .|
    └―――――――――――――――――――┘


" ゙"゙"          ゙"゙"゙"゙" 
      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧
              (;-Д)         (∀`  )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)


  こういうことは、付き合いの広い奴と、発想の柔軟な子供がいるといい。

149 :8/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:49:24 ID:OMsW0sKU0

   ┌―――――――――――――――――――――――――┐
   | かくしかな理由で地名を統一したいんだが、         |
   |  モナー。とりあえず皆が普段使ってる地名を挙げてくれ。 |
   └―――――――――――――――――――――――――┘
      ┌――――――――――┐
      | んー、そうモナね…… |
      └――――――――――┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\
  /\/\    /\/\         /\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  /森
       /\  森森森森森\ //
       /\森   森   森/
       /\           /☆
        /\       /
       /\         | ←[イカダ川] new!!
        /\       \
      /\             )\
    /\             /   \
   /\/\       /
  /\  /\       /
  /\   /\
  /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ┌―――――――――‐クーダ ―――‐クーダ・リウェ...―――――――――――┐
   | 村の前を流れる川は、筏で渡るからイカダ川って呼んでる人が多いモナ。 |
   └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


     ――まぁ、特別な理由が無ければ、今使ってる名前をそのまま正式名称にすればいい。

150 :9/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:51:57 ID:OMsW0sKU0

   ┌――――――――エスト・ヘイフル――― ウィート・ヘイフル―――┐
   | イカダ川のこっちが東平原、河向こうが西平原モナ。  .|
   └――――――――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  /\/\ [帽子山脈]
/\             /\   /\/\  /\/\
  /\/\    /\/\ [イカダ川]  /\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  /森
       /\  森森森森森\ //
       /\森   森   森/
       /\           /☆    東
        /\  西   /       平
       /\   平    |        原
        /\   原    \
      /\             )\
    /\             /   \
   /\/\       /
  /\  /\       /
  /\   /\
  /\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┌――――――――――――――――――――ホウフ・ロッホ―┐
       | あとは、北の山脈が頭に雪をかぶってるから、帽子山脈。..|
       └―――――――――――――――――――――――――┘

        まぁ、特に捻りもないし発音もしやすい。このへんは確定でいいか。

151 :10/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:53:39 ID:OMsW0sKU0

          ┌―――――――――― ウィジャ ―――――――――
          | 森とかは、みんな普通に森って呼んでるモナねぇ。
          └―――――――――‐v――――――――――――
   ┌――――――――――――
   | ジャス、なんか案あるか?
   └―――――‐v――――――
          ┌―――――‐エスト・ウィジャ――――‐ウィート・ウィジャ ―
          | 普通に……東の森と、それに対して西の森。
          |   ……みたいな区分じゃ、駄目なんですか?
          └――――――‐v――――――――――――――

      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧
              (,,゚Д゚)         (∀`; )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)

   ……別に俺がジャスに構うのは、可哀そうだから、というわけではない。

       この手の問題に気づくだけの利発さを買っているからだ。

152 :11/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:54:26 ID:OMsW0sKU0

  ┌ バーシス――――――――――――――――――――――――┐
  | 戦争で使用することを想定してる命名だからな。            |
  |    声が聞き取りづらくても、指示間違いが無いようにしたい。  |
  └―――――――――――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ┌エス;: ;:;:ィ;:; ――――――――――――――――┐
         | 東;:;: ;::; まで、;:;;散開;:;;;て、逃げ……;:;:;:;:;ッ! |
           / / ―――――――――――――――――――┘
        //
        /              ∧_∧ どっち……???
    ;∧_,,,                  (Д`; )
;と⌒@(ilキД゙)つ;       <三X==○===○====
  ヽ;:;:;:;:;:;:;:(               || |
   `-―-‐'                  (_(__)

    【地名が原因でこうなると、シャレにならない】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┌――――――――――――――ヒープ・ウィジャ―――――ラーフ・ウィジャ...――┐
  | なるほど。 じゃあ……河向こうの小さな森と、こっち側の大きな森とか。 .|
  └―――――――――――――――――――――――――――――――┘

       そして、言葉の選択も適切…… ん?

153 :12/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:55:30 ID:OMsW0sKU0


   ┌―コルクル ウェイム ラーフィ ?―
   | こっち側のが大きい?
   └―――――‐v――――
        ┌―――――――――――――――――――――――――――
        | 僕、いつもお母さんの分も食糧探さないといけないので……
        |   だからえっと、ずいぶん東の方まで探しに行くこともあって。
        └――――――――‐v――――――――――――――――――

      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧ 苦労シテルモナネェ…
              (,,゚Д゚)         (´∀`il )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)

   っ、ぁー、もうちょい手助けしてやりたいんだが、手が回らねぇんだよな。

      今度、罠とか漁とかの方法、一通り教えてやるか……

154 :13/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:56:13 ID:OMsW0sKU0

  ┌――――――――――――――――――――――――――┐
  | とりあえず知ってる限りだと、これくらいの大きさの森でした。 |
  └――――――――――――――――――――――――――┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  /\/\
/\             /\   /\/\  /\/\  /\
  /\/\    /\/\       /\/\   /\/\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  / 森森森森森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森森森森森森森森森森 ;;;;;;;;;;;
       /\森   森   森/     森森  森森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\ [小さな森] /☆          森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       /         [大きな森]  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /\             )\      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /\             /   \ ...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ――なるほど。 確認が必要だが、確かにこちらの方が大きそうだ。

        とりあえずまぁ、暫定、その名前でいこう。

155 :14/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:58:12 ID:OMsW0sKU0

   ┌―――――――――――――――――――
   | よし採用。 あとは河向こうの山脈くらいか。
   └―――――‐v―――――――――――――
        ┌―ケルブ・ロッホ――――――ホウフ――――――――――― ケルブ ――
        |  背骨山脈でどうモナ?  帽子をかぶる人を支えるのは、背骨モナ。
        └―――――――――――‐v―――――――――――――――――

      ゙"゙"゙    ∧∧           ∧_∧
              (,,^Д)          (∀`  )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)

     ┌―――∧―――――――――――――
     | よし、じゃあそれで。
     | これで全部決まったな。 助かったぜ。
     └―――――――――――――――――


       やれやれ。 あとはこれをフーンやモナーと協力して全体に――

156 :15/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:58:53 ID:OMsW0sKU0








  ┌―――――――――――――――┐
  |  あ、あの……その、えっと……  |
  └―――――――――――――――┘





                 ――――ん?







 

157 :16/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 07:59:35 ID:OMsW0sKU0


       ┌――――――――――――――
       | えっと、この村の名前……は?
       └―――――――――‐v――――
        ┌―――――
        | あ゛……
        └――v――

      ゙"゙"゙    ∧∧          ∧_∧ ア…
              (;゚Д゚)         (´∀`; )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)


           ……肝心なことが抜けていた。


 

158 :17/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:02:38 ID:OMsW0sKU0


   二人にばかり決めさせるのもアレだ。

             俺も一つくらいは作るか。

       ┌―――――――┐
       | そうだな…… .|
       └―――――――┘


          あんまり種族的なものが表に出ると、他種族混成の村だから望ましくない。

           ┌―――――――┐
           |  ん〜〜…… |
           └―――――――┘


     普通なら神の恩寵でも願った名前にするんだろうが、俺はまだこの世界の文化面に詳しくない。

         と、なると、うん。 まぁ、無難に……



 

159 :18/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:03:18 ID:OMsW0sKU0







           ┌―‐ アト・アスキィ ―――――――――――――――――┐
           |  『人々の場』とかどうだ? 文法は変じゃねぇよな?   |
           └―――――――――――――――――――――――┘







 

160 :19/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:04:02 ID:OMsW0sKU0


                  ┌――――――――――――――――――――――――
                  | アト・アスキィ。うん、使いやすくて、良い名だと思うモナ。
                  └―――‐v――――――――――――――――――――
            ┌― アト・アスキィ―――――――――――――――――
            | 『人々の場』……あ、あの。 ギコさん。 その……
            └―――――‐v――――――――――――――――


      ゙"゙"゙    ∧∧ ン?        ∧_∧
              (,,゚Д゚)          (∀`  )
   ゙"゙"゙"     (::::[:::|          (     )
            (;;つ0ゝ         ( つと  )
                     ∧∧  
                     (・  )
                     (__,,)

161 :20/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:04:56 ID:OMsW0sKU0




                 ┌─────────┐
                 | 僕は、人ですか? . |
                 └─────────┘


              ______         ______
               |   ;:;:;:;:      >――――<.           |
               |       /          \        |
               |      , ' ;:;:;:;          ヽ        |
               |      / ;:;:;:;:;:       ;:;::    ':,  ;:;::;:  |:
              |     /                      ',     |:.
                   ',    /  ,ニニニ、          ,ニニニ、  i   /::.
               \  |  |:::::::::::|        |:::::::::::|  |  /:::.
                 \|  |:::::::::::|        |:::::::::::|  l/::::...
                  |  `ー一    ,    `ー一  |:::::::::::.....
                      ヽ        ___         /::::::::::...
                       /\      V::::::::/  ;:;;: /\::::::::::......
                /   \;:;:;   `ー'    /:::::... \::::::::::::....
                   /       `ー――――一':::::::::::::::::::::...ヽ::::::::::::.....


           およそ人が、まっとうな顔で尋ねるようなことではない。が……

162 :21/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:05:49 ID:OMsW0sKU0




    この子にとっては、深刻な問題なのだろう。


   ┌―――――ベルガ...―――――――――――――――――――――――┐
   | 僕は半分、鬼の子だって言われます。みんなに、いつも言われます。   . |
   |  たましいが壊れちゃったお母さんも、僕を鬼の子って言います。     |
   └―――――――――――――――――――――――――――――――┘


      だから――

      ┌――――――――――――┐
      |. ギコさん、僕は人┌――――――――――――――――┐
      └――――――――| ジャス、いいか? ――お前は人だ。 |
                        └――――――――――――――――┘



         ……俺もそろそろ、『原始の残酷』に向き合う覚悟を決めるべきなのだ。



    ┌――――――― シヴィリゼイション ――――――――――――――――――――――――┐
    | 俺の故郷にはな、“文明”ってモンがあった。 文明がどんなモンか、ってのは難しい。   .|
    |  けどな、“文明”の中じゃ、誰も他の誰かに、そんなフザケたことをぬかさねぇんだ。  .|
    |  相身互いに尊重しあう、そういうモンを、皆で目指す。 それが“文明”だ、分かるか? .|
    └―――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘




 

163 :22/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:06:31 ID:OMsW0sKU0


  ┌――――――――――――――――――――――――
  | 今、この世界にそれはねぇ。 探したって見つからねぇ。
  |  けどな、ジャス……いいか、よく聞け。 待ってろよ――
  └――――――‐v―――――――――――――――――
     ´   ` フワリ…
     `        ` 
   '        `
      ´
             ∧∧ ス…
      ゙"゙"゙   (,,-Д)          ∧_∧ ……
              (::::[:|          (∀`  )
   ゙"゙"゙"      ノ;;;;;i;;|          (     )
               し`J          ( つと  )
                     ∧∧
                     (・  ) ・・・・
                     (__,,)


 

164 :23/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:08:27 ID:OMsW0sKU0

                       |\
                      |  \
                      |    \              `              `
                      |     \         、       `                  、
                      |       \
                      |    '"   ̄ ` 、―――――― ,    `       、   `          `      、
                     , '|                     /                   `
                /__`__,            ヽ      /
               ノイリ /              `  /     `         、              、
               /   ̄                }/   __
                {                /        \   、              `        、
              ヽ-―              /  ____/            `
                 \  ___        /  `             、
               , r''"::::::::::::::::::::::::::ヽ、 ノ                       、
           _,.r、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<       、       `
          ノ:.:.:.:.:.:ヽ、::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::i          ┌───────────────────┐
        _,,へ:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.< ___  ̄ ヽ;;;;;;;!ンー、     、   │                           `│
       〈:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.、:.:.:.:ゝ         │  ` 俺が築く。 ――“文明”ってヤツをな。   |
       /:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.`.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.ノヽ  `   │     `              `         │
.      /:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,>--‐‐''"゙:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉     └───────────────────┘
      }:.:.:.:.:.:ヘ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:\    `              、             `
      !:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._;,:.:.:.:.'゙:.:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、       、              、
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:ー‐''":.:.:.:.:.:.:.:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''  、__
        }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー''":./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ        `              `     、
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー:.:.;,_;,:.:.:.ー''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:{
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:ヽ    `        、
      (:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ                     `
     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ    `         、  `
       }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  、                `

165 :24/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:09:29 ID:OMsW0sKU0

             `     、

    、  サァァァァァ…
               `

 `         、  `
                `
    `  ∧∧
       (Д-,,)              ∧_∧ ニコ…
        |:[::::) ))           (∀`  )
   ゙"゙"゙"く;;i;;;;;;ゝ             (     )
        しヽ,)              ( つと  )
                     ∧∧
                     (・  ) ・・・・
                     (__,,)

166 :25/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:10:35 ID:OMsW0sKU0


   ━━━━━━━━━━━━━━━━━
     その日、小さな村が名前を得た。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /\/\
   /\ 森 /\/\  /\/\/\                /\/\
/\/\森森森森/\/\     /\/\           /\   /\/\  /\/\
 鉱山村マニール       i      森森/\/\    /\/\        /\/\   /\
   ○  \   森    ヽ      /森森森/\/\/\森森森ヽ   |  /森森森森森森森森
        \森森森   |___/       森森/\  森森森森森\ //森森森森森森森森森森
          \森     |    新興村エイミル   /\森   森  『アト・アスキィ』  森森  森森森森
 牧畜村オオミミール )    /        ○       /\       /☆          森森森 
     ○     (   首邑モラリエル             /\        /
             \/    ○            森/\        |
ー-、          |                 森/\           \
::::::::::ヽ        /                 森/\           )\
::::::::::::::i       i                森森森/\/\         /   \
::::::::::::/ 海産村モーラル         森森森森/\  /\      /
:::::::::::i   ○     /      森森森森森森/\   /\     /
:::::::::::ヽ___ /     森森森森森森森/\      /\   i
::::::::::::::::::::::::::::::::)        森森森森/\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

167 :26/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:11:33 ID:OMsW0sKU0



   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      同じ日、一人の少年の心に、“英雄の背中”が刻まれた。
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                    ∧∧
                   (Д・ )
                     |  |
                    し`J




 

168 :27/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:12:26 ID:OMsW0sKU0




     ━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ほんのちいさな、ちいさな出来事。 
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━




                    // /
                 << ) / / ペコ…
                      しし ヽ
                    し`J




 

169 :28/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:13:20 ID:OMsW0sKU0









  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    けれど歴史を変えるおおきな出来事のきっかけは、いつだって……
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







                                           ――――つづく



 

170 :29/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:14:01 ID:OMsW0sKU0


                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :













                                        ∧∧
                                     (∀・ )  テコテコ
                                        |  |
                                       し ヽ)  ))

171 :30/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:14:43 ID:OMsW0sKU0










                          ∧∧
                        (∀・ )  テコテコ
                         |  |
                         し ヽ)  ))

 

172 :31/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:15:29 ID:OMsW0sKU0








                          ∧∧
                          (・∀・) ジー
                          |  |
                         し`J

173 :32/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:16:11 ID:OMsW0sKU0




                ┌‐ new!! ─────────┐
                | l> 未踏の大地を制する者    |
                |  明日へ撒かれた種       |
                |_____________|
                   ミ   (`(・∀・)')     彡
                       ヽ   /
                        し`J
           ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
           U 新規クエストが2件発令されました。
           └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
                                少年依頼中
                                  Now Loading…


 

174 :33/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:16:53 ID:OMsW0sKU0


      ━探索クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆☆━━
                 未踏の大地を制する者
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … 指導者(仮) ギコ
│                 |【内  容】 … 周辺の未探索区域の探索
│     ∧∧         |【報  酬】 … 羊の胃の水筒(前払い)、麻布×4
│    (,,゚Д゚)      |
│    (::::[:|         |(依頼人のコメント)
│    ノ;;;;;i;;ゝ       .|  モララー族との戦に備え、地形を調べて欲しい。
│       し`J         |  探検してもし何か変わった場所を発見した時は、
│                  | その場所の名前は発見者が決めてくれ。
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│ ∧_∧   │  装備が不安なら、石槍や石斧、あとは防寒具くらいは、
│ ( ´∀`)  │ モナから貸してくれるようにギコに頼んでおくモナ。
│ (     )  │  何か凄い場所を見つけたら、きっと勇者扱いモナよ!
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

175 :34/34 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:17:35 ID:OMsW0sKU0


      ━特殊クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆━━━━
                  明日へ撒かれた種
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … 混血児 ジャス
│                  |【内  容】 … お仕事を下さい
│     ∧∧         |【報  酬】 … 働くこと
│    (・∀・)        |
│.     |  |       .|(依頼人のコメント)
│       し`J         |  仕事を覚えたいです。
│                  |  ご飯をくれれば何でもします。
│                  |  手伝わせて下さい。
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│ ∧_∧   │  病気の母親を養っている子モナ。
│ ( ´∀`)  │  利発な子だから、誰か使ってあげてほしいモナ。
│ (     )  │  色々事情はあるけど、良い子だモナ。
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

176 :地図更新1/3 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:18:27 ID:OMsW0sKU0

[地名記載版、周辺地図]

                  /\/\ [帽子山脈]
/\             /\   /\/\  /\/\
  /\/\    /\/\       /\/\   /\
     /\/\/\森森森ヽ   |  / 森森森森森森森森森
       /\  森森森森森\ // 森森森森森森森森森森
       /\森 [小サ森] 『アト・アスキィ』    森森  森森森森
       /\           /☆    東     [大キ森]森
        /\  西   /       平
       /\   平    |        原
        /\   原   [イカダ川]
      /\             )\
    /\             /   \
   /\/\       /
  /\  /\       /
  /\   /\
  /\ [背骨山脈]

177 :地図更新2/3 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:19:20 ID:OMsW0sKU0


[改訂版、未探索領域図]

      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /\/\ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/\             /\   /\/\  /\/\  /\
  /\/\    /\/\       /\/\   /\/\/\
     /\/\/\森森森ヽ   |  / 森森森森森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;
       /\  森森森森森\ //森森森森森森森森森森 ;;;;;;;;;;;
       /\森   森   森/     森森  森森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\          /☆          森森森 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       /                  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       /\         |        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /\       \         ;;;;;;;;;;[未探索領域];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /\             )\      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /\             /   \ ...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   /\/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;/\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

178 :地図更新3/3 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 08:20:01 ID:OMsW0sKU0


[ログスト的マス割り地図]

−A −B −C −D −E −F −G −H −I −J −K −L −M −N −O −P −Q −R −S−/
┌─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┐−
│  │  │  │  │  │  │  │山│山│山│山│山│  │  │  │山│山│  │山│1
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│山│山│河│山│山│山│山│山│森│山│山│森│2
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│山│山│山│山│森│森│河│森│河│森│森│森│森│森│森│森│3
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│森│森│森│河│河│河│河│  │森│森│森│森│森│森│4
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┏━┓─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│  │  |  |  │  │河┃村┃  │  │  │森│森│  │  │森│5
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┗━┛─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│河│  │  │  │  │  │  │  │  │  │6
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │  │山│山│  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│7
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│  │  │  │  │河│  │  │  │  │/│/│/│/│/│/│8
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  |山│山│  │  │  │  │河│河│  │  │  │/│/│/│/│/│/│9
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│  │  │  │  │  │河│河│  │  │/│/│/│/│/│/│10
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │  │山│山│山│  │  │  │  │河│  │河│  │/│/│/│/│/│/│11
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│  │山│山│  │  │河│  │  │  │河│/│/│/│/│/│/│12
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│  │山│山│  │山│山│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│13
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│山│  │  │  │山│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│14
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│15
├─┼─┼─┼─┼─┼─┼―┼─┼─┼―┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┼─┤−
│山│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│/│16
└─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴―┴─┴─┴─┴─┘−

179 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/03(火) 12:58:00 ID:aCM15F0W0
今回も乙でした それにしてもギコかっこいい しびれた 

180 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/03(火) 13:44:15 ID:mWggZltb0
やったッギコッ!俺達の出来ない事を平然と言ってのけるッ!そこに痺れる憧れるゥ!

181 :1/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:27:49 ID:OMsW0sKU0






   ┌―――――――――――――――――――――――┐
   |  ねぇ、ところでさ。 ふと気になったんだけど……  ..|
   └―――――――――――――――――――――――┘



                      ┌―――――┐
                      |  何だ? |
                      └―――――┘




 

182 :2/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:28:45 ID:OMsW0sKU0


    ┌―――――――――――――――――――――
    | お、お手洗いってどうしてるのかしら? ここ。
    └――――――――――――‐v――――――――
      ┌―――――――――
      | あー、その問題な。
      └―――‐v―――――

           ∧∧          ∧,,∧
           (,,-Д)         ミー゚;彡
           |::::[::|          と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

      シモ
     下の問題はかなり重大なんだが、うん。

183 :3/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:29:27 ID:OMsW0sKU0




    ┌――――――――――――――――――――――
    | ? あなたが今差し出してる、その石器は何?
    |    私はお手洗い、トイレについて聞いて――
    └――――――――――――‐v―――――――――


           ∧∧          ∧,,∧
           (,,,-Д)         ミー゚;彡
           |::::[::|]つ〈;:;]      と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ 彡        ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

184 :4/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:30:10 ID:OMsW0sKU0



    ┌───────────────────―――――┐
    │ この石器を使って、そのへんの柔らかい土を掘って   |
    |    適当に用を足せってことに決まってるじゃないか。 |
    └──────────────\_人__人__人__人__人___人__人__人__人__/
                          ≫                      ≪
                          ≪  ちょままままままままっままままままっままm?!
       +  /\        /\    ≫                     ≪
           /  \      /  \  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          /    ゙'----''"´    ヾ +
    +    /               `:、  ミミ       ミミ   ノし
         /     jニニコ    iニニ!  i. ミ  :ミ      ミ  :ミ    て
         |      fエ:エi     fエエ)  ミ   :::ミ..,,_ ミ   ::ミ   (
         |                   ミ          ̄`   :ミ
      + ゙、        ー――     ミ  iiiii           u.::ミ
          ヽ              ノミ  iiiii       U   ::::ミ 
           ` ー-  ..,, __ ,,.. '  ミ            ...:::::ミ
                       ,.ィ'´  ̄ `ヽ           .....:::::ミ
            ぽ ん っ      L | | | ,)-
                   ε=  ナーーレ


             き れ い な げ ん し の げ ん じ つ

185 :5/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:31:49 ID:OMsW0sKU0



      \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人___人_/
      ≫                                 ≪
      ≪  トト、トイレットペーパーはっ!? それに誰かに見られ
      ≫                                 ≪  ら
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\   た
                                               ら
                                                !?

            ┌───────────────────―――――――┐
            │  その辺の大きい葉を洗ってほぐして使ってくれ。           |
            |  丈の長い草が生えてるとこ使えば、そうは見られないって。 |
            | あと川べりとか、水場の近くじゃやめてくれ。東の方な。(※)...|
            └──────────────――――――――――――┘


                     ※……水場は共有のため、不衛生になると害が全員に及ぶ




          ……一応、移住直後に皆にも通達したから水場は衛生的だ。今のところ。

186 :6/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:33:07 ID:OMsW0sKU0



    ┌――――――――――――――――――――――――――――――
    | そういう場所で人の気配がしたら近づくな。掘って埋めた跡はいじるな。
    |  人が掘り返したとこは掘りやすいが、何が出てくるか分かるだろ?
    └――――‐v―――――――――――――――――――――――――
             ┌―――――――――――
             | か、勘弁してよもう……
             └――――――‐v――――
      ┌――――――――――――――――――――――――
      | しょうがねぇだろ、トイレとか今の技術じゃ無理なんだよ。
      |  ……なんだ、最初は辛いがまぁ、三日くらいで慣れる。
      └――‐v―――――――――――――――――――――

           ∧∧       ガク
           (;-Д)         <<;彡
           |::::[::|        〈;:;]と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

  俺はと言えば、放浪先でトイレが無いくらいは当たり前だったんで、初日で適応だったが……

187 :7/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:33:50 ID:OMsW0sKU0

    ┌―――――――――――――――――――――――――――――
    | まぁ、俺は現代に居た頃も放浪好きで、大抵の経験はしたしな……
    |  ……習慣を覚えるまで、女の知り合いにアンタのことは頼んどく。
    |  ゆっくりでいいから文法や発音も覚えてくれ。 すまんが頼む。
    └――――‐v――――――――――――――――――――――――
            ┌―――――――――――――――――――――――――――――
            | ……〜〜っ、それはありがたいけど……うう。
            |  ! って、じゃあ爪切りは? 歯磨きは? お風呂は? 洗濯は?
            └――――――‐v――――――――――――――――――――――
      ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――
      | 爪切りは暇なら砂岩とかでやすりがけの要領で磨くか、石器でなんとか切るか、
      |  あるいは噛んで調整してくれ。 歯磨きは若い木の枝を噛んで柔らかくして使う。
      |  風呂、選択は水浴び、水洗い。 ……そういや、ここしばらく水浴びしてねぇな。
      └――‐v――――――――――――――――――――――――――――――――

            忙シカッタシ
           ∧∧          ∧∧ ポカーン…
           (;-Д)          ミд゚ ;彡
           |::::[::|        〈;:;]と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ          ミ   ミ〜
           し`J            し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

    正直、そういう余裕のあることは考える暇もなかった。

  この服だって放浪用の頑丈なのだったのをいいことに、着たきり雀だしなぁ。

188 :8/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:36:18 ID:OMsW0sKU0







              プーン…
           ∧∧          ∧∧
           (;-Д)  〜゚     ミд ;彡
           |::::[::|  〜゚    〈;:;]と   ミ
          ノ;;;;;;i;;ゝ   〜゚     ミ   ミ〜
           し`J   〜゚      し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

189 :9/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:37:01 ID:OMsW0sKU0


      \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
      ≫                                                 ≪
     ≪  この不精者ぉぉおっ!? 医者命令!! 今すぐお風呂だけは作りなさい!! ≫
      ≫                                                ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
                                          コレダカラ男ッテノハ!!!

           \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__/
           ≫                                                  ≪
          ≪  ま――!? ちょ、無茶言うなって、いきなりできるわけねーだろそんなモン!? ≫
           ≫                                                 ≪
           /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

       \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__/
       ≫                                                    ≪
      ≪  無茶でもやるの! ノミやシラミみたいな寄生虫や疫病蔓延させたくなきゃね!!  ≫
       ≫                                                    ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


            ┌───────────────────――――――――┐
            │ ……っ、あー、くそっ、疫病とかを持ちだされると確かに。(※) . |
            |   しかし、なんか考えてみるが、できなきゃ水浴びで我慢な!   |
            └──────────────―――――――――――――┘

    ※……この時代の技術レベルでは、疫病は出現した時点で“集落全体でロシアンルーレットをするようなもの”です。


 

190 :10/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:37:51 ID:OMsW0sKU0


                    ・
                    ・
                    ・



    ( とは言ったもののさて、真面目にどうすっか…… )
                O
                o
                 。

               ∧∧ ξ        
              (,,-Д)         
                {:::[::ヘ         
              く::]つ0〉  ,* ,*    
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

   タライやら樽なんて複雑な木工は脆い石の道具じゃ不可能。

 当然、必要な鉄器はすぐには無理だし、かといって近場に温泉の気配はねぇし……

191 :11/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:39:43 ID:OMsW0sKU0





                      ,                   ∧∧ ヤッ
               ∧∧ ´               (`(ー゚*)
                 (,,゚д)                  ヽ  |
                {:::[::ヘ                    と  |  ))
              く::]つ0〉  ,* ,*                ヽ)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

 

192 :12/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:40:31 ID:OMsW0sKU0





        ┌―――――――――――
        | しぃ。 元気そうだな?
        └――――‐v――――――
                  ┌―――――――――――――――――――
                  | おかげさまで。 それでギコ君、どうしたの?
                  |  ……何かこう、考え込んでたみたいだけど。
                  └―――‐v―――――――――――――――


               ∧∧       ∧∧   彡
                 (,,^Д)       (ー゚*)  
                {:::[::ヘ        し J )
              く::]つ0〉  ,* ,*   しし'  
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

193 :13/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:41:55 ID:OMsW0sKU0




  ┌―――――‐ラウル ― フルウェ ――――― ヌイ ――――――――――――
  | 俺の故郷の習慣で、火であったかくした水に入るってのがあるんだよ。
  └――――――――‐v―――――――――――――――――――――
                  ┌――――――――――――――
                  | ふむふむ。 それでそれで?
                  └――――‐v―――――――――
    ┌――――――――― アルテ ――――――――――――――――――――
    | ショボンを蘇生させた技術(原始語に医術相当の言葉が無いため代用)。
    |  あれ使ってた、あの女。 いるだろ? あれ、俺と同じトコの出身なんだ。
    └―――――――‐v――――――――――――――――――――――――
                                                      ツ ク
    ( 考えてみると、概念が無いから表現できない言葉も多いな。 ……おいおい造語るか。 )
                O
                o
                 。
                        ウンウン
               ∧∧   ヒョイ    ∧∧ il
                (;-Д) *      il(ー゚*) ストン
                {:::[::]つ ミ     |  | il
              く::]つ0〉  , ,*  (っと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

194 :14/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:43:49 ID:OMsW0sKU0


  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――
  | そいつも、なんかここまで流れて来たらしいんだが、入りたいって言い出してな?
  └――――――――‐v―――――――――――――――――――――――――
                  ┌―――――――――――――――
                  | へぇ。 それって、シュスリクかな。
                  └――――‐v――――――――――
    ┌―――――――――――――――― シ ィ ル タ ー ニ ? -
    | シスリ……じゃないか、シュスリク? それって何だ?
    └―――――――‐v――――――――――――――――
                  ┌――――――――――――――――
                  | あ、そういえば見たこと無かったね。
                  |   シュスリクは、そうね……
                  └――――‐v―――――――――――


           モグモグ
               ∧∧      ヒョイ ∧∧
                (;゚ 〜)       * (ー゚*)
                {:::[::]つ   彡  と  |
              く::]つ0〉  , ,   (っと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''


    【郷に入っては】 スミレは(マジで)食用可能な草 【郷に従え】

195 :15/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:45:44 ID:OMsW0sKU0




              た だ い ま 咀 嚼 中



           モグモグ
               ∧∧         ∧∧ モグモグ
                (;゚ 〜)        (〜゚*)
                {:::[::]つ       と  |
              く::]つ0〉  , ,   (っと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

196 :16/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:46:29 ID:OMsW0sKU0








                   ゴクンッ









 

197 :17/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:47:23 ID:OMsW0sKU0

                  ┌――――――――――――――――
                  | それで、シュスリクの話だったよね?
                  └――――‐v―――――――――――
     ┌――――――――――――――――――――――――――
     | ああ。 少なくとも俺はその単語、聞き覚えないんだが……
     └―――――――‐v――――――――――――――――――
        ┌――――――――――――――――――――――――――
        | えっと、少なくともギコ君の言ってた通りのものだよ?
        |  火(フルウェ)であったかくした水(ヌイ)に浸かるの。
        |   汚れも取れて、気持ちもいいよ? しぃ族は皆好きかな?
        └――――――――――‐v―――――――――――――――
     ┌――――― シュスリク ――――――――――――――――――‐
     | つまり……お風呂か!! 手順は!? どうやって作るんだ?
     └―――――――‐v―――――――――――――――――――
             ┌―――――――――――
             | それはね。 ええと……
             └―――――――‐v―――

           wktk
               ∧∧        ∧∧
                 (*゚Д)       (ー゚*)
                {:::[::]つ       と  |
              く::]つ0〉  , ,   (っと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

            これは……いけるか!?


 

198 :18/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:48:29 ID:OMsW0sKU0

                    ・
                    ・
                    ・

   1.川べりの浅瀬に岸から石を積み、弧を作る

 ,);; ) ,;;;;ソ ,::; )::::::::)                      ´  ゞヾゞ;ゞ {; lゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::
);:;;;|ヾ, ,;;;::::;;;;;;;:)-''"                    `   ゞヾ;ゞ;\ゞ;ゞ  |iiiii;;;;;:
ヽ_ | |l | レ'"                        '        ゞヾゞ;ゞ  |iiiii;;;;::
\_)) ! :||                            ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;:
  | l| l :|                      ´                |iiiiii;;;;;
  | !  i l|                        '        ´           |iiiiiii;;;;
  | |l l ト、                                     |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.、、,、,.,,、,、、iiw.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;..;..;:.,.,::.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;.. .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;.,;:.;.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,. ,_;:..;.;..;..
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''"゙'""゙'""゙'""""゙'""゙'""゙""゙'"''"゙""゙'""゙゙'""゙''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ                             /二]
  ――   ヽヽ〈に> ∧∧ ツメテェ…!!       〜〜〜       /⌒i]
――  __  丶 /;:i (Д-;)    〜〜                 [;:;:;丶
         、 |;:;:と[:::::::ヽ      +       ヒィ… ∧∧    /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/ ノ;;;;;;;ゝ               ミ;゚Д゚彡_[;:;:]
          ゞ;:;」 ~^~~^~~   〜〜〜       ミ:::ヽソ::つi;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]                    ミ;:;:;/;:ミ  /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜         ~^~~^~~ /⌒i]
                                 ↑
                     重労働(※)なのでひたすら頭下げて、手伝いにきてもらった


  ※……流れが早く冷たい川の水に、下半身を浸して重い石を積み上げる、誰にでもできる簡単な作業です。
        給与は女性陣の笑顔。 スタッフは若い男性ばかり。 明るく楽しい職場です、ぜひお電話を!

199 :19/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:49:30 ID:OMsW0sKU0



  2.さらに石の間には刈った草、粘土などを詰めて、流れから孤立した囲いにする。


      【陸】            【河】            【陸】

               |:::::::::::::::::::::::::::::::::↓::::↓:::::|
               |:::::::↓:::::↓::::::::::::::::::::::::::::::|
               |:::::::::::::::::::::::::::←::::::::::←:::::|
               |:::::::::::::::::::::::::::::〆=====
               |::::::↓:::::↓::::://:::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::|    ←おおむねこんな感じ。
               |::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::|
               |:::::↓:::::::↓::::ヽヽ_____
               |:::::::::::::::::::::::::::::::`ー――――
               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

200 :20/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:51:02 ID:OMsW0sKU0


   3.川辺で焚火の周囲に石を積み上げて、熱する。(※) ついでに休憩。


                      );
              〈:;:;:;:;〉 <:;:;〉;(;  <;:;:;:;:;:;>   ;∧,,∧; ガタガタガタ…
               〈;:;:;:;:;:;:〉〈;: ,;;从, 〈;:;:;:;:;:;:〉  ;ミ゚д゚il彡;
              〈;;;;;;;;;;;;;〉〈; ;((;:;;;):;) 〈;;;;;;;;;;;;;〉 ;とと::::::ミ;
              〈;:;::;;:;:;;〉〈;: V/7Vベヾ〈;:;::;;:;:;;〉 ;ミっと[:::ミ;
                       ;∧∧;
                          ;(il  ); ガタガタガタ
                       ;(::::::::::);
                       ;ノ;;;;;;;;;;ゝ


  ※……原始の着火法については、本筋から外れるため今回は省略。保存していた火などを使用したということで。
       火まわりは暫く手が回りませんので、気になる方には自分で調べて描いてみることをおすすめします。

201 :21/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:52:24 ID:OMsW0sKU0

  4.木の枝で挟み取った焼けた石を、川の輪の中に放り込む。ひたすら。


  | |l l ト、                                     |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.、、,、,.,,、,、、iiw.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;..;..;:.,∧∧ フゥ… .;..;:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;/(;゚д゚)つ=====≪:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;;:ノ;;;;し'ゝ.;.;..;..;:..:  .:.  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;し`J..;..;:..:;.,;:.;.:..  .;.:,;.:.;.;.;..;..;:.,. ,_;:..;.;..;..
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''"゙'""゙'""゙'""""゙'""゙'""゙""゙')")'"゙""゙'""゙゙'""゙''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ               ( ,i( (  ジュゥ!      /二]
  ――   ヽヽ〈に>     〜〜〜       ) i i、           /⌒i]
――  __  丶 /;:i                ゚ J;:;:;:;:し゚         [;:;:;丶
         、 |;:;:)                    ドポン!!     /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/                           _[;:;:]
          ゞ;:;」〜                         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]                           /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜               /⌒i]


  ※……肉が焼けるくらい熱くなった石を、木の枝で運ぶのを繰り返すだけの誰にでもできる(ry

202 :22/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:54:20 ID:OMsW0sKU0



   5.囲いの中の水が、適度に熱くなったらできあがり。


  | |l l ト、                                     |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.、、,、,.,,、,、、iiw.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、.、、,,、,.,,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;.::;.:..;..;:;.;.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;...,.:. ..;..;:/^)..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;.:.;.;..;:.:..;;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .;.:.::;.:. :/:::::::;ゝ.;:.  .:,.,:;.:,; .::,.,:;.:,; .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:.
:;;';';..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;,..:,;アチチ ∧∧(;^).;.:.;.;.;..;.:.;.;.:.;.:.::;.:.;.;.:.;:.,. ,_;:..;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''"゙'""゙'""""゙'"ミ゚д゚;彡つ'"""゙'""゙'""゙'""゙''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ          し        ( ( ( ホカホカ  /二]
  ――   ヽヽ〈に>     〜〜〜             ) ) )    /⌒i]
――  __  丶 /;:i                              [;:;:;丶
         、 |;:;:)     ( ( (          〜〜〜      /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/      ) ) )                  _[;:;:]
          ゞ;:;」〜       ホカホカ               i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]                           /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜               /⌒i]

203 :23/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:55:16 ID:OMsW0sKU0



 熱した石を踏むと危険だが、一か所に寄せれば危険は少ない。

  風呂内でも石に近づくほど熱くなるから、好みの温度のとこに入れる利点もある。


                                         フ ロ
 ( 手間がかかる上、浴槽と違って湯が冷めやすいが……確かに風呂だ。 )
               O
             o
            。
           ∧∧ 
         (,,-Д)
         |:::∞
         ノ;;;;;;i;;ゝ
         し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

 原始石鹸もあるし、麻布なら糸を集めれば編めるので、タオル代わりに水を吸う程度はできる。

 ……技術的な制約の割に、よくできている。 こういう面ではしぃやでぃには敵わないな、俺は。

    性格が放浪と学問に傾きすぎていて、実生活に即した工夫に目が向いていないのだ。

204 :24/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:56:03 ID:OMsW0sKU0

        ┌―――――――――――――――――――――――――
        | 全員呼んで、石鹸と布持たせて川の方に案内しといたぜ。
        |       熱い石を放り込んだ場所も教えておいた。
        └――――――――――――――‐v――――――――――
   ┌―――――――――――――
   | っと、助かるぜ。 ホロケウ。
   └――――‐v――――――――


           ∧∧ ,                  ∧,,∧
         (,, ゚Д)´                  ミ゚Д゚,,彡
         |:::∞                  ミ:ソノ:::ミ
         ノ;;;;;;i;;ゝ                  ミ:|::::::::ミ
         し`J                   し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

      ホロケウ。 最近になって多少話すようになった男だ。

   俊敏で勘がよく、異種族間で成り立つ小グループのリーダー的位置にいる。

205 :25/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:57:03 ID:OMsW0sKU0


   多少、寝坊癖があることと、妹に頭が上がらないのが玉に瑕だが、

    竪穴住居を開発したのも彼のグループなら、素焼き土器も彼らによるものだ。


     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


            ∩   ∧_∧  ∧_,,∧   ∧,,∧
             ー`)  <ヽ`∀´> (´・ω・)  ミ゚Д゚,,彡
              )  (     ) (     )   ミ:ソノ:::ミ
             | |  _| _|   |  | |  |   ミ:|::::::::ミ
           __)  ヽ_ヽ_) (__(_)    し'`J


     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   発想と、それを実現する力、グループをまとめる力。いずれも群を抜いている。

 ……恐らく、俺という“反則”さえなければ、全体のリーダーになっていたのはホロケウだ。

  少なくとも、良い付き合いをしていきたい。 そう思って、今回の仕事に協力してもらった。

206 :26/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:58:37 ID:OMsW0sKU0


     ∧,,∧
  ┌ ミ,,゚Д゚彡 ――――――――――――――――――――――――
  | しかし、良かったのか? 一番風呂にアシルまで入れてもらって。
  └――――――――――――――――――――――――――――

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        ヽ ∧,,∧
            {::::`Y´:} ,      _ ミ゚Д゚,,彡
            彡*゚ ー゚ミ`         ミ:ソノ:::つ
            8ミ:::ヽソ:ミ          ミ:|::::::::ミ
         彡8とミ::::::ミ:::ミ          し'`J


 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

     ∧∧
  ┌ (,,^Д) ――――――――――――――――――――――――――――――
  | さんざん手伝ってもらったんだ。 お互い様だろ? (※)
  |  ま、俺らで二番風呂入る頃には、狩りの奴らも汗まみれで帰ってくるだろ?
  |  そしたら後の連中の風呂とかは狩り組に任せて、俺らは昼寝でもしようぜ。
  └―――――――――――――――――――――――――――――――――


     ※……原始社会は贈与(おくりもの)である種の経済循環が成り立っています。(=贈与経済)
          このあいだ革をもらったから→お返しにどんぐり→じゃあお返しに肉→じゃあ(ry
          と、獲得物が循環するため、物や好意を送り送られることは重要な意味を持ちます。

207 :27/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/03(火) 23:59:20 ID:OMsW0sKU0



        ┌――――――――――――――――――――――
        | お、いいねぇ。 ……って、そういえば、なぁギコ?
        └――――――――――――――‐v―――――――
     ┌―――――――――――
     | ん、なんだ、ホロケウ。
     └――‐v――――――――
         ┌―――――――――――シュリスク―――――――――――
         | すっかり忘れてたんだが、風呂周りの安全確認、したか?
         └――――――――――――――‐v――――――――――

            ・・・・            ・・・・
           ∧∧                      ∧,,∧
         (;゚Д)                  ミ゚Д゚;彡
         |:::∞                  ミ:ソノ:::ミ
         ノ;;;;;;i;;ゝ                  ミ:|::::::::ミ
         し`J                   し'`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

      ――野外で危険なのは何も、大型動物だけではない。

     毒蛇や毒虫の巣があるかもしれないし、水棲の有毒生物もいる。

  あるいは俺たちの知らない、好戦的な原住民の視認可能な場所かもしれない。

208 :28/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:00:29 ID:qMEhVZ/Z0




   そういう有毒、あるいは害意のある連中の前で、乙女が肌を晒すということは――





      ┌―――――――――――――――┐
      | おいホロケウ。今から\人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
      └――――――――――≫                             ≪
                     ≪   きゃぁあああああああああああッッ!?   ≫
                      ≫                            ≪
                      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






                              しぃの声!? しまった、迂闊すぎた……ッッッ!!


 

209 :29/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:01:44 ID:OMsW0sKU0



    安全と思われる土地に来て油断した――ッッ!! なんたる怠慢ッッ!!

  \人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
  ≪ ホロケウ! 武器はあるか――!? ≫
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\人__人__人__人__人___人__人__人__/
                            ≪ 今は握り斧(※)程度だ!! ≫
                            /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

     ∧∧―――___
     (Д゚;)――――_______     ∧,,∧――___
   <;:;]と:[:::]つ____――――       ミ゚Д゚;彡―――_____
    ミ ヽ;;;;;;;;ゝっ__―――         とミ:ソノ::::つ[;:;:>____―――――――――
      (,/_―――               と:|::::::::ミ―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               丶)――― ̄ ̄ ̄ ̄

   ※……握斧(あくふ)、ハンドアックスとも。握りやすく、鋭くした石器。
        掘ったり剥いだり身を守ったりと、多彩に使える、原始のナイフ的石器。



 

210 :30/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:03:06 ID:qMEhVZ/Z0









             くそ、間に合え……ッッ!!








 

211 :31/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:04:15 ID:OMsW0sKU0


   ……一方その頃。

         ┌――――――――――――――――――――――
         | おおー、むねでかい! しりでかい!
         |  これは、すごい! しぃ、あんざんだな! (※)
         └――――――――――――‐v―――――――――
           ┌―――――――――――――――――――――――――
           | ちょ、や――ひゃんっ!? もうっ、アシルちゃんたらっ!
           └―――――――――‐v―――――――――――――――

:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..∧∧;.;..;..;:..,:.:,; .:.::;.:.;.;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''∧∧''"゙'""""゙'""゙'""゙"'""゙'""'"゙"ミ゚ー゚;彡"゙'''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ (#゚;;-゚)                ( つ ヽ     /二]
  ――   ヽヽ〈に>  /;:と;:)                / v iヽ,)   /⌒i]
――  __  丶 /;:i  (;:#;:;:i        ∧∧      ~~~~~~     [;:;:;丶
         、 |;:;:)  ~~~~        (*"o{::::`Y´:}          /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/            と )ミo ゚* ミ        _[;:;:]
          ゞ;:;」〜            ヽ と   ミ         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]             ~~~ミ    ミ         /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜      ~~~~~        /⌒i]


 ※……よく信じられていますが、おおむね迷信です。確かに女性の体のまろみは免疫系の健全さや、
      乳の出を保障する十分な栄養状態を示すため、男性が性欲を感じる仕組みになっていますが、
      それは子供を育てる上での有利であり、安産、難産の別は子宮内での赤ん坊の頭や手の位置や、
      出産時にいきむための筋力などに影響される部分が大きく、体型とはまったく無関係と言えないまでも……
      ……え? んなこといいからサービスシーン続けろ? こんなとこまで長講釈いらね? ……ごもっとも。

 

212 :32/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:04:58 ID:OMsW0sKU0


  ※……というわけで、サービスシーン続行! どんどんいくよ!

            ┌―――――――――――――――――――――――――――
            | おおー。 おおー。 これは いいおとこも きっと よろこぶな!
            └―――――――――‐v―――――――――――――――――
           ┌――――――――――――――――――――――――
           | ちょ、なんであの人のことが……あ、そんなトコ……
           |  ちょ、長毛がくすぐった……ん、ぁ……く、ひィ……!?
           └―――――――――‐v――――――――――――――
            ┌――――――――――――――
            | ここか。 ここがええのんかー。
            └―――――――――‐v――――  ナゼソノネタヲ…
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..∧∧;.;..;..;:..,:.:,; .:.::;.:.;.;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''∧∧''"゙'""""゙'""゙'""゙"'""゙'""'"゙"ミ゚ー゚;彡"゙'''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ (;゚;;-゚)                ( つ ヽ     /二]
  ――   ヽヽ〈に>  /;:と;:)                / v iヽ,)   /⌒i]
――  __  丶 /;:i  (;:#;:;:i        ∧∧      ~~~~~~     [;:;:;丶
         、 |;:;:)  ~~~~        (*"o{::::`Y´:} フニフニ      /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/            と(`ミ゚*  ミ          _[;:;:]
          ゞ;:;」〜            ヽヽ    ミ         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]             ~~~ミ    ミ         /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜      ~~~~~        /⌒i]

213 :33/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:05:39 ID:qMEhVZ/Z0




















━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             で も 、 以 降 検 閲 削 除

 −-                 , -'"  ̄ ` 丶、  /  思 こ 
 ─--            /         \|  っ れ  全
              /            |  た 以  年
 ───           i   _ _     _ _   ヽ_? 上  齢
  ̄ ̄         | /二`     "二ヽ、 |  〉  で  板
             _|  _,ィiュミ   r_,ィiュミ  レ-|  き  で
 二二二         ヾ!   - ' r  `ヽ  ̄´  | ∧  る  さ
 ── ___      ゙!  〃  ^ ^  ヽ   l-/  〉 と   `
  ま             i   { ='"三二T冫  /´_ノ/\__
  さ  二ニ    _,ィヘ  ヽ ヾ== 彳   /:::/`ー- 、
  に     _, ィ´:::::/ l\ ト、 ー一 / /::/      \
  外     /  |::::::::: ̄ ̄ ̄::`ー=彳_∠ _      ヽ
  道   /   |::::::::::::::::::::::::::::(‥):::〈_     \       l
     r'"`丶、 |:::::::::/:::/::::´:::::::::::::::::(_     ト、      |
 _/ / `ー 、 \|::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::(_      \   \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

214 :34/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:06:37 ID:qMEhVZ/Z0



         / ̄l                   _             
        /  /                      〈;:;:{⌒)
        / /     /\ <\<>    _ ∧∧|:::::>               
       //       \ \  ̄    /::(゚Д゚il|::::::{                
       /          \ \     \::,:::[::::::::::/ /{              
                    ̄     _ ヽ::|::::::://::::::\            
              ∧,,∧       〈 ̄ ̄ ̄::::`ー--、:::::::::/            
          _   ミ゚Д゚ ilミ_,_      \:::::> ̄^`ヾ::::::〉:::/             
         〈;:;:;{と[,:;:;:;:;ソ;:;:;:;:;ミつ    <__/   ∠:::::/´      <\ <ヽ /^7 
           __ミ|/;:;:;:;:ミ~              ヽ__〉         ̄  ̄//  
          ミ;:;:ヽ;:;:ノ;;;;;;;;;;;;;;ゝ                           ∠/   
           ミ;;:;:;>^`ヾ;:;:;:;ミ      
            <__/    ミ;;;;;;ミ
                   ヽ__>


 

215 :35/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:07:20 ID:qMEhVZ/Z0

      \人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
      ≫                             ≪
      ≪   大丈夫かぁあああああああッッ!?   ≫
      ≫                            ≪
      /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
 ,);; ) ,;;;;ソ ,::; )::::::::)                      ´  ゞヾゞ;ゞ {; lゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::
);:;;;|ヾ, ,;;;::::;;;;;;;:)-''"                    `   ゞヾ;ゞ;\ゞ;ゞ  |iiiii;;;;;:
ヽ_ | |l | レ'"                      '        ゞヾゞ;ゞ  |iiiii;;;;::
\_)) ! :||            il  ザッ!!           ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;:
  | l| l :|          il∧,,∧       il∧∧il  il  ´           |iiiiii;;;;;
  | !  i l|       <;:;}とミil゚Д゚ミil      (゚Д゚il)つ{;:;:>  ´        |iiiiiii;;;;
  | |l l ト、        ilヽ:;:;ソ;:ミ     と[;:;[:,ヘil             |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.、、,、,\从( ^);:;:;ミ、iiw,,、,,,,ii/;;;;( ^)从/、,.,,,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;..;..;:.,.,::.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;.. .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..∧∧;.;..;..;:..,:.:,; .:.::;.:.;.;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''∧∧''"゙'""""゙'""゙'""゙"'""゙'""'"゙"ミ゚ー゚;彡"゙'''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ (;゚;;-゚)                ( つ ヽ     /二]
  ――   ヽヽ〈に>  /;:と;:)                / v iヽ,)   /⌒i]
――  __  丶 /;:i  (;:#;:;:i        ∧∧      ~~~~~~     [;:;:;丶
         、 |;:;:)  ~~~~        (*"o{::::`Y´:} フニフニ      /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/            と(`ミ゚*  ミ          _[;:;:]
          ゞ;:;」〜            ヽヽ    ミ         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]             ~~~ミ    ミ         /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜      ~~~~~        /⌒i]

216 :36/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:08:31 ID:qMEhVZ/Z0


 ,);; ) ,;;;;ソ ,::; )::::::::)                      ´  ゞヾゞ;ゞ {; lゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::
);:;;;|ヾ, ,;;;::::;;;;;;;:)-''"                    `   ゞヾ;ゞ;\ゞ;ゞ  |iiiii;;;;;:
ヽ_ | |l | レ'"                      '        ゞヾゞ;ゞ  |iiiii;;;;::
\_)) ! :||                  ……あれ?        ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;:
  | l| l :|           ∧,,∧        ∧∧     ´        |iiiiii;;;;;
  | !  i l|       <;:;}とミ;゚Д゚ミ       (゚Д゚;)つ{;:;:>  ´      |iiiiiii;;;;
  | |l l ト、         ヽ:;:;ソ;:ミ     と[;:;[:,ヘ             |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.,.,,,、、iiw,,、,.( ^);:;:;ミ、iiw,,、,,,,ii/;;;;( ^),.,,,.、、iiw,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;..;..;:.,.,::.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;.. .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..∧∧;.;..;..;:..,:.:,; .:.::;.:.;.;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''∧∧''"゙'""""゙'""゙'""゙"'""゙'""'"゙"ミ゚;  彡"゙'''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ (;:;:#;゚)                ( つ ヽ     /二]
  ――   ヽヽ〈に>  /;:と;:)                / v iヽ,)   /⌒i]
――  __  丶 /;:i  (;:#;:;:i        ∧∧      ~~~~~~     [;:;:;丶
         、 |;:;:)  ~~~~        (゚;  {::::`Y´:}           /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/            と(`ミ;   ミ          _[;:;:]
          ゞ;:;」〜            ヽヽ    ミ         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]             ~~~ミ    ミ         /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜      ~~~~~        /⌒i]

217 :37/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:09:58 ID:qMEhVZ/Z0

 ,);; ) ,;;;;ソ ,::; )::::::::)                      ´  ゞヾゞ;ゞ {; lゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::
);:;;;|ヾ, ,;;;::::;;;;;;;:)-''"                    `   ゞヾ;ゞ;\ゞ;ゞ  |iiiii;;;;;:
ヽ_ | |l | レ'"                      '        ゞヾゞ;ゞ  |iiiii;;;;::
\_)) ! :||                    ・・・・・・           ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;:
  | l| l :|           ∧,,∧        ∧∧     ´        |iiiiii;;;;;
  | !  i l|       <;:;}とミ;゚Д゚ミ       (゚Д゚;)つ{;:;:>  ´      |iiiiiii;;;;
  | |l l ト、         ヽ:;:;ソ;:ミ     と[;:;[:,ヘ             |iii;;iiiii;;
iwノ,,、l,いiへ,wi,、,,、,.,.,,,、、iiw,,、,.( ^);:;:;ミ、iiw,,、,,,,ii/;;;;( ^),.,,,.、、iiw,,、,.、、iiw,,、,.、、,,,wノiiwiiiii;
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..;:.,.,:;.;.;..;..;:..,:;.:,; .:.::;.:.;.;.;
;.;;.;..;..;:. ...:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.:,;;.:,;.:..;.;..;..;:.,.,:;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:.
  ;..;..;:..:;.,;:.;.:,;.:    ,..::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;..;.::;.:.;.;.;..:;.;.;;..;..;:..:        ,;:.;.:,;.;.;..;:.,.,:.   ..:;.
::..:;.,;;.;.;..;..;:.,.,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:;. ...:.;..:. ..;..;:;.;..;..;:.,.,::.,.,:;.;   .;..;:.:.;.:,;.:.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;.;.:.;.;.;.
.;..;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,:;.;.;..;..;:.,.:. ..;..;:..:;.,;;.;.;..;..;:.:..;;..;.. .,.,:;.:,;.:.::.;.;.;.   .;..;:.:;.:.;.,:;.:,;.:.::;;:..:;. ...:
;.;..;;:,;.:.::;.:.;.;.;..; ..;:.,.,:;. :,;.:.::;.:. ;,:;.:..;:.  .:,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:..:  .:.:;:.  .:;.,;:.;.;..;..;:.,.,:;.;.,;.:..;.
:;;';';...;..;:..:;,.,:;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:  :;.,;:.;.:,;.:.:..  .;.:,;.:.::;.:.;.;.;..;..;:.,.,;:..;.;..;...;..∧∧;.;..;..;:..,:.:,; .:.::;.:.;.;.;
'""゙'"''"゙'""゙'"゙'"/;:Vi"゙'"''∧∧''"゙'""""゙'""゙'""゙"'""゙'""'"゙"ミ゚;  彡"゙'''"''"i;:;:;:ゞ'""゙
─‐= ――-、 /l二ヽ (;:;:#;゚)     ・・・・・・       ( つ ヽ     /二]
  ――   ヽヽ〈に>  /;:と;:)                / v iヽ,)   /⌒i]
――  __  丶 /;:i  (;:#;:;:i        ∧∧      ~~~~~~     [;:;:;丶
         、 |;:;:)  ~~~~        (゚   {::::`Y´:}           /;:;:]
   ̄ ̄   二 、,|;:;/            と(`ミ*   ミ          _[;:;:]
          ゞ;:;」〜            ヽヽ    ミ         i;:;:;:;:ゞ
―――= ―― 、/;:;:]             ~~~ミ    ミ         /二]
          、 [;:;::;]     〜〜〜      ~~~~~        /⌒i]

        ……ひょ、ひょっとして、戯れてただけ? だけですか?

  あ、考えてもみりゃ風呂入る前に安全確認くらいは、俺たちがするまでもなくしてるか……?

              ――……って、ことは、だ。

218 :38/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:10:48 ID:qMEhVZ/Z0



  \人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
  ≫                             ≪
 ≪   きゃぁあああああああああああッッッ!?  ≫
  ≫                            ≪
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

          \人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
          ≫                                      ≪
         ≪   ぎゃあ投石はやめてぇえええええええええええええ!?  ≫
          ≫                                    ≪
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

      ―――二三[;:;:]
―――二三[;:;:]

        三  ∧∧          ∧,,∧
        (`(;TД)      三 (`ミ;TД彡
      三 ヽ:::::[:/         ヽ::::::ソノ:ミ
         ノ;;;;;;i;つ      三  ミ::::/:::::つ
      三 (_/            (_/
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

    見事に早とちりでしたぁああああああッッッ!??!!

219 :39/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:12:21 ID:qMEhVZ/Z0


                    ・
                    ・
                    ・


                     ¶  
                    <{0}>
                |i|  
        /つ /´ ̄ ̄"" ̄ ̄`ヽととヽ
       ミ;:#)ミ | 聖剣エクスカリバー | |;;(;;# 
         ミ;:;:;::;ミ |;;,  ここに眠る。 | l;.;;∩
       ~~~~~~ ~゙'"~~""'~`"''~`''"~~~~~~~

       ビックリシタ…  ウン    マッタク男トキタラ!!  アニィトキタラ!!
       ∧∧   ∧_,,,,      ∧,,∧     {:`Y´::::}
       (*" o)   (-;;゚*;;)     ミ#゚−゚彡    ミ゚−゚#彡
       ( と)   (;:つ;|      ミ ∞ ミ    ミ:ソノ:::ミ8
        |  |     |;:;:;:;;)      ミ   ミ〜   ミ:|::::::::ミ 8
       し`J    し`J        し`J      し'`J  ミ

220 :40/40 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:13:59 ID:qMEhVZ/Z0



    | なぁ、ホロケウ……俺達、なんか悪いことしたっけ……
    └――――――――――――v――――――――――――
   |  さぁ……
   └――v―――

                     ¶  彡
                    <{0}>         
                |i|        彡
        /つ /´ ̄ ̄"" ̄ ̄`ヽととヽ
       ミ;:#)ミ | 聖剣エクスカリバー | |;;(;;#   彡
         ミ;:;:;::;ミ |;;,  ここに眠る。 | l;.;;∩
       ~~~~~~ ~゙'"~~""'~`"''~`''"~~~~~~~


       【 教訓 】 : 脊髄反射 ダメ ゼッタイ


                                     ――――つづく

221 :誤字など訂正 ◆LiWish2aKA :2009/11/04(水) 00:22:27 ID:qMEhVZ/Z0
>保管庫様へ

>>187の三つ目のフキダシ、三行目の選択は洗濯の誤字です。

加えて、読み返していて気付いたのですが、Part22のウララードの一人称を間違えていました。
3コマ目、「君は僕のいない間の」→「君は私のいない間の」でした。

いつもありがとうございます。お世話になっております。

222 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/04(水) 08:11:42 ID:KX9UfXsU0
乙でした このスレ今2chで一番熱いスレだな 

223 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/04(水) 13:33:21 ID:F4ybKyNR0


224 :1/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:05:02 ID:DnIBefD60


     モナはモナーだモナ。 アト・アスキィに住んでるモナ。


                    ∧_∧
                   (´∀` )
                   (    )
                   | | |
                   (__)_)


    好きなものは宴と、焼いた肉。 嫌いなものは揉め事だモナ。

     みんな平和に、仲良くできればそれが一番だと思うモナ。

 

225 :2/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:05:45 ID:DnIBefD60

      でも――

                       ┌────────────────
                       │ ウシカエルいぶす、はやくそこどけ!
             ┌────┴─────────────v──‐
             │ ああっ、せめてあと三日三晩……
     ┌───┴──────────v────‐           
     │ どんだけー __  _;:;:;;::::;;(:::;;:;)                     
     └─レ────\ X /;;;:::;;:::;:;:ノ                     
               彡ミミミ(;;:;;:);:;:;:)                     
              彡ミ/=i;;:::;;::;;::;;:;ノ                      
             彡ミ彡ミミミミミ                                      ∧_∧
            彡ミミミミミミミミミミ                                 (´∀`;)
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ              {:`Y´::::} プクーッ          (    )
           彡彡彡ミミl::: ::: ::: ::: ::l=ミ             ミ゚-(゚#彡              | | |
            彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ     ∧_,,∧     ミ:ソノ:::ミ8              (__)_)
         彡ミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ   (ili´゚ω゚')   ミ:::ミ::::::ミつ8彡        ^´''"''"'"'^´''"''""''  
       彡ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ   ( つ つ  ^´''"''"'"'^´''"''""''
      彡彡ミミミ彡ミミミ ::: ::(从:;从):l=ll=llミ ( ̄__)__)
   ^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"    ヽ ̄/ ヽ ̄/
     ∧,,∧                   ⊂二⊃   ノ~ヽ/  ヽ/  ヽ
    ミ  ;゚彡                 ⊂キニ⊃ ヽイ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ
    ミ:::::::::::ミ
    ミ:::::::::::ミ
             なかなかそれも、難しいモナねぇ……

226 :3/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:07:20 ID:DnIBefD60

                       ┌─────────────――――─
                       │ たれめびと! たすける!
                  |  ここつかわれる くんせい、できない!
             ┌────┴─────────────v──――‐
             │ そ、それは確かに困るけど、
             |  ああっ、でももっと色々試したい……!
     ┌───┴──────────v────―――‐
     │ おいおい… __  _;:;:;;::::;;(:::;;:;)
     └─レ────\ X /;;;:::;;:::;:;:ノ 
               彡ミミミ(;;:;;:);:;:;:)  
              彡ミ/=i;;:::;;::;;::;;:;ノ   
             彡ミ彡ミミミミミ
             彡ミ彡ミミミミミ                                      ∧_∧
            彡ミミミミミミミミミミ                                 (´∀`;)
           彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ              {:`Y´::::}              (    )
           彡彡彡ミミl::: ::: ::: ::: ::l=ミ             ミ #゚)-゚彡             | | |
            彡ミミミミミミl::: ::: ::: ::: :::l=llミ     ∧_,,∧     ミ:ソノ:::ミ8              (__)_)
         彡ミミミミミミミ::: ::: ::: ::: ::: l=ll=ミ   (ili´゚ω゚')   ミ:::ミ::::::ミつ8彡        ^´''"''"'"'^´''"''""''  
       彡ミミ彡ミミ彡ミ::_::: :::_:::_:::_::l=ll=ミ   ( つ つ  ^´''"''"'"'^´''"''""''
   ^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"    ヽ ̄/ ヽ ̄/
     ∧,,∧                   ⊂二⊃   ノ~ヽ/  ヽ/  ヽ
    ミ  ;゚彡                 ⊂キニ⊃ ヽイ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ
    ミ:::::::::::ミ
    ミ:::::::::::ミ
                 あー……そうモナねぇ。

227 :4/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:08:02 ID:DnIBefD60








     ┌────────――────────――┐
     |  それじゃあ、モナがなんとかしてみるモナ。 ..|
     └───────────―───――──―┘








 

228 :5/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:09:42 ID:DnIBefD60

   ということで……

      ━建設クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                     赤き土への憧憬
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … フサ族の娘 アシル
│          #    |【内  容】 … 土器生産設備の建設
│      {::::`Y´:}  #   .|【報  酬】 … カエルの燻製×10
│      .彡*゚)-゚ミ     |
│     8ミ:::ヽソ:ミ.     |(依頼人のコメント)
│  彡8とミ::::::ミ:::ミ    |  あしるの くんせいがま、どきづくりに
│                  |  つかわれて くんせいできない こまる。
│                  |  せんようの こやをつくって そこでやれ!
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│  ∧_,,∧   │  あの燻製小屋もそこそこイケるんだけど、やっぱり
│ ( `・ω・)  │  ちょっと小さすぎると思うんだ、うん。できるなら、
│ (     )  │  もっと大量に、もっと品質のいいものを焼きたいな!
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
           U クエストが受諾されました。
           └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
                                  Now Loading…

229 :6/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:10:55 ID:DnIBefD60



      ┌―――――――――――――――――――――――――――
      | うん、確かに凄い発明モナねぇ……水の保存も楽になるモナ。
      |  どんぐりみたいな、腐りにくい食べ物もためておけそうモナね。
      └―――――――――――――――‐v―――――――――――
    ┌―――――――――――――――――――――――――――――――
    | そう! そうなんだ、絶対に役に立つはずなんだよ!
    |  今は失敗も多いけど、きっともっと上手くやる方法があるはずなんだ!
    └―――――――‐v―――――――――――――――――――――――


               ∧_∧          ∧_∧
  ,--―--、       ( `・ω・)      ヽ ̄/ (´∀` )
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /○ ○   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞  )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

  それは確かにその通りだと思うモナ。 成功例がある以上、できるはずだモナ。

230 :7/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:11:42 ID:DnIBefD60


      ┌――――――――――――――――――――――――――
      | うーん、それじゃあまずは失敗の原因を探ってみるモナか。
      |  ギコが前に『失敗には必ず原因がある』って言ってたモナ。
      └―――――――――――――――‐v――――――――――
    ┌―――――――――――――――――――――――
    | えっと、まず気になったのは粘土が縮むことかな……
    └―――――――‐v―――――――――――――――
                       ┌―――――――――――――――
                       | 縮む? 面白そうな性質モナね。
                       └―――‐v―――――――――――
               ∧_,,∧              ∧_∧
  ,--―--、       (*´・ω・)     ヽ ̄/ (´∀`*)
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /   /   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞   )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
                              ↑技術大好き

231 :8/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:12:58 ID:DnIBefD60


   ┌────────――────────―――――――――――――――――┐
   | うーん、それがあんまり……中の水気が抜けるせいかな。(※1) それで縮んで、  |
   |  形が歪んで、そこから全体に力がかかって割れちゃうことが多いみたいなんだ。 |
   └───────────――――───――──―――――――――――――┘


          これくらい練って        こうなる(※2)
             ___
             ヽ::::::::::/               __
             /:::::::::::ヽ       →      ヽ  /
             |::::::::::::::::|               /  ヽ
             ヽ;;;;;;;;;;;/               ヽ__ノ



      ※1……実際には内部の鉱物がガラス状に溶けかかり、粘土粒子の隙間を埋めるためです。
      ※2……AAの都合で極端になっていますが、実際に縮むのは1割ほどです。

232 :9/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:13:39 ID:DnIBefD60



      ┌――――――――――――――――――――――――――――
      | ふむふむ……ん? あ、あー……なるほど。 分かってきたモナ。
      └―――――――――――――――‐v――――――――――――
     ┌――――――――
     | ……? 何が?
     └――――――‐v―  ┌―――――――――――――――――――――
                         | 割れたのを見てると、どうも
                         |  小石や草の根の混入部が亀裂の始点モナね。
                         └―――――‐v―――――――――――――――

               ∧_,,∧              ∧_∧
  ,--―--、       (*´・ω・)     ヽ ̄/ (。。 ;)
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /   /   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞   )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

                 つまり――

233 :10/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:14:52 ID:DnIBefD60

     1.これが縮むときに、全体から力がかかるので、

               ↓↓↓
           →  ___  ←
           →  ヽ::::::::::/  ←   
           →  /:::::::::::ヽ ←   
           →  |::::::::::::::::| ←  
           →  ヽ;;;;;;;;;;;/ ←   
              ↑↑↑↑


    2.中に大きな、「縮まないもの」が混じっていると噛み合わず、

               ↓↓↓
           →  ___  ←
           →  ヽ::::::::::/  ←   
           →  /::::::::・:ヽ ←   
           →  |::::::::::::::::| ←  
           →  ヽ;;;;;;;;;;;/ ←   
              ↑↑↑↑

    3.そこを中心として亀裂が入ってしまう。

               ↓↓↓
           →  ___  ←
           →  ヽ::::::::::/  ←   
           →  /:::::::,・'ヽ ←   
           →  |::_メ::::::::| ←  
           →  ヽ;;;;;;;;;;;/ ←   
              ↑↑↑↑

234 :11/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:15:35 ID:DnIBefD60


      ┌――――――――――――――――――――――――――――
      | と、いうことだと思うモナ。 これは――うーん、どうするモナ?
      └―――――――――――――――‐v――――――――――――
     ┌――――――――――――――――――――――――
     | いったん乾かしてパラパラの土にしてから取り除いて、
     |
     |   ;:;:;:;:;:;:        ;:;:;:;:;:;:    ・と(・ω・` )
     |    ;:;:;:;・:;:;:   →   ;:;:;:;:;:;:;;: 彡
     |    ;:;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:;:  
     |
     |
     |   また水をかけて粘らせて作る、とかどうかな!
     └――――――‐v―――――――――――――――――
                    ┌―――――――――――――――――――
                    | おお〜、じつにいいアイディアだモナ!
                    |  ……ん? いったん乾かす? とすると、
                    └―――――‐v―――――――――――――
                 キラキラ
               ∧_,,∧  +           ∧_∧
  ,--―--、       (*´・ω・)     ヽ ̄/ (∀`* )
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /   /   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞   )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

         もし水気が抜けるのが縮む原因だとすると――

235 :12/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:16:15 ID:DnIBefD60


      ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――
      |  作った形の方も、保存食みたいに物陰で干しておけば、水気が飛ぶモナ!(※)
      |
      |        ___ 
      |         ヽ::::::::::/:::...
      |         /::::::::::::ヽ:::::.....
      |        |::::::::::::::::|:::::::::.....
      |        ヽ;;;;;;;;;;;/::::::::::::::..........
      └―――――――――――――――‐v――――――――――――――――――
     ┌――――――――――――――――――
     | あ、なるほど! それで殆ど解決だね!
     └――――――‐v―――――――――――

                 キラキラ
               ∧_,,∧  +           ∧_∧
  ,--―--、       (*´・ω・)     ヽ ̄/ (∀`* )
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /   /   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞   )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''


       ※……縮む原因は誤解していますが、この技法は陰干しと言って非常に有効です。
            水気があると温度の伝わりにムラが出やすいため、割れる原因となるためです。
            また直射日光で乾かすと、土器の表裏で乾燥に差が出て、やはり歪みや割れの原因に。

236 :13/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:17:05 ID:DnIBefD60

      ┌――――――――――――――――――――――――――――――
      | ただ、燃料をやたら使うのは感心しないモナね。(※)
      | 薪は女衆が採取のついでに、日々頑張って集めてきてるものだモナ。
      └―――――――――――――――‐v――――――――――――――
    ┌―――――――――――――
    | あ……うん、それは確かに。
    └―――――――‐v―――――
      ┌――――――――――――――――――――――――――――――
      | ということで、提案があるモナ。 しばらくやり方に慣れるまで、
      |    食事の際の焚き火の火を使わせてもらうのはどうモナか?
      |  今のところ、そもそも設備がなくても潰せる失敗の原因は多そうモナ。
      └―――――――――――――――‐v――――――――――――――
            ショボーン
               ∧_,,∧           ∧_∧ 女ハ怒ルト怖イモナ
  ,--―--、       ( ´・ω・)      ヽ ̄/ (´Д`;)
 ノ::: ::: ::: ::::'、      /   /   ノ~ヽ/  ヽ ( ∞   )
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ     ( つと ) ヽイ_ノ ヽ_ノ ( つと )
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''


       ※……当たり前ですが、この時代に火を焚くには、乾燥した木が相当量、必要とされました。
            それらを採集することは、それなりに負担のかかる労働です。

237 :14/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:18:03 ID:DnIBefD60

   ┌────────――────――――――――――――┐
   |   なるほど。食事の火なら一日一回は盛大に燃やすから、   |
   |   燻製小屋を使わなくても焼ける! その手があったか!  .|
   └───────────――――───――──――――┘
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄::::::::...  ...::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙''''―――--
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧::::::::::::...       ...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (*゚ー)      ;;)     ∧_,,,, :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ( つ(:;::;:)=3   ,;;从,    (゚-;;゚#)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ( つ0     (.'(;;;):;)━―とy,ヘ、;;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::       V/7Vベヾ.  (;;(;;;ノ∪:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :..:                   .....:.::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...::::.:::.:...:∧∧..:::..:..::.:...:::..::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(  ,,゚).::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;;;;;;;;;;ゝ:::::::::::::::::::::

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   ┌────────――────―――――――――――――――――┐
   | 料理を作ってるときは遠火に当ててゆっくり水気を飛ばして、         .|
   |  食べ終わったころに火の中に入れてしまえば迷惑にもならないモナ! .|
   └───────────――――───――――――――──―――┘

238 :15/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:20:10 ID:DnIBefD60


    ┏                           ┓
       ――かくして、二人の挑戦が始まった。
    ┗                           ┛



            ヽ ̄/       ∧_∧ 粘土ノ性質ハ……フム
        ;;从` /  ヽ "    (∀`  )    ゙" ゙"   ゙" ゙" 
       ( 从人  ヽ_ノ     ゙ ( ∞   )"゙" ゙   "゙" ゙"
     ,-人 人;;ヽ、   ヽ ̄/   ( つと )
    从/人|レ、从/)-、 /  ヽ
    (((;;⌒从´⌒;;))) ヽ_ノ    ∧,,_∧ wktk ゙ "゙"    ゙"゙"   ゙"
     "''ーニニー''" ヽ ̄/     (ω・`*)
    ヽ ̄/   ヽ ̄/ /  ヽ     (∞  )
   /  ヽ  /  ヽ ヽ_ノ     || |
    ヽ_ノ  ヽ_ノ          (__(_,)

                     また割れたモナァアアア!!?
                                 iヽ
                              <(∩; ^∩
                                ヽ    |
                                    | | |    ノ~ヽ
                                     (__)_)  ヽイ_ノ
                       ∧_,,∧ ショボーン
                       ( ´・ω・)           ノ~ヽ
                       (    )         ヽイ_ノ
                       | | |   ⊂キニ⊃       ⊂キニ⊃
                       (__)_)

239 :16/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:20:51 ID:DnIBefD60


                    ・
                    ・
                    ・





   \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
    ≫                                   ≪
   ≪   わ、分かったぁあああああああああああああっっ!!  ≫
    ≫                                   ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\






 

240 :17/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:21:35 ID:DnIBefD60

  .\                                         / //              /
 \ \                                       / //                  //
 .\\ \                     _   [ヽ┐        / //                //
    \\ \       __           \`ー、`-'        / / r-、  「_〕r-、    .// /
.        \     「`ー┤//      <ヽ   ,、_,」 |     _   「7 ./  .|   ̄`7 ー'  // /
         \     ̄] | ̄    /`ー、 <> |__「     ヽ`ー-、 [〕     ̄] /     / /
             [___|       ̄〕 |            r、__〕 |/   ./ー-' |   ./
                    / ̄__/            `'ー--┘   。 ̄ ̄        \∧∧∧∧/
               .\     i  。      _   i|                     <      .>
                 \  _,人_,/     << \               i|         <   つ  .>
  \∧∧∧∧/   ___ソ。: (_       ̄ ̄        i|                <.  い  >
  <       > 。 ̄ ̄ ̄て:./ ̄ ̄\  |i   。      <>     。             <   に  >
  <  手   >        ヽ{        。        i|  。      / ̄/l     <   粘  >
  <  に   >          ':,  。  |i        ∧       ,ィ    i|   ̄ ̄ ̄       <    土  >
  <  入   >   。       \ 。     l\ /  ':, ∧ .//  。    .i    。    <    の  >
  <  れ   >         。      __∧ \   / / ∠_ 。 _,人、/       .<   秘  >
  <  た   >           |i    \               /  ̄ ̄`ヽ:て_.     .<   密  >
  <  ぞ   >       _   。  __,>        iヽ   /ーァ  。  /’( ̄ ̄      <   を   >
  <  |   >       />>   。 \      < `・Д)   <  。 /  `__ 。     <      >
  <  |   >      ̄ ̄。       \     G   ヽ    > i|   /7/  。    /∨∨∨∨\
  <   ッ   >           __ ̄∠_,   | | | ∠_   i|。 ̄
  < .!?  :>             。 |i  __てr  (__)_)て______
  <       >          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) .`ー-------一' ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /∨∨∨∨\   /           。   / ^/ /、   /`ヽ ':, ̄ ̄  。
           ./     。       /  .//   ':,  /   \'
          /               /       ∨                 \
    ./   / /              /     ┏━━━━━━━━━┓       \ \
  /   / /                / /   ┃ 開眼・スキル陶芸  ┃         \ \
.    / /               / / /     ┗━━━━━━━━━┛          \\ \
   / /               / / /                                    \\

241 :18/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:22:18 ID:DnIBefD60

   ……ね、妬ましい! これが嫉妬というものかモナ――ッ!?



             『そう かんけいないね』
       ピッ l> 『ころしてでも うばいとる』
              『ゆずってくれ たのむ!!』


              ∧_∧
              ( Д  )
              G  l丶l丶
              /  (    ) やめて! マジ死ぬからやめて!
              (__ノ と、  i
                    しーJ


         というネタはまあさておき、

242 :19/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:23:00 ID:DnIBefD60


     \人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_人_从_/
    <                                       >
     >  イヤッホォォォォォォォォォウ!                 <
    <    いやモナー君これは案外単純な話だったんだよ!!    >
      >                                       <
      /`YW^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^Y^W^W\
                フォーッ!!      フォーッ!!
                              ♪
              ♪ ∧,,_∧  −    ∧_,,∧ ♪
                (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)
                ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ
              (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) ))
                し' っ   −    c し'
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"

          やっぱりいいモナねぇ、人が笑顔になるのは。

243 :20/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:24:35 ID:DnIBefD60


 ┌──────────────────────────――――┐
 | 普通にやると、知っての通り粘土の収縮に巻き込まれて器が歪む! ..|
 └───────────────────────――──―――┘

               ↓↓↓
           →  ___  ←
           →  ヽ::::::::::/  ←   
           →  /:::::::::::ヽ ←   
           →  |::::::::::::::::| ←  
           →  ヽ;;;;;;;;;;;/ ←   
              ↑↑↑↑

         これだと、一定確率で歪む。


 ┌──────────────────────────――┐
 | なら、原料に亀裂の原因にならなくても良いくらい小さくて、    ..|
 |         かつ収縮しない乾いたものを混ぜればいいんだよ!!  |
 └───────────────────────――──―┘

      原料の段階で、       一定量混ぜ物を加える

       :::::::::::::::::::            ::::;:;:;:;:;:::::
        :::::::::::::::::::::   →     ;;;::::::::::::;:;:::::
       :::::::::::::::::::            ::::::;;;;;;;;;;:::::::

244 :21/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:26:14 ID:DnIBefD60

 \_人__人__人__人__人/
 ≪  それ即ち―― ≫
 /⌒Y⌒Y\_人__人__人__人__人___人__/
        ≫              ≪
       ≪   『砂』だッッッ!!   ≫
        ≫              ≪
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

           ∧_∧
           (`・ω・´)
          (    9m
          | | |
          (__)_)


 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人/
  ≫                                         ≪
 ≪   粘土に『砂を混ぜる』!! これが答えだったんだよ――ッッ!! ≫
  ≫                                         ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\


    ※……砂を入れると熱の伝わりが速く、器の表面と内側の温度差がなくなるため割れにくくなる。
         縮む原因は誤解が入っているが、ショボンの取った手法は大正解。

245 :22/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:27:40 ID:DnIBefD60


 \_人__人__人__人__人___人__人__人/
  ≫                  ≪
 ≪   な、なんだって――!?  ≫
  ≫                  ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

           ∧_∧
        Σ (;´Д`)
           と  と )
           | | |
           (__)_)


 混ぜ物は割れる原因だと思ってたから、真面目に盲点だったモナ!! なるほど。

246 :23/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:28:21 ID:DnIBefD60


                    ・
                    ・
                    ・

  【工程1】

   ┌――――――――――――――――――――――――┐
   |  乾かした粘土から大きな混ざりものを取り除き、    |
   |   2、3割ほど砂を混ぜ込んで、水を加えながら練る! |
   └――――――――――――――――――――――――┘


            ∧_∧    シャキーン    
             ( ´∀`)      ∧,,_∧
  ,--―--、    (    )     (`・ω・´) コネコネ
 ノ::: ::: ::: ::::'、   | | |   (( G____G_ ))
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ (__)_)      〈:: :;: ;:: :;::〉
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

247 :24/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:29:30 ID:DnIBefD60


  【工程2】

   ┌――――――――――――――――――┐
   | 叩いて! 空気を! 追い出すッッ!! .|
   |  折り返してよく練る!! 練る!!    |
   └――――――――――――――――――┘


            ∧_∧ ホー
             ( ´∀`)      ∧,,_∧ i
  ,--―--、    (    )     (・ω・´ il!
 ノ::: ::: ::: ::::'、   | | |      G__ヽG|!/
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ (__)_)      〈:: :;: ;:: :;::〉 ダムッ!!
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

   ※……空気を追い出すのは、空洞も割れる原因になるため。小麦粉やそば粉を練る要領。

248 :25/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:30:22 ID:DnIBefD60


  【工程3】

   ┌――――――――――――――――――――――――┐
   |  馴染むまで粘土を寝かせてもいいけど、今回は省略! |
   | この粘土で土台を作って、 粘土の輪を積み上げて…… |
   └――――――――――――――――――――――――┘

            ∧_∧ 
             ( ´∀`)      ∧,,_∧
  ,--―--、    (    )     (`・ω・´)
 ノ::: ::: ::: ::::'、   | | |   (( G____G ))
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ (__)_)      |:: :;: ;:: :;:|
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

249 :26/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:31:04 ID:DnIBefD60

  【工程4】

  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――┐
  | 形を整えて磨いて、最後に細い麻の繊維で口の部分を切って平らにする! |
  └――――――――――――――――――――――――――――――――┘


            ∧_∧    ___ 
             ( ´∀`)    ヽ::::::::::/ ∧,,_∧
  ,--―--、    (    )    /:::::::::::ヽ (ω・´ )
 ノ::: ::: ::: ::::'、   | | |    |::::::::::::::::|と,へ  ヽ
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ (__)_)    ヽ;;;;;;;;;;;/  し    ̄)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''


       飲み口を綺麗にするとは、飲みやすいように工夫もしてるモナねぇ。

250 :27/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:31:51 ID:DnIBefD60


   ――数日後。


  【工程5】(煮炊きなどで使うもののみ)

  ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
  | 乾燥してきたところで、骨片とかで内側をテカテカに磨いてやる!!  |
  |          内側に隙間が残ってると水が漏れてくるからね! (※)     |
  └――――――――――――――――――――――――――――――┘


            ∧_∧         ∧,,∧
             ( ´∀`)      |ヽ(,(。。  )
  ,--―--、    (    )    /:::::::::::と   ヽ
 ノ::: ::: ::: ::::'、   | | |    /:::::::::::::::::/ ヽ  ヽ
ノ::: ::: ::: ::: ::: :::ヽ (__)_)    |:::::::::::::/  (__)__)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''


    ※……これは毛細管現象が原因だが、気化熱で水が冷たく保たれるなど、悪い効果ばかりではない。
         煮炊きに用いると最初は沸騰しにくいが、そのうち油脂などで目が詰まって使えるようになる。
         よって用途次第では省略できる工程でもある。防水性の高いものを作る場合のみ使用。

251 :28/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:32:39 ID:DnIBefD60



  【工程6】


  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
  |   ゆっくり陰干しすればこれも省略できる工程だけど、 灰に埋めて遠火にかける!   |
  |    目印に棒なんかを置いておいて、いったん掘り返して乾燥を確認!        |
  └――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘


    .:从                             ∧_∧
   ,;;'人,,i .: '          ∧,,_∧        (´∀` ) wktk
   ノ ノ .:;.(. ,          (ω・´ )          (    )
  /゙:  ,.:.人:.   .:..:.:.:..::.:.:.... と,へ  ヽ         | | |
,;;从ヾ;. '',人ヾ,  .:.::::ヽ ̄/.::::. し    ̄)         (_(__)
"`"'"^´''"''"'"'^´'':::::;/  ヽ:::...""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
          :::::::ヽ_ノ:::..
           :::::::::::::::::::


                  ※……灰の中では温度が均質に上がるため、やはり割れにくい。

252 :29/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:33:20 ID:DnIBefD60


  【工程7】


  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
  | 乾燥したら熾火(焚き火が燃えた後の赤くなったもの。おきとも)を置いて、っと。 . |
  |   多分、寝る前にココやっておけば、朝食ついでに完成させられるね!     |
  └――――――――――――――――――――――――――――――――――┘


                 ∧,,_∧         ∧_∧
            .:从  (・`*  )       (´∀` ) フムフム
           ,;;'人,,i━と    |        (    )
          .:..:.:.:..::.:.:....  ヽ  ヽ       | | |
          .:.::::ヽ ̄/.:::: (_)_)     (_(__)
"`"'"^´''"''"'"'^´'':::::;/  ヽ:::...""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
          :::::::ヽ_ノ:::..
           :::::::::::::::::::

  それなら夕食→晩の暖房→朝食の火の使用のついでに完成させればいいモナね!

253 :30/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:34:02 ID:DnIBefD60


  【工程8】


  ┌――――――――――――――――――――――――――――――――┐
  |  最後に急に加熱すると割れるから、全体を覚めたおきで覆って、         |
  | 端に熱い奴を置いて火を回していって……しっかり熱を加えれば、完璧! .|
  └――――――――――――――――――――――――――――――――┘

                        ∧,,_∧     ∧_∧   
             ;;从         (・ω・*)    (´∀`*) 
         (;人:;从人;:人;:      (    )    (    )
         ノ;;.:..:.:.:..::.:.:....ヽ;:      || |    | | |
         火.:.::::ヽ ̄/.:::;:ゝ;      (__(__)    (_(__)
"`"'"^´''"''"'"'^´'':::::;/  ヽ:::...""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''
          :::::::ヽ_ノ:::..
           :::::::::::::::::::

            おおー、無駄のない工程だモナ!

254 :31/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:34:42 ID:DnIBefD60


                     ・
                     ・
                     ・

    ┌――――――――――――――――――――――――――――――――
    | あ、アシル。 最近、モナーとショボンがよくつるんでるのを見るんだが……
    └―――――――――――――――――‐v――――――――――――――
       ┌――――――――――――――
       | あのふたり、つち、やいてる。
       └――‐v―――――――――――
                                  ∧∧ マジデ!?
                              (Д゚;)
                              |:::[:|  
                              ノ;;;;;;i;;ゝ 
                              し`J  
           {:`Y´::::}   ::::;;;  ,;;::::.       ;;; ´"'' ;;:: ,;
           彡iiミ*゚ミ/ /  /. _               ,viwハ、       
"  ::;;;;; ; ;;,   :::.   8ミ::]つ、二/二/>|;;:|  :::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ 
         彡8と:::::ミ/ミ /  /  . |;;:|             ,;;:.
    ,,.,,.          :: ,,:::::  :::::: ;;;;;; ;;   .::;;
       ,              ,,.,         .:;;:.:.              ;;,   .:::;;
     `|'            

255 :32/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:35:24 ID:DnIBefD60


  土器ってのは縄文式レベルでも結構、

      いい確率で成功させるためには面倒な工程がいるからなぁ。


                                         \
                   ギコー、ちょっと来てほしいモナー!
           ∧∧ξ                          /
           (;-Д)
           |:::[:|
           ノ;;;;;;i;;ゝ
           し`J
`"'"^´''"''"'"'^"`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''

  俺もちょっと作りあぐねてたのを、二人でやるのはさすがに無茶だろう。

    まぁ、二人の頑張りを無にするのも悪いし、なんか少しだけアドバイスでも……

256 :33/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:36:26 ID:DnIBefD60

 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
  ≫   ハージ                                           ≪
 ≪   『土器』って名前をつけたこれが、昨日からいっぱいできてもう最高モナよ!! ≫
  ≫                                                 ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

          フォーッ!!      フォーッ!!
                        ♪
        ♪ ∧,,_∧  −    ∧_,,∧ ♪
          (^ω^` ) =  ∩´^ω^`)
          ( つ つ 三   ヽ  ⊂ノ
        (( (⌒ __) )) = (( (  ⌒) ))
          し' っ   −    c し'                    スポポーン!! ∧∧
 ∧_∧                               ゚ ゚        (Д ;)
 (*´∀`)     ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/ ヽ ̄/                  |[:::::|
 (  つつ     /  ヽ/  ヽ /  ヽ/  ヽ /  ヽ ,] [  ] [  ] [  ] [    ノi;;;;;;;ゝ
 | ||     ヽ_ノヽ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ ヽ_ノ (_) (_) (_) (_)     し`J
 (__)_)
          ⊂二⊃⊂二⊃ |_,| |_,| |_,| ▽▽▽ ヽ_/ ヽ_/ ヽ_/


  焼成から何からことごとく完璧っておいあqwせdrftgyふじこ!!???

  天才だ、天才二人がいるっ!! モナー……ショボン……恐ろしい子……っっ!!

257 :34/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:37:06 ID:DnIBefD60





 \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
  ≫                                                 ≪
 ≪   と、とりあえず作り方教えてくれ! お前らの発明だって皆に広めるから!!  ≫
  ≫                                                 ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




  ┏                                             ┓
     生活に即した縄文式土器の素焼き技法が、集落全体に広まりました。
     たった二人の努力と発想で、土器の技術開発が数百年分大跳躍ッ!
        ホント、異世界の原始は発展が早いぜ。 フーハハハー。
  ┗                                             ┛




   

258 :35/36 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:37:47 ID:DnIBefD60

      ━建設クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                     赤き土への憧憬
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … フサ族の娘 アシル
│          #    |【内  容】 … 土器生産設備の建設
│      {::::`Y´:}  #   .|【報  酬】 … カエルの燻製×10
│      .彡*゚)-゚ミ     |
│     8ミ:::ヽソ:ミ.     |(依頼人のコメント)
│  彡8とミ::::::ミ:::ミ    |  あしるの くんせいがま、どきづくりに
│                  |  つかわれて くんせいできない こまる。
│                  |  せんようの こやをつくって     ____  (´⌒;;;
└─────────┘                    ,イ´   `ヽ. (´⌒;;;
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━,'゙  丶 __i__   ゙'. ━━
                                  i  ヽ  乂   l!
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━゙.  / ノニ|  / ポン
┌<周囲の声>┐                         \      /
│  ∧_,,∧   │  あの燻製小屋もそこそこイケるんだけど `  ̄ ´
│ ( `・ω・)  │  ちょっと小さすぎると思うんだ、うん。できるなら、
│ (     )  │  もっと大量に、もっと品質のいいものを焼きたいな!
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

259 :36/36+2 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:38:28 ID:DnIBefD60




              で、 も、

        トテトテ
          ∧_,,∧
         (*´・ω・)
       (( (    )
         | | |
         (__)_)




   

260 :37/36+2 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:39:09 ID:DnIBefD60


やあ (´・ω・`)  ようこそ、陶芸の世界へ。

この原始の水はサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。

うん、「また」なんだ。済まない。 仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この土器製作を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。


              ┌ new!! ─────────‐┐
              | [lニア 赤き土への憧憬2     |
              |_____________|
                 ミ (`(´・ω・`)')  彡
                    ヽ    /
                     | | |
                     (__)_)

殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい。そう思って、このクエストを発令したんだ。

じゃあ、引き続き土器を開発しようか。

 

261 :38/36+2 ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:39:49 ID:DnIBefD60


      ━建設クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆☆━━
                   赤き土への憧憬2
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … 土器大好き ショボーン
│    ∧_,,∧ +    |【内  容】 … 土器生産設備の建設
│    (´・ω・) +     |【報  酬】 … そこで作成した土器を好きなだけ
│     (    )       |
│    | ||       |(依頼人のコメント)
│    (__)__)      .|  ホームメイドできる手軽な土器もいいけど、
│                  |  もっと凄い土器も作れる気がするんだ!!
│                  |  きっと粘土には無限の夢が詰まってるよ!!
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐
│ ∧_∧   │
│ ( *´∀`) .│  激 し く 同 意 す る モ ナ !!!!!
│ (     )  │
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                               ――つづく

262 : ◆LiWish2aKA :2009/11/06(金) 17:40:32 ID:DnIBefD60



   【新規技能が、追加されました】

回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No. 14┘                    ・名前 ―{ ショボーン }
┃    ∧_,,∧             ・年齢 ―{ 16歳 }
┃    (´・ω・)            ・性別 ―{ 男 }               ↓new!!
┃    (    )            ・技能 ―{ 慎重思考、気まじめ、勤勉、陶芸。 }
┃     |  | |              ・所属 ―{ アト・アスキィ村 }         ↓new!!
┃    (__)_)              ・備考 ―{ やや弱気、状況変化に弱い、土器マニア }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

回━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.4┘                 ・名前 ―{ モナー }
┃   ∧_∧              ・年齢 ―{ 20歳 }
┃  ( ´∀`)              ・性別 ―{ 男 }
┃  (    )               ・技能 ―{ 体力、筋力。 技術模倣のセンス。 }
┃  | | |                   ・所属 ―{ アト・アスキィ村 }
┃  (__)_)                ・備考 ―{ 土器マニア } ←new!!
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回


>保管庫様へ
  以後、所属「名もなき原人集団」→「アト・アスキィ村」でお願いします。

263 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/07(土) 09:21:30 ID:F7zMYnuh0
マジ面白いっす wktkが止まらない

264 :17:2009/11/08(日) 11:23:43 ID:q1snjmEi0
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    お父さん、お母さん。お元気ですか?私は今、宇宙的座標さえ分からない
                 どこかの惑星(地球であることを切に願ってます)の原始人の集落にいます。

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

自宅兼診療所「ペルシィクリニック」
  _  _
  \ X /
 彡ミミミミミ
.彡ミミミミミミミ
彡ミミミミ彡ミミミ
ミミミミ彡ミミ彡ミミ
ミ彡ミミミミミミ彡ミミ
ミミミミミミミミミミミミミミ
彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
ミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
ミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
彡ミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |         λ_,,λ
ミ彡ミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミミミ  |       彡;゚ -゚ミ
ミミミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl       . U   ミ
^´''"''""^´''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.     〜ミ   ミ
                    :;.,      し`J
                     ´''"''""`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'
  __    ,.、  __
  ivw,,      """       ,、viw,,,,,,,
       ヽvw  "" `'

265 :16:2009/11/08(日) 11:24:27 ID:q1snjmEi0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   いま私はそこで村で唯一の"美人"女医として働いています。

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 彡ミミミミミミミミミミミミミミミミ
                彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
               彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
              彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
             彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
            彡ミミミ彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
           彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
        ,.;:'"''""''"'"'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.    λ,,λ   
       ,.;:'"                               :;.,  彡゚ー゚*ミ
'"^"'"^´''"''"     lニニニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''" ミ   U
           l三三三三l (;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉  __      ,.、  __ ミ   ミ〜
  ivw,,      """       ,、viw,,,,,,,                   し`ヽ) ))
       ヽvw  "" `'                   ∧∧
   ""              "'""""          (#゚;;-゚)   ,, .,,., .,,.,
                ∧∧               /;:つ@
    '""""'""      (*゚ー゚)/  /  /. _     .〜(;:#;:;:i
                | つ、二/二/>|;;:|     ((  (/`J      .,,.,.'""' 
   ,, .,,., .,,,        (.つ/0 /  /  . |;;:|       "'""""
             ↑ギコに言われて手伝いに来てる2人↑
               (報酬:治療代の一部)

266 :15:2009/11/08(日) 11:25:42 ID:q1snjmEi0
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

    本当だったらお父さんの病院に就職して「美しすぎる医者」で話題になって
             そこからタレントになるはずだったのに、ホント人生ってうまくいかないものですね;

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                               __________________
                                  |.    ╋ Royalty Escaline Hospital ╋    |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  ─ ── −     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .

267 :14:2009/11/08(日) 11:26:28 ID:q1snjmEi0
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

   しかも私が「綺麗」なので来る患者はほとんどこんな感じです。

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        狩リデ手切ッチャッタモナ  ボクモ肘擦リムイチャッテ  最近影ガ薄クテ・・・
            ∧_∧        (\__/)         ∩_∩
           (´∀`* )       (´∀`* )        (´∀`* )
          と(    )       (    #)        (    )
          ; | | |          | | |         | | |
           (_(__)       (_(__)        (_(__)
     λ,,λ
  .  彡 *;゚ミ
         ゚ o                         
 γ´⌒⌒⌒⌒⌒⌒0⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
 ( まぁ、この時代だと小さな傷から入ったバイ菌くらいで          )
 ( 死んじゃう人もいるから邪険にするわけにもいかないのよね〜・・・。 )
  ゝ____________________________ノ

268 :13:2009/11/08(日) 11:27:13 ID:q1snjmEi0

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

         でも医療報酬は思いのほか良いです

 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        ↓肉や皮等、狩りの戦利品と思われる品々


         (;;:;:;:(;;:;:;:)=3    ノ;:;:;:ノ;:;:;:ゝ
        (;;:;:;:(;;:;:;:(;;:;:;:)=3 ノ;;:;:;:ノ;:;:;:ノ;:;:;:ゝ
       ~~~~~~~~~~~~~~~~  ~~~~~~~~~~~~~~
  ∧_∧オレイモナ               (\__/)
 (* ´∀`)´)                (`(´∀`* )
 (    )                   (    )
     λ,,λチョ、イイノコンナニ?
  .  彡 *;゚ミ

269 :12:2009/11/08(日) 11:27:58 ID:q1snjmEi0
              ┌──────────┐
              |す、すみませ〜ん!   >
              └──────────┘
 γ´⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
 ( あ、また怪我人が来たみたい。  )
  ゝ.._________O___ノ
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  o  。
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.    λ,,λ"
                         :;.,  彡*゚ -゚ミ
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''" ミ   U
三三l (;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉  __      ,.、  _ ミ   ミ〜
     ,、viw,,,,,,,                   し`ヽ) ))
'                   ∧∧"
    "'""""           (#゚;;-゚)   ,, .,,., .,,.,
  ∧∧"              /;:つ@
 (*゚ー゚)/  /  /. _     〜(;:#;:;:i
  | つ、二/二/>|;;:|     ((  (/`J      .,,.,.'""' 
 (.つ/0 /  /  . |;;:|       "'""""
 lニニニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l
三三三三l (;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉
      ┌───────────────∧───
      |・・・はいはい、擦り傷ですか?切り傷ですか?
      └───────────────────

270 :11:2009/11/08(日) 11:28:43 ID:q1snjmEi0




       ┌───────────────────
       |ちょ、ちょっとこの傷見てほしいんじゃネーノ?
       └─────────────v‐─────
                           λ_λ
                       . . (`ー´ il ) ヨロヨロ・・・
                          と(    . つ
                        .  || .|メ;;ヽ ヽ
                        .  ||.(;;;;;)(__)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''
      i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i
   \ヽ                            //
  ― (#;゚;;-゚)                           ―
  ─ って、重症患者キタ―――彡; ー ミ―――!!! ─
  ─                          (゚ー゚;) ─
   //                            ヽ\
     i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i│i

271 :10:2009/11/08(日) 11:29:28 ID:q1snjmEi0
┌────────────────────
|ぅえっ?ちょっ、何したんですかこんな大けが?
└──────────────────‐v─
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ     .    ┌────────────────
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ       .  |詳しくは過去ログ参照なんじゃネーノ?
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ) └───────────v‐────
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.    λ,,λ           λ_λ
                         :;.,  彡゚Д゚;ミ         (`ー´ il )
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"と   つ        と    )
三三l (;;:;:;:)(;:;:;:) 〈k;〉  __      ,.、  〜ミ   ミ         || .|メ;;ヽ ヽ
     ,、viw,,,,,,,                   し`J           ||.(;;;;;)(__)
'                    ∧∧ ハイ
    "'""""           (;゚;;-゚)   ,, .,,., .,,.,
  ∧∧              ./;:つ@
 (;゚ー゚)/  /  /. _     〜(;:#;:;:i
  | つ、二/二/>|;;:|       (/`J      .,,.,.'""' 
 (.つ/0 /  /  . |;;:|       "'""""
          ┌────────────∧─────
          |わ、わかりましたすぐに何とかしましょう!
          |でぃちゃん、お水汲んで来て!
          └──────────────────

272 ::2009/11/08(日) 11:30:13 ID:q1snjmEi0



           【ただ今治療ています。しばらくお待ちください】
           「作者の経験と記憶による縫合手術の流れ」

               止血する(もう済んでるもよう)
                       ↓
              傷口の汚れを綺麗な水で洗い流す
                       ↓
                麻酔を打つ(無いので省略)
                       ↓
                   傷口を縫う(※)
                       ↓
                包帯を巻いて出来上がり

                  λ,,λ
               ;;''゙゙彡;。。ミ゙"゙"゙λ_λ゙"゙"゙";;
              ;;' ξ  つ、   (`ー´ il)   ;;'
             ;;' と,,,,,,,ミ(⌒) ̄    つ  ;;'
             ;;',,,,.、,,,、,,,,.、,,,,.、,,,..,.、,,,..,.、,,,..;;、;;,;'


※当然手術針等は無いので持っていたソーイングセットの縫い針で代用

273 ::2009/11/08(日) 11:30:58 ID:q1snjmEi0




┌──────────────────────────────────
|これで治療は終わりですけど、傷の経過を診たいので定期的にいらしてくださいね
└───v‐──────────────────────────────


      λ,,λアト、ナルベク    λ_λソレナンカ
     彡*゚д゚ミ動カサナイコト  (`ー´ il )矛盾シテネ?
      ミ   つ           と    )
    〜ミ   ミ.         || .|彡|  |
      し`J.  .          ||(_(__)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''

274 ::2009/11/08(日) 11:31:42 ID:q1snjmEi0
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  │【依頼者】… ネーノ
│      λ_λ      │【内容】…… 良く効く薬草の入手
│     ( il`ー´)     │【報酬】…… 鹿の角、骨
│     |    つ    │
│    (_;;;メ;ヽ    │  (依頼人のコメント)
│    /;;;;;;ヽ;;;_〉〉   │  山の方で狩りをしてたら、足を滑らせて
│                  │ 太ももをざっくり切っちまった。
│                  │  良く効く薬が必要なんじゃネ  _   (´⌒;;;
└─────────┘                    ,イ´   `ヽ.  (´⌒;;;
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ,'゙  丶 __i__   ゙'. ━
                                     i  ヽ  乂   l!
                                    ゙.  / ノニ|  /
                                    \      / ポン
                                     `  ̄ ´

275 ::2009/11/08(日) 11:32:28 ID:q1snjmEi0
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :
                      :










                                       λ,,λ
                                     彡゚ー゚*ミ
                                       ミ  U テコテコ
                                       ミ   ミ〜
                                       し ヽ)  ))




276 ::2009/11/08(日) 11:33:13 ID:q1snjmEi0








                        λ,,λ
                       彡゚ー゚*ミ
                        ミ  U テコテコ
                        ミ   ミ〜
                         し ヽ)  ))




277 ::2009/11/08(日) 11:33:58 ID:q1snjmEi0







                        λ,,λ
                       彡 ゚ー゚ ミ ジー
                        ミ   ミ
                        ミ   ミ〜
                         し`J




278 ::2009/11/08(日) 11:34:43 ID:q1snjmEi0



                ┌‐ new!! ────────┐
                | l>  負傷者を包みし布    |
                |____________|
                   ミ   (`彡゚ー゚ミ')   彡
                       . ミ   彡
                        ミ   ミ〜
                        し`J
           ┌‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
           U 新規クエストが1件発令されました。
           └‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐→
                                美女依頼中
                                  Now Loading…




279 ::2009/11/08(日) 11:35:28 ID:q1snjmEi0
      ━生産クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                   負傷者を包みし布
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … (自称)美人女医 ペル
│                  |【内  容】 … 包帯用の麻布の量産
│                  |【報  酬】 … 機織り技術の伝授、麻布×2
│ ∧∧             |
│ .(*゚ー゚)/  /  /. _   |(依頼人のコメント)
│ | つ、二/二/>|;;:|   |  予想外の患者がきて作り置きしておいた包帯が
│ (.つ/0 /  /  .|;;:|   |  切れちゃった。またあんな人が来たらとても足り
│                  |  ないわ。作り方教えるから誰か作るの手伝って
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐  この間の移住で溺れたショボンを蘇生させてくれた
│ ∧_∧   │  女の子からの依頼モナ。なんでも怪我の手当てに使う
│ ( ´∀`)  │  道具が足りないらしいモナ。作り方を教えてもらえる
│ (     )  │  らしいから今後自分の役にも立つかもしれないモナ
└─────┘  
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

280 ::2009/11/08(日) 11:36:13 ID:q1snjmEi0
なんかいろいろ変更
回━━━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回
┠No.10 ┘                       ・名前 ―{ ペル }
┃       λ,,λ                    ・年齢 ―{ 22歳 }
┃      彡*゚ー゚ミ                 ・性別 ―{ 女 }
┃      (´つ  ミ                   ・技能 ―{ 医学の知識あり }
┃     〜ミ   ミ                 ・所属 ―{ アト・アスキィ }
┃       し`J                 ・備考 ―{ 現代の医科大学の4年生 }
回━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━回

281 ::2009/11/08(日) 13:48:20 ID:PYLTJus40




     ∧,,∧   ,、ミ
    ミ,,゚Д゚彡 //ヽ 、 ' _
  と ミ:::ヽソ:ミ つ  } , 、  ヒュ…ッ!!
    ミ:::::|::::ミ  ヽヽ/
    (,/ `J  彡 `'
'"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''


282 ::2009/11/08(日) 13:49:04 ID:PYLTJus40
┌────────────
│にぃ ゆみの れんしゅう か?
└──v─────────
                          ┌──────────────
        ┌────           │ああ。ギコに一通り教わったんでな…
        │なあ にい           └──v───────────
        └──v─                   ┌──                                     
                                 │ん?                 
    {::::`Y´:}                         └v─
    彡*゚ ー゚ミ                       ,、
   8ミ:::ヽソ:ミ                   ∧,,∧ /ヾヽ
   8 ミ:::::|::::ミ                   ミ/::: :つ←―0l>
  彡 (,/ `J                   ミ:::ヽソ:ミヽ ,//
'"''''"''''"'''"''''"'"''''"''''"'''"''''"           ミ:::::|::::ミ  `-'
                          (,/ `J
                      ''''"''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"

283 ::2009/11/08(日) 13:49:45 ID:PYLTJus40
┌──────────────────
│さいきん にい りっぱに なってきた なんでだ?
└──v───────────────


                        ┌─────────
                        │そう見えるか?それは…
                        └──v──────



    {::::`Y´:}
    彡*゚ ー゚ミ                 ∧,,∧
    8ミ:::ヽソ:ミ                 ミ゚Д゚,,彡 
 彡8とミ::::::ミ:::ミ ストン              ミ:ソノ:::ミ  
'"''''"''''"'''"''''"'"''''"''''"             ミ:|::::::::ミ
                          し'`J
                '''''"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''''"''''"'''"''''"'''

284 ::2009/11/08(日) 13:50:26 ID:PYLTJus40

                       :
                       : 
                       :
                       :
                       :
   ∧_∧              
  ( ・∀・)
 ==○====○===X二>
  / /(_)           <<;;;:'⌒;;.'つ
 (__)     /|          ヽつJ;・;;';;                     ∧∧ ,、,、
            lX/                   <:::::..^),.             (゚o ゚il)(o;,,)
        //                     ヽ;:,ζ;;・.:.          / つ._,,O
          /∧_∧                   し´∴;;,;;:,.,.;:,        /   〈
      (^( ・∀・)つ                    :;, ;: ;,;         (_/ ヽ)
        //\   (               ∧_,,,       ,.;:・:,、ノvヽ
     //   ) (__)      と'⌒@(;;゙o;;。)つ       ;:,.〉 〉ヽ) 
        (__)          と;;;・;;            (/
   ∧_∧                                         ∧ ∧
  ( ・∀・)            ヾ\                       (゚Д゚'il)
 ==○====○===X二>   ∧_∧`\                    /0 #;つ
  / /(_)        と(  ・∀)ヾ ) ー‐‐ニニ         =======/ ,:;*===X二;;>
 (__)            ヽ    ○                    (_/ ;.8;.)    ;
                 / ∧ \                   .;∞;∞;;;,    ・
                (__) (__)

 逃 げ て ば か り じ ゃ 、 大 切 な も の を 何 一 つ 守 れ や し ね ぇ
                             ・ ・ ・ ・ 失 っ て い く ば か り だ
 

285 ::2009/11/08(日) 13:51:09 ID:PYLTJus40
┌──────────────────
│あいつらを見ていてそれに気づいた。それだけだ
└──v───────────────
                           ┌─────
                           │ ・ ・ ・ ・
                           └──v──



     ∧,,∧
    ミ,,゚Д゚彡
    ミ:::ヽソ:ミ                     {:`Y´::::}
    ミ:::::|::::ミ                     ミ゚*彡iiミ
     し'`J                      ミ::::::::8::ミ
'"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"''''          ミ::::ミO80
                     '"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''' 

286 ::2009/11/08(日) 13:51:51 ID:PYLTJus40
┌──────────────────
│まあ皆仲良くできればそれが一番だけどな!
└──v───────────────       ┌─────
          ┌──                   │なあ にい。      
          │ん?                    └──v──
          └v─                    


     ∧,,∧
    ミ,^Д^彡
    ミ:::ヽソ:ミ                            {:`Y´::::}
    ミ:::::|::::ミ                            ミ゚*彡iiミ
     し'`J                             ミ::::::::8::ミ
'"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"''''                 ミ::::ミO80
                            '"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"''''

287 ::2009/11/08(日) 13:52:39 ID:PYLTJus40
┌──────────────────
│たいせつな ものに アシル はいってるか?
└──v───────────────      ┌─────────────
                                 │!あ、あああ当たり前だろ!
                                 └──v─────────
          ┌──────────
          │にい。 てれてる。 ふふふ
          └──v───────

                                    ┌──────
                                    │う、ううるさいっ!
                                    └──v───
        {::::`Y´:}                               モウイクゾ!
        彡*^ ー゚ミ
        8ミ:::ヽソ:ミ
     彡8とミ::::::ミ:::ミ                            ∧,,∧
 '"''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"''''                     ミ*゚Д゚彡
                                        ミ:::ヽソ:ミ
                                         ミ:::::|::::ミ
                                       彡(,/ `J
                                   "''''"'''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"''''

288 ::2009/11/08(日) 13:53:21 ID:PYLTJus40


┌──────────────
│近親相姦ニダーーーーーーーー!
└──v──────────
        ┌──────────────
        │そういう見方はやめようよ…
        └──v──────────


_∩  ∧_∧  ∧_,,∧       ..:.:ヘ
´ー`) <ヽ`∀´> (´・ω・)       :::_ゝ゜
''''"""''"""'''''"""""''"""'''''"""""''"""'''''"""''ヽ
:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(;:ヾ:::";.:';:;:,ヾ:.ゞ;;ゞ(ヾ 


                     ・・・おしまい

289 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/08(日) 20:46:20 ID:Xg/H5p4l0
おいステルスいっぞwwwwwwwwwww

290 :1/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:54:27 ID:SZ84kV6g0



  \人__人__人__人__人___人__人__人__人__/
  ≫                       ≪
 ≪   五人掛けッ! いきますッッ!! ≫
  ≫                      ≪
  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

          \人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人/
          ≫                                      ≪
         ≪   ぅぉおぁああああああああああああああああッッッ!!  ≫
          ≫                                    ≪  \人__人__人__人__人/
          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\≪ せりゃァッ!! ≫
     \人__人__人__人__人/                               /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
     ≪  っイェァッ!! ≫ \人__人__人__人__人__人__人__人__人___人__人__人/
     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\ ≫                             ≪
                   ≪   シャァアアアアアアアアアアアアッッ!!  ≫
                    ≫                           ≪ 
                    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


 

291 :2/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:55:12 ID:SZ84kV6g0

           ┌―――――――┐
           | 連携が甘い。 |
           └―――――――┘


           ┌┬┬┐     __
           │└┼┘ ┌─┼┴┘
           │┌┘  .   二| |
           └┘    └─┘             /(⊃⊃.          |
             /)                   /:∧__∧         |      /
            /;:;:;:>⊃        \、_人    |:::※Д゚'),;;・      |( ゚д゚)/
           /;:/;:;:;:ヽ          '´⌒ヽて  ∪  ∪         ※  /
           ((。Д。;∪                           ──ヽ__/
           V ̄V   \人                   ∧_∧    /
                  }'´ ヽ   Α_Α `ヾ      ;;・д゚''ill)   /
                       G(・Д- )  }   ヾ/ #※と)::)   ┃・・
         ∩              ヾ  /  ノ9 ノ  _ノて </::/     ┣━  ━┓¨
      ∧__∧ノ\'⊃ 从/  {_ __∠__/_,、__>      ^Y^ (_ノJ     ┃    ━┛
   ⊂('Д ゚'ill⊂※ノ  ´⌒ヽ      (__/ `ー'
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

292 :3/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:55:56 ID:SZ84kV6g0




      ┌――――――――――――――――――――┐
      |  格上相手に功を焦れば勝てぬが道理だね。 |
      └――――――――――――――――――──┘


                            Α_Α
                       ( (`/^) ) スゥゥ               グ・・・
  キュゥ                    <_´/、_〉                        << il )ヽ
   と(。Д。)つ⌒つ           /__/_,、__ヽ             /⌒::ヽ ξ  ヽ つと::::〉
  ⊂('Д ゚'ill⊂  ]つ           (_/ ヽ__,)          と:::::0( il >> (^ )ヽ⌒)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''


 

293 :4/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:56:53 ID:SZ84kV6g0


       / ̄l           
      /  /             
      / /     /\ <\<>
     //       \ \  ̄ 
     /          \ \  
                  ̄   
                        フゥ     从/
                     、从  Α_Α ⌒)て   <\ <ヽ /^7
                    て(⌒ ( -∀-;)        ̄  ̄//
                        (^_, / 、_^)         ∠/       << il )ヽ
   と(。Д。)つ⌒つ            /__/_,、_ヽ             /⌒::ヽ ξ  ヽ つと::::〉
  ⊂('Д ゚'ill⊂  ]つ               (__,/ ヽ__,)           と:::::0( il >> (^ )ヽ⌒)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

294 :5/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:57:35 ID:SZ84kV6g0


___________
二二二二二二二二二/⌒\
',r',r',r',r',r',r',r',r',r',r'/:;:;:;:;:;:;:;:;゙i
、!、!、!、!、!、!、!、!、!、/三三三三 ミ゙i
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,/,ミ三三三三三ミ゙i
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ii______iミ゙i
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_゙゙i,rfr゛frk゛゛fr,~fr\゙i
,;: ,,;: ,,;:/ミ_`,,.; ゙iソfr゛fr゛frk゛k゛fr\
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;,  ゙i'ソfr,kfk゛fr゛frk゛fr\.    
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; :;:;:;゙i ソ))))))))))))))   
/ミ_`,, :;,, :;,, :;,: ;:; :;;゙i  川|   ゙i゙i川|;:;ミ゙i   
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|   ┌―――――――――――――――――――――――――
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|   | あいも変わらずまぁ、無人の野を征くが如し……
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~  | まったくあの方の前には、努力という言葉がひどく虚しい。
                     └―――――――‐v―――――――――――――――――
                           
`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:
                            円 円 
                              ¥・∀-;¥
                            (     )
                            | | |
                            (__)_)

295 :6/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 02:59:59 ID:SZ84kV6g0


,,;: ,,;:/ミ_`:┌―――――――――――――――――――― ハドヴィ ・ デイム ――――
,,;:;/ミ_` :;,,| これは心外な言われようだ。 私とて、ただの”いずれ死すべき者”だよ。
/ミ_`,, :;:,:::└─‐v―――――――――――――――――――――――――――――
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|   ┌―――――――――――― モーラ―――――――――――――
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|   | それはそうですが、貴方は武の民の中でも規格外に過ぎます。
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~  |  いったい何を食ったらそんな強さになるんですか……
                     └―――――――‐v―――――――――――――――――――
                           
`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:
                            円 円 イヤ、本気デ
/                            ¥・∀-;¥
  ご指導ありがとうございましたー!      (     )
\                               | | |
       Α_Α                    (__)_)
       (   ・∀)
    ((  (   /|
       ノ,_,/_,ゝ
      (__/(__)

296 :7/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:00:41 ID:SZ84kV6g0


,;: ,,;:..,,;:/ミ┌―――――――――――――――――――――――――
,,;: ,,;:/ミ_`:| それじゃ、確かめてみるかい?
,,;:;/ミ_` :;,,|  ちょうど例のもの(弓)の研究の進捗を聞きたかったんだ。
/ミ_`,, :;:,:::└─‐v―――――――――――――――――――――――
ミ_`:;,, :;,, :; :: 、;;: ;: ;:;: ゙i ,川|   ┌――――――――――――――――――――――――――
`,, :;,, :;,, :;,, ::,, :: ;:;:; :; :;:;゙i川|   | いいですね。 是非ご相伴させて頂きたいところですが……
~ ~~ ~~ ~~ ~~~~~~~~~~~~~~  |  急に押しかけては、奥方にご迷惑では?
                     └―――――――‐v――――――――――――――――――
                           
`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':''':'``::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;.:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:
                            円 円
                              ¥・∀- ¥
                            (     )
                                 | | |
                     Α_Α      (__)_)
                   (   ・)
                  (   /|
                 ノ,_,/_,ゝ
                 (_(__)

297 :8/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:01:35 ID:SZ84kV6g0


    ┌――――――――――――――――――――――――――――┐
    | なに、いつも彼女は昼食は、余分に作り置きするからね。      .|
    |   多分、構わないと言ってくれるさ。 ……怒られたら諦めてくれ。 .|
    └――――――――――――――――――――――――――――┘

          ┌―――――‐ ザダム ・ シャタッフ――――――――――――┐
          | やれやれ。 “偉大な戦士”も奥方には敵いませんか。 .|
          └――――――――――――――――――――――――┘

       ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 惚れた弱み……という奴かな。 あの旨い飯を食えなくなるのも辛い。 .|
       └――――――――――――――――――――――――――――――┘

          ┌――――――――――――――――――――――――――――┐
          | 御馳走様です。 しかし、最強の戦士が逆らえないとなると、     .|
          |   ひょっとして世界最強というのは貴方の奥方やもしれませんな。 .|
          └――――――――――――――――――――――――――――┘

       ┌――――――――――――――――――――――――――――――┐
       | 大真面目な顔で、何を馬鹿なことを言ってるんだい。 ――さ、行こう。 |
       └――――――――――――――――――――――――――――――┘

298 :9/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:02:45 ID:SZ84kV6g0


                       ・
                       ・
                       ・

 ――時間を巻き戻し、数時間前



  1.ドングリ(など堅果類)を殻のまま水に漬ける。
    ヒビもないのに浮くものは虫食いが多いため、捨てる。


                   ΑΑ
                 。。と(゚−゚ )
                。゚。 [###と )
              | ̄ ̄|  ノ_,|__ゝ    /;:|
              ヽ_ノ  し`J   [;:;:;:;:;:]



  ……エーゼリンです。 現在、食事の準備を取り行っています。

    採取の時に一度確かめてありますから、この工程は念のため。

299 :10/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:03:34 ID:SZ84kV6g0


  2.殻を剥いて、実をすり潰す。


                    ΑΑ  ゴリゴリ
                    ( ゚−゚) _
              | ̄ ̄|  〈 ]つ/:;0
              ヽ_ノ と[_/J[;:;:;:;:;:]




   これが一番、手間です。 どんぐりの殻は固いのです。

  普段は夫が「鍛練のついで」などと照れ隠しをしつつ代わってくれるのですが、

      最近はお役目で遠出してお疲れです。 断じて楽をさせてあげないとなりません。

  あっさり指でどんぐりの殻を割る変態的な夫と違って、私の力は人並みなので石を使います。

300 :11/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:04:38 ID:SZ84kV6g0



  3.粉を器にあけて、冷たいきれいな水を加えてかきまぜて5〜10分放置。


            グルグル
                ΑΑ
            ((  (,(。 。 )
              | ̄ ̄と ヽ        /;:|
              ヽ_ノ し、__]つ    [;:;:;:;:;:]



         ここからはもう、時間ばかりかかる作業です。

301 :12/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:05:47 ID:SZ84kV6g0



  4.粉が沈殿したら上澄みを捨てる。
    再び水を加え、かきまぜ、これを10〜15回繰り返す。すると渋みが抜ける。(※)

                     ※……ドングリの渋みの主成分を成しているタンニンは水溶性。


                      ΑΑ  チクチク
                   ((  (。   )
                    _,と[  ゝ ))
                   (::::::ノ(__(つつヽ__
                              _
             | ̄ ̄|            /;:|
             ヽ_ノ           [;:;:;:;:;:]



   作業量は少ないため、並行して別の作業を。
                                       ルーリエ
    夫は少々、着る物に無関心なところがありますが、仮にも里長です。ある程度の見栄えは考えねば。

302 :13/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:06:33 ID:SZ84kV6g0



   5.ドングリ粉の繋ぎに鶏卵を。更にすりつぶしたエゴマ、クルミを加えて練る。


                          ΑΑ
                          ( 。 。) G コネコネ
             | ̄ ̄|         /  つ:::::)  )) _
             ヽ_ノ       と[_/J[;:;:;:;:;:]   /::|



   野鳥の卵も良いですが、やはり飼っている鶏の卵が一番味がいいですね。

    エゴマとクルミを加えると香ばしくなりますし、少し油が染みて、焦げ付きにくくなります。

303 :14/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:07:22 ID:SZ84kV6g0


   6.手頃な大きさに分けて、しばらく寝かせる。自然発酵で柔らかく、味も消化もよくなる。


                      ΑΑ  チクチク
                   ((  (。   )
                    _,と[  ゝ ))
                   (::::::ノ(__(つつヽ__
                              _
             | ̄ ̄|            /;:|
             ヽ_ノ           [;:;:;:;:;:]


        あとはまた、夫の衣類を縫う作業が始まります。

304 :15/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:08:03 ID:SZ84kV6g0


   7.海藻と干し貝柱を、水と一緒に土器で煮立てる。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
                ΑΑ
      グツグツ     (−゚ )
            | ̄ ̄|  と[  ヽ
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:] ノ_,__,_ゝ
       ` ,;;从炎炎',人, ' し`J
         V/7Vヘ,ヘV

      モーラルという、海という場所に面した村の産物です。

  いつも手に入るものではありませんが、料理に使うととても美味しくなるので、重宝しています。

    今回のものは昨日、夫がモラリエルからの土産として持ち帰ってくれました。

305 :16/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:09:14 ID:SZ84kV6g0


    8.先ほど作ったどんぐり粉のクッキーを、焚き火の熱が届く距離で焼く。

: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
               
      グツグツ     
            | ̄ ̄|  
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]
       ` ,;;从炎炎',人, '
         V/7Vヘ,ヘV ΑΑ
      (:::)(:::)(:::)(::)  (−゚ )
      [二二二二二と[ _`i' 〉
               しヽ__]つ


  そういえば、海とはどんな場所なのでしょう。 夫は、巨大な塩水が一面に満ちた場所だと言います。

    大きな池のような場所なのでしょうか。波が常に立っていると聞きました。想像がつきません。

   私は女ですから他の里に行く機会はおそらく無いでしょうが、見られるならば一度、見てみたいです。

306 :17/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:10:11 ID:SZ84kV6g0


   9.クッキーを焼くのと同時進行で、雑穀、山菜を放り込んで炊く。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`''ΑΑ"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
             (。。 ) 
      パラパラ .;:0 `i' 〉
            | ̄ ̄|ノ_,___ゝ 
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]J
       ` ,;;从炎炎',人, ' 
         V/7Vヘ,ヘV
      (:::)(:::)(:::)(::)
      [二二二二二]

     山野で採取したものです。 特に雑穀はあまり取れないのが問題ですね。

        もっと安定して取れれば、良いのですが……何か良い知恵は無いものでしょうか。

307 :18/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:12:07 ID:SZ84kV6g0


   10.たまにかき混ぜながら、途中、適度なタイミングで肉類などその他の具を入れる。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`''ΑΑ"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
         クルクル (。。 ) 
             ⊂ φ `i' 〉
            | ̄ ̄|ノ_,___ゝ 
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]J
       ` ,;;从炎炎',人, ' 
         V/7Vヘ,ヘV
      (:::)(:::)(:::)(::)
      [二二二二二]


   今日のお肉は、夫が朝方狩ってきたヤマドリのお肉です。

 手頃な石を数個持って出て行くだけで、あっさり鳥を狩ってくる夫の技量は、私から見ても並外れています。

308 :19/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:12:55 ID:SZ84kV6g0



   11.沸騰してからとろ火でしばらく煮立てる。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`''ΑΑ"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
        グツグツ (。。 ) 
             ⊂ φ `i' 〉
            | ̄ ̄|ノ_,___ゝ 
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]J
       ` ,;;从トロ火',人, ' 
         V/7Vヘ,ヘV
      (:::)(:::)(:::)(::)
      [二二二二二]


  そろそろクッキーも焼けてきました。 クルミとエゴマの香ばしい匂いが、かすかに漂ってきます。

 噛めばあっさりとした、柔らかな味が楽しめるでしょう。 夫はこれが結構、気に入っているようです。

      それらに増して甘い物の方が好き、という可愛らしいところもある方ですけれど。

309 :20/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:13:45 ID:SZ84kV6g0

   12.好物の匂いを嗅ぎつけて、夫が目をキラキラさせて帰ってくる。


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |         Α__Α| |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|         (・∀・*| `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |.            G  | | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |.             ノ__/_| |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |            (_,| |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''`''ΑΑ"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
        グツグツ (  ゚) 
             ⊂ φ `i' 〉
            | ̄ ̄|ノ_,___ゝ 
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]J
       ` ,;;从トロ火',人, ' 
         V/7Vヘ,ヘV
      (:::)(:::)(:::)(::)
      [二二二二二]


  もう家の中は、湯気を立てる雑穀鍋の、海藻と貝柱のダシの効いたふんわりした香りと、

                          どんぐりクッキーの香ばしい匂いでいっぱいです。

310 :21/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:14:28 ID:SZ84kV6g0


    13.できるだけ愛想のよい声で、夫を出迎える。



       ┌――――――――――――――┐
       | ……おかえりなさい、あなた。 ..|
       └――――――――――――――┘





  これで私の昼食準備の、全工程が終了です。 が、どうもこれだけは、ぶっきらぼうになってしまっていけません。

    愛想を振りまくのは、苦手です。 ……正直、夫がこんな女のどこが良いと思っているのか分かりません。

     どうもうちの人は、世間なみの感覚、というものから外れたところが多いようです。








                ……それをいとおしく思ってしまう私も、きっと変わり者なのでしょうけれど。

311 :22/22 ◆LiWish2aKA :2009/11/09(月) 03:15:15 ID:SZ84kV6g0


                        ・
                        ・
                        ・


: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;:/ ,,;: ,.::  ,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ;:;:;: \.::,,;: ,: ,,;: ,,;: ,.:: 
: ,,;: ,,;: ,.::  ,,;: ,;/ミ三Χ三三三三三三三三三Χミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
;: ,,;: ,,;: ,,; :; :;/゙ミ;; ;: :;| |               | |;: iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
.:: ,.:: ,.:: ,,;:/ミ_\; ;: : | |               | |;:; :;:;/\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,;: ,,;: ,,;:/ミ`;; ;;\\;:;| |               | |;: //'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;: ,,;:/ミ_`:;,, ;;, ;; \`' :|               | `' /;: ;: ;: 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
,,;:;/ミ_` :;,, ;;,, ; ::: :;;:ヽ |               | /; :;: ;: ;::; :; :'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :; : ,,;: ,,;: ,.:: 
/ミ_`,,;::;,, :;,, :;,: ;; :; ;: | |               | |;: ;:; ::;: ;: ;: ;: ; :; 'iミ\: ,,;: ,,;: ,.:: 
ミ_`:;,, :;,, :; ::;;、;;: ;: ; ;: | |               | |;:;: ;:;:;: ;: ;: ;: ;: ;: ;: ;:'iミ\;: ,,;: ,,;: ,,; :;
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""^´''"''"`"'"^´''"''
          ( ( (                  円 円  チョ!? UMEEEEEEEEE!!!!!!!
          ) ) )                 ( 。 。 *¥
            | ̄ ̄|       ΑΑ ( (      O:::)と )
       [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]   ( ゚−゚) ) )      ( つと  )
       ` ,;;从炎;火',人, ' 0=と `i' つ▽ Α_Α
         V/7Vヘ,ヘV   と[_,/_,i  (`(・   )
      (:::)(:::)(:::)                ヽ'    |
      [二二二二二]               (,_,_,、_ゝ


   きっと私は夫に、とても大きな幸せを与えてもらっているのだと思います。

     そう思っても……やっぱり、それを表に出すのは苦手ですけれど。

                                              ――――つづく

312 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/09(月) 13:46:59 ID:zNMWm73Z0
おもしろい 今回も皆さん乙でした 

313 :1/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 21:55:26 ID:Rl1KOIlb0


      ━生産クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                   負傷者を包みし布
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … (自称)美人女医 ペル
│                  |【内  容】 … 包帯用の麻布の量産
│                  |【報  酬】 … 機織り技術の伝授、麻布×2
│ ∧∧             |
│ .(*゚ー゚)/  /  /. _   |(依頼人のコメント)
│ | つ、二/二/>|;;:|   |  予想外の患者がきて作り置きしておいた包帯が
│ (.つ/0 /  /  .|;;:|   |  切れちゃった。またあんな人が来たらとても足り
│                  |  ないわ。作り方教えるから誰か作るの手伝って
└─────────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<周囲の声>┐  この間の移住で溺れたショボンを蘇生させてくれた
│ ∧_∧   │  女の子からの依頼モナ。なんでも怪我の手当てに使う
│ ( ´∀`)  │  道具が足りないらしいモナ。作り方を教えてもらえる
│ (     )  │  らしいから今後自分の役にも立つかもしれないモナ
└─────┘
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

314 :2/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 21:56:25 ID:Rl1KOIlb0

         |\
         |  \      _____
         |   \―<      /
         | /      丶   /
        〉         i/
         |  U  、_  〈     ・・・・
         | u        ヽ
         ヽ            /
          イ斗┴r┐ -‐/
    / ̄`ーゞ、:::::/::::|__<ー─r、
   /:::::::::::::::::\ ∨\::::::|,ベ;;;::/::::|
   {:::::::::::::::::::::::: ヽ>ー\:::::::::ヽ\|、_
   |:::::::::::::::::::::`丶}\;;;;;;;;;\::::::∨'\`ヽ
   :|::::::::::::_:::::::::::::::\_}/r‐-}\:::゙,`''く::l::::゙,
    ト、:::::/::/ ̄`` ぐ└f'二)::{::::',:::::|::!,ゞ┐
    `、∨::´::::,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_:::::',::_|;;|_,rー'、_
     }{::::/::::_、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨::::/::::::_、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_::::ヽ
       〉∨:::::::/           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

315 :3/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 21:57:07 ID:Rl1KOIlb0

         し ょ っ ぱ い 顔

         |\
         |  \      _____
         |   \―<      /
         | /      丶   /
        〉        \、 i/  ┌――――――
         |  U -=・=-  〈     | あのな……
         | u          ヽ   /――――――
         ヽ       /▼
          イ斗┴r┐ (__,∧_)
    / ̄`ーゞ、:::::/::::|__<ー─r、
   /:::::::::::::::::\ ∨\::::::|,ベ;;;::/::::|
   {:::::::::::::::::::::::: ヽ>ー\:::::::::ヽ\|、_
   |:::::::::::::::::::::`丶}\;;;;;;;;;\::::::∨'\`ヽ
   :|::::::::::::_:::::::::::::::\_}/r‐-}\:::゙,`''く::l::::゙,
    ト、:::::/::/ ̄`` ぐ└f'二)::{::::',:::::|::!,ゞ┐
    `、∨::´::::,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_:::::',::_|;;|_,rー'、_
     }{::::/::::_、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨::::/::::::_、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_::::ヽ
       〉∨:::::::/           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

316 :4/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 21:58:16 ID:Rl1KOIlb0


   ┌――――――――――――――――――――――――――――
   | 麻の繊維をただ編んだだけじゃ、身体に巻かれるのキツいだろ。
   └―――‐v――――――――――――――――――――――――
                     ┌―――――
                     | ……え?
                     └―‐v―――

          ∧∧              λ,,λ
        (;-Д)            彡- ;ミ(三三)
        (:::::[:|             ミ  つつ
        ノ;;;;;;i;ゝ             ミ   ミ
        し`J              し`ヽ)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''

317 :5/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 21:59:47 ID:Rl1KOIlb0


    \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
     ≫                                   ≪
    ≪  って、気づいてなかったんか!? 巻いてみろこれ!!  ≫
     ≫          \_人__人__人__人__人___人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__/
    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  ≫                                   ≪
                 ≪   あーれーお代官様――って痛!? これ痛――ッッ!? ≫
                   ≫                                   ≪
                 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

             ぐーるぐーる

           ∧∧   λ,,λ
           (#-Д)つ彡三三ミ
           /::::::::つ⊂ミ三三三ミ ⊃
           ノ;;;;;;;;    ミ   ミ
           (,/ `J    し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''

318 :6/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:01:02 ID:Rl1KOIlb0

 \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
  ≫                                            ≪
 ≪   植物繊維そのまま使ったんじゃ、ささくれだらけで当然だろーが!!  ≫
  ≫                                            ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                                    傷口ニ当テラレタ連中ハモット痛イワー!!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    麻の表皮と芯の部分の間の、靱皮を剥いでより合わせただけなので、

     _________/  /
            表皮          /
     ――'`―――'`―――'―――'`ー'`
              【靱皮】
     ―-、,-――-、,-――-、,-―-、―――――
        芯部            \
     ――――――――――-、   \
                     \


     つまり、麻糸はこんな感じで細かいささくれがいっぱい。チクチク。

        \     \        \
         )\   )\       )\
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               麻糸
        _____________
         )/        )/   )/
        /         /    /

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

319 :7/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:01:44 ID:Rl1KOIlb0



 \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__/
  ≫                          ≪
 ≪   麻の繊維からささくれを取るには!!  ≫
  ≫                          ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


    1.土器でひたすら煮る。少なくとも煮沸を30分以上、灰汁が出るまで。
      水を入れ替えつつ何時間も煮ればさらに良いが、燃料節約のため省略。


                       ∧∧            λ,,λ
             | ̄ ̄|         (Д゚,,)          彡- ;ミ
        [:;:;:]ヽ_ノ[;:;;:]       |[::::]つ━━       ミ   ミ
        ` ,;;从炎炎',人,       ノi;;;;;;;ゝ          ミ   ミ
           V/7Vヘ,ヘV        し`J            し`ヽ)

320 :8/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:02:55 ID:Rl1KOIlb0


     2.冷水で洗う。


                            λ,,λ
                           彡- ;ミ
   バシャバシャ                   ミ   ミ
           _∧∧                ミ   ミ
        (,(。。,,):;:;;:;:]つ            し`ヽ)
      ヾj(:;:;とノ/"''''"''''"'''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"''''"'''''"''''"''''"'''"''''"''''"'''
〜〜〜〜〜`'^'~'~"

321 :9/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:03:40 ID:Rl1KOIlb0


     3.重石をつけてしばらく陰干し


  |:: :|: .::| .:|:. l:|
  |::.,: :r.:| ::|:. l:|      /i
  |: |:: |::.. ::. j:|     / |
  |: |::. ::| .:|: ::|     / |
  |: |::. ::l .:|: ::|   /::∠___
  |:i ::| :: :| l |  /;: ;: ;: |     |二>
  |:|: :| ::| :: ;| |/::, :/ ̄|     |
  |:|: :| ::| :: :|::://   |     |
  |:|: :| ::| :: :{::/    <;:| ̄ ̄ ̄|;:>    /i           λ,,λ
  |;}   : :| :| :: |               (Д゚ >        彡- ;ミ
  |: .:| ;n ::| :: |               |[::::]つ         ミ   ミ
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.., .,..           ノi;;;;;;;ゝ         ミ   ミ
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.         し`J           し`ヽ)
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. ..      ,.,,.
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :,                ,.vVw,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..      ,,:;;;.. .,::             ,;..,,.. ..

322 :10/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:04:22 ID:Rl1KOIlb0


    4.油(植物油がないので、とりあえず手に入りやすい獣脂)をなじませて揉む。


            テキパキ
              ∧∧          λ,,λ
          (。。,,)        彡- ;ミ
          G@と::)        ミ   ミ
           ノ;;i;;;;;;|         ミ   ミ
           し`J          し`ヽ)

323 :11/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:05:03 ID:Rl1KOIlb0



      5.しばらく乾燥させてから、火であぶってケバ立ちを焼き取る。


                ∧∧ ササッ        λ,,λ
            (。。 )          彡- ;ミ
           0三三と::)          ミ   ミ
           ,;;从, ノ;;i;;;;;ゝ          ミ   ミ
          (.'(;;;):;) し`J           し`ヽ)
         V/7Vベヾ.

324 :12/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:05:57 ID:Rl1KOIlb0


   ┌―――――――――――――――――――――――
   | とまぁ、こんな具合だ。 手間かかるが全然違うぞ。
   └―――――――‐v―――――――――――――――
                    ┌――――――――――――――――
                    | え……ぜんぜんチクチクしない!?
                    └――‐v―――――――――――――


                   ∧∧      λ,,λ
                (;-Д)     彡o ゚;ミ
                   |::::[:|]つ三三とと   ミ
           ,;;从,    ノ;;;;;i;;;ゝ     ミ   ミ
          (.'(;;;):;)   し`J       し`ヽ)
         V/7Vベヾ.

325 :13/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:06:49 ID:Rl1KOIlb0


    ┌――――――――――――――――――――――――――――
    | 止血点を縛る麻縄も同工程。麻糸で服を編む時もほぼ同様な。
    | 煮て水洗いして棒で叩いてりゃ、そのうち柔らかく着れる。
    └―――――――‐v――――――――――――――――――――
                    ┌――――――――――――――――――――――――‐
                    | 麻縄? あれ、似たような話どっかで聞いた気が……
                    └――‐v―――――――――――――――――――――
                  ゲ…
                   ∧∧      λ,,λ ンー
                  (;゚Д)     彡д-;ミ
                   |::::[:|]つ三三とと   ミ
           ,;;从,    ノ;;;;;i;;;ゝ     ミ   ミ
          (.'(;;;):;)   し`J       し`ヽ)
         V/7Vベヾ.

326 :14/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:07:33 ID:Rl1KOIlb0

 \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__/
  ≫                          ≪
 ≪   い、いやいいから! 思い出すな!?  ≫
  ≫                          ≪
 /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\


                 ・
                 ・
                 ・

   ――現代、数ヶ月前


                              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                         ___ | 余談 : 特殊な患者への対応  |
          λ,,λ             + ∧_■ii______________|
       彡;゚ー゚ミ          +  ('ヮ `*)h
       ミ   ミ            * (<y> /
        ミ   ミ              |__|
        し`J              し `J

327 :15/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:09:03 ID:Rl1KOIlb0



                |ヽ <;;;;;;;;;;>
                レ ゙ー一'l;;;;;;l ii
                |-  - `T       変態藪木沢教授のなんでも講義
                、 Д  、、ノ     /
                 /<n> `  ̄ ̄ ̄} )
                   〈_〉   ̄ ̄ ̄

           , -───/i────────────
            | エー、あまり知られていない事だが。
           `ー──────────────一'

328 :16/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:10:21 ID:Rl1KOIlb0


   病院という場所には時たま、かなり特殊な症状の患者が運ばれてくる


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| ╋   総 合 病 院    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::、i,.:::::::::/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::ヾゝ彡/ ::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::ミ`;ノゝ ::::::::|                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ミミ;゙i彡´:::::::::::| [] [] [] [] [] [] [] [] []  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::゙''|il|  ::::::::::::|                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 たとえば英国はシェフィールド、Northern General Hospitalを訪れた牧師は、

329 :17/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:11:07 ID:Rl1KOIlb0



   肛門に ジ ャ ガ イ モ が 詰 ま っ て し ま っ て い た。 牧師当人はこれについて、


           C⌒ ヽ
          (丶´∀`)
          し 、 `つ
          (   ゝ )
          (_)(_)
         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         | じゃがいも |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     | じゃがいも || じゃがいも |
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | じゃがいも || じゃがいも || じゃがいも |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   「裸でキッチンのカーテンを吊ろうとしたところ、バランスを崩し、
           テーブルの上にあったじゃがいもの上に腰をついた」と申し述べている。

330 :18/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:11:58 ID:Rl1KOIlb0


  何故裸でカーテンを吊ろうとしていたのか不明だが、
            「けして快感を得ることを目的としたものではない」とのこと。

             ヽ、        /  思 い
      ジ 俺 お   !        !   .い い
      ャ の. 前.   !       |   つ こ
      ガ. ケ     |      !,  い と
      イ. ツ     ノ      l′ た
      モ の     ゛!  ___ 丶
      入. 中    ,,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
      れ に   /            ヽ`'Y´
      ろ       }f^'^^了t^'^'`'ー1   l
           ノ|L_ ! ___ { ,..、|
    '- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
         ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
             丶 └、     Fイ l′
         /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
       , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
      / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
    . /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
    .,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
    ,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
    l|  !            リ    `ぅ ー=、_
    | |          サ     〉
      ト             ′    ./''ー- 、,.._
      |  ヽl            (B     /    ヽ、
      |     !,、      !     /     ∠_
      ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´

        ※……上のAAは敬虔な牧師さんとはまったく関係の無いものです。本当だよ!


     このときの病院スタッフの対応は、実に見事なもので……

331 :19/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:13:11 ID:Rl1KOIlb0


  マスコミの取材に対し、「牧師の説明に疑いをはさむ余地はありません」と、


| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|                          / / /  |
|           受        付     / /   |
|_____________________|
|      |                        |
|      | ププ…  ___                |
|      |_∧   ヽ_+∧ クスクス          |
|      |・∀∩  ∩∀`  )               |
|      |,`◎'/    〉i⌒Y⌒i__ 「 ̄ ̄l        |
|      |   |   /(   :| , ヽ|\===\      |
| ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
 ̄´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      若干の含み笑いを交わしつつも、じつに毅然とした対応を行っている。

332 :20/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:13:52 ID:Rl1KOIlb0




                |ヽ <;;;;;;;;;;>
                レ ゙ー一'l;;;;;;l ii
                |-  - `T      特殊な(性癖の)患者への対応
                、 Д  、、ノ     /
                 /<n> `  ̄ ̄ ̄} )
                   〈_〉   ̄ ̄ ̄

           , -───/i──────────――――――――─
            | エー、医療機関たるもの、かくあるべしと思わんかね?
           `ー──────────────―――――――‐一'

333 :21/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:14:36 ID:Rl1KOIlb0



   肛門科に進む諸君。
  たとえデオドランドスプレー、キュウリ、マトリョーシカ人形、カーネーションなどが肛門から出てこようと。

   法医学者を目指す諸君。
  たとえ司法解剖を依頼された死体がロープで首を締めつつイチモツを握りしめたものであろうと。

   皮膚科を目指す諸君。
  たとえ「絡まってしまって」などと言いつつ、患者がケバの処理をしていない麻縄の跡を見せてこようと。


                |ヽ <;;;;;;;;;;>
                レ ゙ー一'l;;;;;;l ii
                |-  - `T      特殊な(性癖の)患者への対応
                、 Д  、、ノ     /
                 /<n> `  ̄ ̄ ̄} )
                   〈_〉   ̄ ̄ ̄

           , -───/i─────────―――――――――─―――――
            | エー、なんというか、深く追及せず対処するべきじゃないだろうか。
            |                       ……武士の情け的な意味で。
           `ー──────────────――――――――――――一'

334 :22/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:15:55 ID:Rl1KOIlb0


                 ・
                 ・
                 ・

            ┌――――――――――――――――――――――――――――‐
            | あ、あー、あー……多分、貴方の今の知識の源が分かったけど、
            |                なんていうか、……武士の情け、いる?
            └――――――――‐v―――――――――――――――――――‐
       ┌――――――――――――――――――――――――――――――――――――
       | ……勘弁してくれ。 つーか、お嬢様育ちが、どっからンな知識仕入れてんだよ……
       | 本で読んだニワカ知識だよ。そういう本読みたがる年頃なんぞ、誰にでもあんだろ?
       └―――――‐v――――――――――――――――――――――――――――――‐


                  ガク        λ,,λ
                  (;>>    彡ー^;ミ
                   |::::[:|]つ   G三三とミ
           ,;;从,    ノ;;;;;i;;;ゝ     ミ   ミ
          (.'(;;;):;)   し`J       し`ヽ)
         V/7Vベヾ.

        【麻の処理は】えす☆えむ【お手の物】

335 :23/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:16:43 ID:Rl1KOIlb0


          ┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――‐
          | ま、それもそうだけどね。 もうそういうの、過敏に恥ずかしがる歳でもないだろーし。
          └――――――――‐v――――――――――――――――――――――――――‐
       ┌―――――――――――――――――――
       | いいからもうその話題から離れようぜ……
       └―――――‐v―――――――――――――‐
            ┌――――――――――――――――
            | ンー、まぁ、じゃあ、そういうことで。
            └――――――――‐v―――――――


                            λ,,λ
                  (;>>    彡ー^;ミ
                   |::::[:|]つ   G三三とミ
           ,;;从,    ノ;;;;;i;;;ゝ     ミ   ミ
          (.'(;;;):;)   し`J       し`ヽ)
         V/7Vベヾ.

                 ↑
           黒歴史掘り返されてイタタな状態

336 :24/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:17:25 ID:Rl1KOIlb0






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、     え? 作者は何故、こんな知識があるのかって?
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |          ……諸君、武士の情けで御座る。
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



 

337 :25/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:18:07 ID:Rl1KOIlb0


             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              |    ま、なにはともあれ。    |
             \_____  ______/
                          |/

      ミ ̄ ̄\      / ̄ ̄ミ
      ミ  ミ   >'"~ ̄⌒y'⌒ヽ ミ
       ミ  ミ/         }    〉 ミ
      ミ   / /   / )ノ ト、ヽ〈ヽミ
       彡ノ /  /ノ イ } ノノ)ノ 〉))
       くフ 人ヽノ∠_,,}ノノ∠人ノノし
        〈 / ノノ y‐:::r   r:‐y〈((
        ヽ ( ((   ̄   ,  ̄ {ソ))
         )ハヽ.ヽ* ー 一 ノノノ(  γ⌒ヽ
        `ヽソノ )     イ((   ー=  __,)
          ( `ー─―一')、     `ー‐'
      ,.r―─ く  ー──  イー--、
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`iー----一i´:.:.:.:.:.:.:.:.\
    ./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
   / :.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|        |:.:.:.:.:.:.:..y:.:.:.:.|

338 :26/26 ◆LiWish2aKA :2009/11/13(金) 22:18:49 ID:Rl1KOIlb0

     ┌――――――――――――――――――――――┐
     | 時間、とってくれてありがとね。 ……助かったわ。 .|
     └――――――――――――――――――――――┘


      ━生産クエスト━━━━━━━━━━━━━━━━村☆☆━━━
                   負傷者を包みし布
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌<依頼者>─────┐
│                  |【依頼者】 … (自称)美人女医 ペル
│                  |【内  容】 … 包帯用の麻布の量産
│                  |【報  酬】 … 機織り技術の伝授、麻布×2
│ ∧∧             |
│ .(*゚ー゚)/  /  /. _   |(依頼人のコメント)
│ | つ、二/二/>|;;:|   |  予想外の患者がきて作り置きしておいた包帯が
│ (.つ/0 /  /  .|;;:|   |  切れちゃった。またあんな人が来たらとても足り
│                  |  ないわ。作り方教えるから誰  _   (´⌒;;;
└─────────┘                    ,イ´   `ヽ.  (´⌒;;;
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ,'゙  丶 __i__   ゙'. ━
                                     i  ヽ  乂   l!
                                    ゙.  / ノニ|  /
                                    \      / ポン
                                  `  ̄ ´



                                ――――つづく

339 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/14(土) 10:17:00 ID:q4jJuR1j0
乙 今回も面白かったです 次も期待してます

340 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/14(土) 19:53:19 ID:H3V/hw/00
面白かったw

341 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/14(土) 20:38:12 ID:hQZY/djF0
>>336
ナナとカオ・・・・いやなんでもない

342 ::2009/11/14(土) 23:37:13 ID:AIlz84iX0


┌──────────────────────────―――──────
|うん、随分良くなってますね。一応もうしばらく様子を見てから抜糸しておしまいです。
│そしたらまた狩りに行って良いですよ。
└──────―───────‐v────────―───────────




                      λ,,λ    λ_λ
                    彡*゚ー゚ミ   (`ー´ )
                     ξ  つ   ,ヘ   ヽ
                    と__)  (__)∪_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

343 ::2009/11/14(土) 23:37:58 ID:AIlz84iX0


         ┌────────────────────────
         |それは有難いんじゃネーノ。最近この怪我のせいで
         │狩りにも採取にも行けないから退屈してたんじゃネーノ?
         └──────―───────‐v────────―
   ┌────────────────
   │じゃあ、また包帯巻いておきますね。
   └──────―─────‐v───

                      λ,,λ    λ_λ
                    彡*^ー^ミ   (`ー´ )
                     ξ  つ   ,ヘ   つ
                    と__)  (__)へ_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

344 ::2009/11/14(土) 23:38:44 ID:AIlz84iX0
         ┌────────────────────────
         |あれ?今度のやつはずいぶん柔らかいんじゃネーノ?
         └──────―───────‐v────────―
┌─────────────────────────────────────
│あ、ごめんなさい。この間のこれは急ごしらえで作ったものだったから
│ちょっと痛かったでしょう?でも今度のはちゃんと作ったからそんなこと無いですからね?
└──────―────────v‐─────────────────────
                    ┌─────────────
                    |  イヤ、何ていうかその・・・
                    └──────‐v─────―
                        λ,,λ ヾλ_λ
                      彡;゚ー゚ミ  (`ー´ )
                       ξ  つ(ミミ,ヘ   ヽ
                      と__) (__)∪_)
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'

345 ::2009/11/14(土) 23:39:26 ID:AIlz84iX0
┌──────────────────―─――
|最初は痛くてイヤだったのが、最近じゃその刺激が
│気持ち良くなってきてるんじゃネーノ?
└──────――‐v─────────────
                       ┌─────────────
                       |へっ、へ〜。そう、ですか・・・。
                       └──────――‐v────
                                      λ,,λ
                                     彡ー  ミ
           _       _                       ミ   U
          ⌒)\     ⌒)\                ミ   ミ〜
              /  :ヽ    ./  :ヽ              ..::::::し`J:::...
          /    ::ヽ_/    ::ヽ              :::::::::::::::::::::
            /   ´ ̄        :::ヽ
         |               .::| マタ縛ラレルンダッタラソッチノ方ガ・・・
          |            ヾ|ノ :::|
        ε= |    、__     /|ヽ..::::|
    γ''⌒ヽ. \           ....::::::/
    〈   |   >   ........::::::::::::::<
\|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|/
─                                          ─
=    うわぁ・・・。私、取り返しのつかないことしちゃったかも・・・    =
─                                          ─
/|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖|‖│‖|‖|‖|‖|\

346 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/15(日) 09:38:03 ID:dYC8w85t0
コーヒー吹いたwwww

347 :1/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 21:54:54 ID:hPLdUffD0


                      ∧∧
                     (Д・;)
                     と  0
                      し`J



      どうも、ジャスです。 何か僕は今、いきなり凄い状況に陥っています。

348 :2/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 21:56:00 ID:hPLdUffD0



              ヒュゥゥゥゥ…

    ┌―――――――
    | あー、なんだ。
    └――‐v――――

       ∧∧
         (,,-Д)                        ∧∧
        |::::[:|                        (Д・;)
       ノ;;;;;;i;;ゝ                       と  0
       し`J                         し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

                  テュール
      こんな村はずれで、決闘のように対峙する理由に、身に覚えがないのです。

349 :3/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 21:57:27 ID:hPLdUffD0





    ┌――――――――――――――――――――
    | ま、とりあえず気楽に殴りかかってきてみ?
    └――‐v―――――――――――――――――

       ∧∧ 痛クシネーカラ
         (,,^Д)                        ∧∧
        |::::[:|                        (Д・;)
       ノ;;;;;;i;;ゝ                       と  0
       し`J                         し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''


    仮に僕がひどく機嫌を損ねるようなことをしたとしても、この人――ギコさん――は、

       まさか子供を相手に決闘を挑んだりする人ではありません。

350 :4/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 21:58:30 ID:hPLdUffD0


                ┌――――――――――――――――――
                | え、えっと……なんで、そんなことを……
                └―――――――――――‐v――――――
    ┌―――――――――――――――――――
    | なぁに、ちょっとした遊びだと思ってくれ。
    |    ほら、好きに攻撃してくりゃいいんだ。
    └――‐v――――――――――――――――


       ∧∧
         (,,^Д)                        ∧∧
        |::::[:|                        (Д・;)
       ノ;;;;;;i;;ゝ                       と  0
       し`J                         し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''


  たまに不思議なことをする人ですが、今回は輪をかけて不思議なことを要求してきます。

351 :5/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 21:59:21 ID:hPLdUffD0









      ┌―――――――――――――――――――――――――――┐
      | なぁ、ジャス。俺がそんなにヤワな男に見えるのか?        .|
      |  お前に何されたって当たりもしねぇよ。 ……仕掛けて来い。 |
      └―――――――――――――――――――――――――――┘






               ――とはいえ、そこまで言われては仕方ないです。









 

352 :6/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:00:20 ID:hPLdUffD0




                     ┌――――――――――――――――――――――
                    | よく分かりませんけど……それじゃ、行きますっ!
    ┌――――――  └―――――――――――‐v――――――――――
    | おう、来い。
    └――‐v―――


       ∧∧
         (,,^Д)                        ∧∧
        |::::[:|                        (Д・;)
       ノ;;;;;;i;;ゝ                       と  0
       し`J                         し`J
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

          とりあえず、全力で突っ込んで……



 

353 :7/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:01:31 ID:hPLdUffD0









__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___



                       ビュォ…ッ!!
       ∧∧      ∧/:. ,  , '   _
      Σ (;゚Д)    と(Д  ;,⌒ー;, .   -    _         ,:':
        |::::[:|        ゞ_);,_(;. . _ヽ:, ,  ==--    _─  / .,' .i ,;
       ノ;;;;;;i;;ゝ          ' ' "  ̄-__  ̄=_  "_ ,.i '.( : . ' ' ‐
       し`J                         i. :ヾ : 人/ ガッ!
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'`-'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

            拳で――

 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___

354 :8/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:02:19 ID:hPLdUffD0


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___



          バッ!!
       ∧∧   ∧/:. ,  , '   _
         (;゚Д)') (Д と三二― -   -    
  ザッ!!  (::]つ:/ ミ  ゞ, (;. _ヽ、 - ―
  ヽ   i ノ;;;;;;i;;ゝ      `ヽ-― ̄`
 __\人〈_/ `J                       
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'`-'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''

        顔を狙――!


 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___

355 :9/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:03:02 ID:hPLdUffD0


――――――_____________ ̄ ̄ ̄乙_________
   _____―――――=ァ _____――――――' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ――――z_____    ∠_______ ̄ ̄ ̄て___> ̄`ー、
                           ―一=z______  vレ'^^
                                         'ー'^、ヱ,
   ┏━━━━━━━┓
   ┃柔術・腕取り回し┃
   ┗━━━━━━━┛             /
                 クンッ! ∧∧   / /  ぐ
                     (  ;゚) ∧∧ //  ぅ
                ⊂  /::::::::)(Д ;)//  ぅ
                    /;;;;;;;;;ゝー _  ヽっ  ぅ
                < (_/ `J    `J   ぅ
                 /Y
                               〜〜〜〜ッッ!?

――――z___________  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乙
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=z___________――――三―――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――――――_______r――――=____
  ̄ ̄ ̄――――――=ニ三―― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

356 :10/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:03:55 ID:hPLdUffD0


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___


                    っぉ…!
                     i\ヽ  ビュ…!!
                   < ;゚д)ヾ\∧∧
                    ヽ:::::::ヽヾ(Д )
                       〉;;;;;;;ゝー、  ヽ
                     (_/`J  し'ヽ)

                         ……まだッ!

 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___

357 :11/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:04:38 ID:hPLdUffD0


 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___


                          / /     ┏━━━┓
                  グィッ!!   / //        ┃巴投げ┃
                       ∧∧ /') \         ┗━━━┛
                   と(Д ;)⌒つ ヽ
                      |ヽ /(ヽ_,/')  \ \
                  < ;゚ ^) ';;;;;;;7つ \\


                    ――倒……っっ!?


 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
 ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___

358 :12/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:05:25 ID:hPLdUffD0


                            ┏━━━━━━━━━━━┓
                      //  ┃ 回転→マウントポジション.┃
                   ∧∧ //┗━━━━━━━━━━━┛
                   (。。 ;) /
               グ… |[::/') /
                 iヽ し(_/;;ゝ /
                <; д)し ̄つ
              <   (_/ ̄ ヽ,)
              /^Y^Y
                ダンッ

                     っ、ぐ……馬乗り……!

359 :13/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:06:06 ID:hPLdUffD0


          ┌―――――――――
          | ま、参りました……
          └―――‐v―――――‐

                   ∧∧ 
                   (。。 ;) 
                   |[::/')
                 iヽ し(_/;;ゝ
                <; д)し ̄つ
                  (_/ ̄ ヽ,)

        っ、重……やっぱり駄目だ、あっさり制された……

360 :14/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:06:54 ID:hPLdUffD0


                  ・
                  ・
                  ・



                   ∧∧ 
                   (。。 ;) 
                   |[::/')
                 iヽ し(_/;;ゝ
                <; д)し ̄つ
                  (_/ ̄ ヽ,)


   おいおいおいおいおいおいおいおい!? なんだ、この無茶な身体能力!?

361 :15/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:08:15 ID:hPLdUffD0


  最初の踏み込みからして、

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


       ∧∧      ∧/:. ,  , '   _
      Σ (;゚Д)    と(Д  ;,⌒ー;, .   -    _         ,:':
        |::::[:|        ゞ_);,_(;. . _ヽ:, ,  ==--    _─  / .,' .i ,;
       ノ;;;;;;i;;ゝ          ' ' "  ̄-__  ̄=_  "_ ,.i '.( : . ' ' ‐
       し`J                         i. :ヾ : 人/ ガッ!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


        十歳足らずのガキが、一蹴りで踏み込む距離じゃねぇ……!

362 :16/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:09:07 ID:hPLdUffD0



  それに、腕を引き付けた時の動き。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                     i\ヽ  ビュ…!!
                   < ;゚д)ヾ\∧∧
                    ヽ:::::::ヽヾ(Д )
                       〉;;;;;;;ゝー、  ヽ
                     (_/`J  し'ヽ)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

               ・ ・ ・ ・
  ――反射的に躊躇なく、取られてない手で鼻周りを狙って突いてきてた。

                     金的と目突きを考慮に入れなきゃ、最善手だ。



 

363 :17/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:10:23 ID:hPLdUffD0



     ┌―――――――――――――――――――――――――
     | ジャス。 誰かに一度でも、殴り合いの訓練を受けたか?
     └――――――――‐v――――――――――――――――
          ┌――――――――――
          | ? 一度もないです。
          └―――‐v――――――

                   ∧∧           ;;'''""
                   (。。 ;)        .:;;:. :..
                   |[::/')          ,.vVw,   .:;;:. :..
                 iヽ し(_/;;ゝ    ;;  .::::  ,;;;,
                <; д)し ̄つ       ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                  (_/ ̄ ヽ,)
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

    だよな。 技を身に付けた自信があれば、こんなに不安げな筈は無い。

 ……普段、周りの子供にやられっぱなしなのは、恐怖感で萎縮してるのが大きな要素、か。


 

364 :18/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:11:05 ID:hPLdUffD0


  となるとこの子供離れしたバネやセンスは……

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
___________________________________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/━━━━━|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄`''-、,      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____    |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:,/,-、 `Y、 :|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:'{i、└ '  ノ!{=-、!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`≡三彡丶 `|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::`ヽ、   |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽー-  -  -‐イ      /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽvー- --‐v/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'´ ̄ ̄ ̄`   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー---- ‐" { \
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /   | ̄ ‐-..._
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   /   /       `''-、,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                               モララー
                 遺伝的要因――連中の血脈、ってわけか。 まぁ、ともあれ。

365 :19/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:11:51 ID:hPLdUffD0


       ┌――――――――――――――――-、
       | どうですかオルジさ..┌──────┐\人__人__人__人__人__/
       └―――――――――│ 上出来だな。.|ってうぉぁあッッ!? >
                           └――――――┘⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

                     オルジサムアップ

                            /ヽ_ ヘ  ス…
                            (:::く_゜ )n
                          (    E)
                     ∧∧  〉   ヽ    ;;'''""
                   ∧∧⊂(  ;゚)  (,_ノ ヽ._)     .:;;:. :..
                 ( ;・)  /;;:[:|          ,.vVw,   .:;;:. :..
                |  つ(_/;;;;;;ゝ       ;;  .::::  ,;;;,
               し`J  し`J               ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

          ほんの数瞬、考え事してた隙に寄ってくるとか……

366 :20/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:12:32 ID:hPLdUffD0



      ┌―――――――――――――――――――
      | それだけ動けるなら邪魔にはならん。
      |       ……俺の狩りに帯同してもいい。
      └―――――――――――‐v―――――――


                            /ヽ_ ヘ
                            (:::く_゜ )
                        (    )
                     ∧∧  〉   ヽ    ;;'''""
                   ∧∧  (  ;゚)  (,_ノ ヽ._)     .:;;:. :..
                 ( ;・)  /;;:[:|          ,.vVw,   .:;;:. :..
                |  つ(_/;;;;;;ゝ       ;;  .::::  ,;;;,
               し`J  し`J               ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

              ――まぁ、ともあれ。

367 :21/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:13:22 ID:hPLdUffD0



   ┌―――――――――――――――――――――――――――――
   | あー、まぁ、そんなわけだ。 オルジさんは一人の狩りが多いからな。
   |  お前のことを頼めないか聞いてみたら、動きを見たいって話でな。
   └――――――――‐v――――――――――――――――――――
     ┌――――――――――――――――――
     | あ、……そ、そういうことだったんですか。
     └―――――‐v――――――――――――

                            /ヽ_ ヘ
                            (:::く_゜ )
                        (    )
                     ∧∧  〉   ヽ    ;;'''""
                   ∧∧  (Д^,,)  (,_ノ ヽ._)     .:;;:. :..
                 ( ;・)  /;;:[:|          ,.vVw,   .:;;:. :..
                |  つ(_/;;;;;;ゝ       ;;  .::::  ,;;;,
               し`J  し`J               ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

368 :22/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:14:04 ID:hPLdUffD0




     ┌――――――――――――――――――
     | そ、その、ありがとうございます……っ。
     └―――――‐v――――――――――――
         ┌―――――――――――――――‐
         | ハハハ。 なぁに、いいってことよ。
         └――――――‐v――――――――‐
                            /ヽ_ ヘ
                            (:::く_゜ )
                        (    )
                     ∧∧   〉  ヽ    ;;'''""
                     (Д^,,) (,_ノ ヽ._)     .:;;:. :..
                 ( >> /;;:[:|          ,.vVw,   .:;;:. :..
                |  つ(_/;;;i;;ゝ       ;;  .::::  ,;;;,
               し`J  し`J               ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

369 :23/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:14:55 ID:hPLdUffD0




    ┌─――‐──────────────────―――――┐
    │ むしろオルジさんの狩りのお供とか、                 |
    |     大の男も泣いて帰ってくるレベルだから。恨んでいいぞ。 .|
    └──────────────\_人__人__人__人__人___人__人__人__人__/
                          ≫                      ≪
                          ≪  ちょままままままままっままままままっままm?!
       +  /\        /\    ≫                     ≪
           /  \      /  \  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
          /    ゙'----''"´    ヾ +
    +    /               `:、  /ヽ      /\   ノし
         /     jニニコ    iニニ!  i. /  ::\   /   \    て
         |      fエ:エi     fエエ)  /   :::::\_/     ::ヽ   (
         |                 /          ̄`   ::|
      + ゙、        ー――    | iiiii           u.:::|
          ヽ                  ノ|  iiiii      U  ::::| 
           ` ー-  .,, __ ,,..  '   |              ...:::::|
                       ,.ィ'´  ̄ `ヽ        .....:::::/
            ぽ ん っ      L | | | ,)-
                   ε=  ナーーレ


               き れ い な お や ラ イ オ ン (※)


                                      ※……千尋の谷的な意味で

370 :24/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:15:47 ID:hPLdUffD0



            ┌――――――――――――――――――――――――――――――
            | とりあえず最近、集落付近に足跡が発見されたはぐれ狼から狙うぞ。
            └――――――――――――――‐v―――――――――――――――
       \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
       ≪ む、無理無理無理です狼とか絶対無理ですって児童虐待ィィィ!? ≫
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
   ┌─―――──────────────────―――
   | ま、あんだけ動けりゃ死にはしねぇって。頑張って来いー。
   └――――――――――‐v――――――――――――――
       \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人/
       ≪  いじめっ子よりも容赦ないとかどんだけですかァアアアッ!!? ≫
       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\

                                    /ヽ_ ヘ
                                   ∧∧ (;::::_ゝ゜)
                        ズルズル (ДTil)')と   )
                     ∧∧       /  /  〉  ( ^)
                       (,,^Д)') ..............(_/(_/  (,_ノ
                      |::::[:|/          ,.vVw,   .:;;:. :..
                        ノ;;;;;i;;ゝ       ;;  .::::  ,;;;,
                    (_/ `J               ,,, .::;;  .::::  ,;;;,
                
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww
           ,;;:.
  .::;;                    .:;;:.:.              ;;,   .:::;;

371 :25/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:16:31 ID:hPLdUffD0


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ジャスの手伝い先に、『・オルジの狩りの手伝い』が登録されました。(難易度:HELL)
 ┃ 現在、登録件数は一件です。
 ┃ \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
 ┗━≫                                   ≪━━━━━━━━━━┛
   ≪  キャ、キャンセル!! キャンセルボタンを……!!    ≫
    ≫                                   ≪
   /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

    +    キラキラ
      r ‐、  +    +    *
      | ○ |         r‐‐、  +
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の君!
   (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  人生にはキャンセルボタンは無いし
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|          リセットボタンさえ付いていないんだ。
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  どんな事が起こっても、めげずに前向きに頑張ろう!!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ  \__人__人__人__人__人___人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
               ≫                                   ≪
              ≪  なに珍しくまともなこと言っちゃってんですかぁあああ!? ≫
               ≫                                   ≪
              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

372 :26/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:17:13 ID:hPLdUffD0

                         ・
                         ・
                         ・


                           ,ィ/|    __
                        ,イ /   .ノイ'´ ̄     ̄ `ヽー- 、
                  ト、  _,.イ_//| ,.イ   イィ          \  \
                   | >'´   i´ レ´ ! _   フ             ト、  ヽ   ,.-‐vー:、
                   レ'      ゝィj  /´/              / |   ト、  
                   |           / ̄フ ,rへ―-ィ  l      く レ!    ヽ  ,viwハ、
      ィ'´ ̄ヽ        |     _       <_      フイ      ヽ |       :|
                   L   <・;:/       /   ,ィ    |7ヽ__,イ   | !     |
           _,,... -― |    ̄ _      「  < |    :|      |   ト|ヽ   | :ト!
      r―''"´        /  .   i´<| f‐、  ,へ|'´ ̄  |   |     ノ   :|  レイ / ::: vWwwWW
    f〈 r' _,,... -――/_    .j><| ト ∨     (´(⌒(´_,ノ   (´(^(´_,ノ    |/
      ̄ ̄       `ー'ー‐'へトノノ          ̄ ̄       ̄´    ,、__,、
             ,viwハ、       
::;;''"  ,; .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´       ;:;:;: vWww..    .:::.   ..:::    ;:;:;: vWwwWW

                      _                      /´ ̄: : :::::ヽ-z_
                   //  _
                     //  l_l   ル ル  ル  ル ・ ・ ・ ッッ!!

373 :27/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:17:54 ID:hPLdUffD0



;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;:;:;:;;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;;:;ハ、;vvヾヘw:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;`ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,ノ;;:;;:;:;;:::;:;:::;;:;;:;:;;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;、:;:;:;:;;:;:;;::ヽ:;::;:;:;;:;:;;:;::;:;;:;:;:;:;`ー-、___~"''"^'"''゙` _,-‐'´;;:;;:;:;;:::;:;ノ:::;;:;::;:;:ヽ;;:;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ;;:;;;:;;;:;:;:;ヽ、;:;;;:;:;;:::;`ー-、;:ζ:;`ー-、;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:`ー-、;;_______,-‐'´;;:;:;;:;;:;:;;:;::;ヾ;:;;
;;;;;;,,-‐'´;;:;;;ノ;:;:/:;;:;;^ー-、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、:;:;;:;:;:;~:^";:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;`゙';;:;==;;;;:;;‐、__,,''~"'~
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw ,,,,,.., ,vv
"~'"'"~  ~""~'"'"  ~~""~'"'" '"'"~~""~'"'"      ~ "'''~"''""'''~"''"  "'~"''"''~"''"
         \__,ノし//                  \     ガァアアアッッ!!
         /⌒ヽて                 。       ×       /)/)ー―_____
   = = ― -=ミ   }> - ― = ==――===―===X三> \  Σ 〈皿゜#)__,_, ―― ――― ――
    /ヽ_ ヘ       /         ∧∧ ぎゃぁ ゚     +        ヽ)  ヽ)―― ̄ ̄ ̄  、_ノ(/
 ⊂´(;;;;::::_ゝ)   ノノ         (∀Til)っ                  、__ノ(_           ⌒Y⌒\
 /   (,/ -=彡            と ヽつ                ´ ⌒Y⌒\
(,__ノー-'                    し    
                        _ ― =)-') 
                              _ ─=(,  ゚〉
                      __ ―  _,___,  つ
                   ― ̄   (,/    ― ̄
                      、__ノ(_
                     ´ ⌒Y⌒\


 

374 :28/28 ◆LiWish2aKA :2009/11/17(火) 22:18:38 ID:hPLdUffD0











      ああ……神さま。 生きるって、すごく大変なことなんですね……










                                                 ――つづく



 

375 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/18(水) 08:13:59 ID:fGNRYvPu0
このスレやっぱ最高に面白い 乙でした

376 :( ´∀)・∀),,゚Д)さん:2009/11/18(水) 18:52:59 ID:mY1I/3ZpO
ジャスがんがれ!超がんがれ!!w

377 :11:2009/11/23(月) 10:46:22 ID:pGCKpO1c0
 ┌────────────────────────────
 |(「Part 28 少年の知ったこと」参照)・・・ってことがあったんですよ。
 └──────―───────‐v────────―────
┌──────────────────────
│それでこんなにあちこち傷だらけなんだ、お疲れ様。
└──────―─────‐v─────────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, 〈k;〉  __      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(。。#)       λ,,λ
'  ゴリゴリ φと;:ヽ      彡;^ーミ ∧∧     "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜    ξ  つ (∀-;)      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧         ''"'""と__) cuu っ
 (*゚ー゚)/  /  /. _       ''"'""
  | つ、二/二/>|;;:|              .,,.,.'""'
 (.つ/0 /  /  . |;;:|       "'""""
┌───────────────∧──────────────
|まぁ、確かに何でもしますとは言ったけど流石にあれはきついですって。
└──────―────────────────―──────

378 :10:2009/11/23(月) 10:47:07 ID:pGCKpO1c0
┌─────────────────────────────
│じゃあ、お姉さんがそれよりはずっと楽なお仕事をお願いしようかな?
└──────―─────‐v────────────────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, 〈k;〉  __      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(。。#)       λ,,λ
'  ゴリゴリ φと;:ヽ      彡*゚ー゚ミ ∧∧     "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜    ξ  つ (∀・ )      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧         ''"'""と__) cuu っ
 (*゚ー゚)/  /  /. _   .┌─────∧──  ''"'""
  | つ、二/二/>|;;:|  | え?何ですか?         .,,.,.'""'
 (.つ/0 /  /  . |;;:|  └──────── "'""""

379 ::2009/11/23(月) 10:47:53 ID:pGCKpO1c0
┌──────────────────────────────────
│(作り方は過去ログ参照)ってことで包帯の作り置きを手伝って欲しいの
│この間ギコ君に質の良い包帯の作り方教わったんだけどこれが結構手間なのよ。
└──────―─────‐v─────────────────────
 ┌────────────────────────────
 |「包帯」って今僕に巻いてくれたコレのことですよね?解りました!
 └──────―───────‐v────────―────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, 〈k;〉  __      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(#゚;;-゚)       λ,,λ
'       φと;:ヽ      彡*゚ーミ ∧∧     "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜    ξ  つ (∀・ )      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧"        ''"'""と__) cuu っ
 (.  *゚)/  /  /. _       ''"'""
  | つ、二/二/>|;;:|              .,,.,.'""'
 (.つ/0 /  /  . |;;:|       "'""""
┌────∧───────────────────
|・・・でも、その前に薪を拾ってこないと、もう無いですよ?
└──────―─────────────────

380 ::2009/11/23(月) 10:48:38 ID:pGCKpO1c0
┌──────────────────────────
│え、そうなの?じゃ、じゃあ先ずはそこからお願いして良い?
└──────―─────‐v─────────────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, ハイ〈k;〉  __      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(#゚;;-゚)       λ,,λ
'       φと;:ヽ      彡ー゚;ミ ∧∧     "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜    ξ  つ (∀・;)      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧         ''"'""と__) cuu っ
 (.  *゚)/  /  /. _ . ┌──────∧───  ''"'""
  | つ、二/二/>|;;:| |はぁ、良いですけど・・・         .,,.,.'""'
 (.つ/0 /  /  . |;;:| └────────── "'""""


381 ::2009/11/23(月) 10:49:22 ID:pGCKpO1c0
┌─────────────────────────────―──
|あ、ついでに傷に効く薬草とか、甘い果実とか蜂蜜にそれからそれから・・・・
└──────―───────‐v────────―─────―──
   ┌───────────────────────────
   │あ、あの〜。出来れば覚えられる範囲内にしてもらえませんか?
   └──────―─────────‐v──────────
              ドクダミ、カンゾウ、ケツメイシ、ニンジン・・・
                     λ,,λ
                    彡*^ヮ^ミ   ∧∧毒?肝臓?
                     ξ  つ   (∀・;)ケツメイシ?
                    と__)   cuu っ
"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'"'^´''"''""`'"'"`"'"^´''"''"'


382 ::2009/11/23(月) 10:50:07 ID:pGCKpO1c0
┌─────────────────────
│あ、そうだったね。ゴメンゴメン、ちょっと待ってて。
└──────―───‐v──────────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, 〈k;〉  λ,,λ      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(。。#)     彡*゚ーミ
'  ゴリゴリ φと;:ヽ     ξ UU   ∧∧。o( ホッ・・・)  "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜 〜ミ  ミ   (∀-;)      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧デーキタット   ''"'""(/`J    cuu っ
 (*゚ー゚)    ///._       ''"'""
  | つ(三)....、//>|;;:|              .,,.,.'""'
 (.つ 0   ///.  |;;:|       "'""""

383 ::2009/11/23(月) 10:50:54 ID:pGCKpO1c0
┌──────────────────────────
|ここに採って来てくれたら嬉しいものをリストアップしといたから
│忘れちゃったらコレ見てね
└──────―───────────‐v───────
                           λ,,λ
                          彡゚ー゚*ミ
                         □と   U
        /ヽ      /ヽ           ミ   ミ〜
.       /:: ヽ    /:: ヽ           し`ヽ) ))
      /:::   ヽ  ./:::   ヽ て
.     /:::      ヽ_/::::    ヽ そ
    /::::       ̄          ヽ     \|‖|‖|‖|‖|‖|‖|/
    ,'::::  U                ',   三                    三
.   |:::::.                 |    三     アルェー ( ・3・ )    三
    ';::::::...U               ,'   三                    三
    \:::::::::......          /    /|‖|‖|‖|‖|‖|‖|\

384 ::2009/11/23(月) 10:51:37 ID:pGCKpO1c0
 ┌────────────────
 |って、あの・・・、これ、何の絵ですか?
 └──────―───────‐v─
    彡ミミ彡ミ ┌──────
   彡ミミミミミミミ│ えっ・・・?
  彡ミミミミミミミミ└───‐v──
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,, 〈k;〉  λ,,λ絵?      ,.、  _
  傷薬ラシイ (゚-;;゚#)    彡;゚ーミ
'    デス φと;:ヽ     ξ UU    ∧∧  "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜 〜ミ  ミ □('(∀・;)      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧トコロデサッキカラ ''""(/`J    cuu っ
 (   *゚)何作ッテルノ?       ''"'""
  | つ(三)....、//>|;;:|              .,,.,.'""'
 (.つ 0   ///.  |;;:|       "'""""


385 ::2009/11/23(月) 10:52:22 ID:pGCKpO1c0


 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ =||8

彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミ.   |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ  |
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,,?〈k;〉  λ,,λ・・・      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(#゚;;-゚)    彡゚ー゚;ミ
'       φと;:ヽ     ξ UU    ∧∧?  "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜 〜ミ  ミ □('(∀・;)      ,, .,,., .,,.,
  ∧∧?     '"'""  (/`J    cuu っ
 ( *゚ー)    ///._       ''"'""
  | つ(三)....、//>|;;:|              .,,.,.'""'
 (.つ 0   ///.  |;;:|       "'""""

  ↑これも ↑こっちも        ↑
 もちろん日本語(文字)など読めるワケが無い

386 ::2009/11/23(月) 10:53:07 ID:pGCKpO1c0
┌────────────────────────────
|あ!そっか!ゴメンゴメン、これ忘れていいよ。
│とりあえず薪のほかは何か甘いものとってきてくれればいいから!
└──────―───‐v─────────────────
 彡ミミミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミ
彡彡彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミミミミ
彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミミミミミミ彡ミニニニ)
ミ.ミ彡ミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミ.. . |
彡ミ彡ミミ彡ミミ彡ミミミミミ彡ミミミミミミミミミ...|
ミミ彡ミミ彡ミミミミミミミ彡ミミミミ彡ミミミミミミl
'"'"'"'"^´''"''""^´''"''""`'"''"'""'"^´''"''"'"^:;.
                         :;.,
ニニニl  (;:;:;:;:)__ 〈k;〉 〈;;;l            ´''"
三三l (;;:;:;:)∧_,,,?〈k;〉  λ,,λ      ,.、  _
  ,、viw,,,,,,,(゚-;;゚#)    彡;^ヮ^ミ  .,,.,.'""'
'       φと;:ヽ     ξ つとクシャ ∧∧  "
 "'""""(;:;:;:;と#;:;:;)〜 〜ミ  ミ クシャ(∀・;)  ,, .,,.,
  ∧∧?     '"'""  (/`J    cuu っ .,,.,
 (   *゚)    ///_ . ┌──────∧───  ''"'""
  | つ(三)....、//>|;;:| |はぁ、分かりました・・・  .,,.,.'""'
 (.つ 0   ///.  |;;:| └────────── "'""""

387 ::2009/11/23(月) 10:55:08 ID:pGCKpO1c0
                 """   ;"ヾ ;"ヾ ;   ;ヾ";  ;ヾ ;ヾ;";ヾ
                     ;ヾ ヾ ;ヾ ヾ ;ヾ;" ;";ヾ  ";ヾ ;;ヾ ;ヾ
                     "ヾ;" ; ヾ  ;"ヾ ; ;ヾ ;ヾ;"  ";ヾ ;"
                   "" ;ヾ ;";"ヾ;";ヾ ;ヾ__ ;;"ヾ ;ヾ; " ;ヾヾ
                  ;"ヾヾ;"ヾ ;ヾ;"ヾ;;"ヾ;\\  ;"ヾ ヾ ;ヾ
                """ "ヾ ;ヾ ;" ;";ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;  ;"ヾ
                  " " " "ヾ ;ヾ ;ヾ;" ;;" ;"ヾ __ ;;"   ";ヾ ;
                      " ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;" ";ヾ ;"  ;ヾ ;
               "ヾ ; "     ;;"ヾ;"〃  ";ヾ ;ヾ ;ヾ ; ;ヾ" ;
                     ";ヾ ;ヾ ;;"ヾ ;ヾ;"ヾ;  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;";
                 " ヾ ;ヾ ヾヾ   ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;";ヾ ;ヾ ;"ヾ
                 ;"";""; " " ;_; " ";  ;"ヾ ;ヾ ;ヾ;" "ヾ;" i
                    ";ヾ  ;ヾ ; ";  " ;ヾ ;ヾ;_"  ; ;ヾ|i   l
                                    " ;ヾ ;ヾ; " ヾ|ll l  ゙
                                 ヾ;".ヾ゛    || i l ゙
                                       |l | i
                                       || l | i
                                       |l | i
                                      |l│ |゙
                                       || .l l i
                                      | l | l│゙
                                      |||| i
                      、                || | i│゙
                ∧∧        (;) 、        、      || l | i
           ,,,,|`( ・∀)甘イノハケーン! (;)    (ノ)    ノノ 人,;ヽ
            |X0  っ(ノ)、 ,,,,,,    "             、   ,,,,,,,,,,   ,,,,,, "
              し`J      "   ,,,, (ゝ) ,,, " 、  ,,,,,   ,,,,,    ,,,,,,,, "
           ,,,  ゙     ,,,,,,  、 "     (/)
              ,,,,,  "    (ゞ)     ,,,,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ジャスの手伝い先に、『・ペルのお使い』が登録されました。(難易度:EASY)
┃ 現在、登録件数は二件です。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

503 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)